5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

禁書「おなかへったんd「やかましいうっとおしいぞこのガキッ!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 02:36:54.72 ID:V5A9jcKw0
地方都市のS市杜王町に潜伏していた殺人鬼との決着から数日。
杜王グランドホテル、324号室の住人が目を覚ますとベランダに少女が干されていた。

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 02:37:28.00 ID:TPwkZIxD0
良スレage

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 02:39:01.48 ID:V5A9jcKw0
「おなかへった」

「…」

「おなかへった」

「…」

「おなかへった」

「…」

「おなかへったって言ってるんだよ?」

「やかましいッ! うっとおしいぞこのガキッ!」

「ひぃっ!…うぅ、でもおなかへって死にそうなんだよ?」

グキュルルルー

「だから…おなかいっぱいご飯を食べさせてくれると…嬉しい…な?」

「…やれやれだ。 飯くらいくれてやる。そのかわりここに入った方法と理由、目的が交換条件だ」

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 02:39:39.88 ID:HfV088Sq0
つづきますよね?

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 02:40:23.09 ID:V5A9jcKw0
「ありがとう! でも…食べれそうなものなんにもないんだよ?」

「デリバリーでなんでも好きなものを頼めばいい」

「ほ、ほんとうにっ!? なんでも頼んでいいの?」

「…好きにしやがれ」

「ありがとうなんだよ!おじさんとってもいい人なんだよ!」

「おじさん…だと…?」

「じゃあさっそく頼んでくるんだよ!」

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 02:41:28.41 ID:V5A9jcKw0
―15分後―

「おまたせしましたァー! デリバリーピザですーっ!」
「ちわーっ!鮨幸ですぅー!」
「中華の王王軒あるねーっ」
「杜王蕎麦でーっす!」
「119番通報ありましたけど火事ですかーっ?」

「なん…だと…」

(このガキッ…なんてことしやがる…! こいつ…新手のスタンド使いか!?)

「…そこに置いていけ。 代金はカードで払う」

「火事はどこです火事は?」
「知らねーな。造船所にでも行け」
「それは舵だと思うんだよ?」

「てめぇ…」

「さぁ朝ごはんなんだよ!おじさんも一緒に食べようなんだよ!」
「…もう二度とテメーにデリバリーは頼ませねぇ。 そしてもう一つ。 俺のことを二度とおじさんと呼ぶんじゃねえ」
「あ、そっか。まずは自己紹介をしなくちゃだったね。」
「私の名前はね。 インデックスって言うんだよ?」
「……空条承太郎だ」

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 02:44:06.33 ID:IRKbSvLr0
 インデックス
『宇宙胃袋ッ』!!!!

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 02:44:14.63 ID:V5A9jcKw0
「つまり…おまえは昨夜何者かに襲われ、逃げている途中に背中を撃たれてあそこに引っ掛かったと」

「ふぐふぐ!」

「そしておまえは10万幾つの魔術書とやらを記憶していて、追手の目的はおまえの頭の中にある魔術書ということだな」

「ほーほー! ほーゆーころらんらよ?」

「…飲み込んでから喋れ」

「……ングッ! そうそう!そうゆうことなんだよ?」

「…」

「な、なんなのその目は!…ハッ! もしかして信用してないんだね?」

「あぁ。 そのとおりだ。」

「むきー! 魔術はあるもん! あるもん! なんなら包丁かなんk」

「だが」

「?」

「頭ごなしに全部を否定するつもりもない」

「…ありがとう」

「…」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 02:44:57.88 ID:jWsnbBGE0
大体は舞台が学園都市なのに逆パターンなのは珍しいな

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 02:45:22.06 ID:qWC7Adkf0
マジシャンズレッドとイノケンティウスが戦ったらどっちが勝つのっと

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 02:45:39.86 ID:V5A9jcKw0
「それじゃあ私いくね」

「…おい。どこに行くつもりだ?」

「出てく。 ここにいるといつ敵が来るか判らないし」

「ご飯、ありがとうね」
        ・・・・・・・・
「待ちな。 俺はどこに行くんだ?って聞いているんだぜ?」

「…」

「…3日後、テキサス州ダラズにある医療機関SPW財団行きの船が出る。 俺もそれに乗る手筈になっている」

「…それって?」

「ここまで説明してわからねーとは。やれやれだ」

「むー!いきなりそんなこと言われても何が何だか判らないんだよ?」

「つまりだ。おまえにその気があるならSPW財団に保護してもらうといったことも出来るということだ」

「それは…とてもありがたいんだけど…やっぱりじょーたろーを危険に晒すわけにはいかないんだよ…」

「…」

「だいじょーぶ! じょーたろー! ご飯ありがとうなんだよ!」


「…行ったか。 だが…どうにも悪い予感がするな…」

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 02:46:45.03 ID:HfV088Sq0
億安が上条さん代わりになるわけないよな

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 02:47:27.93 ID:9S9TeZMZ0
このペースは書き溜めてあるようだな。 支援しておこう

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 02:50:56.93 ID:V5A9jcKw0
―翌日昼過ぎ・杜王町通学路―

「よ〜う仗助」

「おう億泰じゃねーか」

「…おめぇ〜承太郎さんからの連絡聞いたか?」

「あぁ。なんでも修道服来た子供を追って銃撃するような奴が杜王町にいるかもしれないってやつだろぉー?」

「修道服来た子供ってのもわかんねぇけどよぉー子供を銃撃するなんてメチャ許せんよなぁ〜」

「まったくよォ酷ぇ話だよなぁ〜〜」

「ほんとだぜ。 ったく、いったいどこのどいつがそんなことやりやがるんだろうなぁ〜」




「うん?僕達『魔術師』だけど?」

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 02:52:39.43 ID:V5A9jcKw0
「…なんだてめぇ〜?やんのかコラァ!」

「お、おい待てって億泰!」


「…あ〜悪いんだけどよぉーオタク、誰かと勘違いしてねぇか?」

「いやいや勘違いなんてしてないさ。 僕は余計なことに首を突っ込むなって警告しにきたんだ」

「…警告?」
                                     ・ ・
「そうさ。 君達なんかに意味は判らないだろうけどね。 その子供の頭の中には少々厄介な代物が眠っているんだ」

「だから、僕達がこうして保護してやりに来た と」

「ほご?」
       ・・
「そうさ。 保護だよ」

「どこの誰だか知らねーけどよ… そのスカしたツラが気に食わねぇぜてめぇ〜」

「億泰っ!」

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 02:52:54.26 ID:IRKbSvLr0
作風なのかもしれないけど、セリフの前に名前あった方が読みやすいと思いました

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 02:54:15.19 ID:jWsnbBGE0
>>10
単純な性能比べなら熱量比較するにインノケンティウスだが
とっさに出せる分マジシャンズレッドの方が総合的に優れてるんじゃね

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 02:55:42.17 ID:QpyEWqvNP
地の文無しだとセリフの前に名前がないと、
誰が誰やら判別つかねぇ

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 02:55:43.87 ID:qWC7Adkf0
>>16
今のところなくてもわかりやすいから別にいらん

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 03:00:43.17 ID:V5A9jcKw0
「…んだよ仗助。 止めんじゃね〜よ」

「俺の聞き間違いじゃなきゃあよぉ〜…今あのヤローは『僕達』って言いやがったぜ…」

「…てめぇまさか!」

「おっとっと。 口が滑ったな。 お察しのとおりだよ。 僕の他にもう一人、警告をしている人物がいる」

「まぁ彼女のことだ。 手加減はしているだろうけどね。 なにせ相手は老人、万一のこともありうるかもしれないね」

「てめぇ…」

「……仗助。 ここは俺に任せな」

「けどよぉ…」
                ・・・・・・・・・
「いいからてめーは一刻もジョースターさんのとこに向かいやがれっ!!」

「すまねぇ! 簡単にやられんじゃねーぞっ!」

「はははっ。 わざわざ逃がすと思うのかい?」

     ガオン!

「!? なんだ? 瞬間移動?」

「余所見してんじゃねーぜてめぇ…この俺が相手だッ!」

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 03:02:50.26 ID:B16reoxO0
あとでのために名前ないんだろ

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 03:03:32.94 ID:TCx40tjN0
小説版4部の億泰って頭良いし強いよな

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 03:09:58.29 ID:V5A9jcKw0
―杜王町内―

「うーむ。 困ったのォ…靴が側溝にひっかかっちまって…引っ張ってもとれんわい」

「こんな時に限って周りには誰もおらんし…まったく困ったわい」

「…ご老人。 よろしければ手をお貸ししますが?」

「そいつはありがたいのォ。 おかげさまで取れましたわい。 と、お嬢さんえらいべっぴんさんじゃの」

「いえ、そんな」

「いやぁーやっぱり若いってのはエエのぉ。 なんちゅーかウエスタンルックのサムライガールって感じでお嬢さんにピッタリじゃよ」

「お褒めにあずかり恐縮です」

「あ、そうそう。 お嬢さん一つ聞きたいんじゃがええかのぉ?」

「? ええ。 私が答えられることならば」
     ・・・・
「なんで真剣なんぞを腰にぶらさげてるんじゃ?」

「・・・どうしてこれが真剣だと?」

「なに、鎌かけじゃよ。さっき引っ張ってもらった時、お嬢さんの重心の捉え方が少々堂に入りすぎてたもんじゃからなァ」

「・・・・・・御見それしました。 ですが判っているなら話は早い」

「ほっ! どうせ昨晩承太郎がわしにかけてきた電話に関わってるんじゃろ」

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 03:12:00.06 ID:ptrrkYgC0
インデックスを虐待するスレかと思った

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 03:18:49.75 ID:3suzW9L20
しえんしよう

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 03:21:29.36 ID:P1JV3q8dP
久しぶりに心から支援したくなった

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 03:23:36.27 ID:w+KHRCO30
良作ktkr

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 03:25:12.96 ID:V5A9jcKw0
「そのとおりです。 彼女に関わらないほうがいい」

「ほぉ…」

「ジョゼフ・ジョースターさんとお見受けします」

「うむ。 そのとおりじゃ」

「申し遅れました。 神裂火織と申します」

「できればもうひとつの魔法名を名乗る前に彼女を保護したいのですが…」

「保護すべき相手の背中を撃つような輩に子供を預けろ…とのォ」

「…」

「まぁそういうことじゃ。 顔を洗って出直してこい」

「…そういう訳にもいかないのです」

「…素直に引き下がってはくれんかの?」

「…」

「まったく…困ったもんじゃのォ…」

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 03:26:53.39 ID:TCx40tjN0
ジョセフだ!ジョゼフでもヨーゼフでもないッ!

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 03:27:18.42 ID:Gq2qGpks0
良作の予感!
つC

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 03:28:07.68 ID:V5A9jcKw0
ちょっと用事()ができた

一時間くらい離れるけどどうせ過疎ってるだろうし保守とかもいらないす

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 03:38:32.03 ID:7xrBhvZt0
『明日に備えて寝る』……『保守もする』
俺なんかでも両方やるというのは、そうムズかしい事じゃあないな

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 03:58:34.96 ID:7BCE2QUf0
相手が勝ち誇ったとき、既にそいつは敗北しているッ

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 04:13:39.62 ID:nknbJFqk0


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 04:48:18.28 ID:V5A9jcKw0
―杜王町通学路にて―


ステイル「…君。 さっきのはなんだい?」

億泰「テメェーに答える義理は無ぇぜボケッ!」

ステイル「…まったく。 育ちが悪いな」

億泰「うるせーんだよォ〜 テメェを仕留めるのがこの虹村億泰ってことだけ覚えていやがれ!」

ステイル「フフッ。まぁそうだね、一応僕も名乗っておこうか」

ステイル「僕は…ステイル=マグヌスと名乗りたいところだけど…ここはFortis931と名乗っておこう」

億泰「てめー頭脳がマヌケかっ? 自分で名乗ってるじゃねーかっ!」

ステイル「…」

ステイル「…僕達魔術師は魔術を使うときに真名を名乗ってはいけないという因習があってね」

億泰「あぁ? 魔術師だぁ〜?」

ステイル「魔法名を名乗るっていうことは…まぁ簡単に言えば」
     ・・・・・・・・・・・・・
ステイル「君を殺す者の名 ってことかな?」

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 04:52:08.97 ID:V5A9jcKw0

 purisaz naupiz gebo
―巨人に苦痛の贈り物を―

億泰「何ィッ!! 何も無いところから火だとっ!? う、ウオオオオォォォォォ!!!」


ステイル「ご苦労様。 残念だったね。 真正面から向かってきた蛮勇だけは認めてあげるよ」

ステイル「とはいえ…ちょっとやりすぎたか? まぁいいか。 さっさともう一人を追うとしよ…」

  ガオン!

ステイル「何っ!?」

億泰「くぅぅ〜。 ったくよぉ〜2万円もしたズボンが焦げちまったよぉ〜」

(な、何が起こった? 確かに炎剣が直撃したはず!?)

億泰「ツイてねぇぜまったくよぉ〜〜」

(まさかこいつも魔術を? まさか! こんな極東の未開発地域に僕達を超える魔術師がいる訳n…)


┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨

              ・・
ステイル「…待て。 君の背後に見えるソレはなんだ?」

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 04:53:28.48 ID:nknbJFqk0
魔術師にも見えるのか

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 04:54:15.70 ID:reBXJXBa0
禁書世界とジョジョってなぜか相性いいよな

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 04:57:13.47 ID:V5A9jcKw0
億泰「俺のスタンドが見えるってことは…やっぱりてめぇもスタンド使いか」

ステイル「『スタンド』…聞きなれない魔術だね。 どうやらまぐれでイノケンティウスの炎剣から逃れたようだけれど…」
         イノケンティウス
ステイル「顕現せよっ!魔女狩りの王!」
        ・・・
ステイル「もうまぐれはないっ!」

億泰「うおおっ! あぶねぇ! 眉毛焦げたっ!」

ステイル「ふん。ルーンを破壊しない限り自動再生する炎の巨人だ。 うかつに攻撃をすれば瞬時に燃え尽きるぞ!」

億泰「……面白え…なら試してやんよぉ〜!!!」

  ガオン!

ステイル「…な!馬鹿な! 『竜王の殺息』にすら耐えれるイノケンティウスの身体を切り裂くだと??」

億泰「オレ、頭悪いからよぉ〜深く考えるのは苦手なんだけどよぉ〜」
                                     ・・・・
ステイル「くっ! 何故だ! イノケンティウスの再生スピードが遅すぎる!」

億泰「おまえスタンド使いじゃねーんじゃねーかって思うんだよなぁ〜」

ステイル「ただ炎を散らされたわけじゃない…単にそれだけならば超速で再生するはず」

                 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ステイル「まさかっ!…ただ炎を散らされたんじゃなくてイノケンティウスの身体を削られたって事なのか?」

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 04:59:51.45 ID:/5mqOWIz0
ステイルが動揺しているってか

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 05:00:32.26 ID:V5A9jcKw0
億泰「そのとおりだ 俺のザ・ハンドの右手が掴んだものはなんだろうと削りとっちまう」

ステイル(くっ…ルーンを破棄して再度イノケンティウスを顕現するか!? どっちにしろ屋外で闘うには相性が悪すぎるっ!なんとかしてここを離脱して閉所に誘導すればっ!)

億泰「…逃げる奴にゃあこういう使い方も出来るんだぜぇ〜!」

 ガオン!

ステイル「!? なんだどこを狙って攻撃を?」

億泰「空間を削りとる! ……するとぉー!」
                                              ・・・・・・・・・・・・・・・
ステイル「な、なんだ!? 一瞬で詰め寄ってきた!? …いや、違う。 奴は一歩たりとも動いていない!」
                  ・・・・・・・・
ステイル「僕と奴の間の空間が削り取られたのか!」

ガシッ!

億泰「とらえたぜぇダボがぁ〜〜〜!!」

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 05:04:11.93 ID:V5A9jcKw0
ステイル「…チィッ」

 purisaz naup
―巨人に苦痛n

ガシィッ

億泰「とと! やらせねーぜぇ〜」

億泰「この距離ならよぉ〜テメェが何をしようが俺のパンチのほうが先に届くしよぉ〜?」

ステイル(クソッ! ……すまないインデックス。 僕は結局君を救うことが出来なかった…)

億泰「…」

ドギャッ!

億泰「…ふぅ…喧嘩ふっかけられたから買っちまったけどよぉ〜…よく考えたら殺す必要もねぇしなぁ〜」

ステイル「…」

億泰「とりあえず気絶させたのはいいけどよぉ〜 ここ一体爆撃を受けたみたいにメチャクチャになっちまったしよぉ〜…」

億泰「こりゃさっさとこいつ連れてトンズラかまさないとマジィよなぁ〜」

億泰「と、その前に…気がついて反撃されると厄介だし敗北感植えつけるためにも一発きつーく首しめとくか」


○億泰VS●ステイル=マグヌス(マウントからのギロチンチョーク)

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 05:05:27.60 ID:dxAFIuoG0
そしてジョセフvs神裂か

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 05:21:46.90 ID:qWC7Adkf0
さすがステイル見事なかませっぷり

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 05:24:12.54 ID:gd6ny0Pf0
紫煙

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 05:25:30.41 ID:V5A9jcKw0
―杜王町内―

キンッ!

ジョセフ「OH MY GOD! わしの杖がフォークより短くなりおった!」

神裂「…もう一度忠告します。 ジョセフ・ジョースターさん」

神裂「彼女には関わらないのが身のためです」

ジョセフ「…答えは『NO』じゃよ。 …お嬢さん」

神裂「…次は当てますよ?」

ジョセフ「やれるもんならやってみるがいい」

神裂「…杖を持たねば歩くこともできぬというのに…その気概は尊敬に値します」

ジョセフ「ハンデじゃハンデ。 そんなことも判らんとはお嬢さんモウロクしとると違う?」

神裂「…安心してください。 痛みを感じる間もなく意識だけを奪わさせてもらいます」

ジョセフ「ふん! 闘いにおいて、お嬢さんとは年季が違うということを思い知らせてやるわ!」

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 05:33:04.02 ID:exoMydye0
すえん

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 05:33:22.49 ID:/AEpLU0T0
紫煙

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 05:38:36.11 ID:wi8xinrDP
しえぬ

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 05:45:45.11 ID:V5A9jcKw0
鋼糸による攻撃『七閃』を目眩ましとして使い、老人の行動を抑制。

背後に移動し首筋に手刀への一撃で意識を奪う。

老体であるジョセフ・ジョースターを最も傷つけないであろう攻撃手段を選択したはずの神裂火織の身体を襲ったのは電撃のようなショックだった。

思わず虚空に吹き飛び、身構える。

神裂「くっ…今のはショックはいったい?」

ジョセフ「ほっほ! まんまとかかりおったのぉ!」

神裂「…まさか服の下に武器を隠し持っているとは…意外でした」

ジョセフ「ふん。 武器を隠し持っているのはお互い様じゃろ?」

神裂「…そこまで見抜かれていたのですか」

ジョセフ「いったじゃろ? お嬢さんとは年季が違うとな」

神裂「…ですが、未だに私と貴方の間には如何ともしがたい差があります」

ジョセフ「ふっ 次にお嬢さんは『杖をもって歩かねばならない貴方に私の攻撃がかわせるとは思えません』という」

神裂「杖をもって歩かねばならない貴方に私の攻撃がかわせるとは思えませ…ハッ!!!」

┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨

ジョセフ「ほれ かわせるかどうかやってみればいいじゃろ?」

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 05:58:08.71 ID:Gq2qGpks0
帰ってきてたーッ!
つC

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 06:03:11.70 ID:JgRyCk/90
おお良いね

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 06:09:04.06 ID:Jklno4gI0
期待しないで開いたスレだったが結構面白い

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 06:22:36.13 ID:ex6snsxa0
なんという良作…

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 06:27:22.02 ID:V5A9jcKw0
神裂「…わかりました。 多少の怪我は覚悟してください。」

 愛刀「七天七刀」を揺らすような動作をフェイントとにした鋼糸「七閃」。

動けぬはずのジョセフ・ジョースターには回避絶対不可の攻撃だった。

が、しかし!

ジョセフ「コオオオオオオオオ!!!」

神裂「な!?」

神裂火織は見た。

痩せ細った枯れ木のような老人の腕が!胸が!

荒れ果てた大地に水をやったかのように瑞々しくなっていくのを!

神裂「しゃがんだまま宙を!?」
               ・・・・
ジョセフ・ジョースターが翔んだのだ!

数瞬前までジョセフがいた筈の場所を刻んでいく「七閃」。

神裂「…いったいなにを! まさか…歩けぬふりをしていたとでもいうのですか?」

ジョセフ「チッチッチッ。 違うんじゃなぁ〜」

投げかけられた問に後ろを向いたまま否定するジョセフ

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 06:32:52.26 ID:V5A9jcKw0
ジョセフ「これはの。 …波紋じゃ」

神裂「…波紋!?」

ジョセフ「そうじゃ。 波紋とは特殊な呼吸法…呼吸は酸素…酸素は血液…血液は酸素に関わっておる…」

ジョセフ「つまり! 水に波紋を起こすように呼吸法によって肉体に波紋を起こしっ! エネルギーを創りだすッ!」

ジョセフ「波紋を極めれば…こんなことも可能じゃっ!」

神裂「な!? まさか!」

振り向いたジョセフ・ジョースターの顔は80間近の老人のものではなかった!

ジョセフ「ま、精精10年ぽっちが限度じゃし時間制限付きだがのぉ〜」

10年前っ!

それは悪の化身を倒すべく仲間達と共にエジプトをしていた時期と合致するっ!

壮年のジョセフ・ジョースターがそこに立っていたっ!

神裂「…魔力はまったく感じませんでしたが…その呼吸法は魔術に準ずる神秘があると判断しました」

ジョセフ「うーむ…ちっーとばかし驚きが少ないんじゃないかのぉ?」

神裂「いえ、驚きました。 …ですが、それでも私の優位は変わりません。 どうか私に魔法名を名乗らせないでください」

ジョセフ「まったく…頑固なお嬢さんじゃの…」

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 06:33:43.52 ID:ex6snsxa0
エジプトをしていた…エジプトをしていた!?!?

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 06:36:49.92 ID:Yguh1A5W0
>>57
細かい事突っ込むなよ

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 06:37:42.73 ID:ex6snsxa0
わーってるよ
旅していた、だろ、あいのてのつもりだったんだよすまんこ

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 06:52:31.45 ID:V5A9jcKw0
神裂「忠告しておきます。 私の七天七刀は飾りではありませんよ? 七閃をくぐり抜けた先には真説の「唯閃」が待っています」

ジョセフ「ふん。 ベラベラと自分の能力を話す暇があるならさっさとかかってこんかい」

神裂「…そうですね。 ………七閃っ!」

キンッ

ジョセフ「ッ!?」

神裂(独自の肉体活性の魔術には驚きましたが…それだけです)

ジョセフ「うおおっ!?」

神裂(あの年齢でこうまで動けることは感服しますが、もう逃げまわるだけで精一杯のようですね)

ジョセフ「OH! 今のは危なかったわい」

神裂(私の鋼糸「七閃」ならば、点ではなく面で攻撃すること可能。 ならば)

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ジョセフ「逃げ道をわざと造り誘導してから一撃で戦闘不能に…ってとこかの?」


神裂「なっ!?」

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 06:53:40.35 ID:dxAFIuoG0
あれ、エジプト行ったのってジョセフが50代の時じゃなかったっけ?

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 06:55:42.02 ID:/AEpLU0T0
3部は4部の10年前だからこれであってるよ

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 06:56:27.53 ID:Kacrlsqw0
心理の読み合いならジョセフさんですよねーw

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 06:56:33.93 ID:dxAFIuoG0
そういえば十年前だったな
十年であれだけ老けるのかよ……

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 06:57:54.38 ID:Kacrlsqw0
老いたとうより、老いぼれたっていう感じだったもんね
ちょいとボケてたし

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 07:00:12.46 ID:uWOq0fP20
ジョセフもDio倒して平和ボケしたんだろうな

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 07:09:59.98 ID:V5A9jcKw0

               ハーミットパープル             オーバードライブッ
ジョセフ「見え見えじゃわい!隠者の紫!そしてっ!間髪いれず波紋疾走ッ!!」


ドギャ―z_ン!!!

神裂「…ぐうっ!?」

ジョセフ「どうじゃ? 自分が考えていたことをそのままやられる気分は?」

神裂「な、いったい何が?」 

ジョセフ「ふんっ! 糸の結界をわしにかけようなんざ100年早いわい」

神裂「くっ…こ、これは茨の鞭…!? いったい貴方は!?」

ジョセフ「ふむ…隠者の紫が見えとるようじゃの」

神裂「…認識を改めました。 ジョセフ・ジョースターさん。 貴方を老人と侮っていたことを謝罪します」

ジョセフ「ついでに僅かな間とはいえ波紋を喰らってた筈じゃが問題もないようじゃし…やっぱりお嬢さん只者じゃあないようじゃのぉ〜」
                                プリエステス
神裂「私の魔法名はSalvare000 天草式十字凄教の女教皇として御相手させていただきます」

ジョセフ「ふんっ! 女教皇なぞとうの昔に再起不能にしておるわい!」

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 07:11:39.21 ID:uWOq0fP20
>>67
>女教皇
なんという偶然

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 07:19:03.97 ID:Kacrlsqw0
禁書読んでないし見てないから、ここまでジョジョのキャラしか分からないw
かろうじてイカ娘だけ外見のみ知ってる

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 07:26:54.95 ID:x4mvblqu0
>>69
理論や理屈を能力差でぶち壊すのが禁書
能力差を知恵や閃きで打ち勝つのがJOJO

しかし荒木調の神裂の顔とか用意に想像できて笑えるw

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 07:29:37.54 ID:V5A9jcKw0
神裂「…往きます」

ジョセフ「ッ!?」

ジョセフ(むっ! 強がってっ! みせたのはいいがっ !チットばかしマズイんじゃないかのぉっ!)

ジョセフ「お嬢ちゃんっ! コンクリートをえぐるワイヤーだなんてっ! 随分とえげつない攻撃をっ! するのぉっ!」

神裂「…」

ジョセフ(さっき攻撃のっ!何倍速いんじゃっ! くぅっ! もう避けるのがっ! 精一杯じゃわいっ!)

神裂「…」

ジョセフ(もう波紋の呼吸も限界じゃっ! こうなったらっ!)

ジョセフ「…お嬢さんっ! 老人の最後の頼みじゃ。 話を聞いてもらえんかのぉ?」

神裂「…」

ジョセフ(おっ!ワイヤーの攻撃がやんだか…どうやら話を聞いてくれるだけの余裕はあるようじゃのぉ…)

神裂「…どうぞ…ただし、時間稼ぎが目的ならば攻撃を再開しますので悪しからず」

ジョセフ「う、うむ…」

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 07:36:37.88 ID:V5A9jcKw0
ジョセフ「…なぁお嬢さん…もうわしに体力が殆ど無いっていったら信じるかのぉ?」

神裂「…」

ジョセフ「本当じゃぞ? もうお嬢さんに『一撃』いれる力が一回あるかないかなんじゃ…」

神裂「…」

ジョセフ「もし今からする攻撃が失敗すればわしはもう波紋の呼吸をする体力もなくなるんじゃ」

ジョセフ「こんなことを言わなくてもどうせバレるだろうしのぉ…次の一撃をしくじれば『この老いぼれはもう自分でコーラの栓を抜くこともできなくなるな』ってバレちまうだろうしのぉ」

神裂「…老いぼれなど…そのような事は思っていません」

ジョセフ「まぁとはいえ…この醜く老いさらばえた老人の一撃なんぞ喰らってもお嬢さんには何の効果もないじゃろうしのう…」

神裂「…そのように挑発しても無駄です」

ジョセフ「そうじゃろうなぁ…まぁええわい。 次がわしの最後の攻撃じゃ…受けてくれるかの?」

神裂「どうぞ…御随意に」

ジョセフ「では…いかせてもらうとするかの…」

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 07:37:46.24 ID:uWOq0fP20
ここでジョースター家に伝わる伝家の宝刀か

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 07:39:07.04 ID:Gq2qGpks0
ジョセフ、お前まさかwww

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 07:42:56.63 ID:Kacrlsqw0
何するか分かったw

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 07:51:25.80 ID:V5A9jcKw0
波紋を足に集中したジョセフが走りだす!

それは波紋の弾く力を極限まで利用したその走法は神裂の目が一瞬見開くほど速い!

しかし!

神裂「…無駄です」

面の斬撃として構成された七閃がジョセフを襲う!
              ハーミットパープル
ジョセフ「オオオォォッ!!隠者の紫!」

会話の間に準備を整えていた隠者の紫が襲い来る七閃に次々と向かっていく!

七閃に斬られながらも絡みつく隠者の紫が数瞬の間を稼ぎ、その僅かな時間で神裂火織の懐に潜り込むことに成功する!
             オーバードライブ
ジョセフ「ここじゃっ! 波紋疾走!」

ジョセフの左ストレートが神裂火織の顎に向かい一直線に吸い込まれていく!

肉体年齢70とはいえ、鍛え抜かれた身体を持つジョセフが放つ波紋疾走つきの拳が顎に当たれば神裂火織とはいえただでは済まないっ!

だがっ!

神裂「…無駄といったはずです」

僅かに顎を動かしただけで神裂はジョセフのパンチを避けきるっ!

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 07:52:56.19 ID:iDZVwUwi0
ジョジョ勢が自動書記インデックスなんかを相手にしたら一瞬で消し炭になるだろw

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 08:15:10.41 ID:UGJm8A5AP
この世の何よりも優しい丈助のスタンドがある

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 08:16:39.21 ID:V5A9jcKw0
ジョセフ「な、なんじゃとぉっ!?」

全身の力を込めていたパンチが空振り、慌てた声をあげるジョセフ!

不幸にも空振りしたパンチに釣られ、ジョセフの身体が泳ぐ!

神裂火織の眼前に無防備なジョセフの背面が晒された!

神裂「…これで…終わりです」

手刀を当てた際に生じた電撃のようなショックを警戒した神裂火織は七天七刀の鞘による背面頸部への打撃を決行っ!

しかしっ!

神裂火織が感じたのは人間の身体を叩くのとは、まるで違う手応えだったっ!

人体の首があるはずの場所から鳴るはバギャバギャという異質な破壊音!

神裂「!?」

神裂火織は目を疑う!

七天七刀の鞘が砕いていたのはジョセフ・ジョースターの左手っ!

全身の力を込めたパンチの反動をその場で回転!勢いを殺さずことにより自らの背面頸部まで誘導していたのだっ!

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 08:19:11.94 ID:Kacrlsqw0
なんだ、ジョセフは逃げるんだとばかりw

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 08:24:25.55 ID:V5A9jcKw0
鞘で砕いたはずのジョセフの左手のあちこちから金属の輝きが見えるっ!

神裂「義手!? ですがっ!」
                                                                ・・
再度打撃による決着を狙い、慌てて七天七刀を引き戻そうとする神裂だが、使い慣れているはずの愛刀が重い!

神裂「なっ!?」

目を見開く神裂!
                                           ・・
義手は完膚なきまでに砕いている。 どこも掴まれていないはずなのに重いのだっ!!

             メタルシルバーオーバードライブ
ジョセフ「かかったのぉ!銀色の波紋疾走ッ!!」

ジョセフの掛け声と共に後ろ手に回されたジョセフの左腕が360度回転し本来の場所に戻っていく!

想像もつかない事態に混乱した神裂は内より外に引っ張られる回転の流れに耐えきることはできなかった!

気がつけば手の内より七天七刀は巻き取られるように神裂の手を離れ、正面に立つはジョセフ・ジョースター!

ジョセフ「勝ったと思ったときに人は敗北するんじゃよお嬢さん・・・…これでチェックメイトじゃ」

呆然とした神裂の額に添えられたのはジョセフ・ジョースターの右手だった!!

神裂「・・・…お見事です」

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 08:31:54.19 ID:B16reoxO0
やべえ、想像できねえ

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 08:38:54.63 ID:Gq2qGpks0
まさか、切り札だと思った波紋カウンター技すら見せ技だったとは……
これは康一君や露伴先生の登場も期待したい!

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 08:56:56.45 ID:V5A9jcKw0
神裂「…ですが…最後の一撃というのは嘘だったのではないですか?」

ジョセフ「あ〜…そりゃ違うのぉ。 こうなるまで全部ひっくるめての一撃じゃ」

神裂「…貴方が後ろを向いたとき私が背面から斬りつけていたのかもしれませんよ?」

ジョセフ「お嬢さんはそんなことせんじゃろ」

神裂「…そう思えた理由は?」

ジョセフ「闘いの誇りじゃよ」

神裂「…誇り?」

ジョセフ「うむ。 お嬢さんは終始一貫して極力わしに怪我を負わせないようにしてたじゃろ?」

神裂「…それだけで私に無防備な背面を晒したと? 斬られるかもしれないというリスクを承知の上で?」

ジョセフ「わしは博打が好きでのぉ」

神裂「……こんなに老獪な方は初めてです」

ジョセフ「ところでの…実はもうわし、波紋の呼吸なんぞ疲れて出来やせんのじゃ…話し合いでなんとかならんかの?」

神裂「…そうですね。 どうやら誤解もあるようですし…話し合いで解決できるのならばそちらの方が望ましいです」


△ジョセフVS△神裂火織 (両者合意の上でドロー)

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 09:10:39.64 ID:lliDwqlwP
支援

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 09:23:12.64 ID:V5A9jcKw0
ジョセフ「ふむ…そのインデックスという名の少女は一年周期で記憶を消さんと命に関わる…」

ジョセフ「そしてお嬢さん達がその少女の記憶を消しに来た」

ジョセフ「しかしインデックスという娘からみればお嬢さんたちは頭の中のなんちゃらを狙いに来た敵にみえる と…」

神裂「はい…ですから…わたしたちはいっそ憎まれたほうが…」

ジョセフ「…気に食わんのぉ」

神裂「なっ!? あなたに何が!」

ジョセフ「わしゃあそういった事には詳しくないが…もうちょっと別の方法があったんじゃないかのぉ…」

神裂「っ…」

ジョセフ「まぁええわい。 とりあえず承太郎達と連絡をとるとするかの」

神裂「そんなことで何とかなるような問題では!」

ジョセフ「…何とかなる問題かもしれんぞ」

神裂「なにを…」

「おい! じじいっ! 無事かっ!」

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 09:30:13.60 ID:V5A9jcKw0

ジョセフ「おーっ! 仗助くんっ! こっちじゃこっちィ〜」

仗助「話は後だっ! 変な奴らがって…もしかして…この女じゃねぇーだろうなぁ〜?」

ジョセフ「あ〜…そこのお嬢さんは敵じゃないぞい。 細かい話はあとじゃ。 それよりのぉ、義手と杖を治してくれんかのぉ〜」

仗助「…おいおいおいおい義手がグッチャグチャじゃねえ〜スか!? ったく…すぐ直すんで動かないで下さいっすよ?」

神裂「…治す?」

仗助「クレイジー・ダイヤモンド!」

ズギュン!

仗助「おし、これで問題なしっすよねェ〜」

ジョセフ「うむ、ばっちりじゃわい…ありがとのぉ」

神裂「……今、なにが…」

ジョセフ「ほらの? なんとかなるかもしれんじゃろ?」

仗助「それよりよぉ〜〜何がなんだか分かんねーからきちっと説明頼ンますよぉ〜〜〜」

ジョセフ「うむ。 と、あっちに見えるのは億泰君じゃないか?」

仗助「…あぁ〜ほんとっスね〜。 長髪ロンゲ背負ってこっちに走ってきてるっすよぉ〜」

神裂「……ステイル!?」

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 09:32:51.26 ID:V9c12EvE0
支援

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 09:37:22.41 ID:V5A9jcKw0
――杜王グランドホテル・324号室――

禁書「おなかへった」

承「…」

禁書「ねーじょーたろーおなかへったんだよ?」

承「…」

禁書「じょーたろー! 私はおなかがへったって言ってるんだよ?」

承「…おい」

禁書「なに?じょーたろー?」

承「…おまえはなんで半日も立たずに戻ってきてるんだ?」

禁書「私にはおまえじゃなくてインデックスって名前があるんだよ?」

承「…」

禁書「こ、怖いから、無言で立って近づかないで欲しいんだよ?」

承「…」

禁書「……ミツカラナカッタンダヨ」

承「…なんだと?」

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 09:38:27.48 ID:OfpHbUqD0
ったくインデックスはほんと使えねー奴だな
飯ばっか食って人様に迷惑掛けやがって
うちに来ればいいのに

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 09:54:16.35 ID:V5A9jcKw0
禁書「……きょ、教会が見つからなかったって言ってるんだよ?」

承「…教会ならこのホテルを出て右に行けばあったはずだぜ」

禁書「私が保護してもらえるのはイギリス清教で…この町にある教会は全部ローマ正教なんだよ」

承「…それで?」

禁書「だからやっぱりSPW財団に保護してもらうって手段に賭けたんだよ!」

承「…俺が危険に晒されるからといって出ていかなかったか?」

禁書「それなら無問題なんだよ! もしもじょーたろーに危険が迫ったら私が守ってあげるから大丈夫なんだよ!」

承「…」

禁書「なんせこの修道服はトリノの聖骸布を完璧にコピーした歩く教会うんぬんかんぬん…ってなんで人の話を聞こうともしないでそっぽ向くの?」

承「付き合ってらんねーぜ」

禁書「うぅ…」

承「…」

禁書「…ごめんね。 やっぱりじょーたろーは迷惑だったよね?」

承「…待ちな」

禁書「……え?」

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 09:59:59.47 ID:oLZR+BPm0
追いついた

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 10:08:47.17 ID:3WRJ+VYx0
素晴らしい

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 10:13:45.33 ID:V5A9jcKw0
承「そんなナリして外を出歩かれるのも面倒だ」

禁書「…そ、それって?」

承「まずデリバリーは俺が頼む。 もう一つ。 ここは俺の部屋だ。 静かにしていろ。 それが出来るならあとは好きにすればいい」

禁書「…じょーたろー?」

承「…なんだ?」

禁書「ありがとー! やっぱりじょーたろーは優しいおじ…おにいさんなんだよ!」

承「……」

┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨

禁書「い、いいい今のはちょっと口が滑っちゃっただけなんだよ? わ、わたしは全然そんなこと思ってないんだよ?」

承「……」

禁書「ま、待つんだよ! 迷える子羊に差し伸べるのは救いの手のはずなんだよ! つまりなにが言いたいかというと暴力反対なんだよ!」

承「…ったく。 厄介なことになっちまったぜ」

禁書「…じょーたろーって優しいけど冷たいんだね」

承(やれやれだ…初めて出会ったぜ……ここまで日本語が意味不明な奴は…まともに話そうとしてる俺の『常識』ってやつがブッ壊れそうだぜ)

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 10:14:34.94 ID:V5A9jcKw0
ごめん 眠い 一旦落ちる

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 10:17:42.42 ID:mLRNAHkG0
承太郎ってこの時点でも妻子持ちだし普通にオッサンだよね

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 10:18:24.87 ID:9HC9+z9Q0
やべえメチャ面白い

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 10:37:50.86 ID:HBTa742N0
レールガンとレッチリの戦いマダー

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 10:38:53.09 ID:xABxUCDs0
『保守』せずにはいられないッ!

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 10:44:09.82 ID:pjDehGQS0
そういえばザ・ハンドとかヴァニラvs一方通行ってどうなるんだろ

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 10:46:08.46 ID:oC8CL2xF0
一方通行って時止めても反射すんの?

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 10:48:21.20 ID:o3/EukcsP
ガイドラインみたいなヤツに時間操作系には対応不可って書いてあったけど

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 10:50:06.10 ID:QHuP6+mQ0
これは面白い

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 10:58:19.44 ID:u4nkJnEX0
クレイジーインデックス

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 11:04:48.68 ID:Tm8+1jDl0
ジョジョのSSって珍しいな

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 11:29:32.62 ID:Tm8+1jDl0
保守

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 11:38:36.46 ID:q/5pOMmZ0
あれ、面白いじゃん

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 11:57:05.25 ID:LYcs2DgS0
おもろい!!
紫煙

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 12:16:40.53 ID:Ubz7KwXgP
荒木絵のねーちんなんて興味ねえッ!

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 12:44:58.78 ID:300BX8fG0
sie

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 13:17:10.37 ID:qIJdpdOG0
ここまで上条が空気な禁書関連SSも珍しい

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 13:49:20.38 ID:Tm8+1jDl0
保守

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 13:49:31.21 ID:FjKGeTJc0
禁書マンセーにならなければ

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 14:07:11.51 ID:oLZR+BPm0
まだかい

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 14:33:04.62 ID:JgRyCk/90
このクロスオーバーでは学園はないんだろうな

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 14:33:34.61 ID:k0pyOBQN0
ageageだぜ……

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 14:59:09.01 ID:DzAlgSAb0
>>113
なりようがねえだろ

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 15:51:46.26 ID:k0pyOBQN0


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 16:02:18.37 ID:lliDwqlwP


120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 16:24:01.73 ID:eRJbfkuE0


121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 16:26:17.96 ID:eRJbfkuE0


122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 16:27:58.99 ID:Kacrlsqw0


123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 16:28:17.43 ID:aIUm5Kym0


124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 16:28:30.66 ID:K54RVZRI0


125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 16:53:46.59 ID:lliDwqlwP


126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 17:25:29.69 ID:k0pyOBQN0


127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 17:25:38.03 ID:qTtWO0hs0


128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 17:26:34.25 ID:i+l0IklQ0
>>3
うっおとしい、じゃなかったっけ

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 17:45:15.96 ID:LHy9pDpu0
禁書「うー…退屈なんだよ」

禁書「じょーたろーはさっきからずっと調べ物?みたいなことをしているし…私は一人でコロコロしてることしか出来ないんだよ」

コロコロゴロゴロ

禁書「…!? 大変だよじょーたろー! わたしは今とっても大変なことに気づいてしまったんだよ!」

承「そうか…そいつぁよかったな」

禁書「じょーたろーは部屋の中でもその長いコートと帽子を脱がないよね? ズバリ…気に入っているんだよね?」

承「あぁ…まぁそういうことになるだろうな」

禁書「ふふーんやっぱりね! じょーたろーと私の共通点を見つけたんだよ!」

承「…そうか」

禁書「ちょ、ちょっと! こっちをちらりとも見ないで声だけで返事をするだなんてひどいんだよ!」

承「…」

禁書「ううう! 完全無視だよ! ちょっとはこっちを見てほしいんだよ!」

承「…」

禁書「むぅぅ! こっちを見てよぉー」

承「…」

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 17:46:19.70 ID:qTtWO0hs0
おはよう、待ってた

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 17:46:57.49 ID:i+l0IklQ0
おはよう、おかえり

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 17:47:43.06 ID:LHy9pDpu0
禁書「…コッチヲ見テッテイッテルンダヨォ?」

承「!?」

禁書「あっ!やっと私に目線を移してくれたんだよ!」

承(…つい最近どこかで聞いたようなフレーズだった気がするぜ)

承「…で、いったい何の話だったんだ?」

禁書「ひ、酷いんだよじょーたろー! 私が一生懸命話していたっていうのに! じょーたろーと私の服装に共通点があるって発見だよ!」

承「…さぁな。さっぱり思いつかないぜ」

禁書「フフフ…しょうがないから教えてあげるんだよ! じょーたろーは長いコートと帽子をかぶってるでしょ?」

承「…そうだな」

禁書「わたしの修道服も長いコートだし帽子だってかぶってるんだよ!」
                 ・・・・・・・・・
承「…まさかとは思うが……それだけか?」

禁書「凄い偶然だね! ね!」

承「……付き合ってられねえ」

禁書「あっ! 待ってじょーたろー! …実は…もっと大切な…おはなしがあるの」

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 17:49:34.93 ID:Tm8+1jDl0
おはよう

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 17:52:19.30 ID:LHy9pDpu0
承「…なんだ」

禁書「あの…その…これを言うのはちょっと心苦しいんだけど…」

承「…さっさと答えな」

禁書「…ごはんは?」

承「…てめーは」

禁書「わたし? わたしはお腹が減ってきたんだよ?」

承「…俺を怒らせたいのか?」

禁書「!? ち、違うんだよ! もう昼過ぎだし! 育ち盛りの私ならお腹が減ってもおかしくない頃合いなんだよ?」

禁書「そ、それにほら! じょーたろーだってお腹が減ってちゃ元気が出ないと思うんだよ!」

禁書「だからこれはじょーたろーの事を思ってと捉えて欲しいんだよ!」

承「…俺が後10年若けりゃてめぇの鼻っ柱にキツイのを一発お見舞いしてるところだ」

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 17:52:57.40 ID:LHy9pDpu0
禁書「うぅ…でもでもこればっかりは隠しててもすぐにバレそうだし、しょうがないんだよ?」

グキュルルルー

承「…やれやれだ。 いいか。 俺が今から買ってくる。てめーは。 一歩も。 この部屋から出るな」

禁書「わかったんだよ! でももうお腹と背中がくっつきそうなことだけはわかって欲しいんだよ!」

禁書「あっ忘れてた!」

承「?」

禁書「いってらっしゃいなんだよ!」

承「…あぁ」


承(…こいつぁマジにヘビーな状況だ…悪気がないから余計手に負えねえ…いっそのことジジイにでも押し付けちまいたくなるぜ…)

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 17:52:59.16 ID:9HC9+z9Q0
シアハwwww

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 17:56:56.36 ID:LHy9pDpu0
―15分後―

承「…てめーの胃袋はどうなってやがる? まさかとは思うがハンサム顔なスタンドでも入ってるんじゃあねーだろうな?」

禁書「ほへ? らにをりってるかわかららいけろわらひははんはむやらくてくーとなかおをしれるって」

承「…飲み込んでから喋れ」

禁書「……ングッ! 何を言ってるか分からないけど私はハンサムじゃなくてキュートな顔をしてるって自負してるんだよ?」

承「…サンドイッチ3切れを口に詰め込んだリスみてーなツラで何を言いやがる」

禁書「な! 年頃の少女に向かってそんなことを言うだなんて酷いんだよ! これは単なる成長期なんだよ!」

承「…おいそんなに両手振り回して叫んでると…」

ドグシャァー

禁書「あああ! コーラがダイレクトに私の服に!」

承「…いわんこっちゃねえ」

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 18:00:11.94 ID:i+l0IklQ0
イエローテンパランスwww

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 18:04:45.38 ID:LHy9pDpu0
禁書「あわわわ! 私の純白の修道服が瞬く間に美味しそうなコーラ色に染まっていくんだよ!」

承「フン。 ご愁傷さまだぜ。 牛乳だったらよかったのにな」

禁書「ひ、酷いんだよじょーたろー!」

禁書「あぁぁ…大事な私の『歩く教会』がコーラ色になっちゃった…これじゃあ『歩く教会』じゃなくて『歩く炭酸』だよ…」

禁書「うぅぅ…いっそのことイカスミとかならブラックインデックスみたいなキャラで押し通せたかもしれないのに…」

禁書「あぁぁでもでも何だかイカスミっていうのはマズイ気がするんだよ! とっても!」

承「…てめーが何を言ってるのかわからねーが…シャワールームならこの部屋を出て突き当たりを右だ。 洗濯機もシャワールームの中にある」

禁書「せ、せんたくき?」

承「…おい。 何をしてる? さっさと行って来やがれ」

禁書「せんたくきはボタンが一杯あるから苦手なんだよ」

禁書「じょーたろー」

承「…なんだ?」

禁書「お願いだから私にせんたくきの攻略法を教えて欲しいんだよ!」

承「まったく…花京院が言ってた悪夢のスタンド使いの攻撃って言われても納得できちまうぜ…」

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 18:06:04.62 ID:LHy9pDpu0
―シャワールーム―


承「服を脱いだらこの洗濯機の中に放り込んで、このボタンを押してスイッチをいれるだけだ。 判ったな?」

禁書「う、うん! 多分何とかなると思うだよ!」

承(…汗だくになって緊張するようなモンでもねーだろう)

承「あとはテメーでやりやがれ」

禁書「う、うん! ありがとうなんだよ!」

承「それじゃあ俺は出るからな…まったく…やれやれだぜ」

ポツーン

禁書「さっきじょーたろーが説明してくれたんだし…せんたくきくらい私一人にだって簡単なんだよ!」

禁書(えっと…服を脱いで…よいしょ…この中にいれて…このボタンを押してスイッチを入れる…)

禁書(だ、大丈夫だよね? 教わったとおりにやったんだしなにも間違ってないはずなんだよ!)

禁書(落ち着いて…植物のような平穏な心で…このボタンを…ボタンを…)

禁書「押すぞぉ! 押してやる…押してやるっ! 今っ! 『スイッチを』いれてやるっ…んだよ!」

BOMB!

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 18:06:11.61 ID:zBXQ7bCe0
つC

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 18:08:04.04 ID:Kacrlsqw0
台詞がジョジョ風になってるぞw

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 18:10:18.91 ID:DOGVo4XrO
確かにイカスミはまずいでゲソ

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 18:25:14.56 ID:LHy9pDpu0

禁書「ヒャアアアアア!!!」


承「…ひとりで何叫んでやがるんだあいつは…」

禁書「たったすけて! じょーたろー!!」

承「っ!?」

禁書「大変なんだよ!大変なんだよ!」

承「おい…なに考えてやがる?」

禁書「機械の反乱なんだよ! 文明がついに私たちに牙を向いたんだよ!」

承「てめー…服はどうした?」

禁書「それなんだよじょーたろーっ!せんたくきが私の服に噛み付いているんだよ!」

                         ・・・・・・・
承「やかましいっ! 俺はなんでてめーが素っ裸なのかって聞いてるんだ!」


禁書「…え?」


禁書「キャアアアァァ!!見ないでじょーたろー!馬鹿ぁ!えっちぃ!」

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 18:27:12.85 ID:Kacrlsqw0
イカ娘可愛いなw
絵はプロレベルなだけあるわ

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 18:27:19.09 ID:0A8Zep3C0
承太郎はガキの裸を見ても小便臭いとしか思わないだろうな


147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 18:30:53.74 ID:LHy9pDpu0
ガッシィィィ!

承「くっ! だったらなんでテメーおれの脚にしがみつきやがる!」

禁書「そ、そんなの決まってるんだよ! 離れたら見えちゃうからだよ!」

承「…うっとおしい! 離れやがれテメーッ!」

禁書「嫌なんだよ! 離れたら見えちゃうんだよ! じょーたろーがせんたくきを手懐けてくれるまで私はここから動かないんだよっ!」

承(くっ…しのごの言ってる場合じゃねえ! とりあえずこいつをスタープラチナでこいつを気絶させる)

ピンポーン!

承(こんなときに来客か。 だが鍵はかかってるっ! 問題ない!)

  ハーミットパープル
?「隠者の紫!」

ガチャリ

承(まさかっ…!? この感覚は!?)

ジョセフ「いると思ったんじゃがのぉ…承太郎おらんのかー? ちと緊急の件でな。 あがらさせてもらうからのぉ〜」

承「なん…だと…!?」

承「冗談じゃねぇーぜ! こんな役どころが俺に回ってくるだなんて! こういうのはポルナレフかジジイの役目だろうがっ!」

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 18:32:23.05 ID:Kacrlsqw0
確かにポルナレフの役目だw

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 18:32:26.69 ID:TCx40tjN0
ゴゴゴゴゴゴ

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 18:35:55.85 ID:i+l0IklQ0
じょうたろうの反応が妙に若いな

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 18:38:24.01 ID:dxAFIuoG0
>>150
20代ですから

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 18:47:22.25 ID:LHy9pDpu0
禁書「ううう…もういったい何がどうなってるのか判らないんだよ!」

承「…珍しく意見があうな。 俺もだ」

承(後数秒でジジイがこの部屋にやってくる…)

承(脚にしがみついてるコイツを気絶させたところで状況は変わらねえ)

承(ホテルの一室で気絶してる素っ裸のガキと一緒のところをジジイに見られるだなんて冗談じゃねーぜっ!)

承(だがシャワールームに行って服を回収する時間は無いっ! 残る手段は一つ!)

┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨

承「スタープラチナ・ザ・ワールドッ!」

バァ―z_ンッ!

承「……こんなくだらないことで時を止めることになるとはな…」

承「まずはコイツをひっぺがしてと……ホントーにやれやれだぜ…」

ゴソゴソ

承「…これでなんとかなったぜ…二秒止められたのが不幸中の幸いってやつだな」

承「そして…時は動き出す」

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 18:58:16.40 ID:LHy9pDpu0
ドォ―z_ンッ!

ガチャリ

ジョセフ「おっ? 何じゃ承太郎、おったのなら返事をせんか」

承太郎「…」

禁書「!? あれ? じょーたろーの脚がまるで椅子みたいに固くなっちゃった…って本当に椅子なんだよ?」

ジョセフ「…そのお嬢ちゃんが追われていた娘さんか?」

承太郎「…そうだ」

ジョセフ「…なんでおまえのコートを着ておるんじゃ?」

承太郎「…やむなくだ。 それ以上詮索すんじゃねえジジイ」

禁書「あれ? ほんとだ? なんで私じょーたろーのコート着てるの?」

承太郎「…いいからテメーは黙ってやがれ」

ジョセフ「…ふむ。 何やら…一悶着あったようじゃが触れないようがええようじゃのぉ〜」

承太郎「…そのとおりだ。 それで…緊急の件とやらはいったい何の話だ?」

ジョセフ「うむ。 今からおいおい話すわい。 実はそこのお嬢さんの追手やらにとばったり出逢ってな…」


禁書「え? ええ? えええ? もうなにがなんだかさっぱり訳がわからないんだよ?」

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 18:58:57.08 ID:zz+bYa2Q0
面白い…面白いゾ!これハッ!

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 19:06:39.40 ID:i+l0IklQ0
ん、書きためしてないのか……

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 19:16:13.65 ID:LHy9pDpu0
うん
書き溜めに発言者名いれたり修正いれたりしてたけどもう切れますた。
一時間くらい書き溜めますんでちょい放置
保守いらんす
落ちたら落ちたで。

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 19:17:32.47 ID:Kacrlsqw0
だが保守る

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 19:21:42.87 ID:i+l0IklQ0
俺たちが保守すると思ったとき、それは既にもう終わっているんだ!

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 19:37:58.61 ID:lliDwqlwP
四円

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 19:39:53.29 ID:i+l0IklQ0
↓ハーヴェストがこのスレを見つけたようです

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 19:48:02.38 ID:k0pyOBQN0
                 ,,..:::-──-:::.,,
             .,..:::''",,,;;;;;::::''''''::::;;;;;,, "''::,,
   .,::.,';        ,:' ,,;;;''''  ,,,,,;;;;;;;;;;,,,, '':::..;;;,,, ':,       ,:'";
  ;'::..'.,':,.,::'';    ,,/,;;'''  ,,;;;;;;;;:::''''''''''':::;;;;;::::,,. '':;;;,.',,,...  ,:..,,...,;';.,,:':, ,,.
  ':,.,:'::...,:,::'   ,::'/;;;' ,,;;;;;'''        '':::;;;;;;,. '';;;';, ':,  '':::,;'  ;.,:',:'
  :,''::,,:'', .,,:''::,:': ',;; ,;;;;;'' ::..        ..:: '':;;;;, ;;;' ',,,::'':,.,,:'':::,,,::';"
  ;'"'::,,::';:.".:,' !;;;,  '::;;; ::...     ,....,      ;;;:;::'' .,,; ;;:'";,.., ,,.';
  ':,;.'::,,.::'::::::! ::! ;;;;;;,  "'':::..,,   ':;;;:'   ,,:::''"  ,,,;;;;;'; ;;,..;;, ,,.',::'
   "'''"'',':'";"', '' ':;;;;;;,,,   ''::,     ..:::,''  ,,;;;;;;;;;'' ;;;','':,':;,::''::,,.,,,.
  ,:',""~':., ,' .,';;,  ''::;;;;;;;;,   '':;,::::::::::::;::'  .,,;;;;;;''   ;;'...,';;' ;' ;'..::..,,'':,
  ,'::''";;..,::;',;., !;;;;;,     ';;;;;,   "'''''''"   ;;;;;    ,,;;;,:::,':;;;..,;..,,.;' ;::;
 :',:'"~"''::.,, "!;,'';;;;,,    ;;;;;        .;;;;;   ,,,;;;;'';;';'  ',,....,':,:',,:'
  ! ,:'"':,.,::':  !;, .'';;;;;;,,  ;;;;;         ;;;;;,,,..:;;;;;;'';;;;;'    "" "
  ''::..,'':,:.';,''"  !;;, .;, '';':;;;;;;,;;;;;,,,,,,..    ,,,,,;;;;;;;;;;;:';'';;; ;;;
   "'''"    ',;;;, ';;,', ',";'';::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;:'';"; ,' ;;' ,;;;
          ';,;;;, "'':':,',:,,':::''",';  ,.'., ':';;,;,,:':::'' ,,;;;;'
         .,,..';;;;;;,,,' ',   ':, ',  ; .'   ';. ,';;;''',:''"',,':,,.
        ,:'   '':;;,,''';;;,,,,  .'':; .;,::'  ,,,;;;;;''',:'' ,'::~;;'' "';;,
       ,,::''""'':,, ':;;;;,,, '''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''''' ,,;;;, .,;':: ;;  ;;''" '':,
      ,,:'''""''::,,, ;;:''"'':;;;;;;;,,,,,,,,..   ..,,,,,:;;;;:''';:'"''::;::;; ;;, ;;   ,'
      ,':,.::''::,  '';;   ''::::;;;;;;;,;;;;;;;;;;;,,,;;:::''"   ':,:';,,,..;;,,'.,,,,.:;'
      :,'   ; ..,,..:':, ,,.,   ~"''''''''"~       ':,:, :::''";''"
      ':.,,..:::''" ,,::'"::'                ':,::'':.',:
        "",''":,,:.''"                 ':.,:''":,
        ,:'".',,:'                     ."'''
        .':,,::''


162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 19:48:10.31 ID:qTtWO0hs0
ミ…ツケ…タ…ゾ…

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 20:02:56.37 ID:d/kx6qKu0
>>162ちーッ!

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 20:23:22.10 ID:k0pyOBQN0
ほふ

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 20:26:57.79 ID:LHy9pDpu0
ジョセフ「と、まぁ相手の言い分はおおよそこんなもんかの…」

ジョセフ(あのお嬢さんたちが実はこの娘さんと知り合いだっったとゆうことは伏せとるがのぉ…)

禁書「おじーさんやじょーたろーには悪いけど…信じられないんだよ…」

承「…」

禁書「私の持っている10万3000冊の魔道書は…世界を手に入れるのと同価値と言ってもいいほど危ないものなんだよ…」

ジョセフ「…」

禁書「襲ってきた相手の言い分を信じるだなんて…私には無理なんだよ…」

ジョセフ(まぁ…そうじゃろうなぁ〜)

ジョセフ「そういえば言い忘れておった…彼等が再び来るのは三日後の午前零時じゃ。 その時までは休戦をしてくれると言ってくれたわい」

承「休戦?」

ジョセフ「うむ。 それまでに娘さんがどうするか、わしらがどうするかを決めなきゃならんってことじゃのぉ〜」

承「つまり…泣いても笑っても三日後には全てが決まるってことだな。」

禁書「あと…たった三日…」

承「…そういえば、その追手とやらはどこにいるんだ?」

ジョセフ「今頃は…仗助くんや億泰くんと一緒に杜王町を見学してるんじゃないかのぉ〜」

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 20:27:36.49 ID:zz+bYa2Q0
ほほ

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 20:28:27.31 ID:LHy9pDpu0
―杜王町―



神裂「気分が悪そうですが…大丈夫ですかステイル?」

ステイル「それは僕のセリフだ。 あんな老人にこちらの事情を打ち明けて…ましてや!」

ステイル「…なんで僕達が彼等と一緒に行動してるんだ?」


仗助(おい億泰よぉ〜 なぁ〜んかあの長髪クン、おめぇのことを親の敵のような目で睨んでるぜぇ〜)ヒソヒソ

億泰(おいおいマジかよぉ〜ちっと首を強く締めすぎたんかなぁ〜)ヒソヒソ


ステイル「君達! 何か言いたいことがあるなら言ってみたらどうだいっ!」


仗助(どぉーすんだよ億泰ゥ〜 あれは相当トサカに来てんぜぇ〜)ヒソヒソ

億泰(どぉーしよーもねーだろぉ〜…ったく、長髪さえいなきゃぁあのマブイねーちゃんと仲良くお散歩できたってのによぉ〜)ヒソヒソ


ステイル「…」イラッ

神裂「…ステイル。 あなたも判っているはずです。 彼等の魔術が私たちとは全くもって異質なものであることを」

ステイル「あ、あぁ。 それは判っているさ…けどどうにも僕は彼等の態度が気に食わないんだよ」

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 20:28:37.23 ID:Kacrlsqw0
結構のんびりしてるんだなw

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 20:29:09.49 ID:s2IcSgAN0
14歳の餓鬼が舐めた事を…

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 20:31:26.37 ID:qTtWO0hs0
トニオさんの料理食えばきっと魔術も解除されるよ

されるよ!

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 20:31:49.51 ID:LHy9pDpu0
神裂「…ジョセフ・ジョースターは立派な戦士でした。 あの方ならもしかしたら彼女を救うなんらかの手立てを見つけてくれるかもしれません…」

ステイル「…無駄さ。 結局三日後…僕達はあの娘の記憶を殺し尽くしているんだ…」

神裂「…」



仗助「あのォ〜 お話中のところ悪いんスけどぉ〜ちっといいッスかぁ〜?」

神裂「はい、なんでしょう?」

仗助「いや、そっちのステイスさん? でしたっけ?」

ステイル「ステイル! 僕の名前はステイル=マグヌスだ!」

仗助「あ〜そうそうステイルさん。 悪いんすけどぉ…煙草やめてもらえないっすかぁ〜?」

ステイル「…なんでそんなことを君に指図されなきゃならないんだ?」

億泰「悪ぃんだけどよぉ〜俺たち学生でよぉ〜杜王町は俺達の地元なんだよなぁ〜」

仗助「そうなんスよね〜俺達と一緒にいるアンタが煙草吸ってるのを教師かなんかに見られるとちと面倒クサイんすよぉ〜」

ステイル「ふん。ニコチンとタールがない世界は地獄だ。 悪いけどそれは無理な相談だね」

億泰「…てめぇよぉ〜 こっちが下手に出りゃあいい気になりやがってよぉ〜…もっぺん首締められたいのかコラァ?」

ステイル「ふん…だったらどうすると? まさかこんな街中で始める気なのかい?」

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 20:36:39.46 ID:Kacrlsqw0
ステイルってのは原作でも態度だけデカい弱い奴なの?

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 20:37:44.69 ID:Tm8+1jDl0
ジョセフだったら一年毎に記憶を消さなきゃシヌだの
ルールがおかしいとこにすぐ気付くかと思ったが
ボケてるしなぁ

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 20:38:11.66 ID:LHy9pDpu0
神裂「ステイル。 私も彼等の言葉に賛成です。 警察組織と揉めたりするのも厄介ですし、なにより私たちは未成年なのですよ?」

仗助「へぇ〜…アンタ未成年なんスね〜 俺ぁてっきり二十歳はラクショーで超えてるのかと思ってましたよぉ〜」

億泰「…確かに雰囲気ありすぎだよなぁ〜 未成年には見えねえなぁ〜」

神裂「…」

仗助(おい億泰っ! なんだかやけに落ち込んじまったぞっ!)ヒソヒソ

億泰(お、おう! なんだかわかんねぇーがこの重たい空気をどうにかするっきゃねぇーだろ!)

仗助「あ、あーあれだぜ?背も高いしよぉ〜スタイルだってグンバツって意味…だよな? 億泰?」

億泰「そ、そうそう! な、なんつーか服装も…プレイボーイのグラビアみたいに大人びてるって意味だぜぇ?」


神裂「…」


ステイル「ククッ…」

神裂「!?…ステイル…あなた…」

ステイル「…いや失礼。 名にし負う聖人がそんな苦虫を噛み潰す表情をするとは思わなくてね…」

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 20:40:14.43 ID:LHy9pDpu0
神裂「…」


神裂「…ステイル=マグヌス14歳」ボソッ


仗助「……え?」

億泰「……何っ?」

ステイル「なっ!?」
            ・・・・・・・・
仗助「…今よぉ〜ブッたまげることを聞いたような気がするんだけどよぉ〜」

億泰「あぁ仗助。 俺も確かに聞いたぜ…」
                         ・・・・
仗助「よぉステイルさんよぉ〜…オメー歳いくつだ?」

神裂「…彼の名はステイル=マグヌス。14歳です」

ステイル「何をっ!」

仗助「…おい聞いたか億泰」

億泰「…あぁ…スタンドも月までぶっ飛ぶとはまさにこのことだぜ…」

仗助・億泰  「「じゅうよんさいー!?」」

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 20:40:16.44 ID:z+U0THU20
>>172
基本的に一対一じゃ勝ったこともなかったはず

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 20:42:10.76 ID:qTtWO0hs0
だからといって多対一に向いているわけでも無い

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 20:42:18.44 ID:Tm8+1jDl0
ステイルさんじゅうよんさい

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 20:43:04.52 ID:Tm8+1jDl0
カードをペタペタ貼りまくらないと発動もしないし

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 20:43:50.06 ID:qTtWO0hs0
ラミネート加工(キリッ

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 20:43:56.28 ID:0A8Zep3C0
能力は知らないけど、そういうのって逆にジョジョ向きだと思える

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 20:45:09.85 ID:LHy9pDpu0
ステイル「くっ…」

仗助「ウプッウププッ…まぁまぁそんなしょげたツラしちゃダメっすよぉ〜ステイルくぅ〜ん?」ニヤニヤ

億泰「そうだぜぇ〜まだまだ若いんだからよぉ〜…ププッ」ニヤニヤ

仗助「億泰…何だか俺ァステイルくんと仲良くなれそうな気がしてきたぜぇ〜ッ!」ガシィィィ

億泰「あぁ…まったくだな… なぁス・テ・イ・ルくぅ〜ん」ガシィィィ

ステイル「や、やめろ! 無理矢理肩を組むんじゃないっ! もたれ掛かるのもだっ! くっ…なんていう屈辱…」

神裂「…ステイル…これは当然の報いです」

仗助「おーっし! 俄然やる気わいてきたぜぇ〜! 杜王町名所案内してやっかぁ〜! まずはアンジェロ岩からだぜぇ〜!」ズルズル

億泰「おい仗助っ!俺はカフェ・ドゥ・マゴで一杯ダベってくほうが先だと思うんだけどなぁ〜?」ズルズル

ステイル「やめろっ! 二人してコートを引っ張るな! 別々の方向に行くんじゃないっ!」
               ・・・・・・・
神裂「…よかったですねステイル?」

ステイル「くっ…まさか気にしていただなんて…」

神裂「気にしてなど…いませんよ?」ニコリ


○仗助・億泰・神裂VS●ステイル=マグヌス(スリープラトンによる強制杜王町観光ツアー)

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 20:45:19.89 ID:iZqOl1A+0
ステイルは拠点防衛型の魔術なのに移動してることがおおいからな

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 20:45:59.51 ID:Kacrlsqw0
わかった、ステイル=ヤムチャと思っておくw

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 20:47:23.65 ID:qTtWO0hs0
繰気弾≠3体イノケン

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 20:50:26.24 ID:0RU5vgFO0
禁書の初登場敵キャラはだいたいこんな感じ

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:02:26.37 ID:reBXJXBa0
仗助・億泰の口調がすごいそれっぽい

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:07:44.98 ID:/56Oeco60
追いついた
これは支援

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:08:38.24 ID:/AEpLU0T0
ステイルが弱いんじゃない 敵が強すぎるだけなんだ

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:08:50.48 ID:x4mvblqu0
形兆アニキの活躍に期待

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:10:45.55 ID:nknbJFqk0
神裂さんじゅうはっさい

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:11:47.77 ID:s2IcSgAN0
神埼さん初めて見た時17歳ぐらいかなと思ったよ

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:11:48.18 ID:8zx6l0Mx0
>>190
仗助・億泰が仲良くしてこの時期だともう…

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:12:41.99 ID:pjDehGQS0
あ、そうか……もう形兆兄貴はビリビリにやられてんのか……

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:13:24.74 ID:Kacrlsqw0
禁書キャラに矢が刺さったらどうなるの、っと

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:14:09.03 ID:TpLuJ97I0
今吉良倒してから承太郎たちが帰る間のきかんじゃないの?

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:14:37.31 ID:x4mvblqu0
>>193
oh...
でも音石vs御坂に興味があるんだよなぁぁァァ

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:15:11.58 ID:s2IcSgAN0
>>197
電撃喰らって「おかげで蘇った」なんてされると胸が熱くなるな

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:17:26.66 ID:U8v09N5s0
禁書しらんのだが御坂美琴とやらはレッチリに勝てるのかい?

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:17:51.21 ID:iZqOl1A+0
>>199
磁力も操れるらしいからそっちで攻撃すればいけるんじゃね?

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:18:15.44 ID:pjDehGQS0
御坂vs音石
ステイルvsブ男
カザキリvs葉掘り

禁書よく知らない

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:18:15.67 ID:nknbJFqk0
杜王町にきてるから科学サイドはいないんじゃ

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:19:16.27 ID:s2IcSgAN0
そもそも科学側が出る要素が無い

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:31:48.55 ID:e5uMtTp1P
早めにこれを貼っておけと言われた気がした


※注意書き※

禁書とのクロスSSスレ内では「どっちのほうが強い?」「××は○○に勝てるの?」という言葉は禁句とされています。
なぜならほぼ確実に禁書厨が考察と称し勝手に優位性を説き始め収拾が付かなくなってしまうからです。
申し訳ありませんが禁書厨を呼び寄せてしまうような疑問・質問の類は当該スレではご遠慮ください。

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:35:22.59 ID:qWC7Adkf0
>>204
ジョジョ厨も似たようなもんだから大丈夫

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:36:20.34 ID:pjDehGQS0
まあ、どっちがどう勝つとかは予想になりかねないし、やめとこう

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:37:26.00 ID:dxAFIuoG0
>>205
似たもん同士が集まるから厄介なんだよ

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:41:48.56 ID:Kacrlsqw0
そうだな、やめておいたほうが楽しそうだ

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:41:57.71 ID:VYlg2qWcP
一週間ほど前に立っていたハンタと禁書のスレが禁書信者の考察とやらで埋められてたのを見てた
ちなみにキルアvs美琴が引き金になった

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:42:37.33 ID:Tm8+1jDl0
禁書よりジョジョキャラ中心で行く方が面白そう

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:42:57.00 ID:U8v09N5s0
禁書VSジョジョスレはジョジョ信者で埋まってた
どっちもどっち

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:44:25.59 ID:x4mvblqu0
静かに>>1を待ってたほうがよさそうだな

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:44:48.33 ID:LYEHl0MY0
そういえば、名前忘れたけど何にでも返信できるあの宇宙人の正体って最後まで不明だっけ?
じつは変なスタンド持ちの電波ちゃんだったとか

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:45:27.38 ID:8zx6l0Mx0
イカとタコはどっちが柔らかいの?

と、同じ位のレベル

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:45:55.99 ID:d8LK+KYL0
>>213
ヌ・ミキタカゾ・ンシが宇宙人かどうかは荒木も決めてない

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:46:54.24 ID:8zx6l0Mx0
>>213
スタンド名は出てるけど

宇宙人かどうかは荒木先生公認の謎


217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:48:12.88 ID:Tm8+1jDl0
ミキタカ
漢字思い出せないな

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:49:58.78 ID:BsZ9GO1v0
未起隆だった気がした

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:58:00.22 ID:dpfhrTqP0
禁書知らんしJOJOもほとんど覚えてないが
>>70見てぜひJOJO側に頑張ってほしいと思った

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:58:31.47 ID:LYEHl0MY0
よく見たら変身するときには服も一緒に変身してるのか
質量とか無視してるし結構便利な能力だったのね

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 21:59:03.81 ID:tqwXxZIU0
結構面白いじゃあないか

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 22:05:39.30 ID:Fx/YKcKzP
この承太郎は相当若いな

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 22:37:02.73 ID:ieQo22db0
支援

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 22:53:24.77 ID:q59gnpA20


225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 22:59:33.20 ID:I3z9K96S0
purple haze(紫煙)

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 23:00:35.49 ID:LHy9pDpu0
―杜王グランドホテル・昼過ぎ―

禁書「…必要悪の教会の魔術師と一緒に市内を見学?」

承「やれやれ…仗助は何考えてやがるんだか…」

ジョセフ「ほっ、命を賭けて花京院やポルナレフから肉の芽抜いたおまえが言えた義理じゃあるまい…」

承「ふん…冗談じゃねーぜ」

ジョセフ「…さて、静もそろそろ昼寝から目が覚める頃じゃろうしわしは帰るとするかのォ〜」

禁書「あの、おじいちゃん…わざわざありがとうなんだよ!」

ジョセフ「気にするこたぁないわい。 それじゃあのぉ〜」

禁書「えと…じょーたろー?」

承「なんだ…?」

禁書「あのね、なんだかウヤムヤになってたんだけど…わたしの服、せんたくきに巻き込まれたまんまなんだよ?」

承「…そうだったな。 やれやれだ」

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 23:02:32.06 ID:LHy9pDpu0
―深夜・屋外―

神裂「今日は散々な目にあいましたね」

ステイル「…半分くらいは君のせいなんだけどね」

神裂「あれは…あなたが笑ったのが悪いのです」

ステイル「まったく…おかしなやつらだよ…」

神裂「…えぇ。 まったくです」
              ・・
ステイル「いや…そういう意味じゃない」

神裂「…彼等が用いた魔術は十字教各宗派、魔術結社、その他あらゆる魔術と比較しても関連性が見当たりません」
                 イノケンティウス
ステイル「そうだろうね…僕の魔女狩りの王を切り裂く魔術なんて聞いたことがない」

神裂「ある意味ではパラケルススの末裔、『元』ローマ正教に所属していた件の錬金術師に近いものは見受けられますが…」

ステイル「それこそ冗談だ。 魔術による要塞どころかルーンの一つも持たぬ彼等がそうだと?」

神裂「…ありえませんね」

ステイル「同感だ。 情報封鎖だとしてもおかしすぎる」

神裂「それは考えても意味が無いことです…そういえばステイル、先の戦闘で不覚をとったそうですが?」

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 23:04:34.51 ID:LHy9pDpu0
ステイル「彼等を一般人だと侮ったのが敗因だった。 もう間違いは起きないさ。 君のほうこそ…」

神裂「…五体満足での決着に拘るのを止めようと思っています」

ステイル「…そうか」

神裂「…」

ステイル「彼女も楽しそうだ。 見るかい?」

神裂「…遠慮します」

ステイル「彼女はいつだって楽しそうに生きている」

神裂「…複雑な気持ちですか? 彼女の笑顔が向かう先が私達ではないことが」

ステイル「さて…どうなんだろうね」

神裂「陽が昇ってきました…」

ステイル「あと二日か…」

神裂「そう…ですね」

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 23:06:45.78 ID:qNVyqFsR0
伝説の吸血鬼……カミJO……ローマ…!

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 23:07:25.31 ID:LYcs2DgS0
おかえり!!

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 23:07:37.87 ID:LHy9pDpu0
―杜王グランドホテル―

―――ここは…ドコ?
     ネクロノミコン
―――『死霊述書』を禁書目録の完全記憶に投射…完了

―――あなたは…ダレ?
         レメゲトン
―――『ソロモンの小さな鍵』を禁書目録の完全記憶に投射…完了

―――わたしは……


承「おきろっ!」

禁書「ヒャアッ! って……ここは?」

承「昼まで寝てるつもりか? 起きろ」

禁書「……じょーたろー?」

承「…寝ぼけてるなら顔を洗ってこい」

禁書「…」

承「聞いているのか?」

禁書「う、うんっ!」

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 23:19:01.68 ID:t5xtrCZF0
そろそろ誰かジョジョ的禁書のSSを書けよ

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 23:31:15.85 ID:VYlg2qWcP
>>232
パワーバトル(禁書)を知能バトル(ジョジョ)化するのって難しいんじゃね?

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 23:40:29.98 ID:UGJm8A5AP
面白いぞ……
スゴク……面白い……

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/04(土) 23:43:29.24 ID:UGJm8A5AP
禁書系列は能力者は自分の能力を説明するのが普通だが、
JOJOは隠そうとするから、その辺も噛み合わせにくいやな

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 00:26:29.39 ID:3FPzL6kT0
承(こいつがどう決断するかは知らねーが…それにしても情報が少なすぎるな…)

承(記憶…つまり大脳生理学か? …まったく。 畑違いにも程があるぜ)


禁書「じょーたろー! 顔洗ってきたんだよー?」

承「朝飯なら向こうのテーブルの上だ」

禁書「…じょーたろーは?」

承「俺はまだいい」

禁書「ぶー…じゃあ私も我慢する!」

承「…何故だ?」

禁書「一人より二人でご飯食べたほうが美味しいし、私はここでじょーたろーが調べ物終わるの待ってるんだよ!」

承「…気が変わった。 先に食事をとるか」

禁書「どしたのじょーたろー? 私のことなら気にしなくてもいいんだよ?」

承「…てめーはともかく俺はすぐ横で見られていると気が散るんでな」

禁書「…やったよ! 実はもうおなかペコペコだったんだよ!」

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 00:28:19.09 ID:ui+D4pEC0
承りさんの専門はヒトデ()だもんなぁ・・・

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 00:30:35.39 ID:bpUfH+On0
海洋生物学といってやれwww

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 00:30:37.48 ID:3FPzL6kT0
承(やれやれだぜ…さて…[感覚情報と作業記憶の関連]違うな… [海馬とニューロンの相互連絡の関係性]これも違う…)


禁書「あっ! だめだよじょーたろー! 食事しながら雑誌を見るのはマナー違反なんだよ!」

承「…てめーにマナーを語られるとは思いもしなかったぜ」


禁書「ふぅ…お腹いっぱいごちそうさまなんだよ!」

承「…あぁ」ペラリ

禁書「じょーたろーはまだ調べ物終わらないの?」

承「…あぁ」ペラリ

禁書「ふーん。 じゃあ私がお皿洗ってあげるんだよ!」

承「…あぁ」ペラリ



承「ふぅ…ざっと目を通してみたが…どうやらこいつが一番有力なようだな」

[音楽を使用した脳への影響][大脳開発による人体への影響][人体より微弱に放射される拡散力場による大脳への影響]

承「瑞穂機構病院・大脳生理学研究チームの主任か…」

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 00:33:38.43 ID:rORHJj6DP
木山先生ェェェェ!!

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 00:34:00.30 ID:YapgRA890
>>237
ちょっと待ってほしい
彼女がイカ娘だとすれば、海洋生物学でぴったりではないだろうかw

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 00:35:24.36 ID:+FxrXFUd0
>>241
イカ厨海に帰れよ

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 00:56:27.04 ID:Hh4PVu1B0


244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 00:57:56.39 ID:Zga+nd7l0
今書き溜め中?

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 01:16:58.09 ID:C+hb3KE+0
紫煙

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 01:25:25.65 ID:1e763JlO0
追いついた
ふつうに面白いな

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 01:58:48.25 ID:hf1anU/70
仕事から帰ってきたら続き来てたぁぁぁぁぁ!!!
wktkして待ってるぜ、うp主

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 02:15:15.69 ID:/Yv8I30CP
      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄  |
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |
     |       |

           ___   ━┓
         / ―  \  ┏┛
        /  (●)  \ヽ ・
       /   (⌒  (●) /
       /      ̄ヽ__) /
.    /´     ___/
    |        \
    |        |

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 02:35:52.68 ID:7beAKWPw0


250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 03:10:05.19 ID:YapgRA890
             ___,,,,,..... -一ァ
         / ̄;;;´;;、;;;ヾ;;;, -──--、,!
.        /'´|;;;;,、;;;;;;;;;;/      ,!
.         /:.:.:.レ´:.ヾ;;;;;;i   保  だ ,!
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ;i  守  が ,!
.      /:.;.イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ       ,!
.       /レ' ;|:.:.:.:.:.:.:,:ィ:.:.:.:〉 __,.,!
     /-、ヽ,:|:.:.:,/ /:.:.://.:,:ィ:.:.:.,!
      /'ヽ、ヾi ゙´.:   /__;:;:-'"´ ,;|:.:.:.,!
.    /ゝ-`';:/ .:〈ニ=-=ニ二 ̄ヽレ',!
   /::::;;;;;/  ' ,, ニ`ー-,、__\〉ィ,!
.   /;:::::/ ::.    ::.,,\_ゞ;'> 〈;,!
  /i!:::::iヾ-'、::..       '';~ ,;:'/,!
. /;;;i!fi´l_、,.`        .: ,;:'  ,!
/;;;;;i' ('ー、ヽ      ..: ,;:''   ,!
ヽ、jゝ、`ヾ:、゙、   ,..:'.:'"    .: ,!
   ``ヽ.、_ ¨`  ,:'      (_r:,!
       ``ヽ.、..    ノr;ソ~,!
             ``ヾ、 / 7,!
                 ``ヽ,!

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 03:43:24.43 ID:uP43REgr0
にゃーん

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 04:01:11.41 ID:Hh4PVu1B0
ほ&ねる

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 04:46:20.25 ID:YapgRA890
保守

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 05:35:36.54 ID:N7wojJzQ0


255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 06:06:25.55 ID:mvHT/dIi0
寝る前に保守

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 06:41:48.74 ID:AAqsX6eP0
保守

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 07:21:23.05 ID:uP43REgr0
うむ

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 07:52:14.28 ID:C+hb3KE+0
(^O^)

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 08:23:03.61 ID:GNZqZ8Q7P
ほし

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 09:00:06.79 ID:ZAkCUKiG0
保守してっ?ねっ?

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 09:15:18.10 ID:ihl/zh53I
保守

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 09:45:37.11 ID:6+8S7nk90
保守

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 10:06:08.60 ID:efCZTh/Z0


264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 10:38:09.73 ID:2Dn+XahkP
h

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 10:48:24.71 ID:wdWVPM+v0
期待

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 11:05:28.49 ID:GNZqZ8Q7P


267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 11:18:43.65 ID:mWRBN/aJ0



268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 11:23:41.56 ID:M/KsxAjN0
科学側初登場がまさかの木山先生w

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 11:43:25.30 ID:I82QWJ0Gi
>>268
だがそれがいい

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 12:00:58.80 ID:YapgRA890


271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 12:24:05.50 ID:ev5wHYxJ0
保守しておけNEETども

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 12:30:53.23 ID:zmKD4LqR0
把握した、PRO NEET

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 12:53:23.81 ID:YapgRA890
          \ノ⌒ ミ'/____,._,. -‐'/-、
           /_/  .)ニ二二ニニ‐--,.-、- 、,_
 ̄ ̄ ̄\    / /ヽ// ̄~フ;;フ三ミ/,、/ ̄ ̄ ̄
      |   .ヽヽヽ `´  .ノ//三/ //
 保    L._   ) ノ_,.,,,;'/,./ \=!//  で 続
 守   ┌´  /<(;;;i''_,ィ''/    |/   は き
     /    `ヽ/ ._!''´  ノ r'´|   な が
__/      ./  .|:::::.   .(´〉|    い 楽
         ∠,,,,,,,_ ノ     ヽ,ノ|    か し
         .`''‐、ノ       ./  |    : み
          r´‐-、     ./ <_
          l´`~'''`  _,.,  /    //\___
          .フ"''''  /  `ヽ、  // /〉ノ / 川
         ./   /    _`'''''''┴-- 、,ノ_,.-
         し‐''フ´  _,.-‐'´_二--二ニ'/
          `フ _,. =ニ‐''´ ̄      /


274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 12:58:47.68 ID:Teyr9SePi
>>176
リチャードに勝っただろ
その後バードウェイに全部持って行かれたけどさ

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 13:00:19.76 ID:2Dn+XahkP
一応かなりの実力者って設定なんだけどな

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 13:16:24.33 ID:HMYJg1xh0
まあ、ああ見えて14歳の小僧だからね
繊細なんだよ

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 13:20:21.14 ID:Y2r/SPRE0
天草式の力借りて、スーパーイノケンティウス召喚して、「こーゆールーンの使い方は僕にはできそうにない」的なこと言ってたけど、きっちり教えてもらってマスターしろよって思った

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 13:30:24.18 ID:RP5twEba0
追いついてしまった
面白すぎて頭がおかしくなって死ぬ

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 13:44:32.69 ID:bRXec22T0
禁書「その頭につけたコロネが欲しいかも」

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 13:50:53.05 ID:sB2C0edq0
禁書「その頭につけたハンバーグが欲しいかも」

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 13:53:12.12 ID:uIhv8ZfL0
禁書がトラサルディーいったらどうなるんだろう

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 13:54:52.73 ID:kXZHHOykP
>>281
デカすぎる胃袋がはじけ飛んで正常な食生活になる

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 13:58:49.71 ID:bRXec22T0
>>281
美味しさのあまり厨房に突入して掃除エンド

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 14:15:57.76 ID:Zy44daQG0


285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 14:53:25.12 ID:C+hb3KE+0


286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 15:28:44.70 ID:ykhvVmih0
ほす

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 15:30:02.02 ID:OVgNeIs00
―瑞穂機構病院・研究室―

助手「主任ー? 木山主任ー?」

木山「あぁ。 私ならここだ。 精査のデータならそこに置いといてくれないか」

助手「いえ、そうではなくて…木山主任宛に外線からお電話が入っています」

木山「私宛に? 外線から電話? 珍しいな。」

助手「空条様と仰ってましたが… お断りしますか?」

木山「空…条? 最近どこかで見たような… あぁ断らなくてもいい、出よう」



木山『お待たせした。 私が木山だ』

承『空条承太郎という。 突然の電話ですまないが、幾つか聞きたいことがあって電話をさせてもらった』

木山『それはまぁ別に構わないが…その前に聞いてもいいか?』

承『なんだ?』

木山『空条承太郎…人違いだったらすまない。 つい先日、論文で博士号を取得した空条承太郎か?』

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 15:30:54.53 ID:OVgNeIs00
承『…そのとおりだが、何故それを知っている? 俺とあんたの研究分野は随分と違っているはずだが?』

木山『なに、趣味のようなものでね。 生物・医療関係の論文にはひととおり目を通すようにしているんだ』 

木山『海洋生物の中でも極めて高い再生能力をもつヒトデ。 それを医療に活用できる可能性を提示した君の論文はとても興味深かった』

木山『特に低用量性のショックを和らげる物質をヒトデから精製するといったくだりは特に…』

承『話の途中で悪いが先にこちらの話をすませたいのだが』

木山『アレ? …あーすまない。 脱線してしまったな…いったい私にどんな用で連絡を?』

承『幼少期から継続的に大脳皮質に蓄積された記憶に関することだ…』

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 15:31:53.71 ID:OVgNeIs00
承『…と、まぁこういうわけだ。 ふざけているように聞こえるかもしれないが、専門家の意見を聞きたくてな』

木山『ふむ、だいたいの事情は理解した。 個人的な意見を言わせてもらう』

承『頼む』

木山『まず…脳が忘却という機構を失う、つまり完全記憶という状況になったとして』

木山『人間の脳の容量はそれら全てを簡単に収めることができるほど巨大だ』

木山『大脳辺縁系や脳幹にまで記憶を埋めこむようなことも不可能だ。 よって記憶を削るといった処置は通常考えられない』
         ・・
承『…待て、通常だと?』
            ・・
木山『ああ、これは常人に限っての話だ』

承『どういうことだ?』

木山『君の話に出てきた子供は悪意に満ちた記憶を多数保持した完全記憶能力者だったな』

承『あぁ』

木山『その場合に限って言えばだが…記憶、特にエピソード記憶を意図的に削るといった処置は乱暴だが人道的であるともいえる』

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 15:32:29.14 ID:OVgNeIs00
承『…詳しく頼む』

木山『あー…これはあくまでも私の推測の域を出ないのだが』

承『構わない』


木山『まず…完全記憶能力とは逆に言えば忘却をすることができないということでもある』

承『確かにそうだろうな』

木山『それはある意味で致命的な欠陥とも言えるのだ』

承『どういうことだ?』

木山『人間の精神は脆いからだ。 幼いうちから悪意に満ちた記憶を大量に刷り込まれているのならば程度の差はあれど人格が崩壊していてもおかしくない』

承『…そこまで酷い状況には見えないぜ』

木山『その子供が今そういった状況にあるのも記憶を意図的に削ったからなのではないか私は推測する』

承『…』

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 15:33:16.60 ID:OVgNeIs00
木山『元来、記憶というものは感覚記憶から短期記憶、短期記憶から長期記憶へと順に転送され格納されていく』

木山『この三つの記憶モデルの中でも脳波に大きく影響を与えるのは感覚記憶と短期記憶の二つだ』

承『…感情や五感、感情といったメンタルな部分か?』

木山『そのとおりだ。 刺激が高い情報を強制的に記憶に刷り込んでいけば精神は摩耗していく。 それを放置していれば思考能力の閉鎖や自我の崩壊につながっていただろう』

承『大量に流入してきた情報による精神の摩耗を防ぐために定期的に記憶を消去していたと?』

木山『そうだ。 記憶を消すことによって精神の安定を保っていたという可能性もあるということだ』

承『…なるほどな』

木山『以上、ここまでが私の推測だ。 あくまでも仮定の話だということを忘れないでくれ』

承『いや、充分だ。 おかげでどうすればいいのかの目星がついた』

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 15:34:12.73 ID:OVgNeIs00
承『長々とすまなかったな。 あんたに意見を聞いたのは正解だったようだ』

木山『礼はいらない。 私もここまで他人と長話をしたのも久しぶりだ。 いいリハビリになった。 あ、そういえば』

承『なんだ?』

木山『ひとつ聞き忘れたことがあった…子供は好きか?』

承『……嫌いだな。 騒がしいしうっとおしい。 まったくいい迷惑だ』

木山『根拠もなく人を信用するところも…か?』

承『……あぁ…そうだな』

木山『フフ…同感だ』

承『…この件が片付き次第また連絡をさせてもらう』

木山『あぁ。 楽しみにしているよ』

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 15:44:59.29 ID:2olu5WLC0
C

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 16:06:12.12 ID:Zy44daQG0


295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 16:19:23.61 ID:I82QWJ0Gi
あれ…本編よりも説得力ないかい?

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 16:20:31.74 ID:sGZzrQnU0
本編どんなんだっけ

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 16:29:17.16 ID:6gDsT7fNP
木山の話を小萌せんせーがしてた

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 17:12:29.83 ID:EFYfjD++0


299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 17:38:05.66 ID:X8eX0dk40
シエンタ

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 17:50:35.21 ID:9laG1MEN0
>>295
記憶消さなくても大丈夫ですよー
だけ

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 18:00:14.45 ID:Q8Lk9Toa0
禁書は防壁と気が狂うレベルの精神調整してるから大丈夫って情報持ってこないと本当に記憶消す展開にならないかこれ・・・

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 18:38:05.55 ID:uP43REgr0
そうか

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 18:56:03.43 ID:ev5wHYxJ0
おい保守しろよ

304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 19:15:33.07 ID:j3sUVYV20
               . -―- .      やったッ!! さすがディオ!
             /       ヽ
          //         ',      おれたちにできない保守を
            | { _____  |        平然とやってのけるッ!
        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
        ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′     そこにシビれる!
        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _      あこがれるゥ!
         `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {              \
           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ
           |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |   `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 19:29:55.22 ID:X8eX0dk40
DIOなら神父に頼んでインデックスの記憶をDISCにして解決しそう

306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 19:30:48.55 ID:ZAkCUKiG0
>>305
その前にペットショップに撃墜されるな
歩く教会とやらがあるから無効か?

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 19:57:26.37 ID:YapgRA890
                _......  -----  ......._
               /                ヽ
                  |`ー- ........____......... -‐'"{
                 |             l     |
                |              {.    |
                |            ::|   |
               | |           ::::l    .::|
              | |            |/ ::::|》
               /| |           _,!... -‐''" !     / ̄ ̄ヽ
              ゞ'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\)    ,,;;|   ( さっ! |
              |           ┌┼〒7=  |     ヽ  __ノ
                 |          :::ヽ 7_「/ _,.ィ彡,    `y′
               |        :::::::::>=''" 彡彡   ノ
              |\__......--―''"     ! 彡ミ
             r‐|ミリ(ニ::‐--‐ヽ 〃---‐::ニ) ミ='、       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
              |,ヘ|′ <'kツ'>"  "<''kツ> `!;イ.|         | 保守を       |
             |((:::::::.    " ..:::.. `     .::::::))|      ノ 続けましょうか |
             ヽ、,!:::      ,!  ::     :::!,ン   -=ニ、  ………    ノ
               _,|、       \/     ::/、       `ー―――――''"
              _,.〈〈| \.  `ー---―'`  / |>ト、_
         _...-///|:: \ \  `'''''''''" / / :|、ヽ `‐-、__
     _...-''" _..-''"/ /| |::   \ \______/ / :::::|. ヽヽ‐-、__ `‐-、__
 ̄フ'''" _...-''"   / / | |:    `-.、  ,...-''"  :::::::|. ト、`、  `‐-、__ `ー=ニ ̄ ̄ヽ
/-‐'"      / / /! |、.       l !     :::::::/l l...ヘ V      `‐-、_ヽ.   `、
     /     / / (,. | l ヽ、     V       // ./  ヘ `、\           |.    |
     !   / /     V'\ `‐、__   __,,,..-''" /i/   ヽヽ__,        |.    |
ヽ    ヽ. 〈7 /~ ̄ ̄ ̄\ \ _二ニニニ"/ / ̄ ̄ ̄~~ヽヽ  |       |     |
 `ー:-┐  / /lニ'''ニl     \厂______\/        ヽヾコ.|.        |    |
   _/  ./.∧ Ll       ヽ/_  \___ >‐'''"      ヽヽ. | ___      /     .|
  /    / / ハ          ,X__ .ニ二イ          .ヽヽ|   )   /    .|

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 19:57:33.53 ID:zh3iPcEO0


309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 20:08:04.03 ID:AAqsX6eP0


310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 20:13:15.33 ID:rORHJj6DP
あえて記憶を消去するENDか?
新しいな

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 20:13:42.72 ID:aRyIgjgU0
あんまり予想やめようぜ

312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 20:28:17.99 ID:X/81jEhb0


313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 20:32:55.04 ID:uP43REgr0
>>306
??

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 20:36:04.66 ID:ZAkCUKiG0
>>313
DIOに会う前にペットショップに攻撃喰らうんじゃね?→でも歩く教会で氷喰らわねえか
ってことだよ、分かりづらくてごめんな
分かったらボロスレで鳴いてろ

315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 20:39:34.00 ID:rXVFCdz70
                       __  --─__─‐- 、
           _  --─   ̄  n    n     \
      | ̄,. -‐      「:| ,x-┴─‐ く|  !:|  \/     え?
_       Y´  n  n   //───---\|:.!  |:l|
.( ̄ヽ    |___|:l__|:l_r‐ |  {____   ,ハ:|  ,ハ ̄ヽ
 \    _|______ \ ヽ_‐‐___/ |ー‐! l  ̄}
   \ ̄ _________  ─-----<  | { ニ7
.      ̄ 三二ニ=ー---一  ( ̄   ‐-=、___ ̄ヽニУ__
` ー---   ___     ー―=〕ヽ 、__,ィニヽ:::ヽ>x.,__  ̄二ニ==‐-- ,
 _   -‐ ニ  ̄    _  ̄ ̄ヽーf´   ヽ, { ・ j_  ̄  ィf。j ─―-----、    ./
       -‐=  ̄/ 、 ̄\__二{   ,. ´^ ̄ `   ,ハート ----──┘   /
         / / /\    ̄  │       ,'"   \ ___     /
      / ∧ {! ::(. ┌┐   l           -__,.イ───┘ /
.    ./ / へ \_ヽ__l__」           ___,. 〉     /
.   , ' ./ /   `ー一' ハ‐┐    し    ,∠ +ー { { ___> ´
  '  /\,,ノ     /   :::∧」        `  ̄ ̄`ノ
---イ    ∧    |   : : : : \厂l|       `'" ̄ ̄|     ゜゜゜゜゜゜゜゜゜
 \     ∧    l     : : : : :>=- 」  ̄|     ノ
   ヽ    ∧   |     : : : : :/ l.`Tニー‐一'│      ゜゜゜゜゜゜゜゜゜
   ∧   / ∧   l      : :/  l  |  ,-、│|       ニ,
    ∧/    \ }      イ   │ │ {  j |│     /L つ

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 20:40:59.09 ID:2olu5WLC0
なぜペットショップが攻撃するのかわからん。
「DIOならどう解決するか」という仮定なのに。

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 20:41:43.08 ID:ZAkCUKiG0
>>316
分かれよ
まったくどうしようもねぇ奴だな

318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 20:42:04.67 ID:mkpKCKat0
ベランダに引っかかった時点で鳥に攻撃されるって意味じゃね

319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 20:42:30.29 ID:ZAkCUKiG0
>>318
そうだ!
ここのド低能共とは違うなお前は

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 20:46:04.23 ID:rXVFCdz70
じゃあ最初からそう言っていただけないでしょうかクサレ脳みそさん

321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 20:46:57.50 ID:h4WoI27s0
ゆとりってすごい
僕は改めてそう思った

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 20:48:07.31 ID:ZAkCUKiG0
>>320
マジレスする奴が出るかなと思ったが出なかった
クサレ脳みその方がド低能よりひどいよね

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 20:48:15.52 ID:2olu5WLC0
「言葉」でなく「心」で理解できた!

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 20:52:19.15 ID:uP43REgr0
前提が同じ出会いなら確かにそう言えなくもないけど、逆にペットショップに追撃されてたから、引っかかってるって可能性とか、
そもそも、DIOが見つけるってことは夜だから、ペットショップは引っ込んでるとか、色々と突っ込みどころはあるな

325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 20:53:17.63 ID:ZAkCUKiG0
そかw
すまんなw

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 20:54:40.93 ID:bRXec22T0
恥ずかしい奴だなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 20:56:02.11 ID:ZAkCUKiG0
禁書「その頭につけたコロネが欲しいかも」


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 20:57:18.48 ID:ZAkCUKiG0
>>324
というかペットショップが獲物逃がすのかよ
外に居たイギーはまだしも
人間が侵入してたらさすがに殺すんじゃあねえのか

329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 20:57:24.40 ID:bRXec22T0
はずかしwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 20:57:41.61 ID:Jk0XwyY30
黙っていいぞ

331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 20:58:46.21 ID:ZAkCUKiG0
>>329
お前みたいな臭い奴は相手にしねーから俺…

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 20:58:55.14 ID:1m/wHz4R0
NGっと

333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 20:59:11.18 ID:3a7nr2oN0
ここは「SSスレ」

保守

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 20:59:39.68 ID:ZAkCUKiG0
いちいちNG報告とか死ねよ新参

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 21:02:13.16 ID:uP43REgr0
まだ来ないかな

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 21:06:19.26 ID:bRXec22T0
>>1が下げてるってことは下げたほうがいいのか?

337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 21:07:16.52 ID:yrf3a6zH0
佐天さんが矢を受けてスタンド能力を発現させる禁書×ジョジョSSを昔考えたたが
俺の文章力と構成力が糞だったため断念した

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 21:17:04.79 ID:uP43REgr0
そいつは残念だ

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 21:25:13.16 ID:AAqsX6eP0
禁書「その頭のお花畑欲しいかも」

340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 21:35:48.34 ID:K1hcH2sN0
ID:uP43REgr0

これは罠(釣り)……なのか?
オレが攻撃する事で発動する罠……いや、それともこの状態が既に罠……

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 21:51:00.60 ID:uP43REgr0


342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 22:03:44.26 ID:IQHL3tRl0
          ____
        / ―  -\
 ミ ミ ミ /   (●) (●)       ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒.      (__人__) \   /⌒)⌒)⌒)
| / / /      ` ⌒´   | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)           /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ            \  /  )  /
ヽ    /             ヽ/    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



          ____
        / ― ― \
 ミ ミ ミ / (●) (●) \      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒.   (__人__)   \   /⌒)⌒)⌒)
| / / /    ` ⌒´     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)           /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ            \  /  )  /
ヽ    /             ヽ/    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 22:18:27.70 ID:ek438qfq0
>>211
それに対抗するかの如く禁書信者でも埋まってただろ?
どっちもどっち

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 22:22:10.65 ID:sOb3h2Yt0
承太郎とポルナレフがディアボロを追っていたときの
外伝みたいなやつ読んで見たいな

345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 22:22:30.83 ID:tTwG+vj60
>>343
いや、禁書厨は一人で頑張ってた
ほとんどジョジョ信者がスレ乗っ取ってたね
まぁどっちもどっちだわ

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 22:23:34.53 ID:IgWbKI9gP
支持母体が大きいんだろ

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 22:26:01.75 ID:rXVFCdz70
あのスレ途中から脱線してただの雑談スレになってたじゃねーか

348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 22:28:51.64 ID:YapgRA890
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
| 保守していて     /
| 夜 目を醒ますと  /           ___
| 続きがスレにない /     . 一´ ̄     ̄`・ 、
|_________/    .・´            ヽ
                (                  )
                ヽ.___ノノノイ人___ノ
               // 彡  一    ー  ミ
              (  ( (6  <○)   (○> 9)
              ノ ヽ \ |    。⌒。   |          //
             イ 人 \ \   ┌-┐  ノ      //
           / λ   ヽ   ` 、/)_ ̄__ノ ̄`,    //
          ζ (     ヾ  \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Uι)//
                             ̄- //
                             //

         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
        / 1〜2歳の子供にとってそれはどんな恐怖と絶望 |
        /  なのだろう … … ジョルノは暗闇の中で泣いても |
       /  無駄なのでただひたすら保守していただけだった |
      /_______________________|

349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 22:31:43.44 ID:QheV57oX0
VSスレは碌なことになったためしがない
なのはVSライダースレ見てたことがあったが
最終的にライダーでなのはをフルボッコするスレになってた

350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 22:57:35.48 ID:X/81jEhb0


351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 23:23:57.86 ID:AAqsX6eP0
ほす

352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/05(日) 23:43:34.21 ID:wdWVPM+v0


353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 00:13:37.42 ID:nEXBZuyU0


354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 00:32:52.33 ID:RU9gME090
ジョセフの活躍がいいね

この>>1なかなかやりよる

355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 01:06:52.70 ID:UxTjyuQb0
保守

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 01:15:39.30 ID:W3s1rH4ri
ねるまえほしゅ

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 01:42:20.65 ID:QJDo0Ry30


358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 02:00:19.94 ID:xfyfCL/60
保守

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 02:02:38.96 ID:7vqcmUin0
―カフェ・ドゥ・マゴ―


億泰「そういや仗助よォ…おめぇのクレイジーダイヤモンドってよォ〜…何でも治せるんだったよなァ〜?」

仗助「何だよいきなりよぉ〜」

億泰「いいから答えてくれよぉ〜 けっこう重要なんだぜこいつはよぉ〜」

仗助「何でも…じゃねえな。死んでるもんや病気は治せねぇ。 あとテメーのザ・ハンドに削られたもんも無理だなぁ…」

仗助「っていうかよぉ〜…いったい何の話してぇーんだよ?」

億泰「昨日よぉ、俺、ステイルくんとやりあったろ?」

仗助「…あれなら昨日オレが治してやったじゃねーか」

億泰「それがよぉ…なぁ〜んか俺の眉毛がチョッピリ薄くなった気がしてたまんねェんだよなぁ〜」

仗助「…どこだよ?」

億泰「ほれココだよココ! 右の眉毛の端っこが昨日と比べて1ミリくらい短くなってんだろぉ〜?」

仗助「……あー悪ぃんだけどよぉ〜億泰。 オレにゃあ何処どう変わったのか全っ然わかんねぇぜ?」

億泰「あれぇ? 短くなってねぇ? てっきり焦げちまったせいで短くなったと思ったんだけどよぉ〜」イジイジ

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 02:04:32.87 ID:oYJL6qwo0
本物?

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 02:05:10.25 ID:64ROo1mM0
誰でもいいから続きを書いてくれるとうれしいんだぜ

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 02:05:10.63 ID:7vqcmUin0
仗助「…気のせいじゃねぇーか?」

仗助「!」

?「ここ…空いていますか?」

仗助「……あぁ」

億泰「まぁ〜そうなんだけどよぉ…やーっぱ1ミリくらい短くなってるような気がするんだよなぁ〜」イジイジ

ステイル「ふん…もともと針金みたいな細い眉毛じゃないか」

億泰「おいおい、これでもよぉ〜毎日しっかり手入れしてんだぜぇ〜?」イジイジ

神裂「自分の顔に責任を持つというその心がけ、立派です」

億泰「やっぱビシッときめときかねーといつどこで惚れられるかわかんねぇーしなぁ〜」イジイジ

億泰「ま、さすがに康一の女みてぇーなブッ飛んだ系はごめんだけどよぉ〜」イジイジ

363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 02:06:28.16 ID:7vqcmUin0
億泰「…」イジイジ

ステイル「…」

神裂「…」

仗助「…」

億泰「……!?」

億泰「アッ! てめーらは! っていうか何勝手に座ってやがんだオイ!」

ステイル「や。 昨日は世話になったね」

神裂「一日ぶりですね。 東方仗助、虹村億泰」

億泰「まさかこの俺が気づきもしねえとは思いもしなかったぜ! いったい何しやがった!」

仗助「…オメーが眉いじくりながら1ミリがどうこうってあたりで普通に座ってたけどな」

億泰「……マジ?」

仗助「マジもマジ、大マジだぜ億泰」

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 02:10:44.26 ID:7vqcmUin0
仗助「ところでよぉ…何のようだおめ〜ら? まさか…まーた喧嘩売りにきたって訳じゃねーよなぁ?」

仗助「もし今ここで騒ぎを起こすつもりだったりしたら…さすがの仗助さんも許さねえぜぇ〜?」

神裂「…当たらずとも遠からずといったところです」

仗助「…どういうことだ?」

億泰「あぁ? やるのかやんねーのかどっちだコラァ!」

ステイル「まだ話は終わっていないんだ。 最後まで聞きなよ」

仗助「落ち着けよ億泰。 話くらい聞いてやろーじゃねぇか」

億泰「…ちっ」

神裂「ジョセフ・ジョースターから聞いているかもしれませんが…空条承太郎が匿っている少女はこのままだと明日…死亡します」

仗助「…」

億泰「…」

神裂「私たちには彼女を救う手段があります」 
                                      ・ ・ ・ ・ ・
神裂「…そして私たちはどのような障害があったとしても彼女を保護し救うつもりです」

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 02:10:46.66 ID:Xllg+D+K0
キター

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 02:13:27.76 ID:oYJL6qwo0
しかしこんな時間に始まるなんて、今までずっと書き溜めてたのか?

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 02:14:06.74 ID:7vqcmUin0
仗助「なぁ…もしもよぉ…もしもの話だけどよぉ…そいつがおめーらの助けを嫌がったとしたらよぉ…どうするつもりなんだ?」

ステイル「どんな道筋を辿ろうが…結末は変わらないさ」

神裂「私たちが彼女を救うこと、それに彼女の意思は関係ありません。」

億泰「…」

神裂「もう…彼女の憎しみがこもった視線にも慣れています」

神裂「今までもずっとそうやって彼女の記憶を殺してきたのですから…」

仗助・億泰「…」

ステイル「もしその時、君達が僕らの前に立ち塞がるなら容赦はしない」

ステイル「…この街を焼き尽くしてでも彼女を救うつもりだ」

神裂「…私達の話は以上です。 …それでは」

仗助・億泰「…」

368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 02:18:18.60 ID:7vqcmUin0
億泰「なぁ仗助…」

仗助「…なんだ?」

億泰「ヤツラの目ぇ見たかよ…」
                 ・ ・ ・ ・ ・ ・
仗助「…あぁ。なんつーか…決意と覚悟を背負ってやがった… ありゃ杜王町を焼き尽くすってのも嘘じゃねえぜ…」

億泰「けど…けどよぉ…おかしくねぇか?」

仗助「…」
        ・ ・ ・ ・
億泰「なんでワザワザそんなことを言いにきやがったんだ?」

億泰「俺にはよぉ…まるで何とかしてくれって言いに来たようにしか見えねえぜ…」

仗助「とりあえずは承太郎さんのとこに行くっきゃねぇー…」

億泰「で、でもよぉ…その後はよぉ…どぉーすんだよ仗助〜?」


仗助「さぁな……けど、こいつは思ってた以上にヘビーでグレートな事態になりそうだぜ」

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 02:23:53.03 ID:7vqcmUin0
―杜王グランドホテル―


―――いやだよ…

―――忘れたくないよ…

―――わたし忘れないよ…

―――「   」も「    」もぜったい…

―――ぜったい忘れないから!



承「…」

禁書「………じょーたろー?」

承「目が覚めたか」

禁書「…あ、あれ? …そうだ、私お皿を洗って…」

承「俺が様子を見に行ったときはもうブッ倒れてたぜ」

禁書「なんでかな? …でも大丈夫だよ? …ちょっと目眩がしただけだし…」

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 02:28:01.18 ID:XiuMtP7LP
見てるぞ……
お前のことを……いつも……

371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 02:29:59.89 ID:XiuMtP7LP
神裂さんじゅうはっさいにしろステイルにしろ、スタ☆プラ相手にどうにかなるヴィジョンが俺のエピタフには見えない


372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 02:32:07.26 ID:kKM1eFHOP
しえn

373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 02:34:18.69 ID:7vqcmUin0
禁書「…きっとあれだよ? ジビョウノシャックリ?ってやつ?」

承「持病の癪はしゃっくりじゃない。 胃痙攣だ」

禁書「…あれ? …そうなの?」

承「ああ」

禁書「…じょーたろーって物知りなんだね」

承「…」

禁書「あ、そうだ…お皿洗いの続き…」

承「またブッ倒れられたりしたら迷惑だ。 黙って寝てな」

禁書「…うん」

禁書「ね…じょーたろー?」

承「なんだ?」

禁書「もしかして…心配してくれてたりする?」

承「……どうだかな」

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 02:35:33.38 ID:Rg0dnmvd0



375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 02:36:56.72 ID:XiuMtP7LP
このペンデッ……インデックスはかわいいな

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 02:59:09.40 ID:JLwFIdL80


377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 02:59:24.99 ID:7vqcmUin0
禁書「…」

禁書「……」

承「…何をじっと見ていやがる」

禁書「えへへ…看病されるのって…なんだか恥ずかしいね…」

承「そうか」

禁書「…うん …ね、じょーたろー?

承「なんだ」

禁書「……じょーたろーは…やっぱり…」



承「……意識を失ったか」


承(体温は正常だが呼吸が異常に荒い。 そして顔面にヒビのような模様が浮き出てきている)

承(残り時間はもう僅かということか)

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 03:01:15.17 ID:I12pU18wo
どういうペースだ

379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 03:20:21.01 ID:78ea6+Fd0
保守をドブに捨てる気か

380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 03:45:42.31 ID:qpaahISS0
これは久しく良作

381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 03:46:27.95 ID:JGpdNwz20
スレタイがうっおとしいじゃないのが悔やまれる

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 04:19:45.48 ID:qpaahISS0
別に保守してもかまわんのだろう・

383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 04:58:35.97 ID:UxTjyuQb0
ほっしゅ

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 05:24:51.50 ID:pZV8jEiB0


385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 06:00:07.50 ID:/tMfEkv80


386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 06:38:37.23 ID:oYJL6qwo0


387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 07:12:10.02 ID:UxTjyuQb0


388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 08:12:16.90 ID:DCTiUO+g0
ほっしゃん

389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 08:32:35.68 ID:jOjwQ+VX0
まだか・・・まだか・・・

390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 08:36:19.94 ID:rvYN2E7m0
遅すぎだろ・・・・・こいつ・・・・・・

391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 08:37:58.51 ID:UxTjyuQb0
寝てるに決まってるだろ

392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 09:26:52.11 ID:3hIsz5wp0
そっかー

393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 09:43:23.83 ID:2qVRCsi3i
ほっすー

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 10:13:14.11 ID:UVOz+fPQP
保守する奴がいるからこんなペースで書く奴が減らない

395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 10:22:55.58 ID:8yYJzdmR0
面白いなら許す
面白いから許す

396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 10:31:50.73 ID:l8Eey7DhP
ヨハネのペン vs ロハンのペン…か

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 10:35:31.87 ID:SBN3QjXB0
そういや露伴がインデックスの頭んなか覗いたら、どえらいことなるな

398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 11:01:13.83 ID:UxTjyuQb0
禁書の頭の中を覗いたとして
「最高だ!こんな体験初めてだッ!!」
または

「こんな猛毒、ネタになりゃしない」
のどっちかか。

399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 11:03:37.23 ID:Hi3Oddcr0
食べたい物や美味しかった物が延々とリストアップされてるかもしれんぞw

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 11:35:52.07 ID:XiuMtP7LP
この先有害情報!!
とか書かれてても、めくっちゃうんだろうな露伴

401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 11:58:54.19 ID:xfyfCL/60
これほど面白いSSスレは久しぶりだ
楽しませてもらった ありがとう

402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 12:13:09.93 ID:OcsZmmmu0
>>400               リ タ イ ヤ
禁書を呼んだことで岸辺露伴―再起不能
ただし漫画への情熱は失われず執筆活動を続けており、熱狂的なファンを増やした

403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 12:48:06.89 ID:UxTjyuQb0
でかける前に保守

404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 13:03:11.26 ID:s7+DZZbeP
たが保守

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 13:03:24.89 ID:VXyZtoM30
どうすんだよ・・・これ読んでたら約束の時間に間に合わなくなっちまったよ
外出前になんてスレ開いてしまったんだorz

露伴先生は有害情報くらいじゃ再起不能にならないと信じてるぜ!

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 13:36:59.15 ID:7AwtKWpWP
おォ〜っと保守が必要なスレがひとつ登場〜〜
平日昼間は2時間に一回書き込まないとdat落ちするの知ってたか?マヌケ

407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 13:54:59.24 ID:+z4Nr/Bm0


408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 14:31:23.68 ID:0ZigXnDE0
>>397
電話帳の何倍もの本になって文字は細かすぎてページ全部真っ黒とかなりそう

409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 14:45:51.92 ID:8/TFY9tKi
>>408
それを虫眼鏡を使って読もうとする露伴
「何という膨大な資料だ!!創作意欲がばんばん湧いてくる!!!」
しかし悲しいかな露伴ちゃんは普通の人間、全てを記憶することは出来ず、しかも少しおかしくなってしまうんだが元からおかしかったので問題なし

410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 14:54:28.84 ID:hkYr23cS0
本をびりびり破いて魔術の記憶なくせるんじゃね

411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 14:57:08.80 ID:SQuCmlJ40
しー!

412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 14:58:37.31 ID:sVZvA/9h0
するー!

413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 15:06:19.76 ID:jLmII5Yb0
スタンド使いなら精神的にタフだし、1冊くらい読んでも大丈夫だろ

414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 15:26:13.63 ID:3FG0styi0
スタンドは超能力を具現化したものだからスタンド使い=超能力者ってことで魔術関係はアウトなんじゃね

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 15:42:57.50 ID:VXyZtoM30
禁書の超能力って、科学的に開発するってだけで魔術と変わらないんだよね?
で、超能力を持たない(才能が無い?)ひとが模倣して使うために魔術の術式を開発したんだっけ?

個人的にスタンドは武術に近いものだと思っているんだが(呼吸法あたりは)
スタンドを動かす力は精神論っぽいし、禁書のパーソナルリアリティと近い原理って解釈でいいのかな?

416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 15:50:40.11 ID:xfyfCL/60
>>415
波紋とスタンドがまざってる気がする

417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 15:52:03.37 ID:qsBsX92U0
波紋の呼吸:技術(鍛錬を積むことで会得するもの)
スタンド:個人個人に眠っている才能が引き出されたもの

418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 15:59:58.47 ID:Fh7edDEnP
SBRだと波紋や鉄球の技術はスタンドに近づくための手段とかなんとか
技術だけで次元の壁突破したんだから歴史を重ねて研鑽つめば辿りつけるんだろう

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 16:32:04.98 ID:+hzM8OVz0
スタンドも漢字で書くと幽波紋だしな

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 16:34:09.94 ID:8g9+8vzg0
インデックスにジェイルハウスロックかければ死ぬことはないし解決じゃね?

421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 16:35:03.81 ID:xfyfCL/60
>>420
ヘブンズドアーで同じ事できね?

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 16:38:22.35 ID:8g9+8vzg0
>>421
そういやできるな
あれ?解決しt

423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 16:58:19.91 ID:6xPSYTiWi
承太郎が禁書のみぞおち殴って肺の空気をすべてだせばしえん

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 17:20:12.78 ID:jaiw1yTa0
面白いな

425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 17:58:26.75 ID:Hi3Oddcr0


426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 18:46:09.23 ID:uybe1vXe0
>>402 >>405 >>414
というか自分に書き込むことが可能だとルーヴル編でわかったし
「岸辺露伴は狂わない」とやればおkじゃね?


427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 18:47:33.28 ID:UHfoBu/h0
加速中でも原稿あげちゃう露伴先生には感動した

428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 19:01:10.83 ID:V7eAe1OW0
>>426
「精神毒の禁書がインデックスの記憶に保存されている」という前情報がなければ予防もできない訳で

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 19:06:49.13 ID:V4CEYmyD0
まだ500行ってないって言うのが、何気に驚きだな

430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 19:09:53.56 ID:UHfoBu/h0
>>428
「岸辺露伴が禁書読んだら狂わない?」という話で
そのレスは的外れ

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 19:12:56.50 ID:V7eAe1OW0
あ、はい

432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 19:27:58.27 ID:uybe1vXe0
>>428
知らなかったら知らなかったで
露伴の精神が蝕われ狂うのが先か
すぐさまへブンズドアーで書き込み何とかなるのが先か
になると思う訳で

433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 19:31:24.63 ID:qsBsX92U0
本にするのは露伴ちゃんじゃなきゃできないけど
本にした相手を読むのは誰でも出来るんだから
間田あたりに読ませてあばばばってなったらヘブンズドアー!でよさげ

434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 19:34:00.74 ID:tIsHOK9E0
って事は禁書にエニグマして本作ったらものすごく禍々しく分厚いものになるってことだな?

435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 19:35:44.09 ID:2Jlaxjj/0
へブンズドアーって体験とか思考を読む感じだから、禁書の内容は出てこないんじゃないかな?
そうでもないか

436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 19:37:51.58 ID:tIsHOK9E0
そうなのか、まあいいや
大人しく>>1を待つとするよ

437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 20:16:25.01 ID:e1FTCIlE0


438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 20:47:02.75 ID:XiuMtP7LP
スデに保守は済んでいる

439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 20:51:30.71 ID:71ZKweEP0
>>410
でももしかしたら本が原典効果を発揮して壊せなくなるかも
ってか露伴のスタンドなら禁書の脳内からほぼ100%原典と一致する写本が作りまくれるな。禁書原作では完成しないって言われてる原典アーマーも完成させられるんじゃね?

440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 21:05:39.52 ID:xE3Hunts0
もうそういう話いいから

441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 21:06:03.07 ID:3hIsz5wp0
考察スレじゃないよ、ここ

442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 21:36:20.68 ID:e1FTCIlE0


443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 21:37:33.00 ID:cozwDYLZP
>>439
まいどこういうやついるわ
死ね

444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 21:55:43.40 ID:CASm5ZkW0
―杜王グランドホテル―


仗助「承太郎さんっ! 大変ッスよ!」

承「仗助か…どうやらそっちにも何かあったようだな」

億泰「つーことは…」

承「こっちは昏睡状態といったところだな。 容態が急速に悪化してきている」

仗助「ど、ど、どーすんっスか!?」

承「期限は明日の零時だったな…」

仗助「何落ち付いてんスかっ! やつら杜王町を焼き尽くしてでも連れて行くって言ってたんスよぉ〜!」

承「アタフタ慌ててるんじゃねーぜ仗助」

仗助「こ、この状況で慌てるなって言われてもよぉ〜…」

445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 21:57:30.51 ID:CASm5ZkW0
億泰「…あ〜承太郎さん、ちっといいすッか?」

承「なんだ億泰?」

億泰「素朴な疑問ってヤツなんすけど…なんで仗助のクレイジーダイヤモンドを試さないのかオレにゃあ判んないっすよぉ…」

承「危険性が高い。 もし成功したらどうなるか想像がつかないからだ」
                       ・ ・
億泰「へっ? 失敗するかもじゃなくて成功したら危険?」

承「そうだ。 失った記憶をクレイジーダイヤモンドが治せるとは考えにくい」
      ・ ・ ・
承「だが…もしも治ったならば…治った瞬間に廃人になる可能性がある」

仗助「そ、それじゃあやっぱり素直に引き渡したほうが…」

承「確かに引き渡せば今は生き延びることが出来るだろう」

承「だがこれからもこいつは一年間という周期で記憶を消され続けていく一生を送ることになる」

仗助「ヘビーな話だぜ…」

億泰「…こいつぁ無理っすよ承太郎さん…いったいオレらに何が出来るっつーんすか…」

446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 21:57:32.26 ID:/tMfEkv80
きたー

447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 21:58:52.20 ID:CASm5ZkW0
―同日 杜王町・ベビーショップFAMILY CLUB前―


静「アブアブキャッキャッ」

ジョセフ「ふむ、粉ミルクはこんくらいあれば足りるかのぉ。…おや? あそこにおるのは…」

神裂「あ…」

ジョセフ「こりゃまた偶然じゃのぉ〜」

神裂「ジョセフ老…お買い物ですか?」

ジョセフ「うむ。 静の粉ミルクや紙オムツを買い足しに来たんじゃよ」

神裂「静さん…こちらのお子さんのお名前ですか?」

ジョセフ「そうじゃよ。 カワイイじゃろ〜? きっと将来は美人さんになるとわしは思っとるんじゃがのぉ〜」

神裂「…サ、サングラスがよく似合っていますね」

ジョセフ「そうじゃろそうじゃろ?」 

448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:00:46.24 ID:3hIsz5wp0
おかーり

449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:01:13.78 ID:CASm5ZkW0
ジョセフ「……話は変わるが…仗助たちから聞いたぞい」

神裂「…そうですか」

神裂「ならば私から言うことはもう何もありません」

ジョセフ「…」

ジョセフ「これ、ちょいと余計なことかもしれんがのォ〜」

神裂「…なんでしょう?」

ジョセフ「人から好かれるとか嫌われるっていうのは…ほんの微妙な気の持ち方からじゃと思うんじゃ」

神裂「…」

ジョセフ「おまえさんたちはあの娘さんが嫌いなわけじゃあないんじゃよなぁ〜?」

神裂「そんなことっ!」

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:02:06.06 ID:CASm5ZkW0
ジョセフ「じゃったら…あの娘さんに何遍忘れられて、何遍嫌われても…」

神裂「…」

ジョセフ「そのたびに仲良くするってことは無理なんかのォ〜?」

神裂「そ、それは…」

ジョセフ「余計なことだったかの〜? なんかのアドバイスになればと思ったんじゃがのぉ…」

神裂「…」

静「アギャアギャ!」

ジョセフ「とと、お昼のミルクがまだじゃったわい。 わしはそろそろ行くがお嬢さんはどうするんじゃ?」

神裂「私はまだ…もう少しここにいます」

ジョセフ「そっか…それじゃあここでお別れじゃの」

ジョセフ「………そうそう言い忘れとったわい」

神裂「…なんでしょうか?」

ジョセフ「お嬢さんは何のためにあの力を手にしたんじゃ?」

神裂「…………」

451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:05:20.16 ID:CASm5ZkW0
―杜王グランドホテル―

承「――そうか――俺たちはホテルにいる――仗助と億泰も一緒だ」

承「――あぁ。 そうだ――SPW財団を通して買い取って欲しいものがある」

承「頼むぜ――それが終わり次第こっちに合流を頼む」

承「――――そうだジジイにも頼みたいことがある――あぁ――それじゃあな」

仗助「承太郎さん…今の電話の相手って…」

承「ジジイだ」

億泰「い、いったい何がどうなってるんすかぁ!?」

承「それはこれから説明する。 だがそれより先に場所を移動する」

仗助「場所?」

億泰「移動?」

承「あぁ。 万一のことも考えておかなきゃな」

452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:07:13.94 ID:CASm5ZkW0
―同日深夜 杜王町内―


ステイル「どうしたんだい? 随分と落ち込んでいるようだけど」

神裂「…そんなことはありません」

ステイル「そうかな? 世界で20人しかいない聖人とは思えない顔をしているけど」

神裂「私のことは構わないでください。 それより動きに変化はありましたか?」

ステイル「それも変わりはない。 今も杜王ホテル内にいるよ」

ステイル「…だいぶ症状が進行しているようだ。 何なら今から行くかい?」

神裂「…明日が最後です。 …別れの時間は必要でしょう」

ステイル「…」

神裂「それよりステイル。 あなたの準備は終わっているのですか?」

ステイル「もちろんだ。 既に杜王町の半分に結界を刻んだ」

ステイル「明日の午前中には杜王町全域にルーンを刻めるさ。 もう不覚はとらない」

神裂「…そうですか」

453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:08:26.30 ID:jaiw1yTa0
また負けるのか

454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:09:38.04 ID:tIsHOK9E0
負けるんじゃない、勝てないだけだ

455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:11:29.40 ID:3hIsz5wp0
ルーンを刻もうが何しようが、削り取られそうだしな

456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:12:48.91 ID:CASm5ZkW0
ステイル「さて…僕達三人が帰投するための連絡をしておくよ」

神裂「お願いします」

ステイル「…君もそろそろ電子機器の扱い方を学んでおくべきだと思うんだけどね

神裂「どうにも機械は苦手で…」

ステイル「君も変わらないね… ん? なんだ?」

神裂「どうしたのですか?」

ステイル「…おかしい。 雑音だらけで通じない」

神裂「よく判りませんが…電波とかそういった類のトラブルではないのですか?」
                 ネセサリウス           ・ ・ ・ ・
ステイル「有り得ない… これは必要悪の教会が作成した専用端末なんだぞっ!」

神裂「これは…声?」
               ・ ・
ステイル「あぁ…ノイズが…言葉になっている?」

457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:13:18.40 ID:CASm5ZkW0
ガ…ガガガッ

――「彼女」  「ヲ」  「救える」    「手段」  「GA」 「アル」――

――「明日」 「杜王岬」 「ノ」   「別荘」 「にて」  「待つ」――

ガッ・・・


ステイル「…切れた」

神裂「彼女を救える手段がある。 明日杜王岬の別荘にて待つ と、聞こえましたが…」

ステイル「いったいどうやってこの回線に割り込んだのかは知らないけど…間違いなく彼等だろうね」

ステイル「まったく…驚くのにも疲れたよ」

神裂「…どうするつもりですか?」

ステイル「とりあえずは…行くしかないだろう」

神裂「…彼等を信じるのですか?」

ステイル「別に信じるわけじゃないさ…術式を組み上げるのはどこでだって可能だ」

ステイル「それより君…自分で気付いているのかい?」

神裂「なんですか?」

ステイル「さっきと比べて…随分と顔色がよくなっているよ?」

458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:14:41.17 ID:tIsHOK9E0
ボ…ボヨヨン!?

459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:15:18.87 ID:Hi3Oddcr0
それって誰の能力だっけ?

460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:18:05.69 ID:3hIsz5wp0
明日だと

461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:24:04.03 ID:CfPbeWVc0
ハミパか

462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:27:04.37 ID:jLmII5Yb0
普通に連絡しろよ

463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:32:33.73 ID:e1FTCIlE0
ヘブンズドアーとかサーフィスとかでてこないかな

464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:40:42.35 ID:CASm5ZkW0
―最終日 杜王岬沿い・別荘、玄関前―


億泰「なぁ…仗助ェ〜 承太郎さんを信用してないわけじゃあねえけどよぉ〜 これでうまくいくのかなァ〜〜〜?」

仗助「オレは科学とかさっぱりだかんなァ〜」

億泰「おっ。 アレ…そうじゃねえか?」

仗助「だな…承太郎さーんっ! 来たッスよぉ〜」



―最終日 杜王岬沿い・別荘内―


承「空条承太郎だ」

神裂「私は神裂火織と申します…彼はステイル=マグヌス」

ステイル「彼女は…インデックスはこの奥にいるのか?

承「あぁ」

承「それよりもだ。 確認したいことがある」 

465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:41:30.26 ID:CASm5ZkW0
承「こちらの呼出に応じたということは妨害をするつもりはないと受け止めるが構わないな?」

神裂「…ええ」

ステイル「神裂!?」

神裂「ステイルも気付いているのでしょう?…彼がインデックスの害になることはしないということを」

ステイル「くっ……」

ステイル「だけど…君達の「救える手段」とやらが失敗に終わり次第、僕達は彼女の記憶を消去する」

ステイル「その時は術式を組み上げるために隣の部屋を借りさせてもらうよ」

ステイル「もし…その時君達が僕らの邪魔をするようなら…その時は…」

承「好きにしな」


神裂「ステイルが30のルーンを用いても手の施しようがなかった彼女に何をするのか…」

神裂「どうか素敵な悪足掻きを私達に見せてください」

466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:54:35.11 ID:CASm5ZkW0


露伴「ふーん。 これが10万3000冊の魔道書を記憶したとかいう子供か…」


承「あぁ。 アンタならこのガキの頭の中を書き換えられると思ってな」

露伴「いいとも。 正直なところ魔道書なんていうのはマユツバものだけど、おもしろそうな資料が見れるということに代わりはないんだしね」

神裂「…いったいなにをするつもりなのですか?」

露伴「フン…僕のスタンドは対象者を本にすることができる」

神裂「…本?」

露伴「そして本になった相手を思うとおりに制御することが可能なのさ」
                   ・ ・
ステイル「馬鹿なっ! そんなことあの『聖母の慈悲』ですら不可能だっ!」
            ・ ・ ・
露伴「うるさいなぁ…黙ってろよ」

ステイル「なっ!?」


露伴「さてと…始めるとしようか」

467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:55:29.38 ID:qWBb2aO60
               . -―- .      やったッ!! さすが露伴先生!
             /       ヽ
          //         ',      ステイルにできないことを
            | { _____  |        平然とやってのけるッ!
        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
        ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′     そこにシビれる!
        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _      あこがれるゥ!
         `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {              \
           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ
           |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |   `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ

468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:57:43.07 ID:qsBsX92U0
さすが露伴ちゃん

469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:58:18.69 ID:CASm5ZkW0

   ヘブンズ・ドアーッ!
露伴「天国への扉!」


ドギャーンッ!


露伴「なになに…名前はインデックス。 身長148センチ、年齢は…白紙か」

ペラリ

露伴「不自然な白紙のページが多い… どうやら記憶の消去っていうのは本当のようだね」

ペラリ

露伴「えーと…好物はプリン。 犬か猫かでいえばどちらかというと猫派… 気になる男性は…」

ペラリ

承「待ちなっ! そんなところは関係無いはずだぜ」

露伴「わかったわかった そう怒るなよなぁ〜」



露伴「…これか」

ペラリ

470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:06:06.81 ID:Hi3Oddcr0
さすが露伴先生w
頼りになるなぁ

471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:09:08.22 ID:E2udD9R10
露伴万能説

472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:10:04.49 ID:CASm5ZkW0
露伴「ふん…随分と大袈裟だな」


┏━━━━━━━警告━━━━━━━┓
┃ これより先の閲覧と改変を禁ずる  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛


露伴「閲覧と改変を禁ずる…か。 本人の意思を無視したこの言葉…気に食わないね 」


神裂「まさかっ…成功したのですか?」

ステイル「ありえないっ…結界どころか魔術すら使わずに禁書目録の書庫にアクセスだとっ!?」

承「で、どうなんだ?」

露伴「えーと」

ペラリ

露伴「…あったあった。 これだね」

473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:12:11.85 ID:6Dhwvfmk0
なにこれ。おもしろいじゃない

474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:17:14.16 ID:e1FTCIlE0
ペプシの看板に雷が落ちた

475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:19:27.78 ID:CASm5ZkW0

━典礼暦一巡毎に結界を更新 尚違反した場合、生命活動は停止━


露伴「典礼暦…教会の人間が使う一年間の単位か」

承「そうか…ひとつ聞きたいんだが」

露伴「何だい?

承「こいつの記憶に関する記述はあるか?」

露伴「見当たらないね」

承「やはりな」

ステイル「何だって!? どういうことだ」

神裂「インデックスは後数時間で記憶を消さなければ死に至ると…」

ステイル「記憶を殺さなければ彼女が死んでしまう…だからっ! だから僕達は今までずっと彼女をっ!」
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
神裂「彼女は記憶を殺さなくても生きていける…!?」

476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:22:09.08 ID:qsBsX92U0

        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´               (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                `ー-、__,|     ''

477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:25:19.35 ID:1zXLMgib0
ドドドドドドドドド

478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:31:30.78 ID:CASm5ZkW0
ステイル「そんな…だったら僕達は何をしてきたっていうんだっ!」

神裂「彼女の苦痛を取り除くためだと…そう思っていたのに…」


承「…俺は魔術だなんだってことは判らないが…」

承「少なくともテメーらがやってきたことは無駄足ではない」

ステイル「気休めは…やめてくれ…」

承「ガキの時分にうけた大きなショックを放っておけば…後の人格に多大な影響を与える」

承「記憶を消したからコイツは今まで狂わずにすんだ」

神裂「どういうことですか…?」

承「簡単に言えばだ。 今までは記憶を消さなければ生きていけなかった。 必要悪の処置ってやつだな」

承「だが今は違う。 わざわざコイツの記憶を消す必要がないということだ」

神裂・ステイル「……」


承「…さてと、どうするんだ?」

479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:35:07.09 ID:s8GVAqOi0
ワクワクしてきた

480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:35:57.38 ID:K8hF5gY40
【レス抽出】
対象スレ: 禁書「おなかへったんd「やかましいうっとおしいぞこのガキッ!」
キーワード: うっおとしい


128 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] :2010/09/04(土) 17:26:34.25 ID:i+l0IklQ0
>>3
うっおとしい、じゃなかったっけ

381 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] :2010/09/06(月) 03:46:27.95 ID:JGpdNwz20
スレタイがうっおとしいじゃないのが悔やまれる




抽出レス数:2

481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:36:16.27 ID:AoN0aQQM0
現在進行形で娘にショックを与えてる承太郎さんの言葉は重いで

482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:43:30.51 ID:CASm5ZkW0
ステイル「…頼む」

ステイル「彼女を…その制約から解き放ってくれ」

神裂「ステイル…」

ステイル「別に…彼の口車に乗せられたわけじゃない」

ステイル「けれど…それで彼女がこれからも笑ってくれるならば…僕はっ!」

神裂「…そう…ですね」

神裂「私からもお願いします。 彼女をインデックスを…繰り返す一年間という日々から救ってください」

露伴「…」

神裂「…あの?」

露伴「…あぁすまない。 苦渋を乗り越えて決断した表情が素晴らしくてね」

ステイル「……」

露伴「後で君達にも色々と話を聞かせてもらうことにするかな」



承「……やれやれだぜ」

483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:43:54.44 ID:Hi3Oddcr0
漫画のネタにするのかw

484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:48:46.44 ID:jaiw1yTa0
承太郎の記憶が無くなるんですね
そして6部へ・・・

485 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:49:16.24 ID:CASm5ZkW0
ステイル「だが…記憶を閲覧するだけならともかく…」

神裂「本当にそんなことが出来るのですか?」

露伴「フンッ…誰にモノを言ってるんだい?」


露伴「こうやって!」

ズバァッ

露伴「否定の言葉を書き換えればいいだけなんだからな」

ビシュゥッ!


━典礼暦一巡毎に結界を更新 『する必要はなし』 尚違反した場合 『でも』、生命活動は停止 『しない』━


露伴「これで終わりさ!」

ペラリ

露伴「……ん?これは?」

486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:50:19.52 ID:lLtl4Moz0
防衛なんちゃらか

487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:51:00.00 ID:QJDo0Ry30
チートすぎワロタ

488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:53:39.54 ID:hKxd+oHA0
さすが露伴先生www

489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:55:12.21 ID:CNehZ6ki0
ついでだから小食と書いておけ

490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:55:45.87 ID:s8GVAqOi0
むしろ、完全記憶能力を消したほうが早いw

491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:56:56.87 ID:e1FTCIlE0
攻撃することが出来ない!

492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:57:15.27 ID:Qqf8FImM0
露伴ちゃん万能すぎだろ

493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:59:37.78 ID:Hi3Oddcr0
露伴先生に何かが起きるか?w

494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:00:02.45 ID:M/mGSFA00
露伴「ふーん。これが魔道書ね…えーとこれは…ルルイエ異本原典か」

ペラリ

神裂「まさか!? 魔道書に目を通しているのですかっ!?」

ステイル「無茶なっ! 常人ならばたった1冊の魔道書を目にしただけで発狂するんだぞっ!」

露伴「ポナペ経典原典…」

ペラリ

露伴「こっちは…ヴォイニッチ写本原典」

ペラリ


露伴「…これはっ! 面白いっ! 面白いぞぉ!!!」


承「!? おい露伴っ! すぐに読むのを止めろっ!」

仗助「な、何だァ〜!? 露伴の全身から血が吹き出してきやがった!」
                       ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
億泰「おい仗助! これってよぉ〜!もしかしなくてもマズイ事態ってヤツなんじゃねーかぁ〜!?」

495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:01:14.05 ID:IG4HFLC/0
一ヶ月くらい休載したあとまたケロッとして描きはじめそうで困る

496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:02:44.24 ID:hpC5GJLd0
なんでよりにもよって、そんなSAN値がガリガリ下がる本ばかり選ぶんだ露伴先生www

497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:02:45.89 ID:QJDo0Ry30
ジョジョキャラの精神力なら1冊くらいなら堪えれそう

498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:07:23.06 ID:pLZ/R3wr0
>>495
仗助キレさせてボコボコになった直後は嬉しそうに漫画かいてたな

499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:08:12.93 ID:M/mGSFA00
ペラリ…ペラリ…ペ゚ラリペラリ…

露伴「実にいいっ! 気に入ったぞ! もっと…もっとだっ!!!」

ドクン

露伴「!?」

露伴「ぐ…ガハァッ…」

ビチャビチャビチャアッ

ステイル「まずいっ! どす黒い血…既に内蔵まで蝕まれてるっ! やめろっ! 死ぬぞっ!」

露伴「クク…ククク…こんな書物があるだなんてね…なるほど…これが魔道書の毒か……」

神裂「今ならまだ間に合うっ! すぐにやめなさいっ! もう限界ですっ!」


露伴「…だが断るっ!!」

神裂・ステイル「!?」


露伴「面白いマンガを描くためならばっ! 僕は死すら厭わないっ!」


露伴「なにより…っ! この岸辺露伴の限界を勝手に推し量ろうとするなぁっ!!」

500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:09:14.41 ID:xyxgbEy+0
露伴先生ならやりかねない

501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:09:42.92 ID:Sz2IBcHg0
露伴が魔術師化か

502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:09:47.28 ID:wwbM5n/Q0
でも死んじゃったら描けないじゃんw

503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:10:18.14 ID:f6wz/hv+0
だが断わるは使用法が難しいぞおい

504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:11:51.41 ID:uI/w7wBi0
うむ

505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:11:59.25 ID:YBsNqTGD0
露伴先生wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:16:58.42 ID:2RE3JHP80
生きてるならクレDでどうにかなる
全身から血が出たくらいじゃ問題無い

507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:18:53.41 ID:wwbM5n/Q0
治しつつ読んで行けば制覇できるかw

508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:19:03.59 ID:FNWKDTyS0
クレDが治しながら、露伴が読む

509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:19:40.42 ID:9uBR310+0
所詮は素人のSSだってのに・・・

露伴先生はやはりかっこよすぎるぜ・・・


510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:19:46.81 ID:OxxZBW0p0
有名だから「だが断る」よく見かけるし使うけど実はその続きのセリフのほうが好き

511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:20:48.10 ID:2RE3JHP80
たいていの『だが断る』の使い方は間違っている

512 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:22:24.75 ID:f6wz/hv+0
好条件を相手(優位に立っている敵)に提示された場合 だっけ

513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:24:12.49 ID:M/mGSFA00
【警告】 【警告】 【警告】 【警告】 【警告】 【警告】
 【警告】 【警告】 【警告】 【警告】 【警告】 【警告】
【警告】 【警告】 【警告】 【警告】 【警告】 【警告】


禁書 「《Index-Librorum-Prohibitorum-『禁書目録』ノ首輪ニ異常ヲ確認》」

禁書 「《第一級異常事態ト判断 自動書記『ヨハネのペン』ニヨリ覚醒メマス》」



露伴「なっ…なにぃっ…!? 」

承「おいっ! なにが起きた?」

露伴「ヘブンズ・ドアーが…強制的に…終了…させられた…」

承「露伴っ! くっ、気を失ったか…」


神裂「自動書記…『ヨハネのペン』…」

ステイル「まさか…彼女に魔術が使えるはずはない」

承「仗助っ! 億泰っ! 露伴が気を失った! 巻き込まれないよう避難させてやってくれ!」

仗助「え? あ、はいッス! 行くぜ億泰っ!」

億泰「お、おうっ!」

514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:24:13.99 ID:7u4A84pOP
SSなんだからそんなこと一々気にすんなよw


とか思ってる奴は再教育されるべき

515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:25:30.97 ID:BVtCzxCOP
時速300キロのパンチのラッシュを食らっても嬉々として漫画を描いていた変態

516 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:26:54.89 ID:FNWKDTyS0
>>515
いいえ、銃弾よりも速いパンチは音速超えてます

517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:29:59.62 ID:HukbqTtc0
>>439,497
本当にジョジョ厨は考察が好きだな
ネタが被ったりするからやめろ

518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:34:01.78 ID:dEfIXTNO0
今ふっと思ったんだけど、一方通行とアレイスターって何か確執あったっけ

519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:39:03.35 ID:HukbqTtc0
>>518
原作読めよ
質問スレじゃないんだから

520 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:46:50.36 ID:M/mGSFA00
禁書「《第一層カラ第三層マデノ全結界ノ改竄ヲ確認》」

禁書「《対象魔術ノ術式ヲ逆算開始…逆算失敗 再度逆算開始…失敗》」

禁書「《結界修復魔術『大天使の羽根』ヲ開始シマス》」

禁書「《結界ノ修復…不可 不可 不可 不可》」


承「こいつ…どうなってやがる…」

神裂「危険です! 下がってください! これは…彼女に埋め込まれていた防衛機能だと思われます」

承「防衛機能?」

ステイル「そうだ。 僕達は今まで彼女に魔力はないと思っていた。 だから彼女は魔術が使えないんだと」

ステイル「だけどもし…防衛機能というたったひとつの魔術に全容量の魔力を注ぎ込んでいたってことか」

神裂「今、目の前で魔力を用い魔術を行使している彼女がいるのです。 おそらくその推測で正解でしょう」

521 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:54:15.60 ID:FNWKDTyS0
不可か
どうなることかな

522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 01:01:26.76 ID:M/mGSFA00
仗助「承太郎さんッ! 露伴のヤローは安全な場所に置いてきたッスよ!!」

億泰「つーかこれ一体どうなってんスかぁ〜?」

承「さてな…俺にも判らん」


禁書「《警告シマス》」

禁書「《ワタシハ英国清教内第零聖堂区「必要悪ノ教会」所属ノ魔道図書館》」

禁書「《Dedicatus545 正式名称Index-Librorum-Prohibitorumデス》」

禁書「《当該結界ノ改竄ハ第三章第三節ニ抵触シタ事態ト判断》

禁書「《コレヨリ10万3000冊ノ『書庫』保護ノ為》」

禁書「《迎撃戦闘ヲ開始シマス》」



承「……やれやれだ」

523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 01:03:00.31 ID:FNWKDTyS0
さて、殺さず止める事が出来るか!?

524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 01:04:14.08 ID:HukbqTtc0
露伴完全退場なのか・・・戦力差が圧倒的だがどうするんだろ期待

525 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 01:06:28.90 ID:3x7yNGI50
おおっと、ここで最強のスタンド、スーパーフライが登場だ

526 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 01:13:56.05 ID:5hklC/y70
>>517
お前もスルースキル無さ過ぎ

527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 01:18:01.36 ID:kManyck40
いィから黙って見てろ

528 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 01:37:01.18 ID:kManyck40
此奴とうとう喋らなくなった

529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 01:41:36.88 ID:AfUOLESY0
保守

530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 01:43:51.71 ID:YLAdIpDW0
承「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラァッ!」

ドォーーz_ン

禁書目録-インデックス-  完全敗北:死亡

531 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 01:44:30.83 ID:AfUOLESY0
>>530
茶吹いたw

532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 01:50:51.38 ID:KrJdjaqe0
圧倒的保守ッッッッ!!!

533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 02:22:05.49 ID:T2zxV8Qb0


534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 03:00:22.91 ID:Pkp4HuUx0
しゅ

535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 03:25:20.39 ID:c/3gdipC0
頑張れ保守

536 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 03:43:23.62 ID:9uBR310+0
ほす

537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 04:16:38.41 ID:VhSw/tGS0
シスターの記憶を守っても神父に記憶を奪われてしまう承太郎

538 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 04:33:31.94 ID:z2fJsf9j0
ようやく追いついたぜ

539 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 05:40:34.78 ID:fNDZxUXw0
ほし

540 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 06:19:59.70 ID:Zbtqowck0


541 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 06:41:50.42 ID:voduqhMoP
待ってんだぞぉぉぉ

542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 07:49:59.21 ID:bcQdPhd40


543 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 08:15:02.29 ID:ji5Aptkn0


544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 09:08:00.87 ID:MhR4uaqXP
おちる?

545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 09:26:37.55 ID:qFHN418ji


546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 09:29:03.95 ID:bcQdPhd40
んでんでんで〜♪

547 :恵那 ◆ena.ekQQ5s :2010/09/07(火) 09:58:23.46 ID:dar/bHHc0
にゃwwwwあwwwwwwwwww

548 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 10:26:14.11 ID:TmZSDt90O
ハンドでイノケンさん削ったら再生遅くなるっておかしくね?
イノケンさんの本体ってルーンのカードだよね?
空間削ってもすぐに何かしらはまって元通りだし再生出来ないって事ないだろ

549 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 10:30:45.57 ID:xcR38/9c0
凄みの効果に決まってんだろ…ジョジョ的に考えて…

550 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 10:33:08.26 ID:HukbqTtc0
>>548
ルーン残っててもイノケンは壊せる
物理的に形を変えても意味がなくて幻想殺しの性質が核を壊さないといけないだけ
だからレーヴァティンの正体わかってからもイノケンでいかなかっただろ?

551 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 11:29:26.61 ID:unGbXL25i


552 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 11:46:48.17 ID:T2zxV8Qb0


553 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 11:48:54.79 ID:37EVD3yA0


554 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 12:08:59.27 ID:HdqAQp9S0
三三三三三三三  (     |  >>1
三三三三三     ))    |
三三三三)ミ,((^^彡ミ彡  /    きさまッ!
三三三三 ((三三  6)彡//\
三三三∩三ミl三三  /ミ彡 /) |  書いているなッ!
三三三|彡ミ三l三 / \ / /、 |
三三三ヽ_)二 | ̄ ノ / ミl :l、\
三 /二 /ミ ‐v-― ´/ )ミ/ / /ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
三/  ̄ /ミ   lミ   (_/ 三`´`´`´


555 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 13:10:33.94 ID:hjzNifT50
wktk wktk

556 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 13:57:31.09 ID:TmZSDt90O
>>550
原作全部読んでないからレバ剣うんぬんはわからんが了解した

557 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 14:24:32.42 ID:OBi/3qiQ0
ヤバイもう半分まで読んできた

追いついちゃう!

558 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 15:07:56.72 ID:r/18erZM0
保守せざるを得ないなっ!

559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 15:45:24.59 ID:Va4qltg/0
そのふざけたdat落ちをぶち殺す

560 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 15:48:45.28 ID:9uBR310+0
ほす

561 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 16:08:38.38 ID:Va4qltg/0
ほっしゅ!ほっしゅ!

562 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 16:51:20.60 ID:DeGZUfbl0


563 : [―{}@{}@{}-] 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 16:58:38.87 ID:9cAXax5HP
今40くらいまで見たけど久々に読み耽ってるわ
支援

564 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 17:04:14.58 ID:Nfp93cLV0
C

565 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 17:24:10.26 ID:Zbtqowck0
             ___,,,,,..... -一ァ
         / ̄;;;´;;、;;;ヾ;;;, -──--、,!
.        /'´|;;;;,、;;;;;;;;;;/      ,!
.         /:.:.:.レ´:.ヾ;;;;;;i   保  だ ,!
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ;i  守  が ,!
.      /:.;.イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ       ,!
.       /レ' ;|:.:.:.:.:.:.:,:ィ:.:.:.:〉 __,.,!
     /-、ヽ,:|:.:.:,/ /:.:.://.:,:ィ:.:.:.,!
      /'ヽ、ヾi ゙´.:   /__;:;:-'"´ ,;|:.:.:.,!
.    /ゝ-`';:/ .:〈ニ=-=ニ二 ̄ヽレ',!
   /::::;;;;;/  ' ,, ニ`ー-,、__\〉ィ,!
.   /;:::::/ ::.    ::.,,\_ゞ;'> 〈;,!
  /i!:::::iヾ-'、::..       '';~ ,;:'/,!
. /;;;i!fi´l_、,.`        .: ,;:'  ,!
/;;;;;i' ('ー、ヽ      ..: ,;:''   ,!
ヽ、jゝ、`ヾ:、゙、   ,..:'.:'"    .: ,!
   ``ヽ.、_ ¨`  ,:'      (_r:,!
       ``ヽ.、..    ノr;ソ~,!
             ``ヾ、 / 7,!
                 ``ヽ,!

566 : [―{}@{}@{}-] 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 17:34:35.05 ID:9cAXax5HP
追いついた
これは保守せざるを得ない

567 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 17:51:57.66 ID:byOTRXwD0
まだなのか
再開まだなのかああああああああああ




ほしゅ

568 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 18:32:36.32 ID:xuSWzWVB0
ホ…シュ…スル…ゾッ!

569 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 18:45:03.89 ID:Nfp93cLV0
保守

570 : [―{}@{}@{}-] 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 19:33:48.19 ID:9cAXax5HP


571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 19:36:43.73 ID:0ECgH0ks0
これは製速向けだな

572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 19:53:56.16 ID:1/MJ2vKU0
ホ…シュッシュ!

573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 19:59:17.57 ID:hjzNifT50
ho


574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 20:22:44.28 ID:eHyJa99o0
まだー

575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 21:01:53.12 ID:nA0ogYoE0
保守しておけよNEETども

576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 21:02:23.48 ID:WtYSJcOg0
香ばしいなお前

577 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 21:31:09.45 ID:6+M+megm0


578 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 22:06:33.17 ID:37EVD3yA0
保守

579 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 22:08:49.39 ID:48ujNNei0
なんで書き溜めないのかな?
書き溜めないでスレ立てする時の心情ってどーなってるの?

普通に友達関係や上下関係作ってる人で人間関係の最低常識が解ってる
人ならこんな非常識な事を出来無い筈なんだがな?

一応は読物で素人の発表場所で読み手をイライラさせるって
なに考えてるの?
確かに俺はお前に金銭を渡してる訳じゃない

お前もプロ意識なんてある訳じゃないと思う
でも、書き手と読み手が居たらそれは一つの作品なんだよ

これはお前の作品であり可愛い子供なんだよ
それをネットで流して俺みたいな奴からダメ出し受けて
悔しくないのか?

なんでその場凌ぎの子供を世間に晒すんだ?

ちゃんと考えて書き溜めしてからスレ立てして
恥ずかしくないお前の子供を世の中に送れよ

お前の意識の問題だぞ

580 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 22:09:28.36 ID:FNWKDTyS0
長い
3文字にまとめろ

581 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 22:10:38.62 ID:AFsTwDux0













582 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 22:26:37.16 ID:cp/LjEPci
気に入らなきゃ落としゃいい
それだけの話

583 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 22:44:30.33 ID:Zbtqowck0
保守

584 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 23:09:09.27 ID:zohW5/Q10
どこを立てよみ???

585 : [―{}@{}@{}-] 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 23:26:27.90 ID:9cAXax5HP
ジョジョ×禁書なんてネタ、ちゃんと完成させようと思ったら1スレ消費しても無理だろ
それを全部書き溜めとけって、どれだけ自分勝手な言い分だよ



586 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 23:27:02.80 ID:fL+riEBU0
>>579
お前さん…その…言いたくはないが…書いたことないじゃろう…?


587 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 23:40:58.18 ID:Gt7zuJ7c0
期待の裏返しだよ
保守

588 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 23:41:11.02 ID:7u4A84pOP
書き溜めはするべきだろ…
できないなら最初から保守のいらない創発やら制速やらに立てればいい

あと>>579はコピペな

589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 23:48:30.90 ID:z2fJsf9j0
こことペットスレは落とせないな

590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 23:55:29.58 ID:C5v4fSx90
>>588
そう思ってるならお前も書き込まないほうがいいんじゃね?

591 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 00:02:56.50 ID:tXMF6ZRBP
>>590
ちょっと何言ってるかわからないです

592 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 00:12:46.21 ID:5Phn6vbQ0
これは稀に見る良SSスレだ…
『禁書厨』と『ジョジョ厨』がやかましく言い争わないのも好感が持てるぞ…
保守しようじゃあないか…

593 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 00:22:48.37 ID:xcIyeLOaP
>>592
十分うるせぇよ

594 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 00:29:19.84 ID:TQxxGa390
>>591
いちいち書き込まない方がこのスレが落ちる可能性高いんじゃないかと思って

595 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 00:34:35.47 ID:tXMF6ZRBP
>>594
別にこのスレを落としたいとか思ってるわけじゃないですし
ただコピペに反応して書き溜めが必要無いみたいなこと言ってる人達がいたからああ言っただけ

596 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 00:41:26.34 ID:KJtUpZafo
保守がてら
そのお客様思考何なのかとずっと疑問

597 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 00:48:07.75 ID:tXMF6ZRBP
お客様ってよく聞くけどそもそもどういう意味で使ってるか教えてほしい

598 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 00:49:59.81 ID:T3mdddzz0
>>593
書き溜めするかしないかでいちいちうるせぇよな
黙って見てろ

599 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 01:01:01.82 ID:z2uQlWW40

ゆらりと。 幽鬼のように立ちあがった少女。

その瞳には何も映らず。 ただただ虚無が広がっていた。


禁書「 《防衛魔術『聖ジョージの聖域』ヲ発動シマス》 」


小さく紡がれた言葉と同時に。空間が。 裂けた。

それは彼岸と此岸の境目。 幽界の領域。

漏れ出てくる瘴気がじわりと空間を侵蝕していく。

                           ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
仗助「スタンド攻撃かっ…!? 違ぇ…こんなおぞましいモンがスタンドなわきゃあねぇっ!」
                        ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
億泰「お、おい! やべーぜ仗助ッ! 何だかわかんねーがとにかくヤベエッ!!」


空間の亀裂の裡にあるものを直視してしまった仗助と億泰。

承「ッ!! 仗助ッ! 億泰ッ!」

自動防衛機構として稼働している少女に、棒立ちの人間を撃ちぬくことに対しての躊躇いなどある筈もなく。

立ち尽くしてしまった仗助と億泰の2人に無数の光弾が襲いかかっていく。

600 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 01:07:04.05 ID:Zyq987rk0
よし、待ってた
続けて

601 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 01:09:55.30 ID:kbFQltKO0
このスレいつまであるんだ

602 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 01:10:53.52 ID:fbouybMB0
なあに、空間が避けるぐらい億安にはちゃめしごと

603 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 01:10:56.88 ID:Zyq987rk0
終わりが無いのが終わり

604 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 01:21:59.07 ID:6SLX19Oq0
そうか

605 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 01:24:42.14 ID:z2uQlWW40

億泰「な、なんだぁっ〜〜!?」

承「スタンドだ! スタンドを出して身を守れっ!」
         ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
仗助「ダメだっ!! スタンドがっ!! 間に合わねえっ!!!」


驚愕。 恐怖。 寒気。

それは僅かな…ほんの僅かな逡巡だった。

しかしそれは致命的なタイミング。

守ることも避けることも間に合わなかった仗助と億泰が閃光に包まれる。


承「な、なんだとっ!? 仗助ッ! 億泰ッ!」


声を荒げる承太郎。 だが巻き起こった白煙により彼等の姿を確認することができない。

そして…ゆっくりと白煙がひいていく。

606 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 01:26:39.04 ID:emKseTcLP
きてるー!

607 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 01:27:07.72 ID:0uiQuJUj0
きたああああ

608 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 01:35:33.88 ID:fTVCZMG+0
きてたわ

609 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 01:39:05.14 ID:UDHUrxj/0
C

610 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 01:40:29.28 ID:tdmHcxJT0
けいおんが始まる時間に来るとは・・・こいつ、本気だ!

611 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 01:54:52.40 ID:6SLX19Oq0


612 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 02:06:29.01 ID:fsTgkxaOi
1来た!保守完!

613 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 02:07:43.15 ID:z2uQlWW40
そこには…真紅に燃え盛った炎を見に纏う巨人が立っていた。


ステイル「フン。 何をぼんやりしているんだい?」

仗助「な、何が起こりやがった?」

億泰「こ、こいつはっっ!!」


自分たちを守るように両手を広げ、その身に無数の光弾を受け止めた巨人。

その身体からはブスブスとした黒煙がたちのぼり、身体の至る所が欠けていた。


ステイル「…さすがは聖ジョージの聖域だね。 瞬間的な火力では太刀打ちできそうにないよ」

その言葉と共に、崩れていく炎の巨人。


億泰「テメーまさかッ!! 俺達を庇って!?」


ステイル「…勘違いしないでくれ。 別に君達を守ろうとしたわけじゃないさ」

ステイル「ただ…インデックスを救うためには頭数が必要だと思ってね」

614 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 02:10:17.12 ID:EGG65a+g0
うほ

615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 02:14:20.25 ID:3p5nu+z30
っい

616 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 02:15:43.14 ID:sMopzdy50
ヤムチャさん役に立ってるじゃないですかw

617 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 02:36:12.18 ID:fR7q796k0
捨て犬はやればできる子(キリ

618 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 02:36:20.08 ID:EcSMdzAc0
夢幻の如く

619 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 02:37:34.71 ID:tdmHcxJT0
承りが時止めてインデックス直接攻撃すればと思ったが、歩く教会があったな
何このチートイカ娘

620 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 02:44:00.69 ID:3p5nu+z30


621 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 02:44:14.99 ID:z2uQlWW40

億泰「けどよぉ…こんなになっちまったら…」

そう呟いた億泰の先にあるのは重油のような黒くドロドロした巨人の名残。

もはや戦闘など続けられそうにない。

だが、そんな億泰の不安そうな問に返ってきたのはからかいの調子が混じった声だった。

ステイル「確かに…あれじゃもう動くことも出来そうにないね」

億泰「…すまねえ」

ステイル「おや? まさかこの僕を心配してくれているのかい?」

億泰「テメー! 人が優しく言ってやりゃあ調子に乗りやがってっ!!!」

そう言って詰め寄ろうとする億泰。

だがその動きを止めたのはステイルの決意がこもった眼光だった。

ステイル「大丈夫さ」

ステイル「なにしろ僕は…彼女を守るためだけにルーンを刻み続けていたんだ」

622 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 02:45:24.16 ID:LUPEBku60
ここで回想入ればジョジョっぽいぜえ

623 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 02:54:52.07 ID:z2uQlWW40
目前に立つは彼が守ると誓った少女。

ステイル「ずっと待っていたんだ」

守るため。 そのために自らの手で記憶を殺し続けてきた。 憎まれてきた。 

ステイル「諦められるわけないじゃないか」

だが、いま目の前に見えるのは違った結末の可能性。

ステイル「今…手を伸ばせば届くのかもしれないんだからね」


―それは魔術師と魔女の存在を激しく糾弾した偉人の名

        IINF     IIMS
ステイル「その名は炎、その役は剣」

―異教徒を糾弾し殲滅し駆逐しつくしてきた恐るべき聖人の名

   ICR MMB GP
「我が身を喰らいて力と為せ」

―炎髪の少年がその崇高な存在の名を叫ぶ

              イノケンティウス!
ステイル「顕現せよ! 魔女狩りの王!」

624 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 03:04:26.14 ID:ptXhe/ip0
ステイルさんが格好良い……だと!?

625 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 03:09:27.44 ID:emKseTcLP
カッコよすぎwwwワロタ

626 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 03:11:51.12 ID:6DJ+VIls0
たしかにトリッシュはスパーダ使えるね
じゃあ俺は先に寝ます乙

627 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 03:12:41.95 ID:6DJ+VIls0
誤爆

628 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 03:24:39.07 ID:V1a2ixBs0
支援!

629 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 03:33:54.43 ID:z2uQlWW40

爆炎と共に再び立ち上がる炎の巨人が魔道図書館の昏い瞳に映る。


禁書「 《新タナ敵兵ヲ確認 攻撃目標ヲ切リ替エマス》 」


その言葉と共に放たれた光弾が今度は炎の巨人に吸い込まれ、破裂していく。

ステイル「まだだっ! 僕のイノケンティウスはまだ耐えられるっ!!」

超速再生により欠けていく手足を瞬時に回復させながらステイルが吠える。

その場から動こうとせず、ただただ攻撃を受け止めるだけの若き魔術師。

彼の狙いをいち早く見抜いたのは当然ながらもう一人の魔術師だった。

神裂「ステイル…まさか貴方っ!」

ステイル「そうだっ! 彼女の全魔力を注ぎ込んだこの魔術! これさえ壊すことが出来ればっ!」

神裂「…わかりました。 今加勢します!」

そう言って腰を沈めた神裂に承太郎の静止の声がとんだ。

承「待ちな。 そっちだけで話を進められちゃあ困る。 俺たちにもきっちり説明をしてくれ」

神裂「…わかりました。 一刻を争うので大まかに話します」

630 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 03:37:30.61 ID:tdmHcxJT0
ステイルさんがいくら頑張っても専用の魔術ですぐにやられちゃうよね・・・

631 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 03:42:13.52 ID:Zyq987rk0
エリ・エリ・なんちゃらってやつか

632 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 03:47:10.66 ID:EGG65a+g0
エリ・エリ・レマ・サバクタニか?

633 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 03:51:09.02 ID:Zyq987rk0
確かそんなん
神よ何故我を見捨て給うたっだったか

634 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 03:52:16.45 ID:8DCXG4mP0
解読までの数秒を争うな。急げ

635 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 03:54:40.50 ID:EGG65a+g0
効果と名前を合わせるとすれば、メネ・メネ・テケル・ウ・パルシンの方がいいと思うんだ

636 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 03:57:25.50 ID:Zyq987rk0
>>635
禁書「ステイル、あなたは足りない子」
って言われるのか…辛いな

637 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 04:19:30.21 ID:z2uQlWW40
神裂「彼女は今、全魔力を持って防衛魔術を行使しています」

神裂「彼女の魔術を破壊、もしくは魔力を枯渇させることができれば自動書記も沈黙せざるを得ません」

神裂「ステイルは放出されている魔力の光弾を受け止めることにより彼女の魔力を削っているのです」

神裂「彼女の前に魔法陣が見えるはずです。 私も今からあの聖域へ向けて攻撃を加えるつもりです」

承「…アイツのガソリン切れを待つ…もしくは目の前に浮かんでる壁のような物体を壊すことが出来れば何とかなるということだな?」

神裂「そうですが…壊すのはおそらく無理でしょう。 魔力を消費させて消滅を待つしか手はないと思います」

神裂「……ですがこれより先はあまりにも危険です。 どうか一刻も速くここから避難することをお勧めします」

神裂「以上です。 では」

そう言って愛刀・七天七刀を携えた神裂が飛び出していく。

疾風のような速度で駆け、ステイルに迫らんとする魔術の弾丸を打ち落とす。

そんな神裂に注がれる感情のない意識。

壊れた人形のように首だけを傾け魔道図書館が宣言する。


禁書「 《新タナ敵兵ヲ確認》 」

638 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 04:27:31.81 ID:8DCXG4mP0
キター

639 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 05:03:04.38 ID:Uun3MIsJ0
ネター

640 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 05:09:38.47 ID:zP16r2tS0
トリプル(笑)もすぐに見破られ、イノケンも瞬殺されるステイル
神々の武器を一瞬で三つ作り出せるインデックスに対し、グングニル一本に敵わない神裂

承太郎しか頼れねえw

641 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 05:14:21.34 ID:z2uQlWW40
展開された魔法陣から無数に吐き出されてくる光を尽く撃ち落としていく。

聖人。 それは神の力という強大すぎる能力をその身に宿した人の子のことである。 

彼女にとって何の意思も感じない無機質な攻撃を捌くのはそう難しいことではない。

だが。 神裂火織の胸の内はひどく揺れていた。

……目を閉じなくても鮮明に思い出すことができる。


――かおりーっ!

トテトテと石畳の上を走る小さな足音を。

――どうしたのですか?

こちらが問いかければ一生懸命答えようとするその姿を。

――んとねー…おなかへったんだよ

顔いっぱいに嬉しさをはりつけたその笑顔を。

――ではステイルも呼んで三人でおやつにしましょうか

家族のように暮らせたあの時間を。

――ほんとにっ? えへへー やったー!

確かな絆で結ばれていたあの日々を。

642 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 05:14:47.32 ID:Uun3MIsJ0
ネテナカッター

643 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 05:25:55.00 ID:ptXhe/ip0
イイヨ、イイヨー

644 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 05:38:26.68 ID:yDWSOuVqO
いくらでも支援しよう。
休むときはレスをくれ。万事保守する準備がある

645 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 06:25:13.58 ID:THWXMD+IP
ザ・ハンドで削りまくればよくね?

646 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 06:41:05.83 ID:z2uQlWW40
いつからだろうか?

彼女の目に映る憎悪の光に耐え切れなくなったのは。

いつからだろうか?

ならばいっそのこと、憎まれるようにと振る舞いだしたのは。


『人から好かれるとか嫌われるっていうのは…ほんの微妙な気の持ち方からじゃと思うんじゃ』

『あの娘さんに何遍忘れられて、何遍嫌われても…』

『そのたびに仲良くするってことは無理なんかのォ〜?』


…無理ではなかったはずだ。

神裂「…皮肉ですね」

体捌きが段々と鈍くなり、ついにはその場に縫いつけられたかのように立ち止まってしまう。

神裂「救われぬ者に救いの手を…ですか」

そう呟いて、顔を伏せる。

それはまるで虚ろなまま光弾を吐き続けている少女に詫びているようにも見えた。

そして…その時を待っていたかのように数を増した光弾が一斉に彼女を殺し尽くさんと飛来していた。

647 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 06:43:14.22 ID:z2uQlWW40
神裂「…それでも私はこう名乗るのです」


ゆっくりと顔をあげた神裂火織の顔に僅かな微笑。

迫り来る光の弾幕の向こうにいる少女に向けて笑っていた。

慈愛に満ちたその笑顔は、少女と共に過ごしていたときに溢れていたそれと同じもの。


神裂「Salvare000――と」


静かな、それでいて美しい音が響き渡る。

澄んだ音と共に斬り裂かれ弾け飛ぶは無数の光弾。

それは鍔鳴りの音。

2メートル超える異様な大太刀、七天七刀が発した音色だった。

魔力も込めないたった一回の抜刀術。

しかし次々と消滅していく光弾の数が抜く手も見せない超高速の抜き打ちの威力を物語っていた。

鞘に刀を収め、残心を保ったまま。 こう告げた。


「インデックス…私は貴方とまた親友になりたいと…そう思っています」

648 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 06:58:59.76 ID:z2uQlWW40
練るます
台本形式で書き溜めてたけどつまんなかったんで急遽、台本形式からSyouSetu形式にしたんだが多分こっちのほうがいいよね?ね?

あと別に保守はいらんのですぜ?
スレ落ちてやがるwwwざまあwwwwって笑ってくれるくらいで丁度いいんだ

649 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 07:00:58.20 ID:S8kBQLLR0
SyouSetu形式のほうが分かりやすいわな
けどその分お前さんの負担は大きくなるが

650 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 08:12:02.84 ID:yXU0OUPB0
やりたいようにやってくれ俺は保守するだけだ

651 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 08:26:25.91 ID:sMopzdy50
またスレ立てて書いてくれるならいいけど、そうじゃないなら保守するw

652 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 08:43:30.74 ID:sccQBkyK0
>>648
そういうお前だから保守してもいいと思った

653 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 09:37:21.26 ID:emKseTcLP
だがほしゅ

654 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 09:42:17.80 ID:k7phzb/z0
完結するまでッ 保守を やめない!!

655 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 10:07:01.88 ID:ccLXnqJzi
ほっほっ

656 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 10:46:04.66 ID:laJ823t00
ほす

657 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 11:40:06.32 ID:yXU0OUPB0
っほ

658 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 12:41:16.11 ID:ptXhe/ip0
出勤前にホシュ

659 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 12:41:19.74 ID:pUcnkonR0


660 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 13:04:57.68 ID:EcSMdzAc0
ほっしゅほっしゅ

661 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 13:40:23.65 ID:k7phzb/z0
次に>>662

という

662 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 13:46:48.27 ID:pXaJPWcb0


663 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 13:48:25.19 ID:pXaJPWcb0
…ハッ!

664 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 13:49:17.38 ID:hw2FZxEM0
http://fortplus.chat.kanichat.com/chat?roomid=fortplus

665 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 13:59:05.43 ID:cGq7zGJ10
途中まで面白かったのに小説形式になると読む気なくすわ

666 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 14:02:42.50 ID:gLcRI2iW0
>>665
チラシの裏にでも書いてろ

667 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 14:03:31.30 ID:hw2FZxEM0
age

668 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 14:06:32.31 ID:yDWSOuVqO
今こそ保守するときだ!

669 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 14:16:29.89 ID:wDSHY8d80
スレ埋める気かよ
間隔あけろ

670 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 14:28:59.29 ID:Ge3H9Hvm0
保守時間目安表 (休日用)
00:00-02:00 40分以内
02:00-04:00 90分以内
04:00-09:00 180分以内
09:00-16:00 80分以内
16:00-19:00 60分以内
19:00-00:00 30分以内

保守時間の目安 (平日用)
00:00-02:00 60分以内
02:00-04:00 120分以内
04:00-09:00 210分以内
09:00-16:00 120分以内
16:00-19:00 60分以内
19:00-00:00 30分以内

671 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 15:15:59.02 ID:AQkX2PL60


672 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 15:40:06.32 ID:7Ct3qR3si


673 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 16:02:04.17 ID:k7phzb/z0


674 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 16:11:07.38 ID:xuB2Y2uK0


675 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 17:18:47.83 ID:8qWHdI6m0


676 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 17:22:34.24 ID:c+lZYxVc0
      キ        //   /::::://O/,|      / これは……
      ュ     / |''''   |::::://O//|     /   半ば おまじない
      .ッ       \ |‐┐ |::://O/ ノ   ヾ、/
       :       |__」 |/ヾ. /    /  だが 半ば……
         ヽ /\  ヽ___ノ / . へ、,/          照準…!
        /  ×    /  { く  /
        く  /_ \   !、.ノ `ー''"
  /\        ''"  //
 | \/、/           ゙′
 |\ /|\ ̄
   \|


677 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 17:23:38.09 ID:c+lZYxVc0
          オ               ∠う ̄ ̄ヽ/ ̄ ̄/ ̄ ̄\
          レ                ̄/ ̄            ̄
       保  は             /                  \      保
       守               /        / ̄|           \    守
       す              /     凵Y  │|ヽ          |    す
       る              //  く//  v   ヽゝゝ         |    る
       っ                / /\ヽ\  ┌ノ ̄\\      |      っ
       ・                 | ヽミ、_ ||   |-∠-三ヽヽ     |     !
       ・                 | ̄="'フ  ミ   ̄三 ̄ 丶 -、  」
       ・                 ノ  /" u  " ヽ"!"v / /^丶|  |
       ・                 i! ∠  --つ  v  !!   ノノ ̄//  |
       ・                 !i i"二二 ̄二"ヽ    /ノフ /   ノ
       ・                 ヽ [==二 ̄"フU  /ノ-/  /
       !                 U  _   ̄ ̄  /!  ̄   /
                         ヽ   -     ,,ノ  i     |ヽ
                         | ヽ v  ,ノ/    |     ! ヽ ̄--
                      / ̄!  ヽ /" / U  |     |  丶   ̄\
                        /    |/      |     |   ヽ
                       /   /↑  v    |:    ||    ヽ
                     ////  |        |‖‖‖


678 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 17:27:50.91 ID:bFKWVEfM0
保守間隔短すぎだっつの

679 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 17:28:41.80 ID:pXaJPWcb0
船に乗ってジャンケンでもやってろ

680 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 17:32:07.55 ID:QHAcs2v80
スタンド使いじゃないのにスタンドが見えてるところだけが不満だなあ

681 : [―{}@{}@{}-] 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 17:49:32.97 ID:DFtZJKCiP
これ禁書の最新刊くらいまで掘り下げようと思ったら20スレはいるだろうな
だが俺は主が書き続けるまで付き合うぜ

682 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 18:06:27.08 ID:mv8V8VJ60
俺はSyouSetuの方が好みだな
セリフだけの戦闘シーンって難しそうだし。

683 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 18:36:40.18 ID:bFKWVEfM0
主(笑)

684 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 19:10:09.91 ID:hWA4oc+L0
うp主まだ?

685 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 19:11:12.52 ID:iaCRqKQu0
スレ主()

686 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 19:31:06.40 ID:cGq7zGJ10
地の文がつくSSは見てる方が気恥ずかしくなる
他人のふんどしで相撲取ってるくせにいっぱしの作者()気どりかよww
台詞だけだったら名SSだったってのに残念だ

687 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 19:33:04.54 ID:2xjfMDBAP
じゃあ読むなよカス死ね

688 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 19:35:02.57 ID:AQkX2PL60
戦闘に限らずセリフと擬音だけで済まそうっていうのは個人的に嫌だな
お前それで書きたいこと伝わってるつもりなの?って言いたくなる

689 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 19:35:55.92 ID:EGG65a+g0
ここは批評スレじゃありませんよ

690 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 19:50:56.11 ID:ccLXnqJzi
中学生はもう寝ようか^^

691 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 20:17:47.43 ID:pXaJPWcb0
香ばしいスレですね

692 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 20:46:24.35 ID:Ge3H9Hvm0
保守

693 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 20:50:01.75 ID:8UNLfNoJ0


694 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 21:04:23.27 ID:8C2wI0D20
やっぱジョジョの連中は力技に弱いな
まぁそれも含めて戦うのがジョジョの良さだけど

695 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 21:08:16.69 ID:UDHUrxj/0
ssについて熱く語ってる奴の気がしれない
>>1支援

696 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 21:12:50.13 ID:zC9/axgD0
やかましいッ!うっおとしいぜッ!!おまえらッ!黙って保守してやがれッ!

697 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 21:52:23.22 ID:Oj+Prl/J0
この岸辺露伴が最も好きな事のひとつは自分で落ちると思ってるスレに「保守」と書き込んでやる事だ

698 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 22:15:13.70 ID:O+Nib2b0I
禁書は単に能力が強いか弱いかだけで勝敗が決まるからなぁ。
「その手があったか!」じゃなくて「何だこの能力超つえー!」みたいな。
まあ好きなんですけどね。

699 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 22:21:41.59 ID:cm2+cqkC0
ねーちんファンとして一言言わせてくれ・・・

salvere000だよ!!!!!!!!

salvare000じゃないよ!!!!

けど面白いね!!支援しえん!!

700 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 22:30:10.24 ID:c+lZYxVc0
         ハ、 ∧ ハ           /\   /\   /\
        ,{! ヾ } / !i ヽ    ___/\/   \/   \/   \/ |_
.      |ソハ   !}   jレi   \
        } !/¨  〃  '{   /
       ト{´{ .ハ} r'"´} !{   \  おまえの命がけの保守ッ!
      FY'弍{ }' 斥ァ`}ハ   /
      ヾ{:i  /ノ〉` !rソ    ̄|/\/\   /\   /\
.        ヽ /'f=ヘ  ハト、         _/\/   \/   \/
       ,ノ´f\='/ノ!ヽ\._      \
    /ノ !|`ヽ三イ  ヽノノ `'ー-、._ /  ぼくは
  / r'/   | /::|,二ニ‐'´イ -‐''"  /´{ \  敬意を表するッ!
  {  V   ヽ.V/,. -‐''"´ i   /  |/
  ヽ {    r‐、___     i  /     ∩  ̄| /\/\   /\ /\
   } .ゝ二=、ヒ_ソ‐-、   i__,. '| r‐、  U          \/
.   |  〉 ,. -',二、ヽ. `ニ二i___ |:| l|   |
    |'}:} ,/|毒|\丶   i ,::'| 'ー'  {
    |ノノ  |,ノ:::::|ト、 \ヽ ! i }`i´  r|
    |_>'ィ毒::::ノ  丶 ハ し-' | !  | |
 ┌≦:::::::::::::/      lハ     | ) U
 /ィf冬::::::イ |::.. j:    }lハ.   |∩  '゙}

701 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 22:38:50.44 ID:62wl3LaZ0
>>699
あれ巻によって変わってるだろ
意味としてはaのが正しい

702 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 22:39:58.82 ID:mv8V8VJ60
                       ヘ(^o^)ヘ  
                         |∧     その名は炎
                     /  /
                 (^o^)/
                /(  )   その役は剣
       (^o^) 三  / / >
 \     (\\ 三
 (/o^)  < \ 三      我が身を喰らいて力と為せ
 ( /
 / く    
        顕現せよ!!


 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                    -‐
  ー          イノケンティウス!
 __          魔女狩りの王!             --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \

703 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 22:58:34.28 ID:g+gbqlE50


704 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 23:08:26.17 ID:xuB2Y2uK0


705 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 23:28:49.47 ID:qfkz+Idu0


706 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 23:35:14.34 ID:emKseTcLP


707 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/08(水) 23:36:48.63 ID:f7Q+vijpP


708 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 00:00:07.20 ID:l6e9Aj740


709 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 00:04:04.26 ID:CZ9T8cq/0


710 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 00:10:12.24 ID:mmLV3ABA0
>>711
なぜこのスレを保守したのか聞きてえ!!


711 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 00:17:28.37 ID:OUPsfepT0
                            スレを保守する前に言っておくッ! 
                    おれは今やつのスタンドをほんのちょっぴりだが体験した
                  い…いや…体験したというよりはまったく理解を超えていたのだが……
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれはPCの前で保守しようと
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        思ったらいつのまにか保守していた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    超スピードだとか催眠術だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…


712 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 00:18:00.55 ID:/Lty2zJVP
>>710
深い理由なんかねえよ
『なにも落とすこたあねー』
さっきは そー思っただけだよ

713 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 00:25:16.38 ID:BHwe6Xpu0
保守だけで埋まりそうだな

714 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 00:41:35.31 ID:b9BwtxLF0
>>713
終わりが無いそれがゴールドエクスペリエンスレ

715 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 00:58:26.66 ID:wVqgy1om0


716 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 01:26:43.69 ID:2ZDJyTHr0


717 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 01:30:56.64 ID:fF4vajKd0
人形のように感情を排除したまま光弾を放つ魔道図書館。

しかし唸りをあげる光弾はすべてステイル=マグヌスと神裂火織という二人の魔術師に防がれていた。

超速再生を利用したイノケンティウスによる炎の壁と鋼をも切り裂く七閃の壁。

だが魔道図書館の無尽蔵ともいえる魔力から放たれる光弾はますます数と速度を増していく。

神裂「さすがは禁書目録です… 人の身でありながら魔神の力をここまで行使するとは」

ステイル「まったく…まるで怪物を相手に戦争をしているような気分だよ」

鍔鳴りの音を響かせながら呟いた神裂の言葉を聞き、額ににじむ汗を拭いながら軽口を返すステイル。

しかし、それも束の間。 がくんと炎の巨人イノケンティウスの動きが遅くなっていく。

ステイル「な、なんだ!?」

その声に答えるかのように返ってきたのは魔道図書館の機械的な言葉。


         スペルインターセプト
禁書「 《阻害魔術『強制詠唱』ヲ発動シマシタ》 」

718 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 01:31:30.73 ID:/1mRON//0
あらあら(´∀`*)ウフフ

719 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 01:36:05.76 ID:AbnDX/gs0
キター

720 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 01:39:06.44 ID:fF4vajKd0
阻害魔術『強制詠唱』
                                ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
それは術式に割り込みを掛け、誤作動を起こさせる魔力を必要としない魔術である。


禁書「 《続イテ対象魔術ノ術式ノ逆算ヲ開始シマス》 」


動きが鈍くなった炎の巨人を幾つもの光弾がすり抜けていく。


神裂「ステイル! 危ないっ!」


魔女狩りの王を操るために魔力を精製し、集中していたステイルにとってそれは避けようがない。

ステイルを守るために駈け出そうとするも飛来する光弾を無視することが出来ず動くことができない神裂。


ステイル「くっ…ダメか」


回避が不可能であることを一瞬のうちに判断し、諦観の呟きをもらすステイル。

彼の目の前に黒い影が立ち、叫んだ。

               ・ ・ ・ ・ ・
「ボケてんじゃあねーぜステイルッ!!!」

721 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 01:47:00.73 ID:LXXibYL30
>>698
でもねーちんがブリュンヒルド倒した時とかはその手があったか、だったよな
いやあれはヴァルキリーと聖人の力は打ち消し合うって散々言ってたから予想できてたけどさ・・・

722 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 02:14:03.91 ID:fF4vajKd0
ガオン!!!

空気が引き裂かれたような形容のしがたい音。


億泰「さんざんカッコつけといてよぉ〜油断してんじゃねェぜテメェ〜〜」


そう言ってステイルの隣に立つは虹村億泰。

狙いを定めたかのように打ち出された魔術の光弾をギロリと眺める。


億泰「俺は頭ワリーから何が何だかまだよく判ってねぇーけどよぉ〜」
                               
背中から浮き上がるようにして現れたものは人の形をしていた。

億泰「触らずに攻撃してーんならよぉ〜」
            ヴィジョン
それはパワーをもった像。

億泰「オレの『ザ・ハンド』に任せなっ!」

ありとあらゆる物を空間ごと削り取ることができる右手が光弾を叩く。

ガオン!!!

空気が引き裂かれるような音と共に消滅する魔術の光弾。
 

723 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 02:15:06.94 ID:tTpmXawX0
億秦△

724 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 02:19:55.21 ID:mjDWX2cH0
来てたあああああああああああああああああああああああああああああああああああ




725 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 02:41:22.16 ID:fF4vajKd0
それは使い手の「傍に立つ」。 故にこう呼ばれていた。
スタンド
幽波紋と。


陽炎のように揺らめくスタンドを背後に億泰がステイルに右手を伸ばす。

億泰「それとよぉ…」
                               ・ ・ ・ ・
億泰「さっきのテメーの啖呵は気に入ったぜぇ〜ステイル?」

差し出された手をぼんやりと眺め、ようやく自らが尻餅を付いていたことに気付くステイル。

ステイル「フン。 別に君に気に入られるために言ったわけじゃないさ」

憎まれ口を叩くステイル。 だがその手はしっかりと億泰の手を握っていた。

ステイル「それと…さっき僕は君を助けてやったんだからこれでチャラだろ? 礼は言わないよ」

立ち上がりながらも強がるステイルをニヤニヤ眺める億泰。

億泰「おーおー! 相っ変わらず生意気だよなぁ〜 ステイルくんはよぉ〜?」

ステイル「…君付けで呼ぶのはやめてほしいんだけどね」

億泰「さぁーってなぁ〜 どーすっかな〜〜」

ステイル「フン…君と話していると無性に煙草が欲しくなるね」

726 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 02:43:44.32 ID:QtR649e30
今夜も眠れない……

727 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 03:11:21.16 ID:+KszjQtx0
もう限界だ!支援するね!

728 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 03:50:56.88 ID:2ZDJyTHr0
保守をするだァー!

729 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 03:56:17.16 ID:fF4vajKd0
億泰「けど、おまえよぉ〜 調子悪いんじゃねぇのかぁ?」

スタンド、ザ・ハンドで光弾を迎撃しながら、ちらりとイノケンティウスに目をやる億泰。

しかし棒立ちになったまま光弾を受け続けている自らの魔術を目の端に捉えたステイルの目には光が戻っていた。


ステイル「あぁ…強制詠唱ね。 確かにあれは厄介だ」

ステイル「だけど万能じゃあない。 簡単に言えばあれは素数を数えている人のそばで出鱈目な数を言って混乱させるような魔術さ」

ステイル「術式を混乱させられているなら更に強固に術式を組み直すだけだ」

ステイル「事前にこの街の全域にルーンによる結界を刻んでおいた甲斐があったよ」


その言葉と同時に再び白熱の輝きを取り戻す魔女狩りの王。


億泰「ほぉ〜… 便利なもんだなぁ〜魔術ってやつはよぉ〜」

ステイル「…僕のイノケンティウスをこともなげに削りとった君に言われると皮肉に聞こえるよ」
                            ・ ・ ・ ・
億泰「さてと…もう足引っ張んじゃあねーぜ? ステイルよぉ〜?」
                      ・ ・
ステイル「…それはこっちのセリフだよ億泰」

何もかもを燃やし尽くす魔術師の少年と何もかもを削りとるスタンド使いの少年が並ぶ。

瀑布のような暴力を前に一歩も引かないその姿はまさに気高い戦士のようだった。

730 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 04:03:15.87 ID:7am+4HVoO
捨ていぬに黄金の精神が宿るだと……

731 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 04:13:38.63 ID:DfN0iPaP0
一時間も間を開けてとうこうするあたりが>>1クオリティ

732 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 04:30:04.99 ID:SGhe8PU90
最近の>>1は保守してもらって当然ってのが多いよな。
保守レスのほうが多いスレばっかだしな

733 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 04:31:26.98 ID:8Dlw63MsP
イソベッチさんメシ食ってただけだな

734 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 05:49:13.61 ID:Ohjo9Zfw0


735 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 07:02:36.79 ID:+KszjQtx0
ほっしゅ

736 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 07:04:12.06 ID:AzR9vRSj0
>>732
まあ>>648のように言っていることだし・・・
それより保守間隔短すぎるのが気になる

737 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 07:55:09.35 ID:BTlK/FL0P
いっちゃなんだが一部毎に完結するくらいまで書き上げてから投稿しろよ
ここはss板じゃねーんですよ

とか思う事がままある

まあ面白いから許されることもある
冨樫的な何か

738 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 09:58:29.87 ID:WU+m7AgM0
ho

739 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 10:07:51.61 ID:LLYFBmrz0


740 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 10:12:36.78 ID:b9BwtxLF0
           /| .,イ ,.ィ   _,,,,,,....... --――――- 、     
             | | .,' レ' ミ"    、 ヾ ゛          `、    
         /!|. `、       、ヾ゛               ヽ、   
        \{ ヽ、 、  ミ ミl             ミ  ヽ 『ほっ! 保守をするだァーーーーーッ!!』
       ,.-'''二.  =‐,.ヶ=''''゙゙゙| i i、`、ヽ 、   ミ       |   
     ///,..-  //     {|l ト、l、ミ-`,> 、、_フ     |  
      |' .〃 /   :|,/^'''-、 ヽト` ,_,>''~_,. へヽト--`    |  
       `(.       |l/`>。、V //_,.ィ(・:)`,  ヽ ┐  ,.- 、  !
   /.          ヽ  ヽ  `二二´     _..-''   ,, -''''ヽ.  
   | ::      v ノ ノ├‐- 、\       _,.-'"  ,,. -''" ,,, -'''"\
 r''´ ::      |‐"ー!/ ⌒` 〉 `r―――'" ,. -''" ,,. -''"  _,,. -'''"
 |::. :::.    -┴‐'''"    / /|.   ,,. -''" ,, -''"  _,, -'''"     
/´:::..:::::::.              ,'‐'" >-<"  ,, -''"  _,,.-'"        
ヽ....:::::::::::::..         /  y'′  >'"  -=ニ ̄           
 〉 ::::::::::::::::::.....       ノ /`ヽ,/     /    


741 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 10:13:07.92 ID:b9BwtxLF0
これはひどい

742 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 10:15:55.99 ID:wLerqLj70
クソワロタ

743 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 10:16:51.27 ID:jMuCAh1uP
間隔短すぎだっつってんだろ
頭脳がマヌケか?

744 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 10:50:14.36 ID:jThBf2GM0
露伴はあんだけ魔導書見てるんだから頭脳がもうダメになってるな。
トニオの料理でなんとかしようぜ

745 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 11:17:35.30 ID:G0J2m/zdP
愛を込めて保守

746 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 11:18:20.26 ID:G0J2m/zdP
楽しみだなはやくこないかなぁ
みんなも保守しようよ^ω^

747 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 11:19:25.15 ID:G0J2m/zdP
はやくはやくー^^

748 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 11:21:15.45 ID:G0J2m/zdP
保守して欲しいんでしょ^^

いっぱい保守してあげるー

749 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 11:24:02.84 ID:G0J2m/zdP
ゆっくりでいいからね^^

待ってるお^^

750 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 11:25:27.63 ID:ARB1xThV0
キメエ死ねよ

751 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 11:30:47.32 ID:kykn0syKP
放置しろよカス
勝手にさるくらって書き込めなくなるんだから

752 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 12:07:05.91 ID:VGy2nygt0
私待つわ

753 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 12:48:37.60 ID:uh/Uicyl0
はい

754 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 13:41:47.22 ID:UJCeQihW0
保守

755 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 14:11:21.79 ID:ysUOifYl0


756 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 14:21:01.93 ID:/L125nHN0


757 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 14:25:32.98 ID:RW97oUa/P


758 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 14:47:22.42 ID:MLuHNOF30


759 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 14:48:23.80 ID:1fVKos/NO


760 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 14:56:02.00 ID:gLjiL10R0


761 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 15:04:07.83 ID:MLuHNOF30
じゃ

762 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 15:19:22.06 ID:yA/40vfGI


763 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 15:26:25.21 ID:/LHRG1j/0
次スレ立てちゃ駄目だし
30分間隔でも短いぐらいだから
これからキターと書くなしな


764 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 15:29:55.25 ID:kFQLN29T0
はい

765 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 15:50:56.74 ID:MLuHNOF30
>>763
おまえ、えらそうなこと言ってないで、空気読めよ

766 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 15:55:31.40 ID:JlANxCY30
保守間隔開けろって言ってんだろ張り倒すぞ

767 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 15:56:00.24 ID:kFQLN29T0
はい

768 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 15:56:35.54 ID:rYNHohNR0
うんこみたいな保守間隔で保守してるやつが空気嫁とな

769 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 15:56:42.93 ID:JlANxCY30
>>765
スレを埋める糞つまらん文字遊びに空気も糞もねえだろクソムシ

770 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 16:00:28.73 ID:MLuHNOF30
>>769
突っ込みどころあるけど気にしないでおく

771 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 16:01:28.43 ID:1fVKos/NO
そうですね

772 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 16:05:27.43 ID:JgnOjAS70
くだらねーことでスレ消費すんじゃねぇよォ
保守時間目安表 (休日用)
00:00-02:00 40分以内
02:00-04:00 90分以内
04:00-09:00 180分以内
09:00-16:00 80分以内
16:00-19:00 60分以内
19:00-00:00 30分以内

保守時間の目安 (平日用)
00:00-02:00 60分以内
02:00-04:00 120分以内
04:00-09:00 210分以内
09:00-16:00 120分以内
16:00-19:00 60分以内
19:00-00:00 30分以内

773 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 16:05:54.70 ID:MLuHNOF30
!vip2:stop
---
まほうつかいたんのつよめの攻撃
MP268使ってへっぽこの呪文を唱えた。★ミ (スレのダメージ 0)
このスレは1回目のダメージを受けた (150/1000)
こうかは ばつぐんだ!! さらにこのスレは2回目のダメージを受けた (300/1000)
ぼうそうがはじまった!! さらにこのスレは3回目のダメージを受けた (650/1000)
追加攻撃!! さらにこのスレは4回目のダメージを受けた (1250/1000)
このスレは・・・

停止しました。

774 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 16:08:04.63 ID:kFQLN29T0
はい

775 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 16:10:29.66 ID:1fVKos/NO
>>773
びびったwwww

776 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 16:33:25.70 ID:MLuHNOF30
ほす

777 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 16:40:55.08 ID:/L125nHN0
お米食べたい

778 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 16:42:52.35 ID:/LHRG1j/0
保守間隔ひどすぎワロタ

お前らあれか?早漏ってやつか?

779 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 16:46:08.72 ID:MLuHNOF30
>>778
おまえよく分かったな

780 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 16:53:47.26 ID:JlANxCY30
この保守間隔からしてジョジョ厨と禁書厨は頭おかしいってのがよく分かるな

781 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 16:55:11.24 ID:1fVKos/NO
このSSで露伴がやった方法以外にスタンド能力使って封印をぶっこわす方法ってあるんだろうか
なんかインデックスごとごっそり破壊しそう

782 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 17:11:50.90 ID:kykn0syKP
自治厨キモイから死ねよ

783 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 17:14:44.07 ID:ywkgntNk0
まったくだ

784 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 17:17:46.71 ID:3SQaUrPv0
いーんじゃないの?自治厨には自治厨の立場もあるんでしょーしね

785 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 17:22:11.00 ID:hj4mHitA0
おいいい加減にしろよ
最強の私でもさすがに怒るぞ

786 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 17:24:58.16 ID:ywkgntNk0
>>785
最強さんマジパネーッス

787 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 17:42:43.70 ID:ysUOifYl0


788 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 17:56:46.42 ID:BHwe6Xpu0
はい

789 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 17:57:46.85 ID:G0J2m/zdP
ほす^^

790 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 17:58:33.43 ID:G0J2m/zdP
楽しみだお^^

791 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 17:59:20.76 ID:G0J2m/zdP
待ってるんだよ^^

792 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:00:10.97 ID:G0J2m/zdP
まだかなまだかな


793 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:01:05.71 ID:G0J2m/zdP
愛を込めてホッシュ(≧∇≦)

みんな待ってるんだよ


794 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:02:02.22 ID:ywkgntNk0
ほし

795 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:02:12.17 ID:G0J2m/zdP
お腹すいたよ>>1
はやく続きが欲しいんだよ

796 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:02:54.15 ID:ywkgntNk0
つづきまだ?

797 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:03:48.49 ID:G0J2m/zdP
待ってるんだよ!!!

面白いから思わず保守しちゃうんだよ^^


798 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:03:51.33 ID:BHwe6Xpu0
ほしゅ

799 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:04:38.72 ID:1fVKos/NO
続きを早く

800 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:04:58.06 ID:ywkgntNk0
まだなのか

801 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:05:01.20 ID:G0J2m/zdP
まだかなまだかな

愛を込めて保守するんだよ
>>1は喜んでくれるよね

802 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:06:11.02 ID:G0J2m/zdP
続き期待してるんだよ^^

何時間でも保守しちゃうんだよ

803 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:06:30.85 ID:JlANxCY30
気が狂っとる

804 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:06:38.47 ID:ywkgntNk0
早く期待にこたえるんだ

805 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:06:51.04 ID:G0J2m/zdP
期待age

お腹すいたよ
ご飯にしよう

806 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:07:28.33 ID:1fVKos/NO
>>803
今に始まったことじゃない

807 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:08:06.98 ID:G0J2m/zdP
ほす!
いちのためにほすして待ってるんだよ

808 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:08:15.36 ID:b9BwtxLF0
>>1が飼い主で俺らはえさを目の前にして「待て!」って言われてるわんこ

809 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:08:40.54 ID:ywkgntNk0
はやくこい

810 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:09:16.09 ID:G0J2m/zdP
あたしは待ってるんだよいち

はやくして欲しいんだよ

811 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:11:26.57 ID:G0J2m/zdP
わんわんお^ω^∪

812 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:12:27.96 ID:G0J2m/zdP
いちは頑張ってるんだよ

応援するんだよ

813 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:14:04.64 ID:G0J2m/zdP
だから私も保守頑張るよ

814 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:15:56.05 ID:iwak5rdZ0
これはつっこんだら負けなのか?

815 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:19:21.37 ID:/Lty2zJVP
ID:G0J2m/zdP
さるってるマジざまぁwwwwwww


816 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:26:08.78 ID:G0J2m/zdP
悔しいお^ω^ビクンビクン

817 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:27:11.76 ID:JlANxCY30
( ^ω^)!?

818 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:30:24.28 ID:1Vqk9jGc0
こういうことになるから完成してから書けってんだよ
書き溜めもなしにVIPに立てんな

819 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:30:30.17 ID:G0J2m/zdP
ご飯食べてきたんだよ

いちさんはやく帰ってこないかなぁ

820 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:30:40.89 ID:ywkgntNk0
ふひひ

821 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:31:20.80 ID:G0J2m/zdP
あと200レスもないんだよ…

ちゃんと終わるか心配なんだよ…

822 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:32:30.73 ID:3t0HfZm10
書きためあろうが無かろうが便所の壁に書き込んだっていいだろ
ここにいる奴はみんな早漏で無職で太陽が眩しくて日がな一日暇なんだから仕方無いわ


823 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:35:10.75 ID:1fVKos/NO
>>822
仕事の合間にVIPという可能性も

824 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:36:08.89 ID:JlANxCY30
面白いオナニーをもっと見せろって事だよ

825 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:37:01.62 ID:G0J2m/zdP
放課後VIPタイムだよ^^
部活感覚だね

826 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:37:23.29 ID:/Lty2zJVP
ID:G0J2m/zdP以外のレスが増え過ぎて
ID:G0J2m/zdPのさるが解除されてやがる畜生

827 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:39:04.50 ID:/Lty2zJVP
>>825
てめーはレスすんな
おいID:G0J2m/zdP以外もレスすんな
ID:G0J2m/zdPさるらせろよ

828 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:40:30.33 ID:JlANxCY30
わかりました!

829 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:42:03.31 ID:1fVKos/NO
>>827
まかせろ

830 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:42:38.29 ID:G0J2m/zdP
みんな助かるんだよ
わたしだって保守したいんだよ

831 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:43:35.82 ID:G0J2m/zdP
だからみんなで仲良く保守するんだよ^^
それがいちの願いなんだよ

832 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:43:56.56 ID:JlANxCY30
うるせぇぞカス

833 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:44:05.51 ID:/Lty2zJVP
>>828-829
よーし良い返事だ!

834 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:45:02.89 ID:G0J2m/zdP
保守って愛情を感じるよね^^

835 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:45:32.82 ID:/Lty2zJVP
>>830-831
ぶち殺すぞ

836 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:45:35.19 ID:JlANxCY30
感じますね!

837 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:46:27.17 ID:G0J2m/zdP
ss書く人にとって保守って頑張るエネルギーなんだよ

だからわたしは愛を込めて保守するんだよ

838 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:46:33.29 ID:JlANxCY30
>>835
通報した

839 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:46:34.36 ID:ywkgntNk0
>>835
れれれ冷静になれ

840 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:47:45.22 ID:G0J2m/zdP
>>835なんでそういうこと言うんだよ…

841 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:48:19.08 ID:/Lty2zJVP
>>837
これだから末尾Pは……

842 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:48:43.91 ID:JlANxCY30
このスレ狂ってますわ

843 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:48:51.51 ID:G0J2m/zdP
いちはわたしたちの保守を見たらきっと喜んでくれるんだよ

こんなにたくさん保守してるもんね^^

844 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:49:01.98 ID:1Vqk9jGc0
ID:G0J2m/zdP
ID:/Lty2zJVP
ID:JlANxCY30

845 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:49:49.24 ID:G0J2m/zdP
だからはやく帰ってきて欲しいんだよ…



846 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:50:35.05 ID:JJaDklcm0
通報しましたー

847 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:51:21.98 ID:G0J2m/zdP
みんな落とさないように保守するんだよ!

>>1が帰ってきたときスレがなかったらかわいそうなんだよ

848 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:52:15.47 ID:JlANxCY30
ネタをネタと見抜けないとvipを使うのは難しいですよ!

849 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:53:09.13 ID:G0J2m/zdP
せめていつ帰ってくるか教えてくれればいいのね^ω^

でも待ってるんだよ

850 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:53:39.87 ID:/Lty2zJVP
>>844
なんでおれまでくぁwせdrftgyふじこlp

851 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:54:27.32 ID:G0J2m/zdP
あと150レスしかないんだよ…
ちゃんと終わるかな

852 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:55:19.85 ID:JlANxCY30
>>850
もしかして釣りでもネタでもなく
マジにレスをしていたのか?

853 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:55:59.21 ID:G0J2m/zdP
>>850ざまぁwww

>>1はやく帰ってきて欲しいんだよ

もしかしたらここ見てるかな
みんな>>1の続き見たいかりこんなに保守してるんだよ

854 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:57:51.45 ID:G0J2m/zdP
もう五日もやってるのに終わらないんだよ…

855 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:58:09.71 ID:obtWS/pA0
なんだろうなんか、バンド自体は好きだけど信者がキモイ。みたいな感じがする

856 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:59:00.03 ID:/LHRG1j/0
埋め

857 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:59:19.26 ID:JlANxCY30
>>855
ニコニコ動画で「うp主神wwwwwwwwwww」って言ってるのが一番近い
ジャニーズの糞豚共はスルーできるがニコ厨は目の敵にするだろ
そういうことだ

858 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:59:43.31 ID:G0J2m/zdP
でも>>1が帰る場所をつくる為に頑張って保守するんだよ!!!!

859 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 18:59:43.35 ID:/LHRG1j/0
埋め

860 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:00:26.94 ID:/LHRG1j/0
埋め

861 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:00:34.50 ID:1fVKos/NO
>>857
なるほどわからん

862 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:00:45.83 ID:G0J2m/zdP
>>859
そんなことしたらダメなんだよ!!!!
いちの面白い続きが読めなくなるんだよ!!!

863 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:01:36.21 ID:G0J2m/zdP
埋めちゃダメなんだよ!!!!!!!!!!!!!!!
>>1の続き読めなくてもいいの?

864 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:02:03.70 ID:JlANxCY30
>>861
山吹色の波紋疾走すんぞ?あ?

865 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:02:32.95 ID:/LHRG1j/0
>>862
そんな事言われるたら埋めたくなっちゃうじゃない…








こんなキモい一種の馴れ合いや長く続けるものは然るべきいたでやれ

866 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:03:31.52 ID:JlANxCY30
製作でやれって話

867 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:03:32.51 ID:/LHRG1j/0
埋め

868 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:03:38.72 ID:G0J2m/zdP
>>865どこに行けばいいんだよ?^^

869 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:04:19.88 ID:G0J2m/zdP
製作?

じゃあいちをそこに連れてけばいいんだね

870 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:04:35.40 ID:/Lty2zJVP
( ^ω^)←この顔むかつくからやめろ

871 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:04:36.21 ID:/LHRG1j/0
埋め

872 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:04:49.12 ID:JlANxCY30
(;^ω^)はい

873 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:05:00.24 ID:G0J2m/zdP
( ^ω^)ほす!

874 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:05:12.46 ID:UJCeQihW0
保守したいの? 埋めたいの?

875 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:05:29.95 ID:/LHRG1j/0
埋め

876 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:05:35.07 ID:jw7HV0OcP
http://hissi.org/read.php/news4vip/20100909/RzBKMm0vemRQ.html 

真性だからかまうな

877 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:05:39.87 ID:JlANxCY30
( ^ω^)保守と見せかけて埋めたいんだお

878 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:06:05.21 ID:G0J2m/zdP
埋めたりしたら>>1が悲しむんだよ…


879 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:06:35.51 ID:JlANxCY30
>>876
勝ち誇った顔で必死チェッカー
厨房くせぇな

880 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:07:40.86 ID:G0J2m/zdP
せめて>>1が帰ってくるまで待って欲しいんだよ…

881 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:07:55.04 ID:jlObzyqM0
こりゃ真性だな

882 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:08:27.29 ID:jw7HV0OcP
>>879
http://hissi.org/read.php/news4vip/20100909/SmxBTnhDWTMw.html

883 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:09:31.00 ID:G0J2m/zdP
ねえ>>1
ここの人たち酷い人ばっかだから製作ってとこ行こうよ

884 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:10:48.16 ID:G0J2m/zdP
>>882好きなスレの好きなカキコがあったお( ^ω^)

885 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:13:41.01 ID:/Lty2zJVP
ぶち殺すぞ

886 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:13:51.25 ID:G0J2m/zdP
はやくしないと埋まっちゃうんだよ…

887 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:14:50.58 ID:G0J2m/zdP
>>1はまだなのかな
もう書かないのかな

888 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:15:31.92 ID:/Lty2zJVP
ID:G0J2m/zdP
そろそろまたさるざまぁwwwwww

889 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:16:20.64 ID:1fVKos/NO
ほし

890 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:17:17.64 ID:G0J2m/zdP
>>888
わたしは保守したいだけなんだよ…

891 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:19:18.25 ID:AbnDX/gs0
起きたら200近く伸びてるから>>1来たと勘違いしたじゃねーか

892 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:19:21.14 ID:G0J2m/zdP
>>1のペースじゃまだ完結に3日はかかりそうなんだよ…

893 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:19:26.16 ID:wgnWP+M/P
ID赤い奴は自重しろ

894 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:20:20.58 ID:1fVKos/NO
>>893
わかった

895 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:20:54.26 ID:G0J2m/zdP
>>893ファミレスから携帯でしてるからIDの色なんてわからないんだよ…
誰のことなの?

896 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:21:56.33 ID:G0J2m/zdP
今日も来るの深夜なのかな…
それまで頑張って保守するからはやく帰ってきて欲しいんだよ^^

897 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:22:11.56 ID:JlANxCY30
餓鬼が多くなったもんだなvipも

898 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:23:40.63 ID:1fVKos/NO
>>897
体は大人頭脳は子供何は赤ちゃんなやつらばかりだからな

899 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:23:51.81 ID:G0J2m/zdP
まだかなまだかな



900 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:24:07.72 ID:wgnWP+M/P
>>895お前が書き込まなくても、このスレは多分落ちないから書き込まなくていいと思います^^

901 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:24:29.63 ID:JlANxCY30
>>898
すみません後半の意味が分かりません

>>900
香ばしいな

902 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:24:57.70 ID:G0J2m/zdP
>>898さん
何って何ですか?
方程式のxみたいなものですか?

903 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:30:15.76 ID:1fVKos/NO
>>902
それに気付くとは・・・やるな

904 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:31:35.10 ID:G0J2m/zdP
>>900ほんとに?
このエスエスすごく好きだから心配なんだよ

そうやって落とす作戦なんでしょ


905 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:33:19.50 ID:G5VY3wQZ0
埋め

906 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:33:32.60 ID:wgnWP+M/P
だったらそうやって書き込み続けて無駄に埋めたらいいじゃない、あたしもう知らないから!

907 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:34:17.89 ID:G5VY3wQZ0
埋め

908 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:34:52.55 ID:G0J2m/zdP
>>906ごめんなさい
どうしたらいちさん最後まで書いてくれるかな…

909 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:35:35.51 ID:G0J2m/zdP
>>907なんてことをするんだよ…
いちさんが傷つくから止めるんだよ…

910 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:35:41.60 ID:G5VY3wQZ0
埋め

911 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:35:59.24 ID:IGwge/jR0
スレ埋めんなや
失せろ

912 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:36:37.82 ID:fbj/eZYc0
埋め

913 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:36:49.48 ID:1fVKos/NO
>>908
諦めずに応援するんだよ!

914 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:36:56.18 ID:G5VY3wQZ0
埋め

915 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:37:43.50 ID:AzR9vRSj0
このスレはいまに落ちる。製速で続き読めることを祈る

916 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:37:56.30 ID:G0J2m/zdP
>>913そうだね!

愛情たっぷり保守するんだよ!!!!!!!!!!!!!!!

917 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:39:06.56 ID:EqZive270
カスのせいで落ちるな
どこかで続き読めるのを願っておこう

918 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:40:02.00 ID:ZjSf68No0
これだから末尾Pは

919 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:40:02.77 ID:G5VY3wQZ0
埋め

920 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:40:11.68 ID:G0J2m/zdP
>>648
>あと別に保守はいらんのですぜ?
>スレ落ちてやがるwwwざまあwwwwって笑ってくれるくらいで丁度いいんだ

いちさんの優しさが大好きだよ!!!
だから愛を込めて保守するんだよ!!!!!!

921 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:40:22.80 ID:1fVKos/NO
>>917
全く
誰だよ落とそうとしてんのは

922 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:41:59.35 ID:yA/40vfGI
もういいや……読みたかったけどこれはあまりにも酷い
埋め

923 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:42:37.43 ID:G0J2m/zdP
>>919埋めちゃやだよ!!!ダメだよ!!!

924 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:43:50.13 ID:G0J2m/zdP
>>922酷いってなんだよ!!!
>>1さんはきっと生懸命書いてるんだよ!!!!

925 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:44:44.74 ID:ZjSf68No0
>>924
後生だから2度と書き込まないでもらえません?

926 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:46:05.14 ID:SlGRlDzJP
埋め

927 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:49:39.99 ID:G0J2m/zdP
ごしょうってなんだよ?

928 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:51:21.85 ID:ZjSf68No0
>>927
なんでもいいから書き込まないでもらえます?

929 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:51:54.02 ID:1fVKos/NO
>>927
コショウを間違えただけだよきっと

930 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:53:50.24 ID:1Vqk9jGc0
ID:G0J2m/zdP=ID:1fVKos/NO

931 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:54:03.13 ID:QtR649e30
また何処かで続きが読めることを祈って……

それと、ID:G0J2m/zdPの親族一同が悉く、後世の誰もが口にするのを憚るような死に方をしますように

932 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:54:08.61 ID:iiMQ/gZE0
君の保守ってスレ埋めてるのとなんら大差ないわけだがね

933 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:55:25.06 ID:G0J2m/zdP
>>931もういないから安心しなよ
みんないなくなっちゃったから…うっ;ω;

934 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:56:07.72 ID:1fVKos/NO
>>930
すごいすいりだね
おいちゃんびっくりだ

935 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:57:07.17 ID:G0J2m/zdP
いちさんに愛が届くように保守!!!!!!!!!!!!

936 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:58:12.20 ID:G0J2m/zdP
はやくはやく!!!

937 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:58:46.00 ID:/Lty2zJVP
全く許しがたいな

938 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 19:59:26.97 ID:r7YdogNI0
カス過ぎワロタwww

939 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:01:29.15 ID:b9BwtxLF0
      /  , -''"´     \
  / /  /  ,. ‐'''""~´ ̄ ̄\
 V /   /  /             }
  ∨ /  / ,,.. -一ァ',二二二{
   V  ,..,/ ,.ィ彳 f==<r'二二二{、    | ̄ ̄              __|__ |
   ∨| ヘ`<=''~   弋ッ-ミ'''テ~ナ/    |ー― \/ ´ ̄| 「 ̄`  |   | \/
    〉'| | ト、   i{   ,..`二/ =|/''′     |__ /\ 匚]__ !__,  |_ |  __/
   //ヽヽぅ   ヽ     {   =|
   //匚 ̄]〕       丶,-‐ ,>      ( そ の と お り でご ざ い ま す )
  /´r┐|__,|ト、       、____`7´
__人..二.」'   l>、    ヽ`,二/
     ´"''ー-論\  ∠三ノ
―-、__        ``ヾニ='′
     `ヽ      /、
       |‐- ...__   /ヽ\_
         \    ̄   `ヽ \

940 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:02:35.11 ID:G0J2m/zdP
あと50レスしかないよ;;ω;;

どうしょう…いちはやく帰ってきて!!!!!!

941 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:02:54.26 ID:SlGRlDzJP
埋め

942 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:05:23.49 ID:G0J2m/zdP
>>941やめろよ
いちが見たら悲しむだろ

943 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:05:23.60 ID:/Lty2zJVP
>>893
ごめんね末尾Pなのにクソもしもしで色とかわからないんだごめんね

944 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:09:11.09 ID:/Lty2zJVP
そろそろこねーかなー

945 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:10:53.98 ID:YmUP/0Uy0
空間を削る億泰のスタンドを虚ろな瞳に写した魔道図書館が口を開く。


禁書「 《《新タナ敵兵ノ用イル対象魔術ノ術式ノ逆算…失敗》

禁書「 《戦闘思考ヲ変更》 」
      ドラゴン・ブレス
禁書「 《『竜王の殺息』ヲ収束 発動》 」


発生した空間の亀裂から放たれたのは収束した極大光の柱。
             ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・                 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
億泰「まずいぜっ! 線の攻撃じゃあっ! いくらザ・ハンドでも削りきれねぇっ!」

ステイル「さがるんだ億泰っ! イノケンティウスッ!!」

億泰の眼前に立ちその身を呈してかばったのはステイルが操る炎の巨人。

神裂「気をつけてください! これは竜王の殺息です!」

神裂「伝説にある聖ジョージのドラゴンの一撃と同意なはずです!」

ステイル「大丈夫だっ! 僕のイノケンティウスの超速再生ならっ! 竜王の殺息にだって耐えられるっ!」

946 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:11:31.24 ID:JlANxCY30
今頃来たんですか

947 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:11:37.31 ID:G0J2m/zdP
キタァァァァァァァァァァァア

948 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:12:56.61 ID:G0J2m/zdP
>>1あと50レスで終わる?
新スレたてる?

949 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:13:09.30 ID:qe9/lvt90
線の攻撃なら
それと平行に立って
横向きに削り続ければええんちゃう??

950 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:14:51.54 ID:YmUP/0Uy0
両の手を開きその身に降り注ぐ光の線を受け続ける炎の巨人。

だが、それをあざ笑うかのように魔道図書館が言葉を続ける。


禁書「 《第二二章 第一節 炎ノ魔術ノ術式ヲ逆算ニ成功》 」

禁書「 《曲解シタ十字教ノ教義ヲルーンニヨリ記述シタモノト判明》 」

禁書「 《対十字教用ノ術式ヲ組ミ込ミ開始 第一式、第二式、第三式組ミ込ミ完了》 」
             エリ・エリ・レマ・サバクタニ
禁書「 《命名、『神ヨ、何故私ヲ見捨テタノデスカ』発動」》 」


じわりと光の柱が純白から血の様な真紅に変色。

ステイル「なんだ!? 再生速度が遅い…? いや無くなってきている?」

バリバリと音を立てながら砕ける魔女狩りの王。
                      ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
ステイル「まさかっ! …この短時間で竜王の殺息の効果を変質させたのかっ!?」

億泰「おいっ! ボーっとしてんじゃあねえぜこのスッタコ! 再生とやらをさっさとしやがれっ!!」
            ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
ステイル「無理だっ! ルーンを完全に解析されたんならっ! 止める手段がないっ!」

951 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:16:33.87 ID:G0J2m/zdP
お前らダマルフォイ!!!
あとちょっとしかレスないんだから貴重に使うんだよ!!!!

952 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:16:48.66 ID:YmUP/0Uy0
霧散していく炎の巨人をかいくぐるように神裂が駆け込む。

神裂「七閃ッ!」

鍔鳴りの音と共に魔道図書館の足元が破壊され、ぐらりとバランスを崩す。

魔女狩りの王を貫き、その後ろにいるステイルと億泰を狙っていたであろう光の柱が天井を楽々と貫通していく。

ぽっかりと開いた天井からふわふわと舞い落ちる無数の光。

仗助「…な、なんだぁこいつはよぉ〜? 羽毛布団でも一緒に吹き飛んだのかぁ!?」

光の羽をつまもうとした仗助に神裂の鋭い制止の声が飛ぶ。

神裂「触らないでください! それは余波の『光の羽根』です!」

神裂「『竜王の殺息』で破壊された物質ですが、それに触れてしまえば人の体など容易く破壊されます!」

仗助「うおっ! マジかよぉっ! 危ねぇ〜!!」

慌てふためく仗助。 そして承太郎が神裂に問いかける。

承「何度もすまねーが もう一度だけ確認しておく」

953 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:17:21.37 ID:JlANxCY30
マルフォイ

954 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:19:26.83 ID:G0J2m/zdP
待ってたかいがあったんだよ^^^^^^^^^^^^^^^^

955 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:21:11.12 ID:gLjiL10R0
あれ?承り太郎役立ってなくね?

956 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:21:18.03 ID:xsLgs9Vd0
すばらしい>>1のスレがゴミのように落とされていくのは
最高のショーだと思わんかね? はっはっはっはっは!!

957 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:21:31.21 ID:JlANxCY30
書き溜めすらしていないとは

958 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:22:41.59 ID:Kr7NjMI90
これは支援

959 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:22:49.49 ID:YmUP/0Uy0
 
糸に操られた人形のように立ち上がろうとしている魔道図書館を横目で見据えつつ口を開く承太郎。

承「アイツの目の前にある光の障壁。 …あれさえぶち壊せばいい筈だったな?」

神裂「ですから危険すぎると何度もっ! だいたいそれを知って何になると言うのですか!?」

承太郎の問に噛み付くようにして答える神裂だが仗助は彼の言わんとすることを理解していた。
                                 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
仗助「ちょ…ちょっと待ってくださいよ承太郎さんっ! あんたまさかっ!?」

承「あぁ…おまえが考えているとおりだ仗助」

仗助「そ、それなら俺も一緒に!」

承「駄目だ。 おまえのクレイジー・Dは自分自身の怪我を治せない」
  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
承「おまえが再起不能になるくらいの怪我を追われるのは困る」

仗助「じょ、承太郎さんっ! あんた…何を考えてっ!?」

承「…かっタルイことは嫌いなタチでな」


そういって歩みを進める承太郎が自動書記ヨハネのペンとして稼働している禁書目録の前に立った。

960 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:22:56.63 ID:xsLgs9Vd0
>>1が書き込んだ瞬間を連投めろ

961 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:23:27.63 ID:/Lty2zJVP
面白いけど時間かけ過ぎたな

962 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:23:28.64 ID:G0J2m/zdP
>>955つっ立ってるだけだよね

きっとここから活躍するんだよ!!!
ただスタプラは禁書みたいな特殊能力ってよりパワー系だからね
活躍できるかな

963 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:23:49.47 ID:LXUhANy50
埋められる前に来てよかった・・・

964 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:24:34.67 ID:G0J2m/zdP
いちのことずっと待ってたんだよ

965 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:24:43.55 ID:IYWZzei70
おとなしく製作にいけ

966 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:25:31.14 ID:xsLgs9Vd0
>>1のレスの遅さには心底うんざりさせられる
死ねぇ

967 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:25:45.44 ID:qe9/lvt90
このままぶち壊させてもらうぜクルーーーーーーー!!!

968 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:26:45.55 ID:G0J2m/zdP
>>965そんなこと言うなよ!!!!
いちさんはVIPでも5日も保守させられる力があるんだぞ

969 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:27:18.94 ID:xsLgs9Vd0
このまま埋めろぉ光は常にスレッドの1000を指している

970 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:27:47.27 ID:xm94hBJi0
お前ら減速

971 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:27:51.45 ID:x40IBhQ40
うめ

972 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:28:06.99 ID:oXRj/GkV0
減速

973 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:28:09.65 ID:G0J2m/zdP
>>966
やめろよ!!!
なんか今はちょっとレス速いしきっと最後まで書きためてるんだよ!!!!

サル避けしなきゃ!!!

974 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:28:31.13 ID:qe9/lvt90
>>968
ジョジョと禁書を混ぜれば誰でも出来る
保守を続けたいなら『考察禁止』の上でジョジョ&禁書を書く
誰だってそーする。俺だってそーする。

975 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:28:35.64 ID:0Ofirksc0
もしかして>>1って埋められてるの見て慌てて投下はじめたんじゃね?
小出しにして無駄に延々と保守させんなよ…

976 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:28:42.56 ID:YmUP/0Uy0
                              ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
承「確か…おまえの頭の中にある魔道書を使えば『世界』の常識を変えることができると…そう言っていたな」


禁書「 《戦場ヲ検索 現状ノ敵勢力ヲ再確認》 」

       ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
承「だが…『世界』の常識を変えることができるのは…テメーひとりじゃあねえ」


禁書「 《『空条承太郎』ノ破壊ヲ最優先シマス》 」


               ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
承「…それより先にだ… 俺がテメーを縛り付けている常識を破壊する」

                                            ・ ・ ・ ・ ・ ・
展開された魔法陣に光が収束する。 しかしその光は放たれる寸前に止まっていた。

『それ』は光を越え、時を越えた承太郎だけの世界。

動きを止め、時間が止まった静寂の世界。

モノクロの世界で承太郎がインデックスに語りかける。


承「俺が3秒間、時を止めた。これから全てを叩き込み…ブチ壊させてもらう」

977 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:29:10.04 ID:JlANxCY30
はい

978 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:29:21.01 ID:G0J2m/zdP
>>969ふざけんな!!!!
埋めたら>>1さんの糞つまんない癖に無駄に引き伸ばした糞ssが見れないだろ!!!!

979 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:29:20.89 ID:x40IBhQ40
支援

980 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:29:36.16 ID:xsLgs9Vd0
私の目を爆発させる呪文が何かを、君たちは知っているはずだ

981 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:29:51.71 ID:cdLUzTfY0
おかげで勝利の目算が立った

982 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:29:53.22 ID:oXRj/GkV0
こんときって3秒止めれたっけ?

983 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:29:53.93 ID:JlANxCY30
しかし台詞の上の「・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・」が多いこと多いこと

ダッシュすら使ってないし糞やな

984 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:30:38.64 ID:xsLgs9Vd0
暇人さんの悪いクセだ

985 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:30:43.02 ID:G0J2m/zdP
わたしがサル除けするからいちははやく投稿するんだよ!!!

986 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:31:28.32 ID:x40IBhQ40
支援

987 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:31:45.78 ID:JlANxCY30
早くしろよドチンポ野郎

988 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:32:02.61 ID:oXRj/GkV0
おまえらもちつけ

989 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:32:10.24 ID:G0J2m/zdP
はやくしないとスレが終わっちゃうんだよ;ω;
急ぐんだよ

990 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:32:26.51 ID:JlANxCY30
ぺったんぺったん

991 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:32:27.29 ID:qe9/lvt90
>>982
無理、4部終わりの時は2秒が限界

992 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:33:42.93 ID:G0J2m/zdP
>>1000なら>>1ざまぁぁぁぁぁぁぁあwwwwwwwwwww
糞すんのに何日もかけんじゃねーよwww書きためてこいや死ねwwwwwwww

993 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:33:55.43 ID:YmUP/0Uy0
スタープラチナ・ザ・ワールド

タロットカードの大アルカナ17番目のカード「THE STAR」を象徴したそれは完成された史上最高、最強のスタンド。


【残り2,59秒】

「オラァッ!」

スタープラチナの渾身の一撃が聖ジョージの障壁を叩く。

しかし。 聖ジョージの聖域はびくともせず。

逆に承太郎は右拳に鈍痛を感じていた。

【残り2,52秒】

承「ン…想像はしていたが…やはり随分と固いな」

承「だがそんなことは大した問題じゃあ…ないっっ!!!」

【残り2,47秒】

「オオオオォォォォォォッ!! オラオラオラァァ!」
                               ラッシュ
雄叫びのような気合と共に放たれたのは両拳による連打。

994 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:34:23.15 ID:oXRj/GkV0
いっけえええええええええ!

995 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:34:40.61 ID:SMfzed5x0
>>1000なら皆死亡

996 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:34:41.48 ID:cdLUzTfY0
995!

997 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:34:42.90 ID:xsLgs9Vd0
私の名はロムスカパロウルラピュタ、
>>1さんと私の一族は元々一つの王家だったのだ
地上に降りたとき二つに別れたがね
だからSSさえ投下されれば>>1のついでに私もラピュタ王になれる!!
はっはっはっはっは!!
保守から勢いを抜け、スレッドを傷つけるな!!

998 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:34:47.73 ID:G0J2m/zdP
まだかな>>1
愛を込めてサル除けするんだよ!!!
頑張れ!!!

999 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:35:09.20 ID:qe9/lvt90
無駄無駄ウリィなんだよ!

1000 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/09(木) 20:35:11.21 ID:x40IBhQ40
>>1000なら


      __∧/|/  ヽ//
      \   第  勝 ∠、
        >  3   っ   >
      <   部  た    ゝ
       .>  完  ッ    二=-
       .. ̄>.!  !   >
        .. ∧/〜\  /\|     ./
     ..,,_,_/,|.~|    \/   ,,___,.  /
 . ,__,-/;(|,__,)'~)~" .,_______、  /,,  "'/ ;i
,/,,,, |;;;;(,:::_,-~",)..'~,-'''''''' ~~'-/.;;",,,,  / :;;ii
(  ""\;;;(  ;;-~,')"   .   ;i;'''" "/ .;:;;iii
ヾ;;;;;;:""\ヾ,_;,-~;;;;;      .;i   /  ;:;;iii
  ヾ,,___;;;;;二"ノ;;;;;;;;;;;;,,,,,,   ,,,,,;;,,/ i::::;;;iii/
   ~''-,____,-'~'-,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,_,-;;/,,,  ;;;ii/
                  /;; ''''';;;;i/
                 /i;;,,,:::::::;;;/

1001 :1001:Over 1000 Thread
16歳♀暇だから全レスします☆     こちらスネーク        1990年生まれ集まれ〜☆       安価でお絵描き
   中学生      遊戯王        新ジャンル    VIPで本格的にRPG作ろうぜ   XBOX360
        全力で釣られるのがVIPPERだろ!w   ポケモン      コテデビューする                  ら
が    カレシと別れそう・・・   初心者   鬱病♀だけど     彼氏/彼女いないVIPPERちょっとこぃ♪       き
っ      唇スレ         mixi招待するお     釣った厨房に安価でメールwwwww               ☆
こ  さみしい・・・誰かかまって       425はどこも変えてなかった              ピカ厨       自    す
う     時代の流れ     デブきめぇんだよ           捨てアド晒してメル友     メンヘラ     殺     た
い  VIPヌクモリティ   顔晒し      馴れ合いスレ  「〜だお」              コテ雑         し
き     今のVIPが嫌ならVIPから出てけww        A雑    大阪VIPPER集まれ!!☆        ま
た 工作員 18歳♀が16歳♂に安価メール   VIPでMMO           ネタにマジレスの嵐         す
く    隠れオタ           skype       パートスレ   Skype         mp3垂れ流し
な  住所ギリギリまで晒して近かったらラーメン               二番煎じ
い       空気読め    リア充          ニコニコ動画   >>1 そっヵ、残念やわ(´・ω・`)
お   付き合ってくだしあ><       今から元カノに痛メする  >>3 ウチは高校生だぉ☆
                                           >>9 うはwwこれがVIPクオリティw
    ∩∩ V I P は ぼ く ら の 時 代 だ !!  V∩     >>2 自重しろwwwww          Be
ハ  (7ヌ)                               (/ /    >>7 ブラウザゲーやらないか?
ル  / /                 ∧_∧         ||                          モリタポ
ヒ / /  ∧_∧     ∧_∧  _( ゚ω゚ ) ∧_∧   || 埼  >>5 2chって有料なんですか?
  \ \( ゚ω゚ )―--( ゚ω゚ ) ̄      ⌒ヽ( ゚ω゚ ) //  玉  >>6 え?俺マジ貧乏なんだけど
    \       /⌒   ⌒ ̄ヽ ゆとり /~⌒    ⌒ /    O  >>8 お母さんに何て言えば
     |      |ー、      / ̄|    //`i構って女/     F   安価で絵描くお
低    | 恋愛 | | 厨房 / (ミ   ミ)  |    |     F   14歳♀中学生処女だけど質問ある?  ハ
年    |    | |     | /      \ |    |                                  ム
齢    |    |  )    /   /\   \|       ヽ   PCに詳しい人ちょっときて!!!   イ      ス
化    /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |        電車男              ミ       タ
     |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /  サーセンwwwwwwwwwwwwwww   フ      |


                                                              ニュー速VIP
                                                             http://yuzuru.2ch.net/news4vip/ 


264 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)