5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇制を真面目に議論するスレ

1 :名無しさん@3周年:2011/06/20(月) 20:09:45.36 ID:AmnLxqMi
新党結成とかバチカン化等の荒唐無稽な議論は別でやること

2 :名無しさん@3周年:2011/06/21(火) 03:47:08.49 ID:mxZ8XbiS
ようするに平等ってのは実際理解してもらうのが難しい価値観だということ。
実際世の中うんこみたいなヤツはごろごろいるし、そういう連中と平等だとか同じ権利とか言われたらふつう反発が起きる。
いま反差別とか平等とか、なんの反発もなく言えるのは、現代人がそういうふうに教育されているからだけのこと。
明治新政府が四民平等を打ち出したときも農民一揆が起きた。
当時の農民にとって、これまで差別してきた連中と平等、一緒くたってのは我慢ならなかったわけよ。
平等っていう価値観を多くの人に納得させるのは難しいし、集団の大多数が納得してくれないと無意味な価値観でもある。
欧米にはキリスト教がある。
人間同士多少の差はあっても、どう見てもうんこみたいなヤツにしか見えなくても、アダムとイブの子孫って考えがあるから、平等て価値観が何とか成立できた。
全知全能の造物主から見れば、人間どうしで多少差があっても無意味だとムリヤリ納得させた。
そういうの日本なら天皇しかないだろ。
天皇制無しの、君主を持たない平等主義ってのがいまの北朝鮮であり、中国であるわけだろ。
どう見ても日本は成功していて中国とか失敗している。
ドイツもロシアも皇帝がいなくなったらファシズムに陥った。
フランスとかアメリカは王様無しで何とかやっているように見えるけど、これはフランス人とかアメリカ人だからできることだと思ったほうがいい。
日本人が真似できると思う?
君主を頂く平等主義こそが日本にとっての正解。
そゆこと。


3 :名無しさん@3周年:2011/06/25(土) 11:12:07.47 ID:gpPaoX5m
真面目なスレッドっていうのがあったのか。


4 :名無しさん@3周年:2011/06/25(土) 12:04:18.53 ID:BdAHLswY
明治政府は当初フランス憲法を手本とする予定で遣殴団を送り込んだが
途上フランスに革命勃発。
混乱を避けて向かったのが、君主主権のプロシアだったそうだ。


5 :名無しさん@3周年:2011/06/25(土) 12:18:48.72 ID:gpPaoX5m
>>4
フランスを見習っていれば、
アメリカのように、高級官僚が政府任命制度になっていただろうな?
プロシャは、現在のドイツだけど、
当時は君主制度を施行していたわけだから。


6 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/25(土) 12:24:41.14 ID:tUrFyHgu
時系列が目茶苦茶だな、おいw


7 :名無しさん@3周年:2011/06/25(土) 12:43:37.17 ID:s7YqqTz/
ドバイ〜仕事のない外国人は強制退去
http://zarutoro.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_cad8.html
シンガポール〜外国人は調整弁 、妊娠検査も
http://hiroya.web.infoseek.co.jp/john2826.htm
外国人より動物が大事、スイスの超排外主義
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2010/12/post-1864.php
オランダ〜ブルカ禁止、移民半減
http://www.47news.jp/CN/201010/CN2010100101000351.html
英国人の約7割、「失業中の移民は帰国すべき」=調査
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-37000120090316
デンマーク〜移民を完全禁止・極右が第一党
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%9B%BD%E6%B0%91%E5%85%9A
「迷惑な街」チャイナタウン、現地社会と「同化」できない中国移民―イタリア.
http://news.livedoor.com/article/detail/4046948/
オーストリアの移民排除法案、可決
http://matinoakari.net/news/na/item_39845.html
ベルギー統一地方選、移民排斥掲げる極右政党が勝利 - ベルギー
http://www.afpbb.com/article/politics/2123605/963982
「多文化主義は完全に失敗した」=メルケル首相発言
http://gannriki.iza.ne.jp/blog/entry/1860352/
仏ルペン極右政党党首、世論調査で1回投票でトップ
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110306/erp11030619220006-n1.htm
フィンランド総選挙、民族主義政党が大躍進
http://www.afpbb.com/article/politics/2796091/7103142?utm_source=afpbb&utm_medium=topics&utm_campaign=txt_topics
ハンガリ〜左翼大敗、極右が大躍進
http://www.47news.jp/CN/201004/CN2010042601000192.html


8 :名無しさん@3周年:2011/06/25(土) 13:57:00.89 ID:WfMvUrfI
 今歐州では、極右が勢力を擴大してゐるな。
 日本は全く逆だが…。
 其の危機感が、三月十六日の天皇陛下の御詔敕にも現はれてゐる。

9 :名無しさん@3周年:2011/06/25(土) 14:06:33.79 ID:WnAbdDde
平成天皇をラストエンペラーに

10 :名無しさん@3周年:2011/06/25(土) 14:10:16.73 ID:WfMvUrfI
昭和天皇陛下
 「軍備は縮小すべからず。さりとて、國家財政の不均衡をきたすがごとき増兵も許すべからず。」

11 :名無しさん@3周年:2011/06/25(土) 14:13:39.93 ID:yiW835LB
グローバル化で仕事を奪われた連中が極右化して移民排斥運動してるね。
産業革命の時代に機械を破壊して回った労働者のような古臭さだが、理解は出来る。
我が国では靖国マンセーの自称保守・右翼議員どもが移民が1000万人必要だと主張している。
何のことはない。
経団連から献金を貰って「安い労働力を連れて来い」という命令を受けただけだ。
保守・右翼としてのポリシーも何もあったもんじゃない。
金金金金金金金金金だ。
こんなクズ保守がバッジを付けている国は日本だけ。

12 :Hermes Sagi Management:2011/06/25(土) 14:18:04.28 ID:w0knJXnj

【右翼が護る詐欺師・藤田浩生、福本慶太】

天皇家の資産運用と称し、常陸宮や皇室の名を公然と騙り詐欺ネタに使う、この詐欺師。
本来なら、右翼の攻撃の的になる筈であり、右翼関係者は何故この者らを放置するのか。
実在かは分からぬが、こ奴らが懇意と豪語する、右翼の山下会長の存在か。
日教組は攻撃が出来ても、詐欺師の巨額資金には目が眩んだと云うことか。
結社としての本分を貫くなら、こ奴らの話は全て虚偽で騙されているのであり、目を覚ます
べきである。

http://sagisifujitahiroo.com

13 :名無しさん@3周年:2011/06/25(土) 14:22:55.78 ID:WfMvUrfI
昭和天皇陛下
 「ニ.ニ六のときと、終戰のときと、この二囘だけ、自分は立憲君主としての道を踏み間違えた」

14 :名無しさん@3周年:2011/06/25(土) 14:29:02.66 ID:gpPaoX5m
>>8
現在の日本は国全体というか、
実はほんの20パーセントから30パーセントぐらいなんだろうけど、
もしかしたら10パーセント程度かもしれないけど、
その市民とかプロ市民とか、
大手企業労働者とか下級公務員とかが、
いわゆる左翼というかサヨクに大きく傾倒している感じだな。

15 :名無しさん@3周年:2011/06/25(土) 14:29:56.74 ID:qUF1QUP1
>>13
そんな発言あったのかね。
拒否権の発動ではないからセーフだと思うんだが。

16 :名無しさん@3周年:2011/06/25(土) 14:35:25.69 ID:gpPaoX5m
>>11
>我が国では靖国マンセーの
>自称保守・右翼議員どもが移民が
>1000万人必要だと主張している。

靖国神社を賛美しているけど、
よく考えれば、靖国神社は、
勤皇の志士とか、明治維新の新政府側の人たちの神社なんだよね。
それを賛美しながら、
移民が必要とか、経済界を賛美したり、
その連中のために保守的政治活動をしているだけだね。
別に靖国神社賛美なんかしなくても、
保守としては民族主義を打ち出せばよいだろう?
なぜ、そういう部分では民族主義を打ち出さないのであろう?
逆に徳川幕府側の人でも、保守の人や右翼の人だっているわけだ。
そういう人たちにとっては、
靖国神社賛美には違和感を感じるだろう。
特に福島県とか会津地方とかね。

17 :名無しさん@3周年:2011/06/25(土) 15:07:22.68 ID:4ywskrt5
今日本に存在する似非右翼は、
かつての右翼が目指した大アジア主義を捨てたチンケな残りカスの集まりに過ぎない。
そんな連中が、右派思想や天皇の存在を、自らの権力欲・金銭欲の為に利用しているだけ。

18 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/25(土) 15:21:08.57 ID:oMOOFU9r ?2BP(1700)
>>17
文句は中韓に言えよ。
連中が冷戦終結後、破廉恥な反日愛国主義に走って、大アジア主義は思想的に破綻したんだから。
ネット右翼の活動は、理想を捨てれ堕落した中韓人に対する正当な抵抗運動。
これを批判することはできない。

19 :名無しさん@3周年:2011/06/25(土) 15:25:50.06 ID:WfMvUrfI
>>17
 御前は本當に驚く程視野狭窄だな、おい。

20 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/25(土) 23:06:21.64 ID:tUrFyHgu
>>15
唱和天皇の独白録だよ。
これは戦後になって天皇には戦争責任がないとする主張をするために書かれたモノ。
実際には組閣に反対したり第二次上海戦争に派兵を指揮したりして、
唱和天皇は天皇大権を行使してる。本人に自覚がなかっただけなんだけどなw


21 :名無しさん@3周年:2011/06/26(日) 00:31:19.50 ID:64UORyic
×唱和天皇 ○昭和天皇
×第二次上海戦争 ○第二次上海事変

こういう所で反日差別主義者はボロを出す。

22 :名無しさん@3周年:2011/06/26(日) 02:06:17.52 ID:+3DQYh7a
しょーもない突っ込みだなぁw

23 :名無しさん@3周年:2011/06/26(日) 02:49:54.92 ID:rf3AceNA
正しいのは>>17
馬鹿がネトウヨと同レベルの>>18,19
決まり文句が、中韓が反日愛国思想がどうのこうの。と云うレベルの視野の狭さ。
国際社会に対する世界観がまるでない、大アジア主義にでなくてもいいけど、それに
対する反論が中韓が反日愛国思想だからでは、馬鹿丸出し、相手にする気にもならない。
知性も教養も無い証拠。


24 :名無しさん@3周年:2011/06/26(日) 02:55:56.78 ID:+3DQYh7a
自爆クンに知性も教養も無いのは確か。

25 :名無しさん@3周年:2011/06/26(日) 03:15:07.16 ID:y4SUoXmk
>>24
お前はNHKの遡り日本史でも見てろ。


26 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/26(日) 03:29:16.36 ID:5eu85a1P ?2BP(1700)
>>23
ナショナリズムはいけないと言いながら、中韓の反日愛国主義には喜んで荷担する、バカ左翼の本性が現れたレスですな。
おまえみたいなのを肉屋を熱烈に支持する豚っつーんだよ!
共産主義という思想を否定され、人権にも適切な根拠を与えられないおまえらバカ左翼こそ、知性も教養も無いチンケな残りカスの集まりだ!
少しはまともに世界を見ろ。
中韓が腐りきったクズであることは誤魔化せねーよ。


27 :名無しさん@3周年:2011/06/26(日) 06:02:25.09 ID:OghR2LPD
>>16
>保守とすれば民族主義を打ち出せばよい

その通りでしょうね。

28 :名無しさん@3周年:2011/06/26(日) 07:06:05.69 ID:rf3AceNA
頭悪すぎ、アハハ
誰もナショナリズムを否定していないし、共産主義を賛美なんてしていない。アジア主義
保守で右翼の思想、全く馬鹿過ぎて話にならない。物事を単一的な狭い視野でしか見る事
ができない、可哀想な奴だ。

国際社会を見ても、アメリカの財政状況の悪化に伴い、米国の軍事力の大幅な低下と影響力
の低下は避けられない、中国国民は経済的発展に伴い、ナショナリズムに目覚め自信を持ち
始めている。人民解放軍が突出する可能性がある、アメリカを頼っても無駄。日本だけで抑
えられない。日本に取っては中国共産党による、体制強化と社会秩序を維持して貰った方が
都合がいいんだよ。綺麗事だけでは済まないんだよ。

日本人で共産主義革命を信じてる人間なんて殆どいない、それを訴えてる馬鹿がいるとはアホ
らしい。


29 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/26(日) 10:33:37.43 ID:5eu85a1P ?2BP(1700)
>>28
中国様のナショナリズムはきれいなナショナリズムか。
やっぱり肉屋豚じゃん。

30 :名無しさん@3周年:2011/06/26(日) 11:13:55.02 ID:fxeSYwxw
現在の天皇制の限界が何時ごろ来るのであろうか?
現在の行政政府官僚司法などの限界はいまだに来てはいないが、
官僚制度などが行き詰りつつあるのは確かだろうね?
1970年代までは、日本の官僚は非常に優秀ということを、
大学の講師に習ったような覚えがある。



31 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/26(日) 11:26:48.30 ID:YbyQYJLM



間違った戦後処理 = 明治憲法で敗戦した天皇を存続させた

正しい戦後処理  = 明治憲法で敗戦した天皇に死をもって責任を取らせる = それ以降の天皇も消滅





無能かつ民族の恥さらしたる「天皇」ゎ、  我ら「武」の民ヤマトと「ヤマタイの掟」が裁く。




    敗  者  は  死  を  も  っ  て  償  え




32 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/26(日) 11:45:46.98 ID:5eu85a1P ?2BP(1700)
敗戦責任が問われるべきなのは、民主主義と人権思想のほうなのではないですかね。

33 :名無しさん@3周年:2011/06/26(日) 11:56:51.65 ID:fxeSYwxw
>>32
戦前は、人権思想とか無かったぞ?
っていうか、日本は欧州の16世紀17世紀あたりの、
人権思想や自然思想とかが醸成されてこなかったんだ。
戦後の人権思想の責任は、
憲法九条をかたくなに守ろうという一般国民にも原因がある。


34 :33追加:2011/06/26(日) 11:58:53.67 ID:fxeSYwxw
16世紀17世紀18世紀19世紀だな。
ロックの自然権とかの思想とかが、
だんだん浸透してきたのは?

35 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/26(日) 12:11:25.48 ID:5eu85a1P ?2BP(1700)
>>33
日本の話に限定する理由はありませんよね。

36 : m9(^Д^)プギャー!  トリウム原発ゎ危険!! :2011/06/26(日) 12:15:16.78 ID:YbyQYJLM
>>33-34の言う通り、
戦前と戦中ゎ女性に参政権がなく、
貴族院の特権階級制度であり、
民主主義と人権思想は存在しなかった。
ゆえに、存在しなかったものに責任ゎ問ぇなぃ。

統帥権を行使した天皇と子孫に向けては、敗戦責任を問える。

37 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/26(日) 12:23:55.26 ID:5eu85a1P ?2BP(1700)
>>36
フランスが女性参政権を認めたのも第二次世界大戦後。
ばーか。

38 :名無しさん@3周年:2011/06/26(日) 12:33:39.33 ID:6p7LgDbB
>>23
 單純に御前は自己防衞本能が著しく劣化してゐる。

39 : m9(^Д^)プギャー!  トリウム原発ゎ危険!! :2011/06/26(日) 12:42:58.89 ID:YbyQYJLM
>>37ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc : ID:5eu85a1P ?2BP(1700)

戦勝国に「敗戦責任」を問うバカゎぉ前だけwww(ゲラゲラ
ばーか。

40 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/26(日) 12:47:13.54 ID:5eu85a1P ?2BP(1700)
>>39
女性参政権を理由にするなら、フランスもWW2後まで民主主義と人権思想は存在しなかったということになるだろ。
バカが。
二度にわたる世界大戦と原爆投下の全責任は、民主主義と人権思想にある。

41 :名無しさん@3周年:2011/06/26(日) 13:53:29.55 ID:fxeSYwxw
>>40
まあ、日本が早めに講和していたら、
原爆の投下も無かったわけだけどな。
当然、天皇制も戦前のままだったわけで、
戦後民主主義も無かった。


42 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/26(日) 13:58:53.84 ID:YbyQYJLM
>>40ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc : ID:5eu85a1P ?2BP(1700)
> フランスもWW2後まで民主主義と人権思想は存在しなかったということになるだろ。

勝てばどんな政治体制だろーがokだ。
バカが。
二度にわたる世界大戦と原爆投下の全責任は、天皇とバカ右翼にある。

43 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/26(日) 14:01:08.06 ID:5eu85a1P ?2BP(1700)
>>42
原爆を投下したのはアメリカです。
知りませんでしたか?

44 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/26(日) 14:19:38.25 ID:YbyQYJLM
>>43 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/26(日) 14:01:08.06 ID:5eu85a1P ?2BP(1700)
> >>42
> 原爆を投下したのはアメリカです。
> 知りませんでしたか?

その原因ゎ日本が作ったんだょマヌケめ(失笑
死ねゴミ。

45 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/26(日) 14:42:30.05 ID:5eu85a1P ?2BP(1700)
>>44
日本の側に原因はありません。
原爆投下の全責任は人権思想と民主主義にある。

46 :名無しさん@3周年:2011/06/26(日) 15:12:08.76 ID:gnmnzAjY
>>39
>338: m9(^Д^)プギャー!  :2011/06/24(金) 12:41:39.47
>反論できず人格中傷や無視を始めた側が “ 負け ” 確定ね。



47 :名無しさん@3周年:2011/06/26(日) 16:09:09.99 ID:v2vn+lnT
人権思想は主にイギリスやフランスだけどね。


48 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/26(日) 16:25:17.22 ID:YbyQYJLM
>>46>>45ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/26(日) 14:42:30.05 ID:5eu85a1P ?2BP(1700)
>>44
> 日本の側に原因はありません。
> 原爆投下の全責任は人権思想と民主主義にある。


ポツダム宣言って知ってる?(クス

東京大空襲が有った日付って知ってる?(ニヤニヤ


49 :名無しさん@3周年:2011/06/26(日) 17:16:48.80 ID:+3DQYh7a
>>25
お前が勝手に見てろよアホ。

50 :名無野カントリー倶楽部:2011/06/26(日) 17:31:23.29 ID:YDj8dj73
天皇を議論しても無駄だ、天皇には実権がない、従って責任も無い。

問題は、官僚の独裁体制だ、敵を間違っていたら戦いには勝てない。

51 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/26(日) 17:50:16.78 ID:wNc1AzMz
アホが3匹紛れ込むだけで途端にスレの質が落ちるなw


52 :名無しさん@3周年:2011/06/26(日) 17:56:32.06 ID:N+ZKzIGa
>>51
おまえとm9(^Д^)プギャー!と、あと誰のことだ。
テンプレでバカにされてる二人がここで暴れるんじゃねーよ。
消えろ。

53 :名無しさん@3周年:2011/06/26(日) 17:57:41.19 ID:rf3AceNA
手めえ、ライムグリーンいい加減にしろ。
何処が、中国のナショナリズムが綺麗なナショナリズムで、他が違うと言った。
以前のように、徹底的にお前を叩いて、出て行かせるようにしてやる。俺は前にも馬鹿は嫌いだと言ったはずだ。

 @お前の言う、人権思想の戦争責任、特にWW1については何の事だよ。
 A原爆投下の人権思想の責任とはなんについてだよ。

 具体的に論拠を示せ、

54 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/26(日) 18:05:50.57 ID:wNc1AzMz
3匹のバカとは・・・

チキン野郎の自爆クン
安藤(ライムブタ)
m9(^Д^)プギャー!


55 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/26(日) 18:10:17.91 ID:5eu85a1P ?2BP(1700)
>>53
自由や人権を掲げるアメリカが、原爆を落としたのは紛れもない事実。
二度も原爆落としたアメリカの言う"人権"なんて物を信奉する異常者がおまえ。
アメリカ様が反抗する日本人を虐殺して、生き残って服従した奴隷に人権を授けてくれたのだ!とでも言うのか?
バカバカしい。
マジ奴隷だな。

56 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/26(日) 18:12:18.89 ID:5eu85a1P ?2BP(1700)
バカ左翼の言う人権とは、奴隷の権利条項でしかない。
くだらねー
そんなくだらねー物より天皇の元、団結して闘う権利のほうが重要。
戦いを放棄した奴隷に何の自由もないんだよ。

57 :名無しさん@3周年:2011/06/26(日) 18:13:52.34 ID:N+ZKzIGa
>>54
とっとと消えろバカチン。

58 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/26(日) 18:14:22.57 ID:wNc1AzMz
消えないw


59 :名無しさん@3周年:2011/06/26(日) 18:42:01.06 ID:OghR2LPD

蜘蛛の巣張ってるカワイイ((笑))



60 :名無しさん@3周年:2011/06/26(日) 18:48:16.30 ID:OghR2LPD

バカイイと御厨を比較しても仕方ない。
バカイイは馬鹿なりに自覚してるだろう。



61 :名無しさん@3周年:2011/06/26(日) 19:22:40.08 ID:v2vn+lnT
>>50
実際に権力を持っているのは、
政権与党も一部は持っているけど、
与党に関連した高級官僚が政権を掌握しているんだと思うよ。


62 :名無しさん@3周年:2011/06/26(日) 19:55:39.89 ID:rf3AceNA
ばかライムは自分の発言が答えになっていない事にきがついていない。

 アメリカかが原爆を落とし、自由と民主主義の国ではあるし、人権を尊重も
している。
 だが、質問は「原爆投下の人権思想の責任とはなんについて」だ。
 それとWW1についても、回答を要求する。質問はお前の発言。

>原爆投下の全責任は人権思想と民主主義にある。

 ここから来ている、きちんと論理的に説明して欲しい、論理的思考を持ち合わせて
無いのであれば、箇条書きでも構わない、人を罵倒したのだから、そのぐらいの責任は
取る覚悟はあるのだろう。



63 :名無しさん@3周年:2011/06/26(日) 20:47:29.92 ID:5eu85a1P ?2BP(1700)
>>62
王様は敵だ!殺せ!と言うのがフランス革命。
それ以来、人権思想は、誰かを敵に仕立て殺すことを、正義と言い張ってきた。
そんな下らない嘘つきの正義の末路が原爆。
人権なんていう実体もないのに権威だけでのさばる空虚な王は、その汚い玉座から引きずり下ろされるべき。

64 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/26(日) 20:50:29.24 ID:5eu85a1P ?2BP(1700)
世界に争いをばらまいてきた三大キチガイ思想

キリスト教
共産主義
人権思想

こんなゴミ思想はさっさとゴミ箱に捨てろ。

65 :名無しさん@3周年:2011/06/26(日) 21:00:26.20 ID:M0p+z+Iw
ゴミとはライムの存在そのもの

66 :名無しさん@3周年:2011/06/26(日) 21:34:35.22 ID:rf3AceNA
ほら、ライムさっさと答えろよ。

民主主義の責任については、かわいそうだと思って勘弁してやっているのだぞ。

@お前の言う、人権思想の戦争責任、特にWW1については何の事だよ。
A原爆投下の人権思想の責任とはなんについてだよ。

 この2つについて、早く答えろ、お前のくだらない愚痴はいいから、流れから
確固たる論拠があっての事なんだろ、だったら説明できはずだ。
 さあ、答えろ。人の事を肉屋豚と言い切ったのだから、説明責任果たして貰おう。



67 :名無しさん@3周年:2011/06/26(日) 21:58:53.42 ID:QCujAxzv
ライムは自爆クンと同じく逃亡癖があるからなぁw
カワイイ氏のように誠実に答えるということをいつになったら学習するのか…

68 :名無しさん@3周年:2011/06/26(日) 22:14:44.57 ID:LOtD518n
アメリカ議会では、昭和天皇の処刑と皇室解体の意見が多かった。

にもかかわらず戦後の天皇制が生き延びたのは、共産•社会主義対策に
アメリカと云うか、マッカーサーが利用する為だった。

それは代々の大統領に受け継がれた。
今でも宮内庁や外務省の裏では、アメリカの意識が働いている。

69 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/26(日) 22:15:32.20 ID:5eu85a1P ?2BP(1700)
>>66
WW1だけでない。
フランス革命以降、民主主義と人権思想は次々と争いを生み出し、多くの人を殺してきた。
その最たる事件が原爆投下。
多くの人を殺した罪から逃れることはできない。
これで理解できないならやっぱり肉屋ブタだ。

70 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/26(日) 22:28:39.84 ID:5eu85a1P ?2BP(1700)
考えるヒント:

人権思想が殺人思想であることはごまかせない。
ここで人権思想を擁護するには、殺人思想だからこそすばらしいのだ!人を殺せないような思想に価値はない!と主張する以外無い。

71 :名無しさん@3周年:2011/06/26(日) 22:56:41.17 ID:EFzpCfXd
フランス革命以前は争いのない平和な世界でしたってか?www

72 :名無しさん@3周年:2011/06/26(日) 23:11:03.06 ID:FPAAI4C0
天ちゃんと土人の共同幻想

73 :名無しさん@3周年:2011/06/26(日) 23:22:41.49 ID:rf3AceNA
ライムは、民主主義と人権思想がフランス革命次々争いを産み、多くの人を殺した。
その論拠と情報を知りたいが、人権思想は殺人思想とまで論理が飛躍しているが、それも
ここでは問わない、ヒントも余計だ。
何故なら

>敗戦責任が問われるべきなのは、民主主義と人権思想のほうなのではないですかね。

>二度にわたる世界大戦と原爆投下の全責任は、民主主義と人権思想にある。

>原爆投下の全責任は人権思想と民主主義にある

 と云う確固たる確信を持っている。であるならば、ライムにとってはWW1の戦争責任
や原爆投下、米国の責任ではなく、人権思想と民主主義が全責任なわけだから、その理由
をお聞かせ願いたい。
 今まで、人権思想に戦争責任があると云う論理的説明はされていないし、まして原爆とは
何の関連付もされていない。

 逃げるなよ、ライム俺以外の人間にも断定的に言ったんだから最後まで責任を持って説明しろ。

74 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/26(日) 23:48:53.47 ID:5eu85a1P ?2BP(1700)
>>73
何故アメリカは原爆を投下したかと言えば、それは彼らの信じる正義のため、つまり人権思想と民主主義のためだろ。
原爆投下と人権思想には明白な因果関係がある。

75 :名無しさん@3周年:2011/06/27(月) 00:04:04.67 ID:8zYGLwFB
全然説明になっていない、原爆を投下したのは、戦後の交渉を有利にするため。
別に人権思想と民主主義のためではない。

ちなみに知らないようでかわいそうだから教えてやる、アメリカが掲げてきたものは
「自由」と「民主主義」であり人道思想ではない、奴隷貿易をやってきた国だぞ。

しかも、お前は全責任が人権思想と民主主義にあると断言したのだから、どうして
全責任なのか説明する必要がある。
それと第一時世界大戦についてはまだか?ところでお前は第一世界大戦の事しってるのか?

76 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/27(月) 00:20:20.89 ID:BkQBnv8G ?2BP(1700)
>>75
いくら説明されてもわからないフリをして逃げ回ってるだけだな。
人権思想と民主主義は、若者を戦場に送り込む戦争装置なんだよ。
だからこそ世界大戦の惨禍があれほどひどくなった。
責任は明白。

77 :名無しさん@3周年:2011/06/27(月) 05:02:38.25 ID:8zYGLwFB
ライムいい加減にきちんと説明しろ、お前のは論理的でも無ければ実証的でもない。
説明したと言うが、彼等の信じる正義のためという抽象的なもの。人権思想が戦争装置か、ころころ
変わるな、しかも、お前は、なんの論拠もなく人権思想を殺人思想だと言った。
アメリカの掲げて来たものは、自由と民主主義であり、人権思想ではない。アメリカの若者
自由と民主主義を守るために戦った事はあるかも知れないが、人権思想のためにお前は戦って
原爆を落とした取言った。そうだよなライム。

 言いわけや、言い逃れはいいから。2つの命題について説明しろ。

 @お前の言う、人権思想の戦争責任、特にWW1については何の事だよ。
 A原爆投下の人権思想の責任とはなんについてだよ。

 WW1における人権思想の戦争責任とは何なのか、論理的に説明してくれ、WW1で
どのように人権思想が関わったのか、恐らく多くの人が首をかしげてる。
 原爆投下の全責任のうち、人権思想の負うべき責任はなんだ、論理的にきちんと説明し
てくれ、ライム、お前は断言したのだからな。逃げたりごまかしたりせず。はっきりきちんと
説明しろ。
 人の事を肉屋豚と断罪したのだから、当然それだけ知識も教養も学識もあるのだろう。

78 :名無しさん@3周年:2011/06/27(月) 08:53:30.20 ID:YQPXotqN
ライムは自爆クンと同じで誠実に答えることなく逃げるからなぁ…
カワイイ氏を見習え

79 :名無しさん@3周年:2011/06/27(月) 09:21:46.33 ID:rsLmyCa6
 
徳川一族は天皇一族の一翼だった。

http://s1.shard.jp/deer/0204/42/279.html

これまで徳川一族が天皇一族をいじめていると評論してきたが、
どうもこれは、さらなる偽装工作で、
徳川一族は天皇一族の一翼を担っていた。
日本中で、天皇一族は数千万人いるだろう。もちろん家系図を持っているか、
宮内庁の特別戸籍で確認できるだろう。
世界中では、数億人はいるだろう。この人的ネットワークがすさまじい陰謀ネットワークを築いている。
徳川一族は、その一部にすぎないが、全ての記録には「徳川」を残すことにして、
さらに天皇一族を守っている。
壮大な規模の民族浄化と民族差別が行われていることは間違いない。
万世一系となるのも当然だろう。(仮説です)

80 : m9(^Д^)プギャー!:2011/06/27(月) 10:19:57.79 ID:3HtFXmJ6
>>76アホスライム > 若者を戦場に送り込む戦争装置なんだよ。

それ何て天皇制?(クス

>>71 > フランス革命以前は争いのない平和な世界でしたってか?www

ナイス突っ込み乙!

>>56 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc

戦いを放棄した奴隷 = 占領軍司令官マッカーサーに命乞い土下座した天皇



>>54( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR   =   底なしバカ未満のチンカス



81 :名無しさん@3周年:2011/06/27(月) 11:02:46.59 ID:X24d6cWp
トリウム炉万歳!

82 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/27(月) 11:08:53.30 ID:BkQBnv8G ?2BP(1700)
>>77
逃げ回ってるのはおまえのほうだろ。
人権思想に戦争責任があることは、いろいろな方法で説明可能だけど、
それやると、「言いわけや、言い逃れ」「ころころ変わるな」などと言うのならもう説明しない。
バカは永遠にバカのままでいろ。
人権思想の根底にある啓蒙主義なんてのも嘘の思想なんだ。

83 :名無しさん@3周年:2011/06/27(月) 11:41:26.19 ID:v92CpmwX
結局それで説明はできないということじゃん。
はい、ニライムの負け。説明すら出来ない以上、同じ土俵すら
乗れていないわけで。

84 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/27(月) 11:48:55.55 ID:BkQBnv8G ?2BP(1700)
>>83
説明に納得がいかないのなら、別の方法で説明することも可能ですが、
説明の方法を変えたことを、逃げたとか、ころころ変わると言われるようであれば、説明なんかできない。
土俵から降りたのは相手のほう。

85 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/27(月) 11:50:01.41 ID:3HtFXmJ6
ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc > 人権は実定法に属し、自然法に属さない

「自然法」の法源ゎ「理性」だ(これを否定するなら根拠ソースURLを添ぇ原文引用して反論せょ)。
自然法は、実定法以外の「合理的な法」を意味する。
「法」とは、道徳などと区別される「規範」の一種である。
「規範」とは、「〜である」と記述される命題に対し、「〜べきである」と記述される命題ゃ体系をいう。
社会的な「規範」は、「社会全体の利益という目的に沿っているルール・慣習(慣習法)」を指す。

「理性」を持たなぃ動物は、「人間ではなぃ動物すなわち獣(けもの)」として定義付けられ、
逆に、「理」の「本性」である「理性」こそが人間たらしめる「自然本性」であると証明される。
したがって、「理性」の「思考」すなわち「合理的思考」は、自然法の「認識(発見)」にとっても 必要不可欠。
超自然的な存在により作られたものであろうと無かろうと、自然法を発見するのは人間の「合理的思考」である。
自然法は、「合理的思考で、その自然本性としての死への恐怖に基づき意思が受け入れるであろう法」と解される。
「社会全体の利益(公共の福祉)に合致していること(正義)」が、法を法たらしめることになるため、
外見上は有効に成立した実定法も、その内容が自然法が求める「正義」に合致しないときは無効になる。
「公共の福祉」とは、「人権相互の矛盾衝突を調整するために認められる衡平の原理」をいう(一元的内在制約説)。
人権同士が競合する場合には、上記の原理に則りそれらの調整が図られるが、公共の福祉による人権制約は
「法令」によってのみ行われ、法令による規制が合理的であるかどうかは「違憲審査」によって行われる。
自然法は実定法に対する授権主体となり、自然法に反する実定法は原則的に失効する。

結論 :
 仮に「人権」が「実定法」に属するとしても、「実定法」は「自然法」に依拠するため、「人権」の根拠は「自然法」に有る。

86 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/27(月) 11:50:42.82 ID:3HtFXmJ6
ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc
> イデオロギー(世界観)としての人権は成立しない以上、人権や民主主義を根拠に、
> 天皇というイデオロギー(世界観)を否定することはできない。

「実定法」は、「人為により定立された法」としての「慣習法(不文法の一つ)」や「判例法」も含む概念であり、
授権主体たる「自然法」の下位に有り、「実定法」に定められた「人権」の「根拠」は、「自然法」に有る。

「イデオロギー」とは、次の1〜3に定義付けられる(これを否定するなら根拠ソースURLを添ぇ原文引用して反論せょ)。
1. 世界観のような、物事に対する包括的な「観念」。
2. 日常生活における「哲学的根拠」。
3. 主に社会科学の用法として、社会に支配的な集団によって提示される「観念」。
「観念」とは、「何かあるものに関するひとまとまりの意識内容」のことを言う。
「物そのもの(天皇と称す人物)」は、「観念を引き起こす原因」であるため、「観念(イデオロギー)」と「物そのもの」は区別される。
したがって、「天皇というイデオロギー(世界観)」との解釈は成立できない。
「自然法」及びその下位の「法」である「実定法」と「人権」は、
「社会全体の利益に関するひとまとまりの意識内容(公共の福祉の観念という命題)に対し、「〜べきである」と記述される体系」であり、
「観念(イデオロギー)」および、「物そのもの(天皇と称す人物)」とは区別される「規範(ルールや慣習の体系)」である。

結論 :
 「法」および「人権」は、「観念(イデオロギー)」とは区別される「規範」として、「観念を引き起こす原因(天皇と称す人物)」を否定できる。

87 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/27(月) 11:51:48.73 ID:3HtFXmJ6
ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc
> 天皇も人間どうしの約束事。 どちらかを優先させなければいけない理由はない。

>>85の通り、「天皇も人間どうしの約束事」との解釈は成立しない。
個人が無人の孤島で「天皇を自称」しても、その自称の根拠たる個人の観念が発生することにより、
第三者すなわち「人間どうし」との条件を満たさずとも、自称しただけで、相対的に「観念を引き起こす原因」として成立する。
「自称」か「他者の認識」かは、「個人」の「観念を引き起こす原因」の成立に関連しない。
したがって、「天皇も人間どうしの約束事」との解釈は成立しない。

>>86の通り、自然法は、「合理的思考で、その自然本性としての死への恐怖に基づき意思が受け入れるであろう法」と解され、
「天皇」が、「人柱(生贄)」や「特攻」を強要した歴史的事実において、「天皇」は「自然法」に反した「観念を引き起こす原因」として成立する。
自称する「天皇(個人)」の「人権」と、「人柱(生贄)」や「特攻」を強要された「人間(天皇を除いた集団)」の「人権」が競合する場合には、
「人権相互の矛盾衝突を調整するために認められる衡平の原理(公共の福祉)」に則りそれらの調整が図られ、
「自然法は実定法に対する授権主体となり、自然法に反する実定法は原則的に失効する」との法理を根拠に、
「天皇を自称する観念」および「天皇の権限」は失効となり、「人間どうしの約束事」ではない「観念を引き起こす原因(天皇)」は否定され、
「人権も人間どうしの約束事(ただし、実定法に定められた人権の「根拠」は、自然法に有る)」が、公共の福祉に則り優先される。

結論3 :
 「天皇」は、「人間どうしの約束事(規範)」ではない「観念を引き起こす原因(個人)」であり、その「天皇の人権」が、
「観念を引き起こす別の原因(天皇を除く集団)」の「集団の人権」と競合した場合は、「公共の福祉」を理由に「集団の人権」を優先させねばならない。

88 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/27(月) 11:53:30.05 ID:3HtFXmJ6
ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc > しかし理性のない精神異常者が人を殺しても

これらの内容ゎ、将来的な天皇狩り政党「ダンガイ」の党首となる人物(法学部卒)からアドバイスを受けて書ぃてるが、
現在の法理に「理性のない」とする診断は存在せず、「理性は有るが充分に機能しない」との診断のみが存在するので、
全ての人間は「害獣として駆除されることもない」点に矛盾は無い。
ただし、「ダンガイ」政権樹立を目指す者は、「人権剥奪」ないし「人権消滅」を法制化する。
つまり、「理性は有るが充分に機能しない」存在は、「公共の福祉」を脅かすので「人権を認める必要はない」とする法理。


> 天皇は一人で天皇と自称しているわけでなく、社会的にその地位が認められている by ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc

「社会的にその地位が認められている」状態を発生させる為には、「根拠たる個人の観念の発生(自称)」を経た上でなければ成立せず、
したがって、「天皇は一人で天皇と自称している」状態が発生している事実は否定のしようが無い。


> 人権が自然法に属さないのであれば、これを理由に天皇制に反対することはできません

「天皇制」が「自然法」に属する「規範」であると仮定した場合は、アメリカ合衆国を含む全ての国家に「天皇制」が存在せねば矛盾する。
全ての「天皇制」は、「人為により定立された法」としての「慣習法(不文法の一つ)」や「判例法」も含む概念である「実定法」なので、
同じく「実定法」で定められている「人権」をもって否定し、反対することができる。

89 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/27(月) 11:56:28.73 ID:3HtFXmJ6
ヒミコが日本に戻る際に、
中華がヒミコを暗殺する目的で従わせた朝鮮人が天皇の祖先だからね。
天皇の両親が朝鮮人だから、倭人の血など全く入ってないよ。
倭人との混血になったのゎ、天皇を自称して代を重ねてからで、
ルーツを辿れば「完全な朝鮮人」だから、「系」で言ぇば「朝鮮系」なのが天皇ゎ


> 法とは、そうした権力によって恣意的に作られた社会的構造に見られる制約を部分的に明文化したもの。

「実定法」は、「人為により定立された法」としての「慣習法(不文法の一つ)」や「判例法」も含む概念なので、その解釈は否定される。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%90%86%E6%80%A7
理性とは、人間存在に本来的に備わるとされる知的能力の一つである。
平たく言えば推論能力である。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8E%A8%E8%AB%96
推論とは、既知の事柄を元にして未知の事柄について知ろうとすることである。

食料が豊富な半島に孤立して漂着した子供の遭難者が、
陸伝いに半島を抜け出すにゎ、通年積雪の山脈を越えねばならなぃ。
沿岸にゎ多くの人食ぃ鮫が棲息しており、航路で迂回することゎできなぃ。
子供の遭難者は孤独だが、豊富な食料で成人年齢の青年にまで成長し、
通年積雪の山脈を越えようと試みて、度重なる挑戦の末に達成した。
この状況で青年には、「理性」と見做される次の2つの条件が確認できる。

・ 本能を抑えうる合理的思考

・ 既知の事柄を元にして未知の事柄について知ろうとする能力

「社会性」と「理性」を混同している典型だなオマエゎw  ( ̄ー ̄) フッ

90 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/27(月) 11:58:20.28 ID:BkQBnv8G ?2BP(1700)
>>85
理性を根拠とすると、理性を理由とした差別を認めることになるって、前に言ったじゃん。
君はそれでいいか知らんが、それは一般的に言われている人権とは別物。
人権というイデオロギー(世界観)を擁護する主張としては不適切。

>>86
個人としての天皇自身は「観念を引き起こす原因」か知らんが、
天皇制は明白にイデオロギー(世界観)だろ。

91 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/27(月) 11:58:54.09 ID:A4bOFgCI
> 説明なんかできない。
はい、終了w

説明を放棄した時点で終わってる。合理的因果律が示されてないのに
自分では示したつもりになってるだけだな。


92 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/27(月) 12:05:28.89 ID:BkQBnv8G ?2BP(1700)
>>91
じゃあ誠実に説明している人を、逃げたとかころころ変わるなどと言って揶揄しないことだな。
私は礼儀のなってないクズにも教えを授けるような聖人ではない。

93 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/27(月) 12:07:31.08 ID:A4bOFgCI
誠実かどうかは問題じゃない。
合理的な因果律が説明できているかどうかが問題。
で、その説明は今のところ一切ないから
何度もツッコミを受けるw


94 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/27(月) 12:17:09.17 ID:BkQBnv8G ?2BP(1700)
>>93
524 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2011/04/30(土) 09:33:42.86 ID:ITs1IWIj
> 人権は祈って信じる対象ではない。
> 戦って手に入れるもの。

君も人権が戦争装置であることは認めているじゃない。


95 : m9(^Д^)プギャー!  トリウム原発ゎ危険!! :2011/06/27(月) 12:30:29.74 ID:3HtFXmJ6



天皇制廃止 178

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1309089899/




96 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/27(月) 12:36:14.82 ID:A4bOFgCI
戦う=戦争って
どんだけ幼稚な思考回路だよw


97 :名無しさん@3周年:2011/06/27(月) 12:37:31.88 ID:mR4mcaNp
人権が戦争的な思想なら人権がない時代は戦争はなかったんですか?

98 :名無しさん@3周年:2011/06/27(月) 12:37:56.90 ID:mR4mcaNp
基地外が暴れたせいで哲学くんですらいなくなってしまった。

99 :名無しさん@3周年:2011/06/27(月) 12:46:59.33 ID:X24d6cWp
ライムは中卒童貞引きこもりニートだからなあ…

トリウム原発万歳!

100 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/27(月) 13:03:00.50 ID:BkQBnv8G ?2BP(1700)
>>96-97
政治に参加する権利がなければ、国のために戦う理由もない。
実際江戸時代には対外戦争なんかほとんど無かった。
あっても負けた。
動員できる兵員が限られるから。
兵員を容易に動員できるようにする戦争装置こそが、人権思想であり民主主義。
人権思想が争いを拡大するのを防ぐ安全装置として、日本には天皇制がある。

101 :名無しさん@3周年:2011/06/27(月) 13:04:03.65 ID:mR4mcaNp
戦国時代とか源平時代とか無視してるのはなんで何だ?
意図的に平和な時代だけを取り上げてんじゃねーぞ

102 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/27(月) 13:04:46.61 ID:A4bOFgCI
『権利のための闘争』
ルドルフ・フォン・イェーリング著

権利=法の目標は平和であり、そのための手段は闘争である。


103 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/27(月) 13:11:10.71 ID:BkQBnv8G ?2BP(1700)
>>101
戦国時代とか源平時代は、朝廷や寺社勢力などの政治に参加しようとする勢力がたくさんいましたよね。
だから争いが起きた。
政治に参加する権利を武士階級に制限したら平和になった。
平和のためにはやはり政治に参加する権利は制限されるべきなのではないですかねー

>>102
平和を口実に、戦争をやりまくってきたわけですよね。

104 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/27(月) 13:13:11.96 ID:A4bOFgCI
ダメだな安藤はw
> 原爆投下の全責任は人権思想と民主主義にある
とゆ〜発言の根拠は未だ示されてない。


105 :名無しさん@3周年:2011/06/27(月) 13:13:33.71 ID:mR4mcaNp
戦争する権利をって当時戦争してたのは、源平だの南北朝だの戦国時代だのほとんどが大名勢力で支配者勢力だろ。
江戸時代に戦争が少なくなったのは徳川が圧倒的な力持ったからで、戦争する権利とか武家諸法度とかで制限されてただろうが。
秀吉の時代ですら惣無事令が出てて戦争禁止されてたのにどうしたら「戦争する権利の保持」ってなるんだ。

106 :名無しさん@3周年:2011/06/27(月) 13:17:08.54 ID:mR4mcaNp
>>104
歴史資料とか名著をネットで読めるサイト無い?
ないなら業務の一環で作って

107 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/27(月) 13:18:21.52 ID:A4bOFgCI
戦争じゃなく闘争だよ
アホ


108 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/27(月) 13:20:08.62 ID:A4bOFgCI
>>106
Googleブックス


109 :名無しさん@3周年:2011/06/27(月) 13:21:59.07 ID:mR4mcaNp
>>108
そこで史料は読めないよ。
大日本史料とかネットで公開されてないから天皇制への議論も限定されたものになってる。

110 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/27(月) 13:23:00.06 ID:BkQBnv8G ?2BP(1700)
>>104
自らの権利を拡大しようという闘争が、戦争をエスカレートさせて、原爆投下という結果を招いたわけだろ。

>>105
政治に参加する権利を、戦争する権利と言い換えたのは正しい。
平和のためにはそんな権利は制限されるべきですよね。
権利厨は平和の敵。
人権は平和をもたらさない。
平和のためには先ず我慢を覚えること。

111 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/27(月) 13:23:40.97 ID:A4bOFgCI
ネットだけで無料で全てを手に入れるのは無理。
ちゃんと買うか図書館へ行けよ。
つうか、どんな文献が欲しいんだ?


112 :名無しさん@3周年:2011/06/27(月) 13:25:06.00 ID:jDoFeMLn
運営から見放されたアホライムが戯けたことをw

113 :名無しさん@3周年:2011/06/27(月) 13:25:47.42 ID:mR4mcaNp
支配者が支配者の都合で戦争やるために動員して戦争してたのが源平とか南北朝時代とか戦国時代で、
つーか平安時代とかもそうで(民族反乱は除く)支配者が戦争のために動員すりゃすぐ戦争は開始されるから
人権なんて戦争と関係ないわなあ。

世界中で戦争しまくりの状態で人権は戦争を抑止したわけでも拡大したわけでもないとわかるはずだ。

114 :名無しさん@3周年:2011/06/27(月) 13:26:22.59 ID:mR4mcaNp
>>111
朝廷が発行した書類とか

115 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/27(月) 13:27:21.25 ID:A4bOFgCI
イェーリングはカントに依拠して市民が権力に対して闘争(彼は法的闘争を語っている)が
必要だと言ってるのであって、風が吹けば桶屋が儲かる的な権利請求→戦争→原爆投下などとゆ〜
因果律不在の論理の飛躍などおよそ考慮に値しない。

116 :名無しさん@3周年:2011/06/27(月) 13:30:17.93 ID:mR4mcaNp
ところでホリエモンへの国策捜査群は法治国家としてどうなの?

117 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/27(月) 13:32:04.62 ID:A4bOFgCI
>>114
宮内庁書陵部
http://www.bunzo.jp/archives/entry/000053.html

予約すれば史料を見ることができる。


118 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/27(月) 13:52:56.41 ID:BkQBnv8G ?2BP(1700)
>>113
その危険な支配権を国民主権とか言ってばらまくから、世界中で争いが起きるようになったわけですよね。

>>115
国家に対する闘争と、戦争を分けることはできますかね。
アメリカ独立戦争のように、両方が同時に行われる場合もありますし。
結局は自分の権利だけを拡大しようとするから、争いが起きるわけでしょ。
平和のためにはやはり我慢を知るしかないのではないですかね。

119 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/27(月) 14:40:24.22 ID:A4bOFgCI
イェーリングは平和を闘争によって勝ち取ると説いている。
それは一種の「生存的自衛権」の原初的な主張であって戦争行為に対するアンチテーゼである。


120 :名無しさん@3周年:2011/06/27(月) 15:13:31.78 ID:v92CpmwX
>>84
>説明に納得がいかないのなら、別の方法で説明することも可能ですが、
>説明の方法を変えたことを、逃げたとか、ころころ変わると言われるようであれば、説明なんかできない。
まさにお前が人権スレでやっている手法じゃん。
自分から土俵に下りたのだから、やっぱりニライムの負けでFAだな。

121 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/27(月) 15:47:14.71 ID:A4bOFgCI
安藤は気に入らないとすぐ削除要請するからなあ〜w

427:ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc (8) ::2011/06/26(日) 10:34:58.04 HOST:p9167-ipngn100201sasajima.aichi.ocn.ne.jp
削除対象アドレス:
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1308454458/889
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1308454458/890
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1308454458/891
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1308454458/895
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1308454458/898
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1308454458/899
削除理由・詳細・その他:
6. 連続投稿・重複 過去ログからの無意味なコピペ

以下転載元

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1308454458/23
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1308454458/25
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1308454458/24
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1308454458/28
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1308454458/17
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1308454458/19

122 :名無しさん@3周年:2011/06/27(月) 15:49:31.14 ID:228zzh7D
普段から運営を罵倒している社会のゴミが相手にされる訳ないのにね。
塵屑糞スライムは下劣だな。

123 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/27(月) 16:04:36.30 ID:BkQBnv8G ?2BP(1700)
>>121
無意味なコピペは削除対象。

>>122
使えないバイトは罵倒されて当然だろ。

124 :名無しさん@3周年:2011/06/27(月) 16:19:21.88 ID:v92CpmwX
>>123
決めるのはお前じゃないけどね。

125 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/27(月) 16:35:28.85 ID:A4bOFgCI
色々言い訳してるがダメだな安藤はw
> 原爆投下の全責任は人権思想と民主主義にある
とゆ〜発言の根拠は未だ示されてない。


126 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/27(月) 16:51:28.70 ID:BkQBnv8G ?2BP(1700)
>>125
色々言い訳してるがダメだなカワイイはw
> 原爆投下の全責任は人権思想と民主主義にある
とゆ〜発言に対する有効な反論未だ示されてない。

127 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/27(月) 16:55:05.86 ID:A4bOFgCI
存在しないモノに対する反証は不可能w


128 :名無しさん@3周年:2011/06/27(月) 16:56:56.10 ID:228zzh7D
いつも逃げ回ってるのはスライムじゃんw

129 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/27(月) 16:57:21.31 ID:BkQBnv8G ?2BP(1700)
まあこういうことだ。

124 :ニライム ◆AbJJrhRXsM [sage]:2010/04/21(水) 20:05:26 ID:mxVYT1z0
(ここまで略)
> まさに、近代市民国家という物自体が、戦争装置なんだよ。
> 中国の高官が「我が国は人口が多いので、核攻撃されて人口が減っても平気なのだ」みたいなことを言って、
> 事実その発言を裏付けるかのように、朝鮮戦争では人命を軽視するかのような、無茶な兵員の投入が行われていた。
> ネット右翼もよく批判する話なんだが、これはべつに近代中国だけの話じゃない。
> ナポレオンも「私には年間30万人の収入がある」とフランスの人口が多いことを自慢し、やはり人命を顧みないような乱暴な兵員の投入をくり返していた。
> 戦わなければ自由も平等も実現しない。
> だから、近代市民国家はそれ自体戦争装置としての機能を持っているのですよ。
> 大日本帝国の臣民形成と、近代的市民国家の国民形成を分ける意味はない。
> 近代的市民国家が戦争装置である証拠は他にもある。
> たとえば世界各国で女性参政権が認められたのはいつか調べてみるといい。
> WW2以降認められたのが、日本、フランス、イタリアなど、
> WW1中から終結後に認められたのが、ドイツ、アメリカ、イギリスなど、となっている。
> 近代戦は総力戦であって、いわゆる銃後の守りが重視されるようになり、女性であっても戦争協力ができるのだからという理由で、女性参政権が認められていった。
> だから世界大戦後にばたばたと女性参政権が認められていったんだ。
> 戦争の役に立つから参政権を認められたんだよ。
> 世界大戦の惨禍を受けなかったスイスの女性参政権は、90年代まで待たなければならなかった。
> もう一つ事実を上げると、江戸時代、武士階級が支配する封建時代には、日本は対外戦争なんてほとんどやっちゃおらんのですよ。
> 近代市民国家として認められる条件はただひとつ、戦争ができる国かどうかなんだ。
> その国で人権が尊重されているか、経済力はどれくらいか、社会の平等性はどうかとか、そういう話は2の次3の次の話なんだよ。
> 戦わなければ自由も平等も実現しないんだから。
> それはごまかせない。

つかこの文カワイイも読んでるはずだろ。

130 :名無しさん@3周年:2011/06/27(月) 16:58:29.86 ID:nw4HQ8uC
>>126
そもそも
> 原爆投下の全責任は人権思想と民主主義にある
の根拠が、世の中に実在せずニラの脳内しかないのであれば
反論もまた世の中に実在しないからね

131 :名無しさん@3周年:2011/06/27(月) 17:02:15.05 ID:v92CpmwX
大体、原爆投下は人権思想と民主主義とは関係がない。

反論も何もないだろう。
>>129でも原爆投下と人権思想や民主主義との関連性を示していないんだから。

132 :名無しさん@3周年:2011/06/27(月) 17:02:37.02 ID:nw4HQ8uC
>>129
>江戸時代
他の小国に対し、圧倒的戦力を誇る徳川が君臨していた

>武士階級が支配する
戦国時代は国家間戦争の時代だよね

ニラの主張は、人権思想が未熟故の混迷を列記しているだけだと思うよ

133 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/27(月) 17:13:49.27 ID:BkQBnv8G ?2BP(1700)
>>131
関係は大ありだろ。
アメリカは建国以来、自分の信じるカルト思想、つまり人権思想の普及のために、多くの異民族を虐殺しまくってきたのだから。
人権思想を戦争犯罪訴追から逃がそうとしてもだめだ。


134 :名無しさん@3周年:2011/06/27(月) 17:25:27.97 ID:v92CpmwX
>>133
関係ないじゃん。

>人権思想の普及のために、多くの異民族を虐殺しまくってきたのだから
すでに原爆のなかった時代でも同じことをしている訳だから、
原爆投下との必然性はない。

135 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/27(月) 17:43:26.94 ID:A4bOFgCI
安藤フルボッコw

> 原爆投下の全責任は人権思想と民主主義にある
とゆ〜発言の根拠は未だ示されてない。


136 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/27(月) 17:52:39.85 ID:BkQBnv8G ?2BP(1700)
原爆投下したアメリカが押しつけた人権や民主主義を、疑いもなく崇める肉屋ブタが集まってきたようだな。
自分でおかしいとは思わないのかね?
知的怠惰のもほどがあるぞ。

137 :名無しさん@3周年:2011/06/27(月) 18:07:44.31 ID:v92CpmwX
>原爆投下したアメリカが押しつけた人権や民主主義を、疑いもなく崇める肉屋ブタ
自分と意見と違う人に対して
「肉屋ブタ」と意味も無く
レッテルを貼る事自体、すでにニライムは自分が批判をしている
アメリカと同様に

「自分の価値観」を相手に「押し付けている」わけだからね。

138 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/27(月) 18:40:53.97 ID:/2pZmcvI
原爆は完全にアメリカの戦争犯罪だよ。
あれがアメリカの侵略性の確たる証拠であり、後の世で
原爆投下がアメリカによる正義としてまかりとおる事はない。
てかとおっちゃいけない。

139 : m9(^Д^)プギャー!  トリウム原発ゎ核兵器!! :2011/06/27(月) 20:44:16.41 ID:3HtFXmJ6
>>90 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc : ID:BkQBnv8G ?2BP(1700)
> 理性を根拠とすると、理性を理由とした差別を認めることになるって、前に言ったじゃん。


「理性を理由とした差別」なんて存在してなぃょw(クス



> 人権というイデオロギー(世界観)を擁護する主張としては不適切。

>>86の通りwww

結論 :  「法」および「人権」は、「観念(イデオロギー)」とは区別される「規範」。



> 天皇制は明白にイデオロギー(世界観)だろ。


>>85-89の通り、「天皇制」ゎ慣例法を含む「実定法」であり、「イデオロギー(世界観)」に非ず。

140 :名無しさん@3周年:2011/06/28(火) 08:34:35.56 ID:9ci8dzk0
スライム逃走w

141 :名無しさん@3周年:2011/06/28(火) 10:49:42.30 ID:+g8iy3de
自然な権利は、
近代の法律を超えると言う思想が日本には全く無かった。

142 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/28(火) 12:08:59.43 ID:4f2vB9UG ?2BP(1700)
>>137
おれは原爆落としてまで押しつけちゃおらんし、
原爆と人権なんて、言ってることとやってることが違いすぎだろ。

>>138
ですよねー

>>139
> 「理性を理由とした差別」なんて存在してなぃょw(クス

↓差別を制度化するって言ってるじゃん。
> ただし、「ダンガイ」政権樹立を目指す者は、「人権剥奪」ないし「人権消滅」を法制化する。
> つまり、「理性は有るが充分に機能しない」存在は、「公共の福祉」を脅かすので「人権を認める必要はない」とする法理。


143 :ヘルメス詐欺株式会社:2011/06/28(火) 14:24:42.40 ID:RAZf2hAx

***政治結社の方々へ・・・詐欺師・藤田浩生、福本慶太***


天皇家代理人詐称詐欺師藤田浩生関連
http://sagisifujitahiroo.com

これ以上の被害が出ないよう皆様のご協力願います。



144 :名無しさん@3周年:2011/06/28(火) 22:27:44.30 ID:JmoCOxIH
>>132
>戦国時代は国家間戦争の時代だよね

国家が国民国家という意味なら、当時の日本は国民国家でないw
王朝という意味なら、戦国大名は王ではないw

この馬鹿は何が言いたんだ?wwwww

145 :名無しさん@3周年:2011/06/28(火) 22:43:39.83 ID:XqdfV1BJ
マジスレでいいね!

146 :名無しさん@3周年:2011/06/28(火) 22:45:38.38 ID:XqdfV1BJ
前世紀のもの

147 : m9(^Д^)プギャー!  トリウム原発ゎ核兵器!! :2011/06/28(火) 22:47:15.75 ID:5jvqg2aJ
>>142 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc : ID:4f2vB9UG ?2BP(1700)
> >>139
> > 「理性を理由とした差別」なんて存在してなぃょw(クス
> ↓差別を制度化するって言ってるじゃん。
> > ただし、「ダンガイ」政権樹立を目指す者は、「人権剥奪」ないし「人権消滅」を法制化する。
> > つまり、「理性は有るが充分に機能しない」存在は、「公共の福祉」を脅かすので「人権を認める必要はない」とする法理。

法律で裁くのは “ 差別 ” って呼ばなぃの。
判ったね?坊ゃw(クス

差別ってのゎ「不当」な扱ぃを言ぅんだょw

裁きってのゎ「正当」だから、差別にゎならなぃってw


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%AE%E5%88%A5
差別 : 正当な理由によらず偏見や先入観に基づいて、あるいは無関係な理由によって特定の人物や集団に対して不利益・不平等な扱いをすることを指す。

148 :名無しさん@3周年:2011/06/28(火) 22:48:58.03 ID:XqdfV1BJ
アメリカもイギリスの手前残さざるを得なかったんじゃ
しかし今世紀まで続くとは

149 :名無しさん@3周年:2011/06/28(火) 23:25:09.17 ID:3wOfD9jZ
>>143

HP見たけど、これはさすがに騙されたほうが頭が悪すぎ。
お金って時に命以上に大事なことがあるのに、ろくに考えずに
強欲に儲けを得ようとする奴が悪い。今後は騙されないように反省しろ。

150 :名無しさん@3周年:2011/06/29(水) 01:38:01.66 ID:vTC8hR5K
共和国に憧れる俺としては
フランスとイタリア、アメリカ
のどれかに帰化したい
みんなはどう?

151 :名無しさん@3周年:2011/06/29(水) 01:45:44.48 ID:E1abD/lI
誰もアメリカの原爆投下が正当だとも、正義だとも言っていない。
単に安藤=ライムの発言がバカだと主張しているだけ。
原爆投下が、完全に人権思想と民主主義のせいだと主張している安藤=ライムがバカなだけ。
ちなみにバカ安藤はWW1も人権思想と民主主義のせいで起きたと主張している程の低能。

152 :名無しさん@3周年:2011/06/29(水) 02:11:22.55 ID:euSrUhWh
そのうちに
ラテンアメリカの原住民や北米のネイティブアメリカンの虐殺、差別、迫害とかヨーロッパのジプシーやユダヤ人差別や迫害あたりも人権思想のせいにしかねんな


153 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/29(水) 02:46:00.41 ID:BZm9xFUi ?2BP(1700)
>>151
アメリカの原爆投下に疑問を持つのなら、
そのアメリカの言う、人権や民主主義にも疑問を持つべきだろ。
人権なんておとぎ話を、きっぱりと拒否する冷徹な理性を持つことこそが、平和への道。

>>152
アメリカが独立宣言に書かれた人権という大嘘のために、多くの異民族を虐殺しまくってきた事実は"永遠に"消えない。

154 : m9(^Д^)プギャー!  トリウム原発ゎ核兵器!! :2011/06/29(水) 03:24:14.79 ID:qd0jd74F
>>153ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc

人権も民主主義も交戦権を否定してねぇーょアホwww

155 :名無しさん@3周年:2011/06/29(水) 09:30:55.18 ID:qi+Nm2eg

社会といった共同体の中で見られる排除の動態は、機械論的な見方で支配された近代社会だけに見られる特質ではなく、
共同体の誕生からみられる普遍的な在り方。
近代社会以降に、それが大規模に行われる傾向が散見されるようになったのは
ウエストファリア条約以降、国家主権が内部社会において優越的な権力を抱える事が出来るようになり、
勢力均衡状況によってもとめられる絶え間ない生存努力の必要性は、軍事革命によって不可分な存在となった、
労働者に均質性がもとめれる資本主義経済の発展が求められた結果、社会内部で異なる人間像が排除されることになったのと、
啓蒙主義以降、機械論的世界像に認められる普遍的な人間像がそこで示されたことによって、上記のような国家理性に基づく要請が、
国家内部に留まらず、植民地を含めた帝国の範疇にまで拡大する上での妥当性を与えたことにある。

人権や民主主義といった特定の共同体が抱えるイデオロギーに執着してると、人間/非人間性をわけ隔てる論理の源泉が、
何処にあるのか理解され難い物にしかならない。
それは共同体が抱える本質的な側面であり、そうした性格が共同体に求められるのは、根本的には無秩序性がはびこる国際社会の中で、
欲望といった先天的な我を抱える人間における宿命的な在り方。
共同体がそうした宿命を抱えてるのなら、排除の問題をどのように解決するかは程度問題。

それに対し、社会学で有名なジンメル等は、スポーツ競技を例に取りながらお互い納得するルールを作ることが重要だと指摘してる。
その上で排除(例えばチャンピオン座が引き摺り下ろされる)される事があっとしても、お互い理解が得やすいことや、
そうしたルールがあることによって殲滅戦に至らないとしてる。人権や民主主義で認められるルールも同じ。
排除するにしても、互いが納得できるにすることと、共同体内部において激しい衝突に至る殲滅戦に至らないようにする為の方便。








156 :damocrat:2011/06/29(水) 17:45:03.93 ID:VNiGWo9U
>>155
Democacy wo 民主主義 nado to hon''yaku site wa warawareru yo.
民主政治 matawa 民衆政治 to suru noga tadasii yo.
Ideology ya ISM no dankai ni todomatte iru kara democracy ga mikansei dayo.

157 :名無しさん@3周年:2011/06/29(水) 17:51:07.08 ID:xBX26alC
>>144
>国家が国民国家という意味なら
勘違いだよ
日本における近世、武家政権における諸国の大名は
立法権や徴税権などの高い自治権を有していたからね
地域国家とも言える形態だった

地域国家なる言葉は比較的新しいものでもあり
>>144やニラが耳慣れないのも仕方ないとは思うよ

158 :damocrat:2011/06/29(水) 19:53:07.71 ID:VNiGWo9U
>>157
Tokugawa seiken zidai wa democracy dewa nakkata yo. Meizi seihu mo sikari.
Genzai wa ?

159 :名無しさん@3周年:2011/06/29(水) 21:04:58.83 ID:tYT6xluj
>>156
ーcracyは政治体制を表す語なので、正確には指摘の通りなのですが、
日本ではdemocracyを一般的に民主主義と訳す場合が多いので、その様に記したのだと思います。
確かに日本語訳の〜主義は適切ではないてすよね。
aristocracy,autocracy,の訳は〜政治や政体なのにね、
何故かdemocracyは〜主義と訳され定着してしまった。



160 :名無しさん@3周年:2011/06/29(水) 21:09:31.04 ID:tYT6xluj
吉野作造の「民本主義」の訳語もその一因でしょうね。


161 :名無しさん@3周年:2011/06/29(水) 22:10:32.93 ID:tYT6xluj
訳語と言うより造語だけどね。
失礼。

162 :名無しさん@3周年:2011/06/29(水) 22:44:09.34 ID:GNUxNjh1
敗戦で大日本帝国は消えた。
天皇が元首だったから帝国、日本国になったから天皇も消えるべきだった。
王国でも帝国でもない国民主権の日本国に人権も意思も持たない天皇職があるのは連合国に押し付けられた結果。
憲法改正で天皇制度は廃止できる。それで天皇を拝みたい連中は勝手に宗教団体でも政党でも作って元天皇を拝めば良い。

天皇制廃止のために『憲法改正』を真剣に考えよう。



163 :名無しさん@3周年:2011/06/29(水) 22:48:15.36 ID:E9BitbcH
                             |
                             |
      ∩___∩             |
      | ノ  _,  ,_ ヽ        ((  | プラプラ
     /  ●   ● |         (=)
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)   J  ))
    彡、   |∪|  ノ
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

164 :名無しさん@3周年:2011/06/30(木) 03:36:31.22 ID:3KULDez6
天皇制を議論すんのに一人だけ人権を否定したがるキチが紛れ込んでるなぁ


戦後66年経って今んところ現行の天皇制に格別の不都合や不具合が露呈した事案はないと思うけどね
天皇後継者問題もとりあえず秋篠宮に男子が生まれた事で、30年くらいは順当にいけば騒がしくはならない


で、そのうちに天皇制が必要か廃止か改善点があるのかをゆっくり議論して考えりゃいいんじゃないかと思うけどね
どの意見の論者が大勢をしめるかは知らんが


不都合だからとか無駄だからとかで、一刀両断すんのはあんまりにも乱暴だし
外国の立憲君主と日本の天皇が違うからって、無理矢理外国に合わせる必要もないし
日本なりの歴史の積み重ねの結果の一つが天皇制なんだし


あと何百年か何十年か何年後かに結論は出せばいいスパンで考えてもよい問題だし
結論を出す時に自分達の意見が騒がし大勢をしめるように、準備する為の議論すべきだよなぁ
現時点は


165 : m9(^Д^)プギャー!  トリウム原発ゎ核兵器!! :2011/06/30(木) 07:31:11.41 ID:dqU2gnSh
天皇と取り巻きに100億円以上の血税が毎年たれ流されてるから、
早急に廃止すべきであり、その時期を決めるのも国民たち。

何よりも逆効果なのは、
1度、白人に向けて膝を屈した “ 負け犬 ” である って点。

これは、隠しようがなく、
日本民族が誇りを以ってアジアを導いて行く上で、致命的マイナスだ。

むしろ、 “ 負けた者は死を持って償う ” 姿勢を示すことが、
国際社会に向けて ≪ サムライ日本の復活 ≫ を見せ付けることとなるり、
それが北方領土奪還や尖閣油田保全などの、国益を回復する結果へとつながる。

166 : m9(^Д^)プギャー!  トリウム原発ゎ核兵器!! :2011/06/30(木) 07:33:04.17 ID:dqU2gnSh
天皇と取り巻きに100億円以上の血税が毎年たれ流されてるから、
早急に廃止すべきであり、その時期を決めるのも国民たち。

何よりも逆効果なのは、
1度、白人に向けて膝を屈した “ 負け犬 ” である って点。

これは、隠しようがなく、
日本民族が誇りを以ってアジアを導いて行く上で、致命的マイナスだ。

むしろ、 “ 負けた者は死を持って償う ” 姿勢を示すことが、
国際社会に向けて ≪ サムライ日本の復活 ≫ を見せ付けることとなり、
それが北方領土奪還や尖閣油田保全などの、国益を回復する結果へとつながる。

167 :名無しさん@3周年:2011/06/30(木) 07:33:42.51 ID:T+C5EJIW
>>165
おまえが先ず見本を見せてみろ。
言論戦の負け犬としてさっさと死ね。

168 :名無しさん@3周年:2011/06/30(木) 07:38:20.61 ID:4slQ4szU
皇族将軍と同じで島流ししても復活しちゃうんだよ。何とかしてくれよプギャー。

169 : m9(^Д^)プギャー!  トリウム原発ゎ核兵器!! :2011/06/30(木) 07:38:29.14 ID:dqU2gnSh
>>167ID:T+C5EJIW


ほ〜れwww



http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1309089899/140



170 : m9(^Д^)プギャー!  トリウム原発ゎ核兵器!! :2011/06/30(木) 08:31:44.42 ID:dqU2gnSh
天皇と取り巻きに100億円以上の血税が毎年たれ流されてるから、
早急に廃止すべきであり、その時期を決めるのも国民たち。

何よりも逆効果なのは、
1度、白人に向けて膝を屈した “ 負け犬 ” である って点。

これは、隠しようがなく、
日本民族が誇りを以ってアジアを導いて行く上で、致命的マイナスだ。

むしろ、 “ 負けた者は死をもって償う ” 姿勢を示すことが、
国際社会に向けて ≪ サムライ日本の復活 ≫ を見せ付けることとなり、
それが北方領土奪還や尖閣油田保全などの、国益を回復する結果へとつながる。

171 :名無しさん@3周年:2011/06/30(木) 08:37:24.76 ID:4slQ4szU
マリーアントワネットやルイ16世を評価しないプギャーは切腹させたい相手が公家の親玉だとまだ気づきませんw

なぜ徳川将軍家や平家が絶対権力を総指揮したかも分らないので、天皇制度があほ国民の総意で革命できると踏んでいますw

小泉のアフォパフォに踊り、麻生おろしの跡にアフォ菅の大食代を払っているこのあほ国民が説得により天皇という偶像教祖を処刑すると信じてますw

172 :名無しさん@3周年:2011/06/30(木) 09:20:36.83 ID:zedqNL6X
>>171
島流ししても、
復活してきてしまうって、
すごい力を働かせてきたんだろうね。
普通の庶民だと、島流しされたら、
元気がなくなって復活なんか無理だと思う。


173 :名無しさん@3周年:2011/06/30(木) 09:24:48.04 ID:4slQ4szU
信者がいる。オウムの麻原救済論と同じ。宗教信者は狂っていても気づかない。

RPGで敵キャラの全員がボスを崇めている。
それと同じで、島流ししようと無力化しようとすぐ手下や分派が迎えに行って復権する。

174 : m9(^Д^)プギャー!  トリウム原発ゎ核兵器!! :2011/06/30(木) 09:28:23.83 ID:dqU2gnSh
>>171 ID:4slQ4szU > プギャーは説得により天皇という偶像教祖を処刑すると信じてますw


ほ〜れwww(ニヤニヤ



日本の借金 1,000兆円突破! http://www.kh-web.org/fin/






  説得など一切不要www  選択肢ゎ天皇狩りしか残されてなぃからwww(ゲラゲラ




175 :ヘルメス詐欺株式会社:2011/06/30(木) 10:57:17.09 ID:LAP2D0KA

*前代未聞・極悪詐欺師* 藤田浩生、福本慶太

百聞は一見にしかず。
http://sagisifujitahiroo.com

天皇家の資産運用を任されていると称し、宮家や近隣国首脳、歴代総理、日銀総裁、FRB議長
など、大手銀行頭取からヤクザの組長、大物右翼にまでに及ぶ人脈を騙る詐欺師。
被害に遭わぬ為にも・・・・一見必読 !!



176 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/30(木) 16:14:41.55 ID:tDWKaEnq
>>162
民主主義になったけど日本は今でも帝国だよ。

177 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/30(木) 16:29:06.55 ID:IvMrM9UH
スティーヴン・ハウの帝国の定義によれば、
>流通であれ、金融であれ、メディアであれ、はたまたスポーツであれ、大きな組織であれば、
>それを嫌う人にとっては、「帝国」なのである。

さて、日本は帝国だろうか?


178 :damocrat:2011/06/30(木) 16:49:05.83 ID:ALw8xu3l
>>176
democracy wa ninsyu seizi toka ninsyuu seizi toka ni hon'yaku suru noga yoi,
ideology toka ism toka da to omotte iru kara, democracy rasiku nai mono ni natta yo.





179 :名無しさん@3周年:2011/06/30(木) 17:21:05.25 ID:NJKGjZaQ
>>138  マッカーサーに自責の念あり

マッカーサーが 「 オレ心底天皇を尊敬するわ 」 → http://www.youtube.com/watch?v=inE1DSH0jrk&feature=related

マッカーサーが国連で 「 あれは日本の自衛戦争だったわ ワロタ 」 → http://www.youtube.com/watch?v=-zR5oqHGNLE#t=5m35s

180 : m9(^Д^)プギャー! トリウム原発ゎ核兵器!! :2011/06/30(木) 19:22:59.30 ID:dqU2gnSh





各国の中央銀行を支配してるロスチャイルド家とその結社「フリーメイソンリー」こそ真の敵!!





181 :名無しさん@3周年:2011/06/30(木) 20:08:21.43 ID:03924Efx

>>156

民主主義という言葉は、制度上の民主制と現存していない新しい政治社会の実現といった、
ある一定の枠組みが認められる、社会契約説のような特定の政治思想に基づく願いが込められた言葉です。
そうした旧来的な捉え方、若しくは馴染み深い理解を踏まえれば、
デモクラシーを民主制度ではなく、民主主義と表現することは、それほど誤解を生むようなものではないです。



182 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/30(木) 20:15:55.18 ID:tDWKaEnq
>>177
そりゃ「帝国違い」ってやつだ。
俺が言ってるのはエンペラーたる天皇陛下が君主である限りは日本は紛れもなく帝国って事だ。
それがどんなに自由で、どんなに帝国らしからぬ素晴らしい民主国家であってもな。
イメージがあわないのであれば仕方ないが、たとえば「天皇杯」は「エンペラーズカップ」と(おそらく)訳される。
キングスカップじゃない。
だから日本は帝国という事でよいんだと思う。

183 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/30(木) 20:16:57.66 ID:tDWKaEnq
>>178
まあ、そこは共和制と分けて考えたほうがいいのかもしれないけどな。

184 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/30(木) 20:24:56.89 ID:IvMrM9UH
天皇をエンペラーとしたのは日英同盟締結時に、当時の日本政府がそう呼称しただけで、
実態としての意味はない。

185 :名無しさん@3周年:2011/06/30(木) 20:33:13.75 ID:03924Efx

ネグりとハートによる「帝国」論によると、帝国とはある特定の秩序そのものが自然な物として、
様々に異なる存在に対し提示できるような範疇を意味してるとしてるな。
現代の国際社会で言えば、民主主義や市場といった概念について、
なんら躊躇なく受け入れられてる範疇を帝国として位置付けてる。
そうした理解を踏まえれば、日本は帝国そのものではないしろ、そうした一部を形成してるとも言えるだろう。



186 :名無しさん@3周年:2011/06/30(木) 20:37:17.87 ID:XCmhNlhk
ネグリハートだのなんだのとばっちワーク癖はまだ治ってないんだね

187 :名無しさん@3周年:2011/06/30(木) 20:38:44.18 ID:JDpMA36+
カワイイは皇帝ペンギンや、イカのエンペラにまで文句つけそうで嫌だお(;^ω^)

188 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/30(木) 20:42:45.18 ID:IvMrM9UH
皇帝ペンギンはカワイイ。
大好き。


189 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/30(木) 21:06:04.80 ID:tDWKaEnq
>>184
いや、意味あるよw
>>185
う〜ん、そういう定義ではなくてだなあ〜・・・
それは今のアメリカとか中国やロシアを
帝政国でなくても「帝国」だという意味で
使う定義であって、俺の言う帝国とは「君主」
たる皇帝の治めるという意味での話でさ。

190 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/30(木) 21:10:36.86 ID:tDWKaEnq
とりあえず、こんなスレを立ててみた。
帝政復古は次々の時代の転換となるだろう。
現在の民政的な象徴制度が成熟した上で新帝国
主義の筆頭として、日本が世界国家として復活するべきである。

帝政復古を考える
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1309435263/

191 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/30(木) 21:11:31.18 ID:IvMrM9UH
日本は帝政でもないし、天皇は皇帝でもない。


192 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/30(木) 21:16:39.53 ID:tDWKaEnq
>>191
>日本は帝政でもないし、天皇は皇帝でもない。

うん、帝政ではない。
だけど天皇は皇帝だよ。
そういやあ、おまいは「男系継承は明治から」なんて
いう小林よしのりみたいな嘘・偽り・ペテンを言ってるそうだなw

193 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/30(木) 21:17:33.97 ID:IvMrM9UH
天皇は象徴。
それ以上でも以下でもない。

以上。


194 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/30(木) 21:23:05.82 ID:tDWKaEnq
確かに天皇は象徴でしょう、それ以上でもそれ以下でもない。
しかし皇帝でもある。

195 : m9(^Д^)プギャー! トリウム原発ゎ核兵器!! :2011/06/30(木) 21:35:57.19 ID:dqU2gnSh
>>194 ID:tDWKaEnq > しかし皇帝でもある。

あれ??  天皇って「神(自称)」でしょ?(ニヤニヤ

196 :名無しさん@3周年:2011/06/30(木) 21:37:44.11 ID:sPpC/ceQ
信者から見れば皇帝だろう。
神でも聖人でも超越者でもアイドルでもあろう。
どう考えようとそれはその人の自由だ。
日本国憲法19条に感謝だねw

197 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/30(木) 21:38:00.98 ID:tDWKaEnq
天皇は神ではない。
「現人神」である。
神と現人神は違う。

198 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/30(木) 21:42:22.93 ID:tDWKaEnq
>>196
>信者から見れば皇帝だろう。
>神でも聖人でも超越者でもアイドルでもあろう。
>どう考えようとそれはその人の自由だ。

それはいわゆるイメージでの相互というやつだ。
皇帝のイメージという観念で見るか否かという話だが
俺の言ってる「天皇が皇帝かどうか」というのはもっと違う話だよ。
立憲君主制国の君主として皇帝だろ?という事であって
イメージ云々の皇帝の話ではない。


199 :名無しさん@3周年:2011/06/30(木) 21:50:22.50 ID:03924Efx

カツカレーで、肉切らずに出す奴って料理作ったことない奴だよな。


200 :名無しさん@3周年:2011/06/30(木) 22:17:12.81 ID:XCmhNlhk

橋下が最近思想的におかしくなってるな。つくる会の教科書を推奨したりとかホントやめて欲しい。


201 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/30(木) 22:34:36.00 ID:IvMrM9UH
クレイアニメのピングーのモデルになってるのは皇帝ペンギン。


202 :名無しさん@3周年:2011/07/01(金) 08:01:33.17 ID:Vyh4R9eU
バカワイイはペンギン竝の頭腦だからなあ。はゝゝゝゝ。

203 :名無しさん@3周年:2011/07/01(金) 10:05:50.00 ID:cg9BcvnK
オーストリアには、
現在は王家が存在していないけど、
オーストリア帝国があった時代は、
いまでいえば、何千億円以上もの予算を使って、
宮殿を建築していたようだね。
現在でも、きちんとした劇場などを作るとしたら、
1000億円近い金額がかかると思います。
安く上げても500億円ぐらいではないだろうか?
それを、イギリスやオーストリアは、
大きな都市には必ず作ってた。
何を述べたいかというと、
日本の天皇制ももっと莫大な金額の宮殿を作ってもよかったということ。
オーストリアやイタリアやフランスなど、
割合小さめの国の王室でも、
使った金額は天文学的だったということで、
明治以降の日本政府もそれを見習った割には、
鹿鳴館とかしょぼかった。
つまり、欧米を見習った割には、
非常に規模も小さくしょぼい建物ばかりだったような?
それは、欧米のように、長く使おうという発想がないのと、
誰かが途中で、その建築費用を無駄にどこかへ垂れ流しているのであろう?
コストが、欧米と比較してもなぜか高くなってしまっている。
欧米は、何十年百年近く同じ建物を使っているのに、
日本は30年か40年で建て替ええたりしている。
無論、戦争や老朽化で建て替えしなければならなくはなっている。
しかし、それが日本はコストが高い割には、
早く建て替えていて、欧米はそれほどでもないという不思議。
逆に、非常に高価なものは欧米では、
日本の何百倍何千倍もの値段がしている。
王室や皇帝にしても、
高価な場合は、日本の何百倍以上の高価なものを使っているのでは?

204 :名無しさん@3周年:2011/07/01(金) 10:32:17.71 ID:0r4dmuVX
日本の場合は朝鮮や台湾などの外地に結構金を使ってしまって
そっちの方が建築が凄いという皮肉。
満州とかも凄かった。

205 : m9(^Д^)プギャー! トリウム原発ゎ核兵器!! :2011/07/01(金) 13:26:08.31 ID:zsftbL3K
>>197 思想独立論者 ◆rmyrh8seOg > 天皇は神ではない。「現人神」である。

何で「神」ぢゃなぃのに末尾に「神」が付いてるの?
詐欺師なの天皇って?



206 :名無しさん@3周年:2011/07/01(金) 13:35:46.44 ID:75gt5rp9
>>204
明治大正昭和初期の日本が、変なのはそのあたりに原因があるのかもね?
国内建築には鹿名館みたいな、パッチモノ風味の安普請で、二流や三流の物真似をしたが、
朝鮮半島や台湾や満州には、莫大な投資をしたとか?

207 :名無しさん@3周年:2011/07/01(金) 15:40:09.33 ID:TMoXG9so
なまじ、大東亜戦争も、天皇が統帥権を持っていたから、駄目だったかもな。軍部も、
天皇を利用しすぎた。
それに比べて、元寇のときの、鎌倉幕府はどうだ。上皇すら島流しにした、かなりの
武家政権というか、民間政権。
しかし、頼朝も、天皇と政治を切り離すなんて、世界でも最先端なことをやってたな。
だけど、幕府も、一応、朝廷の中の仕組みでもあったけどな。


208 :名無しさん@3周年:2011/07/01(金) 16:09:54.89 ID:RNuiKQ8e
まあ経済がこんなになってるのに皇居からの退去すら無いとか話にならんわなー

209 :名無しさん@3周年:2011/07/01(金) 16:30:35.55 ID:75gt5rp9
>>207
案外、天皇に統帥権などを与えないで、
島流しぐらいしたり、
政治と完全に切り離ししたらどうだったのか?
幕府というのが、律令制度の焼直しみたいな位置付けだったのが、限界だったのではないか?


210 :名無しさん@3周年:2011/07/01(金) 20:55:05.10 ID:cg9BcvnK
>>208
日本の場合、
欧州の王室と比較しても、
15世紀や16世紀および17世紀には、
かなり貧乏だったということなんだよね。
15世紀といえば、日本では室町幕府の時代。
17世紀は、徳川家康が関が原の戦いで勝利した1600年の次の年から、
始まる江戸時代の入り口。
西欧では、イギリス王室も、
フランス王室も、オーストリアハプスブルク家も、
だんだん勢力を伸ばしていった時代だね。

211 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/07/01(金) 22:04:08.70 ID:mcymHLSI
鹿鳴館の話が出ているが、何を言いたいのか良く分からんな

伝統的な建築様式や文化・風習の違いを加味せずに単純比較しても意味ないだろ
そもそも鹿鳴館を造ったのは明治政府(井上馨)であって、皇室は無関係だし

どうせ挙げるなら『迎賓館』の方だろ
元々は東宮御所だった建物だし、内装も調度品も豪華で鹿鳴館の比では無い

もっとも、今は内閣府の管轄なので、皇室や宮内庁とは直接関係なくなったが

212 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/07/01(金) 22:51:15.37 ID:BT7m02h0
なでしこジャパン
前半を終わって3ー0でリード!


213 :samurai:2011/07/01(金) 23:09:57.61 ID:6MpdO2hx
hooken zidai no daimyoo no yoozinboo ni suginai.
Samurai samurai to tonaete iru kara, nakanaka DEMOCRACY ni naranai yo.


214 :名無しさん@3周年:2011/07/01(金) 23:14:37.18 ID:Kw/RbYnG
>>213亜米利加人だもの。紳士よりもデブ。侍よりもデブ。そりゃあ英雄だ!

215 :名無しさん@3周年:2011/07/01(金) 23:53:54.83 ID:j0CHFG+U
>>194
そして韓国人でもあるらしいね
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/emperor/1286967709/l50

>>197
コリアンと在日コリアンくらい違うよなw

216 :baka ka:2011/07/02(土) 00:55:02.04 ID:LFM33VeD
>>190

217 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/07/02(土) 03:13:31.82 ID:5qP8Xn44
>>207
>なまじ、大東亜戦争も、天皇が統帥権を持っていたから、駄目だったかもな。

勘違いしちゃイカンよ。
戦争に負けたのは国力の差、軍事力の差。
欧米でナチスが台頭したのにドイツは負けたんだよ。
アメリカが当時の国力において世界最強のバケモノに
なっていた背景を見ないと。
とそういう意味ではソ連もそうだろうな。


218 :名無しさん@3周年:2011/07/02(土) 11:44:40.35 ID:0PLaAiRK
>>217
主だった指導者たちは解っていた
>国力の差、軍事力の差
を踏み越えてしまわざるを得なくなった論理性の欠落の背景に
現人神である大元帥が統べる不敗の皇国といった幻想があり

故に、その大元帥が有する統帥権が前面に押し立てられれば
誰にもそれを止める事はできない状況があったからね


219 :名無しさん@3周年:2011/07/02(土) 12:28:43.71 ID:85/GDxMG
>>218
戦前であろうとも、
きちんと資本や資源や軍事力などの、
歴然たる差を見たら、どう考えても勝てないとわかっていた人もいた。

>国力の差、軍事力の差
>を踏み越えてしまわざるを得なくなった
>論理性の欠落の背景に
>現人神である大元帥が統べる
>不敗の皇国といった幻想があり

現実を見たら、自動車生産で、
年間100万台以上のアメリカに対して、
せいぜい年間1万台程度の日本という、
100倍もの圧倒的な経済力の差があった以上、
論理的にも、現実直視をした判断をしていけば、
絶対に戦って勝てる可能性がなかった。
となれば、戦っても半年か1年以内に、
講和するという姿勢をとって国民に周知徹底させるべきだった。
ところが、不敗の皇国という幻想が、
その論理性を邪魔して、
手順や順番を無視した一足飛びの幻想へと、
飛躍してしてしまった。
この考えは、戦後にも形を変えて、
手順や順番を無視したサヨクの人たちの、
分裂主義的な幻想につながっているような気がしてならない。
サヨクの人たちが、どこがまずかったかといえば、
いわゆる現実を見ないで、理想の社会主義とか、
平和主義とかの夢やお花畑を、
強硬に主張しようとするところであろう。


220 :名無しさん@3周年:2011/07/02(土) 12:36:29.98 ID:0PLaAiRK
>>219
そもそも
>サヨクの人たち
とは一体何を基準にしているつもりなのかな

短絡的な「反日」連呼を、「サヨク」に置き換えているだけのようにも
見えてしまうよね


221 :名無しさん@3周年:2011/07/02(土) 13:00:49.47 ID:85/GDxMG
>>220
それはそれとして、
論理性の欠如としての、
皇国幻想について論じて行きたい。
左翼とかサヨクの定義は、
天皇制というよりも、別のテーマだと思う。


222 :名無しさん@3周年:2011/07/02(土) 13:43:48.25 ID:Egz7TjZ2
天皇制なんて明治政府の洗脳
廃止すべし

223 :名無しさん@3周年:2011/07/02(土) 14:25:04.00 ID:0PLaAiRK
>>221
>論理性の欠如としての、皇国幻想について論じて
良い論点だと思うよ

だからこそ、「反日」や「サヨク」なる、用いる者によって定義が曖昧になる言葉を
論に混ぜ込んでしまうのは、もったい無いよね

224 :名無しさん@3周年:2011/07/02(土) 14:33:00.33 ID:FSG0JOcg
>>223
なるほど、
左翼とかサヨクとか、反日とかは、
論点の定義があいまいになるわけだな。
とにかく、天皇制とその思想が、
戦前でも、絶対に勝てない戦争にのめりこんだ要因であることは、
事実ですね。


225 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/07/02(土) 14:50:11.79 ID:ORK88Ym7
お、自分の言葉も満足に説明できないバカが何食わぬ顔で居やがるw

226 :名無しさん@3周年:2011/07/02(土) 14:58:11.97 ID:0PLaAiRK
>>225
天皇がある、という事こそが重要なのであり
ある事こそが価値であり、それに条件は存在しない
狭義の条件付けのもとでのみ天皇を価値を認めるなどという認識こそが
誤りだからね

227 :名無しさん@3周年:2011/07/02(土) 15:07:01.67 ID:0PLaAiRK
>>224
反対する側がどれほど論理的であっても
現人神天皇を押し立てる側こそが絶対に正しいとされる状況があった

現人神である大元帥の統べる皇軍は負ける筈が無く
即ち、負けてはならないものだという思想は、戦場の凄惨さを助長した

実に不幸な事だったよね

228 :名無しさん@3周年:2011/07/02(土) 15:29:35.71 ID:xtKv3M1v
>>227
現人神天皇を押し立てる側に、
論理的整合性が全くなくても、
絶対に正しいと主張されてしまったら、
現実を見て、米英と戦争するということは、
絶対にまずいというか物理的経済的に無理なのに、
それを、現人神天皇が解決するみたいな、
妄想的というかパラノイヤ的な理論で、
押し通されてしまったわけだよね。


229 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/07/02(土) 16:12:20.18 ID:ORK88Ym7
『狭義の条件』とか嘘を言って誤魔化しにかかるのかw

単に、自分自身で扱った言葉の意味について質問して、
分からない点について更に別の説明を求めただけなんだがなw

俺:Aについて答えろ
馬鹿:それはBだ

俺:Bの中でCの部分が分からない、Cについて答えろ
馬鹿:既にBと答えている

俺:いや、その説明じゃ分からんから聞き直してるんだが
馬鹿:Bで説明した通り、理解できないのは理解しようとしないからだ

俺:具体的じゃなく曖昧だからハッキリさせたいのでCについて聞いているんだが
馬鹿:Bと答えている

俺:いや、Bの中のCについてなんだが
馬鹿:Bと答えている

以下、無限ループ


自分が使った言葉も説明出来ないのに、人には意見を言う
説明を求めても、質問した側が知りたいポイントには答えれずに的外れな事を繰り返す

真性は怖い怖い

230 :名無しさん@3周年:2011/07/02(土) 17:55:46.68 ID:0PLaAiRK
>>229
>『狭義の条件』
男系男子なる空想は、まさに明治に創作された狭義の条件だからね
天皇がありつづける事、それこそが重要であり継がれるべき伝統なんだよ
時代ごとの為政者が統治に利用するべくその時代ごとに創作し付属させてきた条件などは
時代が変化すれば邪魔でしかなくなる

籠手が理解したくない、できない事柄故に
ずれた質問を連呼するのは仕方ないとも思うが
ずれた質問に対しての答えは、それはずれているよという指摘以外
存在しないからね


231 :名無しさん@3周年:2011/07/02(土) 18:29:41.34 ID:fysegZLm
>>230
また、基地外が喚き始めたか。


232 :名無しさん@3周年:2011/07/02(土) 19:15:23.66 ID:H6JvwV5t
>>229
 往々にしてサヨクは、了ひには『御前には日本語が通じない』といふレッテルをはりに來る。
 實は其はサヨク側である事を捨象して。

233 :名無しさん@3周年:2011/07/02(土) 19:43:29.15 ID:7xnp6MVp
小児病サヨクの自爆クンに言われてもねえw

234 :名無しさん@3周年:2011/07/02(土) 20:21:17.04 ID:H6JvwV5t
國語が通じない>>233が登場《とうぢやう》。
阿呆丸出しで實に解り易い反應だ。
サヨクの阿呆は單細胞で實に解り易い。呵々。

235 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/07/02(土) 20:26:30.88 ID:ORK88Ym7
勝手に自分勝手な解釈を加えてドヤ顔だしw

質問の内容は『伝統の定義について』

男系継承云々の話など俺は一切していないにも拘らず、
自分勝手な思い込みで話を捻じ曲げた挙句、
意味不明な言葉を使い続ける有様

それでも辛抱強く聞きたいポイントを整理した上で質問したのに、
返ってくる答えはどれも的外れな妄言の繰り返し

日本語を文面通り素直に解釈しろと言っても、それすら不可能


いや、ホント
真性は怖い怖いw
どういう思考回路になってるのか想像すらもつかないw

236 :名無しさん@3周年:2011/07/02(土) 20:30:00.25 ID:LFM33VeD
gunzin ni ziko ga kakuritu sarete inakatta, kaisen ni hantai nara zihyoo
wo teisutu sureba, sumu. Sono ziyuu mo nakarisi kana.
ima wa gunzin wa naikaku ni irenai koto ni site aru.
Senzen wa senkyu wo henai de soori ni nareta, democracy towa tigau kunigara datta.

237 :名無しさん@3周年:2011/07/02(土) 21:44:13.12 ID:7xnp6MVp
無責任な自爆クンが戯けたことをw

238 :名無しさん@3周年:2011/07/02(土) 21:49:22.71 ID:b32pd99l
名無しマルチポスト君「俺は無責任だ」

239 :名無しさん@3周年:2011/07/02(土) 22:01:37.61 ID:b32pd99l
名無しマルチポスト君「旅客機に滑走路は不要」

240 :名無しさん@3周年:2011/07/02(土) 22:17:57.77 ID:b32pd99l
名無しマルチポスト君「俺は菅より有能だ」

241 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 01:40:44.48 ID:2Iean0UL
皇居の天皇陛下は天皇(神)の宮司・神官な

元無極躰主王大御神のおかげで

地球も宇宙もあるのに

天皇をいらねーとか

何言っ天皇?

242 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 01:50:50.09 ID:sOB/xycw
おかげではないw

243 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 01:58:02.60 ID:ZCBXZBdi
天皇制は日本の個性だから遺したいと強く思うが、象徴天皇で構わない。
但し、文化、社会、制度の中に天皇の存在意義、所謂国体の中に天皇制の意義
が無いと、天皇制は長く続かないかも知れない。
支持率に頼った天皇制は危うい。
日本が立憲君主制を捨てて、大統領制に移行しても続く天皇制にする事が必要だと思う。
首相公選制も叫ばれている、それは大統領制への布石になるからね。

244 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 02:01:33.81 ID:sOB/xycw
大統領制支持者は大阪でいいってw
ポピュリズムに乗るのは大阪か東京もしくは南九州くらいだから、民度面から。

それと、天皇制度は敗戦や変態的偶像崇拝の象徴なのだから、
ある時点からは政府から離れる必要がある。
その前近代性は宗教の領域であり、近代国家の代物ではないのが近代人の常識。
 要はローマ教皇的な「別の国」とし、隔離しておけばいい話。いつかはそうせねばならない。

245 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/07/03(日) 02:04:34.43 ID:QQeZNZ7q ?2BP(1700)
>>244
バカ左翼こそ変態野郎して隔離されるべきであることはすでに述べた。
人権思想や民主主義なんてカルト思想は人間の社会に不要なのだ。

246 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/07/03(日) 02:11:17.35 ID:QQeZNZ7q ?2BP(1700)
人権の根拠についてこの板で何度も問いかけたが、有効な答えは1つも出されなかった。
有効そうな答えでも、差別を再生産するダメ思想である場合がほとんど。
人権の根拠はない。
根拠もなくそういう物があると信じているなら、それは宗教と変わらない。
信仰の自由は認めるが、それは他人の信仰の自由を害さない限りと言う条件付きでの話。
天皇という宗教を、人権という宗教を根拠に否定することはできない。

それから天皇に戦争の責任があるかのように言うのなら、天皇がいない国では戦争が起きないという事になるが、そのような事実もない。
むしろ民主主義や人権思想という近代主義が、争いを生み出し多くの人を死に追いやってきたのが現実。

あらゆる面で詰んでるんだよ。
バカ左翼の反天皇論説は。
何しろバカ左翼は70年代から一歩も進歩してない、退行派なんだから。

247 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/07/03(日) 02:18:40.23 ID:QQeZNZ7q ?2BP(1700)
主権者である国民は、政治体制を選ぶ権利がある。
そして日本の主権者は天皇制を選んだ。
そんだけの話。
文句言うやつがバカ。
クソバカ左翼が二度と生意気こけないように、さっさと国民投票して反天皇論者なんか民主主義では無視される超少数派でしかないと思い知らせてやるべき。
天皇制を支持するか?
日本国憲法を支持するか?
これで国民投票したら、天皇制は存続してインチキ憲法は破棄されるに決まってんだ。
バカ左翼のカルト思想は世間の常識に晒されて耐えられるような思想じゃねーんだよ。
オウムと同レベルのキチガイ左翼が生意気こいてんじゃねえ!
さっさと死ねよ。

248 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 02:27:27.77 ID:ZCBXZBdi
いいや、安藤(ライム)が人権や民主主義を理解しするだけの頭脳と知識を持っていないだけで、完全
に論戦に負けている。いや論戦にすらなっておらず馬鹿にされただけで、相手にされていない。
お前は、右翼でも左翼でもないただの池沼だ。

249 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/07/03(日) 02:29:27.39 ID:QQeZNZ7q ?2BP(1700)
>>248
じゃあ人権の根拠を提示しろ。
天皇も民主主義も歴史から生まれた物であって、優劣をつけられるわけがないんだよ。
低知能バカ左翼が理解できないだけでな。

250 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 02:42:47.49 ID:5bAjEwSI
敗戦で大日本帝国は消えた。
天皇が元首だったから帝国、日本国になったから天皇も消えるべきだった。
王国でも帝国でもない国民主権の日本国に人権も意思も持たない天皇職があるのは連合国に押し付けられた結果。
憲法改正で天皇制度は廃止できる。それで天皇を拝みたい連中は勝手に宗教団体でも政党でも作って元天皇を拝めば良い。

天皇制廃止のために『憲法改正』を真剣に考えよう。

251 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/07/03(日) 02:47:18.91 ID:QQeZNZ7q ?2BP(1700)
敗戦で大日本帝国は消えた。
しかし天皇は消えなかった。
国民主権の日本国に神聖な天皇職があるのは国民が望んだ結果。
国民の希望で憲法改正しても天皇制度は残る。
それでも天皇制に反対したい連中は勝手に天皇のいない国に行けば良い。

天皇制に反対する『バカ左翼追放』を真剣に考えよう。


252 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 02:54:01.47 ID:5bAjEwSI

出雲派=神道
伊勢派=天皇教(天皇カルトともいう)

253 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 03:20:29.79 ID:pYJ072OO
>>252
馬鹿丸出しだな。

254 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 03:48:05.09 ID:NdOIErZN
國璽は今でも『大日本』。

255 ::2011/07/03(日) 05:29:25.30 ID:PHEat6Mq
仮に今戦争がおきて、天皇のために死ぬって言われたら死ねる?
天皇のために自分の人生犠牲にできる?俺は自分の人生を、国家のために犠牲にすることはできない。
右とか左とか関係なく、率直な気持ちだが間違いだろうか。中には国を守るために、自分は犠牲になりたいという人もいるだろう。
すごいとは思うが、人生は一度きりだよ。
うん、確かに俺は臆病だ。そして自分の欲望を追求したい。汚いと思うかもしれないけど、これが自分の正直な本音だよ。


256 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 07:17:06.00 ID:sOB/xycw
天皇の為にじゃなく、日本国の為になら死ねるかもな。
例えばサッカーの日本代表選手に自分が選ばれていたとしよう。全国民が期待している。
その時、勝利とひきかえに死ぬか敗退と共に生きるかなら前者を選ぶ可能性が高い。
実際に直面したらどうか分らないが、サッカー経験者はそう思えなくもないだろう。「必死」で戦っているからな。

正直に言えば天皇などどうでもいいのだ、俺は。あいつはそもそも俗物かつ悪者である。崇めてる連中が哀れだ。
 日本列島を奈良から暴力侵略してきた分際にして税収でエグザイル見てニヤついている連中だ、皇室など。
俗悪なる虚像なのだ。だからこそ、麻〇級の馬鹿をひきつけるのであろう。要は、馬鹿ほいほいとして使える、
すべての宗教と同じく。正にこれこそ幕府の建前なのだが。

257 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 07:18:49.06 ID:sOB/xycw
>>255なるほど、こういうことを言う人間は、勇敢な祖先をもった者として軽蔑せざるをえない。だからこそ、
自由が重要なのだ。自分を含めて、卑怯者と勇者を最後に炙り出す力だからだ。その時がくれば全てが明らかになる。
 ところで、>>255はそこまでして普段から臆病な身の上で日本語を喋ってなにがしたい?
世間を荒し回る下種振りが趣味か? 俺には吐き気がするけども。身分差別を撤廃したのはどうも間違いだったようだな。

俺もお前と同じ人種と海外では言われるだろう。それは耐え難いし、実際に俺には害がある。侮辱されるのをおずおず放任することだ!
同類が多数なら、公共福祉の面からこういう>>255売国発言は日本語の範囲において規制か最低でも罰則すべきではないか?
江戸時代以前なら人前で言えば斬り殺せばよかったが! 侍の名誉を侵すな! 俺達が誇れる国を汚すな!

258 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 07:28:11.09 ID:WbvQbmau
在日が陛下の悪口をいうなよ!陛下あっての日本なんだよ!
陛下がいやなら日本人じゃねーよ。はやく徴兵にいったら?


259 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 07:28:20.48 ID:2PxJ6f2v
と、典型的な激情型朝鮮人が吠えてます。

260 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 07:30:35.23 ID:sOB/xycw
>>258ヘイカとは? まさかあの混血された方々の年収200億の公邸のこと?

勿論それをもっているのは国民ですよ。だから公邸あっての日本、というのはよくわかりますね。
さもなければ、男娼じみた人前で舞うエグ〇イル(笑)なぞに高貴なる日本の税源が投資されたわけがない!

261 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 07:32:07.94 ID:2PxJ6f2v
あれ、先越され失礼しました!!>>258さん
激情型朝鮮人は>>256,>>257ね。

262 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 07:33:36.59 ID:2PxJ6f2v
>>260
うるせぇよ、馬鹿朝鮮人。

263 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 10:21:57.14 ID:DTlz+8Dq
p://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1309362654/90

天皇制に期待する人の多くは、
皇室祭祀に期待しているようだね?

ニュース議論板のスレッドでは、
上のような意見が多いようだ。


264 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 10:23:08.53 ID:YECWHuix
名無しマルチポスト君「俺は国語が得意だ」

265 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/07/03(日) 11:35:53.00 ID:eNXsiFGZ
>天皇の為にじゃなく、日本国の為になら死ねるかもな。

天皇=日本国と日本国民統合の象徴(憲法第1条を要約)

「日本の為に」と言う事は「天皇の為に」と言う事と同義
逆に言えば、「天皇の為に」と言う事は「日本の為に」と言う事と同義

言い方が違うだけで言っている内容は結果的に同じという事
この程度の事ぐらい、自分で気付けよ

266 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 11:45:27.43 ID:sOB/xycw
>>265いや違うね。なら「象徴の為」と言って紙に書いた餅を喰えるのか?
現実の日本国が危機でなければ象徴など滅びても誰も困らない。別の象徴でいいのだから。
国旗が象徴でも天皇が象徴でも俺は何も困らないね。
他の大多数の、おもには吉田茂の血以外は困らないと思うよ、実際。むしろ喜ぶんじゃないか?

267 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/07/03(日) 12:01:00.54 ID:eNXsiFGZ
無意味な反論

日本と日本人の象徴として位置付けられている以上は、
個人的な感情論で上辺の否定をしても意味は無い

好きとか嫌いかとか、そんな低次元の話では無く、今の日本の象徴は天皇である事は事実
日本・日本国民の象徴という事は、日本・日本国民と同義である事は説明不要
従って「日本の為」を「天皇の為」と置き換えても結果的に言っている中身は一緒だ

単にもの凄く狭い範囲での個人的な『気持ち(気分)の問題』なので、
どうしても「天皇の為」と思えない・思いたくないと言うのは個人の自由だが

268 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 13:37:01.52 ID:lHVLGxkg

人間にとって象徴とする対象は、外面と目に見えない部分での内面性の一体性を抱えた存在だからな。
例えば人間の表情の中で笑顔があれば、表情の変化といった肉体的な外面のみならず、
相手が喜んでもらっている、若しくは幸せな状態であるといった、内面性との一致を見出すことになる。
こうした外面と内面における一体性の理解は、国旗(内面=国家に対する態度等々)にも見られることになる。

こうした象徴がもつ記号表示とその内面における内容の関係性は、その人の社会的経験によって様々な形を取ることになるが、
内面性における意味付けによっては、母親や子供の笑顔の為にとか、現在の国旗が汚されることないようにいった象徴的な事に対し、
命を賭けるだけの対象にもなりえることになる。





269 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/07/03(日) 13:38:00.14 ID:FQzKwu5y
>>245-246
いわゆる市民主義とか左翼活動団体は新手のファシズムといえる。
しかし連中は今も絶対的な力で反対するもに対抗して活動している。
彼らは世界の支配者になりたいのだろうな。

270 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/07/03(日) 13:40:44.83 ID:FQzKwu5y
>あらゆる面で詰んでるんだよ。
>バカ左翼の反天皇論説は。
>何しろバカ左翼は70年代から一歩も進歩してない、退行派なんだから。

だが連中は年々力を付け始めてる。
やつらは世界を自分たちの正義で破壊し続け
地球統一するまでやめる事はないだろう。
>>247
同意。

271 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 15:10:19.14 ID:PHEat6Mq
255だが、自分が問いたいのは国家のために、自分の人生を犠牲にできるのかってことだ。
自分はこの国が好きだ。だがこの国のために死ぬことはできない。一度きりの人生だぞ。 死んだら国もくそも意味ないではないか。

272 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 15:14:09.23 ID:0LisrYCp
>>256-257
>全国民が期待している。その時、勝利とひきかえに死ぬか敗退と共に生きるかなら前者を選ぶ
まったく共感できない価値観だ

>勇敢な祖先をもった者として軽蔑
情報を遮断され、選択肢を与えられないまま生死を選ばされる状況に
人をおいつめる体制こそが問題だよね

>侍の名誉
何か勘違いをしていないかな
刀を持ち歩く武士は、揺るがぬ精神の安定を併せ持つ事もまた求められたからね
>人前で言えば斬り殺せ
まして江戸時代であるなら主家を巻き込む大事になっていた

273 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 15:18:43.50 ID:0LisrYCp
>>265 >>267
>「日本の為に」と言う事は「天皇の為に」と言う事と同義
>逆に言えば、「天皇の為に」と言う事は「日本の為に」と言う事と同義
籠手がそう信仰するのは自由だが

>日本・日本国民の象徴という事は、日本・日本国民と同義
言葉を端折るのはいただけないね
今現在の天皇は憲法に規定された象徴という存在でしかなく
日本でもなければ、日本国民でもない


274 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 15:21:53.59 ID:0LisrYCp
>>271
国民は国家のために命を捧げるべきだ
などと政治が指導者が言い出した時
それは尊すべき国家ではなくなった事を意味すると思うよ

275 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 15:28:19.40 ID:sOB/xycw
>>268違う、それ自体が虚法なのだから、単に建前だけが重要。実質不文法なのだ、象徴制は。
国旗を破られる代わりに身を捨てるのは小人、下人だけだ。天皇についても同じ。それは象徴即ち虚構でしかない。

>>271お前は国が「国民」で出来ているのも分らないらしい。それが守らねば誰も国など守らない。
だから商人差別があったのだ。奴らはカネが大事だからな国より、それどころか人身より。名誉などいうまでもない。

>>272ならない。こいつは武士の片隅にも置けない人格だから武士であるわけがない。斬り捨て御免は町人への律法だ。

276 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/07/03(日) 15:30:49.91 ID:FQzKwu5y
武士に2あり
殺生を好むものとそうでないもの。


277 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 15:32:33.85 ID:sOB/xycw
自分一人の人生の為に国があるのか、国を守る事でのみそれをまっとうできるのか、
この二つの間に横たわる溝は永遠に埋まらない。だから身分差別が正当化された。
重装歩兵もスパルタ民も武士も騎士も階級制となった防衛者の固定化だった。
彼らには一般市民、或いは町人とは違う規律と生態が求められた。それだけのことだ、武士道も。

国より命が大事な者は政治に金輪際近づくな。

278 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 15:39:53.10 ID:0LisrYCp
>>275
国民があるから国なんだよね

>商人差別
士農工商が実態ままの身分制度だったなどと理解してる人なんだろうか
商人において信用や信義は何よりも重んじなくてはならないものだった
江戸時代における為替が安定していたのは、商人が商いにおける己の名を
重んじていたからでもあるんだよ

>斬り捨て御免
大名行列を横切るなどという以外、それが通用する事はほとんどなかったんだよ

279 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 15:45:45.33 ID:sOB/xycw
>>278
防衛階級ですよ、武士は。何か勘違いしていないか。
彼らがあるから国がある。さもなければ元寇以来のこの国の姿はなかった。
 明治テロの際にも天皇一行を江戸城へ御遊行させたのは彼らの考え。

切り捨て御免の通用は町人へは無関係ですよ。
なんなら試してみましょう。という以前に、既に刀はありませんがね。文以外には!

280 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 15:46:16.90 ID:0LisrYCp
>>277
スパルタにおいて市民とは即ち戦士である背年男子だよ
何かいろいろ不確かな知識のままで主張を先走らせてはいないかな

それぞれの個人の人生がより幸福であるために国は存在する
国のためにそれらを犠牲にしろなどという国は
すでに国として失格だという事だね


281 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 15:49:30.18 ID:sOB/xycw
>>280
防衛階級の仕事は防衛。
では、いざ元寇があったときおずおず逃げ出したり殲滅される国民の国が、果たして幸福か?
お前のことじゃないよ。その通りだとしても。なぜならこの板に書き込んでいるからね愚劣を、不遜にも。

282 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 15:51:05.78 ID:0LisrYCp
>>279
>武士
封建時代の支配階級の端に位置した集団に過ぎない
武力を有した故に、不安定さも抱え戦乱の火種ともなった
武装集団をいかに統制するかという事が、政治における重要なポイントだった

もう少し、日本や世界の歴史をちゃんと学んでから
論を組み立てた方が良いと思うよ

283 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 15:54:35.49 ID:0LisrYCp
>>281
武士が防衛階級だなどというのが勘違いだからね

日本において農民は常に守られるだけの存在だった訳ではないからね
>元寇があったとき
その時代であるなら、土地を耕す農民をすべて殲滅する襲撃者は存在しない
強かに主を替え、土地を移り、時を待って生き延びたろうね

284 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 15:58:15.30 ID:sOB/xycw
>>282
文民統制のことでしょ? だからこうしてるんじゃないですか、我々。刀でチャンバラるかわり。

ところであんたはなぜ卑怯なの?
>それぞれの個人の人生がより幸福であるために国は存在する
ならば、その個人の人生を成り立たせている国をまとめ上げるのは政治でしょ。
どうして武士を端に位置した集団に過ぎないやら貶めている? 彼らの防衛力に依存していながらにして、
それを蔑むのが本当に幸福な個人なの? 例えば、かりそめにも政治板で、その主要な役割を貶めることが。

285 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 16:04:20.65 ID:0LisrYCp
>>284
>文民統制のことでしょ?
武士の話ではなかったのかな

>その個人の人生を成り立たせている国をまとめ上げるのは
国民主権という言葉の意味を理解できているかな
国民が選挙で選び付託しているに過ぎないよね

>武士
と言う言葉にどんな幻想を抱いているのかは不明だが
>>封建時代の支配階級の端に位置した集団
であったというのは、単に歴史における事実の指摘にすぎない、それを
>貶めている
などと言い出す歴史への無知こそを省みるべきだと思うよ


286 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/07/03(日) 16:26:19.35 ID:eNXsiFGZ
真性に何を言っても無駄だと理解しているが、バカは何処まで行ってもバカという好例

>今現在の天皇は憲法に規定された象徴という存在でしかなく

その憲法第1条には
『天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、
この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。』と明記されており、
ハッキリと『日本国の象徴』及び『日本国民統合の象徴』と定義されている

恐らく『>言葉を端折る』という表現は、第1条の『日本国民統合の象徴』という部分を、
俺が『日本国民』と書き、『統合』という単語を省いたと言いたいのだろう
まぁ、真性が何時も使う言葉の揚げ足取りにもならない詭弁だがw

>>275の指摘にもある通り、国民なくして国が存在する筈も無く、
又、国が在るのに国民が不在という事も有り得ない
故に『日本国の象徴』とは『日本国民の象徴』と同義であり、『日本国民統合の象徴』とは、
帰化した外国人も含めた『日本国籍を持つ全ての人々』が日本の発展に寄与し、
日本の未来を支え合って行こうとする精神としての『統合』に対する『象徴』という事だ

つまり、第1条では『日本国=日本国民』という現実的な象徴としての意味と、
『日本国民としての統合(団結・協力)』という精神的な象徴としての意味との2つを指している

まぁ、真性には理解できないだろうがw
理解できなくても驚きはしないw

287 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 16:30:57.02 ID:sOB/xycw
>>283蒙古人は殲滅した。日本に侵入したらフビライ以外の者は奴隷でなければ死んだ。
中国の王朝すら滅ぼしたし、彼らは略奪するが農耕はしないのだから農民も皆殺しにされたのが間違いない。

>>285端に位置した集団、と僅か200年前に言っていたらどこでも首が飛んだけど。
よかったね、厚顔無恥な歴史歪曲と立派過ぎる博識のあまり暗に侮蔑されるだけで済む時代になって。
まあ幸福論からいえば低落してるだろうけど。真実以外をみていようとする奇形化しきった公卿の権勢者たる擬制のためには。

>>その個人の人生を成り立たせている国をまとめ上げるのは
>国民主権という言葉の意味を理解できているかな
>国民が選挙で選び付託しているに過ぎないよね
これの意味は? 主権が防衛するのは矛盾がないな。誰が守るんだ自分以外に。

288 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 16:46:15.03 ID:5bAjEwSI
敗戦で大日本帝国は消えた。
天皇が元首だったから帝国、日本国になったから天皇も消えるべきだった。
王国でも帝国でもない国民主権の日本国に人権も意思も持たない天皇職があるのは連合国に押し付けられた結果。
憲法改正で天皇制度は廃止できる。それで天皇を拝みたい連中は勝手に宗教団体でも政党でも作って元天皇を拝めば良い。

天皇制廃止のために『憲法改正』を真剣に考えよう。

289 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 16:53:38.32 ID:sOB/xycw
>>288精確には違う。

マッカーサーは利用したかったが、同時に吉田茂は華族の皇室よりの立場を維持したかった。
それでみかけの天皇制度を維持するための契約すりあわせがはじまった。象徴に納まったのはその為。
実際の昭和天皇は位を降りるのを望んでいたという。その侍従発言もある。
 要するに、マッカーサーと吉田の思惑が一致して象徴天皇制は「国民の総意」「国民総投票」とは別に偽装されたのだ。

290 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/07/03(日) 17:12:26.68 ID:FQzKwu5y
>>288
基本的に、日本国および旧帝国における軍事支配を剥奪されたといって良い。
つまりアメリカ人民帝国の支配下に入った。
ただそれだけ。

だから惜しかったと思う、せっかくロシアに勝ったのに中国とアメリカの台頭、
ロシアの復活に間に合わず、大日本帝国を完成させる事が出来なかった。
日本が朝鮮や台湾、満州に金かけたのはそのためで、外殻となる地域を
固めるつもりだったのだろう。


291 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 17:12:33.49 ID:0LisrYCp
>>286
日本の歴史に天皇がある事を
明治に創作された狭義の条件でもって理解しようとする籠手には
難しい話だとは思うよ

日本国憲法において天皇は象徴と規定された
それこそが大日本帝国憲法における権能者としての天皇ではなくなった事を
証するものでもある
>『>言葉を端折る』
 ↓
籠手の>>267
>日本・日本国民の象徴という事は、日本・日本国民と同義である
その肝心な「象徴」を端折ってはいけないよね

292 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 17:13:38.45 ID:0LisrYCp
>>287
>間違いない
フビライの王国がなぜあれほど短期間で強大になったのか
せめてそれくらいは学んでから主張しようね

>200年前に言っていたら
江戸時代における落書では、見栄を重んじなければならない武士の有り様など
さんざんに揶揄もされている
単に、封建制度下においてその体制を覆す言説は許容されなかった
という事をもって、武士を貶めるだの、首が飛んだだの言い出すのもまた
知識の不足からくる誤解だと思うよ

293 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/07/03(日) 17:22:27.37 ID:FQzKwu5y
まあ、あの戦争は戦争しないという選択もあったが本当に博打だな。
より良い「坂の上の雲」を目指すべくね。
博打ですって山の上からおろされた。
そんな所だろうな。
(たぶん共産化してればもう一度山には登れたんでしょうけど。)

問題はこれからどうするかって事。
日本の敗戦は、同時に面白い状況を生んでる。
敗戦した日本は山を降りたが、しかし地上でいい生活を送ってるわけだ。
そして、地上で高い塔を立てたという感じだろう。

294 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 18:03:45.23 ID:lHVLGxkg
>>275

社会とは知的操作によって企ての意味が込められてる劇場のような存在で、
人間とは、そうした劇場の中で役割を与えられることによって人格を有することになった存在。
人間がそうした人格を大切だと思う限りにおいて、人格を与える契機になってる、
虚構としての企てを抱えてる劇場のあり方を守るのは当然の振る舞い。
日本にとって天皇制は、そうした劇場型社会を形成する上での重要なセットの一部と考えてる人が多い。

こうした存在に対し、自らの企てに即した劇場に沿った振る舞いをしない人間を下人だと称したのが、
戦前の近代性が生み出した西欧人に見られる思想的なフレームワーク。
それは戦後になって、批判的な踏み台として利用されるような考え方。

特権的な地位に居るかの如く分類してる様を支えてる根本原理自体も、
虚構である事の認識性に欠けていると言えるでしょう。



295 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/07/03(日) 18:52:20.40 ID:eNXsiFGZ
やはり思った通り、何も理解していなくて笑えるw
まぁ、真性であるが故の当たり前の結果なので、予測がついても何の自慢にもならんがw

ここでも真性基地外の本領発揮だな
元々、俺は「日本国の為」と言う事と「天皇の為」と言う事は結果的に同じである旨を主張した
それも、真性とは全く違う相手の意見に対する私見として、特にアンカーを打つ事なく述べた
で、真性が常にそうであるように、絡んできたものの当然の如く論点は明後日の方向w
意味不明の自論を垂れ流すだけで、理論的な反証は一切行われていない
そして何時もの常套手段で、論点とは全く無関係の言葉尻だけを捉えた詭弁を繰り出す

>それこそが大日本帝国憲法における権能者としての天皇ではなくなった

ドヤ顔で自説を披露しているが、俺はこれまでの流れでこんな話は一切触れていない
触れたのは、「日本の為」と「天皇の為」は同義という事、
それに憲法で定義している「象徴」としての天皇に対する考え方についてだ
『権能者で在るか否か』なんて事は一切触れていないし、論点には直接関係は無い

どんなに言葉を弄したとしても、所詮は真性が考えた言葉
意味がありそうな言葉を使えるというだけの事であり、実際には全く無意味な言葉でしかない

296 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 21:11:14.63 ID:DTlz+8Dq
>>294
よくわからないのだが、
劇場のセットとしての天皇制を、
守るほうがよいのか?
それとも、別のセットを提案するべきなのか?


297 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 21:28:59.91 ID:lHVLGxkg

>>296

自らの考えに疑いを抱えながら、謙虚になって自分で示す問題である。
ある形而上学的な答えがあるとする仮説の上で、
示すことができるようなベキ論的な答えが見つかるような物ではない。

298 :名無しさん@3周年:2011/07/04(月) 08:50:50.98 ID:VkueVVnI
>>297
弁証法的に考えろということか?


299 :名無しさん@3周年:2011/07/04(月) 09:24:22.83 ID:VkueVVnI
>>294
要するに、天皇制は、
難解だから、よく考えて自分で結論を示せ?ということか?

300 :名無しさん@3周年:2011/07/04(月) 09:40:40.85 ID:9U7jrAam


★★★史上希な仰天詐欺師・公開 http://sagisifujitahiroo.com ★★★

過去に、これ程までの虚構詐欺師が居たであろうか、被害者に対しての虚言、虚偽書面などを
公開して世評に訴え、この者らの詐欺行為を阻止するものである。
【詐欺会社・詐欺師】
ヘルメス・アセット・マネジメント(株)
           代表 藤田浩生 「千葉県習志野市」
           役員 福本慶太 「神奈川県川崎市」


301 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/07/04(月) 10:29:11.44 ID:3EEETijF
ナンチャッテ哲学君は弁証法を否定してたなw
それこそがべき論だが。


302 :名無しさん@3周年:2011/07/04(月) 11:11:28.32 ID:9SE03x2f
べき論というのが、
はじめに結論ありきということか?
弁証法とは違うね。


303 :名無しさん@3周年:2011/07/04(月) 11:45:33.58 ID:s9caObFq
>>294
>日本にとって天皇制は、そうした劇場型社会を形成する上での重要なセットの一部と考えてる人が多い。

多いかどうかは統計でもなければ精確ではない筈だが、劇場型社会とやらが現実かどうかは分らない。
なぜならその舞台は別に西欧の枠組みでもない。天皇を「暴力侵略者にして税乞食」、英王室を「ヤクザの統領」、
米大統領を「盗賊」と称して何の舞台装置にも従わないとして、それがどうした? 問題は我々の税収が使われる用途にある。
 だから、私は天皇制は政治機関ではない、といいたい。既に。それを政治利用しようとすると悪禍が必ず起こる。
なぜなら政宗一致だから。そこには狂信者しかいなくなるわけだ。一世襲宗教祖独裁の社会はどうみても正常ではない。

ローマ教皇を模範にするといい。彼も宗教者だがその地位はゆらがない。天皇制もそう理解し、日本国政の本体からきりはなすべきだ。

304 :名無しさん@3周年:2011/07/04(月) 12:15:43.09 ID:Z+DeJDpu
>>302

ヘーゲルが属した近代的哲学の特徴は、人間中心による主知主義的な考えが基点となって、
「絶対精神(飽くまでも数学上でいうXのような理解)」、いわゆるロゴスとしての何かしら根本原理の発見につながるとし、
その運動形態として弁証法が認められるとした。
一方で、現代哲学では、こうしたヘーゲルの時代に認められてる人間中心主義的な人間像を否定し、
人間像そのものは、権力者によって恣意的に作り上げた社会によって役割付けられた存在だと認識されるようになった。
同時に弁証法自体も、人間中心を基点とするものではなく、恣意的に作り上げられた社会のあり方が前提としてあって、
そうした社会に沿った形で収斂する状況を積極的に擁護してるものにすぎないと、ポスト構造主義側の哲学者から批判されてる。

つまり近代哲学の範疇において、ヘーゲルにおける絶対精神の存在を前提とした弁証法と、
具体的な世界像があって唱えられるべき論とは違うと言えるが、
現代哲学の視座からすれば、絶対精神”X”とは権力によって恣意的に作られた社会そのものに横たわる理解が前提としてあるのであって、
弁証法はベキ論そのものだということになります。




305 :名無しさん@3周年:2011/07/04(月) 12:16:23.93 ID:Z+DeJDpu
>>303

現在の日本の社会状況(劇場のあり方)を作ってるのは、以前にも主張したがグローカルような立位置にある。
日本人という存在が、国内や国際といった多元的な社会によって多角的に人格付けられた中で、
折衷案的に落とし何処を見つけた所に、現在の社会のありようがある。
税金の使い道にしても、外部から情報を一切カットでもしない限り、人間のそうした束縛からは逃れることな出来ない。
君自身が、西欧の枠組みでもなんでもないと日本社会を評しながら、一方でローマ教皇を模範にしろと主張するように。


306 :名無しさん@3周年:2011/07/04(月) 12:47:25.75 ID:t8C8C0oQ
Kokumin toohyo de ZE ka HI wo kimeru to kaiketu sareru mondai da yo.


307 :名無しさん@3周年:2011/07/04(月) 12:59:47.61 ID:s9caObFq
>>306俺は多数決の原理には懐疑的だ。
それ自体、アメリカ大陸侵略したAnglo-Saxonが現地のIndianからとった法則にすぎない。
要は侵略者乃至開拓者が権威のない平等成員の土地で、どうやって合意を得るか考えた際にでてきた不思議な原則だ。
多数決の原理が間違える事は多い。失敗は少ない。なぜなら常に「少数派」が確保され、全滅を免れるからだ。
 天皇制も>>305がいう地と球なものなら多数決の原理だけが最善ではない、となるな。実際には
天皇制が維持されてきた理由は常に少数の支配層が決めてしまった何らかの上意下達法則による。それ自体が伝統なのだ。

民主政下での多数決が全てに勝る保証はない。アメリカの覇権と同じことだ。

308 :名無しさん@3周年:2011/07/04(月) 13:04:17.28 ID:Z+DeJDpu

民主主義とは、不完全な人間が寄り集まって作られることになった、先の見えない海の中で漂う不完全な筏。
いつ、どの方向から荒波が来るか判然としてない状況の中で、必要に応じて、その都度筏を修復する。
しかし、次にどのような荒波が来るか、判然としてない以上、いつまでもたってもボロ筏だ。
なんとか沈まないように航海を続けられるのも、先が見通せない事を前提にした、柔軟で謙虚な考えがあるからだ。

弁証法で得られた考えは、謙虚さのような物が含まれてない。
法則の名において、優れたものとして固定する考え方だ。

そのような柔軟性が無き状況では、いつかきっとボロ筏は沈むことになる。
人間は、そのような事をしても真理が見つけられるような存在じゃない。
対象となる社会そのものが、理路整然とした存在でもない。
後戻りをしない優れた物として理解するのではなく、単に選択されたに過ぎないといった謙虚さの上で、
考え抜いた答えを引き出すには、優れた政治制度だと言える。

カルトのように、先が見えたつもりなって海を漂うような真似事を求めるような制度ではない。


309 :名無しさん@3周年:2011/07/04(月) 13:28:53.85 ID:+u3h2Q12
天皇制があるべきだ!とぼろくなった天皇制の筏を修復させない天皇制カルトは死ぬべきだねぇ

310 :名無しさん@3周年:2011/07/04(月) 13:32:33.28 ID:s9caObFq
天皇制じゃなく、「天皇教」ならわかる。そういいかえようじゃないか。

そのときはじめて天皇制(笑)の似非さが、にせ政治制度さが理解できよう。誰にも。
そしてそういうカルト宗教を、現実問題である政治の中心に置いておくのがいかに危ういかも。またカルトすぎるかも。

311 :名無しさん@3周年:2011/07/04(月) 13:36:03.02 ID:ILFu93zM
天皇制は必要ない。必要なのは現行維持でそれ以上崇拝するものでもない。
天皇が政治的意思を示したりすることこそ民主主義に必要はない。天皇家に
価値があるのはその血筋の文化的遺産だけだ。

312 :名無しさん@3周年:2011/07/04(月) 13:40:38.37 ID:s9caObFq
>>311あほかw

日本国憲法第14条 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。
世界人権宣言第二条
すべて人は、人種、皮膚の色、性、言語、宗教、政治上その他の意見、国民的若しくは社会的出身、財産、門地その他の地位又はこれに類するいかなる事由による差別をも受けることなく、この宣言に掲げるすべての権利と自由とを享有することができる。

くりかえすが、天皇教は宗教。信じないのも自由。血筋へも同様。実際将軍としては原爆二発みおくった超大敗で敵国へ身売りまでしたキチガイ将だからな。軍事能力を信じる方があほ。

313 :名無しさん@3周年:2011/07/04(月) 13:49:39.39 ID:ILFu93zM
>>312
天皇制なんて必要ないということで意見が一致したと言うわけだ。

右翼や右翼評論家には法の下に平等とは違い敬意を払うことを求める者も
いるわけだがどう思ってるの?

314 :名無しさん@3周年:2011/07/04(月) 14:04:34.67 ID:we7PTi4M
>>309
なぜか、明治時代の天皇制を、賛美し続けていますね?
現実は、天皇制や皇室も、変化して来ているはずなのですが、
明治の憲法制定の時期の日本を賛美していらっしゃる。
時間が変化している事を無視したら、そういう事は可能かもしれませんが、
現実は、国際情勢も、皇室自体も、変化というか弱くなって来ていると思います。
その辺りの現実をどう見るかでしょうね。

315 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/07/04(月) 15:40:55.03 ID:Hw4rjuiA ?2BP(1700)
>>312
くりかえすが、人権真理教は宗教。信じないのも自由。民主主義も同様。
それから戦争に負けた天皇は、昭和帝だけだと思ってる?
あほかw

316 :名無しさん@3周年:2011/07/04(月) 15:49:33.49 ID:GT8174/S
>>315
人権は日本国憲法に謳われている

ニラが日本国憲法に明記された権利を享受しつつ
一方でそれを否定する言を繰り返すというのは滑稽な事だが
解らないのであるなら仕方ないよね

317 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/07/04(月) 16:01:27.92 ID:Hw4rjuiA ?2BP(1700)
>>316
個人の権利は憲法なんて物で守られているわけではない。
もう少しリアルな物で守られているんだよ。

318 :名無しさん@3周年:2011/07/04(月) 16:20:20.49 ID:t8C8C0oQ
democracy wa minsyus seizi to hon'yaku saretai. minsyusyugi wa goyaku.

319 :名無しさん@3周年:2011/07/04(月) 16:50:54.48 ID:t8C8C0oQ
>>307
senkyo nimo yukanai noka.

320 :名無しさん@3周年:2011/07/04(月) 16:56:23.49 ID:s9caObFq
いや、誤訳だろうが意訳だろうが、日本語化されればそれは日本語なんだよ。
逆輸出してdemocratismでもはやらせればいいじゃない。そのこだわりに何の意味があるかはしらんが。

そんなこと言いだせばミンシュなんていう言葉も誤訳だろう。
民は「盲目」に近い意味だからな、漢字では。さらに民主義で十分。要は誤訳も何も使用頻度がそのまま言葉の正当性なのだ。

321 :名無しさん@3周年:2011/07/04(月) 17:46:57.08 ID:9SE03x2f
天皇制とか皇室は、
劇場のセットとしては、
非常に脆弱というか貧弱なセットだということは、
ある意味では考えることができる。
逆に考えれば、
劇場のセットしては、
貧弱であり脆弱かもしれないが、
それゆえに、なかなかそれを片付けることが難しくなっているのかも?

322 :名無しさん@3周年:2011/07/04(月) 17:54:21.72 ID:9SE03x2f
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1309362654/
ニュース議論の天皇制関連スレッド。
保守の人は、天皇と皇室祭祀を、
大切なものと考えているらしい。

323 :名無しさん@3周年:2011/07/04(月) 18:01:23.81 ID:t8C8C0oQ
高校の政治経済の教科書には democracyは 民主政治と ある。

324 :名無しさん@3周年:2011/07/04(月) 19:32:03.77 ID:t8C8C0oQ
seizi keitai
ariscracy, autocracy, bureacracy, democracy.
keizai keitai
capitalism, communism, liberalism, socialism.

325 :名無しさん@3周年:2011/07/04(月) 19:49:07.02 ID:t8C8C0oQ
seizi wa syuken wo dare ga motu ka, dare ga zinnin no koodoo wo kiseisuru ka.
keizai wa zaisan no syoyuu keitai de wakarete iru.

326 :名無しさん@3周年:2011/07/05(火) 02:16:45.49 ID:khmwJ7KK
>>323
 まあ、cracyは主義では無いからな。

327 :名無しさん@3周年:2011/07/05(火) 11:26:56.90 ID:9efiMdQj
民主主義では 北朝鮮の 段階を 指す、民主政治とは称して いません。
democracy to democratic to dewa tigai ga aru.

328 :名無しさん@3周年:2011/07/05(火) 11:58:19.54 ID:0vXB5tMv
ニュース議論板からの、一部引用。
該当スレッド。

ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1309362654/223

>祭祀こそ無理してでもやるべきでしょう。
>やっぱり平成になってからやたら
>日本で災害が多いのって
>祭祀の簡略化に
>日本の神が怒ってるからじゃないか?

皇室に期待する人や、
皇室祭祀に期待する人たちが、
なぜか神道に入れ込んでいるけど、
現実的には、逆の結果を生んできたのではないだろうか?

329 :名無しさん@3周年:2011/07/11(月) 13:57:32.86 ID:BHDofQN/
祭祀の簡略化に怒って災害をもたらす神?
その神とは金を出さなきゃ嫌がらせする無法者か?

「嫌がらせを止めてほしければ〜しやがれ!」
総会屋じゃあるまいし。
「不幸になりたくないなら〜しなさい。」
霊感商法じゃあるまいし。

330 :名無しさん@3周年:2011/07/11(月) 14:09:49.77 ID:xowLMkPp
>>329
荒神とか荒魂とか祟り神と呼ばれる神ですな。
そういう概念が理解できないということは外国の方ですか?

331 :名無しさん@3周年:2011/07/11(月) 14:28:38.24 ID:UbKtlq4s
>>330
>>328のレスを受けての
>>329だよね

皇室の祀る神が
>荒神とか荒魂とか祟り神と呼ばれる神
だと言っているように読めてしまうと思うよ


332 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/07/11(月) 14:48:51.98 ID:QAIOEgng ?2BP(1700)
>>331
そうだよ。
荒神を祀って、災害や疫病が起きないようにするのが、天皇の最大の仕事。
現実に災害が起きて多くの人が犠牲になったじゃないか、そんな祭礼は無意味なんじゃないかと言うかもしれないが、
災害や疫病は現在の科学技術でも完全には防ぎきれる物ではない。
正確には人々の不安を祭礼という形で昇華するのが天皇の仕事。

333 :名無しさん@3周年:2011/07/11(月) 20:03:38.85 ID:my1AC0/o
天皇の仕事(キリッ)
天皇は象徴としてのみ認められるのっ
たまには憲法読みなさいっ

334 :名無しさん@3周年:2011/07/11(月) 20:29:27.43 ID:HdyOuigO
>>333
 憲法は、國體の一部を紙に記した物に過ぎない。

335 :倭人:2011/07/11(月) 21:55:31.78 ID:Mw9UoQ34
 服役中の受刑者の仮釈放について被害者から意見を聴取する際、法務省が別の受刑者名を記載した文書を送
り、問い合わせた被害者に対し、職員が暴言を吐いていたことが、11日までに同省などへの取材で分かった。
同省は近く被害者に謝罪する方針で、職員の処分を検討している。

 被害者は、1997年に交通事故で死亡した片山隼くん=当時(8)=の父徒有さん(54)。隼くんらの
写真をインターネット上に無断掲載したとして著作権法違反罪などで有罪判決を受けた受刑者についての文書
に、別の受刑者名が記載されていた。徒有さんが送付元の関東地方更生保護委員会に指摘したところ、文書作
成者の上司を名乗る人物が「出し直せばいいんだろ」などと怒鳴りつけたという。

 徒有さんは「あってはならない対応で、処分してほしい」と話している。 

[時事通信社]

 故無く日本民族を憎みきっている帰化チョンを公務員にするからこんなことが起きるのだ。

336 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/07/11(月) 23:45:14.29 ID:QAIOEgng ?2BP(1700)
>>333
> 第7条 天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。
> 1.憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること。
> 2.国会を召集すること。
> 3.衆議院を解散すること。
> 4.国会議員の総選挙の施行を公示すること。
> 5.国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任免並びに全権委任状及び大使及び公使の信任状を認証すること。
> 6.大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除及び復権を認証すること。
> 7.栄典を授与すること。
> 8.批准書及び法律の定めるその他の外交文書を認証すること。
> 9.外国の大使及び公使を接受すること。
> 10.儀式を行ふこと。

10ですよ。

337 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/07/12(火) 00:52:50.94 ID:Jb6r04GD
>>315
人権真理教はイルミナティ教なんだよな

338 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/07/12(火) 00:56:45.06 ID:S6UfjB5N ?2BP(1700)
イルミナティ?
ごめんなさい。
ちょっとわからないです。

339 :名無しさん@3周年:2011/07/12(火) 01:14:35.82 ID:zjh43L+D
>>334
kenpoo towa booryoku sooti ni yori kokka kokumin heno sihaiken wo kakutoku
mono ga kokumin toozi no tameno keiyakusyo dayo.
Bizireiku no kamen wo kabutta kenpoo no haigo niwa kyooryokuna gunziryoku no
sonzai wo miusinatte wa sippai suru yo.
Sengo 3/4 seiki ni naru ga, minsyuu no taisyuu undoo wa zasetu no renzoku da.
Democracy to sihonsyugi keizai no kuni da ga ne.
Dokusen sihon no denryoku sangyoo ya zidoosya sagyo no egoism(do ni soogyoo)
wa tomerare nai.

340 :名無しさん@3周年:2011/07/12(火) 07:21:23.47 ID:b5qK+TCr
内容:
人権は本当はあるんだよ、でもその人権を正義の名の下に簡単に踏みにじっているのもアメリカだと言うだけの話だよ。
ここ数年日本は大きな差路に立たされる。アジアの一員となるか、環太平洋で行くのかと言うね。
どっちも難しい、下手をすれば天皇よりも、米国の大統領や中国の国家主席を尊敬する日本人が多数出てくる。
滅茶苦茶な理論で物を言っているわけではない、二国間だった日米安保が変質すると、そうなる可能性が高いと言うこと、
日本がアジア主義の原点に返っても失敗すると同じ事になりかねない。


341 :名無しさん@3周年:2011/07/12(火) 07:34:25.08 ID:Ui5DHTsQ
天皇は無形文化遺産に認定して元首の座から降りてもらおう。

342 :たまくしげ ◆coGdAlrLX2 :2011/07/12(火) 10:57:02.83 ID:vNPjD8hd
>>341
 御前に其の權限は無い。

343 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/07/12(火) 11:43:25.79 ID:RplSfSKr
国民なら権限があるじゃんw


344 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2011/07/12(火) 11:56:16.19 ID:rmJHVj1f
     ∧_∧<っとウリは思ってるニダ。
    <丶`∀´>     ∧_∧
    /     \   (    ) 何言ってんだバカチョン 
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / |   | |
||\..∧_∧    (⌒\|___/ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|  ∧_∧
  /   `ヽ 死ねよ     \| (    ) 
  |     ヽ          \/     ヽ オマエ国民じゃねえだろ
  |    |ヽ、二⌒)       / |   |  |
  |    ヽ \∧_∧   (⌒\|__/ /


345 :名無しさん@3周年:2011/07/12(火) 13:29:08.50 ID:XeLOTKK1
国政に対し意見を言う権限が無いのは天皇

国民に意見を言わせないように圧力をかけるのは民主主義者じゃないよ

346 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2011/07/12(火) 15:32:57.68 ID:bTpTqzIf
     ∧_∧<っとウリは思ってるニダ。
    <丶`∀´>     ∧_∧
    /     \   (    ) 何言ってんだバカチョン 
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / |   | |
||\..∧_∧    (⌒\|___/ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|  ∧_∧
  /   `ヽ 死ねよ     \| (    ) 
  |     ヽ          \/     ヽ オマエ国民じゃねえだろ
  |    |ヽ、二⌒)       / |   |  |
  |    ヽ \∧_∧   (⌒\|__/ /

347 :net sayo:2011/07/13(水) 01:27:53.40 ID:7CA+Qfal
>>307
Tasuuketu no genri wo wikipe de mitara, nihon dewa bukyoo de tasuuketu toohyoo wo sita soona.
Ezison no toohyoo kikai wa gikai de husaiyoo datta to aru.
Syuudan no isikettei ni tasuuketu toohyoo ga saiyoo sarete iru.
307 san wa nani ga ki ni ira nai noka?

348 :www:2011/07/14(木) 08:04:23.54 ID:XNfqFXCg
★日本もぱくれwww

国歌も「男女同権」に 女性もたたえる歌詞に改正
オーストリアの主要政党は13日、「偉大な息子たちの故郷」との一節がある同国国歌の歌詞に
「娘たち」を加える改正に合意した。女性も等しくたたえられるべきとして、女性担当相らが改正を求めていた。
議会で秋に正式決定し、来年にも新たな歌詞が歌われる見通し。地元メディアが伝えた。
http://www.47news.jp/CN/201107/CN2011071401000049.html

日本も「きみがよ」でなくて「民が世」に歌詞かえろ そすりゃみんな歌うぞ

349 :漆黒の堕天使サイファー:2011/07/14(木) 08:15:02.91 ID:yx3XR6kM
>国民の総意に基ずく
>>342
十分ある。

350 :たまくしげ ◆coGdAlrLX2 :2011/07/14(木) 09:06:19.73 ID:n50L17Pz
>>349
 權限は御皇室自身に附される物であつて、々一國民に過ぎぬ御前が云々する問題では無い。

351 :名無しさん@3周年:2011/07/14(木) 09:16:21.80 ID:QcHpK6rZ
未来からの歴史本によれば 予定としては2012年2月に天皇家全てが凶弾に撃たれて 家系が全て途絶えるとあったな。あくまで2075年版のアメリカ出版社の資料だからな。>>350
計画的にすすむからなあw

352 :たまくしげ ◆coGdAlrLX2 :2011/07/14(木) 09:56:52.94 ID:n50L17Pz
>>351
 皇族の殺人豫告か。
 通報しとくか。

353 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/07/14(木) 10:00:06.47 ID:P0hzSbpZ
皇族の殺人予告といえば南出だろうw


354 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/07/14(木) 11:27:59.47 ID:P0hzSbpZ
南出喜久治「国体を破壊する天皇がいたら諌死させる」


355 :たまくしげ ◆coGdAlrLX2 :2011/07/15(金) 20:45:27.26 ID:GhEXmFBF
>>349
 御前一個人が國民の總意を代表してゐるのか。

356 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/07/15(金) 21:31:35.32 ID:2HdgDJup
少なくともチキン野郎の自爆クンは国民の総意を代表してはいないなw


357 :名無しさん@3周年:2011/07/15(金) 21:32:04.74 ID:DMCJjw43
おまえら馬鹿だからわからないんだろうけどさ。
今なんでこんな地震が起こるかと言うと、天皇のせいだよ。

無痛・無慈悲的感覚が指導者層にはびこる、あるいはそういう指導者層
しか選ばれないのも全部現天皇のキャラクタのせい。

そう言う感覚で日本を支配してるのが現天皇。
だから被災地や貧民は浮かばれない。
いい思いするのは金持ちだけだろうな、たぶん。

天皇が変わればまた雰囲気も変わるだろうが、
今これからしばらくは、政治の混迷も含めて
このままでいくよ。天皇がそういう雰囲気もってるからな。

358 :たまくしげ ◆coGdAlrLX2 :2011/07/15(金) 21:34:24.83 ID:GhEXmFBF
>>357
 サヨク~祕主義か。
 氣持惡い。

359 :名無しさん@3周年:2011/07/15(金) 21:39:20.14 ID:584ZN0u4
        ,|::::::::::ノ 、..,,,,,。 ,,,,..、 ヽ:::::ヘ 被災地? だからなんや 悪い奴は貧しい被災地、官僚や!
       /:::::::::::| ,-・‐,  ‐・= , |:::::::ヘ菅はどこ?! ブリーフ乾いたでバカタレ。ほれっ
       |::::::::::::|  -ー' |  'ー-  |:::::::::::::ヘここは居心地いいから出たくないねん日本の為や! 
        |:::::::::::|  / ' ー '` ヽ  .|:::::::::::::ミ脱原発イデオロギーで解散かくしつつ愚民扇動や!
ドンッ!! そ|彡∪ |ヽ----ノ ,/:::::::::ミ       今夜は缶ビールで寿司やわ! イーヒヒッヒ 岡山のうちら万歳やで
この期に及んで被災地出身の小沢と渡部を悪者あつかいしようとたくらむ、佞臣菅伸子(菅太后)と
          _____
  .ni 7    /   。    \  暑い中お仕事ご苦労様っす被災地のみなさん
l^l | | l ,/) / /・\  /・\ \    .n 早く死んで下さいマー 脱原発? なんのことチャー 知らんマー
', U ! レ' / |    ̄ ̄    ̄ ̄  |  l^l.| | /) 人気取りさえできて 責任転嫁でも 天皇も生きとるマー
/    〈  |    (_人_)    |  | U レ'//)
     ヽっ     \   |    /   ノ    /
 /´ ̄ ̄ ノ     \_|    \rニ    |
                      `ヽ   l  悪徳利権詐欺師 山口土人カンチョクトのコラボ

360 :名無しさん@3周年:2011/07/15(金) 21:39:24.53 ID:DMCJjw43
ふと、考えながら生きてればわかるようになるよw。
原因なくして結果なし。

361 :たまくしげ ◆coGdAlrLX2 :2011/07/15(金) 21:41:25.07 ID:GhEXmFBF
國民主權は共?主義、而して改正論?は反日の手合ひなり
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14478645

362 :名無しさん@3周年:2011/07/15(金) 22:13:07.50 ID:yVorKRUv
国民主権を否定するなら政治板にどうして常駐するのかね?
もしお前さんが言うように今も天皇主権なら、
お前さんが政治体制をどうこう意見する権限も筋もないんだからさ

363 :名無しさん@3周年:2011/07/15(金) 22:18:02.97 ID:1xet368G
自爆クンは国民じゃないからじゃないのか。

364 :たまくしげ ◆coGdAlrLX2 :2011/07/15(金) 23:10:07.17 ID:GhEXmFBF
>>362
 國民主權でないなら天皇主權つて、御前頭をかしいのか。呵々。

365 :たまくしげ ◆coGdAlrLX2 :2011/07/15(金) 23:29:07.36 ID:GhEXmFBF
>>362
大日本帝国憲法
http://www.youtube.com/watch?v=pLvMGh2B91w

366 :名無しさん@3周年:2011/07/16(土) 05:15:03.88 ID:LY0CQZ4B
じゃあどこに主権があるというんだ?

367 :名無しさん@3周年:2011/07/16(土) 05:49:29.70 ID:1H0adEwN
日本国

368 :名無しさん@3周年:2011/07/16(土) 09:39:47.15 ID:K5Gl1GMK
日本国の主権はどこにあるの?

369 :たまくしげ ◆coGdAlrLX2 :2011/07/16(土) 10:04:40.82 ID:fYeEO3L7
>>368
 本來『主權』は、國家の至高概念の筈だが、其が國民に附される事自體がをかしい。

370 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/07/16(土) 10:05:46.29 ID:FN5mJQu7
独立国としての国家主権とその主体的立場である主権者の区別がついてねえヤツがいるなw
美濃部の機関説でも主権は国家に存する(いわゆる国家法人説)だが、帝国憲法の主権者は
天皇であることを否定してない。いわんや、チキン野郎の自爆クンが信奉している南出が
さらに信奉している清水の二元説でもそれを否定してはいない。


371 :名無しさん@3周年:2011/07/16(土) 10:13:42.91 ID:K5Gl1GMK
>>369
ではその「国家」の主権者は誰なんだ?

372 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/07/16(土) 11:23:45.40 ID:3hBubOOW
現在の日本に於いては主権は国民にある
だから主権者たる国民が望めば、何でもまかり通る

…と、考えるのは余りにも幼稚な子供の意見

厳然たる事実として、国全体に関わる事の殆どは『政治』によって決定される
端的に言えば国会で『議決された事』が国家の指針となる

最近のクリティカルな話題で言えば、『日本の原発問題』だろう
多くの国民(=主権者)は「原発は不要」、
或いは「確実な安全対策が施されない限り稼働すべきではない」と考えている

では、実際に『主権者たる国民』の、その意見は政治に反映されているか?
ニュースを見ているなら答えを言う必要はないわな

『国民主権』など、とうの昔に形骸無実化した建前に過ぎない
現実は『官僚主権』があるだけだ

373 :たまくしげ ◆coGdAlrLX2 :2011/07/16(土) 11:25:57.30 ID:fYeEO3L7
>>372
 寧ろ今は『菅主權』になつてゐる。

374 :たまくしげ ◆coGdAlrLX2 :2011/07/16(土) 11:44:41.38 ID:fYeEO3L7
 「主權がどこにあるのかと問はれるなら、どこにもないといふのがその答へである。
立憲政治は制限された政治であるので、もし主權が無制限の權力と定義されるなら、
そこに主權の入り込む餘地はありえない。
・・・無制限の究極的な權力が常に存在するに違ひないといふ信念は、
あらゆる法がある立法機關の計畫的な決定から生まれる、といふ誤つた信念に由來する迷信である。」(フリードリヒ・ハイエク)

「國民主權のなかでは、國民は滅亡する。國民は機械的量のなかに埋没し、自分の有機的、全體的、不可分的精~をそのなかで表現することができない。」
「國民主權は、人間主權である。人間主權はその限度を知らない。そして、人間の自由と權利を侵犯する。」(ベルジャーエフ)。

375 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/07/16(土) 11:51:19.22 ID:FN5mJQu7
>>372
政権与党の対応が拙速であることをもって、
> 『国民主権』など、とうの昔に形骸無実化した建前に過ぎない
などと断定するのは「余りにも幼稚な子供の意見」だなw
民主制を採用している国の場合、世論が速やかに政策に反映されにくい傾向があり
常に民主制の問題となっている。ともすれば行政府の権限を強化して対応すべきとする
議論が後を絶たないが、アメリカなどはルーズベルト政権でそれをやったため、
議会の権限が極度に軽視されブッシュ政権時の独断専行を招いた。

> 現実は『官僚主権』があるだけだ
ウォルフレンの議論を待つまでもなく、日本やフランスのよ〜な官僚大国では
国民の意見がダイレクトに反映されにくい。一部のエリートによって実務が運営され、
選挙の機会によってしか民意が反映されにくいからだ。この問題は、民主制を採用する限り
今後も議論され続けるだろう。簡単に解決はできない。


376 :名無しさん@3周年:2011/07/16(土) 14:39:27.11 ID:ossNl0hW
Kasumigaseki ga atte, sekisyo no monban ga, Nagatatyoo no zyuumin tati
wo sekisyo no naka ni irete kure nai, to iu koto ka?

377 :名無しさん@3周年:2011/07/16(土) 15:17:37.95 ID:ossNl0hW
Kasumiga seki wa ca-navi wo sonaeta car da, Nagatatoo no zyuumin wa norikode,
driver ni yukisaki wo simeseba OK.

378 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/07/16(土) 15:26:03.90 ID:3hBubOOW
『官僚主権』と言える現状と問題点を認識しつつも、
『国民主権は形骸化した建前』という事は認める事が出来ないとは笑える

国民主権が形骸化していなければ『官僚主権』と揶揄するような状況は生まれない

「右」目で現実を見ながら、もう片方の「左」目で凝り固まった理想的願望を見ているという事か

現実を直視して初めて理解できる問題点もあるのにな

379 :名無しさん@3周年:2011/07/16(土) 15:28:27.32 ID:+vKCFM/a
>>378
官僚主義による問題点はあれど、国民主権は建前などではないからね

建前でしかないなどと自虐をはじめてしまう事こそが
問題なのではないかな

380 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/07/16(土) 15:59:04.72 ID:3hBubOOW
日本語も理解できない輩が、アンカーを打ってまでレスするな

>現実を直視して初めて理解できる問題点もある

自虐でもなんでもねぇ
現実認識の一視点だ

381 :名無しさん@3周年:2011/07/16(土) 16:15:39.13 ID:ossNl0hW
Senkyo ni yoru giin to, siken gookakusya to no nawabari arasoi ?
Kaiketu saku wo ronzuru noga, yoi.
Meizi kenpoo wa hutte waita yooni, Tennoo ga toozi si, sin kenpoo dewa
nihon kokumin wa syuken ga kokunin ni sonuruu koto wo senen sita.

382 :teisei:2011/07/16(土) 16:19:55.91 ID:ossNl0hW
4 gyoo wa [kokumin ni sonsuru koto wo sengen sita.]

383 :名無しさん@3周年:2011/07/16(土) 16:41:36.46 ID:ossNl0hW
genpatu no unten menkyo syoo wa zikoreba, soku toriage koto.

384 :名無しさん@3周年:2011/07/17(日) 01:23:12.74 ID:GDo4BfCp
Sensoo no hooki, senryoku oyobi koosenken no hinin, ga aruga, kuni ni
zieiken ga aru towa doko nimo kaite nai.
Yueni buki wo ayaturu zieeitai no sonzai, Iraq ya Afghan heno kaigai haken
wo zissisita ZiKOO seiken wa kenpoo ihan da.

385 :名無しさん@3周年:2011/07/19(火) 22:51:04.13 ID:sGQD5VNV
すぐチャンネル切り替えた 両陛下もテレビ観戦 なでしこに祝意
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2011/07/19/kiji/K20110719001241581.html

天皇、皇后両陛下は19日、サッカー女子W杯で初優勝した
日本代表(なでしこジャパン)の佐々木則夫監督に宮内庁を通じて祝意を伝えられた。

宮内庁によると、両陛下は18日午前6時のテレビニュースで
米国との決勝戦が続いていることを住まいの皇居・御所で知り、
すぐ実況中継にチャンネルを切り替えた。
PK戦で優勝が決まるまで応援したという。

386 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/07/20(水) 03:03:18.07 ID:HTNp9xpw
マジで頼むから言語学板以外でのローマ字書きはやめてほしいw

387 :名無しさん@3周年:2011/07/20(水) 09:22:20.69 ID:yIb9M+53
ローマ字は、英語ならいいけど、
日本語でローマ字は困るわ。
かつての文部大臣が、
日本語の公用語をフランス語か英語にしたらよいと、
考えていたようだが、それはそれでフランス語だから良いとは思う。

388 :名無しさん@3周年:2011/07/20(水) 10:44:54.74 ID:9P44tFv9
「天皇制廃止179」を立ててくれ

389 :迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/20(水) 11:25:01.98 ID:eVPxP7W+
 新字新假名を推進めた輩は、其の實、國語の羅馬字化を推進してゐた輩だからなあ。
 未だそんな阿呆な手合がゐるのだらうか。
 假名文字しか表記しない奴もゐるし、日本人としての言語感を疑猜ふ。

390 :金玉匣《きんたまくしげ》 ◆6KtqXrPJtk :2011/07/20(水) 11:35:31.45 ID:Jo/lhc6B
あっ、そう。


391 :名無しさん@3周年:2011/07/20(水) 11:36:31.10 ID:2ChfuebL
迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 は単なるキチガイ。
そんなに新字新假名が嫌なら、日本から出て行けば良いのにね。

392 :迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/20(水) 11:51:43.43 ID:eVPxP7W+
>>391
 新字新假名しか認めぬ手合は、國語の語幹と語源をも愼重もせぬ文化輕視の輩であるから、
さういふ手合こそ日本から出て行く可きだらう。

393 :名無しさん@3周年:2011/07/20(水) 11:57:30.18 ID:tzwjuCus
旧仮名遣いは、
昭和21年か、昭和23年か、そのあたりからか?
旧制度が変わった時代からだな。
ただ、官僚機構などの基本は、明治憲法時代と変わっていないわけだが。

394 :名無しさん@3周年:2011/07/20(水) 12:08:02.18 ID:2ChfuebL
>>392
国語は時代とともに変わっていくものです。
今では公式の場では新字新假名しかみとめられていませんが、それがなにか?

気に食わないのであれば、気に食わないヤツこそ出て行くべきだろう。

395 :迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/20(水) 12:20:10.50 ID:eVPxP7W+
>>394
 御前さん内閣告示を讀んだ事ないのか。

396 :名無しさん@3周年:2011/07/20(水) 12:26:28.93 ID:2ChfuebL
>>395
だから何だ?今の時代は内閣告示だけだとでも思っているのか?

397 :迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/20(水) 12:31:35.19 ID:eVPxP7W+
>>396
 はあ?

398 :名無しさん@3周年:2011/07/20(水) 12:32:57.53 ID:2ChfuebL
>>397
って?(嗤)

399 :迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/20(水) 12:40:21.40 ID:eVPxP7W+
>>398
 では内閣告示以外の物を示せ。

400 :名無しさん@3周年:2011/07/20(水) 12:54:27.72 ID:2ChfuebL
>>399
内閣告示以外の物を示せも糞も何も、
今現代の文章の殆どが新字新假名なのだが?(嗤)

逆に新字新假名ではないものは極一部の例外中の例外でしかないが。
お前はどこの世界の住人か?w

401 :迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/20(水) 13:02:36.44 ID:eVPxP7W+
>>400
 やつぱり御前が内閣告示を碌に讀んでもゐない事が良く解つた。

402 :名無しさん@3周年:2011/07/20(水) 13:11:36.92 ID:2ChfuebL
>>401
今の時代は内閣告示だけが全てだと思っているのか?

お前は世間知らずの自己チューであることがよく分かったよ。

403 :迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/20(水) 14:33:38.14 ID:eVPxP7W+
>>402
 御前に敢て問ふ。
正字正假名の表記は認められないが、『自己チュー』といふ假名表記が許される明確な理由を述べよ。

404 :名無しさん@3周年:2011/07/20(水) 14:38:07.67 ID:2ChfuebL
>>403
述べる前に、お前が正しく日本語を理解できる根拠を先にどうぞ?
いくら書いても日本語が読めないようじゃ、話にならないね。

405 :迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/20(水) 15:11:00.51 ID:eVPxP7W+
>>404
 『自己チュー』とか云つてゐる手合が何を偉さうに日本語云々する資格が有ると云ふんだ。

406 :金玉匣《きんたまくしげ》 ◆6KtqXrPJtk :2011/07/20(水) 15:42:03.01 ID:Jo/lhc6B
文頭に接続詞を使う莫迦よりはスラングを使う奴の方が遙かにまともだろうw


407 :名無しさん@3周年:2011/07/20(水) 15:48:31.81 ID:XlHG3y8J
>>386
Hyoogen no ziyuu ni tuite, meizi kenpoo wa hooritu no han' nai de ziyuu datta.
Sin kenpoo dewa genron syuppan issai no hyoogen no ziyuu wo hosyoo site iru.
1965 nen kanzi kana maziri bun ga Kokugo-singi-kai de Nihongo hyooki hoo tosite
mitomerareta. Kore wa hooritu dewa nai. Yosida Tomizoo no teian da.

408 :名無しさん@3周年:2011/07/20(水) 15:50:01.46 ID:EkyOQtFX
【民主党】菅直人首相・鳩山前首相らの献金、流れた先は北朝鮮の対日政治工作先兵組織の疑い 朝鮮総連大物絡みのビルに入居★3
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1311144015/

409 :名無しさん@3周年:2011/07/20(水) 16:08:57.31 ID:2ChfuebL
>>405
なるほど、お前には日本語が通じない事がよく分かったよ。

410 :名無しさん@3周年:2011/07/20(水) 16:16:21.58 ID:FMN1o8/K
こまちエンジェル

411 :名無しさん@3周年:2011/07/20(水) 17:02:38.47 ID:19G0dili
で、自爆君はどこのキーボード使ってんの?

412 :名無しさん@3周年:2011/07/20(水) 17:11:58.77 ID:Gmwe0gPX
>405 まともに議論をする能力もない奴が沢山いるよな?
 天皇が見れば泣いて悲しむだろう。


413 :迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/20(水) 17:53:03.34 ID:eVPxP7W+
>>409
 『自己チュー』が日本語かよ。
 一體御前の云ふ日本語とは何處の『ニホンゴ』だよ。

414 :迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/20(水) 17:56:31.26 ID:eVPxP7W+
>>412
 ID:2ChfuebLみたいに、自ら變な語彙を用ゐ乍ら人の言葉を言擧げするのだから、度難いにも程がある。

415 :迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/20(水) 18:02:18.83 ID:eVPxP7W+
>>406
 見知らぬ相手にスラングを使ふ事自體が、根本的に會話能力が缺如してをる證據。

416 :名無しさん@3周年:2011/07/20(水) 19:22:11.27 ID:2ChfuebL
>>413
って、結局は日本語が読めないみたいだな。
可哀想なやつだな、お前は。

>>414
>自ら變な語彙を用ゐ乍ら人の言葉を言擧げするのだから、度難いにも程がある。
いやいやいやwこれは↑思い切りお前のことだがwwww

417 :名無しさん@3周年:2011/07/20(水) 19:27:08.43 ID:wPPKxoBn
>>416
お前こんな処で張り付いてないで、本物なら街中へ出て街宣車で運動し
てこいや?

何!
街宣車車検切れ?

418 :名無しさん@3周年:2011/07/20(水) 19:27:10.22 ID:2ChfuebL
迦微の族 ◆W818Cycc5nj3は、自ら變な語彙を用ゐ乍ら人の言葉を言擧げするのだから、度難いにも程がある。
従って、迦微の族 ◆W818Cycc5nj3は、根本的に會話能力が缺如していると
しか言いようがない。

419 :迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/20(水) 19:51:51.67 ID:eVPxP7W+
>>416
 と、云ひ乍ら、何時も明確な指摘が出來無いのは御前だ。

420 :名無しさん@3周年:2011/07/20(水) 19:57:56.33 ID:2ChfuebL
>>419
明確な指摘?(笑)
いつもしているが、誰かさんが日本語が読めていないだけだろう。
つまり、お前は早く日本語学校へ行ってくれ。
日本語がここまで不自由だからこそね

「何時も明確な指摘が出來無い」

↑このような寝言が飛び出すわけだ。

421 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/07/20(水) 20:15:53.94 ID:HTNp9xpw
あれ?旧字氏はコテ変えたの?
あと、おれは仮名に関しては旧字体漢字+カタカナ新カナ使がいいな。


422 :名無しさん@3周年:2011/07/20(水) 20:48:07.86 ID:XlHG3y8J
Summer time wa zissi site nai ni kakawarazu, kigyoo zititai ga eigyoo zikan
wo henkoo sita ni sugi nai. Summer time to iu nowa matigai.
Kigyoo ga syanai siyoo gengo wo Nihongo de nakute, eigo ni kagitta baai, eigo no kooyoogo to
iu nomo matigai de, [syanai go] ga tadasii tukaikata da.
Nihongo ronsoo no syokun wa wakaru kana?

423 :迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/20(水) 20:52:28.83 ID:eVPxP7W+
>>420
 未だに一度も何が何うなのかさへ指摘が出來無い。
 御前の知的水準の低さは、>>391の時點で歴然としてゐる。

424 :名無しさん@3周年:2011/07/20(水) 20:55:15.47 ID:2ChfuebL
>>423
指摘ができないのではなく、そもそもお前は指摘の意味を理解していない。
日本語の不自由さが原因でね。

>御前の知的水準の低さは、>>391の時點で歴然としてゐる。
意味不明。なお、
御前の知的水準の低さはコテで歴然としてゐる。
コロコロコテを変えるのは無能の証明でしかないよ。

425 :迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/20(水) 20:56:56.97 ID:eVPxP7W+
>>424
 意味不明な時點で、御前が論理的思考が如何に苦手かゞ良く解る。

426 :迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/20(水) 21:02:14.35 ID:eVPxP7W+
391 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/07/20(水) 11:36:31.10 ID:2ChfuebL [1/12]
迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 は単なるキチガイ。
そんなに新字新假名が嫌なら、日本から出て行けば良いのにね。

 ↑嫌いな事と、日本から出て行く事と何等論理的に繋がらない。

394 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/07/20(水) 12:08:02.18 ID:2ChfuebL [2/12]
>>392
国語は時代とともに変わっていくものです。
今では公式の場では新字新假名しかみとめられていませんが、それがなにか?

 ↑内閣告示は自由裁量。

400 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/07/20(水) 12:54:27.72 ID:2ChfuebL [5/12]
>>399
内閣告示以外の物を示せも糞も何も、
今現代の文章の殆どが新字新假名なのだが?(嗤)

逆に新字新假名ではないものは極一部の例外中の例外でしかないが。
お前はどこの世界の住人か?w

 ↑例外を認めた時點で>>394の論理は破綻。

427 :名無しさん@3周年:2011/07/20(水) 23:40:29.13 ID:2ChfuebL
>>425
> 意味不明な時點で、御前が論理的思考が如何に苦手かゞ良く解る。
そうね。論理の必要性のない文まで強引に屁理屈の論理を入れる
お前の論理なんて理解してくれる人なんていないよ。

>>426
>↑嫌いな事と、日本から出て行く事と何等論理的に繋がらない。

のであれば、↓

>392 :迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/20(水) 11:51:43.43 ID:eVPxP7W+
>>391
>新字新假名しか認めぬ手合は、國語の語幹と語源をも愼重もせぬ文化輕視の輩であるから、
>さういふ手合こそ日本から出て行く可きだらう。

↑嫌いな事と、日本から出て行く事と何等論理的に繋がらないだよね?
であれば>>392の論理は破綻。

>↑内閣告示は自由裁量。
だからなんだ?

>↑例外を認めた時點で>>394の論理は破綻。
破綻しないよ。逆に新字新假名ではないものは極一部の例外中の例外でしかないが。
お前はどこの世界の住人か?w



428 :迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/20(水) 23:50:46.96 ID:eVPxP7W+
常用漢字表
・昭和五六年一〇月一日内閣告示第一号。

1 この表は、法令、公用文書、新聞、雑誌、放送など、一般の社会生活において、現代の国語を書き表す場合の漢字使用の目安を示すものである。
(略)
2 この表は、科学、技術、芸術その他の各種専門分野や個々人の表記にまで及ぼそうとするものではない。
(略)
4 この表は、過去の著作や文書における漢字使用を否定するものではない。
5 この表の運用に当たっては、個々の事情に応じて適切な考慮を加える余地のあるものである。
(略)

現代仮名遣い
・昭和六一年七月一日内閣告示第一号。
・この告示により、内閣告示「現代かなつかい」(昭和二一年一一月一六日付)は廃止された。

(略)
3 この仮名遣いは、科学、技術、芸術その他の各種専門分野や個々人の表記にまで及ぼそうとするものではない。
(略)
8 歴史的仮名遣いは、明治以降、「現代かなつかい」(昭和二一年内閣告示第三三号)の行われる以前には、
社会一般の基準として行われていたものであり、今日においても、歴史的仮名遣いで書かれた文献などを読む機会は多い。
歴史的仮名遣いが、我が国の歴史や文化に深いかかわりをもつものとして、尊重されるべきことは言うまでもない。
また、この仮名遣いにも歴史的仮名遣いを受け継いでいるところがあり、この仮名遣いの理解を深める上で、歴史的仮名遣いを知ることは有用である。
付表において、この仮名遣いと歴史的仮名遣いとの対照を示すのはそのためである。

↑以上、内閣告示に依つて、正字正假名遣ひは規制されてをらず、亦、新字新假名遣ひも強制されてはゐない。

429 :名無しさん@3周年:2011/07/20(水) 23:52:08.58 ID:2ChfuebL
新字新假名ではないものは極一部の例外中の例外でしかないが。
迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 は一体どこの世界の住人だろうか?



430 :迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/20(水) 23:53:08.39 ID:eVPxP7W+
 よつて、>>428を鑑みれば、ID:2Chfuebの云分は全く筋違ひ。

431 :名無しさん@3周年:2011/07/21(木) 00:03:43.27 ID:V9gbR6eK
結局自爆クン=迦微の族 ◆W818Cycc5nj3は
新字新假名ではないものは極一部の例外中の例外でしかないこと
に対する反論がまったくできなかったので、

迦微の族 ◆W818Cycc5nj3の言い分は筋違いところが、
日本語すら読めていないとしか言いようがない。

432 :名無しさん@3周年:2011/07/21(木) 00:05:52.69 ID:GJxYSVlp
そりゃ旧字だろうが英語だろうがスワヒリ語だろうがバヌアツ語だろうが
個人で使う分には自由だわなw
でもそれは日本の公用語じゃねーの
OK?

433 :名無しさん@3周年:2011/07/21(木) 00:09:25.02 ID:V9gbR6eK
そうそう。だから

389 :迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/20(水) 11:25:01.98 ID:eVPxP7W+
 新字新假名を推進めた輩は、其の實、國語の羅馬字化を推進してゐた輩だからなあ。
 未だそんな阿呆な手合がゐるのだらうか。
 假名文字しか表記しない奴もゐるし、日本人としての言語感を疑猜ふ。

↑この言い分は筋違いも甚だしい。

434 :名無しさん@3周年:2011/07/21(木) 01:00:56.76 ID:V9VU5mvh
Kanzi kana maziri bun wo kaku noni tango no kugiri wo okonawazu ni, tudukegaki
を して、分かち書き を しない のは 文法知識 皆無。恥ずかしく ないの。IME が 不安定。


435 :迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/21(木) 01:24:50.80 ID:D7im6owB
>>433
 何がそうそうなのか意味不明。

436 :迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/21(木) 01:29:38.41 ID:D7im6owB
>>432
 御前の使つてゐる「w」「じゃねーの」「OK?」は、公用語なのか、呵々。
 正字正假名のみに對して公用語たるを求める根據が意味不明。

437 :金玉匣《きんたまくしげ》 ◆6KtqXrPJtk :2011/07/21(木) 08:06:38.42 ID:exICseGx
>>428
また自爆ですか?

>「常用漢字表」(平成22年内閣告示第2号)
>○ 内閣告示

>内閣告示第二号
> 一般の社会生活において現代の国語を書き表すための漢字使用の目安を、次の表のように定める。
> なお、昭和五十六内閣告示第一号は、廃止する。
>平成二十二年十一月三十日

>1 この表は,法令,公??書,新聞,雑誌,放送など,?般の社会?活において,
>現代の国語を書き表す場合の漢字使?の?安を?すものである。

>2 この表は,科学,技術,芸術その他の各種専?分野や個々?の表記にまで及ぼ
>そうとするものではない。ただし,専?分野の語であっても,?般の社会?活と
>密接に関連する語の表記については,この表を参考とすることが望ましい。

>4 この表は,過去の著作や?書における漢字使?を否定するものではない。

>5 この表の運?に当たっては,個々の事情に応じて適切な考慮を加える余地のあるものである。

438 :迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/21(木) 09:13:46.53 ID:D7im6owB
>>432
 英語ではあるまいし、分ち書き等國語の表記には存在しない。

439 :名無しさん@3周年:2011/07/21(木) 13:26:17.60 ID:V9VU5mvh
>>438
Nihongo wo kana ka roomazi de kaku baai niwa wakatigaki ga hissuu dayo.

440 :名無しさん@3周年:2011/07/21(木) 13:31:53.29 ID:V9VU5mvh
Yokogaki no kansuuzi wa arabiya suuzi wo motiiru koto.

441 :迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/21(木) 13:32:01.51 ID:D7im6owB
>>439
 漢字假名交りが國語表記であつて、なにゆゑ羅馬字が必要なのかも毫も解らん。

442 :名無しさん@3周年:2011/07/21(木) 14:43:22.99 ID:V9VU5mvh
>>441
Gimukyooiku hituyoo nen suu wo hikaku sureba, sukosi wa wakaru kana?
Kanzi ga dandan hueru nowa hukanzen hyoogo mozi da kara da.
Gainen no kazu dake mozi ga iru yo. Kakusuu ga ooi kanzi wa kakenai huben da.
Oyoso 100 mozi no dai syoo katuzi syoosyo no mozi de Nihon go ga kakeru.
IME nasi de bunsyoo ga kakeru.

443 :迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/21(木) 18:35:43.30 ID:D7im6owB
>>442
 其の程度の事を厭ふやうでは、文字を云々する資格等無いだらう。

444 :迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/22(金) 00:33:57.02 ID:HBzO4uX2
>>432
> そりゃ旧字だろうが英語だろうがスワヒリ語だろうがバヌアツ語だろうが
> 個人で使う分には自由だわなw
> でもそれは日本の公用語じゃねーの

逢 芦 飴 溢 茨 鰯 淫 迂 厩 噂 餌 襖 迦 牙 恢
晦 葛 鞄 翰 翫 徽 祇 汲 笈 卿 饗 僅 櫛 屑 祁
倦 捲 諺 巷 鵠 甑 榊 薩 鯖 錆 杓 灼 酋 薯 藷
哨 鞘 蝕 逗 摺 撰 煎 煽 穿 箭 詮 噌 遡 揃 遜
腿 蛸 辿 樽 歎 註 瀦 捗 槌 鎚 辻 鄭 擢 溺 堵
屠 賭 瀞 遁 謎 灘 楢 禰 這 秤 箸 叛 樋 逼 謬
豹 廟 瀕 蔽 瞥 蔑 篇 庖 蓬 鱒 迄 儲 餅 籾 鑓
愈 猷 漣 煉 簾 榔 冤 喩 嘲 囀 扁 疼 筵 篝 訝
騙 鴉

 MS明朝及びMSゴシックで略字から正字に變更された百廿二字。
 既にJISでは是等百廿二字を正字に變更してゐるゆゑに、
好む好まざると拘らず、PC環境によつては正字で打込まざるを得なくなる。
其を廢して迄態々略字で打込まなければならぬ理由も無い。
 個人的には、之繞は二點乃至楷書體、艸冠ではなく丱冠とし、絲偏も下部が教科書體の「小」では無く、
楷書體の「、、、」が好ましい。
 明朝體ではなく楷書體が尤も好ましい。

445 :名無しさん@3周年:2011/07/22(金) 00:45:40.03 ID:aR8Fvkz1
>>444
君の好みの話じゃないでしょw

446 :名無しさん@3周年:2011/07/22(金) 00:52:33.43 ID:nqToCYvx
>>435
そりゃ、しょうがないよ。
お前は日本語が読めないんだからw

447 :名無しさん@3周年:2011/07/22(金) 01:18:06.12 ID:7L/pbM89
ahu kara karasu made 122 zi Nihongo yomi de roomazi de kakeru mono
wo naze muzukasii sina mozi ni kodawari tudukeru sinakabure wa
kotoba to mozi tono sookan kankei ga mattaku rikai dekinai towa!
Timei zinmei yomenai mozi wo tukahu koto ni gimon wo motanai ohitoyosi.


448 :迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/22(金) 01:51:36.62 ID:HBzO4uX2
>>445
 正字である繁體字に合せろと云つてゐる丈だが。


449 :名無しさん@3周年:2011/07/22(金) 04:26:25.46 ID:BWrClA5Q
日本人が独自のアイデンティーを持つことができ、日本人である自己確認が自然にでき、国としての
個性と独自の文化を自力で築くことができ、良い意味でのナショナリズムと日本人としての同法意識が
持てるのであれば、天皇制はいらないと自分は思う。
ただ、今の日本人はアメリカ型自由主義に洗脳されすぎているので、個人主義が悪い意味で蔓延っている。
自己主張出来る人が偉いと思いがちであり、そう言う人が強いと云う風潮になっている。日本人のかっての美徳
正反対であることにも気づいてない。
だから、天皇制を止める訳にはいかない、日本人の美徳、美意識、日本人であることの自己再確認に天皇は必要だし、
日本の独自性、独自の文化を生み出すためにも天皇は必要だと思う。

450 :名無しさん@3周年:2011/07/22(金) 05:59:14.57 ID:EMkoHNqw
国民がアイデンティを持てる存在なら、大統領がよりふさわしい

451 :名無しさん@3周年:2011/07/22(金) 11:15:45.46 ID:aR8Fvkz1
>>449
そう思うなら自分が自己主張を控えればいいじゃないですか

452 :迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/22(金) 12:04:27.52 ID:HBzO4uX2
>>449
 サヨクの言動を鑑みれば、實に興味深いのは、SCAP(the Supreme Commander for the Allied Powers 【聨合國最高司令部】)の下部組織たる
CCD(Civil Censorship Detachment 【民間檢?支隊】)が昭和廿一年十一月末に纏めた卅項目にも亙る檢?指針に沿ふ發言の鸚鵡返なのが實に興味深い。
 其の日本人のアイデンティティ喪失乃至弛緩は、實に其の被占領期のCCDの民間檢?政策の惡しき成果だらう。

453 :迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/22(金) 12:05:25.03 ID:HBzO4uX2
>>452
元へ
檢?→検閲

454 :迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/23(土) 12:59:34.42 ID:r7eVDJ5y
391 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/07/20(水) 11:36:31.10 ID:2ChfuebL [1/10]
迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 は単なるキチガイ。
そんなに新字新假名が嫌なら、日本から出て行けば良いのにね。

 ↑抑、彼奴は、日本で新字新假名遣を推進めて來た勢力といふ物を毫も理解してゐないらしい。

455 :名無しさん@3周年:2011/07/23(土) 13:40:15.75 ID:JQv8cRzi
皮肉なことに、中共の走狗となった共産党やポチサヨクが天皇制廃止を運動するから
日本の独立と統合には天皇制が不可欠と証明される。


456 :名無しさん@3周年:2011/07/23(土) 14:05:58.99 ID:hIiRW43F
確かに共産主義に対抗出来る強力なイデオロギーてしての天皇制の役割は否定出来ないと思う

457 :名無しさん@3周年:2011/07/23(土) 16:03:46.78 ID:QNh6QWw7
>>456
共産党も含めて共産主義とかに、
共感を持つ人が、5パーセント以上いると、
日本がだんだん衰退していってしまうからね。
現実は、民主党などを支持している人が、
有権者の約10パーセントもいるんだよね。

458 :金玉匣《きんたまくしげ》 ◆6KtqXrPJtk :2011/07/23(土) 16:07:22.00 ID:R8jWvQ9c
日本共産党はだいぶ昔から中共とは仲が悪いんだが、
そんなことすら知らない認識レベルでは議論にならんな。


459 :名無しさん@3周年:2011/07/23(土) 16:26:54.44 ID:hIiRW43F
ソ連と中国も犬猿の仲だったよ
しかし両者とも大量虐殺&大量餓死をやらかした
日本も共産化していたらそうなってたかもね

460 :名無しさん@3周年:2011/07/23(土) 19:55:46.63 ID:xCAcbzLK
日本が社会主義国家になっていたら、アメリカともう一度戦争するハメになったと思う。
日本人は北朝鮮みたいに、耐えに耐えて餓死するような性格じゃない。
短絡的で無鉄砲な所があるから。

461 :迦微の族 ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/23(土) 20:19:15.26 ID:r7eVDJ5y
>>460
 でも今の民主黨、殊にクワン政權は、日本を社會主義國にしたいのだらう。
 彼奴等の遣つてゐる事は正に其の路線を歩んでゐる。

462 :名無しさん@3周年:2011/07/24(日) 10:04:25.80 ID:24RAI0zk
>>461
大震災の対応にしても、
原発や放射性物質問題の対応にしても、
当初から、野菜や果物や畜産物や漁業に対する影響が、
懸念されていたのに、
まったく対応をとらなかったようなものだからな。
瓦礫にしても、まだ半分以上片付いていないわけだろ?

463 :462誤字訂正:2011/07/24(日) 10:06:30.06 ID:24RAI0zk
>>462
多少は対応していたようなので、

誤)まったく
正)ほとんど

464 :からくれなゐの月宿るらむ ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/24(日) 20:44:55.19 ID:xU9lVQj6
>>432
http://p.twipple.jp/data/5/5/J/Y/L.jpg

 公文書の場合、偶に上のやうな四畫の丱冠を用ゐたるが、御前さんは四畫の丱冠を用ゐたりするのかね。

465 :からくれなゐの月宿るらむ ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/24(日) 20:50:19.66 ID:xU9lVQj6
>>421
 sc恆存先生曰く、
 音聲が文字を規制し、文字は音聲を寫すだけでなく、一度出來あがつた文字は音聲を規制することがあるし、
少くとも音聲から離れて別個に行動するものであり、それを許さねば文化も文明もありえないのです。
(私の國語教室)

466 :名無しさん@3周年:2011/07/25(月) 02:37:34.96 ID:TTihN40T
watakusi [wa] no onsei [wa] wa [wa] de, watakusi [ha] to kaite watausi wa to [ha] mozi
ga onsei wo [wa] to kisei suru koto no setumei kana?
Zyosi no [ha] wo [wa] to hatuon suru nowa onsei syugi no hyookihoo kara mite gatten dekinai.
Katteni kyoositu wo hirakarete mo hata meiwaku nite soroo.

467 :名無しさん@3周年:2011/07/25(月) 10:19:30.23 ID:jHbJyjDZ
天皇はいてもいいけど、天皇制はいらん。

468 :金玉匣《きんたまくしげ》 ◆6KtqXrPJtk :2011/07/25(月) 10:37:11.14 ID:JLwjmAbP
南出喜久夫「天皇は殺しても構わない」


469 :からくれなゐの月宿るらむ ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/25(月) 12:09:31.49 ID:ZEiSwVxP
>>466
 違ふ觀點で云はゞ、假名遣は單なる音聲の音寫に非ずして、語源や語幹をば保存し書記したる物也。
 英語の『one』は『ワン』なるが、決して『wan』とは綴らざる物なりにて、大和詞も亦然り。

470 :yokosure gomen:2011/07/26(火) 20:18:26.14 ID:pp17kigJ
Rekisiteki kanadukai:.ihu. Gendai KD:iu. Roomazi KD: iwu.
genzai kei............ihu............iu...............iwu
mirai.................ihau...........ioo..............iwoo
kako..................itta...........itta.............iwitta
kako bunsi............itte...........itte.............iwitte
hitei kei.............ihanai.........iwanai...........iwanai
ren'yoo...............ihi-tutu.......ii-tutu..........iwi-tutu
rentai................ihu-toki.......iu-toki..........iwu-toki
meirei................ihe............ie...............iwe
katei.................iheba..........ieba.............iweba
gokon.................ih.............i................iw
Roomazi KD wa gokon no ato ni seizen to 5 dan ga tuduite iru.

471 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/29(金) 11:05:21.44 ID:L3zPdEJb
>>470
 大和詞は本來四段活用の言語であつて、現行の五段活用自體が間違つてゐる。

472 :aiueo:2011/07/30(土) 01:05:15.80 ID:csgOU7TL
suma-nai, suma-zu, suma-mu, sumi-tudukeru, sumu, sumu-tokoro, sume,
sume-yo, sume-ba miyako, sumo-o.
Sum-imasen ga, katte nagara, gokon {sum} wo 5 dan ni katuyoo sase masita.

473 :teisei:2011/07/30(土) 01:12:41.19 ID:csgOU7TL
suma-mu ga tadasii

474 :teisei:2011/07/30(土) 01:15:50.14 ID:csgOU7TL
tabitabi sumanu

475 :名無しさん@3周年:2011/07/30(土) 08:46:39.04 ID:TUmPRQ5e
 俺が以前から指摘していた米国の財政破綻が現実に近づいてきた。経常収支も赤字の
米国は国力の衰退と防衛費の大幅な削減は今後は避けて通れない、ドルは基軸通貨を止める。
 問題は中国。中国も地方財政は相当悪化している(日・米もだけど)し隠れ財政を含めると
それ程良くないが、統制経済がまかり通おる国なので、共産党支配が強化されれば国家運営は
問題ないだろう。
 
 ただ、大中国のまま東アジアにおける覇権国になる可能性が非常に高くなった。これは非常に
困った問題だ。思った以上に米国が悪すぎるし、中国の次期主席が軍閥出身で、温家宝の体調も
良くない。
 日本は自立を急がないと国を守れない。

476 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/30(土) 12:16:50.25 ID:FP/+Lzw8
>>472
 云はず、云はう、云ひ、云ふ、云へ、雖も(いへども)を見れば解る通り、『云ふ』は、は行四段活用。
決してわあ行五段活用に非ず、二行に跨る事自體國語の常識から外れてゐる。

477 :名無しさん@3周年:2011/07/30(土) 15:21:28.23 ID:csgOU7TL
1
ihazu, ihau, ihi, ihu, ihe,
iwazu, ioo, ii, iu, ie......kore:hatuon...5 dan hatuon

478 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/30(土) 18:29:08.81 ID:FP/+Lzw8
>>477
 音聲を基準に假名遣を規定するから矛楯が生じる事になる。
 假名遣は、文章音に從ふ可し。

479 :aiueo:2011/07/30(土) 20:55:46.03 ID:csgOU7TL
ihu no mirai-kei tosite [iho] to sureba, 5 dan desuze .
ihanu, ihi-turedo, ihu, ihu toki, ihe, ihe-ba, iho[ihu no miraikei]: bungo bun demo 5 dan katuyoo.
ihau wa iho to sitara, soo naru.
Somosomo kana de kaku toki oto ni sitagatte kaita.
Nengetu ga hete, mukasi kaita kana kara oto ga henka sita node, hassei to syoki no sooi ga syozita.
Oto no hensen wa amatano kokugo gakusya ni yori kuwasiku ronzirarete iru.
Rekisi kanadukai to hyooon kanadukai tono tairitu ga aru.
Genzitu ga you no kimeta kizyun ni muzyun suru kara tote, ta wo hihan suru nowa [ 文章音に從ふ可し]
nowa ataranai.
[a gyoo] [ha gyoo] [ya gyoo] [wa gyoo] wa mukasi kara nan-mondai datta.
Gokan ga aiueo 5dan ni katuyoo suru tote nani mo muzyun wa nasi.


480 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/31(日) 01:26:30.26 ID:UaECAS4k
>>479
 抑、現行の假名遣が表音的だと思つたら大きな間違ひだ。
母音が續く『場合《ばあひ》』は、音聲では何うしても長音にならざるを得ぬが、
表記上では長音表記にならず、聢と音節を區別し表記する。
例 : ba-a-y、ばあひ(ばあい)、場合。音聲 : バーイ。

481 :名無しさん@3周年:2011/08/01(月) 02:05:20.53 ID:1/ZU4Xf5
宗教右翼(≒神道信者)の論理
・天皇は天から降ってきた神の子孫
・日本の歴史は2600年以上
・平将門はテロリスト
・源義経は天皇の忠実な守護者
・源頼朝は天皇を利用した最悪の重罪人
・元冦で勝てたのは元軍の内紛でなく天神の怒りに触れたため
・信長は天皇を配下にしようとした最低最下の極悪人
・江戸幕府の将軍は天皇が任命していた
・安重根は鬼畜、殺人鬼、精神異常者
・日清、日露に勝てたのは日本が神の国だから
・大東亜戦争は大東亜共栄圏が鬼畜米英を平定するために必要な戦争
・原子爆弾は落とされていない
・敗戦の理由は近衛首相がコミンテルンのスパイだったから
・昭和20年8月15日は休戦記念日
・戦後教育は自虐教育
・天皇に逆らう人間は共産主義者

482 :aa:2011/08/01(月) 02:27:04.09 ID:fGjo3wW+
Tyoo-on, tyoo-boon, tyoo-boin wo [aa ii uu ee oo] de hyooki suru.
Europa no aru kuni wo maneru.
[^] [-] nado no kigoo wa tukawanai, mozi de arawaseru kara da.
a*2=2a=aa: kore hakkiri site iru.
baai wa bawai, bayai, ba-ai to kakiwakeru ka?
>>場合。音聲 : バーイ。<< ばあい de [ば=ba 合=ai]=baai 横棒の 記号は 不要

483 :名無しさん@3周年:2011/08/01(月) 02:49:46.64 ID:D3445mJK
>>481
はいはいわろすわろす

484 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/08/01(月) 10:52:43.84 ID:OE9nkdDa
>>481
 全然神道と關係無い物許りですが。

485 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/08/01(月) 10:57:57.93 ID:OE9nkdDa
>>482
 要は、假名遣は『ばあひ(ばあい)』であつて長音は表記しないが、實質音聲は、母音の聯續によつて長音となる。
詰り現行の假名遣に到つても、毫も表音主義には則つてゐない事はCかなり。

486 :名無しさん@3周年:2011/08/02(火) 19:37:24.39 ID:5QEkISUf
「い」を「ひ」とかで書くのは理由がある。
それは筆書き、草書にすると「い」と「ひ」が同じになるからだ。
あと「い」だと非常に読みずらかったりする。

487 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/08/02(火) 19:55:43.05 ID:kSm1QBM1
>>486
 『ひ』は、平安邊りだと『ふぃ』に近い發音だつたし、已往は『ぴ』とも云はれてをるから、
『ばあひ』を『ばあい』と表記するのは本來はをかしい。

488 :名無しさん@3周年:2011/08/03(水) 03:16:54.69 ID:CTcN2QVT
1 gengo ita ni uturi masyoo. Kannagara uzi?

489 :名無しさん@3周年:2011/08/03(水) 10:02:34.01 ID:6Z5grCXC
>>481
戦後教育は自虐教育というのは、あたっている。
それは天皇制云々とかと関係なく、
生徒たちの心を、狭い自虐の中に閉じ込めてしまった。







問題は、皇室は、政治的状況に対して、
現在は、ほとんど何も対応をしていないということだね。
仮に対応したくても、できないとも言える。
日本国憲法で禁止されているとはいえ、
皇室の平安鎌倉室町時代から戦国時代の伝統から考えれば、
織田信長を結果的に歴史の舞台から追いやってしまったように、
現在の政権を歴史の舞台から追いやることも、
可能なはずなんだけど、
実際には、そういう可能性はまったく見られない。
つまり、平安鎌倉室町時代から江戸時代にかけてぐらいまでは、
なんらかの、支援勢力がいたとも考えられるが、
明治以降から現在にかけては、
そのような支援勢力が、朝廷とつながっていないということではないか?
ある意味、そういう支援勢力が、ほとんど居なくなったとも考えられるのかも?




490 :名無しさん@3周年:2011/08/03(水) 10:43:07.62 ID:UHpUd8xV
> 『ひ』は、平安邊りだと『ふぃ』に近い發音だつたし、

お前はタイムマシンでも持ってるのか?w

491 :名無しさん@3周年:2011/08/03(水) 10:54:59.39 ID:Hha5QNXm
>>489
>生徒たちの心を、狭い自虐の中に閉じ込めてしまった
自由に本が読め、調べる事のできる今
学びにおける何をもって自虐などと感じているのかな?

492 :名無しさん@3周年:2011/08/03(水) 13:56:19.30 ID:vxItH1e8
現在の朝廷は、政治にほとんど対応しようとしてないな。


493 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/08/03(水) 18:46:38.69 ID:jl+eH1dP
>>490
 普通の常識だが。

494 :名無しさん@3周年:2011/08/03(水) 21:56:23.96 ID:gpUuo0VB
どこが普通の常識なの〜?

495 :名無しさん@3周年:2011/08/03(水) 22:00:11.19 ID:9QuD21Oh
いなけりゃ別に気にならないし必要性も感じない
いるから存在意義を考えようとするだけじゃねえ

496 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/08/03(水) 23:28:24.89 ID:jl+eH1dP
>>494
 は行は、奈良時代から江戸時代になる迄、『ふぁ・ふぃ・ふ・ふぇ・ふぉ』、詰り「h」では無く「Φ」と發音されてゐた。
江戸時代以降は「Φ」から「h」に變る。
而して平安中期以降、語頭以外のは行は、「wa・wi・u・we・wo」に取つて代りて、之を「は行轉呼音」と云ふ。
後に「w」は、「わ(wa)」以外には發音されなくなり、助詞の「〜は」、所謂「いはゆる」、岩「いは」、川「かは」の「は」が「わ」と發音するのは其の爲。
之は、國語としては常識の範圍。

497 :名無しさん@3周年:2011/08/04(木) 09:17:23.49 ID:xRSz4Z3D
自爆クンのネタ元はこれだねw
http://homepage3.nifty.com/park/juku/omosiro2.htm


498 :名無しさん@3周年:2011/08/04(木) 09:46:33.78 ID:vMq+XiHJ
くだらない、自民がどうせ天皇を廃止に追い込むよ。
無駄だよ。

499 :名無しさん@3周年:2011/08/04(木) 09:53:06.54 ID:V1P5f201
その前に自民が廃止に追い込まれるんじゃねえの?


500 :名無しさん@3周年:2011/08/04(木) 10:11:54.26 ID:JHF0svAV
>>496
雑学や豆知識レベルの話を「常識」だと言い張ってるのか。
相変わらず馬鹿だなお前は。

501 :名無しさん@3周年:2011/08/04(木) 10:16:54.75 ID:vMq+XiHJ
自民は、移民を大量に受け入れて、移民票と創価票で当選するから潰れないよ。
移民保護法でもつくるんじゃね?日本は潰れるだろうけどな。

502 :名無しさん@3周年:2011/08/04(木) 12:16:52.10 ID:zcvViOOP

         _
       ==':。::::ヽ
         ヽ::::.. \
         /:  ::::::::ヽ   みてごらん>>501を あれが夏厨だよ
        /     ::::::::|
        |     ::::::::|
      __,.―、|     /:::/::|
     ヽi´ )|    /::::/::::|  ふーん、なんだか
      人;;;::|     |:::::|:::::/  生きてる価値なさそうだね、ぱぱ
      /γ :|    |:::/:::/
     | .| 〈 ::|   l:/:::/
     ヽ.ヽ.):::ト .    ::|
      ヽ,、;、l _l`iーl ,、:::ヽ、
       '―'-'zノz_リ `ー゙-'


503 :名無しさん@3周年:2011/08/04(木) 14:00:11.11 ID:iegtz89d
>>499
自民党も、民主党も、
積極的な天皇制議論はしてないからな。
どっちにしても、現状維持という緩やかな衰退へと向かうだろう。


504 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/08/04(木) 14:28:50.62 ID:p4p9r462
>>500
 御前の云ふ『雑学や豆知識レベル』が具體的に何を指してゐるのか解らぬが、普通に國語學の常識だから。


505 :名無しさん@3周年:2011/08/04(木) 14:38:14.56 ID:u3i2PnOq
成長めざしてもロクなことねえじゃん
海外には、たかられるし、日本の経済がくるしいからという理由で
経済バカ共が好き勝手するし衰退するのは悪いことじゃないと思う
さてこれから考えなきゃならないことは経済バカ共に殺されないよ
うに気をつけなきゃ(。-_-。)

506 :505:2011/08/04(木) 15:05:11.25 ID:u3i2PnOq
そもそも衰退するといっても現実経済に近づくだけだからの
架空経済が成り立たなくなってきとるんだろ

507 :名無しさん@3周年:2011/08/04(木) 15:34:20.52 ID:JHF0svAV
>>504
「普通の常識」から「國語學の常識」に言い換えてる時点で『雑学や豆知識レベル』だ。基地外。

508 :名無しさん@3周年:2011/08/04(木) 17:38:03.50 ID:ruPPaXRz
将来の日本はハングル仮名英語混じりでいい

509 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/08/04(木) 19:16:24.54 ID:p4p9r462
>>507
ざつ‐がく【雜學】
多方面にわたるまとまりのない知識や学問。また、学問とは関係のない雑多な知識。

まめ‐ちしき【豆知識】
ちょっとした知識。本筋からは外れているが、知っていると役に立つ話。

 御前の詞の用ゐ方が抑をかしい。
而して俺が云つたのは、一般的な國語學に於る常識に過ぎず、何等特定の学説やらキ市傳説でも何でも無い。
知らないのは、國語に興味無き單なる無知に過ぎない。

510 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/08/04(木) 19:18:07.86 ID:p4p9r462
>>508
  ハングルは勘辨。

511 :名無しさん@3周年:2011/08/04(木) 19:35:47.71 ID:N2JAXwSv
1
ハングルwo roomazi de kaite kudasai.

512 :名無しさん@3周年:2011/08/04(木) 19:49:16.57 ID:URcyzOCw
最近は西友でもハングルが目立つようになってきたなあー。

513 :名無しさん@3周年:2011/08/04(木) 19:59:02.49 ID:pexVZZhe
機械翻訳で「竹島は日本領土」とか「慰安婦はただの売春婦」とかハングルにしてメモっておく。
       ↓
油性ペンとメモを持ち歩いて、ハングル看板見つけたら書き込んでおく。
       ↓
朝鮮人が火病って死ぬ。

514 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/08/04(木) 20:15:55.91 ID:p4p9r462
 韓國は、自由主義の國とかほざいてゐるが、何處が自由主義の國なんだ。

515 :名無しさん@3周年:2011/08/04(木) 22:49:32.49 ID:UF0gAqKU
>>509
お前は頭がおかしい。
普通の常識と言語学の常識はイコールではない。
生物学の常識を社会通念上の常識として認識している人が普通では無いのと同様にな。
わざわざ言い換えてる時点で詰んでる。


516 :名無しさん@3周年:2011/08/04(木) 22:52:35.20 ID:UF0gAqKU
>>514
外国の批判する前にまずは自分自身を改革しろよ阿呆。

517 :名無しさん@3周年:2011/08/05(金) 00:21:46.88 ID:HE6qRH7d
>>508
ハングルwo roomazi de kakite kudasai.

518 :名無しさん@3周年:2011/08/05(金) 00:27:51.02 ID:QT+WST3A
>>1
なんだここ右翼専用スレか。廃棄だ

天皇制廃止スレを立てろ!

519 :名無しさん@3周年:2011/08/05(金) 11:57:07.27 ID:4TvIJPRD
廃止スレッドが立てられないのかね?


520 :名無しさん@3周年:2011/08/05(金) 13:04:53.13 ID:AikIA0Ot
廃止スレは廃止されました。

521 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/08/05(金) 19:27:00.67 ID:MQMChpqu
 廢止スレつて抑要るのか。

522 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/05(金) 20:46:20.27 ID:Jw94j/ai
チキン野郎の自爆クンが居着くとたいていのスレはグダグダになる。


523 :名無しさん@3周年:2011/08/05(金) 20:59:58.92 ID:DS+EBP40
あと、ローマ字さんとか、
旧字体に固執している人が、
スレッドをぐだぐだにしている傾向があるかもね。


524 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/08/05(金) 22:01:20.17 ID:MQMChpqu
>>515
 はあ…御前は、何を云つてゐるんだ。
抑御前は、日本人か。
今迄學校で何を勉強してきたんだ。

525 :名無しさん@3周年:2011/08/05(金) 22:03:37.02 ID:+JHAFXLG
>>524
>今迄學校で何を勉強してきたんだ。
日本語が不自由なお前が、偉そうに人の事を言える立場にあるのか?(爆笑)

526 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/08/05(金) 22:06:28.77 ID:MQMChpqu
>>525
 おい/\、御前古文の時間に何も習つてゐないのかよ。

527 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/08/05(金) 22:19:39.34 ID:MQMChpqu
 小中學生ならいざ知らず、昔のは行が、『ふぁ・ふぃ・ふ・ふぇ・ふぉ』であつた事を不思議がる學力水準の低い莫迦が現にゐやうとはな。
驚きだ。



528 :名無しさん@3周年:2011/08/05(金) 22:30:57.57 ID:+JHAFXLG
>>526
習ったとしても、日常で使わないよ、馬鹿が。

>>527
驚くといいよ。むしろ、お前以外は皆、お前の學力水準の低さに
驚いているから。

529 :名無しさん@3周年:2011/08/05(金) 23:45:41.87 ID:eZzplIgo
>>526
現代文を旧字変換ソフトに入力してるだけの馬鹿が古文を語るなよw

530 :net sayo:2011/08/06(土) 00:52:53.32 ID:EAjudd3D
>>488
Gengo ita ni kannagara uzi wo sasotta ga, konai node akirameta.
>>523
sumimasen desita, koko wa tennoo sei dakara, symbol tennoo wa
minsyuu seizi niwa turiawanai sonzai dayo.

531 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/08/06(土) 02:42:14.82 ID:jyLVMy9p
 日本人なら誰しも、昔のは行が、『ふぁ・ふぃ・ふ・ふぇ・ふぉ』であつた事を知ってゐる。
知らない莫迦は抑日本人では無いのだらう。

532 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/08/06(土) 02:45:37.87 ID:jyLVMy9p
>>528
 莫迦は御前だらう。

533 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/08/06(土) 02:59:20.28 ID:jyLVMy9p
>>529
 現行が間違つてゐるのであつて正字正假名遣ひこそが正しい國語だ。
莫迦が。

534 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 10:53:22.26 ID:+J0ZC4lb
>>528
> 習ったとしても、日常で使わないよ、馬鹿が。

 誰が日常使ふ云々の話をしてゐるんだ。

> 驚くといいよ。むしろ、お前以外は皆、お前の學力水準の低さに
> 驚いているから。

 まあ、御前さんが中學生か、若しくは中卒が何方かと云ふ事か。
まあ、假に中卒と雖も、知らんん事の云訣にはならんがね。

535 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 10:56:49.81 ID:+J0ZC4lb
>>529
 實際に自分で入力して使つてみろよ。毫も使ひ物にならんから。
まあ、何が間違ひで何が合つてゐるのかさへ判斷能ふとは思へんがね。

536 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 11:06:22.04 ID:gQ/aK18n
>>532-535
随分と必死なヤツだな。何そこまで熱くなっているんだ?

537 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 11:08:25.63 ID:+J0ZC4lb
>>536
 レスしないと逃げたと云ふだらう何うせ。

538 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 11:10:52.56 ID:gQ/aK18n
>>537
精神年齢は小学生か、それ以下でしかない餓鬼が一方的に暴れているわけだから、
黙って見守るのが大人の対応だろう。

539 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 11:12:05.63 ID:+J0ZC4lb
>>538
 普通にレスすると暴れてゐる事をになるのか。
 やれ/\。

540 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 11:16:50.29 ID:gQ/aK18n
>>539
普通にレスをスレならば、一回だけで十分でしょ(笑)
中身のないレスを2回もするもんじゃないよ。

夜にしたレス(02:45:37.87)だけでは足りず、
朝起きてから(10:53:22.26)もう一度レスをしたこと自体、
お前の必死さにあきれているわけよ。

って、 何そこまで熱くなっているんだ?

541 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 11:58:07.25 ID:+J0ZC4lb
>>540
 >>531は俺では無い。
 こいつは俺の過去のレスを添付してゐる丈に過ぎない。

542 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 12:10:07.39 ID:gQ/aK18n
今更自作自演かよw
バレていないとでも思っているのかい?w

543 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 12:18:04.53 ID:+J0ZC4lb
>>542
 自作自演ねえ…。

531 名前:かむながら ◆W818Cycc5nj3 [] 投稿日:2011/08/06(土) 02:42:14.82 ID:jyLVMy9p [1/3]
 日本人なら誰しも、昔のは行が、『ふぁ・ふぃ・ふ・ふぇ・ふぉ』であつた事を知ってゐる。
知らない莫迦は抑日本人では無いのだらう。

532 名前:かむながら ◆W818Cycc5nj3 [] 投稿日:2011/08/06(土) 02:45:37.87 ID:jyLVMy9p [2/3]
>>528
 莫迦は御前だらう。

533 名前:かむながら ◆W818Cycc5nj3 [] 投稿日:2011/08/06(土) 02:59:20.28 ID:jyLVMy9p [3/3]
>>529
 現行が間違つてゐるのであつて正字正假名遣ひこそが正しい國語だ。
莫迦が。

 ↑此やうに自演するメリットつて俺には何も無いのだが。
 然も俺のレスを改めて添付する意味も解らん。

544 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 12:20:45.98 ID:gQ/aK18n
やっぱり自作自演じゃんw

545 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 12:22:39.00 ID:+J0ZC4lb
>>544
 何の爲に?

546 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 12:27:51.36 ID:gQ/aK18n
知らないよ。自作自演をしているおまえ自身にでも
聞いて見たらどうだ?

547 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 12:29:49.77 ID:adMBBt0i
宮内庁は廃止ww
天皇は京都でつつましく生活してもらおう。

神社の賽銭で十分生きていけるww

548 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 12:52:17.17 ID:topXMztG
まだ皇室を民間に開放しちゃうことの危険性が理解できないバカの子が居るのか。

549 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 12:55:15.39 ID:qx4M8qpq
【雑談豆知識】
皇籍を離れた『賜姓皇族』「戦前」
粟田、上野、宇治、音羽、鹿島、華頂、葛城、清棲、小松、筑波、龍田、二荒、山階
「戦後」
朝香、賀陽、閑院、北白川、久邇、竹田、梨本、東久邇、東伏見、山階

「戦後断絶した宮家」
秩父宮家(平成七年に廃絶)
「現在の皇位継承順位」
@皇太子殿下(徳仁)
A秋篠宮(文仁)以下敬称略
B悠仁親王(秋篠宮長男)
C常陸宮正仁親王(現天皇陛下の弟)
D三笠宮崇仁親王(昭和天皇陛下の弟)
E三笠宮寛仁親王(三笠宮崇仁親王の長男)
F桂宮宣仁親王(三笠宮崇仁親王の次男)


550 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 13:04:05.37 ID:+J0ZC4lb
>>546
 ならば自作自演と斷言する御前は、其の證明す可きだらう。

551 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 13:18:43.63 ID:gQ/aK18n
>>550
俺が証明をしなくてはいけない理由は何かな?

552 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 13:19:41.70 ID:+J0ZC4lb
>>551
 自演だと斷言してゐるのは御前だしな。

553 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 13:24:07.32 ID:gQ/aK18n
>>552
断言したのは事実だが、それを証明をしないといけない理由は何かな?

554 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 13:28:13.01 ID:gQ/aK18n
ちなみに、その証明も簡単だよ。
今日これまでにお前以外で、ここ政治板で旧字を使っている人が
1人でもいれば、そいつを紹介してくれ。

少なくとも政治板で旧字を愛用、常用しているの
かむながら ◆W818Cycc5nj3=自爆君と呼ばれるキチガイたった一人だけだがな。

555 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 16:03:41.61 ID:+J0ZC4lb
>>553
 やれ/\、では根據無き斷言つて訣だな。
何と好い加減な奴だ。

556 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 17:32:34.49 ID:gQ/aK18n
>>555
根拠はすでにお前のレスの上に挙げているんだけど?w

少なくとも政治板で旧字を愛用、常用しているの
かむながら ◆W818Cycc5nj3=自爆君と呼ばれるキチガイたった一人だけ。

そいつは毎日のように政治板を荒らしているニート。

今日これまでにお前以外で、ここ政治板で旧字を使っている人が
1人でもいれば、そいつを紹介してくれ。

557 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 17:35:07.75 ID:+J0ZC4lb
>>556
638 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/08/06(土) 17:01:55.74 ID:xFfUVV3E [2/2]
↑かういふ奴のことを時代錯誤といふ。

 ↑呵々。

558 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 17:37:00.75 ID:+J0ZC4lb
>>556
606 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/08/06(土) 06:51:02.10 ID:xFfUVV3E
↑かふいふ奴のことを時代錯誤といふ。

 ↑假名遣は間違ひではあるが、見樣見眞似でこいつは遣つてゐるが。

559 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 17:39:12.65 ID:gQ/aK18n
>>558
間違っている以上、そいつは旧字を「愛用、常用」しているとは
言えないでしょう。つまり、そいつは かむながら ◆W818Cycc5nj3ではないね。

はい、やり直し。


560 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 17:42:59.49 ID:+J0ZC4lb
>>559
 御前が云つたのは、
 、、、、、、、、、、、    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
「今日これまでにお前以外で、ここ政治板で旧字を使っている人が1人でもいれば、そいつを紹介してくれ。」だ。
  、、 、、
 「愛用、常用」云々は一言も云つてゐない。

561 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 17:44:56.79 ID:gQ/aK18n
>>560
日本語は読めるかな?
>>556をもう一度読んでくれよ。
本当に「愛用、常用」云々は一言も書いていないと言い切れるのかい?

562 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 17:47:26.08 ID:gQ/aK18n
しかも、お前が出してきたのは「旧字のレス」ではなく、
「書き間違ったレス」を出してきただけじゃん。

563 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 17:48:34.49 ID:+J0ZC4lb
>>561
 はあ?            、、 、、
 御前の云つた紹介云々の中に、「愛用、常用」の條件は含まれてゐない。



 、、、、、、、、、、、    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
「今日これまでにお前以外で、ここ政治板で旧字を使っている人が1人でもいれば、そいつを紹介してくれ。」

564 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 17:50:04.55 ID:+J0ZC4lb
>>562
638 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/08/06(土) 17:01:55.74 ID:xFfUVV3E [2/2]
↑かういふ奴のことを時代錯誤といふ。

 ↑之は別に間違つてはゐないが。

565 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 17:51:32.47 ID:gQ/aK18n
>>563
はあ?じゃない。都合のいい部分だけではなく、上の部分も
ちゃんと読め。

少なくとも政治板で旧字を愛用、常用しているの
かむながら ◆W818Cycc5nj3=自爆君と呼ばれるキチガイたった一人だけ。

書き間違っている以上、そいつは「愛用、常用」をしているとは
言えないだろう。お前も彼に対して「無理をしてまで使うな」とまで
言っているしね。

あと、 、、 、、 がズレているぞ。

566 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 17:52:25.38 ID:gQ/aK18n
>>564
お前の指摘で直しただけだろう。
書き間違っている以上、そいつは「愛用、常用」をしているとは
言えないし、お前も彼に対して「無理をしてまで使うな」とまで
言っているではないか?


567 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 17:53:48.59 ID:+J0ZC4lb
>>566
  御前の云つた紹介云々の中に、「愛用、常用」の條件は含まれてゐない。



 、、、、、、、、、、、    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
「今日これまでにお前以外で、ここ政治板で旧字を使っている人が1人でもいれば、そいつを紹介してくれ。」

568 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 17:59:55.09 ID:+J0ZC4lb
>>566
531 名前:かむながら ◆W818Cycc5nj3 [] 投稿日:2011/08/06(土) 02:42:14.82 ID:jyLVMy9p [1/3]
 日本人なら誰しも、昔のは行が、『ふぁ・ふぃ・ふ・ふぇ・ふぉ』であつた事を知ってゐる。
知らない莫迦は抑日本人では無いのだらう。

532 名前:かむながら ◆W818Cycc5nj3 [] 投稿日:2011/08/06(土) 02:45:37.87 ID:jyLVMy9p [2/3]
>>528
 莫迦は御前だらう。

533 名前:かむながら ◆W818Cycc5nj3 [] 投稿日:2011/08/06(土) 02:59:20.28 ID:jyLVMy9p [3/3]
>>529
 現行が間違つてゐるのであつて正字正假名遣ひこそが正しい國語だ。
莫迦が。

 ↑因みに之は俺では無い。

569 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 18:04:41.98 ID:gQ/aK18n
636 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 16:58:46.82 ID:+J0ZC4lb
 「かふいふ」とか書込む莫迦は、『こういう』等と新字での假名遣で理解してゐるがゆゑに、
なにゆゑ『かういふ』なのかも識らぬやうだ。
 なにゆゑ『斯う』が『かふ』なのだ。
 無知丸出しだ。

↑この人の書いた旧字を否定しているのに、
都合の良いときだけは「旧字」として出してくるんだな。

随分とご都合主義なんだね。

人の文章を一部だけではなく、上の文を無視するじゃないの。
           、、、、、、、、、、、
少なくとも政治板で旧字を愛用、常用しているの
かむながら ◆W818Cycc5nj3=自爆君と呼ばれるキチガイたった一人だけ。

以上の事から、「愛用、常用」の条件は「含まれている」。
含まれていないのは、お前が都合の良いように人の文章を
トリミングをしたからだ。

>>568
お前以外に、こんなに沢山旧字の文章書いたり、愛用をしているやつは
政治版にはいない。いるのなら、今度こそ紹介してくれ。◆W818Cycc5nj3 以外でね。

570 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 18:15:45.45 ID:gQ/aK18n
お前を揶揄しているレスを根拠に挙げられても
困るから、あえて言うが、お前以外に、こんなに
もたくさんの旧字の文章書いたり、愛用をしているやつは 政治版には
◆W818Cycc5nj3以外にはいない。

もし、本当にお前が◆W818Cycc5nj3ではないとしたら、
この板に旧字を愛用、常用をしている馬鹿が二人もういるということになるわけだ。

って、◆W818Cycc5nj3がいるときには
名無しの旧字使いが消え、 ◆W818Cycc5nj3がいないときに
名無しの旧字使いが現れる不思議の原因を教えてくれるかな?

571 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 18:23:36.55 ID:+J0ZC4lb
>>570
 日本語が通じないか。
 ID:jyLVMy9pは、俺では無いと云つてゐる。
 だから無名に戻した訣だが。

572 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/08/06(土) 18:35:18.64 ID:juduC00v
お前ら、もう1回スレタイを読めw

何の話を延々と繰り返しているんだよ?
もう、『雑談専用スレ』でも作れよw

573 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 18:43:14.20 ID:gQ/aK18n
>>571
通じているからこそ、聞いているんだが?

って、◆W818Cycc5nj3がいるときには
お前のような名無し旧字使いが消え、 ◆W818Cycc5nj3がいないときに
お前のような名無しの旧字使いが現れる
という不思議の現象の原因を教えてくれるかな?



574 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 18:43:26.62 ID:+J0ZC4lb
>>570
 因みにもう一。

531 名前:かむながら ◆W818Cycc5nj3 [] 投稿日:2011/08/06(土) 02:42:14.82 ID:jyLVMy9p [1/3]
 日本人なら誰しも、昔のは行が、『ふぁ・ふぃ・ふ・ふぇ・ふぉ』であつた事を知ってゐる。
知らない莫迦は抑日本人では無いのだらう。

 上のレスは、俺の>>531のレスの『昔のは行が、『ふぁ・ふぃ・ふ・ふぇ・ふぉ』であつた事を』の部分をコピペ。
續く『知ってゐる。』の部分を追加。
併しこいつが阿呆なのは、促音を其儘小書に爲た事だ。
「sitte」とタイピングしたのであらうが、俺は「sitte」とは普段からタイピングは爲ない。

575 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 18:45:52.10 ID:+J0ZC4lb
元へ
俺の>>531のレス→俺の>>527のレス

576 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 18:45:54.87 ID:gQ/aK18n
>>574
って、◆W818Cycc5nj3がいるときには
お前のような名無し旧字使いが消え、 ◆W818Cycc5nj3がいないときに
お前のような名無しの旧字使いが現れる
という不思議の現象の原因を教えてくれるかな?

577 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 18:50:35.04 ID:+J0ZC4lb
>>576
638 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/08/06(土) 17:01:55.74 ID:xFfUVV3E [2/2]
↑かういふ奴のことを時代錯誤といふ。

 ↑今迄もかういふ人のレスを惟コピペ爲てゐるやうな輩はゐた訣だが。
御前の知る知らないは俺の知つた事ではない。

578 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 18:50:54.26 ID:gQ/aK18n
あとね、>>531にしても>>527にしても、
どちらも◆W818Cycc5nj3のレスだよね?

お前はこれを自分のレスだと主張しているという事は、
結局 >>531はお前だろう?

自爆ですか?(嗤)

579 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 18:51:47.24 ID:+J0ZC4lb
>>578
 だから訂正爲たゞらう。

580 :一目でわかる自爆君の自爆:2011/08/06(土) 18:57:45.01 ID:gQ/aK18n
>531 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/08/06(土) 02:42:14.82 ID:jyLVMy9p
>日本人なら誰しも、昔のは行が、『ふぁ・ふぃ・ふ・ふぇ・ふぉ』であつた事を知ってゐる。
>知らない莫迦は抑日本人では無いのだらう。

↑旧字使いの自爆のレスだが、

↓自爆クンはこれを否定

>541 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 11:58:07.25 ID:+J0ZC4lb
>>>531は俺では無い。
>こいつは俺の過去のレスを添付してゐる丈に過ぎない。

しかし(嗤)↓
574 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 18:43:26.62 ID:+J0ZC4lb
上のレスは、俺の>>531のレスの
 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、  

あれ?>>531はお前じゃないじゃなかったっけ?

自爆君もこれに気付いたようで、、、
>575 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 18:45:52.10 ID:+J0ZC4lb
>元へ
>俺の>>531のレス→俺の>>527のレス

と訂正したが、>>527>>531とは同一人物である。


527 :かむながら ◆W818Cycc5nj3
531 :かむながら ◆W818Cycc5nj3

…これって自爆だよね(爆笑)

581 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 19:00:55.40 ID:gQ/aK18n
>>579
訂正になっていないよ(嗤)

だって、>>527>>531とは同一人物じゃん。

527 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/08/05(金) 22:19:39.34 ID:MQMChpqu
531 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/08/06(土) 02:42:14.82 ID:jyLVMy9p

おけ?w

582 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 19:02:04.80 ID:+J0ZC4lb
>>578
>と訂正したが、>>527>>531とは同一人物である。

 既に云つた筈だが、俺は「知ってゐる。」なんていふ小書促音は使はない。

583 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 19:03:17.23 ID:+J0ZC4lb
>>581
 同じなら敢へて否定する事はしないが、違ふ以上は違ふと云はせて貰ふ。

584 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 19:05:40.98 ID:gQ/aK18n
>>582-583
否定をしようが、しまいが、
>>527>>531とは同一人物じゃん。

527 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/08/05(金) 22:19:39.34 ID:MQMChpqu
531 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/08/06(土) 02:42:14.82 ID:jyLVMy9

>>527>>531のどちらにしても、お前のレスである事には
間違いない。お前は大嘘つきだ。

585 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 19:07:15.91 ID:+J0ZC4lb
>>584
 日本語通じてゐるのか。
 俺は「知ってゐる。」なんていふ小書促音は使はないと云つた筈だが。

586 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 19:15:20.18 ID:gQ/aK18n
>>585
通じている糞も何も、日本語ができない人だって、

527 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/08/05(金) 22:19:39.34 ID:MQMChpqu
531 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/08/06(土) 02:42:14.82 ID:jyLVMy9

↑同一人物であることがわかるわ。
一体いつまで逃げる気だい?

587 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 19:36:49.22 ID:+J0ZC4lb
>>586
 未だ云つてゐるの乎。しつこい奴だ。
 若しかしてID:jyLVMy9pつて御前だらう。

588 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 21:01:42.32 ID:gQ/aK18n
>>587
これだけはっきりしているのに、しつこいのはどちらだろうね。
527 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/08/05(金) 22:19:39.34 ID:MQMChpqu
531 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/08/06(土) 02:42:14.82 ID:jyLVMy9

↑誰だって同一人物であることがわかるし、大体コテとトリップが一致しているのだから、
一体いつまで逃げる気だい?

>若しかしてID:jyLVMy9pつて御前だらう。
ば〜か。日常では使わないと上で散々言っていたろう。

589 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 21:14:51.52 ID:+J0ZC4lb
>>588
 何がはつきりしてゐるんだ。
 コテとトリップが同じなら同一人物かよ。
隨分と淺薄だな御前は。呵々。

590 :思想独立論者:2011/08/06(土) 23:14:40.11 ID:9fJhw5GZ
なあ、天皇制の話しようぜ。
先日、女系か廃止か、もうそういう段階に来てると
おれは思ったのだが、どうだろうか?

591 :名無しさん@3周年:2011/08/07(日) 08:18:10.30 ID:rVP7Cph1
>>590天皇制そのものいらないから。

592 :名無しさん@3周年:2011/08/07(日) 08:24:22.89 ID:d2oQmdoY
425 名前:からくれなゐの月宿るらむ ◆W818Cycc5nj3 [] 投稿日:2011/07/27(水) 14:23:04.78 ID:MLPWLJ7V [2/4]
>>420
 御前は、コテとトリップの辨別もしてゐないのか。やれ/\。
 話にならんな。


593 :名無しさん@3周年:2011/08/07(日) 09:27:04.04 ID:1wjsIhMG
自爆クン遂に分裂しだしたか。
やっぱ狂ってるわ〜

594 :名無しさん@3周年:2011/08/07(日) 09:39:03.32 ID:Ap+Hro37
ビリー・ミリガンみたいに多重人格障害なのかも。


595 :名無しさん@3周年:2011/08/07(日) 11:00:14.08 ID:54GwG9/J
>531 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/08/06(土) 02:42:14.82 ID:jyLVMy9p
>日本人なら誰しも、昔のは行が、『ふぁ・ふぃ・ふ・ふぇ・ふぉ』であつた事を知ってゐる。
>知らない莫迦は抑日本人では無いのだらう。

↑旧字使いの自爆のレスだが、

↓自爆クンはこれを否定

>541 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 11:58:07.25 ID:+J0ZC4lb
>>>531は俺では無い。
>こいつは俺の過去のレスを添付してゐる丈に過ぎない。

しかし(嗤)↓
574 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 18:43:26.62 ID:+J0ZC4lb
上のレスは、俺の>>531のレスの
 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、  

あれ?>>531はお前じゃないじゃなかったっけ?

自爆君もこれに気付いたようで、、、
>575 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 18:45:52.10 ID:+J0ZC4lb
>元へ
>俺の>>531のレス→俺の>>527のレス

と訂正したが、>>527>>531とは同一人物である。


527 :かむながら ◆W818Cycc5nj3
531 :かむながら ◆W818Cycc5nj3

…これって自爆だよね(爆笑)

596 :名無しさん@3周年:2011/08/07(日) 11:03:11.90 ID:d2oQmdoY
自爆クンもうメチャクチャだなw

597 :名無しさん@3周年:2011/08/07(日) 11:03:35.69 ID:54GwG9/J
まさか、自爆君=◆W818Cycc5nj3 =ID:+J0ZC4lb
は二重人格だったのか?(嗤)

自分で書いたレスを自分で否定をしているし。。。

598 :名無しさん@3周年:2011/08/07(日) 11:13:25.38 ID:d2oQmdoY
>未だ云つてゐるの乎。しつこい奴だ。
>若しかしてID:jyLVMy9pつて御前だらう。

遂に自分のレスを他人が書いたとか言い出してるんだなwクレイジーw

599 :国柱会根絶プログラム:2011/08/07(日) 11:17:05.59 ID:55aPoofZ
むかしむかし、日本の国柱会という日蓮主義団体が皇祖神を奉り、キリスト教の世界征服から天皇の世界征服に替えようと、大東亜戦争を始めた。
しかし米国は、広大な大日本帝国の極東に原爆を落として無条件降伏をさせることに成功し、UNに原子力の宣伝をした。
そして占領軍は、国柱会の思想を根絶すべく洗脳プログラムとして創価学会を設置した。
ところが池田大作は、その創価学会の洗脳プログラムと米国の原発広告塔として儲けさせてやった日本経済を利用して、再び世界征服を目論んだ。もう、創価学会は、米国の制御は効かない。
しかたないが、池田大作のロボットたちには被爆してガンで死んでもらう。創価学会員は、地域単位で競わせるプログラムの通り、子供達がガンで死んでいく未来をわかっていながら、東京からも富士山からも逃げない


600 :名無しさん@3周年:2011/08/07(日) 11:20:19.21 ID:Ap+Hro37
常識的に考えて、自爆のトリップを割ってまで成りすましをするかどうかだよな。
この馬鹿を相手にそんな手間を掛ける奴がいるのか?


601 :名無しさん@3周年:2011/08/07(日) 11:31:01.38 ID:54GwG9/J
いないだろう。あんな馬鹿に成りすますメリットも理由も無いだろう。

誰かが自爆君を貶めるために成りすましている事も考えられなくも無いが、
あの馬鹿はすでに自分の自爆で、これ以上にない底辺にいるんだからね。

602 :名無しさん@3周年:2011/08/07(日) 11:33:40.97 ID:U3iuG609
天皇は国の象徴だし、日本人にとって一番大切なものだ。
それ以上何も考える必要ないよ。


603 :名無しさん@3周年:2011/08/07(日) 11:48:26.55 ID:XHj0JszC
>>602
 象徴といふ云方が本當に適切か何うかの議論も必要だらう。
歴史的に象徴等いふ云はれ方はされて來てゐないからな。

604 :かむながら ◆6KtqXrPJtk :2011/08/07(日) 12:01:12.48 ID:Ap+Hro37
試してみる。


605 :名無しさん@3周年:2011/08/07(日) 13:02:44.55 ID:o5hBxryu
自爆クン必死w

606 :迦微の隨に ◆XvsaB0nPCs :2011/08/07(日) 13:24:33.94 ID:XHj0JszC
 テスト

607 :名無しさん@3周年:2011/08/07(日) 13:29:07.76 ID:54GwG9/J
というが、もうお前にはコテやトリップをつける必要なんかないだろうw
どうせ、都合が悪くなると「俺のレスではない」と言い逃れをするんだろう?
まあ、結局はお前の自爆でバレるがww

608 :名無しさん@3周年:2011/08/07(日) 16:01:45.16 ID:PUEf+Pdm
自爆クン=迦微の隨に ◆XvsaB0nPCs

609 :迦微の隨に ◆XvsaB0nPCs :2011/08/07(日) 20:26:04.93 ID:XHj0JszC
>>607
531 名前:かむながら ◆W818Cycc5nj3 [] 投稿日:2011/08/06(土) 02:42:14.82 ID:jyLVMy9p [1/3]
 日本人なら誰しも、昔のは行が、『ふぁ・ふぃ・ふ・ふぇ・ふぉ』であつた事を知ってゐる。
知らない莫迦は抑日本人では無いのだらう。

532 名前:かむながら ◆W818Cycc5nj3 [] 投稿日:2011/08/06(土) 02:45:37.87 ID:jyLVMy9p [2/3]
>>528
 莫迦は御前だらう。

533 名前:かむながら ◆W818Cycc5nj3 [] 投稿日:2011/08/06(土) 02:59:20.28 ID:jyLVMy9p [3/3]
>>529
 現行が間違つてゐるのであつて正字正假名遣ひこそが正しい國語だ。
莫迦が。

 ↑一體之に就てどんな俺個人に都合が悪い事があるんだ。
御前の云つてゐる事は毫も意味が解らん。

610 :名無しさん@3周年:2011/08/07(日) 20:58:43.63 ID:54GwG9/J
>>609
540 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 11:16:50.29 ID:gQ/aK18n
>>539
普通にレスをスレならば、一回だけで十分でしょ(笑)
中身のないレスを2回もするもんじゃないよ。

夜にしたレス(02:45:37.87)だけでは足りず、
朝起きてから(10:53:22.26)もう一度レスをしたこと自体、
お前の必死さにあきれているわけよ。

って、 何そこまで熱くなっているんだ?


541 :名無しさん@3周年:2011/08/06(土) 11:58:07.25 ID:+J0ZC4lb
>>540
 >>531は俺では無い。
 こいつは俺の過去のレスを添付してゐる丈に過ぎない。

↑お前の必死さを指摘しただけで、そのレスは俺ではないと言い張った
のは誰かな?つか、このやり取りは朝で散々やったじゃんがw

なにが、「毫も意味が解らん」だ。
お前の鳥頭ぶりにただただ呆れるばっかりだ。

611 :迦微の隨に ◆XvsaB0nPCs :2011/08/07(日) 21:30:47.18 ID:XHj0JszC
>>610
 日本語が通じないのか。
 俺が解らんと云つたのは、御前が云つた「都合が悪くなると」に就てだ。
御前が俺のキ合とやらを何う捉へてゐるのか解らんと云つてゐる。

612 :名無しさん@3周年:2011/08/07(日) 21:39:11.72 ID:Ap+Hro37
チキン野郎の自爆クンの歌
(水戸黄門のオープニング・ソングで)


人生自爆は必要ない

自爆の後には後悔さ

歩いてゆくんだしっかりと

史実の道を踏みしめて♪


人生知性が必要だ

くじけりゃ自爆がトンズラさ

後から自爆を指摘され

泣くのが嫌ならさあ学べ♪

613 :名無しさん@3周年:2011/08/08(月) 01:12:13.79 ID:7hHefZ6P
>>611
人に日本語が不自由と言われたからと言って、
「日本語が通じないのか」とやり返しても、笑われるだけだぜ。

結局お前は日本語が読めず、トンチンカンなレスを返すだけの
馬鹿だということだけがよく分かったよ。

614 :迦微の隨に ◆XvsaB0nPCs :2011/08/08(月) 11:07:48.65 ID:TloHw17z
>>613
 新字新假名を用ゐてゐる者が、偉さうに日本語を語るとはねえ。呵々。

615 :名無しさん@3周年:2011/08/08(月) 11:16:05.01 ID:erdwj1sL
>>614
君が問題にされているのは読解力。

616 :迦微の隨に ◆XvsaB0nPCs :2011/08/08(月) 11:22:37.36 ID:TloHw17z
>>615
 然らば「讀解力」を書けば好い。「日本語」を用ゐるのは、文章作成上相手に意圖を傳える意味では好ましくない。

617 :名無しさん@3周年:2011/08/08(月) 11:26:09.80 ID:erdwj1sL
誰も君の読解力の程度など分からない。
通常であれば「日本語が不自由」と言われれば読解力も含まれる。
その程度のことも理解できない君に問題があるということさ。

618 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/08(月) 11:33:36.57 ID:TloHw17z
>>617
 自分で云つてゐる事の矛楯に氣附かない程、御前は國語の論理構成が苦手らしいな.

619 :名無しさん@3周年:2011/08/08(月) 11:35:48.37 ID:erdwj1sL
普通の人は「日本語が不自由」と言われれば読解力も含まれることが分かる。
それが分からないのであれば自分を疑う必要があるということ。

620 :名無しさん@3周年:2011/08/08(月) 12:10:01.99 ID:mh/NjmQk
ニュース議論板の、スレッドから引用。
全文引用。



ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1311183042/958

>958名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:2011/08/06(土) 15:04:21.16 ID:iBQaDxZe [3/4]
>国民を愚民にしたのは日教組ではなく大日本帝国教育。
>江戸時代世代から大日本帝国生れに
>世代交代したあたりから日本はおかしくなってる。
>日教組は反日に誘導しただけ、
>愚民だから笛を吹けば簡単に落とし穴にまでついてくる。


大日本帝国憲法発布は、
1889年(明治22年)に発布された。
それが、施行されたのは、
1890年(明治23年)となっている。
WIKIPEDIA参照。
1890年生まれ以降の人が、
30歳から40歳以上になったのは、
1920年から1930年あたりか?
ちょうどこのあたりになるわけかな?

621 :名無しさん@3周年:2011/08/08(月) 13:09:08.07 ID:7hHefZ6P
>>618
いい加減自分を少し疑ってみようw
これだけの人から日本語が不自由とか、読解力といわれている以上、
おまえ自身に問題があるということ。

622 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/08(月) 13:45:08.81 ID:TloHw17z
>>621
 やれ/\、己れのレスの矛楯に未だ氣附いてゐないのか。
 人の讀解力を云々する前に、己れの論理構成能力をこそ疑へよ。

623 :名無しさん@3周年:2011/08/08(月) 13:51:28.42 ID:7hHefZ6P
>>622
>やれ/\、己れのレスの矛楯に未だ氣附いてゐないのか。
これはこちらのセリフだよ。馬鹿。

>人の讀解力を云々する前に、己れの論理構成能力をこそ疑へよ。
前も何も、まずお前が先に讀解力を高めるべきだ。
お前の低い讀解力じゃ、誰がどのように書いても、
お前から論理構成能力が低い判定しか受けられないw

原因はその人ではなく、お前の酷すぎる讀解力にあるんだからw

624 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/08(月) 13:58:09.03 ID:TloHw17z
>>623
 未だ己れが云つた事の矛楯に氣附いてゐないのか。
恐ろしい程鈍感な奴だな御前は。

625 :nl:2011/08/08(月) 13:59:30.08 ID:6A5gUkkm
sensoo maeno nihon-go hyooki-hoo wo kaku ziyuu mo areba, ore miai ni roomazi de kaku mono mo iru.
Nihongo no kakikata wo ageturahu yori mo, symbol towa dare ga kimeta noka.
世襲のsym簿lでいいのか IME が へん。 ろおまじ から 自働的に変換する。

626 :名無しさん@3周年:2011/08/08(月) 14:02:44.97 ID:7hHefZ6P
>>624
>恐ろしい程鈍感な奴だな御前は。
お前の事だろう。↑これも。
なんなら、今見ている人に聞いてみようか?

627 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/08(月) 14:04:25.25 ID:TloHw17z
>>626
 だから>>614でも云つたゞらう。
 『新字新假名を用ゐてゐる者が、偉さうに日本語を語るとはねえ』とな

628 :名無しさん@3周年:2011/08/08(月) 14:06:34.00 ID:7hHefZ6P
>>627
新字新假名が日本語ではないというのならともかく、
新字新假名も日本語だろう。

俺が問題にしている旧字云々や新字新假名云々ではなく、
お前の日本語の読解力だがな。

629 :名無しさん@3周年:2011/08/08(月) 14:07:50.43 ID:lbgjMzdy
自爆クン『正字正假名遣ひを用ゐてゐる俺は偉い。だから日本語を語る資格がある』w

630 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/08(月) 14:08:55.63 ID:TloHw17z
>>628
 普通、語源や語幹が破潰されてゐる物を日本語乃至國語と呼ぶのは御幣がある。

631 :名無しさん@3周年:2011/08/08(月) 14:10:30.56 ID:7hHefZ6P
>>630
一個人でしかないお前の感想はどうでもいいんだよ。

俺が問題にしている旧字云々や新字新假名云々ではなく、
お前の日本語の読解力だがな。

日本語ワカリマスカ?

632 :名無しさん@3周年:2011/08/08(月) 14:12:34.18 ID:lbgjMzdy
「御幣」がある...のかw

633 :名無しさん@3周年:2011/08/08(月) 14:15:29.60 ID:7hHefZ6P
>>632
意味不明だろう?w
アイツを相手にするのはスゲー疲れる。
話がどんどん逸れ、
いつの間にか日本語云々の話になるし。

634 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/08(月) 14:15:58.78 ID:TloHw17z
>>631
 云ふなれば、御前の表記法は、假名文字に關しては語を表記してゐる物とは云へず、
單なる音聲の音寫、意味の無い平假名の羅列に過ぎない。
 そんな物は日本語でも國語でも無い。

635 :nl:2011/08/08(月) 14:17:16.17 ID:6A5gUkkm
Kyuu kanagaki no renzyuu wa senzen no tennoosei ni modositai to okusoku sareru ga.

636 :名無しさん@3周年:2011/08/08(月) 14:18:46.23 ID:7hHefZ6P
>>634
俺の表記法が日本語ではないというのなら、
今大半の日本人が日本語を使っていないというわけだが。

いい加減にさ、自分だけが絶対的に正しいという無敵な概念を捨てろよ。
いい加減自分を少し疑ってみようw
これだけの人から日本語が不自由とか、読解力といわれている以上、
おまえ自身に問題があるということ。

637 :名無しさん@3周年:2011/08/08(月) 14:21:22.65 ID:lbgjMzdy
>>634
じゃあ現代の日本人全員に同じようにケチつけて廻ったらどうだ?
基地外のレッテル貼られて精神病院の地下室送りになるだけだがなw

638 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/08(月) 14:22:45.27 ID:TloHw17z
>>636
 語源や語幹を無視した表記をしておいて偉さうに何を云つてゐる。
 御前の表記は、人の讀解力を云々する以前の問題だ。

639 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/08(月) 14:25:13.09 ID:TloHw17z
>>637
 現代の日本人「全員」が本當に新字新假名遣を用ゐてゐると思つてゐるのか。
 世間知らずとは實に愚かしいな。

640 :名無しさん@3周年:2011/08/08(月) 14:28:16.37 ID:lbgjMzdy
自爆クン「語源や語幹を無視した表記である新字新假名を用いている文章など読解出来なくて当然」w

641 :名無しさん@3周年:2011/08/08(月) 14:29:36.36 ID:7hHefZ6P
>>638
語源や語幹を無視しているのはお前だろう。
まさか、源や語幹はいつまでも明治のままで止っているとでも思っているのか?

>御前の表記は、人の讀解力を云々する以前の問題だ。
俺の表記はお前の讀解力とは何の関係があるのさ?w

自分のアホぶりを人のせいにするなよ。
お前の讀解力は、人の表記を云々する以前の問題だ。

642 :nl:2011/08/08(月) 14:29:46.58 ID:6A5gUkkm
Kyu kana wa senzen no hyooki, imawa sin kan, sarani pc niwa roomazigaki ga benri nanode
zyuubun nihonga ga arawaseru yo. Theme wa symbol de ii noka?
Dare ka kakikome yo. Kyuukan-ha wa kyuutennoosei, sinkana-ha wa genzyoo izi, roomazi-ha
wa negative dayo.

643 :名無しさん@3周年:2011/08/08(月) 14:31:02.19 ID:lbgjMzdy
>>639
ではどれ位のパーセンテージで新字新假名遣が用いられているのか正確に数字出してみろや異常者w

644 :名無しさん@3周年:2011/08/08(月) 15:07:36.54 ID:lbgjMzdy
逃げやがったかクソカスがw

645 :nl:2011/08/08(月) 15:08:34.87 ID:6A5gUkkm
Kyuu kanadukai demo Sin kanazukai demo Nihongo wo syoki hyooki kanoo da ga, SINA KANA mozi dewa
gaikoku no kotoba wa dore hitotu syoki hyooki hukanoo da.
Alphabet wa tasuuno kuni no kotoba wo hyooki syoki kanoo da yo.
[tyoo-on tyooboin tyobon] wa aa ii uu ee oo to si, [^] wa zureru node keien, suiryoo no [u] wa tukau.
kana honzi roomazi to suru 99 siki wa nazimenai.

646 :名無しさん@3周年:2011/08/08(月) 15:14:07.02 ID:7hHefZ6P
都合が悪くなると即逃亡。
明らかに間違っていたとしても、それを認めることも訂正を
する事もない。

相手に対して質問を求めても、自分がそれを答えることがない。
それが國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF =自爆クンだ。

國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF=自爆クンは早く病院に行け。
話にならんw

647 :名無しさん@3周年:2011/08/08(月) 16:43:36.56 ID:erdwj1sL
正にこの歌の通り。

チキン野郎の自爆クンの歌
(水戸黄門のオープニング・ソングで)


人生自爆は必要ない

自爆の後には後悔さ

歩いてゆくんだしっかりと

史実の道を踏みしめて♪


人生知性が必要だ

くじけりゃ自爆がトンズラさ

後から自爆を指摘され

泣くのが嫌ならさあ学べ♪


648 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/08(月) 20:23:51.70 ID:TloHw17z
>>641
 御前が語源と語幹つて意味を解つてゐないが丸解りだ、呵々。

>>643
 其を求めるのは俺では無く、「全員」だと云つた>>637に其根據を先づ求めよ。

649 :名無しさん@3周年:2011/08/08(月) 20:31:07.71 ID:lbgjMzdy
>>648
答えに成っていない。やり直し。
全員を否定したのはお前。


650 :名無しさん@3周年:2011/08/08(月) 20:36:38.77 ID:7hHefZ6P
>>648
そんな言い訳をするよりも、早く讀解力をアップさせてくれよ。
話にならないんだからw


651 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/08(月) 23:46:28.63 ID:TloHw17z
>>649
 否と云つた立證責任は無い。

652 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/08(月) 23:47:41.82 ID:TloHw17z
>>650
元へ
 否と云つた立證責任は無い。 → 否と云つた側に立證責任は無い。

653 :名無しさん@3周年:2011/08/08(月) 23:57:04.46 ID:7hHefZ6P
訂正のアンカーですら出来ないのか?
このキチコテはw

654 :名無しさん@3周年:2011/08/09(火) 00:09:10.13 ID:ZP6n4WZ1
自爆は相変わらず無責任だな。

655 :nl:2011/08/09(火) 00:35:03.03 ID:9IwkUe5V
>>604
kamunagara dya nakute, kannagara ga nihongo da yo.
p ya b no mae niwa m ga kuru ga, n no mae niwa n da yo.

656 :nl:2011/08/09(火) 00:49:31.37 ID:9IwkUe5V
tuzuki
simbun simbokukai kimpira kompira kompeitoo kimmokusei
konnitiwa sinnihon sintiku kintuba kin'yoobi kangeikai singuu [bion da yo]
kamunagara no nihongo wa ayasii yo.

657 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/09(火) 01:19:37.19 ID:OS+qkWuh
>>655
 「かむながら」とは、漢字は「隨~」乃至「惟~」、訓「~の隨《まにま》に」。
漢字「~」は「かん」では無く昔は「かむ」と表記。
 アイヌ語の神威及神居を意味する「カムイ」と同根かは不明。

658 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/09(火) 01:27:15.50 ID:OS+qkWuh
>>656
かむ 【▽神】
上代、「かみ(神)」が他の要素の前に付いて複合語を作るときの語形。
〔上代では複合語を作る際、「かむかぜ」「かむさぶ」など「かむ」の形をとる。
また、中世以降、「かみ…」という複合語は撥音便形「かん…」をも生じ、
これが「かむ…」と表記されることもあったので、上代の「かむ」の残存か「かみ」の音便形かの区別は困難である〕



659 :名無しさん@3周年:2011/08/09(火) 02:46:12.49 ID:csgYEIsu
>>651
答えに成っていない。やり直し。
全員を否定したのはお前。
このまま何も証明できないのならお前の妄言の類でしかない。


660 :名無しさん@3周年:2011/08/09(火) 06:06:29.54 ID:j1GAI7cs
>>602
その象徴のせいで日本はアメリカに原爆2発落とされて大敗したけどな。

661 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/08/09(火) 07:04:35.29 ID:PwsxXH1g ?2BP(1700)
>>660
原爆は関係ないだろ。
バカ左翼はこうやって責任の所在をごまかすからバカって言われるんだよ。

662 :名無しさん@3周年:2011/08/09(火) 07:08:44.64 ID:ZP6n4WZ1
あたまのおかしい自爆には自覚はないのかも知れないが、

A「BはCではない」
D「じゃBをCとして使ってる全員にケチをつけろ」
A「全員がBをCとして使ってると思ってるのか」
D「ではどれ位がBをCとして使ってるか数字を出せ」
A「それの根拠は俺ではなくDが証明するもの」

どう受け取っても「BはCではない」と言い出したA(自爆)が
その根拠を証明すべきです。

663 :名無しさん@3周年:2011/08/09(火) 07:19:52.23 ID:QvbjcXQE
天皇は日本の象徴
天皇を貶めることは、日本国および日本国民を貶めることだ。
天皇を敬い、安定した日本国を取り戻そう。

664 :名無しさん@3周年:2011/08/09(火) 09:54:36.60 ID:dk8copIg
昨日のニュース速報+での、
的確だと思われる書き込み。


ttp://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1312808102/289
要約すると、
サヨク思想は、
すべてをいまの否定から入っているということ。


665 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/09(火) 11:43:16.71 ID:OS+qkWuh
>>659
 立證責任は有る乃至居ると云つた側に歸する。
否定する側は、主張者の論據を論破する事に依つて否定の論證が完了する。

666 :名無しさん@3周年:2011/08/09(火) 12:01:35.72 ID:hJcEGWuT
天皇が国民置きざりに逃げ出すらしいが。安全安全と騙して。
さすが、卑怯者の血は違うなあ!


ソース
【緊急速報】 遷都と皇居移転のお知らせ

ジャーナリスト 田中稔 (minorucchu) on Twitter

遷都と皇居に関する重大情報。年内に大きな動き。これ以上つぶやくのはやめます。ため息ばかり・・・。
http://twitter.com/minorucchu/status/84589169699061760
http://twitter.com/minorucchu

667 :名無しさん@3周年:2011/08/09(火) 12:09:48.52 ID:dk8copIg
>>666
その情報が、
本当かガセネタなのかはわからないが、
某人たちが、『安全だ!安全だ!』と、
福○などの野菜や果物を、
大量購入していたけど、
最終的には、首都圏から移転するとしたら、
第2次世界大戦とか、
昭和初期の2.26事件のころとか、
その前の満州事変のころの対応と、
あまり変わっていないって事だろうね?

歴史的にさかのぼれば、
南朝の後醍醐天皇の時代とか、
鎌倉幕府北条氏の支援を受けていた、
北朝の光厳天皇の時代とかが、
重なってくるような?

668 :名無しさん@3周年:2011/08/09(火) 12:13:08.44 ID:hJcEGWuT
>>667
本当にまれな皇帝(フリードリヒ2世とかナポレオンとか)以外はそんなものなんで。

この国の人は宗教と混同してるから困るんだ。世襲で英才が出る事はまれです。

669 :名無しさん@3周年:2011/08/09(火) 12:19:36.64 ID:S7iJgSFR
國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF は論理的な思考が苦手のようですねえ。

670 :名無しさん@3周年:2011/08/09(火) 12:21:11.71 ID:dk8copIg
>>668
宗教が、世襲的だから、
王権においても、世襲的だと、
すばらしいとかいう混同した論理ですね。
ドイツ皇帝でも、
一人で、フランス皇帝でも、一人ぐらいってことは、
他の、王権でそんなすごい英才は出なかったわけでしょうね。


671 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/09(火) 12:46:11.56 ID:OS+qkWuh
>>669
 俺が一人でも正字正假名遣の人を擧げて了へば、「全員」の論は容易く崩れる訣だが、
其前に「全員」と云つた者へ口實の機會を與へて遣つてゐる訣だが。

672 :名無しさん@3周年:2011/08/09(火) 12:52:15.17 ID:hJcEGWuT
>>670
いえ、世襲皇帝はよくないだろう、というか悪だろうと思いますよ私は。
安定とひきかえに頽廃を買うと言ってもいいでしょう。

王権そのものは、成立に於いてはすべて英才でしょう。
しかし世襲化されていくと乖離していくんですね、虚実が。
 日本の皇室はその典型で、実質殆ど政治的に在位できていない。
大化や明治に王政復古しようとしたひとたちは、すぐ失敗した。それが順当です。

別にめずらしくなく、日本でも他の國でも同じ事です。

673 :名無しさん@3周年:2011/08/09(火) 12:52:34.88 ID:myfhKJmN
根本的に天皇というのは日本人の種族維持本能を形象化した存在だ。
つまり日本には天の思想もなければキリスト教的な永遠の思想もない。
だからそのかわりに連綿として生物が生きていく種族維持の意志というものが、
ああいう形で具象化してあらわれたんだな。

674 :名無しさん@3周年:2011/08/09(火) 13:09:21.09 ID:qJrmI+ot
2011/8/8 
3名の国会議員訪問を拒否した鬱陵島を同日 チャンネル桜 ・ 不肖!宮嶋茂樹 が同行取材。
空港での反日デモの様子、日本人に見せられない韓国・鬱陵島の竹島資料館とは?


スクープ!緊急特集 韓国・鬱陵島レポート
http://www.youtube.com/watch?v=SWD81-c3Ys4
http://www.nicovideo.jp/watch/1312794689


675 :名無しさん@3周年:2011/08/09(火) 13:27:27.90 ID:aH8HkYPr
>>665
答えに成ってない。やり直し。
ま、馬鹿なお前には無理だろうがな。

676 :名無しさん@3周年:2011/08/09(火) 13:27:52.14 ID:hJcEGWuT
>>673
王室なるものはどこでも基本はそうかもしれない。

「女王」なんか種族をふやす能力しかまず望めないわけです。
他のいきもの、たとえば蟻なんかと同じく。

男系の伝統は、おそらくヤマト王朝がはじめは暴力をなりわいにしていたなごりではないか?
古事記や日本書紀でも暴力で地方を弾圧した記録ばかりですから。

677 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/09(火) 14:31:42.68 ID:OS+qkWuh
>>675
 癲狂には何度云つても解らんらしいな。

678 :名無しさん@3周年:2011/08/09(火) 14:45:36.19 ID:aH8HkYPr
>>677
答えに成ってない。やり直し。
ま、毎度の事ながら脳を病んだお前は何一つ満足に答えられないだろうがな。

679 :思想独立論者:2011/08/09(火) 16:58:11.20 ID:tOiui0A2
>>668
立憲君主制はよくもわるくもそういう制度。
かわりに総理大臣がしっかりしていればいいという仕組み。

680 :名無しさん@3周年:2011/08/09(火) 18:06:39.15 ID:tOiui0A2
>>672
日本は天皇を独自の皇帝として自力で運営してきた経験が殆どないですからね。
明治のときと同様に大化のときも外国である中国の律令制度を引っ張ってきてますから。
大王にそのまんま「天皇」って名前付けて国家を維新させたわけです。
これは島国故に仕方ないとも言えます。
昔から領土が少ないですしどうしても国力を増大できず
常に外国の制度に依存せざるおえない。
日本に平地がもっとあれば立派な帝国として歴史は歩んでこれたんでしょうが
まあそうなると万世一系にはならなかったのでしょうね。
日本はある程度繁栄すると支配が世襲化していき、マンネリ化する。
そうなってしまうと国家も競争の原理がガクンッと下がりデフレのようになり、
ちょうど今の日本のように政治も経済もグダグダになる。


まあ>>673氏も言ってますがこの国はそうして上がったり下がったりして
バイオリズムのような感覚で生きてきた生存証明として天皇があって、
まさに日本が1500年以上生きる天皇という一個の生命体
のごとく存在するというのは、むしろ驚異的ですがね。
そうした事め踏まえ万世一系や皇室の価値を見極めて行かないと…

681 :名無しさん@3周年:2011/08/09(火) 18:22:41.19 ID:tOiui0A2
…見極めて行く必要があるんでしょうね。
>>673
まあ、ある種の象徴化がすでに鎌倉幕府以降続いて
天皇は君主とかってよりもお飾りの神であったから
まあそれは日本には天命とかないけど天皇を担ぐという支配の伝統があると言える。
総理大臣も実際は天皇を担ぐ新体制であったしあれは実質的に将軍なわけでしょ?
本当は総理大臣は大統領のごとく力を振るわねばならないのだがねぇ…
今はこういう時代と諦めるしかない。
>>676
天皇の起源は古墳時代の奈良の王権抗争から武力によって全国を、天下を治めた
大王、即ち応仁天皇から現在の皇統が始まるわけです。
ですからその認識は誤りではないです。

682 :名無しさん@3周年:2011/08/09(火) 19:06:36.91 ID:QvbjcXQE
日本は天皇陛下がいて成長し続けてきた国じゃないですか。
プラスのルールを変える必要はありません。

683 :名無しさん@3周年:2011/08/09(火) 22:30:36.13 ID:myfhKJmN
天皇の本質は、シャーマンの親方にあるわけで、実際、天皇のいちばん大切な仕事は
宮中の賢所で重要なお祭りの主宰をすることだ。
過去には国家元首を目指した天皇もいたけど、娑婆くさいところへ下りてくると皆末路がよくない。
人間くさい政事の世界へ足を踏み入れないほうがいい。
シャーマンの親方に徹するのが天皇制維持の最良の道だよ。

684 :名無しさん@3周年:2011/08/09(火) 23:46:10.16 ID:dk8copIg
>>676
ただ、日本においては、
>>664
において、書いたように、
現状の体制に反対している勢力、
主に左翼とかサヨクといわれている人たちが、
現在の日本は良くないと否定的な考えだけで、
政治を支配した場合は、
ほとんど悪い結果を招いているね。
この場合は、天皇制は含まれて居ないのかもしれないが、
いずれにしても、左翼やサヨクという人たちが、
実権を握った場合は、良い結果を得ていない傾向が見られる。

685 :名無しさん@3周年:2011/08/09(火) 23:55:41.52 ID:4ep5k8Mx
>>684
明治維新なんてのは
現在の日本は良くないという否定的な考えだけでやったことだろ。
無能な靖国信者のせいで戦争に負けて中国までが戦勝国になってしまったことを
最悪の結果を招いたと言っているのなら同意するよw

686 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/08/10(水) 02:51:30.62 ID:ZJD1xhWM ?2BP(1700)
>>685
明治維新は「日本の良さ」の根源を武士でなく、天皇に求めた運動だと思いますよ。
明らかに明治の日本人は「日本は良い。欧米よりも良い」と考えていた。
そういう自信があったから、自分たちの良さを台湾や朝鮮にも伝えようと考えたわけで。
このあたり病的な自己卑下と劣等感の持ち主の反日左翼には理解できないようですな。

687 :名無しさん@3周年:2011/08/10(水) 03:04:31.19 ID:Y7tDipHK
では欧米は自分たちの良さを伝えたくて世界を植民地化した訳だな。

688 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/08/10(水) 03:12:02.75 ID:ZJD1xhWM ?2BP(1700)
>>687
実際キリスト教の宣教師が、侵略の先兵となっていましたよね。
自分たちが良いと思っている物を相手に押しつけようとするのは、侵略の第一歩。
だから韓流は完全に根絶しなければならない。

689 :思想独立論者:2011/08/10(水) 05:27:40.90 ID:j6cyBRe9
ちょっとまた意見が色々と変わってしまった…
天皇制はやはり廃止するべきかも…
(ただ女系天皇制とどちらにするか悩むところ)
>>684
それは最初だけです、廃止できるのが左翼しかいないのなら
彼らに廃止させるまでですよ。

690 :名無しさん@3周年:2011/08/10(水) 07:51:02.51 ID:avodr9Up
>>688
また根拠のないデタラメを…
嘘つきスライムの悪い癖は治っていないのかw

691 :名無しさん@3周年:2011/08/10(水) 07:51:39.72 ID:avodr9Up
>>677
癲狂には何度云つても解らんらしいな。

692 :名無しさん@3周年:2011/08/10(水) 09:39:35.56 ID:jBzYuV9I
>>689
左翼というか、日本の左翼というか、
サヨクというべきか、
>>685
氏のいうように、
現状否定から、行われる政治でも、
明治維新のような靖国信者的な、
反幕府理論=反現状理論もあったわけだな。
それが結果的には、良くなかった部分もあったし、
戦前でも、非常に良かった部分もあった。

日本の思想というか、
哲学というか政治思想というか、
こういう問題では、左翼の側の反現状理論(仮)が、
なぜだか、ことごとく失敗しているという不思議な現象があるね。


693 :名無しさん@3周年:2011/08/10(水) 09:54:50.23 ID:2bubVsk2
良いか悪いかなんて相対的なものだから論じる意味がないと思うけどね。
僕は左翼というものに信頼を置いてないけど、彼らの掲げる理想主義的な面については
評価して良いと思ってる。理想を持たなければ思想は深化しないよ。

694 :名無しさん@3周年:2011/08/10(水) 10:09:12.69 ID:dM68pph3

戦争の絡みで言えば、国民にとって明治維新とは対外関係を通じて、国家を基準とした政治意識を目覚めさせた時期。
倒幕運動の理由であった蝦夷討伐という考えに対し、現実に直面する側に立った政府が国民に対し、消極的な行為の妥当性を示すために、
積極的に日本が置かれてる状況を説明したことで、それが起きたが、所謂民権派と呼ばれると、一般の人達の近い多くの国民は、
政府以上に、西洋に対し強硬的な考えを崩さなかった。
つまり、どちから言えば政府の方が対外政策は穏健であり、一般国民における理解の方が、むしろ冒険主義的な強硬論で支配された。

靖国とは、そうした社会風潮の中で求められた存在である。


695 :名無しさん@3周年:2011/08/10(水) 10:13:38.46 ID:dM68pph3
× 蝦夷討伐 ○ 攘夷運動

696 :名無しさん@3周年:2011/08/10(水) 10:24:44.82 ID:dM68pph3

つまり靖国神社とは、既に認められた国民的なナショナリズムを擁護する為に作られたのであり、
当時、確認することができなかった愛国的なナショナリズムを植えつける為の道具として生まれたのではない。

靖国神社が成立した以降の歴史を考えれば、卵が先か鶏が先かといった話のように見えるかもしれないが、
飽くまでも、国民レベルにおける愛国的なナショナリズムの高まりが背景にあって、靖国神社は設立された。


697 :名無しさん@3周年:2011/08/10(水) 10:33:48.95 ID:qJh9fadr
明治6年に象徴的な事件があったな。
日本の農業を実際に支配していた太陰暦をやめて世界に普遍的な太陽暦が採用される。
同時に五節句というものを廃して、かわりに紀元節、天長節を制定する。
このへんが面白い。
何が面白いかと言うと、本来の天皇というものは、太陰暦、五節句の精神に繋がるものだろ。
しかし日本が近代国家になるためには、世界の普遍原理にしたがわなければならないので、
これを切捨てて太陽暦を採用し、西洋流の記念日をもうけたわけだが、
この記念日というのが奇しくも万世一系を証明するためのもの、
つまり国粋主義的なものになってしまった。
言いかえると、国粋主義はむしろ日本の国際化の産物だったといえなくもない。
そこが面白い。

698 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/10(水) 11:11:44.80 ID:gh3jvVe0
>>692
 明治維新に對して毀譽襃貶相半ばするのは當然だが、國信者的といふのが今一良く解らん。
慥に、江戸時代にコ川幕府下に於ては、妖ヘ(基督ヘ)の切支丹禁壓の爲に佛ヘ國ヘ化を推進めてゐた爲に、
~道と佛道の習合の名の下に、~道は佛寺への從屬を強ひられて來た經緯がある。
神主でも原則として佛葬で、寺院の管理下に在つた。
 であるから、~道人が倒幕に協力した背景は慥に在る。

699 :名無しさん@3周年:2011/08/10(水) 11:40:01.00 ID:xh1Vxuss
>>693
いわゆる19世紀の社会主義とか、
空想的社会主義とかの方が、
理想を追うという意味では良かったのかもしれないね。


700 :名無しさん@3周年:2011/08/10(水) 12:05:57.86 ID:2bubVsk2
実際、ヨーロッパで発展してきた社会政策というのはマルキシズムというより、
社会主義を採り入れたものだからね。

701 :名無しさん@3周年:2011/08/10(水) 13:17:59.78 ID:/7YOHi9G

二三年先の事ではない、云々。
と書いたが、近日または近い内かも知れぬ。


702 :名無しさん@3周年:2011/08/10(水) 14:47:15.36 ID:xh1Vxuss
>>701
何が、2〜3年先になるんでしょうか?


703 :名無しさん@3周年:2011/08/10(水) 17:28:09.99 ID:L2h4KyPq
>>700
マルキシズムは、
空想的社会主義と、
16世紀から17世紀からわきあがった、
社会主義的な思想を否定したが、
西欧では、マルキシズムは、
あまり大きな潮流にはならなかったね。


704 :名無しさん@3周年:2011/08/10(水) 17:57:03.06 ID:Xz+uElS7
スレタイを皇室を真面目に議論するスレに変えて立て直せ

705 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/10(水) 18:28:36.11 ID:gh3jvVe0
http://d.hatena.ne.jp/toled/

 こいつは一體何なんだ。

706 :思想独立論者:2011/08/10(水) 19:06:15.94 ID:j6cyBRe9
だけどマルクス主義ってのはそれでもヨーロッパ的なものだよ。
キリスト教的な思想なのかもしれない。
>>705
相手にされなくてよいと思いますよw

707 :名無しさん@3周年:2011/08/10(水) 20:21:09.84 ID:avodr9Up
>>705
と、在日チョン=>>705が申しております。

708 :名無しさん@3周年:2011/08/10(水) 20:31:10.05 ID:bfF1bOGx
世界中のどの国も決して真似の出来ない崇高な存在。異論は聞かぬ。

709 :名無しさん@3周年:2011/08/10(水) 20:34:27.24 ID:qJh9fadr
関西あたりではごく最近まで、普通の家でも何代か続いた家になると、
長男は案外おっとりしていて仕事も何もせず、
親類の冠婚葬祭などの一切の面倒を見るのが仕事といえば仕事、
次男、三男がかわりに一生懸命働いている、といった家のあり方を見かけたよ。
金沢で見かけたのは、長男は東大を出たんだけど東京で志をのべることをしないで、
わざわざ田舎に帰って高等学校の数学の先生をしている。
余力がいっぱいあるわけだ。
その余力は何に使っているかというと、家を治めることに使っているんだね。
その生活を見て、これは優雅なものだと関心したけれども、
こういう小型の天皇制というのが方々にある。

710 :名無しさん@3周年:2011/08/10(水) 20:35:47.56 ID:gLio/qVb
天皇制を廃止したら日本は終わる


711 :名無しさん@3周年:2011/08/10(水) 20:45:35.02 ID:gLio/qVb
北海道北方領土はロシア
本州四国はアメリカ
九州沖縄尖閣は中国
竹島対馬は韓国

日本人は消滅


712 :名無しさん@3周年:2011/08/10(水) 21:45:28.81 ID:qJh9fadr
司馬遼太郎が書いたベトナム紀行の中に、戦争中のクーリーの集団の話がある。
集団の中におじいさんがいて、これは外から見ると何の特徴もない老人で、
そのおじいさんだけ働かないで一日中ボヤッとしている。
しかしそういうおじいさんを抱えていることで、その集団は生き生きとしている。
ところがバカな日本人の監督官がいて、この老人は怠けているからけしからんと迫害したらしい。
そうしたらいままでおとなしかったクーリー集団全体は、非常に険悪な空気をかもして反抗した。
このおじいさんというのはどうも天皇なんだな。
こういう天皇の型というのが、東南アジアにはあるのではないか。
だとすると、天皇制というのは中国大陸系のものではなくて、東南アジア系のものかもしれん。

713 :思想独立論者:2011/08/10(水) 23:47:31.36 ID:j6cyBRe9
>>708>>710
俺はむしろ天皇制依存から抜け出せないのなら一度日本を
潰したほうがいいんじゃないかと考えるようになった。
いくら唯一至高な存在でもそれを担ぐものたちがこのありようでは
むしろ天皇制は日本人の健全な政治を阻害する元凶になってる。
今の天皇制は結局アメリカや中国が日本人を抑えるための蓋として利用されてる。
>>712
いや、違うでしょ。それ以前に日本のシャーマンは女性だしさ。

714 :名無しさん@3周年:2011/08/11(木) 02:46:59.44 ID:7zM1U66v
日本はいずれアメリカの州になるか、中国の一部になるような気はする
その後、少数民族になった日本人が武力を以て取り返すような気がする
いや、そうして欲しいんだけど生きてるうちは見られないかな
宮家はさすがに皆殺しにはされないで欲しいな

715 :名無しさん@3周年:2011/08/11(木) 02:54:41.61 ID:HQm2vnel
貴族というのは大昔に人ごろしがうまくて
弱い者を奴隷にしたさつじんしゃの子孫たちだ
奴隷にされて年貢を納めたあげく崇拝までしようってか


716 :名無しさん@3周年:2011/08/11(木) 03:00:07.47 ID:HQm2vnel
貴族には人ごろしパターンの他に手品パターンを使用した者もいた
手品を見せられるとタネを知らない古代人は
人知を超えた力だと思い込み簡単に詐欺にひっかかっって奴隷になった

それが人類の宗教的歴史
文明人はいつまでも宗教に操られている場合じゃない

717 :nl+democrat:2011/08/11(木) 03:01:48.17 ID:7r9nUtJw
Doitu wa gun wa kihon-hoo dewa [ziei nomi] da soo na. 2011 n 7 gt 1 nt wo motte haisi dayo.

718 :teisei:2011/08/11(木) 03:03:39.98 ID:7r9nUtJw
2011 nen 7 gatu 1 niti tyooheisei wo haisisita.

719 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/08/11(木) 03:58:38.20 ID:RKF66yMD ?2BP(1700)
>>715
人殺しや手品だけでは、いずれネタが尽きる。
次々新ネタを開発してきたから、天皇制は続いてきた。
文明人ならそのあたり理解しろよ。

720 :名無しさん@3周年:2011/08/11(木) 12:05:41.50 ID:uR3wsxSf
6世紀の半ばごろから仏教が入ってくるけど、
これを受け入れるのは天皇家としては大バクチだったろうと思う。
というのは天皇というのはもちろん政治的権威だけど、
それ以上にまず宗教的権威、要するに神主の親玉だ。
大昔はとくにそうだったろうと思う。
そういう人が異国の宗教を許すというのは自分の価値の根本的な転換だからな。
現代の天皇がクリスチャンになるよりもっと大へんなことだったろうと思う。

721 :名無しさん@3周年:2011/08/11(木) 13:26:12.02 ID:mWl3pxyh
>>708
>>710
>>713
前にも書いてたけど、
ヨーロッパの政治的な思想と、
日本の政治風土とが、
うまくかみ合って行ってないんだよね。
たとえば、ヘーゲル的な考えとかは、
自然科学などではあてはまるので、
世界共通のはずなんだが、
日本の場合は、
自然科学の場合は当てはまるんだけど、
政治的には、ヘーゲル的な考えじゃなくて、
マルクス主義的な考えに陥ってしまいやすい。
その結果、左翼からサヨクへと変化した、
わけのわからない考えになってしまっている。
政治で言えば、
戦後の保守政治が、悪かったと結論付けて、
サヨク民主党という新しい政治に、
期待した結果、戦後の保守政治よりも、
格段に最悪な結果を招いてしまった。

その結果、国民は、危機感を持ったかというと、
一般的な国民はほとんど危機感を持っていない。



722 :名無しさん@3周年:2011/08/11(木) 18:47:32.59 ID:XvfPgCb6
618 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/08(月) 11:33:36.57 ID:TloHw17z
>>617
 自分で云つてゐる事の矛楯に氣附かない程、御前は國語の論理構成が苦手らしいな.

つ 鏡

723 :名無しさん@3周年:2011/08/11(木) 18:51:03.46 ID:Ybwq2xGv
>>717
>>718
ここじゃなくて愛国的天皇制廃止スレでしょw
>>720
いや、あの頃の日本は中国文明を先進的な手本としていたから
対立はあったが普及しやすかったと思われる。

724 :名無しさん@3周年:2011/08/11(木) 19:08:55.71 ID:d1VTqfhB
>>721
資本主義の中でニューケインズとネオケインズが争っている時代に
ニューケインズを否定した者をマルクス主義者だと決め付けるような頭だから
わけの分からない考えに見えるだけだろう。
現実は戦後の保守がニューケインズにかぶれて日本をメチャクチャにしたんだよ。
「ケインズなんかもう古い!!構造改革すれば財政出動なんてしなくても無限に成長出来る!!」
なんて絵空事を言ってな。
戦後のアメリカ的政治が理想であり右翼なのであれば、
ニューケインズなんてのはその否定・極左なんだよ。
左翼の行動がどうこうじゃなく、保守が自爆しただけだ。
ところが、保守は失敗を認めないばかりか、
それを元に戻そうとする人間までマルクスだ左翼だ共産主義だ中国の手先だと罵る。
呆れたもんだよ。
保守だとか左翼だとかいう以前に人間が腐ってる。
右翼かぶれの安倍とかいう成蹊大学の元総理は民主党を批判するための勉強会に
アメリカの経済学者を呼んだら、ケチョンケチョンに言われてしまった。
何故か?
ニューケインズとネオケインズのどちらも新自由主義と訳してしまったので
間違えてネオケインズの学者を呼んでしまったんだよ。
どうしようもないアホだよ。
こういうアホが政治をやるようになって日本が崩壊したんだよ。

725 :名無しさん@3周年:2011/08/11(木) 19:53:06.26 ID:uR3wsxSf
「元興寺縁起」という説話によると、仏教はだいたい530年代ごろに百済の王室から日本の王室に伝えられたが、
日本の王室はしばらく受け入れないで、590年ごろやっと受け入れたとなっている。
とすると半世紀ぐらいは公認されていないわけだ。
もちろんこれは伝説だから一つの手がかりに過ぎないけどね。
はじめ、蘇我稲目が仏教を入れようとする。
ところが欽明天皇も敏達天皇も日本としては公認できないといって拒絶する。
そこで稲目はプライベートに信仰する。
ところが稲目の息子、馬子の代になると蘇我氏も勢力が大きくなったから、公然と禁をやぶって585年、
蘇我馬子が百済から伝わった弥勒像をまつるために大法会をもよおした。
そこで敏達天皇は怒って、いわゆる破仏を行ったということになっている。
この説話を信じるとすると、結局、崇峻天皇のとき飛鳥寺をつくりはじめ、
推古天皇のとき聖徳太子が仏教を国教化するまでには大へんな抵抗があったんだと思う。
もっともこれは、私の考えであって、一般的には津田左右吉博士以来の考え方の方が支配的だ。
それは、中国のように道教のような教団組織がすでにあるところには仏教は伝わりにくいが、
日本にはそのような抵抗物が何もなかったんだから、すんなり入ったはずだ、という考え方。
「元興寺縁起」などは説話だから信じてはいかんというわけだ。

726 :名無しさん@3周年:2011/08/11(木) 20:44:04.42 ID:Ybwq2xGv
>>724
権威と権力の伴わない政治だから結果そうなってしまう。

727 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/11(木) 22:39:53.22 ID:cUyknboP
>>725
 併し大凡の佛典は名稱からして呉音。
佛道での「法」の字音は總て漢音の「はふ」では無く呉音の「ほふ」であるからして、
其已往に既に日本に流入してゐたとも云はれてゐる。

728 :名無しさん@3周年:2011/08/12(金) 08:50:48.74 ID:A9XEvtVA
と、在日チョン=>>727が申しております。
半島に帰れよ売国奴。

729 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/12(金) 10:51:34.87 ID:VmmaA+dq
728 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/08/12(金) 08:50:48.74 ID:A9XEvtVA
と、在日チョン=>>727が申しております。
半島に帰れよ売国奴。

 ↑「賣國奴」の意味も解らない阿呆。

730 :名無しさん@3周年:2011/08/12(金) 11:10:56.72 ID:ECv1qW62
なるほど。
自爆は「売国奴」の意味すらわからない阿呆だとw

731 :名無しさん@3周年:2011/08/12(金) 11:14:37.84 ID:A9XEvtVA
729 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/12(金) 10:51:34.87 ID:VmmaA+dq
728 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/08/12(金) 08:50:48.74 ID:A9XEvtVA
と、在日チョン=>>727が申しております。
半島に帰れよ売国奴。

 ↑「賣國奴」の意味も解らない阿呆。

↑「賣國奴」の意味も解らない阿呆。

732 :名無しさん@3周年:2011/08/12(金) 11:17:34.51 ID:Tu0sIExY
>>729
お前気色悪いよ

733 :名無しさん@3周年:2011/08/12(金) 11:24:37.16 ID:QGABqBdW
売国奴は男塾の藤堂みたいに金で外国(特にアメリカ)に
魂を売った裏切りもののような奴の事だ。

734 :名無しさん@3周年:2011/08/12(金) 11:25:49.84 ID:0df6837l
説話を信じないというのは戦後の歴史家の悪い傾向。
天皇の存在自体が抵抗の主体になったと考えて、どうしていけないのか。
天皇は宗教的な存在だよ。
そうでなければなぜあれだけ強かった蘇我氏が天皇を倒さずに立てていたのか、ということが理解できない。
馬子は公然と政治的な対立から崇峻天皇を暗殺しているくらいだ。
そこまでやった男がどうして自分で天皇にならず、推古天皇を立てたのか説明できない。
蘇我入鹿が雨乞いをするが雨が降らない、ところが時の天皇が同じとき雨乞いをしたら大雨が降ったという話もある。
そういう逸話が残っていること自体、古代人が天皇をどう見ていたかを証明している。
その天皇が仏教を簡単に受け入れたとは信じられない。

735 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/12(金) 11:30:06.88 ID:VmmaA+dq
 在日チョン、詰り外國人に對して「賣國奴」を用ゐる事寡聞にして知らず。

ばい‐こく【売国】
         、、、、、、 、、、、、、、、、、、、、
私利などのために、敵国に通じて、自国の不利になることをすること。

736 :名無しさん@3周年:2011/08/12(金) 11:42:07.70 ID:MMMG1+YB
自爆君「辞書などあてにならない」

737 :名無しさん@3周年:2011/08/12(金) 12:00:59.02 ID:Tu0sIExY
>>735
お前気色悪いよ

738 :名無しさん@3周年:2011/08/12(金) 12:02:24.92 ID:Tu0sIExY
>>735
というかお前何がやりたいの?
、、、、、、って…

日本語大丈夫か?
気色悪いな。

739 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/12(金) 12:05:24.16 ID:VmmaA+dq
>>738
 傍點も知らんのか。やれ/\。

740 :名無しさん@3周年:2011/08/12(金) 12:09:42.69 ID:Tu0sIExY
>>739
ズレてるのが解らんのか。やれ/\。

741 :名無しさん@3周年:2011/08/12(金) 12:10:01.98 ID:Tu0sIExY
>>739
お前気色悪いよ

742 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/12(金) 12:12:51.36 ID:VmmaA+dq
>>740
 全然ズレてゐないが。
御前のプラウザに問題が有るのだらう。

743 :名無しさん@3周年:2011/08/12(金) 12:18:34.86 ID:Sf2PGnWy
ブラウザによってはズレて表示されるのに、その程度のことすら解らない阿呆だとはねぇ
やれやれ。
自爆クンは莫迦だなぁ。
莫迦だからそういう投稿をするんだねぇ。
ブラウザが問題なのではなく、すべてのブラウザで正常に表示されるように投稿できない
自爆クンが悪い訳で。

744 :名無しさん@3周年:2011/08/12(金) 12:37:47.69 ID:+qeDA/Ov
>>735
まさに御前のことだな。
嗚呼。

745 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/12(金) 12:41:40.95 ID:VmmaA+dq
>>744
 在日チョンなのに賣國奴??
然も「嗚呼」??
意味解らん。

746 :名無しさん@3周年:2011/08/12(金) 12:42:59.23 ID:+qeDA/Ov
>>745
在日チョンだから日本語が不自由なんですね。
嗚呼。

747 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/12(金) 12:50:04.05 ID:VmmaA+dq
>>746
 普通「賣國奴」とは自國民に對して用ゐる言葉であり、外國人たる在日へ用ゐる言葉ではない。
日本語も真面に用ゐる事も出來んのか御前は。

748 :名無しさん@3周年:2011/08/12(金) 12:55:49.11 ID:MMMG1+YB
自爆君「ブラウザによって表示が変わるのはそのブラウザを使ってる側に問題がある」
常に正しいのは自分で間違っているのは指摘する相手。

749 :名無しさん@3周年:2011/08/12(金) 13:13:06.27 ID:0df6837l
何代も続いた商家の場合、一種の母系制なんだけれども、男の子が生まれると、
小さいときから道楽を教え、主にはさせない。
女の子が生まれると優秀な子飼いの手代から養子をとって、この養子を主にする。
これはどういう考え方からくるかというと、女道楽では家は潰れないが、
直系当主の権威でもって「事業道楽」をやられると必ず潰れる。
だからまわりが誰もさからえない、超越的な「権威」から「権力」を骨抜きにして、
安全圏においておこうというわけだ。
養子の方は家つき娘に頭が上がらないから、家業がうまく継がれて壮年すぎると公認でお妾をつけてやる。
いやらしいものだけれども、誰が開発した知恵かしらないが家を治める知恵としては大したものだと思う。

750 :名無しさん@3周年:2011/08/12(金) 18:05:18.14 ID:GixlBpSn
>>749
皇室の場合は、
男子継承なので、
女性は全部嫁に出すけど、
男性は、天皇とかにならないといけないから、
天皇にさせるけど、
正室だけじゃなくて側室を何人ももうけるね。

だから、その側室の産んだ女性の中から、
健康で頑丈そうな男子を継承者として選ぶわけだ。

ところが、現在の皇室には、
側室制度がない。
それどころか、正室以外の女性からの、
男子がいたとしても、皇位継承はできない。
つまり、優秀じゃなくても、
正室から生まれた長男が自動的に天皇になるシステム。
これは、いずれは限界が来る可能性が高いだろうね。



751 :名無しさん@3周年:2011/08/12(金) 20:12:05.47 ID:AoGM3tY9
自爆クンは本当にお馬鹿さんなんだね。

752 :名無しさん@3周年:2011/08/12(金) 21:16:15.13 ID:+qeDA/Ov
Webにも疎い自爆クンw
嗚呼。

753 :思想独立論者:2011/08/13(土) 15:05:52.99 ID:tjmbnonA
>>734
天皇ってのは神道=土着信仰の特別な存在だからね、
だからそれは現在も江戸時代も構図としては変わらない。
けど仏教は普通に受け入れていたんだよ。
そうして仏教寺院や仏像が作られたし神仏習合が成立した。

754 :名無しさん@3周年:2011/08/13(土) 15:51:07.57 ID:FqwjEnUU
>>753
蘇我氏の天下になってからは、蘇我氏がしょって立つイデオロギーが仏教だから、
いつまでもこれに抵抗していられない事情がある。
そこで形としてはやむなく受け入れたんだろうけど、これは天皇家のしたたかさの最初の証明だったといえる。

755 :名無しさん@3周年:2011/08/13(土) 16:38:24.14 ID:VS7cGW00
自爆クンはライム様というバカ左翼を見習えよw

756 :名無しさん@3周年:2011/08/13(土) 23:58:23.71 ID:ASO9SnLQ
「国立追悼施設靖国社」設立案を麻生が外務大臣のときに発表してたけど立ち消えかいw

757 :名無しさん@3周年:2011/08/14(日) 11:28:42.96 ID:oTW3wdnF
自爆は在日チョンだからね。

758 :名無しさん@3周年:2011/08/14(日) 11:59:06.16 ID:cihAVx/2
>>754
天皇家というか、
ヤマト王権というか、
蘇我氏が台等してきてからは、
神道である物部氏を見限って、
蘇我氏に、完全に乗り換えてしまったわけだな。
ヤマト王権=天皇家として考えると、
現在は、国家神道から、カトリックへの移行をしようと、
したたかに考えている様子を垣間見れるね。


759 :名無しさん@3周年:2011/08/14(日) 12:05:07.01 ID:cihAVx/2
ニュース速報+で拾った書き込み。
一部引用。

ttp://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1313290209/19
>19 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/08/14(日) 11:55:08.77 ID:KLhya9+M0
>顔だけ日本人というのが増えた。特に、おばちゃんに。日教組教育の産物だ。
途中省略。
>このままだと日本は滅亡する。

天皇制、もとい皇室も似たようなものだが、
日本とか日本人とか日本国とかって、
現在は、危機感が全く無いところの、のほほん状態であろうか?
皇統にしても、現在は危機的なんだろうけど、
別に、何か対策をとろうという考えは無いようだ。
同じように、日本全体がかなりの危機なのだろうが、
政治も官僚も一般庶民の多くも、
何か対策を講じようとはしていないように感じる。

もちろん、無駄にあがいても、
なんら意味は無いのは自明の理だ。
ゆったりとして考えるぐらいの必要性はあるだろう。

760 :名無しさん@3周年:2011/08/14(日) 12:26:04.54 ID:4VSGU8HI
>>758
要するにそのころになると日本の国としてもそろそろ仏教が必要になってきた。
東アジアの情勢をみると日本はいつまでもまとまりのない国のままではいられない。
東アジアのどの国もがそうであるように、中央集権国家を成立させなければこれらの国からの脅威をまぬがれない。
しかし、それぞれの部族がそれぞれの神様を持っているようでは、中央からの威令は行われないから、この際、
部族信仰を超えた普遍宗教である仏教を興隆させることにしよう。
こういうきわめて政治的な理由で、仏教の本格的な受け入れが始まったんだと思う。
これが聖徳太子の時代。
これは古代ローマ帝国が西欧世界を統一するために、それまで異教としていたキリスト教を公認したのと同じ原理だ。

761 :名無しさん@3周年:2011/08/14(日) 13:21:06.27 ID:cihAVx/2
>>760
そうですね。
古代ローマ帝国は、
それまでは、キリスト教を、
異教として禁止してきたが、
ある時点で、キリスト教を、
取り入れた。
日本は、形は違うけど、
それまでの神道をやめて、
仏教という割合東アジア一帯に広まった、
宗教を取り入れたわけですね。


762 :名無しさん@3周年:2011/08/14(日) 16:47:24.34 ID:ugi23L9J
仏教徒は 教祖釈迦の 思想の 継承者に 過ぎない。
現代は 唯仏論から 唯物論へ 移行したよ。@@@   

763 :名無しさん@3周年:2011/08/14(日) 17:07:11.01 ID:ugi23L9J
5 ch tv no syuusen hiwa de, Suzuki naikaku wa Potudamu sengen wo
zyudaku suru naikaku kettei wo dasenakatta, Kokusaku wo naikaku de
kettei sita uede, Tennou ni zyousou suru noga suzi dayo ne.@@@

764 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/14(日) 20:16:30.81 ID:HG2TBMpm
【在特会】 日本冒涜の反靖国キャンドルデモに怒りの抗議活動1-3
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15302248

765 :名無しさん@3周年:2011/08/14(日) 20:32:00.51 ID:U1Mxs6ou
靖国=日本とか短絡的だなw

766 :名無しさん@3周年:2011/08/14(日) 21:10:07.42 ID:cihAVx/2
靖国神社は日本じゃなくて、
反幕府の明治新政権だろ?


767 :名無しさん@3周年:2011/08/15(月) 04:26:10.51 ID:X9iVbYKy
>>763
以前よりも読みやすくなりました。
今後もそれでお願いします。

768 :名無しさん@3周年:2011/08/15(月) 09:26:04.33 ID:ISIIgNF0
靖国神社って、
徳川幕府関係者は、入れないんだよね。


769 :名無しさん@3周年:2011/08/15(月) 13:31:43.56 ID:X9iVbYKy
>>760
仏教なんか必要ないね。
そんなのは新しい対立を産むだけ。
日本はいまのまま超自由な体制で特定宗教にしばられず行けばよい。

770 :名無しさん@3周年:2011/08/15(月) 20:19:10.97 ID:JwNZwhSS
聖徳太子の時代には仏教も儒教も国家をつくるための、
あるいは天皇の支配を高めるための手段に過ぎなかった。
本質の相違はこの際問題にならなかった。

771 :名無しさん@3周年:2011/08/15(月) 20:34:03.19 ID:JwNZwhSS
印象批評的な言い方するけど、蘇我馬子の方は政治的権力をにぎって実際政治をやっている。
聖徳太子はちょっと政治的中枢から離れて斑鳩宮に住んだりして、いわば精神的権威として立っている。
そうすると馬子は覇道、太子は王道を行なっているわけで、二人は分業関係にあるような気がする。
そして太子の歩んだ道は、後世の天皇の道になるような気がする。
天智天皇とか天武天皇のような人は、日本史の中でも例外的な、中国皇帝に近い人だと思うけど、
聖徳太子のあり方というのが、日本の天皇のあり方のモデルとして、崇められたというような一面があるような気がする。

772 :21:00:2011/08/16(火) 08:10:23.69 ID:oQxKjgAO
強行について考えたいのですが...orz ちょっと時間が有るので
文章読むのって難しいですね♪
それなりに覚悟が必要ですよ。。。
対になってるものを理解すると読む人間を選びますね♪  無理やり、レイプって犯罪だよw←ジャイアンな発想www
僕らはつま先から頭のてっぺんまで2ちゃんねらーなので。。。

ダイイングメッセージを探って未来につなげよう!!!

年が変わる←怖い  平成だけに。。。
月が消える←当然  4月スタートだったんですかぁ〜〜〜〜〜
僕はプチからリアルへ派ですぅ〜 そこから来たのかぁ〜〜〜〜〜
終わり???←僕のテーマ

773 :21:00:2011/08/16(火) 08:17:09.54 ID:oQxKjgAO
強行について考えたいのですが...orz ちょっと時間が有るので
文章読むのって難しいですね♪
それなりに覚悟が必要ですよ。。。
対になってるものを理解すると読む人間を選びますね♪  無理やり、レイプって犯罪だよw←ジャイアンな発想www
こちらジャイアン対策室! 一緒に休憩取りましょう(笑)
僕らはつま先から頭のてっぺんまで2ちゃんねらーなので。。。

ダイイングメッセージを探って未来につなげよう!!!

年が変わる←怖い  平成だけに。。。
月が消える←当然  4月スタートだったんですかぁ〜〜〜〜〜  正体ばれるバカw
僕はプチからリアルへ派ですぅ〜 そこから来たのかぁ〜〜〜〜〜
終わり???←僕のテーマ

774 :名無しさん@3周年:2011/08/16(火) 09:42:15.47 ID:8Zh52P4d
 
ヒトラー最後の結婚式は天皇誕生日

http://s1.shard.jp/deer/0203/32/212.html

ヒトラーの死は、偽装工作に間違いない。

775 :名無しさん@3周年:2011/08/16(火) 17:06:37.66 ID:RIlbN34i
反天皇のバカ左翼は、気弱で視野が狭い癖にプライド高くて
自分が頭がいいと思い込んでる。

だから、自分の意見に反する意見が出ると反発してくる。
でも、狭い視野で他人の気持ちも理解出来ないから、きちんとした議論ではなく
相手の意見の些細な矛盾を叩いたり、相手の人格を攻撃する事しか出来ない。
凶暴な内面な割には気弱だから、絶対安全な場所、弱い相手、立場の弱い相手としか戦わない
馬鹿な癖にプライドだけは高いから、口喧嘩では絶対負けたくない。
だから相手が反論してくるうちは応戦して来るが、気弱な為、内心はヒヤヒヤ。
自分では頭の回転が早く、口が達者で口喧嘩が強いと思い込んでるが
実際にはオウム返し、人格攻撃しか出来ず、本当に強い相手とは戦わない。
単に卑怯でしつこいだけな奴。


776 :名無しさん@3周年:2011/08/16(火) 17:09:59.56 ID:6citxUvh
自爆クンみたいだね。

777 :名無しさん@3周年:2011/08/17(水) 06:53:47.81 ID:wxEEPA6o
つまり、自爆クンはバカ左翼なんだね。

いや、自称「癲狂サヨク」だったかw

778 :名無しさん@3周年:2011/08/17(水) 07:12:40.96 ID:TzMRp8Nm
日本の歴史伝統文化を遮断した結果
誕生した民主子供政権


779 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/17(水) 10:19:01.02 ID:LAdwGW8Y
>>778
 現代莫迦サヨクの成れの果。

780 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2011/08/17(水) 12:04:17.02 ID:wxEEPA6o
>>779
これのことですね。

966 :名無しさん@3周年:2011/04/29(金) 19:12:15.21 ID:uu0mmgD1
 ID:uu0mmgD1に代表される癲狂サヨクの特徴。

 云ふ事は何時も同じ。(必要としない=不要)
 幼稚な詞の繰返し。(必要としない=不要)
 文脈に由る詞の變化を認識出來ない。(讀會力が無い→必要としない=不要)
 何を示しても認識が變らぬ莫迦。(必要としない=不要)
 自己中心的ゆゑに思込みが激しい。(必要としない=不要)
 素人よりも軍事音癡だ。(必要としない=不要)
 學習能力が無い。(必要としない=不要)

781 :名無しさん@3周年:2011/08/17(水) 12:18:09.87 ID:wxEEPA6o
627 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/08/17(水) 10:29:46.64 ID:LAdwGW8Y
 フジの變化は、會長が變つてからと聞く。

782 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/17(水) 12:52:32.71 ID:LAdwGW8Y
780 名前: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[] 投稿日:2011/08/17(水) 12:04:17.02 ID:wxEEPA6o [1/2]
>>779
これのことですね。

966 :名無しさん@3周年:2011/04/29(金) 19:12:15.21 ID:uu0mmgD1
 ID:uu0mmgD1に代表される癲狂サヨクの特徴。

 云ふ事は何時も同じ。(必要としない=不要)
 幼稚な詞の繰返し。(必要としない=不要)
 文脈に由る詞の變化を認識出來ない。(讀會力が無い→必要としない=不要)
 何を示しても認識が變らぬ莫迦。(必要としない=不要)
 自己中心的ゆゑに思込みが激しい。(必要としない=不要)
 素人よりも軍事音癡だ。(必要としない=不要)
 學習能力が無い。(必要としない=不要)

781 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/08/17(水) 12:18:09.87 ID:wxEEPA6o [2/2]
627 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/08/17(水) 10:29:46.64 ID:LAdwGW8Y
 フジの變化は、會長が變つてからと聞く。

 ↑戰後莫迦サヨクの成れの果。

783 :名無しさん@3周年:2011/08/17(水) 13:11:43.83 ID:PmgVSUkJ
>だから相手が反論してくるうちは応戦して来るが、気弱な為、内心はヒヤヒヤ。
>自分では頭の回転が早く、口が達者で口喧嘩が強いと思い込んでるが
>実際にはオウム返し、人格攻撃しか出来ず、本当に強い相手とは戦わない。
>単に卑怯でしつこいだけな奴。

なるほど、モロ國C寧 ◆KqBEa6JjWmmFのことじゃんw

784 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/17(水) 13:17:40.31 ID:LAdwGW8Y
凛として愛 「日本を愛するすべての人の為に」 1-5
http://youtu.be/fyYtFLxDk-A

785 :名無しさん@3周年:2011/08/17(水) 14:16:54.71 ID:wxEEPA6o
966 :名無しさん@3周年:2011/04/29(金) 19:12:15.21 ID:uu0mmgD1
 ID:uu0mmgD1に代表される癲狂サヨクの特徴。

 云ふ事は何時も同じ。(必要としない=不要)
 幼稚な詞の繰返し。(必要としない=不要)
 文脈に由る詞の變化を認識出來ない。(讀會力が無い→必要としない=不要)
 何を示しても認識が變らぬ莫迦。(必要としない=不要)
 自己中心的ゆゑに思込みが激しい。(必要としない=不要)
 素人よりも軍事音癡だ。(必要としない=不要)
 學習能力が無い。(必要としない=不要)

↑戰後癲狂サヨクの成れの果。

786 :名無しさん@3周年:2011/08/17(水) 14:18:44.07 ID:wxEEPA6o
天皇制を真面目に議論するスレ
784 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF []:2011/08/17(水) 13:17:40.31 ID:LAdwGW8Y
凛として愛 「日本を愛するすべての人の為に」 1-5
http://youtu.be/fyYtFLxDk-A

帝政復古を考える
560 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF []:2011/08/17(水) 13:26:09.63 ID:LAdwGW8Y
凛として愛 「日本を愛するすべての人の為に」 1-5
http://youtu.be/fyYtFLxDk-A

↑普通こういうのはマルチポストって言うよなぁ…

787 :名無しさん@3周年:2011/08/19(金) 13:32:58.65 ID:oeLjNo2N
http://uproda.2ch-library.com/418039KZh/lib418039.jpg

788 :名無しさん@3周年:2011/08/19(金) 13:58:56.48 ID:L6VU35PI
またミクシィで有名なバカ「月見りんご」と言うキチガイがファビョってる
このバカはデザイナーになりたいと言いながら民主党の批判しかしてない真性のバカだ
センスの悪い絵じゃどこも雇わないだろうよ
自分のセンスの悪さを棚にあげて政府が悪いからニートだなんて勘違いもいいところ
責任転嫁も甚だしい

789 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/19(金) 22:47:37.56 ID:f3dqPwF0
>>788
 なにゆゑ其内容を此スレに。

790 :名無しさん@3周年:2011/08/19(金) 23:41:52.77 ID:idY+POud
國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF
こいついつまでいるの?

791 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/20(土) 00:53:59.70 ID:FaBG5g3v
>>790
 御前が來なければ良い丈だらう。

792 :名無しさん@3周年:2011/08/20(土) 07:13:12.21 ID:HxSFP8AN
靖國C寧 ◆KqBEa6JjWmmFは癲狂サヨクだから、
自覚していないんだよ。
言動が気色悪いって。

793 :名無しさん@3周年:2011/08/20(土) 09:20:49.09 ID:BFSS/9yu
>御前が來なければ良い丈だらう。

このような論法なら自爆クンが死ねば自爆クンが挙げる諸問題は全て解決する。
自爆クンが見なければいいのだから。

794 :名無しさん@3周年:2011/08/20(土) 13:18:45.90 ID:m18PmG9r
まじめになんて書かれているが結局ウヨサヨ論争に陥って抜け出せないのが多いな

795 :名無しさん@3周年:2011/08/20(土) 13:29:44.27 ID:9DrNOq6n
まじめに書いてる奴なんていないよ。


796 :名無しさん@3周年:2011/08/21(日) 12:01:34.99 ID:V2c1zGOv
まだ、老人は見込みがないけど、
70歳未満でも、本当に左翼的思考が、
間違っていると気がつくのは必要なことだね。

797 :名無しさん@3周年:2011/08/21(日) 12:17:45.13 ID:5C1s9YBx
戦前戦中散々国民痛めつけておいてまだやり直したいとほざく保守も困りものだけどね

798 :名無しさん@3周年:2011/08/21(日) 12:40:41.86 ID:V2c1zGOv
>>796
老人でも、だんだん気がついてきている人もいる。

799 :名無しさん@3周年:2011/08/21(日) 12:44:19.86 ID:V2c1zGOv
>>797
明治憲法施行以降の、
天皇制国家を、
そのまま絶対的に賛美して、
また、『夢よもう一度』的な保守の人も、
左翼(社会主義・共産主義・マルク主主義・いわゆる平和主義)など、
左翼の人と、同じように困ったものだね。

800 :democrat:2011/08/21(日) 13:40:57.74 ID:XrOelaDs
>>799
A-------zinmin=symbol=tennou
B-------kyouwa-sei
C-------A demo naku B demo nai ideologie wa?
D-------autcracy, bureaucracy,
Anata no sentakusi wa dore?


801 :名無しさん@3周年:2011/08/21(日) 16:16:23.14 ID:5C1s9YBx
なんだ自演でもってるスレなのか、残念だな

802 :名無しさん@3周年:2011/08/21(日) 16:26:29.37 ID:8pe8hFnA
明治憲法は終わったわけだからね。

803 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/21(日) 18:09:32.45 ID:/p0s/OzX
本来的に天皇とは立憲君主とは相容れない。まずはこの基本原則を理解しろ。
明治維新を経て天皇の位置づけをどうするかとゆ〜コトを明治の元勲連中は
試行錯誤して考えた。王政復古なのだから天皇親政が適切だろうとか、開国
したのだから欧州の君主制を模したらどうかとか。で、紆余曲折をへて出た
結論がプロシャ型の君主とゆ〜立場を選んだ。現在の天皇の原型はここから
スタートしている。この段階で古来からの天皇とは違った存在になったワケ。

そして、戦争に負けると民主制に見合った存在にすべく考えられたのが現在
ある「象徴」としての天皇だ。この原型は英国型でありバジョットが唱えた
「権力と尊厳の分離」とするものだ。そこで当時の役人連中は考えた。英国
の王室ってどうしてるのか。見て分かったのはウンンザー公の国王離脱など
の変遷によって尊厳の対象としてではなく、「親しまれる理想的な家族像」
なる表出によって王室維持を図っているコトを。BBCによって王族の日常を
国民に伝え国民は王族の家族に憧れるとゆ〜図式の関係性だ。日本もそれを
取り入れた。それが「開かれた皇室路線」だ。

804 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/21(日) 18:10:08.98 ID:/p0s/OzX
具体的に皇室は何をしたか?天皇を全国に行幸させる顔見世興行を始めた。
それまでは「御真影」でしか見たことがなかった全国の国民が、生の天皇に
触れたワケだ。この効果は絶大で神とも悪魔の化身とも思われていた天皇が
実は血の通った人間であるコトを印象づけた。また、その後皇太子成婚では
民間人の后選びとゆ〜それまで皇室ではあり得ない演出をした。これも充分
な効果をもたらした。そして親王が生まれるや、皇太子妃はそれまでの因習
を破り自ら子育てすると言い出した。これも国民から歓迎された。この辺り
までは実に思惑通りにコトが進んだワケだ。

やがて時は移り、日本は繁栄しメディアは変わらず「開かれた皇室」の姿を
露出し続けた。大きな起点となった出来事が二つ起きる。一つは宝島社から
出た「皇室の危機」による論争と、昭和天皇の崩御である。前者は宮内庁の
職員によってもたらされた皇太子(今上天皇)の奔放な私生活の暴露であり
後者は時代のうねりであろう。これにより皇室は開かれ国民が無自覚な意識
で単純に憧れる家族ではないことを知らしめた。皇室にはやはり、深く高い
壁があり国民には理解できない独特の世界があるコトを、だ。


805 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/21(日) 18:10:54.75 ID:/p0s/OzX
そうした状況を踏まえてオレは「天皇のパンダ化」或いは「パンダ天皇」と
呼ぶコトにした。パンダ舎はガラズ張りではあるが、そのガラスは実弾でも
貫通しない強化ガラスを使用している。つまり開かれているようで実は閉ざ
されている。これが皇室の実態だ。そしてパンダがタイヤ等で遊ぶ姿を見て
動物園に訪れる人々が喚起の声をあげるよ〜に皇居の前では日の丸を振った
人々が同様の声をあげる。オレにはこの二つが重なって見えるワケだ。

さて、話しがだいぶ長くなった。ではオレがどの様な姿が皇室として適正か
といえば、憲法及び国家と切り離すコトが最も皇室本来の姿を取り戻す為に
必要だとゆ〜コトだ。現在の状態にある限り、皇室は憲法に制限され国家に
利する存在であるコトは免れない。それは皇室神道の祠祭である立場に関し
て多くの制約をもたらし、現状の皇位継承問題などに見られる様に、国民の
動向に左右される存在にもなっているからだ。すなわち、現在の法制度から
すれば天皇はいかようにも変質させられるとゆ〜コトだ。それでは長い伝統
を持つ皇室側から考えれば明らかなデメリットであり、その様な存在である
のならそれは最早天皇と呼ぶべき存在ではない。


806 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/08/21(日) 19:48:02.77 ID:VxGc/9iJ ?2BP(1700)
2ちゃんの投稿ルールすら理解できない池沼が、天皇がどうのとか言っても笑い物でしかない。

807 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/08/21(日) 20:28:06.77 ID:VxGc/9iJ ?2BP(1700)
アホなカワイイは理解できてないようだが、日本では天皇や靖国と、人権思想や民主主義を分ける事はできないんだよ。
反天皇反靖国のバカ左翼が、人権無視の独裁国家を賛美していることからもそれはわかるだろ。
日本では、人権や民主主義の根拠として天皇や靖国神社が置かれちゃったのだから、今さらそれに文句を言ってもしょうがない。
そしてそれはそれなりに成功しておるのだし。
成功しているものを批判しても、それは嫉妬心の炸裂にしか思われませんよ。

808 :名無しさん@3周年:2011/08/21(日) 21:06:39.54 ID:6AZYDasW

アンダーソンの「想像の共同体」によれば、
国民国家とは連綿と続く歴史的共同体としての世俗化の過程で行われる、ネイションとしての再魔術化であり、
それまであった共同体における宗教的情動を「代補」したものだとされる。

日本においても、天皇制の形成過程というのは、こうした国民国家の形成過程に深く関与し、
明治維新以後における、国民に対する再魔術化に有効に機能したと言えるし、
それは鎖国状態がなくなったことで、西洋に対する眼差しを意識した事で生まれる、
日本国民としての自己像の確立に端を発し、天皇制と共に変遷を辿りながら、
明治維新後に生まれた国民国家としての「想像の共同体」の面影は残った形だ。
また多くの国民は、そのような変遷を辿ることになった現在の共同体を好ましく思う限りにおいて、
好ましいと思うが故に、ネイションとしての再魔術化は、今後とも繰り返されることになるだろう。

一方でパンダは、日本列島にすむ多くの人間を日本国民としての共同体をまとめ上げる為に必要な、
概ね共通性を有する自己像を確立する為の存在じゃない。
現在の日本という共同体の外縁部において認められる、
進歩主義やマルクス主義、あるいは日本人とは異なる歴史教育を通じて養った、
道徳観によって確立することになった自己像からの眼差しが、そのような認識を生み出してると言えるのかもしれない。






809 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/21(日) 21:23:24.40 ID:/p0s/OzX
さて、ではバチカン化にはどのよ〜なプロセスが必要か? それには先ず憲法改正が
必要となる。そして当然だが「皇室市国(仮)」のエリアの確保が必要。日本の政治
経済の中核であるコトからして東京に構えるのは不適切だ。私案としてはおよそ3つ
のベクトルが考えられる。ひとつは京都。これは実質、遷都がなされていないとゆ〜
歴史的事実から論理的整合性がある。もう一つは伊勢。これは、皇室神道の皇祖神を
祀る伊勢神宮を構えるエリアとして考えれば適地。更に別な方向性としてどこかの島
を「皇室市国島」としてまるごと天皇陵とすれば、既存の土地取得とゆ〜技術的問題
は回避できる。そこでバチカンのよ〜に、独立国としての独自の法体系を持って日本
の法体系に拘束されない「男系維持」だろうが「側室」だろうが皇室神道の祠祭伝統
に則った体制を維持できる。バチカンは各種土産品や観光収入によって、財政的にも
まずまずの予算確保が可能だと聞く。


810 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/21(日) 21:24:29.72 ID:/p0s/OzX
宮内庁は、天皇家と皇室を守護する直接の官庁で人数は1100弱。
その 80%を占める一般職の大部分は、技術系(現業)の職員(管理・営繕・庭園・
牧場・車馬・食事・陵墓・御物管理修復・雅楽洋楽・儀式等)で構成。

天皇家と皇室を精神的・論理面で支えるべき、宮内庁生え抜きのエリート官僚は、
年に1−2人の採用。

宮内庁の組織図の大綱は、次の通り。
1、長官官房――秘書課(調査企画室)、総務課(報道室)、官務課、主計課、用度課、病院。事務部門の中核を形成。
2、侍従職――侍従長、次官、侍従、女官長、女官、侍医長、侍医。天皇家に直接仕えている。
3、東宮職――東宮大夫、侍従長、侍従、女官長、女官、侍医長、侍医。皇太子家に仕えている。
4、式部職――式部官長、式部副長(数人)、式部官(儀式・雅楽・洋楽・鴨場接待)
5、書陵部――図書課、編修課、陵墓課(多摩・桃山・月輪・畝傍・古市)。図書御物の管理修復及び天皇陵墓の管理を担当。
6、管理部――管理課、工務課、庭園課、大膳課(料理食事)、車馬課、宮殿管理室、御用邸管理(那須・須崎・葉山)、
  皇居御苑管理。建物・庭園・用邸の管理で、大工・庭師・料理人の集団。
7、施設等の機関(正倉院・御料牧場)及び地方支分部局=京都事務所(京都御所・桂離宮)

いわゆる宮内庁の最高幹部クラス(長官・侍従長・東宮大夫・式部官長)は、他の官庁からの移入によって
多くを占められており、宮内庁生え抜きは極めて少数。特に天下り先の少ない「外務省」官僚が、最も多数。

http://melten.com/m/10136.html


811 :名無しさん@3周年:2011/08/21(日) 21:29:07.48 ID:RLQJCAzU
>>809
バカチンはおまえだろ

812 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/21(日) 21:35:29.95 ID:/p0s/OzX
皇室のバチカン化案によるメリット

<皇室が得られるメリット>
・皇室の独立性が守られる(日本国憲法による各種の干渉を排除できる)
・皇位継承が容易になる(側室制度など考えられる可能性を実現できる)
・独立した経済的自立により干渉されない
・皇室支持者の望む皇室に近づく(日本国憲法条の背反命題の解消)
・皇族の人権が回復できる(日本国憲法では生まれながらに人権が制限されている)

<日本国が得られるメリット>
・憲法上の矛盾が解消される(人権上唯一の例外の削除)
・皇室維持に伴う各種の問題から解放(政教分離、特権的地位など)
・首都の一等地が開放されるため経済効果が見込める
・官僚や政府による皇室の悪用を排除できる
・右翼による言論へのテロ活動が回避できる(右翼は皇室市国へGO)

813 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/21(日) 21:35:55.52 ID:/p0s/OzX
皇室バチカン化案(皇室市国(仮)」の概要

皇室は日本国から独立して「皇室市国(仮)」となる。独立するので当然だが、皇室市国の自治権は
日本政府にはなく、皇室市国のトップ(つまり天皇)が持つ。日本の干渉が及ばない独立国なので、
皇室神道の祭祀の役割については政教分離の規定から影響を受けない。また、血統による皇位継承の
万世一系原理を保つために、側室制度なども皇室市国の主権によってその制度設計は決せられる。
これまでの日本との関係から、日本に訪れる海外要人への接受などを皇室市国に依頼する可能性を
保ち、日本国との良好な関係を維持する。また、日本国内の皇室ゆかりの神道神社との関係についても、
これまで通り維持する。皇室市国独立に伴い、皇室との関係を分かつ神社も認める。

ローマバチカン市国の国家運営、国家規模を参考にすると、前者の場合寄進と観光収入、切手の発行などの
収入によってなされている。また、後者については目安としておよそTDLと同程度と言われている。
以上の条件を勘案して、皇室市国の国家運営については皇室神道信者からの寄進(天皇信者を含む)と
各種グッズ販売、皇室市国内のミュージアムなど(皇室は膨大な古文書、古美術を有している)による
収入を含め観光収入を含み、それらを歳費として運営する。用地取得は皇祖神である天照大神を祀った
伊勢神宮ゆかりの土地である伊勢半島の離島を購入して、皇室市国の用地とする。離島であれば土地確保の
軋轢を回避でき、また、海に囲まれているため独立性確保にも有利であることが理由。


814 :名無しさん@3周年:2011/08/21(日) 22:46:56.70 ID:C3ld5L8v
>2ちゃんの投稿ルールすら理解できない池沼が、天皇がどうのとか言っても笑い物でしかない。

なんだ、スライムのことじゃん。
消えろバカ左翼。

815 :名無しさん@3周年:2011/08/21(日) 22:55:20.09 ID:b4JPEAAr
皇室が廃止しますように

816 :名無しさん@3周年:2011/08/21(日) 23:20:58.14 ID:0JpaZsUG
天皇制は今のままでいい


817 :名無しさん@3周年:2011/08/21(日) 23:22:51.67 ID:b4JPEAAr
信者のお布施だけで生活してくれるんならな

818 :名無しさん@3周年:2011/08/21(日) 23:27:39.71 ID:b4JPEAAr
中江兆民の『三酔人経論問答』では、洋学紳士なる人物に、立憲制より民主制(共和制)の方が優れており、
立憲制は君主の専制から脱出するための(途中駅の)「駅舎」に過ぎないといわしめた。
ただし、兆民は「君民同治の社会」において、天皇と民権論とは矛盾しないとした。
また、植木枝盛や馬場辰猪なども国家は君主制から立憲制を経て共和制に向かうとする説を唱えている。
小田為綱によるとされる私擬憲法『憲法草稿評林』には国民投票によって皇帝(天皇)は廃立出来るとした。(ウィキペディア)

819 :名無しさん@3周年:2011/08/21(日) 23:31:54.50 ID:0JpaZsUG
天皇制を廃止したら完全に日本は地球市民になる
野蛮な外国の餌食


820 :名無しさん@3周年:2011/08/21(日) 23:35:05.19 ID:b4JPEAAr
地球市民にならないし
外国の餌食なのは今と変わらない

821 :名無しさん@3周年:2011/08/21(日) 23:42:53.40 ID:0JpaZsUG
大家族を壊し地域共同体を壊し家族的日本型経営を壊し
歴史伝統文化を遮断し
道徳教育や国旗国歌を遠ざけ
歴史捏造して自国を恥じるように洗脳し…最終目標天皇廃止
日本はばらばらになる
占領政策



822 :名無しさん@3周年:2011/08/21(日) 23:51:21.81 ID:b4JPEAAr
国旗国歌は残して天皇だけ居なくなりますように

823 :名無しさん@3周年:2011/08/21(日) 23:53:31.46 ID:0JpaZsUG
生活生命人権第一で国防はタブー
歴史文化伝統を遠ざけて経済ばかりを優先する国民はいずれ地球市民になる
日本は消滅する

824 :名無しさん@3周年:2011/08/21(日) 23:54:25.93 ID:b4JPEAAr
その程度で消滅するならお前の頭の中だけでしてろ

825 :名無しさん@3周年:2011/08/21(日) 23:57:06.99 ID:0JpaZsUG
共産主義者や新自由主義者から弱者を守るために天皇制は必要


826 :名無しさん@3周年:2011/08/21(日) 23:57:53.85 ID:b4JPEAAr
信者のオナニーの為の人柱などいらない
皇室は不要

827 :名無しさん@3周年:2011/08/22(月) 00:01:32.49 ID:fwT3QDXh
原発推進と天皇制賛成は似ている
多大な力を持っているが
人として大事な何かを失っているところが

828 :名無しさん@3周年:2011/08/22(月) 00:02:48.69 ID:WJEbEij2
不安定な家庭環境で育った被害妄想や自己愛の強い
共産主義者や新自由主義者から弱者を守るために天皇制は必要


829 :名無しさん@3周年:2011/08/22(月) 00:04:32.01 ID:fwT3QDXh
人類平等と日本は2500年も言えない
未来には皇室を廃止して言えるようになるべき

830 :名無しさん@3周年:2011/08/22(月) 00:08:04.54 ID:S6LC3QFH
http://www.youtube.com/watch?v=LW-EAXk5jFU&feature=related
生まれ来る子供たちのために オフコース LIVE


831 :名無しさん@3周年:2011/08/22(月) 00:13:33.70 ID:WJEbEij2
外国から比べたら日本は平等社会
人間みんな同じじゃない


832 ::2011/08/22(月) 04:47:32.72 ID:zwU25kk2
現代でも世界に少数だけ残ってる王たちは,神話や伝説のなかの並外れた有形無形の力をしめす王たちと異なり,
いくぶんの小市民性を帯びた滑稽な存在とならざるを得ない.
「王」的ななにか,「王」的な概念は,われわれの記憶のなかにだけ存在すれば,それでよい.
現実の王などゐない方がよいのである.


833 :名無しさん@3周年:2011/08/22(月) 06:32:47.42 ID:cCVXBoaQ
天皇を支持してる人はみんな神道を信じてるのか?

834 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/08/22(月) 08:23:18.59 ID:f4GrmEtk ?2BP(1700)
>>833
私のような不信心な世俗主義者も天皇を支持していますよ。

835 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/22(月) 08:49:02.49 ID:JkGam0+G
よう、安藤。

836 :名無しさん@3周年:2011/08/22(月) 09:28:55.74 ID:LmJbT0tl
よう、安藤。
入院したほうがいいぜ。

837 :名無しさん@3周年:2011/08/22(月) 09:31:10.75 ID:v/Bf8mg0
>>821
大家族も、
地域共同体も、
家族的経営主義や、
年功序列など、
日本がよいとしてきたすべてが、
失われたのに、
天皇制だけ残っても仕方がないだろ?
一番大事な岩盤や基盤が、
ほとんど良い部分を残して、
封建的な風土だけが残ってしまっている。
その象徴的な部分が天皇制とも言うことができる。



838 :名無しさん@3周年:2011/08/22(月) 09:40:17.45 ID:LpnCBVYF
>>827
共産主義者やプロ市民たちのような、
マルクス主義的弁証法や、
被害者意識拡大論的な論法など、
なんでも反対の意味じゃなくて、
原発や天皇制には問題があるね。


839 :nl:2011/08/22(月) 19:31:58.12 ID:12PZlApb
>>838
A...suisin gempatu ka
B...datu gempatu ka
C...suisin syoutyou tennou sei
D...datu syoutypo tennou sei
Anata wa monodai da to sureba, sono kaitou ya以下に?
IME ga zidoutekini へんかんする pc wa 国内一流品 だがね?

840 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/24(水) 11:30:27.59 ID:lOMpolnx
 十五日の反天聯どものデモを見た限り、もう極左・サヨクの時代は終つた。

841 :名無しさん@3周年:2011/08/24(水) 11:33:14.48 ID:zCLSW/QX
そして自爆クンの時代が来たってかw

842 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/24(水) 11:40:38.01 ID:K5gscO6R
気に入らない天皇は殺すなんていう
チキン野郎の自爆クンの時代は来ないだろうw

843 :名無しさん@3周年:2011/08/24(水) 12:38:51.90 ID:KIKqmCLD
チキン野郎の自爆クンは靖国神社に遊就館があるということすら知らない莫迦だからねぇ。

844 :名無しさん@3周年:2011/08/24(水) 13:15:55.83 ID:l74P+wO3
>>840
ただ、現実の政治では、
いまだに民主党が、後2年間政権を担おうとしているわけだけどね。
民主党には旧社会党の人が多くいて、
かれらは、いわゆる極左とかだったわけだけどね。


845 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/24(水) 13:27:16.76 ID:lOMpolnx
>>844
 まあ、所詮極左・サヨクには、經綸の才が無い事が白日の下に暴された訣で、
極左・サヨク共の幼稚で現實性に乏しい思想では、現實政治は擔へない事が解つた事は大きい。

846 :名無しさん@3周年:2011/08/24(水) 13:41:15.05 ID:l74P+wO3
>>845
日本の左翼には愛国心が決定的に欠如している場合が多すぎるからな。
サッカーで言えば、決定的なチャンスというかなんというか。


847 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/24(水) 14:24:49.78 ID:lOMpolnx
>>846
 まあ、斯樣《かやう》な奴等に投票《とうへう》したのがバカワイイであるから、
バカワイイの御里も知れるといふものだ。

848 :名無しさん@3周年:2011/08/24(水) 15:27:06.81 ID:XnhlUBfR
↑ヘタレ

ヘタレ=糞馬鹿チョン靖國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF
ヘタレ=糞馬鹿チョン靖國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF
ヘタレ=糞馬鹿チョン靖國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF
ほれ
ヘタレ=糞馬鹿チョン靖國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF
あっ、ヨイショ
ヘタレ=糞馬鹿チョン靖國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF
あ、如何した
ヘタレ=糞馬鹿チョン靖國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF
もいいっちょ
ヘタレ=糞馬鹿チョン靖國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF

ぐぐ、グヤジイノウ チョン。

849 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/24(水) 16:57:13.89 ID:lOMpolnx
>>848
 見苦しい火病を起すなよ。丸で朝鮮人だな。

850 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/24(水) 16:59:21.07 ID:lOMpolnx
>>848
216 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2010-05-19 00:51:48 ID:vnDLucYA

オレはこの前の選挙では民主党に投票したけど別に民主党じゃなくても良かった。
政権交代が容易になる実績が重要で、民主党政権がどの程度できるかは未知数だったし。
暫く様子を見て民主党政権がグズグズならそれはそれでまた変えればいいんだから。

851 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/08/24(水) 17:12:18.35 ID:WDdD4nh/ ?2BP(1700)
>>850
何度見ても頭悪すぎる発言だな。

852 :名無しさん@3周年:2011/08/24(水) 17:41:00.81 ID:ut4w5afN
↑ヘタレ

ヘタレ=糞馬鹿チョンライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc
ヘタレ=糞馬鹿チョンライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc
ヘタレ=糞馬鹿チョンライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc
ほれ
ヘタレ=糞馬鹿チョンライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc
あっ、ヨイショ
ヘタレ=糞馬鹿チョンライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc
あ、如何した
ヘタレ=糞馬鹿チョンライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc
もいいっちょ
ヘタレ=糞馬鹿チョンライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc

ぐぐ、グヤジイノウ チョン。

853 :名無しさん@3周年:2011/08/24(水) 17:49:09.94 ID:iYIRi60t
>見苦しい火病を起すなよ。丸で朝鮮人だな。

↓これのことだなw

966 :名無しさん@3周年:2011/04/29(金) 19:12:15.21 ID:uu0mmgD1 ←靖國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF
 ID:uu0mmgD1に代表される癲狂サヨクの特徴。 ←自爆

 云ふ事は何時も同じ。(必要としない=不要)
 幼稚な詞の繰返し。(必要としない=不要)
 文脈に由る詞の變化を認識出來ない。(讀會力が無い→必要としない=不要)
 何を示しても認識が變らぬ莫迦。(必要としない=不要)
 自己中心的ゆゑに思込みが激しい。(必要としない=不要)
 素人よりも軍事音癡だ。(必要としない=不要)
 學習能力が無い。(必要としない=不要)

854 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/24(水) 18:10:13.36 ID:lOMpolnx
>>851
 まあ、バカワイイみたいな情弱サヨクがゐるから、何時迄經つても日本の政治は一向に良くならない。

855 :名無しさん@3周年:2011/08/24(水) 21:07:17.16 ID:lYfi5NNm
サヨクや在日は何も信じるものがない。
かわいそうだね。

856 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/25(木) 10:52:57.92 ID:YlnXBjmm
チキン野郎の自爆クンの歌
(水戸黄門のオープニング・ソングで)


人生自爆は必要ない

自爆の後には後悔さ

歩いてゆくんだしっかりと

史実の道を踏みしめて♪


人生知性が必要だ

くじけりゃ自爆がトンズラさ

後から自爆を指摘され

泣くのが嫌ならさあ学べ♪


857 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/25(木) 11:18:01.09 ID:99O3AK9+
>>855
 サヨクが信じてゐるのは、己の幼稚な夢想のみ。

858 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/25(木) 11:48:07.53 ID:YlnXBjmm
> サヨクが信じてゐるのは、己の幼稚な夢想のみ。
成る程。だから癲狂サヨクのチキン野郎の自爆クンは幼稚な夢想ばかり
言い立てるワケかw


859 :名無しさん@3周年:2011/08/25(木) 11:48:12.79 ID:HJ6AgSgH
サヨクというか、
戦後のすぐあたりから、
マルクス主義理論が、すごいと思い込んでしまったわけだろ?


860 :名無しさん@3周年:2011/08/25(木) 12:02:17.22 ID:2xIvKwSo
自爆は何を信じてるつもりなの〜?

861 :名無しさん@3周年:2011/08/25(木) 12:14:17.95 ID:HJ6AgSgH
自爆君って、旧仮名遣いさんか?


862 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/25(木) 12:19:12.17 ID:99O3AK9+
>>859
 例へば講座派とかね。

863 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/25(木) 12:21:26.11 ID:YlnXBjmm
自称「癲狂サヨク」のチキン野郎の自爆クンが夢想する幼稚な例(一部のみ)

・憲法を無効決議して明治憲法を復活させる→無理
・すべての輸送機には滑走路は必要ない→ウソ
・判決に傍論を書いた裁判官は弾劾できる→できない
・アイヌは民族ではない→国連も日本政府も先住民族と認めている
・天皇の御言葉は勅令→勅令とは立法行為であり勅令のわけがない
・日本には差別が存在しない→在特会の存在を否定w
・NPT核不拡散条約を脱退→無理
・福島の原発事故は人体に影響がない→専門家でも意見が分かれているのにw
・前頭葉は本能を司る機能がある→単なる莫迦w
・自分が信じる国体のためなら天皇は殺して良い→殺人者宣言


864 :名無しさん@3周年:2011/08/25(木) 12:30:16.41 ID:roONGWAf
ネトウヨは馬鹿ばっか・・・

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1764051592&owner_id=3908209


865 :名無しさん@3周年:2011/08/25(木) 12:40:14.28 ID:zklBi3PI
>>863
>情弱サヨク
まさに靖國C寧 ◆KqBEa6JjWmmFのことだなw

866 :名無しさん@3周年:2011/08/25(木) 12:54:52.49 ID:SJeSkw/X
>>863
これも追加して。

>482 :かむながら ◆W818Cycc5nj3 :2011/07/28(木) 21:43:59.86 ID:26ODgi0w
>本當に日本が核武裝する氣があるのなら、インドから核ミサイルを買へば良い。

核兵器はインドから買えばいいんだ。by靖國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF

867 :名無しさん@3周年:2011/08/25(木) 13:20:14.33 ID:rvIN4Tu/
【!Suiton】水遁依頼所 其の24【すいとん】
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/sato/1314032370/936

936 名前: ◆CCkkkkfpdQXQ-しし丸♪ (信濃國)[sage] 投稿日:2011/08/25(木) 13:11:42.90 ID:p7uYdQ5U0
> >>933
> コピペマルチポスト
> !Suiton http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1308568185/856
> Suiton(修行中)
> [CCkkkkfpdQXQ] NinjaID[Dsato1313549701131229,Lv=40]
> → NinjaID[Dsisou1312422333675929(Lv21)]を破門した。

忍法帖焼かれてやんの。
ざまー

868 :名無しさん@3周年:2011/08/25(木) 13:37:44.23 ID:HJ6AgSgH
旧かな遣いさんは、
サヨクの講座派とか詳しい割りには、
明治憲法復活とか無理なことを考えているね?


869 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/25(木) 14:08:29.96 ID:99O3AK9+
>>868
 『無理』とは法的意味合ひに於て無理なのか、心情的に肯んじないのか何方だ。

870 :名無しさん@3周年:2011/08/25(木) 17:21:16.54 ID:LlVWVseB
おおカワイイよ 焼かれてしまうとは なさけない

871 :名無しさん@3周年:2011/08/25(木) 17:22:53.14 ID:2+cVxGW1
>>866
核兵器くらい中国から買えばいいのにね。

872 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/08/25(木) 17:42:43.78 ID:mcpNoZ+E ?2BP(1700)
やはりカワイイは2ちゃんの投稿ルールすら理解できない池沼左翼だったな。

873 :名無しさん@3周年:2011/08/25(木) 17:57:43.65 ID:PeqnCl6L
天皇を始めとする汚い皇族たちを国民の手で処刑しよう。


874 :名無しさん@3周年:2011/08/25(木) 18:47:35.49 ID:MHsoazAi
>2ちゃんの投稿ルールすら理解できない池沼左翼
もろライムグリーン ◆y.1JhR.0Dcのことだな。
消えろバカ左翼。
二度と来るな精神障害者。

875 :名無しさん@3周年:2011/08/25(木) 18:51:38.70 ID:7TY7129H

カワイイって、正真正銘の2ch中毒のキチガイだったのかよ。

なんってこった。


876 :名無しさん@3周年:2011/08/25(木) 19:52:52.55 ID:u8jVEN4e
スライムって、正真正銘の2ch中毒のキチガイだったのかよ。

なんってこった。

877 :日本義士:2011/08/25(木) 21:32:17.25 ID:opcies+c
韓国は日本に対し、日本人と韓国人は元は同族で、天皇も朝鮮から来たという理屈を押し付けてくる。
日本人はもとより朝鮮の歴史など興味ないから、そんなもんかなと、韓国人の主張を受け入れ、韓国側の日韓同化政策を認めてしまっている。
 しかし、真実は、今の韓国人は古代、日本とつながりのあった高句麗・百済を滅ぼしたエベンキ・ワイ族で、日本人と韓国人は言葉も性格も外観もまったく違う別人種なのだ。
 日本と同じ扶余系であった高句麗・百済は、今の在日朝鮮人と同じように、エベンキ・ワイ族が高句麗人に成りすまし、内部から侵入、
唐と組んで内側から国を滅ぼしてしまった。白アリのように。
本当の高句麗の王族は誇大、エベンキ・ワイ族から逃れ、日本に数千人が渡来、土着して日本人と同化した。
その後エベンキ・ワイ族は高句麗を真似て「高麗」と国を作り、高句麗の子孫になりすました。今の在日朝鮮人が俺たちこそ日本人だというようなものだ。
これは異端の説ではない。研究者なら当たり前の事実である。実際、中国は、高句麗は今の韓国人と無関係だと韓国と歴史論争を繰り広げているし、
言語学者も高句麗語は韓国語とまったく似ておらず、日本語との音韻の類似を指摘している。
 日本人よ、騙されてはいけない。明治期の日本人は朝鮮人が入れ替わっている事実を知らず、韓国を併合、
しかし、韓国エベンキ・ワイ族は感情剥き出しで日本人とまったく別人種であるため、折り合いが悪く、人口を2倍にしたにもかからわず,未だに恨まれ金をせびられ続けている。
そして、今、また韓国エベンキ・ワイ族は日本の国力で発展を図ろうと、日本に対し、もとは同族であると日本政府を抱き込み、内部から侵入、日本をのっとろうとしている。
その先兵がフジテレビ支配である。日本人よ、目を覚ませ!
高句麗を滅ぼし、その名称を真似て「高麗」を作った韓国人と北朝鮮人は、日本人と天皇家の仇敵なのだ!



878 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/25(木) 21:33:24.38 ID:99O3AK9+
>>875
 だから皆からあぽ〜んされる。

879 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 06:58:56.80 ID:cpJlWt8v
國C寧 ◆KqBEa6JjWmmFって、正真正銘の2ch中毒のキチガイだったのかよ。

なんってこった。

880 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 07:20:22.58 ID:hTk8Od+U
>>876
日本文化は四千年
中華人民共和国は40年
文化・文明は必ずしも所を移さず存続・発展し続けるものとは限らないんだよ
年表の暗記ばっかり得意でも歴史の本質は全然わかってないみたいだね

881 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/26(金) 07:57:25.05 ID:EBeMRyYL
チキンw


882 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 11:03:01.08 ID:Yg4iQ3EE
大日本帝国憲法施行以前にヒントがあると思う。


883 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 11:38:35.35 ID:0gE8FQzd
これだけ断じて言える 佳子様を侮辱した者はチョンシナ、ブサヨ問わず絶対に許す事はない


884 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/26(金) 11:58:08.44 ID:EBeMRyYL
2ちゃんのスター、承子ちゃんも忘れないでくれよw


885 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/26(金) 12:09:21.16 ID:Gkc4L6LD
>>883
 樣ではなく「殿下」と御呼び奉れ。

886 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 12:29:36.91 ID:A9i2qRpd
アホかw

887 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 12:34:18.07 ID:P2pHIvGA
>>883
ネトウヨは許すの?

888 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 13:24:43.40 ID:SNl9Mrhz
スレッドの大部分が落ちてる。


889 :nl:2011/08/26(金) 13:29:41.78 ID:4qaEqm2g
yuube kara shut down no [seizi ita] ga, ukeika ga hidokatta ga,
thread title wo 17 ni sibotte open sita yo, yareyare.@@@

890 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 14:32:26.56 ID:SNl9Mrhz
nl氏は、左翼的なのか?


891 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/26(金) 14:53:29.99 ID:Gkc4L6LD
>>890
 否、サヨク。

892 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 15:48:02.91 ID:P2pHIvGA
>>891
御前は癲狂サヨクだもんね。

893 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/26(金) 15:51:13.36 ID:Gkc4L6LD
>>892
 御前がな。

894 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 16:05:24.76 ID:cpJlWt8v
>>893
御前が癲狂サヨクなのは確定済み。
御前、救いようのない莫迦なんだな。

靖國C寧 ◆KqBEa6JjWmmFはやっぱり癲狂サヨク。

966 :名無しさん@3周年:2011/04/29(金) 19:12:15.21 ID:uu0mmgD1 ←靖國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF
 ID:uu0mmgD1に代表される癲狂サヨクの特徴。 ←自爆

 云ふ事は何時も同じ。(必要としない=不要)
 幼稚な詞の繰返し。(必要としない=不要)
 文脈に由る詞の變化を認識出來ない。(讀會力が無い→必要としない=不要)
 何を示しても認識が變らぬ莫迦。(必要としない=不要)
 自己中心的ゆゑに思込みが激しい。(必要としない=不要)
 素人よりも軍事音癡だ。(必要としない=不要)
 學習能力が無い。(必要としない=不要)

895 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/26(金) 17:03:09.89 ID:Gkc4L6LD
>>894
 確定するのは御前の勝手。
ならば散々云はれたネット右翼と癲狂サヨクとの違ひを闡明しなければ話に成らんな。

896 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 17:13:01.34 ID:cpJlWt8v
>>895
>確定するのは御前の勝手。

俺の勝手じゃないよw
君が癲狂サヨクなのは>>894で証明済み。
俺が確定するまでもないことじゃないかw

日本語は大丈夫か?

897 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/26(金) 17:55:09.84 ID:Gkc4L6LD
>>896
 抑、證明自體してゐないだらう。
御前が云ふ「癲狂」と「サヨク」を自ら闡明しろ。

898 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 18:14:09.11 ID:cpJlWt8v
>>897
日本語大丈夫か?
癲狂サヨクって言い出したのは御前だろw
なら、御前が闡明するのが筋ってもんだろ?

899 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/26(金) 18:53:05.26 ID:Gkc4L6LD
>>898
 云つたのは俺だが、併し其を以て御前は「癲狂サヨク」が何者であるかも知らずに、
人の事を「癲狂サヨク」と云つてゐるのだらう。
單なる莫迦だらう。

900 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 18:54:38.75 ID:cpJlWt8v
>>899
>御前は「癲狂サヨク」が何者であるかも知らずに、人の事を「癲狂サヨク」と云つてゐるのだらう。

それは御前も同じだろw
やっぱり御前は單なる莫迦だな。

901 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 18:54:44.21 ID:3E+Mu1rs
自爆クンこと靖國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF、予想通りの反応で笑ったw

902 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/26(金) 18:56:31.46 ID:Gkc4L6LD
>>900
 やれ/\、やつぱり解らず人の詞を轉用爲てゐるのか。
餘程の阿呆だな。

903 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 19:31:47.04 ID:cpJlWt8v
>>902
御前が解らないくせに使い始めたんだろw
嘘をつくなよw

904 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 19:38:24.79 ID:cpJlWt8v
いずれにせよ、國C寧 ◆KqBEa6JjWmmFは癲狂サヨクだからねぇ。
>>894にあるように。

まぁ、それが解らないとは、國C寧 ◆KqBEa6JjWmmFは相当日本語が不自由なんですな。
國C寧 ◆KqBEa6JjWmmFは今すぐに日本語学校に行ったほうがいいと思うがね。
國C寧 ◆KqBEa6JjWmmFは阿呆だな。

905 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 19:38:33.39 ID:3E+Mu1rs
自爆クンこと靖國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF、予想通りの反応で笑ったw

906 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/26(金) 20:19:56.28 ID:Gkc4L6LD
>>903
 おい/\、亦サヨク御得意の他人への轉嫁か。懲りないねえ。
他人が自分と總て同じだと思つてゐのかねえ。
本當に度難いサヨク思想だな。

907 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 21:13:08.23 ID:vuFb1WCs
何が悪かったというのを、
責めるという政治や社会の姿勢じゃなくて、
どうしたら良い結果を得られるか?
という方向に、考えを変えるべきだ。


908 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 21:14:18.80 ID:CAk0opZi
たとえば、航空機関連の事故の場合、
責任追及ということに重きを置きすぎるのが日本だ。


909 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 21:15:06.61 ID:4qaEqm2g
ここの sure 見なれない 漢字が やたら でてくるね、よしてよ、
シナ かぶれも ほどほどに する こと
憲法 第1章の 可否を 国民投票に かける 案は どう。 

910 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 21:39:30.29 ID:3E+Mu1rs
自爆クンこと靖國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF、予想通りの反応で笑ったw

911 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 21:39:31.62 ID:cpJlWt8v
>亦サヨク御得意の他人への轉嫁
↓それは御前がやっただろw

893 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/26(金) 15:51:13.36 ID:Gkc4L6LD
>>892
 御前がな。

912 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 21:41:44.41 ID:cpJlWt8v
結論。
自爆クンこと國C寧 ◆KqBEa6JjWmmFは、日本語が不自由なだけではなく、
サヨク御得意の他人への轉嫁をもやる癲狂サヨクであった。

國C寧 ◆KqBEa6JjWmmFは他人が自分と總て同じだと思つてゐのかねえ。
本當に度難いサヨク思想だな。
早く日本語学校に行ったほうがいいぜ。

913 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/26(金) 21:49:40.95 ID:EBeMRyYL
>>909
国民党標高は憲法改正にしか使えない。
つまり、第一章の可否を問うためには改正の発議が必要となるワケだ。


914 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/26(金) 21:50:35.30 ID:Gkc4L6LD
>>909
 支那では繁體字ではなく簡體字だ。
 繁體字は、昭和《せうわ》卅《さむじふ》年已往《いわう》の日本、後は臺灣と香港だ。

915 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 21:56:28.03 ID:cpJlWt8v
>シナ かぶれ
まさに國C寧 ◆KqBEa6JjWmmFのことだな。

916 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/08/26(金) 21:57:23.98 ID:QTXKktoF ?2BP(1700)
国民投票が行われれば、天皇制に賛成、憲法9条は破棄という結果にしかならん。
さっさとやれ。

917 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 21:59:57.94 ID:cpJlWt8v
>>916
それについては同意。
なにをためらってるのかね。

918 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/26(金) 22:00:52.86 ID:Gkc4L6LD
>>915
 支那氣觸れなら漢文を用ゐるわ。阿呆が。

919 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/08/26(金) 22:01:25.40 ID:QTXKktoF ?2BP(1700)
>>917
コテ叩きしかすることがないクズは黙ってろ。
もしくは死ね。

920 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/26(金) 22:01:37.46 ID:EBeMRyYL
安藤は莫迦だなw
国会は次で三分の二以上の賛成が得られなければ国民投票は行えないんだよ。
それだけの前提条件が揃わなければ「さっさと」やろうにも出来ないワケだw


921 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 22:04:22.55 ID:cpJlWt8v
>>917
発言撤回。

>コテ叩きしかすることがないクズは黙ってろ。
まさにライムグリーン ◆y.1JhR.0Dcのことだな。
死ねよばーか。

>>920
ライムは中卒だから、政治のことなんて何も知らないのさ。
ライムはおめでたい人だねぇ。

922 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 22:05:47.86 ID:A9i2qRpd
>>919
同意するモンに死ねとはわりゃーほんまにクズじゃのー

923 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/08/26(金) 22:07:48.36 ID:QTXKktoF ?2BP(1700)
>>920
逆に言えば、日本国憲法は国会の三分の二を、特定の政治的主張を持つ集団に占められることを想定しているわけですよね。
つまり特定の政治勢力が、数の暴力で異論を押さえ込むことを日本国憲法は認めていると言うことになりますよね。
これも日本国憲法の持つ欠陥のひとつなんだよ。
それに思い至らないおまえはやっぱりバカ。

924 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 22:08:16.39 ID:eKFeTtkR
>>918
>支那氣觸れ

あぁ、やっぱり國C寧 ◆KqBEa6JjWmmFは売国奴であったか。

925 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/08/26(金) 22:09:35.76 ID:QTXKktoF ?2BP(1700)
>>922
逆らう者は殺す。
従う者も殺す。
暴君とはそうしたもんだ。

926 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 22:09:58.96 ID:eKFeTtkR
>>922
ライムは中卒だから、考えることが中学生並なんだよ。
だから、ライムは反論できなくなると、「バカ」とか「死ね」とかを使い始める。
恥というものを知らないんだよ、ライムグリーンとかいうニートは。

927 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 22:10:59.57 ID:eKFeTtkR
>>925
だから、君の意見に同意する者が現れないんですね。
つーか、現れるはずもないんですねw
哀れだねえ、中卒ニートのライムはw

928 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/08/26(金) 22:11:33.01 ID:QTXKktoF ?2BP(1700)
>>926
スレと関係ないコテ叩きするしかないクズは批判されて当然だろ。
何をきちがっとるんじゃ。

929 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/26(金) 22:11:47.35 ID:EBeMRyYL
安藤はバカだなw
国会の三分の二以上を規定しているのは、特定政党や特定勢力のみの意向で
改正するのは適当な改正とはならないからだ。だから立憲主義憲法では
日本に限らず高い改正のハードルを敷いている。これを硬性憲法という。


930 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/26(金) 22:11:55.76 ID:Gkc4L6LD
915 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/08/26(金) 21:56:28.03 ID:cpJlWt8v [9/11]
>シナ かぶれ
まさに國C寧 ◆KqBEa6JjWmmFのことだな。
924 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/08/26(金) 22:08:16.39 ID:eKFeTtkR
>>918
>支那氣觸れ

あぁ、やっぱり國C寧 ◆KqBEa6JjWmmFは売国奴であったか。

 ↑知能が低いな御前等。

931 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 22:12:44.87 ID:eKFeTtkR
>スレと関係ないコテ叩きするしかないクズ
あれ?
君もやっていたじゃんw
棚上げとは、さすが中卒ニートですな。

932 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 22:13:27.22 ID:eKFeTtkR
966 :名無しさん@3周年:2011/04/29(金) 19:12:15.21 ID:uu0mmgD1 ←靖國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF
 ID:uu0mmgD1に代表される癲狂サヨクの特徴。 ←自爆

 云ふ事は何時も同じ。(必要としない=不要)
 幼稚な詞の繰返し。(必要としない=不要)
 文脈に由る詞の變化を認識出來ない。(讀會力が無い→必要としない=不要)
 何を示しても認識が變らぬ莫迦。(必要としない=不要)
 自己中心的ゆゑに思込みが激しい。(必要としない=不要)
 素人よりも軍事音癡だ。(必要としない=不要)
 學習能力が無い。(必要としない=不要)

↑知能が低いな御前。

933 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/26(金) 22:14:32.14 ID:Gkc4L6LD
>>932
 御前のコピペ行爲が知能低いだらう。

934 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 22:15:19.18 ID:eKFeTtkR
>御前のコピペ行爲が知能低いだらう。
↑その程度のことしか言えないとは、知能が低いな御前。

935 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/26(金) 22:16:44.77 ID:Gkc4L6LD
>>934
> その程度のことしか言えないとは、知能が低いな御前。

↓慥に。

あぁ、やっぱり國C寧 ◆KqBEa6JjWmmFは売国奴であったか。


936 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/08/26(金) 22:17:03.01 ID:QTXKktoF ?2BP(1700)
>>929
どう言い訳しようが、あの条項はただの独裁者容認条項でしかないよ。
国会の三分の二を占めるまでの巨大な政治勢力を憲法は認めていることにしかならない。

937 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 22:17:43.99 ID:3E+Mu1rs
>コピペ行爲が知能低い

つまり、コピペ行為を散々やってきた靖國C寧 ◆KqBEa6JjWmmFの知能は相当低いという訳ですね。
わかります。

938 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/26(金) 22:18:19.95 ID:Gkc4L6LD
>>937
 散々遣つてゐるのは御前だよな。

939 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/08/26(金) 22:18:35.73 ID:QTXKktoF ?2BP(1700)
国会の三分の二を占めるまでの巨大な政治勢力を認めるのは民主主義か?
いいえ、全体主義です。
日本国憲法は使われ方次第では全体主義をも容認してしまうクズ憲法でしかない。

940 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/26(金) 22:19:00.47 ID:EBeMRyYL
まあ、莫迦の安藤が立憲主義を理解して無くても世の中は何も変わらない。
無知な馬鹿が無知なまま生きていくだけw


941 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 22:21:50.10 ID:bWwcN6fy
>散々遣つてゐるのは御前だよな。

それは御前、靖國C寧 ◆KqBEa6JjWmmFだろw
罪をなすりつけるなよw

日本語は大丈夫か?

942 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 22:22:48.59 ID:eKFeTtkR
>無知な馬鹿が無知なまま生きていくだけw

938 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/26(金) 22:18:19.95 ID:Gkc4L6LD
>>937
 散々遣つてゐるのは御前だよな。

943 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 22:23:19.42 ID:eKFeTtkR
>>938
一人勝利宣言ですか?

944 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/26(金) 22:25:06.57 ID:Gkc4L6LD
 帝國憲法《けんぱふ》第七十三《なゝじふさむ》條《でう》
将来此ノ憲法ノ条項ヲ改正スルノ必要アルトキハ勅命ヲ以テ議案ヲ帝国議会ノ議ニ付スヘシ
此ノ場合ニ於テ両議院ハ各々其ノ総員3分ノ2以上出席スルニ非サレハ議事ヲ開クコトヲ得ス出席議員3分ノ2以上ノ多数ヲ得ルニ非サレハ改正ノ議決ヲ為スコトヲ得ス

 ↑占領憲法よりも改正要件《えうけん》は緩やかである。

945 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/08/26(金) 22:25:15.72 ID:QTXKktoF ?2BP(1700)
>>940
おまえは使われる側の人間でしかないんだよ。
憲法はすばらしいもの、人権思想は正しいものと教えられ、それを信じてるだけ。
おれは使う側の人間だから、そういう嘘は通用しないんだ。
立憲主義なら全体主義もOK!なんてバカ憲法を信奉する義理なんか無い。

946 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/26(金) 22:26:43.21 ID:EBeMRyYL
どのニートが使う側の人間だってw?
一人でタコ踊りしてろよ。


947 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 22:27:26.30 ID:79SkZSdI


948 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 22:27:31.73 ID:eKFeTtkR
中卒ニートのライムが「使う側」w

949 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/26(金) 22:32:29.44 ID:Gkc4L6LD
 占領憲法自體要らない。

950 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 22:43:57.00 ID:9F7lZl+v
>>949
要らないという靖國C寧 ◆KqBEa6JjWmmFはテロリストw

727 靖國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF  2011-08-07 14:03:21 ID:XHj0JszC
>>725
 靖國 : 國を安らかに治める事。
 不要とは正にテロリストの發想其物。

951 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/26(金) 22:45:33.96 ID:Gkc4L6LD
>>950
 ID變換御苦勞さん。

952 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 22:49:08.49 ID:9F7lZl+v
>ID變換御苦勞さん。
これを翻訳すると、
「全くその通りでございます。」

と、こうなる。


単発認定しかできない程、追い詰められてるという訳か。

953 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 22:50:17.59 ID:eKFeTtkR
國C寧 ◆KqBEa6JjWmmFは、現実逃避したいだけだろ。

954 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/26(金) 22:54:34.48 ID:Gkc4L6LD
ter?ror?is?m [uncountable]
the use of violence such as bombing, shooting, or kidnapping to obtain political demands such as making a government do something:
The government is doing everything possible tocombat terrorism.

 >>950は、テロリストの意味も碌に知らぬ阿呆。

955 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 22:57:30.86 ID:9F7lZl+v
なんだ、靖國C寧 ◆KqBEa6JjWmmFはテロリストの意味すらわからない大莫迦なのか。

956 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 23:00:08.52 ID:eKFeTtkR
さぁ、みなさんご一緒に♪

チキン野郎の自爆クン(靖國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF)の歌
(水戸黄門のオープニング・ソングで)


人生自爆は必要ない

自爆の後には後悔さ

歩いてゆくんだしっかりと

史実の道を踏みしめて♪


人生知性が必要だ

くじけりゃ自爆がトンズラさ

後から自爆を指摘され

泣くのが嫌ならさあ学べ♪

957 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/26(金) 23:05:48.95 ID:Gkc4L6LD
【青山繁晴】我が身を省みぬ生き方、解散権と憲法欠陥[桜H23/8/26]
http://www.nicovideo.jp/watch/1314342346

958 :名無しさん@3周年:2011/08/26(金) 23:12:50.89 ID:PqxHzTnS
平和のために天皇制は必要


959 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/26(金) 23:13:37.23 ID:EBeMRyYL
またチキン野郎の自爆クンがマルチポストしてるしw


960 :nl:2011/08/27(土) 05:25:14.09 ID:wrQjuw0A
minsyu tennousei ya minsyu syuutyuusei nado aiirenai mono wo hariawaseru no ga
tokui na syuudan ga aru, kore tenka no mimono dane.

961 :名無しさん@3周年:2011/08/27(土) 07:14:18.49 ID:rRROOFIh
>>959
これかw

占領憲法無效論
37 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF []:2011/08/26(金) 23:05:30.69 ID:Gkc4L6LD
【青山繁晴】我が身を省みぬ生き方、解散権と憲法欠陥[桜H23/8/26]
http://www.nicovideo.jp/watch/1314342346

天皇制を真面目に議論するスレ
957 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF []:2011/08/26(金) 23:05:48.95 ID:Gkc4L6LD
【青山繁晴】我が身を省みぬ生き方、解散権と憲法欠陥[桜H23/8/26]
http://www.nicovideo.jp/watch/1314342346

962 :名無しさん@3周年:2011/08/27(土) 08:43:18.14 ID:YsiCKi63
民主党政権が天皇制を廃止してしまう可能性はどうだろうか?


963 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/27(土) 08:46:37.10 ID:1zLi5BsR
ない。


964 :名無しさん@3周年:2011/08/27(土) 08:52:04.25 ID:PwkoDwmZ
我が身を省みる必要があるのは自爆クンだろうw

965 :名無しさん@3周年:2011/08/27(土) 09:20:19.56 ID:YsiCKi63
>>963
とりあえず、民主党政権でも、
天皇制には影響がないわけだな。


966 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/08/27(土) 09:24:24.04 ID:1zLi5BsR
>>965
小沢一郎は天皇元首化論者だからな。

967 :名無しさん@3周年:2011/08/27(土) 09:52:59.60 ID:rRROOFIh
さぁ、みなさんご一緒に♪

チキン野郎の自爆クン(靖國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF)の歌
(水戸黄門のオープニング・ソングで)


人生自爆は必要ない

自爆の後には後悔さ

歩いてゆくんだしっかりと

史実の道を踏みしめて♪


人生知性が必要だ

くじけりゃ自爆がトンズラさ

後から自爆を指摘され

泣くのが嫌ならさあ学べ♪

968 :名無しさん@3周年:2011/08/27(土) 10:00:09.74 ID:YsiCKi63
>>966
民主党でも共産党でも、
天皇制には、かかわらないんだろうな。


969 :名無しさん@3周年:2011/08/27(土) 10:09:45.14 ID:YsiCKi63
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1312620965/778
戦前の一般市民でも、
お金持ちとか地主クラスの人だと、
戦後の新興財閥よりも大きな家に住んでいたわけだね。
ところが、北関東から東北にかけては、
戦前でも、小さい家にしか住めなかった人が多かった。


970 :名無しさん@3周年:2011/08/27(土) 10:29:01.24 ID:DkFSA0zI
天皇制のどこが間違っていたかというのも、
必要なのであろうが、
政治的には、どうしたら改善できるかを考えたほうがいいかも?

971 ::2011/08/27(土) 10:30:53.46 ID:1oecBTlI
天皇制は存続してほしい。
でも、縮小は必然なんじゃないかと思う。

見たこともない皇族の訪問場面は、どれだけいるの!?ってショックだもの。

972 :名無しさん@3周年:2011/08/27(土) 12:21:03.40 ID:g/iWRf01
●天皇が必要な国際的な理由

チベットにはダライラマがいるから国際的にも存在感がある。
満州にはそういう象徴的な人がいないので満州族は地上からもう消えたと見なされてる。


973 :名無しさん@3周年:2011/08/27(土) 13:03:46.68 ID:QMVR27z7
>>972
国家としても独立していないから、
そういう不遇な結果になってしまう可能性があるわけか。

974 :名無しさん@3周年:2011/08/27(土) 13:22:09.40 ID:wrQjuw0A
大日本帝国憲法は 連合軍の 日本占領により 大日本帝国は 死滅し 憲法は 死文書に なった。
そして 国家統治法が 施行された。
当時の 支配階級の 要望により 天皇制が 付け加えられた。
靖さん は 回顧趣味で 自己満足なさっている。

975 :名無しさん@3周年:2011/08/27(土) 14:46:28.11 ID:mNiNxluZ
天皇制というものが、良いものかどうかは、
議論が分かれる。
批判や反対ではなく、
地道な活動が大事だろうね。

976 :nl:2011/08/28(日) 02:09:23.44 ID:yWgiCJCT
>>975
imi humei, ikanaru zimitina katudou towa?

977 :名無しさん@3周年:2011/08/28(日) 07:05:58.43 ID:xpKp7lj6
天皇制を維持するのにかかる費用と
天皇がいることによる経済効果は
どっちが大きい?

978 :名無しさん@3周年:2011/08/28(日) 09:29:18.69 ID:itl08weq
ツイッター / nakkhtakさんのツイート http://twtr.jp/user/nakkhtak/status/107041511354548225 もう天皇だけじゃなく総理大臣も象徴ってことでいいような気がしてきました。あんたは何もせんでええから。

979 :國C寧 ◆KqBEa6JjWmmF :2011/08/28(日) 12:02:24.51 ID:1qyxvl1R
>>968
 共産黨は、今でも反「天皇制」の看板は降してゐない。

980 :名無しさん@3周年:2011/08/28(日) 13:14:10.50 ID:zW7QXQ8W
仮に、天皇が世襲制ではなく、選挙制ならどうだろうか?
選挙で選ばれる国民統合の象徴である国家元首という存在は民主国家において
必要なのかどうかを考えてみてほしい。


981 :名無しさん@3周年:2011/08/28(日) 13:22:32.58 ID:atUAhZEm


天皇制は憲法で決められた制度
 ●天皇制というのは、憲法で決められた制度であります。
日本共産党の考えだけで、変えられるものではありません。
日本の国の主人公である国民の間で、民主主義をそこまで徹底させるのが筋だという考えが熟したときに、はじめて解決できる問題であります。
それまでは、私たちの好き嫌いいかんにかかわらず、憲法にある制度として、天皇制と共存するのが道理ある態度だと私たちは考えています。
(日本共産党創立81周年記念講演)

http://www.jcp.or.jp/jcp/22th-7chuso/key-word/b_1.html#Anchor-0502



341 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)