5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ロス大地震、いつ起きてもおかしくない_カルフォルニア大研究員ら

1 :マンニィφ ★:2010/08/23(月) 20:15:41 ID:???0
米ロス直撃の巨大地震、「いつ起きてもおかしくない」と研究者ら
ttp://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2750276/6103915
【8月23日 AFP】米カリフォルニア(California)州南部のサンアンドレアス(San Andreas)断層で発生する大地震の
頻度は定説よりも多く、「巨大地震」が間近に迫っている可能性も否定できない、とする論文が20日発表された。
詳細は9月1日の米科学誌「Geology」に掲載される。

 カリフォルニア大学アーバイン校(University of California at Irvine、UCI)とアリゾナ州立大(Arizona State University)の
研究チームは、ロサンゼルス(Los Angeles)北西160キロの地点を走る同断層の過去700年間の地質記録を調べた。 

 その結果、マグニチュード(M)6.5〜7.9の強い地震の発生頻度は、現在定説となっている250〜400年に1度ではなく、
45〜144年に1度であることがわかった。同州南部を襲ったM7.9の巨大地震は、153年前の1857年までさかのぼることから、
「次の巨大地震はいつ起きてもおかしくない」と研究チーム。

 カリフォルニア州南部はロサンゼルス、サンディエゴ(San Diego)、アナハイム(Anaheim)などの大都市を擁し、
地域人口は3700万人に上る。巨大地震が発生した場合の推定死者数は2000〜5万人、被害額は数十億ドルが見込まれる。
また、平時でも渋滞しているハイウエーでの被害は未知数だ。

 そのため、UCIのリサ・グラント・ラドウィグ(Lisa Grant Ludwig)准教授は、個人も自治体も早急に対策を講じる必要が
あると指摘。災害キットの用意や建物の耐震強度の見直しなどを呼びかけている。

 一方、論文を共同執筆したアリゾナ州立大のレイモン・アロースミス(Ramon Arrowsmith)教授は、「地震の頻度は
高いかもしれないが、地震の規模は(M6.5より)小さい可能性もある」とやや楽観的な見方を示している。(c)AFP

2 :Ψ:2010/08/23(月) 20:22:10 ID:0lQDhypl0
股かよ。
あそこの断層もスゲェーからな。

3 :Ψ:2010/08/23(月) 20:22:38 ID:ywSGeOeD0
結局公共事業で潤わせるしかないのな

4 :Ψ:2010/08/23(月) 20:22:54 ID:xR3KONlk0
あの人はなんて予言してるんだろう?例の夢見るひと

5 :Ψ:2010/08/23(月) 20:24:55 ID:B9747wRP0
ホモすれと思った俺は神

6 :Ψ:2010/08/23(月) 20:55:18 ID:wnr0qNPo0
2012年の映画の影響じゃね。


   真に受けて・・・・・・・。大変やな。

7 :Ψ:2010/08/23(月) 22:33:32 ID:HZfN108G0

太陽黒点周期の低下で地下マントルを刺激するミューオンが大量発生中だからね。

8 :Ψ:2010/08/23(月) 23:59:30 ID:uNkqPJMO0
チョンが悪い

9 :小倉優人 ◆TM0Yzs45s6 :2010/08/24(火) 01:35:52 ID:mAb9WLeUO
この地震はおかしいと言った専門家を見たことないけど…

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)