5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【放射線極めて】ガサラキ 十二首目【綻びぬ】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/22(金) 01:40:21.60 ID:???0
幾重にも覆われ、何重にも括られ、漆黒の闇に塗り込められた封印の過去。
仕舞われたものは仕舞われたままで良い。
それにはそれの理由がある筈。

無人機の群れが無人街を征く。

前スレ
【繋ぐ絆は】ガサラキ 十一首目【如何に在りすや】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1258859116/

過去ログ
【おもいは澱む】ガサラキ 九首目【蔵の暗闇】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1209173305/
【何処も彼処も】ガサラキ 八首目【火宅なりけり】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1194365144/
【心の闇に】ガサラキ 七句目【棲う君の名】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1178701293/
【想いは踊る】ガサラキ 六句目【操り人形に似て】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1147457171/
リアルロボットの最右翼 ガサラキ 五
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1107660737/
【我身あやつる】ガサラキ 四句目【蜃気楼見る】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1091895827/
【明日を音に問う】ガサラキ 三句目【心細さに】@懐かしアニメ
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1078182084/
[【積み重ねたる】ガサラキ 二句目【千年の禁】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1062224478/
【餓沙羅の】ガサラキ【舞】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1033453459/
嵬]ガサラキを語るスレ[嵬]リピュア
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1036502064/
[嵬]ガサラキを語るスレ[嵬]
http://comic.2ch.net/anime/kako/1015/10156/1015680628.html
【さざ波渡る】ガサラキ 十首目 【水の序の舞】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1229716851/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/22(金) 01:46:51.78 ID:???0
ごめん、昇順だと思い込んで前々スレを一番最後にくっつけてしまった。
次スレ立てるときは直しといて。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/22(金) 01:50:51.25 ID:???0
>>2
don't mind乙

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/22(金) 01:53:03.02 ID:???0
前スレ
【繋ぐ絆は】ガサラキ 十一首目【如何に在りすや】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1258859116/l50

過去ログ
【さざ波渡る】ガサラキ 十首目 【水の序の舞】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1229716851/
【おもいは澱む】ガサラキ 九首目【蔵の暗闇】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1209173305/
【何処も彼処も】ガサラキ 八首目【火宅なりけり】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1194365144/
【心の闇に】ガサラキ 七句目【棲う君の名】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1178701293/
【想いは踊る】ガサラキ 六句目【操り人形に似て】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1147457171/
リアルロボットの最右翼 ガサラキ 五
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1107660737/
【我身あやつる】ガサラキ 四句目【蜃気楼見る】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1091895827/
【明日を音に問う】ガサラキ 三句目【心細さに】@懐かしアニメ
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1078182084/
[【積み重ねたる】ガサラキ 二句目【千年の禁】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1062224478/
【餓沙羅の】ガサラキ【舞】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1033453459/
嵬]ガサラキを語るスレ[嵬]リピュア
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1036502064/
[嵬]ガサラキを語るスレ[嵬]
http://comic.2ch.net/anime/kako/1015/10156/1015680628.html


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/22(金) 01:54:41.39 ID:???0
つ ガサラキ公式Web
 http://www.gasaraki.net/
忘れてるよ…

【数珠と連なる】ガサラキ 十三首目 【連綿の嵬】
次スレこれでよろしこ


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/22(金) 01:56:03.32 ID:???0
>>1乙!

改めてみると最初のほう句って数えちゃってるんだな
そして5スレ目がカオスw

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/22(金) 02:58:15.30 ID:???0
なんか前スレ後半変だったよな

いつもはTAヲタと政治かぶれさんしかいなかったのに不気味だった…

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/22(金) 10:22:06.33 ID:???0
今度はミリヲタじゃなくてTAヲタって言い方に変えたの?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/22(金) 12:19:05.43 ID:???0
>>5
歌自慢が過ぎると前スレのアジ王様みたいだぞ
く〜ど〜い〜ぞ〜!

前スレのスレタイにしたって「在りすや」っていったい何語だよって話で
ああ、「インビテーター」語か……

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/22(金) 12:23:01.49 ID:???0
TAヲタ
政治かぶれさん

これまた凄いネーミングセンス来たな

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/22(金) 22:46:08.29 ID:???0
>>1乙といいたいところだが、今回の>>1はカスだな。
しゃれのつもりでやったんだろうが短歌くらいちゃんとつけろよクズが。
そういう私物化的お遊びはつまんねーんだよ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/22(金) 23:26:05.57 ID:???0
なんか荒れてるね

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/22(金) 23:32:37.82 ID:???0
コワ…

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 00:05:56.69 ID:???0
過去から連綿と続く因縁の要素や能
経済バナ
メカ設定

これらをもっと上手く繋ぎ合わせたリメイクか続編が見たいな。
と書いてて思ったが、
リメイク続編だと縛りが強いから、世界観だけ共有した別物語の方がいいかも。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 00:53:43.33 ID:???0
フラッグとかあったからそれは可能だろう
実際ボトムズでも似たようなことやってるし

それでも個人的には作って欲しくないような…
勿論それが面白いものになるのなら異論はないが

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 01:00:30.69 ID:???0
心配せずとも続編や関連作品なんて出ないだろ・・・多分

関係ないが、今思えばユウシロウのつまんない性格設定も
TA搭乗時の描写には合っていたのかもな
余計なこと喋らない的に

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 02:59:05.51 ID:???0
つまんないとか言ってる時点でアウトだな、

とか言ってみるテスト

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 03:11:17.12 ID:???0
話題が無いのはしょうがないんだが
新鮮な材料が不足すると独りでイデオロギーや和歌をこねくり回して排他的・独善的になる奴が現れてスレが荒れるのが困りもんだ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 06:44:22.56 ID:???0
このスレタイはさすがにふざけすぎ
いままで普通にやってきたのにこれはバカっていわれても反論できんレベル

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 07:24:35.35 ID:???0
「俺がスレ立てするはずだった」怨念歌人の御方、早朝から励まれますな。
このあたりでご自身の御名を掲げた拾遺集を纏める大事業に専念されては如何。

それとも総代を気取って勝負に出ますか?
「スレ立て直しを望む者は馬手を挙げよ。望まぬ者は沈黙を以って応えよ」と。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 07:41:56.43 ID:???0
何かにつけて文句を言ってるのは
長文&ミリヲタミリヲタうるさい人じゃないのか・・・・・?
もう放っておけよ・・・・構うとまた騒ぎ出すだろ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 15:45:39.75 ID:hT0GtkA7O
気に入らないものすべてを一個の人格と想定するのは乱暴だし臆病で感心しないな
スレの進行に一切注文をつけたことの無い“キモイ長文野郎”からしたら、そういうレッテルを貼った人々が俺に感じるのと同じく不快だ
個人攻撃の趣を含む分だけ、むしろその度合いは大きいと言わせて欲しいほどだ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 16:09:31.81 ID:???0
スレの進行に注文を付けたことが無いのが何かの免罪符になるのか
初めて聞く発想だ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 16:17:17.12 ID:???0
>>23
スルーしろよ。


ってこういうのがスレの進行に注文つけるってことかなw

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 18:55:16.67 ID:???0
どう見ても>>22が“キモイ長文野郎”にしか見えないが
俺は許すね。
俺が許したのだから、お前らも許してやれ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 19:12:57.44 ID:???0
で、キモい歌を詠む人は「キモイ長文野郎」らしいが

ミリヲタミリヲタと騒がしい人

ガサラキのキャラを崇拝しているキモい人

この人達は何と呼べばよろしいのか?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 19:17:19.97 ID:???0
>>25
もちろん許すとも
今後キモイ長文を垂れ流さないのであれば

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 19:31:45.83 ID:???0
>>27
今後、電波を垂れ流さないことをここに約束しよう

さあ、ガサラキに誘われ、力の彼方へと還れ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 22:18:57.54 ID:???0
TAヲタってどういうひとのことを指すの?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 22:32:08.48 ID:???0
なんか知らないけど、この間からスレの空気すごく悪いね…
少し前は過疎ってても全然こんなじゃなかったんで軽く引く

賑わう=荒れる の哀しい法則か

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 23:05:06.13 ID:???0
決して退かない人が居座ってるからな…哀しいな

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 23:17:21.40 ID:???0
>>29
TAの考証を試みる人のすべて
ミリヲタ死ねとか言ってる人の思考までは読めないが、少なくとも現実はそう教えている

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 23:19:19.72 ID:???0
ごくごく普通に【火線極めて】ガサラキ 十二句目【綻びぬ】だとか、
二句目とかぶるけど【積み重ねたる】ガサラキ 十二句目【千年の禁】でよかったんじゃね?
慣例としてなら下の句使ってるから、そういうのが決まってなかった2スレ目とかぶってもしょうがないし。
ご時勢とはいえ放射線とか悪ふざけがすぎるというのは>>19に同意。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 23:20:32.41 ID:???0
俺はあんまり気にしないけど、スレタイを見てガサラキを思い出して覗こうって気にはならないな、確かに

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 23:28:32.26 ID:???0
おまけにテンプレいい加減だし公式サイト入れ忘れてるし
ひどいスレ立だから>>1乙とは言えねえな

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 23:37:20.49 ID:???0
下手にスレタイ変えると揉めるのは5スレで経験してるだろうに何故やらかした?
様式美のわからないバカが立てるとこれだから・・・

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 00:32:14.06 ID:???0
>>32の言ってることがよくわからん
どういうことなの?


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 03:08:43.69 ID:???0
ユウシロウが唐突に舞い始めるAAとかあったら貼りたいところだな

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 03:38:43.87 ID:???0
>>37
騒いでるやつ=TAヲタキモイ厨=軍ヲタ出てけ厨=キャラ信者乙厨=声ヲタ死ね厨

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 07:12:30.43 ID:???0
そもそもミリヲタやらTAヲタのレスてどんなのなんだ?
前スレで引用してくれればわかりやすいが
そんなレスあったような記憶無いんだよね

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 12:15:07.96 ID:???0
それにしても、あまりに2chらしい荒れ具合だな
ガサラキスレはそういうこととは無縁とばかり思ってたがw

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 12:37:02.38 ID:???0
潜在的な荒れ要素 (ミリタリとか西田さんとか) はいっぱいあるんだよねえ
地味なアニメなんで住人が多くなかったからスルーで冷却出来てた

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 13:00:59.10 ID:???0
ミリヲタ乙ってレスは、軍事内容だけじゃなくて、キャラクターとかシナリオに
魅力がないっていうのにも付いてたな
今回の人はあまりにも長くいたってのと、一人で何役もして煽り役も兼務だったのがな

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 13:24:51.99 ID:???0
今までだって多少の雑音はスルーしてきたガサラキスレだったんだがな。
自演してたのかどうか確信はないが、
今回はキモ長文さんの自己顕示欲が強くて退き所を間違えたせいだと思う。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 18:40:48.11 ID:???0
ロボや軍事の話を出したら
何故ミリヲタ出て行けという発想になるのか、正直わからねえw
荒れる要素か?これ

ロボアニメでもあるわけだろ?
特自の存在や割いてる尺も多いし、なぜそこでミリヲタ!と非難するのか
その心理がさっぱりですよ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 19:18:54.71 ID:???0
長文で歌うのだけは勘弁して頂きたい

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 19:26:27.86 ID:???0
別に長文が悪いわけじゃないし考察はありだと思うけどな。それもガサラキスレの華だし。
最近、そもそもここにいなかった思考力の低下したアフォが他人の長文を読めない理解できないくせに、
主導権だけ主張したいから長文キモイとかケチつけてるだけにしか見えん。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 19:35:58.05 ID:???0
>>47
こういう思考だから、長文ポエムがキモいと言われても引き下がらないんだろうな
あ、別に>>47がキモ長文の人だと言ってるわけでは無いよ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 20:33:00.74 ID:???0
>>48
自分の思考が及ばない意見に対してすぐにキモイとかいう反応を返すのはこのスレの住人らしくない思考の稚拙さじゃないか?
前は皆利口だと思っていたがスレにいる人たち入れ替わってきてるんだろうな

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 20:49:53.62 ID:???0
なるほど理解できないレスに無理して絡んで排除しようって輩が増えたってことか。
以前の深い考察が活発だったガサラキスレは面白かったんだがな。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 21:37:51.44 ID:???0
>>47
一行目には完全に同意
最近、元々ここにいたのかもしれないけど昔はここまで酷くなかったか目立たなかった
日本語崩壊の長文延々垂れ流す人が思考停止とかケチつけてるだけにしか見えん

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 21:47:39.02 ID:???0
どっちもどっちな気がする
考察やりたい奴はやればいいんだがわからなきゃ絡まないで黙ってればいいし
逆にライトなノリでキャラネタ語りたい奴はそれでいい
どっちも相手を叩き出そうとしてる時点で程度は同じ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 22:12:56.25 ID:???0
別にポエムを垂れ流すのは構わないし、ミリヲタが居たっていいだろうと思う
でもなんか両者とも(同一人物?)妙に喧嘩腰なんだよね、いかなる批判も許さないって感じ
上から目線で、でも口調は丁寧っぽく自分の正しさを主張してくるのよ
これはウザいよ

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 22:17:19.74 ID:???0
いやまて、そもそも長文の人が叩かれたのは考察とやらが現代日本批評風の妄想だからだぞ
作品を絡めさえすれば自分の妄想を幾らでも垂れ流していいってわけじゃない
それに最初はそれなりに絡んでた奴もいたのに、自分と意見が違ったら思考停止扱いじゃな

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 22:19:00.38 ID:???0
長文の人は頭おかしい

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 22:25:41.79 ID:???0
>>55
そういう画一的な決め付けが駄目だろ

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 22:28:57.84 ID:???0
>>45
正直、そういう奴より長文が優先的に叩かれる意味がわからなかった

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 22:30:57.94 ID:???0
冷静な人間が戻ってきつつあるな
現実と絡めるとまた例の人みたく叩かれるかもしらんが、民主党政権誕生直後とその後みたいで笑える

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 22:41:29.26 ID:???0
キモ長文の人が「ミリヲタミリヲタ」と喚いていた
ということは理解したが

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 22:48:10.77 ID:???0
>>56
なんでそこで「画一的な」決め付けという言葉を選ぶ。一方的なとか言いたかったのか?
「特徴の無い」決め付けって意味だぞ? みんながするような決めつけをしてるって言ってることになるんだぞ?
みんな長文の人が頭おかしいって言うのと同じに、君も画一的な決め付けをするのは駄目だって言ってるんだぞ?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 22:53:24.70 ID:???0
国語力低くて意味の通らない文章を書いてる奴が思考力の低下とか言うからみんなイラッとするんだろうな
過去の自分を見ているようで…orz

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 22:54:08.94 ID:???0
>知性に対する挑戦でもある

なんてことをガチで言っちゃう子が馬鹿にされない方がおかしいだろw
最初はギャグセンスの塊かと思ったぞ
長文キチガイの子のセンスは嫌いじゃないが

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 23:00:12.95 ID:???0
否定された低脳がファビョりだした
静脈瘤の住人より性質が悪いね

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 23:11:26.06 ID:???0
いいそもっとやれ

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 23:45:52.04 ID:???0
>>59
逆だよ
ていうかキモ長文がどうこう言ってたのがミリヲタミリヲタうるさかった連中だと思うよ
何もかもがキモくてどうしようもなく不機嫌だった、そのくせ創造性に欠ける連中

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 23:54:28.53 ID:???0
西田ポエムの人の自演だろ?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 23:57:44.52 ID:???0
それはミスリードというものです

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/25(月) 00:05:03.51 ID:???0
俺は長文にはキモイと言ったがミリヲタさんをdisった覚えはない

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/25(月) 01:29:04.89 ID:???0
お互い様じゃん
くだらねー
ほんとうにガサラキを全話観た連中の会話とは思えん

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/25(月) 01:57:51.25 ID:???0
なんかループしてね?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/25(月) 02:50:09.30 ID:???0
ループしてるな

所詮匿名掲示板で、個人の意見なんて良くも悪くも無いんだからさ
長文さんも長文さんにイラッとしてる人も、これ以上は仮想敵相手に傷付くだけだって
どの発言が相手の発言かなんて、実際のとこわかんないんだから

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/25(月) 03:07:40.88 ID:???0
前スレよくよく読み返してみたけど、ポエムの人は確かにミリヲタミリヲタさんになんでか攻撃された可哀想な人っぽい
ただ普通に読み流してると、ミリヲタミリヲタさん=ポエマーさんっぽく見えるのも事実。誤解を受ける要素と、間の悪さが
ここまで問題を抉らした様な。ポエマーさんが上から目線なのも確かだけど、叩かれりゃ誰でもそうなる部分もあるしな。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/25(月) 07:37:39.82 ID:???0
ミリヲタミリヲタさんとキチガイ長文は別人だったのか!
どっちも狂ってるから違いがわからんよ

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/26(火) 01:35:50.23 ID:???0
まだ同一人物説を捨てたわけではない

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/26(火) 03:11:33.98 ID:???0
所詮ムリだろw
個々人を特定するなんてコト自体
ID出ないからね

なので不毛な議論にしか見えない
まあこの調子で早くスレ使い切って欲しいけど

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/26(火) 08:27:39.80 ID:???0
>>74
同じ人だろ多分
頭おかしいとこがそっくりだし

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/26(火) 23:21:10.59 ID:???0
どうやら流れが停まったようだな

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/26(火) 23:50:08.23 ID:???0
そういやこのスレ、ミリタリー、伝奇、キャラ、政治あたりの話題は出るのに、音楽の話題ないな
OPも平安編のEDも好きだったんだが、通常時のEDが思い出せない

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/27(水) 00:01:26.82 ID:???0
いぃ〜〜ざぁ〜あ〜〜や〜〜〜〜〜    ぃいざぁ〜あゆ〜ぅか〜ぁん〜〜〜

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/27(水) 00:29:37.81 ID:???0
あれっと思って調べたら、平安編で変わったのはOPだったのか
そりゃ思い出せんわけだ…どんな風に違ったのかはやっぱり思い出せんわけだが
久々に見返してみるか

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/27(水) 05:36:21.41 ID:???0
どういうレスすればミリヲタ認定受けられるの?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/27(水) 07:07:49.44 ID:???0
>>80
平安編はEDも絵だけ変わってたよ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/27(水) 13:13:09.49 ID:???0
>>81
ここにきてやっと排他系長文もミリオタ認定もおとなしくなったんだし、もう触れるのはやめようか。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/27(水) 13:33:26.01 ID:???O
どっちが上から目線の排他主義なのか、もはやわからんな

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/27(水) 14:04:41.52 ID:???0
配島サンの音楽って結構似たようなのが多いね
まあガサラキには合ってたので十分満足だが

何というか映画的で否応なしに盛り上がるぜ!

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/27(水) 15:17:01.27 ID:???O
直近の関わった作品を知らないけど、最近では仮面ライダーカブトのサントラが良かった
画面に独特のソリッド感、緊張感を与えていた
やはりこの人にはサスペンスものが合う!と強く思った

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/28(木) 22:10:49.68 ID:???0
話蒸し返すようで悪いけど、いつぞや過疎ってた頃は
確かにミリオタオンリーな状態が続いてたからな…

そして一部は何かというとキャラに魅力がないとかほざく

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/28(木) 22:38:19.95 ID:???0
数あるロボアニメの中でも、メカ設定デザインが一番好きなアニメだわ
クガイとかは微妙だったけど

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/28(木) 23:17:12.31 ID:???0
TAみたいな”顔”を持たないロボって最近はあまり見ないなあ

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/29(金) 01:40:57.99 ID:???0
ロボじゃなくて兵器だからねw

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/29(金) 01:46:34.07 ID:???0
>配島氏
そういったオカルトチックな要素にはうってつけの人
豪和にまつわる独特の不気味さとかはこの人でないと出せない
能の謡なんかの和のテイストもきっちり本物使って本格的だった

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/29(金) 08:29:46.25 ID:???0
ぅわたぁあしぃぅぉをぉ かぁらぁませぇてぇ〜ぇ

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/29(金) 08:38:11.70 ID:???0
お前歌上手いな
意外だな

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/29(金) 15:29:23.43 ID:???0
キャラに魅力はあったしストーリーの展開も熱かった
でも展開だけでなんかちょっと薄っぺらな印象も

西田さんの思想なんか最たるもので、
政策金利、関特演、アメリカとの兼ね合いならこれらとドイツくらいまでは
物語思想に組み込まないとショボくならね?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/29(金) 16:21:45.03 ID:???0
>>78
平安編のOPは、なんか悪夢に出てくるような感じだったな

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/29(金) 16:42:29.44 ID:???0
西田さんは好きだし、アニメでこんなキャラ出したのはスゲエと思う、その最期も。
でも正直言ってガサラキというアニメには不要だったかなあとも思う
だってガサラキ星人なんだもんw

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/29(金) 21:12:55.39 ID:???0
ネタ的には非常に美味しいけどね西田さんw

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/29(金) 21:16:08.31 ID:???0
だから西田さんを小馬鹿にするのやめろよ
また例の人が怒って暴れるだろ・・

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/29(金) 21:36:26.58 ID:???0
ミリヲタ、声優ヲタ、TAヲタ、政治かぶれさん

自分の気に入らない流れだと暴れ出すのか?
西田教の信者さんは

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/29(金) 21:53:42.40 ID:???0
設定は良かったのに作り手がもてあましちゃったのは確かだよな
それを言うならTAも同じだが…

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/29(金) 22:04:00.17 ID:???0
特自編、西田編、過去編
これらの世界・舞台設定だけ別にして一本ずつくらい作るので丁度いい感じが。
そして更に物足りなくなるという。
やっぱリメイク欲しいな。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/30(土) 12:07:31.11 ID:???0
逆に二時間劇場版みたいなのにしても良かったかも
ただ入れ込める要素は2つ、ぎりぎり3つまでかね
一つ一つの要素は面白いのに、数が多すぎて捌けてないのがな

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/30(土) 21:57:45.07 ID:aGS9NnhLO
全編通してこそのガサラキでしょうに
何が欠けてもガサラキにはならない
各々に不要だと 感 じ る 事はあろうけど、それが本質的なところを俯瞰した上でのことなのか
また自分としては、無駄をそいだ結果があのような形だったと思う
物語の本質は、お客へいかにメッセージを伝えるかということにあると考えるので
逆にそういう姿勢で製作された作品でなかったら、この作品のファンにはならなかったと思う

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/30(土) 22:02:06.10 ID:???0
なにこのひと
ちょっとキモい

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/30(土) 22:07:13.11 ID:???0
出された作品を絶対至上のものとして崇めて、批判異論をいっさい認めない人が現れたぞー
あれーなんかデジャブ?

ちなみに俺は平安編と西田さんは尺取り過ぎと思う
1話で終わらせて、特自のなんでもない日常とかでほのぼのしたかった


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/30(土) 22:25:36.74 ID:???0
俺もプロットを削るのは反対だな
(メカ、組織含む)キャラクターの登場数や掘り下げはいくらでも削る余地がありそうだが
ガサラキがひとつの要素を描くことに終始したらオワル

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/30(土) 23:23:14.77 ID:???0
あーまたageる自己顕示欲さんが来てたのか。
相変わらず上から目線だこと。
でもちょっとマイルドになったかな?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/30(土) 23:26:18.68 ID:???0
俺はユウシロウがいきなり躍り出したりせず、
黙ってあのモミアゲ?を切ってくれさえすればそれで十分なのだが

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/30(土) 23:39:34.10 ID:???0
>>107
周囲の見る目が冷静になっただけ

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/30(土) 23:47:10.17 ID:???0
『耳障りがしても正当』というものほど人の神経を逆撫でするものはない by俺のおじいちゃん

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/30(土) 23:55:01.28 ID:???0
長文ポエムさんはネタとか荒らし目的で
コピペでも無い長文をシコシコ書いてるのかと思ってたけどさ
もしかしてガチでガサラキに心酔してるのか・・・?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 00:05:41.40 ID:???0
そうでしょ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 00:27:37.42 ID:???0
本質的なところを俯瞰したってなに?
俯瞰の意味を知ってるの?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 00:54:07.32 ID:???0
気に入らない形の枝・葉を落として樹木本来の姿が崩れてしまっては元も子もない
美しさを得ようと努力して、結果として本来のその形に見出した、宿っていた魂を失うことがある
考証する際にはミクロの視点で迫っていくことも大事だが

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 01:56:45.31 ID:???0
少しは反省しろよw

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 02:25:49.30 ID:???0
またいつもと違う流れに戻ったな

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 02:56:03.44 ID:???0
なんかもう茶化す方がいけない気がしてきた

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 06:06:16.35 ID:???0
だから煽るなっての
ポエマーが昔から住み着いてる荒らしだってのは見りゃわかるだろう

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 13:32:28.76 ID:???0
ポエマー居なくならないし、やっぱ西田さん要らなかったんじゃね?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 18:30:58.89 ID:???0
西田さんは嫌いじゃないむしろ好きだが
その思想背景があまり掘り下げられてないように見えた
こう言っちゃ悪いが、かっこ(視聴者への魅せ方)だけ

そして西田さんもユーシロも好きだが、ポエマーは嫌いw

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 18:48:38.67 ID:???0
スルーしても煽ってもいなくならないのか
これはもう可愛がるしかないな

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 20:26:57.39 ID:???0
現実がガサラキの年代よりも前に貧しくなりそうなのがなんだかなぁという…。
しかも、それが西田さんの理想に基づくような貧しくなりかたならともかく、
権力者の無為無策によって日本が貧しくなろうとしているのが何とも言えんよな。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 20:45:11.14 ID:???0
ハリウッドで実写化しないかな?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 20:47:01.42 ID:???0
ユウシロウが金髪でぶで
TAがGasaraki Shogun になるからやめたほうがいい

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 22:56:10.33 ID:???0
3D映画ならハリウッド製でもありかな?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/02(月) 00:24:12.87 ID:???0
HAHAHAHAHA-!なんて言うユウシロウや、
I wanna be with you in this world.とかいうミハル見たいか?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/02(月) 00:28:08.17 ID:???0
ユウシロウが踊ると敵兵士がバタバタ倒れて行くんだよ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/02(月) 01:26:45.38 ID:???0
能がストリートでのブレイクダンスになるなら見る

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/02(月) 02:49:32.65 ID:???0
日本の伝統文化を馬鹿にしちゃいけません

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/02(月) 03:32:02.68 ID:???0
「能」を活かしている・・・というか楽しんでいるのは
能を伝統文化と考えている人達じゃーないと思うんだ
説明は長くなるから省くけれどもw

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/02(月) 20:02:04.28 ID:???0
後半で主人公機が17式から朱天に変わることを期待してたのは俺だけ?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/02(月) 21:02:10.30 ID:???0
ユウシロウがもう少し面白いキャラになることは期待していたが

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/03(火) 00:37:52.28 ID:???0
クローンだけどユウシロウさんはお坊ちゃんですから

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/03(火) 01:02:40.28 ID:???0
いや俺はこれで結構日本文化にめざめた口だぞ

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/03(火) 01:14:07.77 ID:???0
能を活かしてるっていうより、つまみ食い程度だったけど
なかなか良いところをつまみ食いしたと思うよガサラキは

シテ方五流のほかに「もう一流あった」なんて言われたら
ときめくじゃない?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/03(火) 06:01:48.79 ID:???0
北九州の筑紫舞はなんか余流能楽っぽいぞ

傀儡
禁忌の舞

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/03(火) 11:12:21.45 ID:???0
>>135
色んな要素が美味しい所のつまみ食いで、良い意味で良いよな。当たり前だけど。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/04(水) 00:45:46.69 ID:???0
「翁」を「餓沙羅」に置き換えたのが余流なのかとか
うまいところ突いてきたなあとういう感じはあるねえ

たぶん良いブレインがいたんだろうと推測

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/04(水) 01:55:17.09 ID:???0
豪和の縁起に北九州王朝が…というくだりがノザッキ小説にあるよ

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/04(水) 10:24:35.67 ID:???0
豪和市って北関東にあるんだっけ?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/04(水) 11:41:36.54 ID:???0
野崎が神だったということで

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/04(水) 22:37:27.76 ID:???0
以前のこのスレの検証では山梨だそうだ>>140

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/04(水) 22:42:52.13 ID:???0
筑紫王朝といえば邪馬台国の卑弥呼…

いかにも嵬という匂いがするぞ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/05(木) 06:24:52.48 ID:???O
このアニメ野崎以外ろくなスタッフがいなかったのが敗因だと思う。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/05(木) 15:55:31.46 ID:???0
地味だから全部上手く行っても「売れる作品」にはならなかっただろうけど
まあ色々ともう一押しが欲しいアニメではあった

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/05(木) 23:39:15.42 ID:???0
いや谷口悟朗はよい仕事してたよ?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/06(金) 12:30:04.35 ID:dfoMrLUNO
米谷に殺されかけた谷口さんカワイソス(´・ω・`)

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/06(金) 21:22:33.81 ID:???O
なんでもかんでも野崎にまかせすぎ。人物描写や物語の構成ができるスタッフがいればもう少し良くなったと思う。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/06(金) 21:44:16.76 ID:???0
物語の構成よりも
各小話のジャンル毎に造詣の深い人間が関わっていればね・・・
エヴァンゲリオンくらいまでソレっぽさが出せたら
その後の評価もかなり違っていたかと

キャラの性格設定に関しては、
主人公とメインヒロインだけが妙に空気っぽかったのが残念だった

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/06(金) 22:34:51.59 ID:dfoMrLUNO
ユウシロウとミハルに関しては、空気で正解だったと思うよ。
今にも消えてしまいそうで掴みどころのない、不安感のある透明さが一次的な造形の特徴だったけど、その彼らが最後にああいった答えを出した事が、ある意味でガサラキという作品に込められた最大のメッセージだったわけで。
ただ、そのユウシロウの変化を、視聴者が最後までただ傍観しただけで終わってしまった感じなのが勿体無い。
もう少し、ぐいぐい引き込むような仕掛けは欲しかった。
谷口氏の「コードギアスはガサラキの弔い合戦」という趣旨の発言も、そういう観点を含んでの話だったと思う

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/06(金) 22:40:29.10 ID:???0
悪い空気ヒーローヒロインでは無かったが、決して良い空気でも無かったなw
まさに空気w

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/06(金) 23:56:44.21 ID:???0
しかしギアスよりガサラキの方が好きだな。
ミハルとメスの関係性やユウシロウと特自の面々の付き合いとかも、
あの完結後からさらに見てみたいと思うし。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/07(土) 04:09:38.35 ID:???0
山奥に引きこもって陶芸とかしてそなユウシロウ晩年

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/07(土) 20:55:29.33 ID:q/frAz4bO
沈む船から我先に逃げ出す評議院メンバーを後目に、シンボルの建て直しに奔走するメス。
一方で一清亡き跡の豪和グループの舵取りを任された清春は、自身にその資格の無いことに苦悩を覚えていた。
という妄想が浮かんだ。
西田さんの遺志が静かに浸透し、ユウシロウとミハルを媒介として、深く緩やかに世界を変えていく。やがてそれは大きなうねりに。みたいな。
新生シンボルと新生豪和が、はじめは腹のさぐり合いをしつつ、現れた第三極(地球規模の脅威)を前に、次第に志を共にしていく燃え展開うおお

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/08(日) 00:21:49.95 ID:???0
↑なんかキモい

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/08(日) 02:47:36.55 ID:???0
い、いやまあ、言ってることはわかるよ
燃え展開だよ

ガサラキ星人にカエレ!したところでいろんな問題は解決しないわけなんだから、
その先をもう少し見たかったってのはあるよな

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/08(日) 03:08:44.57 ID:???0
sageない奴は無視でいいんじゃない

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/08(日) 07:15:55.18 ID:???0
まあ色んな大人の事情で結局投げっぱエンディングにしちゃったってことだよなぁ…

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/08(日) 11:53:54.79 ID:???0
最後はまぁ、オレの顔とガサラキ星人の顔に免じて赦してやってくれ

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/08(日) 22:07:21.19 ID:???0
ガサラキ星人が
あのオスカー像みたいなんじゃなくて
五百羅漢をCGで喋らせるみたいなのでも良かったかなあ

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/09(月) 02:11:04.49 ID:???0
ガサラキの不運は作品自体が知る人ぞ知るな少数派愛好家のみが愛でる、
そんな超マイナー作ということ…

だから誰かが気まぐれで後年取り上げるような奇跡も起きないorz
谷口〜



162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/09(月) 18:00:35.52 ID:???0
>>160
それはそれで萎える。むしろオスカーの方がマシじゃないか?
でないと物語収束失敗のやっつけ感が出ない

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/09(月) 18:19:21.77 ID:???0
ガサラキ星人みたいなのを、デウスエクスマキナって言うんでしょうか

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/09(月) 20:47:37.75 ID:1ZnzDj5eO
人によって創造された偶像、または装置という感じだなぁ
ナディア、エヴァ、ラーゼフォンに強く影響を受けてるからかもしれないけど
個人的にはクガイとカイの血族が近いと思う(ガサラキ星人の意図を負って、無自覚に代行しているという意味で)

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/09(月) 20:48:59.03 ID:???0
>>163
おっしゃるとおりです

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/09(月) 21:06:23.84 ID:???0
>>164
ラーゼフォンはエヴァの劣化コピーじゃなかったっけ?

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/09(月) 22:04:56.35 ID:???0
かたや古典的な特撮への造詣に満ち、思春期の通過儀礼をSF的記号で彩った娯楽活劇
かたやSFならではの発想を切り口に、主人公を中心とした群像から様々な形の思いを描いた恋愛物語
共通するのは、ロボットアニメで、そのロボが世界を変えうる特別な力を持っているということだけ
しかも変えるモノが、エヴァは「世界の形」なのに対して、ラーゼフォンは「世界の在り方」で方向性が違う
さらに言えば、エヴァは最終的に「自分が変わることで世界が変わる」という結論を下した(作品テーマの通り)のに対し、
ラーゼフォンは、多くの人々の想いを受けた主人公が、積極的に世界を変質させている点
(エヴァンゲリオン初号機は偽りの神だったが、ラーゼフォン/綾人はホンモノの神様になってしまった)
それぞれ両作品のテーマに沿った結論を提示したが、アプローチの仕方からして全く異なる

エヴァとの類似性を指摘するなら、ガサラキにこそ、そういうきらいのある作品だという理屈が成り立ってしまうよ
主人公の人格がエヴァよりすこし大人で、しかも運命付けられた伴侶のような相手もあるという意味で、その解決には
より自発的で理知的な、はっきりした人間としての意志みたいなものが色濃く感じられるものだったが

それでもそれぞれがよく似たものだと言うのなら、逆にそれでも互いに異なるものだという決定的な違いは
ラーゼフォンには美嶋遥がおり、ガサラキには西田啓がいた、ということもできる

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/09(月) 22:08:46.54 ID:???0
↑正直言いまして、っキモい

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/09(月) 22:13:25.72 ID:???0
キモいと言われましても
カルト作品のファンてのはキモいのが当たり前でして
更に言えば「キモい」で終わらせてしまえるような短絡的かつ思慮の浅い人種ではないわけで

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/09(月) 22:59:04.24 ID:???0
ラーゼは言っとくけど2000年代の作品だよ?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/10(火) 00:38:53.63 ID:???0
>>169
そうやって何の反省もせず正当化するからキモいって言われるんだよ

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/10(火) 00:53:21.22 ID:???0
長文の人、荒らしなのか真性なのか、よくわからん

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/10(火) 01:05:58.00 ID:???0
コミュニケーションを拒絶してる時点で荒らし

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/10(火) 10:36:53.37 ID:???0
今じゃ滅多にお目にかかれない天然モノの荒らしかよ

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/11(水) 13:23:18.23 ID:???0
ミリヲタ!と喚いていたのも、どうせ長文ポエムの人なんでしょ?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/11(水) 17:48:51.56 ID:???O
あんまし引っ張るのも荒らしだよ

スタッフにも不完全燃焼感があるんだし、いつか本当にリメイクされないかな
それを見て自分が満足できるかどうかより、まずはスタッフが表現したかったものを
見てみたい

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/11(水) 21:38:53.94 ID:???0
過去にTVシリーズをまたTVシリーズでって流れのリメイク、あったっけ?
鬼太郎とかキャシャーンとか、そういう元が古いのくらいしか知らない

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/11(水) 21:56:02.63 ID:???0
国家錬金術師がどうこうっていうのが最近あったような

それはともかく
自分はFLAGがガサラキ2だと思ってるんで割と満足

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/11(水) 22:23:18.91 ID:???0
>>177
天才バカボン 元祖天才バカボン平成天才バカボンレレレの天才バカボン
とか
Dr.スランプあられちゃん Dr.スランプ
とか
鉄人28号 太陽の使者 鉄人28号 超電動ロボ 鉄人28号FX 鉄人28号
とか
鉄腕アトム 鉄腕アトム ASTRO BOY 鉄腕アトム
とか


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/11(水) 22:25:33.68 ID:???0
古いのばっかりだな、と思ったところでドラゴンボール改を忘れていたことに気付いた。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/11(水) 22:34:56.60 ID:???0
大空魔竜ガイキング→ガイキングLOD
Kanon(東映)→Kanon(京アニ)
マジンガーZ→真マジンガー

他にもいろいろありそうだがキリがないな
ガンダムもW以降はある意味初代リメイクみたいなもんだし

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/11(水) 22:41:29.36 ID:???0
古いやつ以外で言えばカノンは確かにそうだったな。
あれは何か色々問題あったんじゃないか?と思えたもんだが、
実際権利とか原作との兼ね合いとかどうだったんだろうな?

逆に言えばリメイクてのは、あれくらいの状況の異常さがないと実現しないということで。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/11(水) 23:20:03.45 ID:???0
ガサラキにリメイクとかありえない
(アレ以外は自分にとってのガサラキではない…)

あるとしたらZガンダムっぽい続編っしょ

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/12(木) 01:57:00.31 ID:???0
同じスタッフでやり直しました的なのは無いよな

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/12(木) 06:35:00.24 ID:???0
>>183がそこはかとなくキモイんだが

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/12(木) 10:52:46.57 ID:???0
>(アレ以外は自分にとってのガサラキではない…)
濡れた

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/12(木) 19:16:14.77 ID:???0
FLAGはそれなりにリアル、それなりに単調、大仰な表現や台詞が鼻につく、という印象だった。

作る側・支配する側の思想が透けて見えるが、それを止めることは出来ない。
受け手(視聴者、平民、俺達)は受け手のままじゃ何も出来ない。
現実世界もこのアニメと同じように、単純で建前主義、という皮肉な意味でなら確かに怖さは感じた。
アサヒシンブン社的なダブルスタンダード。

でも娯楽作品としてはねぇ・・・・・・
ガサラキ星人ラスト、各小話の詰めの甘さ、主人公ヒロインの魅力の無さを考慮しても
ガサラキの方が面白かったな。
つーか比べる対象にならない。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/13(金) 00:48:11.98 ID:???0
やはりこのまま封印でいい

だからこそココで色々語れるのだし、少数民が誇れる伝説ともなる

やっぱマイナーなのはよいことだ…

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/13(金) 22:12:15.92 ID:???0
TAのプラモやフィギュアは新しいの欲しいなあ
ついでにゲームのリメイクも

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/14(土) 01:30:00.55 ID:???0
つか、ガサラキがメジャーになっちまった日には

3K新聞が的外れな絶賛するわアカイアサヒが炎上するわ
米国大使館やら中共中央が表に裏に不快感表明するわで
良輔さんはもう一生アムロ並みの軟禁されて大変で御座いまス

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/14(土) 05:00:19.76 ID:???0
キモイとかいってる時点でガサラキを語る□ないような…

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/14(土) 15:22:28.35 ID:???0
ガサラキを語っていいかどうか、あんたが判定して下さるの?
うわぁキメェ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/14(土) 17:38:55.19 ID:???0
広げた風呂敷がでかすぎたな
伏線回収しきれなかった
もう1クール欲しかった

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/14(土) 17:54:21.04 ID:???0
>>192
ポエマーに触るなボケ

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/15(日) 00:13:55.62 ID:???0
>>193
西田さん削ればよかったんだよ、そしたらポエマーも発生しなかった筈

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/15(日) 02:38:35.35 ID:???0
うわぁキメェ
うわぁキメェ
うわぁキメェ
うわぁキメェ
うわぁキメェ
うわぁキメェ
うわぁキメェ
うわぁキメェ
うわぁキメェ


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/15(日) 02:48:49.47 ID:WP5ZMAJaO
>>192がこうした根拠無き邪意に晒される事の無い様、すぐ後にフォローに入ろうかと思ったが、思いとどまった。
せっかく和の戻りつつあるこのコミューンに、自分から存在を喧伝するのは無用と考えたから。
だけど、僕の信じたものは、今となってみれば空しく虚ろな絵画の中の幻想だったようだ。
人の邪が呼ぶポピュリズムの専断が、その帳尻合わせに、実力を背景とした専制を必要とする―そんな、我等の先人がひたすら繰り返した螺旋の歴史を思わずにいられない。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/15(日) 03:10:54.41 ID:???0
ここ最近どうも煽るヤツが一人現れたようだな…

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/15(日) 03:48:59.80 ID:???0
気持ち悪い荒らしポエマーが住み付いてるんだから
煽りは当然現れるだろうな、これからも

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/15(日) 04:38:29.09 ID:???0
いや詩人とかどうでもいいんだよ、元々そういうのを引き寄せる物寄せの作品だし…
むしろ問題は、過剰反応して妙な煽り方あからさまにする人の存在




201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/15(日) 04:57:31.68 ID:???0
最初はスルーできない人かと思ったけど、どうも真性っぽいな
まあ一旦荒れればしばらくはしょうがないだろう
こういう話題を続けるの自体スルーできてないんだけどさ、ごめん

今の技術でTAやらクガイやらゲームの多脚やらが見たい
アニメでも立体でも

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/15(日) 06:06:09.94 ID:???0
>>200
ガサラキはもともとこういう作品だ、っていう自分勝手な決め付けが
キモポエムさんと通ずるものを感じる

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/15(日) 10:54:04.56 ID:???0
だからポエマーの自演っぽいな、と思ったら触るなって・・・
むしろアノ性格で自演してないわけないんだから

>>201
できればCGは無しにして欲しいな
CGももっと技術が進めば自然に見れるようになるんだろうけど

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/15(日) 16:57:01.85 ID:???0
>>203
仮にリメイクするとしたらTAをはじめメカ類は全部CGだろJK

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/15(日) 20:21:21.30 ID:???0
マッチポンプを演じたいのか、ただ煽りたいだけなのか
どちらにせよ、こいつがガサラキスレには一番必要無い

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/15(日) 21:32:54.97 ID:???0
同意、ポエマーは消えるべき

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/15(日) 22:28:37.92 ID:WIwiSJMG0
我々の目的、それはこの国を貧しくすること。
このセリフにシビレタ。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/15(日) 22:40:02.44 ID:???0
最近ここ女が混じってるだろ

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/15(日) 23:47:49.80 ID:???0
「ポエマー」って呼称じたいが、朝日が必死でKYを広めようとしてやっきになってた感じに似てる
あと>>205を完全に自分に都合よく解釈してる>>206みたいのこそイラネ
言ってることの中身がカラッポの馬鹿より中身の詰まった変人を歓迎したい

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/16(月) 01:06:27.56 ID:???0
>中身がカラッポの馬鹿

お前、実はポエマーさんをディスってるだろw

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/16(月) 01:29:12.97 ID:???0
自作自演で長文ポエム(最近短い?)を正当化しようとする人こそイラネ だよ

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/16(月) 02:35:30.72 ID:???0
「ポエマー」ってわりと愛のある表現だろ。前スレではキチガイ呼ばわりだったし
度を超えた長文でない限りはキャラとして許容しようというガサラキスレ住人の優しさだと思うよ
変人は変人としてのあつかいを受けるのが当たり前だと思う。放置しろよ言う意見も分かるけど
むしろ100%の受容でないとイヤ!批判はゼッタイ許さない!って態度こそどうなのよ


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/16(月) 06:30:15.40 ID:???0
どう考えてもポエマーが「ミリヲタ!ミリヲタ!」て叫んでた人だよね・・・

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/16(月) 07:42:44.53 ID:ode9QCAkO
ポエマーでもキチガイでもいいけどさ、自分はどっちかっていうと、叫ばれていた人たちに寄り添う立場なんですけど。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/16(月) 07:59:39.80 ID:???0
>>209
>>205はどっちの事を言ってるのか俺には判別出来ないんだけど
あなたにはどうして判るの? 

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/16(月) 08:05:55.85 ID:???O
このアニメ知らない…

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/16(月) 14:48:06.67 ID:???0
荒らしに触る人も荒らしなんだってば

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/16(月) 17:43:34.52 ID:???0
マッチポンプで煽りたがってるのって、どう見てもキモ長文さんだと思うの

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/16(月) 17:59:52.62 ID:???0
>>218
その論理でいくと君もポエマーさんなわけだが
荒らしには違いないが…

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/16(月) 18:19:42.11 ID:???0
匿名掲示板で個人を特定しようとする奴も個性を出そうとする奴もどっちもどっちだわ
おまえらユウシロウを見習えよ

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/16(月) 18:58:16.59 ID:???0
>>220
> おまえらユウシロウを見習えよ
ぉぃこらw

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/16(月) 21:54:14.96 ID:???0
ポエマーさんはあえてIDを出すことで>>220の言うようなアホなやりあいを避けているんだよ!!(キリッ

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/16(月) 23:09:07.36 ID:???0
ユウシロウにはいきなり躍り出したり、
作戦や部隊をシカトしたり、ヘルメットみたいな変な髪型がある

それでも尚無個性と言われるのは、変な話すごいことだと思う

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/16(月) 23:14:09.39 ID:???0
ただ真面目で優しいだけの男だけど、熱くなったら誰にも止められない
勇者王ですか?いいえユウシロウです

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/17(火) 00:58:19.58 ID:???0
キーワード【 TA ガサラキ キモ ポエマー 西田 ミリヲタ 長文 】

ワロタw

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/17(火) 22:16:17.79 ID:???0
>>205>>209だもの

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/17(火) 22:16:46.88 ID:???0
↑は>>215へのレスね
スマンコ

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/18(水) 01:36:05.29 ID:???0
今日は静かだなw

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/19(木) 02:08:24.47 ID:???0
今日も静かだww

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/19(木) 23:17:59.12 ID:???0
いつも来る人たちがこないので…

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/20(金) 02:02:48.82 ID:???0
そろそろ大丈夫?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/21(土) 00:34:08.28 ID:???0
女はこええなw

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/22(日) 01:23:14.12 ID:???0
この過疎ぐあいがいつも通りの本スレなわけだが…

しかし珍しく賑わっとると思うとどうしてこう荒れるのか

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/22(日) 02:23:56.83 ID:???0
ムラチューの黄金水飲みたい

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/23(月) 02:44:47.19 ID:???0
なんだったんだ…あの騒ぎは

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/23(月) 03:59:19.67 ID:???0
まだまだ起きるよ

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/23(月) 15:46:01.44 ID:???0
まあ大体のスレはそうだろ>伸びたと思ったら荒れてた
今更急に伸びるような燃料もないしな

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/23(月) 18:35:49.24 ID:???0
TA4機+指揮車両1両で「中隊」って少なくね?
小隊規模だと思うんだが。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/23(月) 20:47:31.89 ID:???0
実験的なものだからじゃ
TAの稀少性も考慮してじゃ

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/24(火) 00:28:43.29 ID:???0
第13独立部隊みたいな感じ?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/24(火) 21:21:44.34 ID:H8+osyX80
海外輸出用にリメイクしてくれ。

追加で古代中央アジア編とか古代日本編も追加してくれ。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/24(火) 22:07:16.55 ID:???0
古墳時代の頃はなかなか呪術的にスリリング

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/24(火) 23:28:43.80 ID:???0
>>238
実験中隊の中隊ってのは、作戦単位としての中隊なんでしょ
本格的に戦力化されているわけじゃないし
あくまで彼らの仕事はTAを磨き上げること

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/25(水) 18:25:54.65 ID:???0
北海道で谷口少佐達がへんな汁打たれて暴走したときに
実験中隊の連中を17式改に搭乗させる場面で三角頭が
ここには5個中隊20機あるって言ってなかったっけ?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/25(水) 20:25:38.05 ID:jntjEPXA0
ガサラキの神事を持った中央アジアの民族が東を目指し旅をはじめ
卑弥呼亡き後の混乱した倭国を平定し骨傀を復活させるとかどう?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/28(土) 13:11:14.16 ID:vDR1GleSO
あんま、おもんなさそう…
太古の世界を舞台にするなら、一般的には、ある程度の濃さを備えたファンタジーである必要があると思う。
極めてローテクの世界では、我々の想像を遙かに超えて、物事の進む速度が遅く、描きたい社会から物語を取り出すときに、極めてミクロな事件・事象に絞ってフォーカスしていく必要があるからで、SF×アニメであるガサラキとの相性が悪い。
これは平安編の構成を見ても明らかで、一つの事件の中から極めて限られた要素を抽出するだけでも、あれだけの時間を要している。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/28(土) 17:28:12.08 ID:???0
無理して難しい(と自分で思っている)言葉使わなくていいんだよ

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/28(土) 18:47:27.36 ID:???0
荒らす目的で書き込みしてんだから放置しろっての

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/28(土) 20:58:05.42 ID:???0
能でも舞って落ち着け

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/28(土) 21:22:57.14 ID:???0
>>249の心拍数が五百を超えています!

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/28(土) 23:10:26.89 ID:???0
また来ましたか、と…

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/29(日) 18:47:16.89 ID:???0
MAXの1コインフィギュアがお蔵になったのは痛い。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/30(月) 12:28:00.09 ID:8xJ0jDN/O
多少大きめでもいいから、精巧なのが出てくれたらうれしいな
TAが商品化される機会なんて、どうせ一度あるかないかだし…

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/30(月) 22:25:18.39 ID:???0
能が舞えるくらいの可動域が欲しい

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/01(水) 10:14:48.75 ID:hyROaSdb0
あんまり関係ないけど安宅大尉役の高山みなみが後番組の『ヤマモトヨーコ』
でも「TA〜」言ってて吹いた。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/01(水) 22:37:09.97 ID:???0
>>255
TA系列の戦艦ねw
あっちはTA-29だったな、スーパーストライク・ヤマモトヨーコ。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/02(木) 03:39:26.60 ID:???0
ねらってんのかコナンw

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/03(金) 19:59:15.37 ID:???0
TAの設定や表現をこのまま捨て去るのは本当に惜しいよなー
能や和芸能についてはそれほどとは思わなかったが
もっと深めてくれるなら是非見たい

政治、商業についても西田さん精神論だけで押し切るような展開で無ければ
もっと(数は少ないだろうが)視聴者の記憶に残るものになったかと

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/04(土) 23:09:38.53 ID:???0
西田さんが精神論だって言ってる奴は唯物的なんだよ
西田さんはそもそも、そういう物質主義的な価値観を否定してこそ和を醸成できると説いたキャラだったのだが…
それに精神論だけで押し切るような人物にあんな大胆かつ緻密な策を弄することはできないはずだ

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 01:23:49.49 ID:???0
すごい、三行全てが全く繋がってないぞ

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 01:29:37.21 ID:???0
知らず知らずのうちに物質主義に毒されている優等生=戦後教育の被害者には難しい話だった
というより、理解するとっかかりすら無かった
ガサラキは遅すぎたよ
最近になってよく三島由紀夫は早すぎたと言われるが、そんなことはなかった

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 01:30:20.99 ID:???0
>>260
>>258の最後の2行で繋がっている

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 01:44:10.02 ID:???0
>>258
こないだ能を見に行ったんだけど、ある意味オチのない(話が多い)能の世界と
ガサラキ星人ENDには親和性があるのかもしれない…と寝そうになりながら思ったよ

真面目な話としては、昔の日本ってぇと安易にサムライに流れがちな漫画アニメの世界で
敢えて能楽(も室町将軍縁だけど)という切り口を選んでおきながら、武士道っぽい
西田さんを後半の軸にしたのは残念の感があるな
ここはやはり『武士道』よりも『茶の本』の世界観で行ってほしかった。茶人の西田さんw

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 02:00:50.23 ID:???0
西田さんが後半の足を引っ張ってるんだよね。
そのせいで、かえって話が薄っぺらくなっている。
精神的なものを持ち出すと高尚に思っちゃう人には大好評なのが証拠。


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 02:19:34.98 ID:???0
薄っぺらい精神論の世界観に嫌悪感を持ってるのは俺も同じ
ただ、そこですべて門戸を閉ざしてしまうのはどうなのか
薄っぺらい精神論が嫌いなだけなのか、それとも精神論自体にトラウマがあり遠ざけたいだけなのか、区別のつかない馬鹿は
横においておくとしても、少なくとも精神論自体は必要な概念であり解説でしょう

ところで、原爆の惨禍を知った上で、或いは経験した上で、原子力という言葉や概念自体にアレルギー反応を
起こす人々とそうでない人々との間にある差はなんなんだろうね
世の中には言葉尻を捉えて騒ぐ人も多いけど
不安や恐れはたしかに感情でしかないけど、ではその心の震えが何を生むのか、というのが人間の知性の見せ所でさ
不安や恐れが怒りや憎しみに直結するっていうのは、未成熟な、臆病で卑小な人間のすること
人としていっぱしの知性を振りかざそうというのなら(知的で創造的な行為である「評論」をしたいと願うのなら)、
不安や恐れを払拭するために学び続ける事が絶対に必要になってくる
また、幸運にも予備知識を持つ者ははじめから、不必要な不安や恐れを持たずに済む
そして見についた知識は更なる学びの助けになって、その人自身の精神を育んでいく
そんなふうに養われた泰然自若さは、決して脅威に無感覚な愚かしさではなくなっているはずだ
様々なスーパーパワーを恐れず手に取ることで現在の繁栄を勝ち得たのが人類の歴史なら、こうした概念としての「精神論」を
無下に否定することのできる人間はいないはず

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 02:24:58.30 ID:???0
>>263
ちなみに能とは、ここ数百年では武士が育んだと言える芸事であり、武士道に生きるエリートの嗜みでもあった
戦国時代以降に花開いた大衆芸能や貴族文化とは本質的に異なるし、その歴史も有史以前まで遡る
それ故に能は、この国を思想し武士の道を志す者にとっては特別な意味を持つキャラクターとして機能し、あるいは
世俗とは一線を画して悠久と神秘性を感じさせる強力な要素として働く

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 02:28:12.09 ID:???0
>>264
西田さんは行間を読んで自分で好きなように補完できる人間にはおもしろいんだけど、
そのまんま真に受けちゃう人には危険な存在だと思った
西田さんに限らずだけど、描かれてない部分が多いってのは良くも悪くも都合がいいんだよな

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 02:32:05.83 ID:???0
西田さんはうんこしないよ!というのはふざけすぎにしても
あまりに清廉に描かれているせいで嘘くさく感じてしまうというのはあると思う
みんな結局、自分の好む人柄や容姿を持った人物の話す言葉のほうを信じてしまいやすいものだし

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 02:35:05.93 ID:???0
>>266
こらこら、ガサラキはアニメだけど、能は実在してるんだぞ
まあガサラキスレで語るんだからその程度でも良いと言えば良いが

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 02:37:15.15 ID:???0
>>259
>それに精神論だけで押し切るような人物にあんな大胆かつ緻密な策を弄することはできないはずだ

お前西田さんを実在の人物と思ってるんじゃないの?
こういう痛い勘違いを生み出すキャラなんだよお荷物なんだよ西田さん。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 02:40:06.84 ID:???0
一人の特殊な事例でお荷物言われても困るがw
普通はここまで勘違いはせん。何かリアルのほうでの事情があるのだろう
夜間の睡眠が足りてないとか。俺もか

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 02:42:09.49 ID:???0
西田さんかガサラキ星人かどっちかが不要
こう書くと、「どれが欠けてもガサラキにならない(キリッ」
って言い出す信者が湧くんだけどさ
完全無欠の作品なんてあるもんか、失敗も成功もあるさ

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 02:45:31.79 ID:???0
劇中でも議論されているけど、西田さんの危険さとはまさに「独裁の危険さ」「カリスマの危険さ」であるわけで
それに対して西田さんの口から出た解答が『心』であるというのが、『心』を理解しない人にとっては更に危険に感じられるということもある
また、人は無意識のうちに他人を自分に引き寄せて理解しようとする知性体だから、心の弱い人は他人をなかなか信用できない
幼い子供が、『悪い大人』が居ると教えられても、肝心のそのものの悪人かどーかを上手に見極められないのと同じように

人間の生活はまさに考証の連続なわけだけど、そのプロセスは「認識」「推測」「行動」「反省」で、更に各プロセスの間の「検証」も含めて
適当に行われて後、初めて正しい結論に辿り着く
特に人物の意図を評価する場合、人はしばしば感情で目が曇りがちになる
「認識」の前の「検証」、つまり目の曇り、耳の詰まり、指先の汚れをチェックできなければ、その結果は幼い子供と同じく誤るだろう

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 02:46:30.33 ID:???0
あーそう言えばキモ長文の人もちょっとキモイって言われただけで躍起になって反論してきてたね
100%受け入れてくなきゃヤダヤダって幼児性がなおキモかったな

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 02:49:00.51 ID:???0
相変わらず空虚な長文だこと
他者に読んで欲しくば相応の配慮有ってしかるべし

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 02:49:06.45 ID:???0
>>270
ある特定の人物像に切り込んでいくとき、その思索のなかに「実在するかどうか」という事実は重要な要素として為らない
そして架空のキャラクターであると主張するのなら、逆に問おう
なぜ彼の生きる架空の世界の中で起こった事実にまでケチをつけるのか、と
それはもはや考証ではなく、単なる批判でしかない
そう、それは「現実じゃないんだから、全てはニセモノだ」という、全てのフィクションへの大いなる挑戦だ

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 02:51:50.53 ID:???0
夜中にいきなりヒートアップしてんなよお前らw
今日の話題は西田さんの是非についてか

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 02:53:28.05 ID:???0
>>259の反論を聴こうじゃないか?

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 02:54:22.70 ID:???0
今なんか判ったような気がする
こんな形でも、自分に気を向けてもらえることが嬉しいんじゃないだろうか

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 02:56:57.46 ID:???0
世の中、勝てることが正しさなんだよ
いかに磨き上げても刃物は欠けていく
たとえちんけななまくらであろうと、それが圧倒的物量で迫ったならば負けるだろう
いや、相手が同じ刃物ならばまだ切り結ぶことができる
世の中にはつまらん礫が数え切れないほど存在して、常にガチャガチャとやかましくぶつかりあっている
そんな世界では、大事に大事に磨き上げた刃の美しさも切れ味も、まるで役には立たん
いたずらに消耗し、美しさではどうにも抗えない正しさに蹂躙され、敗北するだけだ
だから大人はよく言うだろ、馬鹿は相手にするな、って…

略して「キモイ」

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 03:01:10.95 ID:???0
そんな>>280な世界でアメリカを屈服させた美しい一振りの刀
それが西田啓である
現実ではありえないと諦めているが、しかし誰もが心の底に仕舞い込んでいる「一滴の白が黒を染める願い」を、
媒介し具現化する存在として、弱々しい盲目の老人である彼は極めて魅力的なキャラクターとして機能した

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 03:03:35.98 ID:???0
必死のつばぜり合いをしていると思っていたけど、実は一人相撲でした(チャンチャン

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 03:17:46.58 ID:???0
ひとつ断っておくけど、俺は西田さんというキャラクターが好きだよ
でも限られた時間しか無い作品の中であそこまで尺を取るべきではないと思っている
TA中隊の活躍がもっと見たかったのよ
で、減らすくらいならいっそ最初から出すな、と

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 03:26:20.68 ID:???0
ユウシロウ自身に、もっと脅威的なカリスマ性があればよかったと思う
それこそ、西田さんのような…
あの年齢にあの含蓄、というのはなかなか宿らないから難しいけれど(だから別々のキャラクターとして先鋭化したんだろう)

谷口はコードギアスを「ガサラキのリベンジだ」と位置づけていたと語っていたけど、まさに、という感はある
ギアスに西田さんは出てこない
敵味方双方に分厚い精神的な柱というものすら存在しない
そのかわり、悪く言えば軽薄でわかりやすい、わりと幼く見える感情のぶつかり合いと縁の絡み合いが、ドラマチックに展開される
話の軸を思想から理想に変えることで、若々しく愚かで人間的な、ダイナミックでドラマチックな構成が可能になった
商業的にも成功したし、谷口監督の手腕はプロデュースセンス的なところで極めて優秀だと、ガサラキファンとしてそう感じる

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 03:35:32.42 ID:???0
西田成分を減らすなら、いっそのこと最初から居ないほうが良い
ああいう人物は時間をかけて付き合っていってはじめて理解できるタイプだから
視聴者に近づく暇も与えずに電撃的にああいったことをされては、それこそただ「キモイ」ジジィだとしか映らないだろう
何を考えているかわからない、そんな人物についてく速川中佐、そして多くの自衛官…
それらはユウシロウにとって、視聴者にとって敵ではなかった人々であるだけに、その不安感や居心地の悪さは相当になるだろうと想像される
であるならばいっそ、ユウシロウ自身が西田さんになる必要があると思った
ガサラキがガサラキであろうとする前提で話をするならば

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 03:38:32.65 ID:???0
ところで平安編でユウシロウが舞ってた舞って能?

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 07:04:34.73 ID:???0
カーイ、嵬、嵬 カーイ、嵬嵬
愉快ツーカイ 嵬物くんは嵬物ランドの…

ごめん、やめとくわw

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 13:06:37.35 ID:???0
無理やりカラオケに連行されたユウシロウ君の持ち歌ですね

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 20:51:38.25 ID:???0
ポエマーさんってガチなの?
なんか意地になってるというより、ピュアな真性な気がしてきた

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 21:22:44.30 ID:???0
ガチかどうかで言えば、ガチなんじゃないですか
それを通して愛くるしいものを思うか、憎らしいものを思い出すかは自由だが

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 22:30:04.40 ID:???0
>>290を誰か翻訳して

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 23:25:50.10 ID:???0
全ての人間は他人の中に自分を見る
まさか気付かないまま大人になったつもりでいる奴はいないだろ

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/06(月) 05:33:17.16 ID:???0
また集まってきましたね、

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/06(月) 07:06:30.50 ID:???0
ポエマー大人気w

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/06(月) 18:43:38.50 ID:???0
長文ポエマーさんはガチでキチガイだな。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/06(月) 18:59:02.13 ID:???0
長文さんは、もっと人とコミュニケートする姿勢を見せるべきだと思うの

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/06(月) 20:16:18.25 ID:???0
そんなことしたらポエマーが解けて無くなる

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/07(火) 00:34:21.56 ID:???0
反物質の綴じ込みに成功だってね、ガサラキが降臨するかも

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/08(水) 23:53:09.23 ID:???0
怪物君の替え歌、何気に過去スレでも話題になってたわw

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/10(金) 04:22:42.12 ID:???0
5,6年前くらいはネタとして楽しめる大人(オサーン)たちが多かったのにこのスレ

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/10(金) 10:43:40.72 ID:???0
ポエマーはそれくらい前からずっと棲み着いてんのか・・・

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/10(金) 12:59:19.24 ID:???0
>>300
何をネタとして楽しんでたの?
直上のレスは怪物くんの替え歌で二日前の書き込みだけどそれの事?

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/10(金) 20:45:05.54 ID:???0
>>300のような文章を素で書けるのがポエマーの凄い所
普通なら恥ずかしくて自殺するレベル

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/10(金) 22:05:16.92 ID:???0
>>303
まずは荒廃していくスレを見ていることがいたたまれなくなり、自らの愛刀で目を傷つけるんじゃないか。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/10(金) 22:30:42.12 ID:???0
ぶちゃけポエマーさんぐらいしかネタがないんだよなあ

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 05:01:11.35 ID:???0
ホラホラそういう何でも晒しあげようとする姿勢…

昔のスレはこんな風に殺伐としてなくてヨカッタ
http://logsoku.com/thread/comic2.2ch.net/ranime/1078182084/
http://log2ch.net/read.php/ranime/1147457171/
http://unkar.org/r/ranimeh/1194365144

まあ昔とはいる人間が違うからなぁ…
普通に語るネタも尽きてきたみたいだし

作品を語るというより最近ぶっちゃけ個人攻撃多いよね?
歩絵馬ーだかなんだか知らんが

しばらくはミリオタも寄り付かないかな


307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 05:16:16.49 ID:???0
人が減ってるのに我が物顔で気持ち悪いポエムを垂れ流してりゃ攻撃されて当たり前だと思うんだが
それでも「自分は正しい」 って信念は揺るがないんだろうなあ

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 07:11:07.38 ID:???0
長文電波は相変わらずブレないな

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 08:26:01.57 ID:???0
歩絵馬ーさんは今来てないと思うよ、蛇足だけど

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 08:48:42.94 ID:???0
>>306
今のスレが殺伐としてて嫌だと言うなら、何かいいネタを振っておくれ
面白ければみんな食い付くよ?
でも失敗して叩かれたからって、「昔はみんな盛り上げてくれたのに」
とか言って愚痴るのは勘弁なw

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 11:37:18.25 ID:H2ZLNtszO
>>300は違う人だろ
お前等誰と戦ってんだw

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 12:58:58.41 ID:???0
お前こそ誰と戦っているんだw

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 15:49:16.51 ID:H2ZLNtszO
議論を交えることは考えても、戦おうと臨んだことは無いけんね…
みなさんと違って、草食系だもんでw

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 16:22:47.42 ID:???0
自己顕示欲の強い構ってちゃんキモイです

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 16:47:56.04 ID:???0
>>306
過去スレ読んだけど、お前みたいにネチネチ嫌味言ってるヤツがいなくて良いスレだなw

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 19:50:51.22 ID:H2ZLNtszO
俺があえて黙ってても、その間のお前等はどうなんだよ
『荒れる原因は、その“きっかけ”とは別に潜む』
説いても逆効果だと、あえて(自分の至らなさを棚上げするが)それを感じてもらおうと数日間黙っていたって、いまや濁りの中枢にある淀んだ意志は、すでに事態を客観視する冷静さすら失って停滞しているじゃないか。
たとえどんな相手だろうと、自分がどんな立場だろうと、妄執を断ち切って事態を前に進める意志を備えた者でなければ、批判は扱うべき武器ではない
最近のこのスレに、そうした克己の人はどれほどいるというのか
言葉で誰かを討ち負かしたいと思うのなら、まず自分の言論が自身の批判に屈しない無敵さを確認してからにしたらどうか

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 20:09:56.38 ID:H2ZLNtszO
自分の中の攻撃性、誰しもが抱える暗い部分のはけ口に、俺を利用するんじゃない
多くの人が、どの口で言うか、と言い返したくなるだろうが、その言葉すらまず自分に向けて欲しい
終わらせたいなら、今度もまた俺をそのきっかけにしてみせろよ

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 21:10:31.74 ID:???0
おお…どうあっても人を罵倒しないと気が済まないんだな
ある意味感心する

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 21:25:36.29 ID:???0
ガサラキを能で舞ってみよう

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 21:29:39.47 ID:???0
ポエマー、いい加減自分が馬鹿なんだって悟ろうぜ
煽りとかムカつくとかそういうんじゃなく、お前自身の為だって

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 22:44:51.52 ID:???0
>>317
なんかマジっぽいんで俺もマジレスしてみる。
もし終わらせたいなら、もしこのスレを変えたいなら、
あなたが言うべき言葉は 「ごめんなさい」 だと思うよ、いや煽りじゃなくてマジでね
俺は別にあなたに謝って欲しくもないし、このスレの流れをどうこうしようという気もないけど


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 22:50:41.38 ID:???0
そうそう、これを言われたからって、「では謝罪しよう」 なんて上から目線で尊大に謝っても遅いよ
謝罪ってのはそういうもんだ
重ねていうが、別にあなたに謝ってほしいわけではない
ただ、あなたの目的と手段の乖離があまりにもアレで見かねただけだ

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 22:55:19.65 ID:???0
やっぱり「ミリヲタ出てけ!」「西田さん最高!」って言ってたのはポエマーだったのね
さすがに他の人じゃないだろうとは思ってたけどもさぁ…

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 23:08:23.03 ID:???0
なんだかんだでポエマーさんは愛されてるというか、何とかしてあげたいと思ってしまう
昔の自分を見るようだからか…

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 23:34:26.44 ID:???0
ふむ、今日の流れをまとめると
>>300=>>306=>>309=H2ZLNtszO がポエマーさんで、
別人の振りして自分を擁護していたが、
>>315の煽りにブチ切れて馬脚を現した
という感じなのかな

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 23:48:07.76 ID:H2ZLNtszO
的外れな人格攻撃は、では何が根拠だろうかと考えたとき、その舌の主の精神の本質の一端に他ならないわけで
ガサラキにはないがコードギアスにはあった、卑称で憎みきれない人間らしさの不快感がここに列挙されている
各々の抱えた影が見えて、こう言っちゃ悪いけど興味深いね

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 00:06:30.20 ID:???0
なんだかすごいことになってるな…

残念だけど外れ>>325

ここに来てるのが一人じゃないことはH2Z氏も知ってる
そしてこのスレでは案外いちばんマトモ

なんか知らんが不用意に逆上する人がいるみたいだね?
こう書いても、ただスレの妄想合戦が広がるだけかもだけど


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 00:08:05.14 ID:Iu0CPTZ3O
しかも『特定しますた!m9(・∀・)』なんつって、得意顔で火の粉まき散らす輩まで定期的に現れるし
お前、全然関係ない嫌われ者だって急に指さされた赤の他人さんの立場とか気持ちを、少しは考えろよ
一度も当たったことないんだし…
大体、意図を持ってできる限りケータイから書き込んで、でなくとも文体はあえて変えず人格の表明をしていることが推察される人物が、他人のフリして(特別に擁護するでもなく)自作自演とか考えにくいだろ、JK…
そんなこと言い始めたら、俺が何か言うと必ず複数のレスポンスがあり、それらがほぼ同じタイミングで収まってくというルーティーンにも、『自作自演ポエマー叩き』の論拠だという妄想が成り立ってしまうでしょ

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 00:11:57.81 ID:Iu0CPTZ3O
ああ、これじゃ逆効果かも…
故意に内容をかぶせたわけじゃないんだけども…ごめん

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 00:24:33.89 ID:???0
仮にポエマーさんじゃなかったとしても、気持ち悪いレスしたらそりゃ叩かれるだろう
いやでも、俺は>>327がポエマーの自演である可能性も捨てないけどねw



331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 00:32:21.03 ID:Iu0CPTZ3O
どうかしてるぜ!w

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 00:38:58.63 ID:Iu0CPTZ3O
光を失っても、卓越した知性によって誰より広く深く世の中を見徹していた
ああいう老人になりたいね、としみじみ思った

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 00:41:43.02 ID:???0
西田さんって幾つくらいの設定なんだろう
ていうか、年齢の設定ってあったの?

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 00:46:02.58 ID:???0
>>326
…自分に好意的なレスにすら、そうやって唾を吐くんだな。
長文ポエマーさん、あんたって人はホント、





昔の俺にそっくりだよw

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 00:50:08.66 ID:Iu0CPTZ3O
無いんじゃね?
あの軒昂さ、さらに客観的な総括と若々しい情熱の同居で戦前生まれだったとしたらかっこよすぎる…

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 00:58:19.31 ID:Iu0CPTZ3O
傷つけあってるつもりもないけどね

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 01:00:07.40 ID:???0
とりあえず…
詩人ってポエット(poet)じゃあないのか?

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 01:08:37.82 ID:Iu0CPTZ3O
外国語はわからん

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 01:22:08.33 ID:???0
和製英語じゃないのか
っていうか煽りに使う言葉だと思っていたんだが

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 02:28:56.63 ID:???0
>>328
正直すまんかったw

でもポエマーさんが頑なに携帯からカキコしてくるのは、
PCとの併用で自演してるからだと思わないか?
あからさまな擁護じゃなくて中立っぽい立場を装ってね
彼は知能は低くない、それくらいの知恵はあるだろ

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 04:37:09.62 ID:???0
乗り遅れた
あらら、ポエマーさんて「俺」っていう一人称で普通の言葉で喋れるんだ、しかも草まで生やしてw
これじゃPCからsageでカキコされたら誰だか分からんわ
今までけっこう自演擁護してたんじゃない?
つーかあの気持ち悪いキャラはワザとか、やっぱり荒らしかw

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 06:13:43.78 ID:???0
いや、どう考えてもポエマーは荒らしだから。
誰かどう見ても自演擁護してるし。
それはいい、それはしょうがない。

問題は、ポエマーのバカさ加減が普通じゃない領域に達しちゃってるってことだ。
ある意味ポエマーはガサラキ星人だ。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 09:14:30.28 ID:???0
いや、それはさすがにガサラキ星人に失礼だろと(ry
罰として>>342は餓沙羅の舞を舞って来い

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 15:35:31.81 ID:???0
週末になると燃料投下に来るんだなポエマーさん

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 19:38:58.65 ID:???0
>>343
舞を踊れるのはポエマーだけの特権

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 20:33:50.32 ID:???0
ポエマーさんも週中は勉強したり働いたりしてるんだな
よかったよかった

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 20:38:46.51 ID:???0
働いたり勉強してたとしてもヤバいレベル

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/13(月) 01:17:35.61 ID:???0
はい!終了

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/13(月) 01:25:43.09 ID:???0
福井晴敏みたいに作家になっていつかガサラキ二次書いてアニメ化されたい…
全く需要もないのにw

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/13(月) 22:46:42.31 ID:???0
自演初心者の陥りがちなミス
句読点の有無で差別化→安心→雑になる→バレる→馬鹿らしいので誰も指摘しない→裸の王様

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/14(火) 03:11:05.11 ID:???0
なんかいつものガサラキのスレじゃないみたいだな…

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/14(火) 03:18:38.75 ID:???0
いや、ある意味いつもどおり

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/14(火) 04:53:18.50 ID:???0
ポエマーは、色んなスレで見かける
荒らしコテのsporranに似ているね

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/14(火) 08:58:09.36 ID:???0
>>351
今のガサラキスレはこうなんだよ、誰かさんのせいでね

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/14(火) 11:02:16.35 ID:???0
なんでもかんでもポエマーさんのせいにすんな
ポエマーさんの相手をしているお前らも、ポエマーさんと同様荒らしなんだよ

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/14(火) 18:26:44.98 ID:I55pLLTnO
もはや俺のレスを読んでる奴は、『義勇兵』さんたちの中にはいないんだろうね
いまや『ポエマー』さんは、彼らにとっては、自分が抱えた攻撃性向、加虐性向のはけ口であり体の良い言い訳でしかない…なんてことを書き込んでみても、あいも変わらずこの有り様なんだから
実は彼らの俺にかかる原理はそうした欲求であり、愉悦であり、突き詰めれば精神の暗がりが依存したがっている
須く彼らの最大の目的は駆逐ではなく維持であり、それは大人として恥ずべき幼稚さのはずのだけど…

そんなだから、以前言ったように、俺は彼らに対して『こいつら本当にガサラキという作品のファンなのか?』と感じざるをえない

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/14(火) 18:48:23.81 ID:???0
自演荒らしが来たぞー

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/14(火) 20:07:37.76 ID:???0
普通にデンパだね、このひと
なに長文書いてるの?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/14(火) 20:27:06.42 ID:???0
>>356
いい加減にさ、被害者ヅラしてスレ荒らすのやめてくれない?
生暖かく見守るのも限度があるんだよ

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/14(火) 20:57:34.81 ID:???0
ポエマーさぁ、荒らすつもりならまだ良いんだけど
このひとなんかガチのマジレス、真性マジキチって類じゃん
長文の割に中身スッカスカの中学生論文だし

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/14(火) 21:27:24.30 ID:???0
自演ポエマー、一生懸命難しそうな文章書いても「すべからく」 の使い方も知らない馬鹿と判明

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/14(火) 21:28:17.80 ID:???0
こういう人って「すべからく」って使いたがるよね

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/14(火) 21:29:43.03 ID:???0
誰かたまにはポエマーの擁護してやれ
あ、自演以外で

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/14(火) 23:02:04.04 ID:???0
>>356
ガサラキという作品のファンなのかって、あんたガサラキファンはこうあるべきだって
勝手に型にはめちゃう原理主義者かなんかなのか?

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/14(火) 23:27:59.57 ID:???0
しかしこいつって何がしたいのかね
自演で荒らして嫌がらせが目的なの?
それともあのキモ長文ポエムを 「深い」「すごい」 とか賞賛してもらいたかった天然?

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/15(水) 00:16:30.95 ID:???0
なんだよなんだよ燃料投下は週末じゃなかったの?w
そろそろポエマーさんの自演で中立っぽいカキコが来るぞw

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/15(水) 08:13:22.22 ID:???0
ポエマーは態度も文章の内容も駄目だから駄目って言われるんだよ。
せめて、性格が良い か 論旨が面白い どっちかだけでも手に入れてくれ。
そうすりゃフォローもできる。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/16(木) 04:35:37.29 ID:???0
本日、月食

月は燃えているか…

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/16(木) 05:05:15.18 ID:???0
ガサラキの時代まで、あと3年か…
ところでユウシロウって何歳からTAに乗り始めたんだっけ?

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/16(木) 13:50:37.51 ID:???0
こっちは大雨警報だよ!!

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/16(木) 21:49:43.67 ID:???0
最近頭の悪いレスばかりで萎える

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/16(木) 22:16:53.86 ID:???0
頭のいいレスよろしく

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/17(金) 03:30:11.70 ID:???0
ここはしばらく放置だな…

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/17(金) 08:51:17.42 ID:???0
嫌ならもう来なくていいんだよ?

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/17(金) 11:00:57.04 ID:???0
ポエマーは本当にキモいなw

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/17(金) 23:56:16.79 ID:???0
もはやポエマーなんか居ても居なくても関係ないな、この雰囲気は
いつからこうなった

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/18(土) 00:27:49.18 ID:???0
いいや、この雰囲気は間違いなく自演ポエマーのせいだと言い切れる
こうやって落ち着いてきて、そろそろ普通に話せるかと思ったら燃料投下してきやがる

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/18(土) 00:58:08.76 ID:???0
荒らしポエマーがいなくなると、「昔のガサラキスレはこんなじゃなかった」「スレの雰囲気が」
とか言い出す奴が出てくるのはなぜ?
そう言いながら自分は面白い話題を振るでもなく愚痴るだけなのはなぜ?

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/18(土) 03:02:23.03 ID:???0
おまえらも同類だから

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/18(土) 03:34:27.96 ID:???0
年齢の若いヤツらが増えてきたようだな

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/18(土) 04:11:14.81 ID:???0
そうやって住人のせいにしようとしても無駄
誰かさんがいなくならない限りこの雰囲気は続く

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/18(土) 04:34:45.50 ID:???0
匿名掲示板で特定の誰かが、とか無理じゃね?
オレは気持ち悪いポエムに気持ち悪いと言うだけだよ

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/18(土) 06:49:39.60 ID:???0
俺はこの空気、嫌いじゃないぜ。
ガサラキの話したけりゃ勝手に話振るしな。

ただ、ポエマーの奇跡的な頭の悪さはちょっと癖になる。
ロボアニメでロボの話が出てそれに対して「ミリヲタ出てけ!」とか、
アニメの中の人物に心酔してたりするそのセンスは、はんぱねーと思う。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/18(土) 21:31:46.02 ID:???0
能を観賞して落ち着いてからこのスレを開けばよい
自分で舞うのならなお良い

だがTAで舞うときはメンタルバーストに気をつけてな

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/19(日) 03:16:46.75 ID:???0
能といえば、身体に効く深層エクセサイズとかいう実践本が出てて、
これ読んでちょっとユウシロウの気分を味わってみようかとw

そのうちメンタルバーストするぜよー

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/19(日) 04:03:05.69 ID:???0
ユウシロウは結構好きな主人公だったのに、
巷の評価ではボロクソ言われてて凹んだ

「もっと主人公らしく活躍しろ!」
って意見が大半なんだろうけど、半ば実験動物として扱われてる身
それでも心理操作とかの呪縛を己の強固な意思と仲間との絆で解き放ち、
後半はそれなりに意思表示してたんだが、あれがユウシロウクオリティの限界

同じ高橋作品だが、ボトムズとかと比較されてもねぇ…
ほとんどの人が何か作品趣旨を全く理解してない気がした
元々派手なドンパチや解りやすいスカッとする展開とは無縁な作品
その辺についてもガサラキクオリティでは結構面白かったと思うんだけど

現実に近い世界でのTAの活躍に関しても2クールの制約でのあれが限界
能や経済戦などを多角的に盛り込むのなら絶対に一年は時間が必要だった
劇場版が頓挫したのは別に監督やノザッキーらの意見が対立したからじゃないよね…
要するにアレを劇場にかけるのは自衛隊やら対米やらで色々と問題があったからかな?


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/19(日) 09:48:41.60 ID:???0
>>386
単に儲からないと判断されただけだろJK(劇場版)
…せめてOVAで(ry

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/19(日) 15:54:39.37 ID:???0
ユウシロウは終始勝手な行動しかしてないキャラにしか見えなかった

モテモテハーレムオーラや踊れちゃうという
とってつけたような厨二能力は素敵ですよね

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/21(火) 09:15:50.21 ID:???0
西田さん絡みのエピソードも
もうちょい経済寄りで良かったんじゃ・・・とか思う

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/21(火) 19:30:59.25 ID:feHAyRiGO
それだと対米戦争の趣が強くなりすぎないか
ガサラキ星人を否定することでガサラキに込められたメッセージが完結したことを思うとき、むしろ金融・経済に的を絞りすぎては、それこそガサラキ星人の『二の舞』になってしまわないか、と
俺は『鋭利な刃を鞘に納めて抜かぬことで業を断つ』ことがガサラキの描いた願いであり、経済を思想が道具として制する革新だったと思ってるので

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/21(火) 22:05:07.61 ID:???0
ガチなのか釣りなのかわかんなくなってきたなw

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 00:09:14.59 ID:???0
現れると思ったw 今回はスルーしてみようか

西田さん絡みあれ以上を経済寄りにすると、視聴者が着いて来られないよー
あれだって対日穀物モラトリアムとかホットマネーで対米アタックとかよくアニメでやるわ、と思ってた


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 00:39:55.61 ID:???0
改めて見直すと情報戦やってるのと並行して、
TAがドンパチやってるっていう二重の見せ方が熱かったんだよな。
ああいう緊張感のある演出のアニメは他ではなかなかないと思った。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 17:48:55.71 ID:???0
あの時間だから、サンデープロジェクト観てるようなお父さんたちも取り込めるとか考えたのかな

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 19:00:35.61 ID:???0
そりゃないだろ
むしろあの程度のこと理解できない分からない子供が多いってことに気付かなかったんじゃ

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/23(木) 18:03:45.63 ID:vk1UR48iO
そもそも子供向けアニメじゃねーし
少なくとも厨房以上向け

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/23(木) 22:07:53.00 ID:???0
同じ経済ネタでもノイタミナのCの方が面白いしテーマも深い

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/23(木) 22:45:59.27 ID:???0
基本的にガサラキって、放映時間帯を壮大に間違えてたよな
面白いけど、あの時間帯のメイン視聴者が観たいのはもっと別だと思う

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/23(木) 22:47:01.55 ID:???0
まぁ、どうでもいいわな

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/23(木) 22:47:12.37 ID:vk1UR48iO
Cは後で一気観するためにオンタイムで観てない
そんなにイイのかハァハァ

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/23(木) 22:55:50.57 ID:vk1UR48iO
TVはコマーシャルで、利益はソフトで出す、ネットできめ細かな発信をする、というようなビジネスモデルがあの時代にも成立したなら、ガサラキももっと多くの人に観てもらえたと思う

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/24(金) 01:07:54.11 ID:???0
>>398
ファンシーララ〜ガサラキ〜ヤマモトヨーコ
こういう流れだったから視聴者層の引き継ぎなんてあったもんじゃないw

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/25(土) 16:22:03.66 ID:oKx4/NpR0
ニュースを見るたびに腹が立つ管の笑顔。
自分の無能さやだらしなさで遅れている被災地の復興。
どんな理由でも、自分を中心に話題になっていることを楽しんでいる不謹慎な人間がこの日本のトップ。
この時期に、被災地では自殺者や疲労で死んだ年寄りまでいる中で、ニヤニヤへらへらしてられる無神経な総理。
そのことについてほとんど声を上げない日本人。


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/25(土) 20:25:07.66 ID:???0
チラシの裏にでも書いてろ

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/25(土) 20:55:05.50 ID:???0
つか誰かが何もしてくれないから腹を立てるって
他力本願な甘ったれがなにを言ってると

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/25(土) 21:33:18.35 ID:???0
荒らしは失せろ

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/25(土) 21:34:48.63 ID:???0
また・・・ポエマーか・・・

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/25(土) 22:51:11.12 ID:???0
別人の振りをしようとしているのは看て取れる
多分、自演ポエマー扱いされたら
「ちげーよ!一緒にすんな、ID出ない板で本人特定とか不毛だろ!」
と反論するためだろうと思う

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/27(月) 09:57:49.24 ID:???0
ミイラ獲りがミイラどころかロメロゾンビになってるキメェ

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/27(月) 17:35:21.76 ID:???0
我慢できなかったかw

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/28(火) 21:42:19.44 ID:???0
野崎透はなんか仕事してないのか?

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/29(水) 04:16:06.80 ID:???0
触らない、ということが基本できないんだねぇ…

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/29(水) 04:25:05.00 ID:???0
>>397
あの作品は経済面のみに特化した作品だから…
その点では1クールでも描けるものは描けたかもしれない
が、ガサラキは色んなものを詰め込みすぎた結果失速した

むしろそのくらいの方が解りやすかったかもしれないけど
多角的な要素が絡み合ってるのが肝とも言えるし何とも言えない

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/29(水) 04:43:21.26 ID:???0
>ノザッキ
SPコンセプターとやらで日昇作でもうお呼びがかからないのか?

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/29(水) 17:22:09.97 ID:???0
没設定再利用したギアスが売れたんだからなんか使ってやりゃいいのに

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/29(水) 23:36:16.93 ID:???0
それまでのエセリアルアニメをぶっ潰せるほどの重厚なリアリティをアニメに持ち込んだ功績は大きい>ノザッキー

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/30(木) 18:28:16.09 ID:???0
ガサラキは重厚すぎて鳴かず飛ばずでしたが…

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/01(金) 20:18:00.00 ID:???0
しかしガサラキもFLAGもよく企画通ったな。売れ線外しすぎだろう

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/01(金) 20:47:06.89 ID:6ic3PgzF0
FLAGは夜中にやれば客が付くと思うけどな。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/01(金) 23:32:08.10 ID:???0
FLAGにしろガサラキにしろ、あまりアニメを観ないような性質の人間に好まれる作品だから困る
そんなんだから「隠れた良作」なんてことに
アニメファン自体がもうすこし(マクロ的な意味で)多様になっていかねばならないと思う
アニメばかり見ていたら、業界全体がいろんな意味でダメになっていく

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/05(火) 00:36:58.22 ID:???0
FLAGは深夜で放送してた時も賛否両論だったな。
ガサラキに通ずる味わいもあるし俺は見返してるうちにすげー好きになったけど
やっぱり売れないよなあ。こういうアニメの受け皿がないのはさみしいな

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/05(火) 19:38:18.55 ID:???0
フラッグは、コレっぽいのが好きな奴にも評判悪かったと思うぞ。
それこそミリヲタ的にもSF的にも思想文化面から見ても、アニメ手法としても。


423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/05(火) 20:53:22.38 ID:???0
FLAGだが、アニメ手法は良かったと思う
戦闘シーンも一部は迫力あった

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/05(火) 22:08:41.03 ID:???0
ハーヴィックにわざわざ変形ギミック付ける必要は無かった気がしたナー
オモチャ売るわけでもあるまいに

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/05(火) 23:13:04.72 ID:???0
あっちはガサラキ最大の魅力でもある職人芸というか神憑り的な手書きメカ作画はないからな

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/06(水) 18:16:03.59 ID:qmlPbNRHO
ガサラキ:主役が喋らないけど本職

FLAG:主役が本職じゃないけど喋る

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/14(木) 23:19:56.16 ID:???0
なんだっけ、萌え作からは何も生み出せないって
そういえば最近谷口が言ってた気が…>>420

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/14(木) 23:43:31.07 ID:???0
>>386
元々が嵬を主軸にしたテーマの話だからね…
現代においても過去話でも、その悲劇性を描くのと
その宿命からいかに主人公たちが解き放たれるかが主題

その点ではボトムズとかとは雲泥の差
でもそれを外したら、ホントにただのミリタリアニメになってしまう
よく能関連のオカルト要素は要らないって意見聞くけど…
ガサラキの恐怖を不気味な雰囲気が上手く盛り上げてたとオモ

>>388
あの手の普段拘束された自分探しキャラの特権ってことでFAw
要するにユウシロウはギャップ燃え(萌え)ということか

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/15(金) 00:53:16.61 ID:???0
ところで小説DEAD POINTに特自とユウシロウがちょこっと出てくると
とある所で小耳に挟んだんだけど、どんな感じなんでしょうか?

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/15(金) 09:25:42.51 ID:???0
>>429
かつて豪和グループの闇を取材してたフォトジャーナリスト赤城圭一、彼が
豪和の圧力で潰された恐怖から立ち直ってベギルスタンまでTAの取材に行く
エピソードが高橋監督直筆で二巻に載ってるよん
赤城やら彼が所属する事になったホリゾントやらはFLAGにも流用されてる設定
まあ一度は読んでみても損しないと思う(保証はしないけどナー)

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/15(金) 23:14:19.84 ID:???0
で? ユウシロウと特自は?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/15(金) 23:33:23.94 ID:???0
良輔監督とノザッキーだと目指したいベクトルが全然違ってくるよねw

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/16(土) 02:11:28.13 ID:???0
どうして空のおとしmみたいな萌アニメが劇場化されてるのに
ガサラキは…角川絶対おかしいだろw

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/16(土) 09:46:09.31 ID:???0
>>431
赤城視点での回想とかベギルスタンでのカメラ越しの映像とか、
あとは神殿の丘での速川&清継&清春のセリフとか
ユウシロウの舞をカメラでバシャバシャとか(ry

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/16(土) 10:10:37.41 ID:???0
昔公式サイトで配信されていたTAリポートも海外派兵された特自を取材する連載形式だったな
ユウシロウとミハルとTA中隊の後日談はドラマCDの4でやってるね
番外編で村井中尉の決心もあるし、不人気という割には結構補完されてんだよね

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/16(土) 23:11:35.18 ID:???0
不人気ってことはなかった、ただそのファン層自体が非常にマイナーw

>ユウシロウの舞をカメラでバシャバシャとか
赤城視点の回想ってことは派兵当時にベギへ行ってたってことか?
速川&清継&清春は回想とかじゃなくて実際に出てくるってことだよね
本持ってるんで(実はあまり中身見てない)改めて読み返してみよう



437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/18(月) 21:27:19.12 ID:???0
不人気と良い作品かどうかは、ある意味では全然関係無いからな。
そして、良い作品であるかどうかと整合性があって完結した物語であったかどうかも、これまた別だから。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/19(火) 23:19:21.89 ID:???0
つまり、隠れた名作。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/23(土) 03:08:17.19 ID:???0
北米版のDVD絵柄がカッコいいな

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/24(日) 23:12:02.69 ID:???0
地デジに移行してからNHK-BSが見れなくなった…orz
こんな状態でBSプレミアムでガサラキ放送が始まったら泣く

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/24(日) 23:46:40.84 ID:???0
そういうのを杞憂と言ってだな…

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/25(月) 02:22:42.90 ID:???0
そういや前FLAGやってたな

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/27(水) 02:29:09.14 ID:???0
NHK-BS2は時々映画とかアニメものの企画やったりするからなぁ…
やはりチューナー買うべきか

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/28(木) 19:48:56.34 ID:???O
最終回が劇薬的なまでにつまらない糞っ粕ぷのんぺん
超スーパーロボガサラキマンが登場して暴れまわって勝つるて終わりだろう普通に常識的な考えて
イライラする
溜飲が下がらない栗本薫ルインサーガ
らん
ウィラウィラする
スパロボに主役ロボガサラキ参戦鬼の舞でプレステ本体を破壊して光の蔦がテレビの前の君の臍の尾と握手して人類死裏滅裂
死ぬバーカ


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/29(金) 00:13:39.73 ID:???0
日本語でおk

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/29(金) 09:40:23.71 ID:???0
米谷さんに変な汁注射されたんだろ

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/29(金) 10:48:18.69 ID:???0
アッー!

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/29(金) 15:47:56.47 ID:???0
S液注入だな

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/29(金) 15:52:02.84 ID:???0
インジェクション、ダメ。ゼッタイ。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/29(金) 15:55:54.13 ID:???0
あれがラブ注入だったら嫌だな

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/30(土) 16:48:08.45 ID:???0
ユウシロウが「ドドスコ・・・」といいながら腰をふりながらガサラキを召喚する
シーンを想像した。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/30(土) 17:17:55.59 ID:???0
>>451
ユウシロウじゃなくて能楽師のみなさんが「ドドスコ・・・」を唄ってくれる方がガサラキらしい。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/30(土) 17:52:43.47 ID:???0
トランス状態なら何をしても気づかないということを発見してしまう鏑木さん

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/31(日) 02:22:56.04 ID:???0
意味わからん

本来の能楽なら仕手が謡うんだけどね…

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/31(日) 20:14:20.96 ID:???0
餓沙羅の舞は能楽ってより神楽だからな
土俗信仰から続く神降しの儀式だからミハルも女人禁制の能舞台に立てる

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/01(月) 01:13:57.29 ID:???0
そういやミハルは能舞ったりしてないよな、平安編でも

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/01(月) 01:42:15.10 ID:???0
ミハルは渡辺党の二つの家系の内の1つを代表する嵬だよ
骨嵬に乗って骨嵬の神事でユウシロウと決闘してただろ

劇中ではユウシロウ視点だったけど同じように餓沙羅の舞を踊って骨嵬に乗り込んでる



458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/01(月) 03:50:25.98 ID:???0
西田先生のような思想って、現代で言えば誰ですか??


459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/01(月) 06:49:29.51 ID:???0
西田程度のレベルじゃ、文壇・論壇で馬鹿にされてまともに相手されないよ。
三島も馬鹿にされていたし。日本浪漫派やドイツロマン派、あるいは
柄谷行人を知っていれば三島なんて見切れるもの。
三島は自覚的にいかがわしくてキッチュな存在であることを演じていたんだもの。
三島の言っていることを本気にしてはいけないよ。
三島自体もそんなこと全然信じちゃいないんだから。
典型的なロマン主義だよ。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/01(月) 14:10:37.95 ID:7VyqgIBB0
スラムダンクの魚住なんだよな西田さんの中の人。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/02(火) 00:11:22.31 ID:???0
西田先生の面白みはそのロマン主義的な発想を実際に(近未来ではあるが)やったらというところだからな

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/02(火) 18:23:37.96 ID:yVjublss0
我々の目的、それはこの国を貧しくすること。  民主党かよwww

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/03(水) 00:21:09.52 ID:???0
実在しても田母神タンのように志士とネタキャラの狭間に生きる事になると思う

もう少しカリスマで民衆を団結できるようなタイプじゃないとクーデターは無理

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/05(金) 11:04:04.28 ID:???0
西田もTAも、政治的厨二SF的厨二って言えばそれで終わっちゃう話だしな。
ただまぁアニメというお伽話の中の者という認識を持っていても、
崇拝盲信するほど西田さんは大した思想を語ってたわけでもないよな。
少なくとも理屈が圧倒的に足りなかった。

俺としては、ガサラキよりも、西田とTAに関わる部分の方が面白かったけどさ。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/05(金) 18:04:43.79 ID:???0
>>464
結局思想の内容云々よりも語り方、立ち居振る舞いに魅力がある設定だったんじゃね?
ハッタリと言われればそれまでだが、フィクションの中でのリアリティはそれなりにあったように思うけど

個人的にはもっとしっかりした内容を西田さんが延々語り続ける話が後2話くらいあっても良かったが

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/05(金) 18:55:08.81 ID:???0
Fによるとハッタリだけでホワイトハウスを手玉に取れるのがすごいんじゃないのか?

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/05(金) 21:14:21.99 ID:???0
>>465
とは言ってもTA中隊の隊長を説得するのに丸一日正座して話しましたって描写だけだもんな

あれじゃ丸め込まれる隊長が馬鹿に見える
もう少し説得力のある台詞で魅力を表現しないとダメだね

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/06(土) 08:21:31.83 ID:???0
輸出主導経済構造を転換できない日本をどうするのか、
実質1000兆円まで膨らんだ借金をどうするのか、
くらいのとこまでは具体的に示して欲しかったよな。
フィクションなんだし。

軍事と絡めなきゃいけないから仮想敵国をアメリカにしたのだろうが、
アメリカが沈んだり、関係が切れたら、普通に日本終わりだ。
アニメ放映当時の貯蓄率も低いとは言え今の2%よりマシな5%程度で
借金と預金全部帳消しの銀行全潰しなんて、それこそ余裕で殺し屋さんが動くよ。
むしろ誰も賛同しない、相手しない可能性のが高い。夢物語、突飛過ぎる。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/10(水) 03:28:36.59 ID:???0
今どきガサラキでコミケ参戦しようという猛者はいないんだろうか?

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/10(水) 11:05:03.98 ID:???0
>>469
一日目(アニメ漫画等二次創作一般向け)探せば、二三はありそうな気が(ry

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/12(金) 02:04:10.90 ID:???0
西田さん本!求む

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/13(土) 05:10:30.90 ID:???0
そういや、いつぞやユウシロウとミハルのコスプレしてた人がいたの思い出した

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/16(火) 23:08:47.92 ID:???0
考えようによってはガサラキはものすごくエロいと思うんだ…

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/18(木) 07:00:24.91 ID:???0
何だか変な夢を見たな…

特自が学校のクラブ活動化してて女の子がいっぱいいて
掃除が大変で、野郎も勿論いるけど役に立たなくて、
鏑木さんが一人でテンパって仕切ってるみたいな…

なんだそりゃ

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/18(木) 09:25:09.70 ID:???0
>>474、あなた疲れてるのよ

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/18(木) 10:18:54.82 ID:???0
心の栄養に能鑑賞なんていかが?

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/18(木) 22:53:42.12 ID:???0
あれは良く眠れる
絶対に寝てしまう

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/18(木) 23:55:22.36 ID:???0
OPとEDどっちが好き?

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/19(金) 02:23:00.40 ID:???0
ユウシロウの能装束の格好しても誰もコスプレだとは気付かないw

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/19(金) 04:26:18.20 ID:???0
特自の制服(ry

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/19(金) 04:32:33.89 ID:???0
一清兄さんのラスト、あれだけは何とかならなかったのかと今でも思う…
キレ者なのに結局、中身のなかった妄執変態野郎だったなんて

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/20(土) 10:14:42.71 ID:???0
西田イズムは沈黙の艦隊辺りを丸パクリすれば良かったんだ

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/22(月) 17:34:21.13 ID:???0
>>481
高橋監督にはロッチナが欠かせないのさ。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/23(火) 23:29:00.54 ID:???0
ガサラキでは西田さんと穀物を取り上げたけど
時期的にも将来的にも素材を扱うべきじゃなかったのかな。
アルミ精錬石油精製鉄鋼。

穀物モラトリアムや精査されない食料自給率なんて
むしろ鎖国しとけwwって勢いだと思うんだが。当時の状況を鑑みても。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/24(水) 18:27:51.51 ID:???0
今ならレアアースかな?
でも産業が困るのは理解できても、視聴者の危機感としてはピンと来ないな
やっぱり石油か食糧でしょう、アニメ的には

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/24(水) 18:42:25.37 ID:0/Z8vXtf0
新聞やTVの表面をチロっと舐めるだけの見出しで
西田のような主張をしちゃいけねーよ
レアアースとか笑われるぞ

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/24(水) 22:53:46.30 ID:???0
どっかの自演荒らし野郎以外は笑ったりしないだろ

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/25(木) 06:20:21.36 ID:???0
もはやif語りしかできないガサラキ

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/25(木) 08:28:57.73 ID:???0
取り上げるものは別になんでもよかっただろうけど、
食糧事情が最もダイレクトだからな…国家の危機としては

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/25(木) 09:22:54.22 ID:???0
日本で食料が足りなくなるなんてことはねーよ、
それこそ日本を貧しくするの言葉通りにする以外は。
せいぜい団塊や専業主婦共がお近くの食料品を買い占めする程度だろう。
東北震災の時のように。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/27(土) 07:51:59.77 ID:???0
でも一般的な感覚としては確かにインパクト大>食料

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/27(土) 13:01:12.28 ID:???0
実際に飢餓になるのではなく、飢餓になるかもしれないという恐怖が強いんだよな。
似非科学に飛び付く新興宗教信者と同じ。
情報を取り入れ、自分で考えることができない先進国の国民。

西田さんの主張は「貧しくする」ではなく「実際に飢えてみろw」のが良かったんじゃね。
貧しくするじゃ表現が曖昧過ぎだよ。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/29(月) 12:56:24.55 ID:???0
穀物モラトリアムって西田の真の思惑通り日本を貧しくするから
反発する必要ないような

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/30(火) 22:43:15.30 ID:1L/a/K1o0
西日本大震災で太平洋側の港湾施設全部破壊されると食品輸入と流通ストップで大騒ぎだろうな。


495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/31(水) 01:28:17.22 ID:???0
東海・東南海・南海の3コンボ?

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/31(水) 02:08:57.82 ID:???0
TAについてちょい質問
ユウシロウ達パイロットって自力でTAから降りれなかったっけ?
整備員とかに足元の拘束具とか外して貰わないとダメ?

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/31(水) 07:23:30.69 ID:???0
べギルスタンで勝手に降りて舞ってたじゃないか。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/31(水) 20:32:17.32 ID:???0
いくら実験機でも自分で緊急脱出できないと困るよな
でも戦闘機のベイルアウト的な装置は無いのかも

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/31(水) 20:54:06.50 ID:???0
戦闘機とは全てが違うからなぁ
普通、というか現実では自分一人で簡単ラクラク乗降は無理だろうけど
ガサラキは漫画的なアレでOKってしてるだけじゃね

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/31(水) 21:23:43.55 ID:+e5vl1Pd0
>>494
ところが日本という国はそれほど食うものが足りない訳ではないんだな
危機的だと叫ばれて久しい自給率も、カロリーベースで計算してる(こんなやり方してるの日本だけ)から低くなるだけだし
(一般的には消費/出荷の量や額)
もともとウルグアイラウンドに際して批判をかわす(主にアメリカの顔を立てる)為の計算方法だったが、いつの間にか農水省の省益を追求するためのツールになった
ガサラキがリアルだったのは、戦争の芽吹く始まりが、実態としての危機ではなく人心の動揺による集団ヒステリーとして描かれた点で、
まず武力行使ありきで紛争を描く他の映像作品との差が際立って優れる

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/31(水) 21:32:42.54 ID:???0
そのガサラキのリアルな点もたまたまだと思うよ。
だって食物だもの・・・
フィクション・ノンフィクション限らず、政治市場株式法制ゼネスト物語でも
食物で国単位を狙い撃ちってのは無いだろう?
偶発的な世界的な恐慌ならあり得るけれどさー。

なんかリアルっぽく肯定的に見れば高評価なんだろうけれど
肝心なとこで甘さがあるから、手放しで褒められないんだよ。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/31(水) 21:39:48.16 ID:+e5vl1Pd0
>>498-499
派手な射出装置は整備も大変でかえって危険だし、あくまで車両だしね
乗員が速やかに自力脱出できないデザインにはなっていないと考えて間違いないと思うけど、狭所での戦闘で真価を発揮するというわりには、脱出不可能なシチュエーションがやたら多いのが気になる点ではある
いっそのこと、左右バッテリ/ディスチャージユニットと前後車殻の計4ピースをパージする構造の方が、
車体各部に脱出経路を確保するよりも、軽く簡易に信頼性を高くできそうだとか検討してみる

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/31(水) 21:45:08.48 ID:???0
みなさんいつかアイルランドの人と話すことがあったら
ジャガイモの話してみるといいよ本当に一晩中語るから

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/31(水) 21:52:31.46 ID:+e5vl1Pd0
どこを評価するかだね
俺は現実の情勢分析とそこからの推論をそのままフィクションに持ち込んで、それを物語の前提とした点に注目したので、ガサラキには身に迫ってくるような迫真の魅力を感じる
あとはキャラクターが濃くて魅力的だし強烈なメッセージ性もあって、特に中盤以降の強引な展開も気にならなかった(重要だと感じなかった)

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/01(木) 04:31:26.83 ID:???0
おおTAのこととなると途端にスレが進むなぁw

そういや舞ってたね、ベギルスタンで勝手に降りて…
アレはなんだったんだろう、しかしユウシロウ
でもそうじゃないと話が広がらないしなー

政治経済面でもそうだけど、現実的な側面とフィクションをいかに無理なく融合させるかだな

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/01(木) 08:21:06.85 ID:???0
イシュタルの脱出装置は不発だったな
あの声の野太いパイロットは助かったのだろうか

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/02(金) 06:40:43.83 ID:???0
山崎わかな?

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/02(金) 11:31:30.91 ID:???0
スパロボ参戦あるで

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/02(金) 23:04:14.12 ID:???0
キリコとシンジとユウシロウで会話したりしてたら、笑う。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/03(土) 07:59:31.62 ID:???0
これぞ無言地獄

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/03(土) 09:25:01.91 ID:???0
シンちゃんはちょっと違うけどね
ユウシロウも終盤には冗談を言うようになったし
キリコも状況によっては…かもしれないけど

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/03(土) 19:56:05.39 ID:zG0bAFAl0
シンちゃんは年上のお兄さんに好かれるタイプだから打ち解けると思う
ユウシロウとなられんあggggggggggggg

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/04(日) 07:03:39.82 ID:???0
妄想全開ぁほ

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/04(日) 07:12:08.31 ID:???0
シ「皆さん、僕たち、お友達になりませんか?」
ユ「……そうか」
キ「………」
シ「あ、ありがとうございます(微笑」
ユ「でも、どうしたら友達になれるんだ?」
キ「………?」
シ「え、えと……笑えばいいと思うよ?(汗」

こんな感じでおk

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/04(日) 07:41:58.98 ID:???0
むしろ綾波を加えて暮れ

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/04(日) 08:00:27.63 ID:???0

綾「こんな時、どんな顔をしたらいいか解らないの……」
ユ「……そうだな(ポツリ)」
キ「………(同意)」
シ「…わ、笑えば(ry」


517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/04(日) 08:51:19.09 ID:???0
シンジ苦労人だなw

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/04(日) 09:12:04.58 ID:???0
なんか違うはずなのに、ポエマーと同質の気持ち悪さを感じる流れだなw

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/05(月) 08:25:36.96 ID:???0
そういうモマエがきもちわるい

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/05(月) 22:59:52.92 ID:???0
>>498
いやいや、本編でやってなかったか?
背部コクピットハッチは爆薬でパージできる仕組みだぞ。
まあ、乗員射出まではできないけれど。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/06(火) 13:31:54.68 ID:23RFfSRE0
ガサラキに出てきたデモがフジテレビと花王で始まりそうでワクテカ。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/06(火) 20:25:55.43 ID:???0
>>520
これかな
http://www.youtube.com/watch?v=hAO5CG7QFgE

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/06(火) 22:38:05.06 ID:???0
>>522
それちがうw

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/12(月) 21:40:37.70 ID:???0
TAって車両扱いなら、ナンバープレートやウインカーついているの?


525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/12(月) 22:01:52.70 ID:???0
そりゃもう最新鋭の二足歩行兵器ですから。
もちろん道路交通法準拠の手信号っすよ。

一方シンボルはイシュタルに尾灯をつけた。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/13(火) 05:48:56.15 ID:???0
レイバーはパトカーっぽいランプついてるしなw

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/13(火) 12:18:38.94 ID:???0
たまにチャリの人が手信号してるけど、とっさになにされてんのかわかんないよな

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/13(火) 19:37:16.31 ID:???0
>>527
そうそう
知っとかなきゃいかんのだろうが
一時覚えてもすぐ忘れる
今時ソーラーなりLEDなり小型の蓄電池なりあるんだから
自転車も指示器義務化すりゃいーのに

>>525
わざわざコクピットから出るのかよwと一瞬思ったが
TA自身が手信号すりゃいいよなw
「hand sign,right」とか指示出して

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/13(火) 20:13:25.80 ID:???0
高速道路で走るTA・・・・SAもしくはPAで休憩しないとパイロットの体力がもたない?

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/14(水) 04:08:02.99 ID:???0
>>529
無料のD液とかが紙コップで飲めるのか

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/14(水) 10:19:38.45 ID:???0
うげ

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/14(水) 18:22:20.90 ID:???0
俺んち田舎だからアーマードトルーパーはたまに見るけど
TAはあんま見ないわ

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/15(木) 07:17:28.51 ID:???0
>>529
普通にトランスポーターで移動しろよw

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/15(木) 23:31:23.24 ID:???0
TAの車検高いねん

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/16(金) 23:30:51.10 ID:???0
ETCカードを搭載しているTA。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/17(土) 10:25:15.04 ID:???0
はやくこのスレ消化したい…

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/17(土) 16:15:46.83 ID:???0
バンダイチャンネルの月額見放題で見る人間は地味に増えたと思うから
少しは人来るかもしれないよ

全話完走したかどうかは別として

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/18(日) 00:56:21.10 ID:???0
どこもかしこも火宅なりけり

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/18(日) 01:04:08.43 ID:???0
何となくユウシロウとミハルって同志って感じがするんだよね
時空を超えた恋人同士というより…

それだけ嵬としての枷が強すぎるからなんだろうけど
その分感情の起伏が乏しくドラマが盛り上がらないのは何とも
二人とも抑圧された環境下で育った身とはいえ


540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/18(日) 01:41:18.22 ID:???0
鈴たんの「来ないでッ!」とか
鏑たんの「安宅ッ!早く!」とか
半年近く抑えに抑えた末の絶叫が聞けるんで
個人的にはピンポイントで嗜好を満たされて満足で御座いまス

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/18(日) 12:06:18.63 ID:Jki13wBC0
あの鏑木さんは可愛すぎたな…

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/18(日) 13:59:04.21 ID:???0
>>539
歴代の嵬の記憶があるから、最初から倦怠期みたいなもんだろうさ。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/18(日) 23:01:15.96 ID:???0
美鈴タンは常にお兄さま!と絶叫してますがな…

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/18(日) 23:24:12.73 ID:???0
あの歳で倦怠期とか渋すぎるな

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/20(火) 01:46:59.49 ID:???0
ミハルはどう考えても失敗したなとしか
せめて前髪ぱっつんだけでもヤメときゃよかったのにw

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/20(火) 14:30:29.57 ID:???0
もしもガサラキが○○○だったら…

○○○に入る言葉を埋めてください

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/20(火) 21:12:57.44 ID:QDG97nSZ0
俺達は人工地震兵器に勝った!

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/20(火) 23:27:23.90 ID:???0
豪和市も天災に見舞われたのかな?
・・・って豪和市って何処にあるのかな・・・・?

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/21(水) 07:01:24.04 ID:???0
ミハルの前髪ぱっつんは最高だろ

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/21(水) 09:38:55.27 ID:???0
何か嵬としての絆以外は何もない気がする…>ミハルユウシロウ

美鈴とは兄妹という絆があったけど
まあこれからそれを補足してくんだろうけどミハルとは

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/21(水) 10:06:09.77 ID:???0
一応ミハルのあうあうあー期間がそれっぽい感じのつもりなんだろうが
なおさらあうあうあー状態にしたのは失敗だよな

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/21(水) 11:05:25.64 ID:???0
小説版ではちゃっかりユウシロウの知らない所で女友達まで作ってたのに
さらに静脈瘤に兄を探しに来た美鈴とも仲良くなったり

…それでもユウシロウは一人置いてけぼり(笑

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/21(水) 11:11:31.28 ID:???0
>>548
たぶん山梨だろうと過去スレにて検証されてた

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/21(水) 11:26:42.77 ID:???0
美鈴とかミハルとかはたまた安宅鏑木ムラチューとか
絶対女性キャラ優遇して描いてるよなノザッキ

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/21(水) 17:03:59.66 ID:???0
ガサラキの小説は結構気に入ってるんだが、
ボトムズでまで美少女押しなのはいかがなものかと思ったな。
客層が求めてないモノ書いたって反感買うだけだろ。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/21(水) 17:07:26.43 ID:X1uIBc2U0
>>550
我々の感覚で察知できない絆は、それに裏付けられる愛として知覚される。
そしてユウシロウとミハルは悠久の記憶を個別に補完しあって、別個の心だがもはや魂は互いに共有していると表された。
ガサラキを通して、たとえ精神の一部であったとしても一体の体を為している彼らの結びつきは、むしろ我々が想定しうるどんな愛情より勝ると思うよ。
キャストされた刻印だけ見れば、確かに肌の色が同じということと比較しても取るに足らない、ただの風変わりな記号のみの結びつきとも言えるが

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/21(水) 18:53:34.85 ID:???0
なんか外人さんのコメがむっちゃついてるが、ミリオタがリアリティ云々で
論争してるのかな?
英語力の無さが悔しい・・・・


ttp://m.youtube.com/index?desktop_uri=%2F%3Fgl%3DJP%26hl%3Dja&hl=ja&gl=JP#/watch?v=m4b-haPATmI

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/21(水) 19:20:58.31 ID:???0
>>557
多分これのことだろうと思ったらやっぱりこれでしたか
「アニメロボがタンクに勝つわけないでしょ常考」的なコメントの数々をお楽みいただける…
http://www.youtube.com/watch?v=m4b-haPATmI

しょせん十数年前の電動紙芝居なんだから無理に突っ込まず
現状のまま楽しんでいただけば皆様幸せになれるんじゃないかな

「このロボさぁ〜この後スホーイとラプターにも勝つんだけど〜」
なんて火に油を注ぐこと言っちゃダメだよ!絶対ダメだと思うよ!!

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/21(水) 23:51:29.54 ID:???0
久々だねポエマー君>>556

所詮日本人の感覚とは別物だから…>>557>>558

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/22(木) 00:18:46.51 ID:???0
>>556
確かにそうっちゃそうなんだが、どうにも起伏に乏しくてですね・・・
それに嵬同士なら誰でもいいってわけでもなさそうだし
ユウシロウと美鈴は過去の時代でも結ばれなかったしね

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/22(木) 00:37:52.97 ID:???0
>>552
あれは面白かったなw

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/22(木) 01:13:48.31 ID:???0
ユウシロウの誕生日って9/17だったんだな

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/22(木) 11:25:17.57 ID:???0
>>562
それって上書きされた日?

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/23(金) 09:13:42.03 ID:???0
本物の方は4月生まれだったと思う確か

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/23(金) 10:19:13.68 ID:???0
今の作画技術で作ったらさらによいものが期待できそうだが
でもリバイバルするほど需要ないだろうしなぁorz
(ただしTAのCG化だけはNG)

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/23(金) 10:44:04.01 ID:???0
豪和憂四郎と空知ユウシロウ、か…

アメリカだかに派遣に行った(CDドラマ)後、
当然数年後には特自から除隊になったんだろうが
そのあと豪和の家から出たのだろうか?

その辺のユウシロウのその後が詳しく知りたいな


567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/23(金) 12:58:56.90 ID:VK285Tm40
>>565
モーションに現れるGや溜めに関して、日本の3D屋は下手にも程があるというくらい下手だしね
不思議なことに、アメリカでは構図が逆だが
なんか原因とかあんのかな
アメリカの3D屋が特に日本のサブカルに多く触れて育ったというわけでもなかろうに

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/23(金) 13:08:26.12 ID:???0
そういう技術的な要素よりも絵が均一化されてつまらないってのが一番嫌な所
3DCGは極端な話、プラモデルをコマドリしてるようなもんだから絵の魅力には到底かなわない

定規を引いた線よりも不安定な線に魅力を感じるし
正確なパースよりも雰囲気や迫力を重視した作画の方が面白いってパヤオの意見に同感

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/23(金) 13:23:03.33 ID:???0
とはいえ、もし仮に万が一にでもリメイクなり続編なりがあるとしたら
メカ部分の3DCG化は不可避だ罠
俺的にはキャラデザ替えられたりする方が嫌だ
村瀬デザインじゃないユウシロウやミハルなんて…

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/23(金) 13:37:53.62 ID:???0
貞本義行がキャラデザやっても差ほど違和感ないと思う俺は異端かな

当時ブーム中だったエヴァキャラに似せろってバンダイ社員が五月蝿く口挟んできて
デザイナーが切れてそのまんまマルパクで提出したって話があったような

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/23(金) 15:20:38.23 ID:???0
>>570
村瀬が1話だけで降板したのはそのせいなのかな?

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/23(金) 15:44:38.68 ID:???0
>>569
ユーシローやミハルなんてどうでもいいけど
CG化だけはキッツいよなぁ・・・・

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/23(金) 17:47:39.41 ID:???0
メカについてはボトムズPFから幻影・孤影まで延々と実験してる印象はあって、
幻影くらいまでの芝居をCGにさせられるなら手描きメカにない味をも出せて面白いんじゃないかと思う。

バンダイ社員の件は…バンダイにもいい社員とろくでなしがいるんで。
あまりにも商業主導にしようと口出ししまくる社員が絡んでくる作品は大抵外してる。
現場に不和を招くからな。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/23(金) 18:01:13.77 ID:VK285Tm40
3DCGだけ雪風の連中にやらせりゃいいよ
あれは神だった
ちなみに攻殻2nd.GIGの3D監督もその一人
奴らに任せれれば、少なくとも破壊の芝居は安定して高水準だよ
2Dとの相性も良い(ただし絵の方にも高水準が要求されるが)

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/24(土) 01:32:40.58 ID:???0
3DCG化の話でこれほど釣れるとは思わなんだw

キャラに関しては当時の作監によってコロコロ絵が変わる部分を
何とかして貰えれば…つまり統一してくりゃれって意味程度で
まぁそれぞれによる個性のある絵も面白かったけど
個人的には一番安定感のある植田洋一作画きぼん

勿論これは論外の方向性で>ユーシローやミハルなんてどうでもいいけど

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/24(土) 01:52:08.06 ID:???0
上でも言ってるようにガサラキはヒロイン役が弱かったと思う
主役であるユウシロウが是が非でも引き付けられるっていう要素が
ミハルには正直なかった気がする…そこが話が盛り上がらなかった一因でもあるのかも?

ミハルの方をロンゲにして美鈴を肩までショートにしてたら…w

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/24(土) 01:57:32.56 ID:???0
>>570>>571
村瀬って案外ガサラキに関しては投げやりだったとかw
その後のBOX画なんかはしっかり手掛けてたりするけど

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/24(土) 02:02:06.22 ID:???0
因みに一つ質問

結局、死んだほんまもんの憂四郎とユウシロウは嵬としては別人ってことでFA?
それとも過去も現在もミハルにとっては同一人物だったりするのかね?

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/24(土) 02:04:15.60 ID:???0
演出チーフを降りた村瀬の代わりに谷口が抜擢されたんだっけ

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/24(土) 02:08:24.29 ID:ED81zHrf0
え、谷口ってそんな参加の仕方だったん?

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/24(土) 08:45:22.90 ID:???0
後年の谷口作品見りゃわかるが、
ガサラキは半分くらいは谷口作品の色が濃い。
全体としては良輔作品だけど、リヴァイアス以降の谷口作品的エッセンスはこの時点で十二分にある。
演出手法やフォーマットなどなどで、見てるとそのへんの混ざり合い具合も味わい深くて面白い。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/24(土) 17:47:15.16 ID:???0
>>578
そこら辺は不明だね。もともとはどちらの少年も嵬だったんだろうけど。
嵬としての憂四郎の意識がユウシロウの中で生きてるのか、
また、記憶を上書きされる前のユウシロウの人格は残ってるのかも描いてないし。

ミハルにとっては同じだろう。何せ千年前の美晴の罪悪感であうあうあーになっちゃうくらいだし。
白村江の憂四郎も平安の憂四郎も同じ存在と受け止めてるとしか。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/25(日) 09:14:24.13 ID:???0
だから自分は今でも谷口に注目してるのか・・・


584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/25(日) 09:31:49.52 ID:???0
途中参加にしちゃ随分とカロリーの高い谷口分

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/25(日) 09:52:44.86 ID:???0
高橋監督的には谷口に作品半分取られたと思ってるようなもんなんかな
だからガサラキの続編はもうないと、

というか概要的には自分持ちだけど、ほとんど谷口とか野崎やら
他のスタッフが練り上げたようなもんだから…

まさにアニメというのは総合芸術ですね、と

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/25(日) 10:05:41.67 ID:???0
>>582
小説版最終巻で当時の憂四郎の心理描写とか結構描かれてたけど
何となくユウシロウとは別人っぽいし
でもミハルにとっては同一人物なのか…

ただ憂四郎の記憶と意識がユウシロウにインプットされたってことなのか?
ユウシロウ的には色々と傍迷惑…とか考えつつも嵬としては同一な気がしてしまう
あれか嵬というのは同種のファクターを持つ者は、つまり同じ存在として存在するとか

何か話がこんがらがるなw

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/26(月) 09:45:12.28 ID:???0
憂四郎シリーズや美晴シリーズは時代を超えて同じ「記憶の貯蔵庫」らしきものを共有してる、けどそれぞれ別人。
という風に一応理解してるけど、結局それで何が言いたいのかは理解できなかった。

主人公が時代を超える悲しみを抱えてるつーても、そんなの絶対理解しようがないし、
深刻な顔してる主人公を画面で見てても「フーン、なんか深刻そうね」としか感じられないんだよね。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/26(月) 10:29:05.59 ID:???0
キャラに興味ない人間はまあそう思うよね

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/26(月) 10:42:56.76 ID:???0
でもまあしかし、2クールでここまで描かれててあと投げっぱというのも何か切ないな


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/27(火) 01:06:16.75 ID:???0
鏑木とか安宅、それに特自の面々(美鈴とかも)が
常にユウシロウを気にかけていた。そんな彼らを通じて
視聴者は彼に感情移入できたと思うのだが、どうなのかな?

ユウシロウ本人ではなく、その周囲の動きによってその存在を
感じ取ることができた。それは一清とか豪和家の思惑含め…彼自身は
(何色にも染まるという意味で)ほとんど真っ白というイメージ

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/27(火) 21:29:24.81 ID:???0
ユウシロウは自己主張が極端に少ないだけで、ちゃんと自分を持ってたからな。
でも年頃でもあったし、特自の兄さんやお姉さま方も、そんなユウシロウを放っておけなかったというのはあるだろう。
それは豪和から預かった御曹司ということではなく、同じ釜の飯を食っている弟分的仲間としてだろうね。
ときどき周囲に理解できないような行動をとっていても、
その不安定さは豪和が彼を実験道具として扱っていることを物語後半にならずとも、
パイロットとして配属されている時点で皆が理解していたからじゃないかな。
登場人物全般を通して感情移入できる話だったけどね。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/28(水) 10:19:16.31 ID:???0
非情な企業論理の被害者 by.ユウシロウLOVE鏑木

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/28(水) 21:20:48.28 ID:???0
だが、ギャルゲ主人公並みにヒロイン候補抱えてる奴に同情するいわれは無い

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/29(木) 08:19:57.93 ID:???0
ガサラキはギャル毛ーか

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/29(木) 21:27:34.72 ID:???0
TAも水中専用とか赤く塗装したエース専用とかバリエーションがあれば良かったのかな?

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/29(木) 22:48:51.78 ID:???0
スズラン描く程度の慎ましさこそガサラキの美点だろうに

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/30(金) 22:04:04.40 ID:???0
TAレンジャー中隊

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/01(土) 00:24:43.57 ID:tsQ8KBb30
安宅、はやくっ!(泣)はアニメ史上に残る萌え台詞

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/01(土) 09:24:59.59 ID:???0
ところで鏑木さんの前髪は一体どういう構造になっているんだろう?
風呂上りの状態とか一度見てみたいな(笑

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/01(土) 09:40:34.94 ID:???0
あれはアルターで保持してる気がするw

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/01(土) 14:27:39.17 ID:???0
特自は髪型は規制なし(自由)とか?
実際は髪型、服装など厳しいかと思うけど・・・・。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/01(土) 14:33:52.87 ID:???0
一種のアホ毛の一つだとは思うけどw

あれだと前髪は長くて後ろが短いということにっ?
毎朝あのピンッ状態に整えてる姿想像するとw

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/01(土) 17:07:52.89 ID:???0
ダイエースプレー愛用者

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/01(土) 18:40:53.94 ID:???0
おでこにマイマイがあるんだよ

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/01(土) 21:44:48.00 ID:???0
転校生にやさしい鏑木さん

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/02(日) 01:20:49.86 ID:???0
安宅ムラチューは割と現実的な髪型だけど鏑木ヘアーだけは予想の斜め上いってるなw

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/02(日) 01:45:28.28 ID:???0
ああ、だから千年前と通じてるのか。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/02(日) 02:35:09.26 ID:???0
鏑木(三富)さんはユウシロウミハル絡みの平安前世で登場してくるけど
だからといって当然嵬とは関係なしか…ま、それ言ったら一清(綱)もだけど

それでも前世で関わりが深いだけ現世での思いが強いとか
何か色々と報われなさ過ぎて不憫だな…鏑木さん


609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/02(日) 12:35:41.25 ID:???0
鏑木さんのヒロイン度が上昇しています

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/02(日) 23:16:07.87 ID:???0
なんでこんなに盛り上がってるん?
なんか新情報でも発表されたのかい???

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 00:22:09.20 ID:???0
かほるちゃんの魅力を皆が思い出しただけさ

遅くなってごめんね

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 00:49:42.82 ID:???0
盛り上げなきゃ次スレに行けない
ただそれだけ・・

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 00:53:17.84 ID:???0
日高奈留美サン
いい声優さんだった…

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 12:02:51.84 ID:???0
まさに隠れた傑作だな、ガサラキ

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 12:22:58.52 ID:???0
ユウシロウが除隊しても、ずっと密かに想ってそう、鏑木さん
特自の皆とのコネで会うたんび隅っこの方でじっと見てるカンジ

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 12:33:00.76 ID:???0
・・・そして3年後
美鈴・ミハル・鏑木のユウシロウをめぐる壮絶なバトルが火蓋を切って落とされるのであった

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 13:09:52.76 ID:???0
そう言えば美鈴は平安編では出てこなかったな
(小説版では出番あったけど)
彼女も嵬なら当然出てきておかしくないはずなんだけど
まあ先の展開バラすわけにもいかないしな…

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 13:21:04.19 ID:???0
>>616
ガサラキ星人もユウシロウを狙ってるw

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 17:15:59.81 ID:???0
ユウシロウの童貞は安宅大尉が美味しくいただきました。

ユウシロウの処女は高山少佐がry

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 17:39:57.48 ID:???0
>>617
漫画版でも美鈴は色々過去に出張ってる罠(平安以外で)

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 20:32:32.46 ID:???0
>>619
どう考えても冗談としか思えない(勿論前者)鏑木かほるであった

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 20:40:12.76 ID:???0
鏑木ヘアーときいて

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 20:59:17.03 ID:???0
実は全部鏑木さんの自演

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 21:31:32.52 ID:???0
こおろぎさとみさん
いい声優サンだった…

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 22:00:32.95 ID:???0
ねぇミハルはなんで人気ないの?

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/04(火) 00:07:33.33 ID:???0
>>625
なんかあうあうあーばっかだし…

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/04(火) 00:21:44.94 ID:???0
イマイチいんぱくとが>ミハル

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/04(火) 00:25:09.94 ID:???0
すべては金月真美のせい…

うわぁ本日10時ガサラキ13周年だorz

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/04(火) 09:22:18.38 ID:De/hvUC/0
>>619
鏑木少尉がログインしました

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/04(火) 12:32:59.65 ID:???0
>>619
ユウシロウは童貞だったが、検校のお孫さんは実は筆おろし済だったりしてな。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/04(火) 20:22:00.20 ID:De/hvUC/0
ユウシロウ興奮するとマイル1が反応するからバレる、いろいろと

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/04(火) 20:33:05.66 ID:???0
そういや、TA操縦のときへんな注射うたれまくったけど、大丈夫だったのかな?

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/04(火) 21:49:44.42 ID:???0
>>628
いやいや、彼女はすごいよ。
本気ださせたらネイティブな発音でFuck!とかマジですごいんで。
Fuck you. Fuck you. Fuck all of you!とか普通にすごいセリフもやれるんで。
とはいえミハルがそんなセリフ吐くとこ見たいか?
俺はイヤだねw

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/05(水) 09:20:22.95 ID:???0
誰だ鏑木少尉って

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/05(水) 09:38:11.61 ID:???0
空知ユウシロウ=検校の孫>>630

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/05(水) 10:25:38.61 ID:???0
あの頃、毎日曜朝TVの前に正座して放送開始待ってたな(笑

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/05(水) 11:42:51.48 ID:???0
>>635
そう、だからさ、ユウシロウは知らないがコピー前に既に(ry

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/05(水) 12:13:18.23 ID:???0
神様ドォルズみたいな作品が出てくると、ついガサラキちっくなものを期待してしまう
同じ日本的因習に縛られた作風でも、当然ガサラキには遠く及ばなかったが
みゆきち久羽子は鏑木さんポジ?性格自体は全く被らないけどw

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/05(水) 12:21:46.63 ID:???0
>>632
あれ嫌な描写だったよね…

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/05(水) 12:27:45.39 ID:???0
骨嵬から抽出したグロブリンとは違うから我慢しる>>632

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/05(水) 17:58:51.12 ID:???0
T液=タウリン1000mg配合リポビタンD

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/05(水) 21:50:15.37 ID:???0
>>638
隻=嵬?みたいなw

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/05(水) 22:30:39.14 ID:???0
サブタイの短歌好きだったな…

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/06(木) 00:20:55.18 ID:???0
誰が筆卸するんだ?
検校か>>637

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/06(木) 01:42:20.23 ID:???0
>神様ドォルズ
異様に突出した力を可能性と呼ぶのだけはやめてくれ
とか石川智晶主題歌で謳ってるけど
確かに嵬であるユウシロウやミハル的にもそんな感じかも…
一清他豪和の面々にとっては願ってもない金の卵を産む雌鶏だけど

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/06(木) 02:20:08.68 ID:???0
TAもしくは骨嵬=案山子ってことかw
なるほど確かに被ってるかもな

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/06(木) 09:54:29.02 ID:???0
豪和の財力ならベイスターズを買い取って、日本一に導くくらいの事をやってくれそうな気がする。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/06(木) 10:56:49.20 ID:???0
>>647
選手に変な汁注射して試合中に暴れだしてドーピング発覚ですね、わかります

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/12(水) 14:29:34.51 ID:???0
ガサラキのエロパロとか読みたい…

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/12(水) 14:35:01.18 ID:???0
エロパロって当たりが時代を感じさせるな
懐かしい響きだ

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/12(水) 14:59:13.97 ID:???0
今だって板あるけどね

恥の文化である日本文化はエロの極みだ
特にTAに拘束されて変な汁打たれたりするガサラキは…
あと恍惚によって己を解放させる嵬も、そもそもが緊縛された人形的な扱い

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/12(水) 20:48:26.95 ID:???0
終盤のメンタルバースト人工筋肉暴走のシーンは
雷電がイシュタルをヒャッハーしているように見えなくも無い

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/12(水) 21:25:34.58 ID:???0
エヴァを和風にしただけじゃんくっだらね

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/12(水) 23:50:48.10 ID:???0
うーん、あのころはエヴァへの過剰反応で、猫でも杓子でもエヴァ的な表現を入れなくちゃという空気があったからな。


655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/13(木) 08:52:30.52 ID:???0
エヴァえヴぁ言ってるうちは…いや何でもない

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/14(金) 15:41:42.42 ID:???0
エヴァ的な表現、って言ってもラストのアレぐらいだよな?

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/14(金) 18:39:15.68 ID:???0
何がクールジャパンだよ馬鹿馬鹿しい

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/14(金) 19:45:33.12 ID:???0
>>656
あれも演出は当時のエヴァ最終回みたいだけど
やってること自体ははいはいワイズマンワイズマンって感じで
いつもの(ってほどでもないけど)としか思えなかったなあ

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/14(金) 20:43:51.85 ID:???0
ああやっぱり外薗昌也のパクリなんだ

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/14(金) 20:45:48.89 ID:???0
外薗昌也ってのも何か底が浅いと思ってたら案の定クールやめちゃったよね

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 12:07:23.38 ID:???0
ボトムズは絵ヴァのパクリってか>>658

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 12:28:12.49 ID:???0
いつもハァハァ言っててエロ意

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 13:27:20.51 ID:???0

【ボトムズ】高橋良輔作品でエロパロ【ガサラキ他】
http://mimizun.com/log/2ch/eroparo/1210822966/

そういや、こんなスレ発見

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 21:24:41.23 ID:???0
続編というか関連作品が是非観たい作品

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 21:59:29.21 ID:???0
本当にどうしたら実現するんだろう

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/16(日) 09:27:34.91 ID:???0
どうにも監督がボトムズにご執心でガサラキは過去の作品になっちゃってるっぽいしなぁ。
個人的にはガサラキこそ続きをやってほしいんだが。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/16(日) 09:52:40.27 ID:???0
ガサラキはノザッキの力が強いな、あと谷口・・
むしろ率先してやりたいと思ってるのは谷口のほうだったりw

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/16(日) 10:19:55.57 ID:???0
監督云々は知らんけど、ボトムズの方がガサラキより商売になるしナー

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/16(日) 13:06:12.50 ID:???0
見たいのは中途半端に終わったレイズナーと最終回が釈然としないガサラキの続編

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/16(日) 20:24:47.00 ID:???0
グラドス本星殴り込みと月の裏側殴り込みがどうしても見たいと仰るか

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/16(日) 23:03:03.36 ID:???0
ヴァルキリー・レイズナーと月光が見れれば(ry

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/16(日) 23:14:27.44 ID:???0
そんな殺生なw

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/16(日) 23:15:47.43 ID:???0
ガサラキはあそこまで作り込んだんだから中途半端なままじゃ続きを観たいと思うのは当然

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/17(月) 00:01:22.80 ID:???0
赤く塗装したTA・・・

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/17(月) 01:43:39.06 ID:???P
当時は地味だ地味だと言われていたが、
今見ると十分格好いいなTA

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/17(月) 11:13:07.27 ID:???0
>>674
肩だけ赤く塗装

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/17(月) 22:28:47.84 ID:???0
両者とも顔の見えないバイザー(メット)が特徴的
記号的な兵士という側面とハードを動かすデヴァイス
それこそガサラキでは外部ユニットという表現がされてた

その辺が嵬として宿命付けられたユウシロウの拘束具
という表現を為すのにこれ以上のギミックはないというか
その意味で兵器としてのTAの存在自体がテーマ的に
浮き彫りにされてるのが何ともたまらんな…


678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/18(火) 03:55:11.37 ID:???0
結局TAやMFはガサラキ実験特化仕様で作られたってことか?

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/18(火) 18:59:28.92 ID:uf0++pqh0
多くの兵器がそうであるように、TAもまた限定された一定の環境で、一定の水準以上の威力を発揮する
冗長性に欠ける上に、抗堪性,撃破性に乏しいが、兵器として成立していないわけではない
狭錯な平面での敏捷性と、車両でありながら3次元の機動力を備える特性は、他には無い
こういう兵器が他の兵科の仕事まで進出したとき、または既存の兵器・戦術を完全に無力かしたとき、戦場に革命が起きる

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 00:41:48.30 ID:???0
>>678
軍用は方便で豪和やシンボルの実際の目的はそう。
ただし軍用でも意外と活躍してしまったという。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 01:18:45.34 ID:???0
企業とはむごいものですな

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 01:51:38.36 ID:???0
豪和は現存する三菱重工みたいなもんか
企業城下町ではトヨタとか

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 10:14:54.75 ID:???0
企業城下町・・・豪和の名が付いた学校、駅とかスポーツチームが多々あるのですね。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 10:27:26.06 ID:???0
スーパー銭湯 豪和の湯、みたいな?

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 10:44:49.49 ID:???0
MFが総研に進入した回で町の中で確かそんな看板見かけた気がする
パーキング豪和とかなんとかw

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 10:47:28.48 ID:???0
豪和って何かすごい名前…

美鈴とかさぞかし学校で肩身の狭い思いを
まあ超弩級のお嬢様ですから(by安宅大尉)

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 10:49:45.86 ID:???0
でも渡辺美鈴じゃちょっとなw

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 13:32:36.22 ID:???0
車両のナンバープレートも豪和?

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 12:43:18.63 ID:???0
どうだ、豪和だ(ドーン!)てな感じw ネーミング考えたの誰だろ…野崎?

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 13:05:49.24 ID:???0
ここ、人減ったなぁ
前回のBOX発売の頃はまだ賑わってたのに…

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 13:11:43.43 ID:???0
もう7年も経ってたのか

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 13:20:40.43 ID:???0
こうして皆の記憶から次第に忘れ去られていくガサラキ…
監督どうしたらいいですか?

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 15:46:22.25 ID:???0
高橋良輔、監修で谷口(監督)と野崎(脚本)にやらせれば?>劇場版
谷口悟朗は次回作決まってなさそうだしガサラキやりたそうだし

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 15:50:00.03 ID:???0
>>687
小説版の静脈瘤でミハルが偽名を使った時、姓は渡辺だったけど名前なんだったけか?


695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 16:01:53.39 ID:???0
渡辺、冉

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 16:31:48.25 ID:???0
dくす>>695
ナミかぁ…普通そうは読めないけどねw

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 21:03:34.38 ID:???0
>>690
その頃スレを賑わしてた人たちは何処逝っちゃったんだろ?
何かすごいマニアックな?考察してた記憶が

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 21:25:03.60 ID:???0
ユウシロウってそんなにキャラとして魅力がないかなと思うのは自分だけ?
むしろ伝統的な高橋作品キャラの要素(寡黙だがやるときゃやる)は勿論の事、
それと見た目のギャップが激しくてとにかく萌(燃)えてしまうのだが…

確かに作品的な兼ね合いで考えるとキャラが弱いというのは認めるも、
そもそも嵬というのはそういう存在だからなぁ(傀儡として覇者に利用される)
何度も言われてるように、そこから本来の自分を取り戻して現実を生きていく、
そういうテーマがガサラキ主人公としてのユウシロウにはあるわけで


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 23:32:45.37 ID:???0
そう言えば以前のここはマンセー意見ばかりで溢れてたなー
あと妙なオヤジギャグ連発w

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 23:34:03.03 ID:???O
プラモデル再販

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 23:43:22.08 ID:???0
>>698
どことなく危なっかしいところとかが、よかったりするんだけど
ただ(特に男性視聴者?)それをマイナスに捉えると確かに見方が変わってきてしまう
主人公というと最強チート能力だけじゃなく確固とした主体性みたいなものも問われてくるから

でもそこは嵬として豪和に囲われて〜な状況下で説明されてしまう部分でもあるんだよね
時代の権力者の思惑に翻弄される嵬というファクターを話の主軸に据えてしまった以上、そこから
脱却して自分自身を確立するには時間かかるだろうし、確かにキャラ立ちが弱くならざるを得ないかも

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 00:22:15.53 ID:???0
ところで嵬が甲斐の国から来てるというのは本当だろうか?
豪和市も山梨にあるみたいだしw

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 13:11:51.08 ID:???0
どうかな
主体性をヘンな風に発揮して骨嵬を乗りこなしたりしてヒーロー然としちゃうよりは
自分の意志で特自の実験中隊にもどって
一パイロット、一人間として生きようとしてたユウシロウは格好良かったけどな

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 13:58:31.19 ID:???0
山梨に豪和市にあるならJリーグのチームもアリだな。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 00:15:25.16 ID:???0
>>704
インヴィテイト豪和w

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 02:50:36.82 ID:???0
確か高橋監督自身が言ってたような>>702

そうすっと、鬼無の里は昇仙峡あたりか?


707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 03:55:42.06 ID:???0
>>693
ガサラキで作画監督してた寺岡巌やら植田洋一が
今でこそ監督的なことしてるしなぁ…
彼らが再度アニメーターとして参加するのかどうか

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 07:19:47.58 ID:???P
ユウシロウが主人公としての魅力が無いと言うより、
西田先生の存在感が強烈過ぎて食われてしまっている感じがする。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 17:23:36.96 ID:???0
西田さんと直接の接触無いからねえ
ユウシロウの方が、いい味出してる脇役に見える

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 23:32:15.62 ID:???0
脇役に食われてしまってる主役
主役より目立っちゃってる脇役

何か本当にガサラキ…

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 23:41:36.67 ID:???0
ポッと出の強烈な西田さんに喰われるくらいがちょうどよいんだよユウシロウは
その方が変な癖が付かなくて好感持てる


712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 00:06:31.25 ID:???0
西田さんに喰われるユウシロウ…
アッー

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 00:54:06.64 ID:???P
今、13年ぶりにガサラキを見返してみた。

ガサラキって、西田さんとそれを巡る政治ドラマやTAの戦闘は凄く面白いんだけど
(序盤のベギルスタンも含めて)、
我沙羅鬼自体の話は余りいらなかった気がする。

特に最終回は伏線の回収に苦労したのか、無理に我沙羅鬼を解説したり、オチを着けたりしたけど、
全然活躍しなかった検事を登場させたり、一清が西田の残党を焚きつけて暗躍したりして
最後まで政治ドラマやった方が面白かったんじゃないかな。

(この13年間にあった9・11、イラク戦争、リーマンショックのことを考えると、
 このアニメの政治ドラマの部分って本当に凄いよね)

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 03:29:17.18 ID:???0
エヴァのパクリアニメはみんなそうだよ

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 06:36:39.15 ID:???0
いや、伝奇部分はいるだろ
嵬の歴史が現在の権力闘争の源流なんだから
ガサラキ星人は要らなかった、というか、あってもいいんだけどそもそも26話では無理だ


716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 18:51:53.36 ID:???0
良輔さんが本来やりたかったのは伝奇物と例によってのバイク物だったんだよな。
リアルすぎる戦争ネタやクーデターネタは野崎のカラーであって。
でも人気(あったのか?w)が出たのは後者だもんな。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 01:28:50.80 ID:???0
両者のバランスがあってこそのガサラキだと思う
リアル一辺倒なのも嫌だし、かといってオカルト一色でも…
自分がこの作品に惹かれたのは、その狭間でハッとする部分なんだよな
そういうのがリアルフィクションにおけるファンタジーの醍醐味

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 01:53:20.39 ID:???0
エヴァのパクリアニメはみんなそうだよ

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 07:41:24.70 ID:???0
>>703
> 自分の意志で特自の実験中隊にもどって
> 一パイロット、一人間として生きようとしてたユウシロウは格好良かったけどな
これ、すごく同感。
戻ってきたシーンはちょっと泣けたよ。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 12:48:08.25 ID:???0
おれは谷口少佐助けに行く理由が泣ける

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 16:02:00.79 ID:???0
>>719
エヴァのパクリアニメはみんなそうだよ

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 16:41:55.53 ID:???0
エヴァのパクリ云々はどうせ嵐だろうけど
それをいうなら、庵野が好きだった帰マンからの伝統と言えるよな
主人公が、所属する軍事的な組織との距離感をはかりながら物語が進行するっていうのはさ

特殊能力やある種の資質を持つ主人公が
その資質の有無にかかわらず他の人間の輪の中に帰ってくるって段取りは
やっぱりいつの時代にみてもぐっと来るよ

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 00:40:10.64 ID:???0
孤高さゆえの資質、だったりするからな
かえって仲間の存在のありがたみが身に沁みたりするんだろう
特殊能力以前に一人の人間として自分と接してくれた人たちってことで

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 03:11:31.90 ID:???0
エヴァ見たこと無くてこれやソーマ絶賛してるヤツ可哀想

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 07:09:22.54 ID:???P
ザンボット3のラストとかも同じ感じかな。
逆に同じ高橋作品でもボトムズの最後は孤独だった。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 08:18:28.60 ID:???0
TVアニメ版に限れば、孤独はないだろ。
平和な時代に目覚めることを祈って、愛する女性と共に眠りにつくんだから。

最近に出た小説版だと、孤独になったと言えるが。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 00:20:54.77 ID:???0
最近ムラチュー分が足りない

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 21:09:34.84 ID:???0
ユウシロウのように見た目おにゃのこでも寡黙で凛々しいキャラって
最近の作品ではあんまり見当たらない気が…(というか希少動物)

ギルクラの桜満集なんかも基本弱々しい雰囲気のシンジタイプだし
やはり見た目綾波は最強だったり?w

冗談はともかく高橋作品キャラは今後も希少価値を持ち続けて欲しいわ
まさしく孤高という表現がぴったりくるカンジ>>723


729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 21:32:21.28 ID:???0
>>713
今でこそノイタミナのUN-GOとかで9・11的描写はされてるけどね
自衛隊が武力解放とかガサラキ世界ならヒャッハーな内容w

でも実際はそこに至りそうで至らないもどかしさがリアル
西田さんのような存在含め水面下で着々と計画進行中というのが
よいのであって…日本の闇で蠢く何かみたいな不気味さが心底たまらん

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 22:04:34.27 ID:???0
日本の闇、ガサラキの闇(byキンチョウ)

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 23:51:06.12 ID:???0
ユウシロウは脇役に見えて実は主人公というガサラキクオリティ

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 23:55:23.15 ID:???0
2014というガサラキ世界に現実が近づいてきただけあって
そろそろ作品自体が見直されてきてもよさげな悪寒>>729

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 00:08:22.01 ID:???P
西田さんの言う日本を貧しくするというのは自発的にやらなくても
徐々に達成されはじめているというのは皮肉だよな

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 00:13:49.07 ID:???0
>>709
ガサラキを呼ぶ嵬という存在が哀しみと恐怖の二文字で表されてたのがこの作品らしいというか、
一清ほか豪和の業の被害者がまず主人公だからね。それと西田先生の政治劇は別舞台。
一度だけ廊下ですれ違って一瞬何か感じるくらいの描写がすごくリアルに感じる。


735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 00:28:57.83 ID:???0
ガサラキ召喚にまつわる豪和の業、リアルな政治経済劇、を結びつけるのが特自とTAというわけか…
そういうオカルト風の伝承と相反する現実的な物語背景にTAを持ち込み起動させることで、
何かが動き出すという作劇のカラクリが何とも言えない独特の神話性を獲得しているんだよな
まさに日本とは神風の国

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 03:03:24.48 ID:???0
平安編より古代編をやってほしかったな
資料が乏しいから色々無理だったんだろうか

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 10:12:46.21 ID:???0
>>736
古代編って見聞録(ドラマCD)のアレ?それとも漫画版3巻のアレ?
過去編はBADENDをやりたかったんだろうから、
卑弥呼の方(ドラマCD)は明るい話なので無しじゃないかな?

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 13:57:53.86 ID:???0
別にCDドラマ通りにやる必要はないと思われ…
とは言ってもやはり(ミハルがアレになっちゃう)平安編は必須か

もし続編があったと仮定してそっちでやったら面白かったかも?
今何かと卑弥呼ブーム()だし…邪馬台国近畿説が優勢な昨今、
北九州説前提(野崎は古田武彦ファン?)のガサラキ古代編とか色々面白そう

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 14:27:49.08 ID:???0
ヒミ・コではなくヒミ・カ(弥呼姫)だもんね>古田

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 15:59:20.24 ID:???0
余流能楽の淵源が筑紫(北九州)にあるとか
九州王朝とか小説版にちょっと出てくるな…

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 08:12:12.17 ID:???0
マイナー作とはいえ面白い作品であることは事実であるのに
どうして二期なり劇場版なり続編に繋がらないんだろう…

単に監督やスタッフにやる気が無いから?
でもないだろうしなぁ…

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 09:20:29.92 ID:???0
野崎がもう一度再戦しないことには
ただシリーズ構成(ないし脚本家)としての力量をもう少し頑張って蓄積してくれorz

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 11:42:47.29 ID:???0
>>741
面白いと思う人が足りないからだろJK
マイナー過ぎたんだよガサラキは
そりゃ俺だって夢見たいけどサー

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 20:53:04.39 ID:???0
せめて、地上波で再放送⇒人気再燃⇒続編製作の流れになればなぁ〜。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/02(水) 03:31:14.60 ID:???0
そこで二次創作ですよ

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/02(水) 23:02:30.06 ID:???0
昔見た印象が良かったからDVDBOX買ったよ。
面白いし、これTVで流して大丈夫?って感じだな。

予告のポエムとサブタイトルが好み。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/03(木) 02:33:22.40 ID:???0
何気に豪和で検索したら、渡邉豪和とかいう
京都のつづら職人さんが出てきて吹いた


748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/03(木) 05:35:28.36 ID:???0
渡辺の豪和かぁ

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/03(木) 06:15:31.86 ID:???0
しかもつづら職人

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/03(木) 12:24:51.54 ID:5ttIE2Nr0
ガサラキの跡を継いだと言って良いコードギアスからは、谷口のなりふりかまわない執念を見た
客を飽きさせない事に大きな労力を使いながらあえて一話/1クール完結にしなかったところに、妄執にも似た憤りを感じる

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 00:36:10.48 ID:???0
つまりガサラキの…?>750

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 00:47:14.10 ID:???0
>>746
そう、予告の檜山ユウシロウポエムと短歌がよいんだよな!
檜山があのサブタイ短歌を詠むことで否応なしに次回への期待が膨らむ
あのサブタイと短歌は高橋監督の余りある感性を感じさせるものだし

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 01:28:00.60 ID:???0
>>750
谷口がそこまで思ってるんだったら…
もう一度良輔監督とタッグ組んで欲しいぜ

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 18:52:44.31 ID:???0
TPPとかみてると現実までガサラキっぽくなってきたな

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 20:23:23.83 ID:???P
それこそ今回のTPPにはカーギル社とかが背後でうごめいているんだろうね。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/06(日) 03:14:10.87 ID:???0
ガサラキは何だかんだでやはり良輔監督のものなんだろうか…?
谷口や野崎が頑張って揃っても肝心の良輔タンが動いてくれないことには

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/06(日) 16:23:50.21 ID:???0
ガサラキのとあるレビューを探しているのですが、ご存じないでしょうか
・「エヴァショック」に引きずられた部分がある
・でも高橋テイストがふんだんに盛り込まれてる
・逃避行の先に逃げ込むのはエヴァ的アニメなら精神世界なんだけど
 実際は脂ぎったアジアン静脈瘤という現実
・リアリティを追求すると17歳の小僧っ子が大組織を動かせる訳無い、
 となるので西田先生に主役を食われる

みたいな事が書かれていたブログだったような気がするんですが…

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/07(月) 00:01:36.46 ID:2cFm9SdB0
部分ってwwwwwwww全部だろwwwwwwwwwwwwww

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/07(月) 11:47:11.28 ID:???0
>リアリティを追求すると17歳の小僧っ子が大組織を動かせる訳無い
するってぇとルルーシュはw 
リアリティ投げ打ってでも話を動かすには帝国に反逆とかいう筋立てが必要だったわけか
谷口乙

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/07(月) 14:48:32.44 ID:???0
結局超能力抜きには無理だったわけだし
超能力がばれて孤立したからその辺の認識は引き継がれてると思うけどね

西田さんに主役を食われると言うが
ユウシロウと西田さんは思想の上では何ら共鳴してないよね?
西田さんはそう言う意味では状況とか背景に過ぎないと思うんだが

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/07(月) 20:46:54.89 ID:???0
西田さんとユウシロウってお互いに会話したシーンってあった?

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/07(月) 21:53:30.16 ID:???0
二人の人生が交差する瞬間とか、平行線だとか、
こう、なんだ、関係性みたいなのがあればと思う
全く無関係なようでつながってるから面白いんで
全く無関係なまんまだとなんだかな

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 00:08:30.99 ID:???0
>ユウシロウと西田さんは思想の上では何ら共鳴してないよね?

速川隊長は西田啓と膝突き合わせてやりとりしたんだから思想的に噛み合うものがあったんだろうけど、
隊長やユウシロウ以外の隊員は西田の思想にどこまで理解・共鳴してたんだろう?
なんか「隊長が行くから俺も信じてついていく」という以上の心情描写がなかった気がする。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 01:43:03.70 ID:???0
ムラチューは著書を読んではいた

俺は無関係のままで良かったと思うけどな
所詮というか、信じられるのは顔を付き合わせてる人間だよ

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 02:35:48.10 ID:???0
ユウシロウに思想とか必要ない気がする
主人公にそういうのが出てきた時点で何か途端に嘘臭くなる気が

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 02:52:13.16 ID:???0
だから西田先生は単なる状況描写の一つにすぎないんだろうとね
そこを勘違いして捉えると背景が主人公を食ってしまったように思える

一見そっちの方が話を大々的に動かしてるように見えるけど、
実際はユウシロウたちの等身大のドラマの方が大事だったり…
色々と紆余曲折しながら一人の人間として生きることに精一杯で、
世界そのものを大きく動かすことのできないもどかしさがリアルなんだよ


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 03:04:44.47 ID:???0
>超能力、特殊能力
ユウシロウの場合は嵬であるとは言っても極々限定されたものでしかない
兵器としてのTA自体もそう。決して万能ではないからこそ生まれるドラマも
あるし、だからこそラプター撃墜などの諸々ありえない荒業が伝説になった
結局は人間の火事場の馬鹿力みたいな思いの集積が成し遂げたことだと捉えてる

作品として地味になってしまっただろうけど、そういうガサラキのリアリティの方が好み

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 03:15:59.01 ID:???0
つべ他のアリゾナの老人シリーズ、ガサラキ編すげぇなw
ここまでガサラキ他を的確に読み込んでる外ヲタいないだろ

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 03:16:00.00 ID:???0
そう見えるように作られてれば良かったんだろうけどね
ユウシロウと西田さんが共鳴しなくても、物語としての収束点は
あってよかったような

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 03:26:01.25 ID:???0
あの最終回さえなければ…、
っていい加減ループだなw

ガサラキ星人云々も背景の一つでしかなかったのに結局、最後それを語るのに終始せざるをえなかった

因みにCDドラマでその辺は完結してるような>人間の物語
最後ちゃんとユウシロウの口から自分はどうしたいかが、おぼろげながら語られてるし
ミハルや美鈴のユウシロウへの思いに対する互いの意思みたいなものも、そこはかとなく…

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 04:13:48.29 ID:???O
ユウシロウと西田はガサラキにまともなストーリーがあったら最終的には対立関係になるのでは?ガリアンのジョジョとマーダルみたいに。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 04:16:35.86 ID:???0
ほんとはきっちり本編でやって欲しかった・・・
枠が足らなくなること計算できずに諸々詰め込みすぎたシリーズ構成が地雷

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 04:37:40.59 ID:???0
しかしミハルの鼻声どうにかならんもんか

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 10:25:09.57 ID:???0
ベギルスタンのすり鉢状の遺跡の底から皆どうやって素早く這い上がったのかな?


775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 18:47:58.94 ID:???O
確かに裏設定でもいいようなことを語ってる内に尺がなくなって物語も登場人物の意思や行動もないまま終わった感じだな。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 22:31:34.58 ID:???0
  |         |  |
  |         |  |_____
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|
  |         |  |   / /|
  |        /\ |  /|/|/|
  |      /  / |// / /|    
  |   /  / |_|/|/|/|/|    
  |  /  /  |文|/ // /    __    
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/      /⌒ヽ)    
/|\/  / /  |/ /     [ガサラキ星人]
/|    / /  /ヽ         三____|∪  
  |   | ̄|  | |ヽ/l         (/~ ∪   
  |   |  |/| |__|/       三三      
  |   |/|  |/         三三       
  |   |  |/         三三     
  |   |/                    
  |  /                    
  |/                    


777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 22:58:36.15 ID:???0
>>773
ミハルにFuck you. Fuck you. Fuck all of you!とか言われて機銃で撃ち抜かれるぞ。
家は駐車場にされる。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/09(水) 05:56:39.93 ID:???0
いや本編はともかくCDドラマ4のが酷かったもんで>ミハル

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/09(水) 06:00:16.48 ID:???0
空知の家って豪和にとっては分家みたいなもんか?
ユウシロウは結局、豪和の家から出たんかな
自分は偽者だって分かったわけだし

その辺は特に語られてなかったので見たい部分ではあるな

780 : 名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/10(木) 11:08:09.78 ID:???0
い〜ざ〜

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/10(木) 13:08:33.02 ID:???0
異常に慕っていた実の兄が実の兄でないとわかった美鈴…
ふふふのふ

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/10(木) 13:45:36.32 ID:???0
お兄さま!

実は全然近○相姦じゃなかったわけだけど、
それでもいきなり「ユウシロウさん」にはなれない罠ー
そこがミハルの存在含めて今後の美鈴の面白い所

だったんだけど

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/10(木) 14:12:55.76 ID:???0
ミハルは同じ嵬でも妙に達観してるからな

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/10(木) 14:57:10.95 ID:???0
一歩、旅立ちの…

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/10(木) 16:06:25.83 ID:???0
ムクムクと何かが頚をもたげてくるな

中途半端な終わり方した以上に、ガサラキは特に…

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/10(木) 20:53:07.93 ID:???0
そろそろピザまんの美味しい季節?

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/12(土) 00:21:15.85 ID:???0
谷口はやくガサラキのリメイク版作ってくれ

788 : 名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/12(土) 00:43:47.18 ID:???0
わかりました

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/12(土) 01:05:04.45 ID:???0
ユウシロウ
憂四郎
ミハル
美鈴
空也

・・・嵬が意外に沢山いる件

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/12(土) 01:11:03.51 ID:???0
谷口降臨w

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/12(土) 01:22:28.50 ID:???0
確かに谷口って今暇そうだもんね?新作の話も出てないみたいだし

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/12(土) 01:32:02.38 ID:???0
スクライドは10周年で盛り上がってるみたいだけどな

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/12(土) 20:34:11.59 ID:???0
ハリウッドなら映画化は可能?

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/12(土) 22:40:30.25 ID:???0
やめとけ

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/12(土) 22:51:24.95 ID:???0
きょうび日本のVFXも馬鹿にはできない
なら日本人の心を表現できそうな邦画の方が?

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/12(土) 23:01:55.88 ID:???0
TAのあの重厚感、なのに微妙なぎこちなさ…
やはり実写化は難しいな

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/12(土) 23:13:45.75 ID:???0
良輔タンのばか

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/13(日) 02:52:44.11 ID:???0
どうにも寡黙な主人公が好きすぎて困る

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/13(日) 23:00:46.06 ID:???0
主人公の家族構成の元ネタはアメリカドラマからって本当?

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/14(月) 01:09:00.55 ID:???0
えっ

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/14(月) 01:15:59.55 ID:???0
誰がそんなことを>>799

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/14(月) 02:06:10.29 ID:???0
犬神一族っぽいけどな

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/14(月) 02:48:45.71 ID:???0
平安編のユウシロウを見る度に笑ってしm(ry

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 01:53:11.62 ID:???0
遅ればせながらDEAD POINT読んだ(今のところ最後の過去の引力のみだけど)

野崎透の小説版でスルーしたのは、このためってわけじゃないだろうけど、高橋監督
直々の筆によるベギルスタン派遣は部外者の赤城視点で短いけど、かなり読み応えあった
というか監督の小説執筆スキルはとても一年生とは思えないほどで、さすがと思わされたな
しかし(おそらく豪和に?)赤城のジャーナリスト人生潰された過去というのが気になる…
(あれ?確かFLAGの主人公も同姓同名?)

 (俺はとんでもない勘違いをしていたのかもしれない!?)
  赤城の脳裏にとんでもないものととんでもないものがとんでもない結合を始めていた。
 (中略)全体が見渡せる位置に到着した赤城は息を呑んだ。
  彼が待っていた。あの一尉が、《豪和ユウシロウ》が……。
  この瞬間赤城はすべてを振り出しに戻さねばならないと決意しつつ……震える手でシャッターを押した。

最後いいトコで終わってて続きが激しく気になる!どんな勘違いだよ、赤城

特自隊員の階級はリアリティ重視したのか米軍式のアニメ版と違って自衛隊式
大尉→一尉、中佐→三佐など…
赤城は特自隊員それぞれと実際に面識あるみたいな感じだったけど、二年前から取材してて
ユウシロウの存在も何となく見知ってたようだったが、その頃から出向してたのだろうか?
野崎の小説版ではそれほど時間経ってないような描写だったけど

ホリゾントは今で言うウィキリークスみたいなものだろうか?
こんな感じで今ガサラキのスピンアウトみたいなの書いたら面白そうだ


805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 01:54:55.59 ID:???0
あ、一個訂正

×彼が待っていた。
○彼が舞っていた。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 05:01:35.17 ID:???0
良輔たんに(ガサラキへの)過去の引力は微塵もないのかと
問いたい

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 11:58:44.97 ID:???0
ホリゾントは野崎によるFLAGのWeb小説にも出てきたし
TAリポートにも出てきたっけ
野崎が暇なら続き書いてほしい

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 00:25:20.48 ID:???0
TPPが実現されてしまえば確実に日本は貧しくなる…
こりゃ米国との全面戦争しかないな西田さん、

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 01:01:40.13 ID:???0
モラトリアムどころか必要以上に売りつけようとしてますよ、西田さん。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 01:07:28.93 ID:???0
まさに日本存亡の危機といったところだな
アメリカによる日本の植民地化

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 01:20:49.81 ID:???0
たぶんガサラキの映画化が阻止されたのも…




それ関連の陰謀だったら笑える

谷口がギアスで徹底抗戦したのも何か因縁めいたものを感じるな…

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 03:28:11.77 ID:???0
ノザッキは今何やってんの?

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 04:05:41.21 ID:???0
何だかんだ言って米国は敵!みたいにガサラキでも谷口のギアスでも示唆してたしなあ…
白人の巨大帝国(ブリタニア)は侵略国家、というギアスの図式は実にわかりやすい



814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 04:19:40.29 ID:???0
ガサラキの実質的な監督は高橋より谷口っぽかったからなー
でも総監督として師匠が上にいるので谷口としてはガサラキの
続編作れずに何とかギアスでお茶を濁したという感じなのかな?

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 06:20:09.78 ID:???0
何だか現実がキナ臭くなってきたな・・・
それとなく反米示してたのは、やはり谷口か野崎?
高橋はそれを封じ込めるために敢えて今後ガサラキには手を出さないとか

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 15:31:41.70 ID:???0
最終話は骨嵬が暴走して街を蹴散らすのを特自が阻止しようとして戦闘になり最終的にユウシロウが駆るTAと一騎討ちで死闘を繰り広げた時の影響でガサラキ星人降臨で終幕だったらなと妄想

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 21:52:10.62 ID:???0
まぁ最終話にもアクションがある程度あったらよかったのかもな

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 22:02:40.01 ID:???0
タイトルにもなってるのに最終回にやっと出たと思ったら

主人公&ヒロイン「帰れ」

ガサラキ星人・・・

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 19:31:02.03 ID:G5zJANbf0
モチーフが壮大でわりと深いファンタジーSFなのに、それについての具体的描写が少なすぎたよ
SFは設定語ってナンボでしょ

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 19:47:08.34 ID:CF0BdnZ40
>>816
最終話のクガイいかにもボスキャラっぽいのにな

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 21:50:48.70 ID:???0
ガサラキの実質的な続編はギアス

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 21:53:24.49 ID:???0
ブルージェンダーでさえラスボスと戦ってたのにな

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 22:17:22.59 ID:???0
美鈴は何で骨嵬に乗らなかったのだろう??
まあ作画枚数食って大変だろうからだけどw

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 22:24:13.22 ID:???0
>モチーフが壮大でわりと深いファンタジーSF
でもそれは現実の話に対する背景でしかないという・・・

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 23:06:49.91 ID:???0
そは呪われ氏回文にして>ガサラキ星人

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 23:13:22.76 ID:G5zJANbf0
ガサラキの力を手中に収めた一晴によって、豪和ビル急襲のベースとなった空母攻撃群が壊滅する。
同時に、西田の準備した対米金融攻勢が実行される。
実質的な政治中枢の欠落した日本、シンボルとの関係を失い、事態を把握しきれず混乱を極める米国と世界。
混沌する西欧の陰で動き出す大陸。

そして、実は生きていた西田さん。
ユウシロウは西田さんとの出会い、そして一晴との争いの中で、徐々に何かを芽生えさせていく。

彼を中心に、灼熱の太平洋の狭間で恐怖の静寂の中にあった日本と特自、そして志を同じくする人々が再び動き出す。

※西田さんとF、ガサラキは死んでない前提で
最終的にビルよりでかいスーパークガイ&機能相転移TAと、復元,改修された朱天・改と第三世代型MF(特自,シンボル両実験中隊混成部隊)&各国軍義勇部隊が、ワンダと巨像(ワイヤー等でよじ登るw)、或いはEI-01対GGGばりに対決。ガサラキ対ガサラキ。勇者王、叫ぶ叫ぶ。
武力と争いの中に花開いた融和の輝きに感動したガサラキ星人が、人類の制御を諦めるED。

こんなんどう?

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 00:26:22.85 ID:???0
3行でまとめろ

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 01:13:24.03 ID:???0
いつものばしょにいます

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 01:22:06.99 ID:???0
T ・ P ・ P !

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 01:47:45.51 ID:SssaO2LZ0
>>827
・ヌルヌル動く新世代TA/MFが機能相転移でウマー
・ユウシロウが(主人公として)覚醒ウマー
・オールスターなポリティカルサスペンスディザスター超大作近未来SFロボットアクションムービーウマー

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 03:21:36.77 ID:???0
うえw

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 03:45:28.64 ID:???0
西田さんがメカ西田で復活ウマーなら見てみたいな

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 08:39:23.13 ID:???0
電脳義体化して単身20兆ドル作戦ができるので日米誰も手を出せない西田さん

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 09:57:13.46 ID:SssaO2LZ0
ヒェーッwwwwwwww
なお最終回には間に合う模様

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 13:58:58.22 ID:???0
金融恐慌は西田の陰謀
世界を貧しくするため

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 19:52:30.22 ID:???0
(主人公として)覚醒にワロタ

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 04:54:43.46 ID:???0
種割れするユウシロウなんざ見たくねぇなw

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 05:28:56.31 ID:???0
むしろル○ーシュ化するユウシロウ

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 11:21:15.01 ID:???0
マイルワン由来のお薬で谷口少佐みたいになる方が早そう

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 12:25:00.58 ID:jNPx8wqg0
凱兄ちゃんに続くかっこいいアズラエル二号に

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 12:40:29.08 ID:???0
TAがKMF並の性能になるのかw

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 20:05:33.21 ID:ssOh1lqD0
もちろん質量が小さくなったりはしないけど、運動性や機動性は相当な水準で描けるんじゃないかな

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 23:20:23.56 ID:???0
マルイワンかとおもた…w

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 01:33:49.09 ID:???0
俺のいない間に少しはスレが進んでいるかと思ったが、期待はずれだったか…

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 03:27:12.01 ID:???0
谷口、米谷、あと誰だっけ?劇中でネタにされたの?

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 23:14:42.96 ID:???0
整備員の下村…あとは?

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 05:14:55.38 ID:0c6sD05w0
なんか急に過疎ってきたな

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 02:56:39.43 ID:???0
ギアスの新作やるそうだけど、谷口は直接かかわってないみたいだな

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 23:10:18.32 ID:???0
だったら今こそ…とならないのが残念なガサラキクオリティorz

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 08:16:35.02 ID:???0
>>838
帰れ!

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 12:18:28.34 ID:VQpG5gZf0
ルル化したらラプターに撃破されてオワル

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 03:09:09.71 ID:???0
らぷたんカワユス

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/12(月) 03:58:04.64 ID:???0
10年後くらいには戦争が始まりそうだというから、それまでにTA作っとくとよいよ

182 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)