5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

銀河英雄伝説 第95話 「双璧相撃つ!」

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 08:59:23.86 ID:VxYkckD90
あらすじ(アニメ版『銀河英雄伝説』公式サイト http://www.ginei.jp/ より抜粋)
■ 第95話 「双璧相撃つ!」
脚本:河中志摩夫 絵コンテ・レイアウト監修:清水恵蔵
演出:木宮 茂 作画監督:茅野京子 制作協力:マジックバス
宣戦布告があったわけではないが、ロイエンタールの叛乱は既定の事実となっていた。
帝国の内戦により俄かに戦略上の要地となったイゼルローン要塞に、ロイエンタールの使者としてムライが訪れる。
帝国軍の回廊通過を阻止すれば旧自由惑星同盟領全域とトリューニヒトの身柄を返還するというロイエンタールの申し出を、ユリアンらは拒絶した。
新領土に向けて進発したミッターマイヤーは、ロイエンタールとの最後の交信を試みる……。

◎荒らし・煽りは完全に放置。弾薬、エネルギー、貴重な時間の無駄
◎銀河英雄伝説Blu-ray BOX1〜4 好評発売中
http://www.ginei.jp/bluraybox.htm
◎外伝、ファミリー劇場にて放送中
http://www.fami-geki.com/ginga/

【前スレ】
銀河英雄伝説 第94話 「叛逆は英雄の特権」
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1316067435/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 09:08:27.29 ID:???0
>>1



3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 09:25:24.60 ID:???0
ロイエン対ミッタマ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 09:26:30.58 ID:???0
立て直すのか
あのまんまで良かったのにw

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 09:28:52.45 ID:???0
あのままでよかったんや。
重複スレ立てんな、ボケカスハゲ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 09:34:26.34 ID:???0
同盟軍一の名将 グエン・バン・ヒュー

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 09:36:15.11 ID:???0
こっちは重複スレ。
本スレは不備だが先に立った方を使う。

第95話 「双璧相撃つ!」
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1318602807/

こっちはその後、新テンプレでも貼って実質96として使う。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 09:37:54.55 ID:???0
不備も何も作品名も入ってないんじゃ論外

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 10:05:39.83 ID:???O
2chじゃ重複スレの扱いは立った順に消化していくのが普通だよ
別にスレ立て荒らしってわけでもないんだから変に拘る事もないでしょ


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 13:40:02.86 ID:???0
>>1パルツァーには悪いことをしたな

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 13:44:20.84 ID:???0
>>1の意向などどうでもよい。
もう、ココまでスレ伸びてるんだから。

12 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2011/10/16(日) 21:59:28.30 ID:???0
銀河英雄伝説は注目点が斬新ですよねー!?♪。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/18(火) 04:35:27.14 ID:???0
         _ _               _ _
        /::. ソ . :;;ヽ            /::. ソ . :;;ヽ
        /::.     ..:::;;;ヽ          /::.     ..:::;;;ヽ
        /::.      ..::;;;;ヽ         /::.      ..::;;;;ヽ
      /::.        ..::::;;;;i        /::.        ..::::;;;;i
      (::.        ..::;;;丿       (::.        ..::;;;丿
       >::...___..::::;;;イ         >:::...___..::::;;;イ
       !ヾ. ̄⌒__ ̄彡|.          !ヾ. ̄⌒__ ̄彡|
        iミ:::ミC= ≡..::: )          iミ:::ミC= ≡..:::. )
       |:::     ″. ´./         |:::     ″. ´/
       |::: ('    ( ::;;;|          |::: ('    ( ::;;;|
       |::: | ミ   ヽ\|          |::: | ミ   ヽ\|
       |::: 丶ヽ  ..:ヽ )        |::: 丶ヽ  ..:ヽ )
       ( \  l. |  ..:;;;;;;|         ( \  l. |  ..:;;;;;;|
       |::\∨丿 ″..:;;;;;|         |::\∨丿 ″..:;;;;;|
       |::: | ミ   ヽ\:|          |::: | ミ   ヽ\:|
       |::: 丶ヽ  ..:ヽ )        |::: 丶ヽ  ..:ヽ )
       ( \  l. |  ..:;;;;;;|          ( \  l. |  ..:;;;;;;|
       |::\∨丿 ″..:;;;;;|         |::\∨丿 ″..:;;;;;|
       |::: ( (  ゙ ..:;;;;;|         |::: ( (  ゙ ..:;;;;;|
       ( \  l. |  ..:;;;;;;|         ( \  l. |  ..:;;;;;;|
       |::\∨丿 ″..:;;;;;|         |::\∨丿 ″..:;;;;;|
       |::: ( (  ゙ ..:;;;;;|         |::: ( (  ゙ ..:;;;;;|

      (・3・) エェー こ、これはいちおつじゃなくて、いちもつなんだから! 勘違いするなお!

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 00:30:35.92 ID:???0
ロイエンタールは堂々と反旗して、真正面からカイザーとやりあってほしかった

それができないジレンマってのが社会なんだけど、これアニメなんだからすっきりさせてくれー
って思った

大阪の陣関係から有名になれた真田のあいつ
そんな刹那さを抱いた

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 19:46:04.94 ID:???0
ロイエンタール艦隊の兵士のうち最後までついてきた奴が多すぎるとは思ったが
(金髪は兵士から大人気だった上、離隊希望者はスパッと抜けさせてやってただろう)
それだけロイエンタール個人にカリスマがあったんだろうな

16 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/10/21(金) 23:38:51.82 ID:???O
銀河英雄伝説×創価学会。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 15:53:24.36 ID:VzY7oKRZ0
ファーレンハイトって、容姿的に子安の声が合いそうですよね

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 16:19:10.64 ID:???0
>>17
こっちは96スレ目として再利用予定でみんなこっちにいるよ


http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1318602807/

19 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2011/10/24(月) 02:25:33.29 ID:???O
【宇宙艦隊】銀河英雄伝説VS幸福の科学【宗教団体】。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 23:27:58.57 ID:5haurP9H0
外伝の映像版でローゼンリッターが「出てこい、出てこい、リューネブルク♪」
と歌っていたのが「いざ来い、ニミッツ、マッカーサー♪」みたいでわろたwwwww

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 06:34:38.82 ID:???0
>>20
第一命令「ゴーアタック」第ニ命令「ゴーアタック」第三命令「ゴーアタックオンリー」も
ハルゼーの「キルジャップ、キルジャップ、キルモアジャップ」のもじりだろ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 11:52:23.26 ID:HrffCnLD0
はて?そんな者がおったかの?

23 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/29(土) 12:38:48.78 ID:ymeo7G6o0
https://twitter.com/#!/torajim105
torajim105 AkikoSekine
>帰宅したら声優の山口健様の訃報のお知らせがありました。まだお若いのに。。
>突風でも何度かお会いしました。。。ご冥福をお祈り申し上げます。
>10月27日

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 15:06:09.93 ID:???0
ヴァーゲンザイル・・・orz

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 01:43:28.30 ID:???0
もっともっと話を練って、ロイエンタールが真正面から金髪と戦争する話を期待していた

でも、政治経済な陰謀が当たり前のように出てきて、結局、綺麗なケジメができない
って思うと、寂しくて仕方ないお話しだった
そのへんをぶっとばすような爽快感がないからこそ、面白いのかもしれないけど

26 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2011/10/30(日) 23:52:37.49 ID:???O
銀河英雄伝説の雰囲気は楽しいですよねー。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 01:18:35.28 ID:???0
こんばんわ

これ今まで見たことなかったけど、今日やっと見終わったよ

面白かったけど、最後がなんかもやもやする終わりだったなぁ



28 : 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 :2011/11/02(水) 00:39:05.94 ID:???O
銀河英雄伝説は魅力的な興味津々のキャラクターは楽しいですよねー。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/02(水) 23:54:02.86 ID:???0
ロイエンタールはミッターマイヤーやヤンウェンリーに勝てない。

が、しかし、相性から言ってラインハルトには勝てそう。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/03(木) 00:05:08.19 ID:???0
ミッターマイヤーvsロイエンタール
ラインハルトvsヤンウェンリー

これ全部代理戦争みたいなもんじゃねーか
つらいだろうけどこういうのはきっちりと勝敗つけろよ田中

31 : 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2011/11/03(木) 06:01:12.82 ID:???O
幸福の科学の宗教団体の大川隆法の自己満足の宣伝映画の太陽の法VS銀河英雄伝説の対決ですよねー。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/03(木) 19:03:05.54 ID:???O
なんか幸福のなんちゃらと銀英云々って書き込みあるが、元ネタがわからん。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 05:12:51.93 ID:???0
荒らしみたいなもんだ
別名スルー検定、アンカつけたら負けなのでNG推奨

34 :井戸魔神F ◆Tny1JrNujM :2011/11/04(金) 06:33:12.39 ID:JRIUrTnb0
>>31
また「よねー」に会ってしまったか

>>32>>33
そいつは「よねー」と言って
結構有名人だぞ!

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 16:26:12.17 ID:???O
>>33
了解。創価幸福幸福ってなぁ。
忍法帳レベル上げの落書きに見えてきた。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/06(日) 17:59:57.51 ID:dbgsCYUL0

【訃報】西岡武夫参院議長 死去★3
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1320475722/

711 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 16:36:58.26 ID:AQ0uzJzh0
友愛でまず間違い無い。民主党ってなぜ存在するのだろう?

712 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 16:39:57.53 ID:pPp+F+K90
カス民主の中で正論吐いてガンガッテたのにな。惜しい人を亡くした。ご冥福をお祈りします。

713 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 16:45:00.14 ID:sgIvZFEa0
ちょっと前までピンピンしてたのに不審な死に方だな

714 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 16:46:14.31 ID:PahODrV10
現職議長が死んでも騒がないマスコミが一番の異常
新聞の一面に持ってきたのが辛うじて産経ぐらい
どうなってんだろ、この国は・・・

715 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 17:05:16.22 ID:lRHllNJy0
2,3日前に電話したとき、元気で、復帰の意欲満々だったって。
自民の議員が書いてた。
マスゴミのスルーっぷりといい、ますます怪しいな。

どうしてこう、ミンスに目障りな人は都合よく消えるんだろうな。
ご冥福をお祈りします。

37 : 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 :2011/11/07(月) 00:54:55.24 ID:???O
疑問が有るならば答え合わせをするよねー。

38 :井戸魔神F ◆Tny1JrNujM :2011/11/07(月) 06:08:39.05 ID:fFifgVja0
よねー、おはよう

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/09(水) 14:22:26.68 ID:9t9/TkCI0
若本規夫 声優インタビュー 銀河英雄伝説(ロイエンタール) 2002
http://www.youtube.com/watch?v=TCjKsZfbtKs


40 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】 :2011/11/10(木) 13:18:54.55 ID:???O
銀河英雄伝説の資料の解釈は楽しいですよねー。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/10(木) 23:08:37.06 ID:???O
【訃報】声優・山口健さん― 「魁!!男塾」富樫源次役、「北斗の拳」アイン役など
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1320843057/l50

42 :リサイクル用テンプレ:2011/11/16(水) 09:01:13.49 ID:???0
あらすじ(アニメ版『銀河英雄伝説』公式サイト http://www.ginei.jp/ より抜粋)
■ 第96話 「剣に生き…」
脚本:河中志摩夫 絵コンテ:柏木 晴 演出:真野 玲 作画監督:北崎正浩 制作協力:シャフト
「疾風ウォルフ」の神速の用兵で、ロイエンタールはランテマリオ星域に戦線を設定せざるを得なくなり、
此処に双璧は砲火を交えることとなった。お互いを知ることについて人後に落ちず、ラインハルトを除いて
全宇宙に比肩する者のない名将同志の争覇戦は、早期決着を望む双方の思惑とは別に膠着状態に陥る。
しかし、イゼルローン共和政府がメックリンガー艦隊に回廊を通過させたことを知ったロイエンタールは、
撤退を余儀なくされた。

◎荒らし・煽りは完全に放置。弾薬、エネルギー、貴重な時間の無駄
◎銀河英雄伝説Blu-ray BOX1〜4 好評発売中
http://www.ginei.jp/bluraybox.htm
◎外伝、ファミリー劇場にて放送中
http://www.fami-geki.com/ginga/

【前スレ】
第95話 「双璧相撃つ!」
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1318602807/

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 10:18:48.15 ID:???0
山口さん死んだのか。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 13:25:56.86 ID:???0
銀英伝で一番面白いのってどの話ですか?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 13:28:07.56 ID:???0
さらば、遠き日

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 13:57:54.59 ID:???0
突っ込み所満載で面白いのは、ベーネミュンデ侯爵夫人が死ぬ回

罠に簡単に引っかかっるアンネローゼ
自動車でのすれ違いで、アンネローゼ発見するミッターの動体視力すげー
いい所に現れるオーベルシュタイン

非常に笑えます

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 14:05:50.04 ID:???0
面白い=笑えるなら金髪真剣白刃取りの回だろ

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 14:08:55.02 ID:???0
アニメオリジナルだからなー。あれは。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 14:10:17.44 ID:???0
撃墜王同士の漫才

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 14:20:30.67 ID:???0
>>47
白刃取りはなぁ・・・漫画のエセ居合と同じくらいトンデモだもんな(よく漫画である居合の「鞘滑りで加速」とか嘘だからな…)。
横蹴りで決めたのは良かったけど。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 14:31:45.38 ID:???0
>>47
あの回は声出して笑ったわw

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 15:33:43.40 ID:???0
オフレッサーが捕まったあとのナレーション
「こうしてレンテンベルク要塞は占領された…血で紅く染まって……」
うろ覚えだけど「血で紅く染まって…」が印象に残っててシュールすぎて笑える

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 19:29:12.29 ID:???0
>>27
見終わったって本編のことだよね。あの終わり方は実にきれいだと思ったけれどなぁ。
フェリックスが星に向かって手を伸ばすシーンは何度見ても泣いてしまう。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 19:47:44.47 ID:???0
>>53
バカor荒らしにかまうな。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 20:22:16.15 ID:???0
>>53
ミッターマイヤー夫妻の後ろ姿とかも切ない
なんかミッターマイヤーで物語閉めたってよいよな
ヒルダでもユリアンでもよいところを、あえてミッターマイヤーというのがなんか良い

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 20:32:35.96 ID:???0
作者は最初ユリアンとフェリックスのどっちをより最後に持っていこうか
迷ったけどより若いフェリックスの方を選んだと言ってた

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 20:53:22.43 ID:???0
宇宙を手に入れたラインハルトが没し、幼いフェリックスが宇宙を手にしようとする。
人の心は少しずつ変化しながらも根幹は変わらない。
「伝説は終わり、歴史が始まる」というナレーションにふさわしい終わり方だったよね。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 21:32:54.15 ID:???0
フェリックスつーと黒猫のアニメを連想しちまうんだが

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 22:38:35.39 ID:???0
最後のナレーションはなくなっちゃったんだっけ?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 22:46:54.92 ID:???0
友よ、覚えているか。
あの戦いの記憶を。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 22:47:26.75 ID:???0
そういや、帝国内戦で出てきた要塞に
ボスコニアンみたいなのがあったような

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 22:52:31.73 ID:???0
>>51
真剣白刃取りは同じく大爆笑した
あと金髪の花束抱えたプロポーズ
何だかんだ金髪のシーンでばかり笑っている
泣きまくったのはロイエンの最期

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 23:45:30.73 ID:???0
>>61
ガルミッシュ要塞か?レンテンベルグ要塞は蛾の繭みたいな奴だったか?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 23:53:02.06 ID:qxX1TRs30
「アニメにおいて、最後にセリフを言ったのは誰か?」というクイズを
原作を何度か読んでいる同僚に出題してみた。ギブアップした。

そのシーンを覚えていない人にとっては、
あてずっぽうで人名をいくつ出せば、正解に行き当たるかな?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 23:55:18.11 ID:???0
最後の台詞は疾風だっけ?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 23:55:53.48 ID:???0
アイゼナッハではないです

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 23:56:44.63 ID:???0
ファーターじゃなかったっけ?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 00:01:12.40 ID:???0
最後にセリフを言ったのって疾風ウォルフじゃないの?
まさか「セリフ」という単語を最後に言ったやつとかっていう引っ掛けじゃないだろうな?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 00:02:06.36 ID:???0
アムリッツアのニールセン4番とアップルトンの
「私はいい・・・」もたまらんが・・・

マル・アデッタのドヴォルザーク6番とカールセンの
「征けぃ!敵を挟撃する好機は今ぞ!!」もたまらん。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 00:59:46.92 ID:???0
エヴァの、「あなた、中に入りましょう」みたいな言葉が最後だったハズ

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 01:12:34.50 ID:???0
エヴァ「中に入れてくださいな、あなた」が正解だった

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 01:13:30.42 ID:???0
>>70
そんなエロいセリフが…

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 03:54:05.71 ID:???0
でもエヴァも股間には毛が生えてるんだから偉そうなことは言えないよな。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 05:57:57.52 ID:???0
>>64
ナレーションはセリフにカウントしますか?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 06:28:19.34 ID:???O
銀英伝ってこのまま終わらせたくないなぁ
ヤンとラインハルトから何百年たっててもいいから同盟復活→帝国崩壊→同盟が復活できるきっかけを残したヤン万歳と言うENDを見てみたい

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 07:46:07.02 ID:???0
ぼくのかんがえたぎんえいでん

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 09:52:20.43 ID:???0
>>74
ナレーションをカウントしたのでは、大本命になってしまってツマラナイ。
大穴のクルト伍長あたりが正解だとおもしろいのだが。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 13:48:16.37 ID:???0
>>75
そんな正義の民主主義が勝ちました万歳な安易な展開の方がずっとつまらんと思う

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 14:16:05.46 ID:???0
>>75
アメリカ人にリメイクさせたら、お前の好きな展開にしてくれるよ。
「民主主義の脳筋アメリカ大勝利!」ってなw

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 14:52:54.65 ID:???0
まああのしょぼい成り立ちした一星系の今後は気になる
ヤンファミリーが思うほど成立になんら寄与してない住民が得がたいと感じるやら

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 16:19:47.30 ID:???0
日本語で

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 16:20:22.04 ID:???O
ただ単純に続編作ってほしいだけだよ
原作者に続編書いてほしいって意味だ
帝国万歳ENDは見たしその後の銀英伝の歴史が見たいだけだよ
同盟勝利→第2のルドルフ誕生でもなんでもいい

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 16:29:24.09 ID:???0
ガイエは銀英伝で、もう一生食えそう、食えないなら続編描きそうだけど
でも漫画もだけど、一旦終わったので、続編やっても大体評判悪いけどね

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 16:50:54.49 ID:???0
アルスラーン再開したけど、あんま評判良くないし
思想も余計に凝り固まってそうだし、続編やったら
続編はなかった事にするって、なりそうだわ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 17:04:52.22 ID:???0
再開後のアルスラーン読んだら今まで待ってた他の作品の続きも出ないでいいやと思った

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 17:22:45.09 ID:???0
でも、ザッハークの鎖が切れた所で終わられても困る。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 18:56:42.41 ID:???0
反日創竜伝は終わってくれても全然構わないけどな

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 22:48:25.53 ID:???0
あの後こうなったんじゃないかな〜、と色々妄想するの楽しいよ

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 22:54:32.19 ID:???0
7元帥の中じゃ、ケスラーが一番政治家としての能力ありそう
ビリは、もちろんあの人w

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 22:58:46.68 ID:???0
アイゼナッハは喋らないから政治活動やりにくそうだしね

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 23:39:10.72 ID:???0
ローマ時代じゃないんだから、軍人がみんな政治家になれるわけがw

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 23:50:48.90 ID:???0
その後の妄想も楽しいけど
地球VS植民地星?とかあの辺も興味深い
本編とはちがって泥沼のおどろおどろしいかんじが面白い

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 23:51:14.30 ID:???0
ビッテンフェルト「戦争がなくて暇だから軍人になったお!」

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 23:55:09.52 ID:???0
>>92
短編の外伝(?)でシリウス戦役なんか面白そうだな
本伝でも断片的にエピソードが語られてたし

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 23:57:51.93 ID:???0
>>92
地球VSきっかけとなったシリウス星域に進軍する地球軍がもろアメリカ軍だよね
戦闘機はF-14とF-15を足したような機体で
ヘリはパッと見コブラっぽいけどアパッチぽくて
戦車はもろM-1戦車で兵士の服装とか銃も米軍ぽい

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 23:58:26.34 ID:???0
地球VS半地球だった

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 00:58:38.08 ID:???0
若い子が政治に興味を持つとこうなるよっていう典型的な例だと俺は解釈してる

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 02:36:50.80 ID:???0


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 04:06:50.14 ID:???0
今、ヤン奪回のところ見てるけど、ローゼンリッターかっこいい〜

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 04:20:36.69 ID:???0
このアニメはキャラデザインと演出が古臭くて駄目だよな

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 04:28:49.20 ID:???0
何十年前の作品だと思ってるんだよ…

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 04:56:39.18 ID:???0
萌えアニメの見過ぎなんだろう

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 10:59:50.57 ID:???0
正直な話、銀英伝のせいで最近のアニメ全く見る気しないわ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 11:16:58.88 ID:???0
>>100
萌え豚は巣で豚同士ブヒブヒ言い合ってなさい(笑)

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 19:35:57.72 ID:???0
ブヒブヒ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 19:44:32.41 ID:???0
同盟の装甲敵弾兵もちゃんとビームを跳ね返せるんだと安心した二期の描写
それにしても将官に出世してローゼンリッター連隊長を辞したシェーンコップが
いつまでも出しゃばって前線に出てくるから
リンツが14代連隊長だという事をつい忘れてしまう。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 20:41:11.95 ID:???0
>>103
突っ込み所がいっぱいあってもifを考えたり前歴史を妄想したり
世界観に広がりがある群像劇アニメがみたいよな〜

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 20:54:58.41 ID:???0
ホライゾン

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 22:14:34.17 ID:???0
>>93
ビッテンヘルトの言や良し!

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 22:29:05.50 ID:???0
こうしてビッテンフェルトは学校の性教育の授業の教材にエロゲを使う法律を通した

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 22:57:59.21 ID:???O
>>106

遠回しなオフレッサー批判だな

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 23:23:41.00 ID:???0
オフレッサーはあれしか取り得がないからなー

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 23:34:54.60 ID:???0
他を圧倒するほど抜きん出てるからいいだろ
どこぞの器用貧乏より好きだ

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 00:02:06.40 ID:???O
その後の展開を妄想してるとミッターマイヤー家でエヴァと従者が不倫関係になって大人になったフェリックスがエヴァに俺たち血はつながってないんだからいいだろ?って言う昼ドラばりのドロドロを妄想してしまう

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 00:20:36.94 ID:???0
>>114
ミッターマイヤー×フェリックス
エヴァ×従者

の組み合わせ?腐女子歓喜の展開だが…。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 00:25:59.05 ID:???0
いやフェリックス×ミッタだろJK

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 00:48:43.24 ID:???0
>>106
連隊長はやめても旅団や師団を率いている可能性はあるから
別におかしくはないな、マシュンゴを見つけたのもその時期だ

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 00:56:36.20 ID:???O
わかりずらい文章だったね、ゴメン
エヴァ×大人フェリ×従者
エヴァ「あなた行ってらっしゃい」の後の三角関係でミッターマイヤーが徐々に三人の関係を疑い始めて…って感じ
ちなみに今はその関係に気づいたミッターがフロイラインに相談に乗ってもらううちに…って所
妄想が止まらないw

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 01:56:55.14 ID:???0
>>108
ちょっと萌え色つよそうだけど面白そうだね見てみるよ

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 06:34:19.47 ID:???0
誰だって一度はエヴァと引き取った従卒(名前忘れた)のよからぬ関係に想いを馳せるさ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 06:45:45.88 ID:???0
ミッターマイヤー「フェリックスの一物、シャワールームで見たロイエンタールのモノにそっくりだ…ゴクリ」

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 06:52:58.03 ID:???0
ハインリッヒ・ランベルツだ。
ロイの「死に際の言葉」を書き留めた重要人物なんだから、忘れないでやってくれよ(涙

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 07:39:38.77 ID:???0
ハ「『マインカイザー、自慰、駆使』っと。」
ロ「ちょ、違…。」

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 08:24:48.15 ID:???0
朝から楽しいなおい

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 09:42:25.01 ID:???0
>>107
そうその通り。
一度見ただけで、何度も見返して、何度も考えたりするのはガンダムと銀英伝ぐらい。

126 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/11/19(土) 10:12:39.75 ID:???O
銀河英雄伝説好評。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 10:50:43.30 ID:???0
州検事の選挙ってしょぼっておもうけど、向こうの人からしたら大変な選挙なんだな

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 10:59:10.99 ID:???0
>>117
イゼルローンではシェーンコップが要塞防御指揮で要塞砲から薔薇連隊まで統率していたからなぁ。連隊長で
なくても、指揮はとれる(とは言え、現場まで出張ってリンツの職権を侵すのはよくないが)。

同盟離脱後は薔薇連隊その物が非正規部隊だから、連隊長とかあまり意味がないような(部隊内の指揮系統が
機能する限り、肩書きは当人の気分の問題だわな)。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 11:02:28.51 ID:???0
佐官とか将官が口げんか

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 11:08:54.18 ID:???0
>>127
アメリカの州って規模的には「国」だし、街ごとに保安官を選挙で選んでいた歴史もあるからな。
地域独自の法と秩序の維持て意識は強い。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 11:52:46.61 ID:???0
ラインハルトが乗馬とか、観劇するのって
何話だっけ?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 11:59:33.94 ID:???0
乗馬は外伝の決闘するやつ
観劇は話忘れたけどビッテンフェルトのアヘ顔が見れる

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 12:52:43.35 ID:???0
暇になったから時間つぶしの話だったけど
金髪政治に対して随分余裕かましてるよな
PDSDになった兵の対応検討するとかヴェスターラントの再建とか
本気に政治に取り組んだたら幾らでも問題尽きる事無いし
それこそそんな暇なんて無い筈なんだけど
政治に意欲がなくなったって描写には見えなかったし

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 13:25:53.15 ID:???0
>>133
そんなの、皇帝自らやることか? 何のために官僚がいると思ってんだ? 担当庁省というか尚書レベルで決めて、
最終的な承認だけだろ。

リップシュタット以後、次々と体制が変わっていくから役所も大変だったが、そろそろ落ち着いて円滑に回るように
なって、ラインハルトのところまで些細な決済が回ってくるようなこともなくなったんだろう。
ラインハルトは自分から仕事抱え込んで忙しくしていた傾向があったから、それを止めれば、余暇の時間くらいで
きるだろうし、ロクに趣味もないから時間的に短くても暇持て余すだろうさ。

それと「PTSD」な。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 13:46:37.79 ID:???0
>回ってくるようなこともなくなったん「だろう」
政治が落ち着いたと金髪に良いように想像しました☆てか
ラインハルトは親政だったよなあ

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 13:54:11.95 ID:???0
>>133
有能な部下に任せてたんでしょ
シルヴァーベルヒが死んだのがかなり痛いとか言ってたし結構おまかせ状態だったのかもしれん

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 13:56:03.07 ID:???0
軍事専制国家でありながら
軍に関わる事に皇帝の直接の指示がなくて事が回るか
すごいね

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 13:56:47.97 ID:???0
>>135
都合がいいもに何も、実際、そういう展開になっているんだから仕方がない。
そもそも>>133自体が、「筈なんだけど」って本編無視した決め付けじゃん。 "(  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ"


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 14:00:18.32 ID:???0
>>137
ラインハルトだったら
いちいちそんなことにまで余の指示を仰がねばならんのか!とか言って怒りそうだけどな
1回この問題を解決してね、って言ったらあとは普通部下がやるだろ

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 14:01:46.71 ID:???0
>>137
>軍に関わる事に皇帝の直接の指示がなくて事が回るか
>>133の何処に「軍に関わる」ことが?
軍絡みではあるが、どっちも法整備、計画、実務は明らかに別の役所の所管だぞ。しかも急務でもないし、本編
で触れられてもいないこと。
アンチも妄想が根拠になると哀れだな( ;∀;) カナシイナー

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 14:10:22.44 ID:???0
>>139
リップシュタットの後の改革期にそんなシーンがあるね。
あれは貴族派の管理職が追放されて、それなりに回っていた官僚システムが円滑に動かなくなったのが一因か
も知れないな。
で、あそこでシステムが動いてないと知れば、ラインハルトの性格からしてそれを放っておく訳もない。実際、シス
テム改善や人材集めはやっていたし、それでシルバーヴェルヒなんかが頭角を抜擢されたんだから、内政・官僚
改革が進んでいたわけだ(ついでに言うとラングの復帰もその一部だな)。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 14:15:37.97 ID:???0
管理職についていた貴族が更迭されたり逮捕される

貴族の取り巻きがラインハルトに媚び売って仕事しない

ラインハルトは激怒した

人員の大改革

こんな流れ?

143 :141:2011/11/19(土) 14:18:47.19 ID:???0
あ、「頭角を」は要らないな。消し忘れたw

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 14:32:52.43 ID:???0
官僚:ヴェスターラントに生き残りがいるなあ土地もそのままだなあ
   私有地だったけど没収されたから国有地だよね
   国有地だったらこのまま放っておいていいのかな
官僚:かくかくしかじかヴェスターラントはどう扱いますか?
上官:ロ朝体制下に準じ仕分けるよう上申してみようか
金髪:よきにはからえ
住民:金髪のいうことなんて聞けるか!
官僚:ルールですから
上官:言う事きかないなら討伐ね

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 14:44:46.26 ID:???0
ヴェスターラントって全住民死んだんじゃないの?
核攻撃された所なんて、放棄でしょ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 16:29:25.63 ID:???0
ヴェスターラントはオアシスみたいに居住区が点在し、そこ以外はほとんど人は住んでいない。
それゆえに、居住区を潰すことによって全住民を効率よく殺すことができる・・・って原作にあったね。
だから、今(?)のヴェスターラントはほぼ無人だと思うよ。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 18:49:37.05 ID:???0
権力者にとって民衆の命ほど安いものは無いからな。
宗教家にとっての教徒、用兵家にとっての兵士、
言い方が違うだけで意味は同じ、
怒るには値するが、驚くには及ばんさ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 21:41:39.95 ID:???0
ダイワハウスCMの監督役はアイゼナッハの中の人なんだな
最近知った

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 21:54:25.79 ID:???0
>>148
大和ハウスみるたびに、アイゼナッハを思い出してしまうじゃないか

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 22:04:18.15 ID:???0
>>146
>ほとんど
>ほぼ
それ生き残りいるってことじゃん

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 22:10:57.68 ID:???0
死んじゃうツ〜モ〜の人か

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 23:42:50.66 ID:???0
核攻撃直後は生きてたかもしれないけど
時間の問題で全員死んだでしょ

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 00:22:34.90 ID:???0
住民が全員死亡したとして金髪襲撃した遺族の男性みたいなのもいるんだから
身内がヴェスターラントにいた関係者がそれなりの数居たんだろうし
金髪が攻撃黙認した事実を緘口令敷いた軍以外に知るルートがあったって事だよね
義眼がそういう連中片っ端から捕まえて口封じしないどころか
義眼も金髪もヴェスターラント関係者の消息と隠匿漏れを事件発生まで考えもしないって
有能な為政者として手落ちだし不自然じゃない?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 00:37:26.82 ID:???0
人に口に蓋はできないものだから
金髪や義眼がいくら頑張っても漏れる事を防ぐのは無理なのでは?

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 00:48:02.40 ID:???0
それよりもあんな大勢の公衆がいる所で、ヴェスターラントの事で糾弾されて
事後の始末が大変だったろうな、あれで知らなかったのに知った人多いだろ・・・・
あの行事がテレビで中継されてたとしたら、途中で放送やめてるな
南アのサッカーW杯で北朝鮮がボロ負けし出したら、途中放送やめたみたいに

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 01:06:39.45 ID:???0
既出?
日付変わって昨日だけど
2011年11月19日(土)の朝日新聞夕刊の2面の「窓」に
「アマゾン星域の戦い」
宇宙歴796年、自由惑星同盟軍の戦略家ヤン・ウェンリーと
銀河帝国のラインハルト・フォン・ローエングラム提督は…

ってのが電子書籍のネタで載っていた

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 01:36:34.55 ID:???0
>>156
何それ

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 04:06:42.44 ID:???0
銀英伝の核は、使用禁止されたくらい恐ろしいものだから
現代の科学とはまた違った破壊力があるんだろう?

中性子爆弾だっけ?生きてる人間だけ焼き殺す兵器そんなもんがあるんだろうよ。

>>153
まああれ自体後々災いの種になりますおっていうキルヒアイスの予言めいたのを小説として種になるから実践しただけだし

冷静な判断で物事を見ることが出来る人間なら・・・普通に間に合ってるんじゃね?
無人探索機だけっておかしいなと思うのが当たり前かと

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 04:12:39.41 ID:5LQIUJxb0
>>158
レーザー水爆ガンガン使っているよ。



160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 08:19:07.93 ID:???0
どんなに善政しこうが、君主が有能だろうが、
あの国は皇帝を讃えないと酷い目に遭う国じゃないか。
奇麗事言ってもあそこは媚び諂うカス人間が大量生産される所なんだよ。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 12:55:23.10 ID:???0
模型見ながら思ったけど
帝国巡航艦って同盟標準戦艦と撃ち合っても何とか勝てそうだな

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 13:35:48.21 ID:???0
正面きって撃ち合いだと火力で負けるが、
奪還者みたいな接近戦なら互角かも名

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 13:54:53.03 ID:???0
帝国は金も人もあるから巨大な軍艦を設計できたかわりに的が大きくなりすぎて
その点同盟は人も金もないから機能性と生産性を高めるため小さくしたんじゃね?


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 15:07:02.91 ID:???0
ブラ公とリッテン候の盾艦に乗船させられた兵士の心情が知りたいよな
死ぬためだけに戦場に行くってどんな気持ちなんだろう

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 15:33:46.00 ID:???0
>>158
人間だけって他の生物も死ぬよ>中性子爆弾
艇本体だって破壊されないだけで同位体になって使い物にならんし
本体残す事に何の意味があるんだろうね
銀英世界じゃ完全な放射能制御できないみたいだし

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 18:54:16.19 ID:???0
>>163
帝国と同盟の巡航艦だけを見比べると冗談のような体格差だしな
旗艦級だけはほぼ同格だけど

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 19:01:25.12 ID:???0
盾艦だけに頑丈ではあるだろうし、敵が旗艦に簡単に迫ってくるはずもない。他の奴らよりは安全だ。
それ以上に、近衛兵としてなら主を身体を張って守るのが任務。
名誉こそあれ、絶望はしてはおるまい。

・・・・強制徴募の兵卒がどう思っていたかは知らんがな。


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 19:10:18.22 ID:???P
>>167
貴族連合の旗艦の兵士だったら平民出身でも良い食事が出たりと待遇良さそう

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 19:53:00.89 ID:???0
>>161
帝国軍の艦船は単艦万能主義だから
F-35なみの使えなさを感じる

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 20:04:03.28 ID:???0
他アニメの話題ですまないけど「へうげもの」が銀河声優伝説並にすごいメンツになってる・・・・

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 20:37:30.55 ID:???0
>>167
リップシュタット戦役時のリッテンハイム公の旗艦は盾艦が真っ先にパージされたあげく一撃で沈んでて
乗っている人達が可哀相だったわ

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 21:53:35.54 ID:???0
「盾」艦だけに、ジン・グルフとバル・グルフなみに堅牢な防御力を誇っているに違いない
・・・と、勝手に思っている。簡単に撃沈されているのは、あくまで多数の艦艇に集中攻撃されている
からだと思いたい。そうじゃなきゃ、乗員が不憫だ・・・。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 22:50:41.96 ID:???0
盾艦って武装もないうえに推進能力も無いんだぜ
真ん中の旗艦に分割されたら宇宙に漂うだけ
尊敬も出来ないクズみたいな人間のために盾になるなんて
理不尽通り越して基地外の仕様だよ

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 22:52:57.06 ID:???0
盾艦って逆襲のシャアのラー・キェムとラー・チャターみたいに
自分から盾になるわけじゃないからな、不憫どころの話じゃない

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 22:59:07.92 ID:???P
そもそも人間を乗せる必要があるのか
本艦と繋がってるなら中央から動かせば良いだけだろうに

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 23:13:09.94 ID:???0
別に鉄の塊でいいはずの盾艦に人間を乗せたのは
門閥貴族の精神の下劣さを際立たせるための演出だったのかもな

自分自身に特に能力はないのに
「自分は平民とは違う、自分は平民より優れている」
と思い込むには、
かなり変質的に病んだ精神でないと務まらないのではないだろうか。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 23:16:50.77 ID:???0
でけえファンネルだあな

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 23:23:23.61 ID:???0
ミッターに射殺されたブラ公の縁者の貴族なんて
老婦人が指輪を渡すまいと飲み込んだら
ナイフで喉を切り裂いてまで指輪を奪ったからな

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 23:54:09.42 ID:???0
>>178
それは銀英伝の貴族が―というより、その話の元ネタになった民族の……

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 23:55:57.82 ID:???0
>>178
あれって道原ババアのオリジナルかと思ってた・・・

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 00:02:06.59 ID:???0
>>178
似たような話地球のシリウス侵略にも合ったね

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 00:40:37.68 ID:???0
>>180
道原版は原作よりマイルドになってる

183 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/11/21(月) 00:58:43.88 ID:???O
盾艦は無人でも良いですよねー。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 01:05:30.07 ID:???0
ルドルフ「無機質な無人機とは何事か!?」

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 04:37:49.82 ID:???0
>>179
どんな民族だよw
>>182
道原の2巻はマイルドじゃない。


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 05:34:57.16 ID:???0
>>185
絵面はともかく、内容はマイルドだよ。
原作だと「60すぎのババァでも勃つか仲間と賭けをして、嬉々として老婆をレイプし、
戦利品として老婆の指輪を奪おうと(略。一部要約&表現緩和」だから。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 17:17:32.27 ID:???0
ルドルフって未来永劫汚名返上叶うまいな
害だけふりまいて益なんて一つももたらしてないし

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 17:32:49.83 ID:???0
人類の人口を減らしてくれたことだけがルドルフの功績

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 18:15:53.58 ID:???0
あれだけ人が住める惑星があったんなら減らしたのは失敗だったな

190 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/11/21(月) 19:12:15.54 ID:???O
大失敗の計画実現。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 20:05:09.58 ID:vTDgFl5A0
日本は売国奴に売られている・・・・フェザーン商人も吃驚だ。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 22:46:07.99 ID:???0
>>187
民衆にとってはそうだが、為政者にとっての本音を完全に体現した人物だな。
小泉純一郎あたりがあの当時の民衆の支持を背景に皇帝に即位でもしたら
同じ道を辿るだろう。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 23:18:14.87 ID:???0
T期ラストで、物故者が登場するが、その中にロボス元帥があった。
確かにもう出てこないけど、死んだ描写はあったっけ?

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 23:26:23.93 ID:???0
むしろオーベルシュタインの草刈りでシトレと一緒に逮捕されてなかったから
それまでに死んでいたと見るのが妥当

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 23:58:41.84 ID:???0
>>193
ハニー・トラップ。
フォークに感染された。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 11:37:57.26 ID:???0
実はアムリッツアで死んでたんじゃね?
あ、でもそれじゃフレデリカパパも一緒に死んじゃうか

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 11:45:39.00 ID:???0
くだらねぇこと言ってるお前らってロイエンタール元帥みたいにやりで串刺しになってそれを自力で抜いても意識を保ってられる?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 12:37:03.97 ID:???0
>>181
それなんて韓国人?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 12:38:36.23 ID:???0
>>186


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 12:40:56.74 ID:???0
>>196
アイゼンハワーと同じファーストネームを忘れんなよ

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 15:18:40.29 ID:???0
>>198
どっちかっつーとロシア(ソ連)人だろ。
第2次世界大戦末期、ベルリンに突入したソ連兵は欲望を民間女性に向けて、
「ベルリン市民でレイプされた女性は、下は5歳から上は60歳以上。生理のあった
女性のうち半数は妊娠し、宗教的に禁止されている堕胎を行うべきか医者達は苦悩した」と
公式記録に残ってるし。
いや、「虎の威を狩る狐」よろしく略奪と虐殺と強姦を恣にするソ連兵に媚を売る朝鮮人が
引き揚げ途中の日本の民間人に狼藉(なんてレベルじゃなかったが)を繰り返したことも
もちろん厳然たる真実だけどさ。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 15:26:10.11 ID:???0
つまりベクトルは同じじゃないか
権力を得た奴ら、権力に媚を売る奴らが
権力が弱いものを虐げる
嫌な歴史の王道だな
朝鮮人の場合終戦直後から悪さしまくってたけどな

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 16:04:30.77 ID:???0
ベクトルが云々とかどうでもいいけど
一々朝鮮人を持ち出さないと物事を語れないってのはどうなんだ

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 16:12:08.22 ID:???0
朝鮮人は物の例えだろ

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 16:16:31.90 ID:???0
>>194
アムリッツアの失敗で失脚して、そのまま失意の内に亡くなった(自殺の可能性も)という感じかな。クーデターの
時に名前も出ない上に、グリーンヒルがまとめていたってことは、あの時点で既に……。



206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 16:32:23.47 ID:???0
クーデター以前に、アムリッツァ残務処理の時に「○○に左遷された」「引責辞任」って
書かれてないから、「作者に忘れられたから消息不明」で仕方ないと思う。
その後は、各人のご想像におまかせしますってところが落としどころじゃない?

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 16:47:26.60 ID:???0
原作ではアムリッツァ後にシトレとともに辞任したと書いてあるよ
その後は一切触れられてないが

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 17:06:18.99 ID:???0
同階級だったのシトレが義眼の草刈で拘束されてるんだから
一切触れられていないって事はやっぱ死んでるんじゃないのかね

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 18:25:13.62 ID:???0
むしろ草刈までパエッタたんが何をしていたのかが気になる。
軍を辞めて隠居していたのかなぁ。


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 18:38:34.91 ID:???0
アイドルをプロデュースしてたら
ライバル企業の社長がパエッタ社長にあらぬ嘘をついて
オーベルシュタインはパエッタ社長を拘束したんだよ

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 19:52:05.73 ID:???0
明治〜ルパードケッセルリ〜ンク〜♪

…なんかアイス食べてたらあたまの中に流れた

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 21:29:42.66 ID:???0
>>207
その後、ボケちゃって、病院でフォークと不本意な、しかしお似合いの再会をした。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 21:48:12.78 ID:???0
アムリッツァで大敗したのをフォーク一人の罪みたいに語られてるのが気に入らないよな。
あの池沼フォークを重用したのみならず、
敵地で飢えて苦しんでる兵士を尻目に
敵襲以外起こすなと昼寝するような豚爺を何故擁護するのか。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 21:58:13.05 ID:???0
>>213
出兵決定の過程とか、あまりに簡単で「所詮アニメ」と思うしか無かったよ。
ロボスは初登場時(星の大海)からパエッタとともにヤンの引き立て役の
俗物という位置づけだったような。相手がミュッケンベルガーあたりだと、
互角以上に戦えたのかな。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 22:18:04.82 ID:???0
ロボスは昔は優秀だったという設定だった

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 22:30:34.50 ID:???0
うん、第6次イゼルローン攻防戦では、艦隊司令官としてヤンをもうならせる
手腕を見せてくれたんだ。それが統合作戦本部長になった途端に・・・。

老化も原因だろうけど、「戦術家としては一流だったが、戦略家としては落第だった」という
評価も考えて欲しい。いや、個人的な評価だけど。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 00:16:41.06 ID:???0
俺個人的にはグエン・バン・ヒューの散り際をもう少し格好良くしてあげられたら
よかったのにと思う。いちおう内紛の時は活躍したのに、最後があれじゃあまりにもアホすぎる。


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 00:18:26.77 ID:???0
似たような事はレンネンにも言えるけど。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 00:25:37.61 ID:???0
似たような事はヤン・ウェンリーにも言えるけど。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 01:09:14.91 ID:???0
ヤンはあれでいいんだよ
カッコいい死に方は彼には合わない

グエンはホントに勿体なかった、ヤンファミリーには無いタイプのキャラだったし

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 01:33:36.14 ID:???0
>>215
無能なものが元帥になれるはずはない…だったけ

帝国のモノクローム軍務尚書、メタボ統帥本部総長、堂々たるだけ宇宙艦隊司令の
若き日々を外伝でやんないかなw

222 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/11/23(水) 01:37:58.96 ID:???O
銀河英雄伝説VS幸福の科学の宣伝映画SF作品の太陽の法と対決して欲しいですよねー。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 07:03:59.55 ID:sfl6w3Q30
日本は、ルビンスキーが危惧した様な宗教支配の世界に成ったな・・・・
エセ科学で金を搾取される・・・・

ルビンスキーの頭に髪を生やす事は全知全能の神でも無理・・・


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 07:46:08.97 ID:???0
>>214
スターウォーズの共和国議会だったら壮大な会場に相当な人数の各惑星代表の議員が居て議題を協議してたが
自由惑星同盟は狭苦しい暗い部屋の中で数人の閣僚だけであっさりと出兵の議題を決めてるもんなあ・・・w

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 08:40:45.32 ID:???0
ロ王朝は立憲君主制を採らないのかな
あんな大きな規模の国家は各星の首相の意見を聴くシステムが必要では

もしくは、プリンス アレクや、その後継者がアホだったら、それを抑えつける機構を用意しとくべきではないのか
カイザーリンとユリアンはどう考えてるんだろう

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 08:55:45.62 ID:???0
ユリアンたちイゼルロ−ン共和政府は、帝国に議会を作らせ、立憲君主制に移行させたかった。
そうさせることによって、帝国そのものをゆるやかに乗っ取るつもりだった。
ラインハルとは議会制政治という凡人が寄り集まって凡百な結論すらでない体制を
疑問視していた。ヤンという英傑を疎んじ、厚遇しなかった同盟政府を嫌悪してもいた。
ラインハルトも組織内の凡庸な上司に疎まれたことがあるし、才能ある人間がそれに相応しい
地位と権限を得られる社会の構築も目指していたから、凡人が寄り集まってるにすぎない
ように見える民主共和制に警戒感を持つのも当然。

その辺のところを、ヒルダとユリアンがどのように折り合いつけるかは興味あったね。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 14:58:27.68 ID:???0
有能な人なら、権力集中させる方が効率もそりゃいいけど
ラインハルトだって、世襲には否定的だったからな
自分はもっと生きて、ラインハルト自身がどういう体制にしたいのか、知りたかったな

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 15:28:47.66 ID:???0
最初から最後まで2回観たんだが
ヤン提督が亡くなった後の自由惑星同盟の存在意義がよく解らない
どなたかご教授願えないだろうか?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 15:32:30.83 ID:???0
自由惑星同盟の存在意義にヤンの生死は関係ないよ

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 15:33:03.20 ID:???0
すべてヒルダの胸先三寸しだいだけど
民主共和制について一言も論評加えてないのがなあ
ラインハルトと同じく有能なのが皆を率いていけばいいスタンスかも

>>226
ヒルダとユリアンじゃ役者が違いそうだ

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 15:38:54.62 ID:???0
ヒルダの乳首と民主共和制にどんな関係があるんだ?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 16:03:25.05 ID:???0
フレデリカの乳首なら関係があるかもしれん

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 16:03:58.74 ID:???0
>>231
何言ってんだと、考えこんでしまった・・・・・

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 16:50:29.75 ID:???0
>>230
結局は、帝国のヒトだからね。当面は、王朝を維持する以上はあえて選択する必要もないし。
少なくとも、自ら「保険」といったバーラトの連中が、口なりにうまくやれるかを見極めてから考える―でいいだろう。


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 17:09:22.65 ID:???0
軍政からの移行が大問題で、バーラトはそれがひと段落してから考えるんじゃないか
特に、元軍人で失業した連中をどうにかしてやらないと

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 17:23:22.20 ID:???0
帝国を軌道に乗せるので精一杯
自治区の危険思想は相手にせず
ヒルダ一代ではこんなトコか

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 17:35:09.62 ID:???0
>>228
自由惑星同盟はマル・アデッタの戦いでビュコック提督が壮絶なる最後を遂げた時点で滅んで、
第73話の「冬バラ園の勅令」で同盟としての国家は消滅したよ。

ヤンが守ろうとしたのは民主共和制の理念であって、
利権の事しか考えてない腐れ政治家しかいなくなった
自由惑星同盟じゃない。

三期の当初はそうでもなかったが、
ミスターレンネンの言いなりになって
レベロがヤンを謀殺しようとした事で
完全に愛想が尽きたろうしね。


238 :228:2011/11/23(水) 18:59:53.33 ID:???0
>>229 >>237 説明サンクス^^

マル・アデッタか… あの戦闘は感動したな
戦闘終了後の洗浄を通過の際は敵将に敬礼のシーンは涙腺がやばかった



239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 19:09:33.78 ID:???0
マルアデッタはまったく意味のない戦闘
ヤンはまさかそんなくだらない私戦をするとは思ってないから援軍に行かなかった
ヤンが気付かないでよかった

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 19:21:33.48 ID:???0
実際には、名前の出た三人に代表される、帝国への忠誠を拒否した
気骨ある中堅以下の政治家や官僚もいたにはいたんだけどね。
バーラト自治政府発足後にそういう人たちの協力を仰げればいいんだが、
ミュラーと関わり後に部下になったオーブリー・コクランのような例
(決して責められるべき選択とは言えない)もあるしなあ…

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 19:22:59.70 ID:???0
>>239
誰だラグプール刑務所の回線を切断せずに放置してるのは

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 19:26:48.57 ID:???0
>>239は言葉の選び方が酷いがマルアデッタが意味が無い戦闘というのは理解できる
あれはロイエンタールも言っていたようにある意味儀式のような物だったんだと思う

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 20:49:36.40 ID:???0
>>238
日本海軍のパクリ

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 20:52:46.18 ID:???0
>>239
同盟軍人のアリバイ作りのような戦闘でしたな

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 22:56:23.34 ID:???0
>>224
でも、パル様が「今日から帝国になるぞ!」って叫んだら簡単に銀河帝国になっちゃう民主制だからな。
大勢で討論とか意味無。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 23:09:42.94 ID:tIgYaktN0
マルアデッタはストーリー的には、ビュコック提督を民主主義に殉じさせる為だからなぁ。
チュン・ウー・チェンとか、その他数万人と一緒に、民主主義の最後を飾る心中。
ストーリーと演出的には意味があった。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/24(木) 00:11:07.97 ID:???O
>>228

ちゃんと見たのか?
ヤンが死ぬ前に自由惑星同盟は滅んでいるぞ


248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/24(木) 16:44:57.83 ID:???O
今さらだが、エル・ファシルはダルフール軍管区に属しているにちがいない。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/24(木) 16:55:45.69 ID:???0
自由惑星同盟と銀河帝国の最初の接触って戦艦による衝突だっけ?
これで一本書けそうな気がすんだけどなあ
貴族の戦闘バカな司令官に悩ませる帝国の参謀と
同盟の国力を考えると戦闘を避けたいと思う同盟の艦隊司令
二人の策略が交互して何度か戦闘は避けられたけど
バカ司令官が戦闘をおっぱじめて…みたいな話

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/24(木) 17:07:37.71 ID:???0
あれ、ファースト・コンタクトでは、この事あるを予測して100年牙を磨いでた
同盟軍に対し想像すらしていなかった帝国軍がボロ負けしたんじゃなかったか。
その戦闘だけに関して言えば殺る気マンマンだったのはむしろ同盟軍の方では。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/24(木) 17:08:16.46 ID:???0
遭遇戦にストーリーもクソもない。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/24(木) 19:46:50.04 ID:???0
バーミリオン会戦は2Dなのに
ダゴン聖域の会戦は3Dなのは何故

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/24(木) 20:31:53.84 ID:???0
銀英会戦に三次元的展開は無い・・・と本気で思ってたのに
三期のマルアデと回廊決戦でやられてしまった時の衝撃ときたら・・・

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/24(木) 20:40:21.14 ID:???0
>>253
ワーレンもそう思ってたんだろうな。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/24(木) 20:44:29.76 ID:???0
グエンとアラルコンも双璧に上下挟み撃ちにされてたし
その前のアムリッツァでもヤン艦隊だけ上下移動を許されてた
話の都合で三次元戦術使うのはズルいよな

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/24(木) 23:28:01.29 ID:???0
1日かけて祭り前からヤンの死まで見届けました
俺の銀英伝は終わった。はずなのにヒルダの乳まで止まらなんだわ!
服ごまかしたらフレデリカと見分けつかん自信がある。どっちがよりいい女か
ターンA並みに似てたら… …トリューニヒトの安定感
:::::::::::.: .:. . ∧_∧ . . . .: ::::::::
:::::::: :.: . . /彡ミ゛ヽ;)ヽ、. ::: : ::
::::::: :.: . . / :::/:: ヽ、ヽ、i . .:: :.: :::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ヽ、_ノ ̄

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 06:06:22.58 ID:???0
ヒルダとフレデリカのおっぱいに上下挟み撃ちにされたい

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 06:25:50.09 ID:???0
どっちも大きさとしては並じゃん。
巨乳スキー、若美女スキーの俺としては、ヴェストパーレ男爵夫人があと15歳若かったらと
悔しくて枕を濡らしたよ。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 08:25:20.03 ID:???0
男爵夫人を勝手に年増認定するな
アンネと大して年違わないはずだぞ
それでも15才若くしたいなら
お前はただのロリコン野郎だ

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 08:45:56.88 ID:???0
男爵夫人は名言はないがおそらく未婚。
7人の恋人がいるとされている。
まー若いんでないの。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 09:20:53.98 ID:???0
あのキャラデザと声だからなあ。そんなに若いとは思えないな。
下限32歳・上限38歳の間と見たがどうだろうか?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 09:32:18.22 ID:???0
銀英伝の女は実年齢以上に老けて見える

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 09:38:40.03 ID:icnN/YEQ0
ポクスホクス娘は何歳だ?

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 12:29:32.71 ID:???0
>>263
19歳

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 12:49:54.72 ID:???0
>>264
嘘乙
俺のマリーカはそんなに老けてない

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 16:19:27.76 ID:???0
アンネローゼは意外と巨乳

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 17:00:41.91 ID:???0
ケンプは意外と巨父

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 18:23:31.67 ID:???0
艦載機乗りから一個艦隊を率いる提督に出世するのは稀有だと思うが
それだけ有能だったという事だろう
それでいて年下の疾風&碧眼に階級に嫉妬する人間臭さも備えている。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 19:37:53.21 ID:???0
アムリッツァ前哨戦たる焦土作戦の結果あちこちで同盟軍と帝国民衆の
衝突暴動が起き死傷者多数となったわけだが、「愁雨来たりなば…」の
クラインゲルト子爵家の四人は無事に生き延びれたのだろうか?

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 20:12:35.22 ID:???0
>>264
嘘つくな。柊館炎上の時に17歳。ケスラー元帥夫人となったのは19歳だと原作にある。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 21:18:19.10 ID:???0
(´-`).。oO(総監さっきから必死だなあ…)

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 21:41:06.84 ID:???0
認めたくないものだな、自分自身の性癖ゆえの過ちというものを

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 21:45:01.95 ID:???0
>>249
ダゴン星域会戦は既に書かれている

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 23:55:20.12 ID:???0
頭が悪いので、あの話の展開がよくわからない。
いつの間にか同盟軍勝ってて驚いた

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 23:55:59.80 ID:???0
アムリッツァはなぁ

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 06:25:20.96 ID:???0
>>274
ダゴン星域で対峙してからでいいなら。
1 序盤、帝国が同盟艦体を撃退し、一時的勝利。
2 総司令官のヘルベルト大公、思い上がって各艦隊に分散出撃を命じ、ばらばらに散っていく。
3 リンとユースフは分散出撃を罠かと思うが、最終的に「あほうのやること」と判断し、
 その場に残った総司令部を全兵力で殲滅することを企図。攻撃を仕掛ける。
4 帝国艦隊の防御に阻まれるものの、後方撹乱が成功し防御陣を突き崩すことに成功。
 帝国艦隊混乱し始める。
5 前線で戦っていた提督(中将)が戦死し、激怒したヘルベルト総司令官は分散出撃した
 艦隊を呼び戻す。同盟艦隊はそれらを合流させつつも包囲殲滅の陣形を整える。帝国艦隊は
 密集防御に徹するが、すでに「狼に襲われている羊の群れ」でしかなかった。
6 帝国艦隊、血路を開いて撤退。残存兵力8.3パーセント。

敵の半数の兵力で戦いながら完勝したという稀有な例となった。OK?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 08:48:58.45 ID:???0
同盟と帝国の兵力差は当初は1体2だったのか
まぁ建国の長さから言えば当然だ罠
帝国の国の予算なんて門閥貴族がテメーの小遣いみたいに
使い込んでいただろうし

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 10:22:51.20 ID:z4JEy5Ql0
日本の国の予算なんて公務員貴族がテメーの小遣いみたいに
使い込んでいただろうし


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 11:07:14.37 ID:???0
>>276
形だけみると、バーミリオンに似ているな。
双方、チラッとは意識したのかな?

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 11:19:47.69 ID:???0
>>278

スレ違いの上にネットか週刊誌で聞いたような文句を我が物顔で語る情弱君

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 11:41:49.87 ID:???0
>>277は週刊誌?

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 12:11:07.05 ID:???0
> 週刊誌で聞いた
アッテンボローの青二才に代筆させた方が・・・・


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 18:30:24.73 ID:???0
若きビュコック軍曹も従軍していたアッシュビーの時代には、
帝国軍の侵攻に対して同盟は6個艦隊で応じるのがせいぜいだったのに、
その後、イゼルローンで大量の犠牲を出し続けながら
アスターテの頃にはほぼ12個の正規艦隊をそろえている。
信じられないほどの急速な軍拡。相当無理したな。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 20:06:14.54 ID:???0
フェザーンからの巨額の借款とかで経済が破綻寸前まで行ってたからなぁ

帝国との開戦直後にイゼルローンに要塞作ろうとかの構想はなかったのかな
もとより守る為の戦いなんだから要塞作って回廊を堅守したほうが
戦略的に妥当だと思うんだが
経済的にもそのほうが後々の出費も少なくて済むし一石二鳥だろうに

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 20:12:30.33 ID:???0
>>283
アッシュビーが帝国より先に回廊内に要塞建設するのを諦めて
代わりに艦隊増強の道を選択したからな

286 :284:2011/11/26(土) 20:50:11.57 ID:???0
>>285
そーゆー描写あったんですね
ちゃんと見てないくせにレスしちゃだめだなぁ
当分ロムっときます


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 21:13:29.33 ID:???0
イゼルローン要塞を建設した帝国の人間って
完成した後自殺してるんだよな。
帝国の財政は同盟よりは潤ってたけど、
あんな要塞を作るには莫大な予算を必要としたから、
スケープゴートを必要とするような騒動があったんだろうな。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 21:26:25.22 ID:???0
当時の皇帝のオトフリート五世が、凄くお金にシビアじゃなきゃ
自殺させられてなかったんじゃないの?
フリードリヒ四世なら、費用かかってもどうでもよさそう

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 21:27:21.76 ID:???0
だがガイエスブルグ要塞にそういうエピソードがないのは
あれは門閥貴族が平民から搾取したカネで作った要塞だからだろうな
貴族とは国家レベルで正当化された盗賊に過ぎないといういい例だ。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 21:42:38.38 ID:???0
あんな軍事要塞、貴族が作ったもんじゃないと思うけど
エピソードなんてわざわざ書く事もないと思って、ないだけじゃ

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 22:03:01.82 ID:???0
>>289
>平民から搾取したカネで作った
帝国は違うのか?

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 23:14:58.31 ID:???0
>>283
第二次ティアマトで同盟が動員した艦隊は第4・第5・第8・第9・第11艦隊だから
第11が最大だと仮定すると後方に残り6個艦隊が予備で控えてる計算になる

まあ、予備の艦隊は司令部機能だけの紙の上だけの存在かも知れんが

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 00:19:05.70 ID:???0
>>287
あれはイゼルローンのオーバースペックを表現するための挿話だと思う
イゼルローンは戦略的に見て、あまりにも無意味に無駄に強すぎる

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 00:36:19.72 ID:NlBQYqyp0
410年物のワインって円に換算するといくら?

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 00:50:31.38 ID:???0
ワインは肉と一緒に食べると合う、というだけ
それ以外では他の酒に負ける

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 08:47:32.09 ID:???0
白ワインは魚や野菜に合うぞ。

それはそうと、作中では赤ワインより白ワインの方が出てくる回数多くね?

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 09:12:58.40 ID:???0
> 白ワインは魚や野菜に合うぞ。

そう思いたいんだろうが、そうでもない。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 09:19:38.67 ID:???0
今どきそんなテンプレートな情報恥ずかしげもなく
出してくるのにむしろ感心するわ〜

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 09:39:55.67 ID:???0
味覚なんて人それぞれだと思うが

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 10:01:06.97 ID:???0
>>296
白ワインが出てきたのはアムリッツァ前の「プロージット!」場面と、
レベロ暗殺犯を始末した後の時以外他にあるかな?

それはそうと、白ワイン呑みながらさきいか食うと生臭い後味が楽しめるぞw

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 12:24:47.34 ID:???0
生魚と干物系、潮臭いのはまったく合わないな。
野菜は和風の煮物以外はほぼ何でもいける。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 12:31:54.95 ID:NlBQYqyp0
ポカリとイカの塩辛

アッテンボローのの声で「食べられないよ。」

ルドルフの声で「女将を呼べ!」

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 13:21:24.45 ID:???0
谷村部長はルグランジュ、大原社主はフリ四世・・・トミー副部長はテレーゼの親父か

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 13:48:44.47 ID:???0
そろそろルドルフ伝をやるべき。
暴君と思われていたルドルフの意外な素顔をだな…。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 14:03:00.71 ID:???0
>>304
早く演らないと声優の寿命が・・・
http://www.youtube.com/watch?v=AkT79D9FOuc&feature=related

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 14:08:42.58 ID:???0
二期のラグナロック作戦の時の新年を祝っていた酒はシャンパンかな?
ユリアンがフェザーンで歓迎パーティで持っているグラスはワイングラスだったからあれも白だろうし、

外伝で金髪と赤毛が初めてワインを飲んだときは白ワインだったが、
リューネブルクがラッパ飲みしてたワインも白、
ベーネミュンデ公爵夫人が毒殺された時は赤ワイン、
リッテン候が味方の輸送艦隊を混乱の挙句撃滅した時は白ワイン、
ブラ公がアンスバッハに無理矢理毒入りワインを飲ませさせられた時は赤、
金髪が赤毛にヴェスターラントの市民を見殺しにしたのを追求された時は赤、

確かに白に比べて赤ワインの描写が少ないな、
後は四期でヴェスターラントの件を蒸し返されて
呆然自失になった金髪がこぼしたワインぐらいしか
赤の描写は思いつかない。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 14:20:53.85 ID:???O
バーミリオンの前にラインハルトが回りくどく作戦を説明する時に赤を使ってたような。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 14:59:55.92 ID:???0
ワーレンが地球を攻めに行く時に410年物の白を賞品に出したが、白でそんなに長持ちするのかな?
キルヒアイスが飲んでた黒ビールにハチミツは旨いのかな?
ヤンの飲んでた紅茶にブランデーは美味い。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 16:40:02.04 ID:???0
>>304
意外とラインハルトみたいな性格だったりw

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 17:24:25.93 ID:qa/SdLgP0
>>301
山梨のワインなら魚介類であろうとほうとうとかでもOKなのはあるがな

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 17:47:42.84 ID:???0
>>308
それよりも、○○年の赤白だけで優劣が決定されてしまうのも如何なものかと思う。
同盟の紅茶(アルーシャとシロンが逸品)くらいに、○○産のワインが秀逸くらいの
描写をしてほしかったな。テロワールの違いまでは求めないけど。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 18:04:25.20 ID:???0
帝国も同盟も歴史が浅い国家だから
年代物は総じて貴重がられるのさ

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 18:06:19.53 ID:???0
ワインは地球物に限る。デロイア製はどうもいかん。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 18:30:18.91 ID:???0
ワインに旅をさせるな、とかいうけど
恒星間移動をする様な時代には
流石にそんな悠長なことは言ってられないだろうな…

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 18:51:41.20 ID:???0
葡萄と大麦もフェザーンに支配されていたのか
せめて米と芋ぐらいは…

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 19:05:07.09 ID:???0
>>313
リヒテンラーデ公とアッテンボローか?
スレチも良い所だが、余りにも懐かしすぎてワロタw

317 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2011/11/27(日) 19:06:40.95 ID:???O
宇宙産のワインは大好きですよねー。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 23:17:30.82 ID:???0
帝国=ドイツ系だから白ワインが多いんかね
だとしたらビール描写も欲しいところだが

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 23:20:31.93 ID:???0
>307
あれ、間違えて白ワイン持ってきたら台無しだよな

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 23:21:13.30 ID:qa/SdLgP0
>>318
ビールなら道原のやつにでてたな
ミッターマイヤーの親父がでてたときに

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 23:21:59.04 ID:???0
黒ビール描写か・・・キルヒアイスが帰郷直前に怪しげな呑み方をした外伝と
ロイ×ミッタマ最後の酒杯酌み交わしシーン(マルアデッタ会戦直前だったか?)
が有名所か?

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 23:27:38.53 ID:???0
へぼ詩人が「帝都の黒ビールが云々」ってのがあった

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/28(月) 01:25:49.81 ID:???O
全銀河系で葡萄栽培してんのかな・・・

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/28(月) 01:38:50.58 ID:???0
田舎惑星でプランテーションしてるんだと思う

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/28(月) 09:36:43.81 ID:???0
フェザーン資本ですよ。

「スコッチは日本資本ですよ」ってスコットランド人に空気を読まずに言ってみたい。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/28(月) 10:45:01.32 ID:???O
それなら俺は、 貴州省仁懐や福建省武夷の土地や施設を独占したい。
んでもって中国人に、茅台酒や武威岩茶は日本資本です、パーティーの乾杯や共産党の接待は日本なくして
ありえないのです(茅台酒は中国を代表する高級酒、岩茶は共産党が買い占めて外交に使う『100g300万円以上する』高級品)、
と言ってみたい。30分後には殺されるだろうが。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/28(月) 11:04:03.84 ID:???0
>>326
自殺の方法としては随分と気宇壮大だなw

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/28(月) 12:02:50.83 ID:???0
>>326は小物だ、その証拠に実際より大きく見える鏡を見せれば喜ぶ

>>325はその鏡を与えたにすぎん

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/28(月) 12:06:45.31 ID:???0
>>328
人の心を映す銀の鏡・・・

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/28(月) 19:52:15.96 ID:???0
帝国の人間は妙に自分の生まれにこだわりを持つよな
ビールの生産元も帝国の方が上だと思いたがらなくても

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/28(月) 20:15:10.02 ID:???0
>>330
俺だってチョンの作った製造管理の怪しいビールとか飲みたくないぞ

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/28(月) 21:16:59.01 ID:???0
ベルゲングリューンも酒で酔ったシーンあったな。
出航時に酒類は多くの種類を積み込むのかな?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/28(月) 21:30:15.28 ID:???0
空戦隊はウイスキーを嗜んでいたし
エンブレムに酒と女をあしらう位だからな

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/28(月) 22:20:30.12 ID:???0
ベルさん、酒を瓶ごとダストシュートに捨ててたな。
分別とか気にしない艦なのかな

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/29(火) 00:04:19.37 ID:???0
何が何でも酒を捨てるぞという気合いだよ気合の問題なんだとケンプとアンスバッハが

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/29(火) 01:56:05.79 ID:???0
>>334
飲んでも中身が減らない魔法のビンだろ、あれは

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/29(火) 02:35:06.12 ID:???0
>>332
途中補給基地があったかどうかは?だけど、イゼルローンに着くまで
酒位しか楽しみがなかったんだろうから各種取り揃えていてもおかしくない。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/29(火) 07:48:19.73 ID:???0
カストロプ領でね?

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/29(火) 09:09:29.07 ID:???0
>>333
今見てみたら酒瓶のバックはオマンコだったのなw

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/29(火) 13:36:28.35 ID:???0
ヤンとフレデリカの夜の営みの光景がまったく想像できない
フレデリカが誘っているのに、ヤンは気づかずに爆睡とか

マインカイザーはヒルダの乳に吸い付いて赤ん坊のような顔を浮かべてそう
ユリアンはとカリンはベッドの中では普段と全く逆で、ユリアンが征服者

ウォルフは疾風

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/29(火) 14:13:22.60 ID:???0
全く想像できないのはアイゼナッハ
そもそも何で無口を貫いているんだろう

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/29(火) 15:40:22.95 ID:???0
副官的な弟がいてずっと一緒だったが
アイゼナッハを守って戦死したっていう裏設定があるんだよ

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/29(火) 15:46:59.50 ID:???0
それ小説のネタにいただくわ

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/29(火) 17:39:38.75 ID:???0
アイゼナッハ乗船の戦艦にて
「左舷方向、砲撃来ます!避けられません!」
ドカーン
弟「兄者!」
戦艦の砲撃の直撃を受け倒れるアイゼナッハ弟
アイゼナッハ「(指をクイックイッ)・・・・」
弟「兄者・・・ガクッ」

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/29(火) 19:40:18.69 ID:???0
ノーブルスター株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:坪田敏裕)は、
人気舞台「銀河英雄伝説」シリーズ初のキャスト募集公式一般オーディションを
下記の通り実施します。
舞台「銀河英雄伝説」キャストの一員として壮大な物語を演じる新しい才能を募集します。

【キャスト募集】
1.新キャスト募集にあたり、広く新しい才能を求めます。
2.新人・経験者は問いません。
3.応募の方全員を面接いたします。

【舞台「銀河英雄伝説」公式オーディション詳細】
■募集公園について
 舞台「銀河英雄伝説」シリーズ公演

■応募資格
 2011年11月30日時点で18歳以上の男女(※舞台経験不問)
 オーディション参加は無料です。
   
■オーディションスケジュール
 募集期間
  2011年11月24日(木)〜12月22日(木)
 一次審査
  面接審査
 二次・三次審査
  台本による演技審査等(一次審査合格者のみ日程連絡) 

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/29(火) 20:34:13.16 ID:???0
よし!オレこそはラインハルトに相応しい!!

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/29(火) 21:00:31.64 ID:???0
オマエは田中芳樹でいい

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/29(火) 21:35:21.22 ID:???0
じゃー、俺はヤン・ウェンリーでいいや。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/29(火) 23:22:38.06 ID:???0
私はオーベルシュタインになって、目からビームで陛下の邪魔するもの
全てを焼き払う

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/29(火) 23:32:44.46 ID:???0
私はアンネローゼになって花瓶で皇后を守ります

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/30(水) 00:27:46.86 ID:???0
>>340
定番だが・・・・

「提督、私パイズリとスマタは自信あるんですよ♪」
「その〜・・・・はさむものばかりだね・・・・・」
「・・・・・・」
「・・・・・・」

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/30(水) 00:44:29.19 ID:S8m1pYVv0
>>351
疲れているの?
それともフォークの隣のベットが空いてるよ。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/30(水) 04:51:43.47 ID:???0
>>340
ああ見えてヤンはけっこう女たらし
ジェシカに積極的にモーション掛けたり
フレデリカとジェシカから引っ張りだこで鼻の下伸ばしたりもしてる

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/30(水) 07:38:21.65 ID:???0
>>353
あの無礼なミリアム・ローザスにすら欲情しかけてたもんな

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/30(水) 09:11:15.88 ID:???0
よくもまあそこまで嘘ばかり書けるもんだな

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/30(水) 10:19:03.40 ID:???0
ヤン乙

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/30(水) 12:58:10.00 ID:???0
ヤンは人並みに性欲あるだろ
ジェシカとおでかけで浮かれてたしw

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/30(水) 13:19:40.74 ID:???0
ヤンは多分童貞だろ。
酒の飲み過ぎで勃たないだろ?
まぁ、オレは12の時に最初の女を落したけどな。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/30(水) 13:49:35.08 ID:???0
ユ「提督はどのようにしてフレデリカさんを射止めたのですか?」
ヤ「わたしは何もしていないよ。ただ期が熟すのを待っていただけさ。要塞ひとつ攻略するのに無意味な突撃を繰りかえして
何万ものの生命を犠牲にするなんてわたしのガラじゃない。」
ユ「さすが提督ですね〜」
ヤ「何しろこのほうが楽でいい。おかげで無血開城さ。はははは・・・・・・(泣」


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/30(水) 13:55:47.49 ID:???0
ヤンって30過ぎで結婚したんだっけ?
それまで肉欲に縁がなかったのかな?


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/30(水) 14:01:40.94 ID:???0
あの性格だと欲求は人並みにあっても縁はなさそうだねw


362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/30(水) 16:29:22.02 ID:???0
ヤンはあの若さで戦闘経験がありすぎだからな

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/30(水) 17:57:44.86 ID:???0
>>359
なにこれw

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/30(水) 17:57:47.80 ID:???0
だがフィジカルは残念に尽きる

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/30(水) 18:47:17.05 ID:???0
魔術師ヤン!

魔法使い属性?


366 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/11/30(水) 18:58:24.42 ID:???O
幸福の科学の宣伝映画の太陽の法も銀河英雄伝説ぽい雰囲気のデザインですよねー。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/30(水) 22:54:15.26 ID:???0
ジーク(笑 と姉上は、ガイエスブルクの暗殺事件の前に何らかの形で
話をしていたのじゃないかとラインハルトが推測するシーンがあったけど、自分もそんな気がするな
そのうち、芳樹タンがなんか書くんじゃないかと思ってたけど、結局書かずじまいかな

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/30(水) 23:21:29.64 ID:???0
どうせ、この戦いが終わったら結婚しようとかいうフラグを立てていたんだろ
あの二人

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/30(水) 23:35:14.96 ID:???0
隠し子が居るだろう。
プリンツアレクと皇位継承をめぐり

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 01:54:23.21 ID:???0
まぁヴェスターラントをラインハルトが政治利用したのを
キルヒアイスがアンネローゼに悩み伝えて
それで何でもジークに相談して、に繋がったんだと思う

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 01:58:56.75 ID:???0
「何でもジークに相談」の所を何度もリプレイするラインハルトが好きだ!

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 09:04:46.00 ID:???0
巻き戻す時に「ウニュウニュウニュ」っていうのがアナログっぽい

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 11:42:01.36 ID:???0
>>370
あそこは、「特に裏も意図もなく、状況知らずに気を使って言ったことが、思いっきり裏目に出た」って方が運命
の皮肉みたいで面白いと思うがなぁ。
関係者すべてが裏で状況把握しているってのは世界が狭いし、分かっていてあれでは、アンネローゼはライン
ハルトの性格を全然理解してない、ボンクラ姉ってことじゃねぇか。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 13:15:53.97 ID:???0
ブックオフで漫画版を立ち読みしてきた
…絵柄が女性向けの漫画っぽいうえに
なんだかケツの掘り合いが起きそうで読むのやめた

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 14:21:44.49 ID:???0
>>372
操作も押しボタン式だしな。
偉大なるルドルフ大帝が、ボタンも押せないような虚弱体質に生きる資格なしとでも言ったのかな?

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 14:27:35.68 ID:???0
あのキュルキュルキュルって音がなってるのビデオテープかよって思った

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 14:45:33.73 ID:???0
アニメは演出の半分は音に頼る表現媒体だから
最近の音のでないデジタル機器の描写は苦手なんだよ

評判のラーメン店のテレビ番組がやたら調理音や麺を啜る音に凝っているのと同じ
味覚と嗅覚はお茶の間に届けられないから、やたら音の頼る

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 14:48:04.63 ID:???0
音の頼る?

なに?

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 14:48:07.69 ID:???0
ありゃ古臭いものが様式美とルドルフが賛美してたんだろ

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 15:35:23.44 ID:???0
あの立体映像はどうやって撮ってるんだろう

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 17:24:53.85 ID:???0
下から覗いたらぱんつも見えるかな?

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 17:26:36.13 ID:???0
ナレーションはどうして聞こえてくるんだろう?

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 17:52:34.03 ID:???0
>>381
中世を再現したなら立ったまま用を足したハズだから履いていないんじゃないの?

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 18:27:29.96 ID:???0
うろ覚えなんだけど、トラバース法のことをキャゼルヌが
「大昔の徒弟制度のようなものだ」って暗に批判してたシーンって無かったっけ?
小説だったか、アニメだったか、マンガだったか、はたまた完全に俺の思い違いか。
知ってる人いたら教えて。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 18:30:21.69 ID:???0
漫画は覚えてないが他はやったはず

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 18:37:58.65 ID:???0
アニメ本編にも無かったな。劇場版にあったかな?

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 18:45:46.61 ID:???0
ヤンが大佐時代だろ、だから小説と漫画じゃないの?
徒弟制度はマジ酷いよ殴る蹴る当たり前。


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 19:00:20.07 ID:???0
小説には無かった、絶対に。
何故なら小説読んだこと無い俺がそのシーンを覚えてるから。
多分マンガ。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 19:03:29.58 ID:???0
1巻100P

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 19:29:08.85 ID:???0
>>387
制度じゃなくて人の問題だろ。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 21:05:24.53 ID:???0
アニメなり漫画なりに表現されていたことが
なんで小説には表現されてないと言い切れるのか不思議だ

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 21:17:12.55 ID:???0
>>389
銀英伝は5回刊行されてるから、それぞれの版でページは違う。

徒弟制度への言及は「第四章 第一三艦隊誕生」。
アスターテ会戦戦没者の慰霊祭をジェシカとともに抜け出して、
別れ、宿舎に帰り着き、ユリアン初登場の所でトラバース法の
解説が入る所。
----
「要するに中世以来の徒弟制度と思えばよろしい。もっと悪質かな、金銭で将来を縛ろうというんだから」
 当時、後方勤務本部に所属していたキャゼルヌはそう皮肉たっぷりに説明したものだ。

引用終わり

393 :388:2011/12/01(木) 21:36:52.16 ID:???0
>>391
確かに、メンゴメンゴ。
俺が見たのは小説では無かった、多分マンガだったろう。

と言いたかった。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 05:13:24.11 ID:???0
>>387
まあ体罰上等の旧ゴミ日本軍じゃなく
自由の国アメリカを擬してるから同盟軍は

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 06:53:40.05 ID:???0
米軍に体罰がないと思っているお花畑発見

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 07:09:04.55 ID:???0
そりゃ軍隊と言ったらうっふんあっはんな体罰はアルよね〜

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 10:26:56.00 ID:???0
ルドルフが4悪を排除したよ。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 14:05:19.99 ID:???0
>>394
突然旧軍をゴミ扱いとかキモ過ぎワロタw
あの時代の軍隊ならどこでも体罰はあるのに(でもそれは兵士がスキルを上げて生存するためだし、だから上官を慕ってた部隊が沢山あるわけで)。

本当にゴミなのはね、韓国軍みたいにヴェトナム人女性をレイプしまくったり、突然キレた兵士が味方を数十人殺傷したり、
懲役逃れのために外国へ若者が逃げ出す軍隊のことだよユリアン。韓国軍では体罰の度を超えてのイジメや上官がホモセックスを共用したりと常軌を逸しているんだ。
ああいうのは最早軍隊とは呼べない。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 14:19:58.58 ID:???0
おいおい、ここは銀英スレであってリアルの話をする場所ではないぞ
まぁ、>>394が悪いのだが

400 :被害者が減ります様に ポクスホクス・フィジブス:2011/12/02(金) 15:10:08.43 ID:???0
>>398
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111202/stt11120200110000-n1.htm
「民主主義もたいしたことはありませんぞ。私をご覧下さることですな、元帥、私のような人間が権力を握って、他人に対する生殺与奪を欲しいままにする。
これが民主共和政治の欠陥でなくてなんだと言うのです」


「もうすぐ戦いが始まる。ろくでもない戦いだが、それだけに勝たなくては意味が ..... なぜなら民主主義とは力を持った者の自制にこそ真髄があるからだ。」


「民主主義とは国民が政治に参加する最悪の方法である. だが,それ以外に国民が政治に参加する方法を 人類はまだ発見していない」




401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 17:54:35.73 ID:???0
>>400
「山岡問題」の勉強会開催 秘書給与要求された市長夫人「恐怖を覚えた」

この記事と軍隊がどうたらの話に何の関係が?スレ違いだぞ基地外。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 18:29:07.57 ID:???0
こらw一連の流れ全てがスレ違いなうえに板違いだw

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 18:57:53.59 ID:???0
>>394
そりゃ、お前の祖国の軍隊は日本軍仕込の体罰常習軍隊で今でも有名だもんなww
さっさと帰って兵役に就け!クズ在

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 20:53:42.76 ID:???0
というか、この作品ってかなり旧日本軍、現アメリカ体制への批判だよね

ヤンもラインハルトもああいう軍や国家には否定的だろうよ

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 21:32:19.21 ID:???0
>>404
もっともガイエの脳内お花畑的な否定思考だけどな

アニメの話が出来ないならとっととこの板から出て行けよチョン

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 22:54:11.02 ID:???O
ルパン三世みたが、こりゃ銀英リニューアルあったら山ちゃんメルカッツとシルバァーベルヒ掛け持ち確定だな。銭形よりやり易いだろうし。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 23:06:09.92 ID:???0
じゃあアニメの話をふってみよう。

ワレンシュタインとかケルンテンとか、はたまたブレーメン級軽巡とか、映像では全て
標準型軍艦だよね。でも見分け(識別)がついてる。なぜなんだろう?
全ての艦艇を微妙に変えてほしいとは言わないけど、艦名以外で見分けてるって描写
ほしかったね。たとえば・・・
オペレーター「エネルギー分布探査完了。BBQ221タイプ!」アッテン「敵が
ワレンシュタイン級と呼んでるやつですね。前方に強烈なシールドを張っての突撃を
得意としています」ヤン「なら、正面から打ち合うのは愚策だな。突進を受け流しつつ、
側面へ集中砲火!」オペレーター「さらに敵艦、BBC097、ケルンテン級!」
アッテン「側方攻撃力を強化した、乱戦仕様ですよ。前方へ進路を変更しましょうか?」
ヤン「艦の運動はアッテンボローに任せるよ。私は、タイミングを見極める方に注意
しておくから」
てな感じで。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 23:51:58.53 ID:???0
>>407
過渡期ならともかく、ドクトリンが変わらないなら、そんなにキャラづけが変わるようなコンセプト・設計の違いてないし。
そもそも技術的に停滞期だから、アップデートしたって小型版か省力タイプってぐらいの差−戦術に大きな影響を
与えるほどではないだろう。


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 04:08:49.49 ID:???0
>>404
ヤンが度々ろくでもない軍隊の例として槍玉に挙げてるの関東軍ぽいしな
民間人放り出しとか最も忌むべきところだろ

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 04:22:00.46 ID:???0
どうも394は釣りにしか見えないんだが。
それに相手する奴らが多いってのは、やっぱり子供ばっかりってことかな。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 05:11:18.96 ID:???0
疑う事を知らない純真な子供だね。
子供に向かって「子供」って言うメンタルは恥ずいなw

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 12:38:04.34 ID:???0
え・・>>410>>394を釣りだと疑ってる流れでなぜ>>411になるのか

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 13:56:15.14 ID:???0
「良い軍隊と悪い軍隊ですか?」

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 14:18:33.79 ID:???0
>>410>>394

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 15:12:04.06 ID:???O
>>409>>394

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 15:33:46.55 ID:???0
慌てるな!これは地球教の罠だ!

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 15:39:23.38 ID:???0
罠だと?!
罠なんぞ食い破ってやる!
進め!進め!我が艦隊に退却の文字はない!!

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 15:40:45.47 ID:???0
自分が不利だと悟ったから釣りということにして誤魔化そうとしてるんだねw

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 15:44:26.83 ID:???0
中卒の考えそうな事だwww
ユリアンって中卒?

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 18:09:17.27 ID:???0
士官学校、軍専学科、大学含めて進学してないし、16歳で軍属になってるから、
年齢的には中卒なんじゃない? 通信教育の内容(幾何学)からみると、学力的には
高卒ってこともありそうだけど。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 18:34:02.66 ID:???0
>>407
集団戦で単艦を個別に相手にするほど無意味なものはないよ

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 19:15:09.54 ID:???0
呆れ三太

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 19:31:04.67 ID:???0
国親父座ろう

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 20:57:16.26 ID:???0
ゴミ取り権助

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 15:47:11.26 ID:???0
>>421「戦艦だろうと宇宙母艦だろうと、とにかく砲撃を集中して沈めろ!個艦の性能の違いなど、
圧倒的なエネルギーの奔流の前には無力だ!」


426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 19:28:47.93 ID:???0
そういや駆逐艦や巡航艦と違って、戦艦には「○○II」とか「○○4号」とか番号の名称を付けないよな
標準戦艦だって何万隻も居るだろうに・・・例外はレオニダスIIぐらいか?

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 21:40:41.17 ID:???P
レオニダスは原作者が序盤にパストーレの旗艦として出したのを
忘れてルグランジュの旗艦名として使ったのをアニメ版でフォローするために
Uをつけたと思うから(原作にはU表記はなくどっちもレオニダスのみ)
もともとの設定として戦艦にはないんじゃないかと

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 13:12:10.51 ID:???0
てす

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 22:34:23.95 ID:???0
>427
それに戦艦の艦型だけで艦名を推定できるのも変といえば変。
艦隊旗艦ならまだしも有象無象の標準戦艦もだからな。
「艦型から見て”ワレンシュタイン”かと思われます」
「次に戦艦”ケルンテン”」

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 22:47:31.95 ID:???0
>>429
アニメだから一枚の設定画でやっているが、標準艦でも計画・就航の時期etcによって仕様・外装に差があったり、
そもそも型が違っていたりするんだろう。一万隻の艦隊で、きっちり揃う方がおかしい。あとは、傍受した通信デー
タや所属艦隊の公開データと照合してデータベースの精度を上げていく、と。


431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 23:21:23.78 ID:???0
向こうの世界でもきっと「世界の艦船」みたいなマニアックな本が出てるんだろう
『○○級の見分け方と変遷』とか特集組んで

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 23:26:27.12 ID:???0
ジェーン年鑑 宇宙歴798年版とか

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 23:30:41.77 ID:???0
>>431
そう言えば、キャラクター・メカニック大事典だったかが「世界の艦船」の体裁をパロってたな。
ご丁寧に編集後記まで付けてて苦笑したわw

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 23:32:05.28 ID:???0
銀英伝の世界にはオタはいるのかね?

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 23:36:30.17 ID:???0
フェザーンや自由惑星同盟にはいそう

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 23:41:16.11 ID:???0
クラシックオタとかは帝国にいそうだけど
今時の萌アニメにはまるオタはフェザーンと同盟にしかいねえだろうな

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 23:42:07.34 ID:???0
貴族のバカ息子どもは、ドールとかに手を出してそう

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 23:48:07.04 ID:???0
>>437
あの時代ならドールと性交して孕ませるまでできそう。

すまん、つい俺の欲望をぶちまけちまった。叩いてくれ!

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 23:53:25.25 ID:???0
ケスラー「風紀紊乱罪で>>438を逮捕する」

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 23:56:27.07 ID:???0
>>439
ロリコンが何言ってんの( ゜∀゜)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
ポクスホクス。゜(゜^Д^゜)゜。ギャハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 23:56:30.79 ID:???0
「キルヒアイス!」
>>438を逮捕しろ。帝国に対して不埒な言質があった。帝国軍人として看過できぬ。」

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 23:57:39.88 ID:???0
>>441
シスコンが何言ってんの( ゜∀゜)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \



443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 12:32:10.79 ID:???0
>>437
こっそりアンネローゼのドールとか作らせてるかも・・・・

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 12:35:26.79 ID:???0
「あっ姉上のドールだと?!!死刑だ死刑。貴族は全員死刑だ!!」

こうしてルドルフの再来になってしまうのね(´・ω・`)
銀河の歴史がまた1ページ・・・・


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 13:31:33.06 ID:???0
誰得シリーズ
ねんどろいどオフレッサー

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 14:17:10.69 ID:???0


447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 15:07:42.28 ID:???0
figmaオフレッサーなら俺得だった

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 17:38:17.44 ID:???0
同盟・帝国の装甲擲弾兵のfigmaなら欲しいな。リボでも構わんが
で、すげ替え様の頭部が何種類か付いてたら絶対買いだな

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 18:05:39.49 ID:???0
figmaで地球教徒三体セット、帝国装甲擲弾兵三体セット、ローゼンリッター三体セット、オフレッサー、シェーンコップ、
リューネブルグ、ロイエンタール&ミッターマイヤー、ラインハルト&キルヒアイス、ヤン&ユリアン、ポプラン&マシェンゴが欲しいな。

夢の対決を実現したい。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 18:22:01.27 ID:???0
イゼルローン・ガイエスブルクの置物は欲しいな

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 18:58:32.78 ID:???0
イゼルローンなら茶の間のクリスマス・ツリーに下がってるよ。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 20:29:36.86 ID:???0
>>450
100万人乗っても大丈夫!

453 :452:2011/12/06(火) 20:31:38.82 ID:???0
スマン
物置と置物を間違えた・・・

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 20:43:31.38 ID:???0
ドールって何ですか?

銀河英雄伝説にそんな要素あったっけ?

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 20:48:45.63 ID:???0
自分の乗艦にアニメキャラを貼っているイタ艦とかあるのかな?

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 20:49:31.90 ID:???0
ドールってのはダッチワイフのことだよ
てか数レス前も見れないのかい

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 20:49:47.44 ID:???0
>>449
フレデリカのを摩改造したい

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 20:56:40.23 ID:???0
自由惑星同盟政治家のフィギュア(食玩)
ロイヤル・サンフォード
ヨブ・トリューニヒト(憂国騎士団付き)
ジョアン・レベロ(精神崩壊Ver)
ホアン・ルイ
ネグロポンティー
ウォルター・アイランズ
エンリケ・マルチノ・ボルジェス・デ・アランテス・エ・オリベイラ
シークレット:ネグロポンティー(土下座Ver)

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 21:09:23.59 ID:???O
装甲擲弾兵にトリューニヒトのヘッド
ローゼンリッターにヤンのヘッドをつけてバトルジオラマにしてやろう

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 21:11:11.93 ID:???0
ドールはダッチワイフのことだなんて誰も知らんよ。
ドールとか言い出して書き込んでるのがキモヲタだよ。

>>456も同じ。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 22:29:15.54 ID:???0
いや、大人ならふつう知ってると思うよ。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 23:04:03.00 ID:???0
>>455
ダゴン会戦でエリ8の風間真のパーソナルエンブレムを施した同盟艦艇が居た気がする

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 10:53:28.96 ID:???0
大河ドラマ獅子の時代でブルースアッシュビーが殺されたが
これが新政府か!これが新しい日本か!
と絶叫してたなw

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 18:42:52.28 ID:???0
>>463
へえ、あの人アッシュビーだったのか。
それにしても「獅子の時代」面白いな。スレ違いだけど。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 20:25:04.47 ID:???0
すげぇな。
気になってWiki眺めたらメックリンガーやラング役の二人レンネンカンプも端役で出てるのな。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 23:18:04.41 ID:???0
ラングさんは大河良く出てたな
伊達輝宗を誘拐して政宗に殺されたり
毛利元就の隣国の領主だったり
徳川秀忠の側近だったけど権力争いに敗れて失脚したり

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 23:26:21.90 ID:???0
ラングAA最近みない・・・、若いやつは銀英伝しらんからか

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 23:29:28.31 ID:Yi+PGJSb0
大河ドラマで金を何十億円も使うより2〜3話ぐらい銀英伝を放送した方が良い気がする?



469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 23:43:50.63 ID:???0
シューマッハ大佐は褌一丁になったりしてたぞ@草燃える

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 23:48:36.99 ID:qppyDGGCO
>>1
もしかして、東電って史上最強のテロリストなんじゃね?
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/news/1323248016/

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 01:38:25.28 ID:???0
>>470
  `¨ − 、     __      _,. -‐' ¨´
      | `Tーて_,_` `ー<^ヽ
民主   |  !      `ヽ   ヽ ヽ東電
      r /      ヽ  ヽ  _Lj
 、    /´ \     \ \_j/ヽ
  ` ー   ヽイ⌒r-、ヽ ヽ__j´   `¨´
           ̄ー┴'^´

口では東電を批判しつつ、しっかり東電を支援する民主党。民主党による東電批判は東電支援のカモフラージュ。
マスコミは大手スポンサーの東電が安泰で一安心と。

政府・民主党が東電を徹底的に矯正すると期待してた国民も多かっただろうけど、現実はこんなもん。
現実の政財界は小説の銀英より腐ってるようだな。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 02:19:18.43 ID:???0
そんなに東電嫌いなら自家発電でもすれば?
関東以外なら別だが

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 02:57:26.38 ID:Q6QwBN0a0
>>472
3月頃に発電機買ったよ!
トールハンマー=9億2400万メガワット
ガイエスハーケン=7億4000万メガワット

には遠く及ばぬがな。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 04:01:04.49 ID:???0
>>472
独占・寡占状態を良い事に殿様商売をしてて、しかも大事故を起こした東電が批判されるのは当たり前だろ。

そういえば銀英の世界のエネルギー政策ってどうなってるんだろう?

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 04:45:04.71 ID:???0
恒星間航行が可能な世界だから
深刻な問題はなくなっていると思われる。

エネルギー問題がある程度解決しているなら
貧困問題もそうそうはないんだろうな。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 05:00:22.54 ID:???0
>>475
現代でもマトモに分配すればエネルギー問題は無いが筈だが人口が多すぎる。
シェーンコップやロイエンタールみたいに無責任に種まきする奴がいるからな。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 05:24:16.94 ID:3KyX0MPzO
>>472
憂国騎士団乙

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 05:54:16.78 ID:???0
>>476
有り余るくらい、もしくは極端に高効率なエネルギー(システム)が確保されないと
解決には至らないんだろうな。


479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 20:19:08.44 ID:???0
戦闘時はエネルギーの浪費は命取りみたいな感じだな
第三次ティアマトでホランドがラインハルトに一瞬で殲滅させられたのは
エネルギーが切れた事で武器だけでなく
シールドのエネルギーも無くなったからだろうし。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 21:31:51.02 ID:???0
核融合炉に重力・慣性制御まである世界なんだ。電気なら作り放題だと思う

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 21:53:38.71 ID:???0
魔法じゃないんだからエネルギーの発生源がなければ電気もない。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 22:24:24.14 ID:???P
恒星があれだけ発見されてりゃどうにかなるだろ

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 00:16:14.79 ID:???0
バサードラムジェットで惑星の周りを半永久的にグルグル発電。

ド・ヴィリエ
「ゲルドルバ照準!」


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 00:19:59.86 ID:???0
反物質で電池とかもあったりして…と思ったが、そんなものが手軽に作れたら核の類は全廃してるか。
核融合炉があるってことは、そこら辺が銀英のあの時代の限界なんだろう。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 01:35:20.69 ID:???0
ブラスターの動力源は?

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 05:47:19.34 ID:???0
単純に電池だろ? 多分充電可能な。
拳銃型ブラスターの銃身折ったら中で赤か緑ランプが点灯してるシーンは何度もあるぞ。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 06:36:18.19 ID:???0
>>483
磁場で惑星表面の生物が全滅。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 07:11:03.84 ID:???0
>>486
そういやオーベルの義眼て
やっぱり電池式なんだろうね。

年中フル稼働だから、毎晩帰っては犬にエサやってる頃に要充電でチカチカし始め、
寝る前に外して、充電式義眼入れに設置してから布団被ってるんかね。

外せば暗闇だろうし、寝る時、部屋の電灯のひもも引っ張らなくていいから
ある意味、便利かも知れないなぁ。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 07:23:43.33 ID:???0
室内灯のスイッチを切るより義眼を外して充電器にセットする方がめんどくさい気がw

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 07:44:59.27 ID:???0
エネルギー源は電気確定か? しかも充電式w
義眼ごときに何ワット必要だよ。
充電するなら目からビーム出せるぞ!

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 07:50:17.88 ID:???0
折角の電子眼だから写真とかビデオの機能があればいいのに

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 08:53:26.51 ID:???0
充電が必須とは限らない。
体温駆動の熱電素子で余裕。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 09:32:10.08 ID:???0
光コンピューターの寿命が・・・・
人工多能性幹細胞でお目々を製造の方が安上がりな気がする?


494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 13:39:08.91 ID:???0
義眼って重いのだろうか?

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 14:37:23.16 ID:???0
お辞儀したらボトっと床に落ちたり

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 16:45:17.63 ID:???0
持ってみると結構重いかもね

自分の体は普段重みをあまり感じないけど
腕枕して一晩寝た時なんかに腕がしびれて感覚がなくなった時などに
腕を持ってみると以外に重い事がわかる

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 16:56:55.36 ID:???i
>>465
レンネンさんは、黒い三度傘を付けていて、死にかけの若い女の介錯をするから結構目立っていた

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/10(土) 23:48:50.27 ID:???0
>>495
怖すぎる・・・

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 00:05:27.62 ID:???0
オベ「実は、この義眼は空を飛んで単独の諜報活動ができます。」
金髪「ちょ、それって目ん玉…」
オベ「冗談です」
金髪「おい」

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 00:18:05.14 ID:???0
目ん玉捜索隊ナツカシスw

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 07:08:17.51 ID:???0
鬼太郎とか言いながら出掛けたり、風呂に入るのか?

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 12:38:56.43 ID:???0
逝くとき祝うときとか、オーロラのアロージョとか、外伝の小椋さんの曲フルで欲しいんだが、どうしたらいいかな?
アニメのサントラはあにめのED用の1:30くらいの短縮バージョンしか入ってなかった。
店には置いてないし。ダウンロードかネット販売でどこかにおいてるとこある?

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 13:00:34.88 ID:???0
>>502
本人のアルバムで揃えるしかないだろうな。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 13:09:39.71 ID:???0
>>503
収録されてる本人のアルバムがみつからない。尼とかにもないぽい。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 14:03:19.49 ID:???0
>>504
青春ラジメニア 20周年記念アルバム アニソン玉手箱~ひねくれの逆襲~

「オーロラのアロージョ」はタイトルでググッて辿ったら、こんなのが簡単に見つかったが、チェック済み?

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 14:09:47.13 ID:???0
他もタイトルでググると、簡単に動画サイトで300秒くらいのがみつかるが、フルじゃないのかな?

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 14:55:25.43 ID:???P
一番欲しいのは逝くとき祝うときなんだよね。
フル音源はニコニコにもあるけど、そういうのあんまり詳しくないから動画から落とす技術はない。しかも違法でしょ。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 15:33:10.32 ID:???0
古いCDは図書館で探すとよい

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 15:39:47.20 ID:???0
そうか幼年学校って平民でも入れるのか

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 16:48:51.70 ID:???0
このスレで言うと間違いなく叩かれるだろうが、小椋佳の歌詞の字余りを無理やり旋律に押し込めたような
歌い方が嫌だ。才能と実績が充分すぎる程あるのは承知しているので、あくまで個人的には。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 17:09:15.16 ID:???0
オマエの感性など心底どうでもいい。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 17:26:30.37 ID:???0
ならいちいちつっかかるな低脳

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 17:29:52.43 ID:???0
「低能」ってノートに100回書いて覚えろ。
おう、今すぐだ。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 17:37:06.04 ID:???0
>>507
だから、ググれよ。
CDもみつかるぞ。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 21:03:33.94 ID:???0
別に才能は認めなくてもいいがそういうものがフォークだろ
きわめて高度な柔軟性を維持している奴のことじゃないぞ

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 22:11:29.89 ID:???0
・・・みんな仲良く

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 22:17:15.35 ID:T5AEEr0h0
民主主義とは友人を・・・・

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 22:24:45.29 ID:???0
仲良くしたくないと言うなら無理にとは言わないが

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 23:02:08.18 ID:???0
>>517
その「友人」というのは「(政治的に)対等」な他者のことだ。馴れ合う相手のことじゃない。
言い換えれば、「これぐらいでカンベンしてやる」って線を守りあう、信用できる「敵」でもある。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/12(月) 00:02:14.44 ID:???O
つまらん言い合いで熱くなるなよ。
しかしビュコック爺さん復帰した直後から提督章つけて、やる気満々を表現してるな。
エルファシルに向かっているイレギュラーズのヤンは付けてないのに。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/12(月) 03:58:34.88 ID:???0
ちげぇよ
あれビュコックん家のBBAが縫いあわせちゃったんだよ
あんまりじいさんが置き忘れてくることが多いから

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/12(月) 04:45:00.53 ID:V9OmkUF+0
将官の中で唯一の魔法使いダスティー・アッテンボロー

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/12(月) 04:50:28.27 ID:???P
アッテンって童貞なの?
てか、ヤンもフレデリカと結婚するまでは童貞?

ラインハルトとかキルヒははっきりしてるのに、なんかそのへん結構ぼかされてるよね。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/12(月) 09:04:19.80 ID:???0
>>523
歴史小説で、登場人物の性経験の有無をいちいち気にすることはないからな。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/12(月) 15:29:27.89 ID:???0
>>520
ビュコックは現役復帰だろ
ヤンは法律上退役のままだが

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/12(月) 15:31:55.53 ID:???0
>>523
銀英伝はヤンとラインハルトが活躍した時代から
だいぶ下った時代に作られたテレビドラマの類だから
視聴者の女性方のためにそこら辺はぼかされているよ

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/12(月) 15:36:33.12 ID:???0
ブルームハルトみたいに描写されてないのは違うと思っていい

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/12(月) 15:48:37.31 ID:???0
「千億の星、千億の光」に出てくる女の乳首は肌より黒くないけど遺伝子改造かな?


529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/12(月) 17:52:30.29 ID:???0
女のヌードどこで出てきたっけ
銀英伝でヌードってシェーンコップの相手女性とヒルダしか覚えてないぞ

>>510
ボブ・ディランや尾崎をdisるなよ!

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/12(月) 20:53:13.08 ID:???0
>>529
ユリアンの観ていた歴史ビデオに映ってた裸のデブ女

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/12(月) 21:04:02.64 ID:???0
>>530
卿の趣味か?


532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/12(月) 21:57:09.84 ID:???0
本人の趣味など問題ではない。
その女しか選べないように誘導してやればよいのだ。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/12(月) 23:08:47.71 ID:???0
最近4期OPで指を立てるアイゼナッハがツボに入ってしまった

118 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)