5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

取次契約なしで書店をやれるか?

1 :名無しさん@あたっかー:2007/08/23(木) 16:20:43
叩かれる覚悟でスレ立てしました。
個人での新規参入は不可能と言われている書店業界ですが、取次に頼らなければ可能なのではないかと考えております。

実際にそんなことは可能なのか?
もし取次を介さずに出版社と直接取引をしながら営業できたとして、
それに伴うメリットやデメリットは?

取次に支払う莫大な保証金も払えないし担保もない。
一坪あたり30万の在庫なんて持ちたくない。
取次の言いなりにならず好きに出店し、好きな在庫のセレクトをしたい。

そんな妄想をしています。

2 :名無しさん@あたっかー:2007/08/23(木) 19:39:58
>>1はい それダウト
終わり

3 :名無しさん@あたっかー:2007/08/23(木) 21:37:37
amazonで購入して売ればいい。

4 :名無しさん@あたっかー:2007/08/23(木) 21:38:54
収益源はamazonのポイントを貯めてそれで商品を買い
そのポイントで浮いた分を収益とする。

5 :名無しさん@あたっかー:2007/08/23(木) 22:31:22
>>1
古本屋なら、警察の許可だけでいいよ

6 :名無しさん@あたっかー:2007/08/23(木) 22:43:30
>>4古物ですよね。


確かにバカげてるかも知れませんが、出版社毎に膨大な伝票ファイルを管理して
返本も出版社毎に発送で大変なことになりそうですが
昔ながらのおじいちゃんがやってる小さい本屋とかそうやってますよね?
どうなんでしょうか?

7 :名無しさん@あたっかー:2007/08/23(木) 22:44:32
間違えました

×>>4
>>5

8 :名無しさん@あたっかー:2007/08/23(木) 23:11:06
>>6
配本は問屋から。
返本は問屋へ。
問屋と付き合ってるんだよ。

9 :名無しさん@あたっかー:2007/08/24(金) 06:40:36
>>8
殆どそうだけど、地方の弱小出版社なんかだと問屋を通すと
利益が出ないので、直接取引きじゃないと駄目って場合が
まれにあったりします。

10 :名無しさん@あたっかー:2007/08/24(金) 06:58:09
>>8それが普通の場合でわざわざ書かなくても皆知っている
>>1をよく読んで


11 :名無しさん@あたっかー:2007/08/24(金) 12:26:54
>>9
弱小出版社なので取引しても本売れません。

12 :名無しさん@あたっかー:2007/08/24(金) 15:21:33
取次なしで本屋やれば粗利よくなるんじゃない?

13 :名無しさん@あたっかー:2007/08/24(金) 15:31:38
名前 T・U
髪型 キノコカット
眼鏡 すごい度が厚い
体格 筋肉質
年齢 20歳過ぎ 
病気 自閉症 パーソナリティ障害
性格 弱い物イジメ,何人も不登校に追いこむ
身長 推定159cm 
出身中学 千葉市立葛城中
(中学1年)担任T,I教師 (中学2,3年)担任K,K教師 (バスケット部顧問)T,M教師

(千葉市立葛城中在籍当時のT・Uによる犯罪歴)
・同級生の顔面の眼球辺りを殴る 
・廊下ですれ違うたびに生徒を暴行      
・同級生男女全員にエロ本。エロビデオ見るよう強要 
・嫌がる女子生徒のお腹を触り続ける 
・嫌がる女子生徒の身体を背後から抱きつく 
・自宅に遊びに来た女子生徒を裸になれと命令して泣かせる   
・風呂に入り、垢を落とさずに無遅刻無欠席登校  
・図書室で同級生の女子と姦淫。女子生徒の喘ぎ声が外まで漏れ発覚  
・毎日のように廊下で女子生徒の身体を無理やり触り、周囲に見せびらかす 
・委員会発表の芝居で体育館の床に寝転ぶ生徒のみぞおちを空中飛び膝蹴り。被害者は苦痛で叫ぶ 
・葛城中バスケット部に所属した同級生の腕時計(G-SHOCK)を盗む   
 部室の鍵を人のカバンへ勝手に入れ込むことで、葛城中校則の部活動停部という恐怖を同級生のバスケ部員にさらす。
 被害者は今も引きこもり。もちろん、T・Uによる窃盗と脅迫によるいじめが原因。
・部活動中に自分の半ズボンをずり下げ性器を露出寸前     
・小学二年時にすでに女子生徒とペッティング。 他の女子生徒に見せびらかす  
・幼稚園の時すでに、嫌がる女の子のお尻を無理やり触る  
(暴行罪)(傷害罪) (校則違反) (わいせつ物領付等) (強制わいせつ)
(強制わいせつ未遂)(脅迫罪) (迷惑防止条例)(公然わいせつ)(窃盗罪) (不純異性交遊)
T・Uに該当する犯罪を調べました。法を楯に訴えたいのですが、U・Tによる卑劣な許しがたい行為は時効でしょうか。

14 :名無しさん@あたっかー:2007/08/25(土) 08:07:08
やっぱりお笑い経営学板だなー

まともな意見書ける奴なんかいねーや

糞だな

15 :名無しさん@あたっかー:2007/08/25(土) 10:42:20
>>14
具体的に発言できない点で、あなたも同レベルなんじゃ?

16 :名無しさん@あたっかー:2007/08/25(土) 19:54:50
ちょっと興味あるなー。

直通でやるってことかな?
そんなことは可能なの?
もし可能なら俺も道楽でやってみたい。
書店経営の人いないかな

17 :名無しさん@あたっかー:2007/08/25(土) 20:27:37
弱小参考書会社とか直取引は可能。ただし、その場合、送料を負担すること。 -終了-

18 :名無しさん@あたっかー:2007/08/26(日) 20:57:03
>>17
大手出版社は取次を介さなくては無理ということでFA?

19 :名無しさん@あたっかー:2007/08/28(火) 12:06:29
age

20 :名無しさん@あたっかー:2007/08/29(水) 07:41:51
仕入れの問題など販売の問題の2の次。
街中にはたいていの本が揃ってる大きな書店がいくつもあるのに、
品数も少なく入りにくく立ち読みしにくい裏汚れた小さな書店で誰が好き好んで本を買いたがるのでしょう?
1はそういう店に客として入りたいですか?そしてそこで本を買いたいと思いますか?

21 :名無しさん@あたっかー:2007/08/29(水) 22:22:02
可能なの?不可能なの?

22 :名無しさん@あたっかー:2007/08/29(水) 22:57:58
開店するのは可能。ただしまともな本雑誌無くて即廃業確実。

23 :名無しさん@あたっかー:2007/08/30(木) 06:28:25
小さい本屋が生き残るには専門書かマニア本に特化するしかないよ。
電車に乗ってでもその本屋に行きたいと思わせる独自性がないとすぐに潰れる。

24 :名無しさん@あたっかー:2007/08/30(木) 10:40:20
これって、星の数程ある出版社一つ一つに取引口座作るってことか?

どんだけー

25 :名無しさん@あたっかー:2007/08/30(木) 11:13:30
便乗相談失礼します。

自分は現在24歳のダメリーマンで、書店開業を夢見ています。
笑われてしまうかも知れませんが、貯金は300万程しかありません。

書店勤務経験は、学生時代に大手チェーン店にて2年、某遊べる本屋さんにて2年で、簡単な発注返本ディスプレイなど、バイト程度しかありません。

自分が考えているのは、自動車やバイク関連の書籍全般を深く扱う専門店のような業態を考えております。
出店は地方都市ということもあり、車が一人一台が当たり前の地域なので、車好きな老若男女を客層として想定しています。

車関連の実用書から発展し、用途がドライブであればライトな地図もの旅行ものや、
車内ミュージックであれば輸入CDなど、提案した棚作りもしていきたいです。


リーマンを辞めて、出稼ぎに行き貯金を考えていますが、調べて行くうちに>>1さんと同じ悩みにぶつかりました。


店舗の坪数は30〜50坪のロードサイトが理想ですが、取次契約を結ぶにはその規模だと
やはり2000万近くの保証金や担保が必要と知ったのです。


やはり取次契約は必須なのでしょうか?

26 :名無しさん@あたっかー:2007/08/30(木) 12:42:46
車一人一台って不便だからだろ?
実用性目的で車乗ってる人が車に興味あるとは全く以って限らんだろ。
近所のスーパーに買い物しに行くための足でしかない。


27 :名無しさん@あたっかー:2007/08/30(木) 13:22:22
>>25
>やはり取次契約は必須なのでしょうか?

ビレバンでさえ、ちゃんと問屋さんと契約してますよ。
1億円くらいご用意ください。

28 :名無しさん@あたっかー:2007/08/30(木) 14:00:54
確か、ビレバンの社長さんも店長で自営の頃は取次なして始まったんだよな?

29 :名無しさん@あたっかー:2007/08/30(木) 14:02:29
なんか質問があっても、答えないでいらん心配やら根本の否定しかしないのがこの板の特徴w

30 :名無しさん@あたっかー:2007/08/30(木) 15:26:48
>>29
前提のしっかりした質問してこないのが悪い
根本が確かでないものについて議論したって 無 意 味


31 :名無しさん@あたっかー:2007/08/30(木) 16:17:52
>>30

>>1じゃないんだけどw
おまえは来なくていいよ

32 :名無しさん@あたっかー:2007/08/30(木) 16:22:13
で、
できるの?できないの?

33 :名無しさん@あたっかー:2007/08/30(木) 16:58:32
>>28
22年位前にその天白区の1号店に寄ったことがある。女性には大うけだが、どうみてもその頃は雑貨メインだったぞ。

34 :名無しさん@あたっかー:2007/08/30(木) 16:59:44
>>32
できるけど、持続的に営業なんてできない。

俺のダイエット決意みたいなものだな。

35 :名無しさん@あたっかー:2007/08/30(木) 19:01:25
営業云々はいいから。

どうやったらできるの?

36 :名無しさん@あたっかー:2007/08/30(木) 21:38:07
>>31
んー>>1しか該当しないと思ってる時点でアウトー!


37 :名無しさん@あたっかー:2007/08/30(木) 22:13:54
>>35
そうだな。買いきりで90%、宅配便送料負担なら2〜3社は付き合ってくれるかもよ。
雑誌は無理っぽいから、網棚回収ホームレスから買えばいいジャマイカ?

とりあえず、初期仕入れ資金に2億円ぐらい用意しとけよ。

38 :名無しさん@あたっかー:2007/08/30(木) 22:17:37
全部自費出版の本にしたらどうだ?

39 :名無しさん@あたっかー:2007/08/30(木) 22:42:54
>>38
著者から陳列費を徴収

40 :名無しさん@あたっかー:2007/08/30(木) 23:01:21
発送を変えろよ

取次なしなんて無理なんだから、どうしたら取次契約結べるか…じゃないの?

俺間違ってる?

41 :名無しさん@あたっかー:2007/08/30(木) 23:29:41
発送。(あっそう)

42 :名無しさん@あたっかー:2007/08/31(金) 00:05:34
>>40
コンビニ以外は、新規の口座は、書店組合の推薦でもないと無理。
閉店しそうな本屋を買い取って本屋ごっこしたほうがまだ安く付く。
5000万円ぐらいで済むかな。

43 :たこ:2007/08/31(金) 00:47:26
そこまでするなら書店から口座借りた方が早くて安い

>>25
パーツ屋でも併設しないと集客しそうも無い
99%の車関係の本は普通の本屋で、90%の雑誌はコンビニで間に合いそうだもん

44 :名無しさん@あたっかー:2007/08/31(金) 02:21:22
思ったんだけど取次って何で担保やら保証金とるんだ?
支払いは速攻だけどそれでも委託は委託なんだから、潰れても書籍返本すりゃいいだろーに

もちろん岩波なんておかねー

前から疑問なんだよな

45 :名無しさん@あたっかー:2007/08/31(金) 05:19:36
>>44
>支払いは速攻だけど

違うよ。3のべ6のべだよ。掛買いだから破綻するところばかりだってさ。

46 :名無しさん@あたっかー:2007/08/31(金) 08:15:36
>>45意味わからん詳しく

47 :名無しさん@あたっかー:2007/08/31(金) 11:39:40
本って何掛くらいで入るの?

48 :名無しさん@あたっかー:2007/08/31(金) 15:38:44
7〜8掛けで仕入れるが、返本するならその金額は等しく返金されるから、潰れてもリスクが少ない。



と、言いたいのかな?

49 :名無しさん@あたっかー:2007/08/31(金) 16:09:18
三九

50 :名無しさん@あたっかー:2007/08/31(金) 16:18:33
>>44
持ち逃げする奴がいるからじゃないの?

51 :名無しさん@あたっかー:2007/08/31(金) 17:31:23
逃げるって、逃げたら在庫回収すりゃいいやん

52 :名無しさん@あたっかー:2007/08/31(金) 19:45:52
>>51
返品で支払いできるんなら、みなとっくに返品してるよ。

つきの売上げの3倍とか5倍とかの支払いたまってあぼーんしてんだよ。みんなさ。

53 :たこ:2007/09/01(土) 05:03:00
取次ぎは問屋兼金融機関
出版社も書店も金が無い
出版社には、納本後○ヶ月で金を払う。しかし返本分は差し引く
けど、納本と返本を個別に見てるわけではない
1万部の月刊誌を半年後に2万部発行すれば、半年前の1万部が全部返本されても
契約上はともかく、実質は金は払わなくても良い

54 :名無しさん@あたっかー:2007/09/01(土) 07:34:57
>>53意味わかんねkwsk

55 :名無しさん@あたっかー:2007/09/06(木) 18:44:11
age

56 :名無しさん@あたっかー:2007/09/09(日) 12:44:16
age

57 :たこ:2007/09/10(月) 00:02:28
おれ?
ごめん酔ってたんで勘違いして書いてた

雑誌は、例えば週刊誌でも〆が3ヵ月後で払いがその翌々月、実売数分だけ入金ある
月刊誌とかだと、10ヵ月後の払いになる。それだと小さな出版社は潰れるんで
取次ぎが前払いとかの形で回転資金を事実上融資したりすることがある

あと極端な話、大量に返品された本のカバーを第2版に変えて納入しちゃうとか
それで資金繰りにする。そのために本体じゃなくカバーに版数を入れるとか

上の話をごっちゃにしてた
先月号を送って欲しいなんて、通常に売れるより金になるのが早い
だから送料なんて喜んで負担してくれる出版社も多い

58 :名無しさん@あたっかー:2007/09/14(金) 23:58:23
親父の話を思い出した。
親父の家は漁村だったんで、
遠洋漁業の漁師が長い漁から戻ってきて、
「古い雑誌でいいから読みたい」
というのに目をつけ、
自転車にリヤカーで一山超えて月遅れの雑誌を仕入れに行き、
それを大量に港で売りまくって人財産作ったんだそうな。

まぁその後バブル期の無理がたたって、俺が継ぐ前につぶれたわけだが・・

59 :58:2007/09/15(土) 00:00:11
んだから、1も都内に住んでたら
各出版社を回って直接仕入れてくればいいんじゃないだろうか

60 :名無しさん@あたっかー:2007/09/15(土) 00:21:00
古い雑誌を?

61 :名無しさん@あたっかー:2007/09/15(土) 00:23:17
便乗でさらにすれ違い気味でスマヌが、
注文の時の条件で
「委託」とか「買い切り」ってのは判るけど、
「返条付き」とか「注文扱い」、「書籍扱い」ってのはどういう意味なん?




3年勤めてわからないオレガイル・・・・・

62 :古書店兼業:2007/09/15(土) 00:33:14
>>58-60
古い雑誌は専門の問屋がある(俺が知ってるのはアダルト専門ばかりだが)
書籍についても、書タレ本(んっ、これ古本屋用語だったか?)専門の問屋がある。
(ただしどちらも買い切り)
どちらも古書(客が一度買ったもの)ではないが、どちらかというと古書店の領分かな。

63 :名無しさん@あたっかー:2007/09/15(土) 00:40:05
>>62
古書の問屋?
知りたい!こんなところで教えてもらえませんよね。
ヒントというか、芋づるのはしっこだけでも教えて〜
古書の洋書希望です。

64 :名無しさん@あたっかー:2007/09/15(土) 09:32:40
>>61
安心しろ。みんなわかってないからW

買い切りも注文扱いもどっちも返品不可なんだと思うんだが、
どう違うんだ?
返上付きってヤツも、大概は知らん振りして普通に返してるけどな。


といいつつ、小学館の「恐竜館」が帰ってきちゃったよorz

てか、書店業界ってわけわからん用語多くね?
ノベカンとか、さいしょ「何それ?」って思ったモン
「取次ぎ」だって、問屋でいいじゃん

65 :名無しさん@あたっかー:2007/09/15(土) 09:42:44
延べ勘定のこと?
業界用語じゃなくて、商取引用語でかなり一般的な文言なんだが。

66 :名無しさん@あたっかー:2007/09/15(土) 12:17:39
今はあまり使わないね。書店業界って古い言葉が残ってるんだね。

67 :名無しさん@あたっかー:2007/09/18(火) 09:18:18
>>63
悪阻レスでスマヌ
場所は古書店組合に入れば、教えてもらえるぞよ。
俺が良く行くところは、神田の古書店街の中にいくつかと、
エロ本系は何故か御徒町の駅のそばにある。

行ってみればわかるが、「個人のお客はお断り」の掲示が張ってある。
古物商の許可証を取らないと取引できないと思う。

なお、古書ではなくて、新古本ね。

68 :名無しさん@あたっかー:2007/09/18(火) 09:31:12
桃園書房・司書房、自己破産だってさ

69 :63:2007/09/18(火) 10:42:18
>>67
ありがとうございます!
古物商とって組合ですね。

ただこちらは古書専門店ではないので
仲間に入れてもらえるかな。
とりあえず進めてみます。
お世話になりました!

70 :名無しさん@あたっかー:2007/10/04(木) 09:20:13
>>1
で、1の結論はどうなのん?

71 :63:2007/11/03(土) 18:08:26
古書組合って会費けっこうとられますね・・・・orz

72 :名無しさん@あたっかー:2007/12/26(水) 21:18:18
カネがある人なら開業は不可能ではないだろうけれど、
小規模書店チェーンが各出版社との直取引だけで利益を出すとか無理。単独店ならなおさら。あくまでも道楽。赤字確実。

73 :名無しさん@あたっかー:2008/02/22(金) 21:28:09
>>68
計画倒産らしいですね
去年10月頃すべて返品しますた

自分は成コミしか扱ってないけど

74 :業界通:2008/05/03(土) 00:33:04
取次ぎって言うのは、たくさんあるの知ってるか大手だけが取次ぎじゃない。大手は保証金だ何だってうるさいけど中傷の取次ぎは、そんなことない。
そういうことは、知ってますか? タダm正味が少し高いだけ。書店も正味、正味って言いますが、売らなきゃ正味が高かろうが安かろうが問題じゃない。
取次ぎ側にとって条件が良いということは、その書店は、大事にされると言うこと。
結構無理も聞いてくれるはず。要は、お客様の手元にすばやく本を提供する事だから
大手なんかに頼っていたらいつ本が入荷するか分からないし、間違いもかなり多い。
ハッキリ言って大型書店意外は、相手にして居ないのが、現状。その点中小は、間違いもなく決め細やかに迅速に対応してくれます。
中小の主な取次ぎは、人文科学の明文図書、法律専門の大学図書、医学書専門の鍬谷書店、理工書専門の西村書店など多数あります。

75 :名無しさん@あたっかー:2008/05/03(土) 15:08:07
          ■■■■■■■■
                             ■■■■■■■■■
                            ■■■■√ === │
                           ■■■■√ 彡    ミ │
                           ■■■√   ━    ━ \
                           ■■■  ∵   (●  ●)∴│
                           ■■■    丿■■■(  │
                           ■■■     ■ 3 ■  │  戦争するぞ!
                           ■■■■   ■■ ■■ ■
                            ■■■■■■■■■■■■
                            ■■■■■■■■■■■■
  __          _     __,――√ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 〇)) )二)ニニニニニ〔  〕ニニ二二)).|    |    創 価 軍            /
   ̄ ̄           ̄      ̄ ̄|__|___________ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄\ ̄ ゝ ̄ ̄ ̄ゝ\ ̄ ̄ ̄\

76 :名無しさん@あたっかー:2008/09/19(金) 07:40:29
>>1
出版社は、かなりの量の返本在庫がある
そういうのを拾ってだな、古物商で捌くのだよ

77 :名無しさん@あたっかー:2009/03/17(火) 21:09:40
>>23
ホモでもスカトロ、ロリでも品揃えと
好みを言えば、こんな感じと用意してくれる知識

78 :名無しさん@あたっかー:2009/06/26(金) 21:22:22
>>77
そんな冗談はいりません

79 :名無しさん@あたっかー:2009/07/10(金) 23:53:25
せめて父ハン・ニパーンは使わないよ〜にするとか?
あそこらと関わると潰れるしかないっしょ



21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)