5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

劇場版主役ポケモンが収容されている空間10

1 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/27(土) 21:21:15.47 ID:???0
ここは歴代映画主役ポケモンがカンヅメにされてる部屋です
荒らしたり、荒らしに構うの絶対禁止
その他補足事項は>>2-10のどこかにあると思われます
これまでの部屋の様子は過去スレかまとめwikiで見てください

過去スレ
【劇場版主役ポケモンが収容されている空間9】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/poke/1296009901/
【劇場版主役ポケモンが収容されている空間8】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/poke/1256454321/
【劇場版主役ポケモンが収容されている空間7】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/poke/1249735948/
【劇場版主役ポケモンが収容されている空間6】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/poke/1240043472/
【劇場版主役ポケモンが収容されている空間5】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/poke/1215495887/l50
【劇場版主役ポケモンが収容されている空間4】
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/poke/1201701997/
【劇場版ポケモンが収容されている空間3】
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/poke/1192188236/
【劇場版主役ポケモンが収容されている空間2】
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/poke/1188897072/
【劇場版主役ポケモンを同じ部屋に閉じ込めてみた】
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/poke/1186071831/

まとめwiki
http://wikiwiki.jp/gekikuukan/?FrontPage



2 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/27(土) 21:29:37.83 ID:???0
●ここは歴代映画主役ポケモンのカンヅメにされてる様子を観察するスレッドです。
●マターリ推奨。複数ポケによるいじめ、殺ポケ、追い出し禁止。もし変なことがあったらディアパル辺りにお仕置きされます。
●エロは基本的に禁止。軽いのは空気を読んでね。どうしてもというならPINKで同じスレを立てるかしてください。ここではダメよ。【by姐さん】
●他サイト直リン禁止。他スレにこのスレを張るのも禁止。
●○○嫌い!■■死ね!××と△△のセクースキボンヌ なども禁止。他でやれ。
●映画非出演&出演してても伝説ではないものは原則として空間内への参加禁止。(ルカリオ、ゾロア、ゾロアーク、ポリゴンZ、ツボツボは例外)
●空間内へのポケモンの追加はまあ同議した後に空気を読んで投下ね。
●映画上映日以降、その主役となるポケモンの追加を認める。映画上映前は禁止。
●雑談、感想など会話以外の書き込みはそれメインにならない程度ならOK。
●宣伝、新ポケ予想は他スレでやってます、関係ないことをする奴は「デテイケ!」【byダークライ】



3 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/27(土) 21:30:21.96 ID:???0
●空間内にいるポケモンたち
ミュウツー…基本マトモで素直だがたまに壊れる。他人の記憶を操ることが出来たり石化させたり出来る。ドS。ド甘党。
ミュウ…通称<姐さん>。ミュウツーの保護者的存在。また、空間全体をたしなめるお母さん役。変身能力有り。
ルギア…天然ボケ。アーロンやギシンの声真似をしてはルカリオやアルセウスにちょっかいをかける。天罰をよく食らう。
ファイヤー&サンダー…ミュウの下僕。家事全般何でもこなす。とばっちりを受ける役回り。
フリーザー…名前の似た誰かさんと言動がそっくり。誰もいないところでポリゴンZと会話したりしている。
エンテイ…ロリコンでショタコンで変態。何をやっても空振りする。幼児化させる道具を持ち、さまざまな事件の火種を作る。
セレビィ…温和で冷静。遊ぶ際のノリは良い。玉葱と呼ばれるとキレて、ラッキョウと呼ばれると照れる謎な価値観の持ち主。
スイクン…天然でおっとりとしたお嬢様。セレビィと仲良し。ルカリオとは苦労人仲間。
ラティアス…兄思いの真面目な女の子。サトシ大好き。S。料理が得意。モテモテ。
ラティオス…シスコンでMでムッツリ。ありとあらゆる妄想やドMっぷりを繰り広げては妹にビシバシされる。
ジラーチ…面倒くさがり。いつも眠そうにしている。安眠妨害されるとキレる。他の空間から物を取り寄せる事が出来る。
レックウザ…主にツッコミ役。球技やゲームが好き。デオキシスBにスキンシップされてはぎゃーぎゃー言う。
デオキシスA…映画で宇宙からやってきた方の個体。ネットと出前と通販が大好きで機械にも強い。ねらー。
デオキシスB…映画でトオイのところにいた個体。不気味な丁寧語で話す。紳士でさまざまな能力に長け、めっぽう強い。レックウザ好き。


4 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/27(土) 21:30:41.52 ID:???0
ルカリオ…トラブルによく巻き込まれる苦労人。主に傍観者ポジション。アーロン好き。普段はおとなしいが感情が暴発すると覚醒状態に。
マナフィ…このスレの最年少キャラ。好奇心旺盛。カモスキー。ハートスワップは初期に乱用しすぎたため封印中。
ダークライ…「ダークライ、○○ってなに〜?」「子どもは知らなくて(ry」
ギラティナ…見るもの全てが食べ物に見える食いしん坊。たまに反転世界に戻ったりもする。
シェイミ…生意気で口の悪い女の子。その口の悪さで身を滅ぼすことも。意外とウブ。ロボットアニメ大好き。
レジギガス…気が優しくて力持ちなのんびりや。なぜか「レジギガス」「ズッズッ」としか喋れない。
ヒードラン…田舎者っぽい口調や振る舞い。壁や天井を自由自在に動き回れる。
ゾロア…やんちゃな口調で生意気だけど友達思い。化ける事と遊ぶ事が大好き。セレビィBとは大の仲良し。
ゾロアーク…ゾロアのマァ。ちっちゃい'Sにも愛情深く常識的だが壊滅的な音痴が玉に傷。(ジャイ○ン並み)
セレビィB…時々砕けた口調になるが基本誰に対しても丁寧語。木の実や草花を自由に生やせる能力があり、携帯を操るスキルは異常。ゾロアと仲良し。
ビクティニ…臆病で寂しがり屋、マカロンが好物、マナフィと仲良し
ゼクロム…所構わず雷を落とすトラブルメーカー、陽気な理想主義だが空気をよまない天然ボケ
レシラム…ゼクロムの突っ込み役 冷静な現実主義者、ちょっとナイーブ
ポリゴンZ…レックウザによって修理された置物。カタカナで喋る。センサー搭載。空間内ではかなりまともなキャラ。
ツボツボ…「さすがツボツボだ、なんともないぜ」。さまざまな空間に現れてはその空間を「定期保守」という技で救っている。


5 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/27(土) 21:37:10.14 ID:???0
●空間の管理者たち
ディアルガ…この空間の管理者。時間操作or時の咆哮で荒らしを削除したりする。健気。
パルキア…この空間の管理者。空間操作or亜空切断で荒らしを削除したりする。たまにちっちゃいズの子守役になる。
アルセウス…ディアパルと同じくこの空間を取り締まる創造神。裁判官でもないのに他人を裁く。プライドが高い。

●空間外のポケモンたち…空気(まとめwiki参照)



6 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/27(土) 22:01:58.30 ID:???0
ビクティニ
>>1さんお疲れさまでした。ティニ! V」

7 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/27(土) 22:03:17.35 ID:???0
アルセウス「スレ立てて少し混乱したようだが…とりあえず>>1乙」
ビクティニ「でもちょうど500Kbで書き込めなくなるのね」
ミュウツー「如何せん古いシステムだからな2chの掲示板は」

8 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/27(土) 22:07:11.67 ID:???0
ダークライ「嬉しい混乱だな。それだけ多くの人がここにかかわってくれている」
ラティアス「で立てた人がどっちが自分のスレかわかんなくなっちゃうっていうw」
ゾロア「立ててくれた二人とも、ありがとうだゾ!」
デオA「乙っていうんだよそういう時はwww」
デオB「こどもに変なこと教えるんじゃありません」

9 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/27(土) 22:39:32.78 ID:???0
ポリゴンZ
>>1乙デス。

…トコロデ ココニクルトチュウ3ツメノ
スレガタッテルノヲ ミカケタノデスガ…スルーシテキテシマイマシタヨ。」

10 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/27(土) 23:02:55.90 ID:???0
すみません、一時間遅れでスレを立てた者です。
登場ポケモンの欄をいじりながら立てたので、こちらの存在を見落としていました。

11 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/27(土) 23:07:06.85 ID:???0
ディアルガ「まあ大丈夫さ。にしても今回は3つも一度にスレが立ったというなww」


12 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/27(土) 23:07:54.83 ID:???0
デオA「ちょwwwwスレが3つもあったのかよwwwww」
パルキア「これはひどいwww」
ディアルガ「本来なら重複スレは削除申請だが、最近の運営は仕事しねえからほっときゃ落ちるな」

13 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 00:51:03.66 ID:???0
前スレ>>852

スイクン「やめなさい! ハイドロポンプ!!」
エンテイ「ひでぶっ!!」
ビクティニ「……ビクビク」

ダークライ「エンテイはもう少し接し方というものを勉強するべきだな」
レックウザ「何をイマサラタウンw」
ミュウツー「勉強してどうにかなるんだったらとっくになってるはずだしな」
ラティオス「改善はほぼ無理ですね、欲望を抑えられない方ですし」
デオA「オマエモナーwwwww」
デオB「あなたも昔はそれなりにひどかったですよ?」
デオA「だから黒歴史だってのwww確かに幼女画像につられて腹筋スレ開けたりした事もあったがwwwww」
ゾロア「ここら辺変態ばっかだぞ!」
レックウザ「おい待てw俺を入れるなwww俺は被害者だwwwww」
ルカリオ「まったく、新スレ始まって早々何ですかこれは」

レシラム「ビクティニ……聞いていたか」
ゼクロム「そうかー、聞かれちゃったからにはしっかりやらなきゃなーレシちゃん!」
レシラム「その呼び方はやめろと言ってるだろゼクロム! ……まあ、ああ言われてしまっては首を縦に振らざるをえないな」

14 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 01:14:25.59 ID:???0
ジラーチ「ねえねえキャタピー」
レックウザ「?・・・俺?」
ジラーチ「キャタピー」
レックウザ「もしかしてポケスクを・・・」
ジラーチ「キャタピー アハハハハ キャタピー おもしろーい」
ギラティナ「・・・!ジラーチ!」
ヒードラン「それ以上言ったらいかんばい!」
ジラーチ「ムカディナにゴキブロスw虫が大量発生w」
キャタピー「ドカーン ワイを誰だと思ってるんや!
      神様やぞ! ポケモンの神、レックウザやぞ!
      うおおおおおおおおおおおお!」
ムカディナ「うわあああああああああああ!」
ゴキブロス「カサカサカサカサカサカサカサ」
ツボツボ「やべえ・・・逃げた方がなんともないぜ」

マナフィ「ねえ」
ダークライ「あれはな・・・みんな悲しいんだ・・・苦しいんだ・・・
      そっとしておいてあげよう・・・」
マナフィ「よく分かんない」
ジラーチ「ポケスクもこのやり取りも暇つぶしに
     ちょうどいいや」      

15 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 01:45:25.04 ID:???0
ダークライ「テンプレ改定されてもなお私の項目が全く紹介文になっていない件」
ルギア「そういうやつなんだよお前は」
ダークライ「……何だか私も悲しくなってきたぞ」

パルキア「今更だが>>1の安価直すの忘れてたわ」
ギラティナ「管理者仕事しろw」
パルキア「やっとるわ! 2chの運営と一緒にすんなw」

16 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 01:45:41.05 ID:???0
ミュウツー「何やら発狂しているやつらがいるな・・・
      フフフ・・・大歓迎だ」
ダークライ「ヤメロ!ミュウツー!
      それよりレックウザのセリフ・・・夢をかなえるz(ry」
ジラーチ「悪夢を叶えr(ryじゃないwww?」
ダークライ「いい加減にしろ・・・ジラーチ」

17 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 01:46:11.91 ID:???0
ディアルガ「にしてもこの空間本当人増えたよなあ」
パルキア「当時は流行スレがあったからネタがないだの過疎スレだの散々言われてたのになww」
ディアルガ「それが気付いたらこの板で一番長続きしていたという」
ジラーチ「パルキア久しぶりにマトリョーシカ出してー」
デオA「ちょwそんなのもあったなナツカシス」

18 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 01:50:56.50 ID:???0
ダークライ「この時間に1分以内で3レスだと……!?」
デオA「人増えたな、とかいってるそばからwwwクソワロタwwwww」

19 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 02:10:38.46 ID:???0
セレビィA「ジラーチちゃん!」
セレビィB「私たちの前でそんな虫の話なんて」
ミュウ「しないでくれるかしら!?」
シェイミ「スカイフォルムのときはギリセーフです!」
ゾロア「なんだか気持悪くなってきたぞ…」

エンテイ「みんな…大丈夫かああああ」

20 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 02:17:07.81 ID:???0
ジラーチ「僕は別にレックウザに言った覚えはないもーん
     (でも、ちょっとやりすぎた?)」
レシラム「コイツ……」
ミュウツー「まあまあ」



21 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 02:22:24.36 ID:???0
サンダー「>>1乙」
ファイヤー「>>1乙!」
フリーザー
「ホッホッホ…
>>1さんも>>10さんも
最初にスレ立てした方も乙ですよ。」


ヒードラン
「うわぉ。エンテイどんが水浸しそして黒焦げで転がってるべ!」
ギラティナ「不味そう」
レジギガス「ギ〜ガ〜?
ズッ…ズッ…
(何があったか想像つくけど何で黒焦げ…?)」
ギガスの頭の上のちっちゃいズ「Zzz…」

ツボツボ
「新入りの様子がおかしいようだが」
ゼクロム「なんともないぜ」
レシラム「ゼクロム…」
ツボツボ「台詞取られたけどお前らがそう言うんだったら何も聞かないぜ」

22 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 03:31:48.99 ID:???0
シェイミ「はっ……今、レシラムが一瞬怖かったでしゅ」
ゼクロム「あいつ結構やばいんだよなあ
     この前テレビ見てたら色違いのレックウザを
     ハイパーボイスでひんしにしてからドラゴンクローで
     引きちぎってたんだ……」
シェイミ「マジでしゅか!」

レックウザ「今度は闘う蛇扱いかよ……
      N○Kのみすぎだ」

レシラム「人違いです
     あっちはもっと犬顔でフワフワでモフモフで」

23 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 03:43:32.45 ID:???0
テレビ朝日|お願い!ランキングGOLD
http://www.tv-asahi.co.jp/onegai-gold/
1位:山寺宏一(新世紀エヴァンゲリオンの加持リョウジなど。アクロスエンタテインメント所属)
8位:林原めぐみ(新世紀エヴァンゲリオンの綾波レイなど。ウッドパークオフィス所属)
20位:大谷育江(ポケットモンスターのピカチュウなど。マウスプロモーション所属)


ルギア「とりあえず私の中の人ランキング1位おめ」
ラティアス「私の中の人は8位かー」
デオA「何でサトシは入って無いんだ?ww」
ミュウツー「ぶっちゃげサトシしか代表作無いし」
シェイミ「それは言い過ぎでしゅwww、バクラとかおぼっちゃま君の貧保耐三とかいるでしゅwww」
ラティアス「だーかーらーサトシの悪口は言うなぁーーー!この糖尿病予備軍の欠陥ミュータントめぇ!!」
ミュウツー「ちょwwwwサトシの悪口じゃねえのにwwwwぐわあああああ」
シェイミ「何でミーまでwww八つ当たりでしゅwwwぎゃあああああ」

24 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 03:44:39.58 ID:???0
ミュウツー「その前にリアル虫がいる件」
ダークライ「何故だかこいつは」
ゾロアーク「虫に見えないから……」
ミュウ「あらそういえばそうねえ」
セレA・B「……」


ツボツボ「な ん と も な い ぜ」

25 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 06:52:23.71 ID:???0
ダークライ「まあ、見た目とタイプが合致しないのはポケモンじゃよくある事だしな」
マナフィ「ビクティニもぱっと見ただけじゃほのおタイプだとは思わないフィ」
ビクティニ「そうかな?」
ジラーチ「ダークライも映画のシーンとか見てるとゴースト入ってそうに見えるね」
デオA「あく・ゴーストだったら今よりさらに嫌われてたなwww主に対戦的な意味でwwwww」

26 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 07:17:00.72 ID:???0
デオA「つーかこの空間虫苦手なヤツ大杉ワロタwwwww」
ルカリオ「やたらエスパー多いですからね」
レックウザ「半減以下に抑えられるのが三鳥とエンテイ、俺とルカリオ、ディアルガにギラティナ、それとヒードランにレシラムか」
シェイミ「こんだけ空間にいてたった10匹でしゅかw」
アルセウス「私もプレートがあれば抑えられるが」
ゼクロム「便利な体だな」

27 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 07:24:21.07 ID:???0
ビクティニ
「(…この流れで言っちゃっていいのかな〜…
ワタシエスパーも入ってるって…)」

アルセウス
「ん?そろそろお前たちもWikiのキャラ紹介ページ書きたいか?」

28 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 07:35:36.71 ID:???0
ルギア
「しかしお前も大変だな。カ○ミに嫌われ鳥ポケには喰われこの空間でも嫌われネタにされ」

キャ○ピー
「なんともないです…
慣れてますから…
あっ名前は伏せ字でお願いします。」
ジラーチ
「だーかーらー…
悪かったって言ってるじゃないか止めてよその涙目は夢見が悪くなっちゃうじゃないか助けてよマサトー」

29 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 07:48:29.39 ID:???0
デオA「てかなんでこれだけの書き込みがあって重複スレの下のままなんだよ。あげとくぞ」

30 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 10:46:04.07 ID:???0
海底遺跡だの長編が続いて1000行く前に終わったからな」
シェイミ「もう冒険は嫌でしゅ。秋は芸術の秋、ガンプラの秋で十分でしゅ」
ゾロア「エヴァンゲリオンとマジンガーのプラモも作るんだぞ。ムヒヒ、まずは綾波レイの着せ替えフィギュアを。」
シェイミ「じゃあ、ミーはターンAガンダム、それも中でロランが操縦しているところも再現したフィギュアを制作するでしゅ。」
ミュウツー「………芸術といわれてもわたしのようなピカソの絵と3歳児の落書きの区別もつかん素人にはちょっとなぁ」
アルセウス「そんなもん私にもわからんわ」

31 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 11:12:06.77 ID:???O
サンダー「ちっちゃいズ目立ちまくりだったよな」
ファイアー「特に新入りはかなり目立ったよな」
サンダー「こっちの方が古参だってのにな」
ファイアー「おまけに今まで空気だったヒードランが急に出番増やしたよな」
サンダー「俺達はいつだって損な役回りなのにな」
ファイアー「しかも出番が少ない。大体新参の癖にちょっと可愛いからって媚び売りすぎなんだよな」
サンダー「あいつなんかただのゴキブリなのに変に田舎弁で調子ぶっこいてるよな」
ヒソヒソ……

32 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 11:54:54.02 ID:???0
ツボツボ「俺は少し用事があるから出かけてくるぜ」
ミュウ「あらいってらっしゃい!」
ツボツボ「俺の代わりに後輩の岩・虫タイプを置いて行くから
     なんともないぜ」
イワパレス「俺はイッシュのイワパレス!なんにも問題ないぜ」
アーマルド「ホウエンのアーマルドだ
      ……若干浮いてるけど関係ないぜ」
ツボツボ「じゃおまえら頼んだぜ」

セレビィA「ちょ……なんで虫タイプが増えるのよ!」
セレビィB「危害を加えないならまあいいけど……」
ミュウツー「まあツボツボが帰ってくるまでの辛抱だ」
ダークライ「ツボツボが帰ってきたらお前らすぐに……」
マナフィ「でていけー」
ダークライ「とられた……」

デオB「まあ万が一何かあっても虫半減のレックウザさん達に    
    なんとかしてもらいますから」
レックウザ「なにかあったらって……なんだよそれ……」
サンダー「でも虫半減でも」
ファイヤー「苦手なタイプって」
フリーザー「ありますけどねーオーホッホッホッ」
エンティ「なんだかいわな予感がするぞ」
レシラム「それを言うならいやな予感ですよね……」

33 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 12:12:52.76 ID:???0
デオA「なんだこの流れはwww」
シェイミ「事件の臭いがするでしゅ!」
アルセウス「まあそれは神の、いや書き手の溝知るだな」
レジギガス「ズ……(平和に収まってほしいなあ……)」
ゾロア「収まるも何も何も始まっちゃいないぞ」

34 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 12:34:48.59 ID:???0
デオA「ナンモナンモwwwww
    フイタw」
ゾロアーク「人の上げ足とるのはよくないわ ちょっとこっちへ(ry」
デオA「ちょっ、タンマ、まって
    べつにぎゃああくぁwせdrftgyふじ」

ポリゴンZ「ゾロアサンハ、オサマルモナニモ
      ナニモハジマッチャイナイゾ、トイッタノデスヨネ」
ゾロア「う……うん。そのとおりだぞ。
    (実はちょっと狙ったなんて言えないぞ)」

35 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 12:49:17.87 ID:???0
>>31
ミュウ
「(#^ω^)ピキピキ
ちょっとアンタたち!!
口動かす隙があったら
手を動かしなさい!」

ファイヤー
「ホラきたぁ!」
サンダー
「ホンっトに俺達こんな
役回りばっかりだよー!ってか逃げんなフリーザーァァァ」


フリーザー
「…サザナミの復興は進んでいるのでしょうかねぇ〜…どれ、デオAに
ネットニュースでも見せてもらいますか。」(バサバサ)

36 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 12:59:49.72 ID:???0
ビッパ「ふうふうやっとギルドにたどりついたでげす
    親方ーセカイイチでげすよー……ってあれ?
    道を間違えたでげすか?」
ダークライ「そのようだな、ここはギルドではない。デテ……」
イワパレス「侵入者確認!殻を破る×3!
      れんぞくシザークロス!ザシュザシュザシュ
      ロックブラスト!ボーンボーンボーンボーン
      とどめの岩石砲!ガラガラガラずどーん」
ビッパ「あーれーやなかんじいー」
イワパレス「侵入者撃退成功!なんの問題もないぜ」
ダークライ「……い、いや……問題ありすぎるだろ……」
シェイミ「こ、怖いでしゅ……鬼でしゅ……
     でもこのセカイイチはありがたくもらっとくでしゅ(もぐもぐ)」
ギラティナ「じゅるり」

37 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 13:05:25.19 ID:???O
イワパレス「おっと、いけません! むしくい!」
シェイミ「ウギャァァ!!」

38 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 13:52:23.36 ID:???0
ツボツボ「帰ってきたがなんともなかったのかなんともないぜ」
デオA「相変わらず日本語でおk」

ミュウ「あらツボツボちゃん早かったのねー」
ツボツボ「大した用事ではないから大丈夫だが何ともないぜ」

ジラーチ「わけがわからムググ」
ゾロア「いい加減飽きたゾジラーチ」
ダークライ「コホン………ではお前たち!デテイ…」

ミュウツー「もう帰ったぞ残念だったな」

39 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 14:46:39.65 ID:???0
空間外にて
アーマルド「……まったく出番がなかったぜ
      関係ないぜ……はあ」
いわぱレス「俺も何が何だか分からないまま
      呼び出されて仕事したけど
      まあ問題ないぜ」


ゼクロ2「テンプレに入らなかったがなんともないぜー(泣)」
レシラ2「まあ俺達別個体だからな……なんともないぜ」
ビクティ2「あの子は僕のことどう思ってるんだろ……はあ……」

40 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 14:48:11.53 ID:???0
ミュウツー「今年の夏は色々あったな。幽霊船ツアーに始まり、職場体験に海底遺跡探検に、パルキアのホモ化に島田紳助の引退。」
ラティオス「最後のは僕達関係ないじゃないですか」

41 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 14:57:18.56 ID:???0
パルキア「俺はホモじゃね−よwwwwwホモはアルセウスだろwwwww」
アルセウス「本気で神の裁きを受けたいようだな貴様」
ディアルガ「でも潜在的にその気がある事がわかったからなww」
ダークライ「この空間がホモによって作られたなんて…あーヤダヤダ」
スイクン「不潔よねー!あーきんもー!浄化しなきゃ」
パルキア「だwwwかwwwらwww違うってwwww」

42 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 15:04:15.89 ID:???0
ルギア「今俺はすごいことに気付いた」
ルカリオ「なんです?」
ルギア「今スレは記念すべき10スレ目なんだぜYEAAAAAAAAAAA!!」
ルカリオ「…(今更ですかorz)」

43 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 16:55:54.31 ID:???0
>>39
カイオーガ
「王子を始め空間内の皆様、お邪魔します。
差し出がましいとは存じますが…以前私が作った空間外メンバーのテンプレを添付させて頂きます。」

●空間外のポケモンたち(基本的には空気扱い)
ライコウ・・・三犬の一匹。雷の伝説というアニメにしか登場なし。
ホウオウ・・・ルギアの相棒(?)アニメでも映画でも出番少なし。三犬の主人。
カイオーガ・・・マナフィの執事的な存在。マナフィを「王子」と呼ぶ。
グラードン・・・映画ではニセモノ。いちおうメタ・グラードンとは同一人物。
ハドウ…波導の勇者のほうに出演していたほうのミュウ。一人称は僕。エンテイ並の危険人物。
ピカチュウ・・・世界一有名なポケモン。もはや説明の必要なし。
ギザ耳ピチュー・・・映画に出たアレ。簡単に言うとしょこt(ry
ピチュー(色違い)・・・映画には出ていないがギザ耳ピチューのライバル。
クレセリア・・・映画には出ていない。ダークライの宿敵・・・なのか?
ユクシー・・・3クラゲの一匹。目を合わせると記憶を抜かれる。
エムリット・・・3クラゲのリーダー。 意外としっかり者。
アグノム・・・3クラゲの一匹。3クラゲ唯一の♂。
ビクティニ2…性別♂一人称「僕」 わがままで口が悪く素直じゃ無い、サンドバッグにトラウマ、マナフィと敵対、空間のビクティニに片思い?
ゼクロム2…性別♂一人称「俺」 口調や態度はやや大人だがビクティニ2をサンドバッグ呼ばわりしてからかう事も 。
レシラム2…性別♂一人称「俺」ガラが悪くて口調も乱暴、ビクティニ2をサンドバッグ呼ばわり。しかし意外と苦労性。

44 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 17:01:54.01 ID:???0
マナフィ
「カイオーガったら〜
お前までテンプレを添付とかオヤジギャグぷぷぷぃ〜♪」

デオキシスA
「そういや新入り共のと一緒に作ったっけなw
乱立騒動で忘れてたけどww」
アルセウス
「(私も忘れてた…)」
ディアルガ
「アンタあんだけ別個体の個性推しといてそりゃないっしょ。」

45 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 17:20:25.04 ID:???0
ゾロア「画面の前の学生諸君!夏休みの課題はもう終わった?
    オイラはまだ何も手をつけてないゾ!
    でも大丈夫だゾ!まだあと3日もあるんだゾ!
    まだまだたっぷり遊ぶんだゾ!」
ビクティニ「宿題なんてあったっけ」
パルキア「そもそも学校なんて作った覚えが」
ゾロアーク「じゃあ作ってください!!!」

ジラーチ「僕は断固反対だよ」

46 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 17:43:32.66 ID:???0
ルギア「分かった分かったそんなに紹介文らしい紹介文が良いなら
    俺が考えてやるよ……こんなのはどうだ
    
    ダークライ…アリシアのストーカぐぼおっ」

ダークライ「真面目に考えてくれ」
シェイミ「スカートはいてるムッツリスケベのド変たげほおぉ」
ダークライ「フフ……いい加減にしないと……フフ」
ビクティニ「なんか…怖いですよ…?大丈夫ですかダークライさん
      それにしてもさっきから出てくるアリシアとか
      ストーカーって…?」
シェイミ「詳しくは5スレかウィキをみてみるでしゅ」

47 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 18:30:23.61 ID:???0
>>46
ルカリオ
「無難なところで
"アラモスタウンの庭園に住む。"位でいいんじゃないですか?」

ダークライ
「…すまないルカリオ…
今の私にはまともな意見が新鮮に写る」
デオキシスA
「何にしてみても新スレたったばっかで次のテンプレ談義はねーよwww」

48 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 18:47:18.23 ID:???0
なんかこのすれいたいね

49 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 19:04:47.99 ID:???0
>>47
パルキア「いや、今はここに住んでるわけであってだな…」
アルセウス「まあおまえの場合wikiに色々かいてあるのだから
    それで勘弁してくれ」
ツボツボ「堂々とアリシ(ryとか書いてあるけどなんともないぜ」
ダークライ「なんともなくないっ!」

50 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 19:29:18.54 ID:???0
(空間外)
新月「つか俺達のテンプレも欲しい所なんだが」
フィオネ「あんだけ騒いだのに最近忘れ去られてるフィー!またやっちゃおうか?w」
ハドウ「僕も最近空気だしねー、何か前スレ>>755でコピペロスとか不満分子が居たからそいつら扇動するか?w」

〜〜〜〜〜

ゼクロム2「とハドウが言ってたがどうする?俺達も参加するか?」
レシラム2「大人しくしてれば付けあがるしな空間の連中は」
ビクティニ2「(騒げばまたあの子出て来るかな…?)」


51 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 19:58:35.54 ID:???0
ゼクロム「秋といえば、運動会だ!」
レシラム「お、いいんじゃないか、運動会」
ビクティニ「空間外のみんなも参加できるしね!」

一同「(そうだ、コイツらは何も知らない!)」

52 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 20:02:53.22 ID:???0
>>50
ゴルーグ
「僕モ参加サセテ下サイ!」


レシラム2
「なんかキタ━━(・∀・)━━!」
ゼクロム2
「ネタ主激似wwww」
ビクティニ2
「あぁもううっさいなあ!
何とかしなきゃ…コイツらにネタ絡んで来られると本当にやりにくくなるよ…」

53 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 20:03:23.61 ID:???0
906「ねぇ、君達。ここで何やってるの?」
ハドウ「え?何で洞窟の奥地にしかいないアンタがここに?」
新月「実は、私達が今いる場所って………ジャイアントホールの奥だったんだ」
ホウオウ「なるほど、どおりでレシゼクとどんな関係なのかよくわからんやつがいるわけだ」
906「久々に登場した記念に………こごえるせかい」
フィオネ「あんまりダメージはないけどすばやさは下がった気がする」

54 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 20:18:14.70 ID:???0
>>53

(ヒュルラララ…)

フィオネ「うわっ何!?」
906
「うわっわっっっ」(アタフタ)ハドウ
「何やってるのさアンタの携帯鳴ってるよ?」
906
「だっだってしょうがないじゃないか…僕誰かからメール来るなんて生まれて初めてなんだから」
新月
「ぼっちが携帯持つ意味あるのか…」

55 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 20:42:25.31 ID:???0
>>51
アルセウス
「運動会か…確か8スレ目でも開催したが
グダグダになって終了した記憶が」
シェイミ
「あの悪夢のポケ玉転がしの事は記憶の底から
抹消したいでしゅ。」
ルカリオ
「種目が6種とちょっと多い感じがしましたからね。キャラもあれからどれだけ増えたか…
空間外の連中も、次は
解説役だけじゃ納得しない気がします。」

ビクティニ
「…ダメかな…クティニ…」
ジラーチ
「参加希望者だけにしたらいいじゃない〜?種目半分位に減らしてさ〜
応援団とかあってもいいよね〜…
あとは一寝入りしてから考えよ〜…ムニャムニャ」

56 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 20:52:11.03 ID:???0
レックウザ
「ああ…あの運動会…
完結(中断)まで2ヶ月もかかったなぁ…」

マナフィ
「カイオーガ…めっ☆」
カイオーガ
「わっ私が何をしたとおっしゃるのですか王子ィィィ(泣)」

57 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 20:58:39.20 ID:???0
ミュウツー「運動会と言えば今世界陸上やってるな」
デオA「チョン国でやってるからネトウヨ激怒wwwww」
デオB「はいはい」
レックウザ「つか俺みたいに足が無い奴はそもそも走る競技ができないんだがw」
シェイミ「ルギアみたいなメタボ体型じゃ満足に走れないでしゅしねw」
ルギア「泳ぎなら得意だ!陸は嫌いだ!」
ダークライ「運動会やるにしても前と同じじゃネタが被るから違う競技を考えないとな」

58 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 21:40:27.51 ID:???0
>>54
(バリバリダー)

ゼクロム
「レシラムー、返信来たぜー?」

レシラム
「それで何だって?」
ゼクロム
「"勿論参加するよVv"
だって。ハハハ、デコメ盛りすぎだっつーのアイツ。」

レシラム
「余程楽しみなんだろう。」


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
906
「あ♪」
ハドウ「メール誰から?」906
「うん…"トモダチ"から。
お誘い受けた…ヒュルラララ♪
…ええと…あの僕、参加したいんだけれどどうやって返事したらいいのかわからない…」

ハドウ
「メールの返信?
じゃあ僕が打ち込んであげるよ。携帯貸して?
…※※※※※※※」(ピピピ)

59 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 22:48:30.78 ID:???0
デオキシスBの研究室にやってきたビクティ2
デオB「おやビクティ2くん何か御用ですか」
ビクティ2「いや…その…ちょっと作ってもらいたいものがあって…」
デオB「ほほう、どんな?」
ビクティ2「ほ…惚れ薬…」
デオB「……」
ビクティ2「だ…ダメならいいんだ、じゃな!」
デオB「作れますよ」
ビクティ2「えっ?」
デオB「というかもうあるんです。昔レックウザに飲ませようt(ry
    …今は使いませんから差し上げましょうか?」
ビクティ2「マジで?いいの!?サンキュー!(これをあの子に…ごくり)」

物陰から見ていたやつら↓
ラティオス「(ラティアスに…)」
ラティアス「(サトシに…)」
ダークライ「(アリシアに…)」
ルカリオ「(あああアーロン様にあああ)」
ギラティナ「美味そうだな…」
エンテイ「ぐふ…ぐふぐふぐふ」

60 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 22:57:58.71 ID:???0
パルキア「研究室の場所なんで知ってたんだアイツ」
デオB「細かいことはいいじゃないですか」
ミュウツー「にしてもお前の開発するものはなに一つ信用できない…」
デオB「失敬な!あれは私が若い頃、独学で開発した素晴らしい薬ですよ!
    アートなんです!ロマンなんです!
    馬鹿にしないでもらいたい!」

61 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 23:08:19.96 ID:???0
セレビィB「…なんだか嫌な予感がする」
セレビィA「何?運動会がまたグダグダになるとか?ww」
セレビィB「いやなんかもっと凄くドロッドロした感じの…」

パルキア「つーか空間が最近穴だらけだなorz 今度大幅メンテしなくては」
ミュウツー「そしてあいつら物陰で何やってるんだ」
  ザワザワガヤガヤ アッチニイッタゾー オエーニガスナー
パルキア「ったく…運動会の件も決めねばならんのに」

62 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 23:30:28.75 ID:???0
レックウザ「パルキアが大幅メンテ?何か嫌な予感しかしないwwww」
ミュウ「やーよ、穴から正体不明の何かが出て来るとかそういう展開は」
ギラティナ「流石に運動会とか空間外の連中の乱入とかただでさえカオスになりそうなのにそれは無いと思うがw」
ポリゴンZ「アナガアッタラ フサギタイデス ワタシポリゴンイチゾクデスノデ ムカシカラデンノウセカイノ バグノアナヲ フサイデマシタカラ」

63 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/28(日) 23:57:34.49 ID:???0
ケル???「…………パルキアとやらの持つ空間を操る力があれば、人類を絶滅させることができるかもしれない。
待っていろ、全てのポケモン達よ。私がウイルスのように地球上にはびこる強欲で傲慢な人類を消し去るからな」

64 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/29(月) 00:44:42.73 ID:???0
ラティアス「りゅうのはどう!」
ビクティニ2「うわーーなにすんだよーー (きらーん★)」
ラティアス「これでサトシのハートをGetよ!」

65 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/29(月) 01:01:59.85 ID:???0
ラティオス「そうはさせるか!流星群!」
ラティアス「なにするの!」(怒)
ヒューン
ギラティナ「なんだこの薬」
ダークライ「ダークホール!それは私が預かる!」
ギラティナ「Zzz」
エンテイ「みんなずるいぞ!私だってあんな子やこんな子に…」
ルカリオ「うるさい!インファイト!」
エンテイ「うがああ」
ラティアス「ダークライはどこにいった!?」
ルカリオ「あっちだ!追え!」

66 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/29(月) 01:12:33.21 ID:???0
マナフィ「みんなこわいよー」
ジラーチ「確実にキャラが変わってるね」


ダークライ「私に追いつけるとでも思っているのか!」
ルカリオ「種族値では確かに勝てない…
     だがしかし!しんそく!」シュッ
ダークライ「ぐはあ」
ルカリオ「アーロン様待っててください…ん」
ラティアス「ふいうち!バン!サトシはだれにも渡さないわ!」




67 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/29(月) 01:31:02.41 ID:???0
ラティオス「そうはさせないよ…ラティアス
      さあそれをはやくこっちにわたすんだ」
ラティアス「ひゅああ!なにしてんの!はなして!」
ヒューン
シェイミ「今度はミーでしゅか」
ラティアス「シェイミちゃんそれは飲んじゃダメ!」
シェイミ「ミーに飲むなというのは飲めと言ってるようなもんでしゅ
     いただきまーす(ごくごく)ぷはー」
ラティアス「はやくはなして!流星群!」ポカン
ラティオス「ぎゃふっ」

68 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/29(月) 04:12:35.92 ID:???0
ビクティニ2
「あたたた…まったく
相変わらず此処の連中は容赦がないなぁ…ハッ!?」


レシラム
「ビクティニ、運動会の件はどうなった?」
ビクティニ
「あ…アンタ達。」
ゼクロム
「ん?おいおいレシラム、こいつビク公だろーが。なぁビク公?今度此処で運動会やろうかと思ってるんだけど外のヤツらも呼ぶからさ、皆に声かけてやってくれるか?」
ビクティニ2
「(カァァァァ)あっ…
頭なんて撫でるなよォ!
宣戦布告なんて上等じゃないか、その挑戦受けて立ってやるよ!
…っ…ヨカッタナ手タイシタコトナクテ…」(ダダダダダダ…)
ゼクロム「何のこっちゃ」
レシラム
「フッ…相変わらず素直じゃないな…」

69 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/29(月) 04:34:41.62 ID:???0
>>52
ゴルーグ
「運動会…参加スルノニ
テストハアリマスカ?」
ゼクロム2「ねーよwww」
レシラム2
「つーかお前何しにあそこ行ってたんだよ?また空間の連中にサンドバッグにされただけだろうが」
ビクティニ2
「サンドバッグ言うなぁぁぁぁぁ」(ポカポカボカ)
ゼクロム2
「あぁもううるせぇ!
おいレシラム、何かパシリになりそうなロボもいる事だしコイツ面倒臭いから置いてくか?」
レシラム2
「そうしたい所だがコイツ野放しにしとくとまたチョーシ乗りそうなんだよな…コイツだけあそこの連中に染まりすぎるのもまた面白くねえし。」

70 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/29(月) 04:42:01.80 ID:???0
カイオーガ
「大変失礼しました…
お二方のテンプレも作成しますので思い当たる特徴をどんどん挙げて下さい!」(カリカリカリ)
新月…

フィオネ…
「かみなり☆」「あばばばば」



フィオネ
「ボクの項目なのに〜
なんでそんな懐かしいスレのネタ持ち出してるんだよ〜フィィィ〜(泣)」
新月
「何故私は空欄なのだ…
まさに空気って事か…(怒)」

71 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/29(月) 06:14:16.57 ID:???0
ミュウツー「ネタというかあんまりアソコの設定リスペクトしても分からない人が出てくるぞ、後程ほどにな(ボソッ」
ミュウ「あら私は知ってるわよ〜?」
ミュウツー「地獄耳め」

72 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/29(月) 09:42:09.33 ID:???0
ファイヤー
「よっしゃ決めた!」
サンダー
「何を?」

ファイヤー
「運動会だよ!こうなったら俺達もそこで大活躍してせめて姐さんの下僕オンリーなイメージを変えてやるんだよ!」
サンダー
「そううまくいくかぁ?」ファイヤー
「お前だって俺との違いが体色と釘宮病なだけだって嫌だろーが!?
そうと決まったら管理者共の所に行こうぜ!!」

サンダー「(…その前に
コンビでしかネタにされない空気っぷりを脱する方が先だと思うがまぁいいや…)」

73 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/29(月) 09:56:58.92 ID:???0
>>70
フィオネ
「ホントミュウツーの言うとおりだよ…"ボクの"
テンプレなのに〜
かわいいとかカッコいいとかもっとボク自身の特徴をさ〜?」

カイオーガ
「フムフム見た目は可愛いが
幼児の残虐性全開のワガママで周りのポケモンを振り回す…っと。(カリカリ)故に騙されやすい。」
フィオネ「ちょっとww
どう話を変えればそうなるのwwww」

新月「私の番はまだか…」

74 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/29(月) 11:29:56.62 ID:???0
新月
「えぇいもう自分で書く…」

新月…空間ダークライの弟にあたる。静寂を好み空間の賑やかな雰囲気は肌に合わない。


フィオネ
「だ〜か〜ら〜
もっともっとボクの魅力を〜」
カイオーガ
「ハイハイ、わかってますよ。」(カリカリ)

フィオネ…自己アピールが強いが実は人なつこくて無邪気な性格。故に良くも悪くも騙されやすい。

75 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/29(月) 14:48:52.31 ID:???0
ファイヤー「あれ?・・・ここはどこだ」
???「お前はそれでいいのか」
ファイヤー「どこからか声が・・・」
???「そのまま時がたつとお前なんて忘れられてしまう無個性のままな・・・」
ファイヤー「なん・・・だと・・・!おまえは誰なんだ!何がしたいんだ!」
???「私か?私の名はファイアー」
ファイヤー「なん・・・だと・・・!?
      お前は私なのか!」
ファイアー「違う・・・お前は私ではない・・・そうだな
      お前の頭の中に住んでいる別個体のようなものだ
      
      私は悲しくてならない・・・
      この世に生まれてきた愛おしい命が何も果たせずに死に・・・
      そして忘れられる・・・
      そんなのはイヤだ・・・

      お前は一匹のポケモンとしてこの世に生まれた・・・
      しかし今のお前は弱くもないが強くもない・・・人気があるわけではなく
      とても地味だ・・・
      私は惜しい・・・お前はもっとできるはずなんだ・・・おやだれかきたようだ」
      
サンダー「ファイヤー起きろよー早く行こうぜ」
ファイアー「私は・・・夢だったのか・・・サンダー君は勝手に行っててくれ」
サンダー「なにいってんだよ、おまえがいったんだぞ」
ファイアー「私にはやらねばならないことがある」
サンダー「ハア!?もういいよ・・・勝手にしろよ!」

フリーザー「あの二人がけんかとは珍しい・・・」  

76 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/29(月) 17:17:55.13 ID:???0
>>57
レックウザ
「はいはーい♪
俺はボール使った競技がしたいでーす!」
ルギア「私は水中競技で。」

キャーシェイミハケ!ハクンダ!
ミッ−! !

エンテイ
「リトルカップみたいな
小さい子達だけの競技を…」
パルキア「却下」
ディアルガ
「…というか参加メンバーこれだけか?なんか昨夜はデオキシスBの作った薬とやらを巡って一悶着があったようだが…」

ラティオネエサマ〜Vミーヲメデテクダサイデシュ〜♪
イヤーンオヤクソク!コラッシェイミ!ボクノイモウトハワタサナイゾー
アリシア…ハア…ハア…


デオキシスA「シラネ」
デオキシスB
「ああそれならまだ皆
私の作ったロマンを求めて戯れていますよ。」


ルカリオ
「あぁアーロン様ぁ…ハッ
…コホン。わっ私はシンプルに身体一つで競える競技が…何ですかルギアさん」
ルギア「(・∀・)ニヤニヤ」

77 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/29(月) 19:48:47.09 ID:???O
ミュウツー「超能力対決なんてどうだ」
シェイミ「既に運転ですらないでしゅ」

78 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/29(月) 20:01:08.01 ID:???O
空間外
キュレム「それでゼクロムになんて送ったの?」
ハドウ「ひ・み・つ」
キュレム「それはいいけど、彼らも運動会に参加させてやれないかな」
トルネロス「いよいよ例の空間のやつらにワシらの恐ろしさを知らしめる時がきたようじゃ」
ボルトロス「三鳥や三犬の技などワシらの前には児戯に等しい」
ランドロス「どれ、一つ運動会とやらで大暴れしてやろうかのう。ワシらのようなジジイ共には場違いかもしれんがな」
新月「いいよ。ウチは来る者拒まずだ」
キュレム「僕とコピペロスは参加決定だね。それで、君達はどうする?」
ゲノ???「あの空間には世にも恐ろしいウサギりんごポケモンがいるでしょ?アレのVなんとかなんて
技喰らったら俺即死だよ。やきつくすでもかなり痛いのに」
ケル???「人間に媚びて堕落した連中のお遊びに付き合う気はない!!!さらばだ!!!ユンゲラー!!!!」
サザンドラ「悪いな、お前ら」
ユンゲラー「テレポート」パッ
フィオネ「ちぇっ、付き合い悪いな」
メロ???「お誘いは嬉しいけど、私運動は苦手なの。ごめんなさい」
キュレム「………どうやら、空間外のイッシュのポケモンで参加するのは僕とコピペロスだけのようだね」
ハドウ「な〜に、あんた達が味方なら百人力さ」

79 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/29(月) 20:06:51.64 ID:???0
ミュウツー「とりあえず前回の競技を再掲」

・技いれ
ポケモン版玉入れ。

・ポケ玉ころがし
各色代表ポケモン2体が入った玉を3人ずつで転がす。一周ごとに交代。

・飛競争
各色2コースで競争。(赤白赤白)

・かりもの競争
その名のとおり。

・おおぞらのエンテイ ▼
唯一神像を2分割して各色ごとに配られる。

・ポケドロ
基本ケイドロである。各色が警察・泥棒となって競技する。

ミュウツー「つか前は6種目でgdgdだったから今回は半分か?」
セレビィA「半分じゃ少ない気がするけど」
ルギア「水陸両用にしない?水ポケは陸上競技不利だし陸ポケは水中不利だし」
ゼクロム「そこまで行くともう運動会じゃねえなw」
セレビィB「そりゃみんな本気出せばオリンピック選手なんて目じゃないしw」
ジラーチ「昼寝競争ってどう?」
レックウザ「却下」

80 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/29(月) 20:21:47.29 ID:???0
アルセウス「ポケスロン辺りでいいんじゃないのか。新しく決めることも少なくて済む上に、水陸両用の必要もない。
皆、ルールは知っているだろう?」

ルギア「ジャンプならまかせとけ!」
シェイミ「メタボにはパワー競技の方がお似合いでしゅ」

81 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/29(月) 20:26:55.70 ID:???O
ポリゴン「テスト」

82 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/29(月) 20:28:13.92 ID:???O
>>78
ビクティニ「私、ウサギりんごじゃない………ビクビク」


83 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/29(月) 20:39:32.46 ID:???0
>>80
パルキア
「ポケスロンか…
今回は空間外の奴らも呼ぶし、競技や選手は多少選ぶ必要はあるけど
楽しくやれればいいんじゃないか?」
ディアルガ
「おいパルキア、奴らが多少暴れても大丈夫なように空間強化しておけよ?」
ポリゴンZ
「メンテダッタラ オテツダイシマスヨ。」

84 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/29(月) 20:48:20.14 ID:???0
ディアルガ「つかまだやってるのかあいつらww」

オネエサマーデシュー
イヤアン!ハナシテェ〜
コラァァ!ボクノイモウトカラハナレロ!コノクサモチ!

ダークライ「アリシア…アリシア…アリシア…(*´Д`)ハァハァ」
ミュウツー「(・∀・)ニヤニヤ」
ダークライ「Σ(゚Д゚)ハッ」
デオA「ダークライはやっぱり変態…とw(カタカタカタ…)」

85 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/29(月) 20:53:37.18 ID:???0
ミュウツー
「おいおい、伏せ字にしといた906の名前が暴露されてしまってるぞ?」
ミュウ
「正式に映画公開されるのがいつか未定なだけに微妙なとこだけど、空間外の子達なら公式で名前が判明してればいいんじゃない?」
ミュウツー
「(このババア面倒臭くなってきただけだろ…)」

86 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/29(月) 22:35:42.45 ID:???O
ゼクロム「ここだけの話、キュレムはスルーしても図鑑は完成するんだぜ。」
レシラム「本人には言うなよ」
ゼクロム「こんな話聞いたら気の小さいあいつのことだ。自殺しかねねぇぜwww可哀想にwギラティナやレックウザでさえ捕まえなきゃ図鑑完成しねぇのにwww」


87 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/30(火) 00:06:24.51 ID:???0
ダークライ「コホン、えー、個人的見解から言わせてもらえば、運動会をやるなら3競技で一人一種目のみがいいと思う」
ゾロア「なんで?オイラいろんな競技に出たいゾ」
ダークライ「まあ聞いてくれ。この空間にいるポケモンは計33匹。仮に紅組白組みたいに分かれるとしよう。
     三競技重複ポケなしにすると一競技5,6匹だ。空気になるやつらはいないし、三競技なら途中で飽きて中止とかもないだろう」
ミュウツー「前回は6競技もあったうえ、各々の描写にだいぶレスを使ったもんなムッツリスカート君」
ダークライ「ダマレ…」
デオB「5,6人なら成り立ちそうですが…空間外の方々はどうします?」
アルセウス「準備実況観客だけで満足するだろうか…応援団でもやってもらおうか」

88 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/30(火) 00:43:25.58 ID:???0
ディアルガ「デオB!責任もってアイツ元に戻せ!」
デオB「私はビクティ2君にあげただけですよ?
    それを自らの欲望と食い意地のおもむくままに横取りし
    奪い合いを始めた彼らの責任じゃないんですか?」
ミュウツー「とりあえずなんか解毒剤とかはないのか」
デオB「…それがかなり前に作ったので…代わりにこんなのはどうです?
    THE・ナルシスト!まだ試験薬ですがあの作品の効果を打ち消すぐらいなら
    十分使えるはずです!」
ジラーチ「なんだかすごく分かりやすい名前だね」
ミュウツー「やめた方がよさそうだな…いやバカにしているわけではないぞ」

89 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/30(火) 07:42:11.33 ID:???0
キュレム「はっくしょん。」

ハドウ
「なんだぁ、風邪かい?」
キュレム
「ううん大丈夫…せっかく運動会に誘ってもらったんだし行けなくなったら悪いよね…少し休んで来るよ」
ハドウ
「あ…あぁオヤスミ。
あったかくして寝るんだよ〜?(色々計画を知られない方がやりやすいか)」
ホウオウ
「誰かに噂されてるんじゃないか?不遇とか」
ハドウ
「シーッ!(ちょっとやめてよ、下手に拗ねられて計画抜けられちゃったら困るんだから)」

〜ガヤガヤ…
新月
「ん…皆戻って来たようだな…」

90 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/30(火) 16:09:41.94 ID:???0
ちょっと気になったんだけど、最近空間外の奴ら出すぎじゃね?
あくまでも"劇場版主役ポケモンが収容されている空間"なんだから、空間外がメインになるネタが増えすぎるのはどうかと思うんだが。



91 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/30(火) 16:54:16.53 ID:???0
アルセウス
「うむ…確かに前スレからしてハドウやフィオネ等の空間外の連中に
好き勝手振り回され過ぎな感はするがな。
我ながら統率しきれてないのが情けない所だが」
ディアルガ
「よく言った>>90
これというのも此処の
空間管理責任者たる者が遊び呆けているからだ!」
パルキア
「おいw全責任俺がとるのかwww」
ゼクロム
「なぁ、んじゃやっぱ9ちゃんは伏せ字した方が良くないか?」
レシラム
「親しき仲にもやはり節度は必要だからな。」

92 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/30(火) 17:00:13.40 ID:???0
ヒードラン
「おや精が出るだな
ポリゴンZどん。」

ポリゴンZ
「ナンニセヨ クウカンメンテハ ヒツヨウデスカラ…ジタイガ シュウシュウツクマデハ ワタシハジミチニ ジクウノアナヲフサイデイマスヨ。」

93 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/30(火) 17:03:53.25 ID:???O
ダークライ「というか、幽霊船のブルンゲル辺りから突然登場回数が増えたな」
ギラティナ「おまけに未登場の奴らまででしゃばる始末だ」
サンダー「そうだよ! その頃から俺も更に空気になった」
ファイアー「そうだそうだ!」

94 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/30(火) 17:16:19.06 ID:???0
ツボツボ「話の中で別個体が出るのはいいが皆テンプレ化したら来年の映画の時困ると思うんだぜ」

95 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/30(火) 18:16:50.80 ID:???0
スイクン
「まだ来年の方が誰なのかも
どんな役割なのかも決まってないのにキャラが増えると映画上映のたびに
本家+別個体ができてしまいますわね…」

96 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/30(火) 18:48:39.41 ID:???0
>>88
ゾロア
「…なんかまたみんな
むつかしい話になっちゃってるゾ。」
マナフィ
「退屈だフィ〜
ねえねえゾロア、それでこのザ.ナルシストを
シェイミに飲ませればいいんだよね〜?」

ゾロアーク
「マナフィちゃん何か
良い方法あるの?」
マナフィ
「カンタンだフィ〜♪」

97 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/30(火) 18:53:55.96 ID:???O
>>90
ミュウツー「空間内のやつだろうが、空間外のやつだろうが、出番があるかどうかはネタ師次第なんだからどうでもいいだろ」

98 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/30(火) 19:04:50.74 ID:???0
マナフィ「ねぇねぇラティアス〜」
ラティアス「ちょ…シェイミわかったから離れて…何?」
マナフィ「この薬シェイミに飲んでもらって。元に戻るみたいだよ」
ラティアス「オッケー♪シェイミ、お願いがあるんだけど…」
シェイミ「ラティお姉さまの頼みなら何でもきくでしゅV」
ラティアス「このお薬を飲んでくれないかしら」
シェイミ「任せるでしゅ! ゴクゴク…」


99 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/30(火) 19:27:41.48 ID:???0
>>97
ルギア「まあ、実際ファイヤーやサンダーじゃ話を膨らませるのが難しいからなw」
ファイヤー「あん?俺達に喧嘩売ってるのかこのピザ野郎!」
サンダー「今でこそ矛を収めてたがアーシア島での戦いは忘れねえぜ?今から再戦やるか?」
ミュウ「やめなさい!全く血の気が多いんだからっ」
ファイヤー「姐さん…」
サンダー「ちぇっ」
ルギア「m9(^Д^)プギャーwwwwwwwww」
ミュウ「おしおきっ」
ルギア「ぎゃふんっ」
ファイヤー&サンダー「ざまぁwwwww」

100 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/30(火) 20:02:27.27 ID:???O
ミュウツー「デオBのように何かすごい特技を見せつけておけば空気化は避けられるかもしれんぞ」
ルギア「え?お前に新薬開発に匹敵する特技なんてあんの?」
ミュウツー「フン、まぁ見ていろ。おい、HENTAI。マルボロ赤買ってこいや。それからそこの羽の生えたアスパラガス。
Twitterで私を賛美するコメントを三回ぐらい書き込め」
エンテイ「HENTAIではない!!!子供好きなだけだ!!!タバコぐらい自分で買ったらどうだ!!!!」
セレビィB「アスパラガスなんて初めて言われたよ?何で私がアナタをTwitterで賛美しないといけないの?」
ミュウツー「ハッ!!!」ズビーン
そして
エンテイ「………マルボロ赤を買ってまいりました。ワンワンオ」
セレビィB「………ミュウツー様は最強のポケモン。ミュウツー様は最高の任天堂キャラ。ミュウツー様のためならば死ねるっと」カチカチカチカチ
ミュウツー「シュボッ、プハー。空間では発揮する機会がなかったが、私には人間やポケモンを操る能力があるのだ」
ルギア「そういえばお前、映画じゃカイリューに手紙を運ばせたり、ジョーイを操ってメイド代わりにしてたもんな」
ミュウツー「どうだ、こういう特技をちょくちょく発揮していれば空気になることもあるまい」
ルギア「すごいかどうかはともかく、そろそろ二人を洗脳から解いてやったらどうだ?」
エンテイ・セレビィB「ミュウツー様バンザイ」
ミュウツー「いや、面白いからしばらくこのままにしとこう」

101 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/30(火) 20:28:28.50 ID:???0
エンテイ
「それよりセレBちゃんは♂寄りでも♀寄りでも僕っ娘だった筈じゃなかったか(キリッ)」

ミュウツー「!?」
ミュウ
「あら私がツーちゃん止める前にHENTAIパワーで元に戻っちゃったわ。」

102 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/30(火) 20:35:13.19 ID:???O
デオA「ちょwwwセレBどうしたwww」
セレビィB「………私は最強のポケモンであり、最強のトレーナーであらせられるミュウツー様にお仕えする者です」
ディアルガ「今度はセレビィBがおかしなことに………」

103 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/30(火) 20:51:40.44 ID:???O
サンダー「そうか、俺達も個性をアピールすればいいんだ!!!!」
ファイヤー「こうなったら、手塚治虫の漫画に出て火の鳥になってやる!!!!」
レジギガス「レジー(僕の個性ってなんなんだろう)」

104 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/30(火) 21:04:41.39 ID:???0
>>98
シェイミ
「ぷはーうまかったでしゅよ〜♪美味しく飲んでもらえてミーに感謝するでしゅ!」

ラティオス
「いい加減僕の妹から離れてくれたらもっと有り難いんだけど…ねっ!
(ベリッ)」

シェイミ
「何するんでしゅかこの変態ロリコンー!
ミーをぶら下げるなでしゅー!!」(ジタバタ)
ラティアス
「フゥ。も、戻った…」

マナフィ
「カンタンだったフィ〜♪」
ゾロア
「ホントに簡単に元に戻ったゾ。」
ゾロアーク
「シェイミちゃん元々自分大好きな子ですものね」

105 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/30(火) 21:47:23.02 ID:???O
>>97
半年ROMってろ

106 : 【23.5m】 :2011/08/30(火) 23:16:14.28 ID:???0
デオA
「名前にmurofusisanだとよ。運動会コレにしないか?」
デオB
「では私が勝ったらスキンシップを…」
レックウザ
「却下」

107 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/31(水) 02:12:53.40 ID:???0
>>64
ビクティニ「ラララーお散歩楽しいなー」
ひゅーん…ボトッ
ビクティニ「きゃ!ビクティ2ちゃん!どうしたの!?」
ビクティ2「キュー」
ビクティニ「気絶してる…大丈夫かな」

ビクティ2「んん…ここはどこだ?」
ビクティニ「目を覚ましたのね!よかった!」
ビクティ2「う、うわー(赤面)ささささようなら…いてててて!」
ビクティニ「ダメよまだ傷が治ってないから!じっとして!」
ビクティ2「うう…ここは君の家?」
ビクティニ「うん!だから気を遣わないでね…あとお腹がすいてたらこれ!ドン!!
      シチュー作ったの!たくさん作ったからよかったら食べてってね」
ビクティ2「…(ぼかぁなんてシアワセなんだろう…)」

108 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/31(水) 05:12:50.59 ID:???0
エンティ「百合っ娘シェイミたんハアハア
     …だったのにいいい」
シェイミ「な…なんのことでしゅか!」
ジラーチ「結構前のスレになんか似たネタあったね」
サンダー「ああバレンタインのときか」

109 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/31(水) 07:22:08.61 ID:???0
レックウザ
「それにしてもホント
最近新しい書き手が増えたな」

110 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/31(水) 08:41:16.33 ID:???0
レックウザ「それにしてもホント
      あの薬を飲まされなくてよかった…」
デオB「おやおや油断大敵ですよ…私はあれくらい一日で作れますからね…」
    (サワサワサワサワサワサワ)

シェイミ「ラティアス…!」
ラティアス「ビクッ……な…何?」
シェイミ「みんなから聞いたでしゅ。ミーは何も覚えてないでしゅ
     でも…ごめんなさいでしゅ」
ラティアス「ぃ…やいやいや別にシェイミちゃんが悪い訳じゃないのよ!?
      あたまをあげて…ね?」
シェイミ「迷惑かけたのは事実でしゅ。本当にごめんなさいでしゅ」しゅーん

レソラム「…なんかシェイミさん元気がありませんね」
ゼクロム「おいそれよりビクティニどこいった?」

111 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/31(水) 11:11:40.99 ID:???0
ディアルガ「ボクッ娘のセレビィBにオカマ口調のフリーザーにガノタ娘のシェイミか、性別ややこしい奴多いなw」
パルキア「あれ?Wikiだと♂だぞセレビィBは、まあ性別なんてコロコロ変わるからなここは」
ディアルガ「実際お前が♀でも驚かないけどな、実際昔はそうだったような気がするが」
パルキア「あら…?分かっちゃった?うっふん♪」
ディアルガ「きめえwwwwwwwwwwwwwやっぱてめえは♂でいいやwwwwどうせソーセージだしwwww」
パルキア「わしのソーセージはでっかいz」
アルセウス「教育的指導!さばきのつぶて!」
パルキア「ぬわーーーーっ」

112 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/31(水) 12:36:27.00 ID:???0
>>107
ダークライ
「デ、デ……ダメだ。
デテイケできない…」


ゼクロム
「あーいたいたビクティニ…うわぉラブラブ♪」レシラム
「ゼクロム、何故お前が赤面している」

ビクティニ
「だまって入れちゃってゴメンナサイ。ビクティ2ちゃんが起きたら
ワタシが送っていくから…」
ビクティ2「〜♪ZZZ…」

113 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/31(水) 13:16:48.22 ID:???0
デオA「夏休みが…終わってしまう…」
ダークライ「1年中夏休みの奴が何を言ってるんだw」
マナフィ「夏が終わっちゃうと水辺に行かなくなるから寂しいフィー」
ミュウツー「まだ糞暑いけどな、たくっあそこの焼き鳥とロリコンのせいだな」

ファイヤー「もっと出番をよこせー!空間外の連中など出す必要は無いッ!!俺達をメインにした長編をな…」
エンテイ「もっとちっちゃいズと私が戯れる話を書いてくれー!」

アルセウス「馬鹿は放っておいて運動会の日程を決めんと…ぶつぶつ」

114 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/31(水) 15:24:18.38 ID:???0
パルキア「そろそろ空間の大規模メンテ&外壁強化、始めるか」
ディアルガ「お前さっきのダメージ大丈夫かよww」
パルキア「セレビィに回復してもらったから問題ない…今思うと俺もふざけすぎた」

パルキア「空間内の諸君!これより大規模メンテ&外壁強化を始める」
シェイミ「堅っ苦しくしゃべってないでとっととおわらせるでしゅ」
パルキア「うるせえなwww お前らにも手伝ってもらいたいんだよ」
ジラーチ「却下」
パルキア「簡単だってw 空間に穴空いてるところを目に見えるようにするから、そこ攻撃してくれればいいんだ。それでふさがるから。」
ゾロア「…なんかおもしろそうだゾ!」

115 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/31(水) 15:24:32.52 ID:???0
ダークライ「安全なんだろうな?」
パルキア「ああ、たまに時空間の裂け目が開いたり雷が走ったりするかもしれないけど大丈夫だ」
デオA「テラ危険じゃねえかwww」
ディアルガ「まあ発生する前に俺ができるだけ伝えっから。ギラティナも反転世界から監視してるし」
パルキア「ポリゴンZは回線とか無事か見ててくれ」
ポリゴンZ「ワカリマシタ」
パルキア「じゃあみんな、できるだけ早く終わらせるから協力よろしく!」
サンダー「っしゃー!一番活躍するのは俺だぁ!」
ファイヤー「釘宮病患者は引っ込んでろww俺がかたずける!!」
ミュウ「あら、二人とも燃えてるわねw ちなみにもう一匹の神は?」
パルキア「…『黙れ小僧!運動会の日程組むから修復はお前たちに任せる!』だそうだ」

116 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/31(水) 16:45:01.36 ID:???0
>>107
デオB「そうですビククティ2君。本当の愛というのは薬なんかを使って
    無理矢理育むものではありません。あなたがそれに気付いてくれて
    私もうれしいですよ」
ダークライ「なんだそれは」
ラティオス「ちぇっなんかこいつムカつくなあ」
ルカリオ「私は別に…そんなアーロン様に無理矢理飲ませようなどとは…
     いえ、逆に飲ませてもらおうなんてことも……///
     そんなの考えてた訳がないでしょう…ブツブツ」
ダークライ「ハッ…じゃあ私もアリシアに……///」
ジラーチ「二人とも妄想特急一直線だね」

117 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/31(水) 17:49:14.69 ID:???0
>>116
ビクティニ
「じゃあね、バイバイビクティ2ちゃん。」
ビクティ2
「うん…色々ありがとう。」
ポリゴンZ
「クウカンノデグチ ヒラキマス。
オカエリハコチラ〜」



ゼクロム
「はいはいあとは若いモンに任せて俺らは働いた働いた。」
デオキシスB
「ちょっ…触手引っ張らないでくださいよ」
ラティオス
「全く…人の恋路に口出してるとファイヤーに蹴られて新じゃいますよ?」

ファイヤー
「俺の出番無理矢理じゃね?」

118 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/31(水) 20:32:48.44 ID:???0
ポリゴンZ「メンテノ ツイデニ アゲテオキマスネ」
パルキア「よ〜し、もう半分くらいかな。隅々まで穴ないか探せよ〜」

119 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/31(水) 20:35:33.78 ID:???O
ミュウツー「運動会の競技だがな、私としては130あるすばやさ(つまりは反射神経?)を活かせる刹那の見切りを追加してほしいのだが。」
アルセウス「カービィのスーパーDXに出てきた競技だな。それを追加するならパンチで地球を割る例の競技も用意しとくか。」

120 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/31(水) 20:44:23.09 ID:???0
>>102
セレビィB「ミュウツー様バンザイ」

ルギア「こっちもそろそろ戻してやらないと姐さんが来てしまうぞ」
ミュウツー「まあまあ、もう少しだけ」

ゾロア「セレビィ、しっかりするんだゾ!」
セレビィB「うーん、うーん…」
ミュウツー「!?」

ルギア「ま、お前の力はその程度だったってことだな」

121 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/31(水) 20:48:22.70 ID:???O
sage

122 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/31(水) 20:59:06.29 ID:???O
>>120
ミュウツー「どうやら………私の洗脳術は効果が長続きしないようだ」
セレビィB「はっ、僕は何を?」
ルギア「あぁ、気がついたか。実はミュウツー………」
ミュウツー「こだわり眼鏡かみなり!!!」ピシャーン
ルギア「ガハァッ!!!!(急所ヒット)」
ミュウツー「おぉっと。ルギアよ可哀想に。空間外からの雷にあたったか」
セレビィB「ミュウツー、ボクに何かした?」
ミュウツー「い、いや。何で私がお前にそんなことを………」
エンテイ「そういえばお前の洗脳術…………」
ミュウツー「あ、あんなところに空間外のやつがサイコブレイク!!!」ボゴーン
エンテイ「ゲハァッ!!!!」
セレビィB「ミュウツー、いきなり何を!!?」
ミュウツー「おぉっと、私としたことがうっかりやってしまったな」

123 : 【13.5m】 :2011/08/31(水) 21:18:50.22 ID:???0
>>119
ゾロア「じゃあ僕はヒトデマンにのって波乗りしたいぞ」
シェイミ「ミーはエアライドがいいでしゅ…」

レシラミ「シェイミ元気が無いのが心配だな…ってゼクロム
     お前なにメガネかけてんだ」
ゼクロム「雷〜かみなり〜カミナリ〜」

124 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/31(水) 22:13:48.90 ID:???0
>>123
レシラム
「おいゼクロム、話聞いて…」
(ガラガラピシャーン!!)

ラティアス「きゃあっ!」
シェイミ
「…ハッ!ラティアス危ないでしゅ、シードフレア!!」

(ドカ━━━━━━ン!)パルキア
「おぉっ、すごいなシェイミ!今の攻撃で空間の穴がほぼ八割方修復されたぞ!」
シェイミ
「…え?でしゅか…」
ラティアス
「シェイミ━━━!」
シェイミ「えっえっでしゅ」

ラティアス
「ありがとうシェイミ!
今のカミナリ怖かった…シェイミが助けてくれなかったら私どうなってたか…」
ラティオス
「僕からもお礼を言うよ、シェイミ。君に感謝する。」
シェイミ
「うぇ〜ん‥感謝されてミーも嬉しいでしゅよぉ〜」


レシラム
「ゼクロム…
危ないだろお前は…」(ゴチン!)
ゼクロム「♪」

125 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/31(水) 22:27:27.64 ID:???0
マナフィ
「ハイドロポンプハイドロポンプ
はーいーどーろーぽーんーぷー♪」


ファイヤー
「うぉぉぉぉ炎のコマァァァァ」(ゴゴゴゴゴ…)
サンダー
「エレクトリックサンダァァァァ」(バリバリバリ)


ミュウ
「 あ ん た 達 危 な い で し ょ !!!クワッ 」
ファイヤー&サンダー
「orz」

126 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/31(水) 23:13:20.58 ID:???0
 ガシャーン!!
ラティオス「うわっ、空が割れた!」
シェイミ「空が割れた?ヤプールでもやってきたんでしゅか」
ゼクロム「ウル○ラマンAかww一角超獣バキシムだっけ?俺あいつ結構好きだ」
シェイミ「お前は特撮とかすきなんでしゅか?」
ゼクロム「そりゃあ夢を追う子供心をそのまま宿したようなポケモンだかr」
レシラム「はいはいはい」
パルキア「雑談はいいから早くふさいでくれww多分それが最後だw」

127 :名無しさん、君に決めた!:2011/08/31(水) 23:55:56.97 ID:???O
フリーザー「最後は空気になりがちなこの私が決めてさしあげましょう。まずはあられ!!!」
パルキア「あられってまさか………そんなことしたら空間内が冬になってしまう!!!」
フリーザー「そしてふぶき!!!!」ビュオー
ラティオス「す………すごい。穴がふさがっていく」
フリーザー「だめ押しのぜったいれいど!!!!!」ビュオーーヒュラララ
パルキア「とりあえず穴は全部塞がったが…………フリーザーの一連の攻撃で空間内が冷蔵庫並に冷えて………ガチガチ」
シェイミ「さ………寒いでしゅ………(草タイプは寒さに弱いのでHPのこり1)」
ミュウ「フ…………フリーザーちゃん。なんとか……………なさいカチンコチン(寒さのあまりこおり状態)」
フリーザー「た………タダでよくきく冷房が手に入ったと思えば安いものでしょうが!!!」
ラティアス「でもこれじゃ………南極にいるみたい(ドラゴンタイプも寒さに弱いのでHP赤点滅)」

128 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/01(木) 00:02:00.77 ID:???O
デオB「どうやら穴を完全に塞いだから冷気が逃げなくなったようですね………カチーン(こおり状態)」
レックウザ「……………(寒さによりひんし)」
フリーザー「……………でもね、残暑厳しい中、冷蔵庫並の温度を体感できるなんて最高の贅沢だと思いませんか?」
スイクン「思いません」

129 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/01(木) 00:05:16.57 ID:???0
>>119
アルセウス「『ポケスロンでおk』という案が出ているので、簡単にポケスロンの競技説明でもしておくか。」
 ダッシュハードル  …所謂ハードル走。              チェンジリレー   …所謂障害物リレー
 スティールフラッグ …障害物をよけながら立っている旗を集める。  ブレイクブロック  …できるだけブロックを割る
 スマッシュゴール  …3つのボールを使ったサッカー        シューティングスノー…所謂雪合戦
 リングアウトファイト…強いて言えば交代有の相撲          バウンドフィールド …ジャンプ台で跳んでランプをタッチ
 キャッチソーサー  …ジャンプしてフリスビーをとる
アルセウス「さてと…空間修復は終わっただろうか」








130 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/01(木) 00:07:03.81 ID:???0
↑アルセウス「なぜだか無駄にスペース使ってしまった…すまない」

131 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/01(木) 00:13:15.48 ID:???0
>>128
ビクティニ
「きゃあぁぁみんなが!?
ビクビク…
ううん、怖がってる場合じゃない…ワタシがみんなを助けなきゃ…
…ティニィィィィ〜」
(シュボッ…ボボボ〜)

132 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/01(木) 00:18:18.79 ID:???0
>>129 追加
プッシュサークル…所謂陣取り合戦

133 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/01(木) 00:39:15.85 ID:???0
>>131
シュウ〜…
ビクティニ「ダメだわ!私ごときのVジェネじゃあ全く通用しない!…ブルブル」
ミュウツー「て…てめえ…フリー…ザー…なんてこと…しやがるんだ…
      ああ体がっ…うごかな…ピキーン」
ダークライ「あああ…アリシアが…裸のアリシアが…カチーン」
ルカリオ「このくらいたいしたことない…日々の修行の成果みせてやる!
     …でもこの状況どうすればいいんだ?」
アルセウス「…これはひどい…空間がデイ○フタートゥモロー状態だ…
      とにかく…炎裁きの礫!ドカアアーン…やったか?
      …何!裁きの礫が凍っていく!」

134 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/01(木) 00:56:35.52 ID:???0
アルセウス「まずい…これは私一人で解決できる問題ではない…!
      ルカリオ…ビクティニ…この二人を別の場所に移し
      応援を呼んできてくれ…この際空間外のポケモンでも
      いい!」
ディアルガ「…それがパルキア達がメンテやったばかりで外に出られません
      もちろん入ることもできません…ガタガタ」
アルセウス「ムウウ…ここはいったん引き上げよう!」ダッ
ルカリオ「全くこれ位で寒い寒い言うなんてどんな…ん?今あそこにいたのは
     ビクティ…」
アルセウス「レシラム、ヒードラン、エンティ、ファイアーをつれてこい
      私をいれた炎タイプ6匹で時間稼ぎくらいはできるだろうッ!」
ビクティニ「ハ、ハイ!」

135 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/01(木) 01:02:13.73 ID:???0
フリーザー「なんかすごいことになってますねえー」

136 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/01(木) 01:13:26.90 ID:???O
エンテイ「そういえばフリーザーのやつはどこへいった?」
ファイヤー「おい、こんな書き置きがあったぞ」
ビクティニ「何て書いてあるの?」
親愛なる皆さんへ
沙羅双樹の葉が見たくなったので旅に出ます
フリーザー
 
ファイヤー「あの野郎…………バックレやがった」
レシラム「おい見ろ、空間の壁に穴が開いているぞ。多分、凍り付いてガチガチになった壁をクチバシでも使って壊し、空間外へ行ったんだろう」
シェイミ「ど………どうでもいいけど…………早くなんとかするでしゅ………ガクッ」
アルセウス「…………王大人死亡確認!!!」
ファイヤー・エンテイ「シェイミ〜〜〜〜〜〜っ!!!!!」

137 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/01(木) 01:45:37.72 ID:???0
そのころビクティ2は…
ビクティ2「ぶるぶる寒いよ〜こっそりあの子にお礼しに空間に入ったのに
      なんだこの寒さ…あれ?は…アルセウスにルカリオにミュウツーに
      …あ!あの子だ!ホウオウ!急降下しろ!」
ホウオウ「まったくなんなんだよせっかくポケスクでゴドバ無双してたのに
     こんな寒いとこにつれてきやがって…はいはい急降下ね…って
     こんな吹雪の中でできるわけねーだろ!」
ビクティ2「じゃあまずはこの吹雪をどうにかしよう…ティニィィィ…」
ホウオウ「ちょ…俺の背中でやるつもりかよ!」
ビクティ2「ピューン…ドカーーーーーーーーーン」
ホウオウ「ああああつつつつううううっ」

レシラム「なんだあの爆発は…」
エンテイ「オ〜イオイオイオイ(泣)シェイミちゃーーん」
ビクティニ「あら?あれはいつぞやの…」

ホウオウ「チキショー…ジャンプするならそう言えよい…」
ビクティ2「ほら少しはれてきたぞ!まずはあそこに着地しろ!」
ホウオウ?「なんで命令口調なんだよい。おい、しっかりつかまっとけよい!
     ブレイブバードオオオオオ(ゴゴゴゴ…ギューーン)」
ヒュウヒュウヒュウ…
ビクティ2「マズイ!また吹雪が来るぞ!」
ホウオウ?「俺様のブレバをなめんじゃねえよおおおおおおいい!」
ビクティ2「うわああああああ…!」

138 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/01(木) 01:49:18.75 ID:???0
とある場所にて
フリーザー?「そうですよ!ホウオウには専用アイテムがあるんですよ!
       これでめでたしですねオーーーーホッホッホ!」

139 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/01(木) 13:04:17.91 ID:???0
>>138
「……コール○ボルト。」

フリーザー
「…なっ!この私が麻痺…だと…うわっ!」

ヒュ〜ゴットン!

フリーザー
「あたたたた…誰ですか
この私に攻撃を当てるとは…ビリビリ」

ミュウ
「フ〜リ〜ィ〜ザ〜ちゃ〜ん…」(ゴゴゴゴゴ)
フリーザー
「ぐは!姐さん!!」

140 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/01(木) 13:18:15.64 ID:???0
ミュウ
「全くもう!アナタ何てことしてくれたの!!

今すぐ空間帰ってみんなを元に戻しなさい!」

ズルズルズルズルゴッスン!

フリーザー
「ちょっ…姐さん尻尾引きずらないで…もげ…、
つーか姐さん>>139の技はまだ未解禁…いでっ!」

ミュウ
「ん!?伏せ字の子に訳を話してアナタの捕獲に協力してもらったわ。
"僕のトモダチに何てことを…許さないよ"って
怒りのメッセージ付きで♪」

ズルズルゴスゴスゲシゲシゲシ…

フリーザー
「やめたげてよおぉぉぉ」

141 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/01(木) 14:00:10.30 ID:???0
(霊界)
レックウザ「フリーザーの声ってやっぱバイキンマンの声のイメージだよなw」
シェイミ「それより早くミー達を生き返らせてほしいでしゅ、こんなガンプラも無い世界嫌でしゅ」
ギラティナ「まあアルセウスが何とかしてくれるだろ」
シェイミ「お前はいいでしゅね、霊界と反転世界と現実世界を行き来できるんでしゅから」
ギラティナ「でも霊界って美味しい食べ物も無いし実質ヨノワールが管理してるからあんまり長く居たく無いんだけどな」
ミュウツー「くそぉwwwあのオカマ野郎www生き返ったらここに送り込んでやる」
ギラティナ「じゃ戻るけど…何か伝えたい事ある?」
ミュウツー「オカマ死ね」
シェイミ「じわじわとなぶり殺しにしてやるでしゅ!」
ギラティナ「…お前ら生き返っても今度はフリーザーがここに来るかもなww」

142 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/01(木) 14:46:14.48 ID:???0
(霊界のレックウザ)

「ホウオウ…
何気に青い炎の不死鳥が混じってるよい。」

143 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/01(木) 15:53:28.81 ID:???0
>>137
ゾロアーク
「ゾロアちゃんセレビィちゃん達、みんな大丈夫!?」
レジギガス
「ギーガー(俺が壁になるからしっかりしろー)」
セレビィA「寒いよ〜」
マナフィ「寒いフィ〜」
ジラーチ「Zzz…」

セレビィB
「ちょっと…ジラーチ…ここで寝たら死にますよ…」
ゾロア
「マァのたてがみの中にみんなでいても寒いんだゾ〜」
ゾロアーク
「みんな頑張って…今ルカリオと炎ポケモンさん達がなんとかしてくれてるから…!?あらあれは何かしら!!」
(ゴゴゴゴゴ…ギューーン)

144 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/01(木) 16:11:46.90 ID:???0
エンテイ
「ちっちゃいズちゃん達を温めるために私は>>143へ戻ります。」
アルセウス「待てぃ」

エンテイ
「離せぇぇぇ
もう私はシェイミちゃんのような悲しい犠牲は出したくないんだぁぁぁうぉぉぉぉ」

ビクティニ
「エンテイさん!!ワタシ達炎ポケモンが力を合わせればみんなを助けてあげられるんです…(カタカタ)だから頑張って!」
エンテイ
「ビクティニちゃん…
本当は怖いのに君という子は…
ようし私は君とちっちゃいズ達を守るため、炎の鬼とも化してやろう!」

ファイヤー
「目立ってないで手伝え」ヒードラン
「流石だべビクティニどん。」
レシラム「いや流石ロリyr」

145 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/01(木) 16:35:52.40 ID:???O
アルセウス「そうだ。あいつのことを忘れてた。マナフィ、お前のそのiPhoneでグラードンを呼び出せるか?」
マナフィ「やだなぁ〜、これは白い犬んとこのじゃなくて、AuのAndroidだよ」
アルセウス「AndroidでもVOCALOIDでもいいからグラードンを呼ぶんだ!!!」
マナフィ「も〜、わかったよ。その代わり後で回転寿司おごってね」
アルセウス「あぁ、事態が収集すれば回転寿司でも何でもおごってやるから早く呼べ!!!」

146 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/01(木) 17:48:40.34 ID:???0
マナフィ
「でもすごい吹雪だフィ〜、電波届かないよ〜」


ビクティニ
「ワタシとレシラムが
クロスフレイムの連発で一時的に吹雪を晴らすわ。…お願いレシラム」
レシラム「解ってる。」

マナフィ
「手がかじかむよ〜」
エンテイ
「こんな時こそ私にお任せ☆さあマナフィちゃんこのモフモフの毛並みの中で遠慮なく…」
マナフィ
「ありがとー♪連絡ついたよ。みんなにもあとで回転寿司おごったげるね〜?(チラリ)」

アルセウス
「待てコラマナフィ、奴らの分まで私が……
クッ…この騒ぎの元凶に裁きと共に必ず請求書回してやるぞ…」

147 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/01(木) 21:06:13.85 ID:???0
マナフィ「あ、日照りだ」
アルセウス「どうやらグラードンが来たようだな」

ポタポタ…

ルカリオ「少し氷が解けてきましたね」

ポタポタ…

ファイヤー「あのさ…」
レシラム「ん?」
ファイヤー「俺たちヤバくねぇか?」

ポタポタポタポタ……

148 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/01(木) 21:39:44.84 ID:???0
>>143
ゾロアーク
「何か突っ込んで来るわ、みんな伏せて!!」
レジギガス
「ギガッ!」(ガバッ)

バサッ…バサバサ…

ビクティ2
「驚かなくてもいいよ〜‥僕だよ!(ヨロヨロ)
ってかホウオウ!僕を振り落とす気かよ!?」
ホウオウ?
「あーあールギアの奴も
見事に氷の柱になっちゃって〜‥(ツンツン)
でも周りも溶けてきているみたいだしもう大丈夫だろ。
あ‥そうそうコレ。
【せいなるはい】
アンタに渡しておくから瀕死になった皆に使ってやりな。」
ゾロアーク
「あ‥ありがとうございます。」

ビクティ2
「 無 視 か よ 」

149 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/02(金) 00:47:30.83 ID:???O
グラードン「俺の特性ひでりはいついかなる状況でも日本晴れにすることができるのだ」ザザー
ファイヤー「氷が溶けたのはいいが」
エンテイ「氷が全部水になって今度は空間が水浸しだ」
グラードン「残暑厳しい中だし、ちょうどいいだろ」
マナフィ「僕はむしろこっちの方がいいや」

150 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/02(金) 02:15:14.87 ID:???0
ミュウ「大変!ツーちゃんとシェイミちゃんとレックウザが灰をかけても目を覚まさないの!」
ギラティナ「あーその3匹瀕死じゃ無くて本当に死んじまったからな、ひょっとしたら霊界から出られないのかも」
エンテイ「オーイオイオイオイ…シェイミちゃんー目を覚ましてぇぇぇぇ!!」
ファイヤー「どうするんだよ」
ギラティナ「しょうがないから霊界に行ってヨノワールを説得するよ…あいつ気難しいからあんまり会いたくないんだけど」

(霊界)
ギラティナ「おい!ヨノワール居るか?」
ヨノワール「何だ、ギラティナか…何の用だ?」
ギラティナ「いや…、こっちに私の仲間が手違いで来てるんでね…返して欲しんだが」
ヨノワール「断ると言ったら?」
ギラティナ「…私も手荒な事はしたくは無いんだが、つか仮にも神である私に逆らう気かお前は?」
ヨノワール「空間で遊び呆けてる奴が神とは笑わせるw 今この霊界を仕切ってるのはこの私だ!貴様では無い!」
ギラティナ「しょうがないな…久々に戦う事になろうとは」
ヨノワール「誰が戦うと言った?」
ギラティナ「…お前が言う事を聞かないのなら戦うしかないと思うが?」
ヨノワール「まともにやりあって私に勝ち目があると思うか?それぐらいは分かる」
ギラティナ「ならば…」
ヨノワール「いいから聞け!」

151 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/02(金) 02:20:58.48 ID:???0
ヨノワール「そうだな…、霊界の外れの洞窟に私が以前シンオウ地方で封印した悪霊を封じ込めてある、そいつを倒せたら帰してやる」
ギラティナ「シンオウ地方の悪霊って…、あのサトシを霊界に引き込もうとした奴か?つか封印した奴を倒すってどういう事だ?」
ヨノワール「奴は私の力では封印するのがやっとだった、だが神であるお前なら倒せると思ってな」
ギラティナ「なら封印しておけばいいだろ」
ヨノワール「私が霊界から離れない理由…それは私がここを出れば封印が解け奴が暴れだすからだ、だからここから1歩も出られないのだ」
ギラティナ「つまりここを出たいからそいつを倒してくれと…、何だ、お前もここに封印されてるのと一緒だなw」
ヨノワール「我儘だと思えばいい、だがこの世界にずっといる私の気持ちも分かってくれ」
ギラティナ「あー、分かる分かるw こんな所1時間でも居たく無いからなw 分かった!悪霊を倒せばいいんだな?」
ヨノワール「言っておくが奴は手強いぞ」

152 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/02(金) 03:01:51.60 ID:???O
ギラティナ「話はわかった。しかし私一人では心許ないので一人助手がほしい」
ヨノワール「それならさっき来たこいつなんてどうだ?」
フリーザー「え?私ですか?その悪霊の特性が頑丈だったり交代できる状況じゃどうしようもありませんが、
心眼零度を使えば一ターンで倒すことは出来ますよ。しかし、何故私が?」
ギラティナ「そもそもの原因はお前だからだ!!!」
ヨノワール「私もお前のような奴はもっと長生きするもんだと思ったんだがな…………」
フリーザー「あらら………おっとろそしい悪霊と闘わされる挙げ句、首尾良く空間に戻っても
待っているのはアルセウスとミュウのダブルおしおき。これじゃ空気の方がマシですね」
ギラティナ「……………お前の目立とうとした気持ちは十分分かるよ。私も一時期は空気だったからな。今回はそれが上手く行かなかっただけのことさ。
でも、そんなことは運動会で活躍すればいいじゃないか。しかしな、今の状況じゃ運動会も開催出来ないんだぞ」
フリーザー「…………」
ギラティナ「アルセウスやミュウには私の方から許してもらうよう説得してみせるよ……………。」
フリーザー「ギラティナ…………わかりました。手伝いますよ」

153 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/02(金) 05:03:28.42 ID:???0
ミュウ
「えっちょっと待って
>>140でフリーザーちゃん死なせちゃってたの?」

フリーザー(ぶら〜ん…)

へんじがない ただの
しかばねのようだ

ミュウ「…………」
サンダー「姐さん…」

154 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/02(金) 05:26:23.29 ID:???0
ラティアス
「シェイミ…
こんなことになるなんて…シクシクシク」
ラティオス
「せっかく仲直りできたんだ、きっと戻って来るよ…ラティアス。」



ポリゴンZ
「…ツーサン…シンデシマウトハナニゴトデスカ。」
デオキシスA
「ェェエエ(;´д`)エエェェ」


デオキシスB
「あぁレックウザ…(サワサワ)
どんなにスキンシップしても嫌がるどころか反応もしないアナタなんて…
(スリスリスリスリ)」
ルカリオ
「こんな時位自重してくださいよデオキシスB」

155 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/02(金) 05:51:36.56 ID:???0
ミDルゲ
「おんみょ〜…ん」(ゴロゴロゴロ)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

シェイミ
「退屈でしゅうぅぅぅぅ」レックウザ
「シェイミがそう言ってわめくからこんな所に
あんなのと一緒に閉じこめられたんじゃないか。」
ミュウツー
「退屈そうだな奴も…
まるで空間に閉じこめられた頃の私達のようだ。」

シェイミ「ミッ?」
レックウザ
「シェイミ達は知らないだろうけど、元々俺等は
あのソーセージにいきなりさらわれてたんだよ。大事な人や場所から引き離された者もいる。」
シェイミ
「…ミー、知らなかったでしゅ。流し素麺なんかして浮かれるどころじゃなかったのでしゅね…」

156 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/02(金) 06:21:46.48 ID:???0
ミュウツー「ちょっと待て。お前は自分から入ってきたんじゃなかったか?」
レックウザ「あれ?そうだっけ? むかしの事過ぎて忘れてたw」
シェイミ「シリアスな空気がどっか行ったでしゅ」


157 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/02(金) 08:33:21.56 ID:???0
パルキア
「全く…脳天気に運動会なんて開くどころじゃなくなってきたな…」
ディアルガ
「空間外の連中に知れたらまた引っ掻き回しに来るんじゃないか?」


ビクティ2
「見損なうなよ!…確かにそういう騒ぎが好きな奴はいるけどさ。僕はその…イロイロトカリヲカエシニキタダケダシサ…」(カァァァァ)
ホウオウ
「今更なーに言ってんだか。わざわざ俺等が言わなくたって、いつ行ってもお前らシッチャカメッチャカな騒ぎのど真ん中の癖に。そういう奴らは好きで便乗しに行くだけだろ」
スイクン
「ホウオウ様のように空気が読めて人間もといポケモンが出来た人ばっかりでも無いから困るのですわ。」

デオキシスA
「とりあえず逝った奴らの体は水が来ない所に
寝かしておくぞ〜?」
パルキア
「解った、今スペース作ろう…」

158 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/02(金) 09:33:05.50 ID:???O
>>155
シェイミ「それで、ミュウツーやレックウザの大事な人って?」
ミュウツー「……………自分の名前を連呼するだけのコピーポケモン達」
レックウザ「………………すまん、俺は誰の名前も出てこん」
ミュウツー・レックウザ「空間にいる方が充実した日々を送れているという罠」
シェイミ「なんじゃそら」

159 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/02(金) 10:01:12.46 ID:???0
マナフィ
「ス〜イス〜イ♪」




ゾロア
「マナフィは気楽でいいゾ。」
ダークライ
「正に通夜の最中に遊んでいるなら注意のひとつもするところだがな…」
ツボツボ
「仲間を信じろ。なんとかなるぜ」

160 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/02(金) 11:38:35.67 ID:???0
ダークライ「まずいな、この陽気だと腐っちまうぞ」
ディアルガ「なら3匹の周りの時間を止めるしか無いな、そらっ」
ダークライ「そんな器用な事ができるんだなあんた」
ディアルガ「仮にも時間の神だからなw」

〜〜〜〜〜〜〜〜

レックウザ「あ、どうやら俺達の死体が腐って生き返ってもゾンビにはならずに済んだw」
シェイミ「嫌でしゅよ、腐った草餅なんてギラティナでも食わないでしゅ」
ミュウツー「お前自分で自分の事草餅って言ってるんだなwwww」
シェイミ「ほんの例えでしゅよ…それにしてもいつになったらミー達は生き返られるんでしゅかね」

161 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/02(金) 15:08:32.15 ID:???0
シェイミ
「おい、そこのお前。
そんな転がる程退屈なんだったら何か芸でもするでしゅよ。」

ミカDゲ「んみょ?」

レックウザ
「また変な喋り方だなコイツも」
ミDルゲ
「みょ〜ん…みょ!」
シェイミ
「何か得意な事でも思い付いたでしゅか?」

ミカルD
「みょんみょんみょん…」(ポヨンポヨンポヨン)

シェイミ
「ぎゃはははははは!!
なんか動きがBWのムカつく青蛙のようでしゅよぶはははははは」
ミュウツー「くだらん…」
レックウザ
「あぁこの弾み具合は…
ドリブルして思いっ切りバスケゴールに叩っ込みたいウズウズ」
ミュウツー「…」

162 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/02(金) 15:19:10.40 ID:???0
フリーザー
「洞窟というのは何処でしょうねえ…こう暗くては鳥目の私はお手上げですよ。」

ギラティナ
「ヨノワールの話だと実質一本道らしいがな…
ムッ、あれか?岩盤で入り口ふさがれている…」
フリーザー
「どれが道やら岩盤やらかww」

163 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/02(金) 17:12:29.21 ID:???O
ミュウツー「しかし、よく見たらこいつミカルゲに似てるな」
シェイミ「ミカルゲ?何でしゅかそれは?」
ミュウツー「ミカルゲも知らんのか。あく・ゴーストタイプで弱点がないという理不尽なタイプの持ち主でな、色んな霊魂が固まって生まれたとか。
私のようなエスパーポケモンにとっては一番闘いたくないやつだな。まぁ、ミカルゲはこいつの1/3ぐらいのサイズだがな」
シェイミ「色んな霊魂が集まってって…………そういうのはポケモンじゃなくてぬ〜べ〜のキャラでしゅ!!!!」
ミカaゲ「おんみょーん」
レックウザ「しかしこいつホントにミカルゲに似てるな」

164 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/02(金) 17:55:24.66 ID:???0
>>162
ギラティナ
「フリーザー、お前には見えないだろうけど
入り口に封印の札が貼ってある…この洞窟で間違いなさそうだ。」
フリーザー
「それで私はどうしろと?扉を破壊しようにも指の先からビームだなんて出ませんからね。」
ギラティナ
「綺麗な花火は勘弁してくれ…ミュウツー達がもし中にいたらどうするんだ。とにかく札を剥がせばまずは扉は開くだろう…えいっ(ベリッ)」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ゴゴゴゴゴ……

シェイミ
「なっ何事でしゅうぅぅ!?敵襲でしゅか、まさかジオンが攻めて来たのでしゅか!?」
レックウザ
「んなわけないない」

ミュウツー
「扉が開く音のようだぞ。…もしやここから出ろと言うのか…」

ミDルゲ「みょー…ん…」

165 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/02(金) 18:55:33.38 ID:???0
ファイアー「>>122でミュウツーが道具の禁忌を犯している件…
      できるなら俺だって日本晴れからの1.5倍大文字とかやりてーよ」
ゼクロム「ああーそれはな…ピーガ…ピピー・ガガ・ガ…それにしても
     なんか>>137のホウオウがかっこいい気がする」
ファイアー「そうだよな!マジでかっけえよな!炎飛行タイプとしてあこがれるぜ!」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

シェイミ「ミュウツー?なにしてるでしゅ?」
ミュウツー「べ…別に…」

166 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/02(金) 19:13:18.82 ID:???0
パルキア「まさか空間メンテの結果こんなことになるとは…」
ディアルガ「まあ死亡した奴らはギラティナに任せるとして、この水どうする?」
パルキア「湖でも造るか」
マナフィ「わーい!みずうみみずうみ!」
ダークライ「マナフィ…少し静かにしてくれ」

167 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/02(金) 19:38:47.34 ID:???0
>>165
ビクティ2
「ねえ、つかぬ事聴くけどゼクロムさあ、
アンタその接触不良のラジオみたいな音何!?」

168 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/02(金) 23:18:37.17 ID:???0
ミュウ「ミュウツーちゃん?ま〜た他のポケモン操ってるのかしらあ?
    ファイヤーちゃんの好きそうな話題にふったでしょお?
    もしかしてあのときのかみなりもゼクちゃんにうたせたのかしらああ?
    帰ってきたらどう料理してあげようかしらああぁぁああ!?」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミュウツー「な…なんであのババアには洗脳がきかないんだ…」

シェイミ「なんかさっきからやばいくらいに殺気を感じるでしゅ」

169 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/03(土) 00:20:47.64 ID:???0
デオA「自治厨乙って言われそうだが一応>>2に書いてある通り殺ポケは禁止だぜ。水を差すようで俺も気が引けたのだが…」

170 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/03(土) 00:29:36.01 ID:???0
アルセウス「今回は例外的に生き返らせてもらって、今後は絶対禁止って風にするか」

171 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/03(土) 00:37:39.37 ID:???0
ビクティニ「ビクティ2ちゃん、ホウオウさんありがとう!あなた達のおかげで
      みんなが助かったわ!」
ホウオウ「いいってことよいそれより俺は少し寒いんでここで休…」
ビクティ2「ほ…ホウオウ!は…早く帰るぞ!そ…そろそろ事も収まりそうだし
      み…見送りなんて…べ…別にしなくたっていいんだからな!(赤面)」ダッ
ホウオウ「ちょっ…と少しだけでもゆっくりしていけばいいのによい!
     全く照れ隠しも良いところだぜい」バサッ

ビクティ2「…アレ?入ってきたところがふさがれてる…?」
ホウオウ「よし!こうなったら…戻って休もうぜい!」
レシラム「ああそれならフリーザーが開けたあの穴から出て行けるよ」
ホウオウ「チキショー…ぬあーにが別に見送りしなくていいよだ寂しいったらありゃしねえ
     おい、しっかり捕まっとけよい!うおおおブレイブバードおおおお」
キラーン☆

ダークライ「…冷静に考えてみるとフリーザーがあけた穴から少しぐらいは
      応援が呼べたんじゃないか」

172 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/03(土) 03:05:22.21 ID:???0
>>170
パルキア「同じ草系でもセレビィとかは生きてる訳で事故みたいなもんだからな今回は」
ラティアス「でもミュウさんはやっちゃいましたよ?」
ダークライ「まあフリーザーは仮死状態という事で」
ルカリオ「霊界の主の試練に勝てば生き返るなんて幽○白書みたいですね」

173 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/03(土) 03:49:06.50 ID:???0
ゼクロム
「…ハッ!?
あれ、ビク公は?」

ビクティニ
「もう帰っちゃった。
さっきゼクロムから変な音するって必死にゆすってくれてたんだけど…
大丈夫?」
ゼクロム
「うん。…何だその、アイツ結構義理堅いんだな。」

ビクティニ
「そうね〜、ゼクロムなつかれちゃってるもんね。私もね、弟ができたみたいで何だか嬉しい♪」
ゼクロム
「ふーん弟なんだ…(先は長いぞ〜ビク公頑張れ。)」

174 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/03(土) 04:27:19.95 ID:???0
>>164
フリーザー
「ずいぶんと静かですねぇ」
ギラティナ
「…どこにいるんだろうか封印されてるポケモンって奴は…あっあれは?」


シェイミ
「おーい、ギラティナ━━!ミー達を助けに来てくれたでしゅかー!?まったく来るのが遅いでしゅうぅぅ」
レックウザ
「そろそろ読み手も飽きが来ていゲフンゲフン、まあ何だか助かったぜ。」
ミュウツー
「…ムッ、貴様〜、よくものこのこ私達の前に顔を出せたな…」


フリーザー「ギクッ」
ギラティナ
「みんな気持ちは分かるがお仕置きだったら帰ってからにしてくれ!!私達は此処にお前達を連れ帰るための条件果たしに来たんだからな…!」

175 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/03(土) 04:34:33.35 ID:???0
シェイミ
「条件って何でしゅか?
まさか全員でガンプラ100体を一から制さモゴモゴ」
レックウザ
「んなわけないない」

ギラティナ
「此処に封印されてるポケモンを私が倒さなきゃいけないんだとさ。名前は確かミカルゲって言ったか…」
ミュウツー
「何っ!?奴が此処に封印されてるだと…っ…」
シェイミ
「ミュウツー顔色悪いでしゅよお前」

ミカルゲ「みょーん?」


ギラティナ「あっそいつ」

一同「何イィィィィィ!」

176 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/03(土) 04:49:20.17 ID:???0
ギラティナ
「という訳でお前に恨みはないけれど…倒させて貰う!」(ビシャーン!)


ミカルゲ「みょ━━━!」
シェイミ
「ちょちょちょ待つでしゅうぅぅ(ガクガクブルブル)お前ホントにあの大飯喰らいのギラティナでしゅか!?」
レックウザ
「奴も本来は神と呼ばれた存在だからな…シェイミ危ないから下がってろ!」
ミュウツー「シェイミどいてそいつ倒せなムグムグ」


シェイミ
「コイツが何したか知らないでしゅがいきなり倒してしまうだなんて…
コイツが伝説の食材でもないかぎり有り得ないでしゅうぅぅ駄目でしゅうぅぅうわぁぁぁぁん!」ギラティナ「シェイミ…」

ミカルゲ「みょ〜…」
フリーザー
「おやおや…見たところアナタ、そう悪いポケモンではなさそうですねぇ…どうですか私の部下に」

ピカッ!!!

177 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/03(土) 05:10:02.86 ID:???0
ギラティナ
「うわっ…何だ目くらましか…!?」

パァァァァァ…

シェイミ
「…明るい…でしゅ…なんて綺麗な光でしゅか…」

(…ありがとう…
私達に話し掛けてくれて…)
シェイミ
「みょん助でしゅか?」
ミュウツー
「お前何時NN付けた」

(私達は…100人の魂の数だけ他のポケモンに話し掛けて貰えば成仏する事ができるのです…でもこの霊界は人が来ない上
話を求めて他のポケモンにすがる私達をとうとうヨノワールは此処に閉じ込めてしまったのです…)

フリーザー
「まさか…この私が…」

(そう…最後の一人…)
ギラティナ
「そうだったのか…しかしこれでヨノワールもお役御免だな…」
(シェイミ…でしたね…私達を守ろうとしてくれてありがとう…この"かなめいし"を受け取って下さい…霊界から出れば消えてしまいますが、貴方達の魂を地上まで明るく導くでしょう…
サヨウナラ…ミナサン…)


シェイミ「…みょん助…」

178 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/03(土) 16:28:53.31 ID:???0
ミカルゲの「みょん助」もなかまになるの?

179 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/03(土) 16:38:49.22 ID:???0
>>178
レックウザ
「んなわけないない。」
ミュウツー
「奴らは成仏したのではないのか?」

シェイミ
「とにかくこれで帰れるでしゅよ。
我が愛しのガンプラちゃん達待ってるでしゅうぅぅ」

180 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/03(土) 17:41:56.03 ID:???0
ミュウツー「お…お前ら先に行って良いよ俺はちょっと…」
シェイミ「何こそこそしてるでしゅ?」
レックウザ「おい早く行くぞ!…って遠くに見えるつり橋はなんだ?
      すごくボロボロじゃないか…おいまさかあれ渡るんじゃ 
      ないんだろうな…」
ヨノワール「ここは空間と霊界の狭間…暇だったので私がここに
      テーマパークを作ってみたんです…あのつり橋は
      実はジェットコースターになっていてですね…」
ミュウツー「なに!おいあれに乗るにはどこからいけばいいんだ!」
ヨノワール「あの乗り場からですよ」
ミュウツー「サンキュー!おれは絶叫マシンが大好きなんだ!」ピューン
シェイミ「ミュウツー!ミー達は先に帰ってるでしゅよー
     ところでどうやって元の世界に帰れるんでしゅか?」
ヨノワール「ええそれは…(ガタンゴトン)あそこの…(「ひゃっほーい!」)
      つり橋を…(ギューン)渡れば…(「うわああああああああ」)
      元の世界に帰れますよ」
シェイミ「ミュウツーうるさいでしゅ!ちょっと黙ってるでしゅ…って
     あれ?どこにいったでしゅ?」

181 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/03(土) 17:58:45.82 ID:???0
>>179と180の間に

ヨノワール「何と!そんな事が…、私はてっきり悪霊だと思って封印してしまったんだな」
ミュウツー「話が全く通じて無かったんだな…」
レックウザ「まあミカルゲも成仏できたし、ヨノワールも自由になれたし、これで一件落着だなw」
シェイミ「それより早くミー達を生き返らせてほしいでしゅ」
ヨノワール「ああ分かった、だが空間と霊界の狭間まで自力で帰ってもらいます」
シェイミ「自力って…何か嫌な予感しかしないでしゅ…」

182 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/03(土) 18:54:05.14 ID:???0
>>180
ミュウツー「うわあああああ」
ひゅーん…ボトッ
ミュウツー「いててて…はっ…ここは元の世界…?戻れたのか…」
ミュウ「ツーちゃん?戻ってこれたのね…」
ミュウツー「はっ…なんだこの邪悪なオーラは…」
ミュウ「ちょっとこっちへいらっしゃい」
ミュウツー「ちょっ…まてよなんなんだよお…」

シェイミ「みいいいいい!」
ひゅーん…
シェイミ「フォルムチェンジです!」(シャキーン☆)
レックウザ「にしてもあのれジェットコースター癖になるな…」
シェイミ「あれ?ミュウツーはどこデスか?」
ダークライ「いや…いろいろあってだな…」
デオB「レックウザああ」
レックウザ「いやあああああ」

ルカリオ「また騒がしいいつもの空間に戻りましたね…」
アルセウス「ああそれに運動会の計画も
      いろいろと立てなければいけないしな」

183 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/03(土) 19:06:40.36 ID:???0
アルセウス
「…と言う訳で今回の一件、全責任を取って貰うぞフリーザー!!」

フリーザー「ギ ク ッ !」

アルセウス
「さしあたっては運動会の準備中、裏方運営全て私に力を貸す事。そして…」
フリーザー「…ゴクリ。」

アルセウス
「打ち上げ会の回転寿司代
お前も半分負担する事!
…これでどうだみんな!?」

184 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/03(土) 19:10:15.45 ID:???0
グラードン「賛成!」

185 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/03(土) 19:14:02.77 ID:???0
デオA「ちょwwwwお前まだいたのか」
パルキア「そういえばビク公とホウオウは帰ってたけど
      こいつはほとんどスルーだったからな」

186 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/03(土) 19:15:18.08 ID:???0
ディアルガ「おいもうお前いいから早く帰れ」

187 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/03(土) 19:16:31.10 ID:???0
ギラティナ「大賛成!!!!」
ミュウツー「あ、元のギラティナに戻ったなw」
レックウザ「あんなカッコいいギラティナ中々見れなかったからなw」

シェイミ「ていうかいつの間に空間にあんなでっかい湖ができたんでしゅかww」
パルキア「例の騒動で氷が全部溶けたんであそこに集めたんだよ」
マナフィ「わーい!シェイミ生き返ったんだ〜!気持ちいいからおいでフィー!」
シェイミ「ミーは遠慮するでしゅ…」
スイクン「気持ちいいわ〜♪」
ルギア「これでしばらくは海に行かなくても済むなw」
ジラーチ「ねえ?ここを開放して入場料取ればもうかるんじゃない?w」
アルセウス「却下、頼むから運動会に専念させてくれ…」

188 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/03(土) 19:52:18.37 ID:???0
ビクティニ「…ねえねえルカリオさんちょっとこっちきてくれますか?」
ルカリオ「何ですか?」

ビクティニ「…ここです」
ルカリオ「…?なにかのはどうを感じる…どうしたんですか」
ビクティニ「…てぇーい!」バコン
ジラーチ「ヤーッ」バン
マナフィ「あちょー」ドン
ルカリオ「な…これはなんの真似です…?(バトルごっこでしょうか…?)うわあ…
     やられた…」バタン(寝た振り)
マナフィ「やったよ!ジラーチ!これで波動で僕たちを探すことはできないね!」
ジラーチ「じゃあ起きても大丈夫なようにこのロープで縛って…」
ルカリオ「(ななな…何を…)」
ビクティニ「このくらいでいいかな?」
マナフィ「うん大丈夫だよ!じゃあ早くアノ場所にいって…」
ジラーチ「待って!このルカリオをこのままにしてたら大人のポケモン達が見つけて
     ルカリオにだれにやられたか聞かれちゃうよ」
ビクティニ「じゃあサイコキネシスでいっしょに運んじゃおうか?」
ルカリオ「(!…身動きが取れない…)」


ディアルガ「あれ?ちっちゃいズがいないようだがパルキアお前知らないか?」
パルキア「……知らないな」

189 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/03(土) 20:06:07.51 ID:???0
ルカリオ「(…はっ…眠ってしまった…ここはどこだ?…なにか声がする)

アア…ドウシテアナタハ…ナノ
シェイミ「カーットでしゅ!」
ゾロア「少し疲れたぞ」
ビクティニ「少し休憩しませんか?」
シェイミ「じゃあ…五分だけでしゅよ」
ジラーチ「そういやルカリオどうしてるかな」
シェイミ「きっとまだ寝てましゅよ」
ジラーチ「そうだといいけど僕たちがこんなことをしているって知られたら…」
シェイミ「まあ大丈夫でしゅよ…さてそろそろ始めるでしゅ!」
…サン ソノキビポフィンヲワタシニクダサイナ

パルキア「(まったく俺が用意した場所でまさかあんな練習をしてたなんて
      くうう泣かせてくれるぜ…)」
     

190 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/03(土) 20:48:04.69 ID:???O
>>179
髪が長くヒゲがボサボサのオッサン(以下オッサンの霊)「ショーコーショーコショコショコショーコーアーサーハーラショーコー♪」
ミュウツー「………………なぁ、いつの間にかここにいるあのオッサン何か姿が薄くなってるが、
あれもしかして霊界でミカルゲになっていた霊の一つじゃないのか?」
セレビィA「もしかして…………シェイミになついて来たとか?」
ダークライ「ゴメン。さすがにあれに対してデテイケって言える勇気無いわ」
セレビィA「あれは…………ポケモンの一種なの?」
ミュウツー「あぁ、アサハラーという毒タイプのポケモンで、サリンまきやポアという専用技を持っているんだ」
セレビィA「え?ホントなの?」
ミュウツー「嘘だけどな」
セレビィA「なんだよそれ〜」
オッサンの霊「ワーターシーハヤッテナイ〜ケ〜ッパ〜クダ〜♪」
パルキア「よりによって何でこいつだけ成仏しなかったんだろうか。」

191 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/03(土) 21:24:30.34 ID:???O
オッサンの霊「もちろん宗教家として事を成すまでは成仏できません。まずはこの空間で弟子を募ろう。
修行するぞ、修行するぞ、瞑想するぞ、瞑想するぞ」
ミュウツー「瞑想するぞ、瞑想するぞ」
パルキア「おい、ミュウツー。まぁ続きは地獄でやるんだな。あくう………」
ミュウツー「シャドーボール!!!!」ドガ
オッサンの霊「うわぁっ!!!!お前は必ずや…………地獄に…………」ドーン
ミュウツー「霊はお呼びじゃないんでな。特に犯罪者の霊はな」
パルキア「こんガキャア………俺の仕事を…………」
ミュウツー「悪いな。ルギアやエンテイのような変態ボケキャラになる気はないからな」
ギラティナ「しかし危ないところだった。宮崎勤や林真澄の霊まで来たら手に負えないところだった」

192 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/03(土) 21:30:23.85 ID:???0
デオA「待てwwwそいつはまだ死んでねえぞwwwそりゃ生霊だwww」
ミュウツー「生霊だか死霊だか関係無いね」
ギラティナ「生霊って本体が生きてる限りまた湧いてくるんじゃ…」

193 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/03(土) 21:49:22.59 ID:???O
ギラティナ「てか、麻原ってまだ死刑になってなかったの!?」
ミュウツー「まだ未執行で生きてはいるが社会的には死人同然だから問題ない」

194 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/03(土) 22:07:24.62 ID:???0
デオA「空気嫁って言われそうだがそのネタは不謹慎だからよそうぜ。書き手が増えたのは良いがテンプレ無視や今回みたいな不謹慎なネタが増えたりしたのはどうかと思うぜw」

195 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/03(土) 22:18:39.22 ID:???0
レシラム
「ゼクロム、私達BW組は
ポケスロンのルール等はよく知らないから
今のうちに記事を調べておこう。
…ビクティニはどうした?」

ゼクロム
「ん?ちっちゃいズ達と
遊んでんだろ。さっきパルキアも探しに行ったし
大丈夫大丈夫。」
レシラム「しかし…」
ゼクロム
「俺等には俺等のやる事、チビ共にはチビ共の世界があんだよ。踏み込んじゃ駄目だ。」
レシラム
「…解った。ゼクロム」


ルギア
「(…懐かしいな…昔私もこんな台詞を語ってたもんだ)」

196 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/03(土) 22:30:21.33 ID:???0
エンテイ「キョロキョロ…」
ラティオス「どうしたんですHENTEIさん」
エンテイ「…さっきからちっちゃいズを一匹も見かけないのだ…!」
ラティオス「ルカリオにでも探してもらえばいいじゃないですか」
エンテイ「それも考えたがルカリオもいないのだ…だが感じる…
    私の中にあるロリショタレーダーが反応するぅぅぅぅゥゥ…」
ラティオス「…HENTEIは完全スルーですかそうですか」

197 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/03(土) 22:32:50.60 ID:???0
アルセウス「皆、ちょっと考えてほしい。今日でこのスレは立ってから一週間になる。
     だが最早早くも全レスの五分の一を消費しているのだ…恐ろしや」

198 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/03(土) 23:15:32.70 ID:???0
>>189
ラティオス「ちっちゃいズに縛られても、いや縛られると分かっても抵抗しない
      ルカリオ…やはりか…僕もそうだと思ってたんだよ」
スイクン「いや…彼はちっちゃいズが何をしようとしてるのか確かめたかった
     んじゃないですか?」
ダークライ「お前らな…」

199 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/03(土) 23:47:06.72 ID:???0
シェイミ「今日はそろそろ終わりにしましゅか」
マナフィ「とても面白かったフィー」
ジラーチ「明日からは予行練習もしていこう」
セレビィA「それよりこの劇のテーマはいったい何なの?」
ゾロア「確かシェイクスピアと日本の童話が混ざってたぞ」
シェイミ「内緒ーでしゅー」
ビクティニ「さてそろそろルカリオさんを起こしに行きましょうか」

ルカリオ「Zzz…」
シェイミ「ククク…かわいい寝顔でしゅ」
ビクティニ「でも私たちが劇の練習してる間ずっと寝かせとくのは
      かわいそうだよ」
マナフィ「いつ起きられて練習見られたらと思うと…」
ジラーチ「その点については大丈夫だよ…それより明日からはもっと慎重に
     他のポケモン達にそしてできれば書き手にも気付かれないように
     行動しよう」
ルカリオ「Zzz…(なるほどこの子たちは私たちを驚かそうとしている
     ようですね…それなら私もこの位なら我慢しましょう)」

200 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/03(土) 23:57:36.80 ID:???0
ジラーチ「ねえミュウツー…」
ミュウツー「お…どこにいたんだみんな探してたぞ」
ビクティニ「ルカリオがね…ヒソヒソ」
ミュウツー「何!ルカリオが私の…」
ジラーチ「うん、だからさ今眠ってる間に今日の記憶消しといてよ」
ルカリオ「(!……動けない…!)」
ミュウツー「そうか…許せルカリオ…これも私の…のため…」

201 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/04(日) 07:26:55.93 ID:???0
フリーザー
「さーてそれではお待たせしました運動会の進行ですね!お役目ですのでサクサク行かせてもらいますよ。ホッホッホ…

まず>>129.>>132にて
競技の候補と簡単な説明が出ていますが

これを>>87の段取りでこなして行くとなると
その3競技を選ぶ事になります。

そ・こ・で!ランダムに

下に競技を3競技づつのグループにまとめてみました!最後だけ4競技ありますがそれはご愛嬌。
このうちどれかを選択し実行に移りたいと思うのですがどうでしょう?」


デオキシスA
「そこでルールググってる奴らにも安心設計w」

202 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/04(日) 07:28:19.31 ID:???0
>>201

A ダッシュハードル  …所謂ハードル走。              チェンジリレー   …所謂障害物リレー
 スティールフラッグ …障害物をよけながら立っている旗を集める。
B ブレイクブロック  …できるだけブロックを割る
 スマッシュゴール  …3つのボールを使ったサッカー        シューティングスノー…所謂雪合戦

C リングアウトファイト…強いて言えば交代有の相撲          バウンドフィールド …ジャンプ台で跳んでランプをタッチ
 キャッチソーサー  …ジャンプしてフリスビーをとる
プッシュサークル…所謂陣取り合戦

203 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/04(日) 11:26:13.53 ID:???0
シェイミ「何やってるんでしゅか?」
ルギア「運動会が近いから特訓をだな…メタボだのトロイだの言われたく無いしな」
シェイミ「そんな付け焼き刃な特訓で成績良くなると思ってるんでしゅか?wwww」
ルギア「やらないよりはいいだろ…それよりお前もそんなコロコロしてて満足に動けるのか?w」
シェイミ「ミーなら心配無いでしゅwwwそらっ」
スカイミ「これで参加するから問題無いです!」
ルギア「く、くそぉ〜その手があったか…、いいよな第3世代以降の連中はフォルムチェンジできる奴が居て…私もフォルムチェンジしたい!!」

204 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/04(日) 14:47:52.51 ID:???0
>>201-202
意見分かれそうなので別案考えてみた
0.ダッシュハードル 1.チェンジリレー 2.スティールフラッグ 3.ブレイクブロック
4.スマッシュゴール 5.シューティングスノー 6.リングアウトファイト
7.バウンドフィールド 8.キャッチソーサー 9.プッシュサークル

この中から次の人がmurofusisanして出た3つの数字で選ぶってどうかな?一応ランダムだよね、コレ

205 : 【35.1m】 :2011/09/04(日) 15:55:38.68 ID:???0
>>204
セレビィB
「ハーイじゃ僕がやりまーす♪」

206 : 【8.3m】 :2011/09/04(日) 16:41:55.12 ID:???0
デオA「テスト」

207 : 【5.9m】 :2011/09/04(日) 18:06:06.90 ID:???0
ミュウツー「おい2ケタの時はどうするんだよ」

208 : 【37.4m】 :2011/09/04(日) 18:19:38.31 ID:???0
ルカリオ「0ってことでいいんじゃない」

209 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/04(日) 18:29:25.59 ID:???0
アルセウス
「落ち着けミュウツー、
セレBの書き込みが一番早かったのだから
3.5.1番で決定されてるだろう。」

ミュウツー「解せぬ」
デオキシスA
「携帯厨乙wwww」


アルセウス
「デオキシスAお前までか…仕方ないな、なら間を取って3人の出した最初の数字の3.8.5にして決定するか?これなら不満はないだろう。」

210 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/04(日) 18:32:18.65 ID:???0
>>209
ルカリオ「…私は?」

シェイミ
「大人げないでしゅよ
このおねしょワンコがw」

211 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/04(日) 18:58:55.39 ID:???0
レックウザ「結局意見割れてんじゃねえか
でも、おかげで俺の得意なジャンプ競技が入りそうだぜ」

212 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/04(日) 19:20:25.96 ID:???0
ルギア「どれかの競技をあそこの湖でやらないかな…陸はやっぱ苦手なんだよな」
シェイミ「ウダウダ言ってないで特訓の続きでもやってろでしゅこのメタボが」

213 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/04(日) 19:20:35.66 ID:???0
ダークライ「ちょっと待て…秋に雪合戦って無理だろ」
フリーザー「雪なら私が降らせますよ」
シェイミ「もう当分寒いのは勘弁するでしゅ!」

パワーとジャンプ競技はあるからスピード系も一つ入れない?

214 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/04(日) 19:53:22.44 ID:???0
>>213
アルセウス
「何?という事はシューティングスノーを抜いて
0.ダッシュハードル 1.チェンジリレー 2.スティールフラッグ

のどれか1つに差し替えるというのか?」

デオキシスA
「ちょw俺の引いた数字チェンジかよww
しゃあねえなぁんじゃ
そこのおねしょワンコ!お前もっかいmurofusisanやってこい、んで数字全部足して奇数なら1.偶数なら2.ただし1つでも0が出たら0.の競技で決まりな?」

ルカリオ
「だからその呼び方やめてくださいよ!
…では行ってきますね♪」(フリフリ)

シェイミ
「お前尻尾が楽しそうでしゅね…」

215 : 【31m】 :2011/09/04(日) 19:55:44.33 ID:???0
ルカリオ
「アーロン様ぁぁぁ!」

216 :murohusisan:2011/09/04(日) 19:55:47.69 ID:???0
ルカリオ「いってきまーす」

217 :murohusisan:2011/09/04(日) 19:56:49.97 ID:???0
一同「………」

218 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/04(日) 20:14:05.04 ID:???0
フリーザー
「ホッホッホ、どうやら
終了のようですね。
気が済みましたかルカリオ?」

ルカリオ「…………」
デオキシスA
「出た数字が3+1だから合計4で偶数な。」

ルギア
「って事はスティールフラッグか…なぁなぁ!
これ砂浜じゃなくてあそこの湖使いたい!!是非使いたい!!」

219 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/04(日) 20:31:14.13 ID:???O
ギラティナ「よい子の諸君。秋といえば食欲の秋だが、味噌や醤油や砂糖を入れて煮込めば大抵のものは
食えるようになるぞ」
ミュウツー「ただ、味噌醤油の分量については各自で注意することだ」

220 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/04(日) 21:22:15.82 ID:???O
ミュウツー「やれやれ、運動は苦手なんだよな」
ギラティナ「パン食い競走かグルメレースなら喜んで参加したのに」

221 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/04(日) 21:35:33.44 ID:???0
>>219
ミュウ「ツーちゃんはお砂糖の分量減らしなさい!」

222 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/04(日) 22:25:29.45 ID:???O
>>220
ルカリオ「運動嫌いとは情けない。私のように毎日バランスのとれた食生活を送り、適度な運動を心掛け、
規則正しい生活を送っていればそんなことにはならないのに。」
ミュウツー「やれやれ、ウチのおねしょワンコはソフトバンクの犬並みにカタブツなんだから」
ギラティナ「規則正しい生活を送っていてもおねしょは治らないんだなw」
ダークライ「おねしょワンコにはオムツを買ってあげなくちゃwww」
ルカリオ「…………貴様らのような輩にまでおねしょワンコ呼ばわりですか。悲しいことですね」
ルギア「おねしょワンコwww」
ルカリオ「アーロン声で『おねしょワンコ』とかいうのはやめろ!!!!」

223 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/04(日) 22:37:26.33 ID:???0
ツボツボ「さすがツボツボだ、ハンマー直撃しても何ともないぜ」
ポリゴンZ「ホカノヒトニ アタラナクテ ヨカッタデス」

224 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/04(日) 23:23:18.81 ID:???0
ミュウツー「お前たち…どうした?」
ジラーチ「うん。ルカリオがね…ヒソヒソ」
ミュウツー「まったくあのおねしょワンコは何度俺の…を見れば気が済むんだ」
ジラーチ「まあでもあんなところにあんなのを無防備に置いておくミュウツー
にも問題あると思うけどね」
ミュウツー「仕方ないのだ…しかし記憶をこう何度も消すと色々マズイからな
もっと別の場所に置くか…」
ビクティニ「まずいこと?」
ミュウツー「いやべつに記憶を消しすぎると頭が混乱して思い出したり忘れたりが
激しくなるってことはないんだけどな」
ジラーチ「まあとりあえず今日の記憶を消しちゃってよ」
ミュウツー「あ…ああそうだな」

225 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/05(月) 01:29:18.39 ID:???0
じつはミュウツーはカ○ラだったのだ!!!

226 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/05(月) 01:46:21.54 ID:???0
ダークラィ「デテイケ!」

227 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/05(月) 03:41:39.00 ID:???0
ミュウツー
「(…デオA…どうでもいいがチェンジされたのは私の引いた数字だったのだが…)」
ミュウ
「ツーちゃんどうしたの?ディアパルちゃん達が呼んでるわよー!」


パルキア
「みんな集まれー、えー…厳選な審査の結果
今回の運動会の競技は

.スティールフラッグ
.ブレイクブロック
.キャッチソーサー

の3項目に決定したぞ。」

ディアルガ
「出場選手はまた後日決めるから各自ルールを確認するなり出場したい項目を選んでおくなりしておいてくれ。では解散!」

228 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/05(月) 07:15:05.06 ID:???0
(ジャイアントホール内部)

ツボツボ
「色々あったがやっと決まったんだぜ。
空間内の運動会だが正式に招待と依頼に来たんだぜ。」

ハドウ
「やっと来たんだね待ってたよ。あんまり僕らから出しゃばって行くのも何か悪いと思ってさ。」

新月
「(心にもない事を…)」
フィオネ
「わーいわーい、おっ手伝いーおっ手伝いー♪」
グラードン
「おいwお前らがサザナミから俺らに押し付けてった手のひらグラードン&手のひらカイオーガが
超手が焼けるんですけどw求む育児休暇www」
ツボツボ
「もちろん手の空いてる者だけで構わないんだぜ。ホラ児童手当てだぜ。(きのみジュース1ヶ月分)」
グラードン
「おっおうすまないな。
ホーラベビちゃん達〜
おいちいきのみジュースでちゅよー♪」
カイオーガ
「……(ポケモンも変われば変わるものだ)」

229 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/05(月) 07:38:01.86 ID:???0
ツボツボ
「じゃあ何ともない奴は
来て欲しいんだぜ。
今回コースはパルキアが空間内に作るから、準備はポケスロン用の旗とか小道具を用意するんだぜ。それから選手応援団もお前らにお願いするんだぜ。」


ビクティ2
「応援なら僕に任せとけ!確実に勝利に導いてやるよ♪♪」
ゼクロ2
「おーおー嬉しそうだねぇ〜誰を勝利に導きたいんだか。」
レシラ2「ヒューヒュー」ホウオウ
「下世話な話は止すんだよい。」
3クラゲ「面白そう〜♪」

ツボツボ
「参加賞としてお前らには好きな味のきのみジュースを観戦中自由に飲めるようにもしておくんだぜ。

あっ そうだぜ。アルセウスから1つ忠告なんだぜ
空間内での反則行為は
退場及び今スレ内の出番禁止となるんだぜ。」

ハドウ「…………ギク」

906
「うんよく分かった。わざわざこんな所までご苦労様だね。ゼクロム達によろしくね。」

ランドロス
「ほほぅ、今時の若いもんにしては律儀だのう。きのみは誠に豊穣の証しだからのう。」
トルネ&ボルト
「そうさのう…」

230 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/05(月) 13:15:46.29 ID:???0
ルカリオ「私は.ブレイクブロックをやろうかな、一応格闘ポケだしあいつらのせいでムシャクシャしてるし…ブロックをあいつらだと思えば燃えるwww」
マナフィ「ルカリオが燃えているフィー…」
ゾロア「ブロック割りはオイラ達には無理だからやれるのが限られるゾ」
セレビィA「スティールフラッグならちっちゃいズでも出来ると思うよ」
シェイミ「運動会なんてさっさと終わらせてガンプラ作りたいでしゅ」
ビクティニ「ねえ、去年はどういう感じだったの?」
ジラーチ「去年は競技が多すぎてもうgdgdだったよ、だから今年ぐらいでちょうどいいんじゃないの?」
レックウザ「何か俺ができそうなのキャッチソーサーぐらいしかねえな」
デオB「じゃあ一緒にやりましょうよ(サワサワ」
レックウザ「てめえは来るなwww」

231 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/05(月) 14:13:02.83 ID:???0
レジギガス
「ギ━━ガ━━!
(ブロック割りやるぞー)」
レジロック.スチル.アイス
「ガ.ン.バ.レ.マスター」 (手旗信号)

ミュウ
「応援合戦はまだ早いわよー」
エンテイ
「あぁ夢にまで見たちっちゃな子達が競技に勤しむ愛らしい姿…これは是非全てをカメラに収めねば…」
セレB「お断りします」
マナフィ
「カメラならカイオーガが撮ってくれるから大丈夫フィ〜」

232 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/05(月) 17:56:03.74 ID:???0
デオA「ちょwwwDQ10がWiiとWiiUのマルチでしかもネトゲwwww俺廃人決定wwww」
レックウザ「…しばらく空間のイベントには参加できそうもないなw」
シェイミ「ていうかこの流れだと次は確実にポケモンのオンライン化でしゅよ、既にBWにその兆候が出てるし」
ミュウツー「ポケモンがネトゲになったら本当の廃人製造機になるなw」
ダークライ「て事は幻のポケモンとかは完全に課金になるなw」
ジラーチ「ジラーチ:1000円、デオキシス:800円とか?」
デオA「さりげなく俺より高くするなww」
エンテイ「オンラインもいいけどちゃんと1人でもプレイできるようにして欲しいな」
シェイミ「たまにはいい事を言うでしゅねHENTAIのくせに」
エンテイ「HENTAIじゃ無い!エンテイだ!」

233 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/05(月) 20:59:50.60 ID:???0
パルキア
「そういえば去年は俺達も競技に参加してたんだよな。」
ツボツボ
「俺とポリゴンが進行裏方だったんだぜ。」
ディアルガ
「しかし3競技で人数33人となると対抗戦にすると半端だな…つーか俺等今回は解説進行に回ってみるか?30人なら赤白きっちり15人づつで1競技綺麗に5人枠になる」
アルセウス
「なら私が審判をしよう。とりあえずそれでテンプレの上から交互に赤白組み分けをしてみたがどうだ?」

赤組
ミュウツー.ルギア.サンダー.エンテイ.スイクン.ラティオス.レックウザ.デオキシスB.マナフィ.ギラティナ.レジギガス.ゾロア.セレビィB.ゼクロム.ポリゴンZ

白組
ミュウ.ファイヤー.フリーザー.セレビィA.ラティアス.ジラーチ.デオキシスA.ルカリオ.ダークライ.シェイミ.ヒードラン.ゾロアーク.ビクティニ.レシラム.ツボツボ.

234 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/05(月) 21:43:50.92 ID:???O
ミュウツー「運動会か………どの競技に参加するかな〜。正直走るのとか嫌いだしあんまりしんどくないのがいいな〜」
ミュウ「何始まる前からやる気ナッシングな態度なの?」
ミュウツー「だって、優勝したとしても大した賞品があるわけでもないし、
どこかから私を応援する奴らが来るわけでもないからな」
ミュウ「確かにね。でも、運動会は楽しまないと…………ってあれ?向こうからまた何か空間外のポケモンの集団が…………」
コピーカメックス「ガメーッ!!!」
コピーリザードン「ゴギャーッ!!!」
コピーフシギバナ「バナー!!!!」
コピーピカチュウ「ピカーッ!!!」
コピーニャース「ニャーーッス!!!」
ミュウツー「ウソだろおい………何でお前らが…………」
アルセウス「運動会は空間外からの応援OKということで彼らも特別に許可した」
ミュウツー「まさか来るとは……………これはみっともない姿はさらせなくなったな」

235 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/05(月) 22:03:45.54 ID:???0
ディアルガ「一応優勝者にはサザナミタウンの成金一家の別荘の近くで見つけたでかいきんのたまを進呈しよう」
デオA「ちょwwwwいつの間にゲットしたwwww」
ダークライ「何と卑猥な響き…!」
パルキア「でかいきんのたま…ハァハァ」
ミュウツー「(こいつやっぱり…)」
アルセウス「…何で私の顔を見るのだ?」
ミュウツー「あ、パルキアの方ねw」

236 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/05(月) 22:26:22.97 ID:???0
デオキシスB
「レックウザぁぁぁぁぁ」(シュダダダダダダ…)
レックウザ
「こっちくんなぁぁぁぁ」(ズドドドドドド…)


レシラム
「凄い…まさに風を感じてスピードと一体化している…」
ビクティニ
「いいなー、仲良しさんと一緒のチームで。
…ゼクロム1人だけ赤になっちゃったね〜ティニ…」

ゼクロム
「なーに俺達しょっちゅう対抗戦して遊んでたからな。戦争じゃないだけ気楽なもんだ。派手に行くぜ、レシラム!」
レシラム
「遠慮は無用だ、ゼクロム。」

237 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/05(月) 22:34:34.31 ID:???0
>>236
ツボツボ
「って事はお前らみんな同じ競技で競うのか?」

ゼクロム
「いや?俺がブロック割りでレシラムがフリスビー投げでビクティニが旗取りな。ちゃんと書いといてくれよ?」
レシラム「各自適材適所で行く事にした。」
ビクティニ
「デオBさんはレックウザさんと一緒にフリスビーやりたいみたいでさっきからああやって追いかけてるんだって。」

238 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/05(月) 22:54:24.61 ID:???0
>>233
ダークライ
「交代制の競技で5人というのはまずいのではないか?
6人なら3人ずつAチーム、Bチームと分けることもできそうだが…」
ディアルガ
「じゃあやっぱり2競技の重複はありってことにするか」
パルキア
「まあ他の奴らの考えも聞いてみるとしよう、決めるのはそれからだ」
ツボツボ
「無理にゲームの設定に合わせる必要は無いと思うんだぜ」

239 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/06(火) 07:26:48.76 ID:???0
ジラーチ
「僕らちっちゃいズは
必然的にスティールフラッグになっちゃったけども面倒くさい…寝ていたい…」
シェイミ
「ミーもでしゅ…まあ応援としてホットケーキ100人前でも用意してありゃ考えなくもないでしゅが…(ゴロゴロ)」

ジラーチ
「そんなに食べたらカロリー消費が大変だね♪」
セレビィB
「鬼ですねジラーチ」
セレビィA
「あっシェイミが固まった」

240 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/06(火) 18:13:26.18 ID:???0
スイクン
「私はキャッチソーサーをやってみたいですわ。」
ラティアス
「あ、私も!ねえねえお兄ちゃんも一緒にやろう!?私負けないんだからね♪」
ラティオス
「しょうがないな〜、でも僕も遠慮はしないよ?」
エンテイ
「私はもちろんスティールフラッグに参加するぞー!そしてちっちゃいズ達とたわむれるのだー!!」
ちっちゃいズ一同
「お断りします。」


ヒードラン
「オラは…瓦割り。」
ツボツボ
「…それもしかしてブレイクブロックの事なんだぜ?」
ヒードラン
「そんなハイカラな名前
オラよう言わねえだよ〜」

241 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/06(火) 19:05:03.57 ID:???0
ダークライ「私は何をやるか…パワー型では無いからスティールフラッグかキャッチソーサーになるな」
シェイミ「キャッチソーサーだとスカート丸見えでしゅよ?w」
ダークライ「覗くな変態!!」
シェイミ「レディに向かって変態は無いでしゅよ…ムッツリHENTAIのくせして(ボソッ」
ミュウツー「ダークライは変態だよな、うん」
ダークライ「…そろそろお前とは決着を付けなきゃな」
ミュウツー「望む所だぜwww運動会ならタイプ関係無いもんなwww」

レジギガス「ギガギガー(俺は必然的にブレイクブロックだな)」
ルカリオ「む、強敵出現か…でも負けませんよ!」
ギラティナ「どれも腹が減りそうな競技ばかりだな…パン食い競争無いの?」
アルセウス「諦めろ」

242 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/06(火) 19:43:24.91 ID:???0
ポリゴンZ
「イマノトコロ カクキョウギベツノ
リッコウホハ コンナトコロデス。」


.スティールフラッグ
赤組
マナフィ.ゾロア.セレビィB
白組
ジラーチ.セレビィA.ビクティニ.シェイミ

.ブレイクブロック
赤組
ゼクロム.レジギガス.
白組
ルカリオ.ヒードラン

.キャッチソーサー
赤組
(レックウザ).(デオキシスB)スイクン.ラティオス.
白組
レシラム.ラティアス

243 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/07(水) 00:18:40.38 ID:???0
アルセウス「各競技の人数はこんな感じでどうだろう…私はポケスロンはやったことないから異論があれば頼む」

●スティールフラッグ …各組から六匹ずつ、2チームに分け一チーム三匹
●ブレイクブロック …各組から四匹づつ、実際に割るのが二匹、控えが二匹
●キャッチソーサー …各組から五匹づつ、フィールドに三匹、控え二匹


244 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/07(水) 00:38:23.59 ID:???O
コピーフシギバナ「がんばれよ、ミュウツー。応援してるからな」
ミュウツー「ああ、任しといてくれよ」
コピーニャース「お月様が一つの円になっているように、みんなもともとは空間という一つの場所で一つの円となって暮らしていたのに、
何で突然赤組と白組に分かれて争うんだニャ?」
ミュウツー「わかってくれニャース。みんな競争というか他人と何かを比較することが好きなんだ。この私も含めてな」
コピーリザードン「運動会で無様さらしたらサカキにアンタの居場所告げ口しちゃおっかな〜」
ミュウツー「そんなことしたらお前らも無事じゃすまんがな」
カイオーガ「王子!!!!このカイオーガはいつでも王子を応援いたしておりますぞ」
グラードン「がんばれよ〜っ、蒼海の王子!!!」
マナフィ「二人とも応援ありがとう!!!」
ミュウ「あらあら、応援団との触れ合いってやつね」
シェイミ「何でミーの応援には誰も来ないんでしゅか!!!!」

245 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/07(水) 01:11:01.55 ID:???0
レジギガス「ギガー!ギガー!(別に応援団じゃ無いけど応援してやるぜ柏餅ちゃん)」
シェイミ「誰が柏餅でしゅか!」
ギラティナ「柏餅…じゅるるる…」

246 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/07(水) 05:17:34.68 ID:???0
>>243
ファイヤー
「控え選手とか空気化の匂いがするんだぜ。
俺はレギュラーで出たい!」


サンダー
「微妙に参加人数を変える着眼点は飽きが来なくて良いんだけどな」
フリーザー
「ホッホッホ…ネタとしてはレギュラー争いやら怪我で退場やらあるのは忍びないですねえ〜」

アルセウス
「なら控え選手は作らずにこの人数で交代制にするか?>>238のダークライの意見も取り入れてるようだし」

247 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/07(水) 06:01:15.47 ID:???0
ゾロアーク
「ルカリオ、私もブレイクブロックに参加する事にしたわ。白組代表同士共に頑張りましょうね!」

ルカリオ
「ゾロアークもか!アナタがいれば百人力ですよ。」
ゾロア「そうだゾ、マァは強いんだゾ!」


エンテイ
「私はちっちゃいズ達と旗取りを…」
ちっちゃいズ一同
「心の底から遠慮します。」
エンテイ
「ならシェイミちゃんの専属応援団を…」
シェイミ「来んなでしゅ」

248 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/07(水) 06:02:22.53 ID:???0
>>245
レジギガス「レジー(応援ついでにホットケーキを焼いたよー)」
シェイミ「なんだかテンション下がってないでしゅか? それにホットケーキもこげこげでしゅ」
レジギガス「ズッズ(一晩経つうちにスロースタート状態になっちゃって)」
シェイミ「難儀なやつでしゅ」
ギラティナ「香ばしそうなホットケーキ…じゅるり…」
シェイミ「お前は食べれそうならなんでもいいんでしゅか?」

249 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/07(水) 07:21:14.96 ID:???0
ハドウ
「みんな〜、小道具できた…のわぁっ!!


何この洞窟内のスクラップの山は!?しかもてっぺんに誰か黄昏てるし!」

906
「来ましたね…
チーム"空間外"」
ハドウ「チーム名つけんな」

新月
「だから言ったろう…
小道具大量に作りすぎなんだと」
フィオネ「おっ手伝い〜」
ハドウ
「…ホントだ。よく見たら全部ブロックやらソーサーやら旗の山…
ってこんなにいらないよ!!」
906
「僕の小道具は手作りでね。」

ハドウ「なんか入ってるよこの人」
コピペロス
「「「こんだけありゃあ充分じゃろう。ではワシらも運ぶとするか」」」

250 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/07(水) 18:38:07.56 ID:???0
ツボツボ
「ところで三鳥ルギアギラティナは何をやるんだぜ?」


ファイヤー
「目立つ為にはなるべく参加人数の少ない競技に…って事ならスティールフラッグに出るべきだな!」
サンダー
「動機が不順だぞファイヤー!俺も参加したいとか言えないじゃないか!」

フリーザー
「ホッホッホ…私は華麗にキャッチソーサーと行きますか。」
ルギア
「水辺の競技はないのか」ギラティナ
「パン喰い競争はないのか」
ルカリオ「ギラティナさんルギアさん!不満があるならその怒りは競技にぶつけましょう!!という訳でブレイクブロックどうですか?」
ルギア「のった」
ギラティナ「このブロックがせめて瓦せんべいだったらな〜…」

ツボツボ「そして俺もブロック割るんだぜ」
ポリゴンZ「ワタシハ チカラナイカラ
キャッチソーサーガシタイデス。」

251 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/07(水) 19:10:03.44 ID:???0
>>250
ツボツボ
「これでブロック割りは人数埋まったんだぜ。」
ポリゴンZ
「アトハスティールフラッグニ赤2白1枠キャッチソーサーニ白2枠デスネ

ミュウツーサント エンテイサン、センタクシアリマセンケドイイデスカ?」
ミュウツー
「こうなったら旗取りでも何でもやってやるか…
私には頼もしい応援団がついているしな。」
エンテイ「(パアァァァ)
ちっちゃいズ達と夢の共演…ロリショタトアンナコトヤコンナコト」
ダークライ
「ヤメロ…!
こうなったら私が白枠に入る!断固変態行為を阻止してやるぞ!!」

デオキシスA
「したら俺らは必然的に」
ミュウ
「キャッチソーサーね♪」

252 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/07(水) 20:14:39.34 ID:???0
ギラティナ「食欲の秋なんだから運動会の後はグルメ早食い大食いコンテストやらない?」
パルキア「全力でお断りします、つか俺の食糧生産工場ぶっ壊す気かw」
セレビィA「あれって結局誰がお金払ってるの?」
パルキア「一応上納金…ゲフンゲフン いや、アルセウスらが稼いだ善意のお金の一部を元手に俺が材料を集めてるんだよ」
ヒードラン「後オラの山の畑の作物も提供してるべ」
ディアルガ「まあいざとなったらパルキアが体を売るから心配無いよw」
パルキア「あたしで良ければ…」
ディアルガ「…お前やっぱりそっちの気が…」
パルキア「ぱるぱるうwwwwwwwwww」

253 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/07(水) 20:24:46.99 ID:???0
パルキア
「…コホン。
気を取り直して>>243
アルセウスが言ってたルールを一部改正してみた。」
ディアルガ
「まあ本来のポケスロンよりはネタとして表現しやすくなったと思う。
それとチーム分けは独断だ。」



●スティールフラッグ …各組から六匹ずつ、2チームに分け1チーム三匹 (リレー形式で旗1本につき1ポイント.先にゴールした方が10ポイント。
2チームの合計点で勝敗を決める)
赤組
チームA マナフィ.ゾロア.セレビィB
チームB ミュウツー.サンダー.エンテイ
白組
チームA ジラーチ.セレビィA.ビクティニ.
チームB シェイミ.ファイヤー.ダークライ

●ブレイクブロック …各組から四匹づつ、(交代制で制限時間各30秒
ブロック1個につき1ポイント。4人の合計点で勝敗を決める)
赤組
ゼクロム.レジギガス. ギラティナ.ルギア
白組
ルカリオ.ヒードラン .ゾロアーク.ツボツボ

●キャッチソーサー …各組から五匹づつ(ソーサー1枚につき1ポイント。制限時間30秒。5匹の取った合計点で勝敗を決める。
)
赤組
レックウザ.デオキシスB.スイクン.ラティオス. ポリゴンZ
白組
レシラム.ラティアス.デオキシスA.フリーザー.ミュウ

254 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/07(水) 20:31:48.20 ID:???0
>>253
エンテイ
「やっぱりねーお約束ねーシクシクシク…」



パルキア「懲りん奴だ…」ディアルガ
「制限時間も秒数ではなく何レス以内とかにしてもいいかもな?」

255 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/07(水) 21:03:54.49 ID:???0
シェイミ「何でミーだけむさい連中と一緒なんでしゅか!」
パルキア「しょうがないだろ人数合わせたんだから」
ファイヤー「お前こそ足引っ張るなよ?」
シェイミ「チッチッチ…、ミーにはフォルムチェンジという手があるから心配無いでしゅw」
セレビィB「ねえ?フォルムチェンジとか変身とかはやっていいの?」
シェイミ「ちょwwwwwそこ余計な事言わないでしゅ!!、変身できなきゃこんな体じゃただの大福でしゅのにwww」
セレビィB「自分で自分の事大福って言ってるwwww」
ギラティナ「だ、大福…じゅるるる…もう我慢できない…いただきまーす!」
シェイミ「ぎゃあああああ!!何でお前は例え話が理解できないんでしゅかぁぁぁ〜!!あ〜!」

256 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/07(水) 21:31:48.00 ID:???O
ミュウツー「結局、スチールフラッグとやらに参加することとなったが
あいつらに応援される以上惨めな結果だけは避けたい。だから全力で闘うつもりだ」
マナフィ「ミュウツーの全力ってどんなものなの?」
ミュウツー「………あの岩を見ろ」
レックウザ「岩がどうした?」
ミュウツー「きあいだま!!!!」ドシュウドガーン
マナフィ「フィ〜!!!!あんなに大きかった岩が粉々に!!!!」
ミュウツー「運動会ではこういう技をどんどん使っていこうと思う!!!!」
レックウザ「確かに技の使用がありなら結構立ち回れるな俺ら」
アルセウス「あ、言い忘れたが技の使用は禁止な」
ミュウツー「!!!!!ガーーン!!!!!今の言葉を聞いてむちゃくちゃ不安になってきた………………」
ルギア「旗取り頑張れよw」

257 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/08(木) 00:20:06.88 ID:???0
ゾロアーク「ちょっと待ってください、技使わないんでブロック壊すんですか?」
アルセウス「いやブレイクはいいが、ミュウツーに技使わせると相手ボコりそうだから」
レックウザ「ちょっと待て!スティールもキャッチも妨害ありって元ルールには書いてあるぞ!」
ミュウツー「第一技の使用なしとかポケモンじゃないだろ!反対反対!」
ダークライ「お前ら…妨害のみ使用可とかにしたいわけか?」
ジラーチ「僕は穏やかな方がいいんだけど」

258 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/08(木) 00:27:25.70 ID:???O
>>256
アルセウス「すまん、間違えた。『他のポケモンを傷つける技の使用は禁止』だった」

259 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/08(木) 06:12:06.28 ID:???0
ツボツボ
「そろそろ運動会基本ルールがいるんだぜ。(カリカリ)」


※運動会基本ルール
*コースは空間内の風景からパルキアがランダムに決定。
*各競技共小道具を壊したり取ったりする為の
持ち技の使用は可能。

*競技中の妨害行為は可能だが、他のポケモンを傷つける(HPを削る)ような技の使用は禁止。
*警告3回で退場、そのポケモン所属のチームは失格。

ポリゴンZ
「アンマリゴチャゴチャト ルールバカリフヤサズニ シンプルニイキマシカ。」

260 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/08(木) 06:20:39.38 ID:???0
ツボツボ
「ちなみに基本ルールにそっていれば、変身やフォルムチェンジは許可するぜ。」

261 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/08(木) 07:39:03.41 ID:???0
ミュウ
「ルールも出場競技も決まったし小道具もみんな届いたし、どんどん盛り上がって来てるわね〜♪」
ルギア
「こういうのは準備が一番楽しいって言うな。このまま企画倒れになっても悔いはないかも」(トンテン)
ルカリオ
「会場のテント組み立てながらそんな縁起の悪い話はやめて下さいルギアさん」


ビクティニ
「ソーサーの色キレイだな〜♪何かマカロン食べたくなっちゃった。」
ギラティナ
「俺はもっと腹持ちのいい奴がいいな。大福とか草餅とか柏餅とかジュルル」
スカイミ
「油断も隙もないですぅ…迂闊にランドフォルムに戻れなくなっちゃうじゃないですか!」
ビクティ2
「おーい来てやったよ言い出しっぺ!」

ゼクロム
「来たかビク公!!応援サンキューな。」
ビクティ2
「(カァァァ)アンタの所に来た訳じゃないよぉぉぉ!…モチロンメインハアノコダケド」

ホウオウ
「一番に声かけてるよい」
レシラム「解りやすいな」

262 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/08(木) 22:07:02.00 ID:???O
ディアルガ「今回はgdgdにならないようあんまり引っ張らないようにしたいな」
パルキア「展開を早く進めた方がいいかもな」

263 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/08(木) 23:24:10.86 ID:???0
デオA「悪りぃwww運動会編はネタが思いつかねえwww」
デオB「誰に言ってるんですか?」
デオA「書き手が俺にそう書けと言っているwww」
デオB「でもやらないと先に進みませんよ?」
デオA「まあ思いついたらやるけど最初の展開は任せるわw」
デオB「まあどういう展開にすればいいか分かりにくいですからねぇ…」

264 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/09(金) 00:21:08.93 ID:???0
ビクティ2「とととところで、あの子が出場する、えーと『スティールフラッグ』?だっけ、
      ななな何番目にやるのかあの子に聞いてきてよ」
ゼクロム「それ位自分で聞きゃ良いじゃんかよwお前ほんっとウブだなw
     ……ん?よく考えたら競技の順番て俺も知らないや。ちょっとパルキアに確かめるか」

ビクティ2「あ、行っちゃった……」

265 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/09(金) 03:12:00.86 ID:???0
フリーザー
「ホッホッホ…アルセウス、ちょっとみんなからまた質問が殺到してるのですが、答えてやってはくれませんか…あーハイハイ順番順番…」


アルセウス
「…待て…ルールと最初の展開だけは過去スレ
参考にしてみないとだな…(ポチ…ポチ…)」
デオキシスA
「ちょwパソコン1本指打ちw」

266 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/09(金) 03:24:09.57 ID:???0
ポリゴンZ
「ダイタイイママデノ チョウヘンノパターンカライッテ、センシュセンセイシテカラ
イッシュウカンクライデオワレバ、チョウドヨイペースニナリソウデスヨネ。」
ツボツボ
「ちょっと俺もルールまとめの作業してくるぜ。」(カタカタカタ…)

267 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/09(金) 09:28:08.54 ID:???0
>>265-266
パルキア
「ツボツボ、ポリゴンZ。ご苦労だったな。後の進行は俺達が代わろう。」
ディアルガ
「お前らのおかげで本当に実行も間近になった。選手としての活躍も期待しているぞ。」
ツボツボ
「さすがツボツボだ。
運動会の進行くらいはなんともないぜ。」
ポリゴンZ
「ジャ アトハオネガイシマスネ。フリーザーサン レンシュウツキアッテクレマスカ?」
フリーザー
「ホッホッホ、もちろんですよ。ではアルセウスちょっと失礼しますよ?」
アルセウス
「…ブツブツえーとここが3レス以内の順番は最初の記載通りの…おい最初の選手先制は誰にするんだディアパル!!」
ディアパル「はいはいw」

268 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/09(金) 17:40:59.48 ID:???0
アルセウス
「では皆集合してくれ…
運動会のルール及び競技の最終確認に入る。
気付いた事や質問等があり次第改正するが、問題が無ければ今週末から
開催に入りたいと思う!」

※運動会基本ルール
*コースは空間内の風景からパルキアがランダムに決定。
*各競技共小道具を壊したり取ったりする為の
持ち技の使用は可能。
*競技中の妨害行為は可能だが、他のポケモンを傷つける(HPを削る)ような技の使用は禁止。
*警告3回で退場、そのポケモン所属のチームは失格。
*上のルールに反しない限りは"へんしん""イリュージョン""フォルムチェンジ"等の使用は可能。
*応援団ポケモンに関しても応援席での乱闘、選手への攻撃等のマナー違反が目立つ際には警告.退場.場合によっては今スレ出番禁止の罰則等有り。要は節度を守ろうね☆


※組分け

赤組
ミュウツー.ルギア.サンダー.エンテイ.スイクン.ラティオス.レックウザ.デオキシスB.マナフィ.ギラティナ.レジギガス.ゾロア.セレビィB.ゼクロム.ポリゴンZ

白組
ミュウ.ファイヤー.フリーザー.セレビィA.ラティアス.ジラーチ.デオキシスA.ルカリオ.ダークライ.シェイミ.ヒードラン.ゾロアーク.ビクティニ.レシラム.ツボツボ

進行.役員
パルキア.ディアルガ
審判
アルセウス
準備係兼応援団
空間外のポケモン
有志
ツボツボ.ポリゴンZ.デオキシスA.フリーザー

269 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/09(金) 17:47:52.02 ID:???0
※競技

●スティールフラッグ *3匹1チームのリレー形式でAチームから先にスタート。競技側と妨害側に分かれて行う。(A競技中はBが妨害側)
1匹につき3レス以内で旗を集めながらコースを周り次の選手に交代。順番は名前の記載順。
旗1本につき1ポイント.先にゴールしたチームに10ポイント加算。2チームの合計点で勝敗を決める

赤組
チームA マナフィ.ゾロア.セレビィB
チームB ミュウツー.サンダー.エンテイ
白組
チームA ジラーチ.セレビィA.ビクティニ.
チームB シェイミ.ファイヤー.ダークライ

●ブレイクブロック
チーム戦。制限時間1匹3レス以内で妨害は無し、ひたすらブロックを割っていく。タイムアタック後に次の選手と交代。
順番は名前の記載順。
ブロック1個につき1ポイント。4人の合計点で勝敗を決める
赤組
ゼクロム.レジギガス. ギラティナ.ルギア
白組
ルカリオ.ヒードラン .ゾロアーク.ツボツボ

270 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/09(金) 18:02:22.14 ID:???0
※競技2
●キャッチソーサー

ソーサー1枚につき1ポイント。制限時間5レス。
フィールド内に立った全員でマシンから発射されるソーサーをひたすら取りまくれ!対抗チームのフィールド外からの妨害も有り。5匹の取った合計点で勝敗を決める。

赤組
レックウザ.デオキシスB.スイクン.ラティオス. ポリゴンZ
白組
レシラム.ラティアス.デオキシスA.フリーザー.ミュウ


開催式
 ↓
スティールフラッグ
 ↓
ブレイクブロック
 ↓
昼休み・休憩
 ↓
キャッチソーサー
 ↓
閉会式・結果発表・最優秀選手発表


パルキア
「…と、まあこんなところかな。」
ディアルガ
「応援は競技中でも別レスでも自由に入れていいからな〜競技レスは俺達がカウントしてるし。」
アルセウス
「最後に誰か選手宣誓をやりたい奴は立候補してくれ!」

271 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/09(金) 20:01:26.87 ID:???0
シェイミ「ここはひとつスカート君を推薦するでしゅw」
ミュウツー「確かにこの大任はスカート君がぴったりだなw」
ダークライ「な、何故私が!?それにスカート君はヤメイ!!」
ルギア「でもダークライが宣誓しても華が無いよなー」

マナフィ「ボクはビクティニを推薦するフィー!」
ビクティニ「え!?わたしが?」
マナフィ「去年はボクがやったからね、今年は君がやれば♂と♀、水と炎と性別も相性も相反するポケモンがやる事になってバランス的にいいと思うし」
ビクティニ「で、でも…」
マナフィ「君ならできるよ、君は勝利ポケモンなんだから!みんなの輝ける勝利の星になって欲しいんだ!」
ビクティニ「…そこまで言うのなら…分かりました、わたしで良ければやってみます!}

エンテイ「うおおおおお!感動した!マナフィちゃんもビクティニちゃんもえらいぞおおおおお!!」
ダークライ「…うーむ、やはりこの1年でマナフィはかなり成長したようだな…、よし分かった!そのマナフィの意思を尊重して私は身を引こう」
ミュウツー「せっかく腹黒スカート野郎をおちょくろうとしたのに…」
シェイミ「…上手い事言って逃げたでしゅね、この変態スカートめ」
ジラーチ「あんたたちってマナフィより子供ねぇ〜w」


272 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/09(金) 20:29:02.70 ID:???0
>>264
ゴルーグ
「目標物発見!捕獲シマス!!」ドシュンッ!


ビクティ2
「へ…っうわぁぁぁ!
なにすんだよーこのヘッポコロボット━!」ジタバタ

ゼクロ2
「ヘッポコはてめーだ!
また空間内をウロチョロしやがって…」
レシラ2
「探し回る俺達の身にもなってみろ!チョーシこいて出入り禁止にされても知らんからな、来い!」
ビクティ2
「…うっさいなー、わかってるよー…」

273 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/09(金) 22:12:39.77 ID:???0
ホウオウ「冗談のつもりだったのになんかこの口癖が知らないうちに定着しちまったよい」

274 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/09(金) 23:37:31.20 ID:???0
シェイミ「!?…ルカリオが二人…?」
ゾロア「違うぞ!あれはマアだぞ!」
マナフィ「びっくりしたなあ」
ジラーチ「今日のアレはどうするの?」
シェイミ「もちろんルカリオの練習が終わったらルカリオだけ連れてっていつも通りでしゅ」
ビクティニ「そろそろ限界じゃないですか…?もうミュウツーさんに直接頼んだ方が早い気がするんですが…」
シェイミ「それは嫌でしゅ!」
ジラーチ「でも確かにミュウツーが僕たちのこと疑ってて見つけられたりしたら…」
マナフィ「おこられちゃうよ〜」
シェイミ「ムウゥ…しょうがないでしゅね…そこだけは妥協するでしゅ…」


275 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/10(土) 07:33:21.62 ID:???0
……ポ━━━ン!

ポンポ━━ン!ポーン!…………


ポリゴンZ「ポポポポーン」
フリーザー
「おや、開催の合図の花火ですね。ふざけてないで会場に集合しますよ、ポリゴンZ?」
ポリゴンZ「ウケナイネ。」

ファイヤー
「おっしゃぁぁぁ一番に会場入りして目立ってやるぞぉぉ燃えてきたぁぁ」
サンダー
「会場に誰もいなけりゃ
空気どころじゃない件について…こういうのは少し遅れた方がよりインパクトを与えられ…」
ミュウ
「遅刻は許しません!ホラ急いで急いで、」

ビクティニ
「人…うぅん、ポケモン、ポケモン、ポケモン…ゴクリ。」
ダークライ
「緊張するのかビクティニ。なぁにみんなモンスターボールだと思ってしまえば大差はない。」
ビクティニ
「…ティーニ〜消えたいよ〜」
アルセウス
「ムッ、ビクティニはどこ行った!本当に消えてしまってるではないか!?」
ビクティニ「ココニイマス〜…」

276 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/10(土) 09:01:55.55 ID:m+B9R0yI0
フリーザー
「ホッホッホッ…、盛り上がってきたところでまずはageておきましょう」

277 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/10(土) 12:51:32.85 ID:???0
パルキア
「みんな集まったようだな‥ではこれより第2回空間内大運動会を開催する!」
ディアルガ
「まずは最初に選手宣誓を行いたいと思う。

代表者ビクティニ、前へ出てくれ。」


ビクティニ
「…ビクビクドキドキ」
マナフィ
「ガンバるフィ〜♪
フレーフレービクティニ〜フィー!」


ビクティ2
「ハッ…あの子だ…!(ポッ)
つーか離れろ手を離せ蒼海の王子〜ギリギリ」
ゴルーグ
「テスト中デスカ?」

278 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/10(土) 13:06:36.01 ID:???0
>>277
ビクティ2
「あぁもうダメだ、可愛そうにあの子あんなに脅えて…待ってて今僕が行くから…(ガシッ)

…ってまたお前かよゼクロ2!いちいちうるさいんだよ…あ。」

ゼクロム「黙って観てろ」ビクティ2「……うん。」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ビクティニ
「ス〜…ハ〜。(キッ)

宣誓!私たち主役ポケ一同は、スポーツマンシップにのっとり、正々堂々戦うことを誓います!」

一同「ワァァァア!!♪」

279 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/10(土) 13:15:11.51 ID:???0
パルキア
「次は審判長アルセウスの話だ」
アルセウス
「コホン… 時は満ちた…さあ主役ポケ一同よ!
仲間と共に光り輝く栄冠を目指し、思う存分闘うがいい!!」

一同
「……………(うざっ)」
アルセウス
「黙れ小僧!」

280 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/10(土) 18:09:12.41 ID:???0
エンテイ
「立派だったよー、立派な選手宣誓だったよビクティニちゃぁぁぁぁん」(スルッ)


マナフィ
「カッコよかったフィ〜
頑張ったねビクティニ♪」
ゾロア
「なかなかいい度胸だったゾ、ビクティニ!」
ビクティニ
「…は、恥ずかしかった…ティニ〜」
スカイミ
「お前もやればできる子なのです!」
セレビィA
「あれっシェイミったらもう変身してる!?」
スカイミ
「何を言ってるのですかこのラッキョ頭は!ミー達最初の出場者ですよ!?」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ディアルガ
「〜ピンポンパンポ〜ン…

それでは第1の競技、
"スティールフラッグ"を始めたいと思う!
赤白各代表選手は正面グランドまで集合するように!」

ジラーチ「Zzzz…」
セレビィB
「ちょっとジラーチー!
競技始まりますよ!?いい加減起きてくださーい!!」ユッサユッサ…

281 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/10(土) 21:15:14.13 ID:???O
ラティオス「(今までラティアスやスイクンに手を出そうとしたくせに
今はビクティニに夢中とかエンティ節操なさすぎじゃないか)」

282 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/10(土) 21:31:46.85 ID:???0
>>281
サンダー
「ラティオスよ何を今更
あのHENTEIさんはその他にもセレビィBやらマナフィやらシェイミやら
節操なにそれおいしいの?ないっそ清々しいロリショタっぷりじゃないか。」

ファイヤー
「つーかこれからまさにそのロリショタに襲い掛かり競技を妨害する立場…!」
ダークライ
「競技3レス以内となってはいるが怪しい野望を阻止する為なら1レスで全て終わらせてくれても…イヤイヤ独り言だ。」

283 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/10(土) 22:11:28.94 ID:???0
スカイミ
「こおーらぁーあ!!
そこのメタボの予想通りに準備だけでグダグダになってる大人どもぉー!
とっとと旗取り始めるですよぉWWWWWWW!!」
キィ━━━━━━━ン…

ディアルガ
「と…とAグループの出場選手にマイクを取られて叱られたところでパルキア競技の説明を頼む…」
パルキア
「よし。(キリッ)まずは砂浜コース(直線50m往復)を使用する。赤白共に第1走者からスタートし、予めコース内に埋めてある旗をサイコキネシスで浮かすから、そこをすかさずゲットしながら往復し次の走者にタッチする。
もちろん旗の取り合いになったり外野席にいるチームの妨害もあるが上手く交わしてできるだけ旗を多く集めたチームの勝ちだ。なお先にゴールした場合もポイントが入るからまさかの逆転もあるかもしれない!」

284 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/10(土) 22:27:03.79 ID:???0
>>283
ディアルガ
「…つーかシェイミは妨害側のBチームだったか。」

パルキア
「では赤白チーム向かい合って…礼!まずはAグループ第1走者からスタート位置についてくれ。 赤組代表、マナフィ!白組代表ジラーチ!」

マナフィ「フィ〜♪」
カイオーガ
「王子ぃ〜!!こちらに目線くださーい!」
ジラーチ「早くしてくれない僕眠いんだから。」

パルキア
「赤Bチームのミュウツー.サンダー.エンテイは白組の妨害を、白Bチームのシェイミ.ファイヤー.ダークライは赤の妨害をそれぞれ外野で行うように。くれぐれもやりすぎないようにな!特にミュウツー!?」
ミュウツー「私知りません」
パルキア
「…それでは、両者位置について……スタート!」(パ━━━━ン!)

285 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/10(土) 22:36:27.15 ID:???0
グラードン「やれやれー頑張れー」
三レジ「「「なんだーワロスさんの出番まだかー」」」
ホウオウ「スロースタートだから仕方ねぇよい」
ライコウ「いいよなエンテイとスイクンだけ…ブツブツ」
ビクティ2「…ビクティニチャンガンバレ…(カーッ)」
ハドウ「出番増やしてくれ〜」
デオA「応援組からまるで覇気が感じられない件www」
デオB「こんなこともあろうかと」  プシュー
チーム空間外「・・・!!」

286 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/10(土) 22:36:45.28 ID:???0
グラードン「あ き ら め ん な よ ! ! 本気になればすべてが変わる!」
三レジ「「「頑張れ頑張れ頑張れ諦めちゃだめだ!絶対にできるんだから!!」」」
ホウオウ「熱い血燃やして行けよ!今ここを生きていけばみんなイキイキするぞ!」
ライコウ「夢は起きてみるもんなんだよ!失敗したらガッツポーズだ!!」
ビクティ2「ビクティニちゃん好きだーーーーー!!」
ハドウ「もっと!熱くなれよぉぉぉぉぉーーーーーーーー!!!!!」
デオA「おまwwww修造ウイルスかよwww」
デオB「今使わないでいつ使うんです」
デオA「で、ビクティニは?」
デオB「緊張してなにも聞けちゃいませんよ」

287 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/10(土) 22:53:58.98 ID:???O
ミュウツー「すまん、いきなり緊張してきた」
コピーカメックス「がんばれがんばれ!!!!お前なら出来るって!!!」
コピーリザードン「緊張感に負けたらそれこそ悔いしか残らないぜ!!!!」
サカキ「だから…………だから…………あつくなれ〜〜っ!!!!俺はもう炎タイプと格闘タイプのやつしか使わねえぜ!!!!!!!」
ミュウツー「そんな風に応援されるのはうれしいけど…………ん?何やら変な気分だ…………ネバーギブアップ!!!!!」
デオA「うわwwwミュウツーにも感染したwwww」
デオB「しかし、あのサカキとかいうM字ハゲはこの空間には危険な存在ですね。パルキアに追い出してもらいましょうか」

288 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/10(土) 23:08:01.66 ID:???0
>>287
パルキア
「すいません首領(ボス)、此処ポケモンだけの空間なんで遠慮して頂けますか。応援の気持ちだけ受け取っておきます。」

サカキ
「そうか、すまなかったね邪魔をして。競技を続けてくれたまえ…私はこれでお暇するよ。
…皆引き上げるぞ!」ゾロゾロ…
サンダー「げ!ジラ○ダン!」
ギラティナ
「ゼ○までいたのか…
いつ出所したんだ奴は。
アレアイツ私が反転世界に引っ張り込んだ…アカ」
デオキシスA
「さかららららら」

289 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/11(日) 00:04:07.02 ID:???0
>>284
マナフィ
「砂浜は走りにくいからハイドロポンプで少しでも固めるフィ〜
フィ〜♪さっそく3本ゲットだフィ〜!」
カイオーガ
「その調子ですぞ、王子ぃ〜!」

290 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/11(日) 06:13:45.78 ID:???0
ファイヤー「おっとそうはいかないぞ! ねっぷう!!」ゴォォ
マナフィ「フィ〜! せっかく固めた砂が!」

ジラーチ「ここぞとばかりに目立とうとしてw よーし5本目だ!」
スカイミ「ジラーチその調子です!」
ミュウツー「そう上手くいくと思うな! サイコブレイク!!」
ジラーチ「うわ、前に壁が!」
ダークライ「実体化した念力か……ならばあくのはどう!!」バリーン
ミュウツー「ぬ、おのれスカート野郎!」
ダークライ「そう上手くいくと思うな!w」

サンダー「おいミュウツー! 妨害は俺とHENTAIでやるから、マナフィが動きやすいように念力で足場を固めてくれよ!!」
エンテイ「私にジラーチタソを妨害しろというのか!?」
サンダー「ええい面倒くさいな! 諦めろ!」
スカイミ「しめしめ……あっちはチームワークが乱れてるです! 今のうちですよジラーチ!」

291 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/11(日) 06:18:52.00 ID:???0
>>289
スカイミ
「おっとそうはいくかです!エナジーボール!!」
マナフィ
「フィ〜、1本落としちゃった!?拾わなきゃ…ってジラーチそこで寝てたら邪魔だフィ〜!!」
ジラーチ「Zzzzz…」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(妨害側スペース)
サンダー
「あいつやる気あるのか」
ミュウツー
「ふははははそこだマナフィ!そんな星型なんかコースの外までふっ飛ばせぇぇぇ!!!!」
エンテイ
「なんて事言うんだお前は…ってかジラーチちゃんお願いだから起きて旗取ってぇぇぇぇ」

ダークライ
「マナフィは順調に旗取っているな。さっき落としたの別にしてもう5本目か。可哀想だがゴール寸前に軽めのあくうせつだんで全部落として貰うか。」
エンテイ
「なんて事言うんだお前はあぁぁぁぁぁ」
ファイヤー
「しかしよく寝てるな我が軍の代表は。」

292 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/11(日) 06:32:05.64 ID:???0
パルキア
「3レス以内っつったけど>>289の続きがダブってんな」
アルセウス
「これは1つにまとめてカウントするか。どちらにせよ両者各5本づつだな。」
ディアルガ
「次でタッチか…一悶着ありそうだな。」

293 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/11(日) 06:46:39.36 ID:???0
アルセウス「そういえばルールに書き忘れたが、妨害組は相手の妨害は出来ても味方を技でサポートしてはいかんからな! これはあくまで個人競技!
       ただし今のミュウツーやダークライのように間接的なサポートは可とする!」
ミュウツー「そりゃありがたいな! 急げマナフィ!」
マナフィ「フィ〜これで7本目だフィ! ゾロア、頑張ってフィ!」
ゾロア「まかせるんだぞ!」
ジラーチ「んも〜うるさいなぁ……セレビィA、よろしく」
スカイミ「んで何でこっちに持ってくるですか!? セレAはあっちです!!」
セレビィA「何となく予想してたけど……ジラーチの遅れを取り戻さなきゃ」

ゾロアーク「ゾロアちゃん、頑張ってね〜!!」
エンテイ「うおおー!! ゾロアもセレビィAもみんな頑張れー!!」
スカイミ「あいつは何のためにあそこにいるんですか」

ツボツボ「これで赤組7ポイント、白組5ポイントなんだぜ」

294 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/11(日) 07:46:42.28 ID:???0
セレビィC「ガンバレ〜」
セレビィD
「Aちゃんファイトォ!」
セレビィE
「砂で干からびてもみんながついてるぞー♪」


セレビィA
「ちょっと最後!最後の声援やめて!…ってツッ込んでる間はないや。
あっあそこに旗が…」
ファイヤー「草相手なんで加減してピンポイントひのこっ」(チリッ!)
セレビィA
「うわっ…!」
ゾロア
「おっと1本ゲットだゾー、むひひ…♪」
サンダー
「やるな赤組…んじゃこっちはかみなりっ」(ピシッ)
ゾロア
「きゃんっ!ああ旗落としちゃったゾー!?」

ダークライ
「接戦だな…2匹共まだ1本も取れてはいないぞ。」

295 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/11(日) 10:07:38.83 ID:???0
サンダー「まだまだいくぜ、かみなり!」ピシッ
セレビィA「負けないぞ!リーフストームバリアー!!」ゴオォォォ
サンダー「何っ!はじかれただと!?」
セレビィA「よおし、5本目だ!」

ダークライ「悪の波動!」
ゾロア「(ビクッ) オ、オイラ強いんだぞ!」ガクガク…
ディアルガ「おおっとぉ!ゾロアがひるんだぞ!このままセレビィAが突き放すのかー!?」
ゾロア「こうなったらイリュージョンだぞ!とおっ!」
アリシア(ゾロア)「キャー!」
ダークライ「ア、アリシア……ハァハァ」
ゾロア「今の内に…ムヒヒッ、4本目だゾ!」

296 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/11(日) 11:20:06.18 ID:???0
(応戦席)

ルギア「やっぱダークライは変態だなww」
ルカリオ「人の事言えますかねあなたは」
ギラティナ「しかしスティールフラッグ(ガツガツ…)はちっちゃいズが(モグモグ…)健闘してるな(ムシャムシャ…)」
レックウザ「お前食うか応援するかどっちかにしろよ」
デオB「そうですね、私はあなたを触る事に専念しますよ…(サワサワ」
レックウザ「やめろwwwwwww」

297 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/11(日) 12:50:06.98 ID:???0
>>295
ゾロア
「白組とおんなじ6本目まで追いついたゾ…今のうちに先にゴールしてアンカーのセレBに…
ぎゃっっ!?」バシッ…!!
ミュウツー
「サイコブレイク!!

ファイヤー
「うっわミュウツーえげつなー!?ゴール寸前で旗全部落とさせるなんて鬼だ悪魔だ」
ミュウツー
「何とでも言え!これもルールの規定内だぁぁぁ」
セレビィB
「ゾロア!後は僕に任せて下さい、早くタッチして!」
ゾロア
「…ぐしっ…セレB〜、たのんだゾ〜!?」
セレビィA
「あっ赤に先越されちゃった!?でも旗の数はリードしてるからあとはビクティニまかせたよー!」ビクティニ「ハッ…ハイ!!」

ツボツボ
「これで赤5ポイント、白11ポイントなんだぜ。」

298 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/11(日) 12:56:57.87 ID:???0
>>297
アルセウス
「待て!ミュウツーが今妨害したのは味方チームじゃないのか!?」

ゾロア
「うぎゃぁぁぁぁーん
ミュウツーヒドいゾー!?」
ミュウ
「あらら…パルちゃんどうする?あくうせつだんでカットする?」

299 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/11(日) 15:17:59.43 ID:???0
ツボツボ「実は>>294のファイヤーとサンダーも味方妨害だったりするんだぜ」
ポリゴンZ「マッタク ヤヤコシイデスネ」

300 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/11(日) 16:28:36.79 ID:???0
>>298
パルキア
「いや駄目だろう。ミスも競技の規定のうちだ。
ミュウツーもサンダーもファイヤーも、ミスはミスとして受け入れてこの先自分の出番で挽回すべきだ。」


シェイミ
「全くグダグダな野郎共でしゅねー。」

ミュウツー
「負けた…私は己の緊張感に負けた無様なポケモンだ…ゾロアすまない…」
サンダー
「いや本当にすんません。」
ゾロア
「わかったゾ…わかったからミュウツーもサンダーも今にも死にそうな顔はよすんだゾ〜!!」


セレビィA
「まさか君が加減のできるお気遣いの紳士だったとは意外だったよファイヤー」
ファイヤー
「スイマセンスイマセン、いや怒ってるんならいっそ罵倒して下さい!!」

301 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/11(日) 17:19:42.89 ID:???0
エンティ「ズルいッ…ズルイぞファイアー!」
シラム「おとなしくしててください!」


302 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/11(日) 18:46:33.22 ID:???0
>>301 3ヵ所訂正できる
>>297 赤7ポイント 白11ポイントから

セレビィB「よし、僕もリーフストームバリアー!!」
セレビィA「あっ、パクられた!」
セレビィB「1本…2本っと♪」

ビクティニ「僕は使える技がないからとにかく走るティニ〜!」
ビクティ2「ビクティニちゃんガンバレ〜!」
ビクティニ「ティニ!?走ってるだけなのに次々に旗が…もう5本目ティニ!」
レシラム「流石は勝利ポケモンだな…」
ゼクロム「くうぅ!いい展開だってのに俺だけ敵チームだなんて…!」

303 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/11(日) 19:38:25.05 ID:???O
レックウザ「ポケスロン中に言うのもなんだがレシラムって名前間違えられる回数一番多いキガス」
ミュウツー「セシラムとかな(笑)」

304 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/11(日) 19:48:08.99 ID:???0
レックウザ「レシウム?」
ラティオス「レシラス?」
ルギア「セシラス?」
デオA「怪しいポケモンセシウムさん」
レシラム「いい加減にしてください!」

305 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/11(日) 19:57:40.28 ID:???0
ゼクロム「レシロム!」
ラティオス「レシオス?」
レジスチル「レジラム!?」
レジギガス「ガ…(レシギガス?)

レシラム「」
レシラ2「お前…かわいそうな奴だな」

306 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/11(日) 20:13:09.43 ID:???0
ビクティニ「ティニ! もう9本拾っちゃったティニ、これ以上持てない……」
ダークライ「急いで戻れビクティニ! 先に帰れば10ポイントだ!!」
サンダー「そうはさせないぜ! かみnエンテイ「ビクティニちゃんに何する気じゃお前はあぁぁ!!」オイバカヤメロ!!
ビクティ2「頑張れビクティニちゃーーーん!!」

セレビィB「まずい、どうしよう!」
ミュウツー「セレB、ビクティニより先に戻れ!! その5本とあわせてボーナスの10ポイントで逆転できる!!」
セレビィB「わかった!!」

ディアルガ「おお!? これは熱い展開だなw」
アルセウス「どちらが先にゴールするか……妨害次第ではまだ分からんぞ!」

307 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/11(日) 20:13:56.07 ID:???0
>>301
ダークライ「エンテイとファイヤーはそこまで間違えられない」

308 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/11(日) 21:11:03.40 ID:???0
ミュウツー「そして熱い展開中になんだが、私が出る我ココニ在リがポケスマで再放送&ゲームで私が配布されるそうだ」
アルセウス「宣伝は欠かさないのだな…」
ミュウツー「何、ルール違反ではないのだからいいだろう 皆楽しみにしてくれッ!」

309 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/11(日) 21:50:53.48 ID:???0
スカイミ「ミュウツーは何かあさっての方向向いてるし、サンダーとHENTAIは自分達で妨害してるです、チャンスです!!」
ビクティニ「はあはあ、もうちょっと!」
セレビィB「もう、みんな何やってんだか! ……かくなる上は!!」キッ

ダークライ「!! マズイ、あいつ時渡りでショートカットするつもりだ!」
スカイミ「させるかです! エアスラッシュ!」ヒュンヒュン
セレビィB「わっ、わっ!」
ファイヤー「いけいけービクティニー!」
ビクティニ「……や、やった! ゴール……」


ミュウツー「おっとさせるか! サイコブレイク!!」
ドゴオオオォォォン!!!!





レックウザ「……ど、どうなった!?」
レシラ2「ビクティニは吹っ飛んだのか?」
ビクティ2「縁起でもねー事言うんじゃねーレシラ2!!
      ビクティニちゃーん!!」



ビクティニ「……ビクビクビク」
パルキア「おっとー! ビクティニ、ゴールはしたが旗を全て落としてしまったー!!」
フィオネ「てことは……えーと」
新月「赤組は7点+セレBの5本で12ポイント、白組は11点+ゴールのボーナス10点で21ポイントだ」

310 :33:2011/09/11(日) 23:24:30.47 ID:???0
ファイアー「ビクティニちゃん次があるさまた頑張ろう♪」
ビクティニ「ありがとうございます」

311 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/12(月) 00:25:56.19 ID:???0
ダークライ「もうすぐ出番だというのに…フゥ」
スカイミ「スカートおじさんはどうしたですか?」
ファイヤー「具合でも悪いのか?」
ダークライ「今夜は十五夜なんだ…」

ギラティナ「お月見団子ないかな〜ジュルッ」

新月「調子が悪いのは仕方ないですよ、コレで何とか頑張ってください、兄さん」
ダークライ「ボンドリンクか…悪いな」

ディアルガ「そういえばボンドリンクなんてのもあったな。人間でいうところのドー○ングみたいなもんか」
ダークライ「人聞き悪いな、ディアルガ…」

312 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/12(月) 00:42:28.83 ID:???0
ミュウツー「くくく……ダークライは本調子が出せない、我々にとってはチャンスだ」
サンダー「……こっちにも当てにならないのがいるけどな」

エンテイ「ちっちゃいズからの妨害……ハァハァ」

313 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/12(月) 01:53:13.27 ID:???O
ミュウツー「覚えて良かったサイコブレイク、ようやくもらえた専用技」
コピーリザードン「みんな我ココ絶対見てね〜〜っ!!!!」
コピーフシギバナ「TVスペシャルだが面白いぞ!!!!!」

314 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/12(月) 01:56:22.80 ID:???0
ゾロアーク「そういえばミュウツーさん? 不注意とはいえ私の可愛いゾロアちゃんにとんでもないことしてくれましたね?」
ミュウツー「ギクッ」
ラティアス「ゾロアークさん今は抑えて下さい! 競技者にダメージ与えちゃ反則だから!」

スカイミ「スカートおじさんが使い物にならなそうだから、ここはミー達が頑張ってリードを広げるです!」
ダークライ「そこまで荷物になるつもりはないぞ」
ファイヤー「おっし燃えてきたぜぇぇ!!」
スカイミ「お前は暑苦しいです!」

ゾロア「今度はオイラ達が妨害する番だぞ!」
マナフィ「楽しみだフィ〜♪」
セレビィB「二人ともやりすぎはダメだよ?」

ジラーチ「さーて誰を恐怖の渦に陥れてあげようかなー?」
セレビィA「妨害と聞いて急にやる気出したね…」
ビクティニ「ワ、ワタシどうしよう…かなぁ…」

パルキア「よーし、そろそろBチームの競技を始めるぞ! 第一走者はスタートラインにつけー!」

315 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/12(月) 03:06:23.41 ID:???O
ホウオウ「皆さんはご存じだろうか!!!!サトシの冒険のきっかけは私がつくったということを!!!!
サトシが冒険を始めて十数年、彼は手持ちのポケモンはもちろん、カスミ・ハルカ・ヒカリ・アイリスと女もどんどん変えまくった!!!!
そんなサトシが我々に教えてくれたこと、それはポケモンも女も新しい方がいいということだ!!!!」


316 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/12(月) 06:21:41.37 ID:???0
>>310
ビクティ2
「ビビビビクティニちゃんおおおおつかれさま…
ハイこれ…」

ビクティニ
「わぁ♪私の好きな甘いきのみジュースね?ビクティ2ちゃんありがとう!」
ビクティ2
「どどどどういたしまして…あの…惜しかったね。怪我はなかった?」
ビクティニ
「コクコク…うん。そうそうビクティ2ちゃん、アナタが応援してくれたおかげで私のチームが勝ったのよ。流石勝利ポケモンね、ありがとう♪」
ビクティ2
「そそそそんな!僕なんかまだまだ勝利ポケモンとしては若輩者で…君が頑張ったからこその勝利だからその…モジモジ」


ゼクロ2「壁|あぁもうじれってえなぁ、さっさと告っちまえよあのサンドバックは…!」
ゴルーグ「壁|テストハシナイノデスカ?」

レシラ2「壁|んなもんいらねぇだろ!つか本当グズだなアイツはいてててて」ムギュッ!ズルズルズル…
ゼクロム「はいはーい後は若いモンに任せて応援しよーなー?」

317 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/12(月) 07:50:02.09 ID:???0
>>314
ディアルガ
「さーて思いがけずに本当に洒落にならない一悶着はあったけど、めげずに行こう第2戦!
Bチーム第1走者はまさに渦中の人ミュウツーとフォルムチェンジで気合い充分のスカイミこと
シェイミだぁぁぁ!!
…さて位置について…」
パ━━━━━━━━ン!

ミュウツー「…クッ、自業自得とはいえこの失態一生の不覚…かくなる上は外野のクラゲ共になど任せてられん…サイコキネシス!!」

3クラゲ
「きゃー!?埋めておいた旗が全部浮いてる━━!」
ミュウツー「よしっまずは最大数の9本ゲットだ!」

スカイミ
「やはり馬鹿ですねー、これでミーも旗を取りやすく…」
セレビィB
「取らせませんよ!リーフストーム!」
スカイミ
「ちぃぃっ、伏兵ですか!?」


ミュウツー「何っ!旗がまた全部埋まっただとっ…!?」
エムリット
「はーい埋め直しま〜す」アグノム
「ちょっと先走っちゃったねー」
ユクシー
「サイキネ使ってもいいけどあくまで私達が浮かせた後の旗にしてねー?」

ジラーチ
「ククク…正に規定の範囲内!」

318 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/12(月) 11:38:14.00 ID:???0
ルギア「ジラーチはQBになったりアイリスになったりどっかのカイジキャラになったりアニメの影響が激しいな」
ルカリオ「そういうあなたもアーロン声出す時点で影響されまくりですけどね」
ルギア「だーかーらー!この声は生まれつきだって!」
デオA「今の声はおはスタの山ちゃんっぽかったなw」

319 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/12(月) 17:12:44.20 ID:???0
>>317
マナフィ
「えーい♪みずのはどうみずのはどうyryr…」
セレビィB「わるだくみで特攻上げつつリーフストーム!」
スカイミ
「おまえらぁぁぁぁミーにばっかり集中攻撃するなです!ホレそこの豆狐、さっきの仕返しにあっち妨害して来るでしゅよ!!」
ゾロア「オイラ豆狐じゃないゾ!それにミュウツーはわざとじゃないゾ!?
オイラそういうのキライだゾ、えいっ!」
スカイミ
「ぎゃっ!!お前レディの顔に砂かけるなですぅぅぅ!!」



ゾロアーク
「偉いわゾロアちゃん…流石マァの子だわ」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミュウツー
「クッ…こちらの妨害もなかなかどうしてハードだぜ…しかしこの1本は死守して先に繋げたいところだが…」

ジラーチ
「うははははは…
踊れミュウツゥゥゥ!死のダンスをぉぉ!!」
ビクティニ「ビクッッ!?」


セレビィA
「ジラーチってば今度は何に影響受けたのやら。まぁ大活躍だけど僕らの出る幕全くないや。」

コピーポケモン一同
「いけぇぇぇ!ミュウツー!!」

320 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/12(月) 21:12:33.81 ID:???0
スカイミ「フフフ、作戦成功です!これで6本目です!」

ゾロア「え、どういうことだぞ?」
セレビィB「身代わりか!やられた!」

スカイミ「このまま交代です!」
ファイヤー「よし、まかせろ!」



ビクティニ「Vジェネレート、ティニィィ!!」ボオォォ
ミュウツー「ウオッ、砂が!?アチチチチチ!くそっ、4本しか取れなかったぜ」
サンダー「ミュウツー、あとは俺にまかせろ、交代だ!」

321 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/12(月) 21:32:16.15 ID:???O
ファイヤー「ハッハッハ、俺の方が有利………ガハッ!!!」
ジラーチ「しまった!!!!?サンダーの方を狙ってうったりゅうせいぐんがファイヤーに!!!!」
サンダー「よし、ファイヤーに密着してみがわりにする作戦が成功した。これで旗は9本」
ファイヤー「なんてこった………旗を全部落としたなんて。」


322 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/12(月) 22:43:33.97 ID:???O
応援席
コピーフシギバナ「なぁ、ミュウツーとミュウって本当に親子なのかい?」
ハドウ「いや、ミュウツーはミュウの睫毛から生まれたクローンだよ。まぁ、ミュウツーの親は強いて言うならフジ博士だね」
コピーリザードン「じゃあ母親はフジ博士に愛想尽かして去っていった奥さんってこと?てことは、ミュウツーは実の親を消し炭にしたんだな」
ハドウ「う〜ん、実の親と言っても血のつながりはないからどうなのかな。」
コピーカメックス「でもよ、死んだ娘をよみがえらせるための研究なら強力なポケモンをつくる必要なかったよな」
ハドウ「そんなことあの世のフジ博士にでも聞いてよ」

323 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/12(月) 22:57:56.61 ID:???0
>>321
ファイヤー
「いいやまだだ!まだ終わらんよ‥行くぜ最終兵器ブレイブバァドォォォ
うおぉぉぉぉ!!!」
(トストストストス)


ホウオウ
「旗一気に9本取り直すガッツはすげえもんだけど、お前まだその技覚えてねえだろwwwww」

パルキア
「Bチームはシェイミ6本、ミュウツー4本!これで二番手の2匹が9本づつで次に繋げば勝負の行方はアンカーのエンテイとダークライにかかって来るぞ!!」
シェイミ
「まあ目立ちたい一心にしろとりあえずでかしたでしゅよ鳥!後はスカートが死ぬ気で頑張りゃオールオッケーでしゅ!」 ダークライ
「…をい。十五夜真っ只中にスタートとか書き手の陰謀か…」
新月「兄さん頑張って…!!」

ファイヤー
「…も、燃え尽きたぜ…真っ白にな…」
ビクティニ
「ファイヤーさんお疲れさま、頑張ったね…ナデナデ」
ジラーチ
「こぉら待たんかキイロイトリぃぃぃ!!逃げるなぁぁぁぁぁ」
サンダー
「いやぁぁぁぁぁ怖い怖い星形怖いwwwww
後は頼んだぞエンテイィ!?」
エンテイ
「オッケィカモーン!
マイエンジェル達ぃ〜♪」ドドドドドド━━━━!
ビクティニ「ビクッッ!?」

324 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/12(月) 23:16:00.56 ID:???0
ジラーチ「出たなHENTAI! 日ごろの行いに対する制裁を食らえ! スピードスター!!」
パルキア「アルセウスみてぇだな」
エンテイ「おうっ、おう! ジラーチタソ激しい!!」
セレビィB「真 面 目 に や っ て よ !!」
ゾロア「そうでなくてもジラーチの妨害、厄介だぞ!」
セレビィB「……それならマジカルリーフ!!」パァンパァン!
スイクン「すごい! スピードスターを完璧に防いでるわ!」
ジラーチ「ぐぬぬ……」

マナフィ「ハイドロポンプハイドロポンプ
      はーいーどーろーぽ(ry」
ダークライ「ふっ! くっ、はっ!! ……ゼェゼェ」
セレビィA「さっきからまともに拾えてないよ、ダークライ!!」
ダークライ「くっ……やはりこうも月の力が強いと体がまともに……」

デオキシスA「このブロックはまともなポイント期待できねえかもなwww」
レックウザ「エンテイはまあ置いといて、ダークライがどこまで出来るかが見ものだなw」

325 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/12(月) 23:37:20.46 ID:???0
エンテイ「はっ…セレBちゃんが必死で守ってくれているのに、私としたことが!
     うおお待っててね我が愛しのセレBちゅわん!ちっちゃいズのみんなああ!!!!」
ゾロア「何か勘違いしてるゾ」
セレB「まあ今は頑張って旗持って来てくれればいいよ」

ビクティニ「ダークライさん頑張ってくださーーい!!!!」
ダークライ「し、しかしやはり月g………みwなwぎwっwてwきwたwww」
デオA「ちょwwwww覚醒したwwwwwww」
ルカリオ「流石は勝利へ導く幻のポケモン…やはりビクティニのパワーに敵うものはいないのでしょうか?」
ミュウツー「ウチのチームの変態パワーがその幻想をぶち壊す!」
サンダー「俺込みでくくるなwww」

パルキア「ここにきてまたしても両チーム9本の旗を手にしたぞ!ww」
アルセウス「勝敗はゴールまで分からんか…!!」

326 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/13(火) 00:17:10.11 ID:???0
ダークライ「くらえHENTAI!ダークホール!!」
エンテイ「ちょっwwwやめろこの催眠厨ウワァオ!」
レックウザ「あ、ダメージ与えなければいいからダークホールはおk…ってダークライ強すぎやろww」
エンテイ「ふん、だが所詮かわせばすむこと!大地を駆ける我が脚をなm」
ダークライ「何勘違いしてるんだ…まだ私のダークホールは終了してないZE!オラオラオラオラァ!!!」
エンテイ「ギャー!!!」
マナフィ「あれ止めないとヤバいフィー!」

327 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/13(火) 00:29:19.98 ID:???O
ミュウツー「そういえば私は今妨害側だったな。めいそうはどうだん!!!!」
ダークライ「うぐわぁっ!!!!!」
エンテイ「よしっ、ダークライが倒れた今がチャンスだ!!!!」

328 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/13(火) 00:54:22.50 ID:???0
アルセウス
「ピ---ッ!!!ミュウツー、今のはルール違反だ!
それにお前はBチームであって妨害側ではない!」
ミュウツー
「し、しまった!つい…」
ディアルガ
「今回は散々な結果だな、ミュウツー」
コピーポケモン達「……………」

329 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/13(火) 01:15:08.39 ID:???0
>>328
パルキア
「おーい救護班のクレセリアー!」
クレセリア
「はーい!さあダークライ、こちらで手当てを…」

ダークライ
「いや…大した事はない。せめて最後までやらせてくれ…」
クレセリア「でも…」

ダークライ
「お前とはいつか決着をつけると言ったなミュウツー!だったら今がその時だ…やられっぱなしで終われるものか…そして見ろ、エンテイも足を止めて競技の決着を望んでくれている…」
ミュウツー「クッ…」
クレセリア
「わかりました…なら手当てはゴールの後で。くれぐれも無理をしないで下さいね。」
ディアルガ
「競技再開…!次で決着だな、頑張れよ両チーム!」

330 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/13(火) 07:52:04.10 ID:???0
ダークライ
「…フッ、両チームとも
もう何の妨害もないな…いいのか?私が旗を2本落とせば結果が変わるかもしれんのだぞ…」
エンテイ
「おぉ♪セレBちゃんやゾロアちゃんやマナフィちゃんがゴールで私を迎えてくれてる…!待ってておくれマイラヴァー♪」
新月
「兄さん!そいつ本当にロリショタの事以外なんも考えてないよ!」
ダークライ
「…………行くか。」

ディアルガ
「おーっと満身創痍のダークライに選手観客席共に惜しみない声援が!対してロリショタ一直線のエンテイはもうゴールしてるのに皆スルーの嵐!」
パルキア
「結果としては2匹共旗落とさなかったから
赤組12+22+ボーナス10ポイントで計44白組21+15+9で計45になるので必然的に白組の勝利は決まるんだ…でもあれ見ろよ…」
ツボツボ
「あっ倒れ込んだダークライをミュウツーが支えてるんだぜなんともないぜ!」
ポリゴンZ「ダイイチキョウギ…
イロイロアリマシタガ ヨイマクギレデスネ。」

331 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/13(火) 12:40:55.76 ID:???0
906
「おーい♪みんなここにいたんだ〜」


ゼクロム
「おっ9ちゃん、お久ー!どーよポケモンカード覚えたかー!?」
906
「うん、見て見て。"はじめてセットDVD付き"も買っちゃった。あと暇にまかせてコレもハマった…」
レシラム
「何っっ!これはかの伝説の時械神デッキではないか…やるなお前、中々の決闘者の素質だ…よし運動会が終わったら是非私のナンバーズと決闘だ!!」
レックウザ
「マジ!?俺も混ぜろ混ぜろw」

ゼクロム
「お前らw仮にもポケモンだったらそっちのカードから離れろよwww」
ビクティ2
「しょうがないなぁ。可哀想だから僕がポケモンカード相手してあげるよ。
ってかゼクロム、アンタ次の競技に出るんでしょ?」

332 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/13(火) 19:37:41.97 ID:???O
ミュウツー「フッ、カッコ悪いところを見せてしまったな」
コピーカメックス「いや、その前にアンタがこんなところでガキ共と運動会だなどと戯れてることが信じられんよ」
コピーニャース「全くだニャ。ニャー達の知ってるミュウツーは、壮大な理想を持ち、ニャー達を導くリーダーみたいな奴だったニャ」
ミュウツー「あれから10年以上も経ったんだ。私も昔のままじゃないし、みんなだってそうだろう。」
コピーリザードン「俺らもピュアズロックを去ってから色々あったからな」
ダークライ「フッ、少なくとも私の知るミュウツーは遊びでもマジになるようなやつだよ………」

333 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/13(火) 21:54:31.72 ID:???0
(応援席で応援そっちのけでPC覗く連中達)

デオA「うわーもんはんだー」
レックウザ「ちょwww完全新作も3DSかよwww」
デオB「私は興味無いから関係無いですね(サワサワ」
レックウザ「だからやめろってwwww」
ルカリオ「ポケモンだってポケパーク2が出ますよ」
ラティオス「そろそろ僕とラティアスがカップルになれるゲーム出ないかな」
デオA「それは永久に出ないと思う」

334 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/13(火) 22:16:14.64 ID:???O
フィオネ「おいこらてめぇ………もう一辺抜かしてみろや」
コピーピカチュウ「あ〜、聞こえなかった?てめぇはマナフィの出来損ないって言ったんだよ」
フィオネ「潰すぞ偽物野郎」
コピーピカチュウ「やんのかオラァ!!!」ドガァバキィピシャーン
トルネロス「フィオネ!!!そんな不自然に生まれたポケモンに負けるなうぉ!!!!」ボァァァ
コピーリザードン「おい、今の台詞は聞き捨てならねぇなぁ」
ボルトロス「本当のこと言われて怒ったか?」
コピーリザードン「一辺死ぬかコラ」
ランドロス「ワシらに勝てると本気で考えてるとは愚かな。みんな!!!遠慮はいらん!!!かかれぇ!!!」
ハドウ・三レジ・新月・UMA・ホウオウ「わぁぁぁぁ!!!!」
コピーリザードン「おいみんな!!!こんな奴らに負けんじゃねえぞ!!!!」
コピーカメックス・コピーニャース・コピーギャラドスetc「ぶっ殺す!!!!」ドガァバキィグシャアバリーンバキャーン
カイオーガ「おい、グラードン。ワシらも参加するぞ!!!ガハッ」
コピーフシギバナ「くさむすびだよオッサン!!!」
カイオーガ「貴様ぁ!!!もう許さん!!!うぉぉぉ!!!!」
マナフィ「何か、すごい喧嘩になってるフィ」
ミュウツー「心配するな。お祭りイベントにはこういう乱闘がつきものなんだよ」
ガシャーンドガーバキャーンピシャーンドゴーン
906「ん〜と、僕も参加すべきかな」
ツボツボ「今気づいたんだが、応援席のみんなに振る舞った木の実ジュース
発酵しすぎて木の実酒になってたがなんともないぜ」

335 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/13(火) 22:41:21.42 ID:???0
>>334
ルギア「酒ってwwwなんともありすぎるだろwww」
ツボツボ「まあ普通の酒ほど強くはないから、少し経てばアルコールが抜けてなんともないぜ」

レジギガス「ギガギガー!!(今のうちにウォーミングアップ!!)」
ゼクロム「おっ気合十分だなw 俺も負けないぜ!」
ルカリオ「向こうのチームはパワーもあるごついポケモンばかり……僕達は対等に張り合えるでしょうか」
ゾロアーク「あちらがパワーでぶつかってくるなら、こちらはスピードで勝負です! 頑張りましょう、ルカリオ!」
ヒードラン「おらも畑仕事で鍛えたパワーでどんとぶつかるど!!」
ルカリオ「……そうですね、頑張りましょう!」

シェイミ「ん? スカートおじさんはどこいったでしゅか? もうすぐ次の競技が始まるでしゅよ」
ミュウツー「あいつなら救護班のテントにいる。もともと満月で調子が悪かった上に、私が深手を負わせてしまったからな……
      流石にしばらくは安静にした方がいいとのことだ」

336 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/13(火) 23:47:50.39 ID:???0
アルセウス
「ピピーッ!こらぁぁ!!
そこの酔っ払い共、1回目の警告だぞ!すぐに乱闘をやめるんだ!!」
ランドロス「黙れ小僧!」
アルセウス
「私の台詞を取るなww」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
パルキア
「えーそれでは…次の競技
●ブレイクブロックの解説を行う。
今競技は妨害は無しだから、己の技と力を駆使して制限時間いっぱい使ってひたすらブロックを割っていけ!タイムアタック後に次の選手と交代だ。ブロック1個につき1ポイント。4人の合計点で勝敗を決める。
まずは赤組代表ゼクロムと白組代表ルカリオからだな…では両者向かい合って礼!…競技スタート!! 」


ゼクロム
「そんじゃお相手よろしく、先輩!」
ルカリオ
「相手にとって不足ありません!…行きますよ!!」

337 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/14(水) 00:40:23.33 ID:???0
(救護室)
ダークライ「うう…アリシア…アリシア…アリシア…」
スイクン「かなりうなされてるわね…」
ミュウ「もう!ツーちゃんったら加減を知らないんだから!」
スイクン「そういえばルカリオさんがいい医者を呼んだからって…あ、来たみたい」
スリーパー「患者はーここーですかー?」
スイクン「え…ええw そうですけどw」

スリーパー「おおこれはーひーどーいーねー」
ミュウ「何か嫌な予感がww」
スリーパー「さぁダークライ、こーのー振り子をー見るのーでーす…」
ダークライ「う…うう…」
スリーパー「あーなーたーは段々…幼女になるッ!!よーうーじょーにーなーるー」
ダークライ「う…ああああ…」
ロリーパー「よーうーじょーにーなーるーーーーーーーーーーーーー」
ダークライ「うわああああああああああああああああ!!!!」

338 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/14(水) 00:41:48.73 ID:???0
(給水所)
ディアルガ「休憩休憩と…なんて言ってる間にもう始まりそうだな」
パルキア「ブレイクブロック、ブロックを壊す破壊力と技の連射力、そしてそれを持続する持久力…
    単純な力競技だし格闘タイプのルカリオはともかく、ゾロアークとかにはきついんじゃないか?」
ハドウ「じゃじゃーんと、単純なんてことはないよ」
パルキア「お前乱闘やってたんj」
ハドウ「けがする前にテレポートでね… あのブロックの固さは割るごとに固くなるし、
   ちょっとしたトラップが入ってるのもあるから、それに対応する意味では素早いゾロアークなんかも不利じゃないと思うよ」
ディアルガ「トラップ!?俺らは聞いてないが…なに入れたんだ?」
ハドウ「ひんしにするようなものは入れてないよ。本番でのお楽しみさ☆」

339 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/14(水) 00:42:07.75 ID:???0
ロリーパー「さぁ起きなさいー」
ダークライ「ワタシ…アリシア…オジチャン…ダレ?」
ロリーパー「そうワタシがーあなたのーパパですよー!(ガツンッ」
スイクン「ざけんな!いい加減にしろこのロリコン伯爵!!」
ミュウ「やっぱりこうなってしまったわね…w」
ダークライ「オバチャンタチ…コワイ…」
スイクン「誰がオバチャンですってぇ!!!ハイドロポンプ!!!」
ダークライ「キャアアアアアアアアアアアアア!!!}

ミュウ「ちょっと!ダークライはけが人なのよ!」
スイクン「あ…ごめんなさい…つい頭に血が…」
ミュウ「大丈夫?ダークライ?」
ダークライ「うう…ここは誰だ…アリシアはどこだ…?」
スイクン「良かった…元に戻ってる」
ミュウ「もうルカリオの知り合いの医者に頼むのは禁止にした方がいいわね」

〜〜〜〜〜
ルカリオ「はっくしょい!!」
ゼクロム「どうした?」
ルカリオ「いえ…、誰か私の噂でもしてるのかな…?」

〜〜〜〜
エンテイ「ぶわっくしょぃ!!」
シェイミ「うわ汚い!いきなりくしゃみするなでしゅHENTAI!」
エンテイ「いや…今誰かがロリコン伯爵とか言ったような…?」

340 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/14(水) 07:22:58.45 ID:???0
ディアルガ
「さてブレイクブロック第1戦、2匹共順調にブロックを割っているようだ…まさに己と向き合う孤独な戦い!ゼクロムの方がやや有利かー!?」
パルキア「(…ハドウが言ってたトラップとは…今のところ何事もないようだけど)」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ビクティニ
「ルカリオさん頑張ってー」
ルカリオ「(ビクティニの勝利パワーを借りても私のインファイトではゼクロムのパワーには及ばずか…既に私の倍は割ってるぞ、急がねば…)」
ゼクロム
「…何かブロックが硬くなって来てる気がすんだけど…これで10個めだな!」 ボ ン ッ !!ゼクロム「ボン…?

…っうわぁぁぁぁぁ!!(ガクガクブルブル)」

ルカリオ「ハッ!?」
ディアルガ「何だ!ゼクロムどうし…あ。

何と!ブロックを割ったらなんだか【えたいのしれないもの】が飛び出したー!?」


ハドウ「キター(・∀・)♪」

341 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/14(水) 07:44:56.61 ID:???0
>>340
ゼクロ2
「おいwwwあいつあんなちっちゃいトラップ映像でビビってるよwww」
レシラ2
「あんなんでよく映画の撮影参加できたなwwお前が代わりに出てた方が良かったんじゃねw情けねぇwwwコイツの方がよっぽど勇敢だろうよw」
ゴルーグ「?」
レシラム「…よりによって最悪のにかかったな…」

ゼクロム
「…やべ。腰抜けて立てねー」ガクガク

ルカリオ
「トラップか。悪いが少しでも進ませてもらうぞ、これで8個目!…

「 こ お ら ━━━━━、 ゼ ク ロ ム !」
…ととっ、何だ!?」


ビクティニ
「ビクティ2ちゃん…?」
ビクティ2
「なーにヘタレてんだよゼクロムー!しっかりしろぉぉぉ!!アンタから楽観主義抜いたら何残るんだよー!!」(パァァァ)

ゼクロム「ん…ビク公…(スクッ)あ立てた。」
セレビィA「立った立った、ゼクロムが立ったー♪」
ゼクロム
「…うん。そうだな、ありがとよ…よっしゃぁ!
かっとビングだぜ、俺━━━!」

342 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/14(水) 15:12:38.13 ID:???0
ゼクロム「おりゃあああドラゴンクロォォォ!! ガキーン …うおっ固っ」
ルカリオ「お互い11個目ですか…しかしこれで僕が一歩リードです!メタルクロー!!」
 ビチャーン!!
ルカリオ「う゛え゛っ!?なんだこのベタベタ!?」
ハドウ「キターとりもち!」
レックウザ「ゴ○ブリホイホイみたいだなww」
ヒードラン「呼んだべか?」
デオA「自覚すんなwwww」
ルカリオ「まずい…あと二十秒、片手が使えないのは不利だ…!」

343 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/14(水) 16:41:48.04 ID:???0
ビクティニ
「うふふ〜、ティニ♪
ねえビクティ2ちゃん!」
ビクティ2
「ドキッ!(か…かわいい)
何?今競技中なんだけど…」(カァァァァァァ)
ビクティニ「勝負!!」
ビクティ2
「えっえっ!?」
ビクティニ
「私が白組、あなたが赤組を応援してね、あなたが勝ったら何か1つだけ
私がお願い事聞いてあげる。その代わり私が勝ったらビクティ2ちゃんは私の頼みを1つ聞いてほしいの。どう?」
ビクティ2
「そそそそれは願ってもない…うん、よーしその話乗った!!」
ビクティニ
「よかった♪じゃ決まりね。
ルカリオさん頑張ってー!!」(パァァァ)

ビクティ2
「ゼクロム気合い入れろ━━━!」(パァァァ)

ディアルガ
「おぉ!!勝利ポケモン互いに分かれての応援合戦かー!?こちらも盛り上がって来たぞー!!」


レシラム
「…ビクティニ?
何を考えてるんだろう…」

344 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/14(水) 19:44:31.56 ID:???0
書き手「う〜ん、トラップが入ったせいでネタが書きにくくなっちゃったな〜」
アルセウス「全ての書き手の思うようには行かない、このスレはそういうものだ」
書き手「でも空間外の奴がでしゃばってるのはどうかと思うんだけど…特にハドウ」
アルセウス「この競技を盛り上げる為にしてくれたことだ、今回は許してやってくれ」
書き手「でもやっぱりいいトラップなんて思いつかないよ」
アルセウス「状況に合わせて書いてこその書き手だ、そのことを忘れるな」
書き手「う〜ん…」

345 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/14(水) 20:02:10.18 ID:???0
パルキア「まあ書くのに困ったら脇道に逸れた書き込みでもいい、ダークライが幼女になる話とかw」
ディアルガ「パルキアがホモになる話とかw」
ギラティナ「それ…真実じゃん…」
パルキア「・・・・・や ら な い か」
ギラティナ「全力でお断りします」

346 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/14(水) 20:24:32.36 ID:???O
ルカリオ「負けるか!!!!うぉぉぉ!!!!」ガキガキガキ
ゼクロム「オラオラオラオラァ!!!!」ドガドガドガドガ
バキャーン
ハドウ「ニヤリ」
ビクティ2「何だその不適な笑みは?」
ルカリオ「よしっ…………」ドバァ
ゼクロム「おっしゃぁ…………」ザバァー
ハドウ「今度のトラップはすごいよ」
ルカリオ「何か変な色の液体が体中に………オゥップ何だこの匂い」
ゼクロム「卵と玉ねぎが腐ったような強烈な匂いがオェェェ」
プゥ〜ンプゥ〜ン
パルキア「ウゥップ、会場中にひどい悪臭がたちこめてきた」
ビクティニ「うぅ、何なのこの匂い」
ビクティ2「臭すぎて応援どころじゃない………しかも変な気体まで発生して目や鼻が刺激されるし。」
ハドウ「これはハドウ特製悪臭トラップさ…………ゴミ出しをサボって三週間溜め込んだ生ゴミから作ったのさ………我ながらひどい匂いだわ」プゥ〜ンプゥ〜ンプゥ〜ンカサカサ
ルカリオ「うぅ、悪臭のあまり私やゼクロムさんにハエやゴキブリがたかってきた」
ハドウ「フフフ、彼らはこの苦難をどう乗り越えるかな」

347 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/14(水) 20:41:13.32 ID:???0
>>346
ピシャーンゴロゴロゴロ…
ドザァァァァァァ!!!

ルカリオ
「うわっっ!スコールか!?しかし私達や開場の悪臭も虫達も流れて行くぞ…」
ゼクロム
「俺すっげえやなんだけど。こういうの。
しかも俺等の組だけでレス使い過ぎ」
(ビシッ!)

デオキシスA
「ちょwマジギレww
拳に力入れただけでワレタwww」

348 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/14(水) 20:44:16.09 ID:???0
ミュウツー
「に〜く〜い〜あんちくしょうの」
ギラティナ
「かお〜めがけ〜」
ダークライ
「たたけ〜たたけ〜」
ルギア
「 た た け 〜 ! 」


ルカリオ
「ちょっとぉぉぉ!トラップよりも何よりもあなた方の声援の方がすっっごく邪魔ですっっバキバキゴキッ!!」

ピピ━━━━ッ!

ディアルガ
「タイムアップだ!!
各組第2選手に交代しろ!」
パルキア
「只今の結果赤組ゼクロム16個、白組ルカリオ
ラスト3連打が効いて17個でリードだ!」
ルカリオ「えっ嘘」

ゼクロム
「つうかすげーよ最後のボーンラッシュの剣幕は…何かアイツらに恨みでもあんのかって位。」

ルカリオ「そりゃあもう」
シェイミ
「やれやれ余程"おねしょワンコ"の一言がうゎこっち来たでしゅぅぅぅ」
ポリゴンZ
「ヨケイナヒトコトハ ミヲホロボシマスネ。サテツギノセンシュハ…」

349 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/14(水) 20:50:10.04 ID:???0
>>348
アルセウス
「待て。>>346の「バキャーン」を別にしてカウントすると、2匹共17個の同数になるぞ!」

350 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/14(水) 20:57:16.88 ID:???O
ハドウ「トラップ候補として最後まで残ったのは衝撃反応爆弾とスズメバチの巣と
脂ぎったハゲ中年オヤジ同士の大スクリーンでのまぐわいだったんだけど、結局みんなの反対でボツになったんだよなぁ」
906「可愛い顔してえげつないこと考えつくな」
ハドウ「採用されたトラップの中にもさっきの奴の他にいくつかえげつないやつはあるんだけどね」
906「ひんしにならない範囲っていう約束だったよね」
ハドウ「もちろん『ひんしにならない範囲』でだよ」

351 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/14(水) 21:20:40.36 ID:???0
>>348

レジギガス
「ギ〜ガ〜ギ〜!?
(ゼクロムえんがちょ〜)」
ドタドタドタ
ゼクロム
「なんてことゆうんだよひでぇよぉぉお」
バタバタバタ

ルギア
「イッシュの英雄超涙目」ギラティナ
「2匹とも早くタッチしろ〜」

ツボツボ
「マジギレ時とギャップが激しい気がするんだけどあんな事してなんともないのかレジギガスの奴」
ゾロアーク
「ウフフ、ゼクロムさんはあれでいいんです。ね、ルカリオ?」
ルカリオ
「フフッ、どうかな。
ヒードラン頼みましたよ。」
ヒードラン
「任されたべや!」

352 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/14(水) 21:52:13.06 ID:???0
>>350
ダークライ
「『ひんしにならない範囲』以前に傷つける(HPを削る)こと自体が禁止じゃなかったか?」
ツボツボ
>>268-270をよく見るんだぜ、それは技の使用に関してなんだぜ
ところでダークライはもう大丈夫なんだぜ?」
ダークライ
「ああ、大丈夫だ。心配かけたな」
ツボツボ
「とにかく始まったからには後には引けないんだぜ、俺も油断できないんだぜ」

353 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/14(水) 22:43:02.10 ID:???0
ディアルガ
「ではそろそろ第2選手の競技を始める…向かい合って礼、…スタート!」

レジギガス
「レジ━━━!!」
バキャンバキャン、バキャンバキャン…
ヒードラン
「(ドコン!ドコン!)2連打づつとはなかなかやるだなレジギガスどん…おっとブロックにマグマ入りとはオラには通用しないべさー!」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ルカリオ
「…何が"ひんしにならない範囲内"だ…!?あれが私に来ていたらモロに救護班行きの火種じゃないか!」
デオキシスB
「…ムムム、当たり外れはあるにせよ…まさかあのトラップは個人でそれぞれ中身が違う…?」
アルセウス
「有り得ん話じゃないな…開場や他のポケモンにまで被害が広がる羽目になったが、結果ゼクロムの逆鱗に触れた…
また誰かの闇人格でも目覚めさせようとしてるのか…」
ミュウ
「難しい話はあとあと、あらギガスちゃんたら12個目割ったら草のツルに巻き付かれてるわwww」

354 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/14(水) 23:36:50.75 ID:???0
ヒードラン「(ドカッ、バキッ)ようやく10枚目だべ、よっこらせっと!」バキッ
チャリ-ン
ヒードラン「ん?今のは何だべ?」
ルカリオ「コイン…ですか?」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

レジギガス「レ〜ジ〜!(ツルくらいすぐに引きちぎれるよ)ブチッ」ドカドカ、ドカドカ…
ムクムクムクッ…

ギラティナ「ん?あれは確かマ○オ2に出てきた毒キノコ…」

レジギガス「レ〜ジ〜!?(うわ〜何だ〜!?)」シュルルル…

パルキア「うわ!あのレジギガスが半分の大きさにまで縮んでしまったぞ」
ディアルガ「次で3レス目だ、まだヒードランの逆転もありそうだな」

355 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/14(水) 23:50:13.22 ID:???0
ハドウ「エンテイのロリショタ成分を少しお借りしました」
ミュウツー「っていうかあれを一番使いこなしたのはエンテイに化けたお前だったような」
セレビィB「とにかく今の破壊個数はヒードラン10個、レジギガス16個だね」

ヒードラン「固くなってきた…ならこれでどうべ!マグマストーム!!」 ドロドロ・・・
ゼクロム「うはww少しずつとはいえブロックが溶けてくw」
ヒードラン「こうなりゃオラにゃ早食い競争みたいなもんだべ」
レジギガス「レジ…(これじゃ自慢の怪力が…)」

356 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/15(木) 07:28:54.41 ID:???0
レジスチル「マ・ス・ター」
レジロック「マ・ケ・ル・ナ」
レジアイス
「ガ・ン・バ・レ・ガ・ン・バ・レ」

レジトリオ「オ━━━━━!」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

レジギガス
「ギギ〜…(お前ら…
オレ頑張る…よっ!)」
バキャッッ
ファイヤー
「うぉっすげー!ポケドールサイズになっちまっても流石怪力自慢だぜ、頭突きでブロック割っていってる!?」
サンダー
「20個目行ったぁー!」

ヒードラン
「やるだな〜、けどオラだって…んん!?
うぎゃぁ!アメリカシロヒトリの大群がブロック喰ってるべぇぇぇぇww」
パルキア
「おいおいwブロックは自力で割らんとカウントされんぞ!まだ17個目…」
ヒードラン
「この農家の敵がぁ!焼き尽くしてやるべ、
ふ ん え ん


ピピ━━━━━ッ!
ディアルガ「タイムアップだ…のわぁ!!」

マナフィ「煙たいフィ〜」レシラム
「悪臭の次は煙か…ゲホッッ」

357 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/15(木) 08:06:01.32 ID:???0
ルギア
「おーいお前ら!四方に分かれて"かぜおこし"だ!」

ファイヤー「オッケイ!」サンダー「あっなるほど」
フリーザー
「全く…私の体がススだらけですよ…それっ!」
バサバサバサ‥ブワ━━!


パルキア「煙が晴れた…」
ビクティニ「ケホンッケホンッ」
ビクティ2
「大丈夫?ハイおいしいみず」

ゾロアーク
「みんな大丈夫?他に喉痛い子はいない?」
セレビィAB「大丈夫〜」
シェイミ
「さすがに8匹避難は狭かったでしゅ…」
ジラーチ「Zzzz…」
ゾロア
「大丈夫だゾ‥それよりマァススだらけだゾ‥!」

ゾロアーク
「後でシャワーでも浴びさせてもらうわ、ねっマナフィ?」
マナフィ
「まっかせるフィ〜♪」
ディアルガ
「あっご婦人の入浴タイムですか。では第2競技の途中ではあるが、ここでハーフタイムに入る!」

358 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/15(木) 15:58:06.68 ID:4VK9XVYB0
ツボツボ
「さすがツボツボだ、出場前にも上げておくけど
なんともないぜ。」

359 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/15(木) 15:59:37.92 ID:???O
ハドウ「正直ちょっとやりすぎた感があるな〜」
ミュウ「いいのよ、この空間の連中相手ならこのくらいどうってことないわ。何ならブロックの中に剣山でも
スズメバチの巣でも不遇爆弾岩でも仕掛けてくれたってよかったのよ。」
ハドウ「両津勘吉なみの生命力がないとこの空間で生き残るのは無理かもしれないわ」

360 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/15(木) 17:34:39.20 ID:???0
>>357
ゼクロム
「ふースッキリしたぜー!
ありがとなマナフィ。」
マナフィ
「どういたしましてフィ〜♪」

ルカリオ
「ゼクロムのスコールであらかた落としてもらいましたが、やはりあの悪臭を直接被ってますからちゃんと体を洗っておかねば気分的にも良くないですよね。私の自慢のモフモフの毛並みが…」
ヒードラン「すまねぇっぺな〜、おなごの綺麗な毛並み汚しちまって…」
ゾロアーク
「いいのよ。アクシデントですもの。ところで次は私とギラティナね…競技の結果もどうなってるのかしら。」

パルキア
「ブレイクブロックの
中間成績を発表しておく。
赤組ゼクロム:17ポイント、レジギガス:20ポイントの計37ポイント。
白組ルカリオ:17ポイント、ヒードラン18ポイントの計35ポイントだ!」

レジギガス
「ギガ〜♪(赤組リードしてるぞー)」
ヒードラン
「あっ、最後の1個は奴らに食い尽くされる前に破壊できただか!えがったえがった〜♪」

361 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/15(木) 21:08:41.20 ID:???0
そういえば今過去スレでネタ探ししてるが、ルカリオはブレイクブロックやりたがってたんだな。

362 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/15(木) 22:51:59.54 ID:???0
パルキア「ん?こんな所に予備のブロックか?せっかくだから俺も割ってみるか」
バキッ へぇ〜
パルキア「ん!?これは…」バキバキ へぇへぇ〜

ドカバキドゴバキガキ… へぇへぇへぇへぇへぇ〜

ディアルガ「うるせぇ!!!」

363 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/16(金) 00:32:04.60 ID:???0
ディアルガ「よーし、競技再開!次の選手、ゾロアークとギラティナはステージへ!」
パルキア「〜♪」 へぇへぇへぇへぇへぇ〜
ディアルガ「…おまえそれ気に入ったのか」
ギラティナ「悪いけど、本気のオリジンフォルムでやらせてもらうよ」
ゾロアーク「そうでないと張り合いがありませんわ!(素のパワーではかなわない…それなら!)」

ディアルガ「それでは第3選手…競技開始!!」
ギラティナ「シャドークロォォー!」 ガキャーンガシャーンズガーン
ゾロアーク「悪巧み!悪巧み!悪巧み!」 フォォォォ…
ルカリオ「おお、破壊力で上回るギラティナに対しゾロアークは能力をUPさせて対抗か!」
ギラティナ「…そうきたか」
パルキア「!」 へぇ〜

364 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/16(金) 02:44:56.84 ID:???O
ギラティナ「少し堅くなってきた気がするが負けんぞ!!!」ガキィ
ギラティナ「げっ、何だこれはヘッドホンが空中に浮かんどる!!!!うわ、ヘッドホンがいきなり耳に飛びついてきた!!!!!」ピト
ゾロアーク「せいやぁ!!!!」ドガーンモウモウモウ
ゾロアーク「何かしらこの煙?あら?いい香りだわ。吸ってるうちにいい気分に。」
ギュァァァァァンギラティナ「うぉぉぉ!!!!鼓膜がぁぁっ!!!」
ハドウ「それはジェット機の発射音を間近で撮影したものだよ。かなりの騒音だし、ループ設定だから拷問同然かもね」
ギラティナ「うぉぉぉ!!!!と、とれない!!!!!」ギュァァァァァンゴォォォォォ
ゾロアーク「えへへへ………何か知らないけど周りがお花畑に見えてきたわ〜。あらぁモンシロチョ〜〜」
ゾロア「マァ!!!!コースから外れてるゾ!!!!しっかりするんだゾ!!!!」
ゾロアーク「えへへへへへ………オホホホホホホ、ゾロアちゃんじゃな〜〜い。マァがだっこしてあげるわぁ〜〜〜アハハハハハハ」
ゾロア「マァ!!!!今競技中!!!!大体目つきがおかしいしよだれが!!!!」
ハドウ「ゾロアークが吸った煙には良い気持ちにさせて幻覚を見せて笑いの沸点がとても低くなる効能があったんだ」
パルキア「大丈夫なのかそれ?」
ハドウ「ある種の草や葉っぱを乾燥させて焚いただけだから問題ないよ。げっ、解説席に来た!!!」
ゾロアーク「えへへへへへららら〜ら〜」
パルキア「今競技中だってば!!!!って聞いてねぇ…………」
ギラティナ「だじげでぐで〜」ギュァァァァァンゴォォォォォ

365 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/16(金) 07:33:47.74 ID:???0
>>364
ビクティニ
「ゾロアークさん頑張って〜!!ブロックはあっちですー!」(パァァァァ)
ゾロアーク「あらあらあらまあまあまあ…うふふふふ〜♪」(ポコポコポコ…)
パルキア
「(へえ〜♪)何と笑気ガス効果か!?硬くなっていくブロックをものともせずに割って行ってるぞゾロアーク!早くも20個目!」
ビクティ2
「よーし僕も!おーい赤組大食いムカデ〜!!…えっと名前は誰だっけ…?」(パァァァァ)
ギラティナ(ピクッ)
「 ギ ラ テ ィ ナ だ!
覚えとけ糞生意気なウサギリンゴォォォ!」
ビクティニ「ビクッッッ!
わ…私ウサギリンゴじゃない〜…ティーニィ〜…」
エンテイ
「ガッデームキル・ユー!よくもビクティニちゃんを泣かしたなぁぁぁぁ!!」

ディアルガ
「こらぁエンテイ、競技中の選手を襲うなぁぁぁ!警告出すぞぉ!!」
ファイヤー
「あの大音響でも悪口?は聞こえるんだなぁ…」
サンダー
「そして言葉の内容関係無しに応援パワーが伝わる件について」
ツボツボ
「そしてタイムアップしたけどなんともないのか?」
ポリゴンZ
「ギラティナサン…15コデストップシチャッテマス」

366 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/16(金) 07:36:37.79 ID:???0
アルセウス
「全く…味方妨害といい
乱闘警告といい赤組の連中ときたら」
ミュウ
「問題児ちゃんばっかり♪」

367 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/16(金) 11:31:16.15 ID:???O
ギラティナ「ぬぉぉぉ!!!!シャドーダイーブ!!!!」バキャーンドガーンガコーンバキャーンバラバラ
ルカリオ「な、何ィ!!!!?気迫のシャドーダイブでブロックを5個一気に破壊した!!!?」
ビクティ2「しかもヘッドホンも粉砕……………」
アルセウス「ピピーッ、ここまで!!!!結果は赤組ギラティナ、白組ゾロアークともに20個!!!」
ゾロアーク「えっ、同点!!!?」
ゾロア「マァが正気に戻ったゾ」
ギラティナ「同点か…………」
アルセウス「今から全3試合の成績で勝敗を決める」

368 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/16(金) 11:38:57.23 ID:???O
アルセウス「え〜っと、総合結果は…………第一レースが赤白ともに17個、第二レースが赤20で白17、第三レースが赤白ともに20個。だから………第二試合は赤組の勝ちだな」
レジギガス「ギ〜ガ〜(やった〜)」
ルカリオ「喜ぶのはまだ早い。今のでお互い一勝一敗です。第三試合はどうなるかわかりませんよ」
ミュウツー「一勝一敗か。面白い展開になってきた」

369 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/16(金) 12:15:14.67 ID:???0
ゴルーグさん出番ないwww

370 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/16(金) 12:53:40.87 ID:???0
ルギア
「ちょww
ブレイクブロックはあと一組試合があるんですけどwww」
ツボツボ
「流石にツボツボでも
試合飛ばされたらなんともあるぜ!」

371 :367-368:2011/09/16(金) 15:57:17.21 ID:???O
アルセウス「ス、スマンスマン。私としたことがうっかりしていた。」

372 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/16(金) 20:11:56.74 ID:???0
ラティアス
「お兄ちゃん…お兄ちゃん!」
ラティオス
「どうしたのラティアス?」


ラティアス
「スイクンさんが倉庫の方に誰か侵入してるって追っていったわ…」
ラティオス
「まさか…アイツか!?
僕らが後半の部で使うソーサーにまで何か仕込まれでもしたら…」
ラティアス
「早く止めなきゃ…!」

373 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/16(金) 20:49:50.15 ID:???0
>>371
アルセウス
「…ゴホン。えーそれでは、ブレイクブロック真の最終戦!ここで決着が付くか差が開くのかはお前達の拳ににかかっているぞ!!赤組代表ルギア、白組代表ツボツボ…2匹共向かい合って、礼!
競技スタート!!」


ルギア
「命をかけてかかって来い!!ツボツボ!」
ツボツボ
「流石ツボツボだ、ブロック割りに命をかけてもなんともないぜ!」


ルカリオ
「ルギアさんがマジだ!
珍しい!カイオーガさんカメラカメラ!!」
カイオーガ
「ちょっ勘弁して下さいよ〜?やりたきゃ自分で映しなさいって!!」

フリーザー
「ホッホッホ、果たして何時まで続くやらー?」
サンダー
「おいおい俺らがそれ言ったら駄目だろうww」
ファイヤー
「ツボツボがどうやってブロック割るのか見ものだなぁ〜」
ビクティ2
「ビクティニちゃん泣かないで?頑張って応援続けるよ!!」
ビクティニ
「…うん。ガンバル…ティニ!」

374 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/16(金) 22:24:05.07 ID:???0
アルセウス「試合…開始!!」
ルギア「ゾロアークに学んだ積み上げ作戦だ!瞑想!瞑想!雨乞いぃぃ!」
ツボツボ「パワートリック!バトルじゃないから耐久ゼロでもなんともないぜ!」
 ガガガガガガガ!!!
ポリゴンZ「フタリトモ ジブンノノウリョクヲサイダイゲンニアゲテ イッキニワルセンポウデスネ」
ルギア「楽勝楽勝〜♪ ん?ブロックの中から…なんだこれ?
   『幼女写真集』   …ハイドロポンプ!!」   バァァァァン
ディアルガ「おーっとなぜかブロックから幼女写真集が!ルギア無言で粉砕、エンテイが大号泣!!」
パルキア「なんだあのエンテイピンポイントのトラップww いや、ハドウには誰がこの競技に出るか知らせてなかったからしょうがないのか?w」

375 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/16(金) 23:15:18.10 ID:???0
ガガガ…ガガ…ガ
ルギア「クッ、さすがに固くなってきたな…エアロブラスト!!」ガキンガキン
ホウオウ「トラップかは知らないけど、ツボツボ並みの固さなんだよい」

ツボツボ「この競技はパワーだけじゃないんだぜ、つぼをつくならぬ"ヒビをつく"だぜ」
ガガガガ
ディアルガ「ここでツボツボがテクニックで一歩リードだー!」
ツボツボ「何か出てきたんだぜ」ジジジジ…
パルキア「あれは…ボム兵ぇ〜(マ○オネタ多くね?)」
ツボツボ「ヤバいんだぜ、パワートリッ…」
ドカァ-----ン!!!
ビクティニ「ツボツボさーーーーーん!!」


376 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/16(金) 23:44:58.13 ID:???0
>>372
スイクン
「きゃあっ!誰か、誰か来て下さい!!」

ラティオス
「スイクンの声だ!」
ラティアス
「どうしたのスイクン!?」

スイクン「…あれ。」
ラティアス「…あら。」
ラティオス
「君は…ゴルーグ。」

ジタバタジタバタ…
ゴルーグ
「救助求ム、救助求ム」

ラティオス
「助けてあげるのは勿論だけど、こんな所で何してるんだい?」

ゴルーグ
「ブロック割リノテストデス。」
ラティアス
「ハァ…、競技やりたかったのは分かったけれど、それでトラップのとりもちに引っかかってたら世話がないじゃない…」
スイクン
「悪臭や虫食いのじゃなくって良かったですわ。でももうイタズラはしないでね。」

ゴルーグ「ゴメンナサイ。」

377 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/16(金) 23:58:19.06 ID:???0
ツボツボ「へへッ…このくらいの爆発なんて…ヘヘッ…なんとも…ない…ぜ…」バタ
ビクティニ「ツボツボさん!だいじょうぶですか!?」
マナフィ「しんじゃヤだよう〜」
アルセウス「救護班!今すぐ応急処置を!」
クレセリア「ハイ!…ってダークライさん邪魔です!早く出てください!ミュウさんそっち持ってください!」

ルギア「なんか知らんがこれはリードなのか?」
ホウオウ「これはどうなるんだよい?もしかしてリタイアとかになるのかよい?」
ハドウ「…」スタスタ

378 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/17(土) 00:03:52.34 ID:???0
ルカリオ「今こs…邪魔ですダークライ!」
ダークライ「お前の紹介する医者は信用できん」
ミュウツー「まったくブロックに爆弾を仕掛けるなんてお前どう責任とるんだハドウ…アレ?あいつどこいった?」

379 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/17(土) 00:22:08.14 ID:???0
ミュウ
「あら〜…私が不遇爆弾岩でもいいなんて余計な事言っちゃったからかしら…」

サンダー
「姐さん…シャレにならないッスよ〜…」

380 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/17(土) 06:48:33.68 ID:???0
906
「ヒュルラララ〜!!
せっかく呼んでもらったのにこんな事になって
ゴメンナサイゴメンナサイ〜ヒュルル…」


ゼクロム
「いや9ちゃんは悪くねーし」
レシラム
「頭を上げろ、906。」
906
「いや僕元から前屈みだから」



ゴルーグ
「目標物捕獲完了シマシタ!」
ハドウ「ちょw離せww」
ゼクロ2
「よしGJパシリ!」
レシラ2
「お前捜索に無駄レス使ってらんねえんだよ!」

381 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/17(土) 07:32:51.23 ID:???0
セレビィB
「ツボツボさん、応急処置は終わりましたよ。」セレビィA
「ヒビ入ってた甲羅も元通りですけど筋肉疲労は残っているから無理はしないでね〜?」
ツボツボ
「命かけるって言っておきながらこの程度でなんともあるなんて全く面目ないんだぜ。さてルギアが待っているから行くんだぜ。」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
アルセウス
「ハドウ貴様…そんなに神の裁きを喰らいたいのか…最早警告だけではすまんぞ!」(ゴゴゴゴ…)
ハドウ
「ちょっと待ってよ!!
僕は生まれたてのレベル1イシツブテ入れただけなのになんであんなに
大ダメージになっちゃう訳ぇ!?」
アルセウス
「尚更許せん!!幼いポケモンの命を貴様は何だと思っているんださばきのつぶてぇぇぇぇ!!」
ハドウ「ぎにゃ━━━!」

パルキア
「あーあ。これでチーム空間外は警告2度目だな」ディアルガ
「ツボツボも会場に戻って来たな。ちなみに現在ルギア25個、ツボツボ今破壊されたのを除いて29個だ。いけるか?2匹共」ツボツボ
「さすがツボツボだなんともなかった事にするぜ」
ルギア
「今度は命をかけずに行くか…。」

382 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/17(土) 09:07:26.10 ID:???0
パルキア「イシツブテだと?俺が見たのはボ○兵だったが…?」
ディアルガ「もしかして他の誰かがハドウの悪戯に見せかけて別のトラップをしかけているとか…考えすぎか」
ジラーチ「何それ怖い」
マナフィ「そもそも誰がそんな怖いこと考えるって思うの〜?」
ディアルガ「いやまあただの思い付きだからな今は運動会に集中してくれ」

383 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/17(土) 13:03:56.07 ID:???0
>>381
ディアルガ
「さて一時中断はしたが
泣いても笑っても残り30秒!この一瞬の時間が全てを決めるぞ…」


ビクティ2
「そこのメタボォ!もっとスピードアップしろぉ!」(パァァァァ)
ルギア「うるせえww」

ビクティニ
「ツボツボさーん!あとちょっとですー、ガンバってー!」(パァァァァ)
ツボツボ
「(パキャッ!エラッシェイ!)
あっ本当だハドウの言うとおりイシツブテの子がいたんだぜ。危険だから外に出てればなんともないぜ?」

パルキア
「タイムアウトまであと
3秒…2…1…」(へえ〜♪)

384 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/17(土) 16:10:48.41 ID:4OFKWTqt0
ツボツボ「あげとくがなんともないぜ」

385 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/17(土) 19:33:52.66 ID:???O
アルセウス「ピピーッそこまで!!!ただ今より判定を行う!!!!」
パルキア「判定は…………ツボツボが34個」
ツボツボ「我ながらなんともないぜ」
パルキア「そしてルギアが…………35個!!!!」
ルギア「終了十秒前のドラゴンダイブがきいたな!!!!」
ディアルガ「よって第四試合は赤組の勝ち!!!!」

386 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/17(土) 20:28:49.49 ID:???0
ビクティニ
「負けちゃった……でも仕方ないティニ!約束通り一つだけお願いを聞いてあげるティニ!」
ビクティ2
「えっ…(応援に夢中ですっかり忘れてた…どうしよ〜…)」

387 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/18(日) 00:31:10.72 ID:???0
メタモン
「うるせえええええええええええええええええ!人がせっかく化けてるのにへぇへぇうるさいんだよ!」
パルキア
「な…!?このへぇブロックメタモンだったのか!」
メタモン
「ったくハドウのやつからそろそろ連絡来るかと待ってたのになんで俺様がコイツなんかに遊ばれないと
 いけないんだよ!もう俺様帰る!」
パルキア
「ちょっと待ってくれよもう少しだけ…」

388 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/18(日) 07:31:03.09 ID:???0
ディアルガ
「パールーキーア!!
遊んでないで競技結果の中間報告始めるぞー!!」
パルキア「あっ悪い悪い」
アルセウス
「それでは改めて…
ブレイクブロック全試合を消化したところで、前半戦の中間報告を行いたいと思う。
まずスティールフラッグの総合ポイントは
赤組計44ポイント!
白組計45ポイントで白組に軍配が上がっているぞ。」

シェイミ
「誰かさんの自爆行為が重なった割には赤組善戦してましゅよねー?」
ミュウツー「ぐぬぬ」

アルセウス
「続く第2競技ブレイクブロックは
途中レース中断を重ねたが………総合ポイント赤組92ポイント、白88ポイントで赤組がリードする結果となった!最高記録は第4グループルギアの35ポイントだ!」

ゼクロム
「すげーよさすが大先輩。」バンバン!
ルギア
「痛い痛いwいやあそれほどでも…って、ルカリオももっと私を褒め称えてくれていいのだよ?」
ルカリオ
「くっ…普段メタボでおちゃらけてる癖に私の倍はブロック割るとは…」
パルキア
「これから食事休憩を挟んで、後半戦キャッチソーサーの競技に入る!
出場選手は作戦を練るなり練習するなり各自最後の調整に入れ、では一時解散!」

389 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/18(日) 08:33:28.55 ID:???0
ハドウ「いてて…あ!メタモンのことすっかり忘れてた!」
パルキア「オイ!ハドウ!」
ハドウ「ビクゥ!な…何か用?」
パルキア「今お前メタモンがどうのって言ってたな」
ハドウ「え?…あああいつは僕の知り合いだけど…?」
パルキア「そうか…お前に少し頼みがある…」


メタモン「ええ〜?またへえブロックの真似するの?」
ハドウ「頼むよ一生のお願いだ」
メタモン「めんどくさいな…」
ハドウ「やってくれたさ…(ヒソヒソ)」
メタモン「マジ!?やるやる!パルキアサンキュー!」


パルキア「あいつ何ヒ素ヒ素話したんだ…少し嫌な予感が…まあいいか」

390 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/18(日) 11:28:40.60 ID:???0
>>386
ビクティ2
「え〜っと…じゃあ……その………キス(カァァァァァァァ)
や、やっぱり今はいいや!じゃね!」ピュ-----!
ビクティニ
「あ、ちょっと…いっちゃった」


ゼクロム
「(ドカッ)うおっ!どうしたビク公!?」
ビクティ2
「無理無理無理無理無理無理無理〜!!!」

391 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/18(日) 13:17:59.01 ID:???0
>>390
ギラティナ
「あーいたいた生意気ビクティ2!」
ルギア
「お前なぁ〜、いくら赤組がリードする結果になったにしたってあの応援はないだろう!」


ビクティ2
「うっさいなぁ、お前らなんてあれで十分だろ!?」
ギラ&ルギ「何━━━━!」
ビクティ2
「だいたいお前らの方がよっぽど感じ悪いだろぉ!僕の顔さえ見りゃあドロポン撃つし生意気とかサンドバッグとかってまともに呼んじゃくれないし…さ…」

ビクティニ
「ビクティ2ちゃん…」

392 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/18(日) 13:26:41.30 ID:???0
ビクティ2
「だからもういいよ!
空間内の奴らだろうと
空間外の奴らだろうとおんなじだよ…!!」ダッ!

ギラティナ「お、おい!」

ゼクロム
「言いたい事はそんだけかー、ビク公(ヒョイっ)?
腹減ってっからそーゆーやな事考えんだな。
ちょうど昼飯だからお前も俺らに付き合え、な?」
ビクティ2
「だーかーらー抱っこはやめろぉぉぉ(カァァァァァ)
…ったく…ショウガネエナアンタハ…」

ルギア「どうなってんの」ビクティニ
「うふふ〜♪私たちもお昼ごはんにするティニ!」
ギラティナ
「そう言やぁ腹減った!」

393 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/18(日) 19:08:40.95 ID:???O
コピーフシギバナ「ハドウだかショウリュウだか知らんが、えげつないことするな〜」
ハドウ「ち、違う。僕が仕掛けたのはボム兵だよ。最初は確かにゴローニャを仕掛けようと思ったけど、
本人に事情を説明して頼んだら『俺はもう不遇じゃねー』とストーンエッジ撃ってきたからやむをえずボム兵にしたはずなんだよ!!!!」
コピーリザードン「そりゃあ怒るよな。でもボム兵が何でイシツブテに?」
ハドウ「それがわからないから困ってるんだよ」
コピーギャラドス「すり替えられたつってもお前がやってないって証拠ないからな〜」
イワパレス「真実は闇の中」
ハドウ「いつの間に変えられたんだろう」

394 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/18(日) 19:23:20.56 ID:???0
ツボツボ「さりげなくいるから>>393 少しびびったぜ」
イワパレス「先輩お疲れ様っす」

ラティアス「じゃーん! ゾロアークさんにスイクンさんと作った豪華スタミナ弁当!」
ゾロアーク「たくさん作ったのでみなさん食べてくださいね!」
ラティオス「うわぉ美味しそう!」
ギラティナ「じゅるる……いただきまーす!!」ガツガツ
デオキシスA「ちょwwwペース早杉wwwwwすぐなくなるじゃねえかwwwww」
シェイミ「恐ろしいムカデでしゅ」

395 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/18(日) 19:42:22.31 ID:???0
デオキシスB
「…さて我々は食事しながらでも作戦会議と参りましょう…。
本来のこの競技は後方の位置でソーサーを取れば高得点になりますが、今回の運動会ではこのルールは省かれています。」
ラティオス「そうだね。」
デオキシスB
「しかし!後方が守りの要であると言う法則に違いはありません、そこで…」
スイクン「そこで?」
レックウザ
「どうでもいいが珍しくデオBが真面目に意見しているな。」
デオキシス
「後方の守りは空の飛べる者…つまり私とレックウザさんにお任せ下さい!」
レックウザ
「そうきたかwww
俺やだよこんなセクハラ宇宙人の隣同士で競技するのwwwww」
ポリゴンZ
「デモイチリアリマスヨ。サスガニキョウギチュウニ ヤタラトスキンシップバカリハシナイデショウ。…ト オモイタイデス」
レックウザ
「おい最後の一言ww」

396 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/18(日) 19:56:58.49 ID:???0
デオA「カタカタカタカタ…ムシャムシャムシャ…カタカタカタ…」
ルカリオ「さっきからおにぎり食べながら何やってるんです?」
デオA「どうせ俺の出場は後半だから今のうちに懸賞のラノベ書いてるのよ」
ルカリオ「で、…え…これって…ちょっと…これ…実話じゃないですかぁ!!」
デオA「一応登場人物は魔法や超能力を使える人間に置き換えてるけど内容はここで起きた事にしてんのさww」
ミュウツー「いわゆる手抜きと」
デオA「賞金が入れば手抜きだろうが何だろうがいいんだよwww」
ルカリオ「でもラノベってイラストが居るんじゃ…」
デオA「そこなんだよなー、俺文才はあるけど絵は苦手なんだよなwww誰か描いてくれない?」

ルギア「呼ばれた気がした」(1-765参照)
シェイミ「ちょwwwこんなメタボに絵心あるんでしゅか?wwww」
ルギア「(・∀・)ニヤニヤ カキカキカキカキ… ほいっ」
シェイミ「ちょwwwwwwwwwwww上手いでしゅwwwwwこんなピザが良くもこんな絵を描けましゅねww」
デオA「よっしゃあwwwこれで完成だぜwww」
ルカリオ「しかし人は見かけによりませんね…」
ルギア「ルカリオ…、今なら出血大サービスでアーロンの絵を描いてあげよう」
ルカリオ「それはありがたいですけど何でいちいちアーロン声で言うんですか!」

397 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/18(日) 20:04:58.66 ID:???0
ミュウ
「ちょっとデオAちゃん、この競技も相手チームの妨害あるのよ?
さあ作戦会議作戦会議♪」

デオキシスA
「ちょwwwパソ切断はやめれwwww」

アルセウス
「パソコンを私に預けられてもな…」

398 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/18(日) 20:11:00.85 ID:???0
フリーザー
「ホッホッホ。うちは姐さんさえいれば、勝利確定でしょうね〜」
ラティアス
「そんなの駄目よ!ミュウさんばかりに頼っていちゃあ…白組みんなの力を合わせて頑張らなくっちゃ悔いが残るわ!」

ミュウ
「あら〜、私はこの運動会、めいっぱい楽しむつもりでいるから勝敗なんかはこだわらないわよ?」
デオキシスA
「俺もwwつか早くパソ引き取りに行きてえww」

レシラム
「…困った人達だ…」

399 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/18(日) 20:28:01.35 ID:???O
ミュウツー「みらいよち。2レス後にシェイミが『ミーにかんしゃするでしゅ』といい、それに対しルギアが『ユーにがんしゃするでしゅ』と返す。
3レス後にダークライがグラウンドの真ん中で『ここはみんなの庭だ!!!』と叫ぶ。」
レックウザ「みらいよちってそんな技だったか?」

400 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/18(日) 20:32:06.91 ID:???0
シェイミ「ミーは感謝されることもないのにミーに感謝するでしゅとか言わないでしゅ」

401 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/18(日) 20:40:19.92 ID:???0
ミュウツー「うっ…うっ…うぐぅ…」




402 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/18(日) 20:48:53.52 ID:???0
ツボツボ
「ミュウツーがさっきからおかしいようだが
なんともあるぜ。
救護班呼ぶんだぜ!?」

ミュウ「ホラツーちゃんしっかりなさい!」バンッ!

ポンッッッ
ミュウツー
「ぐはっっ…!スマン、弁当のゆで卵が喉につかえてた…」

403 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/18(日) 20:59:45.93 ID:???O
ダークライ「ここはみんなの庭だ!!!!」
パルキア「………いきなり何叫んでんのお前」
ダークライ「久しぶりに叫んでみたかっただけだ」

404 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/18(日) 21:01:21.03 ID:???0
ダークライ「はっ…!ミュウツー……」(ダッ)
ホウオウ「おい何処に行くよい?」

ダークライ「スウウウ…ここはみんなの庭だー!!!…フウ…」
ミュウツー「ダークライ…お前はなんて良いやつなんだ…」
ダークライ「なんてことはない。お前は友達じゃないか」

405 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/18(日) 21:10:05.89 ID:???0
マナフィ
「ねえダークライがんしyr」
ダークライ「子供yr)
ルギアにも言わせる訳にはいかんから縛り付けてあるが許せミュウツー。」
ルギア「ムグ━━━━ッ!?」

406 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/18(日) 21:57:32.42 ID:???0
レシラム「仕方ない、私たちだけで作戦を立てるか」
ラティアス「もうっ!」
フリーザー「ホッホッホッ…私も参加させていただきますよ」

レシラム
「まずは前に出るか、後ろで待つかってところか」
フリーザー
「ホッホッホッ…妨害のことも考えると前に出過ぎるのは危ないかもしれませんね〜」
ラティアス
「早い段階で取りやすくなる分、後ろが無防備になっちゃうもんね」
レシラム
「だが、勝つには攻めも必要だ。ここはバランスを取る為にも前後の2列に分かれていくか」
ラティアス
「賛成!じゃあアタシ前に行く!」
フリーザー
「私も前に行かせていただきますわ、ホッホッホッ」

レシラム「では残りは後ろか…しかし姐さんとデオAに限って受け入れてくれるだろうか…」

407 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/19(月) 06:32:30.21 ID:???0
>>403-404
906
「グラウンドの真ん中で
友情を叫ぶ…か。いいね」


アルセウス
「レスがダブってしまったようだがなかなかどうして良いノリだ。」
マナフィ
「ねえそろそろ競技始まるよ〜?ルギアほどいてあげようよ〜」
ルギア
「ムグム…プハッ!
いやスマンマナフィ助かった」
マナフィ「ボクらおんなじ海の仲間だフィ〜♪」

408 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/19(月) 06:52:34.48 ID:???0
ビクティニ
「ねーねーゼクロム?
ビクティ2ちゃん、みんなでご飯食べるの楽しそうだったね〜♪」
ゼクロム「ん?…だな。」
ビクティニ
「ワタシ達が来る前にここに来てたのもみんなと一緒に遊びたかったからかな…ってワタシ思ったの。」
ゼクロム
「…そっか。だからあの
応援勝負でアイツの本音を引き出したのか。お前」
ビクティニ
「うん。
…よかったね。アルセウスさんに運動会開いてもらって」
ゼクロム
「…ビクティニ。運動会は家に帰るまでが運動会だぞ。あと1競技だ、レシラム応援しに行ってやれ!」
ビクティニ「うん!!」

409 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/19(月) 11:43:00.58 ID:???0
パルキア
「…さて。これでキャッチソーサーの競技場ステージが完成したぞ!
あとはマシンをここに設置して…と。」
ディアルガ
「パルキア!お前結局あの湖をここで使うのかよ!?」


パルキア
「何か問題あるか?妨害スペースも一緒に取れる十分な広さはあるし、コースアウトして落ちても溺れるような奴はいないだろう?」
ディアルガ
「ははは…ブーブー言いそうな奴がいるなぁ〜」
ルギア「?」

410 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/19(月) 12:38:45.08 ID:???0
ツボツボ「あげとくがなんともないぜ」

411 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/19(月) 13:37:09.16 ID:???0
デオキシスA「しかし今年の運動会は前回のgdgdっぷりが嘘のようにスムーズに進んでるなwww」
ファイヤー「計画性が大事だということがよく分かるなw」

ビクティニ「前の運動会ってどんな感じだったのかな?」
ジラーチ「終盤はもはや戦争だったよ」
シェイミ「大玉という密室でミーは一生の終わりを悟ったでしゅ……」
レックウザ「恐怖のポケ玉転がしかw 今思えば何故玉の中に入る必要があったんだろうなw」
マナフィ「りゅうせいぐん打ち返してカゴに入れるやつとかあったよね」
ビクティニ「何それこわい……ビクビク」

パルキア「あ、あー、マイクテスト中……
     えー最終種目キャッチソーサー会場のスタンバイも完了したんで、そろそろ昼休みは終了だ!
     出場選手は準備してくれ!」

412 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/19(月) 19:25:41.05 ID:???0
ディアルガ
「それでは…これより
最終競技キャッチソーサーを始めたいと思う!
まず赤組の競技から行うので、代表選手はフィールド内に集まってくれ。
マシンから発射されるソーサーをひたすら取りまくるだけのルールだが、対抗組の選手が両サイドにある妨害スペースにてそれを阻止するからそのつもりで。
ソーサー1枚1ポイントで最終的に5匹の取った合計点で勝敗を決める。」
パルキア
「赤組はレックウザ.デオキシスB.スイクン.ラティオス. ポリゴンZの5匹、対する白組はレシラム.ラティアス.デオキシスA.フリーザー.ミュウの5匹だな。お互い正々堂々とプレイしてくれ!
ではソーサーマシン起動…(キュィィン…)競技スタート!」

413 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/19(月) 21:36:39.26 ID:???0
パン!パン!
スイクン「さて、いきますわよ!とうっ!」パシパシッ!
ラティオス「僕も負けないよ!それっ!」パシパシッ!
ディアルガ「まずはスイクンとラティオスが華麗に2枚キャッチだー!」

フリーザー「ホッホッホッ!そうはいきませんわ!あられ!」
ラティオス「うわーっ!痛…くない!?」
レックウザ「何かとスルーされてきたけど俺、特性エアロックだからw」

414 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/20(火) 00:01:05.84 ID:???0
ラティアス「きたきた…これで三枚目! (ズギャーン!!) キャッ!」
ディアルガ「っとここでポリゴンZがソーサーをトライアタックで弾いた!」
ポリゴンZ「ボウガイナラ マカセテクダサイ!!」
ラティオス「こらーポリ乙!人の妹に間違ってでもビームあてたりしたr」
スイクン「ポリゴンなら大丈夫ですよ、ほらもっととって!」

415 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/20(火) 00:07:35.73 ID:???0
アルセウス「>>414は勘違いをしているぞ! >>412のディアルガの説明をもう一度読んでくれ!」
ディアルガ「すまん、説明不足だったか」


フリーザー「エアロック……そういえばそんなものもありましたね、ではふぶきです!」
ラティオス「寒っ! 寒い!!」
スイクン「前がよく見えませんわ……!」

パンパン!パン!
ポリゴンZ「オットット!」
パルキア「ポリゴンZ順等に1枚キャッチ!」
ポリゴンZ「アッ……レックウザサン! デオキシスBサン! ソチラニイキマシタヨ!」
レックウザ「ちょw5枚もいっぺんにかいwww」
デオキシスB「レックウザ! そちら側の2枚はまかせましたよ! はっ!!」ビュッ
レシラム「……悪いですがみすみす取らせませんよ! 小さめにクロスフレイ……!?」

ビクティニ「あっ! デオキシスBさんが増えた!」
ダークライ「そういえばあいつは別の姿を相手に見せる力があったな」
ルカリオ「それに頭もキレますからねあの人……最後の最後に強敵現る、ですか!」

パシパシッ!
パルキア「デオキシスB、飛んできた3枚のソーサーを見事キャッチ!」
デオキシスB「こんなもんです……レックウザさん、どうですか?」
レックウザ「……こっちにクロスフレイムがきたよ。取れんかったわw」

ミュウ「レシちゃんやるわね!」
レシラム「1つ1つ確実に……その呼び方やめていただけませんか」
ゼクロム「冷静さじゃレシラムだって負けねえぞ! どうだ!!」
ゾロア「相手チームだぞゼクロム!」

416 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/20(火) 01:04:53.48 ID:???0
>>415
>>414だがすまない、よく状況が読み取れん… 妨害に回ってるのはフリーザー、レシラムと後誰だ?

417 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/20(火) 01:18:02.48 ID:???0
>>416
パルキア
「今は赤組
レックウザ.デオキシスB.スイクン.ラティオス. ポリゴンZが競技側

白組の
レシラム.ラティアス.デオキシスA.フリーザー.ミュウが妨害側だぞ。」

ディアルガ
「ホントすまんな。
>>412の前振りがやたら長すぎて分かりづらかったか。」

418 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/20(火) 01:36:13.18 ID:???0
ああ、了解。両チームいっしょにやるのだと勘違いしてたorz

ラティアス「えーい!りゅうせいぐん!!」
ポリゴンZ「ア… トレソウダッタノニハジカレタ」
デオB「レックウザさん、妨害の妨害に回ってみてください!」
レックウザ「白組の攻撃をはじくってことか、OK!
     つーかラティオス、自分からりゅうせいぐんに当たりに行くなwwちょっと自重しろww」

419 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/20(火) 07:39:44.90 ID:???0
ミュウ
「うふふ〜♪そうはいかないわよ"かみなり"っ! PP一気に全使いっ!!」
レックウザ
「ちょw俺集中攻撃ww」
ラティオス
「あぁっ姐さんもっとっっ!…いててて」(グイッ)
スイクン
「集 中 し て !全然取ってないじゃない…
えいっこれで10枚目!」

レックウザ
「ちくしょ〜…ドラゴンなめんな"りゅうのまい"!で避けつつ"げんしのちから"!!」(ビシッビシッ)
デオキシスB
「レックウザグッドテイスト!私への攻撃も弾いてくれたおかげで15枚目をキャッチしましたよ!!アナタの分まで私が取ってみせましょう、レックウザ!」
ポリゴンZ
「9〜、10〜…イチマイタリナーイ」
ディアルガ
「前半赤組…トータル36枚か、そろそろタイムアップだぞ…!」

420 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/20(火) 16:55:26.47 ID:???0
ピピ━━━━━━ッ!
デオキシスB「ハッ!」パシッ


アルセウス
「赤組競技終了!!
選手全員定位置へ戻れ!」
レシラム
「青い炎も防御されたか…やるな、レックウザ。」
レックウザ「ゼェゼェハァハァ」
パルキア
「それじゃあ赤組各自自分の取ったソーサーを足元へ置いて…ポリゴンZ11枚、スイクン14枚、ラティオス6枚、そしてなんだ、レックウザが0枚か?」
レックウザ「…」
ディアルガ
「げっ!見ろよこれパルキア、デオキシスBの枚数!?」
パルキア
「何…お前ひとりで45枚ぃ!?…さすがと言うか」
デオキシスB
「いいえ。
…これは私ひとりの力ではないのです。私にとって最高のサポーターがいたからこその結果です!
…私と、そしてレックウザ。彼がいなければこの功績は有り得ませんでした!」
アルセウス
「そうだな、普段の様子からは想像もつかない良いコンビネーションを見せてもらった。それにしても赤組76枚か…白組も善戦してほしいものだな」

421 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/20(火) 18:34:20.37 ID:???0
>>420
エンテイ
「なあどうよライコウ?
あのスキンシップ狂いの変態紳士が微塵の下心も無しにあんな殊勝なセリフを吐くと思うか?」

ライコウ
「…俺が知るか!そもそもお前ら日頃空間内で顔突き合わせて過ごしてるんだろ…俺なんか…鬱ウツ」

スイクン
「HENTAiさん達と顔突き合わせて過ごして行くのも難儀ですのよ、ライコウ。でも確かに今日ばかりは歪みないドMぶりを発揮してしまった変態兄様の他の方々はまともに競技に勤しんでましたわ。」
エンテイ
「達?スイクンよ、それは私も含まれてるのかな!?」
スイクン「勿論ですわ。」
ライコウ
「うわぁスイクンたら
聖母のような容赦ない微笑み…ゴクリ。」

422 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/20(火) 21:08:46.60 ID:???O
コピーリザードン「でも今になってミュウツー配布企画なんて何考えてんだろ」
コピーフシギバナ「普通にHGSS買えば簡単にゲット可能なのにね。」
コピーピカチュウ「配布限定技でも何か搭載してるのかな。ミュウの子供なだけあってへんしんとか(笑)」
ミュウツー「お前ら………応援しに来たのか茶化しに来たのかどっちだ?」

423 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/21(水) 00:22:51.17 ID:???0
ラティアス「さあ、今度は私たちの番よ!!」
デオA「あーww早く終わらせてPCやりてぇwでもBばっか活躍させんのも癪だw」
ミュウ「ハードな運動なんて久しぶりね〜」
レシラム「基本的には作戦通りにいきましょう、あとはまあ流れを見極めて」
フリーザー「ホッホッホ、では円陣でも組みますか?」
デオA「お前に触ると凍り付いて体動かなくなりそうな件ww」

424 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/21(水) 07:35:02.05 ID:???0
ディアルガ
「それでは…只今より白組の競技に入る!これで本日の種目は全て終了だぞ、悔いのないように全力で行け!」

ラティアス「もちろんよ!!」
フリーザー
「ホッホッホ、華麗に一花咲かせてみましょう!」
パルキア
「では競技…スタート!」
パンパンパン!
ミュウ
「来たわね〜、それじゃあさっそく、"へんしん"!」
デオキシスA
「ちょwおまそれww」
ミュウ(レックウザ)
「あらだってさっきのレッちゃんカッコ良かったんだも〜ん♪
防御は全て私がやるからAちゃんソーサーは私の分までお願いねっ!!」
デオキシスA
「俺にあのハイスペック求めんなw俺終了のお知らせ死ねるwww」
レシラム
「(パシッパシッパシッ)
…あぁやはり嫌な予感が現実に…」

ビクティニ
「レシラム頑張ってー!」ビクティ2
「こりゃあ僕も白応援した方がいいのかな〜って、笑ってないで何とか言ってよゼクロム!」

425 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/21(水) 19:50:45.16 ID:???0
ミュウツー「どうでもいいけど日本は台風直撃して大変らしいな」
ルギア「台風ごときの波でビビる私では無い!」
マナフィ「ボクじゃ流されちゃうから台風は嫌だフィー」
セレビィA「ていうかグラードン1匹居れば台風なんて消えちゃうでしょw」
セレビィB「そもそもレックウザが居れば空間を襲う台風なんて来ても怖くないんじゃ」
ジラーチ「フリーザーの大氷河期を経験すれば台風なんてどうって事ないしねw」
ゼクロム「ちょっと川の様子を見てくる」
ミュウツー「フラグ立てんなwwww」

426 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/21(水) 21:08:45.85 ID:???O
トルネロス「何でみんな台風を嫌うかのう」

427 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/21(水) 21:16:12.41 ID:???0
ビクティニ
「人が死んでんねんで!」ビクティ2
「ビクッ!いつものビクティニちゃんじゃない…」

ファイヤー
「普段空気な俺達にとっては」
サンダー
「必要な存在だと言ってもらえるレックウザに
激しい嫉妬を覚える。」
レックウザ
「ところで俺に変身した姐さんはどうする気だろうアセアセ」

428 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/22(木) 06:45:30.47 ID:???0
>>424
フリーザー
「ホッホッホ、これで7つ集まりましたよ!」パシッ
ラティアス
「やるわねフリーザー、私だって10ま…あぶないっポリゴンの妨害が来たわ!ちょっと小さくラスターカノン!!」
ポリゴンZ
「ウワッゼツミョウナ テカゲンップリ」

デオキシスA
「前方2匹が張り切り過ぎて後ろにソーサーが来ない件について」
ミュウ(レックウザ)
「あら〜ラティアスちゃんもフリーザーちゃんもここぞとばかりに目立ちすぎよ〜?プンプン!!」

レックウザ
「姐さんw俺の姿でその言葉遣いやめてくれww我ながらきめえよwww」

レシラム
「デオキシスA!ソーサーがそっちに行ったぞ、頼む!!」
スイクン
「そうはいかないわ、れいとうビーム!」

デオキシスA
「うはwwおKwww」
ミュウ(レックウザ)
「きたきた♪」

429 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/22(木) 07:00:32.67 ID:???0
パルキア
「何っ、ソーサーを弾いた勢いでビームの軌道が…」
ラティアス「えっ!?」
レシラム「クッ…危ない!」

レシラム「うわっ…!?」
ラティアス
「レシラムさん!!」

ディアルガ
「おっとレシラム勢い余ってコースアウトか!?」
ルギア(シュウゥゥゥ………)
「あっちいいぃぃぃぃ!!」
デオキシスB
「おやおやルギアさん!!そんなところで何してるんです!?」
ルギア
「…いやその…だってせっかくこの湖で競技できる最後の機会なのにさ!
あれだけ希望してた俺差し置いてソーセージが意地悪するもんだから、ここでコースアウトしてきた選手を受け止めようとしてたんだよ!」
ファイヤー
「前半戦から実はここ居ます」
サンダー
「空気はお約束ですが」
パルキア「いやワザとじゃねえってwwwww」
ディアルガ
「やれやれ…やっぱりおとなしくしてる訳はなかったなアイツら
ちなみにコレは競技レスには含まないからあと3レス皆頑張れよー」
レシラム
「…助かりましたよ。流石大先輩方。」

430 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/22(木) 15:40:39.86 ID:???O
レックウザ(ミュウ)「もう、こうなったら私が皿をとりにいくわ」ポーンポーンガシッガシッ
レックウザ(ミュウ)「どう?10枚は皿とったわよ」
ラティアス「りゅうせいぐん!!!!」
デオキシスA「えぇっとここはもう………サイコブースト!!!!」ドーン
ラティアス「そんな………私のりゅうせいぐんがかき消されるなんて」
デオキシスA「今度はスピードフォルムで皿をとりまくるぜwww」

431 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/22(木) 16:21:38.31 ID:???0
スイクン
「ラティオス…
アナタが妨害入らないからラティアスが自軍の妨害させられてるわよ…」
ラティオス
「うわっもう僕空気化!?」デオキシスA
「どっちにしても防ぐからおKなんだがwww」

432 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/22(木) 16:52:02.32 ID:???0
パルキア
「現在進行はこっちだぞ〜
白組(競技側)
レシラム.ラティアス.デオキシスA.フリーザー.ミュウ

赤組(妨害側)
レックウザ.デオキシスB.スイクン.ラティオス. ポリゴンZ」

433 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/23(金) 01:38:45.56 ID:???0
デオA「うはwwどーよこのスピードwもう25枚目だぜwww」
デオB「やりますねA…サイコブースト!!」
ミュウ(レックウザ)「妨害はさせないわよ〜!げきりん!!」  バァァァン!!
ラティオス「うおっ、サイコブーストをはじいた!?」
レシラム「ふぁぐふぐぉねーふぁん(さすが姐さん)」
フリーザー「オーホッホッホ、口でキャッチするあなたもファインプレーですよレシラム」
ラティアス「このまま一気に追い越すわよ!」
ディアルガ「さあ、残り時間は十秒を切った!!」

434 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/23(金) 02:59:56.68 ID:???0
ツボツボ「熱中してるところ悪いが上げさせてもらうがなんともないぜ」

435 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/23(金) 07:29:48.23 ID:???0
ラティオス
「えいっ!みずのはどう!」
ラティアス
「攻撃かわして同じくみずのはどう!デオキシスAそっちに行ったわ!!」
デオキシスA
「おKwこ、これで30枚w」パシッ
ラティオス「アッー♪」
フリーザー
「ホーッホッホ、こっちはもう1枚も回って来ないのですか〜?」
ポリゴンZ
「サスガラティアスサン センポウカラシテ
サトシオタクゼンカイデスネ!トライアタックw」
レシラム
「しろいきり!」
スイクン「これは…どこを妨害すればいいのか
わからないわ…!?」
ミュウ(レックウザ)
「ソーサーが風を切る音を拾えばキャッチできるわよ〜ハイ私も25枚。」パシッ
デオキシスB
「そこにいましたね…
サイコブーストっ…!!」

ピピ━━━━━━ッ!
アルセウス
「競技終了!!各チーム共開始位置に集合するんだ!…これより集計を行う…」

レックウザ「ワクワクテカテカ」

436 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/23(金) 13:27:40.61 ID:???0
パルキア「なぁ、ハドウよ。>>364で炊いた草や葉っぱてもしかして・・・・大・・・・・」
ハドウ「うん。大きな声じゃ言えないけど、コカっていう木の葉も少し混ぜてあるんだ」
パルキア「俺にもそれ売ってくれないか?な?」
ハドウ「10g2万でどう?」

437 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/23(金) 18:56:09.76 ID:???0
>>436
アルセウス
「 さ ば き の つ ぶ て ! ! ! 」
パルキア&ハドウ
「みぎゃぁぁぁぁぁぁ!!」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ディアルガ
「さて舞台裏の惨劇は
おいといて…っと。
各自ソーサーを下に置いて数えるぞ〜?

まずはフリーザーが7枚止まりでラティアスが14枚、デオキシスAは35枚と善戦したな。」

デオキシスB
「私と10枚差ですか…まずまずですよ、A。」
デオキシスA
「_ノ乙(、ン、)_」

フリーザー
「ホーッホッホ…ソーサーにまでコケにされるとは思わなかったぞ━━!絶対に許yr)」
ラティアス
「あーん悔しい!もっと取れると思ったのに…でも妨害は全部交わしてやったわ!!」
ディアルガ
「ミュウが30枚、レシラムが…11枚。
…ん?合計97枚…同点か!?」

438 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/23(金) 19:08:26.72 ID:???0
ミュウ
「…レシちゃん?アナタ
何口モグモグしてるの…あらやだちょっと顔土気色じゃない、大丈夫!?」

バンッ!ポ━━━ン!

レシラム
「ガハッ!…ゲホ、ゲホ!!」

カランカランカラン……

ディアルガ「これは…?」ビクティニ
「やだ!?レシラムったら
いくらマカロンみたいにキレイな色してたからって、ソーサー1枚食べちゃってたのー!?」
レシラム
「…いや、そうじゃなくて…最後のサイコブーストからミュウさんを防御しようとしたら…ゼエゼエ」
ディアルガ
「……ということは。
白組合計98ポイント!
対する赤組は惜しくも97ポイントで僅かな差だが
白組の勝利だ!!」

439 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/23(金) 19:37:16.62 ID:???0
>>438
アルセウス
「ディアルガ。よ〜く
>>420も参考にして数えてみような。」ポン。

ディアルガ「!!!」
デオキシスA
「ヾ(*~▽~)ノヾ(^▽^)ノ」
シェイミ
「ホンっト勘定も出来ない大ボケ共でしゅね〜
こんなんでよく最後まで種目が終わったもんでしゅ。」

440 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/24(土) 03:43:09.87 ID:???0
アルセウス「ディアルガの裁定ミスがあったのでもう一度言う。
      赤組76ポイント、白組98ポイントで最終種目キャッチソーサーは白組の勝ち!」
パルキア「最多ポイント獲得者はデオキシスBで45ポイントだな……いてて」

ミュウ「みんなお疲れ様♪」
ラティオス「僕の倍以上取るなんて……流石は僕の妹だ!」
ラティアス「お兄ちゃんが余計なことばっかしてたからでしょ」
デオキシスA「も、もうだめだwwwBには負けたし明日は筋肉痛で俺オワタwwwww」
フリーザー「ホッホッホ……序盤しかソーサーを取れないとはどういう(ry」
レシラム「もう少し取りたかったですね」
デオキシスB「やはり私たちは素晴らしい!! レックウザ!!」
レックウザ「そのセリフを言いながら追っかけてくんなwwwいつにも増して気色悪いわwwwww」


アルセウス「ええいうるさいぞ! これより閉会式を開式する、全員集合だ!!」

441 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/24(土) 04:29:40.54 ID:???O
ミュウツー「26日には私が配布されるらしいがサイコブーストみたいな
特別な技を覚えているかどうかも不明だし誰も話題にしないな」
ゼクロム「だってミュウツーってHSで普通にゲット出来るし〜、ミュウツー配布企画なんてそもそもネタ詰まりとしか考えられませんから〜」
ミュウツー「今の心無い言動に軽く殺意を抱いたが運動会の閉会式なので我慢我慢」
コピーリザードン・コピーカメックス・コピーフシギバナ「俺らも悔しいです!!!!!」

442 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/24(土) 05:20:00.88 ID:???0
ルカリオ
「ミュウツーさんまで
"あの技"を覚えるとは…ぐぬぬ…」
マナフィ
「今日放送のポケスマまでナイショだフィ〜♪」

443 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/24(土) 07:39:23.73 ID:???0
アルセウス
「それでは…これより
閉会式及び各競技の表彰式を行いたいと思う…。
思えば2レス前の第一回運動会では怪我人続出の上グダグダのまま終了したおかげで式をとり行う事もままならなかったが云々……yr)」

一同
「(…出たよ上役のウザイ長話…)」

906「ヒュルル〜…」ヨタヨタ
ゼクロム
「せんせー!9ちゃんが
ぶっ倒れそうです━━!」

パルキア
「それはいかん!はやく
ひょうしょうしきにうつらなければー」(棒読み)
ディアルガ
「それでは只今より各競技の表彰式二ハイル!」
(早口)
「まずは第一競技
スティールフラッグからだな!!」
アルセウス「…」

444 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/24(土) 17:29:00.84 ID:???0
パルキア
「おい大丈夫か〜?
>>289->>440までよ〜く
確認して集計しろよー?」
ディアルガ
「うーるーさーいーなー!…うっわヤバい訂正箇所発見!!」

445 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/24(土) 18:58:34.78 ID:???0
ディアルガ
「…コホン。では各競技
最優秀選手の表彰に移る!
まずは第一競技スティールフラッグだが…
最多ポイント取得グループ、白組Bチームの24ポイント!
出場選手のシェイミ、ファイヤー、ダークライ!記念のメダルを授与するので前へ出てくれ!」
シェイミ
「ミーが一番前でしゅか!?…そもそもファイヤーやダークライの方がよほど頑張ったでしゅのに…」
ダークライ
「まあある意味我々が頑張れたのもお前がキッツイハッパをかけ続けていてくれてたからだな。」
ファイヤー
「俺らグダグダだったもんなぁ。不甲斐ない大人で悪かったな、シェイミ。」
シェイミ
「…ホ、ホレ2人共!
ボサッとしてないでメダル受け取りに逝くでしゅよぉぉ〜」


パチパチパチパチ…

ゾロア
「シェイミ照れてるゾ!」
エンテイ
「シェイミちゃぁぁぁムグムグ……」
スイクン
「(´ー`)ムギュゥゥゥ」

446 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/24(土) 19:18:41.62 ID:???0
パルキア
「続いて第二競技
ブレイクブロック、最優秀選手は最高記録35ポイントのルギア!

第三競技キャッチソーサーでの最優秀選手、最高記録45ポイントのデオキシスB!
こちらもメダルを授与しよう。」

ルカリオ
「…ルギアさん!今日ばかりは完敗ですよ。」
ルギア
「ルカリオ…もっとこう、満面の笑顔で"アーロン様おめでとうございます!"とか言ってくれても…」
ルカリオ「却下します」

デオキシスB
「さあレックウザ!私と共に今日の栄光を分かち合いましょうー!」
レックウザ
「俺嫌だ俺無関係両手広げて駆け寄って来るなぁぁぁぁぁ」
ディアルガ
「そして本日の総合優勝…(ひいふうみい)」
赤組合計202ポイント、
白組合計231ポイント…
よって白組の優勝だ!!」

447 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/24(土) 19:27:09.18 ID:???0
ディアルガ
「…さて優勝した白組には賞品として>>235で用意したでかいyr)」

パルキア
「で…代表として誰に渡すんだ?」ハアハア

シェイミ
「おいそこのキモいソーセージ、白組は今みんなで胴上げ大会中だから猥談は後にするでしゅw」

448 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/24(土) 19:42:17.36 ID:???0
コソコソ…
ハドウ「ようし、これが優勝賞品のでかいxxxだな」
メタモン「え?まさかこれに変身しろってんじゃないよな?」
ハドウ「頼むよ、分け前ははずむからさ」
メタモン「しゃーねーな。で、どうしろって?」
ハドウ「渡される瞬間にフラッシュで目くらましして、その隙に逃げるんだ」
メタモン「そんな方法で上手くいくとは思えないんだけど…」
ハドウ「大丈夫だって、僕に変身してテレポートすれば何とかなるからさ、な?」
コソコソ…

449 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/25(日) 00:42:08.30 ID:???0
ダークライ「なあミュウツーまだ我々には教えてくれないのだな」
ルカリオ「そろそろ言ってくださいよー」
ミュウツー「まだだ…お前達には悪いが明日の朝まで待っててくれないか。ダークライ、ルカロ

450 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/25(日) 01:00:56.87 ID:???0
レックウザ「運動会終わったからまたアイツら(空間外の連中)追い出されるのか…………」
デオキシスB「そんな後ろ向きなこと言わないでくださいよ。スリスリスリスリ」
レックウザ「ぎゃああああああああ!!せっかく久々に一言レス言ってみたのにぃぃぃぃ!!!!!!」

451 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/25(日) 01:42:13.63 ID:???0
>>449
ルカリオ「なんか某カロイドみたいに言わないでくださいよ」
ミュウツー「スマン。タコ」

452 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/25(日) 01:55:33.52 ID:???0
>>448
???「…だーれだ。」(ピトッ)

ハドウ
「ぎやっつ、冷たい!?」
メタモン「あっ」
???
「しー…。
ねえハドウ、悪い事言わないからやめた方がいいと思うよ。君あと1回警告喰らったら今スレ出番なくなっちゃうでしょ?
ゼクロム達には言わないでおくけど、もし式邪魔するようなら、僕は知らないよ。」
ハドウ「寒い寒い寒い…
つか誰でもいいから離せようガチガチ」

メタモン「…俺帰ります」ハドウ
「あっ待てよメタモン!
………あれ?
もう誰もいない………?
あーもう!誰だか知らないけど覚えてろよー!?」

453 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/25(日) 02:12:53.01 ID:???0
>>447
ミュウ
「代表として私が
預からせてもらうわね♪
ってかアナタ達の手元に置いとくとホントに洒落にならない猥談になるから。」

パルキア
「姐さん酷いッスよ」
ディアルガ
「まぁ何はともあれ無事に授与、だな。」
アルセウス
「胴上げももう赤白敵味方空間内外関係無しに入り乱れているなあ…」
ミュウ
「さて、ディアパルちゃんにアルセウスちゃん♪
このノリのまんま打ち上げの回転寿司屋になだれ込みましょ☆」
アルセウス
「ギクッ…コラ逃げるなフリーザー!」
ミュウ
「私も半分もってあげるわよ…コレ換金出来るんでしょ?それに仮にもフリーザーちゃんを殺っちゃった良心の呵責もあるし。」
フリーザー「ホーッホッホ、流石姐さんです!!」
アルセウス
「…ではこれにて!第2回空間内外大運動会を終了するぞ!!」

454 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/25(日) 07:32:18.83 ID:???0
マナフィ
「ね〜、誰かテレビつけて〜?ポケスマみたいフィー!」
ダークライ
「マナフィ、食事中にテレビはヤメロ!」
ギラティナ
「ガツガツモグモグww」シェイミ
「ギラティナお前品がないでしゅねパクパクw
あっイクラ来たでしゅ」
デオキシスA「オマエモナー」

ファイヤー
「知ってるか?ここ姐さんの奢りだってさ」
サンダー
「太っ腹だなモグモグ」
フリーザー
「ほぅ。ポリゴンZはお寿司食べないのですか?」
ポリゴンZ
「ポケモンヨウカイテンスシヤダカラ、フーズトカ ポフィンモナガレテキマスヨ。」
ヒードラン
「かりふぉるにあ巻き?
えらいハイカラだべな〜」

455 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/25(日) 07:43:06.03 ID:???0
レックウザ
「しかしまだ重複スレが
落ちずに残ってるのか…モグモグ」

456 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/25(日) 08:39:31.08 ID:???0
ゼクロム「寿司屋でのネタは寿司ネタ」
レシラム「お前、906よりも寒いぞ」
ミュウツー「こないだのフリーザーよりはマシだろ」
レックウザ「なんか最近フリーザーといいハドウといい、やり過ぎなこと多いよな」
デオキシスB「ですよね〜(スリスリ)」
レックウザ「ちょwwwてめぇもだwwwww」
アルセウス「オイ、こんな所で暴れるなよ」

457 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/25(日) 09:53:55.55 ID:???0
ミュウツー
「ついに公開するときがきた…4つめの技は…

     エ レ キ ボ ー ル だ!」
一同「くだらねー…」
ミュウツー「マジかよ…」      


458 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/25(日) 12:51:04.61 ID:???0
デオB
「良かった…ブースト取られなくて」
ゼクロム
「エレキボール()お小ちゃまもショボすぎて絶対使わないし大友もいらんだろwww
なんでこんな誰得技隠してたんだwww]

ミュウツー
「公開して後悔した」

459 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/25(日) 13:11:16.17 ID:???0
ルカリオ
「っていうかミュウツーさん!!はどうだんとか
私への嫌がらせですか!?」
ミュウツー
「私は知らんwww」

ゾロアーク
「今まではルカリオとトゲキッスだけの技だったのに…」
ゾロア
「マァ、それより前はルカリオの専用技だったんだゾ。モグモグ」
ジラーチ
「文字通りルカリオ涙目だねw」
セレビィB
「それよりゼクロムさん、いいかげんにやめたげないとミュウツーさんも涙目ですよ?」

ゼクロム
「うわっ!?
スマンミュウツー悪気はなかった…!
プリン食うかプリン。」
ミュウツー
「カラメル増量で。」
セレビィA
「こういう所はお子様だよね〜♪」
レジギガス「ギwガww」

460 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/25(日) 13:14:40.85 ID:???0
ルギア
「波導は我にあり!」
ルカリオ
「黙って食べてて下さい」

461 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/25(日) 14:15:57.01 ID:???0
ジラーチ「わけがわからないよ」
ルカリオ「それはこっちのセリフですよ!」
スイクン「それよりお醤油お願いしますわ」
エンテイ「それより鉄火巻が流れてこないぞ!誰だ独占してるのは!」
ビクティニ「ワタシ鉄火巻好きなのに…」
ギラティナ「モグモグ…ムシャムシャ…」
レックウザ「しかしタダだとギラティナは食うなwwwギャル○根顔負けじゃんw」
フリーザー「ここが普通のお寿司屋さんだと思ったら…おお怖ッ」
ミュウ「でも一皿100円でもあの勢いじゃ確実に6桁行くわよ…」

462 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/25(日) 14:24:03.07 ID:???O
チラ裏





コソッ|´・ω・)
>>459はどうだんはダイパ時代からミュウツーや他伝説も覚えてたよ

463 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/25(日) 14:38:38.42 ID:???0
パルキア「まあ元気出せよ」
ディアルガ「お前は剣舞してインファや神速で戦ったほうが強いからな」
ギラティナ「モグモグ…だから…はどうだんぐらい…モグモグ…どうってこと…モグモグ」
ミュウ「ギラティナちゃん?食べるか喋るかどっちかにしましょうね?」

464 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/25(日) 16:52:25.27 ID:???0
レックウザ
「なあところで>>450
どうなったんだろう。」

アルセウス
「我々が回転寿司屋で打ち上げするのはグラードンから話は漏れてるだろうにな。」
パルキア
「あっ、あいつらなら
追ん出すまでもなかったよ。嫌に素直に挨拶してからみんなおとなしく帰っていった。」
ディアルガ
「まあ奴らも今はジャイアントホールの主には逆らえんだろうからな。
また別の縄張りに移ればろくでもない事を仕掛けそうだが…」
フリーザー
「ホーッホッホ、姐さんそろそろお会計ですよ?」つ【領収書】
ミュウ
「…あらぁ♪素敵な数字。
(ポソリ)3人負担+課金アイテム付きで良かったかもね。」

465 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/25(日) 16:55:34.60 ID:???0
レックウザ
「ここまででkB数ちょうど半分消費したか。」

466 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/25(日) 18:21:34.92 ID:???0
パルキア「さてと、会計は三匹にまかせて、あとは撤収〜」
ギラティナ「ちょ、ちょっと待って、あと10皿で終わるからバクバクバク」
ダークライ「…一体何皿とったんだお前は」
ゾロア「10皿ってオイラが食べた全部の皿数と同じだゾ… ! コソコソ…」
ギラティナ「バクバク…!! ひぎゃぁーーーーーー!!!」ゴォォォォォ!
デオA「うはwwwギラティナお前いつ火炎放射覚えたww」
ギラティナ「ちょ辛い辛い!!水水水!!!」
セレビィB「…ゾロア、わさび5袋はやりすぎでしょ」
ゾロア「むひひひ☆」

467 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/25(日) 19:14:25.37 ID:???0
(バリバリダー)
ゼクロム「んっ」

レシラム「誰からだ?」
ゼクロム
「あー、9ちゃんからだ。
"きようはありがとう"って。ったく小文字変換位しろってw」
レシラム
「…ゼクロム。それは一体誰からのメールだ?」
ゼクロム
「誰って9ちゃんに決まって…ハッ!?」

レシゼク
「じゃあ誰だあのデコメ…!!」

468 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/25(日) 20:47:13.85 ID:???0
>>465
アルセウス「なに? もう半分なのか?」
デオキシスA「ちょwwまだこのスレ立ってから1ヶ月経ってねえぞwww」
ミュウツー「初期スレの頃のペースを急に取り戻してきたなw」
ギラティナ「ひょひほははひはひははひへぼ……ほんばへひほはふへへばへー」
ゾロア「何言ってるか全然分かんないぞ!w」
セレビィB「誰のせいですかw」

469 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/25(日) 22:11:24.20 ID:???0
ダークライ「そういえばもうすぐアニメにコピペロス一同さんが出てくるな」
セレビィA「運動会の応援に来てたあの酔っ払いのおっさん達?w」
ルギア「だな。グッズの発売もあるし、今年の年末はおっさんづくしだなw」
シェイミ「何か嫌な響きでしゅ……」


アルセウス「あいつらの話を聞いて思ったんだが……今後は空間外のポケモン枠として
      存在が認められるポケモンの定義を“本編アニメや特撮に登場した伝説・幻ポケモン、及び劇場版脇役ポケモン”とするのはどうだろうか」
パルキア「あーなるほど……>>90辺りでも指摘もらったしなw」
ディアルガ「ツボツボやスイクンが言ってたように(>>94-95)映画の前からどんどん増えられても困るしなー」
アルセウス「まあ今の案はひとつの例だ。色々な書き手側の意見も聞きたいからな」

470 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/25(日) 22:22:16.13 ID:???0
レックウザ
「そういえばコピペロスや3クラゲは"劇場版"の括りには入らないからな‥」

471 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/25(日) 22:28:48.43 ID:???0
マナフィ「ねーねーアルセウス、『特撮』って何のこと?」
ダークライ「…」
ラティアス「聞いてほしかったの?w」

472 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/25(日) 22:31:08.66 ID:???O
パルキア「おいディアルガ、何やってんだよ」
ディアルガ「出来たばかりの池で釣りさ。お、引いてる引いてる」
パルキア「引いてるってお前、ここには野生のポケモンは…………」ザバーン
ディアルガ「見ろ!!!!こんなにデカいコイキングが釣れたぞ!!!!これ刺身にでもしようかな」
パルキア「え………何でまたそんなものが。」
ジャブジャブ マナフィ「フィ〜!!!波乗りしてたらタッツーを見つけたフィ!!!ツンツン」
タッツー「ブシュツ」
マナフィ「つついたら顔にスミをかけられたフィ〜」
ザッパーン ルギア「お〜い、潜水してたら池の底に珊瑚があったぞ〜!!!」
パルキア「馬鹿!!!それはサニーゴだ!!!」
ルギア「何?珊瑚を分けてくれって〜?ホイ」ペキ
サニーゴ「ギャアアアア!!!」
パルキア「何サニーゴの頭の珊瑚を折ってるんだ!!!!」
ミュウツー「おい、何か池の向こう側にラプラスがいるんだが…………」
パルキア「何だって!!!!一体何が起こってるんだ!!!!?」
コダック「ねぇ、頭痛いんだけど頭痛薬…………」
パルキア「うるさい!!!!今回は何もミスはないはずなのに………」
アルセウス「おい、池の近くにこんな書き置きがあったんだが…………」
せっかく池が出来たのにポケモンが一匹も住んでいないのは殺風景なので野生の水ポケモン達を放し飼いしておきます。面倒見なくても問題ないので安心してください。
グラードン
パルキア「あのしゃくれ顎め!!!!この空間に野生のポケモンはいらねえんだよ!!!!」

473 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/25(日) 22:36:11.19 ID:???0
>>471
アルセウス
「スマン‥『特番』の間違いだ。」
ミュウ
「アルセウスちゃんお疲れ様。今日はもう寝た方がいいわよ?」

474 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/25(日) 22:42:46.09 ID:???0
>>472
マナフィ
「カイオーガにまた引き取ってもらうから問題ないフィ〜。」
カイオーガ
「グラードンの奴がお手数かけて誠に申し訳ありません王子…
私からよく説教しておきますので。」

475 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/25(日) 22:50:01.35 ID:???0
ミュウツー「しかしエレキボールとはどういうことなのだ… 十万Vや雷で十分だろうに…」
ミュウツー「そもそも誰が技を決めたのだ?誰が望んでエレキボールにしようとしたのだ?」
アルセウス「ミュウツーよ、話はそこまでにしておけ」
ミュウツー「何故だ?」
アルセウス「我々劇場版ポケモンの大体は、お届け物として配達員が持ってくる。しかしそれより前のことはよくわからない…」
ミュウツー「…つまり所詮私達はポケットモンスター、縮めてポケモンでしかないということか…」
アルセウス「そういうことだ…」

ミュウ「めずらしく哲学っぽいこと話し合ってるわねー」
マナフィ「ねーねー、つまりどういうことー?」
ダークライ「つまり理解しない方がいいってことだ」

476 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/25(日) 23:22:33.44 ID:???0
ゼクロム「Zzz〜…」

ビクティニ
「ティニ?うふふ、ゼクロムったらまるで電池が切れちゃったみたい。」
レシラム
「今日はお前も疲れただろう、ビクティニ。…たまには3匹で寝るとするか?」
ビクティニ「ティニ!」

477 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/25(日) 23:56:44.79 ID:???0
ミュウツー
「ところで夜中は冷え込むので電気毛布を出したいのだが。」
ミュウ
「ツーちゃんたら寒がりにも程があるわよ?」

478 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/26(月) 00:12:39.31 ID:???0
アルセウス「やっと一息つけるな…思えば今年は色んな事が起こり過ぎて疲れたよ」
マナフィ「フィー、何かアルセウスがおじいちゃんみたいw」
ミュウ「そういえば運動会の最中に敬老の日も過ぎたわね」
アルセウス「私を年より扱いするな」
セレビィA「ていうかこれから何やるのかな」
ダークライ「急に涼しくなったし、まあしばらくはのんびりしたいよ」
シェイミ「ゆっくりガンプラでも作って行きたいでしゅ」
ジラーチ「僕の予感だと…この平和は長くは続かないと思うw」
ダークライ「おいおい、まだ何か起こるのかよ勘弁してくれ」
セレビィB「でも何も無いと進まないから結局は何か起こるんだよねここはw」

479 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/26(月) 01:24:48.17 ID:???0
>>477
レックウザ「うおおおおッ!俺にも早く電気毛布をッ!」
デオB「そういえば氷四倍でしたね。まあまあここは私と温めあって…」
レックウザ「やめろ!余計に寒気がするわッ!」

480 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/26(月) 03:10:40.14 ID:???0
エンテイ
「あいつらぁぁぁぁっ〜!!私だってビクティニちゃんと寝たいぞぉぉぉぉ!」
スイクン
「はいはい五月蝿い五月蝿い♪」

481 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/26(月) 03:17:11.30 ID:???0
シェイミ
「本当に夜中は冷え込みましゅね〜おい鳥共もっとこっちに寄るでしゅよ。」
ファイヤー
「しょうがねえなあこの草餅は。まぁ今回のチームメイトのよしみだが」
サンダー「何で俺まで」

482 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/26(月) 07:26:52.37 ID:???0
デオキシスA
「 い で で で で wwwテライタスwwwww」
ルカリオ
「…何と痛々しい…やはり来ましたね筋肉痛」
デオキシスB
「私は平気ですよ?おやレックウザもこんなに筋肉が硬く…」(サワサワサワ)
レックウザ
「いやだから揉むな触るなセクハラすんなwww」
ミュウツー
「フッだらしないな、普段運動不足だからそうなるのだ。」
ルギア
「本当情けないな〜、私ですらホラこんなにピンピンしてるのに!」
ルカリオ
「ルギアさんは翌日以降でしょう。タブンネ。」
ダークライ
「ルカリオお前本当容赦ないな」

483 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/26(月) 07:27:23.92 ID:???0
ラティオス
「いたたた…僕も筋肉痛かな体中が痛いや」
ラティアス「お兄ちゃんは違うと思うわ流石に。」
スイクン「流星群やらかみなりやら色々受けてましたものね。」

484 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/26(月) 10:02:24.30 ID:???0
シェイミ「二人ともしょうがないでしゅね・・・・アロマセラピー!!!」
デオキシスA「なんていい香りなんだ。筋肉痛がdj」
ラティオス「ありがとうシェイミ。筋肉痛が治っていくよ」
シェイミ「ミーにかんしゃするでしゅ」
ルギア「ユーにがんしゃするでしゅ。なんちゃってwww」
シェイミ「そういうことを言う奴は許さないです(スカイミ変身)!!!スカイフォルムで叩きのめすです!!!!」
ルギア「ウワ〜コワイコワ〜〜〜イ♪」

ミュウツー「これはつまり、>>399の未来予知が成功したということか?」

485 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/26(月) 11:57:48.44 ID:???0
ダークライ「うう…体が痛い…アリシアがさすってくれれば治るのに…」
エンテイ「私もちっちゃいズが居ればこんな痛みなど…」
デオB「だから私がさすってあげるから…」
レックウザ「誰か助けろwwwwww」

ミュウ「とりあえずこの変態共は放置でいいわね」
一同「異議無し!」

486 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/26(月) 12:51:43.88 ID:???0
ゼクロム
「唐突だけど旅に出る。」レシラム
「…本当に唐突だな。
昨日の今日だというのに元気な奴だ…」

ゼクロム
「え!?レシラム、お前もどっか痛いのかよ?」
レシラム
「私は大した事はない。ただ906やレックウザが来ると言うから共には行けんがお前一人で大丈夫なのか?」
ゼクロム
「だーいーじょうぶだってガキじゃねんだから!
空間の外には出ねーから。んじゃぁ行って来んなー!」(バサッ)

487 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/26(月) 16:47:44.27 ID:???0
>>486
ゼクロム
「さて。まずどっち行くかな…
ん?何かチビ共が集まってるな…
真剣にやってるようだし邪魔しねーように逆の方向かうか…」(ビューン)

488 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/26(月) 19:30:37.05 ID:???O
ゼクロム「あんなところでミュウツーとルカリオが何かやってるな」
ルカリオ「ウォォォ!!!!!」バキバキバキ
ミュウツー「それがどうした!!!ほらよ、お前の大好きなはどうだんだ!!!」ドシュウ
ルカリオ「ガハッ」ドサッ
ゼクロム「あっ、ルカリオが膝をついたぞ」
ミュウツー「どうした?もう終わりか?そんなことでは波導の勇者じゃなくて単なるおねしょワンコとしか言いようがないな」
ルカリオ「寝言は寝て言ってくださいよ、エレキボールしかもらえなかったくせに」
ミュウツー「ふっ、言ってくれるな。ハァァァ瞑想!!!!」ゴゴゴゴゴ
ルカリオ「負けるか!!!!剣の舞い!!!」シャキーンムキムキムキ
ミュウツー「瞑想を積んだことにより我が力は限界まで高まった!!!!いくぞ!!!!!!」
ルカリオ「オラァァァァ!!!!!!」ドガーンバキャーンズドーン
ゼクロム「やれやれ、運動会直後だってのに呆れた奴らだ。どこにでもああいう闘うことが好きなポケモンはいる…………うぉっ、あぶね!!!!!」ドシューン
ゼクロム「ミュウツーがはじいたはどうだんがとんできやがるなんて。あんなの喰らったらただじゃすまねぇな」
ドーン エンテイ「何事ガハッ」
ゼクロム「可哀想に。今のはどうだんが当たったか。ま、いいか。エンテイだし。さて、次はどこいくかな」


489 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/26(月) 19:49:32.67 ID:???0
エンテイ「(黒い霧くらいやってけよ…)ガクッ」

490 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/26(月) 20:30:33.28 ID:???0
ゼクロム「Zzzz…」


ポリゴンZ
「ゼクロムサ〜ン、デンチギレデスカ?」

491 :ビクティ2:2011/09/26(月) 22:05:33.60 ID:???0
好きな子がいます。その子のことを思うと夜も眠れません。
関係は至ってフラットです。でも、その子の前に立つとどうしても素直になれません。
このままではアイスクリームが溶けてしまいそうです。
どうしたらいいでしょう?

492 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/26(月) 22:53:34.48 ID:???0
ミュウツー「そのまま連れ去ってしまえたならもう勢いで抱え込んだ想いを伝えられるんじゃないか?」

493 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/27(火) 00:06:27.08 ID:???0
ゾロアーク
「運命って待ってくれないものですわよ。fight!」

ゾロア
「マァ、この流れオイラ達の映画の歌詞だゾ?」

494 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/27(火) 00:14:31.86 ID:???0
レシラム
「誰も同じではない!
それこそが生きてる意味なのだ、ビクティ2!」

906
「時として出した音が不協和音でもね。」

レックウザ
「何だよ〜せっかく皆で
一緒に盛り上がろうと思ったのに今日遊○王のアニメ無いのか。」

495 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/27(火) 00:19:59.81 ID:???0
ツボツボ
「そろそろ著作権団体が来そうだけれどもなんともないぜ。」

496 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/27(火) 00:50:00.03 ID:???0
>>489
セレビィB
「はいはいいやしのねがいいやしのねがい」
セレビィA
「邪魔だなあこんなところで寝っ転がっちゃって」

497 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/27(火) 00:56:59.38 ID:???0
エンテイ「この場を借りて一言物申す!!!!我は変態ではない!!!ただ人一倍子供好きなだけだ!!!!実の親以上に子供を愛する紳士である!!!!将来の夢は小学校の教師である!!!!!」

498 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/27(火) 01:10:42.98 ID:???0
ゼクロム
「空間内に星空なんて
あるんだな〜‥」

499 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/27(火) 02:25:38.22 ID:???0
ディアルガ「お前、星空まで作ってたのか…」
パルキア「いやあ、凝り出すととまらなくってw」

500 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/27(火) 06:26:00.85 ID:???0
ゼクロム
「500ゲットっ…♪
ん?ここは何だ…?」バサッ…

ヒードラン
「どっこいせっ…と
今年も豊作だべな〜!

あーコラコラ━━━!!
ゼ ク ロ ム ど ん !
オラの畑の作物踏むなっつーの!!!」

ゼクロム
「うゎゴメンナサイ!?…
ってヒードラン、俺どこに降りりゃいいんだよー!?」バサバサ

レジギガス
「ギ〜ガ〜ギガギガギガww(ゼクロムってば畑荒らしてるカラスみたいwテラワロスww)」
ゼクロム
「ひっでぇwww何だよせっかく俺も手伝おうかと思ってたのにいーよもう!!」バサバサ…!
ヒードラン
「あら行っちまったっぺ。というよりギガスどん言い過ぎだべや…」
レジギガス
「ギガ〜?(ちょっと悪かったかな?今日はゴキ呼ばわりしなかったしね。)」
ヒードラン
「後で謝っとくだよ。ホレ芋掘り芋掘り。」
レジギガス
「レジレジ♪(焼き芋する時呼んであげよーか。)」

501 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/27(火) 06:38:49.33 ID:???0
レックウザ
「レシラムはやはり社長のよyr(自主規制)」

502 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/27(火) 09:29:46.72 ID:???0
>>500
デオキシスB
「おやゼクロムではないですかー?どうしました膨れっ面して。」

ゼクロム
「あぁ!?どーもこーもねえよ、酷いんだぜギガスの奴はよー!」
デオキシスB
「そうですかそれは可哀想に…どうですか、お急ぎでなければ私の研究室でお話でも…レックウザがどこか遊びに行ってしまって暇なのですよ。」
ゼクロム
「相変わらずお前の喋り方は怪しい響きだな…
ま、急ぐ旅でもないから付き合うか。」
デオキシスB
「フフフ…それが良いですよ…」

503 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/27(火) 22:40:50.50 ID:???0
レシラム「俺の歩むべきロード、それが未来となるのだ!」
レックウザ「おまえこれからそのキャラで行けよww」
レシラム「ちょっとキツいです」

504 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/28(水) 00:24:05.06 ID:???0
>>502
デオキシスB
「そういえばゼクロム、あなたは元はレシラムと共に一人のポケモンだったそうですね」
ゼクロム
「ああ、そういやそんな話聞いたこともあったな
でも実際俺たちってずっと眠ったままだったりして昔の事って曖昧にしか覚えてねえんだよな」
デオキシスB
「今ではずいぶんと仲良くしてるように見えますが
元の一体に戻りたいと思ったことは無いのですか?」
ゼクロム
「いや、やっぱ全部の意見が合うワケじゃねえし、このままの方がいいよ
ま、実際はこの体に慣れちまってるからってのもあんだけどな」
デオキシスB
「星の○ービィに出てくるロロロとラララみたいですね」
ゼクロム
「(ついでに9ちゃんとの関係もまだよく分かんねぇしなあ…)」

505 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/28(水) 00:53:08.11 ID:???0
>>504
デオキシスB
「しかしゼクロム、自分で言うのも何ですがアナタよく私の事怪しいとか言いながら研究室の中まで付いて来ましたね?」
ゼクロム
「何だよ、俺を実験台にでもしようとしてたのか?そりゃ怖えーな。」
デオキシスB
「全然怖そうに見えませんねえ‥怖がりの癖に。」
ゼクロム
「言わなかったっけー?
俺もレシラムも波導とかじゃねーけど、ちょっとはホントに怪しいかどうかは気配解るの。」
デオキシスB
「成程ね。というよりアナタはスキンシップしようにも私の弱点(触覚)掴んで来るからどうも苦手なんですよ…(ポッ)」
ゼクロム
「おいおいおい顔赤らめんなよー…んじゃどうもお茶ごちそーさん!俺
そろそろ行くからな。」
デオキシスB
「フフフ…道中お気をつけて…」(サワサワフリフリ)

ゼクロム
「(やっぱコイツ怪しい…)」

506 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/28(水) 00:56:57.18 ID:???0
レックウザ
「ちょw906w墓地からトラップ、墓地からトラップ!」

507 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/28(水) 01:44:26.53 ID:???0
セレビィB
「あれっ?あれー?」(カチカチ)
ビクティニ
「セレBさんどうしたの?」

セレビィB
「まとめWikiの登場ポケ紹介にビクティニ達の項目作りたいのですが、僕が入力しても弾かれちゃうんですよ〜?」
デオキシスA
「ってコラwそこの携帯厨wwユーザー登録もしてない癖に勝手にいじんなwwwggrks」

セレビィB
「日本語でお願いします」

508 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/28(水) 06:19:22.78 ID:???0
ジラーチ[テンプレにビクティニ達の文ってあったっけ?よくテンプレ見てない]

509 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/28(水) 06:20:51.32 ID:???0
ジラーチ[ごめんあった]

510 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/28(水) 06:26:33.93 ID:???0
ジラーチ[wikiに9スレ目に関する情報が無い・・・]

511 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/28(水) 07:18:41.37 ID:???0
ダークライ
「まあ運動会やら何やらあったし編集者も忙しいのだろうな。
気長に待つとしよう。」

512 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/28(水) 07:30:24.86 ID:???0
ビクティニ
「Wiki編集も大変なのね〜しばらくマカロンでも食べて待ってようかな…あっ、マナフィ!どこ行くの?」

マナフィ
「フィ〜、面白いところ♪前にダークライやデオキシスBに作ってもらったんだよ。ビクティニも来る?」
ビクティニ
「えっ?…怖い所?…ビクビク」
マナフィ
「怖くないように調整してある"おばけ屋敷"だから大丈夫フィ〜♪」
ビクティニ「!?」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

(おばけ屋敷前)
ゼクロム
「…何だ…何だかデオBの研究室より怪しい雰囲気バリバリだぜここ…」


ビクティニ
「あっ、ゼクロムだ。」
マナフィ
「あれ〜?ゼクロムもおばけ屋敷に遊びに来たの〜?ちょうどいいや、みんなで一緒に入るフィ〜☆」

513 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/28(水) 11:51:36.80 ID:???O
そのころミュウツーとルカリオは
>>488の続き
ミュウツー「ハァ………ハァ……なかなかやるな。」
ルカリオ「ハァ……ハァ………ミュウツーさんこそ。」
ミュウツー「このまま技のぶつけ合いを続けていてもキリがない。今度はこれで勝負だ」
ルカリオ「3DS…………言いたいことはわかりましたよ」
ルカリオ「トリプルバトルで勝負だ!!!!こんなこと知ってますか?カイオーガはRSEから登場してるけど、マナフィが登場したのはDPPtからだということを!!!!
行け、カイオーガ、マナフィ、ガマゲロゲ!!!!」
ミュウツー「お前こそこういうこと知ってるか?にほんばれ下では水タイプの威力が半減するということを!!!!
こっちはグラードン、ビクティニ、エルフーンで対抗だ!!!!」
レシラム「なぁ、あれタイプ的に見て晴れパが圧倒的に不利じゃないか?」
デオキシスB「だからエルフーンなんでしょう。それに天候変化をうまく活用すれば晴れパが勝つこともあり得ますよ」
レシラム「ふ〜ん、タイプ相性だけじゃないんだな」
デオキシスB「ちなみにディアルガとパルキアを直接闘わせた場合、パルキアの気合い玉やはどうだんが不一致で確一になる可能性が低いのに対し、
ディアルガの方はりゅうせいぐんで一致弱点を簡単に狙えるからパルキアは圧倒的確率で負けます」

514 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/28(水) 12:47:42.74 ID:???0
>>512
ゼクロム
「冗談じゃねえやこんなとこ…(シュルシュルシュル…)」

ビクティニ
「きゃあ!ゼクロムが…」ゼクロム
「なんだよオレがどおしたって…わっ!?」
マナフィ
「つーかまーえたー!フィ〜♪」

ビクティニ
「ゼクロムがちっちゃくなっちゃった…?」

マナフィ
「フィ〜♪だっておばけ屋敷システム"こどもむけ"にしたから、ここに入るとみーんなちびっちゃくなっちゃうんだフィ〜!」
子ゼクロム
「は〜な〜せ〜よ━━━
!このっっ"かみなり"!」
マナフィ
「ピリピリするフィ〜☆
さ。2人ともいこいこ。」
ビクティニ
「…ティニ〜…(まさかこのシステムエンテイさんのせいじゃ。)」

515 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/28(水) 19:10:59.00 ID:???0
>>513
ミュウ
「あらまぁツーちゃんもルカちゃんも、すっかり意気投合しちゃって♪」

516 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/28(水) 19:57:58.97 ID:???0
>>513
ディアルガ「なんでときのほうこうじゃなくてりゅうせいぐんを例にしたんだよ・・・専用技エ・・・」

517 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/28(水) 20:41:36.64 ID:???0
>>513
ビクティニ「・・・・・ティニ~・・・・確かに、雨を呼ぶカイオーガさんやルンパッパさんよりも晴れを呼ぶグラードンさんやエルフーンさんの方が好きだけど、マナフィと争いたくない・・・・」
マナフィ「フィ〜・・・・雨も悪く無いと思うけどな」
子ゼクロム「そんなことよりよ〜、この部屋って一体何だ?天井に赤い手型がベトベトついてるし、そっちのテレビじゃさっきから少女の顔がうっすら写ってるし、どこぞの3人家族の肖像画ぽい絵は娘の顔の部分だけ穴開いてなくなってるし・・・・」
マナフィ「ん〜と、ガイドブックによるとね、ここは深奥之洋館って部屋みたいで、シンオウ地方のもりのようかんをモチーフにしたみたい。」
子ゼクロム「ガイドブックまで用意してたのかよ。あぁ、さっきからなんか変な笑い声が・・・・」ウフフフウフフフフ
ビクティニ「もしかして・・・・・・怖いの・・・・?」
子ゼクロム「馬鹿。いい歳してこんな子供だましのアトラクションでビビるわけ・・・・・」イヤァァァァァァ子ゼクロム「ヒィッ!!!!」


518 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/28(水) 20:42:19.63 ID:???0
ギィーガチャン マナフィ「よし。深奥之洋館を抜けたみたいだね。」
子ゼクロム「おい、何か扉がこの階に左右真ん中に3つと階段登ったとこに一つあるぜ。この階のは左右の扉の横にグラードンやカイオーガの彫刻があって、
真ん中の扉の上側にはレックウザの彫刻があるぜ。しかも3つの彫刻とも意味ありげに真ん中に丸い窪みがあるんだけど。」
マナフィ「ん〜と、ガイドブックによるとね、その3つの窪みにそれぞれ正しい位置に『晴れのエンブレム』『雨のエンブレム』『天のエンブレム』をはめ込んだら上の階の扉が開くみたい。」
ビクティニ「多分、そのエンブレムは3つの扉の先に一つずつあるんだと思うわ」
子ゼクロム「で、上の階行ったら出口か!!!?」
マナフィ「ううん、上の階の扉の先にもまだ『関東研究所』っていう部屋があってそこを抜けたら出口だフィ」
子ゼクロム「なんじゃそら」
ビクティニ「じゃぁ、ここからは三人に分かれて進みましょ。私はグラードンさんの方が好きだからグラードンさんの彫刻の横の部屋を進むわ」
マナフィ「じゃぁ、僕は付き合いの長いカイオーガの彫刻がある方の扉を選ぶフィ。ゼクロムは真ん中のをお願いね」
子ゼクロム「お、俺一人で進めってか?」
マナフィ「怖くても失禁したらダメだよ!!!そんなことしたらレシラムに笑われるかもしれないしね」
子ゼクロム「う・・・う・・・・うるせ〜〜〜っ!!!!こんなもんにビビるか〜〜〜〜!!!!」

519 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/28(水) 22:56:22.54 ID:???0
>>510 
ゾロア「ジラーチ、9スレ目は過去ログなら過去スレの一覧から見れるゾ」

520 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/29(木) 00:50:50.23 ID:???0
>>518
マナフィ
「それじゃあせえので進むフィ〜♪」
ビクティニ
「ティニ!な、何だか楽しくなって来ちゃった〜♪」
子ゼクロム
「…マヂかよ…せえの!」
ギギィ━━…ガタンッ!〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ビクティニ
「ティニ〜!?」(ヒュウウゥゥ〜)
子ゼクロム
「ビクティニィッ!」
マナフィ
「フィ〜!?大丈夫〜?」

ビクティニ
(ポヨ〜ン)「きゃあ!……
あ、あはははは♪これおもしろ〜い」
子ゼクロム
「…おいおい、床ぬけた下にでかいグラードンのエアバックかよ…」
ビクティニ
「2人とも〜、ワタシまた下の階から回って来るから先に行ってて〜?」

521 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/29(木) 01:10:14.01 ID:???0
エンテイ「む…私は見たぞ、マナフイちゃんとビクティニちゃんがお化け屋敷の方へ向かって行ったのを…
    ようし、少し可哀想だが屋敷の恐怖レベルを大人向けに変えて…と。
    これで二人が恐怖に凍りつき助けを求めたその時、私が彼らを颯爽と救い出す!
    待っててねちびっこたちぃ〜〜!!」 バタン…

522 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/29(木) 01:31:46.65 ID:???0
>>520
マナフィ
「晴れのエンブレムは見つかったみたいだフィ〜、さ。次は僕達だよ?」
子ゼクロム
「わわゎわかってるよ…」
ギギィ━…ガタンッ!

マナフィ
「フィ!?」(ザバァァァァ〜)
子ゼクロム
「ぎゃぁぁぁぁあ!天井から降ってきた雨でマナフィがとけたぁぁぁぁ!?」
マナフィ
「フィ〜?そっちからはそんな風に見えてるのぉ〜?ウフフフィ〜…」(ユラユラ)
子ゼクロム
「妖しげに手をふるなぁぁぁ!?ヤバいヤバい視覚的な暴力だぁぁぁぁ!」
マナフィ
「あ〜…エンブレム…みぃ〜つけたぁ〜…」(ズルズル)

子ゼクロム
「ゾンビみたいに這いずるなぁぁぁぁぁ━━!
…ぢぐしょ〜後はオレだけかよ〜…こんなん見せられた直後にどうじろっでんだよ〜…グスッ…」
???
「こおらっ!(ゴツン。)
男が軽々しくメソメソすんなっ!!」
子ゼクロム
「イテッ!!だ、…誰だよ?」
???
「僕…いやオレは〜…彫刻の聖霊だよ!ァ、いやオマエがあんまりだらしねえんでつい口が出ちまっただけだ!ヤーイヤーイ泣き虫〜!!」
子ゼクロム
「うるせーオレは泣き虫じゃねーよ!!ただ子供になっちまってるから…その…(ゴシゴシ)
よっしゃー行ってやろーじゃねーか!こんな仕掛けなんて大したもんじゃねーや!!」

523 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/29(木) 01:49:59.47 ID:???0
>>522
???
「(あ〜あ。ビクティニちゃんと蒼海の王子を2人っきりになんかさせてなるかと思って
透明になって付いて来たのに、思わぬところでチビドラゴンの子守りなんてな〜…僕も大概お人好しだよな。)」


ギギィ━━…ガタン!
???
「おっとっ…こんな所で置いてきぼりにされてたまるもんか!?待てよこのチビドラゴンwww」

子ゼクロム
「?…なんだ…さっきまでとは全然雰囲気が違う…」
(ヒュウウゥゥ〜…ガタガタガタ…)

524 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/29(木) 02:10:40.04 ID:???0
スイクン
「あら♪お化け屋敷なんて久しぶり(7スレ以来)
ですわね〜?」
ラティオス
「そういえば一緒に入ったっけね、懐かしいなぁ。」
スイクン
「あれは仕掛けのお化けさん達よりももっと責めて!と迫って行くアナタの姿の方が恐怖でしたわ。」
ラティオス「…」

525 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/29(木) 07:21:59.71 ID:???0
マナフィ
「フィ〜!?あれっ、仕掛けがウォータースライダーになったかと思ったら外に出ちゃった?」
ビクティニ
「あっマナフィ?私もグラードンから"緊急脱出装置発動します"って声した途端にここに飛ばされて…一体何があったのかなぁ〜…」

526 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/29(木) 07:26:15.59 ID:???0
>>523
???
「(んっ誰か来る!隠れなきゃ…)」フッ…

ドッドッドッ……
エンテイ
「マナフィちゃぁぁん!ビクティニちゃぁぁん〜♪待ってておくれ今行くよぉおぉ━━ぬおう!?」

ツンッ!ゴロゴロドンガラガッシャーン!!!ギャァァァァ

エンテイ
「なっ何事だぁっっ!!(ドクドク)幾らデオキシス達が精巧に作ったドン引きレベルの恐怖とはいえまさか危害を加えられるとは聞いていないぞー!!」
???
「ヒィィィィ!…ムグッ。(お前の血みどろの顔の方が余程ドン引きレベルじゃないかぁぁぁあ)」


子ゼクロム
「こらそこのヘンタイ。」

エンテイ
「お?どこか見知った顔だと思えば…またずいぶんとプリミティーベイビーなお姿に〜♪どれどれ怖いならおじちゃんが手を引いてあげぶべらっっ!!」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ゴゴゴゴ…ゴロゴロゴロ…

ルカリオ
「何だ!?大気が震えてる…」
ミュウツー
「雷か!?はた迷惑だな!3DS通信が切断されるじゃないか…!」
レシラム
「(…ゼクロムか!?何かあったのだろうか…)」

527 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/29(木) 11:51:07.08 ID:???O
子ゼクロム「コラァ!!!!オッサン!!!!さっさと元に戻せや!!!」ボカボカ
エンテイ「イテテ、おばけ屋敷の外に出れば自動的に戻るようになってるから。」
子ゼクロム「嘘だったらす巻きにしてサザナミ湾に沈めるからな!!!!」
エンテイ「わ、わかってるって。どうやらもう『晴れのエンブレム』と『雨のエンブレム』ははめ込まれたみたいだし、
後はこの『天のエンブレム』をそこのレックウザの彫刻のところにはめ込んだら先へ進めるぞ」
子ゼクロム「じゃあ、早速はめ込むか」ガチャッギーギギギギ

528 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/29(木) 12:06:22.87 ID:???O
子ゼクロム「で、後はこの『関東研究所』を抜ければ出られるんだな」
エンテイ「あぁ、まっすぐいけば出口だから迷うことはないが…………」
マナフィ「あ、ゼクロム。大丈夫だった?」
ビクティニ「ティニ〜。もうすぐ出られるから頑張りましょ」
子ゼクロム「お前ら…………外に出たんじゃ?」
マナフィ「やだなぁ〜、あの部屋の外に出ただけでおばけ屋敷の外とは一言も言ってないフィ。」
ビクティニ「私達いつの間にかここに飛ばされたの」
マナフィ「それよりあの棚の上見てよ。ホルマリン漬けにされた眼球とか脳とか手の平のビン詰めが並んでるフィ」
子ゼクロム「怖いっていうかキモイな。うぉっ、何か手の平のホルマリン漬けがピクピク動いとる!!!!!」
マナフィ「ホルマリン漬けの脳がうごめいてる。おもしろ〜い!!!!」
エンテイ「君達、怖くなったらいつでもオジサンの胸に飛び込んでおいで」
マナフィ・ビクティニ「嫌だよ〜。死ね」

529 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/29(木) 12:12:50.20 ID:???0
ダークライ「マナフィがビクティニと共に一瞬闇化してるぞ…」

530 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/29(木) 12:38:24.10 ID:???O
子ゼクロム「お、おいお前らそんな先々行くなようわっ、首のない研究員が歩いとる」ウォォェタスケテタスケテ
ビクティニ「ティニ〜。ミュウツーみたいなポケモンが沢山歩いてるわ。
イヤァ!!!頭が頭蓋骨剥き出しになってたり、内臓はみ出てるようなのばっかり!!!!」
マナフィ「フィ〜。下半身が溶けてなくなってるのもいるフィ。ここまでリアルだと流石にキモイフィ。」
エンテイ「こ、これが大人レベルってか?おばけとは違う方向性のおぞましさだな。」ヴァナーヴァナー
子ゼクロム「うぎゃぁぁぁぁ!!!!フシギバナの背中にリザードンとカメックスの頭が生えてる!!!!」
エンテイ「ゼクロムは恐がりだなぁ。ん?こんなところに人間の女性が。おいアンタ大丈夫…………ギャアアアア!!!」
マナフィ「ど、どうしたの!?」
エンテイ「じ、上半身は人間の女性だけど………下半身は筋肉剥き出しの………キリンリキ………しかも………尻尾んとこ………白骨化……………」ワタシヲコロシテコロシテェェェ
マナフィ「フィ〜!!!!ハイドロポンプ!!!!」バコーン
マナフィ「おぞましすぎて思わず攻撃してしまったフィ」
ビクティニ「夢に出てきそう」
 
ミュウツー「あの『関東研究所』って部屋、ルカリオ達が海底遺跡に行ってたとき、
私とデオキシスBとパルキアの三人で話し合って作ったんだ。」
デオキシスB「しかし、グレンタウンにあった研究所は本当にあんな感じだったんですか?」
ミュウツー「あぁ、私が聞いたところだとあれよりもっとエグいことになってたらしいからな」

531 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/29(木) 12:45:45.38 ID:???0
子ゼクロム=キバゴサイズ

532 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/29(木) 13:02:36.44 ID:???O
マナフィ「さて、もうそろそろ出口だね。あれは何かな?」
子ゼクロム「な、な、何だよあれ。でかい試験管の中に体が太くなって頭が三つになって手が六つに増えたミュウツーみたいなのが…………」
ビクティニ「ティニ〜。しかもあの三つの頭がみんなスキンヘッドの男のようになってて、そのうち二つが目と口を動かしてる。気持ち悪い」
子ゼクロム「は、早く出ようぜ」バリーーンゴギャアアア
エンテイ「な、何ィっ!!!?試験管の中の化け物が飛び出しグワバァッ」バコーン
マナフィ「フィ〜!!!!エンテイがやられた!!!!ハイドロポンプ!!!!だめだ、全然きかない………」
ビクティニ「ジュエルVジェネレート!!!!そんな………傷一つついてないわ」
ミュウツー失敗作型ロボット「ゴグワァァァァァァ」
マナフィ・ビクティニ・子ゼクロム「いやぁぁぁぁ!!!!」
 
ミュウツー「何かおばけ屋敷から悲鳴が…………」
デオキシスB「ガチャガチャ………しまった。どうやらエンテイが勝手に機械をいじったおかげで
あのミュウツー失敗作型ロボットが自動運転になって制御不能になってしまったようです。」
ミュウツー「えぇっ!!!?あれはまだ未完成で不具合も多いのにか!!!?でも、いざとなればあいつらのつからでロボットを破壊すれば大丈夫か」
デオキシスB「それがですね………恐怖のあまり攻撃してこられても壊れないように丈夫に作っちゃったんですよね。カイオーガの雨ハイドロポンプでも壊せません。」
ミュウツー「えぇっ!!!?じゃあどうするんだよ!!!!」
デオキシスB「しかたない。緊急事態スイッチオン!!!」ピッ

533 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/29(木) 13:21:12.83 ID:???O
子ゼクロム「ど………どうしよう。マナフィ」
マナフィ「絶体絶命だフィ」
ミュウツー失敗作型ロボット「ゴボッボゴボボォォォ」ドシューーンバキバキバキ
ビクティニ「何か飛んでくるわ!!!」
子ゼクロム「あれは………さっきの部屋のカイオーガとグラードンの彫刻じゃねぇか!!!あ、また何か飛んでくるぞ」ドシューーン
レックウザ「うぎゃぁぁぁぁ!!!!ただエンブレムの精やるだけのつもりだったのにいつの間にかBの奴にリモコン操作されてウワァァァァァ!!!!!」ドガーン
ミュウツー失敗作型ロボット「グゴォォォォ」
マナフィ「す………すごい。カイオーガとグラードンの彫刻とレックウザが化け物を押さえてる。」
レックウザ「は、早く。今のウチに逃げろ!!!!」
マナフィ「何かわかんないけどありがとう!!!」
ビクティニ「がんばってね。彫刻グラードン」
子ゼクロム「レックウザ。俺アンタのこといつもデオキシスBと戯れてるホモ野郎と思ってたけど見直したよグスン」
レックウザ「だから俺は被害者だっつってんだろうがぁぁ!!!!」ギギギギ
子ゼクロム「レックウザー!!!生きて帰ってこいよ〜〜〜!!!!」ダダダダダダ
 
マナフィ「ふう。何とかおばけ屋敷から脱出出来たね」
ビクティニ「まさか最後の最後にあんなのが出てくるとは思わなかったわ」
ゼクロム「よかった。元に戻れて」
ミュウツー「おい、お前ら。大丈夫か」
マナフィ・ビクティニ・ゼクロム「いやぁぁぁぁ!!!!出たぁぁぁぁぁ!!!!」ピューン
ミュウツー「おい、何で逃げるんだお前ら!!!!????」

534 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/29(木) 16:37:59.23 ID:???0
ビクティ2
「あれ?いつの間にかエンブレムの精がレックウザ本人になってら。

…ま、いっか。
正体がバレたら面倒だったしビクティニちゃん今日も可愛かったし♪
かーえろっと!」

535 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/29(木) 16:45:11.29 ID:???0
エンテイ
「ぐふぅ…泣き虫子ゼクロムタソを私も愛でてみたかった…愛のゲンコツ喰らわしたかった…ガク。」

ビクティ2
「(聞いてない…僕は何も聞いてないぞぉぉぉ)」
ビューン

536 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/29(木) 18:13:51.14 ID:???0
ポリゴンZ「ヒマダッタノデ マトメwikiニ ビクティニサンタチノ コウモクヲツクリマシタヨ。ツイデニ クウカンガイノ ミナサンノ テンプレモ ハッテオキマシタ」

537 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/29(木) 18:38:45.11 ID:???0
>>536
ビクティニ
「わぁ♪ポリゴンZさんありがとう!」

ゼクロム
「乙だぜポリゴン!
さて気晴らしに次はどこ行こうかな。」(バサッ…)
レシラム
「…全く忙しい奴だ。
手数をかけたなポリゴンZ。」

538 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/29(木) 18:43:35.64 ID:???0
レックウザ「まさにポリ乙だな」
ミュウツー「寒いぞレックウザ」

539 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/29(木) 18:51:21.10 ID:???O
ミュウツー「……………いでんしポケモンミュウツー。一人の科学者によって長い年月をかけて生み出され、闘うことしか考えることはない。
科学の力で体は作れても優しい心まで生み出すことは出来なかった………………」
ミュウツー「何を目的に私は作られ、私に求められたものはなんだったのか。ゲームでも映画でも結局わからずじまいだった。」
ルカリオ「…………少なくともミュウを絶滅から救うとかそういう目的ではないことは確かですね。」
ミュウツー「………………なぁ、ルカリオ。『優しい心』って何だ?」
ルカリオ「知りませんよ。まぁ、そんなことはもう考えないで楽しく生きればいいんじゃないですか。」
ミュウツー「……………………」

540 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/09/29(木) 20:20:01.15 ID:???0
ラティアス「ポケモン劇場版の最高傑作を決めるスレの結果は、
      水の都が多かったよ             。」

ミュウツー「懐古厨は俺の見方をしなかったか・・・何故だ?」

ラティオス「ミュウツー世代はもうポケ板卒業したからじゃね?」

541 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/09/29(木) 20:22:33.09 ID:???0
俺    「なんか忍法帳LVがリセットされてる・・・」

542 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/29(木) 20:26:52.35 ID:???0
デオキシスA
「バwロwwだろJK」

ファイヤー
「いやいや"だってばよ"の可能性も捨てがたい」
サンダー
「くぎゅううぅぅぅぅぅ」

ジラーチ
「何の話?」
デオキシスA
「いや子ゼクロムのCVを変換してみた件についぷぎゃぁぁぁwwww」
ジラーチ
「サバイブラストソードォォォ!!!」ドシュゥッ!

アルセウス
「ヤマト神帝(CV鈴木富子)か…懐かしいな。」

543 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/29(木) 21:51:06.82 ID:???0
(ジャイアントホールにて)
906「空間外の登場キャラに加えてもらえるのいつかな……」

544 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/29(木) 23:52:44.89 ID:???0
>>543
パルキア「>>496>>94-95みたいな意見もあるから、まだ当分先じゃないか?」
アルセウス「来年の空間内という可能性もあるぞ? まあ気長に待つが良い」
ディアルガ「そういえば昔ホウオウが「今後の映画に出るかもしれないから、あまりキャラ立てるな」って言われてたな。
        結局出なかったけど」




545 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/30(金) 00:38:06.16 ID:???0
パルキア「すまん安価ミスった、>>469だ」
ディアルガ「くうかんポケモンが安価ミスとかw笑わせんなww」
パルキア「黙れ小僧!」
アルセウス「私の台詞を取るな…」


<空間外>

ホウオウ「へっくしょい! …何か噂されてる気がするよい」
ライコウ「どうせろくな事じゃないでしょうから気にしない方がいいっすよ。
      …ところでそのキャラ気に入ったんですかい?w」

546 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/30(金) 07:52:59.73 ID:???0
デオキシスA
「しかし俺達は映画の個体の性格とは似ても似つかない件についてwww」
デオキシスB
「私もショタコンキャラが付くかと思ってましたが…」
レックウザ
「只のスキンシップ好きの変態とか見る影もないなw」

アルセウス
「空間外メンバーが中に入る可能性があっても
映画設定が今のキャラに加わるだけになるかもしれんがな。」

547 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/30(金) 11:46:40.75 ID:???0
セレビィA「ジラーチだって映画とは性格が違うような」
シェイミ「映画だと素直で無邪気なのに空間だとどっかひねくれてるでしゅしねw」
ジラーチ「わけがわからないよ」
シェイミ「こんなQBみたいなセリフも言い出してるでしゅしwww」
セレビィB「ていうかQB化してからますますひねくれたような…そういう点では純真なのかもw」
エンテイ「私も映画ではかっこいいのに空間ではロリショタの変態にされてるしな」
ルギア「あんたは映画と大差無いでしょ、だって幼女さらって監禁する時点で十分変態だしw」

548 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/30(金) 12:32:20.21 ID:???O
ゼクロム「さて次はどこ行くか。お、あんなところに大きな丸い窓みたいなのがあるぞ」ストッ
ゼクロム「何だこの窓?空間外の様子がみえるのか。お〜い!!!!あれ?みんな反応なしか?どうやら向こうからこっちの姿は見えず声も聞こえねぇってことかな。ん?何だこのボタン」カチッザワザワ
ゼクロム「おぉ、何か知らんが空間外のやつらの声が聞こえてくるぞ」
 
ビクティ2「……………だから、これからのポケモンは配布商法とグッズ販売で頑張っていくしかないんだよ!!!」
906「身も蓋もないこと言うね」
ハドウ「いや、彼の言うことも一理あるよ。現に今になってミュウツーっていう第一世代のポケモンにテクノブレイクとかいう専用技を覚えさせたり、レアカード化したり
いきなり配布しだしたのも初代からのプレイヤーを引き留めるための戦略なんだよきっと。」
ビクティ2「だろ?906とかウルガモスとかビクティニみたいな第五世代のポケモンをそういう扱いすんならまだわかるよ。
けど何で今になってミュウツーなのかってことを考えると、客が第五世代のポケモンに魅力を感じてないからとしか思えないんだよ!!!」ダン
ホウオウ「おいおい、ちゃっかり自分を入れんなよ。でも、ポケモンの人気が一昔前に比べて落ちてるっていうのはあるな」
グラードン「ここはもう第五世代のポケモンを思い切りプッシュするようなグッズを売り出すしかないわな。」
ハドウ「それならいい商品を今みんな思いついたよ」
ビクティ2「え!?どんなんだ!!?」
ハドウ・ホウオウ・906・グラードン・フィオネ・新月「ビクティニのサンドバッグ!!!!」
ビクティ2「お前らまでサンドバッグ呼ばわりかムキィィィィィ!!!!!!」
 
ゼクロム「うんうん。みんな元気でやっとるな」

549 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/30(金) 12:53:45.86 ID:???0
デオA「これのビクティニ版を作ればいいのかw」
ttp://www7b.biglobe.ne.jp/~matatabi/diary/diary/02_08_10.jpg
セレビィA「パンチングソーナンスw懐かしいw」

エンテイ「私もちっちゃいズに殴られたい」
シェイミ「じゃあお言葉に甘えるでしゅwwwwそれっ殺れ!」
ジラーチ、マナフィ、セレA・B、ゾロア、ビクティニ「いくぞーーーー!」
ボカンドカン ボキャンズガンソキャッ
エンテイ「グエエエエエエェ」
バキーンドスボスゴズッ
ラティ兄「キモチイィィィィッッ」

ミュウ「何かエンテイに混じってラティオスがいるような…」
ラティアス「あんな馬鹿兄知りません」

550 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/30(金) 15:27:57.52 ID:???0
エンテイ [これはぁ・・・夢だぁ]

551 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/30(金) 15:36:46.82 ID:???0
ラティオス [たのしいねぇ]

552 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/30(金) 17:50:54.81 ID:???0
ポリゴンZ
「オヤ…?テンプレヲゼンインブン
キニュウシタラ ページイッパイニナッテ
キジガコレイジョウ ツイカデキナクナッチャイマシタネ…」

553 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/30(金) 19:14:32.12 ID:???0
>>548
ゼクロム
「けれどこの窓…あんまり面白いモンじゃねえなぁ。
覗き見なんて俺の趣味じゃあねえし、みんながいるのに話もできねえなんてつまんねーや。

こーゆーモンはやっぱ…ゴソゴソ」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ディアルガ
「なんっじゃこりゃぁぁぁぁ!!!!!!!」
パルキア
「どうした?」
ディアルガ
「おい見てくれよ〜…
黒マナフィ事件の後に作った空間外監視用窓が…」
パルキア
「"まっくろくろすけ参上!"…てなにこれいたい」
ディアルガ
「落書きの痛さは関係ねーよ!どうすんだよこれもうあーあー超々極太油性で書いちゃってー、落ちねーよコレェ!!」

554 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/30(金) 20:24:48.70 ID:???0
>>549-551
ミュウツー「考えてみれば、エンテイもラティオスも映画ではあんなキャラじゃなかったはず。
      かくいう私も、映画とは微妙にキャラが違うんだよな」
ルギア「言っておくが映画版の私はこんな物真似好きじゃないからな!!!!!」
レックウザ「何故・・・何故俺はデオキシスBに好かれるのだろうか・・・・・」

555 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/30(金) 23:37:00.56 ID:???0
アルセウス「ある意味この空間最大の謎かも知れんな、空間を作った本人すら知らない何かがあるとか」
ディアルガ「まあ俺もまさかパルキアがホモだなんて夢にも思わなかったぞw」
パルキア「ホモじゃねえよwwwwwwただ人よりちょっとだけ男が好きなだけだよ!女だって好きだぞ!!」
ディアルガ「うわ…こいつ自分で両刀だって認めたよ…」
パルキア「ぱるぱるうwwwwwwwwwwww」

556 :名無しさん、君に決めた!:2011/09/30(金) 23:48:03.03 ID:???0
ゾロア「オイラやマナフィ、あとシェイミは映画とあまりキャラが変わってない気がするゾ」
シェイミ「ミーは映画内でも十分個性的だったから追加設定などいらないんでしゅ」
マナフィ「ガンd(ry」
スイクン「話せるとキャラがわかりやすいからそれをそのままいかせるものね」
スイクン「ゾロアークさんはゾロアが誰かにさらわれたら…」
ゾロアーク「多分映画と同じ風になるわ」
ミュウ「ここに入ってからもキャラが変わる可能性もあるわよ〜?あたしも最初は全然違う感じだったじゃない」
ビクティニ「そういえばこの空間ができた頃って、どんなかんじだったの?」
セレビィA「見てみる?」

557 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/01(土) 00:15:18.29 ID:???0
>>556
ビクティニ「え?見るって?」
セレビィA「僕がラティアスと過去の空間内へ飛ぶじゃん。そこで見た景色をラティオスの夢写しで現在のここに映せば…」
レックウザ「なるほど、空間の歴史生放送ってかw面白そうじゃん」
セレビィB「でもエネルギー大丈夫ですか?それに夢写しのシンクロって時間違ってもできるでしょうか…?」
セレビィA「まあそこらへんは時間の神様がいるから…ね?」
ディアルガ「…過去の俺らには見られんなよ。パラドックスやらなんやら色々面倒だから」
セレビィA「わかってるよ。ラティアス、ラティオス、いいよね?」
ラティアス「うん!楽しそうだもん。早くいきましょ!」
セレビィA「じゃあ掴まって。ディアルガ、ラティオス、よろしくね〜」  ヒュン…
ラティオス「ラティアス…無事帰って来いよ」
ダークライ「危険なことなんてないだろうwそれよりこれが本当のの時をかける少女」
ミュウツー「かけてるのはセレビィのほうだがな」

558 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/01(土) 00:22:53.58 ID:???0
ラティオス「お、来た来た。映しますね…」
______________________

ミュウツー「此処は何処だ…」
ルギア「いつの間に!?」
エンテイ「どうやら閉じ込められているらしい…」
セレビィ「森にいたのにどうして?」
ラティアス「昨日庭にいたのに…」
ラティオス「テレポートか?」
ジラーチ「僕…眠い」
デオキシス「…眠ろ」
ルカリオ「みんな落ち着き杉w」
マナフィ「カモスキー!」
__________________

デオA「おいおいwwこのスレの一番最初のレスじゃねえかテラナツカシスww」
ビクティニ「へー。これを今ラティアスさんたちが見てるのね。でもなんか少ないわ」
シェイミ「ミーとかはもう少し後から入ったんでしゅよ。にしてもマナフィww」
マナフィ「カモスキー!!」

559 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/01(土) 07:26:37.66 ID:???0
ファイヤー
「いーい天気だなぁ〜!
洗濯日和だー!!」
サンダー
「基本この空間の天気は
パルキアが管理してるんだけど気持ちいいよな〜!!」

ファイヤー
「こんな気持ちいい日に遊びにも行かず全員分のシーツ洗いやら布団干しやら家事し放題なのも情けないけど、この充実感を覚えちまったらやめられないしな。」
サンダー
「見事に俺達姐さんに影響されまくってるよな〜。…おい見ろよファイヤー、呑気に空間散歩してる奴がいる!」
ファイヤー
「あーあれは…ゼクロムか?おっこっち気付いて手振ってるよ、無邪気だねぇ。」
サンダー
「つかこっち突進して来んだけど…ちょおいコラコラコラwこのままじゃ洗濯物に突っ込むってw」
ファイヤー
「ゼwクwロwムw
ストップ、ストップ!!」

560 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/01(土) 07:33:43.80 ID:???0
>>558
ビクティニ
「レシラム〜、お客様帰ったの?ならこれからみんなで面白いもの観るから一緒にどうかな?」

レシラム
「ああわざわざすまないなビクティニ、すぐに行く。」
レックウザ
「あっ俺も俺も」
レシラム
「(しかしゼクロムの奴いつまで空間内ほっつき歩いてるんだ…)」イラッ

561 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/01(土) 09:17:38.13 ID:???O
>>558
ゼクロム「よぉ、何か面白そうなことやってんなぁ」
レシラム「遅いぞ!!!!どこで油ひいてたんだ!!!!」
ゼクロム「おぃおぃ、油は売るもんだぜ。」
レシラム「そんなことより今空間の過去の上映会があるんだ。一緒に見よう」
ゼクロム「あぁ、そういやラティオスが何か映してるな。見よう見よう」
 
ゼクロム「なるほど、ミュウツーらが空間に来たばかりの頃だな。みんなはここ来る前どこで何やってたんだ?」
ミュウツー「大都市の路地裏で暮らしていた」
ルギア「海の底で長い眠りについてた」
エンテイ「我は幼女を探していた」
パルキア「……………(やっぱ元からロリコンだったんだな)」

562 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/01(土) 13:25:05.81 ID:???0
>>559
ファイヤー
「全く…あの真っ黒ドラゴンめ悪ふざけばっかして…洗濯物台無しになったら姐さんに〆られるのは俺達なんだぞ…
_ノ乙(、ン、)_」

サンダー
「ちっちゃいズよりも子供っぽいよな〜そもそも
あいつもういいシルバー世代じゃなかったっけか?」

ファイヤー
「それは中の人だろ。
実際は下手したらビクティ○の方が年上かもだぞ。」

サンダー
「しかし急に何かに呼ばれたみたいにUターンして帰っちまったな。」
ファイヤー
「…て事は俺達のネタもここで立ち消え…か…?

も━━俺達こんな役回りばっかりだよwwwwww」

563 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/01(土) 14:07:49.21 ID:???0
 ダークライ「この中にロリコンとシスコンがいる…」
 ラティオス「シスコンとは俺のことかぁぁぁぁああ!!」
 ラティアス「お兄ちゃん、認めちゃってる!」
 ミュウツー「シスコンときたか…クク…」
 ラティオス「笑うな!マザコン!」
 ミュウツー「き…貴様ーーー!!!!」
―――――――――――――――――――――――――――――――――
ミュウツー「貴様ぁぁぁぁぁぁ!!」
ラティオス「ちょwこんな昔のことで怒らないで下さいよw」
エンテイ「ロリコンとは私のことかぁぁぁぁぁ!」
ルギア「お前とダークライだな」
ダークライ「悪夢を見たいかルギア…」
セレビィA「(ゆめうつし通して)じゃあ歴史をたどりながら少しづつ現在へ戻りますね〜」

564 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/01(土) 15:34:29.90 ID:???O
フリーザ「さぁ、私に永遠の命を………」
マナフィ「ギャルのパンティが欲しい!!!!」
レックウザ「おい、お前ら。俺を誰と間違えてる?」
マナフィ「え〜?アンタシェンロンじゃないの?」
レックウザ「いや、俺ただのポケモンだから。」
フリーザー「では、この足下にある7つのドラゴンボールは?」
レックウザ「あぁ、それどっかのガキがドラゴンボールぽく落書きした、ただのモンスターボールだから」
ラティアス「あれ?こんなやりとりあったかしら」
セレビィA「レスに表示されてないだけでそういうやり取りはあったんじゃないかな」
―――――――――――――――――――――――――――――――――
ミュウツー「解せぬ。こういう面白いやり取りが何故レスに表示されなかったのか」
ルギア「いわゆる楽屋トークだな」

565 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/01(土) 17:39:10.69 ID:???0
マナフィ「ねーねー、セレビィたち間違って未来まで行っちゃったりしないかなー?」
ダークライ「それはまあディアルガ、いや、書き手次第だな」
セレビィB「後でマナフィだけ連れて行ってもらえばいいんじゃない?」

566 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/01(土) 19:20:29.93 ID:???0
>>561
ラティオス
「来た来た…じゃ次はこれ。」
―――――――――――――――――――――――

ミュウツー「なんだこんなところにPCがある どうやら使えるみたいだな」
ルギア「なんだいこれは?新型のTV?」
デオキシス「ちょっと俺にやらせてくれ、やりたいことがある」
ミュウツー「別にいいが…」
デオキシス「さ〜てVIPVIP〜」
ルカリオ「これってあの有名な掲示板じゃ…」
デオキシス「うはwwwwwww「幼女とヤったシーンのエロ画像やる」ってwwwwwktkrwwwwwwwww」
エンテイ「どうした!幼女のエロ画像でも見つけたか!」
ダークライ「何!幼女だとッ!見せろッ!」
デオキシス「ちょwwwwおまwwww腹筋スレっスかwwwww期待させてサーセンwwwww」
ラティオス「出てきたIDで腹筋か…」
デオキシス「ちょwwwww ID:OWsf96390wwwwwwwwwwイミフwwwwwwwwww」
エンテイ「しょうがない 私も手伝ってやろう」
ダークライ「なら俺も」
ミュウツー「デオってネットではこれほど性格が変わるのか…」
ルカリオ「なんだか怖いですね…」
―――――――――――一同「ああ〜、納得。」
デオキシスA
「ちょw黒w歴w史www」

567 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/01(土) 19:24:18.54 ID:???0
ジラーチ
「…あ…今日のお布団は
なんてフカフカ…Zzz…」

568 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/01(土) 19:37:49.87 ID:???0
――――――――――――
レックウザ「スマブラをするなら任せておけ、
ちなみに得意なキャラはファルコンだ」

レックウザ「ちなみに負けたらもれなく破壊光線をプレゼントする
からよろしくな」
――――――――――――
ミュウツー
「ほらシェイミ、奴はこんな風に唐突に現れたんだ。」
シェイミ
「今じゃすっかり馴染んでましゅから信じられないでしゅよね。」
レックウザ
「本当にすっかり忘れてた。」

569 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/01(土) 23:38:46.79 ID:???0
ミュウツー「しかし、あの当時は正直専用技がもらえるとは夢にも思わなかったな。おまけに配布までされるんだから考えてみたら不思議なものだ。スレ一番目を振り返って今の自分を見てみると・・・・・
最 高 に 『ハイ!』 っ て や つ だ ア ア ア ア ア ア ハ ハ ハ ハ ハ ハ ハ ハ ハ ハ ー ッ!!!!」
ジラーチ「わけがわからないよ」
ゾロア「二人とも前からそんな漫画やアニメのキャラを真似してたのか?」
シェイミ「いや、最近になってだと思うでしゅ」

570 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/02(日) 00:06:09.16 ID:???0
デオキシスA「何とか修理完了だ、ただ完全ではないから注意して扱ってくれ」
レックウザ「スマンな」
ポリゴンZ「スマンーっ」
ダークライ「不調なのか?なんかおかしいような…」
レックウザ「まあ見てて和むからよしとしてくれ(ナデナデ)」
ポリゴンZ「てくれ?てくれ!」
――――――――――――――――――――――――――――――
シェイミ「ん?ポリ乙がなんかおかしいでしゅよ?」
ポリゴンZ「ナニモノカニココニモチコマレ、シュウリサレタアトシバラクハ コンナカンジダッタンデスヨ」
――――――――――――――――――――――――――――――
デオキシスA「ほい、ガラスケース」
レックウザ「届いたか、わざわざスマンな」
セレビィ「どうするの、それ?」
レックウザ「ほこりかぶるといやだからな(カポッ)」
ポリゴンZ「!?」
ダークライ「やはり置物扱い…」
――――――――――――――――――――――――――――――
ポリゴンZ「…」
レシラム「不憫な…」

571 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/02(日) 00:08:46.24 ID:???0
>>566
ビクティニ「ダークライさん…」
ダークライ「ヤメロ…そんな目で私を見るな…黒歴史だ…」

572 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/02(日) 05:36:21.71 ID:???0
フリーザー
「ホッホッホ、ポリゴンは最初はZじゃなくて進化前だったのですよ。」

573 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/02(日) 05:58:55.45 ID:???0
ゼクロム
「しつもーん!デオキシスBってどっから来たんだ?」
マナフィ
「それはね〜、ボクがハートスワップでイタズラばっかりしたからお仕置きされてる時にいきなりそこに現れたの。」
レシラム
「空間外から自ら中に加わった者はまだいるのか?」
ディアルガ
「三鳥やスイクンがそうだな〜最初はデテイケされてたが」
ビクティニ
「本当に最初は閉じこめられてたんだ…ビクビク
でも映画が始まってから入って来るようになったのは…?」
シェイミ
「それはミー達からでしゅね。5スレ目入ってギガスやギラティナと一緒に入ったのでしゅが、前スレで挨拶行ったらやっぱデテイケされたでしゅ。」パルキア
「キャラが増えすぎて収集つかなくなって来たから厳選始めたんだよ。
歓迎ムードが出たあたりから、空間外の連中が羨ましがって無理やり乱入しては騒動起こすようになってきて、本当頭が痛いよ…。」

574 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/02(日) 12:10:26.65 ID:???0
ミュウ「それにしてもこう振り返ってみると……昔とだいぶ変わった子、今も昔も変わらない子、色々ねw」
ミュウツー「変わった変わらない以前にババァはもはや別人だ」ボソッ
ミュウ「ツーちゃん? そういえばちょっと手伝って欲しい事があるのよ〜。こっち来てくれる?」
ミュウツー「…………」

ルカリオ「ここまで見て感じたんですが、エンテイ筆頭の変態陣は基本昔から変わってないですねw」
エンテイ「おいちょっと待て、私が変態筆頭なのか!?」
デオキシスA「何をイマサラタウン」
ルギア「そしてもうひとつ……このスレに後から入ってきた連中に、変態は誰一人としていない!」
ルカリオ「いちいちアーロン様の声で言わないでください! あくのはどう!!」
ルギア「ちょwwwどこでそんな技覚えtるぎゃーす!!」
シェイミ「確かに見当たらないでしゅね……よく気付いたでしゅね、メタボのくせに」
ゼクロム「ん? レックウザとデオキシスBはどうなんだ?」
レックウザ「だから俺をそのカテゴリーに入れんじゃねぇwww」
デオキシスB「私達はそこのロリコンやシスコンとは違うんですよ、ねえレックウザ?」サワサワ
レックウザ「やwwwめwwwwろwwwww」

575 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/02(日) 14:38:38.36 ID:???0
デオキシスA「とりあえず空間変態リストを作ってみたぜwww」

ミュウツー→相手をいたぶる事に快感を覚えるドS、糖尿病寸前のド甘党でもある
ルギア→アーロン声でルカリオにちょっかいを出す、海水浴場で田代(盗撮)する、しかもドM
エンテイ→石○やアグ○ス激怒もののロリショタ変態、幼児化させる道具まで持つ文字通りのド変態
ラティオス→シスコンのドMの変態、ドMが行き過ぎて最近は妹がS化しつつある
デオキシスB→レックウザにおさわりするのが好きな変態、ややホモ気味
レックウザ→デオBのスキンシップを嫌がりつつも内心は喜んでる
ダークライ→表向きはアリシア専門だが実際はただのロリコン伯爵
パルキア→最近男にも目覚めた両刀使い


ルギア「ん?アルセウスは?ホモじゃないの?」
アルセウス「お前余程私の天罰を食らいたいようだな…流石ドMか」

576 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/02(日) 14:46:57.33 ID:???0
―――――――――――――――
セレビィA「じゃあ次はその変態筆頭がおこした騒動の様子でも見てみる?」
ラティアス「多すぎてわからないんだけど…どの騒動?」
 −−−−−−−
エンテイ「・・・・・・・・・・・」
ポリゴンZ「ヘンジガナイ。タダノシカバネノヨウダ」
シェイミ「ふえぇぇぇん!エンテイが死んでしまったでしゅ!こうなったらミーの命を絶って詫びるしかないでしゅ!」
セレビィ「早まっちゃダメだ!」
シェイミ「エンテイごめんなさいでしゅぅぅ!!…ぐす…ミーが土に埋めてやるでしゅ」
レックウザ「シェイミ…これ使えよ。 つ棺 」
―――――――――――――――
ゾロア「えええ!?エンテイも死んだことあったのか?」
シェイミ「死んでなかったんでしゅよこれが!!ジラーチとデオAがミーをだましてたんでしゅ!!」
ミュウツー「いや、まあ後で知ったがエンテイも死んだふりをムグムグ」
エンテイ「それを言うとまた私が悪者になるから黙ってくれっ…!にしてもシェイミちゃんここまで私のこt(ry」
 イヤアアアアアクルナデシュHENTAI!シードフレアァァァァ!
ゾロアーク「そんなことがあった割にエンテイに対する態度は皆さん変わってないんですね」
ミュウ「5スレ目かぁ。ここらまでくると皆キャラが今に近くなってくるわね。」

577 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/02(日) 17:19:34.00 ID:???0
ミュウツー「私は…私の現実を生きる。」

エンテイ「夢だけを追う反逆者が。」

セレビィ「未来を守る!」

ラティオス「光よ!」
ラティアス「冒険の始まりだ!」

ジラーチ「僕の気持ちは消せないんだ!」

ディアルガ「時が全てを支配する。」

パルキア「次元の狭間を彷徨うがいい。」

アルセウス「全ては混沌の渦に沈みかけています。」
――――――――――――
デオキシスA
「一時期ラノベが流行ってたんだが最後に余計なのが湧いて来ててな。」
アルセウス
「黙れ小僧!誰が余計だ」
ダークライ
「思えばアルセウスのこのキャラも、6スレ目に移って中の人が判明してからこうなったんだ。」
ミュウツー
「その割にはレシゼクは二人共俳優なのに、あまり中の人ネタが出ないもんだな。」
エンテイ「私もなんだが」レックウザ
「レシラムは中の人より
モチーフ的にマニアックなネタにな…」

578 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/02(日) 19:02:44.53 ID:???0
―――――――――――――――
セレビィA「今度は6スレ目までとぶよ」
ラティアス「もう6スレ目って感じだけどいいわ」
 −−−−−−−
エンテイ「ウ〜ム、スレの趣旨に沿った話題でなくてはならんか.......しかし、みんな我のことをペドフィリア扱いしているが、我は断じてそんな変態性欲の持ち主ではないぞ!!!!」
ミュウツー「ほぉ、ならアンタのPCのファイルを公表してみろよ。それでいかがわしいファイルがなかったらロリショタ設定は取り消そう」
エンテイ「何!?PCの中身をみられるわけには.......。」
ミュウツー「あったあったこのPCだな。パスワードをクラックして.......と。ウッ、このファイルは.........。」
エンテイ「エンテイビーム!!!!」
ドガーン
ミュウツー「..........ありもしない技で自らのPCを破壊するとはさすが唯一神」
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
セレビィA「映画とゲームの違いって、この頃よりだいぶ前から議論があったんだ」
ラティアス「それは映画やアニメは二次制作なんだからしかたがないわよね。・・・・・それより今、
      エンテイのPCのファイルチラッと見ちゃったんだけど・・・・ちょっとここでは言えないようなものばっかりでした。」
セレビィA「僕も見た。HENTAIの考える事はわからないよ」
――――――――――――――――――――――――――――――
ゾロア「えええ!?エンテイってPC持ってたのか!!!?」
ジラーチ「うん、空間の住人は大体持ってるよ。そんなことよりミュウツー。あのPCの中にどんなファイルが入ってたの?」
ミュウツー「そ・・・・それはまぁ、例えば・・・アレだ。小学生の女の子が全裸でおしムグムグ」
ダークライ「それ以上言うな!!!!大体想像つくけど言うな!!!!」
ゼクロム「ていうかエンテイビームなんて技ポケモンにあったか?」
ミュウ「だって映画のエンテイって確か孤独な少女がアンノーンの力で作り出した存在なんだからそのくらい出来るようにしてあるんじゃないかしら」

579 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/02(日) 22:36:16.53 ID:???0
セレビィA「えーっと次は…うわっ!?」   どっかあああああああああああん!!!!!
ラティアス「ちょっt…なによいきなり!?」
 −−−−−−−
アルセウス「うおおお!ギシン貴様あああ!でやああ!」
ルギア「わ、私は何もしていない!」
アルセウス「その声が気に食わん!食らえ!であああ!」
パルキア「誰かアルセウスを止めてくれええ!いくらこの空間でも耐え切れない!」
―――――――――――
ゼクロム「何この大災害」 ビクティニ「ビクビク…」
ルギア「これは例の自称創造神が人の声にいちゃもんつけて空間を破壊しかけて空間を破壊しかけた大惨事である」
アルセウス「しばらく過ごすうちそれ以外にも裁きたいことが増えたがな#」
ダークライ「この時は本当に生きた心地がしなかった」
ラティオス「セレビィィィ!早くそこから脱出しろぉぉ!ラティアスがあぶなぁぁい!」
セレビィB「ちょっと!Aの心配もしてくださいよ!?」

580 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/02(日) 23:51:03.88 ID:???0
ツボツボ「歴史旅行も残り三分の一に差し掛かりつつあるところできのみジュースの差し入れだぜ」 つ旦

581 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/03(月) 06:51:25.17 ID:???0
ビクティニ
「ねえツボツボさん、このジュースってせいかく別に好きな味に作れるの?」
ツボツボ
「残念だがゲームじゃHP一律回復アイテムにしかならないんだぜ。しかしさすがツボツボだ、運動会の時みたいに作れる事もあるんだぜ。」
シェイミ
「おやっミーなんだか寒気が」

ポリゴンZ
「(ソウイエバ…シェイミサンジュースニサレタコトアリマシタネ。)」

582 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/03(月) 07:08:52.30 ID:???0
>>579
ラティアス
「ああびっくりしたぁ…
セレビィちゃん大丈夫?」
セレビィA
「うん…あれ?ショックでちょっと前まで戻っちゃったみたいだね。」

―――――――――――――
ラティアス(ミュウさん・・・)
ミュウツー「やばい・・・このままラティアスがミュウに恋したままだとこれじゃ私までなぜかラティアス争奪戦に
参戦しそうで怖い・・・あの変態どものお仲間になるのはゴメンだ」
ダークライ「どうしたミュウツー」
ミュウツー「いや・・・なんでもない」
ダークライ「大丈夫だ。ミュウ争奪戦ならともかくお前がラティアス争奪戦に参加するような事態は起きないから。」
ミュウツー「だといいが・・・」
ルカリオ「そうなった場合図に示すとこうですよ?」

 ミュウ←―――好き―――ラティアス←――好き―ラティオス・エンテイ・ルギア
  |         /         (極秘参加でデオキシスA) 
 親子関係      嫉妬?             |
  |       /                |
 ミュウツー―――/←――――――――――――――――-
        ラティアスに嫉妬だとふざけんなミュウツー  

 ミュウツーvsマゾ3人&元2ちゃんねらー

583 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/03(月) 07:12:25.45 ID:???O
ミュウツー「ところでこのジュース、青汁に蜂蜜を混ぜたような味がするんだが………」
ゾロア「僕のは甘いような酸っぱいような言葉にしづらい味だゾ」
レシラム「私のはコーヒー牛乳風の味だな。一体どんな実を使ったんだ?」
ツボツボ「セレビィBからもらったナゾの実というものを使ってみたが、どうやら飲むポケモンによってランダムに味が変わるらしい。まぁどうってことないぜ」

584 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/03(月) 07:18:52.55 ID:???0
>>582
マナフィ
「ねえダークラyr)」
ダークライ
「子供はyr)」

ゼクロム
「なにこのyr)」
ルカリオ
「アナタはyr)」
ゾロアーク
「ゾロアちゃんにこんなの見せないでくださぁぁぁい!!」

ミュウツー
「何故急に2スレ目に戻った?」
――――――――――――

ラティアス
「いや━━━ん!セレビィちゃん、恥ずかしいから早く進んで、進んで!!」
セレビィA
「はいはい黒歴史なんだね。」

585 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/03(月) 10:12:12.08 ID:???0
ジラーチ「あれ、ルギアは?たま〜には一緒に寝ようと思ったんだけど・・・」

ジラーチ「キミの願いを叶えてあげよう☆」

ジラーチ「ねぇーねぇー、スイクンさん。(にこにこ)」

ジラーチ「あ、それ僕の安眠セットだよ」
――――――――――――

セレビィA
「3スレ目…4.5.6…よしこの辺まで戻ればいいかな?」
ラティアス
「でもレスが全部ジラーチばっかりね?」
――――――――――――
マナフィ
「フィ〜、ジラーチったらちゃんと観てるの?」
ジラーチ「Zzz…」

586 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/03(月) 23:49:31.34 ID:???0
ディアルガ「7スレ目に入ったら気をつけろよ。暴走パルキアやらロリショタスプレーやら何とんでくるかわからんから」
セレビィA「そういえばそんなこともあったね」

587 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/04(火) 07:26:29.09 ID:???0
ラティアス
「そういえば7スレ目ではお兄ちゃんが珍しく大活躍してた事もあったわね〜」
セレビィA
「水泳大会優勝したんだよね。あとはた迷惑な事ばっかりするルギアをみんなで裁いてみたりさ。」
――――――――――――
ルギア「ヘックショイ!」
レシラム
「おやルギアさん風邪ですか?」
シェイミ
「不摂生ばっかりしているメタボだからでしゅよ。」

588 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/04(火) 07:31:18.04 ID:???0
パルキア
「ああそういえばお前達、…こないだ"あそこ"に入ったんだって?」
マナフィ
「あそこyr)…ってどうせ教えてくれないんでしょ〜?」
パルキア
「いや…口に出すのもおぞましいのだよ察してくれ…」
ビクティニ「ティニ…ひょっとしておばyr)」
―――――――――――――
パルキア「ケケー!」
一同「?!!!」
パルキア「タチサレ……ココカラタチサレ……!」
――――――――――――

ビクティニ
「ビクッ!!」
ゼクロム
「((((゜д゜;))))」
マナフィ
「ホントだ〜‥おぞましい姿だフィ〜‥」
パルキア
「引くなwww
おぞましいってそっちじゃねえってwwwww」

589 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/04(火) 08:43:40.82 ID:???0
ラティアス
「ね、ねぇ。あのルカリオ様子がおかしくない?」
セレビィA
「確か・・・・お化け屋敷でパルキアがきとうし状態になった時、ルギアの物真似にキレて・・・・」

アーロン「さぁ、ルカリオよ…!お前の波動でみんなを救うのだ!」
ルカリオ「ルギアさん…おこりますよ?」
アーロン「さぁ!!その力を発揮するんだ!!」
ルカリオ「…」
アーロン「さぁ!!」
ルカリオ「やめてください!!」
アーロン「さぁ!!」
ルカリオ「…とうとう僕を怒らせましたね?」

フリーザー
もちもの:スカウター

フリーザ「ルカリオの戦闘力が上昇しているみたいですね…オホホ。」

ルカリオ「ルギアさんが!」
ルギア「うぎゃぁ!!」
ルカリオ「死ぬまで!」
ルギア「ぐぎゃ!!」
ルカリオ「攻撃をやめないっ!アーロン「ぐぼぉぉぉ!!」
――――――――――――――――――――――――――
ゼクロム「うわ・・・ムチャクチャこえぇ・・・・」
ビクティニ「普段は温厚なルカリオが本気で怒るほどアーロンの物真似は嫌だったのね・・・」
ルギア「おねしょワンコなどと呼ばれている今のルカリオからは想像もつかんだろ?」
ルカリオ「我ながら阿修羅のごとく恐ろしい形相だ。」

590 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/04(火) 10:03:49.90 ID:???0
ルカリオ「ヴオ゙オ゙オ゙オ゙オ゙オ゙オ゙オ゙オ゙ォ゙ォ゙オ゙オ゙ォ゙オ゙オ゙オ゙オ゙オ゙ーッ゙!!この世のすべてよ、焼け落ちろぉ゙ぉ!!」

セレビィA「うわぁぁぁぁぁ!!!!」
ラティアス「こっちまで巻き込まれそうだわ!!!」

ジラーチ「・・・・うるさああい!!安眠妨害するなあ!!」

セレビィA「そんなぁぁ!!!僕達までテレポートされるなんてぇぇ!!!」
ラティアス「イヤァァァァ!!!!」

隔離空間内
ルカリオ「グギャオオオオオオ!!ホロビ・・ヨ!」ルカリオのはどうのあらし
パルキア「ぱるぱるぅ!キ・・エロ・・」パルキアのあくうせつだん
ルギア「・・・・終わっ・・・・た・・・」

セレビィA「うわぁぁぁぁ!!!こっちにまで攻撃が及んでくる!!!タ、タイムスリップ!!!」
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
ラティオス「ラティアスーーーーーっ!!!!」
セレビィB「A〜〜〜〜〜〜!!!!」
ルカリオ「あの後、アーロン様が降臨してくださったんですよね」
ルギア「あの時は三途の川を渡りかけたよ」
ラティオス「妹は・・・・妹は無事なのか〜〜〜〜〜っ!!!!?」

591 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/04(火) 10:19:57.81 ID:???0
セレビィA「こ、ここは・・・・」
ラティアス「何か草原が広がってるわね。とっても暖かくていい天気だわ」

アルセウス「どどぎゅぅ〜ん」
セレビィA「あ、アルセウスだ。3匹のポケモンがついてきてるけど・・・・あれってもしかして・・・・」
ラティアス「幼少時代の・・・・ディアルガとパルキアとギラティナ・・・・・」

ベビィディアルガ「だぁだぁ」
ベビィパルキア「ふんぎゃ〜ふんぎゃ〜」
アルセウス「おぉよしよし。パルキアちゃん。今おしめを変えてあげまちゅからね〜」
ベビィギラティナ「まぁぁ・・・へくちゅ」
アルセウス「どうしたんでちゅか?ギラティナちゃん・・・・たいへんだ!!!熱がある!!!」

セレビィA「どうやら僕達・・・・空間ができる以前のはるかに昔の時代に来たようだね」
ラティアス「ディアパルギラの子供の頃の姿やアルセウスの子守の様子なんて初めてみたわ。」

アルセウス「お〜〜〜い!!!アンタ達、これでおしめを買ってきてくれないか!!!後、ギラティナの病気を治せる医者も頼む!!!」
セレビィA・ラティアス「うわぁ・・・どうしよ。僕達の存在に気付いた。」
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
ラティオス「何でそんなはるか昔の時代に・・・・・」
セレビィB「いくら慌てたからってそれはないでしょ・・・」
ミュウツー「しかしアルセウスの子守なんて貴重だな」
アルセウス「恥ずかしいところを見られてしまった。」



592 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/04(火) 11:29:29.51 ID:???0
ルカリオ「医者と言えば僕がいい先生を…うぐぐぐ」
ギラティナ「やめろwwwww私を殺す気かwwww」
セレビィB「もしあの3匹がここで居なくなったらこの空間も存在してませんね…フフフ」
パルキア「おいタマネギ…今お前から黒いものを感じたぞ」

593 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/04(火) 12:57:57.02 ID:???0
>>591
ラティアス
「ところでおしめなんてどこに売ってるのかしら…」
セレビィA
「そもそもこの時代、あの4匹以外のポケモンの存在なんてあったっけ…?」

594 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/04(火) 14:24:37.49 ID:???0
ミュウ「あら?私を忘れるなんてひどいわね」

595 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/04(火) 16:02:16.97 ID:???0
1/4
セレビィA「はい、アロマセラピー」
アルセウス「おお、ギラティナの熱が下がっていく。ありがとう!!!!」
アルセウス「お前達もこの星に目星をつけてやって来たのか?」
セレビィA「う、うん。まぁ・・・ね・・・・。」
ギューーン
デオキシス?「cuyguyfvyfsjipvopegjipjpkp@gvk」ドサドサミューミュー
アルセウス「uhngtujhiopptpbnpllj」
ラティアス「何なの?デオキシスにそっくりなポケモンが空からやってきて、袋から何か生き物を出したわ」
ミュウミュウミュウミュウ
セレビィA「袋の中の生き物は・・・ミュウさん!!!?」
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
ミュウ「これは一体どういうことなの?」
ミュウツー「まさか・・・・ポケモン黎明期ってやつかこれ?」

596 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/04(火) 16:05:23.84 ID:???0
アルセウス「さぁ、最初の者たちよ。さまざまな生き物と交わり、鳥や獣、虫や鉱物などの形を受け継いだ子孫を残すのだ。」
ミュウ×100「ミュウミュ〜〜〜〜!!!!」ドピューン
セレビィA「沢山のミュウさんが・・・散り散りに・・・飛んでいった」
アルセウス「これから私たちの遺伝子を持った今の生き物がこの星にまだ残っている生き物たちと交わり増えるのだ。」
ラティアス「でも、あらゆる生き物と交わるといっても・・・そううまくいくかしら?」
アルセウス「案ずるな。彼らには様々な生き物に変身する能力が備わっている」
セレビィA「あぁ、なるほどね・・・・・・」
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
アルセウス「ポケモン誕生のプロセスなど見せて大丈夫なのか?」
ディアルガ「いいんじゃないか?どうせ隠すことでもないし」

597 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/04(火) 16:59:10.77 ID:???0
セレビィA「あの・・・デオキシス・・・っていうか、この人とは知り合いなの?」
アルセウス「彼は協力者だ。」
ラティアス「協力者?」
アルセウス「そうだ。私達が元々住んでいた星が環境の激変により草木も生えぬ不毛の地と化した時、彼はこの星へ誘ってくれたのだ」
セレビィA「でもいいのかな?だって地球には人間を始めとして元から住んでいる生き物がいるわけでしょ?それなのに、
それらに成り代わるようなことをするのはどうなんだろう。」
アルセウス「・・・・・・・・・・今、この地球も重大な危機を迎えている。人間が資源を巡って引き起こした核戦争とやらが原因で、
地球上にはもうほんのわずかな動植物と人間ぐらいしか残っていないのだ。」
セレビィA「そんな・・・・・ポケモンが地球に現れる以前の大昔にそんなことがあったなんて知らなかった。」
ラティアス「SFみたいな話ね」

598 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/04(火) 17:00:30.69 ID:???0
セレビィA「あ、こんなところで赤い小鳥と青い小鳥が死んでる。可哀想に・・・・・」
アルセウス「放射能汚染が原因だろう。私が新たな生をプレゼントしよう」ビーーー
祖先ラティアス「しゅわぁーーーーん」祖先ラティオス「ぎゅわあーーーーん」バビューーーン
セレビィA「うっそ〜〜〜・・・・目からビームを当てただけで小鳥の死体がラティオスとラティアスそっくりなポケモンに・・・・・」
ラティアス「・・・・・・・もう言葉もないわ。」
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
ラティオス「今のあれ・・・・僕や妹のご先祖様?」
ディアルガ「そういうことになるな。嘴や羽毛が目立っていたが、代を重ねるごとに今のお前のような形になるわけだ。」

599 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/04(火) 17:05:28.65 ID:???0
アルセウス「とにかく、私の計画がうまくいけば我々ポケットモンスター・・・・略してポケモンは地球上全てに繁栄し、地球も人類も救われることになる」
デオキシス?「gjkskliwihcnnsm,xzmcji」ギューン
ラティアス「あ、デオキシスのようなポケモンが飛んでいったわ」
アルセウス「どうやら役目を終えて帰って行ったようだな。ん?どうした?ディアルガにパルキアよ」
ベビィディアルガ「ふんぎゃ〜ふんぎゃ〜」
ベビィパルキア「ばぁばぁきゃっきゃ」
アルセウス「なるほど。こういうのを作ってほしいと。」
ラティアス「いつの間にか地面にポケモンの絵を書いてるわね。あ、これグラードンやカイオーガね。で、これがレックウザ」
アルセウス「なるほど。グラードン、カイオーガ、レックウザか。いい名前だ。そうだな、それらに天候を操る能力を持たせよう」
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
レックウザ「落書きから生まれたのね・・・・俺」
アルセウス「・・・・・知らないほうがよかったかもしれんな。」

600 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/04(火) 17:12:51.81 ID:???0
アルセウス「こっちの絵のポケモンはルギアとホウオウと名づけ、人間から神様と奉られるようにしておくか。
この首が二つあるポケモンは何らかのきっかけで二頭のポケモンに分かれるようにしよう。」
セレビィA「二頭のポケモンにわかれるって・・・・それがレシラムとゼクロムってこと?」
アルセウス「それいただき!!!名前はレシラムとゼクロムということにするぞ!!!」
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
ゼクロム「えぇぇぇぇぇっ!!!!?最初から二頭のポケモンにわかれるってことになってたのかよ!!!!」
ディアルガ「後、石の中に封印されるっていう設定もあの段階で決まってたってよ。」
レシラム「なんちゅう話だ・・・・・・・」
アルセウス「あの時はああいうポケモンを作れば人間もポケモンに興味を持つようになるかなぐらいの軽いノリだったんだ。スマン」
ディアルガ「いや、それはいいが、よく考えたらセレビィAとラティアスは過去に干渉してるってことにならないか?」

601 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/04(火) 18:34:58.63 ID:???0
>>600
ビクティニ
「ねえ、レシラムとゼクロムの
ご先祖様って、まるでジヘッドみたいだね。」
ゼクロム
「これに9ちゃん加えりゃサザンドラってかww」

デオキシスA
「ネタにマジレスカコワルイwwwww」
レシラム
「日本語でお願いします。」

602 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/04(火) 21:39:04.17 ID:???0
エンテイ
「ベビパルタソとベビギラタソとベビディアタソハアハア」

603 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/04(火) 21:57:31.78 ID:???0
ミュウ ミュウウミュ〜ッ
ラティアス「あ、まだミュウが6匹ここに残ってるわ」
アルセウス「何だお前ら?何故いかんのだ?何?この星の訳のわからぬ生き物と交わるのは嫌だと?」
セレビィA「そりゃ普通は嫌だよね。」
アルセウス「なるほど。それならお前らには特別な存在となってもらおう。ハ〜〜〜〜ッ!!!!」バーーーンバシュウウウウ
セレビィA「うわぁっ!!!?アルセウスの近くにあった6色のプレートが砕けてミュウ達の方にとんでいくよ!!!!」
ミュウ改めセレビィ祖先「ミュ・・・・ミュウウウウ!!!!」ミュウ改めシェイミ祖先「ミュウウ・・・・チュイッチ〜〜〜〜〜!!!!」ズモモモモモモ
ラティアス「みどりのプレートを吸収したミュウがセレビィやシェイミのような姿になったわ!!!!」
ミュウ改めジラーチ祖先「ミュイイイイイイ!!!!」ズモモモモモ
セレビィA「こうてつプレートを吸収したミュウがジラーチのような姿に!!!!!」
ミュウ改めマナフィ祖先「ミュウウウウウウ!!!!!」ズモモモモ
ラティアス「しずくプレートを吸収したミュウがマナフィのような姿に!!!!」
ミュウ改めビクティニ祖先「ミュウウウウウウアアアアア!!!!!」ズモモモモモ
セレビィA「ひのたまプレートを吸収したミュウがビクティニのような姿に!!!!」
ミュウ改めダークライ祖先「ゴボッボボボボォオオオ!!!!!」ズモモモモモ
セレビィA「嘘・・・・こわもてプレートを吸収したミュウがダークライのような姿になっちゃったよ」
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
ゼクロム「なんてこった。幻のポケモンってああやって生み出されたのか・・・・・」
ディアルガ「あのミュウたちがいわゆるちっちゃいズとダークライの祖先ってわけだ」

604 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/04(火) 22:13:51.11 ID:???0
ヒードラン
「何だべ皆盛り上がってるだなぁ〜?畑で穫れたイモふかしただよ。」
レジギガス
「ギ〜ガ〜、ギガッ?
(ヤキイモもあるよ〜
あっゼクロムこないだはゴメンな?)」
ゼクロム
「あ?何の事だ?そんな事よりいい所なんだからこっち座れよ2人共!!」

605 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/04(火) 22:15:14.77 ID:???0
スイクン
「セレビィちゃん大丈夫かしら…」

606 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/04(火) 22:23:49.81 ID:???0
セレビィA「何でわざわざ特別な存在に・・・・・」
アルセウス「何らかの役割を与えなければここまで連れてきた意味が無いからな。」
マナフィ祖先「ネェネェry)」
ダークライ祖先「子供ニハry)」
ラティアス「まだミュウの面影がいたるところに残ってるけど、代を重ねるうちに私たちの知ってるような形になっていくのね」
アルセウス「そういうことだ。さて・・・・お前らはどうやら遠い未来からやってきたようだな」
セレビィA「ギクッ・・・・何でわかったの!!!?」
アルセウス「今までお前たちと話をしているとそうとしか思えんからな!!!!しかし安心したよ。遠い未来にお前らのようなポケモンがいるということは、
私の計画は成功だったということだからな」
セレビィA「それで・・・・僕達はどうなるの?」
アルセウス「お前らはこの時代にいるべきではない。だから元の時代へ帰ってもらう。ディアルガ、パルキア、ギラティナ!!!!」
ベビィディアルガ「ぐぅぎゅばぁ〜〜〜」ゴゴゴゴゴ
ベビィパルキア「ぱるらるる〜〜〜〜」ゴゴゴゴゴ
ベビィギラティナ「ばぶぶぶぶ〜〜〜」ブオオオオオ
ドッシュウウウウン セレビィA・ラティアス「うわぁぁぁっ!!!!飛ばされる〜〜〜〜!!!!」ヒューーーーーッ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
ラティオス「ラティアス〜〜〜〜ッ!!!ラティアへぶっ!!!!」ドシーン
ラティアス「アイタタ・・・どうやらもどってきちゃったみたい」
ラティオス「ラティアス・・・・セレビィA・・・・重いよ」
ラティアス「誰が重いですって〜〜〜〜!!!!ドラゴンクローーーー!!!」ラティオス「キャインキャインモットブッテ〜〜〜〜」
セレビィA「みんなどうする?まだ過去へのタイムスリップ続ける?」

607 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/04(火) 22:55:24.67 ID:???0
ファイヤー
「またネタに乗り遅れた俺達涙目www」
フリーザー
「ホッホッホフホフ…
やはりおイモはふかしたてに限りますね。」
サンダー
「何にしてもラティアスもセレビィ一息つきな?」
ラティアス
「ありがとう♪ヤキイモ大好きなの私!」

608 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/05(水) 01:38:09.77 ID:???0
ジラーチ「ていうかこれってどのぐらいの昔なんだろ」
セレビィB「まあ地球の前文明が滅びた直後だから数万年は昔かと」
シェイミ「意外と最近でしゅね…てっきり恐竜が居た時代かと思ってたでしゅよ」
マナフィ「そもそもアルセウスっていつどこで生まれたんだろ?」

アルセウス「人には知らない事の方がいい事もあるものだよ子供達よ…」
ミュウツー「まさか私達の創造主がこんな変態オカマオヤジになり果てようとは…」
アルセウス「さばきのつぶて!!!」
ミュウツー「ミュウウウウウウウウウウウウ!!!」
アルセウス「一言余計なのがお前の悪い癖だな」

609 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/05(水) 12:42:54.97 ID:???0
セレビィA
「この先は伝説のグダクダ運動会とか、ゾロア親子とセレBが来て僕の存在に危機が訪れた事とか、
ジラーチ涙目夏休みの宿題地獄編とかあるけど
またの機会のお楽しみにする?」
スイクン
「セレビィちゃん、カメラ目線で何処にしゃべってるんですの?」

610 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/05(水) 13:27:46.73 ID:???O
ゾロア「マァ」
ゾロアーク「なぁに?ゾロアちゃん」
ゾロア「大昔のアルセウスが言ってた交わるってどういう意味なんだゾ?」
ゾロアーク「子供にはまだ早いわ!!!!」
 
ダークライ「うかうかしているうちに私達のやり取りがパクられてしまった……………」
マナフィ「もしかして聞いてほしかったの?」

611 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/05(水) 14:58:48.26 ID:???O
ラティアス「ねぇ、とりあえずもう一回だけタイムスリップしない?」
セレビィA「色々あって疲れたけど後一回やろうか」
ラティオス「じゃあ今度は仰向けになってゆめうつしするから、帰りは是非股間の上に落ちてくるといいよ」
ラティアス「いいかげんにしなさい!」
 
―――――――
ラティアス「そんなわけでタイムスリップしたのはいいけど、ここは空間内なの?」
セレビィA「う〜ん、城みたいなのが真下に見えるし、何かレシラムとゼクロムが帽子を被った二人の少年と一緒にお互い向かい合ってるね。」
N「いけっ、ゼクロム!!!!」
主人公「いけっ、レシラム!!!!」
レシラム2「モエルーワ」
ゼクロム2「バリバリダー」
ラティアス「明らかにここ空間内じゃないわね。」
セレビィA「しかも時間は昨日の夜なんだ。レシゼクの別個体ってゲーム版の個体だったんだね」
N「ゼクロム、クロスサンダーだ」
主人公「レシラム、クロスフレイム!!!」ドカーン
ラティアス「わ〜、クロスフレイムとクロスサンダーがかち合うところを生で見るの初めてだわ」
主人公「さっさと終わらせるぜ。レシラム、ボールに戻れ。そしていけっ、オノノクス(LV100)」
シュウウ レシラム2「モエルーワ(ふざけんな〜!!!)」
セレビィA「ゲームって残酷」
オノノクスのげきりん!!!こうかはばつぐんだ!!!ゼクロムはたおれた
ゼクロム2「バ………バリバリダー」
N「ゼクロムが言っている。『空気読めよ馬鹿』と。」
ラティアス「私達がワイワイやってた頃、空間外のレシゼクはこんな苦労をしてたのね」
レシラム2in主人公のボール「ゲーム中一度しかない俺らの見せ場が………」
ビクティ2in主人公のボール「ゼクロム2よ。お前の気持ちは痛いほどわかる」
――――――――
レシラム・ゼクロム 「映画版の個体でよかった…………」

612 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/05(水) 16:48:05.92 ID:???0
ビクティ2
「という訳で昨日の夜はさ〜、聞いてくれるゼクロム?」
ゼクロム
「うんうんお前も大変なんだなビク公。イモもう一つ食うか?」
ビクティ2
「おっ気が利くじゃーん!もうちょっと食べてあげても構わないよー♪モグモグ」


デオキシスA
「餌付けされとるワロタw」
レシラム
「たった今その苦労を皆で目の当たりにしていたとはまさか言えまい…」
ギラティナ
「こらー!そこの生意気ウサギリンゴめデテイケ!!私の分のイモ食べるなよー!」

ダークライ
「また私のセリフ取られた…」

613 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/05(水) 17:42:11.52 ID:???0
ビクティニ「わ、わたしウサギリンゴじゃ無いのに…(ビクビクッ」
ギラティナ「い、いやあのサンドバッグの方だよw」
エンテイ「ビクティニちゃんを泣かすと私が容赦しないぞムカデ野郎!!」
ルギア「お前下心見え見えなんだけど…」
ミュウツー「(ビクティニちゃんを助けてムフフな事をしたいなー)と彼は心の中で叫んでますw」
エンテイ「ひっ人の心を読むなあーーーーー!!」

ビクティニ「エンテイさん…やっぱり変態だったんですね…(ビクビクッ」
エンテイ「ガーーーーーーーーン!! …ビクティニちゃんに嫌われた…もう生きててもしょうがない鬱だ氏脳」

パルキア「おい誰か止めろw自害する気だぞw」
ミュウツー「(こうして死のうとすれば絶対ビクティニちゃんが止めに入るはず…)と彼は考えてますw」
エンテイ「だから貴様は人の心を読むなとwwwwww」
ギラティナ「まあ死んでも私が冥界に連れて行くから心配無いぞw」
エンテイ「ミュウツーwww覚えてろよwww」
ミュウツー「m9(^Д^)プギャーーーッ」

アルセウス「すっかりここも平和になったな」
ディアルガ「ですな」

614 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/05(水) 18:16:44.21 ID:???0
セレビィA「で?タイムスリップする?」
ラティオス「だめだめだめ!こっから先よげんの事件やらマナフィ闇化事件やら
     幽霊船やら海底遺跡やら危ないことだらけじゃないか!」
シェイミ「また今度でいいでしゅよ… ボッ ぎゃぁあぁ!?風で火がミーにぃぃぃ!!」
デオA「ちょww消火班消火班www」
ダークライ「そういやこんなネタも前あったような」

615 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/05(水) 18:43:49.37 ID:???0
マナフィ
「シェイミ大丈夫〜?
"みずでっぽう"だフィ〜」

シェイミ
「…ふう助かったでしゅよユーに感謝するでしゅ。(うーん確かに下手にあの時の記憶を刺激するのはヤバいでしゅよね…)」
マナフィ
「ねーねー、もっと続きが見たいフィ〜!
ボク8スレ目辺りの事よく覚えていないんだもーん!」
セレビィ
「あっ…僕もう電池切れ…オヤスミナサイ。」
ラティアス
「私もー…スヤスヤ。」

ダークライ
「マナフィ、2人共もう疲れてるんだ。またの機会にしよう。」
マナフィ
「しょうがないフィ〜‥」

616 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/05(水) 18:46:46.66 ID:???0
ゼクロム「それにしても、Nはアニメに出られるかな」
レシラム「劇場版ならまだしも、ああいう方向性のキャラはあのアニメとはミスマッチだからな」

617 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/05(水) 22:29:09.49 ID:???0
今更ながらルカリオの覚醒状態って7スレ目だったのか
なんつーか…殺意の波動を感じるな(波動違い)

618 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/06(木) 00:38:27.97 ID:???0
スイクン「今おそらく1番影が薄いのは私だと思うの。」
ジラーチ「僕は出番少ない方がたくさん寝れるから多くてもあんまり嬉しくないなぁ」
ツボツボ「俺も最近出番少ないけどなんともないぜ」

619 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/06(木) 04:24:32.32 ID:???0
ポリゴンZ
「…ミナサン、ワタシノソンザイハ オボエテイルデショウカ…」

620 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/06(木) 04:28:48.39 ID:???0
ヒードラン
「オラは忘れた頃にひょっこり出て来るだよ。」
レジギガス
「ギガ〜
(最近は誰かと抱き合わせかな〜)」

621 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/06(木) 04:33:01.98 ID:???0
ルカリオ
>>617
細かいようですが"波動"ではなく"波導"です。」

622 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/06(木) 11:55:00.99 ID:???0
>>619
ミュウツー「カタカナ変換はマンドクサイんだと書き手が言っている」
ルギア「ヒードランはまだ個性があるけど他は…」
レックウザ「まあ言っちゃ悪いけど主役張るほど華がある訳でも(ry」

623 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/06(木) 17:23:30.83 ID:???0
ファイヤー
「ハッ!ならいっそ俺が
"空間巡り一人旅"をすべきだったか…!?」
サンダー
「"あー焼き鳥が散歩してるわー"で皆スルーな予感。」

624 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/06(木) 17:26:33.90 ID:???0
エンテイ
「ひよこファイヤーハアハア」ファイヤー
「ちょ待てお前どこに連れてウギャァァァ」

625 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/06(木) 18:26:54.73 ID:???0
チラシの裏だがネタが落ち着いたようなので、独断と偏見の空間内住人の
性格と個性をゲーム風に当てはめてみた。



ミュウツー…やんちゃで暴れるのが好き。
ミュウ… きまぐれでちょっと怒りっぽい
ルギア…のうてんきで少しお調子者
ファイヤー…せっかちでちょっぴりみえっぱり。
サンダー… すなおで辛抱強い。
フリーザー…ずぶとくて少しお調子者。
エンテイ…頑張り屋で血の気が多い。
セレビィ…おだやかで好奇心が強い。
スイクン… おっとりで物音に敏感。
ラティアス…まじめで負けん気が強い。
ラティオス… 控えめで打たれ強い。
ジラーチ…きまぐれでいねむりがおおい。。
レックウザ…呑気で好奇心が強い。
デオキシスA…やんちゃで粘り強い。
デオキシスB…冷静で抜け目が無い。

626 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/06(木) 18:28:56.05 ID:???0
→続き
ルカリオ… まじめでちょっぴり強情。
マナフィ… 無邪気で好奇心が強い。
ダークライ…寂しがりでとても几帳面。
ギラティナ…慎重でたべるのがだいすき。
シェイミ… 照れ屋で気が強い。
レジギガス…控えめで力が自慢。
ヒードラン…呑気で体が丈夫。
ゾロア…わんぱくでイタズラが好き。
ゾロアーク…おだやかで血の気が多い。
セレビィB…慎重でとても几帳面。
ビクティニ…おくびょう で好奇心が強い。
ゼクロム…ようきorおくびょう?でのんびりするのがすき。
レシラム…冷静で考え事が多い。

ポリゴンZ…すなおでのんびりするのがすき。
ツボツボ… 勇敢で我慢強い。
ディアルガ…素直で少しお調子者。
パルキア…まじめで好奇心が強い。
アルセウス…冷静でおっちょこちょい。

あくまでも話のタネ程度の独断ですのででは失礼。

627 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/06(木) 22:58:05.17 ID:???0
ファイヤー「俺ら空気組はよく話題に上がるけどさ、逆に一番レスへの登場回数が多いのってだれなんだ?」
サンダー「ミュウツーじゃないか?本当にボケもツッコミもしていないのに…愛されてんだろうか」
ファイヤー「癖がなくて扱いやすいんじゃね?その意味じゃデオAとかも『www』連発すりゃいいから多いのかもな」
ヒードラン「ダークライどんもよく出てくるべ。ちっちゃいズだったらシェイミとかべかなぁ」
ファイヤー「マナフィや、後最近はビクティニも…」
サンダー「…もうやめようぜ、話してる間にさみしくなってきた」

628 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/06(木) 23:00:12.66 ID:???0
ツボツボ「>>627 からだが、言い忘れた>>625-626 乙、らしいぜ」

629 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/06(木) 23:56:19.61 ID:???0
ミュウツー「……なるほど、ラティオスやビクティニあたりが性格一致か。ツボツボもいけそうだな」
ダークライ「ゲームの世界は残酷だな……」
マナフィ「ねぇダークライ性格一致(ry」
ダークライ「子供には(ry」

630 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/07(金) 01:15:09.05 ID:???0
サンダー「なあ、運動会→過去旅行と来て次は何やるんだ?」
ファイヤー「つかいきなり俺達が前振りだと慣れないせいか緊張するなww」
フリーザー「ホーッホッホッホ…たまにはいいでしょうねぇw」
サンダー「ヒードランの畑で芋掘りも地味だし>>604で掘っちまったしな」
ファイヤー「なーんか俺達が大活躍する話がそろそろ来ないかなー?(チラッ」
フリーザー「な、何で私を見るんですか!私は別にお話に加わればいいんであって主役だとこないだ酷い目に遭いましたからね…」
サンダー「ああ、お前のせいでここが氷河期になった事かw」
ファイヤー「あん時は俺はそれなりに活躍できたから悪くは無かったぞw」
フリーザー「あれで寿司屋で小遣い使わされて今ピンチなんですよ…だからダークライ辺りにお願いしてバイトしようかと」
サンダー「何だ、俺達のグループに加わらないのか…相変わらず付き合い悪いなお前」
ファイヤー「そもそもグループ以前に俺達メインの話が来ると思うか?」
2匹「全然」
ファイヤー「だよな…」

ヒードラン「こんなにさわやかに晴れてるのに何かあそこだけどんよりして辛気臭いだべな」
ミュウツー「ほっとけ」

631 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/07(金) 04:03:00.90 ID:???0
ファイヤー
「ん? まてよ? そういえば俺、昔、絵日記をつけていたような気が!
 あれならネタになるような……たしかこの辺に……(がさごそ)」

サンダー
「そんな都合のいいものがあるなんて初耳だぞ?」

ファイヤー
「誰にも言ってなかったからなw もちろん姐さんにも言ってないぜ!
 (がさごそ)……あったあった。」

サンダー
「『ふぁいやーのひみつえにっき』? それにしてもきったねぇ字だな」

ファイヤー
「うるせーよ! この中身を漁ればネタのひとつやふたつぐらいあるはず……」

サンダー
(まあ、あまり期待はしないでおくか)



632 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/07(金) 06:00:16.02 ID:???0
ミュウ
「ちょっとー、サンダーちゃんファイヤーちゃん!いつまでもサボってないの!!洗濯物溜まってるんだから…」
サンダー
「あ、ハーイ姐さん!」

ファイヤー
「ちょw待てよwww」

633 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/07(金) 07:15:33.44 ID:???0
チラ裏






運動会前にちょっとやってた"ちっちゃいズ達の秘密"の続きが非常に気になる…
他の書き手にも話広げられたくなさそうだったから触れずに待ってるんだが忘れた頃にまた来るかな

634 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/07(金) 07:21:50.98 ID:???0
レシラム
「(映画のサブタイを出し惜しみされたりアニメコミックでダイジェスト扱いにされたり、私もいまいちゼクロムと比較し影が薄いのは気のせいか…
おやこんな所に日記が落ちてる、誰のだろう。)」

635 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/07(金) 21:16:18.85 ID:???0
レシラム「汚すぎて名前すら読めん…ちっちゃいズの誰かのか?」
セレビィB「レシラム、どうしたんですそのノート?」
レシラム「いや、ここに落ちていてね…子供の落書きみたいのがたくさん書いてあるだけだが、誰のか知らないか?」
セレビィB「さすがにここまで字が下手な人はいませんね…子供の落書き…うーむ」
レシラム「どうした?」
セレビィB「Aに聞いたんですが、僕らがここに来る以前に20世紀少年という映画をまねてデオAが『よげんのしょ』を作った結果、
     エンテイがそれを実行して空間内メンツを二分する大騒ぎに発展したことがあったらしくて…」
レシラム「じゃあこれもまた何かの災害の予兆だと?」
セレビィB「断定はできませんけど…念には念を入れてアルセウスにでも聞いてみますかね」

636 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/07(金) 21:26:42.77 ID:???0
ファイヤー
「あれ…あれあれ?」



サンダー
「ちょwwおい見てくれよ、また誰かエプロンの中にティッシュ入れやがったwwしかも塗料だらけで落ちやしねえよ!
こりゃあきっとシェイ…
ってさっきからどうしたファイヤー?」

ファイヤー
「いや…ここに来るまで持ってた筈の日記が…無い…」

637 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/07(金) 22:01:05.20 ID:???0
>>635
ゼクロム
「…あっいたいた!
なーなーレシラムどこ行くんだ?」

レシラム
「ゼクロム!纏わり付くな鬱陶しい…これからセレBとアルセウスの所に行かなきゃならんのだからお前と遊ぶ暇などないぞ!」
セレB
「まあまあレシラムそう言わず…」
ゼクロム
「落としモン届けに行くとこなのか…ん?これってまさかあの"デオノート"か!?」
セレB
「デオノート?デスノートじゃなくて?」

ゼクロム
「以前デオBん所に行った時、色々話聞いたんだ。
それがまた怪しげなアイテムの話ばっかでさぁ…レシラムも聞きたいだろ?」
レシラム
「興味ないな。私に纏わり付くなと言った筈だ。
行くぞセレB。」
セレB
「えっ?ちょっとレシラムさん!?」

ゼクロム
「…っておい!レシラム!?何怒ってんだよお前…」

638 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/07(金) 22:09:39.24 ID:???O
ウンコ

639 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/07(金) 22:42:27.32 ID:???0
サンダー「燃やしちまったんじゃね?」
ファイヤー「そんな初歩的なドジ踏むか!」
サンダー「ま、なんにしろ、まず洗濯終わらそうぜ」
ファイヤー「そうだな…後で探すか」

640 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/08(土) 06:46:24.48 ID:???0
ミュウ「洗濯機が故障してしまったわ…どうしよう…」

641 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/08(土) 09:23:07.37 ID:???O
ミュウツー「おい、その日記はなんだ?」
レシラム「さぁ、例のよげんの書じゃないといいが………」パラパラ
ミュウツー「これはよげんの書というかガキの落書き帳だ。この赤い鳥の絵といい、
下に書かれた字といい2,3歳の子供か障〇者が書いたとしか思えん」
セレビィB「じゃあデオノートじゃないね。あれは内容はともかく字はきれいだったからね」
ミュウツー「となると、ゾロアかマナフィのか?」

642 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/08(土) 09:48:19.65 ID:???0
>>640
サンダー
「姐さん!俺の知り合いに電気に詳しいやつがいるんだよ!
そいつ連れてくるから待っててください」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ボルトロス
「ほうほう…?洗濯機が故障したと聞いてきましたがこれは故障というより
意図的に誰かが衝撃をくわえたような跡がありますぞ」
ミュウ
「……(言えない…この洗濯機を毎日サンドバック代わりに使ってたなんて…)
それより治るの?治らないの?」
ボルトロス
「ウムゥ…これは修理に出すより新しく買った方が安くつきますでしょうな」
ミュウ
「じゃあ…買おうかしら…この洗濯機は処分してくれるんですよね」
ボルトロス
「そうですな。これは私が処分しましょう
それとこれが洗濯機のパンフですぞ。しっかり考えて購入するんですな」

643 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/08(土) 10:11:51.25 ID:???0
ミュウ
「たくさんあるわねえ…これは309000円…こっちは斜めドラム式で290000…
これは1000円……え?こんなに安いのいいのかしら?
どれどれ…ロトム式洗濯機……?」

644 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/08(土) 10:39:13.71 ID:???0
>>641
パルキア
「マナフィの日記なら去年提出した夏休みの宿題があるぞ。」

セレビィB
「海の生き物の観察日記ですね。去年の段階でもこの謎ノートよりかはまだ読める字ですねぇ…」
ミュウツー
「ならゾロアか?おいゾロア…」
ゾロア
「オイラこんな下手な字も絵も書かないゾ!」
セレビィB
「そういえばゾロアはまだ字が書けなかったね…ゾロアークから先生代わりになってほしいって僕頼まれてたんだった…
ちょうどいいからゾロア、これから一緒に勉強会しようか?」
ゾロア
「そうするんだゾ。もう絶対ミュウツーなんかに馬鹿にされたくないからオイラ頑張るゾ!」
ミュウツー
「奮起してくれてるようで結構な事だ…ククク…」


セレビィB
「ごめんねレシラム、僕は途中で失礼しますよ。あ…ゼクロムとは仲直りしておいて下さいね。
イッシュ伝説同様に二匹の喧嘩で空間終了のお知らせなんて御免ですからニコニコ」
レシラム
「あっ…ああ。(黒い…)」

645 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/08(土) 10:53:52.40 ID:???0
>>637
マナフィ
「フィ〜!?ゼクロム目からハイドロポンプが出ているよー!どうしたの〜」
ゼクロム
「うっせーよ今覚えたから試しでんだよ…グスッ」

646 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/08(土) 10:58:15.43 ID:???0
レシラム「目から技を出すなんてコンパソみたいですねww」
ゼクロム「レシラムが元に戻ってる…よかったあグスン」

マナフィ「コンパン?ねえねえダークライ(ry」
ダークライ「子供(ry」

647 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/08(土) 11:12:20.80 ID:???0
レシラム
「(しかしおかしいぞこのノート…手に取っただけで私が日頃抱えていた闇や愚痴が増幅されている気がしてならん…
セレBも闇化したようだし皆もやたらと言葉に棘が…)
…まさか、このノートは誰かの闇の記憶のピース!!
ゼクロム、お前は絶対これに触れるなよ‥!!」
ゼクロム
「言ってる意味はよく解らんけどいつものレシラムの台詞だから信じるぜ!とにかく早くアルセウスにでも見て貰おうな?」

648 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/08(土) 12:29:19.43 ID:???0
アルセウス「姐さん…できればスレ的に他の洗濯機を買ってくれ」

649 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/08(土) 14:27:48.91 ID:???0
ポリゴンZ
「ワタシト キャラガカブルヨウナヤツハ
コノスレニハイリマセンヨwフハハハハww」
レシラム
「うっ何時の間にかポリゴンが日記を持っている!?
アルセウス、あれが例のNo.…いや謎ノートです。」
アルセウス
「手にした者の心の闇を増幅するか…恐ろしいアイテムのようだが内容もまた支離滅裂で文面が把握出来んとはな…」

ミュウツー
「処分しようにも呪われそうだな。いいか、マナフィやジラーチにも絶対触らせるなよ?」
セレビィA「イエッサー」

650 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/08(土) 15:05:47.73 ID:???0
レックウザ
「仮にも他人の日記帳なのにお前ら公に晒し過ぎだろ…」パラパラ
デオキシスB
「何中身読んでるんですかレックウザ。」

651 :白きゴルーグ♂:2011/10/08(土) 15:31:30.74 ID:???O
次のスレが…☆

652 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/08(土) 15:37:52.29 ID:???0
デオキシスA
「ちょw誰だ重複スレまで保守してる奴はww」
ダークライ
「そして>>651はデテイケ!」

653 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/08(土) 19:50:23.75 ID:???0
ロトム「サ、サ、サンドバック…?ひゃあー」ドピューン
ミュウ「?今のはなんだったかしら?」
ポリゴンZ「アネサン、コノニソウシキナナメドラムシキノホウガイロイロオトクデスヨ…」

ビクティニ「サンドバック…嫌な響きですね」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
空間外
P団「おっトウヤ!またビクティニ狩りに来たのかw」
トウヤ「ああ、ビクティニ道場はホントにサイコーだぜ!Hに3入るし何度でも挑めるし何よりレベルが低くて戦いやすいw」
おまわりさん「それに弱っても回復できるしなw」
一同「ホントにリバティガーデン島は俺達廃人にとって最高の狩り場だなwwwwwww」

ビクティ2「誰かあ助けてくれえ」

654 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/08(土) 21:47:20.24 ID:???0
レックウザ
「何だろうこの憎しみ…恨み…感じるぞ…」
ルカリオ
「レックウザさんっそのノートを…」
レックウザ
「うるさい!てめえは引っこんでろよおねしょワンコ」
ルカリオ
「……」

655 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/09(日) 00:49:08.98 ID:???0
レックウザ「アレ?今俺不機嫌だったような気がしたけど気のせいかな……」
デオB「さっきのはデオAが奪い取りまし………ちょっ読んじゃいけませんよデオA!」
デオA「何だこれwwwやべえ超笑えるwww字きったねえけど読めないこともないwww」
ミュウツー「(なんでお前読めるんだ…)」
デオA「えーと……
>>222 ほれ 
おね………jょクンコ……サんこ…うりっ乙る………わうえた……
大体の形は分かるんだけどなあ。青いポケモンが顔面真っ赤になってるwww」

656 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/09(日) 07:20:35.56 ID:???0
>>655
デオキシスA
>>31しんざちょっかわ乙ww
姐さんフルボッコw」

レシラム
「…ムッ、これは私が開いたページだ。何となくこの吹き出しの中のオレンジ色のV印に見覚えがある…」
デオキシスB
「どんどん解読して行きますね。大体ですが私達にも内容が理解できるようになって来ましたよ。」
ミュウツー
「しかしムカつく内容ばかりだな…日記という事は私の運動会の醜態も記してあるんだろうな…」ゾロア
「オイラを妨害したアレだナ。」
アルセウス
「やはりマナフィ闇化やジラーチの裁きもあるのだろうな…触らせずにおいて正確だった。」


ゼクロム
「でもなんでデオキシスAは日記触ってもキレないんだ?」
デオキシスA「サイキネで浮かせて読んでるんだよJK」

657 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/09(日) 13:17:06.55 ID:???0
<ルパン三世>16年ぶりに声優陣変更 銭形警部は山寺宏一 五ェ門、不二子も
http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1009/mai_111009_2138851480.html

ルギア「私の中の人が銭形警部だと…?」
ルカリオ「私の中の人が五ェ門ですと…?」
デオA「ふーじこちゃーんの中の人がマイですとwwww?」

658 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/09(日) 13:19:49.57 ID:???0
ファイヤー
「洗濯機が壊れたから
今度は掃除だとさ…」

サンダー
「自分達のスペースは各自で掃除してもらうにしろ、共用の施設なのに何で俺達ばっかりが掃除してるんだ…?解せぬ…」

ファイヤー
「イライラムカムカ…ああこんな時こそこの苛立ちを日記帳にぶつけたいのに…」
サンダー
「あれ?まだ日記見つかってねーんだ…なぁ、みんなに声かけて探してもらえよ。どうせ他の奴らは暇そうなんだろ?」
ファイヤー
「…そうするか…このままじゃ仕事になりゃしねえよ…
じゃ、後はよろしく!」
(バサバサバサー!)
サンダー
「おいwwwどさくさに紛れてサボるなよww」

659 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/09(日) 16:12:37.97 ID:???0
物陰のファイヤー「コソコソ(ちょ・・みんな俺の日記見てるんだけど・・)」
デオキシスA「>>471 >もり
だーくうりがほなふいにみほなさわてた。ざんね人だつはな
なんかもうすーっと読めるようになってきたわwwやべえワロスw」
ダークライ「ヤメロ!」
ダークライのダークホール!
デオキシスは寝た!▽
ファイヤー「(ぜってぇ俺が落としたなんていえねえ・・・)」

660 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/09(日) 19:29:21.45 ID:???0
ミュウ
「あっちょっとデオAちゃん!これからネットショップに繋いでくれる?

欲しい洗濯機が見つかったのよ。」
デオキシスA
「うはwおKwww」
デオキシスB
「じゃあこの日記帳は昔ポリゴンZが入っていたガラスケースに入れておきましょう。万一闇化されては不味い者達が手を触れないようにサイキネで結界も張っておきますね…」(ブゥゥゥン…)


アルセウス
「今ここにいる皆はこの事は絶対他言無用だぞ?」

661 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/09(日) 19:50:42.82 ID:???0
>>660
物陰のファイヤー|
(こらぁぁぁぁ!人の日記帳になんばしよっとかww)

662 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/09(日) 20:09:18.48 ID:???0
〜一方サンダーは〜

サンダー
「全くも〜う…結局一番割りを食っているのは俺じゃあないか〜…せめてものはけ口に声オタにだってなるっつうの…ブツブツ」

ゼクロム
「んっ、サンダーが掃除してるぞ。そういやいつもやってくれてるな…
おーい、何か俺も手伝う事ねーかぁ!?」
サンダー
「…え、マジか?
悪いなゼクロム!猫いやドラゴンの手も借りたい所だったんだ。
んじゃあ天井と壁の拭き掃除頼むな。」
ゼクロム「オッケー♪」

663 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/10(月) 02:07:15.45 ID:???0
ミュウツー「話は変わるが、ポケモン板だかAA長編板だかにポケモン逆転裁判スレがあったんだよな」
レシラム「ああ、確かhttp://gslog.client.jp/poke/1163679816.htmlという感じのスレだな」
ミュウツー「あれから5年以上経ちBWも出てきた今、あのスレで訴えられたポケモンの中にも不遇を脱出したやつだっているのではないか?」
セレビィB「確か、エンテイは色違いがフレアドライブとか色々もらって不遇じゃなくなりかけてるけど、ジョウトを駆け巡ってるのは相変わらずだねw」
レシラム「ヤミラミやゴローニャあたりも不遇を脱しつつあるんだよなぁ。」
ミュウツー「どのポケモンが不遇かそうでないかは数年で変わるものだな」

664 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/10(月) 06:58:54.14 ID:???0
エンテイwwww

665 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/10(月) 07:01:08.51 ID:???0
ルギア
「私なんかこのスレでみんなに裁かれたからな…」
ルカリオ
「自業自得ですよ。」

666 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/10(月) 09:43:44.92 ID:???0
>>660
メタモン
「オーイ!パルキアー!まだ来てないのかー?俺をこんなところに呼んで何の用だろう…」
アルセウス
「お前がメタモンか…」
メタモン
「あーアルセウスー俺パルキアにメールで呼ばれてきたんだけどよーアイツまだ来ないんだよなー
あ、俺のこと裁いたりしないでくれよ?」
アルセウス
「ああ…あのメールは実はパルキアに携帯を借りて私が送ったものだ」
メタモン
「ハア?なんで?アルセウスが?」
アルセウス
「実は…」
メタモン
「なるほど…だから俺がファイアーの日記の代わりをしろと」
アルセウス
「すまないがここの管理人としてお願いしたい」
メタモン
「どーしよっかなー」

667 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/10(月) 13:00:41.99 ID:???0
>>662
サンダー
「よっしゃー今日の家事終了ー!!
ありがとなゼクロム、お前が手伝ってくれたおかげでずい分早く片が付いたよ。」

ゼクロム
「そっか?役に立てたなら何よりだ。
…それより今日はファイヤーは一緒じゃないんだな。」
サンダー
「はぁ〜…アイツ最近やる気無くてなー、文句ばっかり言ってサボるから、ちっともはかどらないんだよ。今日だって日記帳無くしたとかでブーブーむくれたと思えばこの始末さ。」

ゼクロム「日記帳!?」
サンダー
「どうした?何か心当たりでもあるのか…?」
ゼクロム
「いやいや何でもねー何でもねー!!こっちの事!(アルセウスに言うなっつって言われてるんだった…)」

668 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/10(月) 14:53:23.43 ID:???0
パルキア「メタモン…調子に乗ってるなアイツ」
ディアルガ「庶民ポケの癖にアルセウスに偉そーな口利きやがって」
ファイヤー「メタモン?きてるのか?おーいダークrぐむむむ…」
パルキア「ミュウツーに頼んで今の記憶消してもらおう」
ディアルガ「ああ、そうだな…」
ファイヤー「ぐぶぶぶ!(は、はなせー!)」

ダークライ「呼んだ?」

669 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/10(月) 16:01:58.53 ID:???O
>>660
ミュウツー「う〜ん、ガラスケースの中で結界があるのではページが開かれてるところしか読めんな。ん?これは………」
アルセウス「なぁ、あの日記帳、開いた状態で保管してるのか?」
デオキシスB「当然でしょう。博物館や図書館だって古い書籍はそうやって置いてあるじゃないですか」
アルセウス「あんなもの展示してどうする!!!?」
ミュウツー「これはハッキリ読めるぞ。大きく『ギョエピー』という字が………そして私らしきポケモンの絵とともに『ミュウスリーニューフォルムだッピ』と吹き出しに………ゴゴゴゴ」
デオキシスB「閉じておいた方がよかったかも…………」
ミュウツー「だいもん………」バッ
デオキシスB「落ち着きなさい!!!一応誰かの物なんだから焼き払ってはなりません!!!!」
ミュウツー「離せ!!!穴久保ネタとスマブラネタとポケダンネタは絶対許せんのだ!!!!」

670 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/10(月) 19:16:12.57 ID:???0
ミュウ
「新しい洗濯機が届いたわ♪最新型の二層式ドラム式ですって!!もちろん全自動よ〜」

サンダー
「良かったですね姐さん。じゃあ早速初始動といきますか!何洗うかな〜」
ミュウ
「そうね早速試運転代わりに…"ゆびをふる!"」
サンダー「え゛?」


ミュウの りゅうせいぐん!
キラーン…ズドドド!ボコボコドカーンドカーン!!ズドーン!
サンダー
「うぇぁあぁぁぁ!?買ったばかりの洗濯機がぁぁぁ!!」

プシュ〜…モクモクモク…
ミュウ
「はいポチっとな、と♪
あらすごーい!ここまでやってもちゃんとまともに動くじゃなーい!!やっぱりデオAちゃん御用達のお店ね。ホントいい買い物したわ〜」
サンダー
「…良かったですね姐さん。」

671 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/10(月) 19:20:08.78 ID:???0
>>670
ミュウ
「あらところでゼクちゃん、さっきからそこで何お口にチャックしてるの?」
ゼクロム「ビクッッッ!」

672 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/10(月) 19:22:34.79 ID:???0
あげ

673 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/10(月) 20:29:00.09 ID:???0
ジラーチ
「先に言っておくね〜?
今後ルカリオで
「…またつまらぬものを云々…」ネタをやった人は僕の"はめつのねがい"を…」
ルギア
「バッカモ━━━ン!
そいつがルパンだぁぁ!」

674 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/10(月) 21:03:29.49 ID:???0
>>671
アルセウス
「かくかくしかじか…といううことなのだ
ファイヤーには決して言わないようにして下さい、姐さん」
ミュウ
「なるほどねー大丈夫!あたし口は堅い方だから!」
メタモン
「本当かあ〜?そういうこと言う奴ほど信用できないんだよなあ〜」
ミュウ
「なんかムカつくスライムね…」
ゼクロム
「お、おいメタモンとやら、やめといた方がいいぞ…」

675 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/10(月) 21:10:17.21 ID:???0
>>475
ミュウツー「今更だが、配布ミュウツーは案外役に立つぞ!!!」
ルギア「エレキボールwなお前がどう役に立つとw?」
ミュウツー「配布される私は最初からレベルが70で種族値もそれなりに高いから最後のN戦やゲーチス戦が大分楽になる!!!」
レシラム「それ・・・PGLアルセウスでも同じことが言えるのでは?しかも向こうはレベル100。」
ミュウツー「わかってないな。レベル100のポケモンでレベル50かそこらのポケモンと戦っても全く面白みのないものになってしまうが、
      レベル70ならそこそこ戦いになるではないか!!!」


676 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/10(月) 21:19:06.23 ID:???i
>>673
ルカリオ「またつまらぬも…うおっまぶし」

677 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/10(月) 21:49:25.67 ID:???0
>>676
ルギア
「お前もMじゃねーかww」
ルカリオ
「いてて…貴方にだけは言われたくありません…」

678 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/10(月) 22:14:11.19 ID:???0
ミュウツー「仕事も努力もしない奴がっ偉そうなことをっ言うなっ!!!」
ミュウ「あぁ、それ『王様の家』っていうBSのドラマのネタね。」
ジラーチ「ポケモン板にはそういうドラマのことを分かる人はあんまりいない・・・・・ドラマネタはセーフ」
ミュウツー「・・・・・・やはりBSなだけにマイナーすぎたか」

679 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/11(火) 02:32:05.37 ID:???0
マナフィ「ねぇねぇ、前から聞きたかったんだけど、『伝説のポケモン』ってどういう基準で決められてるの?」
アルセウス「伝説かどうかというのは非常に曖昧な基準なんだ。例えば、伝説のポケモンの中にも性別がある奴もいる。ヒードランが現にそうだし、ラティオスラティアスもそういうポケモンだといえる。
卵については、性別不明の者にも言えることだが、ゲーム中では卵未発見という扱いになっていてもこの世に生を受けた以上確実に卵から生まれているのだ。
それに洞窟などの最奥に潜むポケモンや配布限定でもミュウツーとゾロア・ゾロアークは厳密には『伝説のポケモン』とは言えないな。
何故なら、それらのポケモンは民間の伝承や物語で語り継がれているわけではないのだから。ゾロア・ゾロアークに至っては育て屋で卵ももらえるしな。」
マナフィ「じゃあ、結局『伝説のポケモン』っていうのは人間が勝手にそう呼んでるだけ?」
アルセウス「そういうことだ」

680 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/11(火) 04:03:08.46 ID:???0
ミュウツー「ドウセオレナンカ伝説ジャナイヨーダ」
ミュウ「あらツーちゃんポリちゃんの真似?すごく上手よ」
ミュウツー「ドウセオレナンテぽりオツト同ジヨウナぽけもんダシー」
デオキシスA「ちょwミュウツー壊れたw
てか誰だよミュウツーに日記の切れ端?を投げた奴wwwとりま切れ端もガラスケースにいれとくか………」
ミュウツー「ドウセオレナンテ…………ドウセオレナンテ…………アタマキタカラドウセキカナイシだーくらいニさいこぶれいくレンダシテヤルウウウウウ」
ダークライ「ポケダン仕様だとちゃんとダメージ通るからやめろ!」

681 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/11(火) 07:19:10.86 ID:???0
マナフィ
「フィ〜♪
やっぱりアルセウスの方が誰かさんと違ってちゃんと答えてくれるから、すっごく勉強になるね〜」
ダークライ「」

ミュウツー
「そうか?グダグダと難しい言葉を並べ立てて結局はぐらかしてる汚い大人の典型のようだが。」
マナフィ
「言葉の意味が難しいんならちゃんと自分で調べなよ〜?子供ねぇ〜♪」
ミュウツー「」

682 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/11(火) 07:28:38.94 ID:???0
サンダー
「今日も俺1人で家事ですか…つかどこ行ったあの焼き鳥!ますます空気になっちまえー!」




レシラム
「ヒソヒソ…(日記帳に触ってもいないのにやさぐれてるな。)」
ゼクロム
「ボソ。(手伝いに来たのに声掛けづらいなぁー)」

683 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/11(火) 07:56:05.18 ID:???0
>>682
サンダー
「…だいたいアイツちょっと運動会で目立ったからって本当は影でビクティニボロクソに貶した癖に、本人の前では"次があるさ(キリッ)"とかって調子良すぎねぇ?」




レシラム
「モゴモゴ…(何という事を…これも陰口だろうが許せん!!)」
ゼクロム
「!!!(落ち着け!お前がキレてどうするよレシラム!)」

ファイヤー
「サ〜ン〜ダ〜〜…」
…メラメラムラムラ

レシゼク「 あ 。」

684 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/11(火) 12:16:21.30 ID:uEmt8aIFO
アルセウス「今スレからナレーションというものを取り入れてみるか」
 
何やらラティオスがアルセウスの方へやってきたようだ。
ラティオス「アルセウスさん!!!何でこころのしずくはトレインやタワー,大会で使えないんですか!!!?」
アルセウス「それはまぁ………反則的に強くなるから?」
どうやらアルセウスにも大会やタワー、トレインのルールに関してはよくわからないらしい。
ラティオス「何が反則的ですか!!?瞑想一回やるのと同じ効果しかないんですよこれ!!!?専用技だって何のためにあるのかわからないようなものだし!!!
こんなちっぽけな石コロよりも特性いたずらごころの方がもっと反則的じゃないですか!!!ヤミラミを不遇から厨ポケに変えるぐらいですからね!!!」
単なる一年中エロい事で頭が一杯のシスコンマゾ野郎かと思えば、ポケモンバトルの
ルールに疑問を持っていたとは意外である。
アルセウス「そういうことはゲーフリに抗議してくれ」
ラティオス「多分抗議したところで何も変わることはないし…………高く売れるかな、こころのしずく。」
アルセウス「それ、大事なものなのではないのか?」
ラティオス「いいんです。どうせもう使うことはないし、もう一つ同じものを妹が持っているし。宝石買い取ってくれるところに持って行ってスイクンさんとのデート代にするか」
ディアルガ「まだスイクンと付き合っていたのか…………」
実はラティオスとスイクンは6スレ目以来メール等のやり取りを続けていたのだった。

685 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/11(火) 12:52:00.15 ID:???0
ダークライ「読みにくいから行間開けてくれ」
ルカリオ「確かにこれは読みにくいですねぇ」
ミュウツー「やっぱ年寄りだからなあアルセウスはw」
アルセウス「おしおきっ」
ミュウツー「フギャッ」
アルセウス「まあ確かにこれは読みにくい、これからはナレーション付ける時は行間を開ける事にするよ」

686 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/11(火) 16:42:26.43 ID:???0
ツボツボ
「ナレーションのCVが全部山ちゃんの声で変換されるがなんともないのか!?」

687 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/11(火) 16:46:26.58 ID:???0
>>683
ファイヤーはどうやら
先程からのサンダーの
独り言を全て物陰で聞いていたらしい…


ファイヤー
「そうかサンダー、てめーの本音はよーく分かった…俺と違って日記も書かずグチグチ腹ん中溜めてたって訳かよ…」
サンダー
「日記に皆の悪口書き散らしてたお前にだけは
言われたくねえよ!!」

二匹の醜い罵り合いを目の前にしたレシラムとゼクロムは口に出さずに同時に思った。

…ああ、こいつら似た者同士だ… と。


ビクティニ
「ティニ〜?こんな感じかな?難しかったら普通に書いてもいいよねぇ。」

688 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/11(火) 17:52:15.39 ID:???O
チラ裏








え、本当につけるの?
自分読み手だけど今まで通りの方が良いと思う……

689 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/11(火) 18:58:43.48 ID:???0
レックウザ
「一言で言えば確実に
"書き手の難易度はうP"」

690 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/11(火) 19:28:52.48 ID:???0
>>688
ディアルガ「なら書き手の時と場合によるケースならどうかな?どうしてもナレーションが必要な時に限り使用を認めるというのは」
パルキア「うん、それなら文句は無い」
ミュウツー「ただ増やしてもウザったいだけだしなー」
アルセウス「まあ、書き手の選択肢を増やすと言う意味ではナレーションもありだが、必要でも無い場合にまで入れるのは確かにウザいな」

ルギア「私、ナレーションなら得意です」
ビクティニ「青空レストラン見てね〜!」
エンテイ「うん見てるw」
ミュウツー「(とうとう声ヲタにまでなったかこいつは…)」

691 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/11(火) 23:49:58.15 ID:???0
>>684
セレビィB「ナレーションはいいけど、見やすさっていうのは大事だと思うよ。携帯だともっと見辛いから」
デオキシスA「未だにガラケーとかwww携帯厨乙」
スイクン「携帯でも読みやすい書き方が理想よね。ブイーンブイーン あら?ラティオスさんからメールが来てるわ。
明日湖の方で会おうですって。『おk(*^^)v』とカチカチ」
セレビィB「あんなマゾでシスコンな男のどこがいいのやら・・・・・」

692 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/12(水) 00:03:05.41 ID:???0
フリーザー「オーッホッホ、まあナレーションがいなくても、たいてい誰かしらの傍観キャラがその役目を果たしてくれますけどね」パチン
ポリゴンZ「ワタシタチニハ ソノヤクメモ アマリマワッテキマセンケドネ」パチン
フリーザー「私は例の空間凍結の一件で目立つことが少し怖くなったのでちょうどいいです…王手」パチン
ポリゴンZ「ソレデ フャイヤーサンタチノ モメゴトニモ カイニュウシナイノデスカ」パチン
フリーザー「あの二人はタイプ的にも苦手なのでね…時にその飛車交換はちょっと…」
ポリゴンZ「マッタナシノ シンケンショウブデスヨ」

アルセウス「鳥たちの喧嘩と裏腹にあそこは落ち着いているな…どれ私も一局(ry」
シェイミ「あの空気鳥コンビがガチ喧嘩とか珍しいでしゅね」
ルギア「よし!ここは映画と同じように私がとめてやる!」
ダークライ「映画と同じようにだったらやられるんじゃ…」

693 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/12(水) 01:01:29.06 ID:???0
何故か突然アルセウスとダークライの対局が始まった

ダークライ
「ディアルガたちが海底遺跡に行ってる時にポリゴンZから教わったんだ」パチン
アルセウス
「ではまだ初心者だということか。
だがしかし手加減をするわけにはいかないな」パチン

数分後・・・
アルセウスの鬼殺し(初心者ハメ)が炸裂

ダークライ「・・・参りました」
マナフィ「アルセウスひどいフィ〜」

694 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/12(水) 01:03:30.01 ID:???0
             空間内のポケモン出身地別一覧 
 
 カントー        ジョウト      ホウエン     シンオウ    イッシュ
・ポリゴンZ      ・ツボツボ    ・ラティアス    ・マナフィ     ・ゾロア
・ファイヤー      ・エンテイ    ・ラティオス    ・ルカリオ    ・ゾロアーク
・サンダー      ・スイクン    ・レックウザ    ・ディアルガ   ・ビクティニ
・フリーザー     ・ルギア     ・ジラーチ     ・パルキア    ・レシラム
・ミュウツー     ・セレビィ               ・レジギガス    ・ゼクロム
・ミュウ                            ・ギラティナ
・デオキシス                         ・ヒードラン
                                ・ダークライ
                                ・シェイミ
                                ・アルセウス

695 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/12(水) 07:25:50.11 ID:???0
ルカリオ
「しかし仮にも伝説のポケモンが二匹本気で喧嘩してるのに、こちらには被害どころかとばっちりも来ないのは不思議ですよね。」
ルギア
「その件なんだが私が止めに入ろうとしたら、レシラムに後は任せろと言われてな。いやあわざわざ先輩のお手を煩わせるまでもありませんなんて
可愛い事言ってくれちゃって〜♪」
ルカリオ
「誰かさんと違って仮にもレベル100ですもんね、二匹共。」
ビクティニ
「ティニ〜、でも心配だなぁ。誰かケガでもしてないかなぁ…私見てくる。」

696 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/12(水) 12:52:34.62 ID:???0
>>695
ガヤガヤワイワイ…オー!!


ビクティニ
「ティニ!まさか誰かが大ケガでも…急がなきゃ!」


レジギガス
「ギ〜ガ〜?
(ビクティニ、どうしたそんなに慌てて?
あっ、コーラ2本にポップコーンで千円ねー!)」ビクティニ「えっ!?」

ギラティナ
「どっちもムシャムシャ頑張れー!ゴクゴク」
シェイミ
「お前応援するのか食べるのかどっちかに専念するでしゅよ!いやむしろずっと食ってろでしゅ!」
ビクティニ
「えっ!?えーっ!」

セレビィB
「ああビクティニも見に来たんですか?空間内初のレアなイベント、ファイヤーVSサンダー世紀の対決!オッズは今のところ…」
ビクティニ
「え━━━━━っ!!
どういう事なの!?
ねえゼクロム、レシラムー!!」タタタタタ〜

697 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/12(水) 16:21:05.95 ID:???0
ルカリオ「ムッ?」

ゾロアーク
「どうしたのルカリオ?」
ルカリオ
「あのガラスケースから発してた邪悪な波導が和らいで来ている…何故だ?」

698 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/13(木) 10:41:40.32 ID:???0
>>680
メタモン
「まずは潜入成功…か。
なんか面白くなってきたぞ。」

699 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/13(木) 11:57:35.10 ID:???O
>>696
サンダー「かみなり!!!!」
ファイヤー「だいもんじ!!!」ピシャーンドガーン
サンダー・ファイヤー「……………(共にひんし)」
ゼクロム「どうやらWKOで丸く収まったようだな」
マナフィ「フィ〜。サンダーに3000円も賭けたのに。」
セレビィA「僕なんてファイヤーに2000円とラムの実3つも賭けたんだよ」
ジラーチ「悪いね。一人勝ちしちゃって☆」
 
レシラム「引き分けは予想外だったが何とか収集はついたようだ」
ゼクロム「あぁ、ちっちゃいズもああして賭け事というものを学んだことだしな」
ビクティニ「色々と間違えてるわ!!!!」

700 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/13(木) 12:30:26.00 ID:???0
>>697
フッ…! フワフワ…

アルセウス
「よし。メタモンが日記のすり替わりに成功したようだな。

さて、これを早くファイヤーの元へ返さねば…」

701 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/13(木) 17:43:14.96 ID:???0
>>698
シェイミ
「ったく…ここの野郎共は相変わらずくだらない事ばっかり夢中になってて困りものでしゅよ。」
ビクティニ
「そりゃあ私も運動会でビクティ2ちゃんと約束賭けて応援したけど…人の喧嘩を見せ物にするのは良くないよ‥」


レシラム
「いやすまなかったな。最初は二匹に思い切り鬱憤晴らしをさせるだけのつもりだったが…」
ゼクロム
「これでも皆の安全考えて、とばっちりが行かねーようにガードしてたんだぜー…」ポリポリ
シェイミ
「わかってましゅよ。お前らがそんな俗っぽい企画を立てれるタマじゃあないって事は…どうせ星形辺りの仕業でしゅ。」
ジラーチ「ちょっと?」


マナフィ
「ねえーねえー、2人共
ボク達に何か隠してない?どうせ子供にはyr)って言うなら、ボク1人でも探っちゃうフィ〜?」
セレビィB
「ストップストップ…!
レシゼクは2匹の喧嘩に巻き込まれちゃっただけですよ、マナフィ。」
マナフィ
「ホント〜?そういえばレシゼクもケンカしていなかった?ゼクロムさっき泣いてたし…」
ゼクロム
「泣いてねー!あれは新技だって言ったろー!!」
レシラム「(不味いな…マナフィが疑い始めてる)」

702 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/13(木) 20:54:54.24 ID:???0
サンダー「(もっとバトルの様子書いてくれよ…)」
ファイヤー「(このまま終わるワケには…)」

703 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/13(木) 21:06:29.80 ID:???0
>>702
シェイミ
「瀕死の癖に往生際悪い鳥共でしゅねー、これ以上喧嘩続けるんならアロマセラピー使わずに
その場に放置して行きましゅよコラw」げしげしw

704 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/13(木) 21:46:59.19 ID:???0
ミュウツー「カントー伝説のポケモンといえど所詮ここでは単なるパシリ。話題の中心になるなど叶わぬ夢だったのだ」

705 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/13(木) 22:13:05.53 ID:???0
フィー! ヤッパリアヤシイフィー! ウルセーハイドロポンプスルゾ!
フタリトモストップダッテバ!


ファイヤー「……なあサンダー」
サンダー「……なんだよ」
ファイヤー「……三鳥だの三レジだの、三匹組伝説って今まで結構出てきたじゃん?」
サンダー「……それが?」
ファイヤー「……三匹揃って空間にいるの、俺たちだけだよな?」
サンダー「……そうだな」
ファイヤー「……こうやってギャーギャー言ってバカやってられるだけでも幸せ者なのかね」
サンダー「……空間に閉じ込められてるのに幸せ者なのかよ」

ファイヤー「…………」
サンダー「…………」

ファイヤー「……思いっきり暴れて少し頭が冷えたんかな」
サンダー「……焼き鳥のくせに」
ファイヤー「……もういっぺんだいもんじ食らいたいかよ」
サンダー「……やってみろよ瀕死野郎w」
ファイヤー「……お前が言えるかよw」


シェイミ「雨降って地固まるでしゅ」
セレビィA「とりあえず戦わせて正解だったのかな?」
ビクティニ「こういう事もあるのね……」
ヒードラン「何かオラも勇気付けられたべ!」
デオキシスA「ちょwwいつからいたしwww」

706 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/13(木) 22:14:55.21 ID:???0
サンダー「(はっ!羽休め!)」
ファイヤー「(それだ!)」
PP0
サンダー「(ぐはっ)」

707 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/13(木) 22:59:04.78 ID:???0
>>705
セレビィA
「ハイハイ2人共よくできました♪今回復させてあげるからね?」

ファイヤー
「あ…あんがとさん。」
サンダー
「今回は何気に色んな奴に世話になっちまってたみたいだな〜…おいファイヤー、お前がサボっている間
アイツが仕事手伝いに来てくれてたんだぞ?」


ゼ ク ロ ム!オトナゲナイゾモウヤメロ。

(´;ω;`)…
フィ〜!ワカッタカラモウ メカラハイドロポンプハヤメルフィ〜!!
ティニ〜ナデナデ…


ファイヤー
「ブハッwちょなにあれみっともねえw(バサッ!)
あっ、俺の日記帳!」
サンダー
「見つかったのか、良かったじゃないか。…で?
またそれで鬱憤晴らすのか?ニヤニヤ」
ファイヤー
「…いや。ちょっとは今日あったいい事なんかも書けるかも…な。
とりあえず礼代わりに俺もゼクロム撫でて来てやるわ〜」バサバサ…

ミュウ
「間に合ったようねアルセウスちゃんも。丸く収まって良かったわ〜♪」
サンダー
「姐さんいったいいつからそこに…いや何でもないッス。」

708 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/13(木) 23:03:53.97 ID:???0
>>703
ラティアス
「今更だけど…
やめたげてよお!!」

709 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/10/13(木) 23:45:23.59 ID:???0
せっかくだから今度からネタの合間に
ファイヤーの日記とかサンダーの独り言とか挟んでみない?
ナレーションよりは簡単だろうし、書き手の独り言っぽくしてみるのもアリかも

710 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/14(金) 01:30:20.45 ID:???0
サンダー「ふと思ったがファイヤーが撫でたらゼクロム燃えないか?」
こんなかんじでおk?

711 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/14(金) 07:53:57.29 ID:???0
>>702
レシラム
「ハハハ、大丈夫ですよサンダー。熱で大気の動きすら変える私を背中に乗せられるのだから。」

サンダー
「あ、そ。」


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
アルセウス
「ご苦労だったなメタモン、もう変身を解いても良いだろう。」

メタモン
「ああよく変身したした。
日記の切れ端→ミニデオBになって決壊解いて→ケーシィになってアンタの所に日記飛ばして→日記帳になって浮いてた訳だものw疲れたww」
アルセウス
「ルカリオには気付かれかけたが、事態が収集するまでは日記いじってた連中に騒がれたくはなかったからな。」

デオキシスA
「ちょw展示してた謎ノートが消えてるワロエナイw」

アルセウス
「さあ?私は知らんな。
どこからともなく来た物だから、また持ち主の元へ返ったのだろう。」
デオキシスA「何ぞそれw」

712 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/14(金) 09:59:16.26 ID:???0
ビクティニ
「レシラム〜、レス番間違ってるよ?」
レシラム
「すまない、>>711のレスは>>710に対してだったな。」


エンテイ
「そうかゼクロム炎は平気かー!ならば私も撫で撫でしてあげるから、さあ早くまた小さくおなりハアハア」

ゼクロム
「マナフィ、ビクティニとちょっとあっちに避難してろな。HENTAIに"らいげき"かますから…」バリバリバチバチ…


マナフィ
「その後ボクに本家ハイドロポンプをやらせてね〜♪」

ファイヤー
「今日の日記は…カリカリ…オンドゥルババリバリッシュ…と。」
ゾロア
「お前字が汚すぎるから日記書いても読み手のみんなに伝わらないゾ?オイラと一緒にセレBに字を習うといいゾ!」

713 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/14(金) 16:04:43.27 ID:???0
>>715
パルキア
「シンオウ三竜も一応」
ディアルガ
「5スレ目からは」
ギラティナ
「やっと揃い踏みしてるんだけどな。」

714 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/14(金) 20:26:42.68 ID:???0
>>712 
ファイヤー「仕方ないだろ!足で書くのって大変なんだから!」
サンダー「雑用もきついんだよな…」

715 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/14(金) 21:05:36.96 ID:???0
ミュウツー「しかしファイヤーの奴、日記なんてよく書く気になるな。」
ジラーチ「ホントにね。僕なんてそもそも日記なんて面倒なことする気ないし、1日の半分以上は寝てるから書くことがそもそもないしね。」
ミュウツー「私など日記を書こうと思っても3日で面倒になって放ったらかしにするな」

716 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/14(金) 23:46:17.53 ID:???0
セレビィB「でもノート返しちゃってよかったんですか?あの負の感情の塊にまた誰かが触ったりしたら…」
アルセウス「はい、デオBさんどうぞ」
デオB「あれは例のノートではありません。メタモンがあれを送ってきた後で、すべてをすり替えました。
   このすりかえが間に合うかどうかが鍵でした。いくらこの私やミュウ姐さんでも、ノート全体の偽造は難しかったでしょう。」
   しかし彼は『間に合う』と即答してくれました。ファイヤーの使ったペンと同じペン、筆跡まで完全に真似し、
   外見に加え中身もすべてそっくりに…パルキアが一分でやってくれました。」
パルキア「いや、だって全く同じに複製するだけだしww」
レックウザ「アラモスタウン再生させたあれかwで本物は?」
アルセウス「だれも干渉できない空間の狭間に飛ばしたから大丈夫だ」

717 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/14(金) 23:59:31.24 ID:???0
>>684
ラティオス
「まだかな、まだかな、まなかな」

スイクン
「お待たせ〜」
ラティオス
「ああ、やっと着いたたんだね
じゃあまずはこの"こころのしずく"を売りにいってそれから…」
スイクン
「え?売るって大事なものじゃないのかしら、それ?」
ラティオス
「もういいんだ。使用禁止な以上これから使うことなんて無いだろうし
ラティアスも同じものを持っているんだし」
スイクン
「あらダメよ、ラティオスさん。コレを見て」つ[Master Card]

ラティオス「・・・お金で買えない価値がある」

718 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/15(土) 00:14:28.88 ID:???0
>>716
アルセウス
「そうだよな?ギラティナ」
ギラティナ
「ああ、そこは私が…いや私の部下のヨノワールが今ごろ…」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
……
…ヒューン
ヨノワール
「あれがギラティナ様の言ってたブツか…
こっちにおちて来るな…よし!“霊界の口”カモォ〜ン!」パックリ
シュウシュウシュウシュウシュウシュウ…
ヨノワール
「なんて悪意のパワーだ…まるで大量の虫が蠢いているようだ…
しかし私のブラックホールにはかなうまい…」
シュウシュウ…ゴックン
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ギラティナ
「てな感じで…」
アルセウス
「それは…ヨノワールは大丈夫なのか…?」
ギラティナ
「あいつの腹は巨大なブラックホールになってるそうなので大丈夫ですよ、タブンネ」

719 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/15(土) 07:41:04.31 ID:???0
>>714
ミュウ
「2人共あまぁ━━いっ!
ラティアスちゃんなんて1日3食365日みんなの食事作りを文句も言わずにやっているのよ!」

ファイヤー
「えっマジ!?1人で!?」
サンダー
「それはないだろ。スイクンもゾロアークもいるし…
だから女性陣が中々ネタには出て来ないのか!?」
ラティアス
「お料理は苦にはならないけれど…雑用は確かにネタになんかはしづらいわよね…」
シェイミ
「だからといってお手伝いネタなんてもっと御免でしゅよ!」

720 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/15(土) 11:19:35.72 ID:???0
>>713
サンダー「そういえば『普段から公式ルールの対戦ばっかしやってたから、禁止級伝説のこと完全に忘れてた』って書き手が言い訳してたぜ♪」
ダークライ「どこ見て何喋ってるんだお前は……」

721 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/15(土) 15:18:38.47 ID:???0
ゾロア「オイラも字の勉強したいから今日から日記を書くゾ」
ビクティニ「それなら私も。」
エンテイ「いい子たちだ。おじさんが教えてあげるからこっちへいらっしゃ〜いハァハァ」
ゾロア「え、遠慮しとくゾ」
ビクティニ「来ないで、変態」
エンテイ「遠慮しないでいいんだよ。おじさんが優しく教えてあげるから。体中を舐め回しながらね!!!」ドドドド
ビクティニ「ティニ〜!!!」
ゾロア「マァ助けてー!!!」

722 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/15(土) 15:21:42.33 ID:???0
スイクン「いい加減にしなさい!!!この変質者!!!ハイドロポンプ」
ゾロアーク「うちの子に何するのよ!!!あくのはどう!!!」ドドガァ
エンテイ「きゃい〜〜ん」エンテイはたおれた
ゾロアーク「こんな変態がいたら安心して暮らせないわ!!!」バリバリ
ゾロア「うわぁ・・・壁が破れて黒い空間が見えてきたぞ」
スイクン「ええ!!!この黒い空間に放り込んでしまいましょう!!!」ゾロアーク・スイクン「せーの!!!」ポーーイ

723 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/15(土) 15:25:46.95 ID:???0
反転世界
ギラティナ「う〜ん、徹ちゃんのトークはいつ見ても面白いな」パリパリムシャムシャ
ドサッ
ギラティナ「ン〜〜?誰だ?オーザックのマヨネーズがけ食べながら昔録画した『どっちの料理ショー』見ている時に
ここに唯一神(ゴミ)を捨てた奴は?反転世界はゴミ捨て場じゃないんだぞ?」

724 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/15(土) 17:22:04.73 ID:???0
ヨノワール
「あれ?こんなところにエンティ(屑)が…?これも吸い込むみたいな?」
ギラティナ
「嫌…それはちょっとヤバいんじゃ」

725 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/15(土) 17:54:44.10 ID:???0
>>724
ヨノワール
「こんくらい大きくてもなんともないぜ!」
スウスウスウスウ…
ギラティナ
「ダメー!」

726 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/15(土) 18:38:30.71 ID:???0
>>721->>725
デオキシスA
「今度はこんなシナリオで送ってみようと思う件について。」

ルカリオ
「ちょっとデオキシスA!
運動会の時のアレ>>396を懲りずにまだ書いてたんですか!?」



ビクティニ
「…マナフィ…エンテイさんがさっきから、ピクリとも動かないんだけど…」
マナフィ
「フィ〜?でもなんで幸せそうな顔して気絶してるフィ〜!?」
ゼクロム
「さすが本家水タイプの
ハイドロポンプだ、効果抜群だな…」

727 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/15(土) 18:55:15.37 ID:???0
セレビィB
「じゃあ始めますか。ゾロアはちゃんと前足でペンを使って字を書きましょうね。」
ゾロア
「鳥の足で字や絵を書くのが苦手なのはしょうがないけど、洗濯やら掃除が完璧なのはある意味すごいゾあの二匹…!
オイラも負けちゃいられないゾ!むひひ…♪」

728 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/15(土) 19:19:52.14 ID:???0
ビクティニ「♪」
ミュウツー
「何を書いているんだ?これはシェイミ…?こっちはジラーチ…?」
ビクティニ
「ひゃあ!ミュウツーさん!いつの間に!…これは何でもないですよう」
ミュウツー
「その青いのはマナf」チュドーン
シェイミ
「ビクティニ!あの事を書いたらだめでしゅよ!」
ビクティニ
「ごめんなさい…」
ジラーチ
「シードフレア怖」

ルカリオ
「あの事…?ああっ頭痛がっ目眩が…」

729 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/15(土) 20:14:49.26 ID:???0
チラ裏




ktkr

730 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/15(土) 20:39:35.24 ID:???0
パルキア
キョロキョロ…「あれ、メタモンは?」キョロキョロ…
アルセウス
「もう帰ったぞ。何だ、何か用でもあったのか?」
パルキア
「あーいや何でも…」キョロキョロ…
ディアルガ
「て言うかお前挙動不審だぞ。」
パルキア
「(アイツが>>389で何をハドウに吹き込まれたやらどうも気になる…
今回の件でアルセウスにも借りを作ってる訳だし…うぅむ…)」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
メタモン
「…という訳ですよ主!
あのアルセウスが自ら俺に頼み事をですねー♪」
906
「そうなんだ〜、それは名誉な事だなぁ。君が立派にやってくれたなら僕も嬉しいよ。」
メタモン
「でしょでしょー!!」


ハドウ
「嬉しそうだねメタモンの奴。
てか何でここの奴らは
あの不遇を主とか呼んで慕ってんの?」
新月
「さあな…不遇なりに奴らにも絆はあるのだろう…此処は静かで居心地が良い…」
ハドウ「ボクは退屈だよ。」

731 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/15(土) 21:38:12.33 ID:???0
ミュウツー「どうでもいいが、>>726の『>>721を懲りずにまだ書いてたんですか!?」』という文言は一体どういう意味なんだろうな?」
サンダー「俺に聞かれても・・・・もしかして意味が分かると怖い話ってやつですかね?」
ミュウツー「意味が分かると怖い?もしかして縦読みか?>>726のどこを縦読みすればいいんだw?」
ミュウ「基本は左端だけど・・・・マフゼさハ?」

732 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/15(土) 21:56:26.45 ID:???0
デオキシスB
>>721ー725 までの間って書きたかったにしても…
A…あなたともあろう者が安価ミスですか…


733 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/15(土) 21:59:09.48 ID:???0
Bは逆安価ミスww

734 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/16(日) 01:28:43.07 ID:???0
ルカリオ「そういえば私達のbotもできたそうだな」
ミュウツー「教えてくれればいいものを…フォローが遅れてしまったではないか」

735 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/16(日) 03:06:26.40 ID:???0
アルセウス
「おや、エンテイがいないな」
ギラティナ
「いやーそれがちょっと…」

736 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/16(日) 07:07:03.19 ID:???0
アルセウス
「ああいたいたエンテイ…」



エンテイ
「マナフィちゃんにこんな間近でがんしゃされるなんて至福の極みハァハァ」
マナフィ
「ねえアルセウスがyr)」
アルセウス
「さ ば き の つ ぶ て 」

737 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/16(日) 07:31:25.45 ID:???0
>>734
レックウザ
「今のところdotがあるのはミュウ、ジラーチ、シェイミ、そして俺。
新たにミュウツーとルカリオか…」

ミュウ
「登場ポケモンの編集ページが字数いっぱいになっちゃってるから記事が付け足せないのよー、困ったわ〜?」

738 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/16(日) 10:38:50.30 ID:???0
レシラム「デオA、今この板によく出てくるナチュラル・ハルモニア・グロピウスって単語なんなんだ?」
デオA「wwwwwwwww」
ゼクロム「なんだぁそりゃあ?トロピウスの進化前かなんかか?」

739 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/16(日) 10:57:07.94 ID:5TuVgvQA0
>>725>>726の間に
ヨノワール
「ガフォ…グフォ…ペッペ」
ギラティナ
「おいおい流石に住民を消し去るのはこのスレ的に良くないぞ…」
ヨノワール
「スミマセン…調子乗ってました…にしてもこのエンテイゴミだらけですね」
ギラティナ
「お前……前に萌えるごみを腹の中に捨ててたな…もしかして」
ヨノワール
「そんなことはさておきこのゴミまみれのエンテイどうします?」
ギラティナ
「俺が連れて帰るよ
おい早くジェットコースター逝くぞ」

ヒューン…ボト
こうしてエンテイは無事生還したのであった

デオA「とかどうよw」

740 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/16(日) 12:08:54.97 ID:???0
レシラム
「腹の中から日記帳と共に焼yr)。ファイヤーだったら不死鳥のようだな」

741 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/16(日) 12:50:55.37 ID:???0
>>738
レシラ2
「なんんっじゃその七面倒臭いフルネーム!?
おいゼクロ2、お前のマスター厨二臭ぇ名前だな〜…親の顔が見てみたいぜ」
ゼクロ2
「ゲームの名前は6文字以内って決まってんだろうが!もうNでいいだろNで!ハイ決まり!!」

?「…」

742 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/16(日) 15:07:26.43 ID:???O
>>548の場所
ミュウツー「この窓から空間外の様子が覗けるらしいぞ」
ゾロア「へぇ、何か面白そうだし日記のネタになるゾ」
 
空間外
ホウオウ「こんなの書いてみた。ジャーン!!!『ギョエピー』といって自分のキ〇タ〇を引っ張るミュウスリー穴久保フォルムだ!うまいもんだろ」
ハドウ「それなら僕は……変身」ポ〜ン
ミュウスリー穴久保フォルム(ハドウ)「専用技テクノブレイクだッピ!!!シコシコシコドピュッドピュッドピュ……オ×ニ×のやり過ぎで足腰立たないッピ」
ビクティ2「ギャハハハ!!!おめえら最高!!!」
 
ゾロア「見るに堪えない下ネタやってるゾ」
ミュウツー「……………瞑想二回積みサイコブレイク&シャドーボール!!!」ドッシュウパリーン
ゾロア「ミュウツー!!!?」
 
空間外
ホウオウ・ハドウ「ゴッパァ!!!?」ドガーン
ビクティ2「!!!????」
 
ミュウツー「………許せ。『ミュウスリー』とか『穴久保』という言葉にはどうしても我慢出来なかった」
ゾロア「『タマネギ』と言われたときのセレビィみたいに激怒したミュウツーが窓を壊したゾ。でもあれ、窓というか鏡といった方がいいかもしれないゾ。だってその後ろは壁だったし……っとカキカキ」
 
空間外
ホウオウ・ハドウ「…………プスプスプス」
ビクティ2「おい、おめえらしっかりしろよ!!!おい!!!」
906「一体何が起こったの………」

743 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/16(日) 15:15:17.66 ID:???0
チラ裏




小さいときに
タマザラシをタマアザラシ マグマラシをマグマアラシ
って呼んでたなあ

744 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/16(日) 15:17:43.55 ID:???0
ゼクロム2「あーあ、こりゃ死んだなw」
レシラム2「一体誰が…ってあいつしか居ないかこんな事するのはw」
ビクティ2「とりあえず骨は拾ってあげるから迷わず成仏しろよ」

ホウオウ・ハドウ「…………プスプスプス(まだ死んでねーよ…)」

745 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/16(日) 19:00:17.60 ID:???0
>>744
906
「ハイ、"せいなるはい"
…なんちゃって。」


ハドウと ホウオウと
ビクティ2は
むごんで そのばに
こおりついた!

746 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/16(日) 19:12:20.38 ID:???0
メタモン
「すげえ…これがキュレムの秘めたる特性…ブリザードQ…!」

747 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/16(日) 21:53:14.48 ID:???0
>>737
サンダー「姐さん、空間外ポケのところををを別ページにうつしておきましたぜ」
ファイヤー「これでちょっとだけ使える文字数が増えるっすよ」

748 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/16(日) 22:29:08.02 ID:???0
906
「…あれ?オーイ、生きてるー?
…動かない…」
メタモン
「カチンコチンにかたまってやがる…」
906
「大変だ!解凍してあげないと!」ハーッ ハーッ
メタモン
「それじゃ無理だろ」

749 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/16(日) 23:06:22.09 ID:???0
>>748
メタモン
「主、ここは俺に任せて下さいよ!…えいっ。」

ヒヤッキー(メタモン)の
ねっとう!バシャッー!

ビクティ2
「ぷはー!生き返ったー!あぁもういきなり寒いギャグかますの止めてくれよなー!」

ホウオウ
「空間内で凍えてた奴らの気持ちが理解できたよい。」
906「ヒュルル〜、ゴメンね‥」
メタモン
「おいテメーら主いぢめんなゴルァ」
ハドウ
「全く最近チョーシのってんなーメタモンの奴…」

750 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/16(日) 23:12:39.03 ID:???0
ゾロア
「やっぱり寒いギャグなら氷ポケモンがイチバンなんだゾ…っと。カリカリ」
ゾロアーク
「1日でこんなに字を覚えるなんてさすがゾロアちゃんは賢いわぁ〜♪」

751 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/16(日) 23:31:04.30 ID:???0
>>747
シェイミ
「でかしたでしゅよ鳥共。たまには良い仕事をするのでしゅね。」

ファイ&サンダー
「(何故姐さんより偉そうなんだ…)」

752 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/17(月) 00:13:15.05 ID:???0
このスレにおいてbotって要らなくね?

753 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/17(月) 00:51:25.82 ID:???0
>>752
パルキア
「シェイミだけは前スレで「このスレのキャラで」
dotを作るって事でお伺いを立てて来たから皆で許可を出したのだがな…」
ディアルガ
「他のキャラはツイッターをやらない人から見た場合、スレチになりかねんからこのスレ的にはキャラ紹介に載せたりするのは自重した方が良いかもしれんな。」

754 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/17(月) 07:30:33.62 ID:???0
ゾロア
「ビクティニ、絵日記見せ合いっこするんだゾ!」

ゾロア
「いいよ。じゃせえので…」
バッ!

ビクティニ
「…ゾロアの日記、窓の中から見た風景が多いねえ。」
ゾロア
「ビクティニの日記は白と黒の鳥がよくいるゾ?ペット観察日記か?」

ビクティニ
「鳥じゃないよ〜、これレシラムとゼクロムなのに…」
ゾロア
「オイラもこれは窓じゃないんだゾ!空間の外が見える鏡らしいゾ。」
ミュウツー
「何だゾロア、まだお前空間外を覗いてたのか。余り良い趣味と言えんからやめておくんだな。

…たまには母親でも書いてやれ。」
ゾロア
「ミュウツー…珍しく今いい事言ったナ。
で、ビクティニ。この白と黒のまんじゅうは何ダ?」
ビクティニ
「ティニ〜!だからレシラムとゼクロムの寝てる所だよ〜!!」

755 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/17(月) 07:37:20.41 ID:???0
ヒードラン
「おういみんなー、オラがの畑で木の実でももぐかや〜?」
ギラティナ
「待っていました食欲の秋イベント!」

756 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/17(月) 10:52:49.28 ID:???0
>>742
ディアルガ「あの窓は一体どうなっているんだ?」
パルキア「あれな、学校の下の階と上の階の間とかによくあるようなでかい鏡に俺の力を注入したものなんだ。
空間外の様子をこっちから窺い知ることができるけど、空間外からはこっちが見ていることを知ることは出来ない仕様なんだが、
どうやらあの鏡と空間外はどっかで繋がっていたみたいで、それが原因でミュウツーの攻撃が空間外までつたわったんだろう。」
ディアルガ「向こうからは見えない敵から攻撃されたようにしか思えないってことか?」
パルキア「そういうことだ。後、長時間あの鏡に触れると空間外へ行ってしまうようなんだ。これは一度俺がやってみた。
まぁ、そうやって空間外行っても空間内に戻ることは出来ないけどな。」
ディアルガ「ある意味危険だな、それ。」

757 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/17(月) 12:52:07.88 ID:???0
デオキシスA
「早いな…もう残り100KBになったか…

ちょっと長めの文書けば
また800番台でスレが埋まる件について。」

758 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/17(月) 18:59:35.93 ID:???0
ミュウツー「2chが悪い、今時500kbで終わるってwwwwww」
ミュウ「長い文章ってAAより容量食うのよね…」
パルキア「長文はレスを分けた方がレス数を稼げると思うんだが」
セレビィA「結局今回も1000まで行きそうもないねw」
ジラーチ「ボクと契約すれば1000まで行かせてあげるよ!」
シェイミ「もうそのネタ古いでしゅ…」

759 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/17(月) 19:18:20.17 ID:???0
ゼクロム「Zzz…」
レシラム「…ス〜…」


デオキシスB
「秋はポケ恋しい季節なのでしょうかねぇ…

普段いかついドラゴン達もああして寄り添って眠っていると微笑ましくなるものですね。ねえレックウザ?」(スススス…)
レックウザ
「奴らの平和な光景を台無しにしたくねえのなら、怪しい目つきでにじりよるのはやめてくれ…」

760 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/17(月) 21:47:58.07 ID:???I
エンテイ「私も観察日記でも書こうかな
勿論内容は小っちゃいズの観察日記で」

761 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/17(月) 22:32:26.20 ID:???0
ルギア「480kbあたりになったら次スレだな」

762 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/17(月) 23:35:45.91 ID:???0
セレビィA「エンテイや 自重しないと また死ぬよ(5スレ目)」
ダークライ「何故五七五」

763 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/17(月) 23:55:01.75 ID:???0
セレビィA「どうせ1000行かないんなら1レス1、2行で贅沢に使っちゃおうかなって」

764 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/17(月) 23:58:35.61 ID:???0
ミュウツー「長編ネタが出来なくなったので、劇場版スレの裏話的な話をするか。まず、私の『記憶を消せる』とかいう能力は映画・特別編でも発揮されたが、
キャラ説明で言及されだしたのは2スレ目以降だ。セレビィの『タマネギ』と言われて発狂するという設定も2スレ目からだな。
これには1スレ目がハートスワップ騒動ネタで持ちきりだったという事情もあるのだろう。ディアルガとパルキアの初登場も1スレ目の42レスからだな。
恐らく、映画の主役ポケモンたちを空間に閉じ込めたのはディアルガとパルキアだったというのは最初から決まっていたわけではなかったのだろう。
最後に、ミュウのキャラクターについてだが、当初は私の代弁者とかトラブルに首を突っ込みたがるという説明があったが、はっきり言って空気だった。しかし、
3スレ目の『ミュウ「あっ、つーちゃんも入る?」』という台詞がきっかけとなったのか、それ以降徐々に今のようなクソバb・・・・・ピシャーン姐さんキャラが確立されていったのだ。」
ルギア「過去ログは↓を利用すればすぐに閲覧可能だ(個人的にはmimizunのURLがお勧め)」
2ch DAT落ちスレ ミラー変換機 ver.12 http://mirrorhenkan.g.ribbon.to/

765 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/18(火) 07:22:22.27 ID:???0
ミュウツー
「しかし運動会前の空間メンテでは酷い目にあったな。」

766 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/18(火) 07:24:27.94 ID:???0
シェイミ
「ミュウツー、お前それで運動会本番でグダグダになって敵と味方の区別もつかずに攻撃しまくった言い訳にはならないでしゅよ?」

767 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/18(火) 07:26:45.92 ID:???0
レックウザ
「運動会終わってレシラムと決闘しに言ったら、
ゼクロムが空間巡りの
一人旅に出たって言うし。」

768 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/18(火) 12:35:22.26 ID:???0
ラティアス
「せっかくだから…って
みんなも空間の歴史を振り返っていたら、ポケモン創世記の歴史を垣間見てしまったわよね…」
セレビィA
「黒歴史もたーくさん♪」

769 :白いゴルーグ:2011/10/18(火) 12:49:08.83 ID:???0
捨てスレが上がってましたよ?!

770 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/18(火) 15:44:33.20 ID:???0
ミュウツー「まあこのスレも10スレ目でキャラの性格付けも後付けばっかだが増えてきたな」
ルギア「エンテイのロリコンは映画の時点で決まってたけどなw」
ファイヤー「ラティオスのシスコンもなw まあドMは後付けだがw」
サンダー「でもルギアもドM化してきたよな…」
ダークライ「まあこいつの場合は声のせいでお仕置き食らってるうちに目覚めたパターンだけどなw」
ルギア「パルキアだって男に目覚めたじゃんww」
パルキア「あれはルカリオの連れてきた医者のせいだよwww俺は無実だ!」
ラティオス「まあそれで目覚めるんだから元々そういう素質があったって事でw」
パルキア「ダークライだってエンテイの事言えないし」
ダークライ「な…私はアリシア一筋だ!あんな変態と比べるな!」
ルカリオ「まあ私から言わせればみなさん同じ穴の貉ですけどねw」
ルギア「何で上から目線なんだよお前はwwwおねしょワンコの分際でwww」
ルカリオ「メタボの分際でうるさいんですよあんたは!そもそのその声が気に入らない!」
ルギア「何をおねしょワンコのくせに!」
エンテイ「何を騒いでるんだ変態同士仲良く…」
ミュウツー「お前が言うなド変態wwwwww」


ビクティニ「あそこの殿方達何で騒いでるの?」
アルセウス「変態が移るからあっちに行きなさい」

771 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/18(火) 15:57:25.33 ID:???0
パルキア「もう10スレ目だし、ちょうどいい区切りだってことでよ、そろそろちょっと変えて見ねえか?」
アルセウス「ほほぅ、仮に変えるとしてどういうふうに変えようというのだ?」


772 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/18(火) 16:02:12.86 ID:???0
>>771
パルキア「ほら、例えば『劇場版主役ポケモンが収容されている空間』から『パルキアはエロカッコカワイイ最強』っていう風に少しだけ手を加えてみるのはどうよ。」
アルセウス「何勝手にパルキアスレにしようとしてるんだ!!!!第一、貴様とエロが組み合わさったら洒落にならんわ!!!」
パルキア「う〜ん、やっぱりスレタイって滅多なことでかえていいもんじゃないんだな〜。」
セレビィA「世の中には変わるべきものと、変わらないほうがいいものがあるってことさ」

773 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/18(火) 17:27:33.96 ID:???0
>>769
ゼクロ2
「そういや運動会の間
俺等のパシリやってたゴルーグの奴はどこ行った?」
レシラ2
「試験的にキャラ付けしたけど、やっぱオールカタカナはマンドクサイんだよw当人すら使いやしねえwww」

774 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/18(火) 19:04:02.17 ID:???I
>>770
そういえばルカリオって惚れ薬を使いたいぐらいアーロンが好きなのにホモ扱いされないな


775 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/18(火) 20:16:44.57 ID:???0
サンダー
「こうして考えてみると俺たちってまだ十分マシな方だよな」
ファイヤー
「でもここってマトモな奴ほど空気になってねえか?」
ポリゴンZ
「メダタナクテモ ヒツヨウナソンザイ トイウノモ アリマスヨ」
ツボツボ
「縁の下の力持ちってやつだぜ」
レジギガス
「ギ〜ガ〜(僕も力持ちだよ〜)」

776 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/18(火) 20:35:48.57 ID:???O
ミュウツー「私も>>3の説明文に『基本マトモ』とあるように、この空間内では常識ある方なのに
何故シスコンマゾやアリシア萌え・ロリコンの誘拐犯やホモキアなどと同列の扱いをされるのだろうか。」

777 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/18(火) 20:36:07.62 ID:???0
ヒードラン
「ギガスどんにはずいぶんと今スレの畑仕事では世話になっただよ〜

ホレおかげでこーんなでっかいモモンの実!」
ビクティニ
「わぁ♪アイントオークの収穫祭を思い出すなぁ〜」
ギラティナ
「何っ!ビクティニの住んでた所はそんな素晴らしい祭りがあるのか!!
なら来年の夏は新入りが来たら山登りがてらに行ってみよう!!」
アルセウス
「来年の話をするとミュ…いや鬼が笑うぞギラティナ。」

778 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/18(火) 20:42:32.17 ID:???0
>>776
デオキシスA
「ネットでエロ画像漁りすぎて姐さんにパソ初期化の刑を喰らったお前が言うなwww」

ミュウ
「アルセウスちゃん…
ちょっと>>777で言いかけた事を大きな声でもう一度…」
ミュウツー
「BBAついに耳まで遠くなったか。」

779 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/18(火) 22:40:57.17 ID:???0
デオA「おまいら気が早ぇwwまだ90kbくらいあるからww」

780 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/18(火) 22:55:26.56 ID:???0
ツボツボ
「今スレ思い出語りに入っているうちネタが浮かべば何ともないぜ。」

781 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/18(火) 22:55:51.55 ID:???0
>>776
ダークライ「ドSで超ド甘党の時点で十分おかしい」
デオA「そもそも変態連中とよくつるんでる時点でwwww」

782 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/18(火) 23:22:41.95 ID:???0
デオキシスB
「…ところで何だかレシゼクがまだ起きないようですが。まさかビクティニ、貴方の日記の挿し絵>>754ってライトストーンとダークストーンって奴ですか?」
ビクティニ
「これは石になってる絵じゃないんだけど…二匹共色々あって疲れちゃったのかな?」

ジラーチ
「全く、二匹共そんなに無防備だとコレを使いたくなっちゃうじゃないか。」ゴトッ
(8スレ目ー761参照)
シェイミ
「お前それゲームシンクじゃないでしゅか!!」

783 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/19(水) 00:08:45.39 ID:???0
>>764
ミュウ「ルギアちゃん、実は変換機を使わなくても、保管庫の過去スレ一覧のページから過去ログにとべるのよ♪」
ヒードラン「親切な人がいつもまとめ直してくれてるみたいだべ」

http://wikiwiki.jp/gekikuukan/?%B2%E1%B5%EE%A5%B9%A5%EC%B0%EC%CD%F7
ヒードラン「↑のページのスレタイをクリックすると過去ログが読めるべ。試してみるだよ」

784 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/19(水) 00:37:05.72 ID:???0
ルギア「>>783これは知らなかった。2chの続き物のスレって大体、過去スレは●か変換機使わないと見られなかったからな。
見られたとしても、一部のレスしか抽出されてなかったりすることもままあったし。過去スレうpってくれた人多謝」

785 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/19(水) 05:32:22.80 ID:???0
ジラーチ
「レシラムモフモフ…ムニャムニャ」
シェイミ
「さすがに炎ポケモンだけあって、こんな肌寒い夜にはあったかいでしゅね…」
レックウザ
「いやあスキンシップはちょっと遠慮したいが、こりゃあいいわホカホカ」
ミュウツー
「この寒がり共が何をやっている!?どれどれ私もおフゥあったかい…」


レシラム「…(重い…?)」

786 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/19(水) 05:38:57.44 ID:???0
>>782
デオキシスB
「そういえばゼクロムは時々、なかなか面白い夢を見ていると聞きましたね…
この純粋な好奇心に逆らう事も無いでしょう。
どれどれちょっと試してみますか。」
(カチッ!…ウィ〜ン)

787 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/19(水) 17:46:07.53 ID:???0
>>784
ツボツボ「ログ速で調べればなんとも無いぜ」

788 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/19(水) 18:41:50.30 ID:???0
>>785
ミュウ
「ちょっとみんな…いい加減レシちゃんから降りてあげなさい!この子は暖房器具じゃないのよ!!」
ミュウツー
「なら洗濯機なんかより
エアコン買ってくれ」
シェイミ
「ミー達は寒さが命に関わるのでしゅよ!これは正当な要求なのでしゅ!」
レックウザ
「けどさすがに俺の体重は重荷だったか…久々に運動でもして温まって来よう。」
ジラーチ「Zzz……」

789 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/19(水) 19:39:13.34 ID:???I
>>788
エンテイ「シェイミよ…寒いなら私の所に来なさい」
デオキシスB「レックウザ寒い時こそスキンシップですよね…ふふふ」


790 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/19(水) 19:46:37.66 ID:???0
>>786
デオキシスB
「…ほう…これがゼクロムの夢の中ですか。」
レジギガス
「ギガ〜…
(何だろう真っ暗闇だね。)」
デオキシスB
「ちょっと貴方何時からそこに?」
レジギガス
「レジギガ。…ス?(いつだっていいじゃないか、興味あったんだから。
…あれ、誰かの泣き声と歌声がする?)」


ライトストーン
「え〜ん、え〜ん…」
ダークストーン
「…いきとし〜…いきゆく〜…きぼう〜のひかりのさきに〜…ゆめのつづき〜があーるなら〜…」
ライトストーン
「…ス〜ス〜…」
ダークストーン
「…Zzz〜」

791 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/19(水) 20:01:15.97 ID:???0
>>790
デオキシスB
「おお、あれは…石の中に小さなポケモンが…?
やはり白い方がレシラム、黒い方がゼクロムでしょうか…」
レジギガス
「ギガギガ〜(俺たちには透けて見えるけど、真ん中の壁で居場所が隔離されてるな…こんな暗闇の中に1人っきりだと思えばそりゃあ泣きたくもなるだろうな。)」

デオキシスB
「察するに彼の昔の記憶でしょうか…目覚めれば忘れてしまう筈ですが、もしかしたらレシラムの夢はこの状況と対になっているのでは…
あ。また白い方が目を覚ましてしまいましたよ。」
レジギガス
「ギガ?ガガ?(さっきからこの状況を繰り返してるっぽいね。じゃあレシラムが泣き止まなければゼクロムも歌いっぱなしになるから、現実の二匹も未だに起きられないって事?)」
デオキシスB
「とにかく一旦現実に戻って対策しましょう。この私を差し置いて、レシラムにスキンシップをしている御方にお仕置きもしたいし…フフフ…」

792 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/20(木) 07:21:14.23 ID:???0
レックウザ
「ぎぃやぁぁぁぁぁぁぁ」
デオキシスB
「うふふふふふふレックウザァァァァァ♪」

マナフィ
「ねえダーク…ううん何でもないフィ。」
ダークライ
「ああそうだマナフィ…
あれは運動で鬼ごっこだぞ…うん。」

793 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/20(木) 12:57:53.38 ID:???0
スイクン
「たまには私が上げさせて頂きますわ。」

794 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/20(木) 12:58:58.01 ID:i5qbVID80
ラティオス
「スイクンさん、上がってなかったよ?」

795 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/20(木) 17:12:41.69 ID:???O
ミュウツー「1000取り合戦が出来るのはいつになることか。」

796 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/20(木) 17:41:12.95 ID:???0
デオA「こうやって一行レスで稼げば1000まで届くぜw」

797 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/20(木) 18:28:22.17 ID:???0
>>791
エンテイ
「ロリショタドラゴンに
会えると聞いて。」

798 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/20(木) 18:29:21.61 ID:???0
ジラーチ
「エンテイ、しょせん夢の中じゃないか。」

799 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/20(木) 19:19:52.93 ID:???0
ディアルガ
「人語変換が全部ナレーションCVとは新しいな…
おぉ3クラゲが出演してるぞ♪」

800 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/20(木) 19:21:16.61 ID:???0
パルキア
「何だ何だ!?いつの間にマリルがプリンのキャラ乗っ取ったwww」

801 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/20(木) 19:28:27.93 ID:???0
デオキシスA
「ちょww俺らのナカーマ出番唐突KtKrwww」

802 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/20(木) 20:00:20.47 ID:???0
>>792
レックウザ「最早一言レスが俺の専売特許だった時代は遠く昔か… ドタッ」

803 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/20(木) 20:00:54.48 ID:???0
アルセウス
「お前ら特番を実況するな!」

804 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/20(木) 20:45:17.91 ID:???O
ミュウツー「もう一回アニメかポケスペに出たいと思う今日この頃」

805 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/20(木) 20:46:10.24 ID:???0
>>803
ディアルガ?パルキア?デオA「黙 れ 小 僧 ! !」

806 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/20(木) 21:20:01.30 ID:???0
デオA「ちょwwww誰だこいつwwww俺の知り合いじゃねえぞwwwww」
ttp://mg1live.net/up-z/s/zoo1319105891331.jpg

807 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/20(木) 21:32:26.86 ID:???0
マナフィ「みんな〜、空気読んで一言レスでできる遊びしよ〜」

808 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2011/10/20(木) 21:49:43.62 ID:???0
デオキシスB「じゃあ、思いつく限りのレックウザさん愛無ネタを披露するあそびというのは。」

809 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/20(木) 21:54:39.16 ID:???0
レックウザ「だが断る」

810 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/20(木) 22:06:25.12 ID:???I
ビクティニ「だったら私しりとりやりたい!」

811 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/20(木) 23:36:22.95 ID:???0
ミュウツー「BWマイナーチェンジ版は3DSで出るかな。マイナーチェンジ版ではバトルトレインで
我々のような伝説・幻系が活躍できるルールが新設されてほしいな。」

812 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/21(金) 00:04:59.04 ID:???0
レシラム
「何だか長い間夢を見ていたようだな‥」

813 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/21(金) 00:12:37.06 ID:???0
>>804
シェイミ「専用技もらってましゅしフラグも立ってるんでしゅからポケスペなら出番もらえると思いましゅよ。
    それよりもミーの出番はまだでしゅか!?」

814 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/21(金) 00:13:56.88 ID:???0
ゼクロム
「ん〜…あーよく寝たぜ。…あれっレシラムどこだ?」

815 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/21(金) 09:12:17.33 ID:???0
レジギガス
「ギーガー♪(二匹共やっと目が覚めたんだねー
次スレまで起きなかったら置いてきぼりにしようと思った♪)」

816 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/21(金) 09:24:09.87 ID:???0
ルギア「ちっちゃいズはしりとり中か……私は声真似でもして過ごすか」

817 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/21(金) 09:59:35.20 ID:???0
>>810
マナフィ
「いいよ〜、じゃビクティニからね〜?」
ビクティニ
「ティニ!じゃ"アルセウス"」

818 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/21(金) 10:04:53.13 ID:???0
>>814
レシラム
「ゼクロム、私はここだ。今まで隣で寝てただろうが?」

819 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/21(金) 11:21:07.14 ID:???0
>>817
ゾロア「オイラも入るゾ!えーと、"スマブラ"!…ん?どーしたミュウツー?」

820 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/21(金) 11:55:24.39 ID:???O
>>819
ミュウツー「ピチューカキーンウワーチーンスマブラと言われると嫌な思い出しかないが………”ランクルス”」

821 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/21(金) 16:12:42.64 ID:???0
>>820
セレビィB
「じゃあボクは…"スマフォ"」

822 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/21(金) 16:13:12.72 ID:???0
>>821
デオキシスA
「正式名称で言えよ携帯厨w」
セレビィB
「しりとり終わっちゃうじゃないですか!」

823 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/21(金) 16:34:34.87 ID:???O
>>821
パルキア「俺も参加するぞ!『オ』だからオナn………」
アルセウス「さばきのつぶて!!!」ドガーン
アルセウス「『オ』で始まる言葉は”オムナイト”だ!!!」

824 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/21(金) 17:07:57.55 ID:???0
>>823
マナフィ
「ト…ト…トサキント♪」

825 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/21(金) 17:38:29.51 ID:???0
>>824
ビクティニ
「トレーナーズスクール!
あっレシラムにゼクロムも起きたんなら参加する?」

826 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/21(金) 17:40:02.15 ID:???0
エンテイ
「何故私は誘ってくれんのだビクティニちゃぁぁぁん」
ビクティニ
「変態はお断りします。」

827 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/21(金) 17:45:00.28 ID:???0
>>825
ゼクロム
「んじゃ参加させてもらうか!でも次はゾロアだろ?順番順番♪」
レシラム
「なら私達はマナフィの後だな。」

828 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/21(金) 18:22:24.94 ID:???I
シェイミ「何を言おうとしてたのでしゅかこのソーセージが!
“トランザム"」

829 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/21(金) 18:24:34.46 ID:???I
ごめん>>828はなしで


830 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/21(金) 18:36:04.69 ID:???0
>>825
ゾロア
「シェイミは>>823につなごうとしてたんだナ。

んじゃ"ルカリオ"」

831 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/21(金) 20:49:48.22 ID:???0
ポリゴン2「ワタクシモサンカサセテクダサイ“オマル”」

832 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/21(金) 21:21:13.20 ID:???0
ゾロアーク「あらら、ポリゴンが退化してるわ」
ディアルガ「間違って時間を巻き戻してしまったようだ」

833 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/21(金) 22:29:18.11 ID:???0
ミュウツー「私の番だってのに…ルビー」

834 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/21(金) 22:30:50.10 ID:???0
>>830
ミュウツー
「次は私の番だ!ポリゴンは2でも乙でも良いからレシラムの後にしろ。"オーキド"」

835 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/21(金) 22:34:25.13 ID:???0
セレビィB
「あっレスダブった!?じゃボクは>>833から行きますね。"イカルゴ"」

836 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/21(金) 23:33:17.42 ID:???0
ルカリオ「ごえも… なんでもないです続けてくださいアルセウスさんちょジラーチこっち見ないで(ry」

837 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/22(土) 01:31:59.16 ID:???0
ポリゴンZ「スミマセン、ナンカノプログラムノミスデタイカシテシマイマシタ・・・ホントウニモウシワケナイデス」

838 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/22(土) 07:13:14.11 ID:???0
ルギア
「バッカモ━━━ン!
そいつがルパンだぁ!!」

839 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/22(土) 07:15:43.48 ID:???0
>>835
アルセウス
「タイムリーに本編から…"ゴチム"」

840 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/22(土) 07:29:26.99 ID:???0
>>839
マナフィ「"ムカデ"…」
ギラティナ「何で私の顔見ながらなのねぇ何で!?」

841 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/22(土) 09:05:30.60 ID:???I
>>838
ジラーチ「はいはい破滅の願い破滅の願い」

842 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/22(土) 09:46:16.84 ID:???0
ゼクロム「お、俺のターンか…"イッツ テイスティングタイム!"」
ミュウツー「普通に"デント"って言えよ」

843 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/22(土) 10:06:09.29 ID:???0
チラ裏




いましりとりの順番どうなってるんだ…?

844 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/22(土) 10:24:32.90 ID:???0
レシラム「とりあえず次は私の番でいいはずだ。“トリック”」

845 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/22(土) 10:29:32.45 ID:???0
ポリゴンZ「ク・・・ク・・・“クレセリア”」

846 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/22(土) 12:49:53.01 ID:???0
現在のしりとり参加者

ビクティニ→ゾロア→ミュウツー→セレビィB→アルセウス→マナフィ→ゼクロム→レシラム→ポリゴンZ

マナフィ「入りたい人はポリゴンの後の順番に回るフィ〜♪」

847 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/22(土) 13:25:44.37 ID:???0
ミュウツー「アリアハン」
デオA「それドラクエwwwwwしかもンだしwwwwwww」
アルセウス「ミュウツーは無効な、では次」

セレビィA「じゃあ無難に"アリアドス"」

848 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/22(土) 15:03:33.73 ID:???0
マナフィ「あれ?どうしたの、ダークライ?」
ダークライ「いや、何でもない…(アリシアって言いたかった…)」

849 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/22(土) 15:16:15.13 ID:???0
ギラティナ「じゃあ俺も…“スルメ”」

850 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/22(土) 17:05:16.48 ID:???0
>>847 >>849
ゾロア.ビクティニ
「( ´;ω;`)」
ゼクロム
「…お前ら順番抜かしすんな。」
ゴロゴロピッシャ━━ン!

ミュウツー「ミュゥゥゥ!」
ギラティナ「ビシャァァン」

セレビィB
「Aもやりたいんですか?」
セレビィA
「ごめんなさいwポリゴンの後ろに行きますw」

851 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/22(土) 17:12:37.45 ID:???0
柿手「もともと入ってるミュウツーは別としてギラティナはまだセーフでは」

852 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/22(土) 17:57:32.76 ID:???0
マナフィ
「フィ〜♪ボクも>>846
言ったよね〜?新しく入りたい人はポリゴンの後からって言ったよね〜?」
ギラティナ
「わかったから闇化しないでw」

853 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/22(土) 18:16:04.44 ID:???0
アルセウス
「まあまあ皆喧嘩するな。
ギラティナとセレビィAは、1周パスした後のポリゴンZの次からな?そしてビクティニは"メ"からだ。」
ビクティニ「メグロコ…」ゾロア「コーダイ。」
アルセウス
「そして私が"いかづちプレート"次は"ト"だぞ。」

854 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/22(土) 20:54:31.12 ID:???I
ラティアス「私も入れてね"メロメロ"」

855 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/22(土) 20:57:38.31 ID:???I
ラティアス「…と思ってたらかなり進んでたみたいね
ゴメンね"トロピウス"で…いいかな」

856 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/22(土) 21:19:01.09 ID:???0
>>855
マナフィ
「今のところの参加者は
ビクティニ→ゾロア→ミュウツー→セレビィB→アルセウス→マナフィ→ゼクロム→レシラム→ポリゴンZ→ギラティナ→セレビィA→だから

"ト"はボクだフィ〜!
ラティアスはセレビィAの次ね?…てな訳で"トバリシティ"」

857 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/22(土) 21:22:12.63 ID:???I
>>856
ラティアス「ごめんね。じゃあ次は間違えずに入るね」
エンテイ「ドジっ子ラティアスたんか( ;´Д`)」

858 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/22(土) 21:28:10.27 ID:???0
>>856
ゼクロム「"イッシュ"!」

859 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/22(土) 21:43:28.75 ID:???0
>>858
レシラム「私のターン!ドロー!!"遊ぎyr)"」
ゼクロム「レ シ ラ ム !」
レシラム
「…冗談だ。"ユクシー"」

860 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/22(土) 21:49:48.20 ID:???0
ルギア「"命の宝玉をわたすわk(ry」
アルセウスの さばきのつぶて! ルギアは にげだした!

861 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/23(日) 07:19:25.30 ID:???0
ディアルガ「アルセウス楽しそうだな〜」
パルキア「孫達と戯れる爺さんのようだ。」

862 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/23(日) 07:22:35.07 ID:???0
ポリゴンZ「…"イ"デスネ。"イア"」

863 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/23(日) 07:50:52.26 ID:???0
デオA「新スレ立てなくても前の乱立スレが残ってる件」

864 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/23(日) 07:59:07.46 ID:???0
ミュウ
「ここが埋まっても乱立スレが残っていたら移動しましょうか。」

865 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/23(日) 09:17:58.19 ID:???0
>>862
ギラティナ
「私ですか…あ…ぁ…あ!“アナゴ”」

866 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/23(日) 10:57:10.39 ID:???0
ツボツボ「なんともないぜ」

867 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/23(日) 12:36:35.84 ID:???0
>>865
セレビィA「"ゴチミル"
次は…ラティアスだね。」

868 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/23(日) 14:04:03.71 ID:???O
>>867
ラティアス「え〜と………ルール工業地帯?」
ラティオス「いきなりポケモンから離れたね」

869 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/23(日) 16:38:49.49 ID:???0
ジラーチ「わけがわからないよ」
マナフィ「フィー?ジラーチは参加しないの?」
ジラーチ「なら"イカ娘"ゲソ」
セレビィB「またシェイミが深夜アニメ見せてる…」

マナフィ「次は”め”だよ」

870 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/23(日) 16:55:42.14 ID:???0
>>869
ビクティニ「最初に戻って私ね。"メノクラゲ"」

871 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/23(日) 16:57:13.99 ID:???0
>>870
ゾロア「"ゲーチス"だゾ」ゾロアーク
「ゲーチス♪ゲーチス♪」

872 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/23(日) 20:26:03.36 ID:???0
ミュウツー「“スマイル”^^」

873 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/23(日) 20:36:47.25 ID:???0
>>872
セレビィB「"ルギア"」
ルギア「呼んだ?」

874 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/23(日) 20:40:49.92 ID:???0
アルセウス
「私か…“アルコール”」

875 :秀ルカリオ:2011/10/23(日) 20:47:10.25 ID:8NoKpkDd0
ルカリオ
「アルセウスさん、一緒に飲みましょうよっ\(へOへ)/」

876 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/23(日) 20:48:26.05 ID:???0
>>874
マナフィ「またル?"ルイージ"」

877 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/23(日) 20:50:42.98 ID:???0
>>875
ルカリオ「誰が禿だぁぁ偽物め!は ど う だ ん !!」

878 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/23(日) 20:55:16.30 ID:???0
>>876
ゼクロム「じ?じしn…いや地割れ!」

879 :秀ルカリオ:2011/10/23(日) 21:07:41.05 ID:8NoKpkDd0
すまない・・・m(--)mパクってしまって・・・本名まじりがいいかと・・・ルカリオがすでにいたなんて ・・・
あと、禿じゃなくて秀です。大変
申し訳無いのだが、
ここで、出てない伝説っていますか?
ここに、いたいので・・・

880 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/23(日) 21:08:51.76 ID:???0
>>878
レシラム「私の番だっけ・・・・ええと、『レイモンド(おはスタの司会をやっていた黒人)』」

881 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/23(日) 21:09:59.90 ID:???0
>>879
ダークライ「デテイケ!!」

ルギア「やっぱルカリオって禿なんだなw」
ルカリオ「は ど う だ ん!!」

882 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/23(日) 21:17:20.49 ID:???0
>>879
ディアルガ「ここはなりきりスレじゃなくSSスレだから、書き手一人が1キャラ使うシステムじゃないぞ」
パルキア「あとコテハン無しのスレなんでそこもよろしく」

883 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/23(日) 21:23:14.28 ID:???0
>>880
ポリゴンZ「ソレデハワタシデスネ。"ドドリア"」
フリーザー「ホッホッホ♪」

884 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/23(日) 21:24:33.16 ID:???0
ポリゴンZ
「ドデスネ…“ドリュウズ”」

885 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/23(日) 21:28:00.39 ID:???0
ギラティナ「おいポリ乙ダブってるぞwどっちだ!?」

886 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/23(日) 21:28:37.94 ID:???0
!?

887 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/23(日) 21:33:39.76 ID:???0
ファイヤー
「やっぱ日曜の夜は書き込み多いよな」カリカリ…
サンダー
「お前字上手くなったな」

888 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/23(日) 21:47:26.03 ID:???0
>>883
ギラティナ「アーモンド」

889 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/23(日) 22:00:09.03 ID:???0
セレビィA「またど…?″ドガース″…なにニヤニヤしてるの」


890 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/23(日) 23:18:16.59 ID:???0
ラティアス「じゃあ"吸イーツ"!」
ラティオス「ドロリッチ」
ミュウツー「>>872

891 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/23(日) 23:19:16.55 ID:???i
デオキシスA「ドッwドッwドガースドドッガドwww」

892 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/24(月) 00:54:29.19 ID:???0
ビクティニ「"ツール″」

893 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/24(月) 02:41:16.36 ID:???0
デオA「おい、しりとりやってる間に残り100レスまで減ったぞwこれで多少長文書いても1000行きそうだぞw」

894 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/24(月) 04:01:55.31 ID:???0
ダークライ「さて……しりとり組がこの調子でいけば、今スレは久々に1000取り合戦が出来そうだな」
デオキシスA「お前らじゃ1000取り合戦で俺には勝てないぜwwwww」
シェイミ「やけに自信たっぷりでしゅねこのひもQは」
ゾロアーク「1000取り合戦ねぇ……今まではどんな感じだったのかしら?」
ツボツボ「じゃあちょっと過去の戦績を見てみるんだぜ」

1スレ目:ルギア
2、3スレ目:該当者なし
4スレ目:ジラーチ
5スレ目:セレビィA
6スレ目:ジラーチ
7スレ目:該当者なし
8スレ目:ファイヤー&サンダー
前スレ:容量オーバー

ジラーチ「あ、僕2回も取ってたんだw あんまし記憶にないけど」
レックウザ「次は俺が取るぜ!」



895 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/24(月) 05:24:33.46 ID:???0
>>892
ビクティニ「ティニ!?そういえば私ジラーチの順番飛ばしちゃったかなぁ…」
ジラーチ
「あっゴメン寝てたよ…
"ル"だよね。"ルリリ"はい次ゾロア…ふぁぁ…」

896 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/24(月) 07:13:09.57 ID:???0
>>895
ゾロア「"リオカ"」

897 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/24(月) 07:20:46.44 ID:???0
>>896
ミュウツー「"カワイイを連発する自分自身をカワイイと思ってんだろお前ら!"」
セレビィB「どこのアニメタイトルですかぁ!!」

898 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/24(月) 17:39:06.38 ID:???0
>>897
セレビィB「"ラティオス"」
ラティオス
「出番ありがとう♪」

899 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/24(月) 20:48:20.80 ID:???0
アルセウス「"スパルタ教育"!そこの怠け者に教育的指導じゃあ!!」
ミュウツー「何で私がwwwwwwwww アッーーーー!!!」

パルキア「そりゃいつもアルセウスに一番ちょっかい出してるのお前だしwwww」
ダークライ「やれやれ…お前の骨は拾ってやるよ」
ビクティニ「次は"く"よ、マナフィ」

900 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/24(月) 23:14:57.21 ID:???0
ファイヤー「ここで最近少しずつ出番が増え始めた俺が900ゲットだぜ!」
サンダー「相変わらずコンビでしかネタにされないがな」
レジギガス「レジ…(俺も出番欲しい…)」
マナフィ「く…く… "空気"!」
デオA「ちょwwww」

901 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/24(月) 23:28:10.94 ID:???0
ミュウツー「ここだけの話、私は3スレ目あたりまで紹介文でリーダーとか取締役とか書かれていたのだ。」
ゼクロム「今のお前は・・・・単なる"キャスト"」
レシラム「次は"と"だな。」

902 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/25(火) 01:52:09.10 ID:???0
>>901
レシラム「"とどのつまり"、貴方も又対等な仲間として馴染んで来たって事ですよ。ミュウツー。」
ゼクロム
「…お前いい事言うな」
ミュウツー
「フッ…次は"り"か…」

903 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/25(火) 07:29:16.97 ID:???0
>>902
ポリゴンZ
「オマエノ"リソウ"ハ ナンダ!」
ゼクロム
「うぉっ俺の声!?」
ポリゴンZ「オンセイ ヘンカンキノウデスヨ。」
ゼクロム
「ふ〜ん、でもやっぱ全部カタカナ語になるんだなw」

904 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/25(火) 08:09:43.48 ID:???0
>>903
ギラティナ
「"うん、レジギガスは
運動会の辺りから、天然発言を浴びせては皆に怒られているゼクロムに唯一天然返しでいじる役割が出来ているよな?"」


レシラム「空間内の小競り合いとなると私の後ろに隠れてしまうあの小心者が、大人げなくムキになる位だからな。」
レジギガス「ギ?ギガ〜(そう?ところでギラティナ、ずいぶん台詞が長いけど次は"な"でいいんだよね。)」

905 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/25(火) 21:38:18.50 ID:???0
セレビィA「"なーつがすーぎーかぜあーざみー"」
ツボツボ「そろそろしりとりじゃなくなってきたがなんともないぜ」

906 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/25(火) 23:05:19.67 ID:???0
906「906番…ゲット。」

907 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/25(火) 23:07:32.92 ID:???i
ラティアス「じゃあ"ミストボール"」

908 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/25(火) 23:18:30.24 ID:???0
>>907
ジラーチ
「…僕?ふぁぁ〜…"ルンパッパ"。ムニャムニャ…Zzz」

909 :ビクティ2:2011/10/25(火) 23:30:34.36 ID:???0
好きな子がいます。その子のことを思うと夜も眠れません。
僕の言葉が不器用すぎていつも単純で下らない事で傷つけてしまいます。
好きなのに伝わらない、こんな切ない想いをどうしたらいいでしょう。

910 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/26(水) 00:17:09.68 ID:???0
>>909
>>882

911 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/26(水) 00:31:10.66 ID:???0
ビクティニ「今度は私かな。"パルキア"」
パルキア「ぱるぱるぅ。NNは『アカリちゃん』でよろ」

912 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/26(水) 00:31:22.29 ID:???0
スイクン「今のところの参加者は

ビクティニ→ゾロア→ミュウツー→セレビィB→アルセウス→マナフィ→ゼクロム
→レシラム→ポリゴンZ→ギラティナ→セレビィA→ラティアス→ジラーチ
→ビク(ry


ビクティニ「"パールル"」

>>909
ビクティニ「もっと自分に自信を持って正直に言えばその子も分かってくれると思うわ」

913 :911:2011/10/26(水) 00:32:21.31 ID:???0
しまった。レスダブった。

914 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/26(水) 00:33:06.38 ID:???0
ディアルガ「ちょwwwwwww被ってるwwwww俺のせいじゃねえからなwwww」
パルキア「こういう掲示板は被るから困る」

ビクティニ「じゃあしりとりは>>911優先と言う事で」

915 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/26(水) 00:35:24.88 ID:???0
>>908
ビクティニ
「ビクティ2ちゃん…著作権団体が来ちゃうよ。

"パルキア"さん、カットしておいてね?」
パルキア「しょーがねーなー…久々に>>907にあくうせつだん!」

916 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/26(水) 00:38:45.83 ID:???0
チラ裏







>>915だが>>911と答えダブったwまぁ先のレス優先してくれ。

917 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/26(水) 00:41:01.31 ID:???0
ジラーチ「ん?何でラティアスがあくうせつだん食らうの?わけがわからないよ」

918 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/26(水) 00:52:18.88 ID:???0
ディアルガ「最近パルキアがおかしくなってないか。」
アルセウス「か、書き手の影響だろう。気にするな。」

919 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/26(水) 00:53:48.56 ID:???0
パルキア
「すまんジラーチw寝ぼけてたww>>909のサンドバッグにだよなww」
ジラーチ
「全く〜、僕の方が目が覚めちゃったじゃないか」

920 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/26(水) 00:58:34.26 ID:???0
ミュウツー「やっぱ♂ポケに犯されて男に目覚めたのがきっかけか…」
パルキア「うるせwwwww男を愛して何が悪いwwwなあアルセウス?」

アルセウス「私を同類にするなホモソーセージ!」
シェイミ「ホモソーセージwwww久々に腹筋が崩壊したでしゅwwwwww」

921 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/26(水) 01:06:02.07 ID:???0
ラティオス「このホモソーセージ!よくも妹を!!」
パルキア「だから間違えたって謝ってるじゃんww」

アルセウス「罰としてこのスレが終わるまでパルキアの名前は"ホモソーセージ"な」
ホモソーセージ「恥ずかしいからそれだけはやめてくれwwwwww」

ラティオス、ラティアス「駄 目 !」

ホモソーセージ「そんなwwwボスケテ…」
ディアルガ「俺は知らん」

922 :491:2011/10/26(水) 01:12:55.93 ID:???0
>>911
ゾロア「とりあえずしりとりに戻るゾ!"アロエ"」
ミュウツー「"エヴリリトルシング"」

ダークライ「著作権どうのこうの以前に分かる奴少ないんじゃないか?」

923 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/26(水) 07:22:45.32 ID:???0
>>922
セレビィB「僕は"グレイ"派ですがアナタは?」
906
「クリアかなぁ…本当にパッケージになれるなら…の話だけど…ヒュルル…」

レックウザ
「おいアイツらの話ってガセyr)ムグムグ」
ゼクロム「アルセウスー!次"イ"だってさー!!」

924 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/26(水) 18:02:47.17 ID:???0
ルギア「"命をかけてかかっt」
アルセウスの ハイパーボイス! ルギアは たおれた!
アルセウス「…"命の宝玉"だ」

925 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/26(水) 18:28:32.53 ID:???I
セレビィA「ルギアも参加したいならラティアスの後に入ればいいのに」
ルカリオ「ルギアは参加したいんじゃなくてただアルセウスのおしおきを
くらいたいからやってるのでしょ」

926 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/26(水) 18:48:25.30 ID:???0
マナフィ「フィ〜。"イクチオステガ"だフィ〜。」
ダークライ「そんな古代生物のことなんかほとんど誰も知らないような・・・・」

927 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/26(水) 20:04:50.76 ID:???0
ゼクロム「ガ…ガ…ガチョーン!」
レシラム「はいアウトー!」
ゼクロム「ジョークだよwww "ガーメイル"」

ミュウツー「ガチョーンって何だ?」
ミュウ「ああツーちゃんは知らないわよね、昔のギャグよw」
ファイヤー「ていうかこのネタ知ってるのって姐さんかアルセウスぐらいじゃ…」
サンダー「つかお前知ってるやんwwwww」
ホモソーセージ「つかいつまで俺この名前なんだよwww」
シェイミ「往生際が悪いでしゅねこのホモボンレスハムは」

928 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/26(水) 20:10:51.65 ID:???0
>>926
ゼクロム「"ガッチャ"!」
906
「レシラム、何だかんだ言って彼ずいぶん君の影響を受けてない?」
レシラム
「いや…元ネタも効果も
きっと理解はしてないな。」

929 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/26(水) 20:13:23.31 ID:???0
レシラム「>>927が先か。
"ル"?」

930 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/26(水) 20:44:38.33 ID:???0
レシラム「なら"ルビー"」

931 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/26(水) 21:15:40.67 ID:???0
ミュウツー
「ルビーなら私が>>833で既に言ってしまっているぞ」
ツボツボ
「ついでにアルセウスの次も"く"じゃなくて"い"から始まってるけど何ともないぜ」

932 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 :2011/10/26(水) 21:42:16.44 ID:???0
デオA「ホウエン地方のよしみで"ビードロ"

933 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/27(木) 05:10:52.47 ID:???0
>>931
マナフィ
「フィっ!?…あーホントだまちがえちゃったフィ〜」
レシラム
「そうなんですか!?…これは失敬。ってかデオA、まだ私の順番ですよ!!」
デオキシスA「スマソw」

レシラム
「なら"ルージュラ"で。」

934 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/27(木) 05:21:41.01 ID:???0
>>933
ポリゴンZ
「ラ…ラ…"ラノベ"!
アッ デオキシスAモ サンカシマス?」
デオキシスA
「隣でおまいら茶化してる方がメシウマなんでパス。」

935 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/27(木) 17:51:33.73 ID:???0
チラ裏

次スレマダー

936 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/27(木) 18:22:48.77 ID:???0
アルセウス
「次スレの事だが皆で長文を自重した結果、今のペースだと1,000まで到達できそうだな…従来通りに>>980を踏んだ者に立ててもらうか。」
デオキシスA
「3つ立った内の重複スレが1つ残っている件について。あそこ落ちそうになると定期的にageて来る椰子がいるんだよ。」
ディアルガ
「ミュウも言ってたがここのスレを使い切ってから移動するという手もあるな。おいお前はどう思う?」
ホモソーセージ
「いやホント次スレまで異空間の奥にこもらせて下さい…」

937 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/27(木) 21:28:14.06 ID:???0
ギラティナ「"弁当"食わせろ」

スイクン「あなたさっき一杯食べたでしょ」
ギラティナ「秋は腹が減るんだよ…あ、あそこにソーセージが…」
ホモソーセージ「待てコラwwwwww俺は食い物じゃねえぞwwwやめ…あ…アッー!」

ミュウツー「アッー!って別にギラティナはお前を舐め回してるだけなんだがw」
シェイミ「この腐れゲイウインナーまじキモイでしゅ」
ルカリオ「一体誰のせいでこうなったんですかね」

一同「お前の連れてきた医者のせいだ!!」

938 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/27(木) 22:36:25.69 ID:???0
906「ヒュル〜、それじゃあ皆さんお邪魔しました。
ええっと…今後はホモソーセージさんてお呼びした方が…」
ホモソーセージ
「お呼びするなwwいっそお前を次スレまで異空間の奥まで隠しておきたいwww」

ディアルガ
「いや無理だろホモソーセージ。」
ゼクロム
「9ちゃん逃げろwホモソーセージから超逃げろwww」

レシラム
「落ち着いて下さいホモソーセージさん。906は口は固い方ですから。」
ホモソーセージ
「お前ら絶対面白がって呼んでるんだろwwww」
906「(帰りたい…)」

939 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/27(木) 22:48:05.93 ID:???0
デオA「おまいら是非これ見てみろww俺たちがめっちゃかっこよく見えるwww」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9614415

940 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/27(木) 23:00:10.02 ID:???0
>>937
セレビィA
「何気にギラティナの番終わってたんだねー…
えーと"う"…"ウドンコ病"!」
セレビィB
「植物には怖い病気ですよねー」

941 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/28(金) 12:50:54.24 ID:???0
>>940
ラティアス
「あら?また"う"なの…
じゃあ、"ウィキペディア"」
ラティオス
「…あれホモソーセージの奴どこ行った?」

942 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/28(金) 13:11:26.11 ID:???0
ビクティニ「次は私ね。ええと、『アンドロイド』」
セレビィB「Googleの携帯だね。ちなみにこのレスもAndroidフォンから打ってます。」

943 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/28(金) 15:13:50.68 ID:???0
デオA「おまいらだれに投票する?」

歴代ゲームポケモン総選挙!
ttp://www.pokemon.co.jp/ex/pokemonvote2011/

ルギア「「無論私だよな?」
スイクン「私に決まってるでしょ!」
エンテイ「何故だ…何故私が入って無い!」
ミュウツー「ざまぁwww」
ルギア「涙拭けよミュウツーw」
レックウザ「つかこれ歴代のパッケージの顔ポケやん」
ダークライ「うむ、こうして見るとここの住民ですら無いルビサファのグラカイは不憫だな」

ディアルガ「久々にスポットライトを浴びた気分」
ホモソーセージ「みんなは俺に投票するよな?」
シェイミ「ホモソーセージじゃ投票できないでしゅw」
ホモソーセージ「だから早く次スレになってくれ…」
ギラティナ「これ1位になったら何か食わしてくれるのか?」
ゼクロム「な、何か緊張してきた…」
レシラム「別に何される訳でも無いでしょ」

944 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/28(金) 17:39:46.22 ID:???0
>>943
ジラーチ「Zzz…」

ビクティニ
「…ティニ!!
ゴメンねゴメンねジラーチ!私また順番忘れて飛ばしちゃったよ〜…」
ジラーチ「…"ドンマイ"。〜ムニャムニャ…」
ビクティニ「ティニ〜…」

945 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/28(金) 17:47:48.33 ID:???0
ジラーチ
「ちなみにビクティニが回答したであろうレス番は>>942…Zzz…」
ゾロア
「"イヤミったらしい"ゾ〜…ジラーチ。
あービクティニ透明になっちゃった。」

ビクティニ「〜〜〜〜〜」

946 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/28(金) 19:33:35.40 ID:???0
ミュウツー「この調子なら1000までいくのは"造作もないこと"よ。」

947 :945:2011/10/28(金) 19:37:15.80 ID:???0
ミュウツー「しまった!!!『ゾ〜』までは含んでいなかった!!!!"今
の無し!!"」

948 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/28(金) 19:45:17.30 ID:???0
ホモソーセージ
「ビクティニにミュウツー!お前らもペナルティとしてスレ終了まで恥ずかしいNN付けてやるー!」

メタモン
「何やってんのさお前」

949 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/28(金) 19:56:30.56 ID:???I
デオキシスA「中二病とサンドバックとかど
ミュウツーのサイコブレイク
ビクティニのブイジェネレート
デオキシスA「ちょwwwこういうときに限ってAFとかwwwwwアッー」

950 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/28(金) 19:59:21.37 ID:???0
エンテイ「ビクティニちゃんをいじめると私が許さんぞホモソーセージ!」
ホモソーセージ「うぬぬ…ならばてめえでいいわ!んーと…ロリショタ犬…イマイチだな」

ダークライ「これがこの空間の創造神だと思うと頭が…」
ディアルガ「同僚として恥ずかしい…昔はもうちょっとまともだったんだがw」

セレビィB「"シュークリーム"」
ゾロア「セレB完全にスルーしてるゾ」

951 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/28(金) 20:03:46.79 ID:???0
                            ,z'='ゝ、__,ィ!
               _      __,,.、/ミミミミミミヲ'__
          、___,,ィイミミミ>‐'`'‐v':::::::::`:,'´``ヽミミミミミミミニ=-_,,.ィ!
    ヽ,、____\ミミミミ>:::::<    'z::::::::;:ィ'   ,i゙ミミミミミミミヾ砂炒′
   ミッ、__\ミミミミミ`ミミ〉:::::::`:ッ.._,.ノ `ー^゙ `'ーー'ヾミミミミミミ三=ヌ彳ッ、
    兮兌來W=ミミミミミミミ>‐-'゙´          ヾミミミミx自慰或゙´
    ,>安為益ミミミミミミ'!            ,.,,.、,ィ i弌冦圦早ゞ''´
   ;=弌生理域圧ェェェッミ! _ゝォ;ェ、      ,姉欹ヽ、 ̄`゙`
      `゙ヾ冬/変>'゙'y !::傚   s   ゙恩てノ  1
           /゙´   ,゙ 'つ汐′ ;一'l  `~´  ,y′
                ,-'、、      ヽ_ノ     ,ィr〈
        ,, -―==-!  `゙ーャ、___、___,,.ィ<‐'´ 丿
       /_      ヾ、_    ゙Yjor、o0゙´_/
      '"´ ``‐、-   _  `>   r' ' !、 |
           ヽ、   ! ヽ'´     ゝ゚.r'′/
             `ー-ヘ `      ゙ー'′ ヽ
                  ゙t'__         l
                  ``ー ..,,__    く
                      `ー―‐′

952 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/28(金) 20:27:10.23 ID:???0
>>948
メタモン
「お前何名前でふざけてるんだよ!今ここに主が来ている筈なんだけども
何処にいるのか知らないか!?」
アルセウス
「"ムッ…主とは誰だ?"」
メタモン
「ジャイアントホールの主と言えば906様に決まってるだろゴルァ!」
ホモソーセージ
「相変わらず馴れ馴れしい奴だな…少しお灸でも据えてやろうか。」

ゼクロム
「様?つか9ちゃん偉かったのか?」
レシラム
「そう言えば我々が初めて行った時、お付きの者らしきポケモンに案内されたな…そんな事よりホモソーセージさん、906をどこへやったんですか?」

953 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/28(金) 20:29:53.76 ID:???0
>>952
マナフィ
「"だ"だよね〜"ダンゴロ"」

954 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/28(金) 20:51:41.31 ID:???0
ミュウ「もうすぐハロウィンね♪」
サンダー「来た、空間最大のイベント好き」
ルカリオ「それまでこのスレもちますかね」
デオB「1000取り合戦とぶつかるような気が…そして結局乱立スレのリサイクルはするのでしょうか」
ゾロアーク「ところでよく続きますね、しりとり」

955 : 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 :2011/10/28(金) 21:42:10.42 ID:???0
ギラティナ「゙ロズレイド゙」
ダンゴロ<ロズレイド
     こっちのほうが強い

956 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/28(金) 21:58:15.19 ID:???0
>>952
ホモソーセージ
「亜空間経由でとっくの昔に帰らせたわ!
もうすぐ1000取り合戦だし、次スレまでネタ引っ張るワケにもいかないからな!」
ディアルガ
「空気読めてんだか、読めてないんだか」
ホモソーセージ
「てかこのままじゃ1000取り合戦も参加できねぇwwwどうすりゃいいんだよwwww」

957 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/28(金) 22:17:16.00 ID:???0
>>955
セレビィA「じゃあ"ドンカラス"! さらに強いよ!」
ミュウツー「何だか1000取り合戦の間もしりとりが続きそうな勢いだな」

シェイミ「いいじゃないでしゅか。ホモソーセージが1000取っちゃえば、これからの歴史に永遠に記録されるでしゅよww」
ホモソーセージ「……参加すんのやめようかな」

958 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/28(金) 22:17:27.43 ID:???0
ジラーチ「あきらめたら?」
シェイミ「結構似合ってましゅよその名前w」
ホモソーセージ「ええ…、頼むから元に戻してくれませんか?」
アルセウス「駄目だ、最近の貴様はたるんでるし懲罰的意味もあるからな、だから今スレ一杯はその名で通せ」
ホモソーセージ「そんな…ひどい」
デオA「ローラ姫かよw」

959 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/28(金) 22:36:03.94 ID:???0
ホモソーセージ「頼む!名前を戻さない、それだけはやめてくれ!(土下座)」
ディアルガ「今度はア○クかよw」

960 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/29(土) 00:50:02.86 ID:???0
デオキシスA「いいこと思いついたがw
今から1000レスまでホモソーセージ以外発言禁止で1000取り合戦はホモソーセージにここの住人の名前を言わせて1000にホモソーセージに自分の名前を言わせたヤツが勝ち、というのは」
レックウザ「なにそのホモソーセージのホモソーセージによるホモソーセージのためのホモソーセージ得なアイデア…」
ホモソーセージ「どんだけこのレスでホモソーセージっつんたんだよおおおおお」

961 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/29(土) 01:41:39.93 ID:???0
>>957
ラティアス「スタイル」

962 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/29(土) 05:22:42.41 ID:???0
>>961
ジラーチ
「次は"ル"なんだけどさ…その前にレシゼクポリ乙がまとめて順番飛ばされてる件について。」


ビクティニ→ゾロア→ミュウツー→セレビィB→アルセウス→マナフィ→ゼクロム
→レシラム→ポリゴンZ→ギラティナ→セレビィA→ラティアス→ジラーチ
→ビク(ry

ホモソーセージ
「じゃあお前これから"元祖空気"な」
ギラティナ「嫌だよw」

963 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/29(土) 09:30:30.76 ID:???0
マナフィ
「じゃあゼクロム達がかわいそうだから>>953までタイムスリップ!ディアルガお願い〜」
ディアルガ
「おっしゃ!いくぜ」

マナフィ
「"だ"だよね〜"ダンゴロ"」

元祖空気
「ムグ…フガフガ…ッ」
ホモソーセージ
「ちょっとだけ黙れ」

ゼクロム
「ろか…"ローラースケート"!」

964 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/29(土) 13:01:59.69 ID:???0
>>963
厨2病「"ト"か。」
サンドバッグ
「次はレシラムの番だよ♪」

レシラム
「じゃあ"とうきょう"
…ところで何だか二匹の感じが変わったように見えるのは、果たして私の気のせいだろうか…」

965 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/29(土) 14:02:18.75 ID:???0
ポリゴンZ「ウデスカ・・・"うしろ"」

966 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/29(土) 17:00:56.81 ID:???0
アルセウス「さ ば き の つ ぶ て」
ホモソーセージ「アーッ」
ビクティニ「名前戻った〜♪」
ミュウツー「これだからこの空間はダメなんだ」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
空間外
サンドバック「………あれ?」

967 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/29(土) 18:22:21.77 ID:???0
>>965
ジラーチ
「それじゃあポリ乙まで済んだところで僕は"ろ"だね。…"ロリショタ"」
エンテイ
「えっジラーチタソ呼んでくれた?(パァァァァァ)」
ホモソーセージ
「認めんな変態www」

968 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/29(土) 19:45:13.13 ID:???0
ビクティニ「"たらこ"」

969 : 忍法帖【Lv=30,xxxPT】 :2011/10/29(土) 21:22:52.08 ID:???0
デオA「゙コロシアイ学園生活゙…PSPの某裁判ゲームやってないと分からん
ネタだが。」

970 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/29(土) 21:53:50.18 ID:???0
>>969
ポリゴンZ
「デオAサン、ヤッパリサンカシタインジャナイデスカ?」
ゾロア
「ビクティニの次はオイラだゾ〜!!」
ジラーチ
「だから素直に僕の後ろに並びなよってー…」
デオキシスA「うはwおKw」

971 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/29(土) 21:59:07.52 ID:???0
ゾロア
「オイラ"こ"でいいのか?"コイル"」

972 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/29(土) 22:09:14.86 ID:???0
ミュウツー「"ルール"我々はこの言葉が大嫌いだ」
アルセウス「同じく」

973 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/29(土) 23:23:03.21 ID:???0
セレB
「る…る…るるるる〜る〜る〜」

974 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/29(土) 23:38:53.15 ID:???0
シェイミ「さてと…しりとり連中はほっといて、ミーたちは千取り合戦に備えてアップするでしゅ!」
デオB「今度こそレックウザさんとのスキンシップを勝ち取りますよ」
レックウザ「全力で阻止…つーか阻止したってするだろどうせ」
ゾロアーク「私も参加してみようかしら」
ルカリオ「負けませんよみなさん!」
ホモソーセージ「…orz」
ディアルガ「(´・ω・)ノ」

975 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/30(日) 00:04:54.04 ID:???0
>>973
ビクティニ「セレBちゃん!?大丈夫?」
デオA「セレB壊れたwwwwwww糞ワロスwwwwwwwwww」

976 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/30(日) 00:39:47.22 ID:???0
ホモソーセージ「ちくしょ〜、こうなったら自力で直す!!あくうせつだん!!!」
ホモウインナー「ほとんど変わってねえwwwもっかいあくうせつだん!!!」
ホモフランク「何でソーセージの種類になるんだよwwwあくうせつだん!!!」
ホルモン焼き「ちょwww食べ物から離れねぇwwwwwあくうせつだんんん!!!」
ホモキア「・・・ゼェ・・・ゼェ・・・あと少し・・・あくうせつだん!!!!!」
ノ\゜ノレキマ「〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!(PP0)」

ディアルガ「巻き戻しw」
ホモソーセージ「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!!!」

977 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/30(日) 01:43:51.27 ID:???0
パルキア「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!!!」
セレB「るるるるるるるるるるるる〜」

ミュウツー「うるせえwwwwwwワロスwwwwwwwうはwwwwwww」
ビクティニ「こういうのって一人かかるとどんどん広がっていくってテレビで言ってたふぃ〜」

978 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/30(日) 01:50:26.63 ID:???0
アルセウス「この私にさばばばばばばばばば」
ダークライ「計算済みですとも!」

ゾロア「なんかみんなおかしくなったのだ!けへ?」

979 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/30(日) 04:35:11.96 ID:???I
ミュウツー「みゅー」

980 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/30(日) 07:14:31.53 ID:???0
ヒードラン
「へ?オラが>>980踏んだのかや?スレを立てる…って畑に立てるカカシみたいなもんだべか…」
レジギガス
「ギガ〜!!(違う違うw
もう捨てスレageておいたからみんなそっちに移動しようよ〜?)」


アルセウス
「新スレ立てて2ヶ月も経たず埋まるとは…これは再利用せねば勿体ないな。」
ディアルガ
「出た年寄りの勿体ない宣言」
ホモソーセージ
「早くパルキアになりたい!!」

981 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/30(日) 07:21:11.71 ID:???0
セレビィB
「そうと決まれば"ルコンガイ"」
アルセウス
「"意外に早く正気になったな"」

982 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/30(日) 07:28:32.10 ID:???0
>>981
マナフィ「"なす"」
ゼクロム 「"すいか"」
レシラム「"かぼちゃ"」
ポリゴンZ「"ヤシ"」
ギラティナ「"ししとう"」
セレビィA「"うり"」
ラティアス「"りんご"」
ジラーチ「"ごま"
ホラ今スレ内に順番回してあげたよ?"ま"ね。」
デオA「ま"ー!?」

983 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/30(日) 08:24:42.24 ID:???0
デオキシスA「"まだ1000取り合戦始まらんのか"」

984 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/30(日) 11:43:47.33 ID:???0
ビクティニ「かえんだn…じゃなくて"かえんほうしゃ"…危なかった」

985 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/30(日) 12:49:42.03 ID:???0
>>984
ゾロア「"ヤグルマのもり"だゾ!」
シェイミ
「おいチビ狐、お前らそろそろそこどくでしゅよ!1000取り合戦が…」
ゾロアーク
「だぁれがチビ狐じゃゴルァ━━━━━━!!」

シェイミ
「ヒィィィ!逃げるでしゅ」ピュー

986 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/30(日) 13:52:56.61 ID:???0
ミュウツー「"リンゴの丸焼き" で、1000取り合戦はいつやる?」
ビクティニ「それ何かムカッと来ました」
ゼクロム「あっちじゃソーセージの丸焼きがwww」

ホモソーセージ「あちちちちwwwwwてめえわざとやっただろwww」
ファイヤー「だってあんたが早くパルキアに戻りたいって言うから焼けば元に戻るかと」
ダークライ「(そういう問題じゃ無いと思うが…)」
ギラティナ「リンゴの丸焼きとかソーセージの丸焼きとか美味そうじゃないか…(ジュルルル」

987 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/30(日) 15:39:14.43 ID:2hn8ILf40
>>986
ホモソーセージ「おい!ミュウツーとビクティニは置いといてなんでギラティナが元に戻ってるんだよ!」
ギラティナ「^^」
柿「ゴメンゴメン元に戻しておくね」
元祖空気「やめてくれ〜っくそ…一生恨んでやるぅ」
リモコン「2人ともお似合いだなw」
2匹「…ディアルガ…?」

988 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/30(日) 17:05:36.07 ID:???O
>>986
レジギガス
「ギwガw(もう誰が誰やらw)」
セレビィB
「1000取り合戦ならやっぱり>>990からが王道でしょう!って訳でしりとりも終了ですね!"きりん"♪」
セレビィA
「Bww空気読んでるんだか読んでないんだかw」

989 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/30(日) 17:16:24.33 ID:???I
バリバリダー「よし、俺も参加するか」
萌えるーわ「…?ぜクロム?なんか違和感が」

990 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/30(日) 18:03:37.80 ID:???0
ディアルガ
「1000取り合戦よーい、スタート!!

それより何故俺がリモコンなんだ…」

991 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/30(日) 18:19:15.08 ID:???0
シェイミ
「誰でしゅか2匹って!?
つーかまさかここにきてハロウィンの仮装のつもりでしゅかー!」

992 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/30(日) 18:22:35.14 ID:???0
元祖空気
「俺とソーセージのことだろ、多分。
巻き戻ししたり早送りしたりするからリモコン」



993 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/30(日) 18:32:23.94 ID:???O
マナフィ
「トリックオアトリート〜!!フィ〜♪」
ゼクロム
「何だマナフィお菓子か?じゃこれやるよ、ブラックサンダー。」

994 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/30(日) 18:43:20.18 ID:???0
パルキア「リモコンロリコンオワコン♪」
ディアルガ「こっち見るな!」
エンテイ「アイツにだけは言われたくない」
フリーザー「ギガスさん、気にしちゃダメですよ、オーホッホ…ハァ」
レジギガス「ジギ…(オワコン…)」

995 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/30(日) 19:05:52.28 ID:???O
スイクン
>>1000なら次のスレ
私主役の長編が…
いえ何でもありませんわ。」

996 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/30(日) 19:08:35.97 ID:???I
>>994
アルセウス「何もとに戻ってるんだ。もし次戻したら次スレもこの名前でいってもらうからな」
ホモソーセージ「アッーこっそり元に戻したのに」

997 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/30(日) 19:09:56.19 ID:???I
ホモソーセージ「1000なら他の奴らの名前を全員変えてやる」

998 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/30(日) 19:12:24.37 ID:???O
レックウザ
>>1000ならスキンシップ永久に封印

999 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/30(日) 19:14:39.29 ID:???0
デオキシスB
>>1000なら全レス
スキンシップ!!」

1000 :名無しさん、君に決めた!:2011/10/30(日) 19:21:03.85 ID:???0
レジギガス「1000なら翻訳機解除」

1001 :1001:Over 1000 Thread
 ここは…… れきだいの ポケモン いたの もとで……
 かつやく した スレッド たちを えいえんに きろく して たたえる 1001 である!
 ポケモン いたでは ここに きろく される よろこびを でんどういり と よんで いる!

 このスレッドは はげしい かきこみの すえ 1000レス たっせいと なった!
 ここに スレッドの なまえと レス たちを きろく しよう!

   ただいま かこログに きろくして います
   レポートを かきおわるまで でんげんを きらないで ください


465 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)