5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

占領憲法無效論

1 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/08/01(月) 11:05:40.56 ID:OE9nkdDa
★占領典憲無效理由

理由1 改正限界超越による無效
理由2 「陸戰ノ法規慣例ニ關スル條約」違反
理由3 軍事占領下における帝國憲法と正統典範の改正の無效性
理由4 帝國憲法第75條違反
理由5 憲法・典範の改正義務の不存在
理由6 法的連續性の保障聲明違反
理由7 根本規範堅持の宣明
理由8 憲法改正發議權の侵礙
理由9 「帝國憲法發布敕語」違反
理由10 政治的意志形成の瑕疵
理由11 改正條項の不明確性
理由12 帝國議會審議手續の重大な瑕疵

2 :名無しさん@3周年:2011/08/01(月) 11:06:43.84 ID:OE9nkdDa
典憲の意義
http://youtu.be/3mkugdRK_No
占領典範の無效理由
http://youtu.be/l6Acd_YXDSI
占領憲法の無效理由の?要
http://youtu.be/VnUVYA43hXI
無效理由01 改正限界超越による無效
http://youtu.be/gdx-HRsXuPI
效理由02 「陸戰ノ法規慣例ニ關スル條約」違反(ヘーグ條約違反)
http://youtu.be/M4phNVFCgiE
無效理由03 軍事占領下における典憲の改正の無效性
http://youtu.be/M7dbEtPxHPo
無效理由04 帝國憲法第75條違反
http://youtu.be/En5ag_prpq8

憲法無效論 渡部昇一・稻田朋美
http://www.youtube.com/watch?v=fWubf2UVMCA

主權囘復記念日/占領憲法無效論 西村眞悟
http://www.youtube.com/watch?v=LDq7-7F1IKY&feature=related
大日本帝國憲法改正論 西村眞悟
http://www.youtube.com/watch?v=IhJcKGn4tBE

大日本帝國憲法とは?(2-1)
http://www.youtube.com/watch?v=BOKUgeEmH-c
大日本帝國憲法とは?(2-2)
http://www.youtube.com/watch?v=GofLec0XpxQ

やっぱりヘンだよ!日本國憲法
http://www.youtube.com/watch?v=PLH6aPxlAaU

3 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/08/01(月) 11:07:17.32 ID:OE9nkdDa
☆現在の法の優先順位

國内法                國際法

壹、國體(文字を超える根本規範)

貳、憲法(本質)

←帝國憲法第十三條講和大權→→→→

參、憲法(技術)

肆、一般條約→→→→→→→→→→→

伍、法律

陸、命令(敕令)

*根本規範(=制憲權)>講和大權≧降伏條約群(憲法的條約)≧通常の憲法規範(=憲法改正權)>一般の條約(=條約大權)>法律≧緊急敕令

ポツダム宣言受諾、降伏文書調印での帝國憲法第十三條講和大權は、
帝國憲法の國體法と政體法の中間に位置している。

大日本帝國憲法
http://www.houko.com/00/01/M22/000.HTM

伊藤博文著『憲法義解』の現代語譯
http://www.asahi-net.or.jp/~xx8f-ishr/kenpou_gikai.htm

皇室典範(明治22年2月11日)  
http://www.meix-net.or.jp/~minsen/souko9.htm

4 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/01(月) 11:11:00.74 ID:QQmxMnNv
★占領典憲無効理由はトンデモ

>理由1 改正限界超越による無効

七三条の改正手続で成立したという理論上の矛盾を説明する最も適切な学説として大要
次のような趣旨の宮沢俊義の八月革命説を挙げることができる。

 1 明治憲法七三条の改正規定によって、明治憲法の基本原理である天皇主権主義と
真向から対立する国民主権主義を定めることは、たしかに法的には不可能である。
 2 しかし、ポツダム宣言は国民主権主義をとることを要求しているので、
ポツダム宣言を受諾した段階で、明治憲法の天皇主権は否定されるとともに国民主権が
成立し、日本の政治体制の根本原理となったと解さなければならない。つまり、
ポツダム宣言の受諾によって法的に一種の革命があったとみることができる。
 3 もっとも、この革命によって明治憲法が廃止されたわけではない。
その根本建前が変わった結果として、憲法の条文はそのままでも、その意味は、
新しい建前に抵触する限り重要な変更をこうむったと解さなければならない。たとえば、
明治憲法七三条については、議員も改正の発案権を有するようになったこと、議会の
修正権には制限はなくなったこと、天皇の裁可と貴族院の議決は実質的な拘束力を
失ったこと、国体を変えることは許されないという制限は消滅したこと、を認めなければ
ならない。
 4 したがって、日本国憲法は、実質的には、明治憲法の改正としてではなく、新たに
成立した国民主権主義に基づいて、国民が制定した民定憲法である。ただ、七三条による
改正という手続きをとることによって明治憲法との間に形式的な継続性もたせることは
実際上は便宜で適当であった。

 以上の八月革命説には有力な批判もあるが、この説の説くように、日本本国憲法は、
国民自身が自らの憲法制定権力に基づいて新たに制定したものである、と解するのが
妥当であろう。そう解すれば、明治憲法七三条は.「便宜借用」されたにとどまり、
その手続きによる改正という形式をとったからといって、明治憲法から日本国憲法への
連続性が確保されると考えることは、法的には不可能だと言うほかはない。
(芦部信喜「憲法」29-32頁)


5 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/01(月) 11:13:51.65 ID:QQmxMnNv
★占領典憲無効理由はトンデモ

>理由2 「陸戦ノ法規慣例ニ関スル条約」違反

占領下の圧力に屈して制定されたものであるから国際法(ハーグ陸戦条約附属の陸戦規則 四三条)に反し、
現行憲法は無効だとする(相原良一「現行憲法の効力について」)。 こうした主張に対しては、ハーグ陸戦条約は、
交戦中のみ適用されること、わが国の場合は 交戦後の占領であり、したがって、原則としてその適用を受けないこと、
かりに適用されると しても、ポツダム宣言・降伏文書という休戦協定が成立しているので、「特別法は一般法を破る」
という原則に従い、休戦条約(特別法)が陸戦条約(一般法)よりも優先的に適用される ことなどが指摘されている。
(芦部「憲法学1」187頁)



6 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/01(月) 11:14:15.87 ID:QQmxMnNv
★占領典憲無効理由はトンデモ

>理由3 軍事占領下における帝國憲法と正統典範の改正の無効性

1946年(昭和21年)5月19日に起きたプラカード事件では、被告は不敬罪によって起訴され
裁判が行われた。この事実からも占領下であっても帝国憲法及び刑法が機能していたことは明白。
また、GHQによる占領はポツダム宣言の受諾によって連合国と大日本帝国とが交わした条約であり、
そこで求められた内容を施行する義務が日本にはある。同宣言にある「民主主義的傾向ノ復活強化ニ
対スル一切ノ障礙ヲ除去スベシ言論、宗教及思想ノ自由竝ニ基本的人権ノ尊重ハ確立セラルベシ」を
施行するためには、帝国憲法と皇室典範を改正する以外方法はなく、憲法を基軸とした各種の法律も
同様に改正する必要があった。帝国憲法は社会契約説を前提とはしておらず、また、言論・宗教及び
思想の自由についても天皇から授かった恩寵であるとの立脚点から、その自由は容易に制約を受け、
治安維持法に見られる言論弾圧の事実もある。また、近代憲法の原則である「法の支配」の理念が
無いため、民選議員の権限は極めて限定的であり、元老や重臣会議などの憲法外の期間による
国家運営の決定為されるなど、民主的とは言い難い運用が行われていた。
ポツダム宣言を受諾した日本はこうした一切の非民主的条件を除去する必要があった。
すなわち現行憲法に改正されるまでの間、日本国内では帝国憲法及び各種の法令は現実として
運用されており、その上位に連合国の監視が置かれていたと解せば、改正手続きに関しては取りわけ
問題になることはないのである。日本政府も天皇の権限も帝国議会も改正されるまでの間は
存在し、機能していた。


7 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/01(月) 11:14:41.50 ID:QQmxMnNv
★占領典憲無効理由はトンデモ

>理由4 帝國憲法第75条違反

大日本帝国憲法 第七十五条
 憲法及皇室典範ハ摂政ヲ置クノ間之ヲ変更スルコトヲ得ス

憲法義解 第七十五条
慎んで思うには、摂政を置くのは、国家の変局であり、その常態では無い。故に、
摂政は統治権を行う事は、天皇とことなら無いといえども、憲法及び皇室典範の
何等の変更もこれを摂政の断定に任せるのは、国家及び皇室における根本条則の
至重である事は、もとより仮摂の位置の上にある。そして、天皇の外には誰も
改正の大事を行う事は出来ないのである。

以上の通り、改正は昭和天皇が行ったモノであり第七十五条条項に対して
何らの違反も存在しない。憲法義下が言う「国家の変局」とは、旧皇室典範の
第十九条二項「天皇久キニ亙ルノ故障ニ由リ大政ヲ親ラスルコト能ハサルトキ」を
指しており、現実として改正に至る課程においてこうした事態は起きていない。
また、摂政を置いた事実もない。したがって改正条項第七十五条違反にはならない。

>理由5 憲法・典範の改正義務の不存在
理由3への問題指摘と被ってくるが、南出は「憲法改正と典範改正を義務づける
条項がない」「憲法改正と典範改正まで要求していなかった」と主張しているが、
勿論それは間違い。ポツダム宣言が求めている「民主主義的傾向ノ復活強化ニ
対スル一切ノ障礙ヲ除去スベシ言論、宗教及思想ノ自由竝ニ基本的人権ノ尊重ハ
確立セラルベシ」であり、この要求を厳格に施行するためには憲法と典範を改正
しない限り実現できない。


8 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/01(月) 11:15:15.31 ID:QQmxMnNv
★占領典憲無効理由はトンデモ

>理由6 法的連続性の保障声明違反
南出は昭和21年のマッカーサー声明による法的連続性の保障を盾にとって違反であると
しているが、勿論これも間違っている。帝国憲法との法的連続性は改正手続きを適正に
行ったことで確保されており、この場合の論点は、そうした事実をどの様に解釈するかによる。
南出はそれを違反であると解釈しているだけであって、天皇及び日本政府並びに国民の
大多数は南出と同様の解釈をしていないだけである。また、学説等を鑑みても南出の説は
異説に類するものであり、法制史及び法手続の解釈としては掘り下げが浅く弱い。
また、改正の限界を超えるのはポツダム宣言受諾という政治上の判断によるものであるから、
それを受諾した限りにおいて昭和天皇及び日本政府の判断であると言うほかない。
法的な解釈は八月革命説で決着している。

>理由7 根本規範堅持の宣明
南出の言う「ポツダム宣言受諾日の昭和20年8月14日の詔書」とは、正式名称は
「大東亜戦争終戦ノ勅書」のことであるが、「非常ノ措置ヲ以テ時局ヲ収拾セムト欲シ」とは
戦争終結のための措置を指しており、「並の程度でないさま」を意味する。つまり、
それまで行ってきた戦争を維持し得ない状況であるから非常の措置が必要となった。
南出の主張だと、あたかも緊急避難的に取られた措置であるかの印象を持つが、勿論
そんなことでは全くない。それは同時に発せられた内閣告諭でも明らかだが、
「世界の和平と臣民の康寧とを冀はせ給ひ茲に畏くも大詔を渙発せ」たのであり、
南出の考えるような「取りあえず緊急事態だから受け容れる」といった、その場しのぎの
理由によるものであは決してない。
また、「大東亜戦争終戦ノ勅書」による「國體ヲ護持」に関しても、南出が認識している
「正統憲法と正統典範の上位に存在する根本規範である國體を堅持することを宣明」という
捉え方は間違いで、勅書は「既往に拘泥して同胞相猜し内爭以て他の乘ずる所」と
なり得ない様に「國体の護持」を勘案し、「激して軽擧を妄動し信義を世界に失ふ」
(内閣告諭)事のない様に求めているだけである。


9 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/01(月) 11:15:47.69 ID:QQmxMnNv
★占領典憲無効理由はトンデモ

>理由8 憲法改正発議権の侵害

南出は「発議権」の意味を分かってない。現行憲法でも発議権は国会にあり、草案をどの
組織なり人物が作成したかは問われない。仮に自民党案を国会が採択した場合、それを
発議するのはあくまでも国会である。同様に帝国憲法においても発議権は帝国議会にあり、
(帝国憲法第七十三条一項)誰が草案を書いたかは問われていない。

>理由9 「帝國憲法発布勅語」違反

南出は「告文と勅語も憲法典と同様に憲法規範を構成する」と書いているが、
こうした珍論はおよそ法規範上あり得ない。憲法を含む実定法は布告文や勅語などに
拘束されないのは論を待たない通説であり、前文といえど法規範に属さないというのが
判例通販を含む多数説である。帝国憲法施行時に既に通説となっていた法実証主義を
彼は理解していない。

>理由10 政治的意志形成の瑕疵

先ず、南出は具体的に改正手続き上「何が瑕疵された」のかを明らかにしていない。
南出の言うとおりプレスコードなど言論に一定の制限があったのは事実だが、それが
改正手続き上政治意思の決定に対してどの様な瑕疵が存在し、またそうした瑕疵が
どの程度の影響を与えたのかを明らかにしない限り言いがかりの域を出ない。
少なくともGHQは政府松本案とGHQ案を国民に明らかにした上で、国民が選択する
方法を提案しているが、それを拒否したのは日本政府側である。


10 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/01(月) 11:16:15.21 ID:QQmxMnNv
★占領典憲無効理由はトンデモ

>理由11 改正条項の不明確性

南出は「全面改正」が行われたことに対して無効理由に値するとしているが、
これも勿論言いがかりである。芦部の言うとおり、憲法七三条は.「便宜借用」されたにとどまり
現実としては法的革命が起こったと解するのが正しい。ポツダム宣言は「民主主義的傾向ノ復活強化ニ
対スル一切ノ障礙ヲ除去スベシ言論、宗教及思想ノ自由竝ニ基本的人権ノ尊重ハ確立セラルベシ」を
求めており、天皇と日本政府はこれを受け容れている以上、改正条項についての些末な解釈を
持ち込む余地はない。

>理由12 帝國議会審議手続の重大な瑕疵

南出によれば「帝国議会の審議が不十分」とのことだが、こうした認識はおよそ主観に基づくもので、
どの程度の審議時間が妥当かを示していない。また、帝国憲法四十条にある建議条項は、
憲法改正と典範改正の絶対条件ではないから、牽強付会のこじつけと言わざるを得ない。



11 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/08/01(月) 17:39:07.67 ID:7D3tBL3u ?2BP(1700)
2ちゃんの投稿ルールすら理解できない( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBRが、憲法がどうの法律がどうの言う資格はない。
どうしても発言したいなら、ルール違反の荒らし行為を、かむながら ◆W818Cycc5nj3に謝罪してからだろ。


12 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/08/01(月) 17:50:34.67 ID:7D3tBL3u ?2BP(1700)
カワイイは完全論破されるとレスしなくなります。

13 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/08/01(月) 18:45:34.11 ID:OE9nkdDa
 『考へてもみるがよい。一體『日本國民の總意』等といふものが「世襲」され得るだらうか?
『國民の總意』なる物が若し存在するとすれば、其は時々刻々に變化する轉變恆なき物に外ならず、
少なくとも論理上必然的に皇統の持續を保證の持續物では有得ない筈である。
 一方、逆に「世襲」は、『國民の總意』何如に拘りなく、皇統の持續が保證されてゐる處にしか
成立し得無い制度である。從つて、其處に内包される論理に穿ち入つてみれば、
憲法第一絛に所謂『國民の總意』といふ概念と、第二條に所謂『世襲』といふ制度とは、
明かに相互矛楯と云はざるを得ない。其の一方のみを採つて他方を捨てる事は、
現行憲法と雖も容認してゐないのである。
 そして、此の際、皇統の持續といふ側面から、現行憲法の「天皇」條項に光を投射してみれば、
                           、、、
第一絛に所謂『國民の總意』とは、一の歴然たる擬制、詰り看做しだといふ事にならざるを得ない。
                             、、、、、
天皇が現實に在位し、皇位が『世襲』に依つて繼承されるといふ制度的事實を解釋する上で、
               、、、、、、、、、、 
此地位は『國民の總意に基く』と解釋する事にして置く、といふのである。さう解釋する事に依つてしか
第二條に所謂『世襲』といふ制度の意義は理解し難いからである。

 『閉された言語空間』江藤淳著、362c頁から363頁迄。

14 :名無しさん@3周年:2011/08/01(月) 19:11:02.28 ID:YzfR8+hq
258 :名無しさん@3周年:2011/07/05(火) 02:52:20.03 ID:sTYOHX40
早々に無効確認決議を求む。
これこそ我が国を救ふに能ふ名案也。

260 :名無しさん@3周年:2011/07/05(火) 07:14:24.77 ID:/exPWNlY
じゃあお前が政府に提案しろよw

262 :名無しさん@3周年:2011/07/05(火) 11:04:43.40 ID:khmwJ7KK
>>260
 提案する前に、然うす可きである事を既に知つてゐる議員は存在する。

263 :名無しさん@3周年:2011/07/05(火) 11:05:55.31 ID:/exPWNlY
それは誰だ?

264 :名無しさん@3周年:2011/07/05(火) 11:09:23.22 ID:khmwJ7KK
>>263
 上を見よ。

265 :名無しさん@3周年:2011/07/05(火) 11:13:45.03 ID:/exPWNlY
稲田朋美だけかよw

15 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/01(月) 19:32:54.43 ID:QQmxMnNv
チキン「占領憲法は国家で無効決議すればいい」
他の奴「はあ?その議員は占領憲法の制度によって選ばれてるんだが」
チキン「お前は無効の意味を分かってない。無効は失効、停止、破棄、廃止とは違う」
他の奴「無効とは効力を持たないことなんだが。どこが違うんだ?」
チキン「無効とは初めから効力が認められないこと。不成立とは違う」
他の奴「効力が認められないなら占領憲法下で選ばれた議員の資格も無効じゃん」
チキン「お前は人の話を分かってない」
他の奴「?分かってないのはお前だよ。効力が認められない占領憲法下で選ばれた議員の資格は有効か?」

こうして前頭葉に本能があるとゆ〜チキン野郎の自爆クンのループは続く。
チキン野郎の自爆クンは南出の論を良く分かってないから朋チャンの議員としての正当性も説明できないw


16 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/01(月) 19:39:15.52 ID:QQmxMnNv
514:名無しさん@3周年 ::2011/07/23(土) 01:07:30.45 ID: WpTbXJF8
335 :迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/22(金) 23:47:29.48 ID:HBzO4uX2
>>332
 具體的に何の書籍に『國體を破壊する天皇がいたら諌死させる』と書いてあるのか述べよ。
336 :迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/22(金) 23:49:46.50 ID:HBzO4uX2
>>332
 因みに『國體を破壊(破壞)する天皇』といふ事は一も存在しない。

《国体を破壊する天皇がいたら諫死すべき》
『日本国憲法無効宣言』(p104〜106)

なんとw
実は自爆クン=迦微の族 ◆W818Cycc5nj3は南出の著作を読んでいないことが
判明したw
515:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR (85) :sage:2011/07/23(土) 07:06:42.62 ID: R8jWvQ9c
あらら・・・w
チキン野郎の自爆クンがまたしても自爆の巻。

そこの『日本国憲法無効宣言』(p104〜106)より抜粋すると、

>これはものすごく不敬な言い方かも知れないけども、天皇を殺してでも国体を守ると
>僕は言い切りたいわけです。
>つまり反日あるいは国体破壊をする天皇がいたら、諫死して、つまり諫め死にしてでも
>できないときには、そこまでの決意がなければ国体は護持できない。
(105頁 南出談)

南出はハッキリと「天皇を殺してでも」と言い切ってるよな。


17 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/08/01(月) 20:03:23.73 ID:7D3tBL3u ?2BP(1700)
>>15
憲法が無効なら法律も無効、とはならない。
日本国憲法が無効になっても、日本はイギリスと同じ非成文憲法の国だという実態が明らかになるだけ。
日本国憲法は重要な文書ではあるが、国権を束縛する基本法としては完全に失格。
前にも説明してやっただろ。

18 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/01(月) 20:10:41.87 ID:QQmxMnNv
チキン野郎の自爆クンの歌
(水戸黄門のオープニング・ソングで)


人生自爆は必要ない

自爆の後には後悔さ

歩いてゆくんだしっかりと

史実の道を踏みしめて♪


人生知性が必要だ

くじけりゃ自爆がトンズラさ

後から自爆を指摘され

泣くのが嫌ならさあ学べ♪


19 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/08/01(月) 20:13:46.56 ID:7D3tBL3u ?2BP(1700)
>>18
汚い荒らし行為は無条件謝罪しろ。

20 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

21 :名無しさん@3周年:2011/08/01(月) 21:42:37.39 ID:bSyp7CzW

日本国民として、

国民の名誉と尊厳をかけ、

「憲法無効論を早く実現せよ!」と叫ぶ。


22 :名無しさん@3周年:2011/08/02(火) 00:32:45.19 ID:ptxDu7P0
このスレは同テーマのスレがあるため削除依頼されています。
このテーマでレスしようとされる方は次のスレに移動してください。
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1306316630/l50

23 :名無しさん@3周年:2011/08/14(日) 11:24:23.87 ID:oTW3wdnF
スライムは完全論破されるとレスしなくなります。

24 :倭人:2011/08/14(日) 15:09:11.75 ID:yWz1IGGy
日本国憲法は九条があっても戦争はしないなどとは一言も言っていない。
>>http://koshin.blog.ocn.ne.jp/koshinblog/2011/08/23814_bb15.html


25 :名無しさん@3周年:2011/08/14(日) 17:35:56.05 ID:E9pl333z
このスレは同テーマのスレがあるため削除依頼されています。
このテーマでレスしようとされる方は次のスレに移動してください。
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1306316630/l50

26 :名無しさん@3周年:2011/08/14(日) 21:48:01.37 ID:FCczTCDr
日本国民として、

国民の名誉と尊厳をかけ、

「憲法無効論を早く実現せよ!」と叫ぶ。




27 :名無しさん@3周年:2011/08/16(火) 19:39:22.67 ID:VCFgs+yH
<占領憲法はGHQによって僅か一週間で捏造された>

ポツダム宣言第10項「言論、宗教及思想の自由並に基本的人権の尊重は、確立せらるべし」
を蹂躙したGHQの検閲事項の中に「GHQ(SCAP)が日本国憲法を起草したことへの
批判」という一節があったことが示すように、日本国憲法はマッカーサー占領憲法であり、
GHQによって捏造されたことは明白である(以下日本国憲法をマッカーサー占領憲法
と表記する)。
昭和二十一年二月三日、マッカーサーは、ホイットニー准将以下GHQ民政局員二十五
人に新しい憲法草案を起草するように命じ、十日、新憲法草案を受領した。十三日、
ホイットニー准将一行は松本烝治国務相、吉田茂外相と会見し、三度目の原爆投下と
昭和天皇の処罰を示唆して、マッカーサー憲法草案の受諾を強要したのであった。
GHQ民政局員フランク・リゾー大尉の回想によれば、マッカーサーは、彼自身が行っ
た日本改造がより長続きすることを熱望していたという。マッカーサーは、講和条約が
発行し日本が独立主権を回復した後も、「日本の平和化民主化」占領作戦の記念碑として
マッカーサー占領憲法を永続させる為、GHQが占領憲法を捏造したことを隠蔽し、日本
国民が之を制定したように見せかけたのである。
日本の文化や歴史は無論、憲法学も議会二院制の意義すらも知らなかったGHQ民政局
の少壮将校が僅か一週間で捏造した占領憲法の訓詁解釈に、半世紀の間、没頭する
政治家官僚学者知識人・・・。
彼等はマッカーサーの謀略に嵌っていることに気付いていない。


28 :名無しさん@3周年:2011/08/17(水) 23:03:50.43 ID:84yTTjzI
>>27
Haisen de teikoku wa simetusi, GHQ ga kokka touti hou wo amakudari kenpou wo seitei sita.
Seizigakuteki ni mireba, toki no sihaisya no gunziryoku no kenryoku ga aru. Touzi no gunziryoku wa
imanao kiti tosite nirami wo kikasete iru.
Gendai-sen ni yaburete wa tatinaoru no wa hukanoo de, matazoro aikokusya zura site, heiwa na Nihon wo
obiyakasu sure wa dokono kuni no tesaki ka?

29 :名無しさん@3周年:2011/08/18(木) 01:05:44.13 ID:uEYsyRPB
Kenpou wa houritu gaku no kategorie ni nazimazu, seizigaku no bunya dayo.
Doitu mo gun wa zieisen nomi ni genteisare, kiti wo ukeire, gaikoku guntai
ga tyuuryuu siteru yo. Nihon wa imada Rossiya to heiwa zyouyaku wo
musunde inai wana.@@@

30 :名無しさん@3周年:2011/08/18(木) 01:11:03.31 ID:Vystt3H0
植民地憲法は破棄

31 :名無しさん@3周年:2011/08/18(木) 01:22:54.39 ID:Pl8ow325
あれ?
太平洋戦争は勝利じゃなかったんですか?w

32 :名無しさん@3周年:2011/08/18(木) 02:37:49.02 ID:uEYsyRPB
>>30
kuti de iu wa yasuku, omaesan wa ikayooni site haisi suru noka?
Kenpoo wa sensoo ka kakumei no sai ni syoorisya ga seitei suru mono dayo.
Houritu-gaku dewa naku, seizi-gaku wo benkyou saretasi.@@@

33 :32:2011/08/18(木) 13:00:14.68 ID:uEYsyRPB
kaki-otosita mono wa [coup d'Etat]

34 :名無しさん@3周年:2011/08/18(木) 13:06:57.58 ID:0AaGxxWt
このスレは同テーマのスレがあるため削除依頼されています。
このテーマでレスしようとされる方は次のスレに移動してください。
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1306316630/l50

35 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/19(金) 10:09:19.79 ID:f3dqPwF0
>>27
 全く其通《とほり》です。

36 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/19(金) 22:20:20.62 ID:f3dqPwF0
1/2 稲田朋美x西田昌司 大東亜戦争と日本国憲法 2011.8.9
http://www.youtube.com/watch?v=PZ6rNbgsFm8
2/2 稲田朋美x西田昌司 大東亜戦争と日本国憲法 2011.8.9
http://www.youtube.com/watch?v=gI0pznrrio8

武田邦彦氏による大日本帝国憲法改正論「憲法は明治憲法だけ!」
http://www.youtube.com/watch?v=U9L9-nXl1wY

37 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/26(金) 23:05:30.69 ID:Gkc4L6LD
【青山繁晴】我が身を省みぬ生き方、解散権と憲法欠陥[桜H23/8/26]
http://www.nicovideo.jp/watch/1314342346

38 :名無しさん@3周年:2011/08/27(土) 10:15:35.49 ID:g/iWRf01
●日本国憲法は占領基本法

そもそも主権がない国に憲法があるほうがおかしい。
一つ残らず占領軍の命令か許可か認可か黙認が必要。占領軍が関わらない法律は一つもない。
憲法改正の案を出したのはリンカーンの誕生日。憲法改正の討論はワシントンの誕生日。
アメリカの記念日にあわせて日本の憲法は決められた。
「安全と生存existenceを他国に委ねる」
ドイツは占領国に憲法を作らせなかった。アメリカも同じ白人国家なので遠慮した。


39 :名無しさん@3周年:2011/08/27(土) 13:49:15.51 ID:wrQjuw0A
国家統治法

40 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/28(日) 19:42:53.97 ID:1qyxvl1R
>>38
 疾く無效《むかう》確認決議《くゑつぎ》が必要《ひつえう》だ。

41 :名無しさん@3周年:2011/08/31(水) 19:39:51.62 ID:yIPfj8PS

チキン野郎の自爆クンの歌
(水戸黄門のオープニング・ソングで)


人生自爆は必要ない

自爆の後には後悔さ

歩いてゆくんだしっかりと

史実の道を踏みしめて♪


人生知性が必要だ

くじけりゃ自爆がトンズラさ

後から自爆を指摘され

泣くのが嫌ならさあ学べ♪

42 :名無しさん@3周年:2011/08/31(水) 19:54:00.08 ID:0JHBz0Cz
>>41
 上げて呉れて有難し。

43 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

44 :名無しさん@3周年:2011/09/06(火) 19:42:22.66 ID:frK/uVdN
【要約】ダウンタウン松本人志が日韓を比較。愛国心、憲法改正、徴兵制
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15492651

45 :名無しさん@3周年:2011/09/07(水) 03:45:56.02 ID:BAMkUW/O
名無しに戻った自爆クンwwwww

46 :名無しさん@3周年:2011/09/07(水) 17:37:27.96 ID:Xtapo/i3
皇族議員に常陸宮ご夫妻 4年ぶり、皇室会議の選挙
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110907/imp11090711490001-n1.htm

 早い處、皇室《くわうしつ》會議《くわいぎ》を廢し奉る爲に、皇室典範《てんぱむ》及占領《せむりやう》憲法《けんぱふ》の無效《むかう》確認決議《くゑつぎ》と共に、
皇族會議の復活《ふくゝわつ》をしなければ成らぬ。

47 :名無しさん@3周年:2011/09/07(水) 19:45:44.62 ID:zEqNVpHv

國體護持塾ブログ 無効理由その一 −改正の限界を超越−
http://kokutaigojijyuku.blog100.fc2.com/blog-entry-100.html

 憲法や典範(ここでは皇室典範)の中には、最高・根本規範となる、
規範国体に反するという理由で改正が認められない物があります。
もちろん、この論理は、国体論を語る上では当然ですが、憲法論上でも
国体を破壊する改正は出来ないとする「改正限界説」の面から、肯定できるものなのです。
 日本国憲法(占領憲法)は憲法の改正の形式、現在の皇室典範(占領典範)は
明治期の皇室典範を廃止した上で、新たな法律として制定するという手順を取ってはいますが、
その実、改正なのです。

 帝国憲法上では、第1条「大日本帝国は万世一系の天皇が之を統治す」、また
第4条「天皇は国の元首にして、統治権を総覧し、この憲法の条規に依りて之を行う」とあり、
そもそも国体の変更ができない、また、政体の基本的な制度についても、根本規範のため、
改正自体ができないのです。
なので、国体・政体の変更をした、現在の日本国憲法(占領憲法)は無効となるのです。
これは、現在の皇室典範(占領典範)も同じことですね。
 敗戦後の混乱期に食料を得るため(GHQより食料が渡されていた)、
地位(GHQによる公職追放)のため、多くの憲法学者が変節をし、
この改正の限界を超越<改正限界説>を捨て、憲法が改正されることとなってしまったのです。

48 :名無しさん@3周年:2011/09/08(木) 00:23:48.49 ID:YzTeUaUP
>>47
 バカワイイは、曾て、帝國憲法には根本規範なる者は存在してゐないと云つてゐたなあ。

49 :名無しさん@3周年:2011/09/08(木) 21:08:34.34 ID:YzTeUaUP
110903未来ビジョン『安倍晋三元総理が訴える憲法9条改正論』1/2
http://youtu.be/cngmDhP2JuM

50 :名無しさん@3周年:2011/09/11(日) 18:22:03.65 ID:uCR/I1uv
PDFにて編輯。
http://yaamato2670.web.fc2.com/12.pdf

51 :名無しさん@3周年:2011/09/12(月) 14:35:35.72 ID:q7Rl6fy8
606 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/08/06(土) 06:51:02.10 ID:xFfUVV3E
↑かふいふ奴のことを時代錯誤といふ。
↑かふいふ
↑かふいふ
↑かふいふ
↑かふいふ
↑かふいふ
↑かふいふ

52 :名無しさん@3周年:2011/09/12(月) 16:57:54.28 ID:lAwF2WRy
こういうスレにはやっぱ変なやつしかいねぇな

53 :名無しさん@3周年:2011/09/14(水) 17:43:43.19 ID:FHhwi8wz
 疾く無效《むかう》確認せよ。

54 :名無しさん@3周年:2011/09/14(水) 18:06:19.08 ID:lB1ezxcI
やりたきゃ自分でやれよ
人に頼るな

55 :名無しさん@3周年:2011/09/14(水) 18:23:01.51 ID:fykeJACF
とりあえず、漏れのような初心者でも分かるように、宮沢俊義による八月革命説の是非も書いてくれw

56 :名無しさん@3周年:2011/09/14(水) 18:31:20.60 ID:lB1ezxcI
>>55
有効論・無効論を問わず、憲法改正権に限界があることは争いがない。
主権者の変更が改正権の限界であることにも争いがない。
それゆえに無効と考えるのが無効論者。
同じ理由で新憲法として有効と考えるのが有効論者。
マッカーサーは摂政だから無効だと考えるのがスレ主。

57 :名無しさん@3周年:2011/09/14(水) 18:42:09.33 ID:FHhwi8wz
>>56
 マッカーサーが攝政《せつしやう》な訣ないだらう。

58 :名無しさん@3周年:2011/09/14(水) 18:45:06.24 ID:FHhwi8wz
>>54
 だつたら御前は、凡ゆる政治《せいぢ》的ゥ課題《くわだい》に際して政府に求めず、總て自分で何とかするんだな。

59 :名無しさん@3周年:2011/09/14(水) 19:38:33.07 ID:fykeJACF
>>56
>同じ理由で

意味不明だが、(脳内)革命が必要な理由ではあるかもなw

60 :名無しさん@3周年:2011/09/18(日) 14:50:38.99 ID:KfYitXC4
>>59
 サヨクの論理は、何時も思考《しかう》の破綻から始まる。

61 :名無しさん@3周年:2011/09/18(日) 16:51:53.42 ID:bgIWt7hx
ということは、南出はサヨクなんだねw


62 :名無しさん@3周年:2011/09/18(日) 16:57:58.17 ID:KfYitXC4
>>61
 何處がだ。

63 :名無しさん@3周年:2011/09/18(日) 18:28:43.42 ID:E8f1Vm4j
そりゃ自分の意見に従わない天皇は殺すと言ってるような奴は左翼だろうw

64 :名無しさん@3周年:2011/09/18(日) 20:09:35.86 ID:B7IhA9SI

【國體護持:憲法考】各種論文 --國體護持塾
ttp://kokutaigoji.com/reports/rp_kg_h170519.html

  國體の最高規範性

前々章(クーデター考)、前章(革命考)により、國體と憲法と典範について述べてきたが、これらを踏まへて、國體に関する結論を要約すれば次のとほりとなる。

すなはち、我が國は、最高規範たる國體の支配する国家であり、臣民は言ふに及ばず、天皇と雖も國體の下ある一視同仁の国家である。「正統憲法」と「正統典範」、
その下位法令である条約、法律、命令なども全て國體の下にある。「正統憲法」とは、明治22年2月11日公布、同23年11月29日施行の「大日本帝國憲法」(帝國憲法)のみならず、
推古天皇12年(604)の「憲法十七條」、慶應3年(1867)6月の「舟中八策(舟中八策)」、慶應4年3月14日(1868)の「五箇条ノ御誓文」、
明治23年10月30日の「教育ニ関スル勅語」(教育勅語)などを意味し、「正統典範」とは、明治22年2月11日の「皇室典範」(正統典範)を意味する。

國體とは「憲法の憲法」とでもいふべき神聖不可侵の最高規範であつて、皇祖皇宗のご叡慮と臣民の祖先の遺風で築かれた歴史と伝統で構成されるものであるから、
いま生きてゐる者だけでこれらを自由に変更できるとする、外つ国の「主権」概念とその本質を根本的に異にするものの、その最高性、絶対性などの属性を共通してゐることから、
もし、あへてこの用語を用ゐるとすれば、「國體主権」と呼んでもよい。しかし、これは便宜的なものであつて、「天皇主権」でも「国民主権」でもなく全く似て非なるものとして留意すべきものである・・・

65 :名無しさん@3周年:2011/09/18(日) 20:25:48.43 ID:bgIWt7hx
今どき国体とか臣民とか・・・
どれだけ時代遅れなんだかw


66 :名無しさん@3周年:2011/09/18(日) 20:44:05.04 ID:B7IhA9SI

「保守主義の哲学」中川八洋著 PHP ttp://www7b.biglobe.ne.jp/~senden97/hosyusyugi_2.html

  まえがき

英米の保守主義思想は、英国のマグナ・カルタまで遡及できるその「コモン・ロー」の法思想を基軸として、「コーク卿⇒ヘイル⇒権利章典⇒ブラックストーン」という流れを経て、フランス革命と全面対決したバークの「フランス革命の省察」(1790年)で大成された。
一方、米国では、このバークを経由せず、コーク卿⇒ブラックストーンの法思想が、ハミルトンらによって、そのまま米国の保守主義思想となった。
米国でバーク哲学が本格的に米国保守主義思想の牽引車となるのはずっとあとで、1950年の朝鮮戦争の勃発を契機とする共産主義の脅威の広がりを背景とした、ラッセル・カーク等の努力によってであった。
保守主義の政治哲学は、あくまでも英米のそれであり、英米の「コモン・ロー」の法思想と一体となって発展してきたものである。 

・・・日本に高貴なる精神を回復させ、日本を祖先の叡智に結び付け、国家の永続していく生命線を保守する確実な方法は、英米の保守主義哲学なのである。
これが日本を救いうる、この世に存在する唯一の“知”であるとするならば、英米の保守主義哲学を緊急輸入することである。
光輝ある日本国の悠久のために、子孫に「世襲の義務」を果たすには、現在の日本国民の一人一人が今こそ保守主義に立脚すべきなのである。

  ―――
第一部 保守主義の父祖たち

 第一章 「米国保守主義の父」アレグザンダー・ハミルトン
 <「独立」と「建国」の相違と乖離>

    第一節 米国を創った「バーク以上の天才ハミルトン」(アクトン卿)
      <米国の“新しい国体”を英国の古い国体に発見した>

 ・「王なし、貴族なし」という不利な条件下で、英国以上に”自由”が顕現された、かつ未来に永続する生命源豊かなアメリカという新生国家を創った・・・

67 :名無しさん@3周年:2011/09/18(日) 20:47:30.14 ID:B7IhA9SI

バーク

・英国民の美徳ある自由の擁護
・英国国体の保守
・全体主義イデオロギーの排除(平等の否定、
人権の否定、デモクラシーの危険視、国民主権・人民主権の排除、国家権力の肥大化の防止)
・ヨーロッパの歴史・伝統・慣習の擁護

   ――
ハミルトン

・米国民の美徳ある自由の擁護
・米国国体の創造
・無政府状態の排除(強力な中央政府権力機構づくり、デモクラシーの排除)
・米国をして大国家に発展させる基盤づくり


    ――
 <無秩序(アナーキー)の防止、デモクラシーへの警戒>

 ・政府の権限が過剰すぎては専制になるように、その極度な欠乏もまた無政府をもたらす。共に国民の破滅に至る。北朝鮮とイラクをみれば明白である。
 ・正しい自由は道徳的社会において確保されるから、道徳が衰微しその腐敗がすすむ社会においては自由は棲息できない。つまり、自由と道徳を重視すれば、デモクラシーを忌避するしかない。
 ・デモクラシーはアナーキーな衆愚政治(モボクラシー)に転落しやすい。アナーキーな衆愚政治をさけたいと思うのであれば、あるいは全体主義を許さないと思うのであれば、デモクラシーを無批判に受容することはあってはならない。
 ・「抑制されたデモクラシーとの共存」だけが、現実の自由社会が模索できる唯一の選択肢である。
 ・憲法ならびに裁判所は議会の暴走を阻止する防波堤である。

    ――
 <準コモン・ローの米国憲法>

 ・「立法を違憲審査する」という、司法府が、法律の有効性を憲法に照らしてチェックする、米国固有の政治制度をつくることができた。
 ・米国憲法では「憲法主権」なので、「国民主権」「人民主権」の概念が拒絶され、その匂いすらない。

68 :名無しさん@3周年:2011/09/18(日) 21:00:17.21 ID:KfYitXC4
>>63
> そりゃ自分の意見に従わない天皇は殺すと言ってるような奴は左翼だろうw

 誰も斯樣な事は云つてゐないがね。

69 :名無しさん@3周年:2011/09/18(日) 21:01:40.12 ID:KfYitXC4
>>65
 御前が云ふ「國體」とか「臣民」を用ゐない「今時」とはどんな時だよ。

70 :名無しさん@3周年:2011/09/18(日) 21:19:58.56 ID:dibymOiG
今この時。

71 :名無しさん@3周年:2011/09/18(日) 21:32:54.22 ID:bgIWt7hx
> 誰も斯樣な事は云つてゐないがね。
南出がいってるよ。

>御前が云ふ「國體」とか「臣民」を用ゐない「今時」とはどんな時だよ。
今の人に聞いてみろよ。
「国体って知ってますか? あなたは臣民ですか?」


72 :名無しさん@3周年:2011/09/18(日) 21:46:00.08 ID:B7IhA9SI
ttp://www7b.biglobe.ne.jp/~senden97/hosyusyugi_2.html

・・・<準コモン・ローの米国憲法>
 ・「立法を違憲審査する」という、司法府が、法律の有効性を憲法に照らしてチェックする、米国固有の政治制度をつくることができた。
 ・米国憲法では「憲法主権」なので、「国民主権」「人民主権」の概念が拒絶され、その匂いすらない。

 <相違する米仏憲法>
 ・「自明なことは不文でよし」が慣習・慣例主義の英国的伝統である。
 ・「法の支配(コモン・ローの支配)」は近代的立法原理であった。

---
1791年のフランス革命

国民主権  中核的理念
平等     中核的理念
人間の権利  中核的理念
憲法の基本性格  「一般意思」
実際の制定者  独裁的議会  起草は権力を簒奪した少数の革命家

---
1788年米国憲法

国民主権  完全に拒絶されている
平等     全く存在しない
人間の権利  全く存在しない
憲法の基本性格  コモン・ロー(司法の優位)
実際の制定者  11邦。起草は、12邦から選ばれた、資産ある知識エリート


 ・「自明なことは不文でよし」が慣習・慣例主義の英国的伝統である。
 ・「法の支配(コモン・ローの支配)」は近代的立法原理であった。

73 :名無しさん@3周年:2011/09/18(日) 21:46:52.24 ID:B7IhA9SI

 <正しい米国憲法の思想原理とは>

  日本で作られた誤った解説

・人民主義にもとづく憲法
・デモクラシーを理想として建国
・人権の尊重
・州への地方分権主義
・平等社会を理想

      ――
  正しい事実と真実

・「人民」「国民」主義を全面否定した憲法
・デモクラシーへの警戒と牽制で誕生した国
・人権の全面否定。英国民の権利を相続して米国民の権利を定めた。
・州権は原則そのまま認めながら、その上に強力な中央政府を重ねた。分権などしていない。
・平等の全面否定

    ――
 <虚偽と歪曲のアメリカ研究>

 ・「米国の建国という歴史が独自なものであってはならない、フランス革命と同じでなくてはならない」という思い入れから生じている。

74 :名無しさん@3周年:2011/09/18(日) 21:56:48.31 ID:KfYitXC4
>>70
 誰がそんな小學生《せうがくせい》染みた事を云へと云つた。

>>71
> 南出がいってるよ。

 で、何處で『自分の意見に従わない天皇は殺す』と云つたんだい。

> 今の人に聞いてみろよ。
> 「国体って知ってますか? あなたは臣民ですか?」

 思想《しさう》的に右から左迄ゐる中で、御前の云はんと爲てゐる「今時」の意味が解らんが。

75 :名無しさん@3周年:2011/09/18(日) 22:20:35.68 ID:bgIWt7hx
馬鹿だな。左も右も日本人全体からすればマイノリティだ。
国体なんて国民体育大会くらいしか思い浮かばないのが大半の日本人。
そんなアホな思想のために大切な日本の天皇を殺すなどと言い出してるのが
南出とそれを支持してる馬鹿どもだろうw


76 :名無しさん@3周年:2011/09/19(月) 08:32:21.01 ID:TADZjIZX
> 何處で『自分の意見に従わない天皇は殺す』と云つたんだい。
「天皇を殺してでも国体を守る」(「日本国憲法無効宣言」105頁)
南出ら少数の者たちだけが信じる国体(国民体育大会にあらず)とやらのためには
公人の殺人も厭わないのだから、「何時も思考《しかう》の破綻から始まる」のが
サヨクの論理なら、南出の論理もサヨクの論理ということだろう。
自爆君の定義に従うならな。


77 :名無しさん@3周年:2011/09/19(月) 09:18:07.38 ID:qJ32xf1q
>>74
>誰がそんな小學生《せうがくせい》染みた事を云へと云つた。

小学生レベルの質問の答えは小学生じみた回答になって当然。
それがイヤなら自分で模範的回答を示し、オナニーでもしてろ。


78 :名無しさん@3周年:2011/09/19(月) 10:26:41.31 ID:+b0tWB8C
南出という人が誰か知らんが、このスレの誰某は南出の支持者だ!と決めつけて、南出の発言の責任をとらせようというのはおかしい。
南出の発言の責任は、南出本人が取ればよいのだし、
このスレの発言の責任は、その発言者本人がとればいい。
本人が言ってもいないことの責任をとれとは言えない。

79 :名無しさん@3周年:2011/09/19(月) 11:51:20.61 ID:601Rsuj/
>>75
 御前の知識や思考《しかう》程度を基準に「今時」を理由《りいう》に言葉を捨象せむとするは、ファシズムと何等變らない。

>>76
 「天皇を殺してでも国体を守る」が何うして『自分の意見に従わない天皇は殺す』に掏替るのか、其御前の稚拙なる言語能力を疑猜ふ。

>>77
 模範《もはむ》囘答《くわいたふ》つて、呵々。
『「今時」とはどんな時だよ』との質問に『今この時』と答へる莫迦は御前しかゐない。

80 :名無しさん@3周年:2011/09/19(月) 12:01:05.48 ID:qJ32xf1q
>>79
>模範《もはむ》囘答《くわいたふ》つて、呵々。
>『「今時」とはどんな時だよ』との質問に『今この時』と答へる莫迦は御前しかゐない。

で、『今この時』以外の模範解答はまだか?w

81 :名無しさん@3周年:2011/09/19(月) 13:38:02.59 ID:TADZjIZX
>>79
お前の日本語能力じゃ>>76が理解できないんだな。

82 :名無しさん@3周年:2011/09/19(月) 14:10:42.21 ID:XsfX6Og4
>>78
そりゃ彼は南出の新無効論をバイブルにしてるんだから仕方ないだろ。
その南出が自分の国体観に沿わない天皇は殺すと宣言してるんだから、
南出を支持する限り南出の傲慢不遜な国体観の是非を問われて当然。

83 :名無しさん@3周年:2011/09/19(月) 14:41:03.76 ID:601Rsuj/
>>80
 人に模範《もはむ》囘答《くわいたふ》求める前《まへ》に、小學《せうがく》生から『こくご』を勉強《べんきやう》し直《なほ》せ。

>>81
 否、御前の「天皇を殺してでも国体を守る」を『自分の意見に従わない天皇は殺す』と自己解釋する御前の能力の問題だ。

84 :名無しさん@3周年:2011/09/19(月) 14:50:18.76 ID:TADZjIZX
>>83
理解できてないのはお前だけだよ。


85 :名無しさん@3周年:2011/09/19(月) 14:54:13.23 ID:601Rsuj/
>>84
 「天皇を殺してでも国体を守る」と『自分の意見に従わない天皇は殺す』は全然意味が違ふがね。
合理的説明宜しく。

86 :名無しさん@3周年:2011/09/19(月) 15:07:52.39 ID:qJ32xf1q
>>83
人に模範《もはむ》囘答《くわいたふ》求める前《まへ》に、小學《せうがく》生から『こくご』を勉強《べんきやう》し直《なほ》せ。

それは他人に言う前に自分に言い聞かせろや自爆オッサン。
答えになっていない。やり直し。
で、『今この時』以外の模範解答はまだか?w

87 :名無しさん@3周年:2011/09/19(月) 15:08:00.07 ID:noS8FnJb
>「天皇を殺してでも国体を守る」
その「国体」なるものがどのようなものなのか
「日本国憲法無効宣言」とやらを書いたものが、その「国体」の基準を規定しているのであれば
まさに
「日本国憲法無効宣言」とやらを書いたものの
>意見に従わない天皇は殺す
という意味にしかならないからね


88 :名無しさん@3周年:2011/09/19(月) 15:13:45.86 ID:TADZjIZX
>>85
少なくとも二人
>>82>>87は僕の書いてる意味を理解してるよ。
お前だけが理解できてない。



89 :名無しさん@3周年:2011/09/19(月) 17:39:14.62 ID:+b0tWB8C
>>82
本人が違うと言っているのだから、これで話は終了でしょ。
ある人の意見のよいと思う部分は賛成し、よくないと思う部分は賛成しない。
それは当たり前の話。
くだらないマネは止めなさい。

90 :名無しさん@3周年:2011/09/19(月) 17:50:59.66 ID:noS8FnJb
>>89
自らが典拠にしている書籍の内容すら理解できないまま
強弁と誤魔化しに終始してしまう、旧字を使うID: 601Rsuj/の
議論の場においての姿勢こそに疑念が示されているのだと思うよ

ID: 601Rsuj/も旧字に逃げ込む以前は
それなりに議論の体をなしたやり取りができていた人なのだが
とても残念な事だよね

91 :名無しさん@3周年:2011/09/19(月) 20:06:52.13 ID:Zgzzm+wi
【日の蔭りの中で】京都大学教授・佐伯啓思 サンフランシスコ条約60年 - MSN産経
2011.9.19 03:13 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110919/plc11091903140000-n1.htm

 1951年の9月8日にサンフランシスコで「日本国との平和条約」、通称サンフランシスコ条約が締結された。今年はそれから60年である。にもかかわらず、このことを話題にしたメディアはほとんどなかった。
 何かというと何々周年の大好きな新聞や雑誌も特に特集を組むわけでもなく、改めてその意味を検証しようとするものもない。
 もちろん実際の発効は1952年の4月28日なので、そちらの日付こそが記念的な意味をもつということかもしれないし、それはそれでよい。だが、そもそもサンフランシスコ条約などというものに対する関心が薄れてしまっているように思われるのだ。

 9月8日でも4月28日でもよいが、どうしてこの日付に対して特権的な意味を与える必要があるのか。いうまでなく、この条約によって日本はあの戦争に終止符を打ち、
 主権を回復したからである。「連合国は、日本国及びその領水に対する日本国民の完全な主権を承認する」(第一条b)とある。
 ということは1945年9月2日のミズーリ号での停戦協定から1952年の4月28日までは、日本には少なくとも完全な主権はなかった、ということになる。
 もっとも、私には、「完全な主権」と「完全でない主権」の区別はよくわからない。端的に「主権」でよいであろうと思うが、
 おそらくは、GHQによる占領時代に主権をいっさい剥奪したなどというわけにはいかなかったからであろう。しかも形式上、日本国政府は一貫して存続していた。

 私は国際法には明るくないので、占領期のような国家構造をさして「完全でない主権国家」などという言い方が可能なのかどうかはよくわからない。
 だが、この事態が「主権国家」という観念からすれば異常事態であったことは間違いない。敗戦国が形式上は政府を維持しながら、しかも、その政府が占領軍に支配されていたのである。
 占領政策の根拠となったポツダム宣言には次のようなことが記されている・・・

92 :名無しさん@3周年:2011/09/19(月) 20:11:14.78 ID:Zgzzm+wi

・・・軍国主義的勢力が取り除かれ、戦争遂行能力が破壊されたという確証が得られるまでは、連合国の指定すべき日本国領域内の諸地点は占拠される、というのである。繰り返すが、「連合国の指定すべき日本国領域内の諸地点は占拠される」と書かれている。

 ところが、9月2日の「降伏文書」では次のようになっている。「天皇および日本政府の国家統治の権限は、本降伏条項を実施する為適当と認むる措置を執る連合国最高司令官の制限のもとにおかれる」。そして実は、この「制限のもとにおかれる」の
 「制限」は原文では“subject to”であり、通常は「従属する」という意をもつ。すなわち、日本の主権は事実上、連合国最高司令官に「従属する」。にもかかわらず、主権は「制限される」としたわけである。

 むろんこれは翻訳の問題であろう。しかし、そこには一種の粉飾の意図があったとも思われる。そもそもポツダム宣言には、このような条項はみえない。日本の国内の諸地点を占拠する、とあるだけだ。それが「降伏文書」では、日本の主権はGHQに従属するとされている。

                   ◇

 しかも、それを「制限される」と表現したのである。いかに敗戦後のドサクサとはいえ、主権性という国家にとってのもっとも枢要な問題をどうしてかくもずさんに処理したのか、あるいはそもそもそのようなことが可能だったのか、
 私にはよくわからない。もっといえば、敗戦直後には、「国体護持」として天皇制度の保持のみに焦点が合わされ、占領政策と主権性の帰属という難題には関心が向かわなかった、ということかもしれない。

 しかし、これは奇妙に、確かに「不完全な主権性」とでもいうべきものを示している。形式上の主権は日本国政府に与えられ、
 GHQはそれをコントロールしているようにみえるものの、主権はせいぜい「制限」されているのである。少なくとも、日本からすればそれは「制限」されている。

 しかし、アメリカからすれば、日本の主権はGHQに「従属」しているわけである。アメリカは日本を意のままに操れる、ということだ。事実上は、日本には主権性は帰属しないのである・・・

93 :名無しさん@3周年:2011/09/19(月) 20:13:15.65 ID:Zgzzm+wi

・・・サンフランシスコ条約は、これが異常な事態であることを一応認めている。異常な事態なのは、形式上、1951年まではまだ交戦状態にあったからである。占領もいわば戦争の延長上で行われた、ということだ。もっとも、交戦状態であるといえるためには、
 相手国に、不完全であれ、「主権」がなければならない。かくて、事実上、主権を奪いながら、あたかも主権性があるかのように装うという何とも奇妙な事態が生み出された。そして、サンフランシスコ条約によって、この奇妙な事態は解消した、というのである。

 しかし本当にそうであろうか。サンフランシスコ条約と同時に日米安保条約が締結された。「日本の国内の諸地点」は依然としてアメリカに占拠されている。日本の防衛はアメリカの手に委ねられている。日本は独立国家であるものの、国防という主権の最高の発動を
「制限」されていることになる。おまけに、日本側からみれば「制限」であるとしても、アメリカは、事実上日本はアメリカに「従属」している、と見なしているふしもある。となれば、いまだに日本は「不完全な主権国家」ということになるのではなかろうか。

 (さえき けいし)

94 :名無しさん@3周年:2011/09/20(火) 08:50:18.75 ID:62c8kRaN
日本は私利私欲の為に国を治めんとする売国奴のリーダーと、それに従順な下僕しか居ないから自立出来ない。

95 :名無しさん@3周年:2011/09/20(火) 09:58:30.67 ID:u4M8o6Ue
>>93
 だからこそ、占領《せむりやう》憲法《けんぱふ》無效《むかう》でなければ意味が無い。

96 :名無しさん@3周年:2011/09/20(火) 10:13:27.76 ID:39KrylNy
無効なんて更に意味がないね。


97 :名無しさん@3周年:2011/09/20(火) 10:28:41.80 ID:u4M8o6Ue
>>96
 意味が無いの意味が解らない。

98 :名無しさん@3周年:2011/09/20(火) 10:30:19.07 ID:uNiJQWOR
>>95
       __     ,' な
    ,.. '"  ,:   ̄ ヽ、、! に
   ,.' , /. / l |、 、  ゙'.|. 言
  l ,' iーエ'、 ヽ;゙ー- l、:.  |  っ
  l !//l:::::i  l::::ヽヽ`i :、!  て
  lヘj 、::ノ  、::::リ  | lナ|  ん
   〈 "     ¨ " | レ゙|  の
   l>...._ ,.‐-、 _,,.ィi ⊂.  ?
    | :,イヽ`ニア:/iヽ'  |
    |./ ゝzヽ会't'' ヽ:i ヽ._/
    /          ヽ :|


99 :名無しさん@3周年:2011/09/20(火) 12:01:43.46 ID:u4M8o6Ue
【日本国憲法無効宣言デモ】 
11・6 「けんむの会」「憲法無効宣言 国民大行進」
東京・日比谷公会堂-

デモ開催日時
平成23年11月6日(日)
受 付 午後12時 30分
開 催 午後13時 00分
集会終了 午後15時00 分
デモ出発 午後15時30分
開催場所
日比谷公会堂 東京都千代田区日比谷公園

100 :名無しさん@3周年:2011/09/20(火) 12:59:43.30 ID:uNiJQWOR
↓普通こういうのはマルチポストって言うよなぁ・・・

占領憲法無效論
99 :名無しさん@3周年[]:2011/09/20(火) 12:01:43.46 ID:u4M8o6Ue
【日本国憲法無効宣言デモ】 
11・6 「けんむの会」「憲法無効宣言 国民大行進」
東京・日比谷公会堂-

デモ開催日時
平成23年11月6日(日)
受 付 午後12時 30分
開 催 午後13時 00分
集会終了 午後15時00 分
デモ出発 午後15時30分
開催場所
日比谷公会堂 東京都千代田区日比谷公園

憲法9条は麻薬
600 :名無しさん@3周年[]:2011/09/20(火) 12:02:20.99 ID:u4M8o6Ue
【日本国憲法無効宣言デモ】 
11・6 「けんむの会」「憲法無効宣言 国民大行進」
東京・日比谷公会堂-

デモ開催日時
平成23年11月6日(日)
受 付 午後12時 30分
開 催 午後13時 00分
集会終了 午後15時00 分
デモ出発 午後15時30分
開催場所
日比谷公会堂 東京都千代田区日比谷公園

101 :名無しさん@3周年:2011/09/20(火) 13:39:56.80 ID:39KrylNy
自爆君にはリテラシーがないからね。


102 :名無しさん@3周年:2011/09/20(火) 19:29:48.40 ID:u4M8o6Ue
>>90
> 自らが典拠にしている書籍の内容すら理解できないまま

 俺が何の書籍を固に爲てゐるのか解つてゐるのか御前は。
基本的に俺が基に爲てゐるのは『書籍』ですら無い。
何でも自分の思込みのみで好い加減《かげむ》な事を云ふな阿呆が。

103 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 08:35:33.36 ID:AEM8STWN
>何でも自分の思込みのみで好い加減《かげむ》な事を云ふな阿呆が。
つ 鏡

104 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 08:53:55.70 ID:KhBhX6Tw
自爆君が思いこみでいい加減なことを言った例

・オナニーは手淫の意味しかない
・南出の本には「国体を破壊する天皇」という文は存在しない
・人間の本能は前頭葉にある
・裁判官の傍論は弾劾の対象になる
・天皇の御言葉は勅令
・輸送機には滑走路が必要ない


105 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 09:07:59.96 ID:0Y1vezCW
追加

埼玉の駅前=「埼玉駅」前

106 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 09:25:17.14 ID:yOPSNBUr
・埼玉県に駅はない

107 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 12:03:37.35 ID:CtwpPU+P
90 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/09/19(月) 17:50:59.66 ID:noS8FnJb [2/2]
>>89
自らが典拠にしている書籍の内容すら理解できないまま

 ↑畢竟《ひつきやう》、碌に本も讀んでゐない及南出氏が著した?さへ碌に知らないのが丸判り。

108 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 12:12:00.48 ID:IZMfxinz
>>107
つまり、旧字つかいの ID: CtwpPU+Pは
南出の書籍である「日本国憲法無効宣言」すら読まず、ネットの情報だけを元に
主張を展開しているという事なのかな


109 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 12:16:16.16 ID:CtwpPU+P
>>108
 其は、單なる對談本である事も知らないのか。
莫迦丸出しだな御前は。

110 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 12:19:50.95 ID:IZMfxinz
>>109
南出の名が記されて出版されている以上
その書かれている内容について、南出は言い逃れはできないよね

それとも「日本国憲法無効宣言」はゴーストライターによるもので
南出は書いていないとでも言い出すのかな

111 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 12:24:49.86 ID:CtwpPU+P
>>110
 御前は、對談本の意味も知らないやうだな。
御前は、生粹の莫迦だ。
全く話に成らん。

112 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 12:31:28.90 ID:KhBhX6Tw
> 其は、單なる對談本である事も知らないのか。
プッw
自分だって知らなかったくせにw


113 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 12:39:14.61 ID:T/8DRbKS
呵々。

114 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 12:39:48.52 ID:CtwpPU+P
>>112
 莫迦か御前。
對談《たいだむ》本の文字起しは普通は書肆側《がは》が行ふ者だ。
其程度の事も知らんとは莫迦丸出し。
ゴーストライターとか…莫迦だな御前は。

115 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 12:45:26.18 ID:f0JqJ7NH
>對談《たいだむ》本の文字起しは普通は書肆側《がは》が行ふ者だ。
だからなんだ?南出が喋ったことを、
南出の名が記されて出版されている以上、
南出は書いていないとでも言い出すのかな

ID:CtwpPU+P←コイツは日本語すら読めない馬鹿だなw

116 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 12:55:38.94 ID:f0JqJ7NH
教義の為なら教祖も殺す、、、
自爆君ID:CtwpPU+Pのような馬鹿はもはや狂信者だな。呵々。

117 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 12:58:31.00 ID:T/8DRbKS
呵々呵々。

118 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 13:12:03.31 ID:KhBhX6Tw
アホの自爆君に教えてやるが、通常書籍対談はライターによる文字起こしをした後、
ゲラチェック(校閲のこと)を文責者として対談者が行い(一般的には初校、再校、下阪前の最終稿で
校閲が行われる)、出版されるんだよ。対談者が版元に丸投げするケースなんて滅多にない。
というか、俺の知る限りそんなケースはない。


119 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 13:13:30.82 ID:CtwpPU+P
>>115
 日本語が讀めてゐないのは御前だらう。
對談《たいだむ》本なのになにゆゑ對談爲た側《がは》が自《みづか》ら著すんだ。
普通對談本の場合《ばあひ》、書肆側が對談爲た者を文字起しをする者だ。
其程度の事も知らんのか。
餘りにも莫迦/\しくて話に成らん。
 御前若しかして對談本つて、對談爲た側が直接書いてゐると思つてゐるのか。
こりやあ傑作だ、呵々。

120 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 13:17:29.11 ID:na1ereXD
>>82
俺も『日本国憲法無効宣言』は未だ
冒頭の生い立ち語り(南出と渡部だっけ)しか読んでないから
「天皇を云々」の件は確認してないが対談であれ論文であれ
発言には慎重を期したほうが無難だろう・・・

個人的にはカワイイの国体観(というより憲法観というべきか・・)にも
関心があるんだが・・・

121 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 13:18:20.44 ID:CtwpPU+P
>>118
 誰もそんな話は爲てゐないがね。

122 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 13:25:53.53 ID:CtwpPU+P
>>120
 バカワイイの憲法《けんぱふ》觀《くわん》は、中學での授業《じゆげふ》のレベルと何も變らない。

123 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 13:32:37.86 ID:gSbM/VKn
中学じゃ憲法の授権規範なんて習わないぞw


124 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 13:38:16.13 ID:T/8DRbKS
ということは、チキン野郎の自爆クンは中学校にすら行っていない引きこもりなのかw
呵々。

125 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 13:50:16.96 ID:f0JqJ7NH
>>119
詳しい説明は親切な>>118 が書いたくれたから
省くけど、お前って本当に日本語が読めないなんだな。
こりゃ傑作だよw

日本語が読めない、理解できないやつが人の日本語云々を言っているんだからw

126 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 13:50:20.10 ID:IZMfxinz
著作の意味がわかっていないのではないかな
対談が書籍化される際には、それを書き起こしただけの者は著作者とは扱われない
あくまで対談した者が著作者として示される

創作した者こそが著作者として扱われるのであり
故に「日本国憲法無効宣言」は南出の著書として扱われ、著作したと言われるんだよ


127 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 13:52:26.97 ID:5PSlxnb/
>>124
だろうね。
一度でもまともな対人関係を築いた事があるとは思えないし、
学校に行ったとしても誰も話し掛けないだろうし。

128 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 13:56:17.62 ID:gSbM/VKn
ここまで理解程度が低い奴も滅多にいないよな。

129 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 14:05:38.77 ID:XERQCfbw
ふだん反米とか言ってるバカ左翼が、憲法の話になるとアメリカ様の作って下さった憲法万歳!と絶叫する不思議な話。

130 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 14:10:06.84 ID:f0JqJ7NH
>アメリカ様の作って下さった憲法万歳!
↑これを言った左翼がこのスレにいれば、
そいつのレス番を示してくれ。

見えない敵といくら戦っても
空しいだけだぞw

131 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 14:31:21.31 ID:XERQCfbw
ふだん反米とか言ってるバカ左翼が、アメリカ様の占領政策万歳!と絶叫する不思議な話。


132 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 14:39:59.54 ID:CtwpPU+P
>>125
 莫迦か御前は。

110 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/09/21(水) 12:19:50.95 ID:IZMfxinz [2/3]
それとも「日本国憲法無効宣言」はゴーストライターによるもので
南出は書いていないとでも言い出すのかな

↑こいつは南出氏自身が對談《たいだむ》本を書いたが如く認識してゐる。
其を云々爲てゐるのであつて、全く話が道に外れてゐる。
莫迦サヨクとは眞面な話が出來無いのが良く解るな。

>>126
 誰も著作者云々の話等爲てゐない。

133 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 14:41:39.64 ID:CtwpPU+P
>>123
 へえ、御前は中學で憲法に就ては勉強爲てゐないのか。
若しかしてゆとり世代か。

134 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 14:44:41.92 ID:pAuIBTEe
>>131
何故なら憲法改正案を示して選挙を戦って圧勝した吉田茂が制定した憲法だから

ところで鬼畜米英とか言ってる君は日米安保には大反対だよね?w

135 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 14:48:58.69 ID:XERQCfbw
ふだん反自民とか言ってるバカ左翼が、自民党の吉田茂万歳!と絶叫する不思議な話。


136 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/09/21(水) 14:53:40.97 ID:Qc9HarkK ?2BP(1700)
>>134
順序があるがな。
いきなり日米安保破棄、再軍備では、安全保障上の空白を生じる。
憲法改正、再軍備、日米安保破棄のソフトランディングが現実的。
安全保障上の空白を生じさせて、中国様に国を売りたいバカ左翼は、わかってて言ってることだろうけど。
バカ左翼がくだらない邪魔をしなければ、とっくの昔に日米安保条約なんか破棄されていたんだ。
日本の自主独立のための努力を妨害しまくってきたバカ左翼は徹底的に反省しろ。
死んで詫びろとしか言いようがない。

137 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/09/21(水) 15:01:11.39 ID:Qc9HarkK ?2BP(1700)
日本国憲法には多くの欠陥があるが、自分の改正には国民投票が必要としながら、自分自身は国民投票を経て成立していないという矛盾も重大な欠陥の一つ。
吉田の選挙とかはこの矛盾の前に意味をなさない。

138 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 15:05:10.83 ID:CtwpPU+P
123 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/09/21(水) 13:32:37.86 ID:gSbM/VKn [1/2]
中学じゃ憲法の授権規範なんて習わないぞw
124 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/09/21(水) 13:38:16.13 ID:T/8DRbKS [3/2]
ということは、チキン野郎の自爆クンは中学校にすら行っていない引きこもりなのかw
呵々。
127 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/09/21(水) 13:52:26.97 ID:5PSlxnb/
>>124
だろうね。
一度でもまともな対人関係を築いた事があるとは思えないし、
学校に行ったとしても誰も話し掛けないだろうし。

 ↑普通は中學三《さむ》年の公民で日本國憲法《けんぱふ》やら平和主義やら國民主權《しゆくゑん》やらを習ふ筈だが、
御前等は引籠りだつたのか。
今の公民ヘ科書でも、普通に憲法《けんぱふ》に就て記述されてゐるがね。

139 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/09/21(水) 15:12:05.28 ID:Qc9HarkK ?2BP(1700)
日本国憲法が意味を持つには、最低限主権回復後に国民投票が必要だった。
それをやっていないのだから、日本国憲法は完全に無効。
インチキ憲法崇めてるんじゃねーよ。
キチガイカルト共!

140 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/09/21(水) 15:13:25.36 ID:Qc9HarkK ?2BP(1700)
日本国憲法が無効だからと言って、バカ左翼もそう怖れることはない。
日本は非成文憲法の国だという実態が明らかになるだけなんだから。

141 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 15:36:11.79 ID:EXRWGYLT
>>140
>日本は非成文憲法の国だという実態が明らかになるだけなんだから。

最近、この手の話しを聞くなw
面白い話しだし、日本の歴史にもあっているように思うが、誰が最初に言い出したの?w



142 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/09/21(水) 15:49:53.86 ID:Qc9HarkK ?2BP(1700)
>>141
おれ。

143 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 16:06:48.93 ID:p6l3bPTj

>>9 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/01(月) 11:15:47.69 ID:QQmxMnNv
>・・・少なくともGHQは「政府松本案とGHQ案を国民に明らかにした上で、
>国民が選択する」方法を提案しているが・・・


カワイイに訊きたいんだが、↑GHQのこの提案って
何の史料に記録されているんだい?

144 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 16:33:55.58 ID:T/8DRbKS
また自爆クンが勝手な思い込みで言い訳してるな。
呵々。

145 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 16:58:07.83 ID:pJ6zuOfo
>>143
カワイイは死んだから、質問するだけ無駄。

146 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 17:11:29.94 ID:IZMfxinz
>>143
>GHQのこの提案
日本国憲法制定史など読めば解るんじゃないかな

147 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 18:17:47.36 ID:p6l3bPTj
>>146
版元や書者は誰ですか?

148 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 18:17:51.70 ID:Z8M9Ns3e
さすが、スライムは頓珍漢なことを言う人三化七ですな。

149 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 18:27:35.26 ID:f0JqJ7NH
>>132
版元や書者は誰ですか? w

150 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 19:05:50.41 ID:CtwpPU+P
>>149
110 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/09/21(水) 12:19:50.95 ID:IZMfxinz [2/3]
それとも「日本国憲法無効宣言」はゴーストライターによるもので
南出は書いていないとでも言い出すのかな

 ↑誰も著者の概念《がいねむ》云々の話等爲てゐないが。
實際に誰が揮毫《くゐがう》したか何うかの話だ。
眞面に日本語での會話《くわいわ》が出來無いのか御前は。

151 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 19:13:54.40 ID:f0JqJ7NH
>>150
だから、「日本国憲法無効宣言」の版元や書者は誰ですか? w
日本語は理解できているのかい?

もう一度だけ聞きますね?

「日本国憲法無効宣言」の版元や書者は誰ですか?

こんな簡単な質問も答えられないようじゃ、
「眞面に日本語での會話《くわいわ》が出來無い」のというのは
お前のほうだろう。w

152 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 19:16:43.71 ID:Z8M9Ns3e
きゃっはははーーwwwwwwwwww

153 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 19:19:23.99 ID:CtwpPU+P
>>151
 だから誰もそんな話爲てゐないから。

154 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 19:20:53.01 ID:CtwpPU+P
>>151
 其と御前『揮毫《くゐがう》』の意味を理解してゐるかい。
御前が莫迦だから理解出來無いのは判るがね。

155 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 19:46:12.16 ID:IZMfxinz
>>150
ID: CtwpPU+Pは、南出は
>「日本国憲法無効宣言」
の著者ではないと主張したいという事でいいのかな


156 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 19:57:37.29 ID:CtwpPU+P
>>155
 だから何度も云つてゐるだらう。
著者か否かでは無く、揮毫《くゐがう》爲たが何うかの話だ。
御前には日本語が通じないらしいな。

157 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 20:02:19.21 ID:rp3aUGjF
>>156
日本語が通じぬなら日本語使うな、馬鹿野郎

158 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 20:02:47.68 ID:IZMfxinz
>>156
南出が「日本国憲法無効宣言」の著作者であるかどうかこそが
問題なんだよね
著作者であるなら、書かれた内容について南出が責を負う
著作者でないのなら、南出は自らが創作してはいないものに対し著作者である旨を主張している
という事になってしまう

>ID: CtwpPU+P
南出は「日本国憲法無効宣言」の著作者なのかな
それとも、「日本国憲法無効宣言」の著作者であると騙っているのか
どちらだと言いたいのかな


159 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 20:05:36.79 ID:CtwpPU+P
>>158
110 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/09/21(水) 12:19:50.95 ID:IZMfxinz [2/3]
それとも「日本国憲法無効宣言」はゴーストライターによるもので
南出は書いていないとでも言い出すのかな

 ↑こいつは飽く迄『揮毫《くゐがう》』の話を爲てゐる訣だが。

160 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 20:25:44.41 ID:Z8M9Ns3e
きゃっはははーーwwwwwwwwww

161 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 20:28:12.88 ID:IZMfxinz
>>159
書くという文言が気に入らないというのであれば
>>110を訂正させてもらうよ

「日本国憲法無効宣言」はゴーストライターによるもので
南出は著作者ではないとでも言い出すのかな

その上で
著作者であるなら、書かれた内容について南出が責を負う
著作者でないのなら、南出は自らが創作してはいないものに対し著作者である旨を主張している
という事になってしまう
ID: CtwpPU+Pは
南出は「日本国憲法無効宣言」の著作者なのかな
それとも、「日本国憲法無効宣言」の著作者であると騙っているのか
どちらだと言いたいのかな


162 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 20:39:41.17 ID:f0JqJ7NH
>>152-153
だから、「日本国憲法無効宣言」の版元や書者は誰ですか? w
日本語は理解できているのかい?

「日本国憲法無効宣言」の版元や書者は誰ですか?

↑こんなの小学生でも答えられる質問だがなw

これから逃げるということは、何が「不都合」な点でもあるのかね?w

163 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 20:44:08.84 ID:f0JqJ7NH
162の修正
×>>152-153
>>153-154

>>154
>御前が莫迦だから理解出來無いのは判るがね。
俺が理解できるどうかはどうでもいい。


「日本国憲法無効宣言」の版元や書者は誰ですか?

↑この質問に答えることとさw
俺の理解力云々とどういう関係があるのさw

「本の版元と書者は誰か」という
質問を答えることが「相手の理解力」が必要な事なのか?www

164 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 20:49:19.17 ID:CtwpPU+P
>>161
 なにゆゑ自分のキ合《つがふ》に合《あは》せて勝手に言葉を訂正するんだよ。
『訂正』と云ふなら、自分の言葉の誤りを認めると云ふ事だな。

165 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 20:52:40.09 ID:H9prlvW6
皆さんご一緒に。

チキン野郎の自爆クンの歌
(水戸黄門のオープニング・ソングで)

人生自爆は必要ない

自爆の後には後悔さ

歩いてゆくんだしっかりと

史実の道を踏みしめて♪


人生知性が必要だ

くじけりゃ自爆がトンズラさ

後から自爆を指摘され

泣くのが嫌ならさあ学べ♪


166 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 20:57:12.24 ID:IZMfxinz
>>164
ID: CtwpPU+P の都合に合わせてあげたんだよ

>>110は、南出が著作者かどうかを ID: CtwpPU+Pに対し問うたものである
という事を ID: CtwpPU+Pは理解できなかったようだからね

167 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/09/21(水) 21:00:50.34 ID:Qc9HarkK ?2BP(1700)
>>165
コテを隠すということは、自分がみっともないことをやっているという自覚はあるようだな。

168 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 21:10:07.69 ID:f0JqJ7NH
>>164
だから、「日本国憲法無効宣言」の版元や書者は誰ですか? w
日本語は理解できているのかい?

「日本国憲法無効宣言」の版元や書者は誰ですか?

↑こんなの小学生でも答えられる質問だがなw

169 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/09/21(水) 21:15:32.65 ID:H9prlvW6
ん?
ああ、コテハンが付いてなかったかw

天皇殺害予告をする南出信者のチキン野郎の自爆クンには
答えられねえやな。


170 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/09/21(水) 21:26:27.23 ID:Qc9HarkK ?2BP(1700)
>>169
この様子だと、しばらくコテを隠して活動していたようだな。
死ねよ卑怯者。

171 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 21:30:11.23 ID:IZMfxinz
倭人やニラは、なんでそんなにコテに拘るのかな

172 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/09/21(水) 21:38:15.81 ID:H9prlvW6
コテなんてどうでもいいのになw


173 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 21:41:49.44 ID:CtwpPU+P
>>168
 御前が>>161に於て、『>>110を訂正させてもらうよ』と誤を認めたのであるから、之以上《いじやう》御前と議論する意味は何も無い。

174 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 21:42:49.97 ID:Ji0p/J4C
スライムは変態だからね。
きゃっはははーーwwwwwwwwww

175 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 21:44:04.94 ID:CtwpPU+P
>>173
 元へ
>>168>>166

176 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/09/21(水) 21:46:17.32 ID:Qc9HarkK ?2BP(1700)
>>172
コテなんてどうでもいいと言いながら、荒らし行為をする時はコテを外す、そのみっともない卑怯な振る舞いが糾弾されてるんだよ。

177 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 21:51:03.18 ID:CtwpPU+P
 バカワイイみたいに眞面な會話《くわいわ》が出來ん餓鬼《がくゐ》は、あぽ〜んに爲て措けば好い。


178 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/09/21(水) 21:51:21.20 ID:Qc9HarkK ?2BP(1700)
>>172
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1300359002/
http://hissi.org/read.php/seiji/20110317/QzN4aEIwUWc.html
おまえ以前にもコテ外して、ローカルルール違反の糞スレ立てたろ。

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1279535558/
http://yuzuru.2ch.net/seiji/kako/1279/12795/1279535558.html
このスレでスレストされて、こういうスレはローカルルール違反という認識があって、コテ外して糞スレ立てたわけだろ。
一度ならたまたまコテが外れたという言い訳もできるが、もうこれで何度目だ?
おまえがコテ外して荒らし行為をやらかすのは。
卑怯者のバカ左翼は二度この板に来るな。
それか死ね。

179 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 21:59:05.56 ID:f0JqJ7NH
>>173
>之以上《いじやう》御前と議論する意味は何も無い。
なるほど、つまり訂正した>>161の言っている事に対して
文句は無いということで良いかな??

じゃ、
「著作者であるなら、書かれた内容について南出が責を負う」
ということでお前は同意するんだな?


180 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 22:00:30.03 ID:Sk5tc7a5
>>146
「日本国憲法制定史」の版元と著者も知りたい
GoogleやAmazonじゃヒットしない・・・

181 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 22:16:04.86 ID:IZMfxinz
>>176
IDの出る板だからね
卑怯だという認識になってしまう拘りこそに疑問を感じるよ

182 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 22:44:12.87 ID:IZMfxinz
>>180
書籍名で調べたいなら有斐閣の「日本国憲法成立史」など良いのではないかな

GHQ案を直接国民に示すという行は、2月19日の閣議におけるやり取りとして
芦田日記にもあるようだね

183 :名無しさん@3周年:2011/09/21(水) 23:17:43.87 ID:CtwpPU+P
>>180
http://homepage3.nifty.com/constitution/resume/gov2.pdf

184 :クシロキング:2011/09/21(水) 23:25:07.86 ID:ZRELJUTZ
>>182
芦田日記の記述では『松本案(とGHQ案の両方)も国民に示す。』という趣旨の
提案じゃなかったワケかい?

185 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/09/22(木) 08:22:25.32 ID:bTD2/Cb/
>>184
政府案(松本案)は既に毎日新聞にスクープされて一般に公表されているから、
ケーディスがわざわざ政府案(松本案)を公開する必要はねえんだよ。


186 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/09/22(木) 08:50:17.56 ID:CKP/I1c7 ?2BP(1700)
>>185
ねえんだよじゃ、ねえんだよ。
正当な手続きを経ずして非民主的に居座ったインチキ憲法は、民主日本の基本法としてふさわしくない。
現状で日本国憲法は、安全装置として役に立たないゴミ装置でしかない。
こんなゴミ装置を崇めていたら、いざ危機的状況になった時とんでもない事故になるぞ。
危険を訴える人の言葉は、重大にに受け取るべき。
これは原発問題にも言える。

187 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/09/22(木) 08:54:41.61 ID:CKP/I1c7 ?2BP(1700)
安全装置が不十分だという批判を無視して起きたのが今回の原発事故。
日本国憲法も安全装置として不十分だって言ってるんだよ。
事故が起きた時責任も取れないくせに舐めて口叩いてんじゃねーよ。
バーカ。

188 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/09/22(木) 08:58:00.26 ID:CKP/I1c7 ?2BP(1700)
私が天皇という思想に期待するのは、国家権力という暴力装置だけでなく、人権思想や民主主義といった狂った思想をも抑止しうる安全装置となり得るから。
この類い希な安全装置は強化されるべきであると信じる。

189 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/09/22(木) 10:07:19.94 ID:bTD2/Cb/
主な憲法制定の時系列は以下の通り。

1945年10月11日 マッカーサーが幣原首相に、憲法の自由主義化の必要性から憲法改正を示唆。

1945年10月25日 政府が松本委員会を設置し、政府改正案の検討に入る。

1946年1月24日  幣原・マッカーサーで幣原は「天皇制を維持させたい」、
          マッカーサーは「出来るだけのことは協力したい」と答える。
          ここで憲法九条の構想が交わされたと言われている。

1946年2月1日   毎日新聞が政府改正案(いわゆる松本案)をスクープ。
          GHQ側はそれを「天皇の行為が制限されていない」「極めて保守的である」と批判。

1946年2月4日   マッカーサー三原則をベースに民政局がGHQ草案作成を開始。

1946年2月12日  世界各国の憲法や民間草案も参考にしてGHQ草案が完成。

1946年2月13日  ホイットニー民生局長が、政府改正案を拒否してGHQ草案を提示。
          天皇の戦争責任が追及される恐れがあった極東委員会の設置に先立ちし、
          憲法制定を既成事実化させることを意図していたGHQは、天皇問題を回避する必要性から
          政府改正案では不充分と判断した。この時にケーディスがGHQ草案を公表してもいいと
          日本側出席者に持ちかけるが、出席者はその提案を拒否。

1946年2月22日  幣原首相は天皇制を守るためにGHQ草案を受け入れることを決断。
          GHQ草案を基に政府改正案を作成するよう松本国務相や佐藤達夫法制局第一部長らに指示。

1946年3月5日   政府改正案が完成。翌6日に憲法改正草案要綱として発表。


190 :名無しさん@3周年:2011/09/22(木) 10:31:32.21 ID:5Z2CXXNr
>>185>>189
『国民に松本案とGHQ案のどちらが良いか選択させる』前提で公開するんなら
政府からも公式に、両案ともに示す必要はあるだろ。
当時の有権者全てが毎日新聞を購読していたワケじゃないだろし・・・


---
>>9 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/01(月) 11:15:47.69 ID:QQmxMnNv
>・・・少なくともGHQは「政府松本案とGHQ案を国民に明らかにした上で、
>国民が選択する」方法を提案しているが・・・

191 :名無しさん@3周年:2011/09/22(木) 10:50:04.04 ID:xS1vO+v7
なるほど。
スライムはコテを外して荒らし行為をやっているのか。
最低なやつだな。
スライムは。

192 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/09/22(木) 11:08:40.35 ID:bTD2/Cb/
>>190
はあ〜〜?
松本案が既に公表されていたから、ホイットニーは国民がどちらを選ぶかとゆ〜
選択肢を与えるためにGHQ案の公開を提案したんだが。


193 :名無しさん@3周年:2011/09/22(木) 11:58:36.55 ID:+anQhcej
185 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2011/09/22(木) 08:22:25.32 ID:bTD2/Cb/
>>184
政府案(松本案)は既に毎日新聞にスクープされて一般に公表されているから、
ケーディスがわざわざ政府案(松本案)を公開する必要はねえんだよ。

 ↑莫迦丸出し。
 松本烝治は、此日の閣議に於て――
此案(毎日案)は、憲法改正問題調査委員會の甲案でも乙案でも無く、唯研究の過程に於て作つた一の案に過ぎない」とし、
「之がスクープされた事に就ては、内閣側としては何ら責任は無い」と説明して閣議の了承を求めてゐる。
此毎日案は、憲法問題調査委員會於る試案作成の初期段階(一月四日頃)に於て、宮澤俊義委員が取纏めた甲乙兩案の内の「宮澤甲案」と殆ど一致する者であつた。
併し、宮澤俊義の試案文書の管理責任の有無が問はれる事無く、同日夜に、内閣書記官長楢橋渡は、
毎日案は憲法問題調査委員會の草案では無い事を公式に否定する發表をしてゐる。

194 :名無しさん@3周年:2011/09/22(木) 12:17:00.61 ID:xS1vO+v7
↓莫迦丸出し。

966 :名無しさん@3周年:2011/04/29(金) 19:12:15.21 ID:uu0mmgD1
 ID:uu0mmgD1に代表される癲狂サヨクの特徴。

 云ふ事は何時も同じ。(必要としない=不要)
 幼稚な詞の繰返し。(必要としない=不要)
 文脈に由る詞の變化を認識出來ない。(讀會力が無い→必要としない=不要)
 何を示しても認識が變らぬ莫迦。(必要としない=不要)
 自己中心的ゆゑに思込みが激しい。(必要としない=不要)
 素人よりも軍事音癡だ。(必要としない=不要)
 學習能力が無い。(必要としない=不要)

195 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/09/22(木) 12:34:49.13 ID:bTD2/Cb/
>>193
問題はそこじゃねえからw
宮澤甲案は政府案の中でもリベラルな内容で、正式な政府案とGHQ案を出せば両者の違いが
より鮮明になる。民政局としてはむしろそちらを比較する案として公表しても良かったワケだ。
しかし、その提案を受けいれずに正式な政府案の公表どころかGHQ案の公表すら拒否したのが
日本政府だったんだよ。毎日のスクープでは「保守的・現状維持的」といった論調で、
それよりも更に「保守的・現状維持的」な政府案を出せば不利になったのは日本政府の方だ。
だからこそ日本政府は公開を拒否した。ポツダム宣言を受け容れながら、その方針に従う意志が
ないとなれば追い込まれるのは日本政府だと分かっていたから。


196 :名無しさん@3周年:2011/09/22(木) 12:50:27.39 ID:+anQhcej
>>193の續き

 其後政府は、「憲法改正の要旨」を非公式にGHQに提示。
之を受けて、GHQは政府に委員會案の正確な内容を知らせるやう通知。
亦、ホイットニー民政局長がマッカーサーに、極東委員會(FEC)とGHQの憲法改正權限の關係に就てのメモを提出。

 翌二日、英連邦軍が占領開始。
 ホイットニー民政局長がマッカーサーに『最高司令官の爲の覺書』を提出。
其内容は、毎日新聞のスクープ記事に對する評價に關する者であり、マッカーサーは、松本試案を拒否する理由書の作成をホイットニー民政局長に命令する。
憲法問題調査委員會の第七回總會(最終總會)。
 改正「宗教法人令」公布。
 蘇聯は南樺太と千島を自國領に編入すると宣言。

 三日、マッカーサーは、GHQ民政局(GS)へ『マッカーサー三原則(マッカーサー・ノート)』に沿つた『日本國憲法草案』(GHQ草案、マッカーサー草案)作成を指示する。
國際法に存在し無かつた「交戰權(「rights of belligerency)」なる概念が初めて登場する。

 四日、GHQ民政局(GS)は、『日本國憲法草案(GHQ草案)』の起草作業を開始(十二日迄に完成)。

 八日、松本烝治は、『憲法改正要綱(松本試案)』と『説明書』の英譯をGHQに郵送して、速やかな會談を求めた。
GHQは『憲法改正要綱』を一時的に受け取り、二月十三日に會議を持つ事を約束。

 十二日、マッカーサーは、『日本國憲法草案(GHQ草案、マッカーサー憲法草案)』を承認。

 十三日、午前十時頃、吉田茂外相と松本烝治國務大臣らは、麻布の外相官邸にGHQ民政局長ホイットニー准將とケーディス大佐らの訪問を受け、
政府が送付した『憲法政正要綱(松本試案)』の受け取りを正式に拒否し、其代はりに『日本國憲法草案(GHQ草案)』を手交。

 十八日、松本烝治は、白州次郎に『憲法改正案説明補充書』の英譯をGHQに提出させるも、之も受け取りを拒否され、
「松本案については考慮の余地はない。司令部案を基礎として進行する意思があるかどうかを二十日中に回答せよ。
それでなければ司令部案を發表する」と脅迫される。

197 :名無しさん@3周年:2011/09/22(木) 12:53:51.00 ID:MkD/KGxJ
自爆クン必死w

198 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/09/22(木) 13:04:34.48 ID:bTD2/Cb/
どうせコピペなんだからURLだけ貼ればいいのになw
http://kokutaigoji.com/books/kokutaigojisouron_2/2-1-5-14_S2102.html


199 :名無しさん@3周年:2011/09/22(木) 13:23:46.62 ID:+anQhcej
>>196の續き

 十九日、昭和天皇が川崎、横濱兩市を初めて巡幸される。これを皮切りに地方巡幸が開始される。
此日、閣議に於て、初めて之迄の經緯と『GHQ草案』の大要を説明して其受入れに就て檢討に入つた。
 松本國務大臣は、ホイットニーが二月十三日に述べた「エンペラーのパーソン」問題にも言及し、
閣僚全員は愕然とし、脅迫に屈する方向へと流れる。
其結果、首相が直接にマッカーサーと會見して最終的意思を確認する事になり、
其爲に回答期限を二十二日迄に延期される事をGHQに求める。

 二十日、蘇聯は、千島、南樺太の領土編入を宣言。

 二十一日、幣原首相は、『GHQ草案』の意向を確認する爲、マッカーサーと會見。
マッカーサーは『GHQ草案』の受け入れを強く政府側に要求。
主權在民と戰爭放棄の二つがGHQ案の眼目である事が強調された。

 二十二日、幣原首相は、午前中に天皇に謁見し、GHQ草案を受け入れざるを得ない事情を奏上して承認を受けた。
そして、閣議に於て幣原首相から前日の會見の報告があり、
其結果、GHQ草案の翻譯文も無く、其詳細な内容も解らない儘、GHQ草案を受け入れる事が決定される。
午後二時、松本大臣は、吉田外相と白州次長と共に司令部へ行き「根本形態(basic forms)」に就て一時間四十分に亙り問答がなされた。
「些末な點の變更は可能である事」としながらも、實質變更可能であつたのはGHQ草案で一院制の處を二院制にする事のみであつた。
殆ど譲歩しないGHQの姿勢に松本大臣は失望して辭去し、之を幣原首相に報告し、GHQ草案の翻案起草に着手する事になる。

 二十五日、閣議に於て、やうやく閣僚全員にGHQ草案の翻譯版を配布し、更に、總選擧を三月三十一日に實施するとした一月二十九日の閣議決定を取消し、
四月十日に實施すると決定。

200 :名無しさん@3周年:2011/09/22(木) 13:53:24.31 ID:1IBBvwrO
的外れのコピペ乙w

201 :名無しさん@3周年:2011/09/22(木) 14:02:33.98 ID:+anQhcej
>>200
 的外《はづ》れつて何が。
バカワイイの>>189の大雜把なレスをより詳しく補足爲た迄だが。

202 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/09/22(木) 14:24:47.23 ID:bTD2/Cb/
無駄な尾ひれを付けることは「補足」とは言わねえ〜よなw


203 :名無しさん@3周年:2011/09/22(木) 14:33:08.58 ID:GSgFHwet
>>192
ちょっと確認だが、その提案はGHQ草案が日本政府側に示された
1946(昭和21)年2月13日で相違ないかい?

204 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/09/22(木) 14:48:10.60 ID:bTD2/Cb/
>>203
なんで?


205 :名無しさん@3周年:2011/09/22(木) 15:00:54.71 ID:gqYuFAGT
補足ではなく蛇足じゃんw

206 :名無しさん@3周年:2011/09/22(木) 15:04:27.36 ID:+anQhcej
>>205
 何が何う蛇足なんだ。

207 :名無しさん@3周年:2011/09/22(木) 15:09:53.82 ID:NZlHjX8x
ID:+anQhcejの存在そのものが蛇足w

208 :名無しさん@3周年:2011/09/22(木) 15:18:30.59 ID:+anQhcej
>>207
 會話《くわいわ》も碌に出來ん莫迦は要らん。

209 :名無しさん@3周年:2011/09/22(木) 15:48:25.19 ID:NZlHjX8x
>>208
なるほど、つまりお前のような會話《くわいわ》も碌に出來ん莫迦は要らない
ということだな。よく分かったよw

210 :名無しさん@3周年:2011/09/22(木) 15:53:55.43 ID:+anQhcej
>>209
 御前はもう茲に来なくて好い。
邪魔な丈だ。

211 :名無しさん@3周年:2011/09/22(木) 15:56:30.65 ID:SlayhLEz
>>210
邪魔だからこの世から去れ。


212 :名無しさん@3周年:2011/09/22(木) 15:57:38.04 ID:NZlHjX8x
>>210
お前にそんなことを言われる筋合いも
権利も無いからね。

ちなみに、お前の存在そのものが邪魔。
相手には質問を吹っかけるが、相手からの質問を答えようとしない
お前のキチガイぶりは異常。

213 :名無しさん@3周年:2011/09/22(木) 16:01:40.41 ID:GSgFHwet
>>204
GHQの正確な提案内容を確認したいんだが
ちょっと読み辛い、画像のみのテキスト化されてない文書もあるんでね。


---
GHQ草案手交時の記録 _ 日本国憲法の誕生
http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/03/077shoshi.html

これらの資料は、1946(昭和21)年2月13日、GHQ草案が日本政府側に示された際の会談に関するGHQ側と日本側(松本)の記録である。会談の内容について、
双方の記録に大きな違いはないが、GHQ側の記録からは、「松本案」に対する返答を期待していた日本政府側が、
「松本案」の拒否、GHQ草案の提示という予想外の事態に直面し、衝撃を受けている様子をうかがい知ることができる。

214 :名無しさん@3周年:2011/09/22(木) 16:15:42.97 ID:gqYuFAGT
要するに、自爆クンは無知だから、質問に答えられないんだろw

215 :名無しさん@3周年:2011/09/22(木) 17:30:00.02 ID:yWhbeh6d
>>213
ここまで公開されるようになったんだね

216 :名無しさん@3周年:2011/09/22(木) 18:20:32.54 ID:KoHl+e9b
誰が提案した物だろうが、それを国民が選挙を通じて承認したという事実が大事なんだな

217 :名無しさん@3周年:2011/09/22(木) 19:05:58.66 ID:+anQhcej
192 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2011/09/22(木) 11:08:40.35 ID:bTD2/Cb/
選択肢を与えるためにGHQ案の公開を提案したんだが。

 ↑之が何處から出て來た者なのかさつぱり解らん。

218 :名無しさん@3周年:2011/09/22(木) 19:08:50.07 ID:+anQhcej
>>216
 何時の選擧の事を云つてゐるんだ。

219 :名無しさん@3周年:2011/09/22(木) 19:13:20.52 ID:K5xAwkHj
じゃ何でわざわざテンプレ化までして
政治的意志の形成なんぞまで誇示しとるんだよ?

カワイイの行動が一番自爆してるわけだがw

220 :名無しさん@3周年:2011/09/22(木) 19:32:23.47 ID:uRMzOmUx
自爆クン「埼玉県に駅はない。」

221 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 07:16:39.08 ID:i6Ay4Ios
>>220
だからさふ云つただらう。

222 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 09:49:58.44 ID:Gm4NPlc/
じゃあ自爆は本気で埼玉県に駅はないと言ってるのか。
さすが基地外だな。

223 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 10:56:29.20 ID:ysL00ble
自爆クンは日本人ではないな。
朝鮮人か中国人だな。

224 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/09/23(金) 10:56:32.73 ID:Y5vPuJyB
浦和駅も川口駅も、川越駅も志木駅も埼玉の駅じゃないのかw?


225 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 12:18:07.88 ID:Jgwb2hS7
>>221
> だからさふ云つただらう。

 ↑だから然《さ》う云つたゞらう。

226 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 12:23:07.61 ID:Jgwb2hS7
>>221
 『かういふ』を「かふいふ」と書込んだ時と同じ間違ひを犯《をか》すとは、學習《がくしふ》能力が無いのか。

227 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 13:01:45.64 ID:nCFecnBf
>學習《がくしふ》能力が無いのか。

↓これのことだなw

966 :名無しさん@3周年:2011/04/29(金) 19:12:15.21 ID:uu0mmgD1 ◆KqBEa6JjWmmF
 ID:uu0mmgD1に代表される癲狂サヨクの特徴。

 云ふ事は何時も同じ。(必要としない=不要)
 幼稚な詞の繰返し。(必要としない=不要)
 文脈に由る詞の變化を認識出來ない。(讀會力が無い→必要としない=不要)
 何を示しても認識が變らぬ莫迦。(必要としない=不要)
 自己中心的ゆゑに思込みが激しい。(必要としない=不要)
 素人よりも軍事音癡だ。(必要としない=不要)
 學習能力が無い。(必要としない=不要)

228 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 13:44:01.64 ID:Jgwb2hS7
>>221
 一疑問なんだが、普通に『だからそう云つただろう』程度の文章《ぶんしやう》なら、
變換《へんくわん》に掛けても間違ひなく『だからさう云つただらう』となると思ふが、
なにゆゑ「さふ」と成つたのか意味不明だ。

229 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 13:55:11.26 ID:0tmRgih/
>>228
小学校で日本語の読み書きを学んで来いw


230 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 13:57:22.01 ID:Jgwb2hS7
>>229
 詰り御前の讀書は、小學《せうがく》生レベルで留まつてゐるといふ事か。

231 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 14:13:43.92 ID:0tmRgih/
>>230
俺が小学生なら、お前の讀書は、3歳児レベルという事になるのだがw

232 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 14:15:52.67 ID:Jgwb2hS7
>>231
 三《さむ》歳兒は正字正假名を用ゐるのか。呵々。

233 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 14:18:08.75 ID:0tmRgih/
>>232
3歳児でもお前よりはまともな日本語を使うのさ。
つまり、、、

三歳児>>>(超えられない壁)>>>お前

だよな。お前は本当にアワレだよ。呵々。

234 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 14:19:39.79 ID:xVnTZItY
鵜呑みと真似なら

235 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 14:20:21.38 ID:ua4g19G7
自爆クンが自爆クンのレスを否定していて吹いたw

236 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 14:22:44.32 ID:Jgwb2hS7
>>233
 さういふ下らないレスは要らない。
 御前自身の表記《へうき》が、『まとも』な表記だと思つてゐる時點《じてむ》で、慥に小學生レベルを超えてゐない事は一目瞭然《れうぜん》な訣だが。

237 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 14:27:32.76 ID:0tmRgih/
>>236
>さういふ下らないレスは要らない
いつも関係ないレスをあちこちのスレに貼りまくるような
下らない行為をしている馬鹿に言われる筋合いは無いね。

>慥に小學生レベルを超えてゐない事
ほう、俺は一体いつ
自身の表記《へうき》が、『まとも』な表記だと言ったのか?

そういう下らない妄想をするから
お前は3歳児レベルを超えてゐない事は一目瞭然《れうぜん》な訣だが。

238 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 14:31:49.20 ID:0tmRgih/
大体さw

自身の表記《へうき》が、『まとも』な表記だと思つてゐる
のはお前自身のことでは無いのか?

だからこそ正字正假名をを用いたり、それ関係のスレを立てて、
広めようとしているんだろうw

お前の理屈だと、御前自身の表記《へうき》が、『まとも』な表記だと
思つてゐる時點《じてむ》で、慥に小學生レベルを超えてゐない事は一目瞭然《れうぜん》な訣だが。

またまた自爆ですねw

239 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 14:33:10.42 ID:Jgwb2hS7
>>237
 ほお、では御前は己の表記《へうき》が眞面では無いと自覺しながらも態々用ゐてゐるのか。
無自覺でも大して變らんが、無自覺である事自體が小學《せうがく》生レベルから脱してゐない證左でもある訣だが。

240 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 14:36:27.65 ID:0tmRgih/
>>239
>ほお、では御前は己の表記《へうき》が眞面では無いと自覺しながらも態々用ゐてゐるのか。
話を逸らすなよ。
って、俺は一体いつ
自身の表記《へうき》が、『まとも』な表記だと言ったのか?


妄想無自覺でも大して變らんが、無自覺である事
お前は3歳児レベルを超えてゐない證左でもある訣だが。





241 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 14:42:15.05 ID:Jgwb2hS7
>>240
 もう眞面な話も出來ず、ネタに終始する事しか出來無いらしいな。
莫迦は之だから困る。

242 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/09/23(金) 14:45:27.66 ID:Y5vPuJyB
>  もう眞面な話も出來ず、ネタに終始する事しか出來無いらしいな。
> 莫迦は之だから困る。
これは正にチキン野郎の自爆クンそのもののコトじゃねえかよw
自分が電波のネタキャラ扱いされてる自覚がないんだな。


243 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 14:49:18.55 ID:0tmRgih/
>>241
って、俺は一体いつ
自身の表記《へうき》が、『まとも』な表記だと言ったのか?

眞面な話をしようだからこそ
俺が言ってもいないことを
仇かも言ったかのようにして、それを叩くのは
ネタそのものではないのか?

>莫迦は之だから困る。
莫迦とはお前の事だろうw

244 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 14:49:28.59 ID:xVnTZItY
それにしても>>213は良いものを紹介してくれた
感謝するよ

アメリカ側公文書まで含めて、成立史の背景資料をまとめて見ることができるとは
国会図書館の素晴らしい試みだと思うよ

245 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 14:50:51.40 ID:ua4g19G7
自爆クン必死w
呵々。

246 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 14:54:22.93 ID:Jgwb2hS7
>>240
 二行《ぎやう》に跨るわあ行五段活用《くわつよう》を用ゐてゐる時點《じてむ》で、御前は小學《せうがく》生レベルを超えてゐないのは自明。

247 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 14:58:50.83 ID:0tmRgih/
>>246
話を逸らすな。
俺は一体いつ
自身の表記《へうき》が、『まとも』な表記だと言ったのか?

眞面な話をしようだからこそ
俺が言ってもいないことを
仇かも言ったかのようにして、それを叩くのは
御前は三歳児のレベルを超えてゐないのは自明。

248 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 15:02:32.11 ID:Jgwb2hS7
>>247
233 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/09/23(金) 14:18:08.75 ID:0tmRgih/ [3/8]
>>232
3歳児でもお前よりはまともな日本語を使うのさ。

 ↑自分の表記《へうき》のはうが『まとも』だと云ひたいのだらう。

249 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 15:04:36.78 ID:0tmRgih/
>>248
>↑自分の表記

はあ?
3歳児でもお前よりはまともな日本語を「使える」と言っているのであって、
誰が「表記」云々と言ったのか?
結局はお前の一方的な勘違いだろうw

250 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 15:09:33.81 ID:Jgwb2hS7
>>249
 やれ/\、本當《ほんたう》に御前は眞面な話は出來ん奴だな。

228 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/09/23(金) 13:44:01.64 ID:Jgwb2hS7 [3/10]
>>221
 一疑問なんだが、普通に『だからそう云つただろう』程度の文章《ぶんしやう》なら、
變換《へんくわん》に掛けても間違ひなく『だからさう云つただらう』となると思ふが、
なにゆゑ「さふ」と成つたのか意味不明だ。

229 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/09/23(金) 13:55:11.26 ID:0tmRgih/ [1/9]
>>228
小学校で日本語の読み書きを学んで来いw

 ↑表記《へうき》の話から始まつてゐるのに、何時から「使ふ」話になつたんだ。
「使ふ」ではなくて「遣ふ」話だ。

251 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 15:11:25.33 ID:Gm4NPlc/
ハイハイ自爆クンの表記は世界一まともな表記でちゅね〜って言ってほしいんだろ?w
バカユキの思考「俺は正しい!社会は間違っている!俺以外の日本人は目を覚ませ!俺が本物の日本人だ!俺が真の右翼=保守だ!俺を嫌う奴らはサヨクしかいない!」
相変わらず幼稚園児レベル丸出しだな。

252 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 15:13:25.71 ID:0tmRgih/
>>250
>↑表記《へうき》の話から始まつてゐるのに
はあ?>>228のどこに「表記」云々の文字が書いてあるのか?w

「表記に限定する」とでも書いてあるのか?
>↑表記《へうき》の話から始まつてゐるのに、何時から「使ふ」話になつたんだ。
それとな俺は表記云々なんて一言も言っていないんだが?
最初から「使う」としか改定無いわけだがw

本当に御前は眞面な話は出來ん奴だな。

253 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 15:19:31.92 ID:10ycS5X5
結論
訳は訳でよい。

254 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 15:22:25.31 ID:Jgwb2hS7
>>252
 御前には『趣旨』といふ?念《がいねむ》と讀解力が無き文盲《ぶんまう》である事は良く解つた。

255 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 15:23:12.21 ID:Jgwb2hS7
>>254
元へ
?念《がいねむ》→概念《がいねむ》

256 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 15:24:11.37 ID:0tmRgih/
>>254
>御前には『趣旨』といふ?念《がいねむ》と讀解力が無き文盲《ぶんまう》である事は良く解つた。

自分自身の事を言ってどうするのよw
誰がどう見ても『趣旨』といふ?念《がいねむ》と讀解力が無き文盲とは
お前の事だよ、自爆君w

257 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 15:26:34.20 ID:Jgwb2hS7
>>256
252 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/09/23(金) 15:13:25.71 ID:0tmRgih/ [10/11]
>>250
>↑表記《へうき》の話から始まつてゐるのに
はあ?>>228のどこに「表記」云々の文字が書いてあるのか?w

 ↑表記《へうき》といふ言葉が無いと表記の趣旨を讀解出來無いやうな奴、之を文盲《ぶんまう》と云ふ。

258 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 15:29:00.33 ID:0tmRgih/
>>257
>↑表記《へうき》といふ言葉が無いと表記の趣旨を讀解出來無いやうな奴、之を文盲《ぶんまう》と云ふ。

って、その文に表記《へうき》といふ言葉があるのか?
ないのか?これだけはっきりしようか?w

259 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 15:30:49.43 ID:Gm4NPlc/
自爆クン「趣旨は俺が決めるもので他人に趣旨など必要無い!俺の読解力と表記は完璧だから俺の読解力と表記を云々する奴は文盲だ!」

260 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 15:32:57.89 ID:0tmRgih/
あとねw
俺はその文の表記云々に対して何も言っていない。
あくまで「使う」ことに対して問題提起をしたにすぎない。
それも明確に勘違いされないように「使う」と明記してあるしね。

これだけ明記したにかかわらず、
その趣旨を讀解出來無いやうな奴、之を文盲《ぶんまう》と云ふ。

261 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 15:37:06.55 ID:0tmRgih/
大体「趣旨」だって元を辿れば、

↓これなんだがw
220 :名無しさん@3周年:2011/09/22(木) 19:32:23.47 ID:uRMzOmUx
自爆クン「埼玉県に駅はない。」

って、これのどこか「表記」の話なんだ?
日本語が読めないからこそ、このようなレスをするわけだなw

>↑表記《へうき》の話から始まつてゐるのに、何時から「使ふ」話になつたんだ。
>使ふ」ではなくて「遣ふ」話だ。



262 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 15:42:11.42 ID:Jgwb2hS7
>>258
 もう御前は文盲《ぶんまう》の類《たぐひ》である事が解つたから何うでも良い。
何時迄も下らない事をほざいてゐろ。

263 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/09/23(金) 15:45:34.10 ID:Y5vPuJyB
読み書きに問題があると指摘されてるのに、どうしてか「表記」に固執する
チキン野郎の自爆クンw


264 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 15:46:45.91 ID:Gm4NPlc/
自爆クン「これが俺の逃走だ!」w

265 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 15:47:05.26 ID:0tmRgih/
>>262
そもそも、

>220 :名無しさん@3周年:2011/09/22(木) 19:32:23.47 ID:uRMzOmUx
>自爆クン「埼玉県に駅はない。」

から始めたわけだから、

>表記《へうき》の話から始まつてゐるのに
↑これはお前の勘違いでしかない。

最初は「埼玉県に駅はない。」 という話から始まって、
途中でお前が一方的に「表記」(自称)云々の話に摩り替えたにしか過ぎないわけだからw

本当に下らないやつだよ、お前は。

266 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/09/23(金) 15:47:23.59 ID:Y5vPuJyB
>>262
> 文盲《ぶんまう》
それを言うなら「文盲《もんまう》」だろうw
これだから小学生レベルはって言われんだよ。


267 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 15:50:20.24 ID:10ycS5X5
さすがチキン野郎の自爆クンw

268 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 18:13:39.14 ID:Jgwb2hS7
>>244
 まあ、サヨク側《がは》がさういふ資料《しれう》も含めて、最近公開された者を何處迄考慮《かうりよ》爲て話を爲てゐるのか疑問に感《かむ》じる事が多々ある。

269 :名無しさん@3周年:2011/09/23(金) 23:16:44.55 ID:xVnTZItY
>>268
せっかく紹介された資料に目を通してもいないのかな

これまで成立史などで紹介されてはいたものの、目にするのは難しかった資料が
まとめて公開されているよね
特にアメリカ側の資料と、日本側の資料とを並べて読む事ができるのは
とても素晴らしいと思うよ

270 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/09/23(金) 23:26:53.43 ID:Y5vPuJyB
チキン野郎の自爆クンは文盲《ぶんまう》だから読めないのさw


271 :名無しさん@3周年:2011/09/24(土) 00:26:00.11 ID:LR9SE+R8
>>269
 サヨクの憲法《けんぱふ》觀《くわん》つてバカワイイに代表《だいへう》されるやうに、論據や思考《しかう》が古いんだよな。
中學三年《さむ》の公民の授業《じゆげふ》の憲法觀から何一進歩してゐない。
 現在の政治《せいぢ》家の大部分も同じ。

272 :名無しさん@3周年:2011/09/24(土) 00:30:26.31 ID:eE4CkYLf
>>271
巻き戻しでしかない無効論に勝る古物は存在しないと思うよ

273 :名無しさん@3周年:2011/09/24(土) 01:03:34.31 ID:k3Q8E+i2
>>272
いっそ無効論ならいいよ
でも自爆君の言っているのは新無効論という、
日本国憲法は条約としては有効だから無効に出来るという意味不明な代物w
しかもマッカーサーは摂政だから昭和天皇は廃位されていて、
マッカーサーは米国議会よりも米国大統領よりも絶大な権力者だから米国でも
日本国憲法は条約として承認されているというw

274 :名無しさん@3周年:2011/09/24(土) 05:47:42.99 ID:MUh7HhrW

日本国憲法 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%86%B2%E6%B3%95

・・・一方で憲法改正におおいに関与したアメリカは1956年6月14日の上院外交委員会秘密会で国務次官補ロバートソンがハンド議員の質問に答え、アメリカが押しつけたものだと証言した。
また、駐日大使を務めた、エドウィン・O・ライシャワーは著書の中で「日本人自身によって制定されたものではなかったのだ。」としている。
現行憲法は定着しているとしながらも、憲法制定行為はマッカーサーの越権行為であり、違法とする説は根強い[57]。

275 :名無しさん@3周年:2011/09/24(土) 07:33:46.27 ID:0Pe6KZnZ
そこまで言うのなら自爆クンは国会議員になればいいのに。

276 :名無しさん@3周年:2011/09/24(土) 09:00:07.43 ID:ykDEWoZR
自爆クン「俺は中国人なんで、日本の駅に関してはよく知りません。日本の駅は、東京にしかないんでしょ?」

277 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/09/24(土) 09:10:51.81 ID:TWvJ1dhO
>>273
それ、ちょっと違うんだよな。チキン野郎の自爆クンはちゃんと説明できてないから
誤解を与えてるんだが、もとともは摂政には改正権限がないとゆ〜帝国憲法75条の条項を、
南出が独自の類推解釈(しかも民法でw)して、占領状態では天皇は大権を行使できない
状況だってのがヤツの論法なんだよ。

もっともこの改正手続きは「便宜適用(芦部 憲法)」されただけだから、
まったく意味がないんだけどな。


278 :名無しさん@3周年:2011/09/24(土) 10:23:41.17 ID:Uc6gyoU9
自爆クンが総理大臣になったら、憲法は大日本帝国憲法に戻して、軍を復活させて戦争するんだろうな。

279 :名無しさん@3周年:2011/09/24(土) 10:48:21.77 ID:LR9SE+R8
>>272
 無效確認を爲た後に更に改正するのだから、其の儘といふ訣ではない。
缺損機關《きくわん》の復古と共に、今の時代にあつた制度を構築する必要《ひつえう》はある。

>>273
 從來の無效論は、占領《せむりやう》憲法《けんぱふ》を破棄すると云ふ意味だから、
占領憲法を破棄後、占領憲法は直後に法的位置《ゐち》附けは消滅《せうめつ》爲て了ひ、
戰後に於て占領憲法に於て行はれて來た數多の政治《せいぢ》的所爲《しよゐ》との法的安定性が維持《ゐぢ》出來無くなる。
占領憲法を帝國憲法の下位《かゐ》法規の條約《でうやく》として解釋、位置附けすれば、
無效確認後の占領憲法の法的位置附けは消滅爲ずに『條約』といふ形で存續し、法的安定性は損はれない。
亦、其は、帝國憲法第七十六《なゝじふろく》條に由つても存續は認められる。
帝國憲法改正後、正式に其占領憲法は條約として破棄通告すれば良い。

280 :名無しさん@3周年:2011/09/24(土) 11:04:31.03 ID:K+wv2Mu9
なぜかコテハンを外す自爆クンこときんたまくしげw

281 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/09/24(土) 11:18:01.24 ID:TWvJ1dhO
南出の無効論に賛同してる議員なんて朋ちゃんくらいしかいないんだから無効決議なんて不可能。
それに帝国憲法改正の発議権は天皇にあるから、天皇が主体的に改正発議を行う可能性は皆無。
(天皇は明治憲法より現行憲法の方が皇室の在り方として相応しいと発言している)

どう転んでも、「無効決議」も「改正発議」も実現性がないw


282 :名無しさん@3周年:2011/09/24(土) 11:40:50.65 ID:LR9SE+R8
>>274
> 憲法制定行為はマッカーサーの越権行為であり、違法とする説は根強い

 さう。だから普通に無效《むかう》確認すれば良い丈の話なのに、なにゆゑ其を理解出來無い人が猶《なほ》夛《おほ》いのか不思議だ。

283 :名無しさん@3周年:2011/09/24(土) 12:20:46.63 ID:K+wv2Mu9
なぜかコテハンを外す自爆クンこときんたまくしげw

284 :名無しさん@3周年:2011/09/24(土) 12:22:13.76 ID:eE4CkYLf
>>281
むしろ
>実現性
など考えていないようにすら見えるね

軍の専横を許してしまう大日本帝国憲法の欠陥さえ封じてしまえば
旧来の体制に大きな問題はないと考えていたであろう、敗戦当時の政治指導者側にとって
国民主権を謳う現行憲法は、まさに想定の範囲を超えたものであったろうし
当時の政治指導者側の様々な思惑を潰してしまったものでもあったろうが
一般国民にとって現行憲法が謳う理念は、むしろ歓迎すべきものだった

そこを理解しないまま、いくら檄を飛ばそうと腐心しても
空回りにしかならないからね

285 :名無しさん@3周年:2011/09/24(土) 12:27:02.93 ID:eE4CkYLf
>>282
誰でも編集できるウィキペディアの記述だからね

>違法とする説
そのような説を唱える者が、しつこく存在しているというだけであって
現実社会にあっては根強いものではない
という事なんだろうね

286 :名無しさん@3周年:2011/09/24(土) 12:41:28.66 ID:LR9SE+R8
>>284
 其發想《はつさう》自體が中學の稚拙な憲法觀《くわん》から猶《なほ》も逸脱出來てゐない證據。

287 :名無しさん@3周年:2011/09/24(土) 13:25:53.78 ID:7/2nHwn+
無効化を望む国民が多ければ何かしらの手段で無効化するだろ。
法律上のテクニカルな問題を、現実の不都合より優先させる程、この国の人間は馬鹿じゃない。

裏を返せば、無効や廃止が叫ばれないのは、国民が望んでないってことでもある

288 :名無しさん@3周年:2011/09/24(土) 13:50:20.58 ID:LR9SE+R8
>>287
 現實の不キ合《つがふ》とは具體的に何を指してゐるのか不明だが、二年前《まへ》の衆院《しゆうゐん》選に於て、
民主黨《たう》の實體も知らずに民主黨に投票《とうへう》爲た人がゐたの如く、無效《むかう》論の論理を知らない乃至理解してゐない人が多數ゐる中で、
『國民が望んでゐない』とするのは論理的にをかしい。

289 :名無しさん@3周年:2011/09/24(土) 14:11:50.50 ID:eE4CkYLf
相手にされていない、という現実を
それは知らないだけなのだ、に脳内変換している限り
空論のままに終わるんだよ


290 :名無しさん@3周年:2011/09/24(土) 14:26:10.88 ID:LR9SE+R8
>>289
 知らない事と、知つた上《うへ》での無視乃至反對とは全然意味が違ふ。

291 :名無しさん@3周年:2011/09/24(土) 14:29:51.12 ID:K+wv2Mu9
なぜかコテハンを外す自爆クンこときんたまくしげw

292 :名無しさん@3周年:2011/09/24(土) 16:38:17.97 ID:PnY/+Ea7
それじゃ自爆君は大日本帝国憲法も日本国憲法も知らないんだから何も言う資格はないね

293 :_ 統帥権独立 VS 文民統制 _:2011/09/24(土) 17:29:05.01 ID:diLbGZ9b
>>284
それはさふだろうが目下の変局時、右も左も分からん素人が
党内融和の為だけに国防の重要ポストに付くようじゃ原則の大義自体が損なわれていくわけでw


---
【主張】外交・安全保障 防衛相発言では国守れぬ - 産経ニュース
2011.9.4 03:10 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110904/plc11090403100001-n1.htm

 野田佳彦内閣にとって外交・安全保障の最大の課題は、前・元政権下で空洞化が進んだ日米同盟の立て直しである。
 中でも、米軍普天間飛行場の移設を現行計画に基づいて速やかに実現することが急務といえる。これなしには日本を含むアジア太平洋の米軍再編が完了せず、
 同盟の実効性が確保できないからだ。「軸となるのは日米関係」と明言した野田首相には、日米基軸を言葉でなく行動で実証してもらいたい。
 野田首相が就任直後にオバマ米大統領と電話会談し、今月下旬の国連総会出席を機に日米首脳会談を申し入れるなどの意欲を示したのは当然といえる。
 にもかかわらず、内閣に起用した玄葉光一郎外相、一川保夫防衛相はいずれも外交・安保の知見や経験が白紙に近いとされ、「同盟最優先」の布陣とはいい難い。
 とりわけ一川氏が「安保に関しては素人だが、これが本当のシビリアンコントロール(文民統制)だ」と放言したことには、耳を疑わざるを得ない。

 文民統制とは、国家の戦略的意思決定を職業軍人でなく文民政治指導者が負う民主主義の基本だ。その責任も重い。見識や経験の不足を謙虚に反省するならいざしらず、これでは責任放棄の開き直りとしか聞こえまい。
 文民統制の意味や重責をよく理解しない大臣の下で、果たして国家と国民の安全が守られるのかどうか。中露や北朝鮮などの周辺国に再びつけ込まれる恐れがないのか。野田首相は更迭も含めて布陣を真剣に見直すべきだ。

---
【政治】一川防衛相 「安全保障に関しては素人だが、これが本当のシビリアンコントロールだ」 石破氏は批判「解任に値する。」
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1314969680/

【国防】ロシア艦艇、さらに20隻が宗谷海峡を通過 戦車揚陸艦も
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1315659076/

294 :名無しさん@3周年:2011/09/24(土) 21:49:28.29 ID:LR9SE+R8
>>292
 關係《くわんけい》の無い話を無理してするな。

295 :名無しさん@3周年:2011/09/24(土) 22:46:06.91 ID:q2OWGkva
なぜかコテハンを外す自爆クンこときんたまくしげw

296 :名無しさん@3周年:2011/09/24(土) 22:48:34.63 ID:vVOzw/Kq
チキン野郎の自爆クンは「文盲(もんもう)」を「文盲(ぶんもう)」と言う。

297 :名無しさん@3周年:2011/09/24(土) 23:57:56.11 ID:diLbGZ9b
>>279
>缺損機關《きくわん》の復古と共に、今の時代にあつた制度を構築する必要《ひつえう》はある。

それはどうだろ? こと復原改憲案の中身に関する限り南出氏や
国体護持塾から何らの公表も世間への呼び掛けも全く挙がっていないトコ見ると
『単純に、大日本帝国憲法へ戻して、軍を復活させて戦争するんだろう。』と
思われても仕方ないんじゃないかな?

>>285
再確認してみた。その出典は
『^『新訂 憲法』啓正社、2000年。87頁。』で
著者の青山武憲は確かに一応、自主憲法制定派の学者ではあるらしいが。

>>289
新無効論の側は『有効派は相手にしていないのではなく
正統性の議論で勝てないから相手に出来ないんだろw』と思っているらしいよ。

298 :名無しさん@3周年:2011/09/25(日) 01:20:07.28 ID:AX0EYEEc
いくらなんでも新無効論はないわな。
憲法が相手国の大統領も議会も承認・批准していない条約として有効とか有り得ないだろw

299 :名無しさん@3周年:2011/09/25(日) 12:28:46.32 ID:UbcON2LC
>>297
> 思われても仕方ないんじゃないかな?

 ネットには幾つも動畫《どうぐわ》は上つてゐるし、其據つて立つ論理は普通に觀る事、聽く事は來る訣で、
其は單に無感心《かむしむ》で知らうとしない無知から來る者だらう。
 凡そ茲で質問を打附けて來る輩は、偏見乃至は思《おもひ》込みの類《たぐひ》が大部分。

300 :名無しさん@3周年:2011/09/25(日) 12:35:51.34 ID:UbcON2LC
>>298
> 憲法が相手国の大統領も議会も承認・批准していない条約として有効とか有り得ないだろw

 帝國憲法《けんぱふ》條項《でうかう》に依らぬ見掛け丈のGHQの強制《きやうせい》に依る『改正』を爲てゐるではないか。
斯樣な者は端から無效《むかう》である事は云ふ迄も無いが、桑港條約が締結に至る條件《でうけん》としては有效《いうかう》であると認めてゐる。

301 :名無しさん@3周年:2011/09/25(日) 13:29:18.92 ID:ZUEAMNMl
チキン野郎の自爆クンは「文盲(もんもう)」を「文盲(ぶんもう)」と言う。

302 :名無しさん@3周年:2011/09/25(日) 15:45:43.14 ID:AX0EYEEc
>>300
サンフランシスコ条約のどこに日本国憲法が入ってるんだよw
もしサンフランシスコ条約の有効条件であるとするならば、
日本国憲法無効決議なるものは48ヶ国に対する条約破棄にあたる。
最大の問題は、戦争は集結していないことになり、
無条件降伏のまま主権の回復はしていないことになること。
つまり無条件降伏によって主権を放棄しているのだから
大日本帝国憲法が有効になるとする余地は微塵もない。

303 :名無しさん@3周年:2011/09/25(日) 16:44:22.59 ID:MQSDpyLv
チキン野郎の自爆クンは「文盲(もんもう)」を「文盲(ぶんもう)」と言う。

304 :名無しさん@3周年:2011/09/25(日) 18:03:07.61 ID:EAn0gtpR

ポツダム宣言 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%84%E3%83%80%E3%83%A0%E5%AE%A3%E8%A8%80

・・・「無条件降伏」の当否

「無条件降伏」も参照

「無条件降伏」であるか否かは論争がある。「無条件降伏」についてはいくつかの見解があるが、軍隊の無条件降伏という点については一致した見解がなされている(軍部の無条件降伏後も各地で散発的・組織的な戦闘が発生した)。

国家に対する降伏については、ポツダム宣言自体が政府間の一つの条件であり、第5条には「吾等の条件は左の如し。吾等は右条件より離脱することなかるべし。右に代る条件存在せず。」と明言されている。
「無条件降伏(降服・降譲)」という文字はポツダム宣言第十三條及び降伏文書第二項にも使用されているが

これは何れも日本の軍隊に関することであって、これが為にポツダム宣言の他の条項が当事者を拘束する効力を喪うものであると解すべきではない。
なお日本は国体護持の条件を提示したが連合国からの回答はなく、日本政府は第12条に含意されているものと解釈してポツダム宣言を受諾している・・・

305 :名無しさん@3周年:2011/09/25(日) 18:07:03.53 ID:EAn0gtpR

無条件降伏 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E6%9D%A1%E4%BB%B6%E9%99%8D%E4%BC%8F

・・・無条件降伏論争 [編集]

1978年、文芸評論家の江藤淳と本多秋五の間で「無条件降伏論争」が行なわれた(江藤『全文芸時評』『もう一つの戦後史』、『本多秋五全集』第13巻)。
論争は文学者間で行われたもので、日本の降伏の本質の捉え方と野間宏ほかに代表される戦後文学をどう評価するかの二点が問題となった。降伏について、江藤はポツダム宣言にある条件を受諾した降伏であるから無条件降伏ではなく、
宣言中にある無条件降伏は日本国軍隊についてのみであるから、無条件降伏したのは日本国ではなかったと主張した。本多はカイロ宣言にあった日本国の無条件降伏の思想はポツダム宣言にも通底していたとし、
「大括弧でくくられる『無条件降伏』の思想と小括弧でくくられる『有条件降伏』の方式とが同時に存在する」と主張した[16]。
論争の後に国際法を専門とする高野雄一は朝日新聞紙上で解説を行ない、ドイツと異なり政府の存続を認められたのが日本の降伏であるとした上で、無条件降伏ではないという点では江藤が正しいとした。ただし、江藤が従属制限の法的条項には論争で全然触れておらず、
「日本は明示された諸条件の下に主権を維持しつついわば約束ずくの降伏」をしたとして、占領管理下の日本をもそう理解しているようであるならば、それは誤りだと指摘する[17]。
江藤は後の講演で、“その後学術的に高野らに明確に反論した者はなく、ポツダム宣言受諾は条件つき降伏であるとの論が有力である”と語っている[18]・・・

306 :名無しさん@3周年:2011/09/25(日) 18:11:30.35 ID:EAn0gtpR

・・・無条件降伏ではないという説 [編集]

小堀桂一郎が以下のように主張している。

ドイツ政府(の場合)は征服によって消滅し聯合国の完全なる支配の下に置かれることとなったが、日本政府と聯合国との法的関係はドイツのそれとは異なる基礎の上に立つものである。
これは休戦に至った経緯の差異に基づく。日本は聯合国のポツダム宣言を受諾することとなり、そこに条件が示されている。そして降伏文書自体もその宣言即ち「下名はここにポツダム宣言の条項を誠実に履行すること並に右宣言を実施する為
聯合国最高司令官の要求することあるべき一切の命令を発し且かかる一切の処置を執ることを天皇、日本政府及その後継者の為に約す。」
又「天皇及日本国政府の国家統治の権限は本降服条項を実施する為適当と認むる処置を執る聯合国最高司令官の制限の下に置かるるものとす。」と援用されている。
この文書は「降伏文書」という形式をとってはいるが、締約国を拘束する国際協定の性質を持つものであり、相互的な義務及び権利が存することとなったものである。

ポツダム宣言自体一つの条件であり、第5條には「吾等の条件は左の如し。吾等は右条件より離脱することなかるべし。右に代る条件存在せず。」と明言されている。「無条件降伏(降服・降譲)」という文字はポツダム宣言第十三條及び降伏文書第二項にも使用されているが
これは何れも日本の軍隊に関することであって、これが為にポツダム宣言の他の条項が当事者を拘束する効力を喪うものであると解すべきではない。(以上、小堀編、『東京裁判 日本の弁明』「却下未提出弁護側資料」より)

   ―――
青山武憲は日本は国体護持という条件を突付け戦闘行為を終えたものであり、無条件降伏ではなく条件付降伏であったと主張する[19]・・・

307 :名無しさん@3周年:2011/09/25(日) 18:14:25.95 ID:EAn0gtpR

・・・高橋正俊はポツダム宣言は条件付休戦条約であると考えられているとする[20]。 政府見解では「我が国と米国はサンフランシスコ平和条約を発効するまでの間、それまでの間、国際法上のいわば戦争状態にあり、戦時国際法である
陸戦ノ法規慣例ニ関スル条約が当時の両国間の関係について適用されていた」[21]としており、ポツダム宣言受諾調印をもって国家間の戦争状態の終結とはしていない。

また大西洋憲章をすでに宣言した米国による日本への「憲法の押し付け」は民族自決権を表明した同憲章の理念に反しているとの意見がある[22]極東委員会やマッカーサー総司令部が行った憲法制定や検閲、言論や教育の統制などの
占領政策は大西洋憲章の趣旨が反映されたポツダム宣言や降伏文書、降伏の条件として国体護持を出したときに日本国の最終の政治形態は日本国民が自由に表明する意志で決めるとの回答に違反する行為であった[19]。

ポツダム宣言13条では「日本国政府が直に全日本国軍隊の無条件降伏を宣言し且右行動に於ける同政府の誠意に付適当且充分なる保障を提供せんことを同政府に対し要求す」とあり(原文カナ文字)、
日本国政府の日本国軍隊に対する姿勢は「軍隊の無条件降伏を宣言する主体」として別個の扱いであり、日本国政府が自らの無条件降伏を宣言する体裁を採用していない。

一方で、カイロ宣言が発表された1943年11月のカイロ会談では、無条件降伏を行うのが軍隊なのか国家なのかが議論され、この時は、無条件降伏を行うのは国家とされた。
カイロ宣言では、単に最後の項で「右の目的を以て、右三同盟国は、同盟諸国中日本国と交戦中なる諸国と協調し、日本国の無条件降伏をもたらすに必要なる重大且長期の行動を続行すべし。」(原文は片仮名体)とある。

降伏文書の調印に先立ち、アメリカ主導で組織された連合国軍は、同年8月28日からイギリスやオーストラリア、ニュージーランドなどによるイギリス連邦による協力を受け、日本への進駐を開始した。連合国は日本本土に対して軍政を実施するとの情報があり、
重光外務大臣は9月3日にマッカーサーに面会し、直接具申しこれを撤回させた。永井和によれば、重光の具申により方針を撤回させたことは重要であり、日本の無条件降伏が軍に対するものであって国に対するものではないことに基づくとする[23][24]

308 :名無しさん@3周年:2011/09/25(日) 18:21:19.37 ID:EAn0gtpR

・・・条件付の無条件降伏であったとする説 [編集]

藤田宏郎によれば、無条件降伏を最初に持ち出したフランクリン・ルーズベルトは当初から一貫して「無条件降伏」の具体的要件について明確化させない方針を採用した。
ルーズベルトは、枢軸国が一切の条件をつけずに文字通りに無条件降伏を宣明することが重要で、その後に、交渉によっては寛大な処置もありうるということを重視した。
またその処置についても枢軸諸国の国民に対してのものであり、枢軸諸国の国家の思想およびその指導者は別のことであったとされる。ルーズベルトは欧州戦線における米英連合軍総司令部の数度にわたる無条件降伏方針の修正の提案に対して断固として拒否しており、
このことは米国の無条件降伏の主張が、欧州戦線で懸念されたようにドイツ軍の死力を尽くした戦闘を助長していると考えられていた。

英国およびソ連はこの無条件降伏という米国の主張が不必要に戦争を長引かせていると考え、アイゼンハワーもこれに同意していた。そこでアイゼンハワーの幕僚は
1945年初頭からイタリアの降伏のために作成された取り決めに似た【条件付無条件降伏(conditional unconditoinal surrender)】のさまざまな宣言文を起草したが、
いずれもワシントンの受け入れる所ではなかった[25]。ルーズベルトの意味するところの無条件降伏は、ともかく敗者が無条件で降伏することを求めており、
無条件降伏という言葉のもう一つの可能な解釈である「勝者が敗者に一定の条件を明らかにし、敗者がその条件を無条件に受け入れる」とするいわゆる【条件付無条件降伏論】の立場は明確に否定していた[26]。

ドイツの無条件降伏はルーズベルトが意図した一切の事前の条件提示のない完全な無条件降伏だった。トルーマンは、日本に対する降伏要求について、無条件降伏の原則を堅持したが、
多くの側近の助言を受けこの原則に一部修正を加え、ルーズベルトが否定した条件付無条件降伏論の立場に立って対日降伏勧告のポツダム宣言を発した[27]とする。

309 :名無しさん@3周年:2011/09/25(日) 20:07:32.45 ID:UbcON2LC
 要《えう》するに憲法《けんぱふ》改正は、マッカーサーに依る越權《えつくゑん》行爲《かうゐ》に外ならない。

310 :名無しさん@3周年:2011/09/25(日) 20:49:13.16 ID:IBpn5BIy
チキン野郎の自爆クンは「文盲(もんもう)」を「文盲(ぶんもう)」と言う。

311 :nl:2011/09/26(月) 00:51:13.68 ID:hXgrcggT
>>309
>えうするに けんぱふ改正は マッカーサーに依る えつくゑんかうゐに 外ならない。>> といわれるが、
日本国は 占領軍の 施政下に なったので、明治憲法は 死滅した。国家統治法の 制定が 必要なので、
敵将ながら 彼は 当然の 責務を 遂行したに 過ぎないよ。達観しなよ、時代がかった 文字を 
弄ぶ 御仁よ。

312 :名無しさん@3周年:2011/09/26(月) 01:00:40.46 ID:Q5a/1RyP
あれが無条件降伏でないのならば、
無条件降伏するまで原爆を落とされ続けるだけだ。
現実を受け入れろよ。
負けは負け。
潔さは日本人の美徳だと思うがね。
靖国信者の理屈は卑屈すぎて聞くに耐えん。

>>309
マッカーサーの越権行為で無効と言うならば、
条約として有効という自説が破綻するのがどうして分からない。

313 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/09/26(月) 04:42:07.42 ID:q9jyBckE ?2BP(1700)
条約として有効の意味がわからん。
日本国憲法は完全に無効。
憲法のフリをして居座っているが、その実体は基本法として国権を束縛する力のないゴミでしかない。
どのようにしたら国家権力を束縛することができるのか、よく考えてみろ。

314 :名無しさん@3周年:2011/09/26(月) 07:13:57.29 ID:m1texMSW
よう、安藤。

315 :名無しさん@3周年:2011/09/26(月) 08:02:15.12 ID:cuP2ZPEd
よう、一神教。

316 :名無しさん@3周年:2011/09/26(月) 09:22:41.54 ID:RVUkZ22r
>>302
>条約破棄にあたる。戦争は集結していないことになり、
>無条件降伏のまま主権の回復はしていないことになること。

無効派が政権に就いたら
ポツダム宣言の受諾をも破棄するつもりなんじゃね?



>>312
この時点ですでに見解の相違があって
「連合国の要求は無条件降伏ではなく『ポ宣言の無条件受諾』である。」というのが
無効論の根底にある。

317 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/09/26(月) 09:48:32.33 ID:eY45QDQb
>>316
> ポツダム宣言の受諾をも破棄するつもりなんじゃね?
ポ宣言はサンフランシスコ講和条約で解消しちゃってるんだが。

> この時点ですでに見解の相違があって
> 「連合国の要求は無条件降伏ではなく『ポ宣言の無条件受諾』である。」というのが
> 無効論の根底にある。
有条件降伏論は法的に否定されている。
(昭和28年04月08日最高裁判所大法廷判決その他)


318 :名無しさん@3周年:2011/09/26(月) 10:37:02.77 ID:6RUi+1yT
>>305で紹介されている
>1978年、文芸評論家の江藤淳と
この時代から借りた土台からの論でしかないところが
無効論の錯誤なところなんだろうね

319 :名無しさん@3周年:2011/09/26(月) 11:54:26.97 ID:3043Jwex
>>312
> マッカーサーの越権行為で無効と言うならば、

 誰も越權《えつくゑん》行爲《かうゐ》で無效《むかう》とは云つてゐないだらう。
無效理由《りいう》は亦別だ。

320 :名無しさん@3周年:2011/09/26(月) 12:28:15.04 ID:RVUkZ22r
>>317
解消しちゃってるんなら『主権の回復はしていないこと』にゃならないんじゃね?


―――
http://yohooyoi.tumblr.com/post/4791437623

・・・現に最高裁判所も「世人周知のごとく,わが国はポツダム宣言を受諾し,降伏文書に調印して,連合国に対して無条件降伏をした」
 という言い方をしていますし(政令201号事件.最大判昭和28年4月8日刑集7巻4号775頁).(なお参照.「憲法五十年の運用 I」(有斐閣)76頁)
 ただし,上記判例は一方で「連合国最高司令官は,降伏条項を実施するため適当と認める措置をとる権限を有し,この限りにおいてわが国の統治の権限は連合国最高司令官の制限の下に置かれることとなつた」と
 しており,これによれば,連合国最高司令官の権限はポツダム宣言および降伏文書の条件を実施するための,いわば限定的なものとなります.

 したがって,日本国の降伏も厳密に言えば「条件付き降伏」であるという解釈も可能ですし,現に「日本の」法学者の通説はこれです.
 この説にしたがえば,

(1)ポツダム宣言は一種の休戦条約でいわば国家間の契約であり,
(2)その受諾によって日本国は法的主体性(主権)を完全に喪失したわけではなく,ただ日本国政府の権限はポツダム宣言・降伏文書の「条件」およびそれらを実施する連合国軍最高司令官の権限のもとに制限される,

ということになります・・・

321 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/09/26(月) 12:34:47.06 ID:eY45QDQb
>>320
いや、逆だよw
サンフランシスコ講和条約によってポ宣言の役割は終わったんだから。
解消してなきゃ未だに被占領国で主権回復してないことになるじゃん。


322 :名無しさん@3周年:2011/09/26(月) 13:04:51.69 ID:RVUkZ22r
>>321
そう、だから『条約破棄と併せて独立喪失のポ宣言の受諾をも破棄しちまえ!』ってのが無効派の肚なんだと思う。

323 :名無しさん@3周年:2011/09/26(月) 13:06:29.68 ID:RVUkZ22r
→独立喪失の契機であったポ宣言の受諾をも・・・

324 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/09/26(月) 13:14:10.68 ID:eY45QDQb
>>322
サンフランシスコ講和条約が締結されている以上は、ポ宣言破棄なんて出来ないんだけどな。

ポ宣言受諾
 ↓
降伏文書調印
 ↓
占領政策開始
 ↓
サンフランシスコ講和条約で主権回復

これらの国際条約は一連の流れであって、独立した条約ではない。


325 :名無しさん@3周年:2011/09/26(月) 13:43:30.40 ID:RreC119l
>>324
連合国全てを再び敵に回して、勝てる武力があれば可能だろ。
不可能な話でもない。

326 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/09/26(月) 13:46:57.95 ID:eY45QDQb
絵空事で言えば何だって可能だよw


327 :名無しさん@3周年:2011/09/26(月) 14:06:33.50 ID:RreC119l
戦う前から戦いを放棄する者は、永遠に勝利することはできない。
相手がいくら強大であっても戦おうとする者にだけ、勝利する可能性が与えられる。

328 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/09/26(月) 14:08:15.87 ID:eY45QDQb
戦わずして勝つことが兵法の極意。
無駄なエネルギーは使わない方が懸命。


329 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/09/26(月) 14:21:22.19 ID:q9jyBckE ?2BP(1700)
またカワイイが脳内の敵と戦いはじめた。

330 :名無しさん@3周年:2011/09/26(月) 14:24:57.53 ID:6RUi+1yT
ニラには>>325のレスとか見えないのかな

331 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/09/26(月) 14:27:17.53 ID:q9jyBckE ?2BP(1700)
>>325は具体的現実的に勝つという話をしているのに、
カワイイは戦わずして勝つことが兵法の極意だとか、言い訳して戦いから逃げている。
勝負ありですな。

332 :nl:2011/09/26(月) 14:44:02.07 ID:hXgrcggT
[haigun no syoo hei wo katarazu] moo,iikagen yametara.
mada 300 dai,1000 made kataru mo yosi to suru kana.

333 :名無しさん@3周年:2011/09/26(月) 16:08:24.62 ID:6RUi+1yT
>>331
>>325
>連合国全てを再び敵に回して、勝てる武力があれば可能
という今現在の日本においては非現実的でしかない仮想が
ニラには
>具体的現実的に勝つという話
に見えるのなら、お気の毒にと言うほかないよね


334 :名無しさん@3周年:2011/09/26(月) 18:38:30.76 ID:rJVZd3M8
これだから童貞引きこもりニートのスライムは…

335 :名無しさん@3周年:2011/09/27(火) 19:32:49.88 ID:iNaIummc
[9/25]救う会奈良・頑張れ日本!奈良県本部ジョイント大会【集会全編】
http://youtu.be/vO4mKuu6t4s

336 :名無しさん@3周年:2011/09/28(水) 11:29:35.43 ID:SqYyd/nq
スライムは完全論破されるとレスしなくなります。

337 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/09/28(水) 12:19:24.70 ID:UElLZg/Z ?2BP(1700)
>>333
おまえは戦う前から尻尾を巻いた負け犬だな。

>>336
くだらん。

338 :名無しさん@3周年:2011/09/28(水) 13:18:32.75 ID:XUxGtw/f
>>337
ならこんなところでグダグダ言ってないで戦ってこいよバーカ。

339 :名無しさん@3周年:2011/09/28(水) 13:30:08.85 ID:njUOgA7X
>>337
2ちゃんねるなんかやっている時点で、おまえも戦う前から尻尾を巻いた負け犬だな。

340 :名無しさん@3周年:2011/09/28(水) 14:03:45.51 ID:rYMdPjev
そこのけそこのけライム様のお通りだ

341 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/09/28(水) 16:29:47.31 ID:UElLZg/Z ?2BP(1700)
つまらん勝利だ。
おまえらみたいなクズに勝っても面白くない。

342 :名無しさん@3周年:2011/09/28(水) 16:31:40.56 ID:/SS8t670
一人勝利宣言ですか?

343 :名無しさん@3周年:2011/09/28(水) 16:48:08.15 ID:emmtF2/S
ライムグリーンの法則
ライムが一人勝利宣言したときは、ライムの敗けである。

344 :名無しさん@3周年:2011/09/28(水) 17:02:13.78 ID:WsA3HQ17
またブサヨが論破されたのか

345 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/09/28(水) 17:16:32.27 ID:UElLZg/Z ?2BP(1700)
バカサヨはバカだから、言論戦で敗北するのは必然。

346 :名無しさん@3周年:2011/09/28(水) 18:18:50.49 ID:yZoKxdkj
つ 鏡

347 :名無しさん@3周年:2011/09/28(水) 18:23:26.73 ID:Mhp87Da4
>バカサヨはバカだから

↓まさにこれのことだな。

403 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2010/12/16(木) 17:21:37 ID:NVgb0KJtP ?2BP(1700)

ショタっ子が野良犬にレイプされるようなのないっすか?
この場合の野良犬というのは文学的な比喩ではなく、ほんとに発情した野良犬という意味です。
発情した野良犬に半ズボンを引きずり下ろされ、そのままアナルに野良犬の汚いペニスが差し込まれるようなマンガはありませんか?という意味です。
わかりますか?

348 :名無しさん@3周年:2011/09/29(木) 08:41:33.99 ID:+f8gsKQF
>>347
バカ左翼の正体が、血に飢えたケダモノとわかるレスですな。

349 :名無しさん@3周年:2011/09/29(木) 23:22:42.98 ID:iiqYfF6E
【9/25】救う会奈良・ 頑張れ日本!奈良県本部 ジョイント大会 講演編D
http://www.youtube.com/watch?v=ae7ILg5_GcQ&feature=mh_lolz&list=LLFx6MMWeY9vH5uwi22wMHig

350 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

351 :名無しさん@3周年:2011/09/30(金) 14:36:40.72 ID:V6DSmdWS
よう、安藤。

352 :名無しさん@3周年:2011/09/30(金) 18:33:37.66 ID:5jzxa4we
>>322
 なにゆゑポツダム宣言を破棄するんだよ。
何の意味も無いだらうが。
妄想《まうさう》が激し過ぎる。

353 :名無しさん@3周年:2011/09/30(金) 19:56:36.75 ID:+GtLAZ0i
と、何の意味もない妄想を繰り返す自爆クンが供述しており

354 :名無しさん@3周年:2011/09/30(金) 20:53:58.75 ID:j28KePio

302 :名無しさん@3周年:2011/09/25(日) 15:45:43.14 ID:AX0EYEEc
> 300
サンフランシスコ条約のどこに日本国憲法が入ってるんだよw
もしサンフランシスコ条約の有効条件であるとするならば、
日本国憲法無効決議なるものは48ヶ国に対する条約破棄にあたる。
最大の問題は、戦争は集結していないことになり、
無条件降伏のまま主権の回復はしていないことになること。
つまり無条件降伏によって主権を放棄しているのだから
大日本帝国憲法が有効になるとする余地は微塵もない。


321 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/09/26(月) 12:34:47.06 ID:eY45QDQb
>>320
いや、逆だよw
サンフランシスコ講和条約によってポ宣言の役割は終わったんだから。
解消してなきゃ未だに被占領国で主権回復してないことになるじゃん。

355 :名無しさん@3周年:2011/10/01(土) 12:15:32.99 ID:la1N4uZ6
バカワイイの知能の低さがわかるレスですな。

356 :名無しさん@3周年:2011/10/01(土) 12:34:43.07 ID:V4RoFGYY
>>355
バカワイイの本能は前頭葉にあるからねぇ。呵々。

357 :名無しさん@3周年:2011/10/01(土) 12:36:29.97 ID:d1QuQSEK
 バカワイイも大概だが、>>302も云つてゐる事が滅茶苦茶だな。

358 :名無しさん@3周年:2011/10/01(土) 13:14:57.00 ID:sZBts48x
サンフランシスコ条約の有効条件が日本国憲法で、
日本国憲法は憲法ではなく条約とかいう珍説がおかしいとは思わんのか?w

359 :名無しさん@3周年:2011/10/01(土) 13:18:41.62 ID:d1QuQSEK
>>358
 憲法《けんぱふ》だと稱してゐるはうがよつぽどをかしいだらう。

360 :名無しさん@3周年:2011/10/01(土) 18:35:39.84 ID:V4RoFGYY
またブサヨが論破されたのか

361 :名無しさん@3周年:2011/10/01(土) 18:40:31.38 ID:O1rZ5TQ9
また自爆君が自演してるのかw

362 :名無しさん@3周年:2011/10/01(土) 18:55:23.55 ID:a0Cggr/u
バカサヨはバカだから、言論戦で敗北するのは必然。

363 :名無しさん@3周年:2011/10/01(土) 19:10:48.51 ID:w784edQz
自爆クンが言論戦で勝ってるのを見たことが無いがw

364 :名無しさん@3周年:2011/10/01(土) 20:16:44.91 ID:d1QuQSEK
 癲狂《てんくゐやう》莫迦サヨクは妄想《まうさう》が御好きなやうだ。

365 :名無しさん@3周年:2011/10/01(土) 20:26:17.11 ID:nOJ28Ifs
自分の事を「癲狂」だと自爆をしたバカが昔にいたよね?
なあ、ID:d1QuQSEKよ。
心当たりは無いかね?w

366 :名無しさん@3周年:2011/10/01(土) 20:31:36.88 ID:nOJ28Ifs
自分のIDですら把握できないこいつは莫迦丸出しだな。
まさに 癲狂《てんくゐやう》だな。



966 :名無しさん@3周年:2011/04/29(金) 19:12:15.21 ID:uu0mmgD1
 ID:uu0mmgD1に代表される癲狂サヨクの特徴。

 云ふ事は何時も同じ。(必要としない=不要)
 幼稚な詞の繰返し。(必要としない=不要)
 文脈に由る詞の變化を認識出來ない。(讀會力が無い→必要としない=不要)
 何を示しても認識が變らぬ莫迦。(必要としない=不要)
 自己中心的ゆゑに思込みが激しい。(必要としない=不要)
 素人よりも軍事音癡だ。(必要としない=不要)
 學習能力が無い。(必要としない=不要)

367 :名無しさん@3周年:2011/10/01(土) 20:42:12.93 ID:l42i6ed5
そいつがID:d1QuQSEKだという証拠は何処にも無いがね。

368 :名無しさん@3周年:2011/10/01(土) 20:49:02.26 ID:nOJ28Ifs
あるよ。旧字を使っているのがなによりの証拠だ。
古参ではもはや常識だよ。

369 :名無しさん@3周年:2011/10/01(土) 20:50:47.66 ID:KKuG5PS2
本人以外誰が見ても自爆クンですよ。自演にしても自分が見えてないバカとしか言えない。

370 :名無しさん@3周年:2011/10/01(土) 20:52:20.83 ID:l42i6ed5
複数のIDが旧字を使っていたがね。
お前は文盲か?

371 :名無しさん@3周年:2011/10/01(土) 20:54:52.89 ID:d1QuQSEK
>>358
> サンフランシスコ条約の有効条件が日本国憲法で、
> 日本国憲法は憲法ではなく条約とかいう珍説がおかしいとは思わんのか?w

 帝國議會《ぎくわい》に於て擬態された『改正』行爲《かうゐ》は、
帝國憲法《けんぱふ》改正案の發議と、其の後の公布といふ天皇《てんわう》に依る外形《ぐわいけい》的行爲は、
正に内閣の輔弼による講和《かうわ》大權《たいくゑん》の行使《かうし》と見做す事が出來る。
 憲法改正及法律《はふりつ》の制定の場合《ばあひ》と明らかに異る。

372 :名無しさん@3周年:2011/10/01(土) 20:54:57.26 ID:KKuG5PS2
主張が同じだから同じ。
自演は昔からやってたし、見りゃ分かるっての。
わからねぇなら黙ってろよカス。

373 :名無しさん@3周年:2011/10/01(土) 20:55:11.76 ID:0jsObrWZ
ぶんもう?

374 :名無しさん@3周年:2011/10/01(土) 20:58:56.07 ID:l42i6ed5
ほう、自演とな。
憶測だけで物を言う癲狂サヨクか。呵々。

375 :名無しさん@3周年:2011/10/01(土) 21:10:07.42 ID:KKuG5PS2
>>374
自演か何も分からない馬鹿かどっちかだな。
どっちみち意味ねぇから引っ込んでろよカス。

376 :名無しさん@3周年:2011/10/01(土) 21:40:52.96 ID:l42i6ed5
引っ込むのは御前の方だろ。
スレの話題すら出来ない癲狂サヨクが。
御前は文盲か。呵々。

377 :名無しさん@3周年:2011/10/01(土) 21:46:08.22 ID:0jsObrWZ
ぶんもう?

378 :名無しさん@3周年:2011/10/01(土) 21:48:41.21 ID:UvlPHq6/
>>376
引っ込むのはお前だ。
違うなら違うと証明してみろやカス。

379 :名無しさん@3周年:2011/10/01(土) 21:50:57.58 ID:7eK+KuPY
9割9分自爆クンの自演だな。

380 :名無しさん@3周年:2011/10/01(土) 23:12:55.60 ID:rfLe0dsG
やれやれ。
自演だという証拠すら出せぬとは。
癲狂サヨクの妄想は悪質だなぁ。呵々。

381 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 12:10:59.52 ID:gevgZ8/k
>>358
> サンフランシスコ条約の有効条件が日本国憲法で、
> 日本国憲法は憲法ではなく条約とかいう珍説がおかしいとは思わんのか?w

 帝國議會《ぎくわい》に於て擬態された『改正』行爲《かうゐ》は、
帝國憲法《けんぱふ》改正案の發議と、其の後の公布といふ天皇《てんわう》に依る外形《ぐわいけい》的行爲は、
正に内閣の輔弼による講和《かうわ》大權《たいくゑん》の行使《かうし》と見做す事が出來る。
 憲法改正及法律《はふりつ》の制定の場合《ばあひ》と明らかに異る。

382 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 12:15:13.43 ID:bbHSzMvL
また南出の受け売りか。


383 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 12:28:01.40 ID:gevgZ8/k
>>382
 それが如何した。

384 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 12:38:22.86 ID:bRkr6Ng7
ボク自爆クンってとこかw

385 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 12:52:19.42 ID:yAfSSO+D
またブサヨが論破されたのか

386 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 13:25:30.14 ID:leDEj5Zm
日本国憲法が無効であるのは
「公然の秘密」でしょ?

387 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 14:25:26.09 ID:hybTDv05
>>381
>正に内閣の輔弼による講和《かうわ》大權《たいくゑん》の行使《かうし》と見做す事が出來る。

あのな、条約っていうのは相手国と締結するもんだ。
世界のどこに日本国憲法を条約として認めて調印した文書がある?

それより問題は輔弼を天皇の全権限に及ぶと考えているところだがねw
天皇万歳を唱えながら、天皇を殺して権限を奪うことだけ考えてきた
靖国右翼どもの考えそうなことだわw

388 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 14:55:00.31 ID:+sF/vbl1
バカサヨはバカだから、言論戦で敗北するのは必然。

389 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 14:55:51.59 ID:gevgZ8/k
>>387
> あのな、条約っていうのは相手国と締結するもんだ。
> 世界のどこに日本国憲法を条約として認めて調印した文書がある?

 然らばなにゆゑに英文官報《くわんぽう》が存在爲てゐるんだ。
條約《でうやく》と同じ手順を蹈んでゐればこそだらう。

390 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 15:13:11.00 ID:hybTDv05
>>389
官報は広報目的の機関紙であって何らの立法作用も有しない
英文官報のどこにアメリカ議会や大統領の承認がある?

391 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 15:26:47.16 ID:gevgZ8/k
>>390
 條約《でうやく》締結の場合《ばあひ》、官報が發行《はつかう》される。
憲法《けんぱふ》改正といふ国内的事情《いじやう》に於て、英文官報が發行される等といふことは有得ない。

392 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 15:27:39.16 ID:gevgZ8/k
>>391
事情《いじやう》→事情《じゝやう》

393 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 15:37:24.94 ID:5bYJ7y57
>>391
日本国憲法への改正は
軍国主義国家であった大日本帝国が
敗戦を経て、新しい平和国家日本として生まれ変わる一歩として
世界が注目する出来事だったからね

394 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 16:03:11.73 ID:JvGvW9Ba
>>391
数年間に渡って2000以上の英文官報が発行されていたんだよ
つまり憲法以外にも官報が発行されていたわけだ
ではこれら全てが条約だとでも言うのか?
頭大丈夫か?

395 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 16:33:51.34 ID:gevgZ8/k
>>394
 >>381をもう一度讀め。

396 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 16:53:35.83 ID:yQvl80Jc
>>395
お前手抜きしないで調べてから書き込めよ〜ww

397 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 16:54:29.68 ID:MvV9AATe
>>394は文盲だから、言っても無駄。
こういう癲狂サヨクは無視するのが効果的。

398 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 17:05:21.31 ID:gevgZ8/k
 サヨクは、何時も話の趣旨を領略《りやうりやく》する事も無く、レスの内容を遡る事は爲ないし、
字面のみで脊髓反射の如くレスを返《かへ》す者だから、全く話が咬み合はない。
そして何時も質問がループ爲てゐる。

399 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 17:09:07.73 ID:AOJQZEz9
>サヨクは、何時も話の趣旨を領略《りやうりやく》する事も無く、レスの内容を遡る事は爲ないし、
>字面のみで脊髓反射の如くレスを返《かへ》す者だから、全く話が咬み合はない。
>そして何時も質問がループ爲てゐる。
まさにお前の事ジャン。

400 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 17:11:46.59 ID:vBNJousP
左翼は社会主義

右翼は国家主義

でいいんだろうか

401 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 17:13:25.31 ID:AOJQZEz9
>こういう癲狂サヨクは無視するのが効果的。
なるほど。つまり

ID:gevgZ8/kを無視するのが一番だね?
何しろこの「癲狂サヨク」というのが紛れもなく
ID:gevgZ8/kの事だからね(嗤)

402 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 17:16:31.32 ID:zMqequSD
癲狂サヨクは>>401だろう。
何を戯けたことを言っているのだ?
日本語を勉強しろ。
御前の国語力は小学生以下だな。
御前は文盲か。呵々。

403 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 17:20:00.79 ID:AOJQZEz9
>>402
お前の事でしょ?だって、おまえがお前自身の事を「癲狂サヨク」だと言ったでしょ?w


966 :名無しさん@3周年:2011/04/29(金) 19:12:15.21 ID:uu0mmgD1
 ID:uu0mmgD1に代表される癲狂サヨクの特徴。

 云ふ事は何時も同じ。(必要としない=不要)
 幼稚な詞の繰返し。(必要としない=不要)
 文脈に由る詞の變化を認識出來ない。(讀會力が無い→必要としない=不要)
 何を示しても認識が變らぬ莫迦。(必要としない=不要)
 自己中心的ゆゑに思込みが激しい。(必要としない=不要)
 素人よりも軍事音癡だ。(必要としない=不要)
 學習能力が無い。(必要としない=不要)

404 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 17:22:31.36 ID:M8D2d6SE
自爆クンフォロワーか自演かだな。
自爆とともに消えな。

405 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 17:25:57.16 ID:AOJQZEz9
本当にバカなやつだよ。

「癲狂サヨク」という言葉であれだけ自爆したにもかかわらず、

未だに使ってくるとはな。使うたびにお前の恥ずかしい過去が晒されるだけなのにね。

日本語力が無いのか、それとも学習能力が無いのか…

後者だな。

406 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 17:36:38.95 ID:zMqequSD
癲狂サヨクは根拠もない偽情報を使うようになったのか。
日に日に手口が悪質になってきている。
御前らは自爆という言葉の意味すら解らない無知蒙昧の集団だな。呵々。

407 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 17:44:40.00 ID:AOJQZEz9
やれやれ。自分の書いたレスですら「偽情報」と左翼のせいにするのかい?
まあ、いいよ。書いた本人が一番よく分かっているだろう。
自分のレスかどうかね。

そもそも自分のIDですら把握できないこいつは莫迦丸出しだな。

まさに 癲狂《てんくゐやう》だな。



966 :名無しさん@3周年:2011/04/29(金) 19:12:15.21 ID:uu0mmgD1
 ID:uu0mmgD1に代表される癲狂サヨクの特徴。

 云ふ事は何時も同じ。(必要としない=不要)
 幼稚な詞の繰返し。(必要としない=不要)
 文脈に由る詞の變化を認識出來ない。(讀會力が無い→必要としない=不要)
 何を示しても認識が變らぬ莫迦。(必要としない=不要)
 自己中心的ゆゑに思込みが激しい。(必要としない=不要)
 素人よりも軍事音癡だ。(必要としない=不要)
 學習能力が無い。(必要としない=不要)

408 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 17:57:36.81 ID:M8D2d6SE
朝鮮人に乗っ取られたフジテレビ その2ダ
532 :名無しさん@3周年[sage]:2011/10/01(土) 20:40:16.99 ID:l42i6ed5
チョン倭人がチョンの真似をしていて吹いたw
チョン同士波長が合ったのかな?w

占領憲法無效論
367 :名無しさん@3周年[sage]:2011/10/01(土) 20:42:12.93 ID:l42i6ed5
そいつがID:d1QuQSEKだという証拠は何処にも無いがね。


成りきれてないぞw

409 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 17:58:55.79 ID:kx6vP8Uu
NHKの韓流煽りウザ過ぎだな

410 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 18:38:15.08 ID:zMqequSD
>>407
根拠もなく同一人物扱いか。
癲狂サヨクの手口は悪質だな。呵々。

411 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 18:39:31.31 ID:gevgZ8/k
>>396
 手拔き爲てゐるのは御前だ。
人に説明させる前《まへ》に、自《みづか》ら話の趣旨を領略《りやうりやく》爲てから話に參加《さむか》爲ろ。
單に邪魔な丈だ。

412 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 18:46:41.17 ID:GJjxglE1
ID:AOJQZEz9に代表される癲狂サヨクの特徴。

 云ふ事は何時も同じ。(必要としない=不要)
 幼稚な詞の繰返し。(必要としない=不要)
 文脈に由る詞の變化を認識出來ない。(讀會力が無い→必要としない=不要)
 何を示しても認識が變らぬ莫迦。(必要としない=不要)
 自己中心的ゆゑに思込みが激しい。(必要としない=不要)
 素人よりも軍事音癡だ。(必要としない=不要)
 學習能力が無い。(必要としない=不要)

413 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 19:18:40.02 ID:AOJQZEz9
>>410
言ったでしょう?書いた本人が一番よく分かっているだろう。
自分のレスかどうかね。


414 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 19:21:31.94 ID:AOJQZEz9
>>412
またまた自作自演かい?(爆笑)
相変わらず下手なヤツだな。

かなり都合が悪かったようで再掲しますね?
そもそも自分のIDですら把握できないこいつは莫迦丸出しだな。

まさに 癲狂《てんくゐやう》だな。



966 :名無しさん@3周年:2011/04/29(金) 19:12:15.21 ID:uu0mmgD1
 ID:uu0mmgD1に代表される癲狂サヨクの特徴。

 云ふ事は何時も同じ。(必要としない=不要)
 幼稚な詞の繰返し。(必要としない=不要)
 文脈に由る詞の變化を認識出來ない。(讀會力が無い→必要としない=不要)
 何を示しても認識が變らぬ莫迦。(必要としない=不要)
 自己中心的ゆゑに思込みが激しい。(必要としない=不要)
 素人よりも軍事音癡だ。(必要としない=不要)
 學習能力が無い。(必要としない=不要)

415 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 19:26:52.07 ID:GJjxglE1
↑普通こういうのは荒らしって言うよなあ。呵々。

416 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 19:30:48.79 ID:AOJQZEz9
>>415
あちこちにマルチコビペを貼りまくった人がそんな事を
いう資格は無いだがな。

417 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 19:36:41.09 ID:AOJQZEz9
ところで「ID:GJjxglE1」はどうしたかね?w

所詮は自作自演の単発IDだったか。呵々。

418 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

419 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 20:03:37.43 ID:GJjxglE1
↑普通こういうのは荒らしって言うよなあ。呵々。

420 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 20:04:21.01 ID:AOJQZEz9
415 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 19:26:52.07 ID:GJjxglE1
↑普通こういうのは荒らしって言うよなあ。呵々。


419 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 20:03:37.43 ID:GJjxglE1
↑普通こういうのは荒らしって言うよなあ。呵々。

421 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 20:19:53.61 ID:GJjxglE1
荒らししか出来ない癲狂サヨクか。呵々。

422 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 20:23:53.10 ID:AOJQZEz9
まさに 癲狂《てんくゐやう》だな。 自分のIDくらいを確認したらどうだ?




966 :名無しさん@3周年:2011/04/29(金) 19:12:15.21 ID:uu0mmgD1
 ID:uu0mmgD1に代表される癲狂サヨクの特徴。

 云ふ事は何時も同じ。(必要としない=不要)
 幼稚な詞の繰返し。(必要としない=不要)
 文脈に由る詞の變化を認識出來ない。(讀會力が無い→必要としない=不要)
 何を示しても認識が變らぬ莫迦。(必要としない=不要)
 自己中心的ゆゑに思込みが激しい。(必要としない=不要)
 素人よりも軍事音癡だ。(必要としない=不要)
 學習能力が無い。(必要としない=不要)

423 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 20:28:31.65 ID:AOJQZEz9
やっぱり自作自演だったかw

これで「ID:zMqequSD」が現れなかったら、

ID:zMqequSD= ID:GJjxglE1=自爆クンで確定だな。

424 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 20:33:10.32 ID:GJjxglE1
>>422
御前は誰のことを言っているのだ?
とうとう無関係な一般市民まで巻き込み始めたのか。
癲狂サヨクの妄想は酷いな。呵々。

425 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 20:46:04.55 ID:AOJQZEz9
>>424
俺は「お前」に対して言っているんだよw

無関係も何も「ID:zMqequSD」もお前の別のIDだろう。

実際ID:GJjxglE1が書き出すと、ID:zMqequSDがなぜか消えているのかな?w

426 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 20:53:16.07 ID:GJjxglE1
>>425
はあ?
俺はそんな失態をする訳がない。
御前は誰のことを言っているのだ?

427 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 20:53:35.39 ID:AOJQZEz9
410 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 18:38:15.08 ID:zMqequSD
411 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 18:39:31.31 ID:gevgZ8/k
412 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 18:46:41.17 ID:GJjxglE1


確認できただけでお前のIDが3つも確認できた。
ID:GJjxglE1が書き出すと、上のID:zMqequSDとID:gevgZ8/kが
なぜ現れなくなったのかな?

答えは簡単。
ID:zMqequSDとID:gevgZ8/mもまたお前による
見せ掛けの自作自演だからだ。

一旦IDを変えると元のIDを戻せなくなったのだろう。

こんな幼稚な手口で誤魔化せるとでも思ったのかね?

こんな幼稚でかつ白々しい手口よく

>とうとう無関係な一般市民まで巻き込み始めたのか。
>癲狂サヨクの妄想は酷いな。呵々。

と言えたもんだ。呵々。

428 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 20:59:32.43 ID:GJjxglE1
それはただの状況証拠に過ぎない。
御前は憶測だけで犯人呼ばわりしているのか。
癲狂サヨクは物的証拠無しに有罪にする愚者集団だな。呵々。

429 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 21:00:43.16 ID:GJjxglE1
愚者集団→愚者の集団

430 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 21:01:36.58 ID:AOJQZEz9
有罪って?お前はやっぱりバカ?
そもそも自作自演は犯罪ではないのだが?

「犯人」に成るわけが無いだろう?
ゆでに有罪も糞も無いだろう。もっとも自作自演をしたお前が
恥をかくだけだが。

ここまで必死という事は何が心当たりでもあるいのかな?(笑)

431 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 21:03:28.64 ID:GJjxglE1
御前は比喩というものを知らんのか。
御前の国語力は小学生以下だな。呵々。

432 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 21:05:49.89 ID:AOJQZEz9
こんな下手糞で、比喩にならないものを
比喩として引用した事自体
お前の国語力は小学生以下という証拠なのだが。呵々。

433 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 21:07:49.42 ID:GJjxglE1
それは御前に読解力が欠如しているということだ。
日本語は大丈夫か?呵々。

434 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 21:10:15.47 ID:AOJQZEz9
言っておくが、日ごろ人から言われた事を
そのまま人に返す事しか出来ないからこそ、
お前が複数の人から読解力云々と言われてきたのだが?

はっきり言ってお前の日本語は中国留学生以下だ。
とても社会に通用できるものじゃないよ。

435 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 21:16:16.67 ID:GJjxglE1
それは御前のことだろ。
癲狂サヨクの化けの皮が剥がれ始めたな。呵々。

436 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 21:19:43.89 ID:AOJQZEz9
また気付いていないのか?
これだけやり取りをしても
ID:zMqequSDとID:gevgZ8/mが未だに現れていないという
ことは、ますます俺の言っている同一人物説の根拠が強くなっているんだが。

>癲狂サヨクの化けの皮が剥がれ始めたな。呵々。
自分の状況も把握できないのってアワレだな。

437 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 21:28:16.13 ID:GJjxglE1
だからそれはただの状況証拠に過ぎないだろ。
同一人物説は未だに仮説のままだ。
ただの仮説を信仰するとは、癲狂サヨクは莫迦だな。呵々。

438 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 21:30:17.91 ID:AOJQZEz9
>状況証拠に過ぎないだろ。
それに対する反論が「仮説」の一点張りでは反証にならないし、
これを「妄想」と決めつけるご自分の論ももた「仮説」なのだが?

一体いつまで自爆をする気なのか?(ケラケラ)

439 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 21:45:10.94 ID:GJjxglE1
現に仮説だ。
論点をすり替えるな。
日本語は大丈夫か?呵々。

440 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 21:51:03.21 ID:AOJQZEz9
その状況証拠による仮説に対しては反論はまったくできず、
そして「論点をすり替えるな」か(爆笑)
論点ですら把握できないね。君は。

日本語は大丈夫か?呵々。は自分自身に対して問いかけてみようね。

まあ、そのままシラを切るがいいよ。
お前が自爆クンという事はすでにこれでばれたわけだ。

441 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 21:51:32.99 ID:gevgZ8/k
 莫迦サヨクは、單發IDで僞裝《ぐゐさう》する?怯者。

442 :名無しさん@3周年:2011/10/02(日) 22:31:54.75 ID:GJjxglE1
>>440
根拠になっていないのだが。
論点を把握していないのは御前だ。呵々。

443 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 01:23:23.06 ID:TKxGTPHb
自作自演がバレるってどんな気持ち?

444 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 01:48:23.87 ID:md8xKhjf
>>441
確かに癲狂サヨクを自ら名乗るお前は言葉通り卑怯だなw

445 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 07:58:41.71 ID:sRVmnkx8
癲狂サヨクは御前だ。
御前は莫迦な卑怯者だな。呵々。

446 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

447 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 08:29:05.59 ID:sRVmnkx8
癲狂サヨクはコピペ荒らししか出来ないのか。呵々。

448 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 08:58:27.72 ID:+blcTrL6
自爆クンの主題歌
「ぼく自爆クン」
(ドラえもんの主題歌「ぼくドラえもん」の曲にあわせて歌ってください)


論はめちゃくちゃ はなしへろへろ

それがどうした ぼく自爆クン

戦前大好き ネトウヨロボット

どんなもんだい ぼく自爆クン♪



449 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 09:02:30.21 ID:tNi+iE/+
>>444
 癲狂《てんくゐやう》サヨクさん、單發IDにての自演御苦勞《ごくらう》さん

450 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 09:09:20.45 ID:sRVmnkx8
>>448
コピペ荒らしご苦労様。癲狂サヨクさん。呵々。

451 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 09:24:03.30 ID:+blcTrL6
議論すらできない自爆君相手にまともなレスををする奴はいないな。
自分が立てたスレを荒らして欲しくないのなら、人のレスにちゃんと反論するか
議論が広がるネタ投下をしろ。そもそもあちこちでマルチコピペして
荒らしまくってる自爆君が自分のスレだけ荒らしを批判するなど笑われるのがオチw


452 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 10:56:44.18 ID:sRVmnkx8
やれやれ。
議論すら出来ないのは御前だと自覚していないのか。
御前の学力は小学生並みだな。呵々。

453 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 11:30:29.85 ID:tNi+iE/+
>>451
 爲ないのでは無くて『出來無い』のだらう。

454 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 11:41:30.26 ID:+blcTrL6
いや、実際にないでしょw
発言にレスしてもまともに答えられないのが自爆君なんだからさ。


455 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 11:43:14.69 ID:tNi+iE/+
>>454
 眞面なレス自體無いんだが。

456 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 11:44:12.67 ID:sRVmnkx8
御前には読解力が皆無だから、答えられていないように見えるだけだ。
日本語は大丈夫か?呵々。

457 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 11:45:12.36 ID:sRVmnkx8
>>456
>>454へ。

458 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 11:51:28.57 ID:+blcTrL6
そこまで言うなら英文官報の存在が立法に作用する法的根拠を述べてみろよ。
まともにレスできずに逃げ出したくせにw


459 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 11:57:58.01 ID:tNi+iE/+
>>458
 亦、話がループ爲てゐる。

460 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 12:03:16.58 ID:sRVmnkx8
>>458
論点をすり替えるとは、癲狂サヨクは追い詰められたのか。呵々。

461 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 12:25:52.50 ID:+blcTrL6
なんだ、やっぱり答えられずに逃げ出したじゃないか。
そんなだからまともなレスが付かないのさw


462 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 13:01:53.30 ID:sRVmnkx8
>>461
逃げているのは御前だろう。呵々。

463 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 13:06:22.89 ID:5mdQC61l
ヘタクソな自作自演だなおいw


459 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 11:57:58.01 ID:tNi+iE/+
>>458
 亦、話がループ爲てゐる。
460 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 12:03:16.58 ID:sRVmnkx8
>>458
論点をすり替えるとは、癲狂サヨクは追い詰められたのか。呵々。

464 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 13:20:37.60 ID:upjZ3YRc
未だにバレていないと思っているところが痛すぎるねw

465 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 13:48:14.70 ID:+blcTrL6
自爆君はこうやってロクに議論もできないから、
揶揄するようなレスで埋め尽くされるということさw
荒らしを助長してるのは自爆君だよな。



466 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 15:52:29.88 ID:md8xKhjf
>>449
おい癲狂サヨクの自爆のボケ、何と何がどう自演なのか立証してみろよ。

467 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 16:33:44.51 ID:sRVmnkx8
御前は何を頓珍漢なことを言っているのだ?
日本語は大丈夫か?呵々。

468 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 16:44:07.04 ID:md8xKhjf
>>467
お前には聞いてない。
日本語が苦手な頓珍漢のクズは黙ってろ。

469 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 17:33:13.32 ID:tNi+iE/+
>>461
 何度も同じ事云はすなよ。
だから御前みたいな莫迦サヨクの特長《とくちやう》を>>398で云つたゞらう。
御前みたいな奴は、何時も人のレスを毫《がう》も《りやうりやく》しようと爲てゐない。

470 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 17:41:25.84 ID:+blcTrL6
>莫迦サヨクの特長《とくちやう》
これのことかな?

966 :名無しさん@3周年:2011/04/29(金) 19:12:15.21 ID:uu0mmgD1
 ID:uu0mmgD1に代表される癲狂サヨクの特徴。

 云ふ事は何時も同じ。(必要としない=不要)
 幼稚な詞の繰返し。(必要としない=不要)
 文脈に由る詞の變化を認識出來ない。(讀會力が無い→必要としない=不要)
 何を示しても認識が變らぬ莫迦。(必要としない=不要)
 自己中心的ゆゑに思込みが激しい。(必要としない=不要)
 素人よりも軍事音癡だ。(必要としない=不要)
 學習能力が無い。(必要としない=不要)



471 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 17:59:38.76 ID:sRVmnkx8
>日本語が苦手な頓珍漢のクズ
まさに御前のことだな。呵々。

472 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 18:22:22.91 ID:md8xKhjf
>>471
気違いだから自覚出来ないのか。
お前に用は無い。

473 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 18:25:51.14 ID:sRVmnkx8
>>472
気違いなのは御前だろ。
癲狂サヨクは自覚すら出来ないのか。呵々。

474 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 18:59:46.88 ID:md8xKhjf
>>473
鸚鵡返し気違いのクズのお前に用は無い。
自爆と一緒に消えろ。

475 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 19:02:19.95 ID:tNi+iE/+
>>474
 茲から消えるのは御前だ。

476 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 19:18:45.43 ID:upjZ3YRc
ID:tNi+iE/+こそ消えろ。
いい加減ウザい。

477 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 19:21:01.72 ID:md8xKhjf
>>475
しつこい。
鸚鵡返し気違いのクズのお前に用は無い。
自爆と一緒に消えろ。

478 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 19:22:09.02 ID:sRVmnkx8
>鸚鵡返し気違いのクズ
まさに御前のことだな。呵々。

479 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

480 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 19:48:17.08 ID:md8xKhjf
>>478
しつこい。
鸚鵡返し気違いのクズのお前に用は無い。
自爆と一緒に消えろ。

481 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 20:05:04.66 ID:sRVmnkx8
>>480
鸚鵡返ししか出来ない程追い詰められたのか。呵々。

482 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 20:09:34.28 ID:md8xKhjf
>>481
しつこい。
メンドくせーから同じコピペしかしねーぞクズ。
鸚鵡返し気違いのクズのお前に用は無い。
自爆と一緒に消えろ。

483 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 20:36:26.56 ID:sRVmnkx8
なら消えるのは御前だ。呵々。

484 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 20:38:54.73 ID:tNi+iE/+
>>476
 此處から消えるのは憲法《けんぱふ》の話も碌に爲ない御前だ。

485 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 20:58:37.66 ID:md8xKhjf
>>483
しつこい。
メンドくせーから同じコピペしかしねーぞクズ。
鸚鵡返し気違いのクズのお前に用は無い。
自爆と一緒に消えろ。

486 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 21:10:25.40 ID:upjZ3YRc
>>484
なるほど。じゃ、お前は憲法《けんぱふ》の話をしたのか?w

487 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 21:30:15.33 ID:sRVmnkx8
>>485
しつこいのは御前だ。
国語力は大丈夫か?呵々。

488 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 21:38:10.11 ID:+blcTrL6
憲法の話をしたいなら>>458に答えろ。
できずに逃げ出すチキンのくせにw


489 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 21:42:43.60 ID:upjZ3YRc
そもそもID:tNi+iE/+も憲法《けんぱふ》の話をしていないよね?

ID:tNi+iE/+は憲法《けんぱふ》の話をしたのならば
>此處から消えるのは憲法《けんぱふ》の話も碌に爲ない御前だ
を主張をするのは結構でしょう。

しかし、ご自身も憲法《けんぱふ》の話も碌に爲ないよね?
だったら、まずはID:tNi+iE/+が消えるべきだな。

490 ::2011/10/03(月) 22:17:33.07 ID:pB0hjU+h


491 ::2011/10/03(月) 22:18:21.77 ID:JaDAkEZ9


492 ::2011/10/03(月) 22:18:57.64 ID:hyBzL95J


493 ::2011/10/03(月) 22:19:50.23 ID:1yzsh1dl


494 ::2011/10/03(月) 22:20:44.38 ID:9oB5hUNy


495 :名無しさん@3周年:2011/10/03(月) 22:52:59.79 ID:+blcTrL6
このレスのどこが憲法《けんぱふ》の話なんだ?

449 +1:名無しさん@3周年 ::2011/10/03(月) 09:02:30.21 ID: tNi+iE/+ (7)
>>444
 癲狂《てんくゐやう》サヨクさん、單發IDにての自演御苦勞《ごくらう》さん

453:名無しさん@3周年 ::2011/10/03(月) 11:30:29.85 ID: tNi+iE/+ (7)
>>451
 爲ないのでは無くて『出來無い』のだらう。

455:名無しさん@3周年 ::2011/10/03(月) 11:43:14.69 ID: tNi+iE/+ (7)
>>454
 眞面なレス自體無いんだが。

459:名無しさん@3周年 ::2011/10/03(月) 11:57:58.01 ID: tNi+iE/+ (7)
>>458
 亦、話がループ爲てゐる。

469:名無しさん@3周年 ::2011/10/03(月) 17:33:13.32 ID: tNi+iE/+ (7)
>>461
 何度も同じ事云はすなよ。
だから御前みたいな莫迦サヨクの特長《とくちやう》を>>398で云つたゞらう。
御前みたいな奴は、何時も人のレスを毫《がう》も《りやうりやく》しようと爲てゐない。

475 +1:名無しさん@3周年 ::2011/10/03(月) 19:02:19.95 ID: tNi+iE/+ (7)
>>474
 茲から消えるのは御前だ。

484 +1:名無しさん@3周年 ::2011/10/03(月) 20:38:54.73 ID: tNi+iE/+ (7)
>>476
 此處から消えるのは憲法《けんぱふ》の話も碌に爲ない御前だ。

496 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 00:04:22.52 ID:fGCre5JF
>>488
 完全《くわんぜん》に御前が話の内容を理解してゐない事は自明。
>>381の過程《くわてい》に於の官報《くわんぽう》が發行《はつかう》されてゐる事から、
「英文官報の存在が立法に作用する法的根拠」等今更論じても何の意味も無い。
完全な莫迦丸出し。何を闡明爲たいのかも意味解らん。


497 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 06:04:57.93 ID:Gwk5eS6h
>>487
しつこい。
メンドくせーから同じコピペしかしねーぞクズ。
鸚鵡返し気違いのクズのお前に用は無い。
自爆と一緒に消えろ。

498 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 07:35:17.04 ID:0clupoS6
御前の知能は小学生並みだな。呵々。

499 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 08:32:57.97 ID:s0FeSCIQ
ある精神科医が別冊宝島『精神病を知る本』のなかで
精神病院の患者たちには巨人ファンと天皇崇拝者が
かなり多いと言っていた。
巨人が負けると症状が悪化するんだって。
自分たちが社会の切片にいるので、社会の中心である
シンボリックな存在との心理的結合感を得ようとしたり、
恒常的に強い対象と心理的一体感を持つことで
患者は心の安定を保とうとしているんじゃないかって。


500 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/10/04(火) 08:38:58.44 ID:nZ5r6Tvh ?2BP(1700)
天皇が恒常的に強い対象なんだってさ。
バカの考えることはよくわからんな。

501 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 12:03:44.06 ID:Gwk5eS6h
>>498
しつこいサイコ野郎。
メンドくせーから同じコピペしかしねーぞクズ。
鸚鵡返し気違いのクズのお前に用は無い。
自爆と一緒に消えろ。

502 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 12:12:12.88 ID:0clupoS6
↑普通こういうのは荒らしって言うよなあ。呵々。

503 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 12:15:14.43 ID:Gwk5eS6h
>>502
お前がな。
しつこいサイコ野郎。
メンドくせーから同じコピペしかしねーぞクズ。
鸚鵡返し気違いのクズのお前に用は無い。
自爆と一緒に消えろ。

504 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 12:28:01.79 ID:0clupoS6
御前は鸚鵡返しという意味を解っていないのか。
御前の国語力は小学生並みだな。呵々。

505 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 12:29:36.04 ID:0clupoS6
>しつこいサイコ野郎。
正に御前のことだな。
自爆とはみっともないな。自爆クン。呵々。

506 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 12:54:32.54 ID:Gwk5eS6h
>>504-505
お前がな。
しつこいサイコ野郎。
メンドくせーから同じコピペしかしねーぞクズ。
鸚鵡返し気違いのクズのお前に用は無い。
自爆と一緒に消えろ。
連投ご苦労様。

507 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 13:22:03.48 ID:0clupoS6
御前は自爆していることに気付いていないのか。
痛すぎる奴だな。呵々。

508 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 14:06:23.69 ID:Gwk5eS6h
>>507
お前がな。
見ながらセンズリこいてるのか?しつこいサイコ野郎。
メンドくせーから同じコピペしかしねーぞクズ。
鸚鵡返し気違いのクズのお前に用は無い。
自爆と一緒に消えろ。
気色悪い野郎だ。

509 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 14:56:19.97 ID:0clupoS6
>メンドくせーから同じコピペしかしねーぞクズ。
御前気持ち悪いよ。呵々。

510 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 15:43:01.60 ID:fGCre5JF
典憲の意義
http://youtu.be/3mkugdRK_No
占領典範の無效理由
http://youtu.be/l6Acd_YXDSI
占領憲法の無效理由の概要
http://youtu.be/VnUVYA43hXI
無效理由01 改正限界超越による無效
http://youtu.be/gdx-HRsXuPI
效理由02 「陸戰ノ法規慣例ニ關スル條約」違反(ヘーグ條約違反)
http://youtu.be/M4phNVFCgiE
無效理由03 軍事占領下における典憲の改正の無效性
http://youtu.be/M7dbEtPxHPo
無效理由04 帝國憲法第75條違反
http://youtu.be/En5ag_prpq8

大日本帝國憲法現存論講義 瓣護士 南出喜久治
http://youtu.be/04q-FMlQF2Y

511 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 17:39:59.05 ID:Gwk5eS6h
>>509
お前がな。
見ながらセンズリこいてるのか?しつこいサイコ野郎。
メンドくせーから同じコピペしかしねーぞクズ。
鸚鵡返し気違いのクズのお前に用は無い。
自爆と一緒に消えろ。
気色悪い野郎だ。

512 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 17:51:33.31 ID:0clupoS6
消えるのは御前だ。
癲狂サヨクは鸚鵡返しか出来ない程莫迦なのか。呵々。

513 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 17:55:15.51 ID:Gwk5eS6h
>>512
お前がな。
見ながらセンズリこいてるのか?しつこいサイコ野郎。
メンドくせーから同じコピペしかしねーぞクズ。
鸚鵡返し気違いのクズのお前に用は無い。
自爆と一緒に消えろ。
気色悪い野郎だ。

514 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 17:58:50.68 ID:0clupoS6
御前はストーカーだな。呵々。

515 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 18:00:01.90 ID:Gwk5eS6h
>>514
お前がな。
見ながらセンズリこいてるのか?しつこいサイコ野郎。
メンドくせーから同じコピペしかしねーぞクズ。
鸚鵡返し気違いのクズのお前に用は無い。
自爆と一緒に消えろ。
気色悪い野郎だ。

516 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 18:04:29.71 ID:0clupoS6
しつこいのは御前だ。
御前には学習能力がないから、コピペしかしない。
気持ち悪いのは御前だ。
御前の学力は小学生以下だな。呵々。

517 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 18:12:42.61 ID:Gwk5eS6h
>>516
お前がな。
見ながらセンズリこいてるのか?しつこいサイコ野郎。
メンドくせーから同じコピペしかしねーぞクズ。
鸚鵡返し気違いのクズのお前に用は無い。
自爆と一緒に消えろ。
気色悪い野郎だ。

518 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 18:21:20.22 ID:0clupoS6
しつこいのは御前だ。
御前には学習能力がないから、コピペしかしない。
気持ち悪いのは御前だ。
スレタイすら読めない御前の学力は小学生以下だな。呵々。

519 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 18:22:50.37 ID:Gwk5eS6h
>>518
お前がな。
見ながらセンズリこいてるのか?しつこいサイコ野郎。
メンドくせーから同じコピペしかしねーぞクズ。
鸚鵡返し気違いのクズのお前に用は無い。
自爆と一緒に消えろ。
気色悪い野郎だ。

520 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 18:43:16.99 ID:0clupoS6
しつこいのは御前だ。
御前には学習能力がないから、コピペしかしない。
気持ち悪いのは御前だ。
スレタイすら読めない御前の学力は小学生以下だな。
此処から消えるのは癲狂サヨクの御前だ。呵々。

521 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 19:47:26.94 ID:Gwk5eS6h
>>520
お前がな。
見ながらセンズリこいてるのか?しつこいサイコ野郎。
メンドくせーから同じコピペしかしねーぞクズ。
お前のような精神病者にはコピペだけで充分。
鸚鵡返し気違いのクズのお前に用は無い。
自爆と一緒に消えろ。
気色悪い野郎だ。

522 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 19:54:53.77 ID:0clupoS6
しつこいのは御前だ。
御前には学習能力がないから、コピペしかしない。
気持ち悪いのは御前だ。
スレタイすら読めない御前の学力は小学生以下だな。
此処から消えるのは癲狂サヨクの御前だ。呵々。

523 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 20:13:51.93 ID:UfkEvWKk
>>522
はやく消えろ。いい加減ウザいよ。

524 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 20:15:48.99 ID:0clupoS6
精神障害者は御前だ。
御前には学習能力がないから、コピペしかしない。
気持ち悪いのは御前だ。
スレタイすら読めない御前の学力は小学生以下だな。
此処から消えるのは癲狂サヨクの御前だ。呵々。

525 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 20:17:13.91 ID:UfkEvWKk
>御前には学習能力がないから、コピペしかしない。



516 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 18:04:29.71 ID:0clupoS6
しつこいのは御前だ。
御前には学習能力がないから、コピペしかしない。
気持ち悪いのは御前だ。
御前の学力は小学生以下だな。呵々。

518 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 18:21:20.22 ID:0clupoS6
しつこいのは御前だ。
御前には学習能力がないから、コピペしかしない。
気持ち悪いのは御前だ。
スレタイすら読めない御前の学力は小学生以下だな。呵々。

520 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 18:43:16.99 ID:0clupoS6
しつこいのは御前だ。
御前には学習能力がないから、コピペしかしない。
気持ち悪いのは御前だ。
スレタイすら読めない御前の学力は小学生以下だな。
此処から消えるのは癲狂サヨクの御前だ。呵々。

522 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 19:54:53.77 ID:0clupoS6
しつこいのは御前だ。
御前には学習能力がないから、コピペしかしない。
気持ち悪いのは御前だ。
スレタイすら読めない御前の学力は小学生以下だな。
此処から消えるのは癲狂サヨクの御前だ。呵々。

526 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 20:25:31.01 ID:0clupoS6
ID:Gwk5eS6hのコピペを取り上げないとは、文盲なんだな。
御前には俺以外のレスが見えていないのか。呵々。

527 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 20:30:48.96 ID:Gwk5eS6h
>>526
お前のような精神病者にはコピペだけで充分。

528 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 20:37:36.26 ID:0clupoS6
精神障害者は御前だ。
御前には学習能力がないから、コピペしかしない。
気持ち悪いのは御前だ。
スレタイすら読めない御前の学力は小学生以下だな。
此処から消えるのは癲狂サヨクの御前だ。呵々。

529 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 20:42:42.45 ID:Gwk5eS6h
>>528
お前がな。
見ながらセンズリこいてるのか?しつこいサイコ野郎。
お前のような精神病者にはコピペだけで充分だから同じコピペしかしねーぞクズ。
精神病院行け。そしてちゃんと診てもらえ。これはもう任意じゃなくて強制入院のレベルだ。
鸚鵡返し気違いのクズのお前に用は無い。
自爆と一緒に消えろ。
気色悪い野郎だ。


530 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 20:54:56.67 ID:UfkEvWKk
>ID:Gwk5eS6hのコピペを取り上げないとは、文盲なんだな。
取り上げるも何もね。

ID:Gwk5eS6hは自身の書き込みを「コピペ」だと認めているよ。

お前は違うだろう?
お前曰く「学習能力がないから、コピペしかしない」なんだろう?

もしお前の言い分が正しのなら、同じコピペしかしないから
=学習能力が無く、つまり=「癲狂サヨク」ということになるのだが?

自爆している自覚も持てないのか?w

531 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 20:56:17.93 ID:UfkEvWKk
>>530の修正

もしお前の言い分が正しのなら、同じコピペしかしないから

もしお前の言い分が正しのなら、同じコピペしかしないお前もまた
=学習能力が無く、つまり=「癲狂サヨク」ということになるのだが?

自分で自爆をしているという自覚も持てないのか?w

532 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 20:58:01.71 ID:0clupoS6
御前の国語力は小学生以下だな。呵々。

533 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 21:00:37.96 ID:UfkEvWKk

小学生の日本語しか書けないバカの見本はこちらだw

534 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 21:13:01.93 ID:XxnxCoQ3
自爆クンが自演しているスレはここですか?

535 :名無しさん@3周年:2011/10/04(火) 21:21:10.59 ID:UfkEvWKk
ここですよ。
別人かもしれないけどね。

いずれにせよ。ただいまID:0clupoS6が発狂中。
しばらくお待ちください。

536 :名無しさん@3周年:2011/10/05(水) 07:09:38.51 ID:ia54Nqcx
自爆クン本人は逃走かよw

537 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

538 :名無しさん@3周年:2011/10/05(水) 15:21:27.47 ID:+rbqV+Es
日本国憲法の偽善について

偽善というのは美名でごまかして悪いことをすることだ。
日本人は建前にだまされず、本音が違うことにもっと気付いて欲しい。
占領憲法が日本の無力化を狙ったものであることは、憲法九条を真似する国が一つも
ないことから分かるだろう。
守る人間は馬鹿にされ、攻撃される。
駿河山人
http://pub.ne.jp/surugasankei/



539 :名無しさん@3周年:2011/10/05(水) 22:12:25.34 ID:Y1qqbb9T
>>538
君主が神様ですなんて憲法を真似する国もありませんねw
どうして大日本帝國が焼け野原にされて無条件降伏したのか
この無能には一生わかるまい。

540 :名無しさん@3周年:2011/10/06(木) 09:25:34.22 ID:xRXi7UWH
>>538
> 憲法九条を真似する国が一つも
> ないことから分かるだろう。
憲法九条は不戦条約をベースに、国連憲章第二条にも反映されてるから、
特定の他国が採用して無くとも国際社会が批准した国際法として世界中に
その精神が浸透してるよw


541 :名無しさん@3周年:2011/10/06(木) 10:10:32.74 ID:iuB8W88O
>>539
> どうして大日本帝國が焼け野原にされて無条件降伏したのか

 力が足りなかつたからだらう。

542 :名無しさん@3周年:2011/10/06(木) 10:41:37.41 ID:B1oMTr2p
>>541
しつこい。
メンドくせーから同じコピペしかしねーぞクズ。
鸚鵡返し気違いのクズのお前に用は無い。
自爆と一緒に消えろ。

543 :名無しさん@3周年:2011/10/06(木) 12:23:41.58 ID:iuB8W88O
>>540
 憲法《けんぱふ》に採用されなければ意味無いだらう。

544 :名無しさん@3周年:2011/10/06(木) 12:53:32.04 ID:B1oMTr2p
>>543
しつこい。
メンドくせーから同じコピペしかしねーぞクズ。
鸚鵡返し気違いのクズのお前に用は無い。
自爆と一緒に消えろ。

545 :名無しさん@3周年:2011/10/06(木) 13:41:55.10 ID:iuB8W88O
>>544
 荒し行爲《かうゐ》で御前を通報しといた。

546 :名無しさん@3周年:2011/10/06(木) 14:29:54.47 ID:B1oMTr2p
>>545
しつこい。
メンドくせーから同じコピペしかしねーぞクズ。
鸚鵡返し気違いのクズのお前に用は無い。
自爆と一緒に消えろ。

547 :名無しさん@3周年:2011/10/07(金) 01:38:24.46 ID:9V7HAnIf
>>539

「保守主義の哲学」 中川八洋著 PHP http://www7b.biglobe.ne.jp/~senden97/hosyusyugi_2.html

・・・<“古い偏見”こそ叡智>

 人間の知力は貧弱で乏しい。明証力などそもそも初めから人間にはほとんどない。つまり、デカルト的「設計主義的合理主義」に従えば、文明社会の全容はまったく「明証」できないから、文明社会を機能せしめている数々の「真理の方を捨てて破壊」することになる。
 デカルト的理性主義に依拠する人間が必ず野蛮人並み、あるいは幼児的知力水準の狂った行動をするのはこのためである。
 無神論を奉じて過去のすべてを破壊せんとして国王や貴族や政治家や聖職者への尊敬を喪失した革命フランスを、人間性を喪失した精神の「悪魔的腐敗」であると見抜き、また「自由の原理への破壊行為」だと喝破した(バーク)。
 「宗教」こそ、ジャコバンが破壊せんとする“大偏見”で、この大偏見が他の多くの偏見を統合しているのです。だから宗教はジャコバン主義が憎悪する最初の対象であり、最後の対象であり、その中間も対象である(バーク)。

   --
 <「偏見」の喪失は「知力の貧困」に至る>

 バークの「偏見」とは、神への畏怖(宗教心)、王への畏敬、聖職者への崇敬、貴族に対する尊敬、判事たちへの服従・・・・・・というような「感情」のことを指している・・・

548 :名無しさん@3周年:2011/10/07(金) 01:53:25.07 ID:9V7HAnIf

国民が知らない反日の実態 - リベラル・デモクラシー、国民主権、法の支配
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1359.html

・・・(4)現行憲法では「国民主権」が声高に謳われているが、既に「デモクラシー(民衆による政治)」が過剰に行き渡った現在の状況では、安易な「国民主権」の強調は、デモクラシーのモボクラシー(衆愚政治)化を助長するだけである。⇒ デモクラシーの真実 参照
    更に「国民主権」は「自由」という最高の価値とも実は両立しない(下記 ■5.参照)。
    従って「リベラル・デモクラシー(自由民主制)」を正しく保証すぺく、「国民主権」の概念も全面的に排除する必要がある。

   ---
■5.「国民主権」から「法の支配」へ

  ◆1.「国民主権」では「自由」を保証できない

「国民主権」あるいは「人民主権」(以降併せて「主権在民」論と呼ぶ)の概念は、欧州大陸の絶対君主の唱えた「君主主権」に対抗して登場した。

(1) 「君主主権」では、君主の恣意的な命令が即ち「法」となり、臣民の「自由」は理屈の上では無制限に奪われる。
(2) 一方「主権在民」論では、全ての国民ないし人民の意志が一致するはずがないので、結局、比較的多数派の意志が「法」となって、
  比較的少数派の意志を圧殺することになる。つまり少数派の「自由」は理屈の上ではやはり無制限に奪われる。

これを防ぐ一つの有力な方法は、何人も奪われぬ「自由」の領域、即ち「多数派であっても変更不可能な自由の領域」を予め憲法上に明記して置くこと、であり、日本国憲法もこの方法に従って多数の基本権が列記されている(基本権カタログ)。
しかしながら、この方法は「法=主権者の意志・命令」という構造である以上、主権者が君主から国民あるいは人民に代わろうと、常に彼らが自らの意志を押し通す誘惑あるいは危険性から逃れられない。
即ち、「法=主権者の意志・命令」であれば、憲法自体が主権者の恣意的な構築物であるのだから、
主権者は、@不都合な条文を勝手に改変したり、A憲法そのものを停止宣言することによって、 幾らでも少数派の憲法上保証された権利・自由を奪えることになってしまうのである・・・

549 :名無しさん@3周年:2011/10/07(金) 01:59:13.28 ID:9V7HAnIf

・・・◆2.「法の支配」が「自由」を守る

これに対して英国では、中世期のマグナ・カルタに代表されるゲルマン祖法から自生的に発展した慣習法(コモン・ロー)の伝統、すなわち「法=歴史的に形成された自生的秩序」であり、
意図せざる人為の産物である、とする観念が育った。 この所謂「イギリス経験論」あるいは後の「英米法」の考え方によれば、

“法”を定める“主権者”なる者は存在せず、
“法”は気の遠くなるほど長い年月をかけて無数の先人達の叡智と経験の積み重ねの中から徐々に“発見”されてきたものであり、

それゆえに確実な権威を持つものであって、
何人であろうと(君主であろうと議会の多数派であろうと)勝手に改変することは許されないもの、とされた。
このような「国王といえども神と法の下にある」状態を「法の支配」(rule of law)と呼ぶ。

英米法の伝統では、恣意的に法を改変できる“主権者”なるものは存在せず、強いて言えば「“法”が王様」即ち「“法”主権」である。(※1)
なお、この場合の“法(law)”は、君主の定める「勅令」や、議会の定める「法律(legislation)」とは区別される、世代を重ねて歴史的に形成された不文の慣習法である(制定法は慣習法を明確化した補完的存在である)。
「自由」を保証するのは、こうした全ての人に差別なく適用され、世代を超えて遵守される慣習法の一般ルールである。

(※1)ちなみに「国民主権」ないし「主権在民」の英訳とされる
popular sovereignty をブリタニカ百科事典で引くと
  popular sovereignty 「(南北戦争以前に)アメリカの連邦保有地の入植者達に、自由州または奴隷州としてユニオンに加盟する決定を下すことを許容した政策(以下省略)」・・・

とだけ記載されており、「国民主権」「主権在民」という意味は一切見当たらない。
またオックスフォード英語辞典やコリンズ-コウビルド英語辞典には popular sovereignty という言葉がそもそも登録されていない。

550 :名無しさん@3周年:2011/10/07(金) 02:20:59.34 ID:9V7HAnIf

◆3.法と権利の本質に関する2つの考え方

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
歴史主義・伝統主義 (英米法)

権利の本質 人間は長い歴史を通じて、社会の中で試行錯誤を繰り返しながら、
社会的叡智の結晶として 歴史的権利 を「慣習」という形で個別に見出してきた、とする立場

法の本質 特定の共同体の中で法が自生(自然に成長)した( 法=自生的秩序説 )

誰が法を作るのか 法は幾世代にも渡る無数の人々の叡智が積み重ねられて自生的に発展したもの
( 経験主義、批判的合理主義 )⇒「法は“発見”するもの」

補足 個別性、相対主義、帰納的、保守主義・自由主義と親和的、 法の支配 ないし 立憲主義

実例 英国の不文憲法が典型例。またアメリカ憲法は意外にも独立宣言にあった
社会契約説的な色彩を極力消した形で制定され歴史主義の立場に基づいて運用されてきた。
明治憲法も日本の歴史的伝統を重んじる形で熟慮を重ねて制定された

主な提唱者 コーク、ブラックストーン、バーク、ハミルトン
なお第二次大戦後の代表的提唱者は、ハイエク、ポパー

----------

551 :名無しさん@3周年:2011/10/07(金) 02:22:06.07 ID:9V7HAnIf
----------
・・・・・・反歴史主義 (大陸法)

権利の本質 人間は自然状態において、生来的に 自然権 (natural right)を有していたが、
社会契約 (social contract)を結んで自然権を放棄し、 人定法 ( 実定法 :positive law)を定めた、とする立場

法の本質 法はそれを作成した主権者の意思であり命令である( 法=主権者命令説 )(注1)

誰が法を作るのか 法は主権者の委任を受けた立法者(エリート)が合理的に設計するもの( 設計主義的合理主義 )⇒「法は作るもの」(注2)

補足 普遍性、絶対主義(但し価値相対主義)、演繹的、急進主義・全体主義と親和的、 法治主義

実例 フランスの数々の憲法、ドイツのワイマール憲法が典型例。
日本国憲法は前文で「国政は、国民の厳粛な信託によるもの」とロックの社会契約説的な制定理由を明記しており、
残念ながら形式上この範疇に入る(GHQ草案翻訳憲法)

主な提唱者 ホッブズ、ロック、ルソー
なお第二次大戦後の代表的提唱者は、ロールズ、ノージック

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

552 :名無しさん@3周年:2011/10/07(金) 02:24:57.60 ID:9V7HAnIf

・・・※注1:「 法=主権者命令説 」は、主権者を誰と見なすかによって以下に分類される。
@ 君主主権  君主一人が主権者:社会契約説以前の王権神授説やホッブズの社会契約説
A 人民主権  君主以外の人民 people が主権者:ルソーの社会契約説
B 国民主権  君主を含めて国民全員が主権者。但し左翼の多い日本の憲法学者には「君主は含めない」として、
         実質的に人民主権と同一と見なす者が多い
C 議会主権  英国の憲法学者A.V.ダイシーの用語で、正確には「議会における女王(the queen in parliament)」が
         主権者とする。君主主権や国民主権の語を避けるために考え出された理論
D 国家主権  帝政時代のドイツで、君主を含む「国家」が主権者であるとし君主主権や国民主権の語を避けた理論。
         戦前の日本の美濃部達吉博士の天皇機関説もこの説の一種である。

    -------------------
⇒教科書は、戦後の日本は「国民主権」だが、戦前の日本は「君主主権」の絶対主義国家だった、とする刷り込みを行っている。
 しかし実の所、明治憲法 は制定時において明確に 歴史主義 の立場を取っており、
 そもそも「xx主権」という立場(法=主権者命令説)ではなかった。強いて言えば
 E“法”主権 つまり「 法の支配 」・・・国憲に関して言えば
 歴史的に形成された慣習法(を可能な範囲で実定法化した憲法)が
 天皇をも含めた国家の全構成員を拘束するという立場だった。
 また大正デモクラシー以降は、美濃部達吉博士の「天皇機関説」(D国家主権説の一種)が通説となっており、
 それが天皇機関説事件により、@君主主権説に転換するのは昭和10年(1935)以降の僅か10年間である。

※注2:「 法=主権者命令説 」はまた、立法者の価値観次第で、法を倫理学(カントやヘーゲルのドイツ観念論的法思想)や
      政治イデオロギー(マルクス主義法思想やナチス期ドイツの法思想)に還元してしまう傾向が生じる(価値相対主義)。

※自由を巡る西洋思想の二つの潮流について詳しくは ⇒ 国家解体思想の正体 参照・・・

553 :名無しさん@3周年:2011/10/07(金) 08:49:56.29 ID:i8dK9BCJ
コピペ荒らしするな屑ネトウヨ。

554 :名無しさん@3周年:2011/10/07(金) 12:08:23.38 ID:nNBsXSoo
まぁ反論不能なら全て荒らし扱いしときゃ楽だわなww

555 :名無しさん@3周年:2011/10/07(金) 14:13:54.28 ID:4gh8zivt
>>552
>教科書は、戦後の日本は「国民主権」だが、戦前の日本は「君主主権」の絶対主義国家だった、とする刷り込みを行っている。
>国憲に関して言えば歴史的に形成された慣習法(を可能な範囲で実定法化した憲法)が
>天皇をも含めた国家の全構成員を拘束するという立場だった。

実に無意味な論争だね。
その論理であれば、戦後日本は憲法や自然法に拘束された国家ということになり、
戦前戦後で主権論においては何も変わらないという結論になるはずだ。
それじゃ戦後を糾弾する靖国信者には都合が悪いので、
戦前は主権者の存在を否定し戦後は主権者を国民とする。
しかしそれは主権者の定義を戦前と戦後で変えているだけだ。
主権者とは国権の最終決定権者であると定義すれば、
戦前は天皇で戦後は国民と解するより他にない。
主権者とは法や国家だと定義すれば戦前も戦後も主権者はいない。
実に下らない言葉あそび。
しかも大好きな戦前の体制擁護のために最も忌み嫌う美濃部の学説を援用するお粗末ぶりだ。
こんなのコピペしちゃう人は中身が分かってないんだと思うよ。

556 :名無しさん@3周年:2011/10/07(金) 14:25:40.06 ID:gSp5LJ0J
>>555
> しかしそれは主権者の定義を戦前と戦後で変えているだけだ。
> 主権者とは国権の最終決定権者であると定義すれば、
> 戦前は天皇で戦後は国民と解するより他にない。

 帝國憲法《けんぱふ》に於て、主權《しゆくゑん》者たる概念《がいねむ》自體が存在しない。

557 :名無しさん@3周年:2011/10/07(金) 15:49:51.40 ID:J124Zoy8
しつこい。
メンドくせーから同じコピペしかしねーぞクズ。
鸚鵡返し気違いのクズのお前に用は無い。
自爆と一緒に消えろ。

558 :名無しさん@3周年:2011/10/07(金) 17:06:30.67 ID:4gh8zivt
>>556
国家の最終意思決定権を有するものが主権者なのであり、
もし国に主権者が存在しないというのであれば、
それは国家の意思決定が存在しないということを意味する。
国家の三要件は、領土・国民・政府である。
国権に関する何らの決定権を有しない集団は政府ではない。
大日本帝国は無政府だったと言いたいのかな?

559 :名無しさん@3周年:2011/10/07(金) 17:47:31.52 ID:gSp5LJ0J
>>558
 『者』でなければ成らぬ理由《りいう》は何處にも無い訣だが。

560 :名無しさん@3周年:2011/10/07(金) 17:48:46.53 ID:J124Zoy8
しつこい。
メンドくせーから同じコピペしかしねーぞクズ。
鸚鵡返し気違いのクズのお前に用は無い。
自爆と一緒に消えろ。

561 :名無しさん@3周年:2011/10/07(金) 17:58:51.07 ID:QFKsjygd
>>559
国や法と言うんですね。
であるならば今の日本も国や法が支配していますから、
主権の所在は戦前と何も変わっていません。
靖国支持者の戦後批判にば何らの理由もありませんね。

562 :名無しさん@3周年:2011/10/07(金) 19:20:10.60 ID:gSp5LJ0J
>>561
 戰前と變つてゐないのなら、國民主權《しゆくゑん》なる言葉は、單なる建前《たてまへ》に過ぎぬといふ事だらう。

563 :名無しさん@3周年:2011/10/07(金) 19:56:22.69 ID:zcJ+1L8Y
>>555
その割にゃ日本国憲法を拘束する自然法の法源が一体何であるのか
従来あまり詳しい内容で宣伝されてこなかった気がするんだが?

---
Wikiの『日本国憲法』でも

「日本国憲法については制憲権の上位規範として、個人の尊厳を中核とした原理(基本的人権尊重・国民主権主義・平和主義)の
 総体(自然法)というべきものが存在する。
 ・・・という自然法型制憲権説が多数説である。(制憲権はこの自然法に拘束される)」

という抽象的な説明しかされていないし・・・

564 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/10/07(金) 21:59:41.90 ID:Uavp7hfo ?2BP(1700)
やはりキリスト教国でもない限り、人権を自然法の範疇に含めるのは無理があるよ。
自然法という考え自体は否定しないが、すくなくとも人権という概念はそこに含まれない。
あくまで人権は実定法に属する物。

565 :名無しさん@3周年:2011/10/07(金) 22:20:30.61 ID:zcJ+1L8Y
>>558
明治国家も一応、君主主権ということでイイと思う。

あと戦前を無批判で擁護するために
日本国憲法批判をやってるワケでもないし
別に美濃部の学説を持ち出したって構わんだろ?

566 :名無しさん@3周年:2011/10/08(土) 11:19:06.39 ID:yJxNzJ7C
>>565
> 明治国家も一応、君主主権ということでイイと思う。

 何なんだ其好い加減《かげむ》な道破《だうは》は。

567 :名無しさん@3周年:2011/10/08(土) 11:30:09.85 ID:49/57Liw
>>566
何なんだ其好い加減《かげむ》な道破《だうは》は。

568 :名無しさん@3周年:2011/10/08(土) 14:07:05.32 ID:XtMeVpbW
>>566
おまいさんの言う >>556 『帝國憲法《けんぱふ》に於て、主權《しゆくゑん》者たる概念《がいねむ》自體が存在しない。』
の『主權』がどういう義で用いられてるのか明確になってないから、この論点に関してはカワイイの指摘も一応理がある。


------------------------------
主権 - Wikipedia

・・・・・最高権(対外主権)

「国家が外に対して独立している」ということが、「主権」の内容として語られる。国家は互いに平等であり、その上に存在する権威はないため、「最高独立性」といわれることもある。
近代国家である以上、対外的に独立していなければならず、逆に、対外的に独立していない場合は、それは国家ではない(国際法上の国家の要件が欠缺している)ということになる。

       -----
   統治権(対内主権)

「国家が内に対して最高至上である」ということが、「主権」の内容として語られる。近代国家においては、国家は、自らの領土において、
いかなる反対の意思を表示する個人・団体に対しても、最終的には、物理的実力(physische Gewalt)を用いて、自己の意思を貫徹することができる。
この意味で、国家は対内的に至高の存在であり、これを「主権的」と表現するのである。この意味で用いる場合には、「主権」という語は、領土に対する統治権、即ち「領土高権」とほぼ同じ意味内容を持つ[2]。・・・

569 :名無しさん@3周年:2011/10/08(土) 14:15:17.45 ID:XtMeVpbW
     ---
   最高機関の地位(最高決定力)

ある国家のうちで、「国政の在り方を最終的に決定する最高の地位にある機関は『誰』なのか?」あるいは「実際に最終的に決定する『力』を持っているのは『誰』なのか?」という帰属主体の問題も「主権」の問題として語られる。
その場合の「最終的に決定する『力』」とは何かという問題もあるが、一般には、最高法規である憲法を制定する権力、即ち、憲法制定権力(独:erfassunggebende Gewalt, 仏:pouvoir constituant)であるとされている[3]。
ただし、その性質については、本当の「力」であるという実力説、機関としての権限であるという権限説や監督権力説など諸説がある。

ドイツ流の議論では、君主主権説と人民主権(Volkssouver?nit?t)説が対立し、その帰属主体をあえて問わないという
問題回避的な国家主権説が唱えられていた。この論争は、明治憲法の解釈として、日本に輸入されて、いわゆる天皇機関説論争となった。

フランス流の議論では、君主主権説の前提が存在しなくなったので、ドイツ流の三者間の対立とは異なり、プープル主権(souverainet? du peuple)論と
ナシオン主権(souverainet? nationale)論の二者の対立となる。プープル主権論は人民主権説に相似し、ナシオン主権論が国家主権説に相似するといえる。
プープル主権においては、具体的なプープル(peuple、人民)こそが主権者であり、具体的な人民の具体的利益こそが政治に反映されるべきであり、
命令委任は肯定すべきと考えられることになる。これに対して、ナシオン主権論は、抽象的なナシオン(nation)、人格化された国家が主権者であり、
ナシオンが授権した代表者はナシオン(の利益)を代表するのであるから(「純粋代表制(r?gime repr?sentatif pur)」という)、
選挙民による命令委任(mandat imp?ratif)は否定すべきであると考えられることになる。フランスの憲法学者であるレオン・デュギー (L.Duguit)は、
主権概念抹消ないし不要論の立場から、その帰属主体をあえて問わないという問題回避的な法主権説を唱えた。
これらの論争も、日本国憲法の解釈として、日本に輸入され、前者が杉原・樋口論争、後者がノモス主権論となった・・・

570 :名無しさん@3周年:2011/10/08(土) 14:18:16.97 ID:XtMeVpbW
    ---
・・・日本法における「主権」

日本においては、実定法上「主権」という概念が頻出し、しかも、それらが異なる意味で用いられているために、混乱の原因となっている。整理すれば、以下の通りとなる。

 ---
対外的な独立性という意味で用いられる場合

「われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。」(日本国憲法前文3項)

 ---
対内的な統治権という意味で用いられる場合

「カイロ」宣言ノ条項ハ履行セラルベク又日本国ノ主権ハ本州、北海道、九州及四国竝ニ吾等ノ決定スル諸小島ニ局限セラルベシ」(ポツダム宣言8項)

   ---
国家における最高決定力という意味で用いられる場合

「日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、
 政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。
 そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。
 これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。」(日本国憲法前文1項)

「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。」(日本国憲法第1条)

三つ目に掲げられた条文により、日本国憲法は国民主権原理を採用したと解されている。

571 :名無しさん@3周年:2011/10/08(土) 15:08:27.94 ID:yJxNzJ7C
>>568
> の『主權』がどういう義で用いられてるのか明確になってないから、

 抑、帝國憲法《けんぱふ》に於て、『主權《しゆくゑん》』なる言葉自體が存在しない。

572 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/10/08(土) 15:52:02.25 ID:NvUS/E9I
主権とゆ〜表現がないからその概念も認められないって小学生かよw

統治権限=主権者
 ↓
第一条 大日本帝国は萬世一系の天皇之を統治す

憲法義解
統治は、大位(天皇の位)に就いて大権を統べ、国土と臣民を治めることである。
古典には天祖の勅を挙げて、「瑞穂国(日本)は我が子孫が王となるべき地である。
皇孫よ行って治めなさい」といわれた。


573 :名無しさん@3周年:2011/10/08(土) 16:38:57.06 ID:mVuooXFu
ID:yJxNzJ7Cは小学生以下だな。呵々。

574 :名無しさん@3周年:2011/10/09(日) 11:50:22.64 ID:8oEK6uG/
572 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/10/08(土) 15:52:02.25 ID:NvUS/E9I
主権とゆ〜表現がないからその概念も認められないって小学生かよw

統治権限=主権者
 ↓
第一条 大日本帝国は萬世一系の天皇之を統治す

憲法義解
統治は、大位(天皇の位)に就いて大権を統べ、国土と臣民を治めることである。
古典には天祖の勅を挙げて、「瑞穂国(日本)は我が子孫が王となるべき地である。
皇孫よ行って治めなさい」といわれた。

 ↑未だに國體法《はふ》と政體法の區別が出來無い阿呆。

575 :名無しさん@3周年:2011/10/09(日) 12:49:13.35 ID:wtQrXyUv
ID:8oEK6uG/は小学生以下だな。呵々。

576 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/10/09(日) 18:29:41.25 ID:75jyF5k7
主権とゆ〜表現がないからその概念も認められないのなら、
帝国憲法にない国体法なんてもっと認められねえじゃんw


577 :名無しさん@3周年:2011/10/09(日) 20:04:28.83 ID:GMWE9ZE/

国体・政体二元論→神聖主権・世俗主権二元論 http://www.asyura2.com/07/dispute25/msg/528.html
投稿者 たけ(tk) 日時 2007 年 4 月 21 日 03:39:54: SjhUwzSd1dsNg
    ---
憲法板では inosisi80さん に対してぼろくそに言っているが、実は、下記の「国体・政体二元論」には興味を持った。

http://inosisi80.iza.ne.jp/blog/folder/22505/
>明治憲法に関してですが・・(憲法学者の通説は)国体・政体二元論だった

これは知らなかった(ホントかな?)。実は、たけ(tk)は、国体・政体二元論に近い考えを持っている。
聖俗ニ王政というのがある(※1)。南洋アジア系の社会制度らしい。聖王は宗教的な儀式を行い、俗王が実際の政治を行ったのだろう。

魏志倭人伝には卑弥呼と弟王の話がある。弟王が昼間俗王として政治を行い、卑弥呼が夜中に聖王として祭祀を行ったと考えられている(※2)。
卑弥呼に関しては、内戦の後で各地の勢力によって共立された鬼道を行う王である、という事実が重要である。卑弥呼に求められた役割は内戦の再発防止のための宗教的役割であろう。
つまり、国民の統合と安寧を祈ることが卑弥呼の役割であったと思われる。それは、まさしく天皇に求められている宗教的役割に等しい。
また、阿毎多利思比孤(アメノタリシヒコ)にも弟王があり、昼間の俗王であったと思われる記述がある(※3)。

この聖俗二王の制度を、主権論にあてはめるなら、聖俗ニ主権論、神聖主権と世俗主権、ということになる。
神聖主権は祭祀(祭ごと)の最終決定者であり、世俗主権は政治(政=まつりごと)の最終決定者である。
なお、神聖主権者は世俗政治に口を出さないことが重要である。政治関与すれば、政治的責任を負うことになり、その失敗の程度によっては放逐されてしまうからである。

>国体・政体二元論だと「日本国憲法」無効論になってしまう

とは思わない。日本国憲法も国体・政体二元論であると考えることができる。即ち、
世俗政治の主権は国民にあるが、神聖祭祀の主権は天皇にあることを暗黙のうちに定めた憲法である。
しかし、憲法は世俗政治の基本法である。従って、『世俗主権が国民にあることを規定しているが、共同体のための祭祀を行う神聖主権については記述していない。』と考えることができる・・・

578 :名無しさん@3周年:2011/10/10(月) 03:48:53.70 ID:neTxoWKp

・・・国体・政体二元論でいえば、

国体は inosisi80さんのいうように不文憲法(実質的意味における憲法、※4)であろう。共同体全体の黙示の規範意識であると言ってもよい。たけ(tk)的に言えば、「天皇を敬愛しましょう。
天皇が国民全体の統合や安寧を祈っているのだから、国民も国民全体の統合や安寧のために努力しましょう」という規範意識であろうと思う。

共同体全体の規範意識(国体)は、時代とともに変わってもよい。
共同体全体の規範意識(国体)は、日本国憲法があろうがなかろうが、無効であろうが有効であろうが、変わるときには変わり、変わらなければ変わらない。(※5)
共同体全体の規範意識(国体)を明文化して固定しても意味がない。明文化して国民の義務とするなら、かえって、規範意識は空洞化してしまうだろう。
むしろ、天皇がときどき出て来て「世界の平和を願っております」といったコメントを述べることが重要だ。それだけで、天皇制は敬愛すべきモノとして生き残ることができるだろう。

それにたいして、政体は世俗的な権力組織のあり方である。憲法は世俗的な権力組織(政体)のあり方を法的に規制する法である。
憲法を立てる意味は、権力の暴走から国民を護ることであって、共同体全体の黙示の規範意識を明文化することではない・・・

579 :名無しさん@3周年:2011/10/10(月) 03:52:39.63 ID:neTxoWKp

・・・明治憲法のように天皇に世俗政治(政体)の主権者の役割を負わせることは、天皇の政治責任を生じさせる結果になる。それは本来のあり方ではない。それがタテマエに過ぎないというのでは、世俗政治の責任者が居なくなってしまう。
明治憲法下においても、実際には世俗政治はすべて世俗の権力機関に委任してしまっていたのである(※6)。

明治憲法の誤りは、天皇主権のタテマエを持ったために、世俗的な権力装置の分立の調整の規定が十分ではなく、実際、その調整がうまくいかなかったということである。
すなわち、軍部の権力も分立していたので(統帥権の独立)、軍部の暴走を食い止めるための規定を欠いていたことである(軍部代表の内閣不参加で内閣が崩壊するという解釈が可能になってしまった)。
明治憲法では世俗主権と神聖主権の区別がなく、天皇に世俗主権も属する、というタテマエを採る。ところが、天皇は世俗の政治には関与せず、責任を持たないのである。
その結果、世俗政治の最終的な統括責任者が誰も居なくなる、という現象を生じた。世俗政治を行う人々は、最終責任者でなく、天皇の輔弼なのであるから、天皇の気分を推測しながら政治を行う。
その場の空気を読んで、天皇の気分を推測する、と言った風潮が生まれた。そしてその結果として、声が大きく、武力を持った機関が実権を握るという結果を生じたのである・・・

従って、端的に世俗的な主権(世俗政治のあり方の最終決定権)は国民にあると宣言してしまえばよかったのである。
そして、天皇が全く政治に関与しないという前提で、世俗的な権力組織の相互牽制のあり方を研究し、制度化すべきであったのである。

結論として、明治憲法よりも、日本国憲法のほうが、国体・政体二元論に忠実であると考える。
なお、当然ながら、憲法で「主権」といえば、もちろん「世俗主権」のことを指す。

580 :名無しさん@3周年:2011/10/10(月) 03:58:42.53 ID:neTxoWKp

・・・日本国憲法では、天皇は世俗政治に関与しないことが明記されている。ただ、儀礼的な行為を行うだけである。天皇が行う祭祀は憲法では規定されていないが、禁止もされていない。憲法は世俗の権力組織に対する規制のための法律だからである。
さて、政体のあり方についてであるが、明治憲法も「万機公論に決すべし」という民主主義の方向で始まったモノだ。
従って、世俗主権は国民にあるとしてしまえばよかったのだ。国民に世俗主権があるからこそ、国民が「盛んに経論を行」って「広く会議を興し、
万機公論に決すべし」。そのための志と能力を養い、「旧来の陋習を破り、天地の公道に基き、知識を世界に求める」ことを国民に期待しているのだ(※7)。
天皇が世俗政治に関与しないからこそ、そのような行動を国民に期待したのである。

581 :名無しさん@3周年:2011/10/10(月) 11:16:27.94 ID:we2fn/X6
 バカワイイは本當《ほんたう》に無智過ぎる。

582 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/10/10(月) 11:22:42.46 ID:SAqzlZRp
チキン野郎の自爆クンはは本當《ほんたう》に無智過ぎる。



583 :名無しさん@3周年:2011/10/10(月) 11:32:29.99 ID:we2fn/X6
 バカワイイは、碌に知りもしないのに態々絡んで來るからバカワイイと呼ばれる。

584 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/10/10(月) 11:33:30.84 ID:SAqzlZRp
チキン野郎の自爆クンは、碌に知りもしないのに態々絡んで來るから自爆クンと呼ばれる。



585 :名無しさん@3周年:2011/10/10(月) 11:44:18.33 ID:we2fn/X6
無効確認決議は違憲行為 BY ( ○´ー` ○)はカワイイ◆2.r4M.pJ.RBR
国際法で個人は裁ける BY ( ○´ー` ○)はカワイイ◆2.r4M.pJ.RBR
「一市民」として首相の靖国参拝に反対する BY ( ○´ー` ○)はカワイイ◆2.r4M.pJ.RBR
教育勅語は儒教の影響を受けている BY ( ○´ー` ○)はカワイイ◆2.r4M.pJ.RBR
鳩山と小沢は保守だ BY ( ○´ー` ○)はカワイイ◆2.r4M.pJ.RBR
憲法前文は破綻していない BY ( ○´ー` ○)はカワイイ◆2.r4M.pJ.RBR
憲法9条は改正する必要は無い BY ( ○´ー` ○)はカワイイ◆2.r4M.pJ.RBR
象徴は猿でもOK BY ( ○´ー` ○)はカワイイ◆2.r4M.pJ.RBR
小書が慣習だったのを知っている BY ( ○´ー` ○)はカワイイ◆2.r4M.pJ.RBR
帝國憲法は天皇主権である BY ( ○´ー` ○)はカワイイ◆2.r4M.pJ.RBR
八月革命説は正論だ BY ( ○´ー` ○)はカワイイ◆2.r4M.pJ.RBR
東京裁判は国際法に基づく BY ( ○´ー` ○)はカワイイ◆2.r4M.pJ.RBR
天皇は朝鮮由来だ BY ( ○´ー` ○)はカワイイ◆2.r4M.pJ.RBR
日本国憲法は最高法規だが帝國憲法は違う BY ( ○´ー` ○)はカワイイ◆2.r4M.pJ.RBR
憲法に国柄や歴史は関係無い BY ( ○´ー` ○)はカワイイ◆2.r4M.pJ.RBR
自分を日本に引き付けて余り考えない BY ( ○´ー` ○)はカワイイ◆2.r4M.pJ.RBR
稲作は朝鮮から到来 BY ( ○´ー` ○)はカワイイ◆2.r4M.pJ.RBR
聖徳太子は架空の人物 BY ( ○´ー` ○)はカワイイ◆2.r4M.pJ.RBR
自民党は右翼政党である BY ( ○´ー` ○)はカワイイ◆2.r4M.pJ.RBR
自衛隊の存在は合憲 BY ( ○´ー` ○)はカワイイ◆2.r4M.pJ.RBR
外国人参政権は合憲 BY ( ○´ー` ○)はカワイイ◆2.r4M.pJ.RBR
参政権は人権問題 BY ( ○´ー` ○)はカワイイ◆2.r4M.pJ.RBR
俺は憲法に詳しい BY ( ○´ー` ○)はカワイイ◆2.r4M.pJ.RBR
普天間に港を造れば良い BY ( ○´ー` ○)はカワイイ◆2.r4M.pJ.RBR
ネトウヨを冷却材の代わりにするのは良いアイデアだ BY ( ○´ー` ○)はカワイイ◆2.r4M.pJ.RBR

 ↑呵々。

586 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/10/10(月) 11:46:31.34 ID:SAqzlZRp
チキン野郎の自爆クンが碌に知りもしないのに態々絡んで來た自爆例(一部抜粋)。

・満州は主権の空白地帯→21か条の要求を示されて自爆
・国民党政府=中華民国ではない→もはや説明不要
・盧溝橋事件は共産党の仕業だ→伝聞しか存在しないと指摘され自爆
・東京裁判では南京事件の証言者は「たった一人」しかいない→複数の証言者がいたことを指摘され自爆
・アイヌは民族ではない→学術的定義と国連・日本政府の先住民族認知を示されて自爆
・教育勅語は儒教思想とは全然違う→直後に深く関わった元田永孚が儒学者であることを指摘され自爆
・輸送機には「滑走路」が必要ない→自ら滑走路と発言して自爆
・皇国史観は戦後左翼の造語→戦中の文部省が言い出したことを指摘され自爆
・ジャップだの日本猿は明らかな侮蔑語だが、チョンやチャンコロは侮蔑語ではない→説明は不要なほどトンデモ
・富田メモは諧謔其の物→根拠は参拝ではなく親拝と書いてないことだってw
・自民党は普通に左翼政党だ。これを知らないバカは政治思想の基準を判っていない
・日本政府は東京裁判を受諾したのではなく、判決を受諾したのだ→お馴染みのウヨ史観の吐露
・新聞紙法は戦時下に制定されたんだ→戦前に制定されたことを指摘され自爆
・サイは、元は北朝鮮籍→崔洋一のことだが北朝鮮籍があると思ってる間違いを指摘され自爆



587 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/10/10(月) 11:57:04.50 ID:SAqzlZRp
こんなのもあったなw

・60年安保の時期に新宿争乱とベトナム戦争があったと思っている。
・裁判官の傍論(主文以外の判示)が弾劾裁判の理由になると思っている。
・日本には差別が存在しないと思っている。
・天皇の「おことば」を勅令と思っている。
・本能が前頭葉にあると思っている。
・南出が書いた『國體を破壊(破壞)する天皇』を知らなかった。
・オナニーの意味を知らない。


588 :名無しさん@3周年:2011/10/10(月) 12:16:36.62 ID:we2fn/X6
 >>585みたいな事を云ふ阿呆が偉さうに憲法《けんぱふ》を云々するのだから、固から話に成らない。

589 :名無しさん@3周年:2011/10/10(月) 12:18:44.59 ID:RaeNN+2+
>>586-587
いつ見ても笑えるなw

590 :名無しさん@3周年:2011/10/10(月) 12:25:26.57 ID:tvmg14S8
>>586-587みたいな事を云ふ阿呆が偉さうに憲法《けんぱふ》を云々するのだから、固から話に成らない。

591 :名無しさん@3周年:2011/10/10(月) 12:32:50.11 ID:we2fn/X6
>>590
 マルクス主義講座《かうざ》派の思想《しさう》に毒されてゐるバカワイイの阿呆に、憲法《けんぱふ》を語る資格なんか無い。

592 :名無しさん@3周年:2011/10/10(月) 12:39:04.85 ID:/T5Imx+2
×バカワイイ
○自爆クン

593 :名無しさん@3周年:2011/10/10(月) 12:46:40.15 ID:JetaSJXK
ここでも荒らしているのか、ID:we2fn/X6はいい加減
荒らし行為をやめろよ。餓鬼じゃないんだから。呵々。


594 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/10/10(月) 12:47:51.52 ID:SAqzlZRp
>>590
> 固から話に成らない。
これを翻訳するとこうなる。
 ↓
チックショ〜!
人の振れられたくない痛い過去をほじくり出しやがって。
もういいや。いつもの台詞で逃げ通そう。

>>591
> マルクス主義講座《かうざ》派の思想《しさう》
間違いに対する事実の指摘は思想云々は関係ないw



595 :名無しさん@3周年:2011/10/10(月) 12:57:02.53 ID:we2fn/X6
>>593
 >>586-587も當然《たうぜん》荒しだらう。

596 :名無しさん@3周年:2011/10/10(月) 13:01:18.98 ID:+K6G/VDj
>>595
最初は御前が荒らし始めたんだろ。
御前がまず謝れ。
御前は数字も読めない莫迦なのか。呵々。

597 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/10/10(月) 13:04:44.48 ID:SAqzlZRp
自分で立てたスレで自分のレスによって荒らし行為を通報されてる
チキン野郎の自爆クンw
ガキみたいな真似をするのはいい加減にやめろよ。


598 :名無しさん@3周年:2011/10/10(月) 13:14:21.96 ID:we2fn/X6
>>596
 やれ/\、二枚舌か。

599 :名無しさん@3周年:2011/10/10(月) 13:23:12.99 ID:JetaSJXK
>>598
ねえ、最初にやり出したのは誰ですか?

600 :名無しさん@3周年:2011/10/10(月) 13:39:19.99 ID:JetaSJXK
ちなみに>>586-587は初出の形式であり、
一回だけなら荒らしに該当されない。

君の>>585は過去にも張り出されたものであり、
しかも複数のスレにコビペされていた。

これはもう悪質だと言えるだろう。

601 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/10/10(月) 14:32:19.26 ID:SAqzlZRp
大体、チキン野郎の自爆クンのコピペ>>585は、オレが発言してないモノも多数含まれてるしw

国際法で個人は裁ける→事実(国際法は国内法化されて運用される)
「一市民」として首相の靖国参拝に反対する→そんな発言してない
教育勅語は儒教の影響を受けている→事実
鳩山と小沢は保守だ→事実
憲法前文は破綻していない→事実
憲法9条は改正する必要は無い→そんな発言してない
象徴は猿でもOK→猿でもじゃなく「ニホンザル」でもとは書いた
小書が慣習だったのを知っている→事実
帝國憲法は天皇主権である→事実
八月革命説は正論だ→そんな発言してない
東京裁判は国際法に基づく→事実ポ宣言受諾、降伏文書を経て国内法(極東軍事裁判条例)によって行われた
天皇は朝鮮由来だ→そんな発言してない
日本国憲法は最高法規だが帝國憲法は違う→事実(法の支配がなかった)
憲法に国柄や歴史は関係無い→事実(憲法の目的は授権規範と制限規範)
自分を日本に引き付けて余り考えない→そんな発言してない
稲作は朝鮮から到来→そんな発言してない(諸説あるとは言った)
聖徳太子は架空の人物→事実(津田左右吉説、大山誠一説の紹介)
自民党は右翼政党である→そんな発言してない
自衛隊の存在は合憲→事実
外国人参政権は合憲→事実(但し地方参政権のみとする有力説の紹介)
参政権は人権問題→事実(政治学の基本的な認識の紹介)
俺は憲法に詳しい→そんな発言してない
普天間に港を造れば良い→そんな発言してない
ネトウヨを冷却材の代わりにするのは良いアイデアだ→ネタや冗談が通じないバカw



602 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/10/10(月) 14:47:44.60 ID:SAqzlZRp
つまり、チキン野郎の自爆クン自爆クンのコピペ行為は、

・事実に基づかないウソのコピペを
・議論のための燃料投下ではなくコテを陥れる目的で行われている
・しかもスレテーマとは無関係にマルチポストをする

悪質なルール違反行為であり、削除要請には合理性があるってコト。
そもそもこのスレ自体、議論をするためとゆ〜より
自分が信奉する南出の主張を告知する目的で立てられたモノであり、
その目的そのものが板ルール違反行為とも言えよう。


603 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/10/10(月) 15:16:26.86 ID:arn/vHfb ?2BP(1700)
バカワイイの侵略容認発言は事実。

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1302103137/989
989 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage ] 投稿日:2011/05/08(日) 15:40:01.95 ID:yPogunFw
(略)
> 些末な領土問題に固執することによって、多くの日本企業が中国から撤退し
> 国際競争力が低下。トヨタは韓国のヒュンダイに取って代わられ、
> サムソンの液晶を使えなくなった日本ではシャープ製などの高額なテレビしか
> 生産できなくなる。欧州や北米地域での国際競争力もなくなってしまい、
> 日本企業は壊滅的な惨状を経験する。
>
> その為日本経済はガタガタになりリストラによって二桁の失業者が社会に溢れ
> 治安が悪化して犯罪が増える。自殺者は現在の年間3万人を大きく上回り、
> 円の相場も大きく下がる。
>
> 全然駄目じゃんw

経済的利益のためなら侵略もOK! BY ( ○´ー` ○)はカワイイ◆2.r4M.pJ.RBR

604 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/10/10(月) 15:20:00.32 ID:SAqzlZRp
おやおやw
愛知の安藤クンじゃないの。


605 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/10/10(月) 15:25:38.01 ID:arn/vHfb ?2BP(1700)
おまえは安藤とかいう人と同一人物と捏造しようとしたのが失敗した時点で撤退するべきだったんだよ。
失敗を誤魔化そうとしてさらに傷口を広げる結果となった。
バカだからそのあたりの判断を誤るのは仕方ないか。
これを機に卑怯なマネは止めることだな。

606 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/10/10(月) 15:32:05.80 ID:arn/vHfb ?2BP(1700)
中国やアメリカの侵略に抗議して、その結果日本が経済的に不利益を被るとしても、それは甘受しなければいけない。
侵略戦争の反省の元、現在の日本はあるのだから。
どうもこのあたり日本のバカ左翼は考え違いをしていて「強者に平伏して従って侵略戦争の反省を示せ!」などと絶叫する。
それは正しい侵略戦争の反省の態度ではない。
不当な攻撃には正当な報復を。
それが正しい侵略戦争の反省の態度。

607 :名無しさん@3周年:2011/10/10(月) 16:11:38.79 ID:tvWqlW71
おやおや、ダブルスタンダードの安藤くんではないか。
またの名をダブルスタンダードの月宮みどり。

608 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/10/10(月) 16:13:53.99 ID:arn/vHfb ?2BP(1700)
おれにバカ左翼のダブスタを暴かれたのがよほど応えたようだが、だからといって実例を挙げずに「おまえこそダブスタだ!」などと言っても説得力がありませんよ。


609 :名無しさん@3周年:2011/10/10(月) 16:17:40.70 ID:tvWqlW71
え、ライムグリーンって安藤だったの?w
別人に対して言ったんだがw
別人に対して言ったことに反応するとは、自覚しているということですね。
わかります。

610 :新村みどり ◆Q83vN7CHCsQw :2011/10/10(月) 16:28:06.19 ID:arn/vHfb ?2BP(1700)
>>609
他のスレで私の別コテを月宮みどりとか言ったのは昨日のことだろ。
くだらないあだ名をつけて、反応すると認めた!などと言って騒ぐ。
本当に小学生レベルだな、バカ左翼は。

611 :名無しさん@3周年:2011/10/10(月) 16:58:10.58 ID:j8GhUTdd
なぜか無関係の月宮みどりに反応するライムグリーンであった。

612 :名無しさん@3周年:2011/10/10(月) 17:30:07.14 ID:we2fn/X6
 論理も何も無いのがバカワイイを含めたサヨクの輩。

613 :名無しさん@3周年:2011/10/10(月) 17:45:24.90 ID:a7z3QzB3
>論理も何も無い
まさに自爆クンそのものだな。呵々。

614 :名無しさん@3周年:2011/10/11(火) 08:01:53.55 ID:2T7LolcI
カスライムというバカ左翼が発狂しているスレはここですか?

615 :名無しさん@3周年:2011/10/11(火) 10:06:21.46 ID:HpfkJCuO
原状回復論/護憲派護憲論と護憲派改正論は反日兄弟
http://youtu.be/W48lxlAGLl8

616 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/10/11(火) 10:11:51.62 ID:o6emqcvu
>>615は、>>602でオレが指摘した

>そもそもこのスレ自体、議論をするためとゆ〜より
>自分が信奉する南出の主張を告知する目的で立てられたモノであり、
>その目的そのものが板ルール違反行為とも言えよう。

そのものだなw


617 :名無しさん@3周年:2011/10/11(火) 15:41:37.84 ID:fp5O8iq7
バカワイイが懲りずに荒らし行為をやっているな。
本当にバカ左翼はゴミ屑だな。

618 :名無しさん@3周年:2011/10/11(火) 17:39:45.12 ID:HpfkJCuO
>>617
 彼奴には、之と云つた論理が無いから荒らす事しか出來無い。

619 :名無しさん@3周年:2011/10/11(火) 18:16:53.57 ID:cKpE7gr7
>>618
行動そのものが在日朝鮮人だもんね。
バカワイイは明らかに在日朝鮮人。

620 :名無しさん@3周年:2011/10/11(火) 19:32:02.39 ID:SZsyekz9
>>619

二世の諜報活動



621 :名無しさん@3周年:2011/10/11(火) 23:50:16.03 ID:G3yWkRTx
相変わらず下手くそな自作自演ですね自爆君

622 :名無しさん@3周年:2011/10/12(水) 05:23:23.30 ID:qOr4/XT9
自爆クン「俺様に逆らう者はみな在日」

623 :名無しさん@3周年:2011/10/12(水) 08:01:44.67 ID:ABDErvbi
単発IDご苦労様。

624 :名無しさん@3周年:2011/10/12(水) 11:50:16.91 ID:tAsrwSTv
>>601
外国人参政権の通説は地方選挙も違憲とされてるから事実じゃあないだろ?
八月革命説を(援用はしてたものの)正論とまでは言ってないのは確かだが・・・

625 :名無しさん@3周年:2011/10/12(水) 12:07:15.62 ID:1sUp1xk2
>>624
 其一とつてもバカワイイの憲法《けんぱふ》觀《くわん》が如何に歪み歪《いびつ》なのかゞ良く解る。

626 :名無しさん@3周年:2011/10/12(水) 12:17:58.86 ID:oQA++qUw
学習しないバカワイイの本能は前頭葉にあるそうだからw
彼はもはや人間じゃないよ。

627 :名無しさん@3周年:2011/10/12(水) 12:57:12.99 ID:1sUp1xk2
>>626
 御前の云つてゐる「本能」とは何を意味してゐる。

628 :名無しさん@3周年:2011/10/12(水) 13:13:48.20 ID:FtPBDHSt
おいおい、本能が前頭葉にあるのは自爆クンことID:1sUp1xk2だろうがw

629 :名無しさん@3周年:2011/10/12(水) 14:47:03.97 ID:qOr4/XT9
見境なく食ってかかる頭が残念な自爆クンw

630 :名無しさん@3周年:2011/10/12(水) 15:22:34.08 ID:1sUp1xk2
保守派だからこそ陷る承詔必謹論
http://youtu.be/2qmbthBxvf8

631 :名無しさん@3周年:2011/10/12(水) 15:24:27.12 ID:9EOBP9jB
この手のスレを覗くと決まって自爆とカワイイがいる。おそらく他の連中も
いつもの面々なのだろう。

自爆のハーレム状態がいつまで続くのか、艶めかしくもキモイ世界だなw

632 :名無しさん@3周年:2011/10/12(水) 17:18:11.96 ID:XWp+CrsB
>>624
>外国人参政権の通説は地方選挙も違憲とされてるから事実じゃあないだろ?

通説は違憲なんて言ってねえよ

633 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/10/12(水) 17:49:51.89 ID:tE7aMixk
先ず、前提として判例通説による「外国人参政権の通説は地方選挙も違憲」とするよ〜な
単純な学説は存在しない。判例通説は最高裁で判示された許容説であり、禁止説や要請説は少数説。


634 :名無しさん@3周年:2011/10/12(水) 19:01:11.44 ID:1sUp1xk2
>>632
 一體何處の誰の意見を以て『通説』と認識してゐるのか訣解らん。

635 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/10/12(水) 19:13:10.44 ID:Kt5uC4H1 ?2BP(1700)
またバカワイイが侵略戦争の反省がない発言をしているな。
シッキム王国という国を聞いた事があるかな?
聞いた事がなくても当然で、今はもうない国だ。
ヒマラヤの小国だった。
インドネパール系の移民が多く、インド政府の後押しもあって、国民投票でインドに併合された。
軒を貸して母屋を取られた実例だ。
こういう合法侵略のようなものを認めていいか?
現代日本は侵略戦争の反省の元に存在する。
侵略を否定するなら、こういう合法侵略も否定しなくてはいけないのではないか?
今さらシッキム王国復興などとは言わないが、アジアには人口10億という国が二つもある。
外国人に参政権を認めるのは、侵略者に裏口を開けてやるような事だろ。
それは正しい侵略戦争の反省の態度ではない。
外国人参政権をきっぱりと否定する事が、正しい侵略戦争の反省の態度だ。

636 :名無しさん@3周年:2011/10/13(木) 01:12:32.79 ID:AMg4lnI6
まぁ日本は今更反省しても意味無いよ。

637 :名無しさん@3周年:2011/10/13(木) 06:57:25.19 ID:8DOtB9pS
最高裁判決は禁止説。ただし、歴史的経緯を踏まえて、非常に特別な場合に
限って、制限的に付与することは可能とした。

その地方において、長年に渡り特段、密接な関係を築くに至った者に限るので
あって、当然、居住地を移動したら権利は喪失する。そういう厳しい制限の上で
なら、政府の裁量が許される。もちろんこれは、外国人の権利ではない。

638 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/10/13(木) 07:18:53.94 ID:bB5Q4EXP ?2BP(1700)
結局バカワイイは一言も言い返せず仕舞い。
毎度のことだが、こいつにはもう飽きた。
自分自身を改革する気がないバカ左翼に、社会を改革できるわけがないんだ。

639 :名無しさん@3周年:2011/10/13(木) 07:35:01.52 ID:8VQfNAv+
>>633
通説は全面禁止説だよ。


-----
 機関紙「自由民主」インターネット版
ttp://youth.jimin.or.jp/densi/sample/2431/008.html

国民だけを対象とした参政権。外国人参政権の危険性と国家の危機。
最高裁も違憲とした外国人参政権  日本大学教授 百地章
    ---

・・・外国人参政権の第1の問題点は、何といっても、これが憲法違反ということだ。
 憲法学者の間では、地方選挙権だけであれば認めても構わないとする「部分的許容説」が近年有力だが、通説は「全面禁止説」である。つまり、外国人への参政権付与は、国政、地方レベルとも禁止されており、外国人への参政権付与は憲法違反とするものだ。
 その理由は、外国人への参政権は国民主権の原理に反するうえ、参政権を「国民固有の権利」とした憲法15条1項にも違反するからというものである。また、学説は参政権が「権利の性質上」国民のみを対象とした権利であり、外国人には認められないと説明する。
 確かに、基本的人権の中には、精神的自由権(表現の自由や信教の自由)などのように、国家以前の権利、つまり「全ての人が生まれながらにして有する権利であって、国家から与えられたものではない」と説明される権利(前国家的権利)も存在する。
 しかし、参政権はあくまで入国の自由や社会権などと同様、「国家の存立を前提とし、国家の構成員のみに保障された権利」(後国家的権利)であり、その典型でもあるから、憲法15条1項もわざわざ参政権を「国民固有の権利」と定めているわけである。
 このことは、最高裁も認めるところである。平成7年2月28日の最高裁判決は、その「本論」において、大要、次のように述べている(「傍論」については、次回を参照)・・・

640 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/10/13(木) 07:53:18.31 ID:jP9mEngK
アチャ〜w
数少ない禁止説を主張してるモモちんを持ち出してきて、
それを通説扱いするとは・・・


641 :名無しさん@3周年:2011/10/13(木) 08:05:48.71 ID:XJvaHHt3
ここの連中にかかったら矢追純一も通説だなw

642 :名無しさん@3周年:2011/10/13(木) 08:12:08.04 ID:8VQfNAv+
>>640
許容説の先駆けだった長尾氏も持論を撤回したコト知らんのか?


---
日本における外国人参政権 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E5%8F%82%E6%94%BF%E6%A8%A9

・・・部分的許容説

請求の根拠としての部分的許容説(長尾論文) [編集]

訴訟以前の1988年、長尾一紘中央大学教授(憲法学)が、論文「外国人の人権−選挙権を中心として」において、ドイツの学説である「部分的許容説」を日本で初めて唱え、
日本国憲法下でも外国人に地方参政権を付与できると主張した。この論文は最高裁の平成7年(1995年)判決の「傍論」にも影響を与えた[31]。

詳細は「長尾一紘#外国人参政権における部分的許容説」を参照

しかし、民主党を中心とする連立政権が誕生し、外国人への地方選挙付与が現実味を帯びたことで、長尾は自説に対し疑義を抱き、2009年12月に「部分的許容説は維持できない。違憲である」「現実の要素が法解釈に影響を与える『立法事実の原則』からも、
部分的許容説は誤りである」「国家解体に向かう最大限に危険な法律を制定しようというのは、単なる憲法違反では済まない」と再主張、自説を撤回した。自身が紹介したことで
外国人参政権付与が勢いづいたことに関しては「私の読みが浅かった。慚愧(ざんき)に堪えない」と謝罪した[31]。

・・・なお、長尾が輸入した部分的許容説の本国ドイツでは、ドイツ連邦憲法裁判所が1990年に外国人地方参政権を付与する法改正を違憲[33]とする判決によって、この説は否定された。
その後「ヨーロッパ連合条約の批准」のために1990年に憲法を改正し、EU加盟国国民に限って地方参政権を認めた。
この改憲による解決で、現憲法下のドイツにおいて「部分的許容説」は実務上の意味をすべて失っている。ドイツではEU加盟国以外の外国人に参政権は認められていない。

643 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/10/13(木) 08:20:36.94 ID:jP9mEngK
その長尾が論文を書くといいながら、未だに転向して以降の法学的な意味での理論を
発表してないのを知らないのか?
まあ、学説が一人の学者の転向で簡単に変わるワケでもないんだけどな。


644 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/10/13(木) 08:36:46.66 ID:bB5Q4EXP ?2BP(1700)
またバカワイイが論破されたのか。
バカのくせに生意気こいてっから痛い目見るんだよ。

645 :名無しさん@3周年:2011/10/13(木) 08:41:16.87 ID:8VQfNAv+
>>643
現在も許容説を支持する学者で
外国人参政権に関して論文を発表した人物って居るのか?

646 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/10/13(木) 09:10:25.34 ID:jP9mEngK
簡単な学説のまとめは以下の通り。

要請説 永住者の生活実態は日本人と同様
    住民自治の理念や民主主義における地方自治の観点(憲法第92条等)から参政権を保障されている
    憲法第93条の「住民」とは現にそこに住んでいる外国人も含まれる
    故に選挙権を付与しないことが違憲になる
    要請説にも国政禁止・地方要請説と国政許容・地方要請説の2説がある
    この立場の学者は浦部法穂ら
    現在までこの学説は少数説に留まっている

許容説 地方公共団体は日常生活に密接な関連を有する
    永住者の生活実態は国籍法でいう日本人と何ら変わらない
    故に立法によって選挙権を付与することは違憲とはならない
    許容説では憲法第93条の「住民」とは、日本国籍を前提とした住民を指す部分許容と
    国民は概念上成獣者も含まれるとする前面許容説の2説がある
    この立場の学者は故芦部信喜、佐藤幸治ら
    部分許容説は現在の判例通説であり有力説

禁止説 公務員の選定・罷免の権利は国民主権原理の帰結
    参政権の保証が日本国籍保持者に限られるのは当然
    地方参政権といえども国民固有の権利
    憲法第93条の「住民」とは、日本国籍を前提とした住民
    以上の理由から外国人に参政権を付与することは違憲
    この立場の学者は小林節、百地章ら
    以前は有力な学説だったが現在は少数説

647 :名無しさん@3周年:2011/10/13(木) 10:24:03.81 ID:wG6+VDPk
 ・愛国・「稲田朋美」議員応援スレッド
661 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [ ]:2009/12/04(金) 18:42:00 ID:doex9zmd
参政権とゆ〜のは自然人として政治決定に参加できる権利を言うのだから、
広義の意味で人権の構成要素なんだよ。チキン野郎の自爆クンw
人権とゆ〜のは「国民の権利」ではなく「人の権利」だから。

47 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR []:2009/09/09(水) 23:09:14 ID:VqqRH5iO
くどいようだが、現在の学説は許容説と要請説が多数説で
禁止説は少数説。許容説と要請説は外国人の人権享有主体性を
認めた上で、その権利の範囲に違いがある。許容説を採った
判例通説では国政で参加は権利の範囲外としている。
要請説は国政についての明確な基準はない。
「定住外国人に地方参政権を認めないこと自体が憲法違反」と
しているだけだから、立憲主義憲法の基本理念を踏まえた上で、
国籍法にとらわれない環境が整うならば可能性はゼロではない。
ただ、現状では困難であるとゆ〜だけ。

 ↑彼奴の場合《ばあひ》、通説が何うとか以往《いわう》に根本的認識が歪んでゐるから何を話しても無駄だ。

648 :名無しさん@3周年:2011/10/13(木) 11:15:07.02 ID:bEB5lVVU
またバカワイイが論破されたのか。

649 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/10/13(木) 11:43:30.14 ID:jP9mEngK
反論をすることもなく、
ただ単に他人を罵倒するのは論破したとはいわねえ〜なw


650 :名無しさん@3周年:2011/10/13(木) 11:51:49.49 ID:Cg8K9uQs
またバカワイイが論破されたのか。
バカのくせに生意気こいてっから痛い目見るんだよ。

651 :名無しさん@3周年:2011/10/13(木) 13:45:08.23 ID:8VQfNAv+
>>646>>649
芦部信喜 氏の許容説は長尾の旧論に依拠していたので
長尾が許容説を撤回した今は根拠が揺らいでると思う。

佐藤幸治 氏も学者としてはかなり異質な面があるみたいだし・・・


━━━━━━━━
長尾一紘 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E5%B0%BE%E4%B8%80%E7%B4%98
       ---

・・・長尾の発表した「部分的許容説」は、両者の折衷的学説であり、国政レベルは法律による付与も認められないが、地方レベルは法律による付与が憲法上許容される とする立場をとっていた[2]。しかし、長尾自身は、
法理論としては「許容説」をとりながら、政策論としての外国人参政権付与については「大反対だった」といい、当時は矛盾した考えをもっていた。

       ---
 影響
   芦部信喜『憲法学(監)』(1994)

この論文は、芦部信喜の『憲法学(監)』(1994年刊)においても引用された。芦部は、参政権は前国家的権利ではなく、したがって、外国人の国政参政権は国民主権の原理に反するため、認められないとしたが、
地方自治体レベルであれば、日本国憲法下でも地方参政権を認めることは許される、という解釈も十分に成り立ちうる、と賛成論を示した・・・

652 :名無しさん@3周年:2011/10/13(木) 13:47:55.63 ID:8VQfNAv+

佐藤幸治 (憲法学者) - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E8%97%A4%E5%B9%B8%E6%B2%BB_(%E6%86%B2%E6%B3%95%E5%AD%A6%E8%80%85)
       ---

・・・学説 [編集]

佐藤の学説の特徴は、以下に述べるように結論は穏当であって芦部信喜に代表される通説的見解とさして異なるものではないが、その結論に至る理論構成が独自であるという点にある。佐藤は、通説が歴史を憲法理論に持ち込むことを忌避し、
知性のみが絶対的なものであるとして[1]、現に生きている人の意識と現実の日常生活を基礎とするとの個人主義的・現象学的・実存主義的な立場をとり[2]、後掲の道徳原理によって初めて人権の根拠が基礎付けられるとして、
全体的に観念論的・法実証主義的な理論を展開する。そのためその内容はあたかも観念論哲学の様相を示し、佐藤自身が難解との指摘を受けた原因が特有の体系的構成や表現方法のためであることを認めている[3]。

       ---
・・・社会的活動 [編集]

佐藤は、憲法という学問の性質上、様々な批判を受け、研究者または人間として傷つかざるを得ないことを覚悟して多様な社会活動を行なっているが[15]、
数々の批判を押し切り、高橋宏志と共に法曹養成課程への法科大学院(日本版ロースクール)制度導入に邁進した。・・・

653 :名無しさん@3周年:2011/10/13(木) 15:42:43.90 ID:XJvaHHt3
京大閥の連中は一回読んで理解できるような簡単な本は価値がないと考えてるからね。
つまり難解なのは許容説や憲法や佐藤個人に限ったことではない。
Wikipediaを引用するようなレベルじゃまず佐藤説は理解できないと思うぜ。

長尾に関して一つ言えるのは、
許容説の根拠の一つとして条例は法律の範囲内においてしか制定出来ないという点があるのに、
改説するにあたって許容説を危険と断じているが、何故法律に劣後する条例制定権が危険なのか理由を示せていないということだな。
この点を明らかに出来ない限りは長尾に追随する学者がいるとは思えんね。

654 :名無しさん@3周年:2011/10/13(木) 16:30:50.11 ID:8VQfNAv+

日本における外国人参政権 - Wikipedia

・・・「治者と被治者の自同性」

「治者と被治者の自同性(治めるものも治められる者は同一である)」の原則に基づく賛成論に対しては、「国民」が自同性の原則に矛盾しないのに対して、外国人はいざとなれば自国へ逃げだすこともできるし、日本国への義務も果たさない、いわば無責任な立場であり、
これでは民主主義の本質である「治者と被治者の自同性」を全うできない[189]。これは民主主義の理念にも合致しない。したがって日本法曹では、参政権は日本国民固有の権利であり、外国人への付与は認められないとする。

また、賛成派が、憲法で保障明示されてない基本的人権を主張するときは人権を自然法による権利として主張するにもかかわらず、この件に関しては自然法としての権利を全く無視し、
自然法上の権利とはいえない「自同性」という理念にもとづいて参政権を主張することの矛盾が反対論から指摘される。
反対論においては、国家の基本条件は本質的に他国民に対して排他的存在であり、つまり、国民の「固有の権利」とは他国民の参政権二重取得に対する排他権であって、
それは自然法で発生した基本的人権であることが確認される。また、地理的条件から導かれた地政学上の自然法としての権利である安全保障制度は、
国連憲章1条2項の「自決の原則」が適用されるものであるが、賛成論は、この「自決の原則」すなわち自然法を否定しており、矛盾していると指摘される。

いずれにしても、参政権は前国家的権利ではなく、後国家的権利、すなわち各国家の裁量が認められるのであって、このような制限は、前国家的権利である人権(自然権)とは矛盾しない・・・

655 :名無しさん@3周年:2011/10/13(木) 16:45:01.85 ID:SFuopvIB
>>654
参政権は基本的人権と言い張るカワイイの主張は完全に敗北しましたね。

656 :名無しさん@3周年:2011/10/13(木) 17:05:56.16 ID:wG6+VDPk
 ・愛国・「稲田朋美」議員応援スレッド
661 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [ ]:2009/12/04(金) 18:42:00 ID:doex9zmd
参政権とゆ〜のは自然人として政治決定に参加できる権利を言うのだから、
広義の意味で人権の構成要素なんだよ。チキン野郎の自爆クンw
人権とゆ〜のは「国民の権利」ではなく「人の権利」だから。

参政権は人権問題 BY ( ○´ー` ○)はカワイイ◆2.r4M.pJ.RBR

657 :名無しさん@3周年:2011/10/13(木) 17:25:26.18 ID:N49tH1EJ
カワイイは自営で在日か。
汚ねえ焼肉屋かなんかだろうな。

658 :名無しさん@3周年:2011/10/13(木) 19:30:06.39 ID:wG6+VDPk
 ・愛国・「稲田朋美」議員応援スレッド
661 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [ ]:2009/12/04(金) 18:42:00 ID:doex9zmd
参政権とゆ〜のは自然人として政治決定に参加できる権利を言うのだから、
広義の意味で人権の構成要素なんだよ。チキン野郎の自爆クンw
人権とゆ〜のは「国民の権利」ではなく「人の権利」だから。

 ↑は完全《くわんぜん》に地球《ちきう》市民的發想《はつさう》だらう。
バカワイイのお里が知れるといふ者だ。

659 :名無しさん@3周年:2011/10/13(木) 20:18:14.48 ID:koMbNWbk
前原に献金したのってバカワイイなの?

660 :名無しさん@3周年:2011/10/14(金) 08:58:15.92 ID:Jc/3X0hh
>>659
在日で焼肉屋とは、まさにバカワイイそのものだな。呵々。

661 :名無しさん@3周年:2011/10/15(土) 08:23:30.96 ID:ggKvVF1u
バカワイイは半島へ帰れ!

662 :名無しさん@3周年:2011/10/16(日) 14:27:02.93 ID:f18srOyy
バカワイイは巣に帰れ!

663 :名無しさん@3周年:2011/10/17(月) 11:01:14.36 ID:VTzLdNFg
公開セミナー「帝国憲法現存確認のために」 國體護持塾塾長 南出喜久治
http://www.youtube.com/watch?v=pQhNOEoJL8U

664 :名無しさん@3周年:2011/10/18(火) 20:09:06.81 ID:CniYz+Mq
論議はもういい!

誰か(有力)政治家を看板に、証明活動でも起こせ!

1億署名を集め、実力行使で無効化しろ!

665 :名無しさん@3周年:2011/10/18(火) 20:15:38.42 ID:ppYfcnU2
スレ建てた自爆クンがやるべきだな。

666 :名無しさん@3周年:2011/10/19(水) 00:24:41.63 ID:aoUUFCvq
>>664
無効化したら靖国右翼のご飯の種がなくなるじゃんw

667 :名無しさん@3周年:2011/10/19(水) 12:04:19.47 ID:ptHlDMwc
講和独立の根拠は帝国憲法/國體護持塾塾長 南出喜久治
http://youtu.be/3JZ-DYCqNiw

668 :南朝鮮を完全に奴隷にしたアメ公。次は日本。:2011/10/19(水) 12:12:29.88 ID:UR9Zesxj
江戸幕府が結んだ他国との不平等条約を覆し、独立国として関税自主権を手にするために明治の元勲たちは雄雄しく戦かわねばならなかった。
先ずは隣の韓国が、米欧との不平等条約でどれだけ疲弊するかじっくり見定めてから、TPPについて考えたってちっとも遅くはない。
ちなみに、アメリカではTPPなんて話題になっていないし、日本の参加云々なんて誰も語っちゃいない。
http://yohkan.iza.ne.jp/blog/entry/2472823/

669 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

670 :名無しさん@3周年:2011/10/23(日) 14:39:14.94 ID:UOykU++Q
>>668
 憲法《けんぱふ》云々とは全く關係《くわんけい》ないが、抑、デフレ對策には何をす可きか解つてゐれば、
自由貿易等といふ莫迦な選擇はしない筈。

671 :名無しさん@3周年:2011/10/23(日) 17:29:20.90 ID:vzalD73X
自分で憲法についてのスレを立てておきながら無関係な書き込みをするんだから呆れる。

672 :名無しさん@3周年:2011/10/23(日) 17:44:34.59 ID:UOykU++Q
>>671
 人にいちやもん附ける前《まへ》に、御前がスレタイに合つたレスを爲ろよ阿呆が。

673 :名無しさん@3周年:2011/10/23(日) 17:54:19.90 ID:vzalD73X
レスしたって逃げ出すチキン野郎のくせにw


674 :名無しさん@3周年:2011/10/23(日) 17:57:46.30 ID:UOykU++Q
>>673
 なら態々茲に來るなよ。

675 :名無しさん@3周年:2011/10/23(日) 18:00:04.38 ID:vzalD73X
どこに書き込もうとオレの勝手だよ。
自爆君から指図される筋合いはないね。


676 :名無しさん@3周年:2011/10/23(日) 18:03:32.82 ID:UOykU++Q
>>675
 詰り御前は單に人に皮肉を云ひに來てゐる丈だらう。
下らない奴だ。

677 :名無しさん@3周年:2011/10/23(日) 18:10:49.44 ID:vzalD73X
皮肉じゃないな。
自分で決めたスレのテーマすら守れないアホだと言ってる。


678 :名無しさん@3周年:2011/10/23(日) 18:24:37.96 ID:UOykU++Q
 >>668の内容に搦めない政治《せいぢ》音癡《おむち》のID:vzalD73Xは痛々しいな。呵々。

679 :名無しさん@3周年:2011/10/23(日) 18:40:07.05 ID:hAXEt1l0
町会議員にすら成れない馬鹿が政治玄人を自覚するほうがどうかしてるよ

680 :名無しさん@3周年:2011/10/23(日) 18:41:28.33 ID:vzalD73X
自爆君は政治音痴以前に日本語が不自由だけどなw


681 :名無しさん@3周年:2011/10/23(日) 18:51:36.32 ID:UOykU++Q
ID:vzalD73Xは、經濟の基本的な話にも搦めない政治《せいぢ》音癡《おむち》。呵々。

682 :名無しさん@3周年:2011/10/23(日) 21:24:43.28 ID:vzalD73X
自爆君は俺の書き込みからどうやって経済の基本や政治の知識があると判断できるんだ?
超能力でもあるのか?


683 :名無しさん@3周年:2011/10/24(月) 20:34:38.48 ID:iKEgemkQ
自爆クンのように病むと分かるようになるんだろうな。

684 :名無しさん@3周年:2011/10/26(水) 03:16:30.37 ID:toz4+UxH
風が強いなあ。

685 :名無しさん@3周年:2011/10/28(金) 03:25:46.71 ID:OPWZ+cmO
ID:vzalD73Xは、人に嫌味を言うのが関の山。
自ら意見を語るに足る政治的知識やスタンスさえ持ち得ぬ単なる気違い。

686 :名無しさん@3周年:2011/10/28(金) 03:28:48.86 ID:S5Rp99tV
まさに自爆クン自身の事だなw

687 :名無しさん@3周年:2011/10/28(金) 03:32:35.41 ID:OPWZ+cmO
そうか686は自爆クンと言うのか。

688 :名無しさん@3周年:2011/10/28(金) 03:38:28.83 ID:OPWZ+cmO
686の自爆クンは、自らを(自爆クン)と名乗るとは随分と自虐的で酔狂だなぁ〜〜。

689 :名無しさん@3周年:2011/10/28(金) 04:54:13.18 ID:S5Rp99tV
必死になって他人に転嫁したところで何も変わらんぞ自爆クンw

690 :名無しさん@3周年:2011/10/29(土) 03:41:36.45 ID:B9KSUbaK
自ら自爆クンと名乗った馬鹿サヨクが暴れているのか。

691 :名無しさん@3周年:2011/10/30(日) 08:24:01.14 ID:E75xR7Ss
連投までして暴れてるなw

692 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

693 :名無しさん@3周年:2011/10/30(日) 18:28:19.54 ID:qSN5xirv
>>691
 單發IDで荒してゐるのはサヨク。

694 :名無しさん@3周年:2011/10/30(日) 19:43:59.58 ID:PzcwmYMV
荒らしコピペが削除されたな。
削除人乙!
占領憲法は無効!

695 :名無しさん@3周年:2011/10/31(月) 13:33:26.91 ID:gJUqpNtG
 無效《むかう》なる事を冀《こひねが》ふ。

696 :名無しさん@3周年:2011/10/31(月) 14:18:31.68 ID:a3liWbc2
あらしコピーが削除されることがあるんだね。


697 :nl:2011/10/31(月) 16:54:58.10 ID:9CurDnjI
dekite 65 nen tatta ga, imada ni kempoo wa yuukooni sonzaisite iruyo.
Mukoo-ron dano kono syre maku wo hike, kempoo wa seizi de atte, hooritu towa tigau yo.

698 :名無しさん@3周年:2011/10/31(月) 19:41:25.94 ID:bOzcclVq
>>693
サヨク乙

699 :名無しさん@3周年:2011/11/02(水) 13:51:13.11 ID:/mkLd5gL
カワイイはライム様に論破された心の傷が癒えるまで、政治板には来れないようだな。
11月27日を最後に政治板に来ていない。
もう二度と来ないかも (・∀・)ニヤニヤ

700 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/11/02(水) 16:10:10.16 ID:FiDWg8Pd
チキン野郎の自爆クンの歌?(水戸黄門のオープニング・ソングで)


?人生自爆は必要ない
?自爆の後には後悔さ
?歩いてゆくんだしっかりと
?史実の道を踏みしめて♪


?人生知性が必要だ
?くじけりゃ自爆がトンズラさ
?後から自爆を指摘され
?泣くのが嫌ならさあ学べ♪



701 :名無しさん@3周年:2011/11/02(水) 18:00:05.38 ID:EWMqv5yg
またコピペ荒らしの屑コテがわいてきたか。
死ねばいいのに。

702 :名無しさん@3周年:2011/11/02(水) 19:08:37.24 ID:kTahino+

>>700  人間のクズ。


703 :名無しさん@3周年:2011/11/02(水) 20:12:31.34 ID:KSR4IE0w
レスアンカーつくと削除されにくくなるから、こいつにはアンカー付けないようにして。

704 :名無しさん@3周年:2011/11/03(木) 03:27:09.04 ID:CV12e8Dz
>>700

俺も自爆のクズは好かん。

705 :名無しさん@3周年:2011/11/03(木) 03:57:08.52 ID:rkR2P+DY
所詮バカワイイの頭の程度は小学生並。

706 :名無しさん@3周年:2011/11/03(木) 12:04:09.13 ID:Ji++LnzO
             豚ウヨを焼こうとしていたはずが…

 || ε ⌒ ヘ⌒ヽフ||           
 |┿(   .( ‐ω‐)┥┿┓    (⌒ー⌒)
 || しー し─J . ||┃    (○´ー`○ )はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR
 ||.           ||┻━O⊂(  と)  
.                     し─J


              ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
             焼かれようとしていたのは
              ・ ・ ・ ・ ・ ・
             自分だったッッ!!!!

.  ___           .___     
 ||   _(⌒ー⌒)||   
 |┿(  (○゙゚'ω゚゙○) ┿┓    ヘ⌒ヽフ
 || しー し─J . ||┃    (‐ω‐ )
 ||.           ||┻━O⊂(  と)
 ||     ,火    ||      し─J

707 :名無しさん@3周年:2011/11/04(金) 03:19:25.30 ID:9DyhXra0
『普天間を福井へ』とか馬鹿な事をいうバカワイイのレスが、理路整然とか吐かす馬鹿サヨは、頭が狂っている。

708 :名無しさん@3周年:2011/11/04(金) 07:04:30.68 ID:760YLzyL
批判したところで自爆クンが理路整然とするわけじゃなしw

709 :名無しさん@3周年:2011/11/04(金) 18:14:05.77 ID:2BhMrk2m
旧仮名遣いさんは、
あるときは、明治時代を賛美して、
あるときは、司馬遼太郎の坂之上の雲時代礼賛を、
否定したりしていて面白いですね。


710 :名無しさん@3周年:2011/11/04(金) 18:34:11.22 ID:0AC/mrZC
>>709
 抑、明治時代を讚美など爲てゐない。

711 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/11/04(金) 20:46:50.88 ID:zWpahD0n
さあ、皆さんご一緒に。

チキン野郎の自爆クンの歌(水戸黄門のオープニング・ソングで)


人生自爆は必要ない

自爆の後には後悔さ

歩いてゆくんだしっかりと

史実の道を踏みしめて♪


人生知性が必要だ

くじけりゃ自爆がトンズラさ

後から自爆を指摘され

泣くのが嫌ならさあ学べ♪


712 :名無しさん@3周年:2011/11/04(金) 21:02:31.79 ID:0AC/mrZC
>>709
 因みに司馬遼太郎の如き日C・日露迄は良く、其以後は誤であるとの單純な史觀には決して與しない。

713 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/11/04(金) 21:07:19.01 ID:zWpahD0n
文頭に「因みに」を使うのは誤った日本語だと何度教えても改善が見られない、
チキン野郎の自爆クンw


714 :名無しさん@3周年:2011/11/04(金) 21:21:37.72 ID:9iC6bI4l
旧仮名遣いさんは、
私が、明治全体に問題があるのではないだろうか?
と書いたときに、
現代社会の考えで明治時代を判断するなとか、
書いていたけど、
司馬遼太郎だって現代の人でしょ?



715 :名無しさん@3周年:2011/11/04(金) 21:24:34.14 ID:9iC6bI4l
>>713
かわいいさん、
旧仮名さんは、
710で書いた文章の続きだったのかも?
簡単な補足という意味合いで?


716 :名無しさん@3周年:2011/11/05(土) 00:07:48.54 ID:rkSrFtvB
>>714
> 司馬遼太郎だって現代の人でしょ?

 だから司馬遼太郎の安易な歴史觀には與し無いと書いたではないか。

>>715

 バカワイイの如き阿呆は無視すれば好い。

717 :名無しさん@3周年:2011/11/05(土) 16:55:47.84 ID:qVw180ia
政治板でのカワイイの姿。
http://livedoor.blogimg.jp/chihhylove/imgs/2/4/24347346.gif
チキンに追い回されるガキw

718 :名無しさん@3周年:2011/11/06(日) 04:16:28.52 ID:3XzgpLXW
相変わらずバカワイイの心性の幼さが痛々しいな。

719 :名無しさん@3周年:2011/11/08(火) 03:20:33.10 ID:8ROtu6Gj
六日の動画は未だあがらないのか。

720 :名無しさん@3周年:2011/11/12(土) 13:37:51.25 ID:ZW9Fypzh
改めて問う!占領体制憲法では日本は守れない チャンネル桜 H22/5/5
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10633755

721 :net left rom:2011/11/12(土) 19:01:11.47 ID:clPlAOxD
kempo^ wa donna toki ni tukurare, donna toki kiete nakunaru noka ?
Metuboo sita kuni mno kempoo wa bunsyo no katati de nokotte iru go sono kinoo wa hatarakanai.
>>720  占領体制憲法では日本は守れない sono wake wo kakitamaware.
Kakippanasi dewa hanasi ni naranai yo.

722 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/11/13(日) 10:55:35.48 ID:KxxIwMX/
さあ、皆さんご一緒に。

チキン野郎の自爆クンの歌(水戸黄門のオープニング・ソングで)


人生自爆は必要ない

自爆の後には後悔さ

歩いてゆくんだしっかりと

史実の道を踏みしめて♪


人生知性が必要だ

くじけりゃ自爆がトンズラさ

後から自爆を指摘され

泣くのが嫌ならさあ学べ♪



723 :名無しさん@3周年:2011/11/13(日) 17:45:15.12 ID:S0bbZfuR
レスアンカーが付くと削除されにくくなります
コテつけて荒らす池沼は無視放置

724 :rp:2011/11/14(月) 03:16:26.30 ID:kQMVd7uV
>>1
Hagueの条文には例外のない規則はないの通り[絶対的な障害がない限り]がある。民衆統治政体にするには 君主政体の存在は 絶対的障害と認識し、憲法を新規に制定した。そのように解釈しHague違反とはしない。

725 :名無しさん@3周年:2011/11/14(月) 10:54:07.09 ID:W4Fo6swY
>>722
自爆君のキャラを見事に凝縮してる素晴らしい歌だ。


>>724
ハーグ法は一般法。特別法優位の国際法原則があるから違反にならないのでは?


726 :名無しさん@3周年:2011/11/14(月) 19:03:06.26 ID:rdZDI9Zk
9条だけは絶対に破棄しないと日本の戦後は終わらないと思います!

727 :nl:2011/11/14(月) 22:07:06.37 ID:kQMVd7uV
>726
9じょう が ある から せかい に ほこれる よ、 中米にも 1こく ある そう だよ。せんご は おわる とわ なんの ことかな?
かってに せんご が おわる、おわらない なに を もとめたい のかな
れきし わ ときの ながれ で みらいえいごう せんご が つづく ものだよ。
もし じょうぶん が きえて も あれ が あれば、 おわらないよ。

728 :名無しさん@3周年:2011/11/14(月) 22:12:57.61 ID:8hJGlEHU
>>727
 現状認識が出來無いのなら、此の話に無理に加はる必要も無い。

729 :nl:2011/11/14(月) 22:42:29.98 ID:kQMVd7uV
おなじ スレ が 2こ ある のは 1つ にしてよ おれ べつの スレ に かきこむよ あばよ どくりつ も できない で

730 :名無しさん@3周年:2011/11/14(月) 22:53:45.35 ID:kQMVd7uV
ぐんじりょく の けんりょく を にぎらない と あたらしく つくれない こと ぐらい は こころえて まああ ゆうこう むこう を たのしく ろんじてなあ。

731 :名無しさん@3周年:2011/11/15(火) 02:15:03.94 ID:1PpQVXEy
>>727
9条があるから日本は素晴らしいなんて言ってるのは日本人のバカサヨだけで世界の人は
日本人の真面目さや勤勉さを誉めたたえても9条を誉めたたえることはないよ。
そこまで誉めたたえるならてめーの国でも持つべきだしな。180カ国もありながら中米に一国とは9条とは
よほど問題をはらんだクソ憲法なんだな。

732 :名無しさん@3周年:2011/11/15(火) 03:26:59.98 ID:vmKxrJTs
将に9条原理主義。

733 :名無しさん@3周年:2011/11/15(火) 11:06:52.55 ID:z2pB6plM
9zyou wo toyakaku ageturau yakara wa anpontan.
Doko kano tesaki to omowareru.
Aikokusya-buru nowa miemie da.


734 :名無しさん@3周年:2011/11/15(火) 19:10:15.93 ID:1PpQVXEy
>>733
9条がとにかく議題に多く挙がるのはそれだけ問題をはらんでいるからだよ。
ちょっと考えればわかることだけど、戦争ってのは相手があって成り立つものだから
日本だけが戦争放棄していても意味がないんですよ。


735 :nl:2011/11/16(水) 02:41:55.66 ID:U6I5xfDa
Nihon koku kenpoo de sensoo wa simasen toiu kokka sosiki: kenpoo no kimegoto ni 9 zyoo ga aru.
Sensoo wa sinai to iu kuni ni sensou wo sikakeru kuni wa Kokuren no hinan wo uke seisai sareru.
Kokuren hutan-kin wa date niwa dasite inaiyo.


736 :nl:2011/11/16(水) 02:56:19.26 ID:U6I5xfDa
>734
www.mafa.go.jp/mofaj/gaiko-un/yosan.html
sekai 2 ban me % wa 12% 300man $ ni tikai, US no 1/2


737 :nl teisi:2011/11/16(水) 03:09:09.79 ID:U6I5xfDa
>>736
tanwi=100man daller.2009n.405.--10n.265.^^^11n.294.3
google de [kokuren hutankin] de kensakusite ne.

738 :名無しさん@3周年:2011/11/17(木) 19:50:36.88 ID:V283x/Xw
第9回 憲法無効論公開講座 東京大会・国会請願デモ / けんむの会
http://youtu.be/UW2iCBfh2VY

739 :nl:2011/11/18(金) 08:22:19.53 ID:gWr5o8kW
>737
1 nin atari 300 yen wo Kokuren ni dasite iru yo. Seitou ni 200 yen dattakana?

740 :名無しさん@3周年:2011/11/19(土) 01:34:46.82 ID:4AhX1vxo
いよいよ憲法調査会が再開されたけどやはり憲法は現行のままでいいと結論づけているのは
社民党と共産党だけだった。 つまりここで9条破棄もしくは改正に反対してるやつってのはそういう奴だってこと!

741 :名無しさん@3周年:2011/11/19(土) 02:49:02.83 ID:Gp7WTMGy
kaisei wa kane to zikan no loss.
Tadasi 1 in sei: sangiin no haisi ya dai1 syou no sakuzyoにわ 大賛成
9条はべつに あっても さしつかえなし 大臣という じが いやだ

742 :nl:2011/11/19(土) 02:55:58.68 ID:Gp7WTMGy
改正はいまの憲法が 有効だという 前提条件だ、もし 無効論では 改正しても 無効だよ 頭を 休めて一杯飲んで 寝ること

743 :名無しさん@3周年:2011/11/20(日) 00:28:55.42 ID:K8TeX9hX
>>742
言葉遊びしてる暇があったら頭を 休めて一杯飲んで寝ること

憲法無効論が幅を利かすのは決して一部の跳ね上がりの仕業ではないよ。

それを望む大勢の国民がいるからだよ。今の憲法では日本と言う国が国として成り立たないの。

744 :名無しさん@3周年:2011/11/20(日) 02:11:00.60 ID:+MIviyFh
>>743
>憲法無効論が幅を利かすのは決して一部の跳ね上がりの仕業ではないよ。
>それを望む大勢の国民がいるからだよ。今の憲法では日本と言う国が国として成り立たないの。

維新政党・新風の議席ゼロwwwwww
ゼロ人て大勢の国民なの?ゲラゲラwwwwwww

745 :名無しさん@3周年:2011/11/20(日) 02:14:25.73 ID:K8TeX9hX
>>744
憲法調査会のヒアリングでは現憲法堅持を掲げたのは共産・社民だけ。
こいつらの国民の中の割合ってどんなもんよw ゲラゲラwwwwwwwww


746 :上田政則:2011/11/20(日) 08:43:31.56 ID:AexYIV7z

税に代わる貨幣の増発で財政出動

http://www.masanori-ueda.com/

747 :名無しさん@3周年:2011/11/20(日) 11:54:46.10 ID:3qQ8Dgx1
>>745
 彼奴等の云ふ國民とは、所謂地球市民でせう。

748 :名無しさん@3周年:2011/11/20(日) 14:00:15.32 ID:+MIviyFh
>>745
無能は知らんだろうが、憲法改正に関してはプライバシー権や肖像権の明記の問題もあるからなw
それも全て憲法有効を前提にした上での改正論だw
憲法無効を唱えるお前ら無能の味方じゃねーよwwwwゲラゲラwwwwww

749 :名無しさん@3周年:2011/11/20(日) 14:02:30.55 ID:+MIviyFh
>>745
ついでにもう一つ
日本国憲法制定に反対した政党は日本共産党だけwwww
共産党だけがお前らの味方なんだわwwwwwwwゲラゲラwwwwww

750 :名無しさん@3周年:2011/11/20(日) 23:54:44.81 ID:K8TeX9hX
>>748
スレタイ通り真面目に議論してるバカはおまえくらいなもんだろ?
無効でも改正でも共通してるのは今のアメリカ人の創った憲法ではいけないだろ!って認識だろ。
俺としては1から日本国憲法は創ったほうがいいと思う。いまの憲法は外国人が創っただけあって
心に響かない。 明治憲法を読んだけど内容が素晴らしくて時間がたつのも忘れて魅入ってしまった。
参考にできるところはぜひ参考にして日本人の手で憲法を創るべき!

751 :名無しさん@3周年:2011/11/20(日) 23:59:17.38 ID:5BTQ+6aH
>>750
間違い
憲法というのは権利の章典
近代国家なら承認されるべき基本的人権を文章にしただけ
法律ではない
芦部憲法の一読を勧める

752 :名無しさん@3周年:2011/11/21(月) 01:14:26.34 ID:UFRA6Cc1
>>750
昭和天皇と吉田茂ってアメリカ人だったのかw

753 :名無しさん@3周年:2011/11/21(月) 12:01:28.71 ID:1nD28ThD
>>751
> 憲法というのは権利の章典

 違ふ。憲法とは謂はゞ國家の統治法であつて、權利云々は、其中の内の一に過ぎない。
東大學派のいふ事を疑猜ひもせず鵜呑みにするからさういふ意味不明な論理に成る。

754 :nl有効:2011/11/22(火) 01:06:56.49 ID:9W/A30MP
>>751
芦部憲法の一読を勧める

755 :nl有効:2011/11/22(火) 01:19:38.84 ID:9W/A30MP
>>751
よその人の解釈ではなく 貴君の 考えをかけ。他人の褌で相撲を取るな。
六法全書以外持ち込み禁止

756 :名無しさん@3周年:2011/11/22(火) 06:26:09.05 ID:9W/A30MP
憲法は国家組織の説明書。想造的建築物で。国家で名称は憲法 建築主は国民 所有者は国民 建て替えの権限を持つ。すなわち国民が主権を所有する。
国家の住人は国民と国籍を有しない人。国民の代表者は国民が選挙で選ばれる。国家の政治のために彼らが 立法権 行政権 司法権を持ち住民の行動を規制する。このことを統治権と言う。 
この代表者が住民を統治する。
民臨すれども統治せず。....,民主立憲議会制
君臨すれども当統治せず.....君主立憲議会制


757 :名無しさん@3周年:2011/11/22(火) 13:17:54.10 ID:igoRHDE1
よその人云々の問題じゃなく、最低限の専門知識として身に付けておくべき教養だろう。
憲法語るのに芦部くらいは押さえておけって話だ。素人の思いつきで語る前にな。

で、

チキン野郎の自爆クンの歌(水戸黄門のオープニング・ソングで)
さあ、皆さんご一緒に。


人生自爆は必要ない

自爆の後には後悔さ

歩いてゆくんだしっかりと

史実の道を踏みしめて♪


人生知性が必要だ

くじけりゃ自爆がトンズラさ

後から自爆を指摘され

泣くのが嫌ならさあ学べ♪


758 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/11/22(火) 13:18:48.99 ID:igoRHDE1
>>757はオレな。
じゃ、また。


759 :nl:2011/11/22(火) 16:39:00.40 ID:mU6THwG4
交通整理
751=754=757=758≠753
756=nl
751=芦部憲法
753=憲法=国家の統治法
コテ=あるほうがべんり

760 :nl:2011/11/22(火) 16:46:57.85 ID:mU6THwG4
nl= 憲法文書解釈学派

761 :名無しさん@3周年:2011/11/27(日) 19:16:37.44 ID:e5kDEs8f
179:おさかなくわえた名無しさん :2011/11/27(日) 09:34:28.63 ID:MhJ6hh+g
★ふざけるな!玄葉外相 日帰り訪中に飛行機チャーター代1200万円
国民には「増税」大臣は「ムダ遣い」

 国民の税金をなんだと思っているのか。玄葉光一郎外相(47)が、
バカ高いチャーター機を使って訪中したことに批判が噴出している。

 23日日帰りで中国を訪問した玄葉大臣。大新聞テレビは「外相訪中 異例の厚遇」などとヨイショしていたが
税金の無駄遣いもいいところだ。飛行機代に1200万円も使っていた。霞が関関係者がこう言う。

「頻繁に外国を訪問する外相が、隣国の中国に行くのにわざわざ飛行機をチャーターするなんて聞いたことがない。
定期便を使うのが当然です。チャーター機を使うのは、定期便の飛ばない辺境の国へ行く時か、
邦人救出など緊急の時というのが常識ですよ。定期便なら羽田―北京往復は、正規料金でも26万円。
1200万円もかけるなんて異常ですよ。贅沢すぎる。民主党は『財政が破綻する』と
国民に増税を強いているのに、大臣が無駄遣いしているのだからメチャクチャです」

 さすがに外務官僚もチャーター機を使うことに難色を示したらしいが、玄葉大臣のたっての希望だったという。
そもそも、この時期に訪中する必要があったのかどうか。つい最近、
野田首相がAPECで胡錦濤主席と会ったばかりだし、12月の訪中も決まっている。

「政経塾出身の玄葉大臣は、エリート意識が強いナルシシスト。外相になったら
チャーター機くらい当たり前と思っているのでしょう。やっかいなのは、政経塾の同期で、
同じ当選6回の前原誠司(49)に強いライバル意識を持っていることです。
前原政調会長が外交に口を挟むと反発して暴走しかねない。
チャーター機を使って訪中したのも、存在感を誇示したかったのでしょう」(民主党事情通)

 なぜ、チャーター機を使ったのか外務省に問い合わせたが、締め切りまでに回答がなかった。
 しかし、民主党にはこんな大臣しかいないのか。国民に負担増を求めておいて無駄遣いなんて許されない。
2011年11月25日 掲載
http://gendai.net/articles/view/syakai/133869

これがカワイイが支持した民主党政権の実体。責任取れバカヤロウ!

762 :名無しさん@3周年:2011/11/27(日) 23:52:11.23 ID:YDsdvEKa
と、大嫌いなゲンダイをソースにする自爆君であった

763 :名無しさん@3周年:2011/11/29(火) 00:37:37.76 ID:rq4HB9P0
大阪での選挙でのサヨクの惨敗により国民は小泉改革の続行を願っていることが明らかになった。
聖域なき構造改革には当然のことながら9条も含まれている。9条を速やかに破棄してしまえば売国サヨの
自作自演闘争の意味すらなくなるので日本にとってはいいことづくめだ!

764 :名無しさん@3周年:2011/11/29(火) 12:58:23.00 ID:p0M08Qtw
軍縮した小泉こそサヨク。

765 :名無しさん@3周年:2011/11/29(火) 14:09:36.43 ID:FcwEn0wu
>>761
 バカワイイの政治的見識なんて所詮そんな者。

766 :名無しさん@3周年:2011/11/29(火) 14:34:28.47 ID:8cIgkcxD
自民党公認候補を左翼認定ワロタw

767 :名無しさん@3周年:2011/11/30(水) 03:24:46.74 ID:oHPiXpM2
民主党の超ウルトラ級のアホ外務大臣のゲンバは自腹で1200万円を返還するべき!

まったく民主党ってのは何でここまで全員が共通してクズの中のクズなのか・・・・・・・・

768 :名無しさん@3周年:2011/12/06(火) 08:38:30.95 ID:PpZFuIYQ
>>767
 丸で占領憲法の申子だな。

769 :名無しさん@3周年:2011/12/06(火) 11:24:09.49 ID:C3pfCH3f
668 名前:名無したん(;´Д`)ハァハァ[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 01:21:10.87 ID:s92OvgDz
A「あそこのお店のカレー美味かったよな」
B「美味かったな」
A「今度またいくわw」
B「ただニンジン多くなかった?」
A「・・・は?」
B「もう少しジャガイモとかタマネギ入れてくれても良かったかな」
A「ニンジンアンチ乙」
B「え」
A「ニンジン最高だろ、甘み、食感、あれを超える野菜はない」
B「お、おう」
A「お前、ニンジン目障りなの?」
B「いや、多いなぁって感じたんだ」
A「それ少数意見だから、あの店のレビュー見たか?すげーぞ?」
B「そうなのか」
A「ニンジンアンチ残念だったね、そんなこと思ってるのお前くらいだよ?」
B「・・・」
C「旧来的男カレーヲタから文句出たところで誤差の範囲内でしかない」
B「・・・」
D「何事においても楽しんだもん勝ちだな」
B「・・・」

770 :nl:2011/12/06(火) 22:25:14.32 ID:SHCwZvMR
占領軍が作りし憲法を甘受しするは、その属国, 従属国という訳で、法理派は 継続性だの 妥当性だの 正当性だの 喚き散らして あの 属国という
genzitu wo hitobito no me kara metubusi wo siteiru hiyorimi-syugusya ni suginu. Gokutubusi dana.@@@

771 :名無しさん@3周年:2011/12/07(水) 01:18:33.21 ID:K6ZvCSUi
9条を破棄して自衛隊に国防軍としての確固たる地位を与え日本国をちゃんと守れる組織にするのは自衛隊の為か?
そうではないだろう。 すべて国民の為である。

772 :名無しさん@3周年:2011/12/08(木) 01:38:44.53 ID:9BHxLTy9
9条擁護してる患者をみてるといつも思い出すのが北斗の拳に出てくるあのカルト村の村長だ!

そいつは「笑顔こそ最高の武器だ」と言った。それを聞いたラオウは「ならその武器で俺の拳を止めてみよ」と言い

そのカルト村の村長は「ひー助けてー」とか命乞いしながらラオウに頭ごと潰された。

おれはここに作者のブロンソンのメッセージが込められている気がしてならない。

773 :名無しさん@3周年:2011/12/08(木) 01:57:14.14 ID:N26BLvIJ
>>772
勉強しないでマンガばっかり読んでたからお前は弱者になったんだよ

774 :名無しさん@3周年:2011/12/08(木) 01:57:33.14 ID:thkFXYhS
会社乗っ取りも国家乗っ取りも同じ。
維新後に日本人に列島の近代化をさせて
その後戦争でつぶして国を乗っ取った。
国家乗っ取りお手のもの、それが毛唐クオリティー。
その乗っ取り憲法である憲法は無効にするのは当たり前。

775 :名無しさん@3周年:2011/12/08(木) 08:39:00.64 ID:r4iBGsId
 其にしても憲法審査會の議論が信じられない位幼稚だな。
フランス流の人權思想で我國の憲法の議論を組立てゝゐる輩もゐるのだから呆れる許りだ。

776 :名無しさん@3周年:2011/12/08(木) 09:12:58.71 ID:LPKjB6wQ
白州次郎「正直アメリカがいなくなったら戦後日本人の手で憲法改正すれば
       いいと思ってたけど、どうしたもんか全く改憲もなにもしない。
       日本人は敗戦で頭がおかしくなってしまったのか?」


と、交流のあった石原慎太郎に言ってたらしいよ。

777 :名無しさん@3周年:2011/12/08(木) 09:59:31.59 ID:Tu/vzY9s
天皇がお飾りなら、憲法もお飾りでいいじゃん、ッてのが日本人の本音。
有事の際はそんなお飾りは無視放置。

778 :名無しさん@3周年:2011/12/09(金) 02:02:26.77 ID:UcUN30Kd
>>773
わりいけど、俺が北斗の拳にはまったのは大学でて社会人になってからなんだよw
おもろいもんはやっぱ時が経ってもおもろいわな。 おまえの妄想には辟易してるけど。

779 :名無しさん@3周年:2011/12/09(金) 07:26:58.41 ID:fBFL224e
よろしければ、日米地位協定について、意見をください。

日米地位協定
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1323057503/l50

780 :名無しさん@3周年:2011/12/11(日) 01:14:01.43 ID:3R7m9bk/
>>777
それもいいけどやはり現場の自衛官に一番しわ寄せがいくだろ。
今のうちに9条破棄して自衛隊を国軍として位置づけしないと。
日本は帝のいる国だから帝国なんだよね。帝国陸・海・空軍として位置づければ
自衛官の士気もあがるだろう。国益を考えればそれがベスト!

781 :nl:2011/12/12(月) 19:44:04.05 ID:goiyArNE
占領憲法では属国だと判定しているが、それでyorosii のka?
講和条約で 主権が返還されたので、占領地の 憲法であった 憲法が 日本国憲法に転換した、経緯を理解できない人々が むこうろん を主張するのだろう。
2重構造的 解釈が可能な所以である。

279 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)