5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

童 貞 関 の 戦 い

1 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/25(日) 21:35:57
いまだ一度も抜かれたことがないという
難攻不落を誇る童貞関

2 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/25(日) 21:37:05
          \        立             /
          \       て    ∧_∧ 糞  /
             .\       る γ(⌒)・∀・ )..ス /      ぅぉぇっぷ
スレ潰し↓       \   な .(YYて)ノ   ) レ./       〃⌒ ヽフ
  ∧_∧スレ潰し>>>1\  っ     | | |   /       /   rノ
 ( ´∀`)           .\!    (__)_) /       Ο Ο_)***
 (   /,⌒l              \      ∧∧∧/     『引き籠り精神病者・>>1
 | /`(_)∧_0.        \   <   ま > 糞スレを乱立させる基地外。
 (__)(゚∀゚; )⊃⌒⊃←>>1  \ <>>1   >毎日相手にされず、ウザい自作自演を続ける。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~    <    た >
―――――――――――――――<      >―――――――――――――――――――――
        ___ オラッ!       <か    >          ハハハ
    ドッカン |   | 出て来い悲惨な>>1∨∨∨\          ∧_∧
    ∩∩  |   |   |  ∩∩     /\ │ /\        ( ^∀^)<あほか
   | | | |  |   |   |  | | | |     /  / ̄\    \     ( つ ⊂ )
  ..(  ,,) .|   |   | (・x・ )   / ─( ゚ ∀ ゚ )─   \    .)  ) )
  /  .つ━━ロ|ロ ドカン l   |U  /    .\_/      \  (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ
〜(   /   |   |   |⊂_ |〜./    / │ \       \    『糞スレの総合商社・>>1
  し'∪   |   |   |   ∪ /  電波〜   電波〜    \毎日何処かの板で糞スレを立てる>>1
          ̄ ̄ ̄ ̄     /  .∧__∧      ∧__∧      \糞スレを立てる事しかできない白痴。
      ガッキーン       /  ( ゚∀゚ )    ( ゚∀゚ )         



3 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/25(日) 21:38:03
弟子「先生、処女を貴重だと思う男は多いです」
孔子「その通りだ」

弟子「しかし逆に童貞は女に気持ち悪がられます」
孔子「確かに」

弟子「おかしいじゃないですか、何故このような意識の違いが生まれるのですか」
孔子「それは一度も侵入を許していない砦は頼もしく、一度も侵入に成功しない兵士は頼りないからだ」

弟子「では30年も侵入を許していない砦は相当頼もしいのでしょうか?」
孔子「建てられて30年も経つと、砦はどうなるかね?」

弟子「多くは朽ち果て、場合によってはうち捨てられます」
孔子「そのような砦を攻める者はいないということだ」

4 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/25(日) 21:40:15
              ┗0=============0┛
     \===========[_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_]===========/
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
    0 │ |∞∞∞ |::|∞∞田田田田田田∞∞|::|∞∞∞ | ::|  0
 ...[二] | ::|       |::|┏━━━━━━━━┓|::|       | ::l [二]
........|□|.│ |┌┬┐ |::|┃  /        \  ┃|::| ┌┬┐| ::|. |□|
  )三(...| ::|├┼┤ |::|┃/            \┃|::| ├┼┤| ::|`)三(´
   | ::| | ::|└┴┘ |::|┃ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ┃|::| └┴┘| ::| | ::|
   | ::| | ::|┌┬┐ |::|┃彳 人______ ノ.┃|::| ┌┬┐| ::| | ::|
   | ::| | ::|├┼┤ |::|┃入丿ー◎-◎ーヽミ.┃|::| ├┼┤| ::| | ::|
   |: :| | ::|└┴┘ |::|┃ r   . (_ _)     )┃|::| └┴┘| ::| | ::|
   | ::| | ::|┌┬┐ |::|┃ (  ∴.ノ▽(∴  ノ ┃|::| ┌┬┐| ::| | ::|
   | ::| | ::|├┼┤ |::|┃⌒\_____ノ⌒┃|::| ├┼┤| ::| | ::|
   | ::| | ::|└┴┘ |::|┃     ┗━┛     ┃|::| └┴┘| ::| | ::|
.....┏━━━━━┓| .|┃     >>3      ┃|::|┏━━━━━┓
.....┣┳┳┳┳┳┫|: |┗━━━━━━━━┛|::|┣┳┳┳┳┳┫
     ○    ●        ∫∬∫∬        ●    ○
     ○○  ●●      iiiii iii ii iiii       ●●  ○○
    [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]   ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)    [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]
    |_○_|  .|_○_|     |_____|     |_○_|  .|_○_|
 ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
(    )(    )(,    )(,,    )    ,,)(    )(    )(,    )( ゚Д゚ )



5 :ひょーりみ ◆00/FP3k5IQ :2010/07/25(日) 22:14:39
一見>>3はうまくオチているように見えるが
肝心の「30年間侵入に成功しない兵士」について触れられていない
そしてこのコピペにおいて質問を投げかけるのは弟子である
にもかかわらず弟子はそれについて孔子に尋ねなかった
このことから考えると、弟子は30歳を過ぎていまだ童貞であると推察できる。

また、孔子が30年間侵入に成功しない兵士について自分から触れなかったのは
このような情けない弟子に対する師なりの気遣いではないかと考えられる。
さすがは仁の教えを説く儒教の始祖である。

6 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/25(日) 22:16:05
|  >>5 をお迎えに上がりました
\__  _________
     V        凸\_________/,凸、
           ノ´⌒`ヽ三三三三三三三i三.ノ´⌒`ヽ、
         [二ノ´金`ヽ二]二二二二二二i仁ノ´劵`ヽニフ
           ,.-┴―┬┴┐鬨鬩鬨鬩鬨鬨鬩鬨
            /ΛΛ // Λ||L匳匳||卅||匳匯||匳||
        /_(゜д゜_//_゜Д゜,,)| |丗卅丗卅丗卅丗卅丗
  _,,,.-―''''"_,,,.-―''''"|コ ̄ ∪i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 i゛(}[王i王]I()0コ ―― |―――=|――――――――――〕
 |_∈口∋ ̄_l_l⌒l ノ       ノ      ___l⌒l_ソ
   ̄ ̄`ー' ̄ `ー' ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄`ー'   `ー'


7 :奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM :2010/07/25(日) 22:19:44
名前欄より書き込みで反応しろ。>>5はなかなかいい。

8 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/25(日) 23:46:28
最近よく見かける名無しの基地外よりはコテハンの方がまだまともに見える

9 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/26(月) 11:04:13
>>5>>7
糞コテ同士の馴れ合いキメェwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

10 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/29(木) 20:03:22
俺の衝車はまだ門を破っていない

11 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/29(木) 20:08:25
1行リレーでもするか

馬超「行けえ!曹操のヤリチン野郎の童貞関を突破せよ!」


12 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/29(木) 20:11:21
曹操「キモ童貞馬超よ・・・貴様はこの関を一生越えられんわwwwwwwwwww」

13 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/29(木) 20:17:59
馬超「おのれ曹操!貴様のチンコ、俺が斬り飛ばしてくれるわ!」

14 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/29(木) 20:53:50
馬超「さあ行け、我が童貞騎兵隊!淫乱な曹軍を蹴散らせえ!」

15 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/29(木) 23:40:18
韓遂「童貞ワロス」全盛期に3000人斬りを達成した韓遂には、もはやどうでもよかった

16 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/30(金) 09:01:46
韓遂「馬超、俺的にはどーでもいいわ」

17 :無名武将@お腹せっぷく:2010/10/31(日) 09:29:09
馬超「ぐっ…俺だって腐女子の妄想では3000人以上斬ってるの!!!」

18 :無名武将@お腹せっぷく:2010/10/31(日) 09:30:18
韓遂「>>17ワロス」

19 :無名武将@お腹せっぷく:2010/10/31(日) 09:36:18
馬超「ぐわわーっ!韓遂めええええ!!」



これが馬・韓決裂の真相であった・・・

20 :燕人常元 ◆01/.GQR7dI :2010/10/31(日) 11:08:09
童貞にはマンコのウィキぺ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%AF

21 :無名武将@お腹せっぷく:2010/10/31(日) 13:49:28
>>17
婦女子の妄想じゃ斬ったのは全部男だろ!

22 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/01(月) 03:39:41
馬超「ぅうヴぉえっえエぇーッッ」
馬超は嘔吐した。

23 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/01(月) 08:12:21
その時だ。
書簡の墨が滲んだのは。

滲んだ墨はまるで、後から塗りつぶされた様に見えた。

−そうだ。

馬超が閃く。

「賈蛎がやった事にしよう」

腐女子如きに翻弄されるなど、自尊心が許さないのだ。

24 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/01(月) 09:15:39
曹操「計略は上手くいった様だな」
賈蛎「いえ、それがしは、何も…」
曹操「そう謙遜しなくとも良い。子脩の件を負い目に感じているのか」
賈蛎「はあ…」
曹操「まあ良い。ちとゲロ臭がしたらしいが、見事な策であったぞ」

−まただ。

また知らぬ間に事が進んでいる。
子脩殿の時もそうだ。
たまたま強盗に鉢合われてしまい、逝ってしまったのだ。
私はいつから「策士」と呼ばれる事になったのだろう。

25 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/01(月) 09:46:32
韓遂「馬超の奴、大丈夫かな。童貞に有りがちな夢想を抱いておらぬと良いが・・・」

26 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/01(月) 17:12:57
戦わなきゃ現実と!

27 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/02(火) 08:03:00
性技を守る?

28 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/02(火) 09:37:13
性技…。
そうだ、俺は現実と戦わなければならない。
性技の為に。
馬超「童貞が何だ!」
オナニーも立派な性技だ。
見ててくれ、みんな。
俺は曹操を倒してみせる!

29 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/03(水) 09:33:36
孔明「強いて申しあげれば正と奇」

30 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/03(水) 15:43:44
馬休&馬鉄「童貞ワロス」

31 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/05(金) 23:07:35
同人誌の中では趙雲とセックスしまくってるキモ童貞馬超

32 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/05(金) 23:59:24
一方馬岱は魏延に掘られていた

33 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/06(土) 08:36:54
魏延「わしを掘れる者はいるか!!」

34 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/06(土) 09:00:37
馬岱に跨りながら魏延は吼えた。

―ここにいるぞ!

そう叫びたいが、出るのは小さな悲鳴と嗚咽のみだった。
尻が痛い。悔しい。
いつか文長を同じ目にあわせてやろう。
だが、己には何らの力もない。掘ったところで反撃に遭うだけだ。

―何か強力な後盾か、理由が欲しい…。

後盾が思いつかない。先ずは理由を作り上げよう。
正論を理由にしても、巧く丸め込まれる。
奇論を唱えても、上手くいかなければ逆効果である………。

―正と奇?そうか!

そうだ。
孔明のせいにしよう。
タンスの角に小指を打ったのも孔明のせいだ。
すべては孔明の罠なのだ。

35 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/08(月) 02:30:43
横山だと魏延が馬岱に「共に生活を楽しもうZO」とか言っちゃってるよね
愛ゆえか

36 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/08(月) 09:32:52
魏延と馬岱が結合している頃…。
臥竜・孔明は

37 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/09(火) 08:40:22
スケベ椅子木牛を開発していた

38 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/10(水) 09:40:20
孔明「くふふ!良い出来だ!司馬懿もろとも魏延を座らせてやろう」

39 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/10(水) 11:50:01
まず、魏延が座る

魏延のナニが怒張する

馬岱が魏延に跨る

覇の幕が開く

40 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/10(水) 19:15:55
馬岱「し、尻が裂けるぅ!?」

41 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/11(木) 02:19:14
魏延のせいで馬岱の菊門がこじ開けられるスレになってしまいました…
ま、全ての黒幕は孔明なんだけどね!

42 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/12(金) 12:51:39
孔明「フォフォフォ…」

43 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/13(土) 15:26:45
これまでの流れ
馬超:童貞である。自称、腐女子の妄想では天下無双(勿論男相手に)
馬岱:魏延に掘られている
魏延:馬岱を掘っている
趙雲:女で関平の産みの親なわけがない
孔明:全ての黒幕
その他:馬超をディスっている

44 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/13(土) 18:07:35
このスレは馬超に恨みでもあんのかww

45 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/14(日) 01:55:12
そう思うかもしれないが、それこそが孔明の罠なのだ

46 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/14(日) 09:44:28
孔明は日々潜んでいる。
街角、裏庭、寝室―ほら、君の横にも。
孔明の罠は張り巡らされているのだ。
それに翻弄されたのが魏延である。
彼の頭蓋の反骨は、苦労の相なのだ。

47 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/14(日) 10:36:49


48 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/15(月) 00:26:01
馬超「どっどっどっ潼関ちゃうわ!」

49 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/18(木) 09:40:04
そうムキになって妄言を口走る馬超の傍らには、暗い面持ちの馬岱がいるのであった。
「……………」
彼は童貞ではなかった。
彼は童貞ではなくなった。
反骨の男が、彼のバックバージンを奪ったのである。
(孟起よ、決して非童貞は良いものではないぞ…)
秋の草地を駆ける馬の背に揺られ、尻が痛い。
(…痔にはボラ魏ノール!)
嗚呼!この痛み、はらさでおくべきか!

50 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/18(木) 12:59:10
馬岱掘られすぎだろwwww
魏延相手じゃ仕方ないか…

51 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/19(金) 09:44:17
一方、魏延は・・・

52 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/19(金) 11:54:15
l;

53 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/20(土) 02:01:43
ぎえんとばたいぃのぉおお濃厚にゃほお゛お゛っもせっくしゅがみたいぃれしゅぅぅぅ

54 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/20(土) 19:59:24
魏延と馬岱は濃厚なホモ・セックスをしていた。
孔明はそれをハメ撮りしていた

55 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/20(土) 22:34:27
馬岱「しゅごいぃのぉおおょぉぉぅしゅごいぃのぉおおょぉぉぅ!将軍のぉおおお゙ぉおォおチンポおぉっ!!」
魏延「ふんっふんっふんっ!!」
孔明「………●REC(許せ馬岱、お前が犠牲になって魏延の反乱を抑え込むのだ)」
馬岱「ら、らめえぇえ〜っ!!イッちゃいますうぅうぅ!!!(分かっております孔明殿。拙者、蜀のためならこの尻も全て差し出す所存で御座います。)」

56 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/22(月) 09:38:42
しかし、秘められし馬岱の真意はというと…

57 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/23(火) 01:31:54
孔明殿にこそ尻穴を捧げたいと願っていた

58 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/24(水) 23:28:38

   ___◎_r‐ロユ
  └─‐┐ナ┐┌┘ _  ヘ____
      /./┌┘└┬┘└┼────┘ロコ┌i
     </   ̄L.l ̄ ̄L.lL.!         ┌┘|
                           ̄
         (^Д^)
       /⌒  /    (ぃ9(^Д^) 9ぃ)
       (ぃ9  |     | L |   '⌒V /
        /   /、      ヽ,_,/   ヽ_./
       /   ∧_二つ __,,/,,   i
       /   /    (  _     |
      /    \    \\_  ̄`'\ \
     /  /~\ \    ヽ )     > )
     /  /   >  )   (_/´    / /
   / ノ    / /         ( ヽ
  / /   .  / ./.           ヽ_)
  / ./     ( ヽ、
(  _)      \__つ
720 :ぷりりんモンスター406 ◆gCtc7w.5.E :2010/11/24(水) 20:26:37
おおお可児興よ(^O^)
貴方ももちろん童貞年齢=彼女いない歴ですよね(?_?)


721 :自演大将軍 可児興@三戦新皇 ◆KD7tNaIDaY :2010/11/24(水) 20:29:23
もちろんじゃないか
我らは同志だ!( ^∀^)ゲラゲラ

俺はテスト勉強に戻る

59 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/25(木) 09:30:30
そんな馬岱の恥態を観た馬超が一言↓

60 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/25(木) 13:35:29
梨花からモデル(大学生)友達を紹介される
真面目に付き合うと言いながらハメ撮り&即捨て
ハメ撮りしたビデオ後輩芸人に見せる
梨花にその事がバレて大喧嘩
その後、梨花がロンドンハーツを急に降板

61 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/25(木) 16:33:24
淳の話か?
淳って馬超好きらしいよ

62 :ceis8mj48mjfk ◆Oqjwn88QVs :2010/11/25(木) 17:30:06
jio4josxkzs9eb njhvbkvlckfa;op@f@ho;nlhvbl;n^o^

63 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/28(日) 00:39:53
馬岱「アッーー」

64 :無名武将@お腹せっぷく:2010/11/28(日) 06:41:45
馬岱「魏延将軍の反骨、おシリの中でビクビクって反り返ってますぅ////」

65 :無名武将@お腹せっぷく:2010/12/02(木) 09:34:24
馬超(くそぅ、馬岱の奴、あんなにズッコンバッコン見せ付けやがって!)

66 :無名武将@お腹せっぷく:2010/12/04(土) 00:29:02
諸葛亮孔明いわく
ホモ セックス が うらやましい のですか?

67 :無名武将@お腹せっぷく:2010/12/05(日) 09:32:04
馬超「うっ、羨ましくなんかないやーい!」

68 :無名武将@お腹せっぷく:2010/12/09(木) 08:30:54
馬超「童貞ちゃうわ童貞ちゃうわ童貞ちゃうわ童貞童貞童」

69 :無名武将@お腹せっぷく:2010/12/13(月) 19:00:58
『童 貞 関 の 戦 い』

 いまだ一度も抜かれたことがないという
難攻不落を誇る童貞関
ここを突破せんと一人の男が志す
 男の名は馬超 字は孟起
28歳にして未だ純粋たる童貞である。
これまで「俺には馬がいるからいいや」と言っていたが従兄の馬岱や弟の馬休にまで童貞卒業を先にされてしまい、
さすがに焦り始めていた。
馬超「これでは次期馬家当主として面目が立たぬ。今日こそ童貞関を攻略してくれようぞ」と意気込む馬超であったが、
未だに城壁にたどりつく(相手を見つける)ことすらできていない。
良い策はないものかと思案していた馬超は「そうだ。ヤリチンで知られる韓遂殿なら知恵を貸してくれるかもしれない」

70 :無名武将@お腹せっぷく:2010/12/13(月) 19:10:50
 馬超の行動は早かった。自慢の愛馬を休みなく走らせ韓遂の屋敷にたどりついた。
馬超「韓遂殿、韓遂殿はおりますか?」
すると中から使用人らしき男が現れ、「これは馬超様、ようこそお越し下さいました。」
「ですが、韓遂様よりワシは女と交わるので忙しいから良いと言うまで誰も通してはならんと申しつけられておりまして
いくら馬超様でもお通しするわけにはまいりませぬ」
 この言葉を聞き、馬超はじだんだを踏んで悔しがり
馬超「おのれ韓遂!50を超えておるのに今もなお若い女と戯れておるとは許せぬ。
斬り殺してくれよう!!」と叫びながら剣を振りまわした。
しかし、ここでふと我に返り「そんなやつなら、絶対に良い策をくれるはずだ。ここで殺すのは惜しい。」
馬超は韓遂から許可が下りるまで待つことにした。

71 :無名武将@お腹せっぷく:2010/12/13(月) 19:25:09
 しばらくして、ようやく韓遂から許可が下り馬超は急いで韓遂の元へ向かった。
セックスを終えた韓遂は疲れたような表情で座にすわっていた。
馬超「韓遂殿」
韓遂「おお孟起か。久しいな、急にどうした?」
馬超「突然申し訳ありませぬ。実は・・・」
韓遂「なんじゃ?遠慮なく申してみよ」
馬超「童貞関を越える策を教えてくだされ!!!!11111」
すると韓遂は大声で笑った。
韓遂「おおそうか!お前ももうそんな年か。時の流れは早いものじゃのう。」
「よしよし、教えてやろう。2時間くらい。」
馬超「そんな長い話は理解できませぬ。一言で現してくだされ。」
韓遂「やれやれ。武勇はあれど知略はまだまだじゃな。」
「じゃが、お前の意見もあろう。お互いの手に思っている方法を書き同時に見せ合うのはどうじゃ?」
馬超「承知いたしました。筆をくださいませ。」
2人は自らの手に童貞関攻略の策を書いた。
韓遂「よいか?」
馬超「はい。」
韓遂「では」
手を開いた2人は高らかに笑った。
韓遂「おぬし、わざわざワシに相談せずとも分かっておるではないか。」
馬超「韓遂殿を待っている間ずっと思案しておりました。これで自信がつきましたよ。」

2人の手には、「ナンパ」の3文字が書かれていた。

72 :無名武将@お腹せっぷく:2010/12/13(月) 19:45:26
その日の夜、馬超は衣服を整え自慢の愛馬にまたがり女を物色していた。
はたから見ればスリのような目つきである。
するとそこへ、美しい顔立ちをした町娘が通りかかった。
馬超がすかさず声をかける。
馬超「俺と天下への道を歩まないか(キリッ」
すると町娘は腹を抱えて大笑した。
町娘「厨二杉キモwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
町娘の笑いはおさまらずついに医者のもとへ連れて行かれた。
馬超が激しいショックを受けたのは言うまでもない。
馬超「初めてのナンパで女を笑い死にさせかけちまった・・・。」
 だがそれしきのことで諦める馬超ではない。すぐに元気をとりもどし、何が失敗だったかを思案し始めた。
馬超「何が失敗だったのか・・・そういえばさっきの女、俺を“チュウニスギキモ”と言っていたな。これにヒントがあるのではないか。

____数刻後____
馬超「そうか、“チュウニスギキモ”とは“(管)仲に顔が似すぎで気持ち悪い”という意味に違いない。
しかし俺は管仲の顔を見たことがないが・・・才能はあっても顔は気持ち悪かったのかのう。」
馬超「顔は変えられんしなぁ。やはり言葉を変えるしかあるまい。」
 馬超は再び夜の街へ馬を走らせた。

73 :無名武将@お腹せっぷく:2010/12/13(月) 20:04:05
再び町をねり歩く馬超。しかし美女は現れず夜明けが近付いてきた。
馬超「これまでか・・・。また来よう・・・・」半ば諦めかけたその時、馬超の目にある立て札が目に止まった。
その立て札にはには『曹歩乱弩』(ソープランド)と書かれていた。
馬超「なんだこれは?この建物のことか?」
「だが“曹操が歩いて来たところを弩が乱れるように放たれる”と書くとはなんとめでたいものか。
これも何かの縁だ、飯屋だろうから腹ごしらえでもしていくか。」
 馬超は大股で中へと入って行った。
店員「いらっしゃいませ。」
馬超「うむ(飯屋にしては豪華なとこだな。俺はもうすこしさっぱりした店が良かったんだが。)。」
店員「それでは何時間コースになさいますか?」
馬超「(ここは食い放題の店だったのか。昨日は韓遂殿の元へ行ったりと飲まず食わずだったから腹が減ってる。
一番長いやつにするか。)」
馬超「一番長いコースを頼む。」
店員「かしこまりました。それでは、この中から御指名ください。」
そこにはさまざまな女性の似顔絵が書かれた紙があった。
馬超「(この女たちが料理を作ってくれるんだな。さて、どいつにしたものか・・・)
目を凝らし女を物色していると、一人の女の似顔絵に目が止まった。「楊」という女だ。
馬超「(こいつの飯はうまそうだな。こいつにしよう。)」
馬超「“楊”と言う女で頼む。」
店員「かしこまりました。では、あちらの部屋でお待ちください。」
馬超は店員の指差した部屋へ入って行った。

74 :無名武将@お腹せっぷく:2010/12/13(月) 20:21:23
 しばらくすると先ほどの似顔絵とそっくりの女が入ってきた。
楊「楊と申します。御指名いただきありがとうございます。」
馬超「おう(飯飯)。」
楊「では早速。」と楊は着物を脱ぎ始めた。
馬超「なっ・・・(なんだこの女は・・そうか、俺をたぶらかして興奮させた後毒を盛る気だな。
この店の名前にひかれてきたが、この女は曹操の刺客に違いない。店の名前にも“曹”の字があったではないか。
こんなにも簡単な策にかかるとは不覚だ。どうしたものか・・・)。」
楊は裸となり、「さあ、いらして」と声をかける。
馬超は女を問い詰めることにした。
馬超「おい女!俺をたぶらかし殺すつもりか。首謀者を吐けば命は助けるぞ。さあ、言え!」
楊は顔色一つ変えず、「何のこと?知らなーい。」と答えた。
馬超「ほざくな!お前は曹操の刺客であろう。この馬孟起、その程度の策を見破れぬほど愚かではない!」
怒気を強める馬超に、楊はこう言い放った。
楊「あんた、馬超なの?28歳で未だに童貞っていうwwwwwwwwww」
馬超「き、貴様何故それを知っている!答えろ!」
楊「そんなの天下に知れ渡ってるわよ。“西涼のチン馬超”ってねwwww」
「まあいいわ。私があなたの童貞関攻略の相手になってあげる。」
馬超「は?何を言っているのだお前は。」
楊「童貞卒業させてやるって言ってるの。早く脱ぎなさい。」
思わぬ展開に戸惑う馬超であったが、
馬超「いや、これは童貞関を抜く好機かもしれない。よし!」
馬超は服を脱ぎ終わり、高らかにこう叫んだ。
「西涼のチン馬超、いざ参る!!」

75 :無名武将@お腹せっぷく:2010/12/13(月) 20:43:03
馬超はようやく童貞関にたどりついた。
楊の裸を見つめながら「これが童貞関か・・・なんと堅牢な構えだ。どう攻略すればよいものか・・・」となかなか攻められずにいたところ、
楊「あ、攻略方法知らないかw童貞だしねー。分かった、私が教えてあげる。」
「まず、胸を触って揉みまくりなさい。」
馬超「承知した。」
馬超は楊の胸を激しく揉む。
馬超「これが童貞関を攻略するための準備か・・・童貞関から喘ぎが聞こえてくるぞ。」
楊「じゃあ、次はアソコを舐めなさい。」
馬超「おお、こここそ童貞関の正面門。いざ参る!」
馬超は楊の性器を舐めまわしていく。
楊「じゃあ今度はあなたのを舐めるわ。」
馬超の衝車が楊の舌によって舐められる。
楊「さあ、入れなさい。」
馬超「いよいよ正面門に衝車を配備できたか。さあ、門を突き破ろうぞ!」
馬超の衝車がゆっくりと童貞関正面門に吸い込まれていく。
馬超「やった!城門にとりつけたぞ。後は突きまくるだけだ!」
馬超は童貞とは思えないほど的確に童貞正面門に突きを行う。
これに合わせ楊も動いてゆく。
馬超「中出ししていいか?」
楊「いいよ。」
馬超の衝車がついに門を突き破った。そして童貞関には馬超の兵がなだれ込む。

童貞関は、陥落した。
28年間そびえたっていた童貞関が遂に陥とされたのである。
馬超「やった!この馬超が、童貞関を陥落させたぞ!!!」
「思えば長い道のりであった。これでもうバカにされないぞ!」
大喜びする馬超。そんな彼に、楊はこう言った。
楊「ソープで卒業で勝ったつもり?ちゃんと彼女作ってそのコとやってこそ真の童貞関を陥としたことになると思うんだけど。」
馬超の新たな戦いが始まった。

               完

76 :無名武将@お腹せっぷく:2010/12/13(月) 21:42:02
超大作じゃねぇか

77 :無名武将@お腹せっぷく:2010/12/13(月) 22:21:05
書いたやつ出てこいw

78 :燕人常元 ◆01/.GQR7dI :2010/12/13(月) 22:32:32
呼んだか?

79 :燕人常元 ◆01/.GQR7dI :2010/12/13(月) 22:36:19
ふと思いついたから久々に暴走してみた
勢いで書いたから一部間違いがあったり助詞が適切でないとこもあるな
そして最後メインをもう少しkwsk書けばよかった

80 :無名武将@お腹せっぷく:2010/12/14(火) 13:35:32
こんなエロくないエロ小説はじめてよ!

81 :無名武将@お腹せっぷく:2010/12/14(火) 13:51:16
チン馬wwww

82 :燕人常元 ◆01/.GQR7dI :2010/12/14(火) 19:04:30
漏れはやはりネタ系のを書くのが性にあってる
もう少しエロを書こうと思ったが自重しますた^^

83 :燕人常元 ◆01/.GQR7dI :2010/12/14(火) 21:17:51
文民党スレに再編版と続編を書いていおいたから見たい人はどーぞ^^

84 :無名武将@お腹せっぷく:2010/12/15(水) 00:51:01
武勇の誉れ高く、イケメンの御曹司の馬超が素人童貞か…胸圧

これで張松とかデイコウだったら笑えねーww

85 :無名武将@お腹せっぷく:2010/12/15(水) 08:49:33
趙雲「ガキ産むだとか、冗談じゃ無ぇよ。とっとと堕ろすよう、あんたからも二人に言ってくれよ!」
馬雲緑「……。」
樊氏「……。」

86 :無名武将@お腹せっぷく:2010/12/24(金) 14:58:38
誰か魏延に処女を奪われた馬岱の話も頼む!

87 :無名武将@お腹せっぷく:2010/12/24(金) 20:36:36
クリスマスage!

88 :無名武将@お腹せっぷく:2010/12/24(金) 22:29:06
―復讐、ですか?

穏やかな声で彼は言った。

まだ此方が核心を告げていないのに、大した洞察力だ。
これが伏竜の実力か。

孔明の深い瞳の前では、たかが貞操を犯されただけで此所へ来た自分が馬鹿に思えてくる。

89 :無名武将@お腹せっぷく:2010/12/25(土) 00:05:42
今頃魏延と馬岱は性夜を過ごしているんだろうな
それなのに馬超と言ったら…

90 :無名武将@お腹せっぷく:2010/12/25(土) 01:45:35
馬超「マナカとのデートの次はネネさん、ネネさんの次はリンコとデートだあ!フヒヒヒ」

91 :無名武将@お腹せっぷく:2010/12/25(土) 08:19:47
馬超「ソープへ行け(キリッ!」

92 :無名武将@お腹せっぷく:2010/12/31(金) 15:10:59
馬岱は魏延の家にお泊まり
休は彼女宅にお泊まり
鉄も彼女宅にお泊まり
もちろん馬超は一人

93 :無名武将@お腹せっぷく:2010/12/31(金) 20:17:35
男とお泊まりするより一人の方がマシ…と思ったけどぼっちプギャー

94 :燕人常元 ◆01/.GQR7dI :2010/12/31(金) 21:29:07
かわいそうに^^

95 :無名武将@お腹せっぷく:2011/01/26(水) 00:42:57
久々にあげ

96 :奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM :2011/01/26(水) 01:07:31
いろいろあって楽しいスレだな。

97 :無名武将@お腹せっぷく:2011/01/26(水) 23:34:16
馬超が童貞で馬岱が魏延に掘られるスレでございます

98 :無名武将@お腹せっぷく:2011/01/27(木) 08:26:36
----「童尻でございます」
曹操「うん?」
曹操「これは…血が出ているではないか…どれもこれも」
曹操「どうしたことじゃ」
曹操「仕方ない、馬超ならば童尻だろう」
曹操「馬超を連れてまいれ」

99 :燕人常元 ◆01/.GQR7dI :2011/01/27(木) 17:46:57
最初から読んでみると濃厚なスレだな

100 :燕人常元 ◆01/.GQR7dI :2011/01/27(木) 17:51:24
童貞関の話を書いた文民党がまだ落ちていない件

101 :燕人常元 ◆01/.GQR7dI :2011/01/27(木) 22:03:09
ここを見たらまた創作意欲が沸いてきた
>>86を作るぞ
内容はできてるがこの場で作るから遅いかも

102 :無名武将@お腹せっぷく:2011/01/27(木) 22:10:33
これでわかっただろ?
官職市場も他のなりきりスレと同様、所詮はムラ社会。
少しでも皆と違うことをしようとした(しかもそれは合法的なものだった)アンジェが徹底的に叩かれ、
声の大きいまとめ役(いわゆるムラオサ)である小魔玉やその取り巻きの古参たちの方針には誰も逆らえない。
三戦板は自治新党での書き込みの数々を見る限り、閉鎖的な田舎を嫌っている人が多いようだが、何のことはない。
結局この板の住人はあれだけ忌み嫌っているムラ社会の住人と何も変わらないんだよ。
アンジェを排撃した、自称「進歩的な都会人」たちはこの矛盾をいったいどのように説明するんだろうね?
最後に自由に振る舞ったばかりに偏屈なムラビトたちに虐められた勇気あるアンジェに、心からの拍手を送りたい。

103 :燕人常元 ◆01/.GQR7dI :2011/01/27(木) 22:21:35
『魏延×馬岱in漢中』

魏延「あ〜ちくしょうあんのクソ丞相!!」
声を荒げている男がいる。
その男の名は魏延 字は文長。蜀の猛将である。
馬岱「どうした?また何かあったのか?」
そう問いかけた男は馬岱。早漏のにしk(自重)馬超の従兄である。
魏延「今日も孔明丞相に長安の奇襲作戦と同性愛公認を求めたが即断られたんだ!」
馬岱「
 おっ!
 前から見ると
 馬面だな!
 鹿かな?鹿に似てるよ!
 だけど気にする事ねぇよ!
 ろくな死に方しねぇから! 」
魏延「名前に“馬”の字を使ってるやつが馬面だのぬかしてるんじゃねえw」
馬岱「かわいそうに。会話だから縦読みもできないな。」
 これから数年後魏延がろくな死に方をしなかったのはまた別の話。

104 :燕人常元 ◆01/.GQR7dI :2011/01/27(木) 22:31:44
彼らにとってこの会話は毎日のことである。
魏延がその提案を孔明に申し入れたのは何度目か。
       !:、,,!:、   ポロロン ポロロン
          , ( _ _ )`l
       ______ | f _____U_  〜♪
     l`l`l= ” ===`l`l
       ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     スッ   ∩ !:、,,!:、
        |l | L( _ _ )`l 
       ______`ー、_____U_
     l`l`l=====`l`l
       ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ハ,,ハ
         iレ( ゚ω゚ )`l   ←孔明丞相 お琴割りします
      .__ |l | f _____U_
     l`l`ξ レ ζ==`l`l
       `⌒)宀宀(⌒  ̄ ̄
       バキーンッ
 一言で魏延の夢はいつも粉砕される。
それを繰り返しては毎日副将の馬岱に愚痴を垂れるのである。
馬岱「こりねー奴だな。まあ長安の話はいいとして、なんで同性愛なんて望むんだ?」
魏延「俺の気持ち、お前には分かるまい。」
  「これはお前が一族を失った時の気持ちと等しいくらい悲しいことがあってだな。」
馬岱「(だめだこいつ・・・早くなんとかしないと・・・)」
  「そんな話は俺も聞いたことがないな」
  「よければ教えてくれないか?」
魏延「(こいつ・・・俺に気があるのか?)」
  「いいだろう。じゃあ話してやる。」
 魏延は盃に酒を注ぎ、それを馬岱にすすめゆっくりと話し始めた。

105 :燕人常元 ◆01/.GQR7dI :2011/01/27(木) 22:48:11
(回想が続きます)
魏延「さあ〜て今日も訓練だ。」
  「おいてめえら!今日は歩けなくなるまで訓練するから覚悟しとけ!」
魏延が大きく声を上げる。
兵士A「相変わらず暑苦しい奴だぜ。」
兵士B「だからあいつは未だに童貞なんだよw」
兵士C「おい、声がでけえぞ。聞こえたらなぶり殺しにされちまう」
魏延「私語を慎め!では始めるぞ」
 魏延は、童貞だった。
彼は元より女に興味などなく、戦い一筋の漢であった。
魏延の訓練が始まった。
魏延「オラ弓兵!もっと思いっきり強く引いてから放てえ!」
弓兵「あっもうだめだ!いっくうぅぅぅぅぅぅぅ!!」
 ※弓の訓練です。
魏延「槍隊はもっと深く突き出せ!そこの藁人形に向け思いっきり突き出すんだ!」
  「さあもっと突いてええええええええええ!!!」
 ※槍の訓練です。
魏延「次は防衛の訓練だ。」
  「城壁から敵兵が上ってきたぞ!熱湯を食らわせてやれ!」
兵「ブッかけろおおおおおお!!」
やられ役(CV魏延)「あついのきたあああああああ!!」
 ※どこからどう見ても防衛の訓練です。
魏延「よ〜し、今日の訓練はこれまで。整列しろ!」
兵達は疲れた表情ながら急いで移動し整列した。
魏延「今日のおさらいだ。弓兵はもう少しガマンしてからうて。槍兵はもっと腰を使って突け。防衛については勢いよくブッかけること。」
 ※あたりまえのごとく訓練のまとめです。
魏延「今日はこれで解散。栄養補給を忘れずにな。」

106 :燕人常元 ◆01/.GQR7dI :2011/01/27(木) 22:58:51
予定通り訓練も終わり、魏延は帰路につくつもりだった。
そんな魏延を呼びとめる者がいる。
黄忠「今日も精を出しておるな。結構なことじゃ。」
彼の名は黄忠 字は漢升。魏延の上官である。
魏延「黄忠殿。いやいや、まだまだ褒められたもんじゃないですよ。」
黄忠「はっはっは。厳しいのう。」
  「お前に用がある。あとは暇だろう?ちょっと来い。」
魏延「分かりました。」
  「(酒でも飲もうと言うのかのう)」
ということで魏延は黄忠の家までホイホイついて行ったのである。

(黄忠の家)
魏延「お招きいただきありがとうございます。」
黄忠「今日はお前にワシの手料理をごちそうしたくてな。」
黄忠は実に優しい表情で言った。
魏延「はい、ぜひとも。」

(暫くして)

黄忠「さあさあ、どんどん召し上がれ。」
魏延「いただきます。(なんだか山芋やらねばねばした物が多いな。うまいからいいが。)
  「いや黄忠殿の料理はうまいですなあ。」

(また暫くして)

魏延「ごちそうさまでした。本当においしかった。」
黄忠「ありがとう。」

107 :無名武将@お腹せっぷく:2011/01/27(木) 23:01:38
つまんねーレスしてんじゃねーよ

108 :伊達成実:2011/01/27(木) 23:04:35
>>106
気持ち悪いんだよ

109 :片倉小十郎:2011/01/27(木) 23:06:13
>>106
キメー奴だな

110 :伊達成実:2011/01/27(木) 23:07:56
このスレは俺達が乗っ取った!

111 :燕人常元 ◆01/.GQR7dI :2011/01/27(木) 23:08:02
黄忠「何もないところで退屈じゃろう。」
  「ワシと囲碁でも や ら な い か ?」
魏延「申し訳ない。私は打ち方を知らないもので。」
黄忠「残念じゃのう。では、これをやろう。」
  「これは将棋という物じゃ。」(将棋はこの頃ないですがご容赦w)
  「ワシがやり方を教えてやる。」
黄忠は魏延に将棋の基本の指し方を教えた。
魏延「さすが黄忠殿。私でも理解できましたよ。」
  「じゃあ始めましょうか。」
二人の戦いが始まった。

(暫くして)

魏延は、一度も勝てなかった。
初めてであるしそれも当然と言えば当然か。
魏延「まだまだああああ!!」
黄忠「フォッフォッフォwもう詰んでおるぞw」
  「今日はこれでしまいじゃ。」
  「また今度な。」
魏延「くそぅ。だが楽しかった。」
  「おっと、そろそろ私も失礼します。」
魏延はそう言って席を立った。

112 :伊達成実:2011/01/27(木) 23:08:09
>>106
公開オナニーしてんじゃねーよw

113 :片倉小十郎:2011/01/27(木) 23:10:02
>>111
氏ねよ

114 :伊達成実:2011/01/27(木) 23:10:44
>>111
お前面白いと思ってんの?
きめーんだけどw

115 :燕人常元 ◇01/.GQR7dI:2011/01/27(木) 23:11:43
      /ヽ,,)ii(,,ノ\
     /(○)))(((○)\   こういう時はオナニーするんだお!!オナニー!!
   /:::::⌒(__人__)⌒:::::\  オナニーは全てを癒してくれる!!!
   | ヽ il´ |r┬-|`li r   |  オナニーは全てを忘れさせてくれる!!!
   \  !l ヾェェイ l!  /  オナニーは全ての悲しみをやわらげてくれっぇるゥゥゥ!!!

: : : : : : : :.._        _      \
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`       |
: : : : ::;;(( ・ )::::ノヽ::::::( ・ ));;:::    |  うおおおおぉぉぉぉぉぉああぁぁあああ!!!!
: : : : : : ´"''",       "''"´       |
: : : : : : . . (  \j /  )/     /
\: : : : : : :.`∨トエエイ∨    /    
/ヽ: : : : : : : :∧エエ∧ : : : : : イ\
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \
             /ヽ,,)ii(,,ノ\                  
          /(●)))(((●)\                
         /:::::⌒(__人__)⌒:::::\   
        | ヽ il´ |r┬-|`li r   |               
        \  !l ヾェェイ l!  /    
          /⌒ヽゝ    ノ~⌒ヽ             
        | ,Y        Y  |            
         |  | ・     ・ |.  | 
         |  l         |  | 
        |  ヽ    l   /  ノ   
        ヽ   ヽ     /  /ヽ     
        /\ \   / /  ヽ   ))
   ((  / .   ◆◇◆◇◆  ヽ    
    .  /     ◇◆◇◆◇    ヽ     
     /      /◆◇◆◇      ヽ      
  .  /      / ◆◇◆ \      ヽ 

116 :無名武将@お腹せっぷく:2011/01/28(金) 00:04:22
馬雲緑「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!」

117 :無名武将@お腹せっぷく:2011/01/28(金) 09:39:12
魏延「俺を掘れる者がおるかあ!」
魏延「俺を掘れる者がおるかあ!」
魏延「俺を掘れる者がおるかあ!」
馬岱「ここにいるぞ!」
魏延「アッーーー」

118 :無名武将@お腹せっぷく:2011/01/28(金) 09:57:54
良スレage

119 :無名武将@お腹せっぷく:2011/01/28(金) 11:25:51
燕人常元よ、早く続きを書け!

120 :無名武将@お腹せっぷく:2011/01/28(金) 19:23:58
魏延「勃起age!」

121 :無名武将@お腹せっぷく:2011/01/28(金) 22:28:33
鮑三娘タンが蜀将全員を穴兄弟にしちゃう小説キボン!

122 :無名武将@お腹せっぷく:2011/01/28(金) 22:59:10
鮑はそんなビッチじゃねーよ!

123 :無名武将@お腹せっぷく:2011/01/29(土) 00:26:57
黄忠と介護プレイ

124 :無名武将@お腹せっぷく:2011/01/29(土) 01:50:37
>>121
鮑が腐女子って事?
男性諸君同士が穴兄弟になってればいいんだよね?

125 :無名武将@お腹せっぷく:2011/01/29(土) 07:39:19
>>124
違うと思うが、それはそれで良い

126 :建築基準法 ◆hjAE94JkIU :2011/01/29(土) 07:40:55
童貞が手に入ると聞いて飛んで来ました!

127 :無名武将@お腹せっぷく:2011/01/29(土) 19:58:45
魏延と青姦

128 :無名武将@お腹せっぷく:2011/01/30(日) 01:42:33
馬岱の尻の締まりは最高だぜ!

129 :無名武将@お腹せっぷく:2011/01/31(月) 01:03:06
魏延「アノケツ…ウマソウ」

130 :無名武将@お腹せっぷく:2011/01/31(月) 11:58:20
馬岱の菊門に筆をねじ込んでやりてぇ

131 :無名武将@お腹せっぷく:2011/02/05(土) 21:15:33
魏延×馬岱の続きマダー???

132 :燕人常元 ◆OParSO0UZk :2011/02/05(土) 23:07:06
気が向いたらな^^

133 :無名武将@お腹せっぷく:2011/02/05(土) 23:16:39
>>132
マジか…
楽しみに待ってるぜ!!

134 :無名武将@お腹せっぷく:2011/02/06(日) 00:03:35
>>132
馬に筆下ろしされる馬超の獣姦SSかいてくれよ

135 :燕人常元 ◆OParSO0UZk :2011/02/06(日) 09:58:47
とりあえず少し投下
>>134とてつもない話になりそうだな^^;一応検討する
>>111続きから

黄忠「まぁ待て若いの」
黄忠が呼び止める。
魏延「まだ何か?」
魏延が返事をする。
黄忠「せっかくじゃ。将棋の戦法、一つ覚えて行くがよい」
そう言うと黄忠は着物を脱ぎ、老いてなお盛んに直立する性器を晒した。
黄忠「さぁ魏延、お主も脱げw将棋の勉強 や ら な い か」
  「ワシの香車がお主の陣地を貫いてくれるわいwwwww」
魏延「やめろおおおお!!!」
魏延が大声で叫ぶ。しかし誰も来るはずがない。
黄忠「ヒッヒッヒw初めは優しく動いてやるから安心するがよい」
黄忠の性器が魏延の尻に向かって突きだされた。
魏延「うわああああああああああ!!!!」

              _,,-i、
              _,,―''"`  ゙l,                        __
        _,,-‐'″      ゙l、                         /| `゙'''ー-
    ,,,,-‐"`         _   |、                     ,i´l゙     .l゙
 .,,-''"`       _,/"|   ,li、                       丿 .l゙     ,l゙
..〔       _,,,-'"゛  .|   ,"|、                     ,/  │    │
 `ヽ   .,,-'"` ,,,-, ,l゙   │ ゙l、                 ,/   ,|    ,i´
   ヽ ,/  ./′ ゙ッ′  丿  .゙l                 ,/   ,l゜   │
    ゙'ヽ、   ヽ      .,/_,,,,,,,,-←i、  ,,-‐i、         丿    l゙    ,l゙
     `'-,、  ゙i、   .,,/` ゙l  |  .゙l  ゙l  ゙l .,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ィニ,,,,,,,、 .|   ./
       `'-、 ゙l   ゙レ、 ゙l  .゙l  .゙l  |  .| .l゙゙l             |  .|   │
         `''-|    | \ │ .゙l  ゙l .|  .l .| ,←―――――-r",,-“',,,Z″
          /    |  `'i、l,--←'''''゙l /  .l│l゙        ,,-ンシ广゛ l゙
         丿    .|   ゙'ミヽ.__,,,,-'"  .,iト|│      ,,/ンシ'゛ .l゙   .|
           ,i´    /     `!|、    ,l゙l゙|.l゙     ,,r'/シ'".,,/゙~゙゙二''"
         `'ヽ,、 .,/       ゙゙l,_,,,,-''"` ||,l゙    .,,/゙lソ'゙,,-'"_,,,-‐'″
           `'ヘ-,,,、      `'i、   ,lリ   .,,,ji!'彡‐,ン‐'"
               `゙''ー-_   `ヽ  .l|" ,,,il|リニン''″
                   `゙'''ー-,,,,\ ,リ,,,終゙‐'゛
                        `゙'"゙'゙

136 :燕人常元 ◆OParSO0UZk :2011/02/06(日) 10:02:08
魏延「。。。はっ!・・・なんだ、夢か」
  「それにしてもなんてひどい夢だろう」
  「ん?尻がぬめっているような気が・・・」
黄忠「夢じゃないぞ」
魏延「げえっ!黄忠!」
黄忠「じゃあ第二戦目じゃなww今度は香車田楽刺しを受けるがよいwww」
  「若いもんには負けんぞおおおおお!!」
魏延「うわああああああ!!!(AA略

(ここまで回想)

魏延「というわけで、俺はあの時からあっちの世界に目覚めちまった」
  「その後も黄忠将軍とは何度かやった」
  「あの事件以来、俺は女に興味がなくなったんだ」

馬岱「魏延・・・」
  「キモすぎバロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
  「なんだ、そう言うわけだったのww」
  「これを兵士たちに教えたら格好のネタに」
魏延は刀の柄に手をかけた。
馬岱「冗談、冗談だってw」
  「残念な奴だなお前も」
魏延「同情はいらねえ・・・」
  「くだらない話につきあわせて悪かったな」
  「もう帰っていいぞ」
魏延の様子はどこか寂しげであった。
魏延の気持ちを察し、馬岱はすぐに部屋を後にした。
さまざまな思いを巡らせながら、馬岱は残っていた仕事を片づけるべく役所へと戻った。


続く

137 :無名武将@お腹せっぷく:2011/02/07(月) 00:39:56
オラッ 続きを書けッ

138 :無名武将@お腹せっぷく:2011/02/07(月) 14:46:40
燕人常元 ◆OParSO0UZk頑張れ!

139 :燕人常元 ◆OParSO0UZk :2011/02/07(月) 16:32:57
ここは一人のオッサンがはっちゃけて自己満してるスレなんだからゆっくり待てや^^

140 :燕人常元 ◆OParSO0UZk :2011/02/07(月) 17:10:16
役所に着いた馬岱は、一人の文官に呼びとめられた。
馬岱「何か?
文官「馬岱殿に手紙が届いておりますよ」
馬岱「手紙?そうか、ありがとう」
馬岱が手紙を受けとる。文官はそそくさと自分の仕事に戻って行った。
馬岱は残っていた仕事を片づけるまで手紙を開かなかった。生真面目な彼はいつもそうだ。
何よりも仕事を優先する。
 まもなく馬岱は全ての仕事を終えた。そしてゆっくりと椅子に座り手紙を開いた。

【馬岱さんへ】
 今日もお仕事お疲れ様です☆あなたの天死・魏延文長だよ☆☆(*⌒ヮ⌒*)
今日は私、淫らな気分なんだ\(⌒∇⌒)/あなたのハートをドキュンドキュンさせちゃうぞ☆
だから今日の夜家に遊びに来てね!お・ね・が・い♪(* ̄・ ̄)ちゅ♪ッ
          
                【魏延文長より】

馬岱「・・・見なかったことにしよう」
  「何がドキュンドキュンだよwDQNの魏延さんキモいっすwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwww」
  「さ〜て今日も帰るか」
馬岱は何事もなかったように帰ろうとした。いや、帰りたかった。
兵士「馬岱様、魏延将軍が恐ろしい形相で刀を振りまわし暴れていると住民から報告が」
馬岱「・・・行くしかないのか」
馬岱は重い足取りで魏延の家へと向かった。

141 :燕人常元 ◆OParSO0UZk :2011/02/07(月) 17:32:02
魏延の家に着いた。空には月が上っている。
馬岱「魏延いるか」
戸を叩きながら馬岱が声をかける。まもなく、中から魏延がのそのそと歩いてきた。
魏延「よく来てくれたな。そんなに俺に会いたかったのか?」
馬岱「てめーが無理やり呼んだんだろカス」
魏延「まぁそう怒るな。今日は二人で楽しもうぜ」
この時、馬岱はひどい寒気を感じた。
馬岱「さっさと要件言えや」
  「疲れてるから早く帰りたいんだ」
魏延「では率直に言おう」

                     r{ゝrー-‐‐、n,-、                   \
                   , ‐ ' T_ ̄ `‐ 、,' イ^                    /. 俺
             .     r‐ '  ̄  ̄ -、 ` 'i                     \
                  l  ____  |   l                     /  を
                  「~へ,  、/__ヽr,、 !                       \
                  !l ヽ゚ィ / ヽ゚- '`l !;;ヽ!                       /. 掘
                .  l;;;! -'_L__ー  l l;;;;;;;!                       \
                  l;;;!l、,イー‐ -ヽ /!l;;;;;;;;!                    /. れ
                 ノ;;;!l/、`^ニ` 'ヽ' l !;;;;;;;;ヽ                   \
                 ノ;;;;;l l__,`ー‐‐ ' i  l !;;;;;;;;;;;;\                  /  る
              _/;;;;;;;;l !ヽ'     /!.!;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ,‐-、              \
             / ヽヽ;;;;;;!l ヽ三 三ノ  !.!;;;;;;;;;;//'   ヽ,              /  者
            ./  l ヽ ~_!-、ゝ_./_,-‐ '! !; -', ‐7 /  , '  l             \
            /___./7  ヽ、 7水 !、ヽ、__/`ー '::: / /  /::  ー,            /  が
           / ,.-'、',  、 .7/ !ゝi ! ヽ'  ノ:::: /_/_,、/::  /  l、           \
         ,-'、. /,'/_/.||   ソ// l  !l  、 ..::: r‐'"__ , `!__, '   !          /   お
         ,-' ,.、` 、゚。'. ||  !. ~ l、 , !'   l:::: (_ ̄__,   !-、    !            \
          ,‐ _,、 `‐、_.)、∧||∧,-、 !.V .L ,--、!:: {----,   !、、\ 、  !           /   る
       {. -、 ` .、_,}./(  ⌒ ヽ`フ'/::::`:::::::::   [ ,__,    !.l 、 \ヽ l          \
       !`-、_~_エー'::::::l∪  ノ | k'、_       l !、_ レ !  ヽヽ!-、        /   か×3
      . lヽ、 ̄ ノ..::::::! ∪∪ . |  ー . . .........::::::::l ! ー‐' ノノ    ソ  \.      \
       ヽ   ̄....:::::::::/     ..::::|..r、::::::::::::::::::::::::::::l !`ー‐' "     }    ヽ.     /   !
        ヽ 、 . ..:::l  , -‐ ~~ `' ̄  ̄` ー-、,-l. l、::::::... . .   ノ     \.   \
           ̄ ̄7 '   __       ::::::::::::l. lヽ、::::::::::::/       /     V ^ V ^
             く   :::::; --`-‐^ヽ、 . ..::::::::::::l  !、 `ー‐‐'       / ヽ
              `ヒ-' ̄, --┬----,、`__、_/!  ト、_>-        / .r‐、、
              /ー'7'"    /    !   ヽ l l,-、lヽ i       /  l、ノ'
              /  /             l !l`=' ! . l  l   ノ/     /

142 :燕人常元 ◆OParSO0UZk :2011/02/07(月) 17:39:24
(シ〜ン)

馬岱「じゃあいないってことで解散な」
  「また明日」
魏延「おい!ここはお前が“ここにいるぞ!”って叫ぶべきではないのか?そして俺を掘るべきじゃないのか?」
  「読者の期待を裏切るのか!?」
必死に呼びかける魏延。
馬岱「そんなこと言ったっていやなものはいやだね」
  「俺はそっちの世界には興味ないし」
冷たく言い放つ馬岱。魏延はなお諦める様子がない。
魏延「なら力づくで掘らせてもらおう」
馬岱「なぁ、お前馬鹿じゃねえか?」
そう言い終えてすぐに馬岱は魏延に押し倒された。必死にもがく馬岱。
長く戦場を駆けてきた馬岱でも怪力の魏延を振り払うことはできなかった。
馬岱「おのれ魏延!もはやこれまでだ、好きにするがいい!」
  「(孟起、俺は今日大人への行軍を開始するぞ・・・)」
馬岱の悲痛な声が漏れた。魏延は意気揚々と服を脱いでいる。
凄惨な戦いが、ここに始まった。
魏延「ずっと前からお前を狙っていたのだ!」
  「西涼人を掘るのは初めてだしな」
馬岱「魏延が狂ったあああああああああああああああ!!!!」
馬岱が絶叫を上げるが、誰も助けには来ない。
彼は魏延の副将として自分を付けた孔明を呪った。

『その頃の孔明』

孔明「たまには仕事なんかしないで瞻とでも遊んでやるか」
  「俺って家族思いだよなぁ」

143 :無名武将@お腹せっぷく:2011/02/07(月) 18:22:34
>>139
なんだかんだ言いつつちゃんと続き書いてくれるんだな
可愛い奴め

144 :燕人常元 ◆OParSO0UZk :2011/02/07(月) 23:28:37
>>143
おいやめろ
漏れはホモじゃないぞ

145 :燕人常元 ◆OParSO0UZk :2011/02/08(火) 00:11:09
魏延「そんなに怯えることはない。一瞬だ。」
馬岱「・・・もはやこれまで、好きにしろっ!」
馬岱は覚悟を決めた。しかしなおその表情は暗い。
魏延の性器がゆっくりと馬岱の尻へ突きだされていった。
馬岱「うっ・・・うわあああああ!!!!(AA略」
馬岱は快感のあまりさっそくイッてしまった。これも早漏の錦の従兄であるゆえか。
魏延「さ〜て、今度は俺の尻の中で出してもらおうか」
魏延は馬岱の性器を自分の尻にセットし、腰を激しく振り始めた。
馬岱「おいやめろ!うはああああああ!!!!11・・・」
馬岱はまた射精した。彼の息づかいは荒い。
馬岱「(もうだめだ・・・ここからはやく逃げないと・・・)」
馬岱は必死に脱出の方法を考える。ここまで頭を使ったのは戦場でも一度もなかったであろう。
魏延の馬岱への執着は激しい。そう簡単に逃げられはしない。
馬岱「・・・これでいくか」
魏延に気取られぬよう小さな声でそうつぶやいた。
馬岱は今もなお自分を掘ろうとする魏延に声をかけた。
馬岱「すまんが、急に腹が痛くなってきた。厠へ行かせてくれんか?」
もちろんこれは大ウソである。馬岱は最も単純な方法を選択したのである。
魏延「小か?ならここでしろよ」
馬岱「腹が痛いって言ってんだから大だろクズ」
魏延「しょうがねーな。早く戻って来いよ」
  「あ、逃げたりしたら コ ロ ス から覚悟しとけ」
馬岱「分かってるよ。じゃあちょっと行ってくる」
馬岱は自分の服を急いで着てさっさと外へ出て行った。

146 :燕人常元 ◆OParSO0UZk :2011/02/08(火) 00:34:51
馬岱は魏延に気づかれぬよう厠の前まで行き、誰もいないことを確認してからダッシュした。
いつもは西涼の愛馬にまたがり戦場を駆ける彼が必死の形相で今、己の足で走っている。
はたから見ればなんとも滑稽である。しばらく走り続けた。魏延は追ってこない。
馬岱は急いで役所へ駆けこんだ。息を切らしながら誰かいないかと大声で叫ぶ。
すると奥から何者かが現れた。孔明の側近楊儀だ。
楊儀「馬岱殿!?そのお姿はいかがなされた?」楊儀が驚いた様子で尋ねた。
馬岱の服ははだけ足は泥だらけである。顔や髪には砂ぼこりが大量についている。
馬岱は楊儀に事の次第を詳しく説明した。
楊儀「丞相が珍しくお休みになられているときに何をやらかすのだお前たちは」
  「兎にも角にも丞相を呼ぶわけにはいかん」
  「どうせ“ああ、やっぱり私がいないと何もできないんですね。使えないなぁ。”なんて言われるに決まっておる」
  「この件は私が処理せねばならん」
  「魏延が追ってくる可能性もある。直ちに兵100名を武装させ門の前に配置しろ。連弩も展開させろ!急げ!」
楊儀の行動ははやく、門の前にはまもなく兵と連弩が配備された。
 魏延が門の近くまで来た時には既に厳重な守りがしかれていた。
さすがの魏延もこれだけの人数を一人で相手にすることはできない。ましてや味方の兵、殺しでもすれば謀反とみなされ首が飛ぶ。
魏延はこれ以上追うのを諦め、とぼとぼと帰って行った。
後に魏延はこのとき「くそみそ」というプレイがあったことを知らなかったことに激しく後悔したという。
この事件がきっかけで、魏延と楊儀は激しく対立することになる。
 しかし、馬岱はその後も魏延の副将となることを希望した。事を孔明に知られたくない楊儀にとっては好都合であっただろう。
このことから、魏延と馬岱は幾度か体を重ねているという噂が流れたが、すぐに立ち消えになった。
孔明の死後、魏延が馬岱に討たれ、楊儀が自殺するると同時に、彼らの2人関係は終焉を迎えたのである。
噂の真偽は、誰も知らない。

               完

147 :燕人常元 ◆OParSO0UZk :2011/02/08(火) 00:42:56
うはwww微妙に字が多かったりありwww
まー一人のおじさんの妄想スレだからいいか^^

148 :無名武将@お腹せっぷく:2011/02/08(火) 01:19:12
乙!!!
早漏な馬岱たん萌え

149 :無名武将@お腹せっぷく:2011/02/08(火) 09:53:57
も、萌え…?

150 :無名武将@お腹せっぷく:2011/02/08(火) 09:55:23
馬岱、イクよ〜

151 :無名武将@お腹せっぷく:2011/02/09(水) 23:50:23
あげッッ

152 :無名武将@お腹せっぷく:2011/02/10(木) 01:03:15
アッー

153 :無名武将@お腹せっぷく:2011/02/10(木) 21:52:30
でもどうせあれでしょ?
魏延と馬岱はヤりまくってたんでしょ?

154 :無名武将@お腹せっぷく:2011/02/12(土) 11:55:49
そろそろバレンタインの時期ですね!
馬超は何個貰えるかな?(^^

155 :無名武将@お腹せっぷく:2011/02/12(土) 12:03:34
韓遂からお情けを1つ
馬岱から無理矢理剥奪して1つ
計2つ

※このスレッドに楊氏や董氏は存在できません!

156 :無名武将@お腹せっぷく:2011/02/12(土) 16:17:20
韓遂ww爺さんのチョコあわれwww

157 :無名武将@お腹せっぷく:2011/02/14(月) 00:48:23
いよいよバレンタインですな^^

158 :無名武将@お腹せっぷく:2011/02/14(月) 02:36:57
魏延「全身にチョコを塗りたくった馬岱なら俺の隣で寝てるよ」

159 :無名武将@お腹せっぷく:2011/02/15(火) 09:44:43
馬超「嘘だっ、馬岱が排泄物プレイなぞするはずが無い」

160 :無名武将@お腹せっぷく:2011/02/17(木) 08:20:07
馬岱ちゃんと筆

161 :無名武将@お腹せっぷく:2011/02/17(木) 08:29:36
ガチホモたちの春

162 :無名武将@お腹せっぷく:2011/02/21(月) 23:53:35.78
馬岱、イクよーん

163 :無名武将@お腹せっぷく:2011/02/22(火) 19:59:03.08
諸葛誕「ガチガチの♂逸物」

164 :無名武将@お腹せっぷく:2011/02/24(木) 18:23:37.97
最、低・・・・最低、最低だわ・・・
なんて最低な反骨野郎・・・・
くっ、いい加減にしなさいよ、この最低反骨野郎・・・
こ、こんなことで・・・
馬岱を好きにできると思ったら・・・・ふああぁ

うは、ぬはぁ!ぎ、ぎもぢいひぃ!
ば、ばたひぃ!性処理肉便器ぃ!
おほ、おほーっ
無茶苦茶イヤらしい馬超の従兄弟っ!
ぐひひひっ、いぐ、
いぐぅうううううううううううううううううぅぅぅ!!!

ふぁ、ふああぁ〜ん!出てる、出てるぅ!ぎもぢいいよぉ!ああぁん、ぎもぢいいよぉ!
妊娠しちゃうのにぃ、やははぁ〜ん!ぎ、ぎもぢいひぃ!にゃは、にゃははぁ〜ん!
孕んだ、孕んだぁ!可愛い馬岱妊娠したぁ!絶対したわぁ!可愛いのに反骨野郎の子供っ!
は、孕んじゃうっ!いぐ、いぎまず!いぎまずっ!可愛い!すごい可愛いいのにっ!
子宮で受精しちゃってっ!むおおおぉ〜ん!い、いぐぅうううううううぅぅぅ!!!
もう、もう駄目ぇ!興奮していっちゃうっ!さあ、魏延将軍の子供仕込んでぇ!馬岱をボテ腹の副将にして!
そうよ、そうよぉ!あなたの、あなたの薄汚い反骨の相を持つ赤ちゃんが欲しいのよっ!ブルマ姿で馬岱、妊娠したいのっ!
もちろんよ、言ってやるわっ!民共に、馬岱がどんなに魏延将軍に可愛がられたかぁ……
ボテ腹をさらしながら、ブルマ姿でオナニーしてやるんだからっ!
むぉおおおぉ〜ん!来た、来た、あはぁ、ブルマ好きの変態馬岱興奮しまくりっ!
妊娠確実っ!子種、子種ぇ!ブルマ姿で妊娠っ!
ぬは、ぬほ、ぬほほほほ!いぐ、いぎまずっ!いっちゃうっ!
ぬほ、ぬは、にょほほほほほっ!ブルマ好き馬岱っ!い、いぐぅううううううううぅぅぅ!!!
うは、うあぁ……出てる、出てるぅ……ドピュドピュ子宮に出てるぅ……
んあ、んああぁ……ブルマもネバネバでぇ……あはぁ、すごいわぁ……凄すぎるぅ〜ん……
あはぁ、ブルマベトベトして気持ちいいわぁ……
馬岱ぃ、このまま一生ヌルヌルのブルマを穿いていたいわぁ……んふぅ……

165 :無名武将@お腹せっぷく:2011/02/24(木) 18:32:23.61
常元は腐女子だったんか

166 :無名武将@お腹せっぷく:2011/02/24(木) 18:33:45.77
常元ならもうコテ出して書くだろ

167 :金沢のジャイアニズム:2011/02/24(木) 19:18:35.78
糞賊に子孫は無用

168 :燕人常元 ◆OParSO0UZk :2011/02/24(木) 23:26:12.20
それは漏れじゃねーよ
馬岱と魏延の話はあれで完結させたつもり
童貞関の時みたいに外伝を書く予定もない

169 :無名武将@お腹せっぷく:2011/02/26(土) 19:32:08.41
PVの馬超何て言ってんの?

170 :無名武将@お腹せっぷく:2011/03/02(水) 03:12:52.69
孔明も魏延も喧嘩する前にもう一度考え直してさ、話し合ってみろよ。
よく話し合うと、お互いの良いとことか弱点とかみえてくるぜ!?
話し合う場がないんだったら、実家のおれの部屋でも貸すからさ。
な、だからこんど遊びにおいでよ。姜維と馬岱でも誘ってさ。
話し合うのがあきたら、四人でボンバーマンとか、大乱闘スマッシュブラザーズでもやれよ。
でさ、遊び終わったら、マックにでもいって、ご飯食べてさ、帰ってきたら、
まず、孔明と姜維、次に魏延と馬岱で、二人ずつうちの風呂入ってさ、
入り終わったら、俺の部屋で、煎餅布団四つ並べて、寝ればいいじゃん。
寝る前に枕投げやったっていいんだぞ。枕投げがやだったら、馬超でも誘って、
オナニーするとかさ。まあそれはおまえらの自由だよ。それで朝起きたら、
嫌でも友情芽生えてるよ。
な、だから喧嘩する前にゲームでもやれよ。

171 :無名武将@お腹せっぷく:2011/03/03(木) 07:36:12.53
よくわからないがageとく

172 :燕人常元 ◆aOlTaMe1yfwu :2011/05/06(金) 17:42:22.16
劉備「おお、刑道栄を捕えたか!掘れっ!」

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

              /  /             l !l`=' ! . l  l   ノ/     / /test/read.cgi/warhis/1280061357/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)