5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

政治の事ならカワイイにきけ

1 :名無しさん@3周年:2010/04/22(木) 02:14:56 ID:7LEqNnmO
選挙で民主党を支持したカワイイなら、何でも知っている。





普天間は福井に移せ。

2 :名無しさん@3周年:2010/04/22(木) 09:32:08 ID:34dCTRtR
220 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/02/16(火) 13:57:02 ID:Of/2XSro
チキン野郎の自爆クンw
米軍の軍隊配置の戦略にマイナスにならなければ良いのだよ。
基地移転は米軍側の問題ではなく日本側の住民の要請から起きている。
だから、米軍にとってマイナス要因さえなければ、福井であっても
何ら問題にはならない。福井の有権者は右翼親米の朋ちゃんを選び、
日本の安全保障の観点から福井に米軍基地を置くことが国益に適うなら
それは充分考慮するに値するってコトだ。

3 :名無しさん@3周年:2010/04/23(金) 11:57:55 ID:gZ6UHKBS
759 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2009/09/09(水) 23:50:08 ID:VqqRH5iO
>国際法で個人を裁けると思ってるのかい?
うん。

767 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2009/09/09(水) 23:56:26 ID:VqqRH5iO
>国際法は国家を裁くためにある。
そんな基準はないがw
オマイの妄想以外には。

781 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2009/09/10(木) 00:05:52 ID:VqqRH5iO
>国際法では個人を裁けないんだよ(涙)。
泣いても許さないw
オマイが個人的にそう思っているだけだから。

↑国際法に間しても無知。

4 :名無しさん@3周年:2010/04/26(月) 12:53:23 ID:Rg+afFlg
264 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/04/26(月) 12:36:57 ID:eQmxqCB2
そう。小沢も鳩山も天皇元首論者。小沢なんて小泉政権時代に、国会の開催に
天皇が開会宣言を読み上げる席で、国会を欠席した小泉を不敬扱いしていたくらいだ。
菅直人は天皇の戦争責任発言や市民運動家出身の面からも違ったスタンスだと思うが、
小沢にしろ鳩山にしろ保守政治家であるには違いない。

5 :名無しさん@3周年:2010/04/26(月) 12:55:05 ID:Rg+afFlg
 ・愛国・「稲田朋美」議員応援スレッド
661 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [ ]:2009/12/04(金) 18:42:00 ID:doex9zmd
参政権とゆ〜のは自然人として政治決定に参加できる権利を言うのだから、
広義の意味で人権の構成要素なんだよ。チキン野郎の自爆クンw
人権とゆ〜のは「国民の権利」ではなく「人の権利」だから。

6 :名無しさん@3周年:2010/04/26(月) 13:22:48 ID:Rg+afFlg
現在の学説

近年の遺伝学的研究では日本人(本州、北海道アイヌ、沖縄県の3地域を比較)の遺伝子はほぼ同じで、北アジアを起源に持つことが明らかにされ、
従来定説化されてきた縄文人(アイヌ含)を南方系・弥生人を北方系とする埴原和郎の「二重構造説」は否定されている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%8C

未だにアイヌを固有の民族であると頑なに信じてゐるバカワイイ(嗤)。

7 :名無しさん@3周年:2010/04/26(月) 14:02:26 ID:Rg+afFlg
273 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/04/26(月) 14:00:04 ID:eQmxqCB2 [2/2]
最近の保守言論人は左翼崩れの藤岡やナベツネみたいなのが多いんだよ。
だから変に左翼の悪いところまで引きずっていてセクト運動体みたいな発想を持ちがちになる。
鳩山は名前通りのハト派だが基本スタンスは中曽根に近い。ハト派とタカ派の違いはあるが。
小沢の場合は自民党時代に湾岸戦争を経験しているから、そのトラウマから国際協調路線を
敷かないと孤立するとゆ〜恐怖感があるんだろう。

本来、日本の保守はカウンター・イデオロギーではなく(それは右翼がやるモノ)、
高坂正堯や和辻哲郎、津田左右吉のよ〜に日本を大切にした上で、現在の価値と折り合いを
どう付けていくかを考えるモノ。ネトウヨ諸君らとは基本スタンスが違う。
だから、鳩山や小沢が保守であることが理解できない。ネオコンが日本の政治思想を
引っかき回したツケがこれだ。


8 :名無しさん@3周年:2010/05/01(土) 20:20:01 ID:eFzQwcEB
59 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/05/01(土) 14:53:27 ID:D4QyNcRw [3/5]
チキン野郎の自爆クンが期待して無くとも期待する香具師がいれば
当選するだろう。例えばオレは共産党には期待してないが、共産党には
それなりの支持層がいる。だから国会議員がいるワケだ。

9 :名無しさん@3周年:2010/05/04(火) 12:00:03 ID:guG/XB97
591 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/02/28(日) 00:29:55 ID:ghkFO8cq
珍しく伸びてると思ったら男系女系の話題か。前レスでも説明したが
男系云々とゆ〜のは明治の典範で定められたモノで伝統でもなんでもない。
井上毅が系図を見て男系とゆ〜のを見つけただけで、律令にもそんな決まりはない。

つまり何か法則はないかと調べたら偶然に男系だっただけ。だから伝統でも何でもない
明治の旧典範だけにしか定めがない男系に拘る必要はない。
皇室の伝統とゆ〜のは時代によって時代に寄り添い変えていくところにこそある。

641 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/02/28(日) 11:12:37 ID:ghkFO8cq
>>637
>結果論が何十年、何百年、あるいはそれ以上も続いたら、それは伝統となるんだよ。
伝統ってのはちゃんと意図して維持することであって、無意識に結果として
そうなっているだけのものは因習と言うんだよ。

10 :名無しさん@3周年:2010/05/10(月) 10:52:51 ID:HTxLnKFF
327 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2010/05/09(日) 23:57:36 ID:FNVwEBtE
>>325
>ガキのワガママみたいな反日運動を理由に
何言ってんの?
共同統治を前提にして約束しながら履行しない、条約締結時は軍が宮廷を取り囲んで脅す。
統治をはじめれば差別はするわ取れた米は日本本土に持っていって飢餓になるわじゃ
排日運動が起きても仕方ないだろうw

11 :名無しさん@3周年:2010/05/10(月) 12:33:05 ID:HTxLnKFF
934 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/05/10(月) 12:28:15 ID:F3Owq8iJ
>>932
>恐ろしいことに、首相や首相周辺には、基礎的な軍事知識が欠落している
軍事の専門家じゃねえ〜んだから知識がないのは当たり前だろう。
その為に専門分野の防衛省の官僚がいるワケで、レクチャーできてないてめえらの
無能ぶりをマスコミに宣伝してどうすんだって話だよなw 
どのレベルの関係者か知らないが、防衛省内部にこんな程度の低い関係者がいるなら
とっととクビにすべきだな。無能な役人は必要ない。

12 :名無しさん@3周年:2010/05/10(月) 13:43:43 ID:h0dQYrcY
( ○´ー` ○)はカワイイの妄言集か?
これからも順調に増えそうだから、保守する人は大変だなw

13 :名無しさん@3周年:2010/05/10(月) 13:44:44 ID:mr6kJ9zr
機密費の詳細をよろしく

14 :名無しさん@3周年:2010/05/10(月) 15:17:47 ID:HTxLnKFF
979 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/05/10(月) 15:14:43 ID:F3Owq8iJ [17/17]
>>973
>妄想とは、お前の福井案をいうんだよ。
妄想っつうかそれはネタだからw
で、ソースは?

15 :名無しさん@3周年:2010/05/10(月) 15:37:43 ID:HTxLnKFF
987 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/05/10(月) 15:31:59 ID:F3Owq8iJ [19/20]
>>982
それ、正論だな。フィリピンだって米軍基地を撤去しても
何も問題がなかったもんな。

16 :名無しさん@3周年:2010/05/10(月) 16:04:32 ID:vfigJlbF
<普天間>米大使、小沢氏と極秘会談「鳩山は信用できない」
鳩山由紀夫首相が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で沖縄入りした4日の数週間前の4月上旬。
民主党の小沢一郎幹事長とルース駐日米大使が東京都内で極秘に会談した。ルース氏側からの申し入れだった。
「『鳩山首相は信用できない。岡田克也外相じゃ話がまとまらない。北沢俊美防衛相じゃ話にならない』と大使は言っていた」。
小沢氏は4月18日、盛岡市内で会食した複数の関係者に会談内容の一部を明かした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100510-00000006-mai-pol

17 :名無しさん@3周年:2010/05/12(水) 10:20:06 ID:yeDyvaIi
48 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/01/27(水) 19:13:30 ID:86K9gzgk
>>44
>それより、長尾先生に聞くほうが早いだろw
全くその通りだよな。
産経も長尾から裏をとらずに百地の話だけから記事にしてるが、
こんな程度の低いニュースを流すからジャンク・ジャーナリズム扱いされる。
通常なら長尾の談話を併載するなど裏をとってから記事にするモノだ。



外国人参政権をめぐる長尾教授インタビュー詳報「読みが浅かった」
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100128/plc1001282154020-n1.htm



67 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/01/29(金) 08:44:36 ID:4bHSFm5q
まあ、どっちにしろ長尾の論文っつうのを読まないことには
何とも言えねえわな。園部が俗論として推進派にも反対派にも距離を保ち、
純粋に法理を説明しているのに対して、産経の記事通りならば
長尾はその俗論に従って変節したということなのだろうか?

18 :名無しさん@3周年:2010/05/12(水) 10:24:31 ID:yeDyvaIi
34 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR []:2009/09/09(水) 21:08:30 ID:VqqRH5iO
> 「難しい」という単語はいかようにも取れるんだよ。
だから「困難だ」って説明してんじゃん。
日本人なら文脈で分かるはずだがw
外国人の人権享有主体性からすれば禁止説はあり得ないから
今後そちらにシフトする可能性はないんだよ。そうなると
許容説か要請説しかないんだよ。そして、将来的に国籍に拘束されない
要請説にシフトしていく可能性はゼロではない。しかし、現状は
許容説に従って地方参政権のみ許容範囲とする説が通説。
それが国政にまで拡大されるかは「困難」なんだよ。現状では。

47 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR []:2009/09/09(水) 23:09:14 ID:VqqRH5iO
くどいようだが、現在の学説は許容説と要請説が多数説で
禁止説は少数説。許容説と要請説は外国人の人権享有主体性を
認めた上で、その権利の範囲に違いがある。許容説を採った
判例通説では国政で参加は権利の範囲外としている。
要請説は国政についての明確な基準はない。
「定住外国人に地方参政権を認めないこと自体が憲法違反」と
しているだけだから、立憲主義憲法の基本理念を踏まえた上で、
国籍法にとらわれない環境が整うならば可能性はゼロではない。
ただ、現状では困難であるとゆ〜だけ。

19 :名無しさん@3周年:2010/05/12(水) 10:59:18 ID:KK4aQPJr
あいかわらず、反日サヨの(○´ー`○)はカワイイ は暴れているのか?w

20 :名無しさん@3周年:2010/05/12(水) 18:15:13 ID:A6XyTh2d
>>19
(○´ー`○)はカワイイ元帥は戦死しましたwwwwwwww

21 :名無しさん@3周年:2010/05/12(水) 18:55:33 ID:FvlaRI9J
カワイイはスレを移動しながら生きてるよ。天皇、靖国、これら関連スレに移動を繰り返している。

22 :名無しさん@3周年:2010/05/13(木) 21:11:18 ID:T2H+L2s5
76 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/05/13(木) 21:09:18 ID:3GoD/fH5
>>75
>WW1参戦国の多くが、その原因をドイツになすりつけて
そうだなあ〜
日本も中国にあったドイツの利権を分捕ったもんな。
オマイ、日本も加害者だったって知ってたか?

23 :名無しさん@3周年:2010/05/13(木) 22:19:36 ID:T2H+L2s5
79 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/05/13(木) 21:47:40 ID:3GoD/fH5 [2/3]
>>78
>不正義は不正義によって報復される。
なるほど。日本がアジア太平洋戦争で報復をされたのは、中国にあったドイツの利権を
分捕ったからだと言いたいワケか。たしかにアレは火事場泥棒みたいな行為だよな。

24 :名無しさん@3周年:2010/05/15(土) 20:27:04 ID:i4YLuJvv
2 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2010/05/10(月) 18:33:17 ID:F3Owq8iJ [1/7]
チキン
6 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2010/05/10(月) 18:44:58 ID:F3Owq8iJ [2/7]
野郎の
7 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2010/05/10(月) 18:46:30 ID:F3Owq8iJ [3/7]
自爆クン
10 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2010/05/10(月) 18:53:03 ID:F3Owq8iJ [4/7]
チキン
11 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2010/05/10(月) 18:54:17 ID:F3Owq8iJ [5/7]
野郎の
12 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2010/05/10(月) 18:55:42 ID:F3Owq8iJ [6/7]
自爆クン
14 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2010/05/10(月) 19:03:31 ID:F3Owq8iJ [7/7]
チキン
33 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2010/05/15(土) 19:26:18 ID:Kp4nLAmo [1/2]
野郎の
34 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2010/05/15(土) 19:30:39 ID:Kp4nLAmo [2/2]
自爆クン

25 :名無しさん@3周年:2010/05/16(日) 00:12:48 ID:xtZcwRSH
36 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2010/05/15(土) 20:40:28 ID:Kp4nLAmo [3/4]
野郎の
37 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2010/05/15(土) 20:43:19 ID:Kp4nLAmo [4/4]
自爆クン

26 :名無しさん@3周年:2010/05/16(日) 10:56:42 ID:xtZcwRSH
39 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2010/05/16(日) 01:07:33 ID:GeNYZg3a [1/3]
荒らし?
そもそもコテをスレタイに付けること自体がルール違反なんだが。
人のコテを勝手にタイトル煮付けた違反スレの分際で荒らしもクソもねえよw

40 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2010/05/16(日) 01:10:00 ID:GeNYZg3a [2/3]
こうゆ〜バカがいるからルール違反で規制請求されて
巻き込み規制を喰らう被害者が出るんだと思い知れよ。
分かったか? クズ野郎が。

27 :名無しさん@3周年:2010/05/19(水) 10:31:15 ID:7PIWjX+a
202 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2010/05/18(火) 22:12:54 ID:XpMfDgdF [3/3]
国益を害したとゆ〜意味なら森と安倍には勝てないだろうw
森は密室で選ばれるなど選出に問題があったし、クリントンの前で日本の恥を演じたし、
えひめ丸事件じゃゴルフ続けるわ失言連発するわと枚挙にいとまがないw
安倍は腹痛で政権を投げ出す無能ぶりで自民凋落のトリガーを引いた張本人。

211 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2010/05/19(水) 00:28:10 ID:vnDLucYA [1/3]
今の政権で変わったところ

良い面
自民党政権が好き勝手にやっていたことが明らかになった

悪い面
政権交代をしてもそう簡単には変えられない

214 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2010/05/19(水) 00:45:33 ID:vnDLucYA [2/3]
>>212
>例えば?
可視化された事業仕分けによって霞ヶ関や虎ノ門が好き放題していた無駄が
明るみになったこととか、普天間問題によって自民党政権が沖縄に丸投げしてきた
基地問題を考える切っ掛けになったとか、色々

28 :名無しさん@3周年:2010/05/19(水) 13:34:30 ID:7PIWjX+a
233 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2010/05/19(水) 12:42:39 ID:vnDLucYA [5/5]
安倍も酷かったよな。国民の懸念は年金などの社会保障制度や景気の動向だってのに
憲法改正とか言い出す空気の読めなさは絶品だったもんな。内閣人事もお友達ばかり集めて
実効性が乏しく、ロクな身体検査もしないからスキャンダル続出だったし。

29 :名無しさん@3周年:2010/05/19(水) 13:35:34 ID:7PIWjX+a
110 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/05/19(水) 12:36:36 ID:vnDLucYA [2/2]
>戰前化されたとして、何が如何困るんだよ。

戦前の一般会計と臨時軍事費に占める直接軍事費の比重
1895年 65.5%
1922年 45.5%
1938年 76.8%

常に国家予算の4〜7割が軍事費なんて体勢はごめんだなw

↑時代背景及び世界情勢を全く無視するバカワイイ。

30 :名無しさん@3周年:2010/05/19(水) 13:37:45 ID:/YHEkekI
( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR
は日本人ではないだろう
終了

31 :名無しさん@3周年:2010/05/19(水) 13:40:17 ID:96lx44kf
>常に国家予算の4〜7割が軍事費なんて体勢はごめんだなw
( ○´ー` ○)はカワイイ はサヨの癖に、何時頃から福祉国家が出現したのか知らないのか?w
確かに馬鹿だなww

32 :吾こそは倭人なり:2010/05/19(水) 13:49:26 ID:3ECu/XR3
戦前の具宣告主義の付けを今の日本名人には全く関係ない。国体が違うのだ。

33 :名無しさん@3周年:2010/05/20(木) 23:19:05 ID:vwDAhksd
晒しage

34 :名無しさん@3周年:2010/05/20(木) 23:21:39 ID:Wjz19ZE7
310 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 [] 投稿日:2009/09/04(金) 19:15:29 ID:9wkFnJwD0 [1/2]
>日本以上に誠実な戦後補償をしている例がどこにある。
日本以上に非道な戦争犯罪を犯した国はないから比較の対象は存在しない。

35 :名無しさん@3周年:2010/05/21(金) 10:50:38 ID:OWCyLvBJ
122 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/05/14(木) 10:47:01 ID:Q4BETQLa0
>>117
>個人補償をするに当たって、補償すべき総人数と総額が見えないのが問題だと思う。
おいおいw
それは事務レベルのテクニカルな要素に過ぎず、テーマの主軸を為す要素じゃないだろう。
別レスにも書いたが枠組みは必要だし交渉も必要だよ。だからって、枠組みのパイによって
政策の有無を決めるなんて必要はない。フレームワークを決めるのが先決だぜ?

>「気に喰わない」から謝罪と賠償を求める。ってのが無くなる「保証」が無いって事なんだよ。
誰も無くなるなんて言ってないからw
オレのレスの論旨はあくまでも、これまで無視し続けてきた個人賠償を行うコトで、
日本の姿勢を知らしめ戦後におけるポジションを明示するコトが、国際的な信頼性に繋がり、
被害者救済にもなるってロジックだ。根拠の乏しい要求まで飲めなんて言っちゃいないよw

36 :名無しさん@3周年:2010/05/21(金) 10:55:20 ID:OWCyLvBJ
998 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/11/15(土) 14:26:51 ID:grlIWyUg
      要するに、ここで文民統制の基本原則を判ってないおバカちゃんにも
      判りやすく書くと、

      防衛大臣「幕僚長は個別的自衛権に従って作戦案の企画立案をしろ」
      幕僚長 「それは無理です。集団的自衛権を認めて憲法を変え、核保有が必要です」
      防衛大臣「それを考えるのはお前の上長で、文民たるオレの仕事。武官が考えるべきことではない」
      幕僚長 「そんなの関係ねえ。自衛隊でもオレの意見は訓示するし学校でも教える。
           外に向かって論文も出す」
      防衛大臣「じゃ、お前辞めろよ」

↑バカワイイの文民統制俺樣解釋。

37 :名無しさん@3周年:2010/05/21(金) 11:30:43 ID:OWCyLvBJ
466 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/11/24(月) 05:36:17 ID:4ifl5ywb0
憲法9条などをさも大事そうに言う奴て自縄自縛したストイックな自分に
酔ってだけだろ。
こんなものアメリカが状況により具合悪くなって放棄を迫れば簡単に放棄
するであろう程度の下らない文言だわな。

467 名前: (○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 投稿日:2009/02/10(火) 08:07:01 ID:q2tdcANZ0
>下らない文言だわな。
オマイ個人が下らないと思っていても、憲法が最高法規であるコトは無視できない以上、
国は下らないとゆ〜視点で憲法の文言を捉えてはいないんだよ。

38 :名無しさん@3周年:2010/05/22(土) 05:49:52 ID:n12U1D2V
271 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2010/05/20(木) 18:21:46 ID:9NerppGy
橋龍の罪は最後まで厚生族の呪縛から抜け出られなかったコトと、
プラザ合意でバブルの端緒を担ったコトだな。
唯一評価できる省庁再編も官僚の抵抗に遭い骨抜きになってるし。


39 :名無しさん@3周年:2010/05/22(土) 13:31:33 ID:zOjJY8b4
130 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2010/05/22(土) 13:27:28 ID:Tcju47Zl [7/7]
>>127
>知らないのにそんな無理しなくて。
知らないのはチキン野郎の自爆クンの方だろうw
そろそろ・・・

>>80 名前: 名無しさん@3周年 Mail: 投稿日: 2010/05/22(土) 12:01:39 ID: zOjJY8b4
>>79
>やれやれ、無智と無知の兩方の表記を知らないとは。

の根拠を出せよw

↑「無智」の漢字を知らぬ莫迦。

40 :名無しさん@3周年:2010/05/22(土) 15:37:37 ID:zOjJY8b4
(無智と無知の表記云々の話を受けて・・・)↓

137 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2010/05/22(土) 13:33:40 ID:Tcju47Zl [8/24]
>>131
まあな。取りあえず学問レベルで言えば全く対象外だろうし。
で、面白いことにチキン野郎の自爆クンは未だに「知」と「智」の違いは
分かってないみたいだなw

未だに「知」と「智」の違いは分かってないみたいだなw
未だに「知」と「智」の違いは分かってないみたいだなw
未だに「知」と「智」の違いは分かってないみたいだなw
未だに「知」と「智」の違いは分かってないみたいだなw

↑和語に對する漢字嵌入の原則を知らぬ莫迦。

41 :名無しさん@3周年:2010/05/23(日) 13:15:25 ID:lN4kOxOH
845 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/05/23(日) 12:58:35 ID:80pOGJN5
>>843
>明治から日本は立憲君主国の議会制民主主義だ
それはウソ。

42 :名無しさん@3周年:2010/05/23(日) 15:18:49 ID:GMHmjUrx
845 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/05/23(日) 12:58:35 ID:80pOGJN5
>>843
>明治から日本は立憲君主国の議会制民主主義だ
それはウソ。

wwwww
逆に民族学校で何て教えてもらったのか知りたいなw

43 :名無しさん@3周年:2010/05/23(日) 16:43:57 ID:lN4kOxOH
>>42
?對主義的天皇制ぢやない(嗤)。

44 :名無しさん@3周年:2010/05/23(日) 16:45:09 ID:lN4kOxOH
>>43
?對→絶對

45 :名無しさん@3周年:2010/05/23(日) 19:36:54 ID:GMHmjUrx
>>44

記憶が正しければ、講座派の連中が明治政府を西欧の絶対王政と同じだと想定していたようなw
馬鹿サヨは考えることは、全く進歩しないなww

46 :名無しさん@3周年:2010/05/24(月) 10:52:02 ID:VbfoVGcL
>>45
バカワイイの論調は、講座派の其れと何等變はらないからね。
本人は其の自覺がまるで無いみたいだけど・・・。

47 :名無しさん@3周年:2010/05/24(月) 13:32:11 ID:VbfoVGcL
364 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/05/24(月) 13:23:40 ID:IFZCamMA [2/3]
国体の本義
委任でもなく「君臨すれども統治せず」でもなく君民共治でなく三権分立でもなく法治主義でもなく
一に天皇の御親政である

ちゃんと天皇の親政だとハッキリ謳っていますなw

48 :名無しさん@3周年:2010/05/24(月) 13:57:40 ID:VbfoVGcL
372 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/05/24(月) 13:53:18 ID:IFZCamMA [5/6]
1946年1月に天皇が英国王室に親書を出したなんて知ったかするまでもなく
終戦当時の史実ではごく普通の事実。知らないで語る方がおかしいくらいだw


373 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/05/24(月) 13:56:54 ID:IFZCamMA [6/6]
要するに>>359が自虐史観だというのなら、東条への批判と共に、ポツダム宣言の
誠実な履行を約束した親書を、英国王室に出した昭和天皇も自虐史観の持ち主だと
批判してるコトになるんだよ。バカは朝日・岩波が悪いとか言ってるが、それが悪いなら
昭和天皇を悪党の自虐史観の持ち主と批判している自爆行為になってコトさw

49 :名無しさん@3周年:2010/05/24(月) 18:44:08 ID:oamwetIi
373 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/05/24(月) 13:56:54 ID:IFZCamMA [6/6]
要するに>>359が自虐史観だというのなら、東条への批判と共に、ポツダム宣言の
誠実な履行を約束した親書を、英国王室に出した昭和天皇も自虐史観の持ち主だと
批判してるコトになるんだよ。バカは朝日・岩波が悪いとか言ってるが、それが悪いなら
昭和天皇を悪党の自虐史観の持ち主と批判している自爆行為になってコトさw

政治によって正当な歴史が認定されるソ連や中国と違って、
日本では政治と歴史は違うということが分からないらしい。

もっとも、馬鹿サヨにとっては政治と歴史の一致が理想なのかもしれないけどwww

50 :名無しさん@3周年:2010/05/24(月) 20:22:42 ID:VbfoVGcL
405 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/05/24(月) 18:52:43 ID:IFZCamMA [8/13]
>ベトナムは米国よりも国力があったとでも?w
>アフガニスタンはソ連よりも国力があったとでも?ww
冷戦時代の代理局地戦争と総力戦の太平洋戦争を同列に語るバカw
まあ、「あの戦争は東条ら軍の一部が暴走して始めた。他はみんなその被害者」つうのが、
朝日や岩波が言い出したのではなく、終戦時の政府と天皇がいったと分かればいいよ。

51 :名無しさん@3周年:2010/05/24(月) 21:53:19 ID:oamwetIi
526 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2010/05/24(月) 21:50:42 ID:IFZCamMA
>>520
戦後日本の経済成長は第二の侵略とまで言われてる。
それで充分だろうw



52 :名無しさん@3周年:2010/05/25(火) 10:35:23 ID:uUpsMTkl
197 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2010/05/24(月) 20:48:44 ID:oamwetIi [1/3]
442 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2010/05/24(月) 20:45:28 ID:IFZCamMA
>>440
>戦争は不確実なものだから
目算を立てない戦争なんてねえよw
その唯一の例外が太平洋戦争だ。

53 :名無しさん@3周年:2010/05/27(木) 05:53:03 ID:lDjUhP/S


54 :名無しさん@3周年:2010/05/27(木) 12:12:19 ID:gjbqf/cW
80 名前: (○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR 2010/02/23(火) 13:53:35 ECSbHkGO
>>79
>其れで福井か
そうだよw
だって北朝鮮の脅威に対応するなら福井が最適じゃんw

55 :名無しさん@3周年:2010/05/27(木) 12:28:29 ID:gjbqf/cW
228 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/02/16(火) 14:08:47 ID:Of/2XSro
普天間基地の機能は軍用飛行場であるから、米軍としてはその機能さえ満たせれば
特に問題はないはずだ。>>215も書いているが、日本海側に基地があれば
対中・対北朝鮮に睨みをきかせられることになる。普天間基地は海兵隊管轄だから、
可能なら艦隊が入港できる機能も持たせるようにすればいい。現実に入港をしなくとも
それが出来るってだけで一定の抑止効果が見込める。現在、日本海側は自衛隊の
小松基地くらいしか主立った防衛設備がないのだから

56 :名無しさん@3周年:2010/05/29(土) 21:13:43 ID:L3FVkfpl
晒しage

57 :名無しさん@3周年:2010/05/29(土) 21:16:06 ID:6eXBJQ58
南京踊りを忘れたカワイイはすでに脂肪か?

58 :名無しさん@3周年:2010/06/01(火) 14:28:18 ID:46gb55S/
>>57
どうせ亦現はれるさ。

59 :名無しさん@3周年:2010/06/02(水) 20:52:29 ID:rOpv2v1c
チキンの( ○´ー` ○)はカワイイが逃亡で、妄言が聞けなくなったなw

60 :名無しさん@3周年:2010/06/03(木) 16:06:01 ID:7Oi3nThs
バカワイイ晒し上げ

61 :名無しさん@3周年:2010/06/03(木) 18:16:49 ID:LFj2+X5C
最近は靖国に御執心だぜ。

62 :名無しさん@3周年:2010/06/04(金) 01:47:30 ID:JC54vlQC
カワイイ(笑)

63 :名無しさん@3周年:2010/06/05(土) 03:19:02 ID:u3agFXMX
バカワイイ(笑)

64 :名無しさん@3周年:2010/06/06(日) 12:11:56 ID:GkbGw6ok
358 : (○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR 2010/03/13(土) 12:37:12 ID:DYzAHI/i
>>357
>貴殿の右翼は「何をもって右翼」なのか
現実を受けいれない馬鹿のこと。
現実を踏まえて日本の伝統や保守思想を守ろうという連中については
オレは「保守」であると認識している。

↑現實よりも理想を優先する莫迦を左翼と云ふ。
お前は、右翼と保守を何も判つてゐない。

65 :名無しさん@3周年:2010/06/08(火) 01:52:02 ID:RMnR0r1m
バカワイイ(笑)

66 :名無しさん@3周年:2010/06/09(水) 02:25:55 ID:0RuuOk2b
バカワイイのいってる事は、新サヨクの連中とぜんぜん変わらないなあ・・・。
むごいもんだ。

67 :名無しさん@3周年:2010/06/10(木) 09:46:55 ID:zFwpl5Ax
バカワイイは、首相の靖國參拜は、「一市民」として反對するさうな(嗤)。
カンと同じで、市民活動家かバカワイイは(嗤)。

68 :名無しさん@3周年:2010/06/10(木) 09:51:02 ID:ympnh7nX

キチガイ馬鹿ウヨ

「他国民をぶっ殺し、自国民に自殺を強制した
  キチガイ殺人鬼戦犯を拝もう!!
   人殺しだぜ!人殺し!人殺し万歳!!」

69 :名無しさん@3周年:2010/06/12(土) 10:16:12 ID:6P/RME1K
「一市民(嗤)」として首相の靖國參拜に反對してゐるバカワイイは、
市民活動家だつたカン宜しく、コスモポリタニズムに染まつてる莫迦ばのか。

70 :名無しさん@3周年:2010/06/13(日) 02:13:32 ID:43FRNs5v
一市民(笑)のバカワイイ。

71 :名無しさん@3周年:2010/06/15(火) 01:17:45 ID:AoQrlNNZ
273 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/04/26(月) 14:00:04 ID:eQmxqCB2 [2/2]
だから、鳩山や小沢が保守であることが理解できない。ネオコンが日本の政治思想を
引っかき回したツケがこれだ。

↑バカワイイよ、お前は保守の意味を理解してないな。

72 :名無しさん@3周年:2010/06/16(水) 13:59:16 ID:G8unAkBU
一市民つて・・・(嗤)

73 :名無しさん@3周年:2010/06/18(金) 02:54:18 ID:RAUezVIL
バカワイイわらかす

74 :名無しさん@3周年:2010/06/23(水) 04:13:11 ID:DJ0tAXUe
バカワイイの気違い。

75 :名無しさん@3周年:2010/06/26(土) 12:09:54 ID:Z9hcP4lM
バカワイイは、相當頭に蛆が湧いてゐるらしい。

76 :名無しさん@3周年:2010/06/28(月) 23:00:57 ID:kq55bkfu
(嗤)

77 :名無しさん@3周年:2010/07/03(土) 21:32:23 ID:imzplJBu
一市民(笑)のバカワイイ。

78 :名無しさん@3周年:2010/07/04(日) 01:27:29 ID:ohbBbB2e
291 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/07/03(土) 22:12:03 ID:YGoveLFg [1/3]
チキン


292 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/07/03(土) 22:13:43 ID:YGoveLFg [2/3]
野郎の


293 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/07/03(土) 22:23:17 ID:YGoveLFg [3/3]
自爆クン

↑阿呆。

79 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 04:01:23 ID:CZEW20OG
又、民主党に入れるんだろうか?バカワイイは(笑)。

80 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 12:01:23 ID:OHPtBKn6
216 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2010-05-19 00:51:48 ID:vnDLucYA

オレはこの前の選挙では民主党に投票したけど別に民主党じゃなくても良かった。
政権交代が容易になる実績が重要で、民主党政権がどの程度できるかは未知数だったし。
暫く様子を見て民主党政権がグズグズならそれはそれでまた変えればいいんだから。

81 :名無しさん@3周年:2010/07/12(月) 10:40:37 ID:LAxRo3c0
〈\       /゙〉
<_ \     / >
  \ノ`ー―-/ーイ
く⌒ヽ_ノ   ヽ _ノ⌒>
く ̄o゚((●))((●))゚o
く⌒ <⌒ `´ ⌒>
く⌒ヽ УレレVV丶>
く⌒ヽ |7r ―― <
r―O |7 __丶_>  民主ざまぁwwwwwww
LLLと)_ヾフ/レL/レヘ>
     \___ノ

82 :名無しさん@3周年:2010/07/13(火) 01:10:20 ID:pNOk/mXU
 ・愛国・「稲田朋美」議員応援スレッド
661 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [ ]:2009/12/04(金) 18:42:00 ID:doex9zmd
参政権とゆ〜のは自然人として政治決定に参加できる権利を言うのだから、
広義の意味で人権の構成要素なんだよ。チキン野郎の自爆クンw
人権とゆ〜のは「国民の権利」ではなく「人の権利」だから。

34 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR []:2009/09/09(水) 21:08:30 ID:VqqRH5iO
> 「難しい」という単語はいかようにも取れるんだよ。
だから「困難だ」って説明してんじゃん。
日本人なら文脈で分かるはずだがw
外国人の人権享有主体性からすれば禁止説はあり得ないから
今後そちらにシフトする可能性はないんだよ。そうなると
許容説か要請説しかないんだよ。そして、将来的に国籍に拘束されない
要請説にシフトしていく可能性はゼロではない。しかし、現状は
許容説に従って地方参政権のみ許容範囲とする説が通説。
それが国政にまで拡大されるかは「困難」なんだよ。現状では。

47 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR []:2009/09/09(水) 23:09:14 ID:VqqRH5iO
くどいようだが、現在の学説は許容説と要請説が多数説で
禁止説は少数説。許容説と要請説は外国人の人権享有主体性を
認めた上で、その権利の範囲に違いがある。許容説を採った
判例通説では国政で参加は権利の範囲外としている。
要請説は国政についての明確な基準はない。
「定住外国人に地方参政権を認めないこと自体が憲法違反」と
しているだけだから、立憲主義憲法の基本理念を踏まえた上で、
国籍法にとらわれない環境が整うならば可能性はゼロではない。
ただ、現状では困難であるとゆ〜だけ。

83 :名無しさん@3周年:2010/07/14(水) 03:29:38 ID:6XfhR7Gl
バカワイイ(笑)。

84 :名無しさん@3周年:2010/07/19(月) 10:53:28 ID:GsobJVv+
472 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2010/07/18(日) 18:05:40 ID:6xILatPR [32/73]
>>469
>おやおや、お前は侵掠する權利とやらを主張するのか。
>やつぱり頭おかしいな。
だから、「侵掠する權利」もなにもアメリカが
太平洋に進出してはいけないというルールないし、条約でもあったのか?

↑こいつヤバイな。

85 :名無しさん@3周年:2010/07/23(金) 08:37:33 ID:GgokAERK
521 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/07/22(木) 02:21:45 ID:SicnMhva
チキン野郎の自爆クンの直近のオモシロ発言。

>當時でさへ國際法の專門家からも、東京裁判の事後法に就いては、批判が有つた譯だが。
>既にフランス人権宣言第8条に其の原形は存在してゐるがね。

人権宣言八条とは「罪刑法定主義」を意味する条文なのだが、通常、この刑法概念は
国際法としてではなく国家が個人に対して科す刑罰を対象とした概念。
東京裁判当時の弁護団には、この「罪刑法定主義」を根拠に戦犯処罰は不当であると
主張していたが、国家とその市民とゆ〜関係性とは違うから、その援用は法理上整合性を
持たないとして却下されている。また、主要な法学者からも同様の指摘があり、
国家指導者を対象とした戦犯裁判の対象法理にはなり得ないとゆ〜のが通説。

↑所詮何時もの解釋。

86 :名無しさん@3周年:2010/07/25(日) 22:14:41 ID:ADPoXrrx
374 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2010/07/25(日) 20:25:32 ID:wAqEI0JS [17/17]
>>373
ついでに、 サンフランシスコ条約11条では、『Japan accepts the judgments…』と複数形になっている。
いいか、複数形だぞ?

「judgments」が、「the International Military Tribunal for the Far East(極東軍事裁判所)」
の裁判の他に、「other Allied War Crimes Courts(その他、複数の戦争犯罪法廷) 」
の裁判を指していることは明らか。

サンフランシスコ条約11条では「judgments」は複数形になっている。
複数の法廷で複数の裁判が行われたのだから、複数形になるのは当たり前のこと。

judgment(裁判)がsentence(刑の宣告)の意味に誤用されているわけでは有りません。

法律用語の「judgment」は、法律用語の「裁判」として、正解なのだ。

87 :名無しさん@3周年:2010/07/26(月) 21:31:13 ID:mY2Fdplv
392 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 21:18:01 ID:5N++A6xc [2/2]
391=あんたは西洋かぶれの軍神日本。

俺は日本の伝統的な祭政分離の象徴天皇=幕府体制が好きだ。
俺は日本の文化が好きだ。
あんたは唯の血に餓えた毛党。西洋近代国家主義。

どちらが保守だい。どうだクソウヨ君。

88 :名無しさん@3周年:2010/07/28(水) 09:58:47 ID:dgvUzMiE
403 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2010/07/27(火) 14:02:00 ID:0Xz/JenD [4/6]
>>402
エドマンド・バークが「自民黨は普通に左翼政黨」なんて言ってない。
どうあれお前のフィルターを通した物に過ぎん。

89 :名無しさん@3周年:2010/07/29(木) 10:06:53 ID:/uz6NsQz
474 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2010/07/28(水) 13:14:58 ID:YWvgNcmV [1/4]
学者間で議論され尽くされ定説となっている歴史認識を根拠に出してすらも、

↑因みに、學者間で議論されて定説と爲るのは、學説であつて、歴史認識ではない。

90 :名無しさん@3周年:2010/08/01(日) 19:11:24 ID:31ULm05q
273 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/04/26(月) 14:00:04 ID:eQmxqCB2 [2/2]
最近の保守言論人は左翼崩れの藤岡やナベツネみたいなのが多いんだよ。
だから変に左翼の悪いところまで引きずっていてセクト運動体みたいな発想を持ちがちになる。
鳩山は名前通りのハト派だが基本スタンスは中曽根に近い。ハト派とタカ派の違いはあるが。
小沢の場合は自民党時代に湾岸戦争を経験しているから、そのトラウマから国際協調路線を
敷かないと孤立するとゆ〜恐怖感があるんだろう。

本来、日本の保守はカウンター・イデオロギーではなく(それは右翼がやるモノ)、
高坂正堯や和辻哲郎、津田左右吉のよ〜に日本を大切にした上で、現在の価値と折り合いを
どう付けていくかを考えるモノ。ネトウヨ諸君らとは基本スタンスが違う。
だから、鳩山や小沢が保守であることが理解できない。ネオコンが日本の政治思想を
引っかき回したツケがこれだ。

↑是は酷い(嗤)。

91 :名無しさん@3周年:2010/08/11(水) 08:44:58 ID:AmW4SyYG
155 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/08/11(水) 08:05:12 ID:VnWdrQKf
Q 外国人参政権は憲法15条「国民固有の権利である」に違反するのでは?
A 「固有の(inalienable)」という公定英訳からも明らかのように、「国民が当然持っているとされる権利、
  したがって、他人にゆずりわたすことのできない権利」すなわち「国民から奪ってはならない権利」という意味です。
  「固有の」とは、不可譲の権利として、以前の天皇官吏任免権を否定する趣旨であり、国民「のみ」に限定する趣旨は含んでいません。
  1953年に高辻正巳法制局第一部長(のちに内閣法制局長官となる)が、「日本国籍を喪失した場合の公務員の地位について」という
  政府公式見解において、「憲法15条のいう『固有の』権利とは、国民のみが『専有』する権利と解す」のでなく、「固有の権利」とは
  「奪うべからざる権利」の意味に解するのが正しく、一般的に外国人に公務員を選定する権利が認められないのは、
  直接本条から引き出される結論ではな」いと明言していいます。
  (法学セミナー NO552 2000/12 58ページより)

Q 憲法93条の住民とは日本国民のことを意味し外国人参政権を違憲とする判決がでたんじゃないの?
A 平成7年2月28日の最高裁判決は、憲法は外国人に地方公共団体に関する選挙権を保障しているかどうかという争点について
  保障されていないと判断し、傍論部分で、法律により定住外国人に地方参政権を付与することは憲法禁止されているかという
  別の争点に関して禁止されていないとしています。

Q 傍論は判例ではなく、法的拘束力がないのでは?
A 傍論は主文の判断を導くのに必要な判決理由以外の部分であって、判例とは区別されます。
   しかし、日本の判例には先例としての法的な拘束力はなく、事実上の拘束力があるに過ぎません。
  判例も傍論も先例としての法的な拘束力がない点では同じです。

Q 傍論は最高裁判事の一人が独自の見解を書いたもので、後にその判事自身が傍論を否定してるんじゃないの?
A 判決には各裁判官の意見を表示しなければならず、平成7年2月28日の最高裁判決では「全員一致の意見で」と記され
  他の意見が表示されていないことから裁判官5人全員の意見と考えられます。

92 :名無しさん@3周年:2010/08/12(木) 09:46:35 ID:NibxxRFT
170 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/08/12(木) 01:20:30 ID:Kk4+gcpS [1/2]
>>157
>英訳で解釈するのは本末転倒である。
法学セミナーからの引用をちゃんと読めよw
公定英訳は根拠の内の一つでしかない。「国民から奪ってはならない権利」と解するのは、
高辻正巳法制局第一部長の政府見解の説明にもある。15条は排斥的条項ではなく、また、
外国人の権利を認めない理由にはならない。

>勝手に争点をつくったという園部氏の職権濫用
最高裁判決は裁判官の総意であり一人の裁判官の「個人的意見」とは違う。
つまり、その内の一人である園部を攻撃しても無意味。あくまでも最高裁の判断であるから。

>後付けで付け足したとされるため
これも無意味だし根拠はない。調査官解説(福岡右武「平成7年2月28日判決解説」法曹会編
『平成7年度最高裁判所判例解説(民事編)上』(法曹会、1998年)273頁)にも有る通り、
これは「憲法15条1項の規定」ではなく「憲法93条2項にいう」住民をどの様に位置づけるかの
司法判断。一般的に「傍論」とされている部分は判決文の構造上は「先行法理」であり、
学説「禁止説、許容説、要請説」を検討した上で「許容説」の立場を採用している。

93 :名無しさん@3周年:2010/08/13(金) 18:13:37 ID:aA5ujyOB
619 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/08/13(金) 14:00:27 ID:eH0zEnak [1/3]
>>618
中途半端な素人判断だなw

>争点と直接関わりない傍論は判例ではない。
傍論とは「裁判官の個別意見か調査官解説」(「最高裁判所十年」園部逸夫著)であり、
判決文において先行法理と傍論とを区別することはない。故に裁判官の個別意見ならば
傍論として位置づけられるが、先行法理やその理由付けは判例として扱われる場合もある。

>日本の司法における憲法判断は、付随的違憲審査だというのが通説であり
日本の司法が違憲審査について付随的違憲審査制を採っているのは、判例を慣習法として
運用する英米法の影響であり、判決内容が後の裁判に影響を与えるのは少しでも日本の
司法制度や慣行を知っていれば常識レベルの話。違憲審査の事例ではないが、その顕著な事例が
永山裁判のいわゆる「永山基準」と呼ばれている死刑判断の先行判例。判例は後の裁判に
影響を与えるが、慣習法であるから時代の要請や社会環境の変化に伴い固定的に基準として
守られるわけではない。あくまでも「目安」として用いられる。

94 :名無しさん@3周年:2010/08/14(土) 22:36:14 ID:uE5XSRZX
703 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 21:47:43 ID:4wf6MiWq [1/2]
>>698
富田メモや侍従長の日記などが公開された今
それ以前に主張されていたネタを今更繰り返しても
世間の意識は変えられないと思うよ

松平の東京裁判否定の思想を具現化する場となってしまったという汚点は
取り消せない致命傷になってしまったと思う
>分祀すれば陛下の御親拝が復活
靖国自身が、劇的に変化できない限り無理だろうね

95 :名無しさん@3周年:2010/08/18(水) 08:40:41 ID:eicZDSkU
262 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/08/18(水) 07:53:17 ID:9UYHNnuE
>>259
>日本は歴史的背景と合理的思考でもって誠実に国際世論に訴え多くの国の信用を獲得すればよい。
そうだよ。だから、慰安婦問題でアメリカ議会の非難決議や国連の勧告に対してアバウトな理由で
安易に噛みついたりして、国際的にバカを晒すよ〜なマネはしない方が良い。

96 :名無しさん@3周年:2010/08/25(水) 10:05:41 ID:uVDWmCY2
813 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/08/25(水) 09:20:17 ID:QygL3O4I [4/5]
>>811
明治になって皇室典範を定めるときに、様々な議論があったんだが
男系継承を主張していた井上毅が系統を調べたところ、「たまたま」男系で維持されたとゆ〜
法則を発見した。それまで文献や律令などで男系で継承するとゆ〜明示的な内容が
あったワケではなく、調べたら「たまたま」男系だったとゆ〜だけ。で、明治政府は
井上の男系男子の主張を採用した。それがいまの皇室典範に受け継がれているだけ。
だから、男系であるべしとゆ〜明確な規定は明治になってから決められモノなんだよ。
道鏡の皇位簒奪事件の経緯を見ても男系基準があったなら起きるはずがない。

816 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/08/25(水) 10:00:35 ID:QygL3O4I [5/5]
>>814
日本書紀編纂以前の正確な記録はないから、どこまでが創作かは今のところ分からないし、
当時の中国の影響を考えれば男系が優先されるのは儒教の影響から明らかだから。
それに当時は側室だのなんだのと、男系継承しやすい条件が揃っていたのもあっただろう。
男系の必然性なんてのはその程度なんだよ。それを続けるかどうかはさして重要じゃない。

97 :名無しさん@3周年:2010/08/25(水) 10:25:08 ID:uVDWmCY2
818 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/08/25(水) 10:23:05 ID:QygL3O4I [6/6]
>>815
神武の血統とゆ〜のはフィクションであり、フィクションだから価値が落ちるワケじゃない。
それはメタファーでありいささかも価値を落とすとゆ〜モノではない。例えばクリスチャンに
旧約聖書の逸話を「作り話だ!」などと言って噛みつくのと同じで、そんなことを言われても
相手は「そうかもね」と言ってまともに取り合わないだろう。

98 :名無しさん@3周年:2010/08/25(水) 16:07:45 ID:uVDWmCY2
829 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/08/25(水) 14:54:29 ID:QygL3O4I [10/10]
>それを否定する事で成り立っている今現在の象徴天皇制を是とする事は
>大いなる矛盾なんだと自覚しようね
その通り。

象徴天皇の憲法上の意味

憲法は国家権力を組織する基本原理を宣言し、その原理に従って一定の機関を創設し、それに一定の
権力を授け、同時にそれを制限する法規範であった。憲法一条は、国民主権の原理を宣言することにより
天皇がもはや主権者ではないことを表現し、天皇という機関は創設するが、それには実質的な権力は
授けず、その権力を無にまで制限することを規定したものである。このことは、象徴という言葉が天皇の
法的地位を表現するために案出された経緯から生ずる帰結である。
天皇に対して「象徴たるべし」と命じた憲法の法的意味は、天皇は実質的な政治権力を
行使してはならないということと解さなければならない。
(「憲法1」第三章 国民主権と象徴天皇制 高橋和之執筆 101頁より)

明治憲法の天皇も日本国憲法の天皇も「象徴」である点では同じであり、両者は連続しているという
理解が示されることがあるが、明治憲法の天皇は政治権力の主体であることによって同時に当然に
象徴でもあったのに対し、日本国憲法の天皇は政治権力を全くもたないにもかかわらず象徴として
創設されたのであり、ゆえに、天皇が象徴であると規定する第一条は、天皇が依然として象徴であることを
確認する規定(確認説)ではなくて、全く新たな象徴天皇制を創設する規定(創造説)と理解するのが
正しい。
(「憲法1」第三章 国民主権と象徴天皇制 高橋和之執筆 102頁より)

99 :名無しさん@3周年:2010/08/25(水) 17:34:01 ID:vKkoQfCt
アホだね。

100 :名無しさん@3周年:2010/08/26(木) 13:24:37 ID:eZvS4w41
>>99
其のとほり。

101 :名無しさん@3周年:2010/09/05(日) 09:54:16 ID:/nhXtg3a
313 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/09/03(金) 17:37:14 ID:DdQM8fGV [17/18]
チキン野郎の自爆クンともう一匹のアホは、自分らがそんなレベルにも達してないと
自らのアホぶりをカミングアウトしてるだけ。




316 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 18:51:27 ID:cIen96OJ [9/9]
>>314
>チキン野郎の自爆クンが神のよ〜に讃えてる無効論者の南出ですら、
>八月革命説が憲法学上の通説であることは否定してない。

著書「國體護持」の全千四百四十二頁の内「通説」なる言葉が散見し得るのは序言を含め纔か十一箇所。
其の内「八月革命説」に掛かる「通説」なる言葉が載録されてゐるのは―――

―――ともあれ、帝國憲法下において、限界説が 通 説 であつたにもかかはらず、占領憲法時には突如として學説的な異變が起こつた。
それは、限界説に立つた革命有效説(宮澤俊義)の登場である。俗に、「八月革命説」と呼ばれ、
昭和二十年八月に法律學的な意味での「革命」が起こつたといふフィクションを打ち立て、當時は多くの贊同者を得たものである。
い ま で は こ れ も 學 説 的 に 淘 汰 さ れ た の で あ る が 、この革命有效説が制定時において
政治的に占領憲法の制定を推進させた原動力となつたもので、その及ぼした影響は極めて大きいものがある。
宮澤俊義とその師である美濃部達吉は、いづれも東大學派として、改正限界説に立つてゐた。
そしてまた、いづれも憲法改正は不要であるとしてゐたのである。

頁、百八十四ー百八十五。―――

「學説的に淘汰された」と云つてゐますが(嗤)。

102 :名無しさん@3周年:2010/09/07(火) 08:56:54 ID:plwD9fTU
360 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/09/07(火) 06:51:04 ID:egW10cIX [1/3]
>>357
>現行法の制定過程は良しとするくせにこの台詞。
良しも何も日本政府はポツダム宣言を受諾しているし、その履行の一つとして帝国憲法を捨て
現行憲法への改憲(実質的には創憲と言って良い)を受けいれた。こうした当時の事情を踏まえず
押しつけだなんだと言ったところで事実が変わるワケではないし、憲法が今の時点まで運用され続けた
事実も変わらない。

>当時の多くの国民には、改憲の欲求はなかった。まして新憲法の制定をや。
最初に改憲を求めたのはGHQ側だが、当時の法制局は独自に改憲に向けた研究を始めていたし、
近衛は天皇に改憲について相談している。首相だった幣原も改憲されるのは時間の問題と認識していた。
当時の政権中枢にいた連中は皆、ポツダム宣言を受諾以上、改憲派不可避だと認識していた。

まあ、それ以前に立憲主義の意味が理解されていなかった。当時、法制局の幹部だった佐藤達夫ですら、
民主制の意味は理解できるが我が国で実現できるとは思わなかったと言わしめるほどに、
当時の日本人は立憲主義が分かってなかった。それは遡れば帝国憲法の発布の時代が同様だったのと
変わらない感覚だったのだろう。帝国憲法の発布では「天皇様がハッピを下さる」なんて噂が
まことしやかに流布していたそうだ。もし、国民が改憲を望んでないとするならば、
憲法改正を目的とした総選挙によって選ばれた国会議員は改正案を否決しただろう。
しかし、現実は逆の結果になっている。

103 :名無しさん@3周年:2010/09/22(水) 10:02:06 ID:Zbiag9Rt
バカワイイ(笑)

104 :名無しさん@3周年:2010/09/29(水) 20:00:53 ID:8fzcKqX9
バカワイイは支那のスパイだらう。

105 :名無しさん@3周年:2010/10/14(木) 04:23:02 ID:I8LKHo1t
バカワイイは完全にやばい

106 :名無しさん@3周年:2010/10/18(月) 13:18:39 ID:Tq+i+s0y
355 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/10/18(月) 12:40:17 ID:Bv/AgZFO [12/12]
今回は「やれやれ・・・」や「おいおい・・・」といった枕詞は付けないんだw
チキン野郎の自爆クンは確実に進歩している。

↑感嘆詞を枕詞とか(嗤)。
相當な莫迦だなお前。



107 :名無しさん@3周年:2010/10/18(月) 19:35:54 ID:aAJ0XNVZ
時々、カワイイさんとか言い出す奴は何者?w
無茶苦茶キモイんだがww

108 :名無しさん@3周年:2010/10/22(金) 00:44:49 ID:dGa6achW
>>107
自演かも。

109 :名無しさん@3周年:2010/10/22(金) 21:53:44 ID:g4bD4Sm7
かわいいの超妄想的書き込み発見。

8 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2010/10/09(土) 17:52:45 ID:aDQ69EB5
嫁がいるし不自由してねえから自慰行為はしねえ〜よw
10 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2010/10/09(土) 18:02:36 ID:aDQ69E
そう言えば自慰行為ってずっとやってねえな(遠い眼)。
子供が出来てからは尚更そんな機会も無くなったなw
12 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2010/10/09(土) 18:07:05 ID:aDQ69EB5
妄想ならまだ良いんだが現実なんだよなあ〜w
子供(しかも娘だ)が出来ると性欲が落ちる。
15 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2010/10/09(土) 18:14:15 ID:aDQ69EB5
童貞だった十代の頃が懐かしい・・・
16 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2010/10/09(土) 18:23:59 ID:aDQ69EB5
童貞のネトウヨにとっては子持ちの既婚者とゆ〜だけで
羨望の的らしいw

110 :名無しさん@3周年:2010/10/22(金) 23:49:07 ID:dGa6achW
バカワイイは完全にやばい。

111 :名無しさん@3周年:2010/11/02(火) 17:54:41 ID:7pycQWIN
621 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/11/02(火) 15:31:40 ID:Pe5rEUbQ
>>620
>推古天皇の摂政であらせられた聖徳太子が
ここからして南出の知的レベルが知れるなw
当時摂政とゆ〜制度は存在しなかった。
存在しない制度やその存在が史学者から疑われている聖徳太子を持ち出して
バカ論を展開するトンデモ弁護士はお里が知れるってコトだw

112 :名無しさん@3周年:2010/11/03(水) 16:43:14 ID:UdprMgJS
394 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2010/11/03(水) 14:25:05 ID:wFHHyB7W
インドって今じゃ中国と仲が良いけどな。
アメリカとの関係も良好。
つうか、経済おざなりにして軍事だけ見てても駄目じゃんw


日本も核武装して中国に対して核を向けたら、中国と仲が良くなれるなwwwww

113 :名無しさん@3周年:2010/11/06(土) 10:39:27 ID:tyoaA+0F
282 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2010/11/02(火) 22:45:08 ID:BL+1cplh [5/5]
70年占領憲法で縛れて、えせ日本人や売国奴が闊歩しこの国は誇りをうしなった。
今こそ憲法を改正し、周辺諸国の無法から解き放なたれなければならない。
このままでは100年いいようにされる。

↑バカワイイは、之がポツダム宣言に違反するから敵國條項適應となり無理だと思つてゐる莫迦。


114 :名無しさん@3周年:2010/11/06(土) 11:39:03 ID:BzE7VL+/
カワイイってまだいたんだ。
リベラル院生とかカワイイみたいなマジキチコテが最近は少なくなって、ちょっとさびしいw

115 :名無しさん@3周年:2010/11/08(月) 12:11:10 ID:4ruq/A/+
>>114
未だに阿呆を晒してゐる。

116 :名無しさん@3周年:2010/11/13(土) 08:36:17 ID:Yd4pKr0P
バカワイイ(笑)

117 :名無しさん@3周年:2010/11/14(日) 13:07:10 ID:5UZWQCZ2

馬鹿が発言を保存しておきますね。

---------------------------
158 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/11/13(土) 23:21:31 ID:oIOJTSNy [4/6]
>>155
>言わば「性善説」的な考え方だろ?
いや、民主制はすべからく「性悪説」で成り立ってるんだよ。
----------------------------

民主主義制度の思想的基盤を提供した、ロックやルソーの人間観は性善説ですw

高校の公民教科書レベルの知識です。

118 :名無しさん@3周年:2010/11/14(日) 19:20:24 ID:5UZWQCZ2

アトム的な人間観を抱える啓蒙主義的な考えを否定するコミュタリアンの考えを援用したら
お前は啓蒙主義者かと指摘されちゃいました! ><

---------------------------
158 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/11/13(土) 23:21:31 ID:oIOJTSNy [4/6]
>>155
>言わば「性善説」的な考え方だろ?
いや、民主制はすべからく「性悪説」で成り立ってるんだよ。
----------------------------

酷い馬鹿です。w

これも保存しておきます。

119 :名無しさん@3周年:2010/11/14(日) 19:35:36 ID:5UZWQCZ2

天皇制140----------
192 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/11/14(日) 18:43:05 ID:X2oYiZyJ [6/8]
>>191
まあ、オレは18世紀の啓蒙思想から進歩してない香具師は相手にしてねえ

120 :名無しさん@3周年:2010/11/15(月) 22:15:09 ID:y3EscvUQ
158 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/11/13(土) 23:21:31 ID:oIOJTSNy [4/6]
>>155
>言わば「性善説」的な考え方だろ?
いや、民主制はすべからく「性悪説」で成り立ってるんだよ。

↑すべから‐く【×須く】
[副]《動詞「す」に推量の助動詞「べし」の付いた「すべし」のク語法から。
漢文訓読による語》多くは下に「べし」を伴って、ある事をぜひともしなければならないという気持ちを表す。当然。「学生は―学問を本分とすべきである」

◆近年、「すべて」の意で使う例が多くあるが、誤り。

121 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2010/11/15(月) 22:46:52 ID:+t+8HvwP
>>120
>◆近年、「すべて」の意で使う例が多くあるが、誤り。
当たり前じゃんw
そんなことも知らなかったのか?
チキンはw


122 :名無しさん@3周年:2010/11/15(月) 22:52:30 ID:y3EscvUQ
>>121
其のお前が「全て」の意で使つてゐるがな。

123 :名無しさん@3周年:2010/11/16(火) 07:32:03 ID:hy9M2/+K
188 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2010/11/14(日) 18:20:04 ID:5UZWQCZ2 [6/11]

サンデル先生によれば、自己とは家族や地域、国家などの共同体の中に置かれ、
背景にある暗黙の慣習や理解を通じて、自らのアイデンティティ構成する、
「位置づけ”られる”自己」的な存在だとされてる。


196 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/11/14(日) 19:04:27 ID:X2oYiZyJ [8/13]
おまけ。
マイケル・サンデルの理解も的はずれw


コイツ、本当に何も知らない馬鹿ですw

これも保存しておきます。

124 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2010/11/16(火) 08:15:24 ID:nOAoNhbj
>>122
使ってないけど。


125 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2010/11/16(火) 08:22:12 ID:nOAoNhbj
揚げ足取りをしたくて失敗して恥をかいた
チキン野郎の自爆クンw

  ↓
>いや、民主制はすべからく(当然に)「性悪説」で成り立ってるんだよ。
とゆ〜意味で書いたオレの文章を、
>いや、民主制はすべからく(全てに)「性悪説」で成り立ってるんだよ。
とてめえが勝手に間違えて、オレが誤用したと勘違いして自爆。
何度も何度も自爆しても懲りないバカw


126 :名無しさん@3周年:2010/11/16(火) 08:38:57 ID:hy9M2/+K

語彙の意味の内容を入れ替えても間違えw

馬鹿に変わりになしw

127 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2010/11/16(火) 08:53:25 ID:nOAoNhbj
残念でしたw

すべからく すべからく (一般)

漢語の「必須」などの「須」の字の訓読のために「すべし」のク語法から作られた。

「須」の古典中国語としての意味は前置詞で、意味は「need to」、「する必要がある」。

そこから一般化した日本語としては、当然、妥当、必要、義務、の意で使われ、
通常は述語もまた義務や命令の意味の言葉(「べし」など)で受ける。

例:「友と交わるには、 すべからく三分の侠気を帯ぶべし」

しかし義務の意を含まない文に応用されて近年、「必然的に」「当然のように」
「そうあるべきこととして」という意味用法が派生した。この点について「すべての」の意で
誤用されるとしばしば指摘されるが、この派生義を「すべての」の意味であると捉えるのは
正確ではない。本来の用法が当為の意味を含まない断定文に応用されたとき、
「そうするのが当然」の語気が「そうであるのが当然・必然」の意味にずれたと見るべきである。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A4%B9%A4%D9%A4%AB%A4%E9%A4%AF
  ↓
>この派生義を「すべての」の意味であると捉えるのは正確ではない。

128 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2010/11/16(火) 08:57:16 ID:nOAoNhbj
揚げ足取りの揚げ足取りをしたつもりがまたまた自爆の巻
つうところだなw
バカが揚げ足取りをすると自爆する典型例w


129 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2010/11/16(火) 08:58:04 ID:nOAoNhbj
揚げ足取りの上塗りは恥ずかしいと気づけよw
バカw


130 :名無しさん@3周年:2010/11/16(火) 08:58:16 ID:hy9M2/+K


ロックもルソーも、民主主義を考える際の人間観は性善説です。

民主制は当然の事ながら性悪説で成立っていると言い換えても、
それは馬鹿度が増すばかりですwww

131 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2010/11/16(火) 09:04:56 ID:nOAoNhbj
実はオレが「すべからく」を使ったのはトラップだ。
誤用だと言い出すバカが現れたらそいつをバカにするためにな。
まさか本当に引っかかるバカが現れるとは思わなかったよw


132 :名無しさん@3周年:2010/11/16(火) 10:20:49 ID:ozOS4XLV
>>125
やれやれ、何の反論にもなつてはゐないな。
須く(すべからくは、サ変動詞「す」の終止形「す」+義務・当然の助動詞「べし」の未然形「べから」+準体助詞「く」。

>>127
> 断定文に応用されたとき、

之自體が誤用である事が判つてゐないのか・・・。
矢張り相當な莫迦だな。

133 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2010/11/16(火) 10:24:07 ID:nOAoNhbj
>>132
>やれやれ、何の反論にもなつてはゐないな。
反論じゃなく事実だからw
チキン野郎の自爆クンw

相変わらずの自爆レス乙


134 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2010/11/16(火) 10:25:30 ID:nOAoNhbj
チキン野郎の自爆クンにはこれが理解できないらしいw
  ↓
しかし義務の意を含まない文に応用されて近年、「必然的に」「当然のように」
「そうあるべきこととして」という意味用法が派生した。この点について「すべての」の意で
誤用されるとしばしば指摘されるが、この派生義を「すべての」の意味であると捉えるのは
正確ではない。本来の用法が当為の意味を含まない断定文に応用されたとき、
「そうするのが当然」の語気が「そうであるのが当然・必然」の意味にずれたと見るべきである。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A4%B9%A4%D9%A4%AB%A4%E9%A4%AF


135 :名無しさん@3周年:2010/11/18(木) 00:01:34 ID:oTyDkYdO

これも便利なので、保存してきおきます。

------------
267 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/11/17(水) 22:04:07 ID:FrsCYk1Q [6/9]
>>263
>この高嶋伸欣って琉球大のガチ左翼じゃねぇかよw
左翼だろうと右翼だろうと正しいモノは正しい。
レッテル貼ってるだけで反論できてないバカが何言ってんだよw

136 :名無しさん@3周年:2010/11/18(木) 01:47:07 ID:jpf/33wW
バカワイイの無智と恥曝しは果てしなく続く・・・。

137 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2010/11/18(木) 08:16:50 ID:RtB+s4v+
チキンw


138 :名無しさん@3周年:2010/11/22(月) 22:52:50 ID:GI3QVvXL

のろしage

139 :名無しさん@3周年:2010/11/28(日) 03:05:53 ID:bp4/heoJ
バカワイイの無智は果てしなく續く。

140 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2010/11/28(日) 07:52:13 ID:Bye23Zde
チキン野郎の自爆クン、夜中にコソッと中傷するの巻
天皇廃止スレで恥をかいて逃げ出したバカw


141 :名無しさん@3周年:2010/12/04(土) 19:36:53 ID:ItUtiyMG
これも保存しておこう。

外国人参政権における発言と比較すると、まさにダブスタ的だ。

19 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/12/04(土) 14:17:39 ID:aNNiJiTm [4/9]
>>17
皇族が一般人で公的な存在じゃなければ何の問題もないんだけどな。
オマイにはだいぶ前に説明したと思うが、皇族は人権の飛び地として扱われる。
皇族に一般国民と同様の人権を付与したければ一般国民になるしかない。
オレは天皇や皇室を無くすのは反対だから、天皇(皇族)の人権と自立性のため
皇室市国案を提唱してる。そうゆ〜こと。

142 :名無しさん@3周年:2010/12/09(木) 03:23:44 ID:67yrmume
ハカワイイ晒し上げ

143 :名無しさん@3周年:2010/12/09(木) 19:50:24 ID:jfNvLeFA
ハカワイイ晒し上げ

144 :名無しさん@3周年:2010/12/11(土) 04:00:47 ID:YCy+UHl1
謹賀新年v

─────┐
  ∩ 謹│
 ∩∪ 賀│
 ∪||∩新│
 ||||∪年│
**"**"*│
*******│
"****" │
 ≡P≡ │
 ≡≡≡ │
─────┘

145 :名無しさん@3周年:2010/12/16(木) 03:44:26 ID:Y7SOT71L
(ノ゚O゚)ノ

146 :名無しさん@3周年:2010/12/18(土) 08:52:25 ID:TiuTGgJZ

漫画だろうが論文形式だろうと正しいモノは正しい。
レッテル貼ってるだけで反論できてないバカが何言ってんだよw

147 :名無しさん@3周年:2010/12/18(土) 09:52:48 ID:+ehcNoNW
29 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/12/18(土) 09:17:43 ID:wMZACkwE [2/3]
チキンのお眼鏡に適わない香具師は日本人とは認めない!(キリ
っつうことかよw

↑幼稚の極。

148 :名無しさん@3周年:2010/12/22(水) 19:53:01 ID:qjw6QlaR
234 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/12/20(月) 12:10:48 ID:lFTT/IIY [1/3]
>>233
>原則は大書である事は論を俟たない。
原則なんてねえからw
一般的な慣習として促音の大文字表記が使われてただけ。
現代仮名遣いの様に決まったルールはなかった。

>知らないのは松沢呉一であり
いや、松沢呉一も知ってるしオレも知ってたからw

↑バカワイイの再度の自爆。

いや、松沢呉一も知ってるしオレも知ってたからw
いや、松沢呉一も知ってるしオレも知ってたからw
いや、松沢呉一も知ってるしオレも知ってたからw
いや、松沢呉一も知ってるしオレも知ってたからw

149 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2010/12/22(水) 20:07:48 ID:FW9AmixA
今度はこっちに逃げ出したよw
本当にチキンだなw


150 :名無しさん@3周年:2010/12/22(水) 20:33:05 ID:qjw6QlaR
705 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/12/22(水) 20:18:38 ID:FW9AmixA [5/6]
>>704
南出は微妙。つうか、南出って半端に法学を身に付けてるから、自然法を勝手に解釈して
かなりアクロバティックな憲法解釈をしているから。奴は天皇も自然法(南出独自の)に
反する場合は殺しても構わないと言ってる。(だからトンデモ扱いなんだが)
要するに、自然法と国家有機体説と国家法人説を好き勝手に解釈しちまってるのが南出の
トンデモ憲法論だから、天皇主権というワケではないとゆ〜解釈らしい。

↑ろくに著書を讀んでもゐない奴の自爆。

151 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2010/12/22(水) 20:50:18 ID:FW9AmixA
当該スレで反論できなくなったために、
ここでコッソリ愚痴るチキン野郎の自爆クンw


152 :名無しさん@3周年:2010/12/23(木) 20:42:56 ID:zwos103X
http://himawari823.no-blog.jp/photos/uncategorized/2010/02/06/jikihitsu_b2.jpg
http://himawari823.no-blog.jp/photos/uncategorized/2010/02/06/uzurakago_2.jpg

本文は普通に促音が大書なんだが、一體何處がどのやうに慣習なのか明確にヘへて欲しい物だ。
自分のキ合の好い處しか見ないからかういふ自爆を繰返す事になる。

153 :名無しさん@3周年:2010/12/27(月) 18:09:16 ID:yoC+/Rei
751 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/12/27(月) 13:12:39 ID:ofnFATya [3/10]
チキンみたいな無知なのが「論を待たない」なんて言っても無意味だからw

↑論を待たない…

「論を俟たない(ろんをまたない)」の誤記、誤変換。「論を俟たない」は言うまでもない、論じるまでもなく明らかである、などの意味の表現。

154 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2010/12/27(月) 18:49:59 ID:ofnFATya
悔しいけどチキンだから反論もできず
コソッとこんなところで愚痴を吐いて自分を慰める
チキン野郎の自爆クン


155 :名無しさん@3周年:2010/12/27(月) 23:33:47 ID:Zu9UMIzj
スレタイに失笑
恥を知らないヤツなんだな

156 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2010/12/28(火) 08:09:44 ID:JL8m0P0+
ああ、確かにチキン野郎の自爆クンは恥知らずだ。


157 :名無しさん@3周年:2010/12/28(火) 16:15:37 ID:BP5SjG7d
>>155
バカワイイがね。

158 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2010/12/28(火) 17:51:05 ID:JL8m0P0+
バカワイイなんてコテはいねえけどなw


159 :名無しさん@3周年:2010/12/28(火) 17:56:06 ID:zJkoDA1G
ほんと知ったかぶりな奴だな。保存

----------------
721 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/12/28(火) 13:46:29 ID:JL8m0P0+ [2/4]
国を依存する対象として捉えるのは、社会契約説を採用している
我が国の制度には馴染まないわな。少なくともコミュタリアン的な
価値を見いだしているのなら尚更だ。


726 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 17:52:34 ID:zJkoDA1G [14/14]

>>721  ( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR

社会契約説では、そこに見える思考のあり方はアトム化された個人の総和の中に、
どのような考えが成り立つのかという思考の試みである事に対し、
コミュタリアンでは、社会とのつながりを持つ個人が、そうした社会との関連の中に、どのような考えがを見出すのかが主要テーマ。
しかし、コミュタリアンが想定する社会とは単一的なものではなく、多元的関係性の上に成立つ考えである。
そうした多元性の中に、ひとつの社会の中に個人が埋没してる訳ではない事を説明してる。

例えば、コミュタリアンの先駆けである、マッキンタイアは、
「私は単なる個人としては、善の追求も美徳の実行のできない」と断りを入れた上で、
「私は自分の家族や、自分の都市や、自分の部族、自分の国家の過去から様々な負債、遺産、正統な期待を引き継いでいる、
それは私の人生に与えられたものであり、私の道徳的出発点である」
つまり、道徳的価値観の拠り所を、多元的な社会の存在に求めてる。当然ながら、その中には国家も含まれる。

どちらかと言えば、コミュタリアンが問題だとするのは、国家に限らずに、ある特定の社会の中に、
例えばオウムのように、自分の道徳的出発点を見出してしまうことである。 それが行き着く先は全体主義である。
別に左だけとは言わないが、少なくとも人間を正しい道に矯正する事は間違いないといった、
謙虚で居られない廃止派の人間には、そのような匂いがして仕方が無い。

160 :名無しさん@3周年:2010/12/28(火) 18:11:18 ID:BP5SjG7d
216 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2010-05-19 00:51:48 ID:vnDLucYA

オレはこの前の選挙では民主党に投票したけど別に民主党じゃなくても良かった。
政権交代が容易になる実績が重要で、民主党政権がどの程度できるかは未知数だったし。
暫く様子を見て民主党政権がグズグズならそれはそれでまた変えればいいんだから。

161 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2010/12/28(火) 18:14:02 ID:JL8m0P0+
チキンとストーカーの狂演かよw


162 :名無しさん@3周年:2010/12/28(火) 18:32:00 ID:BP5SjG7d
158 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2010/12/28(火) 17:51:05 ID:JL8m0P0+ [2/3]
バカワイイなんてコテはいねえけどなw

163 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2010/12/28(火) 18:32:55 ID:JL8m0P0+
チキン野郎の自爆クンとゆ〜コテはいねえけど、
その存在は間違いなくあるw


164 :名無しさん@3周年:2010/12/28(火) 18:34:17 ID:BP5SjG7d
748 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/12/27(月) 09:54:49 ID:ofnFATya [1/12]
>>746
>国民の合意を得ていない。

七三条の改正手続で成立したという理論上の矛盾を説明する最も適切な学説として大要
次のような趣旨の宮沢俊義の八月革命説を挙げることができる。

 1 明治憲法七三条の改正規定によって、明治憲法の基本原理である天皇主権主義と
真向から対立する国民主権主義を定めることは、たしかに法的には不可能である。
 2 しかし、ポツダム宣言は国民主権主義をとることを要求しているので、
ポツダム宣言を受諾した段階で、明治憲法の天皇主権は否定されるとともに国民主権が
成立し、日本の政治体制の根本原理となったと解さなければならない。つまり、
ポツダム宣言の受諾によって法的に一種の革命があったとみることができる。
 3 もっとも、この革命によって明治憲法が廃止されたわけではない。
その根本建前が変わった結果として、憲法の条文はそのままでも、その意味は、
新しい建前に抵触する限り重要な変更をこうむったと解さなければならない。たとえば、
明治憲法七三条については、議員も改正の発案権を有するようになったこと、議会の
修正権には制限はなくなったこと、天皇の裁可と貴族院の議決は実質的な拘束力を
失ったこと、国体を変えることは許されないという制限は消滅したこと、を認めなければ
ならない。
 4 したがって、日本国憲法は、実質的には、明治憲法の改正としてではなく、新たに
成立した国民主権主義に基づいて、国民が制定した民定憲法である。ただ、七三条による
改正という手続きをとることによって明治憲法との間に形式的な継続性もたせることは
実際上は便宜で適当であった。

 以上の八月革命説には有力な批判もあるが、この説の説くように、日本本国憲法は、
国民自身が自らの憲法制定権力に基づいて新たに制定したものである、と解するのが
妥当であろう。そう解すれば、明治憲法七三条は.「便宜借用」されたにとどまり、
その手続きによる改正という形式をとったからといって、明治憲法から日本国憲法への
連続性が確保されると考えることは、法的には不可能だと言うほかはない。
(芦部信喜「憲法」29-32頁)

165 :名無しさん@3周年:2010/12/28(火) 18:35:03 ID:BP5SjG7d
749 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/12/27(月) 10:05:41 ID:ofnFATya [2/12]
国民の合意

・そもそも帝国憲法の主権者は天皇であるため、この改正については本来国民の合意を必要としない。

・にもかかわらず、民主的手続きの必要性から改正は衆議院議員総選挙によって選ばれた
 全有権者の代議士による国会審議を経て改正案の修正を経て可決・成立している。

・占領統治による不当性を訴えた憲法の見直しは主権回復以降も一部の政治家によって提起されたが、
 結果として我々国民はその選択をしなかった。主権回復以降に追認されたという事実は無視できない。

166 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2010/12/28(火) 18:35:48 ID:JL8m0P0+
わざわざオレが正しいことを証明するためにコピペをする
チキン野郎の自爆クンw


167 :名無しさん@3周年:2010/12/28(火) 20:05:27 ID:6/CkEnxW
ストーカーは業者だ。
政府から金をもらってるんだろう
この手のカキコミはニオイですぐに判る

168 :名無しさん@3周年:2010/12/28(火) 20:20:01 ID:BP5SjG7d
明治憲法七三条については、議員も改正の発案権を有するようになったこと、議会の
修正権には制限はなくなったこと、天皇の裁可と貴族院の議決は実質的な拘束力を
失ったこと、国体を変えることは許されないという制限は消滅したこと、を認めなければ
ならない。

↑なにゆゑ「認めなければならない」のか意味不明。

169 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2010/12/28(火) 20:37:19 ID:JL8m0P0+
>>168
>意味不明
それはチキン野郎の自爆クンが法学上の強要が欠落してるから
分からないんだよw


170 :名無しさん@3周年:2010/12/28(火) 20:59:58 ID:23McD8lE
自分でスレを立てていたら、笑いものだなw

誰か他人が勝手に立てたから、自分は関係ない。
というスタンスなんだろうけど、サムいな。

171 :名無しさん@3周年:2010/12/29(水) 07:11:22 ID:1QgbaHKh
それが自爆クンの「讀會力」w

172 :名無しさん@3周年:2010/12/30(木) 09:02:20 ID:02GXeL8d
84 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/12/29(水) 23:36:24 ID:uTo7GaVD [6/6]
チキンw

↑己がチキンである事をどうしても廣言したいらしい。

173 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2010/12/30(木) 09:13:13 ID:ems2HE7s
>>172
つ鏡


174 :名無しさん@3周年:2010/12/31(金) 01:27:06 ID:sPzyrD4W
173 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2010/12/30(木) 09:13:13 ID:ems2HE7s
>>172
つ鏡

↑小兒病屑サヨクの莫迦の一覺え。

175 :名無しさん@3周年:2010/12/31(金) 01:30:08 ID:yhdNyq+Z
おお、カワイイが下げてる。進歩してるな。

176 :名無しさん@3周年:2010/12/31(金) 01:34:31 ID:sPzyrD4W
>>175
84 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/12/29(水) 23:36:24 ID:uTo7GaVD [6/6]
チキンw

↑だつて自分でチキンである事自己紹介してゐるしね。

177 :名無しさん@3周年:2011/01/01(土) 23:04:51 ID:UVrJ++Sy
自画自賛のスレwwwww

178 :名無しさん@3周年:2011/01/02(日) 23:38:33 ID:4ZYb3ZTg
>1より
>選挙で民主党を支持したカワイイなら、何でも知っている。

どんな政治ウンチなんだw
( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR はw

あぁ、こいつ、コテを捨てるヤツでしょw

179 :名無しさん@3周年:2011/01/03(月) 11:06:30 ID:pApRWOiQ
>>178
(嗤)

180 :名無しさん@3周年:2011/01/06(木) 14:09:12 ID:pHT5/bfD
405 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2011/01/06(木) 13:49:31 ID:amh5prk6
チキンw

181 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/01/06(木) 15:18:50 ID:amh5prk6
悔し紛れに引きこもりスレでコソッとコピペする
チキン野郎の自爆クンw


182 :名無しさん@3周年:2011/01/06(木) 15:52:18 ID:pHT5/bfD
181 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2011/01/06(木) 15:18:50 ID:amh5prk6
悔し紛れに引きこもりスレでコソッとコピペする
チキン野郎の自爆クンw

↑自分の事が氣になつて仕方が無いビビリ・チキンのバカワイイ。

183 :名無しさん@3周年:2011/01/07(金) 12:53:49 ID:g54I6XXC
502 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2011/01/07(金) 12:51:21 ID:H9iFGO/C [7/7]
チキン野郎の自爆クンが信奉している南出とゆ〜ヤクザ専用弁護士は
自分の主張に反対するのなら天皇を殺しても構わないとゆ〜クズだが、
天皇を利用したがる連中のなれの果てが南出みたいな悪徳弁護士の姿だ。

184 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/01/07(金) 14:24:01 ID:H9iFGO/C
悔しそうだなw

新たな自爆史観の誕生(2011年1月4日更新)

憲法改正は無理だが憲法の国会無効決議は簡単←New!!

807 名前: 名無しさん@3周年 Mail: 投稿日: 2011/01/04(火) 11:51:16 ID: yV0g5IQq
>>804
まあ、改正は無理だらうな。
808 名前: ( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR Mail: 投稿日: 2011/01/04(火) 11:54:07 ID: Fz/3qocv
改正が無理なら無効決議なんてもっと無理だろうw

809 名前: 名無しさん@3周年 Mail: 投稿日: 2011/01/04(火) 11:56:19 ID: yV0g5IQq
>>808
無效の方が簡單だがな。

185 :名無しさん@3周年:2011/01/07(金) 18:40:21 ID:a5YUHPG3
「カキングアウト莫迦」の自爆w

186 :名無しさん@3周年:2011/01/11(火) 22:25:26 ID:806Xdpaz
31 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2011/01/11(火) 21:11:26 ID:Gz7P27LC
チキンw
458 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2011/01/11(火) 22:05:36 ID:Gz7P27LC
チキンw

↑莫迦の典型。

187 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/01/11(火) 22:36:22 ID:Gz7P27LC
カキングアウト莫迦w


188 :名無しさん@3周年:2011/01/16(日) 01:50:31 ID:clhBiYAD
普天間は福井へ(笑)

189 :名無しさん@3周年:2011/01/20(木) 19:04:39 ID:zuPGxGIS
またまた知ったかぶり。

------------------
200 返信:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2011/01/20(木) 15:51:13 ID:GZ/9Kgrq [5/11]
>>196
>岡本太郎(太陽の塔)にしても、池田満寿夫(文部大臣賞)にしても、
>日本で成功が認められたのちに、世界での活躍の場を広げた。
これ、説明すると長くなるから簡単に言うと、
岡本はパリでのキュビズム運動に参加してピカソらとの交流があったから、
逆輸入の様なカタチで日本での評価も高まった。それでも太陽の塔などの
表現は日本では酷評された。また、池田は芸大に(確か)7年落ち続け、
NYソーホーで制作したリトグラフ作品がビエンナーレで受賞したため、
一気に評価が高まった。池田が一般で知られるようになったのは、小説で
芥川賞を受賞してから。

どちらにも共通するのは海外の評価を受けて日本でも一定の評価を得られた
とゆ〜コト。これはいかにも日本らしい評価の仕方だ。

190 :名無しさん@3周年:2011/01/20(木) 19:07:32 ID:zuPGxGIS

天皇制廃止 143

>>202 >>203 >>213 >>215

で返信

191 :名無しさん@3周年:2011/01/20(木) 19:57:39 ID:xgh2P0LH
96 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2011/01/19(水) 16:29:08 ID:ZXd0jjgR [4/6]
>>92
>法的意味合ひではなく、政治的意味合ひしか持たぬ八月革命説
まあ、ただ「莫迦」と言うだけじゃ、チキン野郎の自爆クンと一緒だから少し解説しておくか。
チキン野郎の自爆クンがいかに八月革命説を理解してないかも少しは分かるだろうw

まず、八月革命説とゆ〜のは先行して行われたポツダム宣言受諾〜降伏文書調印とゆ〜
政治の場による決定があったワケだ。受諾した以上民主席な政体の基本原理として、
憲法改正は避けられず、最終的な現行憲法制定に至る迄に様々な改正に向けての動きがあった。

近衛文麿による方針を受けて法制局は改正を前提とした研究を始めており、近衛は天皇に
その進捗状況を上奏している。また、首相となった幣原は憲法改正は避けられないとの思いが
ありながらも、出来るだけ政府として手を付けることを先延ばししようと考えていた。
結果として幣原のこの姿勢がGHQ側から改正を促される結果となり、先手を打つ機会を逸した。
松本案が帝国憲法を手直ししただけのお座なりな草案となった大きな原因はここにもある。
また、民間の学者らでも敗戦を期に理想的な憲法を作ろうという動きがあり、憲法研究会が
結成され草案作りに取りかかる。

上述の様な動きは法的な通説であるはずの改正限界説からは全く逸脱しているものの、
そうした政治的な動向は最早止めることが出来ないまでに動き出していた。メインストリームに
あった当時の憲法学者らがこの動きに鈍感だったのは、主にこの改正限界説に依るところが大きい。

↑云つてゐる事は事實誤認と身勝手な俺樣解釋でしかない。

192 :名無しさん@3周年:2011/01/20(木) 22:53:01 ID:Uoof42Yx
自慢した割には、無意味だと言うことを自分で証明してしまったかわいい。

 209 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/01/20(木) 18:26:00 ID:GZ/9Kgrq
 >>207
 オレ、油絵やってたんだよ。二科会の先生について。
 214 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/01/20(木) 18:47:56 ID:GZ/9Kgrq
 >>211
 二科の会員やってる画家なんて沢山いるから大丈夫だよw



193 :名無しさん@3周年:2011/01/21(金) 21:20:50 ID:g5F9lJjg

嘘は泥棒の始まりです。 ><

--------------------
238 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2011/01/21(金) 09:26:08 ID:Qv1BqCJu [1/5]
>>237
>もう時代の流れは「構造主義」にある。
つうより、構造主義からポストモダンを経た段階にあるとゆ〜方が適切だと思うぜ。
ポスト構造主義には「構造主義的マルクス主義」なんてのもあるから。
面白いのは乗り越えたと思われていたポストモダンが説得力を失い、
90年代以降にヘーゲルが再評価されたり(と言ってもヘーゲルを克服したとする
哲学者はほとんどいない)、新帝国主義の対抗としてネグリらの左翼の言説が
注目を集めたりしている現状を考えると、「時代の流れは構造主義にある」とは
到底言えないのが今現在だと思うぜ?

194 :名無しさん@3周年:2011/01/21(金) 21:21:43 ID:g5F9lJjg

241 自分:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/01/21(金) 11:16:53 ID:g5F9lJjg [1/2]
>>238

>構造主義からポストモダンを経た段階にあるとゆ〜方が適切だと思うぜ。

全然適切じゃない。

ポストモダンとはヘーゲル哲学によって頂点を極めた、超越的な視点から語るメタ物語の存在を否定する立場の事を言います。
よって、そこにはニーチェやハイデッカー、実存主義であるサルトルやそれを否定することによって生まれた構造主義、
そして構造主義で認めれられる制約を、認識をズラすことで乗り越えようとする運動的な形を取るポスト構造主義まで含まれます。
つまり、”構造主義とはポストモダンという枠組みの中に存在する一つの考え方”であり、
”構造主義からポストモダンを経た段階”などとする表現は間違いです。

また上記の通り、ポストモダンとはヘーゲル哲学で見られる、「大きな物語」の否定で成立っています。
よって、ポストモダンという大きな枠組みを生み出した源泉であるニーチェからしても、
思想的には師匠筋にあたるショーペンハウアーと同じくヘーゲルの考え方を否定した。
ニーチェを始祖とする現代思想が、ヘーゲルが属する近代哲学とは別に一つの区分を作ってるのはその為であり、
前者のような考え方が、現代における思想のメインストリームです。

>新帝国主義の対抗としてネグリらの左翼の言説が注目を集めたりしている現状を考えると、
>「時代の流れは構造主義にある」とは到底言えないのが今現在だと思うぜ?

ネグリは構造主義的考え方を持つフーコーと同じく、人間の外部に広がる生政治が、
その人間を既定するという構造主義的な現状認識を土台にしたうえで、自分の主張を展開してる。
つまり、ネグリはポストモダニストであり、構造主義的な考え方を積極的に取り入れた側に居る人間で

195 :名無しさん@3周年:2011/01/23(日) 01:44:03 ID:tolbZ2RN
バカワイイにきいたらバカになる

196 :名無しさん@3周年:2011/01/23(日) 23:08:50 ID:olzaPjI2
ホント馬鹿

( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR

>これは彼が哲学を思索する能力が低いからであろう。

君はそんな事が判断できるような知識なんて持ってないです。
酷すぎです
〜〜〜〜〜

------------------------------
290 自分:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/01/23(日) 20:57:38 ID:olzaPjI2 [2/10]
カワイイ曰く>哲学は真理を追究し弁証法的な思索の発展を目指す。
哲学者のドゥルーズは、社会構造を考えるときにヘーゲルが示した弁証法的な思索を否定し、
リゾーム型を提唱してるからこれは嘘です。
-------------------------------
293 自分:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/01/23(日) 21:05:07 ID:olzaPjI2 [3/10]
カワイイ曰く>哲学と宗教の大きな違いは超越者の存在の有無にある。
近代哲学とはことなるが、ギリシャ哲学に属するプラトンが示した「イデア」の存在根拠は、
「造物主(デミウルゴス)」によって造られたからだとするもの。
よって上記の認識も正しくないね。
--------------------------------
カワイイ曰く>「確信を持った物言いをしている時点で、その人物は哲学的思索を放棄している。
私の考えは、現代思想に強い関心を持つ人間ですが、それだけに私の主張は仮説に過ぎません(>287)。
よって哲学的な模索を放棄してませんよ。w (現代思想の意味を理解していない)
--------------------------------
カワイイ曰く>>304
>キリスト教の価値を一旦否定し、それをルサンチマンと呼んだ
違います。武力を知力で勝負にならな場合、道徳的尺度を持ち込み、相手に対し心理的な優位になって、
溜飲を下げようとする態度を抱えていたとする、キリスト教徒のような存在を揶揄するときに使った言葉で、
否定という行為を意味するのではないです。
------------------------------

197 :名無しさん@3周年:2011/01/24(月) 13:04:58 ID:ld3kUHxB
>>191
續き

97 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2011/01/19(水) 16:44:08 ID:ZXd0jjgR [5/6]
続き

そうした現実の政治の場での現実の動きによって、法学上の通説は無力だった。では、何故
無力であったのか? 幾つかの理由が挙げられるが、帝国憲法は法の支配の概念を持たず、
神権天皇を基軸として定めるというロジックで組み立てられていた為、天皇には法を超越した
権限が与えられていた。各種の大権もそうしたロジックを裏書きしている。また、敗戦という
国家主権の喪失は、一時的であろうと日本国内の法規範を越える存在を受け容れたことになり、
それ自体が国内法を一段下げる結果をもたらせた。

だからこそ、八月革命説の様な法的革命というロジックが意味を持つ。芦部が憲法の教科書で
解説している通り、降伏文書に調印した時点で、日本国は帝国憲法を上回る規範を日本が受け
容れてしまった。簡単に言うなら、憲法という規範は日本と連合国の合意によってその規範性
を下位規範となってしまい、日本はそれを認めてしまったことになる。だから「法的革命」と
説明することが最も適切なものであり、起きた政治的動向は帝国憲法では説明が付かない状態
になってしまったとしか考えようがないワケだ。大権を持つ天皇が認めてしまったのだから。

198 :名無しさん@3周年:2011/01/24(月) 21:26:21 ID:TxlpM049
>>197

逆コース前でニューディール派が強かった頃のGHQの指示だよw
本当に馬鹿な奴だなww

199 :名無しさん@3周年:2011/01/30(日) 22:21:35 ID:ymSemKFA
バカワイイ(嗤)。

200 :名無しさん@3周年:2011/01/31(月) 12:15:02 ID:WpqEx3bg
バカワイイの自爆。



316 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 18:51:27 ID:cIen96OJ [9/9]
>>314
>チキン野郎の自爆クンが神のよ〜に讃えてる無効論者の南出ですら、
>八月革命説が憲法学上の通説であることは否定してない。

著書「國體護持」の全千四百四十二頁の内「通説」なる言葉が散見し得るのは序言を含め纔か十一箇所。
其の内「八月革命説」に掛かる「通説」なる言葉が載録されてゐるのは―――

―――ともあれ、帝國憲法下において、限界説が 通 説 であつたにもかかはらず、占領憲法時には突如として學説的な異變が起こつた。
それは、限界説に立つた革命有效説(宮澤俊義)の登場である。俗に、「八月革命説」と呼ばれ、
昭和二十年八月に法律學的な意味での「革命」が起こつたといふフィクションを打ち立て、當時は多くの贊同者を得たものである。
い ま で は こ れ も 學 説 的 に 淘 汰 さ れ た の で あ る が 、この革命有效説が制定時において
政治的に占領憲法の制定を推進させた原動力となつたもので、その及ぼした影響は極めて大きいものがある。
宮澤俊義とその師である美濃部達吉は、いづれも東大學派として、改正限界説に立つてゐた。
そしてまた、いづれも憲法改正は不要であるとしてゐたのである。

頁、百八十四ー百八十五。―――

「學説的に淘汰された」と云つてゐますが(嗤)。

201 :名無しさん@3周年:2011/02/05(土) 00:55:49 ID:7uLlN4cl
234 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/12/20(月) 12:10:48 ID:lFTT/IIY [1/3]
>>233
>原則は大書である事は論を俟たない。
原則なんてねえからw
一般的な慣習として促音の大文字表記が使われてただけ。
現代仮名遣いの様に決まったルールはなかった。

>知らないのは松沢呉一であり
いや、松沢呉一も知ってるしオレも知ってたからw
いや、松沢呉一も知ってるしオレも知ってたからw
いや、松沢呉一も知ってるしオレも知ってたからw
いや、松沢呉一も知ってるしオレも知ってたからw
いや、松沢呉一も知ってるしオレも知ってたからw

↑バカワイイの再度の自爆。

202 :名無しさん@3周年:2011/02/05(土) 11:26:12 ID:7uLlN4cl
11 :(○´ー`○)はカワイイ ◆Sa5SBMSRMc :2009/04/29(水) 19:50:39 ID:h21KVhTK
>自衛隊はどう考えても違憲なのに、
正しく、「自衛隊はどう考えても違憲」とする立場の説があるだけで
そうした一方の立場をマジョリティにしたいなら、改憲要件を満たすしかない。
オレの知る限り、この説が国会の三分の二以上、国民の過半数以上の賛成を
得られていないのでこの立場による改正発議がなされていないだけだな。


↑阿呆。

203 :名無しさん@3周年:2011/02/05(土) 11:57:16 ID:BXNA+KQx

嘘吐き。

>SWNCC―228は、1942年から米国国務省を中心として調整委員会(SWNCC)を結成して、

これは嘘ですね。

SWNCはドイツや日本に対する占領政策を検討する為に1944年12月に組織されたものであって1942年ではありません。
またそこで検討された対日占領政策の中身が決まったのは1946年1月で、参考情報という形でGHQに示され、
1946年2月にマッカーサー案が示されたが、その内容を見る限りにおいて、SWNC228で示された内容が色濃く反映したものと推察できるとされるものです。
日本国憲法成立過程を考える場合、僅か一週間で”無”から作り上げたとするのは、確かに大げさだと言えるかもしれませんが、
上記情報を参考に、一週間で憲法という体裁にまとめあげた物だと言えるでしょう。

204 :名無しさん@3周年:2011/02/05(土) 12:07:07 ID:7uLlN4cl
201 なまへ:名無しさん@3周年[] とうかうび:2011/02/05(土) 00:55:49 ID:7uLlN4cl [1/2]
234 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/12/20(月) 12:10:48 ID:lFTT/IIY [1/3]
>>233
>原則は大書である事は論を俟たない。
原則なんてねえからw



法令における拗(よう)音及び促音に用いる「や・ゆ・よ・つ」の表記について(通知)

(昭和63年7月20日 内閣法制局総発第125号内閣法制局長官総務室から 内閣官房内閣参事官室あての通知)

 標記の件については、「従 来 原 則 と し て 大 書 き に す る こ と が 慣 行 になつているところ、
「現代仮名遣い」において「なるべく小書きにする」ものとされていることにもかんがみ、当局における取扱いを別紙のとおりとすることに決定しましたので、
参考までにお知らせします。

別添

                            (昭六三・七・一八 決裁)
(略)

(略)以下☆彡國語問題協議會☆彡
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1283076757/
――に掲載。

205 :名無しさん@3周年:2011/02/08(火) 22:01:37 ID:UA1RsEp2
INDEX2009
http://www.dpj.or.jp/policy/manifesto/seisaku2009/img/INDEX2009.pdf

206 :名無しさん@3周年:2011/02/09(水) 12:20:57 ID:jvZjWaXL
政治の事ならカワイイにきけ
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1271870096/

↑バカワイイが素晴らしい日本の未來を示して呉れるさ(嗤)。

207 :名無しさん@3周年:2011/02/12(土) 03:44:05 ID:O+Ywg9p+
カワイイ様に失礼なるぞ

208 :名無しさん@3周年:2011/02/14(月) 14:09:24 ID:23Mu6KLM
638 なまへ:名無しさん@3周年[] とうかうび:2011/02/14(月) 13:55:08 ID:ZHK4FljY [2/2]

保守主義というのは「既得権益の保守」というイデオロギーだからなあ。

地方の農家あたりに蔓延している政治的スタンスであって
ネトウヨの政治哲学(憎悪主義・レイシズム・自己顕示欲の発露)とは基本的にベクトルが違うだろw

209 :名無しさん@3周年:2011/02/20(日) 10:26:01.10 ID:WqJoaR/T
保守

210 :名無しさん@3周年:2011/02/27(日) 13:54:10.75 ID:U2CnNvm6
保守

211 :名無しさん@3周年:2011/03/06(日) 09:56:35.04 ID:NTb8ppPa
のろし上げ

212 :名無しさん@3周年:2011/03/06(日) 12:08:20.25 ID:dNZPGcuU
759 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2009/09/09(水) 23:50:08 ID:VqqRH5iO
>国際法で個人を裁けると思ってるのかい?
うん。

767 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2009/09/09(水) 23:56:26 ID:VqqRH5iO
>国際法は国家を裁くためにある。
そんな基準はないがw
オマイの妄想以外には。

781 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2009/09/10(木) 00:05:52 ID:VqqRH5iO
>国際法では個人を裁けないんだよ(涙)。
泣いても許さないw
オマイが個人的にそう思っているだけだから。

213 :名無しさん@3周年:2011/03/06(日) 12:57:53.88 ID:dNZPGcuU
711 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 09:40:54.69 ID:J8FdbCDD [1/7]
>>696

資料サンクスb

つか、ニラって例の東京都の条例に賛成とか言ってなかったけ?
コアな趣味の癖に良く賛成出来たなぁw

↑理由も無く反對する自爆。

214 :名無しさん@3周年:2011/03/06(日) 14:40:01.22 ID:dNZPGcuU
711 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 09:40:54.69 ID:J8FdbCDD [1/8]
>>696

資料サンクスb

つか、ニラって例の東京都の条例に賛成とか言ってなかったけ?
コアな趣味の癖に良く賛成出来たなぁw

713 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 12:23:36.97 ID:J8FdbCDD [2/8]
問題の根本が分からない自爆クンに理解できないのは当然の話。

716 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 12:33:01.83 ID:J8FdbCDD [3/8]
禿同。
新しい言葉を覚えると直ぐに使いたがる傾向は、
過去スレでも明白だったりw

718 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 12:38:03.43 ID:J8FdbCDD [4/8]
さいですか?
一人逆切れしか出来ない自爆クンに何を言われても、
痛くも痒くも無いが。

722 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 12:46:07.78 ID:J8FdbCDD [6/8]
多数の人達から自爆認定されている自爆クンに言われてもなぁw

725 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 12:54:24.45 ID:J8FdbCDD [7/8]
説明する必要も義務も無いしなぁ。
つか、「輸送機は滑走路を必要としない」とか言い出す理解力皆無な香具師に、
何を説明しても無駄だし。

↑自分が何に反對してゐるのかも自覺してゐない究極の自爆莫迦。

215 :名無しさん@3周年:2011/03/08(火) 13:49:42.57 ID:hS7ia0Do
816 :名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/03/08(火) 09:46:28.31 ID:hS7ia0Do
>>802
>現人神がどうのってのは、既に全体主義ファッショとしての逃げ道行為の後付けで、
>保身としての後付けがそのようになっただけだと思う

 現人神《あらひとがみ・あきつみかみ》と云ふ語は、既に本居宣長大人自身も使つてゐるのだから、全體主義云々とは何の關係も無い。

817 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2011/03/08(火) 09:51:01.86 ID:719MTaXC
チキンはアホだなw
問題は誰が用いたかではなく、どの様に用いられたかだ。
本居宣長の名前なんて出しても意味はない。

↑問題は御前が勝手に意味を捩曲げてゐる丈。
自爆のバカワイイ。

216 :名無しさん@3周年:2011/03/16(水) 14:00:08.22 ID:jFzCZEZY
961 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2011/03/16(水) 13:43:50.14 ID:lKtrTAj+ [14/14]
シャレが通じないバカなんだよ

↑バカワイイの非人間性。

217 :名無しさん@3周年:2011/03/16(水) 14:21:01.87 ID:09J5GB8k


 ペ・ヨンジュンは、被災地に10億ウォン(7300万円)も寄付しているのに

 石川遼はなぜ1円も寄付しないのか?




218 :名無しさん@3周年:2011/03/16(水) 15:47:39.43 ID:jFzCZEZY
552 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/03/16(水) 15:05:14.56 ID:oiKXfaj/
ばかゆき的にはシャレが通じると非人間なのかw

↑何時もバカワイイとつるんでゐる・・・寧ろバカワイイの自演かも知れむが・・・こいつもバカワイイと同じ人非人。

219 :名無しさん@3周年:2011/03/22(火) 00:34:17.64 ID:95PoLWPh
バカワイイは人非人。

220 :名無しさん@3周年:2011/03/22(火) 14:17:19.01 ID:95PoLWPh
政治語れないバカワイイ。

221 :名無しさん@3周年:2011/03/23(水) 09:06:22.52 ID:pi3537Y9
272 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2011/03/23(水) 08:55:31.58 ID:5/ORQwTu
じゃ、チキンが福島第一原発の5キロ圏内にいって危険じゃないと証明しろよ。
お前が10年後にもガンにならなきゃ信用してやるよw

↑相變はらずの小學生竝みの情報弱者振り。

222 :名無しさん@3周年:2011/03/23(水) 22:15:55.82 ID:isOHgYUN
放射線の影響に怯える子羊のごとき情報弱者バカワイイ。

223 :名無しさん@3周年:2011/03/27(日) 19:31:45.50 ID:NXJ4xHpi
938:03/27(日) 10:57 LAo3ukWz
自爆とニラの共通点

俺=真の右翼

俺に逆らう奴=左翼・サヨク



224 :名無しさん@3周年:2011/03/29(火) 10:36:12.72 ID:DDR+14a6
748 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2011/03/29(火) 10:12:34.13 ID:x0hFqDxP [1/2]
天皇は必要?っていうと
必要っていう

原発は必要?っていうと
必要っていう

そうして
あとで反論されて

あほか?っていうと
あほか?っていう

こだまでしょうか
いいえ、天日宗です

↑バカワイイの幼稚の極み。

225 :名無しさん@3周年:2011/03/29(火) 10:51:14.98 ID:2anxeLS2
バカワイイに政治は語れない。
所詮管と同じで市民社会の事柄で精一杯。

226 :名無しさん@3周年:2011/03/30(水) 17:35:27.35 ID:DhClqgIe
569:03/30(水) 17:12 Gnu6nTK0
戦後教育を叩いてるばかゆきも
戦後教育の恩恵を受けている事になるんだがw
戦後教育を叩くのなら教育を受けるなと主張する馬鹿が居るのかよ?もうアホかと。

↑もう支離滅裂の馬鹿サヨク。

227 :名無しさん@3周年:2011/03/31(木) 10:39:23.29 ID:ZPjkMRKk
928 自分:名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/03/31(木) 10:29:27.26 ID:ZPjkMRKk [7/7]
916 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2011/03/31(木) 10:19:21.49 ID:ST5UXoYt [4/7]
>無效決議ではなくて無効確認決議な。
そんな違憲行為が出来ると本気で思ってるのが
チキン野郎の自爆クンw

↑「無效」とは、立法行爲ではない爲に、違憲行爲云々は筋違ひ。

228 :名無しさん@3周年:2011/04/01(金) 22:31:44.48 ID:dBIdB7kF
584:( ○´ー` ○)はカワイイ◆2.r4M.pJ.RBR 04/01(金) 19:40 Axcqsb/5
つうか、勅語にしろおことばにしろ
緊急勅令じゃねえ〜しw

↑明らかに緊急勅令の意味が解っていないバカワイイ。




229 :名無しさん@3周年:2011/04/02(土) 13:49:05.25 ID:L3AG6hHI
先ず人非人バカワイイには、デリカシーと言う物が無い。
正にこういう手合いをゲスと言う。

ネトウヨを冷却材として利用できないでしょうか?
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1300405666/61

61:( ○´ー` ○)はカワイイ◆2.r4M.pJ.RBR 03/27(日) 10:12 9IxDM7mU [sage]
>>1
素晴らしいアイディアだ。

230 :名無しさん@3周年:2011/04/02(土) 22:20:59.54 ID:ZmbeLUiO
国際法で個人は裁ける BY ( ○´ー` ○)はカワイイ◆2.r4M.pJ.RBR



620 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2011/04/01(金) 09:25:08.07 ID:Axcqsb/5
国際法で個人は裁ける
→言ってない。極東国際軍事裁判所条例を設けた上で裁いてるから。



759 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2009/09/09(水) 23:50:08 ID:VqqRH5iO
>国際法で個人を裁けると思ってるのかい?
うん。

767 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2009/09/09(水) 23:56:26 ID:VqqRH5iO
>国際法は国家を裁くためにある。
そんな基準はないがw
オマイの妄想以外には。

781 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2009/09/10(木) 00:05:52 ID:VqqRH5iO
>国際法では個人を裁けないんだよ(涙)。
泣いても許さないw
オマイが個人的にそう思っているだけだから。

バカワイイ(嗤)。

231 :名無しさん@3周年:2011/04/04(月) 10:03:43.05 ID:/5hr4MS5
663 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/04/04(月) 09:39:32.37 ID:EH4Q8Fm8
最近の自爆クンは別IDを使っての工作や、民主叩き目的のマルチポスティング等、
まさにネット右翼そのものの行動を平然と行っているw

↑ポスティングとは、広告・宣伝を目的に、ビラやチラシを、各個宅の郵便受けへ直接投入する行為。

232 :名無しさん@3周年:2011/04/06(水) 19:01:09.72 ID:7QHUnGzL
768 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/04/06(水) 18:26:26.58 ID:GVbKwj1L [7/7]
>>民主黨に統治能力が有るとでも思つてゐるのか。

おまいの大好きな腹痛辞任安倍ちゃんが居る自民の方がDQNさでは上だけどなw

 ↑民主黨狂信者の無智つ振り。

233 :名無しさん@3周年:2011/04/07(木) 09:53:34.43 ID:o1N7wvDR
10 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/04/07(木) 00:54:20.16 ID:ViSM6Jq+
こちらのスレは「個人占用」として削除依頼を出しました。

以降書き込まないようにお願いいたします。

 ↑サヨクは政治板荒し。

234 :名無しさん@3周年:2011/04/08(金) 09:56:08.17 ID:v2ecKLIT
ほんとに、知ったかぶりの馬鹿だな。

--------------
74 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2011/04/08(金) 08:12:34.60 ID:07zX/26q [1/2]
サルトルがニーチェを引き継いだってえらい的はずれだよなw

75 自分:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/04/08(金) 08:59:53.95 ID:v2ecKLIT [3/5]

サルトルは弁証法的理性批判の中で、人間をきわめて静的に捉えており、
弁証法的な理性によって歴史が自由にむかって進んでいく可能性を見出していなかった。
実践的惰性態に安住する傾向が人間はあると指摘した。
ニーチェが指摘するようなニヒリズム的な人間像が自然のように見え、
そうした人間観における認識が、、哲学するような側に対しても行動を積極的に求める結果になった。

次にサルトルは共産主義に接近したことによって、実存主義が左翼側の普及したの事実だと言えるが、
先にも述べたように、主体的に切り開く歴史の必要性を強く主張するような思想的な考えは、
「歴史」の中で主体的な「実践」の意義が求められるマルクス主義との親和性が高く、
構造主義との対立は、実存主義的なマルクス主義といった考え方との対立の様相だった。

また現代思想なかで、構造主義やそうした理解を前提に、抜け出すことを試みる運動であるポスト構造主義の哲学者である、
レヴィ・ストロース、フーコーやバルト、デリダ、 ドゥルーズといった哲学者の前では、
竹内芳郎の存在は十分に理解されて訳でもない立場かの批判だと言える。

235 :名無しさん@3周年:2011/04/08(金) 10:43:34.99 ID:FxjFyIoL
80 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2011/04/08(金) 10:04:21.26 ID:07zX/26q
ためにする議論をしたがる奴が的はずれな批判や論調をしがちになる。



http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1283076757/232

 バカワイイの言は正しい。

236 :名無しさん@3周年:2011/04/10(日) 23:40:29.92 ID:LP310jyX
>>331 ( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR

知ったぶり例 2

カワイイ曰く>構造主義からポストモダンを経た段階にあるとゆ〜方が適切だと思うぜ。

全然適切じゃない。

ポストモダンとはヘーゲル哲学によって頂点を極めた、超越的な視点から語るメタ物語の存在を否定する立場の事を言います。
よって、そこにはニーチェやハイデッカー、実存主義であるサルトルやそれを否定することによって生まれた構造主義、
そして構造主義で認めれられる制約を、認識をズラすことで乗り越えようとする運動的な形を取るポスト構造主義まで含まれます。
つまり、”構造主義とはポストモダンという枠組みの中に存在する一つの考え方”であり、
”構造主義からポストモダンを経た段階”などとする表現は間違いです。

また上記の通り、ポストモダンとはヘーゲル哲学で見られる、「大きな物語」の否定で成立っています。
よって、ポストモダンという大きな枠組みを生み出した源泉であるニーチェからしても、
思想的には師匠筋にあたるショーペンハウアーと同じくヘーゲルの考え方を否定した。
ニーチェを始祖とする現代思想が、ヘーゲルが属する近代哲学とは別に一つの区分を作ってるのはその為であり、
前者のような考え方が、現代における思想のメインストリームです。

>新帝国主義の対抗としてネグリらの左翼の言説が注目を集めたりしている現状を考えると、
>「時代の流れは構造主義にある」とは到底言えないのが今現在だと思うぜ?

ネグリは構造主義的考え方を持つフーコーと同じく、人間の外部に広がる生政治が、
その人間を既定するという構造主義的な現状認識を土台にしたうえで、自分の主張を展開してる。
つまり、ネグリはポストモダニストであり、構造主義的な考え方を積極的に取り入れた側に居る人間で

237 :名無しさん@3周年:2011/04/11(月) 12:47:52.59 ID:5xsOw1rQ
128 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/04/11(月) 10:28:45.02 ID:GqeJ6fX3
まぁほら、ネット右翼は脳構造に著しく問題があるらしいから。
まともな保守もネット右翼にはホトホト手を焼いているらしいし。
きっと脳に半端ないダメージを受けているのかも知れん。

リベラル派と保守派、脳構造に違いがあった 英研究
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2794777/7061810?utm_source=afpbb&utm_medium=topics&utm_campaign=txt_topics
2011年04月09日 14:29 発信地:ワシントンD.C./米国

238 :名無しさん@3周年:2011/04/11(月) 16:59:39.58 ID:U6MQEdey

ほんと何もしらねー。

-------------
383 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2011/04/11(月) 08:53:45.49 ID:/3yUoTZ8 [2/6]
そら生み出したとは言わねえ〜なあ〜w
マルクス主義はマルクスがドイツで生み出してレーニンが具現化した。
ってのが正しい。

----
>>389

それから、共産党宣言が示されたのは、パリから移住したベルギーのブリュッセル。
ドイツじゃありません。

またマルクス主義は、ルソーにおける社会契約説の影響を受け、その理解の上に考えられたもの。
マルクス主義も社会契約説から生まれた、民主主義と同じ政治的イデオロギー。
指摘してやってる部分も、どうにもトンチンカン。

239 :名無しさん@3周年:2011/04/12(火) 10:35:21.30 ID:YmVa+JTD
169 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2011/04/12(火) 10:06:09.94 ID:kqrL0AY4
チキン野郎の自爆クンによれば共産主義や社会主義は保守なのだそうだw

【TPP】いざというとき使えねえ左翼w
393 :名無しさん@3周年[]:2011/04/12(火) 00:33:24.80 ID:YmVa+JTD
>>388
 保守派は飽く迄ナショナル・エコノミー、經世濟民を重視するのが常だが、
假に自由貿易をするにしても、其は飽く迄インフレ時にする物であり、
デフレ時にするのは寧ろ自殺行爲。
 保守であればある程、寧ろ日本の場合は自由貿易は避けたがる。
 自由主義思想云々とは毫も意味が違ふ。

 ↑經濟に恐ろしく疎いバカワイイ。

240 :名無しさん@3周年:2011/04/16(土) 12:26:49.04 ID:/ifZXDul

天皇制廃止150 (>780)に対する部分的な返信。ほんと知ったかぶりな野郎だww

ロールズが無知のベールの中で描いた人間観は、「一人ひとりが自由で独立した人間」という主意主義的な人間像を基底に捉え、
他者の事を考慮しないで済むように、誰しもが自分を取り巻く状況について一切わからないという仮説的な状況の上で、
カントの義務論で認められる考えによって、個人同士の中であっても、
共通して認められるであろうとする考えをすくい取り、そこに正義の概念を描き出した。
一方でサンデルは、自己とは「構成的意味におけるコミュニティ(家族、友人関係、国家等々)」に位置づけられる。
位置づけられた自己は道徳的省察によって、アリストテレス的な目的論的に正義を見出す事になる。

>ロールズとサンデルはカント主義という共通項を持つ兄弟のようなもの。
よって正義といった道徳律を考えるとき、共にカント主義であるなんてことはないですし、

>社会の構成員として埋没する無知のヴェールに包まれた状態では、個はそこから適切な考察を得られにくくなる。
多元的な社会(=究極の個人的主義社会)における無知のベールで包まれた状態で、むしろロールズは正義という物を考察することになりました。

またヨーロッパ哲学的に言えば、前者が実存主義的であり、後者は構造主義的な考えに共通性がみられる以上、
ロールズがコミュタリアンとの論争の中で、晩年になって変節するようになったは必然だったと言えるかもしれない。



241 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/04/16(土) 13:24:31.26 ID:AOkJJRQq
ナンチャッテ哲学君もチキンだったなw
オレのレスが気に入らないからって、当該スレからトンズラこいて
こんなところで吠えてもダメだろうw


242 :名無しさん@3周年:2011/04/16(土) 19:21:35.93 ID:/ifZXDul

のろし上げw


243 :名無しさん@3周年:2011/04/17(日) 02:13:35.99 ID:/9EzbGIj
知ったぶり、ゲット

----------
天皇制廃止150 >>598 ( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR

>構造主義の次に来るものといった意味合いが強く、そこには共通する運動体などではない

これは間違い。

デリダは日本人向けに出した手紙の中に、ポスト構造の定義いついて以下のような内容を記してる。

「脱構築することは、それは構造主義的身振りでもありました。
ともかくそれは、構造主義的問題設定の或る種の必然性を引き受ける身振りだったのです。
しかし、それは同時に、反−構造主義的な身振りでした。
そしてその運命は、或る面ではこの両義的なるところにかかっているのです。・・・・」

ポスト構造主義は、構造主義的理解の上で示される事になる哲学的な考察である。



244 :名無しさん@3周年:2011/04/17(日) 13:50:49.93 ID:fm815Fzw
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1283076757/626-630
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1283076757/638-651
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1283076757/660-662
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1283076757/667-669
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1283076757/724-728
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1283076757/733-737

 十四聯投(嗤)。

245 :名無しさん@3周年:2011/04/17(日) 14:29:10.13 ID:/9EzbGIj
天皇制廃止 150  知ったかぶりまたまたゲット。
--------------
>>924

>現代哲学はヘーゲル哲学を克服されていないと言われており、

ヘーゲルは現代思想のシーンにおいて、もはやほとんど顧みられることがないほどに批判され尽してきた。
その理由は、彼が「スピノザを継承した有神論的世界体系理論の完成者である」こと、
および、「『国家』を『人倫』原理の担い手として個人的『自由』の上位におくことで、
近代ナショナリズムのもっとも強力な哲学的擁護者」となっているということにある。
有神論的世界体系という形而上学的世界観は、ポストモダン思想を経験した今日、

★もはや何らの説得力も持ち得ない。★

また、ナショナリズムの悲劇を経験し、国家権力の解体が一つの課題となって久しい今日、
「ナショナリスト」ヘーゲルを評価することは、その流れに逆らうものとして批判を免れない。
以上のヘーゲル批判は、かなりの程度において、正当なものである。
しかし筆者は、彼の形而上学的世界観はある一つの「根本仮説」として考えるならば今日においても十分に機能するし・・・・

http://www.geocities.jp/ittokutomano/hegel-freedom.html
他者のブログから抜粋。

-----------------------
既に説得力が無い状況です。。。。。

246 :( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2011/04/17(日) 15:03:11.33 ID:aY1PmCQ2
都合の良いトリミング乙
その先にはこう書いてるが、批判のための批判だから最早自爆してるw

>ともあれ筆者は、「この批判の観点によって、ヘーゲル哲学のもっとも重要な核心点が完全に覆われてきた」
>という竹田の考えを継承し、現代においてもなお最も原理的であると筆者の解するヘーゲル哲学における
>「自由」論およびここから導出された社会原理論を、現代(政治)哲学の文脈において再提示してみたいと思う。

以下、書評 「人間の未来 ヘーゲル哲学と現代資本主義」より引用
>著者は、ポスト・モダンが硬直したイデオロギーやドグマ主義を相対化させることには成功したが、
>資本主義に対しては決定的な展望を見出せなかった、と結論付ける。それはヘーゲル以来の思想を
>あらゆるレトリックで批判し尽くしたが、新たな社会原理を生むものではなかった。

現代哲学の基点となったヘーゲル哲学は、今なおホットなテーマとして多くの哲学研究者が追究している分野だ。
フランスでは、若手ヘーゲル研究者ジョゼフ・コーエンによって、ハーマッハーやバリバールらが参加する
国際シンポジウムをソルボンヌ大学で開催し、オックスフォード大学ではイギリス・ヘーゲル学会による
国際的研究集会「ヘーゲルと『精神現象学』」を開催した。200年経ってもなお、ヘーゲル哲学を克服したと
言い難い現状がある。


247 :名無しさん@3周年:2011/04/17(日) 17:45:06.86 ID:/9EzbGIj
占領憲法無効論
---------
>>354の内容は、下記URLの文章をほぼそのままパクリ、
”ヘーゲル哲学を克服したと言い難い現状がある。”といった自分の考えを付与したものすぎない。
http://chikyuza.net/modules/news3/article.php?storyid=263
自分でまとめ上げる能力がないのだから、仕方が無いのかもしれない。

また、2007年は、現代哲学の古典であり、その出発点であるヘーゲル『精神現象学』という文言から、
現代哲学の基点だと考えてるようだが、少なくとも批判対象的の古典であり、基点だという意味だろう。
----------
ヘーゲルが現代哲学で肯定的に影響を残してる部分があるとすれば、
「精神現象学」の中で言えば、認識において自分と他人との一体性を示唆した事ににある。
しかし、そうした段階は「絶対精神」といった、ある目的論的に進歩主義的に進んでいくといった考えで、
こうした形而上学的な理解は、現代思想の中では否定され、
「精神現象学」で示唆されることになった「大いなる物語」の世界観は、反面教師として踏み台にされることはあっても、
現代思想の中では肯定的に取り込まれることはなかった。

君は、現代思想におけるヘーゲルの立ち位置がわかってないから、ポスト構造主義同様に、
市民運動家によって作り上げられたWeb上の言葉だけに飛びつき、そこで意味されるような内容が読めないだよ。
----------
(>374)ヘーゲル哲学に示される事になった結論めいたものは、既に現代思想では、省みるような対象じゃない。
せいぜい部分的な理解でしかない。
こうした状況をもって、”ヘーゲル哲学を克服したと言い難い現状だと” 語弊を生むような言い方は、
よろしくないですなー。
----------





248 :名無しさん@3周年:2011/04/17(日) 17:47:21.15 ID:/9EzbGIj
上記続き
----------
363 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [sage] 投稿日:2011/04/17(日) 15:44:35.84 ID:aY1PmCQ2 [8/16]
すげえw
世界中の哲学研究者を敵に回して、オレ様の説だけが正しいってか?
さすがは偏差値90前後の天災、もとい天才だけある。
---------
376 自分:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/04/17(日) 16:22:12.70 ID:/9EzbGIj [8/9]

>( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR
早く君の言葉で、ヘーゲル哲学が現代哲学の基点だとする論拠を示してよ。
ポスト構造主義と同じで、誤読じゃないですかとする指摘に対し、Webに書かれるとする、トトロージのような返しはやめてくださいなね。

377 自分:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/04/17(日) 16:44:14.62 ID:/9EzbGIj [9/9]

>( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR
自称、哲学の原書を読みこなしてるとする人間が、引用先も示さずに、
書いてる内容は文章をほぼコピペしたのち、文章の最後に自分の都合の良い言葉をつけて改ざん。
自分でやってることは酷いと思わないですか?

トンズラして終了。

249 :名無しさん@3周年:2011/04/18(月) 12:25:41.94 ID:8YQIngXP
737 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/04/18(月) 12:14:54.21 ID:bV/gpO8G [2/2]
と、根拠のないガセネタで相手を貶める自爆クンでした。

 ↑反原發デモが何處の誰が主動してゐるのか知らない情弱。

250 :名無しさん@3周年:2011/04/19(火) 19:13:00.95 ID:Fh2T+oGx
ネトウヨってなんで在日って言いたがるんだろうね
453 :名無しさん@3周年[]:2011/04/19(火) 07:13:03.09 ID:L0FBlC2J
つまり、>>449は在日を物扱いしているのに対して、>>451はネトウヨを人扱いしている。
ネトウヨって品性下劣だな。

☆彡國語問題協議會☆彡
849 :名無しさん@3周年[]:2011/04/19(火) 07:14:11.76 ID:L0FBlC2J
自爆クン曰く滑走路は不要と

ネトウヨ連呼厨は在日 5
792 :名無しさん@3周年[]:2011/04/19(火) 08:41:21.28 ID:mpaQDFWL
自爆クン曰く滑走路は不要と

ネトウヨってなんで在日って言いたがるんだろうね
462 :名無しさん@3周年[]:2011/04/19(火) 13:05:50.64 ID:mpaQDFWL
やはりネトウヨって品性下劣ですね

☆彡國語問題協議會☆彡
854 :名無しさん@3周年[]:2011/04/19(火) 13:06:44.05 ID:mpaQDFWL
チキン野郎の自爆クン曰く滑走路は不要と

ネトウヨ連呼厨は在日 5
803 :名無しさん@3周年[]:2011/04/19(火) 15:29:11.08 ID:85yIx9Vj
チキン野郎の自爆クン曰く滑走路は不要と

ネトウヨ連呼厨は在日 5
806 :名無しさん@3周年[]:2011/04/19(火) 18:06:28.39 ID:85yIx9Vj
チキン野郎の自爆クン曰く滑走路は不要と

251 :名無しさん@3周年:2011/04/19(火) 21:31:46.28 ID:fcvKX4IC
2006年に共産党の吉井英勝代議士が国会で「5メートルの津波が来たら、引き波で海水面が低下し、
原発の冷却水が取水出来なくなる」と指摘。
原子力保安院長は当時、日本の原発の8割にあたる四十三基で冷却水の取水が出来なくなると認めた。
この時、自民党の二階堂俊博経済相(当時)は、こういったのだ。
「安全確保のため、省をあげて真剣に取り組むことをお約束したい」
しかし、東電社員はこう証言する。
「緊急事故対応のマニュアルはあります。
しかし、津波や地震の被害が複合的に起きた際の対応は決められていませんでした」
 地震と津波はセットのはず。非常用のディーゼル発電が、津波で冠水して使用不能と
いう事実は、あまりにもお粗末である。

「そもそも戦後、原発を米国から輸入したのは読売新聞の”中興の祖”である正力松太郎氏です。
(自民党議員の)国会議員でもあった彼の政治的な野心の現れでした。
1950年代半ば、東京電力は米ジェネラル・エレクトリック社の”沸騰水型”の原発を導入し、
その技術は東芝と日立に引き継がれました。」
以上週間文集3月31日号記事抜粋敬称加筆

私達は長年の間だ自民党に原発は安全だ安全だとだまされてきた!!安全なんてうそだった!!
原発が安全というのならば千年に一度の地震や津波にも耐えれる原発を造ってから原発は安全だといえ。
原発は一度放射能漏れを起こせばそれで終わり。東北全域、関東全域は放射能に汚染されているという現実。
原発を省をあげて安全確保のために真剣に取り組むと約束したのになにもしてこなかった自民党。
もう原発推進してきた自民党と原発は信用できない。

自民党が原発を推進してこなければ今回の福島第一原発の放射能漏れはなかった。
自民党が原発以外の発電方式を推進していれば今回の放射能漏れも計画停電も無かった。
すべては原発を推進してきた自民党の責任である。
自民党は福島第一原発の放射能漏れ事故の責任を取れ!!


252 :名無しさん@3周年:2011/04/24(日) 12:35:15.82 ID:o5ma1k5S
 言語板を荒し囘る癲狂莫迦サヨク492 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/04/24(日) 12:24:01.15 ID:zOlLIxuh [32/32]


http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1303264090/130



253 :名無しさん@3周年:2011/04/24(日) 12:46:23.14 ID:zOlLIxuh
>>252
そのスレで>>1から14連投したのは誰かな?w
それと、
言語学板ローカルルールより

・「正しい日本語」「美しい日本語」という問題に言語学は答えることができません。
「言語学は規範的であるよりもむしろ記述的なのです」や「言語学板はいつから正しい日本語板になったのだろう」
などのスレッドを参考にしてください。

人様のレスを無断にコピベし、私怨で
ローカルルール違反なスレを立てたのはお前は最悪な存在。

自爆クンは自分が荒らしだという自覚は無いのかな?

・私怨で人のレスをあちこち(関係のないところまで)に貼りまくるというマルチ投稿行為
・それをネタに自分専用のスレを立てる(現時点で政治版だけで3スレ以上、過去のモノを含むと10スレ以上)

通報すればアク禁レベルだが?
それでよく人の事を荒らしだと言えるもんだ。
まずは自分の襟を正してから言え。

254 :名無しさん@3周年:2011/04/26(火) 10:20:59.61 ID:DhV8mk2q
728 返信:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/04/26(火) 09:57:02.54 ID:B+XV+hOm [4/5]
>>725

しかしまぁ・・・・本当に自爆の書き込みは小学生レベルだな。
いや、そう言ったら小学生に失礼か・・・

「前頭葉の本能部分」で考えてるのだから仕方がないんだろうな。

 ↑之がサヨクの「眞面目な書込み」なんださうな。

255 :名無しさん@3周年:2011/04/26(火) 14:38:45.38 ID:DhV8mk2q
375 名前:名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2011/04/26(火) 14:25:59.67 0
>>373
余計なお世話かも知れませんが、>>372は政治板でも有名な「自爆君」と呼ばれている人でして、
自分の意見以外は、例え正しくとも「間違いだ」「なっちゃいない」と言い切る無敵君です。
到底理性的な議論は望むべくもなく、適当に相手してあげるのが賢明かと思い、
老婆心ながらご指摘させていただきます。後のことはご本人方の自己責任でお願いします。

 ↑自爆(嗤)。

256 :名無しさん@3周年:2011/04/26(火) 16:20:44.35 ID:DhV8mk2q
376 名前:名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2011/04/26(火) 15:17:55.48 0
なるほど、それで>>351にも反論できずに誤魔化さうとしてゐるのか。
かういふ半可通の阿呆が暴れると正字正假名使ひの肩身が狹くなるから嫌だなあ。

 ↑「正字正假名(使ひ)」を擬態した典型的な自爆。

257 :名無しさん@3周年:2011/04/27(水) 13:26:11.60 ID:TniNe1/8
<解体される神話> ワロス

----------
( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR

444>自然権とは〜より達成に近づける必要がある。
447>「自分がやられたことはやり返す」なんて応報概念は後退以外の何ものでもない。

自然状態に社会的理想を求めたのは、マルクスが積極的に援用したルソーくらいで、
ホッブスは言わずもがなだし、ロックも理想とは言い難い故に国家の必要性を説くことになった。
その根拠として言われてることが、自然権には「報復権」といった権利が存在し、
納得がいかない事があったらやり返すといった権利の所在を認識していることにある。

つまり自然権に近づける必要性を説く一方で、応報概念を後退である認識することは矛盾の類であり、
ろくに社会契約説など知らずに言ってるだけである事が読みとれるだけである。


258 :名無しさん@3周年:2011/04/30(土) 11:02:54.55 ID:UdZHrQAM
691 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/04/30(土) 10:58:54.42 ID:WpANq1T7 [5/5]
>↑ID:WpANq1T7の云ふ「日本語が讀める話」とは所詮此程度。
何を言っているのかい?
誰も「話」や「日本語が讀める話」なんかしていないが?(嗤)

自分のIDですら確認できずに、自爆をするお前の必死さを嗤っただけだが?

>畢竟癲狂サヨクは、普通の人とは毫も頭の思考囘路が違ふらしい。
その「癲狂サヨク」とやらはお前の事だろう??


>966 :名無しさん@3周年:2011/04/29(金) 19:12:15.21『ID:uu0mmgD1』
>『ID:uu0mmgD1』に代表される癲狂サヨクの特徴。

↑言い逃れのできない自爆だよ、これはw
確かに、畢竟癲狂サヨクは、普通の人とは毫も頭の思考囘路が違ふらしいね(嗤)

 ↑癲狂君ID:WpANq1T7の今日の火病。

259 :名無しさん@3周年:2011/04/30(土) 11:23:17.07 ID:WpANq1T7
自称癲狂サヨクの自爆クン(大笑い)
自分で自分の自爆を晒すとなあ(笑)
こちらは手間が省けたというものだよ。

自分で自分の自爆を晒す事もまた「自爆」というだが?w

>966 :名無しさん@3周年:2011/04/29(金) 19:12:15.21『ID:uu0mmgD1』← ID:UdZHrQAM

>『ID:uu0mmgD1』(=ID:UdZHrQAM)に代表される癲狂サヨクの特徴。

↑自爆乙w
せめて自分のIDを確認してから書けよ。火病のせいで間違ったのかな?
もっと落ち着いて書いても大丈夫だから、落ち着いて書いてくれ(爆笑)

260 :名無しさん@3周年:2011/04/30(土) 15:44:45.00 ID:UdZHrQAM
900 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2011/04/30(土) 13:03:46.07 ID:ITs1IWIj
>>897
まあ、景気を刺激して財政支出を増やせば内需にとってはプラスに働くなんてのは、
経済音痴にだって分かる常識的な政策だが、麻生政権は場当たり的で財源をどうするか、
その後に拡大する歳費をどうするかって問題については何も考えられてなかったからな。
例の漫画博物館とやらの箱物行政で無駄な支出を増大するだけ。小泉政権時代の
竹中ネオリベ路線よりは幾らかマシではあるが、決してベストな選択にはなり得ないわ。

 ↑矢張經濟に就て何も解つてゐなかつたバカワイイ。

261 :名無しさん@3周年:2011/05/01(日) 22:59:30.44 ID:yWv7dk74
>麻生政権は場当たり的で財源をどうするか、その後に拡大する歳費をどうするかって問題については何も考えられてなかったからな。

 ↑木を見て森を見ないとは正に此事。

262 :名無しさん@3周年:2011/05/01(日) 23:02:12.91 ID:yWv7dk74
 ↓(嗤)バカワイイの醜い云訣。

993 名前:( ○´ー` ○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2011/05/01(日) 22:52:38.79 ID:gTjpQVSw
>>990
何がどう理解してないのかすら説明できないチキン野郎の自爆クンw
説明できるだけの知識も持ち合わせてないんだよな?

263 :名無しさん@3周年:2011/05/01(日) 23:18:06.01 ID:yWv7dk74
926 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/04/30(土) 18:02:09.92 ID:4ZJsQhCa [1/3]
仮にカワイイが「經濟に就て何も解つてゐなかつた」としてもその問題とは別。
あり得ないが仮に自爆クンの主張が全て正しくても自爆クンが精神異常なのは明白だから。
>>924が言うように自爆クンは病院に行くべき。
これも誰かが言ってたが家族や知人が自爆クンの書き込みを見るのであれば診察即入院を勧められるレベル。

927 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/04/30(土) 18:10:07.31 ID:4ZJsQhCa [2/3]
いつも思うんだけどコピペして一行レスで「こいつは〜を知らない」「〜が分かって無い」「〜はサヨク・阿呆」とか書いてを色んなとこへ貼りつけるヒマがあるんならさ〜
具体的にここがこうおかしいとか、普通に指摘して逐一論破すればいいだろ〜?できないの?

 ↑バカワイイ同樣經濟音癡。
 同レベルのバカワイイとは氣が合ふらしい。

264 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

126 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)