5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

美琴「金に物を言わせて地下室にとーまとお手伝いさんを雇いました」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/20(土) 21:17:47.39 ID:+CNi45pT0
上条「で……俺がベッドに張り付けにされてるのと何の関係があるんだ?」ヤメロショッカー!

美琴「うんうん、質問は後で受け付けるわね。お手伝いさんというのは、こちらの……」

小萌「やぁやぁ上条ちゃん。その様子だと、元気ハツラツオロナインCのようですね」

上条「あんた何やってんだ!? 教師だろ、こんなビリビリ女に雇われたってのか!?」

小萌「いやー、先立つものがないとお酒も飲めないこんな世の中じゃ、お給料だけでは足りないのですよー」

美琴「酒代プラス時々とーまとエッチさせてあげる、という条件で快く契約成立しました!」

小萌「しました!」ニヘー

上条「……はい? 今、何て?」

美琴「契約成立……」

上条「そうじゃなくて! もう少し前!」

美琴「……エッチ?」カアッ

上条「そう、それ! 飛躍しすぎてて理解出来んが、何をどうすりゃそういう話になるんだ?」

美琴「……普段は私がとーまと愛し合って、でも、小萌先生も混ざりたいっていうから……あれよ、教師公認の保健体育の課外授業!」

上条「小萌先生ィ!?」

小萌「あは、あはは……先生もですね、じょしちゅーがくせーからこんな倒錯した犯罪的な計画を持ちかけられた時は、受けるかどうか躊躇したのですよ?」

473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/24(水) 22:18:23.40 ID:JOHf3hSuO
もうハーレムしかないって結論どっかで見たきがしたがとらぶるか

474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/24(水) 22:30:14.76 ID:eWXX0ULS0
書き手かわってんでそ

擬音以外の半角カタカナがイラっとする

475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/24(水) 22:46:31.89 ID:BvO7bZKC0
せっかくと言いますか、丁度そんな感じのを考えていましたので
>>448の続きを念頭に・・・

禁書「で、どーやって、とーまを探すのー?」

美琴「ふふふっ、ここに電気を扱えばこの学園都市に右に出るものはいない美琴さまがいるのですよー。小萌先生とーまの身体情報取り出してもらえますか?」

小萌「はーい。分かりましたのですよー。なるほど、そーゆーことですか美琴さん。なんとなく判りましたー」ナルホドナットク

禁書「ずるいー。小萌ばっかりわかってー。教えて、教えてー」ナンデー

小萌「はい、では、教えますね。人間と言うのは体を動かすのに微弱な電気を使用しているのです。その電圧と言うのはわずかですが周囲に放射されているのです。」

小萌「そして、その電圧はしばらくの間そこに留まります。それをごくまれに感じ取ってしまうことが、いわゆる『幽霊』や、いるはずもない『人の気配』を感じるのだと言われています。」

小萌「つまり、美琴さんは、上条ちゃんの身体情報から生体電流の情報を抜き出して、それで残っている生体電流の電圧から後を追おうとしているのではないですか?」

美琴「さすが、小萌先生。ご名答。」

禁書「よくわかんないけど、とーまの追跡ができるんだねー。」スゴイー

美琴「さー、さくさく探すわよー」マッテナサイヨー

476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/24(水) 22:51:27.15 ID:KJQZV4dX0
美琴と御坂妹ズとコモエッとイングラム・プリスケンさんによる上条さん調教プレイだと思ったらいつのまにか変わっていたでござるの巻

とりあえず>>1は頑張った…ワケねーだろクソボケェ!!

477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/24(水) 22:56:59.82 ID:XdYYzBusP
フフフ…

478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/24(水) 23:13:45.08 ID:BvO7bZKC0
小萌「どうやらこのあたりのようですね・・・」

美琴「う〜ん。多分このあたりのどこかだと思うんだけど。なんか途切れちゃってる・・・」

禁書「ねぇー、みんなー、あのアパートだけなんか変だよー」

美琴「?」

小萌「いたって普通のアパートのようですが・・・」

禁書「普通の人には見えないと思うけど、あのアパートだけ厳重に結界が張ってあるよー。なんでもいいからアパートに向かって投げてみてー」

美琴「え、ええ」ヒョイ

バッシシシシィ

479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/24(水) 23:14:47.88 ID:BvO7bZKC0
美琴「なっ・・・」

小萌「これは、あからさまに・・・」

禁書「この感じ・・・天草式・・・?これなら、ここをこうして・・・」

美琴「?」ハテナ

小萌「?」ハテナ

パッキィィィ

禁書「これでたぶん大丈夫・・・試しにこの小石を・・・」ヒョイ

コロコロッ

美琴「!?」

小萌「!?」

480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/24(水) 23:28:51.68 ID:eYvBmpvd0
無駄な知識披露しやがって

481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/24(水) 23:31:47.45 ID:BvO7bZKC0
アパートの中!!

神裂「お茶が入りました・・・」ヨソヨソ・・・

上条「ああ、ありがとう・・・」アウアウ・・・

ワカカッタアノコロ〜ナニモコワクナカッタ〜

神裂(気まずいです・・・)

上条(気まずい・・・)

神裂「あのっ・・・」

上条「神裂・・・」

神裂「あ、先にどうぞ」

上条「いやいや、そっちこそどうぞ・・・」

神裂「では・・・この後どうするつもりですか・・・話を聞いてると確実に追っ手が来そうですね」

上条「ああ。それについては・・・」

神裂「ちょっと待ってください。結界が破られました・・・」

上条「なっ!!」

神裂「私が出ます!あなたはここに隠れててください!!」

482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/24(水) 23:33:23.94 ID:Y128mkVq0
科学と魔術が交差する時、物語は始まる

483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/24(水) 23:34:14.47 ID:+pncwkxV0
精子と卵子が交差する時、修羅場は始まる

484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/24(水) 23:40:25.05 ID:mBPhUABh0
期待

485 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 00:02:00.78 ID:PfZXmcqS0
バタンッ!!

神裂「うちに何かようですか?」ニジリッ

美琴「私のとーまがここに連れ去られたようなので迎えに来ました。どいてくれますおばさん」オラァ

神裂「おばさんって・・・いきなりなんですかあなたは!?」

美琴「だーかーらー、私はとーまを迎えに来たっていってるじゃないですか。あーやだやだ、年とると物分りが悪くなって」

神裂「まだ18です。」

美琴「もう18なの〜とっくのとうにお肌の曲がり角過ぎてるじゃん〜目に小皺がよってるわよ」ププッ

神裂「なっ・・・」ワナワナ・・・

美琴「もう一度いうわよ。だから、そこをどいて、お・ば・さ・ん」

神裂「なっ!!一般人といえどもここまでけなされては許せませんね・・・」ゴゴゴゴゴゴゴ・・・

486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 00:03:26.85 ID:PfZXmcqS0
小萌(今のうちに・・・)

禁書(美琴が女魔術師の気を引いているうちは良いけど、とーまが暴れたらどうするの?)

小萌(神経毒のフェルテ・ベルナールを塗ったダーツを知り合いの警官から手に入れましたのでこれでぶすりと・・・)

禁書(ちょ・・・小萌・・・それは、まずいんじゃないのかも?)タジタジ

小萌(大丈夫ですよー、ちゃんと解毒剤は用意しましたー)ジュンビバンタン

禁書(なら、よかったのかも・・・)

小萌(でも、3日間くらいは地獄の苦しみを味わいますけどねー。そこは私たちを捨てた罰なのですよー)ウフフフフフ

禁書(ひょえええ・・・なぜか、『達』って私も員数に入ってるし・・・)アウアウ

487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 00:10:04.03 ID:LLmHhs9J0
小萌が一番こええよw

488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 00:19:00.43 ID:eVds2yaxP
外見はそう見えなくても実際には行き遅れの年増女だからな

489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 00:19:54.17 ID:A8nT814l0
たしか、原作では浜面は麦野まで食って相当ヤバいことに足突っ込んでんだっけ

490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 00:19:58.88 ID:/RWWECON0
小萌「ふふふ……私は皆の中で一番の小萌なのです」コモエスト!

491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 00:25:24.49 ID:PfZXmcqS0
ビ゙シィィッ

神裂「そこの二人どこへ行くつもりですか!?」ゴゴゴゴゴゴ・・・・・・

小萌(びくっ)

禁書(小萌、何事もなく見つかってるよー)

バリバリバリッ

神裂「なっ・・・」

美琴「おばさん。あんたの相手は私でしょ」

美琴(二人とも一旦ここは引いて・・・)

禁書・小萌(了解)スタコラー

492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 00:25:58.03 ID:LLmHhs9J0
>>488
行き遅れでは無いだろ。
黄泉川以上とは言っても、多分ステイルの2倍くらいのハズだ。

493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 00:26:49.91 ID:clskV7Tw0
見かけがロリならなンでもイインですゥー

494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 00:28:22.72 ID:PfZXmcqS0
ビシィィ

神裂「よそ見とは余裕がありますね・・・」

美琴「はんっ」

神裂「いきますよ・・・七閃!!」

ビシシィィィ

神裂「なっ・・・外れた・・・」

美琴「どうも、その小細工はワイヤーを使ってるようね・・・電磁誘導で簡単に避けれるわ・・・」

神裂「くっ・・・なら・・・もう一度、七閃!!」

美琴「ムダムダムダムダムダァ・・・あっ・・・くっ・・・」

美琴「なにっ、かすった・・・」ツー、ポタッ

神裂「非鉄系ならよさそうな感じですね・・・」ゴゴゴゴゴゴ・・・

495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 00:43:23.70 ID:PfZXmcqS0
神裂「悪いことは言いません。すぐにここから立ち去りなさい・・・」

美琴「はんっ、やなこった。絶対とーまをつれて帰るんだ!!」

神裂「仕方ありませんね・・・行きますよ!七閃!!」

ビリビリビリッ

神裂「な・・・」

美琴「私の能力忘れた?電気よ。高電圧かければ絶縁体なんて意味ないわ」

神裂「くっ・・・」

美琴「フフフフ・・・」

496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 00:52:28.76 ID:lesbZc5v0
しえン

497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 01:12:41.85 ID:lesbZc5v0


498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 01:21:59.94 ID:PfZXmcqS0
上条「ああ、どーすればいいんだー」

土御門「上やーん。お困りのようだにゃー」

上条「おおっ土御門、いいところに」

土御門「上やんもすごいにゃー、一人で4人も相手にするなんてー、おいらは一人相手にするだけで精一杯だにゃー」

上条「ふざけたこと言うな!こっちはそれでもう大変なんだぞ!!」

土御門「それもこれも、上やんの優柔不断が招いたことじゃないかにゃ?」

上条「うっ・・・」ソレヲイワレルト・・・

土御門「まぁでも、上やんが望むなら不肖この土御門元春が助けてやらんこともないぜよ」

上条「何!!、頼む。一生のお願いだ!!」


499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 01:22:43.54 ID:PfZXmcqS0
土御門「その願い科学・魔術に通ずる土御門がかなえてしんぜよー。一ヶ月学食おごりにゃ」

上条「・・・はい・・・」

土御門「ではでは、とりあえずねーちんとビリビリ娘の白熱してるバトルをなんとかしないとにゃー。」

土御門「あと、上やんがいると話がこじれるから青髪ピアスのところに行っててくれないかにゃ」

上条「はーい・・・土御門すまねぇ」

土御門「いいってことだにゃー」

土御門(上やん。スマナイニャー)

500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 01:23:30.61 ID:PfZXmcqS0
青髪ピアス「上や〜ん。えらい大変だったみたいやなー」

上条「半分自分が招いたこととは言え、さすがにつらかった・・・」

青髪ピアス「まぁ、立ち話もなんや〜部屋に上がり〜」

上条「おじゃましまーす。」

青髪ピアス「どうぞ〜って、そこは上やん『ごめんくださーい。どなたですかー』からはじめんと〜」テクテク

上条「??」

501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 01:24:11.74 ID:PfZXmcqS0
青髪ピアス「わからんか〜そら残念だわ〜」ガチャ、ドウゾー

青髪ピアス「いいよいいよ部屋に入って〜」ドアシメテ、カギアナニアロンアルファチュウニュウ・・・

上条「部屋暗いな電気をつけるぞ」カチッ

青髪ピアス「・・・・・・」

上条「なっ・・・」ヘヤジュウ オレノシャシン?

青髪ピアス「フフフフフフフフフフ・・・・・・・・・」

上条「これは・・・」

青髪ピアス「これで、上やんと二人っきり・・・あんなことや、こんなことも・・・」ウフフフフフフフフフフ



上条「ふ、不幸だー!!」アッー



その後、彼の足取りを知るものは誰もいない・・・

502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 01:25:31.09 ID:PfZXmcqS0
しょうもない落ちですまねぇw
「中に誰もいないじゃないですか」よかましか

503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 01:27:44.17 ID:NgT7wnAU0
えっ

504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 01:28:58.82 ID:o9jyKniI0
えっ

505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 01:29:30.23 ID:RgSVWzKn0
えっ

506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 01:32:15.36 ID:JMJiETJ30
青ピってショタなら大丈夫なんだよな

灰村カミやんなら守備範囲なのか

507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 01:43:38.55 ID:lesbZc5v0
えっ

508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 01:48:56.43 ID:Ffyukskb0


509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 01:54:25.85 ID:/RWWECON0
>>502
この投げっ放しの状況でよく頑張ってくれた
すぐ落ちると思ってたのに保守されてて正直怖かった、あと逆レイ
ぷばっかりで書いてて胸が痛かったよ。そんなお
れは、ウザくてもあえてかな表記で
じょしちゅーがくせーと書くのが大好きな>>1でした

510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 02:00:00.88 ID:1gvLdeJ/0
まぁ>>1>>502も乙でした

511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 02:04:43.79 ID:PfZXmcqS0
ありがとなのですよ。
実はまだ3回くらいナンダナ-SS書いたの
まだまだ精進します。

アレイスターがひがんで裏で手を回して、土御門をメイド本で釣ってたとか
上やんを女装させて青ピのところに送り込もうかと思ったけど力尽きました。

読んでくれてありがとなのですよ

512 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 02:25:50.93 ID:7VpWRTG00
まあここまでみといてなんですが
やっぱエロ無しでイチャイチャが最強だと思うよ。
>>1も前のスレでエロ苦手とか言ってた気もするし

513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 02:47:51.31 ID:H9fnyFKR0
支援

514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 04:34:46.99 ID:naOyIJO90


515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 06:17:54.89 ID:ffZJB+HPO
さーて、今日から第3部か!!

516 :以下、名無しにかわりましてミサカネットワークがお送りします:2010/11/25(木) 07:22:17.88 ID:fOBNEXFb0


517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 08:20:06.49 ID:mmXdLsBz0
半角カタカナがキモいな

518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 09:00:55.10 ID:J1/NVF6dO
終わったの?終わってないの?

519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 11:30:32.49 ID:w7qaUDvu0
誰かが続けんじゃね?

520 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 12:45:07.95 ID:dhAPQCiv0
上条「いいぜ青ピ」

上条「テメェが俺の身体を思い通りに出来るってなら」

上条「まずはそのふざけた幻想をぶち殺す!」

青ピ「そげぶッ!!」

521 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 13:45:27.23 ID:lesbZc5v0
えっ

522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/25(木) 15:19:34.17 ID:1mE9qQB30
個人的には五和とかも出して欲しい

174 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)