5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【天文の大乱】 官位市場 【足利兄弟の確執】

1 :足利左馬頭義晴@征夷大将軍  ◆...NeNe... :2011/04/06(水) 20:15:00.86
天文3年・1534年卯月

《山城・室町御所》
足利義晴「予はもっともっと金銭が欲しいのじゃ!!」
三淵晴員「では帝の名の下、官位や領地を金銭で売ってみては如何でしょうか?」
足利義晴「うはっ!!さすがは予の名臣である晴員、善き案なのじゃ♪」
三淵晴員「ありがたき幸せ」
足利義晴「皆の衆、帝への献金をした者にはそれ相応の褒賞を与えるのじゃ!!」

           ●
           |ニ|
.      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /        義晴       ヽ
    l::||::::               |l
    |/ ̄\  (●)     (●)  ||
  r┤    ト::::: \___/     ||
 /  \_/ ヽ:::.  \/    ,ノ 皆の参加、予は待っているのじゃ♪
|   _( ̄ l―---oo-――'"ヽ__
|   _)_ノ    ハ // /    |
 ヽ____)ノ     \//  /     |ヽ、∧

○姉妹スレ
【第二次黄巾の乱】 官職市場4 【鎮圧後の諸侯会談】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1299134267/l50

○議論スレ
なりきり議論スレ@三戦板その2
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1295944617/l50

319 :八戸太郎 ◆ORWyV99u2Y :2011/05/22(日) 22:13:36.51
( #^゚┌д┐゚^#)うっす!

320 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/22(日) 22:31:44.14
友達数人の結婚が相次いで決まったので「なんか置いてかれる感じ」とメールに書いたら、「なんか老いて枯れる感じ」と変換された。より一層ブルーになった。

321 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/22(日) 23:56:23.60

           ,、,、,、、
            。=ニ⌒^⌒^⌒ニ=、く{(芍}リ
           ,イ≫''^゚^⌒^゚^⌒^゚^''く ヾ彡
       x=ミ〃^゚´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.`く\
      弐W :::::::::: :::::::::|::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::Vハ
.       マ彡:::/:::::::| ::::::::|::::::::| :::::: |:::::::::::::::::Vハ
        |:::|i::::::::|_::::::::|::::::::|:/::」L:::|:::::::::::|:::|
        |:::|i:::::::」L::-┴─ イ):::::刀:::::::::i:|:::| こんな猿真似キモオヤジの
        |::::Y广i):::ト     ヒツ.|::|::::::i:|:::|
        l:八小 ヒリ  .    ":::::.|ルイノ::::         スレ立てんな 
        |::::::(_', :::"          ,r:::':::::::|
        |::/|八     -     イ:! ::::::::::|          
.         `  |:::个  .      イ|::::|::::::::::::|      カス!
            |:::::|:::::::|:::{>‐ ´ノ⌒゙八 :::::::::|
            |:::::|::::斗rj  ∨⌒ /⌒\:::::|
            |::_/  \x土x./     `¨ア\
            /下、    {{《莢》}      /:::::::::
         /:::::::::::\__/≫=≪\__.....イ:::::::::::::::


322 :管領代 細川京兆氏綱 ◆XIXE7Gp6b6 :2011/05/23(月) 00:08:50.42
>>310
細川氏綱「この梅は、上様にも…。分かります。私…、俺も、梅を食べて斯様な気持ちになった事なんて……」
--------「将軍、良ければ梅をもっと頂けませんか。お話を聞いていたらね、もっと食べたくなって。」
--------「俺には分かった気がしますよ。将軍の力がどこから来るかってね」
--------「目が… 目を見ていたらね。越前を語ってる目に、誇りと慈しみが溢れていらして。」
--------「将軍は心から越前を愛していらっしゃるんですね」
--------「それが、将軍の仰る『君臣一体』を実現してるんですね」
--------「忝ない。励まされて、何でもやろうと奮えてきましたよ」
--------「どうか、どうかね、俺の管領代ぶりを見ていて下さいよ」
--------「父の高国を越えてやりますよ」
--------「そしたら、高国をそうして下さった以上に、支えてくださいよ!」
--------「ハッハハハハハハハッ!!!」

(そこへ景紀が入ってくると)

細川氏綱「おう、これは!(席を立ち、景紀を支え起こす)」
--------「敦賀郡司殿、細川氏綱です。功名なんて、止められい」
--------「うまい梅と茶を食べていたら、社交辞令なんて要らないって思えてきましてね」
--------「功名と言うなら、敦賀殿の武功の方が俺には羨ましい」

細川氏綱「将軍、貴方は越前の事も、敦賀殿の事も謙遜なさるが、目を見ればどちらも誇りにしてる事がわかる」
--------「『そういう』誇りを持てるように生きてみますよ」
--------「京兆だの、高国の子だのっていう誇りじゃなくてね」

323 :管領代 細川京兆氏綱 ◆XIXE7Gp6b6 :2011/05/23(月) 00:15:47.77
細川氏綱

官位:京兆尹(従四位下、右京大夫)
役職:管領代、河内守護
領地:河内(内政施設20+5)、南丹波(内政施設10)
居城:河内国、飯盛山城

■ 河内(本城:飯盛山城) ■

国主:細川氏綱
配下:細川藤賢
軍備:14,000人(飯盛山城:3,000 若江城:2,000 信貴山城:2,000 高屋城:2,000 千早城:5,000)

市場(0/25)
農場(7/25)
兵舎(7/25)
厩舎(1/25) ※建設途中
工房(3/25) ※建設途中
造船(0/25)
支城(4/25) 若江城、信貴山城、高屋城、千早城
神社仏閣(0/25)

■ 南丹波(本城:八木城) ■

国主:内藤国貞
配下:内藤貞勝
軍備:2,000人(八木城:1,000 園部城:1,000)

市場(5/10) ※建設途中
農場(1/10)
兵舎(1/10)
厩舎(0/10)
工房(0/10)
造船(0/10)
支城(1/10) 園部城
神社仏閣(0/10)

324 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/23(月) 08:04:54.77
ある焼肉屋で骨付きカルビを頼んだのだが、普通のカルビがきた。 店員が間違えに気づき謝ってきたが、自分は特に気にしなかった。 数分後、その店員がキムチを持ってきてこう言った。
「本当にすみません…。これほんのキムチですが…。」
俺はブチギレた。

325 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/23(月) 10:02:54.91
>>323
よくこんな長くてつまらないレスができるね。

326 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/23(月) 12:22:02.93
たちの悪いスタッフはすでに切って、もう一新したんだから
気持ちを切り替えて、新しい嵐ちゃんを応援してやれよ。

327 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/23(月) 12:53:38.48
小魔玉様立候補しないの?

328 :太田道潅:2011/05/23(月) 13:03:02.59
逝かせて 逝かせて  桃色吐息 (妖艶・濃厚) 
あなたに抱かれて蜜汁  こぼれる蜜汁華になる
ベットのシ−ツ愛液でピンクに染まる
抱かれるたび素肌  ふたりして夜に 
ホテルで  貴女と秘密の時間
既婚 愛知 巨根 がんばりや 高杉晋作

329 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/23(月) 19:38:13.57
突然ですが三戦でコテを背負うことに疲れたので引退します
今まで多くの三戦住人の皆さんに優しくしてもらったおかげで、この2年半とても楽しく過ごせました

新党でコテを募集したときに安価を当ててくれた名無しさん、あなたは僕の生みの親です
最初に僕を叩きのめしてくれたことで煽り耐性を身に付けさせてくれたWなんとか
まだ馴れ合う相手もいなかった僕に積極的に絡んできてくれた八戸のぶなが公
面白いレスの応酬でたくさん笑わせてくれたひょーりみと魔法剣士
デビューしたての僕をSSなどの媒体で宣伝してくれた陳Q
口は悪いけど本当は面倒見のいいクマッタ
なんだかんだでツンデレ気味に構ってくれた小銀玉
泡沫に過ぎなかった僕になぜか声をかけてくれたぷらっと
三戦で一番僕と馴れ合ってくれたであろう雪ちゃん
トラビアンで成長の遅い僕を援助してくれた中野区姉さんとKowLoonさんとはいだらー
暇つぶしに積極的につきあってくれた杜若
同期であり最大の目標だったドゥーチェ、君の才能にはいつも驚かされていたよ
・・・そして厳しくも温かい目で僕を見守ってくれた名無しの皆さん
本当にたくさんの想い出を貰えました
できることならずっと三戦板で遊び続けたかったです

ですが自分自身のちっぽけな才能の成長限界に触れ、
これ以上つまらないコテハンを続けることに何の価値も見出せなくなってしまいました
特に最近では僕よりもコテハンとしてデビューするのが遅かったのに僕以上に面白い方もたくさん見受けられます
そういった方々の若さ溢れる活躍ぶりを見るにつけ、
僕のようなつまらないコテがいつまでも電脳空間で存在し続けるのは大変な罪悪であると感じるようになったのです

何の面白みもないクソコテと時に馴れ合い、時に煽りあってくれた三戦の皆さんには本当に感謝しています
あなたがたとの2年半は非常に有意義なものでした
本当にありがとう、あなたたちのことは最低5年は忘れません
最後に僕のトリップキーを晒していこうと思います

#2年連続ワールドチャンピオン、ミカ・ハッキネン

このレスを投下した瞬間ゼロセンチという塵芥にも及ばぬ泡沫クソコテは死に絶えますが、
どうか記憶の片隅にゼの字だけでもいいので残していただければコテハン冥利に尽きるというものですね
三戦板の奥深く、datの海の底から皆さんの前途が栄えあるものであることを祈っております

それではみなさん、さようなら^^

330 :浅井備前守亮政 ◆9rHpiCAr.o :2011/05/23(月) 20:54:10.22
>>316
細川氏綱「(前略)つまり『誰一人とて近江を束ねられる者がいない』のです。それが十年の内乱の原因であり真実です」
        「口に民衆への慈愛を謳おうと、貴方がたはみな民に対して害を為しているのです」
新庄直昌「浅井備前守には江北を治める力が無い、ですか・・・(絶句)」
        (私とほとんど歳の違わぬ男が、江北のために長年戦い続ける殿を無能と切り捨てるか・・・)
        (傍流とはいえ名門細川家に生まれた男が、おそらくは戦場の風さえも知らぬ男が、泥に塗れながら進まれる殿を否定した・・・)
宮部清潤「なるほど、右京大夫様の仰られた通りかと・・・」
新庄直昌「!?」
細川氏綱「厳しい事を申しましたが、それをご自覚いただけるなら、近江を安定させ無辜の民を救済し」
        「備前守殿のご希望にも、京極高延殿のご希望にも、高延殿の身を受け入れられた上様のご希望にも沿う」
        「一つの策を提示する事が出来ます」
        (中略)
        「和約の締結後、京極殿が浅井殿を邪険に扱ったり、浅井殿が京極殿を軽んずるような事があれば」
        「それは征夷大将軍と管領代の顔に泥を塗ることと同義と心得えられよ」
新庄直昌「・・・浅井備前守はこれまでもこれからも京極六郎様(高延)の家臣であります」
        「主君と認めるも何も、京極家随一の忠臣浅井備前守に疑心を抱き一方的に敵視したのは六郎様でございます!」
宮部清潤「新庄様」
新庄直昌「あ・・・こ、これは失礼いたしました右京大夫様・・・」
宮部清潤「右京大夫様、ご提示になられた策は拙僧から浅井様にお伝えいたしましょう」
        「ご安心くだされ、必ず浅井様を説き伏せ右京大夫様の御心遣いを無にはいたしませぬ」
        「それでは公方様への拝謁の儀、よろしくお願いいたします」

【細川氏綱の屋敷を退出後】
宮部清潤「さ、新庄様、急いで小谷へ下り浅井様へご報告を・・・」
        「右京大夫様にお任せすれば浅井様も江北に天命を残せましょう」
新庄直昌「は・・・」
        (善祥坊殿はこう言われるが、殿の命運を本当にこの男に託しても良いのか?)
        (ではこの男の宿敵、摂津の細川左京大夫ならどうだろうか・・・)
        (やはり同じように近江の田舎侍と見下すのか?それとも・・・)

331 :浅井備前守亮政 ◆9rHpiCAr.o :2011/05/23(月) 20:54:53.33
【近江・小谷城】
新庄直昌「善祥坊殿のご尽力もあり、管領代の細川右京大夫様に将軍様への拝謁の場をととのえていただけることと相成りました」
        「しかしながら、右京大夫様から和睦の条件として六郎様への臣従を誓うようにと・・・」
宮部清潤「浅井様のこれまでに思いを馳せれば、受け入れ難き条件かとは思いますがこれも江北の民、さらには国人たちのため」
        「そもそも和睦を申し出たのがこちらである以上、譲歩せざるを得ないのは仕方ありますまい・・・」
赤尾清綱「予想はしていたがやはり和睦の条件はそれかッ!」
海北綱親「これまで陰に日に我らに援助をいたしてくださった一乗谷の朝倉様に何と申し開きをすべきか・・・」
井口経親「・・・」
雨森清貞「経親殿のお父上が亡くなられたのは京極六郎を六角弾正(定頼)から守るため・・・」
        「そこまでして守ってやったのに殿を裏切った、犬畜生にも劣る六郎に頭を下げねばならなくなるとは・・・」
浅井亮政「皆の無念は痛いほど伝わっておる」
        「しかし恥は一時、という言葉もある」
        「今は恥を忍んで六郎に頭を下げ、江北の民を休ませたい」
        「力を蓄え再起した暁には京極六郎と六角弾正の首級を井口弾正の墓前へ皆で供えに行こうぞ」
家臣一同「ははー!」
宮部清潤「浅井様、ご英断でございます」
        「そうそう、京にはちょうど越前の朝倉様も上られております」
        「公方様への拝謁がかない和議が成りましたらお会いしてみてはいかがでしょうか?」
浅井亮政「おお!朝倉弾正様が!」
        「それは是非お会いしたいものじゃな」
        「では細川右京大夫殿の準備がととのうまで待つとしようか・・・」

332 :足利左馬頭義晴@征夷大将軍  ◆...NeNe... :2011/05/23(月) 21:42:02.02
>>317
《北摂津・芥川山城》
京極高吉「単身で京へ向かい備前守を打つとは無謀そのもの、それに備前守入京は単なる一報
      正否の程は第二、第三の報を聞かれてからも遅くありませんか?」
京極高延「その正否を確かめに上洛するまで!!」
京極高吉「その様に後先考えない行動で北近江守護の座が遠のいてしまわれますぞ?」
京極高延「貴様は悔しくは無いのか、一時とはいえ逆賊・上坂の手により北近江が地を手に入れたのに」
京極高吉「ですから、その件は幼き時にて記憶にないと申しておりましょうに…ですし、それがしは今更
      北近江の守護職などなりとう御座いませぬし、欲もありませんよ。ただ将軍家でそれなりの
      地位を貰い仕えているほうがそれがしの性にあってますゆえな」
京極高延「その言葉が正しいか偽りかは分からぬが、貴様のそのような事を申すとは些か拍子抜けするが
      儂が北近江の守護職に復権した暁には貴様が擁立された件は消し去ってやろう」
京極高吉「(そんな事されて誰が喜ぶと思っているのやら)ありがたき幸せ」
京極高延「まあ貴様の言を聞いて沙汰があるまで待ってみるが、何かあれば将軍に直談判しに行くまでぞ」
京極高吉「好きになさいませ。それがしは京へ戻りますゆえ右京殿(氏綱殿)に返書を書かれるなら渡しておきますぞ」
京極高延「あー面倒だから貴様が書いて渡しておけ(そう言いながら酒を呑みなおす高延)」
京極高吉「分かりました(兄上のこの様な有様で守護職に戻れても誰も付いて来ないだろうな)」

>>291
【返書】
丁寧な挨拶痛み入ります。越水が件は将軍より聞き及んでおりますゆえ、存分に右京殿が手腕を発揮して共に北摂の地を栄え
させましょうぞ。尚、それがしの芥川と右京殿が越水の中間に位置する池田には左京が居られますので十分注意されたし。

追伸
それがしの北近江復権が件で話したい事もありますゆえ、機会があれば会いましょうぞ。
                                  北近江守護職兼北摂津守護職・佐々木高延

京極高吉「北近江の事を含んでおれば兄上も文句はつけまいが、この北摂は両細川家が混在するややこしい土地ゆえに
      それがしは早々に立ち去ろうとするか」
※この時点で氏綱殿と浅井氏の使者が会われている事は京極兄弟は存じていません。     

333 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/23(月) 22:06:30.19
     
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∧_∧
         ( ´・ω・`)     ∧_∧
         /     \   (    )クソスレ立てんな
     .__| |    .| |_ /      ヽ
     ||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
     ||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
     ||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
       /   ヽ 厨房死ねよ   \|   (    ) 
       |     ヽ           \/     ヽ. オマエ馬鹿だろ
       |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
       .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /

334 :モフモフマニアp+彡Lv.94 ◆qV.jNSamWI :2011/05/24(火) 08:59:55.52
久々の突破でござる(~┌。┐~)゚゚

335 :管領代 細川京兆氏綱 ◆XIXE7Gp6b6 :2011/05/24(火) 14:32:51.27
>>330-331
(退出する蔵人殿と宮部善祥坊殿を見送り、二人の姿が見えなくなった後)

細川氏綱「これで良い…」
--------「両名が会談の様子を有りのままに伝えれば、浅井備前守は承諾する筈」
--------「同時にこの氏綱を怨むであろう……」
--------「これで良いのだ。今は、氏綱を怨んでもらわねば困るのだ。浅井殿」

336 :管領代 細川京兆氏綱 ◆XIXE7Gp6b6 :2011/05/24(火) 14:36:39.47
>>332
(それから暫くした後、京極高吉が高延の書状を携え訪問する)

細川氏綱「……。高延殿の書状は読ませてもらった」

…ブンッ!!

(氏綱は突如抜刀すると、刀を京極高吉の喉元に突き付けた!)

細川氏綱「どの面下げて、こんな書状一篇を持たせ貴様を寄越したのだ、愚将・高延はッッ!!」
--------「貴様(高延)が江北を逐われたのも、元はと言えば貴様の平生の浅慮と」
--------「浅井殿への不義によるものではないかッッ!!」
--------「『それがしの北近江復権が件で話したい事もありますゆえ、機会があれば会いましょうぞ』だと?」
--------「本当に江北に戻りたいなら、前非を悔いて己自身の行動で天下の意を問うべきであろうがッッ!!」
--------「自身で参らぬという誠意の無さといい、この書状の悠長な物言いといい」
--------「この氏綱、高延に本気で江北に戻る意志無しと見たッッ!!!」

(物凄い剣幕で怒鳴る氏綱を『計算通り』周囲の者がなだめる)
(氏綱は『気を鎮めた振り』をして)

細川氏綱「高吉殿。高延は江北に戻れるやもしれぬ」
--------「実は先頃、叡山の僧と浅井の家臣が俺を訪れた」
--------「京極、六角との和睦のため、俺に上様との謁見を取りなしてくれというのだ」
--------「俺は浅井に、京極高延への臣従を条件として突きつけた」
--------「俺の読みが正しければ、浅井は条件を飲むだろう」
--------「それを上様に奏上し、上様の御名のもとによる和睦の儀を終えれば、高延は晴れて近江の主ぞ」
--------「だが高延が俺にしたような非礼を平気で為せるような愚将なら、再び江北は戦乱に逆戻り」
--------「和睦を取り持った上様と、それを斡旋した俺の顔に泥を塗る事になる」
--------「くれぐれも、江北へ戻った後は浅井殿を始め諸将を蔑ろにするでない」
--------「和睦の席には、『肌脱ぎとなってイバラの鞭を背負い、罪人の風体で』現れよ」
--------「『刎頸の交わり』の廉頗がごとき誠意を見せるのだ」
--------「さもなくば、江北は士・民ともに貴様(高延)によって命を奪われる事になる」
--------「再び江北に戦乱が起きたと耳に入った日には、上様の顔を汚した罪で」
--------「この氏綱が貴様の首を刎ね飛ばす」
--------「高吉殿、高延には俺の言葉を全て伝えよ」

337 :管領代 細川京兆氏綱 ◆XIXE7Gp6b6 :2011/05/24(火) 14:54:07.23
>>330-331
>>332
細川氏綱「(これで、浅井も京極も俺を怨むだろう)」
--------「(だが、和睦の席で京極が罪人の風体で現れ、浅井が京極への臣従を明言すれば)」
--------「(双方の互いに対する感情は良くなる)」
--------「(俺の言によって、会う前の感情が悪化しておるからこそ)」
--------「(思わぬ相手の誠意を目の当たりにして気持ちが綻ぶ筈だ)」

細川氏綱「(俺が怨まれる、というのも大事だ)」
--------「(これで浅井も京極も、怨みの矛先を俺に向ける。上様に対してではなくな)」
--------「(管領など憎まれ役で充分ぞ。上様が怨まれなければ、大樹は堂々と天下に聳え立っておれる)」

(※というのが、浅井・京極に対する氏綱の高圧的な態度の理由ですw)

細川氏綱「これで、後は上様に奏上すれば、仕上げだ……」


【室町御所】

細川氏綱「管領代、細川京兆が参上致した。上様への目通りを願いたい」

細川氏綱「おお、上様。突然の参上をお許しください」
--------「実は(かくかくしかじか)の事情があり、上様に和睦の儀を主催して頂きたいのです」

338 : ◆59/Rqn2WpM :2011/05/24(火) 19:25:17.28
331 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/24(火) 18:07:03.34
蛆虫の巣窟三戦


332 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/24(火) 18:08:20.80
蛆虫しかいない掲示板


333 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/24(火) 18:10:29.09
蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫
蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫
蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫
蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫
蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫
蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫
蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫
蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫
蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫蛆虫

339 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/24(火) 19:51:38.58
>>337
くだらなすぎてワロタ

340 :少弐冬尚@少弐家当主 ◆Ej8LvVgY2o :2011/05/24(火) 20:22:36.32
>>106
【山城・室町御所】

神代勝利「ははっ、周防・長門を越えるのには苦労いたしました・・・」 
      「苦労の末ようやくたどり着いたまでで御座います」

神代勝利「(手つきに気づく)」
      「大樹様、まずはこれをお受け取りください」
      
(ベタの重箱に金を入れ渡す)

神代勝利「これは美味ですぞ・・・!」
      「(本来ならばこのようなもの気にくわぬが少弐のためだ、仕方あるまい)」
      「して、本題で御座います」 
      「少弐冬尚に正式に太宰少弐の位と肥前守護職の位を認めていただきたいのです」
      「そうして初めて少弐の後継者というのがはっきりするものです」
      「何卒よろしくお願い致します・・・」


341 :有嵩家護@三国湊城主 ◆xJ4zc5/OxQ :2011/05/24(火) 20:22:37.75
【越前国 三国湊城前】
>>276

城兵 壱--「ん?んあ?なんだオメェ!怪しい奴め!そんな質問に何
---------意味があるというのだ!!!」
城兵 弐--「お、おいおい、お前・・・、あ、朝倉ってあの一乗谷の朝倉家
----------じゃねぇのか?」
城兵 壱--「な、っあ、あの朝倉家かっ、ちょ、ちょいとお、お待ちを!!!」

側近----「た、大変で御座います!!!」
有嵩家護「なんじゃ?」
側近----「じょ、城兵の話では、一乗谷の朝倉家より使者が参られた
---------との事で御座います!!!」
有嵩家忠「朝倉家が・・・」
有嵩家護「そうか・・・」
側近----「しかもどうやら朝倉家家臣ではなく一門衆の方が参られた
---------との話で御座います。」
有嵩家護「一門衆か・・・」
有嵩家忠「殿、今家在はすでに当国にはおりませんが事を構えるのは
---------危険で御座います故、ここは相手の出方を伺いやり過ごす
---------べきかと。」
側近----「家忠様の仰る通りで御座いますぞ。」
有嵩家護「家忠の意見もっともである。ここは平穏無事にすませよう・・・」
--------「使者殿をお通ししろ。」

【越前国 三国湊城 謁見の間】
>>276

有嵩家護「これはこれは・・・大変お待たせしましたな・・・」
--------「我は三国湊城主・坂井郡司 有嵩家護と申す。」
--------「この度はいかようで参られたのですかな・・・?」

342 :少弐冬尚@少弐家当主 ◆Ej8LvVgY2o :2011/05/24(火) 20:23:30.65
【肥前 蓮池城】

馬場頼周 「若、大内が我々をいつ潰そうか虎視眈眈と時を窺っているようですぞ・・・。」
少弐冬尚 「むう・・・。大内め・・・!」 
       「しかし大内も元気であるな。九州での覇者の地位を占めようと全兵力を注いでいる。」
馬場頼周 「そうでもないようですぞ!」
       「出雲の尼子氏とも争っているとか。」
少弐冬尚 「それは誠か!」
       「我らと協力してもらいたいところだが、いくら名門とはいえ弱小勢力は相手にすまい。」
       「さらにいくら尼子といえども九州まで援軍派遣はできんであろうしな・・・。」
       「他勢力との関係は現状維持、といったところであろう。」

◎大内氏・・・険悪
◎足利将軍家・・・友好

小田資光 「ふむぅ。とりあえず次は内政ではありませんかな・・・。」
少弐冬尚 「ほう、戦馬鹿のそなたでもわかるかw」
小田資光 「若・・・。冗談もその程度にしていただけませんか・・・。(刀を握る)」
少弐冬尚 「ひ、ひいぃっ・・・・!じょ、冗談じゃ・・・!」
       「内政計画をたてようではないか!」
小田資光 「承知。」

(肥前南の内政状況)

支城(0/20) 
兵舎(3/20) 
農場&農地&田圃(3/20)
市場(3/20)
工房(0/20) 
神社仏閣(0/20) 

馬場頼周 「こんなものでよろしいでしょうか?」
少弐冬尚 「うむうむ。予は満足であるぞw」
       「この計画を遂行するのじゃ!!」

【南肥前(肥前4分割の内南)の内政が始まりました】

343 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/24(火) 20:28:05.45
>>342
>>4を読め、4分割なら内政施設は5つまでだ

344 :少弐冬尚@少弐家当主 ◆Ej8LvVgY2o :2011/05/24(火) 20:29:38.94
>>343

兵舎1
農場1

に訂正



345 :細川藤賢 ◆wAQI7k23Jo :2011/05/24(火) 21:22:53.25
>>337
--------「……」
従者----「藤賢様?」
細川藤賢「ふぅ……」
従者----「いかがされました。御目に」
細川藤賢「いや、退屈すぎて欠伸が止まらなくてな。続けて三回も出てしまったわ」
従者----「……」
細川藤賢「ん? もしや、お前俺が感動の涙でも浮かべたとでも思うたか?」
--------「憎まれ役を買って将軍の御為とな。ククク……素晴らしい主従愛だ」
--------「だがなあ、『誰一人とて近江を束ねられる者がいない』この『誰一人』に」
--------「将軍様ご自身も入っているという事実を兄上はお忘れのようだ」
--------「いや、目にしたくもない現実というところか……クク……」
従者----「現実とは得てして醜く、恐ろしゅうものでございます」
細川藤賢「そう、現実は醜い。しかし、乱世であればこそ美醜の感覚も逆転するものやもしれぬぞ」
--------「この酸っぱく苦い梅も甘美な砂糖菓子のように変わるかもしれぬ」
--------「兄上のお人好しにも困ったものだ。浅井が横暴のままに再度京極を蔑ろにしたならば」
--------「将軍と管領の顔に泥を塗ったのを口実に浅井を取りつぶし、労せず手に入れることができるものを」
従者----「フッ。それでこそ藤賢様でございます」
細川藤賢「クククク。乱世に生まれたことを天に感謝せねばなあ。クハハハハハハハハ!!!」

346 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/24(火) 21:27:02.29
>>345
勝手に他の参加者の配下武将やっちゃ駄目だろ
どうしてもやりたいなら先に断り入れなきゃ

347 :管領代 細川京兆氏綱 ◆XIXE7Gp6b6 :2011/05/24(火) 21:33:55.19
>>345
(参加ありがとう、苦難を共にしてきた可愛い)
(しかし生意気に育ってしまった弟よ)
(藤賢で参加してくれたという事で、河内国は共同統治という事にします)
(遠慮無く動かしちゃってね)

>>346
(問題ないよ、むしろ藤賢やってくれる人いないかなって内心思ってた所だった)
(他の人も俺の配下でやりたいなら断り入れなくていい)
(あくまで俺相手ならだから、他の人の配下になりたいときは断り要るかもだけど)

348 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/24(火) 21:34:28.45
当然中の人同士で話を通してるに決まってるだろ

349 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/24(火) 21:36:39.61
また裏繋がりか

350 :細川藤賢 ◆wAQI7k23Jo :2011/05/24(火) 21:46:47.82
>>347
(諸事情を知らず、すみません)
(出席度は週一くらいで低めだけど、よろしく)

351 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/24(火) 21:55:32.47
せめて一日おきに書き込め

352 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/24(火) 21:59:09.32


     ハ,,ハ ●
    (^ω^ ))
     (ヽ )へ
    く ●

    ●ハ,,ハ
    (( ^ω^)
   へ(  /)
      ● >

.   ● ハ,,ハ ●
   ( (^ω^)ノ
     (  )
    く ω >

353 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/24(火) 22:00:41.19
>>350
やる気が無いなら参加すんなカス

354 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/25(水) 03:05:13.44
      ○                            ○
    (( (ヽヽ                           //) ))
       >_ト ̄|○  ○           ○   ○| ̄|_<
            (( (ヽヽ          //) ))
        ○     >_ト ̄|○   ○| ̄|_<      ○
  ○  (( (ヽヽ                      //) ))   ○
(( (ヽヽ   >_ト ̄|○ ○          ○  ○| ̄|_<      //) ))
  >_ト ̄|○     (( (ヽヽ         //) ))      ○| ̄|_<
       ○      >_ト ̄|○   ○| ̄|_<      ○
     (( (ヽヽ                        //) ))
        >_ト ̄|○                   ○| ̄|_<

355 :モフモフマニアp+彡Lv.94 ◆11WYvSm4u2 :2011/05/25(水) 09:11:24.85
ちわっす(^^^┌┐)

356 :管領代 細川京兆氏綱 ◆XIXE7Gp6b6 :2011/05/25(水) 14:11:09.38
>>345
【京 細川殿(小川屋形)】

随身「京兆様」

細川氏綱「おまえを待っていたぞ。藤賢に河内経略を引き継ぎ、戻ってくるのをな」
--------「藤賢はどうだ。一国を任せるに値するか?」

随身「然様に思います。京兆様の文書を見るや、誰よりも的確に意図を読み取り過不足なく指示を出されます」
----「簡潔に過ぎる京兆様の文書の解し方。藤賢様の洞察力は、さすがご兄弟と申すべきかと」

細川氏綱「良くやっているようで安心した。…何か変わった事はないか?」

随身「これと言ってございませんが、先日>>345のような事を仰りました」

細川氏綱「そうか… 藤賢がそう申したか…」
--------「…ハハハハハハハハハッ!!」
--------「流石に同じ父を持つ弟だ。俺の浅井・京極への振る舞いを見て、憎まれ役を買おうとしておる事を」
--------「即座に看破した」
--------「だが『目にしたくもない現実』だと? 『お人好し』だと?」
--------「ふふふ… 藤賢さえ斯く申すなら、俺の忠臣ぶりは相当に堂に入っているようだな?」
--------「では、弟よ。これから書く文を、お前はどう読み解く?」

357 :管領代 細川京兆氏綱 ◆XIXE7Gp6b6 :2011/05/25(水) 14:24:01.42
─ 藤賢殿 ─

今日、おまえの許に遣わしていた俺の随身が戻った。
河内を良く治めているようだな。以降も国の事は宜しく頼む。

ところで、おまえは公より私利を良しとする発言をしたそうだな。
思い出してもみよ。
我々の父・尹賢は稀代の陰謀家であり、俺の養父・高国は稀代の専横者であった。
為にその死後我々が苦難を強いられたのは、おまえもよく分かっている事ではないか。
俺は管領代だ。天下を管統し総領するのが使命である。
判断に私利や私情を差し挟む事はならぬ。

堪えられぬ辛酸を舐めてきたが、秦の范雎のように信頼してくれる主君を得て、
天下の事を任されたのだから、俺はそれで満足だ。その気持ちを歌にして書き送る。
読んで心に刻まれよ。


氏綱は とかく
果報の者ぞかし

范丞相に
なると思へば

(范雎http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8C%83%E9%9B%8E

某月某日 氏綱 (花押)


追伸:
そうそう、河内に「間諜」を設置して欲しい。
>>5で「○ets(参加者の判断で新しい内政施設の建設が可能です)」とあるので)
>>323の河内の内政状況から、「厩舎」と「工房」の「※建設途中」を消し
「神社仏閣」の下に「間諜(1/25) ※建設途中」を書き加えてくれれば良い。

(間諜:発動させると、コンマが奇数なら指定した他家の情報を探れる。一日一回しか発動できない。)

358 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/25(水) 18:55:44.71
\________________________/
         o
           。
             。 ヽ从/
        ガバッ   ∧ ∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             (゚Д゚;):. _ < なんだ夢かゴルァ!!
            r'⌒と、j ミ ヽ \_________
           ノ ,.ィ'  `ヽ. /
          /       i!./
           (_,.         //
          く.,_`^''ー-、_,,..ノ/
            `~`''ー--‐'


359 :織田秀信:2011/05/25(水) 19:20:04.31
時の河って言う歌は20年前の歌なんだって。

えー!自分中2だから生まれる前の歌じゃん。年齢層も30代くらいだろうし・・・

はぁ?馬鹿じゃねぇの???この歌のタイトルは「時の河」という題なんだし、この歌は2000年前の中国の物語
の事を歌にしているんだよ。だから古い歌だの昔の歌だの言ってる方がおかしんだよ。

むむむ

何がむむむだ!

◆まずDON`T LOOK BACK(1992年発売)という歌の年齢層を言う前にこちらの注意事項を必ずお読みください。

※DON`T LOOK BACKも2000年前の中国の物語の事を歌った歌です。またアニメ三国志は子供向けのアニメです。
 だから別にこの歌の年齢層などに関しては触れないで頂けるようお願いいたします。

360 :織田信長:2011/05/25(水) 19:33:45.35
で、あるか

361 :織田秀信:2011/05/25(水) 19:59:33.64
支持を集めれば良いのだ

362 :織田信子:2011/05/25(水) 21:00:38.14
で、あるYo!

363 :織田秀信:2011/05/25(水) 21:01:57.24
お腹ぺこぺこペコリーナ^^

364 :小田:2011/05/25(水) 21:03:47.80
ペコリーナ
バレリーナ

365 :にゃんこ姫 ◆mFM431GJtc :2011/05/25(水) 21:09:43.27
はじめまして
大阪在住の会社員です。
3年付き合った彼氏と別れて、1年ほどたちました。32才で若くはないんですが(笑)、やっぱり寂しいな〜と思って、募集します

私は、顔がはっきりしているので、派手めに見られるんですが、一途でわりと古風かも(笑)

どちらかというと、お兄ちゃん系で甘えさせてくれる方が好きですが、年齢や地域は気にしません
休みは、買い物や映画が多いです。

仲良くなれる方と出会えたらなと思うので、こんな私でもいいよという方は、メールください

366 :足利左馬頭義晴@征夷大将軍  ◆...NeNe... :2011/05/25(水) 21:44:16.64
>>340
《山城・室町御所》
神代勝利「(手つきに気づく)大樹様、まずはこれをお受け取りください」
足利義晴「かかかっ、少弐殿の心遣い感謝するのじゃ!!(そう言いながら重箱の中の
      美味しい饅頭を確認して満面の笑みを見せる義晴)」
神代勝利「して、本題で御座います。少弐冬尚に正式に太宰少弐の位と肥前守護職の位を
      認めていただきたいのです。そうして初めて少弐の後継者というのがはっきり
      するものです。何卒よろしくお願い致します・・・」
足利義晴「うんうん、善き哉善き哉…二つの件は晴員と協議するので暫し待つのじゃ」
三淵晴員「官位の件については問題はありませぬが、肥前守護職の役職となりますと少々問題かと。
      少弐殿は以前より大内氏との抗争を続けております、上様もご存知のように大内氏は
      亡き六郎殿(細川高国殿)は盟友関係にあり、現在も大内氏と管領代(氏綱殿)との関係は
      良好にあると見受けられますゆえ、あまり優遇しすぎますと両者の干渉がありえるやも…」
足利義晴「どうしたらよいのじゃ?」
三淵晴員「条件付、尚且つ南肥前の半国守護職とすれば宜しいでしょう…これでも何か言われるのであれば
      両者には無下に扱えなかったと申しておけば済むでしょうし」

○正五位上・大宰少弐の叙任を正式に認める。
○南肥前一帯の領地を認める(10/10の内政が可能)。これに伴い南肥前守護職の半国守護とする。
 しかし条件とし、南肥前の領地である五島か天草の地に明及び朝鮮との貿易拠点を築く事。
 尚、明及び朝鮮との貿易で得た収入の一分は将軍家に納める事。

三淵晴員「上記の件で問題があれば何なりと申して頂いて結構です。また貿易で一定の成果があれば
      北肥前の領国統治と肥前守護職の願いも叶いましょう」
足利義晴「分かっておると思うのじゃが、貿易で得た収入を誤魔化そうなどと思わぬようになのじゃ」
三淵晴員「遠路遥々来られたのです、数日は京で滞在され諸大名との交流でもされるのも良いでしょう」
足利義晴「そうじゃな、花の御所には越前守殿(朝倉殿)が居られるので会ってみると善いのじゃ♪」
※和泉・堺、筑前・博多を凌駕する場所を五島か天草で作ってくれると面白いかもですw

>>345
藤賢殿の参加、激しく感謝です!!

>>366
すいません、いま返事を思案中なので暫し待っていて下され!!
と、激しくスルーしてもらって結構ですが…今週のダービーはどれから逝きますかw     

367 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/25(水) 22:02:04.68
メールください^^^

368 :氏綱 ◆XIXE7Gp6b6 :2011/05/26(木) 00:05:28.10
>>366
了解です!
返しにくいネタでご迷惑でしたか…?

ダービーは詳しくありません…

369 :直江兼次 ◆r44P4CzE0c :2011/05/26(木) 01:10:47.19
はじめまして

370 :直江兼次 ◆r44P4CzE0c :2011/05/26(木) 01:11:42.08
>>366
まじめに参加するから突破スレたてて下さい

371 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/26(木) 01:16:01.51
>>369-370
せめて時代設定を守った人選にしろよ

372 :足利のティンポ:2011/05/26(木) 01:24:09.67
よろちんこ

373 :モフモフマニアp+彡Lv.94 ◆UNyOwjvn9g :2011/05/26(木) 01:44:24.61
(,_`ゝ´)┏┓

374 :高橋翡翠 ◆Y3QOlaygLcAw :2011/05/26(木) 02:00:13.49
ココに来なさいと指令があったからきたよ〜
高橋紹運の子供高橋翡翠名人です。
命はてるまでまで死守するw

375 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/26(木) 02:02:04.34
>>374
失望した

376 :高橋翡翠 ◆Y3QOlaygLcAw :2011/05/26(木) 02:03:06.84
いきなり失望されたのはよかったな
前見て無いし今北産業だわ。

377 :天下人:2011/05/26(木) 02:18:48.28
豪遊鎮西一!

378 :豊富秀次 ◆xKvzozvsSk :2011/05/26(木) 07:10:23.51
真面目に参加します!!!!!!!!!!!!!!!!^^

379 :直江兼次 ◆r44P4CzE0c :2011/05/26(木) 08:50:26.60
>>371
戦国時代じゃないんですか?
よく分からないんですけど、誰を使えばいいですか?

380 :管領代 細川京兆氏綱 ◆XIXE7Gp6b6 :2011/05/26(木) 09:36:56.30
細川氏綱

官位:京兆尹(従四位下、右京大夫)
役職:管領代、河内守護
領地:河内(内政施設20+5)、南丹波(内政施設10)
居城:河内国、飯盛山城
金銭:1,800銭

■ 河内(本城:飯盛山城) ■

国主:細川氏綱
配下:細川藤賢
軍備:14,000人(飯盛山城:3,000 若江城:2,000 信貴山城:2,000 高屋城:2,000 千早城:5,000)

市場(0/25)
農場(7/25)
兵舎(7/25)
厩舎(1/25) ※建設途中
工房(3/25) ※建設途中
造船(0/25)
支城(4/25) 若江城、信貴山城、高屋城、千早城
神社仏閣(0/25)

■ 南丹波(本城:八木城) ■

国主:内藤国貞
配下:内藤貞勝
軍備:2,000人(八木城:1,000 園部城:1,000)

市場(5/10)
農場(1/10)
兵舎(1/10)
厩舎(0/10)
工房(0/10)
造船(0/10)
支城(1/10) 園部城
神社仏閣(1/10) 出雲神社 ※建設途中
園部城大書院(1/10) ※建設途中 効果:全配下の教養が上がる

381 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/26(木) 13:12:18.03
枠を奪われたゲロカスが一番哀れ
もう君いらないよって事だろ?
お情けで深夜と誰も見てない日曜朝の番組で頑張れよ今年いっぱい

382 :少弐冬尚@少弐家当主 ◆Ej8LvVgY2o :2011/05/26(木) 14:23:53.09
>>366

【山城 室町御所】

神代勝利 「ははっ、官位の件と肥前半国守護条件付きながらありがたく承りまする。」
       「しかし何か理由があるのでしょう?」
       「それを聞いておかねば主に会わす顔がありませぬ。」
       「何卒お教えください!」



383 :少弐冬尚@少弐家当主 ◆Ej8LvVgY2o :2011/05/26(木) 14:55:22.37
【肥前 蓮池城】

馬場頼周「若!勝利殿から書状()が参っております!」
少弐冬尚「誠か!?はよう見せい!」

──書状を読み終わる──

少弐冬尚「ふむ・・・。」
馬場頼周「どうでしたか!?」
少弐冬尚「これは素直に喜んでいいものか・・・」
      「肥前半国守護、太宰少弐への任官。だそうだ。」
      「それに貿易拠点を作れという条件付き・・・。」
      「大樹様も大内、細川相手では身動きできぬのか。」
馬場頼周「そのようですな・・・。」
      「まあ与えられた領地にて我々は繁栄すればよいのです。」
少弐冬尚「それもそうだ。とりあえず内政にかかるとしよう。」

市場(5/14)
農場(3/14)
兵舎(3/14)
工房(1/14) 
支城(1/14) 蓮池城 
神社仏閣(0/14)
貿易港(1/14) 

馬場頼周「我々は勢福寺城にでも移り本城に致しましょう。」
少弐冬尚「ここは支城とする故しっかり守護してくれ、資光。」
小田資光「ははっ、承知!」
少弐冬尚「では計画を実施するのじゃ!!」
      「我々は勢福寺城に移動するぞ!」
      「兵の配置は勢福寺4000蓮池2000じゃ!」

384 :少弐冬尚 ◆e.eLe5cpyE :2011/05/26(木) 15:15:52.70
おぎやはぎは暗くてジメジメ、ゴキブリが大量発生してカビが蔓延る印象の
コンビ。

385 :少弐冬尚 ◆1R.ANI2C8k :2011/05/26(木) 19:20:21.39
680 名前:無名武将@お腹せっぷく :2011/05/26(木) 19:08:52.45
まだ小魔玉過大評価してる信者がいるんだな
ゲロセンチ規制に失敗した時点で小魔玉のメッキは剥げたw


681 名前:無名武将@お腹せっぷく :2011/05/26(木) 19:11:54.76
だよねー


何がすごいんだか



682 名前:陣虚兵衛 ◆jjKU9pZ2LI :2011/05/26(木) 19:17:05.75
ねー


683 名前:無名武将@お腹せっぷく :2011/05/26(木) 19:18:07.59
( 〇 ヘメ)常元&小魔玉出てこぉ!

386 :少弐冬尚 ◆/izf.utF9E :2011/05/26(木) 19:37:49.02
--------------------ここまで蛆虫の巣窟--------------------



--------------------ここからも蛆虫の巣窟--------------------

387 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/26(木) 19:40:44.77
小魔玉は生理的に虫唾か走る

388 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/26(木) 19:42:43.53
つまんねーレスしてんじゃねーよ小魔玉

389 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/26(木) 19:43:43.19
クマッタ蛆虫が荒らしてるのか

390 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/26(木) 20:18:53.63
小魔玉はなんで3好のAA使ってるの?

391 :足利左馬頭義晴@征夷大将軍  ◆...NeNe... :2011/05/26(木) 22:19:05.21
>>336
《山城・管領代(氏綱殿)の屋敷》
細川氏綱「……。高延殿の書状は読ませてもらった…ブンッ!!
     (氏綱は突如抜刀すると、刀を京極高吉の喉元に突き付けた!)」
京極高吉「ひっ!!ご、ご乱心なされたか管領代殿!!(さすがに動揺を隠し切れない高吉)」
細川氏綱「どの面下げて、こんな書状一篇を持たせ貴様を寄越したのだ、愚将・高延はッッ!!
     
               (中略)
      
      この氏綱、高延に本気で江北に戻る意志無しと見たッッ!!!」
京極高吉「(少し落ち着いた高吉)管領代の申す事は理に適っております…が、 仮にも半国守護に
      ある使者に対してあまりに非礼とは思いますが、ここは黙って管領代の意見を聞きます」
細川氏綱「高吉殿。高延は江北に戻れるやもしれぬ実は先頃、叡山の僧と浅井の家臣が俺を訪れた」
京極高吉「やはり…ですか」
細川氏綱「京極、六角との和睦のため、俺に上様との謁見を取りなしてくれというのだ。俺は浅井に、
      京極高延への臣従を条件として突きつけた。俺の読みが正しければ、浅井は条件を飲むだろう」
京極高吉「…(この方は何も分かっていない、北近江に於ける兄上と備前守の関係を…しかし言葉の端々に
      京極と浅井の取持ちをしようとする事も確認できる)」
細川氏綱「それを上様に奏上し、上様の御名のもとによる和睦の儀を終えれば、高延は晴れて近江の主ぞ
      
              (中略)
      
      この氏綱が貴様の首を刎ね飛ばす。高吉殿、高延には俺の言葉を全て伝えよ」
京極高吉「分かり申した、管領代殿が述べられた事は全て兄上に伝えます。それがしとすれば管領代殿が
      腹の底で何を考えられているかは少なからず分かりますが(高吉は氏綱殿がわざと高圧的に
      接した事を完全ではないにしろ理解を示している)、管領代殿に一つ苦言を申しますが、
      管領代殿が思っておられるより兄上は直情方ゆえ、管領代殿が意図されている事とは別に
      話を履き違える可能性があると申し上げます。では、それがしは芥川の兄の許へ参ります」

392 :足利左馬頭義晴@征夷大将軍  ◆...NeNe... :2011/05/26(木) 22:20:42.42
引き続き…

《北摂津・芥川山城》
京極高吉「以上が管領代が申された事です」
京極高延「右京(氏綱殿)はそう申したのだな」
京極高吉「そうです」
京極高延「右京(氏綱殿)は真にそう申したのだな!!」
京極高吉「(見る見る激高する高延の姿を目の当たりにし)兄上、管領代が言は裏を返さば京極家の
      北近江復権を確約したと取るべきです」
京極高延「そのような事は物事の本質とは別、北近江復権云々の問題ではなく右京が京極を愚弄した事にある。
      貴様も分かっておようが、京極家は道誉公(佐々木道誉)から脈々と続く婆娑羅の血が流れておる
      京極に対する不遜は何十倍にして返すべき!!」
京極高吉「兄上、時流をよく見られませ…北近江は現在の如きで出雲は傍流筋の尼子に居を奪われ、京極の名は
      衰退の一途、この様な時勢に婆娑羅などと格好をつける場合ではありませぬぞ」
京極高延「くどいくどい!!この時勢だからこそ格好をつけなければ先祖に、そして京極が名に示しがつかぬ!!」
京極高吉「今は何を申しても無理なようなので、それがしは京へと戻りますが…兄上、くれぐれも短略的な行動は
      されぬように」
京極高延「愚弟、いや高吉よ…お前は将軍家に仕え京極が名を後の世に残せ…それがお前の婆娑羅道ぞ」
京極高吉「何を申されるか兄上、そのような今生の別れの如し言葉はお止めなされ」
京極高延「お前は儂とは違い賢いゆえな、家名を残すには儂よりお前のほうが優れておよう」
京極高吉「何を戯れを…しかし兄上、今はただ辛抱をして時流が京極に味方するまで耐えられよ」
(そう言いながら京への帰途についた高吉)

京極高延「これより左京(晴元殿)が居城・池田に向かうゆえ将軍の使者が来ても病と称して返すように!!」
※凄い人違いをしてしまい競馬の話を振ってしまいましたが、氏綱殿がオイラの竹馬の友に似ていましたので、ついw

393 :細川藤賢 ◆wAQI7k23Jo :2011/05/26(木) 22:25:32.02
>>356-357
細川藤賢「フン」
下女----「…兄上様の書状をそのように……(藤賢が従者の顔に放り投げた氏綱の書状がふわりと従者の黒髪を撫でた)」
細川藤賢「非難するのか? 主人である俺を」
下女----「……いえ。ただ……」
細川藤賢「なんだ。言え」
下女----「親兄弟を戦で亡くしたわたくしにとってみますれば、恨めしいような。……贅沢なような」
従者----「……」
細川藤賢「そうか。俺は贅沢者か。人には言わぬだけでそれぞれ事情があるものだ」
--------「口にせぬからとて、何も抱えていないというわけではない」
--------「お前に家族がないのも俺は、今初めて知った」
下女----「わたくしも初めて申しました」
細川藤賢「……フン…それはそうと、お前は相変わらず身のこなしが素早いな」
従者----「恐れ入ります」
細川藤賢「范雎のように、か」
--------「范雎がどのような人物であったか。お前は知っているか?」
従者----「確か『睚眥之怨』の」
細川藤賢「そうだ。史記の中で一番好きな話だ。なぜここで范雎を出したのか。俺には想像することはできても」
--------「真実は兄上しか知るまい。人の心中などそのようなものだ」
--------「推し量ることしか本人以外にはできぬ」
--------「公と私利。どれが公でどれが私利なのかわからぬほど混沌とした世を迎えようとしているのだな。俺たちは」
--------「(実の兄弟で交わす文でさえ、公を気にして本音も歌に託すしかないとは。)」
--------「よし、兄上の言う通り間諜を設置しよう。ときにお前」
下女----「ぁい」
細川藤賢「家族を亡くして寂しいか」
下女----「藤賢様は嘘は嫌いでございますか」
細川藤賢「お前のようないい女になら騙されても悪い気はしないがな。だが、俺は従順な女が好きでもある。フフフ」
下女----「寂しくないと申せば嘘になります」
細川藤賢「では、俺がお前に新しい家族を作ってやろう。今宵俺の寝所に参れ」
下女----「ぁい……」
従者----「(苦笑する)」

394 :細川藤賢 ◆wAQI7k23Jo :2011/05/26(木) 22:26:14.22
■ 河内(本城:飯盛山城) ■

国主:細川氏綱
配下:細川藤賢
軍備:14,000人(飯盛山城:3,000 若江城:2,000 信貴山城:2,000 高屋城:2,000 千早城:5,000)

市場(0/25)
農場(7/25)
兵舎(7/25)
厩舎(1/25) 
工房(3/25) 
造船(0/25)
支城(4/25) 若江城、信貴山城、高屋城、千早城
神社仏閣(0/25)
間諜(1/25) ※建設途中


>>366
(将軍様、宜しくお願いします)

395 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/27(金) 06:59:06.67
3好aa

396 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/27(金) 09:46:01.57
キモ臣

397 :童貞王:2011/05/27(金) 11:21:53.30
ふぬん

398 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/27(金) 11:40:01.39

   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄
         ____
    ―――――――||
.   /.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| ||i=((_^_) i=((_^_)
  /.    (_^_// i=((_^_) ||0)゚Д゚) 0)゚Д゚)
 [/____(゚_//[ ](´゚ 3゚) ||ヽiiYiiヽ|つヨ∩≒
 ロllmazdallロ| ̄ ̄ ∪|.||蛆虫興業株式会社|
 [ロロ===ロロ[]|二二二.|.||.――――――――|
 |i=il=口=li=il__l⌒l | | コ□ニ//l⌒lソ
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー' ̄ `ー'   `ー'

399 :三好長慶 ◆pD6xubWPLA :2011/05/27(金) 11:52:02.12
極上・鳥居みゆき・小杉まりも・稲垣早希
特上・宇都宮まき・かつみさゆり・小泉エリ
上・・赤プル・スパイク小川・こやまきみこ・シルク・翔子・福田彩乃
並・・イモト・友近・いとうあさこ・高田紗千子・山口知香・漫天ゆり
並の下・・出雲阿国・おかもとまり
下・・いがわゆり蚊・村瀬みちゃこ

手直しお願いします

400 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/27(金) 12:43:03.55
女の趣味悪いな

401 :足利オケツ:2011/05/27(金) 13:00:37.93
ブボボモワーッ

402 :ひこにゃん:2011/05/27(金) 13:17:52.00

   /i     iヽ
  ((/l ̄l\))
   ソ_∠ニ二ス
  ∠シ ^ω^)ゝ  < ひこにゃんお♪
 C/    l
  し−し−J

403 :三好義興:2011/05/27(金) 13:32:01.73
c,09mkcx9409ht98cfuwsbahencvctlmi5dl0c,mfnbu85t9dfxifb5okvbj5ijihoigk5iiltbjpdlfi^^;

404 :三好:2011/05/27(金) 15:08:24.73
退陣・・・学徒家(出国)、ロコ家、婿家
常元・・・魔玉家(小魔玉)
井伊・・・八戸家(八戸)、大阪セカンドライフ
飴党
陣虚

405 :朝倉義景:2011/05/27(金) 15:16:33.66
「ドラえもん、菅直人が浜岡原発を止めたせいで、
電力不足の連鎖が懸念されるよ!どうしてくれるんだよ!」

「のび太君、産経新聞ら『原発利権集団』が懸念しているのは、
そんなことじゃないだろう?彼らが心配してるのは、
『原発がなくても電力が足りてしまう事態』のはずだ」

「原発がなくなったら日本のものづくり機能は止めを刺されるよ!」

「では質問しよう。東北電力・東京電力・中部電力の三社の管内に、
25基の原発がある。このうち浜岡の2基が運転を停止したら、
運転中の原発は何基になると思うかね?」

「知らないよ!」

「大震災の影響で緊急停止したものや定期検査中、
新潟中越沖地震の影響で止まっているものを除くと、
運転中の原発は東京電力柏崎刈羽の4基だけになる。
つまり、25基のうち4基しか動いていないことになるんだ。
これでもし電力が不足しなければ、『日本に原発は不可欠』
という原発利権集団の宣伝はウソだったと証明されてしまう」

「これから暑くなったら電力需要が増えるんだよ!」

「去年の夏は、誰でも、『電力は安くて安全なもの、
あればあるだけ使えるもの』だと思っていた。今年の夏は、
企業も個人も全く認識が違う。産経新聞には実に不都合なことだろうが、
全国民が協力して節電すれば乗り越えられるのは間違いない」


「もし乗り越えられなかったらどうするんだよ!
無責任なこというんじゃないよ!」

「産経新聞のように原発マネーのおこぼれで食っている人達には
お気の毒だが、放っておいても日本から原発はなくなる。
なぜか?今後新規に原発を作ることは100%不可能だし、
老朽化した原発の運転延長も絶対に認められないだろう。そうすると、
必然的にわが国から原発は消滅するんだよ。原発推進派には
実にいい気味だよ」

406 :朝倉孝景@朝倉家当主 ◆AM/FEJZlhk :2011/05/27(金) 18:50:19.28
>>322
【花の御所】
朝倉孝景「ふっふっふ、『誇り』ですか。確かにそうかもしれません。」
--------「越前はわが故郷、我らを育てた地なのです。」
--------「その土地に恩返しをするのがワシらの役目でしょうかなぁ。」
--------「景紀には上洛前に少々礼義というものを教えました。礼くらいきちんとできなければ田舎武者と馬鹿にされるでしょうからねえ。」
朝倉景紀「面目ない。申し訳ありません、殿。」
朝倉孝景「まあまあ。細川殿もこう申してくださっておる。礼を述べなさい。」
朝倉景紀「細川殿のお気づかい、真に感謝いたします。」
朝倉孝景「…ところで景紀や、お前に提案なんじゃが、将軍様より賜った屋敷に駐在する気はないか?」
朝倉景紀「私がですか!?いえ、とんでもない。私よりふさわしい方など一族の中にはいくらでもおりますでしょうに。」
朝倉孝景「お前はまだこの国の広さというものを知らぬ。京に住みそれを知るのもよいだろう。」
--------「今晩にでも本国へ書状を出し賛否を問おう。引き受けてはくれんかな?」
朝倉景紀「(しばらく思案し…)分かり申した。不肖、この朝倉景紀がそのお役目を務めさせていただきます。」

(京の朝倉家の屋敷には朝倉景紀が駐在予定!?)

407 :朝倉宗滴@朝倉家当主代行 ◆AM/FEJZlhk :2011/05/27(金) 18:50:57.69
【一乗谷城 城下町】
朝倉宗滴「殿がいなくとも、人はいつもと変わらぬ生活を営む。もっとも、殿がいないだけで混乱が起きるようではいかんのだがな。」
--------「(とある店の前で)誰かおるか?邪魔するぞ。」
使用人「これはこれは宗滴様、いらっしゃいませ。ただいま主を呼んで参ります。」
(暫くして)
店の主「ようこそお越し下さいました。ただいまお茶をいれましょう。」
朝倉宗滴「よいよい。すぐに帰るつもりだ。」
--------「今日は例の梅を頼みに来た。殿が将軍に献上すると申して持っていってしまったから城内の在庫が底を尽きてしまってな。」
店の主「左様でございましたか。いやはや、ワシの店の梅を将軍様に献上して下さるとは有難いことです。」
朝倉宗滴「殿も大層気に入っておってな。少し多めに貰いたい。」
--------「あとで城まで届けてくれ。金は弾むぞ。」
店の主「毎度ありがとうございます。」

(朝倉家は特産の梅を買い付けました)

408 :少弐冬尚@少弐家当主 ◆Ej8LvVgY2o :2011/05/27(金) 20:32:07.23
【肥前 勢福寺城】

少弐冬尚 「北肥前が欲しい・・・!欲しい・・・!」
馬場頼周 「若!今は雌伏の時ですぞ!」
       「焦ることはありません。北肥前には松浦氏、大村氏など強豪が多くあります。」
       「そこを易々と制圧致すには将軍家より認められる必要があります。」
       「今はとりあえず幕府に忠節を尽くすべきかと・・・。」
少弐冬尚 「そなたの言うこともっともじゃ・・・。悔しいが我慢するしかないのぅ・・・!」
       「しかし五島港に貿易奉行をおくべきだな。」
       「誰かいい人物はおらぬか、爺。」
馬場頼周 「少弐一門、そして頭脳、横岳資誠が適任かと。」
少弐冬尚 「ふむ・・・。確かに資誠は政に適しておる。」
       「資誠を呼べい!」


側近    「殿。資誠殿が参られました!」
少弐冬尚 「うむ、通せ。」
横岳資誠 「若。何か御用でしょうか!」
少弐冬尚 「いきなり本題で済まぬが資誠、五島港で貿易奉行をしてもらいたいのじゃ。」
       「引き受けてもらえるか?」
横岳資誠 「ははっ。私にお任せあれ!」
       「しっかりと奉行を務めて見せます。」
少弐冬尚 「うむ。頼んだぞ。」

【少弐一門・横岳資誠が五島港へ向かい貿易奉行に就任しました】



409 :足利左馬頭義晴@征夷大将軍  ◆...NeNe... :2011/05/27(金) 21:19:30.92
京極高延と管領代との経緯、そして北摂津の異変に全く気付いていない義晴達…

>>382
《山城・室町御所》
神代勝利「ははっ、官位の件と肥前半国守護条件付きながらありがたく承りまする。
      しかし何か理由があるのでしょう?それを聞いておかねば主に会わす顔がありませぬ。
      何卒お教えください!」
足利義晴「理由とな?そうじゃな…晴員、勝利殿には伝えてもよいのじゃ」
三淵晴員「分かりました、ではお伝えしますが理由は一点。それは大内氏との関係にあります。
      勝利殿もご存知のように京に於ける大内氏の威光は、大内氏先代の義興公上洛より
      些かも衰えを知りません。ゆえに将軍家とすれば大内氏との軋轢をどうしても生みたく
      ないのが現状ですが…義興公が亡くなる直前に上様が弟君・義維殿と義興公の子女が
      婚儀をしてから将軍家と大内氏の関係が微妙になりもうした」
足利義晴「何を血迷うたか大内め、よりにもよって阿波の愚弟(義維殿)に娘を嫁がすとはなのじゃ!!
      まだ予にも嫁が居らぬというのに愚弟めが!!」
三淵晴員「こほんっ、それに現当主であられる義隆殿も先代と同じ姿勢を取りつつあります」
足利義晴「これも申しておくのじゃが、少弐殿に叙任した太宰少弐の官であるが、義隆はその上官にあたる
      従四位下・太宰大弐の官位を有しておるので、少弐殿はやり難いじゃろうな?」
三淵晴員「先に申しました通り、現在は大内氏と疎遠になっておるとはいえ、あからさまに少弐殿の支援は
      出来ませぬが、影ながら少弐殿の繁栄を願っております」
足利義晴「しかし勝利殿、もし仮に大内氏との関係が良好であれば少弐殿の叙任と領国の件は無かっ…」
三淵晴員「上様!!(義晴が要らぬ事を口走りそうになるのを止めに入った)」
足利義晴「おっ、今のは他愛のない事ゆえ気にしないでほしいのじゃ」
三淵晴員「貿易が順調に行けば肥前と京への行き来が活発になってくると思いますので、軌道に乗り次第
      この京で屋敷を構えるのも宜しいでしょう」
※将軍家にとって諸大名との関わり、とりわけ大内氏・六角氏・両細川氏との関係が大きなネックに
 なっていますので、これらの縛りがある以上、大きな事が出来ないのが少し大変なところですw

>>394
こちらこそヨロシクです!!
と、氏綱殿にも言いましたが…藤賢殿は競馬に興味ありますかw
(出来ることなら1から18番の中で何の先入観無しで好きな番号を選んで欲しいです)

410 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/27(金) 21:47:19.93
        ゥィー
     ⊂ヽ  ∧__∧ r''∋
  〜  ヽ`ー(*´∀`)'/ | いぇ〜い、我が家(新党)に帰ってきますたよw
   〜   ̄ヽ    イ ↓
    〜    〉   / E田ヨ
 〜    /⌒   〈
  〜   ノ /~`⌒> )
   〜 (__ノ   / .ノ
   〜     (__つ

411 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/27(金) 21:49:13.50
>>410
新党を官位に置き換えるぐらいの手間かけろよ

412 :少弐冬尚@少弐家当主 ◆Ej8LvVgY2o :2011/05/28(土) 06:54:39.86
>>409
【山城 室町御所】

神代勝利「要するに大内氏に配慮した、ということですな?」
      「将軍家の立場お察し申し上げます。」
      「我々少弐にも大内に怨みがありますので大内に組みするつもりはまったくありません。」
      「先代資元公の仇とわが主も敵視しておりますしな。」
      「大内太宰大弐は邪魔な存在ではありますが、なんといっても大大名、我らでは排除は難しいでしょう。」
      「将軍家としてもやりづらいでしょうが仕方ありますまい。」
      「しかし大樹様、これだけは覚えておいてくだされ。」

神代勝利「我々少弐は幕府の忠臣であり、幕府の危機の際にはただちに駆けつけまする。」
      「では、これからもどうかよしなに。」

【神代勝利は退室しました】

413 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/28(土) 08:03:56.81
412 :少弐冬尚@少弐家当主 ◆Ej8LvVgY2o :2011/05/28(土) 06:54:39.86
>>409
【山城 室町御所】

神代勝利「要するに大内氏に配慮した、ということですな?」
      「将軍家の立場お察し申し上げます。」
      「我々少弐にも大内に怨みがありますので大内に組みするつもりはまったくありません。」
      「先代資元公の仇とわが主も敵視しておりますしな。」
      「大内太宰大弐は邪魔な存在ではありますが、なんといっても大大名、我らでは排除は難しいでしょう。」
      「将軍家としてもやりづらいでしょうが仕方ありますまい。」
      「しかし大樹様、これだけは覚えておいてくだされ。」

神代勝利「我々少弐は幕府の忠臣であり、幕府の危機の際にはただちに駆けつけまする。」
      「では、これからもどうかよしなに。」

【神代勝利は退室しました】

414 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/28(土) 09:25:58.16

  ∠ ̄\ ●   ∴〜●   ∴〜●         
  〜|/゚U゚|∩
  /`  y 丿
  ∪( ヽ/  *影のスレッドストッパー。。。でござる*
   ノ>ノ      
   UU

415 :モフモフマニアp+彡Lv.94 ◆11WYvSm4u2 :2011/05/28(土) 12:36:39.14
(!┏┓!)

416 :少弐冬尚@少弐家当主 ◆Ej8LvVgY2o :2011/05/28(土) 14:17:09.48
【山城 花の御所大手門前】

神代勝利「ここが朝倉殿の京屋敷か・・・!随分と豪勢だな・・・。」
      「あ、門番殿、朝倉様にお目通り願いたいのだがお通し願えるか?」

417 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/28(土) 14:17:15.24
全部パート

418 :無名武将@お腹せっぷく:2011/05/28(土) 14:18:05.76
416 名前:少弐冬尚@少弐家当主 ◆Ej8LvVgY2o :2011/05/28(土) 14:17:09.48
【山城 花の御所大手門前】

神代勝利「ここが朝倉殿の京屋敷か・・・!随分と豪勢だな・・・。」
      「あ、門番殿、朝倉様にお目通り願いたいのだがお通し願えるか?」

419 :少弐冬尚 ◆e.eLe5cpyE :2011/05/28(土) 16:55:58.30
----------ここまで蛆虫の巣窟----------


----------ここからも蛆虫の巣窟----------

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)