5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇制廃止156

1 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 16:43:33.88 ID:WfwZjkFe
スレ履歴
150 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1302147429/
151 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1303040130/
152 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1304266083/
153 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1305340630/
154 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1306139976/
155 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1306736903/


スレ立てが行えず天皇制関連の他スレにて議論が続けられた場合もあります

2 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/09(木) 16:46:43.85 ID:krj39moL
>>1乙すぎるゎwww

3 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 16:47:41.45 ID:FaTwj6Ug

               ○   糞スレ立てんな氏ね
               く|)へ
                〉  ガッ
  _,,..-―'"⌒"~ ̄"~⌒゙゙"'''ョ   ヾ○シ >>1
 ゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ   ヘ/ >
 T  |   l,_,,/\ ,,/l  |    ノ
 ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/
 ,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /
 _V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_/

4 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/09(木) 16:48:53.75 ID:CaTJbWUt ?2BP(1700)
政治板の雑談スレでしかないゴミスレ。

5 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/09(木) 16:49:18.15 ID:krj39moL
前スレログ

天皇制廃止155
http://unkar.org/r/seiji/1306736903

6 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 16:50:56.10 ID:r90NMS61
抽選天皇制にしよう。JJ・ルソーも直接民主制が良いと、それが無理なら抽選が」いいと。
だから、天皇も国会議員も抽選だよ。最初の天皇は俺がやるよ。

7 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/09(木) 17:07:10.70 ID:CaTJbWUt ?2BP(1700)
>>6
他人の物を盗んではいけないというのは、洋の東西を問わず人間社会の基本的なルールだと思いますが、どうでしょうね。
天皇は天皇の物。
盗んではいけない。
自分でオリジナルの、天皇と同じかそれ以上の格式を作ったらよろしいのじゃないですかね。
銀河皇帝とでも、マンコ・カパックとでも名乗ったらよろしい。
だから私はライムグリーンとなった。
緑色!
すばらしい。

8 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/09(木) 17:24:53.40 ID:BIhcr+OI
象徴天皇の憲法上の意味

憲法は国家権力を組織する基本原理を宣言し、その原理に従って一定の機関を創設し、それに一定の
権力を授け、同時にそれを制限する法規範であった。憲法一条は、国民主権の原理を宣言することにより
天皇がもはや主権者ではないことを表現し、天皇という機関は創設するが、それには実質的な権力は
授けず、その権力を無にまで制限することを規定したものである。このことは、象徴という言葉が天皇の
法的地位を表現するために案出された経緯から生ずる帰結である。
天皇に対して「象徴たるべし」と命じた憲法の法的意味は、天皇は実質的な政治権力を
行使してはならないということと解さなければならない。
(「憲法1」第三章 国民主権と象徴天皇制 高橋和之執筆 101頁より)


9 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 17:25:04.44 ID:totaL8Uq
>>7
そういうお前こそうれしそうに書き込んでいるではないかw

10 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/09(木) 17:27:55.17 ID:BIhcr+OI
明治憲法の天皇も日本国憲法の天皇も「象徴」である点では同じであり、両者は連続しているという
理解が示されることがあるが、明治憲法の天皇は政治権力の主体であることによって同時に当然に
象徴でもあったのに対し、日本国憲法の天皇は政治権力を全くもたないにもかかわらず象徴として
創設されたのであり、ゆえに、天皇が象徴であると規定する第一条は、天皇が依然として象徴であることを
確認する規定(確認説)ではなくて、全く新たな象徴天皇制を創設する規定(創造説)と理解するのが
正しい。
(「憲法1」第三章 国民主権と象徴天皇制 高橋和之執筆 102頁より)


11 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/09(木) 17:31:19.83 ID:BIhcr+OI
天皇は元首か

元首の要件でとくに重要なものは、外国に対して国家を代表する権能(条約締結とか大使・公使の委任状を
発受する権能)であるが、天皇は外交関係では、七条五号・八号・九号の「承認」(一定の行為が正規の
手続きで成立したことを公に証明する行為)、「接受」(接見する事実上の行為)という形式的・儀礼的
行為しか憲法上は認められていない。したがって、伝統的な概念によれば、日本国の元首は内閣または
内閣総理大臣ということになる(多数説)。もっとも、右のような形式的・儀礼的行為を行う機関でも、
元首と呼んで差し支えないという説もある。(中略)わが国では、元首という概念それ自体が何らかの
実質的な権限を含むものと一般に考えられてきたので、天皇を元首と解すると、承認ないし接受の意味が
実質化し、拡大するおそれがあるところに、問題がある。
(「憲法 第三版」芦部喜信 47-18頁)

日本国憲法の下における日本国は伝統的・典型的な意味における君主制ではないことは
明らかである。しかし、日本国はまた同時に典型的な意味における共和制でもなく、
そこは君主的要素がなお残存している。その意味では、それは「独特な共和制」であると
いってもよいが、それはまた「独特な君主制」とよぶこともできるといえるであろう。
(佐藤功「日本国憲法概説」第3章 天皇 360頁)


12 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/09(木) 17:39:41.44 ID:CaTJbWUt ?2BP(1700)
>>9
今度からスレタイを政治板雑談スレにしろ。
それなら文句は出ない。

13 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 17:50:09.34 ID:totaL8Uq
天皇がいるかぎりスレタイの変更はないよ。

14 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 17:59:57.16 ID:pbFB/aDr


現在の象徴天皇制は「日本国民の総意」に基づくものであり、「神勅」を根拠とする大日本帝国憲法上の天皇制との法的連続性はなく、
現在の憲法によってあらたに創設されたものである(創設規定説=影山日出弥「天皇制の象徴性」演習憲法(旧版)60頁、浦部・憲法484頁。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ただし、★★通説は★★、従来からあった権能のうち象徴的機能を残して宣言したにすぎないとする宣言的規定説である。宮部・コメ52頁、佐藤功コメ上39頁など)。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

by 現代日本国憲法入門講義 第24講 象徴天皇制 311頁より抜粋。


15 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/09(木) 18:01:22.21 ID:CaTJbWUt ?2BP(1700)
日本に天皇がいなければ雑談も安心してできませんというお考えなのであれば、その考え自体は尊重できなくもないですが、どうでしょうね。

16 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 18:09:58.19 ID:totaL8Uq
>>15
天皇のネタで雑談はできますからw

じゃあ得意分野の雑談から始めようか。

「皇室の人たちに人権はあるのか」

17 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/09(木) 18:13:50.61 ID:BIhcr+OI
皇室バチカン化案(皇室市国(仮)」の概要

皇室は日本国から独立して「皇室市国(仮)」となる。独立するので当然だが、皇室市国の自治権は
日本政府にはなく、皇室市国のトップ(つまり天皇)が持つ。日本の干渉が及ばない独立国なので、
皇室神道の祭祀の役割については政教分離の規定から影響を受けない。また、血統による皇位継承の
万世一系原理を保つために、側室制度なども皇室市国の主権によってその制度設計は決せられる。
これまでの日本との関係から、日本に訪れる海外要人への接受などを皇室市国に依頼する可能性を
保ち、日本国との良好な関係を維持する。また、日本国内の皇室ゆかりの神道神社との関係についても、
これまで通り維持する。皇室市国独立に伴い、皇室との関係を分かつ神社も認める。

18 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/09(木) 18:14:56.54 ID:BIhcr+OI
ローマバチカン市国の国家運営、国家規模を参考にすると、前者の場合寄進と観光収、切手の発行などの
収入によってなされている。また、後者については目安としておよそTDLと同程度と言われている。
以上の条件を勘案して、皇室市国の国家運営については皇室神道信者からの寄進(天皇信者を含む)と
各種グッズ販売、皇室市国内のミュージアムなど(皇室は膨大な古文書、古美術を有している)による
収入を含め観光収入を含み、それらを歳費として運営する。用地取得は皇祖神である天照大神を祀った
伊勢神宮ゆかりの土地である伊勢半島の離島を購入して、皇室市国の用地とする。離島であれば土地確保の
軋轢を回避でき、また、海に囲まれているため独立性確保にも有利であることが理由。

19 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/09(木) 18:15:52.50 ID:CaTJbWUt ?2BP(1700)
>>16
天皇や皇族は、半ば神聖な者となった分、人権なんて生臭物とは縁遠くなっていると思いますよ。

20 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/09(木) 18:16:43.46 ID:BIhcr+OI
皇室のバチカン化案によるメリット

<皇室が得られるメリット>
・皇室の独立性が守られる(日本国憲法による各種の干渉を排除できる)
・皇位継承が容易になる(側室制度など考えられる可能性を実現できる)
・独立した経済的自立により干渉されない
・皇室支持者の望む皇室に近づく(日本国憲法条の背反命題の解消)
・皇族の人権が回復できる(日本国憲法では生まれながらに人権が制限されている)

<日本国が得られるメリット>
・憲法上の矛盾が解消される(人権上唯一の例外の削除)
・皇室維持に伴う各種の問題から解放(政教分離、特権的地位など)
・首都の一等地が開放されるため経済効果が見込める
・官僚や政府による皇室の悪用を排除できる
・右翼による言論へのテロ活動が回避できる(右翼は皇室市国へGO)

21 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/09(木) 18:19:57.87 ID:CaTJbWUt ?2BP(1700)
>>20
逆に天皇制に反対するバカサヨによるバカサヨ市国作って、好きにやらせたほうがいいんじゃねーかな。

22 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 18:20:00.83 ID:pbFB/aDr

■ カワイイのバチカン化は、コイツのオナニーそのものです。

権威とは個々の認識における合目的に従った受容である以上、ある特定の状況を示せば、
説明できる状況のような物でもないし、否定できる物でもない。
天皇制についても権威の拠り所にするのは、人それぞれであり、
神道のみならず、歴史的に継続してる事実そのものや、国民主権をその正統性の拠り所とした憲法に書かれている状況等々いった、
個々の認識において成り立っているものだ。
そのような根源的に異なる認識における最大公約数的な考え方として、
”天皇制を受け入れる”とする考え方が存在するから、憲法において天皇制が認められ、支持されているのであろう。



23 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/09(木) 18:20:48.47 ID:BIhcr+OI
天皇パンダ論

本来的に天皇とは立憲君主とは相容れない。まずはこの基本原則を理解しろ。
明治維新を経て天皇の位置づけをどうするかとゆ〜コトを明治の元勲連中は
試行錯誤して考えた。王政復古なのだから天皇親政が適切だろうとか、開国
したのだから欧州の君主制を模したらどうかとか。で、紆余曲折をへて出た
結論がプロシャ型の君主とゆ〜立場を選んだ。現在の天皇の原型はここから
スタートしている。この段階で古来からの天皇とは違った存在になったワケ。

そして、戦争に負けると民主制に見合った存在にすべく考えられたのが現在
ある「象徴」としての天皇だ。この原型は英国型でありバジョットが唱えた
「権力と尊厳の分離」とするものだ。そこで当時の役人連中は考えた。英国
の王室ってどうしてるのか。見て分かったのはウンンザー公の国王離脱など
の変遷によって尊厳の対象としてではなく、「親しまれる理想的な家族像」
なる表出によって王室維持を図っているコトを。BBCによって王族の日常を
国民に伝え国民は王族の家族に憧れるとゆ〜図式の関係性だ。日本もそれを
取り入れた。それが「開かれた皇室路線」だ。

24 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 18:21:02.20 ID:pbFB/aDr

一方でカワイイは天皇制を護持する人間を天皇教だと称し、このような内面の自由によって生まれた多彩な発想を認めようとしない。
神道を拠り所とする考え方以外に認めようとせずに、右翼だとする対象に妄想を膨らませる始末。
その妄想の結果として生まれたの物が、カワイイが示すバチカン化案である。
護持する多数派にとって、その主張がリアリティあるものに感じないのは、こうした状況による結果だろう。

天皇制が支持されているとする状況を打破する観点からすれば意味が無いのである。
奴が妄想を膨らませ、妄想を含ませた中で、バチカンを思い浮かべ、アヘアへとオナニーしてるに過ぎない。


25 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/09(木) 18:22:19.30 ID:BIhcr+OI
天皇パンダ論

具体的に皇室は何をしたか?天皇を全国に行幸させる顔見世興行を始めた。
それまでは「御真影」でしか見たことがなかった全国の国民が、生の天皇に
触れたワケだ。この効果は絶大で神とも悪魔の化身とも思われていた天皇が
実は血の通った人間であるコトを印象づけた。また、その後皇太子成婚では
民間人の后選びとゆ〜それまで皇室ではあり得ない演出をした。これも充分
な効果をもたらした。そして親王が生まれるや、皇太子妃はそれまでの因習
を破り自ら子育てすると言い出した。これも国民から歓迎された。この辺り
までは実に思惑通りにコトが進んだワケだ。

やがて時は移り、日本は繁栄しメディアは変わらず「開かれた皇室」の姿を
露出し続けた。大きな起点となった出来事が二つ起きる。一つは宝島社から
出た「皇室の危機」による論争と、昭和天皇の崩御である。前者は宮内庁の
職員によってもたらされた皇太子(今上天皇)の奔放な私生活の暴露であり
後者は時代のうねりであろう。これにより皇室は開かれ国民が無自覚な意識
で単純に憧れる家族ではないことを知らしめた。皇室にはやはり、深く高い
壁があり国民には理解できない独特の世界があるコトを、だ。

26 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 18:22:59.37 ID:pbFB/aDr
>20 <皇室が得られるメリット> について疑問
---------------------------------------------------------------------------------

・皇室の独立性が守られる(日本国憲法による各種の干渉を排除できる)

現在の皇室は、大国である日本の国家主権によって、対外的な存在から干渉されることもなく保護され、
対内的には、憲法によって規定された地位と過去の歴史的経緯から、国民の強い監視のもとに、
概ね政府指導層が天皇に対し干渉することを防いでる。
こうした状況が無くなるとことは、むしろ現在以上に各種の干渉を招く機会を与えるものである。
よって排除できるというよりも、むしろ干渉を招きやすい状況を生む。



27 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 18:24:01.09 ID:pbFB/aDr

・皇位継承が容易になる(側室制度など考えられる可能性を実現できる)

経済的な基盤が日本国民による寄付によって支えられることを想定しているなら、
別の国であっても、日本国民が理解できる制度の範疇でしか実現することは不可能。
多少容易になる”かも”と言える程度であって、殊更のメリットと言える程の状況が改善できるような物ではない。



28 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 18:24:40.45 ID:totaL8Uq
>>19
おいおいw
半ば神聖な者になった分って何かい、国公認の者は神聖で民間の教祖は神聖じゃねーのかい?
そんなこといったら池田や大川がお怒りになるぜw

29 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 18:28:17.35 ID:pbFB/aDr
>>27 続き

・独立した経済的自立により干渉されない

鎖国制度などありえないし、バチカンのような国であっても、その収入は200億程度であり、
広場の警備を含め、様々な形でイタリアからの特別待遇を享受して成り立ってる事を考えれば、
独立した経済的自立などはないし干渉の度合いはむしろ高まる。

・皇室支持者の望む皇室に近づく(日本国憲法条の背反命題の解消)

現在の国民の多くは、現象徴天皇制を支持しており、概ね言えることは現状維持であって、
天皇を日本から追い出すことじゃない。

30 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/09(木) 18:29:19.92 ID:CaTJbWUt ?2BP(1700)
>>28
池田や大川が誰か知らんが、自分で神聖な者と名乗るのは勝手だろ。
他人を妬むな、ジェラシーバカ。

31 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/09(木) 18:33:07.75 ID:CaTJbWUt ?2BP(1700)
反天皇論者の言い分を点検していき、無意味な主張を淘汰していくと、最後に残るのは嫉妬心だけ。
自分は惨めでくだらない存在なのに、天皇が敬われているのは許せない!という、わけのわからない嫉妬心だけ。
こんなバカの妄言に、つきあうだけ時間の無駄。

32 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/09(木) 18:43:40.42 ID:krj39moL





     アメリカていどに敗退した無能生物の天皇ゎ有害無益ゅぇ駆除するw





33 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/09(木) 18:53:29.23 ID:BIhcr+OI
天皇パンダ論

そうした状況を踏まえてオレは「天皇のパンダ化」或いは「パンダ天皇」と
呼ぶコトにした。パンダ舎はガラズ張りではあるが、そのガラスは実弾でも
貫通しない強化ガラスを使用している。つまり開かれているようで実は閉ざ
されている。これが皇室の実態だ。そしてパンダがタイヤ等で遊ぶ姿を見て
動物園に訪れる人々が喚起の声をあげるよ〜に皇居の前では日の丸を振った
人々が同様の声をあげる。オレにはこの二つが重なって見えるワケだ。

さて、話しがだいぶ長くなった。ではオレがどの様な姿が皇室として適正か
といえば、憲法及び国家と切り離すコトが最も皇室本来の姿を取り戻す為に
必要だとゆ〜コトだ。現在の状態にある限り、皇室は憲法に制限され国家に
利する存在であるコトは免れない。それは皇室神道の祠祭である立場に関し
て多くの制約をもたらし、現状の皇位継承問題などに見られる様に、国民の
動向に左右される存在にもなっているからだ。すなわち、現在の法制度から
すれば天皇はいかようにも変質させられるとゆ〜コトだ。それでは長い伝統
を持つ皇室側から考えれば明らかなデメリットであり、その様な存在である
のならそれは最早天皇と呼ぶべき存在ではない。

34 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 18:53:37.11 ID:FaTwj6Ug



     無能生物のID:krj39moLゎ有害無益ゅぇ駆除するw




               m9(^Д^)プギャ





35 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 18:54:01.71 ID:ZEIRy6sm
>>31
よっ ごますり 太鼓持ち ウジ虫 

36 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/09(木) 18:55:14.55 ID:BIhcr+OI
さて、ではバチカン化にはどのよ〜なプロセスが必要か? それには先ず憲法改正が
必要となる。そして当然だが「皇室市国(仮)」のエリアの確保が必要。日本の政治
経済の中核であるコトからして東京に構えるのは不適切だ。私案としてはおよそ3つ
のベクトルが考えられる。ひとつは京都。これは実質、遷都がなされていないとゆ〜
歴史的事実から論理的整合性がある。もう一つは伊勢。これは、皇室神道の皇祖神を
祀る伊勢神宮を構えるエリアとして考えれば適地。更に別な方向性としてどこかの島
を「皇室市国島」としてまるごと天皇陵とすれば、既存の土地取得とゆ〜技術的問題
は回避できる。そこでバチカンのよ〜に、独立国としての独自の法体系を持って日本
の法体系に拘束されない「男系維持」だろうが「側室」だろうが皇室神道の祠祭伝統
に則った体制を維持できる。バチカンは各種土産品や観光収入によって、財政的にも
まずまずの予算確保が可能だと聞く。

37 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 18:55:29.45 ID:GcI7x8Lc
>>31
確かにそれは大きな一因ですね。
ニートやイカれた社会不適合者が、自身の不満の吐け口の対象を、
とりあえず目立つ天皇に向けているだけ。
女で言えば、どうしょうもないブスで根暗な女が女優やモデルに嫉妬する心理と変わらない。
結局、自身の社会的な疎外感や劣等感の裏返しとして、嫌悪する対象を選び憎み続けているだけ。またその心理を維持する事で、自ら陥った社会的状態を他者との因果関係と結びつけ精神的安定を得ている。
2ちゃんに蠢く病人達を観察すると、典型的なサンプルが散見される。





38 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 18:56:30.13 ID:pbFB/aDr

廃止派って、人間の主体性に全能の確信を信じてるじゃないか?
ウエーバーが指摘したけど、近代社会とは、小さい神々の闘争の様相だとする指摘がある位だしな。

しかし、フロイトなんかは人間とはいつも震えてるような存在だとしてる。
そのような存在である人間を、アトム化することになんら躊躇う事がなくなったら、
アレントが指摘してるように、「相互にバラバラになった個人からの大衆社会」が出来上がり、
全体主義を生み出すような母体が作られるだけじゃないかなー。
作者名を忘れた「狂気の歴史」に書いてあったけど、ユダヤ人が虐待されるようになったのは、
カイザーを頂点とするドイツの貴族的な伝統文化の崩壊とは、無関係じゃないらしからな。



39 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/09(木) 19:01:23.13 ID:BIhcr+OI
大日本帝国憲法(明治憲法)の特色

1 万世一系の天皇による支配
明治憲法は、天皇による支配統治を基本原理とする。(中略)したがって、明治憲法の下における天皇の支配は、
憲法をはじめとする国法によって完全に規制され尽くしうるものではなかった。それは、むしろ、先祖を崇拝し、
民族の宗家たる天皇家を奉戴するという「人倫忠孝の精神」によって基礎づけられたので、そのため、法外の
「人倫の道」が社会秩序および国家秩序形成の原理となった。したがって、明治国家は、西欧の立憲君主国家を
モデルとしながらも、西欧諸国に比して、道徳的・倫理的色彩の濃厚な国家であったといえる。
(「憲法1」第三章 国民主権と象徴天皇制 高橋和之執筆 47頁より)

2 天皇大権中心の統治体系
天皇は、憲法上、統治権を総覧する地位にあり(四条)、帝国議会の協賛の下に立法を行い(五条)、国務大臣
の輔弼を受けて行政権を行使するものとされた(五五条)。司法権もまた、天皇の名において裁判所がこれを
行うものとされた(五七条)。
(「憲法1」第三章 国民主権と象徴天皇制 高橋和之執筆 47頁より)


40 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 19:02:50.94 ID:totaL8Uq
>>30
は?
バカはお前だろ。
ジェラシー?
なんで天皇ごときに嫉妬しなきゃいけないワケ??
オレ、そこまで落ちぶれていませんがw
池田そうか、大川かがくを知らないお前は世間知らずのアホwww
雑談にもなりませんな。

41 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/09(木) 19:02:57.28 ID:krj39moL
>>38
「神騙り」を選んだのゎ天皇の側であり自業自得www

取り敢えず敗戦責任を取って切腹しろwww

できなぃなら天皇狩り弾劾裁判により
川原での斬首処刑が待ってるだけだがナw(クス

42 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 19:04:01.64 ID:pbFB/aDr

以前にも述べたけど、マルクス主義は、それだけ信じるなら、
とても幅広対象に対して完結された思想だから、疑う余地を与えないような物だった。

廃止派の主張には、他者の価値観に依存しないで自分だけで考えた事について、
神懸り的な確信性をもってるような人もいるようだけど、
一般論からいえば、おおよそ、マルクスより頭の悪い人間が、
自分の中だけで、マルクス主義のような自己完結型の哲学をつくって、
そこから一歩もでないようなニートタイプの考え方を持つ人間が多いということなる。

この完璧な推論に疑問があれば、聞かせてくれ。w


43 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 19:05:27.29 ID:GcI7x8Lc
>>34
確かに、抽出したその患者は、
典型的なサンプルになると思います。


44 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/09(木) 19:06:47.38 ID:krj39moL

天皇狩り弾劾裁判により川原での斬首処刑を行うが、
このスレで天皇を支持してる連中には後追い「殉死」する権利を与えてゃるwww
当然に処刑日にゎ天皇支持者全員が殉死を選ぶょな?(ニヤニヤ

もし殉死しなかったら人権剥奪して医療実験用動物として扱ぅからwww

45 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/09(木) 19:11:12.68 ID:krj39moL
あらゆる共産主義国家が破綻した通り、
共産主義にゎ根本的なシステム欠陥が存在し、
それを見抜けず「完結」などと言ぅ知恵遅れにゃ、
民族の主権と言ぅ概念ゎ理解できなぃだろ家畜脳だからwww(ニヤニヤ

46 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 20:48:58.79 ID:GcI7x8Lc
>>44
患者さんは現在、入院か通院してますか?
診察した所、医療実験用動物、いや医療用被験体として大変適切かと思われます。
適当な医療機関を紹介したいのですが、いかがでしょうか?


47 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/09(木) 21:15:59.95 ID:krj39moL
>>46
通院たへんですねwおだぃじにwww

48 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/09(木) 21:18:30.70 ID:S0uEP8Vd
カワイイ、取り敢えずID:pbFB/aDrの指摘に対する返答を書きなよ
可能性と言う点では決して無視できる内容では無い筈だが?

>>26  >>27  >>29


49 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/09(木) 21:24:20.27 ID:S0uEP8Vd
前スレより引用

982 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/06/09(木) 14:03:54.46 ID:WfwZjkFe [1/2]
>>911
天皇の歴史における伝統という意味で答えるなら
「系統を『ただしく』うけつぐこと」
『ただしく』という言葉が指すものをどう捉えているか、という点が一番のポイントであるようにも思うよ

いや、一般論としての『伝統』という言葉に対する定義の事を聞きたかった
どういう条件を満たせば『伝統』と言えるのか、という事

それと可能であれば『習俗』『慣習』という言葉を使っていたから、
それらと『伝統』との違いがあると言うならばその辺りも触れてくれるなら参考になる

50 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 21:33:46.53 ID:GcI7x8Lc
>>47
とりあえず鎮静剤注射しときますね。
患者さんに必要なのは、特許申請ではなくて、入院申請の方みたいですね。
お大事に。


51 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/09(木) 21:37:45.33 ID:krj39moL
>>50
もぅ鎮静剤注射ゎ済みましたか? ぉだぃじにwww

52 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 21:38:04.24 ID:pbFB/aDr


>>27 続き  <日本国が得られるメリット> の疑問点
--------------------------------------------------------------------------------

・憲法上の矛盾が解消される(人権上唯一の例外の削除)

矛盾とは、矛盾なき姿に対しあるべき論を求めた結果だろう。
そのような、あるべき論的な考え方というものは、国民の中で言えば、机上の空論と揶揄されがちな、
憲法学者の考えを反映したものにすぎない。
一方で、そうした憲法学者が主張する上での根本原理は、政治哲学の中では信じられてる状況ではない。
そこに真理がある訳でも無いことには、注意を向ける必要があるし、
日本国のメリットではなく、国民の中で米粒のような存在である、特定の人間が満足を得る為のメリットだといえる。


53 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 21:39:06.01 ID:pbFB/aDr
>>27 続き

・皇室維持に伴う各種の問題から解放(政教分離、特権的地位など)

天皇が皇室ついて、どのように考えてるかは、詳細において不明だが、
左翼的な考えをもつ人間が援用する(>679(天皇制廃止・共和制樹立1))に従えば、
概ね天皇は現在における皇室のあり方に不満を持ってる訳ではないことが伺える。
また政教分離に関しては、カワイイ自身が認めるように、政府が土地を割譲し、皇室に譲渡するには、
政教分離原則である、憲法89条の改正が必要。憲法という規範を考える場合、
政教分離原則の枠組みは、蔑ろにされることに注意を払う必要があるだろう。



54 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/09(木) 21:55:36.97 ID:BIhcr+OI
国民・市民・人民の違い
 我々人間は、「国民」「市民」である前に、「人民(人間・民衆)」である。
 フランス革命は、絶対主義と商業の発展が進むなかで、単に支配されるだけだった人民たちが、商業の発達などにより
 力をつけ、自立的な「市民社会」を形成した結果起きたものだから「市民革命」と呼ばれる。
・「人民」=people(人間、民衆という意味を含む)
 「人民主権」という場合、民主的普遍性を持つ「人民(全ての人)」が相応しい。リンカーンの演説はそれを訴えた。
・「国民」=nation(少数民族の場合、「Nation」とは区別し、「Ethnic=エスニック」と呼ぶ)
 近代になると、発達した商業と結びつく形で絶対王権を持つ君主が現れ、その国と、「国家の人民」として民衆を規定し、
 一元的に支配し始められる。それが、「国民が君主に奉仕し、君主は強大な権力(それをホッブズは怪獣リヴァイアサンに
 例える)で国民を支配する」国民国家の誕生。その後、フランス革命は他の王朝の反発を招き革命戦争が勃発、
 それを最終的に打ち破ったのがナポレオン。フランスの市民たちがまず「フランス国民」としての意識をもち始める。
 ナポレオンの席巻により、「市民の権利」と「国民の概念」が伝わり、結果的に「ポーランド市民社会による国民国家」
 「ドイツ市民社会による国民国家」へと向かう原動力となる。

55 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 21:56:13.97 ID:GcI7x8Lc
>>51
猿真似も典型的な症状のーつですからね。
毎日、頑張ってーつづつ病気を治して人間になる努力していきましょうね。


56 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/09(木) 21:57:52.01 ID:BIhcr+OI
 エスニックとネイションの対立と融和は、21世紀の大きな政治課題。

・「市民」=citizen
 (1)参政権など、いわゆる「公民」としての権利を持っている人民
 (2)国家に保護されながらも自立(または自律)している「市民社会」の構成主体である人民


57 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/09(木) 21:59:02.18 ID:BIhcr+OI
立憲君主制の意味
「スーパーニッポニカ2001」の田中浩氏による「立憲君主制」の説明を引用しておく。田中氏はイギリスは
実態としては「共和国」、日本は「国民主権主義をとる民主国家」と規定している。
これをあえて「立憲君主制」と呼ぶかどうかは、その人の趣味あるいは思想の問題である。
天皇や国王を崇拝したい人ほど「君主制」という言葉を使いたがることは間違いない。


58 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/09(木) 22:00:33.37 ID:BIhcr+OI
立憲君主制 constitutional monarchy:

 君主の権力を憲法によって制限している政治形態。立憲君主制は、絶対君主を打倒して近代国家を形成した
17世紀イギリスにおいて最初に確立された。もともとイギリスでは、13世紀末以来、議会の地位と権限が
順調に発展してきたため、君権は、議会の制定した法律や決定に制限されるという権力制限的思考が強かった。
しかし17世紀に入って、君主がその権限の拡大強化を図り絶対君主の道を追求し始めたため、市民革命が起こった。
 したがって、名誉革命後のイギリスにおいては、立法権をもつ議会(国王・上院・下院)が行政権をもつ
国王に優位するという政治思想が確立された。さらにイギリスでは、18世紀中葉以降、行政権は事実上内閣の
掌握するところとなり、続いて19世紀に入って政党政治が確立されるなかで、多数党の形成する内閣が
議会に対して責任を負うという形での議院内閣制が政治運営上の基本原則となるに及んで、イギリスは、
世界における民主主義国家のモデルとなった。


59 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/09(木) 22:01:28.42 ID:BIhcr+OI
 なるほど、イギリス国王は今日においても国の元首であり、形式的には行政権の長である。しかし、
1931年のウェストミンスター憲章によって、イギリス国王は連合王国British Kingdomの象徴としての
地位についたから、イギリスは立憲君主制国ではあるが、その政治の実態は、アメリカや今日のフランス、
旧西ドイツなどの共和国と同じものであるといえよう。他方、第一次世界大戦前のドイツや戦前の日本でも
憲法は存在したが、そこでは、君主や天皇が行政権を掌握し、数々の強大な大権を有し、議会の権限は
きわめて弱かったから、立憲君主制といってもそれは名ばかりで、とうていこれらの国々は民主主義国家とは
いえなかった。このような立憲君主制は外見的立憲主義とよばれ、イギリスのような立憲君主制は
議会主義的君主制とよばれる。
 第二次大戦後も君主を擁する国々――その数はいまや十数か国にすぎない――が存在するが、そのほとんどは
イギリス型の立憲君主制をとる国が多く、ベルギー、ルクセンブルクなどのように憲法上、国民主権主義を
明記している国もある。戦後日本では、憲法上、国民主権主義を明確化し、天皇主権主義を廃止し、
天皇は政治的権限をもたない象徴的地位についた。この意味で戦後の日本は、事実上、国民主権主義をとる
民主国家と規定できよう。


60 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/09(木) 22:02:33.66 ID:BIhcr+OI
 なお、“sovereign”は「主権者」の意味であって、現在の日本では国民のことである。
例えば、国民主権は“sovereignty of the people”という。
 「元首」は“head of state”または“chief of state”であって、その意味は前に書いたとおり
必ずしも明確ではないし、社会科学的に意味のある概念とも思われない。


61 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 22:02:50.30 ID:DULISKqY
>・皇位継承が容易になる(側室制度など考えられる可能性を実現できる)

おいおい、天皇制廃止の理由が人権尊重でバチカン化のメリットに側室制度をあげるのかよ。たいした
人権論者だな

62 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/09(木) 22:04:45.37 ID:krj39moL
>>55
はゃく人間になってくださぃねw ぉだぃぢにwww

63 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 22:07:53.95 ID:hfcBEjhF
>>24
>一方でカワイイは天皇制を護持する人間を天皇教だと称し
護持する人間、ではなくて褒め倒して、崇拝し、あまつさえ他人にも強要する人間の行為と心情を「天皇教」と呼び、
只の神道信者とは区別しているわけだ。
ついでに教えてやるが、「天皇教」というのは、我が国の現代政治学の泰斗、数十年前に丸山東大教授が、
提唱した概念で現在では東大学派政治学、小室直樹などにより研究が進んでいる。

64 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 22:14:01.98 ID:hfcBEjhF
>>50
リアルでは、天皇を崇拝しているなんて言ったら、気違い扱いなんだから。
誰に聞いても、天皇なんてイラネ、嫁さんは頭がおかしくなっちゃうし、
孫は足りない子になっちゃうし、親戚のおっさんはアル中、小便娘は留学先でSEX漬けで、自分でマン・イーターとか、
言ってし、そんな連中になんで税金をつぎ込むんだ?、と素朴に怒ってるよ。

65 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 22:14:42.71 ID:pbFB/aDr

フランス革命は既得権益に預かれなかった貴族や次男坊、或いは平民の中では極僅かな存在であったブルジョア階級が起こした、
極少数(身分的には全体の5%程度だと言われてる)の人間が起こした革命です。
多くの農民は混乱に上乗じて権利拡大を求める事になりましたが、革命がどのような思想によって支えられていたかまでは知る由もなく、
権利獲得に至らなかった農民は王党派側に参加し内戦状態に陥りました。
内戦は共和派側を抑えていた軍隊によって、大虐殺を伴いながら平定されたのが経緯です。
つまり極少数の人間の中で認められた原理を基にして、体系化する為の企てを力によって方法付け、
内部に異物廃物的な性格を持つ革命です。





66 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 22:18:01.46 ID:LuH/IFm0
>>55無視しろよ。
偽ヒヨコは親が痴呆で寝たきりだからあんまりそういうこと言わないほうがいいよ。

67 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 22:26:22.10 ID:pbFB/aDr

ニーチェによって示されることになった、意味無き世界で、自分を自分を乗り越えるという考え方は、
その後、サルトルの実存主義に引き継がれ、人間の主体的な決定の中に、
世界というのものが規定されていくといった考え方が広まるようになった。
この考え方は、進歩主義を自称する左翼の知識人や、マルクス主義に傾倒する学生に多いに受け入れられることになり、
「革命」といった、自らによって作り出す歴史の重要性を認識するようになった。




68 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 22:27:26.96 ID:pbFB/aDr

しかし、こうした考え方に対し、人間とは誰しもが、社会の中で主体的な存在ではない居られない。
人間とは、あらゆる認識や基本的なパターンが無意識レベルによる構造によって規定されており、
そこから抜け出すことができないような”弱い存在”であると主張する構造主義が登場するようになった。
実存主義vs構造主義間における論争は、
サルトルがニーチェ以前の悪しき近代の代表と同じような見て取られることいなって、
構造主義的な理解が、その後における現代思想を席巻するようになった。



69 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/09(木) 22:27:34.61 ID:krj39moL
>>66
虚偽を触れ回ってんぢゃねぇーょ道端の犬クソ。
ヒヨコの手でメクラ肉ダルマにされちまぇゃwww

70 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 22:28:28.61 ID:pbFB/aDr

ちなみに、オウム真理教信者には理系のエリートが多かった。
頭が良すぎる故に、自分の頭で考え選択した事に対し責任と確信を持ちすぎた結果、
自分が選んだ考え方からは、いつまでたっても離れることができずに、結果としてオウム真理教にのめり込む状況を生んだ。
これは上記における、実存主義にはまった60年代安保の左翼の人間に見られた傾向だ。

人間は、そのような主体的で強い存在ではないという自覚のもとに、例え自分の考えであろうと、
いつも疑って生きることは重要である事が示唆されることになった。
左翼側には、そうした謙虚な人間像といったものが自意識の中で希薄のように思える。
何かの考えに執着し、簡単にのめりこんでしまうようなタイプの人間だといえるだろう。




71 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 22:30:18.04 ID:WzHXElo2

馬鹿ヒヨコは返しがまともに出来ない知的欠陥だとわかったwww


72 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/09(木) 22:31:43.68 ID:krj39moL
もぅ西側のターゲットとその身内の面と所在ゎ一通り抑えたんだょねw(クス
ぉ前が関東から上ぢゃなきゃ多分もぅ逃げられなぃょwww(ププッ

73 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 22:35:23.81 ID:572u8KtR
ヒヨコは去年の今頃も同じこと言ってモニター前で漏らしてたから
一年後も同じこといってそうだね

74 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 22:35:39.35 ID:LuH/IFm0
>>72ほらこいつは言い返せないとファビョるキチガイだってわかったでしょ?

このスレの皆さんはこれ以上キチガイに触れないでくださいね(o~-')b

スレ汚しすいませんm(_ _)m
キチガイは無視して意義のある議論を続けて下さい。

75 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 22:38:44.88 ID:pbFB/aDr

丸山の政治哲学は、西欧における啓蒙主義的な近代社会を良しとして、
そうした社会に日本が近づけない理由を無構造性に求め、あるべき論として主張を展開することになった。
そうした姿は極左から一歩身を引いていた吉本隆明からも、極左に見られるた理性中心主義的な考えだと批判された。

ちなみ現代の政治哲学は、こうした戦前の西欧に見られた理性中心主義的な考えに対する批判的な見方が中心であり、
丸山の政治思想は日本の社会構造に対しては指摘は鋭い物があると言えるが、そこから導きだれた考えというのは、
積極的に理解されてるような状況ではない。



76 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/09(木) 22:41:01.23 ID:krj39moL





「  ヒヨコ戰艦が恐ろしくって着信拒否を外せましぇ〜んん(グショ泣  」  まで、読んだwww(ププッ





77 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/09(木) 22:49:13.34 ID:krj39moL
仮にヒヨコ戰艦が永久機関で特許取得したら、
その財力ゎロスチャイルド家ゃロックフェラーをも上回ることになるだろw
ぉ前らアンチヒヨコどもゎ軒並み狩られ、
殺されてゎ強制蘇生され〜のって繰り返しwww(クス

78 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/09(木) 22:52:10.64 ID:krj39moL
200万円ほど渡せば
「殺し代行ok」とか
掃ぃて捨てるほど
応募して来るこの時代にw(クス

79 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 23:22:18.73 ID:1oCkHt6T
初めまして。今上天皇と美智子妃は
好きだけど、皇室廃止派です。
理由はWikipediaの『天皇制廃止論』の記事の
-法の下の平等および人権との矛盾
にあたります。よろしくお願いします〜

80 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 23:43:59.07 ID:1oCkHt6T
天皇に対して国民がどう思ってるか、のアンケートがあります。NHKの放送文化研究所で、有効回答数は3,103人(回答率57.5%)です。

http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/5239.htm

若い世代になるほど無関心が増え、日本人全体では天皇に無関心な人が多いという結果でした。

81 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 23:50:25.12 ID:BhipuUoP
>>76>>77>>78
恐怖でファビョる偽ヒヨコはこのスレに逃げているのか、プップップッ〜
相も変わらずファビョって恐怖でガタ震えの偽ヒヨコ、プップップッ〜
恐怖で意味不明を発するのが偽ヒヨコの正体、プップップッ〜

82 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/09(木) 23:54:33.33 ID:krj39moL
>>77-78にガクブル堪らずレスせずにおれなぃアンチヒヨコ

83 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 23:55:29.29 ID:ejZqEBZD
 一つ 日の本瑞穂の国は 穂に穂栄えて千代八千代
  二つ 再び得がたい誉 御世の始めの御田植
   三つ 三上の御影の神は 代々に御国を守る神
    四つ 夜を日にいそしむ人は 神も守らでおくものか
     五つ 五日にやそよ風吹いて 十日十日にや雨が降れ
      六つ 百足の巻いたは山よ 御田にや雀も虫もでぬ
       七つ 名高い近江の国は 昔からなる悠紀の国
        八つ 野洲川国やすかれと 清くそそぐよ悠紀の水
         九つ 九重の雲井の空も はれて賑わふ田植歌
          十で とうとう御田植終わりや はやも早苗に千代の色


http://livedoor.blogimg.jp/dqnplus/imgs/8/7/8731f7a1.gif
http://livedoor.blogimg.jp/dqnplus/imgs/6/b/6b45f41a.jpg




84 :名無しさん@3周年:2011/06/09(木) 23:59:22.83 ID:1oCkHt6T
+やニュー速で皇室ニュースが立っても
いまいち伸びない。
これもやはり天皇がどうでも良いと思われており、ネットを使う世代で天皇を精神的支柱にしてる人は少ないという仮説を立てる事ができると思います。

85 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/10(金) 00:02:02.02 ID:vhX8bx2l
天皇の役割ゎ「敗戦責任を取って処刑され、戦後に幕を閉じる」ことのみ。

86 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/10(金) 00:10:36.75 ID:frwXqjqs
>>80
確かに若い世代(2008年)では、尊敬10%・好感27%、無感情61%、反感1% となっているな

しかし、日本人全体(2008年)では、尊敬25%・好感34%で合計59%、無感情39%、反感1% になる
単純に言うと、天皇・皇室肯定派=6割、無関心=4割、否定派=微々たるもの

要するに、『天皇制廃止』は非常に微々たる意見という事が良く分かった

87 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 00:16:02.46 ID:UTZdC0xR
>>83
一つ人より力持ち
二つふるさと後にして(後略)

88 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 00:44:27.90 ID:4FhX9X3T
>>86
このアンケートでそれは一口に言い切れない
なぜなら私は皇室廃止派だけど反感を持っていないからでーす

89 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 00:49:42.26 ID:4FhX9X3T
アンケートによれば天皇が好きな人は年配の方多め?日本人全体が無関心になるのも時間の問題か

90 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 00:54:38.51 ID:yWzZev1c
天皇について考えるのやめたい
やめたいのにやめられない
誰か助けてくれ。・゚・(ノД`)・゚・。

91 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 01:13:02.78 ID:qUOq0H0t
日本に皇室という伝統と引き換えに人間を産まれた頃から自由を制限してしまうシステムがある事実が生理的に受け付けない。
だから皇室嫌い。
でもそのシステムが先進国、後進国どちらにもあるからそうじゃない人間の方が多いんだろうな…
共和国で半大統領制のフランスに帰化しようかと考えてしまう日々である

92 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 02:09:12.85 ID:0vb1wQu6
日本国は一民族一国家の概念に基づき、民族統合のイコンであり神である天皇を国家元首として、
新たな共和制国家の理念を打ちたて、建設的復古主義による日本再生を目指す。

東京は危なさそうだから、皇族は北海道にでも移られた方がいいかも。
その間、留守番として俺が一人でバチカン化してる。

でもなあ、最近は日本の制度が何もかも制度疲労を起こし駄目になってる気がする。
天皇制もそのうちの一つ、天皇と主権者である国民との間で何か共有できている物が
あるのか?保守思想の中に天皇が必要な理由があるのか?今の天皇が日本人にとって必
要な積極的な理由は?

どれも思いつかない。天皇は最早、憲法と支持率の中の存在。
日本人のメンタリティーやアイデンティーを形成する存在ではないのかも知れない。




93 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 02:17:57.85 ID:2k2H7CAa
>>88
この手のアンケート・調査は、「天皇制は不要だと思う」「どちらか言えば不要だと思う」
「わからない」「どちらかと言えば必要だと思う」「天皇制は必要だと思う」、
という聞き方はしない。
尊敬してますか、とか天皇の権威をいまより高めるべきだと思いますか、
という、「存続が前提」と言わんばかりで、じゃぁ、「廃止」「要らない」という選択肢を
設けられない理由があるんだろうな。

94 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 02:25:31.12 ID:2k2H7CAa
実際、天皇制が絶対必要だと思ってる人は、神道信者だけ。
彼らにとって、天皇は未だにご神体であり、創価にとっての池田、オウムの麻原とおなじく、
教祖であり、大神官である。

で、彼らの精神を分析すると、これが単純で、
「伝統のある天皇を好きな、俺。かっこいい。
おれ、天皇大好き。大好きな天皇が大活躍、おれ、応援しちゃう。」
「天皇が嫌いな奴はカッコ悪いし、俺よりも金持ちでも、高学歴でも、
愛国者であるおれの方が勝ってる」。

「愛国心とは、ならず者の最後の砦である」

95 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 03:12:30.99 ID:2k2H7CAa
>>92
>最近は日本の制度が何もかも制度疲労を起こし駄目
ジリ貧の日本のとどめを刺すのは、「少子化」だ。
いまのままだと、あと10〜20年以内に、中国地方、東北地方の小県は人口減で破綻し、
道州制に移行する他はないと分かっているのに、自民党が選挙区の割り振りに直結しているから、
県の廃止はその見直しになり、自民党が壊滅的打撃を受ける、として放置。
県は県で、自分たちのリストラになるようなマネはするはずもない。
したがって、何もしない、破綻するまで何もしない。

で、少子化も、すぐに子供を産んでくれそうな若夫婦に対して、
ベーシック・インカムを保障して、向こう高卒までの18年間を無償で教育を受けられるようにする、
内縁夫婦、シングルマザーのこども、などに対しての差別待遇を厳罰に処す、
2,3年間で継続意思を明示しなければそのまま自動的に離婚する試験婚を認める、
などあらゆる手段を使って、こどもを増やさないといけない。

なのに、神道とかの宗教関係の人間と、自民党の宗教族議員が、
「父親を中心とした家族制度は日本の美風とか言って(これが、保守なんだとw)、
これまた、なにもしない、できない。

もう、日本は自業自得で、滅びるよ、まじで。
いいのか、こんなで。

96 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/10(金) 03:23:16.36 ID:eigQYXW3 ?2BP(1700)
>>94
今は人権が、ならず者の最後の砦になってるんだよ。

97 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 03:40:48.08 ID:0vb1wQu6
>ジリ貧の日本のとどめを刺すのは、「少子化」だ。
 そうなんだけど。
少子化は少し改善された、出生率は上がった。子供手当ては効果があった。
でも、まだ少子高齢化状態、子供手当て他色々対策打たないと無理だな。
早く満額出さないと。
 自公は、ただバラマキだと未だに騒いでる。少しは少子化対策を真剣に考えて
欲しい。移民大国は嫌だ。俺は保守主義なんで移民を受け入れる程、左翼な人で
はない。

98 :画面上の文字発光体:2011/06/10(金) 04:34:54.44 ID:3miM3Qpm
>>96
人権が存在し得ることは分かりましたか?

99 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/10(金) 04:43:19.65 ID:eigQYXW3 ?2BP(1700)
>>98
ある宗教団体の信者数がいくら多くても、神が実在する証拠とならない。

100 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/10(金) 06:37:57.80 ID:vhX8bx2l
>>97
取り敢えずソースURL出せってw

101 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/10(金) 06:45:50.27 ID:vhX8bx2l





天皇の役割ゎ 「 敗戦責任を取って処刑され、 戦後に幕を閉じる 」 ことのみ。





102 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 07:20:23.45 ID:a5Bc2XOi
>>94
>愛国心とは、ならず者の最後の砦である

まだこんな言葉をうれしそうに貼り付ける輩がいるのかw
その発言をしたサミュエル・ジョンソンだが

・金のために結婚するものは悪い人間であり、恋のために結婚するのは愚かな人間である。
・釣り竿は一方に釣り針を、もう一方の端に馬鹿者をつけた棒である。

などなどの言葉を残した「皮肉屋」だぜw
馬鹿は「格言」と勘違いするけどなw

103 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/10(金) 07:43:59.49 ID:4ycwlC9l
皮肉には真理が隠されている。
サミュエル・ジョンソンにしろアンブローズ・ビアスにしろ。


104 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 07:48:19.65 ID:pKZvICKU
>>95
自民党は保守政権とかいいながら、
田中内閣以降は中国との貿易など、
日本国内の経済発展や、
人口の増加を考えるということをしてこなかった。
その結果、1980年代以降は、バブル経済になったものの、
その破綻とともに、20年間以上の停滞を招いている。

105 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 09:05:43.58 ID:rDeRll57
>>104
 現在のデフレに固定化させたのが、橋本内閣下での増税だらう。
 更に其に追打を掛けたのが小泉・竹中の構造改革。
 今度は菅内閣下では、震災の上に公務員の給料削減とTPP參加…もう救はれんなあ。

106 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 09:12:37.64 ID:pKZvICKU
>>105
橋本内閣は、不景気の中で、
増税に踏み切ったからね。
そのおかげかどうか1997年か1998年に、
山一證券と北海道拓殖銀行が倒産したんだよね。

107 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 09:18:04.91 ID:rDeRll57
>>106
 デフレなのにデフレを促進させる政策を爲てゐるのだから、もう根本的に頭が惡いとしか良いやうが無い訣だが、
我國の政治家共は、殆どが「不景氣」となるとインフレ對策しか頭に浮ばないらしい。

108 :106訂正:2011/06/10(金) 09:18:48.23 ID:pKZvICKU
>>106
拓銀の倒産は、1998年でした。

109 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 09:31:58.68 ID:8aFMVsaq
由紀夫>>>>邦夫=片山=舛添=谷垣=福島=岡田>亀井>原口>>>>>>>>>
菅>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>小泉>>>>>>>>>>>福田>森>
>>>>>>>>>>>>麻生=天皇>>>>>>>>>>>>>安倍

110 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 10:23:01.59 ID:rDeRll57
>>109
 どういふ基準なのかさつぱり解らん。

111 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/10(金) 10:27:50.45 ID:vhX8bx2l


http://tag.rakuten.co.jp/tag/blog/%B1%CA%B5%D7%B5%A1%B4%D8%A1%CA%C8%AF%C5%C5%A1%CB/


永久機関(発電機構)を発案 : [コメント]  天皇狩りから地球全体の民主化へと


 あらゆる神仏を否定ぉょび拒絶し、自己の能力で未来を切り拓くのが我々(星を変ぇる資格を与ぇられし者)。

 これはフリーメイソンリー(紀元前からのユダヤ人秘密結社)と完全に相反する重要な核心でぁる。



112 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 11:13:03.95 ID:gaNM99Sa

人間の意識とは項と項との構造上の関係性としてのフレームワークを持つ箱の中に、
権力によって構造付けられた社会によって矯正された人間が、意味を放り投げた結果として積み上がったものである。
例えばヨーロッパで啓蒙主義による理性といった物が強調されたのは、
植民地の獲得によって未開人と呼ばれた人間との接触と、圧倒的な軍事力による支配的状況を帰納的に説明する過程の中で、
キリスト教的な価値観を基底に抱えた社会に生きる人間が、そうした関係性に対する意味を放り投げる事が求められた側面を持つ。




113 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 11:14:09.00 ID:gaNM99Sa
>>112 続き

そうした意味というのは項と項との関係性の中に外渕を作り、自分がどちらの側に居るのかといった違いからアイデンティティも形成される。
また近代哲学(現代哲学では無い事に注意)では、デカルトの「われ思う故に我あり」といった主意主義的な考えを前提にした形而上学的な理解が
人間の意識を支配した事で、ローカルに過ぎないはずの宗教的情動が裏に隠されてしまった事が、その後における差別的な植民地支配の温床ともなった。



114 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 11:15:11.89 ID:gaNM99Sa
>>113 続き

こうした考えは1970年以降、構造主義が哲学を席巻するようになって、政治や社会学を含めた様々な面でも強い影響を与えることになった。
ちなみに丸山の政治思想は、構造主義的理解が世に示される事になった以前によって基本的な部分が組み立てられたものであって
戦前の西欧に見られたデカルト的な発想に基づくもので、主意主義的な哲学の終焉としてのフィナーレを飾ったサルトル的な立場に近いと言えるだろう。



115 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 11:16:27.89 ID:gaNM99Sa
>>114 続き

日本人における天皇制に対する意識も相対的な他国との関係性という箱の中に、日本の歴史教育を通じた意識をもとに意味を放り投げた結果だろう。
しかし、戦前の西欧における啓蒙主義と違って、暴力も良しとするような普遍性は日本人の中でも存在しない。
飽くまでもローカル性を前提とした社会的構造によって位置付けられた自分という存在を大切だとする感情の中で、重なり合う部分が認められる事が理由だと言えよう。
丸山のように西欧人自身が自己反省に至るような主意主義に基づく普遍主義的な考え方に取りつかれてる訳でもないし、
むしろ現代哲学に見られる自己反省の先に見えるの西欧人的な意識に見られる構え方とは共通性が認められる格好だといえるだろう。



116 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/10(金) 11:35:19.76 ID:4ycwlC9l
>>106
山一が廃業に追い込まれたのは総会屋への利益供与問題が収束しなかったから。
また、損失補填問題を先送りし続けて抜本的な問題解決を怠ったことによる。

北海道拓殖銀行の経営破綻も不良債権処理を先送りして延命しようとしたことで
最悪の結果を招いた。

上二つの波乱を観るに付け、責任を回避して問題を先送りする日本の悪しき風土を
典型的に演じたために、適切な手を打たずに最悪の結果を呼び込んだと言えよう。
まるで戦前の日本軍みたいじゃないかw


117 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/10(金) 11:50:26.58 ID:vhX8bx2l

将来的な天皇狩り政党「ダンガイ」政権下になったら、全権委任されたヒヨコ戰艦が、
下記のょぅに政治の場を貶める議員を直接に出向ぃて射殺するぜw


【規制】「東京都の“性描写規制”条例」 都議会公明党幹事長・中嶋義雄vs漫画家・松本零士が激論
http://unkar.org/r/moeplus/1295182093
> 47 : なまえないよぉ〜[sage]:2011/01/18(火) 08:03:21 ID:xQ0FwyK1
> 『お前痴漢されるの好きなんだろ!』じゃなかったかな?
> 本来ならマスコミはこういう異常性を取り上げるべきがスルーだからな
> 日本は終わってるんだよいろんな意味で。

118 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/10(金) 13:27:49.13 ID:4ycwlC9l
村上春樹のカタルーニャ国際賞の授賞式で行ったスピーチの要旨

日本は唯一核爆弾を投下された国だ。放射能が世界や人間の身にどれほど深い傷痕を残すか、
われわれは被爆者の犠牲の上に学んだ。

福島第1原発事故は日本人が体験する2度目の大きな核の被害だが、今回は爆弾を落とされたわけではない。
自らの手で過ちを犯した。

理由は「効率」だ。原子炉は効率が良い発電システムだと電力会社が主張し、政府も国策として推進した。

地震国の日本は世界第3の原発大国となり、
原発に疑問を呈する人には「非現実的な夢想家」というレッテルが貼られた。

だが原発は今、無残な状態に陥った。原発推進派の「現実」とは「便宜」にすぎなかった。
論理をすり替えていたのだ。

日本人は核に対する「ノー」を叫び続けるべきだった。技術力を結集し、持てる叡智を結集し、
社会資本を注ぎ込み、原発に代わる有効なエネルギー開発を国家レベルで追求すべきだった。
それが、広島、長崎の犠牲者に対する、集合的責任の取り方となったはずだ。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011061001000226.html

119 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 13:34:28.97 ID:3miM3Qpm
>>96
モノが存在する結果の原因をたどり、最初の原因は神ではないのですか?

120 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 13:55:52.03 ID:a/XR6rXM

ヒヨコ戰艦が逃げて一人で叫んでいるのはこのスレですか?
奴は無視して下さい。
恐怖に怯えて自分の情報を守るのに必死なんです、だから何も明かせないのてす。
ヤマト裁判をしたとか言うのも全て嘘です、自分の正体がバレるのが怖く、何時も怯えて吠えているだけの千葉県在住のの無職です。

スレ荒らし失礼しました m(_ _)m


121 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/10(金) 14:06:25.55 ID:vhX8bx2l
>>120


もぅ着信拒否ゎ解除したのか?(ニヤニヤ

ぉ前が拒否解除したら直ぐさまヒヨコ戰艦から電話が掛かって来るぞwww

また、この前みたく恐怖で小便をダダ漏れさせながら

「  な、何も知りませんんん(グショ泣  」って泣き言を返して見せろょwww(ゲラゲラ



122 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 14:33:40.55 ID:a/XR6rXM
>>121
みんながオフ会やろうぜぇと言ってるのに、ヒヨコはファビョって逃げてるからな。
ヒヨコが電話番号明かせば、住所判明させてボコるんだけどな。
ヒヨコはビビって会いもしないチキンだから

早く、オフ会やろうぜ!電話番号もよろしくな!


123 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 14:46:55.67 ID:a/XR6rXM
>>121
オフ会やりたい皆さんは、お前からの番号通知電話待ってんだよなぁ。
お前の住所判明させて、殺したくてウズウズしてるんだよぉ。

怖くて番号教えれないのか?





124 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/10(金) 14:50:03.85 ID:vhX8bx2l
>>122




な  ん  で    “  み  ん  な  が  ”    な  の  ぉ  www(ニヤニヤ



お  ま  え  1  人  ぢ ゃ  ヒヨコ  が  怖  く  て  出  て  こ  れ  な  ぃ  の ぉ ぉ ぉ 〜 ?(ププッ





        ビ  ビ  リ  な  み  だ  ふ  け  ょ  負  け  イ  ヌ  ち  ん  www(ギャハハハハ






125 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 14:53:44.94 ID:teHmPFMk
m9(^Д^)プギャー!いらねぇじゃん
こいつの話じゃ、ヒヨコなんとかがなんかするだけでm9(^Д^)プギャー!はただの腰巾着無能ニートなんだろ?

126 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 14:54:34.01 ID:a/XR6rXM
>>124
ヒヨコ戰艦は数人いるんだろぉ
お前の好きな殺し合いしたいだろぉ

逃げないで、番号通知して、早く住所教えてくれよぉ。




127 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/10(金) 14:57:17.27 ID:vhX8bx2l
>>125
俺様ゎアンチ2chな一介の名無しwww(クス

>>126
こんなとこで負け犬の遠吠ぇしかできなぃぉ前ら便所ちゃんねる(2ch)チンカスダンゴムシどもに吹いたwww
ヒヨコ戰艦に文句があるならブログのコメントにでも書いとけゃ屁タレどもwww(ゲラゲラ

128 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 14:58:01.39 ID:a/XR6rXM
>>124

負け犬ヒヨコ
早く番号教えろよ。住所判明させるからさぁ。
そしたら、お前の家行ってやるからなぁ(クス)




129 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 14:59:09.29 ID:teHmPFMk
>>127
つまりヒヨコなんとかはネットですら引きこもりの腰巾着無能ニート以下ということか・・・

130 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 15:00:27.70 ID:a/XR6rXM
>>127

怖いのか(クス)
住所判明されて殺されるのが怖いのかぁ?

早く番号通知して住所教えてくれよぉ(クス)


131 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/10(金) 15:04:04.91 ID:vhX8bx2l
>>129
おまえwww「腰巾着」の語意が解かってなぃねwww
無理すんな日本語不自由な在日チョン乙!(ゲラゲラ

>>130
カキコもぃぃが、まずそのダダ漏れさせたぉ前の小便を拭けょwww(ギャハハハハ

132 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 15:06:00.60 ID:teHmPFMk
>>131
腰巾着とは本来、腰に下げて携帯する巾着(口を紐でくくるタイプの金銭などを入れる袋)のことだが、
ここからある人に付き従って離れないような者のことをいう。
ここでいう「ある人」とは地位や影響力のあるような目上の人、
権勢のある人、強い人を指し、
腰巾着はそういった人の機嫌を取りながら周りをチョロチョロする人といったニュアンスで嘲罵して言う言葉である。

133 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 15:07:47.91 ID:a/XR6rXM
>>131

逃げるなよぉ、負け犬ヒヨコぉ。

早く番号通知して住所教えてくれよぉ。
お前の家に行って殺してやるからぁ(クス)

怖くて番号教えれないのかぁ
家に来られて殺されるのが、怖いのか(クス)


134 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/10(金) 15:09:53.26 ID:vhX8bx2l
>>132

で、ヒヨコ戰艦ゎ誰にに付き従って離れなぃのぉ?(ゲラゲラ

ソースURL出して立証してねw(ニヤニヤ

俺様ゎ「一介のアンチ2ch」だしなぁwww

135 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/10(金) 15:12:12.12 ID:vhX8bx2l
>>133



もぅ着信拒否ゎ解除したのか?(ニヤニヤ

ぉ前が拒否解除したら直ぐさまヒヨコ戰艦から電話が掛かって来るぞwww

また、この前みたく恐怖で小便ダダ漏れさせながら

「  な、何も知りませんんん(グショ泣  」って土下座みせろょwww(ゲラゲラ



136 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 15:13:59.00 ID:teHmPFMk
>>134
日本語わからないんだね
どう読んでも腰巾着=プギャーだろ

こんな読解力でよくもまぁ国事を語ろうなどと思ったものだ

137 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 15:20:02.32 ID:a/XR6rXM
>>135
詰まらん事書いて誤魔化すなよぉ(クス)
怖いのか?泣いて怖がっているのかぁ(クス)
早くオフ会やろうぜぇ、弱虫ヒヨコよぉ。皆待ってるぜぇ。

怖くて電話も出来ないのかぁ、負け犬のチビリヒヨコはぁ。
殺されるのが、怖いから電話出来ましぇん涙、てかぁ(クス)
悔しい涙拭けよ、負け犬ヒヨコよぉ。


138 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 15:21:52.95 ID:a/XR6rXM



  【 住所判明されるのが怖くては電話出来ない負け犬ヒヨコ 】






139 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/10(金) 15:25:56.06 ID:vhX8bx2l
>>136 > 腰巾着=プギャー

元レスにゃそんな文面ゎ無ぇーだろwwwお前ゎ一刻も早くその頭の中を医者に診て貰ぇwww(ププッ


>>137-138
ぉ前の心情吐露乙www(ニヤニヤ


140 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 15:29:10.42 ID:a/XR6rXM



  【 住所判明するのが怖くて電話出来ない負け犬ヒヨコ(クス) 】


臆病者はいつまでも震えて逃げてなぁ。番号通知した途端に貴様の家に行くからなぁ(クス)




141 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 15:30:43.65 ID:teHmPFMk
>>139
>>125名無しさん@3周年  mail:sage 2011/06/10(金) 14:53:44.94 ID:teHmPFMk [1/4]

m9(^Д^)プギャー!いらねぇじゃん
こいつの話じゃ、ヒヨコなんとかがなんかするだけでm9(^Д^)プギャー!はただの腰巾着無能ニートなんだろ?


m9(^Д^)プギャー!はただの腰巾着無能ニートなんだろ?←
m9(^Д^)プギャー!はただの腰巾着無能ニートなんだろ?←
m9(^Д^)プギャー!はただの腰巾着無能ニートなんだろ?←
m9(^Д^)プギャー!はただの腰巾着無能ニートなんだろ?←

日本語が理解できないんだね、やっぱ

142 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 15:34:41.22 ID:Nx2h5dc+
     /::::::::::::::::::::"ヽ        ,. 、      /
    /::::ノ  ヽ::::::::::::::::::ヽ     ,.〃´ヾ.、  /
   /::::::|     ´´' ""-_;;|   / |l    ',     IAEA は東電の味方だぞー!!
   |:::::::|  \ 。 /  |;ノ r'´  ||--‐r、 ',
   ,ヘ;;|  -・‐  ‐・- _ィ'´     l',  '.j '.     騙されるな〜!!
  ヽ_   (__人r '´        ',.r '´  !| \ 3/12の被曝量は公表するな〜 ばれたら大量殺人犯だ〜
    / ヽ、  \_l!     _ _∵∴ヽ、   ,ソ   \ 天野をおくりこんで徹底隠蔽〜あとづけ詭弁で内閣一同大丈夫だ〜
  /     ̄ ̄ ゝ、.,_- - -‐‐‐----ゝ、_ノ
 /         (  ミ
 |   \    ,r'´ i
不思議な話は更迭後、IAEAに状況説明でウィーンへ。
総理の更迭指示も霞ヶ関にはへのカッパ?国際的な信用は地に落ちるのに?
交代した西山審議官は法文系で原発オンチ、故に外国メディアが会見に参加しなくなり、最後はゼロです。
RT @kenjikatsu 彼への原子力村八分ではないか?

143 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 17:06:02.61 ID:YQDxPFwf
西山の言うこと本国に送信してあとから隠蔽が表面化したこと頻発で外人記者はエライ目に遭ってるんだ

144 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/10(金) 17:50:02.96 ID:vhX8bx2l
>>141
こんな名無し相手に顔真っ赤でたいへんですねwwww(ゲラゲラ


>>140 > 番号通知した途端に貴様の家に行くからなぁ(クス)

通知したら、ぉ前がヒヨコ戰艦の自宅に来るのか?
仮にその場合、もしぉ前が来なかったら
ぉ前の口約束を破った償ぃゎどぅ付けるんだ?
ヒヨコ戰艦と行ぅのゎ「殺し合ぃ」だって何度も書ぃてぉ前も承知してるんだから、
番号通知でヒヨコ戰艦が電話を掛ければぉ前が「殺し合ぃ」開始に承諾したって事でokかね?
そしたら、番号通知して速攻で殺しに行くってのも認められるょなw(ニヤニヤ
ヒヨコ戰艦ゎ殺し合ぃしたがってるから、番号通知を済ませたら
直ぐにぉ前を殺しに行くけどokだょなーwww

145 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 17:59:20.68 ID:a/XR6rXM
>>144

下らん能書き垂れてないで、早く電話よこせなァ。
腰巾着無能ニートのヒヨコよォ。
怖がってビビってるんじゃねえよぉ、負け犬ヒヨコよ。





146 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/10(金) 18:08:50.54 ID:vhX8bx2l


>>145




「  ヒヨコ戰艦にビビって返答できましぇ〜んん(グショ泣  」  まで、読んだwww(ププッ





147 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/10(金) 18:11:14.40 ID:vhX8bx2l
>>145 > 腰巾着無能ニートのヒヨコよォ。

おまえ、「腰巾着」って言葉の意味を知らないで使ってるだろwww(ゲラゲラ

アホだねぇ〜おまえwww

高校進学できなかったか、ょほどバカな高校が最終学歴なんだろオマエwww

148 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 18:20:12.08 ID:a/XR6rXM



   【 住所判明するのが怖くては電話出来ない負け犬ヒヨコ(クス) 】



高校進学出来なかったか、ょほどバカな高校が最終学歴な、バカヒヨコ(クス)
怖くては電話も出来ない、社会的落伍者の馬鹿ヒヨコ(クス)

下らん能書き垂れてないで早く電話よこせなぁ。知能欠陥の馬鹿ヒヨコ(クス)


149 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/10(金) 18:21:28.78 ID:vhX8bx2l
>>148
ゃっぱりバカ高卒かオマエwww(ゲラゲラ

150 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 18:29:23.23 ID:a/XR6rXM
>>149

怖くて電話も出来ない、負け犬の高卒ヒヨコ(クス)
誤魔化さずに電話よこせなぁ。


  【 住所判明するのが怖くては電話出来ない高卒ヒヨコ(クス) 】


負け犬ヒヨコは誤魔化さないで早く電話よこせなぁ。



151 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/10(金) 18:50:32.16 ID:vhX8bx2l
>>150
つまり大卒のヒヨコ戰艦に嫉妬して負け犬の遠吠ぇしてるのがバカ高卒のオマエwww(ギャハハハハ

152 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 18:59:23.10 ID:a/XR6rXM
>>151
高卒のヒヨコが無理するな(クス)。馬鹿か俺は大卒だ。
いいから誤魔化さずに、電話よこせよぉ。怖いのかぁ?


   【 住所判明するのが怖くては電話も出来ない負け犬ヒヨコ(クス) 】


誤魔化さないで、早くぅ電話よこせよぉ〜
負け犬の遠吠えの馬鹿ヒヨコよぉ、逃げるなよぉ(クス)。
怖くて何も出来ない、知能欠陥の馬鹿ヒヨコよぉ(クス)。





153 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/10(金) 19:02:25.10 ID:vhX8bx2l
>>152
図星にファビョって急遽“ なんちゃって大学 ” を脳内にこしらえたのかwww(ギャハハハハ

154 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 19:13:19.96 ID:a/XR6rXM
>>153
能書き垂れて誤魔化すなよぉ。殺し合いしたいんだろぉ負け犬ヒヨコはぁ
怖くてはビビっちゃったのかぁ(、やっぱり負け犬を認めるのかぁ(クス)
 


【 住所判明するのが怖くて電話出来ない負け犬ヒヨコ(クス) 】


電話するのも怖いのか? やっぱり負け犬の臆病者だなぁ貴様はぁ(クス)
強がり言っも、怖くて電話出来ない臆病者かぁ(クス)
知能欠陥で、臆病者で、嘘つきなのかぁ、負け犬ヒヨコはぁ(クス)
早く電話よこせなぁ。


155 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 19:16:16.46 ID:a/XR6rXM
>>153

電話よこせ、電話無ければ貴様はぁ臆病者(クス)



156 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 19:20:42.97 ID:s9yhhtRA
ttp://www.news-postseven.com/archives/20110610_22518.html
こういう、誰も尻を拭けない大風呂敷を広げる様は、
身内に追い詰められるマルコスそっくりだ。
イメルダ役を、誰も引き受けないだけで。

157 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/10(金) 19:30:37.60 ID:vhX8bx2l
>>54-55
ところで負け犬ちんゎ、その “ なんちゃって大学 ” ゎ主席で卒業できたのぉ〜www(ゲラゲラ

バカ高卒乙!(ププッ

158 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 19:37:57.34 ID:0vb1wQu6
ヒヨコ艦隊さ、ソース出せとか言う前に、出生率が改善されたのを知らない方が不思議何だけど。
ずっと下降してきた出生率が改善された程度だけどね。
日本はもっと出生率を上げる努力をしなければいけない、出生率の向上は持続的な経済成長をもた
らすからね。

天皇制を止めたいなら移民政策は有効だと思う。それこそバチカン化でもしない限り維持は無理だ
ろう。バチカン化した天皇を天皇と呼んでいいのか、疑問ではあるが。

159 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 20:04:44.07 ID:/qpEltSk
>>157
負け犬で、高卒である事が判明した馬鹿ヒヨコよ(クス)
口先だけで嘘八百の負け犬(クス)


  【 住所判明するのが怖くては電話も出来ない高卒の馬鹿ヒヨコ(クス) 】


負け犬が、悔しくて遠吠しているなぁ、悔し涙拭けよぉ馬鹿ヒヨコ(クス)
相手が怖くて電話出来ないで、遠吠えするだけの負け犬ヒヨコ(クス)
強がり言っても、恐怖で電話も出来ない負け犬(クス)



160 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 20:06:52.05 ID:/qpEltSk
馬鹿ヒヨコを弄るのは楽しいなぁ

161 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/10(金) 20:26:27.85 ID:vhX8bx2l
>>158
将来的な天皇狩り政党「ダンガイ」政権でゎ、代理出産で人口15倍政策を実行するょw

>>159-160
ぉぃバカ高卒、くやしなみだ出てるぞwww(ププッ

162 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/10(金) 20:29:14.92 ID:eigQYXW3 ?2BP(1700)
本当にくだらねーゴミスレだな。
政治板の程度が知れる。

163 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 21:06:42.91 ID:TYcfE16C
>>161
馬鹿高卒の負け犬ヒヨコ、悔し涙でてるぞぉ、負け惜しみかぁ(クス)
お前の馬鹿ブログでオフ会の告知でもしろよぉ。皆待ってぞぉ、
お前は怖くて自分の情報隠すだけだからなぁ。

負け犬高卒ヒヨコは、>>144でホラ吹いてもこれだ(クス)
馬鹿ヒヨコは、知能欠陥で誇大妄想、小心者で高卒(クス)最悪だなぁ。






164 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/10(金) 21:13:14.36 ID:vhX8bx2l
>>163
ヒヨコにビビって土下座した高卒ハゲ乙(ニヤニヤ

165 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 21:28:33.98 ID:m8WTmj15
いいかもね

166 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/10(金) 21:33:10.01 ID:vhX8bx2l
ルックスでも学歴でも度胸でも全部ヒヨコょり劣ってる道端の犬クソどもが負け犬の遠吠ぇ中だからwww

167 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 21:47:40.76 ID:TYcfE16C
>>166

で、電話まだぁ?
負け犬ヒヨコ。早く電話くれよぅ。無ければお前の逃走だな。2ちゃんでほざいてないで、電話しろ。
電話番号から住所調べるからなぁ。
早く電話くれ。よぉ、負け犬のブサヒヨコよぉ、待ってるぞぉ。
無ければお前の逃走、って事だなぁ。





168 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 21:51:46.17 ID:TYcfE16C
>>166
馬鹿ヒヨコの馬鹿の一つ覚えの、道端の犬クソ、
これって高卒ニートのヒヨコの事だろ。ブログで大勢から馬鹿にされてもまだ自覚ないのかぁ(クス)

ま、電話よこせ、逃げるなぁ、負け犬ヒヨコ。
電話待ってるからなぁ。

169 :名無しさん@3周年:2011/06/10(金) 23:21:28.71 ID:ngcQ9HLW
籠手へ
>>49
>どういう条件を満たせば『伝統』と言えるのか
うけつがれる事そのものが伝統という言葉の本来の意味だったからね
「伝統的な」と「革新的な」が対義語のような扱いとなり
伝統という言葉に、古くから変わらないものといったイメージがついてしまった感があるのは残念な事だよね

>『習俗』『慣習』
伝統が、伝統と認知される上での土壌のようなものであり
故に、社会が変化し習俗や慣習が変化すれば伝統も自ずと変化する
変化できないものは因習となり忌避されるという事だね

170 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/11(土) 00:18:34.18 ID:2w/xjYHD
>>169
>うけつがれる事そのものが伝統という言葉の本来の意味だったからね

OKだ
この説明で充分だろう


だが、同時に次の点が疑問に思うので説明を求めたい
>>『習俗』『慣習』
>伝統が、伝統と認知される上での土壌のようなものであり
>故に、社会が変化し習俗や慣習が変化すれば伝統も自ずと変化する

伝統が変化するものと言っているが、変化してしまったら『元の状態と同じ』では無くなる筈だ
では一体何を受け継いでいると言うのだ?

171 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/11(土) 02:33:58.51 ID:3pueTlwf
ここの連中を見ても分かるように如何に男系主義が終わっているか。
こいつらは形骸化した権威の成れだ。
自己保身のために人や社会の変化を認めようとはしない。
そしてそれを拒む人間を差別する。
こいつらは常に自分達が正しいという視点で動き、そして
こいつらが言ってる事は最終的に「男は偉い、男系は尊い」という事に尽きる。
(彼ら自身は否定するがw)

そしてだから「天皇は偉い」、だから「それを守る自分達も偉いんだ」という
まさに男系天皇選民主義だ。
そして、肝心なのはオイラや三輪ソーメンのようなそれに従い同調する
どうしようもない女達だ。

172 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/11(土) 02:37:22.99 ID:3pueTlwf
彼らも別のある一定の権威で保たれてる。
マスメディアや王権に対する権威やブランドだ。
まあこいつらはまさにカルトの信者に近い。
そうした人々は古来より封建的な社会的な社会を形成する役割を果たしてきた。
これは世界共通であり、彼らはそれを現代に受け継いでる
そうした支配的な社会から自立しようという意思の下に近代という時代はあるのだが

彼らは「自由に反する封建的な支配を肯定する国家主義者」という事に他ならないだろう。

今回の原発騒動を見たら分かると思うが封建政府というのは常に面子とか
権益・利権とかによって成り立ち、王権も都合の良い道具となる。
だが王権は「顔」であり、血統によりそうした権威の連鎖から抜ける事はできず
に結局相互的に依存する関係にある。
そのために他国では革命とか王朝の滅亡と新王権の成立という非万世一系の歴史を刻んできた。

173 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/11(土) 04:51:08.59 ID:113tvnzh






「  ヒヨコ戰艦が恐ろしくって着信拒否を外せましぇ〜んん(グショ泣  」  まで、読んだwww(ププッ






174 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 05:00:05.51 ID:T74FY+G+
その一定の権威が、アメリカ、天皇、靖国神社。双方に矛盾を抱えた物に価値観を見出そうと自称保守主義
者はしている。彼等に共通に見られるのは中国に対する過剰な偏見と脅威論だ。
中国は正しい国とは言い難いが、自称保守主義者の多くは勘違いしている。北朝鮮問題は実質米国は中国に任せ
放棄した。在韓米軍は3軍はもうすぐ撤退する。この件に関して日本と韓国は米国に見捨てられた。
リビアには空爆するが北朝鮮にはしない。

175 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 05:12:31.12 ID:T74FY+G+
北朝鮮に石油が産出されれば別だったろうけど。
中国は空母を建造中だが、完成したら日本人は驚くだろう、恐らく米海軍と仲良く軍事演習を行う。
それが国際社会の現実だ。自我が崩壊しそうな日本人が多く出る、まあ、外国に権威を求める日本人が悪い。

176 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/11(土) 05:15:58.51 ID:5ISLXc1f ?2BP(1700)
>>174
> 双方に矛盾を抱えた物に価値観を見出そうと

平和的共存を目指す場合、必然的に"双方に矛盾を抱えた物に価値観"を見いだそうとすることになるんじゃないですかね。
すくなくとも天皇という文化とすら共生できないバカ左翼に、多文化共生とかのたまう資格はない。

177 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 06:04:37.68 ID:k2AhcSb3
>>176
文化の問題ではなく、政治問題だ。
区別できるようになれ

178 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/11(土) 06:10:10.11 ID:5ISLXc1f ?2BP(1700)
>>177
文化の問題を政治問題にして騒いでるのは誰なんだかね。

179 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/11(土) 06:22:59.39 ID:113tvnzh
>>177-178
敗戦ゎ「政治」問題だょ。
天皇ゎ切腹してケジメをつけないとなw

180 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/11(土) 06:26:15.60 ID:5ISLXc1f ?2BP(1700)
>>179
何で天皇が武士の真似して切腹しなきゃならんのだか。
アホすぎるな。

181 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 06:35:37.25 ID:mN7RdM/g
>>180つまり、王様は将軍できないってことを認めていますね。
無能無役の皇帝を維持する費用と努力は、奴隷民族の特技ですか?

182 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/11(土) 06:38:39.60 ID:113tvnzh
>>174-175

> 日本と韓国は米国に見捨てられた。
  ↓
  日本は米国に見捨てられた。

こぅだろ。
そのためのグアム移転(一極集中)だ。
これから朝鮮戦争が再開www
そして台湾紛争に飛び火。

> 中国は空母を建造中だが、完成したら日本人は驚くだろう

そんな情弱ゎ オ マ エ だけ(失笑

> 中国に対する過剰な偏見

下水油を食用に使う・・・ 戦中戦後の日本で誰かゃってたか?

それが、モラル格差であり民族性だ。

現実を理解して無ぃのゎ オ マ エ だけだょ(失笑

183 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/11(土) 06:46:42.94 ID:113tvnzh
>>180 > 何で天皇が武士の真似して切腹しなきゃならんのだか。

帯刀したら切腹の仕来たりゎ逃れられなぃ。
ヤクザの長ドスと刀とでゎ背負うものが違うのだょ。

下っ端の武士が行った引責方法を上役たる天皇がゃらなぃと言ぅならば、
もはゃ上役としての資格ゎ無ぃし、神として公言した以上ゎ、
武士だ公家だ云々の屁理屈ゎ通用しなぃ。
切腹ができなぃならば、どぅ引責してみせると言ぅのかね?

184 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/11(土) 07:00:35.56 ID:5ISLXc1f ?2BP(1700)
>>181
意味がわからん。
天皇は天皇だ。

>>183
天皇という文化を尊重できず、武士の文化を押しつけてるだけだな。
これでは多文化共生なんて1千年たっても無理。

185 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 07:01:25.93 ID:W3Cn97VQ
天皇って別に支配者でないし
官僚の方が支配者だし
真の支配者はアメリカ政府だし

186 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 07:14:04.32 ID:T74FY+G+
平和的共存?国際社会において?何を寝ぼけてる。
従属した関係から主権国家としての自立した国家を目指す事もせず。
ありもしない共通的価値観を求め共通の敵を作り上げる、馬鹿な話だ。
国際社会は単純な2元構造ではない、日本が自立した国家にならないと、
中国も日本を1人前の国家とは見ない、アメリカの保護国として見る。
これは中国だけではなく、欧州の多くの国もそう。

187 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/11(土) 07:56:08.23 ID:5ISLXc1f ?2BP(1700)
>>186
他人からどう見られているか気になって仕方がないというのは、自立した個人の態度とは思えないのですが、どうでしょうね。

188 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/11(土) 08:27:43.62 ID:113tvnzh

ん?

天皇が最高権力の指揮者となった戦いで、
敗北して死んだ先例って1度も無ぃんだっけ?

189 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 08:29:31.44 ID:T74FY+G+
日本が自立した国として見られないと言う事は外交上不利益、日本の発言が信用されないと言う事。
国際社会で信用されないし、不当な扱いも受ける。プーチンが小泉内閣の時に来日したが、親日家の
彼は日本に助け舟を出そうとも思っていた。ところが殆ど政府と外務省は成果らしい外交成果を出さ
ずに終わった。あの時、日露関係に進展があれば、米国が放棄した北朝鮮にしてもロシアカードを日
本は使えた。外交とはそういう物、親日家のリーダーばかりではない世界ではもっと厳しい。

190 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 09:05:48.41 ID:mN7RdM/g
>>184おしつけてるのは
勝手に東日本侵略してきたアホの自称皇帝(実権なし)の分際で、
いまだに王座ゆずってないその姿勢であり倭人ね。

皇室崇拝してるのは最右翼だけ。国民みんなアイドルだと思ってるよ。GHQ土下座野郎は。

191 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 09:12:04.59 ID:mN7RdM/g
近親交配やらレイプ物語やら、ほんと倭王は迷惑千万。
そのくせ少しも反省力なく、武士の文化をおしつけるなだ?

てめえが血税しぼって調子のって血税でたててもらった皇居住んでるんだろ?
しかも原発ヤクザから貢がれた被災民のカネと、農民の育てた米飯くらって。
どこに口ついてんだ泥棒野郎

192 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/11(土) 09:30:24.49 ID:113tvnzh
>>168
ほ〜れwww  ヒヨコ戰艦が呼んでるぜwww


Re:電話よこせなぁ。(06/01)
殺し屋[mopera.net]
>貴様からバラバラ殺人の予告受けた俺だよ。
>おい、チキンのヒヨコよ。電話よこせ。
>お前の電話番号から住所割り出すからな。
>お前の家行って、お前を始末したいんだよ。
>早く電話番号教えろよ。
>殺しに行ってやるからな。
-----
(^θ^)  電話してゃるから、ぉ前の電話番号を此処のコメント欄に書けw

 逃げてもぃぃんだぜ?(ゲラゲラ

(2011年06月11日 09時22分39秒)
http://tag.rakuten.co.jp/tag/blog/%B1%CA%B5%D7%B5%A1%B4%D8%A1%CA%C8%AF%C5%C5%A1%CB/

193 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 10:09:34.34 ID:HiYMaYK7
>>192
まだやってるのか、馬鹿ヒヨコは(クス)高卒ニートだけあるな。

 
【住所判明するのが怖くては電話出来ない負け犬ヒヨコ】


早くぅ番号通知の電話くれよぉ。怖がって逃げるなよ。
高卒ニートだけあるなぁ。逃げるお前はお前の人生の縮図(クス)



194 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/11(土) 10:11:11.70 ID:113tvnzh
>>193






「  ヒヨコ戰艦が恐ろしくってコメント欄に電話番号を書けましぇ〜んん(グショ泣  」  まで、読んだwww(ププッ









195 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/11(土) 10:11:23.46 ID:2w/xjYHD
>>171
相変わらず何も理解していないな
男系論者は、少なくとも俺は『男系が偉いから』とか『男系が尊いから』等と言う、
極めて幼稚で低次元な理由で女系継承を否定しているのではない

過去、只の1例も実例が確認されていないものを取り入れる事がナンセンスと言っているのだ

論点、とりわけ問題としている視点がお前とはまるで違う
それ故に話が噛み合わない事、相手にもされない事にいい加減に気付けよ

196 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/11(土) 10:13:28.22 ID:113tvnzh
>>184
安徳天皇の先例の通り、「 敗戦した天皇ゎ自害するのが当然 」 だ。

197 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 10:19:19.09 ID:HiYMaYK7
>>194

低脳の高卒ニートは、書く事が何時も同じだな。高卒ニートだけあるな(クス)
ほら、ヒヨコ戦艦から電話くれよぉ。逃走するなよ馬鹿ヒヨコ


【 住所判明するのが怖くて番号通知電話出来ない負け犬ヒヨコ(クス) 】


早く電話くれよぉ、お前の家に行ってやるからな(クス)
電話出来ないで逃走する馬鹿ヒヨコは、チキンの負け犬(クス)


【】

198 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/11(土) 10:27:55.50 ID:3pueTlwf
>>175
まったくもって日本はバカな国だといえる。
日本があの戦争に勝利していれば、今頃普通に空母や
戦闘機などの軍事兵器を自主開発していた。
宇宙開発で自力でロケットを飛ばし、核ミサイルで武装していた。
第2次大戦にアメリカの核爆弾で20万人の市民を焼き殺される
という大惨事があったにも拘らず、この国の住民は核兵器や軍隊
を持とうとしなかった。
ここまで来ると和の心を持った平和主義のお人好しというより単なるバカである。
まさに「倭人」だな。

しかし幸いにも、自衛隊は十分に力を持つ軍隊に仕上がり
日本の工業技術もかなり成長していまや世界レベルだ。
しかし今の政治などを見ていると今後もそれを維持できるかは正直わからないところ。

199 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/11(土) 10:31:23.09 ID:113tvnzh
>>197 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 10:19:19.09 ID:HiYMaYK7
>>194

低脳の高卒ニートは、書く事が何時も同じだな。高卒ニートだけあるな(クス)
ほら、ヒヨコ戦艦から電話くれよぉ。逃走するなよ馬鹿ヒヨコ


【 住所判明するのが怖くて番号通知電話出来ない負け犬ヒヨコ(クス) 】


早く電話くれよぉ、お前の家に行ってやるからな(クス)
電話出来ないで逃走する馬鹿ヒヨコは、チキンの負け犬(クス)


【】

   ↑
   これ、まさに “ 道端の犬クソ ” つまり、  ぉ  前  そのものだろ?(ププッ



200 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/11(土) 10:32:48.70 ID:113tvnzh
>>197 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 10:19:19.09 ID:HiYMaYK7
>>194

低脳の高卒ニートは、書く事が何時も同じだな。高卒ニートだけあるな(クス)
ほら、ヒヨコ戦艦から電話くれよぉ。逃走するなよ馬鹿ヒヨコ


【 住所判明するのが怖くて番号通知電話出来ない負け犬ヒヨコ(クス) 】


早く電話くれよぉ、お前の家に行ってやるからな(クス)
電話出来ないで逃走する馬鹿ヒヨコは、チキンの負け犬(クス)


【】


これ、まさに “ 道端の犬クソ ” つまり、  ぉ  前  そのものだろ?(ププッ



201 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/11(土) 10:37:03.85 ID:3pueTlwf
>>195
お前こそ分かってない。
この問題は社会的、国家的な問題だ。
もちろん、男系主義は世界共通だから日本だけの問題ではない。
世界共通で同じ様な構造を持ってる。
そして常に「男」は偉かった。

202 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/11(土) 10:47:59.58 ID:113tvnzh
>>197 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 10:19:19.09 ID:HiYMaYK7
>>194

低脳の高卒ニートは、書く事が何時も同じだな。高卒ニートだけあるな(クス)
ほら、ヒヨコ戦艦から電話くれよぉ。逃走するなよ馬鹿ヒヨコ


【 住所判明するのが怖くて番号通知電話出来ない負け犬ヒヨコ(クス) 】


早く電話くれよぉ、お前の家に行ってやるからな(クス)
電話出来ないで逃走する馬鹿ヒヨコは、チキンの負け犬(クス)


【】 ← これ、まさに “ 道端の犬クソ ” つまり、  ぉ  前  そのものだろ?(ププッ

203 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/11(土) 11:56:29.49 ID:2w/xjYHD
>>201
はぁ〜、やれやれ

マチズモ(マッチョイズム)では無いと言っているのにw

ならば、両国国技館に行って『男尊女卑だ!土俵に女性を上げろ!』と言う事に意味があるか?
あるなら説明してみろ

お前が言っているのはそれと同じ事だ

204 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/11(土) 12:13:00.60 ID:113tvnzh
>>197 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 10:19:19.09 ID:HiYMaYK7
>>194

低脳の高卒ニートは、書く事が何時も同じだな。高卒ニートだけあるな(クス)
ほら、ヒヨコ戦艦から電話くれよぉ。逃走するなよ馬鹿ヒヨコ


【 住所判明するのが怖くて番号通知電話出来ない負け犬ヒヨコ(クス) 】


早く電話くれよぉ、お前の家に行ってやるからな(クス)
電話出来ないで逃走する馬鹿ヒヨコは、チキンの負け犬(クス)


【】 ← これ、まさに “ 道端の犬クソ ” = ID:HiYMaYK7 そのもの    だろ?(ププッ

205 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 12:19:59.92 ID:Z7eKrZcK
>>186

>ありもしない共通的価値観を求め共通の敵を作り上げる、馬鹿な話だ。

現代の国際社会では、民主主義と市場は普遍性を有する価値観です。
誤解を招かないように注釈すれば、普遍的価値とは世俗過程の経た普遍宗教の代替物だということです。
ルールを作り手が超越的外部の存在としての理念(例えば民主主義や市場)を作り上げ、
カントで言う所を自由の所在を表す自己規律を課す一方で、他者に対しても生政治によって自分と同様の振る舞いを求めた結果として、
社会に広く横たわってる価値観だということです。

また以前にも説明しましたが、エスポジトの主張を借りれば、共同体というのは自分に欠けてる物を埋める為に、
共同体に対して負うべき何らかの義務を通じて自己同一化された存在です。
そして埋めるという行為を通じて、共同体の外部に広がる存在を取り込みながら、
同じように免疫化していくといった目的意識を有する存在だということです。




206 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 12:21:11.35 ID:Z7eKrZcK
>>205 続き

上記のような普遍的価値に根ざし、そして人権が強調される故に戦争に対する恐怖心を埋める為に、
怒りや理解の表情を使い分けながら、中国のような異質的な存在を取り込もうとするとするのが、
現在の国際政治の有り様だということです。

つまり多かれ少なかれ、国家の生存権を考えるときに、
例えば軍事力における投射能力や貿易によるつながりによって隔絶した世界が無くなった現在では、
自己規律を化することになる共同体の中で生きる事はグローバル的に日常的な風景です。

構造主義によって、人間の認識そのものが他律化による物がベースとして考えられてると同様に、
国家の対外行動も、そうした眼差しの上に1990年代以降に、左であればネグり、右であればフクヤマによって、
理解されるようになってる以上、無批判に自立性を強調するのはナンセンスだと言えるでしょう。



207 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/11(土) 12:21:14.77 ID:3pueTlwf
>ならば、両国国技館に行って『男尊女卑だ!土俵に女性を上げろ!』と言う事に意味があるか?
>あるなら説明してみろ


ある。
プロの女相撲という女子部を作るという事で大きな意味がある。
女相撲はアマチュアでは存在するがああいう
プロで女相撲が見られんのは実に詰まらんものだ。

208 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 12:30:57.49 ID:FH0kUZeR
>>170
>伝統が変化するものと言っている
これは言葉が足りなかった、お詫びするよ

伝統が本来もつ意味は系統がうけつがれる事でしかない
系統をうけついでいくに際して、その時代の習俗や慣習が附帯し
その附帯した状態を含めて一般的には伝統と解されている
故に、附帯した習俗や慣習が変化すれば一般的な意味での伝統も自ずと変化する

>>195
天皇の歴史は、お伽噺の共有でもあるというのが実態だからね
そこに
>只の1例も実例が
などと、お伽噺であるという前提を覆す空論を持ち出し、普遍性のあるものだったかのように主張した
当時の男尊女卑思想という思想的背景は、今現在ではもう時代錯誤でしかないという事だね

209 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/11(土) 12:31:04.13 ID:DtXhI1HI
>>203
> あるなら説明してみろ
相撲は起源が神事ではあるが、公益法人であるため公益性に配慮する必要はあるモノの
現在の大相撲は興業(要するに金儲け)であり、幕内力士の多くはモンゴル人、ロシア人、
ブルガリア人、エストニア人、グルジア人などの外国人が占める。

・大相撲は公益性は求められるが私的な存在→公的な存在である天皇とは違う
・大相撲が私的な根拠に神事を利用していることと公的な制度に神事を持ち込むことには大きな隔たりがある
・よって、大相撲を例示して天皇の男系継承を正当化することには何らの根拠にもならない
・また、その大相撲ですら国際化が進み旧来の制度やしきたりでは持ちこたえられなくなってきている




210 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 12:41:09.85 ID:8y0JEZMM
中国人と韓国人の世界観は「中華文明圏の諸国には、真ん中に中華という核があり、
ここに皇帝がいなければならない。その周りを北斗星のように諸国がめぐり、
そこに諸々の王たちがいるはずである。そして王たちの周りを
多くの宗族(男子単系血族)が取り巻いている」というイメージ。
しかし現実には皇帝も王もいない。いるのは日本の天皇陛下だけである。
だから中国人も韓国人も日本が嫌いなのに天皇に引き寄せられる。

211 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/11(土) 12:49:46.67 ID:DtXhI1HI
>>210
> 中華文明圏の諸国には、真ん中に中華という核があり
それは日本も律令制に採り入れてプチ中華思想として利用してきたんだけどな。
将軍(征夷大将軍)つうのは夷狄を成敗する中華(大和政権)の正当な軍事行動を司る
役割として組み込んだ官職だ。鎌倉幕府以降は意味が全く変わったが。


212 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 12:51:31.75 ID:hU891VPv
>>204

【教えた番号に電話も出来な低脳ヒヨコ、何を書こうが負け犬の遠吠え(クス)】


とりあえず番号通知して電話しろ、住所調べて馬鹿ヒヨコの家行くからな(クス)

【番号通知して電話出来ない低脳ヒヨコは、永遠に負け犬のまま】

2chで負け犬の遠吠えしてないで、早く電話よこせな。





213 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/11(土) 12:53:31.49 ID:2w/xjYHD
>>207
答えになってねぇよ
お前が見たいかどうかなんてお前の『個人的理由』だろうが
それともなんだ?
お前は単なる『個人的理由』で女系継承を見たいと言う理由で文句を言ってるのか?

だったらクソして寝てろ


>>209
日本相撲協会が文科省管轄の特例財団法人であり、
公益法人としての役割も持っていると認識していたが、『私的』なのか?
つまり、公的なもの中にも『私的』な部分はあると言いたいのだな?

ならば天皇の皇位継承が『公的』であるという根拠は?
皇室典範に皇位継承についての言及があるから『公的』なのか?
ならば、『公的』に『男系の男子』と明言しているにも関わらず、
『女系継承』を是とするならば、当然その根拠は『公的』な理由に依るんだろうな?

『私』と『公』を区別するなら、当然だが一方に統一して論じるのは当たり前だよな?

214 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/11(土) 12:56:37.59 ID:3pueTlwf
>>210
その話でいくと日本はすでに銅鏡を使っていた
弥生時代か古墳時代にはすでに天子思想が
入っていた事になる。
そして天皇とは北極星に他ならない。


215 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/11(土) 12:59:54.45 ID:DtXhI1HI
>>213
> 日本相撲協会が文科省管轄の特例財団法人であり、
> 公益法人としての役割も持っていると認識していたが、『私的』なのか?
だから公益性はあると言ってんじゃん。大相撲の基本は興業(金儲け)なんだよ。
同じ金儲けでも公益性が認められているかどうかの違いがあるだけ。
その為に減税措置もあるかわりに所轄官庁(相撲協会なら文科省)の指導も受ける。


216 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/11(土) 13:01:29.24 ID:DtXhI1HI
>>213
> ならば天皇の皇位継承が『公的』であるという根拠は?
バカなのか?
憲法に明記してあるジャンw


217 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/11(土) 13:07:19.63 ID:3pueTlwf
>>210
>しかし現実には皇帝も王もいない。いるのは日本の天皇陛下だけである。
>だから中国人も韓国人も日本が嫌いなのに天皇に引き寄せられる。

だからこそ天皇とは天の皇帝であり天の覇者に他ならない。
中国大陸の広大な領土と人口の中から生まれた天下の覇王であり
大将軍である存在こそ天皇の本来持ち合わせた実像に他ならない。
それは戦前の日本が中国大陸を制覇(支配)を目指した十分な動機である。

>>213
>だったらクソして寝てろ

ひ、ひどいッ

218 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/11(土) 13:09:27.24 ID:2w/xjYHD
>>208
>伝統が本来もつ意味は系統がうけつがれる事でしかない

これでは説明が曖昧すぎる
系統が受け継がれるという事の具体的な内容について触れられていない
どのような前提と定義を以って『受け継がれる』とするのか?

例え話だが、開校100年の学校があったと仮定する
そこに同じく100年の歴史がある部活動用の部室に使う建物があったと仮定する
その部室は100年間続いてきたが、部室を利用していた部は時代と共に変化していた
その場合、(極論として)建物自体は有形文化財として引き継いできたと言える
しかし部の方は柔道部から始まり、野球部、サッカー部と違うスポーツに変ってしまったなら、
その部の『伝統』は各部毎に断絶している事になる筈だ

つまり、伝統として変化するにしても『許容範囲』がある筈なのだが?
無制限に変化を受入れてしまっては『受け継ぎ』が不可能となるケースがある筈だが?

219 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/11(土) 13:10:48.46 ID:3pueTlwf
満州帝国が実現していれば、今頃清は新しい独立帝國として
蘇り、日本を超える国家として存在していた。
ラストエンペラー溥儀には清の復興を実現できずに申し訳ない
ことをしたが、日本の出来る精一杯のことはしただろう。


220 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/11(土) 13:13:35.94 ID:2w/xjYHD
>>216
だから典範についても書いてるだろ?

そんなくだらねぇ戯言を言う暇があったら、『公的』である男系継承を否定し得る、
女系継承容認の根拠となるべき『公的理由』を提示しろよ?

間違っても第14条なんか持ち出すなよ?w

221 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/11(土) 13:17:51.03 ID:DtXhI1HI
>>220
> 『公的』である男系継承を
皇室典範は単なる法律であって憲法では世襲であること以外の定めはない。
下位の法令は状況次第で変えることはそれ程難しくない。
また、現在の典範は旧典範の皇位継承をほぼそのまま残しているだけだから、
改正すれば済む程度のこと。


222 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 13:27:28.53 ID:8f61IDsF
後継者枯渇のこと考えて男系推進しときなよ

223 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/11(土) 13:27:35.77 ID:2w/xjYHD
>>221
何を言っている?
そんな典範改正の方法論なんて聞いていないんだよ

俺が聞いているのは女系継承を是とする公的な理由による根拠だ

お前も都合が悪くなると話をはぐらかすだけなんだなw

224 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/11(土) 13:30:42.27 ID:113tvnzh
>>212

ぃざとなるとゃっぱり逃げ出すアンチヒヨコ無様www(ギャハハハハ

電話番号コメント突撃マダァ-?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン






みんなでオリジナルTCGを創ろうぜ [2]
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tcg/1307745590/8n-


225 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/11(土) 13:44:21.18 ID:DtXhI1HI
>>223
> そんな典範改正の方法論なんて聞いていないんだよ
あれ?
小泉政権の時の議論をもう忘れたのか?

> 俺が聞いているのは女系継承を是とする公的な理由による根拠だ
そりゃ世論だ。日本は民主主義国家なんだぜ。


226 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 13:45:28.10 ID:jQb9r+uU
>>224お前頭悪いな。
情けないことしか言えてない。お前意味わかってないんだろ。

意味わかってないことに知ったかぶりすんな。

お前の母親○○○するぞ?

227 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/11(土) 14:03:56.82 ID:113tvnzh
>>226






「  ヒヨコ戰艦が恐ろしくってコメント欄に電話番号を書けましぇ〜んん(グショ泣  」  まで、読んだwww(ププッ






228 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/11(土) 14:17:16.81 ID:2w/xjYHD
>>225
やれやれ、言うに困って『世論』が根拠と言い始めたかw
そりゃそうだわなw
どんなに歴史を引っくり返しても『女系容認』の根拠なんか見付かっていないからなw
頼るところはそこしか無ぇもんなw

ならば『悠仁親王を無視してでも典範を改正して女系継承を容認する』という世論を纏めてくれやw

序でに世論が公的根拠となるならば、お前の皇室市国論も世論を味方に付けてくれw

229 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 14:22:34.91 ID:jQb9r+uU
>>227ネットに隠れてそんな情けないことしか言えない奴はさっさと死ね。

230 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/11(土) 14:24:37.14 ID:2w/xjYHD
女系容認は『世論』が支持していると言う妄言の実態

日本テレビの世論調査(平成18年1月23日)
・あなたは、「女性天皇」と「女系天皇」の違いについてご存知ですか?
 (1) 知っている      36.7%
 (2) 知らない       53.2%
 (3) わからない、答えない 10.2%

半数以上が『女系』を知らずに『女帝』を容認しているだけの事

231 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 14:26:27.63 ID:dcv5S7a1
カワイイは「これから」のことを話している。
それに対して籠手は「これまで」の話をしている。
どっちが有意義な話をしているのかは一目瞭然なのだが。

232 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/11(土) 14:34:32.11 ID:2w/xjYHD
>>231
正確ではないな

カワイイは「これまで」を無視してでも「これから」を作るべきと言っている

俺は「これまで」の通り、「これから」も続けていけば良いと言っている

233 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 14:41:00.79 ID:FH0kUZeR
>>218
>どのような前提と定義
「よきもの」が真によきものであるなら、それは長くうけつがれる筈である
故に、長くうけつがれるものは「よきもの」だとする日本人の意識

うけつがれている事、その共有こそが重要なのであり
その時代において、ただしくうけつがれている事にするために
その時代ごとの習俗や慣習が取り入れられるという事だね

>『許容範囲』
政治的な視点からの形態がどう変わろうが、背景となる思想がどう遷ろおうがそれは些末な事でしか無く
天皇がある事、ながくうけつがれている事を良しとする事こそが
日本における天皇の伝統だという事なんだよ

234 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/11(土) 14:53:12.09 ID:2w/xjYHD
>>233
>その時代において、ただしくうけつがれている事にするために
>その時代ごとの習俗や慣習が取り入れられるという事だね

言っている意味が繋がっていないようにしか見えないのだが?
習俗や慣習も『以前から続いてきたもの』で、ある時代に突然現れたモノは『習俗・慣習』とは言わない筈
ましてや >ただしくうけつがれている事にするため ならば、
『正しく受け継いだ』事を証明する為の一定のルール・約束事は存在する筈だが?
故に時代ごとの習俗や慣習を取り入れると言っても、それは過去と『同じ』何かではないのか?

235 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 14:57:25.96 ID:FH0kUZeR
>>234
>『正しく受け継いだ』事を証明する為の一定のルール・約束事は存在する筈
うけつがれる事こそが「よきこと」なのであって
その時代に通用したに過ぎない思想に基づき、普遍のルール見ようとした事こそが
錯誤だったという事だね

236 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 14:59:54.80 ID:xHjT8Uin
偉大な共産中国の指導者は『格』に大変重きを置きます。
次を狙う習閣下が、小沢先生から中曽根氏を通じて天皇との会見を望まれたのも、
既成事実として『格』を欲されたからです。


237 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 15:00:51.69 ID:w4fzO6dQ
>>227
ついに錯乱した、負け犬ヒヨコ。
馬鹿ヒヨコの猿芸は笑える(クス)

【2chで喚かず番号通知して電話よこせ、住所調べて家に行ってやるからな(クス)】

2チャンに逃げてないで、電話よこせな。待ってるからなぁ(クス)



238 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/11(土) 15:06:45.72 ID:3pueTlwf
なんどもいうけど天皇もとい君主という存在はこれまでは
「女系」による皇位継承を選択する自由という権利が強制的に
剥奪されてた。
これは男性社会による「男系継承」原理に他ならない。

男系をやめたら「正統な王ではなくなる」という暗黙の法に
よって従っていた訳だから。

「それはいかがなものか」というのが女系継承の理念。


239 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/11(土) 15:11:34.75 ID:DtXhI1HI
>>228
> 言うに困って『世論』が根拠と言い始めたかw
言うに事欠いてるんじゃなく民主主義にとって世論は重要な要件なんだよw
首相の支持率だって政府の動向に影響する。


240 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 15:12:07.01 ID:b0sJUCj5
女系天皇制になったら、
日本の形がかなり変わるだろうな。
国土もかなり変わるかもしれないね。

241 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/11(土) 15:16:24.01 ID:2w/xjYHD
>>235
いやいや、さすがにそれは違うだろ
『天皇』という位を受け継ぐためには最低でも皇族である事が絶対条件とするように、
時代を越えて受け継がれた普遍のルールが存在しないなんて事は有り得ない筈

そうでなければ何を基準に『正しく受け継がれた』と認識する事が出来るのか?
『正しく受け継がれた』事を証明する為の判断基準が存在する筈だが?

242 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/11(土) 15:18:52.76 ID:DtXhI1HI
>>230
NHKの世論調査(2009年=平成21年)

女性が皇位を継承することの賛否を尋ねたところ
「賛成」が77%、 「反対」が14%
3年前に行った前回の調査に比べ、賛成が6ポイント増えています。

女性天皇の子どもが天皇になる「女系天皇」の意味を知っているか尋ねたところ
「よく知っている」「ある程度知っている」があわせて51%、
「あまり知らない」「まったく知らない」が  あわせて45%
3年前に比べ「知っている」と答えた人が15ポイント減っています。

女系天皇の意味を知っていると答えた人に、女系天皇を認めることの賛否について 尋ねたところ
「賛成」が81%、「反対」が14%

オマイの出してきた調査結果が古いんだよw


243 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/11(土) 15:19:39.57 ID:3pueTlwf
日本の形なんて男系の現在でもだいぶ変わってるじゃない。
あと200年もすればいわゆる中国文化的な日本の文化は
完全に過去のものとなり、現在のようにモダンな文化様式で
完全に統一された国になってる。

244 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/11(土) 15:25:27.15 ID:2w/xjYHD
>>239
『重要な要件』である事は当たり前だろw

だが重要ではあるが『世論』が公的なモノを引っくり返す為の『絶対条件』とならない事も事実だろ
世の中世論だけで解決するなら、とっくに沖縄在日米軍基地の問題は解決している
ましてや世の中の動向で変化するのも『世論』だ

無視する事は出来ないのは当然だが、『公的な根拠』とするには不安定過ぎるんだよ

こんな事、指摘されるまでも無く気付いている筈だが?

245 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/11(土) 15:29:08.75 ID:DtXhI1HI
>>244
> だが重要ではあるが『世論』が公的なモノを引っくり返す為の『絶対条件』とならない事も事実だろ
なんとか「絶対じゃないやい」ってすがりつきたいのは分かるが、国民の意思から乖離した公的な意志は、
民主制にとっては大きな問題だろうw
少数意見を考慮するにしても、最終的な判断はマジョリティによって決するのが民主制なんだから。


246 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 15:32:52.77 ID:FH0kUZeR
>>241
うけつがれる事とは、「うけつがれている事としそれを共有する事」でもある
普遍のルールを敢えて求めるなら
お伽噺であると理解しつつ、うけつがれる事を「よきこと」として共有する事しかない

>『天皇』という位を受け継ぐために
その時代において「ただしい」とするために補強あるいは飾りとして様々なものが附帯し
時代を経て習俗や慣習が変化し、それら附帯するものも変化し続けた
何時の時代においても、その時代の習俗や慣習に則しているかこそが
「ただしい」における基本的な基準になるという事だね




247 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/11(土) 15:34:09.62 ID:5ISLXc1f ?2BP(1700)
>>239
世論はしばしば過ちを起こす。
世論には、偏見・無知・差別・怠惰・猜疑心・嫉妬、そしてマスコミの扇動による愚論が排除されず含まれるから。
そうした世論の失敗を無視して、世論に迎合することをポピュリズムと言います。

248 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 15:34:32.42 ID:pWTRWSdZ
皇室は背広を着、ドレス他の洋服を着て洋風生活しているんだから男系なんて
古めかしい且つ根拠のない因習を改めたって何の不思議もない

249 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 15:44:58.93 ID:b0sJUCj5
>>243
中国文化様式は、廃止してもかまわないだろうな。
200年後になってどうなるかは、わからないが、
とりあえず50年後ぐらいまでには、
欧米化をもっと発展させるべきだろうね。
そのためには、いまのように中国や韓国だけを、
絶賛するようではだめだと思う。

250 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 15:48:04.04 ID:VSpFa1BN
>>248
昭和天皇の時代に、
男子は普段着は背広とか、
礼装は、モーニングやタキシードや、
テールコートなどが、正式な洋服ということになったわけだからね。
女性はイブニングドレスなどが基本だ。
男系にこだわらなくてもよいかもしれないね。
まあ、そこまで言う場合は、
天皇制自体を見直すという考えもあるね。

251 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/11(土) 15:52:23.03 ID:2w/xjYHD
>>245
その通り、大きな問題だw
果たしてその『世論』がどこまで国民の意識を反映しているかも含めてなw
NHKの調査に文句を言うつもりは無い
それだけ移ろい易いという事だ

民主党の支持率も僅か2年で半減するんだ
『世論』ほどアテにならない事くらいは知ってるだろ?
それを根拠にドヤ顔されても失笑しか出てかないよw

252 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 15:53:26.89 ID:VSpFa1BN
民主党の支持者が、いまだに有権者全体の10パーセントを超えている。
半数は投票に行かないので、
実際の得票率は20パーセント以上だ。

253 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/11(土) 16:01:06.68 ID:2w/xjYHD
>>246
>何時の時代においても、その時代の習俗や慣習に則しているかこそが
>「ただしい」における基本的な基準になるという事だね

つまり『慣習に即している事が1つの基準となる』という認識である、という事でいいのか?

254 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/11(土) 16:01:34.38 ID:DtXhI1HI
>>248
いや、男系主義も皇族の洋装も明治から始められた新しい形式なんだよ。
明治政府の元勲らは中々進まない欧化政策の為に、天皇の皇后に対して洋装で公務をする様求めた。
天皇は余り抵抗なく洋装に踏み切ったが皇后は余り乗り気じゃなかった。
男系は随分前にも書いたが旧典範を作るときに出た様々な案に対して、男系男子にしたい
井上が記紀などの古文書から男系であることを「発見」した。彼はこれを利用して、
男系継承こそ皇室の伝統だと主張。それに加えて軍の大元帥の地位から女性では困るとして
男系男子が決められた。女性天皇が「繋ぎ」に過ぎないとゆ〜のもこの頃に言われ出したことで、
そんな事実は何一つない。当時は側室もあったから男系男子に限定しても皇位継承については
あまり問題にならなかった。事実、大正天皇までの8代の天皇は母親が庶子だった。

255 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/11(土) 16:04:41.74 ID:DtXhI1HI
>>251
都合が良い場合は「天皇制支持が8割」だと言って世論を盾にするクセに、
都合が悪い結果を出されると「世論に問題がある」と言い出す。
こうゆ〜のってダブスタって言うんだよw

それから、NHKの世論調査のポイントは「女系天皇の意味を知っていると答えた人」ほど、
女系天皇に対して賛成の比率が多いこと。籠手の主張と正反対だよなw


256 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/11(土) 16:09:12.12 ID:2w/xjYHD
そもそも『世論』を根拠に論ずる事は、常に一定の危険を孕んでいる事は明白
その当時の世論が太平洋戦争突入を支持した事は事実だ

ほんの一部の例に過ぎないとは言え、『世論』が必ずしも正しい方向を見ているとは限らない
選挙結果だって『世論』の反映とも言える筈なのだが、問題があれば掌を返すのも『世論』だ

女系容認の根拠とするには余りに脆弱だとは考えないのかね?
まぁ、俺としてはそのまま『世論』に拘ってくれた方が助かるから、一向に構わないのだがw

257 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/11(土) 16:13:43.31 ID:DtXhI1HI
>>256
> そもそも『世論』を根拠に論ずる事は、常に一定の危険を孕んでいる事は明白
じゃ、天皇制の支持率8割も危険をはらんでるよなw
以前オマイははそれを理由にして天皇制の正当性を主張していたが。


258 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 16:18:43.75 ID:FH0kUZeR
>>253
今現在の習俗や慣習に則さない、男尊女卑思想という時代錯誤な思想を背景として
普遍のルールのごとく創作されたものは、今現在には基準となり得ないという事だね

259 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 16:20:06.20 ID:j1b9lBnF

ぼくはボボしたいです。57歳です。彼女は28歳です。以上です。

260 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 16:21:53.86 ID:pWTRWSdZ
男系に固執するのなら世論は無視できないだろ。世論がうんと言わないと旧宮家復活なんて
不可能なんだから。皇室関連で世論無視できることなどひとつもない

261 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 16:23:51.55 ID:j1b9lBnF

でも、公務員の寄生虫は世論無視して増殖しちゃってる。
 

262 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 16:28:30.71 ID:mN7RdM/g
        __,,、、-‐ー''"    /    八: \
      ,、‐''"           /  ,/ `ヽ、:`i
   ,、‐'"        _、イ ,、-''"     ヽ;,i 
        _,,,、-‐‐''" ̄ .r''"   _,,、-'"~`;ノ" 
     ,,ィ≦二三ニ==-‐    ,,;イニ〒';彡ノ        ,、-‐
    (_;''"l;,8;;;;}'”レ''゛     ,/_ハ8,シ '”'ン"   `ー=ニラ  ,、-‐-、              
    ィ .|'  ‐`ニニ"        !  ー'''"  / `‐、,__,,、-‐'" /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   iヽヽ、           ;      i'    `‐-―‐''""  <  トンキンマスゴミはまだ小沢さん叩きなのかしら?
   ヽ `'-`、             ヽ    i'         ,、,=-  \ いくつになっても虐めいじめ…情けないおとなたち
    \_,, ヽ        ,,〃    i       ,、=彡"       \________
   、  -、`'‐-、             /    ,、-''"/  _,、=-
   丶、  ̄`y`、 ー-==- ・    ,;"、_,、-‐''" ,‐´ ,、-==ニ二      
     `''‐、 `、ヽ  ー--'"   ,イ,、   ,、-‐'" ,‐"
   `ー-、  ヽ } リ       /  `''''''"_,、-=-'"  
      `'‐、 ヽ ト 、,   ./     
        ` ' `  ``' '"i 

263 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 16:36:38.51 ID:j1b9lBnF

小沢は中国ODAの絡む受注企業から多額の裏金貰ってるから。
 

264 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 16:39:54.03 ID:mN7RdM/g
       /::::::::::::::::::::::::ヾヽ
      .i:::::::://///::::::::::::::::::|
     .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ
     .|:::::/         |::::|   
      |::/.  .ヘ    ヘ.  |::|   
      .⊥|.-(=・).-.(・=)-.|⊥   
     l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ::|. l   . 
      ゝ.ヘ         /ィ  
    __,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─- __
_ -‐ ''"  / !\  ̄ /!\     ゙̄ー- 、
阪神淡路の前例があるだろ。
一時的にでも国の権限を自治体に渡せ。
補正予算も大枠にして、財源も自治体に渡せ。それで早く復旧できただろ。
いつまでも、政府が「責任を持って復旧復興を」なんて3ヶ月も言い続けてるとか、アホとしか考えられない。
前例どおり、地方に渡せばいいんだよ。アホか、この政権。前例も知らないのか? 被災地叩きの菅直人は、一体どれほど卑怯者なんだ

265 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/11(土) 16:40:23.86 ID:2w/xjYHD
>>257
なるほど、お前も自分に都合がよければ『危険は無い』と考えるクチだったのかw
ではそのNHKの調査結果を大事に使えば良いだろうw
『女系継承を容認する公的な根拠』として充分な武器になるだろw
良かったなw

266 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/11(土) 16:43:21.37 ID:2w/xjYHD
>>258
相変わらず余計な事を考えているよなw

俺は単に『伝統』を『正しく受け継ぐ』という事は、
『慣習に即している事が1つの基準となる』というのがお前の認識という事で良いのか?
と、確認しているだけなんだが?w

267 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 17:03:44.95 ID:FH0kUZeR
>>266
少しずつ言葉を変えて確認をとろうとするのはどうしてなんだろうか

>『伝統』を『正しく受け継ぐ』という事は、
>『慣習に即している事が1つの基準となる』というのがお前の認識という事で良いのか?
幾度も説明しているよね
うけつがれる事こそが伝統であり、うけつがれる事その事自体が既に「よきこと」なんだよ
「ただしさ」は、「よきこと」であるうけつがれる事を補強するもの、あるいは飾りとも言えるものであり
それぞれの時代における習俗や慣習によって変化する

268 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/11(土) 17:16:01.08 ID:2w/xjYHD
>>267
言葉を変えている?
冗談では無い
お前が使っている言葉をそのまま使っているだけだぞ?

>>246にハッキリと 
>その時代の習俗や慣習に則しているかこそが「ただしい」における基本的な基準
と書いているから >>266の内容に纏めただけだろ

それとも何か違うとでも言うのか?

269 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 17:25:16.09 ID:d0j/wqEa
ドバイ〜仕事のない外国人は強制退去
http://zarutoro.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_cad8.html
シンガポール〜外国人は調整弁 、妊娠検査も
http://hiroya.web.infoseek.co.jp/john2826.htm
外国人より動物が大事、スイスの超排外主義
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2010/12/post-1864.php
オランダ〜ブルカ禁止、移民半減
http://www.47news.jp/CN/201010/CN2010100101000351.html
英国人の約7割、「失業中の移民は帰国すべき」=調査
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-37000120090316
デンマーク〜移民を完全禁止・極右が第一党
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%9B%BD%E6%B0%91%E5%85%9A
「迷惑な街」チャイナタウン、現地社会と「同化」できない中国移民―イタリア.
http://news.livedoor.com/article/detail/4046948/
オーストリアの移民排除法案、可決
http://matinoakari.net/news/na/item_39845.html
ベルギー統一地方選、移民排斥掲げる極右政党が勝利 - ベルギー
http://www.afpbb.com/article/politics/2123605/963982
「多文化主義は完全に失敗した」=メルケル首相発言
http://gannriki.iza.ne.jp/blog/entry/1860352/
仏ルペン極右政党党首、世論調査で1回投票でトップ
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110306/erp11030619220006-n1.htm
フィンランド総選挙、民族主義政党が大躍進
http://www.afpbb.com/article/politics/2796091/7103142?utm_source=afpbb&utm_medium=topics&utm_campaign=txt_topics
ハンガリ〜左翼大敗、極右が大躍進
http://www.47news.jp/CN/201004/CN2010042601000192.html

270 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 17:29:55.27 ID:FH0kUZeR
>>268
違いが本当に解らないのかな?
うけつがれる事こそが伝統であり、うけつがれる事その事自体が既に「よきこと」なんだよ

それを籠手は>>266
>『伝統』を『正しく受け継ぐ』という事
とした、これではまとめとは言えないよね

271 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 17:31:00.73 ID:8f61IDsF
哲学君は女系容認かどうか書いてくれ

272 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/11(土) 17:41:12.32 ID:2w/xjYHD
>>270
>うけつがれる事こそが伝統であり、
だから、何を以て受け継いだとするのか?という判断基準の話をしているのだが?(>>241
それに対して>>246の内容を書いたのはお前自身だろ?

お前の考え方の確認をしているのに、お前がきちんと説明しなければこっちは理解も出来ない

273 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 18:00:25.92 ID:FH0kUZeR
>>272
>判断基準
うけつがれる事こそが伝統であり、うけつがれる事その事自体が既に「よきこと」なんだよ

「ただしさ」は、「よきこと」であるうけつがれる事を補強するもの、あるいは飾りとも言えるものであり
その時代の習俗や慣習に則しているかこそが「ただしい」における基本的な基準になり
故に、それぞれの時代における習俗や慣習によって変化する
今現在の習俗や慣習に則さない、男尊女卑思想という時代錯誤な思想を背景として
普遍のルールのごとく創作されたものは、今現在には基準となり得ない

うけつがれる事とは、「うけつがれている事としそれを共有する事」でもある
普遍のルールを敢えて求めるなら
お伽噺であると理解しつつ、うけつがれる事を「よきこと」として共有する事しかない

>『伝統』を『正しく受け継ぐ』
といった言葉によるまとめが的外れである事は理解できたかな

274 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/11(土) 18:04:01.15 ID:113tvnzh

                ________________
       ∧_∧    /
      (    )  <  ネットに隠れてそんな情けないことしか言えない奴は
      (⊃ ⊂)    \________________
       |>>229|
      (__)_)

        クルッ       ________________
       ∧_∧    /
      (`・ω・´)彡<  さっさと死ね。
   Σm9っ   つ   \________________
       人  Y
      し (_)



  ┏━━━━━━━━━┓
  ┃       ∧_∧     ┃
  ┃.     (´・ω・` )    ┃
   ∧_∧⊂   9m)   ┃
  .(    .)   Y  人     ┃
 ⊂>>   フ   (_入_|   ┃
    人  Y ・━━━━━━┛
  (_入_|

275 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/11(土) 18:05:04.60 ID:113tvnzh

                ________________
       ∧_∧    /
      (    )  <  ネットに隠れてそんな情けないことしか言えない奴は
      (⊃ ⊂)    \________________
       |>>229|
      (__)_)

        クルッ       ________________
       ∧_∧    /
      (`・ω・´)彡<  さっさと死ね。
   Σm9っ   つ   \________________
       人  Y
      し (_)



  ┏━━━━━━━━━┓
  ┃       ∧_∧     ┃
  ┃.     (´・ω・` )    ┃
   ∧_∧⊂   9m)   ┃
  .(    .)   Y  人     ┃
 ⊂>>229  フ   (_入_|   ┃
    人  Y ・━━━━━━┛
  (_入_|

276 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/11(土) 18:08:25.58 ID:113tvnzh
>>237






「  ヒヨコ戰艦が恐ろしくってコメント欄に電話番号を書けましぇ〜んん(グショ泣  」  まで、読んだwww(ププッ






277 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 18:23:27.80 ID:jQb9r+uU
>>275他人の電話番号を晒してアク禁くらった臆病者がなにをいってんだよw

あ、お前のなんだっけ?TWGPだっけ?を色んな企業に送ったの俺だから。
さっさと殺してみろよwネットに隠れてないでさぁw

278 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 18:24:07.99 ID:jwIRIKOK
>>277
ちなみに送った企画は何か企業側から反応ありましたか?

279 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 18:31:45.86 ID:jQb9r+uU
>>278自由に使って下さいって記載しといたからか、反応なし。
それにあんなすごい企画、黙ってパクるだろ(棒)ちょっといじればバレないだろうし(棒)

そろそろあれを参考にした新ルール出るんじゃないかなぁwおんなじようなルールが色んなTCGでw
その時は頑張って著作権主張して下さいねw偽ヒヨコさんw

280 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/11(土) 18:55:07.91 ID:2w/xjYHD
>>273
なんかよく分からん説明だな
受け継がれる事自体が伝統で、「ただしさ」は受け継ぐ事を補強する飾りならば、
「ただしさ」は無くても特に問題は無いという事になるのか?
飾りなら取っ払っても大筋で問題は無いと思うが?

281 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 19:03:19.56 ID:Z7eKrZcK

>>271

天皇制廃止152(>806)に書いたけど、伝統とは個人の愛着である以上、
必ずしもアンタッチャブルといった特権的な対象にはなり得ないだろう。
また、そうした個人の愛着といった物は、横軸としての多元的な社会に横たわる共通的な理解と、
縦軸として、個別の社会によって異なる歴史的経験を通じて積み上げる事になった、
目的論的な道徳的特性の間に立脚するものだ。
横軸と縦軸の間に矛盾が認められる場合、どちらが真理と呼べる考えだと言えるような物では無い故に、
政治プロセスの溯上の対象とも成り得る以上、現代社会における権力構造を鑑みれば、
一般論からすれば、大衆の考えに寄り添う姿が求められるのではないでしょうか。


282 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 19:04:23.75 ID:Z7eKrZcK
>>281 続き

クドイ話は良いから、皇位継承に際し男系という伝統に愛着を持っているのか?とするような、
お前の考えを聞かせろというのならば、何度も繰り返してるようですが男系という物に特段の愛着はありません。
政治プロセスの溯上に上がるようであれば、私は女系による継承を容認することも支持します。



283 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/11(土) 19:19:11.81 ID:113tvnzh
>>277-279
そぅ言ぃながら、ぉ前がヒヨコ戰艦にビビりまくって全く何も動けなかった事実ゎ
ヒヨコ戰艦が実際にブシロードゃ他に直接電話(TEL番号公開で)確認済みだからwww(ゲラゲラ

ぉ前がどんだけ悔し涙をこぼしながらレスってるか浮き彫りでマヂ愉快状態だからwww(ニヤニヤ


      ┏┓┏┓┏┏┓    ∩________∩
┏━━┗┏┛┗┗┗┛     | ノ ⌒  ⌒ヽ       ┏━┓
┗━┓┃┗┓┏┛  ┏━━ /  (●)   (●) , ━━━┓┃  ┃
    ┃┃┏┛┗┓┏┓    |     ( _●_) ミ       ┃┃  ┃
    ┃┃┗┓┏┏┛┗┓ 彡 /)  |‖|  ミ/)━━━┛┗━┛
    ┃┃  ┃┃┗┓┃┛彡( ))))   |∪| ミ( i)))      ┏━┓
    ┗┛  ┗┛  ┗┛  / ノ ノ   ヽノ .ノ ノ        ┗━┛


284 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 19:22:07.69 ID:T74FY+G+
>まったくもって日本はバカな国だといえる。
 思想独立論者氏の指摘通り、日本にもチャンスは米ソ冷戦が終わり日米安保の歴史的役割
が終了した時点で根本的な見直しをし、日本の自立と主権を獲得すべきだった。
 日本は反米国家にも軍事大国にもならない、なのに思いやり予算で延命治療を続けたため
今の状況がある。
 米国の世界的影響力が低下する状況でまだ、日本が生き残るチャンスはある。


285 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 19:32:58.37 ID:T74FY+G+
>>205
 今回に関しては、ちょっと君の勘違い。共通の価値観の対象は アメリカ、天皇、靖国神社
それで無理やり敵を作ろうとして、中国を感情論で敵視している。
 冷静な分析や中国内情からではなくね、まして君の様な民主主義的に価値を置くような立場
でもない、ただ口では「民主主義国家ではない」と叫んではいるけどね。

286 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 19:40:09.99 ID:T74FY+G+
>>205
 共同体における認識については俺と全く同じだ、以前そうだと言わなかったかな?免疫力が無
いと個として自立できないし、アイデンティーを持ち得ない。
 俺の言ってる日本の自立は孤立する事ではない、何度も言うが依存体質が抜け出して、自主的な
戦略的外交を行い、日本の安全と国益を守る事。反米ではなく脱米、アメリカの財政破綻が現実的
に相当危なくなってきたので、君には俺の主張が過激に感じるのだと思う。俺も焦ってる部分はある。


287 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/11(土) 19:52:29.68 ID:113tvnzh
>>277 : 18:23:27.80 ID:jQb9r+uU
>>278 : 18:24:07.99 ID:jwIRIKOK
>>279 : 18:31:45.86 ID:jQb9r+uU

         ____
    .   /     \
      /   _ノ '' ⌒\   フッ  
    /    (● ) (● ) \
    |    :::::⌒,  ゝ ⌒::::|      
     \      `ー=-'  /
 ⊂⌒ヽ/           ヽ /⌒つ
   \ ヽ  /       ヽ    /
    \_,,ノ        |、_ノ


288 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/11(土) 20:08:39.84 ID:113tvnzh

>>229





「  ヒヨコ戰艦が恐ろしくってメール送れましぇ〜んん(グショ泣  」  まで、読んだwww(ププッ






289 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 20:12:45.76 ID:Z7eKrZcK

民主主義や市場といったものは、現代の国際社会の中では「世俗過程の経た普遍宗教の代替物」である以上、
それに対する人間の感傷は、理屈抜きの熱狂的な感情を人間に対し呼び起こすような崇高な概念であり、
また、そうした理屈抜きの構え方が現実の社会を形作り、再帰的に確認することを通じて、
単なる感情の発露から、理屈が伴うような理論に変貌し自己増殖的補強しながら、一つの長い時代を作ることになる。

民主主義や市場といった考え方は、キリスト教で言えばキリスト(=アメリカ)が説く事によって受容されていた状況から、
既にローマ帝国全体(=概ね世界全体)に、キリスト自身が居なくも自己増殖的に補強されるような状況にある。
こうした一つの時代を中国は覆す意思や能力を持ちえるのだろうか?

もしそのような事があれば、私は理屈抜きの感情であったとしても、中国に対し反対の立場を取るだろう。








290 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 20:18:01.55 ID:Z7eKrZcK

お出掛けします。



291 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 20:21:00.42 ID:T74FY+G+
Z7eKrZcKに言いたいのは、思想独立論者氏は俺の主張をある程度理解してくれてるみたいだけど、
勘違いしてると思う。アメリカの財政は本当に危機的で、だから、米国の軍事面・政治面での国際
的影響力の低下は避けられない。だから米国は中・印に接近している。
このままだと中国は現体制を維持したまま民主化し大中国のまま東アジアの覇者になる。俺はそれ
を恐れてる、朝鮮半島も中国の意思で統一される可能性が高い。それは日本に取って危機的状況。


292 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 20:43:29.00 ID:T74FY+G+
>>289
 君は俺より民主主義の成立過程について詳しいだろうから、君の考えは尊重するよ。ただ俺は日
本重視なので、今の状況で急速な民主化は危険だと思い、社会秩序重視、体制強化を望みたいぐら
いだ。社会が成熟し社会規範が成立しない過程での民主化は危険だと思っている。
 ただ、中国の高官も共産主義と一党独裁で中国は何時までも維持できると思っていないと発言し
ている。鵜呑みする必要はないが、米国留学組みが多いし、早いか遅いかは別にして民主化は規定
路線なんだと思う。

293 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/11(土) 20:48:54.23 ID:113tvnzh

>>277-279






「  ヒヨコ戰艦が恐ろしくってメール送れましぇ〜んん(グショ泣  」  まで、読んだwww(ププッ






294 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/11(土) 21:42:16.32 ID:113tvnzh
>>291
中華経済ゎバブル

295 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/11(土) 21:46:14.36 ID:113tvnzh
>>286 > 反米ではなく脱米、アメリカの財政破綻が現実的に相当危なくなってきたので

毎度その一歩手前でワチャクチャにしちゃぅ
「奥の手」が有るぢゃんアメリカにゎwww

296 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 23:00:03.55 ID:T74FY+G+
問題は上海協力機構、中国とロシアが進めてる。インドがオブザーバー、イランが
加盟を申請している。これあ今後さらに強力になる可能性が大きい。

297 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 23:06:12.14 ID:E/bIyWUa
菅は日本語通じないからね。マダラメが「いいえ」って言ってるのに「ハイ」って言ったと思ってるし。
鳩がやめろって言って、それでいいって返事しても、その日のうちに違うこと言うし
ボケ老人並みの話の通じなさ
尖閣事件の時の無責任さ
その後外国人が北方領土行ってもなんにもしないし。中国が尖閣の近くに来てもなんにもしないし。
すぐ人のせいにするし。役人を怒鳴り散らすし。
いきなり太陽電池を1000万個つけるとか勝手に国際公約して来るし
情報隠すし
スピーディーを自分のためにだけ利用して被災者には内緒にしとくし
仲間をだましてまで首相の座に居座るし
人間として信用できる箇所がゼロ


298 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/11(土) 23:13:11.92 ID:113tvnzh
日本に入国してる中国人どもが一斉蜂起したら、
それだけで相当な規模になるが、
最悪、刃物を携えた中国人どもに、
一般の日本人たちが隷属させられる日々って構図にでもなった時、
ぉ前らどぅ動くんだ?身内が人質に捕られている状況で。

299 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/11(土) 23:18:18.22 ID:5ISLXc1f ?2BP(1700)
別に子細なし。胸すわって進むなり。

300 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 23:24:44.97 ID:T74FY+G+
>>298
 大丈夫、俺はシモ・ヘイヘより上だから。助けてやるよ。

301 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 23:32:39.37 ID:ffX7EWac
中国人が日本を脅かしたら戦うしがない
殺すしかないよね

302 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/11(土) 23:35:01.73 ID:113tvnzh
>>300
身内が人質に捕られていて、
ちょっと反抗的な態度しただけで
耳たぶをそぎ落とされたりする状況で。

沖縄を占領されて…

中国人どもに媚びて機嫌でもとるのか?

303 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 23:37:30.41 ID:T74FY+G+
>>302
 シモ・ヘイヘを知らないのか?史上最高のスナイパーだぞ。
 調べてみろ。

304 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/11(土) 23:45:03.51 ID:113tvnzh
>>303
人質に捕られている身内が殺されるょ。
自分だけが逃げおおせると思ってる?
弾薬だってすぐに無くなる。

305 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 23:53:53.73 ID:T74FY+G+
だから、シモ・ヘイヘ以上なんだから大丈夫。確実に相手を即死させるから。

306 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 23:57:40.30 ID:ffX7EWac
今から日本国民全員、軍事訓練


307 :名無しさん@3周年:2011/06/11(土) 23:58:52.89 ID:ffX7EWac
日本が好きな中国人を集めて中国共産党を倒してもらう

308 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 00:59:48.08 ID:+WgaPj9R
>>178
天皇制廃止とは憲法1−8条削除問題ですよ

309 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/12(日) 01:07:51.74 ID:+QP30T9o
>>305
人口比率に照らせば10倍以上の格差。
確率論を根拠に中国にシモ・ヘイヘ以上が日本の10倍存在する。
武力で抵抗しても負けて死ぬだけだ。

310 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 02:05:55.59 ID:bFJ3w1M2
そうなるまえに日本は日中韓の共存する
人工国家となり、中国・朝鮮語を第2言語として
義務教育すればいい。

311 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 02:20:32.23 ID:aoqkWcUJ
結果 → http://1.bp.blogspot.com/-oguNZJ8Dzdw/TazIGVTvKRI/AAAAAAAAALI/hkvGVgIU5wg/s1600/NNSA-AMS-2011-04-18a.png
http://4.bp.blogspot.com/-HVTUls4vGYc/Ta-bT_UxyOI/AAAAAAAAALk/E7Uu044fDoM/s1600/MapOverlay2011-04-18NNSA%252BGoogle.png

数万人単位の虐殺をした菅直人。今日も長州人総理の座に居座り、世襲独裁者・天皇陛下を仰ぎつづけます

446 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 07:59:40.18 ID:+0MNxwap0
マジ税金払うの止めようぜ!
国民の義務と思って来たが、
殺されるのに払う必要無い!

滓政治家、滓官僚、滓天皇、日本終了


312 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 03:00:05.74 ID:2xcnee/t
>>309
 心配するな、マンネルハイム閣下も到着した。ハルトマン、マルセイユ、西澤、坂井も
待っている。ルーデルも来る。作戦はマンシュタインも任せた。
 俺は一式砲戦車で出る。貴殿も愛宕で指揮を執ってくれ。

313 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 03:47:26.93 ID:r5qucj4L
皇室大嫌い

314 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 06:35:55.31 ID:2xcnee/t
中国海軍が日本を占領できるか、という観点で考察してみよう。
陛下の命を受け、皇太子様は横須賀に向かう広報の第一と言われる護衛艦隊群に乗り込む。
中国海軍の揚陸部隊は世界第二で、戦車400両、兵員6600名+客船15000名の規模を誇る。
054系型フリゲート艦4隻と052系型駆逐艦が護衛する。
そして、大量の潜水艦部隊が水先案内を務めるキロ級だけでも12隻持ってる。
そして宋型9隻も登場する中国の純国産潜水艦だ。

315 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 06:38:33.34 ID:2xcnee/t
ひゅうがに皇太子様を乗せ、佐世保からの部隊と合流すべく、東シナ海に向かう。
後は第二艦隊群、精鋭部隊だ中国専門部隊でもある。最後は第4艦隊群である。
この3艦隊群と潜水艦部隊、そしてP-3CとP-Xの哨戒/征圧機が日本を守る。
このP-3C登場から改良を重ね、今でも世界最高の性能を誇る。世界に300機あるが、
そのうち100機が日本にある。この防空密度は世界最高で日本近海は特に潜水艦にとって最高
に危険な海域とされている。実際この20年以で日本近海で海自に捕捉されなかった艦船・潜水艦
はほぼ皆無と言われてる

316 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 06:40:46.32 ID:2xcnee/t
しかも次期P-Xは速度・性能共にP-3Cを上回り世界一である。この海自の哨戒航空部隊が東シナ海
を中心に緻密な索敵を行えば、発見し征圧できないわけがない。次々と潜水艦部隊が沈められるか
投降してくる。
次は日本の護衛艦隊である。イージス艦を保有する海自の護衛艦隊であるが、護衛もできるように
なった艦隊であり、正確には潜水艦狩り専門艦隊である(それはそれで問題である)正直に言って
海自の護衛艦隊に対抗できる潜水艦隊は無い、例えアメリカでも。DDHとDDGを含め8隻で
1艦隊群を構成する。

317 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 06:44:16.57 ID:2xcnee/t
海自の護衛艦隊は強力な対潜ソナーを始め強力な補足能力を有する。
新型の大型DDHh空母と言って良く、強力な対潜ヘリを10機搭載でき同時に3機離着陸可能で
その破壊力は凄まじい、SH-60Kは魚雷、対潜爆弾、対潜ミサイルを装備。
3機1組で当たれば滅多打ち状態となる。
ヘリの攻撃を潜水艦にはDDから対潜ミサイルが山のように降ってくる74式90式のミサイルが
である。これで恐らく終了だろう、ヘリの時点でかなり方がつく。
一応短距離用には魚雷もあるが使用する必要は無い。
これは大げさな話しでは無い、日本の海自の護衛艦隊は事対潜水艦能力ににおいて過剰すぎる程強力
なのだ。

318 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 06:50:08.03 ID:2xcnee/t
日本の領海侵犯したら中国海軍の潜水艦で無事に帰れる潜水艦は1隻も無い。
次に中国の護衛艦隊だが、性能は最新型とはいえ驚く程ではない。ただ日本の護衛艦隊は性能は
いいが、対潜水艦専門部隊ハプーンは搭載しているが防御用としての正確が強く、対艦攻撃を強く
意識した艦隊構成にそもそもなっていない。
ここで一番期待できるのは潜水艦部隊だ。呉を出向した第一潜水艦隊軍は、P-3Cからの情報を元に
中国艦隊の予想進路を割り出し、配置に着く、中には世界最大AIP潜水艦3隻も含まれる。魚雷
はしようしない、全て対艦サブハプーンだ。

319 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 06:58:25.03 ID:2xcnee/t
目的地に近づいた、第一潜水艦隊群からハプーンが発射された。中国海軍は防御行動を取る、
しかし今度はP-3Cが対艦ミサイル、魚雷を発射した大混乱だ。
その様子を見ていた指令は冷静に、止めのハプーン発射命令を出す。混乱した情況では退避行動は
取れない、全艦被弾し航行不能で火災を引き起こした。
日本側の損傷はゼロ、パフェークトゲームだった。
特に中国の潜水艦は第七艦隊を足止めできる能力があるとされ自信があった、しかい海自に手も足
もでもなかった。
その後、第一艦隊は横須賀に戻り熱狂的に迎えられ、凱旋パレードも企画されたが皇太子様は
断った。

320 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 07:14:55.66 ID:fttOsw9L
中国軍艦8隻沖縄 通過=演習目的か

6月10日
防衛省は8日、ミサイル駆逐艦など中国海軍の艦艇8隻が、沖縄と宮古島の間の海を航行しているのを確認。
太平洋上での演習が目的とみて警戒監視を続ける。
同日午前0時、宮古島の北東100キロで、補給艦、潜水艦救難艦など3隻が南東に向けて航行。
正午、同じ海域でミサイル駆逐艦など5隻を発見したという。海自は護衛艦2隻で監視している。
http://www.jiji.com/jc/movie?p=top307-movie02&s=326&rel=y
・・中国は大国になって海軍力を増強。空母も持つからな。日本海軍との戦いでは日本はまけそうだな。

321 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/12(日) 08:11:39.80 ID:+QP30T9o
>>312-319
問題が有るぞ。

1. 中華の核弾頭

2. 民間人への殺戮

3. シーレーン喪失

中華の空母が配備されたら航空戦力も日本が劣勢になる。
米軍ゎ自衛隊の前衛ってわけぢゃなぃんだから過剰な期待ゃ依存ゎ命取り。
で、どぅする?

322 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 08:41:11.40 ID:2xcnee/t
>>320
 海自を過小評価し過ぎ、今後AIP潜水艦が増える、今後はミサイルの性能アップが課題、日本の哨戒能力は世界一、問題は
攻撃態勢に入る前に戦力を失わせる事、90式対艦誘導弾の更なる向上に期待。

>>321
 核万能主義は笑われるよ。
 客船に乗ってるけど民間人ではない
 シーレーンは中国が損失しただけで、日本は損失していない

323 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/12(日) 09:09:57.72 ID:+QP30T9o
>>322
今回の原発事故から何も学ばなかったょぅだな。
テポドンを迎撃できなかった日本が、実戦でまともに機能するとゎ考えられん。
まぁ中華側の兵器性能も相当に怪しぃものだが。


> 問題は攻撃態勢に入る前に戦力を失わせる事

憲法9条を改めなぃ限り其の問題点を解消することゎできなぃ。


> シーレーンは中国が損失しただけで、日本は損失していない

台湾が中華領土である以上、日本の石油輸送シーレーンは維持できなぃ。

324 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 09:47:45.05 ID:2xcnee/t
>>323
 まいった降参「ダンガイ」に入党させて下さい。

325 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 10:21:53.03 ID:QQ6tCieq
>憲法9条を改めなぃ限り其の問題点を解消することゎできなぃ。

プロ市民の人たちの、
憲法9条を守れというたわごとを、
ただちに、崩壊させない限り、
日本の未来は無いね。
憲法9条があるので、
市民生活にまで悪い影響を及ぼしているわけだね。

326 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 10:22:24.59 ID:rVvt9xie
昭和天皇の嫁良子さんがなくなられたとき、昭和天皇と同じ様に火葬とされた
と宮内庁が、メデアも同じ様に。

昭和64年に昭和天皇がなくなられたとき、過去の例に倣って土葬とされたと
宮内庁が、メデアも同じ様に。

今上天皇や常陸宮や東宮が、血がつながっていないことがバレる。
DNA鑑定の進歩に恐れをなして、お墓をあらし、勝手に火葬としてしまった
と言う事。

つまり、太平洋戦争は国体の護持と引き換えに、捏造歴史を受け入れることで
終った。
捏造歴史を守りつづける為に、史実を望むものは排除されて。
数合わせに、皇位継承権のない事を確認されて、捏造歴史を守りつづける事を
条件に東宮や常陸宮となり。
今日、今上天皇や常陸宮となったと言う事。

クソを味噌と言っている。

327 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/12(日) 10:37:19.93 ID:+QP30T9o
>>325 > 憲法9条を守れというたわごとを、ただちに、崩壊させない限り、日本の未来は無いね。

ぅむ。 正論。
憲法9条が竹島尖閣問題を発生させた以上、
国際情勢の変化に対応した改憲が必要。
事実を受け止め、変わる勇気も時には求められる。
孫ゃひ孫が朝鮮人ゃ中華に服従する社会、
九州をも奪われる事態を容認できるのか? 問わねばならなぃ。


>>324 > まいった降参「ダンガイ」に入党させて下さい。

将来的な天皇狩り政党「ダンガイ」の入党規約で最初に確認されるのゎ、
「汝、殺し殺される覚悟、有りや無しや」だが? その辺ゎどぅなの?
殺す相手にも家族が居るってことを近場の公園に行って、
仲むつまじぃ母子の姿をょく見て感じ取り、
そんな人間をも殺せるのか己自身に問うてみろ。
「それでも、ヤマト民族の未来のために、敵は殺す」と決意できるならok。

328 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 10:40:22.48 ID:2xcnee/t
>憲法9条を改めなぃ限り其の問題点を解消することゎできなぃ
 実はそれは大きな勘違い、今の情況で九条変えても殆ど意味が無い。
 多くの国民もそれは解っている。自民党は国会答弁で苦しい言い訳を余儀
なくされてきたけど、いい加減改めるべき。
 今の自衛権の定義は全く国際社会では通用しない。自衛権の定義を変えない限り
自衛隊が軍隊になっても、名前が変わっただけ、国際社会では既に軍隊だとみなさ
れている。日本だけのもんだいではないし、外交上の問題だと認識しないと。

329 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/12(日) 10:48:34.37 ID:+QP30T9o
>>325 > 憲法9条を守れというたわごとを、ただちに、崩壊させない限り、日本の未来は無いね。

自国と隣国。
一方だけが反戦でも無意味。
そして、先の大戦で中華と韓国ゎ、
「戦争そのものが愚行」との考えに至らなかった。
ゆえに、我々日本ゎ外敵に備えねばならなぃ。
近ぃ将来に繰りひげられる東アジア戦争の後に、
まだ国体が維持できていたならば、
自国と隣国の双方が、「戦争そのものが愚行」と、
考えを改めてくれる事を祈ろぅ。 そして、今ゎまだ、
我々日本が積極的防衛行動(領域侵犯を即攻撃、隣国との軍事同盟)を
放棄すべき状況になぃ。
愛する身内ゃ護るべき大切なモノのために、
涙を堪えて外敵を退けねばならなぃ。
9条改憲を否定する者どもゎ、自分らの子孫が殺される状況を肯定しているに同じ。

330 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/12(日) 10:55:39.29 ID:+QP30T9o
>>32 > 今の自衛権の定義は全く国際社会では通用しない。

それゎ下記の事実の通り、間違った認識だ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%86%B2%E6%B3%95%E7%AC%AC9%E6%9D%A1

現在、同様に戦争放棄を憲法でうたっている国としてはフィリピンがある。
また、侵略戦争のみを放棄した憲法を有する国は西修の調べでは124ヶ国にのぼる。
コスタリカ憲法は軍隊の常設を禁止しているが、自衛権を明示的に認め、非常時に徴兵制を敷く事も可能としている。
アイスランドは軍を持たない。ただし、両国の軍隊不所持は米国による安全保障が前提となっている。
アイスランドでは、2006年9月まではアメリカ軍を国内に受け入れていた。

331 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/12(日) 11:05:44.80 ID:+QP30T9o
>>325 > 憲法9条を守れというたわごとを、ただちに、崩壊させない限り、日本の未来は無いね。

自国と隣国の一方だけが反戦でも無意味。
そして、先の大戦で中華と韓国ゎ、「戦争そのものが愚行」との考えに至らなかった。
ゆえに、我々日本ゎ外敵に備えねばならなぃ。
近ぃ将来に繰りひげられる東アジア戦争の後に、まだ国体が維持できていたならば、
自国と隣国の双方が、「戦争そのものが愚行」と、考えを改めてくれる事を祈ろぅ。
そして、双方が「侵略戦争を放棄」に至るまでゎ、今後10回でも20回でも戦争をするしかなぃ。
国際社会とは、相手国が在って成立するのであり、
自他共に侵略戦争を外交手段から外さなぃ限り、何度でも繰り返し応戦するしかなぃ。

332 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 11:35:52.65 ID:+WgaPj9R
>>178
天皇制廃止とは憲法1−8条削除問題

333 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 11:47:46.37 ID:fGLA3Dzh
>>332
 固から無效な憲法の條文削除を以てして皇室廢止を訴へても意味は無い。

334 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/12(日) 12:05:55.39 ID:Nr6K2+Zh
>>331
そこが問題だ。
いま籠手氏と天皇制における政治介入の話をしてるのだが
要するに次の戦争後にも国体が残るという事は天皇に
戦争責任がないと言う事である。
今の体制、つまり男系継承による象徴天皇制を続けて
敗戦した場合、果たして「天皇は無関係であり戦争責任はない」
という事に果たしてなるだろうか?

335 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 12:16:58.91 ID:fGLA3Dzh
>>331
 單純に國際法も碌に守らん隣國がをかしい訣で、寧ろ國際法を守る文明國たれとの意識が釀成されない限り無理。

336 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/12(日) 13:10:24.98 ID:JxNRxf54
>>334
象徴天皇に戦争責任が無いのは当たり前だ
そんな事も理解できんのか?
戦争とは『外交』の究極的な延長上に在るんだよ
戦争は時の為政者と、少なからずそれを支持した国民にも責任の一端はある
政治的権能を一切有せず、発言権も無い象徴天皇に何の責任が生じる?

馬鹿も休み休み言え

337 : m9(^Д^)プギャー!:2011/06/12(日) 13:33:19.71 ID:+QP30T9o
>>334
> 今の体制、つまり男系継承による象徴天皇制を続けて敗戦した場合、
> 果たして「天皇は無関係であり戦争責任はない」という事に果たしてなるだろうか?

最初に言ぇる事として、「天皇が存在できる状態での戦争は成立しなぃ」って点。
正確にゎ、自衛隊が抵抗しても瞬く間に殲滅される。
その後に米軍の介入が本格化するが、日本に劣化ウラン弾が落とされて回復不能な汚染を受ける。
運良く核戦争に発展しなくても、この流れを「日本にとっての戦争」とゎ呼べまぃ。

まぁ実際ゎ、紛争ゃ開戦が起こるの朝鮮だし、中華が尖閣を独占しても戦争にゎ至らなぃぢゃん。
日本を占領する価値と言ぇば日本海のメタンハイドレートだが、これを欲しがらなぃなら、
占領せず世界第3位級尖閣油田と不沈空母の沖縄だけ略奪で足りるし、効率が良ぃ。
中華にとっても、戦力陸揚げして占領を維持するのゎ結構キツイょねー。
結局、中華ゎアメリカを上回りたぃって狙ぃのみだから、それを想定した戦略なら、
中華 → 沖縄 → グァム島とか → ハワイ → 西海岸
この制空権さえ握れれば良ぃから、日本国土に価値を見出さなぃ(工業力を植民化する可能性ゎ若干残る)。
ホリエモンの言ぅ通り、尖閣を完全放棄すれば、現時点でアメリカと交戦してまで日本を占領とかゎしない。

自衛隊が応戦し、敗北して占領された場合、何の決定権も持ってなぃ天皇に責任なんて無ぇーょ。

核武装して尖閣油田保全(全国民に年間2ヶ月有給バカンス)ってのが、
将来的な天皇狩り政党「ダンガイ」のマニフェストだが、尖閣放棄で中華台頭なら、
21世紀中に、核保有のインドを除き東南アジア全域〜西欧の境界まで領土が拡大する。

あらゆる海洋資源を中華に独占され、シーレーンも有料化され、日本は完全に家畜扱ぃされるょ。

338 : m9(^Д^)プギャー!:2011/06/12(日) 14:01:40.25 ID:+QP30T9o
>>337を繰り返し読み直しても、結論ゎ
「尖閣放棄なら、もぅ戻れなぃ日本総家畜化にまっしぐら」って
歴史の奔流(因果律)しか視えて来なぃ。

アメリカゎ軍事力を維持できなぃ。
万が一維持できても、その先に待ってるのゎ核戦争か、下記勢力図での支配。
米英EU豪加の白人圏 vs 露 vs 中華 って三極化するょね。 場合によってゎ、
米英EU豪加露の白人圏 vs 中華 って二極化。
なにょり最も危険なのゎ中華。 連中の価値観ゎ弱肉強食。
「無理が通れば道理が引っ込む」って思考が根幹に有るから、あらゆる対抗勢力の存続を認めなぃ。
突き詰めれば、最終的にゎ「地球全体を中華が管理支配する」状態が目標なゎけだし。

日本が現状維持なぃし、更なる国際的主権を獲得するにゎ、尖閣保全し、
軍拡から核戦争で中華を占領なぃし、絶滅させる方向しか選択肢が残ってなぃ。

339 : m9(^Д^)プギャー!:2011/06/12(日) 14:06:39.04 ID:+QP30T9o
尖閣を放棄(被植民化)か、保全(軍拡)か。
この一点のみが、「日本の未来が決まる分岐点」だゎな。

340 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 14:13:53.24 ID:/hPrDGc6
核武装

341 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/12(日) 14:58:30.17 ID:+QP30T9o

日本の明暗を分ける分岐点 : 尖閣の放棄(隷属)/保全(軍拡)


尖閣保全での確定要素

1. 日本が軍拡を終える時期

2. 中華が尖閣に侵攻する時期


1が2より早い : (空母配備も間近でほぼ有り得なぃ展開) 核戦争を回避できる可能性あり

2が1より早い : 武力行使による奪還なので核戦争が不可避
2が1より早い : 日本が軍拡を終える前に中華が本土侵攻する可能性あり


将来的な天皇狩り政党「ダンガイ」政権なら代理出産により
20年で「人口15倍」を実現できるが、
その間を中華が指咥えてヲ座りして居てくれるわけも無ぃし、
どぅ見積もっても、政権樹立から5年以内に核戦争って流れだろーーなぁ。

おそらく、「ダンガイ」政権が実現する条件ゎ「中華の尖閣侵攻」だろぅし。
( 「財政破綻でIMF介入に民意ブチ切れ」って展開でも政権樹立だろぅけど。 )
東南アジアを中華に吸収されたら、日本シーレーンゎ分断されて急所を握られた状態。
そこからの巻き返しゎ軍拡を含めて不可能だから、中華で内乱でも起きなければ永遠に奴隷の身。
アフリカにも(既に)進出し、尖閣を得た中華ゎまだまだ成長の傾向で内乱などナンセンス。

マヂで選択肢がなぃ。 選択の余地が無ぃ。 まさに正念場だょ現在が。

342 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 15:23:54.49 ID:ofjH2/ml
>>280
>「ただしさ」は
天皇の歴史においては必要なものではあるが
その「ただしさ」はそれぞれの時代の習俗や慣習によって時代と共に変化する
長い日本の歴史の中にあって、政治的な視点からの形態や背景となる思想がどう変わろうとも
その時代に則して「ただしさ」を変化させ対応し続けてきたからこそ
長くうけつがれるものは「よきもの」だとする日本人の意識の具現として
天皇はあり続ける事ができた
男系でなければ天皇ではないといった主張こそが伝統に反した、まさに本末転倒だという事だね

343 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/12(日) 15:28:12.85 ID:+QP30T9o
消費税を払ってる身としてゎ、
「宗教法人化しろ。 税金を使ぅな!」と言ぃたぃ。

344 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 15:30:46.58 ID:aoqkWcUJ
  \
:::::  \            
\:::::  \         核発電所は必要…
 \::::: _ヽ __   _ どれほど愚かな被曝国の姿勢だったか…
  ヽ/,  /_ ヽ/、 ヽ_
   // /<  __) l -,|__) >  無恥な参謀はいまだに反省せず…
   || | <  __)_ゝJ_)_>  犠牲者の墓の上でおまつりさわぎ
\ ||.| <  ___)_(_)_ >
  \| |  <____ノ_(_)_ )  どうかこの手錠にかけられた罪人が
   ヾヽニニ/ー--'/        核発電所の報いにかけられます様
    |_|_t_|_♀__|
      9   ∂        永遠にとりもどせない故郷の
       6  ∂       穏やかな山河と海の、あのやさしい音色と共に…
       (9_∂

345 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 15:33:40.80 ID:pEVBukWS
ドイツ、ルーテル教会は国費で運営される。

346 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/12(日) 15:39:22.45 ID:+QP30T9o
日本の寺社仏閣だって国費を使ってるだろ。
天皇にゎ敗戦の引責させる必要が有るから、教会と同列にゎ語れなぃ。

347 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/12(日) 15:39:44.39 ID:JxNRxf54
>>342
前スレより引用
982 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/06/09(木) 14:03:54.46 ID:WfwZjkFe [1/2]
>>911
天皇の歴史における伝統という意味で答えるなら
「系統を『ただしく』うけつぐこと」
『ただしく』という言葉が指すものをどう捉えているか、という点が一番のポイントであるようにも思うよ

では、お前の言う「ただしさ」とは具体的に何を指すのだ?

348 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 15:48:08.14 ID:ofjH2/ml
>>347
既に>>233で示しているよ
>うけつがれている事、その共有こそが重要なのであり
>その時代において、ただしくうけつがれている事にするために
>その時代ごとの習俗や慣習が取り入れられるという事だね


349 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/12(日) 15:55:45.18 ID:JxNRxf54
>>348
では、
>その時代ごとの習俗や慣習が取り入れられ
ていれば、即ちそれが「ただしい」という事なのか?

350 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 16:03:56.78 ID:ofjH2/ml
>>349
その時代において、時代錯誤な思想とされるものが背景にあれば
「ただしい」ものではなくなるからね

351 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/12(日) 16:10:21.86 ID:JxNRxf54
>>350
では逆に、>その時代ごとの習俗や慣習が取り入れられ
ていなければ、即ちそれは「ただしい」とは言えないという事なのか?

352 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 16:14:59.58 ID:ofjH2/ml
>>351
その時代の習俗や慣習から大きく乖離してしまえば
その時代においての「ただしさ」は不安定なものとなるよね

353 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/12(日) 16:16:00.07 ID:JxNRxf54
>>352
不安定?
不安定とはどういう意味だ?

ただしいのか?
ただしくないのか?

354 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 16:22:09.50 ID:ofjH2/ml
>>353
十分な「ただしさ」ではなくなるという事だよ

355 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/12(日) 16:32:11.45 ID:JxNRxf54
>>354
だから、>十分な「ただしさ」ではなくなる
というのは「ただしい」の範疇なのか、「ただしくない」の範疇なのか?
どっちだ?

356 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 16:44:55.81 ID:ofjH2/ml
>>355
そもそも
>ただしくないのか?
という問い自体に、少しズレがあるように思うよ

時代がうつれば、「ただしさ」が失われたと解るが
うつりゆく渦中にあっては、そう思いたくない人も居るだろうね

357 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/12(日) 16:58:52.81 ID:JxNRxf54
>>356
は?

だって、お前が言い出した事だろ?

>天皇の歴史における伝統という意味で答えるなら
>「系統を『ただしく』うけつぐこと」  であると?

正しくない受け継ぎは、伝統とは言えないんだろ?
ならば何を以て「ただしい」とするかの基準は当然の確認事項だろ?

358 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 17:44:28.45 ID:u9Rtij94

反原発集会にて日の丸が引きずりおろされる。
反原発なら誰でも来て良いはずなのに…
言論弾圧の瞬間。

6/11 新宿デモ 中山一也からのもめごと
ttp://www.youtube.com/watch?v=7EdZ6pa1q50&feature=player_embedded#at=401
ttp://www.youtube.com/watch?v=dxn2CfDgVwA&feature=player_embedded

359 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/12(日) 17:48:35.76 ID:+QP30T9o
>>322

>>321補足

2. 民間人への殺戮

2. 中国人による日本民間人への殺戮

中華ゎバブル経済で日本への観光客が多かった(原発で激減)。
街中を少し歩けば中国人とすれ違ぅ。
不法入国も含めれば凄まじぃ人数が日本国内に居るだろぅ。
そして、連中にゎ「華僑」のノウハウがあり、ネットワークを構築している。
奴らを甘くみてゎいけなぃ。

360 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/12(日) 18:01:37.25 ID:+QP30T9o





      安徳天皇の先例の通り、「 敗戦した天皇ゎ自害するのが当然 」 だ。






361 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 18:21:49.22 ID:ao20NGGP

カルビーのポテトチップスには2種類あって中国産と日本産がある。
ドンキーに行くと容量が違ったり、値段が10円安かったりする。
確かに中国産のポテトチップスは同じメーカなのに石のように硬い。
パリパリして食べることができない。

マックもフライドポテトも、それ専用のジャガイモを開発したらしいけど、
カルビーが使っていた国内産ジャガイモも専用のジャガイモだったから、
中国産との違いが生じてるだろうな。

ちなみ俺が食べたポテトチップスはのり塩だ。
腕に青のりが付いていたので、拭き取ろうとしたらホクロだった。
知らない内に自分も変わってる。

ジメジメして、お魚さんになったような気分の中での出来事だ。
人魚のような美女との出会いが出来る予兆だと思いたい。


362 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 19:36:17.29 ID:QQ6tCieq
>>358
反原発が、反日とか、
反日の丸とかいうことなんだろうか?
一概に反日とか反日的とか決め付けないほうがいいとか言う意見がある。
だから、すぐに反日とか反日的とか決め付けたくは無いが、
反原発なんだから、日の丸だってあげてもよいだろう?

363 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 19:47:16.67 ID:DknWUsOD
>>360
なんというか、頭の残念な人がいるな。
安徳天皇が平家の滅亡に際し、「もはやこれまで」と覚悟を決めた上で自害したわけではないぞ。
それが「先例」になるんか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E5%BE%B3%E5%A4%A9%E7%9A%87

364 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 19:48:21.76 ID:oqLxfFlp
>>363
きっと我々とは違う世界に住んでいて
違う歴史を学んでるんじゃないのか

365 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 19:53:28.87 ID:fGLA3Dzh
>>358
 だつて使嗾爲てゐるのは中核派や全學聯の聯中だからな。

366 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 20:06:54.29 ID:aoqkWcUJ
さっさと死ねよ天皇カルト一族。敗軍の将でいてなに特別扱いされてんだキチガイ。
てめえらより長く日本列島住んでんだよこっちは。ふざけんな糞野郎。
ただのキチガイ宗祖の末裔の分際で敗戦しても責任転嫁だと?
てめえが原爆ぶちおとさせたんだろうキチガイ。
国家権力に居座るな極悪犯罪独裁者。ただのキチガイ宗教祖一家だろうが!


367 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 20:13:09.87 ID:kpY9DVKX
さっさと死ねよ>>366

368 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/12(日) 20:25:32.14 ID:+QP30T9o
>>363
死にたくなければ投降すればよぃ。
覚悟の引責自殺である点ゎガチ。
ヒトラーにできたことが、天皇にゎできなぃと言ぅなら、
天皇ゎヒトラーより劣る、卑しぃ者ってことだょ。

>>366
正論乙! ヤマト民族の王ゎヒミコのみ!

369 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 20:47:03.13 ID:kpY9DVKX
>>368
おまえが死ねよ

370 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/12(日) 20:51:59.47 ID:+QP30T9o
>>369
つまり、天皇ゎヒトラーょり劣る、卑しぃ者ってこと!

371 :非人”菅直”人長州人首相・世界最悪の大人災の大罪人:2011/06/12(日) 20:54:20.57 ID:aoqkWcUJ
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i       ________
         r-  。    /: : : : : : : : : :i      /  メルトダウンはしてなかったと何か月も虚偽を報道し、
         i,,,,,,.,.. ..,,,,, _,\: : : : : : : : :i    /スピーディを隠して子どもをも西北へ逃げさせ3/12総被曝させた真実。
         /,,・=,  =・=   .|: :__,=-、: / <東電を見逃しにして欺かれて安心し、詭弁で何も間違ってないと言い
        l `ー'/_  ''ー-   |:/ tbノノ    \  公然と大嘘ついて人格障害でもまだ辞めなくていいかなと思ってる
        l  ,(,、_,.)ヽ`-=-' `l ι';/      勿論、チェルノブイリより酷い条件下でまだ大量虐殺してる最中、内部被曝量は隠してる
        ヽ、トェ-ェェ-:)     -r'     朝鮮系財界人孫正義の公然たる盟友・長州人首相菅直人(62・男性)    
         ヾ;、=-'     / /  
      ____ヽ::::...   / ::::|
   / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


372 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 22:39:30.82 ID:dmoA+POx
>>368
ちゃんとソース提示してるんだからきちんと読めよ。平家滅亡時の安徳天皇の年齢はいくよ? 

373 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 22:44:25.48 ID:dmoA+POx
失敗したよ。正確に書かないとな。
>>368
は、ちゃんとソースを提示してるんだからきちんと読めよ。平家滅亡時の安徳天皇の年齢はいくつよ? 

374 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/12(日) 22:46:59.02 ID:+QP30T9o
>>372-373

天皇でぁること以外の要素ゎ無意味www(クス





      安徳天皇の先例の通り、「 敗戦した天皇ゎ自害するのが当然 」 だ。







375 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 22:50:42.92 ID:dmoA+POx
だめだこいつ。8歳の安徳天皇に「もはやこれまで」を求めて、そいつを「先例」に、唯一の規範にしようとしている時点で終わってる。

376 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/12(日) 23:07:23.18 ID:+QP30T9o

何歳だろーが “ 天皇 ” に違ぃ無し。






      安徳天皇の先例の通り、「 敗戦した天皇ゎ自害するのが当然 」 だ。







377 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 23:26:06.79 ID:QQ6tCieq
武家と公家とでは、戦いの仕方が違うんだよね。
だが、明治以降は、公家が武家に成り代わろうとした。
だが、責任の取り方は武家のまねをしないで公家のままだった。

378 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 23:36:38.80 ID:aoqkWcUJ
公家は卑怯者、弱小保護者、無能、奇形。それをかつぎだしてきた薩長の罪は重い

379 :名無しさん@3周年:2011/06/12(日) 23:44:32.45 ID:BAFdH38H
ですです

380 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/12(日) 23:58:19.89 ID:+QP30T9o
天皇ゎ武家でも公家でも無ぃ(失笑

381 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/13(月) 09:16:15.86 ID:mXuotLDV
公家の政治家と言えば三条実美、岩倉具視、西園寺公望、近衛文麿あたりだな。
岩倉は下級の公家だったが西園寺と近衛は名門。特に近衛は五摂家だから名門中の名門だ。


382 :名無しさん@3周年:2011/06/13(月) 09:32:04.76 ID:xKCJKDsD
天皇や皇室は政治をしないということでもないね。
平安時代の宇多天皇や醍醐天皇の時代は、
天皇が政治を執行していたとか、歴史に載っていたわけだし。
ときどき、政治的な天皇や皇室が出現してきていた。

383 :名無しさん@3周年:2011/06/13(月) 09:59:18.64 ID:rugVM+RV
倭系天皇は糞。原爆投下を見送って平気で寝返るキチガイ加減。死ね

384 :名無しさん@3周年:2011/06/13(月) 10:26:40.81 ID:RGJvQZ6T
福島原発事故でも大勢寝返ってる。広島・長崎で寝返らなかったら、それこそ
人間でない

385 :名無しさん@3周年:2011/06/13(月) 10:29:12.74 ID:rugVM+RV
>>384脳大丈夫か?
国民を大虐殺した=原爆投下を見送った、のは大日本帝国憲法下で軍部の最高指揮権もってた倭系天皇。

その後、GHQから責められてアメリカに寝返った売国奴=倭系天皇。

国家も国民をも裏切ったのは倭系天皇。これは真実!

386 :名無しさん@3周年:2011/06/13(月) 10:51:26.98 ID:ShhwEXgh
ヤマト王権の戦いの仕方と、
民○党の○総理の戦い方がかなり似ていると思うのだが?

ヤマトタケルが、出雲王権に、挑んだ戦いの仕方を参照してください。


387 :名無しさん@3周年:2011/06/13(月) 10:53:31.11 ID:rugVM+RV
卑怯者の遺伝子はあいかわらず

388 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/13(月) 12:14:45.85 ID:fNtXZ4I5
>>383 > 倭系天皇は糞。

天皇ゎ「朝鮮」の血筋。

389 :名無しさん@3周年:2011/06/13(月) 19:40:25.71 ID:yoCp3ZWg
 今日は書込みが少ないね。

390 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/13(月) 21:04:58.55 ID:mXuotLDV
チキンw


391 :名無しさん@3周年:2011/06/13(月) 21:13:20.10 ID:lMbZBYLG

将棋倒しが起こり、自分が倒れた原因を前の者の所為にするのは愚。

鏡に映った自分を誰だか判別出来ないのも愚。

知らされない事を知るのは、知らされない訳を知る事。






392 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/13(月) 21:25:23.18 ID:fNtXZ4I5
つまり、日本ゎ帝国時代から全く進歩無し。
その主因ゎ「敗戦の責任者である天皇が未だにのさばっている」点。

393 :名無しさん@3周年:2011/06/13(月) 21:32:57.47 ID:yoCp3ZWg
>>385
> 原爆投下を見送った

 はあ?


394 :名無しさん@3周年:2011/06/13(月) 21:40:40.83 ID:yoCp3ZWg
216 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2010-05-19 00:51:48 ID:vnDLucYA

オレはこの前の選挙では民主党に投票したけど別に民主党じゃなくても良かった。
政権交代が容易になる実績が重要で、民主党政権がどの程度できるかは未知数だったし。
暫く様子を見て民主党政権がグズグズならそれはそれでまた変えればいいんだから。

 ↑今のまがことを招たるA級戰犯。

395 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/13(月) 21:43:29.67 ID:mXuotLDV
はあ?
じゃねえ〜よ、バカw


396 :名無しさん@3周年:2011/06/13(月) 22:13:02.37 ID:7o1sWCAk
開戦から終戦まで為政者たちの都合の悪いことおよび責任回避したいことはすべて
天皇に押し付ける。まったく大日本帝国の天皇は便利な道具だった

397 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/13(月) 22:52:03.85 ID:DVkwg8BK
ん?
今日はレス無しか?

>>357
これに対する回答を期待していたんだがなw
自分で言っている理屈と言葉くらい、説明は簡単だと思うのだが…

まぁ、様子を見るか

398 :名無しさん@3周年:2011/06/13(月) 22:52:52.21 ID:j9Jzm6cm
>>396
最高権力が天皇にあるけど、
責任は天皇には無いから、
天皇が決めたことにすれば、
一切の責任を誰も取らなくてよいシステムだからね。
特に、上層部だけは、誰にも責任が及ばない制度。

399 :名無しさん@3周年:2011/06/13(月) 22:57:26.83 ID:rugVM+RV
>>398天皇すらA級戦犯にならない国だよ。そりゃおわるだろ政府

400 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/13(月) 23:09:33.73 ID:fNtXZ4I5
>>398
現在の地方公務員の仕事に丸々当て嵌まるゎそれ・・・(失笑

適当やってオンブズマンが訴訟起こしても、
損害の補填や賠償金ゎ俺らの負担した税金から出るだょ。
適当やった地方公務員ゎ全くペナルティ無し。

401 :白羽 ◆D/w5oCAtaw :2011/06/14(火) 00:04:52.82 ID:rEK/sgOs
>>358
要はさっさと竹田恒泰が呼びかけ人となって保守・右翼専用反原発運動立ち上げりゃいいんだよ。

http://twitter.com/takenoma/status/51597774235504640

>@takenoma 竹田恒泰
>原発反対というとサヨクのレッテルを貼られる。私は皇統護持に命をかける生粋の保守派だが、
>断固として原発に反対している。
>保守派はサヨクのイメージだけで反原発論を批判する傾向があるが、イメージにとらわれず、
>正確な情報を得て欲しい。私は「保守のための反原発」も論じていきたいと思う。
>3月26日 webから

402 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/14(火) 03:50:12.94 ID:nmkrM2r1
>>291-292
返答が遅れましたが、全くその通りであると思います。
中国の民主化はほぼ確定路線であると思われます。
今まさに東洋のアメリカとして中国は台頭しつつあるわけです。



403 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/14(火) 03:56:13.95 ID:nmkrM2r1
西部先生のやってるMXの番組で原発反対するやつらは馬鹿だって言ってたな。
全くその通りだと思う。

ドイツもなんか反原発みたいになってるけどこれってどう見てもドイツの国力をそぐ話だろ。
日本にしても同じ。

おそらく中国とアメリカ、韓国、フランスで今後の原発を回していければいいという
魂胆でもあるんじゃないのか?
親日的であるアメリカの共和党の連中には早く挽回してもらわんと。

404 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/14(火) 04:14:27.24 ID:THSDZr35
>>402-403
下記ゎ、二律背反だょ(失笑

・ 東洋のアメリカとして中国は台頭

・ 中国の民主化

それとな、原発ゎ「攻撃目標」としてメシ旨なんだょwww
原発を抱えると言ぅ事ゎ、敵に塩を贈ってるに同義。
この程度も理解できんのか、ぉ前ゎ。

405 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/14(火) 04:16:42.62 ID:THSDZr35
>>402-403
原発ゎ「攻撃目標」としてメシ旨なんだょwww
原発を抱えると言ぅ事ゎ、敵に塩を贈ってるに同義。





        原発肯定派ぉょび原発推進派 = 利敵行為の売国奴






406 :名無しさん@3周年:2011/06/14(火) 04:53:15.01 ID:GIPZDjky
>>404
朝鮮半島を占領して、日本に送電する原発基地としたらよろしい。

407 :名無しさん@3周年:2011/06/14(火) 09:15:05.69 ID:a9YIYPKV
明治の時代に懲りただろ。
朝鮮半島にかかわらないほうがよいと思うよ。

408 :名無しさん@3周年:2011/06/14(火) 09:29:02.30 ID:a9YIYPKV
>>399
一見民主党政権が駄目だと思いがちだけど、
実は、自民党政権というか、保守政権というか、
明治以降の官僚制度が限界に来たのだと思うよ。
根本的な部分での明治以降の官僚制度の限界と、
戦後の官僚制度の限界と、W(ダブル)で来たと思います
1890年あたりというかそのあたりから実施された、高等文官試験などの限界が、
約120年程度。
戦後の優秀な官僚と言われだした、
1950年代後半から1970年代にかけての官僚システムの限界が、
約40年から60年ぐらい。
ちょうど、原子力発電所が初めて臨界したのが、
1957年のJRR−1号機だったと書いてあった。
ある意味象徴的な、年月と考えてよいであろう。

409 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/14(火) 10:41:20.63 ID:THSDZr35
>>406 > 朝鮮半島を占領して、日本に送電する原発基地としたらよろしい。

福島→九州
この距離で汚染が及んでいるのに、まだ懲りないのか(失笑
送電距離で効率ガタ落ち + ハイリスク
原発ゎ、防衛戦略と経済効率の二面において優先順位が最下位の選択肢だょ。

>>408
小沢を総理にしてダメだったら、日本にゎ無能な国会議員しか居なかったと結論してokだ。
誰も立候補しない国民が悪ぃとの反論ゎ、立候補に300万円を要する現状の法律を撤廃してから言ぇ。
先進諸国のょぅに数万円で立候補できるなら直ぐさまヒヨコ戰艦が出てゃるょ。 当選しなくてもな。
出るだけでも議論が高まるし、有能な対立候補が現れれば結果的に良く運ぶんだから。

410 :名無しさん@3周年:2011/06/14(火) 10:57:52.94 ID:9hDd3sQo
他の地域から電力を送電するとなると、
かなり電力がロスするってことを考えると、
東京に発電所をたくさん作ったほうがよかったってことになるね。

411 :名無しさん@3周年:2011/06/14(火) 11:36:15.53 ID:DOR+Pfzg
>>357 >>397
こちらのレスが出来る都合と書き込めない時間帯が重なってしたようで
お待たせして申し訳なかったね

男系でなければ皇統が絶えるといった主張を信じきっている人には
相当に理解しづらいものだろうとは思っていたが
>>『ただしく』という言葉が指すものをどう捉えているか、という点が一番のポイントであるようにも思うよ
とレスした通りの展開になっているね

>正しくない受け継ぎは、伝統とは言えないんだろ?
違う
うけつがれる事こそが伝統であり「ただしさ」はそれを補強するものだからね
>基準は当然の確認事項
ではなく
うけつがれる事こそが「よきこと」であり、天皇の歴史においては
それぞれの時代における習俗や慣習に則した「ただしさ」が求められはするが
その「ただしさ」はその時代ごとに変化するものであり、普遍の基準は存在しない
普遍の基準が存在しないからこそ
長い日本の歴史の中で、いつの時代にあってもその時代に則した「ただしさ」である事ができる
という事だからね

412 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/14(火) 11:41:39.85 ID:THSDZr35
>>410 > 東京に発電所をたくさん作ったほうがよかった

地熱・風力・太陽熱・太陽光ならそれも可能だろ。
今までゎ、アメリカから「原発を買わされる」体制で
エネルギー政策が組まれて来たから実現しなかっただけ。

送電効率ゎ、下記の方式が検討されてるんじゃなかったかな? 記憶が曖昧だが。

発電:直流

送電:交流

消費:直流

413 :名無しさん@3周年:2011/06/14(火) 18:18:11.65 ID:qPZ7WfJr
今の原発は基本的に古い設計、効率が悪く安全性も低い。固執しないほうが良い。
原潜も原子力空母の動力としても実は脆弱。電力ももっと効率の良い物にしないと駄目だよ。
原潜なんて日本のAIP潜水艦に勝てないよ、しかも次世代はリチウムイオン電池式なんだから。
空母にしても10万tの原子力空母より、5〜6万tの通常動力空母2隻の方が安く、機動性も効率
も戦力としても上、日本の造船技術ならね。

414 :名無しさん@3周年:2011/06/14(火) 18:26:13.98 ID:3P+KbDJR
>>345
ダメな部分を持ち出してどうする 完全な国なんてないんだぞ

415 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/14(火) 19:18:26.27 ID:THSDZr35
>>413
そーぃぅ部分も1から検討し直さなぃとダメだが。
燃料についてのシーレーンゎ分断されても、
尖閣を確保できれば大丈夫かのぅ?
その尖閣が損傷したらって展開も想定せにゃならん。

416 :名無しさん@3周年:2011/06/14(火) 19:33:50.65 ID:qPZ7WfJr
日本のシーレーンはインドを味方につければ大丈夫。
海自の力を舐めて貰っては困る。日本の海自は哨戒能力・対潜打撃力は世界トップ。
航続力の長い補給艦も保有している。
インド洋を支配するのは恐らくインド、インドと組めばそれ程恐れることは無い。
原子力そのものを否定するのも愚かだと思うが、今の原子力を妄信するのも愚かな事だよ。
日本は原子炉を自前で設計した事が無いからね。小型で高効率で静音設計で安全な原子炉
なら歓迎するよ、今は30%の効率しかない無駄な動力源だからね。

417 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/14(火) 19:42:35.30 ID:THSDZr35
>>413
将来的な天皇狩り政党「ダンガイ」政権での東アジア戦争ゎ、
長くても1年間以内に決着する。
同盟国「大和(旧・対馬)」による核弾頭での先制攻撃を行う。
だから、備蓄のみで維持できるならそれでも可だ。

418 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/14(火) 19:44:08.96 ID:THSDZr35
>>416
でゎ、何で北朝鮮のミサイルを迎撃できなかった?

419 :名無しさん@3周年:2011/06/14(火) 19:51:44.28 ID:SRhi9AFg
>>416
 インドだつて今支那の『海軍基地』で囲まれつゝあるだらう。
 パキスタンは支那と友好國であるし、現在パキスタンのグワダルに支那は港を建設中だ。
 其の西側のペルシヤ灣からの入口を壓へられゝば、日本への經濟封鎖は可能になる。

420 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/14(火) 19:58:42.22 ID:THSDZr35
>>419
たしか中華ゎベトナムにも手をだしてる筈だが、
マラッカ海峡を制して、そこから西側のアジア圏の首根っこを握る戦略だょな。
つまり、兵糧攻め。 労せずして丸取りを狙っていると。

迎撃性能なんて莫大な予算で実地検証を繰り返さねば、全く信用に値しなぃ。
いざ本番で、「役立ちませんでした」ぢゃ済まねぇっつーの。

421 :名無しさん@3周年:2011/06/14(火) 20:08:54.03 ID:qPZ7WfJr
インド海軍に対抗できる力は中国海軍には実は無い。
インドの周囲を中国海軍は拠点にできるようにしているようだけど、実は
インドには目障りだが脅威では無い、戦力も実力も海軍力ではインドの方が
上だよ。

422 :名無しさん@3周年:2011/06/14(火) 20:38:01.98 ID:SRhi9AFg
>>421
 別にインド海軍を相手にする必要は無い。
 日本のシーレーンを壓へると云ふ事は、大東亞戰爭前の米國と同じ事が可能であるといふ證左でもある。
 實際に壓へなくとも、外交的壓力としては十分に戰略的脅しに使へる。
 日本政府が餘りにも愚圖過ぎる。

423 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/14(火) 21:06:32.33 ID:THSDZr35
>>422
その通り。
陸伝いの砲撃で封鎖できれば足りる。

兵器ってのは実際に検証してみなければ本当の性能は見えて来ない。
中国軍の艦艇性能を侮るのゎ危険な傾向だな。

424 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/14(火) 21:11:59.10 ID:/I765yru
>>411
さてさて?
まるで意味の解らない言葉の連続で理解に苦しむばかりだw

>うけつがれる事こそが伝統であり「ただしさ」はそれを補強するものだからね

この言葉の意味する『うけつがれる事』とは具体的にどのような状況を指しているのか?
普通に考えるならば、元々あった形・状態・概念等を『そのまま』引き継ぐことを言う
ところがお前は、>普遍の基準は存在しない とも言っている

基準が無いのに、一体後世の人々は何を以って『引き継いだ』と判断出来るのか?

425 :名無しさん@3周年:2011/06/14(火) 21:16:58.32 ID:qPZ7WfJr
422どうせ、お前はインド海軍や中国海軍の装備も何も知らないのだろう?
余り適当な事言うなよ、墓穴掘るだけだぞ。

426 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/14(火) 21:39:17.54 ID:THSDZr35
太平洋戦争でも、想定通りに性能を
発揮できなかった兵器の実例が有るだろ
カタログデータゎ所詮「机上」だからな

427 :名無しさん@3周年:2011/06/14(火) 21:41:58.58 ID:SRhi9AFg
>>425
 干戈を交ゆる事丈を考へると足を抄はれる。

428 :名無しさん@3周年:2011/06/14(火) 21:57:46.08 ID:qPZ7WfJr
インドも中国も殆どロシア製またはそれのコピー何だよ。だからどの程度
の性能かなんて解ってる。まあ、ちゃんと動くかどうかは、手入れと訓練
次第だけどな、インド軍はシビリアンコントロールが行き渡っているので、
中国よりは機能している。
 まあ、インドはアクラ型を2隻もロシアからリースしているので当面中国
は怖くて手が出せない状況。日本にとっては別にそれ程の脅威でも何でもな
いけど。

429 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/14(火) 22:29:46.31 ID:THSDZr35
インドも中国も殆どロシア製またはそれのコピーってことゎ、拮抗した性能ってことだろ?
で、北朝鮮のミサイルゎ、自衛隊の迎撃性能ょり優れている。
これゎガチだょな。
で、中華の兵器ゎ、北朝鮮の兵器ょり優れている。
これもガチだょな。
ってことゎ、          自衛隊 < 北朝鮮 < 中華
これが論理的帰結。

430 :名無しさん@3周年:2011/06/14(火) 22:41:49.48 ID:qPZ7WfJr
自衛隊のミサイルの方が優れてるし命中精度も高いよ。
長距離ミサイルは持っていないけど、対艦ミサイルも対空ミサイルもね。
日本の海自はおとなしいから余り派手な事はしないけど、中露の潜水艦を
発見しては、見つけたよって教えて上げてる。

431 :名無しさん@3周年:2011/06/14(火) 22:46:34.20 ID:8Vppan6z
兵器の性能はアメリカがダントツでしょうね。
実践で使わないと、本当の性能は向上しない。

432 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/14(火) 23:44:56.02 ID:/I765yru
>>424の補足

今上陛下は、御即位における大嘗祭において、
「昭和天皇と少しでも違っていたら教えて欲しい」と仰せになられたという。(中略)
こうしたことからも、今上陛下の祭祀への尋常ではない思いが伝わって来る。


これは高森明勅氏が公開講義で語った言葉だが、言うまでも無く、
伝統を引き継ぐとは形を変える事無く『そのまま』受け継いでいく事だ
可能な限り『そのまま』伝える事に細心の注意を払い、変化を嫌う傾向にある

こうした事を踏まえた上で、
>背景となる思想がどう遷ろおうがそれは些末な事(>>233)  と言い切っているが、
遷ろった挙句、全く違う形状になってしまったらそれは『伝統』とは呼べない筈ではないのか?
>うけつがれる事こそが伝統  とは何を以って受け継いだと判断するのかの『具体的』な説明
>普遍の基準は存在しない  のであれば価値基準が異なる為、「ただしさ」は不要ではないか?

これらについて『誰もが理解できる明瞭な文章』による説明を求める

433 :名無しさん@3周年:2011/06/14(火) 23:55:02.65 ID:SRhi9AFg
国旗国歌の起立訴訟 3度目の「合憲」 最高裁全法廷判断出そろう
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110614/trl11061422220005-n1.htm

434 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 00:14:13.47 ID:brYgwJFr
司法の独立性には疑問

435 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/15(水) 06:07:08.06 ID:iuWqnBUm
http://www.j-cast.com/kaisha/2011/06/14098403.html
フランス大使館によると、フランスの有給休暇は年5週間。
バカンスとして最短2週間、最長4週間の連続休暇を付与するよう雇用者に義務付けているという。
連続休暇の取得率は高く、国内の避暑地に家族旅行をするケースが多いようだ。
それでもフランスの国民1人当たりの国内総生産(名目GDP)は、2009年度で4万1226ドル。日本の3万9530ドルを上回る。

436 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/15(水) 07:52:21.80 ID:iuWqnBUm
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB%E7%99%BA%E5%B0%84%E5%AE%9F%E9%A8%93_%281998%E5%B9%B4%29
1993年に北朝鮮が準中距離弾道ミサイル「ノドン1」を日本海に向けて発射した実験。
着弾地点は能登半島北方350km付近と考えられているものの、太平洋に着弾した可能性も後に示唆されている。

1998年8月31日に北朝鮮が準中距離弾道ミサイルのテポドン1号を日本海に向けて発射した実験。
発射されたテポドン1号は津軽海峡付近から日本列島を越えるコースを飛行し、第一段目は日本海に、第二段目は太平洋に着弾した。


いずれも自衛隊はミサイル迎撃に失敗している。


2006年7月5日の未明から夕方(KST)にかけて 、北朝鮮がスカッド、ノドン、テポドン2号の弾道ミサイル計7発を日本海に向けて発射した実験。
日本からは在日本朝鮮人科学技術協会の顧問を務めるロケット開発権威の在日朝鮮人が打ち上げに立ち会っている。
国際連合安全保障理事会で、北朝鮮によるミサイル発射を非難するとともに、
北朝鮮の弾道ミサイル計画に関わる全ての活動の停止を要求する国際連合安全保障理事会決議1695が採択された。

437 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/15(水) 08:05:44.10 ID:6sYFXc76 ?2BP(1700)
>>436
日本に落ちてくるのでなければ、迎撃する必要がそもそも無い。

北朝鮮によるミサイル発射実験 (2009年) - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB%E7%99%BA%E5%B0%84%E5%AE%9F%E9%A8%93_(2009%E5%B9%B4)
> 飛翔体が本土上空を通過する日本では領域内へ落下に備えミサイル防衛による迎撃が検討され、
> 3月27日に防衛大臣から破壊措置命令が発出された[14][15]。
> それに対し北朝鮮は「衛星迎撃なら軍事的報復をする」と表明した[16]。

領域内へ落下に備えだろ。
バカはそろそろ死んでくれ。

438 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/15(水) 08:32:16.94 ID:iuWqnBUm
>>437

北朝鮮によるミサイル発射実験 (2009年)が何かね?(苦笑

自衛隊とゎ「行使できない張子の虎」と判明したに過ぎぬゎアホめ

日本 = 領海と領土および領空

航空機も民間船も運航してるんだよ下等生物めが(失笑

その腐った脳を洗って出直して来ぃ

439 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 08:37:34.93 ID:juq6VGdE
.:..::丿:.:i.:.:.:.l:.:/:.:.:.:.:./:/:.:.:.:/:.:.:./:.l:/./    ヽ !:|: /:ノ
:.l:.ハ:.:l:.:,−-、i/.:/.l:.:.:/:.:.:.i:.:ノ゛:.         ヽ,
:l:.i:.|:.:.l´/ゝ-//:.:.i:.:.i:.:./:..    ,,;:;;:;,,..   ,.,.:;    ← m9(^Д^)プギャー! 
:i:.:.:i:.:.:| ( ⌒1 ヽ:.|:.i:."     __、.:"' _ニィ
ヽ:|:.:i:l.ヽ、ヾ〈:  .:l:|:.:l:.      ̄`‐""ノ.:' ( "´ノ
.:ヾ:i:.:.l:. ヽ_   "   :.     '"´´,'  ヽ"l     <働け働けうるさいんだよ
 ゝヾヾ      ::..   :..      , '   〉ノ         簡単に言いやがって・・・!
/:l:." :.               /` - 、_ノ
::::ヽ、 :..            /:,_=--"-/
::::::::\ ::..          /:.(エl┼┼"´
::::::::::::::ヽ          "  ヽニ二)
:::::::::::::::::::\:...           ´":j
::::::::::::::::::::::::::\ ..::::.....:.. ` .:..、_:ノ:.ヽ


440 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/15(水) 08:47:33.62 ID:iuWqnBUm
        / ̄ ̄ ̄\
        /        \
     /   ─   ─  ヽ
      |   (●)  (●)  |
     \   (__人__) __,/
     /   ` ⌒´   \
   _/((┃))______i | キュッキュッ
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


         ____
        /⌒   ー \
       / (●)  (●) \  +
     / :::::⌒(__人__)⌒:::::ヽ
      |     |r┬-|    |  +
.      \_   `ー'´   _,/
      /            \     +
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  トン
   _(,,)   働け>>439    (,,)_
  /  |             |  \
/    |_________|   \

441 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/15(水) 08:48:31.73 ID:6sYFXc76 ?2BP(1700)
>>438
宇宙空間の領有は認められていない。
どこまでが領空で、どこからが公的に解放された宇宙空間か明確な線引きはないが、
どんなに厳しく見ても、上空数百kmは明白に宇宙空間。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB%E7%99%BA%E5%B0%84%E5%AE%9F%E9%A8%93_(2009%E5%B9%B4)
> 11:37JST頃東北地方の上空数百kmを通過した[17]。

やはりおまえは死ぬべきだ。
バカは社会の迷惑でしかない。

442 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 08:50:38.86 ID:juq6VGdE
>>440
ttp://hatsukari.2ch.at/s/news2ch139320.jpg
ttp://hatsukari.2ch.at/s/news2ch139321.jpg
ttp://hatsukari.2ch.at/s/news2ch139322.jpg


443 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/15(水) 08:57:57.71 ID:iuWqnBUm
>>441 > 上空数百kmは明白に宇宙空間

外気圏は宇宙空間の手前の最後の層である。
高さは約 10,000km に及ぶ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%96%E6%B0%97%E5%9C%8F


        / ̄ ̄\                     
      /       \      ____ 
      |        |   /      \
     . | <●> <●>|  /        \  アイツ 頭、悪そうだお!
       |::::: (__人__) |/  <●>  <●>  \ 
     .  |::::::::` ⌒´   } |     (__人__)    | 
     .  ヽ::::::::::::     } \    ` ⌒´    _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |   ヒヨコ    |  |
-―――――|::: 俺様 :: \-―┴┴―――――┴┴――

やはり>>441ゎ死ぬべきだ。 バカゎ社会の迷惑でしかなぃ。

444 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/15(水) 09:03:47.32 ID:MOje04pT
鈴木邦夫と野村秋介

新右翼団体一水会最高顧問である鈴木邦男氏の著作『愛国者の座標軸』(作品社)より引用。

『 しかし、不思議だね。国旗・国歌が法制化された時「これは強制するものではありません」と政府や(当時の)文部省は言っていた。
つまり、「日本の旗は日の丸ですよ。日本の歌は君が代ですよ」と確認するだけだ、と言っていた。
しかし、法律を作ると、急にそれを拡大解釈しようとする人が出る。

 「じゃあ、国旗・国歌にふさわしい扱いをしよう」 「じゃあ、公立の中学・高校では生徒に歌わせよう」となる。
さらには、「全員で歌った方がいい」となる。全員が立ち上がり、全員が口を開けて歌う。そこに「統一美」を感じるんでしょうな。
また、それが「愛国心」だと錯覚する。いかんですな。

 さらに、「歌わない人間は困る」 「処分しろ」という発想になる。いやいや立っても「歌ってないじゃないか」と責める人がいる。
「あら探し」が始まる。都内の高校で本当にあった話で、「実際に口を開けて歌っているかどうか」を写真に撮って歩いている人間がいるという。
教育委員会や保守派の議員だ。やだね。法律ができるとこんな人間が出てくる。でも、写真を撮っている人間は少なくとも歌っていない。

じゃあ、そいつが一番「君が代」を侮辱している「国賊」だよ。違いますかね。

 さらに「口を開いて、歌っているフリだけしている人間がいる。だから、本当に声を出しているかどうかを調べよう」という人もいる。
つまり、音声を計るわけだ。いやだね。よくこんなことを考えつくもんだ。
 これじゃあ、君が代がかわいそうだ。ただ「強制」の道具にされているだけだ。
左翼教師や「内心の自由」を持った教師を苛めるための道具にされている。
「国歌」として大事にされていない。尊重されていない。まるで「拷問の道具」だよ。「踏み絵」だよ。
 それに「何でもいいから歌え!」と言っているだけだ。いや「何でもいいから」なんて言っていない、
と「強制派」の人は言うかもしれない。しかし、違う。「君が代」を今まで5000回は歌ってきた私が言うのだから間違いない。
 ・・・・・・・

http://news.livedoor.com/article/detail/5622064/

445 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/15(水) 09:11:35.65 ID:6sYFXc76 ?2BP(1700)
>>443
明確な線引きはないが、普通領空の上限は高度100Km程度。

>>444
追いつめられて右翼の言葉まで引用しはじめたか。
権威主義者はすがれる物になら何にでもすがりつく。
みっともね。

446 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/15(水) 09:13:30.85 ID:iuWqnBUm
国歌強制ゎ良くなぃ。
犯罪しなぃで納税さぇしてくれりゃokって、
心を広くもてなぃのかねぇ。

447 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/15(水) 09:18:06.88 ID:6sYFXc76 ?2BP(1700)
>>446
日本人を侮蔑することが楽しくてしかたがないというキチガイ反日左翼がこうも多くては、何らかの対策が必要だろ。
反日差別主義者をあぶり出して処罰する良い作戦。

448 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/15(水) 09:19:30.72 ID:MOje04pT
鈴木邦男の発言で思い出されるのが羽仁五郎の教育勅語についての発言。

三角形の内角の和が二直角というのはたしかに正しい。
しかし、その上に『朕思うに』がつくと問題は別になってしまう。
『父母に孝に、夫婦相和し、朋友相信じ…』というのは、
三角形の内角の和は二直角というのと同じようなものだ。
そして、これらの道徳を守れと天皇が命令しているのだ。
(和仁廉夫『歴史教科書とナショナリズム』)


449 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/15(水) 09:20:19.41 ID:iuWqnBUm
          ____
       / \  /\  キリッ
     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |    < 普通領空の上限は高度100Km程度。
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´       >>445    ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \ 
    |   (__人__)    u.   | クスクス>
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \

         ____
<クスクス   /       \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
        ↑>>445が丸出し

450 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/15(水) 09:26:49.93 ID:6sYFXc76 ?2BP(1700)
>>448
自動車でもオートバイでも、アクセルとブレーキが備えられている。
そうじゃなきゃ危なくてしょうがないだろ。
明治帝の五箇条の御誓文は近代化のアクセルで、教育勅語はブレーキ。
アクセルとブレーキを備えることで、日本は現実的な速度で近代化を行うことができた。
これは近代そのものの評価とは別に、先人の知恵として学ぶべき。

451 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/15(水) 09:39:37.57 ID:iuWqnBUm
>>447
ユダヤに服従することが嬉しくてしかたがないという負けイヌ売国右翼がこうも多くては、何らかの対策が必要だな。
天皇権威主義者に公債借財 1,000兆円を引責させる良ぃ作戦。

>>445
領空は大気圏までとなっている。地球の大気圏は、1000キロ以上。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A0%98%E7%A9%BA%E4%BE%B5%E7%8A%AF#cite_ref-0
          ___
        /   ヽヽ\
       /____.))ノ ヽ
    ♪ .|ミ.l  ⌒  ⌒  i.) ハッ  
     (^'ミ/  (●)  (●)  ハッ
      しi|     ( ・・) |      「ねぇねぇどんな気持ち?
 ____ノ     |∪| |       速攻で>>445潰されたけどどんな気持ち?」
 ヽ___       ヽノ、`\   
       /       /ヽ <
      /      /    ̄
     /     /    ♪ 
     (_ ⌒丶...  
      | /ヽ }.    
        し  )). 
          ソ  トントン

452 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/15(水) 09:43:46.72 ID:iuWqnBUm
>>448 > これらの道徳を守れと天皇が命令しているのだ。

命令すべき事柄ぢゃねぇーゎな。

余計なお世話だっつーの。

ってか、敗戦の引責しねぇー卑怯者の天皇がどの口でほざくかょって(失笑

453 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 10:05:25.17 ID:2qUFCqbp
  ァ ∧_∧ ァ,、       東京以西非人の身
 ,、'` ( ´∀`) ,、'`  長州非人癌直人 奈良の土俗出の倭人天皇も、原爆見送って大虐殺
  '`  ( ⊃ ⊂)   20mSvでも避難させないとか、ウクライナ政府以下の糞対応だよ…

454 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/15(水) 10:09:40.06 ID:iuWqnBUm
>>453 > 倭人天皇も

あんな卑怯者を和人とか言って欲しくなぃね

455 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 10:30:38.01 ID:hUhAF0Xh
スライムは童貞引きこもりニートだよ。

456 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/15(水) 10:42:22.75 ID:iuWqnBUm
>>451で論破した通り、>>450が中卒ないし高校中退だってのゎガチだなwww(失笑

457 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 10:44:02.41 ID:UgVwNysK
スライム本人曰く、中卒だってw

458 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 10:44:44.02 ID:C15XP2zU
>>456
 御前は小學校をちやんと卒業したのか?

459 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/15(水) 10:45:19.42 ID:iuWqnBUm
>>450 > 日本は現実的な速度で近代化を行うことができた

それで福島原発の事態かバカめがwww

現実を直視しろ売国右翼(失笑

460 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 10:49:16.53 ID:uh7UH8Sp
>>458
そういう自爆クンこそ小学校すら卒業できていない訳でw

で、自爆クンは早く福島第一原発に行けよw

461 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 10:58:48.90 ID:tm3IgS+V

劣化が激しくなったな、このスレは。。。
落書き、お絵かき帳になっている。。。




462 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/15(水) 11:01:06.15 ID:MOje04pT
チキン野郎の自爆クンは少なくとも日本の学校には行ってないだろう。
行ってれば「言い訳」が○か×かくらいは答えられるw


463 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 11:02:15.61 ID:C15XP2zU
>>461
 バカワイイが常に荒らしてゐるからな。

464 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/15(水) 11:02:27.48 ID:6sYFXc76 ?2BP(1700)
>>451
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A0%98%E7%A9%BA%E4%BE%B5%E7%8A%AF#cite_ref-0
> 宇宙空間(衛星軌道など)を移動する人工衛星やスペースシャトルなどは領空侵犯に当たらない[2]。

ちゃんと書いてあるじゃん。
バカ?

465 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 11:05:34.73 ID:fEZbImJ1
荒らしているのは明らかに自爆クンな訳で。
本日の自爆クン=ID:C15XP2zU

466 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 11:09:14.38 ID:fEZbImJ1
中卒スライムに馬鹿と言われてもねぇw

467 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/15(水) 11:10:18.98 ID:MOje04pT
教育勅語は、天皇(朕)が国民に対して「我が臣民」「なんじ臣民」「朕の忠良の臣民」などと
臣民の語を繰り返し、天皇が一方的に命令する形式をとっている。
天皇を神とし、国民はそれに仕える「臣民」に位置づけられ、「兄弟・夫婦は仲良くする」ことまで
天皇が命じるものである。これは確かに、先の衆議院決議や羽仁五郎がいうように、
国民の基本的人権を侵害し、主権在民の原則に反するものであろう。語られている「良いこと」にしても、
文脈として、危急の際は天皇を助けるという目的へと結びつけられていることが問題である。
また、男尊女卑の当時にあって「夫婦相和」すことがどのような負担を女性に強いるものであるかなど、
社会的な文脈からも批判されねばならないだろう。
(高嶋伸欣『教育勅語』岩波ブックレット)


468 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 11:21:40.89 ID:d1dRi9KK
明治天皇は大室寅之助という、どっかの馬の骨なんだってさ。
六本木ヒルズの某セミナーより。

469 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 11:23:39.65 ID:2qUFCqbp
>>464いまどきウィキ原理主義とかwwwあんなのド素人共のしったかぶり怨み分けだろ。

470 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 11:29:11.34 ID:Per4smbE
スライムは中卒だからしょうがない。

471 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 11:30:40.56 ID:qP8WjOXe
左翼、極左のいまのペテン内閣と支援の元左翼の一部大マスコミは、やはり天皇制反対か。勇気があるなら、国民に名前を挙げて言ってミロ。

472 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 11:32:21.59 ID:C15XP2zU
>>453
>20mSvでも避難させないとか、ウクライナ政府以下の糞対応だよ…

 其の屑に間接的に加擔した莫迦がこいつだ。



216 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2010-05-19 00:51:48 ID:vnDLucYA

オレはこの前の選挙では民主党に投票したけど別に民主党じゃなくても良かった。
政権交代が容易になる実績が重要で、民主党政権がどの程度できるかは未知数だったし。
暫く様子を見て民主党政権がグズグズならそれはそれでまた変えればいいんだから。

473 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 11:36:31.70 ID:6CG92YyL
>>455>>457>>466>>470
同一君?


474 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 11:36:36.24 ID:SNhb6xHn
>>448 

近代の特質は、表象的には神が造っていた世界像だったのが、人間理性中心による機械論的な知覚的世界を構成する、
仮説としての設計図に改変した上で、そうした世界を構成する事になる人間に対し、設計図に従ったあるべき存在に導く為に、
権力が抱える強制力を通じた人間に対する求めによって、仮説的な設計図に準じた機能性を限定した部品的な存在として人間を押し込める過程の中で、
制約を課す事になる道徳的な規範が積み上げる事になった所にある。

「父母に孝に、夫婦相和し、朋友相信じ…」といった教育勅語の内容は、天皇を中心に抱える日本におけるローカル的な社会像と西欧的な世界像では、
道徳を導き出す為に参考としてる仮説としての設計図が異なる一方で、人間に対して道徳的に求める内容に大きな違いはない。
権力を握る側による契機によって、植えつけようとする構図自体も同じである。

つまり、数学が見出すような性質と同じく、道徳性の存在をイデア的に認識した上で、西欧とは異なる社会像を前提にした道徳性を求める事に違和感を求めてるのは、
道徳が抱える背景を良く理解している人間とは言えないし、そうした立場からの主張である事に留意すべきでしょう。



475 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 11:38:21.09 ID:bJCVCf3W
あれれ?
自爆クンはまたレスに対して罵倒するという莫迦なやり方をやっているの?w
理路整然と反論しろよ莫迦w

476 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 11:41:11.95 ID:XHHIjnq4
>>473
ID違う時点で別人かと

477 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 11:48:16.23 ID:Mtu4dYeO
結論
カワイイ氏=理路整然と語る。
自爆クン=レスに対して一行程度罵倒することしかできない。そもそも理路整然と語れない。それは本能が前頭葉にあるから。

478 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 11:52:44.40 ID:C15XP2zU
>>473
 單發ID工作だらう。

479 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 11:56:02.80 ID:6CG92YyL
>>477
何故、そんなにカワイイを誉め上げるんだ??




480 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 11:56:31.24 ID:C15XP2zU
>>479
 バカワイイの自演だから。

481 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 11:59:56.17 ID:SB3Hk1qD
>>478>>480
そこまで言うのなら、自爆クンはちゃんとした物的証拠を持っているんだね。
さっそく提示してくれ。

482 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 12:01:40.35 ID:sqcPGXHA
>>480
理路整然と反論できない自爆クンが戯けたことをw
御前は莫迦だな。

483 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/15(水) 12:04:23.63 ID:iuWqnBUm
>>464 ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc

ぉぃ中卒の情弱ナメクヂスライムwww

「我が国の上空約370km〜約400kmを東北地方から太平洋に通過した」んだょバカめが(失笑

ぉ前ゎ一刻も早く死ねゴミ。

ソース: 平成21年5月15日 防衛省
http://www.mod.go.jp/j/approach/defense/bmd/20090515.html


>>471
将来的な天皇狩り政党「ダンガイ」の党首となる人物ゎ、
実名の内容証明郵便で天皇宛に宣告を済ませている。
何か言ぃたぃこと有るかね?(クス
http://plaza.rakuten.co.jp/hiyokosenkan/diary/201009010019/

484 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 12:08:19.97 ID:C15XP2zU
>>475>>477>>481>>482

 之で多數工作が成功してゐると思つてゐるらしい。
 正に莫迦丸出し。

485 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 12:09:09.97 ID:6CG92YyL
>>481>>482
単発IDは固定出来ないの?
紛らわしいんだが。。。

486 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 12:16:30.69 ID:cblRRo8U
あらあら。
理路整然と反論できない自爆クンが今度は単発ID説ですかw
見苦しいねぇw
やはり自爆クンは莫迦だなぁw

487 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 12:17:50.03 ID:cblRRo8U
というか、単発IDだという証拠を早く出せよw
何を躊躇ってるの?
莫迦じゃんw

488 :ラクトン ◆uYSfB177mo :2011/06/15(水) 12:21:26.74 ID:3GgjjGnF
自爆クンが自演している可能性があるな。

489 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 12:21:55.59 ID:C15XP2zU
>>487
 其のIDも亦使捨てかい(嗤)。

490 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 12:23:27.33 ID:C15XP2zU
>>488
 自演御苦勞さん。

491 :ラクトン ◆uYSfB177mo :2011/06/15(水) 12:24:14.45 ID:3GgjjGnF
>>477に理路整然と反論できないので、今度は単発ID叩きですか?
見苦しいですね。
単発IDなのか不明なのにね。

492 :ラクトン ◆uYSfB177mo :2011/06/15(水) 12:28:01.97 ID:3GgjjGnF
>>490
そうですか。
やはり自爆クンは自演しているのね。

493 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 12:29:39.02 ID:C15XP2zU
>>491
228 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/02/16(火) 14:08:47 ID:Of/2XSro
普天間基地の機能は軍用飛行場であるから、米軍としてはその機能さえ満たせれば
特に問題はないはずだ。>>215も書いているが、日本海側に基地があれば
対中・対北朝鮮に睨みをきかせられることになる。普天間基地は海兵隊管轄だから、
可能なら艦隊が入港できる機能も持たせるようにすればいい。現実に入港をしなくとも
それが出来るってだけで一定の抑止効果が見込める。現在、日本海側は自衛隊の
小松基地くらいしか主立った防衛設備がないのだから効果は抜群だぜ?

220 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/02/16(火) 13:57:02 ID:Of/2XSro
チキン野郎の自爆クンw
米軍の軍隊配置の戦略にマイナスにならなければ良いのだよ。
基地移転は米軍側の問題ではなく日本側の住民の要請から起きている。
だから、米軍にとってマイナス要因さえなければ、福井であっても
何ら問題にはならない。福井の有権者は右翼親米の朋ちゃんを選び、
日本の安全保障の観点から福井に米軍基地を置くことが国益に適うなら
それは充分考慮するに値するってコトだ。

 ↑之の何がどう理路整然なのか理路整然と説明宜しく。

494 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/15(水) 12:31:06.35 ID:MOje04pT
大抵の場合、
自分が自演をしてる奴ほど人に対して自演認定をするよなw

チキン野郎の自爆クンを叩く相手が複数いると思いたくないんだろう。
日本軍の侵略を信じたくないあまり、コミンテルンの陰謀説にすがるのと
同じ心理なんだろうと思うぜw


495 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/15(水) 12:33:27.16 ID:MOje04pT
>>493
>  ↑之の何がどう理路整然なのか理路整然と説明宜しく。
実に理路整然としているではないかw
どこに論理破綻があるのか説明をヨロシク


496 :ラクトン ◆uYSfB177mo :2011/06/15(水) 12:34:34.31 ID:3GgjjGnF
質問しているのは俺だが?
丁度いい。
なら>>493の何がどう理路整然としていないのか理路整然と説明をよろしく。

497 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 12:35:58.49 ID:C15XP2zU
>>496
 反論させたいのなら、反論させる丈の材料を提供して貰はないとな。

498 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 12:36:06.68 ID:6CG92YyL
>>486>>487は、
>>488>>491>>492
と同人物なのかい?



499 :ラクトン ◆uYSfB177mo :2011/06/15(水) 12:38:32.15 ID:3GgjjGnF
>>498
別人ですが何か?

500 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/15(水) 12:40:11.51 ID:MOje04pT
論理構成による考察

・日米安保と防衛戦略上の意味からも在日米軍は必要
  ↓
・しかし沖縄の普天間基地問題では現地住民の反対が顕著
  ↓
・ならば選択肢として移転を考慮する
  ↓
・福井は空自の小松基地からも近く日米が協調しやすい
  ↓
・海兵隊の展開が朝鮮半島を対象とするならば考慮に値する
  ↓
・台湾有事は今のところ考えにくいから海兵隊の照準は危険性の高い北朝鮮が有力


501 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 12:41:48.69 ID:2qUFCqbp
http://megalodon.jp/2011-0615-1150-59/1.bp.blogspot.com/-oguNZJ8Dzdw/TazIGVTvKRI/AAAAAAAAALI/hkvGVgIU5wg/s1600/NNSA-AMS-2011-04-18a.png
http://megalodon.jp/2011-0615-1151-33/4.bp.blogspot.com/-HVTUls4vGYc/Ta-bT_UxyOI/AAAAAAAAALk/E7Uu044fDoM/s1600/MapOverlay2011-04-18NNSA%252BGoogle.png
日本政府の指示した要避難範囲=30km圏外=空間線量のみで20mSv/h超=チェルノブイリ事故より酷い下知設定で女子供大量虐殺中
アメリカの指示した要避難範囲=80km圏外=チェルノブイリ事故の教訓から余裕をもった最善の対策


502 :ラクトン ◆uYSfB177mo :2011/06/15(水) 12:42:31.24 ID:3GgjjGnF
>>497
つまり理路整然としていないのか理路整然と説明できないんですね。
また逃げるんですか?

503 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/15(水) 12:43:19.74 ID:MOje04pT
チキンだから逃げるのは得意w


504 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 12:44:09.36 ID:C15XP2zU
>>502
 何が理路整然なのか?明出來ないのは御前だよな。

505 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/15(水) 12:46:12.47 ID:MOje04pT
自分が回答できなくて逃げ出すのも相手のせいにする。
それがチキン野郎の自爆クンw


506 :ラクトン ◆uYSfB177mo :2011/06/15(水) 12:47:35.37 ID:3GgjjGnF
>>504

>>493
の何がどう理路整然としていないのか理路整然と説明できないと認めるんですね。
わかりました。
やはり>>477は事実なんですね。

507 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 12:49:22.01 ID:TKUtY09M

 バカワイイとラクトンの二人羽織でした(パチパチパチ、、、)

 でも、ラクトンはコロコロID変えるんだぞぉ〜、すごいだろ!

 とりあえず、ひとまずラクトンに落ち着きましたwww(爆笑)




508 :ラクトン ◆uYSfB177mo :2011/06/15(水) 12:50:17.94 ID:3GgjjGnF

俺はIDを変えてないがね。

509 :ラクトン ◆uYSfB177mo :2011/06/15(水) 12:51:41.30 ID:3GgjjGnF
>>507
御前でもいいから、>>493がどう理路整然としていないのか理路整然と説明をよろしく。

510 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 12:51:49.10 ID:C15XP2zU
>>506
 理路戰前と認めてゐるなら、どう理路整然としてゐるのか説明宜しく。

511 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 12:52:29.79 ID:C15XP2zU
>>510
もとい

 理路戰前→理路整然

512 :ラクトン ◆uYSfB177mo :2011/06/15(水) 12:53:07.30 ID:3GgjjGnF
>>510
質問しているのは俺だが?

513 :ラクトン ◆uYSfB177mo :2011/06/15(水) 12:55:13.32 ID:3GgjjGnF
>>510
理路戦前って何?

514 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 12:56:53.04 ID:C15XP2zU
>>512
 御前の論法は、『御前は莫迦だ』に反論しろと云つてゐるに過ぎない。

515 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/15(水) 12:59:59.89 ID:MOje04pT
理路戰前とは・・・
戦前の日本画行った国家行為はすべて正しく、悪いのは陰謀を行い日本を陥れた
コミンテルンであるとする「考え(理路)」のことを言う。

って感じだったりしてw



516 :ラクトン ◆uYSfB177mo :2011/06/15(水) 13:00:11.80 ID:3GgjjGnF
言ってないが?

517 :ラクトン ◆uYSfB177mo :2011/06/15(水) 13:02:04.50 ID:3GgjjGnF
やれやれ。
やはり小児病サヨクである自爆クンと会話することは不可能だったか。

518 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/15(水) 13:02:15.77 ID:MOje04pT
>『御前は莫迦だ』に反論しろ
少なくとも人を「バカだ」と罵倒する以上、何がどの様にバカなのかを説明しなきゃな。
それともチキン野郎の自爆クンは小児性サヨクだから「バ〜カ」といってお終いか?


519 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 13:08:01.02 ID:38UDbS51
>やはり小児病サヨクである自爆クンと会話することは不可能だったか。
何を今更。
そもそも自爆君と会話できた人がいるのなら、紹介をして貰いたいものだ。


520 :ラクトン ◆uYSfB177mo :2011/06/15(水) 13:10:12.40 ID:3GgjjGnF
最終的な試験ですよ。

521 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 13:13:05.26 ID:38UDbS51
いや、試験をするまでも無いでしょう?
相手にモノを聞く時は超強気だが、
逆に聞かれたときは全く答えようとはしない。

ひたすら「サヨクが〜」「カワイイが〜」「話に成らん〜」
と連語しかしないようなアホだよ、自爆君は。

試験以前に、試験を受ける資格すらないんだよ。

522 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 13:18:15.53 ID:38UDbS51
いずれにしろ、自爆君の保護者がもし
このスレを見ているのなら、さっさと自爆君を精神科に
連れて行くべきだ。

会話障害があるとしか思えないからだ。

523 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/15(水) 13:32:05.66 ID:6sYFXc76 ?2BP(1700)
>>467
国家には、国民(主権者)である犯罪者を処罰する権利があるが、
国民に道徳的であることを求める権利がないと?
罰則無しの、ただの道徳だぞ。

君は、国家が主権者である国民を犯罪者として処罰できるのは、他の国民の報復の代行であるという、私の考えに反対していたよな。
国家が犯罪者を処罰するのは、あくまで法益保護と、法秩序の維持のためと。
なら法益保護と、法秩序の維持のために、国民に道徳的であることを求めることもできるんじゃないのかね。

524 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/15(水) 13:43:03.79 ID:6sYFXc76 ?2BP(1700)
またバカの子が誤解して突っかかってくるか。
前にも言った通り、私は道徳にあまり期待してない。
道徳はあるレベル以上になると実践できる人が少なくなり、聖人君子の道徳となってしまうから。
私は世俗人の幸福を第一に考える世俗主義の立場をとるので、そうした貴族の道徳を庶民に押しつけるようなことはしない。


525 :ラクトン ◆uYSfB177mo :2011/06/15(水) 14:00:09.02 ID:3GgjjGnF
まぁ、明らかに不合格ですけどw

526 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/15(水) 14:24:00.52 ID:MOje04pT
またしても質問には答えずに逃げ出したチキン野郎の自爆クンw


527 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 14:30:57.36 ID:k93Y0FFD
北朝鮮は中国が仕切ってる。米国は手を引いてるよ、日本と韓国は米国に裏切られた状況。そのぐらい
の事理解しないと。まあ、外国に頼んで何とかして貰おうと言うのが甘いけど。
在韓米軍3隊も近いうちに引き上げるよ。
沖縄の海兵隊は台湾でも北でも無いと言うこと、日本とは何にも関係ないよ。
鳩山はバカだけどまるっきり的外れな普天間の海外移設を発言した訳では無い、辺野古に基地を建設され
移転を迫られたら困るのは米国だからね。何であんな大騒ぎになったのか今でも不思議だけど

528 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 14:38:07.93 ID:C15XP2zU
>>507
 彼奴等は日々工作に勤んでゐるのだらう。

529 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/15(水) 15:07:52.79 ID:MOje04pT
チキン野郎の自爆クンのバカレスを笑いものにするのが
何かの工作になるのかw?


530 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 15:11:04.17 ID:k93Y0FFD
ライムグリーンお前程度の知性で、余り調子に乗るな。
国歌斉唱時に起立しない教師は確かに不見識だ。退場させられても一発ぶん殴られても
自業自得。それと法的罰則や司法の中立性の異常さは別問題なんだよ。
法秩序維持のために国民の道徳的であれなんて馬鹿な戦時体制みたいな見識の無い
思慮の浅い事を持ち出すな。
必要なのは、法秩序ではなく、社会秩序であり、社会的公益性なんだよ。社会性であり公共性という事。
法と言う物は社会的暴力にもなりうるんだ。

531 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/15(水) 15:43:22.45 ID:6sYFXc76 ?2BP(1700)
>>530
私は法秩序の維持のために、国民に道徳を求めたりしない。
カワイイの理屈ならそうなってもいいんじゃないの?と問うただけ。
くり返しますが、私は道徳にあまり期待していませんから。
教育勅語は近代化を目指す日本のブレーキとしての役割を担っていた。
日本は近代化を終えて、近代化のブレーキを必要としなくなった。
ついでに近代化のアクセルも不要になった。
近代化は終えましたから!
だから人権思想とか民主主義なんていう空虚なイデオロギーはもう卒業しましょう、というのが私の立場。

532 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/15(水) 15:46:45.37 ID:MOje04pT
チキン野郎の自爆クンの歌(水戸黄門のオープニング・ソングで)

人生自爆は必要ない
自爆の後には後悔さ
歩いてゆくんだしっかりと
史実の道を踏みしめて♪

人生知性が必要さ
くじけりゃ自爆がトンズラさ
後から自爆を指摘され
泣くのが嫌ならさあ学べ♪


533 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 15:54:10.33 ID:ruf9MjT8
>>525
御前はカワイイの太鼓持



534 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 16:13:31.79 ID:sQuwxwxg
>>532
確かにwww

535 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 16:41:56.21 ID:ruf9MjT8

ラクトンとか言う偽名はもう居ないのか?



536 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 16:47:46.83 ID:k93Y0FFD
人類が積み上げてきた、基本的人権も自然権も民主主義も空虚なイデオロギーと言ってしまうんだ。
欠点を補完し、さらに上のレベルを構築するお前は人間の進歩も否定しているのか。
勝手にアナーキストにでも国家社会主義にでもなってくれ。
俺のはお前はネトウヨレベルの我侭で傲慢な学習能力の無い馬鹿にしか思えない。

537 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 16:52:54.27 ID:sQuwxwxg
>>535
本人乙

538 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 16:58:26.01 ID:ruf9MjT8
>>537
なる程、
ラクトンはカワイイの太鼓持で確定。
いや、コバンザメ、金魚の糞でいいかな?




539 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/15(水) 17:03:53.50 ID:6sYFXc76 ?2BP(1700)
>>536
そういう無い物ねだりのワガママが、多くの人を不幸にし、死に追いやってきたのではないですかね。
ナチスやソビエトが多くの人を死に追いやったように、フランス革命でも多くの人を死に追いやったのは事実でしょ。
いまだに人権だの民主だの言ってるほうが、我侭で傲慢な学習能力の無い馬鹿にしか思えませんよ。

540 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 17:06:54.87 ID:sQuwxwxg
>>538
自己紹介乙w

541 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 17:26:28.60 ID:vktc27PT
戦後の平和運動や、
反核運動や、
反米や反戦運動が、
全てかどうかは、わからないが、
殆どがサヨクの分裂主義的な運動だったわけだね?

542 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 17:38:08.10 ID:SNhb6xHn

概ね道徳的な内容を一般化してるのは、暴力を自己に属するものと属さない物に振り分け、
法を通じて自己に属さないものを不法な暴力として措定して、自己自身を非暴力性を演出した上で、
暴力を一元的に管理し独占してる社会そのものである。
外部とは無関係な自己の中に、天賦によって与えられた理性における心理状態が基点として在る訳じゃない。
後者における考え方は、近代に作られた仮説的な世界像における構図から導きだされた人間像であって、
現代における倫理学や哲学で見て取れるのような人間像とは言い難い状況にある。

但し法的な秩序以外にも、社会的慣習(目上に対する態度等々)にも道徳と呼べるような認識が認められるが、
こうした慣習的な振る舞いに対し、飽くまでも社会との修復的な関係を築くことができないままの場合、
上記のような国家権力が、両者の間に第三者的に介在することによって、
法的秩序を通じて道徳的規範の領域を侵食することになる。

国旗国歌法や大阪のように条例が生み出されるようになったのも、左翼が一般社会との修復的な関係を築けないことで、
一般大衆によって、その性格が位置付けられた政府による介入を招いた結果であり、自業自得の面が見えてしょうがないw


543 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 18:31:35.42 ID:AwTObonm
>>424
>『うけつがれる事』とは
既に>>233で説明済みだよ
「よきもの」が真によきものであるなら、それは長くうけつがれる筈である
故に、長くうけつがれるものは「よきもの」だとする日本人の意識

>何を以って
これも>>273で説明済みだよね
うけつがれる事こそが伝統であり、うけつがれる事その事自体が既に「よきこと」なんだよ
「ただしさ」は、「よきこと」であるうけつがれる事を補強するもの、あるいは飾りとも言えるものであり
その時代の習俗や慣習に則しているかこそが「ただしい」における基本的な基準になり
故に、それぞれの時代における習俗や慣習によって変化する
今現在の習俗や慣習に則さない、男尊女卑思想という時代錯誤な思想を背景として
普遍のルールのごとく創作されたものは、今現在には基準となり得ない

うけつがれる事とは、「うけつがれている事としそれを共有する事」でもある
普遍のルールを敢えて求めるなら
お伽噺であると理解しつつ、うけつがれる事を「よきこと」として共有する事しかない

>>432
>高森明勅氏が公開講義で語った言葉だが
実に残念だよ、籠手がこんな誤魔化しを仕掛けるなんて
>(中略)
の中にあるには、稲作が明治になって開始された事や
昭和天皇になってからは自ら田植えや稲刈りをするようになった事
平成になってからは天皇自ら種籾もまくようになった事など
旧来から変化した様々な事例が述べられているにも関わらず、それを割愛し都合の良い部分を提示して
>伝統を引き継ぐとは形を変える事無く『そのまま』受け継いでいく事だ
>可能な限り『そのまま』伝える事に細心の注意を払い、変化を嫌う傾向にある
などの論拠にしようとするのはいただけないね


544 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 18:39:53.96 ID:gLxos//g
>>540
馬鹿は飽きずにやってるのか。
お前は詰まらん。

545 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 18:55:00.33 ID:C15XP2zU
 單發IDも、バカワイイと共に來て、消えて行く。
 實に判り易い。

546 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 19:27:14.05 ID:RS67YyNY
結局自爆クンは理路整然と反論せずに逃げるのであった。
まぁ、自爆クンは大馬鹿だから、理路整然と反論できないだけなんだろうけどね。

547 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 19:28:08.16 ID:RS67YyNY
相手が居なくなった頃を見計らって相手を罵倒する。
それがチキン野郎の自爆クン。

548 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 19:45:22.84 ID:piSSYKP+
要するに、「訳」で問題ない訳ですね。

549 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 20:00:13.90 ID:38UDbS51
誰もいなくなってから「勝利宣言」を行う自爆クソ。
確かに實に判り易い。

550 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/15(水) 20:58:38.86 ID:iuWqnBUm
>>483の通りw




   ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc(>>539)が俺様に盾突くなど 100年早ぃと理解できたかね?(クス





551 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/15(水) 21:12:18.54 ID:DdDq6mfJ
>>543
その説明では理解できないから質問してるんだがな?
大体、「よきこと」とかそういう曖昧な表現ではなく、
『具体的に何を以って受け継いだ』とするのか、その証明となるものの説明だ

お前の説明では『>うけつがれる事こそが伝統』としか言っていない
その『>うけつがれる事』の具体的な中身と定義について尋ねている
どのような条件を満たした場合に『うけつがれる事』に該当するのか?
それを『具体的』に説明しろと言っている

のらりくらりと躱しているつもりだろうが、生憎と俺は納得しない事は一切認めない主義だ
残念だがこれまでの説明では定義や条件の説明が曖昧すぎて納得するには至らない


加えて高森明勅氏の例を引き出したのは誤魔化しと曲解するのは勝手だが、
厳然たる事実として、『先例を踏襲する』際の今上陛下の姿勢を例にしたまでだ
『先例を踏襲する』事は『伝統を受け継ぐ』事と同義とも言える行為だからな
こういった事実から目を背けるのはお前の勝手だが、その言葉に説得力はまるで感じない

552 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 21:17:28.55 ID:C15XP2zU
>>546>>547>>548>>549

 阿呆丸出しで實に解り易い反應だな(嗤)。


 

553 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 21:29:39.81 ID:XvLagx/W
ぷっw
自爆クンが自分は阿呆だと晒してらw

554 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/15(水) 21:44:41.32 ID:MOje04pT
チキン野郎の自爆クンは小児病サヨク

966 :名無しさん@3周年:2011/04/29(金) 19:12:15.21 ID:uu0mmgD1
 ID:uu0mmgD1に代表される癲狂サヨクの特徴。

 云ふ事は何時も同じ。(必要としない=不要)
 幼稚な詞の繰返し。(必要としない=不要)
 文脈に由る詞の變化を認識出來ない。(讀會力が無い→必要としない=不要)
 何を示しても認識が變らぬ莫迦。(必要としない=不要)
 自己中心的ゆゑに思込みが激しい。(必要としない=不要)
 素人よりも軍事音癡だ。(必要としない=不要)
 學習能力が無い。(必要としない=不要)


555 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 22:14:14.91 ID:K6IoOvle
さすが自爆クンw
自ら小児病サヨクだと認めてらw

556 :名無しさん@3周年:2011/06/15(水) 23:52:21.90 ID:38UDbS51
悪いが、大半な人は自爆君=ID:C15XP2zU
をアホだと思っているよw

557 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 01:25:01.73 ID:4M/8qQjo
「明治憲法とは」 〜10.01.23 黒田裕樹の歴史講座 part1/15
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14752998

558 :※※伝言板※※:2011/06/16(木) 01:41:28.16 ID:Jk6/siJE

■伝言■

旧回帰氏のスレに勝手に書いてます。





559 :二次元は俺の象徴:2011/06/16(木) 03:49:20.11 ID:XDtHRJQF
>>532
吹いたwwwwww

http://here.xxv.jp/upload/src/here32324.jpg
今日の彼女

560 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 05:07:06.17 ID:E36tZx1G
>>543
簡単に言うとだね、
お前は、日本人は単一民族?と言う馬鹿な妄想に取り付かれている。
ただそれだけ。



561 :二次元は俺の象徴:2011/06/16(木) 05:09:10.71 ID:XDtHRJQF
皆既月食見れました?
こっちは雲が多くて観れなかったお;;

http://here.xxv.jp/upload/src/here32328.png
いま、彼女が降臨する

562 :二次元は俺の象徴:2011/06/16(木) 05:18:04.21 ID:XDtHRJQF
http://here.xxv.jp/upload/src/here32327.jpg
彼女のお尻がかわいい♪

563 :二次元は俺の象徴:2011/06/16(木) 05:29:09.22 ID:XDtHRJQF
http://img.nijigazo.com/2011/06/12/tyari/0612tyari_0016.jpg
月食が観れなかった分、彼女のちらパンを観て今日も一日がんばろうーw

天皇の話題ではなくてスマン
でわ〜

564 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/16(木) 05:58:33.53 ID:jRrN0kFt ?2BP(1700)
>>561
寝てた。

565 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 07:12:31.25 ID:sTfy0SmM
スレッドの皆様用のしおり。

一概に反日的とか、反日とか、反日的的とか、
決め付けた論調を展開しないこと。

明治時代の中でも、
明治憲法制定以前が大切だと思われること。

566 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 07:28:00.13 ID:vB2SBhqW
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB%E7%99%BA%E5%B0%84%E5%AE%9F%E9%A8%93_%281998%E5%B9%B4%29
1993年に北朝鮮が準中距離弾道ミサイル「ノドン1」を日本海に向けて発射した実験。
着弾地点は能登半島北方350km付近と考えられているものの、太平洋に着弾した可能性も後に示唆されている。

1998年8月31日に北朝鮮が準中距離弾道ミサイルのテポドン1号を日本海に向けて発射した実験。
発射されたテポドン1号は津軽海峡付近から日本列島を越えるコースを飛行し、第一段目は日本海に、第二段目は太平洋に着弾した。


いずれも自衛隊はミサイル迎撃に失敗している。


2006年7月5日の未明から夕方(KST)にかけて 、北朝鮮がスカッド、ノドン、テポドン2号の弾道ミサイル計7発を日本海に向けて発射した実験。
日本からは在日本朝鮮人科学技術協会の顧問を務めるロケット開発権威の在日朝鮮人が打ち上げに立ち会っている。
国際連合安全保障理事会で、北朝鮮によるミサイル発射を非難するとともに、
北朝鮮の弾道ミサイル計画に関わる全ての活動の停止を要求する国際連合安全保障理事会決議1695が採択された。

インドも中国も殆どロシア製またはそれのコピーってことゎ、拮抗した性能ってことだ。
で、北朝鮮のミサイルゎ、自衛隊の迎撃性能ょり優れている。 これゎガチだょな。
で、中華の兵器ゎ、北朝鮮の兵器ょり優れている。 これもガチだょなってことゎ、

          自衛隊 < 北朝鮮 < 中華

これが論理的帰結。

567 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/16(木) 07:33:53.48 ID:jRrN0kFt ?2BP(1700)
>>565
一概には言えないにせよ、反日は反日であるとしか言いようがないだろ。

568 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/16(木) 07:34:52.63 ID:jRrN0kFt ?2BP(1700)
>>566
日本に落ちてくるのでなければ、迎撃する必要がそもそもねえつってるだろ。
さっさと死ね池沼!

569 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/16(木) 07:35:58.52 ID:dbu/KyV5
大抵の場合、反日連呼をする奴は単に自分の主張と相容れないだけのケースが多い。


570 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/16(木) 07:49:07.45 ID:jRrN0kFt ?2BP(1700)
大抵の場合、反日という単語に反応する奴は単に自分が反日差別主義者とバラされるのが嫌だというケースが多い。

571 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 07:50:20.19 ID:vB2SBhqW
>>568
「日本人の拉致を認めた敵国のミサイル」が、民間機が飛び交う
領空を侵したのに迎撃する必要がなぃと思ってるバカゎぉ前だけ(失笑

それと、>>483の通り池沼ゎむしろぉ前のほうだwww(ゲラゲラ

        / ̄ ̄ ̄\
        /        \
     /   ─   ─  ヽ
      |   (●)  (●)  |
     \   (__人__) __,/
     /   ` ⌒´   \
   _/((┃))______i | キュッキュッ
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


         ____
        /⌒   ー \
       / (●)  (●) \  +
     / :::::⌒(__人__)⌒:::::ヽ
      |     |r┬-|    |  +
.      \_   `ー'´   _,/
      /            \     +
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  トン
   _(,,)   領空侵入w  (,,)_
  /  |             | \
/    |_________|   \

572 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/16(木) 07:54:14.79 ID:jRrN0kFt ?2BP(1700)
>>571
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB%E7%99%BA%E5%B0%84%E5%AE%9F%E9%A8%93_(2009%E5%B9%B4)
> 11:37JST頃東北地方の上空数百kmを通過した[17 ]。

上空数百kmを飛行する民間機があるのか。
すごいな。

573 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 08:22:01.91 ID:vB2SBhqW
>>572
無ぃと言ぃ張いたぃなら根拠URLを提示して反論して見せろ知障www


     ∧_∧       ∧_∧
    (>>436 )      < ;`Д´>
  三 (  つ つ     (つ>>437
  三 人 ヽノ      / ゝ 〉
   (__(__)     (_(__)
                ↓
                
                ∧_∧     ∧_∧
               <`Д⊂彡  三>>436 )
              ⊂>>437ノ  三G(   こつ
                人  Y    三(_,\ \
               し (_)        三___)
                ↓

       ∧_∧     .   .    ∧_∧
       (フ>>483)フ  ::∧_∧: ⊂(>>436 ,)
      (    )ノ    :< ∩∩ >.   \    )
      / / /     ::(´ ノ ノ::     ( (  |
      (_)_)     ::( ̄__)__)::     し(_)
                =>>572

574 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 08:33:03.06 ID:28ids7zS
それがスライムクオリティw

575 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 08:43:34.25 ID:vB2SBhqW
>>572のバカスライムゎ
まだ身の程を理解できてなぃょぅなので、
本日もボコリまくって調教してゃるょwww(ニヤニヤ

576 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 09:36:00.06 ID:vB2SBhqW
太平洋戦争ゎ、日本が99%圧勝できる有利な状態での開戦だった。
http://unkar.org/2ch/search.php?q=%83n%83%8F%83C%8DU%97%AA

ゲリラ戦を「敵本拠侵攻」に応用する発想の転換www まさに詰め将棋。

この超天才頭脳の指揮で達成される開戦から1年未満に降伏するアメリカ。

さらに、この超天才が北方領土奪還を成功させる戦略を組んだのがコレ。

http://plaza.rakuten.co.jp/hiyokosenkan/diary/201106010005/

577 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 10:10:59.69 ID:ezD4bM+5
差別主義の象徴であることはたしかだし、
アメリカやフランスなど本物の民主主義法治国からすると
表向きはともかく、嘲笑、軽蔑されていることも事実。

国連がめざす平等社会への障壁でもある。
それに天皇制はいつもとりまきの悪党らに政治利用され続けている。
時代に合っていないことも悟らないとね。

578 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 10:26:58.07 ID:ezD4bM+5
それに天皇の政治利用の禁止、天皇皇族の政治不参加が定められているにも関わらず、
現在の日本は天皇がいなければ国会の開会などもできない制度になっている。
これは矛盾そのもの!!

天皇皇族はもともと神道の儀式長なのだから、政治とは完全分離しないといけない。

皇族は26人いるときくから、一人辺り10億円程度の生活保証金を支給するのと引き換えに、
天皇制、皇族制は完全に廃止しないといけないよ。これ以上はホント、みっともないからね。

579 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 10:31:59.00 ID:vB2SBhqW
>>577 > それに天皇制はいつもとりまきの悪党らに政治利用され続けている。

その潜在的リスクを日本の政治から完全に排除するのが、
将来的な天皇狩り政党「ダンガイ」の目指すところだ。
ゆえに、天皇ぉょび皇族を無力化に追い込み、
現ドイツがヒトラーぉょびナチスに向け法制化した以上の
徹底した法治管理を継続し、精巣と卵巣の摘出による断種を行ぅ。

580 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 10:46:57.56 ID:ezD4bM+5
>>577 >>578
さらに付け加えれば、日本の文化伝統を守るという言葉を、天皇の政治利用へすり替えている
悪党らが今の日本でも大勢いることも全国民は理解するべきで、それらは法的に排除すべき問題。

天皇は一宗教の教祖として、日本の文化の一つを受け継ぐ立場の者へと移行しないといけないよ。

581 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 10:52:42.61 ID:PnwWD3pM
事実上、世界最悪の邪教祖だけどな。
南京、長崎広島で殺めた数も、犯させた悪行も凄まじい。ナチスなど遥かに超える悪鬼ぶり。
すべて邪教祖への崇拝や狂信がもたらした悲劇。

582 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 10:53:04.53 ID:vB2SBhqW
>>580
仮に断種しない場合でも、
「皇」「王」「帝」など
政治的権威を表す名称ゎ捨てて貰わんとならんが?

583 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 10:53:13.39 ID:4M/8qQjo
>>577
 本當に亞米利加や佛蘭西のやうな人口國家が素リらしいとでも思つてゐるのか。

584 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 10:53:45.02 ID:ezD4bM+5
>>578
一般市民化にむけた支給金については、天皇家は本家、家元にあたるので、
他の皇族よりも増額しないといけないだろう。家元家ゆえ三倍の30億円程度が妥当なところ。
それ以上の公金の支出では一般国民から批難を受けるだろう。



585 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 11:02:05.84 ID:ezD4bM+5
>>583
アメリカやフランスにも欠陥は沢山ある。

だが、社会的な判断能力のない乳幼児、小児らを 「さま付け」 で放送させているような
バカげた差別体質はなくさないといけないということ。封建主義的体質は所詮は悪だ。

586 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 11:02:13.20 ID:PnwWD3pM
大体、吉田茂の悪徳によってこんな邪教祖を政宗一致の地位につけておく思考が愚図すぎる。
想像して御覧。イギリス国王が徹底敗戦したら追放しない英吉利人がいるか?
そんなことしたら次敗戦しまくってもまた雑魚を王座につけねばならぬ。要は馬鹿吉田の元に愚民あり。

さっさと辞めろ! 癌と皇族は共同戦犯。真の夷狄は奴ら「敗戦責任の転嫁」を平気でやる西日本勢力にあり。

587 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 11:04:58.48 ID:PnwWD3pM
倭系以外の者を皇族につけろ。それが義務。
南京や亜細亜、日本で亡くなった戦争での犠牲者への追悼だ。

倭系は滅ぶべき。責任転嫁でいつまでも居直る限り日本が真の民主主義を手に入れることはできない。永久に

588 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 11:08:46.50 ID:4M/8qQjo
>>585
 何處が差別なんだか。

589 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/16(木) 11:13:42.22 ID:dbu/KyV5
チョンやチャンコロが差別用語じゃないなんて思ってるバカに理解できるのかw?


590 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/16(木) 11:16:51.19 ID:dbu/KyV5
>>585
そういや、BBCではチャールズとかウイリアムとか言って敬称なんて付けてねえよな。


591 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 11:19:37.66 ID:PnwWD3pM
本来、ただの人間なのだから、戦争責任をとって第一に処刑されるべきだった。断種も当然。
なぜなら大虐殺を犯した元凶なのだから。それが生き延びるのは日本国民にとって自爆しうる最悪の爆弾を抱え込むのに等しい。
 それが吉田馬鹿茂一人のキチガイ沙汰で保護された。結果、今のキチガイ社会だよ。さっさと辞めろ! 犯罪者!

592 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 11:21:21.43 ID:4M/8qQjo
>>591
 戰爭責任とは何の責任だ。

593 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 11:28:12.03 ID:sTfy0SmM
>>586
吉田茂は、皇室を存続させただけじゃなくて、
憲法9条の改正にまで反対したらしい。
あのときに、憲法9条の改正と、
自衛隊の国軍化を進めていれば、
いまのような情け無い外交をする国にはならなかったはずだし、
外務省も国の経済が落ち込んでいるのに、
ODA予算を世界一供出してきたというあほな外交にはならなかったはずだよね?

594 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 11:28:38.34 ID:PnwWD3pM
>>592 
国際正当性の全くない不意打ち(事実通告ずれ看過も含む)での侵略戦争の罪。
並びに諸外国での残虐非道な大虐殺や強姦略奪、植民支配と民族壊乱の罪。
及び自国民の強制奴隷化による大量自殺幇助と洗脳による原爆投下や慰安婦強姦その他の命令の罪。

595 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 11:28:54.40 ID:vB2SBhqW
>>584
フランスは>>435の通り、
バカンスとして最短2週間、最長4週間の連続休暇を付与するよう雇用者に義務付けているが、
それでも、国民1人当たりの国内総生産(名目GDP)は2009年度で4万1226ドルで、
日本の3万9530ドルを上回る優秀な国家だ。

アメリカは言う必要が無い国際社会の帝王。

勝てない国家に未来は無い。 それが国際社会という弱肉強食の構図だ。

隣国が領土略奪を明言している我が国ゎ、服従か勝利か、いずれか一方しか選択肢は存在しなぃ。

「素リらしい」「美しい」云々ょりまず「主権を行使できる実力が有るか」の方がはるかに重要だ。

596 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 11:34:38.33 ID:4M/8qQjo
>>595
> アメリカは言う必要が無い国際社会の帝王。

 亞米利加は、國際社會の安定云々よりも、單に國uを追及してゐる丈だからな。
 大戰では、亞米利加は完全に敵を見誤つた。
 其が畢竟、越南で自國の兵士を死地へ追遣る結果に繋がる訣だが。

597 :アジピン ◆/z72.MwwKg :2011/06/16(木) 11:35:25.64 ID:3BU5e1wC
チキン野郎の自爆クン曰く
現代において訳と表記するのは間違っている

598 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 11:37:42.99 ID:gYUSgjFJ
>>580

近代性の特質は上記にも書いたように、能動的な態度によって、
客体としての仮説的な世界を想定した上で包摂し、包摂することで世界を作りかえようとする。
このような対象化の図式は、内部に対する客体の同一化が求められ、
同一化の不可能な考えは、排除されるべき対象に位置付けられ、そこに差別や排除的な考えが生まれることになる。
こうした状況が、ローカル的な伝統文化によって支えられていた、戦前における植民地支配の妥当性を提供することにもなった。

現代(政治?)哲学では、こうした平等と(差別や排除)に見られる対立的なモダン的構造に対し、
同等性という考えが提唱されるようになった。(ウオルツアーやJ・スコット)
それは、社会の中で価値が認められるような差異を承認することを伴う考えである。
例えば、子育て、家事、福祉活動等々に対し価値を承認し、積極的に報酬や便宜を与えるといった考えだ。

民主主義的な態度が社会的な価値観として通底するような日本の場合は、
天皇制についても、多数の国民が制度を支持してること自体が、社会の中で価値が認められるような差異としての存在であり、
制度に従属することによって、報酬や便宜を与えることの振る舞いは、むしろ現代哲学的な概ね理解できる範疇にあると言えるだろう。
つまり哲学的な理解の眼差しから言えば、白人すらも自己反省に至るような考えに対し、
未だにしがみ付く事で天皇制を排除する論理を振り回すような人間にあると言えよう。






599 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/16(木) 11:39:31.64 ID:ruN9CLx8
>>558
拝見しました。

600 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 11:39:45.77 ID:gYUSgjFJ
>>590

HP上では、プリンス、チャールズ
動画上では、プリンスオブウエールズ(=皇太子)として紹介してる。
チャールズといった、呼び捨てるような表現はしていない。

http://www.bbc.co.uk/news/uk-13237484

601 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 11:42:20.82 ID:PnwWD3pM
天皇制、テンノウセイということ自体が邪教のまやかし。要は祖先崇拝教だからな。

それが政治とまったく無関係なのは諸外国の認識も一致している。キチガイは国政からポイしろ。いる限り狂い続ける。
「決死隊」がどうとか、出てくるのもこの邪教のせいだ。命は国によって守られるべきは本来の理屈。
それが邪教祖のせいで逆転している。国に犠牲にされる命などいらない。

602 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 11:49:44.68 ID:4M/8qQjo
>>600
 慥に。バカワイイは平気で嘘を吐く。

603 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 11:51:41.62 ID:vB2SBhqW
>>596
日本をアメリカに貢がせる植民地に仕立て上げ(実際に占領して主権を奪ったし)、
朝鮮戦争を含め、共産圏への防波堤+不沈空母として有効利用している。
これらゎアメリカ合衆国海軍省が画策していた当初からの狙い通り。
計算違ぃゎ、支那(中華)を英国から取り上げ資本主義経済市場として取り込めなかった点。

> 大戰では、亞米利加は完全に敵を見誤つた。
> 其が畢竟、越南で自國の兵士を死地へ追遣る結果に繋がる訣だが。

つまり、アメリカは「敵を見誤つた」のでゎなくむしろ現状こそ計算どおり。
日本が宣戦しなければ、数ヶ月以内にアメリカが宣戦する予定だったことも知らんのか(失笑
「自國の兵士を死地へ追遣る結果に繋がる」なんぞ承知の上だょ。
それで、共産圏を圧し込めるなら “ 安い対価 ” だと考えたろぅ。 実際、本土ゎほとんど無傷だったしね。
お前ゎ、もう少し現実ってもんを見た方がぃぃぜ(失笑

604 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/16(木) 11:57:16.66 ID:dbu/KyV5
オレが言ってんのはBBCの番組のことでホームページじゃねえからw


605 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/16(木) 11:59:51.69 ID:ruN9CLx8
一ついっときますけど、一番の侵略国は他でもなひアメリカですけど…。
平気で沖縄の領土を奪ってるし、こなゐだのビンラディンの強行突入のときや
日本におけるトモダチ作戦と言ひ、平気で主権を侵害してゐる。
日本にはアメリカに守られてゐると本気で信じてるバカどもが大勢ゐるが、
向こうはそんな事これっぽっちも思って無ひよ。
他国に駐在して自分の領土広げて楽しんでるだけよ。
(思ひやり予算で基地内では豪華三昧、基地周辺でも準植民地だ)
アメリカ・イギリスは二枚舌どころか三枚舌の侵略国家です。
それは間違ひなゐです。
そして何の疑ひもなしにそれに従ひ、戦後日本を肯定する日本人、
そういう連中こそもっとも悪ひ国賊です。

特に学者とか物書き、評論家の類。
要するに彼らはアメリカの行なった侵略と日本人殺害を
肯定し、憲法と文字表記をいぢり、アメリカの娯楽や文化を
持ってきて、アメリカの軍隊によって日本を変へたわけです。
要するに外国の軍隊の力で革命したやうなもの。
認められるわけがなゐでしょう、日本人なら。

>>596
旧字体はちょっと無理ですが、私も出来るだけ旧仮名遣い
を用いてかいてみようと思います。

606 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/16(木) 12:02:26.17 ID:dbu/KyV5
あと、プリンス・オブ・ウェールズ=Prince of Walesを「皇太子」と翻訳するのは誤訳。
Prince of Walesには別の意味(ウェールズの君主)の意味があり、この称号が将来消滅するのでは
とゆ〜見解も英国では議論されている(ウェールズ人には違和感を持つ者も少なくない)。


607 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 12:04:53.59 ID:4M/8qQjo
>>603
 否、抑亞米利加でも防共の立場ではあつた筈だが、畢竟國策としては防共には致らず、
剩へ一時的でも蘇聯とも手を組む丁度の國でしかなかつた訣だ。
 要は目前の利uを追及した丈に過ぎず、日本の支那大陸での防共囘廊も理解してゐなかつたのは明白。
 所詮は亞米利加は場當たり的な對應しかしてゐなかつた事になる。
 所詮亞米利加の自由や正義等といふ戲言は、敵とも平気で手を組む丁度の代物でしかない。

608 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 12:07:10.45 ID:PnwWD3pM
>>605
対アメリカ対中国、つまり反大国が「日本」名義の本懐。
かといって、世襲独裁者のキチガイ邪教祖を最高の王座につける意味は全くない。無関係。

侵略国であろうと、愚図国であろうと、日本の道とは無関係。しかし敗戦の最高責任者は必ず罰されるべき。
さもなくば次回より酷い大敗戦をされてもまた同じことのくりかえし。ありとあらゆる不正で一億総懺悔へ責任転嫁される。

609 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/16(木) 12:11:49.83 ID:ruN9CLx8
結局世の中軍事ですよ。
軍事がすべて、正義。
皮肉な事です。
次は中国やインドがアメリカの変わりになるのかな?


610 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 12:15:16.76 ID:vB2SBhqW
>>605
> そして何の疑ひもなしにそれに従ひ、戦後日本を肯定する日本人、そういう連中こそもっとも悪ひ国賊です。

自由民主党と天皇を支持してるマヌケどものことだねわかります。

> アメリカの軍隊によって日本を変へたわけです。要するに外国の軍隊の力で革命したやうなもの。

勝てる算段もなしに開戦から占領に導いた売国奴の自由民主党を支持してるマヌケどものことだねわかります。


>>607 > 日本の支那大陸での防共囘廊も理解してゐなかつたのは明白。

ロシアに勝った軍事大国を潰すのも目的だったから理解した上でのハルノートだょ

> 所詮は亞米利加は場當たり的な對應しかしてゐなかつた事になる。

地政学に基づいた数パターンの長期的戦略に則った用意周到な勝利だぜ。

> 亞米利加の自由や正義等といふ戲言は、敵とも平気で手を組む丁度の代物でしかない。

それでokなんだょ。 勝者こそ正義なんだから。
お前ゎ、もう少し現実ってもんを見た方がぃぃぜ(失笑

611 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 12:17:15.45 ID:PnwWD3pM
>>609それは正しいと思う。政治的に。アメリカの力の根源も単にそれだけ。
テロとの戦い=軍事覇権の拡大。日本はその犬になるか、又は強かに下請けしつつ自律していくか二択。
イスラムとの政治的協調は現時点ではやばすぎる。アメリカを敵に回すと終了。これが政治的真理。

612 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 12:21:01.11 ID:4M/8qQjo
>>605
> 旧字体はちょっと無理ですが、私も出来るだけ旧仮名遣い
> を用いてかいてみようと思います。

 政治板では、Unicodeが使用が出來無いので正字を表示すのには限界がある、
が、例へば癸羊明朝にフォントを變へれば、大方の字は正字に表示させる事が出來る。

癸羊明朝フォントについて
http://www.asahi-net.or.jp/~sd5a-ucd/freefonts/QuiMi-mincho/

 亦、正假名遣に就ては、茲↓で初の内は假名遣を變換爲つゝ、
或る程度の法則らしき物が掴めれば、直に書込めるやうになる。

正字正假名遣ひ - 作成支援道具 [JavaApplet版]
http://homepage3.nifty.com/jgrammar/ja/tools/orthodox.htm

 ↑を使ふにはJJAVAのダウンロードが必要。

あなたと JAVA, 今すぐダウンロード
http://www.java.com/ja/

613 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 12:21:32.23 ID:PnwWD3pM
吉田茂は、日本国民の総意(総選挙による多数決や閣僚の総意)よりも己の血縁保護を優先させた悪党。
その結果、前近代未満の単なる邪教祖への狂信、という世界大戦へいざなった最悪の体制が政治界に温存された。

吉田茂には思想もなにもなく、血縁を保護したかっただけ。金権を維持したかっただけ。俗物以下。日本の敵。

614 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 12:27:22.54 ID:4M/8qQjo
>>610
> それでokなんだょ。 勝者こそ正義なんだから。
> お前ゎ、もう少し現実ってもんを見た方がぃぃぜ(失笑

 何がOKなんだよ。
 現實を解つてゐないのは御前だ。
 畢竟、中共、北朝鮮を生み、越南も共産化させてしまつた。
 朝鮮戰爭や越南戰爭で亞米利加は、自國の兵士を死なせる羽目になつた丈であり、
まあ、自業自得と云へば其までだがね。
 日本の防共囘廊が成功してゐれば、現在のやうな状況にはなつてゐない。

615 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/16(木) 12:28:54.25 ID:ruN9CLx8
>>607
というかアメリカのあのときの政権はコミュニストですよ。。。。
まあ今の民主党ですが、要は戦勝国陣営とはそういうことです。

616 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 12:52:00.93 ID:vB2SBhqW
>>609
何を今さらwww
強制力を持たない司法などに従う者など居らん
国際社会は昔も今も多数決と軍事力による弱肉強食

>>614
> 朝鮮戰爭や越南戰爭で亞米利加は、自國の兵士を死なせる羽目になつた丈であり

だが、対抗しなければ更に事態が悪化した。
あれらゎ必要な支出だ。
ぉ前、仕入れとか原価とか経営学の初歩も知らなぃ中卒なのか?

> 日本の防共囘廊が成功してゐれば、現在のやうな状況にはなつてゐない

支那〜フィリピン〜インドこれら見込める市場を全て日本に奪われ、
「現在のやうな状況」どころぢゃねぇ最悪な状況になってただろぅな

> 畢竟、中共、北朝鮮を生み、越南も共産化させてしまつた。

全てが読み通りでゎなかったのは事実だが、軍拡競争を仕掛けることで
結果的にソ連をゎ自己崩壊に追い込めたので、軌道修正を終えている。
ソ連崩壊を自然現象とでも思ってるのか? おめでたい脳みそだなぉぃ
お前ゎ、もう少し現実ってもんを見た方がぃぃぜ(失笑

617 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 12:54:51.49 ID:sTfy0SmM
確かに、ソ連が崩壊したのは大きいよ。
欧米では共産主義や共産党が完全に衰退した。

618 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 12:59:06.34 ID:4M/8qQjo
>>616
 阿呆か御前は。
 大陸を共産化させたら蘇聯を倒さうが毫も意味が無いだらうが。

619 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 13:17:07.54 ID:PnwWD3pM
天皇を倭系以外に変えるべき。敗戦しない天皇にしないと同じ過ちがくりかえされるのは必然。
もし過ちが起きて=国民総自爆、に至っても、再び倭系天皇は責任転嫁でなぜか免責される。キチガイ沙汰。
邪教祖は罰されねば分らない。麻原より実際の行状は酷いのを国民は悟るべき。さもなければ次は民族ごと終わってもおかしくない。

620 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 13:22:31.60 ID:sTfy0SmM
>>619
乙巳の変以降は、
大和王権は、責任を全くとらない体制になったからな。
かろうじて、崇徳天皇とか、後鳥羽天皇あたりが、
責任を追及されたぐらいか?

621 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 13:29:40.22 ID:vB2SBhqW
>>618
目標の7割以上ゎ達成してるんだょw
全く目標を達成できなかった天皇ょりゃはるかに上出来だw
現に大陸の共産本営ゎ消滅したんだからなw
敗戦直後から情報の更新ができてなぃのかぉ前ゎwww
お前ゎ、もう少し現在の事実ってもんを見た方がぃぃぜ(失笑

>>620



         安徳天皇の先例の通り、「 敗戦した天皇ゎ自害するのが当然 」 だ。




622 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 13:39:11.88 ID:4M/8qQjo
>>621
 何を七割と試算爲てゐるのか意味不明だが、畢竟、二度の戰爭で自國民を死なせる羽目になつてゐるのだから、御前の解説は毫も意味を爲さない。

623 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 13:40:16.76 ID:vB2SBhqW
>>618 > 大陸を共産化させたら蘇聯を倒さうが毫も意味が無いだらうが。

ぉ前ほんとうに “ 何も解ってなぃ ” んだね(苦笑
国 vs 国 ぢゃなぃんだょ当初からなw
根底にあるのゎ、


   紀元前からの秘密結社フリーメイソンリー(ユダヤ人資本) vs 共産主義


中華(支那)ゎ、
共産主義を装っているが単なる「特権官僚政治」に過ぎない。
やってることゎ資本主義だょwww

アメリカなどと言ぅ国ゎなぁフリーメイソンリー(ロスチャイルド家を含む)の操り人形でしかなぃ。
フリーメイソンリーに逆らった大統領は全て暗殺ないし死亡の末路だ。
お前ゎ、もう少し現事ってもんを見た方がぃぃぜ(失笑

624 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 13:42:31.32 ID:4M/8qQjo
>>623
 フリーメイソンリーと解つてゐるのに何が祕密結社だよ。
 莫迦か。

625 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 13:52:26.48 ID:vB2SBhqW
>>622 > 何を七割と試算爲てゐるのか意味不明だが

1. 軍事大国の日本を封じ込める
2. 支那(中華)の植民化
3. ヨーロッパの第二次世界大戦に参戦
4. 共産主義の台頭を阻止

上記2を除きソ連壊滅で70〜75%は達成済みだょw

> 二度の戰爭で自國民を死なせる羽目になつてゐるのだから

独立戦争 〜 南北戦争 〜 第1次世界大戦 〜

「自國民を死なせる」ビジネスなんだよ戦争ゎな。
よく読んでおけ知恵遅れめwww

戦争のコスト
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E7%8B%AC%E7%AB%8B%E6%88%A6%E4%BA%89#.E6.88.A6.E4.BA.89.E3.81.AE.E3.82.B3.E3.82.B9.E3.83.88


626 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 13:56:06.68 ID:vB2SBhqW
>>624 > フリーメイソンリーと解つてゐるのに何が祕密結社だよ。

でゎ、ぉ前ゎ構成員を把握してるのか?
組織の財力と資産を知ってるのか?
全容は明らかになっていないんだょ。
売国の天皇が占領軍司令官マッカーサー(フリーメイソンリー会員)に土下座して、
「結社の自由」などと言ぅ世迷いごとを認めた結果としてw

627 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 14:03:07.93 ID:4M/8qQjo
>>625
 試算の根據は何も示されてゐない。
 亦、朝鮮戰爭及び越南戰爭を惹起させ、自國民を死なせる羽目になつた事實を無視爲てゐる。
 更に其が今も固定されてゐる事も完全に無視爲てゐる。

628 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 14:03:53.24 ID:vB2SBhqW
>>624


秘密結社フリーメイソンリーとロスチャイルド家(中央銀行を通して通貨発行権を持っている)が、

その財力と覇権を維持する目的で、新興の共産主義思想を殲滅させた。

それが、米英主導国際政治における第二次世界大戦および太平洋戦争だ。

こんな初歩すら理解できていなぃのかぉ前ゎ(失笑

ぉ前ゎ早く情報を更新して、現実の深層を見ろw

629 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 14:04:37.89 ID:4M/8qQjo
>>626

ひみつ‐けっしゃ【秘密結社】
外部に対して、活動の内容・構成人員・目的、さらにはその存在自体を秘している組織や団体。


630 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 14:08:56.18 ID:vB2SBhqW
>>627 > 自國民を死なせる羽目になつた事實を

「自國民を死なせる」のが仕入れ代金だょw
買ったのゎ「日本人」って労働力だwww
「おもいやり予算」って名目で貢がせる奴隷を手に入れたんだよフリーメイソンリーゎwww

> 試算の根據は何も示されてゐない。

1. 軍事大国の日本を封じ込める ← 軍備壊滅+植民化占領で達成
2. 支那(中華)の植民化 ← 失敗
3. ヨーロッパの第二次世界大戦に参戦 ← ハルノートで達成
4. 共産主義の台頭を阻止 ← 軍拡競争を仕掛けソ連破綻で達成

北朝鮮の共産化を考慮して、

 75 − 05 = 70 % 

おおむねこんなソロバン勘定だw
ぉ前ゎ早く情報を更新して、現実の深層を見ろw

631 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 14:10:45.79 ID:vB2SBhqW
>>629
フリーメイソン(英: Freemason)は、イギリスで発生し世界中に派生した男性の秘密結社(「非公開団体」といっている)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%83%AA%E3%83%BC

632 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 14:14:32.65 ID:4M/8qQjo
>>630
 御前は本當に根本の議論を完全に捨象してゐるよな。
 蘇聯を斃さなければいけない東亞細亞情勢を作つたのも亦亞米利加。
 御前は事後の話しか爲てゐない。

633 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 14:16:03.41 ID:4M/8qQjo
>>631
 其處迄判つてゐて何處が祕密結社なんだ。

634 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 14:16:06.81 ID:vB2SBhqW
>>632 > 蘇聯を斃さなければいけない東亞細亞情勢を作つたのも亦亞米利加。



根拠ソースURLを添え根拠原文の全てを引用して論述せよ。



635 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 14:20:41.30 ID:DjLAOMEy

皆様方に於かれましては必死に論議され誠に御苦労様です。


いずれ米国ドル経済は自壊する計画になっておりますのでご承知の程宜しく御願い致します。


此は彼等自身の壮大の計画の一貫ですので御理解頂きたく御願い致します。












636 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 14:22:51.89 ID:vB2SBhqW
>>633
アホめがwww エシュロンを知ってるか?
敗戦から情報を更新してなぃぉ前ぢゃ知らんのだろぅwww
これが現在のフリーメイソンリーだ。
その情報網も財力も「9.11」すら下部組織イルミナティで最初から計画されてた予定通りで、
用済みのビンラディンも口封じ済ませたろwww
ぉ前ゎ表層しか見えていなぃまったくもって幼稚な小僧と大差ないぜw
早く情報を更新して、現実の深層を見ろw

>>635
その先も書けょ
中華バブル弾けるの先ぢゃねぇーか?

637 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 14:32:28.10 ID:dBa/Qohx
>>631
フリーメーソンをWikipediaで調べるオマィって、、、
 
    ☆☆☆☆
    ☆莫迦☆
    ☆☆☆☆



638 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 14:45:46.41 ID:cv4BJTs1
>>598
あなたは自己矛盾におちいる。天皇制廃止も、また認めなければならなくなる。

639 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 14:46:17.33 ID:vB2SBhqW
>>637 > 莫迦

それゎ上回る情報を提示して見せて初めて叩ける大口だぜ坊ゃwww(クス

もっとも、ぉ前ら便所ちゃんねる(2ch)チンカスダンゴムシどもごときに
それが出来ゎしなぃと解ってて書ぃてる俺様なんだがナw(ゲラゲラ

640 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 14:59:14.88 ID:D9YYtobO
>>639
Wikipedia丸コピして自分が語ってる気になってるなんて

    ☆☆☆☆
    ☆莫迦☆
    ☆☆☆☆

641 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 15:08:15.56 ID:vB2SBhqW


   ___  ウェーハハハ… ん??
  / || ̄ ̄|| ∧_∧
  |  ||>>639<∀´   > 
  | ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
  |    | ( ./ >>637 /


 ゜ 。 ,∧_∧ ゜。
 ゜ ・<゜´Д`゜ > 。 
    (つ>>640
     ヾ(⌒ノ
      ` J

642 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 15:19:16.95 ID:D9YYtobO
議論の場において
反論もせずAAを貼って逃げた時点でお前は

    ☆☆☆☆☆
    ☆大莫迦☆
    ☆☆☆☆☆

643 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/16(木) 16:01:13.32 ID:ruN9CLx8
プギャーとかいう馬鹿はもうほっとけよ

無視無視

644 :白羽 ◆D/w5oCAtaw :2011/06/16(木) 16:29:21.60 ID:sLgFfjkV
思想とか回帰とかいう馬鹿はもうほっとけよ。

無視無視。

645 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/16(木) 16:50:02.17 ID:ruN9CLx8
だったらプギャーとおまえもな

646 :ラクトン ◆uYSfB177mo :2011/06/16(木) 17:01:00.46 ID:JHQtpsOc
また自爆クンが戯けたことをw

647 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 17:40:25.60 ID:vB2SBhqW





      >>633ID:4M/8qQjoが>>636のエシュロンに意気消沈www(ゲラゲラ





648 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 17:46:25.94 ID:vB2SBhqW

ルミナティ(フリーメイソンリーの暗殺機関)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%86%E3%82%A3

エシュロン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%AD%E3%83%B3

649 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 17:46:51.21 ID:vB2SBhqW

イルミナティ(フリーメイソンリーの暗殺機関)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%86%E3%82%A3

エシュロン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%AD%E3%83%B3

650 :ラクトン ◆uYSfB177mo :2011/06/16(木) 18:00:08.97 ID:JHQtpsOc
自爆クンはカワイイ氏のように理路整然と反論できるようになろうね。
無理だとは思うけどw

651 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 18:00:53.20 ID:vB2SBhqW

Illuminati(イルミナティ)
Illumination(イルミネーション) 淡い光の光源を集め、電飾看板・風景・人物などをかたどり、夜間における風景などを作り出す装飾

>>649ゎ、「光」すなわち「光背・後光」を意味する組織名。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%8C%E5%85%89



この記事とか見ると “ 人間の想像力の限界 ” が見えて実に面白ぃな

飛天
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%9B%E5%A4%A9

652 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 18:12:50.34 ID:vB2SBhqW

Illuminati(イルミナティ)
1. 悟り[啓示]を得た(と自称する)人。
2. 光明会。
http://dictionary.infoseek.ne.jp/search/result?q=Illuminat&t=0&r=ejje

653 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 18:21:22.42 ID:vB2SBhqW

光明
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%89%E6%98%8E

 仏が発する光で、大乗仏典では智慧や慈悲の象徴として、
瞑想中の全身から光明を放つ場面が描かれる。
転じて「光明を得た」といえば比喩的に覚ったことを表すこともある。
『倶舎論』によると自ら光を発するもの(太陽など)を「光」といい、
その光を反射するもの(月など)を「明」という。

654 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 18:36:07.78 ID:dE9eUc20
>>653

お前はどこの新興宗教入っている?(クス)



655 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 18:45:24.13 ID:vB2SBhqW
>>654 > お前はどこの新興宗教入っている?


将来的な天皇狩り政党「ダンガイ」の中核にゎ「無神論者」しか加われなぃ。

「神仏」すなわち宗教なぞ矮小かつ稚拙な下等概念に過ぎぬょ(クス

656 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 18:48:11.29 ID:vB2SBhqW
>>654 > お前はどこの新興宗教入っている?


全ての信者ゎ下等生物である。

将来的な天皇狩り政党「ダンガイ」の中核に、下等生物ゎ不要。

657 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 19:01:07.48 ID:wycWHD6K
『聖地』だよ…。
挑戦…。

658 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 19:01:17.79 ID:dE9eUc20
>>656
お前はオウムの様な、発狂したカルト信者と同じ精神構造。
余りのキチガイさに周囲が引いたら、「勝った!」と勘違いする思考回路。
オウムとの違いは、お前はネットの中でしか生きれない孤独な発狂患者。
集団発狂出来ないから、ネット内でで単独発狂するしかない。






659 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 19:04:14.73 ID:D9YYtobO
そろそろID:vB2SBhqWが年代物のAAを貼るはず

660 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 19:18:10.39 ID:vB2SBhqW
>>658


オウムの様な、発狂したカルト信者と同じ精神構造 = どの信者も自分たちは別格と思っている = 精神異常者の典型



661 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 19:19:47.61 ID:D9YYtobO
>>660
え、それって自己紹介ですよね?

662 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 19:20:33.92 ID:vB2SBhqW
そろそろ>>640ID:D9YYtobOがファビョりだすはず

663 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 19:22:14.87 ID:vB2SBhqW
>>661
神仏を妄信する下等生物ちん乙www(クス

664 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 19:24:36.56 ID:D9YYtobO
>>663

>>576
この超天才頭脳の指揮で達成される開戦から1年未満に降伏するアメリカ。
さらに、この超天才が北方領土奪還を成功させる戦略を組んだのがコレ。


これはもはや完全に信仰の域

665 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 19:30:54.14 ID:4M/8qQjo
> 多数派工作

455 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/06/15(水) 10:30:38.01 ID:hUhAF0Xh
スライムは童貞引きこもりニートだよ。

457 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/06/15(水) 10:44:02.41 ID:UgVwNysK
スライム本人曰く、中卒だってw

466 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/06/15(水) 11:09:14.38 ID:fEZbImJ1
中卒スライムに馬鹿と言われてもねぇw

470 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/06/15(水) 11:29:11.34 ID:Per4smbE
スライムは中卒だからしょうがない。

666 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 19:31:12.24 ID:vB2SBhqW
>>664

知能が低すぎて理解できない対象を宗教に絡めたがる傾向ゎ下等種の典型的防衛反応w(クス

かつてゎ「写真撮影されると魂が抜かれる」と恐れたケースに、根幹ゎ同じwww

宗教に傾倒した時点で “ 下等種 ” に確定なんだょwww




         下等だな   ( ̄ー ̄) フッ




667 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 19:34:08.17 ID:D9YYtobO
>>666
つまり、お前自身も知らず知らずのうちに信仰していたということだよ
俺のおかげで気づくことができたな。

668 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 19:36:08.05 ID:fJ2rzIRJ
誰か教えてくれよ。
天皇は日本国の宗家・・・はどこへ行った?

死んだのか?


669 :ラクトン ◆uYSfB177mo :2011/06/16(木) 19:37:31.75 ID:JHQtpsOc
なるほど。
自爆クンはスライムを叩くのが複数いると思いたくないと仰りたい訳ですね。

670 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 19:43:01.91 ID:vB2SBhqW
>>667 > 俺のおかげで気づくことができたな。

ぉ前;わ「信仰」と「宗教」とを混同してぃるねw(クス

下等だな  ( ̄ー ̄) フッ



信仰(英語 faith)とは、
・ 神や仏などを信じること。
・ 宗教を信じて、その教えをよりどころとすること。
・ 人やものごとを信用・信頼すること。
・ 証拠抜きで確信を持つこと。
・ それらを信じることを正当化する要因。
「宗教」という語が、組織や制度までも含めて指す包括的な語であるのに対し、
「信仰」や「信心」は人(あるいは人々)の意識に焦点をあてた語である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%A1%E4%BB%B0

宗教とは、一般に、人間の力や自然の力を超えた存在を中心とする観念であり、
また、その観念体系にもとづく教義、儀礼、施設、組織などをそなえた社会集団のことである。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%97%E6%95%99

671 :ラクトン ◆uYSfB177mo :2011/06/16(木) 19:43:28.75 ID:JHQtpsOc
さすが自爆クン。
本能が前頭葉にあるから意味不明な罵倒しかできないw

672 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 19:47:42.76 ID:D9YYtobO
>>670
wiki好きだね
wikiの言葉コピったって頭よくは見えないよ
自分ではわかったつもりになってるのだろうが・・・

自分の言葉で語らないと人はついてこない

673 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 19:55:24.19 ID:vB2SBhqW
>>672ID:D9YYtobO
将来的な天皇狩り政党「ダンガイ」の党首となる人物は、
近未来予知の預言を見せるが、それゎ動物が持つ天候予測能力の延長上にある技能に過ぎなぃw(クス
つまり、「人間の力や自然の力を超えた存在」などでゎ無ぃってことだょwww
また、政党「ダンガイ」にゎ「教義」が存在しなぃwww
あるのゎ「政党規約(法律学上の契約)」だけだょw(クスクス
将来的な天皇狩り政党「ダンガイ」ゎ「科学信仰」であり、あらゆる神仏を否定する。
信仰の対象ゎ「実証」と「実データ」と「理論」だけだ。

> 自分の言葉で語らないと人はついてこない
  ↓
  自分と同じ言葉で語ってくれないと自分たち下等種にはついていけなぃ(理解できなぃ)




          ぉ前、下等だな  ( ̄ー ̄) フッ




674 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 20:09:01.85 ID:D9YYtobO
「自分の言葉」の意味も分からぬのかこやつは

675 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 20:29:17.79 ID:vB2SBhqW
>>674
将来的な天皇狩り政党「ダンガイ」ゎ、下記Link先の超天才政策を実現する政党だ。
凡才の「自分の言葉」をヴダヴダ垂れる寄せ集め烏合の衆(自由民主党ゃ民主党)とゎ違ぅんだょ(失笑
とどのつまり、政党「ダンガイ」とは下記Link先の超天才ただ1人のみの政党であり、
政党の加入者ゎ、>>576超天才政策に賛同した従属者にすぎず「自分の言葉」など必要なぃんだからw
「自分の言葉」=下記URLの超天才政策
http://plaza.rakuten.co.jp/hiyokosenkan/diary/201106010005/

それが、将来的な天皇狩り政党「ダンガイ」だから。

もちろん、ぉ前ら “ 下等種 ” が
「財政破綻」「北方領土問題」「尖閣問題」「拉致問題」に
実データと理論に基づいた論理的な打開策を明示できたら、その時はじめて
政党「ダンガイ」党首の超天才政策を「批判する資格」を得ることができるんだょ。

676 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 20:55:22.00 ID:n98IREYs
うm

677 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 21:09:03.80 ID:uGnK7/32
>>539
 負の面だけを見て物事を考えるのは単細胞、問題はそれが世界に何をもたらしたか。
 フランス革命の果実を欧州にナポレオンが広げ、欧州は変わった、アメリカが生まれた。
 問題は次にどう進むかだ。人権と民主主義は近代国家の基礎、基礎を大切にしそれを理解しないで新
しい国家像なんて描けない。

678 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 21:25:52.86 ID:uGnK7/32
ダンガイは馬鹿かと思ったけど、国家財政については結構良い所に気がついてる。米国債を売って金や白金を
購入しろと言う主張も間違いではない。できるものならそうしたいね。白金は燃料電池の触媒で重要だ。
ただ皆、いい加減に米国が味方で、中国が敵と言う短絡的な世界は捨てた方がいい、このままでは日本は米国の
半植民地のままで、アジアは中・印の覇権争いのまま、日本がこの争いに勝つには、その他大勢の中小国の代表
に日本がなるしかない。中・印を枠の中に封じ込めてね。

679 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/16(木) 21:32:29.10 ID:jRrN0kFt ?2BP(1700)
>>677
成果があれば負の面は無視して良いということにはなりませんよね。
人権と民主主義は近代国家の基礎と仰いますが、その基礎自体が腐ったカルト思想なのではないかと言っているのですよ。

680 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 22:02:06.41 ID:vB2SBhqW
>>679 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :ID:jRrN0kFt ?2BP(1700)

悦べ、下等生物ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc
将来的な天皇狩り政党「ダンガイ」政権ゎ、ぉ前に人権を認めなぃからwww(クス
犬猫同然の扱いをされて、それでもぉ前が人権を主張することゎ許されんぞw
覚悟してぉけwww

愉しみw

681 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 22:05:45.11 ID:4M/8qQjo
>>680
 妄想は逞しいが事件丈は起こすなよお。

682 :ラクトン ◆uYSfB177mo :2011/06/16(木) 22:13:03.75 ID:JHQtpsOc
>>681
オマエモナw

683 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 22:18:28.84 ID:uGnK7/32
人権や民主主義がカルト思想とはね。
お前が好き勝手な事が言えるのも、日本が民主国家で、お前の人権や思想・信条の
自由が認められてるからだって事は忘れない方がいい。
基礎が理解できない人間に自由な発想や思想が生み出せない事もな

684 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 22:20:02.11 ID:D9YYtobO
まずプギャーは親の金に頼らず自分で金稼ぐところから始めたほうがよいのではないか

685 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 22:26:29.31 ID:gYUSgjFJ

民主主義とは、不完全な人間が寄り集まって作られることになった、先の見えない海の中で漂う不完全な筏。
いつ、どの方向から荒波が来るか判然としてない状況の中で、必要に応じて、その都度筏を修復する。
しかし、次にどのような荒波が来るか、判然としてない以上、いつまでもたってもボロ筏だ。
なんとか沈まないように航海を続けられるのも、先が見通せない事を前提にした、柔軟で謙虚な考えがあるからだ。

弁証法で得られた考えは、謙虚さのような物が含まれてない。
法則の名において、優れたものとして固定する考え方だ。

そのような柔軟性が無き状況では、いつかきっとボロ筏は沈むことになる。
人間は、そのような事をしても真理が見つけられるような存在じゃない。
対象となる社会そのものが、理路整然とした存在でもない。
後戻りをしない優れた物として理解するのではなく、単に選択されたに過ぎないといった謙虚さの上で、
考え抜いた答えを引き出すには、優れた政治制度だと言える。

カルトのように、先が見えたつもりなって海を漂うような真似事を求めるような制度ではない。



686 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 22:27:23.70 ID:vB2SBhqW
>>683
帝国時代は人権など無かったからな。
全ての命が天皇の所有物だった。
それが否定された筈の敗戦で天皇を温存した連合国には呆れ返るが。
まぁ、他力で全てのお膳立てを求めるってのも蟲が良すぎるけど。
ここから先は、諸外国と同じく一歩一歩を積み上げ
民主政治を確立していくしか道はないわけだねぇ。

687 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 22:31:22.66 ID:vB2SBhqW
>>684ID:D9YYtobO
その情報の真偽ゎともかく、犯罪じゃないなら問題ないと思うよw(クス
親にしてみても「余計なお世話」って言葉しか返してこないだろw

ところで、下等種の ID:D9YYtobO ゎどんな宗教に傾倒してるんだ?(ニヤニヤ

688 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 22:36:55.31 ID:vB2SBhqW
>>685 > カルトのように、先が見えたつもりなって海を漂うような真似事を求めるような制度ではない。

能書きゎ要らん。

具体的な打開策を示せ。

示せないなら邪魔するな下等生物。

689 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 22:39:58.01 ID:4M/8qQjo
>>686
 もう一度帝國憲法の條文を讀んだはうが良いだらう。

690 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/16(木) 22:53:33.43 ID:dbu/KyV5
天皇制Q&A 憲法学者横田耕一著「憲法と天皇制」から読み解く

Q明治憲法と日本国憲法の天皇制の違いは?

A明治憲法 →国体や歴史的存在である天皇の存在が前提
       憲法はそれを確認的に記述
       故に憲法上の天皇は法的にも従来(立憲以前)の天皇と連続する
 日本国憲法→主権者である国民(前文に明記)が確定した
       社会契約説的思考を前提としている
       制度としての天皇の存在は具体的憲法規定から帰納される
       故に無原則的に歴史的存在としての天皇と憲法上の天皇は別物



691 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/16(木) 22:53:56.25 ID:dbu/KyV5
天皇制Q&A 憲法学者横田耕一著「憲法と天皇制」から読み解く

Q日本国憲法ではそれ以前の天皇とは制度上連続している?

A制憲時の政府見解→連続性があり国体に変更はない
 金森国務大臣答弁→制度上、大幅な改正はあるが従来の天皇制度の実態が
          変更したとは認められない
          主権は国民にあるが天皇を中心としている
          天皇が国民の下位に置かれているという思考は含まれない
 制憲時の憲法学会→天皇主権から国民主権に変わり法的意味での国体は変更
          (多数説)
          天皇制度はある程度の連続性を持つ
 現在の学説 通説→現憲法下での諸制度は全て憲法の授権に基づく(法の支配)
          憲法規範が述べるところが制度内容の全てである観点を徹底
          現憲法の天皇制度の内容は旧憲法のそれとは全く異なる
          故に制度としての両者は別物であり断絶性がある(連続性はない)
          横田喜三郎説=天皇の「地位」「地位の根拠」「権能」の三点において
          両者は全く異なる(旧憲法からの継続ではなく、創設された制度)
          地位   =旧憲法では天皇は最高決定権者(主権者)であるが
                現憲法では天皇は日本国・日本国民統合の象徴であり主権者は国民
          地位の根拠=旧憲法では神勅にあり国民は一切口出しができない
                現憲法では国民の総意が根拠であり存在の根拠は国民にある
          権能   =旧憲法では統治権の総覧者であり多くの大権を持つ
                現憲法では一切の政治的権能を持たず形式的・儀礼的行為のみ

692 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/16(木) 22:55:17.93 ID:dbu/KyV5
天皇制Q&A 憲法学者横田耕一著「憲法と天皇制」から読み解く

Q明治憲法と日本国憲法との天皇の法的な位置づけは?

A明治憲法 →天皇制度を創設したのではなく「国体」を前提に天皇の立場を宣言的に確認したもの
       故に天皇の立場は憲法規範に限定されず、広大な憲法の領域外の部分があった
       具体例 祭祀としての天皇の役割及び権限は憲法規定にはない
           明治憲法では政教分離規定がないので天皇の祠祭行動に制限はなかった
           現行の日本国憲法では政教分離規定により私的領域として位置づけ
           ※美濃部達吉は天皇大権の一つとして憲法外の祭祀大権を位置づけ
       その他の憲法外制度と慣行
           元老、内大臣・重臣会議など(憲法外にもかかわらず大きな政治的役割を持つ)
           その為、憲法による統制(いわゆる「法の支配」)が機能しなかった
       名目と実態の乖離
           建前上は天皇にあらゆる権限が集中、しかし立憲君主(的)運用の時期もあり
           正確な天皇理解のためには憲法規範より運用実態を把握すべき
           ※内閣の補弼についての大権行使では拒否しないことを原則心がけるなど
            名目的運用がなされた。だが、人事や政策については質問などの形で意思表明を
            しており、気に入らない内奏には裁可を行わないなど政務事項については
            大きな政治的役割を果たしている(補弼の及ばない統帥権も含めて)


693 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/16(木) 22:55:54.38 ID:dbu/KyV5
天皇制Q&A 憲法学者横田耕一著「憲法と天皇制」から読み解く

Q明治憲法と日本国憲法との天皇の法的な位置づけは?

 日本国憲法→社会契約説を前提にしている為、天皇は国民信託以上の権限は持てない
       憲法を最高規範として位置づけた「法の支配」によって、天皇も憲法を超越した存在では
       あり得ない(天皇の立場は憲法規範に限定されない明治憲法との違いに留意)
       天皇の歴史的存在の意義や権威性などは、天皇にとっての本質的・不可欠な行為・機能で
       あったとしても違憲性がある場合は行えない(宮中祠祭が政教分離規定に抵触する場合等)
       制度としての天皇は主権者である国民に奉仕する立場(公務員としての把握も可能)
       天皇という名称の公的機関があり、それに特定の人物が就任している
       こうした前提から、天皇制度での権能と天皇就任者の自由や権利・義務とは区別される
       連続性への過度の期待や社会契約説への理解がないと混同・混乱が生じやすい


694 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/16(木) 22:58:22.62 ID:dbu/KyV5
象徴天皇の憲法上の意味

憲法は国家権力を組織する基本原理を宣言し、その原理に従って一定の機関を創設し、それに一定の
権力を授け、同時にそれを制限する法規範であった。憲法一条は、国民主権の原理を宣言することにより
天皇がもはや主権者ではないことを表現し、天皇という機関は創設するが、それには実質的な権力は
授けず、その権力を無にまで制限することを規定したものである。このことは、象徴という言葉が天皇の
法的地位を表現するために案出された経緯から生ずる帰結である。
天皇に対して「象徴たるべし」と命じた憲法の法的意味は、天皇は実質的な政治権力を
行使してはならないということと解さなければならない。
(「憲法1」第三章 国民主権と象徴天皇制 高橋和之執筆 101頁より)

明治憲法の天皇も日本国憲法の天皇も「象徴」である点では同じであり、両者は連続しているという
理解が示されることがあるが、明治憲法の天皇は政治権力の主体であることによって同時に当然に
象徴でもあったのに対し、日本国憲法の天皇は政治権力を全くもたないにもかかわらず象徴として
創設されたのであり、ゆえに、天皇が象徴であると規定する第一条は、天皇が依然として象徴であることを
確認する規定(確認説)ではなくて、全く新たな象徴天皇制を創設する規定(創造説)と理解するのが
正しい。
(「憲法1」第三章 国民主権と象徴天皇制 高橋和之執筆 102頁より)


695 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/16(木) 22:59:23.08 ID:dbu/KyV5
大日本帝国憲法(明治憲法)の特色

1 万世一系の天皇による支配
明治憲法は、天皇による支配統治を基本原理とする。(中略)したがって、明治憲法の下における天皇の支配は、
憲法をはじめとする国法によって完全に規制され尽くしうるものではなかった。それは、むしろ、先祖を崇拝し、
民族の宗家たる天皇家を奉戴するという「人倫忠孝の精神」によって基礎づけられたので、そのため、法外の
「人倫の道」が社会秩序および国家秩序形成の原理となった。したがって、明治国家は、西欧の立憲君主国家を
モデルとしながらも、西欧諸国に比して、道徳的・倫理的色彩の濃厚な国家であったといえる。
(「憲法1」第三章 国民主権と象徴天皇制 高橋和之執筆 47頁より)

2 天皇大権中心の統治体系
天皇は、憲法上、統治権を総覧する地位にあり(四条)、帝国議会の協賛の下に立法を行い(五条)、国務大臣
の輔弼を受けて行政権を行使するものとされた(五五条)。司法権もまた、天皇の名において裁判所がこれを
行うものとされた(五七条)。
(「憲法1」第三章 国民主権と象徴天皇制 高橋和之執筆 47頁より)


696 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 23:01:33.16 ID:kmkKkOnu
>>1
鬼畜の非国民が日本から早々に
出て行け!


697 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 23:24:20.89 ID:vB2SBhqW
>>689

>>636のエシュロンについてぉ勉強ゎ済ませたの?(失笑

698 :名無しさん@3周年:2011/06/16(木) 23:36:33.97 ID:uGnK7/32
エシュロンてまさか、NSAが運営しているとされている物を指しているのか?
真偽はともかく、日本政府が米国に監視されている事は確かだろう。

699 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/16(木) 23:49:56.53 ID:vB2SBhqW
>>698 > 真偽はともかく、日本政府が米国に監視されている事は確かだろう。

過去の2度の大戦ゃ、
朝鮮・ベトナムが「国vs国」の戦争だと思ってる小僧ヲャヂに、
“ 世界の成り立ち ”の触りをチョィト垣間見させてゃったのサ(失笑

700 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/16(木) 23:55:51.89 ID:jRrN0kFt ?2BP(1700)
>>683>>686
では人権なんて物がほんとにあるって言う、その根拠は何ですかね。
根拠もなくそんな物があると信じているだけなら、それはただの宗教ですから。

701 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 00:07:41.16 ID:tJbxfYJW
>>700 > では人権なんて物がほんとにあるって言う、その根拠は何ですかね。

ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dcが、俺様から殺されずに今も生きてるだろ。
それゎライムグリーン ◆y.1JhR.0Dcが、人権を根拠に護られているからだょ。

もしぉ前が「人権を持たない存在」ならば、
今から俺様が「人権を持たない生物のライムグリーン ◆y.1JhR.0Dcを
殺しに行く」と書ぃても処罰されないが、現実はライムグリーン ◆y.1JhR.0Dcに人権があるので、
前述の殺人予告を書けば俺様は逮捕されてしまう。

逆に、ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dcに人権がないと法的な立証が果たされた場合は、
俺様がぉ前に殺しの予告をしても「殺人」の条件を満たしていなぃ。
その場合は「殺人予告」ぢゃなくて「動物屠殺予告」となる。

仮にライムグリーン ◆y.1JhR.0Dcに人権がない場合ゎ、
食用家畜を殺すのと同じ感覚で俺様がすぐさま殺してやるところなんだが、できずに残念だw



結論 : 根拠 = ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dcが、俺様から殺されずに今も生きてる。



702 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 00:11:26.79 ID:vOdfRtjg
>>697
 そんな物で話を逸らすな莫迦が。

703 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 00:15:20.85 ID:tJbxfYJW
>>702
話を逸らしてると見做せる「根拠」は何だ?

704 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 00:32:32.08 ID:vOdfRtjg
>>703
 抑、御前は>>616の時點で俺の話の趣旨を毫も理解してゐないのは明白。
 防共囘廊に對しても全く筋違ひの話を爲てゐる。
 而して今度はエシュロン??
 何處迄話を脱線させてんだ御前は。

705 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 00:32:54.98 ID:3OhW8s/0
宗教があること自体が人権があると言うことだろ。
人間を単に生物として捉えるのかお前は。社会的に捉えて相手を人間として
認めるなら、そこに人権が自然権として存在してくる。
宗教的弾圧や民族的弾圧と人権を勝手に混同しては駄目。
宗教だろうが法律だろうが、ある種のイデオロギーは全て暴力になりうる。


706 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 00:34:47.03 ID:zGz1IoEW
>>701
これ立派な予告だね…

707 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/17(金) 00:35:39.32 ID:KCL3YARI ?2BP(1700)
>>701
自分は人権真理教の信者なので、宗教的制約から人を殺すことはできません、と言ってるだけですな。
なんの根拠にもなってない。

708 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/17(金) 00:36:46.15 ID:KCL3YARI ?2BP(1700)
>>706
通報とかしなくていいからね。
これで通報されたら『何故人を殺してはいけないか?』みたいな質問すらできなくなっちゃう。

709 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 00:39:34.71 ID:zGz1IoEW
>>708
この程度の小物じゃ通報したところで相手にもされんわ

710 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 01:31:57.12 ID:tJbxfYJW
>>707
ぃゃ、ぉ前が人権の重要性を認識するのゎナ、将来的な天皇狩り政党「ダンガイ」政権下で、
俺様によって、ぉ前の指を関節毎に工具で捻じ切り?ぎ取られる状況になってからだょw(クス
丁寧にじっくり時間を掛けて、なぶり殺してゃるから、その時が来るのを心待ちにしとけってwww(ゲラゲラ

>>595>>583宛のレスだ(アンカーミスったゎ)

>>704
ぉ前が今も>>630>>634から逃げ回ってる事実しか確認されてなぃぜw(クス
「自國民を死なせる」のが仕入れ代金だょw
買ったのゎ「日本人」って労働力だwww
「おもいやり予算」って名目で貢がせる奴隷を手に入れたんだよフリーメイソンリーゎwww

1. 軍事大国の日本を封じ込める ← 軍備壊滅+植民化占領で達成
2. 支那(中華)の植民化 ← 失敗
3. ヨーロッパの第二次世界大戦に参戦 ← ハルノートで達成
4. 共産主義の台頭を阻止 ← 軍拡競争を仕掛けソ連破綻で達成

北朝鮮の共産化を考慮して、

 75 − 05 = 70 % 

おおむねこんなソロバン勘定だw

>>632 > 蘇聯を斃さなければいけない東亞細亞情勢を作つたのも亦亞米利加。



根拠ソースURLを添え根拠原文の全てを引用して論述せよ。



711 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/17(金) 01:40:08.52 ID:WFwLPjx3
おまえらさ、いいかげんプギャーを無視しろよ

712 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 01:42:39.44 ID:zGz1IoEW
反論できなくなるとAAその他で話逸らすし
議論しに来てると言うか、ただの構ってちゃんではないのか

713 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 01:44:45.68 ID:tJbxfYJW
>>711 > おまえらさ、いいかげんプギャーを無視しろよ

「財政破綻」「北方領土問題」「尖閣問題」「拉致問題」に
実データと理論に基づいた論理的な打開策を明示できたら、その時はじめて
超天才>>675政策を「無視する資格」を得ることができるんだょw(クス

714 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 01:46:01.29 ID:tJbxfYJW
>>712 > 反論できなくなると

俺様のレスに逃げ回ってるぉ前そのものだなそれwww(ゲラゲラ

715 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 01:48:16.64 ID:zGz1IoEW
>>714
誰もお前のこととは言っておらんだろうが
絡んでくるな気持ちが悪い

716 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 02:14:54.02 ID:tJbxfYJW
紙幣に「紙切れ以上の価値」を与えている社会において、
>>707のライムグリーン ◆y.1JhR.0Dcゎ、
「札束は紙束だから焚き火に使うのが正しい」と言い張ってるに等しぃ。

相互の合意による「お約束(ルール)」の1種が「権利」であり、
その中で最も最優先され重要とされるのが人間に関する権利である「人権」だ。
相互の合意による「お約束(ルール)」だから、
1900年代までゎ「人権の無い人類」が実在していた。
つまり、一方の国家だけが主張しても成立しないのが「人権」と言う概念だ。
日本は国家として「人権を成立させるのに賛同した」ので、
日本国籍の者にゎ「強制的に人権が発生している」ってゎけ。
おそらく、現状で「人権を成立させるのに賛同しない」国家ゎ存在しなぃので、
人権を消滅させるにゎ「無国籍」になる必要がある。

国籍 = 人権

ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc ゎ、この論理を理解できていない。
国籍と人権ゎ不可分一体であると言ぅ点を。



717 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 02:16:28.63 ID:tJbxfYJW
>>715
図星だからってファビョんなょ下等生物www(ゲラゲラ

718 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/17(金) 03:01:13.87 ID:KCL3YARI ?2BP(1700)
>>716
それは結局、人権は『人間どうしの約束事』であると認めているだけですよ。
だから私は、人権は実定法に属し、自然法に属さないと何度も言ってきたわけです。
ご賛同いただけたようで何より。
実定法としての人権は私も否定しない。
私が否定しているのはイデオロギー(世界観)としての人権。
何故、私が人権を『人間どうしの約束事』でしかないと制限したいかというと、
人権が『人間どうしの約束事』でしかないのであれば、リアルに生きている『人間』を無視できなくなるから。
たぶんこれ以上リアルな根拠はない。
そして!
イデオロギー(世界観)としての人権は成立しない以上、人権や民主主義を根拠に、天皇というイデオロギー(世界観)を否定することはできない。
どっちもどっちと言うだけの話ですから。
人権も人間どうしの約束事。
天皇も人間どうしの約束事。
そんだけ。
どちらかを優先させなければいけない理由はない。

719 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 07:09:30.84 ID:lilPQyhM
思想さんも言ってるけどプギャー氏はスルーした方がいいね。

720 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 11:19:32.91 ID:tJbxfYJW
>>718 ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc : ID:KCL3YARI ?2BP(1700)
> 人権は実定法に属し、自然法に属さない ご賛同いただけたようで何より。

浅いなぉ前ゎw 明言してぉくが、俺様ゎぉ前の考ぇに賛同などしていなぃのだょw
「自然法」の法源ゎ「理性」だ(これを否定するなら根拠ソースURLを添ぇ原文引用して反論せょ)。
自然法は、実定法以外の「合理的な法」を意味する。
「法」とは、道徳などと区別される「規範」の一種である。
「規範」とは、「〜である」と記述される命題に対し、「〜べきである」と記述される命題ゃ体系をいう。
社会的な「規範」は、「社会全体の利益という目的に沿っているルール・慣習(慣習法)」を指す。

「理性」を持たなぃ動物は、「人間ではなぃ動物すなわち獣(けもの)」として定義付けられ、
逆に、「理」の「本性」である「理性」こそが人間たらしめる「自然本性」であると証明される。
したがって、「理性」の「思考」すなわち「合理的思考」は、自然法の「認識(発見)」にとっても 必要不可欠。
超自然的な存在により作られたものであろうと無かろうと、自然法を発見するのは人間の「合理的思考」である。
自然法は、「合理的思考で、その自然本性としての死への恐怖に基づき意思が受け入れるであろう法」と解される。
「社会全体の利益(公共の福祉)に合致していること(正義)」が、法を法たらしめることになるため、
外見上は有効に成立した実定法も、その内容が自然法が求める「正義」に合致しないときは無効になる。
「公共の福祉」とは、「人権相互の矛盾衝突を調整するために認められる衡平の原理」をいう(一元的内在制約説)。
人権同士が競合する場合には、上記の原理に則りそれらの調整が図られるが、公共の福祉による人権制約は
「法令」によってのみ行われ、法令による規制が合理的であるかどうかは「違憲審査」によって行われる。
自然法は実定法に対する授権主体となり、自然法に反する実定法は原則的に失効する。

結論 :
 仮に「人権」が「実定法」に属するとしても、「実定法」は「自然法」に依拠するため、「人権」と「実定法」は「自然法」に包括される。

721 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 11:32:47.42 ID:vOdfRtjg
>>720
> 「理性」を持たなぃ動物は、「人間ではなぃ動物すなわち獣(けもの)」として定義付けられ、
> 逆に、「理」の「本性」である「理性」こそが人間たらしめる「自然本性」であると証明される。
> したがって、「理性」の「思考」すなわち「合理的思考」は、自然法の「認識(発見)」にとっても 必要不可欠。

 在り來りの理性論だな。

722 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 12:22:08.06 ID:tJbxfYJW
>>721
だが、真理だ。

>>718 ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc : ID:KCL3YARI ?2BP(1700)
> イデオロギー(世界観)としての人権は成立しない以上、人権や民主主義を根拠に、
> 天皇というイデオロギー(世界観)を否定することはできない。

結論 :
 仮に「人権」が「実定法」に属するとしても、「実定法」は「自然法」に依拠するため、「人権」と「実定法」は「自然法」に包括される。

「実定法」は、「人為により定立された法」としての「慣習法(不文法の一つ)」や「判例法」も含む概念であり、
授権主体たる「自然法」の下位に有り、「実定法」に定められた「人権」の「根拠」は、「自然法」に有る。

「イデオロギー」とは、次の1〜3に定義付けられる(これを否定するなら根拠ソースURLを添ぇ原文引用して反論せょ)。
1. 世界観のような、物事に対する包括的な「観念」。
2. 日常生活における「哲学的根拠」。
3. 主に社会科学の用法として、社会に支配的な集団によって提示される「観念」。
「観念」とは、「何かあるものに関するひとまとまりの意識内容」のことを言う。
「物そのもの(天皇と称す人物)」は、「観念を引き起こす原因」であるため、「観念(イデオロギー)」と「物そのもの」は区別される。
したがって、「天皇というイデオロギー(世界観)」との解釈は成立できない。
「自然法」及びその下位の「法」である「実定法」と「人権」は、
「社会全体の利益に関するひとまとまりの意識内容(公共の福祉の観念という命題)に対し、「〜べきである」と記述される体系」であり、
「観念(イデオロギー)」および、「物そのもの(天皇と称す人物)」とは区別される「規範(ルールや慣習の体系)」である。

結論 :
 「法」および「人権」は、「観念(イデオロギー)」とは区別される「規範」として、「観念を引き起こす原因(天皇と称す人物)」を否定できる。

723 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 12:23:07.89 ID:wR04rlS+
在り来たりもなにもコピペですよそれ…
他人の文書をコピペしただけで自分が語ってる気になってるだけかと

724 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/17(金) 12:35:05.86 ID:KCL3YARI ?2BP(1700)
>>720
よくお勉強したようですね。
人間の『理性』に自然法の根拠を求めるのは、なかなかよいお考えだと思います。
人間も動物の一種でしかないのに、人間の権利だけを特別な物とする理由ともなり得ますし。
しかしそのお考えですと、理性を失った精神異常者やボケ老人は、人権が制限されることもやむを得ない、
医者の判断で強制入院などの措置がとられることも当然という事になりますが、それでいいのでしょうかね。
それでよいと言うのであれば、一つの思想的立場として成立しますが。

もう一つ考えてほしいのが刑法39条の問題。
人が誰かを殺すと、まあ当然殺人犯として裁判にかけられ処罰されることになりますよね。
しかし動物が人を殺した場合は、裁判とかやりませんよね。
当たり前ですが、すぐに害獣として駆除されるわけです。
動物には理性とかありませんから。
しかし理性のない精神異常者が人を殺しても、刑法39条の規定によって無罪になる上、害獣として駆除されることもない。
これはおかしいのではないですかね。

そして、実定法が自然法に依拠するとしても、人権が自然法に属さないのであれば、これを理由に天皇制に反対することはできませんよね。
理性的判断として、実害のない現在の天皇制に反対する理由もありませんし。

725 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 12:41:52.48 ID:vOdfRtjg
>>722
> だが、真理だ。

 理性論は眞理でもなんでも無い。
 理性論では本能を説明出來無い。

726 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/17(金) 12:47:27.55 ID:KCL3YARI ?2BP(1700)
>>722
天皇は「観念を引き起こす原因」には止まらないでしょう。
一つの宗教であって、宗教はイデオロギー(世界観)なのだから。
そして規範を、ルールや慣習の体系と言うのであれば、この国の慣習としての天皇に反対する理由もありませんよね。
どのような思想にも限界がある。
天皇は人権思想や民主主義の限界の外にいる。
だから人権思想や民主主義を根拠に、天皇を批判することはできないのですよ。

727 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 12:57:47.99 ID:ZW5014dL
>>720

(>542)にも書いたけど、人権のように道徳的指令を一般化してるのは、権力によって構造付けられた社会そのもの。
殺人のみならず、売春のような行為に対し、外部とはまったく無関係な自己の内面だけでは、答えが容易に見つからないはその為。
ロックが考えてるような、人間内部における理性による自制が基底が作ってる訳ではないです。
また法とは、そうした権力によって恣意的に作られた社会的構造に見られる制約を部分的に明文化したもの。
理性とは、そうした権力が作り上げた社会において恣意的な知によって再構成された概念。

>「理性」を持たなぃ動物は、「人間ではなぃ動物すなわち獣(けもの)」として定義付けられ、

あなたのように内面主義的な考えでもって理性を捉えた上で、人間と動物を別けるような考え方が、
帝国主義時代における差別的及び排除的な植民地支配を生んだ。
戦後における哲学や倫理学の世界では、こうした主観主義的な人間像を抱える考え方は常に批判の対象。








728 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 12:57:59.97 ID:jN0l+s+u
本能が前頭葉にある自爆クンに言われてもねぇw

729 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 13:02:22.93 ID:tJbxfYJW
>>718 ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc : ID:KCL3YARI ?2BP(1700)
> 天皇も人間どうしの約束事。 どちらかを優先させなければいけない理由はない。

結論1(>>720) :
 仮に「人権」が「実定法」に属するとしても、「実定法」は「自然法」に依拠するため、「人権」と「実定法」は「自然法」に包括される。

結論2(>>722) :
 「法」および「人権」は、「観念(イデオロギー)」とは区別される「規範」として、「観念を引き起こす原因(天皇と称す人物)」を否定できる。

結論2の通り、「天皇も人間どうしの約束事」との解釈は成立しない。
個人が無人の孤島で「天皇を自称」しても、その自称の根拠たる個人の観念が発生することにより、
第三者すなわち「人間どうし」との条件を満たさずとも、自称しただけで、相対的に「観念を引き起こす原因」として成立する。
「自称」か「他者の認識」かは、「個人」の「観念を引き起こす原因」の成立に関連しない。
したがって、「天皇も人間どうしの約束事」との解釈は成立しない。

結論1の通り、自然法は、「合理的思考で、その自然本性としての死への恐怖に基づき意思が受け入れるであろう法」と解され、
「天皇」が、「人柱(生贄)」や「特攻」を強要した歴史的事実において、「天皇」は「自然法」に反した「観念を引き起こす原因」として成立する。
自称する「天皇(個人)」の「人権」と、「人柱(生贄)」や「特攻」を強要された「人間(天皇を除いた集団)」の「人権」が競合する場合には、
「人権相互の矛盾衝突を調整するために認められる衡平の原理(公共の福祉)」に則りそれらの調整が図られ、
「自然法は実定法に対する授権主体となり、自然法に反する実定法は原則的に失効する」との法理を根拠に、
「天皇を自称する観念」および「天皇の権限」は失効となり、「人間どうしの約束事」ではない「観念を引き起こす原因(天皇)」は否定され、
「人権も人間どうしの約束事(ただし、実定法に定められた人権の「根拠」は、自然法に有る)」が、公共の福祉に則り優先される。

結論3 :
 「天皇」は、「人間どうしの約束事(規範)」ではない「観念を引き起こす原因」であり、公共の福祉を理由に「天皇を除く人権」を優先させなければいけない。


730 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 13:08:36.22 ID:wR04rlS+
例えば無職ヒキニートでも、
自称クリエイターとか
自称政治運動家とか
名乗るのは自由ではないですかね

ようは周囲がその人をどう評価しているか、が最重要なわけで

731 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/17(金) 13:10:32.66 ID:KCL3YARI ?2BP(1700)
>>729
天皇は一人で天皇と自称しているわけでなく、社会的にその地位が認められているし、
人を死なせるようなイデオロギー(世界観)だから否定されるべきと言うのなら、人権思想や民主主義も否定されてしょうがないくらいの犠牲者を出している。
現実として天皇制と日本の民主主義は両立している。
どちらかを優先させなければならない、合理的理由はない。

732 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/17(金) 13:16:15.67 ID:GgHsaL34
> 理性論では本能を説明出來無い。

これかw?
 ↓
「★★憲法9条こそ日本の癌だと思う人の数→」
527: 名無しさん@3周年 2011/03/02(水) 22:28:47.71 8EbmATG3
↑前頭葉の本能が劣化してゐる典型的な思考パターン。


733 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 13:38:14.14 ID:tJbxfYJW
>>724 ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc : ID:KCL3YARI ?2BP(1700)
> しかし理性のない精神異常者が人を殺しても

これらの内容ゎ、将来的な天皇狩り政党「ダンガイ」の党首となる人物(法学部卒)からアドバイスを受けて書ぃてるが、
現在の法理に「理性のない」とする診断は存在せず、「理性は有るが充分に機能しない」との診断のみが存在するので、
全ての人間は「害獣として駆除されることもない」点に矛盾は無い。
ただし、「ダンガイ」政権樹立を目指す者は、「人権剥奪」ないし「人権消滅」を法制化する。
つまり、「理性は有るが充分に機能しない」存在は、「公共の福祉」を脅かすので「人権を認める必要はない」とする法理。

> 天皇は一人で天皇と自称しているわけでなく、社会的にその地位が認められている(>>731

「社会的にその地位が認められている」状態を発生させる為には、「根拠たる個人の観念の発生(自称)」を経た上でなければ成立せず、
したがって、「天皇は一人で天皇と自称している」状態が発生している事実は否定のしようが無い。

> 人権が自然法に属さないのであれば、これを理由に天皇制に反対することはできません

「天皇制」が「自然法」に属する「規範」であると仮定した場合は、アメリカ合衆国を含む全ての国家に「天皇制」が存在せねば矛盾する。
全ての「天皇制」は、「人為により定立された法」としての「慣習法(不文法の一つ)」や「判例法」も含む概念である「実定法」なので、
同じく「実定法」で定められている「人権」をもって否定し、反対することができる。


結論3(>>729) :
「天皇」は、「人間どうしの約束事(規範)」ではない「観念を引き起こす原因」であり、公共の福祉を理由に「天皇を除く人権」を優先させなければいけない。

結論3 :
 「天皇」は、「人間どうしの約束事(規範)」ではない「観念を引き起こす原因(個人)」であり、その「天皇の人権」が、
「観念を引き起こす別の原因(天皇を除く集団)」の「集団の人権」と競合した場合は、「公共の福祉」を理由に「集団の人権」を優先させねばならない。


734 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 13:50:20.80 ID:vOdfRtjg
>>728
 理性論でしか物事を理解出來無い御前には一生理解が出來んよ。

735 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 13:53:16.98 ID:wR04rlS+
このプギャーというのは
新手の新興宗教の勧誘員なんですかね


736 :藤田浩生:2011/06/17(金) 13:56:11.04 ID:f3qPV563
天皇家代理人、FRB代理人詐称 極悪非道詐欺師 藤田浩生
http://sagisifujitahiroo.com

銀行買収ネタ(6行)、F-1チーム買収ネタ、自民党裏カネネタ、戦時国債ネタ


737 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 14:00:59.64 ID:tJbxfYJW
>>727 > また法とは、そうした権力によって恣意的に作られた社会的構造に見られる制約を部分的に明文化したもの。

「実定法」は、「人為により定立された法」としての「慣習法(不文法の一つ)」や「判例法」も含む概念なので、その解釈は否定される。


> 理性とは、そうした権力が作り上げた社会において恣意的な知によって再構成された概念。

個人が無人の孤島で、空腹から自分の指を噛み千切って食べようかと思考しても、多くの場合は、実行に至らない。
それは、無人島に限らず餓死した遺体の骨格から実証されているデータが裏付けている。
自分の身体を自分自身が食す行動に至らない原因は、合理的思考であり、この思考が「理性」として定義付けられている。
したがって、「理性」は個人単体において成立するものであり、社会的要因は無関係であるとの証明が成り立つ。


> 主観主義的な人間像を抱える考え方は常に批判の対象。

「ダンガイ」政権樹立を目指す者は、「人権剥奪」ないし「人権消滅」を法制化する。
つまり、「理性は有るが充分に機能しない」存在は、「公共の福祉」を脅かすので「人権を認める必要はない」とする法理。
公債 1,000兆円を超える負債を生み出した自由民主党と公務員は、「政治経済犯罪者」として、不文法に則り処刑する。

日本の借金 1,000兆円超え http://www.kh-web.org/fin/

738 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 14:21:45.36 ID:ZW5014dL

>>737

ご指摘に従って誤解を招く表現があった事を踏まえて言い換えましょう
法とは、そうした権力によって恣意的に作られた社会的構造に見られる制約が表象化されたものである。
そうした表象化作用が、人間における道徳的な内面性を形作ることになる。
それから無人島の話しですが、動物であっても飢え死の危機に瀕するにあたり、自分の体を食べるような事がない以上、
あなたが考えてる、人間と動物をわけ隔ててる事を意味する社会とは無関係な理性が認められるとは言えないです。

>>735

戦前の白人若しくは、60年代の左翼に見られた進歩主義者の悪い部分を凝縮した感じじゃないでしょうか。








739 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 14:26:14.69 ID:rMF2eHPt
本能が前頭葉にある自爆クンが戯けたことをw

740 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 14:27:10.44 ID:zGz1IoEW
無人島で自分は食わなくても
雪山で死んだ友人食った人らはいたよな
有名な飛行機事故のお話

741 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/17(金) 14:28:37.10 ID:GgHsaL34
日本軍も戦友や敵兵を食ってたな。
フィリピンじゃ農民を食った。


742 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 14:33:02.07 ID:LE3fj66t

超天才ただ一人のみの政党=引きこもりの誇大妄想



743 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 14:37:59.11 ID:tJbxfYJW
>>738
> 動物であっても飢え死の危機に瀕するにあたり、自分の体を食べるような事がない以上
> あなたが考えてる、人間と動物をわけ隔ててる事を意味する社会とは無関係な理性が認められるとは言えない

下記の事実に基づき、社会とは無関係な理性が認められ、ID:ZW5014dLの反論は破綻した。


ストレスによって自分の触腕を食べることがあるが、このとき食べた触腕は再生しない。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%B3

−−−−−−−−−−−−−−−

下記の「人類が超えられなかった知恵の壁(政治システム上の欠陥)」を打破した存在の高等な知能と、
ID:ZW5014dLの凡庸で下等な知能とに埋められないギャップが確認できるので、当然の反応と言ぇる  ( ̄ー ̄) フッ


一国競政
http://plaza.rakuten.co.jp/hiyokosenkan/diary/201105010005/

永久機関
http://plaza.rakuten.co.jp/hiyokosenkan/diary/201106010006/

744 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/17(金) 14:38:47.09 ID:KCL3YARI ?2BP(1700)
日本はすでに近代化を終えたのに、どこに進歩しようというのでしょうね。
その先には何もありませんよ。

745 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 14:40:22.92 ID:tJbxfYJW




       >>742ID:LE3fj66tにとっての誇大妄想 → http://www.kh-web.org/fin/




746 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 14:43:23.71 ID:tJbxfYJW
>>744スライム > 日本はすでに近代化を終えたのに、どこに進歩しようというのでしょうね。

天皇を消滅させ、衛星軌道から地球全体を管理し、月面資源を独占し、
23世紀に太陽系人口の70%が純潔の日本人によって構成される世界に向かっているのだょw(クス

747 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 14:51:33.68 ID:ZW5014dL

>>743

つまり、動物とはその概念の中で一般化された振る舞いを指す内容ではなく、
タコといった限られた対象だけを見た上でのものであり、
具体的には人間の理性とはタコの違いを主張してた訳ですか?

凄い発想ですね。



748 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 14:59:38.13 ID:tJbxfYJW
>>747ID:ZW5014dL

事実から目を背けるな下等生物(失笑

749 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 14:59:52.64 ID:zGz1IoEW
>人類が超えられなかった知恵の壁(政治システム上の欠陥)」を打破した存在の高等な知能と


なんでそんなとんでもないことが起きてんのに
ニュースにもならないの?

750 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 15:03:15.15 ID:ZW5014dL

>>748

タコに認められる行為との違いが理性の所在を示す根本原理だとしたら、
他の動物にも理性があることにあるし、理性とは人間における専有的な概念とは言えず、
動物との差異性での理性の所在を示す、あなた主張は破綻してることになるじゃないですか。




751 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 15:05:18.88 ID:tJbxfYJW
>>704ID:vOdfRtjg

ぉ前が今も>>630>>634から逃げ回ってる事実しか確認されてなぃぜw(クス
「自國民を死なせる」のが仕入れ代金だょw
買ったのゎ「日本人」って労働力だwww
「おもいやり予算」って名目で貢がせる奴隷を手に入れたんだよフリーメイソンリーゎwww

1. 軍事大国の日本を封じ込める ← 軍備壊滅+植民化占領で達成
2. 支那(中華)の植民化 ← 失敗
3. ヨーロッパの第二次世界大戦に参戦 ← ハルノートで達成
4. 共産主義の台頭を阻止 ← 軍拡競争を仕掛けソ連破綻で達成

北朝鮮の共産化を考慮して、

 75 − 05 = 70 % 

おおむねこんなソロバン勘定だw



752 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 15:11:37.76 ID:vOdfRtjg
 プギャー!は、今迄の型通りの論理を惟鸚鵡返に爲てゐる丈。
 >>686なんかは、中學の公民の授業の域を毫も出てゐない。

753 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 15:11:57.56 ID:ZW5014dL

>>748

そもそも、タコとの違いが理性の所在を示す証左だとしたら、
人間における理性に対する気づきは、タコの発見から始まったですか?


754 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 15:17:30.39 ID:tJbxfYJW
>>749ID:zGz1IoEW > なんでそんなとんでもないことが起きてんのにニュースにもならないの?

人類が下等すぎて当該システムを理解できないからw


>>750,>>753ID:ZW5014dL > 他の動物にも理性があることにあるし

動物にゎ無ぃょ下記の通りになwww(失笑

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%90%86%E6%80%A7
理性とは、人間存在に本来的に備わるとされる知的能力の一つである。
平たく言えば推論能力である。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8E%A8%E8%AB%96
推論とは、既知の事柄を元にして未知の事柄について知ろうとすることである。



>>751から逃げ回ってる>>752ID:vOdfRtjgに抱腹絶倒www(ゲラゲラ

755 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 15:19:16.15 ID:ZW5014dL

>>754

つまりあたなたの主張は、(>750)で指摘してるように自己破綻してるってことじゃないですか。

756 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 15:21:05.79 ID:tJbxfYJW
>>755
どこぞのアホと違って、
「動物にも理性がある」とか1度たりとも主張してなぃから
破綻もしてなぃけど何か?(クス

757 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 15:21:31.26 ID:zGz1IoEW
>>754
一般に理解できないことでも人類初の発見ならば
ニュースどころか学会も今頃大騒ぎになってるんだが
なのに何故ニュースにもならない、学会で取り上げられもしないのかキッチリお答えください。

758 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 15:25:24.12 ID:vOdfRtjg
>>754
> >>751から逃げ回ってる>>752ID:vOdfRtjgに抱腹絶倒www(ゲラゲラ

 話の趣旨から逸脱した内容に拘る謂れは無い訣だが、何獨りで舞上がつてゐるんだ御前は(嗤)。

759 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 15:26:03.91 ID:ZW5014dL
>>756

でもタコとの違いが理性の所在を示すでしょ?

だから無人島における人間の振る舞いと、タコといった固有種の生態を比較したんでしょ。
ちなみにタコにみられる自己捕食という生態は、動物にみられる一般的な生態だとは言えないと思いますが?


760 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 15:26:37.60 ID:tJbxfYJW
>>757ID:zGz1IoEW > 人類初の発見ならば

ぉ前ら猿が禿た程度の下等生物である人類ゎ、その事実すら理解できてないからw


>>735ID:wR04rlS+ > このプギャーというのは新手の新興宗教の勧誘員なんですかね

>>673の通りだからwww(ニヤニヤ

761 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 15:28:56.61 ID:tJbxfYJW
>>759ID:ZW5014dL > でもタコとの違いが理性の所在を示すでしょ?

そんな学説あるんだ?(クス

よかったなwww

762 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 15:29:29.96 ID:ZW5014dL

優劣思想を持つ姿勢などは、白人や戦後の進歩主義者と一緒。
思想的な時間軸の中では、遅れた存在でり、批判の対象として学問的な踏み台のような対象。

763 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 15:30:12.37 ID:tJbxfYJW
>>758ID:vOdfRtjg

悔し涙ふけょwww

764 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 15:32:11.92 ID:ZW5014dL

>>761

それは、君が示した内容じゃない。

タコは自己捕食するけど、無人島における人間はしない。
だから社会とは無関係に人間は理性を有する存在だと。



765 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 15:38:19.77 ID:tJbxfYJW
>>764ID:ZW5014dL

「タコが持たない理性とは、既知の事柄を元にして未知の事柄について
 知ろうとする能力であり、社会とは無関係に人間が持つ能力であるwww」



「財政破綻」「北方領土問題」「尖閣問題」「拉致問題」に
実データと理論に基づいた論理的な打開策を明示できたら、その時はじめて
>>675政策の超天才を「思想的な時間軸の中では、遅れた存在」と評す資格を得ることができるんだょw(クス

766 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 15:39:56.25 ID:zGz1IoEW
>>760
>ぉ前ら猿が禿た程度の下等生物である人類ゎ、その事実すら理解できてないからw

これがニュースにならないのは何故かと聞いている

767 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 15:48:09.18 ID:ZW5014dL

>>765

サルにも推論能力があることが確認されている以上、人間が特有に持つ能力だといえないと思いますが?


768 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 15:50:50.74 ID:tJbxfYJW
>>758ID:vOdfRtjg=>>583ID:4M/8qQjo
>  >>577
> 本當に亞米利加や佛蘭西のやうな人口國家が素リらしいとでも思つてゐるのか。


フランスは>>435の通り、
バカンスとして最短2週間、最長4週間の連続休暇を付与するよう雇用者に義務付けているが、
それでも、国民1人当たりの国内総生産(名目GDP)は2009年度で4万1226ドルで、
日本の3万9530ドルを上回る優秀な国家だ。

アメリカは言う必要が無い国際社会の帝王。

勝てない国家に未来は無い。
それが国際社会という弱肉強食の構図だ。
隣国が領土略奪を明言している我が国ゎ、服従か勝利か、いずれか一方しか選択肢は存在しなぃ。
「素リらしい」「美しい」云々ょりまず「主権を行使できる実力が有るか」の方がはるかに重要だ。

769 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 15:53:52.80 ID:tJbxfYJW
>>767

・ 本能を抑えうる合理的思考

・ 既知の事柄を元にして未知の事柄について知ろうとする能力

上記2つを満たさねば「理性」とゎ見做されなぃ。

770 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 15:57:15.11 ID:ZW5014dL

本能を抑える合理的思考の基準は、どのようにはぐくまれるのですか?

771 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 15:58:09.28 ID:NDIy2H8p
ヒヨコちゃん、ウレしょんダダ洩らし中だな

おまいら[ヒヨコ戦艦 最悪]でググって
[m9(^Д^)プギャー!]がどんなアホかヲチのログ確認してきたほうがいいぞ

有志が設置した現行の鶏ウォッチングスレはヒヨコが書き込めない2ch外に有
こちちhttp://h0a4b0vnaig1.bbs.fc2.com/

772 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 15:59:37.35 ID:tJbxfYJW
>>770
本能を抑える合理的思考の基準が、猿やタコの脳に育まれたのを見たの!?

773 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 16:01:41.13 ID:tJbxfYJW
>>771ID:NDIy2H8p


    ほ〜れwww

    ↓

    http://hato.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1297595099/139



774 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 16:03:15.36 ID:ZW5014dL

>>772

人間社会とは異なる構造的制約を抱える場で生きてる存在に対し、理性の所在を確認した覚えはありません。
よって、再度質問します。 本能を抑える合理的思考の基準は、どのようにはぐくまれるのですか?


775 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 16:04:49.59 ID:tJbxfYJW
>>774ID:NDIy2H8p > 本能を抑える合理的思考の基準

本能を抑える合理的思考の基準の「定義」が不明だから回答できなぃwww

776 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 16:12:42.49 ID:ZW5014dL


本能を抑える合理的思考と言い出したのは、あなた自身なのだから、
その内容が上手く伝わっていないとするならば、その説明をするのは、あなた側にあるじゃないですか?

777 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 16:12:51.70 ID:tJbxfYJW
>>766ID:zGz1IoEW
 >>760
 > ぉ前ら猿が禿た程度の下等生物である人類ゎ、その事実すら理解できてないからw

> これがニュースにならないのは何故かと聞いている


ぉ前ら「猿が禿た程度の下等生物である人類」ゎ、
知能が低すぎて
「人類初の発見」である事実すら理解できてなぃから
ニュースにならないwww

778 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 16:15:15.30 ID:tJbxfYJW
>>776ID:ZW5014dL

本能を抑える合理的思考に「基準」が有ると言い出したのは、あなた自身なのだから、
その内容が上手く伝わっていないとするならば、その定義の説明をするのは、あなた側にあるじゃないですか?

779 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 16:15:49.16 ID:ZW5014dL

ちなみにカントだと理性とは経験の類推を範疇だとして、外部社会との関係を否定してない。
理性を形作る”本能を抑える合理的思考”が、こうした外部社会との関係を絡ませない上で、
成り立っている概念だとしたら、なお更その定義は、こちとしても確認しないと理解のしようがないです。

780 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 16:18:17.27 ID:zGz1IoEW
>>777
現状世界で誰一人にも理解されてない、できないというのなら
ここで毎日宣伝する必要もないのでは
宣伝するならテレビ局なり新聞社でしょうに。

781 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 16:20:10.07 ID:tJbxfYJW
>>779ID:ZW5014dL > なお更その定義は、こちとしても確認しないと理解のしようがないです。

でゎ、
本能を抑える合理的思考に「基準」が有ると言い出したのは、
あなた自身なのだから、
本能を抑える合理的思考の基準の「定義」を明確にしてねw


782 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 16:26:09.75 ID:ZW5014dL
>>778

>本能を抑える合理的思考に「基準」が有ると言い出したのは、あなた自身なのだから、

上記の通り、理性とは経験主義的な概念と悟性を織り交ぜたアウトプットであり、
基準とは内面的な主観として表象化され見えてくるものである。

そうした外部環境を頼らない、本能を抑える合理的思考とは一体なんなのか?
私には、あなたからの説明が無い為に、未だにわかりません。



783 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 16:28:39.89 ID:tJbxfYJW
>>780ID:zGz1IoEW > ここで毎日宣伝する必要もないのでは

彼の超天才ゎ、
ぉ前ら犯罪予備分子の所業を
憐れんでおられるのだw

784 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 16:32:23.18 ID:tJbxfYJW
>>782ID:ZW5014dL > 基準とは内面的な主観として表象化され見えてくるものである。

その論拠を「内面的な主観と外面的な主観(笑)」の違ぃも含めて、
ソースURLを添え根拠原文の全てを引用して立証せよ。

785 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 16:35:53.25 ID:ZW5014dL

>プギャー!

外面的な主観ってなんですか?
主観は常に内面的だと思いますが?

また理性の捉え方は、カントの考えに準拠にしてます。
経験主義が向けられる社会の捉え方は、構造主義に依拠してます。

馬鹿だから知らないのは当然だと思いますが、
知りたいのなら自分で努力することしてください。


786 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 16:41:10.92 ID:tJbxfYJW
>>785ID:ZW5014dL > 主観は常に内面的だと思いますが?

その通りw(クス

> 馬鹿だから知らないのは当然だと思いますが、
> 知りたいのなら自分で努力することしてください。

だから、「内面的な主観」との表現はマヌケなんだょ^^

ぉ前自身のマヌケぶりを嘲笑されて逆切れかwww 底が知れるゎ  ( ̄ー ̄) フッ


787 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 16:42:38.96 ID:tJbxfYJW
>>785ID:ZW5014dL > 主観は常に内面的だと思いますが?
>>782ID:ZW5014dL > 基準とは内面的な主観として表象化され見えてくるものである。


その論拠をソースURLを添え根拠原文の全てを引用して立証せよ。


788 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 16:49:07.09 ID:zGz1IoEW
>>783
超天才のくせに2chねらーごとき駆除できないのか・・・大したことなくね?
あんたそいつに騙されてるよ

789 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 17:00:27.04 ID:tJbxfYJW
>>782ID:ZW5014dL > 基準とは内面的な主観として表象化され

表象化されたら、
「内面的な主観として」って
要件から外れるだろアホがwww(失笑

ぉ前みたぃに猿が禿たていどの下等生物ごときが、
一生懸命に慣れなぃ言葉を使っても
ボロが出るだけだから止めとけwww(ゲラゲラ


>>788ID:zGz1IoEW > 2chねらーごとき駆除できないのか

全くあさって方向のネタふられてもねw(クス

ぃぃから悔し涙ふけょwww

790 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 17:01:22.49 ID:t9caWWg4
お得意のWikipediaでカントで調べたけど意味わからないから、駄々こねてるな。

791 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 17:08:24.66 ID:ZW5014dL
>>789

表象化とは、主観のように内面的な意識として浮かび上がるようなものにも向けられるな意味を有します。





792 :アジピン ◆/z72.MwwKg :2011/06/17(金) 17:12:34.03 ID:4m0dmdCX
ところで自爆クンは小学校卒業したのかい?w

793 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 17:17:13.56 ID:zGz1IoEW
>>789
なんか追い詰められるとあんたって
一方的に煽りだして
語尾に「w」増えるからわかりやすいね
別に正直に「ごめんなさい、反論できないんです」って言ったらいいんだよ?

794 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 17:18:44.45 ID:zGz1IoEW
>>787
では、ヒヨコ戦艦とかいうのが超天才であるというその論拠を
第三者のソースURLを添え根拠原文の全てを引用して立証せよ。

795 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 17:55:01.41 ID:H+lCfRFz
反論できない場合は、
正直に『反論ができませんでした。』と、
書いても、議論板なんだから、
また反論が見つかれば、書き直せばいいよね。

796 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 18:03:59.93 ID:lvUw4rtP
うm

797 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 18:06:28.45 ID:RyLbMcfV
マコト君はまず辞書で単語の意味を調べる癖をつけた方がいいよね。
あとポストに目印つけといたよ。

798 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 18:21:21.41 ID:tJbxfYJW
>>791ID:ZW5014dL
 >>782ID:ZW5014dL > 基準とは内面的な主観として表象化され
> 表象化とは、主観のように内面的な意識として浮かび上がるようなものにも向けられるな意味を有します。


で、外面に表れるのか否か明確にしろ。


799 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 18:21:34.20 ID:ZW5014dL

カントにおける道徳規則は、合理主義(先天的な推論的能力)が抱える純粋理性と、
経験主義が抱える理論理性(後天的な経験能力が培う理性)の双方を批判する一方で、
経験では取られえ切れないとする部分を、合理主義的な推論能力の射程を加えた上で、
実践理性という考え方が示されることになった。
カント自身が示した実践理性というのは、経験主義と合理主義のハイブリットの考えに依拠するものである。

一方で、俺がカントにおける理性の捉え方に対し積極的に理解を示すのは、
経験主義における認識の上に理性を認知してることだ。
しかし、経験を提供する社会が人間に与えるインパクトそのものは、
現代哲学に根付く構造主義的な考え方で捉えなおせば、過小評価しすぎてると言わざる得ない。

例えば合理主義が抱える推論能力自体も、赤ちゃんを見てわかるとおり、
その後における親の育児を含めた後天的な影響が強い。
合理主義の背景に、経験主義的な眼差しによって影響を認識しないまま統合する行為によって理性を説く事は、
むしろ権力が作り上げた恣意的な社会に根ざした、
普遍的な人間像を積極的に再生産する為の無意識による試みであって、近代的な特質の表れでもある。







800 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 18:28:39.94 ID:tJbxfYJW
>>799ID:ZW5014dLは、>>798の問いに敗走?


>>794ID:zGz1IoEW > では、ヒヨコ戦艦とかいうのが超天才であると〜(中略)〜立証せよ。

>>743で立証済みw(クス


801 :実定法?:2011/06/17(金) 18:34:05.49 ID:RpFA4ds0
>>718
「私のお金は私の自由意志で使用できるのであり、他人が第三者のために
無断で盗み出してはならない」

賛成しますか?


802 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 18:37:30.28 ID:/3Hm+qRA
カワイイはおかまw

803 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 18:37:59.66 ID:RpFA4ds0
>>767
人間だけが実存を知っている(某人)

804 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 18:39:12.76 ID:wR04rlS+
>>800
第三者ってわかるか?
ヒヨコなんとかとお前以外の人間が

『ヒヨコが超天才である』

と評価しているものをソースURLを添えて証明せよ

805 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 18:41:49.85 ID:ZW5014dL

人間だけが人間社会と深い部分でコミットすることによって表象化されたのが理性であり、
動物には有さないのはその為です。


806 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 18:44:50.10 ID:vOdfRtjg
 プギャー!は、本能=慾望だと思つてゐる單純莫迦か。

807 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 18:50:06.78 ID:tJbxfYJW
>>804ID:wR04rlS+

「ID:wR04rlS+が>>743を理解できなかった」事実が『ヒヨコが超天才である』証拠w


>>805ID:ZW5014dL
「理性」ゎ人間単体でも確認できるし、
「社会と深い部分でコミットすることによって」との条件は不要。
動物が持たず、人間のみが持っている根拠は、単純に知能の高さを原因とする。


>>791ID:ZW5014dL
 >>782ID:ZW5014dL > 基準とは内面的な主観として表象化され
> 表象化とは、主観のように内面的な意識として浮かび上がるようなものにも向けられるな意味を有します。


で、外面に表れるのか否か明確にしろ。


808 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 18:52:53.63 ID:tJbxfYJW
>>806ID:vOdfRtjg=>>583ID:4M/8qQjo
>  >>577
> 本當に亞米利加や佛蘭西のやうな人口國家が素リらしいとでも思つてゐるのか。


フランスは>>435の通り、
バカンスとして最短2週間、最長4週間の連続休暇を付与するよう雇用者に義務付けているが、
それでも、国民1人当たりの国内総生産(名目GDP)は2009年度で4万1226ドルで、
日本の3万9530ドルを上回る優秀な国家だ。

アメリカは言う必要が無い国際社会の帝王。

勝てない国家に未来は無い。
それが国際社会という弱肉強食の構図だ。
隣国が領土略奪を明言している我が国ゎ、服従か勝利か、いずれか一方しか選択肢は存在しなぃ。
「素リらしい」「美しい」云々ょりまず「主権を行使できる実力が有るか」の方がはるかに重要だ。

809 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 18:54:19.15 ID:wR04rlS+
>>807
だから、お前のレスや主張はいいから、
第三者のURL付きソースだせって


810 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 18:55:57.49 ID:ZW5014dL

ちなみに外部との関係性を閉ざした上で、人間における内面的な合理主義的な推論能力が理性だとしたら、
自分にとって不必要であれば殺して構わないとするような、プギャーのような主張もまかり通ってしまいます。

下等生物プギャーに、そのような主張に対し太鼓判を押す人は恐らく居ないのは、
理性とは、そのような物ではないとする証でもあります。




811 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 19:02:48.60 ID:tJbxfYJW
>>809
だからぉ前の姿がソースなんだって


>>810ID:ZW5014dL
 >>782ID:ZW5014dL > 基準とは内面的な主観として表象化され
> 表象化とは、主観のように内面的な意識として浮かび上がるようなものにも向けられるな意味を有します。


で、外面に表れるのか否か明確にしろ。


812 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 19:07:56.33 ID:ZW5014dL
>>811

例えば、ハイデッカーで言うところの存在者としての認識は、存在者を規定するところの存在による意味的な投げ掛けの上に、
表象されると考えられています。

813 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 19:21:22.96 ID:RpFA4ds0
>>724
あなたはりっぱな日本人です

814 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

815 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 19:30:37.63 ID:tJbxfYJW
>>812ID:ZW5014dL
>  >>782ID:ZW5014dL > 基準とは内面的な主観として表象化され
> > 表象化とは、主観のように内面的な意識として浮かび上がるようなものにも向けられるな意味を有します。
> 例えば、ハイデッカーで言うところの〜(駄文略)〜表象されると考えられています。


外面に表れるのか否か明確にできず敗走かwww(クス
しょせん猿が禿たていどの下等生物であるオマエの能力などその程度だw
良かったな、ぉ前の “ 底 ” を自己認識できてwww



食料が豊富な半島に孤立して漂着した子供の遭難者が、
陸伝いに半島を抜け出すにゎ、通年積雪の山脈を越えねばならなぃ。
沿岸にゎ多くの人食ぃ鮫が棲息しており、航路で迂回することゎできなぃ。
子供の遭難者は孤独だが、豊富な食料で成人年齢の青年にまで成長し、
通年積雪の山脈を越えようと試みて、度重なる挑戦の末に達成した。
この状況で青年には、「理性」と見做される次の2つの条件が確認できる。

・ 本能を抑えうる合理的思考

・ 既知の事柄を元にして未知の事柄について知ろうとする能力


816 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 19:40:01.98 ID:wR04rlS+
>>811
第三者 意味わかる?
URL付きソース 意味わかる?

さっさと出しな

817 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 19:43:43.45 ID:0RtIrPgW
>>811
第三者 意味わかる?
URL付きソース 意味わかる?

さっさと出しな


818 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 19:49:15.34 ID:tJbxfYJW
>>816 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 19:40:01.98 ID:wR04rlS+
>>817 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 19:43:43.45 ID:0RtIrPgW

そんな必死に自演しちゃぅほどまで悔ぢぃぃ〜のねwww(ギャハッ


>>812ID:ZW5014dL

「社会性」と「理性」を混同している典型だなオマエゎw  ( ̄ー ̄) フッ

819 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 19:52:34.06 ID:wR04rlS+
で、出せないのなら
お前は一人で超天才とか言ってるおかしな人ってことになるがよろしいな


820 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 19:56:26.55 ID:tJbxfYJW
>>819ID:wR04rlS+

「財政破綻」「北方領土問題」「尖閣問題」「拉致問題」に
実データと理論に基づいた論理的な打開策を明示できたら、その時はじめて
>>675政策の超天才を「おかしな人」と評す資格を得ることができるんだょw(クス

821 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 19:59:12.11 ID:wR04rlS+
>>820
それ実行して成果あげたの?
口だけで評価しろと?

822 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 20:12:55.21 ID:tJbxfYJW
>>821
ぉ前の負け犬吠ぇゎ聞き飽きたから、
サッサと対案を出せ下等生物w(クス

823 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 20:25:39.32 ID:wR04rlS+
>>822
対案ならあるよ

まず2chへのレスを止めて
妄想も止めて働いたらいいんじゃないですかね

824 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 20:30:06.07 ID:tJbxfYJW
>>823ID:wR04rlS+

「財政破綻」「北方領土問題」「尖閣問題」「拉致問題」のどれを解決する対案だね?(ニヤニヤ

825 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 20:42:55.59 ID:wR04rlS+
お前のような下等生物にはどれに該当するかわからなかったようだな
残念だ

826 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 20:48:02.62 ID:0RtIrPgW
で?

>>824
第三者 意味わかる?
URL付きソース 意味わかる?

さっさと出せよ

出せないのか?

ヒヨコは誰にも認められてないのか?

827 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 21:00:54.36 ID:tJbxfYJW
>>825-826
携帯とPCで必死に自演してるとこ水を注すが、
ぉ前のそのファビョりダンスが “ 認めた上で悔しがってる ” 証明だからwww

ほ〜れ、もっと、もぉぉっと悔しがれ下等生物www(ゲラゲラ

828 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 21:07:46.29 ID:0RtIrPgW
>>827
ヒヨコ誰にも認められてないよ

第三者 意味わかる?
URL付きソース 意味わかる?

認めてもらいたきゃさっさと出しな



829 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 21:11:31.18 ID:wR04rlS+
回りくどい自演なんざするかよ
おら、さっさと出しな

830 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 21:13:17.56 ID:tJbxfYJW
>>828 > ヒヨコ誰にも認められてないよ




  「  悔ぢぃぃ〜から認めてやらない!  ヽ(`Д´)ノウワァァン!!  」  まで、読んだwww(ゲラゲラ




831 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 21:16:05.65 ID:6Mv+0W9s
うm

832 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 21:34:25.32 ID:0RtIrPgW
>>830
だからヒヨコは誰に認められたんだよ

第三者 意味わかる?
URL付きソース 意味わかる?

さっさと出せよ

833 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 21:38:08.10 ID:vOdfRtjg
830 名前: m9(^Д^)プギャー! [] 投稿日:2011/06/17(金) 21:13:17.56 ID:tJbxfYJW [48/48]

834 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 21:42:10.73 ID:laScvJwO

自爆クンは何をしたいのかい?w

835 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 21:46:35.29 ID:K69NBdZH
ヒョコは2ちゃんねるがすべてだもんねw 
それはともかく、自分が自作自演に励んでいたからといって、他者も自分と同じ愚劣な真似をしているとは思わない方がいいぞw


836 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 21:57:13.70 ID:Z5OQ9CRq
皇室廃止して完全な民主政治になりますように

837 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 22:14:48.99 ID:2cGuobBU
>>836
完全な民主政治て何?おせーてエロイひと

838 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 22:41:25.57 ID:sREjSRKh
ただいま工作活動のため粘着基地外ネカフェに遠征中
次の登場は23時過ぎと予想

839 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 22:50:35.99 ID:B7Bws/Uu
>>837
共和制かな

840 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 22:54:19.50 ID:B7Bws/Uu
俺はエロくないけど

841 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 23:03:23.70 ID:2cGuobBU
>>839
今の議院内閣制とその共和制とやらはどこがどう違うの?エロクない人

842 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 23:09:09.83 ID:vOdfRtjg
>>836
 若しかして古代ギリシヤ人より頭惡いとか(嗤)。

843 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 23:21:46.26 ID:Rv48CW9w
神武以前の古代天皇は文明で世界をリード

武烈天皇 → 継体天皇  簒奪で

日本の歴史はねつ造され

古代日本が世界の文明のリーダー格から

大陸から一方的に文化をもらうサルの国にされた

http://www.youtube.com/watch?v=ZT3SvDj4vzo#t=2m26s


844 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 23:23:58.76 ID:x4xjsjeG
ぁあ

845 :名無しさん@3周年:2011/06/17(金) 23:32:08.90 ID:B7Bws/Uu
皇室廃止しますように

846 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/17(金) 23:50:09.14 ID:tJbxfYJW
>>845 > 皇室廃止しますように

将来的な天皇狩り政党「ダンガイ」政権が皇室廃止で節税し、

皇居ゎ埋め立てて核シェルター型高層建造物を建設するょw

847 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 00:15:01.48 ID:HS/Tu7Fz
大日本帝國憲法現存論講義 瓣護士 南出喜久治
http://youtu.be/m5vztikwRdQ
大日本帝國憲法現存論(質疑應答編)南出喜久治
http://youtu.be/rlDHDpEgiMU

848 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 00:16:33.13 ID:HS/Tu7Fz
【東日本大震災】天皇陛下のお言葉[桜H23/3/17]
http://www.nicovideo.jp/watch/1300350617

849 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/18(土) 00:25:39.82 ID:pwmn8Nda
>>825
ぉ前らって本当に幸せ者だょなw
だって、
財政破綻の窮地に計ったかのょぅに
>>675超天才が生まれ、
根こそぎ解決してくれるんだから。

ぉ前らゎ、何の解決策も出せなぃ下等生物なのに、
便所ちゃんねる(2ch)でウネってるだけでメシ旨状態。

だから、せめて汗を流せ。

働け。

ぉ前らゎ、ぉ前らの知能で実行できる役目、「働く役目」を果たせw

我々、選ばれし高等生命体ゎ「考える役目」だ。

850 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/18(土) 01:05:35.26 ID:oam7LDbm
>>744
日本の今後は世界でも唯一、歴史と国家と民族の完全な
状態で一致完結のする自主独立をする方向かうと思う。
つまり真のインターナショナル。

>>746
それは中国人だろ。

851 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/18(土) 01:09:52.52 ID:oam7LDbm
>天皇を消滅させ、衛星軌道から地球全体を管理し、月面資源を独占し、
>23世紀に太陽系人口の70%が純潔の日本人によって構成される世界に向かっているのだょw(クス


あと、これはどちらかというと日本人よりも地球市民とか
スペースノイドという国籍を持った人々だな。
今の国連の延長。
国連が連邦国家の概念となって国籍化する。

852 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 01:21:27.59 ID:wKhlUAAI
純潔?それはその文章を書いてる馬鹿者の心に足りてない部分だな
みっともない誤変換使うなよバーカ

853 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 01:23:08.63 ID:lfM6BtlG
m9(^Д^)プギャーは自分がニートなのを正当化させたいだけと見た

854 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 01:30:36.76 ID:rqDdZGhr
純潔の日本人だなんて曖昧なものふりかざしてんじゃねえよw
だいたい、政権取る取らない以前のものがなんの影響も与えないだろ。
ダンガイ党首=自分、支持者=自分の一人政党妄想の域をずっと出ないってんじゃなw

855 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 01:31:44.58 ID:HS/Tu7Fz
>衛星軌道から地球全体を管理し、月面資源を独占し、

 先づ月面が可住か否かの事前調査と調査團の派遣。
 約卅八萬キロの宇宙空間の距離を航行可能な星間航行船の開發及び設計と技術者の調達。
 月面での居住空間の確保、設計、開發。
 月面へ輸送する人員と人選。
 地球全體を管理せむ爲の計劃。
 
 行成り話が飛過ぎ。

856 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 01:54:10.89 ID:rqDdZGhr
このダンガイ政権による宇宙開発と支配体制の始まりを一本の小説にでもできるのなら、プギャーにもまだなんらかの見込みはあると思うのだが……

857 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 01:57:20.45 ID:KT1MkCWW
>>855
お言葉ですが
>歴史と国家と民族の完全な状態で一致
 大中国はそうではないので、俺は解体したいと思っている。
 歴史・民族・国家が一致した国で大国はないのです。だから日本が盟主となり、
世界の序列を崩し、共存共栄の世界を作るしかないのです。
 小さな仲間のの国に技術、フェアトレードを行い豊かになってもらい、多数集ま
れば大国より巨大な軍事力を手に入れられます。その為に社を世界に作る必要があ
ります。

858 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 01:58:32.93 ID:HS/Tu7Fz
>>856
 多分彼奴は、變なスペース・オペラの讀み過ぎだらう。

859 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/18(土) 02:17:05.62 ID:pwmn8Nda
訂正w

天皇を消滅させ、衛星軌道から地球全体を管理し、月面資源を独占し、
23世紀に太陽系人口の70%が純血の日本人によって構成される世界に向かっているのだょw(クス

>>850-851 > 自主独立をする

太陽系人口の70%が中国人の状態で日本の独立が保てると考えてる甘ちゃにん吹ぃたwww(ギャハハハハ
ましてや紀元前からの秘密結社フリーメイソンリー(ユダヤ人資本)支配下の国連が衛星軌道の覇権を握れば、
ヤマト民族ゎ、永劫に「貢がせられる植民地の家畜」で終わるゎ。

>>854
財政破綻でぉ前ら下等生物ゎ、我々に泣き付くしか道ゎ残って無ぇーんだょw(ゲラゲラ

>>858,>>855
中華とロシアを征服した後だから充分に可能。

>>857
世界の序列 = 各国の中央銀行を支配してるロスチャイルド家とその秘密結社(フリーメイソンリー)

860 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 02:21:26.98 ID:rqDdZGhr
>>858
イヤ、それが彼奴は本をまったく読めない頭をしているという話だ。基本的にネタはwikiと映像作品が由来だそうな。

861 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 02:22:21.42 ID:JhBODFC1
カワイイも一皮剥けばm9(^Д^)プギャー!と同レベル。

862 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/18(土) 02:22:32.11 ID:pwmn8Nda
>>859修正

太陽系人口の70%が中国人の状態で日本の独立が保てると考えてる甘ちゃにん吹ぃたwww(ギャハハハハ

太陽系人口の70%が中国人の状態で日本の独立が保てると考えてる甘ちゃんに吹ぃたwww(ギャハハハハ


あ〜 めんどwww  ┐( ̄ー ̄)┌

863 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 02:35:52.99 ID:KT1MkCWW
俺としては、米国一国支配の終焉が近づき、東アジアでは中国が大中国として覇権国となっている。
このままでは、天皇も日本も危険だと思っている。だから脱アメリカ依存して、日米安保を発展的に
解消し(反米国家になるわけではない)、本音では重武装中立なんだけど、東アジアのアメリカで要
る事も実質不可能だと思う。

俺は、武器輸出も解禁して、アジアに大きな枠組みを作り、一民族一国家の国に積極的な貢献を行い
日本が生き抜いて行くしかないと思う。

864 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 03:01:14.87 ID:JhBODFC1
中立なんて自分以外全部敵になるだけ。
危険で高コスト、勝算の目処も立たない。
中国や北朝鮮のような独裁国家対、自由主義圏という枠組みを再構築して、
中国や北朝鮮を封じ込める作戦が、安全で低コストで確実に勝てる作戦。
やはり麻生は正しい。

価値観外交 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BE%A1%E5%80%A4%E8%A6%B3%E5%A4%96%E4%BA%A4#.E8.87.AA.E7.94.B1.E3.81.A8.E7.B9.81.E6.A0.84.E3.81.AE.E5.BC.A7

http://storage.kanshin.com/free/img_40/404728/k974854211.jpg
自由と繁栄の狐

865 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/18(土) 03:04:29.95 ID:pwmn8Nda
中華ゎ日本に勝った実感を得てないから、
最低でも今後1回ゎ日本と戦争で白黒付けたぃと考えてるぜw

> 脱アメリカ依存して

昭和天皇以降ゎ占領軍司令官マッカーサー(結社フリーメイソンリー)に隷属してるから、
ユダヤ人に反旗を翻すなんて度胸を自由民主党も含めて持ち合わせて無ぇーょ。
だから、「脱アメリカ依存」ゎ天皇主導ぢゃ不可能。

> 東アジアのアメリカで要る事も実質不可能

アメリカってのゎな「連邦」なんだょ。
だから日本1国で孤立してる状態ぢゃ「東アジアのアメリカ」として国家形態が一致しないっつーのw

・ 武器輸出も解禁

・ アジアに大きな枠組みを作り

上記2点ゎ>>675の超天才も提唱済み。

866 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/18(土) 03:17:24.81 ID:pwmn8Nda
> アジアに大きな枠組みを作り、一民族一国家の国に積極的な貢献を行い

少なくとも日本ゎ琉球とアイヌが居るけどなw
>>675の超天才ゎこれらを「ヤマタイ系/琉球系/アイヌ系」に分けて全て「ヤマト民族」に括ってるがw
アジア共同体路線だと民族間の移民が活発化して、日本人の純血ゎ消滅してしまぅぜw

867 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 03:21:25.84 ID:KT1MkCWW
いや。重武装中立は結構行けるよ、武器輸出しまくって、徴兵制も行ってね。
su-27やラファールをライセンス生産しよう。
重武装中立は、今後の日本が生き残る一つ道。
アメリカの崩壊が近いからね、もう米国に頼めない、価値観外交なんて生ぬるい
事言ってられないよ。嫌いな相手と手を組むようでなければね。

868 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 03:32:55.93 ID:KT1MkCWW
汎ヨーロッパ主義を唱えた、EUの父リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーがいたように、今の
中国にも孫文は要るはずなんだよ。その人物を応援し、日本は積極的支援すべき何だよ。
彼が要職に就いて、仲間が増えうるにね。そうなれば日本は中国と外交が行い易くなり、相互利益に
基づく事業も行える。アジアの大きな枠組が必要な事も理解してくれる。ソ連にゴルバチョフが居た
のだから、中国にも必ず居る

869 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/18(土) 03:34:05.48 ID:pwmn8Nda
> 武器輸出しまくって

買ってくれないょ
信頼性がなぃし、アメリカのご機嫌を損ねたくなぃし

> 重武装中立は、今後の日本が生き残る一つ道

無理だね。
それぢゃ中華の台頭に全く対抗できない。

> アメリカの崩壊が近いからね

崩壊しなぃょ
毎度で国体がヤヴァくなると戦争を始めて
ちゃぶ台ひっくり返しワチャクチャにして罷り通るから

> 嫌いな相手と手を組むようでなければね

手を組むなら中立とゎ言ゎ無ぇーしなぁw

870 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 03:36:00.91 ID:JhBODFC1
>>869
とりあえずおまえは孤立して孤独に死ね。

871 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/18(土) 03:37:01.05 ID:pwmn8Nda
> アジアの大きな枠組が必要な事も理解してくれる。

民主化ゎ不可能だから中華が覇権を諦める展開ゎ無ぃ。
どんだけ甘ちゃんなんだ。
しかも現在のロシアゎ(資本主義だが)民主国家としてゎ機能して無ぇーょ。

872 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/18(土) 03:38:53.73 ID:pwmn8Nda
>>870ID:JhBODFC1
公債借金1000兆円超えで破綻して首をくくるのゎぉ前の方だょ下等生物www

873 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 03:44:43.09 ID:KT1MkCWW
俺はその程度の金持ってるから大丈夫

874 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/18(土) 03:52:30.96 ID:oam7LDbm
>>857
まさにその通りです。
日本の存在が次の世界秩序となるわけです。
日本人はそれを考えていかなければならない。

875 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/18(土) 03:53:09.78 ID:pwmn8Nda
さっさと働けユダヤの家畜w

876 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/18(土) 03:56:09.07 ID:pwmn8Nda
> 多数集まれば大国より巨大な軍事力を手に入れられます。

国連ですら軍を持ってなぃのに、
どんだけ夢見るお年頃でちゅかぁ〜 ァバブブブゥ〜

877 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 04:18:07.94 ID:KT1MkCWW
思想独立論者氏、欧米人は悪人ではありませんが、施しの文化であり。キリスト教
的なヒューマニズムで、唯一神です。共存共栄ではありませんから。
植民地にしても、人道的あれば良し、未開人に文明を与えた。キリスト教が普及し
た事で許される面があります。
その価値観を変えない限り、社会が中々変わりません。印・中の台頭にしても大量
生産の効率が良くなり、大消費地として選ばれたに過ぎません。彼等は小国は無視
して大国にしか投資しません。その方が効率が良いからです。

878 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 05:10:55.01 ID:KT1MkCWW
21世紀版 満州国、台湾・朝鮮半島の植民地政策。

現代の日本において、大国・先進国以外は全て満州国と考えて構わない。
そして、他の先進国に見捨てられてような小国は現代版の台湾であり、朝鮮半島だ。
今は、満州事変の必要は無いし、戦前のような差別的な事は慎むべきである。
日本は搾取型の植民地経営はしてこなかった、戦前と同じように投資を行うべきなの
だ。単なるODAによる金だけでは無く、人的支援と技術支援を行うべき。

・武器輸出の解禁
・自衛隊内に国際支援部隊を設置、医師・看護師・農業・土木・建築など様々な専門家が必要となる。

病院・学校の建設、道路施設、大規模な農地の灌漑、鉄道、電力などインフラ整備に力を貸し、産業を
助ける。発展すれば日本製の兵器と新幹線を導入してくれるはずだ。

879 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/18(土) 08:44:06.96 ID:pwmn8Nda
> 彼等は小国は無視して大国にしか投資しません。

ならば、将来的な天皇狩り政党「ダンガイ」ゎ、逆に小国であるインドネシアに投資するぜw

衛星軌道エレベーターの建造にゎ、赤道直下の立地が最適だからなw(クス


> 武器輸出の解禁

貧乏な小国にゎ買う金がなぃから輸出不能。


> 病院・学校の建設、道路施設、大規模な農地の灌漑、鉄道、電力などインフラ整備に力を貸し

韓国との入札競争にすら負けてる日本ゎ、もはやお呼びでなぃね。

880 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 08:55:42.05 ID:qS81e5O5
シェア0%になるまでやり続けるに決まってんだろ。

881 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 09:24:21.65 ID:KO+cQM1r
金と支持者が無条件、無制限に沸くんだな、その政党

882 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/18(土) 10:08:52.09 ID:Caaon4ah
なんでいちいち反応してんだよ、お前ら

883 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/18(土) 10:19:00.68 ID:pwmn8Nda
将来的な天皇狩り政党「ダンガイ」ゎ余裕で支持を集める。

政党の結成

再議決できる3分の2議席獲得

天皇弾劾裁判の開廷


必須要件 ;
 不在者投票も含む投票の申告を受け、支持者の過去通算投票回数を記録し、
[ 民主的革命 ]を達成した報奨として、3万円×過去通算投票回数の金額を、投票者に[還付]する。
生活がひっ迫し、選挙に参加できる時間的余裕の無い[ 圧政被害者 ]への損失補てんであり、適法。

支持者が新たな支持者を勧誘した場合、勧誘成功者には1名ごとに1万円の報奨加算をする。
目的は[ 今までは投票しなかった者たち ]の票を獲得する事に有る。
報奨の支払いは、再議決数が確保された後に法制化を果たした上で行われる。
投票3万円、勧誘1名ごとに1万円との報奨金額が適正か検討を要す。

・ 支持者の住宅ローンゎ全額免除。

・ 支持者の家賃ゎ全額免除。

・ 犯罪者以外ゎ年間2ヶ月の有給連休

・ 支持者ゎ全医療費3割負担(保険対象外の治療を無くす)

884 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/18(土) 10:36:07.96 ID:pwmn8Nda
> シェア0%になるまでやり続けるに決まってんだろ。

ょかろぅ。

どのみち軍拡は実行する。

旧式兵器を量産輸出してもマイナスゎあるまぃ。

885 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 10:36:45.09 ID:HS/Tu7Fz
>>861
 一皮剥けなくても既に同種。

886 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/18(土) 10:48:47.17 ID:pwmn8Nda
ぉ前ら便所ちゃんねる(2ch)チンカスダンゴムシどもなど、
どぃつもこぃつも「負け犬の遠吠ぇ」しかできねえ雑魚と、
勝てなぃ相手にゎ「現実逃避(スルー)」で逃げ回る屁タレしか居なぃと思ってたが、
政治系スレだけあって、多少ゎ骨の有るのが居るぢゃねぇーかw

887 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/18(土) 11:11:46.58 ID:pwmn8Nda
観るぜw

本日25時20分
NHK教育
スタンフォード白熱教室
「第7回 あこがれの起業家に学ぶ」
採用面接で創造性を見抜く ▽ クリエイティブな企業文化

888 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/18(土) 11:20:57.07 ID:TQU44BiC
スタンフォード大といえばスタン・ハンセンの母校。


889 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 11:33:36.88 ID:KT1MkCWW
ハンセン懐かしいけど、ウエストテキサス大じゃなかった?
ファンクスやブロディも一緒だと思う。
スタンフォードだとタイガー・ウッズぐらいしか思い浮かばん。
シガニー・ウイパーが確かそうだと思う。

890 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/18(土) 11:37:51.57 ID:TQU44BiC
あっ、そうか。間違えた。
スタンフォード大といえばマッケンローだ。
タイガーは中退してるし。


891 :Hermes Asset Management:2011/06/18(土) 11:41:12.00 ID:P7J+1OBj
天皇家代理人、FRB代理人詐称 極悪非道詐欺師 藤田浩生
http://sagisifujitahiroo.com

銀行買収ネタ(6行)、F-1チーム買収ネタ、自民党裏カネネタ、戦時国債ネタ
あおぞら銀行や不動産会社などを買収済み、天皇家の代理人などと言って歩き、嘘がばれるとヤクザ関係者
を使い殺人脅迫をする極悪詐欺師 藤田浩生!

892 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/18(土) 11:44:33.29 ID:Caaon4ah
>>890
ひょっとして「スタン」繋がりで覚えていたのかw

まぁ、よくある勘違いだがw

893 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 11:47:38.72 ID:KT1MkCWW
マッケッローって?テニスのジョン・マッケンロー?
あいつそんなに頭いいのか、プレイスタイルからは想像できん。

894 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/18(土) 11:50:34.14 ID:Caaon4ah
そう言えば昔、「歯槽膿漏にはマッケンロー(負けんぞー)」というCMがあったなw

895 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 11:53:26.59 ID:nzd92kF0
国際トーナメントで優勝するのは
スタンフォード入学よりはるかに難しい。
頭がよくないと勝てないよ。

896 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 11:58:51.35 ID:KT1MkCWW
そういえば、我が国の前首相である鳩山由紀夫もスタンフォードじゃなかったかな。
サンフランシシスコで何してたのか知らんけど。
スタンフォードてシスコの直ぐ近く何だよな。

897 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/18(土) 12:04:03.81 ID:TQU44BiC
スタンフォード大といえばアグネス・チャンw


898 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/18(土) 12:06:26.21 ID:pwmn8Nda
日本人が、思考で白人を上回れる時代など来ないんだろぅなぁ
永劫に下等人種のままであると・・・。
人災の福島原発事故を見せられて痛感した。


>>887訂正!!!


誤) 本日25時20分

正) 本日24時20分


NHK教育
スタンフォード白熱教室
「第7回 あこがれの起業家に学ぶ」
採用面接で創造性を見抜く ▽ クリエイティブな企業文化

899 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/18(土) 12:08:49.58 ID:TQU44BiC
>>892
> ひょっとして「スタン」繋がりで覚えていたのかw
ああ、そうかもなw
スタン・ハンセンやドリー・ファンクは教員免許持ってんだよな。
いま、クグッたらウエスト・テキサス大って教員養成大学なんだな。


900 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 12:11:48.93 ID:nzd92kF0
デストロイヤーも教員免許がある。
水泳やダンスを教えて人気があったらしい。

901 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 12:30:43.07 ID:KT1MkCWW
ハンセンが教師だったのは知ってる。確か給与安くてレスラーになったとか。
三沢は永久にハンセンに勝てないかもって本気で思って応援してよ、三冠戦の三沢を。
三沢がハンセンを初めてチャンピオンになった試合は忘れられない。
エルボー♪o( " ̄∇ ̄)っ★(ノ~з~)ノ

902 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/18(土) 13:20:12.16 ID:Caaon4ah
欧米の多くの国は教育に掛かる費用の個人負担比率が少ない所が多いからなぁ
スウェーデンなんか国立大は授業料無償、一部私大も無償だからなぁ
そこは正直に羨ましい制度だ

社会人として働きながら大学に通う人は大勢いるからなぁ
俺も金銭負担が軽いなら大学で勉強し直してぇ

903 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 14:03:08.99 ID:wVGFIsAl
>>902
ドイツあたりも、教育にかかる費用が少ないぞ。
フランスだって、エコールなんとかいうのは、国からの援助金が出るのでは?
米国は個人が費用を出すけど、
それでも奨学金とかがあるからな。

904 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/18(土) 14:12:35.95 ID:pwmn8Nda
将来的な天皇狩り政党「ダンガイ」政権でゎ、
代理出産による人口15倍計画と共に、次の教育政策を実行する。

・ 飛び級

・ 義務教育に落第を導入(単位制学歴 : 15歳で小6修了など)

・ 淘汰進級制(最低2割ゎ進級を阻まれ、卒業ゎ全国上位からの人数制限)

・ 完全無料(義務教育の全員および高等学校全国上位からの定数。 衣食住を含む)

・ 奨学報酬(全国上位からの定数。 優秀な者には報奨金が支給される)

・ 必修科目[法律][特許][銃火器][英語](義務教育から必修)

・ 漫画教材とタブレットPCの導入(図書室に大量の英訳コミックやDVDを常備)

905 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 14:15:26.36 ID:HS/Tu7Fz
 まあ、現實的には單なる勉強秀才丈では餘り物の役には立たんけどな。

906 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/18(土) 14:21:09.19 ID:Caaon4ah
>>903
それに聞くところによると、多くの大学は「入るのは簡単」だが「卒業は難しい」らしい
つまり、キチンと勉強しなきゃ卒業は出来ないという事だ

費用の制度もそうだが、日本は根本的に教育のシステムを再考する必要はあるだろう

907 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 14:23:07.34 ID:KT1MkCWW
技術立国であり続けるためにもね、せめて文型と理系の学費の差は縮めないと。
私大の医学部何て学費払えないよ。
与党の政策に文句言うのは良いけど高校無料化だけは驚いたよ、だってそれ主張
してたのお前らじゃんかと思った。高校まで義務教育化とかも言ってたし。

908 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/18(土) 14:26:53.61 ID:pwmn8Nda
量子力学や化学や工学など、
最低限に求められる計算式や知識を使いこなせねば話しにならん。
発明ゎ「センス」と「運」が必要だが、
それも研究を可能足らしめる知識が無ければ開発の場に立てない。

太平洋戦争において、歩兵人海戦術と戦車とを演習で繰り返し戦わせ、
その実証によって兵器開発方針や戦術を改めたアメリカ軍ゎ、
「常に合理的・論理的で在れ」とする勝因を
決定権限を持つトップ達が保持し続け、実践できるという能力の高さにより、
本来ゎ日本が99%圧勝できると言う不利な状態から勝利をもぎ取った。
とりわけ、暗号解読とレーダーと核兵器の開発および生産性に着目した点が、
常に時代の最先端を走り続けているという現実を裏付けている。
ローマ時代から、白人は身体能力も知能も東洋人より優れている。残念なことだが。

909 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/18(土) 14:30:14.68 ID:pwmn8Nda
>>904追加

・ 必修科目[法律][特許][銃火器][英語](義務教育から必修)

・ 必修科目[法律][特許][銃火器][英語][金融経済](義務教育から必修)

910 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 14:53:23.56 ID:wKhlUAAI
>>907
一概には語れないが、多分欧米の思想や文化とは根底が違うんだよ。
宗教観も関係するのだろうけど、むこうさんには共同体として考え方が全然異なる。
実社会での階級的な住み分けが多く残る反面、
階級や貧富に関係なく、奉仕や寄付という慣習が根付いてるところが違うんじゃない?
欧米は本当のやる気や秀でた才能さえあれば、誰にでも広く門を開き
実績さえ示せばそれが認められるみたいな感じ。
日本はどちらかというとやる気より経済力への偏りが強い。
日本人というか、アジア圏では出資に比例して
高度な学問や技術が習得が出来、高額な出費をすることを有難がる風潮があって
貧乏人はとりあえず身体を使えみたいなところが、欧米より強く残っているじゃないのかな・・・。
こういう部分は制度の問題というより、意識の問題ではないかと思う。
本当に変える為には時間がかかるよね。

911 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/18(土) 15:27:58.54 ID:pwmn8Nda
明確な点ゎ、>>675の超天才の例外を除き
日本人の頭脳でゎ、ユダヤ人とその配下に勝てなぃって点だょ。

つまり、現状のままでゎ
「ユダヤ人の家畜として飼ぃ殺され続ける」のが、日本人の運命。

912 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/18(土) 17:11:51.59 ID:pwmn8Nda
食品偽装やリコール隠しで死者が出たケースが在るが、
>>675の超天才ゎ「新株式(代表取締役を従業員による総選挙で決めるシステム)」で、
ある程度の防止ゎ可能となる。
しかし、頭を挿げ替えれば済むとの考えを成立させないためにも、
会社そのものを既存の競合他社にオークションで売り渡して吸収させる方式を取りたぃ。
雪印牛肉偽装事件と同じ犯罪が行われたら、雪印ゎ森永ゃ明治など入札企業によって買い叩かれ消滅する。
従業員たちは、吸収された企業先で、働きが悪ければリストラされる。

社会正義に沿った仕事をこなす者が、正当な評価を得られる社会でなければ、
バレるまで継続し、バレたら引退させて挿げ替える。 この繰り返しになりかねない。
厳格な行政処分を科すことで、従業員と管理職が一丸となったコンプライアンスを実現できるだろぅ。

913 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/18(土) 19:04:46.89 ID:pwmn8Nda
>>910ID:wKhlUAAI > 本当に変える為には時間がかかるよね。

相手も学習し進歩する。
むしろ差ゎ開くだろぅ。

914 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/18(土) 19:20:06.11 ID:pwmn8Nda
どの神仏が正しいかを言ぃ争ぅとゎ、実に下等だ。
ローマ帝国から続く優れた白人たちを凌駕できるのゎ、
神仏すら一蹴して見せる高等知性体である>>675の超天才だけ。

915 :二次元は俺の象徴:2011/06/18(土) 20:30:06.02 ID:LDbtyrRq
ゴー板でいいもの拾ったw

>正統男系派カイキ ◆XB7AjTRRiE :2011/06/18(土) 15:13:47.67 ID:7Pa0BWDo
>テンノウセイ2057
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1710236.jpg
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1710235.png
>正統男系派カイキ ◆XB7AjTRRiE :2011/06/18(土) 18:46:07.70 ID:7Pa0BWDo
>テンノウセイ2057 バージョン2
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1710960.jpg
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1710965.jpg

http://blog-imgs-31-origin.fc2.com/k/a/m/kamisoku2/sukima001656.jpg
彼女の出迎えうれしいね

916 :二次元は俺の象徴:2011/06/18(土) 20:34:37.95 ID:LDbtyrRq
http://here.xxv.jp/upload/src/here32341.jpg
明日の父の日を前に彼女の“チチ ”に感謝w

917 :二次元は俺の象徴:2011/06/18(土) 20:37:02.78 ID:LDbtyrRq
【Janne Da Arc-月光花 PV】
http://www.youtube.com/watch?v=uW3snTVZSbE

918 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 20:42:37.47 ID:HS/Tu7Fz
>>917
 なにゆゑかういふ奴等は普通に歌へないんだ。

919 :松戸のレオパレス在住:2011/06/18(土) 20:57:16.68 ID:sRZF3p4A
卒業した大学名を出せない三流大学法学部卒。
起死回生に、司法試験に挑戦するも当然不合格。
そして、無職のままで47歳になった天才wwww

だれも賛美してくれないので2ちゃんねるで
自作自演で自分を天才、天才といい続けるニート。

使う言葉はぁぃぅぇぉゃゅょゎなどを多用した自分を特別に見せたい
馬鹿が使うギャル文字くずれ。

7年前宇宙戦艦ヤマトの製作会社が自分のアイディアを盗んだと
言い出し、裁判を起こすといったがそのまま逃亡。

そして、なにより笑えるのが「ヒヨコ戦艦」という馬鹿丸出しの名前。
ネームセンス無さ過ぎ。

920 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/18(土) 22:11:54.16 ID:pwmn8Nda
>>919ID:sRZF3p4A

そんなヒヨコ戰艦にさぇビビり、名無しで
負け犬の遠吠ぇレスするしか選択肢が無ぃ
ID:sRZF3p4Aのミヂメな人生に吹ぃたwww(ププッ

921 :名無しさん@3周年:2011/06/18(土) 22:53:30.36 ID:KO+cQM1r
呆学部卒がわめいてると聞いて

922 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/18(土) 23:07:10.09 ID:pwmn8Nda
嫉妬でグショ泣き中かw(クス

923 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 01:35:19.48 ID:rLg2JCQi
872 名前: m9(^Д^)プギャー! [] 投稿日:2011/06/18(土) 03:38:53.73 ID:pwmn8Nda [8/25]
>>870ID:JhBODFC1
公債借金1000兆円超えで破綻して

 ↑かうやつて嘘をばら撒く奴つて未だゐるのか。

924 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/19(日) 05:41:58.42 ID:ecYr5vx5
>>923 > かうやつて嘘をばら撒く奴つて未だゐるのか。


ぉ前みたぃに現実逃避して問題が解決できれば楽なんだがねぇ(失笑

日本の借金 1,000兆円突破! http://www.kh-web.org/fin/

日本は既に財政破綻している(行政資料付き) http://www.anti-rothschild.net/truth/part1/01/part1_1.html

925 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 07:01:56.67 ID:zoHCQwyz
自爆クンはカワイイ氏のように理路整然と反論できないので、レスに対して一行程度の罵倒しかできない。
それは、自爆クンの本能が前頭葉にあるから。

926 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/19(日) 07:40:49.31 ID:qhegbjJ5 ?2BP(1700)
カワイイは逃亡癖があるからな。
> そもそもオレはバカがバカのままでも一向に構わないとゆ〜スタンス。
この捨て台詞には笑った。
足を止めての打ち合いには弱いタイプ。
打たれるほど鍛えられ日本刀のように研ぎ澄まされていく私とは逆。

927 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 07:56:22.89 ID:ijtDm5Ot
>カワイイは逃亡癖があるからな。
スライムのことですね。
わかります。

928 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/19(日) 07:58:53.15 ID:ecYr5vx5
>>926>>744(ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc) > 日本はすでに近代化を終えたのに、どこに進歩しようというのでしょうね。

天皇を消滅させ、衛星軌道から地球全体を管理し、月面資源を独占し、
23世紀に太陽系人口の70%が純血の日本人によって構成される世界に向かっているのだょw(クス

929 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 08:04:33.93 ID:ijtDm5Ot
>バカ左翼
この捨て台詞には笑った。

930 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 08:06:32.48 ID:311/3kxO
>>906
教育はほとんど無料とか、
勉強のできる子は、
逆に補助金を出すぐらいにしたほうがいい。
反対に勉強ができない子とかで、
やる気がない子は、卒業が難しくなれば、
本当に勉強したい子だけが大学に行く。

931 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 08:07:58.41 ID:311/3kxO
>>915
桜さんの仲間だね。

932 :実定法?:2011/06/19(日) 08:08:50.54 ID:q87ttqv4
>>926 (笑)
「私のお金は私の自由意志で使用できるのであり、他人が第三者のために
無断で盗み出してはならない」

賛成しますか?

933 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/19(日) 08:19:31.32 ID:qhegbjJ5 ?2BP(1700)
>>932
もう少し具体的なお話でないと答えにくいのですが、場合によってはOKなんじゃないですかね。

934 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/19(日) 08:20:38.84 ID:qhegbjJ5 ?2BP(1700)
>>932
場合によってはOKというのは、無断で盗むことが許される場合もあるということです。

935 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/19(日) 08:24:17.57 ID:nczMU1DZ
>>930
まあ、それ程簡単なコトでもないんだよ。とゆ〜のも、ドイツでは誰でも無償で大学に入れるため、
「取りあえず大学に行っておくか」って若者が増えている為、向学心よりもモラトリアムとして利用され、
尚かつ国の財政を圧迫している。伝統的なマイスター制度とエリート養成の大学とゆ〜二本立ての
仕組みが危機に瀕している状況。同じ物作り立国である我が国は、むしろマイスター制度を採り入れて、
職人や技術者の地位向上を目指すべきだろう。


936 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/19(日) 08:30:16.85 ID:ecYr5vx5
高校から上ゎ、優れた者のみ無償にすればok。
義務教育ゎ全員無料および優れた者にゎ報奨金を支給。

937 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/19(日) 08:38:15.35 ID:nczMU1DZ
今の日本における高等教育で問題なのは、公立大学もそこそこ学費が必要であることに加えて、
受験のために金を掛けてる方が合格しやすい選抜制度にもある。学生の偏差値とその親の収入が
ほぼ比例している。他方、昔なら大学を出ることが出来ればその後の就職で返済できる
有償の学費支援が、今では就職が困難であるため返済の目処が立たず中退したり最初から
支援を諦めるケースが増えているコトだ。

>>930 の主張の中では無償支援金の仕組みを作るコトには賛成するし、大学を卒業するだけくらいの条件で
無償援助を出来る公的基金なりを作るべきだ。アメリカみたいなアファーマティブ・アクションを
貧困層に適応する取り組みがあってもいい。そうすりゃそれまで家庭の事情による教育での出遅れも、
大学で頑張れば追いつくことも可能になるだろう。官人なのは貧困層を固定化させない取り組みだ。


938 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 08:43:55.14 ID:311/3kxO
>>937
アメリカンドリームじゃないけど、
貧困層を固定化させないようにすることと、
貧困層でも大学や高等教育を受けることができるようにしていかないとだめだね。
アメリカの場合は、40代50代60代でも大学に入れて勉強できることとかもあるね。

939 :47歳無職戦艦:2011/06/19(日) 08:48:26.89 ID:lampAyAO
>>936

馬鹿丸出し、成績優秀者だけを無償にすると
貧富の差による教育機会の格差が広がるだけ。
歴史的に証明済み。
さすが三流大学阿呆学部卒。

940 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 08:57:26.11 ID:311/3kxO
>>935
ドイツのマイスター制度はいいよね。
グルドとかとも関係あるのかもしれないけど、
職能が、制度として認定されているから、
手に職をつけると一生食べていける。
日本だと、そういうのがあまり確立していないのかもね?

941 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/19(日) 08:59:11.20 ID:nczMU1DZ
>>938
アメリカでは黒人やヒスパニックの家庭に貧困層が多いことからアファーマティブ・アクションとして
彼らに対して優遇措置を適用している。階層の固定化は格差として定着して、社会の活性化を阻害し、
貧困層が犯罪に走るから治安維持の観点からも好ましくない。


942 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/19(日) 08:59:29.10 ID:ecYr5vx5
>>939 > 成績優秀者だけを無償にすると貧富の差による教育機会の格差が広がるだけ。

義務教育ゎ全員無料および「優れた者にゎ報奨金を支給」。
この報奨金で貧富の差ゎ問題ぢゃなくなるw
歴史的に証明済みとか勘違いしたオマエゎ三流大学阿呆学部卒にも及ばなぃ知恵遅れでバカ丸出しwww

943 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/19(日) 09:04:41.02 ID:ecYr5vx5
> 階層の固定化は格差として定着して

国の富の90%を人口10%未満が独占してる異常な国家に
「階層の固定化」も「格差」も語るだけ愚かだょ(失笑

944 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 09:05:42.47 ID:lampAyAO
>>942
>義務教育ゎ全員無料および「優れた者にゎ報奨金を支給」。
>この報奨金で貧富の差ゎ問題ぢゃなくなる

貧富の差を埋めるほどの報奨金とか頭悪すぎ、
あっという間に財政破綻するわ。
ちょっとは頭使おうぜ、無職で暇なんだからさ。

金持ちは馬鹿でもヒヨコ戦艦レベルの痴呆でも大学へ行き。
貧乏だと並レベルで高校もいけるかわからない。

そんな状況を作ればどんどん貧富の差が広がっていく。

945 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/19(日) 09:15:04.05 ID:nczMU1DZ
>>940
伝統的な徒弟制度を近代的なシステムとして安定的に継承させるには優れた制度だと思うよ。
マイスターは社会的地位も高く(他方、日本では職人に対する社会的地位は高くない)、
尊敬されている。日本では板金工や宮大工などの貴重な職人が高齢化しており、後継者不足で
危機に瀕している。現代では有能な職人は民間だけで維持するのはかなりの困難を伴う。


946 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/06/19(日) 09:15:49.97 ID:qhegbjJ5 ?2BP(1700)
優遇とか言うからおかしくなる。
貧困家庭では子どもの養育費にすら困窮してるんだ。
さっさと国が受け入れて、学費食費全額無料、その代わり国家への忠誠を叩き込む男塾を創設したほうがよろしい。
20年もすればそうして国家への忠誠を叩き込まれたエリートがこの国を主導していくようになる。
マジでお勧め。

947 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 09:40:01.59 ID:oRuGIBqY
白樺教育がいいw

948 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/19(日) 09:45:36.99 ID:ecYr5vx5
>>944 > 貧富の差を埋めるほどの報奨金とか頭悪すぎ、あっという間に財政破綻するわ。

とっくに>>924で破綻(決定)しとるゎ下等生物めw(失笑
ぉ前ゎ算数すら碌すっぽできねぇ知恵遅れなんだねぇw(ププッ
超天才の政策なら>>909の通り、国際特許でむしろ逆に潤うからw

ぉ前ら便所ちゃんねる(2ch)チンカスダンゴムシどもゎ頭が弱ぃんだから、汗を流し働けw
労働だけがID:lampAyAO唯一の取り柄なんだからなぁwww
国政を左右する思案ゎ>>914でも書ぃた超天才に任せてぉけばょぃのだょ虫ケラちゃんw(失笑

> 貧乏だと並レベルで高校もいけるかわからない。

ヒヨコ戰艦ゎ学力が優秀な者に認められる奨学金を使って法学部を卒業したんだょw
大学を卒業できなぃぉ前のチンケな学歴ゎ、ぉ前の家柄ゃ財力の問題ぢゃねぇ。
ぉ前が「 努力を怠った 」ことが全ての原因だ。
判ったら、高等生命体である我々の為に黙って労働しとけ家畜(ID:lampAyAO)めwww


爆丸キッド・日本一決定戦(本年9月にも第2回を開催予定)
超天才ヒヨコ戰艦のアドバイスが功を奏して? 順調に成長中!
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FN&action=m&board=1007842&tid=7842&sid=1007842&mid=35167&thr=34213&cur=34213&dir=d

949 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 10:17:58.70 ID:xpNrfcSB
いつまでも
あると思うな
親と金

950 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 10:22:46.09 ID:oRuGIBqY
いつまでも
あると思うな
携帯とパソコン

951 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/19(日) 10:31:40.64 ID:ecYr5vx5
いつまでも
売れると思うな
¥と$

952 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/19(日) 10:33:21.10 ID:ecYr5vx5





         さっさと次スレ立てろチンカス>>950





953 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 10:52:10.48 ID:rLg2JCQi
>>924
 莫迦か御前。
 單に金額ベースのさのみで云々爲てゐる丈だらうが。
 總てが圓建で債權の九十五パーセントが國民からの物なのに、何を如何すれば破綻するんだよ。
 然も日本は純資?では世界一の大金持なんだが。
 ちやんと經濟を理解爲て云つてゐるのか。

954 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 10:52:49.95 ID:rLg2JCQi
>>953
 純資?→純資産

955 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/19(日) 10:55:53.84 ID:nczMU1DZ
チキン野郎の自爆クンの歌
(水戸黄門のオープニング・ソングで)


人生自爆は必要ない

自爆の後には後悔さ

歩いてゆくんだしっかりと

史実の道を踏みしめて♪



人生知性が必要だ

くじけりゃ自爆がトンズラさ

後から自爆を指摘され

泣くのが嫌ならさあ学べ♪


956 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/19(日) 11:03:58.90 ID:N66R63fn
>>930
教育に掛かる費用の負担を可能な限り減らしていく事には賛成
勿論、無償化できるならばそれに越したことはないと思う
カワイイが>>937で指摘しているように、親の収入と偏差値が比例している事は問題だ
経済的理由で子供たちの『学習の機会』が奪われているならば、
ある意味で憲法第14条に反した状態であるとも拡大解釈できそうに思う

憲法では『差別されない』という表現に留まっているので、
経済格差に端を発する学力格差が『差別』に相当するとは言えそうにないが、
少なくとも本当の意味での平等とは言い難いと思う

教育は国や国民(民族)の未来に対する投資だ
早急な見直しが必要だが、政治の現状を見る限り望めそうにも無いな

957 :思想独立論者 ◆rmyrh8seOg :2011/06/19(日) 11:10:57.35 ID:9prdK4KF
>>949-951

よし、追記してやろう。

いつまでも
あると思うな
土地と家

(震災や津波で倒壊したり流される)

958 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 11:11:07.94 ID:p1aloV08
莫迦なのはチキン野郎の自爆クンでしょw
だって、ウランからヨウ素ができないと思っている大莫迦だしw

959 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 11:17:41.39 ID:311/3kxO
>>945
優秀な技術者を、
国家が認定して保護や支援するようなシステムにしないとだめだろうね。
現在の明治以降の官僚体制が、
天下りの役人=技術もないし能力もないしセンスもないところの、
東大や、高等文官試験や国家公務員一種を合格しただけの人材を、
高額所得者として役員や理事として存在させているが、
役人だけが保護されるようなシステムになっているね。

960 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/19(日) 11:20:46.26 ID:UdWgDEei
まあ、14条違反と言えるかは難しいけどな。籠手のゆ〜通り、その精神に反した状況であれば
変えていかなければならないは確かなことだ。階層の固定化は社会のダイナミズムを阻害する。
日本のように中間層によって基盤形成をしている社会では、その層が意欲を失う様な仕組みでは
内需も停滞してしまい、チキン野郎の自爆クンが主張する「国債の多くは国内で買われてる」も
かえって国内経済停滞のダメ押しにしかならない訳だ。


961 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 11:21:53.07 ID:311/3kxO
>>956
戦前の日本は、
当時の憲法やその他の問題で、
現在からすれば、かなり否定されているが、
学校教育や文化文明の欧米化は、
明治初期から、かなり積極的に進められていた。
国民や大和民族に対する先行投資としての、
教育は明治から昭和の敗戦までのほうが、
むしろ現在のゆとり教育と、
教育に超高額の費用がかかる現在よりも良かったのかもしれない。

962 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/19(日) 11:22:38.91 ID:ecYr5vx5
>>953-954ID:rLg2JCQi > 然も日本は純資産では世界一の大金持なんだが

脳足らず下等生物ふぜいが定番の受け売りかょ(失笑

日本は純資産 → 日本は個人資産

当然に、金銭資産は外国の銀行に移して移民 = 国庫に充当できず

で、どーやって個人資産を公債の補填に充てるんだ?バカめが
消費税を上げればデフレが悪化するしな。
ぉ前ゎ学歴が低くて “ デフレ ” を中華料理と勘違いしてるんだろ?(ゲラゲラ
そして、今も>>630>>634から逃げ回ってる事実しか確認されてなぃぜw(クス
「自國民を死なせる」のが仕入れ代金だょw
買ったのゎ「日本人」って労働力だwww
「おもいやり予算」って名目で貢がせる奴隷を手に入れたんだよフリーメイソンリーゎwww

1. ヨーロッパの第二次世界大戦に参戦 ← ハルノートで達成
2. 軍事大国の日本を封じ込める ← 軍備壊滅 + 植民化占領で達成
3. 共産主義の台頭を阻止 ← 軍拡競争を仕掛けソ連破綻で達成
4. 支那(中華)の植民化 ← 失敗

北朝鮮の共産化を考慮して、

 75 − 05 = 70 % 

おおむねこんなソロバン勘定だw


> 何を如何すれば破綻するんだよ

これに書いてある通りだょ脳足りんwww
http://www.anti-rothschild.net/truth/part1/01/part1_1.html

963 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 11:23:35.97 ID:rLg2JCQi
>>959
> 天下りの役人=技術もないし能力もないしセンスもないところの、
> 東大や、高等文官試験や国家公務員一種を合格しただけの人材

 バカワイイに其を云つても意味無いぞ。
 バカワイイ自身が戰後其の物だから。

964 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 11:25:46.34 ID:311/3kxO
>>960
日本が、この20年間衰退して行っているのは、
中間層が、停滞してしまったためでしょう。
厳密に考えれば、1982年あたりからの経済政策や、
社会状況などが原因だとは思いますが、
大きな流れとしては、1991年あたりからの、
(多少前後するかもしれませんが)
中間層の停滞というのが、大きく響いているのではないでしょうか?
それ以前は、そこそこに社会のダイナミックな動きも見られていたように感じます。

965 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 11:25:52.02 ID:rLg2JCQi
>>962
 おい/\、御前國の使つた借金が畢竟何處に「戻る」のか解つて云つてゐるのか。

966 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/19(日) 11:27:09.85 ID:UdWgDEei
> バカワイイに其を云つても意味無いぞ。
前頭葉に本能があるなんてゆ〜アホが言っても説得力はねえよなw


967 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 11:28:38.11 ID:p1aloV08
ウランからヨウ素ができないと思っている大莫迦な自爆クンに言われてもねぇw

968 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/06/19(日) 11:32:57.23 ID:UdWgDEei
>>961
戦前までの教育には問題も多いものの、底上げをして貧富の差に関係なく有能な人材を登用するとゆ〜
プラスの面もあったからな。いわゆるサクセス・ストーリーを体現した人物がその時代に多いのも、
教育に力を入れたからだ。ただ、底上げとゆ〜意味では戦後教育もそれなりに成果があり、ゆとり教育を
文部省が推進するまでは詰め込み教育と言われても、中韓知識層形成に対しては大きく寄与している。


969 :Hermes Asset Management:2011/06/19(日) 11:39:58.87 ID:ySHwejhZ
自民党金庫番自称、宮家代理人詐称、FRB代理人詐称、国際金融詐欺師藤田浩生関連

http://sagisifujitahiroo.com

管総理に巨額を流用されたと主張している。
あおぞら銀行を含む6行買収済みで 。。など
真実を求める被害者達にヤクザ関係者を使い殺人脅迫中。

皆さんの意見を聞かせてください。


970 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 11:44:33.67 ID:LgjiaFQT
ヒヨコちんは大学に入れなかった敗残者でしょ
前にヒヨコちん挑発した人が何人かいて、証拠出せと詰め寄られ
いつもの逆切れで先ずはオマエがうpしてみせろと喚いて
相手があっさりうpしたら、黙りこくって逃げてたじゃん

しょせん自称畳の上で死ねない強がりニート、ヒヨコちんクオリティーだ汚

971 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 11:44:58.62 ID:7f4KV9rE
>>968
文部省がゆとり教育を推進しはじめたのは、
Wikipediaなどによれば、
1979年の日教組の提言あたりかららしい。
つまり1980年代になってゆとり教育が最初に始まったわけだね。
それまでの1950年代から1960年代、そして1970年代までは、
もしかすると、1980年代もそうかもしれないが、
本格的なゆとり教育にはいたっていなかったのかもしれません。
確かに、1992年あたりまでは、社会の風潮としても、
ゆとり教育という風潮は少なかったのではないでしょうか?

972 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 11:47:07.70 ID:7f4KV9rE
>>968
戦前のサクセスストーリーなどでは、
いわゆる江戸後期の勤皇の志士の友人知人などを、
頼ってきた人が、学問の道を目指して貧困の中からも、
藩や有力者の支援で、出世したりできた事例を見ることができますね。

973 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 11:55:13.31 ID:kzWX1xbl
>>971
「つめこみ教育」に対しての「ゆとり教育」という概念と言葉は
1973年から教育現場にはあるよ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%86%E3%81%A8%E3%82%8A%E6%95%99%E8%82%B2#.E3.82.86.E3.81.A8.E3.82.8A.E6.95.99.E8.82.B2.E3.81.AE.E7.B5.8C.E7.B7.AF

記憶では、管理教育を推奨していた愛知や千葉などでは
70年代後半に日教組の組合員が現場でやたら「ゆとり」を吹聴していたはず
本格的な「ゆとり教育」がはじまるのは、ご指摘の通り1990年代

974 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/19(日) 11:55:56.40 ID:ecYr5vx5




      誰でもぃぃから次スレを立てろ!!



>>964 > この20年間衰退して行っているのは、大きな流れとしては、1991年あたりから

自由民主党ゎ能無しだからなぁ・・・(失笑


>>965 > 借金が畢竟何處に「戻る」のか解つて云つてゐるのか。

ほぅwww 説明してみろw


>>971 > 文部省がゆとり教育を推進しはじめたのは

学生個人に対し、各教科専門の教師で総掛かりって構図がイビツだろ。
やるなら中学教師1名だけで扱える範囲を1名の学生が修了できる学習量として設定すべきだ。
現状の方法でゎ、落ちこぼれが出るのゎ当然だ。
何せ7〜8人分の情報量を1人の脳で記憶せねば成らないのだから。

975 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 12:08:02.91 ID:rLg2JCQi
>>974
> ほぅwww 説明してみろw

 若しかして御前、國家經濟を企業や家計簿と同じ感覺でゐるのか。

976 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 12:09:08.28 ID:LgjiaFQT
>>974
その落ちこぼれ、モロ該当者が何ほざいてるんだ?
それだけ粘着連投してりゃLVあがってるだろうから
てーめー自身で立ててオナニー披露続けろ


977 : m9(^Д^)プギャー! :2011/06/19(日) 12:12:06.62 ID:ecYr5vx5
>>975ID:rLg2JCQi

どぅした?怖ぃのか?(ニヤニヤ

説明マダァ-?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン


>>976ID:LgjiaFQT



               ぉぃ低学歴www早く次スレ立てろょ能無しwww




978 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 12:13:23.04 ID:rLg2JCQi
>>977
 「戻る」と云つたゞらう。
 日本語理解出來無いか。

979 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 12:14:42.06 ID:LCk4Xxu4
>>551 遅くなって申し訳なかったね
>「よきこと」
良い、好い、佳い、善い、といった様々なよいこと
それら全てを「よきもの」「よきこと」とし受け継がれるべきものだとするのが日本人の意識だという事だよ
そして、真によきものであるなら、それは長くうけつがれる筈であり
故に、長くうけつがれるものは「よきもの」だとする意識から
「うけつがれている事としそれを共有する事」として、お伽噺であると理解されつつ共有されてきた

条件は、「うけつがれる事」以外には存在しない
だからこそ、文化が移ろい、社会の状況が変わろうとも、天皇はありつづける事ができた
政治的な視点からの形態がどう変わろうが、背景となる思想がどう遷ろおうがそれは些末な事でしか無い

天皇の歴史において
>『先例を踏襲する』事は『伝統を受け継ぐ』事と同義
それこそが錯誤だという事だね、天皇の歴史は「うけつがれる事」を最優先に時代の変化に合わせ
「ただしさ」を変化させ時代とともに先例を屠ってきた歴史とも言える
先例を踏襲せねばならないのであれば、仏教の受け入れも、上皇の存在も
明治維新とそれに伴う欧風化も認められる筈のないものだからね

980 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 12:14:59.40 ID:LCk4Xxu4
>>961
>教育は明治から昭和の敗戦までのほうが、むしろ現在のゆとり教育と、
>教育に超高額の費用がかかる現在よりも良かった
日本の近代教育の歴史について、イメージだけで捉えてはいないかな

農村部にあっては、初等教育である尋常小学校すら行けない児童が数多存在し
経済力のある家庭の子弟しか受ける事ができなかい中等教育に関しては
都市部において現在と同様の中等部受験が過熱し、小学校在籍の形をとる浪人生徒や
内申書の重視が小学校教育の場そのものを受験競争の場に変えるなどといった
社会問題にもなっていたからね

981 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 12:17:57.72 ID:7f4KV9rE
>>980
なるほど。
確かに現在も明治時代以降も、
昭和初期まででも、貧困で学校に通えなかった児童や生徒がいたんだな。

982 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 12:21:42.83 ID:SHfCiukb
だからウランからヨウ素ができないと思っている大莫迦な自爆クンに言われてもねぇw

983 :実定法?:2011/06/19(日) 12:21:44.24 ID:q87ttqv4
>>934
私が盗まれたと警察に通報したとき、おかしくないですね。

984 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/19(日) 12:23:01.91 ID:N66R63fn
>>979
レスが返ってきたと思ったら、また「それ」かよ〜
だ〜か〜ら〜
その説明じゃ分からないんだってぇの

「よきこと」の曖昧な定義は重要じゃないんだよ

もう一度、よく読んでくれ
俺が尋ねているのは、
>その『>うけつがれる事』の具体的な中身と定義について尋ねている
>どのような条件を満たした場合に『うけつがれる事』に該当するのか?
>それを『具体的』に説明しろと言っている
という事だ


悪いがやり直し!!
俺が尋ねた内容に即していない

985 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 12:25:12.40 ID:LCk4Xxu4
>>971 >>973
受験戦争の激化による「落ちこぼれ」の問題があった事を見逃してはいけないね
1977年に改訂された学習指導要領は「ゆとり」を旗印にしているね

986 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 12:26:40.62 ID:SHfCiukb
チキン野郎の自爆クン曰く滑走路は不要

987 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 12:28:02.39 ID:rVTPXHfs
チキン野郎の自爆クンの本能は前頭葉にある

988 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 12:28:52.33 ID:LCk4Xxu4
>>984
>それを『具体的』に説明しろ
そんな質問をしてしまう事自体が、籠手が
天皇の存在に普遍的価値を飾り付けた明治に創作された思想から
抜け出せずにいるという証なんだよ


989 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 12:29:07.57 ID:rVTPXHfs
糞馬鹿スライムは童貞自宅警備員

990 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 12:29:55.54 ID:rVTPXHfs
糞馬鹿スライムはバカ左翼

991 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 12:30:32.50 ID:rVTPXHfs
糞馬鹿スライムはゆとり

992 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 12:31:08.31 ID:rVTPXHfs
倭人はチョン

993 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 12:31:15.35 ID:LCk4Xxu4
>>981
敗戦後、中学校まで義務教育になったのは画期的な事だったと言えるね

994 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 12:32:11.36 ID:rVTPXHfs
自爆クンは罵倒しかできない

995 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 12:34:06.74 ID:ZgYCb9St
自爆クンは日本語を勉強しろw

996 :籠手 ◆b04kEEWrtxny :2011/06/19(日) 12:35:23.26 ID:N66R63fn
確かに近年の韓国・台湾の技術と競争力の向上は日本が「ゆとり」で捨てた、
偏差値至上主義の詰込み型教育が背景にあるのかも知れんからな
勿論、韓国でも台湾でも行き過ぎた感が出てきて社会問題となっているようだが

たまに韓国や台湾、中国の技術の向上は日本の技術をパクったからだという意見があるが、
確かにそういった側面がある事は否定できないが、パクったにせよ、
それを活かせる知識と応用力が無ければ競争力も向上する筈が無い
やはり教育は重要なんだろうな

カワイイが指摘している『職人』の育成なんかも重要だ
ミーハーと言われようが、俺も『はやぶさ』に感動した1人だ
日本の宇宙開発技術を知れば知る程、職人の凄さを見せつけられた
しかし、悲しいかな後継者がおらず、壊滅状態だ

『技術大国ニッポン』の終焉は足元から始まる…

997 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 12:35:23.46 ID:27qi3Wem
つまり現代において訳と表記するのは正しい。

998 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 12:36:01.57 ID:LCk4Xxu4
天皇制廃止157
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1308454458/

スルーも時には有用だと思うよ

999 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 12:36:09.83 ID:27qi3Wem
自爆クン曰く滑走路は不要

1000 :名無しさん@3周年:2011/06/19(日) 12:36:37.18 ID:27qi3Wem
自爆クンw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000の任期を満了致しました。
継続審議に賛成の方は御スレ起て下さい。


  政治とは、あまりにも重大な事柄なので、
    政治家に任せておく事はできない。
           ∧,, ∧ (シャルル・ド・ゴール)
          (`・ω・´)
            U θU
        / ̄ ̄T ̄ ̄\
       |二二二二二二二|
       |        |
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
  ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
 (   )】    (   )】 .【(   )    【(   )
 /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ

【 政治@2ch掲示板 】
http://yuzuru.2ch.net/seiji/

415 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)