5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【天文の大乱】 官位市場 【足利兄弟の確執】

1 :足利左馬頭義晴@征夷大将軍  ◆...NeNe... :2011/04/06(水) 20:15:00.86
天文3年・1534年卯月

《山城・室町御所》
足利義晴「予はもっともっと金銭が欲しいのじゃ!!」
三淵晴員「では帝の名の下、官位や領地を金銭で売ってみては如何でしょうか?」
足利義晴「うはっ!!さすがは予の名臣である晴員、善き案なのじゃ♪」
三淵晴員「ありがたき幸せ」
足利義晴「皆の衆、帝への献金をした者にはそれ相応の褒賞を与えるのじゃ!!」

           ●
           |ニ|
.      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /        義晴       ヽ
    l::||::::               |l
    |/ ̄\  (●)     (●)  ||
  r┤    ト::::: \___/     ||
 /  \_/ ヽ:::.  \/    ,ノ 皆の参加、予は待っているのじゃ♪
|   _( ̄ l―---oo-――'"ヽ__
|   _)_ノ    ハ // /    |
 ヽ____)ノ     \//  /     |ヽ、∧

○姉妹スレ
【第二次黄巾の乱】 官職市場4 【鎮圧後の諸侯会談】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1299134267/l50

○議論スレ
なりきり議論スレ@三戦板その2
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1295944617/l50

2 :足利左馬頭義晴@征夷大将軍  ◆...NeNe... :2011/04/06(水) 20:16:14.91
@官位
官位は金銭に応じて好きな官位を参加者に選んでもらう。
正一位 関白
従一位 太政大臣
正二位 左大臣・右大臣
従二位 内大臣
正三位 大納言・権大納言
従三位 中納言・権中納言・弾正尹・左近衛大将・右近衛大将・大宰帥
正四位上 中務卿 正四位下 参議
従四位上 式部卿・治部卿・民部卿・兵部卿・刑部卿・大蔵卿・宮内卿
従四位下 左京大夫・右京大夫・弾正大弼・左近衛中将・左近衛権中将
従四位下 右近衛中将・右近衛権中将・左衛門督・右衛門督・左兵衛督
右兵衛督・大宰大弐・勘解由長官
正五位上 中務大輔・大膳大夫・修理大夫・大宰少弐
正五位下 式部大輔・治部大輔・民部大輔・兵部大輔・刑部大輔・大蔵大輔
宮内大輔・弾正少弼・左近衛少将・左近衛権少将・右近衛少将・右近衛権少将
従五位上 中務少輔・図書頭・内匠頭・雅楽頭・玄蕃頭・主計頭・木工頭・左馬頭
右馬頭・兵庫頭・左衛門佐・右衛門佐・左兵衛佐・右兵衛佐・大和守・河内守
伊勢守・武蔵守・下総守・近江守・陸奥守・越前守・播磨守・肥後守
従五位下 侍従・式部少輔・治部少輔・民部少輔・兵部少輔・刑部少輔
大蔵少輔・宮内少輔・左京亮・右京亮・大膳亮・修理亮・内蔵頭・縫殿頭
大炊頭・主殿頭・掃部頭・勘解由次官・山城守・摂津守・尾張守・三河守
遠江守・駿河守・甲斐守・相模守・美濃守・信濃守・下野守・出羽守・加賀守
越中守・越後守・丹波守・但馬守・因幡守・伯耆守・出雲守・美作守・備前守
備中守・備後守・安芸守・周防守・紀伊守・阿波守・讃岐守・伊予守・筑前守
筑後守・肥前守・豊前守・豊後守
正六位上 中務大丞・内膳正・東市正・西市正・弾正大忠・左近将監・右近将監
正六位下 式部大丞・治部大丞・民部大丞・兵部大丞・刑部大丞・大蔵大丞
宮内大丞・図書助・内匠助・雅楽助・玄蕃助・主計助・木工助・左馬助・右馬助
兵庫助・隼人正・織部正・釆女正・弾正少忠・上総介・常陸介・上野介・安房守
若狭守・能登守・佐渡守・丹後守・石見守・長門守・土佐守・日向守・大隅守・薩摩守
従六位上 中務少丞・式部少丞・治部少丞・民部少丞・兵部少丞・刑部少丞・大蔵少丞
宮内少丞・内蔵助・縫殿助・大炊助・主殿助・掃部助・主水正・主膳正
従六位下 左衛門大尉・右衛門大尉・左兵衛大尉・右兵衛大尉・秋田城介
正七位上 左京大進・右京大進・主馬首・勘解由判官・和泉守・伊賀守
志摩守・伊豆守・飛騨守・隠岐守・淡路守・壱岐守・対馬守
正七位下 左衛門少尉・右衛門少尉
従七位上 左兵衛少尉・右兵衛少尉 従七位下 典膳・東市佑・西市佑
正八位 隼人佑・織部佑・釆女佑 従八位 主水佑・主膳佑
※義晴の官位は通例の正五位下・左馬頭です。

3 :無名武将@お腹せっぷく:2011/04/06(水) 20:16:27.00
>>1
くちょちゅれたてるなかちゅが

4 :足利左馬頭義晴@征夷大将軍  ◆...NeNe... :2011/04/06(水) 20:18:28.04
A領地
領地は参加者の判断によって選んでもらう。また領地は四分割まで可能。
近江で例えた場合、湖東・湖西・湖南・湖北。四分割の場合は内政施設が
5つになり、半国だと10つになります。
陸奥・出羽・越後・越中・能登・上野・常陸・武蔵・下総・上総・安房・甲斐・相模
加賀・越前・若狭・佐渡・下野・信濃・飛騨・美濃・近江・山城・伊勢・伊賀・志摩
伊豆・駿河・遠江・三河・尾張・丹波・丹後・但馬・因幡・伯耆・出雲・石見・隠岐
大和・河内・和泉・摂津・紀伊・安芸・周防・長門・淡路・阿波・讃岐・伊予・土佐
播磨・備前・備中・美作・備後・肥後・日向・薩摩・大隅・壱岐・対馬・琉球・蝦夷
筑前・筑後・豊前・豊後・肥前

B官位の効力について
八位は内政施設が1。七位は内政施設が2。六位は内政施設が3。五位は内政施設が4。
四位は内政施設が5。三位は内政施設が6。従二位は内政施設が7。正二位は内政施設が8。
従一位は内政施設が9。正一位は内政施設が10。書かれた数字文だけ加増出来る。
※義晴の場合、官位が従五位下なので内政施設が4プラスされる。

5 :足利左馬頭義晴@征夷大将軍  ◆...NeNe... :2011/04/06(水) 20:20:27.01
C内政
一国につき20の施設を作る事が可能。
○市場など
○農場or農地oa田圃など
○兵舎
○厩舎
○工房
○造船
○支城
○神社仏閣
○ets(参加者の判断で新しい内政施設の建設が可能です)
※兵舎が無ければ兵士を徴兵する事は出来ない。多く作り過ぎると兵糧?が足らなくなる。
バランスよく施設を建設する事が最重要課題となる(これにより兵士のインフラと無謀な
出陣を防ぐ)。兵舎による徴兵は全国一律で2000人とする。また金銭による臨時徴兵は可能
ですが 、どんなに多くても2000〜3000人が最大数とします。

例:足利義晴の内政施設一覧(B官位の効力につき20+4で24/24)
○支城(3/24)
淀城・勝龍寺城・槇島城
※この三つの支城にて御所を守る。御所は平城なので事実的な防衛ライン。
○兵舎(5/24)
兵舎×1に対して2000人なので兵舎×5で10000人。御所に4000人配置して残りの各2000人を
淀城・勝龍寺城・槇島城に配置。
○農場&農地&田圃(5/24)
農地×1に対して2000人分の兵糧を確保。なので無難に×5を選択。
○市場(5/24)
タイム伊豆マネー。何はともあれか金が必要!!×1で毎日100銭位の換算。
○工房(4/24)
戦嫌いなので必要ないかも知れませんがとりあえず建設。×4に対して8000人分の弓矢を
装備可能。
○神社仏閣(1/24)
祇園祭り開催するには絶対に八坂神社が必要なので強制的に建設。良いことが起きるかなw

6 :足利左馬頭義晴@征夷大将軍  ◆...NeNe... :2011/04/06(水) 20:22:23.01
D領地特権
その地方によって特産or名産がプラスされる。1534年は鉄砲の伝来はおろか、キリスト教も
伝わっていないので戦の花形は馬による騎兵です。その馬の生産地として有名な木曽(信濃)や
陸奥は厩舎による馬の生産が二倍となる。また佐渡・甲斐などの金山。石見・但馬などの銀山。
金山は市場の三倍。銀山は市場の二倍。そして対馬・周防などは明国貿易が可能。

E役職
特に功績が認められた場合にのみ与えられる。金銭での授与は不可。
正一位 征夷大将軍 従二位 管領 従三位 関東管領
正四位上 侍所所司 正四位上 政所執事 正四位下 問注所執事
正四位下 引付頭人 正四位下 評定衆 従四位下 九州探題
正五位上 西国探題 正五位下 奥州探題 従五位上 羽州探題
※室町公方(仮)は京より西本州。平島公方か四国と九州。古河公方は武蔵より京。小弓公方は
武蔵以東に影響力が強い。また、役職に関しては征夷大将軍は全国。管領、侍所所司、政所執事、
問注所執事、引付頭人、評定衆は中央。他の管領や探題職はその地方に対して絶大な影響力がある。

F公家・諸勢力との折衝
公家や諸勢力(浄土宗や日蓮宗、甲賀など)の折衝は独自の判断に任せる。味方に付け諜報活動や
破壊活動に従事出来るが徴兵は不可。また公家は参加者の判断で登場させ外交や停戦協定などの
使者に使えますが、ある程度の金銭を渡す必要があります。

7 :足利左馬頭義晴@征夷大将軍  ◆...NeNe... :2011/04/06(水) 20:24:17.82
G家臣&人材
一国につきMAX10名とします。また史実武将でもオリジナル武将でも可能ですし、武将のカテゴリ
だけでなく坊主や商人、公家などの登用も出来ます。

例:足利義晴の家臣団一覧
○三淵晴員:幕臣。和泉守護細川元有の息子で三淵藤英・細川藤考の父親。
      義晴の側近中の側近で「困った時の晴員任せ〜」は健在!!
○蜷川親俊:政所代。文人として大活躍。
○伊勢貞忠:執事。苦しい家計をやり繰りする頼れる家計簿w
○一色晴具:奉公衆。一色氏式部家の当主で金地院崇伝の爺さん。
○京極高延:京極家当主だが近江を追われて山城に亡命中。態度がデカイ。

H関係
勢力or家臣の関係は親愛(義兄弟)、友好、普通、不和、険悪となります。険悪であっても
自身の理に適う&漁夫の利になる場合は一時的に友好になる。尚、足利義晴・平島公方・
古河公方・小弓公方は最初から険悪。

8 :足利左馬頭義晴@征夷大将軍  ◆...NeNe... :2011/04/06(水) 20:25:47.75
I新規参加&独立&官位・役職自称
官職スレからの流れも踏まえますので、正規ルートになるのは足利義晴から官位と領地を
貰いますが、共同スレ主となる平島公方・古河公方・小弓公方から貰うことも可能です。
しかし領地がブッキングした場合は話し合いで解決or武力行使に移ります。また独立も
官職スレ同様に可能ですので、空いている領国があれば旗揚げして下さい。
(逆に正規ルートより独立ルートが面白味が出ますw)
※官位や役職の自称も参加者の判断に任せますが、従四位以上の官位や役職の場合は周りから
フルボッコされる可能性がありますのでご注意を!!
(独立の場合も兵士のインフラ防止の為、Bの内政に基づいて頂きたいです)

J家臣の官位について
家臣の官位については斡旋という形で任官可能です。全家臣団に官位を就ける事が出来ます。

K領国委任
所有領国が2つ以上になった場合、配下に領国を任せる事が可能。また効力は何もないが
守護職の役職を与える事も出来る。
※例:義晴の場合、近江を統治した時に京極高延に委任。そして名誉職だが近江守護の役職を
与える事が出来きます(近江守護・京極高延)。領国を手にすれば10人前後の武将を登用可能。

9 :無名武将@お腹せっぷく:2011/04/06(水) 20:27:42.43
      ∧_∧      ∧_∧
     _( ´∀`)    (´∀` )
  三(⌒),    ノ⊃    ( >>1 )   クソスレは・・
     ̄/ /)  )      | |  |
    . 〈_)\_)      (__(___)

         ∧_∧  .∧_∧
         (  ´∀) (´∀` )
       ≡≡三 三ニ⌒) >>1 .)    立てるなって
        /  /)  )  ̄.| |  |
        〈__)__)  (__(___)

           ∧_∧  ,__ ∧_∧
          (    ´)ノ ):;:;)∀`)
          /    ̄,ノ'' >>1  )   言ったろうが
         C   /~ / /   /
         /   / 〉 (__(__./
         \__)\)
                      ヽ l //
            ∧_∧(⌒) ―― ★ ―――
            (    ) /|l  // | ヽ   ヴォケがーー!
           (/     ノl|ll / / |  ヽ
            (O  ノ 彡''   /  .|
            /  ./ 〉
            \__)_)

10 :β試用版から  ◆...NeNe... :2011/04/06(水) 20:27:51.67
37 :足利義維@平島公方 ◆HS7OL6SRFI :2011/04/03(日) 13:08:38.75
【阿波 平島御所】

義維「ふわぁ・・・今日も暇であるなぁ・・・」
   「今日の都の義晴は動き始めたらしいが麻呂はじっくりと動くぞよ・・・」
   「まずは阿波の掌握からじゃな・・・」
   

義維の直属家臣達

細川之真・・・オリキャラ、義維の補佐役。頼りになる。戦闘能力は乏しい。
細川之澄・・・オリキャラ、之真の嫡男。政務、外交の面では天才。軍事はさっぱりw
三好長元・・・オリキャラ、凡将。特徴は後々追加w

(三好やら細川は他の方が使われると思いますので、オリキャラ満載にさせていただきましたw)

11 :β試用版から  ◆...NeNe... :2011/04/06(水) 20:28:55.40
44 :足利義晴@官位市場β試用版試験運用中!!  ◆...NeNe... :2011/04/03(日) 14:32:00.07
1534年卯月

《山城・室町御所》
足利義晴「それでは山城の内政に取り掛かるのじゃ!!
     まずは支城建設にには予の親愛なる忠臣・晴員に大役を任せるのじゃ♪」
三淵晴員「ははっ、命に代えましても立派な史城を建設します!!」
足利義晴「うむ、次は兵士を募集する為に必要な兵舎建設を晴具に任せるのじゃ!!」
一色晴具「ありがたき幸せ!!」
足利義晴「次に腹が減っては戦が出来ぬ為、いち早く農地建設が必要なので、この任は
     貞忠に一任するのじゃ!!」
伊勢貞忠「ふぉふぉふぉっ、善き哉善き哉」
足利義晴「金銭も絶対条件なので、これは親俊に頼むのじゃ!!」
蜷川親俊「えっ!?市場建設より日記を書きたいのですが…」
足利義晴「ぶつぶつ言っているようだが無視して、最後に工房建設は京極殿に任すのじゃ」
京極高延「それよりも将軍様よ、何時になったらそれがしは近江に帰れるんだ?」
足利義晴「(゚Д゚)ハァ?」

12 :β試用版から  ◆...NeNe... :2011/04/06(水) 20:30:32.57
47 :足利義維@平島公方 ◆HS7OL6SRFI :2011/04/03(日) 14:48:45.46
【阿波 平島館】

義維 「此れより阿波の内政を始めるぞよ!!!」
    「まずは兵舎を4つほど作るのじゃ」 
    「之真、頼んだぞよ」
之真 「ははっ!御所様のために働きまするぞ!」
義維 「さすがは之真よのう・・・」
    「次に農場、農地、に田ぞよ!」
    「これは長元に任せる」
長元 「承知!」
義維 「そして市場を六つほどつくるぞよ」
    「之澄、頼むぞよ」
之澄 「ははっ!ちょいと厠に行ってからでもよろしいでしょうか?」
義維 「いちいち聞かぬでよい!w」
    「さっさと作って参れ!!!」

(阿波の内政状況)

支城(0/20)

兵舎(4/20)※開発途中

農場&農地&田圃(5/20)※開発途中

市場(6/20)※開発途中

工房(0/20)

神社仏閣(0/20)

13 :β試用版から  ◆...NeNe... :2011/04/06(水) 20:31:48.39
65 :足利義晴@官位市場β試用版試験運用中!!  ◆...NeNe... :2011/04/04(月) 21:17:46.25
《山城・室町御所》
足利義晴「内政の着手は完了したようなので、次は人材登用を行おうと思うのじゃが…
     戦に強そうな人物を登用したいので、ここは予が自ら募集するのじゃ!!」
三淵晴員「それは宜しいかと」
足利義晴「うむ、さっそく立て札の設置をするのじゃ!!」

            〜数刻後〜

三淵晴員「立て札を見て我等の陣営に帰属したいと申される方がお見えです」
足利義晴「よし、通すのじゃ!!」
赤松晴政「我こそは元・播磨守護の赤松晴政でございます!!」
足利義晴「よし却下!!」
赤松晴政「えっ!?」
三淵晴員「殿のお目に適わぬようなのでお引取りを…」
京極高延「将軍様、それがしより進言したき儀が御座います」
足利義晴「申すがよい!!」
京極高延「山城の兵10000をそれがしが率いて近江に攻め入る許可と憎き浅井亮政めを…」
足利義晴「だが断る!!」

14 :β試用版から  ◆...NeNe... :2011/04/06(水) 20:32:49.23
67 :足利義晴@左馬頭  ◆...NeNe... :2011/04/04(月) 21:22:33.46
○官位一覧
足利義晴:正五位下・左馬頭
足利義維殿:従三位・中納言

《山城・室町御所》
伊勢貞忠「ただいま関白・近衛稙家様(近衛前久の父親)がお見えになりました」
足利義晴「よし、お通しするのじゃ!!」
近衛稙家「これはこれは義晴さん、ちと火急の件なのだが…」
足利義晴「何で御座いましょうか?」

        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'     
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /       
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /      
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_ それは…             
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |    ___,. -、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |    ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |    `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./   ,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ   / _,. く  / ゝ_/ ̄|
               ̄`ー─--─‐''" ̄      / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
                              /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
                              /  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
                             /      /    ゝニ--‐、‐   |
                            /           /‐<_   ヽ  |ヽ

近衛稙家「500銭ほど工面してもらいたいでおじゃる」
足利義晴「(゚Д゚)ポカーン」
近衛稙家「これも帝の為でおじゃるぞ」
足利義晴「(ちっ、たかりか)ははっ、直ぐにでも」
(義晴は5つの市場から臨時徴収して500銭を用意した)

15 :β試用版から  ◆...NeNe... :2011/04/06(水) 20:33:49.71
69 :足利義維@平島公方 ◆HS7OL6SRFI :2011/04/05(火) 14:57:33.79

【阿波 平島館】
之真「義維様、兵舎を建設し終わりましたぞ」
之澄「市場も六つ作り終わりました!」
義維「うむ、って一人足りぬではないか!!!」
   「長元はどうした?」
之真「・・・まだ耕しておられるようです」
義維「まああやつの手際の悪さは天下一品ものじゃし仕方あるまい・・・」
   「之澄、支城を二つほど建設するぞよ」
   「そなたに奉行を任せる」
之真「ははっ!仰せのとおりに!」
義維「之澄は工房を二つほど建設して参るがよい」
之澄「ははっ!」

義維「憎き義晴め・・・」
   「亡き養父、義稙の無念、いつか晴らしてくれるわ!」
   「と、そのためにはまず昼寝ぞよ♪」

(阿波の内政状況)

支城(2/20)※建設途中

兵舎(4/20)

農場&農地&田圃(5/20)※建設途中

市場(6/20)

工房(2/20)※建設途中

神社仏閣(0/20)

16 :β試用版から  ◆...NeNe... :2011/04/06(水) 20:35:30.79
71 :足利左馬頭義晴@官位市場β試用版  ◆...NeNe... :2011/04/05(火) 19:46:48.58
《山城・室町御所》
三淵晴員「各地に放った間者の報告で御座いますが、殿の弟君(義維殿。
     異母弟で義晴の母は日野富子の姪、義維の母は斯波氏)が
     阿波にて平島公方と名乗られたとあります」
足利義晴「ふん、あの愚弟めが予の真似事とは片腹が痛いのじゃ!!」
三淵晴員「しかし殿、弟君は朝廷に働きかけ中納言に叙任されただけで
     なく、多くの公家を阿波に下向させている模様」
一色晴具「それは忌々しき問題ですな?」
三淵晴員「これから推測されるに、阿波にて我らと同じ官位授与を
     行うと思われますな(第二の官位市場)」
足利義晴「とりあえず様子を見るとするのじゃが、愚弟めが阿波より
     出てくる事があるのであれば、直ちに出陣の仕度を整える
     べき、そして阿波に出入りしている公家共の詳細も報告
     するのじゃ!!」
三淵晴員「ははっ!!」
足利義晴「時期が来れば予が自ら処断してくれるのじゃ!!」

      ⌒  ⌒   ⌒  ⌒
     ⌒  )  (  ) 人 ヽ
     (⌒    (  `ー'   ) )
    ...( 人| | || | |`ー' ノ
        | | ■ .|      ドグワーン!!   
        | | |ニ| |
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    / ノ(   義 晴    \
   /   ^            ヽ
    l:::::::::     \,, ,,/       .|
    |::::::::::   (●)     (●)   |  
   |:::::::::::::::::   \___/     |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ  愚弟めが!!

京極高延「それより将軍様よ、今は阿波より近江!!山城の兵10000を…」
足利義晴「よし、少し黙れ」

17 :β試用版から  ◆...NeNe... :2011/04/06(水) 20:37:20.85
73 :足利義維@平島公方 ◆HS7OL6SRFI :2011/04/05(火) 20:05:47.86
【阿波 平島館】

義維「今頃兄上は慌てふためいておるじゃろうなw」
之真「そうでもなさそうですぞ」
   「兄君には三淵殿がついておられる」
   「三淵殿はなかなかの切れ者、兄君を手際よく支えられていることでしょう」
義維「ふむう・・・」
  「兄上も良い配下に恵まれておるようじゃな」
    「麻呂も負けておられんぞよ!」
   「しかしこのままでは動けるものも動けん・・・」
   「よい支援者が現れぬものかのう・・・」

之真「公方様!支城が二つとも完成いたしましたぞ!」
義維「おお!まずは城に名前を付けてやるぞよ♪」
   「西の方の城を重清城、東の方の城を西条東城と名付けるぞよ♪」
之真「さすがは公方様、粋でございますなぁ」
義維「うむ、我ながら良い名であるな」
   「阿波には兵8000居る故、重清、西条東ともに2000の兵を配置、ここ平島館に4000を配置するぞよ」
之真「それがよろしいかと!」

之澄「公方様!工房も建設し終わりましたぞ!」
義維「うむ、ということは弓を4000配備できるようになったのじゃな!」
之真「そうでございますぞ」
義維「遠距離攻撃は大事じゃ!喜ばしいことぞよ♪」
   「麻呂らが力を蓄えるのと同時に兄上も力を蓄えている・・・」
   「もっともっとがんばらねばの!」
    「(しかし身内同士で争うことが正しいのか・・・)」
   「(亡き養父、義稙は争いそして滅びた、しかしそれが正しいのか?)」
之真「公方様??」
義維「ああ、すまぬ・・・」
   「これからも足利氏復権のために尽力するぞよ!!」

18 :β試用版から  ◆...NeNe... :2011/04/06(水) 20:38:40.52
76 :本願寺親如 ◆tfI0AHnn1s :2011/04/06(水) 12:27:19.77
【南摂津 石山本願寺】
親如「いまよりこの地を本拠地として布教をはじめる。」



本願寺親如(ほんがんじ しんにょ)。オリキャラ。

19 :足利左馬頭義晴@征夷大将軍  ◆...NeNe... :2011/04/06(水) 21:03:52.88
《山城・室町御所》
三淵晴員「殿が申されていた阿波に出入りしている公家達の詳細ですが、
     左大臣・西園寺実宣殿、内大臣・三条公頼殿、参議・勧修寺尹豊殿が
     土佐の一条氏に訪問との名目で阿波に出入りしているとの事」
伊勢貞忠「これはこれは、禁裏とは恐ろしき場所でありますな?」
蜷川親俊「まさに…して殿、如何されますか?」
足利義晴「特別な理由が無い限りは公家共に手は出せぬから泳がすしかないのじゃ」
三淵晴員「そうなりますな」
足利義晴「しかし愚帝めが、その公家と共に上洛する可能性は否めぬのじゃ!!」
三淵晴員「弟君の阿波からでありますと讃岐から備前の道程ではなく、淡路から
     上洛と思われますので、摂津か和泉方面の注意が必要ですな?」
足利義晴「やはり晴員、その推測が正しいのじゃ!!」
一色晴具「その摂津でありますが、このほど一向宗の法主が石山にて本拠を構えたとの事」
足利義晴「一向宗とな?」
三淵晴員「越前や加賀にて勢力を増している本願寺であります」
足利義晴「南に一向宗、北に比叡山の宗徒…気が緩めないのじゃ!!」

20 :阿波の農民:2011/04/06(水) 21:50:56.86
一生懸命働いているがおらたちの暮らしはよくならない・・・

21 :足利義維@平島公方 ◆HS7OL6SRFI :2011/04/07(木) 09:17:06.96
【阿波 平島館】

之真「公方様!!」
義維「なんじゃ?騒がしいのう・・・」
之真「摂津石山にて本願寺が旗揚げしたとの知らせ(>>18)が・・・」
義維「興味深いのぅ・・・」
   「しかし、上洛の道は確保しておきたいぞよ」  
   「本願寺の者どもと友好的に付き合っていかねば上洛の折の障害となろう」
之真「仰せのとおりでございます」  
   「ですが、室町殿、本願寺、共にどのような動きをするかはわかりませぬ」
   「ここは無難に様子見といたしましょう」
義維「うむ、そうするぞよ」

之澄「公方様!!」 
義維「次から次へと・・!・頭が痛くなるわ・・・」ヤレヤレ
   「して、何事じゃ?」
之澄「大変でござりまする!」
   「阿波の民が我らの治世に不満(>>20)を持っているようです」
義維「むう・・・」
   「その対策も徐々に考えていくこととしようぞ」
   「民草がまとまると面倒なことになることは目に見えておる・・・」
   「下がってよいぞよ」
之澄「ははっ!」

長元「田畑を耕しおわり・・」
義維「お疲れぞよw」
   「ゆっくりと休むがよい」
長元「ははっありがたき幸せ!」

義維「ふむう、阿波の統治だけでも結構な苦労ぞよ・・・」
   

22 :隠神刑部 ◆ZngAELRw9kJa :2011/04/07(木) 10:09:30.38
>>21
平島公方よ、伊予から遊びに参ったぞw
まずは油を馳走してくれぬか?

23 :足利義維@平島公方 ◆HS7OL6SRFI :2011/04/07(木) 11:11:52.12
【阿波 平島館】

之真「公方様、伊予より隠神刑部というものが訪れておりますが(>>22)・・・」
義維「ん?あの松山の守護神wでごじゃるか?」
   「通すがよい、麻呂は来る者拒まずが信条ゆえな」
之真「ははっ!」

義維「おお、よく参ったな、大義であるぞ」
   「しかしおぬしがここに参って大丈夫でおじゃるか?」
   「松山の城が危うくなるやもしれんぞ」  
   「世は乱れている、十分にあり得るぞよ!」

義維「油とな?」
   「何故に油なのじゃ?」
   「まあよい、油をいくらか持ってくるのじゃ」
近臣「ははっ!」

(近臣が油を持ってきた)

義維「ほれ、油じゃぞ」
   「そなたにやろう」

24 :隠神刑部 ◆ZngAELRw9kJa :2011/04/07(木) 11:36:50.45
>>23
フフフ、阿波の名産といえば油じゃろう?
ワシは油が大好物でのうw
おお、うまいうまいw

さて平島公方よ
ワシらが棲まうこの四国の地は畿内に近い
にも関わらずワシらは常に天下の主流からは遠ざけられておる
ワシはそれが悔しくてのう・・・
平島公方よ、今こそ鳴門の渦潮を越え畿内を目指すべし!
ワシらアヤカシも微力ながら手伝わせていただこうぞ?

25 :足利義維@平島公方 ◆HS7OL6SRFI :2011/04/07(木) 12:05:56.86
【阿波 平島館】

義維「うむうむ、喜んでもらえて嬉しいでおじゃる♪」
   「土産に油を持って帰るがよいぞ!」

義維「ふむ、そなたの言うこともっともじゃ」
   「麻呂もそう思うておる」
   「来たるべき時がきたら淡路の島を伝い堺より上陸し、摂津和泉を統べ、都へ向かおうぞ!」
   「そのためにはまず地盤をしっかりせねばならぬ」
   「そなたには伊予を掌握してもらいたいのでおじゃる」
   「できるかの?」
 
義維「まあなにはともあれそなたは伊予松山の守護神、伊予にてその時を待つがよい」
   「その時はまだ先であろうがそれまでの辛抱ぞよ・・・」

26 :本願寺親如 ◆tfI0AHnn1s :2011/04/07(木) 12:38:45.49
【南摂津 石山本願寺】
親如「これより親鸞聖人の教えを皆に教える。」
民衆「おおー!」
親如「念仏を唱えるだけで皆も極楽へ行ける。」
民衆「ありがたやー!」
親如「南無阿弥陀仏」
民衆「南無阿弥陀仏」


民衆の心を掴む親如。


>>1


27 :隠神刑部 ◆ZngAELRw9kJa :2011/04/07(木) 12:40:27.95
>>25
ふむ・・・
伊予には多くの国人たちがおり纏まってはおらぬ
これを早急に纏めずして上洛はありえぬな・・・
伊予最大勢力、湯築城の河野晴通を化かしてワシの傀儡としよう
しばらく待たれよ平島公方!

28 :隠神刑部 ◆ZngAELRw9kJa :2011/04/07(木) 12:54:53.28
【伊予 湯築城】

この城の主、河野晴通は齢十三の少年・・・
フフフ、不安定な少年の精神を乗っ取ることなどワシの妖力をもってすれば容易いw
悪く思うな晴通よ、喝ッ!

河野晴通「オプス!?」

(倒れ込んだ河野晴通の体に、隠神刑部が吸い込まれていく)

フフ、フハハ!
馴染む!馴染むぞ!
今日からこの体はワシのモノだ!
フハハハハ!

(河野晴通の精神は破壊され、肉体は隠神刑部に奪われた)
(こうして湯築河野氏は隠神刑部によって乗っ取られた)

・・・さて、来島に篭る河野通直と村上通康はどうしてくれようかw

29 :本願寺親如 ◆tfI0AHnn1s :2011/04/07(木) 12:56:05.16
【南摂津 石山本願寺】
蓮親「どうやら問題も無く民衆を束ねることに成功しましたな。」
親如「次は施設の建設だな。」
蓮親「地盤固めの他に近隣勢力の関係も必要ですな。」
親如「南無を唱えるものは味方。唱えぬものは敵と考えるか。」



願証寺蓮親(がんしょうじ れんしん)。オリキャラ。

30 :足利義維@平島公方 ◆HS7OL6SRFI :2011/04/07(木) 15:07:18.93
>>27
【阿波 平島館】

義維「うむ、武運を祈っておるぞよ!」
   「阿波も完全掌握とはいっていないので援助はできそうにないががんばってたもれ♪」
   
(隠神刑部退室後)

義維「ふう・・・」 
   「ちょうどいい具合に同志が現れたのうw」
   「四国の掌握への第一歩じゃ」
   「とはいっても讃岐、土佐には足がかりさえないのだが・・・」
之真「伊予という大国を掌握できれば四国は掌握したも同然ですぞ」
   「我々に余裕ができれば土佐の一条氏を援助し土佐を掌握させるという策も現実味を帯びてきますしな」
義維「そうじゃな♪」
   「麻呂らは阿波の治安維持、発展に努めようぞ!」
   「之澄、之真、おぬしらは神社仏閣を立てて参れ!」
   「神の信仰もまた大事でおじゃる」
之真「ははっ!」

(阿波の内政状況)

支城(2/20

兵舎(4/20)

農場&農地&田圃(5/20)

市場(6/20)

工房(2/20)

神社仏閣(1/20)※建設途中

31 :足利義維@平島公方 ◆HS7OL6SRFI :2011/04/07(木) 16:23:00.79
(阿波の内政状況)

支城(2/27)

兵舎(4/27)

農場&農地&田圃(5/27)

市場(6/27)

工房(2/27)

神社仏閣(1/27)※建設途中

官位の効果忘れてましたw

32 :朝倉孝景@朝倉家当主 ◆AM/FEJZlhk :2011/04/07(木) 16:53:23.49
【越前 一乗谷城】

朝倉孝景「長夜叉よ、お前はこれから当家を守っていくんじゃぞ」
--------「はっはっはっ。まだ赤子じゃから言っても分からんじゃろうがのう」

朝倉宗滴「殿、お耳に入れたい事が」

朝倉孝景「何事じゃ宗滴殿?」

朝倉宗滴「申し上げます。足利の将軍様が官位と領地を売りに出しているとか」
--------「これは好機ではありませんかな?」

朝倉孝景「成る程のう…」
--------「朝倉家の忠誠を示すいい機会でもあるのう」
--------「ワシが自ら出向こう。京の歌人らとも語らいたいものじゃ」

朝倉宗滴「景紀に兵を統括させ護衛といたしましょう」
--------「まだまだ青い小倅ですがね」

朝倉孝景「はっはっは。いい子に育っとるじゃないか」
--------「父であるお主の風格も備えてきたのう」
--------「では明日の明け方にでも出立する。献上金を準備しておけ」
--------「ふふふ、朝倉家十代当主朝倉孝景、この世に平安をもたらさんことを」
<配下>
朝倉景高(孝景の弟)
朝倉宗滴(文武に優れる名将。発言力も高く実質的朝倉家支配者)
朝倉景紀(宗滴の子)
朝倉景連(朝倉家一族)
<文化人(オリキャラ)>
藤原家長(歌人)
佐竹秀房(蹴鞠の名手)

33 :朝倉孝景@朝倉家当主 ◆AM/FEJZlhk :2011/04/07(木) 16:56:17.71
【越前 一乗谷城】

朝倉孝景「留守は任せますぞ宗滴殿」

朝倉宗滴「殿が留守の間は我々が内政を行いましょう」
--------「開発の構想は殿がお考えくだされ」

朝倉孝景「ワシは争いは好まんでなあ」
--------「備蓄を増やし、国を潤すのが先じゃの」

朝倉宗滴「承知した。それがしにお任せくだされ」
--------「これ、景紀と景高殿、景連殿を呼んでくれ」

(数刻後)

朝倉宗滴「皆御苦労である」
--------「(事情を話す)」

朝倉景連「殿が上洛なさるのですかいな」
--------「我らが留守を守りますゆえご安心くだせえ」

朝倉景紀「拙者のような若輩に殿の護衛が務まるか分かりませぬが…」

朝倉宗滴「覇気がないのうお前は」
--------「お前も朝倉家の血をひいておるのだというのに嘆かわしいわ!!」

朝倉孝景「これこれ宗滴殿、まだ若いゆえ仕方ないではないか」
--------「景紀、よしなに頼むぞ」

朝倉景紀「御意!」

朝倉景高「兄上は堂々と構えておればよいのです」
--------「越前は必ず守りぬきます」

朝倉孝景「ではこれにて散会とする」
--------「皆頼んだのじゃ」


34 :足利左馬頭義晴@征夷大将軍  ◆...NeNe... :2011/04/07(木) 20:36:05.42
《山城・室町御所》
三淵晴員「殿、人材登用では御座いませんが、上野国出身で剣聖と称される
     上泉信綱殿がお見えになりました」
足利義晴「うむ、剣豪として有名な御仁には予も会いたいのじゃ!!」

《山城・室町御所の庭園》
足利義晴「さっそくではあるが、剣聖としての腕前を見せてほしいのじゃ!!」
上泉信綱「しからば!!」

(数刻に渡り剣聖・上泉信綱の妙技を堪能する義晴一団)

足利義晴「あっぱれ!!これは予からのささやかな贈り物なのじゃ!!」

つ【名刀・鬼切】

上泉信綱「このような素晴らしい物を…」
足利義晴「よい、遠慮なく貴殿の一振りとしておくのじゃ!!」
上泉信綱「ははっ、ありがたき幸せ!!」
足利義晴「で、貴殿には将軍付きの剣術指南役として仕えてほしいのじゃが
     どうであろうなのじゃ?」
上泉信綱「恐れ多き言葉…不肖・信綱、微力でありますが仕えさせて頂きます」
足利義晴「うむ、予も名高き貴殿を配下に加えられ満足なのじゃ!!」
三淵晴員「酒宴の仕度が整っていますので大広間へどうぞ」
足利義晴「さすが晴員、仕事が早いのじゃ♪」
※義晴陣営は剣聖・上泉信綱を登用して配下に加えました

35 : ◆...NeNe... :2011/04/07(木) 21:20:09.11
改めて皆さんの参加、激しく感謝です!!
閑話休題ですが城跡巡りの好きなオイラの山城・勝龍寺城の画像です♪
って、素人のオイラが撮ったので手振れがヒドイですが( ^∀^)ゲラゲラ

○勝龍寺城天守
http://dl7.getuploader.com/g/9%7Ckomadama/4/%E7%94%BB%E5%83%8F019+076.jpg

○勝龍寺城正門
http://dl7.getuploader.com/g/9%7Ckomadama/7/%E7%94%BB%E5%83%8F019+060.jpg

○勝龍寺城外堀
http://dl7.getuploader.com/g/9%7Ckomadama/8/%E7%94%BB%E5%83%8F019+074.jpg

○勝龍寺城案内板
http://dl7.getuploader.com/g/9%7Ckomadama/6/%E7%94%BB%E5%83%8F019+078.jpg

○三淵晴員の孫・細川忠興と明智玉の石造
http://dl7.getuploader.com/g/9%7Ckomadama/9/%E7%94%BB%E5%83%8F019+064.jpg

36 :越前門徒:2011/04/08(金) 08:49:05.19
宗滴許すまじ‼

37 :無名武将@お腹せっぷく:2011/04/08(金) 09:10:39.60
>>35
官位スレを私的に使っているがここはそういう使い方がアリなのか

38 :無名武将@お腹せっぷく:2011/04/08(金) 09:54:52.13
別に問題は無い。それよりも参加汁。

39 :織田信秀 ◆PHoYoee8p2 :2011/04/08(金) 11:00:28.05
参加します

40 :朝倉孝景 ◆AM/FEJZlhk :2011/04/08(金) 12:32:51.22
【越前 一乗谷城】

朝倉孝景「皆の衆、行って参るでなぁ」

朝倉宗滴「道中お気をつけて」
--------「景紀、殿を頼んだぞ」

朝倉景紀「承知いたしております父上。殿の警護はお任せください」

朝倉宗滴「越前の開発は殿の指示なさった通り進めますゆえご安心を」
--------「じきに人手も集まることでしょうから」

朝倉孝景「では参るかのう」
--------「ああ景紀や、藤原殿と佐竹殿が京に行きたいと言うで連れていく」
--------「彼らにも後で会うようにな」

朝倉景紀「御意!」

(朝倉孝景一行が京へ向けて出立しました)

【越前 一乗谷城庭園】

朝倉宗滴「今日も良い日和じゃ」

朝倉景連「宗滴殿、こちらにおられたか」

朝倉宗滴「景連殿か。最近はこの庭園を気に入っておってな」
--------「何か用か?」

朝倉景連「はい、申し上げます。越前の門徒めが何やら不穏な動きを(>>37)」
--------「狙いは殿ではなく宗滴殿だとか」

朝倉宗滴「ふん、ワシも嫌われたものじゃのう」
--------「焼き討ちにしてやってもかまわんが、殿の開発計画に支障が出よう」
--------「また不満を漏らしておった場合はワシの前にひっ立てろ」
--------「直々に話を聞いてやろうじゃないか」
--------「この度は何もしてやるな」

41 :朝倉孝景@朝倉家当主 ◆AM/FEJZlhk :2011/04/08(金) 12:35:16.31
>>37じゃなくて>>36ですスイマセン)

【越前 一乗谷城庭園】

朝倉宗滴「ああそうじゃ景連殿、貴殿と景高殿で越前の開発を頼みたい」
--------「ワシが総指揮を執る」
--------「殿の計画に従うゆえ貴殿は市場を開発してくれ」

朝倉景連「それがしがですかい?」
--------「戦なら得意なんですが開発は性にあわねーなあ」

朝倉宗滴「はっはっは、そう言うでない」

朝倉景連「まあ宗滴殿の頼みとあっちゃあ仕方ねえ」
--------「それがしに任せてくだせえ」

朝倉宗滴「それから景高殿には田畑を開発するよう貴殿から伝えてくれませんか」

朝倉景連「お安いご用でさ」

朝倉宗滴「人手は既に集めてあるから心配は無用だ」
--------「直ちにとりかかってもらいたい」

(越前の内政状況)

支城(0/20)

兵舎(0/20)

農場&農地&田圃(4/20)開発途上

市場(4/20)開発途上

工房(0/20)

42 :本願寺親如 ◆tfI0AHnn1s :2011/04/08(金) 13:02:44.22
【南摂津 石山本願寺】
親如「内政に取り掛かる前に将軍との同盟をしたいと考えている。」
頼親「その役目は私にお任せ下さい。」
親如「任せたぞ頼親。」
頼親「首尾よく締結してみます。」
親如「同盟提案の手土産は一向宗の軍事協力と天目茶碗を渡すようにな。」


>>34
【山城・室町御所】
頼親「本願寺親如の家臣である下間頼親です。我等との同盟関係を結んでいただきたく
   参りました。また同盟関係の証として一向宗の軍事協力約束します。」



下間頼親(しもずま らいしん)。オリキャラ。

43 :足利義維@平島公方 ◆HS7OL6SRFI :2011/04/08(金) 13:55:02.99
【阿波 平島館】

之真「公方様ぁああああああ!」
義維「んっ!いったいどうしたのでおじゃるか!?」ビクッ
之真「一大事で御座います!」
   「摂津の本願寺、越前の朝倉が将軍に接近しています!」
義維「うむぅ・・・麻呂らにとっては思わしくないぞよ・・・」
   「しかしどうにもできぬ、本願寺、朝倉を止めることは容易ではない」
之真「本願寺、朝倉が将軍方に付くのはまずいですぞ・・・」
義維「どうすればよいのじゃ!麻呂の上洛がぁああああああ;;」
之真「我々の味方となる勢力を待つほかはないでしょう」
義維「うむ;;待つぞよ・・・」
   「伊予の河野に書状を送る」
   「筆を持て」

--------------------------------------------------------------------  
   
 河野晴通殿宛

一大事じゃ。越前の朝倉、摂津の本願寺が将軍方に接近を始めた。
大変な時期じゃとは思うが、伊予の掌握を早急に行ってほしい。
武運を祈っておる。

          中納言 足利義維 花押

44 :本願寺親如 ◆tfI0AHnn1s :2011/04/08(金) 17:14:35.46
【南摂津 石山本願寺】
蓮親「越前の門徒が騒いでいるようです。」
親如「越前の門徒は過激な者たち多いが無理に抑制すると逆効果だろう。」
蓮親「このままですか。」
親如「うむ。」
蓮親「頼親は御所に着いた頃ですな。」
親如「頼親には独断も許しているから上手く行くだろう。」



45 :本願寺親如 ◆tfI0AHnn1s :2011/04/08(金) 17:22:35.17
(南摂津の内政状況)

支城(0/10)

兵舎(2/10)※建設途中

農場&農地&田圃(2/10)※建設途中

市場(2/10)※建設途中

工房(1/10)※建設途中

神社仏閣(3/10)※建設途中

46 :朝倉孝景@朝倉家当主 ◆AM/FEJZlhk :2011/04/08(金) 20:17:01.70
【上洛道中】

朝倉孝景「ほほほ、農民たちにも精気がみなぎっておるのう」
--------「どうじゃね家長殿、句は浮かびましたかな?」

藤原家長「殿様、今の私めには句が浮かんでは消え、浮かんでは消えを繰り返しておるのです!」
--------「今はそれを忘れぬうち書きとめるので精一杯でございます!!」

朝倉孝景「家長殿はお主の父上の才能を受け継いでおるようじゃな」
--------「その感性やよし、じゃが…」
--------「これとこれは字が足らんぞ?」

藤原家長「むっ…」

朝倉孝景「ふぉっふぉっふぉ、まだ経験がたらんようじゃのう」

朝倉景紀「殿、お楽しみのところ申し訳ありません。一つ、お聞きしてもよろしいでしょうか?」

朝倉孝景「なんじゃ?」

朝倉景紀「無礼は承知の上で申しますが、殿が自ら城を空けてまで将軍様にお会いになる理由が分かりません」
--------「代わりの者でも送ればよいではありませんか」

朝倉孝景「それは簡単なことではないか」
--------「今や絶大な権力を持つ足利家、これを利用しない手立てはあるまい?」
--------「我ら朝倉家が足利家の信頼を得、裏で天下を動かす…。いと楽しきことかな」
--------「そのためにも当主であるワシが出向き、信用させることが、我らの第一の布石よ」
--------「景紀や、お主がワシを見る目は変わったか?」
--------「はっはっはっ、じゃがお主の父上の宗滴殿、あの男より食えん者はいないじゃろうがのう」

47 :足利左馬頭義晴@征夷大将軍  ◆...NeNe... :2011/04/08(金) 21:52:15.73
>>42
《山城・室町御所》
三淵晴員「ただいま浄土真宗法主・本願寺親如殿の使者である下間頼親殿が
     お見えになりましたが、如何致しましょうか?」
足利義晴「本願寺か…よし、お通しするのじゃ!!」
下間頼親「本願寺親如の家臣である下間頼親です。我等との同盟関係を結んでいただきたく
     参りました。また同盟関係の証として一向宗の軍事協力約束します。」
足利義晴「頼親殿、遠路遥々御苦労なのじゃ!!して本願寺殿との同盟の儀なのじゃが、
     これより重臣達と詮議をしてくるので、別室の大広間にて待たれよ」
三淵晴員「では頼親殿、こちらへどうぞ」

《山城・室町御所〜詮議の間〜》
足利義晴「さて、本願寺との同盟の件なのじゃが、皆の忌憚の無い意見が聞きたいのじゃ!!」
三淵晴員「では私めから意見を述べますが、此度の同盟の件は是非ともお受けするべきだと
     思います。西から京へ向かう街道上にある石山本願寺と手を結べば、西からの脅威を
     軽減出来ると考えられます」
蜷川親俊「晴員殿の申す事はご尤もですが、本願寺は表面とは裏腹に狂信的な部分も見え隠れ
     しておりますが、彼の者等と手を結ぶのは危険すぎまいかのう?」
三淵晴員「狂信的と言えば叡山の僧達も同じ事。宗教と言う毒を有効に使えば、毒も劇薬に
     変わり将軍家の繁栄に繋がると考えております」
蜷川親俊「むむむ…そこまで考えているのであれば何も言い返せませぬな」
三淵晴員「しかしこちら側とすれば少し大きく出て、主導権を握れるようにしなければ
     いけませぬな」
一色晴具「と、言いますと?」
三淵晴員「彼らが領している摂津ですが、従来通り南摂津は本願寺として残りの北摂(北摂津)は
     我ら将軍家の領地とすべきかと」
一色晴具「そのように強気に出ても大丈夫でありましょうや?」
三淵晴員「呑む呑まないは彼らの自由ですが、此度の同盟提案は彼らからしてきた事。なので
     高い確率で呑むと思われますが、譲歩の意味を込めて山城に本願寺の寺院を建てると共に
     法主・親如殿にそれ相応の官位を授けるのが最適でしょう」
足利義晴「うむ、晴員の言は一点の曇りも無いゆえ強気に出た上で同盟を認めるのじゃ!!」

48 :足利左馬頭義晴@征夷大将軍  ◆...NeNe... :2011/04/08(金) 21:53:59.05
続き…

《山城・室町御所〜大広間〜》
足利義晴「早速なのじゃが、同盟の条件として以下の事を約束してもらいたいのじゃ!!」

○北摂津国の足利家統置
○非常時による援軍
○南摂津国を通過する公卿(公家)の随時報告

足利義晴「尚、見返りではないのじゃが以下の件を予から約束するのじゃ!!」

○山城で本願寺の寺院建設(工房を減らし神社仏閣を増やして山科本願寺の建設を予定)
○非常時による援軍
○親如殿に従四位上の官位授与(式部卿・治部卿・民部卿・兵部卿・刑部卿・大蔵卿・宮内卿のいずれか)

足利義晴「この件で問題なければ同盟を結ぶので、ゆるりと考えてほしいのじゃが…先程から気になって
     しょうがないのじゃが、頼親殿の横にある立派な箱は何なのじゃ?」

49 :織田信秀 ◆PHoYoee8p2 :2011/04/08(金) 22:03:12.81
【尾張・那古屋城】

織田信秀「おお、生まれたか!」
平手政秀「元気な男児でございますぞ〜」
織田信秀「儂にはすでに長男信広がおるが、あれは妾腹」
--------「正室の子であるこの子が織田家の跡取り息子じゃ!」
--------「政秀、林佐渡とともにこの子の傅役に命ずる!」
--------「この子を立派な跡取りに育て上げるのじゃ!」
平手政秀「ははーっ、政秀にお任せくだされ〜」
--------「そういえば殿、若君の名をまだうかがっておりませんでしたな?」
織田信秀「おお、そうであったw」
--------「よし、この子は吉法師と名付ける!元服した暁には信長と名乗らせるとしよう!」
平手政秀「吉法師様ですか、良い名でござりまするな〜」

※織田信秀の子・吉法師が誕生しました。

50 :織田信秀 ◆PHoYoee8p2 :2011/04/08(金) 22:30:28.98
【尾張・那古屋城】

織田信秀「よし、嫡男が生まれ儂もやる気満々じゃ!」
--------「さっそく領国経営に着手するぞ!」
--------「政秀、現在の織田家の状況を報告するのじゃ!」
平手政秀「ははーっ、では早速天文三年現在の尾張および隣国の情勢について報告しましょう」
--------「殿が治めるこの那古屋城は二年前に駿河今川氏の縁戚である今川氏豊を滅ぼして奪い取った城でございます」
--------「尾張のほぼ中央で商業の盛んなこの地を得られたのは織田家にとって魚が水を得たようなものでございましょう」
--------「以前まで治めていた勝幡城も含め、殿がこの尾張で支配している城は二つであります」
織田信秀「懐かしいのう、氏豊の慌てふためいた顔は笑えたのじゃw」
平手政秀「しかし殿、おかげで駿河遠江の太守である今川氏輝殿とは極めて険悪な関係であります」
--------「また、急速に勢力を強める殿のことを守護の斯波義統様や清州の織田信友殿はよく思われていないご様子」
--------「それから殿以上に勢力伸長著しい三河の松平清康殿にもご注意めされませ」
--------「何でも三十までには天下も獲れるほどの逸材と申しますぞ〜」
織田信秀「三十までに天下じゃと!さすがにそれはありえんのじゃ!」
平手政秀「それだけ優れた将であるということでしょう」
--------「近隣では美濃守護の土岐頼芸様とは良好な関係を築いておりますな」
--------「しかし逆を言えば味方になりそうなのは土岐様だけでございます」
--------「殿、ここは伊勢長島に勢力を持つ本願寺と誼を通じておくべきではありませんか?」
織田信秀「うむ、悪くない提案じゃ!」
--------「林佐渡を本願寺への使者に命ず!」
--------「うまく坊主どもの機嫌を取ってまいるのじゃ!」
林  秀貞「かしこまりました」

※林秀貞が本願寺親如(>>44)の下を訪ねました。

51 :織田信秀 ◆PHoYoee8p2 :2011/04/08(金) 22:46:07.39
【南尾張の内政状況】

支城(1/20) 勝幡城
市場(1/20) 津島の市
農場(0/20)
兵舎(0/20)
厩舎(0/20)
工房(0/20)
造船(0/20)
神社仏閣(1/20) 熱田神宮

【織田家家臣】

平手政秀…織田家重臣。信秀のブレーン。使い勝手がいいw
林  秀貞…織田家重臣。いまいち使いづらいw
織田信光…信秀の弟。そのうち出すw
柴田権六…のちの勝家。まだ元服前。そのうち出すw

52 :本願寺親如 ◆tfI0AHnn1s :2011/04/09(土) 13:28:46.76
>>48
【山城 室町御所】
頼親「親如より同盟締結を一任されてますので、親如に代わり条件を受けます。」
  「また官位につきましては親如に相談しなければいけませんのでご了承して下さい。」
  「さすが将軍様はお目が早いですね。これは我主より将軍様に渡すようにと。」
  「天目茶碗となりますのでお納め下さい。」
  「では石山に戻り我主に報告しますので失礼します。」


>>50
【南摂津 石山本願寺】
蓮親「尾張の織田家の使者が来たようです。」
親如「どのような理由で訪問か知らぬが、茶を出してお迎えするように。」
蓮親「分かりました。」



53 :足利左馬頭義晴@征夷大将軍  ◆...NeNe... :2011/04/10(日) 10:20:05.56
《山城・室町御所〜大広間〜》
下間頼親「親如より同盟締結を一任されてますので、親如に代わり条件を受けます。」
足利義晴「うむ、素早い返答に清々しさを感じるのじゃ!!」
下間頼親「また官位につきましては親如に相談しなければいけませんのでご了承して下さい。」
足利義晴「決まり次第で善いのじゃが…頼親殿の横にある立派な箱は何なのじゃ?」
下間頼親「さすが将軍様はお目が早いですね。これは我主より将軍様に渡すようにと。」
     「天目茶碗となりますのでお納め下さい。」
足利義晴「名器・天目茶碗とな!?うんうん喜んで頂くのじゃ♪(ご満悦)」
下間頼親「では石山に戻り我主に報告しますので失礼します。」
足利義晴「共に末永い同盟関係を築いていこうなのじゃ!!」
※足利家と本願寺家の同盟が締結しました

《山城・室町御所》
足利義晴「さて、本願寺との同盟が決まったので次はどうすべか?」
三淵晴員「まずは間髪入れずに北摂の併呑をなされるべきかと」
足利義晴「うむ、膳は急げで北摂津の統治と内政に着手するのじゃ!!」
三淵晴員「では北摂には誰を向かわせましょうか?」
足利義晴「近江近江とうるさい高延に北摂津の守護でも任せようかのう」
三淵晴員「それは善きかと」
足利義晴「厄介払いも含めてなのじゃがなw」
三淵晴員「では高延殿をお呼びします」

54 :朝倉孝景@朝倉家当主 ◆AM/FEJZlhk :2011/04/10(日) 10:28:15.47
【越前 一乗谷城】

朝倉宗滴「その後、越前の門徒どもに動きはあったか?」

朝倉景連「いいえ、特に何も。大した暴動等も起きてはおらず城下はいたって平穏です」
--------「町の開発も滞りなく進んでおります」

朝倉宗滴「ふん、なまくら坊主どもが粋がるでないわ」
--------「だがここで油断をしてはならんぞ。今後も警戒を怠らぬよう」
--------「では新たに城下の開発を行う」
--------「景連殿は兵舎を、景高殿には第一の支城としてここから北西に建造していただきたい」
--------「城名は…そうさなあ、東郷槇山城とでも名付ければええじゃろ」
--------「ワシは自ら寺社仏閣の開発を行う」
--------「朝倉家は今のような過激な行いをする坊主どもがおらんかったら仏を教えをあがめとったんじゃ」
--------「特に初代の孝景様は毎日経を唱えとったそうな」
--------「朝倉氏と僧・仏教は本来対立すべきではないのだ」

(越前の内政状況)

支城(1/20) 開発途上(東郷槇山城)

兵舎(3/20) 開発途上

農場&農地&田圃(4/20)

市場(4/20)

工房(0/20)

神社仏閣(2/20) 開発途上

55 :朝倉孝景@朝倉家当主 ◆AM/FEJZlhk :2011/04/10(日) 10:30:16.42
【上洛道中】

朝倉孝景「どうじゃね景紀殿、上洛は順調かえ?」
--------「はよう将軍様にお目にかかりたいものじゃ」

朝倉景紀「ご安心くださいませ殿。進行は順調そのもの、明日には京へ着けるかと」
--------「殿の威光を恐れてか、山賊どもも全く姿を見せておりません」

朝倉孝景「将軍様への献上品を積んどるから襲われては色々と困るでなあ」
--------「これもお主の警備の賜物じゃ、後で褒美を取らす」

朝倉景紀「ありがたき幸せにございます」

朝倉孝景「そうじゃそうじゃ、藤原殿に佐竹殿、貴殿らは京に着き次第好きに京を歩くがよい」
--------「ワシも謁見が終わればそちらに参るでな」

藤原家長「ありがたい。我が蹴鞠の極意を都の者たちに教えてやりますわい」

佐竹秀房「私は家長殿と逆になりますね。都の歌人らに教えを乞います」

朝倉孝景「蹴鞠は崇徳上皇陛下といったお歴々の天皇や大物貴族が得意としたもの」
--------「かの天智天皇らが蘇我一派を討った折にも藤原鎌足殿と協力するきるかけとなったのが蹴鞠だとか」
--------「和歌も都の貴人らには大いに重要視されているもの」
--------「越前の京風文化にはお主ら2人に期待がかかる、これからも励むのじゃぞ」

56 :足利左馬頭義晴@征夷大将軍  ◆...NeNe... :2011/04/10(日) 10:42:18.34
《山城・室町御所》
京極高延「お呼びでしょうかな将軍様よ」
足利義晴「うむ、此度は本願寺との同盟締結につき北摂津を領す事に相成ったので
      高延には北摂津守護職として彼の地の統治を任せるのじゃ!!」
京極高延「いやっ将軍様よ、儂は摂津よりも近江が…」
伊勢貞忠「これ高延殿よ、これは殿のご意向ですぞ」
京極高延「むむむ…」
足利義晴「何がむむむじゃと言いたいが、これは近江復権の足掛かりとするのじゃ」
京極高延「分かりました、謹んでお受けいたす」
足利義晴「うむ、まずは芥川山城を本拠地とし、以下の内政に取り掛かるのじゃ!!」

○支城(1/10)
※高槻城
○兵舎(3/10)
○農地(3/10)
○市場(2/10)
○工房(1/10)
○神社仏閣(0/10)

足利義晴「半国ゆえに施設は十なのじゃが、万全の準備を整えるには問題ないのじゃ」
京極高延「いつか近江に帰る日を信じて北摂津に向かいますよ」
※高延は北摂津半国守護職として芥川山城に向かいました

《山城・室町御所》
上泉信綱「将軍様、不肖私めより進言したき儀が御座います」
足利義晴「うむ、申してみるのじゃ」
上泉信綱「北摂を手にしたと言う事は人材の確保も急務かと…ですので私めを
     大和に人材登用として派遣して頂ければ豪族・筒井氏や柳生氏に
      剣術指南として向かい登用が可能かと」
足利義晴「それは善き案なのじゃ♪信綱殿、さっそく大和に向かうのじゃ!!」
上泉信綱「ははっ」
※足利家は当分の間、山城と北摂津のみで逝こうと思っていますw

57 :伊達政宗:2011/04/10(日) 13:41:34.48
昨日の岩崎良美さんのシャンソン フェスティバルのレポートはまだですか!?. 2011.4.9. 川崎市麻生区 麻生文化センターにてシャンソンフェスティバルにヨシリンがゲスト参加しました。良美さんは何を歌ったの!?.

58 :足利義維@平島公方 ◆HS7OL6SRFI :2011/04/10(日) 13:53:45.80
【阿波 平島館】

之真「公方様!またまた大変なことに・・・」
義維「またでおじゃるか・・・してどうしたのじゃ?」
之真「本願寺、足利将軍家の同盟成立!そして足利将軍家の北摂津併合!」
   「将軍方は勢力を伸ばしつつあります!」
   「我々平島公方家は阿波一国のみ、本願寺、足利をとても相手にできませぬ!」
義維「むう・・・兄上は着々と勢力を伸ばしているようじゃな」
   「麻呂らは麻呂ら、耐えることも必要ぞよ」
   「阿波には京から公家がやって参る」
   「公家は使いようによっては毒にもなり薬にもなる」 
之真「まさにその通りです!ですが・・・」
   「・・・公家など当てになりませぬ」
義維「構わぬ、阿波に京から下向して参った公家を住まわすぞよ」
之真「しかし・・・」
義維「麻呂を信じてたもれ・・・」

※平島公方家は平島館周辺に公家を住まわす準備を始めました

59 :足利義維@平島公方 ◆HS7OL6SRFI :2011/04/10(日) 14:25:29.74
【阿波 平島館】

義維「よし!」
之真「いきなりどうなされたのですか?」  
   「頭がくるってしまったとか・・・w」
義維「後で覚えておけ」
   「阿波の国人を正式に我が配下に組み込むぞよ!」
   「武力交渉をする必要もあるまい」
   「麻呂らにすぐ屈することだろう」
之真「それならば我が息子、之澄を向かわせましょう」
   「わが愚息ながら成功させてくれるはずですぞ!」
義維「うむ、そうするぞよ」
   「これ、そこの者、之澄を呼ぶのじゃ!」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

之澄「なんでございましょう公方様」
義維「相変わらずじゃのう之澄はw」
之澄「そのような事はどうでもよいのです」
   「早急に用件を」
義維「ならばそうするでおじゃる♪」
   「そなたに阿波の国人、七条氏、海部氏、一宮氏の懐柔を任せたい」
之澄「かったるいなぁ・・・」
   「まあなんとかしますよ」
義維「むうう・・・まあよいわさっさと懐柔してこい」
之澄「ほいほいさーw」



60 :足利義維@平島公方 ◆HS7OL6SRFI :2011/04/10(日) 19:45:22.78
【阿波 某所】

一宮成孝「平島公方からのお招きとは珍しいな」  
      「お二方もそうは思われませぬか?」
海部友光「うむ・・・」  
      「怪しすぎる」
      「まあなんであろうと儂はかまわぬがな!はっはっは!」
七条敏仲「どうであろうと怪しい動きを見せた者を切る、それにかわりはない・・・」
      「お二方も言動にはお気を付けなされ・・・」
細川之澄「お三方、お待たせしました」
      「平島公方に仕えし、細川之澄でございます」
国人三人「ふむう、平島公方がなんのようですかな?」
細川之澄「お三方に公方様をおささえいただきたいのです」
一宮成孝「ふむ、従うが得策、私は従いましょう」
      「お二方は?」
海辺友光「・・・っわはっはっは!!」
      「おもしろい、阿波人の凄さ、都の野郎どもに知らしめてやろうじゃねーか!」
七条敏仲「拙者も異存はない・・・」
      「皆で協力しましょうぞ・・・」
細川之澄「ありがたい!」 
      「これからは皆で天下を夢見ましょうぞ!」
全員   「我らは公方様のために!」

※平島公方は一宮氏、海辺氏、七条氏を完全に支配下に組み込みました

◎一条成孝 阿波一宮氏当主。
◎海部友光 阿波海部氏当主。海部刀を生産できる。(鍛冶場必要)
◎七条敏仲 阿波七条氏当主。


61 :加賀門徒:2011/04/10(日) 20:29:26.04
百姓「南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏。おらたちの手で百姓の国をつくるべく蜂起すべきだべ。」

62 :朝倉孝景@朝倉家当主 ◆AM/FEJZlhk :2011/04/10(日) 21:23:17.43
【越前 城下】

朝倉宗滴「寺社に使う石は良質のものを山から掘り出しなされ」
--------「後の作業は頼みますぞ」

御家人「宗滴殿!急報にございます!」
------「加賀の門徒が反旗を翻そうとしております!(>>61)」

朝倉宗滴「ほう、ならばこのまま加賀を制圧するつもりかのう」
--------「殿はまだまだ帰られぬな?ならばワシが収束を図るかね」
--------「一時城に戻り一筆送ってやろう。これ、ワシの馬を連れてまいれ」

(数刻後)

【越前 一乗谷城】

朝倉宗滴「紙と筆を」

【親書】
 書状にて失礼いたす。それがしは朝倉家の朝倉宗滴と申し候。
我ら朝倉家、初代孝景侯の頃より神仏を崇めておりました。
越前の門徒らとの不和が聞こえているかと思いますが、朝倉家は貴殿らを弾圧等することないと申しておきます。
 加賀を百姓だけで治めたいとお思いでしたら、朝倉家は支援を約束いたします。

                                   朝倉家 朝倉宗滴

朝倉宗滴「これを加賀の門徒へ届けてくれ。急ぎでな」

御家人「しかし…これは越権にあたるのでは…」

朝倉宗滴「今朝倉家の全権を殿より任されているのはこのワシだ。責任はすべてワシがとる」
--------「お前は黙って従えばよいのだ。さっさと行け!」

御家人「ハハッ!」

(加賀の門徒へ向けて朝倉家より使者が出されました)

63 :無名武将@お腹せっぷく:2011/04/11(月) 09:54:18.12
テレビで放送された女の子のウンコお漏らし映像について情報下さい 。
私が聞いた事があるのは、昔「カトちゃんケンちゃんごきげんテレビ」という
番組で、女の子が公園でウンコを漏らして、ウンコの溜まったパンツを
スカートの下に下げながら、ガニ股で歩いているというものです。
この映像についての詳細を教えて下さい。

64 :無名武将@お腹せっぷく:2011/04/11(月) 15:21:55.98
外人が日本人を特別視してるってのは、自分の国の歴史少しでも知ってたら誰でも分かるだろ。
まず、資源が全くないってことはすごいこと。もう両手両足もがれたぐらいのハンデ。
しかもすごいのは、米国の3分の1の人口、わずか25分の1の領土で、
その上ただでさえ極小の国土の7割が山、山、山。なーんにもない、山・・・。
だから農業で輸出して食べていくことすらできない。条件からして最貧国でもおかしくない国。
そんな国が、100年ほど前で当時世界最強クラスだった露助とか清をあっさり倒して、
非白人国家で普通に白人常任倶楽部仲間入りしちゃってて、おまけに米国敵に回して
ガチで戦争して、世界で唯一米国本土爆撃して、英国の無敵艦隊フルボッコにして、
オランダ倒して、世界で唯一原爆落とさせるほどてこずらせて。しかも二発だよ。二発。考えられない。
敗戦とか言ってるけど日本のせいでアジアから白人の植民地全部消されたし。
しかも信じられないのは、戦争に負けてただでさえ何にもない国がさらにインフラまで全部叩き潰されて、
多額の賠償金まで背負わせて100%再起不能にしといた極貧衰弱国家で、
今度こそ生意気なイエローモンキーが消えて数百年はウザイ顔見ないで済むと思ってたら、
直ちに再び白人社会に経済で参戦して来くさって、参戦どころかごぼう抜きでたった2,30年であっという間に米国さえ抜いて世界第一位。
東京の土地だけで米国全土が買えるほどの呆れた価値になっちゃう程の超絶経済力で世界中( ゚Д゚)ポカーン・・・状態。
その後もずーっと二位維持。頭一本でそれ。
しかも経済の80%が内需。内需だけでそれ。
金融とかでまだ全然進出してないし車や家電、工業製品ももまだまだ進出しきってなくてそれ。
もうキチガイの域。伸びしろありすぎワロタ。戦後60年一発も打たずに侵略せずにこれ。
何気に世界最長寿国とかなってる。んで今度は漫画・アニメ・ゲーム。気がつけばハリウッドの規模とっくに超えてる。

65 :山下 ◆Re0z.4Is5E :2011/04/11(月) 15:29:38.83

 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __          山下 だんごむし です         --
     二                          = 二
   ̄             ([[[[[)<                ̄
    -‐                               ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \ 

66 :本願寺親如 ◆tfI0AHnn1s :2011/04/11(月) 17:49:00.67
【南摂津 石山本願寺】
頼親「無事に将軍家との同盟を結べました。」
親如「御苦労。」
頼親「摂津の半分と引き換えでしたが。」
親如「だが山科に拠点を置けるのは有難い。」
頼親「しかし将軍家との同盟でよろしかったのですか。」
親如「先代の内乱で力が落ちたとはいえ将軍家。」
頼親「なるほど威光を使うわけですな。して官位はどうされますか。」
親如「公家にも布教を行うため宮内卿を選ぼうか。」
頼親「では将軍家に伝えてまいります。」
親如「これよりは宮内卿法印とする。」


>>48
官位は宮内卿でお願いします。



67 :無名武将@お腹せっぷく:2011/04/11(月) 19:22:53.22
クマッタか

68 :無名武将@お腹せっぷく:2011/04/12(火) 19:24:41.12
キタ━━ヽ(≧∀≦) |ズ|バ|ッ|と|三|振|毎|度|あ|り|っ|!|(≧∀≦)ノ━━!!!!!

69 :無名武将@お腹せっぷく:2011/04/13(水) 13:10:07.79
子宮式^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

70 :加賀門徒:2011/04/13(水) 13:30:54.12
【親書】
 書状にて失礼いたす。それがしは朝倉家の朝倉宗滴と申し候。
我ら朝倉家、初代孝景侯の頃より神仏を崇めておりました。
越前の門徒らとの不和が聞こえているかと思いますが、朝倉家は貴殿らを弾圧等することないと申しておきます。
 加賀を百姓だけで治めたいとお思いでしたら、朝倉家は支援を約束いたします。

                                   朝倉家 朝倉宗滴



農民1「おら字が読めねだ。」
農民2「おらも。」
農民3「しっかし宗滴のやろうは九頭竜川の戦いをわすれてるんじゃないか。」
農民1「おらたちの先代はみな宗滴に殺されたからな。」
農民2「こうなったら越前の同胞と共闘して宗滴を黄泉の国へ追いやるぞー!」
農民1「おっー!」
農民3「おっー!」

71 :無名武将@お腹せっぷく:2011/04/13(水) 14:36:28.60
井伊

72 :無名武将@お腹せっぷく:2011/04/13(水) 14:45:17.59
クマッタ荒らすな貸す

73 :織田信秀 ◆PHoYoee8p2 :2011/04/13(水) 16:16:45.60
>>52
【南摂津・石山本願寺】

林  秀貞「お目通りをお許しいただき、ありがたき幸せ」
--------「それがしは尾張守護代・織田信秀が家臣、林佐渡守秀貞と申します」
--------「先ほど頂いた茶は格別の味、やはり畿内の品は上物であると感服いたしました」
--------「さて、早速ですが我が主・信秀より親如上人へお願いしたき儀がございます」
--------「織田信秀は新興勢力でありながら、今や尾張最強の存在として東海を睥睨しております」
--------「しかし尾張守護である斯波義統様をはじめとする近隣の諸侯は信秀を妬み、その勢いをいかに削ぐかを日夜企んでいるとか」
--------「いかに戦上手の信秀とはいえ毘沙門天ではないので少々苦しんでおります」
--------「勢いあるがゆえに旧勢力との軋轢に苦しまねばならない信秀の現状、比叡山や法華宗に悩まされている一向宗の法主である親如上人にはご理解いただけるかと思います」
--------「旧勢力を打破することを宿命づけられた新興勢力同士、今後は共に手を携えてゆきませぬか?」

74 :織田信秀 ◆PHoYoee8p2 :2011/04/13(水) 16:17:44.99
【尾張・那古屋城】

平手政秀「殿、政秀としたことがうっかりしておりました〜」
織田信秀「何じゃその情けない顔は!いったいいかがしたのじゃ!」
平手政秀「はぁ、それが室町におわす公方様からのお触れで半国支配の場合は施設は10までしか建てれぬことを失念していたのです」
--------「すでに織田家では支城・勝幡城、市場・津島の市、神社仏閣・熱田神宮の3つが建築済みなので、現状のままではあと7つしか施設を建てられませぬ〜」
織田信秀「うん?7つもあれば充分ではないのか?」
平手政秀「とんでもないですぞ!兵舎と農場は表裏一体の関係、たとえば兵舎を2つ用意するなら農場も2つ用意しなければ破綻するのです」
--------「そうなれば残りの施設は3つしか用意できませんぞ〜」
織田信秀「むむ、それでは厩舎、工房、造船の3つで終わってしまうぞ!」
--------「守山や鳴海、大高に城が築けんのじゃ!」
平手政秀「そうなのです!しかし今は支城は諦め、まずは内政に励み戦力を増強すべきでしょう〜」
織田信秀「そうじゃな!兵士がいないことには何にもできんのじゃ!兵舎と農場を2つずつ建設するのじゃ!」

【南尾張の内政状況】

支城(1/10) 勝幡城
市場(1/10) 津島の市
農場(2/10) ※建設中
兵舎(2/10) ※建設中
厩舎(0/10)
工房(0/10)
造船(0/10)
神社仏閣(1/10) 熱田神宮

75 :無名武将@お腹せっぷく:2011/04/13(水) 16:37:31.52
クマッタ蛆虫が荒らしてるのか

76 :織田信定 ◆lsywUThHeo :2011/04/14(木) 08:37:49.43
ブスツコツ(不潔ぶりっこビッチ)とキレイツコツ(潔癖症の嫌味なヒステリーばばあ)の2人格
どちらも陰湿かつ自己中

77 :朝倉孝景@朝倉家当主 ◆AM/FEJZlhk :2011/04/14(木) 11:55:19.70
【越前 一乗谷城】

御家人「宗滴殿!奴らは我らの提案に応じませんでした(>>70)」
------「その上九頭竜川の戦いを引き合いに出し戦うと…」

朝倉宗滴「ハハハ!ずいぶん大きくでよったな農民風情が…」
--------「あの戦いからは二十年もの歳月が流れておると言うのにいまだにワシを恨んでおるのか」
--------「仕方あるまい、将軍らを招集せい!」

(暫くして)

朝倉景高「只今参上した次第です」

朝倉景連「殿の留守中にまったく難儀なものですな」

朝倉宗滴「こうなったからには開戦するしかあるまい。ワシも頭に血が上ってきたわ」
--------「総指揮はワシがとる、景連殿は工房を立て武器を集めろ」
--------「景高殿は奴らの侵攻を防ぐべく砦を築くのだ。各々早々に事を運ばれい」

景連&景高「承知!」

朝倉宗滴「ワシは兵らの鍛錬および食料の確保をしておく」
--------「それから金で浪人どもを雇うとしよう。農民どもよりはよほど使えるであろう」

(越前の内政状況)

支城(2/20) (東郷槇山城) 開発途上(砦)

兵舎(3/20) 

農場&農地&田圃(4/20)

市場(4/20)

工房(3/20) 開発途上

神社仏閣(2/20) 

78 :朝倉孝景@朝倉家当主 ◆AM/FEJZlhk :2011/04/14(木) 11:57:44.96
【京】

朝倉孝景「ほっほっほ、京が見えてきおったわ」

朝倉景紀「ここが都ですか…これほどの規模とは驚きましたな」

朝倉孝景「昔ワシが参った時と比べより華やかになったのう」
--------「では早速将軍様の元へ参ろうか。佐竹殿、藤原殿は自由に京をまわるがよい」

秀房&家長「ありがとうございます」

        ∩                            ∩
    /~ミ||                          | |〃ヽ
    | | ∧ユ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             ∧ユ∧| |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |_|( ´_ゝ`) < また〜りまた〜り       (´∀` )|_|< けま〜りけま〜り
      /\家長,〉ヽ \_____          /〈秀房/ヽ  \_____
      〈__|⊃-/_ノ       三 ○         〈_ヽ-⊂|__〉
     /  |  /_フ                  /  |   |
       ̄ ̄ ̄ ̄                         ̄ ̄ ̄ ̄

朝倉孝景「暫く京におるでな。2人ともよく腕を磨くのじゃ」

(暫くして)

【将軍御所前】

朝倉景紀「我らは越前より参りました朝倉家にございます。将軍様にお目通り願いたい」

79 :伊勢長島門徒:2011/04/14(木) 12:35:24.57
俺たちも立ち上がろうぜ

80 :伊勢長島門徒2:2011/04/14(木) 13:58:00.03
だが断る

81 :伊勢長嶋門徒:2011/04/14(木) 14:04:01.74
俺たちも立ち上がろうぜ

82 :無名武将@お腹せっぷく:2011/04/14(木) 14:45:16.35
立ち上がった場合でも、兵力は兵舎・農場システムに従うべきだと思う

83 : ◆cJgviF.uuk :2011/04/14(木) 14:51:48.18
一揆らしく農場は水田に兵舎は宿坊に

84 :伊勢長嶋門徒3:2011/04/14(木) 15:12:00.26
だが断る

85 :伊勢長嶋門徒:2011/04/14(木) 15:13:48.02
そんなことより町の女ども犯して回ろうぜ^^^

86 :長嶋門徒:2011/04/14(木) 16:09:06.42
代打清原

87 :加賀門徒 ◆V..Lw2qa.Y :2011/04/14(木) 17:57:10.46
農民1「宗滴の名を出したらむかむかしてきた。」
農民2「おらもだ。」
農民3「よーしこうなったら侍共も偉い坊様にも指図されぬおらたちの国を建設する!」
農民1「おっー!」
農民2「そしておらたちが国を運営するぞ。」


加賀 尾山御坊(金沢城)
兵舎(1/20) ※(10/20)を目指す 
農場&農地&田圃(1/20) ※(10/20)を目指す


農民3「おらたちは米さえあれば十分だ。」
農民2「摂取される時代は終了だ!」
農民1「おっー!」



88 :無名武将@お腹せっぷく:2011/04/14(木) 18:17:02.80
武器が作れないよ

89 :無名武将@お腹せっぷく:2011/04/14(木) 18:21:28.24
>>87
工房作らなくていいのか

90 :無名武将@お腹せっぷく:2011/04/14(木) 18:22:18.13
己の拳があれば…

91 :加賀門徒 ◆V..Lw2qa.Y :2011/04/14(木) 18:27:04.76
武器は竹槍で十分!

92 :足利左馬頭義晴@征夷大将軍  ◆...NeNe... :2011/04/14(木) 20:30:04.15
《山城・室町御所前》
朝倉景紀「我らは越前より参りました朝倉家にございます。将軍様にお目通り願いたい」
伊勢貞忠「これは遠路遥々よくお越しになられました、私めは足利家の執事・伊勢貞忠で
      御座います、これより朝倉様のご訪問を伝えて参りますので暫しお待ちを」

《山城・室町御所〜義晴の私室〜》
足利義晴「はぁ〜嫁さんが欲しいのじゃ…」
伊勢貞忠「上様、お伝えしたき儀が」
足利義晴「何じゃ、縁組の件か?」
伊勢貞忠「いえ違います、ただいま越前より朝倉様がお見えになりました」
足利義晴「何と!?しかも当主自ら上洛して訪問とは…粗相の無いようにするのじゃ」
伊勢貞忠「ははっ!!」

《山城・室町御所前》
伊勢貞忠「大変お待たせしました、大広間にて会見の場を設けましたのでこちらへ」

>>66
了解です!!

状況把握
○官位一覧
足利義晴:正五位下・左馬頭
足利義維殿:従三位・中納言
本願寺親如殿:従四位上・宮内卿

○領地一覧
足利義晴:山城・北摂津
足利義維殿:阿波
本願寺親如殿:南摂津
隠神刑部殿:伊予
朝倉孝景殿:越前
織田信秀殿:尾張
加賀門徒:加賀

不明
越前門徒
伊勢長島門徒

93 :足利左馬頭義晴@征夷大将軍  ◆...NeNe... :2011/04/14(木) 21:00:10.05
《北摂津・芥川山城》
京極高延「さて、芥川山城に入城したわけだが…配下の武将が居ないじゃないか!!」

北摂津の運営目標
○支城(1/10)
※高槻城
○兵舎(3/10)
○農地(3/10)
○市場(2/10)
○工房(1/10)
○神社仏閣(0/10)

京極高延「まずは内政するにも家臣が居なければどうにもこうにもならぬゆえ、
      人材登用を最優先とすべきだが、あたるべきはこの芥川山周辺と
      高槻、それに茨城及び池田を重点的に探るとすべきだろうが…
      将軍め、本当に儂を近江の守護職にしてくれるのであろうか?」

>>92の訂正
加賀門徒殿、越前門徒殿、伊勢長島門徒殿

94 :足利義維@平島公方 ◆HS7OL6SRFI :2011/04/15(金) 18:22:24.90
【阿波 平島館】

義維「将軍方の動きは活発のようじゃな・・・」
   「それに比べて麻呂らは風前のともしび」
   「加賀一向一揆が越前の朝倉と争ってくれているだけが唯一の幸い」
之真「そうですなあ」
   「行動を起こしたいところですが迂闊に動けません」
義維「じれったい・・・!」
   「堺にでも上陸して兄上に一泡吹かせてやりたいでおじゃる!!!」
之真「公方様、焦ってはなりませぬ!」
   「ゆっくりと時を待つのです」
義維「ふむぅ・・・」
   「仕方あるまい、待つぞよ・・・」
之真「それがよろしいかと・・・」
之澄「(こいつは暴走しだすとヤバいからな・・・)」

義維「とりあえず開発するぞよ」
   「成孝に兵舎を二つ、敏仲には畑を一つ、友光には鍛冶場を建設させるのじゃ!!!」
   「そして之真は市を建設するでおじゃる!」

(阿波の内政状況)

支城(2/27)

兵舎(6/27)※建設途中

農場&農地&田圃(6/27)※建設途中

市場(7/27)※建設途中

工房(2/27)

神社仏閣(1/27)

火事場(1/27)※建設途中



95 :足利:2011/04/15(金) 22:33:51.04
豊満な女性のペットや玩具、家畜として所有、調教されたいです^^

96 :無名武将@お腹せっぷく:2011/04/27(水) 02:11:29.51
【摂津・池田城】
晴元「さてさて、小煩い海雲入道は一向衆が始末してくれたしの」
----「おまけに海雲入道は高国を始末してから死んでくれたとは…」
----「麿が京兆の当主を継いでも何の問題もないと申すものよ(ニヤリ)」

木沢「ククククッ…」
----「六郎様の御蔭でこの左京もいまや畿内では一方の旗頭」
----「尚順公亡き後の尾州家の衰退も、某の雄飛も全て六郎様のご尽力によるもの」
----「某、終生六郎様の御為に働かせ頂きたく存じまする」

持隆「本来であれば六郎殿が阿波屋形、わしはただの一部将に過ぎぬはずだったのに」
----「六郎殿こそ政元公の再来、御父上の器量を遥かに凌ぐ英邁さよ」

晴元「しかし、堺公方を見限って大樹に乗り換えた事は大層気に入らぬ者もおる様じゃな」
----「これから第二の海雲入道が…」

───そこに一人の若武者が入ってくる。

晴元「…千熊丸か」
----「辛気臭い顔をするでない、貴様が来ると酒が不味くなってかなわぬ」

長慶「……申し訳、ありませぬ」

宗三「フン、貴様のような愚物が三好の惣領とはな…」
----「全く世の中は不条理でかなわぬ、六郎様も御苦労が絶えませぬな(失笑)」

長慶「三好党は曾祖父之長より忠実に阿波家に御仕えして参った忠義の者ども」
----「出来れば、何とぞ、何とぞこれまで通りのご信頼を…」

97 :細川左京大夫晴元@京兆家当主 ◆UDOXvFoOERD1 :2011/04/27(水) 02:13:32.44
───ガタンッ!!

晴元「謀反人海雲入道を忠義の臣と申すかッ!!」
----「父が父なら子も子よの…」
----「貴様の辛気臭い面など見とうないわ、早く去ねッ!!」

長慶「(お前を管領にした父上を、一向衆を唆して嬲り殺しにしたのは貴様ではないか)」
----「(千満、神太郎、又四郎、きっと、きっとこの男を私は殺してみせる、きっと…)」

晴元「どうした、早く去ねッ!!」

───長慶は退出する。

※ちょっと長くなりましたがプロローグで。
  ってかコテ付けてませんやん…、ごめんなさい><

<配下武将>
細川持隆(阿波守護、晴元の従兄弟)
木沢長政(摂津守護代、畠山尾州家から細川家に取り入る)
三好宗三(晴元近臣、名は政長)
三好長慶(言わずと知れた畿内の名将さんですよん)

三好家中核メンバーはそのうち気が向いたら追加する…かも?

98 :農民:2011/04/27(水) 03:58:45.39
晴元討ち取ったり〜♪

99 :スペイン:2011/04/27(水) 08:16:28.85
スペイン出身の蛆虫ドモ^^^^^^^^^^^^^^^^^^

100 :無名武将@お腹せっぷく:2011/04/27(水) 09:23:55.61
未だにゼロセンチ女コテ論を唱える奴らが生きてたのか
これでも読んどけww

125 名前:無名武将@お腹せっぷく[] 投稿日:2009/12/18(金) 13:38:04
まず最初に、ゼロセンチ先生は絶対に女ではない。
万が一、仮に生物学上女に分類される個体であったとしても重度のサイコパス腐女子であることは確実。

次に神ツコツは高確率で女ではない。
万が一、仮に生物学上女に分類される個体であったとしても掃除や歯磨きすらまともにできない不潔女であることは確実。

最後に中野区民憲章は50%以上の確率で女ではない。
万が一、仮に生物学上女に分類される個体であったとしても学問研究や趣味に没頭し家庭を顧みない母性皆無女であることは確実。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)