5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

子供の頃、死ねば星になると信じていた

1 :ビードロ ◆g1S3W0bvWY :2011/09/15(木) 14:14:46.53 0
僕は、小さい頃、いや今でも心の中のどこかに、
人が死んだら、星になる、また遠い星の住人になるって、
信じてました。
だから、ウルトラマンのM79星雲の人らは、みな死んだ人と思ってましたし、
小学生のころに、クラスメイトが病気で亡くなりましたら、
家にある図鑑に載っていた「アンドロメダ大星雲」の写真をずっとみながら、
あいつ(死んだクラスメイト)もこの宇宙の中で過ごしてるんだろうなと、
思いながら、しばらく夢想から離れることができませんでした。

大人になって輪廻転生ってことを知りました。
でも、それよりも、星になってるってことのほうが、
僕には、不思議な現実感がありました。

星の住人のイメージは、白い壁、白い家具、白い服、白っぽい化粧で、
生活観がなく、激しい喜怒哀楽もなく、静かに微笑んでいる、
フジテレビの「ミュージックフェア」でした。
今もあのテーマ音楽を聴くと、どこか違う星のことを夢想してしまいます。



2 :夢見る名無しさん:2011/09/15(木) 16:36:00.88 0
図解するとこうですね?
http://www.starchild.co.jp/special/arakawa_ub/images/character/hoshi_img.gif

3 :枯れ木:2011/09/15(木) 22:36:03.44 O
>>1新スレおめでとうございます。
実は僕も幼少時にそんな話を聞きき星空が怖くなりました。
死んだ人達が満点の星になっていると思うと…。
だからその頃は星の夜は俯いて空を見ずに歩いていた記憶があります。


4 :キャプテン ◆SparrowF9Y :2011/09/15(木) 23:05:33.59 i
新スレおめ!
深い意味のあるスレだ

5 :きゅんきゅん ◆0JJrQoj75y/y :2011/09/16(金) 07:18:59.44 0
>>1
で、1000までキチンと埋める気はあるんだよな?

6 :夢見る名無しさん:2011/09/16(金) 13:04:33.70 O
じゃあ、少し挙げとかないと

7 :撲滅仮面 ◆tPxTHQBPj2 :2011/09/16(金) 15:35:26.91 O
星屑のステージ

8 :ビードロ ◆g1S3W0bvWY :2011/09/17(土) 08:27:56.03 0
今日は朝早く目が覚めたので、日の出前に散歩にでた。
散歩といっても、自転車で好きな風景のある場所まで行って、
そこをぼぉっと眺めるだけ。
好きな風景というのが、竹やぶのある山と、その竹やぶを切り開いて作った小さな古い墓場。
今日はまだしなかったけど、秋の山の匂いに惹かれる。
竹やぶが、風にふかれて、ざわわざわわとしているのを見ていると、
なぜか、心が穏やかになれて、懐かしいような気持ちになれるから好き。
ここに行く時には、いつもウォークマンに、キース・ジャレットのケルンコンサートを聴くことにしてる。
その側にあるお墓は、ずいぶん昔の土葬のころからあるとこで、
きちんと四角い墓石もあれば、小さい自然石のようなものも雑多にならんでいて、
苔がはえているのもいくつもある。
僕は明治より前の年号は、よくわからないけども、
消えかけた文字で、何かを書いてあるのを見てて、
ここにも、人の息吹があったんだろうなぁ、とか、
そこに眠る人をとりまく人の思いとか、
お父さんとか、お母さんとか、幸せな人や不幸な人とか、
僕が全然知らない社会があったんだなぁ、
そして、僕らもいつかは、この石のように、
苔のはえた状態で、ここに生きていたってことを知らせるだけの、
存在になってしまうんだろうなぁ、なんてことを思いながら、
ぼぉっとしながら、時間と社会、そして自分や自分の知らない昔の人の思いの流れに、
身をゆだねていました。
僕の知らない、ずっと昔の時代にも、いまと同じ時間が流れていて、
夜になれば、そこある星も、いまと同じ時間で動いていて・・・・
そして、僕もその昔のひとと同じ存在になって、
僕の社会性や思いなどは、石の苔になっていく。
この場所は、そんな僕を昔から今の時間の流れの一員だということを、
感じさせてくれるから、そんな昔の人らに抱かれるような気持ちになれるから、
好き。

9 :ビードロ ◆g1S3W0bvWY :2011/09/17(土) 08:50:00.89 0
星の住人の話
アニメの銀河鉄道の夜、これをみたときに、
僕が心の中に持っていた星の世界に、とても近くて驚いた。
小学生のころ、本で学校で読まされたことはあったけど、
正直、書いてあることがよく理解できなかった。
さそりの火 泣いてしまった。
きっと、まだ宇宙のなかには、名もないさそりが火を灯しているのだろうなぁ、
僕はさそりにはなれてないけども、何かになって灯すようになるのかと感じてしまったのを、
アニメをみたときに、思わずにはいられなかった。

10 :くろねこ仮面 ◆oYQ5EwO4GA :2011/09/17(土) 15:28:41.99 0
良いスレですね(*´∀`*)おめでとうございますww
あたしも死んだら星になるって昔信じていましたよ
怖いとかは全然思わなくて、「あたしも死んだら星になりたいなぁ」と
思った記憶があります('∀`)
でも、人は死んだらどうなるかは自分が死んだ時にしか本当の意味で分からないのでしょうね

11 :ビードロ ◆g1S3W0bvWY :2011/09/18(日) 08:55:06.34 0
ずいぶん前のことだけど、
会社の方針で全員が献血をすることになった。
僕も何ccかは忘れたけど、成分献血をした。
献血をした後に、看護婦さんが血圧を測ってくれた。
その時に看護婦さんが僕に、
「気分が悪くなったら、知らせてく・・」と声をかけてくれたが、
僕は「く」までしか記憶になく、脳貧血?で倒れてしまった。
すぐに意識を取り戻したけど、生まれて初めて意識を失う経験をした。
ドラマとかで役者が死ぬ時に、徐々に意識が薄れていく、みたいな演出をみるが、
実際は、直前まで鮮明で、突然テレビのスイッチが切れて画面が消えていまうような
意識の失い方だった。
その何年か後に、夏の暑い日に仕事で外出をしていたら、
一瞬、薬品か花の匂いかがした瞬間に、目の前が真っ暗になってしまった。
熱中症?そばにいた人が介抱をしてくれたので、すぐに目が覚めたけども、
その時も、匂い以外は意識の失い方の感覚は同じだった。
死ぬ時の感覚ってのは、こんな感じなのかな、とイメージしているけど、
病気とかで、直前までイタイイタイってのもあるのか、っても。
そう言えば、亡くなった父が、亡くなるずいぶん前に脳出血をしたことがあったが、
倒れる前の感覚は、なんともいえず気持ちよかった、と言ってて、
このまま死ぬのなら、怖くないなと思った、って言ってた。
実際は、それから数年後にガンになって、
腹と背中を同時に刃物で刺されて、えぐられるようにイタイと言って、
亡くなってしまった。

12 :夢見る名無しさん:2011/10/15(土) 14:53:45.98 O
保守

13 :夢見る名無しさん:2011/10/26(水) 16:49:45.76 O
テーマ的におもしろい

14 :夢見る名無しさん:2011/10/28(金) 07:48:03.63 O
1000まで行くんか?

15 :夢見る名無しさん:2011/10/28(金) 11:23:20.71 O
ビードロ書き込め

16 :夢見る名無しさん:2011/10/28(金) 19:59:03.23 O
子供の頃どころか今でも思っている。星空のじいちゃんばあちゃんに話しかけると輝き返すし、お盆の前に流星群も来るだろ。そして先週家のぬこも虹の橋を渡って星になっちゃった。

17 :眠れる獅子 ◆O40OZtOG6I :2011/10/29(土) 02:51:20.96 O
zZZ zZZ zZZ zZZ zZZ zZZ zZZ zZZ zZZ zZZ zZZ…

18 :夢見る名無しさん:2011/10/29(土) 08:12:56.55 O
↑コラ、ライオン起き〜や!! 星も消え去って朝やでしかし!

19 :夢見る名無しさん:2011/11/06(日) 21:06:42.34 O
みんな下界を見に来たんだなぁ。牡牛座あたりにたくさんの流れ星が。心配すんな、もう大丈夫だって。

20 :夢見る名無しさん:2011/11/06(日) 21:10:19.06 0
2011年11月11日11時11分11秒11に死んだ人は星になる

21 :夢見る名無しさん:2011/11/21(月) 07:06:19.90 0

20111121

22 :夢見る名無しさん:2011/11/22(火) 15:56:26.59 O
冬の晴れた夜空は美しのう・・・北斗七星も雄大じゃがオリオンの天下だわいの

23 :夢見る名無しさん:2011/12/01(木) 05:20:22.08 0
シリウスが好きだな。
光が届きそうだよ

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)