5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆彡國語問題協議會☆彡

1 :名無しさん@3周年:2010/08/29(日) 19:12:37 ID:f0pqBnqX
sc恆存と國語問題 講演、小堀桂一郎先生 前編
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10808442
sc恆存と國語問題 講演、小堀桂一郎先生 後編
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10808745

『私の國語教室』より
http://www.kokumonkyo.jp/fukuda/kyoshitsu.html

國語は、先づ、表意文字と表音文字を併用してゐる點で支那とは相違し、兩者を器用に併用してゐるのは日本のみ。
音讀みも、漢音と呉音の二樣が存在し、此れも亦器用に使ひ分け、而して同樣に、訓讀みの用法も用ゐてゐる爲に、漢字の讀みも二樣存在してゐる。
更に訓讀みに到つては、一種類のみではなく、例へば「表す(あらはす)」や「表(おもて)」等、
漢字本來の音である「ヒヨウ」を無視して、漢字の概念を訓讀みの概念に當てた用法を取つてゐるのも獨特。
例へば、「生む」の代はりに「産む」も代用可能だが、「生きる」の代はりに「産きる」は代用出來無い。
詰まり漢字の「生」には、和語の「いきる」に相當する意味があるが、「産」には其れが存在しないので、代用は出來無い。
亦、「生」は、訓讀みでは「生(イ)きる」と讀むが、「生」の音として「イ」とする事は出來無い。
實は、國語はとても重層的で複雜な用法を取つてをり、だからこそ面白い。

638 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/04/02(土) 21:31:44.55 ID:PLd3LHIH
★占領典憲無効理由

>理由1 改正限界超越による無効

七三条の改正手続で成立したという理論上の矛盾を説明する最も適切な学説として大要
次のような趣旨の宮沢俊義の八月革命説を挙げることができる。

 1 明治憲法七三条の改正規定によって、明治憲法の基本原理である天皇主権主義と
真向から対立する国民主権主義を定めることは、たしかに法的には不可能である。
 2 しかし、ポツダム宣言は国民主権主義をとることを要求しているので、
ポツダム宣言を受諾した段階で、明治憲法の天皇主権は否定されるとともに国民主権が
成立し、日本の政治体制の根本原理となったと解さなければならない。つまり、
ポツダム宣言の受諾によって法的に一種の革命があったとみることができる。
 3 もっとも、この革命によって明治憲法が廃止されたわけではない。
その根本建前が変わった結果として、憲法の条文はそのままでも、その意味は、
新しい建前に抵触する限り重要な変更をこうむったと解さなければならない。たとえば、
明治憲法七三条については、議員も改正の発案権を有するようになったこと、議会の
修正権には制限はなくなったこと、天皇の裁可と貴族院の議決は実質的な拘束力を
失ったこと、国体を変えることは許されないという制限は消滅したこと、を認めなければ
ならない。
 4 したがって、日本国憲法は、実質的には、明治憲法の改正としてではなく、新たに
成立した国民主権主義に基づいて、国民が制定した民定憲法である。ただ、七三条による
改正という手続きをとることによって明治憲法との間に形式的な継続性もたせることは
実際上は便宜で適当であった。

 以上の八月革命説には有力な批判もあるが、この説の説くように、日本本国憲法は、
国民自身が自らの憲法制定権力に基づいて新たに制定したものである、と解するのが
妥当であろう。そう解すれば、明治憲法七三条は.「便宜借用」されたにとどまり、
その手続きによる改正という形式をとったからといって、明治憲法から日本国憲法への
連続性が確保されると考えることは、法的には不可能だと言うほかはない。
(芦部信喜「憲法」29-32頁)


639 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/04/02(土) 21:32:08.72 ID:PLd3LHIH
>理由2 「陸戦ノ法規慣例ニ関スル条約」違反

占領下の圧力に屈して制定されたものであるから国際法(ハーグ陸戦条約附属の陸戦規則
四三条)に反し、現行憲法は無効だとする(相原良一「現行憲法の効力について」)。
こうした主張に対しては、ハーグ陸戦条約は、交戦中のみ適用されること、わが国の場合は
交戦後の占領であり、したがって、原則としてその適用を受けないこと、かりに適用されると
しても、ポツダム宣言・降伏文書という休戦協定が成立しているので、「特別法は一般法を破る」
という原則に従い、休戦条約(特別法)が陸戦条約(一般法)よりも優先的に適用される
ことなどが指摘されている。
(芦部「憲法学1」187頁)


640 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/04/02(土) 21:32:30.40 ID:PLd3LHIH
>理由3 軍事占領下における帝國憲法と正統典範の改正の無効性

1946年(昭和21年)5月19日に起きたプラカード事件では、被告は不敬罪によって起訴され
裁判が行われた。この事実からも占領下であっても帝国憲法及び刑法が機能していたことは明白。
また、GHQによる占領はポツダム宣言の受諾によって連合国と大日本帝国とが交わした条約であり、
そこで求められた内容を施行する義務が日本にはある。同宣言にある「民主主義的傾向ノ復活強化ニ
対スル一切ノ障礙ヲ除去スベシ言論、宗教及思想ノ自由竝ニ基本的人権ノ尊重ハ確立セラルベシ」を
施行するためには、帝国憲法と皇室典範を改正する以外方法はなく、憲法を基軸とした各種の法律も
同様に改正する必要があった。帝国憲法は社会契約説を前提とはしておらず、また、言論・宗教及び
思想の自由についても天皇から授かった恩寵であるとの立脚点から、その自由は容易に制約を受け、
治安維持法に見られる言論弾圧の事実もある。また、近代憲法の原則である「法の支配」の理念が
無いため、民選議員の権限は極めて限定的であり、元老や重臣会議などの憲法外の期間による
国家運営の決定為されるなど、民主的とは言い難い運用が行われていた。
ポツダム宣言を受諾した日本はこうした一切の非民主的条件を除去する必要があった。
すなわち現行憲法に改正されるまでの間、日本国内では帝国憲法及び各種の法令は現実として
運用されており、その上位に連合国の監視が置かれていたと解せば、改正手続きに関しては取りわけ
問題になることはないのである。日本政府も天皇の権限も帝国議会も改正されるまでの間は
存在し、機能していた。


641 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/04/02(土) 21:33:00.86 ID:PLd3LHIH
>理由4 帝國憲法第75条違反

大日本帝国憲法 第七十五条
 憲法及皇室典範ハ摂政ヲ置クノ間之ヲ変更スルコトヲ得ス

憲法義解 第七十五条
慎んで思うには、摂政を置くのは、国家の変局であり、その常態では無い。故に、
摂政は統治権を行う事は、天皇とことなら無いといえども、憲法及び皇室典範の
何等の変更もこれを摂政の断定に任せるのは、国家及び皇室における根本条則の
至重である事は、もとより仮摂の位置の上にある。そして、天皇の外には誰も
改正の大事を行う事は出来ないのである。

以上の通り、改正は昭和天皇が行ったモノであり第七十五条条項に対して
何らの違反も存在しない。憲法義下が言う「国家の変局」とは、旧皇室典範の
第十九条二項「天皇久キニ亙ルノ故障ニ由リ大政ヲ親ラスルコト能ハサルトキ」を
指しており、現実として改正に至る課程においてこうした事態は起きていない。
また、摂政を置いた事実もない。したがって改正条項第七十五条違反にはならない。

>理由5 憲法・典範の改正義務の不存在

理由3への問題指摘と被ってくるが、南出は「憲法改正と典範改正を義務づける
条項がない」「憲法改正と典範改正まで要求していなかった」と主張しているが、
勿論それは間違い。ポツダム宣言が求めている「民主主義的傾向ノ復活強化ニ
対スル一切ノ障礙ヲ除去スベシ言論、宗教及思想ノ自由竝ニ基本的人権ノ尊重ハ
確立セラルベシ」であり、この要求を厳格に施行するためには憲法と典範を改正
しない限り実現できない。


642 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/04/02(土) 21:33:32.81 ID:PLd3LHIH
>理由6 法的連続性の保障声明違反

南出は昭和21年のマッカーサー声明による法的連続性の保障を盾にとって違反であると
しているが、勿論これも間違っている。帝国憲法との法的連続性は改正手続きを適正に
行ったことで確保されており、この場合の論点は、そうした事実をどの様に解釈するかによる。
南出はそれを違反であると解釈しているだけであって、天皇及び日本政府並びに国民の
大多数は南出と同様の解釈をしていないだけである。また、学説等を鑑みても南出の説は
異説に類するものであり、法制史及び法手続の解釈としては掘り下げが浅く弱い。
また、改正の限界を超えるのはポツダム宣言受諾という政治上の判断によるものであるから、
それを受諾した限りにおいて昭和天皇及び日本政府の判断であると言うほかない。
法的な解釈は八月革命説で決着している。

>理由7 根本規範堅持の宣明

南出の言う「ポツダム宣言受諾日の昭和20年8月14日の詔書」とは、正式名称は
「大東亜戦争終戦ノ勅書」のことであるが、「非常ノ措置ヲ以テ時局ヲ収拾セムト欲シ」とは
戦争終結のための措置を指しており、「並の程度でないさま」を意味する。つまり、
それまで行ってきた戦争を維持し得ない状況であるから非常の措置が必要となった。
南出の主張だと、あたかも緊急避難的に取られた措置であるかの印象を持つが、勿論
そんなことでは全くない。それは同時に発せられた内閣告諭でも明らかだが、
「世界の和平と臣民の康寧とを冀はせ給ひ茲に畏くも大詔を渙発せ」たのであり、
南出の考えるような「取りあえず緊急事態だから受け容れる」といった、その場しのぎの
理由によるものであは決してない。
また、「大東亜戦争終戦ノ勅書」による「國體ヲ護持」に関しても、南出が認識している
「正統憲法と正統典範の上位に存在する根本規範である國體を堅持することを宣明」という
捉え方は間違いで、勅書は「既往に拘泥して同胞相猜し内爭以て他の乘ずる所」と
なり得ない様に「國体の護持」を勘案し、「激して軽擧を妄動し信義を世界に失ふ」
(内閣告諭)事のない様に求めているだけである。

643 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/04/02(土) 21:34:22.45 ID:PLd3LHIH
>理由8 憲法改正発議権の侵害

南出は「発議権」の意味を分かってない。現行憲法でも発議権は国会にあり、草案をどの
組織なり人物が作成したかは問われない。仮に自民党案を国会が採択した場合、それを
発議するのはあくまでも国会である。同様に帝国憲法においても発議権は帝国議会にあり、
(帝国憲法第七十三条一項)誰が草案を書いたかは問われていない。

>理由9 「帝國憲法発布勅語」違反

南出は「告文と勅語も憲法典と同様に憲法規範を構成する」と書いているが、
こうした珍論はおよそ法規範上あり得ない。憲法を含む実定法は布告文や勅語などに
拘束されないのは論を待たない通説であり、前文といえど法規範に属さないというのが
判例通販を含む多数説である。帝国憲法施行時に既に通説となっていた法実証主義を
彼は理解していない。

>理由10 政治的意志形成の瑕疵

先ず、南出は具体的に改正手続き上「何が瑕疵された」のかを明らかにしていない。
南出の言うとおりプレスコードなど言論に一定の制限があったのは事実だが、それが
改正手続き上政治意思の決定に対してどの様な瑕疵が存在し、またそうした瑕疵が
どの程度の影響を与えたのかを明らかにしない限り言いがかりの域を出ない。
少なくともGHQは政府松本案とGHQ案を国民に明らかにした上で、国民が選択する
方法を提案しているが、それを拒否したのは日本政府側である。


644 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/04/02(土) 22:18:52.17 ID:PLd3LHIH
>理由11 改正条項の不明確性

南出は「全面改正」が行われたことに対して無効理由に値するとしているが、
これも勿論言いがかりである。芦部の言うとおり、憲法七三条は.「便宜借用」されたにとどまり
現実としては法的革命が起こったと解するのが正しい。ポツダム宣言は「民主主義的傾向ノ復活強化ニ
対スル一切ノ障礙ヲ除去スベシ言論、宗教及思想ノ自由竝ニ基本的人権ノ尊重ハ確立セラルベシ」を
求めており、天皇と日本政府はこれを受け容れている以上、改正条項についての些末な解釈を
持ち込む余地はない。

>理由12 帝國議会審議手続の重大な瑕疵

南出によれば「帝国議会の審議が不十分」とのことだが、こうした認識はおよそ主観に基づくもので、
どの程度の審議時間が妥当かを示していない。また、帝国憲法四十条にある建議条項は、
憲法改正と典範改正の絶対条件ではないから、牽強付会のこじつけと言わざるを得ない。


645 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/04/02(土) 22:19:58.31 ID:PLd3LHIH
自爆史観

・満州は主権の空白地帯
・国民党政府=中華民国ではない
・盧溝橋事件は共産党の仕業だ
・張作霖爆殺事件はコミンテルンの仕業だ。その裏づけとして『スターリンの日記』がある(←注・未だに提示できず)
・東京裁判では南京事件の証言者は「たった一人」しかいない
・アイヌは民族ではない
・教育勅語は儒教思想とは全然違う
・輸送機には「滑走路」が必要ない
・皇国史観は戦後左翼の造語
・ジャップだの日本猿は明らかな侮蔑語だが、チョンやチャンコロは侮蔑語ではない。
・日英同盟はアメリカの陰謀によって解消されたんだ
・真の右翼=保守
・チャンネル桜のソースは中立
・貴族院制度は一種の選挙制度
・臣民と云うのは、隷属する意味を持たない
・辞書はあまりアテにならない(しかし自分は辞書から引用して自説の裏付けに使う)
・スターリンは子供を社会が育てるという政策を敷いた
・太平洋戦争は太平洋に進出したアメリカが悪いんだ
・富田メモは諧謔其の物
・自民党は普通に左翼政党だ。これを知らないバカは政治思想の基準を判っていない
(続く)


646 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/04/02(土) 22:20:31.35 ID:PLd3LHIH
(承前)

・日本政府は東京裁判を受諾したのではなく、判決を受諾したのだ。
・「大東亜戦争」という呼称は、日本政府の公式見解なんだ
・新聞紙法は戦時下に制定されたんだ。
・皇室典範自体、皇室の御家法だ。
・日本国憲法は衆院の過半数だけで普通に無効決議ができるんだ。
・神道は宗教ではない。
・国家による愛国心の規定と法制化は全く別問題。
・サイは、元は北朝鮮籍←崔洋一のことだが北朝鮮籍があると思ってる
・天皇制等という制度はない
・民主主義なる主義等存在しない
・北欧諸国は社会主義国家だ
・国家は右翼政党によってこそ総べられるべし 左翼が握るなど不幸でしかない
・日本には差別が存在しない


647 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/04/02(土) 22:21:40.72 ID:PLd3LHIH
13 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2010/07/19(月) 20:59:52 ID:9Q8v+w6+
>>11
>少なくとも法学(公法)の知識が全くないということは分かったわ。
そりゃあるわけないよw
あれば「判決文の傍論は弾劾裁判の対象になる」なんて言わないから。


14 :名無しさん@3周年:2010/07/19(月) 21:11:28 ID:nq+mKMnx
>政府による憲法の停止なら分かるけど。

これをクーデターと称するw


15 :名無しさん@3周年:2010/07/20(火) 01:05:32 ID:T04MklV4
>>13
>あれば「判決文の傍論は弾劾裁判の対象になる」なんて言わないから。

訳が分からな過ぎて吹いた。
判決の内容で弾劾裁判が行われると考えているなら、
中学3年の社会科で習う「裁判官の独立」を理解しているかどうかすら怪しいわ。
いや、小学6年の「三権分立の原理」で躓いているのか。

本当の馬鹿は自分を馬鹿だと分からない、というよい例。

648 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/04/02(土) 22:22:58.50 ID:PLd3LHIH
●自爆クンの政治的な思想
選挙制度を中選挙区制に戻す。
パチンコ廃止。
在日朝鮮人の永住資格を廃止し強制送還。
支那人留学生への助成金廃止。
中韓からのビザの発給を厳格化。
村山談話、河野談話の破棄。
非核三原則、武器輸出三原則を破棄。
自衛隊を廃止して国軍を創設。
防衛省を国防省に改定。
防衛ラインの設定。
背広組の権限を縮小させる。
軍人への勲章制度を制定。
軍法会議の設置。
専守防衛を改めて消極的防衛戦略から積極的防衛戦略へ転換。
首相直属の軍事、安全保障戦略専門家機関の創設と、首相付の軍事顧問制度を創設。
国防費、軍人の増強と軍拡。
NPT核不拡散条約を脱退。
核武装。
核シェルターの設置。
原子力潜水艦、空母を建造。
兵器開発の促進。
日本国憲法を無効確認決議。
大日本帝國憲法を復活させ改正。
皇室典範を皇室に返上奉る。
天皇陛下に靖国御親拝を言上仕る。
宮家の復活。
国で土地を買い上げ農地を開拓、減反政策の見直しと内需拡大と雇用の促進。
未来型都市化計画プロジェクト発令。(核シェルター設置、戦車が通行可能な道路の整備、太陽エネルギーパネル、代替エネルギー化・・・)


649 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/04/02(土) 22:23:48.25 ID:PLd3LHIH
●自爆クンの政治的な思想
代替エネルギー開発への援助。
国で遺骨収集プロジェクトを立ち上げて援助。
精密機械内の貴重金属・都市型資源リサイクル法制定。
EEZ排他的経済水域内での資源を開発。
特務機関の設置(諜報活動機関)。
天下り、渡り規制法案制定。
道州制、地方主権、移民制度、人権擁護法案の議論を抹殺。
国籍法を再改正。
郵政民政化の見直し。
放送法の改正。
NHKを解体し民放へ。新たな国営放送を設置。
放送監視機関の設置。
戦前の教育への回帰。
軍事・安全保障戦略、地政学・・・、での学部を大学に創設しエリートを養成。
アメリカ、イギリス・・・(中韓を除く)等の先進諸国との合同歴史研究を促進。
小学校初等から、日本文化、歴史を必修化。
台湾の独立を認め支援。
インド、東南アジア諸国、モンゴルとの政治的、外交的、経済的、軍事的繋がりを強化。
北朝鮮との拉致被害者奪還交渉、決裂時は軍事制裁で被害者奪還。
拉致首謀者の逮捕と核弾頭と施設を押さえ、国連とIAEA国際原子力機関に監理委託。
竹島の不当占領を国連に訴え、竹島を攻撃、奪還、韓国に対し謝罪と賠償を要求。
北方領土の不当占領を国連に訴え、奪還、ロシアに対し謝罪と賠償を要求。
チベット、東トルキスタン、南モンゴル、スプラトリー諸島を支那から奪還し諸国に返還。

650 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/04/02(土) 22:27:27.93 ID:PLd3LHIH
ベトナム戦争と新宿争乱は60年安保時に起きたと思ってるチキン野郎の自爆クン
  ↓
494 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/03/02(水) 20:12:54.53 ID:+tQLfEo5 ?>元々の六十年安保自體が、安保やベトナム戰爭云々よりも ?莫迦w ?年安保闘争ではベトナム戦争反対運動なんてしてねえ〜よ。 ?いい加減な香具師だw
?↑――六十八年十月廿一日の「國際反戰デー」の各地でのデモ、特に新宿での騷亂を知らないらしい。 ?警察は騷亂罪を初めて適應し、逮捕者七百丗四名、騷亂罪適應者三百十名。 ?彌張御前は相當な無智だ。



651 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/04/02(土) 22:33:35.13 ID:PLd3LHIH
改行文字化け訂正

ベトナム戦争と新宿争乱は60年安保時に起きたと思ってるチキン野郎の自爆クン
  ↓
494 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/03/02(水) 20:12:54.53 ID:+tQLfEo5
>元々の六十年安保自體が、安保やベトナム戰爭云々よりも ?莫迦w
60年安保闘争ではベトナム戦争反対運動なんてしてねえ〜よ。 ?いい加減な香具師だw

↑――六十八年十月廿一日の「國際反戰デー」の各地でのデモ、特に新宿での騷亂を知らないらしい。
警察は騷亂罪を初めて適應し、逮捕者七百丗四名、騷亂罪適應者三百十名。
彌張御前は相當な無智だ。

367 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)