5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【鋼の錬金術師】荒川弘総合194【百姓貴族】

1 :作者の都合により名無しです:2011/10/26(水) 22:07:19.80 ID:ktwS5sS+0
荒川弘の作品について語るスレです。

◆前スレ
【鋼の錬金術師】荒川弘総合193【百姓貴族】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1313148801/

◇ネタバレは公式発売日の正午まで禁止。

◇次スレは>>970が宣言してから立てること。
  ※立てられない場合は代役を指名する。

◇作者は女性です(ソースは自力で探しましょう)
  作者の性別や個人情報に関しての差別・蔑視的な発言、煽りや荒らしはスルー推奨。
  気に入らないレスは各自NG登録。触る奴も同類です。

◇作品
  『鋼の錬金術師』 月刊少年ガンガン
  『銀の匙 SilverSpoon』 週刊少年サンデー
  『獣神演武』ガンガンパワード→月刊少年ガンガン
  『百姓貴族』ウンポコ→月刊ウィングス
  『STRAY DOG』月刊少年ガンガン
  『上海妖魔鬼怪』月刊少年ガンガン、月刊ガンガンWING
  『RAIDEN-18 』月刊サンデージェネックス
  『蒼天の蝙蝠』 ガンガンカスタム
  他

◆鋼の錬金術師関連リンク
 [銀の匙本スレ] http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1316921431/
  ※アニメ、アンチに関する話題は該当のスレでお願いします。
 [鋼アニメ本スレ]http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1313715626/
 [作者アンチスレ]http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1319403895/
 [鋼アニメアンチスレ]http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1304262191/
 [原作アニメ新旧総合スレ]http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1283961744/
 [劇場版スレ] http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/animovie/1311016399/
 [劇場版アンチスレ] http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/animovie/1305316088/
 [公式サイト] ttp://gangan.square-enix.co.jp/hagaren/

2 :作者の都合により名無しです:2011/10/27(木) 16:01:16.38 ID:ZJYQYMWi0
>>1は乙、乙は>>1

3 :作者の都合により名無しです:2011/10/28(金) 08:13:41.46 ID:0zcq1T1c0
まるで>>1への乙じゃないか(AA略)

4 :作者の都合により名無しです:2011/10/28(金) 22:56:22.15 ID:rapQAF190
完全版の7巻メイが表紙なのに1コマも出てないのなw
でも、いい巻だった

5 :作者の都合により名無しです:2011/10/29(土) 01:19:25.68 ID:U8ulv9/J0
【強さランク】
S+:お父様
S :ホーエンハイム
A+:プライド ラース
A :イズミ グラトニー マスタング グリリン スロウス 傷の男 
B+:キンブリー アル エド アレックス グリード ラスト
B :エンヴィー コマンチ リン ランファン フー メイ スライサー オリヴィエ
C+:ハインケル ダリウス ザンパノ ジェルソ ロア バッカニア 大総統候補
C :バリー ホークアイ
D+:ドルチェット バリー肉体 ハボック ヒューズ
D :人形兵 バルド  
E+:中央兵

6 :作者の都合により名無しです:2011/10/29(土) 01:39:33.81 ID:YNBC0tRI0
>>1乙!

>>5
そのランクはいつ決まったん?

7 :作者の都合により名無しです:2011/10/29(土) 15:10:36.23 ID:MAV4jzQp0
強さ議論でやれ

8 :作者の都合により名無しです:2011/10/29(土) 17:19:30.59 ID:wl5TrL8T0
ボインランク

オリヴィエ>ラスト>イズミ>ホーク>ウィン>>>ラン>>>>>>>>>メイ

9 :作者の都合により名無しです:2011/10/29(土) 18:33:41.12 ID:LrnDj7mkP
>>8
全力で納得したw

10 :作者の都合により名無しです:2011/10/29(土) 19:21:48.09 ID:n1fmBDJG0
まてまて、ランファンはサラシを巻いているからぺったんこに見えるだけで、
取ったらボインなのかもしれないぞ。

11 :作者の都合により名無しです:2011/10/29(土) 21:26:54.81 ID:YNBC0tRI0
黒髪黒目細身の東洋人と金髪碧眼の西洋人では平均して西洋人の方がボインだからなあ
格闘技やってると胸は邪魔でしかないしな
ランファンはサラシなしでもせいぜいウィン>>>ランが
ウィン>>ランになるくらいじゃね

12 :作者の都合により名無しです:2011/10/30(日) 08:57:30.69 ID:r3nSP82Z0
アルフォンスの痛みを感じない、疲れないという戦闘アドバンテージってあんま生かされてない印象がある

13 :作者の都合により名無しです:2011/10/30(日) 10:07:45.23 ID:wQJBXKpW0
>12
ブリッグズ砦の雪中伝令とプライドと二人?で土中道連れ籠城に生かされてはいる。

14 :作者の都合により名無しです:2011/10/30(日) 11:55:25.41 ID:0WOM66cv0
しっかし鋼一期見てるとEOEとどっこいの前衛的展開で
あのころの水島は黒い時代の富野や庵野みたいに鬱病だったんじゃないかと思えてくる
00では非常に分かりやすくなったし

15 :作者の都合により名無しです:2011/10/30(日) 12:08:29.16 ID:k/c87qPr0
百姓貴族読んだ相変わらずとーちゃんは容赦ねーなw

16 :12:2011/10/30(日) 13:11:47.60 ID:r3nSP82Z0
>>13
全く生かされてないとまでは言ってないじゃん

そりゃ、主人公サイドのキャラにあまりにも万能で強い奴がいたら緊張感が無くなってしまうのはわかるけど、
もう少し何とかならなかったものかねと思って

17 :作者の都合により名無しです:2011/10/30(日) 13:14:33.45 ID:clPG3q560
そういうのに頼らない方が人間らしくていいと思うけどね
どうしてもって時だけ>>12みたいに活かしてるし

18 :作者の都合により名無しです:2011/10/30(日) 13:15:19.03 ID:clPG3q560
すまん、ミス
>>12 ×
>>13 ○

19 :作者の都合により名無しです:2011/10/30(日) 13:57:19.76 ID:maJV/iST0
あら探ししたら、ぬるい設定なんていっぱいありそうだ。
それでも、全体ひっくるめてこの作品が好きだから、いいんだけど。

個人的に気になるのは、
アルの血印が、猫の爪でひっかかれないのか、という点。

20 :作者の都合により名無しです:2011/10/30(日) 14:12:36.37 ID:XraVF9c00
銃弾受けたり鎧の身体であることは十分すぎるほど活かされてたと思うけど
対ホムメインになると痛みを感じない疲れない程度なんてメリットでも何でもないくらいに相手が…

21 :作者の都合により名無しです:2011/10/30(日) 14:12:55.74 ID:xkXSyLd60
猫は頭のいい動物。
やっちゃだめと教えられたことは、やらない。

むしろ、血印を消さずにマーテルの血を洗い落とした、エドの器用さに舌を巻く。

22 :作者の都合により名無しです:2011/10/30(日) 14:57:43.15 ID:e0RSGv4U0
つーかなんで普通に布で拭いたんだろうね
錬金術でマーテルの血だけ分解しちゃえばいいのに

23 :作者の都合により名無しです:2011/10/30(日) 15:02:40.76 ID:MPB1f2iU0
>>22
成分が同じだから錬金術ではマーテルの血と血印との区別がつかないのだと思う

24 :作者の都合により名無しです:2011/10/30(日) 15:04:33.76 ID:6orKqcx40
血印は錆っぽく結合して鎧の一部になってるから、
上からかぶった新しい血をふいてもそう簡単に削れないんじゃないか

25 :作者の都合により名無しです:2011/10/30(日) 15:08:40.49 ID:cWOMqTaZ0
>>5のランクどう思うよ?
エンヴィーとオリヴィエが同ランクに若干違和感がある気が

26 :作者の都合により名無しです:2011/10/30(日) 15:13:37.14 ID:MPB1f2iU0
>>25
強さ議論スレでやれ

27 :作者の都合により名無しです:2011/10/30(日) 15:32:49.62 ID:T9wZS/lvO
イズミって強さ議論スレで過大評価されてるよな。エドワードの上位互換みたいなイズミがそこまで強いとは思わんけど
ラースやプライド辺りに勝つシーンなんて想像すらできない

28 :作者の都合により名無しです:2011/10/30(日) 17:44:57.80 ID:qpGh9Jwt0
>>27
基本的に同意。
スロウスを投げたシーンがあるから、強さが上乗せされてるのでは?

イズミの強さは、格闘家的な体術の強さと、手合わせ錬成のできる点なのかなと。
剣術+動体視力のブラッドレイや、プライドには確かに勝てなさそう。
あと、初代グリードを殴ろうとして失敗してたよね。硬化には歯が立たない。

結局、どのキャラにも得意分野と弱点があるわけで、
戦闘レベルの格付けは、簡単にはいかないと思う。
銃を持って人間相手なら無敵のホークアイも、人造人間にはかなわないわけだし。
いろいろいるから面白いんだよな。
「誰が一番強い、こいつよりこいつの方が強い」とかは考えないで読んでる。

29 :作者の都合により名無しです:2011/10/30(日) 18:43:07.48 ID:hjJ8+h+dO
おまいら、ミロスのDVD&Blu-rayは買う?
それともレンタルで済ます?

30 :作者の都合により名無しです:2011/10/30(日) 18:46:32.12 ID:EfPEp6J70
>16
あと銃弾を跳ね返すことかな。
アルは鎧の中に人がいることになってるから、生身の人と同じ扱いだよ。
そりゃ仲間内や敵には居ないの分かってるけど、常に鎧特性をアテにしてたら
知らない人の前でもそういう行動してしまうから常に生身の人と同じ扱いでよし。
どうしても、て時だけ活かせばいいと思う。

31 :作者の都合により名無しです:2011/10/30(日) 18:56:03.56 ID:6orKqcx40
>>29
一回見たからもういい

32 :作者の都合により名無しです:2011/10/30(日) 19:57:53.86 ID:EfPEp6J70
>29
アニマックスでかかるまで待つ

33 :作者の都合により名無しです:2011/10/30(日) 20:43:09.48 ID:T9wZS/lvO
>>28
同意してくれてサンキューね


後、エドワードはグリード相手に優勢だったから(アニメでは倒している)、イズミも勝てると思う

34 :作者の都合により名無しです:2011/10/30(日) 20:59:03.31 ID:j52bxZ9e0
イズミが強い強い言われるのって、兄弟視点からがほとんどなんだよね
実際にスロウスをぶん投げたりもしてるので強いのは間違いないけど
エルリック兄弟は幼い頃の修行時代のせいか
「師匠は強い、自分は師匠に勝てない」って鳥の刷り込みみたいになってるんだと思うw
あと20年も過ぎて兄弟の方がイズミより体力・実力的に強くなった状態で真剣勝負したとしても
兄弟は無意識に遠慮しちゃって勝てないだろうな

35 :作者の都合により名無しです:2011/10/30(日) 21:20:48.46 ID:eeA9PFSAP
師匠はわりと受け流して投げ飛ばす系得意じゃない? 
合気道みたいなイメージ
エドアルに修行つけてるときでも
どっちかをくるんと回して地面にたたきつける描写があったと思う

スロウスの時は、自分だけで倒すんじゃなくて、
攻撃の本命はシグさんというのがあったから
投げ飛ばすことに専念できたんだと思ってた

36 :作者の都合により名無しです:2011/10/31(月) 00:04:46.80 ID:+iEQiWYx0
>>33
アニメでもグリード逃げて決着ついてなかっただろ
体術はエドの方が上で、硬化のからくりを見抜かれてはいたが、
あの時点でエドはかなり息が上がってたし、持久戦になったら勝てたとは思えんなー

37 :作者の都合により名無しです:2011/10/31(月) 00:41:10.02 ID:DZBCYBOh0
>>36
FAではそうだが、2003年版では倒してるよ

ラース、プライド以外のホムになら勝てるかな?>イズミ

38 :作者の都合により名無しです:2011/10/31(月) 00:49:29.26 ID:rdMm1GLZ0
何故設定も状況も全く異なる旧アニメの話がいきなり参考として出てきたのか理解できない

39 :作者の都合により名無しです:2011/10/31(月) 00:54:00.66 ID:+iEQiWYx0
銀の匙2巻の発売が12月で秋というより冬なのは、
当初の予定より休載が多くなったのかな
5巻以内ぐらいで完結か?

40 :37:2011/10/31(月) 00:54:43.90 ID:DZBCYBOh0
あくまで別の話のつもりで書いたんだけどな。だから「アニメでは」と書いてんのに
わざわざ喧嘩売ってこないでくれる?

41 :作者の都合により名無しです:2011/10/31(月) 01:07:50.71 ID:+iEQiWYx0
ごめん全部俺が悪かったということでもう話題変えてくれ

42 :作者の都合により名無しです:2011/10/31(月) 01:09:01.99 ID:gOMsT3ex0
一期ではイズミ先生が病弱すぎてキメラにもやられそうに
なってるし、逆にFAでは色々端折り過ぎてイズミ先生が
あまりにも強すぎる感じになってるし、俺的にグリード編は
どっちも原作通りにやって欲しかったわ。あと>>40落ち着け。

43 :作者の都合により名無しです:2011/10/31(月) 03:11:42.21 ID:+iEQiWYx0
ttp://www.square-enix.com/jp/magazine/tvcm/comic/2011_09_comic_01/index.html
完全版7巻のCMってないのか?

44 :作者の都合により名無しです:2011/10/31(月) 22:40:31.03 ID:SEby/Q940
>>34
ラジカセ犬パフを思い出した

45 :作者の都合により名無しです:2011/10/31(月) 22:43:46.63 ID:vukvNfKx0
>>43
10月分のCM自体がまだ来てないって事は
鋼の7巻のCMもないだろう

46 :作者の都合により名無しです:2011/11/01(火) 11:33:10.13 ID:ziRhR5K0O
昔ヤフーに描き下ろし4コマが掲載されてたのを今更知ったんだが、どっかで見れないよね?
検索してもサービス終了って出る…

47 :作者の都合により名無しです:2011/11/01(火) 12:13:01.38 ID:gRqOxlX00
http://www.square-enix.com/jp/calendar/html/popup/111122_01.html
完全版8巻表紙はスカーだったな

48 :作者の都合により名無しです:2011/11/01(火) 12:16:05.49 ID:sWTwPiIi0
スカーさんマジイケメン

49 :作者の都合により名無しです:2011/11/01(火) 14:24:14.07 ID:gwk7mVBw0
完全版1〜7巻までのどの書き下ろし表紙よりかっこいいんだがw
スカーさんが勝ち組になった瞬間。

50 :作者の都合により名無しです:2011/11/01(火) 15:33:04.28 ID:gs0wxVDh0
ぶっちゃけメイは表紙じゃなくてスカーの背表紙でよかった
さらにラスト表紙の背表紙はグラトニーと艶美ーがよかった
グリードならまだしもスロウスとかまだ先だろ

51 :作者の都合により名無しです:2011/11/01(火) 15:35:46.13 ID:s+vJd3oh0
>>46
クロニクルに載ってる
全部の4コマが集められてたからな
昔必死で各媒体を集めた自分涙目w

52 :作者の都合により名無しです:2011/11/01(火) 16:03:11.03 ID:sWTwPiIi0
>>49
かっこよさだとイズミさんもなかなか

>>50
スロウスさん初登場回が収録されてるからというのが理由じゃないか
エンヴィーは人気的に表側にくるだろ多分

リンとウィンリィはいつ来るんだ

53 :作者の都合により名無しです:2011/11/01(火) 16:05:43.18 ID:ziRhR5K0O
>>51
クロニクルってそんな色々載ってるのか!
前から気にはなってたんだが買うかも。サンクス

54 :作者の都合により名無しです:2011/11/01(火) 20:25:25.44 ID:ivbN2LpdI
>>49
初のおっさんだからじゃないか、裏表紙が気になるな、ヨキだろうか

55 :作者の都合により名無しです:2011/11/01(火) 20:36:12.03 ID:Zs7+/G1/0
大総統とキンブリーはいつだろう

56 :作者の都合により名無しです:2011/11/01(火) 21:16:16.35 ID:pvsTpTKa0
キンブリーはそもそも来るかどうかが心配だな
来たらうれしいけど

57 :作者の都合により名無しです:2011/11/01(火) 23:47:00.82 ID:QD5iujZ+P
>>47
うお…スカー好きの自分得すぎる
読む用と保存版2冊買うわ

58 :作者の都合により名無しです:2011/11/02(水) 08:31:23.58 ID:bbVdCbOq0
スカーとラースが戦った時、なんでスカーは剣を素手で防げたんだ?意味がわからない

59 :作者の都合により名無しです:2011/11/02(水) 11:54:01.37 ID:CH4c4/9VO
そんな事よりスカーが何で生き残ったのか意味不明
何が生かされた意味だよハゲ
罪のない人間やニーナまで殺害しといて英雄扱いなんて有り得ない。
国会錬金術師だけならまだ理解出来るがニーナを殺した時点でもうスカーが生かす描写は不快窮まりない。
少年誌で描く漫画とは到底思えない。死刑免れた凶悪犯が出所後にニヤニヤしてるのとは違い、スカーは裁判すら受けずに英雄扱い。

60 :作者の都合により名無しです:2011/11/02(水) 13:22:13.94 ID:5Ozcfn50O
傷の男はずっとイヤな奴扱いだったろうが。英雄扱いされてるのは
イシュヴァール人そのもの。

61 :作者の都合により名無しです:2011/11/02(水) 13:24:42.51 ID:tULQhkJQ0
こいつは触らない方がいい

62 :作者の都合により名無しです:2011/11/02(水) 18:48:12.57 ID:d2IlCgz/0
>>58
剣を素手で防いではいない、剣を振る腕を素手で防いでいる。
大総統とスカーが戦い始めたシーンを見れば分かる。

63 :作者の都合により名無しです:2011/11/02(水) 22:54:04.41 ID:UyUOBOXq0
そのシーンで思い出した。
スカーの左腕に「再構築」の入れ墨を描いたのは、やっぱりマルコーさんかな?

スカーに限らず、入れ墨で錬成陣を体に描いてる人って多いよね。
自分で描いてるのか、彫り師に頼んでるのか気になる。
あと、手甲や手袋に描いてる人たちは、何を使って描いてるのかとか、
くだらないことなんだけど、つい考えてしまう。
大佐の手袋、マジックペンとかで描いてたら笑えるな。

64 :作者の都合により名無しです:2011/11/02(水) 23:05:37.42 ID:y12M+6K/P
>>63
スカーの再構築の錬成陣、彫ったんだと思ってたw
しかし痛みが残るだろうから最終決戦前に
動きが鈍りそうなミスは起こさないか…

ホムンクルス組は彫ったと言うよりアザみたいなもんだろう
ホークアイ中尉は父親が彫った的描写がゲームであったような

錬成陣ってその錬金術師にとっての奥義みたいなもんだから
彫るんなら基本自分でやるんじゃなかろうかと思う

65 :作者の都合により名無しです:2011/11/03(木) 01:18:07.72 ID:9goj7a8e0
優秀な錬金術師ほど簡易な錬成陣でいろんな錬金術使えるみたいだしね
自分で彫るんだとしたら痛い思いを極力減らすために頑張って勉強するのかもしれない
利き腕に反対の手で彫るのは大変そうだしなw
まあさすがにそこは誰かの助けを借りるのかもしれないが
自分の研究を晒さないよう赤の他人や錬金術師には頼まない気がする

66 :作者の都合により名無しです:2011/11/03(木) 02:52:35.04 ID:JV9qsrUO0
細かい錬成陣ほど詳細に情報が書かれていることになるから、より他の人に読み取りやすくなってるのかもなー
だから秘伝的な技は読み取れない程度に簡略化させる事、
簡略化したものでも使えるよう頭に叩き込むことが重要なのかもしれない
簡略図をぽいと渡されても相手は理解できないだろうから、彫師に頼んでも大丈夫なんじゃないか
リザの背中のものは、情報伝達のために掘られたものだから、簡略図と違って人任せにはできなかっただろうが

67 :作者の都合により名無しです:2011/11/03(木) 16:11:35.15 ID:6aJst2Tm0
刺青も、針で彫ったんじゃなくて錬金術でやってるんじゃない?
ペンとインク(特殊なものだとは思うけど)で直接書き込んで、錬金術で皮膚に定着させるとか。
それなら痛みもないだろうし、細かい字や模様も描き込める。

68 :作者の都合により名無しです:2011/11/03(木) 18:09:07.21 ID:IGrSBA8/P
痛い表現注意




>>67
コミックス探し出せないんで不確かだけど
エンヴィーの賢者の石を破壊したときのマルコーさんの手の錬成陣は
素肌を針でひっかく感じで書いてたような気がするんだけど違う?
でも定着インクみたいなのがあったらきっと楽だね。そっちがいいな。

69 :作者の都合により名無しです:2011/11/03(木) 18:24:21.33 ID:9goj7a8e0
>>68
あれは手袋の下に念入りに仕込んでたから
大佐がラスト倒した時みたいにその場で無理に傷つけなくても良かったんじゃないかな
どうせ賢者の石破壊なんてホムンクルスにしか通用しないし
何の疑問も持たずにマジックみたいなので直前に描いたんだと思ってたw
スカーのは本編で初期からずっと右腕に刺青って言われてたから
どういう方法で彫ったのかはともかく刺青だとは思うけど

70 :作者の都合により名無しです:2011/11/03(木) 18:33:37.21 ID:IGrSBA8/P
>>69
あ、ラスト戦の大佐と混ざってたかも orz
ありがとう

71 :作者の都合により名無しです:2011/11/03(木) 19:15:18.12 ID:6aJst2Tm0
>>68
調べてみたけど、マルコーが錬成陣を手に書き込んでる描写はないね。
同行していたメイが携帯用の筆を持ってたから、それで書き込んだんじゃないかな。
汗や雪で消えないように、ある程度錬金術で定着させて。

72 :作者の都合により名無しです:2011/11/03(木) 20:05:09.91 ID:IGrSBA8/P
>>71
いや、書いてる直接の描写じゃなくて
錬成陣自体がそういう感じで刻んでるっぽく見えたというだけなんだw
わざわざありがとう

73 :作者の都合により名無しです:2011/11/04(金) 00:44:10.51 ID:0Tz8I02bP
確かこのスレで、スカーの錬成陣はこうじゃないか、って
推測した一枚絵の画像がうpされてた記憶があるんだけど
もしお持ちの方がいらっしゃったら再度見せてもらえませんか?
見たくなって検索してるんだけど見つけられない…

74 :作者の都合により名無しです:2011/11/04(金) 01:45:20.90 ID:I6CtXVAz0
http://or2.mobi/data/img/16193.png
http://or2.mobi/data/img/16194.png
これか?

75 :作者の都合により名無しです:2011/11/04(金) 21:07:00.62 ID:0Tz8I02bP
>>74
早速ありがとうございます、しかしアクセス弾かれましたorz

76 :作者の都合により名無しです:2011/11/04(金) 22:23:08.23 ID:I6CtXVAz0
http://ranobe.sakura.ne.jp/src/up91135.png
http://ranobe.sakura.ne.jp/src/up91136.png
どやっ

77 :作者の都合により名無しです:2011/11/04(金) 22:27:50.40 ID:0Tz8I02bP
>>76
見れました!
うpろだまで変えてくれて本当にありがとうございました、すっきりしたよ、
何度でも言うよ、ありがとう!!

78 :作者の都合により名無しです:2011/11/05(土) 09:23:53.53 ID:37WOpANQ0
アルがラストで言ってた助けられなかった女の子ってレイナ(キメラにされた子)で合ってる?

んでキメラ2人もボディーガードついでにシンへ行くと?

79 :作者の都合により名無しです:2011/11/05(土) 09:26:39.67 ID:F2//eSPw0
ニーナ?

80 :作者の都合により名無しです:2011/11/05(土) 10:01:42.87 ID:RQZPuQAL0
>>78
レイナじゃなくてニーナね。

81 :作者の都合により名無しです:2011/11/05(土) 10:06:11.34 ID:IuxhqLFz0
レイナ!!
レイナァアア!!

なんでわかるの?

わかるよォ!!
お母さんだもん!!レイナのお母さんだもん!!

82 :作者の都合により名無しです:2011/11/05(土) 13:25:44.14 ID:br3IvuGNO
>>78>>81
あながち間違ってないからウケるwwwwwでもキメラとキメラアント
じゃ結構違うぞwwwww

83 :作者の都合により名無しです:2011/11/05(土) 17:24:03.77 ID:XILrpSvT0
ジェルソとザンパノは元に戻りたがっているのに
ハインケルとダリウスは元に戻りたがっていないのって
どう考えても変身後の見た目の差だよな

84 :作者の都合により名無しです:2011/11/05(土) 17:55:25.17 ID:Uq5FWijm0
ジェルソとザンパノは既男だが、
ハインケルとダリウスは喪男だという差もあるのだろう

85 :作者の都合により名無しです:2011/11/05(土) 22:33:17.75 ID:l0se/0u8O
主人公達だけは元に戻れてキメラや子供は救わない
そんな残虐な描写を平然と書き綴る荒川君はやっぱり私生活上手くいってないのかなぁ?

86 :作者の都合により名無しです:2011/11/05(土) 23:39:59.77 ID:/PmMWyA90
その救う方法を探す終わり方だっただろ。
それに自分の子供が成長したら、自分の漫画を読ませたいって言ってたがな。

87 :作者の都合により名無しです:2011/11/06(日) 00:10:48.00 ID:wAsEHUYuP
>>86
そいつただのアンチ嵐だから相手しないでいいよ時間の無駄

88 :作者の都合により名無しです:2011/11/06(日) 23:42:51.82 ID:TzwiMlvt0
劇場版、来年の一月に本とか出るのか荒川さん漫画描くかな?
http://togetter.com/li/210457

89 :作者の都合により名無しです:2011/11/07(月) 12:44:13.91 ID:WmG18/Y00
円盤の限定版のパッケージは描くらしいな

90 :作者の都合により名無しです:2011/11/08(火) 20:06:21.58 ID:JiM6hCsk0
エドの身長とウィンリィのおっぱいが大きくなり始めたの
って同じぐらいの時期だっけ?ブリッグス編らへんから?

91 :作者の都合により名無しです:2011/11/09(水) 20:22:25.42 ID:zPZJd2wv0
ウィンリィのおっぱいは最初からある程度でかかったから
どこから更にでかくなったのかよー分からん

92 :作者の都合により名無しです:2011/11/09(水) 22:08:54.44 ID:NCUzAk7KO
ラッシュバレーで修行する前までは小さかったけど修行中再登場でいきなりでかくなった感じだったな
ラッシュバレーに残って次の登場までしばらく間があったのかな?

93 :作者の都合により名無しです:2011/11/10(木) 23:20:04.27 ID:LJwCOP2Y0
修行前でも小さいとは呼べないと思う

94 :作者の都合により名無しです:2011/11/11(金) 00:04:19.27 ID:zJDifmfD0
全般的に、荒川漫画のキャラは肉付きいいもんね。
本人曰く「男はムッキリ、女はムッチリ」だっけw

おっぱい話でいうと、
あの世界にワイヤー入りブラがあるのかどうか、ちょっと気になる。
ホークアイのブラがスポーツブラっぽかったので。

95 :作者の都合により名無しです:2011/11/11(金) 00:39:40.04 ID:iwpSgqHRP
>>94
どこぞのスレで話題になってたな>ハガレン世界にブラジャーは存在するのか
個人的にはホークアイがつけてたスポブラ系なら存在するけど
ワイヤー入りとかはどうだろう、と思っている
しかしアームストロング少将の乳はスポブラ系では支えきれない気もww

96 :作者の都合により名無しです:2011/11/11(金) 01:37:30.02 ID:HTUVrBJ90
ウィンリィと中尉はあの絶妙な胸の大きさが良いと思います。
ここ最近の漫画の女性キャラクターは本当に気持ち悪い。デカく
描いときゃいいだろみたいなテキトーな感じが絵に表れてる。
牛先生の描く女性キャラクターは洗練されたバランスがとても
素晴らしい。アームストロング少将はかなり大きめなサイズの
筈なのに関わらず、全く気持ち悪さを感じないから凄いと思う。

97 :作者の都合により名無しです:2011/11/11(金) 05:50:22.91 ID:SQlGcoGs0
薄い娘も好き。

98 :作者の都合により名無しです:2011/11/11(金) 10:14:44.88 ID:lQg1ncuz0
最近の萌えアニメなどガリガリでボインという病気のような身体ばっかりだからな

99 :作者の都合により名無しです:2011/11/11(金) 14:51:36.93 ID:dusUynTQ0
ウィンリィの太腿から膝へのラインが大好きです
牛さんの描く女の子は胸でかくても腕も足もそこそこ肉あるからバランスいいんだよな
すごく健康的で人体構造分かってるなって感じがする
最近の萌えアニメの異常なほど胸が強調されたスタイルや逆にぺったんこすぎる胸はないわー

100 :作者の都合により名無しです:2011/11/11(金) 21:37:30.46 ID:zsu3n8qJ0
ランファンへの悪口は許さんぞ

101 :作者の都合により名無しです:2011/11/11(金) 22:27:17.64 ID:HTUVrBJ90
ランファンは単純にガリガリなんじゃなく、修行で
引き締まった身体だから不健康には全く見えなくて
良いと思うよ?しかもゴツいというワケじゃないし。
東洋系美人の手本なんじゃね?そりゃスタイルの良さ
じゃ西洋系のウィンリィには勝てないけど・・・

102 :作者の都合により名無しです:2011/11/12(土) 00:42:29.55 ID:7Sm11OO00
まああのゴツいオートメールをぶら下げてるんだから
筋肉は今から付くだろうなあ。

103 :作者の都合により名無しです:2011/11/12(土) 08:15:42.70 ID:QNR8WjdA0
>>76
こういうのの、ホークアイの背中バージョンってないかなー

104 :作者の都合により名無しです:2011/11/12(土) 08:33:12.30 ID:TZpsmVYr0
健康的ボインっていいよね!

105 :井戸魔神F ◆Tny1JrNujM :2011/11/12(土) 09:57:51.41 ID:lZqIf0p40
修羅の門の呂布子はランファンに似てる

106 :作者の都合により名無しです:2011/11/12(土) 14:26:33.04 ID:k6VZkdZw0
扉の前の肉体アルって排泄どうしてたんだろう…

107 :作者の都合により名無しです:2011/11/12(土) 15:07:17.13 ID:WhaZBpmp0
>>106
ニーサンに送り込んでた

108 :作者の都合により名無しです:2011/11/12(土) 15:08:26.40 ID:Y4CmD9gk0
>>106
栄養だって直接食べ物から取ってないんだから、排泄もないんじゃね?
必要最低限の栄養成分だけエドから吸い取ってた感じだし
それなら逆に必要最低限な排泄物もエドの方に行くと思う

109 :作者の都合により名無しです:2011/11/12(土) 15:09:31.78 ID:tmmNOuEl0
アル「ニーサンって無駄にトイレ多いよね・・・」

110 :作者の都合により名無しです:2011/11/12(土) 15:55:54.49 ID:W22zVg1B0
一人で人体練成を行って、
魂が混線せずに全部持っていかれた場合って、どうなるんだろうな。
真理の空間で餓死するのか、
それとも混線がない場合は肉体の時間が進まないのか。

111 :作者の都合により名無しです:2011/11/12(土) 16:01:34.36 ID:QNR8WjdA0
ゲームで体も魂も持っていかれた奴がいたが、どうなるんだろうなー
グラトニーの腹の中でクセルクセス遺跡のかけらが退色せずに残ってたが、
時間が進んでるかどうかというより直射日光を受けたか否かかもしれないし

112 :作者の都合により名無しです:2011/11/12(土) 21:54:20.20 ID:yDTzIeWq0
人体錬成した人の中でアルだけ一部じゃなく全部持ってかれた理由ってなんだっけ?

113 :作者の都合により名無しです:2011/11/12(土) 22:08:32.61 ID:JLg2/XZs0
アルだけとは限らない
「真理を見て帰ってこれただけでも天才」というイズミの台詞からすると
人体練成を試みて
全部持っていかれて帰ってこれなくなった錬金術師がたくさんいると思われる

114 :作者の都合により名無しです:2011/11/13(日) 00:43:59.47 ID:e4EwqtIn0
人柱候補って言ってわざわざ有能な錬金術師を絞ってたくらいだしな
並みの術師が同じことしても、まずあの空間から帰ってこれないんだろうな

115 :作者の都合により名無しです:2011/11/13(日) 01:19:07.78 ID:AS4L9e0U0
アルフォンスはジョジョ4部の康一みたいなもんで、本来なら陣なし錬成はできずに死ぬ運命だったんだな

116 :作者の都合により名無しです:2011/11/13(日) 08:45:29.56 ID:EfmZYbZ00
ジョジョ厨は周りが元ネタを知ってるか知らないか考えずに喋ってくるな
DBやドラえもんくらいならともかくジョジョは思ったほど読んでるやつ多くは無い
例えに出されてもわからない。せめて漫画界の一般常識に近いくらいの作品で例えろ

117 :作者の都合により名無しです:2011/11/13(日) 09:12:15.60 ID:2BgD4jg20
UUURRRRYYYYYY!!!!

118 :作者の都合により名無しです:2011/11/13(日) 12:50:27.44 ID:7gxMe57B0
仮に例えが分からなくても、レスの後半で言いたかったことは分かるじゃん

119 :作者の都合により名無しです:2011/11/13(日) 13:04:44.37 ID:8R9CEN2T0
もういいです

120 :作者の都合により名無しです:2011/11/13(日) 16:16:11.47 ID:Pf0ZpFRO0
>>116
分からないならスルーしろよw

121 :作者の都合により名無しです:2011/11/13(日) 16:28:35.95 ID:CK660BiJ0
もういいって

122 :作者の都合により名無しです:2011/11/13(日) 16:45:09.56 ID:2MFkF1ko0
なぜわざわざ、もういいと書き込むのか。
話題を振りもせずに、もういいと書き込むだけでは、
別の話題にはならんだろう。

123 :作者の都合により名無しです:2011/11/13(日) 19:34:07.06 ID:GMbPGga80
鋼の錬金術師のゲーム版で出てきている街ってアメストリスの
どこらへんにあるの?劇場版でのミロスは西の果て(アメストリス
と西の大国・クレタとの間)ってのは分かるけど。


124 :作者の都合により名無しです:2011/11/13(日) 20:04:03.57 ID:nwJp3FH/0
Wiiのやつなら舞台はセントラルじゃなかったっけか

125 :作者の都合により名無しです:2011/11/13(日) 21:13:46.49 ID:UPPnoAKb0
まーた、ベストアルバムかよw

126 :作者の都合により名無しです:2011/11/13(日) 22:29:10.78 ID:Q8657vPr0
>>123
どのゲームに出てくるかによるっしょ?

127 :作者の都合により名無しです:2011/11/14(月) 01:29:13.21 ID:QkoaPv5P0
荒川は仕事を選べ
アルバムとかいらんけどジャケット描きおろしとか言われると欲しくなる
まだ(予定)だし断れ

128 :作者の都合により名無しです:2011/11/14(月) 14:47:11.67 ID:pTxv67HU0
>>127
イラスト集まで待つんだ。

129 :作者の都合により名無しです:2011/11/14(月) 16:33:24.36 ID:ogPsNe8w0
>>123
PS2の第一弾はよく覚えてない
第二弾は東〜南の方だったと思う
第三弾は北だった

130 :作者の都合により名無しです:2011/11/14(月) 21:55:06.55 ID:lzc4J9PI0
そういえばイラスト集2ってもうどこにも売ってないの?

131 :作者の都合により名無しです:2011/11/15(火) 17:00:21.09 ID:INnoFVUE0
>>130
新品ってことになると書店という書店を巡りまくってみれば
どっか1箇所ぐらい置いてあるとこみつかるかも?って感じだけど・・・
中古なら古本屋にあったのみたよー

132 :作者の都合により名無しです:2011/11/15(火) 19:22:00.53 ID:l6px2MEu0
>>130
本屋に問い合わせてみれば?
絶版でなければ、出版社経由で書店に届くと思う。

133 :作者の都合により名無しです:2011/11/18(金) 19:30:10.18 ID:ZgCMbl5J0
いつの間にやら
また鋼の完全版の発売日が近づいてきた

134 :作者の都合により名無しです:2011/11/19(土) 06:25:27.55 ID:hLAf4RuJ0
結局大佐と中尉は両想いなの?

135 :作者の都合により名無しです:2011/11/19(土) 10:00:49.36 ID:6l2e2YJKP
>>134
好きに解釈していいと思うよ
カプ厨うぜえ

136 :作者の都合により名無しです:2011/11/19(土) 10:04:23.25 ID:o3QR6v900
少なくとも中尉が大佐に好意を寄せているのは数々の描写から明らか。
大佐の方もそういう感情を中尉に抱いている可能性は高そう。

137 :作者の都合により名無しです:2011/11/19(土) 10:52:35.74 ID:6l2e2YJKP
荒れる前に誘導
カプについて語りたい奴はこっちでやれ

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anichara/1312201925/l50

138 :作者の都合により名無しです:2011/11/19(土) 11:18:50.78 ID:3rnjCWTR0
中尉と結ばれたい

139 :作者の都合により名無しです:2011/11/19(土) 17:56:45.94 ID:i69F1TO10
>>138
この方たちが婿に欲しいと言ってます
ttp://book.geocities.jp/montreargente/_gl_images_/s-DSCF7553.jpg

140 :作者の都合により名無しです:2011/11/19(土) 18:15:46.50 ID:D+HAhpzp0
感情の上では完全に両想いでも、
あくまで部下と上司の関係を崩さない、あの距離感がいいんじゃないのさ。

対ラスト戦の時の、中尉が泣いたシーンと、
同じ場所で対エンヴィー戦になった時の、キレた大佐を説得したシーンと。
この両エピソードの、二人の表情はどれもあまりにも良すぎて、
10巻と23巻は何度読み返したか、数え切れないよ。

141 :作者の都合により名無しです:2011/11/19(土) 20:15:50.72 ID:JQebbTyj0
リザ、背中の暗号を解読するからじっくり見せてくれ
ふむふむ…ふむ………

…ゴクリ

142 :作者の都合により名無しです:2011/11/19(土) 23:38:26.99 ID:Uv8L46kf0
呑んじゃった!呑んじゃった!!

143 :作者の都合により名無しです:2011/11/20(日) 04:16:35.78 ID:ptr3G+ws0
久しぶりに原作を読んでみたくなってきたな。

144 :作者の都合により名無しです:2011/11/20(日) 12:41:59.35 ID:h5yYcqdS0
シャンバラのハイデリヒの部屋って寝室1つだけだよな。
ハイデリヒとエドワードはまあ、兄弟みたいなものだし一緒に寝てたとしてもノーアはどうしたんだ。

145 :作者の都合により名無しです:2011/11/20(日) 13:19:12.50 ID:rwXilhO+0
スカーの左腕の刺青って自力で彫ったんかな
片手でやるって難しそう

146 :作者の都合により名無しです:2011/11/20(日) 13:41:27.19 ID:e7OPnoGV0
>>140
消えろカス

147 :作者の都合により名無しです:2011/11/20(日) 13:49:53.61 ID:HSNL0UrC0
久しぶりに原作一気読みしたけど、ベストシーンは最終回の「半分どころか全部だってあげるわよ」だな!
ウィンリィ萌え。

148 :作者の都合により名無しです:2011/11/20(日) 13:51:12.52 ID:GrSLPAdAP
>>145
書いたかマルコーさんあたりに手伝ってもらったかだろうなあ

149 :作者の都合により名無しです:2011/11/20(日) 14:42:19.82 ID:ptr3G+ws0
>>147
正直エドが羨ましいよ。
まあウィンリィが幸せそうなので許すが。

150 :作者の都合により名無しです:2011/11/20(日) 21:18:50.30 ID:0qoVnFfOO
>>147,149
あのシーンのあの一言は本当にいいよね。ウィンリィとエドがくっつくのをずっと待ってたから、
すごく嬉しかった。

151 :作者の都合により名無しです:2011/11/20(日) 21:43:56.32 ID:w93cQxHW0
最近はひねりすぎてごくありふれたハッピーエンドが稀な印象があるから
こういう幸せな終わり方はいいな

152 :作者の都合により名無しです:2011/11/20(日) 23:12:11.24 ID:vtoRwVu10
あれだけ反撃フラグを立てておいてバッドエンドだと
何というか展開的にも違和感があるしな

153 :作者の都合により名無しです:2011/11/20(日) 23:33:28.26 ID:Xj0k9Ywk0
大佐って、最後の絵では大将になってなくね?

154 :作者の都合により名無しです:2011/11/20(日) 23:36:53.77 ID:GrSLPAdAP
>>153
大将になってたのはアニメのほうじゃなかったっけ

155 :作者の都合により名無しです:2011/11/21(月) 00:05:35.11 ID:3r3UiAOo0
二年後が准将、最後の写真は階級章的に大将だったような
アニメは写真のシーンでコート着てて階級不明、だったかな

156 :作者の都合により名無しです:2011/11/21(月) 00:07:11.01 ID:ZyiZ/fyD0
てかアメストリスって海ないんだよな
どのくらいの大きさの国なんだろう?

157 :作者の都合により名無しです:2011/11/21(月) 00:38:53.79 ID:uvYiEIKCP
>>155
うわ、勘違いすまん

158 :作者の都合により名無しです:2011/11/21(月) 00:43:18.03 ID:SIhYt/Ny0
>>156
海があるのはクレタだっけアエルゴだっけ?
アメストリスはドイツやフランスとかと同じ
ぐらいの大きさだと思う。

159 :作者の都合により名無しです:2011/11/21(月) 22:35:02.51 ID:NruKoQLb0
あれよりも暑いエアルゴって
あれよりも北のドラクマって…

160 :作者の都合により名無しです:2011/11/21(月) 22:47:44.89 ID:z9hrEU+W0
まあブリッグズ砦が寒いのは高度のせいもあるだろうし
ドラクマがブリッグズ砦より寒いとは限らんと思う

161 :作者の都合により名無しです:2011/11/22(火) 03:44:54.35 ID:UIic1KHm0
最近科学番組で見たんだけど皆既日食で月の「本影」ができる範囲ってすごく狭いんだってね。
カウンター錬成陣はアメストリス国土よりかなり小さいと考えたほうがいいのかな?
日食そのものは帯状の相当広い範囲で見えるみたいだからそこから国土の広さは推定できんかなぁ。

162 :作者の都合により名無しです:2011/11/22(火) 10:20:20.80 ID:ayG2jauR0
カウンターは錬成が出来れば良いだけだから、セントラルの中心部だけだと思ってる。
日蝕の帯から推察するのは無理かなぁ。でも、大体フランスぐらいじゃないか?
設定的にはドイツだろうけど

163 :作者の都合により名無しです:2011/11/22(火) 13:08:43.17 ID:4WrHAQ1Y0
使われてる文字が英語なのもあって、
アメストリスは何となくイギリスっぽいと思ってしまっていた。
羊が多い地方のあるところとか、食事の内容とか。
あまり世界史や西洋文化史に詳しくないので、シロウト考えだけど。

設定がドイツと思う人は、軍の服や兵器の観点からそう思うの?
よかったら教えて下さい。

164 :作者の都合により名無しです:2011/11/22(火) 14:28:38.52 ID:+1/Lrhk10
ドイツはない
作者インタビューでイギリス、ゴールドラッシュ時代のアメリカの話は出たけどドイツはなかったはず

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 15:19:06.71 ID:JQkcsf2f0
シャンバラではロn…いややめとこう

166 :作者の都合により名無しです:2011/11/22(火) 16:29:46.26 ID:9bEHfc130
完全版売ってねー

167 :作者の都合により名無しです:2011/11/22(火) 18:05:45.71 ID:Ed32GqxG0
各モデル

広さ ドイツやフランスぐらい(予想)
街並み イギリス(作者発言)
北の風景 北海道(作者発言)
人種がごったに アメリカ(予想)

完全版新刊、ピアスしててあくどい微笑みを浮かべるスカーが別人すぎわろた
今回の応募サービスはいらんなー

168 :作者の都合により名無しです:2011/11/22(火) 19:19:15.05 ID:LDKxNzFt0
>>167
完全版新刊の裏表紙ってどうなってる?

169 :作者の都合により名無しです:2011/11/22(火) 19:22:39.40 ID:Ed32GqxG0
>>168
スカーの右腕があるだけで、残念ながらヨキさんはいない

170 :作者の都合により名無しです:2011/11/22(火) 19:35:26.70 ID:LDKxNzFt0
>>169
即レスd!気になって眠れないとこだったw

171 :作者の都合により名無しです:2011/11/22(火) 19:43:03.99 ID:fAYRdG4WP
>>167
まだ本屋に届いてなくて買えない九州の民にもっとkwskお願いします orz

172 :作者の都合により名無しです:2011/11/22(火) 20:56:43.47 ID:Ed32GqxG0
>>171
没キャラデザ案が3つ
外見そんなに変わらないが
「決定案よりも感情を表に出す人だったっぽい」との事
ニヤッと笑いながらタバコ吸ったりしててピアスつけてる
タバコ設定はハボックに流れたらしい

単行本カバー案だった、エドと戦ってるシーンのボツ絵もある

空きページのラフ絵は
コマンチとスカーとリン

173 :作者の都合により名無しです:2011/11/22(火) 21:16:36.18 ID:fAYRdG4WP
>>172
ありがとうございます!
木曜日には入荷してると思うので本屋に走ります

174 :作者の都合により名無しです:2011/11/23(水) 17:58:00.05 ID:k6XXVdil0
ブラッドレイの「私と妻の間に遺言などいらん」って言ったけど
それ自体なんか遺言のような気がする。ノロケにすら聞こえる
ランファンもしくはランファンから聞いた誰かが夫人に伝えたりしてないのかな

175 :作者の都合により名無しです:2011/11/23(水) 18:43:27.60 ID:1IQxdTlsP
>>174
スカーがいつかマスタングあたりにブラッドレイの最期を語ったら
そこから伝わるかもしれない

176 :作者の都合により名無しです:2011/11/24(木) 21:35:13.05 ID:oA0fawRh0
スカーが初登場時に戦意高揚してたのは
初期案の名残なんかな

177 :作者の都合により名無しです:2011/11/24(木) 23:35:15.94 ID:nltpl8oS0
FAも良かったけど、どうにもエピソードを削りまくった感が否めなかったから、
またいつかFAを作り直してくれないかなあ。
スクエニさんならリメイク商法でいつかやってくれそうな気がする。

178 :作者の都合により名無しです:2011/11/25(金) 00:34:38.52 ID:GiWxpzW30
確かにFAで削られたシーンは多いが
リメイクして変なオリジナル話追加されるよりは今のままにしといてほしい…
FAのクオリティは削らなければならないほどぎりぎりまで原作を詰め込んだおかげってのもあると思う
人気作品のリメイク・アニメオリジナル続編って大抵コケて空気化するしね

それでもスクエニさんならいつかやってしまいそうなのが怖いところだが

179 :作者の都合により名無しです:2011/11/25(金) 01:36:33.89 ID:YHbhubO90
あと10年ぐらい経ってからなら、
アニメ技術がさらに向上してそうだし、
完結済み作品ならスケジュールも立てやすそうだからアリだなー

180 :作者の都合により名無しです:2011/11/25(金) 02:10:25.84 ID:LBqydneF0
20巻で大佐がエンヴィ―を焼き尽くす話があるじゃん?
エンヴィ―ファンに先に謝っておくけど、大佐が暴走する
所で「エンヴィ―、ざまぁwwwwwwww」と思った奴いる?
少年漫画って主人公とかが仇敵をフルボッコにしたり殺したり
して、それでめでたしめでたしって感じな奴が多いよね。
ハガレンもそうなるかなーと思ってたけど、ああいう形で
終わらせたのは結果的に良かったと思うわ。心の中でエンヴィ―
殺しとけよ、と少しでも思う俺はガキなんだろうな…

181 :作者の都合により名無しです:2011/11/25(金) 08:19:04.41 ID:7cRaYzkz0
>180
そう思った人も多かったので、
ガンガン掲載時にはこのスレが二分される騒ぎになった。
作者も当初は焼き尽くすつもりだったけど
描いてるうちにエド達が大佐を止める展開に落ち着いたとインタビューで言ってるし
お前さんの考え方もアリじゃね?

復讐心のままに仇を殺しても何が残る?って問い掛けがあの展開なんだと思う。

182 :作者の都合により名無しです:2011/11/25(金) 09:33:54.16 ID:dA/8mW6aO
リンがエドワードが錬金術を使用する際に両手を合わせるポーズを、
神への祈りに似ているって台詞がてっきり最終回の伏線か何かかと思ったら、別に何でもなかったなw


あの糞中国人め、紛らわしいこと言ってんじゃねーよ!!と思ったw

183 :作者の都合により名無しです:2011/11/25(金) 10:30:40.55 ID:5x1cgHWV0
( `ハ´)呼んだアルか?

184 :作者の都合により名無しです:2011/11/25(金) 11:17:12.87 ID:dzB1/nD60
( `ハ´)おおこれはまるで神への祈りのようじゃないカ!

185 :作者の都合により名無しです:2011/11/25(金) 13:54:32.88 ID:YHbhubO90
まるでいただきますのようじゃ

186 :作者の都合により名無しです:2011/11/25(金) 14:28:12.59 ID:Q2I7xQAmO
エドは右腕を破壊されると錬金術が使えなくなってたけど、左手と右足で円作るのじゃダメなのかね
オートメイル越しでもおkなのに腕じゃないとダメってのがなんかしっくりこない

187 :作者の都合により名無しです:2011/11/25(金) 15:18:54.56 ID:kxrtZwew0
両手だとイメージしやすいとか?
足でも出来ないことないけどイメージ通りの錬成が出来ないってのはどう
てか扉クラスの両手パン錬成より予め錬成陣を用意してる術師の方がノーモーションだし強いよなw

188 :作者の都合により名無しです:2011/11/25(金) 15:46:59.97 ID:GiWxpzW30
つまり発火布手袋付きの大佐が最強w

並の錬成陣ありの術師よりは応用効く分、手パンの兄弟や師匠の方が強いだろうけどね
錬成陣ありってその分錬成できる素材の幅が狭くなりそうだし
それでもコマンチみたいに武器特化している国家錬金術師相手だと兄弟は苦戦するかな

189 :作者の都合により名無しです:2011/11/25(金) 17:32:57.67 ID:wq53L9INO
手パン便利だけど体奪われてまでやるメリットないよなw
手パン目的で扉開いた奴はいないが
いろんな構築式の手袋用意しとけば最強w

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 17:45:52.29 ID:hfBZnS100
構築式があっても知識がないと使えないけどね
そういや真理の扉を開けた時点であらゆる知識を身に付けられるのか?
それとも扉って手パンできるようになるだけで知識は増えないのかな?

191 :作者の都合により名無しです:2011/11/25(金) 22:08:43.03 ID:2nbycPfB0
「大量の情報を頭に叩き込まれる」って描写があるから知識というか概念というかが
脳内に無理やりインスコされるようなもんだろうね。
ただその情報量は支払った対価によって増減するという。

192 :作者の都合により名無しです:2011/11/26(土) 11:30:46.66 ID:avj2DAVz0
エドが血をなんかに錬成するときに構成成分を言ってたから知識は要るんじゃね

193 :作者の都合により名無しです:2011/11/26(土) 12:35:47.27 ID:Z/zExYzG0
情報がたくさんあっても、それを理解できなければ役にはたたんよ。

194 :作者の都合により名無しです:2011/11/26(土) 12:51:51.69 ID:dzR/G0N90
錬成陣書き込んでる国家錬金術師は錬成スピードや攻撃力は
そうだけど、手パンできる錬金術師と比べて応用性とかで
劣りそうな気がする。

195 :作者の都合により名無しです:2011/11/26(土) 13:15:17.93 ID:9XXJ3WCtP
>>192
エドはもともと人体錬成するために人体を構成する成分調べてたから
そのときの知識だと思ってた

196 :作者の都合により名無しです:2011/11/26(土) 13:28:24.20 ID:JFF8SAxG0
完全版8巻はカラー回が少なくて残念

197 :作者の都合により名無しです:2011/11/26(土) 15:25:28.81 ID:HOtJQQeM0
完全版から読み始めたけど少佐とか白銀は応用力のありそうな錬金術だな
エドアルが使う技と対して変わらん気がするわ
エドアルも火種があれば手パンで炎出せるのか

198 :作者の都合により名無しです:2011/11/26(土) 16:38:19.94 ID:0MdWzags0
>>197
錬金術を使うには原理と過程と結果を正しく理解してイメージできる能力が必要なはず。
「酸素濃度を調整して火を作り出す」というイメージが確実にできなければマネすんのはムリなんじゃね?
ぶっちゃけ壁作ったり武器作ったりは目に見える結果があるけど、大佐の酸素濃度調整だけは真似できる気がしない。

しかしギャグ4コマでは大佐の手袋拾ってマネして大爆発を起こしてるのがあったなw

199 :作者の都合により名無しです:2011/11/26(土) 16:48:46.33 ID:dzR/G0N90
大佐のアレは下手したら、自分が消し炭になる可能性が
あるからな…完全に理解してないとヤバい。

200 :作者の都合により名無しです:2011/11/26(土) 17:00:33.40 ID:8uQOzJsX0
そう考えるとるろ剣のシシオさんって凄いな。
手の甲に仕込んだ火薬を爆発させて負傷しないとか……

201 :作者の都合により名無しです:2011/11/26(土) 17:07:12.93 ID:avj2DAVz0
るろ剣ってそんな奴いるんだ すごいな                 大佐はかっこつけて指パッチンしてあんま音出なくて恥ずかしい思いしたこと無かったんだろうか

202 :作者の都合により名無しです:2011/11/26(土) 21:06:40.24 ID:l6lt/nqQO
アニメだけど氷結の錬金術師だっけ?
氷はどうやって出してたんだろ
小さい氷嚢でも持ってたのかな

203 :作者の都合により名無しです:2011/11/26(土) 22:33:55.13 ID:9TNj0p7o0
空気中の水分をうんたらかんたら

204 :作者の都合により名無しです:2011/11/26(土) 22:37:28.52 ID:dzR/G0N90
焔・紅蓮・氷結「材料なら周りにいくらでもある!」

205 :作者の都合により名無しです:2011/11/26(土) 22:52:02.39 ID:l6lt/nqQO
水分はわかるけど冷気というか水が凍る温度はどうやって出してるのかと思って
大佐は酸素濃度を調節してたけど温度を調節するのは無理ありそう

206 :作者の都合により名無しです:2011/11/26(土) 22:54:54.65 ID:eczK48UY0
気化冷凍法!

207 :作者の都合により名無しです:2011/11/26(土) 23:18:37.83 ID:avj2DAVz0
コマンチじいさんの人間ヘリコプターってあれ身体的に大丈夫なのだろうか 回ってる途中で酔ってゲロ吐いたりしたら大変なことになっちまうよ

208 :作者の都合により名無しです:2011/11/26(土) 23:21:44.50 ID:9TNj0p7o0
コマンチさんはジェットコースターとかも平気なんだって

209 :作者の都合により名無しです:2011/11/27(日) 00:37:21.22 ID:dm9CqmMf0
コマンチってイシュヴァールでどうやって戦ってたんだろう        まさかイシュヴァール人にヘリコプターで突入してたりしたのか?     もしそうならすごいぞじいさんw

210 :作者の都合により名無しです:2011/11/27(日) 01:13:05.85 ID:K5TB5lF/0
>>209
改行は、ちゃんと改行しろ。
空白あけても改行にはならない。
携帯画面の見た目にごまかされるな。

携帯での改行の仕方は、頑張って探せ。

211 :作者の都合により名無しです:2011/11/27(日) 03:18:15.27 ID:BaDrHYM10
マスタングって二つ名が「焔の」だから焔の錬金術を習得することで国家資格取れたんだよな
それで一足飛びに少佐相当官になった描写があるが、錬金術師じゃないのにその時点で大尉だったヒューズ優秀すぎだろ

あと、アームストロング少佐が殲滅戦でリタイアしたとき「代わりの国家錬金術師を呼べ」って言われてたけど、名門出の資格持ちでずっと少佐止まりだったらある意味凄い
戦闘はともかく、どんだけ実務がダメなんだろう

212 :作者の都合により名無しです:2011/11/27(日) 05:32:02.34 ID:I42TsUQ+0
戦場で職務放棄した訳だから、本来なら軍法会議に掛かって、死刑とかだし。
通常配置のように見えて本当は懲罰中だったりしてな、当然昇進する訳ない。
理由は、キンブリーと同じだけど、国家錬金術師が貴重だから殺していないだけ。
アレほど野放しにしても危険ではないので、刑務所には入っていないだけとかww

実はA少将が圧力掛けて昇進させていないとかww

213 :作者の都合により名無しです:2011/11/27(日) 14:02:56.41 ID:Lt/FULzj0
ロイもヒューズもイシュヴァール人を殺しまくって出世したからね
それに強い軍人もたくさん死んだだろうしヒューズくらいの強さでも生き残れば出世できたから
豪腕少佐は職務放棄して普通なら処罰モノだけど、家が名家だったからか首の皮一枚で助かったのかも
殺されはしなかったけど、そのかわり飼い殺し状態になった感じかな

214 :作者の都合により名無しです:2011/11/27(日) 15:59:03.62 ID:tU+rb98U0
少佐も一般家庭の出なら市井の錬金術師として幸せに暮らせたのかもしれないが
名家の長男に生まれたばっかりに不向きな軍人になる以外に道がなかったのかもね
姉のがよっほど軍人向きだよね

215 :作者の都合により名無しです:2011/11/27(日) 16:03:49.13 ID:dm9CqmMf0
小佐は少なくとも軍事国家にふさわしい人材じゃないな

216 :作者の都合により名無しです:2011/11/27(日) 16:16:54.01 ID:CYNa1oa70
実際少佐みたいなのが戦場にいたら鬱陶しいだろうな

217 :作者の都合により名無しです:2011/11/27(日) 16:46:19.88 ID:+lfSneZo0
そういや少佐ってどこにでもいるイメージがあるなぁ

少佐のあのキャラだからあんまり表に出ないけど
実はイシュヴァール殲滅戦であんなことになってるから、ロクな扱い受けてないのかも
とか考えたことがある
だから色々なとこに派遣されまくってるのかなとか

218 :作者の都合により名無しです:2011/11/27(日) 17:05:07.88 ID:3gDtJX8h0
年下のマスタングやエドにため口聞かれるとか憤死しそうな状態やんな

219 :作者の都合により名無しです:2011/11/27(日) 17:07:41.02 ID:/F2Bkeca0
約束の日では鬼神の如き働きを見せてたし、最終回の最後では大将に
大出世した大佐とまでは行かなくても、大佐・中佐ぐらいに出世して
いても良いと思う。上の席に居た奴は殆ど死んだか失脚してしまった
だろうし。つーか大佐・中尉だけじゃなくて、ロス少尉やファルマン
准尉じゃなくて少尉もみんな出世してそう。

220 :作者の都合により名無しです:2011/11/27(日) 17:54:06.35 ID:IKyh9vwT0
ロスがどうやって復帰したのか少し気になる
新聞でヒューズ殺害犯、その後脱走及び抵抗したため殺処分されたって発表されてるだろうし
ホムンクルスの事までは言わなくても
それは軍上層部の捏造だったってちゃんと公式発表したのならいいが
それでもいろいろ手続きやら根回しやら大変だろうなあ
働きを考えたら三階級くらい出世してもいいくらいだ

221 :作者の都合により名無しです:2011/11/27(日) 18:25:24.50 ID:+lfSneZo0
>>219
上層部丸ごと真っ黒だったんだし、まんまそのポストがぽっかり空いて
マスタング組他エドの愉快な仲間軍人たちはみんな1つや二つ昇進してそうだけどな

222 :作者の都合により名無しです:2011/11/27(日) 19:26:01.98 ID:3gDtJX8h0
ロスはちゃんと潔白を証明できただろうきっと
部下の年若い女性に既婚男性が殺されるとか、
色々よからぬ関係を想像させるものがあってヒューズにとっても不名誉だったろうし

223 :作者の都合により名無しです:2011/11/27(日) 19:37:12.02 ID:K85P2HjNP
アームストロング少将をはじめとするブリッグズ勢の扱い、
っつーかその後の立場も地味に気になる
後で「上層部の暴走を止めたかったから」って公式発表されたにしても
一度は中央軍とモロに敵対・戦闘かつ殺してるからなあ…

224 :作者の都合により名無しです:2011/11/28(月) 06:26:28.07 ID:YNJAls6n0
ここで聞いていいのかわからんけど質問。
錬金術の威力って、どう決まるの?
兄弟は単純に真理を見たってことで、実力が底上げされてるみたいだけど。
なんか作中描写だと、ぴんきりで同じことしようとしても差が出るみたいだし。
タッカーを見るにやっぱり才能なのかな。
大佐の指ぱっちんも、タッカーがやっても花火にしかならなさそうだw

225 :作者の都合により名無しです:2011/11/28(月) 12:11:44.46 ID:cB6CjP/D0
本人の「意志」とか「知識」とか「経験」とかに比例してるんだろうと思う

226 :作者の都合により名無しです:2011/11/28(月) 16:42:46.06 ID:zYMNlQjZ0
>>224
攻撃の主成分をたくさん集めて錬成したら威力は上がるんじゃない?
ただそれを素早く正確に錬成できるかどうかで実力が出るとか

227 :作者の都合により名無しです:2011/11/28(月) 17:14:21.04 ID:UU88Xqkn0
大佐は同じ手袋で、変幻自在に焔を操ってるし、
同じ錬成陣でも術者の意思で、ある程度は威力や範囲をコントロールできるっぽいな。

228 :作者の都合により名無しです:2011/11/28(月) 17:22:52.32 ID:Vqk1NoUz0
錬金術師の実力の差ってコンピューターみたいなもんなんじゃないかなー。
世界には無限に近い情報があるけど、それを正確に演算できるかどうかはマシンの性能によるじゃない。
人柱組がスパコン並だとしたらタッカーとかは一般家庭のパソコンレベルw

それはそうと大佐はいずれ軍人から政治家になりそうだし、そうなったときに
軍事のトップに座るのがアームストロング閣下だと思っている。


229 :作者の都合により名無しです:2011/11/28(月) 17:39:56.16 ID:cB6CjP/D0
なんか大佐ってあんまり大総統になるイメージが無い と思うのは俺だけじゃないはず

230 :作者の都合により名無しです:2011/11/28(月) 18:33:04.42 ID:zYMNlQjZ0
クロニクルでは大佐はジジイまで軍人だったな
ギャグ扱いだが

231 :作者の都合により名無しです:2011/11/28(月) 20:00:20.30 ID:cB6CjP/D0
突然で悪いが、単行本9巻のイシュバール戦回想シーンで砲弾神経症の国家錬金術師がいたが、あいつは特にストーリーに関わってくるキャラじゃないんだよな?

232 :作者の都合により名無しです:2011/11/28(月) 20:26:09.99 ID:E57rvg10P
>>231
1巻からしっかり読み直せw

233 :作者の都合により名無しです:2011/11/28(月) 20:30:56.72 ID:XiScRPgB0
え?砲弾神経症の人あそこ以外他に出てきたっけ?

234 :作者の都合により名無しです:2011/11/28(月) 21:08:55.18 ID:e3Oqakgx0
我輩さんだよ

235 :作者の都合により名無しです:2011/11/28(月) 21:48:12.43 ID:BA7tUEGs0
一番最初に読んだときはアームストロング少佐はギャグ系のモブキャラだと思ったな
護衛に着いてきたときちょっとびっくりした

2巻にしか登場しないニーナが最後まで話題になったりとか、キャラを大事にしてる感じがする

236 :作者の都合により名無しです:2011/11/29(火) 00:58:31.91 ID:zGyqaNO+0
エヴァのアダムとリリスの融合とかサードインパクトを
見て、「アレ?お父様が神を手に入れるシーンと似てね?」
と思ったのは俺だけ?荒川先生も多少はエヴァから影響を
受けたりしてんのかな?まぁ本質が全く違うからパクリに
該当するどころかオマージュですらないんだけどね。

237 :作者の都合により名無しです:2011/11/29(火) 01:14:09.89 ID:RCalXiUFO
まあ百姓貴族でファースト〜ファフスチルドレンとか表現してたの見て牛さんもエヴァ通ったんだなとは思った。
シンジとかに共感はしなさそうだけど。

238 :作者の都合により名無しです:2011/11/29(火) 13:23:14.39 ID:MHEtI+1I0
アニメだとより一層エヴァっぽさが伝わったなw


239 :作者の都合により名無しです:2011/11/29(火) 13:34:48.36 ID:NwRyu3LV0
>>238
同意。つい最近FAのDVDを見て、おお、エヴァっぽいと思った。

牛さんはアニメ好き漫画好きな人だから、
一通りの作品は見てるだろうね。
エヴァ放映始まりの頃は、もう20歳すぎてたはずだから、
主人公たちより、ミサトとかの大人キャラの目線で見てたんじゃないのかな。

牛さんの性格からして、シンジに共感することはまず無さそうだね。

240 :作者の都合により名無しです:2011/11/29(火) 14:48:07.03 ID:4V2E1jAe0
自分エヴァをほとんど見たことないが、似てるところが多いの?
別にパクリとか騒ぐつもりじゃないんだが気になってくる

241 :作者の都合により名無しです:2011/11/29(火) 15:28:03.79 ID:higlF7q/0
似てるって言われたのは約束の日の最後の1シーン1カットだけだよ
アニメだと動きや見せ方が合わさってより強調されただけ
他は主題もキャラも全く被ってないし
あの程度でパクリって言われたら家族出てくる話は全部サザエさんのパクリになるw

242 :作者の都合により名無しです:2011/11/29(火) 17:24:58.17 ID:wj2sLbvUO
さすがにサザエさんの例はアホすぎるだろ

243 :作者の都合により名無しです:2011/11/29(火) 17:49:04.71 ID:zGyqaNO+0
女子高生が何か部活とかするゆるふわ漫画は全部、
けいおんのパクリになってしまうな。

244 :作者の都合により名無しです:2011/11/29(火) 17:57:09.74 ID:k5kfAIVpP
手塚治虫という漫画家がいてだな

245 :作者の都合により名無しです:2011/11/29(火) 19:27:23.47 ID:csUjb3uE0
というかエヴァのあのシーン自体
どう見ても漫画版デビルマンから多大な影響を

246 :作者の都合により名無しです:2011/11/29(火) 21:40:04.51 ID:JXMdyuVR0
錬金術についての諸々がなるたるっぽいなとは思ったが両方読んでる人をあまり見かけない

247 :作者の都合により名無しです:2011/11/29(火) 22:13:32.69 ID:cpgFSYId0
おい!クロニクルで1枚のカルタがエロい件

248 :作者の都合により名無しです:2011/11/29(火) 23:49:31.39 ID:SzSPKduy0
>>247
「よ」ですね。わかりますん。

249 :作者の都合により名無しです:2011/11/30(水) 02:36:28.42 ID:9MOHzQlI0
「や」に決まってんだろ・・・

250 :作者の都合により名無しです:2011/11/30(水) 11:32:35.66 ID:BOZjroBU0
おまけのカルタなくしたわ
また欲しくなってきた

251 :作者の都合により名無しです:2011/11/30(水) 12:14:14.87 ID:e+5+yfP70
カルタの件について詳しく教えてくれないか 何があったんだ?

252 :昭和54年生まれ石崎:2011/11/30(水) 18:31:12.44 ID:iyOiio8j0
高岡法科大学卒業の負け犬ブサイクども!
何でもここの卒業生に昭和54年生まれの石崎さんて女顔のモテ男を
妬んでホモだとデマ流してた負け犬雑魚野朗どもがいたんだって?
そんなに妬ましければ自分を高めて実力でモテてやればいいじゃん。
それとも実力じゃ逆立ちしても石崎よりモテるのは無理だと
自分で負けを認めてしまってるのか?
だったらそんな負け犬雑魚野朗は大人しく引っ込んでりゃいいじゃん。
世の中実力主義なんだからモテる実力のない雑魚は黙ってりゃいいんだよ。
その上、石崎は親が高学歴とか土地持ちだとか総合的な魅力でモテていたのだ。
お前らみたいな顔悪い、頭悪い、性格悪いと三悪要素揃ってて親もどうせ
大した地位にいないクズ野朗とは最初から勝負になってないんだよ、身の程弁えろ。

253 :井戸魔神F ◆Yyby928XKw :2011/11/30(水) 19:13:48.34 ID:NV/kYCWj0
>>252
バキ本スレに結構来るなこの人
全文を読んだことはないけど

254 :作者の都合により名無しです:2011/11/30(水) 21:53:12.44 ID:DEM8RJsA0
>>253
お前もよく居るよな…『お父様>>>勇次郎』論を
支持してくれてありがとう。

255 :作者の都合により名無しです:2011/12/01(木) 01:00:46.85 ID:rZ2Ogwub0
銀の匙
2巻で100万部突破だってね
ニコニュースで流れてた

256 :作者の都合により名無しです:2011/12/01(木) 10:34:51.45 ID:eNEvIjk90
100万部って凄えな
鋼もガン○ンじゃなきゃ良かったのに

257 :作者の都合により名無しです:2011/12/01(木) 12:04:34.35 ID:KdPTI57F0
ジャンプだったら○○編とかになって引き延ばしは確実だろうな

258 :作者の都合により名無しです:2011/12/01(木) 13:11:16.68 ID:7vwjK4020
普通にガンガンでよかっただろ
たしかにジャンプで面白い新連載が始まったらいつも勿体ないって思うわ
打ち切りか引き延ばしの2極だから

259 :作者の都合により名無しです:2011/12/01(木) 13:49:56.24 ID:vdZzjBL60
完全版9巻表紙きたよー!
http://www.square-enix.com/jp/calendar/html/popup/111222_02.html

260 :作者の都合により名無しです:2011/12/01(木) 13:56:14.04 ID:6CKbTtLj0
>>259
よっしゃああああああああ

261 :作者の都合により名無しです:2011/12/01(木) 14:08:04.89 ID:/l6Dq6Nn0
エンヴィーは人気的にくると予想できてた
牛さんならゲテモノか虫ケラのほうにするかと思ったけど編集が許さんわな

262 :作者の都合により名無しです:2011/12/01(木) 14:14:36.92 ID:mOCccE4M0
手が化け物化しとるww

263 :作者の都合により名無しです:2011/12/01(木) 14:55:14.94 ID:KdPTI57F0
はやくリンを表紙で出さないとホムンクルスになっちまうぞw   

264 :作者の都合により名無しです:2011/12/01(木) 15:07:29.93 ID:O2gy0PqyO
>>251
詳しくも何もハガレンのカルタ
ちょびっとセクシーな絵が数枚ある
何巻に付いてたかは忘れたがクロニクルにも付いてたんだな

265 :作者の都合により名無しです:2011/12/01(木) 18:03:39.52 ID:5J1S83zQO
エンヴィー様、カッケーwwwww完全版の表紙、キャラによってレベルに差があり過ぎだろwwwww

266 :作者の都合により名無しです:2011/12/01(木) 18:18:17.29 ID:KxSZnMtN0
初め→完全版とか早すぎだろ……新連載や育児もあるし疲れた……
今→描き続けてるうちにwwwテンwwwションwwwwあがってきたwwww

という作者の心境が反映されたのだと予想

267 :作者の都合により名無しです:2011/12/01(木) 18:42:47.70 ID:BRn8hrqN0
単純に体調とスケジュールの関係だろ

268 :井戸魔神F ◆Yyby928XKw :2011/12/01(木) 19:30:38.32 ID:iYG1XUSK0
>>254
お父様は別格すぎるからな


269 :作者の都合により名無しです:2011/12/01(木) 19:33:52.38 ID:DSqXKORGO
>>266
ファンの妄想力は流石だな

270 :作者の都合により名無しです:2011/12/01(木) 19:47:28.86 ID:PLe8JPMpO
大佐の炎の錬金術の秘密(実力)をもっと活かしてほしかったな

271 :作者の都合により名無しです:2011/12/01(木) 20:19:41.04 ID:70mNaDRq0
>>270
他の何人かのキャラもだけど、あんまり掘り下げると
そいつが主人公になっちゃうようなドラマ背負ってるので
あのくらいでよかったような気もするかな。
群像劇はそういうところあるよね

272 :作者の都合により名無しです:2011/12/01(木) 20:25:03.18 ID:tsL/HUew0
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1314371501/1-100

273 :作者の都合により名無しです:2011/12/01(木) 20:39:02.02 ID:fHIP4DslP
>>271
あの程度だから未だにあーだこうだと語れていいんだよね

274 :昭和54年生まれ石崎:2011/12/01(木) 21:10:47.74 ID:19X79KHE0
高岡法科大学卒業の負け犬ブサイクども!
ここの卒業生に石崎って女顔のモテ男を嫉妬して
ホモだとデマ流してた不細工の悪党どもがいたんだってね。
そんなに妬ましいなら自分を高めて実力で石崎より
モテてやればいいんじゃないか?それが男ってもんだろ?
てか職業に貴賎はないようにモテる者とそれを引き立てる者も
どちらが優れてるとかではなくその人の個性にあった適材適所だ。
ぶ男がモテる奴を引き立ててるからこそモテる奴がさらに輝くわけで
引き立て役とは誇りに思っても構わんほどの大役である。
俺は女にモテる役目に誇りと自信を持ってるしそれについて不平不満を
漏らしたことなど一度としてない。
それに比べて石崎を妬んでホモだとデマを流してたぶ男はなんだ?
どちらも貴賎のない等しい役割なのにこのぶ男どもは我侭だろう。
顔は悪いし頭は悪いし性格まで悪かったらそりゃ石なんとかより
モテないのは当たり前のことじゃないか?
http://www.takaoka.ac.jp/

275 :井戸魔神F ◆Yyby928XKw :2011/12/01(木) 21:25:12.38 ID:1x42IJrp0
>>274
石崎さん、また来たんスか?

276 :作者の都合により名無しです:2011/12/02(金) 18:48:54.16 ID:4xwJVgBj0
ロイエドのなにがいけないんですか!

277 :作者の都合により名無しです:2011/12/02(金) 19:43:28.08 ID:V/BJ5AZvP
捏造ホモ

278 :作者の都合により名無しです:2011/12/02(金) 19:43:44.56 ID:hA6aJnJD0
今年は鋼原作カレンダーないんだなあ・・・寂しい
年末に2000円の出費を抑えられるのは嬉しいけどずっと毎年買ってたから腑抜けた気分だ
大きなカラー絵は貴重だから昔のカレンダーも捨てられずに残してるんだけどね

279 :作者の都合により名無しです:2011/12/02(金) 22:48:17.61 ID:u9LWNkAw0
ε=ε=ε=ε=\(*´_>`)/ε=ε=ε=ε=ε=┌(*゚ー゚)┘

280 :作者の都合により名無しです:2011/12/03(土) 08:50:56.09 ID:BU0PsEcK0
さりげなく自分がモテている(実際は知らんが)ということをアピる>>274であった

281 :作者の都合により名無しです:2011/12/03(土) 08:51:09.19 ID:BU0PsEcK0
さりげなく自分がモテている(実際は知らんが)ということをアピる>>274であった

282 :作者の都合により名無しです:2011/12/03(土) 08:52:24.16 ID:BU0PsEcK0
ごめんなぜか二回送信してしまった

283 :作者の都合により名無しです:2011/12/03(土) 14:58:57.50 ID:dG4AC8EeO
>>278
万年カレンダーで我慢しろ

284 :作者の都合により名無しです:2011/12/03(土) 16:00:06.48 ID:TzsmTNwOO
>>263
リンはグリリンとセットでもう少し先と予想

285 :作者の都合により名無しです:2011/12/03(土) 16:09:08.00 ID:r1SXkepD0
グリードはもう出てるけどな

286 :作者の都合により名無しです:2011/12/03(土) 16:11:47.37 ID:AobH4RWi0
リンから赤黒いグリードさんが漏れてる感じで後ろにランファンとフーがいる図を想像

287 :作者の都合により名無しです:2011/12/03(土) 19:23:27.77 ID:BU0PsEcK0
>>286のパターンもいいけど個人的にランファンは表紙飾ってほしいな

288 :作者の都合により名無しです:2011/12/03(土) 19:44:47.55 ID:nxued0QH0
飾るとしたらオートメイルつけて再登場の時だろうけどいろいろ厳しそうだな

289 :作者の都合により名無しです:2011/12/03(土) 19:58:28.87 ID:PVU/8smKI
その前にキンブリーは表紙にでる…よな?

290 :作者の都合により名無しです:2011/12/03(土) 20:11:20.49 ID:gfATZ/VH0
ウィンリィも出てほしいお。
もうどうせならキンブリーとウィンリィのツーショットでいいよ。

291 :作者の都合により名無しです:2011/12/03(土) 21:26:05.59 ID:vPG0lleG0
約束の日の前にキンブリーがイシュヴァ―ル人数人を
殺害していたシーンがあったけど、アレってどうやって
殺したんだろう?キンブリーの殺害方法って大爆発しか
イメージが沸かないけど、建物はそんな破壊された感じ
じゃないし、煙すらないからな。死体の損傷も少ないし。

292 :作者の都合により名無しです:2011/12/03(土) 22:39:22.53 ID:Yg2LnM5S0
小爆発だろ

293 :作者の都合により名無しです:2011/12/03(土) 23:06:44.10 ID:IYRrpkYQP
>>290
ウィンリィは北編あたりでくることを期待してる

>>291
体内で小爆発を起こして臓器を破壊、って感じじゃない?



294 :作者の都合により名無しです:2011/12/03(土) 23:15:49.55 ID:vPG0lleG0
キンブリーやアイザックって、最初は「爆発させる事しかできないー」
とか「水さえあれば…!(クッ)」って思ってたけど、結構性能高いな。
傷の男みたいに触れられたら、即死OUTじゃん。エドやアルは殺さず
を貫いてたけど、その気になれば傷の男同様に人体破壊とかできたん
だろうか?エドに至っては自身を賢者の石にするぐらいに賢者の石を
理解してるから、格下人造人間はマルコーさんみたいに破壊できそう。

295 :作者の都合により名無しです:2011/12/04(日) 09:29:31.58 ID:6acFx60GP
L・M「錬金術でネット掲示板の相手を焼き●す方法はないものかな、ヒューズ」

296 :作者の都合により名無しです:2011/12/04(日) 09:34:00.21 ID:6acFx60GP
RMだった

297 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 00:48:15.94 ID:tf6yBWuR0
この漫画さ、戦闘での目くらまし率が高すぎると思わないか?
目を逸らさせる→攻撃、のワンパターン

298 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 01:21:23.29 ID:+tAnAKSm0
ゲームでランファンが何度も何度も目くらましさせてきた時はさすがの俺も切れた

299 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 07:55:56.00 ID:m5O27yOL0
敵がバケモンばっかだからロイみたいな圧倒的な攻撃力か目くらましとか連携戦とかの戦術勝負じゃないと勝てない どちらにせよ必殺奥義とかの無い世界だからしかたないよ

300 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 12:07:15.60 ID:QBbM6pRA0
http://img.2ch.net/ico/kyu.gif
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/e94ce72de930761bd1ac9b97d6396222

ドイツ放射線防護協会会長がベルリンの講演会の質疑応答で、福島第一原発のことと東京の安全について、
踏み込んだ発言をされています。http://d.hatena.ne.jp/eisberg/
=================
 講演の後の質疑応答で、「事故の被害を食い止めるために 何ができるか」という質問が出た。
会長は「原発そのもの はもうどうにもできない。
メルトスルーした燃料から放射 性物質がじわじわと拡散するのを止める手だてはない。
地下水に到達しないよう祈るのみだ。しかし、一つ、できる ことがある。
フクシマ事故による健康被害は汚染された食物による内部被曝が主となる。
全く理解できないことに、日本では現在、
おかしな愛国心で汚染地域で生産された食品を食べようというキャンペーンが繰り広げられているが、
その一方で、各地で市民計測所が立ち上がっている。これは非常に重要なことだ。
しかし、まともな計測器を購入するには金がいる。
メンテナンスにも測定結果の記録にも金がいる。
今、我々ドイツ人が日本人を助けるためにできるもっとも効果的なことは、
市民計測所を金銭的に援助することだ」と言った。
放射線防護協会を通して直接、その目的で寄付をすることが可能。
反核医師の会でも寄付を集めている。
「東京の危険は実際、どの程度なのですか」という質問も出た。
会長は「東京は安全圏ではない」と回答。「現在の東京の状況は、
チェルノブイリのときのキエフと同じようなものだと言える。
あのときも、ウクライナ政府はキエフの汚染を認めるわけにはいかず、
プルトニウム汚染地図では汚染はちょうどキエフ市の手前で止まっていた。
人口の多い首都を避難区域にすることができないから、どうしても汚染の事実を認めないのだ」

>「現在の東京の状況は、チェルノブイリのときのキエフと同じようなものだと言える。
あのときも、ウクライナ政府はキエフの汚染を認めるわけにはいかず、
>プルトニウム汚染地図では汚染はちょうどキエフ市の手前で止まっていた。
人口の多い首都を避難区域にすることができないから、どうしても汚染の事実を認めないのだ」

301 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 13:07:09.09 ID:HGBe2rA90
現実でも目くらましが有用すぎるからなあ
それはしょうがない
ちょっとでも防犯で備えてるやつは皆めくらまし用のでかいライトもってる
なのに目くらましされない用のサングラスは持ってない謎

話ぶったぎって悪いんだけど、マスタングが真理を通行料に視力を取り戻せなかったのは何故?
帰りの分がなくなるって何?
エドはアルを普通に連れて帰ったじゃん
行きと帰りで通行料1つずついるんだったら何でアルは出てこれたのか教えてくれ

302 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 13:14:40.02 ID:ckilI+ny0
真理の扉ぶっ壊したらどうやって扉くぐって帰って来るんだよ
エドはアルの扉くぐって帰って来ただろ

303 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 14:05:16.31 ID:HGBe2rA90
>>302
ようやく理解できたわ、thx
なら片腕を犠牲に目を取り返してくれば良かったのに

304 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 15:58:13.31 ID:m5O27yOL0
それだと根本的解決になってない

305 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 18:29:29.36 ID:qZ2oKNdo0
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4403671144/fc2blog06-22/ref=nosim/
2012/2/24に百姓貴族2巻発売か

306 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 20:18:32.27 ID:/96iueXf0
おおお!待ちわびていたよ!

307 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 20:49:39.78 ID:g38Xd5eU0
意外と速かったな
この手の雑誌のってもっと数年単位で単行本になる物と思っていたよ

308 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 21:59:26.17 ID:wWCJ4a/30
真理って代価を要求する際に術師に対してけっこう厳しい姿勢なのに、
他人の命で支払うのはおkってのがなんか納得いかない

あの透明人間みたいなやつ相手に賢者の石で支払う交渉してる
シーンってないよな

309 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 22:01:18.10 ID:+tAnAKSm0
金持ってないやつから臓器抜き取るようなもんだから、
最初から金持ってればいいんだろ

310 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 22:38:03.56 ID:JER3KPot0
>>307
1巻より厚さが薄くなってる可能性が…(´・ω・`)


311 :作者の都合により名無しです:2011/12/06(火) 10:16:54.20 ID:1c2xTm9g0
人体錬成が特殊なだけで、
普通の錬成なら自分とは何の関係もない地面や壁が対価で十分なんだから。

312 :作者の都合により名無しです:2011/12/06(火) 10:46:10.71 ID:cp3q0EEM0
コーネロのリバウンドみたいに、ないものねだりをするのがだめなんだろう多分

313 :作者の都合により名無しです:2011/12/06(火) 16:34:21.02 ID:GZDrcuBO0
そーいえば昔に最初の兄弟の人体錬成は色々とおかしいって考察があったな

314 :作者の都合により名無しです:2011/12/06(火) 18:20:30.91 ID:sL5/6R6E0
錬金術でチチを大きくしたり顔を変えたりって出来るのかな
質量と性質さえ変化がなければ可能だよね?
顔はそのまま顔の肉と骨を代価に、チチは周りの肉を寄せたりで等価交換

315 :作者の都合により名無しです:2011/12/06(火) 18:50:34.50 ID:FUI2DWh00
コミックスの1コマ漫画でやってたな錬丹術だったけど
術師にかなりの才能と腕が必要だろうけど、やろうと思えばやれるんじゃね
しかし実験台になるにも勇気が必要そうだ

316 :作者の都合により名無しです:2011/12/06(火) 18:57:42.74 ID:cp3q0EEM0
おっぱい状のものをつくることはできても(やがて腐る)、
定着させるのが難しそうだ
傷口を閉じるのはともかく、スカーの腕連結ですらけっこうぶっ飛んでると思った

317 :作者の都合により名無しです:2011/12/06(火) 19:00:53.75 ID:Snp5J7Go0
>>313
それって、兄弟間で真理に持っていかれた量が、違っていたとかそういうこと?

318 :作者の都合により名無しです:2011/12/06(火) 22:59:29.17 ID:zJy0kTQF0
「ひとつ上野オトコ」
錬金術クリニック

319 :作者の都合により名無しです:2011/12/06(火) 23:23:54.98 ID:w62lGSbwP
>>316
兄者の腕を分解→スカーに移植する形で再構成、って手順だよね
元々兄弟だから拒絶反応起きにくかったにしても
よくすぐ動くようになったなと思う

スカー兄者、もしかしたらあの世界の錬金・錬丹術師の中で
最高の実力者なんじゃなかろうか…

320 :作者の都合により名無しです:2011/12/06(火) 23:32:55.17 ID:p0SkdoGZ0
俺は単純に錬金術で腕の神経を繋ごうとすると人体錬成になるんだと思ってたんだが

321 :作者の都合により名無しです:2011/12/07(水) 10:14:02.66 ID:MAVf3oss0
>>317
それとか二人同時錬成がなんちゃら

322 :作者の都合により名無しです:2011/12/07(水) 14:18:22.03 ID:/KESzx/H0
なんちゃらで済まされるとわけがわからないよ!

323 :作者の都合により名無しです:2011/12/07(水) 16:58:24.37 ID:fG9Iu5rz0
水着はビキニなんだ!
オレの下はスタンドだ!

324 :作者の都合により名無しです:2011/12/07(水) 17:04:12.71 ID:9cKTKp9K0
牛先生「だからB級錬金術マンガって最初から言ってんじゃん…」

325 :作者の都合により名無しです:2011/12/07(水) 18:45:47.69 ID:llG98Jkm0
二人同時錬成ってなんぞや

326 :作者の都合により名無しです:2011/12/07(水) 19:27:32.55 ID:N712vIO+P
>>320
切れた神経をつなぐってだけならまだ治療の範囲内な気がする

327 :作者の都合により名無しです:2011/12/07(水) 22:52:19.36 ID:tvFxf7d90
その位はできないと
医療系錬金術師が何の為にいるのか分からないしな

328 :作者の都合により名無しです:2011/12/07(水) 22:57:58.49 ID:E4vVzl+q0
>>321
2人で組み上げた理論なんだから
そりゃ練成するときも2人でやるだろう

329 :作者の都合により名無しです:2011/12/08(木) 04:25:21.97 ID:g4k2aoCG0
>>325
エドがウィンリィと行ったものの事だろ

330 :作者の都合により名無しです:2011/12/08(木) 06:42:53.56 ID:eKPoIGSo0
もしエドとアルが人体錬成を成功させたとしたら
その出来た人間はエドとアルの愛の結晶ということになるな
男同士で子供を作ることができるんだ…

331 :作者の都合により名無しです:2011/12/08(木) 11:11:02.24 ID:bMiOjDw80
パタリロの世界みたいだなw


332 :作者の都合により名無しです:2011/12/08(木) 16:18:56.15 ID:ZwClCF830
切れた神経を繋げられるならハボックの怪我は治るはずだしなにより機械鎧の存在意義が無くなるのでは

333 :作者の都合により名無しです:2011/12/08(木) 19:32:23.42 ID:xf7fnRbS0
プライドがお父様を裏切ってラスボスになるのだと思っていた時期が僕にもありました。

334 :作者の都合により名無しです:2011/12/08(木) 20:59:30.53 ID:L0oJg4eJP
>>332
神経を繋げる、って言っても
それこそ賢者の石使用したマルコーさんぐらいしかできない難易度な気がするし
うまく繋いだにしてもすぐ以前のように動くようになるとは限らないし
特にハボックの場合脊髄だから神経を繋いだ=治った、にはならないような

機械鎧は基本四肢を切断せざるを得なかった人がつけるもんだろうから
存在意義がなくなる、ってのはまた違うんでない?

335 :作者の都合により名無しです:2011/12/08(木) 21:19:10.19 ID:g4k2aoCG0
>>333
ラースがお父様を裏切ってエドたちの味方になると思ってた時期が云々

336 :作者の都合により名無しです:2011/12/08(木) 21:23:26.90 ID:mhccW2GI0
>>330
だから絶対に成功しないんだよ。
それがこの世の真理というものだ。

337 :作者の都合により名無しです:2011/12/08(木) 23:36:06.17 ID:o+Sjq5bf0
ワンピースこそ史上最高!!他はゴミ。
つまらなくてもどんどん発行してニワカに売っちまえばいーんだよ!!
ギネス認定されればそれでいーんだよ!わかったか?バーカw





338 :昭和54年生まれ石崎:2011/12/09(金) 00:50:22.20 ID:XlIIDkOm0
高岡法科大学卒業の負け犬ブサイクども!
何でもここの卒業生に昭和54年生まれの石崎さんて女顔のモテ男を
妬んでホモだとデマ流してた負け犬雑魚野朗どもがいたんだって?
そんなに妬ましければ自分を高めて実力でモテてやればいいじゃん。
それとも実力じゃ逆立ちしても石崎よりモテるのは無理だと
自分で負けを認めてしまってるのか?
だったらそんな負け犬雑魚野朗は大人しく引っ込んでりゃいいじゃん。
世の中実力主義なんだからモテる実力のない雑魚は黙ってりゃいいんだよ。
その上、石崎は親が高学歴とか土地持ちだとか総合的な魅力でモテていたのだ。
お前らみたいな顔悪い、頭悪い、性格悪いと三悪要素揃ってて親もどうせ
大した地位にいないクズ野朗とは最初から勝負になってないんだよ、身の程弁えろ。
http://www.takaoka.ac.jp/

339 :作者の都合により名無しです:2011/12/09(金) 01:49:25.19 ID:zbpSkXSqO
>>337
何しにきたの?


340 :作者の都合により名無しです:2011/12/09(金) 15:09:10.21 ID:rgJ7hQ+50
いくら人気があっても>>337みたいなファンがいるとね…

341 :作者の都合により名無しです:2011/12/09(金) 15:26:44.60 ID:rgJ7hQ+50
いやファンじゃなくてなりすましだな

342 :作者の都合により名無しです:2011/12/09(金) 15:31:11.44 ID:s5AIhnyh0
ハガレンスレだけじゃなくて、他の漫画のスレにもよく現れるけど、
やっぱり同一人物なのかね。

343 :作者の都合により名無しです:2011/12/10(土) 01:23:39.38 ID:WP0xfnnTO
9巻の表紙はグリリンかな〜

344 :作者の都合により名無しです:2011/12/10(土) 09:59:58.94 ID:a5q9xE+a0
こんだけ釣れるとか結構ワンピース意識してんだな

345 :作者の都合により名無しです:2011/12/10(土) 10:30:20.66 ID:8iGbdcF80
グリードさんは裏側とはいえ一度はカバーに出れたし
リンは単独で一回きてほしいな

346 :作者の都合により名無しです:2011/12/10(土) 11:42:05.72 ID:ijDZmoBH0
言っていいのかわからんが次の表紙はグリリンでもリンでもないよ

347 :作者の都合により名無しです:2011/12/10(土) 12:43:04.14 ID:SJXWDjz90
ヨキだよな

348 :作者の都合により名無しです:2011/12/10(土) 13:01:32.01 ID:jsdjHL/z0
>>343
9巻の表紙はもう出てるんだが・・・

349 :作者の都合により名無しです:2011/12/10(土) 15:53:04.91 ID:8iGbdcF80
あ、10巻の話かと間違えてた
9巻はエンヴィーだな

350 :作者の都合により名無しです:2011/12/10(土) 18:38:19.01 ID:ijDZmoBH0
10巻って原作のどのあたりの話なんだ?

351 :作者の都合により名無しです:2011/12/10(土) 18:52:21.68 ID:8iGbdcF80
リンの中にグリードが入るところ〜イシュヴァール人殺害祭り

352 :作者の都合により名無しです:2011/12/10(土) 18:58:27.53 ID:ijDZmoBH0
つーことは表紙はお父様第一形態か大総統かキンブリーあたりかな

353 :作者の都合により名無しです:2011/12/10(土) 20:11:33.24 ID:jsdjHL/z0
お父様第一形態で黒マリモを想像しました・・・・


354 :作者の都合により名無しです:2011/12/11(日) 02:38:52.41 ID:CcvZyLNI0
認めたくなかったけど、正直ハガレンはもうオワコン
なんだな…十年後、誰もが忘れた頃に一期ともFAとも
違うスタイルで再アニメ化して欲しい。

355 :作者の都合により名無しです:2011/12/11(日) 04:04:30.72 ID:dubFGvML0
あほか
これだけいい作品だと10年経っても覚えてる人いっぱいいるわ
10年以上前に終わったDBやスラダンだって未だに語り継がれてるだろう
ジャンプ全盛期だったそれらとタメ張るレベルだよ鋼は

356 :作者の都合により名無しです:2011/12/11(日) 05:28:21.48 ID:ys97GjwS0
流石にそれは言い過ぎだが、10年たっても経っても覚えてるには激しく同意。

357 :作者の都合により名無しです:2011/12/11(日) 05:35:06.74 ID:ys97GjwS0
まあ今のジャンプ作品と比べたらハンタ、ナルトの次に好きだな。

358 :作者の都合により名無しです:2011/12/11(日) 10:19:27.83 ID:4EEES6tc0
何年かしたらまたアニメ化してほしいってのは同意

359 :作者の都合により名無しです:2011/12/11(日) 11:29:35.56 ID:rnTtEh5sP
最近初めて一期見たにわかだが今でも十分楽しめたぞ
次FAに見るか漫画に見るか悩んでるw

360 :作者の都合により名無しです:2011/12/11(日) 12:33:52.55 ID:++HQE34Y0
次もファンタジー描いて欲しいな
けどガンガンだったからファンタジーにしたとか言ってたしガンガンでまたやってくれ

361 :作者の都合により名無しです:2011/12/11(日) 12:40:12.75 ID:507VetDy0
しばらくは子育てしてるだろうから、子供が手がかからなくなってからの荒川さんの本気に期待してる。

362 :作者の都合により名無しです:2011/12/11(日) 17:07:43.53 ID:JCFEn/9z0
上海を描くための旅行に行ってたらしいが、
上海ってまだ見たことないわ
話広げられそうなノリなのか?

363 :作者の都合により名無しです:2011/12/11(日) 19:05:30.14 ID:dubFGvML0
>>362
どっちかというと一話完結系
暴れる妖怪とそれを退治する主人公組の繰り返しだからな
有名どころの妖怪は読みきり数回分ですでにほとんど出してしまったから
話広げるのなら主人公に新しく目的作らないと厳しい気がする
・・・ないとは思うが、某妖怪人間と同じだったら笑うぞw

364 :作者の都合により名無しです:2011/12/11(日) 19:07:48.71 ID:Awm7tLyY0
>>362
話なんてやりようによってはいくらでも広げられるよ
牛さんは複線の使い方がうまいし
あと未だに社長の正体も明かされてないな

365 :作者の都合により名無しです:2011/12/12(月) 00:03:34.62 ID:86DnmzZ60
>>364
社長は九尾だと思ってたけど違うの?
作中では明言されてないけど名前がまんまだな…と

366 :作者の都合により名無しです:2011/12/12(月) 19:47:54.43 ID:5/8tIxTk0
9巻表紙はエンヴィーとグラトニーか。かっちょええ〜

85 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)