5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

SUGEEEEEってなるような科学とかの話しようぜ

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:28:42.09 ID:N90JKsTb0
しようずwww しようずwwww

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:29:24.89 ID:i3yavKSJ0
分かりました

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:30:08.23 ID:N90JKsTb0
だれか してくれよ
おれ ききたいんだよwwwww

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:31:11.66 ID:vvDdbkPk0
任せろ

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:31:28.33 ID:N90JKsTb0
おいおい こんなにスレのびないなんて

おれってダサイエンスだなwwwwwww

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:31:41.65 ID:XPIUdXZwO
とりあえず拳大のナトリウムをプールに投げ込もう

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:33:26.10 ID:Uw1CpROMP
マグネシウムでもならね?

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:33:26.43 ID:N90JKsTb0
>>6
なにそれ どうなんだよ


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:33:30.74 ID:uM3hicW/O
今日のでんじろう先生スレ

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:34:06.23 ID:pSmT6+fo0
まってろ
3年ぐらいまってろ

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:34:24.35 ID:28Iqyv4kO


204:11/02(火) 07:45 w1oaITFYO
光ってね、速度無限なの

光の速さは空の高さみたいなものなの
ただ自然界じゃ速度の上限が決まってるから、仕方なく限界ぴったりで飛んでるの
空の高さを持っていながら、室内(自然界)じゃ天井にぶつかりながら飛ぶしかないの
しかも物体中だとその天井がさらに低くなるの

光の速度は本来無限、でも自然界の限界のせいで速度が決まってる
だから、どんなに動いている物から光を出しても限界にぶつかるのは変わらないから光速は変わらない
動いている人が光を見ても、その人にとっての自然界の上限、つまり同じく光速で光はやってくる

光の速さに限りなく近づいて光を見ても、光の奴らは相変わらず光速でやってきやがる
だってあいつら光は光速が限界じゃないもん無限だもん、自然界がクソ仕様なだけだもん
だからこっちが光速だろうが何だろうが、やつらは観測者にとっての自然界の上限速度ぴったりで飛んでくるのは変わらない

だから光は誰が見ても光速で一定
仕方なく自然界にあわせてる光さん、まじぱねえ





12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:35:41.43 ID:5keWrEvCO
ある少年が研究所に行った時の話
研究所で毒ガスが噴射された
子供とかも血を吐きながらバッタバッタ倒れていく
そしたら急にめちゃくちゃ腕が痺れて、目の前の物体が光ったと思ったら
毒ガスが全部水になった
少年は涙が止まらなかった

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:35:53.01 ID:pSmT6+fo0
とりあえず半角芝何とかしてくれ
先端恐怖症なんだよ

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:36:59.79 ID:N90JKsTb0
>>13
iphoneからパピコしてるか仕方ない ゆるせwwwww

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:38:10.37 ID:N90JKsTb0
>>12
なにこれ さっぱりぜよ

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:39:15.26 ID:pKboYUsk0
>>15
光の力によって毒ガスが化学変化を起こして無害な液体になったってとこじゃね

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:39:53.16 ID:fi6ZuTQ70
>>14
wwww←を連絡先に登録して読みを「わ」にしてみ
わで変換したらwwwwになる

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:39:57.33 ID:oD8aE6SO0
え?俺もiPhoneだけどwwwwwww

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:42:02.95 ID:+XiMFm1MO
脳と体の関係

脳(自分)が例えば腕を動かそうと思う時、
実はそう思う数秒前からその腕自身が動く準備をしている


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:42:21.20 ID:pRcAjpZIO
細胞の中には人間みたいに歩いて荷物を運ぶやつがいる

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:42:32.87 ID:VhvzKWhD0
科学っつーか確率の話でちょっと前のニュートンに載ってたんだが

トランプ一組をランダムに切った際に、並びが全く同じになる確率
ってのが、全人類が毎日やっても相当掛かるとかそんな感じの話。

身近なものでたかが54枚の数字の組み合わせでもそんなになるんだ
とか妙に感動した。

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:43:56.15 ID:QYQB7I0XO
>>12
アームズwwwwwwww

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:45:35.33 ID:NN6uBDNkO
科学っつーか物理っつーかよくわかんねえけど
電車内でジャンプして同じ位置に着地できるのは何でだぜ?

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:46:43.73 ID:CWr7rrcG0
>>23
慣性じゃないの?

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:46:45.02 ID:VhvzKWhD0
>>23
慣性の法則

あなたは電車の中で止まってるように感じてるけど実際は加速してるとかそんな話

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:47:15.25 ID:N90JKsTb0
>>23
へへっ そんくらいならおれでもわかるぜwwwwww 慣性とやらだろ?

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:47:40.24 ID:ex1JDORY0
          __
          | 期 |
   | ̄ ̄\  :|    | 
  | |  |〜-\-| 待 |〜|
  | |  |:    \。゜   :|
  U  |_______|


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:47:41.54 ID:pRcAjpZIO
>>23
慣性の法則

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:48:09.45 ID:Q7j9Q33G0
>>12
僕が昔作った毒ガスを使うなんて

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:48:45.89 ID:pKboYUsk0
ベタな所ではE=mc^2とか
1円玉でもやれば出来るんだなと

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:48:56.82 ID:j/MFC5jyO
量子スピンっ4なんだよwwwww
まさかほんとに量子がクルクル回ってるんじゃないよなwwwww?

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:49:00.52 ID:jMx8OxNS0
>>24-26>>28

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:49:14.69 ID:N90JKsTb0
もし全人類が一斉にジャンプしたら地球は崩壊すんのwwwww?

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:49:24.94 ID:+Ae3s2rcO
高校の時の先生が人間が想像するものは宇宙の必ずどこかにあるって言ってたけどマジなの?

それとも先生が頭おかしいの?

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:50:13.73 ID:pRcAjpZIO
めっちゃ小さい世界だと箱を開けるまで玉が箱の中のどこにあるのか決まってない

開けた瞬間に決まる

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:50:26.96 ID:j7E4Kqr30
>>34
先生の頭が宇宙

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:50:51.71 ID:hLKXOao20
>>34
例えばお前の彼女を想像してみるだろ
あとは任せた

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:51:51.81 ID:VhvzKWhD0
>>34
超光速移動だろうがタイムスリップだろうが、ほぼほぼ実現は出来るが
ココ最近は労力が甚大過ぎるってのがネックになってる

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:51:55.69 ID:2JKBwT5KO
俺が大阪に向けて高速で脱糞したら大阪が跡形もなく消え去る

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:52:09.74 ID:5n2qK7m00
天ぷらしながら長電話、気がついたら油さん大噴火

そんなときは冷蔵庫からマヨネーズ取って容器ごと放り込む。容器が溶けてマヨネーズが流れ出せば油膜が酸素を遮断して消火してくれる
これって科学か?w

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:52:29.06 ID:Q7j9Q33G0
>>34
あれ、アカシックレコード?
だとしたら先生ヤバイ

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:52:38.88 ID:pRcAjpZIO
>>34
俺もそれ聞いたことある

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:53:10.94 ID:VhvzKWhD0
>>40
化学

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:53:20.52 ID:ZfSqOx3M0
もうさんざん既出な話だけど

新聞紙を100回折ると月まで届く厚さになる

こういうのでいいの?

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:55:02.17 ID:jZAe+gfj0
  電  気  で  米  が  炊  け  る

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:55:09.87 ID:pRcAjpZIO
>>37
ヒント:パラレルワールド

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:55:16.40 ID:t7D0e6l4O
アルミホイルをチンしたら燃える

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:55:17.59 ID:fe9g87oL0
電車の中でジャンプしても壁にぶつからない
これはわかる
だからできる
でも進行方向の逆に向かってジャンプするのは怖くてできない

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:55:40.49 ID:j7E4Kqr30
電子レンジで卵を温めると爆発する。

ちなみに放置して膜の張ったカレーでも爆発する。

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:56:21.47 ID:5n2qK7m00
もう一ついっとくか

おまいらジャンボジェットがどんな燃料で飛んでるか知ってるか?
ちなみにF1とかは常温で発火するほど純度が高い燃料を使ってるんだが

ちなみに正解は『灯油』だ。
低温でも凍結しにくく、発熱量が大きく、すすも出ないし、安全性も高いという理由だとさ

何百トンもの巨体をたった2〜4機のエンジンで飛ばすのに灯油だぜ?
飛行機乗れなくなりそうだ

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:56:28.84 ID:z/jjAOT6O
>>34
宇宙が無限または時間が無限にあるものだと仮定したらそうなるんじゃないの?
ド素人だからよくわからないけど

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:56:37.95 ID:+Ae3s2rcO
>>41 なにそれ?

なんか先生いわく想像できることは必ずあるから想像できるわけでないものは想像できないからないらしい。

やっぱその先生は頭おかしいのかな?

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:56:52.67 ID:ApVDU6ekO
光って絶対速度なんだってさ

例えばお前さんが車に乗っているとする。んでお前さんが時速50キロで走っている時に対向車線から、同じく時速50キロで走ってくる車が居るとする。
いや、やっぱり分かりにくいからばばぁにしよう。向こうからばばぁが全力疾走してくる。時速50キロで。大根持って。
その時お前さんから見たらばばぁは時速100キロで走っているように見える。これが相対速度。大根も100キロ。

しかしばばぁを光にしてみよう。腰のベルトが回り、眩く光るばばぁ。「へんしーん」の掛け声と共にばばぁは光へ。
光の速度は時速30万キロ(だったはず)。この時時速50キロで走っているお前さんから見ればばばぁの速度は時速30万50キロのハズだよな?
でも違う。光は絶対速度なのでお前さんから見てもばばぁは時速30万キロ。

もっと分かりやすくするならお前さんも変身するとする。光へ。お前さんは時速30万キロで走っている。ばばぁはこっち向きに時速30万キロで走ってくる。
相対速度で考えればお前さんからみたばばぁは時速60万キロ。
でも違う。ばばぁは時速30万キロ。すごい。さすがばばぁ。

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:57:34.42 ID:Q7j9Q33G0
>>53
秒速な

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:58:22.31 ID:VhvzKWhD0
>>50
その理屈でいくと、ガソリンを数十リットル積んだ状態で縦横にグイグイ揺れたり、
Gが掛かったりしながら走行する車の方が俺は怖い。

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:58:40.91 ID:plYDmLZfO
テスト

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:58:41.62 ID:z/jjAOT6O
>>52
独我論?

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:59:25.19 ID:5n2qK7m00
>>55
そういや飛行機って世界一安全な乗り物なんだってな
今は車の自然発火(ガソリンが原因の)ってあんま聞かないけど昔はよくあったらしいしな

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:00:14.20 ID:XPIUdXZwO
>>8
1/2Na2+H2O→NaOH+1/2H2

このときナトリウムは爆発的に反応する、つまり爆発的に水素が発生する。

火を近づければ文字通り爆発

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:00:17.87 ID:7Hy8uW+c0
>>52
頭はおかしくないけどタダの馬鹿だな。
例えば、過去に行くタイムマシンは作製不可だって証明されてる。

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:01:25.74 ID:fhmdmHoLO
>>50
飛行機の設計者は怖くて乗れないそうだな

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:02:12.34 ID:33RYUmkTO
この世界(宇宙)は全てドット絵でできているかもしれない


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:02:15.69 ID:5d+/pUlVO
>>6
ガリレオ思い出した

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:03:28.59 ID:5n2qK7m00
想像できることに実現できないことはない・・・夢のある話だな

例えば俺たちはみな意識の中だけの存在で実現していない、なんてこともあるわけだ
マトリックスの世界のように意識だけで普通に町とかで生活してるけど体は養殖みたいにホース繋げられて育てられてる
それを否定することはできるけど証明はできないってのがまた怖いな

なんか夢とは遠ざかったスマン

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:03:56.97 ID:ZfSqOx3M0
>>48
電車の速度分だけジャンプ時の速度が減算されて飛距離が出ない、じゃね?

>>52
たぶん科学じゃなくて哲学

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:04:03.46 ID:WcMc1HOP0
   /\   /\           /\     /\
 /   \/   \        /   \  /   \
 |      |      |       |      |_|      |
 |      |      |       |      |  |      |
 \   /\   /        \    /   \   /
   \/   \/           \/      \/

    まちがい               せいかい

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:04:08.02 ID:qchUJtw00
>>34
ジュール・ヴェルヌ
ナポレオン・ヒル
のどちらか

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:04:33.80 ID:VhvzKWhD0
>>60
横槍で申し訳無いが、正確には人類には作製不可って所らしい。

要は人類にとっては無限に近い時間なり能力なりを持っていれば、現在の三次元宇宙でも
実現は出来るらしい。

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:06:44.14 ID:+Ae3s2rcO
みんな意見ありがと。


先生が卒業式に同じことを言って最後に「だから君たちがなりたい、なれると想像すれば確実になれる。」
って言ってたから妄想かなって思ってた。



70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:07:07.16 ID:aK6PD9200
>>23
中卒かよ

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:09:00.90 ID:SzS9ZKTaP
光合成は実は凄い
植物って本当は凄い

エネルギーを運搬する過程でその損失がめちゃくちゃ少ない
めちゃくちゃ効率よくエネルギーを運搬してる

どうやってるのか?

複数の運搬ルート、A〜Eルートがあるとしたら、
Aルートを通ってる状態と、
Bルートを通ってる状態と、
Cルートを通ってる状態と、
Dルートを通ってる状態と
Eルートを通ってる状態とが、
全て同時に存在してる

そう、シュレディンガーの猫みたく状態がいくつも重ね合わさって同時に存在してる
そうして、最終的にはその中から最もエネルギー損失が少ないルートを通るようになってる
マジ凄い

量子コヒーレンスなのだ

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:10:49.18 ID:DwlAH5Nu0
超流動マジおすすめ
実験映像やばい

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:11:15.76 ID:VhvzKWhD0
>>71
頭の悪い質問で申し訳ないですが、それって平均値を出してるだけじゃないんですか?
それともいくつかのルートを植物が恣意的に選択してるってことなんですか?

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:11:16.45 ID:5n2qK7m00
空気抵抗について

クウキってすごいんだぜ
例えば人間が地上1000メートルから落下したときと7000メートルから落下したとき
もちろん7000メートルから落下したときのほうが痛い(普通死ぬ)と思うよな?

だけど、スカイダイビングみたいに体を広げて抵抗受けながら落下するスピードが約190km/h
直滑降でも300km/hなんだとさ
つまり最終的な速度は変わらんのよ。

過去には飛行機事故で6700メートルから落ちてきて生きてた人もいるしな。まあこれは落下地点に木とか雪のクッションとかがあったからだけどな。
バイクでも190kmくらいで事後って生きてる人間がいるし、案外イケるんじゃね?って話ww

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:13:06.66 ID:zvMeDdVv0
あ、アリとか小さい生物には重力はほとんど影響しない
あと細菌からしてみたら水の中は粘性が高すぎてやつらはモグラ気分

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:13:13.75 ID:fe9g87oL0
鉄1kgと綿1kgを同じ高さら落して
当たったら鉄の方が痛い

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:13:33.68 ID:4JlGMdJH0
>>69
単に科学とは関係無いいい話をしたかっただけじゃねーか

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:15:26.39 ID:VhvzKWhD0
>>76
銅と鉛だとどっちも同じ痛さだろうと思うとなかなか面白い

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:16:11.38 ID:SzS9ZKTaP
>>73
全然違う

光合成、量子コヒーレンスでググルよろし

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:17:13.39 ID:+Ae3s2rcO
>>77 で、卒業式に先生はどんな想像してるんですかって聞いたら勃起してワロタwww

普段はめちゃくちゃ真面目な先生なのに。

その先生は地雷発生装置やらアングラな物に興味あるらしく給料つぎ込んで世界中まわってる。

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:18:52.90 ID:o9BB+n1j0
>>27
このひとチカンしてます!

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:20:09.06 ID:ZfSqOx3M0
F−1ってウイング付いてるじゃん、あれで空気に気圧差を作って、下向きの力を発生させてるのね
で、その下向きの力が強いから、なんでも理論上は上下逆さまになっても普通に走れるらしい

って堂本光一が言ってた

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:21:44.97 ID:5n2qK7m00
>>81
確かにチカンだww


ところでみんなに質問

A地点にチョコレートがあります
チョコレートを分子レベルで分解してその過程を設計図として取ります。

その設計図をB地点に転送
B地点にあるチョコレートと同じ分子を設計図を元に再構成してA地点にあったチョコレートと同じものを作成
(設計図&分子のセットでA地点から送っても可)

これって可能なのかと
物質転送装置・・・とでも言うのかな?

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:23:17.36 ID:f4Oeol3Z0
>>79
光合成ってめちゃめちゃ効率いいってより
摂取エネルギーが少なすぎるから効率よくしなきゃ生きていけないって感じ

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:24:57.28 ID:zvMeDdVv0
人の意識が計算に置き換えられるなら
同じ過程をそろばんで延々計算し続けた時そこに意識は生じるのか
という順列都市的妄想

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:24:58.95 ID:J1hVbX8D0
生物だけど、単細胞生物って分裂するじゃん。分裂した片割れを隔離して、また分裂したらまた隔離して・・・を繰り返すとどうなるの?
永遠に細胞分裂を繰り返すことが出来るの?もし出来るなら、単一で細胞分裂により全く同じ遺伝子情報の個体を維持出来る単細胞生物は不死の存在と言えないか?

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:27:43.85 ID:DwlAH5Nu0
>>86
クラゲは不死だと言われてるって聞いた

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:28:04.24 ID:o9BB+n1j0
>>86
生物学における不老不死でググってみて

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:28:06.49 ID:VhvzKWhD0
>>86
時々突然変異が起きて進化しようとしちゃうから隔離すると厳しいんじゃないか?

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:30:11.65 ID:jxKZTq0V0
実は密かにクローン人間は創られている

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:30:22.53 ID:J1hVbX8D0
>>88
なんだよ、ゾウリムシさんも結局セックスしないと老化で死んじゃうのか
ゾウリムシさん以外の単細胞生物もそうなのか?

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:30:29.43 ID:VhvzKWhD0
>>79
ありがとう、ホントに興味深い記事だったわ。

目の前でパラレルワールド現象が起きてるって考えると明日から公園とかの散歩が
楽しくなりそうだわ

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:31:27.23 ID:VhvzKWhD0
>>83
物質の不可逆性とかってやつじゃね?

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:32:01.26 ID:wktA71Tu0
>>35
ようシュレディンガー。
ちなみにその方程式って証明はされてないらしいな。
実測値やら実験結果やらでこうなるんだろ?ってことらしい。

って化学の先生が言ってた。

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:32:50.66 ID:sPl2O46GO
もしパラレルワールドになんらかの次元において質量があったとしたら
宇宙に収まってるって凄くないか?

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:34:01.74 ID:DwlAH5Nu0
超流動の何がすごいかって
液体が壁をよじ登るところ
http://www.crc.u-tokyo.ac.jp/gyomu/koshu/super-fluid.htm

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:35:37.24 ID:wktA71Tu0
>>95
2次元にゲームというたくさんのパラレルワールドがあるが、たいしたことないだろ?
もし宇宙が4次元以上なら、俺らの考えてる物凄い質量もたいしたことない。
と考えられないか?


98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:35:44.40 ID:5n2qK7m00
>>93
さらっとググってみたんだが、一方通行にしかできないってことかな?
分解はできるけど再構築はできないとかその逆とか

決して良質な脳ミソじゃないから理解に時間がかかる・・・

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:36:41.62 ID:hmaZQBeo0
ルビジウムだっけ?なんかいれて爆発させる動画あったよね

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:37:45.39 ID:J1hVbX8D0
人の記憶や人格ってどういう風に保存されてるの?
神経細胞の繋がり方だけで保存されてるの?

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:38:16.49 ID:hSDgET4Q0
>>86
確か細胞には通常分裂限界がなかったっけ
細胞分裂のたびに染色体末端のテロメアが短くなっていって
最終的にその細胞は死ぬってやつ


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:38:45.55 ID:VhvzKWhD0
>>98
物質の変化ってのは砂糖なら加熱するとキャラメルになって、塩だったら塩のままとか、可逆性と不可逆性があるわけで。

この場合、不可逆性を持つ物質を元に戻すのなら、タイムマシンが必要になるんじゃないかな?

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:39:19.40 ID:6Zjhq99D0
>>83
もうちょい複雑な手順でならものすごく小さい物質なら似たようなことが可能
量子テレポーテーションってやつだ

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:40:34.83 ID:sPl2O46GO
>>95
確かにそれで納得は出来る!

だけどもさ今までの歴史で一人や一体、一個の全ての一瞬ごとのパラレルワールドあったら怖いっていつも思うんだ(´・ω・`)

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:41:09.93 ID:wktA71Tu0
>>98
例えばお前がイライラしてPC窓から投げ捨てたとする。
当然壊れる。でも壊れたPCを投げ捨てる前に戻すのは多分無理だろ?
そんな感じ。

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:41:24.44 ID:5n2qK7m00
>>103
mjk!!
小さな物質でもできるってことは将来的には大きな物質でもできるようになるってことだよね?
量子テレポーションか、ちょいググって来る。

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:41:44.24 ID:sPl2O46GO
安価ミスった>>97

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:42:07.10 ID:J1hVbX8D0
>>101
それは多細胞生物の細胞だけでしょう。単細胞生物はテロメアーゼとかなんとかでテロメア再生する

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:42:18.29 ID:XorO7vMxO
>>82
ありえない
もしそうなら通常時走れない

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:42:49.61 ID:o9BB+n1j0
>>99
逃げる研究員www
ttp://www.youtube.com/watch?v=cqeVEFFzz7E

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:43:11.45 ID:5n2qK7m00
>>105
例えばだ、その壊れたPCの砕け散ったパーツ一つ一つを完璧に集められたと仮定して
それを分子レベルまで分解して再構築すれば元通り

にはならないのか?って話だ

まぁ俺の嫁を窓から投げ捨てるようなことはしないけどな
捨てるなら彼女を放り投げる

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:43:22.34 ID:hSDgET4Q0
>>106
待て早まるな
あれは離れた場所に「量子状態の転送」が可能ってだけで
実際には量子そのものはテレポーテーションしてない


113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:44:00.25 ID:5Iejdh4PQ
お前らレイモンド・チャオで検索しなよ

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:44:30.34 ID:AqkwcsMM0
>>109
最大速度時のダウンフォースならトンネルの天井走れるらしいよ

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:44:38.89 ID:6gFTcH1uO
理論上なら、別宇宙に行けたり惑星破壊したり、ワープしたりタイムトラベルできたりするが

とんでもないエネルギーが居るんだよな

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:44:41.69 ID:I72RQHC+O ?2BP(3555)
人間のDNAの約半分は元ウィルスで、そのウィルス由来の遺伝子は、日夜われわれのDNAの配列を
勝手に作りかえていること。

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:44:43.15 ID:6Zjhq99D0
>>106
まぁ物質そのものを移動させる訳ではないしちょっと違うかも
素粒子レベルでの話だし

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:45:12.60 ID:hSDgET4Q0
>>108
テロメアを修復するテロメアーゼは知ってるが
単細胞生物はすべてがそうなのか?

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:45:16.49 ID:hmaZQBeo0
>>110
おお、それそれ

最後のってセシウムだっけ、凄いよね

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:45:55.63 ID:I72RQHC+O ?2BP(3555)
テロメラーゼするのはガン細胞もおなじ。
ガン細胞にはテロメアの寿命がない。

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:46:23.98 ID:J1hVbX8D0
>>118
直前のレスくらい読んだらいかが?

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:46:25.07 ID:5n2qK7m00
>>112
>>117
なるほど、いや、量子そのものがテレポーションしてなくても、同じ構成のものを作れたらそれはすごいことじゃないか?



123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:47:50.68 ID:cBLEt3h00
電車の中でヘリのラジコンを空中で止まらせたらどうなるの?

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:48:44.13 ID:2fzctG4GP
>>123
変わらないでしょ

ヘリ1台分の重さが空気を介して車両にかかるからそのまま等速直線運動じゃないの?

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:48:49.50 ID:aZHz6B0MO
化学結合は正確には原子同士はくっついていない
ほんのちょっとだけ離れている
近すぎず遠すぎず、最適の距離を出来るだけ保とうとする性質がある

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:49:15.44 ID:VhvzKWhD0
>>123
内側で止まらせてる=外からは電車と同じ速度で動いている

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:49:22.95 ID:qPvToHmAO
>>110
それネタだから本気にするなよ

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:49:29.06 ID:5n2qK7m00
>>123
止まらせるっていうか、飛行開始から数秒で壁に叩きつけられると思うぞww

まて、慣性の法則って消えるよな?完全に地面から離れて飛行してる場合は

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:50:01.68 ID:GqqALaifO
人間の遺伝子情報の九割はジャンク

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:50:04.45 ID:hSDgET4Q0
>>121
すまない読んでたが意図をきちんと理解してなかった



131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:50:39.45 ID:AqkwcsMM0
>>128
車内の空気は電車との相対速度ゼロ

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:50:42.47 ID:MF8A9FXqO
メタマテリアル

相手からは見えないし攻撃を通さないけどこっちからは見えて攻撃が可能
チートシールドな

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:51:06.56 ID:5n2qK7m00
>>124
>>126
マジか・・・低脳を曝け出したな漏れorz
でもなんか納得いかないんだがwww

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:52:13.08 ID:WlRzCMKU0
30km/hで走ってる電車の中で30km/hの電車を走らせたらどうなる?
そしてさらに・・・・

光速を超えるんじゃね?

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:53:20.99 ID:hSDgET4Q0
>>134
昨日別スレでも似たようなのみたなw

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:53:26.78 ID:wRFp8zF90
>?     ┌┐┌┐      ┌┐ ┌┐     ┌┐┌┐      ┌┐ ┌┐      <
>?     ││││  ┌─┼┘ ││     ││││  ┌─┼┘ ││      <
>?   ┌┼┘└┼┐└┐│   ├┤   ┌┼┘└┼┐└┐│   ├┤      <
>?   └┘    └┘  └┘   └┘   └┘    └┘  └┘   └┘      <
/∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧\
 | |              . | |              . | |
( ⌒)     __       ( ⌒)     __       ( ⌒)     __
| |\\  /__ \    .| |\\  /__ \    .| |\\  /__ \
| | | |\\ |/-O-O-ヽ|    .| | | |\\ |/-O-O-ヽ|    .| | | |\\ |/-O-O-ヽ|
( ⌒)   6| . : )'e'( : . |9    .( ⌒)   6| . : )'e'( : . |9    .( ⌒)   6| . : )'e'( : . |9
 \\/   -=-‐ '\    \\/   -=-‐ '\    \\/   -=-‐ '\

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:53:28.33 ID:5n2qK7m00
>>131
そうか、空気か・・・要は電車が筒抜けだったらラジヘリは後ろにぶっ飛んでくってことでおk?

138 :◆SsSSsSsSSs :2010/11/09(火) 01:53:40.57 ID:FjMB5QME0
>>127
ねたなん?

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:55:23.53 ID:bHMn0E2xP
>>138
他のと比べて反応するまでに時間差ありすぎじゃね

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:55:49.07 ID:Crb9KXxn0
>>134
ダメだよ
光速一歩手前の速度の列車の中でピストル撃っても手で?まえられるスピードだよ
実際はこの実験ほぼ不可能だけど

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:55:54.82 ID:7Hy8uW+c0
テロメアといえば芸能人のテロメアの長さから寿命を割り出すとかいうバカな番組がやってたな

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:58:29.89 ID:wktA71Tu0
>>115
分解するところまではいいんだ。
ただ再構築するのが大変すぎる。ってことの例のつもりだったんだが
分解すればするほど再構築にかかるエネルギーやらなんやらもかかるわけだし
それをやるなら新しいの買ってきた方がいいだろ?
ってちょっと実現可能かどうかって趣旨からずれてるな

というか放り投げられる彼女がいるとかずるい

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:58:36.03 ID:L4VEhRFCO
コナンのアポトキシン4869がアポトーシスに関係しているなら元に戻るなんて無理だよね

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:58:39.26 ID:3xOa0WeL0
お前らがこうしてアホなレス書き込めるのも科学の賜だ

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:59:07.31 ID:msH3ykGBO
>>134
それは誰から見て光速をこえるか
一個前の電車に乗ってる観測者からは30kmで進んでるようにしかみえないし、全く別の慣性系の観測者からは止まってるようにしか見えない

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 01:59:56.36 ID:5n2qK7m00
>>142
別に捨てるって意味じゃないぞ?
ベットとかに投げてやると喜ぶんだ、楽しいって

俺180cm彼女143cmだから子供扱いしてる。

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:00:38.32 ID:cYZKw1Y80
おい













おい

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:00:48.13 ID:VhvzKWhD0
>>145
ホントに相対性理論さんの万能っぷりは科学の進化を止めはるでぇ

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:00:56.67 ID:AqkwcsMM0
>>137
飛び立った直後は慣性のおかげで電車と並行して飛べるけど
空気抵抗によって後ろ向きに流される

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:01:28.65 ID:o9BB+n1j0
>>146
無理すんなよ
空気嫁って事だろ?

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:01:59.98 ID:wktA71Tu0
>>146
化学の話とかどうでもよくなってきた
143cmとかストライクゾーン
彼女とかずるい
ちっこいならなおさら

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:02:44.20 ID:6Zjhq99D0
嫉妬で人を殺せる科学的手法はないものか

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:02:51.08 ID:hSDgET4Q0
俺らが生きてる間に万物理論は完成するかな?
願わくば完成を見てから死にたい
多分無理だろうけど・・・



154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:03:04.40 ID:5n2qK7m00
>>151
小さい+童顔+18なのにまだ無毛www

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:04:38.35 ID:cBLEt3h00
こういう時には
科学の力も無力ですね

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:05:38.51 ID:VhvzKWhD0
>>153
ホーキンスが言ってたみたいに、自然にはそれをさせようとしないっていう意思があるってのが本当なら
万物理論の完成ってのはありえないんじゃないか?

結局ニュートン力学が説明できない現象→相対性理論が説明できない現象→万物理論
って感じなら万物理論が説明できない現象→???になるんじゃないかって思ってる

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:06:18.59 ID:Qr2oWxlvP
>>68
過去に行くタイムマシンがつくれるってどういうこと?

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:06:37.32 ID:wktA71Tu0
>>153
それをゲームで知ってnewton読み始めたな。
11次元とかマジイミフ


タイムマシンで過去に戻れたら>>154に彼女がいるっていう現実を変えられるかもしれないのに何やってんだ科学者は

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:08:06.50 ID:5n2qK7m00
>>158
おい、科学の偉大なる進歩をそんなことに使うなww

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:08:39.63 ID:VhvzKWhD0
>>157
今俺の手元にある本なんだが、「無限に近い長さの円筒」とか「内部に宇宙に現存するエネルギーの数十倍のエネルギーを持つ泡」
とかそういう「やれるこたぁやれるんだけど無理だろそれ」っていうものを引っ張り出すと可能らしい

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:09:09.19 ID:eBJQriGbO
タイムマシンを語るならロシュミットの悪魔について調べてみるのも面白い

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:11:05.80 ID:Tj5imYNGO
触った感触があるホログラムが開発された

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:11:15.19 ID:Qr2oWxlvP
実際にそれができるかどうかはまあいいとして、
マンガとかであるように過去にいけるの?理論的には

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:12:22.69 ID:FLex01vz0
プラチナと硫化炭素の話だれかしてやれよ

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:12:30.10 ID:VhvzKWhD0
>>162
近い感じだけどステルス迷彩が実用段階に入ったっていう記事で年甲斐もなくワクワクした

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:16:49.56 ID:w3q3rWa00
ビームは同系色には効かない

例えば赤色レーザー光は赤色風船を割る事が出来ない
緑色レーザー光は緑色風船を青色レーザー光は青色風船を割る事が出来ない
理由は反射するからである

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:17:24.43 ID:wktA71Tu0
>>159
意外とこんなとこから進歩するんだ!
まあ俺には無理だが

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:18:25.03 ID:2LKv6i6U0
ガラス板は水につけるとジョキジョキ切れる



は本当でしょうか嘘でしょうか

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:22:28.99 ID:3G0//Oc20
クオリア

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:22:36.29 ID:0Rgt5GARO
おまえらアホすぎワロタ

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:25:46.82 ID:Crb9KXxn0
じゃあこれ解いてみ

初めにカゴの底に鳥が立っていました。
鳥だけの重さは100g、
カゴの重さは100gです。
鳥とカゴをそのままハカリにのせると、
200gを指しました。

 そのあと、鳥がカゴの中で空中に飛
び上がりました。鳥が空中で飛んでい
るとき、ハカリは何gを指しますか?

  ア 100g
  イ 100と200の中間くらい
  ウ 200g

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:27:33.76 ID:VhvzKWhD0
>>171

下に打ち付ける空気が云々

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:27:37.00 ID:4NRWsEH7O
>>124
電車が加速度を持って運動してたら力が加わってヘリは車両後方に移動するだろ

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:28:52.22 ID:o9BB+n1j0
>>172
ダメだよ>>170先生の華麗な答え聞く前に発言したら…

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:30:23.72 ID:w3q3rWa00
>>171

計りが敏感なら揚力からの反力を受け、計りには多少荷重が掛かる。

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:30:54.00 ID:5wI/r0Bp0
>>166
ビームとレーザーって違うよね

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:32:07.75 ID:VhvzKWhD0
>>174
本当に申し訳なかった

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:32:52.00 ID:5wI/r0Bp0
理系からしたらYU-NOってどうなの、と

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:33:22.49 ID:cC6pc4WaP
あたしこういうスレでggrは野暮だと思うの

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:33:28.38 ID:7Hy8uW+c0
>>171
カゴだから密閉されてないと考えられるのでイ

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:33:33.17 ID:E0tefFm+O
宇宙って無の状態からどうやって発生したのか分からん

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:33:44.03 ID:0Thx+p/U0
>>173
空気にも慣性が働くってこと?

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:33:53.77 ID:cYZKw1Y80
レーザーって略語だったのか
知らんかったわ

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:34:23.87 ID:hSDgET4Q0
>>174
たぶん単発だろうし放っておけばいいんでは?
それにわざわざ頭の出来を計ってやらなくても
頭のいいヤツって簡単に人をアホ、バカ呼ばわりしないことから(ry

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:35:07.13 ID:VhvzKWhD0
>>182
つ空気抵抗

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:35:34.69 ID:5wI/r0Bp0
>>184
[皮肉]←読める?

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:35:41.59 ID:0Thx+p/U0
>>185
おおなるほど

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:35:44.35 ID:Crb9KXxn0
>>171の正解の動画
http://www.geocities.jp/saaikoka/omosiro/heli/JYRO.MPG
http://www.geocities.jp/saaikoka/omosiro/heli/SAUCER.MPG

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:36:56.84 ID:o9BB+n1j0
>>186
鶏は皮のところがウマイってことは知ってる

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:38:00.17 ID:5wI/r0Bp0
>>189
太るぞ

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:41:34.56 ID:o9BB+n1j0
でもウマイよなぁ
科学的に間違いないと思うんだがどうだろう

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:41:55.13 ID:VhvzKWhD0
>>190
弱火でじっくり炒めて出てきた油を捨ててコラーゲン分だけ食えば無問題

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:42:24.74 ID:5wI/r0Bp0
なんでもいいけどコラーゲンってやっぱり効かないの?

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:44:02.12 ID:3BXhekmaO
網焼きで問題無い

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:44:40.98 ID:o9BB+n1j0
畜生腹減ってきた…

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:44:44.82 ID:PuPB7Xc/0
だれかシュレディンガーの猫ってのの詳細、解説を頼む

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:45:01.96 ID:VhvzKWhD0
>>193
Q なんでもいいけどコラーゲンってやっぱり効かないの?
A おいしい

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:45:19.59 ID:w3q3rWa00
データの圧縮には符号化がよく使われる。
早い話が「AAAAA」を「A5」にした方が短く済むと言う事だ。
(ちなみにこの符号化法はハフマン符号化と言う)

実は我々人間も無意識の内に符号化する能力を持っている。
例えば算数の九九、これこそが符号化だ。
九九の計算をパターン化し記憶する事で計算せずとも答えが出せる。
つまりは符号化する事により軽量で且つ高速化を果たしているのだ。

ちなみに符号化したパターン群、つまり九九と言う枠組みをコンピュータではライブラリと呼ぶ。
「七七」と言うコマンドに対して“九九ライブラリ”は「四十九」と言う答えを即座に返す。
正にこれらはプログラムの基本であり、この概念を理解すると簡単なプログラムを誰でも組めるようになる。

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:45:27.66 ID:hSDgET4Q0
>>193
今のところ選択的経口摂取による有効性は実証されてないようだけど

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:46:59.92 ID:5wI/r0Bp0
>>196
箱開ける直前まで猫が「死にながら生きてる」なんて
あるわけねぇだろプークスクス(笑)
って感じ

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:47:39.30 ID:0ZiWHw9kO
ナチスの科学は世界一ィィィイイイ

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:48:43.23 ID:5wI/r0Bp0
>>197
でも寒天の方がもっと好きです

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:50:04.23 ID:VhvzKWhD0
>>196
あなたの目の前に蓋付きの箱があります。

その箱にはダクトが付いていて外側から毒ガスが流れる仕様です

箱の中には猫が一匹います

あなたの目の前には1/2の確率で箱の中に毒ガスを流すスイッチがあります

あなたがスイッチを押したときに、蓋のしまった箱の中の猫が死んでいるかどうかは1/2の確率です

つまり箱の中の猫は「生きているか死んでいるか、あなたが確認するまで決定していない」状態なわけです

この「見た人が確認する」まで「状況が確定しない」ことを説明する思考実験が有名な「シュレディンガーの猫」ということです

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:51:57.53 ID:Crb9KXxn0
>>196
あれまだ解決してない
量子力学扱える大きさがどんどんデカくなってきちゃった

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:55:30.97 ID:PuPB7Xc/0
>>203の内容と量子力学がどう関係するの?

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:57:25.69 ID:VhvzKWhD0
>>205
観測するまで「それ」がある場所が「確定してない」って所
要は量子力学だと、その「物質」がある所ってのが「確率」でしか表せないって所らしいです

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:59:35.67 ID:5wI/r0Bp0
一粒しか撃ってないのに干渉縞を描いたらビックリだよね

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:01:42.87 ID:Crb9KXxn0
いや、その毒ガスが出る装置のトリガーが放射性物質の崩壊を検知したかどうか、
ってのがオリジナルでこれが量子力学の不確定性原理を制約を受けてしまう

ふつうなら死んでるかどうかは調べるまでもなくもう決まってる

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:10:33.58 ID:o9BB+n1j0
ミクロ視点で量子ってのは粒子だから個数であるべきだから中間的な値0.5個とかでは有り得ない
でも存在は確率でしか表せないんでどう表現しよう?
有る状態と無い状態ってのが同時に存在すればいいんじゃね?
それをマクロ視点の形でも表現してみようって形にしたのがシュレディンガーの猫の思考実験
でも生きてるのに死んでるってどういう事?ありえなくね?

確かこんなんだったっけ?

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:11:40.33 ID:5wI/r0Bp0
粒子ならなんで干渉縞が起きるの

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:18:31.83 ID:hIb8ulqb0
本当に観測者が居なくても物体はあるのか?



212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:19:27.10 ID:PuPB7Xc/0
おまえら日本語でおk

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:20:24.95 ID:tUjwRu+20
最近こういうスレよくたつね

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:20:34.98 ID:L92Qc6wN0
>>208
不確定性原理は関係ない

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:20:42.06 ID:co/l24dz0
1円玉くらいなら少し強い磁石で動かせる、とか

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:21:48.79 ID:VhvzKWhD0
>>211
この世は人間に都合よく作られ過ぎてるっていう理論もあるんだよな。

水の性質にしてもこの宇宙のあり方にしてもなんだが。

観測者がいるから物体があるっていう理論は俺は面白いと思ってる。

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:22:03.84 ID:L92Qc6wN0
>>209
大分違う

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:22:59.03 ID:o9BB+n1j0
違うんかー
まあいいや

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:26:46.61 ID:hIb8ulqb0
>>216
むぅ、スケールのでかい話になったな
よく考えたらなんたらの猫は深いな


220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:27:22.69 ID:Crb9KXxn0
>>214
関係あるというかその反証で出たものやんけ

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:27:43.27 ID:wktA71Tu0
>>216
それって人間が地球の要素として在るって考えると、当然じゃね?

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:29:13.10 ID:VhvzKWhD0
>>221
あぁ、あるものに対して人間っつーか生物が迎合してるって考えか。

ちょっと目から鱗だわ、なるほどな!

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:29:59.65 ID:L92Qc6wN0
>>220
シュレーディンガーの猫の議論から
不確定性関係が生まれたなんて聞いたことないんだけど
本当なら経緯を説明して欲しいね

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:32:05.33 ID:BTZNOxvP0
ID理論はなあ
あれ新興宗教とかの釣りだから気にしたら負け

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:32:32.31 ID:o9BB+n1j0
スレタイに戻ろうぜ

触ってないのに味噌汁がスーって動くのは熱膨張のせい

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:33:03.43 ID:Crb9KXxn0
>>223
そんなこと言ってねーぞ
不確定性原理とコペンハーゲン解釈に対する反証でシュレディンガーが
提出したパラドックス、でしょ

影響を与えず観測できないものがトリガーだと猫は生きてると死んでいるの重ね合わせ
の状態になるけどそんなのアリなのか?っていう

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:33:16.79 ID:o5M+EWJZ0
>>223
猫を閉じ込めるのは許さん

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:34:53.69 ID:xzX7hT4I0
さすがに理系大学生位じゃ無理だろうけど
科学とかの教授は無人島行っても生き残れるんだろうな〜
いいな〜

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:35:52.69 ID:pSAfvNEs0
>>15
シュトロハイム「紫外線照射装置ィィィィィィィィィ!!!」

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:37:33.53 ID:L92Qc6wN0
>>226
ああ、そういう意味か
それでもほとんど関係ないと思うけど
不確定性原理は波動関数云々と直接関係しないし

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:37:40.71 ID:6Zjhq99D0
PSのコナンのゲームでコナンが無人島で水を確保した原理がいまだによくわからん


232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:40:05.27 ID:o9BB+n1j0
>>231
どうやってたん?

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:40:31.57 ID:hIb8ulqb0
何年後に科学の限界にぶち当たるのさ

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:42:29.26 ID:6Zjhq99D0
>>232
たしか地面に穴掘ってそこにバケツ入れてビニールかぶせて上から石乗っけてって感じだったかな
うろ覚えすぎて違うかもしれんが

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:43:52.79 ID:BTZNOxvP0
蒸発する水を受け止めてるだけじゃね?
見てないから詳細はわからんが

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:44:03.97 ID:z2Am3iAi0
>>231
地面が湿ってたから日光が当たれば蒸発する

水蒸気がビニールシートについて冷えて水になる

それをバケツにためるために石をのせた

石をのせた理由はビニールシートの形がどうなるか考えな

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:44:07.42 ID:caZ3GvgvO
娘への誕生日プレゼントとしてアクセサリーかぬいぐるみのどちらかが半々の確率で入っている箱があるとしよう
それぞれ売り場が違うわけで、父親はおもちゃ売場かアクセサリーショップのどちらかに行った訳だ
娘が箱を開けるまでは中身は確定しない。すなわち父親が買いに行った行き先も確定しない。両店の在庫数の減少も確定しない

って考えてったら世界の心理に…無理か

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:44:17.04 ID:VhvzKWhD0
穴の中に海水を入れて、海水から純粋な水だけを太陽熱を利用して蒸発させるんだ
蒸発した水はビニールに付着して石で凹んだ部分に集まって下のバケツに溜まる。

飲料水完成

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:46:01.20 ID:xzX7hT4I0
その水のやつ
NHKの無人惑星サヴァイブってやつにもあったような

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:46:08.89 ID:qvFQbd5IO
ここにはベア・グリルスさんが沢山居るようだな

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:46:30.00 ID:6Zjhq99D0
なるほどそういうことか
しかし蒸発でそんなに効率よく飲み水得られるんだろうか

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:46:31.86 ID:z2Am3iAi0
ちなみにそのコナンの水確保方法に似た原理なのが中華一番にも出てきた「汽鍋」な。

ワンピースでもサンジが海水を蒸留して飲み水作ってた

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:47:04.44 ID:AX/0BSTSO
全然関係ないけど素粒子セルの考え方はスゲーとおもた
テレポートは素粒子セルの情報をいったん消して、別の場所に写すのかなるほど〜
あれ、でも待てよ?
それってオリジナルを一回殺して、クローンを作ってるってことじゃね?
なにそれこわい

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:48:21.59 ID:BTZNOxvP0
>>241
あったかい島ならいい感じに手に入る
ビニール上面に海水かけて冷やしておくとさらに効果的らすい

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:49:18.90 ID:VhvzKWhD0
>>241
効率は異常に悪いが、生魚絞るよりはマシって感じ

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:52:23.46 ID:z2Am3iAi0
何億もある精子の競争で優勝するレベルの優秀な遺伝子を継いだのが俺ら

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:52:29.85 ID:o9BB+n1j0
畜生せっかく描いたのに
ttp://www.uproda.net/down/uproda164756.jpg

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:55:30.22 ID:WHp51pGo0
>>243
あれって魂の存在に疑問が残るよね

私は熱力学第三法則を憎む!

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:56:30.06 ID:L92Qc6wN0
>>248
第二じゃなくて?

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:57:55.30 ID:WHp51pGo0
>>249
あれ、第二だっけかノヴァが言ってたのは
うろ覚えスマヌ

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:00:22.03 ID:L92Qc6wN0
>>250
ノヴァって誰か知らんけど
効率100%の熱機関がなんたらとか
エントロピー増大則は第二法則


252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:01:02.18 ID:o9BB+n1j0
岡崎二郎のアフター0思い出した

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:07:27.51 ID:ZXmAfeLN0
俺には彼女がいないけど彼女がいる世界もある

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:08:29.27 ID:o9BB+n1j0
むしろ俺が女の世界もある

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:08:37.12 ID:HKahS6LVP
>>253
可能性が0だから多重世界が存在したとしてもそんな世界は存在しない

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:12:34.06 ID:ZXmAfeLN0
俺と女の子を同じ箱の中に入れると箱を開けないと俺に惚れたかどうか分からない
つまりその時俺に惚れる世界が生まれる

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:14:02.00 ID:VhvzKWhD0
>>256
それだと1/2の確率にならないから量子力学の説明が出来ない

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:18:57.57 ID:ZXmAfeLN0
>>257
そんなことはない
俺に惚れる世界が生まれるはずだ

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:19:57.85 ID:wrHlXRz3O
>>256
お前がそう思うんならそうなんだろうな……











“お前の中”ではな

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:20:11.66 ID:VhvzKWhD0
>>258
あなたの言いたいことはわかるがそれは限りなくゼロに近い確率の世界なわけだから


261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:20:22.16 ID:PXJeFxRSO
>>181
ゼロの状態からプラスとマイナスに揺らげば、全体はプラマイゼロのままだけど、とりあえずなんかが現れる
っていうような話じゃなかったか。実際は素粒子の話だから、プラスとかマイナスじゃないけど

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:22:31.79 ID:ZXmAfeLN0
俺に彼女ができなくてもいいからどこかの世界の俺に彼女が出来て欲しい

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:26:28.25 ID:wrHlXRz3O
>>262
お前に彼女ができるわけが無い
彼女ができるような人間の時点で、それはすでにお前とは別人の“誰か”だよ

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:28:26.08 ID:ZXmAfeLN0
>>263
かつて俺だった俺に彼女ができたってこと?

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:29:21.69 ID:PXJeFxRSO
>>263
>>262はそもそも彼女ができる条件を満たしていないということですか

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:30:50.02 ID:wrHlXRz3O
>>264
どこの世界のお前も……日々変化してるってことだよ!!

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:30:59.88 ID:6q4Lm1SGO
音がでかすぎると逆に聞こえないっていうのなかった?

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:31:06.30 ID:EcyTxZXR0
プロトアクチニウム!

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:34:26.93 ID:ZXmAfeLN0
>>266
俺に彼女が出来る日は来ないが
頑張って自分を磨き俺が俺でなくなれば俺にも彼女が出来るってことなのか?

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:34:39.38 ID:oUiB1UBwO
このスレ見てたらようやく眠くなったよ、ありがとう

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 05:09:45.95 ID:J5g1HkLy0
水素(常温でガス)+酸素(常温でガス)→水(常温で液体)

考え出すと不思議でたまらん

272 ::2010/11/09(火) 05:31:29.58 ID:BDbaUmAP0
>>12
それ酸素だろ
どっかで一定濃度以上の酸素を吸い続けると肺が充血してうんたらかんたらって記事見た

273 ::2010/11/09(火) 05:36:35.65 ID:BDbaUmAP0
よく見たら凄い亀レスだったようだ

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 06:12:03.16 ID:uE1365YdO
ブラックホールとは厳密には『観測不可能な空間領域』の事で、地球を半径9ミリに圧縮すると出来る。

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 10:22:14.48 ID:cC6pc4WaP
なんちゃらの猫って文系が理系に対して皮肉たっぷりで造った理論ぽい

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 10:51:13.45 ID:N9ZxKSwj0
このスレはまとめサイトに載る
記念カキコ

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 13:36:32.93 ID:cC6pc4WaP
>>276
まとめサイトって乞食以下の人達がやってるの知ってた?

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 13:37:59.91 ID:RFupf/TDO
>>271
水はかなり以上な物質だよな

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 13:47:06.02 ID:RFupf/TDO
4つの力の中で、重力だけがとてつもなく弱い


280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 13:50:03.31 ID:hLKXOao20
すぐに試せるお手軽なのだと
赤外線はデジカメを通すと見れる
ケータイカメラと適当なリモコンでできる

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 13:51:01.10 ID:kEirvuEpO
氷が水に浮くのも珍しいらしいね
ほかのたいていの物は固体を液体に入れると沈むらしい

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 13:56:38.38 ID:zvm90hQd0
渡り鳥は磁力線を感知する器官を視神経付近に持っているため磁力線を目で見ることができるらしい。

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 13:58:25.79 ID:TjllGjw50
何だこの子供心を刺激するスレ

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 13:58:37.98 ID:WJ9QXOCK0
水は非電解質なので、電気を通さない
なのでゲームや漫画で、電気は水に対して優勢(水の弱点が電気)というのは明らかにおかしい


285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 13:58:38.84 ID:bUC5Rqvk0
大鐘音……
その由来は戦国時代 武田信玄が上杉謙信との合戦に於いて
どうしても援軍にいけず
苦戦におちいってる遠方の味方の兵をはげますために
自陣の上に一千機の兵をならべ
いっせいに大声を出させ戦を送ったという故事に由来する
その距離はおよそ二十五里 キロになおすと100キロ離れていたというから驚嘆のほかない

余談ではあるが
昭和十五年の全日本大学野球選手権に於いて
W大学応援団のエールは神宮球場から池袋まで聞こえたという記録がある


286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 14:00:09.17 ID:vpIqJmuGO
おまえらの話おもしろいな


(^з^)/チュッ

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 14:01:19.52 ID:mBscAXVWO
>>59
中学からやり直すといいよ

そういやブラックホール作るあれってどうなったんだろう
あれが縮退炉の先駆けになると思うともうすぐ∀も出来るかもしれないな

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 14:01:40.01 ID:hLKXOao20
>>284
とはいっても空気に触れた瞬間に炭酸ガスや塵を取り込むからおかしいというわけでもない

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 14:02:39.30 ID:lgcGz3kLO
聞いた話だけど宇宙で使われてるコンピュータは8ビットらしい

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 14:11:37.99 ID:TjllGjw50
ファミコンで月に行って帰ってきた勇者達思い出した

71 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)