5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

70年代のアントニオ猪木 15

1 :お前名無しだろ:2011/10/02(日) 17:39:59.94 ID:EQVppP1y0
基本的に70年代の猪木について語るスレですが
マジなプロレス話であれば他の年代でもおkです。

2 :お前名無しだろ:2011/10/02(日) 17:40:10.42 ID:EQVppP1y0
前スレ
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wres/1306814598/
過去スレ
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wres/1289494109/l50
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wres/1282319183///l50
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wres/1277222846//l50
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/wres/1271866463/l50
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/wres/1265361560/l50
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/wres/1257927657/l50
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/wres/1252703357/l50
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/wres/1247381380/l50
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/wres/1245673580/l50
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/wres/1241684022/l50
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/wres/1236067601/l50
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/wres/1234253560/l50
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/wres/1233918721/l50

3 :お前名無しだろ:2011/10/03(月) 00:19:36.16 ID:ZiLNNIQO0
『1976年のアントニオ猪木』を読んだけれど
この著者はもう結構な年なのに、かなり感情的だし悪意があるな。
それに自分の悪意ある妄想を
さも客観的な事実のように押し付けてくる。
叩く事を目的とした本だから読後感は悪いね。
一つ一つの事象を悪意で解釈して
他人の印象を貶めるストーリーを作る事は誰にもできるけれど
それは虚しいし寂しい仕事だな。


4 :お前名無しだろ:2011/10/03(月) 01:00:29.99 ID:+3WUHxYm0
そんな本読んだことないし
読もうと思った事もない

5 :お前名無しだろ:2011/10/03(月) 17:10:14.36 ID:s5CJAwKG0
ローランド・ボックのインタビュー読んだが、意外といい人っぽいな。
ハルク・ホーガンの評価が高くて驚いた。ホーガンも好きだから、ちょっとうれしいが。

6 :お前名無しだろ:2011/10/03(月) 18:25:19.52 ID:sspSIxND0
>>3 同感。こいつ、基本的にプロレスの本当の面白さ・良さが全然分かって
  ないで書いてる。でも自分では自分のこと「プロレスマニア」と思ってて、
  なのに知識は薄いという、いろいろ矛盾している男だね。一回読んで
  相手にする気が無くなったな。紙プロの連中が持ち上げてるって一事で
  そこが知れる。
>>5 80年代のこの二人、「ハゲ、8の字ヒゲ、巨体」ということで
   どっか似てると思わなかった? 漏れだけか。

7 :お前名無しだろ:2011/10/03(月) 19:13:50.42 ID:dt6lXbmc0
>>5
ヒゲや頭髪が似てるので意識してたんだと思う。

8 :お前名無しだろ:2011/10/04(火) 01:14:10.10 ID:c66OL30rO
アントニオ猪木という日本プロレスの地味なレスラーは、物心がつき幼稚園の頃のオレがテレビに出てる人物の中で初めて心を惹き付けられ、以降20年以上にわたり最も気になる特別な存在だった。
IWGPくらいまでかな。

9 :お前名無しだろ:2011/10/04(火) 14:10:09.49 ID:egY5aD830
地味だったかな
後のジュニアヘビー的なスピーディーさがあったと思うが
タイツもカラフルだったしな

10 :お前名無しだろ:2011/10/04(火) 15:18:18.16 ID:oVME8e+w0
日プロ時代は知らないけれど
日本のレスラーで若さやカッコ良さを最初に表現したのは猪木だったと思う。

11 :お前名無しだろ:2011/10/04(火) 17:42:42.76 ID:aSAj93Hi0
タイツは、オレンジとかだったけど、新日時代と比べて喜怒哀楽は前面に
出さなかったね。雇われレスラーで、NO2の位置付けだったから、抑えて
たのかも。


12 :お前名無しだろ:2011/10/04(火) 17:43:17.55 ID:V3Z76BY30
日プロ時代をリアルタイムで観れた人が羨ましすぎる

13 :お前名無しだろ:2011/10/04(火) 18:21:02.12 ID:HP45Srpc0
日プロ時代の日テレで放送した3試合がバップから『闘魂伝説』
としてDVD化されているんだけれど
なんか中途半端な企画なんだよな。


14 :お前名無しだろ:2011/10/04(火) 18:55:23.20 ID:J12GfNIT0
>>13
大晦日の猪木ボンバイエを日テレでやった時に作ったやつだろ。
その後、日テレと揉めたんで続編が出なくなったな。

15 :お前名無しだろ:2011/10/04(火) 19:51:33.06 ID:LTw7NVsU0
厳密に言うと川又というプロデューサーと日テレが揉めたんだよ。
日テレが日プロ時代の映像を死蔵しているのは勿体ないね。
馬場遺族とも揉めて、馬場の映像も商品化されないようだし
力道山も古過ぎるからなのか商品化される気配は無いね。

16 :お前名無しだろ:2011/10/04(火) 21:30:07.36 ID:N6CYOJZd0
力道山はビデオ含めると商品化されてると思うよ

17 :お前名無しだろ:2011/10/05(水) 00:31:10.39 ID:/zh4vB+c0
猪木が使うと「スープレックス」
=単なる中継ぎの傷め技

鶴田が使うと
「ダブルアーム・スーップレックスッ!」
=フィニッシュホールド

不思議だったな、子供心に。

18 :役人:2011/10/05(水) 00:54:05.25 ID:FEX8n4baO
柔道なら岩清水のショルダースルーでも「一本」なんだから
ボディスラム一発でスリーカゥント入っても違和感は無い。

全ての技にしっかり力が篭っていれば大技のオンパレードなど必要無い。

19 :お前名無しだろ:2011/10/05(水) 01:35:20.49 ID:zZ1M4vbV0
でも鶴田のダブルアームは明らかに尻から相手が落ちてフィニッシュとして
説得力がなかった
逆にフロントは危険すぎて受身の上手い相手にしか使えないという

20 :お前名無しだろ:2011/10/05(水) 02:04:05.15 ID:u4K37KnoO
鶴田の試合は、デビュー時期のダブルアームスープレックスを晩期のバックドロップに置き換えただけで、組み立ては全く変わらない。
あとはドロップキックとラリアートを変えるぐらい。

21 :お前名無しだろ:2011/10/05(水) 04:01:46.74 ID:9RZ6qy0g0
若い頃の猪木と鶴田って
タイプ的に似てるし馬場の2番手だった時期もあるので比較しやすいんだけど
なんで差がついたのかとよく考えるんだが
その理由の一つが鶴田には猪木のコブラツイストや卍みたいな
ギブアップを獲る代名詞的な技が無いんだよな
鶴田も早い時期から大物相手に1本取ったり
3本目のフィニッシュをとらせてもらえるんだけど
これが無いがために全然印象が残らない

22 :お前名無しだろ:2011/10/05(水) 06:19:28.09 ID:NXRxOat+0
鶴田はどうでもいいよ。
変な奴に誘導されちゃ駄目だ。

23 :阿呆役人:2011/10/05(水) 07:02:48.04 ID:FEX8n4baO
ボックのインタビューは店頭で飛ばし読みしたが
それまでの守銭奴、約束反故、アンダーグラウンドの住人…といったイメージを覆す内容だった。
「双方の言い分を聞く」これが判断を下すときに心掛けるべき事。人伝て話の出鱈目さは皆さん幾度も体験済みかと思う。
それともう一つ。
「彼が私にとってどういう存在か」という問題がある。
(粗忽勝手で通っている人だが、この件に関しては私には誠実である)みたいな例がある。
何が言いたいかというと
猪木の人間性について批判中傷めいた著作が幾つもあるが
私はこんなのは「単なる妬み、責任転嫁の恨み節」と見做して猪木評価に何ら影響を受けていない。
仮に記述が悉く事実であっても
言い訳しないなら「面白い人」で済む。
当事者達は迷惑を被ったかもしれないが、 いい想いもしたはずだ。
【身内の悪口は言わない】これがリーダーたる資質。

24 :お前名無しだろ:2011/10/05(水) 08:15:33.34 ID:YkkvpYVQ0
>>17
プロレスとして、どんな技をフィニッシュ技にすれば
客受けが良いかを考えてる人と、そうでない人の違いだな。
昔は他のレスラーが得意としている決め技は使わないのがお約束だったし
ダブルアームスープレックスは当時はロビンソンの代名詞技であって
それを決め技にしても二番煎じになっただけだから。
それよりも自分固有の代名詞になる技でフィニッシュにしたほうが客の印象に残る。
だからジャーマンスープレックスにしても、ジャーマン=ゴッチなんで
ゴッチの弟子としてジャーマンを使用することがあっても
それだけに頼って終わることはしなかった。

だから現在でも、"オクトパスホールド"や"エンズイギリ"は
アメリカでも猪木の技として紹介されるが
ダブルアームやジャーマンを決め技に多用しようが
けっして猪木の技とは言われないわけでね。

25 :多聞夫:2011/10/05(水) 12:05:53.59 ID:Gr4SoFGN0
新日のテレビ放映が始まった頃から俗にいう新日ブームが始まる前まで
猪木はオリジナル・ホールドを非常に大事にしていた。
ジャーマンとか卍とか年に一回かな、、、使ったのが。
出し惜しみっていうか、そのくらい大事に使っていた。

体力的に全盛のころはI・コロフとかS・S・ビリー・グラハム
M・スーパー・スターみたいな大型でゴッツイ体型の選手でもイチコロだったもんね。

少し上の方にも書いてあるが「二番煎じ」は説得力がない。
天龍なんかファイティング・スピリットはいいんだけど
自分で試行錯誤しオリジナル・ホールドを作る作業を怠った。
これが本当、プロレスラー天龍の最大の失敗やね。

俺が好きなプロレスの技でテリー・ファンクのローリング・クレイドルっていうのがある。
テレビでも1,2回しか見たことが無いのだが非常にスピードがあって
流れるような美しさがあり今でも印象に残っている。

実はテキサスで修行していた天龍もこの技に非常に感銘を受け
図々しくもテリーに「俺にも教えてくれ」と頼んだがやんわりと断られたそうだ。
時間と金をたっぷりかけて苦労して完成した技を
さして親しくもない若手に教えないのは当然だろう…

26 :お前名無しだろ:2011/10/05(水) 16:48:36.37 ID:TTxwHqUu0
>>25
論旨はおっしゃる通りだし、私もテリーの技のなかではローリングクレイドル
が一番好きだ。が、これはテリーのオリジナルじゃあないけどねw

まあテキサス系レスラーの心の故郷的な技だからいいんだけど

27 :お前名無しだろ:2011/10/05(水) 16:57:09.22 ID:ZwZfeHDUP
ローリングクレイドルはどこが痛いのか未だに分からん

28 :お前名無しだろ:2011/10/05(水) 17:04:48.40 ID:fYgl0NK+O
個人的には猪木の美徳はステップオーバートーホールドみたいな地味な技でも客の目を惹き付けるところだと思う。

29 :お前名無しだろ:2011/10/05(水) 17:21:38.60 ID:zZ1M4vbV0
俺にとっての猪木のシンボルとも言える技は卍でもジャーマンでもなく
ましてや延髄なんぞではない
倒れ込み式のリバース・インディアン・デスロックだ

30 :お前名無しだろ:2011/10/05(水) 18:53:39.31 ID:XolRPgFz0
オリジナルのフィニッシュってこうしてみると
説得力あって定着させるのって簡単じゃないんだね
藤波のD・スープレックスと、長州のサソリぐらいか、BIを除けば

そうしてみると馬場も猪木もオリジナルがあったね
まあエースだから他人にパクられないんだけど(猪木のコブラは馬場にパクられたけど)

猪木の日プロ追放のあとのビッグマッチで
大木がさっそく卍使ってて「そりゃだめだろが?」って思った

31 :お前名無しだろ:2011/10/05(水) 20:53:31.97 ID:zZ1M4vbV0
>>30
変形のX固めじゃなくて卍そのもの?

32 :お前名無しだろ:2011/10/05(水) 20:55:45.28 ID:YXwah2Go0
猪木の定番はスリーパー→キーロック→インディアン→ボーアンダーロー→コブラ
ブリッジものや鎌固めや卍は奥義だから地方じゃまず拝めない

>>27
エアプレーンスピンみたいなもん

33 :お前名無しだろ:2011/10/05(水) 21:17:04.35 ID:9RZ6qy0g0
テリーはエアプレーンスピンもよくやってたなあ
札幌のインタータッグでも猪木相手にやってる
目を回すのが好きなんだろうかw

34 :お前名無しだろ:2011/10/05(水) 21:26:32.93 ID:XolRPgFz0
>>31
そのものですわw
71年12月か、72年1月の東京での大会場だったはず

今思ったんだけどハンセンが全日に移籍したあとで
ホーガンはアックスボンバー出すようになるでしょ?

あのときホーガンが、ハンセンまんまのラリアット出しておまけにウィーッ!までやったら
やっぱアホ扱いされるよね
大木さんはそういうの恐れない人なのかな?w
猪木へのオマージュだったとは考えにくいし(追放の急先鋒=追放を決議した選手会の新会長)

35 :お前名無しだろ:2011/10/05(水) 21:52:23.32 ID:Z6zgbOjL0
>>29
技が決まる直前で倒れないでアピールする姿も画になってた
長州もサソリのときそれを意識してたと思う

36 :お前名無しだろ:2011/10/05(水) 22:45:19.17 ID:zZ1M4vbV0
>>34
トン
節操ないな〜
大木にはキーロックがあったのにw

37 :お前名無しだろ:2011/10/05(水) 22:52:18.06 ID:9RZ6qy0g0
>>30
一応、馬場がコブラを使うきっかけは
猪木から勧められ教わったからという事になってる

38 :お前名無しだろ:2011/10/05(水) 23:09:46.33 ID:veGRwYKI0
大木は、昭和51年頃日本と韓国でフィニッシュに卍を多用してたね。

39 :お前名無しだろ:2011/10/06(木) 02:45:56.97 ID:wIGgNaxDO
>>30
まるでヒューマンドラマみたいだったアニメ「タイガーマスク」で、プロレスラーにとって如何に独自の必殺技が不可欠か!?
心の師である嵐先生に諭されたんだっけかな?焦りながらも何話も回をまたぎ、悲壮なプロセスを経てタイガーはウルトラタイガードロップをモノにする。
記憶は曖昧だが、その回のエンディングは、猪木の卍、馬場の?(忘れた)がガッチリ決まった瞬間がタイガーの脳裡に…今思えば随分と核心を突いたハナシだったんだな。
制作側のプロレス好き情熱が伝わってくる。、

40 :お前名無しだろ:2011/10/06(木) 06:00:50.21 ID:UHITjU6c0
 大木は国際に入った時、「X固め」なんていう
「卍固め」の変形をやってたな。

41 :お前名無しだろ:2011/10/06(木) 12:05:00.16 ID:/pkI5x1+0
ローリングクレイドルは寺西もよく使ってた
重厚感のテリーとは違って肉塊を足にくっつけてコロコロ転がるだけだったけど

42 :お前名無しだろ:2011/10/06(木) 12:26:15.97 ID:SB0HdwY20
まあWWFなんかでも前の持ち主がいなくなると技を引き継がせるってことはある。
ちょっと前にすっかりカート・アングルの技みたいになってたアンクル・ホールドも
すぐ前までシャムロックが見せていた技だったし、今でも色々ある。

ただ日本のファンは「昨日のことは昨日までのこと」と割り切ってくれない。
卍を出せば猪木の技だって意識しちゃうからね。そこをアメリカンスタイルで
割り切ろうとしても客は付いていきづらいよ。

43 :お前名無しだろ:2011/10/06(木) 12:38:18.76 ID:3SeSEq7CO

卍もコブラも猪木のオリジナルじゃないだろ?
猪木のオリジナルと言えるのは延髄斬りくらい。

44 :お前名無しだろ:2011/10/06(木) 13:02:29.18 ID:SB0HdwY20
アンクルホールドだって別にシャムロックの技じゃないけど、「ああ、シャムロックが
ロックをギブアップさせた技だね」とは思っちゃうだろう。プロレスはそういう観客の
気分もストーリーや展開に盛り込むはずのものでしょ。

少なくともハットンを見ていた人が猪木のコブラを見て感じる気分と、猪木を
ついこの間まで見ていた人が大木の卍を見て感じる気分が同じわけは無い。

45 :お前名無しだろ:2011/10/06(木) 13:36:33.95 ID:XcSzq+j10
4の字固めなんて
誰がオリジナルかわからないw
フレアーでもなければデストロイヤーでもない

46 :お前名無しだろ:2011/10/06(木) 14:25:56.36 ID:dBkwnDGh0
>>45
自分はバディ・ロジャースが元祖と思ってたけど、それも違う?
少なくともニックの四の字はロジャースへのオマージュだな

47 :お前名無しだろ:2011/10/06(木) 14:53:32.66 ID:t9M5LFV0O
>>45
フレアーの名前は出ないだろさすがにw少なくとも46の言うようにロジャース説が一般的だな

48 :お前名無しだろ:2011/10/06(木) 16:15:20.41 ID:gfrx/dGR0
プロレス大百科が正しければ、レイ・スチールだったと思う。

49 :お前名無しだろ:2011/10/06(木) 16:21:05.87 ID:XcSzq+j10
別に本人の完全オリジナルである必要は何もないよ
使ってる人間がどれだけこだわりを持っているのかが問題だ
猪木のコブラだってそれ以前から使い手はいた訳だし
ラリアット、投げっぱなし系、ケプラーダ、シャイニングなんちゃらとか
ただの流行で使うというのではダメ

50 :お前名無しだろ:2011/10/06(木) 17:16:30.77 ID:MLU81kPN0
誰が元祖でも70年代日本人が思い浮かべる四の字はデストロイヤー
コブラと卍は猪木だけど、イメージが強烈過ぎる

51 :お前名無しだろ:2011/10/06(木) 18:18:09.98 ID:Sk03mpAm0
バックドロップでも、へそ投げ、抱え式、ひねり式等があるように
各技にもそれぞれの工夫があって、
かつての足4の字固めでは、デストロイヤーなんかでも、
お互いの身体が寝てしまうので客席に見えにくかったのだが、
フレアーはそれを自分の上半身を起こして、
状況を客席に見えやすいように工夫し、自分のモノにした。
武藤の足4の字もそれを真似たもの。

52 :お前名無しだろ:2011/10/06(木) 18:34:13.60 ID:dBkwnDGh0
WWEでは「エンズイギリ」「フジワラアームバー(ワキ固め)」はよく
使われ、実況でも名前が呼ばれるが、馬場や鶴田の名前がついた技はないな。
16文はビッグブーツで、これはアンドレやホーガンのイメージ。

53 :お前名無しだろ:2011/10/06(木) 19:10:27.99 ID:brWsOMvH0
コブラは、スナイダーだな

54 :お前名無しだろ:2011/10/06(木) 20:00:06.39 ID:Kjak8y0T0
>>52
フジワラが何の意味なのか分かってるファンは誰もいないだろうな。

55 :お前名無しだろ:2011/10/06(木) 20:17:00.22 ID:MsnKwyLQ0
>>52
>「フジワラアームバー(ワキ固め)」はよく使われ

そうだったの? WWEは、興味ないから全然知らなかった。
この技は、旧UWFラストマッチで、藤原が佐山を下した技であり、
木戸が、タッグで鶴田を苦しめたのもこの技だった。


56 :お前名無しだろ:2011/10/06(木) 20:28:25.83 ID:O1KvSLL90
>フジワラ・アームバー

なんか井村屋あずきバーみたいなかんじする

57 :お前名無しだろ:2011/10/06(木) 20:41:51.44 ID:4+COZ7rNO
>>56
www

多分アメリカ人はフジヤマ関連で日本関連の技くらいの認識だろうな

58 :お前名無しだろ:2011/10/06(木) 22:05:45.80 ID:t9YXJn/E0
もともとはプロレスマニアのECWの実況あたりから始まった連呼だからね。
ECW時代は「カタハジメ(片羽絞め)〜!」という絶叫も名物だった。
「フージ・ワーラ・アームパー!」もポールEあたりによく聞かされたなぁ。

59 :お前名無しだろ:2011/10/06(木) 23:31:56.83 ID:EHU4Lemm0
一番マニアックな解説はマット・ストライカーだな
WWEでは別の名前になってる技を一々日本名で言ったりするw

60 :お前名無しだろ:2011/10/06(木) 23:34:11.17 ID:EHU4Lemm0
>>54
解説のタズが「TAKAとフナキの師匠」と言ってたことはあったな
正確にはTAKAの方ははちょっと教わっただけで弟子じゃないけど

61 :お前名無しだろ:2011/10/07(金) 21:38:28.07 ID:HrPjpxSu0
初代タイガーはジャーマンをフィニッシュホールドにしていた。
返されたことはない。
オリジナルホールドではないけどこういう姿勢は大切だな。

62 :お前名無しだろ:2011/10/07(金) 21:41:28.04 ID:8wPoM6x30
エディ・ギルバートに一度だけ返されなかったっけ?
あれは体勢不十分ということでOKかも知れないけど

63 :お前名無しだろ:2011/10/08(土) 14:08:11.02 ID:f7dpVR+I0
超一流レスラーのスレ中にふさわしくないフジワラとか三流レスラーの話題が出た後は
だいたいこんな感じで過疎るよな。

64 :お前名無しだろ:2011/10/08(土) 22:18:17.66 ID:FBCmO/9w0
スレの流れにふさわしくない四流五流の書き込みを見せられた後は
だいたいこんな感じで過疎るよな。



65 :お前名無しだろ:2011/10/08(土) 22:19:18.84 ID:6H5yO7T60
>62
グラン浜田戦でロープに浜田の足がかかってカウント取られなかったのは
知ってるがそれは知らなかった。
アメリカでの話かな? あっちじゃマサさんにフォール勝ちするぐらいだから
なんかイレギュラーな事があるかもね。

66 :お前名無しだろ:2011/10/09(日) 16:29:11.84 ID:4G9XypjW0
80年からシンが打倒猪木の秘密兵器として使用し始めた首4の字固め
これも本来は猪木の得意技だったらしいけどシンにパクられたと。
でも首4の字って足で締めるスリーパーだから決まれば絶対に落ちるよな。

67 :お前名無しだろ:2011/10/09(日) 17:22:39.44 ID:9d0CTo2FO
>>66
メキシコでのUWA戦だっけか?

首四の字できまる試合は当時でも斬新だった気がする。

68 :お前名無しだろ:2011/10/09(日) 21:48:19.77 ID:MF0rKWzB0
メヒコでのUWAタイトルマッチだね。
まあ猪木がシンの首四の字で落とされたが、ベルトは奪取した。
反則絡みではあったけど卍と首四の字でお互いにタイで。
だからお互いに価値は落ちない、という方程式だったろう。



69 :お前名無しだろ:2011/10/09(日) 23:49:08.38 ID:zLg6g+z3O
メキシコは空気薄いから落ちやすくなるらしい

70 :お前名無しだろ:2011/10/10(月) 03:46:13.37 ID:l4f1Yvi10
年中5月のメキシコシティなんてまだいい方
標高はプロ野球チームもあるアメリカのデンバーよりちょいと高いだけでね

それ言い始めたら富士山頂上付近の標高で年中3月4月のボゴタなんて
坂道駆け登るだけで地元民すら落ちるらしい
こんな所によく1千万近くも住んでるもんだって感心するw

71 :お前名無しだろ:2011/10/10(月) 07:26:44.00 ID:WL1zX8vm0
>>70
何が言いたいんだ、コラ!

72 :お前名無しだろ:2011/10/10(月) 10:43:26.61 ID:lztGmi6r0
高地トレーニングの成果でじいちゃんばあちゃんも屈強なんだろうw

コブラクローもブレンバスターもアルゼンチンもアピールが不足していた
時期に、あの首四の字はとして新鮮だった。沖縄で体調不良の猪木が逆に
反則負けを取られた時の試合なんて、シンが繰り出した首四の字が本当に
猪木の首に隙間なくガッチリ食いこんでいて大丈夫かと思ったほどだった。

プロレスゲームで作ったシンにこの技をつけてやりたかったんだけど、当時の
ゲームには首四の字という技そのものがもう入ってなかったんだよなあ…

73 :お前名無しだろ:2011/10/10(月) 12:03:28.62 ID:+NRdfxnq0
俺の友人で5人の子持ちと一緒になった奴がおった。
そいつはアル中で酔うとまさに子供達にDVの嵐。
俺が遊びに行ってそいつを煽るとバンバン殴る蹴るの雨あられ。
しかも当時は幼稚園や小学生の子供達が相手だぜ。
それでそいつ、自分の本当の子供も生まれて6人の子持ちに。
でも他の5人が本当の子供を触ったりすると大激怒。
他の5人は血の繋がりがないが、一人は血の繋がりがある。
だから本人は本当の子供一人が可愛いのは当然だわな。
それで俺はバンバン煽ってそのDVを見て楽しんでいたよ。
周りの兄弟5人は跡から生まれて赤ん坊の妹がやはり可愛いんだ。
それで父違いの妹を可愛がるんだが、俺が行くとわざとこう言う。
『ダメだよ、そんなことやったら痛いでしょ』
『赤ちゃんなんだからもっと優しくしてあげないと』
すると父親のそいつがそれを聞いて子供達に大激怒。
そしてスーパーDVのゴングがなって試合開始。  カーン
そいつの強さといったら本当に最強の男に見えたよ(笑)。
かつてハンセン、ベイダー、ノートン並の強さだた。
でも相手は幼稚園や小学生の子供達だけど(大爆笑)。


あれから10数年、その妹は中学生で他の5人は20歳を超えた。
もうこいつとは連絡は途絶えて一切会ってない。
でもこいつ、かつてのDVのリベンジを受けている可能性が大。
掟破りの逆DVでこいつ、子供達から殺されてるかも知れないな。
まああれだけやったんだからリベンジは当たり前だと思ってるよ。
それで例え殺されたとしても自業自得、ある意味で道理だ。



74 :お前名無しだろ:2011/10/11(火) 19:36:46.33 ID:OrbkJ6DL0
猪木のもみあげが消えたのっていつ?
小林戦、大木戦では生えてる。アリ戦では生えてない。
ロビンソン戦あたりはどうだったか?

75 :お前名無しだろ:2011/10/11(火) 19:38:17.12 ID:ntiOo7zD0
昭和49年夏までだな
大木戦の時はモミアゲは長くないよ

76 :お前名無しだろ:2011/10/11(火) 20:01:44.03 ID:JvvPlm6zO
78年くらいまで長髪だったよな、猪木。長髪ブームの時代ということもあるがあの馬場も髪伸ばしておばさんパーマになったりw猪木も馬場も天パだったから試合後は見事にチリチリに逆立ってたり。でも猪木の逆立った髪は怒りの表情とマッチしてかっこよかった

77 :お前名無しだろ:2011/10/11(火) 20:38:31.02 ID:kw4zu4LiO
何をしても絵になる猪木と
何をしてもブサイクな馬場w

78 :お前名無しだろ:2011/10/11(火) 21:11:19.07 ID:b2ujteQm0
>猪木も馬場も天パ


しかし両者ともサマになる良質の天パだったね。

悪質な天パの俺が言うから間違いないw

79 :お前名無しだろ:2011/10/11(火) 21:21:51.79 ID:ntiOo7zD0
馬場が髪を伸ばしたのは
ボボ・ブラジルや大木の頭突き対策なんて説があったけど
時期的にはあれは違うと思う

80 :お前名無しだろ:2011/10/11(火) 21:47:33.65 ID:b2ujteQm0
逆に大木やブッチャーに髪つかまれて頭突き食らってたな。
75〜78年の天パの馬場は。

81 :お前名無しだろ:2011/10/11(火) 22:19:59.41 ID:JvvPlm6zO
>>79それをしきりに強調してたのは菊地孝だよな。どうみても無理がありすぎと思ってたwワープロ四分割OPでの猪木名場面集なんか長髪チリチリだからこそインパクトかつ見映えあったよ。

82 :お前名無しだろ:2011/10/12(水) 00:25:34.64 ID:P6hoj99G0
ババさんは「オバサンパーマ」

83 :お前名無しだろ:2011/10/12(水) 08:15:48.80 ID:Vh/AcnWi0
馬場は手術の跡を隠してるんじゃないの?

84 :お前名無しだろ:2011/10/12(水) 08:25:23.39 ID:b8ndUcGB0
ストロング小林に似ているという噂を気にした猪木は、
小林戦を前に差別化を図る為もみあげを伸ばした。

85 :多聞夫:2011/10/12(水) 11:51:55.19 ID:H6opHuN+0
馬場の長髪は頭突き対策って俺も書いたことあるけど俺のネタ元は松山千春。
馬場と松山は麻雀仲間で仲が良く松山が「最近、髪伸ばしてますね」と言ったら
「頭が硬い奴(大木のこと)のとやるんで頭突き対策だ」と馬場自身が話したとラジオで言ってた。

大木と国技館でやった時も馬場は長髪だったと思う(多分…)。


86 :お前名無しだろ:2011/10/12(水) 11:56:55.45 ID:ljbQ5DNg0
大木とやった時点では、松山千春はまだ田舎のアマチュアなんじゃないの

87 :多聞夫:2011/10/12(水) 12:40:23.55 ID:H6opHuN+0
確かにそうやね。おっかしいなあ…


88 :お前名無しだろ:2011/10/12(水) 12:55:53.84 ID:roe4ulXqO
馬場が長髪なのは78年夏まで、千春がデビューしたのは76年だから時期が重なることは重なるがちと会話内容に無理があるよな。頭突き対策より猫も杓子も長髪で馬場もオシャレに目覚めたんだろ。で、昔の日プロの映像見て再び髪を切りたくなったと当時の雑誌に載ってたな。

89 :お前名無しだろ:2011/10/12(水) 13:25:28.56 ID:07JjBoGv0
馬場と千春の出会いは82年6月の中島体育センター。
馬場VSハンセンがメイン。
当時の月刊明星で千春の項に載ってた。
「試合後馬場の控え室に乗り込み長時間話込んだ。
 馬場のデッカイ男の魅力に惚れ込んだ」
だの。

90 :お前名無しだろ:2011/10/12(水) 14:05:56.54 ID:lfL8vm5e0
馬場猪木の大木の頭突き対策の為の長髪だが
坂口は大木の頭突きに対してスポーツ刈りだったな
その点に関しては坂口>>馬場猪木だがなw

91 :お前名無しだろ:2011/10/12(水) 14:42:27.16 ID:Blq5RTe/0
>>83
それなら現役中ずっと長髪で無いとおかしい

92 :お前名無しだろ:2011/10/12(水) 15:11:50.66 ID:kbnpFIJ10
ビッグサンダー猪木ワロタw
ビッグがあればなんでもできる。
アントニオ猪木氏とビッグサンダーのコラボだバカヤロー!
このビッグを食えばどうなるものか。危ぶむなかれ。危ぶめばチョコが溶ける。
迷わず食えよ!食えばわかるさ!
行くぞー! 1! 2! サンダー!!
http://www.yurakuseika.co.jp/02lineup/detail/bigthunder_inoki.html

93 :お前名無しだろ:2011/10/13(木) 14:38:31.14 ID:6k3tuM/M0
http://www.yurakuseika.co.jp/02lineup/detail/bigthunder_inoki1_2.jpg

94 :お前名無しだろ:2011/10/13(木) 19:02:41.46 ID:3+yMZfy+O
注目した1976年のアントニオ猪木が届いた。
読み応えあるページ数だな。
しばらく楽しめる。

95 :お前名無しだろ:2011/10/13(木) 19:42:47.13 ID:W4I9Rfa80
本をたくさん読むより
映像(なるべく完全版)を見たほうがいいと思う

96 :お前名無しだろ:2011/10/13(木) 20:51:01.12 ID:HkNgcQzQ0
>>89
松山千春は女みたいな名前で、おまけにツルっぱげなのに、
なんで年上を呼び捨てにするの?

97 :お前名無しだろ:2011/10/13(木) 21:06:49.08 ID:1r+N/UOQi
千春は馬場をレディとして、扱ったし、馬場もそれに応えたんだそうな。

98 :お前名無しだろ:2011/10/14(金) 02:43:57.51 ID:mkywBLxoO
千春「馬場サンさぁ、チャンピオンなんだから安い手で麻雀上がるのやめてくれよぉ!?」
たしかプレイボーイの対談で。


99 :お前名無しだろ:2011/10/14(金) 04:26:27.15 ID:3FIzy3cA0
カウントダウンのベイダー戦を見終わった
見事なやられっぷりだなwww


100 :お前名無しだろ:2011/10/14(金) 14:43:49.38 ID:8aB7nHL70
ブータンの国王が猪木に似ているらしいな。

101 :お前名無しだろ:2011/10/14(金) 16:32:59.47 ID:PAXc/0iM0
夕べロビンソン戦をチラッと見たけどいいな。
大画面テレビでこの試合見るのは初めてだったけど、リアリティが少しも
損なわれていないいい試合として楽しめた。ずっと相手から視線を外さずに
戦っていた両雄だったけど、中盤でロピンソンが集中を切らして、最近の
レスラーみたいに客席の方に顔を向けて(=猪木に背中を向けて)ぶらぶら
歩き始めたとき、猪木が猫のようにスーッと背後に近づいた瞬間に、ビクッと
したように向き直って構えたシーンとかだけでゼニが取れる。
今晩じっくり見ていけど体操もあるんだよな。明日も仕事だし、やれやれ。

102 :お前名無しだろ:2011/10/14(金) 17:18:12.33 ID:Zom5bCKn0
>>100
http://ukitanaoie.blog.shinobi.jp/Entry/6/
http://blogs.yahoo.co.jp/exterminatorjp/58439328.html

103 :お前名無しだろ:2011/10/14(金) 19:48:08.93 ID:Z+RKIEO6O
ストロング小林じゃんw

104 :レデイ馬場:2011/10/14(金) 23:44:54.71 ID:1bT4qw/+0

猪木がコンタックス645と言うカメラ持って松本カメラに出没してるよ!



 浅草の早田カメラにもいたよ!

105 :お前名無しだろ:2011/10/15(土) 21:42:45.73 ID:/Me6X1lN0
>>102
香港映画の二枚目俳優にいそうな感じ

口元とアゴと民族衣装が猪木を連想させるけど

106 :お前名無しだろ:2011/10/15(土) 23:52:52.39 ID:iuvfMZCN0
タイやビルマなんかの東南アジア華僑系上流のような顔つきだね
ってか王様かw

107 :お前名無しだろ:2011/10/16(日) 11:19:15.26 ID:Pc48Eg1N0
アントニオ猪木がシュツットガルトの惨劇を語る
「ローランド・ボックに関節技をかけることができなかった・・・」

ttp://igf-123da.net/archives/1582734.html

108 :お前名無しだろ:2011/10/16(日) 20:24:16.31 ID:my/HFTv60
ビデオパックニッポンの、猪木vsブロディで、ブロディのトレーニング風景で流されている曲、
猪木vsパワーズ決着NWF世界戦でのエンディングに使用されている曲(どちらも同じ曲)について教えてください。


109 :お前名無しだろ:2011/10/16(日) 22:47:09.97 ID:5eDF0Z/b0
>>107
やはり、猪木本人のインタビューは目茶目茶面白いですね。

110 :お前名無しだろ:2011/10/18(火) 23:25:07.38 ID:Inr4aLMS0
猪木は全日の外人レスラー何人か引き抜いたが
ファンクスは引き抜かなかったな
もしファンクス引き抜いてたらどうなってたんだろうな
ドリーと60分フルタイム再現
テリーと熱血的な試合してたのか?
猪木坂口VSファンクス見てみたかったなw

111 :お前名無しだろ:2011/10/19(水) 11:33:06.36 ID:GoJdv5uTO
確かに80年代半ば頃まではドリー猪木選は夢のカードだった。
80年頃か読者投稿欄で馬鹿馬鹿しく思えるようなドリー派猪木派とのバトルが
毎月繰り広げられてたのをみても多くのファンが期待していたのがわかる。
さすがに当時はファンクス馬場との結び付きが強くホーガンハンセンの引き抜きに
テリーが動いくらいだからファンクス引き抜きは絶対に不可能だっただろうね。
やっと新日のリングの上がったのはドリーはほとんど引退状態の時でシャツを
着たまま試合をしていた。
でもタッグで当たった藤波の喜び様や感激は画面からもヒシヒシと伝わって来た。

112 :お前名無しだろ:2011/10/19(水) 11:40:19.67 ID:TzlYgYqf0
猪木とドリーが邂逅したのは、例の1・4ドームで橋本をボコった直後の
UFO横浜大会だったな。
小川とダン・スパーンのNWA世界タイトルマッチで特別レフェリーとして
招きいれられて猪木と抱き合ってる。

猪木は後年の格闘技戦にジョン・トロスを招いて「イノキは義理堅いね」
とトロスを呆れさせ、もとい感心させていたものだけど、その時は
やっぱりドリーには特別な思いがあったんだなと思ったな。
ああ、村松友視の本のロングインタビューで、当時はゴリゴリの馬場派
だったドリーのことをさんざん褒めていたったけ。例のフルタイムの試合は
本当に何かをやり遂げたっていう充実感があった幸福な時間だったって。


113 :お前名無しだろ:2011/10/20(木) 00:59:02.19 ID:Go36vQ9s0
馬場対ドリーはけして名勝負じゃなかったというつもりはないが
猪木対ドリーのほうをファンは評価して
ドリーのライバルは猪木と認めてもらえた事が
猪木自身にとっても大きいんだろうねえ
しかも相手は
テーズを除けば歴代のアメリカの全団体の王者でトップといっていいドリーだからね
これで猪木のステイタスは大きく上がった

114 :お前名無しだろ:2011/10/20(木) 01:20:14.41 ID:f80S2TJ30
普通に「認められた」と書けば良いのに
わざわざ「認めてもらえた」と書くところに
人間性が表れている。


115 :お前名無しだろ:2011/10/20(木) 17:38:46.35 ID:yqznBiRg0
>>113
猪木は外人含む全日本のレスラーをあんまり良く言わないけど、
唯一、ドリーだけは誉めまくってたね。>>112も言ってるけど村松本の
第二弾でのロングインタビュー(これ、猪木の各レスラーに関する見解が
読めて面白いよ)では
「我々は多くの試合をしますが、“ああ本当に力を出し切ったな”と感じられる
試合は少ないんです。ジュニアとは、そういう試合ができましたね」
 とベタ誉めした上で、アメリカで会った時にドリーから
「イノキ、私はユーとの試合を忘れられないよ」と言われた、と嬉しそうに
言ってたねえw 反面テリーには厳しくて村松さんが「テリーはどうですか?」
と聞くと
「興味無いですねえ。向こうは私に興味あるみたい(当時、テリーが猪木戦を
やりたがっていた)ですけどw 兄貴を10としたら、半分以下の選手でしょ」
とニベもなかったw

116 :お前名無しだろ:2011/10/20(木) 18:08:21.27 ID:Go36vQ9s0
猪木は
全日でのテリーのパフォーマンス過多の試合を見ての評価だったんだろうが
70年代後半に対戦してたら猪木ーマードックをもう少しエキサイティングにした形でいい試合になったと思う
少なくともローデスよりは手が合う


117 :お前名無しだろ:2011/10/20(木) 20:36:09.27 ID:vsuPks9V0
デリーは引退試合は猪木とやりたいと言ってたね

118 :お前名無しだろ:2011/10/20(木) 20:42:33.30 ID:RlSXWBfD0
みのもけんじの漫画で
引退試合直前のテリーをかいた話で
仮想引退試合のレフェリーに猪木がきてたな

119 :お前名無しだろ:2011/10/21(金) 10:54:19.86 ID:nGY7wpi5O
>>114
多分このスレに来ている君以外の全ての人は君の人間性に辟易してるよ。

自分がいつもやってる書き方だからそんな些細な言い回しが癪に触るんだな?

120 :お前名無しだろ:2011/10/21(金) 14:03:54.02 ID:bVTGeN3H0
人間って奴は、図星を指されると吠えるもんよ。

121 :多聞夫:2011/10/21(金) 17:57:38.66 ID:lRR1Uy8j0
>70年代後半に対戦してたら
だな。
なんでも「旬」ってもんがあるから。
日プロのワールド・リーグで決勝を争ったクリス・マルコフ,
UNを賭けて戦ったジャック・ブリスコ、
いずれも新日にも来日し猪木と戦ったが、かなりガッカリの試合内容だった。

70年後半にドリー、テリー、レイス、
あとマスカラス、サンマルチノなんかと試合して欲しかったね。


122 :お前名無しだろ:2011/10/21(金) 18:19:25.05 ID:LhB/pNob0
>>121
>70年後半にドリー、テリー、レイス、
>あとマスカラス、サンマルチノなんかと試合して欲しかったね。

    上3人は同意だが、下の2人は時代がいつであれあんまり
いい試合にはならないのではw? それよりも70年代後半から81年くらい
までの、猪木×ニック(AWAの防衛戦じゃなく)の試合が見たかった。
おそらく猪木×ドリーや猪木×ロビンソン級の最高レベルの試合になったでしょ。



123 :お前名無しだろ:2011/10/21(金) 18:30:42.64 ID:m4+zMMO80
ニックが一番良かった時って、奇しくも鶴田にタイトルを取られた時期じゃないかな?
国際に来た時、それ以前以後に全日に来た時は、あまり強さや巧さを感じなかったんだけど、
王座から落ちて以降、急に面白いというか凄いレスラーだなと感じたのは、
この時期なんだよな。
日プロ時代はどうだったんだろうか?

124 :多聞夫:2011/10/21(金) 18:31:51.44 ID:lRR1Uy8j0
そう、多分そういわれると思ったんで改行して書いたw
マスカラスとサンマルチノは猪木とのシングルが無かったような気がしたんでね。

ニックは試合巧者だ。
AWA時代、試合結果だけ見るといつも反則とかリングアウトとか
トップ・ロープから投げたとかでたいとる移動はならなかったが
相手を光らせるという点にかけてはピカイチだった。
人格も素晴らしく日本文化も詳しい。
対猪木戦、観たかったね。

125 :お前名無しだろ:2011/10/21(金) 18:45:07.44 ID:LhB/pNob0
>>123 日プロ時代のNWAタッグリーグ決勝戦で、猪木&星野組×
   ニック&Jクイン組が実現して、これは屈指の名勝負として
  誉れ高いですね。猪木×ニックのシングルも日プロ時代には
  あったんじゃないかなあ。調べないと分からないけど。
  仰る通り、鶴田を圧倒した王座転落試合でニックの凄みに気付いた
  方は多いと思う。けど78年最強タッグとか、80年最強タッグとか、
  タイトル防衛戦以外でのニックは、強くて上手くて凄いレスラー
  っぷりを見せつけてましたよ。

>>124 マスカラスとは日プロ時代に一度だけシングルでやってますね、
   猪木は。2-1で猪木の勝ちだったと思う。サンマルチノともやってる
  はずだけど記憶に無いですねえ。

126 :お前名無しだろ:2011/10/21(金) 19:26:47.79 ID:uvkUUszy0
>>125
ニックとはNWAタッグリーグの時に仙台で特別試合で2−1で反則
サンマルチノとはシングルなし
サンマルチノは日本での馬場戦見てても
悪役っぽくないせいかそれほど面白くないね

127 :お前名無しだろ:2011/10/21(金) 19:37:02.53 ID:4gvv3h1f0
ニック戦は3本勝負で1,2本は1分以内に互いに体固めを取っているよね
どういう展開だったかさすがに記憶は無いけど

128 :お前名無しだろ:2011/10/21(金) 20:32:44.31 ID:JmqDMWJd0
ハーリー・レイスとも日プロではシングルなかったのかな?

77年に鶴田がレイスに挑戦した頃(世田谷区体育館)や
78年かな?帯広でやってフルタイムやって年間最高試合賞とったころ

あのころのレイスと猪木がやってても面白かったと思う(もちろんベルト賭けて)
バックランド対猪木は言うほど面白いと思わなかったんだけど
追う猪木、追われるレイスの構図ははまったんじゃないかなあ

後年、フレアーとの試合があんがいスイングした猪木だけど
レイスとなら60分やってもうそ臭くないと思う

129 :お前名無しだろ:2011/10/21(金) 21:03:19.64 ID:m4+zMMO80
レイスは、最初にNWA王座から転落した直後に来日した時は、タフだし強かったね。
馬場が何をやっても効かない感じ。
あの頃のレイスと猪木の試合は見てみたいな。

130 :お前名無しだろ:2011/10/21(金) 21:25:04.90 ID:uvkUUszy0
猪木とレイスは
猪木の海外遠征初期に戦ってるらしいから
その頃にシングルやってるかもしれない
当時アメリカに在住してた人が
その頃の写真をゴングに送ってきて
猪木、レイス、オコーナーがそれについて語る企画があったような

131 :お前名無しだろ:2011/10/21(金) 21:36:51.18 ID:5vtmr41E0
>>127
一本目はゴング鳴ったと同時にドロップキック3連発でフォール わずか11秒
クソ笑った記憶がある でもどっちがとったのか あと2本め以降も記憶に無い

132 :お前名無しだろ:2011/10/21(金) 21:47:26.72 ID:FxjzSUsvO
老人降臨!

133 :お前名無しだろ:2011/10/21(金) 22:19:40.67 ID:lrmVWGDX0
 レイスと猪木はシングルでじっくりプロレスしたら
意外とフルタイム面白い攻防がみられたかもな。
 肘、ひざ、頭突きでアクセントつけるが寝技でも戦えるプロレスラー
同士だから。

134 :お前名無しだろ:2011/10/21(金) 22:48:15.65 ID:JmqDMWJd0
レイスvs猪木のNWA戦が1977年に実現したとしてブックを考えてみた

1本目:比較的しずかな攻防から20分すぎ、場外戦からヒートアップ
 リング下でレイスの左フックを食ってしまった猪木はなんとかカウント19でエプロンに立つ
 グロッキー気味の猪木になおもパンチとエルボーとヘッドバットでリングに上げさせないレイス
 何度もリング下に転落した猪木が3度目にエプロンに立つと出たぁ!バーティカル・スープレックス
 ロープ越しのこの必殺技に滞空で体を一転させた猪木はジャーマンスープレックス
 23分30秒 猪木:原爆固め

2本目:今度は足殺しとばかりにレイスは猪木の足に集中攻撃を開始、ニースタンプをしつこく見舞う
 テリーから王座奪取した必殺技フロント・インディアン・デスロックが決まる
 しかし猪木ギブアップせず、2〜3分と耐える猪木、ロープに逃れる、レイスは波状攻撃とばかりに
 再度インディアンへの布石かニークラッシャーの体勢に入る
 これが罠でレイスはそのまま後方に投げ捨てまさかのバックドロップ
 15分45秒 レイス:体固め


135 :お前名無しだろ:2011/10/21(金) 22:48:43.11 ID:JmqDMWJd0
3本目:のこり10分を切るとレイスは時間切れ狙いのペースに入り攻撃をしてこなくなる
 のらりくらりペースに業を煮やした猪木はナックルパートの雨アラレでレイスを流血させる
 ドクドクと流血するレイスに猪木はブレーンバスター、トップロープからのニードロップ、
 さらにバックドロップ、そしてふたたびジャーマン
 それらをことごとくカウント2で返しまくるレイス、残り時間がない!あせる猪木はふたたびトップロープに、
 しかしニードロップは待ってましたとばかりにかわされ自爆、膝を痛めた猪木にレイスはここでインディアン・デスロック!
 耐える猪木、ロープブレーク、ここでまたもレイスがニークラッシャーの体勢
 ニークラッシャーか?バックドロップか?高く持ち上げられたとき猪木が体を翻してレイスの背後に着地した
 逆さ押さえ込み!王座移動か?しかしカウント2.9でまたもレイスがクリア
 ここでレイスの禁じ手、至近距離からのヘッドバッドが炸裂、返り血を浴びて倒れる猪木
 ここで出たぁ!レイスはトップロープに上るとダイビング・ヘッドバット!
 これを自爆させた猪木はレイスを立たせると出ましたぁー!残り時間1分で卍固め!
 ドクドク流血しながら耐えるレイス、絞り上げる猪木、タイトル移動か?防衛か?

 しかしここでタイムアップのゴング!流血して大の字に倒れたレイスを尻目に猪木のダぁー!
 あと1分あったらNWAの歴史は塗り替えられていたと週刊ファイトも大喜び
 ベルトを小脇に抱えて頭にタオルを巻かれて退場するレイス
 猪木はマイクをとり「次はジャイアント馬場戦しかありません!必ず勝つぞー!ダー!」
  
 おわり

136 :お前名無しだろ:2011/10/21(金) 23:10:12.12 ID:uvkUUszy0
1977年ごろの猪木は
そういうマイクパフォーマンスはたぶんやらないなあw

137 :お前名無しだろ:2011/10/21(金) 23:14:46.45 ID:iwlDsqmW0
レイスは銀髪でパーマをかけてない頃のほうがカッコ良いね。

138 :お前名無しだろ:2011/10/21(金) 23:18:20.93 ID:91wX7hCO0
>>134-135
>週刊ファイトも大喜び

ここが一番面白かったw

139 :お前名無しだろ:2011/10/21(金) 23:40:27.12 ID:nym8JpQv0
>>138
マジレスすると、そうした試合内容だとしたら
井上は「猪木はNWAを取ってはいけないブックを飲まなくてはいけなかった」ということを仄めかして
試合内容にはほとんど触れず、猪木の心情を切々と探るような文章を書くと思うよ

140 :お前名無しだろ:2011/10/21(金) 23:48:19.56 ID:uvkUUszy0
結果的には猪木はNWA王者にならなくて正解だった
NWA王者になったレスラーはNWA王者になった
という枠内でしか物事が語られなくなるからね

141 :お前名無しだろ:2011/10/21(金) 23:56:59.17 ID:NupdNjRz0
>>134
>>135
う〜〜ん、確かに大筋ではそんな展開にもなりそうだけど、
インディアンデスロックは猪木も得意だし、ヘッドバットに関しては猪木はあの大木のも耐え抜いたんだからレイスのが効くとは考えられないな。

むしろ両者ノーフォールで60分戦い抜きそうだな。

でも猪木がレイスからNWAをとることはなさそうだな。
あったとしても短期間王座で終わりそう。

142 :お前名無しだろ:2011/10/22(土) 01:12:59.23 ID:+u1Hbo+/0
>>141
シンに決めたことがあり、ゴッチからもフォールをとった回転足折り固め
(ジャパニーズ・レッグ・ロール・クラッチ・ホールド)
が決まったところでレフェリー不在(新日本の場合、ズーガン氏かな?)で
猪木がブリッジしたままカウントされず10秒ほど経ってしまうという絵も考えたけど
忘れてた
>>136
たぶん舟橋アナにリングで質問されての2〜3問ほどの質疑応答みたいな感じしかないね
でも何いうか分からないけどもw
>>139
喫茶店トークなんかはいつからやってたのかな?
随想っぽいのはおれはちょっと苦手だったね
それに事実誤認があるとふつうの「観戦記事」より痛くかんじてしまうね 随想風って

143 :お前名無しだろ:2011/10/22(土) 01:14:26.08 ID:QKhqkca00
>>142
いやいや、舟橋さんは実況席だから
そこは三浦、銅谷、山崎のいずれかだw

144 :お前名無しだろ:2011/10/22(土) 01:20:38.73 ID:+u1Hbo+/0
>>143
でも三浦実況で舟橋がリングサイド・レポートの日もあったでしょ?
あ、でも大試合では77年だとないかw


猪木の3度目のNWA挑戦があったら、ぜひ東京ビッグマッチでという声はあったと思う
でもおれは大阪府立、福岡SCときたら、ぜひ札幌中島でやってほしかった
古館なら「今、猪木は日本プロレス時代に落してきた忘れ物を、今日ここ札幌で拾うのかー?」
とか言いそう

145 :お前名無しだろ:2011/10/22(土) 01:23:03.96 ID:QKhqkca00
幻の3度目の挑戦は大阪だった
しかもUNとのダブルタイトル戦

146 :お前名無しだろ:2011/10/22(土) 02:41:17.42 ID:5YqHh5B70
>>144
当時の札幌中島は、猪木にとってあまりいい会場じゃなかったような

147 :お前名無しだろ:2011/10/22(土) 13:38:37.26 ID:NZDS9Nfk0
北海道って全日のNWA戦がやたら多いよね
函館(ブリスコ馬場)札幌(レイス馬場 レイス鶴田)帯広(レイス鶴田)

逆に猪木の大試合って東京、大阪、名古屋以外はほとんどないね
ド田舎で印象的な試合ってなにかあったかな?(リーグ戦以外で)

148 :お前名無しだろ:2011/10/22(土) 16:55:19.89 ID:S+LaNoYt0
久留米のモンスターマンUとか
徳島のバックランドからWWF奪取あたりじゃないかな。

149 :多聞夫:2011/10/22(土) 17:30:39.92 ID:/8vcIRJi0
>古館なら「今、猪木は日本プロレス時代に落してきた忘れ物を、今日ここ札幌で拾うのかー?」
うまい、うまい、ホントかと思ったw

150 :お前名無しだろ:2011/10/22(土) 20:18:18.76 ID:YrZxE5wz0
>ド田舎で印象的な試合ってなにかあった?

 ブッチャーとの決着戦:徳山
 アンドレとの特別試合:室蘭
 T.シークとの決着戦:津山



151 :お前名無しだろ:2011/10/22(土) 20:44:31.77 ID:bzcts0e30
ま地元プロモーターが見栄で新日全日に金を積んだか、猪木が利子払えずにカードで猶予して貰ったか
または新日全日がプロモーターに恩返しするだけの信頼と実績を積んでたかの何れかだろう
その他の推測として
徳山は長州の出身地で佐山も近いから実売が見込める
津山の当時のガラの悪さは特級ものだから、下手なカード組んで消化不良なら暴動が起きる
室蘭は工場街で石炭の集積地、客層も・・・

152 :お前名無しだろ:2011/10/22(土) 22:43:27.75 ID:6Ib3bK1i0
ブッチャーとの決着戦のときは長州も佐山も出て行って関係ないんじゃないの
つーか客層云々の憶測はメチャクチャすぎる
そんなこと言ったら大方の港町や炭鉱町でビッグマッチを開催しなきゃならないだろ

153 :お前名無しだろ:2011/10/22(土) 23:23:46.59 ID:/hqu3W4U0
徳山は84年いっぱいで去った長州のせいで売れている部分(あくまで部分だけど)
もあったから、
それがなくなったんで集客強化のためにあのブッチャー戦を組んだといわれてるよね
実際の客入りは大したことなかったらしいが、生中継の視聴率はよかった

でも実際85年86年と開催されたジャパンの興行のほうが入ったらしいけど

理由は分からんけど好カード優遇の土地というのはあるね
国際はなぜか富山県の高岡市でやたらビッグマッチを開催してる
東京や大阪などの大都市での大興行やる体力がなかったといえばそれまでだけどね

全日の秋田、帯広、長岡、水戸、諏訪湖、大津、長崎などどう見ても優遇しすぎじゃんという土地は多いけど
新日本は比較的にそれが少ないかな
名古屋に多い猪木ーアンドレ戦、高松に多い猪木と藤波前田らとの師弟対決など
カードの傾向が偏った地域というのもある リクエストもあったんだろ

でも全シリーズを東京の大会場で黄金カードで最終戦というパターンは新日本だけなんだよな
日プロでさえその形式は守ってなかった

154 :お前名無しだろ:2011/10/23(日) 00:35:18.08 ID:ZXe2YuG/0
>ド田舎で印象的な試合ってなにかあった?

昭和43年11月 室蘭 ジン・キニスキー戦

日プロで初めてシングルでメインを務めた試合
「NWA世界王者と五分で戦うようになった」と評価され
翌年以降の台頭への起点となる試合

昭和48年11月 福山 タイガー・ジェット・シン戦

伊勢丹事件直後のシリーズの最後の決着戦のランバージャックデスマッチ


両方ともフィニッシュはバックドロップだった



155 :お前名無しだろ:2011/10/23(日) 00:59:24.32 ID:VcBunt7v0
11月29日室蘭市富士鉄健保体育館
60分1本勝負
ジン・キニスキー(25分35秒体固め)アントニオ猪木

この試合、初のメインだったのか。
当時としては、メインが1本勝負って、珍しくなかったのかな?

156 :お前名無しだろ:2011/10/23(日) 01:07:08.86 ID:ZXe2YuG/0
物凄く珍しいよ
でも猪木は
東京プロレス旗揚げ戦のバレンタイン戦
ワールドリーグ決勝でのマルコフ戦、デストロイヤー戦
新日でのゴッチ戦とか
3本勝負全盛の中で
不思議なくらい1本勝負での名勝負が多い

157 :お前名無しだろ:2011/10/23(日) 01:14:14.85 ID:VcBunt7v0
今調べたら11月15日に後楽園で、ブルート・バーナード相手に
メインに登場してる。
ちなみにこの時馬場は、ハワイで試合をしていていなかったみたい。

158 :お前名無しだろ:2011/10/23(日) 01:18:59.64 ID:ZXe2YuG/0
馬場不在の時は抜きねw

159 :お前名無しだろ:2011/10/23(日) 01:22:30.34 ID:VcBunt7v0
後楽園で一週間ごとに試合をやっているのは、シリーズに含まれていないのかな?
室蘭が開幕戦になるの?

160 :お前名無しだろ:2011/10/23(日) 01:27:31.41 ID:ZXe2YuG/0
基本的には11月8日から12月13日までが
全14戦でNWAチャンピオンシリーズということになってるね

161 :お前名無しだろ:2011/10/23(日) 03:02:27.32 ID:Rhf6Qf2Y0
日プロのシリーズってテレビだけ見てたからよくわかってなかったけど
熱戦譜みたら今の(というより70年代80年代の新日全日の)シリーズよりかなり変則的

ひとシリーズって言っても二線級の外人だけが同じで
興行の華になるメインの外人がごそっと入れ替わる場合もあるし、
サンマルチノ、キニスキー、エリック、あとシークも2戦のみの特参なんかある

年末も単発で試合してて生中継してる
VTRじゃなくてフィルムだから録画をなるべくやりたくなかったのもあるだろうね
スポニチもサンスポもプロレスを扱ってたから何日遅れの録画ってのも避けてたんだろうけど

基本的に全30戦以上のシリーズはWリーグ戦だけ
1ヶ月ぐらいのシリーズもあるけど試合本数は少ない(移動バス導入前だし新幹線は東京ー新大阪間しかなかった)
かわりに同一会場での2連戦なんかは多い

162 :お前名無しだろ:2011/10/23(日) 03:29:29.25 ID:d3DfP71BO
コロフとのNWF戦は「あぁ…猪木が遂に負けちまった」と、嘆きながらも、リターンマッチにあたっての秘策を手紙にしたため猪木に送ることまで考えていたよw…あの不可思議などんでん返しの結果が出るまでは。


163 :お前名無しだろ:2011/10/23(日) 09:21:53.37 ID:VcBunt7v0
>>161
テレビ局からかなり放送料が入るから、外人呼んで遊ばせてても
大丈夫な時代だったんだね。


164 :お前名無しだろ:2011/10/23(日) 19:56:47.62 ID:u5EuNnSh0
>>162
あのシリーズでのコロフの強さはちょっと人間離れしていたよね。
ところが後年、来日した時には体が2周りくらい縮まった感じであの時の強さが嘘のように弱々しかった。
長州にも藤波にもフォール喰らった(藤波は飛竜原爆固め)し、竹刀片手に乱入した上田にまでボコボコにされた。


165 :お前名無しだろ:2011/10/23(日) 23:05:12.75 ID:vhjHRHsk0
>竹刀片手に乱入した上田にまでボコボコにされた。

 …ビッグファイトSでしょ!?
 そんなシーンあったっけか どんな状況で起こった
 んですか??
 そもそもあのシリーズの記憶が消えかかってるんだけど、
 M.スーパースターが「エース」だったよね?



166 :お前名無しだろ:2011/10/23(日) 23:06:00.18 ID:K+lW1Wuy0
>>162
上田・シンを逮捕してくださいって警察に通報した少年を思い出したw

167 :お前名無しだろ:2011/10/24(月) 00:18:17.66 ID:OXqQWfA1O
今度、ローランド・ボック、ラジオに生出演するみたいね
ドイツから電話でだけど
聞きたいけど深夜だからなぁ〜

168 :お前名無しだろ:2011/10/24(月) 00:27:50.87 ID:27Drljxw0
タイマー録音でもしときゃいいだろ


169 :お前名無しだろ:2011/10/24(月) 17:03:13.56 ID:7JsLFnG30
>>167
どの番組ですか?

170 :お前名無しだろ:2011/10/27(木) 17:49:25.45 ID:JUCJjKqH0
81年末ぐらいに
猪木、ハンセン、アンドレ、ボックでIWGPをやっちゃえば良かったのに。
この時点でこの4人が居れば、全日本派が「NWAこそ世界最高峰」とか言っても
十分に凌駕する説得力を持てたと思う。
あえて加えるとしたら、ブッチャーじゃなくブロディを引き抜いて参戦させて
も面白かったかも。ブロディがハンセン級の存在感を示し始めるのは81年秋の
ジャイアントシリーズだから。

171 :お前名無しだろ:2011/10/27(木) 18:03:06.86 ID:/HcMgLsr0
いや、当時からブッチャーじゃなくブロディを引き抜いて、
ハンセン、ブロディ、アンドレ、ホーガン、バックランド、
シン、ボック、ローデス、スーパースター、それに猪木、
坂口、藤波あたりでIWGPをやっちまえばいいんだとは
言われていたんだよ。

でも結局会社としては、やられ役も混ぜてトップたちの顔が
立つようにしないといけないし、次のシリーズが貧相になっても
困るから、ギリギリ満員になる程度の顔ぶれで巡業できればい
それでいんだ、みたいな感覚でしかなくて、ファンの思い入れ
ほどにはやってる側は本気じゃなかった。
そのズレが舌出しシナリオを作らせちゃったり、暴動を生むような
齟齬に拡大していくんだけどね。


172 :お前名無しだろ:2011/10/27(木) 19:07:24.14 ID:g7KNE0Jm0
>>171
>次のシリーズが貧相になっても
 困るから、ギリギリ満員になる程度の顔ぶれで巡業できればい
 それでいんだ、みたいな感覚で

そこへいくと全日はナニがなんでも新日本より客入れて、地方のプロモーターにもえびす顔になってほしくて
1シリーズにこれでもかと豪華外人を呼んだことがあったね
(オープン選手権や最強タッグ以外でも)
でも超満員になるのは1会場か2会場ぐらい

見にいくほうとしては当日小中学生立ち見が買えるんでうれしかったけど
ブームの頃の新日本は立ち見券かっても人多すぎてよく見えないし場所取りもたいへんだった

173 :お前名無しだろ:2011/10/27(木) 19:51:22.18 ID:GYSYinwAO
いまだに「舌出しシナリオ」とか言ってるアホがおるんか…骨董品やな。

IWGPとは優勝決定リーグ戦と違い「プロレス界のタイトル統一」という暴挙に近い着想やったんや。
通常のオールスタートーナメントでも興味津々だが、それなら参加者がタイトル返上する必要は無い。

開幕の時点で「タイトル争奪戦」の様相が明らかで 全日のPWF杯と変わらんと思ったな。

当時のベストメンバー集結より
猪木が各テリトリーの王者を悉く撃破するだけの時間が残されているか?
こちらのほうが気掛かりだった。


174 :お前名無しだろ:2011/10/27(木) 19:54:29.32 ID:fryJpV/W0
>>171
猪木は人より物事に飽きるタイミングが早すぎる傾向にあるのが
IWGPでは失敗のもとになった
IWGP以上にNWFを返上して
タイトルマッチをやらなくなった(81年春〜87年夏まで)というのが
その後の新日が企画物に走り迷走する原因になってる
ネタのあるうちはまだよかったんだけど
ネタ切れになってからは特にねw

175 :お前名無しだろ:2011/10/27(木) 21:12:29.96 ID:cOpt1fWE0
>>165
藤波vsカネックのWWWF.Jrの防衛戦が予定されていたが、カネック逃亡のため試合が流れた。
急遽、藤波vsコロフの試合に変更されて、コロフがリングに登場するが、何故か上田も竹刀を持って乱入する。
上田が藤波につっかかり、藤波が応戦、コロフと上田が徒党を組む思いきや、上田がコロフを竹刀で殴りかかる。
上田はコロフをボコボコに、そのまま試合開始のゴングが鳴り、藤波がコロフに向かう。
藤波の一方的なペースで試合は進み、確か5分だかそこいらの短時間で藤波がドラゴンスープレックスでフォール勝ち

・・なんて感じじゃなかった?

今思うと、カネック戦が流れたことによる観客の不満をそらすために上田が乱入をしかけたのだと思う。



176 :お前名無しだろ:2011/10/27(木) 21:22:59.06 ID:fryJpV/W0
>何故か上田も

この時点でMSGシリーズの開幕戦で
藤波ー上田が決まっていた

177 :お前名無しだろ:2011/10/28(金) 13:21:53.41 ID:MkCKPxD2O
藤波がなぜコロフを指名したかわからん。
カネックいじめの当事者説もちょっとピンとこないし。

178 :お前名無しだろ:2011/10/28(金) 13:47:49.33 ID:alwHkmgA0
主犯格はロン・スターだよ。

179 :お前名無しだろ:2011/10/28(金) 19:51:09.65 ID:IGiAllDl0
ロン・スターってブロディ刺殺事件のときプエルトリコにいたんだよね
「おれもアメリカじゃ上がるマットがなくなっちまって、プエルトリコに来るようになったが
 ほとほとここのオフィスが嫌になったぜ」
と言ってた

その後どうしたのかな?ロン・スター
むかしはメジャーなところにも登場してましたよね
トンパチな性格だったのかな

180 :お前名無しだろ:2011/10/28(金) 19:59:49.30 ID:gKmdejCjO
>>177
藤波がコロフを指名って、形式的なもんでしょ?
あの場合、ある程度の大物を藤波にぶつけるしか法はなかった。
藤波とカネックの前哨戦は、すごい名勝負。
それだけに、タイトル戦本番に期待したファンは多かったよ。それがあの逃亡劇。
コロフといえば、元WWWFチャンプで、1年チョット前には、NWF戦で猪木をアルゼンチンバックブリーカーでギブアップ寸前にまで追い詰めた人物。
まともに考えれば、ジュニアの藤波が勝てる相手ではない。
が、当日のファンは颯爽とした藤波を見にきているから、藤波が負ける訳にもいかない。
でも、コロフは、この日2戦目で、上田の襲撃も受けたから負けても大義名分が立つ。
それでファンを納得させるしかなかったんじゃないかな?

181 :お前名無しだろ:2011/10/28(金) 20:08:12.45 ID:lrmZQobZ0
>>123
>国際に来た時、それ以前以後に全日に来た時は、あまり強さや巧さを感じなかったんだけど、
ニックについて必ずこういう事いうやついるけど
ニックが逃げのファイトしてたのはAWAの防衛戦だけで
王者として来日した時ですら防衛戦以外では強さと巧さをこれでもかと見せつけてたのに
一体何を見てたんだろうか
ぶっちゃけあれだけ強そうな試合しながら防衛戦で急にダーティーチャンプになられても説得力
無いくらいだったw
83年が特に酷かったな
前週に天龍を子供扱いしながら、翌週の防衛戦で春にその天龍と引き分けてる鶴田相手に逃げ
の防衛戦w

>>164
あの試合は二人が何か段取りでも間違えたんじゃないかと言うくらい不自然だったね
でもコロフが猪木を絶体絶命に追い込む展開だったのは間違いない
なのにそれからわずか一年半であれだもんな
コロフが減量しすぎて迫力が失せてたのは確かだけど

>>175
格落ちしたとはいえさすがにまだコロフを何のハンデもなくジュニアの藤波に負けさせるのは
まずかったのでは?
他にも確かコロフはその日二試合目だったはず


182 :お前名無しだろ:2011/10/28(金) 20:34:13.75 ID:lrmZQobZ0
>>180
失礼、被っちゃった

183 :お前名無しだろ:2011/10/28(金) 20:52:45.29 ID:gKmdejCjO
>>182
いえいえ。でも藤波VSカネックの前哨戦は、手に汗握ったな。
ホント、スリリングな試合展開だった。
当時からマスカラスより強く見えたね。
テレビ放映された時しか見てないけど、もう一回見てみたいもんだね。

184 :お前名無しだろ:2011/10/28(金) 21:22:49.58 ID:+I7VeDJw0
>藤波VSカネックの前哨戦は、手に汗握ったな

 スンマセン 殆ど覚えてないんですけど
 それは例の蔵前の前週だったんですか?
 会場は??

185 :お前名無しだろ:2011/10/28(金) 21:41:56.29 ID:gKmdejCjO
>>184
前週だったと思うよ。会場までは覚えていない。
終盤はラフな試合展開で、藤波は流血したと思う。
会場も、凄い熱狂ぶりだった。
藤波とカネックは、79年以降も試合しているようだけど、私は、78年の敵前逃亡事件の前哨戦しか記憶にないんだよね。
ジュニア時代の藤波の名勝負と言えば、この試合とチャボ・ゲレロ戦が、真っ先に思い浮かぶよ。

186 :お前名無しだろ:2011/10/28(金) 22:26:52.71 ID:/GC5zT8S0
カネック逃亡事件の副産物として
新間がリングに上がってあいさつする事が恒例になった

187 :お前名無しだろ:2011/10/29(土) 02:52:09.11 ID:LnM5/wLdO
主犯がロン・スターなら、藤波は彼を相手に制裁試合すりゃ良かったのに。
明らかに猪木より強かったNWF戦以降、コロフ憎しながらも「やはりニューヨークチャンピオンになった人は違う」と、リスペクトしていたオレw
新間よあれじゃコロフに失礼も甚だしいヨ。

188 :お前名無しだろ:2011/10/29(土) 03:13:10.33 ID:aJ8torNA0
>>183-185
会場は岐阜県の大垣市スポーツセンター。
藤波は大流血、カネックのマスクもズダボロ。
凄絶な喧嘩マッチだったけど、カネックにとって日本ではベストバウトではないかな?
会場で見ていたけど、会場も異様な興奮状態だった。
何より、藤波の尋常じゃない流血に貧血で倒れたりトイレに駆け込む女性が多かったのがこの試合の内容を象徴していると思った。

189 :お前名無しだろ:2011/10/29(土) 05:46:25.26 ID:0jdra1IZO
藤波は月に2回生理が来るっていうからな。

190 :お前名無しだろ:2011/10/29(土) 14:17:23.33 ID:VN15OOEI0
この事件をうやむやにした新日では翌年もウルトラマンいじめ事件を引き起こす

191 :お前名無しだろ:2011/10/30(日) 11:26:15.28 ID:N6OzNQ7h0
>会場は岐阜県の大垣市スポーツセンター

 セミがドラゴンvsカネックとして、メインは
 猪木と流星仮面の前哨戦?


>ウルトラマンいじめ事件を引き起こす

 …初耳ですけど、犯人は?





192 :お前名無しだろ:2011/10/30(日) 12:14:49.47 ID:IW84FSd30
>>191
>猪木と流星仮面の前哨戦?

確かタッグ戦で小林が目を焼かれたと思う。
スーパースターの相棒は覚えていない。
コロフはセミ前で長州とやってたはずだから、ロン・スターかカナディアンかロベルト・ソトってことになるか。

193 :お前名無しだろ:2011/10/30(日) 13:28:29.24 ID:1InP6jsJ0
リング上での試合後インタビューのとき
マイクもってないほうの手がかならずグーになってる舟橋アナ

そのグーの手を背中に回してる時間が多いのに一瞬マイクを持ち替えて
すぐまた元に戻してグーを背中に回す舟橋アナ
話きいてるうちにグーで殴りたくなってくるのをがまんしてるのかw

194 :お前名無しだろ:2011/10/30(日) 21:27:12.74 ID:WXqHrvN70
>>191
トニー・ロコ スペイン語話せるので一緒に行動していたが、嘘通訳したりして陥れたらしい
        ウルトラマンは性病の疑いをかけられてホテルに缶詰にされるハメに 

ルスカ ウルトラマンに後からスーツケースを床を滑らせてぶつけたりと洒落にならん悪戯をした
     もっともルスカはハンセンにまで悪戯するようなやつだったけど
     でも一番酷いのはこのルスカの悪行を「笑い話」として紹介してたピーターw 

195 :お前名無しだろ:2011/10/30(日) 21:31:36.90 ID:2MK46G9l0
そのトニー・ロコも一本背負いでルスカに池の中に叩き落とされた
しかも2回も
ルスカとリッキー・ハンターが喧嘩になってハンターはルスカにフルボッコにされた

196 :お前名無しだろ:2011/10/30(日) 22:14:42.05 ID:pJqRVl1N0
やられても、あのルスカに向かっていった、とかで
レスラー内では一目置かれたりするのかな

197 :お前名無しだろ:2011/10/31(月) 09:43:39.88 ID:axhrVw6rO
まるでルスカって頭おかしいんじゃんか。

198 :お前名無しだろ:2011/10/31(月) 12:43:56.11 ID:f3Jl144U0
猪木の欧州遠征では、ルスカは二戦ニ敗だが。

199 :お前名無しだろ:2011/10/31(月) 14:57:43.44 ID:7UZ6qj+c0
頭おかしいというよりガキだな

200 :お前名無しだろ:2011/11/01(火) 00:47:01.90 ID:3td8J6tW0
ワニブックスのブッチャー本で「お前の頭はルスカ(留守か)?」て書いてあったのを思い出した

201 :お前名無しだろ:2011/11/01(火) 03:05:26.57 ID:aNdjp7b90
猪木が自身の過去を回想する時は割と客観的で相手のことは悪く言わずにオブラートに包む特徴がある
ルスカ戦を観ながら対談者の質問に「う〜ん、彼は何と言うか柔道バカ」って言っている
つまりガキってことだね
あの年齢でガキっぽい夢を追う猪木に言われてるんだから、相当なんじゃない?w

202 :お前名無しだろ:2011/11/01(火) 07:38:22.56 ID:Q4Z506QU0
柔道バカとしながら、柔道の権威を失墜させたことは何とも思っちゃいないバカ

203 :お前名無しだろ:2011/11/01(火) 07:38:53.32 ID:tkuY5V8I0
ルスカvsボックってあったの?

204 :お前名無しだろ:2011/11/01(火) 12:50:32.71 ID:EPfZFsZpO
ルスカって経済的に苦しかったから異種格闘技戦に出たとか聞いたけど、何か失敗したのかね。

205 :お前名無しだろ:2011/11/01(火) 13:06:25.40 ID:WM5wgI2H0
>>204
確か奥さんが病気で金がかかるとか・・・
って木村政彦がプロ入りしたのと同じ理由だなw
柔道家がプロレスをやるときの定番の言い訳なのかw?

206 :お前名無しだろ:2011/11/01(火) 13:31:23.90 ID:ZlVYcVQu0
どうですか!テメーらこの野郎!
 
なにこの丁寧語の後すかさず暴言ってのが最高にツボだった

207 :お前名無しだろ:2011/11/01(火) 13:42:07.68 ID:EPfZFsZpO
>>205
そうなのか。
それは仕方ないな。
レスありがとう。
>>206
そう言われればそうだな。
でもアントンだと不思議とおかしく聴こえない。

208 :お前名無しだろ:2011/11/01(火) 21:43:44.90 ID:fy5w1ft00
ルスカvsボックは欧州選手権であっただろ。でもボックはルスカの事を
語って無いな。

209 :お前名無しだろ:2011/11/02(水) 01:36:48.08 ID:5tZO47fH0
>>201
夢を追うことをガキっぽいなんて嘲うのは駄目だな。
そういう人はプロレスから離れたほうが良い。

210 :お前名無しだろ:2011/11/02(水) 03:01:17.13 ID:jc7vXy9M0
猪木、坂口黄金コンビNWAタッグリーグ優勝40周年あげ



211 :お前名無しだろ:2011/11/02(水) 22:35:57.76 ID:JuckBaCu0
だけど猪木、坂口組が優勝して当たり前のような参加メンバー(チーム編成)
だったよね。

212 :お前名無しだろ:2011/11/03(木) 08:55:28.16 ID:cPRt0MZy0
>>209
猪木擁護にも程があるな。
君も社会非適合な部分があるんじゃないか?

213 :お前名無しだろ:2011/11/03(木) 12:31:46.28 ID:YYUkVbFe0
>>210 >>211
1971年NWAタッグリーグって優勝戦が東京体育館でしょ?
(前年は台東区体育館で決勝だったかな)
お客さん入ったのかな?馬場のインター戦とかBIのインタタッグでも入らなくなってたのに

リーグ戦中はタイトルマッチもなしなんでしょ?
他の大会場での興行あったのかなあ 大阪 名古屋 福岡とか。。
ほぼ売り興行だから嫌われたシリーズだった可能性が高いと思うんだけどどうだったのかな

214 :お前名無しだろ:2011/11/03(木) 14:13:18.91 ID:p9EhAiOQ0
>>211
馬場・吉村組も参加してるからそうでもない
まあ下り坂の吉村と次期エースの坂口じゃすでに坂口の方が上で
その差は馬場と猪木の差よりも大きくなってたかもしれんが
何より勢いがあるしね

215 :お前名無しだろ:2011/11/03(木) 22:54:54.62 ID:5/dskfia0
        _,.._,.=-_-、
      ,r;r '´     `ヽ
    ,r:i'          ヽ
   /::::;!           ヽ
   ;!:::::::'! .,     _   _,.......i:、
  ;i:::::::::::::l.  ,;r''_:::::'' ::r_;ニ;.:l:::i
  r'::::::::::::r   "'"`=';' '  i:::`;::::l:;!
 /::::::::::r:ミ ;::::.   ´'´ r  )´ '::l!
 !::::::::::::、_,.::::::    /.:::::::::ヾ、.::l
  ヾ:::;、::::!::::::. ..::' ';':::::::::::::::::ヽl!
   `  ヾi ::::::ミ:、-':::::;:r―::、:::ij;!
     ,.r!i  ミ::_;::::''::::::::::::::;r/::`::::-.、
  ,...-:::::::::/ `r、__,-―--‐'´ /::::::::::::::::::::::..、
:::::::::::::::i'' ー-'r--r.、´ヽ   /::::::::::::::::::::::::::::::::`::、

       ネーヨ [Naryo.W]
      (1915〜1985 ポーランド)


216 :お前名無しだろ:2011/11/04(金) 16:12:21.85 ID:KzI5JD+z0
キラーオースチンのwikiを見ると実際にはリング上で殺人は無かったらしいね
梶原の作り話だったわけだ






217 :お前名無しだろ:2011/11/04(金) 17:14:22.43 ID:pZAAhah60
ゴッチはボックを知ってて、78年に猪木が対戦しようとした際には
止めた、という話があるよね。
「イノキやめとけ。ボックはイリーガルなレスラーだぞ」と。
イリーガルなことを伝説にしていったゴッチさんが言うな、という気も
するが。ボックの評判ってのはそうだったのね。

218 :お前名無しだろ:2011/11/05(土) 08:40:13.07 ID:NiTXD4n30
ボックとルスカの絡みも見たかったな。
共にガチの強さを持ちながらもプロレスを熟知できなかった男。



219 :お前名無しだろ:2011/11/05(土) 11:06:18.03 ID:lQkk/tVm0
>>216
梶原なんかが紹介するかなり以前から「本物の殺人鬼」として紹介されてた
わけだが。虚構の死亡事故を犠牲者の氏名まで挙げてた理由が良くわからん。
対戦レスラーは死んだがオースチンは直接原因には関わってないってことか?

220 :お前名無しだろ:2011/11/05(土) 13:01:49.08 ID:gx4IyNxG0
>>219
梶原の漫画以前の少年向け読み物(挿絵つき)なんかのプロレス悪役物語(真樹の同名作品とは別)
とかチャンピオン太なんかの怪奇レスラーのエピソードって
ソースというかどこから孫引きしてるんだろうか?

コワルスキーの話なんか事故そのものは現実だけどかなり梶原が話盛ってるよね
現地のプロモーターがアングルとして流布するエピソードもあるんだろうけど
それって冊子化されてないでしょ?
レスリング・レビュー誌とかを自分で翻訳してたのかな

221 :お前名無しだろ:2011/11/05(土) 15:56:32.52 ID:SPQafLRX0
 コワルスキーなんて梶原の自分の話を聞いて
「わはは! 誰だそんな話してるのは、最高のギミックだな」
と大うけしてた。

222 :お前名無しだろ:2011/11/05(土) 16:49:01.23 ID:agjLpK1H0
オースチンがレスラーを殺したってのは別にどうでもいいんだけど
梶原創作の常連外国人であり.あの村松さんが割と高評価だったのでオースチンってそんなにいいレスラーだったかなと自分には思いがあるわけ
当時NWAタッグリーグ戦とかテレビで見ていながらオースチンなんてサーダンタイラーと記憶が混合している自分が許せないのよね


223 :お前名無しだろ:2011/11/05(土) 17:16:14.08 ID:agjLpK1H0
追記
ターザン・タイラーね密林王
日本プロレスに来日した私の記憶している数少ない外人レスラー

224 :お前名無しだろ:2011/11/05(土) 17:20:48.77 ID:wXSUHLUkO
サーダン≒(谷川+山本)÷2 みたいでやだw

225 :お前名無しだろ:2011/11/05(土) 20:56:01.80 ID:d2vCFs060
ターザン・タイラーは、アンドレに首を折られた後しか見ていないから、
どんなレスラーだったのか記憶にないな。
日本プロレスに来日したレスラーで記憶にあるのは、ザ・コンビクトと
ブル・ラモスだな。

226 :お前名無しだろ:2011/11/05(土) 23:04:25.67 ID:eFdZ93D00
結構勘違いされてるみたいだけど
ジャイアント台風とかスパスタ列伝とかの梶原の創作はディテール部分であって
エピソードそのものはそれ以前からあるプロレス版都市伝説をそのまま使ってる
ハンセンが「ラリアットでブルーノの首を折った」とかまて゜゛梶原の創作と思ってるやつがいたな


227 :お前名無しだろ:2011/11/06(日) 02:47:47.28 ID:tfEnxues0
真樹日佐雄がオースチンをぶちのめした
という話も眉唾だな

228 :お前名無しだろ:2011/11/06(日) 19:42:04.21 ID:wmJtTTxt0
真樹日佐雄は貫手畳抜きが出来る猛者

229 :お前名無しだろ:2011/11/07(月) 08:38:25.29 ID:ubbIoLR/0
石原プロの小林さんは、ホテルに勤務していた頃
暴れているプロレスラーを取り押さえたそうだ。
これは真樹と違って、大勢の目撃者がいる話。

230 :お前名無しだろ:2011/11/07(月) 18:08:33.92 ID:szT/EgCD0
>>227
真樹センセが「オースチンにケンカで勝った」とする時期には
オースチンは来日してなかったとかwww
まあ無名外人と街でガン付けあいくらいになって、誰かが外人に
「ジャパニーズ○フィアみたいだからモメないでおけ」とか助言して
逃げたことくらいはあったかもね。

素人とレスラーのケンカでは赤坂でのブッチャーと安岡力也のとか
有名だね。安岡によると決着はつかず「ブッチャーをかなりぶん殴った
けど平気な顔してた。大した奴だよ」みたいに認め合った感じw

あとはギバちゃんが天龍や三沢にガンつけてケンカになりそうになった
話とかが有名だね。

231 :お前名無しだろ:2011/11/07(月) 19:17:52.30 ID:BQnGkEBW0
暴れるレスラーを取り押さえたといえば逃げる剛竜馬を追いかけて取り押さえた
会社員が完全ガチンコだろう

232 :お前名無しだろ:2011/11/07(月) 20:17:10.33 ID:xuxHHZ7n0
札幌のストリップでサモアンズが暴れたときの警官隊は何人くらいだったんだろう。

233 :お前名無しだろ:2011/11/07(月) 21:03:35.80 ID:3Tl+8JN20
札幌のストリップ事件って、止めに入った上田だけが出場停止に
なったような事を聞いたな。

元々は、シンとサモアンズのいざこざなの?
いまいち全容がわからないね。

234 :お前名無しだろ:2011/11/08(火) 14:37:50.18 ID:FhCykoRH0
あのストリップ暴動事件は
当時の番組「ウィークエンダー」でも取り上げられたからなあ。
でも本当に詰め腹切らされたのは上田だけ。シンやサモアンズはその後も
新日本に出てた(サモアンズは曖昧)よね?


235 :お前名無しだろ:2011/11/08(火) 15:43:31.87 ID:xmYFiIOb0
トップの朝丸に二番のピン子ネタじゃなさそうだね
かといって青空はるおネタでもない
再現フィルムで出てくるネーちゃんでもない
須藤かずみか小柳トムか?時代が違うかw

236 :お前名無しだろ:2011/11/09(水) 08:25:25.87 ID:/oLhdZII0
フレージャーが亡くなったらしいな。
一時期、猪木との対戦候補にも名前が挙がっていた。

237 :お前名無しだろ:2011/11/09(水) 08:31:19.15 ID:ttGnzivYO
ROCKYに出てたな

238 :お前名無しだろ:2011/11/10(木) 16:05:54.34 ID:u6a+YqMI0
フレージャー、ノートン、フォアマン・・・そして中心にアリ。
この時期のヘビー級戦線は本当に役者が揃っていて素晴らしかったよね。
プロレス的な観点で見ても、キャラ立ち、煽り、ヤオ?と疑いたくなるような
劇的な試合(特にキンシャサの奇跡)の連続で、素晴らしかった。

ボクシング史上でこれに匹敵するのは80年代のミドル級で、
レナード、ハーンズ、ハグラー、デュランと揃ったころかなあ。でも
やっぱアリと強敵たちの方が面白いな。

239 :お前名無しだろ:2011/11/10(木) 18:15:32.35 ID:/zqvfeWi0
日本ではヘビー級のボクシングはマイナーだったけどな
軽量級には日本人世界チャンピオンも何人も輩出して認知度があったけど
ボクシングの世界ヘビー級のチャンピオンの名前はプロレスの世界チャンピオンが
キニスキーの頃もドリーの頃も知らなかったなあ
ヘビーはタイソンが出てきてから一般の老若男女にも注目されたんじゃないの?

何よりも70、80年代の日本のボクシング会場のアングラで退廃的な雰囲気は不気味だったよ
日本人が絡むタイトルマッチ以外は日本ではボクシングはプロレスよりずっと人気がなく
マイナーだった
>>238が書いてるようなアリ絡みのドラマを自分が知ったのも猪木戦の後だから興味を持って
観たアリザグレイテストからだったなあ
>>238は当時からそんなに素晴らしいと感動しながらアリを見てた?
そんだとしたら当時底そこまで熱心なボクシングファンだったのにプロレス板にいるのは
本当に珍しいな

240 :お前名無しだろ:2011/11/10(木) 19:10:48.99 ID:dfY9Y6yK0
アリvsフレイジャーの最初の2戦みて
ボクシングの凄さと奥深さを知る人は多いよ
後追いでも何でもいいと思う
顔ダメージなしのアリが顔面ボコボコのジョーに追い詰められていく展開は
まさしく漫画のホセ・メンドーサvs矢吹丈だよね

アメリカ人がアリの凄さを知ったのはABCネットワークで中継されたリストンとの2戦だろう
蓄積したダメージで続行不可能になったリストンに対して「次やっても俺には触れることもできん」とほえるアリw
そしてリマッチはあまりにも冷酷な結果

個人的にはフレイジャーがフォアマンにまさしく吹っ飛ばされた世界戦と
ノートンvsホームズの無限の打ち合いもアリなしでもむちゃくちゃ面白いと思う

241 :お前名無しだろ:2011/11/10(木) 20:25:25.16 ID:gBe89BQV0
>>239
238氏ではないけれど、アリとフォアマンは来日していたし、
フォアマン戦以後のアリの試合は、NETのテレビ中継もあったから
外国のプロスポーツ選手では一番有名だった。
ペレやアーロンよりも日本での存在感はあったと思う。


242 :お前名無しだろ:2011/11/10(木) 21:02:45.35 ID:BzA5Eim50
昔、俺の友人でシン、上田とサモアンズのケンカを生で見たって奴がいたよ。
最初は半信半疑で聞いていたけど、その興奮した話っぷりは本当だと思ったけど。

とにかく最初は大男4人が揉みあっていて、人だかりができていたらしい。
それでそいつも大勢の野次馬に無理やり混じってその揉み合いを見た。
そうしたらシンと金髪が目立つ上田はすぐにわかって、サモアンズも確認。
当時から大のプロレスファンだったから子供ながらに大興奮していた。
普通の試合よりもよほど貴重で迫力があって見応えがあった、とも言ってた。
中でもシンが一番強くてサモアンズを掴んで投げる(突き飛ばす)
でも4人が凄まじい殴り合いとか、そこまでの大ケンカではなかったって。
怒鳴り合いながら揉みあって、エスカレートして掴み合い、投げ飛ばしと。

でもそいつも当時は小学生だったから記憶違いや勘違い、うる覚えもあるかもって。

243 :お前名無しだろ:2011/11/10(木) 21:07:51.81 ID:BzA5Eim50
でも最後は警官やら関係者やらが大勢来て、4人とも取り敢えず落ち着きを取り戻していた。
そいつは私服警官だか新日の関係者だか区別が付かなかったが、30人くらいきていたと。
しかしこの事件って当時の東スポには翌日に掲載されたのかな?
雑誌や解説ではこの事件は一切触れなかったし、俺もこの話を聞いたのは15年くらい前。
それでそういう事件があったのを知ったからね。81年新春黄金シリーズでの札幌滞在中か。
確か札幌で猪木とシンのUWAタイトルマッチがあったからその前後の日だろうね。



244 :お前名無しだろ:2011/11/10(木) 21:19:28.59 ID:S8D10cWf0
サモアンズは年中喧嘩してるらしいね、兄弟喧嘩?
なんでも殴り合いで決めるらしい、武藤が言ってた。

245 :お前名無しだろ:2011/11/11(金) 21:47:45.81 ID:wLB0CaVR0
 サモアン達にとって殴り合いなんぞ口喧嘩レベルなんだろ、
そいつらと押し問答したシン上田は凄いな。

246 :お前名無しだろ:2011/11/11(金) 21:57:24.00 ID:Vn62kcrl0
シンも上田もデカいし、昔のトップはなんやかんやで強いってことなんだろうね。
ハンセン然り、やっぱガチがある程度強くないとトップは務まらないという事。
高橋の書いてあった事も満更デタラメばっかりじゃないという事なんだろうなあ。
でもその乱闘を生で見た人が羨ましいな。
ヘタな試合を見るよりよっぽどカネを払う価値がある。

247 :お前名無しだろ:2011/11/11(金) 22:13:59.65 ID:b0n0H/UE0
ボビー・ダンカンもいたんだっけ?

248 :お前名無しだろ:2011/11/11(金) 22:54:35.65 ID:Quqye4Kh0
確か昭和55年か56年?ウイークエンダーで見た記憶がする。

249 :お前名無しだろ:2011/11/12(土) 11:30:42.20 ID:U6nYhNt90
http://www.youtube.com/watch?v=oZUY0_s-JwY&feature=related


■昭和53年4月4日
フィラデルフィア・アリーナ 格闘技世界一決定戦
アントニオ猪木vsザ・ランバージャック・ジョニー・リー
ほとんど記憶にないな。



250 :お前名無しだろ:2011/11/12(土) 16:13:40.60 ID:/+IEDqwC0
坂口対モンスターマンの方が記憶にあるね

251 :お前名無しだろ:2011/11/12(土) 22:09:03.23 ID:K63oDf3+0
この時日本のプロレスマスコミが大きく扱い一番注目されたのはS小林だったよ。
新日勢と 別行動をとり一匹狼としてやっていくのか・・・?と自分の回りの
プロレスファン達も大きく期待したけど・・・・
結局別行動とったりして険悪な雰囲気を出したのは渡米中だけで帰国してからは
シンデレラボーイの藤波に第3の男の座を明け渡すことに・・・
あの謀反っぽい一連の行動は我々昭和プロレスファンにとって小林最後の打ち上げ
花火だったなあ。

252 :お前名無しだろ:2011/11/13(日) 03:27:49.41 ID:PfOCQk2jO
それって、ブラッシーをマネージャーにしてる小林に、そりゃ似合わんとばかりに猪木が「マネージャーがいるんならオレがスコーランを紹介してやる」と言ったとかって内容の記事が出た時?
オレはあの時猛烈に小林を心配してたがw

253 :お前名無しだろ:2011/11/13(日) 16:36:46.81 ID:rUEeZ+WN0
>>249
この動画のPART1のほうで街の並木道をランニングしてる猪木坂口小林の絵と
黒人3人のトレーニング風景は覚えてるんだけど
試合は全然おぼえてなかったw

ビンス・シニアはなんでこんな興行を開催したんだろうか?
テレビ朝日からの要望があったんだろうか
マンネリにならないように水曜スペシャル異種格闘技戦を海外で撮ろうというような
ビンス主導というのは、あってほしいとは思うけど無理があるかなあ

254 :お前名無しだろ:2011/11/13(日) 18:35:11.32 ID:WUKIKbbR0
日本人メインの興行?の割には客入りがいいな
海外情報の少ない
当時だったらガラガラになりそうなんだが

255 :お前名無しだろ:2011/11/13(日) 19:14:53.43 ID:CE8BzZx10
この試合は、ビデオ販売の初期から商品化されていたな。

256 :お前名無しだろ:2011/11/13(日) 22:50:19.29 ID:45qzLviW0
前座試合ってどんなカードが組まれていたのか気になるな。
もしかすると格闘技戦が前座扱いだったりして・・・

257 :お前名無しだろ:2011/11/14(月) 21:52:50.01 ID:pfLEd7tb0
ただで入れてたのかなw
でもテレビショーでもレスリングの興行は州のスポーツ・コミッションに届け出たうえで
>>254
税金も払わなければならないのがアメリカだから
格安のテレビマッチみたいな価格設定で入れたのかなあ
>>255
血戦十番勝負海外編だったね(つまんないの多かった、カルガリーのハンセン戦もいまいち)

>>256
案外メインがイワン・プトスキーvsブルドッグ・ブラワーみたいな
日本にゃ伝わらないカードで、そっちのほうがお客は目当てで沸いてたりしてね

258 :お前名無しだろ:2011/11/14(月) 22:36:33.78 ID:eAKx7Q170
78年4月4日のフィラデルフィア大会はTVテービング用大会
3週分のテレビ放映用のテレビマッチが行われてその合間にダークマッチとして新日勢が出た模様
メインはローデス対パテラ

259 :お前名無しだろ:2011/11/15(火) 00:10:17.18 ID:XiCqeFyO0
>>258
そういう事か。
だったらモンスターマンらのファイトマネーは、テレ朝持ちだね。


260 :お前名無しだろ:2011/11/15(火) 06:26:37.12 ID:Y4539Cnm0
>>258
TVテーピングは同じペンシルバニア州でも
アレン・タウンのアグリカルチャー・ホールでいつもやってたんだよね
TVショーの拡大版みたいな感じだったのかな?

フィラデルフィアはハウス・ショーはザ・スペクトラムっていうところですよね
リングの真ん中にスペクトラムって書いてあるところ
興行もビンス直営じゃなくて名前忘れたけど、いつも買い興行してる有名な人がいましたね

261 :お前名無しだろ:2011/11/15(火) 13:40:47.08 ID:zZIAz0560
>>260
78年はまだアレンタウンは少ない
ほとんどフィラデルフィア・アリーナか同じペンシルバニア州のハンブルグ
(多分向こうの読みじゃバンバーグw)でやってた

262 :お前名無しだろ:2011/11/15(火) 17:08:26.94 ID:eSLF0mJu0
アレンタウンは、ビリー・ジョエルの同名曲タイトルにもある通り、
鉄鉱労働者の街だよね。デトロイトしかり、労働者が多い街には
プロレスのニーズがある。

263 :お前名無しだろ:2011/11/16(水) 04:01:53.96 ID:cF7WhuY7O
猪木NWFタイトルの歴史を改めてサイトで確認しましたが、有力選手獲得がままならない中、猪木はん頑張ってまんなあ!
挑戦者も一流しかチョイスしてへんし、目ぼしい新顔居らんかったら同じ強豪と何回もやったりで…思い出したら苦労が偲ばれる。
惜しむらくは、コロフ、ループ、モラレスと完全決着(強いんだから負けてもかまへんから…)をつけて、日本嫌いのビル・ワットあたりを招いてタイトル興業やって欲しかったなぁ…。
皆はんは当時、猪木とのNWF戦見たいなぁと思った外人選手誰か居らんかった?

264 :お前名無しだろ:2011/11/16(水) 07:06:03.94 ID:pFqS2nlf0
アレンタウン収録なら
バッドニュース・アレン・カミング・トゥ・アレンタウン
アレンがアレンにやってきた!

80年代に猪木がケリー・ブラウンと大ジュース・マッチをやったバンクーバーって
誰の興行だったのかな?
キニスキー派はもうないころですよね

265 :お前名無しだろ:2011/11/16(水) 09:57:30.84 ID:1upPQ33F0
>>264
その試合って流血なんてしたっけ?

266 :お前名無しだろ:2011/11/16(水) 10:27:36.54 ID:QwFDIcu60
>>253
ジュニアは「なんでこんな安い提携料でここまでしたやらなといけないんだ?」
と思っていたらしくこれが後年の提携料の大幅値上げに繋がったらしい。

267 :お前名無しだろ:2011/11/16(水) 12:10:29.51 ID:9P/T19tD0
>>263
コロフは次に呼んだ時にはすっかり痩せちゃってたから仕方ない
モラレスは翌年に一応完勝防衛はしてるけど
問題の試合も結果自体は猪木の勝ちだったから、それでミソを払えたとは言い切れないね

>>264
カルガリーのスタンピードレスリングだな
スチュは隠居して息子のブルースとキースが運営してた
本来のテリトリーじゃないけどバンクーバー(ブリティッシュ・コロンビア州)はキニスキー達の団体の後
に出来たアル・トムコ派オールスター・レスリングが活動停止して他に団体無かったから問題なく開催
結局採算取れなかったようで以降途絶えたけど。

>>266
>>258
この件そのものは本当にただの軒先貸し
まあそれ以外の面でヴィンスが親父は新日に肩入れしすぎると思ってたのは確かだけど

268 :お前名無しだろ:2011/11/16(水) 13:27:21.26 ID:/4yYcb+T0
おまえらがアメリカ人の目線になって
日本のプロレスを見下しても虚しいだけだろ。

269 :イケメン代行:2011/11/16(水) 13:48:40.92 ID:8Leos0eYO
685:Classical名無しさん :2011/11/16(水) 12:13:08.93 ID:0sjbfXZS
お願いします。
【スレのURL】http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wres/1317544799/
【名前欄】
【メール欄】sage
【本文】
>>266
そうだな。
大正の頃は1ドル=180円のレートからまだそんなに変わらない時代だったけど
平成になって急激に円高になり、円高なんだからドルにすればもっと払えるだろ?と
大幅値上げを要求してきたわけ。
わかるかな?

270 :お前名無しだろ:2011/11/16(水) 21:42:56.56 ID:UyFrPJY0O
>>268
いるいる。プロレスファンてこんな奴多いな。日本はヘビー級が育たないからダメだとか言いながら嘆いてた奴とか。言ってるそいつ本人はだいたい日本人の中でも小さい奴なんだ

271 :お前名無しだろ:2011/11/16(水) 22:40:08.32 ID:7VtUPmBxO
身体の小さい人が
大きなプロレスラーに惹かれても何も不審ではないだろ

272 :お前名無しだろ:2011/11/17(木) 00:31:09.42 ID:kwv6QZCX0
このスレタイ
まさにブータン国王様そのものじゃありませんか?

273 :お前名無しだろ:2011/11/17(木) 01:43:00.77 ID:Oygs9l2U0
あの国王は絶対他でに愛人作ってそうだ

274 :お前名無しだろ:2011/11/17(木) 12:32:29.94 ID:T3TvlOt9i
100 名前:お前名無しだろ :2011/10/14(金) 14:43:49.38 ID:8aB7nHL70
ブータンの国王が猪木に似ているらしいな。

似てるね

275 :お前名無しだろ:2011/11/17(木) 20:24:41.92 ID:TCoMmmdt0
>>274
同意。
なかなかの色男。

276 :お前名無しだろ:2011/11/18(金) 02:04:54.43 ID:BfMuQ0u+O
嫁さんアゴを削った荒川静香

277 :お前名無しだろ:2011/11/21(月) 15:32:05.22 ID:YPdfVCoL0
集英社のDVDも、結局は猪木と初代タイガーばっかだね。
やっぱりこの2人の試合は、何十年経っても見る価値がある。

278 :お前名無しだろ:2011/11/22(火) 21:10:27.17 ID:iaCxUD/o0
ブータン国王は猪木よりアントキの猪木ほうが似てるな

279 :お前名無しだろ:2011/11/24(木) 11:02:19.95 ID:BNuwKFil0
「後世の鑑賞に耐えうる」という観点で
レスラーの試合を見ると、ほとんどが20年も経つと脱落していく。
その点でも猪木と初代タイガーは「試合映像の価値が落ちない」双璧だな。
以外と力道山やテーズの若い頃の試合も、今見ても面白いけど。

今見るとツラいのは、70年代のロングマッチだなあ。
鶴田×レイスの60分フルタイムとか、ファンクス×馬場&鶴田のタイムアップ
とか(ファンクス×ブッチャー&シークは今見ても傑作)。
新日本だと猪木×パワーズとかかな。

280 :お前名無しだろ:2011/11/24(木) 21:29:03.10 ID:BvO3P+L30
う〜ん
現代の試合も鑑賞に耐え得ないと言えなくもないけどw
なんで今のプロレスはあんなに強迫観念にかられたかのように
リングの中を走り回ったり動き回ってるんだろう?
見た目が派手なだけで昔と比べても随分単調な試合ばっかりになってると思う
テーズや力道山や猪木の試合では
単純なアームロックやレッグロックやネックロックの攻防で
観衆が引き込まれる場面がたくさんあるのに。

281 :お前名無しだろ:2011/11/24(木) 22:01:25.91 ID:wWaDiIwD0
個人的な感想だけど、今のプロレスはあまり痛そうに見えない。脳天から落としても、どうせカウント2
で返せるんでしょ、みたいな(ファンもレスラーも感覚が麻痺してるのもあるが)。昔のヘッドロックや
アームロックの方がシンプルだけど痛そうに見える。

282 :お前名無しだろ:2011/11/25(金) 00:18:57.89 ID:gZjyYMrR0
>>280
恐らく一芸名人よりも、何でもこなせる「アスリート」タイプが求められてるからじゃないかな?


283 :お前名無しだろ:2011/11/25(金) 06:32:35.69 ID:/DA1IdZH0
一見、何でもこなしてるように見えて
何が何だか分からなくなってるように見えるね
昔はテクニシャン、パワーファイター、ラフの色分けがはっきりしてた

284 :お前名無しだろ:2011/11/25(金) 14:52:14.59 ID:Bb7qsjX10
>>280
昔は若手は技数を絞って試合を組み立てるよう指導されていたけど、今そういうのやってないから
間を生かした試合展開が作れなくなってるんでしょう。

285 :お前名無しだろ:2011/11/25(金) 15:28:41.53 ID:lp2PBD440
>>279-284
同意。今は動きで客を驚かさせようとする傾向が強いけど、
それ以前に自分のキャラとか存在感を客にじっくりと認知させる努力が
足りないよね。
 それが間であったり、緩急つけた動きだったりする。
猪木やブッチャーなんかはそれが図抜けてるんだよね。

286 :お前名無しだろ:2011/11/25(金) 15:32:42.76 ID:Bb7qsjX10
>>285
>動きで客を驚かさせようとする傾向

初代タイガーマスクの影響が未だに続いてるのだろうか・・・
アレは佐山のような異常な運動能力を持ったレスラー以外無理でしょう。しかも佐山もメリハリつけて
動いてたから最初から最後まで動きっぱなしじゃなかったのにね。


287 :お前名無しだろ:2011/11/25(金) 15:49:10.69 ID:lp2PBD440
>>286
そう。なんか初代タイガーって「飛びっぱなし」「派手な技出しまくり」
のイメージがあるけど、ちゃんと手の探り合い(ここにキックが出るのが
斬新ではあったけど)、グランドの攻防があってから空中殺法や大技が
出てくる。組み立てがちゃんとあった。
 ずっと早くチャカチャカ動く必要はなくて、それまでに客席にいろんな
こと(それぞれのキャラや因縁や試合の焦点やテーマ)を刷り込んでおいて
から「ここ!」という場面で素早く畳みかけたり、印象的な大技を出せば
いいんだよね。こうすると何十年もその試合を忘れられないほど印象に
刻みこむことができる。

288 :お前名無しだろ:2011/11/25(金) 21:24:06.67 ID:i5yKv9Ns0
http://www.youtube.com/watch?v=79tcSodja6I

1984年のウィリーウィリアムス
アメリカのニュース番組での映像。
猪木戦についても語っているようだが、何て言ってるのか分からないので
誰か訳してください。


289 :お前名無しだろ:2011/11/25(金) 23:33:18.75 ID:Hwd7PvkJ0
70年代というか日プロ時代の猪木の試合のDVDボックス出して欲しいけど
実際どれ位映像として残っているんだろうか。


290 :お前名無しだろ:2011/11/26(土) 00:29:51.35 ID:aMqCZ/9P0
82年だけど、猪木VS木村、浜口、寺西の国際軍団

http://www.youtube.com/watch?v=QxkXlH5rVj4&feature=related

291 :お前名無しだろ:2011/11/26(土) 02:34:21.70 ID:ti5bULouO
「オクトパス・ホールド」
「卍固め」

「アントニオ・スペシャル」

どの言葉もカッコ良くて大好きな言葉。
中でも「アントニオ・スペシャル」なんてあまりにも浮世離れしているような痺れる響きに憧憬したものだが、最初に言い出したのは徳光?舟橋?

292 :お前名無しだろ:2011/11/26(土) 02:55:07.21 ID:uiD1yoeIO
俺が一番好きなのはステップオーバートーホールド。

地味な技でも客の目を惹き付けるのが猪木の美徳だと思う。

293 :お前名無しだろ:2011/11/26(土) 20:12:15.14 ID:+rFhftHA0
ミツヒライの妻がタルを傷害で告訴したけど猪木とヒライの関係も因縁深いね。
共に1943年の2月生まれだしキャリアはヒライの方が2年先輩(ヒライが15歳でスタート)もともとこの二人はソリが会わない感じだったけど俺は昔この二人がタッグ組んでるのを僅かだが記憶しているんだよね。多分テレビ朝日の方だと思うけど。

294 :お前名無しだろ:2011/11/26(土) 23:26:57.89 ID:TXoWGFbw0
猪木&マツダ&? vs DFシニア&DFジュニア&レイスが見たいです

?は吉村か大木か星野

295 :お前名無しだろ:2011/11/27(日) 09:02:25.54 ID:TUY99dkqO
>>280
猪木の時代は、視聴率がゴールデンで20%取っていた時代。
寝技の地味な攻防も、テレビのズームアップだと力感がよく伝わる。

今のレスラーは、映像ファンより、会場に来ている目の前のファンを意識するから、動き回って盛り上げようとする傾向が強いんじゃない?

296 :お前名無しだろ:2011/11/28(月) 14:20:35.06 ID:MbElK3Pm0
>>295
一面の真実ではあると思うけど、鶏と卵みたいなもんだよね。
毎週、テレビ中継があってレスラーのキャラとかムーブを浸透させることが
出来たから、会場でもにらみ合いだとか、闘う以前の所作(猪木の煽りとか
ブッチャーの空手ポーズとか)だけでもドカンドカン沸かせることができた。
「テレビで見たあのポーズをやってる」と客席が想像できるから、
大会場で豆つぶくらいの大きさの猪木がリバースインディアンデスロックに
入る前の「よっしゃいくぞ!」が会場の隅々まで浸透するわけでね。
もちろん猪木、馬場、シン、ブッチャー、アンドレといった身体のサイズに
関わらず「表現力」が高い選手の方がより沸かせられたっていうのは当然だけど。

まあプロレス復権には試合内容より何より、「いい時間帯での地上波中継」に
尽きると思う。プロレスの人気が下がったのだって、高橋本なんかよりテレビ中継の
後退の方がずっとずっと影響がデカかったと思うね。

297 :お前名無しだろ:2011/11/28(月) 17:40:28.01 ID:IlEO89YY0
>>296
新生UWFが満員伝説を上手く演出してブレイクした時は、「これで一部のミュージシャン
(井上陽水、松山千春、中島みゆき、ユ―ミンetc…)のようにTVに依存せずに存続できる」
と喜んでたんだが、よくよく考えてみれば、新日に出戻って地上波でUWFスタイルを観ることが
出来たから、一種の飢餓感と作用してハウスショーへの動員につながったんだよなあ。
リングスなんて、WOWOWでの試合中継と放映権料がなければ、もっと早くに廃れてたわけだし。

298 :お前名無しだろ:2011/11/29(火) 19:33:08.07 ID:kTmTMosFO
>>296
80年代前半、蔵前国技館は結構通ったけど、見づらかった印象しかないね。四角い、太い柱が邪魔でね。まぁ、安い席だったせいもあるが。
一度だけ、枡席の時があったけど、その狭さに嫌気がさした。
当時の地元の小会場、大宮スケートセンターの方がよく見えたね。立見でもリングが目の前にある感じで、好きだったよ。

299 :お前名無しだろ:2011/11/29(火) 21:23:24.62 ID:jsXNCMW80
見ず知らずの他人と升席で相席になるのはイヤだw

ましてデブな奴だったら最悪。

300 :お前名無しだろ:2011/11/29(火) 21:35:20.08 ID:09Oz2YF10
今はマス席に一人で寝そべってプロレス観戦が出来るいい時代になりました

301 :お前名無しだろ:2011/11/29(火) 21:37:46.21 ID:R8Dkkv3f0
蔵前国技館って、初めて見に行った時何も知らずに一番前のチケットを
購入して失敗したよ。
イスじゃないからリングが高くって、ほとんど試合なんか見えない。
乱闘にも巻き込まれそうになるし、いい思い出がない。


302 :お前名無しだろ:2011/11/29(火) 22:42:04.69 ID:99V3tDBy0
オレはど田舎住みなんで蔵前で観戦した事ないけどアレ、
ちゃんと試合が見える位置に設定されてると思ってたら違ったのね。
でも乱闘に巻き込まれそうになったらオレなら喜んだと思うけどw

303 :お前名無しだろ:2011/11/29(火) 23:51:17.89 ID:PbubfWlqO
蔵前は一回しか行ったことないが トイレの個室がやけに広い!

水を流すのも上から垂れたチェーンを引っ張るタイプのレトロ調だったな。

304 :お前名無しだろ:2011/11/30(水) 03:39:10.41 ID:mD6FsDuD0
蔵前と言えばIWGPの暴動だな
大時計は破壊されマス席のパイプも壊された
人生の中で1番ドキドキした体験だったよ

305 :多聞夫:2011/11/30(水) 14:09:03.77 ID:2qNpA18b0
東京在住だと蔵前とか武道館とか行けるんだからなんとも羨ましいね。
蔵前のトイレが広いのはやっぱり力士の使用を考えてなのかな?
チェーンを引っ張るのも巨漢の力士の使い勝手を考えている感じがするんだが。

俺が会場で観戦する時は村松 友視に倣って
会場二階最前列で見るようにしていた。
そうするとリング全体を少し斜め上から見る格好になるので
立ち技もグラウンドでの展開でも詳細に見ることができるからな。

ただ会場によっては手摺の位置が高く(危険防止のため)
見え難い事もあったけどw

306 :お前名無しだろ:2011/11/30(水) 17:40:39.87 ID:5RS9gWEy0
蔵前は、やっぱりマス席が一番見やすかったのかな?
なんかマス席だけは、チケットを買う気にはならなかったけど。

307 :お前名無しだろ:2011/11/30(水) 18:13:53.44 ID:oL5VXXrP0
徳光氏によると、日本プロレスで一番盛り上がってた会場は旧大阪府立らしいね。

府立が改装されたときズームインで大阪の辛坊キャスターとのやりとりで言ってた。


308 :お前名無しだろ:2011/12/01(木) 05:42:00.80 ID:bEu3Uk4Z0
プロレスでの旧大阪府立はマス席じゃなかったね
汚なくて客層も良くなかったがムードは良かった
新大阪府立は接待の相撲観戦で何度か行ったが、マス席は本当に小さくてイヤw
自分のカネで2階席から観たほうがマシだよ

309 :お前名無しだろ:2011/12/01(木) 10:49:29.19 ID:SDyhwHJ60
旧大阪府立って、冷房設備とか無かったのかな?
なんでも馬場が、夏の大阪でテレビライトと場内の熱気で試合後
ぶっ倒れたとか聞いたな。

310 :お前名無しだろ:2011/12/01(木) 19:08:26.71 ID:ApZf7Ftg0
うんうん。みんなに同感。
私も蔵前には何十回も行ったけど、2階椅子席ばっかりだったな。
一度か二度枡席に座ったこともあるけど、なんか居心地悪いんだよね。

蔵前や両国は最初から枡席を作ってあるけど、大阪府立とか愛知県体育館とか
九電記念体育館とかは、相撲のときどうやって枡席つくんの?
セットバック作って、その上にパイプで作るのかね?

311 :お前名無しだろ:2011/12/01(木) 19:22:17.30 ID:1NzIgcRU0
>310
福岡国際センターなら、プロレス観戦と同人誌即売会で何度か行った事があるが、
1Fのアリーナ部分は普通の体育館と全く同じだな。
相撲観戦で行った事はないが、外からセットバックやパイプなどの機材を搬入して、
升席を作っているようだな。

312 :お前名無しだろ:2011/12/01(木) 20:15:37.75 ID:ApZf7Ftg0
>>311
めんどくさいねw まあ飲食しながら観戦するのが相撲の伝統ってのは
理解しているが、我々プロレスファンとしては普通の席にしてくれた
方が見やすいなw

313 :お前名無しだろ:2011/12/01(木) 20:17:43.28 ID:ItDAjYLsO
福岡国際センターも築30年経っちゃったなー
出来立ての頃九州場所裏口強行突破して只見した高校生もいまじゃ正真正銘のオッサンだもんなー

314 :お前名無しだろ:2011/12/01(木) 21:13:18.39 ID:Cy00YgLE0
>>302
俺も乱闘に巻き込まれるのが大好きだったけどなw
シンなんか来たときには狂喜乱舞だったよwww
立ち見なのにさ、滅茶苦茶にしてくれるからドサクサ紛れでリングサイドに
移動出来たりしたしwwww
まぁ椅子を投げられて当たった客もいたし、ヤンキーと上田が争いになって
シンが加勢してヤンキーがボコられたりリング以外でも楽しかった^^

315 :お前名無しだろ:2011/12/01(木) 21:13:55.88 ID:U+vcAirA0
旧大阪府立のチケット半券持ってるんだけど(82年 全日最強タッグ)
一階最後列なんだけど24列って記載されてるんだよな。
いかに昭和プロレスがスシ詰めで動員してたかわかる。


316 :お前名無しだろ:2011/12/01(木) 23:55:54.85 ID:kLrlrskG0
>>309
昭和45年の馬場対ドリーだな
同シリーズでドリー対猪木のNWA戦は福岡でやったけど
会場の問題で大阪の方が灼熱地獄に


317 :お前名無しだろ:2011/12/01(木) 23:57:01.06 ID:3O8f8Z830
>313
もう30年なのか、、、。
こけら落としのレインボーのライブの時だっけか、
イスやらなんやら客がブッ壊して大騒ぎになったんだよな。

ああ、福岡スポーツセンターで一回プロレス見たかった。

318 :お前名無しだろ:2011/12/02(金) 01:37:22.04 ID:AbKk4SHhO
みんな良い時期にプロレス見てたんだな。
羨ましい。

319 :お前名無しだろ:2011/12/02(金) 02:16:18.18 ID:lA/nBWlh0
鶴田が初優勝した全日の第8回チャンピオンカーニバルの時は、まだ九電記念体育館だったよね。
国際センター出来たのは、その翌年くらいだったかな。


320 :お前名無しだろ:2011/12/02(金) 03:39:14.71 ID:cWp63dIP0
>>318
時の成せる業なんだよな

321 :お前名無しだろ:2011/12/02(金) 06:27:56.16 ID:ojvdAcV+O
>>317
福岡スポーツセンターと言えば最初のIWGPの開幕戦。当日西鉄グランドホテルのロビーでビンスの親父間近で見たよ。

元々スケートセンターなんでスタンドが普通の体育館に比してかなり低いわけ。

でいつだったか試合を終えたサージャントスローターが退場の際かぶってた帽子をスタンド席から手を伸ばした客にパクられるなんてこともありました。


322 :お前名無しだろ:2011/12/02(金) 11:05:59.95 ID:B5Fg6EZ10
>>321
まさかそれが最後に生ビンスの親父を見る事となるとは・・・

323 :お前名無しだろ:2011/12/02(金) 13:49:00.58 ID:SdrN5W+d0
多分その頃既にガン告知受けてたはず
表面上はプロモーターとしてNWA会員になってたけど会社の経営権は息子夫婦に買収されてた

324 :お前名無しだろ:2011/12/02(金) 14:45:56.33 ID:NnO/6spW0
後にジュニア(現ビンス)が「親父はニュージャパンに甘すぎる」と
怒ったけど、それも分かるくらいビンス・シニアは新日本に友好的
だったよねえ。
わずか年間1500万円くらいのブッキング代行料でアンドレ、バックランド、
ホーガンらを送ってくれて、猪木にWWF王座を取らせてくれて、藤波用に
WWFJrを復活させてくれてWWFインタをでっち上げてくれて、
あげく新間を形だけとはいえWWF会長の座に据えてくれて。
なんで、ここまで新日本によくしてくれたのかね?

325 :お前名無しだろ:2011/12/02(金) 14:50:21.34 ID:SdrN5W+d0
その反面、契約下のレスラーでも馬場と懇意な者が全日に行くことは止めなかった
NWA会員でもあったから馬場と悶着起こすわけにはいかなかったのかもしれんが

326 :お前名無しだろ:2011/12/02(金) 21:49:21.98 ID:B5Fg6EZ10
そういえば、全日にビンスが贈ったMSG杯。
何年か後に後楽園でオークションがあった時に、同じ形のカップが
出品されてファンの手に渡ったな。
あれはMSG杯だったのかな?

327 :お前名無しだろ:2011/12/02(金) 22:08:54.98 ID:mlGquld50
最初のMSGシリーズは
蔵前で開幕して武道館が最終戦というのが凄い

328 :お前名無しだろ:2011/12/03(土) 00:34:52.10 ID:xv2GrldX0
開幕戦が 猪木対坂口
馬之助対藤波 と言うのは覚えてるが、
外人はどうなってたのかな??

329 :お前名無しだろ:2011/12/03(土) 02:46:57.29 ID:FElNOlOgO
バグジー・マグローくらいしか憶えてないな…。
ボルコフもいたかな?
それはそうと、チューブで見た馬場対モラレスがつまらんのなんのってアータ!

330 :お前名無しだろ:2011/12/03(土) 06:45:02.09 ID:TLHU9zHI0
>>328ー329

1978年の新日本プロレス
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wres/1251844873/281

ここに出てるよ

331 :お前名無しだろ:2011/12/03(土) 06:48:46.31 ID:TLHU9zHI0
間違えた

1978年の新日本プロレス
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wres/1251844873/281

こっちです^^

332 :お前名無しだろ:2011/12/03(土) 06:50:53.90 ID:TLHU9zHI0
すいませんまた間違えましたm(__)m

1978年の新日本プロレス
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wres/1251844873/150

こっちです

333 :お前名無しだろ:2011/12/03(土) 10:47:25.35 ID:aL8D38o10
>>324
新間の話によると新間はU旗揚げするにあったって
WWFから外人送ってもらおうとシニアに頼んだそうだが
シニアが「新間俺はオマエと契約してるんじゃない
ニュージャパンと契約してるんだ
ニュージャパンとの契約が切れたら送ってやる」と
言ったそうだシニアはその辺に関しては義理深いものがあるよな
結局シニアが死んでWWFからは誰も来なかった訳だが
もしシニアがあのまま生きてたらUに誰が来てたか興味あるなw

334 :お前名無しだろ:2011/12/03(土) 12:40:13.55 ID:JZhI2/0Q0
>>333
シニアに断られたんで、馬場に泣きついたの?
でもなぜ馬場だったんだろう。

335 :お前名無しだろ:2011/12/03(土) 12:46:26.57 ID:to6eKKU40
新間はUWFで馬場ー猪木をやりたがってたから
その流れじゃないかね
馬場も新日の弱体化に繋がるなら喜んで手を貸すだろうし

336 :お前名無しだろ:2011/12/03(土) 13:40:17.71 ID:aL8D38o10
>>334
ちなみに馬場がUに送ったのが国際出身のマッハ隼人w

337 :お前名無しだろ:2011/12/03(土) 13:50:52.97 ID:8TWpj5+L0
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1295854109/322


http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1295854109/322



http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1295854109/322


http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1295854109/322


http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1295854109/322


338 :お前名無しだろ:2011/12/03(土) 14:57:04.23 ID:P394FEjM0
>>333
カネ次第だろうが、全国展開開始の頃だろうしホーガンパイパーサベージサンタナにスローターあたりは難しいだろうね
それでもジャイアントやマードック&アドニスあたりはブッキングしてくれるだろうけど

まぁ旧UWFの流れでそのまま木村と剛が残れば、木村vs藤原の擬似格闘技プロレスが観られた訳で
ヨーロッパ式グラウンドやサンボ技術を一通り習得してると言われてる木村の技術を確かめたかったね
木戸とやれば地味すぎるだろけどw

339 :お前名無しだろ:2011/12/03(土) 17:07:49.62 ID:Injlc1TX0
ピエール・ラファイエル

340 :お前名無しだろ:2011/12/03(土) 17:20:46.01 ID:65fspHL3O
UWFの旗揚げ戦(大宮スケートセンター)にはプロモーターはメキシコからフローレスとかマイネスが来てたね。

あと売店でひまわりナッツも売ってたよw

341 :お前名無しだろ:2011/12/03(土) 22:15:50.38 ID:xWoJ67jM0
上にもあるけど84年じゃもうビンスシニアは何の実権もなかったから送りたくても
送れないだろう
それなのにシニアに頼んだと言うことはジュニアの静かなクーデターは新間にすら
知られてなかったんだな

342 :お前名無しだろ:2011/12/03(土) 22:58:22.56 ID:iTjOFTbCO
>>308
旧大阪府立時代の名物は「健吾さ〜ん」の黄色い声に「じゃがぁしゃいブス〜!」の野太い声。
そして(永源アホコール)
毎回永源が登場すると、会場のアチコチから「アホ〜!アホ〜!」の声が飛び
永源の試合中、2階席ののオッサンが
「エェーゲ〜ン!」と叫ぶと、すかさず他の連中が一斉に「ア〜ホ〜!」
オッサン「エェ〜ゲ〜ン!」大勢「ア〜ホ〜!」の連呼。
ある日、とうとうブチ切れた永源が若手に指示して、2階席のオッサンを摘み出してた。
因みに全日でのアホコールの標的は大熊とオーバーアクションがクドイ時の鶴田。
国際はナシ。
アリーナ席のひな壇を見た事の無い国際の会場は
客数もそうだが
客質も親日や全日と違ってた。
恐らく、招待券での入場者が多かったのだろう。

343 :お前名無しだろ:2011/12/04(日) 22:39:32.46 ID:wgr7JvuM0
70年代にあって80年代に無いタッグ(新日限定)

猪木&豊登
猪木&柴田
猪木&小沢(カーンはあり)
猪木&小鉄
猪木&アレン(留学生時代)
猪木&星野(意外にも79年が最後)

ちなみに自分は一つも見たことなし

344 :お前名無しだろ:2011/12/04(日) 23:07:13.69 ID:fbN8WjIo0
>>343
猪木、星野はそのあとも5対5とかで組んでなかったか?
それは入れないわけ?

345 :お前名無しだろ:2011/12/04(日) 23:19:07.55 ID:wgr7JvuM0
>>344
六人タッグなどは入れてないです

346 :お前名無しだろ:2011/12/05(月) 03:27:33.94 ID:EA3c52/zO
NWAタッグリーグ決勝戦での「(水)飲むなっ!」バチィーン!
と、星野をインターバル中にビンタし、逆に水をがぶ飲みしたニック&クインにスピードで勝り、結果として優勝!
…あの有名なエピは、今考えるとナンだよなぁ。

347 :お前名無しだろ:2011/12/05(月) 08:18:04.29 ID:NyO2h+qR0
>>346
まだまだ「練習中に水を飲むな」がはびこっていた時代だったからね。
ただ、生水は実際飲み過ぎると体がだるく感じたり、動きにキレがなくなったり
することがある。
インターバル中に飲むのであれば、せいぜいコップ半分〜1杯くらいが適量だろね。
がぶ飲みしたら、そりゃバテるって。

348 :お前名無しだろ:2011/12/05(月) 09:29:09.19 ID:/wwm4xdV0
ポカリスェットがあれば・・・・

349 :お前名無しだろ:2011/12/05(月) 10:08:05.71 ID:dbqzQ7YX0
ゲータレードもあれば…

350 :お前名無しだろ:2011/12/05(月) 21:06:01.27 ID:l0aTRoWO0
藤原のスポーツドリンクがアルコール度数が高い件w

351 :お前名無しだろ:2011/12/06(火) 17:40:10.30 ID:/nCE72t60
天山が熱中症で倒れたのは水不足?

352 :お前名無しだろ:2011/12/06(火) 17:58:46.05 ID:85wITFW+0
女子プロみたくセコンドが水分補給をさせていれば、倒れなかったんだよ  とは思うが、
ロングマッチの経験がなかったのかな?

353 :お前名無しだろ:2011/12/06(火) 19:46:24.88 ID:YEGLiHWy0
水をやらなかったのは知識不足
根性で何とかなる問題じゃない

354 :お前名無しだろ:2011/12/10(土) 00:17:15.06 ID:CLCtjTbV0
パカパカパン♪

http://www.youtube.com/watch?v=PQ5jSUaBaOg

355 :お前名無しだろ:2011/12/11(日) 21:19:34.94 ID:Hl0E/4A30
ニックは、あのNWAタッグリーグ戦のことをずっと覚えてて
「イノキとまたやりたい」と言ってたね。
70年代後半から80年代前半なら、二人とも円熟の極地で
最高レベルの攻防が見られただろうな

109 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)