5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【天文の大乱】 官位市場 【足利兄弟の確執】

322 :管領代 細川京兆氏綱 ◆XIXE7Gp6b6 :2011/05/23(月) 00:08:50.42
>>310
細川氏綱「この梅は、上様にも…。分かります。私…、俺も、梅を食べて斯様な気持ちになった事なんて……」
--------「将軍、良ければ梅をもっと頂けませんか。お話を聞いていたらね、もっと食べたくなって。」
--------「俺には分かった気がしますよ。将軍の力がどこから来るかってね」
--------「目が… 目を見ていたらね。越前を語ってる目に、誇りと慈しみが溢れていらして。」
--------「将軍は心から越前を愛していらっしゃるんですね」
--------「それが、将軍の仰る『君臣一体』を実現してるんですね」
--------「忝ない。励まされて、何でもやろうと奮えてきましたよ」
--------「どうか、どうかね、俺の管領代ぶりを見ていて下さいよ」
--------「父の高国を越えてやりますよ」
--------「そしたら、高国をそうして下さった以上に、支えてくださいよ!」
--------「ハッハハハハハハハッ!!!」

(そこへ景紀が入ってくると)

細川氏綱「おう、これは!(席を立ち、景紀を支え起こす)」
--------「敦賀郡司殿、細川氏綱です。功名なんて、止められい」
--------「うまい梅と茶を食べていたら、社交辞令なんて要らないって思えてきましてね」
--------「功名と言うなら、敦賀殿の武功の方が俺には羨ましい」

細川氏綱「将軍、貴方は越前の事も、敦賀殿の事も謙遜なさるが、目を見ればどちらも誇りにしてる事がわかる」
--------「『そういう』誇りを持てるように生きてみますよ」
--------「京兆だの、高国の子だのっていう誇りじゃなくてね」

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)