5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

シリーズスレ宇宙戦艦ヤマトV part5

1 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/03(火) 23:33:07 ID:???
シリーズスレ宇宙戦艦ヤマトV part4
datが存在しません?

2 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/04(水) 01:49:22 ID:???
倉庫にいったんだろうな
スレ立て乙

3 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/04(水) 23:05:22 ID:???
Vに出てた世代って復活編ではどんなポジションだったんだろ?

太助が月基地指令ならば、
幕の内チーフとか坂東とか雷電とか赤木や坂巻達はかなり重要なポストだろう。
まさか…。
第1次、2次移民船団の護衛艦隊勤務だったとか?!

4 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/05(木) 18:38:33 ID:???
前スレ

シリーズスレ宇宙戦艦ヤマトV part4
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1261922962/

5 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/05(木) 19:55:51 ID:???
ヤマト以外の防衛軍艦船勤務≒あの世への片道切符を買う

6 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/06(金) 12:28:37 ID:???
>>3
それを言うのなら、地球連邦政府首脳陣と議会議員は誰一人として出て来なかったなあ・・・・
第一次・第二次移民船団脆とも全員死んだかな?


7 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/06(金) 12:56:14 ID:???
地球連邦大統領・・・どこいった?

8 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/06(金) 15:19:32 ID:???
そういえば藤堂指令長官は…?

相原とか、うまく玉の輿乗れたんだろうか?
世襲批判で失脚か?
毛沢東ですらそうなのに?

9 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/06(金) 17:20:39 ID:???
真田「全ては私の計画通り!、銀河帝国古代王朝建国の邪魔になりそうな輩を全て一掃する事が出来た。ただ一つ計算違いが有ったとしたら、私が生き延びた事だ。私はそれを生涯告白する事はない!」


10 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/14(土) 06:50:20 ID:???
ラムちゃん何であんなに不細工なの。

11 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/14(土) 18:07:43 ID:???
ヤマトに出てくるラムって人はおっさんだが。

12 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/14(土) 18:27:53 ID:???
小説だとラム艦長は、古代たちにとって沖田艦長のようなイメージで尊敬の念を抱かせる人物

・・・らしいんだが、劇中では真っ直ぐすぎる性格で副官が困っているような印象を受けた
副官の言うとおり、バース残存艦隊の損害を回復して態勢を立て直した方がいいと思ったが

バースの軍人は敵に背を向けることはしないが、背後から奇襲はするんだもんなー

13 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/15(日) 00:15:09 ID:???
ドイツ軍人は敵に後ろを見せんのだ!
それはジョジョの奇妙な冒険にそんなセリフがあった。

14 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/15(日) 12:07:11 ID:???
何故ダゴンはバース星を放置して地球の植民星へと攻め込んだのだ?
きちんとした情報収集をしなかったから、とんだ薮蛇になってしまったではないかw
一個戦闘艦隊全滅
一個空母艦隊全滅
前進基地消滅
本来の戦略目標であるバース星攻略失敗
来れでベムラーゼが低姿勢で地球に同盟の申し入れをしていたらどうなった?


15 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/15(日) 17:25:17 ID:pp4P0Rwt
ナレーションで
「バース艦隊との戦いに一応の勝利を得た」
とあるから、ダゴンはバース艦隊をほとんど倒して調子こいて、さらに進軍したんだろう。



16 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/15(日) 18:21:56 ID:???
ボラーの総大将がドクロベェ様って
実にわかりやすく安い悪役だよなぁw

もう少ししっかりした大義名分を用意して
当事者なりの正義の衝突として描けばよかったと思うが。
滝口さんももっと若々しく&凄みが効いた演技はできるし。

17 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/15(日) 19:32:43 ID:???
>>15
戦線離脱したバース艦隊のラジェンドラ号を追ってきたんだろ
別に地球を侵略にきたわけじゃない
デスラー総統からも地球周辺には手を出すなと言われてるし
地球も遭難寸前のラジェンドラ号を救助はしたけど、ガルマン・ボラーが戦争状態ということを理解した後は手を出さないことを約束していた

まぁその後ヤマトを総統にプレゼントしようなんて考えたのが身の破滅


18 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/15(日) 20:37:31 ID:???
リゾート地専用の地球なんて地球はどう言うように変わっていくのか知りたい。

19 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/15(日) 21:43:25 ID:pp4P0Rwt
>17
ナレーション
「一挙に太陽圏地球攻略に向かってきた」と言っているが

http://m.youtube.com/watch?guid=ON&xl=xl_blazer&warned=True&client=mv-google&hl=ja&gl=JP&rl=yes&xl=xl_blazer&v=SWjZ9z18Jd0




20 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/16(月) 01:01:04 ID:???
>>戦線離脱したバース艦隊のラジェンドラ号を追って
ダゴン艦隊がアルファ星への艦砲攻撃中に、バース艦隊が後方から奇襲

21 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/16(月) 14:07:03 ID:???
大小マゼランの旧ガミラス帝国領はどうなってるんだろう。
ガルマンガミラスが再度支配したのかな。

22 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/16(月) 23:09:50 ID:???
シャルバートの姫様って、良い事言ってるように見えるが、説得力全然ねーぞ
自分は敵の武力が届かない所にいて、信者に非暴力を宣伝するなんて
それに、信者は姫様の所に行きたいのに、完全スルーだし

23 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/17(火) 13:32:58 ID:???
>>22
だからシャルバートは実効勢力を失って伝説化したんだ。

24 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/17(火) 16:26:01 ID:???
シャルバートは狂信的信者の破壊活動を止めさせろよ!
寄り事態を悪化させているだけじゃねえか。
これじゃあボラーやガルマンが信者の弾圧に出るのも無理はない。


25 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/18(水) 07:14:20 ID:???
>>14
「敵の敵は味方」理論でボーアと同盟した

26 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/18(水) 14:38:46 ID:???
惑星ファントムって上手く利用すればいいリゾート地になったと思うんだ
記憶の中の思い出の人物にも会える

27 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/18(水) 18:29:41 ID:???
草に追われなけりゃ良いとこかもしれんがな

28 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/19(木) 02:10:40 ID:???
ちょっと地面掘るだけで怒られるんじゃないの?
ファントムじゃなくファンタムね。

29 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/19(木) 13:52:23 ID:???
揚羽さん、揚羽さん、って感じで呼ばれるのは嫌だなw

30 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/19(木) 14:18:57 ID:???
トラウマがある人はイヤな妄想見させられたりして…。

31 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/19(木) 14:30:53 ID:???
古代が(遊星爆弾で爆死した)両親ではなく、沖田艦長(の幻影)をみてるからそれはないとは思うが>トラウマ
(パート1で遊星爆弾に追われる両親の夢見てたシーンがあったし)

32 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/19(木) 14:58:22 ID:???
デスラーもぶっ壊す前に一度行ってみればよかったのに。
いいもの見られたかもしれないのに。

33 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/19(木) 20:13:14 ID:???
真田さんの時と同じようにスターシャが守とセットで出てきたらブチ切れるな

34 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/19(木) 20:46:08 ID:???
>>33
>真田さんの時と同じようにスターシャが守とセットで出てきたらブチ切れるな

コブ(サーシャ)付きだったらブチ切れた末に再起不能に陥るぞwww>デスラー

35 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/19(木) 21:02:01 ID:???
ファンタムがガルマンの調査で地球型と判明して、ヤマトに紹介

ヘルマイヤーが調査、ガルマン本星そっくりに見えた

この流れヘンじゃない?
最初の調査で地球型だと判断できないんじゃないの・・・ガルマン人が調査したのなら
ガルマン・ガミラスに地球(型)人も所属しているのか?

36 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/19(木) 22:27:57 ID:???
地球の資料を与えられた調査員が探し回る
        ↓
地球の映像で頭の中が一杯「地球みたいな惑星、地球みたいな、地球みたいな……あった」
        ↓
地球の知識のないヘルマイヤーが指定宙域に向かう
        ↓
自分にとって一番思い入れの深い星の映像が見えてしまった

こんな感じかも

37 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/20(金) 12:57:49 ID:???
>>34
サーシャのこと知ってるんかなデスラーは。
古代から聞いたかな。

38 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/20(金) 20:33:01 ID:???
仮にファンタムがホントに地球型の惑星で、そこに人類が移住する事になっていたらヤバかったと思うぞ。
ガルマンとボラーのちょうど国境の辺りにあるという位置からして両陣営の抗争に巻き込まれるのは避けられないしな。
無論デスラーは部下に地球の周辺には手を出すなと厳命したのと同じようにあの辺を不可侵宙域とかにしてくれるだろうが
ボラーからは確実に攻められる。
おそらくは人類同士で「ボラーに付くか、ガルマンに付くか」で意見も割れるだろうし、そんな事やってるうちにあっさり攻め滅ぼされたりしてw

39 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/20(金) 22:45:27 ID:???
ファンタムってコスモ生命体なんだから、その時点で移住には適さない気もするけど
たしかにヤバイ空域にあるね

っつーか、惑星ファンタムは恒星の周りを周っているんだろうけど、
よく生物が存在できるように、恒星から微妙な距離を保っていたね

40 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/21(土) 01:03:05 ID:???
惑星ファンタムはオタクに取って堪らない星だろうなあw


41 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/21(土) 02:19:10 ID:???
スーパーサイコエネルギーで何でも解決

42 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/21(土) 19:05:06 ID:???
 ヤマトの面々や防衛軍長官は親ガミラス派だが、地球連邦の首脳や一般市民は
ほんの数年前にガミラスから受けた恐怖とそれに対する怒りを忘れてない人も
多いだろうからなあ。案外反ガルマン親ボラーの立場に立つ人も多いかもしれん。

43 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/21(土) 20:07:22 ID:???
でもデスラーとベムラーゼの写真並べて「どっちにつく?」って質問したら、コロッと親ガミラス派に転向しそうだ。
一般市民はガミラスの総統の顔なんて知らないだろうし、見かけイケメンだとそれだけで印象変わる。
それに終戦直後の日本の親米転向ぶり見れば一般人なんてそういうとこ結構適当だよ。

44 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/21(土) 23:03:52 ID:???
>>43
アメリカの場合はもともとアメリカ文化に日本国民が染まっていた素地があるのです。
戦前排日運動が盛んだったアメリカに行った日本人がいるのですが、そんなアメリカを
好む日本人の行動を指摘しています。戦前の方が経済ももっと依存していたとは驚きです。
それに食糧難の頃、ガムやチョコレートを貰ったのも大きい。

ガミラスの場合ガミラス文化と言うものが入っていません。でも、プーチンが日本で
人気があるw のを見ると見かけでころりと行く要素も否定できないw

45 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/22(日) 02:04:49 ID:???
ガミラス艦を萌え絵擬人化して、
ガミラス人にドン引きされる地球のキモヲタは確実にいるだろう。

46 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/22(日) 07:10:40 ID:???
デスラーに見られて『ピッ』っとやられたりして

47 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/22(日) 15:48:54 ID:???
だけどデスラーの本質がヤマトオタク+ナルシストだと知ったら引く市民は大勢いると思うよ(笑)
「利用価値はあるだろうけど、個人的にはちょっと遠慮したい」てね。
そういった意味では雪はデスラーを上手く利用したね浪漫チストアルフォン少尉と同様にw
雪は古代を戦争から引き離せのなら、デスラーが銀河系の覇権を握るはOKの立場だし。


48 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/22(日) 16:19:53 ID:EFO/lLOF
デスラーはサーシャ(スターシアの娘)を見てどう思うか・・・
ワリカシ受け入れるんじゃないの?
たしかVでは新ガミラス本星の伴星に「スターシア」と名付けていたハズ。
そこでイスカンダル帝國でも再興させるんじゃないの?
サーシャを再興させたイスカンダル帝國の女王の玉座に就かせて・・・
デスラーはあくまでも「後見人」にでもなってね。


49 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/22(日) 17:46:24 ID:???
>>48
そこで「お母様の友人のおじさま」はいろいろ考えるw

50 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/22(日) 20:15:47 ID:???
サーシャを女帝にした
『イスカンダル銀河帝国』
かあ・・・・
古代と真田は猛烈に反対しさうだな。
ただ雪はその構想に賛成するのは確実かな?
サーシャが古代の傍に居るのを雪は疎ましく思っていたしw





完結編小説
「サーシャは血の繋がった姪だぞ」
「少しもぐらっと来る事はなかったの」
「それは」
「ほらね、男の人は本来は浮気性なんだから」
「僕はサーシャと浮気なんかしていないぞ」
「まあいいわ、一度だけ浮気も許してあげる」
「なんでそうサーシャの事で目くじらを立てる」
「だって、サーシャに比べたら私はおばさんになっちゃうもん」

こえーよw



51 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/22(日) 20:19:41 ID:???
ヤマトVスレで永遠と完結篇の小説まで引用するおまえのほうがこえーよ

52 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/22(日) 21:57:48 ID:???
>>50
ちょ・・・脚色が酷いぞ。
実際はこうだ。
雪「もし浮気したら許さないわよ古代君」
古代「(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブル」

53 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/23(月) 00:50:36 ID:???
↑・・・だめだ。もう古代=古川登志夫、雪=平野 文のイメージしか浮かばんw

54 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/23(月) 07:08:27 ID:???
>>53
いや、ここは雪はそのままで、古代=神谷明のイメージじゃね?

で、古代の後方に100dハンマーを持ったディンギルの少年が…w

55 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/23(月) 10:12:43 ID:???
>>54
その1000m後方には狙撃銃を構えた浪漫チスト少尉が・・・・


56 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/23(月) 20:17:46 ID:???
愛について大きなこと言ってる割には
嫁は手近で済ませてるのね>古代進

兄貴や親友や部下にならって宇宙人とデキてみろってんだw

>>53
田中秀幸&戸田恵子
速水奨&竹田えり
このへんでも結局似たようなもんになるねw
富山敬&田島令子でやると恐ろしすぎるけど。
逆に井上真樹夫&小原乃梨子では想像できないが。

57 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/23(月) 20:30:22 ID:???
>>56
男所帯に紅一点の高倍率(しかも宇宙最高レベルの美女)を勝ち抜いてゲットした嫁なんだから
手近にいる女を気軽にちょっかい出したわけではなかろ?

58 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/23(月) 20:34:49 ID:???
初登場時は地球人とは思えないほど美しい存在
スターシャが妹サーシャと見間違える位の美貌・・・

・・・の設定だったんだが、古代と恋に落ちた後は、なんかとっても鬱陶しい存在に変貌した気が

59 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/23(月) 21:25:51 ID:???
まあ冗談は別として、サーシャ本人は自分が女帝に祭り上げられるのは絶対に嫌だろうね。
女帝に祭り上げられるよりも、ヤマトで古代の傍に居る方を選ぶだろうから。
しかし真田もあれだね、雪が居ないからと言ってあっさりと雪のポジションにサーシャを据わらせた割り切りは凄い!
真田以外なら古代の顔色を伺っただろうしw


60 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/23(月) 21:57:21 ID:???
>>57
>>紅一点
あまり出番は無いくてモブ以下だが、雪以外の女は何人か存在するという設定だぞ

61 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/23(月) 22:52:00 ID:???
>>49
>>48です。
実際デスラーがサーシャの「後見人」になったら・・・
すげぇデレオヤジになりそうだなあ・・・
「親バカ」ならぬ「後見人バカ」ですな。
ニンゲンが丸くなったりして・・・
だけどそんなコッ恥ずかしい姿を物陰から見ている者がひとり・・・
あのタラン将軍が血の涙を流しながら歯を食いしばり・・・
「・・・こんなの・・・私の総統閣下ではない!!!!!!」

>>50
逆に地球政府の大統領が、
「でしたら『宇宙戦艦ヤマト』をクルーごと新生イスカンダル帝國
に献上致します」なんて言ってしまったりして・・・
地球から見れば、ヤマト・・・特に古代なんか問題児だろうし・・・
真田も地球みたいな片田舎の辺境でくすぶっているよりは、
新生イスカンダル帝國(ガルマン・ガミラス帝國)
で技術将校やってる方が幸せだったりして。

>>59
でもヘタな扱い出来ないだろ。
それこそデスラーが黙っていないだろうし・・・
やっぱり「新生イスカンダル帝國初代女王」に就いた方が無難かと・・・

62 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/23(月) 23:19:42 ID:???
>>61
その後に起きる銀河系交差を考えると超短命国家で終わりそうだ。


63 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/24(火) 00:17:09 ID:???
>>57
希少ではあるだろうが、そんなに倍率高かったっけ?
しかも気軽ではないとしても手近だろ。同じトコ勤務だし。

>>58
なんか初期のうる星やつらでもパクったのかとさえ思ふ・・・・・・

64 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/24(火) 11:19:49 ID:???
>>63
主人公じゃないと無理って感じではあった。
古代進は昔ながらの主人公だからかっこいいの範疇だし。
(アムロやシンジなどとは違い。)

65 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/24(火) 12:58:47 ID:???
>>64
となると倍率激低だな。主人公は原則一人だしw
せいぜい島とのマッチレース。太田も相原も南部も、もちろん藪も
お呼びでないなこりゃ。

66 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/24(火) 13:54:30 ID:???
萌え系アニメがデフォな思考、テンプレ以外は認めない器の小ささ
お呼びじゃないんだねボクちゃん

67 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/24(火) 20:01:45 ID:???
>>64
制作側の古代のイメージモデルが昔GOひろみ、今キムタクだから
明らかにイケメンキャラとして設定しているんだろう。

68 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/25(水) 21:34:00 ID:iuaNaLIc
二連三段空母、艦載機はともかくこれといった兵装が少ないのに
ダゴンはなぜヤマト包囲をさせたんだ?
反撃能力がない、と盲信したのか?
他の戦闘空母で囲んで三段空母には艦載機発射のスタンバイをさせて
おけば…惜しい艦だったよ。


69 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/25(水) 22:06:25 ID:???
>>67
古代は郷ひろみなの?
どちらかと言えば西城秀樹の方が近くない?
「郷ひろみ」は島大介の方が近くないかな?


70 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/25(水) 22:16:09 ID:???
島はいまいち影の薄い野口五郎では

71 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/25(水) 22:27:38 ID:???
>>69
出来上がりはともかく、作る時の意図は>>67に言う通り。
でなきゃ低身長のイマイチさえないキャラになるところだった。

72 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/25(水) 22:49:37 ID:???
>>70
若い頃の西郷輝彦とか・・・


73 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/25(水) 22:59:53 ID:???
68:
ドメルもそうだったけど、基本的に空母を敵艦に接近させちゃいかんよな。

74 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/26(木) 01:28:30 ID:???
空母がヤマトに接近するのは
小ワープで回り込まれる事を怖がり、火力のある船についていこうとするためとか

75 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/26(木) 22:30:19 ID:???
ガミラスの空母はガルマンになっても
戦艦や重巡と比べればささやかとはいえ
砲雷の武装はあるはず。
(赤城や加賀に20cm砲が積んであったようなもの。つかガミラス高速空母は重雷装艦だったし)

ダゴンはヤマトに対して警戒心は基本、強くなかったしあの性格だから、
空母でもいけると侮ったんでしょ。
キーリングやグスタフあたりが顛末を見たらバカかと思うかも。

76 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/26(木) 22:41:24 ID:???
ドメルしかりバンデベルしかりダゴンしかり・・・
艦載機で一定のダメージを与えた後は、砲撃で止めを刺すのがガミラスの伝統なんだろうか

77 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/26(木) 22:58:18 ID:???
>>76
赤城や加賀の当初の使い方のパターンのひとつにそれはあったらしい。

ガミラスにしても艦載機だけで沈没に追い込めれば楽なもんだが
沈まなければ砲雷撃も致し方ないというところか。
(航空隊はあれで飛ぶのはもちろん、機体の整備や弾薬搭載等けっこうハードワーク。複数回出撃にも限度があるってもの)

78 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/26(木) 23:16:34 ID:???
ダゴンは空母艦隊に護衛艦20隻程用意してから決戦に挑むべきだったね。


79 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/27(金) 00:50:48 ID:???
>>77
デスラーに代って言わせてもらうが、
たかが戦艦一隻に何を手こずっているのだ、愚か者め!

80 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/27(金) 05:40:49 ID:???
その戦艦が一星間国家を滅ぼす事が出来る化け物戦艦だからなあw


81 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/28(土) 06:04:44 ID:???
>>80
ヤマトの場合、攻撃だけしてやり逃げ蹂躙してサッサと次にいくからたちが悪い
このヤマト方式を国家単位でやってたのが白色彗星、去った後には廃墟だけってのも似たもの同士だ
ボラーやガルマンは占領して自国に含め領土を広げるけど、ヤマトにはそれはなくただ滅ぼすだけの災悪

82 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/28(土) 06:19:19 ID:???
Vでは気に入らないから機銃掃射してガッツポーズし、自ら省みず「あなた方のような残酷な民族を見た事がない。」といきなりボラーに宣戦布告したり
古代艦長代理から代理が抜けて暴君になり周りも染まっていった
一番染まったのは部下の南部、もうイスカンダルのころの面影はない

83 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/28(土) 10:50:22 ID:???
ヤマトに関してはまさしくその通りで、何も知らない長官が可哀相
「ヤマト・・・思ったとおりの働きぶり・・・」

でも
彗星帝国は今まで制圧した星々は、領土として統治している気がするんだがなあ
制圧って言葉使っているし、大銀河を股にかける帝国にしては艦隊数が少なすぎるし
本国亡き後、各銀河ごとに独立しているような・・・

84 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/28(土) 12:22:59 ID:???
>制圧って言葉使っているし
制圧「威力で相手を押さえつけること」って言葉を使ってるから逆に統治していないって思うが?
ナレーション聞いても彗星が去った後には何も残っていないようだし

85 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/28(土) 17:53:05 ID:???
地球が降伏してたら、100年後くらいには意外と発展してたりして。
地球人は要職にはつけないけど、帝国の技術を取り入れた艦隊も持っていて、
ボラーや暗黒星団とも互角に戦ったとか

86 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/28(土) 19:50:58 ID:???
第一話見てないの?
大帝、たくさんいる人類を奴隷にして今後の帝国の発展に役立ててポイ捨てする気だよ
発展もなにもない、ただ搾り取られるだけ

87 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/28(土) 20:37:00 ID:???
ギリギリ「奴隷」でなく「家来」と呼べる身分だったら
降伏後の発展も可能性あるのだが

88 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/28(土) 20:52:59 ID:???
普通に使い捨てだろうな。


89 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/28(土) 21:50:38 ID:???
>>87
大帝ははっきり奴隷と言ってるよ

90 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/29(日) 11:38:35 ID:???
彗星帝国に蹂躙された惑星の末路を見ただろうが
あれを見て、その後彗星帝国が復興に力を貸してくれるなどと本気で考えるなら
頭の中にお花畑が広がってるとしか言いようがない。

91 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/30(月) 00:44:54 ID:???
IIIは一番の駄作かもしれないけど、銀河系が三国志状態になってて、
世界観的には一番妄想を膨らませやすい。

92 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/30(月) 02:03:35 ID:???
別に駄作じゃない
途中までは良かった
ただ打ち切りが決まった後かなりエピソードを抜いたり詰め込んだりして「あらすじ?」というか箇条書きな展開になっちまった

93 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/30(月) 11:02:17 ID:???
>>91
駄作じゃないよー!!
目の付け所・発想や世界観は実はかなり先進的なんだけど
未完成すぎるのと地味なんで気づいてもらえないだけだ…orz

これの完成系に近いものは銀…

なんでもない。


94 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/30(月) 20:01:08 ID:???
いや、ヤマト3は目の付け所はいい。宗教が引き起こすトラブルとか、強国に
挟まれる弱国の生きる道とか。でも、それをまとめる力量が西pにないだけで orz

95 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/30(月) 20:15:33 ID:???
うん、ネタはいいんだよね
なんでその後いきなり別銀河がワープしてくるかな
ボラー・ガルマンの銀河覇権争いを根底に色々描けそうなのに、もったいない

96 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/30(月) 21:22:29 ID:???
西崎にはヤマト映画には大仕掛けが欠かせないという信念があるんだろう
でも、当たり前のようにありえない現象が起きる世界じゃ、シリーズ物としての連続性がまったく無意味だな

97 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/31(火) 17:13:32 ID:???
バース星編ではラム船長の息子が士官候補生として出て来たり、バース人達がボラーからの分離独立を狙って武装蜂起に踏み切る展開が良かったような気がする。
シャルバート信者はその付けたしと言う事で。

98 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/31(火) 18:32:59 ID:???
ヤマトVのストーリー的にはシャルバートのほうが重要でバース人は付けたしだから

99 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/31(火) 20:45:11 ID:???
>>97
ラム船長を見る限り
バース人は鯔からの分離独立を望まなさそう
「ガルマンの奴隷になるくらいなら、鯔の家来の方がまだマシ」と考えていそう

だから、バース星が流刑地というのに違和感を感じる

100 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/31(火) 21:02:55 ID:???
新たなる旅立ちで出てきた有望新人がVで出てこなかったのは
優秀だから、他の船の重要スタッフに転勤になったのかな?

101 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/31(火) 21:13:15 ID:???
>>バース星が流刑地というのに違和感を感じる

これには全く同意だが、それ以上に
バース星だけがボラー陣営なのが甚だ疑問だ。
どちらかといえばガルマン陣営に近いのに、周辺空域はボラー陣地じゃない空白地域だ

あそこはガルマン・ボラー両陣営にとってどんな重要なポイントなのだろう

102 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/31(火) 21:48:52 ID:???
何とか回廊じゃないのは確かか。

103 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/31(火) 22:12:00 ID:???
>>91>>93
初見で人気絶頂になる出来ではなかったが(それでも、そこそこレベルの人気は出る)
何度か見直すと物語の深みを感じれる

104 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/08/31(火) 22:22:05 ID:???
>>101
結構重要な位置だと思う。
オリオン座と白鳥座宙域がボラーの勢力下だと、ガルマン星が背後から攻撃される恐れがあるからね。
デスラーも放置は出来なかったんでしょう。


105 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/01(水) 08:13:45 ID:iq/dRPRl
ボラー連邦って、ワープ可能な惑星破壊ミサイルと機動要塞以外、
これといった兵器がみあたらないイメージがある。
ガルマンガミラスが銀河系制覇に時間がかかっていたのは
どちらの陣営にも属していない強国があったからでは?と思う。
ひたすら物量作戦とビームの乱射戦術ってのも侮っては
ならないのだろうけれど。


106 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/01(水) 08:42:39 ID:???
ボラーは物量が圧倒的なだけの軍じゃない
砲撃の攻撃力は真田さんが驚くほど高く、艦載機の銃撃も同様
スペースロックは従来のミサイルより誘導命中率が高い
そしてガルマンの高圧直撃砲同様、効果不明のボラー砲がある

107 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/01(水) 16:36:39 ID:/p+/q/6i
ボラーはソ連がモデルだけあってひたすら数で押すってことじゃ。
ガルマンとの銀河版独ソ戦は壮絶な消耗戦では

108 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/01(水) 16:58:56 ID:???
 北野や坂本が永遠に以降出てきていないのは、他の防衛軍艦船か航空隊に転勤に
なったからだと思うんだが、あの世界ではヤマト以外の艦船の撃沈率が異常に高いから
もしかしたら完結編の名もない戦艦に乗り組んでいて戦死というのもあり得るかもしれない。

109 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/01(水) 19:07:07 ID:???
ラジェンドラ号のラム艦長は勇猛果敢に戦ったが、所詮武力と科学力に勝るガルマン帝国の敵ではなく・・・
なんてナレーションがあったが、
ガルマンが圧倒的だったのはダゴン将軍属する東部方面軍くらいで
それ以外の戦いはボラーが圧倒的な印象を受けた

ガルマンの敵ではないのはバース艦隊だけだったのだろうか


110 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/01(水) 19:57:35 ID:???
>>109
というより、ダゴンの上司が特別なんだよ
「あと2回失敗したら死刑だ」と「君の為に乾杯しよう」を比較してみよう

111 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/01(水) 20:02:20 ID:???
>>105
デスラーがガルマン星を解放する間では、銀河系の3/2以上はボラー連邦が支配していた以上、互角に戦える陣容を整えられるだけでも奇跡だね。


112 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/01(水) 20:26:16 ID:???
ラム艦長の戦術もまずかった気がする
せっかく空母やバルコム艦タイプが多数あるんだから、艦載機の波状攻撃するべきだった
んで、その合間にB戦艦の大型ミサイル群を打ち込むと
これでダゴン艦隊は壊滅できた

113 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/01(水) 21:44:05 ID:???
ラムは人格とかは立派だけど将としての能力はダゴン将軍以下ってことでしょ

114 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/01(水) 22:38:39 ID:fQIKBsJR
>111
ゴルバと戦った残存兵力で銀河系をさすらってガルマンにたどりついた
設定だっけ? それだけでよくガルマン本星開放して、ボラーと五分に
渡り合えるとこまでいったもんだ。よほどボラーは弱いんだろう。

115 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/01(水) 22:49:44 ID:???
ゴルバ戦で残ったのはデスラー戦闘空母のみだった
ガルマン本星解放戦の際にはデストロイヤーが数隻いたから、別働隊がいたんだろうね
大ガミラス帝国にしては少なすぎたパート2の集結艦隊よりも、プレアデス戦時のデスラー艦隊はさらに少なかったし

116 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/01(水) 23:10:51 ID:???
>>114
大マゼラン星雲と小マゼラン星雲に、幾つかの軍事拠点や資源惑星の守備隊を糾合して、ガミラス民族発祥地ガルマン星に向かった話しに為っているよ。
デスラーがガルマン星に到着した時は全てが白紙状態。
現地政府と交渉をしようとした途端に、ガルマン星駐留ボラー軍がガミラス艦隊に発砲し、デストロイヤー艦一隻が撃沈される。
殴られたら殴り返さないと気が済まないデスラーは、直ぐに艦隊に応戦命令を出して交戦を開始。その直後に、ガルマン星全域で反ボラー勢力が武装蜂起し、戦局は一気にガミラス艦隊に優勢へと傾く。
デスラーはレジスタンスを糾合しながら、数度の戦闘の末にガルマン星駐留ボラー軍を壊滅させる事に成功。その直後からガルマン星よりの銀河系中心域で、ボラー連邦から次々と離脱しデスラー陣営に参加をする星系惑星が続出。
デスラーは彼等を陣営に向かえて、ボラー連邦に対抗する一大勢力を築き始める。このままではボラー連邦の権威が失墜すると考えたボラー連邦政府は、大艦隊を編成しデスラー討伐へ永征軍を出撃させる。
副官タランからボラー連邦軍大艦隊の知らせを受けたデスラーは、幾つもの死闘を繰り広げた盟友古代との記憶を振り返りながら、編制を終えたばかりのガルマンガミラス艦隊を出撃をさせた。


まあざっとこんな流れ

117 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/01(水) 23:18:28 ID:fQIKBsJR
>>116
詳細説明どうもです。くわえてわずかの期間に2連3段空母等の艦隊
など編成できたのは、もともとガルマンの工業 科学などの潜在力は
相当高かったんでしょうね。ただ強力な指導者がいなかった、そこに
デスラー登場ということかな。まんま2次大戦前のドイツですね。

118 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/01(水) 23:51:59 ID:???
まあデスラーがガルマン星に向かった理由と言うか真の目的は、暗黒星団帝国へのリベンジを果たす為の力を手に入れる事にあったのだけどね。


119 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/02(木) 00:19:14 ID:???
>>118
ガミラス再興なら言ってるが暗黒については一言も言っていない
個人の気持ちから起こる復讐とかは2で卒業、新たなるでも総統としてガミラス復興に全てをかけると言ってた
おまえのように責任のないただの俗物とは違うよ

120 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/02(木) 16:12:15 ID:???
>>68
私も2連3段空母好きだったなあ。ガルマン本星の軍事パレードで
また見れてよかった。でもあんなでかい宇宙艦が地上すれすれ飛ぶ
って。すごい重力制御の技術があるのかな。
 あの空母がボラー相手に活躍するエピソード見たかった。

121 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/02(木) 21:27:00 ID:N+iuIsac
二連三段空母や次元潜航艇で、ボラー艦隊と戦うガルマンガミラスを
見たかったな。「デスラー戦法」に撹乱されて大艦隊の陣形を乱され
さらに次元潜航艇の奇襲でボロボロにされて大混乱。
そこにデスラー砲艦によるデスラー砲一斉射撃。
付近の惑星に撤退しようとするも惑星破壊ミサイル。
残存艦隊の脱出を図るもデスラー艦のハイパーデスラー砲が待ち受ける…



122 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/02(木) 21:51:07 ID:???
>>121
 同士。
 独ソ戦ならやはり独を応援するよね。(関係ないか)

 小説版ではデスラーが わが方にはあのヤマトを捕獲した
 ガルマンウルフがいる。ボラーごときに負けるわけがない
 とか言ってる場面があったね。

123 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/02(木) 22:04:20 ID:???
たとえ戦争でも、惑星破壊ミサイルみたいなのは使って欲しくないなー

124 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/02(木) 22:13:43 ID:???
ガルマンウルフとかけてOddsの辻堂ととく、そのこころは潜航先行が得意。

125 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/02(木) 22:45:26 ID:???
>>123
自分や自惑星があびると思えば使ってほしくない兵器
ばかりでしょ。特にシャルバートの倉庫にあるやつなんか。
あの太陽制御のなんとか砲も制御できるってことは。。。
立派な最終破壊兵器ですよね。

126 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/02(木) 23:45:16 ID:???
あのハイドロコスモジェン砲って、太陽の核融合反応を制御出来るって事は
逆に反応を促進させて恒星を超新星化させるなんてのも可能だよな。
惑星破壊ミサイルなんぞ比較にもならん恐ろしい兵器じゃないか。
(あっちはせいぜい星一個潰すだけだが、恒星が爆発すれば星系単位で影も形も無くなるんだからなw)

127 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/02(木) 23:50:32 ID:???
ハイドロコスモジェン砲とゴーダ文明の大砲って
双方共、恒星を超新星化する超兵器って共通点が…。

両文明に何らかの接点あったりして?!

128 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/03(金) 00:44:36 ID:???
その昔 シャルバート人はどれだけの破壊と殺戮を繰り返
したんでしょうね。長老みたいなのがむなしくなったから
引き篭もったって言ってたけど、それまでにいくたの
文明が。。。。

129 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/03(金) 01:50:42 ID:???
ガルマン・ボラーの惑星破壊ミサイルは確かに惑星を破壊するだけかもしれんが
惑星1つなくなったら星系にどれだけ影響するか分かって使っているのか

なんとなく、その後にワープアウトしてきた銀河は人為的な原因がある気がしてきた

130 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/03(金) 03:11:19 ID:???
>>127
スレ違いではあるが、
そもそもゴーダ文明とは実在しているのか?
もしシャルバート人の暇潰しのただの悪戯だったらどうするのだろうorz
龍座銀河の目的地に着いたら
《はい残念でしたただの悪戯でしたごめんさいシャルバート人一同より》
の貼紙だけあったりしてw


131 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/03(金) 06:15:57 ID:???
ガルマン星がガミラス人の故郷で、そこから大マゼラン星雲のガミラスに移住したらしい

132 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/03(金) 07:49:23 ID:???
砲ってことは兵器だろ
Vのように使うのが例外で、普通は破壊や恫喝に使っていたんだろうな
あんな兵器で本星を攻撃するぞと言われたら手を上げるしかない
例外としたら白色彗星のような遊牧民族だろうが、これも直接攻撃されたらどうなるか
太陽すら制御する兵器、平気なわけない

133 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/03(金) 07:52:33 ID:???
普通の状態の太陽に撃ったら、その惑星は氷河期になるからねー

134 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/03(金) 10:31:20 ID:???
シャルバートが銀河最悪の侵略帝国の流れになりつつあり
ますね。だいたいほんとに反省?して引き篭もったんなら
兵器も破棄すべきだよね。保管してるってことはまたいつ
の日か、侵略再開するき満々だったんじゃ。
 破棄されてたら太陽系は助からんけど。

135 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/03(金) 10:37:15 ID:1fO5KzFA
>134
ボラーみたいなチンカス連中や戦争狂のヤマトは下に見下して
使用しないくらいの自制心が働くんだが
ガルマンガミラスが侵攻してきたら使ったかもなw
白色彗星みたいな悪質な奴には嬉々として使ったかも。

大帝「ははははは…回転ミサイル発射ぁあああ」
長老「おやめなされ!…ってか、こいつDQNだな。
   しょうがない。惑星破壊ミサイルを打ちこめ」
大帝「うう…しかし我々には超巨大戦艦が…」
長老「ぷぷっ。あんなぼろい戦艦1隻かよ。
   ハイペロンミサイル発射〜見ろ、彗星帝国人がごみのようだ」


136 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/03(金) 10:40:59 ID:???
戦争狂でチンカスの妄想でした

137 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/03(金) 21:59:24 ID:???
地球軍もボラー軍ガルマン軍に対抗して、高機動惑星破壊波動砲を造るべきだと思う。
余りにも軍事戦略思想が防衛に偏り過ぎかと。


138 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/03(金) 22:21:45 ID:???
>>137
高機動が具体的にどの程度かわからんけど、今の波動砲でも
十分じゃん。あんなもの撃ちこまれたら惑星そのものは破壊
できないだろうけど、被害は相当なもんに。1発でオーストラリア
大陸クラスが吹き飛ぶんなら、地球なら10発も撃ち込めば
文明はほぼ壊滅では。

139 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/03(金) 22:40:17 ID:???
>>138
ヤマトと一緒に長距離連続ワープが可能で、ヤマトの波動砲12門分の出力を持つ惑星破壊波動砲兵器が数基地球には必要かと。
出ないと地球への侵略が後が絶たない。


140 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/03(金) 22:56:33 ID:???
>>183
一発分を大気に当てるだけで壊滅するYO!
大陸吹っ飛んだら確実に人類終わる。

つーか遊星爆弾も沖田艦よりデカイから普通一発で地球終わるんだが、あれは制動入ってそうだから無しかな。

141 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/03(金) 23:57:51 ID:???
>>137
偏り過ぎどころか軍事戦略思想なんて皆無じゃね
波動砲持ちながら2の地球とかVのアルファ星の防衛兵器が役に立たない戦闘衛星数基ってw

142 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/04(土) 00:00:54 ID:???
>>139
普通にアンドロメダ級を12隻作れば良い

>>140
遊星爆弾が沖田船より大きいのは、遠近法による錯覚だよ
普通に船から発射する爆弾じゃないの?

143 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/04(土) 01:19:08 ID:???
浮遊大陸は
基地だけを潰せば、人類の移住先になったかもしれない

144 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/04(土) 08:56:30 ID:???
>>143
直径が地球の11倍なのに自転10時間ってとんでもない遠心力
高重力で太陽系外からの小天体とかをどんどん取り込んでくる水素とヘリウムの惑星
軍事基地ならまだしもそんなところに永住するくらいなら63ある衛星のどっかに住んだほうがまし



145 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/04(土) 09:42:30 ID:???
それ以前によく基地を作ったわw

146 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/04(土) 11:36:49 ID:???
何で地球軍は衛星兵器に波動エンジンと波動砲を登載しないんだ?
それをずらーーーーーと一千基も並べて波動砲を五月雨式に次々と乱射すればいいんじゃない?


147 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/04(土) 11:39:17 ID:???
衛星乗っ取られたら、
地球に波動砲の雨が…って、マクロスか?

148 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/04(土) 11:48:04 ID:???
>>147
それブレードだな
146は制御も維持も保守も予算もなにもかも大変

149 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/04(土) 11:51:18 ID:???
参謀「最初はそのつもりだったんだけどね、色気出しちゃって無人艦隊となったんだ」

150 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/04(土) 12:41:15 ID:???
>>149
記者A「その無人艦隊なんですが、わざわざ地球から遠く離れた場所に配置したのは何故です?、地球の衛星軌道上に配置していれば、むざむざ全滅されずに済んだのでは有りませんか」


151 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/04(土) 13:12:04 ID:???
>>150
いきなり本土決戦背水の陣で戦え、と?
民間人に影響でないところを戦場にするのは当たり前では?
衛星軌道なんかに配置して戦闘なんかして流れ弾が地球に落ちたらどうする気だ?
おまえは何のために戦闘を行うとおもってるんだ? 民間人を守るためだろうが
バカじゃねーの

152 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/04(土) 13:36:12 ID:???
>>151
無人兵器は昔から戦略拠点防衛兵器か、対人掃討兵器でしか運用が出来ないでしょうが。
機械やコンピュータがどんなに発達しようが、細かい局面での瞬間的判断力と動作は人間に及ぶ事は無い。
無人兵器はひたすら数と火力で戦略拠点防衛か、対人掃討兵器として運用すべし。


153 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/04(土) 14:55:08 ID:???
>>152
無人艦隊以外に艦隊がいればそれでもいいが
無人艦隊以外いないのなら出すしかない

これは永遠の話か、もうやめた

154 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/04(土) 17:33:49 ID:???
>>142
作中発言から冥王星の基地からの発射だと分かるよ。


155 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/04(土) 17:51:58 ID:???
そういえばヤマトがハイドロコスモジェン砲を受け取って地球に帰還した時、
司令部はまだ地球にあったよね
第2の地球探しをしていたのに、まだ地下に粘っていても仕方ないと思うんだ

いずれ地球を脱出しなければならないんだから、地球市民などを移民船に避難させて
衛星軌道上にでも待機しているのが普通じゃないかな

156 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/04(土) 18:48:25 ID:???
>>155
探査船団がかたっぱしから護衛戦艦もろとも行方不明になってるし
ガルマンvsボラーの状況は知ってるし
危なくて出られないと思うが。

157 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/04(土) 19:56:55 ID:???
>>155
衛星軌道上、太陽の異常増進にさらされながら待機するの?
大気圏内の地表でも大変な状態なのに直接浴びながら?
一度地球上にまで戦艦が降りてきた実績があるのに非武装のただの的な船で?

158 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/04(土) 20:14:26 ID:???
なんのための防衛軍なんだ
衛星軌道上はダメだとしても、あの時点で宇宙に居ないと
太陽に飲み込まれそうな地球からどうやって脱出するんだろうって話

159 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/04(土) 20:49:59 ID:???
なんのためといっても最終回で一隻もヤマトの援護をまわさずただスクリーンを見てるだけの防衛軍ですよ
太陽系内にいくつか基地があるだろうに「暑さを避けるために地下に潜る。」なんてボケた事いう司令が纏める防衛軍ですよ
状況がわかってるのに護衛艦もつけずに移民宇宙船を航行させる考えなしの防衛軍ですよ


160 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/04(土) 22:20:08 ID:???
少なくともアステロイド基地に艦隊が常駐しているのにね
最後の決戦くらい援護に出て来いよなー

でも一番ひどいのは、敗戦したからといって艦艇のモデルチェンジ繰り返すことかもしれん

161 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/05(日) 10:16:39 ID:???
パトロール艦とか2からの艦も出たけどね
後はアリゾナのように2の戦艦のアレンジ版とか

162 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/05(日) 20:06:54 ID:???
打ち切られなければ人類が地球から離れるという流れにはなってたんだけどね。
(松本氏の案によると、後半人類は「カミヨ計画」なるものを実施し地球を脱出するものの、
ガルマン艦隊の盾にされて地球艦隊を危機に陥れるとか)

163 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/05(日) 20:30:03 ID:88cidct7
未来の地球に辿り着いてルール無用の開拓が始まるとか

164 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/05(日) 21:11:11 ID:???
ガルマン艦隊の盾?
冒頭ですでに地球脱出したってコト?

165 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/05(日) 21:51:13 ID:???
ま、ボツ案なんだから「そんなのあったんだ」程度でいいんじゃない?
ただその案は打ち切り決まる前に既にボツになって別の流れだったようだけど

166 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/05(日) 22:05:53 ID:???
そゆことか、さんくす

Vの特徴である各国護衛戦艦の詳細なスペックって設定されてないですよね
ガルマン、ボラー艦艇の全長とかも

167 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/05(日) 22:14:15 ID:T31bwIW1
地球側もワープ技術を手に入れたんだから
二連三段空母みたいな兵器やワープミサイルとか
作ればいいのに。専守防衛だとしても、それなりに使い道はありそう。

168 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/06(月) 00:04:01 ID:???
ヤマトとガルマン・ガミラス比較表ならあるよ。

169 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/06(月) 03:16:17 ID:???
戦闘機もそうだけど、ワープ機能を持った艦隊随伴可能な突撃艦も地球軍には必要だね。
主要武装は対艦レーザー核融合ミサイル4発と艦首対艦大型ビーム砲1門
戦闘機とは違って戦局が不利に為ったら、単独で戦場からワープで逃げ出す事が出来るのが強味。


170 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/06(月) 11:29:05 ID:sw6/7jIW
>>162-163
佐渡先生が黒幕で拳銃自殺を遂げるわけですね
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%83%80%E3%83%81

171 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/06(月) 13:08:26 ID:???
>>169
2でも駆逐艦とかあったけど波動エンジンは未装備だった
まだ小型化できていないんじゃないかな?

172 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/06(月) 15:16:46 ID:???
え!?駆逐艦は波動エンジン未装備艦だったの!?
駆逐艦とそんなにサイズが違わないパトロール艦も波動エンジン搭載艦なのにorz


173 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/06(月) 15:58:29 ID:???
んなわきゃーない。未装備だったら艦隊集結に間に合わんよ。
波動砲装備と間違ってるんじゃないかね。
護衛艦も波動砲装備できずに、艦首衝撃砲だしね。

174 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/06(月) 16:14:53 ID:???
え? 未装備じゃないの?
太陽系内でワープなんて普通しないし
何で艦隊集結に間に合わないのか理由もわからない
元々艦隊行動してるだろうし、集結地点がとんでもなく離れていたわけでもない

175 :174:2010/09/06(月) 16:16:22 ID:???
すまん、ここVスレだったのね
もうこの話題はやめるよ

176 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/07(火) 12:59:32 ID:???
>>158>>159
探査船団の護衛に
新造戦艦だけでなく大量に回したのかもね。
でみ〜んな行方不明になっちゃったと。

177 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/07(火) 17:46:47 ID:???
その行方不明になったうちの一部の艦隊が、無人ではないものの運良く地球型の惑星を発見し、
侵略してそのまま居付いちゃったなんて可能性はないのか。
(「地球はもうダメだ。ならば我々だけでも」なんて。一作目での藪のような事を考えるヤツは他にも必ずいたはずだ)

178 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/07(火) 17:47:48 ID:???
あ、そうそう。
言い忘れたが女性は現地調達でねw

179 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/07(火) 19:38:00 ID:???
古代が考えるくらいだから
でもビーメラ星タイプだったらアウトか

180 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/08(水) 00:37:50 ID:???
DVD久々に見てみたら最終話の長官「ヤマト・・・やっぱり、思った通りの働きを・・・」のとこで泣けてしまった。
現実の最近の暑さと重なって感情移入しやすいからなのかな?

181 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/08(水) 12:59:45 ID:???
>>177
そうだとしても
地球から見て行方不明じゃ仕方が無い。

182 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/08(水) 13:09:57 ID:???
>>177
地球が滅亡済みとか地球に帰還できなくなったとかなら判るが、普通は居付かんだろ
それに侵略して? どれだけの大兵力と制圧部隊を持っているんだ?

183 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/08(水) 21:41:33 ID:???
「バビル2世」のバビル1世みたいに、文明があまり進んでない惑星に降りて
現地人に神様扱いされてそのまま居着くのならありかも。

184 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/08(水) 23:29:51 ID:???
>>121
こういう書き込み見ると、「ギレンの野望」のノリで「デスラーの野望」って感じのゲームほしくなるな。
第一作はデスラーモードと、藤堂長官モードを選択してプレイ。

シリーズが増えると、ズォーダーモードやスカルダートモードも使える。
ベムラーゼモードを選ぶ物好きがいるか疑問だが。

オッサンになってヤマトのDVD見ると、ヒスやタランが実にいいキャラだとわかるなぁ。
ヒスも今になってみたらこの言動はよくわかるし、タランみたいな地味だけどデキル
おっさんになってみたい。

185 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/09(木) 00:24:39 ID:???
スレ違いすまんが>>184

デスラーの野望みたいなゲーム企画自体(実はデスラー以外にもあった)は
あるにはあったよ。誰かさんがゲーム版に噛み付いてきた関係で
どれも開発までは至らずで実質お蔵入り状態だけど・・・orz
でも、企画自体が完全に流れてしまっているわけじゃないから
盤南無のゲーム部門が持ち直して権利を持っているあそこが三部作みたいに
周年記念みたいな感じで許可を出せば開発してくれるかもしれん。

ただなあ、今のゲーム業界はマジヤバな不振状態だから許可が出たとしても
これが最大のネックになるだろうな。
それでも比較的好調なポータブル型でヤマトという考えはないようだし。

186 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/09(木) 00:52:18 ID:???
>>184
タランは地味だけど天才の域だよなあ。
デスラーの空気をあれだけ読めるだけでも。(仕事もできるが。)

187 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/09(木) 02:57:11 ID:???
ヒスがガミラスの決戦で諫言をするところは実に緊迫感が出ているね。
もっともあそこまで事態が進めば戦争取りやめも無駄だったろうと思う。

188 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/09(木) 09:59:57 ID:???
いつも総統の機嫌を読み間違っていたヒスが最後に
大きな読み間違い。

それだけ必死だったんだと思うが…
やはりあの場で言っても無理だったと思う。

ただそれ以外のことでは出来る人だったように見えるから
残念だよな。

IIIに戻って総統の負けん気といえば、ガルマン人に地球の
ことをきちんと話していなかったのは、昔ボロ負けしたことに
触れたくなかったからだという説があったり。

189 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/09(木) 12:22:40 ID:TFsujMKu
あの場面で総統がヒスを射殺したのは、ヒスの表情に怖くなったから、て珍説(怪説かも?)があったな

ビリケンさんみたいなスキンヘッド(しかも眉なし?)が、目を血走らせながら近寄ってきたら普通ビビるよなwww

190 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/09(木) 12:36:17 ID:???
たしかにあのヒスは迫力あったな
まぁVスレでこのネタはちょっと違うか
>>188
上層部には自分達が来た経緯を含めて話していたんじゃないかな
ただ提督クラス以下には話してなさそうだけど
地球の位置がド辺境だったからボラーとの戦闘に影響はないからあっちは手を出すな程度

191 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/09(木) 13:26:59 ID:???
>>190
そういやここVのスレだったなorz

Vでヒスと同じような雰囲気のキャラといったらキーリングだが、現代風の切れ者イケメンキャラになってるよな
(さっきの場面でヒスでなくキーリングが理詰めでデスラーに諫言したらデスラーはどう出たんだろうか?)

192 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/09(木) 19:24:42 ID:???
>>191
>キーリングが理詰めでデスラーに諫言

射殺はしないかもしれないが(あんなに顔が怖くないし(笑))
それなりにムカつきそうだ

キーリングはIIIではほとんどいるだけになっててもったいなかった。

193 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/09(木) 20:03:22 ID:???
アメリカで放映されたときにデスラーがエンペラーって呼ばれているのはなぜだろう。

194 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/09(木) 20:08:17 ID:???
呼称変更は相当悩んだんだろうな。

195 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/09(木) 20:16:14 ID:???
総統だからなぁ
台湾ならプレジデント、でもこれアメリカなら大統領
ナチスのヒューラーだったかな?を使うのも問題ありそうだし
まぁ帝王のエンペラーで妥当と思うよ

196 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/09(木) 20:38:05 ID:???
あ、エンペラーは「3」の時。

197 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/09(木) 22:16:07 ID:???
放送短縮の影響か、ガルマンとボラーのキャラの掘り下げがなかったのが残念。
完成作を見ると、どうしてもダゴンで引っ張りすぎ。
ダゴン死後は新キャラが出ては消え、という感じ。

キーリングやグスタフやフラーケンはいぐり具合でもっと面白いキャラになったと思うんだけどなあ。
準備段階ではキーリングとタランは対立する予定だったらしいし。
ガルマン派とガミラス派の対立とかやったら面白かったかも。

198 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/09(木) 22:40:31 ID:???
今から思うと
ダゴンは「有利と思える状況でしか戦おうとしない」、「ちょっと不利になるとすぐ退却」でも良かったかも
退却で戦力温存にはなるので、作戦として必ずしも間違ってはないとの評価だが
ヤマト戦で何度か退却を繰り返す(戦力保持には成功しているが、最後までやっていればわからなかった)→「栄光か死か」を上司に突きつけられる→最後に玉砕
のパターンで良かったと思う

199 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/10(金) 00:16:26 ID:???
ヤマト航海がメインだからそれに沿ったダゴンとの戦いが多いのは仕方ないとは言え
ヒステンバーガーの戦いも見てみたかった

200 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/10(金) 01:00:43 ID:???
アメリカ版の2のデスラーはリーダーって呼ばれてなかったか。
ナチスのヒューラーも意味的には単にリーダーだったと思う。

IIIならエンペラーでちょうどいいな。

>ガルマン派とガミラス派の対立とかやったら面白かったかも。

見たかったな。ヤマトとデスラーももっと対立する予定だったらしいし、
もったいない。ただ対立したまま終わったら残念かもしれない。

201 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/10(金) 01:01:54 ID:???
>>200
自己レス。皇帝とは言ってないからちょうどよくはないのか。
帝国だから、妥当 くらいか。

202 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/10(金) 05:27:35 ID:???
>>191
デスラーって実はハゲ萌えなんかな

203 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/10(金) 12:13:27 ID:???
んなわけねえだろ。
どこの巨乳の大学生だよw

204 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/10(金) 19:02:39 ID:???
>>202
ヒス・シュルツ・ビーメラ星にローヤルゼリーを回収に行く時に出てきた鼻のでかいオッサンw…1
(最終話に出てきたデスラー艦乗員は省くw)
ガイデル・キーリング・ゲーレン・ハイゲル…V


う〜ん…、こりゃ本当にハゲ萌えかもなw、総統www


2でゴーランドと通信の後でなにやら自家(以下ry)よからぬ事しでかしてたり(総統とゴーランドがテレザート警戒してた
んだよなw)、新たなる〜でメルダースとやり取りした後で艦内がなにやらイカ臭いにおいが漂ったりした、って事はない
よな?


205 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/10(金) 23:46:37 ID:???
ハゲにデスラー萌えが多いんだったりして。

206 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/11(土) 09:46:42 ID:nly5T4Pv
たしかに大ガミラスにも、ガルマンガミラスにも不自然にハゲが多いよな。
大ガミラスの時は女の衛兵のヘルメット着用だったし、つるっとした頭が
好みなのかもしれん。(故にフラーケンやダゴンは出世に壁あり。
グスタフも出世はしたものの無茶な命令を出される。タランも一生
デスラー付きで終焉)

207 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/11(土) 10:31:57 ID:???
頭が薄くなってきたら潔く剃るのがガミラス人の心意気とか。

下品の罪で処刑されたオッサンもハゲてたな…。
あと、メタボデブは前線に送られる説をどっかで見た気がする。

208 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/11(土) 11:09:33 ID:???
>>207
ゲームアンソロの竹本泉説じゃなかったっけ?>メタボ左遷説

209 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/11(土) 13:06:31 ID:???
デスラーは最初額が広くてハゲるの早そうだったけど途中からフサフサになったな

210 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/11(土) 17:53:17 ID:???
>>209
そんな、まさか…!!
いやいや、ヅラならもっとボリュームがあるはずだw

211 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/11(土) 19:52:16 ID:???
総統の中の人はかなり薄くなってき…


ズギューン

212 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/11(土) 21:21:12 ID:???
>>211
そういや最近リメイク放送された某医療ドラマでは総統の中の方がスキ(ピキン)

213 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/11(土) 21:28:33 ID:???
暗黒星団帝国の皆さんは新たなる時点ではハゲばっかりだったが、永遠にでは髪の毛つきも多かったな。

彼らはロボットの体なわけだから髪の毛は自然に生えるわけでも必要なものでもないだろうから
やっぱり「ハゲはイヤだ」という人だけ希望して植毛してたんだろうな。

214 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/11(土) 21:31:52 ID:???
髪の毛なんて飾りですよ。偉い人にはそれがわからんのです。

215 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/11(土) 22:26:54 ID:???
キーリングはデスラーよりイケメンに見えると憎まれそうだから
ハゲにしてるとか。

ゴルイは逆で回りはイケメンばかり。(顔はよく見えないが。)

216 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/11(土) 22:29:28 ID:???
キーリング見てると、イケメンのヒスって感じがする

217 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/12(日) 04:55:27 ID:???
>>215
ゴルイも結構イケメンとは思うのだが(若かりし頃はブイブイ言わせてたんだろうなw)

218 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/12(日) 09:26:58 ID:tdmC1CEn
第二次世界大戦の時の枢軸国側の指導部って、結構ハゲが多かった気が
するんだが、その影響じゃあるまいか?

とりあえずガイデルとか、頭を蒸らすのだけは勘弁して欲しい。
笑ってしまいそうだ。


219 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/12(日) 10:08:36 ID:???
>>218
>頭を蒸らすのだけは勘弁して欲しい。
あれは毛穴に溜まった油脂とか細かいゴミとかを取るためにやったんじゃないか?
(むしろアレは気持ちよさそうに見えるのだが)

220 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/13(月) 23:51:37 ID:???
ガミラスの文化が地球とそう変わらない面あるってこと。
彗星帝国の残飯とかね。

221 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/14(火) 01:37:51 ID:FfGxsGuU
>219
ガイデルは気持ちがいいんだろうけど、蒸らす係の奴とか、
緊張しそうだw
ハゲで言えば、ゲーレン(二連三段空母艦長)も禿げていたね。
ゴルバとかプレアデスに乗り込んでも、ガルマンガミラス軍人は
ばれなさそう。   

222 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/16(木) 00:34:53 ID:???
二連三段空母といえば、着艦用と発艦用飛行甲板の左右対称バージョンがあるけど
なんの意図があるのかしら

223 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/16(木) 00:40:56 ID:???
間違えてもバレにくいようにじゃ…。

ヤマト艦内服の襟の白い線も、線がなくて白にするより
間違いにくいからじゃないかと思ったりする。

224 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/16(木) 10:02:33 ID:???
アニメーターのためか

225 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/16(木) 16:32:28 ID:???
パイロットのことを考えると左右対称なんてない方が
いいよな。

226 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/16(木) 21:32:47 ID:???
あれって着艦、補給、発艦を一方通行で素早くやる為じゃなかった?
もしかして吊られた?

227 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/16(木) 21:45:58 ID:???
↑それはみんな知っている
そんなことを言っているのではない

228 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/16(木) 23:46:05 ID:???
こないだ2を見てたら戦闘空母(緑バージョン)がシーンがちょっと
変わったら左右が逆(鏡写し)になっててね……orz

かっこいいのになんか残念だった。

229 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/17(金) 00:07:07 ID:???
斜めの飛行甲板が逆ってコトくらいかね
もしかして左右にあるけど、出たり引っ込んだりの機能だったりして

230 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/17(金) 03:15:30 ID:???
マザーシャルバートはなぜ完結編の時
地球を助けてくれなかったのか?
助けてくれたら沖田も死ぬ事なかったのに・・・

231 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/17(金) 04:23:21 ID:???
引きこもりのシャルバート星人が地球のことなど知らんだろ

・・・それは別として完結編作った時に西崎が
「今まではスターシャやテレサなど異星人女性に助けられたが今回は助けてもらわない」
とか言ってなかったっけ?
アクエリアスのお姉ちゃんも敵のことは教えてくれるが直接手助けはしてくれなかったし

232 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/17(金) 06:19:44 ID:???
>>230
いちお宗教のトップだから特定の奴を助けるわけにもいかんだろ
そんな事したら他の信者も救済しなくちゃえこひいきになる
Vで助けたのは次期王女を救出して連れ帰ってくれたから感謝の気持ちでしょ

233 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/17(金) 10:47:42 ID:???
揚羽のいない地球なんて!!!!!!

234 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/17(金) 14:17:26 ID:???
あれだけ文明が発達しているのだから、
空母の甲板表示くらいリアルタイムで書き換えられるんじゃないのかな。
今は左側が発艦、右側が着艦専用とか・・・
だけど二連三段空母の場合、
下の二連二段は発艦専用にならざるを得ないだろ。
着艦出来そうな最上段は二連一段だけしかないのだから・・・
まあ、緊急時は二連三段全甲板を使って艦載機を発艦させるのだろうな。


235 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/17(金) 15:38:12 ID:???
>>234
>下の二連二段は発艦専用にならざるを得ないだろ
なんで?
この空母けっこう大きいしヤマトの発着口に着陸するよりラクそうだけど

236 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/17(金) 16:33:45 ID:???
誘導システムで着艦は手放しでも可能と見た!!

237 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/17(金) 19:05:39 ID:???
二連三段空母ってタッチアンドゴーの場合は前からだが、
着艦その物は艦後方の突入口みたいな所じゃなかった?
先が行き止まりと言うスリリングな仕様だったかと。

238 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/17(金) 19:25:08 ID:???
劇中では前方から着艦していたと思う。そういえば後ろにも甲板あったね。
緊急用かな?

>>234
発艦、着艦用デッキの相違は矢印だけじゃなく、瞬間物質移送エリアもあるでよ

239 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/17(金) 22:04:41 ID:???
>>235
二段目、三段目で着艦・・・
弟子の新谷かおるの「エリア88」に出てくる「新エリア88基地」並にキツいだろ。
戦闘よりも着艦による消耗の方が多そうだぞ。

ヤマトの艦載機はかなり器用な機動が可能みたいだね。
まあ、宇宙戦闘機に甲板なんか本来必要ないだろうけど。
でも、それ言い始めたら宇宙空母のデザイン自体意味がなくなるだろ。


240 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/17(金) 22:32:56 ID:???
言いたいことはよく分かるし、同意したいところだが・・・
地球空母、暗黒空母からボラー空母に至るまで、艦載機の着艦はしにくいようなデザインでござる
つまりあの世界ではデフォってことなのかね

と言っても、地球空母の発進甲板と着艦口は逆の方が運用しやすい気がするなー

241 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/17(金) 22:33:48 ID:???
↑ごめん、暗黒空母じゃなくてプレアデス・ガリアデスでしたがな

242 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/17(金) 22:48:01 ID:???
>>240
>>241
地球の空母・・・
たしか出てきたのは「宇宙戦艦ヤマト2」のみだったかな?
主力戦艦の艦体を流用したヤツだよね。
なんか旧帝国海軍の「日向」「伊勢」みたいな戦艦空母みたいなデザイン。
あれだったら前の艦橋や艦砲も撤去して完全な空母型にして欲しかったな。
もしくは主力戦艦の側面に甲板を伸ばすとか・・・・
これだと「ブルーノア」か。

243 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/17(金) 22:50:58 ID:???
>>240
>>241
地球の空母・・・
たしか出てきたのは「宇宙戦艦ヤマト2」のみだったかな?
主力戦艦の艦体を流用したヤツだよね。
なんか旧帝国海軍の「日向」「伊勢」みたいな戦艦空母みたいなデザイン。
あれだったら前の艦橋や艦砲も撤去して完全な空母型にして欲しかったな。
もしくは主力戦艦の側面に甲板を伸ばすとか・・・・
これだと「ブルーノア」か。

244 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/18(土) 00:00:33 ID:QZmcHcZk
>238
着艦シーンは右舷前方の三段とも使用してやってるみたい。
艦尾にも甲板みたいなのがあるけれど、着艦用ではないみたい。
(艦内へ艦載機を収容できない感じ)緊急用とか脱出艇用とかでは?

245 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/18(土) 04:25:23 ID:???
>先が行き止まりと言うスリリングな仕様だったかと。
たしかに行き止まりだがヤマトの全長より長い甲板だから
たった数重メートルのヤマトよりよほど親切設計、まぁ空母と比べるのはおかしいけど

246 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/18(土) 09:01:37 ID:???
ヤマトシリーズで細かい設定を云々するのは野暮というものです。
製作するほうがそんなことまで考えてません。
出たとこ勝負。 これがすべてのシリーズに共通する「設定」です。

247 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/18(土) 13:24:17 ID:???
大雑把な性格だからこそ新解釈をして楽しむのです
野暮という言葉はあてはまりません

248 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/18(土) 14:00:52 ID:???
さらに付け加えると空母の前方から着艦すること自体無茶だよな。
普通は艦尾から甲板にアプローチするのに。

>>247
まあ、それがこんな過疎スレのたしなみですかね。


249 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/18(土) 15:16:44 ID:???
他の空母の甲板の長さを考えると
ヤマトにコスモタイガーが着艦するのは、スゲー難しいはずだと思う

250 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/18(土) 15:58:34 ID:???
宇宙なら速度落としても落ちる心配ないから相対速度落とせば済む問題な気がする
大気圏内は…汗
実は揚力で飛んでる訳じゃないとか

251 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/18(土) 19:14:46 ID:???
だからヤマト所属のパイロットは腕利きぞろいなのかもしれないね

252 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/18(土) 22:35:59 ID:???
せっかくカタパルトがあるのに、あれを使って発進してるのが戦闘隊長の古代だけなのも解せない。
ヤマトの世界ではカタパルト発進は上官のみの特権とでもなってるのか?
しかも射出される方向が後ろ向きで発進したらすぐ回れ右しなきゃならんからほとんど意味も無いしw

253 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/18(土) 23:54:42 ID:???
>>250
それ言い始めたら甲板自体要らないよな。
「ガンダム」ではホワイトベースではカタパルト発進だったけど、
最後の方ではGMやボールは艦船に野ざらしだったからね。
出撃の際もバラバラと艦船から離れるだけ・・・
これが正解なんだろうけど・・・

>>252
まあ古代は戦闘指揮だろうから特別かと・・・
元々コスモゼロの格納庫も艦底じゃないしね。
方向に関しては何も言えません。

それ以上に古代は戦闘機乗ったり波動砲撃ったり・・・
途中で艦長代理になったり・・・
どんだけ兼任しているんだよ。

艦長代理あたりは島大介に割り振った方がよかったと思う。



254 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/19(日) 01:59:19 ID:???
波動砲発射時は艦のコントロールと同時に行う為、どちらかと言えば島が担当した方がいいんじゃないの?
・・・まぁ絵にはならんけどさ

255 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/19(日) 02:10:50 ID:???
>>253
ただでさえ総舵手が航海長兼任というのも冷静に考えればおかしいのに
その上艦長まで兼任?その方がムチャクチャだw
本人は「柄じゃない」なんて謙遜してたがやはり真田さんだろうな、適任なのは。
(戦闘中は専らダメコンぐらいしかやる事無い感じだし、何より状況判断力はずば抜けてる)

256 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/19(日) 06:47:31 ID:???
太田と南部がアップを(ry

257 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/19(日) 07:44:34 ID:???
>>255
たしかに第一艦橋のメンバーの中じゃ真田が一番適任だろうな
経験値からいってもイスカンダルだけの古代や島よりよほど良いだろう
ただそんな事沖田艦長だって理解してるだろうにそれでも古代を艦長代理にしたのは決断力と人柄だろう
状況判断力は真田がサポートすれば良い、古代にはそれを素直に聞く度量はある
それに「あいつが言うならやってやろう」という気にさせるのは古代が一番
真田も斉藤も島も他の乗組員も自分の力を出し切ってた
極論いえば艦長は旗振り、方向性さえ指せば良いしそれに付いてくる部下の信頼を持つ人がやるのが良い

258 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/19(日) 08:39:50 ID:???
>>255
馬鹿言うな。ダメコンが一番重要だぞ
官庁兼任じゃダメコンできない

古代は、戦闘班長と艦長兼任はまだ良いとして
戦闘機で出撃するのは・・・・

259 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/19(日) 10:41:07 ID:2SViqvj2
古代は全機発艦を確認してから遅れて発艦しているようだからカタパルトが要るんだろう

260 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/19(日) 10:46:29 ID:???
コスモタイガーの発進状況をカタパルトから確認・指示しつつ、
ゼロの発進準備をするのに都合がいい的なことを昔なんかの本で読んだ気がする

261 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/20(月) 22:40:10 ID:???
1回カタパルトから発進すると6コスモ円の手当がもらえるから
古代は他のやつに使わせたがらないんだよ

262 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/20(月) 23:40:47 ID:???
鶴見「今月厳しいんです。ぼくに右舷を使わせてください<(_ _)>」

263 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/21(火) 22:55:57 ID:???
>>243
可動全機発艦させたらただのカラ箱になってしまうような
フネ造って浮かべる度胸は防衛軍のお偉方には無いんだろうよ。
それに、大きな対艦ミサイルを大量に収める弾薬庫と
多くの艦載機を入れる格納庫のスペースを充分に取ったら
いっそついでに飛行甲板張ろうかってくらいになったようにも思える。
戦艦の兵装を持って艦載機たくさん載せてること自体は
ヤマトやアンドロメダと同じだし。
(つまり艦の容積割り当て比率の違い)

264 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/21(火) 23:48:27 ID:???
>>263
それは今の空母だって同じだよ。
その為にイージス艦をはじめとした護衛艦群が守りを固めるワケだし。
 
アンドロメダって艦載機を格納出来たっけ?



265 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/22(水) 00:19:56 ID:???
アンドロメダにもヤマトと同じように艦底部に発進口ある

266 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/22(水) 00:26:33 ID:???
>>265
ええ!!あったの?
だったら空母なんか必要ないじゃん。

267 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/22(水) 01:44:23 ID:???
>>264
だから軍はカラ箱化してもいいという度胸を持てないってことだろうな。
護衛艦いらない仕様、にしてしまってるんだから。

>>266
アンドロメダはヤマトが持ってる装備はひととおりある。
一応長征用の艦として設計されてるから。

結局、本当はヤマトやアンドロメタ゛みたく造りたかったけど雷撃機の機数と
対艦ミサイルのデカさ(艦艇搭載用魚雷に近いサイズ)ゆえ置き場を拡げた結果だと思うわ>後ろ半分が空母

268 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/22(水) 03:13:35 ID:???
>>266
ヤマトやアンドロメダに積んでいるのは戦闘機
航空戦艦(あえて空母とは呼ばない)に積んであるのは雷撃機
敵の船を撃沈するには雷撃機が必要なんでしょうね

パルスレーザーで敵の巡洋艦撃沈しているので、アレだが・・・

269 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/22(水) 03:47:26 ID:???
>>265
あれ、アンドロメダの発進口って艦低部じゃなくて側面じゃないの?
確かオフィシャルファイルでそうなってたような・・・・
(艦後方にある二基の補助エンジンの間。ただし後ろからのアングルでないと確認出来ないけど)

270 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/22(水) 04:26:42 ID:???
俺も最初そう思っていたけど。
サイズ的にムリ。当初アンドロメダの全長は700m(だったっけ?)クラスだった頃側面設定だった気が。
で、300mクラスにサイズダウンされたと同時に艦底ハッチ追加ってことじゃないかな。
さらば設定では主力戦艦にも艦底ハッチの設定があるとかないとか。

間違っていたら、詳しい人指摘プリーズ。

271 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/22(水) 10:31:38 ID:???
>>253
基本宇宙戦ではカタパルト発進は必要ないよね。時間の無駄と言うか非効率の一言。
銀英伝同盟軍空母と同じ艦の下部からポンポン一斉発進させる方が正解。



272 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/22(水) 10:51:04 ID:???
様式美があるので不正解。

273 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/22(水) 10:56:14 ID:???
>>269
あの隙間って艦載機の発進口だったの?初めて知った・・
リアルタイムの頃アンドロメダよく描いてたから覚えてる・・縦長い空間があるよね
印象的には艦底部の2基のエンジンの間に扉みたいなのがあったような気がする

274 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/22(水) 12:15:26 ID:???
コスモタイガーは機体幅が有るから、ヤマトやアンドロメダの発進口では離発着は出来ないはずなんだけどねえw


275 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/22(水) 14:56:06 ID:???
隔壁気になる

276 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/22(水) 17:04:41 ID:???
コスモタイガーもコスモゼロも全幅8.2m、まぁ艦載機なんだし規格がいっしょなんだろうけど
ヤマトが34.6mだけど発信口は10mくらいかな?

277 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/22(水) 21:18:15 ID:???
コスモタイガーって現代の戦闘機と比べると驚くほど小さい部類なんだよな…
搭載環境考えると、もっと小さくしたくてたまらないがw

278 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/22(水) 21:34:25 ID:???
>>276
8.2mの機体が10mの発進口から・・・
発進はともかく着艦はできねーぞ、そんな狭い所に

279 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/22(水) 22:07:44 ID:???
発進口は幅20m位あるんじゃない?
入って行った機体が方向転換出来るターンテーブルが奥に有る筈だから。

280 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/22(水) 22:16:14 ID:???
うーん、10mなら操縦も満足にできない斉藤は発進、着艦テクだけは抜群ということに

そういえば救命艇も出入りしているけど、救命艇の全幅ってどの位なんだろう?

281 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/23(木) 04:36:48 ID:???
よく考えるとコスモタイガーはとんでもない重武装戦闘機だよな。
対艦ミサイルは対ディンギル戦争では9本搭載されていたんだから。


282 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/23(木) 08:26:51 ID:???
>>278
現代の着艦難易度で未来を語ってはいけない気がする
それこそ全自動で5ミリの余裕しかなくても手放しで勝手に着艦できるようになってるかも

283 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/23(木) 10:19:41 ID:???
>>282
他国の空母はそうなってないから、チートに見える

284 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/23(木) 13:19:49 ID:???
基本宇宙だからコースにのっちまえばぶれないしな。
レーザー誘導、牽引ビームも裏で存在とか。

285 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/23(木) 13:28:00 ID:???
「はいはい自動着陸自動着陸」みたいなノリで帰還してるのかも知れん

286 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/23(木) 14:20:45 ID:???
それなりの機体さえあれば
搭乗員はガミラスの航空隊にも圧勝できる腕前だから
機体や周辺・支援システムの開発も頑張ったろうな。
その結果のひとつが「ヤマトの狭小なスペースでも運用可能」。

287 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/23(木) 14:28:45 ID:???
1で山本の着艦がえらいヘタだったのも壊れて自動着陸できなかったからに違いない!

288 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/23(木) 14:29:52 ID:???
コレを言い始めると、
だったら無人機にしろよとなる。
「ヤマト」は根本的に考えると、
「ガミラスは148000光年彼方の地球に侵略戦争を仕掛けて、
果たしてワリが合うのか?」て問題につき当たる。
まあ、ガミラスの侵略戦争はデスラーの趣味みたいなモノかも知れないけど。


289 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/23(木) 14:33:31 ID:???
>>288
その辺は反省なのかwキャプテンハーロックでは「祖先が移住先として確保してくれた故郷」として
はるばるアンドロメダからやってくる理由になる設定をしてるね
それでも女王の左腕的存在の科学者が「故郷を目指すべき」と説得したからだけど

290 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/23(木) 15:21:46 ID:???
>>289
超長期間にわたり、艦内の乗員の生命を維持出来る技術があるのに、
わざわざ惑星に移民するのは既に矛盾しているんだよね。
「マクロス」シリーズがまさにコレ。
未知の惑星に移民するのはドレだけリスクがあるのかと・・・
移民したとたんに風土病が感染爆発をおこして移民団が壊滅したりして・・・


291 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/23(木) 15:43:59 ID:???
>>287
山本はもう機体がボロボロだったからでしょ
あとワープで置いてかれるかもって焦りもあったかも知れんし

292 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/23(木) 15:48:22 ID:???
>>290
まぁマゾーンの場合は先遣部隊が古代から世界中にいたから病気のリスクだけは無いけど
にしてもトカーガだの他星を従えて旅するのに何の意味があるんだろうと思った

293 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/23(木) 20:45:13 ID:???
ていうかそもそも
ガミラスが先にガルマン星を見つけていれば地球を侵略する必要はなかった訳だが
それいうとヤマトの物語が始まらないので言わないのがお約束w

294 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/23(木) 21:25:31 ID:???
>>293
ガルマン星発見の問題はデスラーが自国の文献や歴史にもっと興味が有れば簡単に発見出来た。
何しろイスカンダル星の戦いの後に、自室の書物からガルマン星の資料を見付けたのだからw


295 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/23(木) 21:49:27 ID:???
あんな大昔の話、地球でいえばアトランティスやムー大陸の伝説みたいなもんだったんじゃないの?

296 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/23(木) 23:24:06 ID:???
移民船団の航続距離って何光年だったっけ?
1万7千光年?

297 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/24(金) 01:51:01 ID:???
1万5千でしょ

298 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/24(金) 09:16:29 ID:???
がルマン星って言ってみればガミラス星の本家でしょ
文明レベルがガミラスより上の可能性大
そんなところにガミラス民族大移動なんてしたら受け入れてくれるかどうか
ヤマトとの戦いで1艦隊くらいになったから人数的に受け入れてくれる可能性はあるし
無くても全員戦闘部隊だからどっか占領なんて事も出来る
でも民間人と一緒に(おそらく民間人>>軍人)で行っても動きは制限されるし問題だらけ
そんなややこしい方法より野蛮人レベルの星を占領したほうがラクと思ったとか

299 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/24(金) 10:20:05 ID:???

「スペースコロニー」と言う構想が生まれた時点で、
「惑星移民」は時代遅れになったんだよなあ・・・
つまり「宇宙侵略戦争もの」が成り立たなくなった。
もし、太陽が爆発するのであれば、
どこか恒星が安定期である恒星系にでも移動してスペースコロニーでも造りまくればいい。
どうせならスペースコロニーに推進機関でもつけて移動出来るようにすれば・・・
これで基本的には十分なんだよな。
「ガンダム」で「スペースコロニー」を登場させたのに、
「イデオン」では「惑星移民」に逆戻り・・・

300 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/24(金) 10:50:13 ID:???
トミノ「あんなの無理だろw」

301 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/24(金) 11:06:41 ID:???
>>300
スペースコロニー論に対してだっけ?
まあ、現時点ではビルの高層化が一番妥当ですわな。
あとは海上での食料やエネルギー生産・・・
近大マグロがスベースコロニーに勝ってしまうのね。


302 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/24(金) 12:31:11 ID:???
コロニーってコスト面でも耐久期間においても無理があるような印象があるな。
核シェルターのような短期間滞在だったら分かるけど。
だから惑星移民の方が説得力ある気がする。勿論異論あるだろうけどさ。

で、>>301の4行目だけ「すべーす」なのは隠れた意味があるのかしらん。


303 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/24(金) 12:57:48 ID:???
スペースコロニー作りまくろう
→どうせなら推進機関も付けよう
→どうせなら武装しよう
→どうせなら・・・

→彗星帝国のできあがり

304 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/24(金) 14:15:48 ID:???
>>302
スンマヘン誤変換です。つまらん突っ込みは止めてくれ。
惑星移民に対する困難さを描いたのは、
「2001夜物語」なんてのがあります。
超光速航行「ハイパードライブ」が開発されたが、
各植民星はそれぞれの環境に人類が適応出来ずに撤退する・・・
最後はみんな太陽系に戻ってスペースコロニーを建造。
ごく一部の人間が深宇宙へと旅立つ・・・

>>303
ああ!!なるほど!!
だけどなんでわざわざ侵略戦争しまくるのかね?
ガトランティスの場合は大帝の威光を示すためかな?

305 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/24(金) 15:22:44 ID:???
>>299
スペースコロニーって恒星間航行して新惑星に移住する技術も物量も
ない科学レベル時の暫定つかツナギ的な施設って印象持ってるがなぁ

大気があってそれが小天体の飛来から星を守り朝焼け夕焼けを作り出す
海はどこまでも続き水平線を形作り山々は途方も無く雄大な景色を作る・・
ホントは星に住みたいと思うよ。仕方なくスペースコロニーで手を打つのだろうけど


306 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/24(金) 16:36:57 ID:???
>>298
本家だから文明が進んでるってことはないと思う。

昔栄えてた文明があった場所が今もそうかというと
そうでもないように。

307 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/24(金) 21:37:23 ID:???
>>306
可能性大と書いただけ
まぁ栄枯盛衰どちらにしてもボラーと戦争真っ最中のところにノコノコ民族大移動するほど愚かじゃないでしょ


308 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/24(金) 22:14:36 ID:???
>>290
>>風土病
宇宙船にずっと住んでると、何故か病気になったりするんだろ
だから、適切な惑星に住む必要がある
そして、冥王星やバラン星には、ガミラス人に必要な何かが足りなかったりするのでは

309 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/24(金) 23:04:43 ID:???
>>307
そうかな?
武闘派のデスラーなら嬉々として軍事介入しに来たかも。

310 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/24(金) 23:19:49 ID:???
>>308
絶対に宇宙船の方が安全だよ。
もっとも閉鎖された空間で生態環境をどれだけ維持出来るのかが問題だろうけど。


311 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/24(金) 23:28:08 ID:???
>>309
それがガミラス星消滅のきっかけになった事に気づかないでwww>総統の軍事介入

実際には、

ガルマン星を発見したガミラス艦隊がガルマン星(この時点ではV本編でのバース星と同じ状況下)に着陸
           ↓
当初はボラー駐留軍となあなあで経過するが、ある日、独立に向けた反乱を企むガルマン人グループ(キーリング・ヒステ
ンバーガー・ガイデル辺りか?)と知り合い、その過程でこのガルマン星がガミラス人の始祖の星だと判明
           ↓
ボラーにチョッカイwをかけたがるデスラーだが、流石に(この時点で)ボラーと全面戦争をするのは愚の骨頂であるため
(タランがチョッカイかけたがるデスラーを何とか抑えたんだろうなw)、旧戦闘空母やらデストロイヤー等の戦力を秘かに
揃えて、定期視察に来たボラー本隊の連中がそうそう戻って来れない時期にクーデターを決行。幾度かの戦いでガルマ
ン星からボラーの勢力を駆逐…

…みたいな経過を辿ったのではないだろうか?

312 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/24(金) 23:43:22 ID:???
>>311
まあ、デスラーの評価ってのはかなり複雑だろうね。
確かにガルマン民族として見れば「英雄」だろうけど・・・
そこら辺は歴史的な経過も関わってくるだろうし・・・
「ヒトラー」も時代が立てば「ナポレオン」くらいになったりして・・・
ユダヤ人は「ふざけるな」だけど、パレスチナ人から見れば
「ヒトラーがユダヤ人を根絶やしにしてくれればオレたちは故郷を失わないですんだ」だろうし・・・
歴史における人物評なんてのはこんなモノ。


313 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/25(土) 03:37:57 ID:???
>>307
戦争真っ最中ではなく
「ボラー連邦に支配され、奴隷のような状態におかれていた。」
と本編のナレーションで言ってる。

314 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/25(土) 10:28:46 ID:???
>>302
コロニーは生態環境を完全にコントロール下に置くことが可能だろうけど、
惑星の場合、天変地異や風土病(地球でも未知の細菌がまだ地中には存在する)
などを完全に制御下に置くのは難しいだろうなあ。


315 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/25(土) 10:46:49 ID:???
ただコロニーは基本的に作った時点から劣化し続けるからなー金食い虫だと思う
長期的には老朽化からコロニー放棄・新コロニーに移住の繰り返しだろう
星だとそいういう心配は基本的に無い
こんな科学の劣った現代でも風土病は全地球的には瑣末な問題だけど
コロニーの密封空間でそういう事になったらシステム全体が致命的になる可能性がある

316 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/25(土) 10:56:36 ID:???
新型鳥インフルエンザがコロニーに蔓延したら
住民ほぼ全滅だな

317 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/25(土) 11:10:57 ID:???
何世代にもわたってコロニー内ですべてを循環させるのは厳しいと思うなぁ。
惑星移民は生活できればいいってだけじゃなくて領土拡大の意味もあるだろうし。

318 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/25(土) 11:11:52 ID:???
>>315
なぜそんなデカいコロニーを構想する?
やろうと思えば家庭用コロニーだって可能だろうが。
家と同じ感覚で使用すればいいだけ。
それは惑星移民でも結局は住居が必要なのと一緒。
宇宙空間に浮く家族単位のコロニーと惑星地表の住居。
果たしてどちらが耐用年数は上かな?

>>316
複数あるコロニーのうちのひとつではそんなコトがあるかも知れない。
でも逆に言えばそのコロニーだけで汚染は食い止められる。
でも現時点で地球に強力なパンデミックが発生したら人類は滅亡だろ。
そのテのハナシは小説・映画で腐るほどあるぞ。

319 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/25(土) 11:44:33 ID:???
馬鹿だなー
コロニーは大きい方が管理は簡単なんだよ

小さいコロニーだと、宇宙線を防ぐ防御壁だけで、全部埋まってしまうのだから

320 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/25(土) 11:50:52 ID:???
一家庭の負担するコストは半端ないもんになりそうだ >>家庭用コロニー
サイボーグが言っていたけど、自分の足で大地を踏みしめたくなるよな

321 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/25(土) 12:23:52 ID:???
>>318
家庭用コロニーったって地球と同じ重力を再現しようとすればバカでかくなるんでないか??
「2001年宇宙の旅」みたいなのがその最小単位だと思うけどあれだってすでに家庭用と
考えると異常にでかいぞ・・・

322 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/25(土) 12:29:04 ID:???
あと小天体をどうするかって問題もあるわな
大気をまとった惑星だと簡単に燃え尽きる小天体も宇宙空間に浮遊する人工物だと
全くの無防備でエラい事になる。途轍もない広範囲の大掛かりな防御システムや防衛システム考えると
国家予算レベルの莫大な出費がありそうだ

323 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/25(土) 13:37:32 ID:???
そう言った意味では
「彗星都市帝國」は理に適っていたのかな?
高速中性子のフィールドで全体を覆ってしまうから、
小天体衝突の危険性どころか気に喰わない惑星は粉砕するくらいだし・・・
まあ、人工重力ってのはアレだけどね。

これ以上コロニーの問答を繰り返していると収拾が付かなくなってくるな。
それこそ妄想に近いアイデア出してもいいけどね・・・
いっその事人間が生命体止めたっていい訳で・・・
「2001年」シリーズの「モノリス」って手段もあるだろうし。
もしかしたらコッチの方がワリと早かったりして。

324 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/25(土) 14:04:17 ID:???
彗星帝国のガス体は基本的にはバリアでしょ防御用
にしてもどうやって発生させていたか謎のまま終わったなーあのガス

325 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/25(土) 15:58:51 ID:qR0g3zVI
デスラーのガルマン建国の話。OVAでもいいからみたい。

326 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/25(土) 16:18:12 ID:???
>>325
こんな発想していたのはPS版のスタッフかもね。
だけどPS版も「暗黒星団編」で頓挫・・・
あのハイエナ連中が今度やる実写版で全員共倒れになってくれればなあ・・・
パンナムに権利が一元化して可能になるかもしれない。

もしPS版を再開するなら当然「V」からになるから、
デスラーの「銀河がルマンガミラス帝國建国史」もアリかも知れないね。
でもプラットフォームはどうなるのかな?
今更PS3やXBOX360は買いたくないなあ・・・
Wiiはストレージシステムが貧弱だし・・・
PCで出してくれないかなあ・・・
そしたら「遥かなる星 イスカンダル」からもう一度作り直してくれないかなあ・・・


327 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/25(土) 16:38:52 ID:qR0g3zVI
西崎が
完結編の次作でと言ってたから、松本を担いだ連中オリジナルの企画ではないが

328 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/25(土) 21:30:53 ID:???
宇宙空間にコロニーを大量に作るのと、α星に都市型ドームを大量に作るのと、どっちが効率的で生態系を長期に渡って維持が可能だろう。


329 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/25(土) 21:46:37 ID:???
宇宙線を馬鹿にしてはいけない

330 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/25(土) 22:01:10 ID:???
>>328
コスト面で言えば地上のがはるかに容易ではある
星の上に作る場合は地下も空間として開発可能だしドーム間を繋ぐ事もできる
コストも可能性も天と地ほどの差があると思われ
ていうかそんな難儀な星に移住しちゃいかんとは思うのだがw

331 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/25(土) 22:16:14 ID:???
地球型惑星をあわてて探さなくても、太陽系内基地があるのと同じ環境の惑星・衛星を探せばよかったのではないかね
長期滞在できなくてもそこで一時的に凌ぎつつ、長期的に地球型を探せばよいのではなかろうか

332 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/25(土) 22:19:34 ID:???
>>331
イスカンダル行っちゃったからもう太陽系内でチマチマ完結する物語なんてファンが納得しない

333 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/25(土) 22:21:02 ID:???
コスモ生活環境維持装置で全て解決。

334 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/25(土) 22:44:27 ID:???
いやいや、銀河各地に地球型を探すのに反対してないよ
長官が倒れるまで地下でねばるなってこと

335 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/25(土) 23:54:18 ID:???
>>330
そんなに単純じゃないだろ。
その星がどんな状態にあるかも考えなきゃいけない。
ガミラス本星みたいに星としての寿命が尽きかけている
トコロだったら意味無いだろうし・・・


>>334
ヤマトと言うより西崎って、
何時も地球脱出モノやるクセに最後は地球を何とかするんだよ。
だったら意味ないじゃん。
毎度毎度地球が居住不能な危機に見舞われるのだから、
アチコチに版図を広げろよと思うのだけどそれもやらない・・・
少しは「マクロス」でも観ろよと言いたい。
どんだけ自分の殻に閉じこもっているんだよ。

336 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 00:19:16 ID:???
>>335
だから328の仮題には無理があるんだよ
基本的に何をするにしろ一定の条件を満たさなきゃ実行する意味はない

337 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 09:45:08 ID:???
>>330
α星なら宇宙服を着ずに地上を歩いても問題は無いから、都市型ドームを予め大量に作って置くべきではないかと思う。
身近で緊急避難出来る星はα星しか無いのだから。

338 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 10:54:55 ID:???
「スペースコロニー」と言っても、
「ヤマト」と「ガンダム」とか、どのレベルの技術を想定するかで違ってくるんだよ。
例えば「ヤマト」の世界では重力を人工的に発生させる事が出来るから自由なデザインで出来る。
だけど「ガンダム」にはそんなモノないから遠心力を利用する為にデザインが限られてくる。
更に人工重力が使える「ヤマト」なら惑星からの離脱は簡単に行える。
「ガンダム」は現行のロケット技術の延長線上しかないから惑星からの離脱は面倒だったり・・・
「ヤマト」の技術的背景ならそれこそ「ガトランティス彗星都市要塞」くらいなモノ造れるだろう。


339 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 11:16:40 ID:???
「α星第四惑星」はなんで入植を断念したんだっけ?
二番目の「バーナード星第一惑星」は風土病で断念したハズだけど・・・

340 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 11:18:02 ID:???
「α星第四惑星」はなんで入植を断念したんだっけ?
二番目の「バーナード星第一惑星」は風土病で断念したハズだけど・・・

341 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 11:38:26 ID:???
波が高かったからじゃないかなぁ

342 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 11:44:53 ID:???
 アルファケンタウリって、地球から4光年くらいしか離れてないんだから
太陽が超新星爆発したら確実に生物にとって致命的な影響が出ると思う。
もし移住しても、本当の移住先を見つける数年間だけの一時的なものにしか
ならんと思う。

343 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 12:07:58 ID:???
我々の太陽は質量的に超新星爆発は不可能でしょ惑星破壊ミサイルで
膨張が早まっただけで、後はいわゆる惑星状星雲と化してフワ〜っと終了



344 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 12:14:16 ID:???
 あれ?なんかあと数年で太陽爆発するとか、サイモン教授が話してなかったっけ?
普通は太陽程度の大きさの星ならフワ〜っと終了するのかもしれないが
今回は異常事態だから超新星爆発もありえるんじゃないの。

345 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 12:22:54 ID:???
それにはまさしく太陽何個分という単位のとてつもないエネルギーが必要だから・・・・
惑星破壊ミサイルにそんな強大な質量があるとは思えないなぁ
波動砲ですら太陽に比べると原爆に対する竹やり以下だろう

346 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 12:35:27 ID:???
これが造られた80年代初頭はまだそこまで天文学というか宇宙物理学が
進んでなかったんじゃないの?
だから割といい加減なSF考証でも通用したし。
これはこれで仕方ないと思うよ。


347 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 12:40:21 ID:???
>>346
超新星爆発にこだわらなくても赤色巨星化するだけでも充分に絶望的だよ
実際我々の太陽も膨張して火星軌道のさらに外側まで膨らむと見られてるんだから

348 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 13:32:15 ID:???
さっきからサイモン教授の話を信じてない奴、お前ひょっとして黒田博士じゃないか?
こんな所にまで手を回してくるとは汚いぞ!

349 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 13:48:31 ID:???
>>348
ほんとだ・・第一話見たらほんとに「3年後に超新星化して爆発」って言ってるな
そんな超絶的な質量がどっからやって来たんだろう????
惑星破壊ミサイル1発にそんなエネルギーあるわけないしなぁ

350 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 13:59:21 ID:???
別にミサイルだけの原因じゃなくて、相乗効果とかそんなもんじゃないの
サイモンさん信じましょうよ

351 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 14:08:07 ID:???
無から有が生じたようなモンなのだが・・まぁいいか

352 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 14:36:52 ID:???
ホントは太陽は膨張しても質量自体はむしろ少なくなるから、
惑星を引っ張る力が落ちて各惑星の軌道が遠くなるなんて学説もある。
それでも地表の環境は絶望的だろうけど。

まあ、ヤマトにマトモな物理法則持ち込んでも意味ないでしょ。

353 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 15:05:27 ID:???
大体、惑星破壊ミサイルがどんなものか分からんのに「ありえない」っていうのがおかしい

354 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 15:53:08 ID:???
子供向けアニメって言っちゃうとそれまでだしな

355 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 16:32:20 ID:???
結局どれも仮説で実際に見た人いないんだからいいじゃない
ヤマトの世界じゃ有りってことで

356 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 16:45:28 ID:???
ヤマトってSF考証にこだわったアニメって側面が強いから逆にこういう議論自体は自然かもな

357 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 17:06:08 ID:???
>>356
それほどこだわってないよ
一部使ってはいるけど、最初っから宇宙空間で音は出るは煙は上に上がるは
ロマン重視のアニメって最初から言ってる
太陽の件だって今程度の科学知識じゃ到底想像もできないような技術で造られた惑星破壊ミサイルによってああなったって事でいいでしょ
今ある原爆とかでもせいぜい地表数十キロくらいの被害しか出せないんだから
一発で惑星破壊出来るミサイルなんてどんな構造になってることやら???

358 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 18:11:44 ID:???
>>352
膨張しても全体質量は変わらないのでは?

359 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 18:37:42 ID:???
>>357
同じ兵器なのにエピソードによって威力が凄かったりショボかったり変動しまくるのがヤマト世界だしなぁ


360 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 19:07:32 ID:???
それはほら、周囲の空間や物質が影響しているとか
オリジナルと劣化コピー品の違いとかいろいろ

361 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 19:40:28 ID:???
豊田さんはもう外れてたんだろうか。もっとも、あの人の得意分野はタイムスリップ系なんだけど。

362 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 21:55:18 ID:???
>>356
 冗談ですよね???
 まだガンダムの方がこだわってるとおもうけど。

363 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 21:59:17 ID:???
>>357
 ただ宇宙で急降下爆撃がおかしいとかいってる人は
慣性の法則をしらないんでしょうね。
 あの7色星系の爆撃や雷撃の描写はおかしいとは思わないけどね。

364 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 22:24:40 ID:???
宇宙だと「急降下」は要らないからなぁ…
普通に加速して撃てばいいだけで。

365 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 22:33:32 ID:???
>>364
 その加速させるために急降下してるんでしょ。
 もっとも本来の地球上での急降下爆撃というのは
 命中率を上げるためのもので、爆弾を加速させるための
 ものじゃないけどね。(むしろブレーキをかけて減速
 しながら投下。でないと自分が引き起こせない。)
 まあ宇宙なら上から下?だけでなくどの方向からでも
 加速させればいいだけだけど。爆弾のような自己推進力
 をもたない兵器は。

366 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 22:38:50 ID:???
近い距離=低空から爆弾撃ったら命中率が高い。だが、対空砲火にやられる
高高度で爆弾撃ったら、対空砲火にやられないが命中しない

だったら、ギリギリまで高高度にいて、急降下して低空に達した時点で爆弾投下→命中率がそこそこ高く、対空砲火にもやられにくい

367 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 22:50:13 ID:???
>>366
すれ違いだけど、急降下爆撃の急降下をみなさん錯覚してる
みたけだけど、あれは正確には急角度降下であって、365にも
あるようにブレーキかけながら降下するんで速度はそんなに
早くないよ、したがって対空砲火(特に機銃)にはやられにくい
ってことはない。

368 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 23:29:01 ID:???
まぁ宇宙で「空対空ミサイル発射します」とか言っているんで、ヤマト世界の通称みたいなもんじゃないか
よくわからんけど

2のデスバデータで「急降下爆撃機発進準備完了しました」の報告があり、ミサイルが両脇3発装備されている
(本来は4発ずつ)なのだが、これミサイル形状に似た爆弾てこと?

369 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 23:34:51 ID:???
>>368
 デスバデータの武装はよくわからんけど、ドメル艦隊の急降下爆撃
のは自己推進力がなく慣性で飛んでたみたいだから爆弾でしょ。
 自己推進力あり ミサイル
 自己推進力なし 爆弾

370 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/26(日) 23:43:54 ID:???
>>358
膨張する頃の太陽は「今よりも」質量が小さくなると言う意味。

371 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/27(月) 05:02:59 ID:???
>>362
すくなくとも第1作の時点では結構こだわってたと思うよ。
だから人気が出たんだし。
ただしシリーズを追うごとにロマンの方が先にたって考証が
でたらめになってきた感はある。

372 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/27(月) 07:28:48 ID:???
>>371
そうかなあ?1話でサーシャの船が数分で冥王星軌道から火星まで
いくってだけでのけぞったけど。光速の何倍で飛んでるんですか。

373 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/27(月) 09:14:48 ID:???
>>372
ワープの意味がない。


374 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/27(月) 09:56:23 ID:???
>>371
逆にワープは、最初の月付近から火星まで行くのに
「まだ5〜10分しかたってないぞ」って光速より遅いじゃん。
 まあ、みんなが気絶してる時間があるのかもしれんけど。

375 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/27(月) 10:19:35 ID:???
>「まだ5〜10分しかたってないぞ」
何それ?

376 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/27(月) 11:41:46 ID:???
>>374
「まだ一分しか経っていない」だボンクラ!!

377 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/27(月) 11:42:42 ID:???
3分しか、だったけど、あれって古代が失神から目覚めた時の経過時間だからなー
とっくにワープアウトしてたんでしょ

378 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/27(月) 12:54:50 ID:???
経過を示す液晶タイマー出てるがな。
1:06〜07とカウントしてるところ。

379 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/27(月) 12:58:50 ID:???
1分ジャストで到達したとして、光は秒速30万`だから1分で1800万`
火星までは一番近い時で5000万`
古代がワープアウト直後に目覚めたとしても光速の3倍くらいは出てる計算になるな

380 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/27(月) 13:47:21 ID:???
>>379
なるほど最初のワープにしては上出来だったのかな。やがては
1回500光年、1日1000光年進めるようになったんだよね。
 ざっと光速の365000倍か。スタトレ世界なんかめじゃないね。

381 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/27(月) 15:03:26 ID:???
「ワープ」は「速度」じゃないだろ。
「ドレだけ空間をスキップしたか」だろうが。


382 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/27(月) 16:30:15 ID:???
ゲームでは落ちるとか言ってたな。

383 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/27(月) 18:55:37 ID:???
1日にどれだけ進めるかの観点からは速度と同義だろ。

384 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/27(月) 19:01:30 ID:???
そう言えば、完結編の「ワープスピードまで上げろ!」とか旅立ちの「イスカンダル速度臨界点突入」とか見ると
一定スピードが出ると(時空を捻じ曲げて)ワープ突入してしまうってことなのか

385 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/27(月) 19:04:49 ID:???
>>384
あれはトンデモ設定だったね。誰の発案なのやら

386 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/27(月) 19:11:46 ID:???
>>383
速度というより距離だろ
今日は何光年進んだであって、その速さは別に出てない
例えば月から火星までの空間をスキップ(いいねこの表現)して一分で来ました、ってのをわざわざ距離と時間から速度を出す必要はない

387 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/27(月) 19:20:12 ID:???
だから 同義 だろ。

388 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/27(月) 19:22:52 ID:???
>>386
 スキップじゃなくワープだろ。あなた風にいえば。

389 :386:2010/09/27(月) 20:13:57 ID:???
ああすまん
381の見てワープを簡単に表現できるなと思ってね
>例えば月から火星までの空間をワープでスキップ〜
とでも書けば良かったか

390 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/27(月) 22:43:35 ID:???
>>381です。
なんか「スキップ」というコトバはマズかったですかね?
よくSF小説では「ワープ」の代わりに「ジャンプ」というコトバを使いますけど・・・

「永遠に」で新型ワープがはじめて披露された時、
それを見た敵が
「なんと速いワープだ」と言う台詞はスゲェ違和感があった・・・
ワープに遅いも速いもあるのかよ。


391 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/27(月) 22:56:27 ID:???
艦の姿が揺らぐ・発光するなどの目に見えるワープ突入の前触れ→消える 

この間の時間が短いってことでしょ。
以前のワープ突入時は、ふわ〜って徐々に消えていく感じだったのが
永遠にから一瞬でしゅわっと消えるようになった。

392 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/28(火) 00:36:56 ID:???
>>380
600光年。
一日二回でしめて1200光年。
これがイスカンダル行きのときのスペック。

1200×124日で14万8000光年をクリア。
イスカンダル滞在30日を加えて9ヶ月目に地球に帰る行程を組んで
往路はともかく復路は地球目前まで何事も無かったからその行程通り。
ちなみに一回のワープで
カーク船長率いるエンタープライズ号が一年中全速力出して移動できる距離といい勝負だったはず。

これでも999号やソロシップなんかと比べたら鈍足もいいところだけど。

393 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/28(火) 08:38:09 ID:???
ワープに速度の概念が無いとしたら100光年先へのワープと、1000光年先へのワープと、
一体両者は何が違うのだろう?後者のが大変だとしたら、何が大変なのだろう??

394 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/28(火) 08:51:15 ID:???
>>393
そりゃ必要なエネルギーの量とか、成功率、危険度なんかが
違うだろうよ。
 小説版では、ヤマトの持つエネルギーから1日1000光年
までが限界とされてた。1では1200光年だったんだね。

>>392
 だからスタトレ世界なんてめじゃない、って書いたんだけどね。
変な 速度論争?になりかけてごめん。

395 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/28(火) 09:29:10 ID:???
>>394
いや成功率とか度外視した場合の純粋なスペック的な話
ガソリンエンジンなら長い距離だと燃料消費するしエンジンも当然消耗すると分かりやすいが
ワープの場合はどういうエネルギーをより消費するのだろう?
燃料の種類の話でなくて、何かのためにエネルギー消費するとしたらその要因はなんだろうという

396 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/28(火) 09:33:49 ID:???
基本的なスペックが空想120%のこの物語でそれ言っても始まらんだろ。
非リアルがヤマトであって、リアルを追求するとまた変なの沸くし。

397 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/28(火) 09:44:53 ID:???
2より、ワープの新記録→エネルギー伝導官破損
真田「エネルギー移送レベルに乱れが出ている、こんな無理なワープは何度もできんぞ」
   「今度はこんなものじゃ済まないかも知れんぞ」
エネルギー消費云々じゃなくエンジンに負担かかりすぎて、耐えられないんじゃないかな


398 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/28(火) 09:45:08 ID:???
例えとして正しいかどうか知らんが、たとえばケータイで沖縄に電話するのも隣町に電話するのも
距離に関わらず、電話する側の人間と電話機の消耗度合いは変わらない、と言えるけど、
ワープももしかしたらそういう考え方を当て嵌める事が可能なのかな

399 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/28(火) 09:48:48 ID:???
ケータイは最寄の基地局までだからね、本体が通信するのは。

400 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/28(火) 09:51:21 ID:???
そんな事は分かってるんだってばw
あくまでも例えで

401 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/28(火) 10:21:47 ID:???
>>394
1000と1200では、誤差の範囲内と言っても良いのでは?

402 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/28(火) 13:03:31 ID:???
>>401
148000光年÷1200=124弱
148000光年÷1000=148

たとえ神仏悪魔が許しても島や太田は絶対認めないだろうw

403 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/28(火) 13:10:53 ID:???
ま、1日1000光年は小説版(最後イスカンダルに特攻するやつ)
の設定だからね。もう手元にないけどなかなかの展開だった。

404 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/28(火) 13:17:03 ID:???
小説版と言えば、最後に古代が雪にマウス・トゥ・マウスで人工呼吸して
生き返らせるという赤面が止まらないヤツもあったな
さらばとか2とかよりも後に出たヤツで割と良い装丁だった。立ち読みで留めたけど。買うかあんなの

405 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/28(火) 13:25:24 ID:???
>>402
差は24回。
往復で48回。
一日2回ワープするとして24日。
1か月弱か・・・
もっとも例え一日1000光年だったとしても往復で296日。
二ヶ月以上も余裕があるけど。
ま、あくまでも計算上だけどね。


406 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/28(火) 13:44:25 ID:???
>>405
小説内でまさに、2ヶ月も余裕あるじゃん、って言う上層部?に
敵と遭遇して2ヶ月釘付けにされたらそれで終わりだよ、と沖田
艦長が言っておりました。
>>404
へーそんなのもあったのか。それは見たことないな。
 私の言ってる小説版は戦死者がでるたび人数が減って
(ほんとはあたりまえだけど)最後は数人になっていくのが
 うすら寒かった。最後の最後は古代と雪のみがアルカディア
 (?とはいってなかったけど ハーロックの船)で地球に
 帰っていく。クリーナーでなく人体改造のデータもって。
 これも寒い結末だったなあ。放射能内でも生きれるよう
 人体改造。。ってガミラス人になるってことかな。

407 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/28(火) 13:58:21 ID:???
>>406
小説版って何バージョンあるんだろ?
オレが聞いたのは、
島大介がガミラスに改造されて乗員を一人づつ始末していくヤツ・・・



408 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/28(火) 14:02:21 ID:???
>>407
私が読んだのはそれ。真田さんをたたき殺し、ブラックタイガー
乗員の飲料に毒いれて皆殺し。かくしてヤマトは艦載機も出せず
波動砲もうてず(真田さんにしか操作できない設定だった)で
どうすんの状態でイスカンダル到着。

409 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/28(火) 14:20:30 ID:???
豊田氏原案のヤマトね
復刊を望んでいたんだが、未だ実現せず・・・
ttp://my.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=6442

410 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/28(火) 14:22:52 ID:???
ヤマトは当時魅力的な素材だったから、たくさんあるよ
書けばほぼ確実に売れるから公認されてないものも小説以外でも山ほど出てた

411 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/28(火) 14:27:12 ID:???
すれタイのVのは1種類かな。完結編も2つあったね。
最後デスラーが死ぬのとそうでないのと

412 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/28(火) 14:27:33 ID:???
ま、ここはVスレだからあまり違うシリーズの話をするのは
Vの小説あったっけ? たぶん一つは出てるとは思うけど見たこと無い、というか探したこともないな

413 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/28(火) 14:29:50 ID:???
Vもあったよ。
ところでVの最後、ヤマトが太陽制御しようとしてたとき
なんで地球の護衛艦はいなかったんだっけ?
もうお約束の壊滅してたんだっけ?

414 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/28(火) 14:38:48 ID:???
まだ壊滅はしてなかったと思うけど違うかな?
探査船団はヤマト以外ボラーによって全滅らしいし機動要塞が乗り込んでくる前にやられたかもしれん
地球の司令部がやってた事はモニターで見てるだけだったから
Vの最初惑星破壊ミサイルが来たとき何かいろいろ対応してたのに、何もしないなんて有り得んと思うから壊滅状態だったんじゃない?


まぁ存在忘れられてたとか打ち切られて時間が無いから邪魔とか・・・

415 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/28(火) 14:45:10 ID:???
俺が読んだV小説はテレビをそのまま書き写したもんだった。
太陽制御時は地球艦隊そのものがスルー。
関連していることと言えば、各探査船団の出発と全滅。アステロイド基地所属艦隊は空気。

416 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/28(火) 14:53:44 ID:???
人類の命運かかった作業なのに護衛もつけとんとは。
まあ、いてもブラックホールに吸い込まれて全滅は
お約束だろうけど。
 たまには地球艦隊の活躍するとこみたいなあ。

417 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/28(火) 15:45:08 ID:???
>>402
1200は四捨五入したら1000になるし
1000だの1200だのはキッチリ1000や1200でなく、2−3割の誤差はあるかもしれない(ワープで出やすい場所があるとかで距離が毎回違うとか)

418 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/28(火) 16:00:05 ID:???
>>416
永遠で艦隊どころか太陽系内の基地も壊滅状態
Vじゃ出てきたのはパトロール艦と各国?の戦艦とかだから地球防衛軍の艦隊なんてほとんど無いんじゃない?
いっそ暗黒の鹵獲艦とか出たら面白かったのに

419 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/28(火) 16:30:37 ID:???
少なくとも駆逐艦は存在している訳だし。>>アステロイド
太陽制御の護衛はした方がよかった。
っつーか、コスモジェン砲を格納するよりそのまま撃ってしまった方が良かったのではなかろうか
損害受けても艦軸はぶれてなさそうだし、射撃まで完結編よろしく駆逐艦が身を挺してヤマトを守ると

土門生還、揚羽特攻せず(ルダと駆け落ち)、デスバーゼス健在、デスラー死亡、地球壊滅・・・
やっぱだめだ

420 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/28(火) 16:32:31 ID:???
>>417
>1200は四捨五入したら1000になるし
 2割も四捨五入したらいかんだろ。。まあどうでも
いい話だけど。
>>418
さすがのすぐ復活する防衛艦隊もあの時点ではなかったわけね。
次、そろうのは完結編か。

421 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/28(火) 19:09:59 ID:???
200光年が誤差ってまともに考えるとあり得ないくらい馬鹿でかい誤差だな
下手したら天体とかとニアミスどっかーんとかならんかそれ

自艦の安全確保のためにも精度はかなり高いと思うのだが
つかイスカンダルに辿り着くの博打にならね?
地球にもマトモに帰れなくなるぜ…

422 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/28(火) 23:08:18 ID:???
>>421
1200光年先には危険な天体があるから、1000光年先までワープして、そこからまたワープする
そんな事はよくやってそう

423 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/29(水) 08:33:09 ID:???
あのさあ、どんだけ濃密な宇宙なんだよ。
ハッキリ言って宇宙空間から見れば天体(物質)の割合なんて灰塵以下だろ。
もちろんワープするときはワープアウト点の確認くらい行うだろうけど。
もっとも1回のワープが1000〜1200光年の場合、
当然普通の観測方法だと1000〜1200年前の状態を観測するコトになる。
あとはシミュレーションかけて現在の状態を推測するぐらいだろ。


424 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/29(水) 10:45:33 ID:???
ワープってワープアウトする場所さえクリーンであれば理論上OKなの?
それともワープ開始地点とワープアウト地点を直線で結んだエリアに星や太陽や
小惑星帯とかがあると無理な物?
速度の概念ではないのだから間の障害物とかは関係なさそうだけど

425 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/29(水) 11:11:09 ID:???
>>424
作品が「ワープ」をどう定義しているかによって違ってくるかな?


426 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/29(水) 11:11:50 ID:???
>>424
作品が「ワープ」をどう定義しているかによって違ってくるかな?


427 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/29(水) 11:28:56 ID:???
つまりワープの定義は一つではないって事?曖昧な理論に基づいてるって事か

428 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/29(水) 12:12:42 ID:???
あの世界だと光学以外の観測手段や通信手段有るみたいだけどな
それとワープ精度は高くないと目当ての星系にたどり着けない
残り0〜200光年って絶望的な数値だw
多分、長距離ワープでも誤差数日位分まで絞り込めるんじゃね?
初ワープの火星近郊を考えるともっと誤差少ないだろうけど

429 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/29(水) 12:17:26 ID:???
200光年差って元は単なる沖田艦長のセリフの記憶違いの話でしょ
議論尽くす意味あるのかな

430 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/29(水) 12:26:13 ID:???
まったく無いよ
レス書いた奴が間違えた それで終了

431 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/29(水) 13:02:36 ID:???
「地球出発前に作成したスケジュールの通り」の移動ができている
(イスカンダルからの帰りのこと)
から、波動エンジンの造りかただけでなく
スペックの情報も最初からあったわけだ。
でなきゃ航海計画立つわけない。

というわけで次いこ次。

432 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/29(水) 13:29:58 ID:???
>>427
つまりは西崎の妄想次第・・・うわあ・・・
>>428
ゴルフに例えるなら、
小ワープはパター。
大ワープはドライバー。
「さらば」で小ワープしてデスラー艦前に出現して接舷出来たのはこの為かな。


433 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/29(水) 13:38:04 ID:???
そのワープ誤差の妄想やめて


434 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/29(水) 19:59:51 ID:???
そういや第1作(イスカンダル編)のノベライズで、
「ガミラスの硫酸の海で溶けて軽くなったので帰りのワープ距離が伸びた」
って記述があって、当時中学生だった俺でも「無理ありすぎ・・・」と思った
もんだ。
宇宙空間って軽いと早いのか?いやそれ以上に溶けたってことは破損した
んだからそのまま航行したりはしないだろと。修復してから航海するだろと。

435 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/29(水) 20:43:47 ID:???
>>434
艦の質量自体が小さくなれば加速はし易くなるかな?
しかしご指摘の通り修復した方が無難かと思います。
もし艦の質量を小さくしたいのであれば、
修復した上でブラックタイガーあたりを投棄したほうがアリかと・・・
それでもあれだけの巨艦だと大した軽減にはならないだろうな・・・

436 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/29(水) 20:45:06 ID:???
>>434
>「ガミラスの硫酸の海で溶けて軽くなったので帰りのワープ距離が伸びた」
コバルトの奴だな。自分はコレ読んで、「装甲が薄くなったからワープ距離が伸びたんだな」て納得させたけどな。

とはいえ、テレビや劇場での一度のワープで何光年飛んだとかの記述はそうないんだよな。

437 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/29(水) 20:49:13 ID:???
第三艦橋は作り直す意味はないな〜
宇宙でも質量は有るから軽くなれば加速に必要なエネルギーは小さくて済むからエネルギーが一定なら軽い方が早い
けど
戦艦クラスだとちっとやそっとの軽量化じゃ焼け石に水だよな…
砲塔全撤廃とか外側の装甲全部排除とかだったら効果アルかもw

438 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/29(水) 21:25:11 ID:???
すべてを捨て去ってチクワ戦艦ヤマトになって地球帰還ですね

439 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/29(水) 22:42:16 ID:???
コスクリDがデカかったし、あれ積むためや、
ガミラス本星戦の損害直すために内部がスカスカになってたのかも試練
武装面は帰路にも必要だから捨てられないし

あれだ、宇宙骨粗鬆症ヤマト

440 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/29(水) 22:50:48 ID:???
どちらかといえば
赤血球、白血球、血小板が極度に減少ってとこじゃないかね

441 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/30(木) 09:16:10 ID:???
ヤマトVスレだよ
総合スレでやってろ

442 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/30(木) 10:10:15 ID:???
太田がブライトさん
揚羽がカイシデンと知ってしまうと違和感

443 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/30(木) 10:17:08 ID:???
>>442
アムロの中の人も忘れるな!

444 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/30(木) 10:42:13 ID:???
>>442
ララアの中の人も忘れないで下さい

445 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/30(木) 11:09:42 ID:???
>>442
太田って鈴置さんだっけ?
オレはてっきり石丸博也さんかと思ってた。

446 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/30(木) 12:14:29 ID:???
なんで安原じゃないんだよ

447 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/30(木) 12:54:30 ID:???
>>442
揚羽はむしろレンズマンに似てる。
>>445
石丸=ナスカ

448 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/30(木) 17:59:12 ID:dJwcPClT
太田がヤマトのニューリーダーの座を狙わなくて残念。

449 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/30(木) 21:09:47 ID:???
南部と声優が逆だったら、「左舷弾幕薄いぞ!」とか言ったんだろうか?w

450 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/09/30(木) 23:42:16 ID:???
>>448
地味なヤマトだなあ・・・
でもその方面が見て見たかったなあ・・・
ホントに「さらば」の次に「新たなる」をやればよかった。
要するに古代がキャラとして出来過ぎているんだよな。

451 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/01(金) 00:18:04 ID:???
>>449
それならスランプになった太助をブン殴って気合いを入れるシーンも欲しい。

「そんなにヤマトを動かしたいんなら、あなた自身がやればいいんですよ」(機関部員が言うと妙に重みがあるなw)
「死んだ親父にもぶたれた事ないのに!」

452 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/01(金) 00:31:52 ID:???
現実世界でも第二の地球探しは意外と早く始められそうだね
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20100930-OYT1T00459.htm

453 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/01(金) 00:35:51 ID:???
>>451
太田と太助のキャラがカブり過ぎてダメだわ。
それは山崎さんの役目だろ。
それに幾らなんでも太助はそんなダダはこねないだろ。
一応訓練学校卒業(つまりはホンモノの軍人だ)
アムロみたいな民間人のガキじゃないしな・・・
今考えるとアムロ(民間人)をガンダムに乗せて戦争させるのは軍法的には問題あるよな。

個人的には徳川さんと山崎さんの掛け合いが見たかったなあ・・・
ありえないけど。
(一応設定上は山崎さんはハジメからヤマトの乗務員という設定だったけど・・・)
お互い
「トクさん」「ヤマちゃん」とか言い合っていそうで・・・

454 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/01(金) 00:43:50 ID:???
>>446
安原さんと石丸さんは声が似ているよね。
ムカシ「ゴーディアン」はじめて観た時、
「あれ石丸さんかな?」と思ってしまった。

455 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/01(金) 01:46:53 ID:???
>>443
>>444
そういや太助と澪の絡みなかったな。
もっともあったところで末代までのネタになるだけだろうがw

456 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/01(金) 02:06:18 ID:u4brz/XN
>>453
軍法にも「緊急避難」という法理はあるんじゃないか?

457 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/01(金) 06:58:26 ID:???
>>453
作中で問題ある旨指摘されてて、ジャブローで「事前に軍人になってました籍」を入れられたんじゃなかったっけ?

458 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/01(金) 07:23:46 ID:???
澪は第一艦橋勤務だし職務も関わりがあまりないから絡みにくいな
Vなら京塚だっけ・・・・あれ?太助とけっこう似合かも
看護婦だからけっこう接点もありそうだし

459 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/01(金) 10:56:39 ID:???
Vには女性も結構乗り込んでたし太助にもチャンスはあるだろ
たぶん

460 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/01(金) 11:02:25 ID:bn4pwSee
太田にしても太助にしても顔を見せない通信だけだったら

461 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/01(金) 20:32:51 ID:???
>>>457
確か将軍直々に
軍人になってこのまま(終戦まで)働くか
ムショ行くかの二択を言い渡されてた。
軍事機密知ったから自由の身にはできないよんって。

太助は女ウケはいいタイプだと思う。
もっとも結婚できそうなのは復活編の頃くらいのトシになってからだろうけど。

462 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/02(土) 10:42:01 ID:???
>>465
>>457
>>461
・・・強引過ぎるなあ・・・
補給するなら人員をまずヤレよと・・・
もっとも「ガンダム」はテストパイロットもはじめの奇襲で死亡かな?
でもジャブローでは量産型の開発が進んでいただろうから、
テストパイロットくらいはいただろ。



463 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/02(土) 11:23:37 ID:???
太助は愛嬌あるしモテナイとは思えんが

464 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/02(土) 11:28:13 ID:???
太助Vじゃ機関長かと思ったけど違うね
赤城って新参?がやってた
新たなるからの古参なのに後からきたのに追い抜かれたのかな?

465 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/02(土) 11:55:35 ID:???
>>464
追い越された感じはなかったがな>太助

と言うか、実質Vの時点では副機関長格というか、パート1における藪的立場じゃね?
(機関長がほとんど第一艦橋にいずっぱりだったから、太助が機関部を取り仕切ってたのかも?)

確かVのエピで、謎のエンジン不調のときに太助がアナ呼んで解析させたシーンもあったし

466 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/02(土) 13:44:36 ID:???
艦橋より現場でってことか
まだ卒業して勤続年数2〜4年ってところだから管理職より現場の方がいいだろな

467 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/02(土) 16:05:41 ID:cokD1HbF
アイ子「寂しそうね、おじさま」
太助「お、お前なんかに何がわかるんだよぉ(涙)」

468 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/03(日) 02:14:54 ID:???
>>462
ヤマトの話じゃないから少しだけ

元は機体共々開発陣もこっそり連れ帰る計画だったから>WBお迎え
人材払底は慢性的だったし状況的にみても民間人臨時登用は仕方のない処置だっただけ
正規乗員達や正規軍人達は殆ど奇襲でMIAか負傷だったからな
一応リュウ達が予備だが戦果すら挙げたアムロに対し満足な搭乗経験すら無いしで手数稼ぐために他の機体乗ってただけ

469 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/03(日) 02:50:29 ID:???
>>468
アイ子か、もしかして新作が出たらヒロインとして登場するかもな
太助班長じゃないけど機関室でリーダーとして行動してたから本人は満足してんじゃない仕事では
班長は現場でもっと能力をつけてからで十分って



どうも第一艦橋に常駐する太助のイメージがわかないし

470 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/03(日) 10:07:23 ID:???
Vじゃ揚羽や土門以外にも新キャラ出てたな
まぁどれもイマイチというかもう少しガンバりましょうと言うべきキャラばかりだけど
戦闘班なのに航海班にケンカで負けてる坂巻や仁科とか出番あったけど印象薄い
勝った航海班も相撲のチャンピオンとか宇宙のトラック野郎の機関班長とか
命名も工作班でミスばかりする坂東平次なんてどっかの卵好きと掛けたのか?
炊事科チーフにいたっては幕の内って・・・
さすが2の新米俵太の名付けたスタッフだ

471 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/03(日) 13:42:19 ID:???
やっぱ南部が主人公の話が一つぐらいあっても良いと思うんだ。
眼鏡を外して古代の代役する話とか、
外してみたら目が 3 3 でやっぱダメでしたとか、
真田さんが工場でこっそり
「南部には悪いが揚羽改造のヤマトの方が前よりいいな」って
言ってるの聞いちゃって、隅っこで涙目になってたり、
寝言で「お母ちゃま〜」って言ったの聞かれて、
マジでお坊ちゃまだよコイツw、って笑われたりとかさ。

472 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/03(日) 14:23:24 ID:???
>>471
「ガッチャマン」みたいに主人公にウェイト置き過ぎだよなヤマトは・・・
結局は車田正美の「聖闘士星矢」シリーズみたいに主人公以外もキャラ立ちさせるとか・・・
まあ、それやり過ぎると今の「ガンダム」になるんだけどね・・・

473 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/03(日) 15:10:26 ID:???
時代が違うでしょ
主人公描写偏重のストレスからそういうのが派生するワケで
Vでは土門が副主人公的に描かれてはいたとは思う
何も描かれないのが真田副長

474 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/03(日) 15:24:12 ID:???
>>473
真田はVでは裏方に徹してたね
まぁ短縮されなかったら恋愛エピソードが有ったらしいけど
参謀としては活躍したけどMADとしてはイマイチだった

475 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/03(日) 17:54:00 ID:???
>>473
たしか「2」の最終回が「ガンダム」第一話と同じ日だったような・・・
それから更に「マクロス」になったり・・・
若いスタッフがポロポロ抜けていくのに危機感を覚えないプロデューサー・・・
没落していく組織の構図まんまだな。





476 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/03(日) 18:33:15 ID:???
>>473
そりゃ土門を主人公扱いするつもりだったんでしょ、副じゃなく
生活班炊事科からおそらく戦闘班になるまでの成長物語みたいな感じで
生活班を下に見てる古代のセリフが鼻につくが
どんどん頭角を出す同期、なのに自分は専門外の部署に回されて・・・でもそこから意識を改革していくような展開で
まぁ視聴者の願いか何かしらんが結局旧キャラ達のほうがメインになって土門はおざなり
打ち切りもあって尻切れとんぼの成長物語で最後は同期と一緒にサヨウナラ

477 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/03(日) 20:00:05 ID:???
>>476
古代の言い方は
むしろ土門の意識をあぶり出す方便じゃないのか?
(土門は生活班を見下すと言うよりは、いわば希望部署至上・至高みたいだけど)

ま、帝国海軍の昔から
主計科が兵隊ならちょうちょとんぼも・・・・・・なんて言うから
古代の思考についての見方、否定はしきれんが。

478 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/04(月) 08:55:41 ID:???
>>476
下には見てないでしょ
本編でもクサる土門に生活班も重要な部署だって散々諭してたじゃん古代
あるいは新旅でいきなり第一艦橋勤務の汚野の使いにくさを実感して土門には生活班から
って筋書きを試みたのかも知れない

479 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/04(月) 11:41:53 ID:???
でも「這い上がって来い」って言ってなかった?

480 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/04(月) 12:44:29 ID:???
生活班は縁の下の力持ち的なポジションだからな

481 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/04(月) 16:35:00 ID:???
古代はいずれリーダー職に就くであろう土門に、艦全体を学ばせたかったんじゃないの?


482 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/05(火) 03:41:26 ID:???
土門が訓練中に各部署に食事を配膳している時、坂巻に頼み込んで主砲を撃った事
後で必ずバレたと思うんだが。
やはり古代からの罰はパンツ一枚で艦内一周か?w

483 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/05(火) 10:36:44 ID:???
>>482
そういう事書くと新旅の「ツンパのマーチ」が脳内自動再生される俺であった

484 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/05(火) 20:49:22 ID:k/HDZR5u
>>479
土門の意識に対してはうってつけの言い方ではないかと。

485 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/05(火) 22:33:49 ID:???
坂巻って2の終盤で全砲塔吹飛ばされたのによく生き残ってたよな。
被弾の瞬間たまたま給弾しに格納庫へ引っ込んでて九死に一生を得たとかだろうか。
その上司の不死身っぷりは置いとくとしてw

486 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/05(火) 23:04:27 ID:???
山崎機関長もそうだよね
恐らく劇中で倒れている乗組員が山崎、坂巻なんだろうね

しかし何気に真田さんの左足吹っ飛んでるけど、爆発しなかったのかね

487 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/06(水) 08:47:34 ID:???
>>486
要塞島に行った時だけ爆弾仕込んだんじゃない?
普段から爆弾仕組むなんて危なすぎるから

488 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/06(水) 10:53:55 ID:???
真田さんの足は多分水爆仕込んでるんだろうけど
現代ですら水爆が外部からのショックで暴発とかまずないしな
60年近く経つけどこれだけ配備されながら一度も核融合暴発事故はない

489 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/06(水) 12:13:42 ID:???
ま、実際に何仕込んでるかVじゃ使ってないからどーでもいいか
Vって結構負傷してたよな、白兵戦までしてたし
そのうえ途中で女性乗組員雪以外の全員下ろして補充隊員は無し
残った乗組員どんだけハードスケジュールなんだ

490 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/06(水) 13:56:29 ID:???
女性乗組員降ろすって言った時、雪が「古代君、私はイヤ」と散々言ったのに
相手にしなかった古代は面白かった

491 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/06(水) 15:44:46 ID:???
>>476
海軍じゃなく陸軍な、そのざれうたは。

主計じゃななく輜重だけどな。どうでもいい話だが。

海軍はきらい学校だろ。補給、輸送軽視は同じだがね。

492 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/06(水) 19:12:21 ID:???
考えてみれば真田さんってライダーマンより改造部分多いんだよな。
彼は右腕だけだから。

493 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/06(水) 19:25:23 ID:???
次元潜航艇の亜空間魚雷って通常のミサイルと何が違うのだろうか

494 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/06(水) 19:43:44 ID:???
>>492
ひょっとして真田さんが次から次へと「こんな事もあろうかと〜」と新兵器や新装備を開発出来るのは、
自分の手足を様々な工作用アタッチメントに付け替えられるから・・・・?w

495 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/06(水) 20:39:56 ID:???
>>494実際何本かのビス緩めて取れば外れる。

496 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/06(水) 20:42:55 ID:???
>>489
元々その航海では乗組員数が
過去の航海と比べてずいぶん多いみたい。
運行要員の他に惑星探査担当が相当数居る模様。

497 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/06(水) 22:45:13 ID:???
一応戦闘に巻き込まれる事を想定してはいたけど、自分達が戦争当事国だったわけじゃないし
それまでの航海ほど緊張してなかったから、非戦闘員や卒業したての未熟な新人など増やして
かなり大所帯だったんだろうね。

498 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/06(水) 23:38:52 ID:???
>>493
単に亜空間潜航能力があるかないかなんじゃない?

499 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/06(水) 23:43:35 ID:???
>>493
ヤマト世界での亜空間の特徴が判然としないが
どのような状況の空間でも狙い通りに飛ぶ
非常に使い勝手が良いミサイルという感じはする。

ただ、航空機用、あるいは短魚雷みたいなサイズで
破壊力が低いらしいのが惜しい。
あれで戦艦搭載用ミサイルだったら圧勝できるのに。

500 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/07(木) 00:05:44 ID:???
>>476
Vの主人公はデスラーだろw

501 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/07(木) 01:25:40 ID:???
亜空間魚雷は、亜空間断層から飛び出しているから普通のミサイルっぽいんだよなー
でもヤマトからは探知できなかったようだから、潜航能力があるってことなのかな

ただ、ヤマトは潜望鏡もレーダーに反応しなかったから、ヤマトのレーダー能力が低いだけかもしれんけど

502 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/07(木) 03:29:39 ID:???
>>498
そのとうりだろ、亜空間の中から発射するんだから。
発射菅を通常空間に突き出して撃つんなら普通のミサイル
でいいからね。(ちなみに宇宙空間でミサイル、魚雷って
区別あんの?ってかすべてミサイルだろ。)

503 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/07(木) 21:11:29 ID:???
デスラーパレスはその内飛ばしたいな、歴代デスラー艦で戦隊を組ませる。

504 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/07(木) 21:29:18 ID:???
ガルマンのデスラーパレスも飛べるんだっけ????
じゃなんで銀河衝突のとき逃げなかったん?とまじレス。

505 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/07(木) 22:23:09 ID:???
>>504
たしかアン時は辺境宙域まで出張っていてデスラー自体は難を逃れたんだっけ?
何故か座乗艦が旧型だったりして・・・

506 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/07(木) 23:33:19 ID:???
>>505
辺境視察に最新鋭艦で行くのはまずいとかなんとか色々
後づけ設定あったね。ただパレスが飛べるんならデスラーが不在
でも飛んで逃げるでしょ、とこれもネタにまじレスだな.
で難を逃れて本星に帰ってきて古代の投じた花を胸に挿して
最後に登場することになってる。
 小説版ではぼろぼろ状態で登場してディンギル旗艦に体当たりして
散るんだけどね。

507 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/08(金) 15:52:39 ID:Ytlbi9uo
そりゃ銀河交差もデスラーが旧型艦で登場したのも全ては地球とヤマトをピンチにするためだよ
ガルマンガミラスと地球は同盟国みたいなもんだから銀河交差がなく帝国が健在だったりハイパーデスラー艦とデスラー砲艦の艦隊で現れたらディンギル即死だwww

508 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/08(金) 16:44:03 ID:???
>>507
映画じゃ、旧型デスラー艦とデストロイヤーでディンギル即死
だったけどね。
Vのガルマンやボラーに比べれば対した相手ではないよね。
迎撃した地球艦隊が弱すぎただけで。

 まあだからいうとうり、銀河交差でまずガルマンとボラーを壊滅
させたんだろうけど。

 それ以前にディンギルのそば白色彗星帝国が通ってたらその時点で
ディンギル即死か。

509 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/08(金) 16:56:34 ID:???
スゲラック?スカゲラック?の戦いのヤマト、異常に強いねえ。
なんのためにドメル(ではない)中将は前衛艦隊と刺し違えた
のかね。その5倍とやらの本隊をヤマトだけで壊滅できるのに
ねえ。最初から参戦しなきゃいいのに。

510 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/08(金) 17:12:23 ID:???
スカラゲック海峡とグスタフ中将だね。
艦隊戦自体は燃えたんだが、中身がひどい。捨て身で戦った最新鋭艦のガルマン艦隊はなんだったんだ。
あのヤマトは鬼強だった。ボラー第一、第二主力艦隊を瞬殺だもんなー。バルコムなんか最後のシーンすらない。
そして、合間合間のルダVS揚羽・・・(゚听)イラネ

511 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/08(金) 17:26:07 ID:???
そういや 最初はガミラスの高級仕官は将軍としか
呼ばれてなかったのになんでVでは中将とか大佐とか急に
出てきたの?いままでどうりグスタフ将軍(艦隊指揮官だから
提督の方がなおいいけど)でいいのに。

512 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/08(金) 17:28:43 ID:???
>>510 
スカラゲック海峡とグスタフ中将かどうも。
 バルコムってのがボラー側指揮官だね。
 ついでに聞くけどルダVS揚羽って何?
 (一戦交えたの?大人の意味の)

513 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/08(金) 17:43:51 ID:???
マザーシャルバートの選出方法って世襲制だったっけ?
それともダライラマみたいに完全に無関係の人間を見つけてくるんだっけ?
世襲制なら揚羽の子を宿してないとマズいって事になるが・・・

514 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/08(金) 18:27:08 ID:???
ああ、ごめん。VSに深い意味はないの。
戦闘中に花瓶が落ちた位で、ちちくりあうなと。ただでさえ敵が多いのに、揚羽をルダの側にいさせるなどと古代は何を考えてるのかと。

>>世襲制なら揚羽の子を宿してないとマズいって事になるが・・・
別に揚羽じゃなくてもいいんじゃない?
シャルバート人同士、どうにかこうにかするでしょ、きっと。

515 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/08(金) 19:00:44 ID:???
>>514
そんな描写あったのね。艦隊戦と鬼ヤマトしか記憶になかった。
確かに戦闘機パイロットをそんな遊ばす余裕はないはずだよねえ。
ますますグスタフ中将哀れ。(一部記憶よみがえったけ総統命令
があったからあんな無茶やったんだっけ)

516 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/08(金) 20:46:17 ID:???
別にヤマトは昔っからそんなじゃん。
出てっちゃいけない人が出てったり、
出なきゃいけない人が他のことやってたり。
職掌はいったいどうなってるんだと。

517 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/08(金) 21:24:00 ID:???
Vの小説読んだら、総統が内心で自分がヤマトみたいな戦艦持ってたら、ボラーなんか一捻りにしてやんのに
みたいに思ってるシーンがあったw

デスラーとヤマトがお友達になってから、
互いに技術交換とかしなかったのかな。

518 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/08(金) 21:47:29 ID:???
ヤマトに有ってガルマンに無いものは防御力くらいでしょ
武装に関して言えば同レベルのもの以上のものがあるしガルマンウルフや瞬間物質輸送のように亜空間やワープに関しては優れてる
ただ防御力、これだけはヤマトに劣る
空母数隻の爆撃雷撃を食らっても沈まないってどんだけ!

519 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/08(金) 22:22:03 ID:fFVUHDf/
>>517
後の戦艦スターシャの事であった…

520 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/08(金) 23:16:32 ID:???
ガルマンの攻撃力が低いんだよ、派手な爆発してるが装甲板の上で榴弾が破裂してるだけ。

521 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/08(金) 23:31:41 ID:???
ヤマトの周囲はガルマンとは別の亜空間断層があって、敵攻撃の威力を半減させているのだと思う
艦内内部装甲は低反発素材で構成され、爆発に巻き込まれても乗組員のケガも抑えられる
ついでに
重要箇所に損害がいきにくいよう、ゴキブリホイホイよろしく、第二・第三艦橋の被弾率を上げている

522 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/08(金) 23:55:37 ID:???
>>508
ガルマンやボラーならアクエリアスの接近なんぞプロトンミサイルで一捻りだしw

523 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/08(金) 23:55:51 ID:???
>>514
女王とよろしくやって敵に特攻させるのは
古代兄、島から続くヤマトの伝統だろ

524 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/08(金) 23:57:29 ID:???
銀河交差はシナリオの都合ですw

525 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/08(金) 23:58:16 ID:???
>>518
つ、戦艦でありながら軽空母を超える艦載機の数

526 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 00:02:01 ID:???
ガルマン二連三段空母のスリット状艦載機発進口よりでかい、重爆撃機、双胴戦闘機。
ガルマン脅威のメカニズム。

527 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 00:22:36 ID:???
ハイパーデスラー砲なら完結編のニュートリノバリアを破れる?
ハイパーデスラー砲なら暗黒星団の母星の装甲破れる?

528 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 06:55:37 ID:???
>>521
 納得いく説明だねww
 ガルマンの攻撃力とヤマトの防御力を併せ持つ
 戦艦作ろう。上にあるけどヤマト世界の最大の
 攻撃力はハイパーデスラー砲なんだよね。

529 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 07:58:42 ID:???
プロトンミサイルのが強いんじゃないのか?
無傷の機動要塞にハイパーデスラー砲を撃ち込んだらどうなるか見てみたかった。
ちゃんと装甲を破壊出来るのだろうか?

530 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 08:05:10 ID:???
プロトンミサイルってシャルバートのかな。それ以外に
出てきたっけ?
 シャルバートのだったらあれは全て例外でしょ。あの真田さんにすら
想像もつかない超兵器の数々ってことだから。(異星文明の兵器を外見
見ただけである程度わかるのも十分すごいけど)

531 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 08:15:45 ID:???
プロトンミサイルとは惑星破壊ミサイルのことです。作中でも惑星破壊プロトンミサイルと表現されてる
因みにハイパーデスラー艦にも装備されとる

532 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 08:38:32 ID:???
>>531
そうでしたか。ハイパーデスラー砲 惑星に撃ち込んでも
惑星そのものはけしとばないから、プロトンミサイルの方が
威力は上かな。使用目的?が違うからなんともいえないかな。

 しかしそんな破壊力あるミサイルを総統座乗艦に装備すると
いうのもすごいような。誘爆したら酸素魚雷積んだ駆逐艦の
比じゃないような。

533 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 08:57:38 ID:???
残念ながらハイパーデスラー砲を惑星に発射した描写はないんですよね。
機動要塞にしても揚羽の砲口特攻で誘爆して装甲が一部剥げた状態だしそれの状況なら普通のデスラー砲でも破壊可能だろうから、これぞハイパーデスラー砲って描写は作中にはなかったりする。

534 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 09:06:08 ID:???
ああ惑星ふきとばないと言ったのは私の想像ですけどね。
そこまでの威力はなさそう(といってもVで発射したの2回だけですよね)
に思えたから。
 なんかの後づけ設定で、ゴルバにデスラー砲通じなかったトラウマから
より強力なものをということでハイパーデスラー砲開発したってあった
から、機動要塞には通じるんじゃないかな。あれはBH砲のせいで
発射の機会がつかめなかっただけで。
 ゴルバと機動要塞どっちが頑丈かは不明ですが。

535 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 09:22:55 ID:???
ゴルバは一発のデスラー砲をシールドみたいなのを発生させて防いでるけどデスパーゼは100隻のデスラー砲艦の一斉発射をまともに喰らってるからデスパーゼの方が強く見えます
ただ両者共に戦闘空母やコスモタイガーの特攻でピンチになってるので実弾兵器には弱いかも

536 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 09:37:16 ID:???
実弾と言えばゴルバは永遠にでカードリッジ弾で破壊されてたっけw

ただあれも開いた砲口に直撃喰らってから波動エネルギーと過剰反応したから防御力とは関係ないかな?

537 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 09:49:36 ID:???
>>535
 なるほど。デスラーも余裕かましてないでいきなりハイパーデスラー
 砲撃てばよかったのにね。そうすればはっきりと矛と盾論に決着つ
 くのに。533のいうとおり中むき出し状態じゃあ、普通のミサイルで
 も吹っ飛びそうだもんねえ。

>>536
 わざわざ撃ってくださいといわんばかりに砲口あけてたよね。
 本来なら波動砲でさえ通用しないんだからその100分の1の
 エネルギー弾が通用するとは思えないよねえ。

538 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 09:58:23 ID:???
ゴルバもデスバーゼも完全防御状態だと、(あの世界の)どんな
攻撃にも耐えられる。でもその状態では自分からも攻撃できない。
攻撃しようと武器発射体制に入ると、そこが弱点になるってこと
だね。完全無欠な要塞はなかなか難しいわけだ。そんなのが敵で
出てきたら話終わっちゃうわな。

539 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 10:05:46 ID:???
画像ではハイパーデスラー砲は機動要塞を外側から融解させてる
http://m.youtube.com/watch?gl=JP&client=mv-google&hl=ja&v=rbPGuJ2pfV8

BH砲のブラックホールの影響でハイパーデスラー砲にエネルギーを回せず発射不可能だっただけだよ
あのままハイパーデスラー砲を発射しようとすればエンジン推力が落ちブラックホールに吸い込まれてあぼーん

540 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 10:11:26 ID:???
534だが 
 我が説を補強してくれてありがとう。やはり発射の機会がなかった
だけなんだよね。だから最初から使えというのに。
 ハイパーデスラー砲 ばんざい。

541 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 10:19:42 ID:???
逆にベムラーゼもデスラーにこれはてめえをおびき出す罠とか
言ってないで(まあお約束ではあるが)もっとBH砲撃ちまくれば
よかったのにね。
 出会うなり問答無用で最強兵器発射してきたのは、ディンギルの
若大将(名前忘れた)くらいか。やはり先手必勝これにつきるね。
 おしむらくはディンギルにもっと強力な武器があればね、歴史は
変わってたろうに。

542 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 10:21:18 ID:???
素直に艦底の惑星破壊ミサイルを使えばいいのに。デスラーはデスラー砲に思い入れが強いんだなw

543 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 10:25:49 ID:???
 そりゃ自分の名前冠した兵器だからなあ、機雷の方はどうかしらん
けど。
 で、惑星破壊ミサイルって誘導機能はあるんかね?目標は惑星
という外れっこないものだから無いような。動く目標には当たらない
んじゃない、速度もあんまりなさそうだし。

544 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 10:30:51 ID:???
そういや、Vの発端が目標外れた惑星破壊ミサイルから
始まってんだよな、誘導機能はなく惑星ですら外すんだから
動く目標に命中させるのはまず無理なんじゃ。
 近接信管つける?でも惑星を破壊する破壊力なら周りの
 みんな吹きとんじゃうんじゃ。

545 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 10:31:49 ID:???
動くといってもデスパーゼやゴルバみたいな移動要塞タイプは動きも遅いし当りそう

546 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 10:36:29 ID:???
戦艦に当てられるならグスタフだってミサイルごと体当たりなんかしないで素直に発射してるべ。
しかし100万度のコロナで燃え尽きず太陽本体に直撃する惑星破壊ミサイルの装甲マジパネェ

547 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 10:40:55 ID:???
 画面でみるかぎりデスパーゼは割りと早かったように思えた
けどね。まあどの程度の距離から撃つかにもよるね。でもあんまり
近くから撃つと自分も巻き込まれそう。なんといっても惑星を破壊
する能力あるんでしょ。

548 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 10:44:33 ID:???
ディンギルのハイパー放射ミサイルがデスパーゼやゴルバに通用するのか興味深い

549 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 10:49:01 ID:???
よく言われてるように、宇宙戦闘では近距離ではビーム系が
長距離では誘導機能を持つミサイルが有効なわけだけど。

 誘導機能のないミサイルって役に立たないんじゃ。
 (それこそ目標が静止とか惑星レベルじゃないと)
 今の時代でも無誘導ミサイルなんてほとんどないのに

550 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 10:56:07 ID:???
誘導機能はあったが正常に作動しなかった可能性は?

551 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 11:06:24 ID:???
>>548
 装甲を破って内部に放射能まき散らかせるかどうかですよね。
 あのミサイル装甲やぶる特殊な能力あったっけ?
 (もとの名前の熱なんとかがそれかな?)

552 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 11:16:06 ID:???
着弾すると装甲を熱核反応で融解するらしい
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%BC%E6%94%BE%E5%B0%84%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB

553 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 11:22:44 ID:???
>>552
 ほー、やはり旧名の熱核ミサイルというのは伊達では
なかったんですね。ならば通用するかもしれませんねえ。
 要塞側の装甲性能とミサイルの融解力の戦いですね。
 通常のミサイルよりははるかに分があるといえますね。

554 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 11:27:18 ID:???
その熱核反応の温度がデスラー砲より高くないと装甲は融解出来ない

555 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 13:02:18 ID:???
>>517
乗組員込みの話だろうな。
戦死者は少なからず出るはずなのに
「常に勇敢で精強(つまり補充兵も優秀)」だもん。

艦はコピーできても
人間はそうはいかない。
特に航空隊の圧倒的強さには
ガトランティスもデザリアムもボラーもみんな負けてる。

556 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 13:10:25 ID:???
真田や古代がアンドロメダに批判的なのも自動化し過ぎのヒューマンパワー不足だからな。
古代が土門に厳しい訓練をやらせてこれがヤマトの強さだ!ってのもそうなんだよな。

557 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 14:11:23 ID:???
艦底のミサイルは惑星破壊ミサイルじゃなくて、単なる大型ミサイルだったはず >>新型デスラー艦

惑星破壊ミサイルは、大型の目標に命中しない限り信管が作動しないような気もする
命中して爆発したのは惑星のみで、艦隊と衝突し続けてもビクともしなかったし
だからグスタフ中将は敵艦へミサイルごと突入したんじゃないかと
でなければ、ボラー艦隊に特攻かけずにミサイル発射で用意に壊滅できるだろうから

558 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 14:23:42 ID:???
>>557
いずれにしても総統座乗艦にそんな威力のある爆発物むき出しで
装備するなんて危険とは思わなかったんですかねえ。誘爆したら
いちころじゃん。

559 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 15:54:18 ID:???
>>558
今の核爆弾だってそう簡単には誘爆しないだろ。
ましてやあんな馬鹿デカイ図体しているんだから、
安全機構だって完備しているだろ。


560 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 15:58:14 ID:???
とはいえ、今のエアフォース1に核爆弾乗せて飛んでるみたいな
わけで、余計でしょう。単独行動はまず考えられないんだから
そんな攻撃武器は護衛の艦にまかせておけばいいのに。

561 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 16:04:55 ID:???
旗艦が最強なのが男のロマン

562 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 16:40:42 ID:???
それは同意なんだけど、もうちょっと自艦にやさしい兵器
搭載しようよ。
 魚雷だいていちかばちかで突っ込む駆逐艦じゃないんだから。

563 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 18:06:36 ID:???
まぁミサイル自体がヤマトサイズだしね

ミサイルはガワだけということで
デスラー「ミサイル発射用意」
タラン「艦内工場へ連絡、ミサイル生産いそげ」

564 :タイマンだとデスパーゼ最強か?:2010/10/09(土) 18:07:15 ID:???
都市帝国
超巨大戦艦ガトランディス
自動ゴルバ
浮遊ゴルバ
東部方面司令部
三代目デスラー艦
デスパーゼ
都市衛星ウルク

565 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 18:20:48 ID:???
デスラーは自分の乗る艦にやさしい兵器を搭載したことない
必須兵器はデスラー砲、脱出艦にすら付けてたし
普段は戦場に出ないデスラーだけど戦場に出たら敵に止めを刺せるまたは戦いの行方を決する一撃を自ら撃ちたいんでしょ


566 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 18:53:01 ID:???
 思うんだが、もしアクエリアスに惑星破壊ミサイル撃ち込んでも
そのまんま反対側に突き抜けていってしまわないかな
あれって超巨大な水の塊なんでしょ?

567 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 19:15:42 ID:???
もともとハナシが破綻しているんだよ「完結編」は。
それこそ角川春樹との見栄の張り合いだもの。
一流のアニメーター使ってナニやってんだか・・・
だからオレはあの頃のアニメは
「クラッシャージョウ」だけ観に行った。
それを離すとみんなに何時も言われるんだよな。
「それは『模範解答』だ」って・・・
後で「完結編」と「幻魔大戦」を観た時の衝撃・・・
よくもまああんなのに大金出した連中がいたモンだ。

568 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 19:16:17 ID:???
>>566
人間だって100m上から海面に落ちたら叩きつけられてエラい事になるヨ
人が歩くくらいの速度ならスルーっと突き抜けると思うけど

569 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 20:07:05 ID:???
メル欄に「にこにこ」って書いてる奴なんなの?

570 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 20:23:02 ID:???
>>566
惑星破壊ミサイルって、その破壊力だけで吹き飛ばすの?
あるいは惑星の地殻かなんかと反応して破壊するの?
どっちなんかね。
 地殻とかと反応ならアクエリアスには無効だが。
そういやファントムには有効だったから破壊力のみなんかな。

571 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 21:28:32 ID:???
超人ロックのジオイド弾みたいなもんだろ

572 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 21:49:44 ID:???
破壊力だけじゃ無いでしょ
惑星はともかく太陽は核融合が異常な増進して1年で地球どころか太陽系破滅なんだから


573 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 21:57:37 ID:???
太陽質量じゃ起きないはずの超新星爆発さえ起こさせようとしているからな

574 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 22:13:52 ID:???
つまり完結編は銀河交差がなければ地球と同盟国のガルマンが健在で惑星破壊ミサイルでアクエリアスあぼーんで終了ってことだな

575 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 22:34:08 ID:???
>>571
またマニアックなものを・・・

576 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 22:58:29 ID:???
何で地球防衛軍は惑星破壊ミサイルを造らなかったんだ?
都市帝国からの侵略やボラー機動要塞との戦闘を教訓にしてれば普通造るだろ

577 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 23:11:33 ID:???
>>557
あの大型ミサイルは資料によって表記が異なるんだよな。ヤマトサイズどころか全長は500mはあるらしい。

578 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 23:23:30 ID:???
アクエリアスに命中すると水の構成分子が核融合して大爆発だな
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%83%91%E6%98%9F%E7%A0%B4%E5%A3%8A%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB

579 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 23:25:56 ID:???
>>576
地球連邦は基本的に専守防衛なんじゃないのか。
惑星破壊ミサイルなんて侵略・攻撃以外に用途ないし。

もっともたった一隻の地球戦艦が連邦軍の努力をすべて
無にしてるんだが。

580 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 23:30:20 ID:???
Vって兵器が過剰にインフレしてるよな…

581 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 23:36:42 ID:???
>>579
抑止力としては波動砲搭載艦の艦隊より遥かにあるかと
プロトンミサイルを大量に保持してれば彗星帝国だって進行したかどうかあやしい
プロトンミサイルで彗星のガス体除去→都市帝国破壊→ガトランディス破壊を全部出来るw

582 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 23:39:37 ID:???
>>579
某宇宙戦艦は植物採取に立ち寄った惑星で、問答無用で現地人射殺・防衛艦隊全滅させてるしな・・・
各国探査船団はなぜ自分たちが攻撃を受けるのか分からないまま、死んでいったんだろうな ;;

583 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 23:43:40 ID:???
>>582
艦長が他国の宗教問題に内政干渉して逆切れするDQNだから

584 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/09(土) 23:56:13 ID:???
>>580
いや初代から2の時にインフレ加速した感じ
ゴーランド艦隊のちっこいミサイルで惑星破壊できてたし
敵は惑星をじゃんじゃん潰しながら進撃してたし
Vはそれをキープしたまま勢力図を広大にした感じ

585 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/10(日) 00:01:39 ID:???
なんか銀河各地で惑星破壊しまくりで、星系バランス崩壊による銀河系異常が起こるんじゃないの?
そして、銀河交差を引き起こす何らかの影響を及ぼしたんじゃないかと妄想

586 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/10(日) 00:01:54 ID:???
地球連邦なんて2520世代にならないと無いから…
その戦艦はWBのことだな

587 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/10(日) 00:29:47 ID:???
>>585
銀河中心のブラックホールにダメージ与えない限り大丈夫だと思う
銀河中心以外は全部枝葉みたいなもの
あと銀河同士の衝突は無数に起きてる。宇宙では日常的な光景


588 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/10(日) 00:41:23 ID:???
アンドロメダ星雲も銀河系に接近してるらしいく遠い未来だが衝突するっぽい

589 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/10(日) 00:49:26 ID:???
アンドロさんのがデカいから我々の銀河系は吸収合併されるのみって感じらしい

590 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/10(日) 01:02:14 ID:???
銀河系は直径10万光年
アンドロメダは直径20万光年

アンドロメダを制圧した彗星帝国ってすげーな

591 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/10(日) 01:40:39 ID:???
各銀河ってお互いに離れていっているんじゃないの?

592 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/10(日) 09:33:28 ID:???
>>587
なんかの本で読んだが銀河同士ぶつかってもその隙間空間が
大きすぎて実際に恒星惑星同士の衝突は皆無に等しいらしいな
むろん長期的にみれば重力バランスの干渉でひとつになったり
分裂したりするらしいが億年単位の話らしいし。


593 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/10(日) 11:08:37 ID:???
574:
 アクエリアスがディンギル星系に急接近したのも星雲交差の影響だったと何かで読んだことがある。
だからもし交差が起こらなければ、ディンギルも銀河の辺境でそれなりに平和な生活、
ガルマンガミラスは弱体化したボラーを駆逐して全銀河統一へ、地球はガルマンの友好国家として
繁栄していったんじゃない?
アクエリアスはどこか遠い宇宙を人知れず回遊しているままで。

594 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/10(日) 11:41:47 ID:???
>>592
そんな億年単位でとらえなくてはならない現象を、
何も考えないで設定に引っ張り出す事自体が滅茶苦茶。
如何に西崎がこの手のハナシを作るのに向いていないかの証明。

それ言い始めると西崎はアニメの仕事やってる事自体矛盾しているわな。
それ程儲かる業界じゃないだろ。


595 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/10(日) 12:50:41 ID:???
しかも完結編でのその交差銀河の設定を復活編では最初からなかったことにしてるしな。
ご都合主義というかいきあたりばったりすぎるよ。こんなんだから新しいファンがつかないんだよ。
古いファンはどんどん逃げてくし。

596 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/10(日) 13:27:43 ID:???
ここVスレだからね
総合なり西崎個人のスレへどうぞ

597 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/10(日) 14:01:09 ID:???
完結編の銀河交差についてはガルマンガミラスとボラーに関する重要事項だからVのスレで話すべき

598 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/10(日) 15:27:21 ID:???
Vのその後を語る事が重要事項って?
まぁそれはいいよ
ただレス読むかぎり銀河交差をダシに西崎をこき下ろすだけのレスに見えてね
まぁあの元犯罪者はどーでもいいが、良い感じにヤマトの話で展開してるスレに卑下するだけの気持ち悪いレスはやめてほしいだけ

599 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/11(月) 07:34:54 ID:???
某デアゴでは“完結篇の銀河交差”はSUS(復活篇の敵組織)の陰謀説が出てたなw

ありえなくもない話とは思うがw

600 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/11(月) 08:08:55 ID:???
出顎って公式なの? へんな解釈つけるとまたわけのわからん設定が一人歩きしそうだ

601 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/11(月) 08:29:14 ID:???
そういや放送当時、エンディングが毎回歌が公募作品になってて、
映像が永遠に以前の使いまわしだったんだけど、歌はともかく
映像の方はなんで?だったの思い出した。

DVDもあの当時のまま?

602 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/11(月) 09:10:27 ID:???
DVDは知らんが、ファミ劇での放送は当時のまんま。公募云々の字幕が入るよ
岩崎宏美の最初のヤツが良かったのに〜と当時残念に思ったなぁ

603 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/11(月) 09:23:38 ID:???
斬新な試みだったんだろうな
ポケモンとかで優秀な自作キャラを本編で登場させるとかの企画の派生版かな?
よく知らんが当時話題になったんだろうか?

604 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/11(月) 09:44:17 ID:???
未だにその手のでワーストだと思ってるのが「荒野の少年イサム」のエンディングだな
一般の公募で選ばれた素人の子供が「お〜サンボーイ〜僕らのイサームー♪」って歌ってた
多分毎回違う子が歌ったハズ。万一ソフト化されても100パー飛ばす!

605 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/11(月) 13:25:25 ID:???
>>595
無かった事?
あった事だから、ガルマンガミラスやボラー連邦も復活編にでてこないんじゃないの?

>>599
D顎に載ってたね。
銀河を丸ごと異次元から出現させる能力があれば、カスケードブラックホールなんて必要ない様な気がする。


606 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/11(月) 14:37:06 ID:???
SUS陰謀なんてありえない。

異次元は資源欠乏してるってメッツラーさんが言ってたし、
わざわざ貴重な資源?銀河を出すなんて、意味不明。

607 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/11(月) 14:41:33 ID:???
こうやって後付のいきあたりばったり設定が増えてファンが混乱していくのであった

608 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/11(月) 14:43:22 ID:???
つづく








609 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/11(月) 14:58:16 ID:???
ディンギルを滅ぼした後のデスラーがどうなったかやらねーかな
銀河系のガルマン残存戦力を集めてアンドロメダへ進行、彗星帝国の残存兵力を打倒してネオガルマンガミラス建国とかさ

610 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/11(月) 15:33:50 ID:???
アンドロメダで復活した彗星帝国vs復興各国の銀河連邦がみたい

611 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/11(月) 20:13:43 ID:s7H1HxRF
これでは 銀河英雄伝とタイタニアになっちまう。

612 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/11(月) 21:49:32 ID:???
>>606
まぁ数十年前のアニメの続編作ったらいろいろ後付けするのもしょうがない

613 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/12(火) 08:38:56 ID:???
「さらば」の事考えたらそもそもVなんて無い話だしな
ヤマトフィーバーなんて呼ばれた人気の頂点を作った作品が“黒歴史”扱いされるのって
リアルタイム組は非常に違和感ある。恩知らず的なニュアンスというか

614 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/12(火) 10:02:18 ID:???
リアルタイム組って、作品と当時の熱狂やブーム体験が切り離せないよね。
初めての快感が強烈に素晴らしいものとして刷り込まれてしまってる感じw

お陰様で続いたのはわかるし、作品として面白いと思うが、
何回も見たいようなもんじゃない。
2の方が好きだし(特に終盤)、それに続くシリーズも、Vも勿論好き。

615 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/12(火) 10:21:16 ID:???
ま、Vスレで他のシリーズの事いうのもなんだし
Vは結構良いね、後半の詰め込み過ぎな展開が始まるまでは

616 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/12(火) 10:53:14 ID:???
2かVかと言えばVかな・・・2は支離滅裂過ぎてツッコミに疲れるw
Vは減点回帰で冒険活劇やろうって気概を感じるし何より新鮮さがある。作画も安定してる
2はよくも悪くも映画を引き伸ばしただけで本編でも映画の映像使いまわしたりして落差が酷い

617 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/12(火) 12:24:29 ID:9/hCwwyZ
2からのカッコいい総統を見るとさらばの総統は見るに堪えん

618 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/12(火) 12:50:27 ID:???
・ガルマンの名のある軍人生存者
デスラー、タラン、キーリング、ガイデル、ヒステンバーガー、フラーケン、ヘルマイヤー(+パート2の残存4将軍)
・ボラーの名のある軍人生存者
なし

ちょいと酷い

619 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/12(火) 13:27:13 ID:???
2は地球防衛艦隊がとりあえず活躍していた。
そこら辺は評価すべきだと思う。
Vは各国の戦艦をせっかくデザインしたのに全然活躍させなかった。
スゲエ勿体無いだろアレ。


620 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/12(火) 14:06:26 ID:???
そういえば、デスラーはガミラス星にいた頃は部屋に女の子いっぱい置いてたけど、
Vじゃ女っ気ないね。スターシャの死がトラウマでEDとか…?

Vになったら顔もずいぶん老けた感じだけど、何歳なんだろう。

621 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/12(火) 15:30:46 ID:???
>>617
さらばでの総統はホントに彗星帝国の1部下って感じだったな。プライドこそあったけど
ただその亡骸が宇宙空間を漂う様をタップリ見せた所に西崎の思い入れが垣間見える
というかあの印象的な死に様によって西崎の中で総統の“延命”が決まったのかも知れないな
伊武さん曰く「どのツラ下げて帰ってきたの?」総統延命にはかなり憤慨してるね

622 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/12(火) 19:24:07 ID:???
さらばがヒットし、2があって、続くシリーズとVがあるわけで…。
それぞれ重要でそれぞれ面白い。
ただ2がさらばの引きのばしってのはどうかなー。
場面にもよるが、じっくりやって濃くなった描写も多い気がする。

そういえばVに出てきた地質学者?の人なんかが、
2や新たなるで既にモブで登場してたらしいが、
Vも意外に丁寧に設定してたのかw

623 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/12(火) 20:38:50 ID:7bGFDSJ+
>>609>>610
彗星帝国亡き後のアンドロメダは群雄割拠の戦国時代じゃね?
銀河の落武者デスラーがどうアンドロメダを統一するか見てみたい

624 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/12(火) 20:59:16 ID:???
>>622
へー出てたんだ
学者といえば黒田教授かサイモン教授と思うが
太陽エネルギー省観測局長と大学の宇宙物理学部長の
あとは宇宙開発気象局の団彦次郎がたぶん教授かな?

625 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/12(火) 21:28:47 ID:???
622です すんません 地質学者?つうのは
ガルマンガミラスの軍人さんね。触手の星を調べた人。
適当でごめんね。


626 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/12(火) 22:31:44 ID:???
ヘルマイヤーのこと?
2にも新たなるにも出てるの?別人じゃないのかな

627 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/13(水) 08:28:22 ID:???
モブだからそういうシーンをつぶさに観察しないと見つけられないんじゃないの?
セリフとかもちろんないだろうし


628 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/13(水) 09:59:11 ID:HChQC2du
ガミラス人ってよく似てる別人多いから違う可能性もあるよ
例えばドメル+もみ上げ=2のシュパー将軍、右目に刀?傷つけたらVのグスタフ将軍になる


629 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/13(水) 10:33:07 ID:???
同一人物のワケないだろ
単にモブに顔が似た人がいるよって話でしょ??

630 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/13(水) 13:54:11 ID:???
>>621
役者にとって自分の役どころがどれだけカッコイイかってのは大切だからねぇ・・・
あれだけの壮烈な死に様の後に無かった事にするというのは・・・
伊武と西崎って外見は似ているけど中身は全然違うわな。
もっとも西崎が異常なんだけど。



631 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/13(水) 22:30:37 ID:LUn0nC7z
宇宙戦艦ヤマトという作品が西Pの道楽


632 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/13(水) 22:51:32 ID:???
>>630
パラレルワールドやりたいって感じのぶっちゃけ言われた方がまだイブさん納得できたかもしれないな。


633 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/14(木) 00:12:13 ID:???
>>632
>>630です。
いやあ、ダメでしょ。
「さらばー」でのデスラーの最期・・・
ある意味「あしたのジョー」の「真っ白な灰になったジョー」だよ。
アレの後にナニが出来るのよ・・・
役者にとってみればサイコーにオイシイ見せ場じゃないの。
それをさらに銭シャブる為に復活させるってのは、
役者にとってはあんまりだと思うよ。


634 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/14(木) 01:20:38 ID:???
>>633
さらばの収録終わる前に。
2の企画はさらばの収録終わる前に立ってたんじゃなかったっけ?

635 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/14(木) 01:36:47 ID:???
その辺のくわしい話は2スレか総合スレでどうぞ

636 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/14(木) 09:04:09 ID:???
>>634
そんな早い時点で各キャラの行く末やオチは決まってないでしょ
土門や揚羽だって当初は古代や加藤の後継者として育てるつもりが人気ロクに出なかったから死なせたし

637 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/14(木) 10:22:40 ID:???
>>634
「2」の企画自体はそうかもしれないけど、
あんな処遇の変更は後になってからだろ。

638 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/14(木) 21:53:26 ID:???
>>637
放送開始時点で決まってたって。

639 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/14(木) 22:04:36 ID:???
さらばリアルタイム世代だけど、直接さらばを見ていないので完結編までずるずる
見続けられたんだろうと思う。絶対さらばを見ていたら「2」以降見るのを止めてた
気がする。

640 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/15(金) 07:29:10 ID:???
そういう奴らや新たなる見て幻滅した奴らがV見なくなったんだよな
あと逆にVに異常な期待を寄せて幻滅したって人も
普通に見たらVもいろいろやってて面白いんだけど
土門や揚羽ら新キャラもこういったことのあおりを受けてかいつの間にか旧キャラに喰われたし
雷電とか酒場のケンカくらいしか活躍してないし坂東はミスだけが目立つ

641 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/15(金) 10:48:35 ID:???
坂東がヘルメット前後間違ってかぶり
「見えません!!!」

を小学生の息子が見て大爆笑してた

642 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/15(金) 12:10:56 ID:???
ドラゴンボールの悟空の息子のゴテン(字知らん)も悟空を越えられなかったし
難しいんだよ新世代が人気を博した旧世代を凌駕するってのは
ヤマトのキャラだけじゃなくテレビシリーズとしてもやっぱりイスカンダル編は頂点って感じだし
その証拠に2もVもOPで行きもしないイスカンダルの事を歌ってるしさw

643 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/16(土) 22:00:51 ID:???
まあVの主役はデスラーだけどな

644 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/17(日) 10:54:04 ID:???
そのデスラーも声はドクロベー様なベムラーゼに負けてたな

645 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/17(日) 11:14:49 ID:???
くもじぃに成り下がった総統じゃ仕方ないよ

646 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/17(日) 17:05:13 ID:???
>>644
主役より敵役が目立つのは、良作の証拠

647 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/18(月) 12:19:06 ID:???
目立っちゃだめだろ
タツノコみたいになる

引き立てあうのが真の良作

648 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/18(月) 20:27:45 ID:???
どこぞのキラきゅんみたく主役が目立ちまくるのも困る

649 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/19(火) 21:56:14 ID:???
別に主役なら目立ってもいいだろ。 主 役 なら。

あれは主役云々じゃなくて目立たせ方が酷かっただけ。
主役が基地外だから周囲に常識人を描くだけで蔑みになる。なんで、
周囲を更に輪をかけた基地外にする事で相対的に主役ワッショイしたんだ。だせいで、
どこぞの赤の国みたいな駄作になったんだよ。

駄作は駄作でもまだ復活ヤマトの方がなんぼかましだぜ。

650 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/19(火) 22:15:36 ID:???
V冒頭の地球に侵入した、ガルマン駆逐艦の艦長は何であんなに強気だったのか

651 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/19(火) 23:25:57 ID:???
 あれは俺もこの艦長アホだと思ったな。知らない星に迷い込んで、
状況把握もせず現地人に連絡もせず、いきなり攻撃開始なんて基地外の所行だ。

652 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/20(水) 11:19:10 ID:???
ドクターマッコイに似てるのは秘密だ。

653 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/20(水) 12:37:26 ID:???
地球が周りに勢力を広げてない未開拓や後進国に属する状態だったからじゃね?
銀河中央で一大勢力となりイケイケゴーゴーやってる真っ最中の国の軍人ならあの反応はそう不思議じゃない。
思慮の浅いバカには変わりないが。

654 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/20(水) 21:46:39 ID:???
ガルマンに所属して何の利益があるのか分からないなあ。

655 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/21(木) 01:08:33 ID:???
ボラーの属国にならないというメリットがあると考えるんだ

656 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/21(木) 09:15:13 ID:???
なるほど、毒を持って毒を制する作戦なんですね>>655

657 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/21(木) 10:01:44 ID:???
>>652
スタトレファンなのに気付かなかったorz

658 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/21(木) 14:33:53 ID:???
Vの防衛軍って穴だらけだよね。
プロトンミサイルの迎撃もおぼつかないし、ガルマン駆逐艦の
ワープアウト後の行動をすぐに阻止できないし。
太陽制御を行なうヤマトに援護も付けられず、旧敵に守って
もらう始末。
旧ガミラス太陽系遠征軍並みの規模の侵略者が来襲したら
すぐやられちゃいそう。
土方総司令もさぞあの世でお嘆きだっただろう。

659 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/21(木) 19:28:39 ID:???
そりゃ毎年壊滅状態になってるから
特にVの時は永遠で太陽系内の基地や工場全て壊滅状態にまでなってるし地球は占領状態までなってた
ヤマトが助かったのもイカロス基地に偽装してたからだし
そんなんだから穴だらけなのもしょうがないよ

660 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/21(木) 21:36:02 ID:???
現代の海軍みたいに
戦艦や重巡洋艦がいない状況で、しかも
艦の絶対数が少ないんだろうな。

ヤマトは「2」で参謀が指摘してるように
戦時急造艦的側面があって「不都合」が多いし
アンドロメダ系統は実戦で敗れたために失敗作扱い、
無人艦隊はお話にならず、その後どうしても大型艦が
必要な状況が到来していないとなると
カネも手間も人手もかかる戦艦は数を揃えるのに
躊躇してもおかしくはないな。

661 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/21(木) 21:53:36 ID:???
数少ない戦艦のヤマト、アリゾナ、P.O.ウェールズ、ビスマルク、
ノーウィックは深宇宙探査に出撃し、またアルファ星系防衛の為に
ある程度の戦力を貼り付けなきゃならんだろうし。
太陽系内はもう鼻血も出ない状態だろうね、水雷戦隊の編成すら
おぼつかないのではないだろうか。


662 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/21(木) 22:24:18 ID:???
いやちょうどVの時期には、完結編で登場したかっこ悪い戦艦・巡洋艦・駆逐艦を
急いで建造していたんじゃないか。
むしろ乗せる人員の育成のほうに問題があると思うが。

663 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/21(木) 22:44:34 ID:???
そうだね。建造とか復興とかのスピードはとんでもなさそうだ。
真田さんも舌を巻く。安普請でしょーがなさそうだが。

やはり若い人材を育てるのに苦労してそうだ。

664 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/22(金) 01:33:34 ID:???
「ヤマトよ永遠に」が2202年、「ヤマトIII」が2205年の時代設定で(後に完結編が2203年とかトンデモ設定になるが…)
「ヤマトPart1」から「ヤマト2 or さらば」の時以上に時間経過があるのだから
あの時以上に復興や開発が進んでいても不思議ではないんだが
火力&自動化重視のアンドロメダをはじめとした地球艦隊の敗北
より自動化を推し進めた無人艦隊の陥落と‥
やはり要である人材の育成と防衛軍上層部のグダグダ、各国の連携が上手くいってなかったんだろうな
メカ好きとしては2の主力空母、IIIのアリゾナやプリンス・オブ・ウェールズの活躍シーンを見たかったな〜

665 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/22(金) 08:10:54 ID:???
>>664
たしかに時間はVの方があるけど永遠で地球占領されてたのがいたいな
本編でもあったけど上層部の人達は処刑されて司令系統はズタズタだから
基地も無い船も無い纏める人もいない、立て直すには時間がかかるだろう
ガミラスのころは地下に篭っていたけど結束はしていただろうし復興に取り掛かるのも早かったんでしょ


666 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/22(金) 10:25:57 ID:9AhxLoQA
そもそも初っぱなの太陽を直撃した惑星破壊ミサイルは、なぜ地球防衛軍のレーダーはキャッチ出来なかったのかな?


667 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/22(金) 12:54:14 ID:???
>>666
キャッチして迎撃してたよ? 失敗したけど

それより何で迎撃失敗したのに予想進路上にあるものや民間に警報とか出さなかったんだろう?
観光船との接触事故なんて十分防ぐことが出来ただろうに

668 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/22(金) 12:58:54 ID:???
太陽に着弾したミサイルは防衛軍も探知していなかったんじゃなかったっけ?
その後に飛来したのは迎撃しているようだけど。
アステロイドベルトで迎撃失敗した時みたいに。

669 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/22(金) 13:17:06 ID:???
録画したの見てるけど、太陽に着弾したヤツは全く防衛網が機能せずまっすぐ行ってるよ
のちにまた惑星破壊ミサイルが太陽系に紛れ込んで何者かが宇宙戦争してるのが判明するけど
防衛網が機能したのはその時の事でないか?

670 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/22(金) 13:28:02 ID:???
長官の言葉のみだけど一発目もレーダーではキャッチしていたそうだ
大統領ら役人は事故としたが、防衛軍ではミサイルとの接触による事故と見ている との事
どういう事情か知らんが一発目は迎撃不能だった事になる


671 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/22(金) 19:09:09 ID:???
またまた平和ボケ。ガミラス戦ですらすぐ忘れるんだから。

672 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/22(金) 19:12:47 ID:???
太陽系外縁のレーダー手が便所行ってる間に
ミサイル飛んできたんじゃないか?

673 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/22(金) 20:12:45 ID:???
たまたまレーダー網の隙間から入り込んだんじゃないか?>太陽に着弾した惑星破壊ミサイル

それ故に初動行動が遅くなって結果として太陽に着弾したんだろうな

674 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/22(金) 21:41:17 ID:???
そもそもバース星あたりからどうやって飛んできたんだろう・・・
ダゴンは「ほうっておけ」とは言っているが自動的にワープするはずもなく、
光速で移動したって何年もかかるはず。

675 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/22(金) 22:47:46 ID:9AhxLoQA
たかが流れ弾一発、たいしたことないだろうとでも思ったのかな?

676 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/22(金) 23:52:15 ID:???
ダゴンのセリフは自分には関係ないって思いから出た感じだよね
惑星破壊ミサイルの流れ弾はワープ突入していないのなら、様々な引力などで加速したか・・・
単にバース戦は地球にとってかなり昔の出来事ってことになるのかな?

677 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/22(金) 23:55:03 ID:???
コントロールを外れたら、ガルガミの勢力圏外にランダムワープ
するようなシステムがあのミサイルにはあるのかもしれん。
投棄された側は大迷惑だが。

678 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/23(土) 03:02:09 ID:???
戦闘してたのが実は太陽系内だったとすればいい。
それを地球側がキャッチできていないという大問題はあるが。

679 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/23(土) 05:39:18 ID:???
「ほおっておけ」って言ったのはガルマンガミラスの支配空域と違う方向に行って自分達に被害は無いからじゃないか?
>>676
>単にバース戦は地球にとってかなり昔の出来事ってことになるのかな?
それ正解かもしれない
ヤマトがバース星についた時軍事パレードをしてた
あれってガルマン軍を撃退して囚人惑星にして軍備が整ったからドクロベー様を呼んだんだよな
少なくともダゴンの時にはガルマンは勝ってるんだし、そっからボラーが逆転した期間を考えるとけっこう昔の話に思える

680 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/23(土) 08:21:45 ID:???
しかしIIIの時点でガルマン帝国創立1周年ではなかったかな?
ダゴンの掃討戦がその前の独立戦争期なら辻褄が合わないことはないが。
なんにしろこのIIIは年代がはっきり描かれてないんでよくわからん。


681 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/23(土) 08:38:22 ID:???
ボラーの惑星破壊ミサイルにはワープ機能が付いてるしガルマン側にもワープがあっても不思議はない

682 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/23(土) 09:10:57 ID:???
>>681
そりゃ不思議はないが「ほおっておけ」状態のミサイルが勝手にワープしないだろ

683 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/23(土) 09:12:18 ID:???
まったく・・スタッフのうっかり設定の辻褄合わせも大変だぜ

684 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/23(土) 09:41:52 ID:???
ヤマトシリーズすべてに共通することだけどな>うっかりと後付け設定

685 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/23(土) 09:53:20 ID:???
>>678
そんな感じの推測が一番妥当なのかもね
標的を外れて太陽系近辺に飛来した惑星破壊ミサイルの
センサーやAIがミサイル本体に対して掛かる重力や斥力を解析し、
最も大きく重力が作用してくる方角に対してホーミング機能が働く仕掛け等が搭載されていても不思議はない(本来の使用目的からして)
この場合、ミサイルに対して最も大きく掛かる重力の発生源が太陽であったため太陽を次の標的としてロックオン
太陽観光船は運悪くその進路上に‥(ry

しかし、あれだけ高温で質量のでかい太陽の‥、しかも表面に破損も溶解も分解もせずに着弾するミサイルって‥
どんだけ強固な造りなんだ?ガルマンのプロトンミサイルは…

686 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/23(土) 10:04:36 ID:???
>>682
惑星みたいな巨大な標的を外すんだからAI機能故障でホーミングしなかったんだろ。そのままAI暴走ワープとかじゃないの?

687 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/23(土) 10:06:16 ID:pZ7Jjn1h
イスカンダルが暴走してワープしたのと同じ理由って事でいいんじゃない?

688 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/23(土) 10:11:09 ID:???
なんにしろ物語の発端になる「事件」自体が無茶で矛盾したような
おもいつき設定が多いから、それを収めるために後々の話が破綻
してくるわけで。


689 ::2010/10/23(土) 10:11:28 ID:???
それだ!

690 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/23(土) 11:50:56 ID:???
おまいさん、それを言っちゃあおしめーよw

691 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/23(土) 12:57:47 ID:???
>>685
ダゴンが「後方の惑星ごと吹き飛ばせ」って惑星ごとバース艦隊を葬ってるのだから
太陽系内or太陽系近辺って事はない

ていうか無理に整合させる必要もないだろ「そこはウッカリな箇所」で

692 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/23(土) 16:00:15 ID:???
製作するほうもうっかり
戦うほうもうっかり
見てる我々もうっかり

これでまるくおさまる

693 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/23(土) 16:45:19 ID:???
そもそもオリオン腕星系に手を出すなってデスラーの命令だから
ダゴン艦隊が太陽系近辺で戦闘してる事自体がおかしい事になる
たまたまラム艦長の戦艦が太陽系に紛れ込んでそこから命令忘れてズルズルとダゴンらが
ヤマトとの戦いに引き込まれるワケだけど・・・・・


694 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/23(土) 16:57:59 ID:???
ダゴンに家族がいたら、色んな意味で大変だろうね。
何しろ総統の可愛い舎弟に喧嘩売った奴の家族なんだから。
ガイデルくんのその後も気になる。
総統命令無視は流石にキツいよ、規律維持の為にも死刑じゃないかねw

695 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/23(土) 17:11:19 ID:???
>>693
なんかさ、いろいろヤマトの後付けぶりみてるとそのデスラーの
命令自体も急に考え付いたんじゃないかって気がするよ。
序盤の脚本つくった時点ではそんなこと頭にはいっていなかったんじゃないかと。

696 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/23(土) 17:14:53 ID:???
バース星攻略は至上命題で、その手段として敵艦隊撃滅は必須。
敵艦隊を追って太陽系まで追ってこれを叩くだけなら命令違反ではない。
問題は追撃中に別の文明国家を発見してついでにこれも攻め落とそうと手を出した点。
α星の地球側基地まで攻撃は明らかに暴走。

697 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/23(土) 20:15:20 ID:???
>>696
艦隊撃滅は至上命令だろうけど、艦隊撃滅時にやった惑星破壊は御法度だと思う
これらも地球の勢力圏内で潜在的な財産だろうし

698 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/24(日) 16:42:59 ID:???
>>694
ヤマトに遭遇する以前の戦績との相殺で
左遷がいいとこでしょ。
損失を出した部下をすぐ処刑はしなくなってる総統閣下だし
ガイデルの担当は決して与し易しではないと当のデスラーも認める空域だし。

699 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/25(月) 17:41:28 ID:???
>>694
ガイデルくんも銀河交差であの要塞ごと壊滅しちゃったのかな?

700 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/25(月) 17:47:08 ID:???
古代が水に流そうって言ってくれているから案外おとがめなしなしかもよ

701 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/25(月) 19:29:46 ID:???
平田さんまで死んでるのに水に流そうって…と初めて見た時思った

702 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/25(月) 20:03:25 ID:80ZTVtGF
>>699
彼を含め各将軍や司令官は国境で戦争やってたから殆ど無事の可能性が高い。総統ーも国境巡視で無事だったし。

703 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/25(月) 20:05:55 ID:???
本星にいただろう若ハゲ参謀総長は死んだかな

704 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/25(月) 20:58:18 ID:???
まさかタランまで・・・

705 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/25(月) 21:26:13 ID:???
タランはあくまでデスラーの副官だからデスラー艦にいただろ。完結編では画面に出てないだけ。

706 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/25(月) 21:42:00 ID:???
完結編でタラン出てほしかったなぁ。

707 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/25(月) 21:49:44 ID:???
>>703
間違いなく死んだだろうね。
前線基地の要塞数機は健在として、例のハイパーデスラー艦はどうなったんだ?本星でメンテナンス中だったら絶望的だが。
維持費だけでも国家予算を圧迫しそうだよなあれは。

708 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/25(月) 21:52:31 ID:???
今更だけど、ガルマンとボラーが壊滅的打撃をうけて、地球人類がその気になりゃ
銀河系制圧できそうだな。


709 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/25(月) 21:52:52 ID:???
>>701
ヤマトのおかげでどんだけガルマン人が宇宙のチリになったやら。

710 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/25(月) 22:05:36 ID:???
>>708
しかし銀河交差は銀河中心部の被害が甚大ならガルマンが壊滅的なのは解るが銀河北部に領土を構えるボラーはなんで壊滅なんだ?

711 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/25(月) 22:43:48 ID:txjpRGqy
>710
画面をよくみろ!

712 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/25(月) 22:53:35 ID:???
ああホントだ。あれならガルマンよりボラーのが悲惨だわw

713 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/26(火) 10:42:07 ID:???
今年の夏はハイドロコスモジェン砲1秒だけ太陽に当ててほしかった

714 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/26(火) 16:32:23 ID:???
>>706
地球に行くとか何言ってんの?
とかで総統とケンカしたんじゃ…。

715 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/27(水) 10:26:09 ID:???
 おずおずと「総統・・今はそんな場合では・・・」と一応進言はしたかもしれないが
閣下にひと睨みされて、「はっ!地球に向けて全艦発進!」となったと思う。

716 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/27(水) 14:35:00 ID:???
普通に考えると国家元首が他の星に行ってる場合じゃないんだよね。
同人作品では、総統はこの時一度失脚してることになってる
のもあった。

自分は代わりにタランが残って引き受けてると考えたいかな。
副官と言っても実質No.2的な部分があるから。

717 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/27(水) 19:22:10 ID:???
ま、Vスレで完結篇はどーでもいいけど、Vでもデスラーが艦隊引き連れて地球に来たな
ボラーも首相みずから要塞乗ってきたし
どっちのトップも部下泣かせだ

718 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/28(木) 23:43:31 ID:???
かといって
安全な後方にひきこもるトップじゃ
尊敬も人望も得られんし。

719 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/29(金) 07:41:08 ID:QUNEZ6NP
何があろうと、
わがガミラス国民は、全てをわかってくれる。

720 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/29(金) 13:28:39 ID:???
>>718
既に国家として銀河の半分を押さえてるのに最前線にのこのこ出てくるトップに尊敬や人望を?
だいたいガルマン・ボラー共に関係ない辺境の地に行く事自体バカなだけ


721 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/29(金) 16:34:15 ID:???
>>720
( ・∀・)つラインハルト

722 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/30(土) 17:41:46 ID:???
>>721
タランはキルヒアイスか、キーリングは誰だろう。

723 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/30(土) 19:58:23 ID:???
>>716
明文化なんてされてないだろうけど
旧ガミラスからの数少ない古参生え抜きだから
普通にNO.2扱いだろうな、間違いなく人望もある筈だし
ある意味一番危険な立場でもあるんだが

724 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/30(土) 20:02:34 ID:???
>>723
もしかするとタランて軍事・外交方面で外回りwメインなのかも
(2で唐突にデスラーと共に現れたのも、ヤマトの旧ガミラス本星攻略の時は小マゼランにあるガミラス勢力を集結
させるのに懸命だったとか)

もしかすると完結篇で現れなかったのは崩壊したガルガミ勢力の再統合に必至だったのかも?

725 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/30(土) 20:31:07 ID:???
>>723
でもタランは地味なので総統の地位を伺う人間に見えないのも人徳か。

726 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/30(土) 22:18:00 ID:???
タラン(っぽい人?)って1にもいた気がしたんだけど気のせいか?

タランはあの割と気分屋な総統閣下の元で副官続けてられる時点で相当人間が出来てると思う
まあ総統も一度国を失ったり余所様のとこに客分でやっかいになったりと
色々挫折を味わったりして精神面で成長しているとは思うけど

727 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/30(土) 22:18:59 ID:???
>>725
まあ自分の役目を心得ている数少ない常識人なのかもw


728 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/30(土) 23:41:42 ID:???
>>726
いたよタラン。初登場はデスラー機雷の回だったか?
無印とさらばは華奢なキャラデザだが何故か2以降は別人みたいにビルドアップされてガチムチになったw
しかしカーチェイスはするわ山本以上のドッグファイトはするわで、
もしかしたらパイロットからの叩き上げで将軍まで上り詰めた苦労人かも知れない。

729 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/31(日) 04:48:28 ID:???
なぜか裁縫と料理も出来るような気がする。
当然そんなシーンはない。

730 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/31(日) 04:49:55 ID:???
>>722
初期の企画ではキーリングが
反逆するようなことになってたらしいから
ロイエンタール?

731 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/31(日) 09:00:13 ID:???
>>724
デスラーが消息不明になって雲散霧消しかかってるはずのガミラス残存軍を
まとめて再終結させた役割は間違いなくタランだろうな。
「総統閣下はまだ皆の前に出ることは出来ないが、生きておられることは
私は証明する」とかなんとかいって。

732 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/31(日) 09:00:45 ID:???
何となくデスラーは気まぐれ半分で命令を下すだけで
実務全般一切タランが取り仕切っているような感じがする。


733 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/31(日) 09:17:02 ID:???
>>730
ロイエンタールか。でもあれみたいにひねた感じがないけど、話が膨らんだらそんな
部分も出てきたのかな。

>>732
過労死が心配。

734 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/31(日) 11:50:15 ID:???
デスラーがサーベラーを人質に牢獄から脱出した時
タランはどうやってそれを察知しあのタイミングで建物の正面に迎えの車をつけたんだろう。

735 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/31(日) 12:56:23 ID:???
>>734
白色彗星帝国は内部の警備体制は杜撰だから、あちこちに盗聴器を仕掛ける事が出来たのだろうさ。
タランがその気になれば、内部から白色彗星帝国をアボン出来たはず。


736 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/31(日) 13:21:59 ID:???
タランどんだけ有能なんだよwwwww

737 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/31(日) 14:03:44 ID:???
まさにガルマンガミラスはタランで保っているようなもんだ。
デスラーが半年くらい居なくても大した問題は起こらないが
タランが2,3日居なければ帝国は機能不全に陥るかもしれない。

738 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/31(日) 18:43:56 ID:???
タランはシュトライト+メックリンガー+キャゼルヌ+ケスラーを足した超有能人物なんだよ。


739 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/31(日) 19:20:55 ID:???
ガミラスってデスラーが軍事革命起こしてTV1の体制になってたんだっけ?

タランも初期からの参加メンバーだったんだろうな

740 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/31(日) 22:12:13 ID:???
>>739
そんな設定あったっけ?

741 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/31(日) 22:31:35 ID:???
この間タランそっくりの外人がテレビに出てた

742 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/31(日) 23:03:18 ID:???
>>740
なんもナシだよ。
それっぽいことと言えば「デスラー紀元」という年号があることくらい。

総統なんだが王みたいでもあるしよくわからんガミラス。

743 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/31(日) 23:15:36 ID:???
>>742
元は名が示す通り皇帝を頂く国だったのが
実権握って廃帝かましたのかもしれんな。
君主国に総統(大統領+首相)が出た例・・・・・かつてのイタリアとかスペインとか。

744 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/31(日) 23:16:12 ID:???
タラン似の日本人もいるぞ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Akiyama_Yoshifuru_-_yoshifuru_03.jpg

745 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/31(日) 23:47:17 ID:???
>>743
そう言えば何かの雑誌にデスラーを中心とした急進派が、クーデターを起こして腐敗した帝政なり王政を廃止した説があったなあ。


746 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/31(日) 23:50:31 ID:???
上はリンクが切れてた。こちら。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Akiyama_Yoshifuru_-_yoshifuru_03.jpg

747 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/31(日) 23:53:46 ID:???
>>735
たぶん、総統のマントの肩ボタンが通信機になってんだろうね

748 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/10/31(日) 23:56:02 ID:???
いや、あの時代なら秘密兵器はベルトのバックルと決まっておる

749 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/01(月) 12:29:25 ID:???
デスラーの休日を見た

1,2、新たなるの映像てんこ盛りだった

750 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/01(月) 21:30:49 ID:???
「総統、回想シーンが長すぎます!!」

751 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/01(月) 22:42:16 ID:???
>>745
年を取って引退を決意したデスラーが
ガルマン人の幼帝を立てて帝政復古しようとしたら
ボラーやら何やらいろいろ絡んで銀河中大騒動、
このままでは地球の安定した平和が危ういってんで
奔走するヤマト、の復活篇が見たいね。

752 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/01(月) 22:45:46 ID:???
Vから見た俺には貴重な回だった。
ちなみにV、無印、永久、さらば、完結、2、新たなるの順。

753 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/02(火) 03:41:30 ID:???
IIIの次が無印はいいと思うけど、そこから先は順番に
見ればよかったのに…。
混乱しなかった?

754 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/02(火) 08:47:02 ID:???
確かにタイトルだけじゃ判断しにくいよなw

755 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/02(火) 19:55:21 ID:???
 ダゴンが惑星破壊ミサイルでヤマトを倒そうとする回があったけど
よく考えたらあんな図体でかくてトロそうなミサイル、ヤマトなら簡単に
避けられるんじゃないか?必死で波動砲で防御していたけど。


756 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/03(水) 00:20:42 ID:???
今の時代のミサイルですら精密な誘導機能がついてるんだけど避けられるのか?
といいながら惑星みたいな巨大な目標から反れるからわからんかw

757 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/03(水) 04:05:09 ID:???
そう言えば、惑星破壊ミサイルが至近距離で爆発をしても、ヤマトはかすり傷もおわなかったなあ(笑)


758 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/03(水) 14:10:19 ID:???
>>757
part1地球出発時の巨大ミサイル撃破から伝統です。
冥王星付近ではそいつが何発も飛んできて1発命中したのに平気だったしw

759 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/03(水) 14:15:30 ID:???
命中というか至近距離で炸裂して飛沫が一つ当たった感じかな

760 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/04(木) 15:45:10 ID:/BrfDolB
>>758
ガミラス側はヤマトに一発命中と報告してたけど、あれは
やはり至近弾かな。とにかくあの巨弾ミサイル?だっけ は
惑星破壊ミサイルほどの威力はないんだろうね。

761 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/04(木) 16:23:26 ID:???
>>760
そりゃそうだ
移住先の惑星を破壊するミサイル撃つほどガミラスもマヌケじゃないだろ

762 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/04(木) 16:42:53 ID:???
>>712
さすがにどっかの戦争末期みたいに女学生動員して手作りで
宇宙艦を作ったりしてる訳じゃないからね、
製作自体はかなり自動化が進んでると思うけどね。
 ただ原材料やエネルギーは不足してくるだろうから
生産数は落ちるのかな。

763 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/04(木) 20:01:29 ID:???
>>762
 ひえー誤爆です。

764 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/04(木) 21:33:00 ID:XrLPQpWb
                       __   っ
                   /⌒´     `\  っ
             ⌒ ヽ   (  (  ( \  ヽ   「 ペ ロ …
            (      )   |/_    _\ ヽ   l ))
            ( \\  | / |  | ヽ l __ l     ペ ロ !」
       , ⌒ヽ        /u━   ━/\|  \
     /    ヽ      /⌒l  `___.l   \─`-- 、
    /      )    7_ノ\ \ _ノ\        \
 ((  |   /_ ノ _       /` ┬─/       _    ,-i  ))
    !   | /´  `\ __l   |┴ o/        /_l   ` \
     \  ヽ´         /⌒ヽ、 |o|            ▼ i
      ヽ           |   iヽ)ヽoヽ      、____l_ノ
      /            UU_l   (ヽ∩  ____| l |
      |                  三_ノ ̄ノ    ノ ヽ_ノ
      ヽ     |               ̄/   /- 、
       ヽ     |ヽ_    |     /  /| __/ ̄ヽ \
   ((  i⌒     |    ̄ ̄|    |ー-イ  `ー- 、-//  i
      ヽ  __ノ      \   \  ヽ __  ヽ\_ノ
       \  \__        \  \     !__j__j    ( ⌒ヽ
         ヽ_)_))          ヽ  ─ 、       ─    )
                        ヽ__j__j j       ̄ ̄(  ノ

765 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/04(木) 21:45:46 ID:???
>>762
ごもっとも。遊星爆弾よりも威力は低いんだろうね。
漫画版では、遊星爆弾をヤマトにぶつけりゃ簡単とか
言ってたね。大和側もそれを読んで、遊星爆弾の制御センターを
攻撃してたね。Vとは関係ないからこの辺で。
 Vといえば新反射衛星砲か。本来は死角なく設置された惑星の全周
を攻撃できるのが特徴だったけど、Vのあれもそういう運用だったけ?
 なんか記憶があいまい。

766 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/05(金) 08:01:25 ID:???
反射衛星砲は発射位置を特定されて反撃されたけど新は中継センターにある無数の砲塔から攻撃して位置を判りにくくしてた
さらに反射板を衛星じゃなく飛行機に乗せて死角をなくし回避も容易にして発射位置もさらに見つけにくくしてた
反射衛星砲の教訓を生かしていろいろ改良した


でも飛行機に反射板つけたら衛星砲じゃないような・・・衛星もあったのかな?

767 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/05(金) 10:43:00 ID:???
反射飛行機砲?
 位置をわかりにくくするってことだけど、ようはたくさん砲塔が
ある攻撃兵器で、エネルギー源はひとつだから効率的ってことかな。
 そのエネルギー減さえ破壊されなければどこからか撃てるって
解釈でいいのかな。

768 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/05(金) 10:52:52 ID:???
でもコスモタイガー隊に撃ち落とされちゃったんだな

769 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/05(金) 12:55:42 ID:???
そんな事より「新・反射衛星砲」というネーミングがなーどっか気恥ずかしい


770 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/05(金) 16:23:52 ID:???
ガミラス時代の兵器なわけだけど、わざわざガルマン技術陣が改良
して完成させたんかな。
 どうせならもっと強力な破壊力の作りゃいいのに。
何発もあてんでも、1撃で大破させるくらいの。

771 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/05(金) 16:25:14 ID:???
ガルマンガミラスの兵器といえば、私は2連3段空母萌えー。

772 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 00:34:40 ID:???
>>734
というより、デスラーが心配で毎日面会に来ていた(実際に会わせてもらえてたどうかは分からんが)
ちょうど来たときに、総統脱走と鉢合わせした、と考えることもできるんじゃないかと。

773 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 00:37:48 ID:???
>>730
キーリング反逆してほしかったなぁ。
結局ダゴンで引張りすぎで、ダゴン以外のガルマンの皆さんはあまり活躍できなかった。

ガルマン軍人の中には、バース星のラム艦長みたく、もともとボラー軍として働かされていたものもいるだろうし、
戦友同士がガルマンとボラーで分かれて敵同士になてしまったケースとかあったかもしれない。
またガルマン派と旧ガミラス古参派の派閥闘争とかあったかもしれない。
そういうの見たかった。

774 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 00:59:22 ID:4srgprLO
>>770
Vを先に見たので初代の反射衛星砲の威力の大きさにびっくりした。

775 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 01:35:07 ID:???
>>774
 あれ、登場時は威力は波動砲にまさると現地司令官が
 いってたんだぜ。(結果的にはガミラス側の過大評価
 だったわけだが) 実際に運用したところヤマトに4発
 命中させても中破程度が精一杯で 1発でヤマトおしまい
 じゃんって思ってた視聴者はずっこけたのだった。

776 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 01:40:20 ID:???
>>773
 キーリングとタラン仲悪そう。

 しかし思えばタランもただの1将軍だったのに、本星の戦い
 生き延びていつのまにか総統の高級副官となって以後、失脚
 もせずその地位に留まってるのはすごいなあ。
 ヒス副総統がなんか可愛そう。Vでのデスラーの振る舞いみた
 らなんと思うかねえ。

777 :七百七拾七げっと♪:2010/11/06(土) 03:19:47 ID:DZp2ipXv



778 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 04:27:24 ID:???
>>775
エネルギー減衰がバカにならないことを示唆する材料が
いくつもあるんであんまり悩まなくて済んだけどな。
(出だしはいいが届く頃には・・・・・・ってやつ)

>>770
冥王星では砲本体の破壊が基地まるごと壊滅につながったから
エネルギー充填時に破壊爆発しても被害が広範に及ばないよう
「小分け」した感はある。
一応過去の戦訓に基づいたシステムだと思うが、実戦は難しいということで。

779 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 04:40:19 ID:???
ボラー連邦でべムラーゼは首相だけど
上に大統領か書記長がいるんだろうか

プーチンみたいに傀儡の大統領を据えているとか

780 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 05:45:38 ID:???
>>778
 そうはいっても、射程は短いが浮遊大陸吹っ飛ばす波動砲より
 威力あるってシュルツが言ってるんだけどねえ、しかも1発目
 は直接照準?で短い射程距離内で命中させてるのに、それです
 でに威力が減衰してるんじゃ、欠陥兵器じゃん。

781 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 05:47:33 ID:???
>>779
 書記長は出でこなかったっけ?ベムラーゼより
 地位は下のようだったけど。ソ連がモデルだから
 大統領はいないんじゃない。

782 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 09:35:46 ID:???
冥王星の海の成分組成が、反射衛星砲のエネルギーを大幅に吸収もしくは
散乱させてしまうものなんだよきっと。
地上に砲台を作っていたら、シュルツの言う威力を発揮したのかも。

783 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 10:00:44 ID:???
>>781
バース星総督とベムラーゼの脇に控えていたゴルザコフ位じゃない?
後は艦隊司令官たちか

>>782
でも冥王星上空で1発、海上で一発食らってるしなー

784 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 10:07:38 ID:???
>>776
1でテンパりながらヤマトへの和平を進言し射殺されたヒス
2で冷静にヤマトへの戦術上の勝利を説いた上で退艦を納得させたタラン
空気を読んだ微妙な言い回しって重要だと思ったわ

785 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 10:12:09 ID:???
>>782
そう、なんで海中発射型にしたのかねえ?位置を特定されないため?
そんな威力あるんなら最初の1撃で相手は壊滅だろうに。
やっぱり欠陥兵器だ。(直接で1発。衛星経由で3発直撃であれでは
海中から出た時点で99パーセント減衰してるね。)
 で、新はそのあたりどう改善したのかな?見るかぎり威力は
さらに落ちてるよだけど。普通の戦艦の艦砲程度じゃないのあ
れじゃ。あんな反射戦闘機とかも必要なシステム構成に対して
コストパフォーマンス悪すぎじゃ。

786 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 10:14:17 ID:???
>>772
劇中でタランはかなり優秀に描かれてるからどうだろね?
カーチェイスやドックファイトももデスラー艦を捨てる様に進言したのも。
デスパーゼ戦もタランが進言しなきゃハイパーデスラー砲にエネルギー回してBH砲に吸い込まれてあぼんしてたし。
タランが居なきゃデスラーは三回死んでるぞw

787 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 10:40:08 ID:???
>>784
 ごもっとも、今の社会の処世術に通じますねえ、結果的には
 その後、ガミラスと地球はヒスが進言したように友好関係に
 なってるんだからねえ。
>>786
タランにデスラー勲章10個授与。
 ますます裏でキーリングがタラン失脚計画練ってそうだ。
 

788 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 11:00:58 ID:???
>>776
デスラーからしたらガミラス本星崩壊からの苦楽をともにした仲、
彗星帝国脱走の手助けしたり、スターシアのために自分たちもろともゴルバに突っ込もうとしても
文句ひとつ言わず運命を共にしようとしたり、忠臣として深い信頼をおいているんだろう。
だからいつも自分のそばにおいているんだろう。

そのためガルマン時代は将軍職なのに、デスラーの秘書官みたいになってるが、
パレードの際にはデスラーの両脇をタランとキーリングで固めているあたり、
参謀総長のキーリングと同格の地位は与えられているんだろう。

キーリングたち新しいガルマン側の軍人は外向け(ボラーと戦って勢力をのばす)側の仕事をして
タランたちガミラス軍人はガルマン本星の防衛任務についてるのかな。
たしかガルマン本星が襲撃されたときだけ駆逐型デストロイヤー艦が出てきたし。

789 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 11:03:33 ID:???
>>786
いくら沖田や古代が優秀でも真田さんがいなければヤマトの航海は成功していなかった
いくらデスラーが悪運が強くてもタランがいなければ絶対どこかで死んでた

ヤマト世界の縁の下の力持ちだな、真田さんとタランは。

790 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 11:14:03 ID:???
>>788
 あのボラーミサイル迎撃になつかしのデストロイヤーが出て
きたときは1からのおじさんファンとしてはちょっと感動した
ね。活躍?したのは1カットですぐにやられ役になっちゃたけ
ど。
あれ最後はヤマトが最後の惑星破壊ミサイルを波動砲で破壊し
てたけど、ヤマトいなかったらガルマン本星吹っ飛んでたのか
な?デスラー砲艦とか迎撃に出てる様子なかったし。
 まあ、まさにデスラー帝国危機一髪だったわけだけど星間帝国
の本星の守りがあれでいいんかいな?

791 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 13:53:56 ID:Iq9njt3e
○キーリング
ガルマン系ガルマンガミラス人。ガルマンガミラスの軍事面を統括

キーリングのすぐしたの配下が、銀河4方面司令長官。東がガイデル、西がヒステンバーガー。

ガイデルの下に最低18の艦隊がおり、各前線で惑星征服。18の艦隊のうち、第18機甲師団艦隊司令がダゴン。

○タラン
ガミラス系ガルマンガミラス人。デスラー親衛隊と内政と外交を統括。軍のうち、デスラー親衛艦隊のみ直接管理統括している。

と推測してみると、キーリングとタランの出番に説得力があると思うんだが。。

792 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 15:39:04 ID:???
>>791
 組織的にはそんなとこだろうけど、ガルマンガミラスって建国1年
 くらいなんだよね、よくそんなに艦隊とかそろえられたね。
 東部方面だけで18個?じゃあ全体で72個とか。まあ東部が重点
 方面なんかもしれんけど。
 よく言われる地球の復興よりはるかにすごいペースだ。

793 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 16:50:13 ID:???
自動工作機械の性能も規模もハンパじゃないだろうから、
ヤマト以上の大型艦でも半年あれば建造できそうな世界。
地球が復興途上でもアンドロメダを建造できたのだから、
ガルガミならなお容易い話だろう。
やはり行き着くのは艦よりも人材の問題。

794 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 17:03:43 ID:???
 その自動工作機械とやらを作るのに時間がかかるとは
思うけど、まあなんとかなったってことだな。物語ないで
実際に存在してるわけだから。
 ちなみにヤマト世界の1個艦隊って何隻くらいで構成
されるのが標準なんかいな? 10隻くらいなら
72個艦隊もすぐそろえられそうだけど。

795 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 17:57:51 ID:???
>>794
さらばでの地球艦隊は戦艦36隻、巡洋艦81隻、駆逐艦多数。
それらが普段五個外周艦隊と内惑星防衛艦隊に配備されて
いるとすると、一個艦隊当たり戦艦6隻、巡洋艦13ないし14隻。
その規模であれば釣り合う駆逐艦は30隻前後か。
地球の場合各惑星の基地艦隊もあるから非常に乱暴な計算に
なってしまうが、地球標準の一個艦隊は40〜50隻といったところでは
ないだろうか。
もしそれが72個もあれば、所属する戦闘艦総数は3000隻台になる。


796 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 18:16:31 ID:???
>>795
 丁寧な試算どうも。ガルガミの国力、人口なんかが
 わからんから3000隻というのが、多いか少ないか
 よくわからんね。具体的に艦船数が出てきたのは
 最後の決戦時のデスラー親衛艦隊が100隻程度だっけ。
 あれも総統直率だから一般てきじゃないし。

797 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 19:36:54 ID:Iq9njt3e
デスラー親衛艦隊が100

ダゴン艦隊だけでも駆逐艦100いそうだし。

グスタフ艦隊は15隻だったが

798 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 19:42:55 ID:???
ボラー連邦も艦艇保有数は半端無いからな

799 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 19:50:37 ID:???
>>798
まぁ本国の第一・第二主力艦隊がヤマト一隻に全滅させられるレベルだけどな。
波動爆雷と煙突ミサイルで。

そりゃガミラス残存艦隊に領土の半分近くを半年で奪われるわ。
間違いなくヤマトシリーズ最弱国家。

復活編世界では銀河系中心部はボラー完全に駆逐されSUSの天下になってるしな。

800 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 19:56:42 ID:???
すべて真田さんのおかげです

801 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 19:59:45 ID:???
>>799
いくらなんでも最弱ってことは。ディンギルよりは
はるかに上でしょうに。
 そもそも規模はガルマンガミラスとならんで1、2位でしょう。
 彗星帝国は数はそんなにいなそうだし、暗黒は?規模不明だな。

802 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 20:03:57 ID:???
タラン見てるとエーベルバッハ少佐の執事さんを思い出す

803 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 20:24:38 ID:???
>>798
あの戦いはひどいよね、なんのため前衛相手にグスタフ中将は特攻
までせんといかんかったかいね。

 そういやタランやキーリングは大将くらいなんかな。
 方面司令官がいるからさらに上だと上級大将あたりかな。

804 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 20:48:42 ID:???
>>792
ガルガミの艦艇はそれまでのガミラス系統に追加してコーン型スラスターや回転式砲台等ガトランティスの技術も使われてるんだな。
やはりデスラーが彗星帝国に囚われた際に、タランがデスラー救出のため盗聴機設置だけでなく機密データの収集もやってたのだろうか?
惑星破壊ミサイルも破滅ミサイルの発展型かもしれん

805 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 20:57:04 ID:???
高圧直撃砲も衝撃砲から来てるのかな。
逆に火炎直撃砲はガミラスの技術を提供したのかな?

 ガルガミも独自にあんなエネルギーを転送するような
 武器開発すりゃいいのに。

806 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 21:16:09 ID:???
>>801
暗黒は他の銀河で戦争してる傍ら地球にも侵攻してくるくらいだから規模はあるんじゃないか?
最強は彗星帝国で揺るがないだろうが。

807 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 21:25:22 ID:???
最強はガルガミだろ、彗星帝国って彗星本体以外たいした
戦力ないじゃん。

 まあ彗星帝国が滅んでからガルガミ誕生だから比較は難しいけど。

808 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 21:51:53 ID:???
>>807
決戦兵器を二つ(瞬間物質移送機とデスラー砲)を持っていて、それを自在に使いこなせるガルガミと、決戦兵器を一つ
(火炎直撃砲)持っていたものの、その破壊力の強さにおぼれて(艦隊は)自滅した彗星帝国か…。


Vのスレだからあんまり2に言及するのはスレチだが、あらかじめ太陽系中心部まで侵攻していた彗星帝国(水星か金星
のエネルギー施設を破壊したw)だから、もう少し太陽系各惑星について探査していたら、土星決戦でむやみやたらに火炎
直撃砲をぶっ放すチョンボはしなかったと思うのだがな。

809 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 22:03:10 ID:???
>>808
 ガルガミとの比較って観点からは彗星帝国語ってもいいんじゃない。
 あの帝国の最大の武器は彗星そのものだけど、デスラー砲、ハイパー
 デスラー砲の波状攻撃(出来るだけの鑑艇あるわけだし)受けたら
 だめでしょ。火炎直撃砲は、ようは射程の長い兵器ってだけだから
 物質移送機で逆にアウトレンジされてこちらもだめでしょう。
 ガルガミ偉大なり。

810 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 23:52:26 ID:???
彗星の蘇生技術がなければデスラーが蘇らずガルマン帝国も
多分ない。
そういう意味では彗星が強いかも。

811 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/06(土) 23:56:47 ID:???
ガルガミはガミラスと彗星帝国とガルマンの技術を融合させた感じだな
次元潜航は多分ガルマン独自だろうし

812 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/07(日) 02:19:25 ID:???
>>809
彗星はさらばと2で微妙に設定違うのかな?
さらばだと拡散波動砲の一斉射撃でも無傷。
2だと同じ一斉射撃でガス除去。
単純に艦隊数が違ったのかな?
デスラー砲って描写的に波動砲より威力が劣る気がするんだよね(特にデスラー砲艦)ハイパーデスラー砲ならいけるとは思うけどその後の都市帝国に地球艦隊もやられてれからどうだろう?

純粋な艦隊決戦なら経過はどうであれガルマンが勝つと思う。
個人的にはガルマン対彗星、ガルマン対暗黒は是非見てみたい。

813 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/07(日) 08:05:46 ID:???
>>812
 デスラー砲艦50隻くらいからのデスラー砲攻撃ならガス体吹き飛ぶ
 し、そこへさらにハイパーデスラー砲撃たれたら終わりじゃないかなあ。
 それで巨大戦艦生き残っても残るデスラー砲艦50隻の攻撃で終わり
 ではないかと。巨大戦艦の防御力のデータないからなんともいえんかな。

 ガルガミが暗黒と出会ったら、壮絶な復習劇が。。。。

814 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/07(日) 11:27:36 ID:???
ガルガミってガルデモと見間違えてしまう…。

815 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/07(日) 12:38:47 ID:???
デスラーとズオーダーは2じゃ友情があるから攻撃する事はないな
戦争になる動機がない

816 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/07(日) 13:12:21 ID:???
>>815
ただ、彗星帝国三馬鹿wに嵌められた挙句デスラーが逮捕監禁されて、後にデスラーの機転とタランの救出劇があった
末での脱出して以降はデスラーとズォーダー間に友情はあっただろうけど、場合によっては戦争へ移行してもおかしくな
い展開だよな。

幸いにしてテレザート自爆による航海?の遅れと、地球と一戦交えるかどうか、と言う状況でガミラスといざこざ起こすま
でには至らなかっただろうが。


ただ、仮にガミラス(ガルマンガミラス)と彗星帝国が一戦交えるとなると、ガミラス当時なら、実際にヤマトがやったように
奇襲戦法で真上と真下から同時に攻撃を仕掛けるだろうし(このときに瞬間物質移送機で爆撃機や雷撃機を唐突に出現
させたらヤマトがやったときよりは効果は大きく上がりそうだな)、ガルガミだと真上からは瞬間物質移送機による爆撃機+
雷撃機による攻撃、真下だとガルマンウルフの次元潜航艇による亜空間からの攻撃で彗星帝国をパニックに陥れられそ
うだな。そうしているうちにデスラー砲の飽和攻撃で彗星帝国アボンか。


うわw、なんかこういう仮想戦記書きたくなってきたw

817 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/07(日) 13:24:32 ID:???
>>816
そんな一方的な楽勝戦争のどこが読んで面白いんだw




818 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/07(日) 14:13:06 ID:???
>>817
とはいえ彗星帝国は半端なく硬いからな(さらばにしろ2にしろ、内部で動力炉を破壊した上に主砲の一斉掃射でようやく
要塞都市崩壊)。仮に都市帝国を破壊しても、そこから現れるのは絶望の象徴たる超巨大戦艦だからな。

ベスト状態のガルガミ艦隊すら、半数は犠牲になるだろうな。

819 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/07(日) 14:51:24 ID:???
>>818
ならないだろw
物量にまかせてデスラー砲を際限なく打ち続ければいいんだから

820 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/07(日) 16:03:19 ID:???
ま、白色彗星の女情報をデスラーが握ってる時点でガルマン有利は変わらないな
とはいえ瞬間物質輸送機装備のデスラー艦は白色彗星謹製、白色彗星も制作できる可能性はあるし対策も組めるだろ
アンドロメダ制圧した白色彗星だし敵によって戦略も変化するだろうからどっちが勝つか判らんな

821 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/07(日) 16:16:28 ID:???
お前らプロトンミサイルと破滅ミサイルの存在を忘れてないか?

822 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/07(日) 18:53:56 ID:???
物量にまかせてというけどデスラー砲艦て数どのくらいなの?少なくても前線配備されてる描写はないよね。
デスラーの近衛艦隊的な扱いだと地球艦隊と同じくらいの数じゃない?
数と威力にもよるけど都市帝国もガトリングレーザーやらミサイルで反撃するし最初の一撃でガスを払わないと映画の地球艦隊と同じ結末かと。


823 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/07(日) 19:22:49 ID:???
西崎さんのご冥福をお祈りします

824 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/07(日) 20:07:15 ID:???
現場の諸君、Pの西崎だ!
何を驚いた顔をしてる、足は付いとるぞ。話は後だ!

825 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/07(日) 20:18:23 ID:???
ガミラス・デストロイヤーって
乗組員数がやけに少ないのよな。
高速空母もやたら居る感じじゃないし。

地球より省力化されてるなら
艦の数を揃えるのはそう無理ではあるまい。

って西P・・・・・・

826 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/07(日) 20:45:35 ID:s+maCNfI
【訃報】アニメ「宇宙戦艦ヤマト」プロデューサーの西崎弘文さん、船から転落死 75歳
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1289126166/

お悔やみ申し上げます

827 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/07(日) 20:53:14 ID:???
実はワシの誤診でな
西崎氏は脳死にまでは至っておらんかったんじゃよ

828 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/07(日) 21:21:18 ID:???
>>826
これってPの本名なの?

829 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/07(日) 21:24:35 ID:???
そのようです

830 :デスラー:2010/11/07(日) 22:03:00 ID:xhln0FHT
あなたのお葬式は、何宗であげたらいいのかな? 西崎君

831 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/07(日) 22:31:09 ID:???
>>830
もちろん宇宙葬だろう。

いろいろ言われてたけど亡くなると不思議と物悲しいな…

832 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/07(日) 22:35:17 ID:360uWYlo
西崎さん、ご冥福をお祈りいたします…

見たか、タラン。西崎さんが命をかけて咲かせた美しい花を。
あの花を無駄に散らせてはならん!
ハイパーデスラー砲、発射!!

833 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/07(日) 22:42:12 ID:???
>>832
どこに向けて撃つんだよw

834 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/07(日) 22:44:58 ID:360uWYlo
艦体の決戦なら、ガルマンガミラスに軍配があがるだろう。
空母でも瞬間物質移送器の有無はでかい。
戦艦などは互角っぽいが、デスラー砲がある分、ガルマンが上。
次元潜航艇や要塞基地もあるし。

白色彗星もプロトンミサイルと、デスラー砲一斉射撃、
ハイパーデスラー砲で決着つくだろう。
ガスでバリアー張られても、ワープで内部から攻撃するってのも
ありだと思うし。

ただ超巨大戦艦 と ガルマンガミラスの全戦闘艦を対決させて
後者が勝つか、想像すると面白そう。
あのバカでかさ、装甲も半端じゃなさそうだし
ハイパーデスラー砲と超巨大戦艦主砲のどちらが上か、見物。


835 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/07(日) 22:46:06 ID:360uWYlo
>833 
そりゃあ…機動要塞?(ベムラーゼに八つ当たり)
しかし、なんとも、な最期だよな。
いろいろ言われた人だけど、物悲しいよ。   

836 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/07(日) 22:48:58 ID:???
西崎義展氏の霊に敬礼…。
さよなら、西崎さん…。


宇宙の音、ピポ

837 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/07(日) 23:10:22 ID:???
実写版の公開前にお亡くなりになってもうた・・・・

838 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/08(月) 00:21:00 ID:???
ニュー速ではプロモーションのためと相変わらずな展開であった

839 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/08(月) 00:31:11 ID:???
>>838
それだったら黒木メイサと西Pが熱愛とかでいいじゃんw

840 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/08(月) 07:24:23 ID:???
>>833
中g…

841 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/08(月) 09:12:46 ID:???
>>822
3の最後の決戦にきたデスラー親衛艦隊は100隻以上。
で、デスラー艦以外は全部デスラー砲艦に見えたから
100隻はあるんじゃね。
 という前提で>>813を書いた。

842 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/08(月) 19:22:14 ID:???
艦隊決戦中に彗星がど真ん中にワープしてきたらそこで終了?

843 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/08(月) 20:06:16 ID:???
>>841
ブラックホール砲に飲み込まれたシーンは中型戦闘艦が多かった気がする
編成は分からないけど、デスラー砲艦ばっかりという訳でもないんじゃないかな

>>842
そもそも、彗星に出入りする艦艇が超重力に飲み込まれないのは出入り口が分かっているからなのかな
それとも「あ、味方だ」ってガスを無力化切替スイッチでもあるんかな?

844 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/08(月) 20:24:54 ID:???
>>842
多分アウトだな>彗星が艦隊ど真ん中にワープアウト

それこそガルガミ艦隊が、ヤマトとアンドロメダが合流しかけたところでヤマト後方に現れた彗星に吸い込まれた地球艦隊
の空母や巡洋艦のようになるのは目に見えてるぞ。
(そうなった場合、せいぜい大出力であろう新デスラー艦や亜空間へ逃げ込める次元潜航艇くらいじゃないか、残るのは?)


>>843
設定上では彗星の尾の部分から出入りするようにはなってたみたいだな>彗星帝国艦隊

2で脱出したデスラーの後に現れたデスラー艦も尾のところから自然に出てきたような画像だったし。

845 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/08(月) 20:41:16 ID:???
ボラー連邦のブラックホール砲を量産できれば
白色彗星のガス雲を吸い込むこともできないかな?

846 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/08(月) 21:47:09 ID:???
彗星の方の質量と超重力の方が勝りそう

847 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/08(月) 23:07:56 ID:???
>>844
彗星の出入り設定はかなりいい加減な気がする。
侵略シーンでは正面からナスカ艦隊が出てきてたし。可能性としては入るときは中から誘導とか?勝手に入れるなら「さらば」でデスラーが古代に教えるだろうし。

>>845
ブラックホール砲って連射できるし凶悪だよなww
時間制減があるのが惜しいけど揚羽が特攻しなけりゃデスラーもヤマトも打つ手無しだったのかな?

848 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/08(月) 23:22:48 ID:???
>>847
次元潜航艇を使って至近攻撃をさせるしかないんじゃないか。

849 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/08(月) 23:39:42 ID:???
忘れたけど次元潜航艇ってなんで波動爆雷でやられたんだっけ?波動エネルギーが次元にまで影響したからだっけ?

850 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/08(月) 23:51:52 ID:???
そもそも次元潜航艇は異次元に潜んでいるわけじゃなくて、異次元断層を艦の周りにのりでペタペタ貼り付けた状態
通常空間に居るんだから、居場所さえ分かれば主砲や通常ミサイルでも破壊できるんじゃないの

851 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/09(火) 00:36:00 ID:???
次元潜航艇はまず「次元潜航艇」だということが解らないと居場所を特定するのも無理。
劇中でも偶然、土門が潜望鏡を見たから閃いたわけだし。
でも同じ空間にいるなら彗星やブラックホール砲のの重力からは逃れられないことになるな。
描写的にはあからさまに別次元にいるような描き方だったけど。

852 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/09(火) 00:45:13 ID:???
あれは別次元にいて、ただ別次元の中をずっと移動できる機能がないだけだと思っていた。

853 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/10(水) 18:15:00 ID:???
黒田教授の責任を追及すべきだと思います

854 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/10(水) 23:43:19 ID:???
>>849
潜望鏡を出すために意図的に作ってた「裂け目」から
爆雷が亜空間に入ってきたみたいな感じ。

855 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/10(水) 23:55:10 ID:???
「異次元戦闘に最も有効な波動爆雷」ってことだから爆雷自体に何か異次元に作用する力持ってるんだろう

856 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/11(木) 10:15:18 ID:???
次元潜航艇ってコスト高いんだろうな。ダゴン艦隊に比べて数が少な過ぎる。

857 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/11(木) 12:45:34 ID:???
ガイデルが呼び寄せたって位だから、独立特殊部隊なんだろうね >>ガルマンスピッツ
しかしフラーケンの副官とダゴンの副官の優秀さはどちらが上なんだろうか

858 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/11(木) 21:59:25 ID:???
>>856
たくさん居るほどどうしても存在が露見しやすくなるよ。
そうなるほど隠密部隊たる価値が下がる。

859 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/11(木) 22:42:48 ID:???
実際の潜水艦も単独かせいぜい数隻行動が基本だし。

あと船自体のコストは当然高いと思う。異次元空間に隠れる
ためのエンジンとか技術はおそらくガルマンでも機密扱いの
レベルだろうし。

860 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/12(金) 11:56:03 ID:???
そういや次元潜行艦は波動エンジンなんだよな。他のガミラスやガルマンの艦艇も波動エンジンなのか?

861 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/12(金) 14:25:43 ID:???
そう。
「だからこそ148000光年の彼方から地球まで攻めてこられた」by小説版

862 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/12(金) 18:54:49 ID:???
暗黒星団帝国や彗星帝国、ディンギルやボラーの動力はなんだろうな

863 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/12(金) 20:20:29 ID:???
>>862
暗黒星団帝国は少なくとも長距離OKな動力でそ
「永遠に」でヤマトを黒色銀河まで追ってきている

プレアデス級も護衛艦も連続ワープしているヤマトと大差ない時間で到着しているから相当速いんだな

864 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/12(金) 20:53:15 ID:???
スレで前に惑星破壊ミサイルは太陽系までどうやって来たんだ的な話があったが
重核子爆弾は地球到達までワープしたんだろか
地球近辺で極秘に製造されたんだろか

865 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/12(金) 20:58:23 ID:???
冥王星や土星や火星とか通っただろ

866 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/12(金) 23:16:00 ID:???
よう考えると前に重核子爆弾が通過したのに
またしても、惑星破壊ミサイル通過したのね。

防衛網ザルとしか言い様が無いな。
復活編に出て来た探査アレイ張れよ。地球防衛軍!

867 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/13(土) 07:21:57 ID:???
二度あることは三度あるを防ぐために重い腰あげました

868 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/13(土) 09:14:25 ID:???
毎回毎回かならず全惑星の脇を抜けていく敵ミサイルと艦隊

どんだけ律儀なんだよ。
70−80年代でも惑星公転のカレンダーくらいあったろ。

869 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/13(土) 10:00:12 ID:???
今の防衛省や国防省以上にぶったるんでるだよ。ヤマトの世界の防衛軍はw
で、意見しようものなら「君達はオブザーバーだ!」と一喝されるとw

>>864
中間補給基地あたりに配置されてたとみるのが妥当ですかねぇ

870 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/13(土) 10:18:58 ID:???
>>868
全惑星の脇をすり抜けないと地球に行けないようにバリア張ってるのでは?

871 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/13(土) 10:55:48 ID:???
>>870
ワロタ

872 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/13(土) 11:20:07 ID:???
>>869
>意見しようものなら「君達はオブザーバーだ!」と一喝されると

アジアの某国みたいに何十年も戦争なしで平和ボケしてるんなら
このセリフもありだろうけど、当時の地球はつい1年前までガミラスと
戦争してたんだよなあ。おまけに波動エンジンを手に入れたことで
外宇宙に出ることも出来て、当然他星文明との接触もありうるわけで。
どんだけ官僚的なんだよと。軍隊なんてそんなもんかもしれんけど。

873 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/13(土) 12:57:59 ID:???
>>872
沖田艦長こそそれなりの地位・立場があって名将扱いだけど
他の乗組員はお偉いさんから見りゃ底辺。

そういう連中が英雄視されたら
底辺視してる輩は面白くないということ。

874 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/13(土) 13:33:35 ID:???
そもそもヤマト帰還一周年記念式典が開かれないのが異常。
それをヘンだと思っていなさそうなちきゅうしみんも異常。
ヘンとヘンを集めてもっとヘンにしたのがちきゅうれんぽうです。
大帝に嘲笑されるのも無理は無い。
どこかのヘンな島国とヘンな国民によく似ていますね。

875 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/13(土) 15:11:30 ID:???
そもそも3回もテレビシリーズが作られてるのに連邦の組織とか
その下の連邦軍内の葛藤とか駆け引きがなんにも出てこないの
が不自然といえば不自然。


876 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/13(土) 16:11:51 ID:???
>>875
1はそんな余裕ゼロで一致団結が最低条件だったからなー
2では副官と長官、土方総司令と防衛軍本部、地球防衛軍内でいろいろあったよ


877 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/13(土) 19:41:27 ID:???
企業との癒着なら描かれていた気がする

878 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/13(土) 19:52:51 ID:???
連邦の組織とか軍の葛藤とかになるとトミーのジャンルと被って
しまうじゃないか!
ヤマトにはああいうメンドくさく辛気くさい世界観は似合わない。
地球を救う使命を帯びて戦う漢燃えるロマンなんだから。

879 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/14(日) 08:57:46 ID:???
異星人との戦争がメインだから内部抗争なんて描いてる暇ないだろ。

880 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/14(日) 09:30:37 ID:???
内部抗争の末、数個艦隊が反乱を起こして侵略者の側に付いたり
するのもなかなか面白そう。

881 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/14(日) 12:05:14 ID:???
>>874
なにその友引町みたいな地球

882 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/14(日) 12:13:05 ID:???
だから連邦など無い!

にわかは見直せ!!!

883 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/14(日) 12:36:29 ID:???
>>880
冥王星の連中は地球人の裏切り者では?

884 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/14(日) 15:28:23 ID:???
>>881
友引町か・・・・・・何もかも皆懐かしい・・・・・・

885 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/14(日) 21:12:57 ID:2daq/CN7
>874 
大帝の帝国の方も、権力抗争あるし、大帝の友達デスラーを
殺しちゃおうってのが、大帝の愛人なんだから…ってVの話じゃないな。

次元潜航艇とか、二段三連空母、かなり爆弾やミサイルを撃ち込んでいるのに
ヤマトの損傷、あまりない気がする。
どれだけ打ち込めばヤマトはボロボロになるんだろう…
そもそも次元潜航艇や三段空母クラスでは、撃沈が無理なのか?
白色彗星にやられた時は、かなりのボロ船状態になっていたと
思うんだが。




886 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/14(日) 21:15:37 ID:???
>>885
暗黒星団との戦いの最中、イカルスで真田さんがヤマトの魔改造wやらかしたときに装甲もそうとう強化したんじゃないか?

887 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/14(日) 23:50:19 ID:???
物質瞬間移送機で人間を送れるようになったらヤマトでも潰れると思う。

888 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/15(月) 07:25:59 ID:???
>>887
流石に瞬間物質移送機で人間“だけ”は送れないだろ
(艦載機や艦船ならメカが一緒だから送れるというだけで)

昔、石川賢の漫画でスペース版“仁義なき戦い”風の作品があって、その中にモデルが瞬間物質移送機そのままなメカ
が出てきて、ヤクザの殴りこみに使われてたけど、使用者が戻ってきた時には下半身がねじれて、片目潰れてたぞ。

889 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/15(月) 10:45:54 ID:???
>>888
別の漫画の設定なんてどうでもいい
>>886
波動エンジンを改造というか入れ替えしてたからそれに合わせて本体とかもだいぶ改造したんだろうな
連続ワープなんて無茶できるエンジンなんだから足回りや外装の強化は必須でしょ

890 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/15(月) 12:58:42 ID:???
>>886
強化というか、まず新品に張り替えしてるだろうね。
(「さらば」は『ていのいい放置状態』だったそうなので、イスカンダルから
 帰った時点のまんまのいささかくたびれた状態で出撃したのが、後の悲惨な状態
 の遠因になったと思われる。「2」では艦隊旗艦として運用中だったのと、自動化
 改造があったので当然外板も装甲も新しいと見ていい)

新造時から装甲はかなりの防御力を持っているから
鈑のスペックはずっと変わってなかったりして。

891 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/15(月) 13:52:43 ID:???
火器管制システムや大コンピュータ、各種センサーは防衛軍標準仕様
(及びその試作品)に適時換装はしているだろう。
機関についてもイスカンダル遠征時のものでは、地球艦隊の一員として
艦隊戦闘行動をとるには他艦と機関特性その他が違いすぎるので、
「永遠に」で全面換装されたのは、スーパーチャージャの実戦環境下
での試験と同時に、これを踏まえて量産されるであろう新世代艦との
機関特性のすり合わせをも企図したのではないだろうか?
なにしろ貴重な大型戦艦であるから、再建防衛艦隊の一員として
共通行動が容易なようにしておかねばならない。

892 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/15(月) 21:21:49 ID:???
参謀に
戦時急造艦だから現在では不都合多いって言われちゃったけどね。
(自動化改造の理由)

ちなみに
新型波動エンジンの第一のキモは小型化だそうな。
(浮いたスペースに「スーパーチャージャー」搭載。あとコスモハウンドも
 搭載に機関のダイエットでできたスペース使ったんじゃなかったっけ?)

893 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/15(月) 22:27:54 ID:???
>>892
機関ダイエットで搭載できたのは“2”当時の中型雷撃艇

もっともスーパーチャージャー搭載でさらに余剰スペースができたからコスモハウンド搭載できたんだろうな
(あの時代でも中型雷撃艇自体は現役だし)

894 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/16(火) 18:56:54 ID:???
確かにイメージルームだの体育館だの広い大食堂だの艦内農園だの、一般的な軍艦には
不必要と思われる設備がいっぱいあるしな、ヤマト。

895 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/16(火) 21:40:43 ID:???
>>894
1年も宇宙にいるのだから、農園は必要だえお

896 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/16(火) 22:07:58 ID:???
そういえば週刊ヤマトで
バルコム艦の大きさが不明となっていたけど
その下にあるヤマトとの大きさの対比で見る限り
全長320mくらい大きさのようだね。

897 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/16(火) 22:28:38 ID:???
週刊ヤマトって見ていないけど、その大きさはどうだろう・・・
ハーキンス艦隊のデストロイヤー艦とグスタフ艦隊の大型戦闘艦が衝突したとき、ほぼ同じ大きさに見えた
ボラー第1、2主力艦隊出撃の際、バルコム艦の側をデストロイヤー艦が通ったけど遥かにバルコム艦がでかかった
ガルマン大型戦闘艦は450メートルだっけ?それよりはでかいんじゃないかな
まー劇中では距離感が曖昧だけど


898 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/16(火) 23:28:16 ID:???
ボラー艦隊は大きさ比較の設定はあるけど
明確に全長何mと言う設定は無いんだよね

画面上の比較なんて、1話冒頭のプロトンミサイルに蹴散らされるボラー戦艦を
見る限り、全くアテにならない

バルコム艦は大型空母の変形バージョンか何か知らないが、
バース星艦隊の中に量産されていたりする
320mは妥当だと思うが、Vは設定がいい加減すぎ

899 :897:2010/11/16(火) 23:54:49 ID:???
>画面上の比較なんて、1話冒頭のプロトンミサイルに蹴散らされるボラー戦艦を
>見る限り、全くアテにならない
これ言われると何も言えないw
プロトンミサイルが膨張したとか、A戦艦にそっくりの艦載機としか

>ボラー艦隊の大きさ比較の設定
これ掲載されている本教えてくれません?
購入したい

900 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/17(水) 00:00:47 ID:???
>>899
> >ボラー艦隊の大きさ比較の設定
> これ掲載されている本教えてくれません?
> 購入したい

Vのロマンアルバムに載ってるよ
ボラー戦艦の輪郭を適当な大きさに並べただけのものだが
一応「ボラー艦隊大きさ比較(うろ覚え)」と書いてある

901 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/17(水) 00:17:10 ID:???
教えてくれてありがとう
比較を見たいだけなんだけど入手厳しそうだなー、気長に探してみます;;

902 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/18(木) 12:43:08 ID:c7WkRC4I
1980年放映当時にできたブラックホール
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1289911712/

ベムラーゼ首相の置き土産かも

903 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/19(金) 15:22:18 ID:???
ソ連をモデルにはしてるけど、謎の多い連邦だよな、ボラー。
そもそもどういう連邦なのか?何カ国もの国家規模の国が
集まってるのか?ベームラーゼがトップのようだけど、それ
以外の統治機構はどうなってんのかね?ヤマト世界のお約束
だけど、ボラーもガルガミも最高統治者が最前線でドンパチ
やってたらまずいでしょうに。
 独ソ戦がモデルと言ってもヒトラーとスターリンが殴りあった
訳じゃなし。(代わりにスターリングラードが決戦の場にはなった
けど)

904 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/19(金) 15:26:20 ID:???
全体が安定してそうなのはガルマンのような気もするが
世襲じゃなさそうなボラーのが形態としてはマトモに思える
デスラーが後継者をどう選ぶつもりなのかは知らんが

905 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/19(金) 15:43:23 ID:???
地球に災いを呼ぶ危険人物として冷や飯食わされた古代が
デスラーにスカウトされてガルガミ軍入り。
デスラー親衛艦隊の司令官を任され、やがて総統職継承順第一位の
ガルガミ国家元帥に就任。
壮麗豪奢な私邸「ユキホール」で人が変わったように贅沢三昧。
地球との外交交渉の席でかつてのヤマトクルーと再会。
でっぷりとメタボ化し、ガルガミ麻薬を常用し、軍服には生地の色が
わからなくなる程の凄い量の勲章がペッタペタ。
唖然とする真田さんたち。

906 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/19(金) 16:50:37 ID:???
>>904
いかにもボラーの方が、内部抗争、粛清等すごいような
気がする。たえずベムラーゼの失脚をねらってるような連中が
ごろごろ。ベムラーゼ戦死後はすごい後継者争いになったんじゃあ。

907 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/19(金) 18:32:43 ID:???
>>906
>ベムラーゼ戦死後はすごい後継者争いになったんじゃあ。

そうなりかけたところで銀河同士の交錯でそれどころじゃなくなったんだろうな
(ガルガミはデスラーが国境巡視と言う事で難を逃れたが、ボラーは後継者争いの真っ只中に文字通りの天変地異が
発生してるから下手したら首脳陣は全滅したかも?)

908 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/19(金) 18:49:06 ID:???
>>907
 それこそソ連邦解体みたいにボラー連邦構成国はそれぞれ独立して
 勝手にやってるのかな。

909 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/19(金) 18:57:15 ID:???
ボラー連邦首脳陣が壊滅した隙にSUSが勢力を伸ばしたのだろうか

910 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/19(金) 19:09:14 ID:???
SUSはゼニー合衆国の事だと思ってたのに

911 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/19(金) 19:47:04 ID:???
ボラーとガルマンが崩壊したことで、それらの傘下だった国家群が独立して
新たな連合をつくったのがSUSだと思ってたがな

912 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/19(金) 19:49:24 ID:???
ディンギル帝国があんなに重武装だっのは
ボラーやガルマンから独立を果たすためだったんだろうか?


913 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/19(金) 20:14:49 ID:???
むしろ非同盟中立だったから重武装国家だったのでは。
スイスみたいに。

などと思ってもそんなことは製作者側はまるで考えてもいないで
たんなる思いつきで造ってるんだろうけどさ。

914 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/19(金) 20:17:37 ID:???
>>912
 力が全て、強いものが正しいって国情だったからじゃないの。
核恒星系のボラーやガルマンとは接触したことなかったみたいだし。
接触してたら割と簡単に征服されてたんじゃないかな。
 ディンギルの戦力じゃ星間帝国にはかなわんでしょ。(地球も
 同じだけど)

915 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/19(金) 21:09:04 ID:???
鯔ーは集団指導体制、ベムは飾りだと思う。

916 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/19(金) 21:17:30 ID:???
>>913

それを言っちゃあってやつだね。w
同意します。

917 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/19(金) 21:26:17 ID:???
SUSは、赤色銀河にしれっと混じっていたんでは内科医?

918 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/20(土) 02:24:16 ID:???
銀河はすぐ引っ込んじゃったけどそのまま残ったってことかい?

919 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/20(土) 09:01:32 ID:???
>>918
 銀河同士の交錯だからねえ、双方に無数の文明が
存在してたはずだから、相当ごちゃまぜになったんじゃあ。

920 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/20(土) 09:06:40 ID:???
もしボラーとガルマンが健在だったら
SUSなんてすぐに殲滅できたろうね。

921 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/20(土) 10:05:40 ID:1XIzZ0cB
>>920
それどころか、ボラーとガルガミが(一時的かも知れないが)同盟組んだかも?>銀河交差時

922 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/20(土) 10:26:03 ID:???
>>921
 参考には、現実の独ソ戦の最中(米参戦前)に、欧州大地震とか発生し、
 アメリカがこの機に双方に宣戦布告してくるとかって感じかな。
 デスラーとベムラーゼが健在なら同盟はなさそうな気が。
 彼らが死亡、失脚したらあるかな

923 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/20(土) 11:57:42 ID:???
イヤイヤ協力してる二人をちょっと見てみたいような……。

924 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/20(土) 13:27:15 ID:???
>>923
スターリンとルーズベルトみたいなモノか?

925 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/20(土) 13:51:46 ID:???
実際にヒトラーとスターリンは手を結んで
ポーランドと戦った(ともいえるよね)わけだから
 デスラーとベムラーゼも握手するかな。

926 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/20(土) 14:04:46 ID:???
ただ、ベムは銀河交差前に死んでるから、ボラーでの穏健派(いるのかどうかは判らんがw)となら手を組むかも
知れないし>ガルガミ

そのときの中心人物がキーリングだったら妄想が広がるが
(元々キーリングは統合前の旧ガルマンのトップだっただろうし)

927 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/20(土) 14:22:14 ID:???
>>926
ヤマトIIIって普通に視聴率が取れていたらキーリングのガルマン系と
タランのガミラス系の対立、が描かれるっていう話を聞いたことがあるけど・・・・


928 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/20(土) 14:44:59 ID:???
>>927
デスラーだけが死んだりしたらありそうな展開だね。ただ軍の高官は
大差ないんだろうけど総人口はガルマン系の方が圧倒的に多いはずだ
から兵士もガルマン系の方が優勢で勝負にならないかも。 

929 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/20(土) 21:48:42 ID:???
>>926
ボラー側にゴルバチョフが出てきてペレストロイカ

930 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/20(土) 23:59:18 ID:???
〜妄想劇場〜

デスラー 「最近、小うるさい蠅が増えて少々目障りだ‥
我々の戦争は一旦保留とし、この蠅どもを一掃しようと思うのだが、どうかね? ベムラーゼ首相?」

ベムラーゼ 「よかろう、デスラー君。いずれにしても最後に笑うのはこの私だがね!」

デスラー 「フッ」

SUS 「猪口才な!!お前たちは我が星間連合配下に加わるか、
資源として人身御供として散るか。二者択一しかないのだぞ!!!」

デスラー 「全艦砲撃開始! タラン、ハイパーデスラー砲、発射用意!!」

ベムラーゼ 「ガルマンに後れをとるな! ブラックホール砲発射だ!!」

931 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/21(日) 01:18:44 ID:???
復活編だと星間国家連合は昔からありました
みたいな事言ってなかったか

IIIは無かった事にされたってこと?


932 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/21(日) 02:14:11 ID:???
もしSUSが昔から存在していたというのなら、ボラーにもガルマンにも属さない国家連合だったことになる。
おそらく力も弱く、早晩どちらかの勢力に飲み込まれる運命だったのだが、たまたま位置的にとかで
あの星雲交差の被害を受けず生き残ったのではないか。それで両勢力の衰退にともなって力を付けてきたと。

933 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/21(日) 02:53:44 ID:???
>>930
 なんとなく、互いの艦隊を自分の方の決戦兵器の効果範囲に
入れようと画策する二人の姿が。
 「そんなところにいる方が悪い」両首脳の公式見解。


934 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/21(日) 09:41:16 ID:???
>>931
それはいくらなんでもないでしょ>Vの除外(歴史的な面でややこしい事になってしまうが)

完結篇から復活篇への流れは規定どおりだし、その完結篇にはVが初登場のコスモハウンドが再登場してる上に、
ラスト付近での自爆するヤマトを見送ったり、海岸で集まるシーンなんかはVのキャラも結構でているからね。

935 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/21(日) 10:19:09 ID:???
>>932
もしかするとSUS人は赤色銀河が現れるまでは普通の国家だったのかもしれない
それが赤色銀河が現れて、異次元の精神生命体が寄生したのが今のSUS人とか

936 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/21(日) 15:54:30 ID:???
>>934
確か星間国家連合は銀河系中心部に昔からありました(ボラー?ガルマン?銀河系交差?なにそれ美味いの?
な言及があってずっこけた記憶が


937 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/21(日) 17:34:10 ID:???
>>935
異次元の精神生命体
別の可能性では、実写版のデスラーに…

938 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/21(日) 19:33:42 ID:???
星間国家連合結成はガルマンガミラス・ボラー衰退以後でそ。
昔からといっても完結編〜復活篇の間に16年の時間がたってるんだし。

2大強国の抑えが無くなったことでパワーバランスが崩壊して、あちこちで紛争が起こり
小国が寄り集まって連合作ったけど、異次元人に乗っ取られて軍事力の増したSUS国に
主導権を握られてしまったんだろう。

939 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/21(日) 20:16:11 ID:???
と我々がいろいろ類推しても結局復活編では何も語られてないわけで。
むなしい憶測にすぎないんだよなあ。
企画書にもガルマン・ボラーのこととか何にも触れてないのかね?


940 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/21(日) 20:44:40 ID:???
コンプリートBOXのノベライズに
ガルマンやボラーの文字は出てくる

941 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/28(日) 14:23:19 ID:8zFV2u+F
どっかで地球はガルマンの最友好国だから危険視していたっていうのを見た。

942 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/29(月) 09:49:25 ID:???
オレ、復活編は見たら色んな意味でガッカリするのが怖くて
まだ手つかずなんだけど、劇中にデスラーのデの字も言及ないの?

943 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/11/29(月) 12:57:20 ID:???
ない

944 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/01(水) 15:30:23 ID:???
ファミ劇であさって金曜夜9時半からVの1〜8話一挙放送やるんだな
なんかもう毎年恒例って感じになっちゃったな

945 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/02(木) 23:38:52 ID:???
ボラー連邦の大型空母と戦闘空母って共に全長300mくらいの
同じ全長で驚いた。
むしろ320mのバルコム艦の方が大きかったんだな

946 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/03(金) 11:38:29 ID:???
ボラーの空母って印象薄いなあ。やはり空母といえば
2連3段空母に限る。

947 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/03(金) 11:53:13 ID:???
いよいよ地球外生命体の実在証明が出来る時代がきたようですね。
実際の銀河系中心部にはいかなる文明が存在するんだろうか。
ほんとに星間戦争なんかやってたらとか想像すると(不謹慎ながら
)わくわくしますね。地球人類が実際にそこに到達するのは我々
の時代じゃあないですが。

948 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/03(金) 14:34:07 ID:???
銀河中心は短命な恒星ばっかりで知的生命が根付くのって大変そうに見えるがなぁ
我々の環境より200万倍もの恒星密度ってどんな世界なんだろう
そんな只中の惑星に夜などあるのだろうか・・・

949 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/04(土) 00:17:40 ID:???
空母もそうだが艦載機の活躍の場があんまりなくて寂しい
あんなに多種類登場したのに
機種別の違いが知りたかったな

950 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/10(金) 21:25:30 ID:???
親衛艦隊のハーキンス艦が全長620mクラス
ボラー連邦主力艦隊のバルコム提督の旗艦が320m

主力艦隊の旗艦の方が小さいのってどうしてだろう?

951 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/10(金) 21:31:56 ID:???
機動性重視とか?

対ガルマンで、主力艦隊の損失が多くて、
量産のしやすい小型艦が主力になったとか?

工業や技術力の低い星が多く、自然と小型艦中心になった?


952 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/11(土) 15:55:46 ID:???
早い段階で攻撃対象がヤマトおよび地球だとデスラーに報告すればダゴンも死ぬこともなかっただろうに

…と思ったが、あのダゴンのことだからその後もヤマトを攻撃してたかもね

953 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/14(火) 01:01:01 ID:???
>>952
総統の友人と分かった上で攻撃したら即処刑だろう

954 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/14(火) 01:54:29 ID:???
バルコム艦が320mって確かなデータなの?
492mの大型戦闘艦とほぼ同じ大きさのデストロイヤー艦より、バルコム艦は遥かに大きい気がするが

955 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/14(火) 07:39:49 ID:???
一応は不明になっているけど
ディアゴスティー二の週刊ヤマトで
ヤマトとの大きさ対比があって、
それは20mごとに比較線があった。

956 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/14(火) 10:07:49 ID:???
領海侵犯したうえに、事情をほとんど知らずにラム艦長を助けたヤマトにまで攻撃した奴だからなあ
ボラーに襲われて対抗したものの検討むなしくとかいうとってつけた理由で事故を装ってヤマト撃墜ぐらいするだろう。

957 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/14(火) 22:42:52 ID:???
>>952
ダゴンとかガイデルとかは総統閣下のお誕生日に美しい星をプレゼントします・・・

じゃなかったっけ?だったら言えるわけないわな。

958 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/15(水) 00:31:42 ID:???
人の住居を勝手にプレゼントの材料にするなといいたい。

959 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/18(土) 13:22:36 ID:+hWZ2nAH
ヤマト3見た、デスラー砲が大当たりだな、


960 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/19(日) 23:39:35 ID:???
一昨日夜中の2時までファミ劇でVの最終回まで見ました。
リアルタイム時は途中で飽きて脱落したけど、今見るとけっこう良かった。
揚羽の特攻にホロッとしてしまうのは西崎に踊らされすぎか?

961 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/20(月) 09:26:35 ID:???
( ゚д゚)アナタシャルバートシンジャデスカ
となったなぁ…

962 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/20(月) 19:22:38 ID:I+bMB3/H
ぶぁるこむ 5ぶぁい

963 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/22(水) 21:29:22 ID:???
みんな文句言う(ことすらない)Vだけど、宮川音楽は相変わらず素晴らしいぞ。

964 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/23(木) 12:34:38 ID:???
Vの曲は、新ヤマト乗組員を描写した音楽が妙にクサい。
それ以外は良いと思うけど。1のスキャットテーマとか2の白色彗星のテーマとか
前二作が素晴らし過ぎるからどうしても地味だよねVの印象は
この曲だけで飯三杯はイケるって決定打がない
1>2>新旅・永遠>V かな。ってドンケツかよ!!



965 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/23(木) 12:39:55 ID:???
>>964
完結篇は…

966 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/23(木) 13:48:16 ID:???
ああ悪い悪い。完結編は自分の中で曲の印象自体が存在しないので除外した

967 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/23(木) 18:14:53 ID:???
Vは太陽のシンフォニー、デスラーズパレスがいいと思う。あとルダ皇女も。
シャルバートのテーマは最初は信者向けって感じでうざかったが、最後のシャルバート星についてみんな「地球だ!」って感動してるバックで流れたときは良かったと想う。

968 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/23(木) 23:38:49 ID:???
太陽のシンフォニーはVを代表する名曲だろ
他、ガルマンガミラスのテーマ、ボラー連邦のテーマ
新乗組員、勇者の死等は名曲

969 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/24(金) 07:49:44 ID:???
太陽のシンフォニー大好き!

970 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/24(金) 08:58:28 ID:rYEUgyto
ボラー連邦の戦い


971 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/24(金) 23:59:15 ID:fB3/AwJv
少なくとも暗黒星団は生身の肉体が欲しければ地球でなくバース星に重核子爆弾を打ち込めば、簡単に目的を達成できたのにな。
やはり銀河を支配中のボラーを怒らすのはまずかったのかな。


972 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/25(土) 00:03:23 ID:???
>>971
惑星破壊プロトンミサイルの雨が降り注ぎそうだけどね・・・
あれは人工物には有効なんだろうか?

973 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/25(土) 00:35:50 ID:maSlW8Sx
>>971
デザリアム星はプロトンミサイルの連続攻撃にも耐えれそうな気がする。
二重銀河と銀河を支配するものどおしの消耗戦になるかな。
ゴルバを100機ほど投入すれば黒色の圧勝の気がする。(役立たずの浮遊タイプでないほう。)



974 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/25(土) 13:01:58 ID:???
Vはボラー連邦のテーマが最高すぎるだろ



975 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/25(土) 13:29:11 ID:???
>>972
銀河系規模の国家より恒星系規模の辺境のほうが問題が少ないと思ったんじゃない?

976 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/25(土) 18:16:50 ID:???
>>971
そもそも黒色さんが戦ってた相手と言うのがボラーだった
という見方もあるわけで


977 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/25(土) 19:07:39 ID:???
暗黒星団帝国が戦っていた相手と言うのは当初は
シャルバートという国家という設定だったみたい

978 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/25(土) 19:39:32 ID:???
惑星破壊ミサイルは、星の地殻に何らかの化学的作用をもたらして破壊に至らしめる
兵器であると聞いたことがある。あれだけの巨大ミサイルだから爆発力も相当なものだと思うが
数発程度じゃデザリアム星には効かないような気がするな。

979 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/25(土) 22:18:31 ID:???
>>978
惑星破壊プロトンミサイルとは惑星の物質の原子構造を破壊して
核融合反応を促進するんだそうで・・・

で、太陽に当たって異常核融合が促進される理屈はコレなわけ。

980 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/25(土) 22:41:27 ID:maSlW8Sx
暗黒星団は肉体目的だが、彗星帝国は地球を支配した後は、ボラーと戦う気だったんだろうな。
でないと銀河系を我が物にしたとはいえませんもんね。
ボラー連邦の優秀な緩衝国ですな地球連邦は、結果的に。

981 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/26(日) 22:45:16 ID:???
惑星ファンタムで土門と揚羽が草むらに寝そべってた時流れたBGMと、
完結篇でウルクのワープ光線止めた(と思った)時佐渡先生が「これでまた地球で一杯やれるな」と言った時流れたBGM同じだと思うけど、
どこに収録されてるなんて曲?

982 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/26(日) 23:05:51 ID:???
>981
オリジナルBGM集宇宙戦艦ヤマト3の8曲目、「つかの間の安らぎ」です。
わたしもすごく好きな曲です。

983 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/27(月) 00:02:17 ID:???
>>982
ありがとう。他にいつ流れてたっけ?

984 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/12/27(月) 07:41:54 ID:???
即答できるとは、流石ヤマトオタはパネェ

273 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)