5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

困った記録

1 :ほくろ :2011/07/10(日) 07:01:24.54 0
砂糖の袋の穴みたいなスレ

2 :ほくろ:2011/07/10(日) 11:32:32.12 0
スレ立ててもらいました。ありがたや

自分は20代中盤のしがない契約社員です
大卒で就職、半年で試用切りに遭って今に至る

職場ではヨゴレ担当、女子会(笑)とか呼ばれない(行きたくもないけどな)
なのにみんな私に打ち明け話みたいのをしてくるので困る
仕方ないから私はここで喋る

・・・から、困った記録

3 :ほくろ:2011/07/10(日) 11:43:13.05 0
まず私の立ち位置
・職場内でいちばん若い、けど後輩はいる
・私のわき腹をつつくのが契約社員(全員女)の中で流行ってる
 つつく奴に教育された後輩もつついてくる、威厳なしorz
・なんでも言いやすいらしい
・喪女、挙動不審
・変顔はやめろとよく言われるが元が変だからいいじゃん少しぐらい
・体型は下半身デブ、標準〜やや太めをいったりきたり
・同期は4人、みんな年上。2期先輩に同い年がいる
・喫煙者(普段はもう禁煙中、酒の席だけ)

4 :ほくろ:2011/07/10(日) 11:55:03.64 0
前職は結構小さい会社、小売。平日休みの仕事がよかった
配属された営業部が一人だけ人気の部署(志望してない)だったので
同期とも仲良くできず、話も全く合わず

私が今のところに入社?したのは昨年のことである
同期は非常に仲がいい。これは今もよく言われる

同期にはひとり喫煙者がいて、研修中は休憩のたびに喫煙ブースで会うので
まずはその人と仲良くなった。彼女をAさんとする
最初にこのAさんの話をしようと思う

5 :ほくろ:2011/07/10(日) 12:04:17.88 0
仕事はまず研修所みたいなところに通った
研修所ではちょうど同時期に主任になる人の研修もしていた
主任の研修は厳しいものだったが(ちょっと見させてもらった)、
契約社員はのんきなものである。自分じゃ使わない機械を使ってみたりした

研修所の新年行事があり、これは研修所にいる人が全員参加するものなので参加、
その帰りには飲み会があった。
そこでわかったのが、主任候補の一人にAさんの高校の先輩がいたこと
部活も一緒だったが、入れ違いだったので面識はなし

本当はフラグが立つのかもしれないが、先輩(この人を腰さんとする)は既婚者

・・・が、何故かフラグが立ってしまった。だめじゃん。

6 :ほくろ:2011/07/10(日) 12:15:30.18 0
仕事は交番制というシフトで、これだとよく会う人と会わない人が出てくる
私とAさんはほぼ毎日会った。べた番というらしい。
そうすると彼女と飯を食ったり、酒を飲んだりするようになる

契約社員の研修はあっという間に終わったが、主任研修はまだ続いていた
その主任候補の飲み会によく呼ばれるのがA、一緒に行こうと誘われる私
Aは研修所近くに住んでいたので2次会も行っていたが、私は終電が早かったので帰っていた
当時はリア充は環境も違うんだなーぐらいに思っていた

しかし1次会で帰るメンバーを見送るときにAと腰が肩組んでたり、
何故か涙するAさんが腰になだめられてたりしてちょっと怪しかった

でも喪女の私には「男女の友情、ましてや同窓生で先輩後輩」なんて人がいなかった
こんなもっさい奴が疑うのもあれかな・・・と気にしないことにした
だってリア充の生活なんてシラネーヨ

仕事いってくる

7 :4番・蚊取り線香 彡=登↑δ↑登=嫩 ◆kinchoFTao :2011/07/10(日) 22:15:42.75 0
日曜出勤ごくろう様だぜ

8 :ほくろ:2011/07/11(月) 00:02:12.59 0
>>7 ありがとうございます、帰ってきた

説明が抜けていた、研修所と配属地は別。私たちは同じ配属だが、
主任は各地に配属。私たちのところに来る可能性もある
あと腰さんが腰なのはなんか歩き方が腰ズボンっぽいから

・・・で、続き。
休みの前日は大体早番なので、居酒屋が開くと同時に飲み始めたりもする
その日もいつものように遅めの昼飯、買い物、居酒屋と続いた

もう忘れたが、串焼きのうまい店で飲むことにした。
ちょっと個室っぽくていいところである
そこでまあいつものように飲んで鶏肉をつついていると(私は酒を飲むと無口になる)、
いきなりAがこっちを見る。

「ねえ、ほくろはもう勘付いてるでしょ?」

9 :ほくろ:2011/07/11(月) 00:11:57.19 0
勘付いてる、と言われて、私が勘付くようなことは腰のことしかない
ええ、まあ、気のせいかとは思ったけどほんとなんですね、とか返したと思う
このときは「かわいそうなAは腰に食われた」ぐらいに思ってた
Aは真面目、正義感も強いのだ

しかし話を聞くうちにわかったのが
・Aからアタックして、泣いて落とした
・腰は前科ありで嫁さんに携帯逆パカされたこともある
・既婚者?だってすきなんだもの

私はどうするべきか迷った、縁を切るのか?引き止めるのか?

10 :ほくろ:2011/07/11(月) 00:25:09.30 0
縁を切るといっても、職場の関係である。
私が一方的に逃げれば、何があったのかと騒ぎになる
他の同期に「Aは不倫してるから私は離れる」と吹き込むのも小学生じゃあるまいし・・・
・・・というか、言えるわけがない

引き止めるにしても、Aは社会経験も恋愛経験も積んでいる(同期の中で最年長)
こちらは大学出て1年足らずの喪女、説得できない自信がある。
ましてや「だってすきなんだもの」である、理論も倫理もくそもない

「30になったらやめるよ」とAは言った、「そうしたほうがいいよ」と私
私はそんなの信じてなかったし、実際今も続いてる

11 :ほくろ:2011/07/11(月) 00:36:18.43 0
しかしまあ既婚者がわざわざ落ちるようなAである。
Aに好意を寄せる男性が現れた。彼をヤングとする(私よりは上だがまあ若いので)

私たち契約社員5人と、別職種(正社員、全員男)6人の見習いがほぼ同じ時期に終わった
そして職場の歓迎会?に呼ばれた
私は当時まだ緊張していたのだが、その中でも仲良くなった男性に誘われ二次会に参加
Aは酒、特にビールに弱いので帰った

この歓迎会の後、再びAに打ち明けられる
・帰宅組でラーメン食った
・Aと帰る方向も一緒だったヤング、Aにアドレスを訊く
・それ以降毎日メールの嵐
・でも年下興味ないんだよね(っていうか腰がいるし)

12 :ほくろ:2011/07/11(月) 00:47:27.78 0
やっぱリア充は違うんだなー好かれてるけど興味ないとか言ってみてーよ!

とはいえ見せてもらったメールに軽く引く、いくらなんでも押しすぎである
サシで出掛けたことないのにいきなり温泉はねーよwwww
ちなみにヤングは真面目で純粋な青年といったいでたちである。そして無口

メールが来るようになり半月くらいか、職場で事故(機械が壊れた)。
Aのとこ、事故ってるけど大丈夫か?と腰からAにメールが来た
そのとき私とA、同じくべた番の同期Bは早番が終わって旨い肉を食っていた

新人のつんのめりというか、私たち戻ったほうがいいんじゃないの?と騒ぎ出す
とりあえず遅番で働いてるであろう同期DとEにメールを送る
ほどなくしてDが「助けが必要です><」とメールを返してきた。
私たちは大急ぎで肉を平らげ、タクシーで職場へ。

明日早いので寝る

13 :ほくろ:2011/07/12(火) 00:49:06.81 0
職場はもうてんやわんや、とりあえず私とBは着替えて、Aが事務所へ3人戻ってきたことを伝えに行った

が、すぐ戻ってきた
なんとまあDのメールは冗談だったのだ・・・
「行っても(契約社員の権限はほぼないので)何もできないよ」とは思ってたが、
まさか冗談だったとは。

怒りに打ち震えるAとB。協調性を重視し一応怒っておく私。カラオケへ。
AKBのPVを見る(特に興味はない)。私はミッチーで踊る
その後地元から友人が来ているBは帰り、私とAが残った
「二人で飲んでてもなー、この怒りは誰かにわかってもらいたいんだよね」とA

14 :ほくろ:2011/07/12(火) 01:01:36.73 0
そこで何故かヤングを呼び出すといった流れになった
ちなみにヤングとは「今日暑いですね」「はい」ぐらいしか喋ったことない

そして本当にやってくるヤング、寮に戻ってたのにわざわざ来たようだ
居酒屋で事のあらましを説明するA、真剣に聞くヤング
まあその話はすぐに終わった

そこからはヤングの過去をほじくるA。ヤング、若い。
前の職場の女性と体の関係からスタート→あとでぎくしゃくして別れた、が貴重な人生経験らしい
よくある話じゃん、私にはその影もないけどな!orz
車内ではここの職場が圧倒的に女性が多いので、ここへ異動するにあたっては
先輩などからはうらやましがられたらしい、が
「いや、でも俺は会社で女を見つけてラッキー、みたいの嫌なんですよ」
ど の 口 が 言 う の か

15 :ほくろ:2011/07/12(火) 01:12:20.20 0
この飲み会(あとでラーメン食った。うまかった)でわかったのは
ヤングは「組織に染まらない俺」と思いながら結構ずぶずぶの純朴青年であること
これを機にヤングと私の距離が縮まる・・・ということは一切なかった

ちなみにこの直後に、同期会をやろうという予定があったのだが
これが中止にならないように(中止になったらもう終わりだと思った)
穏健派の私は幹事をサポートし、CとDからの謝罪メールにもフォローしで・・・
大した役目はしていない、だってヨゴレだもの

この一件で思ったのは、AとBはわりと熱くなるタイプなんだな、と。
ちなみにAとBはフリーター、CとDは正社員から転職である
私は法律上前者、気分は後者である
まあ契約社員の捉え方なんだろうな・・・という気はする
C・Dは有期契約だし大した権限もないと割り切っている、要は使い捨て
A・Bはそうでもない、私は「つなぎ」・・・いやまだいるんだけどね

16 :ほくろ:2011/07/12(火) 01:29:04.79 0
あ、DとEじゃなくてCとDね。なんでDとEにしたんだか・・・Cはいずこ・・・

ここからもまあ普段どおりの早番→飯か酒、みたいな日々が続いた
ときどきAと腰、腰の知り合いなんかと飲んだり。
事情を知ってる非当事者ってやりにくいな、全体的に

Aは私にはよく腰の話をする、奥さんに未練はないが子供に未練があるので別れないとか
あと自分以外に愛人がいるだろ!ムキー!とか
浮気の前科餅のいうことは信用ならんし、愛人がやきもち焼くってなんだ?
一般的にありなのか?

これと並行して、Aか家が近いヤングとよく飲んでいたらしい
(本人曰く家が近いから)
腰は「もうヤングの話を俺にするな!」ですって、そうか類は友を呼ぶのか

17 :ほくろ:2011/07/12(火) 01:39:16.21 0
ここで同期の話をしておく
C 虚弱体質で前職ドクターストップ、復活してここ Aと同い年
D 体育会系 酒豪 AとCよりは年下 美人

Cなんだが、Cは他人の墓穴を掘るタイプである
「ここだけの話」をCにすると、後日更衣室(みんないる)で
「この前の○○さあ、結局△×にしたの?」と大声で言う具合である
本人は気付いてないようで、「いやもうなんかみんな知ってるよ」
・・・それは あなたが 喋ったからだよ!!!

で、このCの活躍?により、「同期で共有」なんてこともはっきり口止めしないと
皆の知るところとなる

ヤングとAの一件もそうである

18 :ほくろ:2011/07/12(火) 01:49:16.01 0
水なすうめえな

それで、夏になってAから同期にメールが来た
>>11で書いた正社員の新人6人+私たち5人、新人のよしみで花火を見に行こう、と
ヤングから打診があったらしい
A 行くつもり
B 全員行くなら行く
C 行ってもいいかな
D 体調よければ行く

うだうだいつまでも決まらないので、花火大会当日は遅番だった私が早番と交代してもらった
これで行くことは決定になるだろう。

19 :ほくろ:2011/07/12(火) 01:59:29.11 0
当日になってわかったこと
・正社員は2名参加(一人は奥さん臨月、一人はもともと帰省予定、あと知らん)
・こちらはAとD(>>18はCとDが逆)と私
・Aは4時頃勤務終了、ここまで1時間強かかる

まあ正社員6人はヤング以外既婚者なのでもともと合コン的要素はないのだが、
それにしてもこれはヤングの下心プランじゃねーの?状態である
だが、文句をいう以上に、真っ赤に日焼けして場所取ってくれた男2人に感謝である

そしてみるみる混みだす会場、「入場規制をかけることもある」のアナウンス、来ないA
ようやくAから「駅に着いた」とメールが来て、ヤングが迎えに行くことに
ま、予想はつくんだがヤングが迎えに行ってる間に入場規制スタート。

20 :ほくろ:2011/07/12(火) 02:17:51.08 0
あーあ、っていうか大丈夫かよあの二人?と
ヤングじゃない正社員(以下子やぎ、子やぎみたいだから)と3人で
花火観れないことより、どうなるのあの二人?を心配していた

結局花火が終わって規制が解除されてから二人は戻ってきた
Aは仕事上がって来る途中でおやつ(アイス。うまかった)買ってて遅くなったらしい
そのアイスを食べながら人がはけるのを待ち、のんびり帰る

帰り道、私とAは居酒屋へ。そこで意味のわからんことを聞くことになる
花火を見ている間、二人は会場外であったが花火の見える場所にいたらしいが、
・告白されたが友達としてしか見れないと返した
・というわけで親友になったよ!
・これからは下の名前で呼びあいます

21 :ほくろ:2011/07/12(火) 02:35:03.20 0
付き合うのは無理だけど友達でいようね、は知ってる
しかしだ、付き合えないけどもっと仲良くしようね、ってなんだ?どうやるんだ?
斬新である。斬新過ぎて理解できぬ。

この花火のシフト交代で、私は一番遅い遅番の翌日、2番目に早い早番の出勤をした
当時遅刻を立て続けにしたばかりで、周囲からは不安がられてたらしい
喫煙所でいきなりヤングの教育担当から「ほくろもやればできるじゃないか〜」
といわれる。次はこの人(以下KY)の話をする

ちなみにKYとはまあKYである。嫌いな言葉なんだけどね
周りからKYと言われてて、しかも本人がどういうわけか意に介さず
「いやぁ〜KYって、俺はそれでいいんですよぉ〜うれしいですよぉ〜」と。
この業界ずぶずぶの人で、世話焼きである

さあ寝るぞ!

22 :夢見る名無しさん:2011/07/12(火) 11:40:25.86 0
今日はAとシフト交代して遅番なのだ

職場から各々の自宅へは大体4方面に分かれ、KYと私は同じ方向である
旅好きなのもあって、喫煙所ではよく喋っていたが、それだけの仲である

そのKYからある日メールが来た「狸になにがあったの?」
だが私は休日で、自宅で部屋の汚さに困惑していたところだ
「休みなのでわかりません」と返す
で、どういうわけか、休み?じゃあ飲みに行きましょうよ!となり
私の地元で飲むことになった

23 :夢見る名無しさん:2011/07/12(火) 11:54:01.75 0
なんでも、小旅行中で地酒をたしなんでいたら職場からお呼びがかかったそうだ
だが機械の操作があるので酒飲んでるし無理、と断った
で、今日のそのシフトの担当は狸であったと

この業界は全部そうだろうけど、トラブルを起こすととりあえず機械から降ろされる
会社の都合でおいそれと機械を止められないので、その機械を動かす人が必要になるのだ

酒の席では、狸が何をしたのかから始まり、主に職場の話である
KYは奥さんと別れたいということ(奥さんも元ここの人)、
あとは私の教育担当であった「先生」のこと
先生は現在狸と毛ガニから好かれていて、KYも離婚したらアプローチをしかけるらしい

そんな感じで「お持ち帰りなしね」と言われつつ解散
もちろん誰にも喋っていない

・・・これ以来KYと私はたびたび飲むようになる

24 :ほくろ:2011/07/12(火) 12:04:37.18 0
名前入れ忘れてた。22と23も私

ここで説明。狸とはまあ周りから狸と呼ばれているから狸
見習い中はとんでもない奴を教育担当につけられ、現在は注意した相手がクレーマー、
最近は健康状態に関係なくかかる病気で入院していた不運すぎる正社員

先生は私の教育担当、私より4つ年上。すごく仕事の出来る人である
(私を独り立ちさせたし、同期最初の教育担当任命)
見た目はけばいが、とてもナイーブ

毛ガニは私の憧れる正社員(おっさん)。変態。
喫煙所でちょこちょこ喋るのと、あとは昼飯を作るときに料理を教わったり
(私がとろいのでフライパンを奪われる)
毛深いので毛ガニ(上司談)。私が男なら間違いなく弟子入りしてたすごい人である

25 :ほくろ:2011/07/12(火) 12:19:16.78 0
この飲み会の半月後ぐらいにKYからいきなり電話。
しかも登録してなかったので誰だかわからない私・・・
「Tさんですか?」「あっはっは、なんでだよ、KYですよ」「今から○○来いよ〜」
というわけで電車で○○まで向かうと、KYとなぜかヤングがいた
そういえばヤングの教育担当がKYであった

そこで店の日本酒を制覇しながらくだらない話。
ヤングがAを好きなのはKYも知ってたので、私ですみませんね、ぐらい言おうかとも思った
だがヤングのきらきらした眼差しにそんな不謹慎なことは言えねぇな・・・と諦めた

この帰り、ヤングの寮と私たちそれぞれの自宅は逆の方向だったので、終電もなかった私は
KYとタクシーで帰ることに。ヤングはまだ電車があった。
そこで知ったこと・・・
・歓迎会(私たちの会の後)で、Aがヤングに「あーん」ってしたり
・かと思えばKYに「KYさーん、男紹介してくださいよぉ〜」と言ったり
・つきあいで他の席に行ったヤングを名前呼び捨てで呼び戻すA
・ヤングの誕生日の夜に呼び出してケーキをおごってやるA

いや私に報告しなくていいし・・・とは思うが、
KYとしても私ぐらいしか言う相手がいなかったのだと思う

26 :ほくろ:2011/07/12(火) 12:26:42.92 0
「あいつなんとかしろよ」と言われる私。だが喪女の私にその辺の口出しはできない
「男は紹介しなくていいと思いますよ・・・」と返しておいた

私がもしヤングだったとして、好きになった相手からもっと仲良くしようと言われ、
酒の席ではあんなこともされ、誕生日にはわざわざケーキおごってくれる
これ普通に惚れるよな?っていうかみんなフラグって判断するよな?
・・・というわけでヤングとAの一件について、私はヤング寄りの中立であった

ちなみにこの間もヤングが温泉を誘ってはAにドン引きされたりしてたが、

酔ったヤングが好きで好きでどうしようもないんです的なメールを送って(現物は見てない)、
Aが「ほんとごめんねって思うよね・・・」とため息ついてた
じゃあ彼氏いるんですって言えばいいじゃんとは思ったが中立なのでコメントせず

さあ仕事だ、帰ったら若造会議の話をする

27 :ほくろ:2011/07/13(水) 00:53:16.44 0
ある日いきなり喫煙所でヤングに話しかけられた
「今度、若さんと犬さんと4人で、若造会議をしようと思うんですが…」
つまり職場で男女若い順に二人ずつ集まって飲むらしい
おもしろそうなので快諾した

最初は焼き肉である。肉を焼きつつ、くだらない話をした
・毛ガニの私物、無修正ビデオ
・↑の洋モノAVの字幕
・ソーセージをやらしく食べる犬
・トイレに行くときは「イカせてください」「そんなにイキたいですか?」
…つくづく下らな…いやシモい

カラオケに移動し、その後プリクラを撮る。
若が「若造会議」と書く。犬はさすがである、スタンプ押したりなんだり
私の書く番になった…が、非リアの私が落書きなどできない

高校時代、ウォークラリーの帰りに撮ったときに
歩きました。
とだけ書いて沈黙が流れた記憶が蘇る・・・

28 :ほくろ:2011/07/13(水) 00:56:12.85 0
…若気の至りとか書けばいいか…

2枚ずつ同時に落書きするのだが、隣でもう一枚を担当するヤング
さらさらっと「Young」と書きやがった…!
ヤングがヤングって、YoungがYoungって書いた…!

ヤングをヤングと呼んでいたのは同期の中だけだったので、この奇跡を誰とも共有できず…
若だけ書いて、あと何書くか忘れた私orz 
造、会、議と書き足して再び沈黙が流れる

うまく説明できないんだが、
私の字はポップというかそういう感じの空気に適さない
覇気がないというか…

まあいいや、そこで若は帰り、3次会へ
3次会のあとは解散、第1回若造会議は終了した。

29 :ほくろ:2011/07/13(水) 01:01:00.25 0
若造会議はこの後も新年会、犬宅で飲み会など
月1弱ぐらいのペースで開催されている。ちなみに毎回シモい

若造会議のメンバーは、
若は若って感じなので若、超さわやか既婚者。オタクでねこだいすき
犬は犬飼ってる、私と唯一同い年で先輩、既婚者

よって未婚者は私とヤング、職場で考えてもヤングより年下の未婚者は私だけ
周りからなんか言われるのは簡単に予想できる

しかしお互いに興味なし。

ここでヤングが打開策?を考えたようだ

30 :ほくろ:2011/07/13(水) 01:04:03.52 0
私に男を紹介する

まあKYとの飲み会あたりからこれは言ってたのだが、社交辞令だと思っていた
若造会議でも「今度ほくろさんに男を紹介します」とか言ってた(ry

ある日喫煙所でヤングにいきなり、どんな男がいいか?と訊かれる
(このときもヤングとは職場でほぼ会話してない)
ここで初めてヤングが本当に紹介する気であったことを知った

正直紹介とかめんどくさいので、思い切り贅沢をいうことにした
「じゃあ、健康な35歳以上」
ヤングの年齢的に、これだけ年上なら知り合いもいないだろうし、
理想は理想だし、と考えたのだ

…が、いた。
「あ…いますねぎりぎり35歳、イケメンじゃないですけど」
すみませんこちらこそデブスで…

31 :ほくろ:2011/07/13(水) 01:08:35.69 0
そもそもおかしいのは、紹介するなら紹介したくなるような
可愛いとかスタイルいいとか優しいとか…あるはずだ
しかし私は短足デブス、色気も品もないちなみに気も利かない
こんなのを紹介して、彼の立場は大丈夫なのだろうか

それでいいのか、ヤング!

という私の心の叫びは「本当に私でいいのか?」というヤングへの質問になり、
それをヤングは「ほくろはノリノリである」と解釈した。ちげーし

年末になり、ヤングとしては「熱が冷めないうちに」(※熱などないです)
顔合わせをしたい、と調整を始めた。
向こうは異動したてで忙しいらしい…じゃあもういいじゃん…

喫煙所で話し合いとりあえず候補日が決まったが、
そこ、クリスマスイブやで…私は暇だからいいけどさ…
ヤングはいいのか?それでいいのか?

32 :ほくろ:2011/07/13(水) 01:11:13.24 0
そんなある日、中番が終わって翌日が早いこともあり爆睡。
1時頃に目を覚ますと、メールが何通か来ていた。ヤングからだ

「明日、お茶しませんか?」
いやそんなのAと行けよ!
「この人です、好みですか?(写真つき)」
なんで人相変わるような角度なんだよ、わかんねーよ、正面から撮れよ

俺には作戦があるとか言ってたことを思い出し、すわ作戦会議か!尚更いらんわ!
…でもまあ面白そうだからいいや、ともはやネタとして行ってみることにした
しかしもう1時である、翌朝メールしよう…と再び寝た

翌朝起きてみると、やはりめんどくさい
早起きして眠いです、作戦会議だるいです…と、みすぼらしくはない程度の服を着た
化粧はてきとう(しただけまし)

33 :ほくろ:2011/07/13(水) 01:15:28.55 0
その日の勤務を終え、待ち合わせ場所へ。
ヤングも私も喫煙者なのに、何故か喫煙者にやさしくない都市が集合場所だった
ここで気付く。

本日の私:所持金1300円☆ …ヤングを責めている場合ではなかった

慌ててATMに並び、ことなきを得うわああああ!ここ入り口じゃなかった…
そして狙ったかのように本当の入り口にできる列
そしてヤング、登場。お金おろせないじゃん…

「お疲れ様です」
「あ、お疲れ様です」
「なんか向こうが遅れるみたいで、すみません」
「いや気にしな…っえうおあああ?」
「言ってませんでしたっけ?^^」

聞いてねーよ!ざっけんなよ!
なんかこれから紹介してくれる男が来るらしい、24日はどうしたんだよ!
などと先輩にいえるわけもなく、絶望して人を待った

34 :ほくろ:2011/07/13(水) 01:42:28.71 0
ほどなくして改札に現れたのは、しょうゆ顔のでかい男性
この人を喜八と呼ぶことにする、ソフトクリーム好きだから

とりあえず私が昼飯を食ってないので、軽く昼飯を食べてきた二人と駅前のSCへ
そこで入ったのが、ドリア専門店である・・・食えるのか二人は?
しかもメニュー見て私は5秒で決めた(おなかすいてた)のに二人は結構迷う

食事中は基本喋らない私だが、ヤングがいろいろ質問してくる。とりあえず食わせろ!
「ご趣味は?」「休日はなにしてますか?」お見合いみたいだが、まあいい
しかし「男に求める最低条件ってなんですか?」はねーよwwwwwいきなり何www
そこで墓穴掘ったら気まずいだろ、まだ食ってんのに

そんな感じでどうにか飯は終了、3人で喫煙所へ。喜八も喫煙者
ここのほうが話は弾む
私は結構満腹だったが、ヤングの「お茶しましょうよ」の一言でケーキ屋へ
野郎が入るには抵抗ありまくりであろうかわいい店だった
ここでも10秒で注文を決める私、決まらない二人

かわいい店ではあったが、話題は「泥酔したときの思い出」
喜八に夜から先輩との先約があったため、夕方に解散

さて、寝る

35 :ほくろ:2011/07/14(木) 10:26:08.90 0
昨日はいきなり6時に電話があり、寝起きの声で出たら上司でした
「あのー・・・6時半からの勤務に穴が開いてしまいまして・・・」
というわけで自宅から職場まで50分かかるが行ってきた
突発の勤務だと遅刻はノーカウント(例外もあるけど)で
普通に休日手当てもつくので実においしいのだ

で、帰りにAと買い物行って帰宅、熟睡

しかしなあ。穴開けた人(要するに急に休む)、
私がその穴埋めにまわったのが3回目だぜ・・・もう少し、体調管理をさ・・・

36 :ほくろ:2011/07/14(木) 10:36:28.61 0
話を戻す。
ケーキ食いながらヤングが「せっかくですから連絡先を交換してください」と、
アドレスを登録してはあった。
あと何故か記念撮影もした、超ひきつった私の笑顔

とりあえず何か送ったほうがいいのか?と合コンも未経験の私はメールを作成した
葬式みたいな(友人談)メールである。
機会があればどこか行きましょう、とまあ一般的な社交辞令(だと思う)が返ってきた
連絡はそこでいったん途絶える

しばらくした日、食堂でヤングと二人になった
「その後どうですか?」
「あ、年賀メールみたいの送ったらいいんですかね?いやしかし喪中かもしれないな・・・」
ヤングが若干いらっとして、
「いや向こうもほくろさんはどうなんだとか俺に訊いてきて、そんなの自分でメールして
くださいって言ったんですけどね、だってあの人いい年ですよ?」
・・・ま、要するに案ずるより送信しろと。

その日の仕事が終わり、ロッカーで携帯電話を見たら、メール来てた。

37 :ほくろ:2011/07/14(木) 10:48:13.96 0
「予定が合えばどこか行きましょう!」ですって。
まあそこに「いいっすよ」ぐらいの返信をしておいた

数日後、私は職場の人々と遊園地へ。
私はなんでも「予定が合えば行く、予定は合わせない」と決めていたので
別に遊園地に興味はない、さかさまになる絶叫系は乗れない
(頭の血管が切れそうで別の意味で怖い)

現地集合なので、早番を終えた乙女チックな男性二人と私で飯を食うことに
この二人は甘いもの好き、気遣いできる、正直私がこの二人を見ているとへこむような人だ
「ほくろさん、俺がっつり食べてもいいかな?」「俺もおなかすいたんだよねー」
「じゃあ私もがっつり食べるんでいいですよ」

注文したのは、
私 海鮮丼ときつねうどんのセット(小鉢付)
乙女1 ドリア(単品)
乙女2 パスタのランチプレート(デザート付)

てめぇらそれのどのへんががっつりなんだよおおおお!
と先輩にいえるわけもなく、大人しく食べる。しかも私が最初に完食
「ほくろさん早いねーおなか空いてたんだね☆」
「俺おなか一杯になってきちゃったよ、デザートあげよっか?」
いらんわ・・・

38 :ほくろ:2011/07/14(木) 10:54:37.67 0
話がそれた。
とにかく現地で合流して(10人ぐらいいたかな?)遊園地へ。
絶叫マシンというと昨年夏の苦い記憶が蘇る・・・
写真を撮られたときのありえない顔、あまりのひどさにクソ高い写真をわざわざ購入
写真担当のお姉さんもブフォッとふき出す映りであった

そんなこんなで手に汗をかきながら並んでいると携帯が震えた
こういうときにけだるそうに携帯電話をぱかっと開いて眺めていれば気も紛れる

「喜八さん」

私の手汗は倍増した。ありがとう完全防水モデル・・・

39 :ほくろ:2011/07/17(日) 13:27:44.75 0
昨日は喜八とKIHACHIへ(うまいねあれ)、一昨日は会社の定期研修〜飲み会でした

で、まあいきなり電話ってわけではなく、メールでしたが
「明日か明後日に水族館行きませんか?」とのことで・・・
明日が休みです、暇ですと返信

言い忘れてたが、私は超筆不精である。
電車で移動中に本を読み終えたときや、眠れないときぐらいしかメールを返さない
そのわたしがちまちまメールを作っているものだから、周りが若干怪しむ
「男?」「女です」「男でしょ?」「いや女、女」
まあ喜八ともメールしていたが、同時に別件の野暮用(相手女)のメールもしてカモフラージュ

そこでKYがまたうまいこというのだ
「彼氏候補ですか?」

40 :ほくろ:2011/07/17(日) 13:34:58.04 0
「ちょっと待ってください、なんで?」
「なーに言ってるんですかぁ〜、弟子からなんでも聞いてますよぉ〜」

私は喜八と会った数日後、喫煙所でヤングに言われたことを思い出した
「あの、こういう(人を紹介したり)のって、よく思わない人もいるので口外しないでくださいね」
どの口がいうんだ・・・!
しかもKY、声がでかいので喫煙所で話題にされようものなら・・・

とりあえず翌日の約束を取り付け、今度ヤングに会ったら言ってやるんだ、と
私は心に決めたのである

41 :ほくろ:2011/07/17(日) 13:42:29.40 0
40行ったので時系列を整理する
1月 ほくろとA〜D入社、腰らと出会う
2月 腰とAがくっつく(たぶんこのへん)
3月 Aが暴露する
5月 歓迎会、ヤングがAにアプローチ開始、機械壊れる
8月 花火、絶叫した写真を撮られる
9月 若者会、ヤングが男を紹介すると言い出す
12月 若者会、喜八と会う
1月 遊園地、喜八からメール

42 :ほくろ:2011/07/17(日) 13:57:03.42 0
さて話を変える
この数日後に、職場の新年会があった(5班にわけて行う)
そこで同じ日程になったのがKYとヤングである

翌日が休みではあったが、とりあえず一次会で同期と一緒に帰ることにした
・・・が、改札の手前でKYの大きな声が
「ほくろー!お前はこっちだー!一次会で帰れると思うなよー!」
半分哀れみ、半分おもしろがりの眼差しで同期においていかれる私

KYとKYが教育したヤング、あと上司(苦手)の4人でラーメン屋へ
酔っているのと緊張でおとなしい私、何故か上司にほめられる
「ほくろ、お前は普段からそんな感じでいればいいんだよ」・・・無理!
慣れつつあるが、少人数のこういう飲み会ではかならずつつかれる。何故だ

ラーメン屋を出て、バスで帰る上司を両手を振って3人で見送った(上司は照れてた)
その後、ロータリーの植え込み?の縁に座り込むヤング
「二人は帰って大丈夫です、俺一人で帰れますから」
まあ確かに帰る方向はヤングだけ別なのだが、だからといって放置するわけにいかない
この近辺には会社の別の支店もあるのだ

43 :ほくろ:2011/07/20(水) 13:23:48.76 0
とりあえず一服しよう、と駅前の喫煙所でたばこを吸う
そこでヤングがこわれ始める
「ほくろさん、もし喜八さんがこうやってきたらどうするんですか?」と
人のことを抱き寄せようとするのである・・・面倒くせぇ
まあなんとか逃げたのだが、その度「俺じゃだめってことはやっぱ喜八さんが好きなんすね」
・・・面倒くせぇ

というか待て、まだサシで会ったのが1回だけである。
いくらなんでもまだ判断を迫られる段階ではない
ましてや喪女である。考えが甘いというものだ

そこでKYが衝撃的な一言を放つ
「おまえはAだろ、イヴに泊っといてなんだよ、がんばれよ」

44 :ほくろ:2011/07/20(水) 13:30:31.82 0
え?イヴ?おいらAからはなんも聞いてねえぞ、イヴってあれだ、私が下ネタ大好きな上司に
「みなさんが生産活動に励むので私もこうしてサービスを生産しています」
とか言って軽く引かれてたクリスマスイヴのことか?

ヤングは「いやもうその件は終わったんです」としか言わない
だからといって私に絡んでいいわけではないぜ…

ヤングを見送ってKYと電車に乗る。
「ラブホじゃないホテルにイヴに泊ってんだからさ、そりゃ向こうも
気がないわけではないでしょ?」とKY。
変なところが真面目で、クールだと自称するが十分熱くてお互いよく合うと思うんだが
…Aが頑固だからな、と解散

私は敢えて、Aに対してヤングの話を振らないことにした
じきに腰の件のように言い出すと踏んだのだ
また、若造会議で親しくしているヤングの株を
Aの中で「口が軽い」と下げる必要もないというのもある(まあ実際口は軽いと思うが)

この頃あたりから、Aのもとにヤングからのメールが来なくなった(らしい)
「最近メール来ないな、ま、別にどうでもいいんだけど」とA
どうでもいいなら言う必要もないのであるが・・・

45 :ほくろ:2011/07/20(水) 13:51:17.09 0
ある日Aと腰、私、先輩(女)、腰の知り合い、研修所にいた主任候補の6人で飲むことになった
合コン?みたいな空気だが男性陣は既婚者である

腰はAに腰の知り合い(以下、猫 猫っぽいから)についてずいぶん熱く語っていたらしく
Aは猫に会いたくてしょうがなかったらしい。で、酒の席で猫に絡みまくるA
正しいような根本的に間違ってるような話だが、それをよく思わない腰

結局その日の帰りは腰が一晩中Aを説教していたらしい。もはやなにがなんだか・・・

で、後日同じようなメンバーで開催された飲み会にて、Aは私と猫に言った
「私は腰さんとお付き合いしてます」
・・・これでAと腰は納得したらしく(何が?)翌日の喫煙所でAはドヤ顔で
「ほくろもこれで肩の荷が下りたでしょ?」
私は肩の荷もくそもない(腰とは別の支店だし)。
肩の荷が下りたのはAである。表情が違う

46 :ほくろ:2011/07/20(水) 13:57:27.83 0
好きだからしょうがない、というスタンスのAとは考え方が違うことを伝えるべく、
「口外したりあなたを売ったりはしない、でもいざというときにはすっとぼけるよ」
と釘を刺しておいた

これ以降Aはデートだのなんだのと私に一部始終を話すようになる
腰の勤務形態が特殊なのでわからなくもないが、それにしても腰嫁は気付かないのか?
それとも泳がされているのか?
ちなみに腰は腰嫁と別れる気はなく、Aは腰に自分以外にも愛人がいると踏んでいる
また、Aは恐ろしい額を腰に貢いでいる。それなりのホテルを取ったり
誕生日にはケーキにワインにスイートルームである

そもそも既婚者とうんたらかんたら、というところから理解できないので
私はもはや数UBの公式のように頭に記録していくことにした

47 :ほくろ:2011/07/24(日) 08:16:40.96 0
スレ残ってた、よかった
昨日まで淡路島(先輩の実家)に遊びに行ってました
香川はうどんうまいね

大阪駅があんなになっててマジビビったw
私が近畿地方にいた頃はずっと工事中だったんですが、いやあすごいわ。
年内に向こうへ遊びに行きたいね

これから用事を済ませてくる

48 :ほくろ:2011/07/24(日) 21:57:27.83 0
用事疲れたorz

喜八の話の続きをしようと思う

そういう意味で男性とサシで会うというのが初めてなので、何着ればいいのかわからん
とりあえずワンピースの上にカーディガンを着てみた
ちなみにこのカーディガンの前を開けるとワンピースの下に着ている
ヒート○ックがババシャツ風に顔をのぞかせるというきわどいファッションである

会ってみれば向こうは早番上がりだったのでスーツである。ずるいんだよ男のスーツは!
絶叫マシンの話とか、ヤングの挙動不審具合とか話した気がする
私の今回の目的である「前回のよれよれ姿をわびる」も無事果たした

水族館はいいですね、14年ぶりくらいに行ったけど
同じ方向見て喋るからコミュ力のない私もまあまあ喋れる
その後入った居酒屋(私の希望で普通のとこ)ではお互いの昔の話とか
職場でのあだ名とか

49 :ほくろ:2011/07/24(日) 22:13:02.51 0
ちなみにお互いのあだ名(フェイク入れた、実際はもっと違う)
喜八:ぱちもん 地方出身なのに方言が出ないから
私:本やん 本名山下なのに研修所で人事に山本って呼ばれまくったから

とりあえずこのときは初詣行こうぜ!って言って別れた
帰りの電車でうとうとしている喜八がこっちに倒れてきたらどうしよう・・・とか考えてたら
喜八が降りたあとで自分が居眠りして乗り過ごした。知らない駅超寒かった

数日後、浮き足立ってワンピースを新しく購入した
考えてたコートと合わせたら・・・どうみても・・・妊婦です・・・

この頃、ヤングはものすごい暴走していた
まず私に「しました?」否定すると「手はつなぎました?」「じゃ、チューは?」
てめえそんなすぐなんでもできてたら今頃喪女じゃねーよ

それで初詣に行きまして、おみくじは末吉と小吉というまあ微妙な・・・
凶とかだったらおいwwww凶wwwwwwみたいになったんだけどな
帰りの電車を待って時間つぶしする間に入ったファミレス、まさかの全席禁煙!
喜八の帰省道具(エアピローとポンプ)を買ったがポンプ結構うるせえ!
最後は晩飯食って別れたが喜八が電車を乗り間違えて山へ運ばれていって慌ててメールして終了

50 :ほくろ:2011/07/24(日) 22:38:52.21 0
ここで困ったのが、最初はとりあえず会う、その後は初詣(お互い行ってなかったので)という
大義名分があったのだ

探るようなメールを送ったが、反応なし
別に付き合ってもないのであれなんだけど、返事がないと落ち込みますね
あとでわかったことだが、喜八もずいぶんの筆不精である。普通の人ならもたないと思う
(実際それで今までも長続きしなかったらしい)

喜八は帰省すると言っていたので、こちらへ戻ってくる日に電話をしようと思いついた
で、電話した・・・が、先輩と飲み会があるらしいorz
しかし週末の予定を取り付けた!晩飯食うぞ!

週末はお互い休前日でゆっくり飲めるぞ、と思いきや
私上司「休日出勤でしかも勤務二本分やってくれ」
喜八上司「休日出勤、早番お願いね」

・・・というわけで飯は行ったが9時には解散となった

51 :ほくろ:2011/07/24(日) 22:55:24.91 0
だが考えてほしい、初詣のあとの約束である。そう、バレンタインが近いのだ
(まあ過ぎてたけど)

私は食事の数日前、デパートのバレンタインコーナーに向かった
ほくろのHPは0になった ・・・なんなんだあの空気は!
いつの間にか春巻きを買って帰宅していた

翌日、意を決して地元のケーキ屋へ。焼き菓子がうまいのだ
チョコレートにするとバレンタインだと店員にばればれなので、焼き菓子詰め合わせを購入
いや店員に隠すことでもないんだけどね、顔見知りでもないし
まあ予算的にちょうどいいのがなかったというのもある、あんま高いと重いかな、と

通勤途中に寄ったので、会社のロッカーにそれと気付かれぬよう晩飯の日まで安置。

で、これを渡したのは帰りの電車の中である
お茶したりしたんだが、どうも勇気が出なかったのだ
しかし諦めかけていた電車の中で気付いた。

渡せなかったら、この詰め合わせのリボンを自分で解いて、自分で食うことになる!
しかも散らかりまくりのクソ寒い単身のアパートで!!

みじめである。みじめすぎる。
そんなわけで帰りの客で結構混んでる電車の中で、おもむろに
「あ。そうでした。ちょっと遅れましたが、これ」だけ言って渡した

52 :ほくろ:2011/07/24(日) 23:04:43.31 0
喜八は「おお。ありがと」と受け取ってくれた
んまああれだ、電車の中で断るとかできないし、どういうこと?って訊くこともできない
我ながら本当にずるいやり方である、思い返してはへこむ

あとは「賞味期限に注意してくださいね」とか言ってた
肝心なことは何も言えず・・・って肝心かどうかも怪しいが・・・
言いたかったのは「とりあえず前向きな方向で」ぐらいのことである

しかし!私は偉そうに「バレンタイン渡したぜ!」と報告
渡しつつ肝心なことを何一つ言ってないことをAからもヤングからも怒られる
若造会議でも怒られる
前向きに?って何?真剣じゃないの?遊びなの?
そもそもなんで渡したの?好きなんでしょ?答えになってないよ!

だってほら、そういうの慣れてないからね
・・・とはいえ誰しも慣れないことをして慣れていくのだ。言い訳にすぎぬ

53 :ほくろ:2011/07/28(木) 22:51:24.75 0
さっき脱喪しそうでした、したのか、どうなのか
まあじきに書くのが追いつくはず。

話を戻し、次に会うならホワイトデーの時期は外そう、と思っていた
もらえなかったらへこむからね
ついでに私の職場でシフトの切り替えがあり、予定が読めなかったというのもある

って言ってたら、地震。ちなみにこのときは普通に仕事中だった
節電だ停電だ、と私たちの勤務予定はますます読めなくなった
で、結局予定が合わずにしばらく会わなかった

54 :ほくろ:2011/07/30(土) 22:42:55.34 0
犬、ヤングあたりに確認したところ、どうやら脱喪したようだ
騙されてるんじゃなかろうか・・・

明日から気を取り直して同期の話でもします

55 :ほくろ:2011/08/07(日) 00:21:29.03 0
急用でばたばたしていた。

そしてまた急用である・・・

56 :夢見る名無しさん:2011/09/01(木) 21:45:23.89 0
随分と記録がないねぇ
そろそろエッチしちゃってる頃かな?w

57 :夢見る名無しさん:2011/09/08(木) 00:21:31.42 O
ほくろは?

58 :ほくろ:2011/09/08(木) 21:21:51.27 0
>>57いますよ。
ここんとこネットの接続の設定をいじったら、スレッド一覧表示のページだけ
「このページは表示できません」ってなっていたんですorz
誰か上げてくれーと念じていたら上がってた+つながった!
インターネットってどういう仕組みなんだか・・・

>>56 さすがにそこまでは・・・むっつりなので・・・

さて書く!
転職のエントリーシートとかでもう文章書きたくなかったのだ
全部落ちたけど!!!!!

59 :ほくろ:2011/09/08(木) 21:43:55.75 0
前にも書いたけれど同期は私含め5人
職場の契約社員を見るに、私たちの世代がいちばん仲がいい

まずAについて(散々書いてるが)
前職も同業他社の契約社員、本人は否定するが真面目でまっすぐである
ま、腰と不倫しているあたり真面目じゃないのかもしれない
仕事もできるし、だから当然のように自信もある
(入社時)喫煙者同士というのもあって、同期の中ではいちばん仲がいいと思う
但し金銭感覚は全く合わない

Bも同じような仕事をしていたらしい、別業種だけど
よく職場の人と狩り?をしているらしい、狭く深い人間関係を築いている
本買って休憩中に勉強して韓国語ぺらぺら(一人で問題なく韓国旅行できる)、
後輩を指導していた期間は狩り自粛、とストイックな人である

ちなみにAとB、それぞれの弟が私と同い年らしいです
それが原因かはわからんがこの二人は私にものすごく強い

60 :ほくろ:2011/09/08(木) 21:59:06.90 0
Cは味覚も金銭感覚もわりと合う、下ネタ大好き
前職が私の前職と若干関係あったので話はいろいろできておもしろい
(まあお互い前職に未練がある証拠なんだろうけどね、もろもろの事情で仕方ない)
千葉人を毛嫌いする。そしてたぶんねらー
でもお願いだから電車の中でおにぎりとかパンとか食うのはやめてください><

Dはとりあえず美人(誰かに似てるらしいけど名前忘れた)
喋り方がさばさばしていて、反応がちょっとおもしろい
高校とかで一緒のクラスになっててもまず喋らないだろうなーという感じ
いまこうして仲良くしていると「何故こんなもっさい奴と話してくれるんだ?」と不思議である

大体Cが暴走して私が慌ててDが収拾つけてくれる

私のシフトだと、59で書いた二人と合うときと、Cと合うときに分かれる
Dは本当に合わない。シフト交代や休日出勤をしても何故か合わないorz
よってDと合ったときは必ず仕事帰りに飯を食う(まだ2回しかないけど)

61 :ほくろ:2011/09/08(木) 22:17:00.76 0
そんな同期のAとBだが、恐ろしい。いや私が甘いだけかもしらんが

私が昨年の秋ごろ、まとめてミスを連発する
・定期研修の実演者に指名されたがぼろぼろ(別日程でやったAはよくできた)
・商品取り扱いミス
・担当する機械自体を間違えて先輩の退勤を遅らせる
・↑の翌日に遅刻(遅刻魔ではないらしいが最初ではない)

そんなこんなで意気消沈していたのだ、仕事は真面目にやったけど
契約社員は簡単に切られるという意識があったので、ここまでやればもはやクビ確定だろう
じゃあもういいじゃん、と気楽であった

62 :ほくろ:2011/09/08(木) 22:30:00.26 0
このへんが未だによくわからんのだが、普通はミスをしたときに同期に謝罪するのか?
仕事の特性上、彼女らには一切迷惑をかけていないのだ(ここは確認済)

その前の遅刻(梅雨ぐらい?)のあと、二人から説教を受けた
たばこを吸いながら説教するA、私のたばこを取り上げて問い詰めるB
「もう遅刻しないって言え」「先のことはわからん」
「そんな精神だから遅刻するんだ」「っていうかなんで二人に誓う必要があんの?」
…とそんなやりとりをしていた

で、そのとき結局言わされたのか言わなかったのか忘れたが(だからだめなのか?)
とにかく先のことを断言するなんて、プロポーズで「一生幸せにする」とかじゃないんだし、
面接や営業でハッタリかますわけでもなし(私はこれをしなかったので就職は大変だった)、
私には無理である。しかも仕事の話、NHKばりに確定情報しか発信する気はない

「遅刻しないように全力で努力しますよ」とは言ったが、それも却下されたのは覚えている

63 :ほくろ:2011/09/08(木) 22:44:13.47 0
話がまた飛んでる、戻す
それで私はAとBには「誓ったのにすみません」とは言った
A「ふーん」 B「うん」 以上!

このやりとりだけで済ませたのがまずかったのか、AとBは腹を立てていたようだ
表面上は?普通に接していた、Aの様子はおかしかったんだけど
職場が欠員だらけで私たち新人は穴埋めに奔走していて忙しかったというのもある
(このとき休みは半減、まだ調節は利いた)
でもまあ謝ったとはいえAが怒るのも仕方ないしこれ以上私の謝ることもないよな、と放置

職場の人々で遊園地に行くという話になったとき、
あまりそういうのが好きではないAは「行かない」と言ったらしい
主催の乙女1は私に「Aさん来ないんだよねー」と報告

…これは私が原因か?

というわけで「私が来るからですかね?」「なんで?」
「遅刻しないって言ったのに遅刻したからもはや関わりたくないんだと思いますよ」
なんてやりとりをした
これがどうやらAの逆鱗に触れたようだ、っていうかなんで乙女1は喋ったんだ?

64 :ほくろ:2011/09/13(火) 12:15:20.41 0
ある日、私とA、Bがほぼ同じ時間に上がった
「なんか肉が食べたいんだよね〜」というBの言葉で、焼肉屋へ向かう

私の実家は偏食揃いで、
・肉は食えるけどホルモンだめな父と妹
・なんでも食える私
・母「焼肉?あたし肉無理なんだけど。肉汁ついた網で野菜焼くのも勘弁」
…恐らく私の偏食分?を家族が3人で分け合ったのだろう
そんなわけで店で焼く焼肉ってこの仕事するまで1回しか食ったことがない

3人で店に入って、トングは2本。なんとなく流れでAとBが肉を焼いていた
私はなんでも食えるのだが、魚>野菜>肉なのでナムル食ってた
たまにBが焼けた肉をよこしてくれた

そこで突然A、「あんたさあ、肉焼く気ないでしょう?」

65 :ほくろ:2011/09/13(火) 12:24:27.41 0
「いや、私はなんでも食べれるし、お二人の好きな焼き加減で…っていうかトングないし」
「じゃあトングあったら焼いたの?焼かないよね?」
「いy「っていうかなんでそうやって自分が悪くない方向に持っていこうとするの?」

ここからAとBのターン
私が肉を焼かないことに始まり、遅刻のあたりのことから乙女1の話、
最近職場に喉の不調が多発していることに私が苦言を呈したこと、
体調管理ができてない先輩が開けた穴(1月2日早朝)を埋めたときの私の愚痴、
ま、要約して「あんた何様のつもりなの!?」

私もちまちま反論していたのが、前にも書いたように仕事への意識のずれで全く話が合わない

66 :ほくろ:2011/09/13(火) 12:52:23.08 0
昇給なし、正社員登用もなし(このへんは今度説明する)の契約社員である

職場の契約社員というのは大体3つに分けられる
・いろいろ渡り歩いてるフリーター(A、Bがたぶんこれ)。実家が裕福なことが多い
・わけあり(Cと私がこれ)わりと少数派
・家事との両立をする人(残業がほぼないので)

私個人としては、契約社員には契約社員のやり方があると思う。とくにこの仕事では。
研修さえすればいくらでも替えが利くし、○○さんだから任せる、ということもない
仕事の難しい質問?をすれば「契約社員がそこまで知る必要はない(要約)」

仕事では協調性を重んじるけど、結局人は人、私は私である
もちろん真面目にやるけれど、その積み重ねはせいぜい職場での信頼ぐらいのものだ
その信頼も契約期間が終わればそこまでである

だから、信頼を失ったところでわざわざ何かをしようとは思わないのだ
日々の積み重ねで不信を解消すればいいし、自分が悪いので不信について言うこともない

67 :ほくろ:2011/09/13(火) 13:02:41.18 0
AとB曰く、これが「開き直り」らしい。
だから適当にやる、とかがんばらない、とかではないんだがそこをわかってもらえない

ここまでは別にいいのだ。認識の違いで、どちらが合っているとかそういうことはない
どこでもやる気をだしてがんばるのは当然だが、しなくても大丈夫なことをするなら
なにか資格の勉強とかをしたほうがいいと思う。それは上司の「契約社員が〜」にも表れてる
断言できるのは、ここでの知識は他の業界では一切役に立たない
そしてこの業界、「正社員の中途採用は」恐ろしい倍率である

また話がずれた。
話の中でも、私にはひとつだけ納得いかないことがある
リス氏のことである。
リス氏は正社員、上司ではない上に普通の社員よりも関わりが薄い
私たちが表とすると、リス氏は裏専門の人である

68 :ほくろ:2011/09/13(火) 13:12:02.73 0
Bはリス氏と狩り仲間?らしく、Aは愛嬌あるリス氏と仲がいい
リス氏はどうやら真面目な人が好きらしい。
だが待ってほしい。真面目=できる、ではない

このリス氏、私がミスをするたびに話しかけてくる
「この前遅刻したらしいじゃん」
「しましたね。次こそは気をつけます」
「もうしませんって言わないの?」
「一度目ならまだしも、言えないですよ。言ったところで嘘くさいし」
「俺には、もうしません、って言えよ。信じてあげるから」
なんでリス氏に「は」言わないといけないのか?全くの謎である。
遅刻したほうが悪いんだけど、それにしても「信じてあげる」って何?
信じるのは自然とそうなるわけで、信じるぞと思って信じるのはつまり疑ってるんだよそれ
もしくは「信じてあげてる」という自己満足だ

69 :ほくろ:2011/09/13(火) 13:31:48.10 0
一応言っておくが私とリス氏は大して仲良くない
「注意できる人にしか注意しない、注意してやるのは俺の愛情」みたいな態度が苦手なのだ

話を戻す
で、最後は何故かリス氏、「俺も昔は遅刻魔だったんだよね」
だったらなんなんだよ!さすがにいらいらしてきたので
「それとこれとは関係ないですよね?赤信号みんなで渡れば怖くない、みたいな
気持ちは一切ありませんよ」と返して去った

…と、このやりとりをリス氏はBに
「あいつがまた遅刻するからもうしませんって言えないって俺に怒った;;」
みたいに言ったらしい。

もうやだこのひと…

70 :ほくろ:2011/09/25(日) 23:51:47.27 0
スレッド立ててもらって、話が順調に書け始めてから忙しくなりました
マジリア充だしあたしwwwww
…なんも用事のない休日をください

話を戻す。Bに問い詰められたのだ
「リス氏にまた遅刻するって言ったらしいじゃん?」「そんな失礼なことしたの?あんた何様?」
「そんなことは言ってない、どう解釈したんだか」
「リス氏には遅刻しないって言いに行きなよ」

リス氏は当時昇格見習い中の平、リス氏と私は仲がいいわけではない
KYとか乙女1とかヤングとか猫とかいろいろ仲良くしている
つまりリス氏に言うということは正社員全員に言いに行く必要が出てくる
全員ってな、シフトの関係上半月はかかるし40人くらいいるんですけどここの職場!

71 :ほくろ:2011/09/26(月) 00:03:50.28 0
「Bさんはリス氏と仲いいからあれだろうけど、いやそんなことで区別する気はないし
正社員全員に言わなきゃいけなくなるんだけど」

ここの職場?会社?業界?とにかく、誰がミスをしたというのは徹底的に伏せられる
自分が関係ない(ミスの影響が及んでない)人に言うのは良くないとされる
・・・というのはこれまでのミスで散々言われてきた、言った相手にも、外野にも

しかし!
「おお!じゃあそうしなよ、全員に言ったらいいじゃん、っていうか言いなよ」
なんでやねんorz せめて「それは屁理屈だ」ぐらいにしといて…
ミスしたことない人は知らんもんね・・・と解説するもまた「言い訳」でばっさり。

まあそんなこんなでそこだけは折れない私と諦めたAとBであった
二人は「あースッキリしたっ☆言いたいこと全部言えたっ☆」ですって

ここで、仕事に関してあまりAやBとは話さないようにしようと心に決めたのである

72 :ほくろ:2011/09/26(月) 00:18:42.79 0
この一件以来、二人はいつもどおりの様子に戻り、私も表面上はいつもどおりに
…する気はあったが、どうも怖くて難しい

というわけでここは弟子になりたい!毛ガニに相談することにした
「あの、ひとつ相談がありまして、飯でも酒でも、時間割いていただけないですか?」
「は?んなもん女子に相談しろよー」…いやその女子のことで相談なんですが
ここで喫煙所に犬が入ってくる
「毛ガニさん、ほくろは未経験なんだからセクハラだめですよぉ」

「いや、ほくろが神妙になっちゃってさ、俺に相談とか言うからよお。
つーかお前さん目覚ましちゃんとかけてんのかよ?二度寝ってのはよ、ありゃ癖でさ
この業界入ったんなら腹くくってそこはなんとかしなきゃなんねーよな〜(ry」
間違ってはいないんだけどさ、
1.二度寝で遅刻したわけじゃない(増やした目覚まし時計が壊れてた)
2.そもそも遅刻の件を相談したわけじゃない
微妙にずれている毛ガニであった…いや私が蒔いた種なんだけどね

73 :ほくろ:2011/09/26(月) 00:38:01.31 0
その日、私はいちばん遅い勤務かつ最後の仕事は犬から引き継ぐものであった
引き継ぎながら犬は私を誘う、私は快諾
ただおかしいのが、私と犬の退勤は40分も違うのだ

怪しみながら退勤して犬と飲み屋へ。
一杯目を飲んでいると犬に電話。「今飲んでるとこ。うん。わかった」夫か?
とくに話すこともないので、普段どおりくだらない話を始めようとする私
ところが犬には話すことがあったようだ
「毛ガニに相談っていうけどさ、それ相談してどうすんの?解決しなくね?」
…とここで電話再び。「本やん。職場の人。え?女だよ」今度こそ夫のようだ

私の疑問はほぼ解決した。犬は毛ガニの依頼でこうしているのだろう
最初の電話は毛ガニからだと考えれば辻褄が合う

だが待ってほしい、毛ガニ自体が私の相談内容を勘違い(というか訊いてもない)してる
その毛ガニの指示でやってきた犬、いったい私と何を話すつもりなんだ…!

74 :ほくろ:2011/09/26(月) 00:56:43.08 0
しかし犬は犬なりに考えてくれたらしく、
「遅刻は人に相談して解決するもんじゃない」という言葉をくれた
…申し訳ないんだけど、それは知っている

毛ガニもこの飲み会?で私の相談は解決したと判断したらしく、サシで会うことはなかった

AとBの一件に加え、毛ガニや犬にとって面倒な存在になってしまった
いよいよ私は困るのであった、いや自分で蒔い(ry
ここで相談するのがKYである

KYはわりと家が近いので(っても最寄り駅どうしは10分で行き来できる程度)誘ってみた
場所は某ファミレスである、もちろんKYの家の近く
KYは相変わらず陽気である「いや〜どうしちゃったんだよ〜ほくろぉ〜」
私は言いたいことを洗いざらい話し、KYは茶々入れつつ話を聞いてくれる

わかったのは、
・毛ガニは精神的ゆとりがない(主任になるので研修所へ来月から行く)
・っていうかほくろも空気が読めるようになったな!
・でも鈍感なふりしてろよ、猫かぶってたと思われるから」

KYに鈍感って言われたよ…じゃなくて、活路を示してくれてありがとうございます
そんなわけでこの一件は解決したのである

75 :ほくろ:2011/10/10(月) 14:58:21.30 0
もう10月ですね。時間あんまないけど書く

こんな感じで、まあとにかく職場の契約社員はとてつもない忙しさでフラフラしていて
AやBと飯を食わないことも、まあ不自然ではなかった
ちなみに当時の月収は父の1.5倍。母に電話で話して判明したが、
「お父さんには怖くて言えないね」と母

この仕事には定員というのがある。休暇者がいなければ公休は休めて余りも出ません、という数
ちなみに私たちが入社して余剰4人、解雇2人、転職で3人やめて、持病が悪化して1人やめて
そろそろ次を採ろうかなーと言っていたら本社から「今年度の採用計画は中止」の通達
このときはまだみんな「休日出勤で稼げるね☆」という感じであった

ところが、契約期間満了と結婚と妊娠で3人やめたあたりから大変になる
職場には穴埋め表というのがあり、
誰かが休暇→その日の休みはこの人たち→○○さんに空いたシフトをやってもらおう
という作業をする

自分の公休日に用事があれば、その日の自分の名前に×をつければいいのだが
はっきり言って早い者勝ち
当時公休者は10人、何もせずともそのうち7人は休日出勤という状態だった
怒涛の×付け競争である

76 :ほくろ:2011/10/10(月) 15:11:47.12 0
欠員+休暇で空いたシフト数=×をつけていない公休者、となったら
その日は基本的に×をつけることも休むこともできない
それでも休みたい、風邪引いた、また生理休暇なんてのもあってバランスが崩れる

すると主任が×をつけた人に声をかける「本当に出れないの?」
それでもだめだと、今度は余りが早番なら遅番者に、早番なら遅番者に声をかける
これはもう<声をかけやすい人>から、つまり私たち新人からになる

そんなわけで私の12月から2月の休日はあわせて10日もなかった
AもBも大体そんな感じである。上司の目も「おまえら残業要員w」みたいな

さすがに困るよ!というわけで本社と相談して、シフトの組みなおしをしたのである
それが施行されたのが3月。それでも欠員はあったのだが、拘束時間が少し増えて休みは倍増した
ちなみに物理的限界までシフト数を削ったらしい

がしかし、原発ぽぽぽぽーんのせいでそのシフトは半月も使用されず
血眼でシフト切った社員さん涙目、また節電でのシフト切りを余儀なくされる

77 :ほくろ:2011/10/10(月) 15:26:40.90 0
でまあ自粛ムードであらゆる行事が中止になり、ぼんやり過ごしていた
喜八は後輩が来たとかでいろいろ準備をしていたらしい

ある日いきなり犬から花見に行こうと誘いがあった
メンバーはヤング、KYと私たちである。場所はでかい公園
翌日が早番だったが、周りが飲みに行きづらい空気だったので快諾した
ヤングは被災地の出身で、ものすごく取り乱していて(当日休みでほんとよかったと思う)
その彼が飲むっていうんだから行かない手はない

当日、仕事が終わって4人で向かう道中、翌日の仕事の話をした
KY「俺は今日休日出勤だから明日夜からの勤務だし、がっつり飲むぜ!」
犬「私たちは休みですよ〜」
…ん?私たち?
「私は明日7時前からの勤務ですけど桜のきれいさには勝てまいwwwフヒッwww」

犬「えっ?あれ?うっそー!マジごめん」

この仕事、機械を操作するのでアルコールチェックで「0.000」を出すのがタイムカード
つまり酒が残っていると帰される、もちろん無給
(75で書いた解雇ってのも、酒気帯びを連発していたから)

この花見、つまり私は10時ぐらいには酒をやめたほうがいいのである
(ここは個人の判断。社会人ですから)

78 :ほくろ:2011/10/12(水) 15:18:11.71 0
その日の私の服装は花見=座るということで
短めのワンピースに細いズボンとレギンスの合いの子みたいなやつ
ちなみにこれ、Aに強く勧められた組み合わせである
しかしこの服装が犬にはすこぶる不評であった

コンビニで酒を買い込み、いざ公園へ行ってみると
「酒類の持ち込み禁止」どうみても今年新たに設置されたであろうきれいな看板
全員仕事帰りなので荷物に余裕はない、というか隠して持ち込むのを全力で止める私

…というわけで近くの普通の公園のベンチに交代で座って酒を飲んだのである
桜は見えず。一本ぐらい植えてくれよ!と少しだけ思った
どこからどう見ても「公園で花見するつもりだったんだけど無理だった軍団」である

酒も消費し、さて予約していた2軒目に行こうか…と電車で犬の地元へ。
ところが乗換駅でいきなり犬が「時間余ってるし、男性陣は1時間だけ待っててくれません?」
「じゃあ男子2人で仲良くお茶してきますよ」なんて去っていく2人、慌てる私

「さ、ほくろ、行くよ」
犬が私を連れて行ったのはSCである。オサレビル。

79 :ほくろ:2011/10/12(水) 15:28:03.60 0
インテリアの店とか、私が普段着るような服(ごくシンプル)の店に行こうとするも
「はいはい自分の時間で行こうねー」と引き剥がされる

「あのさ、私これからほくろを改造するよ」
…いやあの、十分ちゃんとした服着てると思うんだぜ…ピンク色(度胸のいる色だ)だし

まず入ったのは店の壁が黒!マネキンの色が金!私ならまず行かない店である
店員も完全に私を空気扱い、犬にだけ話しかける
これどうよ?と渡されたワンピースを全力で拒否する私。1週間分くらいの「いやいやいやw」を使ったと思う
・背中開きすぎ(下着見えるよ)
・丈短すぎ
・袖ない(寒い)

私の固まりっぷり(と私の空気っぷり)に観念したのか、店を変える犬。今度は壁が黒くなかった!
そもそも、ズボンとかスカートとかが私には入らないんではなかろうか?
(下だけは、一般的な服はきついけど大きいサイズはでかすぎる)

80 :ほくろ:2011/10/12(水) 15:44:05.72 0
そんな私の発言を「うるさい」「だからうるさいって」と切り捨てて服を探す犬
(服が入るかって重要な問題だと思うんだが)
相変わらず店員からは空気扱いの私

なにやらすごい短いスカートを決定したらしい「え?や、穿けないよ?」「うるさい」
すけすけのセーター?も決定したらしい「袖短いって、コートに合わないって」「うる(ry」
横縞のタンクトップを手にする「それだけはだめ!ほんとだめ!」

私はどうしても横縞がだめである。ちなみにゆるいシルエットのカットソーもだめである
どんなに化粧しても何故か部屋着になるのだ。何枚失敗してきたことか…
私にあてがって、犬もそこは理解したらしくかなり渋い顔をしていた
でも代わりに決定したのが蛍光オレンジのタンクトップである!いや蛍光色って!
そしてその3点とともに試着室に放り込まれる私

スカートはどうにか入ったが、なんかこう、伸びない腹巻を下げたみたいになっている
上は問題なく入るが、少し油断するとブラジャーの紐がすけすけのセーター越しに見える
そして仕事帰りで黒のハイソックス(しかも結構色あせてる)にこれってどうなんだ、
膝上の大草原はいのかこれで、いやよくねえ

ところが犬はゴーサイン、店員さんは手際よく私の脱いだ服をたたんで紙袋にしまい、
試着中の服から値札を外していく

ここで嫌な顔をすれば店員さんに失礼だ
が、こんな短いスカートで太ももぷるぷるさせて歩きたくない
私は口だけペコちゃん(※舌は出してない)みたいになるしかなかった

81 :ほくろ:2011/10/12(水) 15:51:22.13 0
ところでこれ、いくらすんの?服を買う上でいちばん重要なのはそれである
「ほくろ、お金大丈夫?」え?このタイミングでこれ?
持ってて良かったクレジットカード

ネックレス探そうね、というので交換条件で「膝上の大草原を隠す何かを探す」を飲んでもらった
ちなみにコートもたたまれたので開放感ありすぎで超不安
じゃらじゃらしたもの(安くてよかった・・・)を買い、タイツを買った
「タイツすぐ穿きたい」「時間ないから」
髪型やら靴やら、バランスがおかしなことになり、ませた中学生みたいになってしまった

だが問題はこの後この姿でヤングとKYに会うということである
別に意識してるわけではない、「やっぱ足ふてーな」と空気が凍るのが怖いのだ

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)