5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

卍【ドイツ】カイゼルと愉快な仲間たち【ソ連】★10

1 :<丶`∀´>さん:2009/06/06(土) 20:29:19 ID:qCMqRsAU
                 _人人人人人人人人人人人人人人人_
                 >   ゆっくりしていってね!!!   <
                  ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
             ,, .-‐:¨ ̄ ̄::`::..、、         , ,::´ ̄ ̄`:::‐- .
           ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ         〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::`\ ,_,_,_
          ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ           ゝ:≡+≡::::::::::::::::::::::::`:::: /
         ! .- ' ¨ ̄ ̄(★) ¨イ          | ¨(卍) ̄ ̄ ¨ '-,,,.,,_,,,l
         ゝL. ― ニ二 ニ,,=-        -=,,ニ 二ニ,, =-0_,,_,_,」ノ
           !:::::/::/::ノ_ハルノル)ハリノ         ((レリハ)ルハ))((ル (::(::::::: !
            !:::/::ノ (ヒ_]    ヒ_ン|            l::l(ヒ_]     ヒ_ン )ヽヽ::::!
           !:::l:::::i.'"  ,___, " l            l::l!"" ,___,   "" i:::l:::::!
           !:::l:::::i.   ヽ _ン  /             Lゝ  ヽ _ン     i:::l:::::!
           ヽヽ/` 、,,,_   ,,イ::!          レ ヽ、,,,     , / V/::/
           fニニニィl´ \☆∧,,‐i:ヽュ         fニィ/、―ヽ.l:::ヽニニニコ
            /::::::::::::::::::::::::::::|0::::::::::::::::ヽ          /;;;;;;;;!/;;;;;;{ /;;;く卍>;;;;;;ヽ
         i::::::::lニ0ニl:::::::: |0:::::lニ0ニl::!        !;l二コヽ;;;;;!/;;;{(田)};;;;;;;;;;;!

卍【ドイツ】カイゼルと愉快な仲間たち【ソ連】★9
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/nida/1216297869/l50

2 :<丶`∀´>さん:2009/06/06(土) 20:32:48 ID:qCMqRsAU
;;";ヾ ;;ヾ ;";ヾ ; ;;";ヾ ;;ヾ ;";ヾ ; ;;";ヾ ;;ヾ ;";ヾ ;;";ヾ
 ;ヾ ;ヾ ; ;ヾ" ;;ヾ ;ヾ ;";;ヾ ;.. / ;ヾ  ;" ;ヾ ;;ヾ ;ヾ"
;ヾ ;ヾ;_";ヾ ;ヾ;;";;ヾ ;;ヾ ;;";; / || ;ヾヾ ;ヾ  ";"; ;;"ヾ
  ;";ヾ ;ヾ ;"ヾ;  ;" ;; ;; ヾ 〃;;||ヾ !";. ; ;ヾ ;ヾ ;" ;
;ヾ;" "ヾ;" i  i  l ";ヾ ;;ヾ ;;∧||∧";ヾ ;;ヾ ;";ヾ ;;"
  "  ; ;ヾ|i   l  l i|/"/゙ (;;;Д;;;)
  ヾ; " ヾ|ll l | |゛l|/"  (   ) ←>>1
  ;"ヾ゛ | | l l  l ! | "   |  |
      | |  i | l |   U⌒U     __  民族浄化だ…
      | |  i | l |           ({o}__ゝ
       | l  l.l|l |、           (Д;;;;;;;;)
     ノノ l  l !l | l ヽ、         (^Y^  )

  /⌒)
⊆==卍|_  >>2
ハソ;゚Д゚リ  あー!もう!またクソスレ度が上がっちゃうでしょ!この劣等民族!

 関連スレ
【( ´_⊃`)】第6次冷戦スレ【(`c_ ´ )】
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/nida/1240282725/l50
もしもWW2ドイツ軍に2ちゃんねるがあったらPart4
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1165663495/l50
■過去スレ(Part1〜9)
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/mona/1113907960/
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/mona/1138633738/
http://aa6.2ch.net/test/read.cgi/nida/1164538455/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/nida/1177224041/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/nida/1185120947/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/nida/1187436351/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/nida/1199966908/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/nida/1207049436/
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/nida/1216297869/

3 :<丶`∀´>さん:2009/06/06(土) 20:33:41 ID:qCMqRsAU
【ドイツ側メイン4人+】

. ____
 ヽ=卍=ノ   カイゼル
. (`┛┗´)   出身地 ドイツ ベルリン
  (  卍 )   ドイツ帝國最後の皇帝のヴィルヘルム二世の権力の象徴、
  | | |    カイゼル髭を生やしてる。好物はジャーマンポテトとビール。
  (__)_)   ネオナチだが鈎十字は鏡文字状態。いちおう本スレの主人公。最近出番が(ry

 __________
 ━〓o〓    ゲルー様
 ミ ´ _>`)   出身地 ドイツ ミュンヘン
 (   : )   ロマンチストなドイツ人王子。音楽と城つくりに興味がある貴族趣味
 | | |    戦いはゲルマンダム将軍が全てやってくれるので任せている
 (__)_)   ゲルマンダム将軍の苦労は全く気にかけていない。ビールとソーセージが好物

  ,ヘ_、,_ヘ     ゲルマンダム将軍
 ミ  _⊃)    出身地 ドイツ ドレスデン
 ( !〈 ii 〉!)   ドイツの戦いは全てやってくれる便利な将軍
 /__:/|:_|     サッカーまでやってくれる
 (__)_)   冷戦スレのドイツ代表

   /⌒)
 ⊆==卍|_   なちっ娘
 ハソ ゚−゚リ   出身地 ドイツ フランクフルト
 (:::<iV>)   ナチ党員の電波系天才少女。ナチなのでネオナチのカイゼルとは立場が微妙に異なる。
 /_l__ゝ   首を斬ることや血が飛び散るシーンを見ることが大好きであるなど筋金入りの猟奇趣味。
 (_ノ、__)   陸っ娘、なでし娘と並ぶこのスレのトラブルメーカー。


4 :<丶`∀´>さん:2009/06/06(土) 20:34:40 ID:qCMqRsAU
【ソ連側メイン】
     ,,,,,,,,,,,,
    ミ,,,,,,,,;;,;;,ミ  ロスキー
    (`c_,´ )   出身地 ロシア モスクワ
    (   | )  いつも酒ばっかり飲んでる。昔は鎌とハンマーを持っていたが今は封印している。
    | | |   ぬいぐるみの白熊に変身できる。なちっ娘に理由もなく首を斬られたり腐女子達の
    (__)_)   餌食になったり色々とかわいそうな人。

      /⌒)  
     ⊆==★|_  ちぇきっ娘
    ルリ ゚ー゚)  出身地 ソ連 スターリングラード
    (::::<iy>)  ソ連内務人民委員部(NKVD)の一員。主に国内での反動分子摘発が仕事だが
    /__l_ゝ 政治将校・憲兵の職も兼ねているため国内で見ることは極めて稀。
     .(__)__) なちっ娘に色々とちょっかいを出されているが別段気にしていない。

     ,,,,,,,,,,,
     [,|,,,★,,|] 陸っ娘
   ( 从*゚∀゚))出身地 ソ連 キーロフ
     ヽ  :|: / ソ連陸軍の少女士官。中央出身でそれなりの知識・教養はある・・・・・・。
      /__l_ゝしかしどこか常識を逸脱しているところがある。801やガチホモの話が大好き。
     (__)__) 他人のことを一切顧みないので色々と問題をおこしている。

5 :<丶`∀´>さん:2009/06/06(土) 20:35:23 ID:qCMqRsAU
【枢軸国側キャラ】

 ____  イター
 | l l|  出身地 イタリア ローマ
 | l l|  長靴を履いたピザ職人。女好きの情熱屋
 (  ´>`)   二度の大戦で最終的には連合国に寝返っているので
 (_| |_,)  カイゼルやゲルマンダムから目の敵にされている
 |___|  だが、女性がかかると非常に強い・・・らしい。
 |_)__)

    ___
  rr!];;;;;;;;;;ヽ    ふぁしす娘
 ノノ{;;;;;;l@l;;;}    .出身地 イタリア ミラノ
   ))).^ヮ^)^)   お気に入りの黒シャツはファシスト党の証であり、
  . /i:::W:::)/   砂漠のど真ん中でもパスタを作ってしまう超楽天的な性格
   (ノ=:::|l:!    仲間のイターにはいつも追いかけられる毎日。
    (___ノ、__)    尊敬する人物は日本の白虎隊

    ___
   〈   ●_ 〉
   〉==、_二ヽ なでし娘
   ノリゝ,,゚∀゚ノ  出身地 日本 京都
   ( 》 : :) 忍者の末裔。露天商として表向きはいる実際には特高警察の諜報員。
   /__/|___|  陸っ娘と同じく強烈な腐女子。性格も陸っ娘と非常によく似ていて人を人とも思わない。
    .(,,_),_) 彼女と、陸っ娘となちっ娘をあわせて三大トラブルメーカーという。

    _,,、,,,∧
    ヽ)))ノルハ〉  エリザーベド
     レリ,,゚ -゚リ  出身地 ハンガリー ジェール
     〈:::{つと!   ハンガリー空軍では珍しい少女パイロット。
.      /:==@=i   愛機はドイツから供与されたBf109で、現在の階級は少尉。
.      (,_,_,),_,)


6 :<丶`∀´>さん:2009/06/06(土) 20:36:32 ID:qCMqRsAU
脇役キャラ一覧(詳細はwiki http://www.wikihouse.com/Kaiser/ にて)
ドイツ
    ,,,,,,,,,,,,,,                          ___
   [,,,,|,,★,,|,]     ,ヘ ,,,, ヘ      ,ヘ_、,_ヘ    /∬__⊥    ∧_∧
   ミ  ̄◎;;)    ミ  ´_」`)     ミ  ハ )   ∠_/ `Д´)   / ..・∀・ヽ
   ( !〈 ii 〉!)    ( !〈 ii 〉!)    ( !〈 ii 〉!)   ( ~ ロ:ロ~)   |! !〈 ii 〉!!|
 オクトパス将軍  ハナタカダーカ将軍  カルー宰相   兵士ヘルマン  ゲルモリリ将軍
 (訳有赤化蛸) (無能で嫌ナチ) (智将で池沼)   (彼は(略)  (生字引で痔)

    (⌒ゝ,,,_      /⌒)      /⌒)       /⌒)      ___
    _i=卍=ニ>   ⊆==卍|_    ⊆==卍|_      ⊆==卍|_.    |__十__|_
  (ヽ(^■^ ,,ラ   ハリ,,゚д゚)     ハリ ゚−゚)      ( ,,´ー`)    ( `Д´)
   ゝ、''<V>~'ハ    /~::<iV>)     .(:::::<Y>)      【+《A》)     ([[[|~ ||~)
    フューラー    護衛兵    少年狙撃兵    ルーデル大佐   ハルトマン大佐
 (スレの支配者?)  (巨乳) (少女狙撃兵と交際)(戦車破壊王)   (撃墜王)

その他枢軸国
     _            ___
    /=0^0ヽ        γ_●|_
   (!! `ー´)        //^д^)
   (《9 (Y :)        (;;; 》:::)
    坂井          大和武
 (武闘派零戦乗り)  (日本人陸軍兵)

ソ連・ロシア
   __      ___   .  __     ___    ._/⌒)
  (━ ★ ) .   (━ ★)   /━00)     〉_━★〈_    `.,l =★l_
  ( ・∀・)   ..ノル,,‘ヮ‘)   (0ノ,,^ヮ^) .   )))*´ヮ`)    リソ,,゚−゚)
  (.” :|:”)    .(.」つと.)   (*《iv》 )    (. う》∀〉    .(~「::~)
   ソビー     海っ娘    空っ娘    少女狙撃兵    ワシリー
 (コサック出身) (陰で活躍) (エースパイロット) (最近活躍)   (無表情)

   _/⌒)      ,,,,,,,,,,,,,,,,
  〔i━(★|_      [,,,,|,,★,,|,]
  (*.・∀・)     \| | ・∀・|/
  (ロ:V:ロ)        | |     |
    エジョフ      ベリヤ(幼姦マン)
(血に飢えた小ホモ) (NKVD幹部。ロリ)


その他外国人
  ┏━┓     ,,,,,,,,,,,,,,,
 ━━━━    ミ,,,,,,,★,,ミ
 ミΘ,_っΘミ   <ヽ`∀´>
 (.  v  )    .(    )
  ユダー     ニダー
(金の亡者) (どうしようもない)


7 :<丶`∀´>さん:2009/06/06(土) 20:38:20 ID:qCMqRsAU
公式相関図
                    ┏━┓                           ___________
                  ━━━━                           ━〓o〓
  ┌──反ユダヤ資本─→ .ミ Θ_っΘミ ←──┐  ,ヘ_、,_ヘ              ミ ´ _>`)
  │                  ユダー ───┐│ ミ,  ハ ) ←─部下────.ゲルー陛下. ─┐
  │                │  ↑      ││ カルー宰相                  │      │
  │          ___     嫌悪  │      ││    ↑                 部下    │
  │        (━ ★ ).   ↓ 協力?   ││   交友┌──────────┤      │
┌────→ ( ・∀・) _____ │      ││    ↓ ↓                    ↓      │
││   ┌─→ .ソビー. ヽ.=卍=ノ.└───││→ ,ヘ ,,,, ヘ              ,ヘ_、,_ヘ    │
││   悪友     │↑ (`┛┗´) ←嫌悪─││─ ミ  ´_」`) ──戦争屋─→ ミ   _⊃)   │
││   ↓       ││   カイゼル          ││ハナタカダーカ将軍 ←無能─ ゲルマンダム将軍 │
││   ,,,,,,,,,,,,   ││    ↑   ,,,,,,,,,,,,,,   ││  │ │└────┬────┴│───┘ ___
││ ミ;;,,, ★ ,ミ   ││    │   [,,,|,,,★,,|,]. ││  │ │       忘却.        │      /∬__⊥
│├ (,,`,_っ´)───支配──→ミ  ̄◎;;) ←──────────┘          └部下→∠_/ `Д´)
││  .ロスキー──┼──── オクトパス将軍.││  │ │                       ヘルマン
││  ↑  ↑    ││    │      ↑    ││  │ └─────────────┐
└──┼─│──││──│───┘    ││  └───嫉妬───┐           │
  │処☆刑│  恐怖|    └──────││──軽蔑─────┐│ γ^γ  ̄ ヽ.│
  │┌│─│──││───── ライバル─││────────┐││ ノ 川ノノリ))〉.|
  │││┌│──┴│──┐┌─────││──BL好き─────→(ノノリゝ ゚ヮ゚ノ|i.│      ___
  ││││└───┴──││──惨殺─││───────┐│││   なでし娘. │     rr!];;;;;;;;;;ヽ
  │↓│↓              ↓↓          ││              │↓│↓       ↑  │    ノノ{;;;;;;l@l;;;}
  │   ./⌒)         ,,,,,,,,,,,,,,        │└─ ホロコースト.──   /⌒)      │ 襲撃     ))) ^ヮ^)
  │ ⊆==★l_        [,|,,,★,,|]       └───ナチ狩り─→ .⊆==卍l_ ─嫉妬┘  │  ┌→ ふぁしす娘
  └ .ルリ ゚ー゚)         从*゚ー゚) ←────交友─────→ ハソ,,゚−゚リ ───脱力──┤      ↑
   チェキっ娘 ←─悪友─→ 陸っ娘 ───┬──部下─┐     なちっ娘 ←────│─│───┤
      └────┬────┘        │          ↓.       ├─────┐ │  |     ナンパ
           後輩            部下    _/⌒)      部下      部下 │  |     │
      ┌────┴────┐        ↓    `,l =★l_       ↓          ↓ ↓  |   ____
      ↓                  ↓      ____  リソ,,゚−゚)      /⌒)        /⌒) │   | l l|
    ___            __    〉_━★〈_   ワシリー     .⊆==卍|_      ⊆==卍|_ └→ | l l|
   (━ ★)            /━00)   )))*´ヮ`) ←─恋愛─→ ハリ ゚−゚)     ハリ,,゚д゚)     ξ ´>`)
   ノル,,‘ヮ‘) ←お友達→ (0ノ,,^ヮ^)  少女狙撃兵         少年狙撃兵   巨乳護衛兵     イター
   海っ娘           空っ娘


8 :<丶`∀´>さん:2009/06/06(土) 20:39:24 ID:qCMqRsAU
ソ連キャラ相関図
         __
        .(00━ヽ
 ┌お友達─(^ヮ^,,(0) ──お友達──┐
 │                       .|        ___
 │                       .└───> .(━ ★)
 │  ┌──────親友──────────>ノル,,‘ヮ‘)
 │  │                  ┌─キライ!──┘|
 ↓  ↓                  ↓           悪      ___
  /⌒)              ,,,,,,,,,,,,,              い     (━ ★ )
.⊆==★|_<――恐怖――――.ミ,,,,,,★,,ミ<────ウホッ──人───>(,, ・∀・)
ルリ ,,゚ー゚)―――処刑―――>(,,`,_っ´)<──┐        で
  |  ↑                      B        .は
  |  |                      L         な
  |  師                      好        い
  |  匠                      き        け
  |  |                      ↓        ど
  |  |                   ,,,,,,,,,,,,         :
  └─┼─同人系電波──────>[,|,,,★,,|]         :
    .└──────────── .从*゚ー゚)<─────┘


9 :<丶`∀´>さん:2009/06/06(土) 20:40:42 ID:qCMqRsAU
      /⌒)                                      /⌒)
    ⊆==卍|_                                    ⊆==卍|_
    从リ ゚−゚) ────┬───────────┬─────→ ハソ,,゚−゚リ
  初期なちっ娘.      │                │       /⌒) 現なちっ娘 ___
     │    /⌒)  │        ┏━┓        │   ⊆==卍|_   │  rr!];;;;;;;;;;ヽ
     |   ⊆==卍|_.  │       ━━━━       └→  .ハリ ゚−゚)   │ ノノ{;;;;;;l@l;;;}
     └→ .ハリ ゚д゚)   │       ミ Θ_っΘミ     /⌒) 少年狙撃兵  └→ ))).^ヮ^)
        巨乳護衛兵│        ユダー    ⊆==★|_.     │        ふぁしす娘 γ^γ  ̄ ヽ
                  │         ├─→ 从ΘヮΘ    │          │     ノ 川ノノリ))〉
                  │       /⌒)    ゆだっ娘    │          └→ (ノノリゝ ゚ヮ゚ノ|i
                  │      ⊆==★|_.              └─┐             なでし娘
                  │  ┌→ ハソ,,゚ー゚リ            ┏━━━━━━━━━┓
                  │  │   東独娘          ┃     │   ._/⌒) ┃
     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛     |  `,l =★l_. ┃
     ┃           │  │     /⌒)         ../⌒)  ├→..リソ,,゚−゚). ┃
     ┃           │  │    ⊆==★|_        ⊆==★|_  │   ワシリー  ┃
     ┃           ├─┼→  从*゚ー゚リ ─┬─→ ルリ ゚ー゚).─┘           ┃
     ┃           │  │ 初期チェキっ娘│   現チェキっ娘             ┃
     ┃        ,,,,,,,,,,,, │            │       ,,,,,,,,,,,               ┃
     ┃         ミ,,,,,,★;;,,ミ│      /⌒)    .|      [,,|,,,★,,|]              ┃
     ┃.       ( `_っ´)│   .⊆==★|_   └─→  从*゚ー゚)              ┃
     ┃        ロスキー. └→  从リ ゚ヮ゚)         陸っ娘              ┃
     ┃                  少女兵士           ___              ┃
     ┃                      │          (━ ★ )              ┃
     ┃                      ├────┬→ ノル,,‘ヮ‘)    ____   ┃
     ┃                      │        │    海っ娘     〉_━★〈_  ┃
     ┃                      │        │     └──→ .)))*´ヮ`). ┃
     ┃      ___           ___     │    __    .少女狙撃兵.┃
     ┃     (━ ★ )       (━ ★ )    │   /━00)             ┃
     ┃    ( ・∀・) ──→  .(* ・ー・)     └→ (0ノ,,^ヮ^)              ┃
     ┃      ソビー         海軍将校          空っ娘               ┃
     ┗━━━━━━━━━━━ ソ連,ロシア系 ━━━━━━━━━━━━━┛

10 :<丶`∀´>さん:2009/06/06(土) 20:42:04 ID:qCMqRsAU
     ┏━┓      
    ━━━━   _    
     ミΘc_,Θ-ミ / |    どうしようか迷ったんだがね、
  ~━⊂ へv)∩)/  l    誰かが立てる様子も無いようだから、勝手に立てたよ。
   i'''(_) i'''i ̄,,,,,,/    苦情? >>1の事なら自由に吊ってくれ。
    ̄ (_)|| ̄ ̄     
       ̄ ̄       
■関連サイト
卍【ドイツ】カイゼルと仲間たち【ソ連】★ まとめ
http://www.wikihouse.com/Kaiser/
風景・背景アスキーアート保管庫Plus
http://dokoaa.com/fukei/
軍事AA保管板
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/pageview.cgi/study/3740/
( ´_⊃`)冷戦スレAA倉庫(`c_ ´ )
http://www14.atwiki.jp/aa_coldwar





11 :<丶`∀´>さん:2009/06/06(土) 22:49:49 ID:LYOFebYC
>>1乙 よくぞ立ててくれた

12 :<丶`∀´>さん:2009/06/09(火) 00:33:57 ID:/xgqQ+gN
即死回避

|新スレが立ったものの、
|相変わらずの過疎だな、カイゼル。
└―――――y―――――――――‐

     /⌒)   ____
   ⊆==卍|_   ヽ=卍=ノ
   ハソ ゚дリ   (┛┗´ )
   (__つ/ ̄ ̄ ̄/     )
 ̄ ̄\/___/ ̄ ̄ ̄ ̄

    ┌――――ヘ――――――――――――――――
    |やむを得ない。数週間前までスレが落ちていたし
    |そのスレも、レスをしにくい空気であったからな…

13 :<丶`∀´>さん:2009/06/09(火) 00:41:44 ID:/xgqQ+gN
即死回避

|そういえば欧州議会選の真っただ中だな。
|どうせお前は独り寂しく極右政党に入れたんだろう?
└―――――――v―――――――――――――――
      ___________
   /|:: ┌ ────‐─ ┐::|
  /.  |:: |          |::||馬鹿を言うな。入れたのは
  |.... |:: |          |::||俺一人ではないぞ!見ろ。
  |.... |:: |          |::|└―――――y――――――
  |.... |:: └─‐ /⌒)―─┘::|    ____
  \_|    ⊆==卍|_─┐  |.   ヽ卍==ノ
      ̄ ̄ ̄ ハソ ゚дリ ̄ ̄ ̄ ̄    (┗´ _)
            ( ̄  ,_) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄日 ̄(_,    )
          ´   /             \   `
           (__,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|、_)
             ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄

欧州議会選の暫定結果、仏独は中道右派の与党が圧勝
ttp://www.cnn.co.jp/world/CNN200906080003.html
欧州議会選:中道右派が勝利 極右も議席伸ばす
ttp://mainichi.jp/select/world/news/20090608dde007030015000c.html

14 :<丶`∀´>さん:2009/06/09(火) 00:50:13 ID:/xgqQ+gN
即死回避

|時にヤーパンがW杯出場を決めたな。
└―――――――v――――――――‐
      ___________
   /|:: ┌ ────‐─ ┐::|
  /.  |:: |日本 南アW杯.|::||うむ。だが南アフリカの連中が
  |.... |:: | 出 場 確 定 ! |::||W杯など開催できるものかね?
  |.... |:: |          |::|└―――――y―――――――‐
  |.... |:: └─‐ /⌒)―─┘::|    ____
  \_|    ⊆==卍|_─┐  |.   ヽ卍==ノ
      ̄ ̄ ̄ ハソ ゚дリ ̄ ̄ ̄ ̄    (┗´ _)
            ( ̄  ,_) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄日 ̄(_,    )
          ´   /             \   `
           (__,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|、_)
             ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄
   ┌――――ヘ―――――――――――――――――――
   |…確かに。やはりここは前回の実績ある我がドイツが(ry


<ワールドカップ・南アフリカ2010 アジア最終予選> 日本が出場決定1番乗り
ttp://www.fcjapan.co.jp/mail_magazine/news/view.php3?id=28268

15 :<丶`∀´>さん:2009/06/09(火) 00:59:43 ID:/xgqQ+gN
即死回避

    /⌒)
  ⊆==卍|_
  ハソ ゚д゚リ < W杯、ヨーロッパはネーデルラントが出場を決めたね。
          そういえば冷戦スレにはネーデルラントのキャラがあるわ。
┌―――――――――――――――――――――――――――――
|     __
|  _/ \_  ダッチー
|   (  ´_>`)   出身地 オランダ アムステルダム
|   (   : )   チューリップ農家で同性愛者。最近同姓同士でも婚姻届が
|   | | |   出せるようになったので正式に『夫婦』となっている
|   (__)_)  チューリップ栽培の腕はオランダ一と言われてる。
└―――――――――――――――――――――――――――――
    ____                         (⌒\
    ヽ=卍=ノ                    _|卍==⊇
   ( `┛┗) < ほとんど出番ないけどな。 リ゚д゚ ソハ < あんたも人の事言えないでしょ。

16 :<丶`∀´>さん:2009/06/09(火) 01:02:19 ID:/xgqQ+gN
即死回避

|うるさい!黙れ!
└―――v――――
   ____        /⌒)
   ヽ==卍ノ    ⊆==卍|_
   (# `┛┗)=つ=つ)゙Д゚リ .:。・:∴゚:。
   (う    =つ)=つ::<V>つ
 .  /    ) ババババ  ババババ
   (__/ ̄L )     (__(_/

|おーっと、ここで既存AA使い回し攻撃が炸裂!
└―――――v――――――――――――――

       ,ヘ_、,_ヘ     ,ヘ_、,_ヘ
      ミ  _⊃) Θ  ミ  ハ ) Θ
      ( !〈 ii 〉!)Ι ( !〈 ii 〉!) Ι
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[実況] ̄ ̄ ̄[解説] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     ┌――――――――^―――――
     |即死回避を目的にしておるから
     |手段(AA)を選ばないのであろうな。

17 :<丶`∀´>さん:2009/06/09(火) 01:10:45 ID:/xgqQ+gN
即死回避


    /⌒)
  ⊆==卍|_
  ハソ;;)д゚リ < …話を元に戻しましょう。現在ヨーロッパは蘭だけ。ではアジアはと言うと?


     日本       韓国    オーストラリア

     ∧_∧       ∧_∧     ∧《《《∧
    ( ´∀`)    <丶`∀´>     ミ ゚ _>゚)   この3カ国が出場確定。残りは2カ国。


    ____                                 (⌒\
    ヽ=卍=ノ                            _|卍==⊇
   ( `┛┗) < 最近のW杯では顔なじみのメンツだな。 リд゚ ,ソハ < 何かと話題の韓国サポ、今回は何をするのやら…?

18 :<丶`∀´>さん:2009/06/09(火) 01:20:34 ID:IRV78tYe
日韓豪は何だかんだ言ってスポーツ強いからな〜

19 :<丶`∀´>さん:2009/06/09(火) 01:26:44 ID:/xgqQ+gN
即死回避

    /⌒)
  ⊆==卍|_
  ハソ;;)д゚リ < …あとはまだどこも決まってない様ね。強いて言えば開催国の南アフリカくらい。
          ちなみに我がドイツはグループ4に属してます。さて、グループ4の中身は…?
┌―――――――――――――――――――――
|                   ___
|                   |Wales|
|  ,ヘ_、,_ヘ             ━━━━
|  ミ  _⊃) ドイツ       ミ ´_>`) ウェールズ
|  ,,,,,,,,,,,,
| ミ,,,,,,,,;;,;;,ミ            ∧アルメ
| (`c_,´ ) ロシア       ( `Д´) アルメニア

|.  /三三三i           ∧リヒテン
|  (__,ン, ゚ ∀゚) フィンランド  ( ・∀・) リヒテンシュタイン
└―――――――――――――――――――――
    ____
    ヽ=卍=ノ
   (;`┛┗) < …何か、無駄に盛り上がりそうな組み合わせだな。危ないくらいに盛り上がるぞ。

      /⌒)
    ⊆==卍|_
    ハソ;゚д゚リ < 何でセルビアとクロアチア、アゼルバイジャンとアルメニアは別グループにしたのに…

20 :<丶`∀´>さん:2009/06/09(火) 01:30:22 ID:/xgqQ+gN
19 名前:カンプグルッペZbv [懲罰大隊] 投稿日:カンプグルッペZbv
カンプグルッペZbv
     __             __
    /o__⊥  >>19   /o__⊥
  ∠=l::・∀・)  ∧__∧ ∠=l::・∀・) こいよ坊や
   ( <==>つO(lil゚Д゚li)O⊂ <==>)
   /__|_ゝ . 丿  ノ  /__|_ゝ
    し(__),,, (,/(,/    し(__)

>>19のグループ4の組み合わせ間違えてた…
アルメニアじゃなくてアゼルバイジャンでした。どうもすいません。

疲れたのでこの辺で。即死回避の条件はレスが30行くか30KB行くかだったかな?

21 :<丶`∀´>さん:2009/06/10(水) 00:31:11 ID:Rp/HI94L
即死回避

22 :<丶`∀´>さん:2009/06/10(水) 00:37:51 ID:T+pVDQzN
即死回避

  わはは〜、機銃掃射しよっかな〜♪   ロケットでもたくさんくれてやるかww
           __
          /━00)    _                 ヘ∞∧
  ||____(0ノ,,^ヮ^)__/★|           ))__(´⊂_,`)|ヽ__/ ̄|
 ≪l ←───  ★  ⊂⊃ノ          ≪l|_   ̄ ̄=☆= ⊂⊃ノ
  ||ヽ───⊆二二⊃ノ ̄ ̄               ((  ─__⊆二二⊃ノ


          /⌒)
        ⊆==卍|_
        ハソ;゚ д゚リ ………
          (  つと)     ___
          と⌒__)__)   ,r/:::::::::ヽ
"゙”゛""''"""~"''"""゛"゛""''ノノ[::::{ll}::::]    <ねぇ二重帝国の亡霊!イタリアはドイツの永遠の
"”゛""''”゛""''""“”゛゛""''' "j ));^ヮ^∧,,, ,、_ 同盟国なの!あんたとは格が違うんだから離してよ〜っ!
  ゝ::: :::ヘ :::::....ヽ :::;;;ノ (⊂l:::::::::〈ハル<(((ノ
  ::: ゝ::: ゝ  :::::......ノ:;;..::::ノ ノ::::::::::i、゚ロ゚;リV <ちょっとフィンランド!あなたはソ連製でも何でも捕獲して
    :::  ゝ  :::.....ノ:;;..:::ノ (___ノ ⊂|    〉   使うんだからドイツの助け要らないでしょ!ねぇ離して!
                     |====ゝ
                    ⊂∩__∩
                フィンランド (゚∀ ゚#| | <ルーマニア!ドイツ製兵器を一番上手に扱えるのは
                      |   |   ワテだけやネン!だからさっさとその手を離せ!
                    ⊂∩__∩
                ルーマニア (´Д`#| | <スロバキアの野郎!治安維持だけのお前と違い俺は
                      |   |   ガチで戦ってるから独の援助が必要だ!だから離せ!
                    ⊂∩__∩
                スロバキア (・∀・#| | <おいブルガリア!お前ロクに連合国と闘ってないのに
                      |   |   ドイツに援助なんかねだるなよ!おい離せ糞野郎!
                    ⊂∩__∩
             ブルガリア (^∀^| | <ウヒョー
                     |    |
                      ⊂⊂____ノ 彡

23 :<丶`∀´>さん:2009/06/10(水) 00:48:07 ID:T+pVDQzN
|とりあえず30KB越したから大丈夫かな?
└―――――y――――――――――――

     /⌒)   ____
   ⊆==卍|_   ヽ=卍=ノ
   ハソ ゚дリ   (┛┗´ )
   (__つ/ ̄ ̄ ̄/     )
 ̄ ̄\/___/ ̄ ̄ ̄ ̄

    ┌――――ヘ―――――――――――――
    |たぶん大丈夫だろう。即死回避の条件は
    |30レスか30KBと聞いているからな。

24 :<丶`∀´>さん:2009/06/10(水) 03:32:55 ID:Rp/HI94L
  \ 大セルビア! /   _,,.. -─┸‐- .、.\ クソセレブ! /
\ 劣等人種! 丶 ,. ‐''"´     :      ``'‐.、 / 殺せ殺せ〜! /
   ヽ\    ,.‐´         :     \ 準アーリア人! /
          /            :             \.
       ,i´             :             `:、       ふ〜い‥‥
      /   セルビア        .:                 ヽ.     
    ,i   クロアチア対抗     :                  i、     (⌒\    (⌒\ 
    .i   バルカン統一大会    :               .i.       _|★==⊇  _|卍==⊇
   .i     会場蚊帳       :                .l     (ー゚ ,,リル  |i,∀゚*,从
   |                :                   |.   凵とyi>::::ヽ  (つと}。:::ヽ
    |                     :                  |     とと_人) (,_,(, /;;;;;;;;;;[!tt
   `ー-、_            :             _,..-ー''       , λ '     {@l;;;;;;;;;},,ヽ
       ``‐-、._        :        _,,.;:-−''"´          );' vi '     (ヮ^,,(((
.            ~``''=ー-、..,,__,,..-一='''"~´               彡三ミ     凵と}。::::::::::ヽ
                                                  (と)::::::::::::ノ

25 :<丶`∀´>さん:2009/06/10(水) 03:34:16 ID:Rp/HI94L
\ ‥‥で、どこに賭けた? /
  `ーv―――\ 一応クロアチアにね。調子よくセビーを消してるし /
          `ー――v―――――――――――――――"
   /⌒)        (⌒\     /;;;;;;;;;;[!tt
 ⊆==★|_        _|卍==⊇    {@l;;;;;;;;;},,ヽ
 ルリ,,゚ー゚)         |i,∀゚*,从   (ヮ^;(((
凵とyi>::::ヽ        (つと}。 ――――^―――――――――――、
                / あまり褒められた会話じゃないよねぇ \


          \ そっちはどこに? /
\ 私はセビーにな。)ーv――――――"
  `ーv―――――\ へぇ〜王党派に?意外だな /
             `ー――v-――――――――"
   /⌒)        (⌒\     /;;;;;;;;;;[!tt
 ⊆==★|_        _|卍==⊇    {@l;;;;;;;;;},,ヽ
 ルリ,,゚ー゚)         |i,∀゚*,从   (ヮ^;(((
凵とyi>::::ヽ        (つと}。 ――――^―――――――――、
                / ちょ、ちょっと、そのくらいに…… \


\ アナタもターシャ一本賭けでしょうが? /
  `ーv――( 自分だけ正義面ですか。同類のクセに /
        `ー―v――――――――――――――"
   /⌒)    /⌒)         /;;;;;;;;;;[!tt
 ⊆==★|_  ⊆==卍|_         {@l;;;;;;;;;},,ヽ
 ルリ,,゚ー゚)  ハソ#゚∀゚リ       Σ(ヮ^;(((
凵とyi>::::ヽ ノ:::。{つと)        とと}。::::::::ヽ
                  ――――^―――――――――――、
               / えっ、だってアナタがターシャに張れって… \


         \ あれ? 困ったら他人のせいって事? /
          `ーv―――――――――――――――"
\ やだねぇ、主体性の無い女って… /
  `ーv―― , ――――――――――"
       ( ギリシャが倒せないって泣きついてきたクセに /
       `ー―v―――――――――――――――"
 (⌒\     /⌒)         /;;;;;;;;;;[!tt
 _|★==⊇  ⊆==卍|_ ペッ      {@l;;;;;;;;;},,ヽ
 (ー゚ ,,リル  ハソ#゚д゚リ       Σ(дT(((
凵とyi>::::ヽ ノ:::。{つと) ‘       ∩∩}。::::::::ヽ
                  ――――^―――――――――――、
                /  えっ、ちょっ、何この扱い!       \
               /     こ、言葉責め? 言葉責めなの!? \

26 :<丶`∀´>さん:2009/06/10(水) 03:35:16 ID:Rp/HI94L
                                               \ む、昔はもっと、あんなに先輩、先輩って…!   /
  \ フハハハ! /   _,,.. -─┸‐- .、.\ ちょ、待っ! /             \  もう知らない! 世界征服でも何でも、    /
\ 我が名はユーチン!! /  :      ``'‐.、 / 許して〜! /          \    勝手に一人でやれば良いのよ! /
   ヽ\    ,.‐´         :  \ ギャアアアアアアッ!! /          `ー―――――――――――V―――"
          /            :             \.
       ,i´             :             `:、              ……また逃げる気か!
      /   セルビア        .:                 ヽ.          
    ,i   クロアチア対抗     :                  i、…?? (⌒\      /⌒)
    .i   バルカン統一大会    :               .i.       _|★==⊇  ⊆==卍|_
   .i     会場蚊帳       :                .l     (ー゚;,,リル  ハソ#゚д゚リ              ___
   |                :                   |.   凵とyi>::::ヽ  (つと}。:::ヽ           rr!];;;;;;;;;;ヽ
    |                     :                  |     とと_人) (,_,(,_,ノヽ_ゝ        〜~ {;;;;;;l@l;;;}
   `ー-、_            :             _,..-ー''       , λ '                     ))).Tд∩
       ``‐-、._        :        _,,.;:-−''"´          );' vi '                    (○::::W:)ノ
.            ~``''=ー-、..,,__,,..-一='''"~´               彡三ミ         ., ガシャ         人:=:::Y
                                                  匚、;.o:。           し'(_)


                 _,,.. -─┸‐- .、.
            ,. ‐''"´     :      ``'‐.、
          ,.‐´         :         `ヽ
          /            :             \.
       ,i´             :  ツツツ…      `:、                                   \
      /   セルビア        .:                 ヽ.                          イヤ、ハナシテ! 
    ,i   クロアチア対抗     :    ー―┬―┐   i、     (⌒\                       /  \
    .i   バルカン統一大会    :        |\ │    .i.       _|★==⊇               ウゴクナ!アバレルナ!
   .i     会場蚊帳       :        ー-┤    .l  …… (ー゚;,,リル                        /
   |                :           │      |.   凵とyi>::::ヽ                ナニヨ! ドウセワタシノコト、
    |                     :           │     |     とと_人)                   オニモツナンデショ!?
   `ー-、_            :             _,..-ー''       , λ '
       ``‐-、._        :        _,,.;:-−''"´          );' vi '                    ソウダヨ!#
.            ~``''=ー-、..,,__,,..-一='''"~´               彡三ミ                     ダカラセメテニゲルナト…
                                                  匚、;.,、,,....

27 :<丶`∀´>さん:2009/06/10(水) 03:37:48 ID:Rp/HI94L
                 _,,.. -─┸‐- .、.
            ,. ‐''"´     :      ``'‐.、
          ,.‐´         :         `ヽ
          /            :             \.                                        \
       ,i´             :  ガバッ!     `:、       ‥‥!?                  ヤクタタズ! ゴミ!
      /   セルビア        .:                 ヽ.                                   >
    ,i   クロアチア対抗     :    ┬―――┐   i、     (⌒\≡/⌒)                  ソ、ソンナ…!
    .i   バルカン統一大会    :       |ヽ<_(★ユ ヌッ .i.      _|★= ≡=★|_                       /
   .i     会場蚊帳       :      |  ヽ*゚∀゚)    .l      (д゚;≡;゚д)                  スウジクノツラヨゴシ!
   |                :      |   と_ノ|       |.   凵とyi>::::ヽ                      ヤクタタズノブタ!
    |                     :       ー――┤     |     とと_人)                    モ、モット!
   `ー-、_            :             _,..-ー''       , λ '                       モットノノシッテ〜!!
       ``‐-、._        :        _,,.;:-−''"´          );' vi '                    コノメスブtジャンジャカーンジャン!!
.            ~``''=ー-、..,,__,,..-一='''"~´               彡三ミ                       ジャンジャカジャーンジャン!!
                                                  匚、;.,、,,....          ジャンジャカジャージャ…(ワルキューレ






 って所で目が覚めた…目覚ましが…
   ワルキューレの騎行が…チクショウ…
                           途中で目が覚めて良かったわね。
                             半殺しで勘弁してあげる。
          ____              ___   ::::
          | l l|          ::::: /;;;;;;;;;;[!tt ::::
          | l l| . . . .: : : ::: : :: ::::::::::  {@l;;;;;;;;;},,ヽ:::::
          /:彡ミ゛ ξー、 . . .: : : :::::: :::::::: (ヮ:::#((( :::::::
         / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::/(:W::::⌒i ::::::::
         / :::/ >24ヽ ヽ :l . :. :. .:: : :: :::/::/::::::::::::ノ ::::::::
    ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

28 :<丶`∀´>さん:2009/06/22(月) 23:57:18 ID:W/6xJ80M
     /⌒)
   ⊆==卍|_
  ヽハソ ゚∀゚リノ <バルバロッサ作戦68周年sage

|腐った建物は、戸を蹴破れば全体が崩れる!!
└────────────────v────‐

                         (⌒ゝ,,,_
                         _i=卍=ニ>
                       (ヽ(^■^ ,,ラ
                        ゝ、''<V>~'ハ
ソ 連 ? ボ コ ボ コ に し て や ん よ !

 ババ        バババ  ババババ
    バババ フィンランド   ババ ハンガリー バババ
 ルーマニアバ ( ´・ω・∧_∧ (・ω・` ) スロバキア
 (´・ω・)=つ≡つ);;)ω(;;(⊂≡⊂=(・ω・`)
 (っ ≡つ=つ  (っ  ⊂)  ⊂=⊂≡ ⊂)
 /   ) バ ドイツ..| x | イタリア バ (   \
 ( / ̄∪バ (  ´・)∪ ̄∪ (・`  )ババ∪ ̄\ )
  ババババ/    )  バババ (   \ ババババ
 バババ  `u-u'. バババ ババ `u-u'       1944年6月22日?シラネ

29 :<丶`∀´>さん:2009/06/23(火) 23:17:12 ID:sX6i7ICC
 ウラウラ   ウラウラ   ウラウラウラ  ウラウラウラウラ
   ウラウラ フィンランド ハンガリー  チェコ ウラウラ
   ポーランド ω;;(∩( ∩;;ω),つ);ω スロヴァキア
 エッ!?(゚д;;(とミ∧_il!|∧lll 彡_∧彡つ);;ω)
    ルーマニアミ(∩ミ★,;;,;;,ミ彡づ);ウスタシャ⊂)ウラウラウラ
   ( ω(と≡⊂(`c_,´ )⊇≡づ);;ω )__ \
   (⊂  と=ど(⊂  っ)づ=つ≡⊃) \ )
   / ドイツ 〃コサックi!l|ブルガリ ミイタリア  日本 ウラウラウラ
   ( ω(と彡(ω;;(し ミJ);;ω )つ);ω)ミ⊃)ω;) チョオマ…
 ウラ(っ  つ /    )(    )   \   ⊂) ウラウラ
ウラ /   ) `u-u'.ウラ∪ ̄∪ウラ`u-u'    \ ウラウラ
  ,( / ̄∪ウラウラ ウラウラウラ  ウラウラウラ∪ ̄\ )   プラシャァーイッ!!

30 :<丶`∀´>さん:2009/07/15(水) 23:54:17 ID:Yj+t2X7m
シュレスヴィヒ・ホッシュタイン保守!

31 :<丶`∀´>さん:2009/07/28(火) 23:51:02 ID:KzCtdBS5
     /⌒)
   ⊆==卍|_
  ヽハソ ゚∀゚リノ <第一次大戦開戦95周年sage

            ∧   第一次大戦ではヒトラーは独軍のバイエルン兵として従軍し
           ,-`´-、  伝令として活躍、勲章も貰う。最終的に伍長まで昇進。
           /___ヽ  だが、彼は大戦末期に毒ガス攻撃を受けて休戦の知らせは
       (ヽ(^■^ ,,ラ   病院で聞いたという。
        ゝ、'' l:l ~'ハ

 副総統  後に副総統となるルドルフ・ヘスも従軍している。
 ( 'д`)  彼はルーマニア戦線で戦い負傷。後にパイロットになる。
 /゙ l:l゙|
            (::)(::)=ヽ  忘れてはならないのがゲーリング。
              (`∀´ヽゝ 後に空軍大臣となる男は第一次大戦ではパイロットで隊長。
            う¶と  )  撃墜王として大活躍し、勲章も貰った。当時はハンサムでスマート。

   /⌒)  海軍元帥のデーニッツもやはり当時従軍していた。
 ⊆==♀|_  彼はUボートの艦長として従軍するも英軍に撃沈される。
 (  ゚Д゚)   捕虜となった彼らは狂人のふりをして返されたとか…
 (;;;;;<Y>)

|もっと頑張って大作を作らんか劣等人種!!
└――v――――――――――――――――

    /⌒)
  ⊆==卍|_
  ハソ#゚д゚リ   __ イテーヨ!ウワァァァン!!
と⌒     て) /o__⊥∩
  (  ______三フ)`Д´)/ ←作者
   )  )        /
   レ'
┌――――――ヘ――――――
|時間が無かったんだよ!バーヤ

32 :<丶`∀´>さん:2009/08/09(日) 00:12:27 ID:+squFL1b
1944年8月8日 カーン南方サントー付近
                                                                   :;:, .:.
                                                                . . .:', .:.
                                                           .::... .   . .':::;:, .:.
                               l 二二二l                  ':;:. :::. . ..:.:λ:: ::'; ::,)、::.:;.:,:;.:
                   ._,,-------,,r -ー' ゙冊冊冊 ̄l-.t ゴゴゴゴ…        ..':;ヾ::.:ソ)人ノ从:.ソ)ノ):.: .;,.'
    (0)_ロ)ニニニニニニニ)二二:)_゙))l=ll:: l! 007 冊冊冊 ll;;;;l                 .::Vィ' (ソ(::.:.:'.,; :. .         _ ,. ____  (:::::::)
                    ゝ=======゙--、_____,,_____,,i-'                ',:; .::)     て:;;':.    =======llj____;,-'.,._(:::::::)
               | ̄ ̄ ̄二(l・l))二二[l二l]:l ̄ ̄ ̄.|:: 二二二 l   ,--、     __.i_イ  ̄二\ヘ ̄ ̄'ヘ.、     ,__/"___________(::::::)
            ∠二二/_______,,∠二二/`-------ヽ   ゙田゙     _i__|__|_[_]_\過O......過    (OoшooшooшoO)
"""""""""""""""""l'≡≡'ll_l ヘ=ヘ=ヘ=ヘ=ヘ=ヘl_i'≡≡'l;::;) -、-、-、-、 l"""""""""""""(◎ 血_ 血_ 血_ .◎=))  ))=)""""""""""""""""""""
             ヾ≡≡ヾ ヘ=ヘ=ヘ=ヘ=ヘ=ヘ.ヾ≡≡ヾ' l:: ;;};; }:: };; } i!        . \O OO OO O//二//
              `----`-  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ー--`ー‐───‐'            "" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"""" ̄""
             """""""""""""""""""""""""""""""""""""""

33 :<丶`∀´>さん:2009/08/09(日) 00:13:29 ID:+squFL1b
       英軍・ファイアフライ↓
                               コソーリ
         ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,r'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`';、_                   ,......、
         |     |           ヽ )二二二二二二二二二二二二(0 O)
         l、___|________l'´                    ̄
        ,,,,;;;;--''''''´,,,,,,,;;;;--''''''´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_  、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ ;))ゝ ;;'';''彡    GOGOGO…>
   r''''''''゙゙゙゙゙----''''''''゙゙´                \)━:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(; ;;;(:ゝゝ)(ゞ;;;;(;:;;:ミ
   l___________________\_ゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒;;;) ;;;)ヾミゞ(;;(:;) :::;: 彡     DOM!>
    γ⌒ヽ^^^lllllll^^^^^^^llllllll^^^^^^^^lllllll^^^^^γ⌒ヽ `:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(; ;;;(:ゝゝ)(ゞ;;;::;:ミ
     ゝ__ノ  /||||l、    /||||l、    ,/||||l、   ゝ__ノゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒;;;) ;;;)ヾミゞ(;;(:;) ::::;;;:ミ     BOOM!>
     `゙''-、,,,○ ̄○   ○ ̄○    ○ ̄○,,;;=-''゙´、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ ;))ゝ ;;(...;::::;:彡
"''^"''^"''^"''^"'''^"''^"''^"''^"''^"''^"''^"'''^"''^"''^"''^"''^"''^"''^"'''^"''^"''^"''^"''^"''^"'''^"''^"''^"''^"''

34 :<丶`∀´>さん:2009/08/09(日) 00:14:13 ID:+squFL1b
                                          BAOM!!
                 ____,_,_
               , ―'― -、.γ::.  ̄ ̄ ̄ ヽ,...___________________;;''''""´""'''''::;:,,.,
              i.      i l::::::..     ..:l'''"" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;;,,        ,,,,:;;
               __ `ー――'-'______ i             ""'''''''''''"""                  __rュ__
       _.. -‐ '' ""   ,, -‐ '''""   ..: _ ,,.. -― ''"  ̄.:ヽ                              _[|二}_(==・
.   ,.-‐ ""  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙''ー-、,.. -‐ '''""       .:::::::::::i                             (;;`;;(oooo)=)-)=)
"""'|____:.    :  .:::::::::::__l _______.::::::::::::::::::i""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
    γ__|  .._:____...  |γ__γ -、゙''"、―,゙''''"、―,゙'''"、‐,.'~~ヽ  v  ..,,
   i -- i  ==、、 ==  ̄ i -- i:::O::i _::::,|ll|  _::::,|ll| _:::,|ll|::、_゚ノi             w ""
    \- \―-ー---― \- \‐'' ::(・ - ・)::(・ -・) ::(・‐・)/         .....
      ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

35 :<丶`∀´>さん:2009/08/09(日) 00:15:21 ID:+squFL1b
                               l 二二二l
                   ._,,-------,,r -ー' ゙冊冊冊 ̄l-.t
    (0)_ロ)ニニニニニニニ)二二:)_゙))l=ll:: l! 007 冊冊冊 ll;;;;l
                    ゝ=======゙--、_____,,_____,,i-'   ・
          ・     ・  ii:;゙|li ii:;゙ li i:;゙|lii i:;゙|  / ://;゙i: /
           i\i:(i:;゙ ・\(i:;゙  ;゙゙ ;゙)  ;゙)/  :;゙|i::;゙ ://;゙)∠ :;゙i)       :
          ii:;゙(i:\;゙・:;゙ \;゙;゙;゙(;゙ |( ( |(/ ii:;(i:;゙// i:;゙ :;|i:/  ・BAKOOOOOOM!!!!
            ii:;゙ (i:\;゙ ,( ・i:;゙:;゙ i:;゙;゙ )|  /゙i:;.:;゙) i:;゙ |i:;゙)::;∠
       :;゙      ii:;゙ >\ (( i:;゙(i:;゙;゙・゙.゙i:゙/.));:;: ;/:;|i / ',.:
               ii:;゙ii:;(i:;:;゙(.・゙i\ ;゙:;゙/ )i;:;):;゙:/;゙|i::
            ',.:    ii>゙::,/人(i:;゙_/人/:;゙|i:/∠:;゙゙ ・ ',.:       :
                  ┐ニl|〉‐>-/)、:;゙:;゙\',.:',.:',.:
               | ̄ ̄ ̄二(l・l))二二[l二l]:l ̄ ̄ ̄.|:: 二二二 l
            ∠二二/_______,,∠二二/`-------ヽ
"""""""""""""""""l'≡≡'ll_l ヘ=ヘ=ヘ=ヘ=ヘ=ヘl_i'≡≡'l;::;) -、-、-、-、 l"""""""""""""""""""""""""""""""""
             ヾ≡≡ヾ ヘ=ヘ=ヘ=ヘ=ヘ=ヘ.ヾ≡≡ヾ' l:: ;;};; }:: };; } i!
              `----`-  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ー--`ー‐───‐'
             """""""""""""""""""""""""""""""""""""""

36 :<丶`∀´>さん:2009/08/09(日) 00:16:11 ID:+squFL1b
               パチ                              1944年8月8日、敵戦車だけで138両を撃破した
                   ,   ヾ、                        スーパーエース、ミヒャエル・ヴィットマンSS大尉は
                  (ヽ、 ,ノ )´( 、 ゝ、                   西部戦線はカーン南方のサントー付近で英軍と戦闘中
                   ) Y  人 ヽ)ゝ'丿,                  イギリス軍のファイアフライの砲撃を受けて乗車が大破、
           パチ     !)ノ'  ノ ,(  `    ´(                 ヴィットマン以下乗員5名は全員戦死した。
                 / ((  ´!. 、   t ヽ、 `t  ,   パチ、
                 ,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i    Y(              その後ヴィットマンの指揮していた第101重戦車大隊は
                i /f  ゛   ) Y´ l'′   )              地獄と名高いファレーズで戦い続ける事になる。
               | ̄ ̄ ̄二(l・l))二二[l二l]:l ̄ ̄ ̄.|:: 二二二 l
            ∠二二/_______,,∠二二/`-------ヽ
"""""""""""""""""l'≡≡'ll_l ヘ=ヘ=ヘ=ヘ=ヘ=ヘl_i'≡≡'l;::;) -、-、-、-、 l"""""""""""""""""""""""""""""""""
             ヾ≡≡ヾ ヘ=ヘ=ヘ=ヘ=ヘ=ヘ.ヾ≡≡ヾ' l:: ;;};; }:: };; } i!
              `----`-  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ー--`ー‐───‐'
             """""""""""""""""""""""""""""""""""""""

37 :<丶`∀´>さん:2009/08/09(日) 00:19:37 ID:+squFL1b
:::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::
::::::::::::::::___:::: :8月8日に間に合わなかった。
:::::::::::::⊥__oヽ:::皆さん、AAの作成は計画的に。
::::::::::::/彡ミヽl=ゝ::それから長崎の原爆犠牲者に合掌。
::::::::::/ /ロ:ヽヽ):::: :::::::::
 ̄ ̄ー' ̄ ̄ ー' ̄ ̄ ̄

38 :<丶`∀´>さん:2009/08/09(日) 10:37:24 ID:9Q54dLsF
力作乙
ヴィットマン大尉に敬礼(`;ω;´)ゞ

39 :<丶`∀´>さん:2009/08/09(日) 23:58:07 ID:A112eeIk

                        AAスライダー


                ソフト□━━━━━━━━━━┫ハード

               低技術□━━━━━━━━━━┫高技術

               シリアス□━━━━━━━━━━┫お笑い

                     友情□━━━━━━━━━━┫BL

              軍規違反┣━━━━□━━━━━┫軍規粛正

40 :<丶`∀´>さん:2009/08/10(月) 00:00:12 ID:xUf68f0G

          `゙゙゙"゙"゚゙"゙゙゙'''''"'''ー-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
  ''"'"~'''                     ""''''''ー-、、、,,,,,,,,,,,,,,,,,,,.
          '"'"~'"'"~'"'"~
                      "'''''"""''"
             "'''''"""''"
                           _/⌒)"'''''"""''"
         "'''''""""             `,l  =l_
                           从リソ,, ゚)<・・・・・・。
               /⌒)       (::::::::::::{つ
    "'''''"""''"     ⊆====|_      /___ノ__)
              从ハリ,, ゚)
             (:::::::::::~)
              /;;;;;;;;;;;;;l|
                 (__(__)

       僕の背中は自分が思うより正直かい 誰かに聞かなきゃ不安になってしまうよ

41 :<丶`∀´>さん:2009/08/10(月) 00:00:59 ID:xUf68f0G

               /⌒)
             ⊆==卍|_
             ハリ,,゚−゚)<・・・・・・。
             (:::::<Y>)
             /;;;;;;;;ハ;;ゝ
                (__),_)
                     (⌒\_            /⌒)   (⌒\
                     _|★= :l´          ⊆==卍|_  _|★==⊇
                     (。。,,リレ          ハソ*゚∀リ^) (ー゚;リル
                     (つとl:::)          ( ::::<iV 7 とと}。::::~)
               ̄ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/       \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄
              ___/_____/||         ||\_____\_
              __|||_____||/||        ||\||_____|||_
                  |||          ||  ||        ||  ||          |||

        旅立つ僕のために誓ったあの夢は 古ぼけた教室の隅に置き去りのまま

42 :<丶`∀´>さん:2009/08/10(月) 00:01:58 ID:xUf68f0G

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      (⌒\_
                     _|★= :l´
                     (。。,,リレ<今日は帰ろう・・・・・・。
                     (つとl:::)
               ̄ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/       \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄
              ___/_____/||         ||\_____\_
              __|||_____||/||        ||\||_____|||_
                  |||          ||  ||        ||  ||          |||


    あの泥だらけのスニーカーじゃ追い越せないのは 電車でも時間でもなく僕かもしれないけど

43 :<丶`∀´>さん:2009/08/10(月) 00:02:43 ID:xUf68f0G

      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |____   ノ:::::::::::::::::::::::::::゙-_::::::::
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |     ..|\ i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    _____|  | |_________.|     |LlLl LlL |  i:::::::::::::::::::;;;;;;::::__,,-''~i、
    _____|  |.|_________|      |======= | ゞ:::::::::::::::::::::::|.レ/:::::::i
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |LlLl LlL | ヾ_:::::::::::_,,-''ソ/::::::::::;/
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |======= |  |゙-、_::: i;;;;//::::::::,-'~
              |  | |               |     |LlLl LlL |  |   ゙ヽy /_,,-''~
             | ̄| ̄| ..:::::::::::::::::::::: | ̄| ̄|   |     |======= |  |    |i:|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  | ..:::::::::::::::::::::: |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |  |        |  | 
             |  |  |        |  |
             |  |  |        |  |
             |  |  |        |  |
 ______|_|/          |_|__________________

          _/⌒)         (⌒\
           `,l =★l_         _|卍==⊇
          リ,ソ;゚д)<あ・・・。   (ヮ^;リハ<今日、一緒に帰ってもらってもいいかな?
.            (~:::「::)          〈Y>::;;;;;〉
.           /;;;;;;;;;ハj| .           |lハ;;;;;;;;ゝ
            し'(,__,,)         (_,(_,)

      どんなときも どんなときも 僕が僕らしくあるために 「好きなものは好き」と言える気持ち抱きしめてたい

44 :<丶`∀´>さん:2009/08/10(月) 00:03:25 ID:xUf68f0G
_______                |            |                     ┌─┐ ┌─┐ ┌─┐ ┌─┐
_| | | | | | | | | |      。        .|        __|_                   │痛│ │井│ │病│ │院│
_| | | | | | | | | |      ii          |         |____..| _______      .└─┘ └─┘ └─┘ └─┘
_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|    /_\       |         ||     .|| ||//||//||      i二二二二二二二二二二二二二二i
//┃//┃    ||__||        |         ||. 痛  || ||/  ||/  ||        | | | .___.||.___. | | |
/  ┃/  ┃    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|         ||. 井  || ||    ||j  ..||        | | | .|// ||||// |. | | |
━━╋━━┫    |  _ へ _  | .|         ||. 病  || ||__||__||        | | | .|/   ||||/   |. | | |
//┃//┃    |  |open.|   | .|         ||. 院  ||-ー-、 ,-ー-、 ,--、.     | | | .|________.||||________.|. | | |
/  ┃/  ┃    |    ̄ ̄   | .|         ||     .||.彡ミYミ彡ミYミ彡ミヽ   | | | ___.o||o.__  | | |
━━━..┌───┐|.o      .| .|         ||. 前  ||ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡}  . | | | .|     ||||     |. | | |
 | ̄| . │喫茶  │|   ⊂ニニニ⊃        .||___.||{三三三三三三三三}   | | | .|     ||||     |. | | |
| ̄.| ̄ │memory|..|      }{   .|         |___|{三三三三三三三三}   | | | .|     ||||     |. | | |
 | ̄.|  └─┬┬┘|      }{   .|           .| | ====================  | | | . ̄ ̄ ̄.|| ̄ ̄ ̄ | | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|        | ̄ ̄| ||          ||   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          _/⌒)           /⌒)
           `,l =★l_         ⊆==卍|_
          リソ,, ゚−)<・・・・・・。  ハリ,, -ヮ)<何でも僕に話して良いよ・・・。
.            (~:::「::)          〈~:::: <Y〉 .ほんの少しだけど、君の力になってあげられるから・・・。
.           /;;;;;;;;;ハj|         く;;;;;;;;;ハl|
            し'(,__,,)            し'(,_)

             どんなときも どんなときも 迷い探し続ける日々が 答えになること僕は知ってるから

45 :<丶`∀´>さん:2009/08/10(月) 00:04:07 ID:xUf68f0G
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤ :::::::::::::::::::::::::::::::::|     .|  ̄ .|
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤ :::::::::::::::::::::::::::::::::|     .| : : : |
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤ :::::::::::::::::::::::::::::::::|     .| : : : |
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤ :::::::::::::::::::::::::::::::::|     .| : : : |
─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l.,___,.;| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          _/⌒)
           `,l =★l_
          リソ,, ゚−)
.            (~:::「::)
.           /;;;;;;;;;ハj|
            し'(,__,,)
                   (⌒\
                     _|卍==⊇
                   (っ-;リハ<はぁ・・・・・・。
.                      〈Y>::;;;;;〉
.                       |lハ;;;;;;;;ゝ
.                    (_)ヽ,,)
    そ
ハリ,,゚д゚) あ、さっきのは・・・・・・。

                もしも他の誰かを知らずに傷つけても 絶対譲れない夢が僕にはあるよ

46 :<丶`∀´>さん:2009/08/10(月) 00:05:05 ID:xUf68f0G
二二二二二二二二二二二二二||. . ..::::::::::::::::::::::::::::::|     .||内| |
─┬─┬─┬─┬─┬─┬┴┐ :::::::::::::::::::::::::::::::::|     .||科| |
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤ :::::::::::::::::::::::::::::::::|     .|  ̄ .|
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤ :::::::::::::::::::::::::::::::::|     .| : : : |
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤ :::::::::::::::::::::::::::::::::|     .| : : : |
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤ :::::::::::::::::::::::::::::::::|     .| : : : |
─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l.,___,.;| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                              /⌒)
                             ⊆==卍|_
                           三ハ,リ;゚д)<ちょっと、待ってぇ!
.                               と~::::<Yつ
.                           三 く;;;;;;;;;ハl|
                                し'(,_) 

                「昔は良かったね」といつも口にしながら 生きてゆくのは本当に嫌だから

47 :<丶`∀´>さん:2009/08/10(月) 00:05:51 ID:xUf68f0G
ゞ:;ヾソ    ゞ:; :;ヾ ゞゞ:; ゞゞ:; ::: ;;;;;ソ
ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ヾ ソゞ   :::ゞ:;ヾ ゞソ
ヾ;;; ;;ゞゞ:;ヾソ  ゞゞ :;ヾ ソ/ゞゞ:;ソ
|:;ヾ ゞゞ:;  |li/ ゞゞ:;  |li/  ゞ:;                       /
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|;;::::
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|;;;:::
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|;;;;::
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|;;;;;;
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|/::::;;;;
 ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄ ̄/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              /⌒)                      _/⌒)
             ⊆==卍|_           .              `,l =★l_
           三ハ,リ;゚д)<待って!!               リソ,, ゚−)<・・・・・・。
.               と~::::<Yつ            .            (~:::「::)
.           三 く;;;;;;;;;ハl|                             /;;;;;;;;;ハj|
                し'(,_)     .                        し'(,__,,)

          消えたいくらい辛い気持ち抱えていても 鏡の前笑ってみるまだ平気みたいだよ

48 :<丶`∀´>さん:2009/08/10(月) 00:07:00 ID:xUf68f0G
   ,;r────ーュ  ; |l| \`l::.  |  ;γ´     'ヽ     γ´       'ヽ        :,       ;|
  ,, || ̄ ̄|| ̄ ̄||   :|l|,、 .:i |::.   | :; || ̄ ̄|| ̄ ̄||    || ̄ ̄|| ̄ ̄||     ;,.:'          |
,;:.: " ||    ||//  || ~;:|l| \i |::.   |  ||    ||//  ||  ,";; ||    || // || ,'  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ   |
;   .,;||==||==||  . |ヽ,//'i |::.   | ;: ||==||==|| .;:,   ||==||==||    /.lニニニΨニニニl.ヘ   |
   ;;||  //||    || ;  | :_ \i |::.   | '' || // ||    ||    ||//  ||    ||  .;:' ,|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ;:, |
 ,  '{ニニニニニニ} ";; |´ヽ\レ::...  |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'| ;.  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'|   :||___||___||:: : |
    : ::::::::::::::::::::::::::::   |\,/´i:\ ::: |:   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ;:    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .:'',.; || ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄||   |
____________________________|  | ̄| :::::\|_________________||___||___||__|
_,|__|__|__|____|\|_|::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: || ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄||:::: |
,__|__|__|__|___|::::::::  \ :..|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ||___||___||:::: |
_,|__|__|__|____|::::::::::::::::::::\|_________________||_______,||:::: |
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::  \
,三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三 \
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::  :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::    \
,========================================================================================l
              /⌒)                      _/⌒)
              ⊆==卍|_                      `,l =★l_
             ハ,リ;゚д)<ねぇ、どこへ行くの?         リソ,, ゚−)<・・・・・・。
.               〈~:::: <Y〉  このままだと街を出ちゃうよ。 . (~:::「::)
.             く;;;;;;;;;ハl|                          /;;;;;;;;;ハj|
                し'(,_)                           し'(,__,,)


       どんなときも どんなときも ビルの間窮屈そうに 落ちていく夕日に焦る気持ち溶かしていこう

49 :<丶`∀´>さん:2009/08/10(月) 00:08:04 ID:xUf68f0G
                                       ノト     |
                                      彳ミ    ノiミ
                       __,,.. .-‐ '''""~~""''' ‐-彡彡ミ .彡ミ..,,____
                  _,..-'''"              彡彡ミミ 彡;;;ミミ    ̄ ~~""''
         __,,.. .-‐ '''""~                  彡彡ミミミミ彡彡ミミミ ____,,.. .-
__,,.. .-‐ '''""~""''' ‐- ...,,____,,.. .-‐ '''""~''''''''''''''''''''''''~""''' ‐-、_ii|__,,.. .-‐''""~
  .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..  .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:..   .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,. .,.:,..:..  .,.:,..:..   .,.:,..:..
 .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,..:.. ... ... ,.:.:.:...:::.. .    .,.:,.   .:..   .,.:,..:..   .,.: .,.:,..:..  .,.  :,..:..   .
    .,.:   ,..:..    .,.:,..:.   ... , ..   ...   ,.:,.   .:..    .,.:,..:..    .,.:,.    .,.   :,..:..
.,.:,    ..    ..      .,.   :,..:..     ,..   ,.:,..:..      .,.:,..:..    .,.:,..:..     .,.:, 
   .,.:,.        .:.,... ,..         ;;,.. ,..        .,.:,      ..:..      .,.:,..:..
    ... ,...              ... ,..   .     .,.:,..:..          .,.        :,..:.. 
  ...             .,.:,..:..                  .,.:,           ..:..
,,       .,.:,           ..         ..            .,.            ,..
              /⌒)                      _/⌒)
              ⊆==卍|_                      `,l =★l_
             ハ,リ;゚д)<ついて行っても良いかな?     リソ,, ゚−)<・・・良いよ、一緒に行こう。
.               〈~:::: <Y〉                      (~:::「::)
.             く;;;;;;;;;ハl|                          /;;;;;;;;;ハj|
                し'(,_)                           し'(,__,,)

            そしていつか 誰かを愛し その人を守れる強さを 自分の力に変えていけるように

50 :<丶`∀´>さん:2009/08/10(月) 00:08:47 ID:xUf68f0G
                  _,..-'''"              彡彡ミミ 彡;;;ミミ
         __,,.. .-‐ '''""~                  彡彡ミミミミ彡彡ミミミ
__,,.. .-‐ '''""~""''' ‐- ...,,____,,.. .-‐ '''""~''''''''''''''''''''''''~""''' ‐-、_ii|_,,.. .-‐'''""~
    .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..   , -'"  :.:.:...:::. ....  ," .,.:,..:..   .,.:,..:..   .,.:,..:..   .,.:,.
   .,.:,..:..  .,.:,..:..   .,.:,..:.. , -'"    ... ,.:.:.:...:::.. . ,'   .,.:,.   .:..   .,.:,..:..   .,.:
.,.:, .. ..    .,. :,..:..  , -'"    ... ,..  ... ,..  .. ,'   .,.:,..:..   .,.:,..:..
  .,.: ,..:..   .,.:,..:., -'"  ... ,..          .  ,' .,.:,..:..   .,.:,. .:..   .,.:,..:..   .,.:,.
        , -'"        ...           ,'   .,.:,..:..   .,.:, ..:..   .,.  :,..:..
   .,.:,..:., -'"... ,..       ..   ... ,..      ,"  .,.:, ..:..   .,.:,..:..   .,.  :,..:..   .
   , -'"        _/⌒)  ...   .   ,"  .,.:,..:..   .,. :,..:..   .,.:,..:..   .,.:,..:..
, -'"          `,l  =l_     ...         ,"    .,.:,..:..   .,.:,  ..:..   .,.:,..:..   .
.     /⌒)     从リソ,, ゚)<どこまでも・・・・・・。
.    ⊆====|_ ,    ( :::::::: ^)  ...   . ,"    ,"    .,.:,..:..   .,.:,  ..:..   .,.:,..:..   .
.    从ハリ,, ゚)    /;;;;;;;;;;;;;;l|      ,"
     〈:::::::::::~〉       し'(,_,_,)     ,"    ,"    .,.:,..:..   .,.:,  ..:..   .,.:,..:..   .
     /;;;;;;;;;;;;:l|.       ..     ,"    ,"    .,.:,..:..   .,.:,  ..:..   .,.:,..:..   .
.      し'(,_)            ,'     ,"    .,.:,..:..   .,.:,  ..:..   .,.:,..:..   .
 ____∧____
 どこまで行くんだい? \

       どんなときも どんなときも 僕が僕らしくあるために 「好きなものは好き」と言える気持ち抱きしめてたい

51 :<丶`∀´>さん:2009/08/10(月) 00:20:43 ID:xUf68f0G
                       __,,.. .-‐ '''""~~""''' ‐-彡彡ミ .彡ミ..,,____
                  _,..-'''"              彡彡ミミ 彡;;;ミミ
         __,,.. .-‐ '''""~                  彡彡ミミミミ彡彡ミミミ
__,,.. .-‐ '''""~""''' ‐- ...,,____,,.. .-‐ '''""~''''''''''''''''''''''''~""''' ‐-、_ii|_,,.. .-‐'''""~
    .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..   , -'"  :.:.:...:::. ....  ," .,.:,..:..   .,.:,..:..   .,.:,..:..   .,.:,.
   .,.:,..:..  .,.:,..:..   .,.:,..:.. , -'"    ... ,.:.:.:...:::.. . ,'   .,.:,.   .:..   .,.:,..:..   .,.:
.,.:, .. ..    .,. :,..:..  , -'"    ... ,..  ... ,..  .. ,'   .,.:,..:..   .,.:,..:..
  .,.: ,..:..   .,.:,..:., -'"  ... ,..          .  ,' .,.:,..:..   .,.:,. .:..   .,.:,..:..   .,.:,.
        , -'"        ...           ,'   .,.:,..:..   .,.:, ..:..   .,.  :,..:..
   .,.:,..:., -'"... ,..       ..   ... ,..      ,"  .,.:, ..:..   .,.:,..:..   .,.  :,..:..   .
   , -'"               ...   .   ,"  .,.:,..:..   .,. :,..:..   .,.:,..:..   .,.:,..:..
  -'"        ...               ,'   .,.:,..:..   .,.:, ..:..   .,.  :,..:..
-'"... ,..       ..   ... ,..         ,"  .,.:, ..:..   .,.:,..:..   .,.  :,..:..   .
               ...   .      ,"  .,.:,..:..   .,. :,..:..   .,.:,..:..   .,.:,..:..
              ...         ,"  .,.:,..:..   .,. :,..:..   .,.:,..:..   .,.:,..:..
              ...   .     ,"  .,.:,..:..   .,. :,..:..   .,.:,..:..   .,.:,..:.
                                           元ネタ
                                             槇原敬之「どんなときも」

          どんなときも どんなときも 迷い探し続ける日々が 答えになること僕は知ってるから

52 :<丶`∀´>さん:2009/08/10(月) 00:24:46 ID:xUf68f0G
とりあえず作品投下。実はAAEの作り溜めフォルダの奥にあった残りm(ry

>>37
作品乙です。

53 :<丶`∀´>さん:2009/08/17(月) 22:11:50 ID:tHrKPj6r

┃夏休み特別企画

┃第一夜 「零式艦上戦闘機〜技術編〜」

┃第二夜 「零式艦上戦闘機〜戦闘編T〜」

┃第三夜 「零式艦上戦闘機〜戦闘編U〜」

┃第四夜 「零式艦上戦闘機〜戦闘編V〜」

┃第五夜 「零式艦上戦闘機〜戦闘編W〜」

┃第六夜 「今でも見ることができる零戦」

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_________________
     今日から六夜連続で「零式艦上戦闘機」について講義をしようと思います。

54 :<丶`∀´>さん:2009/08/17(月) 22:12:32 ID:tHrKPj6r
┃零式艦上戦闘機

┃皇紀2600年(1940年)に完成したため最後の「0」を取って命名された。日本側
┃の呼称は「れいせん」または「ぜろせん」連合国側の呼称は、「ゼロ・ファイター」
┃もしくは「ジーク」。

┃この機の存在が公表されたのは昭和19年(1944年)のことであり、それまでは
┃「海軍新型戦闘機」と言われており本当の名は伏せられていた。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧________________
     零式艦上戦闘機───。その有名さは改めて言う必要は無いでしょう。
     大東亜戦争を戦い抜いた日本の戦闘機の代表格……。

55 :<丶`∀´>さん:2009/08/17(月) 22:13:13 ID:tHrKPj6r
┃「十二試艦上戦闘機計画要求書」より抜粋

┃迎撃戦闘機として攻撃を意図した敵爆撃機を撃滅し、また、護衛戦闘機として敵迎撃機より
┃優秀な空戦性能を備え、最大速力は高度4000mの水平飛行で500km/h以上、高度3000mに
┃おいて公称馬力で1時間30分、過荷重状態で同高度において公称馬力で2時間。

┃向かい風での離陸滑走距離は、480km/hで70m以下。着陸速度107km/h以下。滑空降下率
┃210km/min〜240km/min。20mm機銃2挺と7.7mm機銃2挺の兵装。過荷重で、30kg爆弾2発
┃または60kg爆弾1発………(中略)………消化装置、夜間照明装置、一般計器の搭載。
┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧________________
     昭和12年(1937年)9月に海軍から公式に「新型艦上戦闘機を設計せよ」
     と命令が出ます。しかしその条件は信じられないほど厳しいものでした。
     設計主任の堀越二郎氏も「ないものねだり」と言ったほどです。

56 :<丶`∀´>さん:2009/08/17(月) 22:13:54 ID:tHrKPj6r


┃軽量化はネジ・ボルト1本1本のグラム単位まで徹底的に行なわれた。
┃具体的には新素材の「超々ジュラルミンの導入」や「骨組に肉抜き穴を空ける」など。

┃                 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

┃       卓越した飛行性能を実現する1つのファクターとなった。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧________________
     迎撃戦闘機として攻撃力を維持しつつ、制空戦闘機としての滞空時間を
     長くするために必要なこと……まずは軽量化です。この軽量化は徹底的
     に行なわれました。「骨身を削る」という表現がぴったりかもしれません。

57 :<丶`∀´>さん:2009/08/17(月) 22:15:01 ID:tHrKPj6r


┃航続距離の確保→主翼内部のガソリンタンクに加えて投下式増槽を別途に装備。

┃空気抵抗の削減→※沈頭鋲の採用、引き込み式脚の採用。


┃※沈頭鋲…ネジの頭が表面に飛び出さないリベットのこと。96式艦上戦闘機でも
┃        採用されていた。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧________________
     次に必要なのは航続距離の確保と、エンジンのパワーを少しも無駄なく
     使うための空気抵抗の削減です。こちらも軽量化と同じくらい徹底的に
     行なわれました。

58 :<丶`∀´>さん:2009/08/17(月) 22:15:51 ID:tHrKPj6r
┃第一候補 瑞星(800hp)
┃         三菱製のエンジン。パワーは低いが小型で前方視界が良くなるので
┃         第二候補の「金星」を出し抜いて試作機に搭載された。


┃第二候補 金星(1000hp)
┃         「瑞星」と同じく三菱製のエンジン。パワーは高いが、視界が悪化する
┃         など問題点が多かったので試作機には「瑞星」が搭載された。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧__________________
     しかしこれらのことを実現させるには小型でかつ強力な発動機が必要です。
     零戦の発動機候補には2つの名前が挙がっていました。堀越氏は迷わずに
     「瑞星」を搭載することに決めます。

59 :<丶`∀´>さん:2009/08/17(月) 22:16:34 ID:tHrKPj6r


┃栄11型(940hp)
┃    中島製のエンジン。「瑞星」と同じサイズで「金星」並みのパワーを発揮したので
┃    12試艦戦の正式なエンジンとして搭載される。12試艦戦が、零式艦上戦闘機と
┃    改称した後も搭載され続け、初期の11型、21型に搭載された。

┃    ちなみに当時の世界のエンジンの平均馬力より20%〜30%ほどパワーが低い。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_________________
     ところがその直後に中島で「栄」エンジンが開発されました。これは「瑞星」
     とさほど変わらないサイズで、大出力を発揮できるエンジンでした。海軍の
     要求もあり、12試艦戦には「栄」エンジンが搭載されることになりました。

60 :<丶`∀´>さん:2009/08/17(月) 22:17:17 ID:tHrKPj6r

┃剛性低下方式
┃  意図的に操縦桿と舵面を伸縮するワイヤーで接続するもの。舵面に当たる
┃  空気抵抗が増えれば増えるほど(つまり高速になるほど)ワイヤーが伸びて
┃  操縦桿の操作と舵面の動きの差を吸収する。

┃  つまり低速でも高速でもパイロットの意のままに操れる機体となった。


┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_________________
     零戦の得意とする戦法と言えば格闘戦です。しかし、96式艦戦より速度が
     かなり速くなっていたので運動性能はあまり良くありませんでした。堀越氏
     はこの問題に対して「剛性低下方式」を使って対処しました。

61 :<丶`∀´>さん:2009/08/17(月) 22:17:57 ID:tHrKPj6r

┃  これだけ新技術を投入したので海軍は情報漏洩に敏感になった。
┃  またほんの少しの衝撃も与えてはいけないと厳命した。
┃               ↓  ↓  ↓
┃  その結果テスト飛行場の各務原飛行場まで牛車で運ぶことにした。




┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧________________
     こうして数々の新機軸を搭載した12試艦戦───零戦11型は海を渡り
     中国の戦場へと赴きました。時に昭和15年(1940年)のことです。

62 :<丶`∀´>さん:2009/08/17(月) 22:18:40 ID:tHrKPj6r


┃ 次回予告

┃   夏休み特別企画 第二夜「零式艦上戦闘機〜戦闘編T〜」




┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧__________________
     これにて今日の「技術」分野の講義は終了です。明日からは4年間の零戦の
     戦いを見ていこうと思います。

63 :<丶`∀´>さん:2009/08/18(火) 03:47:43 ID:WI+XE3ij
おつなのです。
次回の講義を待ってます

64 :<丶`∀´>さん:2009/08/18(火) 21:25:49 ID:sp59C/8W




┃   夏休み特別企画 第二夜「零式艦上戦闘機〜戦闘編T〜」




┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
         __________∧____________
         今日からは零戦の戦いの軌跡を辿って行こうと思います。

65 :<丶`∀´>さん:2009/08/18(火) 21:26:31 ID:sp59C/8W
┃奥地爆撃

┃中国国民党軍は南京が占領されたので本拠地点をより奥地の重慶へ移動させた。
┃これに対し帝国陸海軍は国民党軍への攻撃を続行。

┃海軍は主に空からの戦略爆撃を担当していたが96式艦戦の航続距離の関係から
┃陸攻に全行程の護衛をつけてやることができず出撃のたびに大きな被害を受けて
┃いた。



┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_______________
     零戦が渡ってくる直前まで海軍の陸攻隊は護衛無しでの奥地爆撃を
     敢行し続け、大きな被害を受けていました。

66 :<丶`∀´>さん:2009/08/18(火) 21:27:20 ID:sp59C/8W
┃零戦11型(A6M2a)

┃最高速度    533.4km/h(高度4500m)

┃上昇力      6000mまで7分27秒

┃実用上昇限度 10,080m

┃航続距離    2222km(正規)/3502km(増槽あり)

┃武装       20mm機銃×2 7.7mm機銃×2
┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_________________
     そこへ颯爽と現れたのが零戦11型でした。これによって陸攻隊は全行程
     の護衛を受けられるようになりました。しかし、肝心の敵戦闘機が零戦の
     前に現れることはありませんでした。

67 :<丶`∀´>さん:2009/08/18(火) 21:28:03 ID:sp59C/8W

┃向首反撃

┃すばらしい96戦の空戦性能と、優れたパイロットの腕の前に、中国戦闘機は空中戦のたびに
┃その大半が撃墜されていったのであるが、それから後は、空中でも日本戦闘機の姿を見ると
┃中国戦闘機は自分が有利な態勢にあるときでさえ、戦意を失って逃げるようになった。

┃だから、見張りが悪くて敵に先手をとられた場合でも、いきなり機首を向けさえすれば、敵は
┃急旋回で逃げてくれる。敵を見たらまず機首を向けろ、「向首反撃」しろと言う戦法が真面目
┃に取りあげられた。

┃                    _/⌒)   。  ────坂井三郎著「続・大空のサムライ」より
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧______________
     実は中国空軍は海軍の96式艦戦や陸軍の97式戦の強さに驚いて
     「日本の戦闘機とは戦えない!!」と思い込んでいたのです。余談
     ですが「向首反撃」をすれば艦攻や艦爆も敵を追い払えたそうです。


68 :<丶`∀´>さん:2009/08/18(火) 21:28:46 ID:sp59C/8W
┃進藤大尉の計略


┃陸攻隊が投弾を終えると一緒に引き上げるように見せかけて、別の空域に退避。
┃その後しばらく経ったら再び戦闘空域に戻り、上がってきた敵を撃墜する。

┃※ちなみにこの計略にはとてつもなく長い航続距離が必要で、世界中を探しても
┃  零戦くらいしかできない戦法だった。



┃                    _/⌒)   。  
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧____________
     そこで、零戦隊の指揮官である進藤大尉は一計を案じます。

69 :<丶`∀´>さん:2009/08/18(火) 21:32:32 ID:sp59C/8W

┃重慶上空の戦い

┃I‐16及びI‐15(過去スレのソ連航空機の講義参照)27機に対し零戦13機が戦いを
┃挑み、零戦隊は被害を受けることなく全ての敵を撃墜した。

┃※実際には急降下で逃げたものもあり全滅はしなかったらしい。




┃                    _/⌒)   。  
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧____________
     ほとぼりが覚めた重慶の上空、そこにはI‐16とI‐15合わせて
     27機が、太った蝿のごとく乱舞していました。進藤大尉率いる
     零戦13機はこれに戦いを挑み全機を戦闘不能にしました。

70 :<丶`∀´>さん:2009/08/18(火) 21:33:18 ID:sp59C/8W

┃撃墜103機 撃破163

┃ちなみに零戦の戦いに対しフライングタイガースで有名なシェンノート少将は
┃「日本に非常に強力な戦闘機が現れたので注意しろ!」と本国に忠告したが
┃まったく相手にされなかった。もし、彼の意見を素直に聞いていたら連合国は
┃零戦相手にもっとマトモな戦いが出来ていたと思われる。




┃                    _/⌒)   。  
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧______________
     その後も零戦は中国大陸で猛威を振るい続けました。海軍が大陸
     から手を引いた1941年8月31日の時点で上げた戦果は撃墜103機
     地上撃破163機というものでした。被害は被撃墜2機、被弾39機で
     あり圧勝と言って差し障り無いものでした。

71 :<丶`∀´>さん:2009/08/18(火) 21:34:00 ID:sp59C/8W

┃零戦隊、太平洋へ出撃。

┃大東亜戦争開戦の際、最も早く行動を起こしたのは南雲機動部隊の零戦隊と
┃台湾、高雄などに展開する251空(いわゆる台南空)だった。


┃※このとき零戦は11型に着艦フックをとりつけた21型が主力となっていた。



┃                    _/⌒)   。  
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧__________________
     時は流れて1941年12月、2つの海軍航空部隊が戦闘準備を整えていました。
     すなわち南雲機動部隊のハワイ攻撃組と台南空のフィリピン攻撃組です。

72 :<丶`∀´>さん:2009/08/18(火) 21:34:43 ID:sp59C/8W

┃真珠湾攻撃の際に出撃した艦載機

┃第1次攻撃隊(奇襲部隊) 零戦43機 艦爆51機 艦攻(爆装)49機 艦攻(雷装)40機

┃第2次攻撃隊(強襲部隊) 零戦35機 艦爆78機 艦攻(爆装)54機 

┃被害

┃第1次攻撃隊 零戦3機 艦爆1機 艦攻5機

┃第2次攻撃隊 零戦6機 艦爆14機
┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧__________________
     まずはハワイ攻撃組から見ていきましょう。ハワイ攻撃には第1次と第2次の
     攻撃隊合わせて350機が出撃して29機を失いました。この数は、機位を失い
     未帰還になったものを含んでいます。戦果はここでは省略しますが「圧勝」と
     よんでも差し障りはないと思います。

73 :<丶`∀´>さん:2009/08/18(火) 21:35:27 ID:sp59C/8W

┃海軍航空隊

┃→濃霧のため出撃を引き延ばす。


┃陸軍航空隊

┃→天候は概ね良かったので手筈通り97式重爆などでアバリを爆撃。



┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧___________________
     一方こちらはフィリピン攻撃組。フィリピン攻撃はハワイ攻撃と同時刻に始める
     予定だったのですが突然濃霧が発生し攻撃は遅れました。

74 :<丶`∀´>さん:2009/08/18(火) 21:36:08 ID:sp59C/8W

┃フィリピンに展開する米軍機はP‐38ライトニングやP‐40ウォーホークなど200機を
┃超えていた。その中には長距離飛行が可能で台湾を攻撃範囲に収めるB‐17も含
┃まれていた。




┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧____________________
     ちなみにフィリピンにはアメリカの誇る「空の要塞」ことB‐17が配備されていました。
     当時フィリピンを守っていたD・マッカーサー大将はこれらの航空兵力を使って台湾
     を攻撃しようとしていたそうです。

75 :<丶`∀´>さん:2009/08/18(火) 21:36:51 ID:sp59C/8W

┃このとき攻撃に参加した坂井氏は列機とともに上陸部隊へ攻撃を仕掛けるB‐17を
┃撃墜。これが世界で初のB‐17の戦闘における喪失となった。

┃※アメリカ側は日本の攻撃隊が台湾から来たものと思えず近海に空母が来たものと
┃  思い込んでいたという。(高雄〜マニラ間の距離があまりにも長いので)




┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧___________________
     しかし天は日本に味方しました。7時間後霧が晴れると零戦85機、陸攻100機が
     マニラへ向けて飛び立ちました。そのとき、米軍機は警戒飛行を終えて地上に
     並べて燃料補給中。そこへ襲い掛かる日本機。こちらでも奇襲が成立しました。

76 :<丶`∀´>さん:2009/08/18(火) 21:40:02 ID:sp59C/8W


┃次回予告

┃   夏休み特別企画 第三夜「零式艦上戦闘機〜戦闘編U〜」




┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       ____________∧______________
       これにて今回の講義は終了です。次回は大東亜戦争初期〜中期
       までの零戦の戦いを見ていこうと思います。

77 :<丶`∀´>さん:2009/08/19(水) 08:52:36 ID:JXVoqGXn
乙乙

78 :<丶`∀´>さん:2009/08/19(水) 15:39:17 ID:tPsM/lAl
諸君、今日から金曜まで5時10分からNHKBS1を見ろ!第二次大戦の白黒画像をカラー化した番組がやるぞ

79 :<丶`∀´>さん:2009/08/19(水) 22:29:12 ID:vI0mZB3m




┃   夏休み特別企画 第三夜「零式艦上戦闘機〜戦闘編U〜」




┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
         __________∧______________
         大東亜戦争中期までの零戦の戦いを、今回は取り上げます。
         今回あたりが零戦の最盛期になります。

80 :<丶`∀´>さん:2009/08/19(水) 22:29:54 ID:vI0mZB3m

┃ハワイ・フィリピン戦以降も零戦は蘭印地方などで奮戦。大戦果を上げる。

┃米豪寸断作戦の前線基地とするべくラバウルを占領。同地に大規模な航空基地の
┃建設を開始。251空もラバウルへ展開。(有名なラバウル航空隊の誕生)





┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧___________________
     海軍の作戦に零戦は少なからず貢献しました。豪州のポートダーウィン攻撃、
     セレベス・ジャワなどの制空権争奪戦など。・・・そして日本は、かねてより計画
     していた米豪寸断作戦の準備に入り、ラバウルを占領します。

81 :<丶`∀´>さん:2009/08/19(水) 22:30:35 ID:vI0mZB3m
┃インド洋作戦参加空母

┃赤城  (南雲忠一中将座乗:第1航空戦隊旗艦)

┃飛龍  (山口多聞少将座乗:第2航空戦隊旗艦)

┃蒼龍

┃瑞鶴  (原忠一少将座乗:第5航空戦隊旗艦)

┃翔鶴                 _/⌒)   。  
┃                     `,l =★l_  /    ※「加賀」は修理のため未参戦
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧___________________
     以上は基地航空部隊のものですが機動部隊も次の作戦の準備を始めました。
     次の作戦は「インド洋に進出して英東洋艦隊を撃滅する」というものです。

82 :<丶`∀´>さん:2009/08/19(水) 22:31:18 ID:vI0mZB3m
┃敵ハリケーンは、われわれの方に向かってくる気配は無く、大きく左旋回しつつ
┃方向に変針した。
┃「しめた!」絶好のチャンスだ。高度七千メートルの優位から、まっしぐらに攻撃を
┃開始した。ひとたび突進すれば、後は食うか食われるかの死闘である。

┃────────────────中略────────────────

┃射弾にはたしかな手ごたえがあった。敵機スレスレに上昇退避し、切りかえして見ると
┃敵機は多量のガソリンを吹き出しながら、機首を下げ、墜落してゆく。

┃                    _/⌒)   。  ────岩本徹三著「零戦撃墜王」より  
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧___________________
     この戦いでは艦爆隊の爆弾命中率88%という戦果に隠されて零戦隊の活躍が
     目立っていませんがホーカーハリケーンと交戦し瞬時にこれを全滅させるなど
     少なからず戦果は上げているようです。

83 :<丶`∀´>さん:2009/08/19(水) 22:32:01 ID:vI0mZB3m
┃第1航空戦隊┐
┃        ├──→ 内地へそのまま帰還
┃第2航空戦隊┘

┃第5航空戦隊───→ 台湾沖で本隊から別れその後トラック泊地へ




┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧__________________
     インド洋から内地へ帰還中の機動部隊に突如として大事件が知らされます。
     それは「日本本土がアメリカの双発爆撃機B‐25によって攻撃された」という
     ものでした。ただちに機動部隊は哨戒活動に入りますが優速の敵に追いつ
     けるわけもなくすぐに哨戒活動は中止されました。そして、機動部隊二手に
     分かれます。すなわち内地帰還組と次期作戦参加組……。

84 :<丶`∀´>さん:2009/08/19(水) 22:33:00 ID:vI0mZB3m
┃珊瑚海海戦

┃史上初の機動部隊同士の戦いだった。日本は「祥鳳」を撃沈され「翔鶴」を撃破
┃されたが「レキシントン」を撃沈し「ヨークタウン」を撃破したので戦術的には日本
┃側が勝利した。

┃※ただし、ポートモレスビー攻略は断念せざるを得なくなってしまったので戦略的
┃  にはアメリカの勝利。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧__________________
     台湾からトラック泊地へ向かった第5航空戦隊(瑞鶴・翔鶴)が、向かった先は
     珊瑚海でした。ポートモレスビー攻略のためです。アメリカ側も、ニューギニア
     の拠点を失うわけにはいかないため、珊瑚海へヨークタウンとレキシントンの
     2隻の空母を派遣します。

85 :<丶`∀´>さん:2009/08/19(水) 22:33:50 ID:vI0mZB3m
┃敵の戦闘機はグラマンF4F、艦上爆撃機はSBDドーントレスである。
┃優位の高度から、急降下に移ろうとするSBDに対する二十ミリの近接射撃は、こころ
┃よい手ごたえがあった。一連射で、一番機はパッと火を吹き、煙の尾をひきながら爆
┃弾を抱いたまま急角度で下方に落ちていった。
┃つづいて列機の襲いかかった敵二番機も、続けざまに火を吹く。
┃「翔鶴」の戦闘機隊も、獅子奮迅の活躍である。戦場となった上空は火を吹くもの、あ
┃るいは白煙をひくものなど、壮絶な光景であった。


┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /    ────岩本徹三著「零戦撃墜王」より
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧__________________
     この戦いでは前述の岩本徹三少尉の奮戦が有名です。彼の活躍は、多くの
     書籍にまとめられていますが、やはり自伝である「零戦撃墜王」を読むと良い
     んじゃないでしょうか。

86 :<丶`∀´>さん:2009/08/19(水) 22:34:32 ID:vI0mZB3m
┃日本                 アメリカ

┃沈没:軽空母「祥鳳」        沈没:正規空母「レキシントン」 駆逐艦「シムス」

┃中破:正規空母「翔鶴」      中破:正規空母「ヨークタウン」

┃航空機81喪失           航空機66機喪失


┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧__________________
     しかしそんな空中戦の華々しさとは裏腹にこの戦いでは敵味方多くの被害が
     出ました。両機動部隊は海戦後それぞれの本拠地点に撤退、修理などを開
     始させます。しかしアメリカは「ヨークタウン」修理をわずか3日しか行いません
     でした。なぜ、3日しか行なわなかったかは……周知の通りです。

87 :<丶`∀´>さん:2009/08/19(水) 22:35:33 ID:vI0mZB3m

┃ポートモレスビーはもともとオーストラリアの基地なのでイギリス機が少なからず
┃駐機していた。また、ラバウル攻撃を行なうために長い航続距離を誇るP‐38や
┃B‐17、B‐25、B‐26などもかなりの数が配備されておりその数は200機を上回っ
┃ていた。


┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧__________________
     一方その頃251空はさらに前進して、ラバウルとポートモレスビーの中間地点
     にあたるラエに進出していました。坂井氏もここへ移動し連日のようにB‐17や
     P‐39などのアメリカ機やスピットファイアなどのイギリス機と死闘を繰り広げま
     した。

88 :<丶`∀´>さん:2009/08/19(水) 22:36:16 ID:vI0mZB3m

┃この作戦の図上演習では、ミッドウェイの飛行場攻撃中に奇襲を受けて機動部隊が
┃大打撃を受けるという実際と全く同じことが起こったが、判定官の宇垣纏少将が「今
┃の命中弾は三分の一とする」と発言し、沈没したはずの赤城を中破とし折角の図上
┃演習を無駄にしてしまった。


┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_________________
     聯合艦隊は次の作戦を発動します。すなわち、ミッドウェイ攻略作戦です。
     しかしこの作戦の機密保持はお粗末そのものでその上に海軍の上級幹部
     までもが「絶対勝利」を確信していました。

89 :<丶`∀´>さん:2009/08/19(水) 22:36:57 ID:vI0mZB3m

┃藤田怡与蔵大尉の奮戦

┃機動部隊の上空に飛来した敵攻撃隊を1日の戦闘で10機撃墜する。内訳は以下の通り。

┃SBDドーントレス     ……3機
┃TBDデバステーター   ……4機
┃F4Fワイルドキャット   ……3機

┃海戦全体では米軍機233機のうち147機を撃墜しており、その8割を零戦が撃墜。

┃→この数字から見ても決して一方的な敗北ではない。
┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_______________
     この作戦で聯合艦隊は虎の子の空母4隻(赤城、加賀、蒼龍、飛龍)
     と289機の航空機を失うという、まさに一方的な大敗北を喫します。
     しかし零戦隊に限っていえば、この戦いは決して一方的な敗北では
     ありませんでした。特に藤田怡与蔵(ふじたいよぞう)大尉の奮戦が
     有名です。

90 :<丶`∀´>さん:2009/08/19(水) 22:37:38 ID:vI0mZB3m
┃ダッチハーバー攻撃を行なった零戦21型(古賀一飛曹)が対空砲火で被弾、無人島
┃に不時着。

┃→アメリカ軍の勢力圏内だったので同機は捕獲され調査を受け、零戦の長所・短所
┃  が全て判明してしまった。またアンチ・零戦の戦法である「サッチ・ウィーブ」などの
┃  戦法も作らせてしまった。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_________________
     一方、こちらは陽動作戦として行なわれたアリューシャン攻略作戦ですが
     こちらでも後の戦局に関わる大きな事件が起きてしまいました。すなわち
     今まで分からなかった「零戦の秘密」が暴かれてしまったのです。

91 :<丶`∀´>さん:2009/08/19(水) 22:40:01 ID:vI0mZB3m


┃ 次回予告

┃   夏休み特別企画 第四夜「零式艦上戦闘機〜戦闘編V〜」




┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
         __________∧______________
         次回は大東亜戦争中期〜後期の零戦の戦いを取り上げます。

92 :<丶`∀´>さん:2009/08/20(木) 07:20:41 ID:h/fnGSIe
乙です。
今夜も楽しみにしてます。

93 :<丶`∀´>さん:2009/08/20(木) 21:32:39 ID:OQ2fdFny




┃   夏休み特別企画 第四夜「零式艦上戦闘機〜戦闘編V〜」




┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
         __________∧______________
         大東亜戦争中期からの零戦の戦いを見ていきます。今回から
         本格的に零戦は苦戦を強いられるようになります。

94 :<丶`∀´>さん:2009/08/20(木) 21:33:20 ID:OQ2fdFny

┃ガダルカナル島を守っていたのは数百名の守備隊であり、とても万単位の米軍と
┃戦うことはできなかった。

┃→このため飛行場はほどなくして米軍の手に渡ってしまう。


┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_________________
     4隻の空母を失ってしまった日本。しかし、嘆いてる暇はありませんでした。
     アメリカ軍は望楼作戦(ウォッチタワー作戦)を発動し、ガダルカナル島へ
     攻撃を仕掛けてきたのです。

95 :<丶`∀´>さん:2009/08/20(木) 21:34:03 ID:OQ2fdFny
┃ツラギ上空での戦闘

┃敵戦闘機60機余りと交戦し敵11機を撃墜。
┃味方の被害は2機そこそこで、まずもって「大勝利」だった。



┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_____________
     これに対しラバウルの海軍航空隊もすぐに行動を起こしました。
     ガダルカナル島の制空権を掌握するため、ただちに陸攻と零戦
     を攻撃に向かわせます。

96 :<丶`∀´>さん:2009/08/20(木) 21:34:45 ID:OQ2fdFny
┃すでに戦闘も終わり、あとは帰るだけとなると、つい気がゆるむのであろう。機体の
┃揺れ具合、エンジンの振動、上空の気温、すべてが何ともいえぬ心地よさとなり目の
┃前がもうろうとしてくる。
┃初めのうちはチョコレートのような興奮剤を食べるなどささやかな刺激で何とか睡魔を
┃追い払っているが、そのうちにそんな生やさしいことでは目が覚めず、股をつねったり
┃首を振ったり頭をぶっつけたりして居眠りを防ぐ。やがてそれも効果がなくなると、ドラ
┃イバーの先で強く股を突いて刺激を与えるなど相当な痛みを感じさせないと尋常一様
┃なことでは目は覚めない。
┃────────────────中略────────────────
┃機体が滑るとたいてい「はッ」と気づいて無意識に姿勢を戻すのだが、中にはそのまま
┃目が覚めず、突然、編隊から離れ横滑りしながら降下し、あれよあれよと思う間に海に
┃墜落する者もいた。
┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /     ────岡野充俊著「本田稔空戦記」より
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_______________
     しかし、ラバウル〜ガダルカナル間には見えざる敵が潜んでいました。
     飛行時間、すなわち疲労です。往復で8時間もかかるので、居眠りで
     墜落してしまうパイロットも少なからずいたようです。

97 :<丶`∀´>さん:2009/08/20(木) 21:35:27 ID:OQ2fdFny
┃坂井三郎中尉……目を負傷し内地へ帰還   笹井醇一少佐……1942年 8月 26日戦死

┃太田敏夫一飛曹……1942年 10月 21日戦死  奥村武雄上飛曹……1943年 9月 22日戦死

┃石井静夫上飛曹……1943年 10月 24日戦死  羽藤一志三飛曹……1942年 9月 13日戦死

┃中瀬正幸少尉……1942年 2月 9日戦死     大木芳男飛曹長……1943年 6月 16日戦死

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_____________     
     このような調子ですのでベテランも次々と戦死、途中退場していき
     ます。一方アメリカ側は日本機が来襲しない24時間マイナス15分
     の十分な時間を使い、ガダルカナル島を大要塞に作り変えていき
     ました。

98 :<丶`∀´>さん:2009/08/20(木) 21:36:11 ID:OQ2fdFny

┃海軍はブイン・ブカ・キエタ・ショートランドなどに基地を建設し零戦や水上機などを配備する。
┃しかし基地の規模が小さい上に連合軍の攻撃が激化したため後退を余儀なくされる。




┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧______________
     こんな状況もあり、ラバウル〜ガダルカナル間に中継基地を建設
     することになりますが、それは10月に入ってのこと。余りにも遅く、
     また、規模が小さすぎるものでした。

99 :<丶`∀´>さん:2009/08/20(木) 21:36:53 ID:OQ2fdFny
┃零戦32型

┃エンジンを栄12型から栄21型(1120ph)に換装し両翼端を50cm切断し最高速度の
┃向上や高空性能の改善を目指したタイプ。しかし燃費の悪化や燃料タンクの容積
┃減少などにより航続距離は大幅に低下。さらに、折から始まったソロモン航空戦で
┃長距離飛行が常態化したため現地部隊からの不満が続出した。

┃このため主翼だけを21型に戻した22型が設計・生産される。こちらは現地部隊から
┃比較的良い評価を受けている。
┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧________________
     また、新たな零戦が配備されますがその性能は期待を裏切るものでした。

100 :<丶`∀´>さん:2009/08/20(木) 21:37:46 ID:OQ2fdFny

┃い号作戦

┃参加機数:第11航空艦隊(ラバウル航空隊)及び第3艦隊所属艦載機など350機以上。

┃被害:零戦18機 99式艦爆16機 陸攻9機

┃戦果:巡洋艦1撃破 駆逐艦2撃沈 その他の艦船18撃沈、9撃破、航空機134機撃墜

┃    飛行場11箇所に何らかの被害
┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧__________________
     この苦しい戦況を挽回するため山本五十六司令長官はガダルカナル及び、
     ニューギニア方面の敵撃滅を狙った一大作戦「い号作戦」を発動させます。
     しかし、搭乗員の技量低下や上層部の判断ミスなどにより作戦は失敗し、
     貴重な搭乗員をさらにすり潰してしまう結果となりました。

101 :<丶`∀´>さん:2009/08/20(木) 21:38:27 ID:OQ2fdFny

┃海軍甲事件

┃ブインに視察へ向かう山本長官一行が乗る陸攻が米軍機から攻撃を受け撃墜された事件。

┃→1番機(山本長官が搭乗)は生存者無し。2番機(宇垣参謀長が搭乗)は宇垣参謀長の他
┃  2名ほど生存。(なお、この護衛にエースの杉田庄一二飛曹が付いていたことは有名)

┃後任の連合艦隊司令長官は古賀峰一大将に決定。
┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧___________________
     さらに悪いことは続くものでこの作戦の終了後に視察へ向かう山本長官一行が
     アメリカ機から攻撃を受けるという大事件も発生します。

102 :<丶`∀´>さん:2009/08/20(木) 21:39:08 ID:OQ2fdFny
┃ろ号作戦

┃参加機数:第11航空艦隊(ラバウル航空隊)及び第3艦隊所属艦載機など300機以上。

┃被害:零戦90機前後を残しほぼ全滅

┃戦果:巡洋艦2撃破 その他の艦船1沈没 航空機30機撃墜。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧___________________
     古賀長官は前任の山本長官に倣いソロモン方面での航空撃滅戦を企図します。
     しかし、前回とは比較にならないほどアメリカ軍の対空攻撃力が強化されていた
      ため日本機は戦場という戦場で苦戦を強いられ大きな被害を受けます。作戦が
      終わったとき、日本に残されていたのは「連合軍とまともに戦うことはできない」
      という厳しい現実でした。

103 :<丶`∀´>さん:2009/08/20(木) 21:39:50 ID:OQ2fdFny


┃トラック島に帰る――ついに後退の第一歩を踏み出したのだ。
┃一週間と司令は言う。われわれが一時的でも姿を消したら、ラバウルの制空権は
┃完全に敵のものになる。
┃いったん制空権を失ったところに、ふたたび帰ってこられるはずがないのだ。


┃                    _/⌒)   。────岩本徹三著「零戦撃墜王」より
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧___________________
     しかし海軍には悲しんでいる暇もありませんでした。アメリカは新たに完成した
     多数のエセックス級正規空母を中心にタスクフォース(以下TFと略)を編成して
     トラック島を初めとする太平洋上の拠点へ激しい攻撃を仕掛けてきたのです。
     このため古賀長官はラバウルに展開する航空隊のトラック島への撤退を命令。
     ここに栄光の「ラバウル航空隊」の活動は幕を下ろしました。

104 :<丶`∀´>さん:2009/08/20(木) 21:40:34 ID:OQ2fdFny


┃ 次回予告

┃   夏休み特別企画 第五夜「零式艦上戦闘機〜戦闘編W〜」




┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
         __________∧______________
         ラバウル航空隊が撤退したところで今回の講義は終了です。
         次回は大東亜戦争終結までの零戦の戦いを見ていきます。

105 :<丶`∀´>さん:2009/08/21(金) 23:26:18 ID:x90eI0o0




┃   夏休み特別企画 第五夜「零式艦上戦闘機〜戦闘編W〜」




┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
         __________∧_____________
         今回は大東亜戦争終結までの零戦の戦いを見ていきます。
         じりじりと追い詰められついには特攻に出撃していく零戦。
         その姿から何かを感じ取ってくれれば幸いです。

106 :<丶`∀´>さん:2009/08/21(金) 23:27:11 ID:x90eI0o0
┃F6Fヘルキャット

┃よく書籍では「零戦のライバル」として扱われるが正確には零戦より一世代新しい
┃戦闘機。また「徹底的に零戦を研究して設計された」というのも誤りで同機の設計
┃はアメリカ側が零戦を捕獲する前の1941年6月から始められている。

┃→よって零戦と戦って勝てるのはむしろ必然。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧___________________
     時系列が乱れますがここで一旦1943年に戻ります。この頃アメリカ軍は前述の
     TFの一部が完成し始め、太平洋の日本軍拠点へのゲリラ攻撃を開始します。
     そしてこの年の8月、マーカス島(南鳥島)が攻撃を受けました。その時に護衛
     として同島へ飛来したのが、後に零戦に引導を渡すこととなるF6Fヘルキャット
     でした。

107 :<丶`∀´>さん:2009/08/21(金) 23:27:55 ID:x90eI0o0
┃アメリカ軍は4機をもって1つのフライト、その2機と2機をもってそれぞれエレメント
┃としていた。どんなときでも2機のエレメントが1つの単位として行動する。1機が攻
┃撃にはいれば、他の1機が後方、上方警戒および支援につき、2機が攻撃にはい
┃れば、他の2機が同様な任務につくといったように、わが方のつけいるスキがない
┃ほど、みごとな編隊威力を発揮していた。

┃              ────鈴木五郎著「グラマン戦闘機〜零戦を駆逐せよ〜」より
┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_____________________
     また、この頃になるとアメリカ軍は前述の「サッチ・ウィーブ」戦法を徹底化しました。
     一方、日本はというと一部で4機編隊が編成されるようになるも、殆どが旧来の3機
     編隊のままでした。

108 :<丶`∀´>さん:2009/08/21(金) 23:28:41 ID:x90eI0o0
┃アメリカ軍戦力概要

┃正規空母 7隻   重巡 7隻      航空機 891機

┃軽空母   8隻   軽巡 8隻           (うち443機がF6Fヘルキャット)

┃戦艦    7隻   駆逐 67隻

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧___________________
     話を元に戻します。南太平洋の島々を攻撃したアメリカ軍の次の目標、それは
     日本の「絶対国防圏」にあるマリアナ諸島でした。

109 :<丶`∀´>さん:2009/08/21(金) 23:29:42 ID:x90eI0o0
┃聯合艦隊戦力概要

┃正規空母 3隻   重巡 12隻         航空機 498機

┃軽空母   6隻   軽巡  3隻               (うち零戦が225機)

┃戦艦    5隻   駆逐  32隻

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧___________________
     絶対国防圏を敵に渡すわけにはいきません。日本側も全力を以ってこれを迎撃
     する構えを見せました。しかし、板書を見てわかるように日本と連合国の間には
     もはや覆すことのできない戦力の差ができていました。

110 :<丶`∀´>さん:2009/08/21(金) 23:30:23 ID:x90eI0o0
┃マリアナ沖海戦で小沢中将が取った「アウトレンジ戦法」が失敗した原因は様々な
┃ものがあるが、搭乗員の技量低下が最大の原因であった。

┃空母から発艦できても着艦することができるパイロットがほとんど居なくなっていた。
┃また燃料事情や戦況の問題から訓練時間は大幅に短縮されつつあった。



┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧___________________
     低下したのは「数」だけでなく「質」もでした。これは、当時の日本全般において
     言えることですが、とりわけ航空分野の質低下は深刻でした。質はこの後も、
     低下していき終戦直前には「飛ばすことがやっと」という搭乗員がほとんどだった
     そうです。

111 :<丶`∀´>さん:2009/08/21(金) 23:31:06 ID:x90eI0o0

┃マリアナ沖海戦では正規の零戦(新型の52型)の他に21型を改造した爆戦も参戦した。
┃しかし、アメリカ側の迎撃により大打撃を受ける。

┃・零戦91機が出撃し、そのうち52機を撃墜される。
┃・爆戦40機が出撃し、そのうち13機が撃墜される。

┃→ただし零戦だけでなく艦攻、艦爆も大打撃を受けた。


┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_________________
     この戦いで日本は全体の8割近い航空機を失いました。一方アメリカ軍は
     この戦いを「Mriana's Turkey shoot」(マリアナの七面鳥撃ち)と称しました。
     つまり、この時点で日本機など彼らにとってはとるに足りない相手となって
     いたのです。

112 :<丶`∀´>さん:2009/08/21(金) 23:31:47 ID:x90eI0o0
┃台湾沖航空戦

┃台湾沖に現れたTFに対してフィリピン、沖縄、台湾、中国大陸沿岸に展開する
┃日本航空部隊が総攻撃を行った戦い。しかし、ほとんど戦果は上がらなかった。

┃312機の航空機を損失し、制空権を敵に奪われることとなる。
┃後のレイテ沖海戦は敵の制空権下で戦った。



┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_______________
     マリアナ失陥後、敵のTFはフィリピンへ進撃してきました。これを撃滅
     するために展開されたのが台湾沖航空戦でした。大本営は大戦果を
     上げたと発表しましたが実際には重巡2隻、空母1隻に手傷を負わせ
     ただけでした。

113 :<丶`∀´>さん:2009/08/21(金) 23:32:31 ID:x90eI0o0

┃レイテ沖海戦での零戦

┃・小沢機動部隊の零戦隊
┃・フィリピンに展開する零戦隊(特別攻撃隊)




┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧______________
     レイテ沖海戦で戦った零戦隊は2つあります。1つは小沢機動部隊
     の零戦隊。もう1つはフィリピンに展開していた零戦隊です。

114 :<丶`∀´>さん:2009/08/21(金) 23:33:36 ID:x90eI0o0
┃小沢機動部隊参加空母(航空戦艦含む)

┃・瑞鶴(87機)     ・伊勢(22機)       本来ならば伊勢、日向の「瑞雲」44機
┃                           を合わせ、合計で221機が参加できる
┃・瑞鳳(30機)     ・日向(22機)       はずだったが、台湾沖航空戦で喪失。

┃・千歳(30機)

┃・千代田(30機)                     データは艦載機満載時のもの。
┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧________________
     小沢機動部隊の艦載機は115機でした。そのうち、零戦は80機、戦爆が
     28機。残り7機が艦爆と艦攻です。これらの攻撃隊はTFを攻撃しますが
     ほとんど被害らしい被害を与えることはできませんでした。

115 :<丶`∀´>さん:2009/08/21(金) 23:34:17 ID:x90eI0o0
┃特別攻撃隊の上げた戦果

┃護衛空母1隻を撃沈。その他の艦船にも大小の被害を与えた。

┃→以後、特攻作戦は一般化し沖縄沖では大規模な特攻作戦が行われる。


┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧________________
     一方、こちらは地上に展開する零戦隊。フィリピン基地に展開している
     航空隊は前述の台湾沖航空戦で大打撃を受けており稼動機数は僅か
     30機足らずでした。このため大西中将は、やむを得ず「統帥の外道」で
     ある特攻作戦へと踏み切りました。

116 :<丶`∀´>さん:2009/08/21(金) 23:34:58 ID:x90eI0o0
┃いまの一撃をミスして、私は思わず、「しまった!」と思ったが、こんどは、敵機の
┃左下から、突き上げるように左垂直旋回をやりながら撃ち上げた。この第二撃は
┃命中した。真っ黒い煙が、パッと噴き出したかと思うと、敵機は錐揉み状態となり、
┃みるみるうちに硫黄島の海岸に近い海面に落ちていった。


┃                       ────坂井三郎著「大空のサムライ」より
┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧________________
     結局フィリピンでの戦いは敗北します。アメリカ軍は余勢を駆って硫黄島
     を攻略すると日本本土への艦載機による攻撃を開始しました。当然、
     迎撃の先頭に立つのは零戦です。。

117 :<丶`∀´>さん:2009/08/21(金) 23:37:57 ID:x90eI0o0

┃菊水作戦・航空総攻撃

┃沖縄沖に展開するTFを撃滅するために海軍・陸軍が協力する形で展開した作戦。
┃陸軍が海軍に協力したのは後にも先にもこの作戦だけであった。



┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_______________
     やがて、南下したTFは沖縄に来襲しました。海軍は、これに対して
     菊水作戦を発動。また陸軍も、海軍を援護する形で沖縄沖のTFを
     撃滅する作戦、航空総攻撃を開始しました。

118 :<丶`∀´>さん:2009/08/21(金) 23:39:08 ID:x90eI0o0

┃高度六千メートルで、沖の輸送船上空から岸の方に向かって緩降下しながら、二十
┃ミリ、十三ミリ、七.七ミリと全機銃を発射する。目標を選ぶ必要はなかった。
┃敵は私の一航過銃撃で、はじめて灯火を消した。まさか戦闘機が単機で銃撃してく
┃るとは思わなかったのだろう。銃撃で数隻の舟艇が火災をおこした。


┃                           ────岩本徹三著「零戦撃墜王」より
┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧__________________
     菊水作戦の主戦法は特攻です。1827機の特攻機のうち、実に825機が零戦
     でした。また零戦は非常に航続距離が長かったので、制空戦闘、護衛戦闘
     夜間攻撃などにも用いられそれなりの戦果を残しています。

119 :<丶`∀´>さん:2009/08/21(金) 23:39:52 ID:x90eI0o0
┃ゼロ夜戦

┃零戦の斜め銃(月光が搭載しているのと同じもの)を搭載した型。
┃小園大佐の率いる厚木空が装備していたことで有名。他にも美濃部少佐の率いる
┃芙蓉部隊でも運用されていた。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_______________
     沖縄が陥落すると敵は日本本土への空襲をより強化しました。連日
     のようにB‐29が飛来します。零戦はこの空飛ぶクジラに正面切って
     戦うことができません。そのために考案されたのが「ゼロ夜戦」でした。

120 :<丶`∀´>さん:2009/08/21(金) 23:40:47 ID:x90eI0o0
┃高高度調整弁

┃栄エンジンに装備されていた調節弁。
┃これを調整することによって、若干零戦の高高度性能を高めることができる。
┃しかし、この調節弁の存在を知っていたのは中島飛行機直属の古参整備員
┃だけであり、その他の整備員には知らされていなかった。

┃→そのため現在も高高度弁について扱っている資料は少ない。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_______________
     しかし、本来高高度戦闘を考慮していなかった零戦が高高度で戦う
     のには無理がありました。以後、零戦は敵艦載機との戦闘を専門に
     行い、終戦の8月15日まで休むことなく戦い続けました。

121 :<丶`∀´>さん:2009/08/21(金) 23:41:29 ID:x90eI0o0
┃零戦の残した業績

┃・日本の航空技術力の高さを世界に見せつけた。
┃・欧米人の偏見を破った。(間接的に、であるが。)
┃・零戦で培われた高い技術は戦後、自動車産業に生かされた。
┃・戦後も「大和」と共に日本人の心の支えになった。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_____________
     零戦はこうして、戦いを終えました。日本は戦争に敗れましたが、
     この戦歴を見てわかる通り、零戦とその搭乗員の戦意が失われ
     ることは、ありませんでした。また零戦によって、培われた様々な
     技術は戦後の日本を支える柱の一つとなりました。

122 :<丶`∀´>さん:2009/08/21(金) 23:42:10 ID:x90eI0o0

┃ 次回予告

┃   夏休み特別企画 第六夜「現在でも見ることができる零戦」


┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧____________
     さて、これで零戦の戦いについての講義は終了です。次回は
     方向性を変えて、現在でも零戦を見ることができるスポットを
     紹介しようと思います。

123 :<丶`∀´>さん:2009/08/22(土) 21:20:39 ID:PX3VATds



┃夏休み特別企画 最六夜「現在でも見ることができる零戦」




┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
        ____________∧____________
        今回は、今までとは方向性を変えて現在でも零戦が見られる
        スポットをいくつか紹介しようと思います。

124 :<丶`∀´>さん:2009/08/22(土) 21:21:20 ID:PX3VATds
┃靖國神社 遊就館

┃【開館時間】                  【所在】

┃4月〜9月 午前9時〜午後5時30分     東京都千代田区九段北3-1-1
┃10月〜3月 午前9時〜午後5時       (靖國神社敷地内)

┃【入館料】 (零戦だけ見るならば不要)  【備考】

┃大人800円                   特になし
┃大学生・高校生500円
┃小学生・中学生300円
┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
        ____________∧______________
        まずは、靖國神社の遊就館からです。玄関ホールに、堂々と展示
        されています。日が当たるところに展示されているので「紫外線で
        機体が傷むのでは?」と心配する方もいるようですが紫外線カット
        ガラスを使用しているので問題はないそうです。

125 :<丶`∀´>さん:2009/08/22(土) 21:22:00 ID:PX3VATds

┃遊就館には様々な展示フロアがあるが英霊の遺書コーナーだけは必見。
┃極端だが、他の展示は見なくてもこれだけはしっかりと見ておくべき。



┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
        ____________∧______________
        遊就館に行って館内を見学するのならば英霊の遺書の展示フロア
        は絶対に見て下さい。正直、遊就館はこの展示のためにあると言っ
        ても過言ではありません。

126 :<丶`∀´>さん:2009/08/22(土) 21:22:56 ID:PX3VATds
┃ガンパパ島の零戦少女

┃とりあえず↓のURLへ。
http://www.futabasha.co.jp/booksdb/book/bookview/978-4-575-83516-8.html

┃もはや説明は不要かと・・・・・・。
┃英霊の皆様本当にごめんなさい。そして、今日も日本は平和です・・・・・・。


┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━,リソ;゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
        ____________∧_________________
        売店の品ぞろえも豊富です。靖國史観の歴史書から、零戦のプラモまで
        ミリタリーグッズなら、いくらでも手に入ります。・・・・・・最近は内田弘樹氏
        の架空戦記なんかも見かけるようになりました。今年の春に行ったときに
        は「ガンパパ島の零戦少女」なる漫画まで・・・・・・。

127 :<丶`∀´>さん:2009/08/22(土) 21:23:45 ID:PX3VATds
┃三菱重工 名古屋航空宇宙システム製作所 小牧南工場

┃【開館時間】              【所在】

┃月曜日・木曜日            愛知県西春日井郡豊山町豊場1
┃午前9時〜午後3時          (小牧南工場敷地内)

┃【入場料】                【備考】

┃無料                   事前に予約が必要。


┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
        ____________∧______________
        次は、三菱重工の展示室にあるものです。見学できるのが週に2日
        しかない上に予約が必要と、事前に計画をしっかり立てる必要があ
        る場所ですが、貴重な資料が揃っており行く価値は十分にあります。

128 :<丶`∀´>さん:2009/08/22(土) 21:24:54 ID:PX3VATds
┃秋水

┃世界中探しても数少ないロケット戦闘機。ドイツのMe163を元にして設計された。
┃日本で見ることができるのは小牧南工場の展示室のものだけ。

┃展示室には秋水の専用燃料タンク・専用飛行服なども展示されている。


┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━,リソ;゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
        ____________∧______________
        零戦とともに、この展示室の目玉となっているのは日本で唯一の
        ロケット戦闘機秋水です。若い世代の航空ファンや軍事ファンは
        零戦よりもこっち目当てで行くことが多いそうですが・・・・・・。

129 :<丶`∀´>さん:2009/08/22(土) 21:25:45 ID:PX3VATds
┃航空自衛隊 浜松広報館

┃【開館時間】              【所在】

┃火〜日曜日              静岡県浜松市西区西山町無番地
┃午前9時〜午後4時          (航空自衛隊浜松基地)

┃【入場料】                【備考】

┃無料                   特になし
┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
        ____________∧______________
        エアーパークの愛称で親しまれている航空自衛隊浜松広報館でも
        零戦を見ることができます。空自絡みのイベントもよく開催されてい
        るので、ついでに零戦を見る・・・というのも良いかもしれません。

130 :<丶`∀´>さん:2009/08/22(土) 21:26:57 ID:PX3VATds
┃操縦席に乗れる機体

┃・F‐1            ※機体は日によって変わる。
┃・F‐86
┃・T‐2            ※展示機体は今後も増える予定。
┃・F‐104


┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
        ____________∧______________
        展示室には零戦以外にも様々な展示機があります。T‐33A、F‐86
        V-107救難ヘリなど・・・。さすがに零戦は無理ですが、一部の機体
        は操縦席に乗れるようになっています。

131 :<丶`∀´>さん:2009/08/22(土) 21:27:46 ID:PX3VATds
┃呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)

┃【開館時間】                  【所在】

┃午前9時〜午後5時             広島県呉市宝町5-20
┃(毎週火曜日は休館日)

┃【入館料】                   【備考】

┃大人500円                   7/21〜8/31までは年中無休
┃高校生300円
┃小・中学生200円

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
        ____________∧_____________
        映画「男たちの大和」で一躍有名になった大和ミュージアムこと
        呉市海事歴史科学館にも零戦は展示されています。なおここで
        見られる零戦は世界的に見ても珍しい62型です。

132 :<丶`∀´>さん:2009/08/22(土) 21:28:48 ID:PX3VATds

┃帝國海軍全般、及び呉市の歴史について扱っており明確なスポット当ては
┃されていない。

┃→一方隣接する海自資料館(てつのくじら館では)海上自衛隊の潜水艦を
┃ メインに扱っている。


┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
        ____________∧______________
        博物館の
愛称は大和ミュージアムですが扱っているのは帝國海軍
        全般、及び呉市の歴史なので大和だけを扱っているわけではあり
        ません。

133 :修正orz:2009/08/22(土) 21:30:11 ID:PX3VATds

┃帝國海軍全般、及び呉市の歴史について扱っており明確なスポット当ては
┃されていない。

┃→一方隣接する海自資料館(てつのくじら館では)海上自衛隊の潜水艦を
┃ メインに扱っている。


┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
        ____________∧______________
        博物館の愛称は大和ミュージアムですが扱っているのは帝國海軍
        全般、及び呉市の歴史なので大和だけを扱っているわけではあり
        ません。

134 :<丶`∀´>さん:2009/08/22(土) 21:31:14 ID:PX3VATds
┃海軍墓地(長迫公園)

┃帝國海軍の英霊の眠る墓地。閑静な場所なのであまり知られていない場所だったが、
┃映画「男たちの大和」の撮影で使われて有名になった。

┃→とはいっても、墓地であることに変わりはないのでマナー違反は厳禁!
┃ 

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
        ____________∧_____________
        また、呉市に行くのでしたら海軍墓地にも足を運んでみて下さい。
        大東亜戦争で散華した海軍の英霊たちの眠る丘です。


135 :<丶`∀´>さん:2009/08/22(土) 21:33:37 ID:PX3VATds
┃国立科学博物館

┃【開館時間】                  【所在】

┃火〜日曜日                  東京都台東区上野公園7‐20
┃午前9時〜午後5時

┃【入館料】                   【備考】

┃大人500円                   年末年始は休館
┃小・中・高生無料

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
        ____________∧______________
        今まで紹介してきた博物館や展示室は「歴史」を扱っていましたが
        ここでは純粋に「技術」だけを扱っています。なお、展示されている
        零戦はラバウルで部品をかき集めて製作された複座の偵察機型
        です。

136 :<丶`∀´>さん:2009/08/22(土) 21:36:33 ID:PX3VATds

┃栄エンジンは復元だがオリジナルのまま保存されている。

┃→エンジンを見学できる博物館はここくらいしかない。
┃  (他の博物館がエンジンを一般公開することはない)



┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
        ____________∧_____________
        国立科学博物館の零戦の大きな特徴はエンジンカウルを外した
        状態で展示されているところです。栄エンジンを生で見ることが
        できる博物館はここ以外にはありません。

137 :<丶`∀´>さん:2009/08/22(土) 21:37:42 ID:PX3VATds








┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
        ____________∧_______________
        以上、数は少ないですが、現在でも零戦の見られるスポットを幾つか
        挙げてみました。今回をもって、夏休み特別企画の講義を閉じます。
        最後まで見てくれた方、本当にありがとうございました。

138 :<丶`∀´>さん:2009/08/23(日) 11:51:08 ID:fs49Zrcq
乙乙

139 :<丶`∀´>さん:2009/09/04(金) 00:29:05 ID:NITHjC8Z


でも、米国では零戦が動態保存されているという話があります・・・。

140 :<丶`∀´>さん:2009/11/09(月) 23:51:18 ID:J9sd02Rt
ベルリンの壁崩壊20周年記念カキコ

2日後?11月11日?さぁ何の事だか

141 :<丶`∀´>さん:2009/11/11(水) 23:53:06 ID:FPhDxhZ/
第一次世界大戦休戦から91周年目カキコ

あくまで休戦ですよ、ベルリン落ちてませんから負けてませんよ(キッパリ

142 :<丶`∀´>さん:2010/01/06(水) 07:29:49 ID:zAGWaQFY
保守

143 :<丶`∀´>さん:2010/01/10(日) 10:47:53 ID:nolMigHs
                        |
                        |
                        ,へ
                      /  \
                     /     \
                   /        \
                  /           \
                /              \
               ┏━━━━━━━━━━━┓
               ┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ┃
               ┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ┃
               ┃::::::::::::::::::::::::::80t:::::::::::::::::::::::: ┃
               ┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ┃  ウィィィィン
               ┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ┃
               ┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ┃
               ┗━━━━━━━━━━━┛
           ♪           ____
                  =≡= _|州===|     ☆ ♪
                   / 〃(・∀・,,)    /
                    〆  ┌\と\とヾ ∈≡∋ゞ   【イントロ中】
             ♪   ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
                  || Σ   |:::|∪〓  .||    ♪
.                ../|\人 _.ノノ _||_  /|\
           H・A・PP・Y イェイ!! H・A・PP・Y イェイ!!

144 :<丶`∀´>さん:2010/01/10(日) 10:48:34 ID:nolMigHs
                          |
                          |
                          ,へ
                        /  \
                       /     \
                     /        \
                    /           \       ____________
                  /              \      |             |
                 ┏━━━━━━━━━━━┓     | 乗っ取り完了!! |
                 ┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ┃     |____________|
                 ┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ┃          ,,,,,,,,,,, ||
                 ┃::::::::::::::::::::::::::80t:::::::::::::::::::::::: ┃      .  [|,,,,,,★|] ||
                 ┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ┃     .  从*゚∀゚)||
             うわー>  ┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ┃         (” :::{づΦ
                 ┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ┃         /;;;;;;;;ハ;ゝ
                 ┗━━━━━━━━━━━┛      ,  (__),_)
 It's so easy Happy go lucky We are the world We did it ヒューヒューヒュー オスオスオスオス

145 :<丶`∀´>さん:2010/01/10(日) 10:49:51 ID:nolMigHs
うりゃー30人目ぇぇ!!!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /⌒) |::ii
 ⊆==卍|_| :ii
 ハソ*゚∀゚リ|::ii
 .(::::<iV>つ
 ./__(__)       ∧__∧
  .(_ノと⌒⌒つ::::::::つ<;。∀゚>      /⌒)
          (::::::::::::::::::::::::::::)    ⊆==★|_
                          ルリ,,゚∀゚)<やった!!ちひゃーがランクアップした!!
                         ( :::{つ=0
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                   /                                  \
                  l二二二二二二二二二二二二二ニ二二二二二二二二l
                   | |l                           l | |
                   |_,,ソ                            !,|_,ン
                            ___=
                           l\×\  ____
                           \l ̄ ̄l |\___\
                              ̄(  |  |r―――t|
                               ヽ,,.|  ||=:::::::::=||
                                 |l\||=:::@: =||
 YATTA!YATTA!目標達成 スーパーランク 体が一つあればいい 生きているからLuckyだ!

146 :<丶`∀´>さん:2010/01/10(日) 10:50:37 ID:nolMigHs

                              (⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒)
                              (ワシリーきゅんは私の弟!)
                              (、_,、_,、_,、_,、_,、_,)
                                        ○
                             ,,、,、、   ∧,,, ,、_。0
                           〈(ル((((フ 〈ハル<(((ノ
                           i、。‐,,レゝ i、∀‐*从_
                      / ̄ ̄ i!つと}ノ ̄ i!つと}ノ /
                    /               /

         ,,,,,,,,,,,,
          [|,,,,,,,★|]
        从*゚∀゚)<うはww仕事がこんなにwwwww
        (゚lつ/ ̄ ̄ ̄/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/801Pro/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ̄ ̄ ̄
 YATTA!YATTA!弟ゲット 売れっ子(同人)作家 やんなるぐらい健康だ Everybody say YATTA!

147 :<丶`∀´>さん:2010/01/10(日) 10:54:36 ID:nolMigHs
     . .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : :: : : :: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : :: : : :: ::::::::::::::::::
     . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::    ::: : : :: : : :: : ::::: : :: : ::::: : : :: :: ::::::::::::: : : :: : : :: : :::: : : :: : : :: : ::::::
     . .: : : : : : : : :: :::: :: :: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : :: : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : :: : : :: : :::::::::::::::: : : :: : : :: : ::
     . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::: : : :: : : :: : :::::::    ::::::::::::::::::::::::::::::: : : :: : : :::::::::::::::::::::::::::::::::: :::
     . .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : :: : : :: : :::::::: : : :: : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::: ::::::::
     . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::: : : :: : : :: : :::::::::::::::::  ::::::::::::::: ::::  ::::::::::::::::::::::::: : : :: : : ::::::: ::::::
     . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : ::::::::::   ::::::: : : :: : : :: : :::::::::: : : :: : : :: : ::::::::::::::::::::::::::: : : :: : : :: : : : : :: : : ::
     : : : :: : : :: : :::: : : :: : : :: : :::::: : : :: : : ::::Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::: ::::
     : : : :: : : : : :: : : :: : ::::: :: : :::: : : :: : :::/:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::
     : : : :: : : :: : ::: : : :: : : :: : ::::: : : ::: : :/ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::: ::::: : : :: : : :: : ::::::::::::::: : : ::::: : : :: : :::
     :::::::: : ::::::: :: :::::::: :: ::     / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::: / ̄ ̄ ̄/:::::::::::: :::::::::::::: :::::::: ::::::: :
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ 。ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/___/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                              0
                               ○
                     (⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒)
                     (需要はあっても             )
                     (      ネタが思いつかねぇ・・・。 )
                     (、_,、_,、_,、_,、_,、_,、_,、_,)
住人少ない でも 需要はあるはず イジワルされても 布団入れば グーグーグーグー パスパスパスパス おはよー!!

148 :<丶`∀´>さん:2010/01/10(日) 10:55:19 ID:nolMigHs
                              ___
| | ||///||       | ;;;;;;;;;;;;l::l;;;;;;;;;;| |   _,,.-r ´o    o`n
| | ||///||       | ;;;;;;;;;;;;l::l;;;;;;;;;;| |-‐'´i _ r ,| i ̄ ̄ ̄ ̄i |<フハハハハハ、馬鹿めが!!
| | ||///||二二]  |;;;;;;;;;;;l::l;;;;;;;;;;| |oロD|i_i.|,,|| `ー――‐´ |
| | ||///||r‐‐j |.  | ;;;;;;;;;;;i::i;;;;;;;;;;| |`'‐-!、,|,,|| o [二二]  | バシュバシュバシュバシュ、カキーン!!
| | ||///||  ̄ |.    ̄  ̄ .  うわーっ>''‐'、 ___/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| | ||///||―‐'´          !、!   o   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;'| ハソ*゚∀゚リ  私こそ真の欧州無双ぞ!!  |
| | ||//y''                   n   \   \________________/
| |  `´
                                  ===================i
                                       ||        |||    / ||
                                 ||      /|||       ||<チュンチュン、チチ……
                                 ||____|||________.||
                           /⌒)       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~
                          ⊆==★|_
                        ル)*゚∀゚)<やよいはかわいいなぁ
                           ( :::{つ=0
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                   /                                  \
                  l二二二二二二二二二二二二二ニ二二二二二二二二l
                    | |l                         l | |
                    |_,,ソ                          !,|_,ン
                                     ___=
                                    l\×\  ____
                                    \l ̄ ̄l |\___\
                                       ̄(  |  |r―――t|<てってって〜♪
                                        ヽ,,.|  ||=:::::::::=||
                                          |l\||=:::@: =||
   YATTA!YATTA!(満員)電車で無双 徹夜でアイマス どんな良いことあるだろう 生きていたからLuckyだ

149 :<丶`∀´>さん:2010/01/10(日) 10:56:03 ID:nolMigHs
    ,、                            ,,r‐---、,_ .,
    .|`゙'ー、,、                        ,/゜    ,/”,メ-,,、
    l゙   `'''ー、,,,                _,,,,,,―ー'''",,,-┤ .,/ .│  │
    `''ーi、    │广''ー、  __,,,,,-‐'''゙二r‐-x、  .l゙  l ,i´ 丿   |
      |  .广''''","   ゙l-ーl" .│ ,/゜_,,,,、 │ l゙  | ,/ /′  ,i´   ※画像はイメージです
.,,,,,,,,,,,,,,,,,,|  ,ド''゙゙゙`l゙ .,、 ││ │ ,/` ,r'"  ゙l  │ l゙  l,i´ .,/   ,,i
     │ l゙   .l゙ .l゙|  .|.l゙  l゙ /` .,/   ,!  .l゙ ,l゙  ″ /`  .,,i´
     .l゙ .l゙   ,l゙ / ゙l  .″ / .l゙  l゙   ./  ,l゙ ,i´ .,、 │ .,,r″
     l゙  |   .|  |  |   ,i´ |  ゙l_ ,,/ ,ん┤ /゙l  .T"`
    .|  l゙   l゙ .l゙  │  /  \,、 `^ ._,/` │ .│ |  |
    l゙ .|   .|  l   .―''″._,,,,--'““''〜`   .(,,,,_l゙  ゙l  .|
    │ .l゙   ←″ _,,,,―¬"゛           `  !,,、.|
   ,,,|,,-←―''''" ̄^                     ゙゙''"                     _   _
                      ゝゝ          ゝゝ     /    /          | |  |  |
           \       ─┼─    ┬‐   --‐…     /    /             |  |  |  |
            ゝ  /   ─┼─  ─┼─  ─┼─   / |  / |            |_|  |_|
            __/      |.        |_    /   イ     |     |  イ イ イ  □   □

    YATTA!YATTA!君が変われば スレも変わる 丸腰だから最強だ 真っすぐ立ったら 気持ちぃ━━!!

150 :<丶`∀´>さん:2010/01/10(日) 10:56:46 ID:nolMigHs
                                _,,、,,,∧
                            ,,,,,,,,,,  ヽ)))ノルハ〉
                           [|★,,,,,,|] レリ*゚∀リ
                           (∀゚*从 と):: :::つ
     _                 ,,---/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄丶          /⌒)
     .l_lニニニニニニニニニ二二/..,/   ★ 〈~〉         ヽ    _ _⊆==卍|_
                     l:__:ll ̄`ー-- ,,__,,, ---┬−ー`_ (/´:::{{::::~{つ*゚∀リつ
                        _`ゝ,,________ ゙/三l三l三l三l ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄l
                     ,,--/ ll_) (__l==lコ  ====. ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l_| |___| |_l、    三
                   ━(/_/l二二二二l                    ~      ~   \、      三
             /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニヽ    ,, ::(::⌒);;)
             /__/´⌒`ヽ;;;;〆´⌒`ヽ;;;;;;〆´⌒`ヽ;;;;;〆´⌒`ヽ;;;;;;〆´⌒`ヽ;;;;;〆´⌒`ヽ /´⌒`ヽヾ ;´;; ;⌒) ´゙) ;)
               l::::(O)::::l 〃 γ~ヽ ゙i 〃 γ~ヽ ゙i〃 γ~ヽ ゙i ,〃 γ~ヽ ゙i〃 γ~ヽ ゙i l::::(O)::::l :;:(,,;;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;(´
              ヽ _,,ノ i  ヽ,,ノ 〃.i  ヽ,,ノ 〃i  ヽ,,ノ 〃 i  ヽ,,ノ 〃i  ヽ,,ノ 〃ヽ _,,;; ..;;;;(´⌒;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;)
               "'''- .._ヽ、___,,/,_,ヽ、___,,/,_,ヽ、___,,/,_,ヽ、___,,/,_,ヽ、___,,;.(;; (;;(⌒;;(´⌒(´ ;;⌒) (::⌒;;;,,,) ;::⌒).

            Fu Fu Fu Fu オスオスオスオス Fu Fu Fu Fu オスオスオスオス

151 :<丶`∀´>さん:2010/01/10(日) 10:57:28 ID:nolMigHs
             __    ,,,,,,,,,,,,                  _
      Λ__,Λ   (,,━★)  ミ,,,,,;;★ ミ             /⌒)  / //
     <;。∀゚>  (;。∀゚)  (;。_っ゚)         ⊆==卍|_ ./ //
   :::: ::::: :: ::::::  :: :::: ::: ::: :: :: :::::: :: :::: ::::: :: :: :        ハソ,,゚∀゚リ/ //;
     :: ::: ::: ::::::::::::::::::: : : :: : :::::::: : : :: : : :: : :::: :       と::<iV>つ~~
       :: ::: ::: :::::::::::::::::: : : :: : : :: ::: : : :: : : ::        /_l__ゝ
        :: ::: ::: ::: :: : : ::: :: : : :: : : :: : ::::: : : :: :       (_ノ、__) (::::::::::::::::)
:             : :: : : :::: :: : : :: : : :: : ::::: :


                       百人斬り達成!!YATTA!!

152 :<丶`∀´>さん:2010/01/10(日) 10:58:10 ID:nolMigHs

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | よし、あとはこの「チャイルドスモック」を買えば
       | L4UのDLCはフルコンプリートだ!!
       \
          ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              /⌒)
            ⊆==★|_
          ル)*゚∀゚)
          (゚lつ/ ̄ ̄ ̄/
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/765Pro/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              ̄ ̄( ̄ ___=     ※アイマスのDLCをフルコンプするには数十万単位の
                ヽl\×\       出費を覚悟しなければなりません。
                  \l ̄ ̄l
                     ̄(

                     DLCフルコンプリート!!YATTA!!

153 :<丶`∀´>さん:2010/01/10(日) 10:58:52 ID:nolMigHs

                        ,,,,,,,,,,,,
                         [|,,,,,,,★|]
               | ̄ ̄ ̄ ̄|      |从*゚∀゚)<戯れでキャラのグラと
         ___|____|___|( ::{つと)____ シナリオを送ったら採用されたwww
     「lヾ l\               \三三\      \
     l l、「l \\                            \
     l l、l l ||.\\                            \
     l l、l l || |\\                   | ̄ ̄ ̄ ̄l  \
     l l、l l || |   l\\         | ̄ ̄ ̄ ̄|    |        |   \
      l\l l. ̄ ゙̄\l」 \l二二二二|        |二二|        |二二二l
     |\l三三三三l  l」 ||  | |\|        |    |        |

                    作品がゲーム化したーっ!!YATTA!!YATTA!!

154 :<丶`∀´>さん:2010/01/10(日) 10:59:43 ID:nolMigHs
              ,、,、,,、
            〔×〕)ル)〉                      )
          / リソ;///)                      )
         / (;;; {つと)                      )
         / , ,/ l j ,,!ヽ                   )
         ヽ!/ / / ヽ丶                 )
           ̄^~~~^ ̄                  )
   、_,、_,、_,、_,、_,、_,、_,、_,、_、_,、_/
               ○
                0 。
                   ∧,,, ,、_ウエディングドレスのワシリーきゅんかわいいよぉ・・・
              || ̄〈ハル<(((ノ ̄ ̄||┌‐┐
              ||  i、∀‐*从_  _ ||.ノ l lゝ
             /'" 〜    "''⌒ヾ_ll|__

                     女装させてみたらカワイイ!!YATTA!!

155 :<丶`∀´>さん:2010/01/10(日) 11:06:49 ID:nolMigHs

         え?今頃注意書き出すんじゃねーよって?
                                  フヒヒ、サーセンwww
            ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            ┃.★☆★☆★☆★☆注意とお詫び★☆★☆★☆★☆★☆.┃
            ┃                                    ┃
            ┃※キャラブレイクが激しいです。                  ┃
            ┃                                    ┃
            ┃※出てくる女の子はKitty☆Girl、腐女子、ショタコン、アイマス脳┃
            ┃  など、まともなのがいません。                   ┃
            ┃                                    ┃
            ┃※特にエリザーベドが酷いです。(いろんな意味で)       .┃
            ┃                                    ┃
            ┃※千早ー!俺だー!結婚してk(ry                  .┃
            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

    It's so easy Happy go lucky We are the world We did it ヒューヒューヒュー オスオスオスオス

156 :<丶`∀´>さん:2010/01/10(日) 11:07:33 ID:nolMigHs

                          ,.、、.,_         座  ベ  ふ
      _,,.、、、、、.,,_             ,ハ爪、,::゙ヽ.          っ  ン  と
    /.:::::::::::::::::::..`ヽ、            `l 'i 'i'`ln:}           て  チ. 見
   / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、            l ゙ァ 人{        い  に  る
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ          `コfェエlユュ         た  一  と
    | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j           /;.;.ヽ   ヽ,        人
   |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{           l;.;.;.;.;.|    i'、       の
   .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙          '!;.;.;.;.;|     !;'!_        若
    }:::::::::::::::ノ゙  l  /            '!;.;.;.;.|    「 |||       い
   ,xァ''ー'゙'`    '、 /            ノ;.;.;.;..j     |,,|||      男
  / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_ ..,;:';;'. ;:;:;:;..  /;.;.;.;/ __三」 |||      が
 ''^ーァ 、_____  ̄ /       __/;.;.;/lニl-'┴┴厂
  `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、 ,';';'; /  >'′ | | l`'Y'))i
  /           /    ヽ   `ー' :;:;: ,|-' 'ー'ニノノ,.,:,:,:
 ,'        ,   /      ゙、""''''''-= :,,_ /| l: : :"''|'′,.,.,.,.
          l /  __      !       / :| l: : : :.|
          l, l  く,_  、   |        /_:::| l: : : :|
 ''''ー--_  、、,,,_リ    `ヽ、ヽ, ,!     /   ̄`''ー'、       ※画像はイメージです
       ̄`¨`'''|!    _,,..、二,,_,〉'_ー_/    , ,、   `ヽ,
          |!   'ー''"´  '! /     /ニ''''ー ---'-

             すれ違いざま微笑みくれた 2度と会えなくたっていい 君がいたからLuckyだ!

157 :<丶`∀´>さん:2010/01/10(日) 11:08:16 ID:nolMigHs

     ┏━━━━━━━━┓
     ┃ _______ ┃
     ┃ |          | ┃
     ┃ |    /⌒)    .| ┃
     ┃ |  ⊆==卍|_    | ┃
     ┃ |  ハソ,,゚∀゚リ    | ┃              /⌒)        ,,,,,,,,,,
     ┃ |  (::::<iV>)   .| ┃            ⊆==★|_       [|,,,,,,,★]
     ┃  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ┃     三   ルリ#゚Д) _____ 从 #゚∀)
     ┃    この顔に     ┃   三     {三U三三○PTA死ねU三三○三{>
     ┃   ピンときたら   ┃       三   /__l_ゝ ̄ ̄ ̄ ̄/_,,,,,Ll
     ┃    110番      .┃         ミ三三三彡     ミ三三三彡
     ┗━━━━━━━━┛

             指名手配 児ポ法改正 リセットさえすりゃ最高だ みんないるから楽しい!!

158 :<丶`∀´>さん:2010/01/10(日) 11:08:58 ID:nolMigHs

                              (⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒)
                              (お姉ちゃんはここにいますよ。ここにいm(ry)
                              (、_,、_,、_,、  ,、_,、_,、_,、_,、_,、__)
                             ,,、,、、   ∧,,, ,、_ //
                           〈(ル((((フ 〈ハル<(((ノ   フッヒー
                           i、д‐;レ  i、∀゚*从_
                      / ̄ ̄ i!つと}ノ ̄ ̄ ̄ ̄  /
                    /               /

         ,,,,,,,,,,,,
          [|,,,,,,,★|]
        从*゚∀゚)<ニコニコに専門チャンネルが追加されただと!!
        (゚lつ/ ̄ ̄ ̄/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/801Pro/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       YATTA!YATTA!ついにアニメ化 実のお姉ちゃん 自分に正直になろう みんな一緒だHappyだ!

159 :<丶`∀´>さん:2010/01/10(日) 11:09:40 ID:nolMigHs
            __         _,        ,-‐、         iー-、
          /    `ヽ、    /´ / r '´l _/   -─、  、─┘ └─i
         /  ∧  ト、  \ /  l  l   l ヽ     __ ゝ ヽ_    __,.〉
         !   レ   〉 ヽ  l l    レi l   l 冫  厂 ,. -- 、、─┘  └‐、
         l       / /  / l   / l   l /   / <_  〉 ヽ_   _ヽ
          \   / /  /  `- '  /  / /   /     '-‐'  ,. -┘ └- 、、
            ヽ/ /_/         /  / ヽ   / /` -─¬、〈 ⊂!   ,、  /
                       厶 '´    `‐'  ヽ、____〕 ヽ、__ノ `‐
             ,. -く-、-''_,,並r- .、
              ,ィにニ久ノ'"  /   ヽ、                    【イメージ:健康】
             ,.'  >ー/   ,   ;.   i`.ヽ
           ,.'  /  ,'  / /./ M   ノ   !         ._,,_, ,,,..,
           /  /   {  トト,r='' ヽイレレ |_,,_, ,,,..,     \ヾス/    ._,,_, ,,,..,
           !  ,'   ヽト! ',ィ:Cヽ   ィy;ソ// \ヾス/_,,_, ,,,..  ヾ,ケ _,,_,_, ,.\ヾス/
          i !|l   | `  じ'_   .{'j/'イ   ヾ,ケ \ヾス/  ,ハ \ヾス/ ヾ,ケ
           ! | ヽ!| !        丶 ! l|   ,ハ   ヾ,ケ  γ.;iil,. ヾ,ケ  ,ハ
           丶ヽト| l 、   t_ァ ノ ! !  γ.;iil,.  ,ハ.  λ,;iiキi  ,ハ γ.;iil,  
               _ヽヽ. ト、` ー--イ  ノノ  λ.,iiキi. γ.;iil,. ,{ .,,iiilヨ|,γ.;iil, λ,;iiキi
           ,_-''"    丶、f'@}|_ / / ..,,;;iiill.{ .,,iiilヨ|λ,;iiキi'" ,''" ''λ,;iiキi.,{ .,,iiilヨ|lliii;;,,..
         /...二丶、    .入_ト ".,;i ' ",.."' "' ''"' { .,,iiilヨ| 、   { .,,iiilヨ|"''"' "' ":;';;,i;,.
        f,r''''''''ーァ`ヽ、  /__   ,il| ii;;;,,.. 、 "';" '"''' '" ", "' " "' '" '' " "、..,,,;;;ii |li,
        ト二二.-''"~ヽ  fー=-r‐(丼""'''''!!!lllllllliiiiiii;;;;;.....,,,,,,,.....,;;;;;;iiiiiiillllllll!!!''''"" 丼)''-_、
         ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.ト、'〜-i| `'''ー=================一''''" |
          ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:Y:.ヽ   l !    ,rーケ___                       ,' il
           ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:\_!>''"〔   ̄ =-う                   ,.' /〉
             ヽ:.:.:.:.:.:.:.:i_;; -''":.:.:.:.:.:.:.ヽ   二不 ____________. ,'/'
       YATTA!YATTA!息を吸える 息を吐ける やんなるぐらい健康だ Everybody say YATTA!

160 :<丶`∀´>さん:2010/01/10(日) 11:10:23 ID:nolMigHs

                                  |
                                  |
                                  ,へ
                                /  \
                               /     \
                             /        \
                            /           \
                          /              \
                         ┏━━━━━━━━━━━┓
                         ┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ┃
                         ┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ┃
                         ┃::::::::::::::::::::::::::80t:::::::::::::::::::::::: ┃
                         ┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ┃
                         ┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ┃<チャラララー♪(テーマ曲)
                         ┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ┃
                         ┗━━━━━━━━━━━┛
                     H・A・PP・Y イェイ!! H・A・PP・Y イェイ!!

161 :<丶`∀´>さん:2010/01/10(日) 11:11:49 ID:nolMigHs

              ,  ,-、
             ノ`-' ヽ
             λ::::::::::::::\
             λ:::::::オ::::::ヽ、
              |::::::::::::::::::::::::\
              |:;:::::ホ:::::::::::::::::\
               |::::::::::::::::::::::::::::::/\
               |:::::::|:::::::::::::::::::::l    ヽ、                   ,、
              ノ::::::::::::::::::::::::::::::l     `ヽ、           //
              /::::::::ツ:::::::::::::::::/        `ヽ、       /:,/
              |:::::::::::::::::::::::::::/           `~`'`、,,,_/::::/
              |:::::::::ク::::::::/               |::::::::::::::::::::::(
             ,-' ̄ ̄ ̄ ̄      ____    l::::::::::::::::::::::::ヽ..,,_
             )            |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    l:::::::| ̄ ̄ ̄|::::::λ’
             l、            |::::::::::富 良 野/:::::::アイヌ町:::λ ,,-''ニ⊃
             λ    | ̄ ̄ ̄|   .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   l:::::::::|___|:::::::`'' /~
      γ~ヽ、 __, .ノ      |  札 幌   ̄ ̄ ̄ ̄   ./:::::::::::::::::::::::::::__;;;;,--'
      \  `~ '-'' .     |___|           |:::::::::::::::::,未 開 拓 地
       λ                         ,,/⌒`--`
      , /              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,/
    ,,/ ~  ,,,,     ,,/⌒`ヽ、/::::::::::::::::::::::::::::::::/
    ,l☆::::::γ'' `ヽ、/      \::::::::::::::::::::::::::/
   i':::::::::☆ヽ、   '        ム ツ ゴ ロ ウ 王 国
    \☆::::: ''ヽ               `ヽ、:::::::|
     ヽ:::::::函 館               \/                   ┼ヽ  -|r‐、. レ |
      |☆::::::☆ヽ、,,_                                   d⌒) ./| _ノ  __ノ
     /::::::::γ`ヽ::☆/                                   _______
    /☆:::i'''   `~`'                                   企画・製作 NHK
    l、_,--'

                                 バイQ!

162 :<丶`∀´>さん:2010/01/10(日) 11:23:14 ID:nolMigHs
   .  (⌒\_      _______________________
     _|卍==,⊇   /
     (・∀・; ) < 2010年初ネタ投稿。「作品の出来の粗さは仕様だから仕方がない」
   _| ̄ ̄||" \_ _| って、総統が言ってた。
 /旦|――||// /|\_______________________
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |
 |_____|三|/

ちなみに元ネタはこれ→ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm18061

そんで↓はちぇきっ娘用。他の人も観ていいけどアニメとかゲームが嫌いな人には非推奨。
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1703138

163 :<丶`∀´>さん:2010/01/16(土) 22:01:32 ID:k8541UrN
今年最初の乙。相変わらず暴走してるなあw

164 :<丶`∀´>さん:2010/01/20(水) 13:56:11 ID:vLTZrmIZ
ワロタw

165 :<丶`∀´>さん:2010/01/30(土) 18:08:14 ID:aNzL+aK1
基本的にエロネタはアロエ行きってことになってるけど。
連作(途中からエロ展開)の第1話(エロなし)でも最初からアロエに貼ったほうがいいかな?

166 :<丶`∀´>さん:2010/01/30(土) 19:47:43 ID:weeylxd2
>>165
個人的にはその方が良いと思う。
……いや、個人的な意見だから別に無視してもかまわないけど。

167 :<丶`∀´>さん:2010/01/30(土) 21:38:06 ID:s34vhJqp
そうだね。こっちに1話、あっちに2話とバラバラに貼ると
見る人にも不親切だろうし、そうする。

168 :<丶`∀´>さん:2010/01/31(日) 03:35:27 ID:OXoC+/ae
>>167
ティッシュを用意して待っている

169 :<丶`∀´>さん:2010/02/19(金) 22:38:14 ID:VCVKZUjn

               シリアス□━━━━━━━━━━━┫コミカル

              既存流用□━━━━━━━━━━━┫新規作成

          純粋なストーリー┣━━━━━━━━━━━□楽曲PV

                枢軸的┣━━━━━□━━━━━┫ロシア的

              軍規違反┣━━━━━□━━━━━┫軍規粛正



          ○楽曲のPVです。

          ○楽曲自体には問題はありませんが元ネタはKeyの18禁ゲーのものです。

          ○AA黎明時代の超名作をパクっt・・・じゃなくてリスペクトした場面があります。

          ○作者は基本的にシリアスが苦手なのでどこかおかしい表現があるかもしれません。

170 :<丶`∀´>さん:2010/02/19(金) 22:38:55 ID:VCVKZUjn






   もう、大丈夫だよね?それじゃあ先に行くからね。




                   ま、待ってよ・・・先に行くって・・・どういうこと・・・?





          プリズムを通した世界の色も褪せ こんな灰色に全て埋ずもれても








    どうにもできないことがあっても最後まで目を閉じず 守ってゆく勇気それは遠い誰かの持ち物で僕じゃない

171 :<丶`∀´>さん:2010/02/19(金) 22:39:46 ID:VCVKZUjn

                                      .‖|:l\
                         .┌―――┐    i| i:! | |\
          _________   | ̄ ̄ ̄ ̄|     i| i:l::| |! l!::|||i
            [.            ]   l ̄ ̄ ̄ ̄|     i|::l:i | |i!:: !|||i
           /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .l   .l ̄ ̄ ̄ ̄|     i|::i!!:| |li l l||||
______  r〜〜〜〜〜〜〜〜ヽ ._l ̄ ̄ ̄ ̄|__l   "'''ヾ !i!: il||||
         /       ::';     :}   ̄ ̄ ̄ ̄  \     ゙'ヾ、|li:l
        ,/                  l            \      '!リ
       / __   _  . _ _ _ _,}               \
         レ'´   `´   `´  `´ ´  ヽ!
        '|                    |'
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

               _/⌒)
              `,l =★l_
               レノ,, д)<そうだ・・・もう・・・いないんだ・・・。
               (:::{つと
               (,}::;;;::),,) 
                                       ワシリーくん!?>

  ようやく向かい風は凪いだけど 長すぎる前髪が気になってどうにも心が落ち着かない

172 :<丶`∀´>さん:2010/02/19(金) 22:40:27 ID:VCVKZUjn




             で も そ ん な の イ ヤ だ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 。


            ず っ と 僕 の そ ば に い て ・ ・ ・ ・ ・ ・ 。




                      勇気とは程遠くて……

173 :<丶`∀´>さん:2010/02/19(金) 22:41:13 ID:VCVKZUjn

                                      .‖|:l\
                         .┌―――┐    i| i:! | |\
          _________   | ̄ ̄ ̄ ̄|     i| i:l::| |! l!::|||i
            [.            ]   l ̄ ̄ ̄ ̄|     i|::l:i | |i!:: !|||i
           /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .l   .l ̄ ̄ ̄ ̄|     i|::i!!:| |li l l||||
______  r〜〜〜〜〜〜〜〜ヽ ._l ̄ ̄ ̄ ̄|__l   "'''ヾ !i!: il||||
         /       ::';     :}   ̄ ̄ ̄ ̄  \     ゙'ヾ、|li:l
        ,/                  l            \      '!リ
       / __   _  . _ _ _ _,}               \
         レ'´   `´   `´  `´ ´  ヽ!
        '|                    |'
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            _/⌒)ダッ!!
                            `,l =★l_
                            レノ,, д)
                        三  と”::::::::つ
                            く::_ハ_!
                                し'(,_,_,)
        _,,、,,,∧
        ヽ〃))))ノ〉
         从リレ;゚)<どこ行くの、ワシリーくん!!
         〈 :::::::::{つ
         /;;====|
          明日はもっとうまくやってみせる だからもう一度だけ信じて

174 :<丶`∀´>さん:2010/02/19(金) 22:43:47 ID:VCVKZUjn
"`゙ヾ
,. '"⌒ヾ
;;.:''゙' ゙ ,,)          ,.. -、
     リ        r'"´   ⌒ヽ,
;.,    '"⌒ヾ ⌒ `ヽ'  ,、_,,.;.,'´ ̄`ヽ
          ,.、.゙、 ゙、 /l ,;'  ,.  ,;'r'"⌒ヽ,
                 ヽト、;.,、 ,.;'  ,,._;;')
レ'r'"´ `ヾヽ       、;.,_', ,'|l! r'ゞ,,;'     `ヾ
l!./ゞ、 .,.;;'ノ         /⌒ヾi! ,/、;.,.''.,;    , ,. ';
i´ //  ,.、         ;.,、_,.;'')'/ 、.,;''/     ., ;:.')
|/./'".,゙'"         ., ;:' ;.,'")ノ |i!l|_/、;., 、.,;;. ,.;'ハ、    
l!/ (⌒;.,;.         ;、.,;ll! l|.ヽ|i!l| lv/;.,、__,.、.;:ノ'" `.ヽ    (⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒)
|、wv从/l'|、wv从/l'|、wv从/l';.,'|l! l|. |i!l| |i!|.'|i!|' 、.,;'゙:、.,;., ,.;_..;')    ( そんなの・・・そんなの絶対にイヤだ!! )
川 /|ノル'川 /|ノル' ノルバl 彡ハ///vw彡|i!|,,;.、,:'゙、,:' ,:;゙ヽ,;.,ヾ   ( 、_,、_,、_,、_,、_,、_,、_,、_,、_,、_、_,)
VjjNw/〃lVjjNw/〃レ'ヘ  lル'/vwjj/从jj/彡彡,..|i!|,,,,,,____ハ  ○
---――''"""""´´~."""""" ̄ ̄ ̄              ̄ 0 ̄ ̄```゙゙゙゙゙゙゙゙''''''''''―――--
                       ダッ         0
                           _/⌒) 。
                          `,l  =l_
                              从ルハレ)
                           と~::::::::~つ
                             く;;;;;(⌒)
                        ,   (,,,,ノ  ̄


    プリズムを通した世界の色も褪せこんな灰色に全て埋ずもれても 僕ならばできるたとえ1人だって

175 :<丶`∀´>さん:2010/02/19(金) 22:44:34 ID:VCVKZUjn
ゞ:ヾゞ゛;ヾ;ゞ  ,',;:ゞヾゞ;ゞヾ.:     ヾ:ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞ   ヾ;ゞゞ;ゞ `  ``
,,ゞ.ヾ\\ ゞヾ:ゞヾ ノノ ゞヾ .  ゞヾ ゞヾ  .ゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ ,,.ゞヾ::ゞヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノヾゞ..ヾ .ゞ,'ヾ  ゞヾゞ ;ゞヽ,.ゞ:,,ヾゞヾ;ゞゞ;ゞゞヾゞ;    `
ゞヾゞ;ゞゞヾゞ;ゞiiiiii;;;;::::: イ.ヾゞ, .,;  ゞヾゞ___// ;ゞ   ゞヾゞ;ゞ  ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ   ゞ;ゞ iiiiii;;;;;::::: :)_/ヽ,.ゞ:,,ヾゞヾゞ__;::/      ゞヾゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ
  ゞヾゞ;ゞ   iiiiii;;;;::::: :|;:/    ヾ;ゞゞ;ゞ   ヾゞ  ,            `
ヾ;ゞゞヾ;ゞゞ |iiiiii;;;;::: : |:/ ヾゞ        `
  ヾ    |iiiii;;;;;::::: ::|       `   `             `      `
  `    |iiiiiiii;;;;;;::: :| `      `            `    ` ,
 `     ,|i;iiiiiii;;;;;;::: :| `    `         `     `      ` `   `
     `  |ii,iiiiiii;;;;;;::: ::| `    ,
      ,|iiii;iiii;;;;:;_ _: :|        `        `        `,
 `    |iiiiiii;;;;;;((,,,)::.::|  `       ` ,
  `   |iiiiiiii;;ii;;;;;;~~~:|`     _          `
,       |iiiiii;iii;;;;i;;:: :: ::| `    /,:.:,:'ヽ `       
   `  |iii;;iiiii;::;:;;;;::: :::|   /,:.:.、;:..,:.:,:l  `
,,.,.. ,..M|M|iMiiii;;ii:i;;:;i:i;;:;ヘヘ ,.,l,:.:.;:...:,:.:..:,:),,.,..,,,.,.. ,.. ,.. ,,.,..,.,.. ,.... ,,,.. ,.... ,,,.,.           _
                                                     |  |
      . .                   ,、、、   . ..     |  .  ┼─┼      |  |
    . .                  〈<ハ(((フ_ _     |\ヽヽ    |  .  .  .  |_|
        .. .  .              と(д<と}^::::}}:::`ゝ).. .. .|       /   ツ   ○

                                    _/⌒)
                                   `,l =★l_

                    未来にまた塗りかえてみせるよ……

176 :<丶`∀´>さん:2010/02/19(金) 22:45:53 ID:VCVKZUjn
ゞ:ヾゞ゛;ヾ;ゞ  ,',;:ゞヾゞ;ゞヾ.:     ヾ:ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞ   ヾ;ゞゞ;ゞ `  ``
,,ゞ.ヾ\\ ゞヾ:ゞヾ ノノ ゞヾ .  ゞヾ ゞヾ  .ゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ ,,.ゞヾ::ゞヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノヾゞ..ヾ .ゞ,'ヾ  ゞヾゞ ;ゞヽ,.ゞ:,,ヾゞヾ;ゞゞ;ゞゞヾゞ;    `
ゞヾゞ;ゞゞヾゞ;ゞiiiiii;;;;::::: イ.ヾゞ, .,;  ゞヾゞ___// ;ゞ   ゞヾゞ;ゞ  ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ   ゞ;ゞ iiiiii;;;;;::::: :)_/ヽ,.ゞ:,,ヾゞヾゞ__;::/      ゞヾゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ
  ゞヾゞ;ゞ   iiiiii;;;;::::: :|;:/    ヾ;ゞゞ;ゞ   ヾゞ  ,            `
ヾ;ゞゞヾ;ゞゞ |iiiiii;;;;::: : |:/ ヾゞ        `
  ヾ    |iiiii;;;;;::::: ::|       `   `             `      `
  `    |iiiiiiii;;;;;;::: :| `      `            `    ` ,
 `     ,|i;iiiiiii;;;;;;::: :| `    `         `     `      ` `   `
     `  |ii,iiiiiii;;;;;;::: ::| `    ,
      ,|iiii;iiii;;;;:;_ _: :|        `        `        `,
 `    |iiiiiii;;;;;;((,,,)::.::|  `       ` ,
  `   |iiiiiiii;;ii;;;;;;~~~:|`     _          `
,       |iiiiii;iii;;;;i;;:: :: ::| `    /,:.:,:'ヽ `       
   `  |iii;;iiiii;::;:;;;;::: :::|   /,:.:.、;:..,:.:,:l  `
,,.,.. ,..M|M|iMiiii;;ii:i;;:;i:i;;:;ヘヘ ,.,l,:.:.;:...:,:.:..:,:),,.,..,,,.,.. ,.. ,.. ,,.,..,.,.. ,.... ,,,.. ,.... ,,,.,..

                          ,、、、
                      〈<ハ(((フ
                      (。。.リレ
  .                         |l::と}::ゝ                     ワシリーくん!!>
                        U::(::::::::{)
                                    _/⌒)
                                   `,l =★l_

  弱い人ほど特徴のなさをうまく演じてるのに 僕はこんな小さな罪も許せないで苛立ちをぶつけてる

177 :<丶`∀´>さん:2010/02/19(金) 22:46:40 ID:VCVKZUjn
ゞ:ヾゞ゛;ヾ;ゞ  ,',;:ゞヾゞ;ゞヾ.:     ヾ:ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞ   ヾ;ゞゞ;ゞ `  ``
,,ゞ.ヾ\\ ゞヾ:ゞヾ ノノ ゞヾ .  ゞヾ ゞヾ  .ゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ ,,.ゞヾ::ゞヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノヾゞ..ヾ .ゞ,'ヾ  ゞヾゞ ;ゞヽ,.ゞ:,,ヾゞヾ;ゞゞ;ゞゞヾゞ;    `
ゞヾゞ;ゞゞヾゞ;ゞiiiiii;;;;::::: イ.ヾゞ, .,;  ゞヾゞ___// ;ゞ   ゞヾゞ;ゞ  ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ   ゞ;ゞ iiiiii;;;;;::::: :)_/ヽ,.ゞ:,,ヾゞヾゞ__;::/      ゞヾゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ
  ゞヾゞ;ゞ   iiiiii;;;;::::: :|;:/    ヾ;ゞゞ;ゞ   ヾゞ  ,            `
ヾ;ゞゞヾ;ゞゞ |iiiiii;;;;::: : |:/ ヾゞ        `
  ヾ    |iiiii;;;;;::::: ::|       `   `             `      `
  `    |iiiiiiii;;;;;;::: :| `      `            `    ` ,
 `     ,|i;iiiiiii;;;;;;::: :| `    `         `     `      ` `   `
     `  |ii,iiiiiii;;;;;;::: ::| `    ,
      ,|iiii;iiii;;;;:;_ _: :|        `        `        `,
 `    |iiiiiii;;;;;;((,,,)::.::|  `       ` ,
  `   |iiiiiiii;;ii;;;;;;~~~:|`     _          `
,       |iiiiii;iii;;;;i;;:: :: ::| `    /,:.:,:'ヽ `       
   `  |iii;;iiiii;::;:;;;;::: :::|   /,:.:.、;:..,:.:,:l  `
,,.,.. ,..M|M|iMiiii;;ii:i;;:;i:i;;:;ヘヘ ,.,l,:.:.;:...:,:.:..:,:),,.,..,,,.,.. ,.. ,.. ,,.,..,.,.. ,.... ,,,.. ,.... ,,,.,..

                          ,、、、
                      〈<ハ(((フ
                      (。。.リレ<ねぇ・・・?
  .                         |l::と}::ゝ 僕って弱いのかな?過去にすがりつき続ける弱い人なのかな?
                        U::(::::::::{)
                                    _/⌒)
                                   `,l =★l_
                             ∧ ,,, ,_
                             〈((レ(ハ(/
                     大丈夫!?>(゚;レハ((
                            と}~:::::::::〉
                             |!====ゝ
                             (,_,_,)ヽ_)
  高く伸びる空急降下する鳥たちの声を聞いた 痛みや苦しみを覚える人になどならないよう祈ってた

178 :<丶`∀´>さん:2010/02/19(金) 22:48:19 ID:VCVKZUjn
ゞ:ヾゞ゛;ヾ;ゞ  ,',;:ゞヾゞ;ゞヾ.:     ヾ:ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞ   ヾ;ゞゞ;ゞ `  ``
,,ゞ.ヾ\\ ゞヾ:ゞヾ ノノ ゞヾ .  ゞヾ ゞヾ  .ゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ ,,.ゞヾ::ゞヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノヾゞ..ヾ .ゞ,'ヾ  ゞヾゞ ;ゞヽ,.ゞ:,,ヾゞヾ;ゞゞ;ゞゞヾゞ;    `
ゞヾゞ;ゞゞヾゞ;ゞiiiiii;;;;::::: イ.ヾゞ, .,;  ゞヾゞ___// ;ゞ   ゞヾゞ;ゞ  ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ   ゞ;ゞ iiiiii;;;;;::::: :)_/ヽ,.ゞ:,,ヾゞヾゞ__;::/      ゞヾゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ
  ゞヾゞ;ゞ   iiiiii;;;;::::: :|;:/    ヾ;ゞゞ;ゞ   ヾゞ  ,            `
ヾ;ゞゞヾ;ゞゞ |iiiiii;;;;::: : |:/ ヾゞ        `
  ヾ    |iiiii;;;;;::::: ::|       `   `             `      `
  `    |iiiiiiii;;;;;;::: :| `      `            `    ` ,
 `     ,|i;iiiiiii;;;;;;::: :| `    `         `     `      ` `   `
     `  |ii,iiiiiii;;;;;;::: ::| `    ,
      ,|iiii;iiii;;;;:;_ _: :|        `        `        `,
 `    |iiiiiii;;;;;;((,,,)::.::|  `       ` ,
  `   |iiiiiiii;;ii;;;;;;~~~:|`     _          `
,       |iiiiii;iii;;;;i;;:: :: ::| `    /,:.:,:'ヽ `       
   `  |iii;;iiiii;::;:;;;;::: :::|   /,:.:.、;:..,:.:,:l  `
,,.,.. ,..M|M|iMiiii;;ii:i;;:;i:i;;:;ヘヘ ,.,l,:.:.;:...:,:.:..:,:),,.,..,,,.,.. ,.. ,.. ,,.,..,.,.. ,.... ,,,.. ,.... ,,,.,..

                    _,, ,,, ,、、、
                    \ハ,)〈<ハ(((フ
 . ・・・弱くなんかないよ・・・・・・。>レハ(Д;リレ<本当・・・?
                        / :::::。{つ ::ゝ
                    と}と} :::: (::::::::{)    _/⌒)
                               `,l =★l_


             今日はあの場所を目指していく だからこの熱い血を信じて

179 :<丶`∀´>さん:2010/02/19(金) 22:49:05 ID:VCVKZUjn
ゞ:ヾゞ゛;ヾ;ゞ  ,',;:ゞヾゞ;ゞヾ.:     ヾ:ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞ   ヾ;ゞゞ;ゞ `  ``
,,ゞ.ヾ\\ ゞヾ:ゞヾ ノノ ゞヾ .  ゞヾ ゞヾ  .ゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ ,,.ゞヾ::ゞヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノヾゞ..ヾ .ゞ,'ヾ  ゞヾゞ ;ゞヽ,.ゞ:,,ヾゞヾ;ゞゞ;ゞゞヾゞ;    `
ゞヾゞ;ゞゞヾゞ;ゞiiiiii;;;;::::: イ.ヾゞ, .,;  ゞヾゞ___// ;ゞ   ゞヾゞ;ゞ  ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ   ゞ;ゞ iiiiii;;;;;::::: :)_/ヽ,.ゞ:,,ヾゞヾゞ__;::/      ゞヾゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ
  ゞヾゞ;ゞ   iiiiii;;;;::::: :|;:/    ヾ;ゞゞ;ゞ   ヾゞ  ,            `
ヾ;ゞゞヾ;ゞゞ |iiiiii;;;;::: : |:/ ヾゞ        `
  ヾ    |iiiii;;;;;::::: ::|       `   `             `      `
  `    |iiiiiiii;;;;;;::: :| `      `            `    ` ,
 `     ,|i;iiiiiii;;;;;;::: :| `    `         `     `      ` `   `
     `  |ii,iiiiiii;;;;;;::: ::| `    ,
      ,|iiii;iiii;;;;:;_ _: :|        `        `        `,
 `    |iiiiiii;;;;;;((,,,)::.::|  `       ` ,
  `   |iiiiiiii;;ii;;;;;;~~~:|`     _          `
,       |iiiiii;iii;;;;i;;:: :: ::| `    /,:.:,:'ヽ `       
   `  |iii;;iiiii;::;:;;;;::: :::|   /,:.:.、;:..,:.:,:l  `
,,.,.. ,..M|M|iMiiii;;ii:i;;:;i:i;;:;ヘヘ ,.,l,:.:.;:...:,:.:..:,:),,.,..,,,.,.. ,.. ,.. ,,.,..,.,.. ,.... ,,,.. ,.... ,,,.,..

                       _,,、,,,∧  (⌒\_
                       ヽ)))ノルハ〉 _|★= /
     妹さんに思いが届くといいね。>レリ,,^ヮリ ((ヮ゚ ,,リレ<帰ったら流し雛作ってあげるんだ。
                        〈::::ロ:ロ〉 ゝ:ロ:::::lつ
.                         /==@=i  く::_ハ_!
.                         し'(,_,_,)  し'(,_,_,)

  涙で世界が閉ざされてしまってもこんな美しい景色を忘れても 2人ならできる信じ続けていく

180 :<丶`∀´>さん:2010/02/19(金) 22:49:53 ID:VCVKZUjn
ゞ:ヾゞ゛;ヾ;ゞ  ,',;:ゞヾゞ;ゞヾ.:     ヾ:ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞ   ヾ;ゞゞ;ゞ `  ``
,,ゞ.ヾ\\ ゞヾ:ゞヾ ノノ ゞヾ .  ゞヾ ゞヾ  .ゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ ,,.ゞヾ::ゞヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノヾゞ..ヾ .ゞ,'ヾ  ゞヾゞ ;ゞヽ,.ゞ:,,ヾゞヾ;ゞゞ;ゞゞヾゞ;    `
ゞヾゞ;ゞゞヾゞ;ゞiiiiii;;;;::::: イ.ヾゞ, .,;  ゞヾゞ___// ;ゞ   ゞヾゞ;ゞ  ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ   ゞ;ゞ iiiiii;;;;;::::: :)_/ヽ,.ゞ:,,ヾゞヾゞ__;::/      ゞヾゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ
  ゞヾゞ;ゞ   iiiiii;;;;::::: :|;:/    ヾ;ゞゞ;ゞ   ヾゞ  ,            `
ヾ;ゞゞヾ;ゞゞ |iiiiii;;;;::: : |:/ ヾゞ        `
  ヾ    |iiiii;;;;;::::: ::|       `   `             `      `
  `    |iiiiiiii;;;;;;::: :| `      `            `    ` ,
 `     ,|i;iiiiiii;;;;;;::: :| `    `         `     `      ` `   `
     `  |ii,iiiiiii;;;;;;::: ::| `    ,
      ,|iiii;iiii;;;;:;_ _: :|        `        `        `,
 `    |iiiiiii;;;;;;((,,,)::.::|  `       ` ,
  `   |iiiiiiii;;ii;;;;;;~~~:|`     _          `
,       |iiiiii;iii;;;;i;;:: :: ::| `    /,:.:,:'ヽ `       
   `  |iii;;iiiii;::;:;;;;::: :::|   /,:.:.、;:..,:.:,:l  `
,,.,.. ,..M|M|iMiiii;;ii:i;;:;i:i;;:;ヘヘ ,.,l,:.:.;:...:,:.:..:,:),,.,..,,,.,.. ,.. ,.. ,,.,..,.,.. ,.... ,,,.. ,.... ,,,.,..
         ::::::::::::
       :::::,))):::::::::::::
      :::::::::::::^ー)l  ・・・・・・。
     ::::::::::::::::::つ、O、
        く_l_l:::::::::::::::::::
     ::::::::::::::::::


                あの日のふたりを後悔せずに……

181 :<丶`∀´>さん:2010/02/19(金) 22:59:44 ID:VCVKZUjn
ゞ:ヾゞ゛;ヾ;ゞ  ,',;:ゞヾゞ;ゞヾ.:     ヾ:ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞ   ヾ;ゞゞ;ゞ `  ``
,,ゞ.ヾ\\ ゞヾ:ゞヾ ノノ ゞヾ .  ゞヾ ゞヾ  .ゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ ,,.ゞヾ::ゞヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノヾゞ..ヾ .ゞ,'ヾ  ゞヾゞ ;ゞヽ,.ゞ:,,ヾゞヾ;ゞゞ;ゞゞヾゞ;    `
ゞヾゞ;ゞゞヾゞ;ゞiiiiii;;;;::::: イ.ヾゞ, .,;  ゞヾゞ___// ;ゞ   ゞヾゞ;ゞ  ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ   ゞ;ゞ iiiiii;;;;;::::: :)_/ヽ,.ゞ:,,ヾゞヾゞ__;::/      ゞヾゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ
  ゞヾゞ;ゞ   iiiiii;;;;::::: :|;:/    ヾ;ゞゞ;ゞ   ヾゞ  ,            `
ヾ;ゞゞヾ;ゞゞ |iiiiii;;;;::: : |:/ ヾゞ        `
  ヾ    |iiiii;;;;;::::: ::|       `   `             `      `
  `    |iiiiiiii;;;;;;::: :| `      `            `    ` ,
 `     ,|i;iiiiiii;;;;;;::: :| `    `         `     `      ` `   `
     `  |ii,iiiiiii;;;;;;::: ::| `    ,
      ,|iiii;iiii;;;;:;_ _: :|        `        `        `,
 `    |iiiiiii;;;;;;((,,,)::.::|  `       ` ,
  `   |iiiiiiii;;ii;;;;;;~~~:|`     _          `
,       |iiiiii;iii;;;;i;;:: :: ::| `    /,:.:,:'ヽ `       
   `  |iii;;iiiii;::;:;;;;::: :::|   /,:.:.、;:..,:.:,:l  `
,,.,.. ,..M|M|iMiiii;;ii:i;;:;i:i;;:;ヘヘ ,.,l,:.:.;:...:,:.:..:,:),,.,..,,,.,.. ,.. ,.. ,,.,..,.,.. ,.... ,,,.. ,.... ,,,.,..
         , , , , 、
        く),)))ハ)〉  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ノリ,,^ー)l < 最初の頃は心配だったけど・・・。
        /.::{(つ、O、|.お兄ちゃん、もう心配ないね。だって・・・。
        く_l_l_ノ、_ヾ_ヽ\_______________


              夕凪が赤く染まるよ僕らも精一杯燃える生き方を

182 :<丶`∀´>さん:2010/02/19(金) 23:00:28 ID:VCVKZUjn





                       お 兄 ち ゃ ん に は




        か け が え の 無 い 仲 間 が い る ん だ も ん ・ ・ ・ ・ ・ ・ 。








  プリズムを通した世界の色も褪せこんな灰色に全て埋ずもれても 僕ならばできるたとえ1人だって

183 :<丶`∀´>さん:2010/02/19(金) 23:01:11 ID:VCVKZUjn
ゞ:ヾゞ゛;ヾ;ゞ  ,',;:ゞヾゞ;ゞヾ.:     ヾ:ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞ   ヾ;ゞゞ;ゞ `  ``
,,ゞ.ヾ\\ ゞヾ:ゞヾ ノノ ゞヾ .  ゞヾ ゞヾ  .ゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ ,,.ゞヾ::ゞヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノヾゞ..ヾ .ゞ,'ヾ  ゞヾゞ ;ゞヽ,.ゞ:,,ヾゞヾ;ゞゞ;ゞゞヾゞ;    `
ゞヾゞ;ゞゞヾゞ;ゞiiiiii;;;;::::: イ.ヾゞ, .,;  ゞヾゞ___// ;ゞ   ゞヾゞ;ゞ  ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ   ゞ;ゞ iiiiii;;;;;::::: :)_/ヽ,.ゞ:,,ヾゞヾゞ__;::/      ゞヾゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ
  ゞヾゞ;ゞ   iiiiii;;;;::::: :|;:/    ヾ;ゞゞ;ゞ   ヾゞ  ,            `
ヾ;ゞゞヾ;ゞゞ |iiiiii;;;;::: : |:/ ヾゞ        `
  ヾ    |iiiii;;;;;::::: ::|       `   `             `      `
  `    |iiiiiiii;;;;;;::: :| `      `            `    ` ,
 `     ,|i;iiiiiii;;;;;;::: :| `    `         `     `      ` `   `
     `  |ii,iiiiiii;;;;;;::: ::| `    ,
      ,|iiii;iiii;;;;:;_ _: :|        `        `        `,
 `    |iiiiiii;;;;;;((,,,)::.::|  `       ` ,
  `   |iiiiiiii;;ii;;;;;;~~~:|`     _          `
,       |iiiiii;iii;;;;i;;:: :: ::| `    /,:.:,:'ヽ `       
   `  |iii;;iiiii;::;:;;;;::: :::|   /,:.:.、;:..,:.:,:l  `
,,.,.. ,..M|M|iMiiii;;ii:i;;:;i:i;;:;ヘヘ ,.,l,:.:.;:...:,:.:..:,:),,.,..,,,.,.. ,.. ,.. ,,.,..,.,.. ,.... ,,,.. ,.... ,,,.,..
         ::::::::::::
       :::::,))):::::::::::::
      :::::::::::::^ー)l     ふふ・・・・・・。
     ::::::::::::::::::つ、O、
        く_l_l:::::::::::::::::::
     ::::::::::::::::::


                   世界をまた塗りかえてみせるよ……

184 :<丶`∀´>さん:2010/02/19(金) 23:04:13 ID:VCVKZUjn

   _,,; -、
   ヽ-''-`ヽ、   /)
     ,-、   \(
   ( (ヽc==( )`)i iヽ              元ネタ
   (::彡`(    ̄`ヽ ヽ)            「智代アフター〜It's a Wonderful Life〜」主題歌 Light colors
    ヽ( ヽ     \|i
       ̄     ,,--、`ヽ、
            `ー' ̄`\ ,、     /_) 試聴 (アニメ・ゲームが苦手な人は試聴非推奨)
               , -、,、 ( )    ,〉ノ http://www.nicovideo.jp/watch/sm5489252
            /⌒'i  _)-、\   ./   http://www.youtube.com/watch?v=7gSODN9e4fg&feature=related
            >  ::))),'   ) iヽ|)/
            (___、ノ;' '-'"ヽ '\Vヽ
          ,-、,-、ノ (  ,ノ===;;ヘヽ
       ,-'~`ヽ....  )"~) ヽ~   /``\\
       ヽ,  ノ ::::::ノ⌒`,ー'ヽ)⌒,,,^-, ,ー` ヽ,,
         ニ= ''''iヽ_ノ!!!ヽ_)ー;;;;;ヽ__)``ー-、,, "'´───
       (   ノ  )               "''ー───
        '-''' `ー'

185 :<丶`∀´>さん:2010/02/19(金) 23:08:30 ID:VCVKZUjn

   .  (⌒\_      _________________________
     _|卍==,⊇   /                
     (・∀・; ) < ・・・・・・とりあえず投稿はここまで。
   _| ̄ ̄||" \_ _| あんまり納得のいく出来じゃなかったので後でリメイクするかも。
 /旦|――||// /|\_________________________
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |
 |_____|三|/

186 :<丶`∀´>さん:2010/02/20(土) 12:59:20 ID:RMyGr/J8
乙乙
keyの作品の主題歌って良いやつばっかりだよね。

187 :<丶`∀´>さん:2010/05/01(土) 18:47:10 ID:p/pK9Y/G
            _,.. -─   ─-、 しァ
          /!/ヽ‐'"         / イ⌒ヽ
         ,l_/           l l  / /!   ヽ
         |l         /lハ//  V| !   ハ
         | l       /  イ    ヽヽ/Vl !
         | ハVヽト`ー- ' イ/   ,ィ/!  \ ∧l |
        、ト、 \ ヽー- '  _,..ィ/ // ハ ト、   l!
         \  ヽ_,.メ、<イ_/__,.._-=ニ-ヽ _,/
          ヽi`、|  、‐rッヾ =|二|-=_rッァ `}',.}
           { ヽ!    ̄ シノ! ヽヽ  ̄  //リ Bitte, Schön!!
           ヽヽ!`ー--‐'´/|  ` ー--‐ ' /./
            \!     ヾ_,.      /‐'
           _ィニlヽ    __    ,イiヽ、
       _,. -‐'"   l | \   `二´   ,r' l !  `ヽ、._
  _,. -‐ '"      l |   \       /   | l      `` ー- 、._
‐'"      _,. -‐  ̄`ヽrァr--`‐──'‐‐-r ,! !           `` ー-
    _,.ィ´     ヽ、._ ヽ        ./ /i  l
ァ‐/ /         \_ノ!        l / l  ',
 /   {       `ヽ、  }!ヽ!       /V !   ヽ
 !   ヽ      \  Y |  ` r====r'´  |    〉


188 :<丶`∀´>さん:2010/06/11(金) 23:11:44 ID:Ehcg7QOo
|カイゼル…あれから4年経ってしまったな…
└―――――――v――――――――――‐
      ___________
   /|:: ┌ ────‐─ ┐::|
  /.  |:: |南アW杯開催!!|::|
  |.... |:: | 開幕戦は   . |::||うむ…早いものだ…
  |.... |:: |メキシコvs南ア   |::|└―――――y―――
  |.... |:: └─‐ /⌒)―─┘::|    ____
  \_|    ⊆==卍|_─┐  |.   ヽ卍==ノ
           ハソ;゚дリ              (┗´ ; )
            ( ̄  ,_) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄日 ̄(_,    )
          ´   /             \   `
           (__,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|、_)
             ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄    ※2スレ目の時に前回大会がありました(wiki参照)

189 :<丶`∀´>さん:2010/06/18(金) 21:41:16 ID:E/z57BlA
     ___________ |審判ヤベェ、マジヤベェ…
   /|:: ┌ ────――┐::|.└/―――――――――――
  /.  |:: | ドイツ - セルビア |::|
  |.... |:: | クローゼ退場  |::|  |クローゼ次節出場停止でガーナ戦ヤベェ…
  |.... |:: | セルビア先制   |::|  └――v――――――――――――――――
  |.... |:: └─‐/⌒\ ‐―┘::|    ____
  \_|      ⊆=卍=⊇─┐. |    ヽ=卍=ノ
      ̄ ̄ ̄ ̄从 ゚д゚ 从 ̄ ̄ ̄      (`┛┗´;)
             ( ̄  ,_) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄日 ̄(_,    )
           ´   /             \   `
            (__,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|、_)
              ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄   

190 :<丶`∀´>さん:2010/06/18(金) 22:43:42 ID:E/z57BlA
    ⊂⊃
   +  *  *
 *  /⌒\ +
  + ⊆=卍=⊇^) * sbj5¬えs♀jひ5@おd♪k£ぁm4°いs†lgys!!
 ∩ハリ゜∀T リ/   hgr♀わうm∋ぃxm*gヴ♀ぇ5うぃxmgh!!!!
  ヽ     /  ____
          ヽ=卍=ノ
           (´┛┗`) ウツダシノウ…
          ノ( ヘ ヘ

         ドイツ  0-1  セルビア

           前半0-1
           後半0-0

得点…前半38分 ヨバノビッチ           イエロー9枚ってキチガイだろ…

警告…前半12分 クローゼ          18分 イバノビッチ
          22分 ケディラ           19分 コラロフ
          32分 ラーム          後半12分 スボティッチ
          37分クローゼ           14分 ビディッチ
     後半28分シュバインシュタイガー

退場…前半37分 クローゼ

191 :<丶`∀´>さん:2010/07/24(土) 21:07:03 ID:9wy55RVG

     なちっ娘ちゃん

          /                    ____   | ̄|
        /___      -―     |         /    |  |
        |___|   .  ―┼―   |        /    .  |  |
        |___|      |三|三| .   |       |     .  |_|
        |___|      ‐┼‐    \_/   \_/.  口
                   ̄ ̄ ̄

  ○
   O  人
   o 人 人      ┼‐┼  ┼‐┼ヽヽ. ┬
    ||人 人 人       /     /     ‐┴− さん
   人 人 人 人    从           
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\  /:人:丶
   |  □□   |人(::( ):::ヽ人
   |  □□  丿::::::丿  レ、::::::)从       人
─卜|  □□ 从(:::人::(    ):::::::::::人:ヽ从   /:人:丶
  ヒ|   丿:::::::ノ      (ノ):/ 丿:::::::ヽ人(::( ):::ヽ人
    ̄|| 人_:::(            (::人_/Yヽ::::::丿(:::::::::::::::\;".
           〜朝鮮人参っておいしいの?〜

192 :<丶`∀´>さん:2010/07/24(土) 21:07:45 ID:9wy55RVG
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |/││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |/││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |─┘├――| ||  |
―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ |┴―┘ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ||  |
――─────┐ | ┌――───‐/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_______,,| | l_______,| 当〜たろぉかぁ〜 焼け死ぬぞぉ〜♪
_________|_______, \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           /⌒)
                      _ _⊆==卍|_
                    (/´:::{{::::~{つ*゚∀リつ

           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             /                                  \
         /                                \
           /                                    \
          l二二二二二二二二二二二二二ニ二二二二二二二二二二二l
            | |l                              l | |
            |_,,ソ                               !,|_,ン
                                    ____
                                     |\___\
                                     |  |r―――t|
                                     |  ||=:::::::::=||< 次は占い!
                                   |l\||=:@:=||   今回のナビゲーターは陳○さん!
                                   |l || ̄ ̄ ̄ ̄||
                                      \||____||

193 :<丶`∀´>さん:2010/07/24(土) 21:08:30 ID:9wy55RVG
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |/││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |/││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |─┘├――| ||  |
―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ |┴―┘ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ||  |
――─────┐ | ┌――─────┐ |──┐ |          | ||  |
_______,,| | l_________,| |__,,| |_____| ||  |
_________|___________|____l==========\||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           /⌒)
                      _ _⊆==卍|_
                    (/´:::{{::::~{つ,゚∀゚リつ
                             |\
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             /                 | お、星座占いだ。・・・なるほどなるほど。|
         /                 \_                     /
           /                    /                     ̄ ̄ ̄
          l二二二二二二二二二二二二二二| 今日の金運No.1はていこくほうじゅ座か・・・
            | |l                  \_________________
            |_,,ソ                               !,|_,ン
                                    ____
                                     |\___\
                                     |  |r―――t|
                                     |  ||=:::::::::=||<続いて2位はでんききかい座・・・。
                                   |l\||=:@:=||
                                   |l || ̄ ̄ ̄ ̄||
                                      \||____||

194 :<丶`∀´>さん:2010/07/24(土) 21:09:12 ID:9wy55RVG
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |/││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |/││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |─┘├――| ||  |
―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ |┴―┘ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ||  |
――─────┐ | ┌――─────┐ |──┐ |          | ||  |
_______,,| | l_________,| |__,,| |_____| ||  |
_________|___________|____l==========\||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           /⌒)
                      _ _⊆==卍|_
                    (/´:::{{::::~{つ,゚∀゚リつ
                             |\
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             /                 |  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。 |
         /                 \________________,/
           /                                  \
          l二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二l
            | |l                              l | |
            |_,,ソ                               !,|_,ン
                                    ____
                                     |\___\
                                     |  |r―――t|
                                     |  ||=:::::::::=||<関☆羽もいるよ!!
                                   |l\||=:@:=||
                                   |l || ̄ ̄ ̄ ̄||
                                      \||____||

195 :<丶`∀´>さん:2010/07/24(土) 21:09:54 ID:9wy55RVG
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |/││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |/││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |─┘├――| ||  |
―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ |┴―┘ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ||  |
――─────┐ | ┌――───‐/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_______,,| | l_______,| それにしても ルリ,,゚ー゚)の帰りが遅いな・・・。
_________|_______, \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           /⌒)
                      _ _⊆==卍|_
                    (/´:::{{::::~{つ,,゚∀リつ

           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             /                                  \
         /                                \
           /                                    \
          l二二二二二二二二二二二二二ニ二二二二二二二二二二二l
            | |l                              l | |
            |_,,ソ                               !,|_,ン
                                    ____
                                     |\___\
                                     |  |r―――t|
                                     |  ||=:::::::::=||<ン゙オ゙オ゙オ゙オ゙オ゙オ゙
                                   |l\||=:@:=||
                                   |l || ̄ ̄ ̄ ̄||
                                      \||____||

196 :<丶`∀´>さん:2010/07/24(土) 21:10:36 ID:9wy55RVG
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |/││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |/││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |─┘├――| ||  |
―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ |┴―┘ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ||  |
――─────┐ | ┌――─────┐ |──┐ |          | ||  |
_______,,| | l_________,| |__,,| |_____| ||  |
_________|___________|____l==========\||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           /⌒)
                      _ _⊆==卍|_
                    (/´:::{{::::~{つ,,゚∀リつ
                             |\
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             /                 |  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。 |
         /                 \________________,/
           /                                  \
          l二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二l
            | |l                              l | |
            |_,,ソ                               !,|_,ン
                                    ____
                                     |\___\
                                     |  |r―――t|
                                     |  ||=:::::::::=||<げぇっ関☆羽!!
                                   |l\||=:@:=||
                                   |l || ̄ ̄ ̄ ̄||
                                      \||____||

197 :<丶`∀´>さん:2010/07/24(土) 21:11:22 ID:9wy55RVG
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |/││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |/││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |─┘├――| ||  |
―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ |┴―┘ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ||  |
――─────┐ | ┌――─────┐ |──┐ |          | ||  |
_______,,| | l_________,| |__,,| |_____| ||  |
_________|___________|____l=========== /⌒)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ ⊆==卍|_
                                       ハソ,,゚∀リ
                                       (::::::<iV)
                                       /__l_ゝ
                                       , し'(,_)
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             /                                  \
         /                                \
           /                                    \
          l二二二二二二二二二二二二二ニ二二二二二二二二二二二l
            | |l                              l | |
            |_,,ソ                               !,|_,ン
                                    ____
                                     |\___\
                                     |  |r―――t|
                                     |  ||=:::::::::=||<曹操よ、や ら な い か
                                   |l\||=:@:=||
                                   |l || ̄ ̄ ̄ ̄||
                                      \||____||

198 :<丶`∀´>さん:2010/07/24(土) 21:12:05 ID:9wy55RVG
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |/││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |/││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |─┘├――| ||  |
―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ |┴―┘ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ||  |
――─────┐/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_____| ||  |
_______,,| | ご飯をよそっておいてやるか。 |==========\||  |
________,, \                 ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 /⌒)  
               ⊆==卍|_  
               ハソ,,゚∀゚リ  ,,,,,lコ,,,,,
               (::::{つと) |     |
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l___l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             /                                   \
         /                                 \
           /                                     \
          l二二二二二二二二二二二二二ニ二二二二二二二二二二二l
            | |l                              l | |
            |_,,ソ                               !,|_,ン
                                    ____
                                     |\___\
                                     |  |r―――t|
                                     |  ||=:::::::::=||<アッー!
                                   |l\||=:@:=||
                                   |l || ̄ ̄ ̄ ̄||
                                      \||____||

199 :<丶`∀´>さん:2010/07/24(土) 21:12:57 ID:9wy55RVG
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |/││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |/││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |─┘├――| ||  |
―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ |┴―┘ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ||  |
――─────┐/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_____| ||  |
_______,,| |  でも、どれくらい喰うんだろ? .|==========\||  |
________,, \                 ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 /⌒)  
               ⊆==卍|_  
               ハソ;゚∀リ  ,,,,,lコ,,,,,
               (::::{つと) |     |
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l___l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             /                                   \
         /                                 \
           /                                     \
          l二二二二二二二二二二二二二ニ二二二二二二二二二二二l
            | |l                              l | |
            |_,,ソ                               !,|_,ン
                                    ____
                                     |\___\
                                     |  |r―――t|
                                     |  ||=:::::::::=||<ああん、卑猥か?
                                   |l\||=:@:=||
                                   |l || ̄ ̄ ̄ ̄||
                                      \||____||

ハソ,,゚∀゚リ まぁ、食べ盛りだからな。相応の量は必要か。

200 :<丶`∀´>さん:2010/07/24(土) 21:13:40 ID:9wy55RVG
  ち ぇ き っ 娘 が 帰 っ て く る ま で ロ リ コ ン の お 話 を お 聞 き く だ さ い 。

              , -――- ,
            /__ ,r=ィ:.:.:.:.:>、
           /.:.`ー介´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
           /.:.:.:.:.:.:.:.:卍:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            / .:.:.:.:.;:ィ'¨X¨`>' ̄>-、:.:.:.:.:.:.:.\
         l : .:.:∠ィ之xrケfrクフr=ィ:^:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>,
            ', .:.:.:.k企nrttttrn企升ト、:.:.:.:.: l:.:.:.:.:ム
         ∨:.,<>'"´ ̄ ̄`  ‐-、≧xrト、 :.:.:.:l    ______________
          rクfニ二二ニニニニニニニニr'ililト、} .:.:ノ  /                     \
         ■□■□■□■□■□■ilililililiィ   | 周りの人からは、           .|
          ■□■□■□■□■□■}ililililili!   < 「キレイなロリコン」と言われます。 |
          ■□■□■□■□■□■Y´`ヽ.    |                          |
              l   / .:.:.:.:.:、 `      rヘ レ    \     破壊神(ドイツ出身・男性) ./
             ', '`rヤ->':.:ヽ      r=ィ./       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            l r-ー '- __,、     rー'
            l  `=='    '     ,r外、
        _, イ´ ト、 .:.i.:.:.:.:.:.:.:... , イ   !:.ム
  _,_,_,,,、__,イ:/.:.:.:.:l:ムー'ー一 ' ´    ,イ:.:.:.:.:>、
  北!ヒ!j.:.://.:.:.:. : : l !:ト、   \__ノ  _//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、
  "">::://.:.:.:.:.:.:.:. l !:l:.ヘ   AニニA  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  ∠.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.;斗!:j:.:.:ヘ  l__}傘{A_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 
  .:.:.:.:.:.l |.:.:,.:, '":/>.:.:.:.:.:ヘ/:.:.:》|《:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  .:.:.:.:.:.l_l=イ:.:.///>.:.:.:.:ヘf~ー' ー'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.////:.:.:.:.:.:.:.ヘフ r/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ※プライバシー保護のため一部モザイクを施してあります。

201 :<丶`∀´>さん:2010/07/24(土) 21:14:45 ID:9wy55RVG


  _,_,_,_,_,_,_
/;.;.;./;.;.;./;.;.;./;.;.;./`ヽ
;.;.;./;.;.;./;.;.;./;.;.;./ニニニニ\
./;.;.;./;.;.;./;.;.;./ー―― ┬'丶
 ̄`  ̄` ̄` ̄`  |: : : : : : : :! <ただいまー
.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.|: : :i ̄`! :|
.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.|: : :'ー‐: :.! 
;.;.;./;.;.;./;.;.;./;.;.;./~`ヽ  !
/;.;.;./;.;.;./;.;.;./ ,ニニニニ \
/;.;.;.//;.;.;./ー――― ┬'丶

202 :<丶`∀´>さん:2010/07/24(土) 21:15:48 ID:9wy55RVG
             ,, .-‐:¨ ̄ ̄::`::..、、
           ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
         ! .- ' ¨ ̄ ̄(★) ¨イ
         ゝL. ― ニ二 ニ,,=-
           !:::::/::/::ノハルノル)ハリノ
            !:::/::ノ|||i  j   i  |
           !:::l:::::i.|||`ー'   , `ーl    な・・・なっ・・・・・・?!
           !:::l:::::i.|||  / ̄/ /
           ヽヽ/` 、,,,_  ̄,,イ::!
           fニニニィl´ \☆∧,,‐i:ヽュ
            /::::::::::::::::::::::::::::|0::::::::::::::::ヽ
         i::::::::lニ0ニl:::::::: |0:::::lニ0ニl::!

203 :<丶`∀´>さん:2010/07/24(土) 21:32:29 ID:9wy55RVG
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ ||  |
――─────┐ | ┌――─────゚⌒。┌――─────┐ ;||  |
_______,,| | l________,|゚ .| l_________,| ;||  |
_________|_________|。。|__________;||  |
~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ゜。| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         |゚ 。| ドドーン
                         |゚ 。|
                         |__,|
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ__ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             /                                  \
         /                                \
           /                                    \
          l二二二二二二二二二二二二二ニ二二二二二二二二二二二l
            | |l                              l | |
            |_,,ソ                               !,|_,ン
                      _/⌒)
                      `,l,,=★l_
                    ルリ#゚Д)<あのバカ!!
                    (:::::::<iy)
                   /,___ハ>
                        し'(_)

204 :<丶`∀´>さん:2010/07/24(土) 21:33:26 ID:9wy55RVG
                                                           ,. -‐‐-、、
                                                        /     ヽ
                                                     ,. -‐‐{       }- 、
       _,. -─‐‐- 、、       __          ___,,,         __,/     ヽ     ノ  \
     , '´         \  ,. '"´    `ヽ、  ,. ''"´ ̄     `ヽ  ,. ''"´ ̄          `‐--‐´     ヽ
   /   __    __ `'´   __    ヽ'  _         ヽ'     __       __       ',
  , '    l   l  /   /   /      \    l  | __  ____     /     \     l   l       l
  /    .l   | /   ,. '    /   ,. ‐‐ 、   ヽ    l  |/   V     ヽ    /   ,. ‐‐ 、  ヽ     l   l       l
 f     l   ′  /     f   /    ヽ  ゙、.   l  / ̄l  / ̄l  l .  f   /     ヽ  ゙、   l   l        l
 {.       l      {     {   {     }   }.   l  l   l  l   l  l  {   二二二__}   l   l       ,!
 ',      l    、  ゙、     、  ヽ    ノ   ,!  l  l   l  l   l  l .  、  ヽ     ,r─┐   l   l       ,'
  ゙、    l   | ヽ  ヽ   ヽ   ` ‐‐'´   ノ.   l  l   l  l   l  l    ヽ   ` --'´   ノ   l   l     /
  ヽ     l   l  \   \  ヽ、     /    l_l   l_l   l_l .    ヽ、      /     l   l    , '
   \    ̄ ̄     ̄ ̄ ,、    ̄ ̄     人             人      ̄ ̄          ̄ ̄   /
      ヽ、         / ヽ、、_    __,,/  ``ー- 、__   /   ``ー- 、、__      _ -‐ "´
       ` ー---一 ´        ̄ ̄             ̄              ̄ ̄ ̄
                              ヘ:::::::::;;: -‐''''""( )1
                               ゙、::::::::-‐''""" V"'i
                                :V;;||:::: '~ニ=ッ, r='|  
                                i!f !:::::      ゙、i
                                i!ゝ!::::     ‐/リ
                                i::/:、 :::、  /''ii'V
                                ̄ハ:::::\ "''il|バ''
※画像と本編は一切関係ありません

205 :<丶`∀´>さん:2010/07/25(日) 04:46:35 ID:SiGCWUAI
孔明www

206 :<丶`∀´>さん:2010/07/25(日) 13:43:15 ID:qTHVZAv9
ラストのkomeiでモニターがサイダーだらけww
それと作者は101匹阿斗ちゃんをを見ているとみたwwww

207 :<丶`∀´>さん:2010/07/26(月) 19:53:04 ID:e1coGym1
komeiと孔明の大きさのバランスが絶妙だw

208 :1/18:2010/08/31(火) 10:14:55 ID:gy59290d
                        AAスライダー

                ソフト┣━━━━□━━━━━┫ハード

               低技術□━━━━━━━━━━┫高技術

                 レトロ┣━━━━━━━□━━┫モダン

                下ネタ┣━━━━□━━━━━┫優良ネタ

              軍規違反┣━━━━━━□━━━┫軍規粛正

  ◆坂井氏が中心の歌作品です 
  ◆坂井氏が暴走気味であり、イメージが崩壊する危険性があります。ご注意ください。
  ◆一部飲酒での禁止行為があります。絶対にやめましょう。


209 :1/18:2010/08/31(火) 10:16:34 ID:gy59290d






                     大空のサムライで「へべれけだんす」










210 :3/18:2010/08/31(火) 10:18:18 ID:gy59290d







                         \ ZZZZZZ…… /
                              _         n
                             /0^0=ヽ       ノ ヽ
                            (-д-*!!)     ||大||
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄□ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||雪|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                         ̄
                         (三()        oニニ三三)






  

211 :4/18:2010/08/31(火) 10:19:47 ID:gy59290d
                          \     |       /
                                _
                            \ /0^0=ヽ
                              (`ー´*∩
                             ⊂/    ,ノ
                       ̄  ̄    l⌒I  |   ト  ̄  ̄  ̄
                             (_)ヽ l   オ
                             /  (__)  \    
                        /       :    オ     
                           /    || .   ォ  \ 
                           /     | :   ォ  \ 
                                         n
                                       ノ ヽ
                                         ||大||
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄□ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||雪|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                         ̄
                         (三()        oニニ三三)
            

212 :4/18:2010/08/31(火) 10:21:05 ID:gy59290d
            
                      \\ ジン ジン ジンギスカン! //
               
                           
                                _          +
.                           +   /0^0=ヽ   +
                              (`ー´*∩
                         +  (( (つ  丿 +
                               ( ヽノ  
                               し(_)         






                
                        ジン  ジン   ジンギスカン




213 :6/18:2010/08/31(火) 10:22:49 ID:gy59290d


                               ♪
                          ♪ (.\   _     ♪ 
                              \\ /=0^0ヽ       n
                               \(*`ー´ )      .ハ♪ 
                                  l     二二二⊃|__|
                          ♪     _/  /          ♪  ♪ 
                               (´. _ノ             
                                \\ \            
                                 レ’\\     ♪ ♪ 
                          ♪         レ’ 三 ♪
                            





                        飲めや  食えや  歌えや  踊れや




214 :7/18:2010/08/31(火) 10:23:55 ID:gy59290d


                       \\ ジン ジン ジンギスカン! //
                       +          +         +
                +    +     +   +         +      +  
                        _        _        _       +
.                  +   /=0^0ヽ     /0^0=ヽ     /=0^0ヽ  +
                     (!*゚Д゚ ∩    (`ー´*∩   (!!*・∀・)
                +   (( (つ   ノ   (つ  丿   (つ  つ ))  +
                  +    ヽ  ( ノ    ( ヽノ      ) ) )   +
                      (_)し'     し(_)     (_)_)

                        ↑            ↑
                       西澤氏        太田氏



                
                         ジン  ジン   ジンギスカン




215 :8/18:2010/08/31(火) 10:24:46 ID:gy59290d
                          飛び入り参加↓↓



                                ___  __
           ⊂ ヽ ⊂ ヽ ⊂ ヽ ⊂ ヽ ⊂ ヽ !;;;;;;;;;;ヽ  ●_ 〉     
             \\ /=0^0ヽ/=0^0ヽ/=0^0ヽ;;l@l;;;}==、_二ヽ 
               \ (!!*`ー´)!!*゚Д゚)!*・∀・)^ヮ^)ゝ,,゚∀゚ノ <イッパイドウ?
                >  ⌒ヽ  ⌒ヽ  ⌒ヽ  ⌒ヽ  ⌒ヽ
               /    へ \ へ \ へ \ へ \ へ \   .|^|
              /    /   \\   \\ \\ \\ \\  |侍|
              レ  ノ    ノヽ_つノ ヽ_つ ヽ_つ ヽ_つ ヽ_つ|魂|
             /  /  /  /  /  /  /  /  /  /         ̄
            /  /|  /  /| /  /| /  /| /  /|                  (⌒\
           (  / | (  / |(  / |(  / |(  / |                   _|卍==⊇て
            |  | ヽ |  | ヽ |  | ヽ |  | ヽ |  | ヽ         ちょっ…え!?> li゚д゚;从そ
            |  |、 \ .|、 \ ,|、 \ .|、 \ .|、 \                  (V>:::::::)
            | / \ ⌒l\ ⌒l\ ⌒l \ ⌒l \ ⌒l               /_l__ゝ
            | |   ) /  ) /  ) /  ) /   ) /               (_)ヽ,,) 
           ノ  )   し'   し'   し'    し'    し'
          (_/


                       飲めや  食えや  歌えや  騒げ



216 :9/18:2010/08/31(火) 10:26:05 ID:gy59290d
                          _
                         / jjjj      _
                        /::タ       {!!! _ ヽ、
                       /:::::ノ     _    `、;;;;\        _
              _        `、:::::\   /:0^0:ヽ  /;;;;;ノ      /  `j
            /=0^0ヽ       \::::::\ ( `ー´ )/;;;;/     /::::/`ー'
           ( !! ゚Д゚)  ̄:::\     \::::::::::~~V~~::::::::/      〈:::::::ヽ   _
          /::ヾ==ゝ:::::::::::::、::::::`、    ヽ::[_]||[_]::;l       ヽ:::::::\/==0^ヽ
          /::::::::::::、::\ /:::ヽ::::::ヽ     |::|_l_|:||:|_l_|::l          〉:::::( !! ・∀)    ,-、、
         |:::::::κ:::::::/:\ヾ/::::::::::::)   |:::::::::||:::::::::|         /ヽ::::::::~~~~:ヽ   「  〉
         !:::::::l ヽ、:::\ /:::_,. '"      }======{         ノ:::::::::' ヽ:::::::::::::`ヽ. /ヾ/
         |::::::::`ー-...`ヽ 〈イ < _:::ヽ    /::::::::::::::::::\         /ヾ::::, ':::::::::::/\:::::::´::::/
          !、__ll、  |:::,\_,ソ ノ    /::::::::/^ヽ、::::::ヽ.     〈:::::::::\_:∠_   ヽ、_/
              〈'_,/::/:::::::::::/    /:::::::ノ    ヽ::::::::)     i:::::::、:::::::::::::::::::ヽ
                  |:::|___イ-、__   \/ヽ     {__f  _,, ┘:::::「`ー-ァ___j
               l.__|   }_  l     ヾ  \   |  i  f"     ヽノ   {  /
               _.|  .〔 l  l    ノ  _>   j  キ |  i⌒" ̄    /  /_
               〔___! '--'     <.,,_/~   〈   ゝヾ,,_」       i___,,」
                                  `ー-‐'

 
                         俺たちゃ天才(ワハハハー)




217 :10/18:2010/08/31(火) 10:26:57 ID:gy59290d

         
                     ⊂ ヽ    _ 
                       \\ /=0^0ヽ
                        \ (!!*`ー´)<マダマダアマイネ!!
                          >  ⌒ヽ 
                         /    へ \ 
                        /    /   \\  
                        レ  ノ     ヽ_つ
                       /  /  
                      /  /|
                      ( ( 、                           __
                       |  |、 \                  ――― /━00)
                     .  | / \ ⌒l                ――― ( 0ノ,,Tヮ) <ひ、ひどいですぅー!!
                       | |   ) /               ――― (.*{{]つつ 
                      ノ  )   し'                ――― /_l__ゝ
                     (_/                          ミ三三三彡 



                            君たち凡人(トホホホー)




218 :11/18:2010/08/31(火) 10:28:34 ID:gy59290d


                            ヒャッホーイ!!!                    ,r'"[`ヽ
                   ,. -‐- 、、      _      |                 /   |  l
              i|!    |     `ヽ  /0^0=ヽ,    |!           ,. - .、  /.    l:   |
            i! ii!      l _ ____ /7(`ー´*!!)`ト`メュ 、 _____ _   l、   ン.    l;  「|
            l| l|,.r''二 ̄´ヽ,rー―`ー〈、」L...lL.,.lL.,.r=',. -''′       ̄ ̄``´ー-ュ,_ _└:_┴!
            _i!,.k、    匸{=ュ T ̄             r'´ `ヽ       <_      ヽ、_>
           r'´   i     匚{=ュ I!              i     !       __,,.`` ー、、   ヽ
           ` -  ,j     | Lュ i! _,..  - ― --  _- 、、_ヽ _ _,,. '- ‐ '''' "" ̄       ``' ー '
             l! ヽ _ __ 厂r_ 、´          `` ィr''´ ̄  
.              |!     '-ー''´_\            ヽ  
        グオーン  |l!        ` ̄ ̄\    ,. ‐ ―- 、 ヽ  
.               |l,!              \   ゝ、 _  _ _) ヽ  
                          ーー―\           ヽ
                               ヽ、         ノ        ※飲酒操縦は危険です
                                  ` ー--‐ '' "



                            トサカをおっ立てろ




219 :12/18:2010/08/31(火) 10:30:09 ID:gy59290d
                      \\ ジン ジン ジンギスカン! //
                      +          +         +
               +    +     +   +         +      +  
                       _        _        _       +
.                 +   /=0^0ヽ     /0^0=ヽ     /=0^0ヽ  +
                    (!*゚Д゚ ∩    (`ー´*∩   (!!*・∀・)
               +   (( (つ   ノ   (つ  丿   (つ  つ ))  +
                 +    ヽ  ( ノ    ( ヽノ      ) ) )   +
                     (_)し'     し(_)     (_)_)
        _       _        _       _        _       _
       /=0^0ヽ    /=0^0ヽ     /=0^0ヽ    /=0^0ヽ     /=0^0ヽ    /=0^0ヽ
      ∩*´∀`)   ∩*´∀`)    ∩*´∀`)   ∩*´∀`)    ∩*´∀`)   ∩*´∀`)
      ヽ ⊂丿    ヽ ⊂丿     ヽ ⊂丿     ヽ ⊂丿     ヽ ⊂丿    ヽ ⊂丿
      ( ( ノ ))   ( ( ノ ))   ( ( ノ ))   ( ( ノ ))   ( ( ノ ))   ( ( ノ ))
      し'し'       し'し'       し'し'       し'し'       し'し'       し'し'



                         ジン  ジン   ジンギスカン




220 :13/18:2010/09/01(水) 10:56:51 ID:LXR1mhgY




                _                                   __
       __      /=0^0ヽ ヒャーッハッハッハッハ               ―――  /━00)
   = /⌒ヽ ̄ ̄/∠(!!* ゚∀゚)つ  ))                    ――― ( 0ノ,,Tヮ)
  =  〔 -=∋ ̄ ̄● ̄∪ ̄ ̄ ̄|~~|l≫そ``````````````````´´´´´  ――― (.*{{]つつ 
   = ∂ ̄ ̄`ー―-∠ニニ\て∈((て゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛  ――― /_l__ゝ
                   Ъガガガガガガ                      ミ三三三彡        
           注:坂井氏です↑
 


                  
                                        ※飲酒戦闘は大変危険です



                      へーコラ、ヤーコラ、なんだ坂、こんな坂 




221 :13/18:2010/09/01(水) 10:57:50 ID:LXR1mhgY


                       \\ ジン ジン ジンギスカン! //
                       +          +         +
                +    +     +   +         +      +  
                        _        _        _       +
.                  +   /=0^0ヽ     /0^0=ヽ     /=0^0ヽ  +
                     (!*゚Д゚ ∩    (`ー´*∩   (!!*・∀・)
                +   (( (つ   ノ   (つ  丿   (つ  つ ))  +
                  +    ヽ  ( ノ    ( ヽノ      ) ) )   +
                      (_)し'     し(_)     (_)_)

                                                      __
       ____     /⌒)       /⌒)   γ^γ  ̄ ヽ    _,,、,,,∧   rr!];;;;;;;;;;ヽ    
        |__十|_   ⊆==卍|_     ⊆==卍|_   ノ 川ノノリ))〉    ヽ)))ノルハ〉  ノノ{;;;;;;l@l;;;} 
       ∩;`Д´)   ∩*´ー`)    ∩リ;゚−゚)  (ノノ∩*゚∀゚ノ|i    ∩リ,,゚ -゚リ   ∩))^ヮ^)
       ヽ ⊂丿    ヽ ⊂丿     ヽ ⊂丿      ヽ ⊂丿     ヽ ⊂丿    ヽ ⊂丿
       ( ( ノ ))   ( ( ノ ))   ( ( ノ ))    ( ( ノ ))   ( ( ノ ))   ( ( ノ ))
       し'し'       し'し'       し'し'        し'し'       し'し'       し'し'
 
                  //     ジン ジン ジンギスカン!     \\


         
                         ジン  ジン  ジンギスカン



222 :15/18:2010/09/01(水) 10:59:05 ID:LXR1mhgY


                                   □
                            _      r E)
                          /=0^0ヽ    / ./
                もう一杯!!>(!!*`ー´)  //
                          /     二 ,r'  曰
                        ./  |     |     | |            n  n
                        .( ( i  /7 . |     ノ__ヽ          ./ ヽ/ヽ
                         ヽ、二つ  .|     ||日||          |長||長|(⌒\ 
                           |/´ l /⌒l!  ||本||          |次||次|_|卍==⊇
                      (  ̄ ̄/〜/ ノ|  |!  ||酒||          |郎||郎| i、ДT#从 <ナンデ、ワタシガコンナコトヲ…
                       \ ヽ\/ ̄ .|  | (<二:彡)       =======と[~::::::〉
                         \`ヽ   i__⌒) `ー‐‐‐´             /__|__ゝ
                         (_/                          `ー'ヽ_)



                    ジンでも、ウォッカでも、ビールも、チューハイも




223 :16/18:2010/09/01(水) 11:00:04 ID:LXR1mhgY

                      エースパイロットワッショイ !!
         ゚       \\     エースパイロットワ ッ シ ョ イ !!    //
           。 +  +  \\     エースパイロットワ ッ シ ョ イ !! //+
        *     +  .   \\       + 。.  .      //   +  *
                                ,,,,,    *         。  o
           o    m               (っll)\    ,,,,,____
               )| |   ____            \\ (⌒\__ ヽ   *
          +    ( _l  _|十__|  nm  _    〉 .〉_|卍==⊇ ./ /     。 ゚
               \ \_(`Д´; )  / ノ /0^0=ヽ / ./ (゚∀゚ *)/ /   。
         。   *    \_ ̄_ ̄  )/ / (゚∀゚* !!) / (~⌒\   ト/ )        *
                  / ̄ \ /\  ̄ ̄    ~ /   \\ \_/ /     ・
              ,⊂二二/〉   /    ̄ ̄|   イ./     \\__/|    +    *
                    /   /      ヽ     |      ,)    ノ
          。゚        (  <./         \    \/⌒\  ノ、      *  。
                     \  \          〉     /\  \ γヽ     。   +
            *       / \  \     /  _/~  / \ V _ノ
                    /  / >  /    / /^     /  | \__)|    +   ゚   。
         *   。゚   / / |  /    \ \      / /   \ \       。 +
                 / /   | /      \ \  / /      \ \   。    o
                < 〈    / /__      __> _><_ <_        _> _>
          *  +  \_)   〈_ ___)      (__/   \__)      (__/   +    *
        *     +    。      +    。 +       *     。    。      +
                      *  o     +    。 +*     +    。 +
              /ナニヤッテンダオレ…\     ↑坂井氏  ルーデル大佐↑


                      俺たちゃ天才(ワハハハー)




224 :17/18:2010/09/01(水) 11:00:52 ID:LXR1mhgY




                    ,,,,,,,,,,,,,,,        __     
                   ミ,,,★,,,,,,,ミ      (★━,,,,)  
                   /彡ミヽ;)     /彡ミヽ;)  
                   / /:|::ヽヽ)    / /:|:ヽヽ).
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー' ̄ ̄ ー' ̄ ̄ ̄ ー' ̄ ̄ ー' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                     ↑         ↑





                     君たち凡人(トホホホー)

225 :18/18:2010/09/01(水) 11:02:45 ID:LXR1mhgY
  +     ゚  . +            . . .゚ .゚。゚ 。 ,゚.。゚. ゚.。 .。
   . .   ゚  . o    ゚  。  .  , . .o 。 * .゚ + 。☆ ゚。。.  .
               。       。  *。, + 。. o ゚, 。*, o 。.
  ゚  o   .  。   .  .   ,  . , o 。゚. ,゚ 。 + 。 。,゚.。
 ゚ ,   , 。 .   +  ゚   。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚  。 . 。
。 .  .。    o   .. 。 ゚  ゚ , 。. o 。* 。 . o. 。 . .
        。   .   。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . +. .  .
 。 .  . .   .   .  。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。  , .。
    ゚  。   ゚  .  +。 ゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.   . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  ☆。。. ゚。+ 。 .。  .  。   .
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ + ,゚。 *。. 。 。 .    。    .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚. ° 。 .   ,      ゚    ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚   ,   。     。   .   .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。  ゚
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .   ,  .     .  .   。      ゚ .
 .  .     . ,     。       .           .  ,    .
      。                 ゚   .           。
 , .        .           , _      .   _   .
     。                /:::::=ヽ       /=:;;;::ヽ
                      (::;;;;;;ノ!)      (!L;;;;;;;:)
.   .                   (::;;;;;;;:::))ロ n  ロ((:::;;;;;;;;:::)
                      (::;;;;;;;:::ヽ  | |   ノ::;;;;;;;::::)
   ‐''"´'''"""''"`''""`"""''''''"´'''"""''"`''""""'''"''''''"`""''''''"´'''"""''"`''""""'''"''''''"`"


                       人生酒びたり



226 :<丶`∀´>さん:2010/09/01(水) 11:03:25 ID:LXR1mhgY
以上です。
カウントが間違ってる箇所があって色々と申し訳ありません。
ちなみに最後のシーンは坂井氏と笹井隊長です。
―――――v――――――――――――――――

 カタカタ ∧ゞ∧  
     (´Д`; )
   _| ̄ ̄||" \__
 /旦|――||// /|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |
 |_____|三|/


227 :<丶`∀´>さん:2010/09/02(木) 16:12:16 ID:uClRBJXL
GJ! 大空のサムライ暴走しすぎwwwwwww

228 :<丶`∀´>さん:2010/09/02(木) 19:50:54 ID:1XVMA5L6
これはww


229 :<丶`∀´>さん:2010/09/03(金) 18:58:33 ID:oTWE/n2L
久々の歌作品GJ!!

それにしてもこのカオスっぷりはワロタ

230 :<丶`∀´>さん:2010/09/04(土) 11:18:56 ID:S13kTxmN
なんというカオスwwwww

231 :<丶`∀´>さん:2010/09/05(日) 11:18:44 ID:aAC4a2/F
出番が少ないからその分張り切ったんだろうなwwwww

232 :<丶`∀´>さん:2010/09/06(月) 17:07:53 ID:YIQi2gk7
最近スレの過疎化が進んでるなァ…そんな中で歌作品投稿は素晴らしい

233 :<丶`∀´>さん:2010/09/21(火) 16:01:21 ID:T95JSk8g
>>223でのルーデル氏にワロタ

234 :<丶`∀´>さん:2010/10/10(日) 13:20:27 ID:agFTKK1V
どっかで見つけた中世の詩だって。
食事の風景を歌っているらしいが、すげぇ殺伐としている

もし料理がお気に入りのものなら
肉であろうと魚であろうと
十本の手が一度に群がる
もし肉ならば、十本のナイフが見えるだろう
それが肉を引き裂き皿の中で飛び回る
そこに手を入れるのは間違いなく危険だ
篭手(こて)やあるいは鎧の手袋なしに

235 :<丶`∀´>さん:2010/10/10(日) 13:21:40 ID:agFTKK1V
誤爆スマソ

236 :<丶`∀´>さん:2010/10/17(日) 23:14:13 ID:qOrMUmUv
          __
       ,.=, ´:::::::::::`::>=、- 、
     ,ィ´;;;;ノ:::::::::::::::::::::!:::::::ヽ;;!
   /;;;;;;;;/::/:::::::;イ::/ハ!;:::::::ヘ;!
.  /;;;;;;;;;;;/::/:;イ:/ ,イ::l! ! V:::::!;;l
  |;;;;;;;;;;<::イ:/j/Tt- Vl ィTVV;;;!
  ヽ ノ .Y|ハ Vリ  `' lリ lノ `
       ゝ=-、  _   ノ
      , ィノ _ヘ>- <      カールスラントのエース
     //  ハ: :ゝ-Y-'^.i      ゲルトルート・バルクホルンが遊びに来たYO
     ヾ=-' l: : i:. ̄ハ:):l
        l: : ノ: : :.l!: :l:.l
        V/: :二 l!: :.V
        /!: : : : l!: : :l
.      ヾニハ: : : :A: : :.!
        l! !: : /L!V: :!
        l  l :/  ', ヽ:l
        l  レ   ',. `!
        L /.     ',=.l
        ヒ/       Vリ

237 :<丶`∀´>さん:2010/10/20(水) 23:27:12 ID:223HN9RI
>>236

|やっぱさ、日本と同盟したのって
|間違いだったんじゃないかなー…
└―――v――――――――――
             ___
     /⌒)   /::::::::::{iヽ,
   ⊆==卍|_  [:::{ll}::::::::]((
   ハソ;゚дリ  (^ヮ^;(((
   (__つ/ ̄ ̄ ̄/W::と)
 ̄ ̄\/___/ ̄ ̄ ̄ ̄
         ┌―ヘ――
         |う〜ん…

    :::::::::/⌒\  …やはり総統閣下が日本人を文化の運び手だと定義したのは正しかった。
    ::::::::⊆=卍=⊇ 日本人が文化の創造主となっていた暁には世界中のあらゆる物が擬人化され
    ::::::::::从::゚д゚:从 その文化が世界中に運ばれて文化的闘争の火種となっていたのは間違いない。
   ::::::::::::::/::<V>::∩

238 :<丶`∀´>さん:2010/10/20(水) 23:32:34 ID:223HN9RI
                 ___
         /⌒)     /::::::::::{iヽ,
      ⊆==卍|_    [:::{ll}::::::::](( でも美大落ちの絵描き崩れの国が文化とか語ってもねぇ〜
      ハソ ゚д゚リ     (^ヮ^.(((   この前退廃芸術展行ったけど普通に良かったよ?
        /:::<V>ヽ    (::W:::::ヽ
                 ___
         /⌒)     /::::::::::{iヽ,
      ⊆==卍|_    [:::{ll}::::::::]((
      ハソ ゚д゚リ …  (^ヮ^.((( …
        /:::<V>ヽ    (::W:::::ヽ

       ___
   :,r/:::::::::ヽ:
   :ノノ[::::::{ll}:(⌒\:  ギリギリ…
    :)))li。ヮ_|====⊇:     |流石同盟国同士、仲睦まじいなw
    :(つ´゙リ#ソ从ハ:       └――v――――――――――――
     :| 'ヽ、    ):           __
     :ヾ ィ゙_|__ゝ:         │〓.|      _____
      :~"(_) 、__):       ━━━━   <__〓)
                     ミ ´,_>`)  (・<_,・ξ ワロスw

239 :<丶`∀´>さん:2010/10/20(水) 23:48:33 ID:223HN9RI
>>236  __
    . ´  `ヽ       
    ! イ/ハメハ)〉       ヘ_、,_ヘ,                              BAOM!DOOOOM!!>
    ゙メ(!`゚ ‐゚ノ、       ( ハ  ;ミ               シネヘタリア!ヤクタタズ!!ゴクツブシ!!!レットウジンシュ!!!!>
    (( くテ丱゙)>)∫   (!〈 ii 〉! )                               BABABABABA!!>
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ウルサイコノバンゾク!キチガイ!!リアルネトウヨ!!!ウチノパクリ!!!!>
         ┌―――――ヘ――――――――――                    BOM!BOM!>
         |ま・まぁ、せっかく当スレに遊びに
         |来たのだからゆっくりしていきたまえ…

240 :<丶`∀´>さん:2010/12/08(水) 19:17:49 ID:lZVpEaiP
大東亜戦争開戦69周年記念カキコ

241 :<丶`∀´>さん:2010/12/23(木) 18:27:49 ID:1NiAX+C0
          ‐≠==ニ    \
         // //トv l |l l ∧
      -=ァイ/  / //_∧ lノ」| |l 、 ',
      -匕f ?/|//´/ レ'?`Y、? }   Einheit!!
       /,イ| ´/》Yソ⌒    ⌒Y// ∧
        |///|/∨ト、"" f'‐┐""イ//?丶  Deutsches Reich!!
         /  / ∨,ィ'/:フー七´W∧ヽ
          /mfY'レ从_/: :∧
         / {「ヽ ∧ノ|「 |: r'´⌒l
     r=≠´  {  ト: :フ¬/ /_/
ィm_/l | `ー_ノ{>/ >、: : :イ  /:}
{ / /  ヽ\ / __`Y´ ヘy'  /:人
Y 〈   /\\_r':::::/:\  j  /: :|::::ム
?¨ ̄      ーl:::/: : : :\_/|: :∧::ノ
      f^ー<ヒ: : : : : : : : : : :〉 : : : : 〉、
      |: : : :i : \: : : :`:ー:o/: : : :/:i :}
      } : : : : :_:_:_\: :_:_:_/:r:-: ´: }: :',:\
      / : : : : : : : : : : : : : : , |: : : : | : : : :/
      \ : : : : : : : : : : : : ' : |: : : : ヽ、: /
         \: : : : : : : : : ://: : : : : : :/
         `ヽー ―‐´、/: : : : : : :/
           ヽ     |  ̄ ̄/ ̄
            |   }   /
            |   |`ー‐'
            |   |
            {__|
            |:::::::::::|
                |:::::::::::|
              |:::::::::::|
            |:::::::::::|


242 :<丶`∀´>さん:2011/01/01(土) 00:35:08 ID:gMPWiWvP
                             ,,,,,,,,,,,
                            [|★,,,,,,|]
                            (∀゚ *从
     _                 ,,---/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄丶  三
     .l_lニニニニニニニニニ二二/..,/   ★ 〈~〉         ヽ     三
                     l:__:ll ̄`ー-- ,,__,,, ---┬−ー`       _  ,、  _
                        _`ゝ,,________ ゙/三l三l三l三l ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄l
                     ,,--/ ll_) (__l==lコ  ====. ~ ̄★ ̄ ̄ ̄l_| |___| |_l、    三
                   ━(/_/l二二二二l                    ~      ~   \、      三
             /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニヽ    ,,
             /__/´⌒`ヽ;;;;〆´⌒`ヽ;;;;;;〆´⌒`ヽ;;;;;〆´⌒`ヽ;;;;;;〆´⌒`ヽ;;;;;〆´⌒`ヽ /´⌒`ヽヾ ;´;; ;⌒)
           ,,,,,,,,l::::(O)::::l 〃 γ~ヽ ゙i 〃 γ~ヽ ゙i〃 γ~ヽ ゙i ,〃 γ~ヽ ゙i〃 γ~ヽ ゙i l::::(O)::::l :;:(,,;;(´⌒
       ’、′ ミ,★,,,ミヽ _,,ノ i ヽ,,ノ 〃.i  ヽ,,ノ 〃i  ヽ,,ノ 〃 i  ヽ,,ノ 〃i  ヽ,,ノ 〃ヽ _,,;; ..;;;;(´⌒;(´
      、.・”と(c_,゚ ;) "'''- . ヽ、___,,/_,ヽ、___,,/,_,ヽ、___,,/,_,ヽ、___,,/,_ヽ、___,,;.(;; (;;(⌒;;(´⌒(´ ;;⌒)
       (:::::::::::::::::::::)
                      りーく りくりく 女の子 北の街からやってきた

243 :<丶`∀´>さん:2011/01/01(土) 00:36:25 ID:gMPWiWvP

                       ((((( 。))))
                         A
                         H
                   _,,, H∧                   。
                     ヽ〃リハ)))               A キュピーン
                   从*゚∀゚)^)          _,H,_ て
                     と}” :::: !/          〈 ●   〉 そ
                    く:::::::ハ_ゝ          /ニニニ/=〈
                        (,,_),,)           i|、∀゚*レリ

               りーく りくりく 撒き散らす 電波ゆんゆんの女の子

244 :<丶`∀´>さん:2011/01/01(土) 00:38:08 ID:gMPWiWvP

                     ,,,,,,,,,,,
                   [,|,,,,,★|]
                   从*゚∀゚)
                   _,({⊃:|:φ__
                  |\旦 \三\\
                  |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                  |  | しょた.   |
                    \|     けっと,|
                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                       ____
                                        |\___\
                     そ、そんなとこ舐めちゃ汚いよぉ…>|  |r―――t|
                                        |  ||=:::::::::=||
                                      |l\||=:@:=||
                                      |l || ̄ ̄ ̄ ̄||
                                         \||____||
                    ギーシギシ アーンアン ショタって良いな 描いちゃおう

245 :<丶`∀´>さん:2011/01/01(土) 00:38:51 ID:gMPWiWvP
    ___________________________________

    ============================
              |゚ ̄ ̄ ゚̄|       |   ______________
       ┌──┐   ̄ ̄ ̄~' ┌──┐ |    |┌───┐|┌───┐|1-A |
       │====│   □ □   │三三│ |    |│/./ . │|│/./ . │| ̄ ̄
       │三三│   □ □   │三□│ |    |│/  /│|│/  /│|     __
       │[][]::::│   □ □   └──┘ |    |└───┘|└───┘|     |!┏゚|
       └──┘      l三三!     |    |:[l         |         l]:|     ||⌒||
       ============================:   |          |          |     ||消||
                                   |          |          |     ||〓||
                                   |          |          |      ̄ ̄
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

             __              ,,,,,,,,,,,
           (★━,,,)            [|★,,,,,,|]
           (∀T  )            (∀゚ #从
            と::::::::::{つ     <━━━━∩====0━━
            | ::::::::::ゝ             l ハ;;;;;;;;;ゝ
           ミ三三三彡          ミ三三三彡
                  
                     イライラ ムカムカ 気に入らないな 暴れちゃおう

246 :<丶`∀´>さん:2011/01/01(土) 00:39:34 ID:gMPWiWvP

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|すいません、以後気をつけるよう言っておきます。

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /⌒)
    ⊆==★|_D
    ルリ;‐д)O  __
    .(~;:;+::|! D…/#/_」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           
                              
                             ( l ∧_∧
                       __    0.(Д` #,) <子供だって観てるんですよ!!
                       |::::ヽ:::ヽ…( l (V   )  
                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        あの娘を使うと 抗議が増えるよ

247 :<丶`∀´>さん:2011/01/01(土) 00:40:17 ID:gMPWiWvP

                  _人人人人人人人人人人人人人人人_
                  \     ク            マ     /
                    >   田    の    ─┼─    <
                  /   ´```              ┘     \
                   ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
                                      ,,,,,,pxxvxxg,,,,_
                    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,           ,,df(^"゛ g、    ^゚゚lq
                g(^^^^_______,,,,,,;;59q          〈!   ,,dl゚゛   ./==x]t,,_
             ,,p6l゚゚    ゚l[゛`、]pvn .l[..l         ]l.__,,g[,,,,,,,,,,,,,,p4"   .l[^k
            」"  4^゚゚゚゚゚゚゚_][  __,,,, .l[          ][「,,pr=t、`、  ____ .l[ ]
            [゜  ,,g「゚p[{4,,  (" ^〉.\        g" ][_  ]!  ./「゚^゚9,,「n,,]
            ],,,,gl゚"  .l[、.;][  .\^^^ .l        4゚ .。、.\イ   ゚lk ,,g[  .l]
              ]!   ゚\ __,,xxx。  ]        ]l. 〈^゚ltn4,,,,_        ]
              ][      [゚   ]l.  〈        ヨ。. ゚ll._   ゚"9n......./ff  ]
             J!      〔、  .l[  ]         ヨ、.\q,,,,____   ,,gf゛ gl゚
             |。_     .\-fff" ,,p         ^9nnxxxxx゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚xvtf"゛
              ^"^9nxxxx./r==4"


                  パークパクチュギュッ! パークパクチュギュッ!

248 :<丶`∀´>さん:2011/01/01(土) 00:41:00 ID:gMPWiWvP

     ただいま陸っ娘が暴れております・・・
                      同志からのメッセージを読みながらお待ちください・・・
    ┌―――――――――――――――――――――――――――――――――┐
    │       , -.―――--.、                                      │
    │      ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ                                  │
    │     .i;}'       "ミ;;;;:}                                │
    │     |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|      ソ ビ エ ト 最 高 指 導 者 .           │
    │     |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|                                   │
    │     |  ー' | ` -     ト'{    ヨ シ フ ・ ス タ ー リ ン か ら の.          │
    │    .「|   イ_i _ >、     }〉}                                  │
    │    `{| _.ノ;;/;;/,ゞ;ヽ、  .!-' 緊 急 の メ ッ セ ー ジ を お 読 み く だ さ い.   │
    │      |    ='"     |                                     │
    │       i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {                                    │
    │     丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ                                  │
    │   ''"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-                                  │
    │      ヽ、oヽ/ \  /o/  |                               │
    └―――――――――――――――――――――――――――――――――┘


                     迷惑千万 のっぺっぺーの

249 :<丶`∀´>さん:2011/01/01(土) 00:41:42 ID:gMPWiWvP

               ,、  ,、
             γ⌒/^^/^-_
          ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒ / ̄\
         _〈(_)|  |~ |~  |~  |~  /^ \_
        (丿 /~ /~ /~ /~  /~ /~ /~ /^\
        ()/()/~ /~ |~  |~  |~  .|~ |~ |~ /⌒\ ))))
      へ^〈,|,,、,,|,,、,~|、、、|~,,,,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ 〈~ |~ | /⌒|        _
    ::::,,,::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;:::,:::;;;;;::;;; :::,,::::::: ::::; ;;;;::::::;;; :::,, : :: ┌──┴┴──┐:::::;;;;;:,,,
  ...:::::;;:::::::::::;;;;,:::::::::::::::::::::::::,,;;;;:::::::::::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;:::;;::;::::::.│    腐 海   │;;;:::::::;;;
 ::::;;; :::,,::::::: ::::; ;;;;:: :: :::::::: ...::::.::::;;;;:;;;;;,:;;;;::; ;;;;;;;::::: ::::: :::::::: ;;;;;;;;;; ::::; └──┬┬──┘::;;;;;:::::::
''"''"''"''"~~~''"''"''"'."''"''"''"""''"''〜"''"''"''"''"'''〜''''."''"'~~~".''"''"''"".''".││'"''"''"''"''
                                           ゛゛'゛'゛

                りーく りくりく 女の子 腐った海からやってきた

250 :<丶`∀´>さん:2011/01/01(土) 00:42:28 ID:gMPWiWvP
         _人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
                   、       \
               /  _ゝ_ヽヽ  ___    \    \    \    \    |
             /   __ヽ__       ヽ   _    _    _    _    |
             〈       ゝ         |    ヽ     ヽ    ヽ     ヽ  |
             ヽ  \      ゆ    /     |     |     |     |  
              ヽ    ̄ ̄         /     /    /    /    /.   ◎

          ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
             ,,,,,,,,,,,,
            [|,★,,,|,,,]
            ミ゚Д゚*彡
        ┯==∩=⊂ン~ )ニヌ            ,,,,,,,,,,,
      ̄ ̄ ̄   Y〆ーゝ             [|,★,,,|,,]
            (__)ヽ_)           ミ゚Д゚*彡
                       ,,,,,,,,,,,,┯==⊂ン二~ )ニヌ
                       [|,★,,,|,,]    Y〆ーゝ    ,,,,,,,,,,,,
        ,,,,,,,,,,,,           ミ゚Д゚*彡   (__)ヽ_)  [|,★,,,|,,]
       [|,★,,,|,,,]       ┯==⊂ン二~ )ニヌ          ミ゚Д゚*彡
       ミ゚Д゚*彡    ̄ ̄ ̄   Y〆ーゝ        ┯==⊂ン二~ )ニヌ
   ┯==∩=⊂ン~ )ニヌ        (__)ヽ_)     ̄ ̄ ̄   Y〆ーゝ
 ̄ ̄ ̄   Y〆ーゝ                           (__)ヽ_)
        (__)ヽ_)
                 りーく りくりく ネコミミだ 中毒ボイスの女の子

251 :<丶`∀´>さん:2011/01/01(土) 00:44:31 ID:gMPWiWvP
とりあえずネタはここまで。皆さん今年もよろしくね。

       f、ヽ、
       |!-‐== 、-‐: :  ̄ ¨__- 、   _____ 
        !  /: : : : : : : : : : : :.ヾく二 -‐‐ ¨フ 
        ∨: : : ://:. ;〃: l: : : :i: : ∧    / 
       .〃:/: :〃:.:/ /l: :|ヽ: : l: :|: :.∨ / 
        //:/!: : lム⊥_{ W_ヾ:ト、l: : :.Yi >>236
    .    l/ |!: :.{ ∨‐    - `メ リ: i :}:リ 芳佳ちゃんは私のものですから
    .    |! |\ir=ミ   ≠=ミ ノ:.从リ  大尉は関わり合いを持たないで下さいね。
  /.|       !::::::: ,   :::::::∠ノュ ノ. 
+ //::::|        ヽ  ┌ ┐   ,.ィ:ァ<.  
 | i::::::|           > 、_ .,.ィ ⊥ォ: : :.Y
 | l::::::|       ____ ノT゙ ̄/::ヽ: : ム  
  ̄|::.|       〃:::/:::}从/:::::/:::::ヾ: : ゙Y 
 (,二)⊂)    〃-‐ヽノフ∠::_/¨::::;::-‐-Y: :{  
  (,二) ノ:::ヽ  ,{:{::::::/ //:::::::>〃:::::::::::::}: : :) 
    `ヽ、::: ::: : ::::/ //::::/:::〃 ::::::::::::::i : : ゙ヽ,

252 :<丶`∀´>さん:2011/01/03(月) 11:18:15 ID:3YU083n+
年初の新作投下乙です

253 :<丶`∀´>さん:2011/03/27(日) 23:46:37.84 ID:4N9flftY

┃グラマン戦闘機(予定)

┃第1回:グラマン社の黎明期

┃第2回:F4Fワイルドキャット

┃第3回:F6Fヘルキャット

┃第4回:F5Fスカイロケット F7Fタイガーキャット

┃第5回:F8Fベアキャット

┃第6回:戦後のグラマン社
┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_____________
     前回は零戦を扱ったので、今回は零戦と太平洋の空の覇権を
     巡って激しく戦ったグラマン戦闘機を解説していこうと思います。

254 :<丶`∀´>さん:2011/03/27(日) 23:47:34.29 ID:4N9flftY

┃ルロイ・グラマンはグラマン社を立ち上げるまで海軍航空隊のテストパイロットや
┃ローニング社の航空機設計技師として、働いていた。1930年に、グラマン航空機
┃株式会社を設立。前述のキャリアで得たノウハウを活かして会社をリードしていく。
┃(ローニング航空機時代に彼は何機か水上機を設計している。)



┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_____________
     グラマン社の歴史はそれほど深くありません。ルロイ・グラマン
     によって設立されたのが1930年のことですので、非常に新しい
     会社であったことがわかります。なお設立時の従業員は幹部を
     含め僅か22名。実質町工場からスタートしたと言って良いかと。

255 :<丶`∀´>さん:2011/03/27(日) 23:48:43.64 ID:4N9flftY

┃グラマン社の開発したフロートは両側面に油圧引き込み式の大きな車輪を装備
┃した水陸どちらにでも降りられるものであった。グラマンは陸上機の引き込み脚
┃を作る前に「リハーサル」を行なった。



┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_____________
     独立したグラマン社ですが軍用機開発は、まだ行っていません。
     彼らが始めた仕事は軍用機の修理でした。しかし、その傍らで
     新機軸を盛り込んだ水上機のフロートをつくるなどしていました。

256 :<丶`∀´>さん:2011/03/27(日) 23:49:27.99 ID:4N9flftY
┃FF-1
┃ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Grumman_Fifi.jpg

┃最高速度    333km

┃実用上昇限度 6735m

┃航続距離    1100km

┃武装       7.62mm機銃×2 100ポンドまでの爆弾
┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_______________
     これらの下積み時代を経たグラマンは、いよいよ艦上戦闘機づくりを
     始めます。こうして完成したFF‐1艦上戦闘機は、引き込み脚を持った
     近代的な艦上戦闘機としてデビューしました。海軍当局は、新機軸を
     盛り込んだこの戦闘機に興味を示し、グラマン社に数十機を納入する
     よう命じます。グラマン社はこうして軍用機メーカーとなったのです。

257 :<丶`∀´>さん:2011/03/27(日) 23:50:24.59 ID:4N9flftY
┃カーチス社・・・カーチス・ライト社。         ボーイング社・・・ボーイング航空機株式会社。
┃          1925年にF6Cが制式艦戦として             カーチス同様1925年に自社の
┃          採用される。爆弾が搭載可能で              FB-1が艦戦として採用される。
┃          世界初の戦闘爆撃機でもある。             陸上でしか運用されなかった。



┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_____________
     ここで当時のアメリカ海軍の艦戦メーカーについて触れましょう。
     当時アメリカ海軍の艦戦はボーイング社とカーチス社が製造して
     おり、グラマン社はこの二大メーカーにコンペで打ち勝つ必要が
     あったのです。

258 :<丶`∀´>さん:2011/03/27(日) 23:51:07.25 ID:4N9flftY
┃カーチス社・・・グラマン社とのコンペに  ボーイング社・・・グラマン社とのコンペに
┃         敗れた後は艦爆や艦偵            敗れた後は大型爆撃機
┃         メーカーへと転換する。             メーカーへと転換する。
┃         後に製造されたSBDや                B-17、B-24、B-29など
┃         SB2Cは大活躍する。                  は同社の爆撃機である。


┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_____________
     これらのメーカーはグラマンとのコンペで敗れた後も何とか艦戦
     メーカーに返り咲こうとしますがことごとくグラマンに敗れて艦戦
     メーカーから撤退します。

259 :<丶`∀´>さん:2011/03/27(日) 23:51:56.11 ID:4N9flftY







┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_____________
     さて、コンペに打ち勝ち晴れて軍用機メーカーとなったグラマン社
     でしたが、すぐにFF-1の改良にとりかかりました。日本との関係が
     ますますキナ臭くなっており新しい艦戦がすぐ必要になると考えた
     からです。

260 :<丶`∀´>さん:2011/03/27(日) 23:52:19.80 ID:4N9flftY
┃F2F
┃ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:F2F-1_2-F-6_NAN1-76.jpg

┃FF-1の改良型。基本的なコンセプトはFF-1を引き継いだ形となっているが、外観が
┃スマートかつ小さくなっている。実践には参加しなかったが世界各地の航空ショーで
┃姿を現した。ちなみに同時期に日本で開発されていたの9試艦戦(後の96式艦戦)と
┃比べると性能面で劣る。



┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_____________
     こうして完成したのがF2Fでした。グラマン社の戦闘機らしく堅実で
     汎用性を重視した設計であり、戦闘だけでなく爆撃、偵察もこなす
     非常に優秀な機体でした。

261 :<丶`∀´>さん:2011/03/27(日) 23:53:23.82 ID:4N9flftY
┃F3F
┃ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:F3F-1_4-F-7_Jax.jpg

┃前述のF2Fの改良型。最高速度は400kmをオーバーしておりソ連のI-15シリーズ
┃と共に複葉戦闘機の極致レベルにまで達した機体。なお、この機体が大成功作
┃だったためグラマン社は次回のコンペで冷や水を浴びせられることになる。




┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_____________
     F2Fをさらに発展させたものがF3Fです。向安定性の改良の他、
     燃料容量が増加などによって機体の重量・サイズは先代のF2F
     よりも大きなものとなっています。

262 :<丶`∀´>さん:2011/03/27(日) 23:53:45.93 ID:4N9flftY









┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_____________
     こうしてグラマン社は軍用機メーカーとして確固たる地位を10年も
     経たないうちに築きあげました。勿論、設計する飛行機が高性能
     であることがグラマン社の大成功のファクターなのですが他にも、
     様々なソフト面での努力も見逃せません。

263 :<丶`∀´>さん:2011/03/27(日) 23:54:37.11 ID:4N9flftY

┃グラマン社ではあらかじめ製造した胴体に流れ作業で翼、尾部、エンジンなどを
┃取り付ける流れ作業を行なった。この結果1週間に5機の割合で、飛行機を完成
┃させることができた。

┃グラマンは工場が手狭になる前に別の敷地の広い工場へ移転することを続ける。
┃また立地もできるだけ飛行場に近いところを選んでおり、完成した機材のテストも
┃考慮されていた。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_____________
     例えば作業の徹底的な合理化。グラマン社では自動車組立式の
     流れ作業を導入したり、敷地が手狭になる前に大きな工場へと
     移転するなどして作業に滞りが出ることを未然に回避しています。
     これらの努力もグラマン社が大きく躍進できた理由です。

264 :<丶`∀´>さん:2011/03/27(日) 23:54:56.61 ID:4N9flftY

┃ 次回予告

┃   グラマン戦闘機 第2回 F4Fワイルドキャット



┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_____________
     さて、軍用機メーカーとして鮮烈なデビューを飾ったグラマン社。
     しかし、次回そんなグラマン社が危機に陥ります。

265 :<丶`∀´>さん:2011/03/29(火) 21:04:00.61 ID:lBRnIdB+
乙!次回の講義を楽しみにしてるぜ!!

266 :<丶`∀´>さん:2011/04/03(日) 15:56:56.39 ID:tEylQOn7
┃FF-1
┃ttp://ja.wikipedia.org/wiki/FF_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)
┃F2F
┃ttp://ja.wikipedia.org/wiki/F2F
┃F3F
┃ttp://ja.wikipedia.org/wiki/F3F

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       ___________∧______________
      講義へ入る前に、お詫びをさせて頂きます。前回の講義の画像
      資料のリンクが切れていました。こちらを参照して下さい。

267 :<丶`∀´>さん:2011/04/03(日) 15:57:22.84 ID:tEylQOn7

┃グラマン戦闘機 第2回

┃           F4Fワイルドキャット



┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
      ___________∧____________
      さて、今回はF4Fワイルドキャットについて見ていきましょう。

268 :<丶`∀´>さん:2011/04/03(日) 15:58:27.67 ID:tEylQOn7
┃1935年のドイツ・日本・イタリアの動向

┃      ドイツ               日本                 イタリア
┃3月 ベルサイユ条約を破棄 6月 華北分離工作を開始      10月 エチオピアへ侵攻
┃6月 英独海軍協定締結  11月 冀東防共自治政府を建設
┃10月 国連を脱退        12月 関東軍・蒙古軍チャハルを占領
┃                   同月 第2次ロンドン海軍軍縮会議

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_____________
     1935年に入ると日独伊とアメリカとの関係は、ますます悪化します。
     アメリカ海軍は将来の戦争を意識し始め次期新型艦戦のコンペを
     計画し翌年の1936年に実施しました。

269 :<丶`∀´>さん:2011/04/03(日) 15:58:49.83 ID:tEylQOn7
┃F4F-1

┃F3Fを全金属製にしただけというもの。当然複葉機であり性能には限界があった。
┃ちなみにこの頃の世界ではすでに単葉の戦闘機が主流となっており明らかに時代
┃遅れの機体であった。



┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
      ____________∧_______________
      このときグラマン社が、次期新型艦戦として提出したものがF4Fでした。
      しかし、この艦戦はF3Fを全金属製にしただけのものです。複葉のまま
      ですし機体の発展性は低いものでした。

270 :<丶`∀´>さん:2011/04/03(日) 15:59:33.68 ID:tEylQOn7

┃このときコンペに参加したブルースター社とセバスキー社はどちらも単葉機を持ち
┃込んでいた。ちなみにブルースター社はF2A。セバスキー社はFN-1。

┃F2A↓
┃ttp://ja.wikipedia.org/wiki/F2A


┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
      ____________∧______________
      アメリカ海軍はグラマン社のこの案を一応受け入れ契約を結びます。
      しかしこの際グラマン社に単葉機を製造してほしいと苦言を呈します。

271 :<丶`∀´>さん:2011/04/03(日) 16:00:30.32 ID:tEylQOn7

┃グラマンはあくまで複葉機に固執したためブルースター社とセバスキー社に
┃コンペで負けることになった。




┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
      ____________∧_______________
      ところが、それでもなおグラマンは複葉機にこだわりました。F3Fの実績
      や運動性、格納など複葉機ならではの利点を捨てきれなかったのです。
      やむなくアメリカ海軍はF4Fの試作契約をキャンセルとし、セバスキー社
      とブルースター社との間に試作契約を結びました。グラマン社は重大な
      問題に直面したのです。

272 :<丶`∀´>さん:2011/04/03(日) 16:01:06.98 ID:tEylQOn7
┃F4F-2

┃F4F-1を単葉化したもの。「ワイルドキャット」ことF4F-3の原型となった戦闘機。
┃やっつけ仕事で造り上げただけあり、テスト中に事故や不具合が頻発。結局
┃ブルースター社に「次期新型艦戦」の座を譲ってしまう。


┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
      ____________∧_______________
      冷や水を浴びせられたグラマン社でしたが、立ち直りは驚くほど速い
      ものでした。コンペに負けてからわずか1ヶ月後にはF4F-1を単葉化
      したF4F-2を製造。ブルースターのF2Aよりも3ヶ月早い1937年9月に
      初飛行にこぎつけます。しかし、飛行の結果は散々なものでした。

273 :<丶`∀´>さん:2011/04/03(日) 16:01:38.86 ID:tEylQOn7

┃ブルースター社のつまづきによって「ピンチヒッター」としてグラマン社が選ばれた。
┃一応グラマン社は危機的な状況を脱することができた。この間にF4F-2を改良。
┃こうしてできたのがF4F-3「ワイルドキャット」である。ちなみに完成は1939年2月。
┃零戦より少し早くデビューした。


┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
      ____________∧_______________
      結局コンペに負けてしまったグラマン社でしたが、意外に早く復活の
      機会が訪れました。ライバルのブルースター社がもたつきをおこした
      のです。元々ブルースター社は自動車メーカーだったので飛行機の
      生産などに慣れていなかったことが原因です。

274 :<丶`∀´>さん:2011/04/03(日) 16:02:05.82 ID:tEylQOn7

┃イギリス⇒「マートレット」として採用。シーファイアやシーハリケーンとともに使われる。

┃フランス⇒空母「ベアルン」「パンルべ」「ジョッフル」の艦載機として利用予定だった。
┃       しかし「パンルべ」「ジョッフル」が未成に終わった上「ベアルン」は輸送艦
┃       として運用されたため出る幕は無かった。

┃ギリシャ⇒30機が発注されるが機材が届く前にギリシャが降伏してしまったため全機
┃       イギリス海軍に編入される。


┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
    _____________∧_________________
    やがて、7ヶ月後ドイツのポーランド侵攻により第2次世界大戦が始まります。
    そんな中このF4Fに目をつけた国がありました。大西洋挟んだ隣国イギリス、
    自前の空母艦載機を持たないフランス、そして独・伊の侵攻の危機に瀕する
    ギリシャです。しかし、これらの国でF4Fを運用できたのはイギリスだけでした。

275 :<丶`∀´>さん:2011/04/03(日) 16:02:26.52 ID:tEylQOn7

┃ウェーク島のF4F隊は奮戦。第1次攻略部隊の駆逐艦「如月」を爆撃と機銃掃射
┃で撃沈。また特設巡洋艦「金剛丸」を機銃掃射し損傷させた。その後、攻略支援
┃のため飛来した第2航空戦隊(空母「飛龍」「蒼龍」)の97式艦攻2機を撃墜する。

┃⇒ちなみに在島のF4Fは10機程度。



┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
    _____________∧_________________
    それからほどなくして太平洋でも戦いの火の手は上がりました。南雲艦隊が
    真珠湾を攻撃したのです。同時に帝國海軍は、ウェーク島へも攻撃を開始
    しました。このウェーク島の戦いこそ太平洋におけるF4Fの初陣でした。この
    戦いでF4Fは奮戦。島の防備は、薄いと判断していた日本側に大きな打撃を
    与えます。

276 :<丶`∀´>さん:2011/04/03(日) 16:03:41.08 ID:tEylQOn7

┃1942年2月「伊17」カリフォルニアを砲撃
┃1942年6月「伊26」バンクーバーを砲撃
┃1942年6月「伊25」オレゴンを砲撃

┃その後も潜水艦艦載機による爆撃などが行われた。


┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
   ______________∧__________________
   そのようなF4Fの奮戦とは裏腹に太平洋各地でアメリカ軍は敗退していきました。
   日本は香港、フィリピン、インドネシア、ニューギニア、ソロモンを攻略していきす。
   さらに、それだけにとどまらずアメリカ本土やその周辺海域で白昼堂々と貨物船
   を撃沈するなど派手な作戦も繰り広げていました。その上、潜水艦によるアメリカ
   本土攻撃も行われます。

277 :<丶`∀´>さん:2011/04/03(日) 16:06:02.98 ID:tEylQOn7

┃アメリカ機動部隊は、太平洋における日本の拠点(マーシャル諸島など)に対し
┃ゲリラ攻撃を行う。この作戦の一環として東京空襲も行われた。

┃エドワード・オヘア大尉は空母「レキシントン」の防空戦で飛来した一式陸攻9機
┃のうち5機をわずか4分間のうちに撃墜し「レキシントン」を守りきった。ちなみに
┃ストライクウィッチーズのキャサリン・オヘアはこの人がモデルとなっている。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
   ______________∧_________________
   しかし、何とか連戦連勝の日本に一矢報いようとアメリカは反撃を計画します。
   具体的には、難を逃れた空母部隊を使い太平洋の日本の拠点にゲリラ攻撃を
   しよう、というものです。この際に攻撃隊の護衛や、艦隊の防空にF4Fは活躍し
   ました。南太平洋におけるエドワード・オヘア大尉の活躍もこの頃の出来事です。

278 :<丶`∀´>さん:2011/04/03(日) 16:13:13.05 ID:tEylQOn7

┃サッチ・ウィーブはミッドウェー海戦から使われ始める。しかし初期は日本側の
┃搭乗員の方が技量が高かったため、それほど効果を発揮できなかった。この
┃戦術が本格的に効果を発揮し始めるのはガダルカナル攻防戦の頃から。

┃⇒「サッチ・ウィーブ」はアリューシャンに不時着した零戦をテストしてさらに磨きを
┃  かけられた。

┃※しかし珊瑚海でもミッドウェーでもF4Fは零戦相手に壊滅寸前の被害を受ける。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
   ______________∧________________
   やがて、日米の空母機動部隊は激突します。珊瑚海海戦と、ミッドウェー海戦
   です。この2つの戦いでもF4Fは奮戦。日本の艦載機に大きな打撃を与えます。
   さらに戦術面でも「サッチ・ウィーブ」などが考案され大きく進歩しました。

279 :<丶`∀´>さん:2011/04/03(日) 16:13:48.53 ID:tEylQOn7

┃カクタス航空隊は連日ラバウルに展開する台南空と交戦。大きな被害を被るも
┃「サッチ・ウィーブ」などの戦術やソロモン諸島に展開するコースト・ウォッチャー
┃から送られてくる情報を元に効率の良い迎撃戦を展開した。

┃⇒この頃になるとF4Fは零戦相手に比較的有利な戦いを展開できるようになる。
┃  それでも被害はかなり大きい傾向にあった。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
   ______________∧_______________
   とは言っても、零戦相手にF4Fは度々苦戦させられました。日本の搭乗員
   の技量が極めて高い水準を維持していたからです。それでもF4Fは、日本
   機との戦いを退くことは、許されませんでした。日本機(特に零戦)と対等、
   とは言えなくても一応戦うことができたからです。やがて、ガダルカナルを
   巡った激しい攻防戦が始まりました。この戦いで主力を担ったのが空母の
   F4Fと、ガダルカナル島に展開する海兵隊航空隊「カクタス」のF4Fでした。
   彼らは連日ラバウルに展開する台南空などと死闘を続けました。

280 :<丶`∀´>さん:2011/04/03(日) 16:14:25.36 ID:tEylQOn7

┃よくF4Fは零戦に劣るという評価があるがそれは大きな間違い。キルレシオでも
┃若干日本側が有利なだけで大きな差はない。

┃また零戦相手には不利でも艦爆、艦攻など相手には大活躍しておりF4Fを駆る
┃エースも大量に出ている。(ジョン・サッチ少佐、マリオン・カール少佐など)

┃余談だが、オヘア大尉同様この2人もストライクウィッチーズに登場している。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
   ______________∧_________________
   零戦との激しい戦い、相次ぐ消耗。さしものF4Fにも限界が近づいていました。
   が、本国では既に「新型艦戦」の設計が着実に進んでいました。F4Fは太平洋
   における最も苦しい時期を戦い抜き「新型艦戦」にバトンを渡すことに、成功し
   たのです。

281 :<丶`∀´>さん:2011/04/03(日) 16:15:58.15 ID:tEylQOn7

┃ 次回予告

┃   グラマン戦闘機 第3回 F6Fヘルキャット



┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
   ______________∧______________
   次回はF4Fの後を継ぎ、零戦に完全に引導を渡したF6Fヘルキャットに
   ついて話そうと思っています。

282 :<丶`∀´>さん:2011/04/10(日) 15:38:54.01 ID:ox6lAfXc

┃グラマン戦闘機 第3回

┃           F6F ヘルキャット



┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       __________∧___________
       今回はF6Fヘルキャットについて説明をしていきましょう。

283 :<丶`∀´>さん:2011/04/10(日) 15:39:56.71 ID:ox6lAfXc

┃F4U
┃ttp://ja.wikipedia.org/wiki/F4U_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)

┃ボート社(チャンスボート社)が開発した艦上戦闘機。コルセアの愛称で有名。
┃逆ガル翼、巨大なプロペラ、大きな爆弾搭載量など新機軸を盛り込みすぎた
┃ためテストでは散々な結果を出すことになる。戦争後半にはこの機もF6F同様
┃艦戦として使われることになった。朝鮮戦争でも使用されている。


┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       _____________∧_____________
       時は1938年まで遡ります。この年アメリカ海軍の新型艦戦のコンペ
       が行なわれました。このときに採用されたのがボート社のF4Uです。
       しかしこの機は新機軸を多数盛り込んでいたので、試作機をテスト
       してみると不具合が頻発。特に、巨大なプロペラと逆ガル翼による
       悪い離着陸性能は目に余るものでグラマン社に「保険」となる艦戦
       の設計を命じました。

284 :<丶`∀´>さん:2011/04/10(日) 15:40:57.90 ID:ox6lAfXc

┃F6F
┃ttp://ja.wikipedia.org/wiki/F6F_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)

┃グラマン社が開発した新型艦戦。F4Uと比べると新機軸はほとんど盛り込まれず
┃手堅くまとめられている。搭載した2000馬力のP&Wエンジンは、設計当時実用化
┃されたばかりでエンジン選定に苦しめられたという過去がある。同馬力の戦闘機
┃に比べると低速な部類に入るが運動性能や汎用性は非常に高かった。

┃→ちなみに零戦とドッグファイトでタメを張ることができるほど運動性能が良い。
┃  多くの日本人パイロットはF6Fを強敵として見ていた様である。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       _____________∧_____________
       この際に設計されたのがF6Fでした。ライバルであるF4Uとは対照に
       新機軸は、一切使わず既存の技術だけで手堅くまとめた艦戦です。
       初飛行はミッドウェー海戦の直後のことでした。

285 :<丶`∀´>さん:2011/04/10(日) 15:42:00.48 ID:ox6lAfXc

┃F6Fは零戦打倒を目指して造られた機体ではないが。その改良に捕獲した零戦から
┃得られたデータを利用したのは事実。また、前線で戦うパイロットたちの声も設計に
┃反映した。




┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       _____________∧_____________
       このようなF6Fに更に磨きをかけたのは前線で戦うパイロットたち
       からの助言や、捕獲し調査をした零戦から得られたデータでした。
       ハードだけでなくソフトも充実したことによりF6Fは「零戦キラー」と
       なっていくのです。

286 :<丶`∀´>さん:2011/04/10(日) 15:43:03.27 ID:ox6lAfXc
┃F6F‐N(夜戦型)

┃F6F-P(偵察機型)

┃F6Fは標準の装備で1000lb(454kg)爆弾2発、もしくは5インチ(12.7cm)ロケット弾を
┃6発搭載可能で戦闘爆撃機として運用することもできた。さらに、魚雷も簡単な改造
┃で搭載できるように設計されていた。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       _____________∧______________
       また、F6Fには様々なバリエーションがあります。翼にレドームを積む
       夜間戦闘機型やカメラを積んだ偵察機型。さらに翼下に450kg爆弾を
       2発、あるいは5インチのロケット弾を6発を、標準型で搭載することが
       できました。魚雷を搭載することもできたそうです。

287 :<丶`∀´>さん:2011/04/10(日) 15:44:05.54 ID:ox6lAfXc
┃マーカス島(南鳥島)攻撃に参加した空母

┃大型空母「エセックス」「ヨークタウン」

┃中型空母「インディペンデンス」

┃※「ヨークタウン」はミッドウェー海戦で沈没したものとは別の空母。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       _____________∧______________
       さて、そんなF6Fの初陣は1943年のマーカス島(南鳥島)攻撃でした。
       この戦いにF6Fは建設されて間もないタスクフォース(以下TFと略)と
       ともに参加しました。

288 :<丶`∀´>さん:2011/04/10(日) 15:45:07.58 ID:ox6lAfXc


┃マキン、タラワ、アベママ、マジュロ、ルオット、ナムル、クェゼリン、エニウェトク
┃マロエラップ

┃上記の島々はTFの激しい攻撃にさらされ、いずれも1943年11月〜1944年2月までの
┃間に次々と玉砕していった。さらに占領はされなかったがトラック諸島もTFの大空襲
┃を受け南洋における拠点機能を完全に喪失した。

┃⇒アメリカ側はこれら一連の作戦を「ガルバニック作戦」と呼称する。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       _____________∧______________
       マーカス島攻撃を皮切りにTFは来るべき日本本土攻略へ向けての
       訓練も兼ねてマーシャル諸島やギルバード諸島といった太平洋上の
       日本側の拠点へ次々と攻撃を開始しました。しかし、今回の攻撃は
       1年前の散発的なゲリラ攻撃とは違い本格的な攻撃でした。

289 :<丶`∀´>さん:2011/04/10(日) 15:46:08.87 ID:ox6lAfXc

┃ギルバード諸島航空戦

┃来襲したTFを撃退するため日本側が展開した航空戦。一式陸攻や零戦を多数
┃投入するが逆に対空砲火と迎撃で60機近い損害を受けた。地上撃破も相当数
┃であり日本は太平洋における制空権を失った。

┃※この戦いにおいて前述のエドワード・オヘア少佐(大尉から昇進)は戦死した。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       _____________∧______________
       在島の帝國海軍航空隊も反撃を行ないますがその戦果は微々たる
       ものでした。やむを得ず日本側は夜間攻撃に切り替えますが前述の
       夜戦型F6Fの迎撃を受け大損害を出します。

290 :<丶`∀´>さん:2011/04/10(日) 15:47:32.37 ID:ox6lAfXc

┃ガダルカナルにいる海兵隊航空隊、陸軍航空隊と増援として送られた海軍航空隊
┃はラバウルに展開する帝國海軍航空隊と激しい戦いを繰り広げた。

┃日本側は2回の航空撃滅戦(い号作戦、ろ号作戦のこと>>100>>102参照)を行なう
┃が作戦の失敗により逆にジリ貧に陥った。



┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       _____________∧______________
       一方こちらはラバウル。こちらでも、アメリカ海軍、陸軍、海兵隊による
       激しい航空反攻が開始されました。これに対し日本側は2回の大規模
       航空撃滅戦を行ないますが逆に出血を強いられる結果に終わります。

291 :<丶`∀´>さん:2011/04/10(日) 15:51:06.76 ID:ox6lAfXc

┃ラバウル航空隊では一部のエースが奮戦しアメリカ側の攻撃をはね返し続けた。
┃(西澤廣義中尉や岩本徹三中尉などの奮戦が有名。)

┃太平洋上では福田澄夫少佐率いる零戦24機が50機のF6Fを相手に空戦を行い11機
┃を撃墜している。(味方の損害は6機)



┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       _____________∧______________
       このように航空戦で確実に追い詰められていく日本ですがまだ、この
       時点では、熟練パイロットが残っていたので日本側が勝利を手にする
       こともありました。

292 :<丶`∀´>さん:2011/04/10(日) 15:52:25.96 ID:ox6lAfXc
┃マリアナ沖海戦

┃15隻の飛行甲板から糸をひくように、F6F-3「ヘルキャット」が、次から次へと飛び立った。
┃その数約300機。米艦隊攻撃に向かう大編隊と、グアムへ向かう編隊の双方へなだれ
┃こんだ。今や、「恐るべき零戦」の神話は完全に崩れ去り、「ヘルキャット」はまず、護衛の
┃「零戦」を払いのけ、甲部隊の第1次攻撃隊も「零戦」48機などは、実に38機を撃墜されて
┃いる。その後「彗星」と「天山」に襲い掛かり、次々と炎上させた。真っ青な南洋の海上には
┃黒煙が幾条も立ち上り戦闘の激しさを見せ付けた。

┃                ──────鈴木五郎著「グラマン戦闘機〜零戦を駆逐せよ〜」
┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       _____________∧_______________
       しかし、そのような限定された優位も、マリアナ沖海戦まで来ると完全に
       崩れ去りました。この戦いでF6Fは艦隊の防空砲火と合わせて378機の
       日本機を撃墜。一方F6Fの戦闘での損失はわずか20機。一方的な勝利
       を収め太平洋の空から日本機を駆逐しました。これに続く台湾沖航空戦
       でも多くの日本機を撃墜します。

293 :<丶`∀´>さん:2011/04/10(日) 15:53:28.37 ID:ox6lAfXc
┃硫黄島上空の大空戦

┃たちまち大空いっぱいに銃撃の音がこだまし、陣形は乱れ、空戦がはじまった。
┃敵もなかなか戦意旺盛で、またたくまに入り乱れての大乱戦になってしまった。
┃空中を埋める飛行機の数は彼我合わせて150、160機。今までに経験したことの
┃ない凄絶な大空中戦だった。

┃                       ──────坂井三郎著「大空のサムライ」

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       _____________∧_______________
       TFはさらに攻勢を強めます。マリアナ、フィリピンで帝國海軍を完膚なき
       までに叩きのめし、その矛先を沖縄、硫黄島、日本本土へと向けてきま
       した。

294 :<丶`∀´>さん:2011/04/10(日) 15:54:38.01 ID:ox6lAfXc

┃四国の松山に展開する343空は「紫電改」を主力機材として装備した部隊である。
┃また日本中からエースパイロットを集めていたことでも有名。
┃呉空襲の際には稼動可能な全機で迎撃を行い16機を損失しつつも50機以上の
┃アメリカ艦載機に被害を与えることに成功した。

┃「疾風」「五式戦」などは九州南部に展開しF6Fの迎撃にあたった。ちなみにエンジン
┃トラブルで有名な「疾風」だが一部の部隊では稼働率8割を超えていたところもある。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       _____________∧_______________
       沖縄や硫黄島で零戦をはじめとする日本機をことごとく駆逐したF6Fは
       余勢を駆り日本本土へ飛来します。しかし、飛来したF6Fを「紫電改」や
       陸軍の「疾風」「五式戦」などが迎撃。常勝だったF6Fに僅かながら一矢
       報いることに成功しました。

295 :<丶`∀´>さん:2011/04/10(日) 15:55:40.26 ID:ox6lAfXc

┃芙蓉部隊

┃特攻攻撃の効果に疑問を持った美濃部正少佐により、創設された夜戦専門部隊。
┃彗星や零戦を使い沖縄の飛行場や輸送船団などへ攻撃を加え続けた。

┃⇒前半こそ効果的な攻撃が続けられたが後半はF6F-NやP-61に迎撃され大きな
┃  被害を被っている。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       _____________∧_______________
       また前述のF6F夜戦型は沖縄陥落あたりから南西諸島での夜間哨戒
       の活動を本格化。芙蓉部隊の零戦や彗星の多くがこれにより撃墜され
       ました。

296 :<丶`∀´>さん:2011/04/10(日) 16:00:22.75 ID:ox6lAfXc

┃湯の花トンネル付近で民間人の乗る列車を銃撃
┃大山口で民間人の乗る列車を銃撃(列車には赤十字マークが描かれていた)
┃筑紫駅で民間人の乗る列車を銃撃
┃多治見駅で民間人の乗る列車を銃撃
┃保戸島を爆撃し学校を銃撃

┃wikiに項目があったもののみ。実際にはこれ以外にもたくさん。

┃※ちなみに海軍は陸軍ほど多く機銃掃射を行なっていない。
┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       _____________∧_______________
       こうしてついに日本本土の制空権もアメリカの手に渡りました。ところが
       F6Fの仕事は、まだ終わりません。戦後も見据え少しでも日本の戦力を
       削いでおく────人的資源も含めて。そのためF6Fは日本本土各地
       で機銃掃射を実施します。この機銃掃射は軍事的な目標以外にも行な
       われ、戦争終結から70年近く経った今でも議論の対象となっています。

297 :<丶`∀´>さん:2011/04/10(日) 16:01:38.16 ID:ox6lAfXc

┃1954年、最後のF6Fがアメリカ海軍から退役しF6Fの仕事は終わった。太平洋で
┃アメリカは日本の航空機を9282機を撃墜したがそのうち5156機をF6Fが撃墜した。

┃※1この数値には海兵隊で運用されたF6Fの戦果209機も含めてある。

┃※2戦後F6Fの多くは遠隔操作の飛行爆弾に改造された。朝鮮戦争でも使用され
┃ . それなりの効果を見せた。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       _____________∧_______________
       このようにしてF6Fは太平洋の空を席巻しました。しかし、F6Fの仕事も
       ここまででした。本命のF4Uが、艦戦として運用されるようになったので
       「保険」は必要なくなったからです。そして朝鮮戦争の直後である1954年
       に最後のF6Fが退役しました。

298 :<丶`∀´>さん:2011/04/10(日) 16:02:40.17 ID:ox6lAfXc


┃ 次回予告

┃   グラマン戦闘機 第4回 F5Fスカイロケット、F7Fタイガーキャット



┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       _____________∧_______________
       さて、次回は全く大成することなく終わってしまった機種である双発艦戦
       にスポットを当てていきます。

299 :<丶`∀´>さん:2011/04/23(土) 00:16:25.95 ID:NYvzZ1Ix

┃グラマン戦闘機 第4回


┃   F5Fスカイロケット、F7Fタイガーキャット



┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       _____________∧_______________
       今回は全く大成することがなかった、というよりも用途そのものが消えて
       しまったこの2機を解説していきます。

300 :<丶`∀´>さん:2011/04/23(土) 00:16:59.45 ID:NYvzZ1Ix
┃双発戦闘機ブームで造られた機体。

┃日本海軍⇒13試双発陸上戦闘機(後の月光) 日本陸軍⇒2式複座戦闘機(後の屠龍)

┃ドイツ⇒Bf110 イギリス⇒モスキート アメリカ⇒P-38 フランス⇒ポテ631 ソ連⇒Pe-3

┃この他にも多数の双発戦闘機が世界中で造られた。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       _____________∧_______________
       ここで話は、1930年代後半に戻ります。この頃世界で双発戦闘機ブーム
       なるブームが起こっていました。エンジンを2つにすれば武装も航続距離
       も強化できる。そのようなことを期待して、各国は双発戦闘機造りに没頭
       していきます。

301 :<丶`∀´>さん:2011/04/23(土) 00:19:13.60 ID:NYvzZ1Ix

┃F5F スカイロケット
┃ttp://ja.wikipedia.org/wiki/XF5F_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)

┃世界初の双発艦戦。スカイロケットの名はテストにおいて上昇力が極めて優れて
┃いたため。同じ時期にF4Uができた上に性能が著しく劣っていたため海軍は急に
┃興味を失った。量産はされず1機が試作されたのみ。


┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       _____________∧_______________
       F5Fもそんな中設計されました。エンジンが2つあるので戦闘だけでなく
       爆撃も雷撃もこなせる。場合によってはこれ1機種で全ての任務を行な
       えるマルチロール機ができるので海軍のF5Fへの機体は尋常ではあり
       ませんでした。

302 :<丶`∀´>さん:2011/04/23(土) 00:20:08.66 ID:NYvzZ1Ix

┃写真を見ればわかるがF5Fは極端に寸詰まりな機体であった。
┃なお、改良した機体(P-50)を陸軍に提出しようとしたがこちらも失敗に終わっている。




┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       _____________∧_______________
       しかし、その性能は余りにも低いものでした。最高速度は600km程度、
       武装は12.7mm機銃4挺、爆弾搭載量は150kg。さらに空母で運用する
       ため機体を強引に小さくしたので、艦載機として必要な様々な装備を
       搭載することができないと散々なものでした。

303 :<丶`∀´>さん:2011/04/23(土) 00:23:10.06 ID:NYvzZ1Ix







┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       ______________∧_______________
       さらに、バトルオブブリテンでBf110がスピットファイアやハリケーンに苦戦
       したことをきっかけに、双発戦闘機の脆弱性がこの頃から明らかになって
       きます。

304 :<丶`∀´>さん:2011/04/23(土) 00:24:05.43 ID:NYvzZ1Ix

┃ヨーロッパではBf110が南太平洋では月光がそれぞれ斜銃を装備し、夜間空襲
┃を行なうB-17やB-24、B-25、B-26などに対し大戦果を挙げていた。




┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       ______________∧_______________
       しかし海軍は諦めません。双発機がいくら脆弱でも空母において運用する
       機種を絞れる点は、それ以上に魅力だったからです。さらに双発戦闘機は
       夜間戦闘を行なうのに最適であることが、ヨーロッパや南太平洋の戦訓に
       よりわかります。夜間に航空機を空母から運用できれば戦略の幅はさらに
       広がります。

305 :<丶`∀´>さん:2011/04/23(土) 00:24:42.88 ID:NYvzZ1Ix
┃F7F タイガーキャット
┃ttp://ja.wikipedia.org/wiki/F7F_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)

┃グラマン社が開発した双発艦戦。あらゆる任務をこなす万能戦闘機であり現代の
┃マルチロール機の先駆けとも言える。
┃ちなみに陸軍も似たような航空機をグラマンに発注しており海軍が陸軍に発注を
┃キャンセルするよう圧力をかけたというエピソードが残されている。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       ______________∧_______________
       そこでアメリカ海軍は、再びグラマン社にミッドウェー級空母で運用可能な
       双発艦戦の設計を命じます。こうして完成したのがF7Fでした。F5Fの失敗
       に懲りていたグラマン社は同じ轍を踏まぬように設計を進めました。結果、
       戦闘、爆撃、雷撃、偵察、夜間戦闘をもこなす素晴らしい艦戦ができます。

306 :<丶`∀´>さん:2011/04/23(土) 00:25:27.85 ID:NYvzZ1Ix

┃アメリカ海軍当局はグラマン社にF6F及びTBFの生産に徹することを指示した。
┃結果、実戦(WW2)に参加することなく終わった。ちなみに、朝鮮戦争には出撃
┃している。

┃1946年まで生産が続けられ最終的には250機が完成した。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       ______________∧_______________
       しかし、これだけの性能です。素晴らしいことは疑いようの無い事実ですが
       生産コストは凄まじいものでした。アメリカ海軍はF6FとTBFアベンジャーの
       生産に集中するようグラマン社に指示を出します。高性能かもしれません
       が、成功している機体の生産を阻害されてはたまらないと考えたからです。

307 :<丶`∀´>さん:2011/04/23(土) 00:26:23.24 ID:NYvzZ1Ix






┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ;゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       ______________∧_______________
       F7Fが第一線を退いたのは1954年でした。F6Fと違い大した戦果を挙げる
       ことなく、かといってF5Fのように失敗機の代表として退いていったわけでも
       ありません。あまり印象に残らない最後でした。そしてこの機を最後に双発
       の艦上戦闘機というジャンルは途絶えました。(ジェット艦載機はまた別)

308 :<丶`∀´>さん:2011/04/23(土) 00:26:54.85 ID:NYvzZ1Ix

┃高いスペックを持ちながらも実戦に参加できずその国のため貢献できなかった
┃飛行機は世界中にある。特にドイツの計画していた航空機は有名であろう。




┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       ______________∧_______________
       なぜF7Fがここまで活躍できなかったか、その原因は「コストが高すぎた」
       の一言に尽きます。たとえスペックが高かったとしてもその国に貢献でき
       るかは別なのです。

309 :<丶`∀´>さん:2011/04/23(土) 00:27:29.30 ID:NYvzZ1Ix







┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       ______________∧_______________
       WW2の航空機に限らず、機械の世界では、様々な要素で「名作」か「駄作」
       かが決まります。性能が低かったとしても安く、扱い易ければ「名機」となり
       うる可能性がある一方で、性能が高くてもコストが高く使ってもらえなければ
       「駄作」となってしまう。F7Fを見ているとそんなことを考えてしまうのは、私だ
       けでしょうか?

310 :<丶`∀´>さん:2011/04/23(土) 00:28:01.98 ID:NYvzZ1Ix

┃ 次回予告

┃   グラマン戦闘機 第5回 F8Fベアキャット



┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       ______________∧_______________
       さて、次回は対零戦のために設計された本当の意味での「ゼロ・キラー」
       ことF8Fベアキャットを紹介していきます。

311 :<丶`∀´>さん:2011/05/08(日) 19:27:01.39 ID:DIfGSkBA

┃グラマン戦闘機 第5回

┃           F8F ベアキャット



┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       __________∧___________
       今日はF8Fベアキャットについて解説をしていきます。

312 :<丶`∀´>さん:2011/05/08(日) 19:27:29.82 ID:DIfGSkBA

┃アリューシャン列島のダッチハーバーで、対空砲火により被弾した零戦21型が不時着。
┃(本スレ>>90参照のこと)

┃⇒本国でのテストの結果、設計中だったF6Fよりも運動性能が高いことが発覚した。


┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_____________
     アリューシャンで不時着し、捕獲された零戦は、アメリカ本国へと
     運ばれ様々なテストを受けました。その結果当時アメリカが保有
     していたどのような戦闘機よりも運動性能が高いことが判明しま
     した。

313 :<丶`∀´>さん:2011/05/08(日) 19:28:11.17 ID:DIfGSkBA

┃1942年から1943年の初頭にかけては日米双方の空のパワーバランスは拮抗して
┃おり両軍とも少しでも多くの航空機を前線に投入しようとしていた。

┃⇒グラマン社ではF7Fが設計中の上にF6FやTBFを生産しなければならなかった。
┃  そのため新型機の設計ができるような状況に無かった。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     ____________∧_____________
     しかし、この時点ではまだ零戦打倒のための新型機造りは行な
     われませんでした。ミッドウェーで勝利しソロモン諸島で押してい
     るとはいえ、まだ太平洋の空の戦いの行方がわからなかったか
     らです。

314 :<丶`∀´>さん:2011/05/08(日) 19:28:42.65 ID:DIfGSkBA

┃F4F⇒GMの下請け生産が主。グラマン社では少数機を生産。
┃F6F、TBF⇒グラマン社が主として生産。一部は下請け会社が生産。

┃⇒余裕が出てきたためグラマン社は新型艦戦の設計を開始した。


┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     _____________∧_____________
     やがて1943年の中盤を過ぎるとアメリカ側は太平洋各地において
     航空優勢を確立できるようになります。グラマン社にも余裕が出て
     きたため新型艦戦の設計に乗り出します。

315 :<丶`∀´>さん:2011/05/08(日) 19:29:45.90 ID:DIfGSkBA

┃F6Fヘルキャットの時点で運動性能が良いというレベルだったので、エンジンを
┃そのままに機体を小型軽量化すればいいと設計陣は考えていたが積んでいた
┃P&Wが非常に大きく機体の方の成型に非常に時間がかかった。

┃⇒ドイツのFw190や日本の五式戦などのように推力式の排気管を並べることで
┃  大きなエンジンを小さな機体に収めた。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     _____________∧_____________
     こうしてF8Fの設計が始まりました。F8Fのコンセプトは小型・軽量。
     つまり運動性能重視の軽戦闘機を志向したのです。ところがこの
     タイプの戦闘機は、今までアメリカにありません。そのため設計の
     段階でかなり苦しめられました。

316 :<丶`∀´>さん:2011/05/08(日) 19:30:43.19 ID:DIfGSkBA

┃F8F ベアキャット
┃ttp://ja.wikipedia.org/wiki/F8F_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)

┃小型・軽量・高い運動性をコンセプトに設計されたグラマン社の新型艦戦。
┃2000馬力クラスの戦闘機としては非常に軽い。


┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     _____________∧_____________
     こうして完成したのがF8Fです。洗練され零戦よりもさら小さな機体、
     水滴型で視界の広いキャノピーなど見た目からでもただの戦闘機
     ではないということがわかります。

317 :<丶`∀´>さん:2011/05/08(日) 19:31:31.57 ID:DIfGSkBA

┃F8Fは小型かつ軽量で運動性能に優れた戦闘機だったがF4Uと違い、機体の汎用性
┃は著しく低いものだった。さらに、ジェット戦闘機が登場すると完全に陳腐化してしまう。

┃⇒このため1950年代には急速に退役していった。



┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     _____________∧_____________
     こうして完成したF8Fですがデビューが遅かったため対日戦で使用
     されることはありませんでした。さらに、文字通り骨身を削って身軽
     さを実現したため機体の汎用性は著しく低いものでした。そのため
     1950年代にジェット化の波により急速に第一線を退いていきました。

318 :<丶`∀´>さん:2011/05/08(日) 19:32:00.86 ID:DIfGSkBA

┃中古となったF8Fはフランスやタイなどに転売された。フランスは購入した機体を
┃第1次インドシナ戦争で使用した。



┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     _____________∧_____________
     このようにアメリカ海軍の手では大した運用はされませんでしたが
     一部の機体は、中古機としてフランスやタイなどに転売されました。
     フランスはこの機体を、第1次インドシナ戦争で使用。これがF8Fに
     とっての最初で最後の実戦でした。

319 :<丶`∀´>さん:2011/05/08(日) 19:32:26.38 ID:DIfGSkBA

┃F8Fは現在に至るまでアメリカ各地のエアレースで活躍。アメリカではエアレース
┃といえばP-51かF8Fというほどメジャーな機体であるという。




┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     _____________∧_____________
     現在F8Fはアメリカ各地で行なわれているレシプロ機によるレース
     で大活躍をしています。またその運動性能を活かしたアクロバット
     飛行などの分野でも活躍を続けています。

320 :<丶`∀´>さん:2011/05/08(日) 19:32:51.49 ID:DIfGSkBA

┃今回の講義はここまで。





┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     _____________∧______________
     このように、ほとんど実戦を経験することなく一線を退き、そして戦後
     は平和な空で飛び続けるF8F。軍用機としてはこの上なく幸運な機体
     だったというべきでしょう。

321 :<丶`∀´>さん:2011/05/08(日) 19:33:18.47 ID:DIfGSkBA

┃ここからはゲームのMOD紹介。





┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ;゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     _____________∧______________
     本当は講義のときに紹介しちゃダメなのでしょうが、少し余った尺を
     使って紹介をさせていただきます。

322 :<丶`∀´>さん:2011/05/08(日) 19:34:12.24 ID:DIfGSkBA

┃作者はGerd氏。↓は配布場所。
┃ttp://www.sas1946.com/main/index.php/topic,10588.0.html




┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     _____________∧______________
     世界中の有志たちにより、ますます充実していくIL-2シュトルモビク。
     今回紹介しましたF8FがMODとして配布され始めたようです。

323 :<丶`∀´>さん:2011/05/08(日) 22:21:27.10 ID:DIfGSkBA

┃AAA⇒古いバージョン(1946の4.08以前)のIL-2に対応するMOD。

┃HSFX⇒HistorySFXの略。1946の4.09、4.101に対応するMOD。

┃UP⇒Ultr@Packの略。1946の4.09に対応するMOD。4.10、4.101化することもできる。
┃    近日中に3.0verが出るとか。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     _____________∧______________
     インストールは…配布元を見てみればわかると思いますがまずこの
     MODを導入するにはAAAかHSFXもしくはUPが必要になります。

324 :<丶`∀´>さん:2011/05/08(日) 22:21:43.00 ID:DIfGSkBA


┃F8F-2       air.F8F2 1                  usa01 DESERT




┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     _____________∧______________
     あとはIL-2にMODを被せたフォルダの中にあるMODSというフォルダ
     へ解凍したフォルダを入れて、次にFilesフォルダの中のcomフォルダ、
     そのまた中になるmaddoxフォルダ、そしてまたその中にあるobjects
     フォルダを開き、システムファイルのair.iniを開き板書をわかりやすい
     ところ(最後尾あたり)へコピペするだけです。

325 :<丶`∀´>さん:2011/05/08(日) 22:23:14.84 ID:DIfGSkBA

┃kodama氏のブログ。機体配布のアナウンスもここで行われる。
┃ttp://damawo.blog99.fc2.com/

┃filesフォルダを使ったMODなので慣れない人は手を出さない方が良いかも?
┃(古いバージョンのMODなら上記のMODSフォルダと同じやり方で大丈夫?)

┃※いずれにせよ、インストールは自己責任で!
┃  バックアップを忘れずにとっておくこと。
┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     _____________∧______________
     とりあえずUP、HSFXで解説しましたがAAAでもそうは変わらないはず。
     kodama氏の震電、キ‐94、閃電よりも簡単にインストールできます。

326 :<丶`∀´>さん:2011/05/08(日) 22:23:31.76 ID:DIfGSkBA


┃ 次回予告

┃   グラマン戦闘機 第6回 戦後のグラマン社



┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
     _____________∧______________
     さて、話を元に戻しましょう。次回は戦後のグラマン社を見ていこうと
     思います。

327 :<丶`∀´>さん:2011/06/18(土) 22:38:11.62 ID:vpIXA1PP

┃グラマン戦闘機 第6回

┃           戦後のグラマン社



┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       __________∧____________
       最終日である今日は、戦後のグラマン社について講義を
       していこうと思います。

328 :<丶`∀´>さん:2011/06/18(土) 22:40:38.74 ID:vpIXA1PP

┃1945年の時点でグラマン社は月産660機の航空機を生産していた。
┃これを支える従業員の数は約2万2千人。

┃⇒しかし戦争の終結によりほとんどの航空機の発注がキャンセルされる。これにより
┃  社員へ給与を払うことが難しくなる。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       ___________∧_____________
       戦争が終結した時点でグラマン社は、従業員数2万を超える
       大企業になっていました。ところが航空機の発注がことごとく
       キャンセルされ、たちまち経営難に陥ります。

329 :<丶`∀´>さん:2011/06/18(土) 22:42:58.42 ID:vpIXA1PP
┃グラマン、スワーブルの苦渋の決断

┃グラマンとスワーブルはやむを得ず、従業員2万2千をいったん全員解雇した上で
┃新規に5千人を採用しなおすというリストラを行なった。

┃⇒結果、グラマン社の月産航空機数は75機に低下。数から質へと転換していく。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       ___________∧_____________
       会長であるグラマン及び社長であるスワーブルは相談の末に
       大規模なリストラに踏み切りました。また航空機以外の部門を
       設けるなどしてこれに対応しました。

330 :<丶`∀´>さん:2011/06/18(土) 22:45:00.57 ID:vpIXA1PP
┃代表的なジェット艦載機(計画機も含む)

┃マクネダネル FD-1ファントム

┃ボート F6U-1パントレート

┃ノースアメリカン FJ-1フューリー


┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       ___________∧______________
       規模を縮小したグラマン社ですがすぐに新しい仕事を始めます。
       そう、ジェット機の開発です。この頃になるとグラマン社以外にも
       「ジェット艦載機」を造る企業が増えてきており少しも気を抜いて
       いられなかったのです。

331 :<丶`∀´>さん:2011/06/18(土) 22:51:25.08 ID:vpIXA1PP
┃F9F パンサー

┃グラマン社初のジェット艦載機。最高速度は1000km以下、かつ古い機体構造と
┃当時のライバル機に劣る性能であったが前線からの評判はいいものであった。
┃ミグ15を撃墜することもあったという。後退翼が装備された改良型はクーガーと
┃呼ばれる。



┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       ___________∧______________
       1945年の終わりに設計が開始され、2年後の1947年に完成した
       この機は、パンサーと名付けられました。とうとう「猫」の時代は
       終わったのです。

332 :<丶`∀´>さん:2011/06/18(土) 22:53:31.93 ID:vpIXA1PP
┃F11F タイガー

┃F9Fを大幅に改修した新型機。エンジン、機体構造を強化し音速突破が可能に。
┃しかしライバルのF-4ファントムなどと比べると運動性能以外において劣っていた。

┃⇒結果として使用されていたのは1957年〜1961年までと短かった。

┃※1962年のアメリカ三軍の軍用機呼称の統一に伴ってF-11Aと改称された。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       ___________∧______________
       F9Fでジェット艦載機の設計を経験したグラマンは、これを改良
       した新型機の設計にとりかかります。このようにしてできたのが
       F11Fタイガーでした。

333 :<丶`∀´>さん:2011/06/18(土) 22:55:45.87 ID:vpIXA1PP
┃第1次FX問題

┃日本における次期FX絡みの事件。
┃汚職などの疑いによって証人喚問が行なわれるまでに至り極めて大きな騒動と
┃なった。


┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       ___________∧______________
       なお、この機は第1次FX問題など日本とも深い関係があります。
       これによって日本のFXがF-104になったのは有名ですね。

334 :<丶`∀´>さん:2011/06/18(土) 22:57:48.73 ID:vpIXA1PP
┃F111 アードバーク

┃世界で始めて可変翼を装備した航空機として開発される。可変翼自体が世界で
┃初めての試みの試みだったために開発はかなり難航した。ソ連のSu-24と酷似
┃しておりソ連が情報を盗み出して設計したという資料もあるが両機とも開発時期
┃がほとんど同じであったため信憑性に乏しい。
┃(せいぜいSu-24がF111を意識したために極めて似た外観・構造になった程度。)

┃⇒採用にあたって政治絡みの黒い噂が流れたことでも有名。

┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       ___________∧______________
       その後、グラマン社はジェネラル・ダイナミクス社と提携しました。
       これにより後退翼のノウハウを得たグラマン社は可変翼爆撃機
       F111を設計します。

335 :<丶`∀´>さん:2011/06/18(土) 22:59:50.31 ID:vpIXA1PP







┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       ___________∧______________
       グラマン社はこれ以外にも様々な航空機を設計していきました。
       A6イントルーダー、E1トレーサー、E2ホークアイ、OV1モホーク、
       G73マラード、G64アルバトロス、ガルフストリームなど、軍民を
       問わず様々な航空機を・・・。

336 :<丶`∀´>さん:2011/06/18(土) 23:02:03.54 ID:vpIXA1PP
┃F-14 トムキャット

┃グラマン社が設計した傑作艦戦。2006年にF/A-18と交代するまでアメリカ海軍で
┃使われ続けた。1970〜1980年代の映画にも数多く登場しており私たちが目にする
┃機会も多い。

┃※イラン空軍では未だ現役である。
┃  (ただし部品の多くはSu-27等ロシア製のものに替えられているとか。)


┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       ___________∧______________
       そして1970年、今までの技術を総結集しグラマン社は航空史上
       に残る艦上戦闘機を、設計しました。そう、映画「トップ・ガン」や
       「ファイナル・カウントダウン」に登場し一世を風靡したF-14です。
       この機の愛称はトムキャット。栄光の「猫」が復活したのです。

337 :<丶`∀´>さん:2011/06/18(土) 23:04:07.61 ID:vpIXA1PP

┃ノースアメリカン社(P-51で有名。)がロックウェルに買収された際には社名は
┃ロックウェルインターナショナルとなった。

┃マクネダル・ダグラス社と上記のロックウェルインターナショナルがボーイング社
┃に買収された際には社名はボーイングに統一された

┃⇒これらのことを考えるとノースロップ社の措置は極めて異例。


┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       ___________∧______________
       しかし、このF-14こそグラマンにとっての最後の仕事でした。これ
       以降、グラマン社は大きな仕事を欠き経営難に陥っていきます。
       そして、1994年ノースロップ社の子会社となり、ここにグラマン社
       の歴史は幕を閉じました。しかしノースロップ社の配慮でしょうか
       社名はノースロップ社はグラマン社を子会社にした際に社名を
       ノースロップ・グラマンに改めたのです。

338 :<丶`∀´>さん:2011/06/18(土) 23:06:09.33 ID:vpIXA1PP






┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       ___________∧________________
       このようにしてグラマン社の歴史は終わりました。60年という時間を
       長いと考えるか、短いと考えるかは人それぞれでしょうがこの会社
       が軍用機の歴史に一石を投じたことは疑いようの無い事実です。

339 :<丶`∀´>さん:2011/06/19(日) 06:43:23.04 ID:0GrIehBG

┃ニミッツ級原子力空母やロサンゼルス級原潜はノースロップ・グラマンの造船部門
┃により建造された。



┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       ___________∧_______________
       現在ノースロップ・グラマン社では航空機の他にも自動車、造船、
       宇宙関連などの事業が行なわれておりアメリカの国防や科学を
       支える極めて重要な企業となっています。

340 :<丶`∀´>さん:2011/06/19(日) 06:45:28.50 ID:0GrIehBG






┃                    _/⌒)   。
┃                     `,l =★l_  /
┗━━━━━━━━━━━━ リソ,,゚−゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    (~「::~つ
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |
       ___________∧_____________
       これで6回に渡る講義は終了です。見てくださった方々本当に
       ありがとうございました。

341 :<丶`∀´>さん:2011/06/20(月) 20:45:53.66 ID:U9rB59Go
講義お疲れ様です

342 :<丶`∀´>さん:2011/06/21(火) 23:08:41.26 ID:VMNU9+nr


343 :<丶`∀´>さん:2011/08/07(日) 22:11:56.25 ID:T0wZ4kmd
ETV特集 「ソルジェニーツィンと大統領たち」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/liveetv/1312715978/

344 :<丶`∀´>さん:2011/09/10(土) 12:01:28.13 ID:HUr3zryY
   _,,....,,_  _人人人人人人人人人人人人人人人_
-''":::::::::::::`''>   ゆっくりしていってね!!!  <
ヽ::::::::::::::::::::: ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ     __   _____   ______
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__    ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7   'r ´          ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7 ,'==─-      -─==', i
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |
,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    L.',.   ヽ _ン    L」 ノ| .|
 (  ,ハ    ヽ _ン   人!      | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ    レ ル` ー--─ ´ルレ レ´

345 :<丶`∀´>さん:2011/09/24(土) 22:34:14.76 ID:H6M81quk
http://www.youtube.com/watch?v=taA1cr85-L8

346 :<丶`∀´>さん:2011/10/09(日) 17:13:38.79 ID:sboT2LiX
>>340
ドイツ軍と関係ない主題であったけど、とても参考になった
乙です

347 :<丶`∀´>さん:2011/11/11(金) 23:32:34.46 ID:0IkYz2Rx
1/18
                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                |  陛下、恐れながら申し上げます。   |
                \_____  _________/
                           \|
  | |  | |             | |  | |             | |  | |             | |  | |
|| ̄ ̄ ̄||             | |  | |             | |  | |             | |  | |
||_________.||             | |  | |             | |  | |             | |  | |
||━〓o〓             | |  | |             | |  | |             | |  | |
||ミ ´ _>`)                 | |  | |             | |  | |             | |  | |
||__ :*+つ__          _____               | |  | |             | |  | |
|   || ┐┐~||             ヽ=卍=ノ      ヘ、,_ ヘ     ,ヘ、、,,,ヘ     ,ヘ ,,,, ヘ.       | |  | |
|   ||__)__).||             ( `┛┗)    ( ハ   ,ミ.  (;;◎ ̄ ミ  (L_`  ミ.       | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|           (  :  )    (!〈 ii 〉! )  (!〈 ii 〉! )  (!〈 ii 〉! )       | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      |   |  |     |_:/|:__ゝ   |_:/|:__ゝ   |_:/|:_,,ゝ     | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   (__)_)     (_(__)  (_(__)   (_(__).       | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |\
 / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄\
 |  何事かい宰相?  |
 \________/

2/18
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                 |  最後の作品が投下されてからもう5カ月たちますが、 |
                 |  一向に新作が出る気配がありません。           |
               \_____  ________________/
                          \|

                             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  | |  | |             | |  | l |  初代スレより5年に及んだ我がスレの歴史も、もはやこれまでかと……  |
|| ̄ ̄ ̄||             | |  | | \_____  ________________________/
||_________.||             | |  | |            |/
||━〓o〓             | |  | |             | |  | |             | |  | |
||ミ ´ _>`)                 | |  | |             | |  | |             | |  | |
||__ :*+つ__          _____ マジ?.           | | ウッ・・・             | |  | |
|   || ┐┐~||             ヽ=卍=ノ      ヘ、,_ ヘ     ,ヘ、、,,,ヘ     ,ヘ ,,,, ヘ ナゴリオシイ… ..| |
|   ||__)__).||,            (;`┛┗)    ( ハ   ,ミ  /う◎Т ミ  (L_;  ミ       | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|           (  :  )    (!〈 ii 〉! )  ゝ!〈 ii 〉! )  (!〈 ii 〉!..)      | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      |   |  |     |_:/|:__ゝ   |_:/|:__ゝ  .|_:/|:__ゝ.     | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   (__)_)     (_(__)  (_(__)  (_(__) .       | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |\
 / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |  ふーん。そりゃ大変だ。  |
 \___________/



348 :<丶`∀´>さん:2011/11/11(金) 23:33:35.62 ID:0IkYz2Rx
3/18
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |  で、それがどうかしたの?  |
  \_____  ______/
           |/
|| ̄ ̄ ̄||             | |  | |             | |  | |             | |  | |
||_________.|| 冷戦スレニイクカ    | |  | |             | |  | |             | |  | |
||━〓o〓             | |  | |             | |  | |             | |  | |
||ミ ´ _>`) =3              | |  | |             | |  | |             | |  | |
||__ :*+つ__          _____               | |  | |             | |  | |
|   || ┐┐~||             ヽ=卍=ノ       ヘ、,_ ヘ     ,ヘ、、,,,ヘ    ,ヘ ,,,, ヘ.       | |  | |
|   ||__)__).||             ( `┛┗)    ( ハ   ,ミ.  (;;◎ ̄ ミ  (L_`  ミ.       | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|           (  :  )    (!〈 ii 〉! )  (!〈 ii 〉! )  (!〈 ii 〉! )       | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      |   |  |     |_:/|:__ゝ   |_:/|:__ゝ   |_:/|:_..ゝ     | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   (__)_)     (_(__)  (_(__)  .(_(__).     | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         /|
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        |  はい。実は陛下にやり残したことをこの際処置していただきたく……   |
      \_____________________________/

4/18
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |  え?そんなのあったっけカイゼル? |
   \___  ___________/
.          |/
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|| ̄ ̄ ̄||      |  ワシに振られても……  |
||_________.||     \_____  ____/         | |  | |             | |  | |
||━〓o〓              |/.                 | |  | |             | |  | |
||ミ; ´ _>`)             | |  | |             | |  | |             | |  | |
||__ :*+つ__          _____               | |  | |             | |  | |
|   || ┐┐~||             ヽ=卍=ノ       ヘ、,_ ヘ    ,ヘ、、,,,ヘ     ,ヘ ,,,, ヘ.       | |  | |
|   ||__)__).||.            (┛┗´;)     ( ハ   ,ミ O(;;◎ ̄#ミ   (L_` #,,ミ      | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|           (  :  )    (!〈 ii 〉! )  ヽ!〈 ii 〉! )   と!〈 ii 〉! つ.      | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      |   |  |     |_:/|:__ゝ   |_:/|:__ゝ   |_:/|:_..ゝ     | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   (__)_)     (_(__)  (_(__)  .(_(__).     | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                /|
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄\
    |  もう!初代スレの諸々の戦争の論功行賞デス!   |
   \_____________________/
                                       /|
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      |  そうですよ!クロムウェル(\´┷`)の奴は男爵に叙されたというのに、  |
      |  我々はメダルの一つも貰ってないんですよ!                      |
      \______________________________/


349 :<丶`∀´>さん:2011/11/11(金) 23:34:30.23 ID:0IkYz2Rx
5/18

   (;`┛┗) そういえばそうだが……いまさら必要か?
     _、,_
   ミ  ハ ) いいですか陛下。本スレ亡きあとの陛下は冷戦スレでご活動なさるのです。
         かのスレには彡 ´,,)`ミミエステル夫人や彡 ´_)` )オストーといったドイツ系貴族が居ります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    御覧なさい、あれがババリアのケチ王子よ
 
. ____ (ミミ⌒ミ)                               __________
. ミ≡オ≡彡.彡88ベ8  ≡≡彡                        ━〓o〓
. ( `彡ミ´) 彡 ´,,)`ミミ.彡 ´,_)` ) 恩賞も出せないなんてダセェ     ミ; ´ _>`)
  (  Ж ) (; : |§|~)( } ;{ )                        ( !〈 : 〉!)
  | |  | ノ∧ ∧ゝ | |  |                         /__:/|:_|
  (__)_)从火火从 (__)_)                         し(__)

 全く、二重帝国ではあり得ん話だ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   _、,_
 ミ  ハ )  このままですと陛下は臣下に恩賞もろくに与えない、しみったれた、ケチくさい王子と
        彼らに侮られること間違いありません。


6/18
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      |  それお前の感想じゃないだろうな……   |
     \_____  ___________/
              |/

               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                 |  まぎれもない事実を申し上げだけにございます。なにしろ……  |
               \______  ___________________/
                         \|
  | |  | |             | |  | |             | |  | |             | |  | |
|| ̄ ̄ ̄||             | |  | |             | |  | |             | |  | |
||_________.||             | |  | |             | |  | |             | |  | |
||━〓o〓             | |  | |             | |  | |             | |  | |
||ミ# ´ _>`)             | |  | |             | |  | |             | |  | |
||__ :*+つ__          _____               | |  | |             | |  | |
|   || ┐┐~||             ヽ=卍=ノ       ヘ、,_ ヘ     ,ヘ、、,,,ヘ    ,ヘ ,,,, ヘ.       | |  | |
|   ||__)__).||          (;`┛┗)    ( ハ   ,ミ.  (;;◎ ̄ ミ  (L_`  ミ.       | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|           (  :  )    (!〈 ii 〉! )  (!〈 ii 〉! )  (!〈 ii 〉! )       | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      |   |  |     |_:/|:__ゝ   |_:/|:__ゝ   |_:/|:_..ゝ     | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   (__)_)     (_(__)  (_(__)  .(_(__).     | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            |\
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |  あーわかった。では恩賞の案を言え。 |
  \________________/


350 :<丶`∀´>さん:2011/11/11(金) 23:35:15.89 ID:0IkYz2Rx
7/18
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      |  はい。では読み上げます。まずはゲルマンダム将軍…… |
      \_________  ______________/
                      \|
|| ̄ ̄ ̄||             | |  | |             | |  | |             | |  | |
||_________.||             | |  | |             | |  | |             | |  | |
||━〓o〓             | |  | |             | |  | |             | |  | |
||ミ; ´ _>`)             | |  | |             | |  | |             | |  | |
||__ :*+つ__          _____               | |  | |             | |  | |
|   || ┐┐~||             ヽ=卍=ノ       ヘ_、,_ヘ     ,ヘ、、,,,ヘ    ,ヘ ,,,, ヘ.       | |  | |
|   ||__)__).||          (;`┛┗)    ( ハ  ,ミ  (;;◎ ̄ ミ  (L_`  ミ        | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|           (  :  )    | ̄と[  )  (!〈 ii 〉! )  (!〈 ii 〉!..)      | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      |   |  |    └‐┘|:_ゝ   |_:/|:__ゝ   |_:/|:__ゝ.      | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   (__)_)     (_(__)  (_(__)  .(_(__).     | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       /|
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  「陸軍中将フリードリヒ・ゲルマンダムに対し、マックス=ヨーゼフ軍事勲章司令官章及び  |
|  戦功勲章大十字章を授与し、陸軍元帥に昇進のうえ伯爵の位を授け領地を与える」.    |
\_____________________________________/

8/18
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |  一気に陸軍元帥、その上爵位まで……  |
  \_______  _________/
              \|
|| ̄ ̄ ̄||             | |  | |             | |  | |             | |  | |
||_________.||             | |  | |             | |  | |             | |  | |
||━〓o〓 ムムム….          | |  | |             | |  | |             | |  | |
||ミ; ´ _>`)             | | ソコマデスルカ?        | |  | |             | |  | |
||__ :*+つ__          _____             トウゼンデス             | |  | |
|   || ┐┐~||             ヽ=卍=ノ       ヘ、,_ ヘ     ,ヘ、、,,,ヘ    ,ヘ ,,,, ヘ ソノトオリ! | |  | |
|   ||__)__).||          (;`┛┗)    ( ハ   ,ミ  (;;◎ ̄ ミ  (L_`  ミ       | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|           (  :  )    | ̄と[  )  (!〈 ii 〉! )  (!〈 ii 〉!..)      | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      |   |  |    └‐┘|:_ゝ   |_:/|:__ゝ   |_:/|:__ゝ.      | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   (__)_)     (_(__)  (_(__)  .(_(__).     | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          /|
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |  これまで戦争を全部任せっぱなしだったのですからこれくらいは必要かと。  |
 \________________________________/

           |\
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |  分かった。そのようにしよう。  |
 \_____________/



351 :<丶`∀´>さん:2011/11/11(金) 23:37:08.66 ID:0IkYz2Rx
9/18
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             |  では続いてカイゼル。   |
           \_____  ____/
                      \|
                          / ̄ ̄ ̄ ̄\
                          |  ワシ!? |
                          \_  __/
                             |/
  | |  | |             | |  | |             | |  | |             | |  | |
|| ̄ ̄ ̄||             | |  | |             | |  | |             | |  | |
||_________.||             | |  | |             | |  | |             | |  | |
||━〓o〓             | |  | |             | |  | |             | |  | |
||ミ ´ _>`)                 | |  | |             | |  | |             | |  | |
||__ :*+つ__          _____               | |  | |             | |  | |
|   || ┐┐~||             ヽ=卍=ノ       ヘ_、,_ヘ     ,ヘ、、,,,ヘ    ,ヘ ,,,, ヘ.       | |  | |
|   ||__)__).||       Σ (;`┛┗)    ( ハ  ,ミ  (;;◎ ̄ ミ  (L_`  ミ        | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|           (  :  )    | ̄と[  )  (!〈 ii 〉! )  (!〈 ii 〉!..)      | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      |   |  |    └‐┘|:_ゝ   |_:/|:__ゝ   |_:/|:__ゝ.      | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   (__)_)     (_(__)  (_(__)  .(_(__).     | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             /|
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄\
           |  「陸軍少将の階級を与える。」  |
           \_____________/
                                     /|
                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                    |  いつまでも無位無官では可哀想デスからネ。 |
                    \___________________/

10/18

  ミ  ´_」`) それに一応陛下から将軍に任命されてるからな。思い出してやった我々に感謝しろ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
386 名前:( ´∀`)さん[sage] 投稿日:2005/07/29(金) 18:38:45 ID:awVJbnef0

           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           | カイゼル、君を将軍に任命する  |
           | 英国軍を撃破せよ!  .        |
           \______  ______/
                     |/
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      | ハッ、ありがたき幸せ  |
      \__  ______/
           V
         ____   .___________
        ヽ=卍=ノ   〓o〓━
        ( `┛┗)  (´<_` ミ
        ( つ  つ .と :   )
         |   |  |.   |  |   |
        (__)_)  (_(__)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

       ミ; ´ _>`)  そういえばそんなこともあったな……


352 :<丶`∀´>さん:2011/11/11(金) 23:38:32.23 ID:0IkYz2Rx
11/18
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         |  ワシは別に官位などは…… |
        \_____  ______/
                     \|
|| ̄ ̄ ̄||             | |  | |             | |  | |             | |  | |
||_________.||             | |  | |             | |  | |             | |  | |
||━〓o〓             | |  | |             | |  | |             | |  | |
||ミ ´ _>`)                 | |  | |             | |  | |             | |  | |
||__ :*+つ__          _____               | |  | |             | |  | |
|   || ┐┐~||             ヽ=卍=ノ       ヘ_、,_ヘ     ,ヘ、、,,,ヘ    ,ヘ ,,,, ヘ.       | |  | |
|   ||__)__).||          (┛┗´;)    ( ハ  ,ミ  (;;◎ ̄ ミ  (L_`  ミ        | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|        と と  )    | ̄と[  )  (!〈 ii 〉! )  (!〈 ii 〉!..)      | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      |  |   |    └‐┘|:_ゝ   |_:/|:__ゝ   |_:/|:__ゝ.      | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   (_(__)     (_(__)  (_(__)  .(_(__).     | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |\
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |  まあいい。確かに昔将軍にしたんだからこの際受けとけ。  |
 \_________________________/

                            /|
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   |  加えて帝国政府に働きかけて一級鉄十字章が授与されるよう取り計らいます。 |
   \_________________________________/

12/18
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |  もしかしてまだたくさんあるの?  |
 \_____  ________/
          |/
|| ̄ ̄ ̄||             | |  | |             | |  | |             | |  | |
||_________.||             | |  | |             | |  | |             | |  | |
||━〓o〓             | |  | |             | |  | |             | |  | |
||ミ; ´ _>`)           一級鉄十字章カ…          | |  | |             | |  | |
||__ :*+つ__          _____               | |  | |             | |  | |
|   || ┐┐~||             ヽ=卍=ノ       ヘ、,_ ヘ     ,ヘ、、,,,ヘ    ,ヘ ,,,, ヘ.       | |  | |
|   ||__)__).||          (*`┛┗)    ( ハ   ,ミ  (;;◎ ̄ ミ  (L_`  ミ       | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.          (   ∽ )    | ̄と[  )  (!〈 ii 〉! )  (!〈 ii 〉!..)      | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      |   |  |    └‐┘|:_ゝ   |_:/|:__ゝ   |_:/|:__ゝ.      | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.   (__)_)    (_(__)  (_(__)  .(_(__)      | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             /|
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       |  無論ございます。我が国の将兵はもちろん、  |
       |  同盟国の関係者につきましても……         |
      \___________________/


353 :<丶`∀´>さん:2011/11/11(金) 23:39:35.57 ID:0IkYz2Rx
13/18
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |  わかった。内容はもういいから早く済ませよう。  |
 \_____  ______________/
          |/
                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                |   では命令書に御署名をいただきたく。  |
|| ̄ ̄ ̄||           \_____  __________/                | |  | |
||_________.||                   \|                            | |  | |
||━〓o〓             | |  | |             | |  | |             | |  | |
||ミ; ´ _>`) 容量タリナイシ…   | |  | |             | |  | |             | |  | |
||__ :*+つ__          _____               | |  | |             | |  | |
|   || ┐┐~||             ヽ=卍=ノ       ヘ、,_ ヘ    ,ヘ、、,,,ヘ    ,ヘ ,,,, ヘ         ,ヘ、,_ ヘ
|   ||__)__).||.           ( `┛┗)    ( ハ   ,ミ  (;;◎ ̄ ミ  .ミ  ´_」)   ==(<_    ミ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|           (  :  )    | ̄と[  )  (!〈 ii 〉! )  (!〈 ii 〉! )    O[゚_´ ~ )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      |   |  |    └‐┘|:_ゝ   |_:/|:__ゝ   |_:/|:__ゝ    _||_ lハ___ ゝ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   (__)_)     (_(__)  (_(__)  (_(__)      (__)ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                             /|
                                  / ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄\
                                   |  おい、机とペンを!   |
                                  \_________/

14/18
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        |  良かったですね。貴方もこれで晴れてカイゼル将軍デスよ。 |
       \_____________  ___________/
                              \|
                                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|| ̄ ̄ ̄||             | |  | |         |  嬉しいか?嬉しいだろう?  |   | |  | |
|| ___||__.              | |  | |        \_____  ______/  | |  | |
|| ━〓o〓 カキカキ.          | |  | |             .     \|             | |  | |
|| ミ; ´ _>`)            | |  | |             | |  | |             | |  | |
||__(~  :*+φ_  ,ヘ、,_ ヘ     ____                | |  | |             | |  | |
|   || │ ̄||l ̄´ (<_    ミ    ヽ=卍=ノ    ヘ、,_ ヘ    ,ヘ、、,,,ヘ     ,ヘ ,,,, ヘ.        | |  | |
|   ||__)_,,.|||   ( ii 〉!  )   (;`┛┗)  ( ハ   ,ミ  (;;◎ ̄ *ミ  (L_` *ミ.        | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |_|:___ゝ   (  :  )  (!〈 ii 〉! )  (!〈 ii 〉! )  と!〈 ii 〉!..)      | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|((__)     |   |  |   |_:/|:__ゝ   |_:/|:__ゝ   |_:/|:_..ゝ     | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     (__)_)   (_(__)  (_(__)  .(_(__).     | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   /|
          / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄\
          |  あ、ああ…… |
          \______/


354 :<丶`∀´>さん:2011/11/11(金) 23:40:37.68 ID:0IkYz2Rx
15/18
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   |  では早速公布致しま・・・あっ!  |
   \_________  __ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                  \|    |  ちょっとそれを見せろ! |
                       \  _________/
                           |/
|| ̄ ̄ ̄||             | |  | |             | |  | |             | |  | |
||_________.||             | |  | |             | |  | |             | |  | |
||━〓o〓             | |  | |             | |  | |             | |  | |
||ミ ´ _>`)                 | |  | |      从..     | |  | |             | |  | |
||__ :*+つ__          ____..        て    | |  | |             | |  | |
|   || ┐┐~||         ヽ=卍=ノ    ヘ、,_ ヘ      ,ヘ、、,,,ヘ    ,ヘ ,,,, ヘ      ,ヘ_、,_ヘ
|   ||__)__).||.       O ̄|┛┗´ ) ミ( ハ  ;,ミ    (;;◎ ̄;ミ   (L_` ;ミ.      ( <_  ミ==
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|        └‐┘ :   )  と!〈と[.  )    と!〈 ii 〉! _)  (!〈 ii 〉! )    (    _゚]O
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      |  |   |   |_:/|:__ゝ     |_:/|:__ゝ   |_:/|:__ゝ    /___,ハ」_||_
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   (_(__)  (_(__)     (_(__)  (_(__)     し(__)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 /|
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     |  何?「空軍少将オットー・ハナタカダーカを空軍中将に昇進させ……  |
     |  戦功勲章一級を授与し男爵に叙する」だと!                   |
    \_____________________________/

16/18
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     |  妙に恩着せがましいと思ったらそういう…… │
     \_____  __________\人_从人_从从人_从人/
                \|              < おい!何をする! >
                              /Y⌒WW⌒Y⌒YW⌒W\
|| ̄ ̄ ̄||             | |  | |             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
||_________.||             | |  | |               |  邪魔はさせませんヨ。  |
||━〓o〓  ヤレヤレ         | |  | |             \__  _______/
||ミ ´ _>`)                 | |.    | ̄O∞∞o           |/            | |  | |
||__ :*+つ__          _____└‐┘    8o シュル .| |  | |             | |  | |
|   || ┐┐~||         ヽ=卍=ノ 〃 ヘ、,_ ヘ 8o    ,ヘ、、,,,ヘ    ,ヘ ,,,, ヘ         | |  | |
|   ||__)__).||         (#`┛┗)O. ( ハ  ;,ミ 8o  (;;◎ ̄*ミ   (L_` *ミ      | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|           (  :  lノ  (!〈 ii 〉! )   ∞[!〈 ii 〉! _)  (!〈 ii 〉! )      | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      |   | ノ   |_:/|:__ゝ     |_:/|:__ゝ   |_:/|:__ゝ.      | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   (___))   (_(__)     (_(__)  (_(__)..     | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           ↑          ↑
                      陸軍上級大将昇進 海軍中将昇進
                         侯爵叙爵     男爵叙爵


355 :<丶`∀´>さん:2011/11/11(金) 23:41:47.24 ID:0IkYz2Rx
17/18
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     |  うおっ・・・き、貴様っ・・・!  |
     \_____  ______/
                \|
                   _____     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|| ̄ ̄ ̄||              ヽ=卍=ノ       |  ところでアナタ、よくもワタシが赤化されてる間ズット無視してくれマシタネ! |
||_________.||             (li`┛┗)       \_____  _________________________/
||━〓o〓             c∞6∞9∞o               |/
||ミ; ´ _>`)             〉8 |  ヽ  8o.           | |  | |             | |  | |
||__ :*+つ__      ヒョイ   (__)、_)  8o       オカエシデス・・・            | |  | |
|   || ┐┐~||        彡      ,ヘ_、,_ヘ 8o    ,ヘ、、,,,ヘ    | |     ,ヘ ,,,, ヘ     | |  | |
|   ||__)__).||            彡   ( ハ  ;ミ 8o  (◎ ̄ ,ミ   | |     ミ*  ´_」)O. ̄| ! !   | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|             | |  ( !〈 ii 〉!   ∞[゚___  ~ )   | |   と[゚_ !〈 ii|ノ└‐┘ | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         | |  /__:/|:_|     ||:____ゝ  | |     く__:/|ゝ    | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     | |   (__)_)     (__(__)   | |  .ミ三三三彡     | |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          \人_从人_从_从人_从人_从_从_从人_从_从_人_人人/
                          <  これで俺も今日から貴族になるんだー!!  >
                          /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒WY⌒Y⌒Y\
             |\
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   |  最後まで見苦しい連中だな……さて、行くか。  |
   \____________________/

18/18
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       |  元帥閣下、『ポツダム少尉』という言葉をご存知ですか?  |
       \_________  ______________/
                       \|

                      陸軍中将昇進             陸軍少尉昇進
        _,,___._,__,,_      ↓                    ↓
  ∧  ∧  ||  ;;       ,:  ~i|     ∧  ∧  ∧  ∧  ∧  ∧  ∧  ∧ ___ ¶  ∧
  | :|  | :|  i|    カイゼルスレ,ヘ_、,_ヘ   ∧_∧   |  | :|  | :|  | :|  | :|  | ⊥__ `l |: |
二二二二二..||    Kaiser ;(⊂_   ミ /・∀・.. ヽ  二二二二二二二二二二(`Д´;i__ヽ二
  | | | |   ||<冷戦スレ. ,:ス(!〈 ii 〉! ) |!!〈 ii 〉! !| ..|  | | | | | |  | | | (~ : 《と[_)|
二二二二二..|i ̄ ̄~ ̄ ̄~ ̄|_:/|:__ゝ |_:|ヘ,::__|  二二二二二二二二二二 |  |   |」 二
  | | | |   ||           (_(__) (_(__)  .|  | | | | | |  | | l (_(__) |
 ̄~ ̄"゛ ̄ ̄ ̄`´⌒⌒~ ̄"゛ ̄ ̄ ̄~ ̄⌒⌒"゛ ̄ ̄ ̄`´ ̄~ ̄"゛⌒~ ̄"゛ ̄ ̄ ̄~ ̄" ̄
┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
wWww wWww wWww⌒⌒⌒⌒⌒⌒ヽWww wWww;:⌒⌒⌒ヽwWwwWww wWww wWww wW

            /|
      / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄\
        |  ……知らんな。  |
      \_______/
                                             おわり



356 :<丶`∀´>さん:2011/11/11(金) 23:43:01.45 ID:0IkYz2Rx

  〜〜おまけ〜〜

      |
      |       ┌───────────────────────────
      |       │  作者によると、カイゼルスレの次スレを立てる予定は無く、
      |       │  今後作品を投下する予定も無いとのこと・・・
      |       └──────────|/───────────────
      |
      |
      |
      | / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | |  今回は初代スレで登場したキャラクターだけでネタ作ったんだってニャ。
      | \
         ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ,,,,,,,,,,,,  __
         ミ,,,;,★;;,ミ.( ━ ★)      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         (, `_っ´)(::.・∀・)    <  それなら僕らの出番もあるべきだと思うけどなぁ・・・
       __(;;;;;|:|;;;:)( ; ;|:|;;;)__  \______________________
      / \        ____ \
     .<\※ \___ _ _|\___\ ヽ.
        ヽ\ ※ ※ ※.|  |r―――t| ヾ 
         \`ー──-. .|  ||=:::::::::=|| ─  
            ̄ ̄ ̄ ̄|l \||=:@:=||
                   ||l || ̄ ̄ ̄ ̄||  
                  \||____||〜

                                              おまけ終わり


357 :<丶`∀´>さん:2011/11/14(月) 23:55:29.19 ID:AL+W9F9O
久々の投下大変に乙。ネタが大変よく練られてて面白いし懐かしい人々が出てきてなんか嬉しくなった(コラ
 __________
 ━〓o〓   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ミ ´ _>`) < (ポツダムの)巨人軍は永遠に不滅です
 (   : )   \          ツイデニ、カイゼルスレモ…
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|          |        ∧∧
                 (゚Д゚) <あんたバイエルン王じゃねぇか!シカモスレハツイデ…

容量的には次スレの季節だが確かに今の過疎具合では立てて過疎るより
むしろ冷戦スレに帰省する方がいいのかもしれないね。
また人が集まってスレを立てたいって事になったなら冷戦スレで話し合えばいい訳だし。
しかしカイゼルスレも5年か、思えばよくここまで続いたもんだ…

|陸軍少将任官と一級鉄十字章オメデトー
|最後の最後で長年の苦労が報われて
|良かったねーホントオメデトー
|ネオナチ風情が偉くなってんじゃねーよボケ
└―――v――――――――――――――
        
     (⌒\    O   ____
    _|卍==⊇ o    ヽ卍==ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ハд-#ソリ     (┛┗´#) < オイ、本心が出てるぞ
     /:::<V>と      ( :   )   \_________
 ̄ ̄ ̄ ̄cIII ̄ ̄ ̄ ̄ ̄cIII ̄ ̄ ̄/|
                        /  |
∧∧                   /   |
   ) オキャクサン、フキゲンデスネ     

358 :<丶`∀´>さん:2011/11/23(水) 22:42:04.26 ID:CgCqzXU9
このスレまだあったんだ


359 :<丶`∀´>さん:2011/12/02(金) 22:56:08.16 ID:y/lz9tGm
 川川川 欧 ┃                                 ★           
 川川川 州 ┃ モ は こ                       。・。゚・。           
 川川川 の ┃ ス て の                    。・。゚・。 ゚・。゚・           
 川川川 赤 ┃ ク  し                    。・。゚・。 ゚・。゚・。・。゚           
 川川川 化 ┃ ワ な                  。・。゚・。 ゚・。゚・。・。゚・。 ゚・           
 川川川 . を ┃ へ く               。___。゚・。・。゚・。 ゚・。゚・゚ ゚           
 川川川 止 ┃ の 長            。・。゚ヽ===ノ。・。゚・。 ゚・。゚・ ゚・。゚・           
 川川川 め.. ┃ 道 い          。・。゚・。゚・(:::..  `)。 ゚・。゚・ ゚・。゚・ ゚・。゚           
 川川川 .ら ┃ を            。・。゚・。 ゚・。゚・(:::::::.... つ゚・ ゚・。゚・ ゚・。゚・。・。           
 川川川 れ ┃ よ        。・。゚・。゚・。゚・。゚・。゚ 人   Y゚・。 ゚・。゚・ ゚・。゚・。・。゚・           
 川川川 る . ┃  :      。・。゚・。 ゚・。゚・。゚・。゚・。゚・し (__)。 ば。゚進・。よ・。オ           
 川川川 の ┃     。・。゚・。 ゚・。゚・。゚・。゚・。゚・。゚・。・。゚・。 ゚・。゚・ か・.み゚・。う ゚・レ           
 川川川 は ┃   。・。゚・。 ゚・。゚・。・。゚・。 ゚・。゚・。・。゚・。 ゚・。゚・。・。゚り・。は・。や゚・は           
 川川川 独 ┃。・。゚・。 ゚・。゚・。・。゚・。 ゚・。゚・。・。゚・。 ゚・。゚・。・。゚・。 ゚・.だ゚・.じ。・ く゚・。 ゚           
 川川川 逸 ┃・。゚・。 ゚・。゚・。・。゚・。 ゚・。゚・。・。゚・。 ゚・。゚・。・。゚・。 ゚・。゚か・ め・。゚・。 ゚・。           
 川川川 だ ┃・。゚・。 ゚・。゚・。・。゚・。 ゚・。゚・。・。゚・。 ゚・。゚・。・。゚・。 ゚・。゚ら・。た・。゚・。 ゚・。           
 川川川 け ┃・。゚・。 ゚・。゚・。・。゚・。 ゚・。゚・。・。゚・。 ゚・。゚・。・。゚・。 ゚・。゚な・。・。゚・。 ゚・。゚・。           
 川川川 ! ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━        
 川川川            カイゼルと愉快な仲間達   * お わ り *               
 川川川______________________________       
 川川川 ご支持有難う御座いました。ゲルー陛下の次の作品にご期待下さい。       
 川川川______________________________       
                                                        
              |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |                      
              |    .                     |                      
              |埋め立て中・・・             .|                      
              |   冷戦スレへ移行して下さい .|                      
              |                      |                      
              |                      |                      
              |_________________|                      
                       ||                                
                     ,ヘ_、,_ヘ ||                                
                    ミ   _⊃)||                                
                  (´ __{づΦ                                
                                                        
【( ´_⊃`)】第6次冷戦スレ【(`c_ ´ )】                                 
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/nida/1240282725/        

484 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>952F
>>171l>>2993>>962/>>361,>>26%>>111[>>23@>>136J★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)