5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漫画版サクラ大戦第二部

1 :作者の都合により名無しです:2009/07/03(金) 11:04:07 ID:ArswjLFc0
マガジンイーノで連載されている漫画版「サクラ大戦」を語るスレです
携帯コンテンツのサクラ大戦ショウ劇場も可
前者に関しては原作再現がどうとか
後者に関してはあの作家がどうとかあのネタがどうとか
とりあえず語りましょう

■過去スレ
【マガジンZ】漫画版サクラ大戦とショウ劇場
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1153490832/
【マガジンZ】漫画版サクラ大戦とショウ劇場2
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/comic/1177853735/
【マガジンZ】漫画版サクラ大戦とショウ劇場3
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comic/1204204937/
【マガジンZ】漫画版サクラ大戦とショウ劇場3(dat落ち)
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comic/1234540057/

2 :作者の都合により名無しです:2009/07/03(金) 11:07:48 ID:ArswjLFc0
それからこのたび誠に勝手ながら
『漫画@2ch掲示板』からこちらの板、『少年漫画@2ch掲示板』に立てさせていただきました。
きちんとした議論をかわせないまま立ててしまい申し訳ありません。

3 :作者の都合により名無しです:2009/07/03(金) 15:39:03 ID:9+H0vDtl0
>>1

て言うか、議論する前に向こうのスレ落ちてたな。
まだ余裕あるから大丈夫かと思ってたんだがw

4 :作者の都合により名無しです:2009/07/03(金) 15:56:38 ID:ArswjLFc0
>>3
どもです
しかしこのままだと即死判定にひっかかりそうなオチw
もしこちらで即死落ちしてしまいましたらやはり漫画板でもういちどスレ立てましょうか?
なにより元々のスレ住民が了承したり、わかっていないと意味がないので……

5 :作者の都合により名無しです:2009/07/03(金) 15:56:38 ID:ArswjLFc0
>>3
どもです
しかしこのままだと即死判定にひっかかりそうなオチw
もしこちらで即死落ちしてしまいましたらやはり漫画板でもういちどスレ立てましょうか?
なにより元々のスレ住民が了承したり、わかっていないと意味がないので……

6 :作者の都合により名無しです:2009/07/03(金) 17:22:17 ID:8MlfIV6cO


そんなにスレ下がってないと思ってたけど今日見たらスレが落ちててビビったw
少年漫画板は4年前に立ってまだ残ってるスレとかあるみたいだから大丈夫だと思う
このスレの認知についてはイーノやサクラの関連スレにここのリンク貼れば良いんじゃないかな?
イーノの漫画の個別スレはほとんどこの板にあるから今度からここで良いと思う

7 :作者の都合により名無しです:2009/07/03(金) 17:37:19 ID:9+H0vDtl0
一応向こうでも次は少年漫画板でって話は出てたから
それ見てた人はこっちに来れるんじゃないかな。

とりあえず引っ越しの告知も兼ねて、しばらくageとく?

8 :作者の都合により名無しです:2009/07/03(金) 23:47:13 ID:ArswjLFc0
>>6-7
どもどもです
適度にageでいきましょうか

>>6
一応各スレにちょこちょこと貼ってきました
来てくれるといいのですが……

9 :作者の都合により名無しです:2009/07/03(金) 23:50:55 ID:ArswjLFc0
>>6-7
どもどもです
適度にageでいきましょうか

>>6
一応各スレにちょこちょこと貼ってきました(帝都系のスレッドなどです)
来てくれるといいのですが……

10 :作者の都合により名無しです:2009/07/03(金) 23:52:12 ID:ArswjLFc0
なんだか二度書き込みになっちゃってスイマセン……

11 :作者の都合により名無しです:2009/07/04(土) 00:26:11 ID:sKoF3KwY0
ありゃ前スレ落ちたのか
まぁ新しい板で心機一転サクラを語りますか。(´ー`)

12 :作者の都合により名無しです:2009/07/04(土) 11:38:32 ID:L/KJ4Vmx0
さくらといえばお弁当

13 :作者の都合により名無しです:2009/07/05(日) 15:35:02 ID:SgIjvZiw0
こんだけ漫画家(作画)のことが語られない漫画も珍しいな。

この政一九という人、サクラ以外に商業誌に掲載された作品はあるの?
あるなら読んでみたいんだが。

14 :作者の都合により名無しです:2009/07/05(日) 16:39:37 ID:op9rRJVfO
ないな多分
前スレに貼られたように同人ならあるが

15 :作者の都合により名無しです:2009/07/05(日) 18:00:49 ID:rknmRkU40
>>13
気になるよね

16 :作者の都合により名無しです:2009/07/05(日) 21:12:50 ID:SgIjvZiw0
無いのか
画力はしっかりしてるのにな。逆に際立って個性的な絵ではないけど。

アイディアとかストーリー構成力がまだ弱いのかな。
それともサクラ連載で手一杯でオリジナルに手を付けられないのかも知れん。

17 :作者の都合により名無しです:2009/07/05(日) 22:23:13 ID:gw7A5eNf0
Zと違ってイーノは巻末に作者コメが載るみたいだから、
これで今まで謎のベールに包まれていた政先生の素顔に迫れるな!

18 :作者の都合により名無しです:2009/07/05(日) 23:45:50 ID:SgIjvZiw0
単行本巻末の王子の創作?ではかなりボロクソに描写されてたな。

19 :作者の都合により名無しです:2009/07/06(月) 09:26:26 ID:Gc+bPBly0
>>18
あれはみんなボロクソだったw
楽屋ネタ、しかも創作だからなぁ

今回の巻末コメント
 引っ越ししたくてたまらない‥‥でも、この荷物とゴミの山をどう処分すればイーノ???

筆者の名前表記はなし(ジュピターは原作と漫画別々にコメントしてる)
さてこれはどっちだ


20 :作者の都合により名無しです:2009/07/06(月) 12:45:27 ID:NC4QFFUT0
王子はこの前引っ越ししたらしいから政一九かな

21 :作者の都合により名無しです:2009/07/06(月) 14:10:20 ID:YKxF5ShP0
て言うか、王子はもう関わってないんじゃね?
アイリス編あたりからストーリーの構成も政一九が全部やり始めたんじゃなかったっけ。

22 :作者の都合により名無しです:2009/07/06(月) 14:41:08 ID:2BCt+lY6O
今まで話題に出なかったが今月号は新連載ってことで
P1133にも作者(政一九)のインタビューが載ってるよな

それによると漫画版でも超展開に次ぐ超展開と
セクシー衣裳のあの人はやはり出るらしい

あと作者は紅蘭が一番好きなんだとか
まあ何となく前からそんな感じがしてたけど
作者紅蘭だけじゃなくてミロクもかなり好きだろw

23 :作者の都合により名無しです:2009/07/06(月) 17:17:55 ID:W6o3CFKm0
イーノって1000ページ超えてるのか・・・もはや凶器だな。
ひじ痛が持病の俺には持てそうもない。

紅蘭はシリアスなエピソードでは未だにフィーチャーされてないけど
(コミカルな冷房騒動だけか)今後メイン話が出るのかね。

ミロクは反魂の術で蘇らせるような伏線があったが、どう描かれるかが注目だ。

24 :作者の都合により名無しです:2009/07/07(火) 16:46:09 ID:7mLBR2os0
漫画版の紅蘭は立ち位置が良い時が多いんだよな、9巻やマガZ2月号の表紙も隊長と2人でセンターだし
初詣の時もさくらを差し置いて隊長の隣を抑えていた、どれも構図の関係でたまたまだろうけど

25 :作者の都合により名無しです:2009/07/07(火) 18:16:23 ID:H97o7SsuO
原作ゲームではあかほりに
個別エピソードイベントを忘れられた紅蘭が出世したんだなぁ

26 :作者の都合により名無しです:2009/07/07(火) 18:23:32 ID:wcw4H3yAO
あかほりって紅蘭が一番好きらしいし藤島やゲームの主要スタッフも紅蘭好き多かったのになんで忘れられてたんだろ


27 :作者の都合により名無しです:2009/07/07(火) 18:34:23 ID:f6kefp4X0
ブスだから

28 :作者の都合により名無しです:2009/07/08(水) 02:01:08 ID:dq0Sq7RQO
>>26
二話でイベント多かったから
うっかりやった気になったんだろw

29 :作者の都合により名無しです:2009/07/08(水) 02:35:44 ID:mI9RT3ZM0
紅蘭は「一時花やしきに出向していただけで実際は大神より古株」という設定だが
あかほり的王道wからすると、2話は「どじっ子新隊員登場の巻」にしたかったんだろう。
そのため、舞台には何度か立っていてアドリブもお手のもの、マリアや三人娘とも知り合い のくせに、
支配人室の場所がわからなかったり、「うまくやっていけるか不安だった」と言ってみたり、いろいろ矛盾している。
(大神とからむときは「右も左も分からない新隊員モード」になっている)

30 :作者の都合により名無しです:2009/07/08(水) 11:36:03 ID:r0FOLlHZ0
サクラ4は話数少なくて全員均等な扱いだったけど、紅蘭は花やしき戦で結構目立ったよね

31 :作者の都合により名無しです:2009/07/08(水) 16:03:29 ID:71DJNXbs0
目立っててもあの暴走自爆女な目立ち方はないと思った。
実戦経験に乏しい新入りならまだ分かるんだが
一作目からいるキャラにあんな展開しか用意できないってどう言う事だ、と。

……血潮の追加話でもっと酷い事になってたのは
予想の斜め下過ぎて呆れたが。

32 :作者の都合により名無しです:2009/07/08(水) 17:51:45 ID:C56qq4TfO
4の1話や血潮の追加シナリオを擁護するわけじゃないが
紅蘭って花組の中でカンナに次ぐムードメーカーに見えて
実はあの中で一番精神的に脆いと言うか不安定って設定があるんだと思う

33 :作者の都合により名無しです:2009/07/08(水) 18:22:00 ID:QJDVpCJK0
それをいったら蛇や蜘蛛に遭遇すると戦闘不能になるくらい怯える二人はどうなんだということに・・・

34 :作者の都合により名無しです:2009/07/09(木) 01:26:26 ID:w8ersxIO0
>>31
あれは「機械も大切だけど、それよりももっとずっと仲間が大事」ってオチに持ってくのかと思ってた
味方の安全よりも敵メカの方が大事って、なんやねん

35 :作者の都合により名無しです:2009/07/10(金) 05:14:13 ID:O+q6m2lLO
漫画はずっと謎で通してた黒之巣会の資金源に
米田が目星を付けた様に描いてたのに
調査しないで黒之巣会潰しちゃったな

36 :作者の都合により名無しです:2009/07/10(金) 17:39:31 ID:LsfCie9g0
事態が急変したから仕方ない。
きっと月組が事後調査してるんだろ。

37 :作者の都合により名無しです:2009/07/10(金) 17:41:51 ID:00FesWzw0
マガジンZが健在だったら幕間の番外編でその話やってたかもな。

38 :作者の都合により名無しです:2009/07/10(金) 23:05:52 ID:LsfCie9g0
天海:「六破星降魔陣によってマガジンZを一掃するのじゃ」

39 :作者の都合により名無しです:2009/07/11(土) 16:51:20 ID:ij/knk2lO
2に続くなら伏線回収をするだろう
裏で操ってたの京極だし

40 :作者の都合により名無しです:2009/07/11(土) 19:44:47 ID:Yy0sTHNR0
サクラ2の展開を、大神が「その後俺達は…」とかいって回想形式で数ページで描いて終了したら笑える

サクラ1のラスボスをサタンなんて大物にするから、それ以降にサタン以下の悪が出てきたらもたない
ゲームの当時は1と2のリリースには間があったから切り替えできたけど、漫画版でそのまま続けての展開ではちょっとな

41 :作者の都合により名無しです:2009/07/11(土) 20:27:44 ID:ij/knk2lO
山崎を叉丹化したのは京極って設定を出せば大丈夫
サタンはただのイレギュラーになり山崎は不要になって殺される雑魚になる

でも2の前に大神南米演習時の帝劇を漫画オリジナル編としてやって欲しい
大神南米演習編でもいいから

42 :作者の都合により名無しです:2009/07/12(日) 01:07:42 ID:hOzWPcWT0
結局既出のゲーム本編や小説版での設定・展開を変えなければ厳しいんだよね、これ以降は
まあ、歌謡ショウやCDドラマのこともあるから何でもありっちゃありなんだが

43 :作者の都合により名無しです:2009/07/12(日) 01:07:52 ID:mtf9W3aiP
アニメでは帝都と人間に絶望して叉丹になってたがそれでいいと思う
てか漫画見てないんだけどやっぱラスボスサタンだったのか?もうあれやめたらいいのに…
普通にハイパー化した叉丹をみんなでやつける話でいいと思うんだ

44 :作者の都合により名無しです:2009/07/12(日) 01:44:46 ID:Ar+gt+cq0
漫画版はイーノ移籍第一話でやっと1の初詣だよw
で、黒之巣会編ラストで天海と花組が戦ってる裏で叉丹が「降魔王」宣言してたから
多分、漫画版のラスボスはその降魔王(ハイパー化叉丹)になると思う。

45 :作者の都合により名無しです:2009/07/12(日) 03:26:21 ID:lMMKQxyuO
俺は何だかんだ言ってラスボスがサタンなのは変わらんと思う
作者は超展開やるとか言ってるし

それに六破星降魔陣が発動した時に
花小路が放神記書伝の一説を引用して
「四百ノ冬ノ果テ西方ヨリ知恵ヲ持ツ蛇参リ・・・
己ヲ裁ク者ト称シ鉄槌ヲ振リ降ロス也・・・」と言ってたけど
それって六破星降魔陣じゃなくてサタンのことを指してるんだろうなと思った
小説版でもサタンは江戸時代の頃に西洋からやってきたとか書いてあったし

46 :作者の都合により名無しです:2009/07/12(日) 03:41:21 ID:lMMKQxyuO
ごめん花小路は六破星降魔陣じゃなくて天海のことを指していったんだな
ただ天海だとすると「西方ヨリ」と「知恵ヲ持ツ蛇」ってフレーズが当てはまらないと思う
何より一般的に蛇はサタンの象徴か何かなんだよな?
キリスト教とか全然詳しくないが

47 :作者の都合により名無しです:2009/07/12(日) 19:53:27 ID:SseAQuYKO
蛇=巨大降魔の頭部とかそんなんで一つ
降魔王名乗ったからにはリアル天使悪魔じゃなくそう呼ばれた降魔とかで絡んで欲しい

48 :作者の都合により名無しです:2009/07/13(月) 09:31:46 ID:X9QTib+B0
降魔王ヤマザキ・・・すまん何でも無い



49 :作者の都合により名無しです:2009/07/13(月) 12:58:18 ID:pF5Kpr970
セガサターンでサクラ大戦でたからラスボスがサタンだったのかな
深い意味じゃなくて、あかほりが連想して思いついたとか

50 :作者の都合により名無しです:2009/07/13(月) 13:28:28 ID:38ny0GCA0
あかほりはいいかげんだからなw

51 :作者の都合により名無しです:2009/07/14(火) 10:50:00 ID:3GL+EiWQP
>>45
あーそういう説明いれてるならサタンでもまあいいかな
ゲームだと大正にいきなりあれで違和感バリバリだったのがね。3なら無問題なんだが

52 :作者の都合により名無しです:2009/07/14(火) 14:13:50 ID:mYkDaT9U0
知恵を持つ蛇ってのはあれだ、よくいうアダムとイブにリンゴをたべさせた蛇のことだろうな
知恵持つ蛇=サタンってのはあってると思う

53 :作者の都合により名無しです:2009/07/17(金) 12:54:12 ID:2LMLWfyiO
殺女さん登場まだあ(・∀・)っ/凵⌒☆チンチン

54 :作者の都合により名無しです:2009/07/17(金) 17:58:52 ID:feyXVuBZ0
もうしばらく待ってろ

55 :作者の都合により名無しです:2009/07/17(金) 19:48:47 ID:1Ky9f6/w0
コミック本屋に置いてない
新品で読みたいのに
マガジンZてマイナー扱いだったのか

56 :作者の都合により名無しです:2009/07/17(金) 20:36:47 ID:RpV7Jhq10
つAmazon

57 :作者の都合により名無しです:2009/07/17(金) 21:06:17 ID:cLrPs9+IO
最初からこっちでやってりゃ全キャラのシャワーシーン入れること出来たんだ

58 :作者の都合により名無しです:2009/07/17(金) 22:53:30 ID:TZJFU9rOO
何でそうなるw

59 :殺女厨:2009/07/18(土) 02:35:44 ID:q9VTJC1aO
(*・д・)本スレこっちになったん?

60 :作者の都合により名無しです:2009/07/18(土) 08:42:41 ID:vvfba8yVO
なった

61 :作者の都合により名無しです:2009/07/18(土) 13:17:26 ID:OMRE36B0P
大神はあやめさんを撃つか撃たないか
まあ撃たないか

62 :作者の都合により名無しです:2009/07/18(土) 20:39:17 ID:gAapHqWN0
展開としては撃たない(撃てない)方が王道だわな。
TV版だとあやめさんが叉丹を撃ったシーンが印象的だったが
そっちルートだと殺女にならないから無いかw

63 :作者の都合により名無しです:2009/07/18(土) 20:45:23 ID:9mRk/uKu0
そもそもあやめを撃つ撃たないのシーンがあるかどうか判らんだろ

64 :作者の都合により名無しです:2009/07/18(土) 21:06:51 ID:Tp8YoZ99O
最初は撃たないが三人目攻略辺りで
バーの進みが長くてダルくなり毎回撃つ事にする大神

65 :作者の都合により名無しです:2009/07/18(土) 23:58:58 ID:l7o2oQWtO
まさかの大穴、米田が撃つという展開だったりして

66 :殺女厨:2009/07/19(日) 00:16:08 ID:QD41yFGVO
>>64
なんという俺

67 :作者の都合により名無しです:2009/07/19(日) 15:24:01 ID:I3I5YA1J0
まぁあやめを撃っても撃たなくても特に分岐とか無いからな

68 :作者の都合により名無しです:2009/07/20(月) 07:49:09 ID:tUEXBnOZ0
隊員たちの反応が変わるだけだったな
撃つとすみれやマリアが褒めるんだったっけ

69 :作者の都合により名無しです:2009/07/20(月) 09:31:33 ID:5nskmRNk0
あやめが叉丹のキスで殺女に覚醒って展開、1やった時は唐突過ぎて何だかなぁ・・・と思ったけど
2で叉丹の正体が分かった後にやったらちょっと見方が変わったな


70 :作者の都合により名無しです:2009/07/20(月) 15:16:36 ID:fOagpoWJO
>>68
終盤の台詞も変わる
あやめは死んだのだ
あの赤い月と共に

あの銃弾と共に
になる

71 :作者の都合により名無しです:2009/07/20(月) 17:54:37 ID:fHvpiNwpP
2でなくとも1の時点で叉丹が山崎だとわかると思うが


72 :作者の都合により名無しです:2009/07/20(月) 20:24:03 ID:pcCNAF0Z0
ゲームの1じゃ叉丹=山崎を示すヒントが少ないからな
降魔部隊の写真を見れば一発で判るんだがw
漫画版じゃ2巻の時点で既にバレそうだったが、何だかんだで未だに引っ張ってるな

73 :作者の都合により名無しです:2009/07/21(火) 08:50:42 ID:42/3K3Bb0
1の時点では2以降を出す予定はなかっただろうから、「叉丹=山崎」は1で説明しないとおかしい。
1の脚本はアラが多すぎるな。

74 :作者の都合により名無しです:2009/07/21(火) 11:42:39 ID:NkcdvTEHO
まぁ好意的に解釈すると、ゲーム以外のメディアで補強するというか、メディアミックス展開(懐)の為にネタを小出しにするつもりだったんだろう。

75 :作者の都合により名無しです:2009/07/22(水) 04:39:48 ID:jD0eC7kCO
あかほり的には狙ってスカスカにしたんだと思うが
一から十まで説明されたい人もいるだろうけどそれは敷居を高めテンポを損なうからね

76 :作者の都合により名無しです:2009/07/23(木) 07:01:14 ID:L+yM6vmpO
才能がない作家が伏線回収を忘れることぐらいよくあることだろ
今さら責めるな

77 :作者の都合により名無しです:2009/07/23(木) 11:19:02 ID:MUCDAE1h0
いくらなんでも叉丹=山崎という重要な設定を回収し忘れたってことはないだろw
1ではあえて表には出さなかったんだと思う

78 :作者の都合により名無しです:2009/07/23(木) 19:17:04 ID:muztvqIrP
設定はサクラの鬼門

79 :作者の都合により名無しです:2009/07/25(土) 11:46:48 ID:yZnSrmexO
商品化されなかったKOUMAで貯め込んだ設定を吐き出すつもりだったんだろうか?

80 :作者の都合により名無しです:2009/07/25(土) 14:40:31 ID:2/fuycd3P
思えば俺がエンタメ要素重視でそれがすごければ細かい事はいいんだよって趣向になったのは
サクラのせいかもしれん

81 :作者の都合により名無しです:2009/07/25(土) 15:47:33 ID:8+9CuNEDO
あぁそれ何となく分かる

82 :作者の都合により名無しです:2009/07/26(日) 21:55:10 ID:K+uqor3tO
霊子力と魔術力とかで世界を司る価値観とか、敵味方陣営のモチベーションを描写して、

舞台は蒸気万能願望があった時代の妄想を具現化した一種のレトロフューチャーオペラを仕立て、

主人公のスーパーメカには霊子水晶を応用した超能力者専用ロボット(ではないが)を使う

及第点をやってもいい

さらにかわいい女の子チームを率いて闘い、最後はカップルになれる?

合格

83 :作者の都合により名無しです:2009/07/27(月) 01:34:34 ID:faEZyw2U0
>>82
日本語でおk

84 :作者の都合により名無しです:2009/07/28(火) 02:11:41 ID:T3OFcfnmO






る開催

85 :作者の都合により名無しです:2009/08/04(火) 14:20:07 ID:OspBdz9dO
超過疎

86 :作者の都合により名無しです:2009/08/04(火) 17:27:27 ID:KsdOJ5vM0
まぁ隔月だとこんなもんだ

87 :作者の都合により名無しです:2009/08/04(火) 17:44:59 ID:xdD8s14+P
お前らは漫画読む前に激帝聞いたりしてるの?

88 :作者の都合により名無しです:2009/08/04(火) 19:41:15 ID:Mk5ywUkY0
や、別に

89 :作者の都合により名無しです:2009/08/06(木) 13:12:45 ID:WrxuHotb0
今月はイーノ発売と同時に公式の隊長ラジオ第1回がスタートだから、20日までの辛抱だ
これで隔月の寂しさも癒えるというもの

90 :作者の都合により名無しです:2009/08/06(木) 20:26:09 ID:B3OSqnMT0
大河の誕生日と同じ日だってのは憶えてたけどそう言えばイーノの発売日でもあったな

91 :作者の都合により名無しです:2009/08/06(木) 20:37:07 ID:SiqV+SB70
やっと神武がみれるんですね

92 :作者の都合により名無しです:2009/08/07(金) 19:12:04 ID:hKkVq/Ca0
特訓の為の解散くらいまでじゃないか

93 :作者の都合により名無しです:2009/08/08(土) 16:15:29 ID:fnwgkDNI0
脇侍をブン投げ、降魔にも素手でダメージを与えるカンナの修行→牛殺し
どんだけ凶悪な牛を相手にするんだろう

94 :作者の都合により名無しです:2009/08/08(土) 16:33:04 ID:puygBM9z0
バッファローマン

95 :作者の都合により名無しです:2009/08/09(日) 01:25:25 ID:ElrCUzMG0
マタドールガンダム

96 :作者の都合により名無しです:2009/08/09(日) 08:28:48 ID:1mlOqEVZ0
政先生の事だから、
「新たな脅威の発覚した帝都から、花組の半数が数週間(?)も離れる展開」
はカットかも・・・

97 :作者の都合により名無しです:2009/08/09(日) 17:58:02 ID:lnPoZ2HQ0
てか復活四天王はまだ顔見せすらしてないんだが
このまま新型開発&特訓の流れになっちゃうの?

98 :作者の都合により名無しです:2009/08/12(水) 17:51:36 ID:hu002VDX0
単行本はまた一巻から出し直し? サクラ大戦2とかで

99 :作者の都合により名無しです:2009/08/12(水) 22:33:29 ID:OaRTiYCZ0
というかマガジンZの頃の9巻以降もまだ手に入ってない…
うちの近所一帯の本屋、ショウ劇場はちゃんと入荷してんのにorz

100 :作者の都合により名無しです:2009/08/12(水) 22:54:54 ID:8KAVCpTu0
>>98
たぶん第二部が正式名称

>>99
9巻までしか出てないんだが・・・ネタ?

101 :作者の都合により名無しです:2009/08/12(水) 23:42:31 ID:OaRTiYCZ0
9巻以降=9巻も見れてないから
10巻があるかさえ分からないんだけど?

102 :作者の都合により名無しです:2009/08/13(木) 12:59:07 ID:xRpg7qkxP
ネットやってるならアマゾンとかで買えよ

103 :作者の都合により名無しです:2009/08/13(木) 21:28:35 ID:2u/dbIIk0
来週発売か・・・
2ヶ月長かった・・・

104 :作者の都合により名無しです:2009/08/18(火) 18:06:48 ID:n40Izs+L0
鼻組みまだ引っ張るのかよ。
Ny編やれよNY!

105 :作者の都合により名無しです:2009/08/18(火) 19:17:27 ID:iYeaaVyM0
まずは巴里、いやその前にレニと織姫をだな…

106 :作者の都合により名無しです:2009/08/18(火) 23:03:34 ID:p2Oe8p4x0
今の所モブとして出してないってことは一応出す気はあるのかね>織姫、レニ

107 :作者の都合により名無しです:2009/08/19(水) 19:38:08 ID:4V2aowGO0
紐育まで到達するには
今のペースだとあと15年はかかるかと


108 :作者の都合により名無しです:2009/08/19(水) 22:48:01 ID:wA+LE61d0
普通に待てそうな自分が恐ろしいぜ…

サクラ大戦シリーズが出て今年で何年だったか覚えてないが、
SS版がリア厨の頃だから、丁度15年くらい経ったんだろうなぁ

109 :作者の都合により名無しです:2009/08/19(水) 23:52:27 ID:pvts1RKT0
明日イーノ発売日だ
長かったやっとサクラが読める

110 :作者の都合により名無しです:2009/08/20(木) 00:33:47 ID:bMHTQ1xe0
イーノの公式が更新されて今月号のあらすじが書いてある

111 :作者の都合により名無しです:2009/08/20(木) 00:58:36 ID:aO1rKkvD0
今日発売か

112 :作者の都合により名無しです:2009/08/20(木) 10:47:51 ID:uVTJBzkpO
イーノ買ってきた


ついに復活死天王登場&三騎士リストラきたあああああああああああああああああああああああああああああああ!!!

前に叉丹が蘇った刹那は以前とは別人になるとか言ってたけどぶっちゃけ全然変わってないwww
まあTV版の刹那は死ぬ前も死んだ後もゲーム版とほとんど大差なかったからなぁ(しいて言えば残酷さが増してた)

あらすじ読んだ時は今回は訓練だけで終わっちゃうのかと思ってたけど
色々と進展して面白かった


あとこのスレで突っ込んだおかげか
明「治」神宮がちゃんと明冶神宮に修正されてたのも良かった

113 :作者の都合により名無しです:2009/08/20(木) 15:07:33 ID:xNtGMbd60
すみれは美を磨くことが強さじゃないのか
ちゃんと長刀の特訓してるwww

114 :作者の都合により名無しです:2009/08/20(木) 16:48:04 ID:G0iOHlxj0
雑誌移籍直後だから「おさらい」要素を入れざるをえんのだろうな

115 :作者の都合により名無しです:2009/08/20(木) 17:46:41 ID:bMHTQ1xe0
すみれについては新型の話を知ったらまた何かあるんじゃないかな
けつか大神さんの訓練ってまたマリアと射撃の競い合いっすかw
カンナだけじゃなくてさくらの稽古にも付きあってあげなよw

さくらは何かよく分かんないけど爆弾抱えてるように見える。破邪の血関係か?
トランス状態は既にやってるけど・・・

116 :作者の都合により名無しです:2009/08/20(木) 20:07:15 ID:ETSGN0FNO
>>94
スゴく納得した

117 :作者の都合により名無しです:2009/08/20(木) 21:59:51 ID:XXQrnrBg0
なるほど雑魚降魔相手より
新メカにボこられての引退の方が盛り上がるって事かな。

反魂の術で蘇った連中はTV版デザインになった感じだね。

118 :作者の都合により名無しです:2009/08/21(金) 19:23:43 ID:t84j5/S70
TV版見たことないんだけど羅刹って仲間の前でも仮面で素顔を隠したままなんだな
前と顔つきが変わってたりするの?

119 :作者の都合により名無しです:2009/08/21(金) 21:22:04 ID:QRP/llTLO
>>118
顔つきはそんなに変わってないよ
TV版では死天王の1人と言うより醜い化け物扱いだったから普段は仮面を付けてた

ただ漫画版で復活した羅刹って
実は1人だけ生前の記憶が残ってるような気がする
叉丹が「復活させた恩を忘れるな」と言った後に羅刹のコマが意味深に見えた
羅刹は死天王の中では1番協調性のあった性格で
叉丹に仲間(刹那)の復活を頼んだのは元々羅刹だったし
蘇って記憶がなくなってたとしても叉丹がミロクを殺したことは知っている筈だし

上に書いたようにTV版の羅刹は化け物扱いで叫び声を上げるだけだったけど
漫画版の復活羅刹は叉丹に新しい名前を与えられてそれを反復してる所を見るに
ある程度の知能はあるみたいだし
ひょっとして何か企んでたりして

120 :作者の都合により名無しです:2009/08/21(金) 22:43:18 ID:VxSZYFkP0
ゲームの三騎士が出ないの確定っぽいのはちょっと残念だが
配役変更の流れが上手かったのでこれはこれで良いか。
不動はちゃんと出てくれたし。

121 :作者の都合により名無しです:2009/08/22(土) 00:10:50 ID:276Rzhit0
終盤の連続殉職シーンも因縁深い相手のほうが熱いしな・・・カットされなければの話だがw

122 :作者の都合により名無しです:2009/08/22(土) 00:28:00 ID:YaH5En26P
殉職ありはミカエルサタンアリ前提だから、
殉職なしでサタンミカエルカット、だけど殺女アリというゲーム版ともTV版とも違う展開もありうるなあ


123 :作者の都合により名無しです:2009/08/22(土) 01:07:24 ID:f0VA1nJd0
マリアに殺された刹那はそのマリアと同じ氷の力を操る鹿の名前を与えられたし絶対に何かやるだろうな
中の人的には鹿じゃなくて蝶なんだけどw

124 :作者の都合により名無しです:2009/08/22(土) 01:41:03 ID:xIq1QPAt0
みんなうがってるなあ(笑)

125 :作者の都合により名無しです:2009/08/22(土) 02:17:31 ID:yIvc3CGPO
過去スレで「刹那と羅刹はTV版仕様になってまた出て来るんじゃね?」とか言ってたら本当にその通りになったからな
原作がゲームやらアニメやら小説やら複数あるしそれらとのコラボを妄想するのも楽しみの1つだと思う

126 :作者の都合により名無しです:2009/08/22(土) 03:12:02 ID:Dflp17MOO
ええい!巴里はまだでんのか!!
俺のグリシーヌはまだか

127 :作者の都合により名無しです:2009/08/22(土) 08:34:29 ID:G5UGO5bm0
× 俺(>>126)のグリシーヌはまだか

○ 俺のグリシーヌはまだか

128 :作者の都合により名無しです:2009/08/22(土) 09:10:09 ID:CDNRC4B30
俺のプチミントはいつになったら出るんだ!

129 :作者の都合により名無しです:2009/08/22(土) 10:08:49 ID:eqjyVoD90
× 俺のプチミントはいつになったら出るんだ!

○ 俺の女装した大河(19歳男性59kg)はいつになったら出るんだ!

130 :作者の都合により名無しです:2009/08/22(土) 16:46:01 ID:3u3lz/L50
刹那の精神攻撃でヘタレる加山も見たくなってきたw

131 :作者の都合により名無しです:2009/08/22(土) 19:53:47 ID:fUwYJ3E60
特訓のせいもあり光武でも降魔は十分に倒せているな。
それでも脇侍よりは強そうには描写しているので、まあこんなもんでしょう。
神武に乗ればさらに楽に片付けられそうで不憫だが・・・
まあ大和の奥には強化降魔もいたしな。

132 :作者の都合により名無しです:2009/08/22(土) 20:40:59 ID:hDBl/jif0
生身で倒せてしまった以上、
(引退寸前とは言え)霊子甲冑で苦戦する訳にはいかんよねw

133 :作者の都合により名無しです:2009/08/22(土) 21:07:16 ID:Sm2uAKQI0
ゲームでも倒せるけどね光武で


134 :作者の都合により名無しです:2009/08/23(日) 02:24:32 ID:vNtwqhI10
アイリス「ねえおにいちゃんアイリスは?アイリスもとっくしなくちゃいけないの?」
大神「あ、そうか アイリスはまだ9歳だしな ええと…」

アイリスはとっくに10歳の誕生日迎えたじゃないですか…単行本では直るかね

135 :作者の都合により名無しです:2009/08/23(日) 04:34:41 ID:rWe5+0HtO
マリアが倒した降魔爆発してるwwww

136 :作者の都合により名無しです:2009/08/23(日) 12:10:19 ID:bvuQ7UEjO
>>131
漫画の降魔は初期から出てる雑魚キャラだから苦戦されても

137 :作者の都合により名無しです:2009/08/23(日) 16:11:00 ID:lrDpSUwg0
今の所負ける要素がないんだよね。
降魔は光武で楽に倒せてるし、不動は血潮版か漫画オリジナルになるかと思ってたけどゲームそのままみたいだし。
一般的に再生怪人は弱いの法則もあるし。
でも紅蘭も言ってたけど、何故か叉丹は妙に自信たっぷりなんだよなあ。

138 :作者の都合により名無しです:2009/08/23(日) 21:08:50 ID:yp30ZS5a0
孔雀・改もなんの脈絡も無く強化されていたし・・・
(叉丹の性格から、稼働時間が短いとか術者の寿命が〜みたいな副作用を深読みしてたw)

特に理由もなく「わぁ、新型強い!光武いかれたー」って感じじゃないかなw

139 :作者の都合により名無しです:2009/08/23(日) 23:13:00 ID:a25vrC5Y0
復活した三人がもう一段変身して
羅刹に猪っぽいキバが生えたり、刹那に鹿っぽい角付いたり
ミロクがオカマ化したりしないかと密かに期待。

140 :作者の都合により名無しです:2009/08/24(月) 00:07:41 ID:KDCymvYW0
>>134
もう一回デートしなきゃな

141 :作者の都合により名無しです:2009/08/24(月) 00:44:09 ID:JkeklwycO
アイリスが敵にボコボコにされる事を強く希望する!
明るかったアイリスが恐怖でサクラ大戦TVみたいに鬱アイリス化する展開を!!

142 :作者の都合により名無しです:2009/08/24(月) 03:01:08 ID:dHMpcI02P
今更だろそれw
しかしTV版のアイリスは好みだった。



143 :作者の都合により名無しです:2009/08/24(月) 03:21:59 ID:JkeklwycO
復活した敵もサクラ大戦TV仕様になった事だし十分にありえる事かと。
むしろ鬱リスになった方が強そうで良いし

144 :作者の都合により名無しです:2009/08/24(月) 03:35:45 ID:n6zsZt740
ないな
強さなんて作者のさじ加減でどうにでもなるし

145 :作者の都合により名無しです:2009/08/24(月) 04:09:57 ID:JkeklwycO
早く単行本出ないかな(笑)

146 :作者の都合により名無しです:2009/08/27(木) 01:41:16 ID:snIaZ83v0
イーノが見つからない・・・

147 :作者の都合により名無しです:2009/08/27(木) 02:44:27 ID:8AZVUCsVO
>>146
こち亀でいいじゃん!

148 :作者の都合により名無しです:2009/08/27(木) 03:07:57 ID:FVAz3MzBO
>>143
欝はありだが欝を乗り越えるからいいんでないの?
テレパシー的な力で色々流れ込んで来ちゃうとか無いかな
元対降魔部隊の苦悩や絶望とかがありありと

149 :作者の都合により名無しです:2009/08/27(木) 20:14:35 ID:x8dQHocx0
イーノの政氏巻末コメントに、連載隔月になったから久しぶりに
コミケに行けるという文面が書いてあって泣いた

150 :作者の都合により名無しです:2009/08/27(木) 20:45:07 ID:8AZVUCsVO
気持ち悪い…

151 :作者の都合により名無しです:2009/08/27(木) 23:41:18 ID:T/UDA9FP0
もともと同人作家だし

152 :作者の都合により名無しです:2009/08/28(金) 04:50:31 ID:7w13ubOaP
どんなの描いてたの?

153 :作者の都合により名無しです:2009/08/28(金) 15:22:53 ID:/TW+rtSG0
アルプスの少女ハイジとど根性ガエルのエロ(?)パロとかなんとか

154 :作者の都合により名無しです:2009/08/28(金) 22:34:44 ID:OK0nUWue0
前スレに貼られてたの見たなw

155 :作者の都合により名無しです:2009/08/31(月) 06:51:27 ID:CNUhPX9iO
>>134
亀レスになったけど多分修正されると思うよ

156 :殺女厨:2009/09/08(火) 00:42:15 ID:xH1LrZUTO
無口な猪とか、忠誠心&向上心が暴走していない鹿とか、変だ

蝶が殺女に嫉妬するかどうかは、今後の展開次第

157 :作者の都合により名無しです:2009/09/10(木) 01:11:56 ID:O8BkwpJg0
名前は猪鹿蝶でも実態はTV版の復活死天王なんだから
元の三騎士と性格違ってても別に変じゃないと思うが。
それより不動の能力どうなるんだろ。
パイロットの違い無視して機体の装備って事で済ませるのかな。

158 :作者の都合により名無しです:2009/09/10(木) 05:17:11 ID:uFbALy/CO
初回の顔見せの後、叉丹が三人に降魔との合成処理を施す。無理矢理。
さらに降魔殺女がフリーエージェント宣言してチーム叉丹完成。

ゑろ要素を殺女一人で担当しているために、クライマックスまでの流れるような展開が期待される。

159 :作者の都合により名無しです:2009/09/10(木) 11:04:01 ID:RlKAXOkEO
かえで出してくれ。
漫画は何でもありになりつつあるから可能だよな?

160 :作者の都合により名無しです:2009/09/11(金) 00:45:27 ID:5MkJKPHhO
聖魔城出現時に2の悪役勢揃いして軍内で忙しく働かせてみる。

161 :作者の都合により名無しです:2009/09/11(金) 00:58:38 ID:4R63Pt//O
>>160
は?w

162 :作者の都合により名無しです:2009/09/11(金) 22:27:21 ID:V7ODGb+PO
もう帝都は飽きたよ

163 :作者の都合により名無しです:2009/09/14(月) 16:52:02 ID:AX9Dgo3kO
帝都だけでジオンは後10年戦える

164 :作者の都合により名無しです:2009/09/15(火) 02:23:27 ID:+BDXf+nfO
>>163
は?ww

165 :作者の都合により名無しです:2009/09/15(火) 03:37:50 ID:7LBvR+STO
飽きたって言われても実際、日本以上に時代感を表現出来るようなトコは
無いだろうと思う

166 :作者の都合により名無しです:2009/09/16(水) 11:31:21 ID:X0pJV2D20
帝都じゃなくて九州とかでやればよか

167 :作者の都合により名無しです:2009/09/17(木) 22:26:07 ID:Q93nUr9jO
太正世界のハワイはアメリカに併合されてるのか?

王国が残ってるならホノルル歌劇団夢組

168 :作者の都合により名無しです:2009/09/17(木) 23:13:03 ID:PnMsn0u1O
コリアン民族団でいける!

169 :作者の都合により名無しです:2009/09/19(土) 09:58:45 ID:LQq0Gc/NO

我ら漢城(ハンソン)過激團・喜ばせ組!

疾れ!拘束の〜ウリナラ禍劇團〜♪
唸れ!笑劇の〜チョソン苛隙團〜♪

170 :作者の都合により名無しです:2009/09/19(土) 10:18:23 ID:mlA1YQ9X0
チョンが主人公とか…
奴らは協力・手助けできないから即あぼーんだよwww

171 :作者の都合により名無しです:2009/09/19(土) 15:26:31 ID:MTalkPMs0
チョン全てがそうではないよ。いろんな国の人達が協力しあって困難に立ち向かっていく、それがサクラだろ
え、なんでチョンの隊員がいないかって?そんなの知らないよ!広井に聞けよ!

172 :作者の都合により名無しです:2009/09/19(土) 15:33:13 ID:HOGCcAWeO
>>171
広井オジジはきっと韓国人の隊員は戦闘に協力せず舞台もしないのに給料だけはしっかり要求する。
光武は我が国が発祥国とほざき神崎家を大激怒させ秘かに消される運命だと考えたのではないですか?

173 :作者の都合により名無しです:2009/09/20(日) 11:11:43 ID:jeZTvs+a0
今日初めてサクラ大戦のゲームをプレイしたのですが(去年発売のDSソフト)
サクラ大戦はコミック1〜9の話しか知らないので、なぜ副司令があやめさんじゃなくなってるのかがわかりません…

申し訳こざいませんが教えていただけますでしょうか、お願いします。

174 :作者の都合により名無しです:2009/09/20(日) 11:47:08 ID:ILZ7BczVO
>>173
あれはあやめの妹のかえで。
すみれを連れ戻しに神崎低に行った時に突然、現れた。
浅草支部にいたらしいよ

175 :作者の都合により名無しです:2009/09/20(日) 12:00:48 ID:D3N2e4T90
漫画から新規さんも居るんだね 嬉しいですね

ネットでのネタバレには気をつけてください

176 :作者の都合により名無しです:2009/09/20(日) 16:37:49 ID:lAoBIHE00
大きなお世話だろうけど漫画からなんて損してるよ。ゲーム買おう

177 :作者の都合により名無しです:2009/09/20(日) 16:51:24 ID:ILZ7BczVO
血潮なんて980円で買えます。
ミス巴里は500円以下かも…w

178 :作者の都合により名無しです:2009/09/20(日) 22:23:25 ID:ZJn9nLk8O
>>171
いいチョンは一杯居るよ、あの世にね。

正常な精神を持ったチョンは、同胞であるチョンに殺される。
フリーライターきむ・むい氏は原因不明の怪死を遂げたが、
彼の財産である原稿は死亡推定時に何者かに盗まれた。
朝鮮総連か民潭に殺されたというもっぱらの噂。

次に殺される候補は親日書籍を著した南鮮人・金智羽氏を筆頭とするであろう。

もっとも、彼の場合は余りにも立派な文章を書くので
「本当は金智羽などという韓国人は居らず、本を書いたのは日本人ゴーストライターではないか」と言われている。

179 :作者の都合により名無しです:2009/09/22(火) 07:46:33 ID:NBGCaEL4O
>>172
太正世界の半島は朝賤國として永遠に日本と切り離された土地として存在してほしい。

存在自体は許すから。本当は存在自体が嫌だけど。

180 :作者の都合により名無しです:2009/09/23(水) 23:11:31 ID:B2HKP/ID0
日露戦争で負けて、日本は大陸と半島から叩き出されたんじゃなかった?>サクラ世界の歴史

181 :作者の都合により名無しです:2009/09/24(木) 01:56:51 ID:bobTiVvA0
サクラでは半島についての言及は「まったく」と言っていいほど無い。
見たことある奴がいたら教えて欲しいくらいだ。
ただ、日清日露で米田が活躍したことは間違いないので、
半島の存在自体が抹消されたわけではないはず。
紅蘭前夜によると辛亥革命が起きているので、日本が大陸に影響を及ぼしている
あたりは史実と同じじゃないかな。

182 :作者の都合により名無しです:2009/09/24(木) 01:59:40 ID:B43+mYu80
細かいとこは違ってても日露戦争あたりまでは現実の歴史と同じだったような。
つか、紅蘭が初めて飛行機見たのが大陸の日本軍基地だから
少なくとも完全に足場を無くすような事にはなってないはず。

183 :作者の都合により名無しです:2009/09/24(木) 02:31:27 ID:FESRmey9O
>>177
血潮の限定版が500円でワゴンに置かれていたのは見た事ある

184 :作者の都合により名無しです:2009/09/24(木) 12:27:49 ID:b9gCWz9lO
>>180
なんというレッドサンブラッククロス

185 :作者の都合により名無しです:2009/09/25(金) 00:06:00 ID:V45Rf5tM0
>>180
日露戦争は、やるはずのない長春で大会戦やって日本軍が退却するはめに陥ってるが、
日本海海戦には勝利して講和してるし、それほど大きな違いは無いと思う。

>>181
中華民国に関しては魔都上海のイメージもあるように、
欧米列強が絡んでないと面白くないから多分、現実に近いだろうな。
まあ、どっちにしろややこしい都市だから上海華撃団なんてドロドロした舞台は無理だろうけどw
(ベルリン華撃団のほうがまだ描きやすい)
大陸に関しては撤退すれば片がつくから簡単だけど、
半島と台湾は現在でも解決してない問題だから触れるわけにいかないもんねえ。
あっちを立てればこっちが立たずで、絶対に触れようとしないのは当然だろうな。

186 :作者の都合により名無しです:2009/09/26(土) 00:44:46 ID:0GFqmDQ40
>>185
奉天や鉄嶺はおろか、長春まで攻め込んだなら、史実以上の大勝利じゃねーかw
ロシアから沿海州や北樺太ぐらい分捕ってても不思議じゃねーな

京城華撃団なら、チョゴリ娘・王族娘・日本官吏娘・馬賊娘・テコンドー娘 だな

187 :ちぃ兄やん:2009/09/28(月) 17:32:36 ID:QRPVyola0
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::\
         (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::\
        /::::::::::/ノ::::::::ノ::::::::ヽ:人::::::::::ヽ:::::::::::::::)
       (::::::::::/:::ハ):::ノ::::ノ ) ノノヾ::::::::::::丶::::ヽ
       (:::::::::/ 彡  ノ   ノ  :: 彡:/)) ::::::::::)
       (::::::::::/彡彡彡彡彡   ミミミミミミミ :::::::::::)
       (:::::::/      ヽ  /         |:::::::::)
        | :::   -=・=-      -=・=-    ::: :::)
        |:/         ノ  ヽ           ヽ|ヽ
        |/     U    .⌒ `       U   ..| |
        (   U    (●  ●)  U       )
       ( U      / :::::l l::: ::: \      U  . )
       (     U// ̄ ̄ ̄ ̄\:\.U      .)  
      /\ U  )::::( ( ̄ ̄ ̄ ̄) )::::(:  U  /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
     /   \ :::: ::::、ヾヾ___ノノ ヽァ ::::  / <   おい!お前ら〜
                                   サクラ大戦の漫画について語れ!
   /      \::::::::::: \;;;;;;::::::;;;: (  ̄ ):::::::: ノ    \  
  /  ' "'' 、   \: _- ,,_ ̄ ̄ ノ` ゙ /:::::::::/       \
/ , - 、 ,,  `ヽ   \/   ̄` ' - 〈_/ ,ゝ--、      \____________
             /      ヽ  |  /   ノ





188 :作者の都合により名無しです:2009/09/28(月) 23:35:51 ID:yMjAQS06O
掠めながら話してるじゃん

189 :作者の都合により名無しです:2009/09/30(水) 20:30:18 ID:RsTQGHWUO
朝鮮が日本と関わりを持ってないなら、千年は世界最貧国
歌劇団など結成できないし、そもそも客がいない、文化が育たない。

外資目当てのコールガール組織が精々。

190 :作者の都合により名無しです:2009/10/01(木) 12:08:07 ID:nmVOKpkzO
チョンソキムチ組で良いやん

191 :連載二部の運勢!omikuji 第二部単行本単価 株価【13】 :2009/10/01(木) 15:40:42 ID:dLrdNPRDO
試してみよう

192 :作者の都合により名無しです:2009/10/01(木) 22:39:23 ID:dLrdNPRDO
orz

193 :作者の都合により名無しです:2009/10/01(木) 22:42:21 ID:0OnX9CYV0
おみくじは年始とかの期間限定じゃなかったっけ。

194 :作者の都合により名無しです:2009/10/02(金) 03:18:37 ID:XAt9JrJmO
キムチ大戦

195 :作者の都合により名無しです:2009/10/02(金) 10:55:14 ID:bOP0unxa0
スト4でもチョンキャラを出さざるをえなくなって、変な悪役みたいなのを出してたし、
もし今でもサクラが出ていたら、向こうのトンスルどもがウリナラ大戦出せと騒いだかもしれん。
しかし、最近のTV局のウリナラ持ち上げは目に余るな。
そんなに朝鮮総連が怖いのかね。

196 :作者の都合により名無しです:2009/10/02(金) 13:38:54 ID:cW95FYcW0
半島の話はいい加減別な場所でやった方が良いんじゃねぇの。
サクラには関係ないし、年代的に関係作れるような街もないし。
時期的に話題が尽きてるからってわざわざ余所からゴミ持ち込む必要もないだろ。

197 :作者の都合により名無しです:2009/10/02(金) 16:24:17 ID:OMxk6I0jO
やはりサクラは帝都だけ
他は認めない

198 :作者の都合により名無しです:2009/10/05(月) 15:41:28 ID:nNHWSxQm0
帝都以外でやるなら巴里みたいに長い歴史と近代の技術が混じった街じゃないとな。
紐育はキャラがどうこう以前に街の歴史がなさ過ぎた。

199 :作者の都合により名無しです:2009/10/05(月) 17:23:10 ID:BLbDdm7Q0
歴史がないからこそ、と思ったんじゃないか
まあ近代化させすぎだが

200 :作者の都合により名無しです:2009/10/05(月) 22:39:48 ID:aVQKwFGK0
>>197
凄く同意

帝都以外でやるという発想自体がそもそもアウト
最高傑作最高傑作とよく巴里厨が連呼してるけど
売り上げは 2>3 な件

201 :作者の都合により名無しです:2009/10/05(月) 23:26:20 ID:iU8qVzznO
それに巴里のコンサート決定したのに盛り上がってないしな(笑)

202 :作者の都合により名無しです:2009/10/06(火) 00:02:06 ID:aNdjfmG90
これ以上帝都でやるなら、いい加減に世代交代させないと……
マリアやカンナは26、さくらは24、アイリスですら16だ
恋愛も結婚も出来ず子供も産めず、30や40まで舞台女優をやらされるのか?
流石に可哀想だよ

203 :作者の都合により名無しです:2009/10/06(火) 00:04:53 ID:nNHWSxQm0
サザエさん時空なら良かったんだが、年取らせてしまったからなぁ。
同時にキャラデザの修正もしてればまだマシだったんだろうが
そのまま使い回したせいでアイリスとか悲惨な事になってるし。

204 :作者の都合により名無しです:2009/10/06(火) 06:59:18 ID:TGGWso6xO
確かにアイリスは考えてやれば良かったのにな…
だが1と全く同じ姿というキャラも珍しい

205 :作者の都合により名無しです:2009/10/06(火) 07:11:17 ID:zkHlL1B40
16にもなってまだヌイグルミ抱いてるなんてどんだけー
1のすみれや椿ちゃんと同い年やん

206 :作者の都合により名無しです:2009/10/06(火) 07:16:54 ID:TGGWso6xO
16歳でぬいぐるみはありえんw
もはや可愛いなんて域を超えて気持ち悪いだけだもん
ホント広井はバカだよな

207 :作者の都合により名無しです:2009/10/06(火) 08:19:52 ID:8bsBY4sc0
4までやった時はその時の流れ(の残酷さ)まで含めて楽しめたな〜
椿「グリシーヌさんカッコイイー」
大神「椿ちゃんの方が年上だけどね・・・」
みたいのとか

208 :作者の都合により名無しです:2009/10/07(水) 00:07:45 ID:xPkzAzV40
まあ・・・年下をカッコイイって思ってもいいんじゃね

209 :作者の都合により名無しです:2009/10/07(水) 07:31:06 ID:79mYlEG10
年下のグリに「若いのにえらいな」ってほめられたんじゃなかったっけ

210 :作者の都合により名無しです:2009/10/07(水) 08:10:38 ID:k2szirOI0
つかやってなら無理にレスしなくても

211 :作者の都合により名無しです:2009/10/07(水) 12:02:14 ID:Uy6Hvvy70
今雑誌じゃどこやってるの?

212 :作者の都合により名無しです:2009/10/07(水) 18:04:29 ID:SsWLDeGS0
>>202
ま、次世代が育たない限り華撃団を辞めさせる訳にはいかないからな。
次世代が育つこと自体が不可能に近いので、次世代が生まれるのを期待すると・・・結構な年月に。

>>209
年齢でキャラの性格を設定する表現へのギャップだなw
時間が経つから同じ作品でもそういう違和感が発生するし・・・まあリアルだけど。

>>211
8話の銀座戦。
光武がやられる展開だと推測される。

213 :作者の都合により名無しです:2009/10/07(水) 21:42:26 ID:gad8bFKaO
次世代よりアイリスを成長させるのが先だろうがw

214 :作者の都合により名無しです:2009/10/07(水) 23:00:45 ID:sdZSnRL/0
別にアイリスだけサザエさんワールドの住人でもちっとも構わんし
今のアイリスも大好きだが
大人アイリスを紙面で見れたら嬉しすぎる
あ、でもあの前時代的なドレスはやめてね
ワンピースぐらいで頼む

215 :作者の都合により名無しです:2009/10/07(水) 23:04:58 ID:gad8bFKaO
>>214
黙れよロリコンが!
アイリスは早く大人に成長したいと望んでいるというのに何がサザエさんワールドだ…失せろバカ

216 :作者の都合により名無しです:2009/10/07(水) 23:23:56 ID:Z5ETFH9X0
>>215
なんでそんなに荒れた言葉づかいをするの?

217 :作者の都合により名無しです:2009/10/07(水) 23:27:12 ID:gad8bFKaO
>>216
うるせーよ!
そんな事よりさっさと枕元に懐中電灯などの防災グッズ置いて布団に入って眠りな!

218 :作者の都合により名無しです:2009/10/07(水) 23:34:10 ID:sdZSnRL/0
>>215
イヤ別に、大人の事情で成長しないアイリスでも変わらず好きだよーと言いたかっただけで
子供のままじゃなきゃヤダヤダとか思ってねえよw

219 :作者の都合により名無しです:2009/10/07(水) 23:45:24 ID:gad8bFKaO
>>218
失礼…

ただの奇形アイリス好きか(笑)


220 :作者の都合により名無しです:2009/10/08(木) 01:00:07 ID:jIeyxZ6h0
ID:gad8bFKaOは最近イベントスレでも暴れてるキチガイ農民のクズだから

221 :作者の都合により名無しです:2009/10/08(木) 01:10:39 ID:hLT5ZI6hO
>>220
案山子をあげてもかまわんよ

222 :作者の都合により名無しです:2009/10/08(木) 01:28:14 ID:jIeyxZ6h0
この過疎スレでこの反応の速さ
しかも同時にイベントスレにも書き込みとかどんだけ暇人なんだよ

223 :作者の都合により名無しです:2009/10/10(土) 01:50:52 ID:WFTbb9Qv0
漫画にサタンは出るのかね

224 :作者の都合により名無しです:2009/10/10(土) 04:47:30 ID:lZpqHlWrO
描くのがめんどいんでパス
by.政

225 :作者の都合により名無しです:2009/10/10(土) 14:30:55 ID:8hzcB1IHO
闇神威が出たりするかも
あれの設計はおそらく山崎だろう
降魔兵器の完成は山崎の死によって遅れたとか言ってたし
当て馬にするために復活させたわけじゃないだろうからな

226 :作者の都合により名無しです:2009/10/10(土) 15:31:34 ID:2tazGft70
あやめが殺女にならない展開がいいなぁ…
もしくは破壊し尽す殺女の前に妹のかえでが現れ…って展開をw

227 :作者の都合により名無しです:2009/10/10(土) 18:04:05 ID:j2bDD2QhO
>>225
降魔兵器が遅れたのは木喰が死んだからだよ
自分達で殺しておいて遅れたじゃ馬鹿丸出しだろう

228 :作者の都合により名無しです:2009/10/10(土) 19:52:07 ID:T4Ed8pb+0
あやめを失うのは辛いが
殺女も見たい
あのコスチューム・・・

229 :作者の都合により名無しです:2009/10/10(土) 20:20:36 ID:ZHSY2RGI0
>>225-227
サクラ2の記憶が大分薄くなっている俺に教えていただきたい。
反魂の術で山崎蘇らせたのは京極、鬼王に殺害させたのも京極・・・何の為に蘇らせたのか思い出せないのです・・・

230 :作者の都合により名無しです:2009/10/10(土) 20:28:57 ID:1M4ZKUTxO
>>229
特に意味はない。
ただサタンが山崎であったことを説明したかった大人の都合で蘇ることになったかと

231 :作者の都合により名無しです:2009/10/10(土) 20:36:27 ID:T4Ed8pb+0
だがなぁ
1で死力を尽くして倒したラスボスが
2の最初に雑魚ボスとしてあっけなくやられるなんて空しくないか
1の戦いは何だったのかと・・・
いくら2で出たのがサタンじゃなく葵叉丹としてもだ

232 :作者の都合により名無しです:2009/10/10(土) 21:34:33 ID:ZHSY2RGI0
>>230 ありがとう。そうか〜「今回の敵は前回のラスボスを一捻り」ってお約束表現も兼ねてたのかな。

光刀無形の回収・・・では反魂の術の時に既にあったから理由にならないし。
泳がせて、秘蔵の魔装機兵(神威改)と脇侍改の製造工場を特定するのが目的・・・でも生き返らす程ではないしな。

233 :作者の都合により名無しです:2009/10/11(日) 01:11:35 ID:r/To1EJf0
登場シーンを凝りたかった鬼王さんの趣味です

234 :作者の都合により名無しです:2009/10/11(日) 15:31:12 ID:N4HwCVLK0
米田も気の毒に
仲間全員が敵に回ろうとは

235 :作者の都合により名無しです:2009/10/11(日) 15:43:09 ID:tE1M7EsJ0
殺女はいつからあやめ人格が戻ってたの?
最初から・・・ではないよな?最終戦の時にかな?

236 :作者の都合により名無しです:2009/10/11(日) 17:52:21 ID:pJ11cL/AO
>>235
霊子砲前で大神と戦ってる最中に戻りかけて
止めを刺さない場合に戻るんだろ

237 :作者の都合により名無しです:2009/10/11(日) 22:14:38 ID:DQ4o9QDl0
トドメを刺そうが刺すまいが同じ結果なのがなw

238 :作者の都合により名無しです:2009/10/11(日) 22:52:50 ID:VgrscbOK0
巴里娘に「実は帝都に残してきた恋人がいるんだ…」と告白しても
結局やる事はかわらない大神さん

239 :作者の都合により名無しです:2009/10/11(日) 22:56:13 ID:dfvBbm5+0
>「実は帝都に残してきた恋人がいるんだ…」
これを選んだ以上、ロンリーエンドになるべきだった
あと、4で大神エンドとか鬼畜すぎる
あれだけ乙女心を振り回して今更なんなんだwww

240 :作者の都合により名無しです:2009/10/11(日) 23:52:05 ID:KQh0YA1u0

>>232
脇時・改は陸軍技術工廠で太正13年にはすでに生産してるから、山崎は関係無いな。
ま、鬼王は闇神威に乗ってたし、木喰あたりがちょっと技術的に聞きたかったのかもしれん。
・・・つか光刀無形はどこで回収したんだろうな。
大和の一部を浮上させた時に見つけたんだろうか。
どちらにしろすぐに用済みになる程度だったんだろうな。

241 :作者の都合により名無しです:2009/10/11(日) 23:55:56 ID:pnV7H27FO
>>240
光刀は一馬が奪ったまま持ってたんじゃない?


242 :作者の都合により名無しです:2009/10/12(月) 01:00:10 ID:t09qjlwE0
実は山崎復活の為に大和の再浮上までやってるんだよなw
2の漫画版orスーパーwリメイクがあったら、わざわざ蘇らせた意味を描写してほしいところ。

243 :作者の都合により名無しです:2009/10/12(月) 02:11:15 ID:1S+BjAWY0
自分達の駒にしようとしたが命令きかなかったので始末した
これでいい気がする

244 :作者の都合により名無しです:2009/10/12(月) 02:22:37 ID:kKuFi0AvO
漫画では山崎ではなくあやめが復活したりして…

245 :作者の都合により名無しです:2009/10/12(月) 13:24:35 ID:Wu3l/Kry0
まあ、アニメのように山崎の話を1の段階でしない手は無いからな・・・
2の漫画版だとそのあたり変えるかもしれない。
まあ、あやめさんはともかく米田が山崎と会話する機会なんて
あそこしかないから、やっぱなんらかの形でいるかも?

246 :Jr:2009/10/12(月) 15:03:07 ID:dLAVIocX0
ゲームやアニメをそのまま書いても面白くないからなw


247 :作者の都合により名無しです:2009/10/12(月) 15:44:24 ID:L1BklH4m0
山崎関連では他にも
紅蘭との技術者同士の会話(敵として)とか神武投入への感想とかあるといいな。

248 :作者の都合により名無しです:2009/10/12(月) 16:22:15 ID:2Iu2ZhxrO
米田に精神的苦痛を与え力を落とし水虎の暗殺の成功率を上げるのが目的だよ
OVAだと米田は既に霊力が無くなった様な描写だったが
ゲームでは1の鹿戦で罠によって降魔始末してくれるし
攻略本のインタビューでは当時有数の霊力の持ち主とも書かれてたし

249 :作者の都合により名無しです:2009/10/12(月) 23:59:30 ID:/p81+TFf0
あーそれか。そういや入院したりしてたもんなあ

250 :作者の都合により名無しです:2009/10/13(火) 01:22:51 ID:XGFmqbNS0
近接戦闘による暗殺じゃ人目につくし、米田が相手では時間がかかるだろうしな。
まあ、遠距離からの狙撃に対応できる霊力者がどれだけいるかはわからないけど、
霊的な能力で感づかれたりすることも含めて、確かに効果はありそうだな。
京極は搦め手でじわりじわりというやり口だったので、山崎もその一環ではありそう。

251 :作者の都合により名無しです:2009/10/13(火) 21:56:59 ID:GFsRjqVH0
漫画版の反魂の術は
天海:降魔陣の真意を忘れている
死天王:記憶消失 と不完全で、いかにもな感じだけど

京極のは凄いな 山崎は米田と会話してるし、鬼王も意図的に記憶封じていただけ

252 :作者の都合により名無しです:2009/10/15(木) 00:43:22 ID:UoAeynpo0
20日に出るイーノの表紙はサクラだって
ソースはイーノのブログ
どんな絵かはまだ分からん

253 :作者の都合により名無しです:2009/10/16(金) 18:45:25 ID:O6HI54HW0
イーノって売れてるの

254 :作者の都合により名無しです:2009/10/16(金) 22:25:39 ID:N3slks390
しらなイーノ

255 :殺女厨:2009/10/16(金) 23:41:07 ID:DBGf8hZPO
殺女コスプレあやめさんも見れたし、今度は髪を下ろした制服あやめさんが見たい

256 :作者の都合により名無しです:2009/10/17(土) 00:03:12 ID:zwAyTz+I0
前夜のカンナ編の扉でロングストレートのあやめさんが見れたな
前髪がかえでさんと一緒だった

257 :作者の都合により名無しです:2009/10/17(土) 01:36:40 ID:7DOpuOwB0
殺女出たの

258 :作者の都合により名無しです:2009/10/17(土) 02:09:08 ID:EK/9MIxI0
漫画本編では未登場。
マガジンZ最終号に載った番外編で破廉恥な格好のあやめさんは出た。

259 :作者の都合により名無しです:2009/10/17(土) 02:13:21 ID:sUvMCb1oO
殺女は出なくていいよ。
ゲームとは違う展開を望むが既にTV版でやったかな?

260 :作者の都合により名無しです:2009/10/17(土) 11:58:21 ID:WtUijO0y0
殺女が出なくていいだと

261 :作者の都合により名無しです:2009/10/17(土) 12:40:35 ID:d2nwRbxa0
叉丹が戦いの中でやや不本意にあやめを殺してしまう
⇒反魂の術を使って妙な人格と高い妖力を持った存在に

辺りが無難じゃないかな、降魔の種が埋められていた とかだと訳解らんし。

262 :作者の都合により名無しです:2009/10/17(土) 12:55:36 ID:d2nwRbxa0
あるいは大神が叉丹に撃った弾が・・・でも良いかもしれない

263 :作者の都合により名無しです:2009/10/17(土) 15:59:56 ID:mMybTN7s0
>>261
降魔の種については最初設定資料集か何かで見た時は意味がよく分からなかったけど
対降魔部隊時代に山崎とあやめが恋仲だったと知って何となく意味が分かったわ・・・

264 :作者の都合により名無しです:2009/10/17(土) 16:21:19 ID:sUvMCb1oO
あやめさん中出し(笑)

265 :作者の都合により名無しです:2009/10/17(土) 19:55:20 ID:EK/9MIxI0
あの二人、対降魔部隊時代はプラトニックな関係だったのかな、と思ってたら
巴里前夜で試作人型蒸気に菖武って名前付けてて吹いた記憶がw

266 :作者の都合により名無しです:2009/10/17(土) 20:53:06 ID:hhOSsZw90
>>263
いや、当時正義の味方の山崎が恋人にデメリットしかない変な種を蒔くのはやはり意味不明だろう。
意図してないとして山崎は降魔人間でしたーなんて設定もないしw

267 :作者の都合により名無しです:2009/10/17(土) 22:05:40 ID:mMybTN7s0
>>266
降魔の種って山崎が意図してあやめに蒔いた訳じゃなくて
山崎とあやめが関係を持った時のモノが
山崎が叉丹になった時に偶発的に変化した結果なのかなと思ってる

268 :作者の都合により名無しです:2009/10/17(土) 22:58:48 ID:KdKBZxTQ0
山崎とあやめってサタンとミカエルの生まれ変わりなの?

269 :作者の都合により名無しです:2009/10/18(日) 00:51:09 ID:M1417B+x0
>>258の言う番外編ってのは単行本に収録されてるの?


270 :作者の都合により名無しです:2009/10/18(日) 01:27:24 ID:YTT6tlzS0
未収録。
連載開始前にも同じような番外編があって
そっちは「サクラ大戦コレクション」ってファンブックに収録されたけど
マガジンZ最終号のは雑誌の休刊をネタにしてるから
第二部のファンブックが出たとしても収録は微妙かと。

271 :作者の都合により名無しです:2009/10/18(日) 02:29:08 ID:M1417B+x0
なるほど。情報感謝です

272 :作者の都合により名無しです:2009/10/18(日) 02:35:49 ID:7+gIoIfyO
あやめなら難しいが殺女なら平気でマン毛やらケツ穴見せてくれそうだな!


273 :作者の都合により名無しです:2009/10/18(日) 07:11:52 ID:YESPxmVXO
>>268
サタンやミカエルが人間に転生するのは不自然だから
小説の力を上げる為に体に取り入れてたってので良いんじゃね
あやめは分からんが
山崎はおそらく北条氏綱の生まれ変わり

274 :作者の都合により名無しです:2009/10/18(日) 09:14:35 ID:eNWrhfh1O
合体マダー?

275 :作者の都合により名無しです:2009/10/18(日) 09:16:54 ID:NFdfGvHj0
>>273
設定資料集を読んでないから分からないけど、
体に取り入れるってどういう意味?
サタンとミカエルが人間に取り込まれる状態って、どんな形状で存在したんだろ
北条氏綱の話もどこから?
ゲームだけだと???な状態だ

276 :作者の都合により名無しです:2009/10/18(日) 12:08:56 ID:dJyi3+Pi0
政先生なら無難な取捨選択してくれるだろうな

それでいてトンデモ展開も幻とかの表現で残すとか

277 :作者の都合により名無しです:2009/10/18(日) 19:15:54 ID:BX8Nv33a0
高橋留美子の「境界のRINNE」の主人公、真宮桜っていうのね。
字だけ見るとなんか…

278 :作者の都合により名無しです:2009/10/18(日) 19:18:59 ID:iokiwwRu0
寺が無いだけか

279 :作者の都合により名無しです:2009/10/18(日) 22:12:35 ID:YESPxmVXO
>>275
小説の話だがな島原の乱にはサタンが介入してた
で徳川は真宮寺さくらの真宮寺を始め裏御三家全てを投入しこれを殲滅
天海は弱って魂だけの様になったサタンを回収して封印、江戸の守りとして利用した
山崎はそれを取り込む事で霊力を上げた

北条の話は大和は元々北条氏の領地だった
時の当主北条氏綱は天下統一の為に霊子砲の原型を大和に築いたが
魔界の力が逆流してしまい大和を汚染
仕方なくありとあらゆる霊能力者を集め住民ごと海に沈め封印
その時の住民の怨みから降魔が産まれた
当の氏綱は事件の後に失踪
資料には、その不幸をばら蒔く生き様は誰かを思わせる
と暗に山崎を指して書いてある

280 :作者の都合により名無しです:2009/10/18(日) 22:24:41 ID:7+gIoIfyO
長文野郎かなりうぜー
もっと気楽にサクラ大戦を楽しめよ…

281 :作者の都合により名無しです:2009/10/18(日) 22:58:46 ID:liFwp6X00
まぁまぁ
長文読んでもしっくり来ない設定を
どう処理していくかも楽しみの1つですし(バッサリかも知れんが)

282 :作者の都合により名無しです:2009/10/19(月) 01:10:31 ID:P4nngpyQO
>>280
なら読むなゆとりが

283 :作者の都合により名無しです:2009/10/19(月) 03:24:42 ID:CDEOmPTdO
あやめは一発ハメて叉丹に寝返った
降魔になったのではなく人間のまま
あの格好は単なる制服

284 :作者の都合により名無しです:2009/10/19(月) 03:56:37 ID:S2rJZWJ0O
2ちゃんねるの連中はゆとりって言葉が大好きなんだなー

285 :作者の都合により名無しです:2009/10/19(月) 05:38:55 ID:CDEOmPTdO
ttp://image.blog.livedoor.jp/magi_melchior/imgs/7/3/73cf2a91.jpg
ttp://img0.diarynote.jp/photo/l/20080703/75450_20080703174514.jpg
ttp://image.movapic.com/pic/s_200909261213384abd86e2a2152.jpeg
ttp://img.f.hatena.ne.jp/images/fotolife/k/kiyolive/20070704/20070704211129.jpg
ttp://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/81/6c/nanajigo/folder/1499205/img_1499205_59549047_0?1250773452
ttp://miruto.org/img/hayate134_02.jpg
ttp://ecx.images-amazon.com/images/I/41V47S7KC3L._AA100_.jpg
ttp://ecx.images-amazon.com/images/I/51FYJCM6XML._AA100_.jpg

286 :作者の都合により名無しです:2009/10/19(月) 09:09:20 ID:UqGLOmy60
ただの基地外か

287 :作者の都合により名無しです:2009/10/19(月) 22:22:36 ID:aEjSjJP80
>>279
275だけどサンクス
小説に裏設定が載ってた訳か〜
ゲームだけやってると訳分からんよ全く
今からじゃ手に入らないのも多いな

288 :作者の都合により名無しです:2009/10/19(月) 22:57:59 ID:S2rJZWJ0O
消えろ!生意気な糞ガキめ!!   ___|___|__ 
   ∧____∧   ヽ ヽ 、(__/   `ー――
   |::ノ::::\:::::::::ノヽ   i l ヽ(___/  r
  /:::::::::::▽:::liil▽:|    i l i !(_レノ)|\  __
  |:::::::::::::::::( _▼_) ミ  |, l l | (__/ |__/┃
 彡、::::::::::::::::|w|、`\γ.⌒.i!ヽ、i.   |___|  ━╋━┓┃┃
  /::::::::::::::::ヽノ ヽ_/. | ..;.;.;.i.;.;l /。|:::::::: |  ┃  ┃    ┃┃┃
 /:::::::::::\___,_).;. . ..;.;.;i;.;.|,/ ',|::::::: |  ┃  ┃        ┛
 |::::::::::::::::::::::::/’’ヾ弋;. .; ;:;;:l:;ノ・∵|::::::::|/∵/,・
       ヽ、 ゙、    ,/ ,/ヾ,!i,r゙ヽ、、    `ヾ、::;. .   `ゝ、i゙
        ソ ゙!  / / ,イ     l| ゙、 ヽ    ヽ, ヾ、 (:::r'ノ
        ゙ヽ ,.V  ,.' ,/|l     !|!、 ゙、 ゙、   /、  ,., ゙!'
         `'/ ,.' ,.'=-|!    ノ_,ヽ  ゙  ゙  ,.' ゙、  !ヾ"`
          ! / .,ィ',.rrテ、    '"゙二ミ、  ヽ ゙,イ ! l |ヽ,ノ
          !' ,イ ゙!' i'::;!    '´!':::iヽヽ  、 !l ゙! 、!
            ,ィ ,' ! :|. ` ̄      ゙'ー''  i゙、 ヾ!|゙! 、 `、
        /,..| ! ハ ゙、   、        ,',ハ !、゙、 ゙ ゙、
          !イ ゙、!i l| ゙,ゝ  ー_-       / ,/! lヾ, ! ! ヽ、     <アイリス、成長してるもん!
        |!゙、_゙!ヾァ' ノ l!\     ,. ..:.,' / !,il,.' l !| |!  i| <アイリス、どんどん気持ち悪くなってるもん!
          `'_'゙`| iヾ-゙-‐`ー '" .:. :.:!ヾ,,.ノ,,..ノノ'_ノノ!ノ)ノ
        r-<,.r`vヾ'-‐'" (|  ,r‐-、'',jゾヾ、   '" '"
       ,/, _,.{,'' `|     ゙v'"l i_`!,,.!,,_   \=-..,_
       /(´__ ゙ゞ‐.゙!   /ヒ,l,. '´    `ヽ/_`て`三`゙!
.     ,..'.:{、 -‐゙!-=゙、,.ィi; ,.、/ O      ',´-、゙i_`、. ,ヘ_)

289 :作者の都合により名無しです:2009/10/20(火) 00:41:55 ID:ItqxIne0O
もう3話読めるの?

290 :作者の都合により名無しです:2009/10/20(火) 12:38:54 ID:mmbMveAqO
イーノ買ってきた

いよいよ不動に乗った猪と対決・・・かと思ってたら不動に乗ってたのは別の人だった

大方の予想通り不動に圧倒される花組
しかし敵は叉丹の命令とやらで
止めは刺さずにその場から立ち去ることに

明冶神宮の時も叉丹はその気になれば花組を殺せた筈なんだが
そうしないのはどうも理由があるらしいが・・・?
まあ花組殺しちゃったらそこで話が終わっちゃうんだけどw

あと今回のイーノの表紙はサクラだけど
最初の方にカラーページでイーノの次号予告があって
そこにサンタ姿の花組が載ってる

291 :作者の都合により名無しです:2009/10/21(水) 02:12:49 ID:T+ao7WcOO
なんか非常に淡々と進んでる感じ。
一見さんに読み飛ばされるのを承知でファンサービスしてんのかな?

292 :作者の都合により名無しです:2009/10/21(水) 02:25:43 ID:aDiuaZ+w0
     ∩___∩   \ヽ    ←怒りのジャンポールさん
     | ノ     ヽ   \ \ヽ  <もっと本気で戦わんかぃ!
     /  ●   ● |    ヽ ヽ \
    |    ( _●_)  ミ    i l  ヽ
   彡、   |∪|   ノ    i l  l i
   / _  ヽノ   )    l i  | l
  (___)     / /    ,,-----、
          / /    |;::::  ::::|
       ⊂二(⌒ )二二二|;::::  ::::|⊃ /’, ’, ¨
           ̄ ’,ヽ∴。|;::::’,ヾ,::::| /。・,/∴
            -:’ヾ  |!|!!,i,,!ii,!l,・∵,・、
       ,r'´ ,.-'"      ,.、 ,.、    `ヾ、ヽ、 /:.`` 、、 `ヽ、
       ヽ、 ゙、    ,/ ,/ヾ,!i,r゙ヽ、、    `ヾ、::;. .   `ゝ、i゙
        ソ ゙!  / / ,イ     l| ゙、 ヽ    ヽ, ヾ、 (:::r'ノ
        ゙ヽ ,.V  ,.' ,/|l     !|!、 ゙、 ゙、   /、  ,., ゙!'
         `'/ ,.' ,.'=-|!    ノ_,ヽ  ゙  ゙  ,.' ゙、  !ヾ"`
          ! / .,ィ',.rrテ、    '"゙二ミ、  ヽ ゙,イ ! l |ヽ,ノ
          !' ,イ ゙!' i'::;!    '´!':::iヽヽ  、 !l ゙! 、!
            ,ィ ,' ! :|. ` ̄      ゙'ー''  i゙、 ヾ!|゙! 、 `、
        /,..| ! ハ ゙、   、        ,',ハ !、゙、 ゙ ゙、
          !イ ゙、!i l| ゙,ゝ  ー_-       / ,/! lヾ, ! ! ヽ、     <アイリス、お菓子食べたいのー!
        |!゙、_゙!ヾァ' ノ l!\     ,. ..:.,' / !,il,.' l !| |!  i| <アイリス、敵さんに消されたいもん!
          `'_'゙`| iヾ-゙-‐`ー '" .:. :.:!ヾ,,.ノ,,..ノノ'_ノノ!ノ)ノ
        r-<,.r`vヾ'-‐'" (|  ,r‐-、'',jゾヾ、   '" '"
       ,/, _,.{,'' `|     ゙v'"l i_`!,,.!,,_   \=-..,_


293 :作者の都合により名無しです:2009/10/21(水) 18:13:55 ID:Xbsk/nZK0
今回は正月にやらなかった三騎士の顔見せと光武終了のお知らせを
時期ずらしてやったようなもんか。

大神の必殺技は漫画では合体技扱いかと思ってたら
普通に単独で使えるようになってたが
神武に乗り換えるとまた名前から決め直しかw

294 :作者の都合により名無しです:2009/10/21(水) 18:17:46 ID:ABj3NMFI0
>>292
おいおい…
漫画のアイリスは良い子だぞ?
ゲームのはなかった事にしたいけどなw

295 :作者の都合により名無しです:2009/10/21(水) 18:21:52 ID:uH9HRywp0
>>290
サンタ姿の花組って次回そんな格好をするんだろうか
それとも予告カットだけ?
コミックスに収録してくれるかな
単行本派だから気になる

296 :作者の都合により名無しです:2009/10/21(水) 18:28:10 ID:ABj3NMFI0
何が単行本派だよw
立ち読みくらいしてこいよデブw

297 :作者の都合により名無しです:2009/10/21(水) 18:33:57 ID:tzm2lfkfO
察してやれよ…

298 :作者の都合により名無しです:2009/10/21(水) 19:34:22 ID:bwJZGxwD0
イーノは紐で縛ってるから立ち読みはむりだお
いま読んだけど刹那はあまり変わってなかったな
これなら猪鹿蝶だしてくれたほうが良かった

299 :作者の都合により名無しです:2009/10/21(水) 19:38:05 ID:tzm2lfkfO
TV版要素入れたんだろ?
ゲーム通りだとつまんないしいいと思うけどねぇ〜

300 :作者の都合により名無しです:2009/10/21(水) 19:40:14 ID:uH9HRywp0
うん、紐で縛っていて立ち読みできない
花組サンタ姿の為に買ってもいいが他に読みたいのないからな

301 :作者の都合により名無しです:2009/10/21(水) 22:51:13 ID:zbkbhoyq0
「サンタ姿」は昔マガジンZについてたポストカード用イラストの流用だぜ?

302 :作者の都合により名無しです:2009/10/22(木) 01:21:29 ID:BVJdIXvIO
立ち読みなんざ乞食のやる事じゃい?

303 :作者の都合により名無しです:2009/10/22(木) 01:25:20 ID:4UaHOZUkP
まあ表紙だから記念に買いますか。本屋にあるかもあやしいが

304 :作者の都合により名無しです:2009/10/22(木) 01:31:23 ID:BVJdIXvIO
分厚いにも程があるがね(笑)

305 :作者の都合により名無しです:2009/10/22(木) 02:34:02 ID:F9trVKoxO
俺がいつも買ってる本屋は1冊しかないから結構命懸け
頼むからもっと置いてくれ

306 :作者の都合により名無しです:2009/10/22(木) 20:40:34 ID:nBB6YgwH0
突然の撤退に納得がいく理由があるのか心配。
倒したら話が終わるとかそー言うのじゃなくて

307 :作者の都合により名無しです:2009/10/22(木) 21:03:13 ID:BVJdIXvIO
光武が負けた…で終わりて(笑)

308 :作者の都合により名無しです:2009/10/22(木) 22:43:36 ID:7tSS/7BV0
>>301
そうなんだ…

309 :作者の都合により名無しです:2009/10/22(木) 23:23:38 ID:JeIterN70
(笑)でスレ検索すれば分かるけどID:BVJdIXvIOはキチガイ荒らしな

310 :作者の都合により名無しです:2009/10/22(木) 23:26:10 ID:8DpAOdFG0
そんなのみんな分かってるよ…

311 :作者の都合により名無しです:2009/10/24(土) 02:50:49 ID:w9dLDxhbO
12月 神武完成
 2月 鹿撃破、殺女化
 4月 猪蝶撃破
 6月 殺女撃破、サタン対決
 8月 最終話

このペースでいけばね

312 :作者の都合により名無しです:2009/10/24(土) 12:03:43 ID:fGrC3CE30
次の話でいきなり神武完成はねーだろw

313 :作者の都合により名無しです:2009/10/24(土) 20:55:52 ID:DEIZsTdN0
イーノ1月号のサクラ大戦の煽り文
「損壊した光武。崩壊した矜持。そして、さらなる脅威が帝国華撃団を襲う―――!」

なんか敗北ムードのままもう1回ぐらい突き落とされそうだな

314 :作者の都合により名無しです:2009/10/24(土) 23:43:53 ID:ccVmTNHaO
ちっ、ここで生ゴミ以下のアイリスが犠牲になればよかったのに…
あーアイリス消えてくれねーかな…

315 :作者の都合により名無しです:2009/10/24(土) 23:54:58 ID:3Feuaa8VO
それはただの絵だ

316 :作者の都合により名無しです:2009/10/24(土) 23:59:20 ID:ccVmTNHaO
だから消えてくれアイリス


317 :作者の都合により名無しです:2009/10/25(日) 00:03:29 ID:HDuhT3Jj0
>>313
すみれの資金援助や紅蘭の新回路開発で
もう一回ぐらい話引っ張るのかも。

318 :作者の都合により名無しです:2009/10/25(日) 12:44:11 ID:L9bM3wmE0
すみれの資金援助は結構たのしみ
あれは結構マンガにしても面白いと思うんだよね

319 :作者の都合により名無しです:2009/10/25(日) 12:50:05 ID:MUQpPBj40
神武は既に9割方完成していて
最終調整用の資金が不足していて〜とかならあるかもね

320 :作者の都合により名無しです:2009/10/25(日) 18:41:47 ID:uIwc4TAfO
ジオング開発秘話とガンタンク建造計画とスリングパニアー評価試験任務をやってからでないと反攻作戦は許可できないな

321 :作者の都合により名無しです:2009/10/25(日) 20:38:03 ID:PCQe7odD0
>>318
すみれの性格を上手く出せるエピソードだから貴重だな

322 :作者の都合により名無しです:2009/10/25(日) 20:46:57 ID:dLO1ozqcO
ここでまさかのシャトーブリアン家より支援金が送られてくるんですよ!
神崎家からも支援金が入り余った金は帝劇を建て直すために貯金されるのだー!

とかだったら…………

323 :作者の都合により名無しです:2009/10/25(日) 20:56:25 ID:K8se5HIW0
>>322
お前つまんね
消えろ

324 :作者の都合により名無しです:2009/10/25(日) 21:30:28 ID:dLO1ozqcO
>>323
www

325 :作者の都合により名無しです:2009/10/28(水) 13:32:25 ID:1IUAea1y0
>>322
確かにアイリスの実家は金持ちのわりに支援金出さないし…
ここらで汚名返上としてアイリスの飼育謝礼金的なノリでやってくんないかね?

326 :作者の都合により名無しです:2009/10/28(水) 17:05:20 ID:fVS6IQC1O
すみれの優しさが目立たなくなるから変なオリジナルはいらないよ

327 :作者の都合により名無しです:2009/10/28(水) 20:26:21 ID:Cq4RN18N0
それもそうだ

328 :作者の都合により名無しです:2009/10/28(水) 23:09:37 ID:4+Tzv+Wv0
>>325
神埼重工は帝都防衛とビジネスというちゃんとした理由があるけど、
フランスのシャトーブリアン家には何の関係も無い話だからなあ。

329 :作者の都合により名無しです:2009/11/02(月) 01:11:08 ID:Oy3h/OTG0
アイリスを保護してもらってる分は戦闘に参加させてる分で帳消しだろうしな。

330 :作者の都合により名無しです:2009/11/02(月) 09:06:50 ID:GVkkS6DYO
帝劇を建て直す事をアイリスが手紙で実家に知らせそれを知った両親が帝劇に寄付金を送ったらシャトーブリアン家の印象が上がるね!
でも、2でアイリスに会いに来た時に両親は帝劇に来なかったからそんな話には絶対ならないわな…

331 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 11:41:35 ID:/phSjKEl0
巴里撃の方に実は金だしてたりとか
ねーか

332 :殺女厨:2009/11/04(水) 17:55:20 ID:AIk0pNC1O
サクラ大戦総合スレV
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1166189076/516

おめでとうございます

333 :殺女厨:2009/11/05(木) 21:41:46 ID:lvBqHNpxO
やけに静か

もしかしてガセだった?

334 :作者の都合により名無しです:2009/11/05(木) 22:18:54 ID:RqQ9+G3s0
単に声優の結婚話に興味ない住人が多いだけなんじゃ?

335 :作者の都合により名無しです:2009/11/05(木) 22:27:21 ID:udk001x9O
もう一つの総合スレが賑わってる
来号のイーノ表紙はウエディング着たサクラで決定

336 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 16:33:29 ID:4habNTlcO
さくらは和装の方が似合うんじゃね?

337 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 21:41:10 ID:GZNy4bwpO
さくらはドラマCDの乞食の格好がお似合いよ!

338 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 14:04:02 ID:z3JJofDMO
あぁ、あの曲は良かったな、バルジャンとファンティーヌの

ちさちゃんへの結婚祝いは出来んが、これまで敬遠していたイーノは記念に買うか。
表紙だし。
次号でお祝いページがあれば次号も買うよ。

ご祝儀を講談社に出しても仕方ないかも知れないが。
講談社からちさちゃんに盛大にお祝いしてやってくれ。

339 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 23:43:53 ID:sibosNfVO
コゼット役の糞ガキを虐めたい!

340 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 00:56:34 ID:CObfHQlg0
遅くなったが智佐さんおめでとう

341 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 22:34:34 ID:x8NuhwfMO
ttp://kako.mokei.net/img/1166/1166189076/img20090128113719.jpg
ttp://kako.mokei.net/img/1166/1166189076/img20090128113915.jpg
ttp://kako.mokei.net/img/1166/1166189076/img20090128114105.jpg

342 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:56:18 ID:akgqkZhEO
>>341
で?


343 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 00:53:52 ID:sxbW8aok0
>>341
これ改めて見るとほとんど裸だな

344 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 03:09:31 ID:RwrJAlIQP
マガジンZ最終号の奴か。単行本収録されねーかなw

345 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 07:45:24 ID:xUQZUo/g0
身体が勝手に・・・

346 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 14:34:00 ID:TMJbAtgp0
ちらっと見えてる叉丹のひょうきんな顔がw

347 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 15:05:18 ID:MbjnXF13O
イーノって売れてんの?
もうすぐ休刊しそうで恐い…

348 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 13:29:10 ID:un6A9bQB0
どうだろう

349 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 14:15:39 ID:cHNzSiPnO
そうなったらサクラ大戦はまた違う雑誌もしくは中途半端なまま打ち切りになるのかな?

350 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 18:06:10 ID:XiSC63pH0
イーノに改名する以前からそんなに売れてる雑誌じゃなかったような。
まあ、単行本の売れ行き次第だろうなぁ。
サクラは一定数の客抱えてるからまず大丈夫だと思うが
他の連載が雑誌を存続させられるだけの売り上げ出せるかどうか。

351 :作者の都合により名無しです:2009/11/16(月) 23:06:16 ID:nudTU1JwO
アイリスさえ消えれば花組は最強になるよねー

352 :作者の都合により名無しです:2009/11/16(月) 23:40:21 ID:T24b6heZ0
>>351
お前が自殺すればお前の家族も最強になるよ
いればの話だが

353 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 12:20:44 ID:iiXXiVfAO
イーノは分厚いのがな…
普通に立ち読みで十分だし。

354 :作者の都合により名無しです:2009/11/22(日) 16:13:43 ID:zmq4oWfHO
>>351
いや、アイリスは強いよ。
ゲームと違って自分が悪いと認めるしワガママも言わない良い子供じゃないか。


355 :作者の都合により名無しです:2009/12/01(火) 18:21:28 ID:LrohAjr3O
今月発売の四話から隊員自由行動編?

356 :作者の都合により名無しです:2009/12/01(火) 20:14:27 ID:UKJbK2+4O
やっと優しいすみれ様が見れるかもね。
同時に訓練拒否自分は昼寝アイリスも…


357 :作者の都合により名無しです:2009/12/01(火) 23:22:59 ID:GqHoEt4R0
アイリスはまず体を成長させて霊力を制御できるようになるのが先
ってゲーム中であやめさんがちゃんと説明してたと思ったが…

358 :作者の都合により名無しです:2009/12/01(火) 23:24:28 ID:Ssbia4d70
つか漫画版のキャラって基本的にみんな1の時より性格が丸くなってると思う
だいたい2の時と同じくらいに

359 :作者の都合により名無しです:2009/12/01(火) 23:41:48 ID:afvnQYov0
>>351
結局、あやめの考えは大間違いであった…ってそもそもそんな設定1だけだしw
その後のシリーズで見た目も霊力も1と何も変わらなかったという笑えないオチを知ってるだろ?

360 :作者の都合により名無しです:2009/12/01(火) 23:45:02 ID:afvnQYov0
>>357
結局、あやめの考えは大間違いであった…ってそもそもそんな設定1だけだしw
その後のシリーズで見た目も霊力も1と何も変わらなかったという笑えないオチを知ってるだろ?


361 :作者の都合により名無しです:2009/12/01(火) 23:52:53 ID:Ssbia4d70
お前は精神的にこれから何も変わらんだろうなぁ・・・家族も既にさじ投げてるだろうし
友人と言えるような人もいるはずがないよなこの性格じゃ

362 :作者の都合により名無しです:2009/12/01(火) 23:57:12 ID:afvnQYov0
何でゲームのキャラのアイリスについて語ってんのに俺の話になんの?
しかもそれ、自分のことだから人に言ってストレス解消でもしてませんか?www
ま、成長しないキチガイアイリスについては事実だし正論だから何も言い返せないかwwwww

363 :作者の都合により名無しです:2009/12/01(火) 23:57:14 ID:Ssbia4d70
あ両親もやっぱりどうしよもないクズなのかな?

364 :作者の都合により名無しです:2009/12/01(火) 23:59:48 ID:afvnQYov0
アイリスのなw

365 :作者の都合により名無しです:2009/12/02(水) 00:04:03 ID:oB0gxqaAO
>>363>>364
迷惑だから余所でやれ!


てか、もしイーノ休刊したらサクラ大戦どうなるの?

366 :作者の都合により名無しです:2009/12/02(水) 00:10:19 ID:YatTsdKI0
またどっか引っ越すんじゃね?
単行本売り上げが一定ライン越えてればそう簡単に切られないだろうし
藤島先生のツテもあるからそう悪い扱いはされないんじゃないだろか。
(まあ、正直どのぐらい当てになるか良く分からんが)

367 :作者の都合により名無しです:2009/12/02(水) 16:31:40 ID:c5xmrUKeP
しかし1だけで何年やってんだっていうw

368 :作者の都合により名無しです:2009/12/02(水) 16:55:04 ID:oB0gxqaAO
>>367
いくらゲームと違って山崎の手下が変わっても最後はサタンやらミカエルやら訳の分からん話をやられちゃあなぁ…


369 :作者の都合により名無しです:2009/12/03(木) 02:43:43 ID:yyPhW3PVO
>>358
      /::::::::::/ノ::::::::ノ::::::::ヽ:人::::::::::ヽ:::::::::::::::)
     (::::::::::/  ):::ノ::::ノ ) ソ ヾ::::::::::::丶::::ヽ
    (:::::::::/ 彡  ノ   ノ  :: 彡:/)) ::::::::::)
   (::::::::::/彡彡彡彡彡   ミミミミミミミ :::::::::::)
   ( :::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |:::::::::)
    | =ロ   -=・=-  ‖ ‖ -=・=-   ロ===
    |:/ ‖    / /ノ  ヽ \     ‖ ヽ|ヽ  
     |/  ヽ`======/ .⌒ ` ========ノ.   ..| |  
   .(         .(●  ●)         )ノ  
   (   ・     / :::::l l::: ::: \         .)  
   (       // ̄ ̄ ̄ ̄\:\.       .)       <アイリス、ワガママだもん!!
   .\     : )::::|.  ̄ ̄ ̄ ̄ |::: ::::(:     /..  
    \ :::   :::::::::\____/  ::::::::::   /
      ヽ  ヽ:::: _- ::::: ⌒:: :::::::: -_     ノ
       \丶\_::_:::::_:::: :::::_/::::  /
        \ \ ::::::::::: :::::::::: ::: :: __/
           /     ` ̄ Yr、)      o`,_,. -─、
        /:: -‐ '´       l/    o r─。、 _ノ
        ! ....       .:::::::l      !  ノ、´
        }::::::::::.      ` ー‐ァ    ゝ- '‐ァ゙、    r‐、
          l::::::::...           /イt‐r‐<,〈r=Yう──‐'  ||
        丶、:::::::::....:::::::::::::-/:.. \|l   ヽ′ lソ      ||
        _,....,_ ヽ、:::::::::;;;;;;::::,::、:::::::...ヽ. , -ヽ ./   r─ー-'′
      /   `‐ノ`<:::::::::::::::\::::::::..`(__ノ /    ー'─'´l|
      `ぅ'' ´   し')_ノ!、,-、_(ニ-丶、:::::::::::::/        ||
       l   ー- ,. -‐} -‐ ´ ̄ ̄ >-r 'ー─ ---- 、,_ll
       ヽ   ,.- '´ /``r 、─一、'´   \


370 :作者の都合により名無しです:2009/12/04(金) 23:41:48 ID:jn6T8auI0
生原画が大量にヤフオクに流れてて引いた
どうやら単行本にする時の加筆っぽいんだが
200点近くあるぞこりゃ
いいのはすでに落札されてる;;
ttp://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h136728897

371 :作者の都合により名無しです:2009/12/05(土) 01:29:17 ID:vJI9xRpy0
最近引っ越したらしいから、そのときに捨てたのを誰かが拾ったのかね。

372 :作者の都合により名無しです:2009/12/05(土) 01:36:01 ID:yskhHsz30
アシじゃないことを祈る

373 :作者の都合により名無しです:2009/12/05(土) 02:08:35 ID:o264g5JJP
政九の?どういうことなのかね

374 :作者の都合により名無しです:2009/12/06(日) 00:03:16 ID:emNReBzH0
安っ

375 :作者の都合により名無しです:2009/12/06(日) 16:46:30 ID:qdaB/NZH0
ところで今月の展開はどうなった?

376 :作者の都合により名無しです:2009/12/06(日) 17:57:34 ID:/pAy78DeO
オークションの漫画家サイングッズは在日チョンのパチモンビジネスと相場が決まってる
アニメ化された漫画家は大抵パチサイングッズを流されてる

これは通報するレベル

377 :作者の都合により名無しです:2009/12/07(月) 01:27:26 ID:XEOC+yEp0
今回のは本物っぽいな
盗まれたのならまだしも、拾われたのなら管理に問題あり
デジタル入稿だろうから、手元に原画が残るのは分かるが

378 :作者の都合により名無しです:2009/12/08(火) 02:31:52 ID:CUc9KiBE0
>>368
むしろサタンやミカエルでやってほしい

379 :作者の都合により名無しです:2009/12/10(木) 20:24:46 ID:XMHwxL5r0
新しい展開を望むよ。
ゲーム通りだとつまらん。


380 :作者の都合により名無しです:2009/12/15(火) 00:55:32 ID:hOkEpDEv0
単行本はまだですか

381 :作者の都合により名無しです:2009/12/15(火) 07:42:00 ID:Yy3DL2+1O
連載3回
4回目になるマガジンイーノ5号がもうすぐ発売
って、フラゲした奴居る?

382 :作者の都合により名無しです:2009/12/19(土) 11:46:00 ID:e/2Qp94IO
イーノ買ってきた

今日は19日だけど20日が日曜で休みだからか
今回のイーノは19日が発売日

1部から散々伏線張ってた神武だけど
やっぱり開発はすんなり行かないらしい
でもすみれのあのエピソードをちゃんとやるようなので良かった

そして叉丹が華撃団にトドメを刺さなかった理由が明らかに
まぁまぁ納得出来る理由

あと2部の単行本第一巻の発売日が2月17日に決まった

383 :作者の都合により名無しです:2009/12/21(月) 15:16:30 ID:EdDzamDJ0
深川探索の後、帝撃の本拠バレなかったと思ったらここに持ってきたか。
地味だけど結構良い改変のような。
て言うか、この流れだとTV版の帝劇炎上来る?

384 :作者の都合により名無しです:2009/12/21(月) 19:18:11 ID:i+Hca38L0
叉丹が帝劇に攻めてきてそこで紅蘭とあやめと米田が叉丹の正体に気付くのかね

385 :作者の都合により名無しです:2009/12/21(月) 22:01:35 ID:v2OdXz4T0
うーん山崎でも帝国歌劇団のチェックはしてないのか〜

天海はボケ老人だから気付けなかっただけで、山崎は潰し合ってほしくて黙ってるだけかと思っていたのにw
なんか今更アジトとか言ってるのが少し滑稽に感じてしまった

386 :作者の都合により名無しです:2009/12/21(月) 23:07:53 ID:uXPVFixzP
悪者は劇なんて見ないのさ…

387 :作者の都合により名無しです:2009/12/22(火) 08:43:45 ID:85hT+Olk0
もともと大帝国劇場自体、華撃団の存在をカムフラージュするための隠れ蓑なんだから、
敵にあっさり見破られるのは逆に間抜けなことなんじゃなかろうか。

388 :作者の都合により名無しです:2009/12/22(火) 09:05:17 ID:Wx4cv6Al0
「帝国劇場の○○さん」ってな感じで役者は有名だけど、『帝国歌劇団』の名前は一般人には浸透してないのかな?
敵を前にしたら絶対「帝国華撃団(ていこくかげきだん)、参上!」って言ってるからさ、疑われないかというか
「帝劇さんの名前を捩るとは粋な連中だなー」ぐらいに思われてるのかな

389 :作者の都合により名無しです:2009/12/22(火) 09:23:45 ID:P5zlmKmh0
叉丹は基本的に糞真面目な性格だから
対魔物の戦闘部隊が少女歌劇団やってるなんて想像出来ないんじゃね?
正体掴んでた刹那は他に情報伝えないまま倒されて
反魂後は記憶が丸ごと吹っ飛んでるし。

390 :作者の都合により名無しです:2009/12/22(火) 21:20:35 ID:/IhmFXB80
ゲーム版では、ミロクによって漫画より早期に発見されていてその後、
物語終盤に葵サタンが鹿に魔神器奪取の陽動をしかけさせる頃まで放置だったのは
降魔軍勢の戦力が整うのを待っていたって感じか。

なんと言うか、サタンはアニメ版でもあっさりと帝劇に来てるし気付いていて後回しってイメージだったんだよな。
漫画版のサタンがこの段階で本気で見当も付いてないのとしたら少し浮いてる感じがするんだよね。
できれば、解っていて駒で遊んでるとかがいい・・・無理か

391 :作者の都合により名無しです:2009/12/23(水) 18:01:20 ID:Mi+UGYU5O
サクラはお約束の世界だから気にしてないよ

それより
メカのデッサンの為にCG組んだのはいいけど、
細部が適当なアニメメカなのでイマイチ蒸気世界のふいんきが伝わらないなぁ

392 :作者の都合により名無しです:2010/01/10(日) 14:39:55 ID:7Yui75aX0
アイリスは大神かばって瀕死の重傷負ったなwww

393 :作者の都合により名無しです:2010/02/06(土) 15:28:40 ID:QMsbK+/w0
http://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/04778

単行本発売記念でイーノの公式で2部の1話が無料で読めるようになってる

394 :作者の都合により名無しです:2010/02/06(土) 17:40:55 ID:hWpLW/VF0
サクラ大戦ってまだ連載してるの?
というかイーノってまだあるの?全然見ないんだがw

395 :作者の都合により名無しです:2010/02/06(土) 22:07:00 ID:yBQMa8vo0
>>393
ありがと。
今月の単行本が楽しみだ。

396 :作者の都合により名無しです:2010/02/07(日) 01:43:11 ID:NG018DxZ0
10年後にまた

サクラ大戦ってまだ連載してるの?
というか○○(新雑誌名)ってまだあるの?全然見ないんだがw

とか言っても全然おかしくなさそうだな

397 :作者の都合により名無しです:2010/02/07(日) 10:24:54 ID:EACYqwAd0
サクラ大戦2発売直後くらいに漫画版が出てりゃ。
作者もサクラ大戦の恩恵に十二分に与れただろうにな。
後手に回りすぎたよな


398 :作者の都合により名無しです:2010/02/07(日) 17:12:51 ID:p2vjkWh+0
サクラ大戦はまだ書いてるだけマシじゃないの?
エヴァなんてずっと連載止まってて今年やっと2年ぶりに新刊出るしwww

399 :作者の都合により名無しです:2010/02/07(日) 17:47:43 ID:swB8DM/H0
サクラは約1年ぶりだな新刊出るの。その前の第一部9巻も8巻から約1年だった
8巻から第二部1巻までは、Z休刊やイーノへの移籍があったからそれくらいかかったのかもしれんが
出来れば6〜8ヵ月に1巻ぐらいのペースで出してほしい

400 :作者の都合により名無しです:2010/02/08(月) 16:30:20 ID:E5r8WNB20
>>398
てか調べたらエヴァは2年ぶりじゃなくて3年ぶりじゃないかw

401 :作者の都合により名無しです:2010/02/09(火) 12:32:32 ID:KJPHheaB0
エヴァは書いてる人が投げちゃってる状態だからなwww

402 :作者の都合により名無しです:2010/02/10(水) 06:17:51 ID:QhSRwpW50
新刊楽しみだな

403 :作者の都合により名無しです:2010/02/11(木) 16:07:10 ID:Dp5PXe8F0
>>401
投げてるというか庵野が劇場版制作に引っ張ったのも関係あると思うけどな
はやく終わらせてみたいな事言われたらしいし

ところでひさしぶりにうるし原のダーククリムゾン読んだら
1巻のアシスタントさんのページに政一九先生が載ってた
ちょっとだけ手伝ったとの事らしいが絵がサクラの絵と違うw

404 :作者の都合により名無しです:2010/02/16(火) 18:50:25 ID:ENVeVo4X0
http://ec3.images-amazon.com/images/I/51UpfjWScwL._SS500_.jpg

第二部1巻表紙

405 :作者の都合により名無しです:2010/02/17(水) 00:52:37 ID:hP8zGtW/P
またさくらに逆戻りか

406 :作者の都合により名無しです:2010/02/17(水) 07:42:24 ID:K5bC8rZS0
今度は戦闘服バージョンか
また一人一人やってくつもりなのかな?

407 :作者の都合により名無しです:2010/02/17(水) 13:51:07 ID:BpUHMkvX0
順にやってくと7巻か8巻ぐらいで殺女か

408 :作者の都合により名無しです:2010/02/17(水) 15:59:54 ID:NyNiKixD0
7、8巻まで続くのか?
何か5巻くらいで終わりそうだけどw

409 :作者の都合により名無しです:2010/02/17(水) 18:43:31 ID:8BVMI0td0
単行本買ってきた

感想についてはイーノ出る度にこのスレに書いてきたんで割愛

1話の明「治」神宮や>>134についてはちゃんと修正されてた

>>408
1巻さくら、2巻大神、3巻殺女、4巻叉丹、5巻全員集合
って感じかもしれない
まあ2巻目でどうなるか分かる

410 :作者の都合により名無しです:2010/02/18(木) 17:15:14 ID:MPbOjhApP
広井のリアルとリアリティの話は理解できたが
青年Aと政一九にはリアリティを感じなかったぞ!

411 :作者の都合により名無しです:2010/02/18(木) 17:44:39 ID:WLLbRWlx0
昆布嫌いの漫画版アイリスは可愛いなぁ〜

それに比べてゲーム版アイリスはどんだけ糞なんだよ…

412 :作者の都合により名無しです:2010/02/18(木) 17:56:58 ID:wfiiaXxx0
ID:WLLbRWlx0を産んだバカ親は腹を切って死ぬべきだと思う

413 :作者の都合により名無しです:2010/02/18(木) 18:05:27 ID:WLLbRWlx0
ID:wfiiaXxx0は何でスレと全く関係ないこと言ってんの?www

お前は一人でアイリスたんハァハァ言ってなさいw

414 :作者の都合により名無しです:2010/02/18(木) 18:08:06 ID:WLLbRWlx0
最後のページに「広井王子スーパーエッセイ」の発売告知があったけどさぁ・・・

もはやサクラ大戦からアイドル歌劇団に逃げたような人間の本を買う人いるのかね?

415 :作者の都合により名無しです:2010/02/19(金) 00:17:08 ID:V3nYUjbMP
最期まで付き合うつもりでいたけど
もう漫画版ならではの面白さが全然ないな

416 :作者の都合により名無しです:2010/02/19(金) 10:49:35 ID:GY1bZwy70
>>415
やってる事はゲームの話にTV版の要素入れてるだけだしな

417 :作者の都合により名無しです:2010/02/19(金) 12:36:29 ID:wAwHBTy/0
何この巻末コメント

418 :作者の都合により名無しです:2010/02/19(金) 19:52:07 ID:Z1T8CpJd0
http://ecx.images-amazon.com/images/I/61VbdA9NeQL._SS500_.jpg

着せ替えカバーってのはマガジンZの時にも
第一部1巻の表紙が2の夏服さくらの仕様になる付録が付いてきたことがあったけどそれと同じようなものだろうか?
絵は↑にも小さく載ってるイーノ11月号の表紙のさくらになるのかな

419 :作者の都合により名無しです:2010/02/20(土) 10:37:33 ID:aqIAmU7U0
イーノ買ってきた

神武の開発を再開するよう忠義に頭を下げに行ったすみれだが
忠義の力でもそれは難しいらしい
やはりすみれは花組に黙って1人で金策に奔走することみたい
まあすみれのそういう所が好きなんだが

そしてついに魔神器登場

あと付録の絵柄は>>418の通りだったが
背景が黒一色でなかなかカッコイイ

420 :作者の都合により名無しです:2010/02/20(土) 12:59:11 ID:Mr26M3J9O
太正時代なのにジャージがあるのは突っ込まないでおこう

421 :作者の都合により名無しです:2010/02/20(土) 13:34:28 ID:vXvrHQKr0
蒸気だの霊力だので動くロボがあるんだからジャージがあっても大した問題じゃない

422 :作者の都合により名無しです:2010/02/20(土) 16:56:29 ID:9smHoWf80
「太正」時代だからこそなんでもありなんじゃねーの?w
これが「大正」時代だったら糞ゲー乙!なんだけどなwww

423 :作者の都合により名無しです:2010/02/20(土) 18:13:02 ID:NzYNSVtK0
あのジャージはTV版に出てきたやつだな。

424 :作者の都合により名無しです:2010/02/20(土) 18:29:51 ID:+L34TR2i0
進まねェ・・・
再来月

すみれ国のトップに土下座→神武開発認められる→由里花組に真実話す→
和解→神武完成!!

こんな感じか

425 :作者の都合により名無しです:2010/02/21(日) 01:03:46 ID:pYno2deP0
ここでアイリスが両親に手紙書いてシャトーブリアン家から帝劇に出資される展開なら面白い。

いや、手紙が届くまでに帝都崩壊するか・・・w

426 :作者の都合により名無しです:2010/02/21(日) 23:42:38 ID:oXIOa0E40
                    人
                  ノ⌒ 丿
                _/   ::(
               /     :::::::\
               (     :::::::;;;;;;;)   
               \_―― ̄ ̄::::ヽ
              ノ ̄     :::::::::::::: :::ヾ,
             (         ::::::::::::::;;;;
            / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
           (          ::::::::::::::::::::::::::::::i
           人__......::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_
        ゙、 ,.-''" _,!..-'‐ '' ` ヽ ',..- ..:....゙!     / `` 、
       ,r'´ ,.-'"      ,.、 ,.、    `ヾ、ヽ、 /:.`` 、、 `ヽ、
       ヽ、 ゙、    ,/ ,/ヾ,!i,r゙ヽ、、    `ヾ、::;. .   `ゝ、i゙
        ソ ゙!  / / ,イ     l| ゙、 ヽ    ヽ, ヾ、 (:::r'ノ
        ゙ヽ ,.V  ,.' ,/|l     !|!、 ゙、 ゙、   /、  ,., ゙!'
         `'/ ,.' ,.'=-|!    ノ_,ヽ  ゙  ゙  ,.' ゙、  !ヾ"`
          ! / .,ィ',.rrテ、    '"゙二ミ、  ヽ ゙,イ ! l |ヽ,ノ
          !' ,イ ゙!' i'::;!    '´!':::iヽヽ  、 !l ゙! 、! <アイリス、手紙にそんなこと書かないもん!
            ,ィ ,' ! :|. ` ̄      ゙'ー''  i゙、 ヾ!|゙! 、 `、 <アイリス、帝都生まれじゃないからどうなっても構わないもん!

427 :作者の都合により名無しです:2010/02/22(月) 16:45:27 ID:EXWV8gjq0
漫画は面白かった。
あの三人を猪鹿蝶にしたのは良かったと思う。
けど、あの広井のあとがきにはうんざりした。
たぶん実話なんだろけど、いつまでも売れっ子気分なんだよなこの人。
しかも自分の原作を丁寧に漫画にしてくれている作家にアレはないだろ。
政一九にはプロを感じるが、もはや広井のあとがきは自己満足のオナニー。


428 :作者の都合により名無しです:2010/02/22(月) 18:24:36 ID:cEH9Uc4bP
そんなん一部一巻からわかれよw

429 :作者の都合により名無しです:2010/02/22(月) 21:06:43 ID:I0n7UScG0
>>427
kwsk

430 :作者の都合により名無しです:2010/02/22(月) 22:42:28 ID:ygP/OPNS0
広井?サクラに関わるの辞めたんじゃないの?


431 :作者の都合により名無しです:2010/02/23(火) 02:45:05 ID:KzU5nJ4+0
あえて読み手に>>427みたいに思わせる書き方してるのくらいわかるだろ?

432 :作者の都合により名無しです:2010/02/24(水) 01:27:16 ID:f2H5Z31/0
>>427
kwsk

433 :作者の都合により名無しです:2010/02/24(水) 09:40:30 ID:r7GEpJa80
喫茶店で青年Aと茶を飲む。

青年Aがたそがれ清兵衛はリアルだという

広井怒っての椅子を蹴っ飛ばす

倒された青年Aポカーン

これこそがリアルやといって帰る

でもサクラに置き換えてリアリティに言葉を置き換えてみると、
これはこれで深いい話になるなぁ。

こんな感じ。
言わんとしていることは分からなくはないが、
椅子を蹴っ倒してまで言うことではない。

434 :作者の都合により名無しです:2010/02/24(水) 16:37:01 ID:LoYBN7HF0
黄昏の三騎士 なぜあぁなったのか。ゲーム通りの顔でよかったんでないのか?

435 :作者の都合により名無しです:2010/02/24(水) 17:48:46 ID:XcZ6+ECr0
どーせならラスボスのサタンも意味不明だから変えてくれ

436 :作者の都合により名無しです:2010/02/24(水) 21:22:52 ID:ULLOmTRt0
>>434
もともとポット出キャラだし置き換えても別に・・・
ちなみに蘇った三人のデザインはTV版からだね

437 :作者の都合により名無しです:2010/02/24(水) 22:40:33 ID:A72L4ICG0
>>433
創作に決まってるじゃないか
今までの内容も全部実話だとでも?

438 :作者の都合により名無しです:2010/02/25(木) 01:57:09 ID:aorJ+vrQ0
いつも創作と事実を適当に混ぜ合わせたようなこと書いてるよね。

439 :作者の都合により名無しです:2010/02/25(木) 02:10:16 ID:PGa9bpep0
現実と創作を混同している青年Aはお前らの事だったんだよ


440 :作者の都合により名無しです:2010/02/26(金) 00:54:13 ID:ps2aSTic0

          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
          || アイリスは池沼 Λ_Λ
          ||       \ (゚ー゚*)
          ||________⊂⊂ |
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ |      |
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  アイリスは池沼wwwwwwwwww
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ





441 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 07:14:47 ID:FWOL3UH30
hosyu

442 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 01:31:01 ID:KLRkgoEt0
サタンとミカエルは出して欲しい

443 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 01:17:00 ID:QNj+43n+0
宗教の取り扱いって難しいよね

444 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 13:00:55 ID:P3Ez2fgN0
降魔殺女の地点でマイルドに処理されそうだな・・・
正義の頃の山崎が恋人に降魔の種を植えるとか、「濡れ場書きたかっただけじゃ?」って設定はスルーして

山崎が降魔を従えられるのは霊的・科学的技術の両立として(降魔兵器設定の先行使用?)、
過程で生まれた「人間を意図的に降魔と化す技術」を、自分を殺しに来た(TV風)あやめに施す。
死天王3人も、実験台になっており最終的にゲームの猪鹿蝶になる(失敗作)。

殺女敗北・神威大破、追い詰められた山崎は自身と死にかけの殺女に再度↑の降魔化術を最大規模で施す。
本来は実験で沈められた大和住民の怨念を取り込むだけなのだが、山崎が最後に込めた妖霊力と怨念の大きさにより西洋の神々を呼び寄せるw

ラスボス・サタンによって大神とさくら(←多分)も死んだ・・・と思ったらあやめにはミカエルが憑依していて花組復活、以下略。

445 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 13:20:57 ID:3ELZ4vRI0
サタンなんてアイリスの霊力で一撃で倒されるよぉ〜

446 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 17:24:27 ID:lok0+P+/P
そもそも降魔の種って何なんだっていう…
面倒だから設定を無視してもいいけど、一応絡めるとして
TV版のように行方不明となる戦いの最中に魔に魅入られ、姿をくらませる直前にあやめに種を植える。
てのが一番無難ですかね。
降魔の種自体は
降魔戦争中に山崎が力を求めて少し追い詰められていた描写もありますし、
それで魔を研究していて事前開発成功してたとか…。
これなら恋人のあやめに種を植えるのも矛盾しないかなと。

447 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 18:07:34 ID:27r2MCsP0
猪鹿蝶の設定を変えたということは、「最強の降魔は人間形態を取る」という設定を破棄したということだから、あやめ=降魔という展開はない。
漫画版に人間形態の降魔は出てこない。

448 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 19:01:20 ID:IL3h0Ani0
どうだかね
TV版みたいにバッサリだとそれはそれで不評になる様だが・・

449 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 20:02:44 ID:CwKThk6N0
殺女、ミカエルは藤島デザインだからそう簡単に切れないじゃ?と思ったり。

450 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 21:59:54 ID:9+srNw4M0
1部終了後の漫画で殺女の格好したあやめさん描いてたし
出すつもりなんだと思うけどなあ

451 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 08:10:10 ID:1Vod7Zl/0
織姫&レニ ・・・・・

452 :作者の都合により名無しです:2010/04/01(木) 01:14:37 ID:KIHnwBhJ0
あと2年でプレ連載での大神のもちろん二人にも出てもらうよって発言から10年が経つな

453 :作者の都合により名無しです:2010/04/01(木) 14:54:21 ID:T+eQO5fa0
もうそんなに

454 :作者の都合により名無しです:2010/04/01(木) 15:25:05 ID:UMZW0NEE0
もう面倒だからさくら以外の花組み逝って大神&さくらvs殺女の所からでいいよ

455 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 20:51:42 ID:6e5ioXv70
第二部一巻が書店で見つからない

456 :作者の都合により名無しです:2010/04/13(火) 12:44:09 ID:XDSR9bh90
最近になって全巻集めたんだが、これ8年前から連載して漸く初代サタン編なのな…
ファンブックで藤島が「5まで頑張って(笑)」とか言ってるけど無理だろ…政一九がんばれ。

457 :作者の都合により名無しです:2010/04/13(火) 14:00:41 ID:gPm61rM50
8年間でまだ初代
考えてみればスゴイ
ここまでくれば妥協せず完成度を高くしてもらいたい
でも、ラストをどう持っていくか悩んでるだろうなぁ

458 :作者の都合により名無しです:2010/04/13(火) 14:25:23 ID:rcJy1fKcO
全華撃団だすなら
君あるがためがストーリー長くないし、いいとは思うけど

マンガ版から入った人はこの人達誰?になるんだろうなぁ…



459 :作者の都合により名無しです:2010/04/13(火) 21:03:54 ID:e0leEmEG0
>>456 藤島さん人事だと思って気軽にww

460 :作者の都合により名無しです:2010/04/13(火) 23:58:18 ID:3KmDrxBmP
隔月って正直暇だろ。二ヶ月間推敲なんてしないだろうし
載せてくれる雑誌さえあれば2も連載できそうだが
たぶん1で終わりなんだろうな。

461 :作者の都合により名無しです:2010/04/14(水) 00:22:21 ID:Jrui4GsH0
月間マガジンなら長期で連載される作品が多いけど
月間マガジンに連載は無理だよなぁ
1までであやめもTVみたいに殺女化しないで終わらせるんじゃない

462 :作者の都合により名無しです:2010/04/14(水) 16:28:49 ID:gQO2LdWQ0
殺女が出ないなんて勿体無い

463 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 01:43:07 ID:Mdtl027s0
2と同時進行

464 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 20:26:07 ID:SZW2N/By0
Xが完結するころには女神様なみの長期連載になってるわけだ

465 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 20:41:51 ID:tJGXpKps0
仮に漫画版がサクラ2編に突入するとして、すみれは2度も神崎邸に頭下げに行くハメになるのか。

466 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 23:45:45 ID:MA6/By7Y0
2のって政略結婚受け入れを条件に帝檄への支援を頼むって要素かな?
手段が違うから問題ないかな

467 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 00:44:50 ID:hL4yoI8L0
>>465
2の時はすみれが頭下げに行った訳じゃなくて爺さんに仮病使われたんだよ

468 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 01:02:46 ID:Rr8X39kw0
2をやるにしてもあのエピは削れそうだけどね
1までだろうけど織姫とレニをどうやって出すんだろうね
この2人を含めて欧州星組だけモブ主演がないしやっぱり本人として出るのかな

469 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 01:43:42 ID:OMaBYxyN0
予告漫画では織姫とレニには出てもらうよって大神さんがいってたよ。

巴里組はさくらがドア閉めちゃったしなぁw

470 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 02:20:48 ID:Kon7EUhJ0
あのエピソード削るとかないわw
まあ、それ以前に2いくのがないか

471 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 03:41:38 ID:zJaU+77c0
雑誌連載見てないんだけど、神崎のじいさん結局すみれのヘルプにどんな応じ方するの?
応じ様によっては2のお見合い事件との整合性にかかわる。まぁ適当に設定いじれば良い訳も付くけど。

472 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 15:48:28 ID:fZB/HfhoP
2やるなら月刊にしてくれないとな…ライバルあたりで

473 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 16:14:19 ID:Kon7EUhJ0
漫画版1の話は軍の意向に逆らって新型完成させるてくれって話で・・
2のは結婚と引換えの資金援助、孫を戦闘部隊に置きたくないじいさんから振った話とも取れる。

加えて花小路等が降魔の脅威を煽って軍の方針自体を転換させて、
すみれの説得は無意味だった(と、すみれが感じて関係悪化⇒2の仮病と言う手段へ)
の様な展開にすればいいかもね。

474 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 18:54:44 ID:Gnerjg0f0
イーノ買ってきた

帝劇地下で米田の口から大神に
魔神器と降魔戦争の結末と破邪の血について語られる

降魔戦争の最終決戦はゲームのように日本橋の地下で行われたのではなく
TV版のように帝都市街で行われたことが判明
まあ第一部の早い段階で大神も降魔戦争についてある程度知ってたので当然と言えば当然か

またすみれが裏で頑張ってる中
紅蘭が一足先に霊力の伝達を最大限にする装置を作ってそれを光武に搭載
不動にダメージを与えられるようになる(蝶が手加減してたからかも)

そして蝶によって花組の本拠地がバレる
これで次号あたりに叉丹が魔神器奪いに帝劇に攻めてきて
ついに米田とあやめと紅蘭が叉丹の正体に気付くって感じだろうか?
何かだんだんとゲームベースからTV版ベースになってるような気がする

あと今回扉絵でキャラ紹介(米田)と1ページ目の1コマ目に前回までのあらすじが小さく書かれてた
今までそんなものなかった筈なのに何で急に?

475 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 19:19:14 ID:J1goGxvB0
> 降魔戦争の最終決戦はゲームのように日本橋の地下で行われたのではなく

あれ、そうだっけ?記憶にないな。
「降魔を日本橋の地下に封印した」のは覚えてるが。

476 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 19:40:13 ID:Gnerjg0f0
>>475
俺も記憶が曖昧だけど確かそうだったと思う
今小説版を確認したら小説版は日本橋の地下になってた

477 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 21:11:43 ID:dLq7tRMn0
そういやゲーム中では決戦の地がどこだったかは明確に示されてなかったか。
けど封印の場所が日本橋地下なんで普通にそこ(地下)で決戦があったんだと思ってた。
決戦時の回想も地下っぽい背景になってたしな。

478 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 23:42:58 ID:730dV4HW0
今ゲームで言えば何話付近?

479 :作者の都合により名無しです:2010/04/21(水) 14:25:27 ID:YC0be9Li0
後、何冊コミックス出そう?

480 :作者の都合により名無しです:2010/04/21(水) 23:40:09 ID:6Xfh3ciw0
>>478
次回くらいに魔神器奪われるかも知れないから何だかんだでもう9話の終盤あたりになるのか?
でも神武が完成していなかったりあやめが空気だったり猪が全然活躍してなかったりで
まだ8〜9話前半にあたる部分で消化してない要素も残ってる

>>479
わかんね
でも次回でイーノに移籍して1年経つけど
こうして見るとこの1年で結構話進んだから
ひょっとしたらあと1〜2年のうちに完結するかも

481 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 15:08:57 ID:/q56dksw0
あと、1〜2年か・・・
もしかしたら2の可能性もアリかな

482 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 15:42:59 ID:4NAymX370
Zと違い隔月だからなぁ、2もテンポが一緒なら1の倍はかかったりして、イーノ生きてるかな
TV版の米田VS叉丹とか見てみたいかも

483 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 20:40:27 ID:S+oGz0yl0
隔月じゃねえ

484 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 22:41:09 ID:SKoHh9IV0
とりあえず1は完結出来そうでよかった

485 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 22:49:21 ID:5azaf8cX0
                    人
                  ノ⌒ 丿
                _/   ::(
               /     :::::::\
               (     :::::::;;;;;;;)   
               \_―― ̄ ̄::::ヽ
              ノ ̄     :::::::::::::: :::ヾ,
             (         ::::::::::::::;;;;
            / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
           (          ::::::::::::::::::::::::::::::i
           人__......::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_
        ゙、 ,.-''" _,!..-'‐ '' ` ヽ ',..- ..:....゙!     / `` 、
       ,r'´ ,.-'"      ,.、 ,.、    `ヾ、ヽ、 /:.`` 、、 `ヽ、
       ヽ、 ゙、    ,/ ,/ヾ,!i,r゙ヽ、、    `ヾ、::;. .   `ゝ、i゙
        ソ ゙!  / / ,イ     l| ゙、 ヽ    ヽ, ヾ、 (:::r'ノ
        ゙ヽ ,.V  ,.' ,/|l     !|!、 ゙、 ゙、   /、  ,., ゙!'
         `'/ ,.' ,.'=-|!    ノ_,ヽ  ゙  ゙  ,.' ゙、  !ヾ"`
          ! / .,ィ',.rrテ、    '"゙二ミ、  ヽ ゙,イ ! l |ヽ,ノ
          !' ,イ ゙!' i'::;!    '´!':::iヽヽ  、 !l ゙! 、! <アイリス、お菓子に釣られて戦死するもん!

486 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 13:31:53 ID:6VAm8zYN0
隔月じゃ盛り上がらないな

487 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 21:03:05 ID:Y11VSrhA0


488 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 11:17:08 ID:7fN1Kqmy0
保守

489 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 12:09:49 ID:CFjtRYtU0
漫画で2の温泉旅行のシーンが見たいな
海行って、山行って、温泉とコンプするんだろうか

490 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 19:57:27 ID:iZf1BQhG0
前夜を読みたい

491 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 21:04:48 ID:1i0ZZicQ0
エリカ前夜はもう出たのか

492 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 00:21:22 ID:uR91i7880
まだ出てないの

493 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 00:36:23 ID:tvcw6IKZ0
エリカ編の連載は完結してたし携帯の方でメルとシーの前夜もやってたから
合わせて一冊分の原稿はあると思うんだが……出ないんだよなぁ。

494 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 21:38:24 ID:cOdEiPOW0
メルとシーはやっぱり百合?

495 :作者の都合により名無しです:2010/05/25(火) 20:04:59 ID:TrjlfljU0
保守

496 :作者の都合により名無しです:2010/05/30(日) 20:56:38 ID:v9FNZXoR0
hosyu

497 :作者の都合により名無しです:2010/06/03(木) 20:04:16 ID:EftLhYeP0


498 :作者の都合により名無しです:2010/06/06(日) 02:48:21 ID:+mRcxiy40
今はどこ辺り?

499 :作者の都合により名無しです:2010/06/07(月) 21:48:07 ID:0OhHz54/0
過疎ってるな

500 :作者の都合により名無しです:2010/06/09(水) 20:09:38 ID:sX+nDxTb0
連載開始から8年もたつのか。
SS版サクラ大戦発売(96年9月)と同時に開始していても、5(05年7月)発売くらいの時間がかかっているのか。

501 :作者の都合により名無しです:2010/06/10(木) 03:04:57 ID:k26faxZGP
早くしないと広井が死ぬな

502 :作者の都合により名無しです:2010/06/10(木) 22:29:04 ID:/k8QSd/r0
そんな歳だっけ
それにしても1作目だけで8年は凄いな
おまけにまだ終わっていない上にいつ終わるかも予想がつかないとは

503 :作者の都合により名無しです:2010/06/11(金) 02:13:05 ID:6/ZKMjbK0
アイリス編あたりからストーリーも政一九が考えるようになったから
今の広井は名義だけの原作者になってるんじゃなかったっけ?

504 :作者の都合により名無しです:2010/06/16(水) 20:19:17 ID:5UnD8O6Q0
政一九はいくつなんだっけ

505 :作者の都合により名無しです:2010/06/17(木) 00:37:43 ID:0c1nTlyO0
>>504
わかんない
実は最近俺も作者の年齢が気になってる
連載が長く続いてるだけにね

ハイジやど根性ガエル(共に70年アニメ)の同人描いてたり
第一部3巻10Pの三人娘のくるくる足
(正式な名称知らないから↓写真撮った)をを見るに
http://imepita.jp/20100617/019660
連載が始まった02年の時点で既に30代後半か下手すると40代前半くらいだったんじゃないかと思ってる

20代は絶対にないと思う
ハイジやど根性ガエルなんてリアルタイムで見た人間じゃない限り
同人のネタにしようだなんて思わないだろうし
くるくる足にしたって一昔前の表現だし最近じゃギャグ漫画ですら見たことないぞ

506 :作者の都合により名無しです:2010/06/17(木) 01:19:52 ID:Wy+iYocF0
はじまったのが40前半ならもう50すぎ?
2はどうなるんだ

507 :作者の都合により名無しです:2010/06/17(木) 20:24:27 ID:1YsbXBCJ0
くるくる足は今は無いのか

508 :作者の都合により名無しです:2010/06/19(土) 11:31:19 ID:Gd+Q3b3K0
イーノ買ってきた

花組がマイフェアレディの衣装合わせを行っている中
大神とあやめと親方は帝劇に使い魔が侵入していたことに気付き
夢組に帝劇の防御を要請

その夜蝶が降魔を従え帝劇に攻め込んでくる
帝防と夢組の力で降魔を一時的に退けるも
蝶は更に大量の降魔を召還し花組がこれに応戦

そして降魔を何とか撃退
しかしそこに猪と鹿の不動までもが現れて・・・


猪鹿蝶の誰かが花組を引き付けて
その間に叉丹が帝劇に侵入するのかと思ってたが普通に総力戦だな
敵の幹部が全員一丸となって攻めてくるのも
ゲームも含めて今までありそうで無かったシチュエーションな気がする

次回のイーノはサクラが表紙らしい
あとイーノ移籍1周年&連載8周年おめ
厳密にはイーノ移籍1周年は明日
8周年は今月の26日だったと思うけど

509 :作者の都合により名無しです:2010/06/19(土) 21:52:31 ID:sDRi9cQt0
マイフェアレディ?
漫画だけの劇なんかな

510 :作者の都合により名無しです:2010/06/19(土) 23:31:25 ID:Gd+Q3b3K0
>>509
ゲームでも設定上は2月にマイフェアレディを上演したことになってる(3月は大恐竜島)
愛ゆえにや西遊記や大恐竜島みたいにゲームでは描写されなかったから知らなくても不思議じゃない

511 :作者の都合により名無しです:2010/06/20(日) 02:10:08 ID:JXlsX01w0
椿姫〜も内容まで描写したのは漫画版が初だったね

512 :作者の都合により名無しです:2010/06/20(日) 18:06:42 ID:uuBotO+/0
原作をずいぶん大事にしてくれてるね

513 :作者の都合により名無しです:2010/06/22(火) 09:03:18 ID:4nAoJvKP0
イーノ9月号は最終回ラッシュだな、打ち切りだらけだけどイーノ大丈夫なんだろうか・・・
サクラは次号こそ光武大破しそうだな

514 :作者の都合により名無しです:2010/06/22(火) 17:20:48 ID:YreuZ5ns0
つーか不動3機を1度に相手にするなんて、例え神武があったとしても詰んでるよゲームだったら。

515 :作者の都合により名無しです:2010/06/22(火) 23:18:19 ID:ZbiX6Anq0
んなこたぁない・・まあかばう0回とかだと面倒だけど

そう言えばマイフェアレディって従来設定ではアイリス主演じゃなかったっけ?
不自然だから変えたのかな アイリス関連はよく変更してるね

516 :作者の都合により名無しです:2010/06/23(水) 07:20:31 ID:bbEYUmbX0
黒歴史:マザーグース

517 :作者の都合により名無しです:2010/06/23(水) 09:05:27 ID:zJP1EOVcO
黒歴史:大人アイリス

518 :作者の都合により名無しです:2010/06/23(水) 09:57:36 ID:9mDUl8A/O
マガジンZ時代のサクラ大戦
2回目(2話目)連載の時に
初連載(1話目)のが再掲載されたよな

鋼の錬金術師で同じような事が


519 :作者の都合により名無しです:2010/06/23(水) 12:25:48 ID:CzVfQKaNO
あったな。俺がこの漫画初めて読んだのも、1回目の時じゃなくてその2回目の時だったわ。
1話の再掲載以外にも、作者が描いたラフ画なんかも載ってたと思う。
その中で紅蘭がタケコプター作ってた気がした。

520 :作者の都合により名無しです:2010/06/25(金) 23:30:59 ID:K+3GVcoY0
>>515
設定資料集だとさくらとマリア、紅蘭が主演になってる

521 :作者の都合により名無しです:2010/06/26(土) 11:54:14 ID:06OaUfvH0
すみれと祖父さん
帝防 登場
これは、2はないって事かなやっぱ

帝防がただのシルスウスの壁ではなく夢組バリアと併用するってのは面白いね。

522 :作者の都合により名無しです:2010/06/26(土) 16:25:58 ID:6uODZTbWO
まだイーノ廃刊せずに発売されてたんだな〜

523 :作者の都合により名無しです:2010/06/28(月) 02:12:24 ID:pfrWDaTlP
このペースじゃ2完結までに何年かかるかわからんしなー
それにしてもさ、サクラ大戦の続編ってもうでないのかな…

524 :作者の都合により名無しです:2010/06/28(月) 13:41:02 ID:dPPc/b/A0
エヴァみたいに作者が途中で諦めて放り投げてないだけマシじゃん
続編はすぐにやらなくてもいいから次に繋がるように織姫とレニは出して欲しい


525 :作者の都合により名無しです:2010/06/28(月) 14:42:51 ID:066DJGo30
>>523
DSのサクラダンジョンみたいな外伝ならともかく
本編は作っても元が取れないの確定だからな……

526 :作者の都合により名無しです:2010/06/28(月) 22:50:13 ID:a0G0svJZ0
テイルズみたいに毎回違う世界観やキャラ(時々続きものだが)なら仕切り直しも比較的楽そうだが
サクラは1つの世界やキャラがずーっと継続してるからなあ
それでXまで続いたのがすごいわ

527 :作者の都合により名無しです:2010/06/28(月) 23:27:14 ID:r15XO/qpO
もう最悪コレでいいよ



大神「あれが神武!?完成していたのかーっ!」

サクラ大戦 完


次回作にご期待下さい。

528 :作者の都合により名無しです:2010/06/30(水) 20:56:55 ID:YuQ5/yu00
ええええええええええぇぇぇぇぇ

529 :作者の都合により名無しです:2010/07/01(木) 18:59:56 ID:Ex0e1hVJ0
そんな終わらせ方するんだったらイーノに移籍する前にマガジンZでやってるだろ

530 :作者の都合により名無しです:2010/07/01(木) 19:16:31 ID:W/q2it1j0
>>527
魂のルフ…
いや、花咲く乙女が流れる勢いの展開だなw

531 :作者の都合により名無しです:2010/07/03(土) 20:31:07 ID:VTCRMfBA0
1のラストまではいくと信じている

532 :作者の都合により名無しです:2010/07/06(火) 16:21:09 ID:0HGK3pNvO
アイリスとカンナのキンタマを綱引きさせたい!
二人とも素っ裸にして四つん這いにさせてお互いの睾丸を紐で結んで二人の間に線を引き、線を超えて相手を自分の方に引っ張り込んだものが勝ちというね。
当然カンナの方が体力やバカ力があるので余裕そうだがアイリスも痛みで涙を流しながら頑張っている。
アイリスはキンタマが痛いので奇声をあげる。
「むぐおあああああーーーーーーっ!!!」
と大声で泣き叫びながら引き摺られて線をアイリスが線を超えて負けてしまった。
敗者への罰として伸びきったキンタマを踏み潰すとアイリスは口からブクブクと泡を吐き白目を剥いて気絶してしまった。
カンナは服を着て余裕の表情で食堂に向かって行った。


533 :作者の都合により名無しです:2010/07/07(水) 19:40:23 ID:CrJzQQX70
丁寧なとこは良いんだけどな

534 :作者の都合により名無しです:2010/07/08(木) 21:46:25 ID:C8MzLRiO0
まぁでもデートイベントとか小話は入らないだろうから意外に早く進んだりして
2も織姫とレ二のエピぐらいだろ

535 :作者の都合により名無しです:2010/07/08(木) 23:48:17 ID:DCIVOtVuO
アイリスとレニのキンタマを綱引きさせたい!
二人とも下半身だけ脱がせて四つん這いにさせてお互いの睾丸を鎖で結んで二人の間に線を引き線を超えて相手を自分の方に引っ張り込んだものが勝ちというね。
大切な親友同士だから戸惑ってるレニ、一方アイリスは痛みで滝のように涙を流しながら頑張っている。
だがレニが冷たい眼に変わって引っ張り始めたもんだからアイリスはキンタマが痛いので奇声をあげる。
「うぐえああああああーーーーーーっ!!!」
と大声で泣き叫びながら引き摺られてアイリスが線を超えて負けてしまった。
敗者への罰としてアイリスの伸びきったキンタマに練り枯らしを塗りこみタバスコを尿道に垂らしたら悲鳴をあげて口からブクブクと泡を吐き出して白目を剥いて気絶してしまった。
レニは服を着てアイリスに一言だけ謝って中庭のフントの所に向かったようだ。

536 :作者の都合により名無しです:2010/07/09(金) 21:05:30 ID:GpFpRa1a0
>>534
2の温泉旅行はどのコースを選ぶかなあ
風呂



537 :作者の都合により名無しです:2010/07/09(金) 21:20:27 ID:9riZ6zb2O
温泉は3つ行きそうじゃない、
見回りとかいってw

1の話終わったら数年たった設定で君あるがために移って欲しいけど
読者置いてきぼり感が出るよなぁ、やっぱり

順番に2〜5やるよりは全ヒロイン手軽に出せる気がするんだが…

538 :作者の都合により名無しです:2010/07/09(金) 21:37:08 ID:GpFpRa1a0
>>537
それをやるとゲーム経験者以外は完全に置いてけぼりだなあ
人数も多すぎるし散漫になって漫画化は難しいと思う

2の夏休みは水着も出るし、漫画化にはもってこいの題材だと思われる

539 :作者の都合により名無しです:2010/07/10(土) 01:28:12 ID:0Uhd3yZc0
まあやるならやるでいいけど、月刊でやってくれんと…

540 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 16:16:58 ID:I5FHdggm0
内容やページ数は今のままで、掲載誌が月刊になってくれると良いんだがなぁ。
まあ、イーノを月刊化したらあっという間に潰れそうだけど。

541 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 20:52:28 ID:YfObXfHD0
マガジンZ時代の事を思えば
月刊化したところで休載が多くなるだけ

542 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:54:30 ID:fr0eQO8i0
そんなに休載多かったっけ?単行本出る前の月はたいてい休んでたけど
マガジンZからイーノに移籍する約半年を除けば長期的な休載は殆ど無かった気がする

ペースが遅いのはマガジンZ時代で1回あたりの掲載量が二十数ページと
月刊誌の中でも割と少ない方だったのが大きいと思う
ちなみに隔月のイーノでは1回あたりだいたい四十数ページ

543 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 01:24:42 ID:/HgH0hho0
何が書きたいのか判らんが
コミックの発刊間隔のバラバラさを見ても判る様に
Zの頃の月ごとのページ数は不安定

544 :作者の都合により名無しです:2010/07/14(水) 01:03:12 ID:PsITXbYJ0
>>542
隔月でも進み方は変わらないのか

545 :作者の都合により名無しです:2010/07/14(水) 04:11:31 ID:jcL2uFx30
活動写真を短期連載でやってくれんかなー
まあその場合織姫レニが意味フなわけだが

546 :作者の都合により名無しです:2010/07/15(木) 14:01:45 ID:d5VK5B3l0
川崎ヒロユキがやりたくても立場上できなかった
活動写真のストーリー改訂を政一九にやれと?

547 :作者の都合により名無しです:2010/07/17(土) 15:05:50 ID:PLcjwnsd0
アイリスとのデートで一コマだけ出てきた女の子が気になる

548 :作者の都合により名無しです:2010/07/20(火) 00:40:00 ID:54J+QizB0
ミステリアス巴里の主人公じゃなかったっけか?名前忘れたけど。

549 :作者の都合により名無しです:2010/07/26(月) 02:34:10 ID:Fi36TJcH0
作者の名前ググッたら最近出来たらしいツイッターがあったんだが本物なのかな?
漫画の作業にComicStudio使ってるってのもハイジのエロ同人書いたってのも確かに既出の情報と一致するけど・・・
サクラの連載が始まってからこの8年間ブログも何もやってなかった人だからちょっとビックリした

550 :作者の都合により名無しです:2010/08/06(金) 07:22:12 ID:Cx6I1JDd0
過疎ってますね

551 :作者の都合により名無しです:2010/08/06(金) 22:52:12 ID:EF2hKnuS0
第二部コミックの2巻ってまだ出てないんだっけ?

552 :作者の都合により名無しです:2010/08/06(金) 22:56:15 ID:wp0uWphp0
多分出てないよね
俺もまだ1巻しか持ってないけど2巻は見掛けないし

553 :作者の都合により名無しです:2010/08/07(土) 07:52:36 ID:SERqWKf70
近くの書店ではイーノ最近見かけなくなったが…
今はどの辺まで話は進んでいるの?

554 :作者の都合により名無しです:2010/08/08(日) 16:21:18 ID:IefIZ3fH0
>>553
>>508

555 :作者の都合により名無しです:2010/08/09(月) 23:53:06 ID:weZAiXwf0
同人誌ってこれか
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g88525362

556 :作者の都合により名無しです:2010/08/12(木) 04:44:34 ID:nEpaKE470
このままサクラ大戦2も漫画化して欲しい
黒鬼会見てー

557 :作者の都合により名無しです:2010/08/16(月) 19:16:25 ID:3Tvk/OQ70
http://twitpic.com/2f3f1a
http://twitpic.com/2f3mij
http://twitpic.com/2f3q2k
http://twitpic.com/2f3sho

作者のツイッター今まで具体的に仕事の話ほとんどしてなかったから
本当に本物か?と思ってたけどこれで本物だというのが確定したな

558 :作者の都合により名無しです:2010/08/16(月) 21:40:03 ID:3Tvk/OQ70
織姫正式復帰記念age

http://twitter.com/Masa_Ikku

次の単行本のカットには織姫を描こう。
20 minutes ago via Tween


もうこの際カットと言わず本編に出してくださいよ

559 :作者の都合により名無しです:2010/08/16(月) 23:16:41 ID:8NLw5uaI0
一巻の頃のオリジナル展開に出てきた降魔カッコよかったよね
建物や機械だけじゃなく魔物までモデリングしていたとは・・

560 :作者の都合により名無しです:2010/08/17(火) 00:12:19 ID:mU3lxLSMO
>>558
うほ!マジで?
ならキモい糞ガキのアイリス消して織姫来てくれ〜

561 :作者の都合により名無しです:2010/08/18(水) 19:39:24 ID:mEFWZQ0g0
http://sakura-4th.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/imgboard/img-box/img20100818193835.jpg

第一部1巻の特典以来の夏服さくら

562 :作者の都合により名無しです:2010/08/19(木) 23:20:12 ID:oc/88yoV0
政先生は血潮神武が動いてるとこ見た事ないのか。
エラー頻発してプレイ阻止するとはPS2はイイ仕事したなw

563 :作者の都合により名無しです:2010/08/19(木) 23:24:58 ID:EQPz4xDB0
マジかw
血潮神武をネタにしてた気がするけど資料とかでチラ見したけかw

564 :作者の都合により名無しです:2010/08/20(金) 13:30:08 ID:lJJFq1xJ0
イーノ感想

2巻は10月15日発売
大神とサクラ以外の光武大破 以上
展開遅せェ・・・神武早く見たいよ


565 :作者の都合により名無しです:2010/08/20(金) 19:07:32 ID:grUm+Yh/0
イーノ買ってきた

大まかな流れは>>564の通り
確かに大神とさくらが生き残ってるんだけど
大神の光武はついに限界が来たせいで完全に動かなくなり
まともに戦えるのはさくらのみ

三騎士は猪の不動がマリアと刺し違えるような形で両腕を大破
鹿はダメージを負ったもののまだ動ける状態で
蝶に至ってはノーダメージ

ついにヒロインらしい見せ場が来たようなさくらだけど
このどうやっても勝てないような状況でどう活躍するんだろうか

566 :作者の都合により名無しです:2010/08/20(金) 19:17:00 ID:d6DrDLVpP
こんなこともあろうかと!

567 :作者の都合により名無しです:2010/08/20(金) 19:26:32 ID:RysveDTQ0
強化装置で蝶(ミロク)の不動に攻撃が通るのは前々回で確認したとはいえ
桜花放神→胡蝶の舞→一百林牌→快刀乱麻のコンボで怯みもしなかった不動を
パンチと飛び蹴りでぶっ飛ばすカンナ恐ろしい

568 :作者の都合により名無しです:2010/08/20(金) 22:44:02 ID:742a3gMTO
さくらが3騎士相手にしてピンチのところで大神の神武登場
とすると殺女がみれるのは来年の2月か・・

569 :作者の都合により名無しです:2010/08/23(月) 19:04:52 ID:6BOAnhNu0
生身で戦う展開くるかと思ってしまった・・特にカンナとかはw

まあ脇侍〜中型降魔とは訳が違うんだろうけど

570 :作者の都合により名無しです:2010/09/18(土) 13:24:45 ID:UX3WF7vL0
講談社の発売予定表から2巻が消えてる
延期なのか?

571 :作者の都合により名無しです:2010/09/26(日) 08:57:23 ID:aFo2e83F0
http://twitter.com/Masa_Ikku/status/25293043445
http://twitter.com/Masa_Ikku/status/25293201077

イヤボーンの法則
エスパーまんがにおける法則。ヒロインがピンチに陥り「イヤァッ!」と叫ぶと眠っていた「能力」が覚醒し
敵の頭が「ボーン」と破裂する。読者に超能力の威力を見せ、話を先に進めるためのわかりやすいパターン。

ひょっとして来月号の話で
「猪鹿蝶に追い詰められた大神とさくらだがさくらの破邪の血が覚醒してピンチを切り抜ける」
みたいなことをやるつもりなんだろうか?

破邪の血ってあくまで魔神器が使えるってだけで
原作でさくらの破邪の血で絶体絶命のピンチを切り抜けたってシーンは実はありそうでなかったと思うんだが
強いて言えば更衣室に大神と閉じ込められた時に爆風をバリアで防いだことくらい

3のエリカでは確かにそんなようなことがやってるんだけどアレは
「新型機体のおかげで絶対に勝てる状況だったのにエリカが機体を使いこなすことが出来ず他の隊員がそれを庇ってピンチになった」
という後で勝つことが出来るそれなりの理由があった訳で

今回のように機体の性能や戦力で圧倒的に不利な状況で
同じようなことやっちゃうのは結構マズイと思うんだが

572 :作者の都合により名無しです:2010/09/26(日) 17:13:41 ID:ghVKInOsO
こまけぇ事はいいんだよ

573 :作者の都合により名無しです:2010/09/26(日) 18:56:32 ID:3Scm4fOc0
>>571
>強いて言えば更衣室に大神と閉じ込められた時に爆風をバリアで防いだことくらい
これのスゴイ版をやって敵が油断してる隙に皆を回収、撤退とかかもしれない


574 :作者の都合により名無しです:2010/09/26(日) 22:09:57 ID:yilRO2Ir0
神武を早くだしておけばよかったんじゃw

575 :作者の都合により名無しです:2010/09/26(日) 23:37:09 ID:p092/2+4O
空から槍が大量に振ってきて華撃団、敵さんに刺さって米田とかえでと山崎が

「い、一体なにが!?」

で終わりでいいよ


576 :作者の都合により名無しです:2010/09/27(月) 00:16:31 ID:IoKiDKrY0
よくねーよ

577 :作者の都合により名無しです:2010/09/27(月) 07:09:16 ID:OCfTAS5TO
大神さんはあやめさんを撃てるんだろうか

578 :作者の都合により名無しです:2010/09/27(月) 15:21:01 ID:SmrhJ4oL0
最近の漫画版はTV版リスペクトな展開が続いてるから
撃てるかどうか以前に破廉恥な格好のあやめさんが出てこない可能性も

579 :作者の都合により名無しです:2010/09/27(月) 15:28:04 ID:MJkxq5E1P
まあもはやパラレルワールド化してるしねえ。
ただ対殺女戦が大神さん最大の見せ場だと思ってるから見たいんだよなぁ。

580 :作者の都合により名無しです:2010/09/27(月) 19:50:32 ID:YIcgpqWl0
大神が山崎に向けて撃った弾から庇う⇒山崎が不完全な反魂の術を使って殺女に
とかじゃないかな、

ミカエルとかは出てこないかな流石に

581 :作者の都合により名無しです:2010/09/28(火) 23:39:33 ID:uDPCKwoHO
天海と書かれた巨大な石が帝都に落ちてきてサクラ大戦終了!

582 :作者の都合により名無しです:2010/09/29(水) 00:43:52 ID:5tL9iiz00
帝都めがけて落ちてくる巨石を神武で押し返す大神さん
最後は画面をシルスウス鋼のフレームが横切ってEND

583 :作者の都合により名無しです:2010/10/03(日) 16:32:54 ID:9559dJd50
もう少しで今月号発売か。2ヶ月待つのは長いわ

584 :作者の都合により名無しです:2010/10/10(日) 22:07:54 ID:YCKgJQsP0
>>582
それ逆シャア

585 :作者の都合により名無しです:2010/10/14(木) 23:08:35 ID:YJKlh/p60
2巻発売日12月17日、改めて来ましたな
ttp://shop.kodansha.jp/bc2_bc/release_schedule_comic.jsp#boys

586 :作者の都合により名無しです:2010/10/18(月) 09:20:17 ID:EySAVZPz0
先々月のイーノの予告信じて今月の15日に探し歩いちゃったよ
12月か、表紙は誰になるんだろう

587 :作者の都合により名無しです:2010/10/20(水) 19:00:51 ID:vZUmfE6C0
イーノ買ってきた

巻頭カラーは雰囲気的には
血潮版7話で花組のピンチに駆けつけた時のさくらの一枚絵みたいな感じ

三騎士に次々と倒されていった花組
残された大神とさくらを蝶の不動が狙うがここでさくらの破邪の力が発動
不動の攻撃をバリアで防ぎ刀から発せられた光で不動の霊子機関を破壊し撃破する

力を使い果たしたからか気を失うさくらだがそこに鹿の不動が現れる
大神はさくらを殺すなら自分を殺せと頼むが鹿は破邪の力を見せたさくらを狙う
それを食い止めるため大神は光武ごと鹿の不動に体当たりをして自爆
と言うより動けない光武を無理矢理動かしたせいでエンジンが火を吹いてその結果爆発したって感じ

まあ大神さんは4で生身で魔操機兵の爆発食らっても
無傷だったお人だから死んでないと思うけど
これでこの戦いは終結して次号何かが起こるらしい(多分叉丹が現れる?)

敵味方双方ボロボロの状態だけど
これで神武が出てきたら多分三騎士に楽に勝てちゃうだろうから
三騎士も後で何らかのパワーアップをするのかね?

あと>>585や巻頭カラーにあるように2巻は12月17日発売
8月にイーノの表紙を飾ったばかりだけど12月号のイーノの表紙もまたサクラらしい


588 :作者の都合により名無しです:2010/10/20(水) 20:57:29 ID:NDymBkmA0
週刊誌のバトルものみたいな進行速度

589 :作者の都合により名無しです:2010/10/20(水) 22:07:37 ID:iRNKSJa90
まあ面白かったからいいんだが、2ヶ月待ってもあれしか進まないペースにはやはりうんざりする

次号はアイリスが活躍するのかね?

590 :作者の都合により名無しです:2010/10/21(木) 00:21:19 ID:TvKPbWnPO
巻頭かざるってそんなにサクラ人気なのか?
いや人気あるってすごく嬉しいんだけど・・・

591 :作者の都合により名無しです:2010/10/21(木) 18:13:43 ID:ppXiEH0e0
平行して誰かに巴里歌劇団で漫画描かせてくれよー
どっちも読みたいんだよー

592 :作者の都合により名無しです:2010/10/21(木) 18:39:19 ID:J3rVx3IwP
イーノの中じゃ別格だろ

593 :作者の都合により名無しです:2010/10/21(木) 23:47:12 ID:ppXiEH0e0
OVA「豪華絢爛」とかCDドラマを漫画化して本編に対して「日常編」とかにして読ませて欲しい。

594 :作者の都合により名無しです:2010/10/22(金) 01:04:18 ID:p6Dt7kalO
>>589
アイリスは戦死するよ
そんくらいしないと見せ場がないからなアイリスみたいな糞ガキはw

595 :作者の都合により名無しです:2010/10/22(金) 04:31:06 ID:Ccu1Z9XUO
1部はもう完結したのに広井王子がブログで、そろそろ10巻発売だよなぁとか書いてるしw


596 :作者の都合により名無しです:2010/10/22(金) 14:23:49 ID:gS3LJAaL0
広井王子はアイリス編の前あたりで漫画との関わり切られたらしいから
状況知らなくても無理はないんじゃないかな。

て言うか20日の投稿多すぎw

597 :作者の都合により名無しです:2010/10/23(土) 00:29:58 ID:X7tWU4A+0
ほんと、巴里編が始まるのは早くても5年は先だろうな
つーかこのペースだと、巴里どころかゲームのサクラ2に対応する漫画版すらやらないかもしれんw

598 :作者の都合により名無しです:2010/10/30(土) 21:38:59 ID:YysC+uZXO
2巻が楽しみ

599 :作者の都合により名無しです:2010/10/30(土) 23:30:39 ID:9jHzysWHO
月マガに移籍しろ

600 :作者の都合により名無しです:2010/10/31(日) 07:07:37 ID:23oECVhF0
>>599
それは本格的に長期連載に移行しろって通告に聞こえるがw

なんと孫六(基本ジャンル:野球・81年〜・現在はワールドシリーズを無視してマフィアと抗争中(裏ワールドシリーズ編))
鉄拳チンミ(武術・83年〜)
DEAR BOYS(バスケ・89年〜)

601 :作者の都合により名無しです:2010/10/31(日) 20:49:10 ID:J+Kex78f0
もう既に十分長期連載だよ

つーかゲームのコミカライズの連載期間としては
下手すると2番目くらいになるんじゃね?
コロコロのスーパーマリオくんがぶっちぎりで1位だけど

602 :作者の都合により名無しです:2010/10/31(日) 21:26:32 ID:80papmwL0
第一部からの通算だと次の巻で11巻目か。
途中でシリーズの別タイトルへ話を繋げたりする事はあっても
一つのソフトをここまで長くやってるのも珍しいわな。

603 :作者の都合により名無しです:2010/10/31(日) 21:48:42 ID:l3KvAxal0
マガジングレートで連載を始めたのが2002年のようで、もう既に8年が経過したw
京極や鬼王との死闘を漫画で読める機会はやはり無いかもしれん

604 :作者の都合により名無しです:2010/10/31(日) 22:14:19 ID:fKDxHtA40
>>603
鬼王と言えば野沢那智さん亡くなったね。合掌。

605 :作者の都合により名無しです:2010/10/31(日) 22:48:36 ID:8+3xeZmmO
>>601
いや全然ポケモンとかカービィとかマリオとかたくさん長期作品あるから

606 :作者の都合により名無しです:2010/11/01(月) 00:13:04 ID:5t3pIi9DQ
最近五巻まで読んだらちょっとわかんない所があったんだけどさ
羅刹が六破星降魔陣の封印の解放を第四の!って言ってるけどいつの間に第三の封印は解放されたんだ?
五巻まで見直しても一の封印が天海、二の封印が刹那で三の封印が抜けてる

607 :作者の都合により名無しです:2010/11/01(月) 19:06:00 ID:64YRDjeH0
>>606
たぶん作者のミスだと思うけどその発言の通りだとしたら
刹那が築地の封印を解いた後と羅刹が浅草の封印を解く前に
黒之巣会の誰かが九段下の封印を解いた事になる
ちなみにゲームでも九段下の封印が解かれる所は描かれてない

608 :作者の都合により名無しです:2010/11/16(火) 12:01:54 ID:E4vCOso9O
http://livedoor.2.blogimg.jp/hatima/imgs/e/1/e1ed7960.jpg

609 :作者の都合により名無しです:2010/11/16(火) 18:43:08 ID:s8WPkcPyO
>>607
ゲームでは一枚絵でサタンが楔を打ち込むシーンあるよ

610 :作者の都合により名無しです:2010/11/16(火) 21:36:49 ID:2CZCxyas0
あれは最後の楔の日比谷公園のやつだろ?

611 :作者の都合により名無しです:2010/11/18(木) 20:11:31 ID:QCeEN8k80
コラ画像貼ってはいかんな
ブラウザゲーでもやっとけ

612 :作者の都合により名無しです:2010/11/20(土) 07:55:24 ID:B5YhgWKBO
グレート読者から来た人間に言わせると、ぶっちゃけこれとアレは同じ話が二個載っているとしか思えんのだが……

613 :作者の都合により名無しです:2010/11/23(火) 18:06:21 ID:oXFigkDD0
最近コミックス読んだ、(さんざん言われただろうけど、)アイリスよい子になり過ぎうけた

・自分がプレイした時のゲームのアイリス
無理に観た映画で怖がり、ギャグ演出で大神を感電させ活動写真館を大破させる → だが謝らない → 夢の中のジャンポール(友達)の扱いの件
 → わざわざ光武で家出 → アイリスのためにさくらも戦線離脱し苦戦が強いられる → アイリスのせいで浅草も大破 → 全部覚えてない? じゃあ子供だし仕方ないか

・漫画版のアイリス
かわいそうな運命に翻弄される少女の痛々しいトラウマシーン → でも自分から謝りに行く健気な子 → 自分の力で人を傷つけてしまうことの葛藤に苦しむ
 → 主人公との心のふれあいを通じて小鳥を助けつつ自分の生き方を見つめなおす → 葛藤を乗り越え、みんなのピンチに颯爽とかけつけ、アイリスのおかげで逆転勝利


( ゚Д゚) 誰だこの子……

614 :作者の都合により名無しです:2010/11/23(火) 18:30:19 ID:IEl2CiGI0
暗さ200%状態だったTVアニメ版さんは関係ないだろ

615 :作者の都合により名無しです:2010/11/23(火) 23:38:36 ID:D7NJ8/rg0
1は脚本メインの筈の人が殆ど働かなかったりで、キャラの性格とか滅茶苦茶だから仕方ないね
漫画版は清書版って感じだなぁ

一例として米田の呼称が「中将、長官、司令」と、無意味にバリエーション豊富な上に
客の通るロビーとかでも使ってたりしたのを、漫画一巻で正していたね。

616 :作者の都合により名無しです:2010/11/24(水) 00:15:38 ID:FTmDVpXE0
光武は今回の戦いでスクラップかな。
原作では記憶が確かなら光武(1)→光武改(2、3)→光武弐式(4)と強化されていったけど。


617 :作者の都合により名無しです:2010/12/08(水) 01:15:09 ID:AubcEVIa0
>漫画版は清書版って感じ

ゲームのアイリスを、「自分勝手な子」とただマイナスに思ってる人いるけど、
子供視点の内面がよく出てて、自分の子供時代の考え方を思い出しながら、客観的には「子供の身勝手さ」みたいになってる構図が自分は面白かった
コクリコが、大人視点からの「健気な子供のかわいさ」のキャラクターで、
アイリスが、子供自身視点で、というのが、偶然か対比になってておもしろいとも。

(コクリコのときは大神視点でプレイするけど、アイリスのときはアイリス視点になる)
漫画版のきれいなアイリスはそういうのなかった。(漫画<ゲームという意味ではなく)

618 :作者の都合により名無しです:2010/12/08(水) 09:37:33 ID:bDAyPSD6O
そういえば初プレイ時アイリスと同い年だったから共感できることがたくさんあったな
漫画やドラマに出てくる子供って大人が考える都合のいいよい子になりがちだし

619 :作者の都合により名無しです:2010/12/09(木) 01:58:35 ID:Mwv3Aj9H0
>暗さ200%状態だったTVアニメ版さんは関係ないだろ

TVのアイリスを、「暗い子」とただマイナスに思ってる人いるけど
ry

620 :作者の都合により名無しです:2010/12/09(木) 06:53:41 ID:av7zmDJm0
アニメ版のアイリスは完全に病んでたじゃねぇか

621 :作者の都合により名無しです:2010/12/09(木) 09:16:26 ID:cUBW8mLa0
でも序所に明るくなるところがベタだけどいい

622 :作者の都合により名無しです:2010/12/15(水) 18:46:42 ID:sjTPuuRV0
明後日発売なのにまだ2巻の表紙の画像が出てこない・・・
同日発売の他の月マガ関係の単行本は全部出てるのに


623 :作者の都合により名無しです:2010/12/15(水) 23:16:14 ID:7guZgK1e0
講談社コミックプラスで検索すると画像出るな
ttp://kc.kodansha.co.jp/content/top.php/1000004986

624 :作者の都合により名無しです:2010/12/15(水) 23:22:23 ID:7guZgK1e0
あれ、失敗?
リンク先はさっき見た時は二巻だったのに見直したら一巻になってた。
とりあえずサイトトップで「サクラ大戦」で作品検索すると二巻表紙のサムネ出るよ。

625 :作者の都合により名無しです:2010/12/16(木) 12:07:57 ID:tpbhZbSl0
>>623
見れた
第二部は原作の8〜10話部分にあたる所だから
流石に一部程の分量にはならないっぽいな

626 :作者の都合により名無しです:2010/12/16(木) 13:38:20 ID:tgD8Yo040
ようやく明日発売か
2月にU部1巻が出てずいぶん経ったわw
表紙はマリア&すみれか
できればサタン&殺めの表紙も見たい
しばらく後になるだろうが

627 :作者の都合により名無しです:2010/12/17(金) 18:54:30 ID:z7qLKbyV0
第二部2巻買ってきた

収録されてるのはすみれが実家に帰った所から
前回の大神が玉砕する所まで
発売日が延期したのは話が中途半端になるから
前回の話を収録しようとした結果みたい

感想についてはイーノ出る度にこのスレに書いてるんで割愛

作者のツイッターの予告通り
幕間のイラストには織姫が描かれてる(レニも一緒)
目次の黄昏の三騎士のカラーイラストがかなりカッコ良かった

あと単行本の帯に描かれてるけど
20日発売のイーノに2巻の着せ替えカバーが付くらしい

マガジンZ時代に着せ替えカバーが付いたのは1度だけだったと思うけど
イーノに移ってからは第一部1巻に続いて2度目
今度のイーノの表紙もまたサクラらしいし何かプッシュされてる気がする
イーノの最初の頃はゴルフやあかほりのサクラもどきといった
オリジナル勢をプッシュしてた感じだったけど

628 :作者の都合により名無しです:2010/12/17(金) 19:38:33 ID:mS+1E1wU0
届いた
TV版の洋服あやめさんとデート服の風組三人のカットもちょっと嬉しかった
3巻表紙はアイリス・紅蘭・カンナなのかな?

629 :作者の都合により名無しです:2010/12/17(金) 21:09:20 ID:ibEilFPp0
twitterに書いてある最後のアレって、巻末の広井の原稿のことかな?あれはブチ切れていいと思う。
てめえが漫画書いてる訳じゃないのに、なんで作者をバカに出来るのかね。バカにしてる自覚ないのかもしれんけど。

630 :作者の都合により名無しです:2010/12/18(土) 00:39:41 ID:qbbjpEoC0
http://images.amazon.com/images/P/B004FRP004.01._SCRM_.JPG

もうイーノの表紙来てた
タイトルでかすぎw

>>629
あれはちょっとないよね
不愉快と書くのも分かる

631 :作者の都合により名無しです:2010/12/18(土) 00:43:44 ID:HzmruNBaP
まあ普通に意味のわからない後書きだからな。黄金の壁が云々も実際にあったやり取りなのか
比喩なのか、ただのつまらん創作なのか…。どちらにしろネタでも馬鹿にしてると思われて仕方ない。
せめて本人とそういう事できる仲だったらネタとしてこちらは納得できるが
ツイッターの発言が後書きのことだったら本人承諾してるわけでもないみたいだしな。

632 :作者の都合により名無しです:2010/12/18(土) 15:49:52 ID:THYHUI5q0
巻末のあれは何で未だに続けてるのか分からんからなぁ。
製作裏話って訳でもないし、フィクションとして面白い物でもないし。

633 :作者の都合により名無しです:2010/12/20(月) 19:57:59 ID:kfV2bMDx0
イーノ買ってきた

付録の第二部2巻の着せ替えカバーは
9月号のイーノの表紙を飾った夏服さくらにバックは青空という
第二部の雰囲気にそぐわない素晴らしいミスマッチ感

自爆したかに思われた大神は
アイリスの瞬間移動によって助け出されていた
大神が破壊した鹿の不動は不気味な妖気によって姿を消した

大神とアイリスは自力でコックピットから抜け出したすみれとカンナの元に合流するが
戦いが終わったにも関わらず帝劇の結界が未だに作動していることに気付く

帝劇には叉丹が現れ結界を破り中に侵入しようとしていた
夢組による結界は叉丹でも簡単には破れない強力なものだったが
ついに結界は破られ叉丹の侵入を許してしまう

米田はあやめと風組に司令室から出るなと忠告し
一人その侵入者の元へ向かう

帝劇のロビーに現れた叉丹を迎え撃つ米田
米田はそこで初めて叉丹の顔を見るが驚きの表情を浮かべ
その男を山崎真之介と呼んだ

634 :作者の都合により名無しです:2010/12/20(月) 20:12:31 ID:kfV2bMDx0
この漫画版が始まった当初から張ってた伏線を
ついに今回回収したってことで結構鳥肌が立った

まぁこの漫画版読んでた大半の人は
既にゲームやアニメで叉丹の正体を知ってたと思うけど

今回米田だけが叉丹の正体に気付いたって形だけど
今後あやめや紅蘭がどういった反応を示すのか期待
特に紅蘭は山崎を尊敬してたし
これからその山崎が設計した神武を完成させることになる筈だし
そこらへんで葛藤しそう

次号叉丹の過去が明らかに
ってことらしいんだけどどのメディアでもあまり語られてない
降魔部隊の頃の話を踏み込んで書くのかな?

あと今回あらすじが長くなったけど
実際に載ってる量は20Pちょっとと少ない

635 :作者の都合により名無しです:2010/12/20(月) 20:28:42 ID:AW1i+sB30
単行本買ってなかったから知らなかったけど、まだ巻末のアレは続いてたのか。
サクラ大戦関連の仕事から手を引いたって聞いてたから、漫画版の方も撤退してるもんかと思ってた。

長年黙々と作画担当をこなしてる人という認識しかなかったけど結構ぶっちゃけるタイプなのか。>Twitter

636 :作者の都合により名無しです:2010/12/20(月) 20:39:18 ID:Yz5QwY6I0
米田と山崎の邂逅の時系列や仕方はゲームともアニメとも違うけど、この後はどうなるかね
対降魔部隊の話→米田vs叉丹→あやめ・紅蘭とも邂逅→帝劇脱出→花やしきで神武完成→決戦
といった風に神武は出しつつTV版ベースな感じかな?

637 :作者の都合により名無しです:2010/12/20(月) 22:42:42 ID:jWohZ7EV0
ゲームのときとは大分違ったシナリオで、漫画版なかなかいいよ


638 :作者の都合により名無しです:2010/12/20(月) 23:29:41 ID:XmG9RYfT0
>>635
今まではネット含めて露出が皆無に近かったから
(マガジンZ時代に出たファンブックで藤島先生と対談したぐらい)
人となりがよく分からなかったのも大きいな。

つか、対象をぼかしてるとは言え、老害とか言っちゃって大丈夫なのかw
原作者怒らせて連載に支障が…とかは止めてくれよ。

639 :作者の都合により名無しです:2010/12/21(火) 00:50:38 ID:p3FNHfmR0
むこうは知障者扱いしてるからあいこだろうw

640 :作者の都合により名無しです:2010/12/21(火) 00:59:36 ID:V6DeW4J00
603 名前: 名無しくん、、、好きです。。。 [sage] 投稿日: 2010/12/21(火) 00:12:06 ID:16o0Y4am
ttp://twitter.com/Masa_Ikku/status/16569257588432896

老害呼ばわりされる広井。原作者とついに対立か。


641 :作者の都合により名無しです:2010/12/21(火) 01:27:22 ID:EeZQacrH0
広井の寄稿の内容がアレだったり、作者がそれにウンザリしてることを匂わす文章をtwitterに書いたりして
ここの所その話ばかりになっちゃってるな。広井が切れて作者が降ろされるとかはないと思うけど、そろそろ自重しよう。

642 :作者の都合により名無しです:2010/12/21(火) 20:38:27 ID:syunSmOj0
今日イーノ読んだけど、大神が助かる所がご都合主義じゃなくてちゃんと理由付けされてて感心した
前の話で「何でここでアイリス出したんだろう?」と思ってたけど、これのための伏線だったんだな

twitter読んでても、何で月が赤く見えるんだ?とか細かい所まで真剣に考えて書いてる感じがして好感が持てる
でもあまり悩み過ぎて、連載が滞るのは勘弁して欲しいw

643 :作者の都合により名無しです:2010/12/21(火) 21:07:02 ID:vn7EwO3m0
光武に付いた足跡を親方が見つけて襲撃前に対策練ってたり
ゲームでは拳銃の弾が異常なレベルの爆発してたシーンが不動の攻撃になってたりと
きちんと説得力のある展開になってるのが良いよな。

赤い月は……妖力で空気が歪んでた、とか適当に流しとけば良いような気もするけどw
あれって単なる雰囲気作りの小ネタに過ぎないだろうし。

644 :作者の都合により名無しです:2010/12/21(火) 23:34:54 ID:dJZo6qEK0
三巻もアホ面下げて何事も無かったように寄稿すんのかね

645 :作者の都合により名無しです:2010/12/22(水) 22:53:15 ID:MuT/Huqg0
二巻読んだけど、さくらいいね
思えば、第一部の二巻では大神がサタンに一撃をくらう直前に、漫画版初公開の桜花放神を放って大神の窮地を救った。
さらには第二部の二巻でも、同じく大神(とさくら)の窮地で今度は破邪の力を発動してまたまた大神の窮地を救った。
まぁヒロインらしい活躍だわ

646 :作者の都合により名無しです:2010/12/23(木) 22:13:43 ID:6ElpzXcE0
サクラ大戦掲示板イーノ

647 :作者の都合により名無しです:2010/12/23(木) 22:18:44 ID:6ElpzXcE0
サクラ大戦掲示板イーノ

648 :作者の都合により名無しです:2010/12/25(土) 13:11:34 ID:fAiI8P8WP
コミック派だからいつもワクワクしながら読んでるんだけど、
ゲームでは補完出来なかったような展開と、オリジナルな展開がおもしろいわ〜。
出たばっかりだけど三巻もかなり期待。

649 :作者の都合により名無しです:2011/01/02(日) 07:30:18 ID:fkzJ6lV70
この漫画版シリーズ読んでると
アニメ版とは一体なんだったのかと問いたくなるな

650 :作者の都合により名無しです:2011/01/02(日) 23:52:20 ID:KZjol+x40
アニメはアニメで好きだけどな。

651 :作者の都合により名無しです:2011/01/04(火) 21:20:13 ID:KqGb1kfJ0
ゲームがいっちゃんいい
血潮じゃないほう

652 :作者の都合により名無しです:2011/01/04(火) 23:33:32 ID:noqKsEO30
血潮は血潮で好きだけどな。

653 :作者の都合により名無しです:2011/01/05(水) 02:04:02 ID:M1f6FKU40
ノベライズもあったね

654 :作者の都合により名無しです:2011/01/05(水) 16:28:27 ID:/bML/bsS0
小説もアニメもゲーム後半の降魔編は端折り気味で
どっちも黄昏の三騎士出なかったんだよなぁ
漫画版は配役変更になってるし、やっぱあのデザインが問題なのか

655 :作者の都合により名無しです:2011/01/05(水) 20:09:47 ID:sJNIo12N0
漫画版が終わるのにあとどれくらい経かるかな?

656 :作者の都合により名無しです:2011/01/06(木) 02:49:06 ID:pogN3Tt00
今年中は多分無理
ただ作者曰く、3巻でボンデージ熟女が出るらしいから
早ければ来年には終わる・・・かも

657 :作者の都合により名無しです:2011/01/06(木) 11:46:06 ID:QcEPlJBA0
あやめさ〜ん!!!!!!!

658 :作者の都合により名無しです:2011/01/19(水) 23:52:44 ID:t+Vm02jM0
新作の学園のやつ、宣伝動画では、サクラ大戦1〜Nと並べて「歴史を振り返った」次に出して、さもサクラ大戦6といえるレベルの規模の作品のような
雰囲気をかもしだしてるけど、 ttp://www.youtube.com/watch?v=NMvqQcjIyWI
新作ということで(違う作家で)漫画版出たりしないかな。

並べるなら
大神一郎奮闘記、ミステリアス巴里、荒野のサムライ娘、君あるがため とくらいが相応の作品かもと期待しないでいるけど

659 :作者の都合により名無しです:2011/01/28(金) 18:23:44 ID:K4ujC3g0O
てす

660 :作者の都合により名無しです:2011/02/06(日) 14:02:34 ID:jkh5icNY0
そろそろイーノの発売日!

661 :作者の都合により名無しです:2011/02/07(月) 08:18:25 ID:L0Xmm7+Z0
まだ2週間くらいあるよ

662 :作者の都合により名無しです:2011/02/08(火) 16:49:43 ID:bvqW0SyBO
>>654
アニメははしょるも何も全くの別物じゃないか
神威以外の魔操機兵すら出ない

663 :作者の都合により名無しです:2011/02/08(火) 18:35:00 ID:YRY46+oX0
ま〜〜〜〜〜〜〜〜〜だ漫画続いてたのかwww
さっさと1の内容を終わらせて織姫とレニが出る2を書けよwwwwww

664 :作者の都合により名無しです:2011/02/08(火) 19:46:46 ID:a5ynTdge0
織姫とレニの出演については作者のツイッターでぜひ触れて欲しいな
話に絡む可能性があるからか、巴里や紐育と違ってモブとして一度も出してないし
2部2巻の単行本で久々にイラスト描いたりしてるから、忘れてるわけじゃないと思うけど

665 :作者の都合により名無しです:2011/02/10(木) 00:20:41 ID:bVlek8Lb0
2の話突入したら、あと15年くらいは漫画続くね!

666 :作者の都合により名無しです:2011/02/10(木) 00:27:11 ID:EGIlnuDZO
666ゲトでサキさん登場まで連載続く

667 :作者の都合により名無しです:2011/02/14(月) 13:28:03 ID:ndrtacRU0
米田と山崎の邂逅から好摩戦争時の語は今週末に読めるか
あやめとサタンの絡みもう少しサキか

668 :作者の都合により名無しです:2011/02/19(土) 10:40:50 ID:ZaZiX2Gy0
イーノ買ってきた

叉丹の正体に愕然とする米田
司令室で米田と叉丹の会話を聞いていたあやめも驚きを浮かべる

叉丹は帝都は大和の民のもので
本来の姿に戻すために帝都を滅ぼすと米田に語る
米田はいかにも科学者らしい理屈だと言いつつも
叉丹は北条氏綱と同じ愚か者だと反論する
逆上した叉丹は米田を吹き飛ばし魔神器のありかを聞き出そうとする

そしてその場にあやめが駆けつける
あやめは叉丹に銃を向けるが打つこととが出来ない
叉丹はあやめの腕を掴み俺の目を見ろと語る
あやめの顔はどんどんと生気を失っていく

そこに帝劇に帰還した花組が現れ
マリアが霊力を込めた弾丸で叉丹の腕を打ち抜く
花組をあしらう叉丹だが傷は思ったよりもひとまずその場から去ろうとする
それを静止しようと叉丹を山崎と呼んだ米田
それを聞いた紅蘭は困惑した顔になる

弾丸を除去するためにアジトへと戻った叉丹
魔操機兵を失った三騎士を役立たずと称すが責める様子はない
次の手は打ってあると語る

669 :作者の都合により名無しです:2011/02/19(土) 11:01:24 ID:ZaZiX2Gy0
今回軽く降魔や降魔戦争が書かれたけど
北条氏綱の名前が出てきたのには驚いた
設定上重要人物だけどゲームやってる人だって「誰?」って思う人いるだろうし
後でもう少し解説するんだろうか

あと上のあらすじでは書かなかったけど
あやめが駆けつけ時に叉丹が驚いてるんだけど
その理由は叉丹が「あやめは降魔戦争で死んだ」と思っていたから

降魔戦争で山崎が死んだと思われていた(もしくは本当に死んだ)ってのはゲーム等散々書かれてるけど
叉丹がそう思ってたってのは多分初めて出てきた話だと思う
今回こういう新しい要素出したってことは降魔戦争の話も叉丹や米田の回想として具体的に書いて欲しい

それにしても前回の話で
帝劇のドア開けるのに汗水たらしまくってる叉丹を見ても思ったけど
作者はあえて叉丹をヘタレっぽく書いてるような気がするんだけど気のせいかな
確かに山崎は青二才っぽい所があるけどさw
待望の魔神器を取りに来たのに銃で腕を打たれたくらいで退散とか情けなさ過ぎる
まああやめという保険が出来たからあっさりと引いたんだろうけど

670 :作者の都合により名無しです:2011/02/19(土) 21:32:35.61 ID:PG4kGP/h0
あやめが魔の手に堕ちるのはもうじきか

671 :作者の都合により名無しです:2011/02/19(土) 22:12:34.05 ID:7cF+0JXWO
大神さんはあやめさんを撃てるんだろうか

672 :作者の都合により名無しです:2011/02/21(月) 23:44:40.70 ID:dsGsvfgc0
なかなかおもしろいなー漫画版。最近特におもしろい。
もし週刊で連載してくれたら、毎週楽しみに待つ漫画トップ5に入るくらい最近期待しているw
まぁ2ヶ月は少し長いが読めるだけありがたいか…

673 :作者の都合により名無しです:2011/02/22(火) 14:19:06.87 ID:p9vhLLh00
週刊誌であの絵のクオリティを保ち続けてくれたら神
作者は大変だろうけどね。

674 :作者の都合により名無しです:2011/02/22(火) 14:24:18.78 ID:pfk4jOKB0
せめて掲載誌が月刊になってくれると良いんだが
ずっと季刊や隔月だった雑誌が月刊になるのは廃刊フラグだからなぁ。

675 :作者の都合により名無しです:2011/02/22(火) 23:10:35.51 ID:EAEKIzvoO
まだやってんだな(笑)

676 :殺女厨:2011/03/18(金) 17:30:04.76 ID:uum//FWVP
殺女さんの誕生までもう少し引っ張りそうだね。
せめて気の利いた付録でも付けてほしいよ。

677 :作者の都合により名無しです:2011/03/19(土) 12:31:43.88 ID:vt1AdfkJ0
殺女の衣装ネタにしてたけど普通に出すのかな?
最初は軍服きたままで、戦いで破れてああなるとかかな

678 :作者の都合により名無しです:2011/03/21(月) 18:36:39.23 ID:DrOwQd4o0
軍服が破れてもああはならないだろw
多分服に見えるけど降魔の体の一部とか
そんな感じで処理すると思う

679 :殺女厨:2011/03/21(月) 20:03:14.54 ID:wJCkTxO4P
漫画の山崎は魔王サタンじゃなく降魔王叉丹になるわけだから、殺女さんも何らかの理屈付けがあるでしょう。


680 :作者の都合により名無しです:2011/03/21(月) 21:30:36.11 ID:Bm9w80pe0
>>678 もともと、服じゃないって設定だよ
得意げに言われても・・・

681 :作者の都合により名無しです:2011/03/22(火) 00:21:52.10 ID:tP3XcuhCP
アレは服じゃなくボディペイントです(*´Д`)ハァハァ…

682 :作者の都合により名無しです:2011/03/24(木) 11:24:04.53 ID:tTCKyc7XO
大神の尻ハァハァ

683 :殺女厨:2011/04/03(日) 18:30:54.19 ID:ot8ym3oSP
ガイシュツですか?

サクラ大戦総合スレV
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1166189076/619

619:HG名無しさん :2011/04/03(日) 12:02:36.28 ID:i4IdUcPX
ttp://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20110401_436676.html

orz


684 :作者の都合により名無しです:2011/04/03(日) 18:49:30.50 ID:CpM9JT7+0
今更何も変わらんよ、REDがサクラ大戦の全ての権利を持っている訳でもないし
サクラ大戦にとってはむしろ良いほうに変わるかもな
以前のように台湾や大陸でライブをやるかもしれん

685 :作者の都合により名無しです:2011/04/06(水) 19:05:14.09 ID:cU7L42svP
南京大虐殺イベント発生で帝都花組と大激戦開始か。

686 :作者の都合により名無しです:2011/04/07(木) 20:51:30.64 ID:y+weail3P
合体必殺攻撃を毎ターン繰り出せないと南京大虐殺は不可能。

一方、文化大革命(土人暴動と人喰いカーニバル)は霊氏子甲冑無しでも可能。

687 :作者の都合により名無しです:2011/04/09(土) 07:26:45.67 ID:Ahfgs52rP
大躍進も大量餓死したなぁ。ヒトラーとスターリンが殺した人数合わせても勝てないくらい毛沢東は殺してる。

NHKや朝日新聞が、ヒトラー云々言うくせに毛沢東には何も言わない理由は
日中記者交換協定のお陰で支那大陸の独裁者に都合が悪い情報を流せないから

688 :作者の都合により名無しです:2011/04/09(土) 18:03:46.56 ID:KdTwSrcw0
ここも気持ち悪いスレになったな

689 :作者の都合により名無しです:2011/04/10(日) 20:18:49.01 ID:eUKu/Sd8P
REDがアカになったのは悲しいよ。インベーダーや二級市民には関係ないだろうけど。

690 :作者の都合により名無しです:2011/04/13(水) 10:50:16.90 ID:j2CtkMXQ0
そろそろイーノの発売日♪

691 :作者の都合により名無しです:2011/04/15(金) 22:46:14.99 ID:GYpMJuYS0
当時1巻買って以来だけどまだ続いてたんだな、すげー

692 :作者の都合により名無しです:2011/04/20(水) 20:06:00.57 ID:hcJIDmpV0
イーノ買ってきた

叉丹の襲撃から一夜明け
大神は今後のことを相談するため支配人室を訪れる
あやめは未だに医務室で眠り続けているらしい

支配人室では米田が夜通しで酒を飲み続けていた
米田も叉丹の正体には流石にショックを隠しきれずにいた
米田は山崎が降魔に魂を売って妖力を得たのだろうと推測し
魔神器を何としても守るよう大神に命令する

大神が支配人室を出るとマリアとカンナに出くわした
2人は壊れた光武の代わりとして
光武以前に作られた試作の霊子甲冑を神崎重工に借りられないかと
米田に相談をしに来たのだった
大神はそれならすみれに相談すればいいと言うが
すみれは戦いで疲れているはずなのだが姿が見えないらしい

その夜
光武がなくなりもぬけの殻となった格納庫に
紅蘭が一人光武の設計図と共に佇んでいた
大神は叉丹はもう山崎ではないと励ますが
紅蘭は光武と魔操機兵はよく似ていたと答え
これから何を信じればいいのかわからないと嘆いた

693 :作者の都合により名無しです:2011/04/20(水) 20:15:59.28 ID:hcJIDmpV0
米田が酒で酔っ払ってる描写は
ゲームじゃいつもの光景だけど
漫画版じゃ大神との初対面でも酔っ払ってなかったし
珍しいシーンだったんだなと思い出したw

光武以前の試作の霊子甲冑は
多分桜武や三色スミレのことだと思うけど
ブラウザ版を少し意識しての展開だろうか?

紅蘭はすみれが裏で頑張ってるのを知って
仲間のために立ち直るってことになるような感じがする

あと今度のイーノはW表紙でサクラ
何がWなのかは分からない

ただサクラがイーノの表紙を飾るのはこれが最後になる・・・かも
理由はイーノが相当ヤバいことになってるからで
詳しくは月マガ&イーノのスレに書いとく

694 :作者の都合により名無しです:2011/04/20(水) 21:53:26.20 ID:pb3n/Zhr0
あれは確かに売れてなさそうだな
まあその中でもサクラはある程度需要がありそう(?)だから
もしもの事態に陥ってもどっかの月刊誌でも拾ってくれw

695 :作者の都合により名無しです:2011/04/22(金) 10:04:04.30 ID:HC5Cv29i0
山崎を尊敬してた紅蘭との会話を、隊長がすぐ思い出してくれるのが素敵
神武完成までは紅蘭の出番多そうで嬉しいわ
・・・彼女自身は殺女登場時にさらにショックが重なりそうだけど

696 :作者の都合により名無しです:2011/04/23(土) 23:30:25.28 ID:K9Q+YSkP0
三色スミレや桜武に混じって巴里前夜の菖武とか出ないかな。
永田氏の新規デザインで。

697 :作者の都合により名無しです:2011/04/29(金) 12:04:17.68 ID:jS7anfXa0
3巻の発売予定が載ってたことに今気付いた。
6月17日だそうです。

ttp://www.bookclub.kodansha.co.jp/bc2_bc/release_schedule_comic.jsp#boys_6

698 :作者の都合により名無しです:2011/04/29(金) 15:35:48.99 ID:duMT3mhx0
>>697
えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ???

2巻出たのが去年の12月で次の単行本出すにはまだ全然内容足りてないぞおい
今手元にあるイーノ調べたけど24P+36P+22Pで計82Pしかない
仮に6月20日発売のイーノの分も3巻に収録されてたとしてもせいぜい100〜120Pくらいにしかならない
いったいどうなるんだ・・・作者ツイッターで説明してくれ

699 :作者の都合により名無しです:2011/04/29(金) 16:51:48.26 ID:vhPQXjJt0
6月20日発売のイーノの分が先頭カラーで3倍増の72P位あるんじゃないの(笑)

700 :作者の都合により名無しです:2011/04/30(土) 00:14:53.80 ID:yiMOIIAK0
>>697
価格が未定になっているな
120Pくらいにしかならないんなら400円くらいで売ってくれや(笑)

それにしてもこの早期の単行本発売はやはりイーノの○○フラグか…?

701 :作者の都合により名無しです:2011/04/30(土) 00:19:44.82 ID:vNWln+r00
>>698
政一九ツイッターに「何かの間違い」って書いてある。
回答早いなw
…って、えっ来年の6月が正解?

702 :作者の都合により名無しです:2011/04/30(土) 09:00:42.78 ID:w6ov5y+M0
もう漫画版のCOLLECTION第2弾を出す余裕は無いから
マガジンZ廃刊時のミニ漫画と設定資料で水増しした3巻だったりして
いや全然増せないけど

703 :作者の都合により名無しです:2011/05/01(日) 00:34:54.83 ID:k03K7ud90
今日から5月ってことでイーノ公式にある
6月発売予定の単行本のページが更新されてると思って
気になって見てみたけど・・・

http://kc.kodansha.co.jp/magazine/new_publish.php/04778/201106

こっちにもやっぱり第二部3巻の名前がある
しかもISBNの番号まできっちり書いてある

作者は何かの間違いって言ってるけど事情があって言えないようにも見えるし
(今回イーノで打ち切りが決まった漫画の作者は雑誌発売までネット等で言わないように口止めされてたらしい)
イーノの末期ぷりを見るに作者が知らない所で
編集が勝手に話を進めてるってこともなくはないような気もするし
本当に6月に3巻が出るのかどうかハッキリさせて欲しい

704 :作者の都合により名無しです:2011/05/01(日) 02:16:32.81 ID:kppz6/490
もうアフタヌーン移籍でいいんじゃね?女神と2枚看板なら売れるだろ〜

705 :作者の都合により名無しです:2011/05/02(月) 16:05:46.48 ID:Yf2f0zVS0
あまりにも気になったんで
月マガ編集部に3巻が6月に出るのか電話で聞いてみたけど
6月発売ってのは間違いで発売日は11〜12月頃になるらしい
「6月発売じゃ次の単行本出るまで内容足りてないですよ」ってのも電話で言ったけど
編集もそこはちゃんと認識してた
>>697>>703に載ってる情報も近いうちにちゃんと修正されるとのこと

706 :作者の都合により名無しです:2011/05/02(月) 19:02:31.98 ID:t/LQK3UiO


707 :作者の都合により名無しです:2011/05/03(火) 13:35:44.58 ID:T2mujFPV0
何でこんなミスしたのかしら

708 :作者の都合により名無しです:2011/05/27(金) 00:42:40.57 ID:UfjWW8Dg0
http://kc.kodansha.co.jp/magazine/new_publish.php/04777/201106

今日やっと発売予定表から3巻が消えた
まあ尼で一向に3巻のページが出来ないから安心はしてたけど念のため

ちなみに>>697の方はまだ残ってる

709 :作者の都合により名無しです:2011/06/15(水) 23:11:10.24 ID:0SkXVh/g0
そろそろイーノの発売日♪

710 :作者の都合により名無しです:2011/06/16(木) 07:18:47.48 ID:PsEfcJJy0
あやめの堕ちる様が楽しみです

711 :作者の都合により名無しです:2011/06/16(木) 23:20:13.17 ID:XiKik8AQ0
たしかゲームの時はサタンにキスされて最終的に堕ちていたが
個人的な理想ではもっと過激におとしてもらいたい
(少年漫画じゃ無理だがw)

712 :作者の都合により名無しです:2011/06/17(金) 05:00:08.66 ID:9uqx4EvoO
人間だけど上級降魔でミカエルでしたって設定、当時厨房だったから特に違和感もなく受け入れたけど、良く考えるととんでもないな

713 :作者の都合により名無しです:2011/06/17(金) 16:42:49.61 ID:PDfQVVsXO
ゲーム関連の書籍だと資料や報告文章の形で
降魔の種を植え付けられたのではないかと推測されている
と書いてたなぁ

714 :作者の都合により名無しです:2011/06/17(金) 17:37:19.59 ID:Q3qSwbEM0
ATV深夜枠の「現金化ユキチカ!」で特集やるでしょ。

715 :作者の都合により名無しです:2011/06/17(金) 20:43:47.28 ID:rXHMvER8O
20日発売予定だったイーノは22日に延期だ

716 :作者の都合により名無しです:2011/06/19(日) 00:12:55.90 ID:mYqWH/lk0
>>713
漫画版ではどうなんでしょね。
前々回の様子では、おれの眼を見ろ→何やら呪文?で
意識を封じられた?感じだったけど。

洗脳されていく過程が描かれるといいね。

717 :作者の都合により名無しです:2011/06/20(月) 18:59:59.55 ID:xujHgZaA0
http://images.amazon.com/images/P/B0056ARD2M.01._SCRM_.JPG

何この最終回みたいな表紙

718 :作者の都合により名無しです:2011/06/20(月) 20:35:17.84 ID:i//GaL2i0
今号のあらすじをお願いいたす

719 :作者の都合により名無しです:2011/06/20(月) 20:47:00.12 ID:xujHgZaA0
>>718
今回は直前になって発売延期になって
22日発売だから

発売前でも尼とかで表紙だけは出てくる
公式の簡単なあらすじも表紙が出てくれば更新されるから
↓なら今日の日付が変わった頃になれば見れるかも

http://www.gekkanmagazine.com/e_no2011/e_no014/index.html

720 :作者の都合により名無しです:2011/06/21(火) 16:02:07.87 ID:HYp5kfa10
>>717
なんという「俺たちの戦いはこれからだ(政一九先生の次回作にご期待下さい)」臭

721 :作者の都合により名無しです:2011/06/21(火) 19:45:55.79 ID:LMVJls7M0
>>720
いや、これは今後の詳細はゲーム「サクラ大戦」でお楽しみ下さい。とみた。

722 :作者の都合により名無しです:2011/06/22(水) 00:37:10.23 ID:6h24K7e50
http://www.gekkanmagazine.com/topics/110622eno/w_110622enoi.html

マジでイーノの最後を飾っちゃったよ

723 :作者の都合により名無しです:2011/06/22(水) 00:58:19.48 ID:dLOIgeHD0
前の号が急激に薄くなってた(よな?)の見た時にヤバい匂いは感じてたが
終わりは予想以上に早かったか……

まあ、サクラは余所で続けられるみたいだから良かったが
出来ればもっと安定した雑誌に移動して欲しいなぁ。

724 :作者の都合により名無しです:2011/06/22(水) 05:14:09.46 ID:1riRp0PIO
新増刊はまた隔月なの?

725 :作者の都合により名無しです:2011/06/22(水) 06:44:26.23 ID:R70zuwpHP
【漫画】「マガジンイーノ」、6月22日発売号で休刊 「Q.E.D.-証明終了-」など3作品は今秋創刊の新増刊で連載継続
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1308676253/


726 :作者の都合により名無しです:2011/06/22(水) 13:27:20.91 ID:hFghp+eH0
こりゃ巴里華組の出番はなさそうだ・・・orz

727 :作者の都合により名無しです:2011/06/22(水) 13:37:52.36 ID:dvBrip6F0
サクラあちこちの雑誌に流され過ぎwwwww(苦笑)
今度はどっかの月刊(できれば週刊)雑誌で拾ってくれ。。。
いまだに根強い人気があるはずだ!(たぶん)

728 :作者の都合により名無しです:2011/06/22(水) 16:04:54.39 ID:hFghp+eH0
いっそのこと角川に身売りして『サクラエース』を創刊してもらえれば安泰

そして「サクラ大戦 THE ORIGIN」として連載続行
他「サクラ大戦3」「サクラ大戦X」「KOUMA/降魔」「桜姫錦絵巻」「帝都前夜」「太正浪漫学園譚」「サクラ大戦ショウ劇場」を作品化して連載する。

で、今勢いのあるレベルファイブに新作ゲームとアニメを同時企画として制作してもらう。
『ラジオショーへようこそ!』で、のんこさんとおねえちゃんが言っていた「にんぎょうげき サクラたいせん」も新番組として登場する。

729 :作者の都合により名無しです:2011/06/22(水) 16:32:07.66 ID:1riRp0PIO
その後龍が如くのキャバ嬢として働くさくらさんの姿が!

730 :作者の都合により名無しです:2011/06/22(水) 17:06:44.73 ID:jMWW7SqW0
アフタヌーンに行けばいいのに・・・

731 :作者の都合により名無しです:2011/06/22(水) 18:15:14.37 ID:UWK+FwScO
掲載誌殺しの経歴追加オメwww

732 :作者の都合により名無しです:2011/06/22(水) 18:30:39.07 ID:RatlSTQDO
>>728
   *   *
 *   + むりです
  n ∧_∧ n
+ (ヨ(*´∀`)E)
  Y   Y  *

733 :作者の都合により名無しです:2011/06/22(水) 19:15:27.80 ID:6h24K7e50
ファイナルイーノ買ってきた

何処か暗い場所を歩いているあやめ
そこには川が流れており川の向こうには死んだはずの山崎がいた
あやめにこちらに来るように言う山崎
川に映りこんだその姿は葵叉丹だった
驚愕したあやめは医務室で目を覚ますのだった

帝劇では紅蘭に神崎重工への出向依頼が出ていた
紅蘭にしか出来ない仕事があるらしい
あまり浮かない顔の紅蘭だがその依頼を引き受けた
大神達は紅蘭を見送りこれが紅蘭にとって気分転換になればと期待する
すみれは紅蘭を直接見送らずその姿をテラスから見つめていた

神崎重工で紅蘭を待っていたのは神崎重工の社長ですみれの父親でもある神埼重樹だった
重樹は紅蘭に完成間近の神武を見せる
紅蘭は重樹に神武の開発が進んでいたことを問うも
重樹はこれには答えず紅蘭に神武の試験操縦者としての協力を要請する
神武が山崎の設計であることに悩みつつも霊力を込める紅蘭
そして神武の起動実験が始まった

734 :作者の都合により名無しです:2011/06/22(水) 19:42:51.45 ID:6h24K7e50
個人的にイーノでの最後を飾るにふさわしい神回だった

前回に桜武や三色スミレが出るみたいな話だったので
ここでの神武登場は驚いた
ただあくまでまだ起動実験の段階だし
紅蘭の山崎についての蟠りが全然解決してないし
紅蘭が川崎に行く時にさくらが死亡フラグみたいな振りしてるしで
多分すんなりとはいかないんだろうけど今後を大いに期待させる話だった

すみれが紅蘭を直接見送らなかったり
紅蘭が神武のことを「これ」呼ばわりしてるのも
細かい所に気が利いてるなと思った

そして神武がかっこよ過ぎるw
起動する時の唸りやラストの締めが熱かった

イーノの休刊については前回のイーノの惨状を見れば当たり前
サクラの移籍についても予測してたけど
新増刊とは予想外だった
本音を言えば月マガが良かった
でも続けてくれるだけでありがたいし嬉しい

今回W表紙ってことで裏面もさくらと大神以外の花組隊員が書いてある
アニソンキャラバンにはアイドルと田中公平の対談もあり
あと第二部3巻は12月発売予定

735 :作者の都合により名無しです:2011/06/22(水) 22:29:56.19 ID:dvBrip6F0
つづきは4ヶ月後にw

736 :作者の都合により名無しです:2011/06/23(木) 20:13:30.02 ID:CxzgGdSR0
後継機お披露目に一人で立ち会うのを描いてもらえるとは
ロボット作品のキャラとして見ると大役だなぁ
山崎へのわだかまりを払拭するのは、TV版23話を混ぜた展開だと嬉しい

737 :作者の都合により名無しです:2011/06/25(土) 14:14:24.89 ID:kSLdrfFJ0
アフタヌーンに移籍

女神より売れる

藤島「政、ちょっとこい」

738 :作者の都合により名無しです:2011/06/26(日) 14:04:34.73 ID:LmEwkk5w0
>>737 ある意味見たい

というか今秋創刊の新増刊って、何年もつのやら

739 :作者の都合により名無しです:2011/06/26(日) 17:05:22.67 ID:8AezZaEN0
>>737
アフタヌーン移籍すれば2枚看板になって売れるのに・・・

740 :作者の都合により名無しです:2011/06/28(火) 00:44:11.48 ID:KxgndPoY0
http://blog.esuteru.com/archives/3733419.html
http://livedoor.2.blogimg.jp/hatima/imgs/3/f/3f3ce65d.jpg

この藤島の偽サインってイーノの公式にも使われてる
作者が昔描いた絵を参考にしてるな

http://www.gekkanmagazine.com/e_no2011/e_no014/enostory00img/manga_img/ara_sakurataisen01.jpg

741 :作者の都合により名無しです:2011/06/30(木) 12:17:48.02 ID:f7TiGAbd0
藤島でも松原でもなく政一九の絵に見えるんだが

742 :作者の都合により名無しです:2011/07/13(水) 01:07:54.23 ID:rzPIZZg60
1巻の絵じゃないかな。
「よかった!大神少尉だったんですね。それでは大帝国劇場にお連れいたします」
みたいな場面の。

743 :作者の都合により名無しです:2011/08/03(水) 22:37:38.74 ID:D2mG2OoV0
漫画版買おうかどうか迷ってるんですけど
ゲーム版と何かシナリオの相違点とかあるんですか?

744 :作者の都合により名無しです:2011/08/03(水) 22:54:59.04 ID:g9ki4+tNO
結構あるよ
一話は大神と加山の士官学校時代から始まるし
大神が光武に初めて乗り込むまで一巻丸々使って話を練り込んである
アイリスが普通に可愛く改変されてて、紅蘭の性格改変もない
黒之巣会打倒してからは大筋は変わらんけどほぼオリジナルストーリー
花組絶体絶命のピンチに大神捨て身の突進で安否不明とかロボットものとしても熱い展開
これからやっと神武出てくるってとこ
絶望的に話が進むのが遅いから、集めるなら覚悟してから集めた方がいいよ
さながら貞本エヴァのようだ

745 :作者の都合により名無しです:2011/08/12(金) 05:41:14.76 ID:BAkQsLV9O
漫画版をアニメ化して欲しいな…。

746 :作者の都合により名無しです:2011/08/12(金) 19:52:08.13 ID:7OmLWyyR0
遅い進みは難だけど、ストーリー的には文句の出ないのは凄いことだな

747 :作者の都合により名無しです:2011/08/18(木) 09:52:35.58 ID:QIcdzBYwP

メカ的にはとんがることは無く、初代ファンにやさしい。

メカでサービスするのは3からだな。

その前に漫画家さんリタイヤするだろうけど。

748 :作者の都合により名無しです:2011/08/18(木) 13:03:08.93 ID:nt3eL0zi0
紅蘭の台詞という名目で血潮のメカデザを否定してるから
3、4まで連載が進んだ時に帝撃の機体をどう処理するのか見てみたいが…
まあ流石にそこまで続かんわな。

749 :作者の都合により名無しです:2011/08/18(木) 23:24:42.28 ID:MRBo5gg90
二式は多少個性でてるけど、F2や血潮神部に比べればシンプルだから問題ないと思う。
まあ4までとかライフワークにする覚悟が居るなw

もっと早急な問題としてZ最終巻でギャグにしていた殺女の格好(あるいは存在)をどうするのか気になるところ。

750 :作者の都合により名無しです:2011/08/21(日) 00:25:03.32 ID:xudWKlJ90
そこでまさかの藤島先生書き下ろし新コスチュームのNew殺女とかw

751 :作者の都合により名無しです:2011/08/21(日) 15:58:13.87 ID:t01eafUmP
描き直す度にエロ度ダウン
苦肉の策として真っ黒な羽根仮面を付けるが、人相が分からなくなる。

752 :作者の都合により名無しです:2011/08/29(月) 12:45:49.45 ID:JfFZhzXd0
今年で連載9年目か。
来年春で連載10周年、開始当時はここまで続くとは思わなかったな。

753 :作者の都合により名無しです:2011/08/29(月) 18:02:01.41 ID:f6wrGS690
ええっもう9年?
それでまだ1が終らないのか…ある意味凄い

754 :作者の都合により名無しです:2011/09/07(水) 19:12:42.06 ID:YYLvns5K0
漫画版買ってきた
ぶっちゃけこういうゲームとかアニメを漫画にしたのてあんまり期待してなかったんだけどこれは良い意味で期待を裏切られた
絵も上手いしアイリスに至っては可愛いくなってるし

755 :作者の都合により名無しです:2011/09/07(水) 21:49:45.61 ID:iVfXvE220
ゆっくり読んでね
10年経ってまだ初代なので

756 :作者の都合により名無しです:2011/09/08(木) 00:22:05.48 ID:SiAODm0F0
いやでも一晩の物語に10年以上費やしてるマンガもあるし

757 :作者の都合により名無しです:2011/09/08(木) 01:34:09.62 ID:DonBBeJL0
初代の話は完結まで最短であと2年くらいかな
来年中に聖魔城に突入すれば

http://journal.mycom.co.jp/news/2011/09/06/090/

あと移籍先の新増刊はマガジンプラスで決定
10月20日発売

758 :作者の都合により名無しです:2011/09/08(木) 10:36:21.08 ID:NMLmMJpJ0
>>756 どうでもいいこと書くな
原作に続編があるとかなら比較する意味あるけど

759 :作者の都合により名無しです:2011/09/09(金) 20:52:28.24 ID:DzQQ/kl70
>>756
それが何なのか気になる

760 :作者の都合により名無しです:2011/09/09(金) 22:07:37.82 ID:0LHhs3PV0
どかべんだろ?
1アウト取るのに4話使ったのはもはや伝説

761 :作者の都合により名無しです:2011/09/10(土) 00:51:08.93 ID:jTziNqLE0
アニメだが巨人の星でピッチャーの手から球がミットに届くまで
一話使った話があったそうな
都市伝説かも知らん

762 :作者の都合により名無しです:2011/09/10(土) 01:47:12.15 ID:o3Qg8r1m0
>>759
アカギじゃね?
一晩の麻雀勝負が未だに続いてて、最近ようやく終わりが見えてきたとこだし。

763 :作者の都合により名無しです:2011/09/10(土) 07:34:37.46 ID:kOXHe+5w0
鷲巣の三透牌かw
アレもう十年もやってんの?

764 :作者の都合により名無しです:2011/09/10(土) 10:09:01.12 ID:o3Qg8r1m0
鷲巣の単行本初登場が8巻(1998年初版)なので
雑誌に掲載された時期を考えるともうちょっと伸びるねw

765 :作者の都合により名無しです:2011/09/14(水) 13:34:41.57 ID:WGaLPoyU0
>>757
今度は月刊誌で再開されるようで何より
はやくけり付けてくれ

766 :作者の都合により名無しです:2011/09/15(木) 13:58:27.67 ID:vPpmNPrK0
8巻だけどこにもない
amazonに頼るしかないのか

767 :作者の都合により名無しです:2011/09/17(土) 16:02:27.22 ID:rmzVhl/E0

おれが漫画を集めていた頃は、3巻がどこの書店にもアマゾンにさえもなかった
しばらく待って(半年くらい)ようやく入荷して買えたけど、ずいぶん待たされた
アマゾンでも無くなってしまうかもしれないし、あるうちに買っちゃえば?

768 :作者の都合により名無しです:2011/09/23(金) 12:22:38.85 ID:cVsr4zLP0
http://twitter.com/#!/Masa_Ikku/status/116959942048628736

先生・・・・

769 :作者の都合により名無しです:2011/09/23(金) 17:27:20.11 ID:21Tjp3H30
>>768
作者のこういうブラックな所嫌いじゃないよw

770 :作者の都合により名無しです:2011/09/23(金) 17:50:32.52 ID:goenrRE00
どういう意味?

771 :作者の都合により名無しです:2011/09/23(金) 18:03:13.09 ID:21Tjp3H30
>>770
http://blog.esuteru.com/archives/4951430.html

>>768はブラックユーモアとして笑えるけれど
こっちは読んでると胸糞悪くなるかも知れないから注意

772 :作者の都合により名無しです:2011/09/23(金) 19:14:28.55 ID:g5iyZ/IA0
作中に中の人のネタとか持ち込むような作品でもないんだし
歌謡ショウ行った事ないってのもあるけど、俺には作品のサクラ大戦がメインだから
そういうの気にしないで読みたい人間には言って欲しくないかなって思う。
まあ気になるのはわかるんだけどさ。

773 :作者の都合により名無しです:2011/09/24(土) 06:26:43.60 ID:vgBo4fWN0
>>772
横山智佐に言えよ。

774 :作者の都合により名無しです:2011/09/25(日) 18:14:18.17 ID:6pvuHaLt0
やっと8巻買えて第一部終わった
面白かった

775 :作者の都合により名無しです:2011/09/30(金) 20:32:25.95 ID:kUrIOC6X0
15周年記念本ざっと読んだけど
漫画版に関連しそうな話では初代の企画段階のシナリオチャートがなかなか興味深かった

記念本には開発最初期と完成形の2歩3歩手前のシナリオチャートの2つが載ってるんだけど
開発最初期はメインキャラがさくらとすみれと天海と叉丹くらいしか確定してないんだけど
実はあと一人ミロクも既にこの時点で登場するのが決まってて
しかもどちらのシナリオチャートでもミロクが第二部において重要な役割をするってのが
今の漫画版と重なるようで面白かった

あと開発最初期の段階では1の聖魔城での戦いにあたる話の後にもう1話あって
漫画版で1のラストの超展開を再現せずにかつサプライズを用意するならこういう展開がありかなと思った

776 :作者の都合により名無しです:2011/10/01(土) 20:29:37.78 ID:+lssHRb80
サプライズなら雪組に登場してほしい、夢組にも出番あったし。
ただ夢組は劇場版で登場したけど、雪組は局地戦闘部隊の設定しかなさそうだな。

777 :作者の都合により名無しです:2011/10/02(日) 16:38:14.80 ID:SwwbOulI0
花風月夢の4組で大体のとこはフォロー出来てるから
今となっては専門に一部隊作らなきゃならない環境ってどこよ?
みたいな感じはあるな。

778 :作者の都合により名無しです:2011/10/02(日) 18:41:20.03 ID:4JdqkIxZ0
対ロシアだろ
あと雪月花にかかっていると思われる

779 :作者の都合により名無しです:2011/10/03(月) 10:44:18.81 ID:ESTVaBLZ0
乱れ雪月花

780 :作者の都合により名無しです:2011/10/07(金) 23:04:24.76 ID:NRmpW72z0
武道館ライブ見に行ったけど
花とゆめでサクラの少女マンガ?をやるらしい(何かやることは確か)

連載始まったらこのスレで話題にしていいのかな?
以前は漫画版以外に4コマ劇場も扱ってたし
わざわざスレ分ける必要もないだろうし

781 :作者の都合により名無しです:2011/10/08(土) 02:01:15.61 ID:EA+u+9UX0
>>777
そりゃ霊子甲冑が使えない環境だろ
霊子甲冑も蒸気を使ってるから寒さには弱いと3の追加シナリオで言われてるし
テレビみたいに狭い路地で被害を出さない前提で戦うなら使えないし

782 :作者の都合により名無しです:2011/10/08(土) 12:02:13.90 ID:w6k31BNM0
帝国陸軍対降魔部隊か

783 :作者の都合により名無しです:2011/10/18(火) 23:25:25.18 ID:hZ5RQJJZ0
少女漫画でサクラ大戦?
欧羅巴でイケメン変態貴族に囲まれたガチホモ歌劇団結成か……哀れ大神・大河


784 :作者の都合により名無しです:2011/10/19(水) 19:31:38.00 ID:tn1m03tj0
マガジンプラスの公式出来た
http://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/04778

サクラの漫画版は初回72p
マガジンZの頃も含めておそらく最多掲載量
やったー!!!
http://www.gekkanmagazine.com/kckodansha04778/gmp001/gmp01_return/index.html




http://www.gekkanmagazine.com/kckodansha04778/gmp001/gmp_story/gmp_story00img/gmp_next_day.gif

785 :作者の都合により名無しです:2011/10/20(木) 04:24:11.64 ID:vbKv6H7i0
なんとなくブックオフオンラインで「漫画版」で検索してみたら、
「漫画版 日本の歴史 -(1)」とかと、サクラ大戦の漫画版くらいの計13件しかひっかからなかった
メディアミックス作品の漫画版でも、ストレートに「漫画版」ってタイトルにある漫画版ってそういえば珍しいと思う
ブームが落ち着いてから満を持してやったから、大正時代風で漢字を使うから、 
アニメでも小説でもなかったため待ち望まれていた(?)「原作ストーリーをそのまま他媒体でなぞる」を強調したいから でこうもストレートなのか

>>784 (;∀;)ヨカッタナァ

786 :作者の都合により名無しです:2011/10/20(木) 09:58:12.55 ID:OYqiuMjU0
初回は神武起動まで行けそうだな。原作通りなら初陣がそのまま最後の出撃になりそうだけど。

原作の光武は修理されて(光武→改→弐式)まで4まで現役だったのに、神武と天武はどうなったか不明だな。
特に天武は2の最終決戦後にも普通に格納庫に並んでたのに、劇場版でアイゼンクライトより天武あるだろって思ったし。

787 :作者の都合により名無しです:2011/10/20(木) 10:44:00.98 ID:LzqTp1Xv0
今日発売かヽ(^o^)丿

72ページとは膨大だな

ありがたや、ありがたや

788 :作者の都合により名無しです:2011/10/20(木) 12:12:47.24 ID:+HtrdmUX0
次号が2月20日発売なんだけど・・・
ずっとそのペースだとすると、8ヶ月で単行本1冊(160ページ前後)
あんまり変わってないような?

789 :作者の都合により名無しです:2011/10/20(木) 19:49:30.11 ID:6jHggbD20
マガジンプラス買ってきた

神崎重工で完成した神武の起動実験が行われる
神武は無事に起動しその性能に驚く紅蘭
そう思ったのもつかの間に神武の霊子機関出力が急上昇を始める
安全のため重樹は紅蘭に神武から降りるよう伝える
しかし神武のハッチが開かずやがて紅蘭は意識を失ってしまう
神武は紅蘭の霊力を吸収し暴走して重樹たちに襲いかかろうとする
重樹たちは外部から霊力伝達ケーブルを切断し神武の暴走を何とか食い止めるのだった

その夜あやめは帝劇で降魔部隊時代の山崎に思いを馳せていた
あやめは降魔戦争に自分達の勝ち目はあるのか疑問に思っていたが
山崎は自分が魔神器を使えればすぐにでも終わらせる告げる
あやめは山崎が魔神器を使って命を落とすことを憂うが
山崎はそれは所詮夢物語だと言いあやめを安心されるのだった

神崎重工では紅蘭が意識を取り戻していた
紅蘭は重樹に神武をはじめて見た時に神武をあまり好きになれなかったと告白するが
同時にその原因を知りたいと告げるのだった

深夜大神が帝劇を見回りしていると
自分の部屋の前で佇むあやめを見つける
大神はあやめに声をかけるが
あやめは自分が何故そんな所にいたのか分からなかった

790 :作者の都合により名無しです:2011/10/20(木) 20:13:57.43 ID:6jHggbD20
次の朝神武の精密検査が行われた
紅蘭に検査結果を報告する神埼重工のスタッフ達
報告によると神武からは製造過程における欠陥は見つからず
霊子力エンジンの設計そのもに問題があるとのことだった
スタッフ達は設計そのものの問題となると自分達にはお手上げだと紅蘭に伝えた

スタッフ達は山崎が科学者であると同時に霊力者であったため
短期間のうちに光部や神武を設計出来たのだろうと推察する
そして山崎亡き後一般人がいくら研究しても
根本的な理解に至るのはむずかしいのだと語る
紅蘭は彼らの言葉を聞き山崎がその後に作った魔操機兵を思い浮かべていた
スタッフの一人が神武の設計そのものに欠陥があるのなら改修は困難だろうと言う
そして山崎亡き後の霊子力学理論を継承し越えられる物がいるとするなら
それは山崎と同じくか科学者かつ霊力者の紅蘭しかいないだろうと告げるのだった

その頃帝劇では神埼重工から届いた三色スミレが中庭で試運転が行われていようとしていた
三色スミレとの思い出と自らの輝かしい功績を自慢するすみれ
カンナはそこまで自慢するのならまずはすみれが乗って見せろといい
すみれによる三色スミレの手本が手本が始まった
無事に起動し感嘆の声を上げる花組だがどうも挙動がおかしい
三色スミレの操作方法を忘れ中庭を暴走するすみれ
カンナを蹴散らしアイリスの霊力で何とか暴走を止めた三色スミレだが
マリアと大神はこの有様を見て不安を隠せなかった

791 :作者の都合により名無しです:2011/10/20(木) 20:30:10.53 ID:6jHggbD20
紅蘭は山崎の跡を継ぐというスタッフの言葉を思い返していた
山崎のその後を知る紅蘭にとってはつらい言葉だった
そこに帝劇から米田が現れた
米田は紅蘭から神武起動結果を聞き
降魔部隊時代の山崎とのやり取りを思い出していた

米田に神武の設計図を見せる山崎
米田は光武を設計したばかりなのに気が早いのでは疑問に思うが
山崎は光武は失敗作だったと切り捨て神武があれは自分一人で降魔戦争を終わらせられると語る
その様子を見て米田は休んだ方がいいと山崎に薦めるが
山崎は自分が死んでから本領を発揮するのだと言い高らかに笑うのだった

その夜紅蘭は米田から聞いた山崎の過去の話を思い出しながら眠りについた
目が覚めると紅蘭は神武と共に崩壊した帝都の真っ只中にいた
そこに現れる巨大降魔
実験の時と同じく神武が紅蘭の霊力を吸い取っていく
紅蘭の霊力を吸い尽くした神武が巨大降魔に銃口を向ける
銃口から放たれた一撃が巨大降魔を貫き
巨大な爆発となって帝都を飲み込んでいく・・・

そこで夢から覚めた紅蘭は
山崎と神武の設計についてある答えを導き出した

792 :作者の都合により名無しです:2011/10/20(木) 20:57:41.99 ID:6jHggbD20
流石に72pもあるから読み応えのある話だった

神武が暴走したりあやめがいよいよおかしくなったり
過去の山崎が完全にマッドサイエンティストだったりで
話がかなりシリアスになってきてるんだけど
帝劇での話や神埼重工のスタッフで笑いを入れてバランス取ってるなと思った

神崎重工のスタッフは第一期OVA一話の桜武起動実験で登場した
森田と金子と永田なんだけど
紅蘭が森田が花やしきの森田に似てるとツッコんでて笑った
自分は桜武起動実験に参加した森田が後に出向して
TV版に出た花やしきの森田になったと思ってるんだけど(同じ名前で声優も同じ岩田光央だから)

漫画版の神武はあやめや米田の回想と紅蘭の見た夢を総合して考えると
「魔神器の使えない山崎が魔神器の代わりとなるよう搭乗者の霊力(命)を消費して強大な力を出せるように作った機体」ってことになると思うんだけど
これが後の展開への伏線(聖魔城へ突入してから叉丹の所にたどり着くまでに起こる例のアレ)になってるのかなと思った

あと3巻の発売日は12月17日
2巻の発売日からちょうど1年後だ

793 :作者の都合により名無しです:2011/10/20(木) 21:13:19.46 ID:LzqTp1Xv0
近所の書店のどこにも置いてねえしw > プラス

近々遠出するか…

794 :作者の都合により名無しです:2011/10/21(金) 02:17:09.65 ID:x+muTkvV0
>>786
神武はサタン戦で破損で使用不能
後にフィードバックで廃人化の危険性があるので使用を中止した事になった
天武は霊子核機関の危険性から使用しなくなった

795 :作者の都合により名無しです:2011/10/21(金) 09:45:42.20 ID:q5VWg6A+0
ゲームの紅蘭話はカットしたし
これが漫画版での紅蘭回になるのかな?

796 :作者の都合により名無しです:2011/10/21(金) 11:22:17.79 ID:RwrcUSU3O
紅蘭回て言うか、今の漫画版の主人公は完全に紅蘭だな。大神は帝劇にお留守番だし。
これがゲームだったら、なんやかんやの理由で紅蘭と一緒に付いてく所だけど。

797 :作者の都合により名無しです:2011/10/22(土) 14:29:22.84 ID:Tqm/2gie0
>>794
解説ありがとう。
神武&天武は使用中止になっていたのか、予備機体があるのは大神(F2)、レニ&織姫&ラチェット(アイゼンクライト)だけなのか。
後者の機体なら開発済みされているし、最終決戦で援軍も期待できるな。
巴里組、紐育組にも出てほしいけど(モブ除く)今まで設定を積み上げてきたものが台無しになるよな。

798 :作者の都合により名無しです:2011/10/22(土) 16:36:19.76 ID:JCT99Ny80
ナンバリング以外のゲームも入れれば
サンダーボルト作戦で主人公が搭乗した改かタンク、アイゼンの機体があるが
これは無視して良いだろうな

799 :作者の都合により名無しです:2011/10/24(月) 21:25:33.37 ID:GULe5tGR0
公式twitterでやっと第二部連載再開について触れたな
武道館でも言わなかったし忘れてんのかと思った

800 :作者の都合により名無しです:2011/10/25(火) 02:04:07.89 ID:lLEMLpin0
今の話の展開じゃ初見の人は紅蘭が主人公だと思うわな

801 :作者の都合により名無しです:2011/10/25(火) 02:29:49.60 ID:eHn7Yt5YP
ちょっと油断するとすぐ空気になるぜ大神さんさくらさんは (正確には空気でいいやと製作者に割り切られるぜ)
描きたいことは各ヒロインのほうにあるから

802 :作者の都合により名無しです:2011/10/25(火) 17:10:34.79 ID:KFx/9lyx0
さくらはTVや映画と違って漫画では脇だから良いが
主人公のはずの大神が空気はちと不味いわなぁ

803 :作者の都合により名無しです:2011/10/25(火) 20:50:53.44 ID:ii2ZCGU/0
>>792
森田は同一人物であってるよ。
ただこれって確か「太正浪漫街道・新章」あたりで説明された設定だったと思うので、
OVAやテレビ版よりはるかにマニアックな設定だから、ひょっとして同名のそっくりさんと勘違いした?
漫画まだ見てないから文脈がわかんないけど、
まさか過去に神崎重工にいた森田にそっくりな森田さんが偶然に開発技師になった可能性は・・・・って、、
そんなギャグな展開しても嬉しがる人がいるようなキャラじゃないから、やっぱ間違い化?

804 :作者の都合により名無しです:2011/10/26(水) 01:28:38.62 ID:LIB7Jic60
大神とさくらは戦闘になれば嫌でも目立つ位置に来ると思う

805 :作者の都合により名無しです:2011/10/26(水) 03:24:49.26 ID:MuXrJHpV0
大神さんが目立つのはこれからだろ!

806 :作者の都合により名無しです:2011/10/26(水) 17:53:47.52 ID:sBZHYXjT0
これから風呂覗いて変態キャラとして目立つんですよね。わかります

807 :作者の都合により名無しです:2011/10/26(水) 20:27:23.51 ID:78pL2bGe0
大神さんにはこれからあやめさんを撃って破廉恥な格好にする仕事があるから大丈夫

808 :作者の都合により名無しです:2011/10/27(木) 13:02:27.27 ID:teJC+VUr0
11/5の花と夢で奏組の一部設定と漫画家が明らかになるようだ
ここで語るのか、それとも少女漫画板にスレが立つのかな

809 :作者の都合により名無しです:2011/10/27(木) 14:17:53.02 ID:i+vJ2v2N0
信じて送り出した女装甥っ子が婦女子向けのホモ美男子キャラたちにドハマリしてアヘ顔ピースビデオレターを送ってくるなんて

810 :作者の都合により名無しです:2011/10/27(木) 21:31:26.56 ID:dVe4mNrK0
>>808
次にマガジンプラスが出るのは来年の2月で他に話題ないだろうし(12月に単行本出るけど)
ここで話しても良いと思う

811 :作者の都合により名無しです:2011/10/28(金) 00:26:05.11 ID:nSUsgTVo0
次号が出るころには次スレになっているだろうし、スレタイに「総合」付ければOK。

812 :作者の都合により名無しです:2011/11/01(火) 04:15:10.40 ID:+hdfER8B0
「イーノ」もそうだったが
「マガジンプラス」も売ってるとこ見かけんなぁ…
「花とゆめ」なら見つからないということはないだろうけど、
とりあえずどんな絵柄なのかが気になるなぁ。
どの層を狙っているのか、それでだいたいわかると思う。

813 :作者の都合により名無しです:2011/11/02(水) 14:47:54.27 ID:nre8sN0M0
花とゆめは早売り情報とか出るのかな
それなりの情報があると金曜日頃にわかればアマゾンで購入、遅くても日曜日には届くはずだが

さすがに書店では買いにくい

814 :作者の都合により名無しです:2011/11/03(木) 00:55:33.94 ID:vZip1Yhf0
白泉社か、誰だろ
新人じゃないほうが良いんだけどな
板場広志とかねぇかw

815 :作者の都合により名無しです:2011/11/03(木) 01:30:57.51 ID:eVhOBQfJ0
実は奏組も政センセが……って流石にないかw

816 :作者の都合により名無しです:2011/11/03(木) 07:06:09.15 ID:tMUDFGIa0
特集組んでそこそこ枚数割いてくれるなら買いたいが、
漫画家インタビュー・設定と武道館ライブレポで3ページ程度なら買うのは連載始まってからだな

817 :作者の都合により名無しです:2011/11/03(木) 09:18:06.36 ID:vZLNs43v0
花とゆめスレで作者判明、本当かどうかわからないけど

ググってみたら、目が無駄に大きい一昔前の典型的な少女漫画風絵柄だな
過去に大正時代をモチーフにした作品書いてるみたいだしBL系になることはなさそう
多分恋愛ものになるんじゃないだろうか


818 :作者の都合により名無しです:2011/11/03(木) 10:04:42.06 ID:A5MXC+Pv0
まさか女性隊長(主人公)で隊員はイケメン揃いっていう設定か?
少女雑誌だから可能性高いけど、それは嫌だ。

819 :作者の都合により名無しです:2011/11/03(木) 17:24:26.44 ID:mplHgccS0
5日に出るのはキャラシルエットのみしか描いてないらしいんでとりあえずスルーでいいかな
19日に出るのには表紙&巻頭に漫画がドカンと載るらしいけど

820 :作者の都合により名無しです:2011/11/04(金) 02:49:07.20 ID:0phbEzoM0
誰が監修すんのかそもそも監修がつくのかすら分からないけど
今あかほりがやってるラブアレルゲンみたいな感じなら男の俺でも読みやすいのにな
あれ少女漫画的だし古い作品だけどラムネ&40的な恋愛要素なら歓迎できる

821 :作者の都合により名無しです:2011/11/04(金) 02:57:15.76 ID:0phbEzoM0
つか、島田ちえってヤツが漫画描くらしいが
前に逆裁スレで逆転検事2プレイまんが(おそらく花とゆめ掲載)
が貼られててコイツの絵柄見たことあったわ
なんか、一応キャラに似せて描くことは出来るって感じはあったな
女の子は目デカで男は細目か目つき悪いとかそんな雰囲気

822 :作者の都合により名無しです:2011/11/04(金) 10:11:59.54 ID:XeuhN4xW0
>>818
男の霊力持ちは珍しいしそれは設定に反しない?
花組以外では可能だけど

823 :作者の都合により名無しです:2011/11/04(金) 16:24:50.89 ID:3iosdFuZO
つか男の集団に女が入るって設定が分けわからん
慰安要員か?

824 :作者の都合により名無しです:2011/11/04(金) 18:21:16.78 ID:f6BJbPVk0
>>823
逆ハーもののお約束
絵柄見たけどいかにも白泉系だなあ

825 :作者の都合により名無しです:2011/11/04(金) 19:33:17.09 ID:d36bivME0
最初、花とゆめとのコラボと聞いたとき何故白泉社?と思ったもんだ
真っ先にパタリロ想像してしまった
魔夜峰央みたいな大御所が書くとは思えなかったが、耽美な作品になったらどうしよかと心配した
とりあえず、変な方向にいかないようで良かった

しかしどうせ白泉社ならヤングアニマルあたりで西川秀明を起用、
太正浪漫譚〜サクラ大戦外伝〜 みたいなタイトルにして、
江戸川乱歩をイメージした猟奇物でエログロやった方が面白そう

826 :作者の都合により名無しです:2011/11/04(金) 19:41:04.32 ID:8ogn2yJt0
花とゆめではないけど同じ会社の少女誌LaLaで連載してた
ゲームコラボ漫画数作の連載開始時期とゲーム発売時期みるに
多分奏組も来春あたりまでにゲーム発売しそう

827 :作者の都合により名無しです:2011/11/04(金) 19:56:56.07 ID:Ca43H2PXO
ゲーム性著しく低くされそうだ
アトリエも乙女ゲームはADVにするらしいし

828 :作者の都合により名無しです:2011/11/05(土) 10:42:41.93 ID:68TnZ6NC0
花とゆめ買ってきた

載ってる情報は既にフラゲした人が書いた通りで
漫画が載ってる訳じゃないし取り立てて書くようなことはなかったけれど
1つ気になったのは漫画担当の島田ちえって人のインタビューの見出しの所に
漫画だけじゃなくキャラデザも担当したと書いてあったこと

ゲームを出すんだったら元のキャラデザは藤島とか別の人に書かせるだろうし
噂されてる乙女ゲーの方は無いんじゃないかと思った(漫画以外の展開があるのは間違いなさそう)

829 :作者の都合により名無しです:2011/11/05(土) 11:17:14.46 ID:8GnbBPaf0
>>828
他社(コーエー)の乙女ゲーだけど
白泉社の漫画家がキャラデザ兼長期漫画連載担当の例あるから
普通に乙女ゲー化すると思うけどな
というかそういう事情でもない限り白泉社と組む動機が薄い気がする

830 :作者の都合により名無しです:2011/11/05(土) 11:18:16.38 ID:1IRxLAJQ0
>>828
光栄の乙女ゲームで白泉社連載だった漫画は
漫画家がキャラデザもやってるので一概には言えないかと

831 :作者の都合により名無しです:2011/11/05(土) 11:18:51.56 ID:1IRxLAJQ0
被った、すまん

832 :作者の都合により名無しです:2011/11/05(土) 11:36:41.32 ID:68TnZ6NC0
>>829-831
結構そういうのあるんだね
レッド単体でも乙女ゲー出してるから資金的な問題で出せないとかはないだろうとは思ったけど

833 :作者の都合により名無しです:2011/11/05(土) 11:51:00.65 ID:wXSzY+WH0
>>822
霊力持ちはいるんだよ欧州大戦じゃフランスが部隊作ったりもしてるし
霊子エンジンと相性悪いから霊子甲冑乗りが少ない設定だが
魔操機兵はその限りじゃないし
魔操機兵の技術を手に入れたとかでなんとかなるだろ

834 :作者の都合により名無しです:2011/11/05(土) 15:53:05.19 ID:KoxuNVR9O
霊子甲冑はまず掲載誌での需要が無いだろうし
将来の展開を見込んでいたとしても今の体制では予算がかさむ設定は避けると思う
番外で久々にメカ同士の戦闘を採用したブラゲーがあの状態だしな

835 :作者の都合により名無しです:2011/11/05(土) 17:23:44.54 ID:3Jn2urU90
あれずっと更新止まってるけど、結局ポシャったって事で良いのか?

836 :作者の都合により名無しです:2011/11/05(土) 19:13:27.85 ID:AGgB9Mz80
奏組ってことで本格戦闘部隊ではなくその手前の感じなんじゃねぇかな
広井王子は乙女ゲーム(であってる?ギャルゲの逆版のヤツ)を
今、確かなんかで関わってて一部で不評だが大丈夫かよ
監修つけるなら別のスタッフにしたほうが良いだろ

837 :作者の都合により名無しです:2011/11/06(日) 02:16:46.96 ID:wg4XUzZC0
花組が生身で事件解決する話もあるし、その路線で行くんだろうな。
ラジオの長宗我部&大河原コンビ登場もあるかもな。

838 :作者の都合により名無しです:2011/11/06(日) 04:36:24.18 ID:oIztt5EuP
舞台にしやすいように&作画たいへん&少女漫画なんで戦闘イラネ で
光武そのものの削除すらもありうるか
コードギアスの少女漫画のやつでロボ無くされたみたいに

839 :作者の都合により名無しです:2011/11/06(日) 06:23:04.54 ID:p04pmpvIO
藤島のイラストはテイルズ見るとおり女にも人気ある
ゲーム化するなら藤島にキャラデザしてもらいたかったなー
まだ奏組のビジュアルわからないから文句言っても仕方ないか

840 :作者の都合により名無しです:2011/11/06(日) 09:18:57.78 ID:kTEAKdGPO
最近の藤島の絵はアニメーターでも手こずってる感じがするし
下手に使って漫画で活かされてないと言われるよりはいいと思う

841 :作者の都合により名無しです:2011/11/06(日) 10:46:20.37 ID:YOB2TQT60
藤島さんの絵は他の人の手にかかると別物っぽくなるから
難しい部類なんだろうね

842 :作者の都合により名無しです:2011/11/06(日) 12:51:02.29 ID:whI2rRxB0
そう考えると政一九って凄いんだな

843 :作者の都合により名無しです:2011/11/06(日) 13:15:13.98 ID:oMZ+G+r/0
なんかエロマンガ系でもろ影響うけた絵柄のいたな
奏組時系列はいつくらいだろう、君あるくらいか?

844 :作者の都合により名無しです:2011/11/07(月) 10:57:03.87 ID:9LN/auhK0
奏組は煽りから考えるに花形の陰に隠れて裏方な仕事の気がするから
大体どのタイミングでも良さそうな感じはするな
今、女の子も厳しいからな、奏組がんばってほしいわ
サクラ関係はもうなんでも成功してほしいぐらいだよ

845 :作者の都合により名無しです:2011/11/08(火) 08:50:10.14 ID:qkalCUmX0
次回の花とゆめをアマゾンで購入しようとしたら買えないんだな
アマゾンと提携してるらしい別サイトで定期購入はできるようだが

奏組の前後編載ってる回だけ欲しかったけど、仕方ないからツタヤででも買うか
レジで買うのに抵抗あるなあ

846 :作者の都合により名無しです:2011/11/08(火) 13:53:58.92 ID:zWRv2xIQ0
山口大臣と加山は登場してるし、最終決戦での「帝都の守りは俺たちに任せろ!」はあるだろうな。
かえでさん、薔薇組、迫水大使、双葉姉さん、明智兄妹辺りも出す気になればだせそう。

847 :作者の都合により名無しです:2011/11/08(火) 20:29:07.81 ID:587xH8e90
その前にレニと織姫だろ

848 :作者の都合により名無しです:2011/11/13(日) 00:38:18.81 ID:qAvqRuU00
花とゆめの発売日、隔週なのか。
奏組の掲載頻度はどのくらいになるんだろうな。


849 :作者の都合により名無しです:2011/11/13(日) 16:30:19.49 ID:H4P1ZFdZO
後編で何か発表してひとまず終わるんじゃないか?
特殊な世界観と6人のキャラと任務を二回で描ききるのは骨が折れそうだ

850 :作者の都合により名無しです:2011/11/13(日) 17:18:12.88 ID:Dsc0WiK10
.comには第一話の前後編って書いてあるからそれっきりってことはないと思う

851 :作者の都合により名無しです:2011/11/14(月) 00:22:18.24 ID:UFCM8o3m0
勘違いしてたが連載じゃないのか。
読み切り形式で不定期掲載って感じ?

852 :作者の都合により名無しです:2011/11/14(月) 11:16:36.41 ID:IOkGc7PX0
とりあえず企画発表のための前後編掲載で
ゲーム等の展開もあるとしたら本格連載開始は
ゲームの発売前後なんじゃないか

853 :作者の都合により名無しです:2011/11/16(水) 18:55:06.17 ID:eX3pY9FA0
前回のこと考えると早ければ明日には花とゆめのフラゲ報告が来るな

854 :作者の都合により名無しです:2011/11/18(金) 21:28:04.35 ID:naozyu6f0
更新来たな、最初の10P立ち読み可能。
シルエットの人数が8人だから時系列は2以降なのは間違いないな。

855 :作者の都合により名無しです:2011/11/18(金) 23:13:56.43 ID:qkE1aaMi0
>>854
ありがと、立ち読みした。
○○に○ちるって誰かみたいじゃないかw

856 :作者の都合により名無しです:2011/11/18(金) 23:40:20.25 ID:2L9A8hw50
>>855
俺も思ったw

857 :作者の都合により名無しです:2011/11/19(土) 11:57:59.43 ID:ypwX2mbw0
花とゆめ買ってきた

漫画版は元の話をみんな知ってるから
あえて細かい所まで書いて感想書いてたけど
今回は完全新規の話だしどんなキャラかもまだ分からないのも多いから
ざっくりと書こうと思う

主人公の雅音子が田舎から都会にやってきて
ギャップを受けるという所はさくらやジェミニを
「憧れの花組と一緒に女優として舞台に立つ」という夢が叶う→実はそうじゃなかった
というのは帝劇に着任した時の大神を彷彿とさせて面白かった

特に後者の方
大神の場合は裏方の仕事もあるけれど
結局彼の「人々を守るために戦う」という夢が叶うのに対し
音子の場合は「憧れの花組と一緒に女優として舞台に立つ」という夢は
話の構成上絶対に叶うことはない

音子がそれをどう自分の中で消化して裏方としての仕事に誇りを見つけるのか
という所をちゃんと描くのだとしたらかなり面白い話になりそうだと思った

858 :作者の都合により名無しです:2011/11/19(土) 13:54:28.76 ID:z1TWWHdz0
>>857
2ちゃんで一番愛ある感想が読めた
ありがとう

859 :作者の都合により名無しです:2011/11/19(土) 14:06:15.95 ID:z1TWWHdz0
自分が気になったのは、元から軍人だった大神や新次郎は
元から戦う覚悟があったのに騙される形だったら
更にそれが覆って戦う事になっても問題なかったが
軍人でもないし劇団に入るものとばかり思っていた音子は
恐らく軍事活動をさせられるとは、少なくともこの前編では予想してないよな
現代日本のブラック企業も真っ青の詐欺だと思うのだが
その辺のフォローもどうするのか気になる
元からのサクラ大戦のキャラは少しずつ紹介する形かな。かすみさん美人で安心した

860 :作者の都合により名無しです:2011/11/19(土) 15:44:02.35 ID:4Mc7gK6w0
手元にないから確認できないけど、音楽関係者はOVA桜華絢爛「真夏の夢の夜」で登場したことあるな。
男性ばかりだったし奏組隊員が男性ばかりでも説明はつくな。

黒之巣会や黒鬼会規模の相手は花組で、奏組が扱う事件もOVAの1話完結規模の事件なんだろうな。


861 :作者の都合により名無しです:2011/11/19(土) 18:54:10.62 ID:wt4EpvPxO
花組以外の視点から太正を描く外伝として普通に楽しみになってきた
他の支援部隊との連携も見れると嬉しい
あと公平先生の出演もw

862 :作者の都合により名無しです:2011/11/19(土) 20:07:03.16 ID:EgpY49CK0
土着の妖怪(出雲だから神の一柱か?)が人間と適度な距離を置いて普通に暮らしてるのも
怨霊化、祟り神化してるのがデフォなサクラでは珍しい描写だったな。
今まで世界観の土台としては存在してたけど表現する場のなかった話っぽくてなかなか好印象だった。

あと、かすみさんが案内してる先は支配人室だと思ってたから
総楽団長の口元だけのコマ見て「大神が長髪・顎髭でイメチェン!?」とか焦ってしまったw

863 :作者の都合により名無しです:2011/11/19(土) 20:35:10.94 ID:E6aS8tMe0
まだ見れてないが、大神さんが司令の時代?
巴里や紐育ももうあるのかな

864 :作者の都合により名無しです:2011/11/19(土) 20:36:19.11 ID:/dTf6M/70
まあ、怨霊化、祟り神化してる原因の一つは人間が都市をつくることだからねえ
田舎だとそんなことも無いんだろう

865 :作者の都合により名無しです:2011/11/19(土) 21:51:02.21 ID:WUFrLS1I0
唯一名前判明してる隊員が源三郎か
楽器関係してくるかと予想してたんだけどな

866 :作者の都合により名無しです:2011/11/19(土) 22:30:17.87 ID:8gIwS8TU0
まだ読んでないんだが、苗字が出てないならそっちの可能性もあるんでは?
楽器とか音楽用語とかそういう名前になるのかね。

867 :作者の都合により名無しです:2011/11/19(土) 23:15:42.77 ID:/dTf6M/70
一番の謎はなぜ奏組の話を講談社系列で描かなかったかだな
講談社でも少女コミックやってるのに

868 :作者の都合により名無しです:2011/11/20(日) 00:33:47.73 ID:2XvrSnit0
花ゆめ読者的にはあの世界観に戸惑う人も結構いるかな
他の乙女ゲームタイアップとかと違って少女漫画向けな世界に作ってるわけではないし

869 :作者の都合により名無しです:2011/11/20(日) 02:14:49.18 ID:G1VfE3zEO
>>865
文字は違うがバイオリンなどは「弦楽器」だから源三郎(げんざぶろう?)と少し被るかもしれない
と思ったがその子は「源(みなもと)三郎(さぶろう)」だったりする?

870 :作者の都合により名無しです:2011/11/20(日) 05:41:42.50 ID:qRfj7Wn50
>>869
げんざぶろうだよ
でもそれなら直球で弦三郎にしない理由がわからん…その可能性もなくはないけど
あと表紙イラストでみんな管楽器持ってる

871 :作者の都合により名無しです:2011/11/20(日) 05:59:50.31 ID:bL0mHG9lO
ネーミングはお約束を守ってくれると嬉しい

872 :作者の都合により名無しです:2011/11/20(日) 17:54:13.60 ID:2XvrSnit0
奏組の子立場的にジェミニに似てるなあと思った

873 :作者の都合により名無しです:2011/11/21(月) 15:12:08.90 ID:lOb+qAgXO
>>872
舞台に立つつもりで雑用と
舞台に立つつもりで指揮者(見習い)

ジェミニは最終的には夢を叶えるがどうなるかな?

874 :作者の都合により名無しです:2011/11/21(月) 18:58:54.02 ID:zf2yfOY20
>>867
少コミはエロノルマが発生するし
もう少しサラッとした漫画雑誌もあるがそうなると
絵柄もすっきりして何か後々に展開するなら相性悪そうじゃね
花とゆめはヲタ的な部分から少女漫画雑誌のライン考えるとまぁまぁな気がする

875 :作者の都合により名無しです:2011/11/21(月) 19:01:49.08 ID:zf2yfOY20
少し違うが夢組的な感知サポートとかすんのかな、奏組主人公は。

876 :作者の都合により名無しです:2011/11/25(金) 01:22:48.44 ID:RLpJqC7K0
田中公平氏ブログに”コミックから”とあるから、他媒体でも展開するみたいだな。>奏組
できれば長く続いてほしいな。

877 :作者の都合により名無しです:2011/11/25(金) 03:39:23.93 ID:imP+zO3q0
そうだな。
今後にいろいろ期待している

878 :作者の都合により名無しです:2011/11/25(金) 09:53:01.64 ID:aGfarcf10
たまたま本屋行ったら花とゆめがあったから購入
全然期待しないで読んだからか結構面白かったw>奏組
源三郎と兄ちゃんの噛み付き合いはすみれとカンナを彷彿とさせて
あーやっぱサクラ大戦なんだなあという感じ

しかし奏組の総楽団長室は帝劇のどの辺にあるんだろうかw

879 :作者の都合により名無しです:2011/11/25(金) 12:52:01.29 ID:ZnZ7NcQZO
>>878
その指摘よく見るけど
そもそも今までだってお手洗いとゴミ箱が見当たらない時点で
色々ツッコまねばならんかったのでは

880 :作者の都合により名無しです:2011/11/25(金) 16:39:52.79 ID:aGfarcf10
>>878
まあトイレとかは描写が省略されてるだけで1階の劇場にもあるだろうし
2階の花組プライベートエリアにもあるだろう

つか奏組1話前編、花組の公演自体は休みでも2階に行けば花組さん達に会えたんじゃなかろうか

881 :作者の都合により名無しです:2011/11/25(金) 21:59:29.86 ID:El6+be040
試し読みしか見てないが主人公のビジュアルはとりあえず俺好みである

882 :作者の都合により名無しです:2011/11/26(土) 19:50:50.19 ID:i506h5YcP
公平先生がいろいろと仕掛けてるな

883 :作者の都合により名無しです:2011/11/28(月) 00:17:59.51 ID:WkGwYcKl0
対応する相手は降魔だけでは物足りないし、単発の怪人も出してくるんだろうな。
それなら霊子甲冑も不要だし。

884 :作者の都合により名無しです:2011/11/28(月) 02:43:35.51 ID:kaVThXNk0
>>880
上がそのまま寮になってると知らないかもしれないし、
行こうにしても門前払い食らうのがオチだと思う

885 :作者の都合により名無しです:2011/11/28(月) 13:24:08.21 ID:H0yb4HXvO
>>883
小物でもいいから人間の敵が久々に見たい

886 :作者の都合により名無しです:2011/11/28(月) 23:10:41.58 ID:LAG5fswy0
>>878
漫画を見てないからなんともいえないけど、
総楽団長室の扉の周りの風景でどのあたりか特定できる・・・のか?

1の頃の劇場の設定画では1階に空白の部屋がいくつか存在しているんだけど、
2での劇場改装後の設定画では綺麗さっぱり無くなっているからなあ。
二階なら隊長室の横に空室があるんだけど。

ま、そんな設定まで考慮する必要もなければ、してるとも思えないけどね。

887 :作者の都合により名無しです:2011/11/28(月) 23:14:05.19 ID:LAG5fswy0
あ、二階の空室はかえでさんの部屋だったな・・・無理か。


888 :作者の都合により名無しです:2011/12/01(木) 15:07:06.55 ID:9/LjE3Pn0
古い攻略本だと、天海の設定が「400年前から生きる魔人」になってたりするな。
初代原作の血潮、TVアニメ、小説、漫画版では山崎が復活させたことになってるんだっけ?

同時代の長安、信長は普通に復活してたけど奏組の敵もこの時代から持ってくるのか?

889 :作者の都合により名無しです:2011/12/01(木) 18:37:10.32 ID:z6lVSl9c0
>>888
基本的には初期設定から反魂の術によって蘇ったことになってるし、
(ゲームでは描写は無いけど)
そもそも天海の年齢を考えると500年前から生きる魔人になるから、
(魔人になってから400年でもいいけど)
設定上は行方不明になってるのでいつ死亡したかは不明な部分はあるけど、
比喩的表現とするとあんまりあてにならない文章かと。

天海は復活、長安は思念体みたいなもんで、信長は封印の結果なので、個々に事情は違うね。

890 :作者の都合により名無しです:2011/12/01(木) 19:26:30.25 ID:dg1HA2ex0
信長は封印から解かれたってことだからいいけど
その信長を復活させた蘭丸がどういう経緯を辿ってきたのか分からなかったのが不満だった
誰かに復活させられたのかそれともずっと生きてたのか
続編で明らかにするつもりだったのかも知れないけど

891 :作者の都合により名無しです:2011/12/01(木) 22:47:17.66 ID:z6lVSl9c0
基本的に3以降は、敵が生まれた原因とか敵がメカを製作できる理由とか適当な設定だからなあ。
2までは人間が敵だったからリアルな製造過程があったし、納得できる状況もあったんだけど
3からは魔物が敵みたいなもんだったから、そんな連中が「怨念」の理由だけであっさり生まれたり、
あっさり大量のメカや巨大メカを操っていたりして、そのあたりの設定の深みに関しては無くなっていったから。

892 :作者の都合により名無しです:2011/12/02(金) 02:51:39.04 ID:f7qcpctCO
いや、1の時点でサタンとかミカエルとかやってたから

893 :作者の都合により名無しです:2011/12/02(金) 17:08:30.74 ID:PC6KbCqT0
>>892
あの頃は、続編つくる予定もなかったからな・・・
まあ、サタンとミカエルは以降のゲームでも全く触れてないし、
小説版では修正したし漫画版でもどう描くかは今後しだいだね。

元々おおざっぱな作品だから、設定は付け足しでも問題なかったんだけど、
シリーズ化して新しい事をしようとしていったら自然と設定に無理が出てくるし
段々とインフレしていくから・・・シリーズ化の定番の結果だけど。

894 :作者の都合により名無しです:2011/12/03(土) 13:08:35.20 ID:tZnU4lqj0
花ゆめ早売りGET
とりあえずネタバレはさけるが、5号より本格的に連載開始らしい

895 :作者の都合により名無しです:2011/12/03(土) 15:31:38.43 ID:IPfOIcnk0
音子の出身が出雲と知って、もしかして音子は魔神器が使えるんじゃないかと思ってしまった。
音子は破邪の血を引いていて、それで奏組の指揮者に選ばれたのか。

もしもサクラ大戦の主人公が魔神器を使えたら、どうなっていたのか気になる。


896 :作者の都合により名無しです:2011/12/03(土) 15:41:46.70 ID:FUREPsKQ0
魔神器とかあったな、懐かしい
大神が粉々にしてたけど

>>894
気が向いたら少女漫画板のネタバレスレに投下してくれ…

897 :作者の都合により名無しです:2011/12/03(土) 16:27:33.28 ID:gM4wV93N0
>>896
まだネタバレきてないのか
今はちと無理なんで、後でまだ落ちてなければ行ってくるよ

898 :作者の都合により名無しです:2011/12/03(土) 17:27:37.87 ID:gM4wV93N0
お、もうネタバレ投下されてるよ

899 :作者の都合により名無しです:2011/12/03(土) 18:56:17.34 ID:WVdC8b+N0
奏組、新規開拓向け漫画だからあんまり高望みはしないけど
原作キャラ出番できるだけ出してほしいな。1話からかすみさん出てるあたり
心配しすぎな気もするけども。
個人的に男との絡みより早く花組と交流してる音子がみたいw
あ、しかし大神さんも見たい
なんにせよ新キャラで別目線からサクラの世界が見れるってのはいい

900 :作者の都合により名無しです:2011/12/03(土) 21:50:46.13 ID:ZtgBJJX90
音子みたいな子の話は王道としては
実際に花組に会える頃にはもう奏組の一人として生きる覚悟が出来てるよ
と言いつつあっさり花組に会えるかもしれないけど

901 :作者の都合により名無しです:2011/12/04(日) 13:03:35.11 ID:8aIq7cib0
帝劇内外とも、花組が主役では描けなかったところも描いてほしいな。
太正帝都はまだ題材としては魅力があるし、王道路線から離れた視点も見てみたいし。


902 :作者の都合により名無しです:2011/12/04(日) 13:13:07.17 ID:AJeX86jk0
戦闘力は花組>イケメンだろうから戦ってるの見ても微妙な気持ちになりそう

903 :作者の都合により名無しです:2011/12/04(日) 15:20:42.05 ID:9C0dMa5YO
強かったら光武に混じって前線行ってこいって事になるだろw

904 :作者の都合により名無しです:2011/12/04(日) 15:23:12.12 ID:qDqY5y7E0

           , ----- 、
        ____/〃"  、、、 ヽ
      ∠> ` ̄ ̄`ヽ, --z _ i
     / ,>           ヽ  ̄\
    ./,∠.    人  、   ゛゛゛ ヽ゛、 ヽ
   / _ノ .  /  | /|人  ゛゛゛ |   i
   |  〉/ ./|  レ´ ̄`ヽ λ   | |i  |
   i ll 〈/|  |`ヽ  , ― 、 |ノ |    | |l  |
    |   |人|⌒ノ   、__・,   レ 、∧|   /
   ゞ、 ゛  | 、ヽ_________, メ ト、 | " /
     \゛、 | トー―--|  /__./ " /
      `‐ヽ ゝ, _____.ノ /レ'____/
          \_____    |
             |    .|
         ______.ノ     人 (⌒)
        //::::::::|-、 ,-/::::::ノ ~.レ-r┐
       / /:::::::::::|  /:::::ノ__ | .| ト、
       | /:::::::::::::::| 〈 ̄   `-Lλ_レ′
       レ::::::::::::::::::|/::: ̄`ー‐---‐′
ワンピースこそ史上最高!!他はゴミ。
つまらなくてもどんどん発行してニワカに売っちまえばいーんだよ!!
ギネス認定されればそれでいーんだよ!わかったか?バーカw




905 :作者の都合により名無しです:2011/12/04(日) 23:16:09.95 ID:7C+H9V240
>>902
対魔物系戦においては霊子甲冑に乗れなきゃ
帝国軍人だろうがミサイル兵器だろうが
花組星組の女子供には敵わない世界観なんだからそこは突っ込むなよww
加山だって戦闘力は花組>加山だけどちゃんとかっこいいだろw

906 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 01:02:05.21 ID:pyn98COE0
>>902
光武抜きの戦闘力は奏組男子>花組女子でしょ
神崎風塵流(だっけ?)免許皆伝のすみれとかさくらもいるけど男の身体能力には適わんし
カンナは体格からして男越えてるから分からんがw

907 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 01:49:34.02 ID:XYQ1o/6f0
生身戦闘ならなら大神>加山>奏組イケメン>大河と予想
花組星組隊員は好感度で最弱になったり最強になったり

>>906
カンナは大神でも勝てないから仕方ないw

908 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 01:56:24.11 ID:ASp9pryYO
カンナかわいいよカンナ

909 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 02:10:36.38 ID:wJqAz1Rb0
よし、まずロシア革命の闘士から倒してみようか

910 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 02:37:42.12 ID:aejacTi50
>>906
花組女子で男より弱そうなのって紅蘭ぐらいっしょ。
神崎家のボディガードぐらい余裕で撃破してたし、
そもそも人間レベルを越えている方が何人もいるから、
奏組男子がどの程度の能力者かわからない以上は比較はできないなあ。

911 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 02:39:46.36 ID:WxwuNYKDP
読んでないから知らないけど葵組って戦うん?
少女漫画じゃん

912 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 02:40:44.69 ID:WxwuNYKDP
ああ、奏か、

913 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 02:44:56.30 ID:1V1+uAOr0
そう言われてみると訓練に明け暮れるだけで連載終わる可能性もあるな
伝統の「俺達の戦いはこれからだ!」エンド

914 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 02:54:49.68 ID:gPl2lrBO0
奏組はゲーム催促のための漫画なのか
漫画単独で作品をそれなりに完結させるのか気になる。
タイトルの横に白泉社ついてるんだから後者なんだろうけど。

真面目に話をやるとしたら1,2みたく1年間の帝都の話になるだろうから
長くなりそうだな。
サクラ本編漫画よりは早く終わるだろうけどw
王道話だとラストで花組も奏組男子もピンチの中
音子が頑張るみたいな話ありそうだな。

915 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 09:36:33.60 ID:Hps7J5Q70
マガジンの方の単行本は今月発売だったな。
そろそろ表紙も来るか。

916 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 09:40:43.08 ID:wJqAz1Rb0
花とゆめ側はゲームとか関係なく一本の作品として長期的に育てる気なんじゃね?
でないと連載枠用意したり、自分とこでずっと鍛えてた作家使ったりはしないだろうし。
本編漫画の方は雑誌が季刊ペースになった分、1回のページ数と濃度上がってるから
サクラ1分だけなら意外に早く終わりそうな……て、まだイベント山盛り残ってるなw

917 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 10:30:41.93 ID:cpJSLSESO
奏組読んだ
楽器で降魔倒すところがなんかシュールだったww
これ普通に武器の方がいいんじゃないかw
奏組は花組に事件がいく前に片付ける先駆隊みたいなもんなんだな

918 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 15:06:18.39 ID:UOjmadrQO
通常武器と楽器の時があるけど楽器の方が力が強いとか?全員管楽器なのは公平先生の推薦らしいがちと統一感ありすぎて個人的にあれかな。まあ持ちながら移動ができるからなんだろうけど。

919 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 15:22:18.44 ID:mpCTtBJfO
テスト

920 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 15:24:00.76 ID:mpCTtBJfO
>>905
加山は大神に匹敵する強さあると思うけどな
君あるでも最強ユニットだったし。

921 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 16:16:50.81 ID:PRuA80vk0
>>920
侍と忍者の違いだから分野が違うしな。
純粋な攻撃力なら霊力者として圧倒的に大神だろうけど、
スピードなら加山のほうが上のイメージか。

922 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 16:22:44.46 ID:q3uO+5vk0
霊力自体は加山のが上じゃなかったっけ?
ただし加山は光武が動かせないっていう話だったような。

923 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 16:29:48.26 ID:0s0R2CuGO
非戦闘員も余裕で戦ってる君あるを参考にするのはちょっとw

924 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 16:55:04.04 ID:9extpmCmO
霊力を含まない、純粋な格闘能力なら大神・加山・大河の三人にそこまで極端な差はないと思う
まがりなりにも海軍士官学校首席・次席なんだし
奏組イケメンはまだ判断材料に乏しいので何とも言えんが

925 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 17:44:10.40 ID:EKZZtdfZ0
体格、筋力ならカンナが一番なんだろうな
少女漫画仕様の花組はどうなるかな

926 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 17:48:36.93 ID:mpCTtBJfO
やっぱ男性陣じゃ大神が一つ抜けてるかもしれない
怪人相手のタイマンにも勝ってたし。
しかし今回の主人公の女の子は明らかに戦闘素人なのに戦わせられるのか?
結構ヒデェところだな帝国劇場…

927 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 18:01:42.21 ID:gPl2lrBO0
>>926
今週号のバレですまないが、音子は戦うというより男たちのサポート役。
敵をいち早く察知したり見れる能力がある。
だがまあしかしやっぱり自分の身を守りづらいってのはキツイな。
男に守られるってのがいかにも少女漫画だけど。
サクラの世界の女性は強いってイメージがあるからなんとも

928 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 18:04:14.37 ID:Hps7J5Q70
光武を大破させる(1)、ミカサ出撃時に月組が足止め(2)、花組4名が生身で勝利(OVA)。
降魔の強さはムラがあって分かりづらいな。

929 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 18:17:35.02 ID:CLfxxZTY0
奏組主人公のカワイコちゃんの特性は
例えるなら夢組みたいな感じの
ポジションに落ち着くのかな

930 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 18:22:32.67 ID:mpCTtBJfO
花組の女の子が生身でも強いってのに違和感ありまくりだったから
今回の女の子のサポート役ってのはいい。
それでも怪物相手にしなくちゃいけないのは可哀相すぎるけどな。
劇団員になりたくて来た普通の女の子になにやらせんだってw

931 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 19:11:13.75 ID:ASp9pryYO
まあ正直設定のトンデモっぷりはサクラ1からの仕方なさだろ
逆に空手しか知らない、銃の扱いしか知らない女二人だけでいきなり大劇場に立たせて2年たらずで帝都名物ってほうが…どんだけ娯楽に飢えてるのかと。

932 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 19:20:27.49 ID:GSqAgz/A0
花とゆめ買ってきた

前回「音子がどう裏方としての仕事に誇りを見つけるのかという所を描いたらかなり面白い話になるかも」と書いたけど
どうやら話の方向性としてそこをちゃんと描くつもりらしいので安心した
ひょっとしたら音子があっさりと事情を飲み込んで順応する可能性もあると思ってた

三都のメインの隊員は必ず主人公に対して親身だったけど
5人の隊員の中でメインらしいヒューゴが音子に対して一番距離を置いてそうなのも新鮮だった
今までのサクラの構図に当てはめつつ同時に色々な所であえてその逆に挑戦してる気がする

あと「歌舞音曲に魔を封じる力がある」という設定があるのは知ってたけど
実際にヒューゴがサックスで降魔を倒してる所見たらシュールで正直笑ったw

933 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 19:23:15.91 ID:PRuA80vk0
>>927
帝劇三人娘でさえ太正浪漫街道・新章では11年式軽機関銃持ち出して
魔物に対して霊子水晶弾入りだったかの弾丸でダメージを与えてたから、
主人公にはせめて護身用の拳銃と弾丸ぐらい持たせてあげたほうが・・・
って、そっちの訓練するより霊力の訓練したほうが早いか?

934 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 19:49:47.95 ID:EKZZtdfZ0
将来的には巴里、紐育にも奏組的なものが設置されるのかな

935 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 22:53:14.38 ID:cpJSLSESO
今のところ戦闘においての主人公の役割ってドラゴンレーダーなだけだけど
フルート出来るらしいから楽器戦闘は一緒に戦うんじゃないか
じゃないとフルートできます設定いらないだろ
サクラ的に一緒に戦うヒロイン→楽器戦闘
少女漫画的に守られるヒロイン→武器戦闘
で両方やればいいよ

936 :作者の都合により名無しです:2011/12/05(月) 23:31:49.06 ID:lmkT6OXj0
>>932
漫画は見てないけど、歌舞音曲のイメージとして相手を弱らせたり出現を少なくさせたり、
強ければ封じる効果はありそうだけど、直接的に倒せるのか?って感じなんだろうね。
夢組は結界を張ったり、後は直接的にお札や霊力で攻撃って感じなので。
歌で倒せるならそういう部隊があってもいいんだろうけど、
奏組が少数しかいないということは単純に他の部隊より難しい攻撃手段なんだろうなあと想像。


937 :作者の都合により名無しです:2011/12/06(火) 00:44:55.21 ID:YUKKseY8O
今号花ゆめネタバレ含む

>>932
メインヒーロー(?)がヒューゴなのは同意だが、
「あの方たちの手は〜」って台詞から、ヒューゴはどっちかというと大神来る前のマリア的位置なのかね
まだ口数少ないけど仲良くなるにつれ段々デレてくれたら楽しいな
しかしサックスで退治の図はやっぱりシュールだw

あと「華撃団?」の次のコマのシルエット、左下はやっぱ琴音さん?
他はサクラと加山とかすみだよな?

ところでフランシスコかアストルガはなにか音楽関係の用語?
バッハにキリトモにジュリアード音楽院まではわかった


938 :作者の都合により名無しです:2011/12/06(火) 01:11:15.75 ID:OQxPOa7S0
>>937
ぐぐった
エマヌエーレ・ダストルガ

エマヌエーレ・ダストルガまたはエマヌエーレ・アストルガ
(Emanuele d'Astorga, 1681年12月11日 - 1736年8月21日)は
イタリアの貴族で盛期バロック音楽の作曲家。
ダストルガという姓は、教育を受けたスペインの地名に由来している。
ナポリ出身。パレルモでフランチェスコ・スカルラッティについて
音楽を学び始めたと言われる。

イタリア人なのかねアストルガも。
他のキャラも学校系が多いな名前。

939 :作者の都合により名無しです:2011/12/06(火) 02:55:01.94 ID:te0Yff0D0
俺まだ試し読みの感じしか知らないんだがなんか面白そうだな
主人公の娘は映画の夢組的な霊力の使い方なのか
指揮というよりはサポートっていう感じか?

940 :作者の都合により名無しです:2011/12/06(火) 06:57:17.66 ID:tC7rkKRLO
名前の元ネタ通りだとすると外人三人は
ヒューゴがアメリカ人でルイスがイタリア人でジオがドイツ人になるのかな
隊員が多国籍なとこはサクラっぽいね

941 :作者の都合により名無しです:2011/12/06(火) 16:55:00.21 ID:0DEzopdH0
花組以外は日本人しかいないし、
奏組に外人が半数もいるあたりやっぱり実験的な部隊なのか、
単純に日本人だけでは足らないんだろうな。
そのあたりは彼らがどうして奏組に入隊したかで判明してくるだろうけど。

942 :作者の都合により名無しです:2011/12/06(火) 17:23:28.97 ID:OQxPOa7S0
ジオが白髪なのはレニとかぶせたのかしら。同じ国だし
そして日本人兄弟はサクラ初の兄弟隊員になるね。
サクラの血の繋がりの身内ネタっていうとあやめさんかえでさん以来になるか。
>>941で気づいたけど多分今まではまとめがヨハンがしてきたんだろうね。
音子が隊長に選ばれたってことはまだ奏組自体そこまで年季は浅いっぽいし
それはそれとして、作中で降魔大戦か欧洲大戦のネタにでも触れてくれれば俺得だなあ。

943 :作者の都合により名無しです:2011/12/06(火) 17:46:41.00 ID:AGFWKrCM0
主人公と隊員の年齢出てきた?
隊長が最年少なんてこともあるかもな。

944 :作者の都合により名無しです:2011/12/06(火) 19:35:04.80 ID:0DEzopdH0
>>942
直接、登場するキャラなら兄弟ネタも作りやすいだろうね。
別の所に兄弟がいるってんなら過去ネタで作りにくくなるし。
色んな意味で邪魔な存在になるんだろうけど、
やっぱり少しぐらい兄弟ネタって欲しいしね。

945 :作者の都合により名無しです:2011/12/06(火) 21:24:02.00 ID:mKj8TW+h0
ジオはバッハだけどフランス人だと思ってたわ

946 :作者の都合により名無しです:2011/12/07(水) 00:03:04.16 ID:J1Ydj1rXO
桐朋源一も出てくるのかな、気になる

947 :作者の都合により名無しです:2011/12/07(水) 01:00:34.09 ID:8mBUTcXi0
兄が源二で弟が源三郎だから、その上はもう一文字減ってただの源だったりして

948 :作者の都合により名無しです:2011/12/07(水) 07:53:29.61 ID:V0VL69GFO
奏組、ゲーム化するとしたらXのように隊員同士の連係度を採用しそう
連係度が高いほどアンサンブルが発生しやすい
主人公の能力が神(プレイヤー)の視点だから戦うのは隊員のみで支持を出す
光武乗らないからARMSじゃなくてヘックスで
アドベンチャーパートで恋愛イベ発生
2周目に加山大神が出現

949 :作者の都合により名無しです:2011/12/07(水) 09:20:25.15 ID:VLzSNocYO
乙女ゲーってやったことないだがギャルゲーより難易度が低いぐらいしかイメージがない。
地味にヨハンの側近が気になるんだけど、
サクラキャラ最年少?…でもないのか
なんか訳ありな感じがする

950 :作者の都合により名無しです:2011/12/07(水) 09:54:02.29 ID:GgPdMRDqO
奏組も正式に含めるとなると次スレは漫画板か?

951 :作者の都合により名無しです:2011/12/07(水) 12:27:48.52 ID:a9VOts4B0
漫画板はすぐ落ちるからな・・・最近は奏組の話題でスレに勢いあるけど
奏組の漫画はおそらく1年か2年程度の連載だと思うけど
漫画版は1の話が終わるまですくなくともそれ以上はかかりそうだし
長く続けること考えたらスレが長持ちする少年漫画板の方がいいなと個人的には思ってる

952 :作者の都合により名無しです:2011/12/07(水) 13:51:10.10 ID:267waSfxO
少女漫画板に奏組スレ立てるのはどうだ

953 :作者の都合により名無しです:2011/12/07(水) 14:07:24.61 ID:VLzSNocYO
ショウ劇場も過去に扱ってたし、ここがサクラ総合でいいと思うけど、奏から入って来る新規さんがきづらそうかも。
若干というか、サクラ世界観とかキャラのネタバレ多いしね。

954 :作者の都合により名無しです:2011/12/07(水) 15:28:59.00 ID:nqzNl8jp0
奏組の本格連載は2月から(花ゆめ5号〜)らしいからそれまではここでいいんじゃない?

955 :作者の都合により名無しです:2011/12/07(水) 16:19:39.84 ID:qTQwFcgg0
@Sakura_Taisen
サクラ大戦公式@SEGA
皆様こんにちは!
「サクラ大戦ドットコム」に「奏組」の特設ページがオープンしました!
http://sakura-taisen.com/kanade/ 
奏組メンバーのカラー立ち絵イラスト、プロフィール等が公開されています。
今すぐチェック☆
#kanadegumi
http://twitter.com/#!/Sakura_Taisen/status/144312150020734976

956 :作者の都合により名無しです:2011/12/07(水) 16:27:42.53 ID:qTQwFcgg0
サクラ大戦奏組1話後編
http://hanky-panky00.jugem.jp/?eid=136

957 :作者の都合により名無しです:2011/12/07(水) 17:23:31.98 ID:ZCSGQ5Pp0
>>955
年齢や出身地が明らかになったね。最年少は弟だったか

958 :作者の都合により名無しです:2011/12/07(水) 19:35:27.89 ID:pyJuzjaX0
@Masa_Ikku 政一九
僕も『サクラ大戦』描いてるんですけど、降魔が音楽に弱いなんて設定はついぞ聞いたことなかったので(笑)。

おいおい政先生・・・
なんでみんなが女優やってんのか知らなかったのか・・・
まぁ直接退治はしてないけどさww封印し続けてるだけで

959 :作者の都合により名無しです:2011/12/07(水) 20:01:18.72 ID:aNc6OzKi0
出身地としては初のオーストリアとスペインが追加か。
スペインは軍事独裁政権時代だけどまあこれぐらいなら、
サクラ世界ならどうとでもなるな。

960 :作者の都合により名無しです:2011/12/07(水) 20:04:10.90 ID:g4S7Iaoq0
>>956
降魔は描いてるうちにやだかわいい///
この作者おもしろいなw
愛着がわいてきたとか今後も降魔の描写含め頑張ってほしいw
だがアニメのようなグロはいらん
少女マンガだからグロはないと思うけど念のためw

961 :作者の都合により名無しです:2011/12/07(水) 21:08:11.36 ID:NClQoPU10
初めてブログ読んだけど好感持てる。
頑張って欲しいな。

962 :作者の都合により名無しです:2011/12/07(水) 22:57:03.66 ID:J1Ydj1rXO
キャラ設定みた。
時期がいつなのかによって花組と同年代か花組がかなりお姉さんか開きがあるな。
個人的には3のタイミングで大神のいない穴を奏が頑張って埋めてるといいと思う

963 :作者の都合により名無しです:2011/12/07(水) 23:34:38.52 ID:ueKMqjyU0
>>958 政一九は少なくとも君よりは「サクラ」については詳しいと思うよ。そのうえで冗談として言ってるんだろ。

964 :作者の都合により名無しです:2011/12/08(木) 00:25:05.07 ID:73+pdBso0
>>963
先生仕事して下さい
もう何年連載してるんすか

965 :作者の都合により名無しです:2011/12/08(木) 01:05:31.44 ID:UW9D1poi0
>>962
時期設定が君あるの後だった場合、音子とアイリスが同じ16歳になるな。
源三郎相手にお姉さんぶるアイリス(見た目はあのまんま)とかちょっと見てみたいw

966 :作者の都合により名無しです:2011/12/08(木) 06:01:39.00 ID:89k7ndjJ0
>>952
本格連載が決まってるみたいだから少女漫画板にスレ立ててほしい
自分は最近立てたばかりで出来ないんだ…
正直作者のブログを花ゆめスレに貼る人とかKYすぎてうざい

967 :作者の都合により名無しです:2011/12/08(木) 08:20:58.07 ID:xT6Jw8c60
それはよろしくないな
早めに立てとかないと少女漫板に迷惑がかかるな


968 :作者の都合により名無しです:2011/12/08(木) 18:31:05.49 ID:89k7ndjJ0
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1323336624/l50
適当に立ててみた

969 :作者の都合により名無しです:2011/12/08(木) 20:09:59.51 ID:IFAt97iSO
花ゆめスレにもこのスレにも何の相談もなしにいきなり立てたのか
2月まで期間あるし今立てても落ちるだろ

970 :作者の都合により名無しです:2011/12/08(木) 20:39:11.62 ID:j/wTfvDFO
少女漫画板はわりと過疎板だし三ヶ月くらいなら多分もつだろう

971 :作者の都合により名無しです:2011/12/09(金) 10:20:47.63 ID:dRab9psk0
どうせならこっちのスレを立て替えた後の方が
関連スレに最新アドレス貼れて良かった気がしなくもない

で、こっちはどうする
今まで通り漫画版メインで奏組含む他のサクラ漫画もOKな緩い感じで良いか?

972 :作者の都合により名無しです:2011/12/09(金) 18:52:25.86 ID:ETLJWctN0
第二部3巻表紙
http://sakura-taisen.com/goods/kodansha22.html
http://sakura-taisen.com/goods/kodansha/manga2bu_3.jpg

まさか.comで一番早く表紙が公開されるとは思わなかった
2巻の時なんて発売から2ヶ月以上も商品ページすら作らず放置してたのに

>>971
緩い感じでいいと思うよ
今後何が起こるか分からんし

973 :作者の都合により名無しです:2011/12/09(金) 21:16:46.55 ID:wanId8VTO
>>972
サンクス!
なんか紅蘭丸いな…作者紅蘭ageじゃなかったのか?

このままいくと四巻はカンナとあやめか?なんという俺得
殺女とカンナが仲良くツーショはないだろうし

974 :作者の都合により名無しです:2011/12/09(金) 22:58:24.63 ID:AIDeQ4nw0
>>958
魔を鎮めるに舞台やってるってのはwikiにでも載ってるくらい既知の設定だが
降魔に直接効果あるかっていうと…弱点であるとも描写されたことなかったはずだし間違ってはないかもな。
だって本当にそうならみんな歌いながら戦うはずじゃん…

975 :作者の都合により名無しです:2011/12/09(金) 23:36:21.42 ID:Ih+bFhg00
ま、音楽で倒せるのは小降魔ぐらいってことで。
霊力者としては最強と思われる真宮寺一馬レベルなら小降魔複数を波動のみで消滅させられるし。

976 :作者の都合により名無しです:2011/12/10(土) 01:00:36.60 ID:ikOWaqnP0
>>972
漫画版サクラは公式的にどんな立ち位置なのか時々分からなくなるな。
公式である事は疑いないんだが、あまりにも放置気味過ぎるというか…
まあ、お陰でこれまで手つかずだった1後半に大修正入ってるから良しなんだろうけどw

977 :作者の都合により名無しです:2011/12/10(土) 14:19:08.83 ID:DUGEOsLxO
最近第一部の1巻から今さら読み始めたけどいいね
舞台をやっている部分も細かく描かれているし、隊長の苦悩とかモギリの仕事に対する姿勢とか花組の演技の底力とかもきちんと表現されてる
舞台見て葛藤がなくなった隊長とか、なんか元気づけられるわ

978 :作者の都合により名無しです:2011/12/10(土) 14:52:38.80 ID:5NaxBBzA0
漫画は音楽がないのが痛い。みんな自分でBGM流したりしてんの?

979 :作者の都合により名無しです:2011/12/10(土) 17:14:00.09 ID:GSnOuq820
脳内BGMと脳内ボイスは常時作動中。

1巻は大神と加山の士官学校時代話をやってくれて嬉しかった



980 :作者の都合により名無しです:2011/12/10(土) 18:13:34.54 ID:pAd1VMoZ0
>>976
最初のマガジンZが一番メジャーな雑誌だったよな
移籍でまた脚光をあびるといいなと思いつつ何度裏切られたか
今や隔月だし

政は丁寧なのはいいが遅筆だし
マガジンZのころから減ページ多い上によく落としてたし・・・
最初の予告ではレニと織姫出てたんだぜ?つまり2もそこそこで連載する予定だったんだ
嘘みたいだろ

981 :作者の都合により名無しです:2011/12/10(土) 19:26:35.21 ID:l8jRBXUU0
ウルトラマン、仮面ライダー、薬師寺涼子と他のマガジンZ移籍組も長期連載だな。
表紙でゼクロスと握手していた頃は、両方ともここまで続くとは予想できなかったな。

982 :作者の都合により名無しです:2011/12/10(土) 19:44:43.65 ID:s66zqM95O
次スレ…
立てられないからテンプレだけ叩き上げた

スレタイ
サクラ大戦漫画総合その6

マガジンプラス(隔月)で連載中の漫画版をはじめ、
花とゆめの奏組、4コマのショウ劇場など、
サクラ大戦の漫画作品全般を語るスレ。

公式
http://sakura-taisen.com/

前スレ
漫画版サクラ大戦第二部
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1246586647/

サクラ大戦奏組 島田ちえ チームかなで(少女漫画板)
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1323336624/

以前の過去スレは>>1のを使って下さい

983 :作者の都合により名無しです:2011/12/10(土) 22:37:56.10 ID:SACtirsv0
サクラ大戦漫画総合その6
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1323523751/
立てた

>>980
織姫とレニの扱いは作者が言及したことないから今後どうなるか分からんけど
巴里や紐育と違ってエキストラとして一度も出してないから
一応本編中に出すことは考えてるんだと思うよ

てか前に別の場所で書いたことあるんだけど
原作の人気ありきのコミカライズというジャンルで
その原作の人気が徐々に落ちていって(今でも一定値は保ってるけど)
漫画の原作者が途中で書くことを放り投げて
掲載誌が2度も休刊になって
それでもなお続いて来年10周年を迎えるサクラの漫画版て
実は相当すごいと思う

984 :作者の都合により名無しです:2011/12/10(土) 22:51:43.93 ID:q4p0KfQ50
帝都のみの話で終わるなら2までやっちゃったほうが区切りいいんだろうな
にしてもそれはすごいなあ、原作者が逃げるとかたいへんだ。

自分はこんぐらいの長期連載はエヴァを思い出すんだよなあ、
未だに終わってないし

985 :作者の都合により名無しです:2011/12/10(土) 23:53:34.78 ID:pAd1VMoZ0
広井ってどのへんまで関わってたんだっけ?
アイリス前後くらいかな
あの辺りからキレが悪くなった気がするんだが
さくらの「おへそとられちゃう!」なしは英断だったと思うけどねw

986 :作者の都合により名無しです:2011/12/11(日) 20:47:09.87 ID:CNAK3WVo0
1巻の1話まで。

987 :作者の都合により名無しです:2011/12/12(月) 00:40:28.60 ID:eJLLjJde0
確かマガジンZ時代に出たファンブックみたいなので政一九が
アイリス編から自分で話も考え始めたって言ってたから
その前のマリア編で広井が手を引いたんじゃね?
実際一回あたりの掲載ページ数もマリア編の頃が最低で
原作遅れてるっぽいのが分かる状態だったし。

988 :作者の都合により名無しです:2011/12/12(月) 06:43:28.74 ID:L28G12tP0
> 確かマガジンZ時代に出たファンブックみたいなので政一九が
> アイリス編から自分で話も考え始めたって言ってたから

読み返してみたけどそんな記述はどこにもない。

政 「アイリスは、ゲームの『1』で登場した時は苦手でしたね。特に、活動写真館をフッとばしておいて反省しないところとか…(笑)。だから絶対、あそこは変えようと思っていましたし、実際そうしました。」
むしろアイリス話を変更する構想は相当早い段階から暖めていたと思える。

989 :作者の都合により名無しです:2011/12/12(月) 08:36:45.76 ID:RV27Luhd0
初代は大神をあんた呼ばわりするさくらや、お姉ちゃんて呼び出すアイリスにも違和感あったな。

990 :作者の都合により名無しです:2011/12/12(月) 10:14:30.80 ID:ReQgDYjJi
小さいころ新聞に折り込まれた広告を見ると近所に出来た電気屋さんの開店セールのチラシが入っていた。
そのチラシには「開店記念、ホットプレートで作った焼きそばを無料配布」の文字が!
焼きそばが大好きだった俺は、タダで焼きそばか食べられるのかとワクワクしながら弟を一緒に電気屋の前まで行ったが電気屋の近くまで来た時に目にした光景は
閑散とした客が誰一人としていない店頭で一生懸命呼び込みをしながら焼きそばを小さなホットプレートで焼きつづける電気店主夫婦・・・
子供の目にもあまりにも寂しい雰囲気だったので「焼きそば下さい」と店の前まで行く勇気が湧かず弟と一緒に遠巻きに電気屋を見て、そのままそそくさと帰宅した。
それから月日は経ち電気屋は無くなった。

991 :作者の都合により名無しです:2011/12/12(月) 16:14:48.10 ID:8NA/ayb80
政のアレンジがどこまでなのかはわからんが

大神があっさりなじむ
→大神なりの葛藤や下積みや感動を描く

あやめが「あのマリアが光武で違反出撃」までして隠したかった過去ぶちまけ
→ぶちまけなし&マリア生身&おびき出しの描写を変更、あとハダカ

アイリスが活動写真館をフッとばしておいて反省しない&癇癪
→鬱状態、過去に由来するものだと説明を追加

さくらの「あざとい」と言われていた怯え方&錯乱「おへそとられちゃう!」
→一切描写なし

このへんは特に良かったと思うよ
他に大きく変わったのはどこだっけ

992 :作者の都合により名無しです:2011/12/12(月) 21:42:46.29 ID:CudsbChc0
>>988
その記述の前のページに
広井と作者の対談が収録された頃から
作者がゲームに沿ってプロット書いてそれに広井が相談するスタイルになったと
広井自身が語ってる

http://b.pic.to/7et0l

240 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)