5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その3

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 23:06:49
思い出してしみじみしようぜ!

前スレ
【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その2
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1264064395/
過去スレ
【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1151735435/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 23:12:11
>>1


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 11:40:30
ho<ミャー

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 05:23:38
あげ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 15:44:36
だれかこないかな勇者は

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 11:11:52
保守

7 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 14:44:18
ヾ(o゚ω゚o)ノ゙ プニプニ!プニプニ!

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 04:23:20
hoshuage

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 10:07:00
うぬ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 15:45:27
出会ったとき、俺22歳・嫁21歳。
当時の俺は出版社の新人で編集見習い、嫁は総合病院の看護婦だった。
全くもって関係性のない異業種、普通に考えて接点もゼロ。

入社後半年して中途採用で入ってきた同い年の子、こいつと仲良くなったことで人生変わった。
なんだか妙に気が合うやつで、異性を互いに大して感じないところが付き合いやすかった。
そのせいか、しょっちゅう呑みに行ってたし、しょっちゅう遊びに行ってた。

仲の良さが災いし、社内で在る事無い事噂が飛び交うようになった。
面倒になった彼女は上司の説得に応じず退社、それでも呑みに行ったり交流は続いた。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 15:55:32
上司から、彼女へ雇用保険の関係書類一式を届けて欲しい
と、そんな内容を頼まれたのが退社から1週間後の事だった。
おそらく、上司は俺と彼女が付き合ってるものだと考えていたと思われる。

まあ、電話はしてたし面倒もないので連絡をし届ける事に。
その夜、書類を持って行ったのだが、向こうの指定時間だというのに不在。。。
たしか時間は23時過ぎだったと思う。

コンビニで適当に食い物を買い、マンション下で暢気に待つ事にした。
1時間ほどして、近くの路地に止まるタクシーがあった。
中から彼女ともう1人の影、どうやら2人とも相当酔っているらしい。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 16:52:06
それからどした??

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 16:55:36
失礼、来客だったもので。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 17:09:13
その時、一緒に居たのが嫁。
地元の幼馴染で、互いの就職後に初めて呑みに行ったらしい。
俺の方は書類を届けるだけだったので、それを渡しあとは帰宅するだけだった。
初対面は、まあ挨拶程度。正直、その際 嫁の事など塵ほども気にしなかった。

その後も元同僚との交流は続き、彼女の再就職祝いやらカラオケやら行ったりしてた。
事態が急展開を迎えたのは、俺23歳直前のことだった。
彼女から夜中に電話があり、とある街にいるから迎えに来て欲しいとの旨。
たしか週末だったこともあり、時間もあったし行ってやることに。
電話から1時間ほどして合流、そのまま彼女宅まで送って行った。

が、その道中に思わぬ告白を受けた。
昨夜、嫁と一緒に呑んでたんだという。
その店で意気投合した男と一緒に店を出てしまい、嫁を置いてきたと。
どうにも心配だが、自分は泥酔でどうにも出来ない、何とかしてと。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 17:21:09
ふむふむ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 17:31:13
と言われた所で挨拶程度の面識しか持ってなかった当時の嫁。
居場所どころか電話番号すら知らん状態。
ちなみに、当時の嫁は携帯持ってなかった。

とりあえず、呑んでた店ってのに行ってみる事に。
これは彼女が偶然にもマッチを持っていたんで判明。
行ってみると店は居酒屋というより、呑めるライブハウスって感じだった。
嫁はいないし、店員に聞くも記憶なし。
もうこの段階で梨の礫。

と、思いきや女性店員が情報を齎してくれた。
散々呑ませて意識障害寸前状態だった嫁を、抱えるように出て行った男が居たと。
しかも、ほんの数十分前に近くで目撃したらしい。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 17:38:51
闇雲に探すも見つかるはずもなく、熱帯夜で噴出す汗が気持ち悪かったのを記憶。
どうにもならないんで、夜中の3時くらいだと言うのに作戦変更。
元同僚を何とかしようとした男から手繰る事に。
酔っ払いから携帯を奪い、男の番号に掛けてみた。
すぐに出た男は無愛想な感じだった、まあ理解できる状況だったけど。

聞くとその男、すぐ近くに住んでいた。
電話のやり取りじゃ埒があかんと、速攻で男の自宅へ。
元同僚を車に残し、男をマンションロビーに呼び出した。
嫁を探している旨を伝え、連れの電話番号と念のため自宅住所を聞いた。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 17:45:45
何かシリアスな展開に……

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 18:05:44
おいいいいい

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 18:21:19
え?続きは?!

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 18:25:08
それだけで終われば何もなかったのに・・・・・この男が頭弱い子だった。
俺を元同僚か嫁の男だと思ったらしく、恨み節の篭った一言を。

「○○ちゃん(元同僚)なんかすぐやらしてくれたぜw たぶん、あっち(嫁)も今頃やってんぜw」
こういうことを平気で口にする男が大嫌いです。今でも大嫌い。
この時は、言って聞かせる余裕や時間が無かったので、軽〜くちょいちょいと黙ってもらいました。
面倒だけど、こいつからもう1人に連絡されて何か起こっては困るので、こいつを半ば強制的に拉致連行。
移動中、ずっともう1人の携帯を呼び続けさせました。

15分ほどすると、ようやく繋がったようで小声でひそひそ話してます。
まあ、車内なんで小声たってある程度は聞こえてます。
どこにいるんだ?やばいぞ!とか言ってました。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 18:29:50
泥酔して連れを置いて行きずり男とヤった後迎えに別の男呼び出す元同僚って・・・

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 18:32:46
元同僚は呆れ顔、もとは言えば彼女のだらしなさが原因なのだがと思う俺。
男が俺に言った事を教えてあげると、酔っ払いなりに解釈し理解した模様。
烈火の如く怒り出し、車内で後部座席から蹴り!蹴り!蹴り!
もうあれですよ、性質の悪さったらすごい物がありました。
自分が悪いのにボヤッキーやトンズラーに当たり散らすドロンジョ様とでも。。。

男の方も対応に困ってるようで、避けないと女の力とはいえ足、正直痛そう。
でも運転してる俺が、目で殺す的な熱視線を送ってたせいか、払い除けるのも憚られるみたいな。
この時点で俺は、この男に半ば同情してました。
だって・・・・・・あわよくばやれたかもしれないのに、泥酔しプチ発狂で逃げ出され
挙句に変な男を連れて来て拉致連行、どう考えても可哀想。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 18:41:14
C

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 18:42:16
車内の雰囲気は最悪のまま、もう1人のいる池袋西口に到着。
探し回ったのは東口・・・・・・あまりの間抜けっぷりに力抜ける思い。
劇場近くの暗がりにあるベンチ、そこに嫁寝てました。
でも、微妙に服の乱れがあることを確認。

横に居た男に、泥酔させた女を無理矢理やろうとした訳じゃないだろうなと確認。
どうにも歯切れが悪い相手、まだ何もしてないとイラついた感じで吐露。
元同僚、ほっと胸を撫で下ろしたよう。
でも、ぜんっぜん当事者でもなんでもない俺、立場がいまいち分からない。

男2人に何となく同情しつつ、場から去ってもらうことに。
向こうも何だか状況が飲み込めないとはいえ、これ以上の進展もないと悟ったか退散。
俺が無闇にデカいのも原因だと思われるが・・・・・ちなみに当時、186a110`くらいあった。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 18:44:08
C

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 18:53:48
ちょっと脱線 俺と嫁を出会わせた元同僚のこと

この人、見た目が物凄く整ってて、異性同性問わず「超綺麗」とか言われちゃうタイプでした。
出版社だったという環境もあってか、度々モデルやタレントにスカウトされてたようで
社内でもあっという間にファン急増するような人でした。
ですが、男関係に超だらしない人でもありました。
再就職先では上司と不倫、仕事に行かず丸3日も京王プラザに篭ってやりまくった! とか、
上司と不倫しつつ、合コンで知り合った男と週3でやりまくった! 等々、
まあ何というか、自由人すぎる奔放な人でした。

今も仲良くしてますよ。彼女、今もって独身ですがw
ウチに来ちゃ、子供達と真剣に遊んでくれる可愛らしい人です。
男の自由人ってたまに聞きますが、女性の自由人・・・・・・ま、おもろいから善しですが。

海外放浪してみたり、突然大型バイクに乗ってみたり、まだまだ自由な人です。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 18:55:55
すまん、夕飯だと呼ばれた。ここで一旦〆

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 19:05:00
なんだと!

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 20:30:37
嫁よりも、元同僚に関する情報の方が多いw

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 21:09:34
家族の団欒タイム終了しました!



>>30
この時点では、嫁のこと全然知らないんですよ。
なんせ、1度顔合わせて挨拶程度の面識なので。
嫁との関係は、この先から始まるんです。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 21:15:51
>>31
期待してるよ。ふふふ…

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 21:27:48
>>21
「○○ちゃん(元同僚)なんかすぐやらしてくれたぜw 」

これは
>>23
あわよくばやれたかもしれないのに、泥酔しプチ発狂で逃げ出され

によるとブラフでおk?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 21:46:03
>>31
期待されてもw 

>>33
そそ、そういう事です。俺を彼女の男だと思い込んでたようで、
怖い思いはするがやる事はやったぞ!とでも言いたかったんじゃないかと。
据え膳食えなかった男の捨て台詞だったと解釈してます。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 21:58:42
さて、ここからが面倒な一夜でした。
元同僚と嫁、2人を車に乗せ元同僚宅へ送り届ければ終了だと思っていた俺。
世の中そうそう甘くは無かったんですよ、ほんと。

どうしてそうなったかサッパリ理解できないまま、やたらテンションの上がる2人。
やれカラオケ行くぞ!とか、やれ呑み直しに行くぞ!とか、妙に元気。
それから、何だか笑えることに嫁とはこの妙な雰囲気の中、畏まって自己紹介し合ってた。

最終的にも何も、最初から俺には決定権や意見力など微塵もなく
夜景の綺麗な所へドライブすることに・・・・・・・・場所は俺が決めることに。
当時の俺が最も綺麗だと思っていた夜景は、秦野のヤビツ峠。
まあ、仲間内で通称乳繰りコーナーと呼んでましたけどね。

ヤビツの乳繰りコーナーといえば、当時は何だか変わった場所で
爆音轟かす走り屋がブンブン通るのに、街が一望できるコーナーにはカップルが一杯。
しかも、ユッサユッサと揺れる車も少なくない!という、色んな意味でアツい場所。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 22:06:49
首都高から東名を走って、1時間あれば秦野中井ICまで深夜なら何とか到着します。
運転手は煙草を吹かしつつ、ひたすら黙って運転。
後ろに座る2人は途中で買った缶ビールで嬌声を上げつつ、楽しいドライブ。
何かおかしいと感じつつも、この夜の出来事が出来事だけに仕方ないかなとも思ったり。

峠道に入り、前述の乳繰りコーナー区間になると、あらためて騒ぐ後ろ2人。
揺れてる!揺れてるよぉ♪などと大興奮。元同僚に至っては
「やってるかぁ!若者諸君よ!!」
などと、サンルーフから身を乗り出して叫ぶ始末。
おそらく、山中にゲラゲラ笑う2人の声が響いていたに違いありません。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 22:59:09
             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::::::::/'" ̄ ̄ヾi
           |:::::::| ,,,,,_  ,,,,,,|
           |r-==( 。);( 。)
           ( ヽ  :::__)..:: }
        ,____/ヽ  ー== ;  ほほう それでそれで?
     r'"ヽ   t、   \___ !
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 23:08:45
まだ終わってねぇ・・・

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 23:11:08
さてそろそろパンツを脱いで準備をするか

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 23:17:36
>>39
今頃かよ
このスレは最初から全裸で読むべきだ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 23:33:58
ごめん 呑みながらだったんで居眠りしてたw
とりあえず、風呂いってくる!

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 00:36:33
>>41
まだかな〜?パンツ脱ぎながら待ってるけど、寝ちまいそうです。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 00:44:14
待ちくたびれたから >>42のパンツを頭に被って時間潰してる

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 00:45:56
家庭板覗いてる俺としては長編はメモ帳なりにまとめてから
分割アップすればいいのにと思う

そうすれば下半身ひやして腰が痛くなることもなくなるし

45 :10:2010/07/19(月) 00:51:12
暫く当時を思い出してたんですが、この先はどう考えても中略した方が良いと・・・・・


結局のところ、ヤビツから裏を大回りする形で丹沢を抜け、足柄峠からの景色を見せて都内に戻りました。
距離的に近かった元同僚を降ろし、ウチから割合と近い嫁を後から降ろすかたちになった。
元同僚宅から、当時の嫁宅まで約1時間。朝の渋滞の中、全く会話の弾まない2人。
それもそのはず、会ったの2回目だし、元同僚いないと共通話題も浮かばないし・・・・

ただ、嫁は泥酔状態で男に襲われそうな危機だった事を何となく覚えており
どこかで多少感謝の気持ちがあったそうです。

嫁宅に到着し、また機会があれば遊びましょう!と告げ、帰る俺。
全く寝ないで仕事かよ・・・・・・・何してたんだかという思いで一杯。
でもまあ、女の子2人が景色に唸ったり、乳繰りカー見て騒いだり
何事も無かったように笑ってくれたんで、それだけが救い。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 00:54:25
思い切り待たせて申し訳ない。

腰痛に関してはヘルニア持ちだけに、本気ですまない気持ちで一杯だ。
書き溜めるという件は、何度も見直してるうちにどんどん校正してしまい
気付くと言わんとする方向とまるで違う事に・・・・・なので、重ねてすまん。

47 :10:2010/07/19(月) 01:01:27
数日後、元同僚から連絡があった。
俺の23回目の誕生日を祝ってくれるらしい!
しかも、嫁を呼ぶから両手に華だねぇ♪と。

その当日、俺が主役のはずなのに・・・・・・・・・実は思い切りパシリだったw
約束した時間に迎えに行くが、元同僚不在。
仕方が無いので、元嫁を迎えに行く。
どこかで待ち合わせでなく、俺が迎えに行くという不思議なシステム。

1時間強の移動をして、嫁宅に到着。といっても看護婦寮なので、車内待機。
深夜日勤という過酷なシフト終わりの嫁、軽く死に掛け状態・・・・・・
せいぜいが顔見知り程度なのに、このテンションはどうしようかと。

48 :10:2010/07/19(月) 01:07:26
嫁を助手席に乗せ、寝てなよと優しい言葉を掛けてみた。
というか、この時は寝ててくれた方が楽だと本気で思っただけなのだが。
シートバックを思い切り倒し、早々に寝入る嫁。
この時、はじめて嫁の顔をまじまじと見たのだが、以外に可愛い。

過去2回会った際は下ろしていた髪が、今日は仕事終わりのままだからなのか
うなじ全開でまとめてあり、頭上で団子状態になっていた。
地毛がかなり赤っぽい茶髪な嫁、なんだか夜に見た時とは別人のように見えた。

たぶん、この時から俺は嫁を意識し始めたんじゃないかと。

49 :10:2010/07/19(月) 01:14:13
思い切り渋滞にはまり、1時間強で来れた道を2時間近く掛けて戻った。
さて、問題の元同僚はと言えば・・・・・・不在ではなく寝ていただけだった。。。。
ぼっさぼさの寝ぼけ眼で玄関を開け、にかっと笑って すまんすまん♪ だと。

面子が揃ったところで移動することに。
一体どこで誕生日を祝ってもらえるんだか、俺はどきどき。
大井中央海浜公園行って!
元同僚の言い放った目的地に、記憶の断片を廻らせる。

ああ、釣りしに行った事あるな。
なんかあったっけか?
夜・・・・・ですよ?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 01:16:55
夜釣りらしいぞ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 01:47:00
どうした、寝たのか。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 12:29:26
まだ終わってない・・・だと・・・?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 19:41:40
風邪引いたヤツは片手たじゃたりないだろうな

54 :10:2010/07/19(月) 20:58:04
すまん 寝たどころか、早朝から家族で日帰り温泉行って来た。
帰って来て、呑んで今に至る。申し訳なかった。



55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 22:10:23
日帰りで温泉だとー!!
モゲロwww

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 08:48:31
纏めてない上にだらだらと出し惜しみ
自己管理の出来ない緩い女マンセーですか?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 12:18:46
>>56
お前、恥ずかしいやつだな

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 11:16:45
>>56
ほんと恥ずかしいやつだ!

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 15:24:56
もう戻ってこないのか

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 15:26:41
出版業界だっけ?
お盆近いし、忙しいんでは?
年末進行みたいなもんだろ

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/05(木) 01:37:54
age

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/13(金) 15:04:45
hige



63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/13(金) 20:44:03
hage


64 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/08/14(土) 00:47:56
>>63

俺の後ろに立つな!

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/14(土) 07:03:26
ヌード・・・

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/20(金) 07:42:58
補修

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/20(金) 18:17:58
2chのスカイプスレで知り合った。
俺東京−妻札幌で、当時妻は二股してて、その相談とかを俺にしてきてた。
俺は恋愛経験少なかったから、妻には悪いけど、
「こいつすげー恋愛してんだあ」と思って面白がって聞いてたし、
たまに「このビッチが!」って言ってからかってた。

暫くして、妻の恋人が1人になり、凄い一途で幸せそうだったんだけど
その男がメンヘラだめんずで、俺への相談内容も段々ヘビーに。
色んな話を聞くにつれて、結構一途で純粋なところもあって
彼氏の言動に一喜一憂したりしてて、可愛いなーって思い始めた。

そんなある日の夜、妻から携帯にメールがきた。
1度だけふざけて携帯アド交換したけど、全然連絡なんてとってなくて
いつもスカイプだけだったのに、その日に限って携帯メール。
何事かと思ったら、彼氏のことで相当参ってたらしく、
いつもと雰囲気が違ったので、すぐに妻から携帯番号聞き出して電話。
初めて泣いてる声聞いて、なんでこんな一途な子が
あんなだめんずに泣かされなきゃいけないんだと思ったら、
俺がこいつを幸せにしてあげなきゃ!と思って、すぐさま告白。
妻には「別れたら彼氏が駄目になるから無理。それに会ったことないのに
好きとか意味わかんない」って言われたけど、
どうしても妻を自分のものにしたかったので、2週間後に札幌に会いにいった。
二股は嫌だ。どうしても付き合いたいなら彼氏と別れるまでまってといわれたけど
それがいつになるかわからなかったので、無理矢理付き合ってもらった。

それから1年近く二股。
いっつもだめんずを優先されて、俺はずーーーーっと2番手。
たまにだめんずと名前間違われたりしたし、mixiやブログには
だめんずのことしか出てこなかったけど、それでも、妻は最後には俺を選んでくれた。
友達には「よくそんなビッチと結婚したな」って言う奴もいるけどそれでも今は凄い幸せ。
きっとこのスレでもたたかれるだろうなorz

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/20(金) 18:28:28
叩きはしないが、心配ではあるなー。
ダメンズ好きという因子が、またいつ再発するやも?と。

振り回された経験が骨身にしみて「ダメ男はどうしたってダメ」なんだと、
ダメ男には絶対に近づかなくなったと脳が学習済みなら良いのだが。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/20(金) 18:33:36
>>67
ものの見事にビッチの罠にはまったな乙
そんなあほみたいな馴れ初めを披露するところをみると
メンヘラになちゃったんだろうな

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/20(金) 18:41:01
二股は嫌だとか言ってるのに1年も続けるとか、すごいな。
いや、他人だし幸せなんだろうからいいけど、色んな人が居るねw


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/20(金) 18:47:02
過程がどうであれ、今が幸せなら良いよ。


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/20(金) 21:01:29
びっちのーさんきゅー

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/20(金) 22:42:45
>>67
なんか、これからもずうっと2番目な予感がするよ。
また、面倒なだめんず見つけたらそいつが1番になる予感。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/21(土) 00:33:52
5年後別れてないといいね

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/21(土) 01:04:50
北海道人の特性は北海道人じゃないとわからないよ。
北海道は民度が低いし価値観も特殊だから。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/21(土) 02:56:36
いい加減止めたら?
一括りにして物言うの。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/21(土) 08:26:11
>>67
夫婦で書き込みしてる?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/21(土) 08:31:40
>>77
これだろ http://toki.2ch.net/test/read.cgi/ms/1277901108/
夫婦で2ちゃん お疲れ様です

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/21(土) 14:56:36
>>77
>>67の奥様は、あっちのスレの>>74みたいねw
やるじゃんw

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/06(月) 04:29:09
>>49の続きが激しく気になるんだが・・・w

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/06(月) 09:09:49
もう忘れてるだろ
まあしゃーない

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/13(月) 23:37:11
保守

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/16(木) 15:40:57
ほしゅ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/16(木) 23:10:03
ヒモみたいな生活してたら、嫁が俺の判子使って勝手に籍入れちゃった。
未だに専業主夫やってる。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/17(金) 03:40:28
よかったじゃんw

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/17(金) 14:40:08
>>84
もうちょっとkwsk話してくれw

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/17(金) 18:22:46
>>84
kwsk頼むw

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/17(金) 23:27:39
>>86,87
俺ちょっと特殊な仕事しててさ、仕事あるときは大分お金入るんだけど、
仕事なんて年に2、3回ありゃいい方だったんだわ。

で、一時期2年間くらい仕事が来なかった頃があってさ、
せめて食費だけでも何とかならないかなと思って女友達に相談したら、
「三食作ってくれるんならうちで食べてってもいいよ」って言ってくれたから、そうさせてもらったんだ。
そしたらいつの間にか「三食作ってくれるなら」が「三食作って洗濯してくれるなら」になって、
最終的に「家事全部やってくれたら家に住んでてもいい」になっちゃってさ。

そんな感じで1年くらい経ったある日、女友達がスーツ着てどっか出かけてさ
今日は仕事も休みなのにどうしたんだろうと思ってたら、帰ってくるなり「今日からずっと家に居てもいいよ」って言われてさ。
言葉の意味に気付いたのは次の日の朝だったよ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/17(金) 23:33:28
>>88
詳細ありがとw

1年一緒にいて、ずっと家政夫状態だけだったの?
いつ男女の関係になったのかが気になるw

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/17(金) 23:35:10
ゴルゴさんと同じ仕事か

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/18(土) 00:52:02
>>86
食費だけでもなんとかなんないかって、いったいどんな相談だよww

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/18(土) 02:19:01
>>88
すげーwww
押しかけ女房じゃなくて引き込まれ旦那

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/18(土) 02:20:13
いろんな形の夫婦があるんだなぁ

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/18(土) 03:17:02
スーツ着てどこ行ったんだ?役所?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/18(土) 05:54:17
俺もスーツがわからん。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/18(土) 18:07:57
>>94-95
>>88の両親の所に行ったんじゃないか?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/18(土) 19:51:05
一人で?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/18(土) 20:41:11
おそらく

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/19(日) 08:21:53
馴れ初めか〜。思い出すと若かったなと、シミジミ。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/19(日) 10:57:27
思い出したのをkwsk

101 :99:2010/09/19(日) 12:25:50
昼休み中に書けるだけ。単刀直入にいうとナンパだったわ。しかも、今はやってないと思うが、車を横づけしてのナンパ。当時は横浜のY公園とかが、ナンパのメッカだった。俺だけかもしれないけど。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/19(日) 12:27:08
あったなあ、そういう習慣w

103 :99:2010/09/19(日) 12:29:23
まあ、そこに行くと女も車

104 :99:2010/09/19(日) 12:33:27
まあ、そこに行くと女も車で来てナンパ待ちしている。横につけると、パワーウインドウがウイーンとあいて、いざ勝負。たわいもない話から、地元どこみたいな。向こうもその気できてるから話はしてくれる。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/19(日) 13:57:04
飲みに行ったキャバクラで席につきました

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/19(日) 15:25:55
うちもナンパだったわ。
海岸に落っこちてたの拾った。
1発やって終わりかと思ってたら妹の副担任として再会してお互い挙動不審になったわけだがw
若かったなぁと思うよ。
今じゃもうよれよれで女子に声かける元気も気力もない。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/19(日) 15:50:22
俺は金がない大学生の時、
美容院のカットモデル(=タダで髪を切って貰える)をやっていた。
そのお洒落系の美容院で使えない新人が嫁だった。
3回ほど俺の髪のセットをしたんだがいつも怒鳴られて涙目だった。

結局クビになり、後一週間で荷物まとめてクニに帰るという嫁と
ばったり会ってしまい、話を聞くうちについ出来心で、
「まだ夢を諦めるのは早い、俺が協力する」いってしまい、、、

いつも間にやら嫁は俺と同棲しながら、パン屋の売り子のアルバイト。
俺が大学院を卒業し就職する時には、
嫁の夢は「自分のお店を持つ」から「自分の家庭を持つ」になっていた。
責任?取ったよ!

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/19(日) 16:17:21
>>107

で、嫁さんは結局美容師やってまんの?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/19(日) 16:38:44
育児と妊婦やってる。
何かあったら私が働くからそれまで養いなさい、らしい。

でも俺の髪は嫁が切るし、毎日三面鏡の前でセットしたがる。
「これで少しは男前になったわよ」が口癖。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/19(日) 17:17:59
微笑ましい話だ
少女?漫画的ではある

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/19(日) 19:58:22
カットモデルやるくらいなんだから元々イケメンなんだろ。
出来心から同棲までをkwskしてみないか。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/19(日) 21:18:52
>>111

そうイケメンじゃなかったと思う。
そもそも当時、女気なしの工学部で彼女いない暦=年齢。
バイトで知り合った女の子、何人かとその場のノリでした事はあったけれど
いつも一回限りだから、多分回数で言ったら5回未満の準童貞野郎だった。
でも嫁の友達に背が高いから素敵と云われた事があったけど、、

嫁は俺の言葉(でまかせ)を信じてクニに帰らず、
別の美容室にアルバイトとして勤務、しかしそこも直ぐにクビになる。
理由は接客が凄い下手で、お客さんの要望を聞き出せずに失敗。
腕はそこそこ良かったんだが、トークが駄目すぎたんだ。

で、運命の出会い(命名by嫁)から毎日10回近くメールして、
時間が出来れば一緒に食事するようになっていた嫁が、
「アパートの家賃払えない、友達の所に行くから荷物置かせて」

断らないで荷物を置かせたら、ある日に、
「友達の彼氏が泊まりに来たから漫画喫茶に行く、怖いから一緒に来て」
つい、衝動的に「うちに泊まれよ」

8畳DKユニットバスのボロアパートには布団が一組しかなく、、
後は分かるよね、

次の朝「もうずっと居ろよ」に、嫁「そんな事できないよ」と言いつつ、
俺が学校に行っている間に部屋を片付け残りの自分の荷物を持ち込み、
夕食を作ってまっていた、すっかり女房気取りでww

続く

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/19(日) 21:31:35
もげた

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/19(日) 21:48:37
>>112 の続き、

でその時はちょうど4年で研究室の拘束時間が長く、
家事とかやってくれる嫁が居てくれるのは大変ありがたかったので
そのままズルズルと、

でも嫁の生活費分の金(+避妊具代)が捻出でき無いので、
その事を言ったら、嫁「何でも良いから働くね」
となってパン屋の売り子のバイトを始める。

手取り10万ちょっとの嫁の収入でもって二人の生活はプチ金持ちになった。
具体例を上げればコロッケ丼からメンチかつ丼になった。
季節ごとに洋服を買えた、ユニクロやシマムラだけど。

そんな感じで時が過ぎ、
俺がM1の終わり頃就職先が決まった時、すっかり別れる気で
俺「そう言えば美容師として働いてないよな?」
嫁「そうだね、でももう良いよ」
俺「良くないだろ、このままじゃ」
嫁「そうだよね、ちゃんと籍入れないとね、でも務め始めて落ち着いた後で良いよ」
嫁「漸く2年間の苦労が報われると思うと嬉しい」

ああ、逃げたら刺されると思ったし、
婚約してくれたら中出しOKだと嫁に言われたんで結婚を決意。

両方の親から隠れて同棲してた事を散々怒られたが、
社会人2年目で入籍、
ウェディングドレスより売り掛け綿帽子を勧めたのは、
嫁の体型を考えたよいアドバイスだったと思う。


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/19(日) 21:52:06
訂正、
×売り掛け綿帽子
○打掛綿帽子

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/19(日) 21:53:23
うーん、もげなくてもいいや。
がんばれwwwwwww

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/20(月) 00:54:05
>>114
「年貢の納め時」がピッタリな馴れ初めだなw

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/20(月) 01:26:40
出来心と衝動の結果だったわけだなwww
で、後悔してるのか?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/20(月) 02:44:07
だらだらとしたしかし幸せそうなエピソード乙
おれもヘアカット練習台やったことあるがそんな運命的な出会いは無かったな

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/20(月) 07:22:17
>>118

子供を二人も仕込んでるのに?後悔はないよww
でも同棲時代は何度か別れたくて嫁の事を苛めた事があった、
それをちょっと後悔するかな、

嫁と一緒にいるのが当たり前になった頃、
最終的には嫁より上の女wと結婚したくなってなww
嫁に辛くあたったんだ、

「キスもセックスもフ○ラも俺が初めてじゃないのが許せない」
「美容師として働いてないならクニに帰れよ」
「ホント教養ないよな、子供の事考えるとお前とは結婚できない」

‐自分が汚い女だとわかっている、理想の彼女に出会えるまでの繋ぎでいい
‐私の夢は(俺の下の名)とずっと一緒にいる事!それだけで満足
‐努力している、待って!(やりかけの漢字の書取帳を出して来た)

俺が別れを切り出すたびに必死に俺のご機嫌を取ろうとしてたw
そのけなげな姿についほだされて、
ついでに嘆き苦しむ嫁の姿に嗜虐的な欲望が出てきて、乱暴に、、
「お前は一生俺の性奴隷だ」とか言いながらww

で、結婚した今は嫁にもっと優しくすべきだったと後悔してるんだ。

え?嫁への愛情に目覚めた?まさかww
何か嫁が悪くてそれを指摘しても、
いくつもある「あの時の事」を持ち出されて逆に謝らされるからだww

嫁によると
同棲時代俺は超優しかったが、俺の中に潜んでる悪魔が時々出て来たらしい。
結婚してから俺が前より優しくなくなったので
悪魔の活動が発見しやすくなりその対処方法を見つけたということだww


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/20(月) 10:30:37
>>120
飛んで火に居る夏の虫になったわけですねw
でもまあ、それが縁というやつですよ。お幸せに〜w

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/20(月) 10:38:09
>>120
健気でかわいい良い嫁さんなのはわかるが、漢字の書き取り帳というのが・・・・・

美容師の業界って、今も中卒で美容院に半ば弟子入り見習いというのがデフォな
業界なのか? 昔は間違いなくそうだったが・・・・

今にしてみればちょっと特殊な業界だよな。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/20(月) 11:04:44
>>122
この21世紀にそんなの聞いたことないw

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/20(月) 11:25:52
もともとちょっと知能がアレな人なのかな?<漢字の書き取り
でもほんわかしてて良い奥さんっぽいね。
同棲時代にいじめた分、今はしっかり優しくしてやれよーw

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/20(月) 11:27:01
以前は美容の専門学校は1年間で
その後どっかの美容室でインターンしながらの受検だったぞ
今は詳しくは知らないけど美容の専門学校は2年間らしい


って思い出しながら書いてたら・・・
なんか>>107の嫁さんがうちの姉のような気がしてきたw
うちの姉>>107の嫁さんのようにインターンしながら受検し続けたんだけど
頭悪いから落ちまくって結局今は別の仕事をしている
頭悪いっていうよりは要領が悪い感じかなぁ・・・
まあ違うとは思うけど

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/20(月) 11:46:12
>>125
お姉さんの旦那、引率マスターか?

寮のある専門学校もあるけど、地方じゃ住み込みが多くてそこから
専門学校に通うってのもよくあると思う。21世紀の今も。そういう業界。」

だからこそ美容師のことを「先生」と呼んでいたるするようで、まさに師匠と弟子
なんだよな、あの業界。



127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/20(月) 11:55:45
>>126
師匠と弟子の業界なんてごろごろあるよ。
ファッション関係なんか全部師匠と弟子。
スタイリスト・メイク・ヘア・カメラマン・照明・監督・美術・大道具・小道具etc
華やかな世界なのにみんな泥臭い師匠制度。弟子は月10万ほどで土日関係なく早朝までこき使われ、
毎日怒鳴られ、(わりと頻繁に)殴られる。
弟子は全てを捨てても師匠に生活を捧げる事を強要される。

ほんとこういう風潮早くなくなってほしい。
だから>>107の嫁さんはもっと幸せな道を見つけたんだから良かったと思う。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/20(月) 12:26:11
>>127
だな。そうそう、けっこうあるよ、21世紀だというのに。
た、美容業界だと、独立することが出来れば、そのまま担当だったお客さん
まで、ごっそり引き抜いての独立するケースが圧倒的らしいから、独立できれ
ばそれで経済的にも「夢が果たせられる」というのがあるから、少ない小遣い
程度の給料でも頑張れるんだろうな、若い女性も。

多分、俺達のように普通に大学行って就職しているほうが楽だと思う。
自分の取引先でそういう弟子がイパーイいる美容院があるけど、みんなそんな感じ。
17歳や18歳で夢を持って頑張って耐えている姿はいいよ。
漏れはその年齢のころは何も考えていなかったから大学にいったわけだし、結果的に。

幸せへの道は1つではないから、>>107の嫁さんにとっての幸せの道はやっぱり
>>107との結婚だったんだろうな。



129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/20(月) 14:09:06
> 「お前は一生俺の性奴隷だ」
kwsk

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/20(月) 20:59:03
客の扱いはダメだけど、男の扱いは上手だったんだな

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/20(月) 21:11:53
特定少数限定

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/21(火) 22:43:58
>>107です。

なんか再登場で恐縮なんだが、嫁に見せたら泣いて抗議するんで補足説明。

嫁は田舎なので周りに一つしかない公立高卒、
大学にも行ける学力は有ったが、あえて夢の為に
東京にある名門(←ここ重要らしい)美容専門学校に2年通う。
そこを優秀な成績(←ここも)で終了し、系列有名美容院に就職した
美容師業界のエリートだそうだ。
でも凄い殺伐とした職場だったので、
心優しい嫁は図らずもドロップアウトした、らしいww

漢字書取帳は、この携帯・パソコンの時代に
意地悪な誰かさんは毎日のように、ちょっとしたメモ書きの
ちょっとした間違いをチクチク・ネチネチ指摘したがるサドだったので
ノーマルな嫁は付き合うのが面倒になって買ってやった、らしい。
小4〜中3の漢字なら任せてくれ、だそうだ。

後、夫婦の事を晒すな、らしい。
二十歳になる前の事は保護者の責任なのでノーカウント扱いが妥当、
成人してからは俺だけだから「嫁はおぼこだった」と言え、らしいww

嫁はピュアで一途なお姫様だけど繊細なあまり気が弱くて
白馬のナイトに守ってもらうのが基本らしい。
ナイトがいなかったので従者の馬子と間違えて結婚した、らしい。
「感謝が足りない!」と言われてるんだが、、


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/21(火) 22:49:22
みんなの就職活動日記(みんしゅう)で後輩をアドバイス
 ↓
自分の課に入ってきた後輩がそのアドバイスした奴(嫁)
 ↓
趣味も合い、意気投合


しかも同じ苗字・・・

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/21(火) 23:34:07
>>107の補足を見るまでは嫁さんが幸せになる呪いをかけようと思っていたんだが・・・
とりあえず当該嫁さんの爪という爪から剛毛が生える呪いをかけておくことにする。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/22(水) 00:48:54
>>132
おぼこって世慣れてない人という意味以外に
処女って意味があるんだが後者で受け取っていいんだな?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/22(水) 00:55:50
>>132
福島、山形、宮城方面の出身とみた。

違うか?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/22(水) 11:43:15
>>132
良子先生に言いつけてやるw

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/22(水) 18:40:17
>>132
フルボッコw

なんつってw

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/23(木) 01:48:55
嫁に見せるなよwww


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/23(木) 05:27:06
うむ、みせるなw

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/23(木) 10:54:18
>>137
良子先生て渋谷かよ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/25(土) 03:31:24
★壁殴り代行始めました★
ムカついたけど壁を殴る筋肉が無い、壁を殴りたいけど殴る壁が無い、そんなときに!
壁殴りで鍛えたスタッフたちが一生懸命あなたの代わりに壁を殴ってくれます!
モチロン壁を用意する必要もありません!スタッフがあなたの家の近くの家の壁を無差別に殴りまくります!
1時間\1200〜 24時間営業 年中無休!
        _
       / jjjj      _
     / タ       {!!! _ ヽ、
    ,/  ノ        ~ `、  \  壁殴り代行では同時にスタッフも募集しています
    `、  `ヽ.  ∧_∧ , ‐'`  ノ   筋肉に自身のあるそこのアナタ!一緒にお仕事してみませんか?
     \  `ヽ(´・ω・`)" .ノ/   壁を殴るだけの簡単なお仕事です!
       `、ヽ.  ``Y"   r '
        i. 、   ¥   ノ     
        `、.` -‐´;`ー イ


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/29(水) 22:54:29
23歳の時、夜中に突然ツレの彼女から電話がかかってきた。
どうやらツレが浮気?の口実に俺の名前を使ったらしいが
俺は事前にツレから何も聞いていないので特に口裏を合わせる事はしなかった。
すると彼女は咳を切ったようにツレのグチを言い出し1時間ぐらい話に付き合った。

それから半年後、その彼女からまたもや電話が…
「○○(ツレ)とまだ付き合いある?なかったら○○くん(俺)会ってくれる?」と。
ツレとは半年前に彼女と別れたと聞いていたが何となく疎遠になったいたので二つ返事をした。

それが初デートで俺と嫁が付き合うキッカケになった。
ツレは俺にも嫁にも浮気はしていないと言い張り別れるのは嫌がったが
嫁は無くした信用は戻らないと言って別れを決めた。

付き合い始めの頃はツレに悪いという感情が常にあって気が晴れなかったが
結婚して幸せな今は「ありがとう」と言いたい。







144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 00:56:34
嫁は初めから乗り換える気だったんだろうな。
かなりのヤリ手。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 00:58:21
処女厨には分からん大人な幸せだな

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 13:27:06
処女もいいもんですよ

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/01(金) 12:19:08
処女マンは大半が臭いからなあ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/01(金) 21:57:04
処女と風俗嬢しか知らんが、やっぱ処女の方がいい

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/02(土) 03:40:48
お前 それ本当に処女なのかわかるのか?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/02(土) 06:41:32
だって「私初めてなの…」って言ってたし

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/02(土) 09:04:02
とうとう処女の子を相手する事なく今の嫁と一瞬になったが
俺は怖がられたり痛がられたりしたら止めちゃいそうだし、これで良かったとも思う

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/02(土) 22:12:53
ビチャビチャで、ヌルッとはいって、痛がりもせず、血もでず、たのみも
しないのに、新婚旅行中はちゃんとピル飲んで中田氏させてくれたうちの嫁。
私、あなたしか知らない、初めて、、、、
まあ、そういうことにしてる。俺も童貞といってある。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/02(土) 22:38:56
>>149
処女としか思えなかったからなぁ。騙されてるかもしれんが、騙されててもいい

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/02(土) 22:56:29
知らないことが幸せの第一歩だよ。
知らないことを知っていることが大事だけどな。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/02(土) 23:56:02
処女もそんなによくないぞ。
うちは結構出血があったから大変だった。
翌日は熱も出ちゃったし。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/03(日) 00:23:04
俺の知ってる処女
1 手で遊んでいるうちに出血、後日の本番では出血せず。
 でもやはりかなり痛かったようで、ベッドで頭をごんごん打つ。
  次の日もまだ痛そうだった。
2 ものすごくきつくて指もろくに入らない。
  前戯に2時間ほどかけてみたり、がんばって押し込もうとしたり
  やってみたけど泣き出しちゃって取りやめ。
  そもそもナニがでかすぎてビビッてたし(普通サイズだと思うけど)

それなりに楽しいのも事実だが面倒くさいのも事実。


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/03(日) 00:42:24
>>156
155だけど、ベッドで頭をごんごんはあったwww
懐かしいな。

まあ、結婚してから一途なら処女とか関係ないと思うけどな。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/03(日) 01:00:47
>>156
一人で二人喰っちゃうお前みたいなのが居るからこっちまで回って来ないんだよ
ガチムチ兄さんにアナル処女掘られて死ね

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/03(日) 01:50:35
>>157
やるよな、あれ。
経験済みになっても2-3回はあったような気がする。

>>158
安心してくれ、2のほうは結局完食してないから。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/03(日) 07:36:08
>>158
なんだ、回ってこなかったのか。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/03(日) 10:06:28
オナヌー中に膜貫通
生チソチソはあなたが始めてってこともあるしな
まぁ今がしあわせならいいじゃないか

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/04(月) 23:35:18
yahooチャットでやる夫の真似してる変なのが居て
面白そうだったから友達になった。

今でも嫁のメールの語尾には「だお」が付いてる。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/05(火) 00:44:12
べるの だな

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/05(火) 02:03:34
懐かしいな、コイツとかか

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/05(火) 09:46:40
玉吉いま何やってんの?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/06(水) 17:56:25
離婚して鬱患って今は殆ど書いてない

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/08(金) 01:33:55
相違やなんか鬱欝したエッセイ漫画書いてたなぁ

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/18(月) 20:00:39
嫁が俺のストーカーだったっていう夫婦はさすがにいないだろw

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/19(火) 00:04:11
ストーキングまではされてないが、嫁に片思いされ続けて、なんかもうその想いが切なすぎて、
当時付き合ってた女を切って嫁と結婚した

元カノには悪いことしたと思うし、我ながら鬼畜だと思うが、嫁の方が可愛かった・・・

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/19(火) 02:52:50
>>169
>嫁の方が可愛かった・・・
なら仕方ないなw

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/19(火) 14:20:19
>>169
しょせん1人しか幸せにしてやることは出来ない。
嫁が思いを遂げられて今幸せなんだったら、
それでいいんじゃなかろうか。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/19(火) 14:40:57
>嫁の方が可愛かった・・・


お ま え は 絶 対 正 義 



 


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/19(火) 16:46:38
ttp://slot-r.com/2ch2ch/index.cgi?mode=view&no=5&kind=3&id=2ch2chspirit
これ読め

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/19(火) 19:50:06
>>173
懐かしいもん持ってきたな。
今は何やってんだろって想像しちまったわ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/20(水) 16:35:39
>>173
接続エラーって、そうかいそうかい、俺には見せたくないんだね(フン

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/20(水) 17:08:05
>>173
はじめて読んだわ
いい話

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/21(木) 01:21:31
>>173
うわぁ〜
久々にいい話しだ。。。さんくす。

そして、つい飛び先で読みふけってしまって今帰還。

また、『従姉に恋をした』はやばかった。
結末が見えてきて。。。(´;ω;`)ブァ

すれち、すまそ。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/21(木) 04:37:03
>>173
やられた
文章力すごいな
再度読み返しての伏線、というのも変だが透けて見える心理描写がすごい

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/22(金) 14:12:17
>>158
ごごごごごごごめっ!
処女は6人(くらい)いただきました
が、嫁さんは婚約破棄までされたお手付きちゃん
でも大好き
処女チョーメンドクサイ

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/23(土) 04:20:21
突然何言ってんだ。誰なんだお前は。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/23(土) 08:19:11
 ___
/ || ̄ ̄||.  _、 _
|.....||__|| ( く_,` )    俺さ
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/23(土) 10:20:09
お前なら仕方が無い。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/23(土) 18:37:15
ぬるぽ

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/23(土) 20:38:56
更にぬるぽ

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/23(土) 20:40:21
やんぬるぽかな・・・。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/23(土) 23:51:20
変なのが沸いて過疎ったな
>>183-185
ガッ

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/24(日) 09:47:46
まあもともと波の大きいスレだしな

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/24(日) 14:23:45
>>184
更に、ガっ!!

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/24(日) 20:31:46
お邪魔します。

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1275993803/827

です。

続きを投下します。


達観してたとは言え、さすがに変態扱いされたくなかったし、
何より嫌がられるなら見ない方が良いと思って、
嫁が視界に入りそうになると目を逸らすようにした。
一年次はもちろんの事、2年から俺理系、嫁文系とクラスも離れてしまったが
学校行事などで顔を合わせる機会があっても卒業するまでずっと嫁を避けていた。

これは俺側のストーリー。

続きます。

190 :189:2010/10/24(日) 20:33:20
次に嫁と会話したのは卒業式の後、
一年の時のカッコイイグループの奴にカラオケに誘われた。
あまり仲が良くなかったのだが、もう志望校に合格してたので
気が緩んでおり、つい付き合ってしまった。

で、男女同数くらい6、7人入った部屋の中には嫁がいて、
何故だか嫁の隣の席は空いており、嫁以外参加者全員が俺にそこに座るように促した。

横に座っても俺としては嫁を見る事はせず、もちろん会話もせず
居辛い思いをしながら適当に場の空気に合わせていたら、
ずっと緊張した顔をして黙っていた嫁が突然泣き出した。

??と思っていると周り全員が俺を批難し嫁と二人きりで話せと言った。
仕方がないので泣き止まない嫁を街の川辺にある公園に連れ出した。

自販機でかった汁粉を握り締めて漸く泣き止んで泣いた事を謝った嫁がポツポツ話すには、
冬の朝の事を嫁が女子仲間にちょっと脚色して話すと、俺はキモい奴と認定されてしまった。
でも俺が反論せずに嫁の事を避けていたので、悪い事したかな?と思っていた。
俺が嫁の方を見ないようにしてたのは気が付いていた。
段々、自分が凄く俺を傷付けたことが分かってとっても辛かった。
もう取り返しがつかない事だけれど、許してほしい。

俺は嫁がそこまで考えていたとは知らなかったので
直ぐに許すといって、逆に気を使わせてしまって悪かった、
こっちの事も許してほしいと言った。

嫁も直ぐに許してくれたが、もう取り戻せないね、
こんな事にならなければ、もっと俺と話せたのにと、また泣き出した。

良く分からない展開だったが、これから友達で居ようと携帯の番号を交換した。
(ちなみに俺はその高校では上出来と言われる東京の大学、嫁は地元の専門学校)

さらに訳が分からない事に嫁は、自分は高校の時に特定の彼氏がいなかった。
等と言い訳じみた感じで自分は男と遊んでなかったと言い出した。
信じて!というので信じたと言うのだが、嫁は納得しない。
俺に好きな人ができたのとか聞いてくるので、居ないよと答えた。

嫁は何故か、なかなか帰ろうとせずとても不満そうだったが、
次の日も会う約束をしたら不承不承って体で表現しながら家路についた。

続きます(まだまとめてません)。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/24(日) 20:49:55
んだよメンヘラか…

192 :189:2010/10/24(日) 20:58:27
で、その夜、嫁の友人♀から電話があった。
なんで告白しないんだ、嫁は相当落ち込んでだぞ、と。

何故か説教気味の上から目線の話の内容を吟味すると、
どうも俺は高校時代を通してずっと嫁に片思いしていた事になっていた。

嫁も満更ではないのだから、明日は必ず告白するように、との事だった。

で、どうせ地元を離れるんだから、嫌ならばっくれればいいやと思い
次の日、嫁に告白したら、、、

嫁「私もずっと好きだった」と言われ、
交際開始、2年間の遠距離恋愛の末、嫁が東京に出てきて
親公認同棲→逃げられずに結婚。



で、後から聞いた高校時代の嫁側のストーリー、

@俺が嫁の事を見ないように避けていたのは嫁の事が好きだからに違いないと思っていた。

A俺は高2の春ある個人競技で県でベスト8になったんだが、
 それでちょっと女子から人気が出た。
 2年の夏に部活の後輩(恐ろしく可愛い)から告白された。
 でもその後輩を好きな男が部内で沢山居たので人間関係が面倒なので断った。
 (そもそも俺がすきと言うより、ベスト8が好きだった感じ)
 で、その事が嫁の耳に入り、断った時の俺の理由、
 「他に好きな人がいる」の他の人は嫁に違いないと思っていた。

B修学旅行の時にカッコイイグループの奴から、
 「俺は嫁が好きなんだろ?」としつこく聞かれた。
 否定しても何度も聞くので面倒なので「好きだと」答えた。
 すると今度は「なんで告白しない?」と来たので、
 「今の俺は嫁に相応しくないから」ろ答えた。
 で、その事が嫁の耳に入り、片思いの嫁に告白するのは
 大学に受かって進路が決まった後に違いないと思っていた。

で、大学に受かった後も俺が告白して来ないのは、
高校時代付き合った男は居ないのだが、デートした事はあるので
それで彼氏がいると俺が誤解していると思っていたらしい。

まったくヤレヤレだww

終わり

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/24(日) 21:00:56
昭和の少女マンガみたいな嫁さんだなw

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/24(日) 21:01:58
確実にハメられとるやないかwww

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/24(日) 21:08:15
めんどくせえ男共と女共だな

196 :189:2010/10/24(日) 21:09:49
>>191

嫁はメンヘラというより、、、演技派だね。

本当の所、高一の時はガチで俺の事を気持ち悪い奴と馬鹿にしてたらしい。
でもクラスが分かれた後、よくよく俺を観察するに
成績はトップ、部活でも活躍、しかも女の子にももてるじゃないか!
ってなって方針を変えたのが真実。

俺は嫁にベタぼれだから、チョロいと思っていたのに、
生意気にも視線を合わせないし、何時まで経っても告白しないし、
あれ、あれ、もう卒業なのに、、、と
つい焦ってしまったのが、運の尽き、だと今では嘯いているwww

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/24(日) 21:22:14
夫婦揃って十二分にメンヘラじゃねえか…

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/24(日) 21:28:35
今2人が幸せならいいんじゃないかw
幸せな勘違いだな

199 :189:2010/10/24(日) 21:30:57
>>193

もっと打算的です。

>>194

うん、いい指摘だな、18歳の俺にしてくれれば良かったのにww

>>195

ああ、なんかノリが違うんだよ俺と、このノリは乗りでも則でも法でもあるね。
嫁も俺の影響を受けたのか、結婚する頃には、ウゼェっとなったな。
基本的にはいい奴らなんだが、プライベートの幅が狭いんだよ。
青春時代がながいというか、村社会の遠慮のなさというか、、

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/24(日) 22:14:59
メンヘラとは違うやろw
まあ、でも>>189が今幸せならいいじゃまいかwww
下世話な話だが、嫁さんは>>189が初めてだったの??

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/24(日) 22:15:49
馴れ初め報告乙です
高校生の価値観なんて、適当なモノだからね。嫁さんの思い込みが面白かったw

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/24(日) 23:38:36
一人が気楽ってタイプは、村社会があまり肌に合わないんだよな
自分のエリアまで土足で踏み込んでこられる感じで

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/25(月) 02:00:54
>>189
よかったよ
ゴロゴロ話はいいのォ

204 :189:2010/10/25(月) 02:51:14
>>200

俺も童貞だったから確信は持てないが、初めてだったと思う。
大学1年の夏に帰省した際俺の実家での出来事だ。

なかなか入れられないでしらけてしまったのも、
入れた後も何故か俺が終わらないのを批難してきたのも、
痛がって頭をぶつけてのも、敷いたバスタオル以上に血がでたのも、
それを俺の母親に誤魔化せ!と逆ギレされてされたのも、
痛くて蟹股歩きになってるかもと気にしてタクシー呼んでくれと
怒りながら頼まれたのも、処女だった傍証になる気はするけれど、、、

俺が童貞だと知った後に舌打ちしてつかない奴って顔をされた事かな。
お互いもう裸になってたんだが、急に不安げな表情になって、
あたしも初めてだから(と告白して)止めてと言ったら止めてよね!っと、
嫁としてはもっとロマンチックな感じを想定してたと思う。
なんでこんなカエルみたいな体勢取らないといけないの?
AVの見すぎで間違った知識を参考にしてない?
動かないでよ!駄目限界!
え、まだ全部入ってないって、あなた人より大きくない?
(普通サイズです)

後から考えると妙に饒舌になるのはテンパって不安な時の嫁の癖で、
何度も途中で止めたがったのが初めてと信じられるwww

後、俺の事を好きになってたのは本当らしく、
デートをした事があるのは高一の時だけだったそうだ。
キスも初めてというが、こちらは慣れていた感じだから信じてないww

>>201

好きではない相手でも何度も避けられていると気になるわ。
可愛い私が避けられるのには、深いわけがあるはず。
ピコーン!私の事を凄く好きで例の事件で傷付いたのかしら?
よくよく見ると1度私の事を探してから視線を逸らす。
ひょっとして純愛されている?、、らしい。

嫁が俺側の事実を認めたのは、同棲するようになってから、
あまりに高校の時の嫁に対する知識が少ないと知ってので、、
それまでは否定しても単に恥ずかしがっているだけと思われていたww

逆に俺は嫁が俺の高校時代について詳しいのに、
少し気味が悪いと思っているのは、、ここだけの話。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/25(月) 03:39:59
どんだけ受身なんだ、お前の嫁さん。勘違いしてその気になるタイプか。
株やFXの押し売りに気をつけたほうがいいぞ。

206 :189:2010/10/25(月) 06:54:13
うーん、一晩たって冷静に読み直すと、誤字脱字が多いのも恥ずかしいが、
嫁と俺の差は単に友達情報網をもっているか居ないかの差のような気がした。
それを嫁の勘違いのように書き込んだのが凄く恥ずかしい、、な。

高校の2年間嫁の事を意識してたのは事実だし、
なにより嫁に泣いて謝られた時、嫁の事簡単に好きになったんだ。
そしてその場で告白したくなったんだ。
断られたくないのでしないで、次の日になったんだが、、

その後直ぐにラブラブカップルになって現在に至るのは、
意識はしてなかったが、俺の方でも気持ちの下準備をしてたのかも、、

(暖房用にかう自販機飲料では)
お汁粉が一番暖かさが持続するんだよ?っていう嫁の言葉を
熱容量からして大きい缶の方が良いだろうって心の中で反論しながら、
こいつの冷え性は直らないんだな、万一嫁さんにすると
朝寝坊で苦労するかもと漠然と思った事も書かないと
フェアじゃない気がしたので追記するwww


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/25(月) 07:14:02
>>206
続き待ってて良かった、ありがとう
いい機会だから今年の冬は冷え性の嫁にブランケットをプレゼントするとか?
キスは女友達としてたんだと妄想しときなよw

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/25(月) 11:56:10
こんなスレもあるんだぜ

【集え】妻に「愛してる」と言ってみるスレ30【勇者】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1287678237/

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/25(月) 13:35:09
なんかドラマや漫画みたいな馴れ初めだなw
だが羨ましいw。

210 :189:2010/10/26(火) 06:34:55
申し訳ない、わたくし嘘を書き込んでました(ペコリ)
昨夜嫁に、まぁたまには愛してるとか言ってみるかと思い、

俺「なぁ、二人の初めての会話覚えてる?(つかみはOK?)」
嫁「モチロン!」
俺「…あの朝、寒かったよな」
嫁「…え、何時の話?」
俺「一月に、教室で二人きりになった時だよ、」
嫁「それ違うよ?」
俺「え??」
嫁「四月の連休前に(遠足の地名)に行ったでしょ、その時が初めてだよ」
俺「…覚えてない」
嫁「私はレクレーション係で、重い荷物運ばなくちゃならないのに」
 「相方のA君が居なくなって途方にくれてたんだよ」
俺「?」
嫁「その時、俺が運ぶって言って持ってくれたんだよ、覚えてないの」
俺「?」
嫁「私がありがとうって後ろから言っても、別に大した事じゃないって」
俺「?」
嫁「…本当に覚えてないんだ?」怒り20%

その後も出るわ出るわ、文化祭の準備で遅くなって一人で家の人の車を待ってて心細かった時に一緒に居た話や
胸の大きめの嫁が恥ずかしいのでプールの授業を4連休した時、
「同じ理由だとズル休みだとばれるぞ」「ちゃんと変えてます」等、
一部の例外を除き嫁が困っている時や大変な時を見計らって近くに来て、
ボソって呟いていなくなるパターンで
俺が嫁を避けるようになる前に随分会話していたようだ。

それらを事実とすれば、多分俺は嫁をいつも観察してたのだろう、
どうも俺がそのようにしてた女子は嫁だけだったので、、
一年の最初の頃から嫁を気に掛けてたっていうか好きだったのかもしれん。

で、一部の例外とは
部活の競技の地区大会で俺が嫁の家の近く場所で試合をするのを聞いた嫁が
「応援に行ってあげようか?」「いらん」である。
(これは前に聞いたんだが2年の秋の大会の時、嫁は密かに俺の応援に来ていた)

これを覚えてないといった時、段々増してきた嫁の怒りは100%になり、
現在冷戦中。

嫁と俺の差は友達ネットワークでなく、単なる記憶力?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 07:04:58
>>210
粗忽者めw

なんだかんだで惚れ合ってたんだな。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 09:12:03
さすがに馴れ初めから逸脱してきて食傷気味

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 12:32:47
>>189からフリーザ臭がプンプンするぜ

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 14:22:52
>>210
のろけられても困るんだが。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 17:29:06
>>189
なんだかお前がひどい奴のような気がしてきた。もしくはバカ?

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 17:54:54
おまえら冷たいな

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:47:45
おれはとても面白いんだが

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:47:52
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1285591289/

こっちこいよ

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 20:33:17
>189
おもしろかったよー。うっかりさんめ。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 21:18:57
>>189
まったくwwww

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 22:13:11
天然だ
好きだぞ

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 22:38:07
関連スレをだれか張ってくれないか?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 23:20:19
だんなが覚えてて嫁さんが忘れてることもありそうだ

でも単に嫁さんがほれてただけじゃねーのか

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 23:55:46
>>222
結婚に至った過程を思い出して語るスレ 3
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1285591289/

225 :189 :2010/10/27(水) 05:38:15
まぁ、付き合いった後の話はいつかまとめて、ここ↓に投下します。
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1285591289/

でもとても重要な事を思い出したので書き込ませてくれ。

両刃の刃って事もあるが、嫁の機嫌を取る一番の方法は、
褒めちぎって、可愛がってw、攻めてw、疲れさせぐっすり眠らせる事だ。
昨夜もそうした。

「女心が分かってない!」とか言ってた嫁は「ああんっ」となり、
「あんっ、あんっ」となり、「もう、らめぇ」と言って眠りついた。
こっちは疲れたが多分作戦は成功しただろうww

で、オペレーションの最中に嫁の胸を見ながら、心の声で、
「随分、形が崩れて、艶がなくなったよなぁ、高校の頃はピチピチしてたのに」
と、最近の流れにのって昔をつい思い出した。

そこで、あれ?なんで高校の頃の嫁の胸を知ってるんだ?となった。
俺は確かに高校の夏服の間からこぼれた嫁の胸の谷間を記憶している。
それも色んなパターンで!

胸だけではない、二の腕とか首筋とかも当然あるんだが、、
冬服と一緒のでは、太腿、太腿、太腿、、階段の下からの角度とか、
椅子に座って投げ出しているところとか、、

ちなみに高校の頃の嫁は、顔は多部未華子で体付きは篠崎愛
と考えてくれていい(ちょっと愛情分だけ加点してるがww)

俺は途中から嫁と接点も少なくなったし避けたので、
多分記憶の映像は高校1年の時だ。

オナニーを始めたのが小6、エロ画像・AV等を見始めたのが高3
高1の時の俺の夜のおかずは嫁だったと考えるのが妥当だろう。

中学の頃から孤高を気取って男女問わず友人も居なかったし
必要と思ってなかったが、若い男性の生理として嫁が必要だったんだ。

そう考えると全ての整合性が取れるwww
やっぱり嫁は勘違いしてた!
俺→嫁は、ピュアな純愛でなく、単なる劣情。

そう言えば嫁に泣いて謝れたその夜、寝付けなくて嫁を3回ほど
おかずにしたんだった!

なんだ高1の俺はまさに変態予備軍だったんだなwww

226 :189 :2010/10/27(水) 05:52:13
きっと、いい場面に出くわすように嫁の事を常に見ていたんだ。
でも単なるオナペットだったから好きという感情の記憶がない。
会話しても記憶に残っていない。

さすがに嫁が困っている時は助けに入ったんだろうけれど、
それも単に傍で見たかっただけかもww

嫁側の証言、いつも嫁をジロジロ見てたとも符合するww

付き合い始めて直ぐ嫁に深い愛情を感じたのも、
きっと高1の時からの心の声「嫁を抱きたい」に後押しがあったからだ。

うわー、俺って最低な男だなぁ、、
でも皆さんも、そんな感じですよね?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 06:08:55
おっぱいは正義

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 07:32:12
お尻も正義と言っておこう。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 11:13:24
とりあえず、そろそろうざいわ

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 11:19:47
蛇足にもほどがある

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 13:51:03
落ち着けよ。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 14:15:56
冷めとる

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 17:23:20
>>189
だからさりげなく自重するように促したのに。
結局調子に乗っちゃったよ。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 17:43:10
>>189
バカには構わないでまた書いてくれ

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 17:46:46
萌えコピに載るようになってから無粋な人が増えたね

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 20:58:06
電車男系創作ってのがセキララだよねここまで書いちゃうと

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 21:37:06
>>225
諸刃の剣な。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/30(土) 22:07:31
189は創作だろ
少なくとも頭のいい大学には行ってないわ
いい加減ウザイ

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/30(土) 22:39:27
頭のいい大学(・∀・)ニヤニヤ

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/30(土) 22:40:56
頭のいい大学( ^ω^)クスクス

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/31(日) 05:10:38
頭のいい大学(*´∀`*)キャッキャ

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/31(日) 06:08:16
頭のいい大学アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/31(日) 10:25:07
高校がレベル低くて、その高校にしてはいい大学ってことじゃないの?

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/31(日) 11:33:01
頭のいい大学( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/31(日) 12:59:57
頭のいい大学。・゚・(ノ∀`)・゚・。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/31(日) 15:39:22
どうせ日大とかその辺だろう。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/04(木) 23:49:31
ATAMANO☆IIDAIGAKU

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 18:47:36
うちの嫁は剣道の先輩だった
真面目で活発で小さかったので部内でマスコット的な扱い
一方俺はダラダラと手抜き練習してて、よく嫁に「(俺)ちゃん、やるきだせー!」と手のひら(時々竹刀)でほっぺたをグリグリされてた
そんなこんなで中学時代は何事もなく、次に会ったのは嫁がたまたま地元に帰ってきたとき、俺は浪人生だった

俺が浪人してる事を話すと嫁は「(俺)ちゃんならできる、元気だせー!」とほっぺたをグリグリしてきて
勉強で精神削られてた俺は、そのまま嫁に抱きついて泣いてしまった
嫁は最初「ひぃあっ、ちょち待って!」とか言ってたけど、すぐに「よしよし、大丈夫大丈夫」と撫でてくれた。

しばらく泣いて落ち着いて嫁に謝り、アドレス交換して帰宅したんだが、それからは嫁の方から色々と相談にのってくれて、無事大学に合格した後もアプローチが続き、押し切られるように付き合い結婚

嫁曰わく「自分に甘えてくれる人がいるんだな、と思ったらたまらなく愛しくなった」とのこと

今でも怒るとほっぺたグリグリしてくる嫁が大好きです

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 20:18:34
( ´∀`)σ)∀`) グリグリ

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 20:40:22
>>248
( ´∀`)σ)∀`) グリグリ

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 20:54:12
>>248の現在
( ´∀`)σω グリグリ



252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 21:39:11
>>248嫁の現在
( ´∀`)σ(i) グリグリ

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 22:07:23
俺の美しき思い出を汚すなw

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/06(土) 02:35:10
   i||||||i
   δ
   シ人\
  // ・\ヾ
 ( (;゙゚'ω゚')    よっこらせと・・・ あんまりグリグリするなよ
  \\υ//
    γ

    *
    人


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/06(土) 03:00:45
ボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコ
コボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコ
ボコボコボコボコ∧_∧ ∧_∧∧_∧ボコボコボコボコ
ボコボコ∧_∧´・ω・)(´・ω・`)・ω・`∧_∧ボコボコ
ホコボコ(´・ω・)∧_,∧lll ∪)∧_∧・ω・`)ボコボコ
ボコボコ∧_∧ ´・ω∧∪∧(・ω・∧_∧⊂)ボコボコ
コボコ(´・ω・)≡つ);;)ω(;;(⊂≡(・ω・`)___\ボコボコ
ボコボ(っ  つ=つ ( >254)⊂=⊂≡ ⊂) \ )ボコボコ
ボコボコ/∧_∧∧_∧ ∧ ∧_∧∧_∧\ボコボコ
ボコボ( ( ´・ω)(  ´・)(    )`  )(ω・` ) )ボコボコ
コボコ(っ  つ/    )(    )   \ ⊂)ボコボコ
ボコボ/   )`u-u'. バ∪ ̄∪バ`u-u'   \ボコボコ
ボコ( / ̄∪ボコボコボコボコボコボコボコ∪ ̄\ )ボコボコ
ボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコ
コボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコ

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/06(土) 19:46:06
お前ら仲いいなwwwwww

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/06(土) 21:22:23
うむ、正しい既団レス群を見たwww

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 11:18:24
結局、こうなっちゃうのよねw

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 19:09:05
水戸黄門張りの大団円だなw

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/08(月) 13:42:42
>>248-259

お前らwww
大好きだーwww

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 00:35:16
俺、子供んときに近所の子にプロポーズしたことあるけど
そのネタで小学校で「あいつが私にwぷぷぷ」って6年馬鹿にされ、
中学校で3年馬鹿にされ、高校でも3年馬鹿にされ
俺と結婚してからもバカにしてくる

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 00:45:50
kwsk聞いてやろうか?
話してみろよ

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 01:07:13
有名なコピペ

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 01:31:44
>>261の最後の1行は「毎晩、晩飯の時にバカにしてくる」じゃなかったっけ。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 09:29:22
>264
そのオリジナルコピペに

「他所の家の夕飯に割り込んでまで馬鹿にする女って最低だな! (;_;)」
っていうレスがつくパターンが好き。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 11:56:13
あと「そんな女、毎晩夕食に呼ぶなよ」ってレスがつくパターンもあったな。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 03:15:04
>>261
ストレートに「結婚してからも」と改変してしまったのはポイント低いな

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 18:47:56
嫁と出会ったのが大学1年の時だった
嫁は他の大学に行ってたのを中退して入り直したので
出合った時が俺18歳、嫁21歳
大学の時間割をガッチリ組んで初めて出た講義に嫁と隣同士になった
マジメに取り組む俺と横で眠たそうにしている嫁
しばらくして嫁がノートを写させて欲しいと言ってきた
俺は快くノートを渡そうとしたら
嫁の「どうせだったら私の部屋に来ない?」という誘いをしてきた
童貞の俺には刺激が強すぎて断ろうとしたが
嫁は俺の手を引いてグイグイと連れて行く始末
ビビリながら嫁の部屋に入って行った

嫁の住むマンションは高級が付くような部屋で
家賃を聞くと父が前の大学の合格祝いに買ってくれたから知らないという
俺の住む15000円の築60年近い風呂トイレ共同のボロアパートとは大違いだった
聞いてみれば嫁の父親は広島の警察官で結構偉い人らしい
娘の安全が買えれば数千万は安いという発言に俺は圧倒されっぱなしだった
嫁にノートを渡して写している時間に色々話が出来て
モテ無い俺が女の子と仲良くなれた・・・と俺は思っていた

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 19:05:25
ノートを写し終わって、俺は帰ろうと支度しようとすると
嫁が「お礼させてもらえる?」と言ってきた
俺は夕飯か何かかと思っていたら
服を脱ぎインナー姿になる嫁
俺が「ちょ…おま…何やって…」とテンパっていると
嫁は机の上に置いておいた自分の携帯を取って
俺の顔に自分の顔を近づけて写真を撮った
ここから嫁はとんでもない要求を出してきた

嫁「そういえば、週の半分は講義が被ってたよね、来週からあたしの代返していてよ」
俺「何でだよ、講義くらい出ろや」
嫁「だったらいいわ、この写真バラまいて犯されたって言うから」
嫁が撮った画像を見ると2ショット写真で上手いこと俺と嫁の服が写らないような構図で撮られていた
一気に背筋が凍る俺を見た嫁はさらに続けた
嫁「お父さんにもこの画像送ろうかしらね、多分全力で潰しに来ると思うよ。何せ広島県警の捜査4課だからねー、暴対」

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 19:12:37
>>268

気団がマガジン読まないと思ったら大間違いだぞ。

271 :269:2010/11/12(金) 19:16:20
スマソ、途中で送信してしまったw
切れたところから書き直すわ

嫁「お父さんにもこの画像送ろうかしらね、多分全力で潰しに来ると思うよ。何せ広島県警の捜査4課だからねー、知ってる?捜査4課」
俺「そ…捜査4課?確か…1課が強行犯で、2課が知能犯、3課が盗犯、4課は…暴力犯か」
嫁「そう、正解★お父さん曰く、暴対の刑事は警察公認の暴力団みたいなものだからね」
地獄に落とされ泣きそうな俺、それを見てニヤニヤする嫁
あんまりにも絶望する俺を哀れんだのか、嫁は嘘だと慰めるように言ってきた
ちなみに、嫁の父が暴対の刑事なのは本当

この一件で俺は完全に嫁の支配下に置かれた
講義の代返に始まり、嫁の買い物やらなにやらに呼ばれてはコキ使われた

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 19:45:13
>>261
侘び寂びの解らんやつだな


273 :269:2010/11/12(金) 20:36:17
>>270
今週の瀬尾公治先生の漫画だろ?
多分あれ俺と嫁の学生時代の話が参考になってるはず
今年の1月に先生のアシスタントやってる友人が俺の結婚話を聞きに来て
5月頃に俺の学生時代の話がネタの参考になるかもって言ってたよ
違ってたらゴメンだけど…

まぁ、そんなこんなで色々と付き回されたんだが
俺が嫁の笑ってる顔や授業中に寝てる顔を見ているうちに好きになっていった
強気でSっ気の強い嫁だけど、無邪気に笑うし何より可愛かった
最初は従者みたいな感じだったのが、いつの間にか付き合っている様な感じになっていた
代返も最初だけで、後は嫁も講義には参加していた
4年になって卒論の話になると、俺と嫁で共同して進める事になった
結局嫁が俺に卒論を丸投げしたんだけどなw
8月末に教授からOKを貰って、お互い就職も決まっていたので自然と結婚の話になっていって
9月の夏休み後半にお互いの実家に挨拶に言って話はトントン拍子で決まっていった
暴対の刑事やってる嫁のお父さんを見るまでビビリまくっていたが
人当たりの良い優しそうな男性だったので一安心
年明けには嫁の住むマンションに俺が転がり込む形で同棲し始めて
大学の卒業式の帰りに友人達が勝手に付いてきながら区役所に婚姻届を提出しに行った
その夜に友人が俺たちの結婚を祝って飲み会を開いてくれた
というよりも、俺たちを口実にして自分たちが飲み会をしたかっただけで
酒が無くなると買いに行かされるのは祝われる立場の俺と嫁だった

式は会社の始まる前に身内だけで挙げた
学校卒業したばかりの俺たちが披露宴なんかを開く金は無いので
結婚披露宴は出来ず終いだった
もうちょっとお金が貯まったら披露宴をしようかと考えている
相変わらず嫁の言いなりだけど、嫁も聞くべき意見はちゃんと聞いてくれるから幸せだ

終わりだけど、書く時期がちょっとまずかったなぁ…

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 20:43:07
いや、問題ないよ。
おれも披露宴してないけど(めんどくさかったから。その分新婚旅行に回したw)もし嫁さんが
したくなければ無理にすることはないし、したければ絶対にやるべきだ。

とにかく、頑張れ!

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/13(土) 00:58:22
>>273
最初に269をロクオンしたのはなんで?
※いい男だったからというのは除く

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/13(土) 06:03:36
>>273
どういういきさつでキスとかセックスとかになっていったの?
その後も家には出入りできたの?

277 :269:2010/11/13(土) 23:19:27
>>275
※ただし・・・には当てはまらん外見から安心汁w
最初は隣に扱いやすそうでマジメに受ける奴がいたから書かせればいいと思ってたのが俺をロクオンした理由
用が済めばポイする計画だったみたいよ、後に随分と計画が狂ったみたいだがなw

前のレス通り嫁が代返せず講義に出ても結局ノートは俺が書いてたんだ
嫁は試験前に俺のノートをコピー機で写せばいいって思ってたらしいんだけど
俺は嫁を見返そうと思って嫁に渡す為のノートを自分のとは別に書こうと決意したのね
嫁のノートも書くとなると勉強する時間が長くなりそうだから
普通の字で書いてた俺のノートは講師が口にした大事な言葉を含めて速記(高校時代に部活動で習得したもの)で書くようにして
講義の空いた時間や家に帰ってから勉強の復習も兼ねて普通の文字で嫁に渡すノートを書いてたのね
受験生の時からノートは人一倍使ってた俺だから、ノートをまとめるのだけは得意なんだ
そのノート渡したら嫁がびっくりして、感動しているのを必死に押し隠しながら「よくやったわ、これからも続けなさい」って女王様チックに言ったんだけど
嫁はこの時に将来結婚するのは俺とかも知れないと思ったらしいんだ
まぁ、自分のわがままに付き合わせても文句一つ言わないし
俺もはっきり言うときはガツンと言ったから、今まで知り合ってた男と全然違うって思って
俺を男としてだんだん意識するようになったそうだよ

まぁ、ノートで嫁の虚をついた俺の勝ちって所かなw

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/13(土) 23:24:49
教え子を嫁にしたが、スレに似たような話あるなぁ
やめとこ

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/13(土) 23:34:47
>>278
誘い受けイクナイ
kwsk

280 :269:2010/11/13(土) 23:59:46
>>276
1年の後期末試験の時に、嫁が1科目(物理学)だけ追試になって
学校の講義も無いから俺が嫁の部屋に行って嫁が理解できるまで教えたんだ
この時が嫁の部屋に行ったのが2回目だった
追試が終わって即日採点で満点合格だと分かったので
嫁が部屋で飲もうって言って夕飯をつっつきながら飲んでたんだ
俺は年齢もそうだが体質上も酒が飲めないので
結果的には嫁だけがグイグイ飲んでいった
ある程度飲んだときに、結構酔ってた嫁がいきなり俺の横に座ってきて
「今まで奴隷扱いしてゴメン…、あんたがここまで出来る男だと思わなかった…」
なんて言い始めて、俺にキスしてきたんだ
童貞の俺はもちろんキスも初めてでもうパニック状態
嫁は俺のパニックお構いなしで何度も貪るようにキスをしてくる
それからはもう俺の理性もすっとんで童貞は置いてきましたよ
女の子の服を脱がすのから何から全て初体験だったなぁ…

この一件以来嫁の部屋には頻繁に出入りしてたよ
嫁の飯がまた美味いんだ、完全に餌付けされたなぁw
週末・連休にはかなりいたような覚えもある

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 01:55:50
>>280
もういいよ。単なるクズビッチに言い寄られた俺って素敵やん?て思われたいんだろ?

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 02:10:29
いやぁ上手くやったんだかやられたんだかという感じで良いですな
お似合いの夫婦なのかも

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 02:47:21
>>281
ひがむなwww

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 07:19:45
>>280
相手は経験あったんだ?

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 15:02:44
>.280
嫁さん「奴隷扱いしている」って認識はあったんだなw
見事な大逆転だ。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 21:24:51
さっき新聞の投稿欄を眺めていたら
思わずkwskといいたくなるような投稿があった。

産業にすると
・学園祭の劇でおじいさん役。おばあさんは苦手なタイプの女子
・練習は注意されまくり、本番も失敗ばかりで迷惑かけっぱなし
・それを機に交際が始まり、結婚しました。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 01:36:57
当時学生で、教科書その他学費を捻出するためにアルバイトに明け暮れていた。
学科の途中からはその給与さえ実家に送金しなければ弟妹を含む家族が食い詰める状況になってしまい、
精神的にかなり追い込まれていた。
大学で出来た友人も余裕がないか極端に金がある奴ばかりで、「金がない」以上の愚痴は言えなかった。

食堂でお茶だけ飲んで教科書をひろげて座っていた所へ、同じ科で同級だった嫁が挨拶してきた。
そのとき、持っていた菓子を少しくれた。
「菓子なんか食ってもすぐ腹が減る」と理不尽に腹を立てながらガツガツ菓子を食う俺をみて、
「おなか空いてるの?」と言って残りを全部くれた。
女の子の前でみっともないのと心配されて嬉しいのとで感情がこみあげて、どうしようもなく話したくなり、
自分の置かれている状況を少し話した。
それを聞いて、嫁は、「無理に聞き出したお詫び」と言ってパンをくれた。
次の日から米がいっぱい入った弁当を作ってきて、
「食べておけばすぐには死なないから、問題のほうが先に消えるかもしれない」と慰められた。

経済的な問題は半年ほどで改善して、自力で食えるようになって、
その頃にはどうしようもなく嫁のことが好きになっていたので用事があると言って呼び出して告白した。
弁当を作ってくれるくらいだから向こうにも好意があるものと思っていたが、
本気で驚かれてお断りされた。
「勉強する時期だから無理」、「知り合いの困窮を知れば食べさせるのは普通」、「食べ物に釣られた?」
「こんなことで好きになるなんて都会の人は怖い」等いろいろ言われた。
卒業をはさんで丸2年口説き続けてようやく交際までこぎつけ、
嫁が自分の実家近くで就職したのに合わせてついていく形で結婚した。

以上、いまでも夢に出てくる馴れ初め。
嫁はもう俺のことを子どもの父親でいつも機嫌のいい同居人くらいにしか認識していないかもしれないが、
俺はどんな形であっても、どうしようもなく嫁のことが好きだ。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 04:57:02
>>287
愛してるって言ってこいよ

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 05:35:44
>>287
>>208

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 06:22:42
起承転結

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 09:58:36
>>272
それコピペ。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 15:23:00
改変の仕方に侘び寂びが無いと言ってるんであろう
272が改変したのか、改変したのをペーストしたのかはわからんけれどもが。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 17:10:13
>287
うん、287は愛してる必須だねw

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 00:24:21
>>287
すぐに言ってこいよ。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 02:52:53
嫁さんいい奴だな…

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 17:23:30
>>291
侘び寂びのわからん改変すんなってことだろ

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 20:10:51
>「こんなことで好きになるなんて都会の人は怖い」

ツボッた

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 22:22:34
年をとると侘び寂びの意味が分かってくるよなぁ・・・

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 07:21:30
俺が高3の時に大学出たばかり代用教諭の嫁とあったのが最初。非常勤だった。
クラスは男:女が5:3くらいの理系国立コース、しかも2学期から。
現国を教えてた嫁に求められたのはセンター試験対策、て言うか、誰も嫁に何も求めてなかった。

嫁は良く言うと顔は吉岡美穂、でも体は155cmいってない幼児体型。
性格は真面目で、気弱で、落ち込み易く、立ち直り難い、インドア文学少女タイプ。
クラスの皆が嫁の授業を無視して、自習するのに耐え切れなかったようだ。

親から逸れた小動物の子供のようにオドオドする嫁にSっぽい興味をもった俺は真面目に嫁の授業を聞いた。
嫁も俺以外に聞いてない事に気付くと、半分くらいの時間俺だけを見詰めていたと思う。
授業以外の時間でも何度か呼び止められ、授業の感想を聞かれた。

嫁の最後の日、わざわざ校門の外で俺を待っていてくれて合格祈願のお守りをくれた。
それが効いたのか、俺は志望校に合格した。すると嫁から「おめでとう」の郵便の手紙が来た。

だが内容は「おめでとう」に相応しくなくなく、、、
一年のクラスでもガン無視されたとか、セクハラ受けたとか、要するに教師に向いてないと分かったと。
大学の頃からも、就職活動でことごとく失敗した、「もう、どうしたら良いの?」

早速、ゲットしたてだったメールアドレスと携帯電話番号と一緒に「相談に乗ります」と返信。
嫁から連絡があり、初デート。この時すでに、はっきり嫁に頼られてた。
五月の連休に自由に出入りできるようになっていた嫁の部屋で初H。
(地方の資産家の末娘で東京の女子大に入るとき親に買い与えられた2LDKのマンション)

都合の良い女として最大限利用させてもらって別れようと思って付き合ったが、そんな上手い話は無く。
俺の就職が決まった際に「そろそろ、親に会ってね」といわれ年貢を納める事にした。

普段は「お父さん」だが、今でも時々、「(俺)く〜ん」と甘ったれた声で呼ばれる。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 09:26:15
なんか無茶苦茶悔しい

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 09:54:56
>年貢を納める事にした

すでに腹は決まってたんだな。

もげてしまえ

302 :299:2010/11/20(土) 10:50:45
>>301

>すでに腹は決まってたんだな。

きまちゃなかったが、、、嫁を捨てるというのは出来ないし、、
どうせ結婚するなら嫁の適齢期のうちにしようかな?
程度の決意はあった。
義父親には興信所で素行調査されてたし、、逃げるのは無理かなと、、

まぁ、嫁は処女だったけど、学生時代までは俺の「遊び」は許してくれたし、、
メシウマをはじめ家事は完璧だったし、ちょっと年上以外は文句なかった。

あ、大学の就職先が無くて大学院に逃げたんだがそれでも就職先がなくて
正規雇用された経験が無いのはちょっと不満かな。
地元に戻ってコネ入社すれば良かったんだろうけど、、
そうしたら「絶対(俺)くんに忘れられるから、イヤ!」と言ってた。

そこまで言われたら、普通別れられんだろwww


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 11:40:28
今が幸せなら、こまけぇことはいいんだよw
何故か興味のない年下からしかモテなかった俺からしたら、年上が羨ましい

304 :299:2010/11/20(土) 13:55:54
>年上が羨ましい

えー、誤解というか偏見だよ。
年上にも色々あるんだよ。

家は単に歳が5つ上なだけで、俗にいう年上の魅力は皆無ww
貧乳だし、、年寄りっ子の末っ子で、内弁慶で我侭、えばりんぼ、、
女子学園女子大で男に耐性が無かったのと社交的でないのでBFさえ出来なかっただけで
いい歳して子供までいるのにジャニーズのアイドルグループのファンをしてるww

あっちの方は体が硬く、運動神経もわるく、
そもそもMのくせに奉仕の心がないので、何年経っても勉強せずマグロ。

「私の方が(身長が)小さい!」って理由で甘えくるが甘えさせてもらえない。
そもそも精神年齢が低く、キティーさんとか可愛い系のものが大好き。

まぁ、特に困ってないし、そこが可愛いとは、ときどき思うけどね、、

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 15:01:11
>> 299
そうか、大変なんだな。。

だが、モゲロ

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 15:12:31
まあ、俺も嫁さん年上だがな。

もげろ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 15:16:55
>304
年上の魅力は、豊乳でも長女でも謙虚でも体が柔らかいのでも運動神経がいいのでもなく
ただ単に自分より早く生まれたって事なのだよ。

っていうか、その数々の指摘、年関係ないじゃんw

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 15:35:08
それでも愛してるんだぜっていう自慢だろ。言わせんな恥ずかしい。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 16:04:13
ちくしょう ちくしょう

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 16:22:36
>>309
/    /  /   /  /   /     /
        __,____
   /.  /// |ヽヽ\    /  /  /
      ^^^^^.|^^^^^^
. /  /   ∧__∧
      ( ´・ω・)∧∧
 /     /⌒ ,つ⌒ヽ)   //  /  /
       (___  (  __)
"''"" "'゛''` '゛ ゛゜' ''' '' ''' ゜` ゛ ゜ ゛''`


311 :299:2010/11/20(土) 17:27:09
空気を読まずに、、、嫁の年上っぽい所を思い出したので書き込む。

嫁は大学院を出た後女子校の非常勤教師してたんだが、
実家から強く「帰って来い」って言われてたんだよね。

おまけに最愛のはずの俺が別の女の子付き合ってると父親から知らされてたんだよ。
地元で見合いの話も色々有ったらしい。
だから「あんな悪い虫は駆除しろ!」って感じだったそうだ。
でもそれをプレッシャーを掛けないように全然俺に知らせる事が無かったんだ。

教えてくれたのは結婚した後だったけれど、、
普段の自分勝手な嫁からは全然想像できずに作り話だと思ったくらいだ。
でも、証拠とか証言とか証人とかが出来てたんでどうやら事実らしいww

なんで言わなかったの?と聞けば
「私はお姉さんだから(俺)くんが一人前になるまで我慢強く待っててあげたんだよ」
俺が嫁を捨てると思わなかった?
「一番(俺)くんを必要としてるのは私だから優しい(俺)くんが裏切るはずない」
二股掛けててすまなかった。
「えー、その娘は単に遊びでしょ?若いうちに遊ばせたんだからもう浮気しちゃ駄目だよ」

最近は「(俺)くんが死んだ後永く生きなくていいから」年下で正解だという。

俺は何がしたかったと言えば、、、
悪いねぇ、、、、
単に嫁に愛されているという自慢がしたかったんだwww

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 17:35:24
喪ゲロ喪ゲロ喪ゲロ喪ゲロ喪ゲロ喪ゲロ喪ゲロ喪ゲロ喪ゲロ喪ゲロ喪ゲロ喪ゲロ喪ゲロ喪ゲロ喪ゲロ喪ゲロ喪ゲロ喪ゲロ喪ゲロ喪ゲロ喪ゲロ喪ゲロ喪ゲロ喪ゲロ喪ゲロ






ああ、くやしい
モゲロ

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 19:42:38
>>299
バカヤロー、愛されすぎだろ。モゲロモゲロー。
あのスレを上げるか、愛してるって言って来い。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 19:47:09
>>299
色々聞きたいが
>クラスは男:女が5:3くらいの理系国立コース
残り2はどこいった

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 19:57:10
>>314
子どもと一緒に比の勉強してこいw

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 20:58:12
>>307
>年上の魅力は、豊乳でも長女でも謙虚でも体が柔らかいのでも運動神経がいいのでもなく
>ただ単に自分より早く生まれたって事なのだよ。

おれも年上信者だからすごいわかるよ。
嫁はためだけどw


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 21:01:35
>>314
たまにマジレスしてみる
クラスの人数が40人だとする
男子25人、女子15人=5:3
お前が言ってんのは割の話しだな

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 21:17:00
>>317
お前のようなイイ奴がいるから、みんな助かるんだ

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 21:28:59
>>317
お前のようなイイ奴がいるから、>>314は助かるんだ

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/21(日) 10:44:18
>>317
お前のようなイイ奴がいるから、>>314は助かるんだ

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/21(日) 16:32:47
なんもドラマチックなことはないが、俺の馴れ初め。
嫁とは高校2年3年で同じクラス。
高校の間は友達が嫁をからかうのに便乗してそこそこ仲良くなったが特に何もなし。
やたら声が可愛くてキャラがおもしろい奴だったから話しかけてたけど、ぽっちゃりしてたしタイプじゃないし恋愛的な興味はなかった。
同じ大学に進学し学部は違うものの高校時代より親密になり、二人で飲みに行ったり高校の友達で遊びに行ったりした。
その頃嫁には高校卒業間際から付き合い始めた彼氏がいた(同じ高校だが別の大学に進んだ)。
一緒にいるうちに嫁がめちゃくちゃ可愛く思えてきて、彼氏のノロケ話に嫉妬しだした頃こいつを好きだと気づく。
正攻法で行っても彼氏大好きな嫁は落とせないので3年間機会をうかがいつつ片思い。
嫁が彼氏にふられたとき弱ってるのにつけ込んで落とした。
二人同時に大学院出たあと結婚。
今結婚5年目だがそろそろ子供作る予定。
相変わらず嫁は可愛いしたまに元カレに嫉妬する。


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/21(日) 16:55:32
元カレに嫉妬してどうするんだよw
winnerはお前だろ。
大事なのは肉体的処女ではなくて、精神的処女だ。

それでもいやならケツもらえ。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/21(日) 17:02:22
むしろ嫁にケツを捧げろ

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/21(日) 18:34:38
そもそも処女信仰などは、文明開化後の西洋・キリスト教文化の聖母信仰に多聞に影響されたものであって、
本来我が大日本には処女信仰たるものは存在しなかった。
もちろん一部の池沼のごとく、処女でなければ女ではないという独善的・変態的に倒錯している者も居たであろうが、大勢に影響を与える程ではない。
江戸期の離婚・再婚率の高さや、性について如何に奔放であったかを調べれば分かることである。


325 :299:2010/11/21(日) 21:09:39
>>313

言ってきたぞ↓

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1287678237/327n-

ごっくんまでさせちゃおうかなぁ〜、フヒヒ

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/21(日) 21:16:35
>>322
いや俺も元カノいるし処女とかはどうでもいいんだが、嫁が元カレ大好きだったのが忘れられん。
嫁がふられてなかったら確実に結婚できてないしなあ。
ケツは断固拒否されたww


327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 01:54:31
>>326
アンタより元カレがチンポデカかったり、セクロス上手かったり
イケメンだったりするんだろうな。
徹底調教して精神的に堕とすしかいないでしょ。
俺の場合それでなんとか元カレ呪縛を断ち切ったけどね。
その分、歳を取ると嫁の相手するのが体力的に
キツクなって来るけどね。
バイブ助力は欠かせませんw

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 12:27:25
アナル拒否は寝た子を起こされるからと意地悪をしてみる

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 14:54:43
>>322
う…ウィンナー?

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 16:19:17
>326
未だに元カレ大好きだった名残があるのか?
大体なぁ、過去は時間が流していくもんなんだぜ。
過去に嫉妬してどうするよ?
めぞん一刻の15巻でも読んどけ。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 17:30:32
>>330
惣一郎さんは死んでるだろ。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 17:37:17
わんわんお惣一郎さんならいるぜ

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 17:55:17
>331
死人は最強なんだ

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 20:13:12
死後硬直であそこもカッチカチ

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/23(火) 11:16:47
筋肉しか硬直しないからなぁ

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 09:58:56
そっか、海綿体は硬直しないのか

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 12:43:11
スレ違いだけど

ちんちんの血管は、体のほかの血管と違って、常に緊張して締まってる。
勃起するときだけ、血管がリラックスして、血液が流れ込んで膨らむ。

だから、死ぬとそれまで緊張していた血管が弛緩して、血液が流れ込んで
くるから、膨らむ可能性はある。

ただ、寝た状態だとダメかもしれんね。(首吊りなら勃起するんじゃないだろうか)

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 23:05:59
>>337
それで死姦してる漫画があったな

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/25(木) 01:32:04
すごい勢いで話がそれていくなw

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/30(火) 09:18:14
>>339
お前のせいで止まったw

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/01(水) 02:42:14
>>339 の誘導力はガチ


342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 05:17:44
俺の嫁さんは幼馴染(同じ年♀)の姉貴(2つ上)だな。

幼馴染とは幼稚園・小学校低学年までは毎日遊んでたし、
双方の両親の公認でよく一緒の布団で寝た(エロなし)位仲が良かった。
これは小五の時、幼馴染から言い出したんだが将来は結婚する約束をした。
少なくとも俺はその気になってた。

中学に入りやや疎遠になってさすがにお互いの部屋を行き来する事は無かったが
普通のBF・GFとして周りから見られていたし、誕生日やバレンタインなどの
イベントの際には一緒にいたんだ。

が、高校が別になり振られたというか、幼馴染からあっさり
「好きな人が出来た」といわれ応援する立場になり、
「彼氏が出来た」ので「もう二人で逢うのはよそう」となってしまった。

嫁とは高校が一緒で、家からバスを使う雨の日限定で一緒に登校した。
幼馴染の恋愛の事は話題にしなかったんだが、完全に別れた状況になった直後、
「俺くんはそれで良いの?」「ええ、幼馴染が選んだんだし」「…そうだね」
と一回だけ話した覚えがある。

で、嫁が卒業すると嫁とも疎遠になりたまに見かければ挨拶する程度の仲になった。

その後俺が大学に入った後、駅から帰り雨の日に嫁と同じバスになり近況を聞かれ
俺がバイトを探していると言うと「家庭教師やらない?」といわれ、
嫁の斡旋で家庭教師先紹介された。その過程で嫁の携帯番号・アドレスをゲット。


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 05:20:04
最初は事務的なやり取りだけだったメールが段々頻度と内容が濃くなり、
「今度二人でどこか行きましょう」と俺から誘った。
その後普通に彼氏・彼女の関係のような感じで付き合っていたが、、、、
さすがに幼馴染の事があるのでキスさえする事はなかった。
お互い告白もしてなかったし、今に思えば不思議な関係だった

で、俺は大学4年間別に彼女がいた(エロつき)。
色々あったが気持ちの行き違いが大きくなり彼女が地元で就職する際に別れた。

その数ヶ月後嫁に「就職したんだからたまにはご馳走してよ」といわれ
二人で高級フレンチに行ったら、
「3日前誕生日だったんだ、もう25なの、そろそろ結婚考えなくっちゃね」

あれ?彼氏いたのかな?それとも婚活宣言?と暢気に構えていると、
矢継ぎ早に俺の給料とか貯金とか転勤の可能性とか聞かれ、
「じゃあ3年後を目標に頑張ろうね!」「そんな(嫁と結婚なんて)無理だよ」
「えー、しょうがないなぁ、なら私が管理してあげる」
で、何時のまにか俺名義の通帳を作ってきて強制的に貯金をさせられる。

俺が色々躊躇してるのを勘違いした嫁は
「大丈夫幼馴染には私がちゃんと話すから」→「もう平気だよ」→
「勇気出して、私だって初めてだけど俺くんの事信じてるから」
初めてという言葉につい反応してしまい、その後は遊ぶ金がないのでずるずる。

本当に3年後結婚、今も住宅ローンの返済で遊ぶ金なし!

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 07:04:13
死亡確認

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 07:12:40
>何時のまにか俺名義の通帳を作ってきて

どういうことだw



346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 07:20:33
>>342
乙です。幼馴染は今何してるんだ?姉との結婚になんか言ってなかったか?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 07:30:53
何年前の話か知らないが夫婦や親子でもない他人の名義の通帳作るの難しくないか?


348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 08:06:39
いやいや、そこはしれっとスルーするのが気団クオリティでしょ

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 08:30:11
10年以上前なら印鑑と身分証さえあれば出来てたね

俺名義って書いてるけど、俺専用の書き間違いかもしれんやん

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 16:02:26
しかしこれ、嫁からしたら二股かけられてたって話にならんか?

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 16:21:40
>矢継ぎ早に俺の給料とか貯金とか転勤の可能性とか聞かれ

いくら仲良くてもこんなこと聞かれたらドン引きする

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 17:02:43
ドン引き気味だったけど処女厨だったからありがたくってやつか。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 22:08:35
>>345>>347 & >>349

うーん、通帳ね、嫁さんに聞かなきゃ分からないが、
本当に作ってきたよ、10年以上は前だな。
免許書のコピーをされたかもしれん、その後かもしれん?記憶曖昧。
ちなみに嫁さんは当時金融機関勤務。

>>346

まだ独身してる、結婚については何も言わなかったなぁ

>>350

なる、嫁と結婚するちょっと前に教えたら宇宙人を見るような顔で見られた。
嫁は俺の事を幼馴染に振られた後、立ち直れない童貞野郎と思ってたようだ
彼女の事は単なるセフレと説明した。
以後、吹っ切れた嫁は俺の浮気を許可してる(但し生入れ中出し禁止)。

容姿について言えば、一般人が見れば
 元彼女>幼馴染>嫁 だな
でも俺は嫁が一番いいと思う、
おっぱいの大きさは
 幼馴染>嫁>>元彼女 だ。

>>351

不思議とドン引きする余裕はなかった。
あ、嫁は俺と結婚したいんだなって思ったら、何だか愛しくなってしまった。

>>352

処女厨で悪いか?人生において一人くらい処女を貰ってもいいじゃん。
多分嫁が俺しか知らないってだけで、魅力5割り増しだぞ。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 22:25:13
いつの日か幼馴染を喰ったらまた報告してくれや

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 22:41:09
>>353
姉に結婚のこと知らされた時にフリーだったら、「あー、しまったなぁ」って心境だったかもね。幼馴染は

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/04(土) 00:33:23
浮気を許可されても経済的に締め付けられたら難しいかな。
子どもはいるのか?

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/04(土) 04:14:45
>>354

幼馴染とはないと思う。過去の話うんぬんなしで完全俺の好みと違うから。
なんか肉食系?化粧も濃いしお色気振りまいてるし、、正直な感想は怖い。
俺は嫁みたいなぽわわんとしたタイプが好きだ。まったり系?

>>355

結婚決まったのって幼馴染にとっても社会人一年目だ。
例えフリーだとしても「しまった」とは思わなかったんじゃない?
その当時男に不自由してなかったようだし、俺なんか眼中になかったよ。
嫁が俺と結婚するって幼馴染に打ち明けた時の反応は
「趣味悪る、あんなんでいいの?」だったらしいwww
そもそも話す機会がなかったもん。

30過ぎて今の所に引越した頃から嫁と子供に会いに来てる時に、
あって話する事があるけれど、単なる義兄って思ってる感じだ。

義両親に「結婚しろ」とか言われると「嫁に相手取られた」といって
誤魔化すようだが、本気とはとても思えないし、、、

>>356

言われて見ればそうだな、嫁に財布握られてるから浮気の軍資金がない!
どうも俺はそっち方面でも女性を魅了する技量がないから、
金使わないと相手にされないんだ、嫁賢いなww
子供は二人。

通帳の謎は解けた。
嫁と結婚すると報告をうけていた俺の母親が関与してた。
「あの時ちゃんと説明したでしょ?」と呆れられた。

嫁は将来俺(一人っ子)の両親と同居しても良いといってくれている。
俺の両親は嫁の事を大変気に入っているので今でも同居したがってるがww

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/04(土) 04:47:22
幼馴染と嫁はとても姉妹とは思えんなwww

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/04(土) 09:01:49
>>358

多分だがスッピン顔は似てるよ
現在の性格は幼馴染と話す事が少なすぎて分からない。
小学生の頃は嫁は今よりお姉ちゃんしてたし、幼馴染は我侭だったな。

でも仕切り屋って言う意味で言えば同じタイプとも思える。
仕切られる側の俺からすれば仕切られ役の事を大切にしてくれる嫁の方がいい。

俺はきっと凄いマザコンなんだと思う(実母とセクロスの意味でなく)
全部受け止めてくれる信頼できる女性が必須条件なんだ。
感謝すべき事に嫁はそれをやってくれる。

幼馴染は俺に対してでなく違う相手にやってるじゃないかな?
それだけの違いだよ。


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/04(土) 22:21:32
俺も嫁もお互いえっちねた板に書き込んでいた
初デートでレイプして結婚した。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/04(土) 23:33:30
>>360
続きは書かなくて良いですお( ^ω^)

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/04(土) 23:54:21
俺21嫁15塾講師バイトで出会い
チビブサヲタ童貞の俺に懐いてくれた嫁
背は高くて細身、バスケ部キャプテン、掛け値なしの美少女だった
エロゲがラノベ並みの設定だと今でも思う

絶対逃したらダメだと思って必死の努力で嫁が高1の夏から付き合いことに成功
無事7年付き合って結婚できた
一生大切にする


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/05(日) 01:05:12
よくやった

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/05(日) 01:10:09
>>362
必死の努力の部分をkwskお願いします。

エロゲ並みの馴れ初めだけど、好感がもてるな。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/05(日) 03:41:54
なんつうか夢があるよな。
適当なので妥協した俺の、なしえなかった夢・・・

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/05(日) 08:49:54
>>362
一生大事にするというのが好感。おめ。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/05(日) 14:08:38
 

368 :362:2010/12/05(日) 20:15:57
じゃ、調子に乗って必死の努力書いてみる
「電車男」に出てきたのと似てた
知人の紹介で美容室。
いかにもアキバ系のブランド不明ジーンズやチェックシャツをチェンジ。
精々コムサイズム程度だけど。
エロゲ・エロ漫画はキモイかなと止めた
AV・ネトゲ・ラノベ・アニメはくらいはいいだろうと続けた
(付き合いだしてからAV・ネトゲ以外は止めた。結婚してからは両方止めた)


369 :362:2010/12/05(日) 20:18:16
つづき
練習だと思って大学の合コンも参加。
何喋っていいのかと不安だったが、意外と女の子や周りの男が話し振ってくれて
なんとかなった、3回目くらいからは普通に参加できた
彼女できそうな雰囲気にはならなかったけど

多少遊び慣れてそうな知人と服買いに行ったりデートで使えとカフェや居酒屋教えてもらっ

たり

努力って言っても今思うと大したこと無いね
逆に裏目に出たこともあったし

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/05(日) 20:25:26
俺いまだに女と話すの苦手。
服もいまだにデパートで母親が買いそうな服だし
エロ漫画もAVも変わらず見るなあ。
オナニーも日課だし。
頭は二か月に一回1000円カット。
なんだろうこの真逆w

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/05(日) 20:34:35
>>369
努力ってヤッちゃった後には簡単に見えても、やれない奴には難しく見えるんだよね

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/05(日) 20:58:33
>>370
('A`)人('A`)ナカーマ


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/05(日) 22:02:02
>>370の話
1・2・5行目は俺も同じなんだが3・4行目はないわ

ここって気団板だよな?

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/06(月) 00:01:38
気団でも見る奴は見る。

オレも日課というほどではないが
ややレス気味だから自家発電はたまにしている。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/06(月) 00:19:54
>>370
なんという俺。
自分の服なんかどうでもいいから娘に買ってやるんだ。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/06(月) 02:07:50
370はどう見ても気団じゃないだろ。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/06(月) 12:47:28
まぁ、、女性と普通にコミュニケーションは取れるけど俺も>370に近いかな
どこが気団じゃねーの?



378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/06(月) 16:02:46
>>362
いや立派な努力だと思うよ
ところで他にネタも無いことだし、もうちょっと話していかないか?
どうやって付き合ったとか、親御さんにどう紹介されたとか

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/06(月) 17:57:24
10年前、仲間内で流行ってた出会い系サイトなるものに初挑戦したのがキッカケだったな。
深く考えずに、下心もそれ程なくただ暇潰し程度の考えで「私を笑わせて!」という内容の書き込みにあれやこれやと書き込んだのが気に入られたか、メールのやり取りがはじまった。
住んでる場所も知らないまま、その子の彼氏との愚痴や仕事の愚痴なんかを聞いていた。一つ年上でサバサバした印象だったのを覚えている。(実際付き合い始めたらまったく真逆でワロタw)
彼氏持ちには興味はなかったが、元彼女に振られたダメージもあり寂しさを紛らわせる意味でも丁度よかった。


380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/06(月) 17:58:55
何気なく住んでる場所の話になり、車で20分の距離である事がわかるが相手に彼氏いるし会いに行く気にもならなかった。
それから程なく「お茶飲みにいくぞ」と誘われ、男いるのにいいのかよと思いながら最寄の駅前で待ち合わせ。
その子は太くも細くもなく、元モー娘の保田圭を柔らかくしたような感じで可愛かった。
軽くドライブしてファミレスで飯食って、普段のメールと変わらず愚痴やらなんやら聞いて家の近所まで送る。
あまり彼氏とは上手く言ってないのは前から聞かされていたし、可愛くて好みだが浮気されて振られたての俺には仲が上手くいってないとはいえ彼氏持ちに手を出す気は起きなかった。
別れ際に「男いるのに出会い系なんかで知り合った男に会っちゃダメだよー。」って軽く説教して帰宅。説得力無いよなって笑いながらw

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/06(月) 18:01:22
深入りして傷つきたく無いが、気のいい男友達みたいなノリの彼女に好意を抱くのに時間はかからなかったな。
メールのやり取りはそれからもしばらく続き、二回目会う約束も流れで決まった。
社員旅行で韓国に行って土産買ったので渡すって口実でw
彼氏持ちだが好きになった。こんないい奴wを大事にしない男なんか知らねー!
前のように飯食って土産渡して帰り際に告白した。しばらく考え込んで「ごめん…」って言われて玉砕。
正直驚いた。
まぁ、ただのメル友だしなって笑いながらその場を離れた。
しばらく連絡なかったが二週間程してメールが。
「お茶飲みに行くから迎えに来て」だと。
彼氏と行けと大人げない対応したが、一向に引き下がる気配なし。仕方ないから行くことに。
ドライブもせずにそのままファミレスに。

席についてコーヒーだけ注文して開口一番「別れて来たから私と付き合って。」
吸ってたタバコ吹いたw
何を胸を張って笑いながら偉そうに。
「俺この間振られたんですけどねー」って嫌味ったらしく言うと「だから私が告白してるんじゃない?」だとよ。

付き合い初めてそれまでのキャラが猫かぶってて、実は甘えたの女の子らしい奴だとわかってハマった。
そんな嫁ももう33だし、二人の娘のお母さんです。

長文失礼。文才無いわ俺w

嫁大好きです。


382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/06(月) 18:22:41
まあ、とりあえずもげとけ。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/06(月) 20:57:31
ちんこもげろ

384 :370:2010/12/06(月) 20:58:13
気団だぞ。
なんか文句あるか?w

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/06(月) 21:49:41
携帯が11桁の数字になるとかで、携帯変えなきゃいけなかったんだ。
で、休みの日に出先で偶々目に付いた携帯屋に入ったんだ。先客は1人、その時は店員も1人だったな。
しゃーないし待つかと思ってたら、店員さん、何故か一緒にプランとかの説明始めるし、今なら着メロ1曲お付けしますよとか言って、何故かカタログ一冊だけ持って来やがる。
仕方ないから、「○○のサビは良いよね」みたいな感じで一緒に選んでさ。携帯もお互い新規にしたから番号は一個違いだし、当時ショートメールが始まった頃だしで、何故か連絡を取り合うようになったのが嫁さんとの出会いかな。

縁ってあるのかね。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/06(月) 21:58:02
そんなシナリオ書いて監督に持っていったら,まずボツだろうな。
というか,そんな設定,思い浮かびもしないかw

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/06(月) 22:06:41
いや、事実だってばw
出会ったのもこの時期で、もうすぐ結婚10年目の結婚記念日です。


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/06(月) 23:14:19
ええのうええのう

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/07(火) 09:54:32
>>385 あるあるw
わかるなぁ〜俺もオナニ、あっ間違えた同じ感じなんだよな。

コンビニでエロ本見てたら、女子高生が好きな番号5505
ん?何で・・ゴゴーレッツゴ―のゴロ合わせらしい。
なるほど、じゃあ俺も同じにしようっと。
ビッグカメラの携帯コーナー行き、携帯屋のあんちゃんが
「取れましたよ、前の四番も連番で運が良いですよ。
 お客様はついてるなぁ〜」それにしたんだよな。
そしたら、当時はタダの番号でタダのショートメールが着て
「運命の出会いってあるよね、ボクとお友達にならない?」
俺と同じエロ本見たと思われるエロ大学生からだった。
俺は即「40過ぎたメタボのおっさんで良かったら、喜んで(*^_^*)」
返信したら「どうもすいませんでしたm(__)m」
スケベな男ばっかりで頭にきたんでチャンジ。

で、番号変えようと思い、休みの日に目に付いた携帯屋に入ったんだ。
三つの番号をおねーちゃんが勝手に差し出した。
全部頭が49で縁起が悪いのな。
「えっ!全部49なの?これをみんな「死ぐ」とか「苦しむ」なんて言うけど、
 49「ヨクなる」そう思った方がいーよね。これでお願いします。」
顔を上げたら、柴崎コウ似の女神が微笑んだ。
「あっ!俺が生まれ見た人の中で貴方ほど美人見たことない!
 俺は世界一ラッキーだな」俺は満面の笑みを彼女に向けた。
彼女も笑い、和気あいあい。
エンジェルちゃんに携帯換える理由を言ったら爆笑で
何故か連絡を取り合うようになった。
それが、今の嫁さんとの出会いかな。

縁ってあるのかね。

妄想でーすw奴のレスを推敲してみた。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/07(火) 10:03:23
日本語(ry

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/07(火) 10:06:03
雑だけどオモロいw

断りなければ判別できないのを思うと、物書きってのはすごいね

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/07(火) 13:11:45
>>385
で、結婚したのは先客・店員どっちなんだ?

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/07(火) 13:23:23
>>392
店員と先客

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/07(火) 20:36:47
つまり>>385が結婚したのは…

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/07(火) 21:05:50
>>362
待ってるぞ

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/07(火) 23:38:08
>>385
奇遇だよな。俺もそうなんだ。

当時、俺は結婚二年目だったが、もう夫婦生活は破綻してた。
結婚してから嫁は豹変した。浮気なんかしてないのに、女の子
の居る店なんかで飲んでないのに、嫁は嫉妬と束縛で荒れ狂ってた。
喧嘩の最後に携帯電話をへし折った。俺と嫁でかわるがわる。
そのころAU使ってたんだが、しょっちゅうへし折られた携帯を
ショップに持ち込んでた。何故か担当してくれた店員がいつも同じ
女で後藤久美子に似た美人、田中さんだった。
壊れた理由なんか言えず、ほぼ無言で交換してた。
年中行事で俺がショップに来店したら、彼女が笑いながら
「またですか?w」「はい、またですw」
ある時、俺は理由を田中さんに告げた。
「そりゃー鈴木さんカッコ良すぎますもの。奥様は心配しますよ」
「そんな事ないです。俺よりカッコイイ男なんて世の中には一杯
 いますよ。例えばキムタ・・福や・ブラッド・・う〜ん誰だっけ?
 思い出せないな。残念だなぁ〜ガックシ 俺が一番カッコイイのかな?
 男見る目ありますよね。男の趣味良いですよね。
 田中さんって、正直な女性なんですね。」
「はい、よく言われますw」二人は笑った。
それからちょくちょく話すようになったんだ。でも、俺は彼女の
携帯番号やメアドを聞いたり、食事に誘ったり、妻を裏切るような
ことだけはしなかった。

三ヶ月後、俺はAUショップに来店した。田中さんがニッコリして
「またですか?」「いやっ・・・今日は違うんです。携帯番号変えて
 もらおうと思って」「どうしたんですか?」
「今日、妻と離婚したんだ。」「失礼しました。でも、鈴木さん
 ならきっと、貴方の事を解かってくれる素晴らしい女性が現れ
 ますよ。気を落とさないで・・・」社交辞令で慰めてくれた。

397 :396:2010/12/07(火) 23:41:41
その日は仕事を休み、新宿のパークハイアットに泊った。
夕方、TVの12chで昔の洋画トム・ハンクスとメグ・ライアンの
You've Got Mailをやっていた。
「ネットで知り合ったのか、こんなおめでーことねーよw」
その時、俺の携帯電話が鳴ったんだ。
「なぜ?今日番号変えたばっかりなのに、誰も知らないのに?」
「もしもし、鈴木さん、わかります?」「えっ?ダレ?」
「AUの田中です。突然ごめんなさい。鈴木さんが落ち込んでると思って
 こんな時にごめんなさい。」「ありがとう。でも、女は懲り懲りだね」
「本当に失礼しました。」「それより田中さん、夕メシ一緒に食べない?」
「はい、喜んで」彼女は快く承諾してくれた。
俺も一緒に「喜んでぇ〜!」と和民の従業員になりそうになったが、
グッとこらえて紳士に振る舞い電話を切った。
すっぽんぽんのフルチンで「もう恋なんてしないなんてぇ〜♪
言わないよぉ〜♪絶対ぃ〜♪」ベッドの上でトランポリンしながら
槇原敬之の「もう恋なんてしない」を熱唱してた。
パークのニューヨークグリルに彼女を誘った。
ニューヨークよりニューヨークっぽいレストランだ。(NYに行った事ないけど)
ワインを飲みながら今までの生い立ち、人生感を熱く語った。
二人が結ばれるのには時間はかからなかった。
その夜、二人は激しく愛し合った。そして一年後、俺達は結婚したんだ。


398 :396:2010/12/07(火) 23:42:23
ある土曜の夜、俺は不思議な夢を見た。
「今まで本当にごめんなさい。私、わがままだったよね。
 マー君が再婚したの知ってるよ。二人が幸せになるように祈ってるね。
 ずっと遠くから、お星様のように」飛び起き時計を見たら夜中の2時だった。
ベランダに出て元嫁を想い出してしまった。札幌に戻ったというのは
知っていたが、何をやっているんだろ?何で結婚してから変ったんだろ?
その時、俺の携帯が鳴った。親友の松永だった。
「まっちゃん、何だよ、こんな夜中に?」「おい正人、お前知ってるか?
 昨夜、お前の元嫁のアキちゃんが亡くなったんだぞ。急性白血病だった
 らしいよ・・・」電話を切って愕然とした。
アキとの結婚は不思議だった。あんなに子供が好きなのに子供を作る事を
拒んだ。アキは果てしない広い大地のような生粋の道産子だった。
彼女は結婚と同時に自分の命が短いのを悟っていたんだろ?それで俺に嫌わ
れるような態度をワザとしたんではないんだろうか?

俺に気付かれず自分だけで死のうと思ったに違いない。愛する俺に今の嫁
を与える恋のキューピッド役になろうとしたんではないでろうか。
涙が溢れた・・・俺の背後で嫁が「何でベランダなんかに居るの?」心配して
起きて来た。「あっ!あなた見て、流れ星!見た?・・・不思議よね、東京で
流れ星が見れるなんて・・・」ミキに感謝して目を閉じた「ありがとう」と。

【 お詫び 】
昨日、朝まで仕事し、焼酎3杯飲んだところでネタを>>389に書いた。
今見たらひでぇーなwフォークボールがワンバウンドしてるんだもん。
今回は直球で書いた。
お前ら止めろよな。俺はロマンチック無理だもん。
「読んで損した」「またダマされた」「長文うざい」「3行でまとめてくれ」
お前らそういう事言うなよな。人には思いやりも必要だよん。
お笑い系の俺が書いてて、こっぱずかしいだもん。
同じ配球ならお前らウルセーから、投げない球に挑戦した。
俺は物書きじゃないよ。あきんどなの。文才は無いがトークだけ。
つまらん話でスマン


399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/08(水) 00:07:23
創作スレでやってくれよ。
他人のオナニーほど気持ち悪いものはない。
もうちょっと他人に対する思いやりをもて。な?


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/08(水) 00:18:48
>>317
お前のようなイイ奴がいるから、>>314は助かるんだ

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/08(水) 00:47:03
文才のあるやつは等しく読解力が高いことがよく判った

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/08(水) 01:08:15
人の話を受けて思いつきで書くのはやめてくれ。
>>389>>396はもうちょっとブルペンで肩を作ってから来るようにしてください。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/08(水) 02:11:55
本能が読む価値なしって訴えてきたので従った

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/08(水) 12:04:41
まあ、まあ、いいじゃん。
不幸にして白血病で亡くなった女性はいなかったんだから。

二人の女性から愛されてる幸せな男もいなかったんだから。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/11(土) 01:01:30
てかネタじゃなくても読まずにスルーするレベルの文章力だな

406 :362:2010/12/11(土) 01:14:22
見てなかった。もう忘れられてるかもだけど一応投下

一時明らかに避けられてて、後で聞いたら
段々チャラい服装になってきたのが嫌だったらしい
真面目そうなとこが良かったのに・・とわからんもんですね
元々高校までサッカーやってたり、スポーツ好きなとこは趣味が合ったのと
俺も嫁も基本真面目でチャラいのや遊び慣れてる感じはお互いチョット、
というあたりで気が合ってた。

嫁が高校合格して塾辞める時に帰り道(近所に車止めてたんだけど、そこまでいつも付いて

きてた)に告白。
その時困った顔されて返事貰えなかったけど携帯教えて連絡待ち。
春休み中に電話貰って1回会った。
たまに会って欲しい。でも付き合うのは少し考えさせて欲しい。
それが夏休みまで続いて、前述のチャラい服装やら、軽そうになってたのが引っかかってた

けど、会ううちにそんなこと無いとわかったと。
そもそも塾帰りに一緒に付いてきてた時点で私の気持ち気付いてよとか、そんなこんなで付

き合いだした。

てなもんです。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/13(月) 10:52:00
>406
改行タイミングが気になって必死に立て読み探してしまう・・・

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/13(月) 17:14:11
もゲロ

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/15(水) 03:59:31
>>408
こうですか?

  ( ゚∀゚)
  (    )      (゚д゚ )
   | ωつ――――ノヽノ |
   し ⌒J        < <
    _, ,_
  ( ゚Д゚)
  (    )          (゚д゚ )
   | ω==≠つ――――ノヽノ |
   し ⌒J            < <
    _, ,_
  ( ゚Д゚)      ブチッ!!
  (    )   ∴:;         (゚д゚ )
   | ω==ゝ”ヽ=つ――――ノヽノ |
   し ⌒J               < <


                     ( ゚д゚ ) <モゲタ
       ∴:;          ノヽノ |
⊂(。Д。⊂⌒`つ    .;つ__j < <

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/15(水) 21:57:13
私と家内の馴れ初めは高校1年の時に同じクラスで席が隣になった時だ。
気が合ったので毎日馬鹿話をしていた。でもあくまでも仲の良い友達だった。
付き合うという選択肢も考えたが容姿が好みでなかったから今一歩踏み出せなかった。
でも気さくな女房が他の男と仲良くしているのを見るのは癪にさわったのを思えている。
どちらからだったか忘れたが「抜け駆けして特定の相手を作らない」という約束をした。

高校2年になりクラスが別になり少し話す機会が減った。
(正確には100%義理と宣言されたバレンタインあたりからだった気がする)
女房は以前よりよそよそしい感じになったと思う。

他方私は他校の女子から告白されて付き合える状況になった。
誰かに男女関係についてアドバイスを受けたかったが姉妹は居らず、女友達も他にいないので
女房に相談すると応援してくれてデートコースとかも推薦してくれた。

しかしその通り初デートすると何故だか女房が先回りしていて、
「あらぁ、その娘が彼女?」「へー、楽しそうでいいね」
「今度は(ここを強調した)ちゃんと付き合いなさいよ」「じゃあ、また学校でね」
とか言って、さも自分が元カノのように振る舞い、
初デートの雰囲気を最悪なものにした。

当然、上手く行かず振られ女房に抗議したら「魅力がないのを人のせいにしないで」等と言う。
頭にきたので「親友だと思って相談したのに!」と言い返すと、
「その親友とした約束をまもれない人に言われたくない」となり当然喧嘩になって、
その後は絶交さえしなかったが気まずさから距離を置いてしまった。
卒業前にばったり廊下で二人きりになった時、どちらともからともなく視線を逸らした。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/15(水) 22:00:24
ワクテカ

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/15(水) 22:01:04
事態が一変したのはそれぞれ違う大学に入った後だ。
五月の連休明けに女房から連絡があり大学で知り合った男に告白され次の週末初デートだという。

何で私に?と聞けば「邪魔しに来たいかと思って」とか「あの時は悪かった」とか。
「別にいいよ」と答えても電話口で何やらモジモジしてるので、
ぼんやりながら嫁の意図に気が付き「僕に邪魔して欲しいの?」問えば、
「別に」「そんなつもりでは」とぼそぼそいった後に「条件付で邪魔してほしい」という。

その条件を問えば、高1の時約束した際「それじゃあ、一生彼氏とか出来ない」といった女房に
「同時に作れば良いんだ」といったのは私からの告白の意味だったかどうか教えて、と言われた。

<どうもそれを告白と受け取った女房は、気恥ずかしさのあまり距離をとっていたようだ>
<その女房態度から振られたと私が解釈して別の娘に走ったと思い、色々後悔したらしい>

正解は「違う」だったのだが、高校の時の女房との楽しかった思い出から「そうだよ」と答えた。
(男ばかりの工学部で絶対的なバランス感覚がずれていたのかもしれないw)
「今の気持ちはどうかなぁ?」と小さい声で言うので、自然と「今もずっとだ」と言った。

曖昧な返事をした女房は電話をきり再度かけてきてその男とのデートを断ったと伝えたので、
「空いたその日には僕と付き合って欲しい」と事実上の告白をした。
初デートは高2の時推薦された喫茶店で待ち合わせをした。
髪型を変えて薄く化粧をしていたが、三日月を寝かしたような目の半笑い顔を見た時、
俺は自分がしなくて良かった回り道をしたと思った。

鼻が低く目が離れていて、小太りのくせに貧乳で尻が垂れてて脚が短いが、
慣れた今は何でも可愛く見える。完璧な女房を貰えたと満足してる。


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/15(水) 22:10:51
      ./\        /\
     /:::::::ヽ____/::::::::ヽ、
    / ::. _  .:::::::::::::  _::::ヽ_
  / / °ヽ_ヽv /:/ °ヽ::::::ヽ
 / /.( ̄( ̄__丶 ..( ̄(\  ::::|
. | .:::::::: )  )/ / tーーー|ヽ)  ) .::::: ::|     /    /   /  | _|_ ― // ̄7l l _|_
. | .::::...(  (..||.    | (  (    ::|   _/|  _/|    /   |  |  ― / \/    |  ―――
. | :::.  )  )| |⊂ニヽ .| ! )  )   ::::|     |    |  /    |   丿 _/  /     丿
 | :  (  ( | |  |:::T::::.| (  (    ::|
 \:  )  )ト--^^^^^┤ )  )   丿
  / (  (        (  .(   \

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/15(水) 22:26:12
>412
いいなぁ、おい。もげとけ!
でも、ごめん。
多分うちの嫁のほうがかわいいやw

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/15(水) 23:37:34
いい話ぽいけどあんまり羨ましくないのはなんでだろう。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/15(水) 23:37:59
最後の2行だなw

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/16(木) 10:20:18
最後の2行のおかげで嫉妬することなく、純粋な感動話として受け入れることができた

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/16(木) 13:23:51
Aaa
タワラちゃん?

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/16(木) 17:05:16
ダディクールみたいな嫁さんを想像してしまった

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/16(木) 18:58:50
幸せそうでいいじゃないか。
まぁ、うちのがかわいいけど

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/16(木) 20:30:21
ほう、じゃあ>>420はkwskしてもらおうか。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/17(金) 00:26:51
最後の二行に騙されるなお前ら
それでも男に告白される程度の容姿だぞ

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/17(金) 00:38:49
>鼻が低く目が離れていて、小太りのくせに貧乳で尻が垂れてて脚が短いが、

これですよ?

いや結構街中でもさ、なんでこんなドブスと結婚したんだろう????
っていう人を見かけるから、それよりはマシだと思うけど、
無理に美化することもないんじゃないの?

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/17(金) 11:24:13
実際見て無いから自虐ネタでしょw

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/17(金) 19:06:15
誰だよ萌えコピに貼っつけた奴はw

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/17(金) 19:13:09
ころぬ

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/17(金) 19:16:16
>>421
>>379

428 :410:2010/12/17(金) 22:53:42
放置してたら、、、
なんだが他人に自分の女房の悪口言われるのは嫌だな。
私は最後の2行は嫁が不細工ということではなく、
容姿なんて詰まらない事にこだわった自分の小ささを言いたかったのに!
文章力がなかったとして諦めるしかないが、、


でも悔しいので
女房の外見についてちょっと補足する
顔は東京女子流の山邊未夢に似ている。
身長は153cmで体重は48kg。
スルーサイズは、B80W60H85位。
決して悪くないと思うっていうか、可愛いよ、本当に。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/17(金) 23:00:08
何なんだ一体w

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/17(金) 23:09:25
>>428
そう思うならそんな卑下した書き方するなよなw
大事にしてやれ。そしてもゲロ

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/18(土) 06:07:31
>>410
山邊未夢ぐぐった。ロリ系でかわいいじゃねーか。
モゲロ。


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/18(土) 10:25:12
まあ、なんだ。
今幸せなやつはみんなもげとけ。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/18(土) 13:35:44
山邊未夢じゃやっぱり悔しくないわな

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/18(土) 14:30:57
うん、、、ごめん。ググッたけどうちのほうがいいやw
っていうか、東京女子流って何者?

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/18(土) 14:55:34
ここは馴れ初めスレだ、嫁大好きスレじゃねえ。
自重しる。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/19(日) 09:24:47
>>435
そうなんだが、まぁいいじゃねーか。
気団は笑って済まそうぜ

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/21(火) 22:25:47
大学時代地方から出てきて下宿していた親友が入院し緊急手術した。
その親に連絡を取ろうとしたが実家の電話番号も住所も名前さえも分からなかった。
幸い親友は一命を取り止めたが、同じように下宿している自分は色々考えさせられた。

親友を含め同じ学科の下宿生友達で相互の親の連絡先を教えあう事にした。
しかしサークル活動中に不測の事態が起きた場合を考えると不十分と言えた。
マイナーな活動内容のサークルで同学年には男は俺と幽霊部員、女は3人いた。

そこで俺は自宅生だったが一番よく話していた嫁に親の情報を教える事にした。
次にサークルであった時に親の情報を書いた紙を嫁に渡した。
がしかし、何か急用があったらしく嫁は後で見ると行って説明を聞かずに去ってしまった。

これが全ての誤りの原因といえる。

ここからは嫁の証言、いきなり俺に「これ保管して」と言われたメモ書きには、
俺の親の名前と連絡先が書いてある。さらに保険証番号とかもあった。
ん?とおもった後俺の意図を熟考した上での結論は
「俺から結婚を前提とした交際を申し込まれている」という事で落ち着いた。
大事な話だと俺が別れ際言ったのもその結論を裏付ける傍証になった。

何も自分からは行動を起す気はなかったが俺から言われたので考えても良いかとおもった嫁は、
その夜電話をしてきて「もう少し付き合いを深めてからでないと受けられない」といった。
それに対する俺の返答は「お願いだ(サークル内で)君しか考えられないんだよ」
それを聞いた嫁はそこまで言うならと思って「ならいいよ」といった。

その後嫁からデートのお誘いが何度もあった、無下にも出来ずに二人で会うとなかなか良い。
俺の方も段々好きになったので告白した。あの時の嫁の「?」顔は今でも忘れない。
事情を知り騙されたと思った嫁は「嘘つき」と言ってガン泣きした。何故俺が悪なのか分からなかった。
経過はどうあれ好きあっている事実は変わらないと説得し、ファーストキスをした。

理系だった俺は2年多く学生をしていたが、その間先に就職した嫁に助けられた。
結婚のプロポーズ時にその恩に絶対報いる、大切にすると約束した。
充分大切にしていると思うのだが喧嘩するとその件も含め詐欺師!と嫁になじられる。


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/21(火) 22:36:05
勘違い嫁に詐欺夫か。
俺はそういうの嫌いじゃないぜ。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/21(火) 23:08:26
>>438

おい、詐欺はしてないよ。
嫁が勝手に思い込んだだけだ。

あ、もう一つ嘘吐き呼ばわりされる事があった。

嫁も俺も実に小市民な人生観で贅沢はしない。
貯金が充分出来たら子作りするつもりだが現在は避妊中。
嫁はかぶれるといいゴムを嫌うので、体温+日にち計算と生外だしが基本。
嫁は体温+日にちをかなり厳密に算出するが、俺はリスクを負うタイプ。

で最中に中で出したくなると嫁を攻めて「中に頂戴」と言わせる。
で嫁承認の下、中で終えると後始末時に激怒される。
嫁が許可したよというとそんなことは言ってないとキレられる。

何回も(騙された)俺に何度も同じ様に騙されるのは、夫婦しか分らないお約束

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/21(火) 23:15:47
子供は作るなら早いほうがいいぞ。
理由は百でも二百でもあるから説明はしないけど。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/21(火) 23:24:57
同じ人の創作が繰り返し投稿されてる気がするよなぁ

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/21(火) 23:54:56
>>439
できれば、
>事情を知り騙されたと思った嫁は「嘘つき」と言ってガン泣きした。何故俺が悪なのか分からなかった。
>経過はどうあれ好きあっている事実は変わらないと説得し、ファーストキスをした。
この辺りの件を詳細にお願いしたい

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 05:28:58
美郷って派遣社員か契約社員なの?

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 12:42:38
(●´▽`●)/ 444

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 16:28:15
正直避妊しないやつが理解できない
まあ夫婦だからできちゃっても別にいいんだろうけど

446 :(´Д` ) ◆4G45/4T/Vg :2010/12/22(水) 17:39:25
子供いいぞー

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 19:45:34
夫婦なら理解できんこともないだろw

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/23(木) 13:40:43
夫婦でも理解し難いというのはある

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/23(木) 20:45:09
横から言うことでもない

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/23(木) 23:11:18
上から言うことでもない

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/23(木) 23:19:52
下から言うことでもない

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/24(金) 02:46:11
>>428
ほっしゃんじゃねーか

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/30(木) 09:28:37
語ってみる。嘘みたいな話だがほぼ実話だ。あとグロ注意。
うちは現在結婚6年目、俺32でヨメ30。独身の頃住んでいた1DKのアパートの隣同士だった。
ただお互い独身で、日中は仕事だし出退勤の時間が合わないしでまったく面識なかった。

たしか5月下旬の土曜の夜11時ぐらい。ビデオ見ながらウトウトしてたら、隣から女の
言い争う大声と、ドスーン!バリーン!ってすごい音がして部屋が揺れた。さらに悲鳴。
こりゃただごとじゃないと思ってすぐ外出て隣の部屋のドアをノック。
「すいません隣の者ですけど大丈夫ですかー?」と声をかけたら、叫び声に混じって
「助けてーっ!」という悲鳴がする。でもドアに鍵がかかってて入れない。
パニクりつつ、ベランダづたいに隣の部屋に行こうと思いつく。暗いんでマグライトの
でっかい懐中電灯持って、一度ベランダの外に出て隣のベランダへ。
部屋は二階だったが無我夢中だった。ベランダのサッシを開けてカーテンめくったら、
大きいタンスや家具が倒れてて、蛍光灯がブラーンってなっててもう部屋中むちゃくちゃ。
その真ん中で中年の女が若い女に馬乗りになってバシバシ殴ってる。若い女の顔は
血で真っ赤。中年女は俺に気づいてすごい顔で睨んでくる。目が逝っちゃってた。
なんかもう、あまりのことに呆然としながら「な、なにしてるんですか」と聞く。
婆「あんた何よ!関係ないでしょ!」
嫁「助けて!助けてください!(半泣き)」
俺「とにかく乱暴は良くないですからやめてください」と中年女に近づくと、そいつが立ち上がって
何かを俺に突き出してきた。なんと包丁だ。
俺「危ないだろ!」
婆「あんた関係ないでしょ!あたしがこの女を(あと意味不明)!」さらに包丁を振り回してくる。
怖かったんで、こっちも懐中電灯をふるって中年女の腕を殴りつけ、包丁を落としたところで
突き飛ばして押さえ込んだ。暴れるんで嫁のバッグのベルトで腕を縛り上げ、警察を呼んだ。
嫁は血だらけで泣きじゃくっている。なんとかなだめようとしているところに警察到着。事情を
説明し、とにかく警察へということで嫁と俺と手錠をかけられた中年女はパトカーで警察へ。
俺は汚ねえジャージ姿だったから恥ずかしかった。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/30(木) 09:30:01
 
あとから嫁や警察に聞いたことを総合すると、中年女は嫁の勤め先の人の奥さんだった。
ちょっと精神を病んでいて、嫁が自分の旦那と浮気していると思い込み、どうやってか嫁の自宅を
調べ、こらしめようと乗り込んできたんだそうだ(速攻で強制入院になった)。
持参したバッグからも包丁何本かとカナヅチが見つかったと聞き、俺が殺されてたかもと本気でビビった。

嫁はそのまま入院。次の土曜日に、両親と一緒に挨拶に来た。顔も腕も包帯だらけで痛々しかった。
部屋は引き払い、別の勤め先を探すということだった。本人に非はないんだから、心から同情した。

2ヶ月ぐらい過ぎた頃、俺の会社のあるビルのロビーで「俺さんですよね?」と女の人に声をかけられる。
「?(誰この美人)」「嫁です!あの時は本当にありがとうございました」なんと嫁だった。
嫁の新しい勤め先の会社が俺の勤め先と同じビルにあった。
嫁の顔や腕のケガはきれいに治っていたけど、後遺症で片耳の聴力がかなり落ちていた。
そのうち時々昼飯に行くようになり、好みや趣味が合うことを発見。付き合いたいなあと思うようになる。

ただ、嫁に交際を申し込む前に、俺の顔見るとあの事件を思い出して不安になったりしないのか聞いた。
殺されていてもおかしくないひどい経験だったんだから、嫁が思い出して辛い気持ちになるなら
付き合ってほしいとか言わずにフェードアウトしようと思っていた。
嫁は「あのときのことは一日に何回も思い出して凄く怖くなるけど、それは私が乗り越えなきゃいけない」
「俺さんが一緒なら安心だし」と言ってくれた。
それを聞いて嫁に交際を申し込み、付き合い始め、翌年の春に結婚した。
でも嫁はあのアパートには結婚するまで一度も近づかなかった。新居への引越しも俺一人でやった。

結婚後は夫婦円満、子供ふたり(三歳娘と一歳息子)にも恵まれて文句なし。
あの頭のおかしいおばちゃんが嫁と結婚するきっかけだったと思うとちょっと複雑な気分にもなるけど、
あのとき自分が部屋にいて、手遅れになる前に嫁の部屋に助けに入れて、本当によかったと思う。


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/30(木) 10:52:23
その中年女とか、その旦那はどうしてるんだろうな?責任は取ったのだろうか?

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/30(木) 11:42:37
> 嫁が自分の旦那と浮気していると思い込み

これ裏取れてるのか?

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/30(木) 12:15:30
なんだろうな。ありそうなのは↓

もともと、キティガイ気味に嫉妬深い妻(オバサン)に嫌気が差してた夫、
冷たい態度がさらにオバサンの妄想を掻き立て、とうとう夫の職場に凸。
そこで一番美人だった嫁→ピコーン!と証拠もなしにそれだけで浮気相手と認定
→キティガイ気味だったオバサン、モノホンに進化→嫁襲撃。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/30(木) 13:04:17
統合失調症だべ。精神を病んでいて強制入院ならほぼ糖質。
旦那の合意があったら医療保護入院って奴だ。
妄想による被害妄想から自分の精神を守るために他人を攻撃するのは良くあるよ。
ハタ迷惑以外の何者でもないが。

以前、北九州かどこかで猟銃でスイミングスクールに突撃してた奴いるだろ?
アレも糖質だ。大阪かどこかで見知らぬ女児を包丁で刺したのも糖質。

何故>>453の嫁が狙われたか理論的に説明できないよ。
あえて説明するなら妄想だった、としか言えない。
運が悪かったのだろうな。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/30(木) 13:17:26
糖質てなに?

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/30(木) 13:20:50
統合失調症の隠語

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/30(木) 15:53:18
>>459
>>460が解説してくれたがここは敢えて言わせて貰う
ggrks

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/30(木) 19:13:34
>>455
>>456
お礼参りとかないか不安だったんで、何日かして事情聴取されたお巡りさんに
どうなったか聞いてみたら、かみさんの方は逮捕されてすぐ入院になったみたい。
たぶん、統合失調症?の妄想とかそういうことなんだろう。

旦那の方には警察で土下座された。憔悴しきった様子で何回も申し訳ありません
って謝ってくれて、こっちが同情した。
ものすごく誠実な人だと感じたし、こんな定年間際のくたびれたおっちゃんが
嫁と不倫とかねえだろ、というのが俺の結論。
嫁の元同僚や友人にも、嫁が不倫なんてありえない、事実無根だと太鼓判押された。

旦那は別に嫁の上司でもなく、嫁はほとんど話したこともなかったらしい。
その人が自宅に置いてた社内サークルの名簿に嫁の住所氏名が載っていて、
かみさんはそれを見たんだと。今考えれば個人情報だけど、小さな会社だったからね。

当日、嫁はかみさんに会社名を出されたもんで部屋にあげてしまったらしい。
>>453さんの言うとおり、なんで嫁がロックオンされたかは謎だ。

旦那は結局会社を辞めた。嫁の治療費も引越代もすべて旦那が負担した。
若い女性に障害を負わせたのだからきちんと慰謝料を払わせて欲しい、という
申し出は、同情した嫁が断った。

そのかみさんも病気のせいでああいうことをしてしまったわけで、なんつうか
悪い人はいないのにみんな不幸になっちゃってやりきれないと思ったな。


463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/30(木) 19:14:36
ごめん、>>453ではなく>>458さんだった。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/30(木) 19:59:30
>>462

旦那さん可哀相だな。でもかみさんが病気になった原因ってのが何処かにあるはずだから、
一概に旦那さんも被害者とは言えないが。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/30(木) 20:03:51
>>462
乙乙乙

とにかく、なんの罪もねえ嫁が今は幸せでよかった
お幸せに

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/30(木) 20:21:25
>>464
糖質の原因は不明。誰でもなる可能性があるぞ。
俺にも、もちろんお前にも。

とりあえず>>465に超同意だ。
そして>>462が愛してるスレへ投下してくれたらスゲー嬉しい。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/30(木) 22:19:11
>ただ、嫁に交際を申し込む前に、俺の顔見るとあの事件を思い出して不安になったりしないのか聞いた。
>殺されていてもおかしくないひどい経験だったんだから、嫁が思い出して辛い気持ちになるなら
>付き合ってほしいとか言わずにフェードアウトしようと思っていた。

このくだりでヌレタ

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/31(金) 16:42:39
俺の話もグロ注意

かれこれ10年近く前の大晦日に嫁が俺の下宿にナマコを調理しに来たのが馴れ初めだ。
当時大学俺は3年で嫁は1年、同じサークルだったが特に親しかった訳ではなかった。

サークルの忘年会でお節料理の話になり俺の出身県では全く食べないナマコの話がでた。
俺はあんなもの食べた事なかったので料理法も知らなかったが、
「あれを食べないとお正月が来ません」「家では毎年私が作ってます」と嫁が言った。
ナマコを食べた事ある他の人もさすがに作った事は無かったので
嫁が嘘をついているというような雰囲気になってしまった。
俺が言い出した事なのでフォローするつもりで「今度作ってもらおう」で話を閉めた。

話は大晦日の日にとぶ。朝嫁から電話があり下宿にいるか?と聞いてくる。
実家に帰らないで部屋の整理をしていたので居ると答えると時間が出来たので行くという。
理由を聞くとナマコだという。すっかり忘れてたので来なくていいと行っても、是非という。
結局1時間くらいしてスパーの袋にナマコを入れた嫁が下宿にやって来た。

まだ片付けてなかった俺の下宿の小さい台所のシンクをみて「汚い!」と怒った嫁は
勝手に掃除&整頓と、ナマコに塩をかけてしごいてヌメリを取る、を繰り返した。
なにやら嫁は解説してたがナマコを塩でもむ動作は違う事を想像させたので覚えていない。
お昼過ぎにナマコの酢の物が出来上がり嫁はそれに満足して帰っていった。

話は正月の2日にとぶ。嫁からまた電話がありナマコは美味しいか?と聞かれた。
正直言って食べる気はしなかったので食べてないというと猛烈に抗議してきた。
誤魔化すために、お節もお雑煮も年越し蕎麦も食べて無いと言うと逆に同情された。
そして「今からお雑煮を作りに行きますか?」というのでお願いした。

またスーパーの袋を持った嫁がやってきて台所で料理をする。
その後姿をみて(彼氏がいないのも知ってたので)決心した。
お雑煮を食べ終わった後「付き合ってくれないか」といったら、
「初詣もまだなんですか?」と呆れられ近所の神社に一緒にいった。

何をお祈りしたのかと聞くので「嫁とこれから毎年初詣にこれますよう」と祈ったというと
ようやく状況を察した嫁が真っ赤な顔をして頷いたのを決して忘れない。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/31(金) 17:38:09
ナマコを調教しにきたと読み間違えてしばらく不思議な気分を味わえた。
ナマコもげろ。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/31(金) 17:46:52
嫁さんは、どの辺から495を好きになってたのかな?

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/31(金) 21:27:49
俺のナマコのヌメリもしごいてヌメリを取(ry

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/31(金) 21:48:33
468だが、

家の嫁さんのお父さんとお祖父さんがナマコとかホヤとかが好きなんだよ。
だから酒飲みなら絶対好きになると言って作って食わせるんだ。
海鼠腸の塩辛とか絶対馴染めないと思ってたが案外食えるようになった。
好きではないけれどな。

嫁の出身県の人間の味覚にはついていけないが、まあ慣れだよ、慣れ。
料理上手だから嫁を選んだんだ。だから今に旨いと思うだろ。

嫁にしたって俺の股間の乾しナマコを初めて見せたときは目を閉じてたが、
今では自分の口の中で戻すのが得意になったんだ。
これも慣れだな。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/31(金) 21:58:28
肝心のナマコは美味かったんだろうか

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/31(金) 21:59:09
すまんリロードしてなかった

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/31(金) 22:11:17
>>473

当時はゲテモノだと思ってたので味わわずに飲み込んだ。
旨いと思ったのはハゼ?で出汁をとった雑煮の方だった。

とにかく俺の下宿に来た女性はその前に4人いたが
初めて本格的な料理を作ってくれたのが嫁なんだ。
何より台所を片付けてくれたのが大きいポイントだった。

今もそうだが、料理を作りながら独り言のように俺に話しかけたんだ。
そこで安産型のお尻を見せ付けられたら結婚する気になるだろJK、、

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/01(土) 01:51:11
ホヤはうまいよなー。

477 : 【大吉】 【1042円】 株価【28】 :2011/01/01(土) 17:50:15
ナマコも意外とうまいぞ
コリコリしてて鮑みたいな食感
海鼠腸は俺もあんまり好きじゃない

478 :1/2:2011/01/01(土) 19:32:45
嫁は会社の同期だった。
女子校女子大で如何にもお嬢様って感じの美人なので新入社員教育の頃からモテモテだった。
俺は非モテ系だったし職場も違うので嫁は別世界の住人で会えば挨拶する程度だった。

そんな感じで時は流れ入社半年ほどすると同期のネットワークで嫁の悪い噂が流れだした。
・優しいのは外見だけで実は高飛車
・男を次々取り替えている
・コネ入社で仕事が出来ない
悪い事に全部事実だった。結果として嫁は会社内で嫌われ者になっていたのであった。

入社した暮れに同期だけの飲み会があったが俺は仕事が終わらなかったのでキャンセルした。
9時過ぎに嫁が俺のフロアにやってきてなにやら話しかける。
ちょうど仕事が終わった所だったので二次会に合流するのを止めて嫁と食事を取る事にした。

自分が浮いている事に気付いていた嫁は俺に色々言い訳めいた事を話した。
話を聞いている内に気付いた事は嫁は結婚相手を見つけるまでの腰掛のつもりで入社していて
男との付き合いは学生時代殆んどなくしかも重度のファザコンで、
父親が母親にしたような恋愛を望んでいるちょっと時代遅れの感覚の持ち主だった。

嫁は語る恋愛失敗談は男に対して経済的に完璧に頼れて嫁を優しくリードしくれて
我侭を聞いてくれて嫁をお姫様扱いしてくれるナイトになる事を要求したモノばかりだった。

「私、もう会社にいられない、どうしたらいいか分らない」という嫁にちょっとした助言をした。
高スペックの男を求める前に先ずは愛してくれる男を見つけろと。
収入が低くても、顔がブサ面でも、気が弱くて自分から告白できないよな奴でも許せと。

「そうかも知れないけれど、私の事愛してくれる人なんて居ないと思う」と言う嫁に、
グダグダ気味で早く帰りたくなってたので面倒になり、
君が気付いてないだけで必ずいる、案外身近にいると思う、と慰めた。

そうしたら何処をどう勘違いしたか
「え、そういう意味だったの?」って言った後、なにやら俺に向って急にニコニコし出す。
その日は直ぐに寝たかったので帰してもらえたが、
次の週から俺は嫁からロックオンされて猛追を受ける事になる。


479 :2/2:2011/01/01(土) 19:35:20

別に嫁の事は好きではなかったが彼女いない暦が3年になってたし、
仕事が忙しくて探してる暇が無かったので断らなかった。

実際嫁に誘われて付き合ってデートをすると荷物は持たされる、「あれが欲しい買って」とかいう。
ちょっとした事で直ぐ気持ちを分ってくれないと切れて人を批難する、と全く噂どおりだった。

でも元々こんな奴だと知ってたから頭には来なかった。
金銭的要求は見栄を張らずに財布を見せて「金が無い」の一言で却下できたし、
気持ちを分ってくれない系の憤りには俺は鈍い男だから解説してくれで回避できたし、
肉体労働系の要求は言われなくても極力自分からするようにした。

すると段々嫁が学習してきて
「欲しいけど俺君お金持ってないから後で自分で買いに来よう」
とプレゼントの要求はしなくなり、
「俺君!女の子はねこういう時はこう言って欲しいんだよ」
とムードを盛り上げる台詞も指示を出してくれる。
案外上手く付き合えるようになった。

付き合ってから半年ほどたったある日、
嫁が入りたいというレストランに行ってコースを頼んだ。
内容が良かったので安いと思ってたら、一桁0が多かったのであった。
テーブルに置かれた請求書をみて青い顔になった俺に
嫁は冷たく「カード使えるよ」という。自分で払う気はさらさら無いようだった。

現金主義の俺だが仕方なしにカードを使い払った。当然不機嫌になった。
「俺君何時までもそうしてないの、自分が見落として間違えたんじゃない」
と説教する嫁に腹が立ったのでその日は直ぐに別れた。
嫁は「まだ見落としがあるんじゃない?」と謎の言葉を発していた。

家に帰るってジャケットのポケットを探ると数枚の一万円札が出て来た。
嫁に電話すると「さぁ、知らなーい」というがクスクス笑ってた。
頭にきて「結婚しよう」というと「前からそのつもり」といってから
電話口で泣き出したようだった。

昨日嫁に貴方と結婚できて幸せですと言われたので書いてみた。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/01(土) 20:06:00
>頭にきて「結婚しよう」
どうしてそうなったw

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/01(土) 20:37:00
話を戻すようだが、同期の飲み会の時にお前のところにきたのはなんでだ?

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/01(土) 21:55:12
>嫁に電話すると「さぁ、知らなーい」というがクスクス笑ってた。
コレは分かる。が、そのあと

>頭にきて「結婚しよう」というと
コレは意味分からん

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/01(土) 22:00:32
そりゃ嫌われている雰囲気が漂う飲み会には参加しずらいだろうな。
何で>>478のところに行ったかは知らんが。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/01(土) 23:06:12
確かに478のとこにいくのが気になる。


同期の噂話って嫌だよなぁ

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/01(土) 23:12:11
チヤホヤしてたくせに掌返して陰口叩いてるヤツらには死んでも愚痴りたくないが、誰かに愚痴は聞いてほしい。
同期の中で嫁と入社以来変わらない距離感でいた事で、自分の話を聞いてくれるかもと思ったのかも…

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/01(土) 23:28:50
いつもの創作氏だよ

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/02(日) 06:01:59
>>486
お前のお利口さんなリアクションは求めてない。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/02(日) 16:06:46
ナマコは食わず嫌いだった。
美味いよな。キンケシみたいでw

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/02(日) 16:49:18
彼女いない歴3年の男が非モテ系を名乗るなと言いたい

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/02(日) 16:56:57
>478
のところに来たのは、飲み会に出てない>478を嫌われ者同士だと思って来たんじゃないの?

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/02(日) 18:24:01
なんつうか腹黒い嫁にいいようにやられていると感じてしまったな。
悪いけど。
その女と一生つきあおうという気にはならん。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/02(日) 20:24:09
良いんじゃね。騙されてるうちが華ってこともあるしさー

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/02(日) 20:34:52
そうかい?ファザコンを矯正してるようにも見えるが。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/02(日) 22:29:29
傍からみてると上手く転がしてる感じだと思ったが

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/05(水) 03:00:31
>>487
それくいもんに対する形容詞じゃねぇよ

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/06(木) 10:18:46
>478の嫁さんは、「悪い女」というよりも「めんどくさい女」だな。

そういうめんどくささがいいというのは良くわかる。良くわかるぞ。
うん。
時々後悔するけどな。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2011/01/07(金) 02:44:32
>>469

ナマコを調教ってどうするんだよ?
「いやらしい、こんなに内臓出しちゃって!」とかって言うのか?

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/07(金) 13:40:38
表面をぺちぺち叩くんじゃないか?

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/08(土) 10:09:55
硬くなってそれを・・・

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/08(土) 10:53:13
「いわせねーよ!」

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/08(土) 23:45:11
なまこをたたき続けると結合組織が壊れてグダグダになっちゃうんだぜ

502 :1/4:2011/01/09(日) 10:35:38

ナマコとは関係ないが投下する。

うちは職場結婚。俺が課長をやっていた部署に新しく来た派遣社員が嫁。
知り合った当時、俺は30代半ばのもてない隠れオタク(模型・特撮・マンガ・アニメ)で、親兄弟や
友人からは結婚をせっつかれていた。
結婚したくないわけじゃなかったがモテないのを自覚していたし、自分の趣味が大事で、少なくとも
自分の趣味を理解して許してくれるくれるような女、できれば同族のオタクじゃないと結婚は無理、
とネガティブに思い込んでいた。

嫁は俺とぜんぜん違う社交的なタイプで、中学・高校ではソフトボール、大学ではガチなスポーツ系の
サークルにいて、スポーツ万能のスレンダーマッチョだ。知り合った当時は20代の末。背が高くて
姿勢が良くて肩幅も広くて、今もそうだけど腕にはビッと筋が浮き上がっていた。
美人だなあとは思っていたが、ルックスは怖め(天海祐希に似ていると言われる)だし、運動神経
ほぼゼロのメタボ気味オタク中年としては妙にコンプレックスも感じて、絶対この人と恋愛関係とかは
ないな、と思っていた。
だからなんで嫁が俺に惚れてくれたのかは未だによくわからない。仕事に対する真剣さとか責任感とか
真面目さとか言われたことはあるが、あんまりしつこく聞くと、嫁は顔を赤くして怒っちゃうんで。

中小企業なんで、嫁が俺を憎からず思っていることは社内では役員・上司や部下に到るまで(俺を除いて)
ほぼ気づかれていて、みんなで「(俺)と(嫁)さんをくっつけてやろう」という応援体制だったらしい。
それを結婚式のスピーチでバラされたときはもう恥ずかしくて恥ずかしくて氏にたかったぜ。

503 :2/4:2011/01/09(日) 10:35:56

そんなわけで、嫁が働き始めて2ヶ月程たった頃、俺の仲の良い同期(アホ)がキューピッドを買ってでた。
そいつと飲みの約束をした店に行ってみたらそいつは来なくて、代わりに嫁が現れた。うろたえる俺。
携帯には「悪いけど急に行けなくなった。がんばれー」というメールが。
嫁は「(同期)さん来れなくなっちゃったんですかー」ととぼけていたが、もちろん共犯だった。
うわどうすんだよと狼狽したが帰るというわけにもいかないし、じゃあ、と嫁とサシで飲むことに。

嫁はよく飲みよく食べ、頬を赤くしてケラケラ笑う様子に、印象は「キツそう」→「意外と可愛い」に。
そのまま二軒目・三軒目にハシゴして盛り上がり、駅まで送る途中、喪男一世一代の勇気を振り絞って
「また飲みに誘ってもいい?」と尋ねた。返事は「ぜひお願いします」。心のなかでガッツポーズ。
同期には翌日昼メシをおごった。

その後、嫁とちょくちょくメシ食ったり飲みに行くようになり、完全に惚れてしまっていたが、
引かれるかもと不安で自分がオタクだとはまだ言えなかった。だがいつまでも隠していても仕方がない、
言って引かれたらもう誘うまいと覚悟を決め、いつものように飲んだ帰り、河っぺりのベンチで
酔い覚ましをしている時に、自分はオタクで、これこれこういうものが好きなんだとカミングアウトした。
俺「いい年齢して気持ち悪いよね。引いた?」
嫁「うーん、引くっていうか、私そういうのよく知らないから」
ほーらみろやっぱり駄目だあきらめろもうおしまいだ、と頭グルグルしていたら嫁が言った。
「けど、知らないからいいんじゃない?俺さんが知ってて私が知らないこともあるし、私が知ってて
 俺さんが知らないこともあるし。お互いに知らないことがある方が、教えたり教えられたりして
 世界が広がるでしょ」
今考えれば当たり前なんだが、その時は「そうか!そういう考えもあるのか!」と感動した。で、
俺「こんなオタク野郎でよかったら俺と付き合ってもらえますか」
嫁「(笑いながら)いいですよ」

504 :3/4:2011/01/09(日) 10:36:47

嫁とのデートは、交代でお互いの行きたいところに行く、という感じだった。
嫁のときはハイキングとか野球やサッカー観戦。芝居や相撲も見に行った。
俺のときは映画が多かったけど、嫁にせがまれてメイド喫茶(俺も行ったことなかった)にも行った。
嫁は男前なんでメイドさんに「カッコいいです〜」ってモテてた。模型屋やホームセンターに半日
いたこともあった。
お互いに知らないものばっかりばかりだったけど、付き合ってなければ一生知らなかったものばかり。
確かに嫁の言うとおりなんだなと思った。

11月、嫁の部屋で鍋をしているときに結婚を切り出した。
嫁によると「おっさんだし見た目もアレだし給料もたいしたことないけど、一生大事にするから」
とかそんなことをカミカミで言ったらしいが、テンパッててよく覚えてない。
嫁は熱燗でちょっと赤くなった顔でニマーッと笑い
「ふひひひ、やーっと言ったね」俺の頭をうりうりする。
「でもありがとう。嬉しい。よろしくお願いします」
「…うわ、こういうのってすっごい照れるもんだね!きゃー」。顔を隠して脚をバタバタする。
あんまり可愛いかったんで押し倒してコトに及んだが、そこは経験の多くない喪男の悲しさ、嫁に
色々と指導を頂きつつ、なんとかうまいこといきました。

その後、お互いの実家に挨拶。
嫁実家では義父に「…こんな男女みたいなのでいいの?本当にいいの?大丈夫?」と真顔で聞かれ、
俺の実家では母親に「こんなオタク息子に嫁に来てくれるなんて〜」と泣かれ、ニヤニヤ顔の弟に
過去のオタク行状をバラされたりした。貴様だってオタクだろうに…。


505 :4/4:2011/01/09(日) 10:37:05

結婚して3年目だけど、二人とも一人暮らしが長く料理も家事もできるから、なんか共同生活という感じ。
料理も平日は嫁が、土日は俺が作ってる。まあ毎日ほんと楽しいわ。
嫁は結構なイタズラ好きなんで、本気でびびらされることも多いが…

結婚生活もデートしていた頃と同じで、お互いに知らないことを教えたり教わったり。
嫁は新居に持ち込んだ俺のオタクグッズについても何も言わず、俺の漫画やDVDをよく見ている。
今のお気に入りは「北斗の拳」と「覚悟のススメ」、それに「仮面ライダーV3の風見志郎」だ。
逆に俺は嫁につきあってジムに行ったり、サイクリングやウォーキングに出かけたりして、体を動かす
楽しさを教えてもらった。嫁と本気キャッチボールしているのは俺ぐらいじゃなかろうか。
何よりも嫁と一緒にいることが趣味になってしまって、オタク趣味の方はあまり手を出さなくなってしまった。

長々とノロケ話を書いて申し訳ない。木曜に嫁が妊娠していることがわかって、浮かれっぱなしなんだ。
40目前にして父ちゃんになる予定です。元オタクの中年としては出来すぎだな。


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/09(日) 10:57:51
プロポーズと初セクースが同時なの?

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/09(日) 11:06:24
>505
嫁と本気キャッチボールはオメーだけじゃねーよw
手首の使い方にうるさい嫁もいるんだぜ。

で、オタクの嫁のポジションとレベルはどれくらい?
うちのはショートで2番。県選抜、日体大推薦視野も腰痛で泣く泣く辞退レベル。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/09(日) 17:13:53
>>505>>507
ナカーマ(AAry

俺達は会社の野球部に投手として所属してるぜ
ヤクルトの館山みたいに表情を変えず淡々と投げる先発の嫁と
阪神の藤川球児みたく誰もが呆れる直球バカな抑えの俺

軽いキャッチボールなはずが
気づけば交互に相手を座らせて投げ込みをする始末w
全力で投げるとどこへ行くか分からん俺テラノーコンww

509 :502:2011/01/09(日) 18:42:37
>>506
ヘタレで申し訳ない。

>>507
うちの嫁はそんな凄いレベルじゃない。
監督に肩がいいからとサードかショートが多かったと聞いた。

野球得意な奥さんって多いんだなー。
俺は野球歴ないんで、投球時の腕の振り方とか手首の使い方とか
嫁にそれは厳しく指導されました。
「的が大きくて投げやすい」という理由でたまに座らされてキャッチャーも
やらされてます。




510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/09(日) 19:25:45
シモ気味で申し訳ないけど
ソフトボール経験者って水泳並みに独特の体型になるよな
ふくらはぎとか腰周りとか

ちょっとタマらんものがある

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/09(日) 19:53:34
>>502
いいなあ、ウチは夫婦ともオタだけど没交渉で
お互いの趣味には不干渉だ。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/09(日) 20:20:21
>508
腕の振りと手首の使い方は厳しいよねw 俺も歴無かったからうるさかったよ。
>510
ソフトボーラーって下半身デブ(筋肉)にならない?
腰から下と上が別人で、せめてどちらかに統一して欲しいんだけど・・・
ソースうちの嫁。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/10(月) 02:01:24
>>502
ええ話や
そして妊娠オメ〜

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/10(月) 10:00:53
>>502
いい嫁さんだな。大事にしなよ。あともげろ。

>嫁は結構なイタズラ好きなんで、本気でびびらされることも多いが…

できればこのへんもくやしく

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/10(月) 10:14:26
>>502がそのへんをkwskしてくれたら俺のを投下する

516 :502:2011/01/10(月) 11:23:19
レスありがとうございます。
嫁がこの週末実家に帰ってるんでヒマです。

>>514

あんまり大したこともないですが、

・嫁が「リング」をまた見たいというので一緒に見ていたとき、飲み物を取りに行った
 嫁が 黒髪ロングのウィッグと白いワンピース(わざわざ友達から借りた)でギャー!!
 と叫びながら戻ってきた。本気で死ぬかと思った。

・寝ている間にチンコに赤いマジックでポツポツポツポツと発疹を描かれた。朝トイレに
 行って気づき、半泣きで「びょ病院に行かないと!」と嫁に言ったら爆笑される

・帰宅すると嫁がいなくて電気も消えていて、あれどこ行ったんだろうと探してみたら
 洋服ダンスの上にじっと隠れていて「ふははは、くのいちだ!」
 ベランダに隠れる、フタをした浴槽に隠れる、俺の作業机の下に隠れるバージョンも。

・忍者ネタにこだわりがあるようで、帰宅したら嫁がベッドで布団かぶって寝てたから
 「どうしたの?大丈夫??」と布団をめくろうとしたら、布団の下は丸めた毛布。
 嫁がクローゼットから「ふははは、引っかかったな!」と登場。

・知り合いから赤いシュラフをもらい、俺が入って顔だけだして「た〜らこ〜た〜らこ〜」
 とぴょんぴょんしたら、嫁が「あたしがいつかやろうと思ってたのにー!」とケツに
 回し蹴りを。

・格闘技番組で見た関節技や絞め技を、いちいち旦那で試す。

楽しい毎日です。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/10(月) 11:32:09
>>516
どMですなw

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/10(月) 13:21:14
>>516
これは楽しいw
こんなノリはうらやましい
モゲロ

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/10(月) 13:42:25
死んだ振りする嫁さん思い出したw

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/10(月) 21:15:37
手製のぬいぐるみのワニに食べられてたりするんだろか

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/10(月) 22:52:54
>>519
俺も思い出した。
でもあれは死んだ嫁の話じゃなかったっけ?

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/10(月) 23:31:23
いつになればここに馴初めを書けるのだろうか。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/11(火) 16:29:24
どうぞ

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 22:36:14
やばい、おもろすぎてやばいwww

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/14(金) 02:18:46
>>516
絶対youtubeで山崎vs小川の異種格闘技戦見せるなよ。
三所締めなんてくらったら死ぬからな

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/15(土) 10:08:25
>>516
本物のくのいちなら寝床に侵入やろ

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/20(木) 16:29:28
>>475
宮城?

528 :502:2011/01/21(金) 00:01:16

すいません、ずいぶん時間があいてしまいましたが>>502です。
ちょっと地方出張があったりして書き込めませんでしたが、多少報告をば。

週明けに会社で俺の上司に報告しまして、嫁(現在は同じ会社の他の
部署で契約社員として勤務してます)は変わらず勤務、会社の規程に
従って産休・育休を取らせていただくことになりました。
上司が一応管理統括の役員に報告したのですが、その役員がさっそく
会社中に広めてくれたので、「おめでとう」「スケベ」「エロ親父」などお祝いの
言葉とメールをたくさんいただきました。

嫁実家・俺実家とも大変喜んでくれて、出産後はしばらく嫁実家の
世話になると思います。
嫁は妊娠が判ってから嬉しそうだったり多少不安そうだったりですが、
ちゃんと支えていこうと思います。

>>525
YouTubeで観てみました。
「腕ひしぎ十字固め」は手を離さない、離しちゃったらブリッジして返す
というのを覚えましたが、ああ、これは死にますね。絶対死ぬ。

嫁は、俺がうつ伏せに寝て本など読んでいるとSTF?とか何とかデスロック
という技をかけてくるのが得意でしたが、「無事に出産が終わるまで
絶対アホな事はしない!この子は私が守る!」と宣言してくれました。


529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/21(金) 02:10:33
STFかよw馳浩がやってたなw

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/21(金) 03:52:19
>>529
フィールドオブバタフライだろ、STFは。馳は直接対決で下した裏STFが忘れられんな。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/21(金) 17:54:55
>>528

おめでとう スケベエロ親父

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/30(日) 03:22:52
あげ

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/30(日) 05:28:09
ええ話や

ちょくちょく遊びに来てね。
二人の人のよさがよくわかる

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 17:10:55
嫁友「ちょっと!!なんでアンタ昨日来なかったのよ!!!」

俺「??」

嫁「もう〜嫁友ちゃんもういいって・・・」

嫁友「手紙入ってたでしょ?!下駄箱に!!」

俺「中身見てない、ゴミ箱に捨てた。」

嫁「!!」

嫁友「!!」

中学2年の冬、昼休みの出来事。このあと、嫁泣く、嫁友他クラスの活発な連中大激怒。
当時、手紙で呼び出してpgrするのが流行っており、先日、幼稚園以来の親友が餌食。かなり腹が立っていた。
普段、教室の隅で大人しく本読んで生活してるが、食って掛かる連中を各個論破、胸倉掴んでくるバカを転ばし、無双状態。

最後に嫁、嫁友に

俺「人の気持ちの部分弄って遊んでるヤツは、今に痛いめ見んぞ!!」
俺「○○(嫁)、◎◎(嫁友)もう話しかけんなよ。」

嫁、嫁友大号泣。お陰さまで1年とちょっとの中学生活は更に地味になりましたさ。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 17:23:39
3年に上がってクラスも変わり、理屈っぽい嫌なヤツとして避けられつつも一年平和に暮
らしていました。

卒業式の後、嫁友がどうしても聞いて欲しいと引っ張られ、体育館裏へ。
いきなり嫁友土下座!!

俺「ちょ?!」

嫁友「ごめんなさい!!私たちが悪かった、人の気持ち考えてなかった!!」
嫁友「でも○○(嫁)はちがうの、本当に■■(俺)くんが好きなの!!」
嫁友「○○(嫁)はあの遊び(偽ラブレターの件)とは無関係だったし、私と違って良い子な

の!!」

俺「・・・もういいよ、◎◎(嫁友)は友達の為に土下座できるんだ、すごいな。」

嫁友「じゃ?!」

俺「いや、それとは別。前にも言ったけど、一目ぼれって解らんもん。」
俺「俺みたいな地味なんにこだわる理由がわからん。そもそも接点ないだろ。」
俺「高校に上がってもっと接点無くなるし、この話は無しだよ…」

嫁友「そんなぁ…話だけでもちゃんと聞いてあげてよ…」

このとき知りませんでしたが、嫁と俺は進学する高校が同じだった模様。
進学して後、嫁の怒涛の寄り切りと、外堀埋め立てにやられて観念。

大学を出て2年後に結婚。
まぁ、女にもてるような容姿ではないから、こんな事でもないと独身のままだったかも知

れません。

いまだに嫁友は「わたしがくっつけた」と鼻息が荒い。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 17:37:51
>進学して後、嫁の怒涛の寄り切りと、外堀埋め立てにやられて観念。

この辺とかもう少しkwsk!!!

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 17:40:12
嫁と嫁友のルックスは誰似?

538 :534:2011/01/31(月) 19:13:50
>>537
身内の欲目で言えば、宮沢りえさん、嫁友は友近に似てる。

539 :534:2011/01/31(月) 19:39:34
>>536
高校に入りクラスは別だったが、夜駆け朝撃ちできっちりマーク。年の離れた妹弟と母を懐柔して家の中でポジションを確保してました。

俺本人は何でココまでしてくれるのか判らず混乱。本人に問い質すと…

嫁「私は一目惚れじゃない!■■(俺)君に親切にしてもらったし、近所での様子をみてて一緒にいたいと思った!」

らしい。
俺は接点が無いと思っていたんだが、なんと同じ町内(中学になって引越ししてきたので判らんかった)
家は母子家庭で、母がフルタイムで働いていたので家事は全て俺、年の離れた妹弟を連れて買い物や、町内の清掃(月に1〜2回ある面倒な地区)に出ており、その際の姿に引かれたとのこと。

嫁証言その1
曰く、ゴミ出しで困ってる時(袋が破れてゴミ散乱)、何も言わず手際よく片付けを手伝ってくれた事。

嫁証言その2
2年の中頃、修学旅行でトラブルがありクラス中がパニックに成ってるのに冷静に行動し結果、問題なく解決した事。

嫁証言その3
曰く、妹弟を世話する時、凄くいい笑顔で居た。普段の仏頂面とのギャップにやられたらしい。自分にもその笑顔を向けて貰いたい。


俺自身には全く自覚が無かったことだし、周りのやっかみが酷いので丁寧にお断りしてましたが、

嫁「私も△△(妹)ちゃんや▲▲(弟)ちゃんと一緒に■■(俺)君と一緒に居たいです」

の言葉に轟沈。以後、家族として付き合い始めました。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 20:12:41
なんかこのスレって
女の子側から一方的に惚れられる展開が多くないかな?
そして若くして結婚してるケースが多い

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 20:20:16
作者がワンパターンなんだろう。

俺の。
10年ぐらい前出会い系で片っ端からメール出して
続いた女と3年ぐらい付き合って結婚した。
あんまり記憶がない。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 21:29:24
作者言うなw
冷めるだろ

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 21:54:11
そこは筆者だ。
というより書き手だ

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 23:02:32
お前ら野暮ったいな

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 23:11:02
>>534は今何歳なんだ

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 01:11:38
口説いた話するより口説かれた話を自慢したいのが人間だろw
俺もしたいが残念ながらできないんだなぁ

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 22:41:04
野暮と野暮ったいの違いが分からない人がいると聞いて(ry

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 00:27:33
そもそもええ年下おっさんがこんなとこおるかって話やろwww

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 01:45:38
じゃあわるい年下おっさんはおるんかwww

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 03:41:25
などと意味不明の供述をしており動機は未だ不明

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 06:59:03
今日も地球は平和だな

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 12:02:38

毎晩毎夜、多くの男達の黒く太いチ○ポを入れられ、男の背中に手を廻し悶えていた日々。
アナルまで見せながら尻を掴まれバックで犯されていた。鮮明に想像してみて下さい!
あなたがキスをした奥さんの口唇・舌は他の男達のチ○ポを舐め回していた汚れた口唇。
過去に奥さんにたっぷりと死ぬほどの回数セックスを仕込んだ男たちのことを考えると
胸が熱くなりませんか?興奮しませんか?

あなたの愛する大切な奥さんは、あなたと出会った時には既に大いなる中古品でした。
これは、あなたの奥さんの処女膜を破った一番幸運な男のみならず、
あなたが奥さんに出会う遙か前に、あなたの奥さんを抱いた他の男たちのすべてが
あなたが、あなたの奥さんを「初めて抱いたあの時」よりも遙かに良い状態の奥さんの肉体を
死ぬほどたっぷり何千回以上も弄んでいたのですよ。これが紛れもない現実なのです!

あなたと出会う前より遙かに若かった状態の良い肉体を他の多くの男達が弄んでいったのです。
あなたは、その何十人もの男たちに調教され、その男たちの唾液や汗や精液を体細胞に浸透させられ、
しかも老化が既に進行してしまっていた中古女を奥さんに貰ったのです。
ひょっとしたら、中絶も何回か経験しているかもしれません。
あなたの奥さんは、他の男の子供を体内に宿していた可能性も有ります(絶対にばれません)。
あなたは、一人の男として、激しく悔しくないのでしょうか?
一生の大切な伴侶である貴方の妻が酷い中古女であった事実を・・・

悔しさで胸が張り裂けそうになりませんか?

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 12:38:34
>>552
まあネタにマジレスすんなと言われそうだが
いちいちそんなこと考えて生活するのって疲れるよな。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 13:43:37
>>552
30歳まで童貞だと魔法使えるようになるってホントですか?

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 14:15:50
>>539
夜討ち朝駆け、だね

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/05(土) 01:29:58
馴れ初め・・・そうだな。
突然携帯(当時PHS)にメールが来たっけ。
当時は直通メールってのがあって、電話番号のみでメールができるって機能。
内容は男か女かってシンプルな内容だった。
それに返信したのが始まりかな。

しばらくメールして相手が女だってのが分かり(単なるメル友だと思ってた)
会ってみたいって言われて「じゃあ会おうか?」って。

それで2週間くらいして顔を合わせた時の衝撃は今でも覚えてる。
僕の理想の顔・体型・髪型・性格に95%は適合してた。
かなり細かく厳しい理想だったので(肌は色白とかセミロングとか20項目くらい)
そんな子は現れないだろうと思っていたが・・・
本当に現れてこっちがドキドキして大変だったっけ。

顔を合わせるまではお互い全く顔とか全体像とか分からなかったから、会って
お互いに驚いた。
同時にお互いが一目惚れしたんだ。

それから始まって・・・今に至る。
現在結婚10年目。(付き合ってから12年)
子供も結構いる。
幸せだ。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/05(土) 01:46:18
待て待て待て

子供もいる。
結構幸せだ。

じゃないのか?

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/05(土) 06:53:32
15人ぐらい居るんかも知れんぞ

しかし20項目で95%適合だと、1つだけ適合しなかったのか
それが気になるな

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/05(土) 13:38:59
性別じゃないのかw

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/05(土) 16:52:50
そこはいの一番だろw

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/05(土) 17:52:25
「処女ではなかった」
だろ












ごめん、ほんとごめん、ただ書きたかったんだ

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/05(土) 18:57:07
1項目だけか。

ほんとに何だろう?


563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/05(土) 23:47:27
実は男だった

564 :556:2011/02/06(日) 02:06:31
書き込み遅れた。

子供4人も居れば「結構」でいいかなと。
幸せ具合は「凄く幸せ」だ。


その1項目ってのは、「黒髪」じゃなかった事。
染めてる女の子って嫌だったんだ。

まぁ実際は天然で髪が茶かかってたから、そこは仕方ないと思った。
肌が白いと髪の色も薄い傾向にあると嫁さんは言っていた。
お陰で生まれた娘達も天然の茶髪だ。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 03:58:20
長文だが許されよ


嫁は売れない劇団の端役女優だった(年は俺の一っこ下で当時29)。
でも演劇だけでは食えないので俺の勤め先に派遣として働きに来ていた。
フロア違いだから良く分からんが仕事はソコソコ出来たんだが
公演の時期になるとよく休んだり、チケットを売りつけようしたりで
他の人から敬遠され気味だったらしい。

俺は必ずチケットを買った。
何故なら営業先の顧客に演劇好きの人が居て、
始めに買って持て余したチケットを渡したら何を気に入ったか喜ばれて
毎回公演ごとに入手するように頼まれたからだ。

ある時公演が近付いたのに嫁が売りに来ないので
訝しがって嫁を探すと不況なので辞めてもらったと言われた。

そこで諦めてプレイガイドで買えば良いのだが、
ずっと身内価格で入手してたので僅かの金を惜しんでしまい、嫁に電話をした。
急に会社辞めていたので驚いた事とチケットを買わせて欲しい事を
事務的に、本当に淡々と伝えたつもりだった。

しかし、何故か嫁は電話口で泣き出してしまい、
焦った俺はチケットを買うために会う約束をして
その際に話を聞くとして電話を切った。

あったらあったで嫁は何を勘違いしたか、
俺に向って身の上話というか人生相談をしだす。
俺が自分の常識に照らし合わせて
「まともな人生を送るつもりなら芝居を止めろ」といったら
でもでもを繰り返した。面倒なので無視して帰った。

2ヶ月後位たってその時交換したアドレスに会いたいと連絡があった。
チケットを売りつけるのかなっと思ったが、、
もう役者に限界を感じたので辞めて故郷に帰る、
貴重なアドバイスをくれた俺にお礼が言いたいとかいう。

まぁ、応援でもしてやろうと思い日を決めて会うと、
荷物はもう送った、今夜が東京最後の晩とかいう。
仲間には言い出し辛いのでちゃんと辞めると言えないから
(親の看病でしばらく田舎にいると嘘をついていた)送別会はなしだとか。
チケットに書かれた夜行バスの時間を気にしながら
10年あまりの東京生活を自嘲気味に話していた。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 03:59:34
続き

嫁がべろんべろんになるまで二人で飲んでバスの時間になったが
「さみしい、ひとりにしないで」と涙目でいう、、
これは食ってもとぼけられる据え膳だと思い
自分のマンションに連れ込み美味しく頂いた。

その際に「ずっと好きだった」とか「帰らないで俺にチャンスを与えてくれ」とかいった。
確かに言ったと認めるが全て酔ったせいになる範囲の発言だったと思う。

で、次の日の朝、お昼の新幹線にのるという嫁を
「オートロックだから」と言って部屋に残して仕事に行って10時頃帰ると、
そこに居ないはずの嫁が晩御飯を作って待っている。

「2度寝して起きたら夜の8時だったの、テヘ」
今、嫁を追い出さないと大変な事になると
俺の胸のカラータイマーは赤く点滅してたが、
そのまま晩飯と嫁を食ってしまい、、、、

次の朝「やっぱりもう少し東京で頑張るから部屋を見つけるまで居させて」という嫁は
直ぐにアルバイト先を探してきたし家事労働と体で宿泊費を払ってくれた。
が、肝心の部屋探しは「気に入った所がない」と見つけようとしない。
2週間後嫁実家から荷物が届きあれよあれよという間に同棲状態に持ち込まれ、
3ヵ月後の歳の暮れに「そろそろ親に会って」となった。

舞台での演技を見た事はないが結婚まで持ち込んだ嫁は凄い女優だと思う。
(嫁の舞台を一度も見てないのは永遠の秘密にする予定)
小道具wに使った夜行バスのチケットは
「俺との青春の思い出」という事で今でも嫁は大切に持っている。


567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 04:03:38
人生いろいろw
いまは幸せなんだろ

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 04:47:04
>>567

嫁と一緒になって不幸と思ったことはない。
嫁は俺に対して従順できめ細かな気遣いをしてくれるから、
今では他に代わりのいない人だと思うし愛しい気持ちを持っているぞ。

ただ嫁の方は俺でも良かった程度で結婚したんじゃないかな?って思う。
別にそれはそれで構わない、それが縁じゃないかって気がするから。

問題なのは、、、、
嫁が俺の事を「出会った頃からずっと好きだった」と言い張るんだよ。
絶対、嘘だと丸わかりなんだが、「ピピピって来た」と主張するんだ。
そして信じないというと怒るんだよなぁ〜、たまに泣き出すし。

だから波風立てぬようにしてんだが、、なんか丸め込まれた気がして不満だ。
ここいら辺が端役止まりだった所以かねぇ?

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 05:09:49
>>568
面白い馴れ初めだし、今も幸せそうで良かったよw
無事に、とても良い奥さんになってるみたいじゃないか

俺も、仕事で知り合った嫁と5年目に結婚したんだが
最初の3年は単なる知り合い程度だったんだよね
それなのに、最初に会った時に「私は、この人と寝るかもしれない」と思ったとか
付き合おうと初めて向こうから身を任せてきた時に言うんだよなあ

女は謎だ、今でも分からんw

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 10:42:11
>>565
>何故か嫁は電話口で泣き出してしまい、
なんというアクトレス

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 10:47:37
>>565
ほんとに端役だったのですか?
ものすごい大女優っぷりなんですが(ニヤニヤ

なんせか

>>565と大女優に

                          ,. -‐==、、
             ,. ===、、 o   ○o.  i       :::ト、
           _,/      `ヾ´´`ヽ、 ゚ .l       :::ト、\
           //      .::::/  :::::!===l      :::|ス. ',
             /./       .::::/   ::::l    |  __ ..... _::::|} ヽ l-、
.           ,ィク ,'..__    .::::/    ::::l    :l '´    `)'`ヽ ヾ;\
       /::{゙ ヽ、 ``丶、;/‐‐- 、::::l     `'::┬‐--<_   } ./;:::::\
     /::::::::!   ,>---‐'゙ー- ...__)イ ,. -‐‐-、ト、   |l::ヽ /;';';';';::::\
.     /|::::::;';';'\/} (ヽ、  _/|   (´    _,.ィ!::ヽ.  ヾー'´;';';';';';';';';:: /ヽ、
   / ,ノ:::;';';';';';';';';'/  /ヽ、二ニ-イ   ヾT ¨´ ,/;';';::`、. \';';';';';';';';';';〈::...
. /  i::;';';';';';';';';';'/ ,イ.:::::::::::::::::: !    ヽ`ー‐'";';';';';';';ヽ   \';';';';';';';';';!:::::

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 11:03:50
>>俺の胸のカラータイマーは赤く点滅してたが、
>>そのまま晩飯と嫁を食ってしまい、、、、

俺もパソコンモニタに向かって「やばいぞ」信号を送ったよ

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 14:20:05
女優であるからには美人なんだろうな、きっと

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 14:47:37
女優といってもいろんな個性があるだろ。
野暮なことは言わんと祝福しようや。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 14:57:16
今回の作品はなかなか受けがいいね。
あんまりなさそうな状況なのが
リアルティに関するネタ臭さを感じさせないからなのか。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 16:46:36
仕事が忙しく、成人式をするため約一年ぶりに帰った地元で3歳年上の嫁と出会い結婚。
嫁の初めての言葉は「コラーー!!」でしたw
 
希望があったら詳しく書くぜ( ̄∀ ̄)

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 17:00:28
kwsk

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 17:33:24
wktk

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 17:36:57
長くなるけど、書きまする。
 
 オレって、自分で言うのもなんだけど人付き合いが苦手でさ。顔とかもパッとしないしコミュ力が足りないっていうのかな。
今まで彼女もいるにはいたんだけど、どれも長続きせずに振られたり自然消滅したりね。
んで地元じゃない関東で仕事してるんだけど、上記の通り男友達さえほとんどいなくて。ましてや異性との出会いなんて仕事場でもなかった。
そんなこんなで成人式の年になって、約一年ぶりに地元に帰ることになった。
いやぁ楽しかったよ。気心の知れた仲間たちと深夜まで話したりバカやったり。当然恋愛の話も出たりしてね。まぁ、オレはほとんど聞き役だったんだけどさ。それでその時に小学校の時に埋めたタイムカプセルを掘り返すって話しになったんだ。


580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 18:01:18
続き。
 
その時には小学校時の担任もいて、よし成人式前の最寄りの休みにやろう!ってことになった。
当日になって、来てたのは男三人に多分話しをどっかで聞いた女二人。そしてなぜか首謀者の担任の姿がなかった。
とりあえず先に掘っとこうぜということになって、シャベルなんかを拝借してたら担任から連絡が入り、急用が出来てこれないということだった。
 
まぁ仕方ないと掘ってると、向こう側から「コラーー!!」という怒号が響いて一同びっくり。
眉毛を吊り上げた顔立ちの若い女がこっちに来て「あなた達何してるんですか!」と怒鳴られた。
ちょうど一番彼女の近くにいたのがオレだったので、皆からお前答えろよ的な感じでジト見された。
逆なでしないように「タイムカプセル掘ってるんですけど…」と恐る恐る言うと、「許可は取ってあるんですか!?」と彼女。
当然取ってあるものと思って担任の名前を出すと、聞いてないという。そのうち彼女が「確認しますから、代表の方一人一緒に来てください」と言った。受け答えしてたのがオレだったのもあり、そのまま職員室まで連行された。


581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 18:11:28
ほう、それでそれて?(0゜・∀・)ワクワクテカテカ

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 18:28:03
さらに続き
 
担任の電話番号を伝えて彼女がかけたものの向こうは出なかったらしく、不機嫌な顔でしばしの沈黙。
気まずかったオレが職員室の中を見回してると「何もないですよ」と嫌み?を漏らす彼女。
たしか変わってないから懐かしい的な事をオレが言うと、不意に「そうですね。何も変わってないです」と言葉面が柔らかくなった。
驚いた俺が貴女もここの卒業生?ということを聞くと、オレらより三年早い卒業年を言ってくれ去年からこの学校にいるのだと。
 
口下手な俺だけどこの時は親近感が湧いたせいか、彼女とも割と話すことが出来て、ちょっとだけ打ち解けることが出来た。
そのうちに怪しい者ではないと認識してくれたのか「連絡来たら伝えますから」と戻っても作業してもいいという事を言ってくれた。
さらにそっちに行くのがダルいから携帯に連絡しますので番号を教えてくださいとも。
 
この時教えてなかったら今後に続かななかったんだろうけど、人生って不思議だね。
読んでくれてありがとう。それでこの出来事の三年後に遠恋を実らせ結婚しました!

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 18:50:50
なんで肝心要なところをはしょるんだ

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 18:56:31
>>582
おいおい、待てよ。重要なのはその後だろう?
経緯スレでもいいから頼みますよ。ね?

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 19:16:25
>>582 こちとらパンツ脱いで待ってんだ。早くしてくれないと風邪ひいちまうぜ。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 19:16:58
先生は執筆中ですのでお静かに

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 19:20:14
>>582
姉さん女房とどういう経緯で結婚に至ったかkwsk書いてくれないと困るなぁ

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 19:35:22
期待?されてんのかなw
駄文でよろしければ続きを…
 
番号を渡して、とりあえず皆のもとへ帰還し掘っておkと。すると男も女も口々に「マジうざい」やら「何あれ」的な事を言いつつ作業を再開。
誰かが「大変だったな」と言ってくれたが、彼女と直に話した俺としては彼女のことをうざいなんて思えなかった。
それから一個目のタイムカプセルが見つかったくらいに再び電話が入り、もちろん彼女からだった。
内容は「確認が取れました。お騒がせしてすいませんでした」とのこと。俺からも「いえいえ。こちらこそお騒がせしてすいません」と謝ると、電話越しに少しだけ沈黙して実は…と彼女がまた話し始めた。
俺の小学校では昔から飼育小屋で兎やニワトリなんかを飼っていたのだけど、先日その小屋の鍵が壊されて中の動物がみんな殺されてしまったらしかった。
飼育係担当でもあった彼女は当然悲しかったが、自分よりも一生懸命世話していた子供たちが泣いているのを見て、悲しみよりも怒りを覚えたらしい。
だから、最初に見知らぬオレらがいるのを見た時あんな激しく怒鳴ったのだと言って、それから勘違いしてごめんなさいとまた謝られた。


589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 19:52:39
続き
 
話しを聞きながら、オレは不謹慎にもなんて素敵な人なんだろう。とか思って、まんま言葉通りに「貴女みたいな人がいてくれてきっと皆幸せです」って口走ったらしい。
んで、なんかグスグス言いながら、そんなこと言われたの初めて的な事言ってたので、これからも頑張ってください。応援してますと言ってオレから電話を切った。
 
ちなみにこの時点では名前とかお互い知らなかったw
 
成人式が終わりったらオレは関東へ帰る訳だけど、多分彼女のことを覚えてたのは二週間くらいだと思う。世の中にはあんな人もいるのかすごいなぁて感じで。
 
そして冬が終わってGWが近づいて来た頃、仕事終わりに携帯をチェックしたら見知らぬ番号から電話が一本入ってた。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 19:57:09
支援

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 20:00:42
いいねいいね

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 20:17:41
続き
 
その時はかけなかったんだけど、翌日も同じ時間帯に同じ番号から電話が入ってたので、かけ直した。
2、3回コールが鳴って「はい、○○です。どちら様ですか?」っておばさんの声で丁寧に言われた。
名乗ると「え?どなたですか?」みたいな。初めは間違ったかなと思ったけど、先日からお電話頂いてたんですがと言うと、あ〜っと納得したらしく「○○ー!男の人から電話ー!」と。
すると「すみません。あの子今入浴中でまた後でかけ直させます」と丁寧に言われ、五分くらいでかかってきた。
電話に出ると「先ほどはすみません!お久しぶりです。お元気ですか?」と若い女の声で言われたが、俺としては正直どなた?って感じ。
 
困惑してるのを察してくれたのか、彼女の「小学校のタイムカプセルの件で怒鳴った者です」でようやく理解。オレからもお久しぶりです。お元気ですか?のコンボを言うと、全く同じで受けたのかクスクス笑ってくれたのを覚えてる。


593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 20:40:54
うんうん(゚∀゚

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 20:41:28
続き
 
入浴中邪魔しちゃってすみません的なことを言うと、軽く笑いながら気にしないでくださいと言われた。
それから、昨日今日の電話の時間帯は忙しかったのか?とか。
仕事だったと答えると、お忙しい中邪魔しちゃってすみません。私、なんかタイミング悪いですねwとか。
気づいたらそういうどうでもいいようなことだけで30分くらい話してて、彼女と話してると自分が口下手なんだって忘れるくらい楽しく話せてた。
 
そのうち彼女が「GWの予定はあるんですか?」みたいなことを聞いてきたので、いいえ。暇しますよと答えると「あ、あの…もしよかったら…お食事とかどうですか?」とか言ってきた。
たしかオレは「あ、すみません。それは無理です」と言ったのかな。かなり突き放したような言い方だったらしい。
彼女もかなりショックだったのか「え?あ…すみません…」ってあからさまにテンション下がってる風に聞こえた。
オレも勘違いさせてるのに気づいて「あっ違います違います!貴女と食事が嫌なんじゃなくてオレ今関東にいますから!」ってかなり慌てて訂正した。
 
この下りマジ鮮明に覚えてるわww


595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 20:46:07
突き落としてから持ち上げて、嬉しさも2倍アップという訳ですね

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 21:03:02
C

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 21:05:58
さすがにみんな飽きてきただろ? 俺のオナニーだし早めに注意してくれよな(^_^;)
 
 
だいぶ気を良くしたのか、そしたら「GWは帰ってこないならお盆休みとかどうですか?」だと。俺もどうせ地元じゃ暇だから2つ返事でおKしたら「やったぁ!」と喜んでくれてさ。
今までオレの言葉でこんな喜んでくれる人なんていなかったからかな。単純に嬉しかった。
だけど、同時に何でオレなんだろうって思った。考えてみてくれ。たった一回。しかも数時間会話しただけのオレにさ。でも、さすがにオレもその時に聞くほどKYじゃないし、電話の雰囲気を壊したくないからその時は聞かずに電話を切ったんだ。
会った時にでも聞くってことにして。
 
そして気づく。そういやまだ名前聞いてねぇw

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 21:11:21
支援

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 21:12:02
全然読んでる







宮市見ながら

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 21:24:44
早く続きを

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 21:26:01
>>597
飽きるですって?ご冗談を…

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 21:31:06
続き
 
それから、月に数度ちょくちょく電話するようになって三回目にしてようやくお互いの名前を知れたw
 
専ら話のタネはお互いの仕事や季節のこと。オレの話すネタはほとんど関東に来たことのない彼女にはとても興味をそそるらしく、彼女は自分の生徒やいろんな地元のことを教えてくれた。
もちろん俺も彼女も愚痴だって漏らすし、だけどお互いが頑張ってる。仕事は違うけど何だって辛いときはある。そう考えるとまた頑張ろうって思えるようになった。
不思議と笑顔が増えて、上司や周りからもお前最近変わったなって言われたりした。
 
そして、夏。いよいよ盆休み。7月後半になってから俺から電話はほとんどしてなかった。なんか恥ずかしかったし、もうすぐ会えるからその時にって感じで。
帰ってきたその日の夜に彼女から電話が入り、明後日に会うことになった。


603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 21:37:03
>>597
飽きてたら、このスレに来ないがな

つC

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 21:50:51
夢中で読んでたら
リアルタイム更新中だったとは…

続きが気になる><;

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 21:53:48
ありがとう。頑張るよ。
 
そして当日。
一応、我が町の待ち合わせスポットとして君臨する公園に向かった。オレは15分前に付近に着いてそこへ行くと、すでに彼女の姿が。
正確には誰か女の人がいて、うわぁ気まずいなー的に思ってると、向こうから「××さん!」みたいな感じで手を振ってくれた。
キツい顔立ちの印象しかなかったけど、笑ってるとこんな美人だったっけ?ていうくらい美人。わからないはずだ。
つか、オレのが年下なのにお互い常にさん付けなのね。
 
まぁ合流して、ひとしきり挨拶を交わしてそれから話の通り食事に行くことになった。
行き先は彼女に任せてあったけど、何ていうんだろう。家庭料理系イタリアン?
オレは外食してもマックなんかのジャンクなんで、こういうところは久しぶり。とても美味しいというと「良かった」と微笑む彼女。
見ると、オレは結構ガッツリ食べてるのに彼女は軽くしか食べてなかった。俺の食べるのを見てるばかりな感じ。


606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 21:55:11
続き早くっ

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 22:14:00
続き
 
ふと彼女が「こういう料理好きですか?」と微笑みながら聞いてきた。
基本的に俺は好き嫌いはないので、美味しければ何でも!と笑顔で言うと、不意に彼女の手がこっちに伸びてきて「(ソース)付いてますよw」とふきふきしてくれた。
もう、ね。前の疑問から何が何だかよくわかんなくなった訳だ。
 
それで会計しようとしたら「ここは私が誘いましたからw」って。有無を言わさずさっさと払っちゃうわ金は受け取んないわで。それで今度はオレが払いますと、場所を変えてこじゃれたカフェに入った。
お互いあんまり酒には強くないというのは電話で知っていたので、弱めのフレッシュカクテルを飲んでると、酔いが少し回ってきたのか、今日はあんまり話さなかった彼女が「私ね。教師の仕事辞めるかもしれない」とポツリと漏らした。


608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 22:14:39
がんばれ

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 22:20:51
も り あ が っ て ま い り ま し た

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 22:21:44
こりゃ良い酒の肴だw

611 :!omikuji!dama:2011/02/06(日) 22:22:26
四円

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 22:25:49
うんうん

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 22:39:00
がんがる
 
俺としてはもうびっくり。電話での愚痴ではそういうことは聞いたことがなかった。せいぜい今日は上手くいかなかったとかあの子がガラス割ったとか。そんな程度。
しかも彼女は強い人と思ってたから、そんな弱音らしい弱音はこの時初めて聞いたんだ。
「私、多分皆に嫌わてる。嫌な先生だって」みたいなことをポツポツ漏らしながら、泣きそうにウルウルしてた。
「皆優しい先生のことばかり言ってるの。あの先生は忘れても怒らない。優しいって」と、もうポロポロポロポロ涙が零れてた。
「ね、××さん私どうしたらいいと思う?ずっとずっとわかんない」それきり彼女はもう何も言わなかった。
当たり前だけど、俺は教師じゃないしましてや子供に関する仕事をしてる訳じゃない。だけど、それでもこの人の力になりたい。少しでも重荷を軽くしたいって思えた。
「○○さんはさ。成りたい自分ってある?」これはずっと俺が親から言われてた言葉なんだけど。
「成りたい自分に成れる努力をする。だけど方法はいくつもある訳じゃない。でも一つではない」これを言うと彼女はキョトンとした顔で俺を見た。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 22:47:49
C

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 22:48:45
wktk

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 22:54:02
最後まで付き合えないので紫煙も兼ねて書いておく
もげろ

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 22:55:07
追いついちゃった

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 22:57:53
長々ごめんよ
 
泣き濡れた目で俺を見る彼女。俺は時折噛みながら一生懸命伝わるよう話した。
「○○さんはさ。多分生徒が悪いことをしたら一生懸命怒ったんじゃない?」そう言うとコクコク頷く。
「じゃあ、いいことをした時は?」しばらく考えて、「誉めました」だと。
「怒るときくらい一生懸命誉めた?」フルフル首を振る彼女。
「じゃあ、今度はどんな小さいことでも一生懸命誉めてみよう。例えば抱きしめちゃうくらい。機嫌が悪い時でもどんな時でも!」めちゃくちゃ的外れかもだけど、オレはこう言ったと思う。
そのうち彼女がクスッと笑って「ありがとう」と言ってくれたんだ。
 
店から出ると、すっかり夜も更けて少しだけ涼しかった。一緒に歩きながら彼女が「××さんはバカだけど。それで救われる私はもっとバカですね」とか言っていた。
そして駅での別れ際に「今度はお正月に」といって、彼女はホームに消えていった。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 23:08:00
C

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 23:22:10
続き
 
それからプッツリと電話が来なくなった。俺の仕事も帰ってからは激化してたし、多分彼女もそんなもんだろうと思って極力連絡しなかった。
秋が来て冬が来て……そして正月前の帰省。忘れてた訳ではないが、少しだけ寂しかった。
 
年末の夕方に一本の電話が入り、もちろん彼女からだった。初日の出を見に行こうとのお誘い。車で迎えに行くから場所を教えてとのことで、またあの公園にした。
 
待ち合わせの15分前にそこに行くも、やはり彼女は先にいてやっぱり笑顔で手を振ってくれた。
やっぱり綺麗な人だなと思う。そして車に乗り込み、ファミレスでゆっくりと早い朝食を取った。
今回も相変わらず彼女は俺の食べるのを見てるばかりで俺はちょっと気恥ずかしい。
 
そして目的地に到着。東側に向いた山あいの展望公園。まさに初日の出スポットで、同じ目的のカップルなんかがちらほら目に入り、オレらもあんな風に見えるのかなとか思った。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 23:23:52
    + 。 *   ワクワクテカテカ  +
ツヤツヤ  ∧_∧  +
 +   _(u☆∀☆) ギトギトヌルヌル
  ⊂ (0゚ ∪ ∪。⊃ +
⊂ ゚̄ と_u _)__)゚  ̄⊃ + ワクワクキラキラ
  ⊂_。+   ゚+_⊃
    ⊂__⊃.  +  * +   ワクテカ  +

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 23:29:27
どきどき

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 23:34:26
やべえ。明日の仕事に差し支えそうw
 
続き
 
初日の出はただの日の出だけど、やっぱりなんか違うんだろう。区切りというかいろんな決意を込めた。
 
「さ、寒いし帰りましょうか」と彼女。車に乗ると暖房MAXでしばしの暖気。しきりにすり合わせる手を見て、思わず包むように握ってしまった。
俺の内心としては何やらかしてんだwだったのに「暖かいですね」と嫌がるどころか和んでるしw
 
公園まででと言ったのに、寒いからという理由で家まで送ってもらった。しかも下り際に「お昼から初詣いきましょう」の誘い。まぁ断る訳もなかった。


624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 23:34:33
C

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 23:39:20
あれ?俺も追いついちゃったw4円

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 23:42:09
ワッフル ワッフル!!

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 23:50:31
続き
 
んで、昼までしばしの仮眠。すると兄貴から「おいバカ起きろ!」と叩き起こされる。
見れば昼。しかも玄関に彼女の姿。どういうことなの状態のオレに彼女が「迎えに来ちゃいました」の一言。オヤジやお袋はホクホクしてるし。
あとで話し聞かせろよと無言の圧力で見送られ、再び彼女と行動。「いいご家族ですね」と微笑む彼女に導かれ車の中へ。
その年は寒かったせいか、あんまり混むこともなく賽銭箱までたどり着くことができた。五円に込めた願いは交通安全。昇給出世と俗物なオレだが、横を見れば未だ手を合わせる彼女。
一分くらいそうしてたのか、後で内容を聞くとはじめは言い渋っていたが「成りたい自分に成れる自分になる」と言ってくれた。正直超嬉しかった。
 
それからいろいろ回り、結局はまた日が暮れてしまった。そして、ふと彼女が行きたいところがあると言いだし、場所を聞いても内緒にされたまま車を走らせたんだ。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 23:55:11
しえん

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 23:56:44
明日朝4時起きなんでもう寝る



630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 00:04:53
寒い…

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 00:11:00
はいとれw

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 00:11:54
キュンとなるな、色々と

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 00:19:54
続き…
 
向かうにつれ、なんとなく行き先がわかった気がした。予想は当たって、着いた先はあの小学校。
「××さんと来たかったんです」と彼女は言い、あのタイムカプセルの現場へ。「ここが私と××さんが初めて会った場所」と踊るように歩き回る彼女。
「暗いから危ないよ」と言うも、聞く耳持たずでクルクル動き回っていた。案の定すぐ転けてしまって、手を貸そうとするとそのまま抱き締められた。
一瞬本当に何が起きたか分からなかった。柔らかい衝撃と彼女の優しい香りと背中に回された腕の感触に頭が真っ白になったのを覚えてる。
1分くらい放心してると「帰したくない」と彼女。我に帰った俺が離れようとするも更に強く抱きしめられてしまう。
「い、家に帰してくれなかったら困るよ」と言うと、「違います。関東に帰ったらまた会えなくなるじゃないですか」ぎゅうっと力が籠もる。
「私××さんが好き。大好きです」もう、何だろね。この一言にさ、今までの疑問とか何もかもが溶けていくような気がしたんだ。
俺が今まで付き合ってたと思ったのは、実はお願いして付き合って貰ってたんだなって。オレは人に好きになってもらいたかったんだなって。
 
こんな簡単なことだけど、初めて人に好きって言って貰ってようやくわかったんだ。



634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 00:24:03
いいねぇw

早く続きを!

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 00:27:33
支援

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 00:27:50
書ける時でいいから、続きを頼みますぜ!

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 00:31:12
PCはアク禁だった
携帯からC

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 00:33:47
遅くまですまん。ラストかも
 
そう思ったら、もう目の前の彼女が愛しくて愛しくて仕方なくなった。
男らしくないけど、俺がポロポロ泣いちゃって彼女が「泣くほど嫌なんですか?」て恐る恐る言った言葉に首を思い切り振って「違うよ。嬉しいんだよ」と否定した。
 
んでオレからも「オレでいいならずっと○○さんの側に居させて欲しい。大好きです」って多分心からの告白をした。
それを聞いた彼女は驚いた顔をした後優しく微笑んで「嬉しい…ずっと一緒にいてください…」って言ってくれてキスしてくれた。
 
正直笑うだろ? 告白までの期間は約一年でも会った回数は数回なんだぜw
付き合ってた期間含めて三年だけど、やっぱり会った日数はめちゃくちゃ少ないんだぜw
 
だけど、オレは今も彼女を愛してるし、これからも愛していける。これだけは胸を張って言えることだ。
 
みんな遅くまでオレのオナニー付き合ってくれてありがとう。ではお休みなさい。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 00:36:52
>>638
よかった!
これからもお幸せに!!

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 00:40:28
>>638
遅くまで起きてた甲斐があった!
幸せにな!

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 00:55:57
>>638
イイヨイイヨー お幸せにー

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 01:00:01
>>638
お疲れ
おかげで今夜は良い夢見られそうだ


643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 01:05:15
3年ってことは就職、即結婚か…

これはまた来週来てもらってkwskしてもらうしか無いなw

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 01:13:03
仕事うまくいったんか?彼女

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 02:08:58
いやぁええはなしやった
運命的じゃのう

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 06:44:58
>>638
初めて結ばれた日のことを詳しく…

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 09:35:02
【集え】妻に「愛してる」と言ってみるスレ31【勇者】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1297038810/

次スレ

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 10:32:05
おい、投下場所間違ってるぞw

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 11:18:00
おk、貼りなおした。

>638
埋め代わりに言ってきてくれまいか

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 12:42:13
とりあえず
もげとけよ

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 20:09:28
俺…北海道出身 嫁…沖縄出身
嫁がこっちの大学に来て、サークルで一緒になった。


652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 20:24:39
>>651
もうちょい詳しくかつエロく

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 21:16:41
わっふるわっふる

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/08(火) 00:23:32
終わりかいっ


655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/08(火) 15:11:09
俺…北海道出身 嫁…北海道出身

たまたま居酒屋でナンパしたら同じ高校の同期だったことが判明。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/08(火) 15:22:05
>>655
別にアタシがkwskって言ってるんじゃないんだからね!
このスレのみんながkwskしてほしそうだったから・・・/////////


















kwskしてよ・・・・・ばかぁ///////

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/08(火) 16:23:03
…もちつけ

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/08(火) 17:21:30
・・・・すみませんでした。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/08(火) 21:05:29
仕事帰りの某年上教師の嫁持ちだけど、なかなか好評で良かったよ。後の質問には暇な時に答えようと思う。
 
で、だ。>>655そう言ったからにはkwskする義務があるぞw

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/09(水) 01:00:35
>>655
わっふるわっふる

661 :655:2011/02/09(水) 10:50:29
何だかkwsk多いなw
うざくならないように箇条書きで

ツレ達と入った居酒屋で隣のOLグループをナンパして意気投合。

俺たちは学生だったけど年は一緒で話をしているうちにOLグループの一人が同郷で同じ高校の同期だったと判明。

ますます盛り上がり次の日も休みだったのでツレの親父の4ナンバーのワゴン車で海に行って遊んだ。

流れで連絡先を交換してたまに遊んだりしているうちに酔っ払ってヤッちゃう。

付き合ってるんだか同級生のノリなんだか判らない状態だが一緒に居て楽だったのでダラダラ続く。

少し長く学校に行き2年のお礼奉公が終わった時には6年越しになってたので言ってみた。

「俺たちそろそろあれかな?」
「そうだね。しかたないか」
ホントにこう言いやがったw


662 :655:2011/02/09(水) 11:14:14
追加

同期会に行くと未だにお前達の接点は何処にあったんだと聞かれるが(俺体育系、嫁文科系、マンモス校)居酒屋でナンパとは言えないw

子供達も同じ高校に入ったので学祭に行くと同じ場所で同じ空気を吸いながら在学中はお互いに知らずにいた事が感慨深い。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/09(水) 11:48:25
>少し長く学校に行き2年のお礼奉公が終わった時
自治医科大学か・・・・・・・

664 :655:2011/02/09(水) 12:37:26
>>663
その辺はフェイクって事で…
因みに自治はおおむね9年な。


665 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2011/02/10(木) 02:39:44
>>638

いい話だった。
とりあえずもげとけ。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/10(木) 03:38:00
なかなかええ話や
子供も同じ高校って言うのもいいな
俺も嫁さんと同窓なんだが、実家に帰ろうかな

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/10(木) 23:14:23
>>633 のシチュに胸が熱くなった
うちの場合は、俺が一所懸命いい雰囲気に持って行ったのに
それこそ、この場面みたいに思い出の場所に行って雰囲気を盛り上げたのに
嫁さんの答えは「ガハハハ」だったもんなあ


668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/11(金) 04:30:48
>>667
さぁ、詳しくしてみようか

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/16(水) 12:40:32
ててててす

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/21(月) 15:02:36.55
てすt

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/23(水) 16:22:19.96
出会いはコンパだったな


672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/23(水) 18:13:01.66
>>671
ほうほう。それで。


673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/23(水) 18:35:53.45
こんぱんは〜〜って挨拶したんだよ。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/23(水) 20:46:19.02
で、ドリンク頼んできたあとに?

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/23(水) 20:51:44.97
うっかり唐揚げにレモン絞っちゃった嫁にやさしく

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/23(水) 21:06:09.24
ラリアットッ〜!!

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/23(水) 23:26:45.08
しようとしたらフランケンシュタイナーでかえされてさ

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/24(木) 01:00:36.37
しょうがないから、ロメロスペシャルで御開帳してやったんだ

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/24(木) 21:06:04.00
>>672
バツイチ子ありの俺が調子に乗って飲み過ぎて迷惑かけたのが始まり。
唐揚げレモンもあったかないかもわかんね



680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/24(木) 21:13:21.85
当時俺30 娘8 彼女18だったから、余計に張り切ったんかも…
自己紹介もテンパリすぎて、最近髪が気になる19です。とか…
最近痛風になって、どんだけ痛いか力説してました。


681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/24(木) 21:15:47.74
よくそれで嫁さんおまえのとこに来てくれたなw

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/24(木) 21:17:02.00
今考えると、何でも話したのが良かったんかなと思います。
乳揉んでキャッハーって叫んだりもしたかな。
今もですが…。


683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/24(木) 21:19:12.23
>>681
本当ですよw
包み隠さずが良かったんかなと。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/24(木) 21:22:01.79
あれから七年間ずっと友達関係を続けてて去年結婚して先日娘が産まれたよ。



685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/24(木) 21:26:24.20
俺37 嫁25 娘15 娘一ヶ月
娘が結婚したいって言い出して、家庭内パニックウォーズに突入したよ。
しかも相手が嫁の友達…。
もう誰が父親で母親は誰か、娘はどこにいるのかと混乱してまする。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/24(木) 21:38:17.58
>>685
もう少し凡人にもわかりやすく頼む

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/24(木) 21:46:25.67
>>686
すまん
コンパで出会ってのくだりから一人書き込みしてたら、ついつい調子に乗って娘の愚痴まで書いちゃったって事

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/24(木) 21:49:06.73
嫁の友達に娘を喰われたの?

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/24(木) 21:53:49.59
そうゆう事です…

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/24(木) 21:59:57.46
青少年保護条例違反だろ。娘が13歳未満の時なら強姦罪。その男訴えろよ。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 01:14:33.58
でもすぐに結婚したいって言い出すのは子供の証だな
処女奪われたか

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 03:20:50.93
波乱バンジョーな人生乙
でも15はちょっと早いかもなぁ

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 07:50:56.47
>>685
結局その歳で結婚とか言い出すのは
大抵長続きしないぞ



694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 07:54:37.93
>>687
嫁はなんて言ってんだ?

695 :685:2011/02/25(金) 08:14:15.95
娘も処女も奪われて複雑な心境です。
嫁は、娘がいいなら好きにさせた方がいいって言ってます。
俺は絶対離婚するって断言したら、家族からはエスパーかと針のムシロ…


696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 09:13:29.36
つまり進学せずに結婚するってわけか
とりあえず高校は出ておけと言えよ

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 15:54:37.29
せめて高校、出来れば大学だろ。
現状では親の同意が必要なんだし、20過ぎてから結婚しても遅くはあるまい。
中卒で結婚を許す嫁もどうかと思うぞ。

で、何で嫁友と娘が知り合ったの?

698 :685:2011/02/25(金) 20:37:49.42
進学は間に合わず…
嫁友との接点は娘のカテキョです。
くやしいですっ

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 20:45:53.90
よくあるパターンじゃないか
異性を家庭教師にしたお前が浅はかだったな

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 20:47:34.49
なんかの会社を通してカテキョの契約したの?個人的に?
俺が同じ立場だったら間違いなく警察に訴えるけどな。

ってか大変そうだから新スレ建てろよ。俺らで良かったら相談に乗る。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 20:50:42.58
嫁が寛容なのは自分の娘じゃないからだろ。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 21:01:24.97
もしも将来娘が父親ぐらいの年齢の男と結婚したがったらどうする?
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1241365108/
将来娘が男に奪われてセックスされる事を想像して鬱な既婚男性
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1255370259/

703 :685:2011/02/25(金) 21:11:16.30
にちゃん初心者でスレタテ?もやり方わからないんです。
確かに嫁の友達を家庭教師にした自分に腹がたって仕方ないっす。
娘が二歳の頃から一人で育ててきたから、
幸せになってくれるならいいかなとか嫌だとか複雑な感じです。


704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 21:17:02.84
家庭教師に雇ったのに逆に進学ができなくなるなんてのは契約不履行も甚だしいな
訴えちゃえ

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 21:17:53.22
淫行じゃねえの?

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 21:21:59.55
>>703
スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談Part165
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1297992744/

ちょっとした愚痴程度ならここへどうぞ。


707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 22:07:57.17
ほれ、ここでやれ。

【娘寝取られ】 家庭内パニックウォーズ勃発 685はエスパーか!? 【嫁友が憎い】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1298639209/

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/26(土) 01:54:49.70
娘と彼の年齢差10
父親と母親の年齢差12

あんがいいいんじゃないか?

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/26(土) 02:59:16.92
年の差だけで言えばいいと思うが絶対年齢15はきつくね?
まぁそれでも幸せになる奴も居るだろうけど

710 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/02/28(月) 15:26:30.31
それよりリビアの話しようぜw

711 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/02/28(月) 15:37:57.15
て言うのは冗談でたぶん嫁友はダメ男だろうな
脅しでも良いので告訴するべきだと思う
娘は被害者という認識を持つべきだ>>685
家庭が崩壊しても娘を守れ

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/28(月) 20:50:47.72
>>704
ですな

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 11:58:42.15
中学で同じクラスだった俺の嫁、隣の席だったんで
俺「ねぇ、教科書みせてくれない?教科書わすれちゃってさww」
嫁「やだ!私あんたの事キライなんだけど・・・。」
俺「(´・ω・`)」

まさか結婚するとはね

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 12:40:36.08
>>713
これぞくわしくの王道
それにしても結婚ってのは学生時代までに何とかしとかないとできないものなのか?

715 :713:2011/03/01(火) 13:17:24.95
>>714
当時(中1)ちょっぴりDQN風味な俺
授業中も騒ぎまくって先生困らせたりしてた。
無口な嫁はそんな俺が大嫌いで仕方がなかったらしい。
正反対な嫁の性格や行動が気になって、よく俺からしゃべり
かける様になっていった。
でも、無口な嫁はしゃべりかけても無視&冷たい視線。
だけど俺はめげずにしゃべりかけてたんだ。
そしたら少しずつだけど俺に答えてくれるようになっていった。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 13:56:13.44
>>715
よく聞くパターンだが
手を触れるorつなぐ程度のきっかけは?

717 :713:2011/03/01(火) 14:24:32.92
中学3年生になってからかな?
それまで嫁の存在は気にはなってたんだけど
それが人を好きになるって事だと理解するのに
時間がかかった。
気がついてからは俺から猛アッタクw
「お願いします!俺と付き合ってください!」
って。
それから返事もなく数週間後、下級生が俺の
クラスにきて今日の校内放送をよく聞いててくれって
いいにきたんだ。
その日昼の放送聞いてたら嫁の声が聞こえてきた。
俺のイニシャルをいったあと
「私も最近気になってきました。」キタコレ
俺走って放送室にいって
「OKってこと?」
少し間があって

頷く嫁。
それから毎日手つないで帰ったりしてた。

月日は流れて中学卒業!
手をつなぐ以上の進展はないまま

















嫁にふられた(´・ω・`)


718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 14:30:29.16
なんだって〜!AA略

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 15:46:58.86
これはwktkな展開!

720 :713:2011/03/01(火) 16:42:30.30
仕事の合間に書いてるから遅筆でごめんね

振られた理由は進学先がちがうからだった。
その後高校へ進学したものの家庭環境が複雑で本当にDQN
になってしまった俺。
そういう仲間ばっかとつるんでた。
学校なんかもろくすっぽ行かないし、仲間と喧嘩しに行くか、
そういうDQNグループの女とヤリまくったりしてた。
高校2年になった時、嫁に告白した奴がいるって噂を耳にした
俺はその噂を聞いた時、嫁はなんて返事したんだろう?
とかいろいろ考えて今迄になくモヤモヤした感情にとらわれて
全身の力がぬけそうになったのを覚えてる。
 すぐに嫁の学校に通ってる友達へ連絡をとって相手の名前と
どんな奴なのかを確認した。
友達が言うには、嫁はまだ返事してないらしかった。
中学校の時、俺が告白して何週間も返事がなかったあの時が
フラッシュバックした。
友達が言った
「あ、そうそう、嫁に告白した奴がさ、嫁ちゃんの元彼ってさDQN
なんだってね。
もし復縁迫ってきても俺だったらヤッちゃうからって言ってたよ。」

その日の夕方、嫁の学校に行き、友達から得た情報で相手が
野球部だってわかってたんで単身でのりこみソイツをグラウンドの
横で待ち伏せしてた。
結構時間がかかったんで校舎を見てみると校舎のベランダからポツン
とグラウンドを見つめる人影があった。





嫁だった(´・ω・`)



721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 16:47:40.34
色々と、お前が悪い

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 16:50:43.73
うん、色々と713がカスだな

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 16:55:03.04
んで?んで続きは?

724 :713:2011/03/01(火) 17:46:34.82
嫁から見つからないように身を隠しその日は帰ったんだ。
嫁はやっぱりアイツと付き合うんだろうか?だからベランダ
から見てたんだろうなとかって考えてたら。
無償に相手に腹がたってきて電話番号を調べて
人気の無い駐車場に夜中呼び出した。

ヘラヘラ笑いながらきた相手は

「ねぇ、ねぇお前らのDQNグループの先輩でさ○○って人いるでしょ?
あの人と俺って知り合いなんですけどwww
俺呼び出したのってあの人しってんの?www」

○○って先輩はむちゃくちゃ怖い先輩だった。
こいつにそんな人脈があったなんて分からなかった。

相手はタバコを取り出して煙を俺に吐きかけながら
「お前の元彼女ってさ、めちゃめちゃ可愛いよねwwww
 俺が付き合えたらさぁ、○○先輩とまわしちゃっていいよねwww」








殴っちゃった(´・ω・`)






725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 18:19:44.64
全面支持するっ

726 :713 ◆rk7.cYXnnQ :2011/03/01(火) 18:27:15.99
今日は用事があるので又明日
クズの駄文を聞いてくれてありがとう(´・ω・`)



727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 18:56:50.65
>>726

なんだそのwktk展開わ。
焦らし上手なおまいにはこいつで十分だ

つC

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 19:09:40.14
>>726
つッこみたい所が色々有るがオマイの話がつッこむ所まで待つよ

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 19:39:39.33
>>713
くずじゃねえ 漢だな

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 19:46:29.93
顔文字きめえ
もうすぐ40でチビで挙動不審で毛深いのに後ろ髪いじる癖のある知人が
その顔文字とかその顔文字から片眉削った奴とか乱用してくるんだが
そいつとかぶってよりキモい

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 20:07:49.80
>>730
うぜええ

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 20:45:36.85
>>730
自己紹介乙

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 21:11:40.90
>>730
最近の斜め読みは高度すぎるわ・・・

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 23:10:05.89
いやぁ熱いね。
俺の通らなかった人生だ
期待しちゃう

735 :713 ◆rk7.cYXnnQ :2011/03/02(水) 09:25:02.57
みなさんおはようございます(´・ω・`)
自分の文章読み返してみるといろいろ
突っ込みたいところがありますねw

フェイクも多少入ってるんですがフェイクを入れると
俺はクズでバカなもんだからよくわかんなくなりそうだし
でも、フェイクいれんと身バレしそうだし・・・。

ま、知ってる人が見ればここまでのところでばれてると思う。


続きいりますか(´・ω・`)?

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 09:43:12.48
だから顔文字きもいからそれをやめろ
かわいいとでもおもってんのか

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 09:43:50.57
>>735
うむ、続けたまえ

738 :713 ◆rk7.cYXnnQ :2011/03/02(水) 10:04:51.94
>>736スマン

俺は相手が反撃する隙もないぐらい殴り続けた。
相手が倒れ亀みたいになりながら
「もうやめてくれ!お前にも嫁ちゃんにも二度と近づかねぇから〜!
 もうやめてくれって!」
俺は殴るのをやめた。
「でも、嫁ちゃんが俺の事好きって言うんなら仕方ないよね?
向こうからくるんだから付き合ってもいいよね?」
そう亀が言った。
とりあえず亀の腹に渾身のケリをお見舞いしといた。
しゃべらなくなった。
俺はそのままだまって駐車場を後にした。

739 :713 ◆rk7.cYXnnQ :2011/03/02(水) 10:27:07.82
後日、○○先輩にも話しをしにいった。
嫁に告白した奴は先輩の知り合いだったけど、そこまで親密な
知り合いじゃなかった。
先輩の家で麻雀をやるのに人を集め、その時集まったメンバー
の1人が後輩としてつれてきたのが奴らしくあまり話しもしたことないらしい。
俺は少し安心した。
 

嫁ともう一回付き合いたかった。でもどうしたらいいのか分からなかった。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 10:46:29.37
私怨

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 10:47:00.73
>>736消えろ

742 :713 ◆rk7.cYXnnQ :2011/03/02(水) 11:44:47.43
更に後日、俺は嫁の高校に通う友達に話をつけてもらい嫁を呼び出してもらった。
俺は嫁にもう一度付き合ってほしいって告白した。
断られた。即答だった。
嫁が言うには、今の俺の見た目や行動すべてが嫌だって言われた。
俺は嫁にこれからの俺を見ててくれって言った。
俺は真面目になろうって本気で思った。

743 :713 ◆rk7.cYXnnQ :2011/03/02(水) 12:02:00.12
それから俺はDQNグループとの関わりを断って学校に行くようになった。
書いてなかったけどもともと俺の通ってた高校は進学校だったんだ。
その中でも俺の通う科は更に進学を重視した特別な科だった為、素行不良
で退学になることはなかったんだ。
ひさびさに学校にくる俺を見て先生もびっくりしてた。
そりゃビックリするだろう、今まで金と赤2色だった頭が真っ黒になってんだし。
短ラン、ボンタンがピチピチの標準学生服になってるし。
↑年がばれそうww

744 :713 ◆rk7.cYXnnQ :2011/03/02(水) 12:16:22.34
俺が学校に真面目に行くようになってしばらくして、DQNグループに呼び出された。
急に関係を絶った俺が気に食わなかったんだろう。いろいろ言われた。
俺は死ぬんじゃないか?ってぐらい殴られた。
俺は殴り返さなかった。何も言いもしなかった。

俺が学校に行くようになってから1年弱が過ぎた頃、夜に嫁の高校に通う友達から
電話があって呼び出された。

指定された場所に行くと嫁がポツンと1人でいた。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 12:18:08.11
C

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 12:43:11.43

















(´・ω・`)<しえん

747 :713 ◆rk7.cYXnnQ :2011/03/02(水) 12:46:44.03
>>745 >>746ありがとう

ひさしぶりに合う嫁とお互いの近況を話し合った。
嫁が俺の事を変わったっていってくれた。うれしかった。
俺は3度目の告白をした。
嫁は黙って頷いてくれた。

それから彼氏彼女として本当に付き合うようになった。

嫁と話すうち俺の悪い頃の噂をいろいろと聞いているのを知った。
だからかもしれないが、俺には嫁の彼氏としての資格がまだ足りない
んじゃないか?ってずっと思いながら付き合ってた。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 12:48:59.61
そもそもなぜ進学校に行ったのかが不思議ではある

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 12:54:05.87
ほうほうそれで?

750 :713 ◆rk7.cYXnnQ :2011/03/02(水) 13:20:44.05
付き合いはじめてから嫁と手を繋ぐのに半年かかった。
手を繋ぎ、キスするのにも更に半年かかった。
嫁との初Hはもっとかかったかもしれない。

それから嫁は近くの大学に進学し、卒業後 地元の企業に
就職した。

その間も俺と嫁は喧嘩もしたけど付き合いは続き
3度目の告白から5年付き合って結婚した。

751 :713 ◆rk7.cYXnnQ :2011/03/02(水) 13:21:40.27
そして結婚してから10年以上たった。
今はもう、いい年したおっさんとおばさんになった。
最近になって嫁からなぜそんなに俺が嫁に固執して
付き合いたかったのかを聞かれた。
俺は答えた。
「俺の初恋の人だったからかな?」
答えになっているのかよく俺にもわからないけど、
俺にはそうだって思える。

初恋の人とは幸せになれないって聞くけど俺は今
結構幸せだ。


ついさっきの昼休み中嫁から電話がかかってきた。
こんな駄文を書いて感傷的な気分になってたからかも
しれない
「愛してるよ。」
って言ってみた
「そんなんじゃ足りないよ」
って言われた。









冷蔵庫の嫁のシュークリーム食べたのがばれて叱られた(´・ω・`)

752 :713 ◆rk7.cYXnnQ :2011/03/02(水) 13:25:12.06
以上です
ROM専なもんで文章を書くとなると結構むずかしいですねw
長文、駄文でみなさんの目を汚しましたね
ごめんなさい。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 13:40:13.84
疑問というか抜けが多すぎる

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 13:55:56.62
おっと713の髪の毛の考察はそこまでだ。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 13:59:39.67
再び付き合いだしてからのこともうちょっと書いて行きな。
嫁さんは713が変わったことをどう思ったのか、とか。


>>751
>「愛してるよ。」
>って言ってみた
>「そんなんじゃ足りないよ」
>って言われた。

良い夫婦だw

756 :713 ◆rk7.cYXnnQ :2011/03/02(水) 14:23:16.94
>>755
う〜ん。
嫁にきらわれないようにって事で俺自身が必死だったせいで
嫁がどう思ってたのかは聞いた事がないな。
どう思ってたんだろ?

再び付き合いだしてから結婚までの大きなエピソードとしては、
嫁は結構モテたみたいで、一度男が俺の家に尋ねてきて、
嫁さんと別れてくださいって言いに来た事があったよ。


757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 14:25:41.87
>>756
つうか頭が良いくせにDQNぶってるボケって俺の1番嫌いなパターンの奴だわ





もげろ

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 14:52:45.75
毛抜けろ

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 14:55:31.98
>嫁との初Hはもっとかかったかもしれない。
ここんとこkwsk!!


760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 15:05:36.01
嫁さんのために必死になれたのが勝因か。

そういや713自身は高校卒業後どうしたんだ?



あと、もげろ

761 :713 ◆rk7.cYXnnQ :2011/03/02(水) 15:14:45.71
>>760
俺自身は卒業後就職して社会人になったよ。
家庭環境が複雑だったんで大学にはいけなかった。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 15:37:39.06
くそう、

>>713はもげた上に毛抜けろ

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 18:25:56.32
下の名前の漢字が1つ同じだった。
その話から入って結婚までするとは…

誰か同じ漢字が入ってた人いる?

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 18:51:40.53
うちもそうだ。
来年で満20年

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 19:52:47.71
>>713はもげてもいいよ(´・ω・`)

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 20:57:26.89
>>713ははげてもいいよ(´・ω・`)

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 21:30:49.32
大学の後輩(男)の家に行った時に一目惚れした後輩の妹が、今の嫁
その帰り道に「お前の妹何歳?」と聞いたら、「21歳。だけど短大生だったからもう卒業してます」って言われたんだ
だがこれが誤解だった
嫁は次女だったんだが、後輩は深く考えずに長女の歳を言っちまったんだな

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 21:32:46.26
俺は当時31歳
21歳だったとしても年は離れてるが、働いてるし良いだろうと思ったんだ

まぁめでたく嫁と付き合えることになったんだけど、すぐに嫁が21なんかじゃないことが分かった
なんとww 17歳の女子高生wwwww
俺犯罪者ww オワタ\(^q^)/

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 21:36:47.75
結局嫁が18になるまでの数ヵ月は手出さなかったw
後輩には土下座で謝られたよwwwww

親にも反対されたけど、俺33嫁19の時に結婚、今では一児の父親(デキ婚じゃないぞ)
俺は来年四十になるが、嫁はまだ25… 息子も嫁も可愛くて幸せですwwwwwwww

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 21:54:51.79
>>769

う、うらやましくなんかないんだからね



もげろ、ついでに禿げろ

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 22:03:42.58
くそう>>769めっ

一生勃起し続ける呪いをかけて祝ってやる

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 22:21:58.92
>>768-769
とういうか,おまいさんが見初めたっていうのはいいとして,
どうしてつき合えるようになったのかkwsk

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 22:22:17.12
小学校から高校まで同じ。お互いの実家も自転車で5分の距離。
高校卒業して二年くらいは飲み友達。高校の部活が同じで部活の仲間との飲み会で月に二回はみんなで集まって飲んでた。当時嫁には彼氏がいたんだけど色々話を聞いてたら泣けてきた。
その後彼氏とはすぐ別れたらしく、それ以来二人で遊ぶようになった。
付き合ってみたけど小学校からの同級生だから友達感覚が抜けずに一回別れた。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 22:23:04.80
めちゃめちゃうらやましいじゃねーか。むしろ土下座するのはお前の方w

禿散らかしちまえ

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 22:25:06.75
引き際のいい嫁で、別れた後しばらくはたまーにメールだけ。
ある日体調悪い時に電話かかってきて体調悪いのに気付かれて体調わるいの?と聞かれたから風邪気味。と言ったら二時間後にポカリとプリンとヨーグルトを持って、片道一時間半の距離をきてくれた。当時嫁は地元、自分は大学生のため一人暮らし。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 22:28:42.35
その日は差し入れだけして嫁はさっさと帰っていった。
後日、一緒にでかける約束をして神社に行ってきた。その夜、うちにくるかと誘ったが彼女じゃないからと断られ、ドライブすることにした。
しばらくドライブして別れ際に俺から告白。
「もう、友達か恋人かわかんないなんて言われて悲しみたくないからね」と言われ無事復縁。
今は二児の父親です。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 22:37:55.65
幼馴染キター!!

778 :769:2011/03/02(水) 22:40:22.77
>>772
かなり頻繁に後輩宅に遊びに行ったwww
初めは後輩含め三人で話すことが多かったんだけど、そのうち二人でよく喋るようになって手料理とかもご馳走して貰った
告白までにデートらしいデートはしたことなくて、せいぜいスーパーに食材買いに行ったくらいw
因みにちょっと天然で大人しい子だから、全く高校生って気付かなかった…

で、嫁んちのリビングでまったりしてる時に告白したよ

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 22:49:39.12
ちなみに呼び方は「○○さん」「○○ちゃん」
俺は流石に外では呼び捨てしてるが…
嫁が30過ぎたらちゃん付けはおかしいよなぁ

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 22:57:20.51
ちくしょーーーー 

ちくちょーちくしょーちっくしょーーーーーー

もげろはげろーーーー ぐすん

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/03(木) 01:16:19.46
>>767
後輩がお義兄さんか。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/03(木) 05:38:11.07
なんと言うラッシュ
ニヤニヤがとまらんな
皆さん幸せで乙

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/03(木) 08:38:07.68
最近は、もげろ+はげろ のコンボが流行りなのかw

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/03(木) 11:23:05.00
wondaの初恋ブレイクって缶コーヒーうまいな

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/03(木) 14:02:33.45
性欲旺盛の人は髪の毛薄くなるっていうからね。
逆説的に言えば禿げるくらいもげろって事だ。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/04(金) 19:53:30.04
高校の同級生のヤケに背の低い美少女だった・・・
よく「小学何年生かな?」とからかわれつつ、「小学4年、んなわけないでしょーが!!」とツッ込むのが定番だった。
柔道だけなら他の奴には負けん奴だが、カナヅチなわけで「ダメダメ、泳げない〜」
と言ってるのを俺が教えてやったら上達。勝手に一人で泳げるようになって楽しそうな彼女にときめいた俺・・・

その翌日、彼女に「武道場の裏に来い。来なかったらどうしようかな。」なんて言われたんで
行ったら彼女が「あんた、この前はありがと。それと、好きだから・・・。キス、してくれない・・・?」
と言われ、この日、ハイテンションになったのは言うまでも無い。

結婚して、子供が出来るも、ちんちくりんな体型は変わらない。
よくあんな体型で子供が生まれてきたな、とふと思ってしまった。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/04(金) 20:42:19.06
泳ぎを教えるきっかけと、つきあい始めて結婚するまでの過程をkwskお願い。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/04(金) 20:59:48.14
>>786
高校時代からアンタ呼ばわりされてたって事は、昼も夜も尻に敷かれてるんだね


789 :786:2011/03/04(金) 21:52:08.70
とりあえず、水泳を教えるまでの契機。

彼女が「あ〜、プールの授業かぁ〜。楽しいけど泳げない〜。」なんて
言うもんだから、俺が教えてやるからと言ったら「ちゃんと泳げるようになるまで教えてよね。」
と言われた。どういうわけか、すんなりと上達して、25メートル何とか泳げるようになった。

結婚までの契機
俺は法学部進学、彼女は柔道整体とやらの専門学校へ。
俺が社会人になって2年してからか、彼女にファミレスで「結婚して」、と言われた。
彼女の家に何回か言った事があったので、彼女の両親と正式に
結婚の話をする時も「君なら安心だ。これからもよろしく頼むよ。」と言われたぐらいか。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/04(金) 21:59:25.59
なるほど、じゃあ泳ぎを教える前から彼女は786が好きだったんだね。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/04(金) 22:05:01.02
君なら安心だ…

アッ-!

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 03:12:48.41
好きじゃなきゃ高校生が異性に水泳とか教わらんよな・・・

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 04:36:32.53
786じゃないけど嫁にスク水姿で
「泳ぎ方教えて」と言われて今に至る
なんかね、クラっときちゃったんだ
そして未だに嫁は競泳水着がよく似合う

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 10:01:02.66
夜のスク水か

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 10:53:19.29
もげる呪いをかけました

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 11:27:45.83
谷亮子って泳げなかったのなw

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 14:52:32.42
美少女・・・。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 16:33:57.11
>>797
谷にとっては嫁は美少女にみえていたのではなかろうか?

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 16:39:50.63
一万と百歩ゆずって美はともかく少女はどうかな・・・・

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 21:17:37.77
>>799
昔から残念な顔が変わらないという意味では永遠の少女じゃないか?

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/06(日) 00:15:45.95
>>800
お前優しいな
谷から亮子引き受けてこい

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/06(日) 00:51:30.74
>>801
百歩譲っても美しくないからいやだ。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/07(月) 19:52:43.40
谷亮子は美しさで言えば今がマックスだよな
30過ぎて進化し続けるところが流石というかなんというか

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/07(月) 20:07:47.76
>>800
違う
生まれた時からおばさんなんだよ

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/07(月) 20:40:21.43
生まれた頃はおばさんだったのに
成人したら妖怪になった

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 19:49:58.02
>>805
バロスwww

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/15(火) 00:58:10.66
【娘寝取られ】 家庭内パニックウォーズ勃発 685はエスパーか!? 【嫁友が憎い】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1298639209/

685大丈夫かな?連絡全然ないんだけど
スレッドは酷いこと書かれだすし

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/15(火) 01:00:57.78
ネタだからだろ

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/15(火) 10:59:49.65
大学のサークルで出会った。
多浪だったので嫁は年下の先輩。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/15(火) 23:00:42.03
高校の同級生(♀)の3つ下の妹
20年たった最近ようやくロリコン言われなくなった

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/16(水) 00:27:08.41
日本が悲しみに染まり、途方に暮れ、不安に苛まれている今だからこそ
人々を勇気づけるためにも>>810はkwsk書く義務があると思うんです。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/16(水) 00:42:12.47
同級生の妹だけじゃ馴れ初めとは言わんわなあ
スレタイ100ぺん読まんで早く書け

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/16(水) 00:45:30.88
>>810
姉妹丼、、、

814 :810:2011/03/16(水) 01:20:45.26
高1最初の中間テスト前、仲良くなったクラスのグループで勉強会。
嫁姉の自宅が学校からも近く、自室を提供してくれることになった。
そこで当時中1になったばかりの嫁に出会って

惚れて、テスト明けに告って付き合って結婚したわけだ
さらにkwsk聞いてくれるなら明日書く
おやすみ

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/16(水) 01:52:02.08
>>814
頼んだ

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/16(水) 01:52:34.42
>>814
つづき たのむ

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/16(水) 02:19:05.20
高1が中1に惚れるのはロリか否か学術的に検証したいのでkwsk

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/16(水) 19:36:21.65
28の時の中学の同窓会
嫁とは中学、高校と一緒で大学も近かったけど全く接点が無かった
昔から可愛い子だと思ってて、再会したら更に綺麗になってたから、後日友人づたいに連絡先聞いて電話した

翌日飯食いに行ったら会話も弾むしまた惚れ直したけど、俺は就職で地元を離れてたから毎日毎日電話して、やっと付き合う事に
700qの遠距離を3年続けてやっと先月結婚しました

結婚式で嫁友人から、嫁の初恋は俺だったと聞かされ、付き合う事になった時「奇跡が起きた」と泣いてたらしい
一生大事にします



819 :814:2011/03/16(水) 21:12:57.66
kwsk欲しがってしまったので書きます

嫁んちにお邪魔して挨拶した時に母親と一緒に嫁も出てきたのが初対面。
同級生である嫁姉も美人でクラスでは間違いなくNo.1だった。
まあ好みの差はあるから俺的にはか。
彼女にしたいとかはなかった。、俺精神的にかなりガキだったから、
なんか付き合うとか照れくさかった。

嫁は髪ショートにしてて身体は細身だけど動きが機敏で躍動感あった。
特に眼に惹かれた。
挑むような。
挑発するような。
面白がるような。
そんな感じ。

あとで思い起こせばこの時惚れてたんだと思う。
けど当時高1の俺からすれば中1と付き合うなんて想像の範囲外。
けど何か気になってたんでその後もちょくちょく口実つけて嫁宅へ訪問。
おかげで同級生からは嫁姉に気があると完全に誤解されまくったが。

嫁姉は気がついてたみたいだ。
最初ちょっと俺を気に入ってたらしい。趣味が合うし。
ラグビーやっててガタイいいとこもポイントだったらしい。
でもこいつガキだなって思われてからはただのオトモダチ。
けど自分に興味ないのになんでやたらとウチに?
・・ってすぐ気付いちまったらしい。後で聞いたんだけどね。
嫁姉的には年齢差なんか気にしなかったと。
中1なら立派な女じゃんと。女のが成長早いわ。

で、俺らのグループで遊ぶ時に嫁も混ざることが多くなって、
夏休み中にはコッソリ(嫁姉にはバレバレってか嫁が報告してたけど)
嫁と会うようになって、なし崩しに付き合うようになった。

嫁からしたら、俺は姉の好きなタイプってことで興味あったらしい。
で、そいつが自分の方に惹かれてるってのが、すごく面白かったと。
姉のおもちゃ取る気分とか言ってたかな。
でもこれもキッカケってことで、付き合ってみると相性よかったのか、
お互いにコイツ無しでは無理だなと。
(俺が勝手に思ってるだけかもしれんが、
とりあえずそう思い込まされてる)
結局俺も嫁もお互いしか知らんし。


高2になったくらいに同級生にもバレて完全にロリコン扱い
女子のが寛大だったけど、男からは変態扱いだったな
桜樹ルイや飯島愛のAVやらに嵌ってる頃だったし、なんで中学生やねんって感じで


あともうちょっと

820 :814:2011/03/16(水) 21:34:34.04
そのまま俺が大学、嫁高校進学して高3くらいまでは変化なし
ああ、一応俺が行ってた高校も進学校で東大もかろうじて数名は行くレベル。公立だけどね。大抵はマーチ。
大学どこ行くかってとこで揉めて、嫁親からも付き合い長いし、将来どうなん?みたいな話になった。
いつの間にかあれ?もうそんな人生の山場?
まだ大学生の身ではあったけど2人できちんとご挨拶。流れでうちの両親にも挨拶。
こっちも完全に中学から出入りしてた嫁を気に入ってたから満足。

結婚は嫁の大学卒業を待って結婚。
出会いからちょうど10年か
そして今はさらに10年
一番上の娘が8歳、長男が5歳。

エロ抜きでこんな感じだな
面白くなかったらすまん


821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/16(水) 21:39:35.03
>>814

おつおつ

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/17(木) 00:22:36.34
>>814
おつ

じゃあ、初体験のときのことを詳しく聞こうか

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/17(木) 01:11:18.49
おつおつ、順調な人生だな

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/17(木) 01:13:12.10
>>818>>814もすごくいいな
うんめーだあ

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/17(木) 06:41:08.20
>>814
初体験と日々の夫婦生活も詳しく。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/18(金) 00:27:01.47
>>820
なんかいい話だな 乙


827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/18(金) 00:44:31.32
>>822>>825
それ板違うので控えとく

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/18(金) 02:02:33.52
>>827
過去ログを鑑みるに、別にそこまで板違いって訳でもない

というわけでkwsk

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/18(金) 02:47:30.67
むしろどこまで生々しく書く気でいたのかとw

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/18(金) 14:58:20.25
書いていいんだよ

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/18(金) 23:57:28.58
>>818
kwsk

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/19(土) 08:48:24.20
俺の記憶内では、初デートで初キスで初Hで、プロポーズ?みたいな。

その日から通い半同棲状態で、3ヶ月で同居、3ヶ月で結婚。

それから20年経ちました。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/20(日) 14:27:20.12
小3の頃、近所の人が引っ越す事になったが、1年の娘さんが嫌がったらしく、
彼女をうちに預けて引っ越す事になった。そんなこんなで彼女とは
仲良くなって、一緒に風呂に入る仲に。

中学になり、彼女はテニスで活躍するようになった。
彼女はやがて学校中で有名な美人の一人になった。
ある日、彼女がしょんぼりとした顔で夕食を食べていたので、聞いてみると、
クラスのマセた連中の罰ゲームで、一番恥ずかしい事を言わされたそうで、
その時に、俺のお嫁さんになりたい、と言ったことを口の軽い奴がバラ巻いてしまい、
あっという間に広まってしまったんだそうな。
尤も、俺の悪友(その中には女子数名含む)には彼女と同居している事が
とっくの昔に知れていたので、俺は気にしてない、俺だって、
常にお前を将来嫁にしたい子No.1にし続けていた事を明かした。
彼女が大学を卒業するのを見計らって結婚した。
子供が1人、もうすぐ2人目が生まれてくる。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/20(日) 14:51:06.95
6〜7歳の娘1人他人に預けて引っ越しねえ。
後付けでいいからそれらしい理由書いてみたらどうだろう。
何か特殊な家庭環境とか設定するといいかもしれない。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/20(日) 15:06:35.51
あと親戚でもないのになんで預けられたのか理由も考えといて

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/20(日) 15:49:44.52
夢を持つくらいイイじゃないかw

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/21(月) 00:24:51.71
すぐわかっちゃうのは俺だけではなかったのかw
ちょっと安心

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/21(月) 09:54:15.75
>>833
この前まで此方に書かれていた方ですね。
お久しぶりです。



http://c.2ch.net/test/-/tomorrow/1285591289/


839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/21(月) 13:41:28.58
作家さんはもうちょっと文体変えたほうがいいな。かんばってくれ

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/21(月) 15:51:35.65
経験が無いんだから仕方ないさ。

もう少しリアルを充実させたら想像力も膨らむと思うよ。


841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/22(火) 14:25:53.96
前提
833の母親と少女(笑)の実の母が親友で日頃より交流があった。
嫁母が亡くなり嫁父が再婚、少女(笑)と継母とは折り合いが悪かった。
嫁父の転勤で引越しが決まったが少女(笑)は嫌がり、継母もこれ幸いに833母の元に預ける事を主張。


こうですか?
わかりません!


842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/22(火) 16:37:12.68
エロ描写が秀逸ならラノベみたいな厨設定でも、それはそれで大歓迎だぜ

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/26(土) 00:07:22.59
 
今日休みで高校野球観てたら自分の高校時代(20数年前だ)を思い出してしまったんで、オヤジだけど
うちの夫婦の馴れ初めを書く。

嫁とは高校の同級生で同じ美術部だった。
入部してすぐ、クロッキーやっててほめられたのが初めての会話。嫁の方が数倍上手かったけど。
嫁は背が高くてショートカットに銀縁の眼鏡で、第一印象は「のび太のママみたい」。
よくよく顔を見ると目がくりっとしてて「なんかネコっぽいな」と。性格もサッパリして豪快かと思ったら
映画や本でポロポロ泣いたりして、なんだかネコっぽかった。

美術部は3年が3人、2年がいなくて1年が8人いた。その8人も俺と嫁を除くと2人がかけもちの幽霊部員で、
残り4人は今でいうアニメオタク。俺と嫁は美大か美術系への進学希望で、マンガ描いたりアニメの話を
してばかりのオタク組とはあまり交流がなくて、自然に2人でよく話をするようになった。

2年生になり、後輩が何人か入ってきて、3年生がいないんで顧問の指名で俺が部長になる。
うちの学校は9月が文化祭で、美術部も部活展示をしなければならなかったが、それまで作った作品を展示する
だけでは数も足りず見栄えも良くないんで、顧問と相談して嫁は油絵、俺は彫塑の新作を作ると決めた。
期末試験が終わってすぐ作品づくりに取りかかったが時間が足りず、夏休みに登校して作業することになった。
オタク組は同人誌を作るとかで別々に自宅でマンガを描いてたし、顧問も当番の先生もたまにしか来なくて、
ほとんど人のいない校舎の美術室に二人きり。
さすがにお互い意識するようになり、お互いに作業する後ろ姿をチラ見したり、夕暮れの帰り道(学校が
どイナカにあった)をドキドキしながら一緒に帰ったり、夜、明日の予定を確認とか口実作って電話したり、
楽しい夏休みだった。まあなんとか作品も完成し、嫁と俺の作品は文化祭でそこそこ好評を頂いた。
ちなみに、オタクたちの同人誌は残念ながら完成しなくて大ゲンカになっていて、展示の手伝いにもほとんど
顔を出さなかった。


844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/26(土) 00:09:37.00
 
文化祭の最終日。終了時間も過ぎ、ガランとした美術室で受付にいた俺に嫁がジュースを買ってきてくれた。
受付に並んで座って、二人の作品を眺めながら「大変やったねー」とか話をした。西陽に照らされた嫁の横顔を
見ているうち、俺はつい衝動的に嫁の手を握ってしまった。「どげんしたと?」と笑う嫁。
俺は握った手のあったかさにドキドキしつつも、嫁の目を見て「俺、嫁のこと好きやけん」と告白した。
嫁はニコニコしながら「…びっくりした。あたしも俺くんのこと好いとうよ。嬉しかぁ」。
そういうと俺の肩に軽く頭を乗せてきた。あまりの幸せに固まる俺。残念ながらそこへ顧問がやってきてしまい
あわてて体を離した。

そこから付き合うようになったが、休みの日はともかくクラスも違うし部活中は人目があるし、今と違って
メールも携帯もない時代で毎晩電話するわけにもいかず、なかなか二人きりで話す機会がない。
そこで考えた。
美術部の顧問はうちともう一つ別の高校で美術の授業を持っていて、うちの学校には週の半分しか来ない。
来ない日は授業がないから美術室は使わないし、他の部員も放課後しか来ない。だが俺は部長なんで予備の
カギを預かっていた。で、公私混同だが顧問のいない昼休みに二人でこっそり美術室に来ては昼食を食べた。
三年生になって部長じゃなくなるまで続けていた。初キスとかもその美術室でだったな。たぶん誰にも
気づかれてなかったと思う。

その後も付きあいは続いていた。他の三年生が引退しても、俺と嫁は美大受験の準備で部活に毎日来ていた。
が、結果は…嫁はとある美術系の大学に合格して地元を離れ、俺は落ちて浪人。それからも電話で連絡は
とりあっていたけど、実家の事情もあって俺が美大を諦め、一浪して地元の一般大学に入学した頃、嫁の方から
別れを切り出された。
嫁は学校での授業やなんやらで忙しそうだったし、俺の方は嫁のことが好きだったが、一方で美大を諦めたことで
嫁に対して引け目を感じていたし、すぐ合って話すこともできない遠距離だし、仕方がないと思って諦めた。


845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/26(土) 00:11:16.79
 
その後、2年ほどお互いの状況はほとんどわからなかった。嫁は成人式にも戻ってこなかったし。
俺の方は何人か気になる女の子がいたりしたけど、正直言って嫁に未練たっぷりで、他の女と付きあう
気にはならなかった。

大学4年の春、運送屋でバイトしていた俺が配達に行った会社で、ハンコもって受付に出てきたのが嫁だった。
嫁が美大を出て就職したのが、その地元にあるデザイン系の会社だったんだな。
二人ともすぐに気づいてボーゼン。話したいことは山ほどあったが二人とも仕事中だったんで、とりあえず
その日の夜、メシ食いにいく約束をして別れる。

食事しながら二人とも謝りまくってた気がする。嫁は別れようといったことについて謝り、俺は美大を
諦めたことや、連絡も取らなかったことを謝った。それからまあ共通の友人の近況や、高校時代付き合って
いたころの話になり、焼けぼっくいが大炎上してまた付きあうことに。

そこからは大した波乱もなく順調に付きあって結婚。高校時代に嫁のことを気に入っていた俺の母親が
一番喜んでた。
結婚してすぐ娘が生まれ、嫁は会社をやめて育児に専念。娘が手を離れてからは自宅でたまにフリーとして
仕事をしたり、趣味として絵も描いている。

その娘がこの春から大学生で一人暮らしすることになり、俺と嫁はまた二人きりになる。
嫁は最近ヘアスタイルを短くし、ずーっとコンタクトだったけど、本を読んだりするときに銀縁の老眼鏡を
かけるようになった。
それ見るとね、なんというか40過ぎのおばちゃんなんだけど、俺のクロッキーに「うまいやん」って声を
かけてくれた、あの高校時代の嫁に戻ったみたいなんだよ。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/26(土) 02:15:20.27
やべぇ、ゴロゴロする〜〜〜〜!
いいねいいね!幸せだね!!

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/26(土) 02:43:27.68
      :: _, ,_
     :(゙( ^ё^)'):  アッ!
    :ノ⌒', −、'^', 
    :(,,人,_,,ω,_人,,)


     _, ,_
   ( ^ё^) ヤダァ、見ないで!恥ずかしい…
     (つ/ )
      |`(..イ 彡サッ
     しし'




   _, ,_  アッ!
  (^ё^ ) 
  (⊃⌒*⌒⊂)
   /__ノωヽ__)


     _, ,_
   ( ^ё^) ヤダァ、見ないで!恥ずかしい…
     (つ/ )
      |`(..イ 彡サッ
     しし'




848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/26(土) 08:00:17.00
>>843-845
さっさと↓に行って、「愛しとるばい」といってくるんだ。
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1297038810/l50

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/26(土) 08:58:35.74
いい話だなぁ。自分は高校の時の彼女を思い出しちゃったよ。
なんか高校の同級生との結婚って憧れる。
娘さんもきっと伸び伸びと優しい女性に育ったんだろうね。

そういうのって娘さんに話したことある?
恋愛も分かる年齢だし、親の馴れ初めにどういう反応を示すのかな。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/26(土) 09:58:28.89
>>843
妻と初めてした会話 8言目の452?
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1289921242/452



851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/26(土) 10:07:45.67
>849
そりゃー下手したら恋に恋しちゃって下手な男につかまっちゃってでき婚。。。。。。。。

なんてことはないだろうなw
まあ、早く嫁に行っちゃうのは変わらんのかもしれんが……

852 :843:2011/03/26(土) 10:59:53.39
>>848
また嫁さんと二人になるってことで近日実施予定です。
プレゼントも準備してるんで、決行したら報告に行きます。

>>849
出会いから夏休みの話から告白から初キスの話まで詳細に
嫁「お父さんねー、○○のときはこげんやったとよ〜」
娘「きゃーwww」
という感じで娘にはバラされちゃってます。父親の威厳とか台無しです。
親の欲目ですが、俺の娘にしては真面目でちゃんとした女性に育ってくれたと思います。

>>850
そうですw

>>851
いい奴と結婚してくれればそれでいいとは思うんですが、その日が来るのを想像すると
胃がぐーっと重くなりますねえ…。

娘と嫁には「とりあえずどんな男が来ても『えーい!おまえのような馬の骨に娘がやれるか!』
つって追いだすからな」と言ってあります。


853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/26(土) 11:03:44.77
>>娘と嫁には「とりあえずどんな男が来ても『えーい!おまえのような馬の骨に娘がやれるか!』
>>つって追いだすからな」と言ってあります。

それを奥さんと娘さんは笑ってみているんだろうな。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/26(土) 12:03:31.84
実家が比較的大きな病院で看護学校も併設していて、嫁はそこの元生徒。
しかも俺じゃなくて姉が気に入って紹介されて交際→結婚。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/26(土) 12:10:26.85
>>854kwsk


856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/26(土) 15:03:20.03
初めて会ったのは大学
嫁は当時、とあるマイナースポーツをやっていて
たまに海外の大会に出たりして、知る人ぞ知るような人だった
ファンに対して漏らした言葉で大炎上して
嫁は凹みながらブチ切れるような謎の精神状態になり
愚痴を聞いてるうちに付き合いはじめた
なんやかんやで結婚した

今も溌剌とした嫁の顔見ると元気が出てくる

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/26(土) 21:35:12.74
マイナースポーツが気になる。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/27(日) 02:13:19.82
カバディだろ

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/27(日) 11:28:45.15
フィーエルヤッペンだな

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/27(日) 12:47:31.90
ペタンクじゃね?

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/27(日) 13:11:00.07
カーりング

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/27(日) 13:56:19.09
バイアスロンかな

863 :856:2011/03/27(日) 15:05:47.30
色々あがってるが今は、飽きたとか言って違うことやってるなww
違う競技なのに、国内の大会では大体メダル取ってくる

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/27(日) 15:08:06.89
ブス専みたいなもんか

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/27(日) 18:53:22.15
遅ればせながら、ルタ・リーブリに一票

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/27(日) 20:56:26.92
そういうのはいいからもっとゴロゴロさせてくれ。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/28(月) 14:01:55.35
オッサンも書いてみようかな。


高1の時俺はかなり調子に乗って浮かれてたんだ。まさに怖いもの知らず。

県内有数の進学校に合格して入ったラグビー部では1年では1人だけのレギュラー。

すぐに彼女も出来て毎日が楽しくて充実していた。今で言うところのリア充だな。

夏休みには部活の合間を縫って二輪の中型免許も取って兄貴のCBX400で峠攻めてた。

当時は3ナイ運動真っ只中だったがバレなきゃ大丈夫だって思ってた。

彼女を乗せて海に行ったし(当時は免許取立てでもタンデムOKだった)ガス代欲しさにバイトもした。

まあご想像の通り最悪のパターンでバレる事になるんだな。まさに天国から地獄。


868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/28(月) 14:34:14.43
おい続きはどうした

チンコしまうタイミングが計れないじゃないか

869 :867:2011/03/28(月) 14:46:49.29
3年生が引退してテスト期間もありたまたま部活がオフの日があった。

その日はいつもとは違う峠に行く事にして朝早くから少し離れた隣の県まで遠征し思う存分走り回った。

帰り道に緩い下りの高速コーナーがあってね。気持ち良く攻めたら立ち上がりに砂が…

あっと言う間に反対車線に滑り対向車と正面衝突して膝と骨盤を複雑骨折。バイクはもっとひどかった。

当然学校にバレて停学、部活は退部処分。停学はまだしも部活が出来なくなるのは凹んだ。

大好きだったから。ラグビーが…

まあリハビリに手間取ってかなり入院したし靭帯もいってたんで復帰は絶望的だったけどね。

彼女は一度も見舞いに来ないまま自然消滅。親にはがっつり叱られるし友達もかなり離れていった。
それでも必死にリハビリをこなし退院出来た頃には留年が決定的になってた。

俺は中退して働く気満々だったんだがお袋が高校だけは卒業してくれって泣くので仕方なくまた一年生に。

そこで嫁と同じクラスになる。


870 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/03/28(月) 14:56:44.09
シエンタ

871 :867:2011/03/28(月) 15:18:11.44
おっ!人が居たんだな。
チンコはしまっといてくれ。


続き

卒業だけはしようと思ってたんだが停学留年のコンボだからな。周りには腫れ物に触るような扱いをされる。

必然的にいつも一人だったし放課後はバイクを弁償するためにバイトの掛け持ち。

気がつくと学校で会話することなんて全く無くなってた。その方が気楽で良かったんだけどね。

学祭も近くなってきた頃、俺がバイトまでの時間潰しに教室でバイク雑誌を読むのが日課になっていた。

そんなとき急に嫁が話しかけてきた。かなり緊張した様子ではあったがタメ口だった(笑)


872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/28(月) 15:44:19.82
試演

873 :867:2011/03/28(月) 15:48:58.25
嫁が言うには隣のクラスの奴がしつこく言い寄ってきて困っている。彼氏のふりをしてくれないかと。

何で俺に?と聞くとそいつは押しが強く生意気なので不良の俺さんが彼氏なら諦めてくれるかと思う。

生徒玄関に呼び出されてるから一緒に行ってくれないかと。もう俺さんと付き合ってるって言っちゃったって。

断ろうと思ったんだがまだ時間があったし暇つぶしに行く事にした。嫁ちっちゃくて可愛かったし。

嫁のスペック
身長150センチを下回る。胸はDカップ。
動作はリスとかウサギの小動物系。

一緒に行ってみたら相手は痩せチビ。俺は180センチ75キロのマッチョ。一瞬で引き下がりやがった笑)

誤算だったのは次の日には学年中に俺達が付き合ってるって噂が広がってやんの。

否定するわけにもいかないし無視するわけにもいかず何となく会話する時間が増える。

話してみると明るく気さくで友達も多かったんで自然と俺も周りの連中と話せるようになる。



874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/28(月) 15:58:43.72
ふんふん


875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/28(月) 16:01:31.34
まあ、なんだ。俺も元ラグビー部だ。

彼女なんて出来なかったが。

でも4円

876 :867:2011/03/28(月) 16:14:25.66
そのまま学祭に突入してすっかりクラスの奴らと打ち解ける事が出来た。それは嫁のお陰だと思ってる。

夏休みは嫁を含むグループで遊びに行ったり色々な事を話す事が出来る様になった。

俺としては嫁と付き合ってるつもりはなかったんだ。でも周りは違ったようだ。それは嫁も同じだった。


877 :867:2011/03/28(月) 16:36:48.59
ある頃から俺は気持ちが不安定になってきた。このぬるま湯の様な時間が勿体無いと強く感じていた。

確かに今は楽しいが俺はダブりだからな。本来の学年の奴等はもう受験モード全開になってた。

日に日に焦る気持ちが強くなって来たところで大検の存在を知った。高校を辞めたら受験資格が出来ると。

丁度2年に進級する時の選択科目をどうするか嫁に聞かれたので辞めて大検受けるつもりだと伝えた。


878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/28(月) 16:42:29.05
C

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/28(月) 16:42:54.19
シエン

880 :867:2011/03/28(月) 16:54:50.46
すまん。仕事が入った。またのちほど。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/28(月) 17:39:48.06
なんという寸止め!

882 :867:2011/03/28(月) 18:09:23.44
続きます。

そしたら嫁大泣き。クラス中騒然となり「嫁ちゃんに何言った!」「嫁ちゃん可哀想!」とか俺悪者に…

嫁は嫁で「俺さんと一緒に卒業したい」とか言ってるし…何時も笑顔だった嫁の泣き顔は初めて見た。

結局大検は親にも反対されて撃沈。安心した嫁はますます俺に纏わり付くようになり結局一緒に卒業(笑)

まるで小動物の様に潤んだ目で見上げられるのは中々の破壊力があるんだ。身長差40センチ近いからな。

学科は違うが一緒の大学へ行き修行で遠距離になったりもしたが家業を継ぐ為に戻ったのを機に結婚。

思い出しながら書いてみたが俺って結婚してくれとは言ったが付き合ってくれって言ってねぇ(爆)

来月息子達に続いて娘が同じ高校に入学する。元の校舎は無いが両親が出会った場所何か感じてくれるかな。

以上下らん話に付き合ってくれてありがとう。シエンも助かった。


883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/28(月) 18:34:59.81
良かったぜ

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/28(月) 18:36:47.49
乙〜

ほっこりしたよ!

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/28(月) 18:59:04.53
高校で小動物をならして調教しましたか。
分かります。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/28(月) 22:36:36.72
むしろ調教されたんだろう

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/29(火) 00:24:31.61
俺の知り合いにも40cm弱身長差がある夫婦がいるけど、やっぱり
夜の生活の方は体格差があるとなかなか大変だつってた。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/29(火) 00:40:03.44
888

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/29(火) 00:59:42.12
>>867
前会話スレで同じような様な内容を見たことがあるがお前か?

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/29(火) 04:35:56.36
>887
体格差(身長差)が無いのもやりづらいぞ。
細めでもそれなりに体重はあるから転がし難いし、バックの位置もあいづらい。
クンニ中に乳に手もとどきゃしねぇ。
いいのは対面座位置時に乳が目はの前に あることぐらいだ。

891 :867:2011/03/29(火) 07:22:38.12
>>889
フェイクをどうしたか忘れたが俺だと思う。

バックはしっくりこないが(膝が悪いし)騎上位はいいぞ。
体重が軽い内はやりたい放題だったが今はなぁ…

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/29(火) 10:10:33.19
小動物から豆タンクにクラスチェンジか?

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/29(火) 23:48:57.90
身長差があるからバックがしにくい。
俺胴長だし

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/30(水) 00:06:46.76
小柄な相手だと、正常位のときに相手が自分の胸の中(というか腕の中)に
すっぽりと収まるので好きなんだが…
なぜ大柄な嫁と結婚してしまったのかと自分を問い詰めたい。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/30(水) 01:03:14.12
>>894
相手の腕の中に収まりたかったからだろ?

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/30(水) 07:59:28.26
正常位の最中にキスしたいのは俺だけ?

昔30センチ以上身長が低い娘とつきあってた頃は
それができないのが残念だった。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/30(水) 22:44:50.21
空気を読まず書いちゃおうかな

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/30(水) 22:59:26.18
雑談中は大抵餌待ちなので

つC

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/30(水) 23:36:14.49
>>897
むしろ空気を読んで書きたまえ

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 00:54:36.84
ずーっと男子校で会社も男しかいなくて友達も男ばっかの絶望的な環境から
自力で嫁さん見つけた人の話がききたいw

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 01:02:41.15
まあ当事者間で夫と嫁であれば男同士でも関係ないわけだが

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 01:15:03.91
僕のパンツをはけというのか

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 02:06:14.65
>>900
あんまり自力じゃないかもしれないが…

俺は中高男子校、大学は当然工学部、就職先は自衛隊と、
男だけの世界で生きてきたよ。
彼女なんてどうやって作るのか長年全くわからなかったが、
俺は同僚の結婚式で新婦友人の嫁さんと出会った。
あの子可愛いなと思いつつ、名前も訊かずに二次会も解散してしまったが、
俺の様子に気づいた先輩に「今すぐ追いかけろ!」と命じられ、
恥をしのんでダメ元で追いかけて名前と連絡先を入手した。
これが嫁さんとの馴れ初め。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 04:23:27.50
先輩にはケツを向けて眠れんな

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 05:45:44.98
彼氏の作り方はバッチリだったんだなw

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 09:12:47.54
>>903
経過も詳しく。機密に掛からなければよろしく。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 13:28:01.18
> 「今すぐ追いかけろ!」と命じられ、
上官の命令は絶対。
有能な先輩でよかったな。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 17:25:02.53

昔を思い出しつつ書き込み

高校生の時、時々見かける子がいた
制服は同じ学校だけど見たことないから先輩?とか思ってた

フワフワした髪をポニーテールにしてて
背も高めだったからよく目立つ

俺はいつの間にかその子が気になってた
結論から言うとその子が嫁

高2の時同じクラスになって驚いて
たまに二人きりじゃないけど会話とかした

嫁は物腰柔らかで笑うと可愛くて俺はぞっこん

きっと態度がバレバレだったんだろう
とうとう友人から問いただされることに

「お前、Aが好きだろ?」

俺はポカン。真顔で否定
でも友人はなかなか信じてくれない
Aは嫁の友人で、嫁と一緒にいることが多かった
友人は俺の態度をAへの恋心ゆえだと思ったらしい

事実を言うのは恥ずかしかったが
誤解を解くために俺が好きなのは嫁なんだと教えた

つつきます

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 17:33:03.33
つついたところをkwsk!

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 17:33:28.27

そしたら友人は急に元気になって

「俺、実はAが好きだったんだ!お互い頑張ろうな!」

とか言いだして、色々あって
俺と友人と嫁とAで出かけることに

もちろん友人の企画。ヘタレな俺は正直挙動不審だった

でも、そんな醜態晒しても
嫁はニコニコフォローしてくれて優しくて
俺見る目ありすぎだろ・・・とか思ってた

つづきます

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 17:38:24.51
お前○○さんのことが好きだろ?って聞いてくる奴が
大抵○○さんのことが好きだよな


912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 21:12:09.69
どんだけ引っ張るんだ・・・>>910

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 21:52:09.86
おいおい気になるやないか
大丈夫かよ

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 22:39:51.10
母親のお腹にいる時に流産しかかり、母親入院。その時に嫁の母親も入院。
それがきっかけで、婆ちゃんが嫁両親と年賀状のやりとり。
30前の息子が彼女もできないのを心配した両親が心配したらしく、会わせてみようというのがきっかけ。
産まれてからは、会うのは初めての私達でした。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/01(金) 21:09:33.83
海外の大学に在学中今の嫁が交換留学生として日本から来る
可愛すぎて俺には無理と思いながら気持ちを抑えたまま普通に友達に
そのうちハードルを下げて他の日本人留学生に告白することを決定するが、その前に信頼できる嫁に相談したところ励ましてくれたけど何か様子が変
鈍感な俺でもこれは流石に察して心を打ち明けるとずっとお互い片思いだと思ってた事が判明
これが始まり


916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/01(金) 23:33:00.61
その時の会話をkwsk

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/02(土) 01:34:42.64
長文になる。
当時趣味系の携帯サイトが流行ってた頃、管理人をしていた隣の県の奴と仲良くなった。
ある日そのサイトの掲示板に、ちょっと控えめな感じの女子が現れた。
管理人の文章の端々から、「2人しか知らない何か」を毎回匂わせていたので、彼女なんだろうなと思っていた。
最初は人見知りをするように書き込みをしていた彼女も、掲示板で会話を交わすようになり徐々に俺に心を開いてくれた。
彼女とやりとりをするのが楽しくてたまらない。いつの間にか見た事もない相手を好きになっていた。
それでもその場所は彼女の彼が眼を光らせている掲示板。もちろん下心など皆無で趣味や雑談で話を弾ませた。それで充分だった。
当時俺にも彼女はいたが、「試しに付き合おう」と押されて付き合いだしたのに周りには「私が猛アタックされちゃって」と話してるのを知り、疲れきっていた。
そんななか俺の彼女(趣味は一緒なのでサイトも知っている)に「あの子、気に入ってるんでしょ?でも管理人の彼女だからね!」と言われ、イラッとする。
「お前に言われなくても解ってる。でも彼女が幸せならそれでいい。」心の中でそう思った。
それからすぐ、サイトでオフ会を開くことになった。
彼女はもちろん管理人と一緒に電車で集合場所に。
俺は近場だったからタクシーで彼女と向かった。
彼女が「2人一緒だと何か言われちゃうから☆ミ」的な事を言い出して、イラッとしつつも目的地近くからは別に向かった。
遠目から集まっているメンバーを観察してみる。
数名は顔見知り。管理人発見…てことは、その隣のロングヘアーは…こっち向け!!
と願った瞬間、彼女が振り返った。



918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/02(土) 01:41:33.88
支援

あと「彼女」がふたりでてきてちょっとわかりにくい

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/02(土) 01:43:59.00
C

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/02(土) 02:05:07.41
初めてその姿を目にした。
漫画じゃないが、マジで心臓に矢が刺さった。撃ち抜かれた。
特別美人でもなく、可愛くもなく、スタイルいいわけでもなく。それでもドンピシャだった。
なんていうか、こんなだったらいいな、という理想がそこにいた。
とにかく何食わぬ顔で合流し、みんな自己紹介を済ませて飯を食いに行った。
本物との会話も楽しい。
しかし、やはり管理人に向ける笑顔はちょっと違う。
隣で俺の彼女が「やっぱり付き合ってるよ、アレは」と宣う。うるさい。んなの解っとるわ。
食事後に一行はゲーセンに向かう。
初めて来た街の見知らぬゲーセンで、管理人は彼女をほっといてゲームに夢中になりだした。
他のメンバーもゲームを始め、彼女は少し狼狽えながらもよく掲示板で会話に出てくるゲームに並んだ。
心細そうにキョロキョロする彼女が気になり、俺もその後ろに並ぶとこちらを振り返ってホッとしたように微笑んだ。
大した会話はないけど、俺には充分だった。
その後も一人でガンシューティング系に挑むも即死にする彼女を微笑ましく見守って、あまりに下手なのでみかねて2人プレイを申し出たりしてみた。
管理人も俺の彼女とその他とはしゃいでいたから、あえて気にしないでゲームを楽しんだ。
オフ会は無事に終わった。
しかし数日後管理人はサイトを少し休もうかなと言い出した。
唯一の彼女との会話の場がなくなるのが辛かったが、仕方ないかなと思った。
少しして管理人から相談事のメールが届いた。
その内容に俺は驚いた。



921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/02(土) 02:07:53.46
面白いが、「彼女」が二人いてややこしい
今の嫁は、「嫁」と書いてくれ

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/02(土) 02:30:49.33
「彼女と元カノ、どっちを選べばいいか」
管理人はそんな相談を投げてきた。
どうやら付き合い出しも二股だったのを彼女に隠していてモメて、その時は彼女を選んだのに、また元カノから連絡が来て揺らいでいるという。
心の中で怒り狂ったが、耐えた。
「それは今、自分が心から必要だと思える方を選んだ方がいいよ。」
「そうか…じゃあやっぱり俺は彼女を選ぶよ。」
それを最後に管理人からメールはこなくなった。

サイトは閉鎖してしまい、俺はいい加減疲れきっていたので彼女と別れた。
「身体目当てだったのね!」と罵られた。手を出してもいないのに。別れて正解だと思った。

それから二週間くらい経って、見知らぬアドレスからメールが届いた。
彼女からだった。
「管理人と別れました。何か聞いていますか?」
一体何が起きてるのか解らなかった。
「何も聞いてない!どういうこと?」
すぐに返信すると、彼女は管理人にフラれたことやいきさつ、たまたま画面メモしてあった掲示板の一部に、俺のアドレス変更お知らせの書き込みがあったことを少しづつ教えてくれた。
フラれかたも酷いものだった。彼女は一方的に傷つけられて、あまりにショックで一週間食事も摂れなかったらしい。
俺の聞いてる話と違うと、相談されたことを話してあげると、なんだか納得する部分もあったらしく、「ありがとう、ちょっと元気出た。」と言ってくれた。
そこからメールをやり取りするようになった。
彼女に「あんまり優しい事言われると勘違いしてしまうのでやめてくださいね」と言われて、「勘違いも何もないですよ。」と返すと「また人を好きになるの怖いんです。」と言われた。
「休み平日なんだけど会いに行っていい?直接話がしたい。」と送ると、いいですよ、と返事が来た。


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/02(土) 02:45:52.11
wktk

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/02(土) 02:49:32.24
車で3時間かけて待ち合わせ場所に向かうと、仕事を終えた彼女が来た。
髪は肩までになっていて、前より少しやつれていた。
他愛もない雑談をして、会話も途切れ途切れになった頃、手を繋いだ。
泣きそうな顔をしていたので、ギュッと握って「俺は勘違いされたら嬉しいから。大歓迎だから。」と言ったらボロボロ泣き出した。
「もう、勘違いしてる。よかった。」と言われて嬉しくてそのまま抱き締めた。

そこからはもう怒濤のラブラブになっていって、付き合い出して半年後に結婚した。
半年の間に管理人から彼女(というか嫁)に復縁依頼メールが来たり、俺の元彼女が「略奪された!!」とあることないこと吹聴したりしたが、こんな奴等でも居なかったら嫁と出会えなかったんだと思うと感慨深い。

ちなみに管理人は、元カノを取って嫁をキープにしておきたかったらしい。
その為に、嫁を好きになってそうな俺に釘を刺す意味で相談を持ちかけたということのようだ。


そんな嫁もちょっとぽちゃったが何だかんだ愛しい。


925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/02(土) 02:52:12.58
支援ありがとう。
すまない、一気に書いてしまって、リロードしてなかった。

解りにくい文になってしまって申し訳ない。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2011/04/02(土) 03:14:32.81
>>925

気にするな。
2chには沢山エスパーがいるからちゃんと脳内変換して読んでくれる。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/02(土) 05:59:01.76
>>917

管理人と917彼女のタチの悪さに吹いたw

>趣味系の携帯サイト

特定されない範囲でもうちょい詳しくどんな趣味なのか教えてくれると
感情移入度がUPしてニヤニヤゴロゴロしやすくなるんだが。

あと出会った当時の嫁さんって芸能人とか女優でいうと誰に似てた?

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/02(土) 06:21:02.42
>>910の続きはまだか?

929 :917:2011/04/02(土) 06:57:01.45
>>926
ありがとう。
しかし夜中に文章打つとひどいもんだなw

>>927
ちなみに7〜8年くらい前の話だ。魔法のi●んどとかの全盛期だな。趣味はゲーム系とだけ言っておく。
当時の嫁は、地味な春菜まいだな。

管理人は付き合っている時から「もし別れたらあっち(俺のこと)行くんだろ」とか「絶対お前に気がある」とか嫁を責めてたらしい。俺を責めるならともかく、嫁にあたるのはお門違いってもんだ。
嫁は「あなたの目の届く場所でしかやりとりしてないんだからあっちにもそんな気がある訳ないでしょ!!つーか別れる前提の話なんてしないで!!」と泣きながら言い返してたとか。
俺の元カノは性格的にありえなかった。自分は管理人やらなんやらと直メしてるくせに「掲示板であの子と絡むのやめて!!」とか言い出したり。勝手に俺の親に「結婚考えてるんです〜」とか言ったり。


930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/02(土) 13:07:55.91
>当時の嫁は、地味な春菜まいだな。

うらやましいじゃねえか
ちくしょおおおおおおおおおお

つかマジで管理人と元カノがクズすぎ


931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/02(土) 13:59:13.48
その掲示板もヤリ目的で作ったんだろうな

まあ>>917と嫁さんが幸せになれたからそれでいいよ!

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/02(土) 15:33:07.93
>>930
今は顔も乳も春菜まい+15キロって感じだ。
>>931
結婚してからも管理人は色々あったが今は幸せだ。
ありがとう。
結婚なんてきっと一生しないと思っていたが、嫁と付き合いだしたら今すぐ結婚したいとばかり思うようになったよ。
こういうもんなんだな。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/02(土) 20:33:27.79
あまりにも幸せそうで、こちらもなんとなく微笑ましく思えるので、
とりあえず、ありがとう。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/04(月) 01:20:50.11
>>932
近藤春菜+15とかに成長しなくてよかったな

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/04(月) 18:40:24.63
音ゲーかなあ……

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/05(火) 08:29:37.23
あいらんどなつかしすぎ

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/05(火) 11:00:56.64
>>935
音ゲーってギターとかドラムのやつ?流行ったっけ?
俺、ゲーセンて言うと格ゲーかクレーン系しか浮かばんわ。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/05(火) 11:05:39.35
俺も魔法のあいらんどで知り合って
オフ会で何回か集団で会って
つきあうようになって
結婚したな

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/07(木) 18:38:39.18
選挙運動はじまると思い出す。
地元政治家の後援会パーチーwが初対面。
襟が白いレースの紺ワンピースが似合ってて、いかにもお嬢様っぽかった。
目が合った途端スカートの裾をちょこんと持ち上げるお辞儀して、さっさと逃げてった。

家に帰ってジーチャンに話したら、深窓の令嬢って奴だな!とか言って妙に盛り上がったのも良く覚えてる。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/07(木) 18:40:46.24
嫁さんは当時何歳だったの?
小学生とかならともかく、二十歳すぎてそれを本気でやってたんなら
かなり凄いと思うが…


941 :939:2011/04/07(木) 18:58:35.98
すまん、小学生の頃だw たしか小3か、4。
会場のふいんき作りのために参加させられてた。
俺のところも嫁の所も家が商売してて、政治家に世話になることもちょこちょこあった関係だと思う。

お互い親からパーティーでは大人しくしてろと言い含められて参加して(させられて)た。
向こうもこっちをお坊ちゃまだ!と思って、ボロが出る前に逃げたらしい。
当時の嫁の「上流」のイメージだったんじゃないかな?>スカートちょこんのお辞儀。
 
二十歳くらいまではどことなくお嬢っぽい雰囲気が漂ってたんだけどな…

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/08(金) 01:33:44.11
>>941
おまえがすることは一つだ


kwsk!

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/08(金) 10:51:24.41
>>941
どうぞこちらへ!

結婚に至った過程を思い出して語るスレ 3
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1285591289/

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/09(土) 22:58:38.20
平成に変わってしばらく。
交代明けの帰り、喉渇いてコーラでも買おうと空き地に車止めたら、自販機の横で途方に暮れたようにしゃがみ込んでる女性。
まだ夜が明けるには早くて、一瞬うわーうわー幽霊か?!と思いつつどうしました?って声をかけたら、安心したように泣かれた。
パンクして動けない、スペアは?交換したことない、って言うので、俺の車のライトで照らしつつ交換。
フロントがパンクしてたのでリアと交換、リアにテンパー履かせて、あんまりスピード出さないでね、と言って帰した。
交換の最中、何か見たことあるような人だなと思ったんで、コーラ飲みながら初めて見た感じしませんね、あ、ナンパじゃないっすw
みたいなことを言ったと思う。そしたら、クラスは違うけど同じ高校に通ってて、口を利いたことはないけど向こうは俺の事知ってた。
正面玄関のガラスに突っ込んで割った人でしょう?って笑われた。恥ずかしくて、つっけんどんに、じゃあ、って別れた。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/09(土) 23:00:05.00
しばらくして会社の健康診断で会場に行ったら、受付にいた。
お互い「あ」「あ」ってなって、あの時は有り難うお礼がしたい、いいよそんなの、それじゃ申し訳ないから、いいって、って遣り取り。
他の人の目もあるし、後ろもつまってたので、じゃあ後で、と会場へ。
終わったら検診のファイルと一緒に電話番号書いた紙を渡され、実家から通ってる?頷くと、じゃあ知ってるからいいやと別れた。
(当時は携帯持ってないので当然家電。個人情報?何それ食えるの?な時代。)
次の日には電話がかかってきて、またお礼の話になって、いや、いいって、とやってる途中から向こうのお母さんと替わり、
なんだかんだと丸め込まれて食事をご一緒することに。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/09(土) 23:01:20.94
話が出来すぎてない?もしかしてキャッチ?俺騙されてる?と思いつつ、指定されたお店に伺うと、同級生とお母さんらしき女性。
一通りお礼が済み、あんまり遠慮しすぎも何だと思ったので、黙って料理をごちそうになる。
その内、テレビで見たようにコックさんが各テーブルを回り、こっちに来たと思ったらいきなり両肩をポンポンとされてお礼を言われた。
え?と思ったら、同級生がごめんこの人お父さん。ついでに此処ウチwいっぱい食べてってねw腰が砕けた。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/09(土) 23:02:40.82
それから付き合うことになったか?と言うと全くそんな事はなく、相変わらず俺は女っ気もなく、人と関わらないような仕事の繰り返し。
両親がたて続けて亡くなり、誰もいない実家に帰るのも嫌で、実家を処分してアパート暮らし。バブル後の不景気で会社もこける。
半端に金はあったので、仕事を探すこともなく毎日ぶらぶら。パチンコ屋の開店待ちをしていたら俺君?と声をかけられる。
あらあらお父さん意外な所で。お父さんもパチンコされるんですね、お店はお休みですか?と聞いていたら、だんだん眉が寄ってきて、
ついて来なさい、と言われ、断る理由もないのでついて行ったら病院に連れて行かれた。何とこのご時世に栄養失調w
言われて初めて鏡見たら骸骨がいるw道理で俺の周りに人が寄ってこないw周り気にせず打てて楽とか考えてた俺の馬鹿ww

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/09(土) 23:04:01.63
一端寝込むと起き上がれなくなった。死ぬんだろうか?と思った。それもいいやと思った。両親の所に行けると思った。
お父さんに聞いた同級生が来て身の回りの世話をしてくれた。そこまでしてくれなくてもいいよ、いいからいいからw慣れてるし。
看護婦さんがいなくなった時に、一番辛い時に力になってあげられなくてゴメンねと泣かれた。いやいや君のせいじゃないし。
何とか歩けるようになって、入院費も心配になってきたので、先生に退院させてくれと言うと、お嫁さんに頂いてる、心配ないと言われる。
お嫁さん?お母さんのことかな?申し訳ないなと思っていると、身持ちの堅い人だと思ったら、いい人いたんだねえと言われ俺???
その後同級生に、お金の事なんだけど…と切り出すと、気にしないで、三十路近くにもなれば結構溜め込んでるんだよ〜と言われる。
物凄く恥ずかしくて申し訳なくて、6人部屋にも関わらず嗚咽を漏らしてしまう。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/09(土) 23:05:39.67
退院して真剣に仕事探し。あの人達に恩返しする為に。幸い資格も持っていたから、中途としては破格の条件で現職。
同級生に後で絶対に行きますと言い、半年脇目もふらずに仕事に打ち込み、入院費+利息+御礼分の現金を持って同級生宅に。
金融屋は嫌だねえw何でも金なんだから。で、いつになったら迎えに来てくれるんだ?とご両親に言われ、へぁ?と間抜けな声を出す。
同級生がぎゃあああと話を遮るが、この子昔から俺君の話しかしないんだよ、ガラス割ったとか先生に怒られてたとか。
おかげで僕たちは君の事ずっと昔から知ってたんだよw君の趣味まで知ってるよw諦めなさいw
はい、諦めました。

この春に娘達が中学生になって、嫁さんに、パンク修理しなかったらこんな生活無かったかも知れないね、と言ったら、
わらしべ長者か!と笑われ、でも何がどうなろうと、結局あなたとは結婚してたと思うよwあたし執念深いしwと笑った。
大好きだ、と言ってキスをしたら、娘達がドアの隙間から見てて、あらあら、と言われた。嫁さんぎゃあああと逃げ出した。

思いの外長くなった。おしまい。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/09(土) 23:12:35.21
よかった。嫁さん一途だな。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/09(土) 23:26:09.04
偶然のような縁もあれば執念のような縁もあるんだなw
幸せそうで何より。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/09(土) 23:51:40.84
( ;∀;) イイハナシダナー

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/10(日) 02:33:37.24
ええ話や。奥さんタイヤに感謝せなあかんな

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/10(日) 02:52:30.93
いや待て、パンクも自作自演じゃn(ry

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/10(日) 07:30:43.72
勤務体系を調査させていて、何度となく挑戦してたんじゃねw

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/10(日) 09:32:40.12
パチンコは百害あって一利無しと思ってたけど
一利あったとは

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/10(日) 09:42:11.21
『娘達』って、双子なのか?

あと、そろそろパンツ脱いでスタンバってもいいか?



958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/10(日) 11:39:49.87
>>954-955
俺も知ってるけど、ド田舎の直線道路で付近に公衆電話も民家も無し。今は交通量も増えてコンビニも出来たけど。
真っ暗で怖くて、自販機の近くで明るくなるまで待ってたって。だから最初のは本当に偶然。
健康診断の時は会社名見てもしかして?と受付志願したんだって。何で会社名知ってたのか聞くとえへへと笑って誤魔化す。

>>956
当時は続けざまに親に死なれて、人が沢山いる所にいたかったから。
ほとんど食事も摂らずに、両親の遺骨もほったらかしてやってた。本当にパチンカス。廃人。
だけど並ぶくらい好きだって嫁さんが知ってたから、お父さんがすぐ見つけ出せたんだと思う。
もう2度としようとは思わないけど。

>>957
まあ話を聞けパンツを履け。
病院行って母子手帳2冊もって帰ってきて、スペア?って聞いて怒られた。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/10(日) 13:03:48.98
>>958
いい話だ
付き合ってる期間はあるの?
まさか、いきなり婚約?

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/10(日) 16:52:15.64
どうすれば双子、もとい、子供ができるんですか?方法を教えてください。
教えてくれるまでパンツはけません。

まぁ、それはともかく、双子さんだと母子手帳も2通なのな。知らなかったけど、たしかにそうだよな。
うちは一人っ子だからな。当然、手帳も一冊だった。

そんなことよりも、パンツ、なんとかしてくれ。寒くてかなわん。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/10(日) 23:39:37.38
>>960
まぁ母子手帳には一人分の記入欄しかないからな

パンツぐらい自分で履けるだろ…

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/10(日) 23:55:25.81
何割位が作り話だと思う?

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/10(日) 23:58:53.48
>>962
認定厨しね
ここは全てを受け入れる紳士な気団板
結婚してからおいでね

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/12(火) 14:54:19.69
今年も新入社員が入ってきたなぁ…って思い出したので。

嫁は数年前の新入社員で、俺のいる課に研修に来たときに初めて話した。
ガッチガチに緊張していて、敬語と丁寧語を駆使して挨拶をして、
なんだか堅そうな子だなぁと思った。
当時、俺34、嫁24(院卒)で高学歴な女の子ってどう扱えばいいんだとか思ってたし。
(田舎なので女の子の院卒なんて珍しい、俺専門卒だし)

嫁は150cmくらい、綺麗というより可愛い感じのaikoみたいだったが、
年齢も離れているし、まさか恋愛に発展するという想像は全くなかった。

研修後、嫁は俺とは違う部署に配属になり、たまーにすれ違うときに
「お、頑張ってる?」「はい、ありがとうございます」
程度の会話をするくらいだったある日、いつものように社内で
すれ違ったときに声をかけられた。

嫁「(緊張して、切羽詰まった感じで)あの、すみません。
  ちょっと相談に乗って頂きたいことがあるんですが、
  いつかお時間頂けないでしょうか?」
俺「いいよ。今時間あるし。何?」
嫁「あ、えっと、今ではなくて…できれば会社の外だと有り難いんですが…」
俺「…そう?わかった、じゃあまた連絡する(社員全員メアドがあり、調べれば分かる)」
嫁「すみません。宜しくお願いします。」

こんなやりとりだったが、内心俺は焦った。
新人の離職率、鬱の増加、そんなニュースを見たばかりで、
・直属の上司ではなく俺に相談=上司には言いたくない社内トラブル
・会社の外で=他の社員には聞かれたくない と脳内変換され、
とにかくこの子は「辞めたい」という相談をするに違いないと思ったのだ。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/12(火) 14:57:17.34
嫁の社内アドレスに携帯の番号とメアドを書いたメールを送り、
来週にでも仕事終わった後に、飯を食いながら話をしようということになった。

しかし、一回り近くも下の女の子をどうやって説得すべきか…。
新人によくある、理想と現実のギャップとやらにハマってしまったのか?
男の多い職場だし、上司に言えないって、まさかセクハラとかで悩んでたり?
あー、もう、どうすっかなー。などと考えているうちに当日になり、
近くの居酒屋で話を聞いた。

まずは世間話から始まったが、なかなか本題に入らない。
そんなに言いにくい問題なのか…深刻だな…とか思い始めた頃、

嫁「あの、今日、聞いて欲しかったお話なんですけど…」
俺「ああ、どうした?(遂に来た!)」
嫁「私、あの、…入社したときから、俺さんのことが、好きでして…」
俺「・・・・・・」

俺、( ゚д゚)ポカーン

嫁「ご迷惑をおかけするつもりはないので、
  付き合って下さいとは言うつもりはないんですが」

俺、( ゚д゚)ポカーン
え?なにそれよくわかんない

嫁は、年も離れてる、役職にもついてる俺が新人の女の子に告白されたって
眼中に入るわけない、迷惑にしかならない、困らせるだけにしかならないと
思っていたため、こんな言い方をしたらしい。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/12(火) 14:58:55.97
あまりにびっくりして、その後のことはあんまり覚えてないんだが、
その後ちょくちょく仕事終わりに飯に誘ってお互いのことを話してみたら、
堅そうだと感じたのは「上司・年上・先輩は敬うもの」「新人は第一印象が大事!」
という本人の意気込みだったらしく、うち解けてみたら表情豊かでとても面白い。
高学歴の嫁が、なんで俺なんかと聞いたら
嫁「学歴と仕事の能力は全然関係ありません。私は高学歴で全然仕事できない人も、
  高卒で有能で尊敬する人もたくさん知っています。
  俺さんは進学を選ばなかっただけで、頭はすごく良いと思ってますよ。
  あと私は高学歴じゃないです。全然有名でもない私大で、両親に無駄に高額な負担を
  負わせて申し訳ないと思っています。」(←でも嫁は自分で奨学金返してる)
と言ってくれて、ああ、なんだか、良い子だなぁと感心した。

そもそも殆ど話したこともない俺をどうして好きになったのか聞いたが、
第一印象からいいなと思っていた、一度数人で飲みに行ったときに嫁職場の同期つながりで
嫁も来て、ゲームとか漫画が好きという話で盛り上がったらしい。(あまり覚えていないw)
で、趣味も合う、全然違う職場なのにすれ違った時に近況を聞いて気遣ってくれる、
周りの人から仕事ぶりの評判を聞いて、などから好きになっていったらしい。


20代の頃に酷い失恋をしてから、もう恋愛とは距離を置きたいな、
結婚しなくてもそれはそれでいいかなと思ってしばらく独り身だったので
本当に予想外の出来事だった。

しかし、息子の結婚を半分諦めていた両親を喜ばすことができた上、
孫の顔も見せることができた。嫁には感謝してる。
今では嫁と2歳の息子、両方可愛くて幸せだw

以上、長くなって申し訳ない。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/12(火) 15:41:25.70
>>964
乙!
良い話ありがとう。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/12(火) 17:52:43.36
なんだただののろけか





いい話だなあ(´Д` )

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/12(火) 18:26:14.53
>>968
ここに書き込まれる全ての話がのろけだろjk

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/12(火) 20:51:54.91
>>964
いい話だ
嫁さんください!

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/12(火) 22:23:16.99
>>966
俺にもくれ!
おまえだけずるい

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/12(火) 23:49:04.68
964です。

>>967ー968
レスありがとう。そんな風に言ってもらえて嬉しいよ。

>>970ー971
だが断るw
今嫁は息子を寝かしつけた後のドラクエタイムだ。
家族の名前をつけたパーティーで冒険してる嫁カワユスww

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/19(火) 09:06:31.47
奥さんと出会って、ちょうど1年なのでメモ程度に。

自分は小さな仏壇屋の販売員。素人童貞で36才。
結婚なんて無視して、ひたすらゲームに明け暮れる毎日。
去年春、来店した母子は父親が亡くなったので仏壇を購入希望。
自分の親ぐらいのオシャレなお母さんと、
同世代っぽくてファッションセンス0な、おとなしそうな娘さん。
はっきりとした母親に、冷静に意見を言う娘さんで会話も弾み、
とんとん拍子でお仏壇ご成約。
個人のお客様データには「素朴そうな娘様」と記録。

2週間後、ご自宅にお仏壇の納品へ行くと、
お母様だけが在宅で、娘さんは近所に住んでいるとか。
ちょっと会いたかったなぁと思っていると、着物姿の娘さん登場。
ここで、来店した時とのギャップで何か感じる物が。

後日、その娘様の同僚様がご来店。
ご紹介な事もあってすぐにお仏壇ご成約。
納品に行った時「何かの縁があれば」と、
同僚様へ自分の連絡先を手紙で託して帰社すると、
その娘様から、お仏壇納品のお礼の手紙が!!
このタイミングは運命的な物!?

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/19(火) 09:07:17.00
年甲斐もなくドキドキしていると、翌日娘様からメールあり。
どうも自分の事が気になっていたらしく、メール一週間後に会う事に。
仕事後、待ち合わせ場所に現れた、またまたファッションセンス0な娘さん。
晩ご飯を食べながらお付き合いを申し込むと、
難無く「お願いします」との返事。
その日解ったのは、自分より4才年上で、一昨日40になったばかりだと言う事。
年下と思っていたけど、全く化粧をしないから幼くも見えたようで。

お互いの家を2回行き来して、お付き合い40日目。
自分の家で朝食後のまったりした時間。
なぜか発作的にプロポーズをしてしまった。
「地味な仕事で給料も安くて、豊かな生活は出来ないけど、あなたとずっといっしょにいたい。結婚してください」
「私で良ければ」
と、まるで何かのドッキリか、詐欺にでもあってるような勢いでプロポーズ成功。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/19(火) 09:08:26.42
2ヶ月後にお互いの両親に挨拶して(まさか、あの時の仏壇屋さんの店員が息子になるとは!と、義母様は驚いていたけど)
その2ヶ月後には、相手さんのマンション(既にローン完済してた)へ同居。
その2ヶ月後には入籍。出会って7ヶ月のスピード婚でした。

後で奥さんに色々聞くと、お店に来て自分が接客した時既に
「こんな人なら結婚出来る」
と思ったらしい。
例えは古いけど「ビビっと来た」そうで(笑)
義父様が亡くなって、もう年だし結婚も諦めて、
残った義母様と2人で暮らそうかと思っていた矢先に現れた自分。
義父様が巡り合わせてくれた縁に感謝。
地味で何の飾り気も無い奥さんだけど、
浪費もせず、安心して給料を任せられる良い奥さんです。
長文、失礼しました。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/19(火) 09:40:31.33
>>973
何が縁になるかなんてわからんもんだな、お幸せに
墓前にちゃんと孫の顔を見せてやるんだぞ

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/19(火) 11:00:04.10
>>973
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1299189746/
さあこれから一、二日置きにこのスレをageるんだ。
嫁40だろ?不可能じゃない、出来るときは出来るよ。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/19(火) 21:50:38.36
>>973
縁側でのんびり2人でお茶をすすってる絵が浮かぶぞ。
いいなぁ。
でも奥さんを地味地味言うのは頂けない。
そんなおまえはどれだけのモンなんだ。
地味な2人なんだから、奥さんだけ責めんな。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/19(火) 22:19:22.32
>>976
どうもです。
人生、何があるか解りませんね。
子供は努力はしてるけど、こればっかりは授かり物なので。

>>977
今朝、ageてくるべきスレがあったのか(笑)
休みが全く合わない職業だと、ここが一番難しい。

>>978
本人も自覚してる地味さなので、
それも愛情表現って事で許してください。
のろけになりますが、奥さんに言われて嬉しかった言葉に、
「40年後も手を繋いで散歩しましょう」と。
って、自分もかなり地味ですね(笑)

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/19(火) 23:28:38.73
パートで働きに来た人妻を寝取ってやった
それが今嫁

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/20(水) 00:11:59.38
>>974
なにげに気になるんだか、
なぜに着物?
朝食?素人DTが勇気を出したのか?

982 :973:2011/04/20(水) 06:36:27.48
>>981
着付けを習っていて、ここぞと言う時は着物で決めるらしい。
習字も長いので、手紙の文字はとてもキレイだった。
プロポーズは、ほんと衝動的だと思う。
出勤5分前の慌ただしさで、全くロマンチックでも無かったなぁ(笑)

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/20(水) 09:16:36.19
嫁とは仕事関係で知り合った
数年に1人か2人くらいしか見かけない美人で、笑顔に一目惚れだった
なんとか何気ない感じで友達のような関係になり、メールアドレスをゲットして何度か食事をしたりした
当時嫁には年下の彼氏がいたが、もう数年付き合っていて倦怠期ぎみだったので愚痴をよく聞いていた
話を聞いたかぎりでは彼氏は当時研修医で家も由緒正しい家系らしく、血筋や学歴を鼻にかけるプライドが高い難しそうな奴だった
嫁はわりかし器の大きなたいていの事は気にしない女だが、彼氏とは喧嘩ばかりしていたらしい
そんな彼氏と結婚しても幸せになれないよと言い続け、別れた後に告白した
付き合って半年でプロポーズ
もう結婚数年立つが今でも新婚みたいに仲いい
嫁もすごく幸せだと言ってくれている
元カレの方が稼げる能力はあったかもしれないが、俺も嫁を専業にしても生活していける程度の収入はあるし、何より嫁を大事に思ってる

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/20(水) 22:18:22.76
ほしゅっとく

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/21(木) 20:29:03.28
>>983
幸せそうでなにより。

311 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)