5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

結婚に至った過程を思い出して語るスレ 4

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/04(土) 18:44:33.59
思い出して書いとくれ

前スレ
結婚に至った過程を思い出して語るスレ 3
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1285591289/

過去スレ
結婚に至った過程を思い出して語るスレ 2
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1260104723/
結婚に至った過程を思い出して語るスレ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1211640030/

関連スレ
妻と初めてした会話 9言目
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1306236843/

【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その4
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1303477802/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/04(土) 20:03:56.44
下記を留意しないとドルフィン先生認定をされます。
スレが荒れる原因になるので注意してください。

・推敲を重ねてから貼るのはやめましょう
・1レスで収まるように書くのはやめましょう
・質問の余地があるように書きましょう
・レスには返事を書きましょう
・ドルフィン先生認定を受けたら、続きを書かないでください
・ドルフィン先生認定人にレスしないでください。
・一連の書き込みに対してタイトルをつけないでください。
・嫁の生死、子供の人数などの近況は、聞かれるまで書かないでください
・読み手が長期にwktkできるように、一気に書かないようにしましょう
・「水着」「童貞「処女」」「同人」「喪男」「オタク」などのキーワードを含まないように書きましょう
・あなたにとって思いがけなくても、ありがちな展開もあります。注意しましょう。
・過去の書き込みを読み、似たような話があったら、書き込みをやめましょう。
・一方的に思われてなんてことなんて、考えられません。書かないでください。
・書き込みは「出会った記念日」「結婚記念日」などの時に書きましょう。突然書くのは不自然です

3 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/06/04(土) 22:54:48.81
>>2
勝手にLR定めるなハゲ!
ドルフィンとやらも認定廚もうざいからスレから去れボケ!

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 00:12:09.35
ドルフィン去れと言うが、ドルフィン風に書いてしまう奴を防ぐには
注意を促すしかあるまい

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 02:19:07.21
そもそも「ドルフィン風」というのが意味不明
結局認定厨の機嫌に左右されるわけじゃん
>・ドルフィン先生認定を受けたら、続きを書かないでください

作家じゃないんだから面白おかしく書く必要なんてないんだし
それを批判する権利もない
便所の落書きにドラマを求めるなよ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 12:51:00.32
かといってなぁ…いくら便所の落書きだって
妄想炸裂の臭い童貞チ○ポを見せつけられる
スレ住人の事も少しは考えて創作して欲しい。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 20:36:54.04
初代ドルフィンの書き込みを貼って、「こういう書き込みはダメだよ」ってやれよ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 22:14:55.50
認定しようがルールつくろうが
妄想を貼り付ける奴はどうせ貼り付ける。
全力でつられるかスルースキルを身につけるかどっちかしかない。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 23:35:41.32
文章が下手な奴は書くなって事だな

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/06(月) 13:39:35.96
実際に自分が経験した事だけ書けば良いだけじゃね?


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/07(火) 01:18:23.44
スレに書き込む奴は嫁さん大好きな奴なんだから多かれ少なかれ「今は幸せです」って結びになるのは当たり前


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/07(火) 03:05:36.24
認定厨はスルー

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/07(火) 11:04:54.86
ここまで来て誰も入ってないな。

1乙

14 :13:2011/06/07(火) 11:07:40.75

入って→間違い
言って→正解


スマホは馴れん・・・・

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/07(火) 13:19:43.37
だってまだ前スレ生きてるから

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/07(火) 18:37:33.76
ドルフィンどうするか決まってないじゃん

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/07(火) 20:56:49.68
決めても無駄だろ。
鬼女と同様本人の自覚とモラルの問題、あと作文力。
実話である証拠なんて誰も出さないし、出されたところでどうしろと

つまらなければスルーすればいい話
認定とかくだらんことでスレを消費して欲しくはない

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/07(火) 21:38:24.66
嫁は小学校の近所の児童会が同じだった、学年は2つ下。
特に仲良くした記憶もないが、母親同士の気が合ったようで活動の際はいつも一緒に行動した。
嫁の母親はよくからかうように「家の子をお嫁さんにしてね」とか言っていたけれど、
誰もが冗談だと思っていたし、実際俺が中学に進学すると全く話す事が無くなっていた。

事件は俺が中2の時に起こる。
GW中に行楽に行こうとする嫁家族にあった。
そこで挨拶とともに言ってしまったのだ、「嫁ちゃん太ったね」と。

その時はたしかニコニコ笑っていた嫁だったが小学生の身空でダイエットを始めてしまった。
当然成長期の娘を心配した嫁両親は反対したが、
当時から頑固だった嫁は俺に言われた事をたてに食事制限を続行する。

その事が嫁母―俺母ラインで伝わり理不尽にも俺は怒られ、ついでに嫁に向って
謝罪とダイエットしなくても嫁が魅力的であるという事を強要された。
発言内容について記憶は定かでないし、関係者の立場によって様々な主張があり同意がなされていない。

俺より先に色気づいていた嫁はそれを「告白」と受け取り、ステディなBF扱いされるようになる。
誕生日などのイベントごとは勿論つき合わされたし、赤面モノのラブラブな交換日誌もした。
ただ対外的には俺が中学のうちは恥ずかしかったので、一緒に出歩く事はしなかった。



19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/07(火) 21:40:27.58
高校に入って周りにも付き合っている人間が増えてくると俺も色気づき、
いつも傍にいてくれて「ノー」と言わないであろう手頃な相手として嫁との付き合いの密度を上げた。
贔屓目もあるが嫁の美少女度は中の上か上の下、中の中ランクの俺は一緒に歩いているだけで嬉しかった。
雨の休みの日はお替り自由のコーヒーだけ頼んで半日ファミレスで潰す事がしばしばあった。
その当時何を話していたのかは記憶にない。ただ会っている間ずっと手を繋いでいた気がする。
嫁も一緒にいた以外の事は覚えていないという。

俺が大学に入ると会える時間が減ってしまい、自然消滅しかねない状況だった。
でもしなかったのは、俺がもてなかったのと、もててはいたらしいが、
「もう決めたんだから」と付き合い続けた嫁の頑固さのせいだろう。
(そのときには既に俺より良い男とこれから出会えるだろうと理解していただろうに)

その後嫁の高校卒業をまっていたかのように男女の関係になったがズルズルすごしていた。
だが26になった嫁に「そろそろけじめ付けようよ」といわれ、まぁ潮時だなと思いプロポーズした。


20 :13:2011/06/07(火) 21:40:29.57
>>18
C

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/07(火) 21:42:29.56
他の人と結婚しようとは全く思っていなかったがその時点で既に嫁に飽きていたので、
「今から新しい相手見つけるのは面倒だから嫁で良いや」って失礼な事を言ってしまった。
(それについては今でも喧嘩をすると持ち出されるが)その時は多少嫌な顔をしただけで頷いてくれた。
人として俺より数段度量の広い嫁(公称)とはずっと一緒にいようと思う。

支援、有難う

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/07(火) 21:43:28.65
それからそれから?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/07(火) 21:46:25.51
すまんリロードしてなかった

24 :18:2011/06/07(火) 21:52:19.97
>>22

いや、特にイベントはないんだ。つまらなくてごめん。
いつも週末は嫁の部屋に遊びに行って一緒にゲームとかレンタルビデオ見てた。
変わった事は両方の親も薄々気付いていたが一応は隠れてセックスするために
深夜に嫁の家に忍び込んだ時に間違えて嫁母に抱きついた位かな?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/07(火) 21:55:38.29
ちょw
kwskw

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/07(火) 22:02:37.95
>>2を守って書けば言われないことが確定したな

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/07(火) 22:05:23.26
>深夜に嫁の家に忍び込んだ時に間違えて嫁母に抱きついた位かな?

おいおいおいおいおい!
面白そーな話しじゃないか

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/07(火) 22:12:15.20
つづき 待ち しえん

29 :18:2011/06/07(火) 22:23:06.40
嫁実家は台所に勝手口があり、
俺が嫁に連絡、嫁が勝手口を開ける、俺がそこから進入
がルーチンだったんだが、、

ある夏の夜中の3時ごろ、嫁が台所に行き勝手口を開けていると
寝付けなかった嫁母が起きて来て「何をしてるの?」
嫁は「麦茶のんでた」と誤魔化し、自分の部屋に行き俺に緊急連絡、
俺はその連絡より先に勝手口が開いているので音を立てずにすかさず進入。

そこにはライトピンクのネグリジェを着た嫁母が
自分も何か飲もうと冷蔵庫の中を見ている。

サルだった俺はすっかり嫁だと思い、
後ろから両乳房をわしづかみ&お尻に硬くなった「自分」をスリスリ

嫁母悲鳴、俺逃走、嫁父&嫁台所へ、
しっかり顔を見られていたので嫁から呼び出し、
この時に嫁に「間違えた、どうしよう?」

幸い嫁母が空気を読んでくれて単に「無断進入」と言ってくれた。
だが当然、俺と嫁、嫁父に大説教。
後日俺両親と共にお詫びにあがる。
まだ学生だったので「将来を誓っている」ということで不問に。

前科が付きかねなかった黒歴史だ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/07(火) 23:48:17.39
義母GJ?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/07(火) 23:55:45.81
触り比べた感想をkwsk

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/08(水) 00:07:34.81
後日の嫁母との謝罪セックスをkwsk

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/08(水) 04:25:28.82
ksk

34 :18:2011/06/08(水) 05:57:01.81
>>30

うん、ずっと抱きついた事実はないことにしてくれている。
感謝だ。

>>31

感触も何もいきなり悲鳴上げられたら、ねぇ。
乳房の位置が嫁より下に垂れている気がしたくらい。
後、お尻はやわらかく感じた。

>>32

向こうが単に無断進入って事にしてくれているのに、
こっちから何かアクション出来るはずないだろww

「嫁と嫁母を間違えて触っちゃった」と嫁に言ったら、
「身長は大差ないけれど体型は全然違うよね!」
「そもそも夏はTシャツにパンツだよね、私!」
と言う事でその時は馬鹿という判定を下してたが、
結婚後、嫁と嫁母が口論になった時に嫁母の味方をした後は、
二人になると「あの時は気付いていてワザと触ったんでしょ!」と怖い!

嫁母に限らず浮気出来る心の余裕を俺に与える性格の嫁ではない!
それに当時嫁母40代だったけれど、今は50代だし、
どうせ浮気するなら若い子としたい!


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/08(水) 07:11:47.58
要するに、しっかり焼き餅の対象になってるわけだねwww

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/08(水) 10:59:08.85
>>18 なかなか良い話だ。続きがwktk

37 :18:2011/06/09(木) 06:33:10.32
>>35

うーん、嫁は自分でも浮気するタイプではないのは救いだが、、、

超が3つほど付く焼餅焼き、正直引くし怖い。
今でも俺が風呂に入るために脱いだ下着の臭いをチェックしている。

独身時代は俺の全メールチェックしていて、
消し忘れた女の人の私的なメールは全部覚えて要所要所で攻撃材料にしてた。

見た目はぽわわんってしてるので周りには信じてもらえないが、

>>36

本当にないんだよ、エピソード。

無理やり出せば
嫁が新入社員の時そこに研修に来ていた外国人に言い寄られて困ったことかなぁ、
(習慣の違いで断っているのがわからなかったらしい)
3者面談してしまった。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/09(木) 11:35:13.04
事のついでで三者面談もkwskしてみようか。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/16(木) 22:35:57.88
嫁に決めた理由スレより

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/15(水) 00:11:04.66
周囲の目を惹く美少女で、倹約家で、勉強・運動・家事全般が得意な子で、
水泳に関しては、男子の間で「あいつの競泳水着姿は映えるぜ」と言われる程。
そんな奴にいきなり付き合えって迫られた・・・
もはやヤンデレなんんじゃって思うくらい、しつこく迫ってきた

ドルフィンさん健在ですた。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/16(木) 22:52:23.33
水泳少女じゃないと気が済まないんだな。さすがドルフィン。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/16(木) 23:03:33.85
>>18
ドルフィン先生乙
今度は熟女物かよ
引き出しの多さに脱糞

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/16(木) 23:06:38.51
どうでもいいものを転載するな
やりたきゃオチスレでも作れ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/17(金) 00:16:24.89
>18でステディなBF扱いされたわりには>19では高校卒業後に男女の関係になったとか

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/17(金) 01:41:55.42
今度は長編で、最後まで読んでみると嫁が実の妹でしたってのを書いて

45 :18:2011/06/18(土) 18:23:34.67
亀レスすまぬ

>>38

嫁がトラウマってるから絶対書くなと言ったので放置してしまった。
日本のネットをよく見ている人らしく特定されると恥を書かされたといって
(謝罪と賠償を要求しに来る?)ストーカーされそうだから嫌だそうだ。
マジにビビッていたので書かかない。
改めてごめんなさい。

>>43

嫁の両親と俺の両親が知り合いなのに、
高校の内から簡単に出来るか!嫁は受験勉強してたんだぞ!
落ちたら俺のせいだって事になるだろ?

もともと嫁は結婚式挙げた後で処女童貞を交換するのが希望だったんだから、
高校卒業後でも嫁にしては大幅な譲歩だったと思う。

俺が大学1,2年の時に隙間風が吹いた最大の理由は、
やらせてくれないのに俺の私生活をチェックしまくる嫁に萎えた、だ!
合コンに出たのがばれただけで泣きながら怒って土下座させられたんだ。
「私はどんな誘いも断っているのに!何でちゃんと愛してくれないの」らしい。

つまり嫁は貞操観念がしっかりある貞淑な女なんだよ。
いったんやり始めたら避妊すればいつでもOKなんでもOKになっちゃたがなorz

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/18(土) 19:52:33.98
いつでもOKなんでもOK

ここんとこkwsk

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/18(土) 20:26:30.21
パンツ脱ぎました

48 :18:2011/06/18(土) 22:06:20.74
三者面接の件から嫁の検閲を受けている。
結構エロかった第一稿は没になった。残念ながらパンツはあげて欲しい。

いつでもOKについては簡単だよね?
要するに俺がやりたい時はやらせてくれた。
電話一本で入れれば近所な事もあり1時間後には直ぐに受け入れてくれた。
月々のイベント日は口で処理してくれた。

問題はなんでもOKの方だが、、
嫁は中学の頃から彼氏がいると周りの女友達に公言していたが、
結婚までしない主義であったためにエロ系のガールズトークに入れて貰えなかった。
進学校で真面目な生徒が多かった事もあるが、、
ほとんど無知のまま初体験をすることになった。

処女だった(血が出て大変だった)ので、最初の4,5回はマグロだった。
他方俺は大学1,2年の頃に経験豊富な女性との経験があった。
(これを結婚後話した事で管理強化の直接要因になるんだが)
で、嫁がつまらなく感じたのでもっと勉強してくれと、
エロビデオの宣伝用CDを渡したんだ。

嫁はスイッチが入ると負けず嫌いの努力家である。
無知ゆえにAV女優の行為を演技とは見抜けず、猛勉強をしたんだ。

顔射、AF、おもちゃ、縛り等は練習次第で気持ちよくなるハズ!
フェラゴックン、乳首なめ、アナル舐め等は男に対する当然の行為!
と勘違いした嫁はCDを渡した次の時から、即尺。

それが初めてだから下手、でも映像並みのスピード維持しようとして歯が当たって痛い。
思わず痛いといって押し離したら、嫁は涙目で謝って
全て俺の要求通りするから許して欲しいと懇願した。
後はやりたい事をやらしてもらっただけ。

大学2年のだった嫁の後ろを初めて貫いた時、ガチで大泣きした。
嫌なら断れよといったら「だってみんなやるんでしょ?」
心底馬鹿だと思ったが、嫁の純真さを一生守ろうとも思った。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/18(土) 22:16:54.86
この鬼!!w

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/18(土) 22:27:58.10
この鬼畜wwww

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/18(土) 22:28:05.61
なんという鬼畜

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/18(土) 23:05:04.57
鬼畜!!!


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/18(土) 23:05:55.80
すごいなw

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/18(土) 23:24:40.60
大切にしてあげてください

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/19(日) 02:02:20.94
これでも検閲済なんだwwww

56 :18:2011/06/19(日) 02:21:21.36
今は鬼畜じゃないですよ?

俺の体調・都合が許せば、が付くが
嫁のしたい時に、嫁がして欲しい事を、嫁のしたい分だけ、する
リンカーンのような嫁思いの夫婦生活です。
(今晩は濃いのをご希望だったので3時間ほど掛けて今終わったんだぞ)

布団の中の事を含め全面的に嫁に支配されているので、
その反動で「気持ち好いと言わないと止めるよ」「ら、らめぇ」
「ほれ、言ってごらん?」「気持ち好いです」「何が気持ち好いの?」
「…」「(小声)」「聞こえないから止めよう」「あぁ、ちゃんといいますぅ」
「ほれ」「パパのピーが嫁子のピーをピーしてくれるので気持ち好いですぅ」
「パパのピー(怒)?」「間違えですぅ、あるじ様の○で□なピー様ぁ」
「間違えたら最初からだ」「らめ、も、ちょっとなのぉ」的な
意地悪とか、タオルを何枚か使って嫁が動けないように固定して、
嫁のピーにピーしたり、皮ベルトでピーを嫁がピーする寸前までピーしたり
のピー的な要素を取り入れてるが、、
あくまでも嫁の趣向というか満足度の高さでチョイスしてるんだ。
「止めてよね!」というが、ベッドの周りにグッズを色々準備しておいてある。
上目使いで「ピーな事したら駄目だからね!」と言って来る時に
本当にしないと、次の日ものすごく不機嫌になる。

嫁が寝てるので検閲はされてない。でも嫁的NGワードは排除した。
わかりにくいのはご容赦。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/19(日) 03:11:50.11
今度混ぜてください。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/19(日) 07:13:43.01
アナルセックスかあ、裏山。
絶対だめだなウチは。

管理が厳しいのが大変そうだが、期待に沿うようにすれば良い関係が続けるられそうな感じだな。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/20(月) 10:39:56.04
>56
嫁が起きたら事後検閲されて罵られるのが良いんだよな?


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/23(木) 06:03:04.25
誘導されてきたので投下

22の時やってたネトゲで知り合った嫁の元彼は何度も遊んだダチ。ゲームでもリアルでも。以下A

当時フリーターで働いてた牛丼屋の出張応援に行く直前にいきなりメッセが飛んできた。
嫁→「今少しいいかな?」

そのメッセが来る少し前にあんまり上手く行ってないとAと話しを聞いてたから、ピンときた。長くなるぞこれ・・・と(_´Д`)

しかし時間が迫って来てたから軽く聞いて続きは直接メールで聞くといい連絡先ゲッツ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/23(木) 06:10:35.50
いきなり投下すまぬ・・・
ありがちな相談乗ってそのまま嫁にのっちゃったパターンですが、当時を思い出したら、今同じ事出来る?と言われたら多分無理だな(_´Д`)

相談乗る→会うまで1週間、その日に口説いて付き合って結婚まで一年・・・はええな俺(苦笑)

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/23(木) 07:12:33.06
>>61
最初は二股だったのかよw

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/23(木) 07:28:28.62
61嫁「私は出来ます」

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/23(木) 07:38:26.09
友達の彼氏取るとか屑だな

2股とか槍逃げとか散々したけど、友達の恋人とセックスした事はないわー


友達いないんですけどね

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/23(木) 18:51:13.27
>>62
二股じゃなくその少し前に別れてたわ。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/23(木) 21:39:58.41
合コンで会った女と、その日に一緒にホテル行ったら、孕んじゃった
ろくに知らないのに結婚した
どうせ、みんなこんな過程だろ
オレは、それだ

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/23(木) 22:47:15.08
>>66
kwsk


やっぱいらね

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/23(木) 23:01:13.82
>>66
最近は犬も2chやる時代になったか…

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/23(木) 23:05:06.19
>>66

KAWASAKI

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/23(木) 23:54:32.13
>>60
誘導されてkwskされてるのに、誘導元と大差なくて全然kwskない気がする…

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/24(金) 00:20:41.03
>>66
ローサもこれと大差ないんじゃ?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/24(金) 03:25:37.59
>>70
ほんのさわりの部分だから全部は書ききれん。すまぬ(_´Д`)

携帯からだとちょっとキビシス

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/24(金) 07:37:36.98
>>72
続投を待つ

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/24(金) 20:17:22.21
付き合って一月目で、ゴムが破れて妊娠したから結婚したよ

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/26(日) 01:48:32.98
高校の同窓会に行ったら
当時一切喋ったことも無ければ、
どんな奴だったかも覚えてない嫁の隣にたまたま座って
抜け出してホテルに行った
出来ちゃったから結婚したけど
血液型が違ってたから、
念のためDNA鑑定して、お金貰って離婚した

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/26(日) 02:07:25.53
>>75
なんという・・・
妊娠発覚から離婚までもうちょっとkwsk

って、相手は妊娠しってて>>75を身代わりか何かにしたってこと?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/26(日) 03:05:24.89
普通に考えたらただのビッチだったってことだろう
どうせ誰が父親かもわからんのだろう?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/27(月) 22:47:37.23
俺と付き合うようになったとき、一時期重複期間があって、そん時できた子供なんだよね

子供いることが分かったとき、いずれするんだからと言うことで結婚
一年ぐらいたち、嫁が「血液型がわからんと占いに不便」とのことで
検査したら子供はB型。俺も嫁もA型。
病院側から、取り違えだと困るんで、DNA鑑定しましょうといわれ、3人で検査した
結果は、俺だけ他人
嫁のこと好きだったんで、連れ子ぐらいの気分でいれば良いかなと考えようとしたが
お互いに無理があることに気づき、お金貰って離婚した。
引っ越しとかで使った部分を除いて、子供の養育費名目で返しちゃったけど
元彼はすでに結婚してたそうで、かなりもめてた

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/28(火) 00:38:26.96
元カレとくっついたんか?
つか養育費はらったんか

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/28(火) 00:52:05.29
まぁいろいろあるわな 乙

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/29(水) 23:34:06.13
元彼とくっついてないと思う
養育費とかその辺は、しらない

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/05(火) 18:38:19.84
age

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/05(火) 19:48:09.03
この前婿入りで結婚したけど
カップル板と全然雰囲気違いますね…当然といえば当然かもしれないけどw

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/05(火) 20:51:02.01
婿入りとは「一本釣り」された?
過程をよろしくお願いします

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/05(火) 23:30:44.08
そういえば婿入りした気団スレ、昔はあったんだけど
気づいたら消滅しているな。

>>83
オレも知りたい。
自分の周りじゃ自分以外で婿入り話を聞かないからよろしく頼む。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/06(水) 00:12:12.48
何か,3日前に立ってる↓w
婿入りしたけど質問ある?
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1309664906/

いや,過程の話はここでいいと思うけど。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/06(水) 04:47:01.07
>>83
カプ板は男女ともにいるけど、ここは気団のみ、必然的に男だけだからな。

88 :@:2011/07/07(木) 21:13:36.90
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1306236843/279
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1306236843/292

誘導されて来ました。まとめたら長文になったので、ウザイと思う人はスルーして下さい。


嫁が何故メールを俺に頻繁にするようになったかといえば、
結婚した今は、なんとなく気になったからと言っている。

が、付き合い始めた頃聞いた話では<男と別れた話>の口止めをしたかったが
あまりはっきり頼むと反って意識していると思われ
逆に変な噂になるような気がしたので、とりあえず好感度上げて置いて
悪意のある噂を流させないようにしたといっていた。

嫁の意図通り、女性と縁が薄かった俺は好みのタイプである嫁からの
メール攻勢に舞い上がって好感度以上の感情を抱いてしまった。

嫁とは10歳近く年が離れているのだが、
自分の中ではほぼ同じ年なので返信メールが
威張る感じでなく丁寧なのが嫁は印象に残っていたという。
好印象と言うよりへタレかも知れないと思ったそうだ。

1ケ月位はメールとたまに会った時の簡単な会話だけだったのだが、
俺が夏休みに北海道をドライブするという話題のメールに
嫁が「私も行きたいです。」と食いついて来たので、
焦って一緒に行こうと返信すると直ぐにばっさり断られた。

傷心を隠してセクハラで訴えられないようにフォローのため
嫁と行けたら楽しいと思ってつい衝動的に誘ってしまって申し訳ないとメールすると
仲間を誘って何人かで日帰りドライブしませんか?と返信が来た。

これは嫁の社会人としてのフォローで
バッサリ断ったのを恨まれないようにするためであり、
本気で行く気は無かったのであった。

嫁の想像通り俺と嫁との接点は俺の職場の新人(A男)しか居なかったし、
直属の部下のA男にブッキングを頼むのはなんとなく立場的にし難かった。


89 :A:2011/07/07(木) 21:14:32.00
が、ここで神風が吹く。嫁の職場の一年先輩のB子がどうやらA男を好ましく思っていて
アプローチをしていたのだが、彼女持ちのA男は優柔不断な態度をしていたらしい。
で、そこでも何人かで遊びに行こうとなったようだ。

まずB子が嫁をA男の新人仲間として誘ったんだが、その時嫁がならば
気心が知れている俺も誘おうと思いつき、晴れて四人でドライブとなる。
B子とA男をくっつける作戦を成功させるためには俺のように枯れているほうが良いと思ったという。
別の時は、俺は自分に気があると分かっていたから安心だったともいう。真相は分からん。
とにかく、嫁(新人22才)、B子(入社2年目23才)、A男(新人25才)の中に
俺(入社6年目かろうじて20代)が入ったため不思議な気まずさがあった。

最初は、運転手俺、助手席A男、後部座席嫁&B子
途中でB子から指示があった嫁が助手席に座った。

この時点ではB子がA男を好きというのを俺は知らなかったし、
A男に彼女が居るというのを嫁は知らなかった。
あまりB子とA男を盛り上げようとするので、
2人になった隙を突いてA男が彼女持ちである事を嫁に告げると、
何で事前に教えないんだと怒り出し、A男とB子を近づけないと息巻く。
そして俺の隣が嫌だからということをB子にいって後部座席に座った。
必然的にA男が助手席に座ったのでかなり冷めた状況でその日を終えた。

その後、よく知らなかったのだが俺はB子に恨まれて、
散々陰口を言われたらしい。
それに対して俺に悪い事をしたと思った嫁から
説明&謝罪をしたいというメールが入って
会社近くの喫茶店に行き、初めて二人きりになった。

その時、嫁は自分の前彼の事を話した。
その話を以下の通りである。

大学一年同士で知合い、将来を誓い合い、
嫁の20の誕生日で男女の関係になったまでは順調だったが、
就職活動が忙しくなるとだんだん疎遠になり、
たまに会うとセックスしかしなくなり、
4年時は嫁の誕生日もクリスマスのバレンタインも
ちょうどの日に会えなくなっておかしいな?と思っていたら、
卒業式の後で別れを切り出された。


90 :B:2011/07/07(木) 21:15:33.12
理由は前彼の事を大切にしてくれなかったからとのことだ。
成績のあまり良くなく就活が大変な前彼のサポートをせず、
自分ひとりで先に内定をとった行為がいけなかったようだ。
ちなみに前彼は、嫁の会社(=俺の勤め先)と
同じ規模の会社の孫会社に年が明けてから就職先が決まったらしい。

その時には悲しいけれどお互いの気持ちがまた通じ合えるように
なるまで友達に戻ろうという言葉を信じ、いったん身を引いた嫁だったが、
前彼が卒業旅行で嫁の後輩の女(全員同じサークル)と
ヨーロッパに行ったと知って逆上、
後輩の下宿(嫁は自宅)に凸すると丁度前彼もいて
興奮気味に後輩を非難すると
「後輩ちゃんに何をいうんだ」と叩かれたそうだ。

嫁は自嘲気味に
「手を上げられるまでは私の方をまだ好きだと盲信していたんです」

その後、急に冷静になった嫁が状況説明を求めると、
2年前から後輩と交際していて、何度も嫁と別れようとしたが
別れ話をさせてくれる雰囲気を作らせなかった嫁が悪い。
嫁は優秀で何でも出来るけれど後輩は俺が居なきゃ駄目、等と前彼にいわれたらしい。
自分はこんなアホタレと生涯をともにする気だったのかと唖然としていると。
後輩からも、私のほうが前彼さんと全ての面で相性がいいんです。

(ここからの2行は後から聞いたのだが)
以前より前彼から、不感症疑惑を持たれてなじられていた嫁は、
全ての面の中に夜の事があると気付き大変ショックを受けたそうだ。

この経験から、二股にトラウマ・嫌悪感を持っていて
それでドライブの時、過剰反応してしまった。
その結果俺が嫁にいやらしいことしようとしたという誤解が
噂として流れてしまった。ごめんなさい。

おれ自身は女子社員の噂ネットに入ってなかったので、
自分が痴漢未遂犯とされていたとは、思ってなかった。
想定外すぎて、怒る事が出来ず
「まぁ、そういう事もあるわな、俺は女子から元々好かれてないし(笑)」

91 :C:2011/07/07(木) 21:16:47.52
嫁はおれのその反応を見て寛容で男っぽいと勘違いしてくれた。
「そんな事ないです、少なくとも私は俺さんの事、尊敬していますし好きです」
「だからって、付き合いたいとは思わないだろ、無理しなくていい」
「…」
「…な、もう許したから、気にしないで」と席を立とうとした俺に、
「待ってください!」
「?何か、まだ話す事あるの?」
「半年待ってください、友達としてもっと付き合って、俺さんの事を良く知りたいんです」

その後、ほぼ毎週末嫁と二人で映画をみたり、コンサートに行ったりした。
まぁ、手ぐらいは握ったかもしれないが少なくともキスはしてない。

そんなこんなで同じ年のクリスマスシーズンに入って、嫁からイブの予定を聞かれる。
もちろん何も無かったのでそう答えると空けといて下さいという。
コレはチャンスだと思い、嫁の希望を聞くと
「え、私は家族と一緒にすごしますよ?」といたずらっぽく笑う。
ぼんやりと何かあると気付いたが、ここは嫁のペースに乗ってやろうと思った。

で、イブ直前の週末に会うと、
クリスマスイブに嫁家族に紹介したい、家に来てくれないか?という。
何らかのサプライズはあるとは思ったが、まさか両親とご対面は予想外。
少し戸惑っていると、ぼそぼそと嫁が言うには
前彼は一度も嫁両親に会ってないし、会おうともしなかった。
そんな人と結婚しようと思っていたのは間違いだった。
反省したので家族に紹介してからちゃんとした付き合いを始めたい。

でも何故イブの日?と問うと、父親にまた二股掛けられているのでは?と云われ
売り言葉に買い言葉でつい、イブの日になってしまった、ごめんなさい。
(背景説明、嫁はちょっとファザコンで、嫁父は末娘の嫁にベタベタ甘い)
(前彼に弄ばれた後、嫁の恋愛についてかなり嫁父が干渉していた模様)

ここで断る事も出来ないので、行くというと、いきなり俺のファッション駄目だしをし、
おしゃれとまでは言わないけれど垢抜けてほしいと、当日用の服を買う事を強要された。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/07(木) 21:17:57.43
なげー

93 :D:2011/07/07(木) 21:18:40.12
フルーツの詰め合わせを手土産にして、当日4時頃嫁の家に行けば、
既にアルコールが入っている嫁父が上機嫌で迎えてくれて男同士二人で飲もうという。
嫁とか嫁母はなにやら止めていたが、暴走気味の嫁父に拉致され書斎に連れ込まれて
勧められるまま高そうな洋酒をのんで、腕時計のコレクションの話とかを聞いたが、
このままじゃいけないと思い、普通の自己紹介を始めると、そういうのは全部知っていると拒否された。

何をしたいのか分からないのでぼんやりしていると
「こっちも照れくさいんだから、ちゃっちゃっと済まそう」と促された。
ああ、そういう状況なんだと思い直し、姿勢を直して
「嫁さんとは結婚を前提に付き合いたいと思います、お許し下さい」といえば、
「俺君を信じる、だから裏切らないでくれ、嫁を頼んだよ」と急に神妙な顔つきで返された。
伸ばされた右手に握手すると力いっぱい握って来たのでこっちもやり返した。

(後々考えれば普段嫁父はおしゃれかつダンディな人で酒を飲んでもこんなに暴走する事はない。)
(つまり嫁父もいっぱいいっぱいだったのだと思う。)

その後、男同士の契約?を無事終えて満足したのか嫁父の暴走は続き
「俺君にはこの時計をプレゼントしよう」とか言われた。
機械式で高価なものだったので断ると、水臭いとか言って大声を上げたので嫁と嫁母が入ってきた。
嫁父は嫁母に直ぐに〆られていたが、上機嫌をキープ。

俺は嫁に何を話したか聞かれたが、嫁父が「秘密だぞ」と言うので黙っていた。
で、リビングでクリスマス料理を食べながら、嫁姉にからかわれた。
嫁父にふらふらになるまで飲まされ、泊まって行けと言われたが、
夜10時にはタクシーを使って帰った。

半日で終わった仕事収めの日に、嫁と二人で遅いランチをしている時、
嫁父と何を話したかを不機嫌な表情で聞かれたので、ありのままを話すと、
「父もどうかと思いますが、俺さんも何で先走った事するんです!」と大立腹される。


94 :E :2011/07/07(木) 21:19:39.18
さすがに結婚の話までした事はやりすぎだと感じていたので謝ったが許して貰えない。
嫌われたと思って「もう付き合ってくれませんか?」と聞けばさらに立腹。
「私の事、愛しているとか言っていたのは嘘だったんですか?」
「嘘じゃないです」
「ならなんで付き合わないとか言うんですか?別れたいんですか?」
「いえ、違いますよ、お父さんに言った通り結婚を前提で付き合いたいと思っています」
「ならなんでそれを私に先に言わなかったんですか!」

嫁は独り言みたいに、先が思いやられるとか、やっぱ考え直そうかなとか、横を向いてつぶやく。
そのプレッシャーに耐え切れなくなって、イブの日に渡す予定だったペンダントを渡す。
婚約という意図的はなかったが嫁の誕生石であった。
酔っ払ってしまったので無理だったけれど、あの日結婚して欲しいと告白するつもりだったと
口から出まかせを言ってその場を乗り切ろうとした。
嫁はあっさりそれを信じて機嫌は直ったが、プロポーズのテイク2を要求してきた。
「一生に一回の事だから、もっと素敵な思い出になるようなのがいい!」

考えてみるとこの日から嫁は俺に敬語を使うのを止めたし、色々細かな注文が多くなった。

次のバレンタインシーズンに、ホテルのツインルームで
給料の3ヶ月分くらいの指輪を渡して結婚の承諾を得た。
終わった直後、夜景を見ながらが良いのでもう一度と言われ、テイク3をした。

俺には申し訳ないけれどもう処女じゃないからいつでもいいと言われていたが、
嫁にとってきれいな思い出を作る意図でその夜から解禁させてもらった。

次の朝、バイキング形式の朝食中に嫁が照れて
「他の人に見られているとなんか恥ずかしい」と言うので、
「普通に歩いているし目の下にクマが出来ているなんてこと無いよ」と言ったら、
「指輪の事!」と睨み付けられた。
これはきれいではないが嫁にとって楽しい思い出になった。
俺がスケベだとアピールする必要な時に今もネタに使うエピソードだ。

最低5年は勤めたいと嫁がいうのでここから結婚まで少々時間が掛かった。
途中、嫁に変態であると勘違いされてちょっとギクシャクした時期もあったが、
概ね順調に交際し、まだ新婚のうちだから当然だが仲良し夫婦と呼ばれるようになった

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/07(木) 21:37:19.11
>嫁に変態であると勘違いされてちょっとギクシャクした時期もあったが

ここんとこkwsk

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/07(木) 22:01:36.84
変態であるとバレそうになった

の間違いだったりして

97 :88:2011/07/07(木) 22:08:09.56
単に嫁とのセックスをデータにとり解析してただけで
やってた事はノーマル。明日までに短くまとめる。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/07(木) 22:17:07.96
>>97

それは変態行為の範疇じゃないのか?w

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/07(木) 22:34:05.84
データがあるならアップできるな

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/07(木) 23:07:15.32
うちの部署に来た新人を歓迎会の時にお持ち帰りして
そのまま孕ませて仕方なく結婚したよ

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/07(木) 23:30:46.17
>>97 研究熱心なのかな?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/08(金) 01:01:35.36
ジェームス三木?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/08(金) 08:16:45.08
ふむ

変態データの方もよろしく

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/08(金) 11:45:38.57
てか、いちいちメンドクサイ嫁だなあw

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/08(金) 15:25:12.27



これがどう問題なのか
誰か詳しく教えてくれ


913 :名無しさん@12周年 :sage :2011/07/02(土) 21:53:57.61 ID:vEYqWa5o0
>>871
アメリカで例えると
オバマ大統領がアルカイダにいる、ビンラディンの家族に資金援助していたという事で騒ぎになってる。


オバマがこっそり9.11実行犯の釈放嘆願書に署名
         ↓
オバマ「私ははめられた!!うっかり署名してしまった!  私は卑怯で残忍なテロリストを絶対許さない!!」
         ↓
オバマはイスラム原理主義の団体から多額の寄付を受け取っていた←追加分
         ↓
オバマがこっそりビンラディンの家族に毎年、計6250万円献金
         ↓
クリントンもこっそりビンラディンの家族に1000万円献金 ←ここが鳩山分★
         ↓
アメリカのメディアは全く報じず

ねーよwww




106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/08(金) 15:28:44.30
>>105
お前はがんばってるなぁ
複カキコじゃなくて専門スレ行けよ

107 :88-1:2011/07/08(金) 18:07:29.17
ごめん、俺文才ない。
また長文だ。


嫁はその当時からエロい身体つきをしていた。
その見た目だけの印象では絶対淫乱だろうと言われるタイプだ。
(顔は誰に似てる訳ではないが多部未華子とかカーリングの本橋麻里とかの方向)

が、しかし実際は前彼との行為でイケないので悩んでたそうだ。
前彼からはとても女性を尊重しているとはいえないような、
セクハラを超えてモラハラレベルの言葉を受けていた。
行為自体も途中から一寸って思う事を試されたりしたと嫁はいう。

そんな事をまだ友達時代に涙目で相談された。
肉体関係を結んだら直ぐに詰らない女と思われ捨てられそうで怖い、
結婚相手が一生見つからないかもしれないと思い夜眠れない事がある。

俺はエロ小説の主人公のように貫いた瞬間に嫁の体に激しい官能の火をつけ
今までがおこちゃまだったのね、貴方こそが真の男よ、的な展開がしたかった。
しかし、その時に聞いた前彼以上の行為が出来そうもない事や
嫁が受け入れた最大の玩具と比べ全く物足りない自分の竿を考慮すればそれは不可能だったろう。

で、あるから
みんなAVに影響されすぎなんだよ、子供を生んでからイクようになる人とか、
一生イケない人も昔からいた、でもそういうもんだと思って生きてたから、悩まなかった。
それに愛情ってそれだけか?僕は今こうして君と歩いているだけで充分幸せを感じるよ?
的な事を言って問題の先送りを図った。

が、性に関してコンプレックスを持っていた嫁はどんなに自分が落ちこぼれでも
この人は自分の事を愛してくれるんだろうなあ、と思い気が楽になったと言う。
ある種の開き直りである。

今にして思えば、いきなり親に紹介したのもセックスなんて嫌いだしどうでも良いと振舞ってたのも
嫁にとっては心のバランスをとるために必要だったんだろう。


108 :88-2:2011/07/08(金) 18:10:04.67
毎週末俺の部屋に来て性行為をするようになったんだが、、、
先ず前彼の嫁への気持ちが理解できた、太平洋でマグロを獲っている漁師さんの気持ちもだ。
だからと言って、素直に事前申告していた嫁を非難できない。
次に嫁の俺への過剰な思い入れに困惑した。
私はそっちのスペックが低いかも、でも彼はそういうの全然気にしないし、
今のままでも充分満足してくれるし、大きな愛情で包んでくれるの、うふふ、的なところで留まり、
全く向上しようとしなかったし、促すと露骨に嫌な顔をされた。

で、密かにデータ取りを始めた(画像とかじゃないからね)
実験計画法に基づき色々なパラメータを振って、嫁のわずかな反応を見逃さず、
一番感じる状況を見つけてようとしたのだ。

その結果、
お泊まり日の夜、食後2時間たった時、シャワーだけでなく湯船に漬かった後、
室温20度、湿度70%以下、前戯は種類・時間・順番関係なく、騎乗位、突き方にも関係なく、
極端な話入れてるだけでOK、時間は最低90分すると、イクには至らないが気持ちよくなる事を発見。
意外なのは前回の後戯が大きな相関関係を持っていたことだ。
終わった後に二の腕とか太ももを軽くなでながら、
60分以上ピロートークをすると次回の反応が良かった。

で、ある時俺のパソコンでネットを見ていた嫁が発見してしまったのだ、そのエクセルファイルを。
嫁は何も俺に言わなかったが信じていた俺に裏切られた気がして大変傷付いたそうだ。
それで友人に相談すると、キモ、アリエナイ、変態だぁ、との反応。
それで別れるべきかと思った嫁に一時期避けられた、当然セックスレス。

何故か嫁父に好かれていた俺は月一位に家に呼ばれて夕食をとっていた。
避けられるのが2ヶ月になると当然不仲がばれる。
で、嫁父が嫁に理由を聞く、嫁は俺が変態だからついて行けないとファイル発見の状況を説明、
画像とか動画だと思った嫁父は激怒、パソコンを持ってきてもらおうか、と呼び出しを受ける。
避けられてたのは知っていたが、パソコンと結びつかずに話が見えないのでビビッて嫁の家に行く。


109 :88-3:2011/07/08(金) 18:11:40.35
嫁が問題のエクセルファイルを嫁父に示す。嫁父??「何これ?」。
「実は」と嫁が不感症気味とかコンプレックスもっているとか抜きで「スケベなもので」と説明。
嫁父は戸惑いからニヤニヤに代わって「こういうことは二人だけで話し合ってくれないとこまる」
俺には「呼び出して悪かった」嫁には「別れるにしてもちゃんとお互いの気持ちを確かめてからだ」
「パパは俺君は嫁の事凄く愛していると思うぞ」と言って席をたつ。
後で分ったのだが嫁父は嫁が前彼に言われた言葉を嫁から聞いて知っていた。

その日は嫁が俺と顔を合わせようとしないのでそのまま帰ったが、
一週間後嫁が俺の部屋にやってきて「ちゃんと話し合って」、
しかし話し合いにはならず、嫁が一方的に俺まで嫁をイカセる事を目的にしてたかと知って怖くなった。
嫁が一生イカないままでも嫌ったり浮気したりしないと約束してくれないと結婚できない。今誓って!

断るという選択肢がないので一生の愛を改めて誓うと急にぱぁっと明るい顔になって、急に甘えだし、
変な記録取らないでよねぇ、最初見付けた時に聞きたださなかった私も悪かったけどぉ、
仕事みたいに纏められるとモノ扱いされてるって思っちゃうのは当然だよ?まぁ友達に煽られて
大騒ぎにしちゃった私も悪かったけどぉ、と嫁の言うには充分な反省の意を示し謝罪したらしい。

最初は、俺も前彼とイカセたがっている点では同じで信用できないと思ってしまったが、
考えれば考えるほど俺に大切にされていると分ったそうだ。
自分で避けているのに寂しかった、待っててくれたんだよねぇ、
とずっと後になって上目使いで言われた。ちょっと萌えた。

で、不思議な事にその事件の直後にしたら、嫁が人生で初めてイクこととなった。
嫁にムカついていたので後背位でかなり乱暴について突いてたときにだ。
俺は2ヶ月の間で嫁が浮気して仕込まれたのではないかという疑惑を払拭できていないが、
絶対浮気なんかしてない、毎日部屋で泣いていた、家族が証人、と嫁は否定する。
以前にあまりしつこく聞いたら「そんなに信じられないなら離婚する」と真剣に言われた。
なので一生悶々としようと思う。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/08(金) 18:27:42.60
愛がないと付き合いたくないタイプの人間だなw

111 :88:2011/07/08(金) 18:35:27.99
あ、追加ですが、

嫁はイク・イカないは男のテクやモノでなくて女の方の気持ちで決まると主張してる。
愛している俺を喜ばすため、感じ安い体になったらしい。

であるから、他の男とやっても多分イカないという。
現在見た目どおりの淫乱女に昇格とというか成り下がっているので説得力がない。
だが俺がそういうと怒り出す。

こういう場合は実験するしかないが、他の男は「破壊検査」なのでやらない。
大人の玩具は多分「非破壊検査」だろうから機会をみてやろうと思う。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/08(金) 18:38:38.87
文章読み辛いけど、読んでるよー。
続き期待。

113 :88:2011/07/08(金) 18:40:53.97
>>110

まぁ、許せ。
俺は自分のイタさを知っている。
だから浮気しようにも出来ない事を知ってる。
で、趣味が嫁になるので、、
あれ、これって悪循環?

幸い嫁は愛してくれている、今のところはだけどww

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/08(金) 18:41:25.51
>>111 それ、色んな女言うぜ。
愛されてるとか、尽くされてるって思うと、感じる度合いが増すって。
そりゃそーだ。愛してない?好きでもない女にさ、
チンコフルボッキMAXならねーだろ?
コッチも気持ち良いと思わなきゃ、相手も当然だ。

が、相性ってのもあるのが事実。
SEXだけに固執してもダメだろうし、普段の行いも大事だと思う。
互いにね。

115 :110:2011/07/08(金) 18:46:29.40
>>113 大丈夫!趣味が嫁って感じ解るよ。
趣味もキチンとあるけど、奥様がニコニコしてるから出来るって感じ。
尽くすのが苦にならないよね。浮気する気にもならないって感じ。

俺の場合、過去がドス黒いので、浮気を疑われる事もあったが、
最近は疑われない。浮気しようとも思わない。

116 :88:2011/07/08(金) 18:46:53.74
>>112

すまん終わった、早漏?

>>114

>普段の行いも大事だと思う。
この点については嫁から高得点を貰っている。
「パパの次に優しい」って、あれ?


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/08(金) 19:09:32.82
わざわざエクセルに残すとか・・・
それこそ体で覚えろよ

あと不感のことだけど、嫁の精神状態ってのもあるとは思うよ。
前彼にレイプレベルのことされて内心ガクブルな状況でセックスなんて、
よほどのM女じゃない限り辛いだろう。
一緒にゆっくりお風呂入ったり、セックスまで持ち込まないで裸で抱き合ったり、
ほんとにそれだけで劇的に変わるもんだ。

まぁ、なんだ。応援はしてるぜ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/08(金) 19:21:36.83
>>88
ネットを見てて何故にエクセルにたどり着くんだ?履歴から?
内緒ファイルを持つ身として、後学のために。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/08(金) 19:29:13.76
>>118
操作ミスしか考えられないな。
でも今ちょっと試してみたけどかなり無理しない開けないぞこれw
まぁ、意図的に見付け出したとしても「夫がいつも以上にPC使ってる・・・なにしてんだろ?」ぐらいのアレだろう。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/08(金) 19:30:58.32
内緒ファイルは外付けHDDに収納。
普段はUSBをつなげておかないのが鉄則。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/08(金) 19:56:59.15
>>118
デスクトップに自分の名前の付いたエクセルファイルが置いてあって、「なんだこりゃ?」ってところじゃね?

122 :88:2011/07/08(金) 20:20:27.40
>>118

今、嫁に聞いた。

なんかの前日ファイルをダウンロード、
普段使っているSDカードを忘れた。
夜セックス
俺の一週間のおかずの作り置きの買い物、ついでにSDを買う
XPで最近使ったファイル
自分の呼び名のエクセルファイル、、あれ?
だそうだ

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/08(金) 20:51:59.18
>>122
なるほど。
外付けと履歴消去が安全かな。
嫁さんと仲良くな。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/08(金) 21:48:20.24
フィッシャー先生も喜んでいることだろう

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/09(土) 01:59:26.94
どれだけ理系脳なんだwww

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/09(土) 15:36:00.46
漏れには無理だな、我侭で自分勝手な末っ子とか
悪く言ってるんじゃなくて、漏れの器じゃ耐え切れない
がんがってくれ

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/09(土) 22:32:04.97
まぁ本人は頑張ってるというほどでもなさそうだから、相性いいんだろうねw

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/09(土) 23:40:32.49
> 極端な話入れてるだけでOK、時間は最低90分すると、
ポリネシアンセックスか

129 :88:2011/07/10(日) 04:03:48.63
>>128
>ポリネシアンセックスか

ちょっと違うと思う。ポリネシアンっという事はあっているが、
広い太平洋で細くて短い銛でマグロの突きん棒漁をしていると思ってくれw

今記録し終えて寝ている嫁の横で細かな事は抜きにして大筋だけカキコする。

合図、風呂に行こうとする嫁の二の腕で甘噛み、
   「イヤン」というが怒らない→OK
準備、シーツ、タオルケットを洗濯したてのものにかえ、
   部屋の温度、湿度、照度調整。
前戯、嫁主導の69、舌による陰核、指による両乳首への愛撫、12分
Act1、騎乗位、乳房を下から支える、嫁自らGスポット狙いで8ビート、3拍子、
   休んだ際に数回膨らます、アクメ、16分
休憩、90秒
Act2、嫁亀後背位クッション2つ、6分1分セットで静動7回、静時肩耳を甘噛み、
   動時乳房鷲掴み言葉攻め、アクメ4回
休憩、120秒、尻叩き14回
ACT3、M字正上位クッション1つ、10分30秒セット2回半、ポカリ口移し130cc、
   痙攣型収縮3分45秒、1分15秒、5分15秒、射精、2分30秒、アクメ2回、17分抜かず
後戯、尻を抱えての乳首舐め22分

スレチ後容赦


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/10(日) 06:02:52.01
>>129
すげーわwwww恐れいったw

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/10(日) 08:34:04.14
>>129
ピロートークの議事録も作ってるだろ?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/10(日) 10:53:08.41
>>129
でもこれ何回かやったら嫁さん
「手抜いてるでしょ!最低!」とかってファビョりそう

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/10(日) 19:02:43.38
>>132
手抜き、なのか?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/11(月) 05:43:53.20

>>133
>>129クラスのことを毎回やらなかったらだろJK

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/11(月) 10:13:13.73
>>129
腕時計をはめて、時々チラチラ見ていそうな姿を想像した。
8ビートで3拍子というのもワロタ。

そこまでやるのなら、メトロノームを買ってきて♪=80とか測ってもらいたい。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/11(月) 10:42:55.06
音楽やってたらリズムは体に刻みこまれてる。
特に打楽器やドラムスはそれが命だしな。

分析できる、リズム取るほど持たない俺から見ればすごくうらやましい限りだが!!

まあ、とことんもげといてもらおうかな??

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/11(月) 11:04:34.45
これは気持ち悪い

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/11(月) 11:08:38.78

男友達(まだ「友達時代の」お前のこと)とか自分の男親に、
Hに関わるような話ができる女というのが信じられない。
ましてや、男友達に自分がイけないとか話をするなど
正直かなりひく。
リアルでそんな話きかされたら、もちろん興味本位できくけどw、
ちょっと頭と心が危ない奴なんじゃないかと不安になる。


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/11(月) 15:24:29.78
>>138
半レイプされたみたいな話をしただけだろ
メンヘラに近い

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/11(月) 15:31:47.53
いけなくて悩んでる女性はけっこういるらしい。
それをおとこ親に相談するかどうかは別として。

俺としては娘からそんな相談受けたら軽く死ねるw
まあ、まだ5歳だが・・・・・将来のはなしだな。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/11(月) 15:52:36.69
娘とは何歳になっても仲良くいたいが、下の話はしたくないな

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/12(火) 00:47:52.95 ?2BP(1000)
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1307180673/108
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1307180673/129
満足させるためにここまでやる人もいる

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/12(火) 00:48:55.96 ?2BP(1000)
誤爆スマソ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/12(火) 03:55:19.94
俺とはさっぱりやり方が違うのでよくわからんが
>>88の御仁からは嫁への愛を感じた。
あと気持ち良さってテクよりも雰囲気だと思う
コスプレなりシチュエーションプレイに男女の垣根がないのが良い例。

何よりお幸せに

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/16(土) 00:33:48.59
幼なじみを俺中3嫁中2で孕ませて、結婚したよ
決まってた高校行かないでそのまま就職したよ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/16(土) 10:11:44.39
>>145
DQN黙っとけ

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/17(日) 10:04:40.57
>>145
今幸せか?ちゃんと家族やってるのか?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/17(日) 23:43:07.28
>>145
胸糞悪いわ

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/17(日) 23:56:35.88
>>145の人気に嫉妬

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/18(月) 23:39:55.24
>>145
憎たらしいわ。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/21(木) 12:07:40.75
学校のプールで溺れて、気がついたら目の前にスク水の美少女が居た。
それが出会いである。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/21(木) 19:42:04.08
お〜ぃ!みんな〜!
ドルフィン先生が帰ってきたぞ〜!?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/22(金) 13:05:45.41
普通に考えて学校のプールで溺れたなら目の前にスク水がいてもおかしくないよなwwww
「美少女」がキモなんだろうが・・・ww

次の人どーぞー




154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/22(金) 22:39:00.52
先生は何してんだよw
学校で気絶なんかされた日にゃ救急車コースの騒ぎじゃね?


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/22(金) 23:36:32.92
妻と初めてした会話 9言目
から誘導?されてきた。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/22(金) 21:19:52.82
嫁「……宜しくお願いします」
俺「いやそんな神妙に言われても困るんだけど。楽にして」
嫁「もう俺さんしか頼れる人がいないんですっ!」

男っぽすぎる外見をどうにかしたいとか言われた。
土下座までされた。知らんがな。


嫁さんから正式に許可もらったんで書いていく。



156 :155:2011/07/22(金) 23:38:18.57
>>2を読まずに途中まで推敲してた。
とりあえず乗っけてって、途中から書きながら投下で良いんかな。



俺の友人に真性のレズビアンカップルがいる。
今でも一緒にメシ食いにいったり愚痴はきあったりする仲で、とてもお似合いの2人。
そんな2人(仮にAとBとする)から、ある日大学生の女の子(嫁)を紹介された。

なんでもレズビアンの「恋人募集!」みたいなサイト?で知り合ったらしい。
が、嫁はレズじゃないという。じゃあ何なのかっていうと、男みたいな外見で悩んでて
周囲から色々とからかわれ続けてたらしく、
「もしかしたら本当に女性と付き合った方が良いかもしれない」
とサイトに登録したんだそうな。
んで、近所に住んでいたAとBに行き着いたと。メールで悩み相談してあげたらしい。

嫁は長身で貧乳でショートヘア、ハスキーボイス。小中高とバスケ部に所属。
子供の頃から女子たちに黄色い声援と熱い視線を浴び続け、それが嫉妬を呼んだのか
男たちから軽いイジメ? というかイジリ?にあっていたらしい。
「お前ホントは男だろ?」
「うわっ男子のくせに女子トイレに入ってるー!」みたいな。
ふざけて言ってることは理解していたがどうにも悔しい。んで化粧してみたり女の子
っぽい服装を心がけたり髪を伸ばしてみたり色々とチャレンジしたのだが、どうにも
似合わない。女子陣からは宝塚男優のようなポジションに遇されていたらしく、
「お願いだから嫁ちゃんは今のままでいて!」
と説かれる始末。
そのせいか彼氏なぞできたこともなく、むしろ男友達から恋愛相談をたびたび受け、
何年もずーっと「男っぽい」と言われ続けてきたせいで半ば洗脳されていたらしい。

そんな悩みを受け、レズビアン2人は嫁の改造を決意。
可愛らしく、かつ似合う服装や仕草、言葉遣いなどを次々と嫁に仕込んでいった。
嫁は洗脳の余韻がまだ少し残っていたらしく「恥ずかしい」「似合わない」と連呼。
なら実際に男性の意見を聞こうということで、唯一の男友達である俺にお鉢が回って
きたのだった。
そして冒頭に続く。


157 :155:2011/07/22(金) 23:39:49.24

嫁の劇的ビフォア・アフターを検分させられる事になった俺は、どうにも困り果てた。
AとBが実にレズビアンらしく自分達の好みを反映させた結果、嫁は「お姉様」と呼ぶ
に相応しい姿になっていた。そういう女性が好きな男性諸氏が彼女に出会ったら、
踏んでくださいと懇願していたに違いない。
だが俺にそっちの趣味は無かった。


嫁「……やっぱり駄目ですかね」
俺「いやいやいや、そんな事ないよ。すごく綺麗だよ。大学の男みんな寄ってくるよ!」

3回目か4回目の顔合わせ&品評会の時、嫁は見るからに凹んでいた。
初回から俺の反応がいまいち悪いと感じていたらしい。女性の観察眼は実に鋭い。
同席していたAとBも同様に感じていたらしく、俺は3人から疑いの視線を受けて脂汗
をかいていた。

A「正直に言って。嫁ちゃんもその方がスッキリするから」
B「俺さん、いつもズバッと言うじゃないですか。なんで黙るんですか」
嫁「……今までご迷惑おかけしてすみません(帰り支度してた)」

よし解った。もうこうなったら全てを暴露してくれる。
結果AやB、嫁から白い眼で見られようとも俺は俺自身の尊厳の為に戦おう!
PC電源ON! デスクトップから「画像」フォルダをクリッククリック!
貴様らこれを見て納得するが良い! これが俺の生き様じゃあ!!

俺「今まで黙っててごめん! 実は俺、変わる前の嫁さんの方が好みだったんだ!」

そして俺は3人に、今まで集めに集めたボーイッシュな女性の画像フォルダを曝け出した。
(但しエロは除く)
女性陣は硬直した。

158 :155:2011/07/22(金) 23:40:53.55
俺からマウスを渡されたBが代表として画像を次々とクリックしていく。
その後ろで嫁とAが「おお…」とか「わ…」とか言葉にならない声を発していた。
画像に夢中になる3人に、俺は自分の女性観と好みを滔々と語った。
ハスキーボイスが好きである事。
長身の女性に萌える事。
クールな口調の女性は素晴らしいという事。
髪型はショートこそ至高である事。
スレンダーな体型が好みである事。
そして服装は今まで嫁が来ていたような、スポーティなものorラフなものが大好物だという事。
ストライクゾーンど真ん中すぎる天使が現れたのは良いが、レズビアン2人の改造計画で徐々に
俺の好みからズレていく様を見るたびに複雑だったという事。
全てを語り終えた時、嫁が振り返った。

嫁「あの。この画像まだありませんか?」

聞いちゃいなかった。俺は黙って2次元フォルダを解放した。


それから俺と嫁はぎこちないながらも一緒に遊ぶようになった。
この日の事は互いに語らず、それが暗黙の了解になっていた。
お互い恥ずかしかったんだと思う。
特に俺はあの日の事を白昼夢だと思い込みたかった。だって目の前に現れた天使に自分の好みと
性癖を赤裸々に暴露しまくった上に、今まで収集してきた画像フォルダを無言でガン見されたの
だから。
嫁は、Tシャツにジーンズというラフな格好に戻っていた。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/22(金) 23:55:35.58
ちなみにどんなのの画像を集めてたんだ?
天海祐希とかそんな感じの?


160 :155:2011/07/22(金) 23:55:44.81

嫁に乞われるまま色々なところに遊びに行った。
手を繋ぐこともキスをすることも無かった。告白もしてないのだから当然だった。
12月24日。祖母の営む小料理屋から「アンコウが入荷した。鍋するから来い!」との連絡を受けた。
アンコウ大好きな俺は「雑炊の用意を忘れるな!」と告げて自転車で爆走した。

良い感じに煮込まれた鍋に箸をつけようとした瞬間、携帯が鳴った。嫁からだった。

嫁「今どこですか」
俺「小料理屋でアンコウ鍋食ってる。暇だったらおいでよ」

暫くしてから来た嫁と一緒に鍋を食った。雑炊も食った。熱燗を2人で2、3本ほど開けた。
俺はべろべろに酔っぱらっていたが、嫁は平気な顔をしていた。

嫁「クリスマスイブにアンコウ鍋ってのも不思議ですね」
俺「だねー。でもカップルに嫉妬の視線を投げかけるのもアレだし、こういうのも良いんじゃない?」
嫁「ですねー」

そして無言。
俺は酔いすぎて眠かった。そろそろ帰ろうかなーと思って財布を出すと、嫁がそれを制した。

嫁「俺さん。もう少しボクと話しませんか?」
俺「んー、まあ良いけど。……ていうかボクって何よ」
嫁「いや、あの。この前ほら、俺さんのパソコン見たときに、そういう子が居たんで」
俺「あーあーあー。いや、でもアレはそういうキャラクターだから。嫁ちゃんはダメだよ、それやっちゃ」
嫁「ダメなんですか?」

酔っぱらっていた俺は嫁に
ボクっ娘はあくまで二次元だからこそ萌えるという事。
かといって「オレ」も一人称としては宜しくない事。
個人的な好みとしては「私(わたし)」または「ウチ」こそが究極であるという事。
これらを力強く語った。
嫁は納得したらしく、いつも通りの「私」に戻してくれた。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/23(土) 00:07:51.12
シエンタ

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/23(土) 00:11:51.01
わっふるわっふる

163 :155:2011/07/23(土) 00:15:39.07
>>159
いや、あまり誰ってこだわらずに集めてたんだ。
だから名前を知らない人が大多数だったりする。
知ってるところだと田中美保とか。AV女優だと小坂めぐるとか優希つかさとか。


正月が明けてから、A、B、嫁と俺の4人で遅めの初詣に行った。
おみくじを引き、破魔矢を買い、神様にご挨拶してから俺の車で帰宅というコース。
助手席に座る嫁が、唐突に言った。

嫁「俺さん、付き合ってください」

後ろでポカリ飲んでたレズビアン2人が盛大に吹きこぼしてた。
俺の愛車スバルはベタベタになった。

俺「…………は?」
嫁「本当はイブに切り出そうと思ってたんですけど。俺さんが語ってるの聞いてたら
  機を逃しました。あとアンコウ美味しかったですし」
A「え、ちょっと2人ともどういう事。説明しろ」
B「アタシらに黙ってアンコウ食べたの!?」

Bよ、そういう事じゃない。

俺「…………良いの?」
嫁「はい。俺さんが良いです」

嫁よ、そういう意味で聞いたんじゃない。
でも嬉しかった。

俺はあまりに好みすぎる嫁をオナネタにも出来ず、例えるなら子供が買えないと解ってる
トランペットを店先で眺めて満足する気分だったので狂喜乱舞。
こちらこそ俺とお付き合いしてくださいと頼み返し、OKを貰ってお付き合いした。
んで、順調にお付き合いを続けて結婚した。

以上。ちと長くなり過ぎた感があるのでこの辺で終わっとく。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/23(土) 00:18:11.36
もうちょっと語ろうぜw

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/23(土) 00:19:06.85
参考画像として画像フォルダの中身を一部晒してくれ

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/23(土) 00:23:47.81
最近の投下は短めで終わるのが流行ってるのか

結婚に至るまでに決まってるだろうが!!

167 :155:2011/07/23(土) 00:29:14.99
>>164
こっから先は普通の家庭とほぼ一緒?だと思うんで語る必要ないかなーと
思ったんだけど。これといってネタないし。

>>165
「ボーイッシュ」「長身 女性」とかでググってくれ。俺はほとんどそう
やって集めてる。

ちなみに告白の理由を聞いたら、その時は恥ずかしがって黙ってしまった。
後々確認したら
「最初は悩み相談がメインだったけど、俺さんの集めた画像を見てたらこんな自分でも
それなりに需要があるかもしれないと思った」
「大学の男性陣には、相変わらず姐さん扱いされていた。なら需要のある人とお付き合い
したいと思った」
「俺さんがマニアックすぎて、悩んでるのがばかばかしくなった」
との返答を貰う事ができた。

168 :155:2011/07/23(土) 00:39:53.80
>>166
そうなのか……ごめんよ、じゃあ結婚までのところで思い出した部分を
書いてくよ。


付き合う事になって数日は、ベッドの上をごろごろ転がりまわってた。嬉しくて
仕方なかった。
今まで嫁に対しては、上記トランペット少年の気分でいたせいかあまり意識して
なかった。正確に言えば意識しないようにしてた。
あまりにタイプすぎて「この子はきっと大学でも人気が出るだろうから、若い子
同士で恋愛するんだろうな」って漠然と考えてた。傷付かないように自己防衛して
たんだな。

んで、いざお付き合いとなっても何をすれば良いか解らなかった。あまりに唐突
すぎて何も考えてなかった。
恥ずかしながらレズビアンズに相談すると「んなことは自分で考えなさい」と
突っ撥ねられ、観光情報誌みたいなのを何冊か貰った。
だけど俺、それに載ってる観光地やレジャー施設っておおよそ全員で遊びに行って
たんだ。
まあ、レズビアンズが遊びに誘う→俺と嫁も参加ってルートが多かったから仕方
なかった。

そこで俺は情けなくも、嫁に「どこ行きたい?」と聞いてきた。
嫁は「じゃあ俺さんの地元に行きたいです」と言った。
なので嫁の夏休みを利用して俺も休暇を取り、実家を拠点に遊びに行く事に。
ちょうど良いから家族にも紹介するという運びになった。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/23(土) 00:42:45.46
>>155
土下座で結婚…

どげこんッッ…!

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/23(土) 00:43:34.61
そういや、何歳違いなんだ?
あと、嫁さんが需要があるところに寄っていったのはわかるが、
もちっと積極的に155の良いところは述べてないかねw


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/23(土) 00:45:11.65
紫煙

172 :155:2011/07/23(土) 00:50:42.12
>>169
当時の話を嫁にすると無口になる。可愛い。

>>170
10歳違い。出会った当時は嫁20の俺30だった。
俺の良いところ……あんまり聞いたことない。
良い機会なんでちょっと聞いてくる。


実家に着くと、家族全員が俺を待ち構えていた。
長男坊の癖に彼女なんて作ったことないから光の速さで話題が広がって
たらしい。田舎だから娯楽も少ないし。
んで、対面。

俺「こちらが彼女の嫁ちゃんです」
嫁「初めまして。俺さんとお付き合いさせて頂いてます、嫁です」

父(ぽかーん)
母(ぽかーん)
弟(ぽかーん)
妹(ぽかーん)
犬「グルルルルルルル」

犬は俺の存在を忘れていた。
トイプードルの癖に牙が鋭くて困った。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/23(土) 00:56:23.15
C

174 :155:2011/07/23(土) 01:04:03.72
皆さん支援ありがとう!
さっき嫁に聞いてきた俺の良いところ。
1.美味しそうに食事を食べてくれるところ
2.女性の前では決して煙草を吸わないところ
3.私より背が高いところ

だそうです! うひょー嬉しい!



父「ちょ……モデルさん?」
母「……え、若い。え?」
妹「と…年上? 年下? どっち?」
弟「………負けた」

嫁はよくできた嫁だった。

家族への挨拶を済ませると、1年ちょっと前に亡くなった祖父の仏壇に行って買ってきた
線香と果物を供えていた。

それを見て両親の株が急上昇したらしい。俺をべしべし叩きながら涙目になっていた。
付き合って数か月なのに結婚を意識した反応すぎて困った。
だがもっと困ったのは嫁の爆弾発言だった。

父「嫁さん。こんな事を聞いて何だが、本当に息子で良いのかね?」
母「そうよ。この子ド変態よ。良いの? 騙されてない?」
弟「そうだよ! 考え直すなら今だよ!」

嫁「いいえ。私は自分の意思でこの人についていこうと思っています」
嫁「既に覚悟は決まっています。俺さんがド変態なら私もド変態になるまでです」

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/23(土) 01:22:26.42
結婚する前からなんて気合いと覚悟が入った嫁なんだwww


176 :155:2011/07/23(土) 01:24:52.75

慌てて俺は嫁を連れて外出しようとするも、家族にブロックを食らいエスケイプ不可能。
2泊3日の予定は全て実家で過ごす事になった。

なし崩しのうちに結婚話が浮上し、付き合って1年で両家が対面することに。
嫁の家は義父が病気で長期入院しており、両親が見舞いがてらの顔合わせとなった。
義母は嫁ほどじゃないけど背が高かった。やはり血筋なのかもしれない。

この間、俺は流されまくり。
俺の家族と嫁の家族がはしゃぎ倒して半ば勝手に話を進めていった。
嫁は終始クールなまだったけど、決して嫌じゃなかったっぽい。むしろ積極的に両家の
パイプ役となっていた。

実際に結婚するまでの考えが無かった俺は焦りまくって両家にブレーキをかけた。
もちろん結婚はしたかったよ。三十路だし、長男だし。でも大学在学中の嫁を貰うわけ
にもいかんだろうと話を強引にストップした。
俺の話に筋が通っていたので両家は納得。嫁の卒業までこの話は保留となった。

卒業と同時に婚姻届を提出したのが今年の4月。
現在新婚4か月目です。

かなり端折ったけどこんな感じで良いかな。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/23(土) 01:31:11.89
報告お疲れ。
ストップをかけていた間に特に波風はなかったかね。

嫁さんにとってははじめて自分をそのままで理想と
してくれる人だったんだろうね。
それで強烈にすり込まれちゃったのかwww

幸せそうで何よりなことだ。
嫁さんも読む限りでは女の子らしいと言うか、可愛いじゃない。


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/23(土) 01:40:18.34
>>155
満足だサンクス

179 :155:2011/07/23(土) 01:43:35.01
>>175
嫁もテンパってたんだと思う。

>>178
のろけに付き合ってくれてありがとう!

>>177
嫁を「お姉様」認定してストーキングする阿呆の子が1人居てちょっと揉めたけど、それ
以外は問題なかったよ!
どっちかというとほのぼのな生活でした。

ちょっと嫁さんに呼ばれたので子作りしてきます。
このスレの話してたらイチャイチャしたくなったらしい。うひょー!
女の子だったら「マコト」か「アキラ」か「ツカサ」と名付けようと思うんだけどどれが
良いかな。

では次の方どぞー!

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/23(土) 01:48:06.94
>>179
例のスレageてこい…コンチクショー

嫁と一発する度にageるスレ Round29
ttp://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1299189746/

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/23(土) 01:48:35.44
>>179
おいおい、さらりと面白そうなネタを放置するなよ。
その揉めた内容もついでによろしく。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/23(土) 03:31:50.22
もげろ

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/23(土) 04:27:07.97
もげたあとでいいので、初エッチの話もkwsk

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/23(土) 09:21:41.59
初エッチの話はいいだろ。
踏み込み過ぎだよ。
さらされる奥さんのことも考えなさいな

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/23(土) 09:31:24.69
俺と真逆だなぁ・・・。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/23(土) 11:20:58.70
>185
そうかそうか、じゃあ、ちょっとkwskしていこうか?
な〜に、時間はたっぷりある。
安心してすべてを吐き出してもらおうか

187 :185:2011/07/23(土) 11:37:45.26
嫁=元レズ・・・ってか今もなんだけども
俺=見た目から声から8割女

嫁が最初俺を女だと思って近づいてきて

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/23(土) 11:45:35.34
>>187
kwsk!

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/23(土) 11:54:04.08
嫁「男・・・だったの?」
俺「ごめん・・・」

嫁「いやでも・・・そんな・・・これはむしろ・・・うん・・・」
俺「え?」

嫁「決めた!お前で男に慣れる!」
俺「え?」


恥ずかしい話、女装癖とかもあってリアル男の娘(ゲイではない)だった。
そんな俺に嫁が狙いを定めて、結局恋人になり、そのまま結婚。
今じゃレズプレイとかやってるし、嫁友(レズ)呼んで3P4Pとかもしてる。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/23(土) 12:09:25.18
>>189
ごめんあんまりカワサキしなくていいや

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/23(土) 12:25:37.75
>>189
俺はむしろkwskだ

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/23(土) 12:41:52.97
>>189
VIPくせえ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/23(土) 14:09:23.25
>>189
3Pや4Pについてkwsk
相手は女ばっかりなのか?

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/23(土) 14:35:05.05
>>189
ちょっとM入ってる俺が、バイブ代わりにされたりみんなで俺の体イジったり
あくまで「女の子」として扱われるからね。俺が自分から挿入して〜とかはない。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/23(土) 14:35:44.28
あ、うん、俺以外みんな女だよ
やっぱりみんな男のゴツい体型は嫌みたい

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/24(日) 01:29:18.88
そろそろ出来婚話かな

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/24(日) 12:46:07.53
どうして同性愛って性にオープンになるのかね?
別に、好きな性別が違うっつーだけで、貞操観念は
変わらなくていい気が済んだけどな

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/24(日) 14:05:48.05
>>197
オープンって・・・。
文面だと簡単に見えるけど、同性愛同士で出会うにはめちゃくちゃ苦労してんだぜ?
んで周りにはすげえ頑張って隠したりしてるんだぜ?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/24(日) 15:20:43.34
バイトしてた学生時代
会計時に客から「男に興味ありませんか?」って言われた身からすれば
とても隠してるなんて思えねぇw

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/24(日) 15:49:30.07
>>198
ああごめん
カミングアウト云々の方向の話ではなく、3P4Pとかの話ね

なんとなく、そういう人たち同士の付き合い方が性方向に直結してて、
世間一般よりそっち方向に寛容なイメージがあるんだよな


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/24(日) 15:52:31.03
>>200
だって子どもの心配とかないですしおすし

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/24(日) 21:43:40.44
>>199

kwsk

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/24(日) 21:49:44.39
>>202が大変失礼いたしました

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/25(月) 23:08:02.26
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1306236843/387

の続きですが、

その日嫁が5時半ごろ退社すると元嫁が居たので馬鹿正直に逢いたくないという。
元嫁逆上、嫁突き飛ばされ、会社にヘルプコール、俺弁護士に電話する。
弁護士からお叱りの電話が元嫁にはいる。と同時に何故かうらまれた嫁を救出。
元嫁と接近遭遇、後日話すから帰れ、出ないと警察、嫁膝から流血。
元嫁帰る。嫁の手当てのため事務所近くの俺のマンションに。

元嫁とは元嫁両親と弁護士事務所であって「慰謝料増額するぞ、ゴラァ」。
とりあえず収束した事を嫁に報告。嫁「ならお祝いしましょう」
この騒ぎは嫁しか知らないので嫁と二人、未成年を知りつつ飲酒させる。
嫁泥酔、嫁の家に状況を説明し俺のマンションにお持ち帰り、
ゲロ吐く嫁を介抱してそのまま泊める。

翌朝(土曜日)、嫁「支店長私が寝てる時何かしましたね」
いくら否定しても信じないので口を上と下両方封じた。
処女でもなかったので責任取る気はなかったが妙に懐かれる。

何時の間にやら、嫁退社、マンションでご飯作る、俺退社、ご飯食べセクロス、
嫁を家に車で送るが定着し、すっかり現地妻化、土日は家事しにくる。

4年たって転勤願いが再度受理されたので、
逃げようとしたが、すっかり次の勤務地についていく気の嫁に
別れ話をするタイミングを逸して、
「籍入れる?」「うん」「結婚式あげる?」「ハワイがいい!」
「子供作る?」「なら避妊やめるね」
籍は先に入れてたが腹ボテ挙式、さすがに国内だった。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/25(月) 23:43:52.05
>>204
後半だけまとめるけど

今嫁はお前に惚れてたのか?
んで、既成事実でお前に付き合うように脅すけど別にお前もまんざらでもなかったわけだ

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/26(火) 00:05:07.79
嫁は俺に惚れてなかったと思う。
30過ぎのコッテリなHが気持ちよかったので付き合ったといってる。

俺も嫁が好きでなかった、でも10代のぴちぴちな肌を一度抱くとね
やめられなかったんだよ

セックスで付き合い始めたかんじかなぁ
最初は双方単なるセフレって感じだったもの

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/26(火) 20:54:27.65
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1306236843/369n-

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1303477802/360n-

で、続きを投下します。長文になってますので嫌な人はスルーして


暮れに嫁から誘った時、本当に進路について相談したかった訳でなく
真面目な(w)俺が乗って来るであろう話題を出しただけだったという。

高1の頃に将来をある程度決めてそれに向かって努力すれば大抵の目標は達成できる。
一番の問題は夢を限定することで他の夢を捨てる覚悟を持てるかどうかだ。
俺はそんなことを嫁に言ったと思う。

嫁は本心から感心していた「だから妹ちゃんはしっかりしてるんですね」と。
―後に妹は大学で医療系の資格をとるがそれは俺の影響だと本人も言う。

俺の話をふんふん聞いていたがいざ自分が何になりたいかというと特には無く、
漠然と4年大学にいってOLになって30前には幸せな結婚をして辞めて子育てしたいようだった。

俺はそういう生き方は旦那さんに拠る所が大きくて博打的過ぎるから、
最低限一人でも生きていけるスキルを身につけるべきだ、自分の好きな事は何?と問詰めた。
嫁は分らないというので次までに考えなさいといって次回のデートを約束させた。

コーヒーチェーン店で話を聞いたのだが、相談時は努めて冷徹かつシビアに対応したので
嫁はしょぼんとしてた。だが別れ際にお馴染みの花屋さんで(確か)ピンクのストックを一輪買って、
俺「せめてこれが枯れるまではちゃんと考えて欲しいな、僕の言葉を」
嫁「…はい」俯き気味
俺「ついでに僕の事も」
嫁「はい?」ハト豆顔
俺「あ、何時でも相談に乗るって事だよ?」何を驚いてるのか分らないといった演技付き。
嫁「…はい」俯きアゲイン
俺「嫁ちゃんは僕にとって大切な人だから」
嫁「はい?」ハト豆顔アゲイン
俺「妹2の親友だもんな」
嫁「…そうですね」

こんな感じでSM調教よろしく厳格な大人と嫁の事を好きかも?な年上の知り合いを使い分けた。
今になると弄ばれてたのが分ると嫁はいう。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/26(火) 20:55:39.61
最初は意図していなかったが、別れ際に一輪買って渡す花は重要なメタファーになった。
大学生(&院生)が高校生を追い駆ける図式と高校のうちは恋愛はしないで勉強しろと指導する
矛盾した課題をクリアするためには嫁からタイミングよく誘って貰わなければならない。
律儀に自分の部屋に花を飾っていた嫁はそれが枯れそうになるとある種の飢餓感を感じたと言ってる。
年上過ぎて恋愛のイメージは湧かなかった嫁だが「自分の事を大切に思ってくれる人がいる」
と実感できるのが一輪の花だったのだ。であるから枯れそうになると嫁から誘ってきた。

最初のバレンタインデー(ずばり当日でない)の出来事、
嫁「これ受け取ってください」
俺「あ、バレンタイン?」
嫁「…はい」嬉しそう
俺「ありがとう、義理チョコでも嬉しいよ」
嫁「……」ちょっと微妙
俺「他に誰にあげたの」
嫁「お兄さんにだけです」小さな声で真っ赤だった。
俺「なら嬉しいけれどもらえないな」
嫁「え!」泣きそうなハト豆顔
俺「妹の親友を今だけ楽しくするだけの相手に出来ないよ、妹のと同じ位将来の事考えてるんだからね」
嫁「…はい」
俺「いつかもっと大人になってから嫌いに成って無ければくれないか」と言って受け取りを拒否

当然、嫁はテンション低く涙目だったんだ。
で、恒例の花(赤いバラ)を渡す時に
俺「あのさ、今回だけで良いからお返しくれない?」
嫁「?」
俺「口が寂しいからなんかお菓子が欲しいんだ、わざわざ買わなくて良いから持ってない?」
嫁「え?」
俺「バレンタインの時期チョコレートって男が買い辛いだよね」
嫁「…」意図は分ったが躊躇する嫁(何を今更!と怒ってたと証言する)
俺「…さっきはゴメン、本当は凄く欲しかったんだ」
嫁「これの事ですか?」戸惑いながら手渡す
俺「これはバレンタイン関係ないただのチョコだよね?」
嫁「はい、(調理の)練習で作ったのを食べてみてもらいたかっただけです(笑)」何故か勝ち誇っていた。

209 :207:2011/07/26(火) 20:57:21.60
嫁はこの頃ようやく自分は料理関係の仕事をしたいと決めたのだった、
でも調理師の専門学校でなく4大に行きたいって言ってたので、
管理栄養士になるのはどうかとアドバイスした。
―後に嫁は本当に食物系学科のある4年生大学に行き管理栄養士になってそれを使って就職した。


バレンタインデーの当日、俺は妹2からチョコを貰う。
妹「はい、あんちゃん、他にもらえた?」
俺「妹2以外からはもらえないよー、欲しくないし」実際は嫁の他に義理で5,6個、微妙なのが1個だった。
妹「えへへ、妹2もあんちゃんにだけー」
俺「でも、バレンタインと関係なく手作りチョコを貰ったよ」
妹「何それ、新しい彼女?」ちょっと不満
俺「今度付き合う人とは結婚するつもりだから就職するまで彼女は作らないよ」
妹「でも手作りってくれるって事は、あんちゃんの事本気で好きなんだよ、きっと」
俺「何か練習って言ってたよ」
妹「うわ、(本命用の)失敗作貰ったんだww」何故か上機嫌。
俺「そうだったのかなー、その子の事好きなんだよね、恋愛感情とはちょっと違うけど」
妹「彼氏持ちすきになっちゃ駄目だよww」

その話が嫁に伝わり、二人であった時に
嫁「バレンタインは何個かもらえたんですか?」探るような感じ
俺「義理で5,6個、一番嬉しかったのは妹2からのだった、本命っぽいのはないな(苦笑)」
(微妙なのがあったがそれについては伏せた)
嫁「何か彼氏持ちと気付かず、失敗の手作りチョコをバレンタインでなく貰ったんですよね?」
俺「あれ何か誤解しているな妹2、確かに手作りチョコを貰ったが失敗作じゃなく心がこもってた思う」
嫁「…」
俺「それに彼氏持ちでないと信じてる、彼女ではないけれど僕にとってとても大切な人だよ」
嫁「好き?なのですか?、その人の事」自分の事を言っていると気付いて赤くなりながら
俺「若すぎてまだ恋愛させちゃ駄目だと自重してるけれど」
嫁「どうして駄目なんですか?」
俺「その人の将来を考えているからだよ、恋愛だけで終われるほど軽い気持ちじゃないし」
嫁「…そうですよね」
俺「何れにしろ、ちゃんと就職した後でないとその人には付き合ってほしいって言えないよ」
嫁「…待っているかもしれませんね」真っ赤になりながら

210 :207:2011/07/26(火) 20:58:22.38
という具合に妹経由で色々情報を流し、真面目な人生の先輩ポジションを維持しながら
間接的に俺が嫁を好きだと何度も伝えた。
もちろん妹2の前ではシスコン兄貴を全開で色々世話を焼いていた。


このように告白はしなかったが、嫁だって馬鹿じゃない。
俺の希望が嫁をまともに大学に入れた後に、恋人として付き合うことだと理解したようだ。
(俺は直ぐにでもエロい事をしたかったが、それはあまりにも整合性が取れなかったのでボツww)

2週に1回位の割合であっていれば唯一共通の話題である妹の話だけでは場が持たず、
勉強を教える事もあったが、ほとんど嫁の近況とか日常生活で気付いた事の聞き役になっていた。
なんというか、女の本能?俺の希望を前提での会話をするし、だんだん甘え上手になるし、
何より前の彼女とか現在の女性関係(微妙なのが一人いた)だとか俺の事を知りたがるようになり、
俺の就職先(勤務地)の心配までするようになった。

そして嫁が高2の夏休みに二人だけで花火を見に行った時から実質交際状態になった。
つまりHとかキスはないが手を繋いだり嫁にデコピンしたり、髪をなでたり、
二の腕や太ももを指でツンツンしたりしてた。(恋愛禁止と言っている本人の癖にねと後から言われた)
この頃からお兄さんでなく俺男さんと名前で呼ばれていたと思う。

正直な所、手を出せないという感情もあったが何より余りにも歳の差があって話が合わなかったんだ。
だから、妹の話から多分処女であろう嫁とやりたかった(注1)が結婚できるとは考えていなかった。
注1:ここは俺の人生の黒歴史と関係しているので多くを語らない。


211 :207:2011/07/26(火) 20:59:22.94
ただ花火大会の時に嫁について考えを改める事があった。
今考えると何の事は無いのだが、多分あれが転機だと思う。
まだ明るいうちに花火の会場に着いたのでそこらをぷらぷらしてた。
本当はビールを飲みたかったが、嫁の手前一緒にアイスキャンディーを食べる事にした。
当日は暑かったのでアイスキャンディーが溶けて指を汚してしまった。
嫁「あ、駄目ですよ、ティッシュを使ってください」
俺「ああ」嫁は俺からアイスキャンディーを取り上げた。
嫁「棒のところをティッシュで巻いて食べないとそうなるんです!」小学生に諭すように言って
嫁は白いネバネバが付いた俺の棒と指をティッシュで拭いくれた。
俺「…ああ」ちょっと得意そうな顔の嫁は棒にティッシュを巻いて渡してくれた
嫁「実は最初から気になってたんです、生意気だと思われるの嫌だから黙ってたんですが、」
俺「?別に気にしないから何か気付いたら言って欲しいな」
嫁「ええ、良いんですか?なんか恥ずかしいです」

それまでは自分にとって女性は2種類だった。
上からや対等な関係で命令&要求するタイプと下から甘えておねだりするタイプである。
しかし、この時の嫁は俺の事を立てながら下から俺を支えてくれる感じだった。
男の庇護欲や支配欲を満たしてくれると同時に、偉そうにしたままでも甘えられるんだ、
と、愛おしいと言うより、6つも年下相手に「好きな時に甘えたい」って思った。
同時に、あれれ、こんな感じで結婚相手って決まるのかな?って。

花火を見終わって帰る時に、
俺「来年は受験だから駄目だけど、再来年もまた花火見に行きたいな」
嫁「その時も二人でですか?」
俺「嫌かな?」
嫁「私は嫌ではないですが、お兄さんは就職したら彼女作るって言ってましたよね」
俺「…だから、嫌かな?」
嫁「今度の彼女は結婚を前提だって、言ってませんでしたぁ?」
俺「…だから、嫌かな?」
嫁「…(長い沈黙)そういう言い方ってずるくないですか?嫌じゃないですけれど」
俺「…俺の就職と嫁ちゃんの進学が決まったらちゃんと伝える」
嫁「…そうですね、待ってます」
しかし、この約束?は果たされない、なし崩しという言葉が相応しい関係になってしまったからだ。
でもこれ以後、二人とも明確な目標を持って行動するようになる。

212 :207:2011/07/26(火) 21:01:03.89
嫁は俺への愛と強弁するが、嫁の学校の成績がグングン上がっていったのもこの時期である。
妹も嫁も高1の頃はクラスのモテル系の女子グループに所属してたようだが、高2のクラス替えで
2人とも理系クラスに振り分けられ真面目に進学考えてます系の女子グループに鞍替えしたのが
良かったのではないかと考えている。もともとそこそこの進学高だったこともあるが、
嫁は3週に2回くらいの割合で俺と会う以外は真面目に勉強してたという。

花は逢うたびに買った、だんだん慣れてきて驚かないから渡すほうとしてはつまらなくなったので
1回忘れた振りして渡さないで別れた事があったんだ。その時あまりにしょぼんとしたので、
ダッシュで水仙を買って嫁に追いついて渡した。嫁は嬉し泣きだと言ったが
人目があるのに大泣きさせてしまった。そのお蔭で抱きしめることが出来たが
もう二度とからかっちゃいけないと思った。嫁が高2の冬休みの事だ。
嫁は1回一輪なので花言葉にメッセージがあると散々調べて考えたそうだ。
今では「単にお金がなかったからでしょ?」と見抜かれている。

初キスは嫁が滑り止めに受かった直後だ。
まだ国公立の受験があったので、自重するつもりだったが少ない時間で話し合うために
駅への送り迎えの車の中で見詰め合っていたらつい軽く唇を合わせてしまった。
直ぐに冷静になったのだが、嫁はその後ずっと黙っていた。

その後、俺が就職後一人暮らしをする事になってアパートを借りたんだが、
嫁が荷物の整理にそこに来てくれたんだ。
片付いた後、ご飯作りますといって確か鍋焼きうどんを作り始めた嫁は
「狭いし玄関の近くで嫌だ」と台所の文句を言いながら奮闘してた。
自分でも最初の出会いの時に何故嫁が気になったのかが分からなかったが、
トレーナーとデニムの上の割烹着姿をみて始めて納得した。
ああ、俺は割烹着とかエプロンとかを来た女の後姿に対して興奮する性癖を持っているんだと。
それでついムラムラとしてしまい後ろから胸を鷲掴みにして嫁の制止を無視し色々とエロエロな事をした。


213 :207:2011/07/26(火) 21:02:04.49
止めてと言ってはいたが結構乗り乗りの嫁は抵抗もせずに本格的なキスを繰返し受け入れた。
嫁の洋服を全てとって欲望の赴くまま愛撫を加えてイザとなった時に、
最後の一線は「両親に会ってちゃんと話してくれなきゃ嫌」といわれて腰を折られた。
生殺しだったが嫁らしいので嬉しくなって笑ったら思いっきり怒られた。

嫁の母親とは何度か会っていたので別にプレッシャーは無かったが、
結婚の挨拶ではなく単に彼氏としてだが嫁の父親と会うのは相当気が重かった。
嫁父は俺が院卒でなく4卒だと勘違いしていたようで、
嫁と俺の歳の差に不満を持っていたようだったが概ね良好な感じの顔合わせだった。
嫁が高校入学時の予想よりかなり上の大学に合格した事が嫁父の強い反対を抑えたと思う。
そしてGWに嫁と小旅行をした際にお楽しみにとっていた事をした。

その後はもともとヤリ部屋のつもりで借りた俺のアパートを有効活用した。
嫁は口では嫌だというのだが、俺の要求を全て受け入れてくれた(俺はノーマルです)ので
布団の中だけだが徹底的に「俺の女」として扱った。俺の人生で男としての頂点だったと思うww
(布団の外ではちょっと甘えん坊だが嫁の言う事を全て聞く優しい彼氏だったと思う)
嫁が余りにも宿泊する事が多いので何回か嫁の親からそれとなく注意を受けたが、
一時的な形だけの自粛の後は直ぐに元に戻るので諦められた。

そんなんだから嫁両親も(俺もだが)卒業後直ぐの結婚を望んだが、
何故か嫁が「周りに比べて早すぎるし仕事に自信が付くまで」と拒んだ。
高校生の頃は単にポチャだった嫁の体型は、年齢のせいか、
俺が好き勝手に弄んだ成果か、胸も尻も大きくなったし、ウェストがクビレていた。
実際行為の最中も実にエロくけしからん状況だったので、
結婚をしたがらない嫁は新たな男を捜しているのではないかとモンモンとしてしまった。


214 :207:2011/07/26(火) 21:03:18.50

加えて嫁が就職すると学生時代と違い、ヤル回数が減ったのが疑惑を深めた。
嫁は「絶対に違う、浮気なんかしない」といってたし、
頭では信用していたが下半身は嫁という女体を信用できなかった。
(何故だが知らないが、嫁に対してだけで他の女性には湧かない感情だが、、
自分でやらなくて良いから、他の奴に触らせたくないというキモチが強い。)
同時にやっている最中には孕ませたいという衝動が異常に強くなった。
それで何度か危険日に中で出そうとして喧嘩になった事があった。

その頃の嫁は俺に対して年上の癖に甘えてばかりのお子ちゃまという評価だったから
向こうから折れてくれて就職数年後嫁の希望より早く結婚してくれる事になった。
なんかこのまま結婚しないのかと心配していた嫁親は安心したようだ。
後は俺が35までに2人以上仕込めば良いと思っている。


215 :207:2011/07/26(火) 21:07:35.35
気になっている人がいるようなので、妹2に何時どのように伝えたかを話そうと思う。
だが、実際にはそれを俺は知らない。何故なら伝えてないから。
俺の就職が決まったM2の春、嫁とお祝いのランチをしている時に
嫁「ねぇ、妹ちゃんは私たちの事を知ってないよね?」
俺「…僕からは伝えていない」
嫁「…私から伝えるね」

その後も妹には優しくて頼りになる兄を続けていた。
妹が最初に俺と嫁の関係について言及したのは嫁が第一志望に奇跡的に合格した時、
妹「あんちゃん、うれしいでしょ、これで嫁ちゃんと大っぴらに付き合えるね」
俺「はい?まだ(エロ的な意味では)付き合ってないぞ?」
妹「またまたー」
と言う感じである。

嫁が言うに高3の夏休み前にファミレスで告白したということであるが、
妹は高校2年の秋頃に気付いた、でも見守っていたというし、
真実がどこにあるかは俺には分からない。
妹は嫁が俺の引越しの手伝いに来る事を知っていて、その前日おれの部屋の整理を手伝いながら
妹「嫁ちゃんを泣かせたら駄目だからね」
ずっと子供だと思っていた妹が意外と大人だったんだなとちょっと寂しくなったのを思えている。

今、妹2は嫁の尻に嬉々として敷かれている俺を見て「前とずいぶん代わったね」という。
嫁に絶対服従な俺を見て彼氏に見習わせようというから嫌ってはいないようだ。

嫁は俺と妹2の仲がいいのが不満なのか、よくシスコン呼ばわりする。
実際好みの芸能人とかを数人上げると全部嫁より妹2に似ているので引かれて当然だと思う。
妹と長電話などすると時々キレられて、夜を拒否られるww
まあ、最後には許してくれるし、その後男として女としての嫁に「絶対服従」させるのだが、
いい加減、軽度なんだから俺のシスコンを認めてもらいたいとは思う。


終わり

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/26(火) 21:10:43.77
ふわふわしたー!
長文乙でした。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/26(火) 21:12:59.97
乙ー爽やか〜ん

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/26(火) 21:24:45.17
策士すぎるだろw

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/26(火) 21:25:21.66
どう見ても重度のシスコンですww

220 :207:2011/07/26(火) 21:57:21.13
嫁が自分を美化しすぎる、黒歴史も書けというので、、


俺男以外の登場人物 全員同じサークル
A男 4回生 容姿5段階で4か3 性格5
A子 3回生 A男彼女 他大学 容姿5 性格3
B子 2回生 俺男が童貞をささげた当時の彼女 A子と同じ大学 容姿4 性格5→1
C男 3回生 容姿5 性格2 若干メンヘラだったかな? 
D子 3回生 容姿3か2、性格4か3

就職で忙しいA男の目を盗んでA子をC男が寝取ってしまう。当然DISられる2人。
A子はA男に未練があるのか、C男とは遊びだったのか、A男と元鞘に戻ろうする。
それを応援する派(B子)としない派(俺男、D子)が出来る。
しばらくしてB子は俺男が優しくないと別れを告げる。

傷心の俺男にD子がC男とB子が付き合い始めたと密告、
詳しく聞けば実はC男は同じ学科のD子とずっと半同棲状態であって
D子としては初めての相手であるC男と結婚をするつもりだった。
が、しかし、C男の女癖の悪さにあきれていた段階でA子との事件が起きた。
攻めるD子に嫌気をさしたC男はB子に声を掛ける。

もともとC男が好きで初めてを捧げてたB子は簡単に関係を復活。
俺男−B子−C男−D子の俺男だけが知らない四角関係が出来て3ヶ月ほど続く。
B子−C男−D子の間で修羅場があり、D子は捨てられる。
晴れてC男と付き合えるようになったB子は俺男に別れを告げる。

ちょっと女性不信になった俺男に復讐のためといいD子が交際する振りをする事を提案。
好きではなかったがD子に同情した俺男はそれにのり何故かD子と話す機会が増える。
D子のおかげで進級できていたC男は3年後期の単位をことごとく落とす。

B子に隠れてD子に接近するC男にD子は俺男と超ラブラブだと誇張していう。
それを知ったB子が俺男とD子を急襲する。
D子「残念だけれど俺男は今は私の彼氏だから、C男も未練あるみたいだけれどね」
B子「何でよりによってD子さんと付き合うのよ」
俺男「…(付き合ってないのだが)」

221 :207:2011/07/26(火) 21:58:01.75
その後世間では俺男はD子と付き合っている事になるが、D子といえばあまり俺男を好きでない様子。
「B子もD子も結局はC男が好きなんだよな」、そう思った俺男が得た結論というか偏見は
「女は初めての相手を忘れられない」
→ 「一生に一度で良いから処女としたい」、その頃俺男は嫁と出会う
→ 高1ならきっとまだだよねと欲情、でも妹の友達だし、、

D子は普通に就職先が決まる一方でC男は卒業が危ない状況でB子とも分かれた?らしい。
C男がD子に復縁要求、D子俺男を償還。
D子「俺男と結婚する予定だから」、C男「がーん」、俺男「え!(何を突然)」
でもD子を捨てられない俺男はズルズルと付き合う。

D子就職、気持ちが自分から離れていく事を実感。
俺男「なあ、こんな風にしか付き合えないなら別れようよ」
D子「そうね、貴方から言い出してくれるのを待っていた」
俺男「結局、僕は君の復讐に利用されただけか」
D子「違う!私は本気だった。俺男こそ他の人が好きなんでしょ、私が知らないと思っていたの?」
そんな事無いと言いかけた俺男の頭に浮かぶ、無邪気な嫁子の顔。
からかい半分、機会があったらエロい事だけ出来たらいいな位に思っていたはずの嫁子の笑顔。
一緒のときに嫁子からのメールがあると俺男は満面の笑顔だったとD子はいう。
俺男「ゴメン、僕の方が不誠実だった」
D子、大泣き。
この時俺男はD子の気持ちをもっと考えてあげていればよかったと後悔した。
(嫁子とのアイスキャンディー事件の一ヶ月ほど前の事です)

これは嫁も知っていて(二股だと非難)いるが、今もD子とは近況を教えあう仲です。
この数年後「ようやく彼氏が出来た」というD子から電話があって
D子「あの頃は、バカな復讐に付き合わせて悪かったわ、意地になってたのよねww」
俺「結局、当馬だったんかい!」

ご察しの通り、微妙なバレンタインチョコはD子からのものです。
D「私達、本気で付き合ってるんだよね」
俺「う、うん」
場所はD子の下宿で13日の事です。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/26(火) 22:03:38.44
嫁さん大切にな。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/26(火) 22:15:06.92
全くいらない話だったな

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/26(火) 22:22:11.41
なんでそんなに処女厨なんだ?
と疑問におもってたけど理解出来た


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/26(火) 23:19:24.85
スレチ。
カプ板の修羅場スレだな。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/26(火) 23:27:21.46
ゴロゴロ話乙 よかったよ〜
>>220位のことじゃ黒歴史とは言えないんじゃね?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/27(水) 08:10:25.51
207長すぎ
読む木しないや

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/27(水) 09:04:17.01
取り敢えずもげろ

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/27(水) 09:15:20.03
>>207
読みやすい文体の長編で、楽しんで読めた。
嫁さん大切にな〜!


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/27(水) 09:30:54.17
この作者さんの話は概ね好きだけど、
今回のは主人公がちょっとうざいね。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/27(水) 09:31:57.64
きしょい

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/27(水) 21:21:43.70
研修医として、3ヶ月ごと各科を回っていた。
どうせ3ヶ月ごとだし後腐れ無く看護師に手を出していた
その一人を孕ませて結婚した。
ちゃんと避妊しとけば良かったよ

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/28(木) 08:31:32.27
研修医ではなく、義務教育からやり直せ。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/28(木) 09:19:44.98
ご愁傷様
看護師には対象が医師限定の中出しばさみという
特殊技を発動するよう教育されているのに・・・

マウントポジションが有利かと油断したな

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/28(木) 09:43:59.21
もう
面倒くさい。

次の方どうぞ

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/28(木) 17:35:08.98
>>232
「しかも年上の看護師」を忘れているぞ

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/04(木) 06:38:42.15
age

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/04(木) 14:37:45.22
moge

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/06(土) 00:38:59.22
>>232
お前は、俺かよ

240 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2011/08/06(土) 17:42:10.52
>>239
はいはい
川崎。川崎。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/07(日) 22:49:49.41
ま、ヤるならASAPだなWWW

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/09(火) 00:29:50.97
友達が、ピル飲んでるセフレがいるから、お前もどうだ?と言われ、楽しんでた
あるときその女が飲み忘れてすり抜け排卵で、妊娠
気づくのが遅れて、おろせなくなり、
出産後みんなでDNA鑑定したら、俺が当たってしまった

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/09(火) 01:05:22.43
おめでとう!
>♪ ∧,_∧
>   (´・ω・`) ))
> (( ( つ ヽ、   ♪
>   〉 とノ )))
>  (__ノ^(_)

>    ∧,_∧ ♪
>  (( (    )
>♪   /    ) )) ♪
> (( (  (  〈
>    (_)^ヽ__)


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/09(火) 01:56:39.56
まぁ、ある意味最強の精子だったわけだな・・・

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/09(火) 18:03:55.91
>>242
残飯処理係www

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/09(火) 23:17:56.04
>>242
「ざまぁ♪」としか言い様がない

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/10(水) 00:08:10.55
>242

っで 今は幸せかい?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/10(水) 08:43:40.78
>>243-247
お前らスルーしろよ
釣りっぽいし事実にしろ胸糞悪い

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/10(水) 09:04:37.67
>>207がネタじゃないならすげーなw

250 :242:2011/08/10(水) 20:34:23.48
>>247
そういうことは考えないようにしてる

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/10(水) 21:01:13.49
普通に考えてネタだろ
公衆便所が妊娠して「さてみんなでDNA鑑定しようか」ってなるかよw
一番のヘビーユーザーにツケが回ってそいつが逃げて終わりだろ


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/11(木) 19:54:10.64
普通に考えて出来婚がネタだろ



253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/12(金) 12:20:52.40
公衆便所も誰かが綺麗にせにゃならんからな!

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/13(土) 13:00:20.55
>>251
ヘビーユーザーを興信所が探し当てて、責任回避のために全員の身元をゲロって
弁護士が来ちゃったんだから、しかたないじゃん

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/13(土) 23:15:09.89
いや弁護士が来ようが何が来ようがいちいちDNA鑑定に応じる義理はないだろうよ


256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/14(日) 02:13:22.34
今更指南しても手遅れだろ

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/26(金) 09:41:12.04
家庭課程

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/01(木) 20:29:06.45
age


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/08(木) 12:51:42.62
age,age

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/10(土) 21:10:43.60
age,age,age

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/13(火) 19:13:31.28
hage

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/30(金) 16:12:23.94
妻と初めてした会話 9言目

681 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 2011/09/29(木) 10:37:53.04 ID: Be:
俺「遅れてすんません、ここいいっすか」
嫁「どうぞどうぞ、はじめまして」
俺「あ、どうもはじめまして。若いですね」
嫁「いきなり歳の話ですかwwww」

近所の同級生がセッティングした飲み会で初めて会った。
30人くらいいて年齢もバラバラだし知らないヤツが多かった。
遅刻してったら端に座ってたのが嫁だった。
色々あって付き合ったのはその2年後だが。

kwskされんたんで結婚までの過程をこっちに投下する。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/30(金) 16:28:41.79
C

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/30(金) 16:30:22.75
近場で集まるって飲み会だった。
近場っていっても田舎なんで車で30分圏内が近場。
当時の俺は32、彼女は24。
小柄で目が印象的でおっぱいと尻がでかかった。
でも派手じゃなくて、ちょっと田舎の素朴さがある感じ。俺の好み。
見た目若いんだけどすごく落ち着いてて、喋ると歳よりちょっと上に見える。

俺はその頃親や親戚が勧めてきた見合いを
結納までいって破談にされて落ち込んでた。
元々もてない君だったんで、学生時代の自虐的な失敗談で
笑いをとるくらいしか芸がなかったから、ヤケになって話し始めた。
同じテーブルの人たちはオチまで聞かずに微妙な笑いで別の話をし始めたので、
まあすべったけどいいかと思って俺は話をやめた。
そしたら横にいた嫁が笑いながら「で、どうなったんですか?」って聞いてきた。
「すべったんだからいいよ」って言ったら、
「いやいや、オチがあるんでしょう?オチまで言ってネタですよ。
それに興味がありますので、是非最後まで話してください」
最後まで話すと、「おもしろかったです。でも二度とやっちゃダメですよ」と笑ってくれた。
感性がちょっと一般的じゃない子なのかもと思ったけど、
俺は嬉しくなって、そこから嫁と雑談で盛り上がった。
そこで携帯番号とメアドもゲットした。

265 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【東電 75.2 %】 :2011/09/30(金) 16:35:43.87
四円

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/30(金) 16:44:12.29
そこから色んな地域イベントとか飲み会とか、
あんまり遊ばなかった俺も参加するようになった。
嫁がイベント主催する人の手伝いをしていて、そういうところによく顔を出してたから。
嫁は派手にもてるタイプじゃない。が、地味にもてるタイプだった。
俺みたいなヤツを飲み会でちらほら見た。
だけど嫁は気づいてないらしかった。
しっかり者で真面目、ユーモアはあるけどカタい感じのする嫁は、
どことなく人と一線を画してるような感じもあって、そこに踏み込むヤツはあんまいなかった。
それに、現物は見たことないけど嫁に彼氏がいるって噂もあった。
気持ちを腐らせながらいいお友達でい続けた。
推定Fカップのおっぱいさわりてーと思いながら。

結納の件で自暴自棄モードが続いていた俺は、飲み会で数々の失敗をし
それで嫁に叱られ世話をされつつ、2年近くの歳月が過ぎていった。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/30(金) 16:47:58.38
C

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/30(金) 16:58:52.18
2年近く経ったある日、嫁が彼氏と別れたとか
彼氏が浮気相手とできちゃった結婚したとか、びっくりする噂が流れた。
実際には彼氏と言われていたのは歳が近く仲の良い従兄で、
従兄はただ遠距離恋愛だった彼女とまっとうに結婚しただけのことだったが、
あんまり言われすぎて嫁は気がふさいでいた。
俺は彼氏がいると思って遠慮して手を出さなかった俺は、
友人期間2年のうち半年くらい別の彼女がいたことを神棚に上げ全力で嫁にくいついた。
イベントで会って話すとちょっと愚痴られ、励ましてるうちにちょっとだけ仲良くなった。

嫁は普段メールも電話もしない人だったが、ある日電話が来た。
「ねえ、おばあちゃんから大量にとうもろこしもらったの。
あんまりもらいすぎてウチじゃ消費し切れないんだけど、いる?」
俺や俺の一家が食べることが大好きだということを覚えていたらしい。
俺は一も二もなく承諾した。彼女は車で俺の家まで持ってきてくれた。
嫁の家は何かしら田舎や知り合いから届くらしく、
それから色々なものを回してくれるようになった。
嫁の父親が偏食で小食で、家にあっても処理し切れないらしい。
それまでは近くの料理屋さんにまとめてあげていたこともあったらしいが、
料理屋さんが廃業したのであげるところを探していたそうだ。


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/30(金) 16:59:28.90
C

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/30(金) 17:21:08.15
終了?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/30(金) 17:26:06.15
ある日、また何かをくれると朝からメールがきた。
俺はいつもの礼にと手土産を持って嫁の家に物を受け取りに行った。
俺も嫁も休みだったので、ドライブに誘うと嫁はOKしてくれた。
まわりに誰もいない2人きりで長時間話したことがなかったので、
俺のテンションは右肩上がりだった。

ちょうど俺の家は家族が出払っていたので、
俺の家に誘ったらちょっと悩んでたけどきてくれた。
ワンルームのアパートとかだったら来なかったと思う。
隣の家が近くて近所には誰かしらいる田舎の家なので、
何かあっても大丈夫だと思ったんだろう。

272 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/30(金) 17:26:43.96
紫煙

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/30(金) 17:41:24.30
居間は陰で暗かったので、縁側で庭を見ながらコーヒーを飲んだ。
俺はコーヒーが好きじゃなかったけど、嫁は好きだって知ってたから、
場所のわからないコーヒーの粉のありかを旅行先の両親に電話して聞き、
頑張ってコーヒーを入れた。嫁はおいしそうに飲んでくれた。
おいしいものをおいしそうに食べたり飲んだりするのが嫁の長所のひとつだ。

たくさんのことを話した。
自分の性格、学校生活とか今の仕事のこと、趣味、失敗談や成功談、
家族のこと、自分の長所は何かとか欠点は何か、果ては宗教観まで。
話しているうちに合わないところ、合うところ、感心するところ、色々見えてきた。
話をやめなかったのは嫁のことをもっと知りたいと思ったからだった。
嫁もきっとそうだったんだと思う。
膝を突き合わせてひとしきり話すと、縁側でまったりとした。
それから嫁をもう一度見た。嫁をこっちを見てた。目が合った。
付き合いたい、というよりはこの子と結婚したいと思った。
そう思ったら「結婚を前提にお付き合いしてください」って言ってた。
さすがに古臭いだろう、結婚を前提になんて今の若い子には重たいだろうと
言ってから恥ずかしくなったが、嫁はしばらくじっと俺を見て頭を下げた。
「こちらこそ、よろしくお願いします」

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/30(金) 17:42:43.22
支援。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/30(金) 17:47:24.42
なんか素朴で良いなあ
支援

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/30(金) 17:59:24.85
嬉しくなって嫁を勢いこんで抱きしめた。嫁も抱きしめてくれた。
その後おかしくなって二人で笑った。
「なんかお見合いみたいだった」「仲人も親もいないのにww」って笑った。

二人とも友達づきあいは長かったし、物のやりとりをしているので、
付き合いも親公認でトントン拍子に結婚まで進んだ。
俺は自分に自信がなかったが、嫁の親は俺を気にいってくれたようだった。
俺は嫁と付き合い始めてから随分陽気になったらしく、そこがよかったようだ。
俺の家族も嫁を気に入ってくれた。
嫁のいまどきぶらないところがいいらしい。
また嫁の見た目は今は亡きじいさんの好みらしかった。
今でも「この子をじいさんに見せたらどんなに喜ぶだろう」とばあさんが泣くくらいだ。
じいさんは俺を可愛がってくれてて、「嫁ができたら嫁に渡す贈り物」や
「嫁に子どもが出来たら嫁に渡す贈り物」を死ぬ前に用意してくれてた。

今年、嫁が妊娠しました。
嫁が安定期に入って、のろけたい欲がでてきた。
嫁には「知らない人ならいいよ」と言われたので、書きました。
読んでくれた人ありがとう。
嫁愛してる。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/30(金) 18:06:16.38
最後ですが、支援ありがとうございました。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/30(金) 18:13:11.41
良かったよ。久しぶりに2chでいいもん読んだ気がする。お幸せに。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/30(金) 18:15:46.68
なんかほのぼのするなぁw
ありがとー

280 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【東電 77.3 %】 :2011/09/30(金) 18:52:54.83
パンツ脱いでも良いですか

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/30(金) 19:05:51.25
いい話だ。
よかったよ。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/30(金) 20:22:09.87
疲れた心に滲み渡る
いい話ありかと〜
お幸せに

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/30(金) 22:07:46.31
いい話ありがとう。
なんか恥ずかしいけどウルウルきた。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/30(金) 22:46:40.81
Fカップもうちょっとkwsk!

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/01(土) 03:46:37.66
素朴で良い、100点!

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/01(土) 09:57:36.92
なあ、これで終わりはないだろ?
昨夜からパンツを脱いで待っている、俺達のことも
考えてくれよ。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/01(土) 18:22:20.45
みなさんありがとう。
とりあえずパンツははいてくださいw
Fカップは隠れGカップだったことぐらいしかかけることないし
あんまり細かく書くと2ちゃんを読んでる嫁に怒られるんで。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/01(土) 20:29:15.98
Gだったと分かった時の感動を一言でお願いします!

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/01(土) 21:33:26.19
>>288
カサカサ・・・

「ひぃぃぃぃぎゃあああああ!!!!!」

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/01(土) 23:27:39.59
>>289
Gを冒涜してる!
殺す!

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/02(日) 04:31:46.29
でもな、俺だってG持ちの赤ちゃんとして産まれてきたかった、と
ふと考えるときがある。
決して生まれつきの生粋な貧乳マニアではなかったんだよ・・・・

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 10:21:41.80
なんだGの話か。
G対策スレへ行け
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/live/1123338471/

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/04(火) 06:48:02.43
これはホノボノ良い話。
GJ

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/06(木) 19:37:49.31
Fカップと聞いてパンツを下ろしたオレはどうすればいいんだ・・・

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 09:04:52.14
コピペニマジレス、カコワルイ。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 16:40:07.98
あげ

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 19:56:41.99
小学校と中学校が同じだった、いわゆる
幼馴染み・・・恥ずかしながら。

学生時代に他校との剣道部のコンパにでたら.......びっくり仰天、なんと嫁はんがそこに。

298 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/10/23(日) 20:57:27.46
>>297
kwsk

299 :297:2011/10/23(日) 23:51:57.57
>>298
中学校卒業から会ってなくて
四年ぶりに再会したら、びっくりした
眼鏡→コンタクト 化粧してる。

まぁつまり、アンテナに…ビッビビときちゃった訳だ。アイラブ嫁はん。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 11:12:47.05
>299
ストレートに言うと文章がキモイです。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 13:01:51.81
>>299

>>眼鏡→コンタクト

これはマイナスポイントだろうが

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 13:23:03.39
世の中、みんなが眼鏡っ子を好きな訳ではない。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 13:58:01.89
>>299
アンテナに…じゃなくて、ちんぽにじゃないのか?

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 15:17:28.75
嫁が俺の借金を肩代わりしてくれて
「これで結婚できるね」って
それから八年たって来月ようやく新築の一軒家に引っ越せる
嫁ありがとう

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 15:27:48.04
後の落合監督夫婦である。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 18:54:21.95
TTP問題                経済学者の意見
「みなさんがお使いになっている
医薬品の値段は約6倍の値段になるから、みなさんは医者に行けなくなります」

現在、3割負担で風邪引いて病院にいけば
せいぜい2000円ぐらいだと思います。
それが1万円になり、「健康保険」がなくなったら3万円になるわけです。

風邪引いて3万円。海外では当然の価格ですが、果たして日本人が
それに我慢できるでしょうか?
おそらく、医療費抑制(イリョウヒヨクセイ)には、それしかないと
言われています。
つまり、病院にいけず、死ぬ人が激増する、ということです。
ま、「貧乏人は医者にかかれず死ぬ」というのは
自由経済では仕方がないことなのです。

ただし、大学の教授と職員はいままでどおり組合が
全て支払うから、どんなに病院に行ってもタダですけどね!



307 :297:2011/10/24(月) 21:25:14.62
>>302俺も眼鏡は、女性にとってマイナスポイントだとおも。>>301眼鏡っこ大好きってのは、かなり特殊なフェチ。

眼鏡をかけた、ごく普通の「どこにでも居るような」女の子だったのが…
久しぶりに再会をしたら、かわいく変身していた。

女って生き物は、化粧をすると・・・きれいになる。愛LOVE嫁はん。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 15:23:16.41
>>307
つまり、小中学校とダイヤの原石が近くにあるのに気付けなかった

お前がメガネかけたらいいと思う

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 19:42:37.12
かけたらいいと思う

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 00:05:54.23
眼鏡フェチは特殊ってほどでもないだろ。

でも眼鏡取ったら美人だったってマンガみたいだな。

311 :297:2011/10/29(土) 17:20:54.39
>>308
中学生の頃って、冷静なる判断をくだすための
思考回路の形成が未発達だから
あの子は良い女だ!って、判定をくだす事に.....そもそも無理があるのでは?

中学生の頃って、ただ単に性欲のカタマリであり、ただのオナニー猿だとおも。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 09:37:38.34
コンタクトの娘だってお風呂上がりとか寝る前はメガネかけるでしょ
その変化の大きさがいいのですよ

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 21:06:54.65
おいらはちょい悪オヤジ
http://ichiba.geocities.jp/g85t2966c


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 21:58:12.31
ちと重い話だが・・・

俺は当時実家住みで、実家はものすごい僻地ってか山奥
リアルに、隣の家が100m離れてるレベル
勿論街灯なんかも殆ど無く、夜は真っ暗


ある冬の日、夜中にタバコ吸いつつ歩きながら近くの川がある橋へ
するとぼんやり人影が

幽霊!?と驚きつつ、よく見たら生きてる人
何かを抱きかかえて、橋から今にも身を乗り出し落ちていきそうだった


こんな夜中、しかも冬にと驚いて、
「何してる!?」
と大きい声を出してしまった


すると、その人影はよほどビックリしたのかビクッと小さく飛び上がって橋の手すりのそばで座り込んでしまった

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 22:06:39.93
C

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 22:25:44.70
走って近づくと、大きなストールを頭からすっぽりかぶった女の人だった
手には、毛布にくるんだ赤ん坊が眠ってた


女の人は、顔はよく見えなかったがガタガタ震えてた
後から分かるが、それは寒さのせいじゃなかった


俺は、ピンと来た
多分だが、自殺だろうと


とりあえず、見てしまったし思わずだが声までかけてしまったので
「あの・・・大丈夫ですか」
と声をかけて手を伸ばした

すると女の人は、ヒッと小さく息を吸って身を引いておびえ始めたんだ

すまん
携帯からだから遅い

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 22:29:00.66
C

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 22:30:21.52
支援

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 22:49:44.64
なぜ怯え始めたかというと、俺の一物がギンギンになってたからなんだ。

ちょっと、その赤ちゃんどうするんですか?ときいたんだ。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 22:52:55.60
怯えてはいるけど、見てしまった以上ほっとけなかった俺はとにかく大丈夫かと声をかけなかば強引に実家に連れて帰った


明るい場所に出て俺はびびった
彼女、顔が痣だらけだったんだ
ストールをすっぽりかぶってたのは、顔を隠すためだったんだろう

彼女は、ずっと
「すみません、もう大丈夫です
すみません、すみません」
と力無く言い続けて涙をこぼし始めた


顔の痣、赤ん坊、こんな夜中にいるべき場所を飛び出して死のうとしていた・・・
いくら鈍い俺でも、だいたい察しがついた
でも、かける言葉が見つからない


ただ涙を流してる彼女を、なだめるしか出来なかった


321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 23:00:06.41
支援

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 23:12:21.85
そうこうしてるうちに、うちの母親が起き出してきた

騒がしいから何事かと出てきたんだか、彼女と赤ん坊見て当然ビックリ

「ちょっとアンタ!どーしたの!!」

謝りながら逃げる様に出て行こうとする彼女を、母親と俺とで必死に止める
特に母親は、赤ん坊が風邪をひいてしまうと説得した

泣くばかりで言葉が出ない彼女に代わり、俺が別室でさっきあったことを説明

母親は警察に届た方がいいのかな、と言ったところで彼女が今度はこちらの部屋に飛び出して来た


赤ん坊をそばに置き、警察や家族にだけは連絡しないで欲しい!と土下座された

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 23:14:55.76
しえーん

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 23:15:24.52
@@@@

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 23:21:12.91
「もう大丈夫、自分で帰れます
すみません、夜分にご迷惑おかけしました
有難う御座いました」

そんな言葉を繰り返して、また出て行こうとする彼女

俺はパニクって思わず、

「それ・・・旦那さんに?
帰って本当に大丈夫なんですか?」

と、エラいストレートに聞いてしまった


彼女、目をまん丸くして俺を見た
そして、赤ん坊を抱きしめたまんま再び泣き出した
今度は声をあげて泣いた


母親は黙って彼女を見つめてた

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 23:24:48.71
支援

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 23:31:22.90
>>325
分かったからsageろ

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 23:33:07.67
メモなし携帯で遅い
本当にすまない



んで、わんわん泣く彼女を再びあったかい居間へ通してゆっくり事情を聞いた

以下箇条書き
●結婚前はそれは優しい旦那さんだった
●仕事もすごく真面目で、若いのに異例のスピード出世
●そのあたりから、家でも俺はエラい・スゴい発言
●嫉妬深くなり、彼女を見下すように
●ある時仕事の電話で男性同僚から電話→浮気だと逆上→携帯逆パカ
●その時浮気だとキレられ殴られる
●以来ちょっとしたことでも殴るように


今まで顔はなかったらしいが、旦那が酔って帰った時に赤ん坊が夜泣き→うるさいと赤ん坊を殴ろうとする→かばう→逆上ボコボコ


姑にもいびられまくっていて、何もかもイヤになり夜中こっそり飛び出して死のうとしたらしい

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 23:38:10.47
>>328
メール欄に
sage
と入れてくれ

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 23:38:47.31
sage忘れすまん


母親が途中から泣き出して、つらかったね、つらかったねと頭をなでながら話聞いてた

俺は俺で、周りに浮気で嫁さん泣かすやつはいたが、いわゆるDVってやつで嫁さん泣かすやつはいなかったから、本当にこんなことあるんだとビックリ

俺自身は暴力自体大嫌いだったから、胸くそ悪くなった


すげー長くなるからちょっと端折る


331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 23:41:07.96
長くていいからしっかり書け

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 23:42:20.59
ながくていいので、ゆっくりしていってね!

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 23:44:27.70
端折らなくてもいいのよ。でも最後まで書いてね。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 23:49:30.02
特に母親も嫁に行った娘がいる(俺の妹)親として、激怒して
幸せに暮らしてると信じきってる実家が知ったら、悲しむからと言う彼女を一喝

→彼女実家に連絡
→彼女実両親到着
→事情説明
→彼女実両親激怒
結構な地位のご両親だったようで、知り合いの弁護士挟んで彼女の旦那と義実家フルボッコ
慰謝料とって1年後に離婚した


んで、その間顔の怪我が治った彼女がお礼にきてまたビックリ

ものスゴい美人だった・・・

あの時は顔腫れてたし、必死過ぎて気付かんかった

もう少しで終わります

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 23:55:49.76
何?、その鶴の恩返し

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 23:58:03.63
支援
じっくり書けよw

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 00:03:45.10
雷にうたれたみたいな衝撃だった
女なんかヤレれば良いくらいのクズだったが、彼女だけは何故か違ったんだ


気付いたら、今後も何かあれば力になりたいと連絡先を聞いていた


彼女はその後、実家から離れ一人で子育てしながら働いていた
何か援助や手伝いを申し出ても、気持ちだけでとても励みになるから大丈夫ですと断られた


そんな健気なとこがますます好きになって、初めて本気で女の人に恋をしたことに気がついた


このとき、30歳
彼女しかいないと思った


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 00:11:27.01
好意を持った女性と接したことが無い俺は、彼女にどう伝えたらいいか
どう距離を縮めたらいいか

全く分からんかった

それに、彼女はやっぱり男にまだ恐怖心があったんだ

だから、ただほぼ毎日たわいもない挨拶や励ましをメールする日々

たったそれだけ

それだけが、つまらない毎日を送って人生諦めかけてた俺の、生きる希望・糧になってた


そんな時、彼女が過労で倒れたと連絡があった

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 00:16:19.46
支援

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 00:24:24.33
みんな支援有難う
本当に長くてすまん


彼女は働き過ぎだった
子どもを不自由なく育てるためにと、頑張りすぎたんだろう


病院に行くと、彼女が子どもを片手で抱きしめながら点滴していた


もう気持ちを抑えていれなかった


俺は、彼女に自分の気持ちを正直に伝えた


彼女が好きだということ
恐怖心は癒えてないかと思うが、俺を信じてみて欲しいこと
子どもも含めて、愛しいと思うこと
無理をせず、もっと俺を頼って欲しいこと


彼女は最初、首を横に振ってた
でも、俺は諦めなかった
信じてもらうには、行動で示すしかないと思ったから

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 00:25:38.66
@@@@

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 00:30:28.24
かっこいいな

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 00:35:10.56
まず、その後ほぼ押しかけの様に彼女の住まいへ訪問
彼女が家事や用事を済ませる間、子どもとたくさん遊んだりした

そうして、少しずつ一緒にいる時間が長くなり
何年かして彼女の笑顔が増え、子どもの笑顔も増え

彼女が子どもから、

「お兄さんて、本当は自分のパパ?」

って聞かれたことをキッカケに、彼女が俺の存在が子どもと自分の中で大きくなっているのに気付いて、晴れて付き合うことに


俺は最初からそのつもりだったから、付き合ったその日にプロポーズ


凄い出会いだったが、十年近くたった今もすごく幸せです
俺は絶対彼女と子どもを泣かせないって今も思ってる


みんな、支援有難う御座いました


344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 00:39:37.83
>>343
よくがんばった。そしてこれからもガンバレ。


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 00:44:52.84
>>343
なんで出会ったとき勃起してたんだ?w

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 00:48:39.88
勃起は俺じゃないww

まあ顔の怪我治った彼女見た時は正直勃ったが

ちなみにセクロスは付き合ってから
長かった・・・


みんな本当に有難う
これからも頑張るよ

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 01:05:06.38
寝ようと思ったのに。
クソ、、涙が止まらん。

あんた男だよ。


348 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2011/11/17(木) 03:07:25.64
幸せになれや。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 03:43:54.51
>結構な地位のご両親だったようで
なんで伝聞調なのかわからんが、彼女は過労になるまで働かなきゃならなかったのかな?
一人で住んで一人で働いて生活してたわけ?

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 07:13:40.65
>>349
すまん、一応当時目線で書いたから伝聞調にした

俺も実家にいればと思ったんだが、彼女は一人の親としてきちんと自立したいという気持ちが強かったと言っていた

あとは、元々仕事がハードワーク
+弱音吐けないタイプ
で、体壊すに至った感じです


長すぎるから、あとはROMに戻ります
仕事頑張るんだぜ

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 09:10:02.90
>>350
弱音を吐けない人は、
どこまでもどこまでも追い込まれて、
最終的に突発的な自殺になるから、
嫁さんを大切に。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 10:33:06.32
ほぉ、いい漢だねぇ。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 13:56:19.44
一時の快楽のためにくそババアと結婚しなければならなくなった人。
くそババアだから脳内で美化しないとやっていけないね。
周りの人たちから陰で嗤われてたいへんだ。



354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 14:01:51.31
>>353

自分の身の上話はよそでやってくれないかな

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 14:06:01.78
>>354
だってここ身の上話するスレじゃん

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 14:13:49.05
好きな女がいたが2股にキレて去られた。
ほどなくもう一人の彼女の父親から呼び出され、おばあさんが病気で花嫁姿を見せてやりたいということ、ケジメをつけて欲しいと言われ流れに乗った。
結婚して子供も2人できたが結局去った女を追い現在不倫地獄。

人生はわからないな。



357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 15:48:03.30
分からないなって、全部お前の意思でやってることだろ。
わからんのはお前の脳みそだよww

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 00:40:39.31
なんか青い鳥ってドラマ思い出したわ

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 03:53:03.21
いいはなし。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 14:21:38.19
どこがじゃww

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 16:32:04.78


362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 19:23:06.24
今までみんなの感動エピソードばかり読んでて自分のこと書くの気が引けてたんだが暗い話でもいいんだろうか。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 19:32:56.57
>>362
いいんじゃない?
今も暗さ継続してんの?

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 19:44:39.53
継続してる。
でもネタや釣りだと思って読み流してくれればいい。
断っておくが悪いのは全部俺。
そして俺には文才がない。
こういう場合予め仕様書くんだよな。
俺     掛値なしのクズ。始まりの時点で16歳。
モリ    アナウンサーの森富美さんを巨乳にしてぼてくりまわした感じ。17歳。早生まれなので学年は2つ上。姉の同級生。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 19:48:01.81
高1の秋、姉の紹介でモリと付き合い始めた。
モリは当時高3で姉の同級生だった。
系列校に内部進学がほぼ決定していたのでやることがなくて暇だったらしい。
そこで手近で身元がはっきりしていて無難そうな俺に白羽の矢が当たったようだ。
最初の頃は学校帰りに待ち合わせてアイス食ったり、休みの日にナンジャ行ったりと可愛らしく清いお付合いをしていた。
今は無きツーカーで毎晩話まくって親に怒られまくったりもしていた。


366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 19:51:29.08
自宅から十分通学可能にもかかわらず、一人暮らしが経験してみたいと駄々をこねてモリは親にマンションを借りさせた。
俺はそこに入り浸った。
高校生なので泊まるわけにはいかなかったが、ほぼ毎日学校帰りに寄ってセックスしていた。
普通に寝室でしている分には音はしなかったと思うのだが、
玄関でやったりしてたので隣の人に「もう少し静かにして下さい」と手紙を入れられたりした。
俺はタオルで猿轡を噛まさせるスキルを手に入れた。


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 19:55:01.30
家に帰ったら帰ったでテレフォンセックスしながらオナニーさせたり、
外出させて乳首くりくりさせたりしていた。
やりたい放題だった。
連日連夜こんなことを繰り返していたので俺の成績はダダ下がり、目も当てられない有様だった。
あまり当てにならないとは言え、模試の結果がB判定C判定ばかりになった。
姉はなんとなく把握していた俺の行状を親に密告した。
母は泣き、父は激怒した。


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 19:57:48.30
物理クラスで一緒だった子がクリスマスプレゼントと手紙をくれた。
寝た。
マグロでつまらんやつだったが、ほぼ毎日予備校で顔を合わせるので適当に遊んた。
休み時間や行き帰りのちょっとした時間に手マンしたり胸揉んだりした。
出すのはデパートの身障者用トイレを主に利用した。


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 20:02:33.50
モリから手紙をもらった。
おそらく女と一緒にいるところを何回か見られたのだと思う。
俺が浮気していたのを知っていた。
俺を激しくなじる言葉が並んでいた。
面倒臭いと思いつつ、何とか時間を作ってモリと会った。
モリは怒っていなかった。
むしろにこやかで優しかった。
俺は許してもらえるんだなと安心した。
そしてモリの部屋に行った。


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 20:13:06.83
それまではゴムを使っていたのだが、
モリがこれを使えばゴムなしでも大丈夫だよとオブラートみたいなクスリを見せてくれた。
半信半疑だったが、モリのゴムしないほうが気持ちいいらしいよという言葉にグラっときてそのまました。
終わった後、モリが泣いて女と別れてと言うので適当に頷いておいた。
女は他の予備校に変わってしまったので自然消滅した。
大学に入るまでモリとは月2くらい会ってセックスした。
そんな関係がしばらく続いた。


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 20:19:25.45
「ねぇ、たまには変わったことしてみない?」
今度のモリの提案は、俺に自分のことを姉と呼べというものだった。
いわゆる近親相姦プレイというやつだ。
俺はそういうものには全然興味がない。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 20:21:27.87
「**ちゃん(姉)気持ちいいよぉ」等はじきに興奮しなくなってしまった。
なのでモリの乳首をチンポでこねくりまわして、
「**ちゃんの乳首にザーメン出すよ。」
と言いながら射精したり、
先割れのところでクリトリスを刺激して
「**ちゃんのクリにチンポ犯されてる」などよりアブノーマルな方向にシフトしていった。
**ちゃんのところは毎回言わされたし言いたかった。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 20:24:54.76
「**の下着持っておいでよ。私つけてあげる。」
つけてもらったからといってどうとも思わなかった。
しかし、洗濯前の姉の下着を嗅ぎながら目の前でオナニーさせられた時にはその変態性にクラクラした。
4、5回やって罪の意識に耐えられなくなってやめた。
家で姉を見て微妙な気持ちになることもあったが、
俺の前で平気でおならをするようなやつなので姉とそういうことになることは微塵もなかった。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 20:27:43.22
ある日モリが、「生理がこない。」と言った。
最初使っていた薬剤は発売中止になっていたので、またゴムをつけるようになっていた。
思わず「嘘!?」と聞き返したら「冗談。冗談。」と返された。
ちょっと怖くなってモリとあまり会わなくなった。
モリからは私があんなこと言ったから会ってくれなくなったのと何度も電話をもらった。
モリとしてるより大学で友達としゃべってる方が楽しかったので、今ちょっと学校の方が忙しいからとごまかしておいた。
モリは納得しなかった。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 20:28:52.66
モリは学校に直接来たり、家の近所で待ち伏せしたりしはじめた。
その度になだめていたが、どうも浮気を疑っているらしくて口論になることも多かった。
高校時代の前科があるのでそこを責められると何も言えず、そのままモリのマンションに行って抱いて帰ることもあった。
やり終わってベッドでうとうとしていたら起こされた。
目の前にモリが何かをぶらさげて立っていた。
赤いものだった。
最初は何だかわからなかった。
生理ナプキンだった。
「生理ちゃんときてるから。」
俺はその場で吐いた。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 20:30:03.01
それからもモリは俺にそれを自慢するように見せびらかした。
俺が逃げるように帰宅した2日後、モリはそれをクール便で10数個自宅に送ってきた。
モリは明らかに頭がおかしい。
何とかしたかった。
逃げられればよかったのだが、俺は実家から通っていたし、学校その他の立ち回り先も割れていたので無理だった。


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 20:30:59.68
ある日姉が血相を変えて俺の部屋に飛び込んできた。
顔を見るなり張り倒された。
「変態!死ね!キチガイ!」
モリが俺に隠れて録音していた近親相姦プレイの音声を姉に送りつけてた。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 20:36:03.30
考えに考えた挙句、俺はモリに病院に行こうと言った。
「え?どうして?」
疲れてるんだから何か薬を出してもらおう。
「薬なんて飲んだら赤ちゃんダメになっちゃうじゃない。」
赤ちゃんも何も生理きてたら赤ちゃんなんていないだろうと肩を揺さ振った。
モリが完全におかしくなっちゃったんだと思ったから。
そしたらモリが笑いながら言った。
「ナプキン?あれ私のじゃないよ。トイレで集めた。」
俺の想像以上のいかれっぷりだった。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 20:36:39.14
話を聞くとここ何ヶ月か生理がきていないと言う。
尿をかけて調べるチェッカーがあることは知っていたので買いに行こうと急かすと買い置きがあるという。
陽性だった。
目の前が真っ暗になった俺の前でモリはうんうんと頷いていた。


380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 20:41:38.47
腹が出るなど目だった変化がないのにモリは妊娠していた。
俺はまだ学校があるし、卒業したからといって即一人前に就職というわけにはいかない。
最低だが俺はモリに土下座してなんとか子供を堕ろしてもらえないか懇願した。
女はこういう時抵抗したり嫌がったりするもんじゃないのか。
なのにモリはあっさりそれを承諾した。
条件は堕胎の際俺も一緒に病院に行くこと。
そしてモリを一生大切にすること。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 20:42:09.71
病院の説明を受けると、モリのおなかの中にいるそれは俺が思っていたよりも大きく、出産と同じ方法で出すしかないと言う。
日帰りで帰れるつもりだったのに入院も必要なようだった。
当日は出来ないということで2日後改めて処置してもらうことになった。
付き添いで泊まることは出来ないのでモリに泣かれながらも帰ったが、
翌朝行くとモリはけろっとした顔をしていた。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 20:44:35.70
安心して支払いを済ませようとすると看護士から包みを渡された。
「こちらで手続きすることも出来るんですけれど、患者様のご希望なので・・・」
某有名ケーキ店の包み。
きょとんとしていると看護士が目も合わさずに言った。
「お子さんです。死亡証明書を貰って火葬なさって下さい。」
ケーキ4個分くらいの重さだった。


383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 20:45:54.18
病院から区役所に向かうタクシーの中でモリは微笑みながらずっとしゃべっていた。
「赤ちゃんダメになっちゃったね。」
「でもずっと一緒だからまた作ればいいよね。」
「赤ちゃんてほんと小さいうちはカシューナッツみたいなんだって。」
「箱、開けてみてもいい?ちゃんと人間の形かなぁ。」


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 20:47:22.56
それから何とか気力をふりしぼって火葬場に予約をいれ、次の日荼毘にふした。
骨は残らないと言われそのままそれは火葬場において帰った。
実家には帰れなくなっていたので俺はモリの家に転がり込み、2ヵ月後言われるままに籍を入れた。


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 20:48:41.26
今モリは家にいない。
俺の最初の就職先で一悶着起こして警察沙汰になり、そのまま知事命令で鍵つきの扉のある病院に入ったから。
措置入院が明けて任意入院に切り替わって家にも戻ったけれど、
ちょっとしたことで自分や他人を傷つけるので外に出せない。
ここ数年その繰り返しだ。
何件か病院も回ったが治る見込みはないっぽい。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 20:50:40.89
一時帰宅の度にモリは俺の体を求める。
それだけならいい。
毎回毎回、モリはケーキを食べたがる。
あれが入っていた箱のショップのものでなければダメだ。
今週末もモリはケーキを食いに帰ってくる。

飯時に拙い文章でスレ汚して申し訳なかった。
ROMに戻ります。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 21:37:41.27
スレタイ読めない池沼だったか

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 21:41:25.32
あれ?ここオカルト版だっけ??

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 21:54:28.83
キモ豚の好きな萌え妄想だけが結婚への道じゃねーんだよ
結婚もこういう末路でってのがあるってことだ

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 22:55:56.17
結婚してねえじゃん…

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 23:04:36.17
籍いれた、とは書いてあるな

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 23:34:23.02
>>386
聞きたいんだけど相手の親はどうなってるの?
あなたの人生はそのままだと駄目になるよね
切る所は切る方法を真剣に考えるべきでは?

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 01:57:53.10
>>392
親元に帰しても色々問題行動起こすんです。
症状の一つに周囲の男性とセックスすれば俺のところに連れて行ってもらえるっていう妄想があって、
ヤリマンビッチ乙で済めばいいけどかなえられないと自傷や他害行為を繰り返すのでどうにもならない。
義母はそれを苦にして自殺しました。
確かに捨てて離婚するって選択も十分可能なんだけれど、
発症原因の一つが自分なんだと思うと出来ずにいます。

もう最後は心中しかないね。

不快に思う人がほとんどのようなので、どうぞいつもの明るいなれそめに戻って下さい。


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 10:25:03.17
>>もう最後は心中しかないね。

そうなっちゃうからケースワーカー替えたりして真剣に相談した方がいい
原因当事者として責任を感じるのは判るが
君まで病んでは(無遠慮に言わせていただくと 病み始めてる)総崩れだよな
原因の事象があったとしてもいずれどこかのタイミングで発症してたとは思わないかい?
世間の目とか後ろめたさがまだあるんだよ

もう十分良くやったんじゃないか?

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 22:52:21.61
当時高3だった嫁が自転車でセンター試験に向かう途中、車で跳ねちゃった。
そのせいで、その年の試験が全て受けられず本当に申し訳なかったので、母子家庭で予備校に行けない嫁に、
罪滅ぼしの意味もあって仕事の合間に必死で勉強教えた。
翌年の試験当日はツワリが酷くて入院してた。重ね重ね申し訳ないことで...


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 22:59:53.30
鬼畜!
ナニ教えて実習してんだ?
で、嫁さんは覚えがいいほう?

397 :395:2011/11/23(水) 23:20:13.10
>>396
べ、べんきょう教えてたぞ。

覚えはどうかな。あんまりアタマ良くない。
言い訳がましいが、どっちにしても第一志望は絶望的だった。
第2志望は私学だから、受かっても奨学金や教育ローンで借金まみれになっただろう。
だから結婚した方が良かったんだっ。と時々言っておいてる。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/24(木) 03:23:05.36
どうせ作り話だろw >>395
自演乙

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/24(木) 09:34:02.63
>>398
羨ましい話は全て作り話と思えば、心の安寧を保てるね!
見習うことにするよ。


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 09:58:48.12
決意を持って書き捨てる。

嫁とは付き合いだけが長くダラダラ続いていた。
ある日のデートで立ち寄ったミスド。
すごく混んでいて、年末でもあり荷物で通路が半分ほど塞がれていた。
俺達は食べ終わったトレイを置くところの近くに座っていた。
口いっぱいに頬張る嫁。
(ちょっとは女らしく食べろよ…)なんてイライラもしていた。
するといきなりスクッと立ち上がった。
リスみたいな頬のまま、無言で席をたつ。
嫁は通路に背を向けていたのに、斜め後ろにいた車椅子のおじさんのトレイを片付けていた。
おじさんは片付ける場所まで行けなくて困っていたんだ。
俺は通路に向いて座っていたのに気付かなかった。
口をモゴモゴさせたまま戻ってきた嫁に「偉いね」って声をかけたら顔真っ赤にしてまたドーナツにかぶりついた。
その行動で俺は結婚を決めた。

あれから数年。
嫁はこれから車椅子生活になるようだ。
俺はあの時の嫁みたいに自然と車椅子の嫁を助けられる存在になりたい。
いや、なる。
意地っ張りでツンデレで、医師から説明を受けたときも笑っていて。
そんな嫁を心も身体も支えられる存在になる。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 10:04:31.59
それはツンデレじゃないだろ
ニヤデレだ

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 10:52:07.22
>>400
詳しくは聞かないけどガンバレ!

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 11:22:02.87
>400
お前の決意に乾杯。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 01:40:46.68
>400ni sachi are!

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 06:51:39.56
>>400
お前がかつての奥さんが取ったような行動を目指すなら、見知らぬ他人にも優しくならないとな。

奥さんまだ若いだろうし介護の手はあまり必要ないかもしれないけど、
力任せの介護は体を痛めるから少しずつ勉強しとけ。
本だけじゃ分かりにくいから教育テレビも参考にな。
バリアフリーの美容院も探しとけよ。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/30(水) 00:02:18.68
隣の隣の隣の斜め前くらいの家の子だった。
一番古い記憶からもう既に嫁と遊んでた。
小中高同じで、高2の時に嫁の志望校を知って、馬鹿なりに一緒の大学に行こうと決意して猛勉強した。
なんとか合格してまあ普通に卒業・就職。
告白なんてしてなかったし、付き合ってもいなかった。
中学の時はからかわれたら「ちげーよwww」って言ってたけど高校になってからはそれも面倒になったから流してた。

24の時に休みの日に近くのジャスコ(笑)に買い出しに出てたときに
「私らって付き合ってるん?」「よくわからんけど違うんじゃね?」
「好きな人居ないの?」「多分お前以上に話が合うなんて居ないわ」「おー私も」
って流れになって
「じゃあ結婚する?」「いいねー」ってムードもへったくれもないプロポーズで今に至る

今でも友人たちの結婚過程とかを聞くたびに、もっとまともなプロポーズはなかったのかと後悔する

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/30(水) 00:11:12.67
後悔してるなら改めてやり直してきたらいいじゃないか。
嫁さん喜ぶぞ?

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/30(水) 00:22:27.80
>>406

【集え】妻に「愛してる」と言ってみるスレ33【勇者】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1320941600/

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/30(水) 09:14:45.01
>>406
とか言っておきながら小学生の時点で既に
肉体は頂いていたのだろう?おぢさんは判っているのだぞ

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/30(水) 09:26:43.90
くちびるは幼稚園前じゃないか?

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 17:50:16.71
>>406
別の男と別れたあと手頃なのがお前だっただけだな

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 21:53:19.47
>411 喪男のひがみは見苦しすぎる。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 22:09:46.98
俺は嫁さんと大学生の時のバイトで知り合った。
深夜のファミレスかなんかでたわいもない話しを
してる時に、不意にこんな話しが年寄りになっても
出来たら幸せだろうなぁと思った。
後は色々あったけど、あの時の感覚で結婚に到ったと
思う。

嫁さん以外と付き合った事ないからわからんけど。


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 00:10:37.21
 

>>297>>299>>307

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 00:03:19.41
高校生の頃、後に妻になる、同じ部の美人の子と一緒に大会に行った帰り。

当時、門司から福知山に行く鈍行列車ってのがあって、(年齢バレるな)
一回乗ってみたかったもんで、その大会の帰り、彼女に無理言って一緒に乗ってもらった。
新幹線とは違ってほのぼのとした静かな世界を味わえたが、
風光明媚な所以外では、トランプか音楽を聴くぐらいしかすることがなく、
とてつもなく暇な時間を過ごしてしまった事も覚えてる。
でも、若き頃の彼女の可愛い寝顔をずっと見ることができた。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 00:34:00.77
>>415
門司発福知山行 普通824列車 か
なつかしいなあ、オイ
ほぼ同年輩だな。それにしても、あの列車で愛を育んでいたヤツがいたとは
驚いたww
女性がいたならまつかぜの特急券くらい奮発しろ
って高校生じゃ無理か

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 01:28:31.23
小学校と中学校が同じだった、いわゆる
幼馴染み・・・恥ずかしながら。

学生時代に他校との剣道部のコンパにでたら.......びっくり仰天、なんと 愛LOVE嫁はんがそこに。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 01:36:14.17
kwsk聞かせてもらおうか

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 01:44:51.97
>>418
中学校卒業から会っていなくて
四年ぶりに再会をしたら、びっくりした
黒髪→茶髪 ひとえ瞼→アイプチのりで、ふたえ瞼 眼鏡→コンタクト 化粧もしてる。

まぁつまり、アンテナに……ビッビビときちゃった訳だ。 愛LOVE嫁はんに。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 10:08:55.48
幼なじみがいる時点で勝ち組

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 12:19:13.90
>>417
お前の書き込み馴れ初めか初めてした会話スレで見た

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 15:22:14.38
俺も見た覚えが

デジャブかとオモタよ

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 22:23:46.59
>>422
大まぬけ、バカ アホ 『そんなの、当たり前田のクラッカー!だろうが、ぼけ茄子』人間の人生ってのは
RPGゲームじゃあないのだから、リセット無しなんだよ。。つまり、俺と愛LOVE嫁はんの夫婦の人生も、ひとつのみ:しかない
なので『当然ながらも、恥ずかしい思い出話も……ひとつしかない』だから、もちろん毎回おなじ話になるわけだ。

いつも違う内容の話のレスだったのならば....... 誇大妄想の病人だろうが!!まぬけ共があ。もう一度言う、嫁はんは1人だし、思い出も1個のみ。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 22:57:23.35
いきなりどうした

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 23:10:34.75
幼馴染みと結婚なんてネタなんだろ?
そうだと言ってくれ('A`)

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 00:33:31.66
偶然にも俺も嫁さんが幼馴染みなんだけど、需要はあるのかな?

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 01:08:23.88
ない

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 03:14:36.12
R

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 04:59:30.21
あるよ。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 05:03:03.79
>>426
究極超人

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 05:11:36.34
幼なじみと再会なら俺にも経験あり
でも嫁さんにはしなかったがな

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 05:14:53.67
>>431
じゃあ帰れ

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 19:10:12.85
あぁ〜 頑張って長文書いたのに消しちゃったorz

簡潔に書くと
mixiのスノボコミュで知り合う。
猛吹雪で車が動かず、ラブホに泊まるも寝顔にチューしただけ。
チューがバレてしどろもどろに告白したらチューされた。

2年後結婚。
更に1年後、もうすぐ第一子誕生予定。←今ここ

以上ww

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 19:15:57.51
>>426
ここは、思い出スレだから…

くわしく幼なじみの話を、どうぞ。

435 :蕎麦 1:2011/12/09(金) 18:03:34.39
行きつけの蕎麦屋にお手伝いさんが来てた。
それまでは一家三人で切り盛りしてたんだが、客足がいま一つ伸びてなかった店だったのにだ。
やっと人を雇う程余裕が出来たのかと嬉しくなって、にこやかに挨拶をしていつもの席につき、おやじさんと世間話。
でも、おやじさんが言うにはこの女性は雇ってる訳ではなくて暇つぶしに手伝いに来てくれているだけとのことだった。

翌週にもその女性は店にいた。
俺「やっぱり雇ってるんじゃないの?」
おやじさん「違う違う。今休職中だから気分転換に来てくれているのさ」
俺「ふーん」
以後、そのお手伝いさんを見ることは無くなった。
別に何か会話をした訳でも無いし、2回しか見掛けてない。顔すら即座に忘れ去った。

半年後、店でいつもの様に注文した蕎麦が出来上がるまでの間の世間話で、恋人も居ないまま30を迎えようとする我が身を嘆いたら奇妙な事を尋ねられた。
おやじさん「年上の女性は好きですか?」
俺「上から下までなんでも来いです」
実は俺に想いを寄せている女性が居ると言う。
詳しく聞いてみると以前来ていたお手伝いさんだった。

会話をした覚えもない、顔すら覚えていない相手に蕎麦食ってるだけで惚れられた。
( ゚д゚)ポカ-ン ←ほんとにこんな感じになった。
女性の年齢は37、俺は29。
でも女日照りに耐え兼ねていたのでおやじさんの紹介に飛びついた。

436 :蕎麦 2:2011/12/09(金) 18:05:44.40
お手伝いさんだった女性を以後花子とする。

蕎麦屋のおやじさんの仲介で連絡先をやり取りした俺は早速デートの約束を取り付ける。
日曜の夕方、待ち合わせ場所に来た花子を見た俺の感想は
「こんな顔してる女だったのか」
だった。AV女優で言えば妃悠愛がストライクど真ん中の俺にとってはボールとしか言えない顔立ちだった。
目がくぼみ、頬がこけ、吹き出物の跡が大量にある。
まぁそれでも女に飢えまくっていたので飯の後の車の中で交際を持ち掛けてOKを貰い、夜にはホテルに連れ込んだのだが。

437 :蕎麦 3:2011/12/09(金) 18:09:01.27
さて付き合い始めて花子の事をいろいろと教えてもらった。

花子は聾唖者の介護老人ホーム勤務だったのだが、20年近く働く内に仕事のストレスに押し潰され、鬱病になってしまっていた。
まともに働けなくなり仕事を休職、自宅に閉じこもっていた時に親友(同僚だった)の親が経営する蕎麦屋の手伝いに誘われ、言われるままに顔を出していた。
そんなときに俺が客としてやってきた。
花子にとって俺は人当たりがよくて真面目そう、年も同じくらいに見えていたそうな。
お手伝いをやめて職場復帰と再休職を繰り返していたときも店で俺を見掛けたときはずーっと眺めていたと、後に蕎麦屋のおばさんが話していた。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 18:11:08.23
C

439 :蕎麦 4 終わり:2011/12/09(金) 18:11:35.65
11月に交際をスタートさせた俺達は翌年4月に結婚した。
花子の年齢が子供を作るのにギリギリだったからだ。経産婦ならまだしも、初産で37はキツイ。これ以上歳をとる前に子供を作らねばならなかった。

予定では俺の誕生日である5月に入籍のはずで、指輪の裏側に刻んだ日付もそうなっていた・・・のだが、実際には上記のとおり早めに籍を入れた。

職場のストレスに耐えられなくなって手首を切った(初めてのことだった)花子を3月に退職させたため、俺の扶養に入れて年金の負担を無くす為だった。

結婚記念日は4月1日。エイプリルフールだねと言うと嫌がられるが、忘れにくい日ではある。
5月の末には身内だけで式を挙げ、6月半ばに妊娠が判明。同僚には進展が早過ぎると笑われた。

今は花子は専業主婦になり、お腹の子供が生まれるのを楽しみにしている。
鬱病のせいで食欲が無く、米の飯が食えなかったのもすっかり治ってモリモリと俺よりも良く食べる様になった。

貧乏所帯なのさえ気にしなければ幸せな夫婦生活を営んでる。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 18:16:32.56
GJ。お幸せに〜のし

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 18:26:44.70
妊娠中の夫婦生活は注意しないと早産の原因になるぞw

新婚生活とか結婚生活、といえばいい。

いずれにしろおしあわせに〜〜!

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 18:42:57.62
初めから結婚しようと思ったわけじゃないよな。
きっかけは何だ?

443 :蕎麦:2011/12/09(金) 19:42:20.16
>441
結婚生活と言えばよかったかw
夜の営みは妊娠判明してから一度もしてないよ。
乳や尻は触りまくってるけど

>442
俺自身、嫁と知り合う前から結婚願望はあったのさ。
ついでに俺の父親が近い内にC型肝炎→肝硬変→肝臓ガンで死ぬから、その前に孫の顔を見せたかった。
今は肝硬変の段階なんだ。
もともと俺の両親は娘が欲しくて子供を3人作ったんだが、全部男だったという経緯があってな。
孫娘を作って俺の両親が最後まで使えなかった名前を付けてやるのが夢だったんだ。
今嫁の腹の中に居るのがまさに女の子でな。
「孫の顔を見るまでは死なん!」とお爺さん予定の父は頑張ってるよ

あと、性格も噛み合ったし家事もしっかりやる女だったからかな
顔はアレだ。3日見たら慣れるってやつだ

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 22:07:12.68
ストレスが無くなったんなら肌は綺麗になったろうしな。
妊娠出産は一応命がけの事だから大事にしてやってくれ。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 22:32:53.97
上から目線で嫌な男

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 23:57:01.68
>>445
  女性書き込み禁止ですよ

447 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2011/12/10(土) 04:59:19.07
>>443

親父さんに(`Д´)つ ウコン


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/10(土) 12:24:39.66
>>447

>>445さんにはウンコあげてやって

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/10(土) 17:11:54.94
紹介した蕎麦屋さんに通ってて良かったですね。
良い話でした。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/12(月) 14:36:53.92
最近知り合ったそば屋に行っても野郎しかいない('A`)

157 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)