5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【強かん派】第四インターナショナル【仏陀自称】25

1 :革命的名無しさん:2011/10/28(金) 22:16:51.04
前スレ
【反原発】第四インターナショナル【新時代社】24
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1305852941/

2 :革命的名無しさん:2011/10/28(金) 22:59:38.54
この題名、思わず笑ってしまった…。

3 :革命的名無しさん:2011/10/28(金) 23:02:06.35
いい加減市ねや
中国の犬

4 :革命的名無しさん:2011/10/29(土) 02:48:12.20
中国の犬=チャウチャウ?

5 :革命的名無しさん:2011/10/29(土) 04:27:47.63
狆だ


6 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2011/10/29(土) 07:33:07.50
左翼に怯える大川隆法みたいじゃないかw

7 :革命的名無しさん:2011/10/29(土) 07:39:52.79
中国の原発を礼讚する極左倭猿宗教らしい


8 :革命的名無しさん:2011/10/29(土) 07:47:42.66
>>4
チャウチャウチャウチャウ


9 :革命的名無しさん:2011/10/29(土) 08:05:01.77
どぶねずみカダフィ犬だ


10 :革命的名無しさん:2011/10/29(土) 08:28:48.51
>>6
>大川隆法
東大自治会で独裁してた極左民青にさんざん虐められたのが虎馬になったそうだね。

11 :革命的名無しさん:2011/10/29(土) 10:39:07.91
【強かん派】青い鳥【学歴詐称】

12 :革命的名無しさん:2011/10/29(土) 19:06:26.72
【(有)レッドモール計画倒産】まっぽん【関西生コンに寄生】


13 :革命的名無しさん:2011/10/29(土) 19:22:54.52
『かけはし』を出しているネオコン一派の本家
France’s New Anti-Capitalist Party applauds Libya war
フランスのNPAは、リビア戦争を称賛
http://www.wsws.org/articles/2011/sep2011/npal-s06.shtml


14 :革命的名無しさん:2011/10/29(土) 20:00:53.88
だから、同じことが北朝鮮や中国で起こった時に、日本の左翼やリベラルはどうするのかが問われている。
そういう観点から佐藤優現象や小沢一郎待望論に対する批判が必要になってくるのだ。
しようもないセクト争いなど、優先順位最下位だ。

15 :革命的名無しさん:2011/10/29(土) 23:55:40.43
ブルーバードの寄生先新社会党も同じ。
http://www.sinsyakai.or.jp/left/hashimoto/2011/111024.jpg

16 :革命的名無しさん:2011/10/30(日) 00:12:12.28
今週の週刊金曜日は久しぶりの「大ヒット」
http://sgwse.dou-jin.com/Entry/352/

17 :革命的名無しさん:2011/10/30(日) 00:12:40.45
まっぺんも完全に頭の中がネオコン化してるね。

18 :革命的名無しさん:2011/10/30(日) 07:51:27.29
ひるまも完全に頭の中がロリコン化してるね。




19 :革命的名無しさん:2011/10/30(日) 07:55:06.27
ミロシェビッチのセルビアが帝国主義によって粉砕され、
帝国主義によって「解放」されたコソボは、人身売買=臓器売買の巣窟と化した。

20 :革命的名無しさん:2011/10/30(日) 07:58:50.81
アルバニア系コソボ独立派のコソボ解放軍はNATOの支援を受けて、
セルビア人を殺して、臓器売買を行っていました。
現コソボ首相は、臓器売買やセルビア人殺戮により血塗られた過去を持ちNATOが彼を支持し支援したのです。





21 :革命的名無しさん:2011/10/30(日) 08:04:08.03
ICPO、イスラエル人臓器密輸容疑者に逮捕状
http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&view=article&id=14755&catid=62


22 :革命的名無しさん:2011/10/30(日) 10:30:08.26
気に入らないといって青い鳥のような人間を簡単に銃殺するような共産主義は粛清の血を限りなく流す

23 :革命的名無しさん:2011/10/30(日) 11:49:33.86
このスレでは新社会党や関生、POSSEの話題がよく出るけど、インターと共闘してるの?
知識不足でスマソ

24 :革命的名無しさん:2011/10/30(日) 14:24:29.47
共闘してる

25 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 01:18:14.30
転載
外道のネオコンにまで堕落しきった「新左翼」グループの第四インターは、"革命的な"言辞で以って粉飾しているものの、要するに、
反米諸国によるリビア内戦の仲裁(※)が許せないと叫んでいるのだ。内戦の仲裁にすら「全面的に」反対するのが、ネオコン・「トロツキスト」の"革命的人道主義"だったのだ!実に有り難い事だ!
民衆革命支持とは似て非なる立場=欧米型国家の優越性を心から信じて陶酔しきっている社会帝国主義者だ。

かけはし2011.3.14号
声明 リビア革命を支持する!カダフィは直ちに去れ! 
第四インターナショナル書記局
2011年3月3日
http://www.jrcl.net/frame110314a.html
「われわれはウーゴ・チャベス、ダニエル・オルテガ(ニカラグア大統領)、フィデル・カストロがとっている立場に全面的に不同意である。フィデル・カストロはリビア民衆の闘いを支援するのではなく、アメリカ帝国主義の介入の危険を非難している。」

(※)カダフィ大佐の次男も、反体制派リーダーも拒否。チャベス提案 ほか
http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/64a1f6e0e2fe67673a01ec0b93f97ba4
「2月28日に首都カラカスで行った演説で、リビアに平和的解決を支援するための国際調停団を派遣することを提案していたベネズエラのチャベス大統領。」




26 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 01:20:25.96
リビアの反カダフィ勢力は自国リビアへの空爆を帝国主義に要請していた、いわば売国勢力です。
転載


 リビアの場合、「民主化」ではなく、より巧妙にされた(現地の売国勢力を表に立てた)帝国主義の侵略戦争です。 
 これは、いずれ日本が中国、朝鮮に対して行なうであろう(行ないたい)再度の侵略戦争の先例をつくってしまいました。
「民主化の支援」さえ掲げれば、全ての議会政党および、いまだ「極左」だと勘違いされている「第四インター」などの「新左翼」が、侵略戦争に加担することは確実であると思われます。
 たとえ堕落したカダフィ(派)の指揮の下であってもリビア人民は、帝国主義(およびその手先)と戦う権利があります。堕落した蒋介石の指揮の下であっても、中国人民は日本軍と戦う権利があったのと全く同じです。
社会主義者ならば最低限その立場で、アラブ人民による正義の祖国解放戦争を断固支持するのが当然です。


27 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 01:29:11.59
>>20
コソボ解放軍に臓器売買疑惑、元国際法廷検察官が本出版
2008年04月15日 18:53 発信地:ローマ/イタリア
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2378725/2836420

28 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 01:50:29.28
NATOによる大量空爆があってもカダフィ殺害まで8ヶ月もかかったのは、売国勢力が人民から支持されていないという事だろう。

反カダフィ派組織、NATOに作戦延長要請
(読売新聞2011年10月26日)
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20081229-507405/news/20111026-OYT1T00869.htm

>リビアの反カダフィ派組織「国民評議会」のアブドルジャリル議長は26日、リビア支援の会議が開かれたカタールの首都ドーハで、10月末に終了予定の北大西洋条約機構(NATO)による対リビア軍事作戦について
「少なくとも年末までの継続を望む」と語った。AFP通信などが伝えた。

 議長は記者会見で「周辺国に逃げたカダフィ派残党からリビアの治安を守る」ためにNATOの支援継続が必要とし、「リビア国軍と治安組織の復興」にも協力を求めるとしている。


29 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 01:51:37.06
○リビアの状況は反カダフィ勢力の奪権行為によって何ら向上しておらず、カダフィ政権時代に禁止されていた一夫多妻の復活、黒人の大量虐殺、大量の無法殺人・投獄など道義の無い勢力である。
○そのような状況下で反カダフィ勢力の中に社会主義者・労働組合が居たとしても真っ先に弾圧されるであろう。
○これは、アフガニスタン共産政権が、帝国主義の支援を受けたイスラム主義者に奪権されて以降と同じく、人民の文明的獲得物が失われることは確かである。



30 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 01:53:31.51
転載



帝国主義国の資本主義が最末期の矛盾に苦悶すればするほど、
植民地であった地域の労働者階級が力と経験を蓄積し始める前に、
(労働者階級が成長する基盤でもある)その地域に蓄積され始めた文明の獲得物を破壊して生き延びようとしています。
もともと帝国主義国の文明は、[奴隷貿易などによって]他を"非文明化"することによって蓄積されたもののはずですが。


31 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 03:28:08.63
第四淫多フランス支部は、1974年の大統領選挙で公然とミッテランへの投票を呼びかけました。
1974年当時のフランスは左派青年運動がまだかろうじて元気で、そうした左派青年たちが社会党を押し上げている時代でした。
それに対して、現在のフランス社会党は市場原理主義であるグローバリゼーションに迎合しています。グローバリゼーションが始まったのは、70年代末期からですよ。
現代の社会党への投票を呼びかけないことと、74年段階で投票を呼びかけることとは、まったく政治情勢が異なっています。
ーー

フランソワ・ミッテランは、
1946年、ニエーヴル県選出の国民議会議員となり、植民地相、国務相、法相などを歴任し、第四共和政期の10年あまりをほぼ閣僚として過ごす。
この間、フランスが植民地の独立運動に直面していた1953年には、「ビゼルトからカサブランカまで、北アフリカにおけるフランスの影響力の維持は私にとってあらゆる政治問題の中でも一番の課題である」と表明し、
翌1954年にアルジェリア戦争が勃発した際には、国民議会において「アルジェリアの反徒は戦争という最終形態しか見出せないのだ」と発言、反徒を射殺することを命じ、独立運動の鎮圧を図った。
ジャック・マシュ将軍がアルジェの戦いにおいてアルジェリア民族解放戦線 (FLN) メンバーの尋問の際に拷問を組織的に行ったのは、
とりわけミッテランの命令をうけたものだとされている。

大統領選挙 [1965年]には、左派統一候補として大統領選挙に挑み、ド・ゴールと対決、結果的には敗れたが、決選投票において1061万9735票 (44.80%) を獲得した。1971年社会党第一書記に選出される。



32 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 03:30:54.69
フランソワ・ミッテランは、
1916年、シャラント県ジャルナックに生まれる。王党派であったミッテランは1934年から極右運動に参加、当時ユダヤ人や外国人の排斥を謳っていた反ユダヤ主義のファシスト団体アクション・フランセーズに所属した。
ヴィシー政権の時期、
1939年9月、フランスの第二次世界大戦参戦をうけて、軍隊に召集される。その後負傷しドイツ軍の捕虜となるものの、1941年12月に逃走に成功しフランスに帰還。
1942年からのフィリップ・ペタンが首班を務める親独政府であるヴィシー政権下で働き、1943年8月16日には、戦前の国家主義活動、ヴィシー政権への積極的な傾倒ぶりが認められ、勲章を授与される。
[なぜか?寝返って]しかし同年12月には対独レジスタンス運動に参加し、地下運動を始め、ロンドンに逃亡。1944年にはド・ゴールの臨時政府に参加した。1944年10月28日にダニエルと結婚した。



33 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 03:51:37.82
フランス社会党が帝国社民であったことは74年段階と現在とでは全く同じ。
1961年、同志パブロはアルジェリア独立支援でパクられ、その後北アフリカに亡命。

1965年に同志パブロと影響下にあったアフリカ・ビューローは、堕落の道を歩みつつあったマンデルと決別し、
独自のインター(ネオ・パブロ派ともいうべき)International Revolutionary Marxist Tendencyを結成するがうまくゆかず、
同志パブロの死(1996)の直前1992年にマンデル派と再統合してしまう。

34 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 04:00:56.11
「リビアへの “人道主義的軍事介入” の欺瞞性を問う
─NATOによる対ユーゴスラビア空爆の愚を繰り返すな!」
http://www.news-pj.net/npj/kimura/029.html



35 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 04:09:13.71
「NATO行動遅い」 リビア反体制派、空爆強化求める
2011年4月6日11時57分


リビア反体制派軍事部門のユニス参謀長は5日、北大西洋条約機構(NATO)による対リビア軍事介入について「行動が遅い。失望させられた」と批判し、リビア政府軍に対する空爆の強化を求めた。
 反体制派が本拠地とするリビア東部ベンガジで会見したユニス氏は「我々はNATOと連絡を取り、カダフィ軍の無線周波数を知らせるなど市民を保護するためにあらゆる協力を行っている」としたうえで、
「敵を見つけてNATOに連絡しても、空爆開始まで8時間かかることもある」などと述べた。
政府軍による南部の油田地帯への攻撃も、「NATOが空爆していれば防げた」と語った。

 一方、カダフィ政権は5日、政権から離反したクーサ外相の後任にオベイディ副外相が就任したと発表した。ロイター通信などが伝えた。(ベンガジ=貫洞欣寛)
http://www.asahi.com/international/update/0406/TKY201104060176.html

36 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 04:11:43.04
「リビア」を「北朝鮮」に、
「反体制派」を「李英和・三浦小太郎・まっぺん、第四インター(新時代社)派)」に
と置き換えて考えミロ。
想像するダニおぞましい。

37 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 04:35:25.33
ニダー
中華反原発スルーもニダー
こいつら糞トロは朝鮮人ニダー


38 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 05:26:36.16
>>1
このスレタイは、とある構造改革派系の○さ△氏によるものと思われ

39 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 05:29:13.21
「リビア」を「北朝鮮」に、
>>35
「[リビア]反体制派」を「李英和・三浦小太郎・まっぺん、第四インター(新時代社)派)」に
と置き換えて考えてみろ。
想像するだにおぞましい。



40 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 05:29:50.39
>>35

「リビア」を「北朝鮮」に、
「[リビア]反体制派」を「李英和・三浦小太郎・まっぺん、第四インター(新時代社派)」に
と置き換えて考えてみろ。
想像するだにおぞましい。



41 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 05:54:41.27
>>20
コソボ解放軍に臓器売買疑惑、元国際法廷検察官が本出版
2008年04月15日 18:53 発信地:ローマ/イタリア
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2378725/2836420



42 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 06:04:32.17
>>38
青い鳥の名前って○さ△氏だったっけ?

43 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 15:08:55.51
現代の「新自由主義の尖兵」になりはてた仏社会党も支持できません。が、70年代では左派運動に押し上げられていたのです。
政治勢力やその指導者などに対しては、その時代その時代に合った評価をしなければなりません。

⇒ただの日和見主義の論理やんか。昔やったら、仏社会党に投票したら仏労働者へのパイは増えたけど、おフランスの労働者さえよければ良いのか!?



44 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 15:11:24.50
>ミッテランがアルジェリアで左翼の射殺を命じた

おお怖い。
「左翼」やないムスリムやったら、
おフランス帝国がアラブ抵抗英雄を殺害してええんか?
ランベールと同じ事いうとるみたいな。

45 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 15:15:21.22
むしろ、おフランス支部が「左派青年」を社会党から引き離さず、社会党支持の枠内に放置したってことじゃないのか。

46 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 15:23:32.20
また、ミッテランがアルジェリアで左翼の射殺を命じたことを仏社会党への弾劾の理由にしておきながら
反対派をことごとく投獄・抹殺してきたカダフィを擁護するのも二重基準になるのではないでしょうか。
ーー
http://6305.teacup.com/mappen/bbs
いんちきネオコンまっぺんの、帝国主義巨悪を希釈化する上っ面ヒューマニズムの論理。
トロツキーは言語道断なエチオピア皇帝の支配するエチオピアでも、イタリア帝国主義の侵略から擁護、
言語道断な蒋介石の支配するでも、日本帝国主義の侵略から擁護したというのは有名な話。


「その時代その時代に合った評価をしなければなりません」?
堕落元「トロツキスト」の、現在の「第四インター」の世界観においては
「現在は帝国主義が世界の主要矛盾悪ではない」ということだ!

47 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 15:28:41.51
また、ミッテランがアルジェリアで左翼の射殺を命じたことを仏社会党への弾劾の理由にしておきながら
反対派をことごとく投獄・抹殺してきたカダフィを擁護するのも二重基準になるのではないでしょうか。
ーー
http://6305.teacup.com/mappen/bbs

いんちきネオコンまっぺんの、帝国主義巨悪を希釈化する上っ面ヒューマニズムの論理。
トロツキーは言語道断なエチオピア皇帝の支配するエチオピアでも、イタリア帝国主義の侵略から擁護、
言語道断な蒋介石の支配する中華民国でも、日本帝国主義の侵略から擁護したというのは有名な話。


「その時代その時代に合った評価をしなければなりません」?
堕落の背景にあるのは、元「トロツキスト」の、現在の「第四インター」の世界観においては
「現在は帝国主義が世界の主要矛盾悪ではない」ということだ!
要は―「反ネオリベ」のみを口先だけで唱えていれば、《帝国主義社民-最左翼としての立ち位置》を確保できる―という意味に過ぎない。

日本の全ての新左翼も実際にはそれに近くなりつつあるのだが・・・

48 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 15:39:30.17
>>14
「日本国家と、キリスト教と、マルクスとがそれぞれ絶対的なものとしてありつつ、並立できる」のが「驚嘆すべき知性」と言っている―柄谷行人のような人間に、
知性なんか有るわけないだろう!
このような愚か者が―「緑」として―中原に鹿をおうのは、
止めて欲しい。


獄中記 [著]佐藤優 [掲載]2007年01月28日 [評者]柄谷行人(評論家)
http://book.asahi.com/review/TKY200701300284.html
「著者[=佐藤優]は「絶対的なものはある、ただし、それは複数ある」という。
そこで、日本国家と、キリスト教と、マルクスとがそれぞれ絶対的なものとしてありつつ、並立できるのである。」

49 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 16:45:56.47
>>47
カダフィとミッテランが同列の反革命だというのか。
革共同全国委員会とカクマルを同列の反革命だといってきた連中の末路にふさわしいな。

50 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 17:22:34.17
このスレは初心者の趣味者にはちと難しいな・・

51 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 17:35:51.69
【レッドモール社計画倒産】夜逃げ・たかり【関西生コンに寄生】




52 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 17:52:39.22
US-backed Kenyan forces invade Somalia
米国が支援するケニア軍がソマリアに侵入
(WSWS,26 October 2011)
http://www.wsws.org/articles/2011/oct2011/keny-o26.shtml

⇒スエズ運河の出口にあたるソマリアは、帝国主義列強が押さえておきたい場所だ。


⇒「米軍特殊部隊がコンゴ、ウガンダ、スーダン、中央アフリカ共和国に展開してる」という。
日本も、スエズ運河の出口にあたるジブチに自衛隊基地を置く。
中国も開発する油田の有るウガンダ、スーダンから、今回の紛争地域(ソマリアと接するケニア北部)を通過するパイプラインが計画されてるという。


53 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 18:29:28.46
「中東革命」は誰のものか、または匪賊対革命ごっこ(結語に代えて)
http://hakuainotebook.blog38.fc2.com/blog-entry-58.html
>リビアにおける「国民暫定評議会代表のムスタファ・アブデル・ジャリールは、
イタリアの防衛大臣イニャツィオ・ラ=ルッサがトリポリを訪問した際、イタリアの統治時代はムアマル・カダフィのそれより良いものであり、「インフラ、建設、農業の偉大な発展期であり、法が正しい裁判を保証していた」ものであったなどと発言したそうである。

54 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 18:31:46.12
>仮に現在「リビアかわいそう」「カダフィは非道な白人どもにハメられた」と絶叫する日本人がいたとしても、その彼が朝鮮の軍事的転覆=「レジーム・チェンジ」に賛成するならば、彼らの怒りは禍々しい欺瞞でしかあるまい。

55 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 18:44:40.11
http://www.jrcl.net/frame110905f.html
これは、ジルベール・アシュカルの文書です。彼は第四インターの国際情報紙の編集委員です。
それを読めば彼がリビア民衆革命を支持しながらNATOの介入に反対しているのがわかるでしょう。
ーーー
かけはし2011.9.5号
市民による政治闘争が真にスタートした
リビア
「デモクラシー・ナウ」がジルベール・アシュカルにインタビュー
起きようとしている体制変革はエジプトよりも一層ラディカル
http://www.jrcl.net/frame110905f.html

>反カダフィ派は空の支配を求めました。彼らは空からの保護を求めました。しかし彼らはあらゆる形態の地上軍の介入に対しては初めから頑強に拒否してきました。
そして彼らは依然としてこの立場に重きを置いています。彼らはごく最近、NATOがリビアにいかなる基地を建設することも許さない、とする声明さえも発表しています。

反カダフィ派の正体が売国奴そのものであることを隠蔽。
イラクのように、直接「地上軍」を派遣したら、露骨な侵略とされて世論の反発を受けるから、手口がより巧妙になっただけ。
自国への空爆を求めることは許容範囲なのか?


>カダフィ派の抵抗が消滅するやいなや、西側が持っている影響力はきわめて削減されることになるでしょう。

根拠は?
「NATOの介入に反対している」のは口先だけ。カクマルが『解放』で言うレベルのアリバイ発言に過ぎない。



56 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 18:50:18.83
四トロはもはや「左翼」というよりもネオコン。
「カクマルと同等の反革命」として扱い、それに相応しい処置=制裁を実行するべきである。社民党もほぼ帝国社民に完全移行(フランス社会党は帝国社民になって久しいが)。
革共同関西中核派および関西生コンに対しては、社民党、四トロなどと手を切るよう勧告し、聞き入れなければ断絶するべきである。

57 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 18:53:47.69
ここのところ『かけはし』はリビアについての記事が途切れたようだ。
アムネスティなども言及せざるを得なくなった
一夫多妻の復活、黒人の大量虐殺、大量の無法殺人・投獄については完全無視を決め込む。



58 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 19:01:42.03
USA民主党に近いニューズウィークも言及。
USAへの恭順を示していたカダフィーをあえてつぶし
これ以上アラブ圏への侵略を露骨に継続すると、資本主義の墓堀になることに気づいているのだと思われる。
―しかし、フランス利権との競合、シオニストからの圧力によって、当初消極的だったオバマも踏み切ったのであろう。

国民評議会もカダフィと同じ戦犯か
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2011/10/post-2305.php

59 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 19:03:32.90
人民新聞
カダフィ殺害は、リビア人民の勝利か
NATO軍介入を正当化した神話を検証する
http://www.jimmin.com/htmldoc/142807.htm

60 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 19:17:26.17
>>15-16
新社の右派および左派の多くも金曜日の報道を信じているのだろう。
チャベス、カストロの訴えを一部左派が知らないはずない。

61 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 19:26:13.32
直接の契機は、3・11フクシマの原発事故だと思う。
その直後にリビア介入の動きが加速した。
もはや原子力は使えないことが明らかになったので、原子力への依存度が世界最大比率のフランスの支配階級がパニックを起こしたのだろう。
イタリア・ベルルスコーニは、ほんの少し前には(見せ掛けだけだが)「イタリア植民地時代の補償」であるかのような友好・投資関連条約を結んでおり、介入には消極的だったが(弱みを握られていたのであろうが)同意。
目立った勢力のフランスの「左翼」がことごとく帝国社民で、極右のルペン派だけが「ヨーロッパの窓口にイスラム国家が出来るから反対」と言う恐るべき状況である。




62 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 19:31:52.69
もちろん欧米ブルジョア(諸派閥のいくつかの)展望・感覚としては、アラブ人民大衆の階級闘争・民族統一の動きを芽のうちにつぶしてしまうこと。

63 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 19:55:22.01
リビア人民の勝利 ?リビア戦争の10大神話
イデオロギーに動機付けられた「真実」のでっち上げ
マキシミリアンC. フォート(カナダのコンコルディア大学社会学・文化人類学部準教授)
『カウンターパンチ』2011年8月31日  (翻訳/脇浜義明)
http://www.jimmin.com/htmldoc/142707.htm

>あたかも、2009年イラン大統領選挙を機に生じた反政府運動を受けて燃え上がった「左派」非難論調(例えばハミド・ダバシやスラヴォイ・ジジュクは欧米が支持し火をつけた反政府運動を賞賛した)を再現するかのように、
このリビア内戦争も世界の左派勢力を非難の的にする絶好の機会になったようであった。しかもその非難を仕掛けたのは同じ左派陣営に位置すると見られた知識人たちであった。
ミシガン大学のジュアン・コール教授、ロンドン大学のジルベール・アシュカル教授、世界システム論のイマニュエル・ウオラースタイン、ダブリン市立大学のヘレナ・シーハン(彼女は自分の意見を初めてのトリポリ訪問で飛行場に降り立ったときに決めたようである)たちは
知的にも政治的にも荒廃した論述でカダフィとカダフィに味方する反帝勢力を批判した。



64 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 21:04:13.38
もはや金正日だけでなく、世界人民のかなりは
「欧米に和解を求め恭順の意を示してたフセインやカダフィでさえ潰されたのだから、やられる前に自前で核武装するしかない」
という考えに共感するようになるだろう。

65 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 21:07:44.99
まぺそのおかげでこもんずも賞味期限切れだなww

66 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 21:11:10.40
>>56
スリランカ支部指導者だったタンポがCIAとくっついていたように、
かなり前からスパイが巣食っているものと思われる。
欧米版のKK連合、JR総連的存在か。
ランベール派は露骨だが。

67 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 21:13:34.12
>>64
悲しむべき事だがそうなるだろう。

68 :革命的名無しさん:2011/10/31(月) 22:58:46.34
>>64
青い鳥みたいな考え方だね

69 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 00:39:15.39
転載

フランスの反資本主義新党(NPA)は、日本の一部マスコミでも紹介され、NPAを日本に招聘した「左翼」運動体があるが、とんでもないことである。

パリ郊外の貧困労働者の暴動鎮圧に「[転向]極左」の旧・LCR(=第四インター仏支部⇒現・NPA)も賛成している。
去年の日比谷野音11月労働者集会でNPA日本招聘集会のビラが配られていたのには怒りを覚えた。
ネオコンそのものである第四インターについては峻厳な警戒心をもつ必要がある。


ベリタと関西生コンは、ネオコン化した「第四インター」の宣伝をしてもよいと思っているのか!?
ネオコンと組むな!社民党衆議院議員の服部良一も「賛同人」になっていたらしい。 「発起人」の「国富建治」が、日本の「第四インター」の最高幹部である。



70 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 01:00:13.74
France: “far-left” LCR refuses to take a stand on police repression
By Antoine Lerougetel
8 November 2005
http://www.wsws.org/articles/2005/nov2005/lcr-n08.shtml

> A leading member of the Ligue Communiste Révolutionnaire (LCR—Revolutionary Communist League), Christian Piquet,
opposed the demand for the withdrawal of riot police
from working class estates at a meeting in Paris on November 4, even as the French government made plans for a massive increase in police repression.




71 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 07:19:10.29
>>69 転載

仏の「左翼」パリ郊外に軍隊出動要請
French bourgeois “left” calls for army occupation of Paris suburb http://www.wsws.org/articles/2011/jun2011/fran-j09.shtml
By Antoine Lerougetel
9 June 2011
http://www.wsws.org/articles/2011/jun2011/fran-j09.shtml

>In the autumn of 2005,
the ruling class imposed a three-month state of emergency initiated by President Jacques Chirac with the support of all bourgeois “left” parties.
This included the LCR, forerunner of the NPA of Olivier Besancenot, which refused to call for the withdrawal of the riot police from the estates
(See, “France: ‘far-left’ LCR refuses to take a stand on police repression”).
The PS mayor of Noisy-le-Grand called for the intervention of the army at the time.



72 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 07:31:54.71
タイトル“far-left” LCR refuses to take a stand on police repression  だと、
内容とは逆のような気がするが。。。
「「最左翼」LCRは警察による弾圧の立場にたつことを拒否する」

内容では
『LCRは(暴動が起きた貧困者の居住区?)から機動隊を撤退させるように求める事を拒否」

73 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 07:38:59.18

事実ならば第四インターナショナル(と名乗っている組織の中では最大勢力)フランス支部は

「フランス本国では有色人種貧困労働者の暴動鎮圧」
「リビアでは黒人虐殺を為す暴徒を支援」

ということになる。

74 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 07:40:22.58
国際組織は残っているのに、(NPA内部にフラクションはつくらず)フランス支部は解散した」という事情が全く分からん。


75 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 07:45:23.86
>>74
各メンバーが直接に(個人加盟方式で?)第四インターの国際組織本部に所属しているということなのか?

それだと、旧・日本支部メンバーまたは日本国内日本国民にも、国際組織本部直属メンバーがいるということも有り得るのか?

76 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 07:49:59.90


低級な知性しか持ち得ない「まっぺん」は、「遅れた・野蛮な」と思い込んだ国・地域に唾を吐いているだけやんか。

77 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 08:01:30.00
わたしはカダフィ体制が労働者国家だとは思わない。しかし一定の反帝国主義政策をとり、石油を国有化して貧困層の減少につとめたことはたしかだ。

それに対して、反乱勢力は、欧米帝国主義に対して自国の空爆を要請した。米帝に対して、「早くフセインを倒してください」といっていた「イラク共産党」(「かけはし」が「民主主義勢力」と賛美した)と同じである。

反乱勢力は、まずなによりも欧米流の新自由主義政策を導入し、石油を安値でメジャーに売ることになるだろう。これが「かけはし」の賛美する「民衆革命」である。

78 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 08:18:47.85
グローカル
http://gxc.google.com/gwt/x?client=ms-nttr_docomo-jp&guid=on&output=xhtml1_0&u=http%3A%2F%2Fwww2s.biglobe.ne.jp/~mmr/glocal/index.htm&wsi=b3888647b1bdcffb&ei=6JOqTrmwMsm2kAXu1Jm7Aw&wsc=tb


79 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 10:23:50.63
>>76
>低級な知性のまっぺん
四トロ同窓会二次会
http://6305.teacup.com/mappen/bbs

「私がお薦めする本 『北朝鮮 秘密集会の夜』李 英和
在日朝鮮人として生まれた李氏が朝鮮の大学に留学した時の体験談です。
どんな国なのかがよく伝わってくる本です。
大学の教授たちも監視され、会話さえもできない。短い文庫本なのですぐ読めちゃいますよ。」
(まっぺん 投稿日:2011年10月29日(土)08時19分42秒 )

「あなたがやるべき事は「批判する文書を引用してくる」のではなく「本人の言葉に耳を傾ける」事ですね。
『かけはし』には沢山の文書が載っています。例えばリビア情勢については以下の文書をご覧下さい。
http://www.jrcl.net/frame110905f.html 」
(まっぺん 投稿日:2011年10月29日(土)22時12分23秒)


「ミッテランがアルジェリアで左翼の射殺を命じたことを仏社会党への弾劾の理由にしておきながら
反対派をことごとく投獄・抹殺してきたカダフィを擁護するのも二重基準になるのではないでしょうか。」
(まっぺん 投稿日:2011年10月31日(月)10時30分55秒)



80 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 10:28:29.12
[朝鮮共和国を]「批判する[李 英和の]文書」を読めと言っておきながら、
論敵に対しては、
「あなたがやるべき事は「批判する文書を引用してくる」のではなく「本人の言葉に耳を傾ける」事ですね」
と、しゃあしゃあと言ってのける低級な知性。
それでいて、論敵が「二重基準になる」と言ってのけるような低級な人間性だとハッキリわかった。

関西生コンは、こういつ=「まっぺん」を速やかに放逐するべし。

81 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 10:35:00.50
偽善と欺瞞が空気のようになっているのが「第四インター」だと云うのは熟知していたが・・・

おそらく、四トロの事実行為の証言それ自体を以って回答できるはずもないので、
森永和彦=柳林が9.11陰謀説支持者である事を承知の上で
「2001年9・11の同時多発テロをどう考えますか?」と話題を逸らし、
いっきょに別件で「勝利」にもってゆこうとする、みみっちい作戦。
森永が「9.11は陰謀です。そうに決まっています」と切り返して、皆の前で大恥をかき、その他全部の言説が否定できるという「作戦」ww




82 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 10:37:57.98
リビアについてのあなたの分析は、上記自爆テロに対する(3)の立場に共通しています。
「反帝国主義ならなんでも許される」という立場を現在の世界の階級闘争に適用することはできません。
カダフィが国内でやってきたのは側近・取り巻きだけの利益を最優先した独裁でした。
ーー
カダフィは9.11「テロ」を明確に批判していたことを完全に無視かよ。
この卑劣漢「まっぺん」は。

83 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 10:41:14.79
「リビアについてのあなたの分析は、上記自爆テロに対する(3)の立場に共通しています。
「反帝国主義ならなんでも許される」という立場を現在の世界の階級闘争に適用することはできません。
カダフィが国内でやってきたのは側近・取り巻きだけの利益を最優先した独裁でした。」
(まっぺん 投稿日:2011年11月 1日(火)09時20分19秒)
http://6305.teacup.com/mappen/bbs
ーー
カダフィは9.11「テロ」を明確に批判していたことを完全に無視かよ。
この卑劣漢「まっぺん」は。

それでいて、
「四トロが明らかに、ネオコンか帝国社民左派の類に変質している事実」を指摘する者に対しては、
「スパルタシスト」もしくは「9.11支持者」、「内ゲバ主義者」とのレッテルを貼って葬り去ろうというつもりなのだ。



84 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 10:42:52.32
911で世界がショックを受けた翌日、素早く声明を発表したのは、あのリビアのカダフィ大佐であった。その声明の内容とは
「今回のテロによって亡くなられた方々に、心から哀悼の意を表する。自分は、アメリカとは対立してきたが、それは軍をもって対決しても良いと言っていたのである。
このような、民間人の不意を撃つようなやり方は、武人のすることではない。このようなテロ行為については、非常に卑怯なやり方であって、リビアは厳しくこれを非難する」
というものであった。


85 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 10:44:42.95
死 ね よ >ま っ ペ ン
「革 命 21」は、こいつを野良犬と一緒につまみだせ!

86 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 10:45:00.98
カダフィ独裁体制内部の、民衆への醜怪な弾圧は、NATOが悪いからだと論点をすり替える屁理屈は、在日朝鮮人や中国人に特有だね。


87 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 10:48:13.99
>>79
「[朝鮮共和国を]批判する[李 英和の]文書」を読めと言っておきながら、

論敵に対しては、

「あなたがやるべき事は「批判する文書を引用してくる」のではなく「本人の言葉に耳を傾ける」事ですね」

と、しゃあしゃあと言ってのける低級な知性。

それでいて、論敵が「二重基準になる」と、
決め付ける低級な人間性だとハッキリわかった。

関西生コンは、こういつ=「まっぺん」を速やかに放逐するべし。


88 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 11:05:09.72
一声、革命だ!と叫べば、それが絶対に正しい金科玉条、錦の美旗となり、『革命』内部の組織から派生してくる愚劣さには一切耳を傾けない…

埴谷 雄高


89 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 11:33:39.58
と云いつつ、
埴谷 雄高 は黒田寛一とくっついてた。



90 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 11:35:56.71
『革命21』内部の「まっぺん」を、
『革命21』は、つまみだせ!


91 :極道:2011/11/01(火) 11:37:27.98
くっついていたのではなく、
五月蝿い蝿だと思いつつも、酒の肴の差し入れが欲しいために雑談相手になってやっていた。
だろ?
あの人は八方美人だったからね。


92 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 11:39:02.39
「あなたは反政府軍側が(1)の立場からNATO軍に期待したという。
しかしそれは全ての反政府派市民がそうであるかどうかは分かりません。
市民の傾向は種々雑多であり、カダフィ後にどのような勢力が権力を握るかは混沌としている。
また豊富な石油を欧米との取引をすることで利権を奪われるだろうという。
それもまた、「約束された将来」ではありません。そのような「売国」行為が行われたとして
カダフィを倒した市民がそれにだまって従うという予測をたてることはできない。
また、それを決めるのはリビア人民であって、あなたや私ではありません。 」
(まっぺん 2011年11月 1日(火)09時20分19秒 )
http://6305.teacup.com/mappen/bbs
四トロ同窓会二次会
ーー


どこかの国の「政治家」の「答弁」並み


93 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 11:46:47.11
>>90
小さいところとはいえ経営者だったけど、会社をつぶしてマルチやってたんでしょ?この人。
ダメな人間がどうして左翼政党の専従ポストをもらえるの?
関ナマは悪徳資本家の味方になってしまったの?

94 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 11:51:13.81
>>91
阿部和彦なみでつなw

95 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 11:56:53.29
>>92
○リビアの状況は、反カダフィ勢力の奪権行為によって何ら向上しておらず、
カダフィ政権時代に禁止されていた一夫多妻の復活、黒人の大量虐殺、大量の無法殺人・投獄など、道義の無い勢力である。
○そのような状況下で、反カダフィ勢力の中に社会主義者・労働組合が居たとしても、真っ先に弾圧されるであろう。


96 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 12:02:23.61
リビア東部ベンガジで文化財8000点盗難、一部は海外へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111031-00000107-reu-int


97 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 12:07:00.71
今に思えば、一切の権力・富を欲しなかったカダフィさんこそ、世界人民の解法者だったのだ。

98 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 12:10:34.50
>>94
>>97
創価チンカス、共産党並みだな。
よく生きてられるって。不思議で仕方がない。


99 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 12:11:52.65
ここは在日の巣窟でつね


100 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 12:14:41.86
>>99
スクツ原人乙

101 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 12:26:14.56
>>100
あなた、在日でしょ?


102 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 12:27:59.23
そう言うあなたは、倭ざるさんですか?

103 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 12:30:49.61
>>92

新左翼「第四インター」は、“帝国主義によってリビアが植民地化されることは有り得ない”かのような(あからさまなデマ)発言をしている。
 ↓
http://www.jrcl.net/frame110905f.html
かけはし2011.9.5号
市民による政治闘争が真にスタートした
リビア
「デモクラシー・ナウ」がジルベール・アシュカルにインタビュー
起きようとしている体制変革は
エジプトよりも一層ラディカル
「西側は、カダフィの勢力が存在し、戦争が継続している限り、より限定されたものだとはいえ影響力を持っています。
しかしカダフィ派の抵抗が消滅するやいなや、西側が持っている影響力はきわめて削減されることになるでしょう。」


104 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 12:37:17.82
在日はURL貼って、自画自賛の格付けすれば、嘘も真実に捏造できると思っている民族ですね。


105 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 12:49:20.39
生活保護受給の在日極左がトグロを巻く昼時共産板


106 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 12:59:49.97
新左翼の集会に逝くと、唐辛子みたいな顔が多いし、キムチの臭いがする。


107 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 13:14:56.24
バカやろう! 倭ざるはキムチ食うんじゃねぇ!

108 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 13:29:29.27
在日が中国人になったつもりでつか?
wwwww
wwwwwwwwww


109 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 13:32:08.70
倭ざる、バカざる、糞ざる、死ね!

110 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 13:39:04.88
日本で在日利権の旨い汁を吸うときは中国人に加担し、北朝鮮と向かい合うときには日本に媚びを売る


なんて、卑屈で窮屈なんじゃありませんか、姦酷塵さん?


wwwww


111 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 13:41:21.75
ウンコ猿、臭い臭い。

112 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 13:41:58.88
中華半島には、恥ずかしい民族が棲んでいるのですよね。


113 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 13:44:51.49
キムチの麻薬成分で、日本を属国にする妄想が見えますか、極左姦酷塵さん?
ラリッちゃったのねw


114 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 13:46:43.35
倭ざるは腐ったウンコの食べ過ぎに注意しませうね。

115 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 13:57:02.31
だんだん創価鼻糞共産党爺に似てきたね。
鼻糞もキムチの臭いが。
WWWWWWWW


116 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 13:58:33.06
うんこ猿だってさ、言い得て妙だな。wwwww

117 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 13:59:26.26
>>114
どうした?尻尾が垂れているぞ。

118 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 14:07:37.35
日本の極左新左翼を仕切るのは、朝鮮人、韓国人。
どの団体にも必ずといって、半島民族団体の名前がある。


119 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 14:28:47.60
すめらみことも朝鮮人だしな。いっそ、本土復帰させてもらってはどうか?

120 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 14:35:24.54
>>17-18
どっちも同じ。第四インター活動家で自分を賞賛している点ではいっしょ。
悪徳マルチとポルノ部屋経営だろ?

121 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 14:36:04.95
>>23
POSSEとインターは仲がいい。理由は敵対をしないから。

122 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 14:36:24.66
>>119
お得の、古代朝鮮が世界の文明の発祥地だって奴か?
WWWWWWWW WWWWWWWW


123 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 14:37:06.07
>>31
原発のミッテランを支持するわけがないだろwww!
そんなことしたら左翼界の犯罪者。スパルタシストと変わらない。

124 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 14:49:30.19
かははしやまっぺん氏が一貫して原発に反対していることを見ろよ!
サヨクもどきの本当に「ニセ左翼」が相応しいものどもよ。

125 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 14:51:32.48
労働者解雇悪徳商法夜逃げたかり

しかし自分は絶対善。それを擁護するかけはし。

126 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 14:51:33.97
>>122
>古代朝鮮が世界の文明の発祥地
やっぱりそうなのか。良い事教えてくれて有り難う。みんなに吹聴するよ。

127 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 14:52:15.84
韓国の原発には反対しても、中国の原発には一切沈黙する韓国人は、日本共産党と同じ。


128 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 14:53:14.07
>>60
インターに期待するな。レイプを正当化した党派だぞ。
「大したことやってない」と党内で固めてる党派だからね。

129 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 14:54:45.80
原発を最初に発明したのは朝鮮人だぞ。

130 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 14:54:52.41
松本哉と法政貧乏のごく少数残党も新社ですよ。

131 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 14:56:07.88
>>69
関生はまっぺん氏と生田氏には逆らえない。

132 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 14:58:08.22
>>74
旧日本支部もNPAに追従することで支部に復活したいんだからしょうがない。

133 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:00:45.99
民主や自民とマルチの関係が暴露されてるが、新左翼もとっくにマルチずぶずぶだった。
エウリアンや三橋派や宗教カルトと同じだよ。

な、新時代社の諸君。キミたちは悪徳マルチ商法の手先だ。自覚しろ。
マルチかけはし! マルチかけはし!

134 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:02:19.78
>>79
いつの時代の李英和をひいているのか?
マルチ商法で稼ぐ新時代社!

135 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:02:27.45
朝鮮語って喧嘩に聞こえるね。


136 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:02:39.41
> 『かけはし』には沢山の文書が載っています。例えばリビア情勢については以下の文書をご覧下さい。

137 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:03:30.45
> 「あなたがやるべき事は「批判する文書を引用してくる」のではなく
> 「本人の言葉に耳を傾ける」事ですね」

138 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:03:38.88
倭猿語って悲鳴に聞こえるね

139 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:04:26.31
朝鮮人って、いつも喧嘩ごしに話すね。


140 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:05:09.46
>>125
マルチ商法は違法ではない。
もし問題があるとしてもグループかけはしには全く関係ないでしょ。

141 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:06:10.53
韓国ではなぜ強姦事件が多いの?

142 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:06:50.54
倭さるって、いつも逃ごしに話すね。

143 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:07:18.35
>『かけはし』には沢山の文書が載っています。
>例えばリビア情勢については以下の文書をご覧下さい。

かけはしを読め! クソども!
原発についてはまっぺんさんに逆らうことは原発推進と同じだ!
恥を知れ! 
左翼であると思うならば。。。

144 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:07:50.21
パーラーかけはしの景品交換所ってどこでしょうか?


145 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:08:33.28
>>140
NPA一緒に呼んではしゃいだのはまっぺんと国富だろ。
はしゃぎっぷりは内心同じだよw

146 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:10:03.65
まっぺんぺぺぺぺぺぺ
原発で湯浴みしよう!キャンペーン只今募集中
申込みは朝鮮総連まで


147 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:11:26.59
まっぺん かけはし
まっぺん 禿 たし


148 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:15:14.93


>>141-142>>144
インターへの支持を、右翼による在日朝鮮人・韓国人への攻撃を騙って正当化するなよ。
かけはしか、まっぺんか? サイテーだぞ!

右翼はそこまで詳しくないのにな。他のグループより相手にされてるとでも思ってる?
知られてないって。くっだらねえ。


149 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:17:02.04
おもろいのう
在日の痴話
38度線で果たし合いやったれや


150 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:17:45.40
>>146-147>>149
なんで同一のリモホなんだよw


151 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:18:59.56
まっぺんさんの原発反対を支持するべきだ!

152 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:19:17.68
>>148
右翼って何?
在日キムチ右翼のことかな?


153 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:22:17.60
>>152
ネトウヨを騙ってはいるが実はインター関係者。
マルチだけじゃないだろ。汚いカネがどこから出てどこから入ったか。

154 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:24:11.59
おまえら、
北朝鮮の原発忘れてないか?


155 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:24:52.98
そのドス黒いカネの流れを知りながら不問にしてるのは誰?

156 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:26:04.28
>>154
もちろん反対だよ。
だけど「一時的代替措置として容認」を打ち出したのはどこの党派だったかなあ。
韓国の原発に反対してたのにねー。

157 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:31:30.14
ウヨクによる在日への誹謗中傷でインターへの攻撃と見せかけるインターの謀略って、
どう考えてもそのまま差別主義そのものじゃないの?

158 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:33:13.05
マルチと原発マネーにまみれておきながら

159 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:34:35.23
仲たがいしたホモ同志が、駅前で痴話喧嘩しているみたいだね


160 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:35:17.43
労働者を解雇しながら京浜ホテル争議の取材に来てウザがられたがヘコたれないでがんがったので、
マルチや原発マネー問題もスルーできるのです。

161 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:36:24.21
>>157
在日利権を批判されると差別だと喚く。いつもながら唯我独尊だね。


162 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:36:34.95
>>160
> マルチや原発マネー問題

もう有名だよね。

163 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:37:48.41
>>161
どこに利権があるんだ? おいこら差別者インターよ!

164 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:38:33.38
それにしても第四インターナショナル日本支部はすばらしい。


165 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:40:07.00
>>164
唯我独尊の次は
自画自賛だな。

その次は
付和雷同だw


166 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:45:16.17
>>165
あなたは唯一絶対の第四インターナショナルの敵対者ですね。


167 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:46:01.79
>『かけはし』には沢山の文書が載っています。
>例えばリビア情勢については以下の文書をご覧下さい。

168 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:46:16.49
>『かけはし』には沢山の文書が載っています。
>例えばリビア情勢については以下の文書をご覧下さい。

原発も?

169 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:47:35.52
仏のインターもいい加減怒るよ!

170 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:49:26.52
かけはしとまっぺんは一体だ。NPA! NPA!

171 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:50:09.71
悪徳マルチ支持! 原発マネーでウハウハ!

172 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:52:51.11
リビアで騒いで、原発詐欺を猫ばばするな!


173 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:53:10.12
> 「あなたがやるべき事は「批判する文書を引用してくる」のではなく
> 「本人の言葉に耳を傾ける」事ですね

おまいだ。おまい。

174 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:54:04.57
>>172
電力会社からカネもらってらしいよ。

175 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:54:40.50
耳から蛆がはい出るぞw


176 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:54:48.15
>>174
デマを言うな!

177 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 15:56:03.41
>>176
認めたな、詐欺野郎。


178 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 19:17:37.61
かつての東側諸国に訪問の「友好人士」が書いた「ポチョムキン村」の「ルポタージュ」と同レベルじゃないか。

かけはし2011.8.15号
リビア
反乱の首都ベンガジから
民衆がつくる一つの国へ
市民の自主的活動急膨張
ジャマール・ジャベール
http://www.jrcl.net/frame110815h.html


(インターのお仲間である―ベリタは柘植書房から刊行されてる―)日刊ベリタですら報道してるのに。

2011年03月19日23時58分掲載
リビアから出してくれ! リビアに出稼ぎのアフリカ黒人  平田伊都子

  「殺される!」と、リビアで働くアフリカ黒人労働者の声にならない悲鳴を、アフロル.ニュースが伝えた。 
チュニジアとエジプトを真似てリビア第二の都市ベンガジで、カダフィ反政府勢力が蜂起した直後のことである。 「反政府軍は俺たち黒人を見つけるとリンチにかけ殺す。
俺たちをリビアから連れ出してほしい」と、ナイジェリアから来た労働者は訴えている。
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=201103192358516

179 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 19:36:46.29
インターが支持する「革命」は、一夫多妻の為の「革命」だった(>△<)。


リビアの反カダフィ派の拠点、ベンガジで数百人の男が示威行為 「シャリア法を導入せよ」

  今朝のインターナショナルヘラルドトリビューンに「リビアの女性に警報」と題されたルポが掲載されている。
アブドルジャリル国民評議会議長がシャリア法に基づき、男性が複数の女性を妻にできるpoligamyを法律に組み込むと発表したからだ。軍事介入したフランスのジュペ外相も「これは問題だ」と発言しているという。
新生リビアでは男性は4人の妻を持つことができるようになる見通しだという。
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=201110310842301

180 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 19:39:03.58
『インターナショナル・ビューポイント』記者は、
ベンガジで、何を見てきたというのだろう?

181 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 21:53:27.48
イラク共産党:
米軍占領下ではムーサ書記長がイラク統治評議会のメンバーであり、Mufid Mohammad Jawad al-Jazairi (en)文化大臣といった閣僚も出しており、
2005年の暫定国民議会選挙では、イラク暫定政権で首相だったイヤード・アッラーウィー、大統領を務めたガーズィー・ヤーワルも参加するイラク国民リストを主導する政党であった。





かけはし2003.2.17号より
アメリカの対イラク戦争とフセイン独裁に反対する運動の現状
イラク共産党在仏代表ライド・ファーミに聞く
http://www.jrcl.net/frame03213c.html




182 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 22:30:59.66
        ____________________
          |わがJCYは内ゲバを否定するが、性的自堕落者への制裁は否定しない・・|
      |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ∧∧
  ___(#゚:O。;)___ 。   .∧∧
  |   ⊂,:,';:==|つ ,.;,| \. (゚Д゚,,)へ.
   ̄ ̄ ̄|;;;;;:,'::,. ̄ ̄    ⊂ ⊂| ~~~
      |し;;~~|       〉   し
      | ;;;;;,:,'|::,.,∴,'::,   ~UU~
      |;;;;;;; | ∪

      昼間            



―――――――――――――‐┬┘
                    .|
       ____.____    |
     |        | ∧_∧ |   永久追放!
     |        | ( ・∀・)|   |                      ∩  :・:∵
     |        |⌒    て)   人                    ⊂、⌒ヽ∴: ゲハァッ
     |        |(  ___三ワ <  > ====≡≡≡三三三三:⊂( 。Д。)つ 
     |        | )  )  |   ∨               V V      
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    |






183 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 22:35:17.45
>>181
『かけはし』編集長・高島(故人)がおん自ら、
カイライ化「イラク共産党」について、
民主勢力であることは「疑いない」とまで、無条件賛美していることからして、
第四インターがネオコンそのものであることは間違い無い。


米占領軍によるフセイン拘束について
かけはし2004.01.01号
http://www.jrcl.net/web/frame040101h.html
「イラク共産党は統治評議会に参加しているが、フセインの弾圧に抗して民主主義を求めて闘い続けてきた勢力であることは疑いない。」


184 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 22:38:31.37
機関紙編集長自らが、
「カイライ政権である統治評議会に参加していも、民主勢力であることは疑いない」と、
これほどまで明確に言い切る党派が、ネオコン以外の何者だと言うのか?

185 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 22:38:48.57
佐々木力事件の真相をお知らせしよう。
まず、「セクハラ」などという事実はなかった。
問題が提起されたときに、「労働者の力」内部で調査委員会が作られたが、全員一致で、「佐々木力には問題なし」という結論が出た。
しかし、東大は、原発の研究で多くの研究費を受け取っている大学であり、反原発の佐々木力はうとまれていた。
そのため、研究科長が、佐々木力の「セクハラ」被害者をねつ造し(最初は1人だったのに、3人にまでふやされた)、停職処分を下したのであった。
いったんは「問題なし」とした「労働者の力」派だが、東大が処分する意向を見せると、あわてて「再審議」して、確たる証拠もないままに佐々木力を除名してしまったのだ。
これが真実である。
なお、佐々木力は来年から中国の社会科学院に所属することになっている。

186 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 22:40:39.28
毛派に転向?

187 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 22:43:20.63
イラク共産党はCIAのスパイだ。
そのことは毎日新聞の報道でもわかる。
フセイン政権時代、イラク共産党は国内で活動できなかったので、シリアに事務所を構えていた。
イラク侵略戦争が差し迫るにつれて、米国大使館員(もちろんCIA)が、毎日「イラク共産党」事務所を訪問して、「フセイン以後」を話し合っていたという。
イラク共産党の公表された声明を見ても、イラク戦争に反対する文言は全くなく、「民主的・連邦制のイラク」という、米帝と同じ主張を掲げた機関紙を米軍占領下で配布した。

188 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 22:46:45.52
これは事実調査もせずに軽々しく公表したウソということなの?

2005年4月10日        
労働者の力             
第 181号
我々の元同志、佐々木力氏のセクシャルハラスメントについて
全ての人々に謝罪する
2005年2月6日 国際主義労働者全国協議会
http://www.interq.or.jp/leo/sinter/old/pow181.htm 



189 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 22:51:25.35
イラク共産党やリビア「反カダフィ勢力」をアカラサマに擁護する人のいうことは、ますます、まったく信用出来ない、と私は思っています。

190 :革命的名無しさん:2011/11/01(火) 22:59:02.18
>186
中国では、学生の「マルクス主義離れ」が深刻化していて、このままでは資本主義復活をとどめられないと党指導部が認識した。
そのため、海外から、スターリン主義や毛沢東主義に批判的な人物を含め、多くの学者を招へいしているし、多くの外国マルクス主義文献を翻訳出版している。
市場社会主義という中国共産党の中心的思想を否定する著作すら翻訳されている。

191 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 04:58:16.48
>>179
インターが支持する「革命」は、一夫多妻の為の「革命」だった(> <)。



「一夫多妻制 または「アラブの春」が冬になる時」〜 スペイン紙のブログから 〜村上良太
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=201111020024593

>ニューヨークタイムズによればカダフィ時代にも一夫多妻制は例外的に残されていた。
しかし、そこでは@第一夫人に夫に別の奥さんをめとらせてもいいかどうかの決定権がある
Aもし奥さんが同意しない場合でもどうしても夫が別の女性をめとりたい場合は裁判員の前でその理由を話し、説得しなくてはならなかったという。
このぎりぎり残されていた女性の権利が奪われようとしている・・・リビアの女性たちはこういう不安に包まれているのである。




192 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 07:30:16.42
>>92


>全ての反政府派市民がそうであるかどうかは分かりません。

>カダフィを倒した市民がそれにだまって従うという予測をたてることはできない。

>また、それを決めるのはリビア人民であって、あなたや私ではありません。 」
(まっぺん 2011年11月 1日(火)09時20分19秒 )
http://6305.teacup.com/mappen/bbs
四トロ同窓会二次会
ーー


(こーゆー、レトリック=詭弁を、関西生コンの武氏や高氏に対しても言ってるものと思われる。
全てのJR総連組合員が資本の手先であるかどうかは分かりません。
自民党政権を倒したJR総連組合員がそれにだまって従うという予測をたてることはできない。
また、それを決めるのはJR総連組合員であって、革命21や私ではありません

193 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 07:32:56.95
>>92 修正


>全ての反政府派市民がそうであるかどうかは分かりません。

>カダフィを倒した市民がそれにだまって従うという予測をたてることはできない。

>また、それを決めるのはリビア人民であって、あなたや私ではありません。 」
(まっぺん 2011年11月 1日(火)09時20分19秒 )
http://6305.teacup.com/mappen/bbs
四トロ同窓会二次会
ーー


(こーゆー、レトリック=無責任な詭弁を、関西生コンの武建一氏や高英男氏に対しても言ってるものと思われる。)

全てのJR総連組合員が資本の手先であるかどうかは分かりません。
自民党政権を倒したJR総連組合員が民主党にだまって従うという予測をたてることはできない。
また、それを決めるのはJR総連組合員であって、革命21や私ではありません



194 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 07:47:48.57
仏陀自称の正体とは、こんなもんでしたw

195 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 07:49:54.59
>>191
全ての四トロがレイパーとは限りません!

196 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 07:54:30.98
>>195
ちがいまつよ。
全ての四トロがレイパーであるかどうかは分かりません。
カダフィーが打倒された後のリビア人民が四トロによるレイプを黙って許すという予測をたてることはできない。
また、レイプであるかどうかの定義を決めるのは新時代社であって、革命21や私ではありません





197 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 08:21:12.48
パーラーかけはしの景品交換所は、まだやってないんですか??


198 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 08:38:52.57
一日中、毎日正月。
国民の税金の蛇口捻って、浴びるほど利権に酔い痴れる在日諸君、ほどほどしたまえ。


199 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 10:03:08.91
在日の繁殖力はハツカネズミ並み

200 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 10:04:52.16
姦国と言われるだけあるわ


201 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 10:13:23.82
姦酷塵になりたい


202 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 10:53:19.83
おまえら、朝鮮学校で何教えてんねん?


203 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 10:58:53.51
倭ざるの正しいからかい方とか。

204 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 11:01:09.18
三次会で三浦小太郎と馴れ合うまぺそ


205 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 11:02:02.52
壊れつつ
死ねず終われず
穴掘れず

206 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 11:12:55.38
日本国民の税金で繁殖乙


207 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 12:25:35.48
新左翼の論理は、
在日利権擁護のための方便だ。
日本人になりすまし、日本国民が革命を欲しているかのような錯覚に陥れようとする。
革命革命と喚くのは在日ばっかり。


208 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 12:34:16.24
四トロがウヨになりすましてんのか?

209 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 12:37:27.83
再度転載

“帝国主義によってリビアが植民地化されることは有り得ない”かのような、(あからさまなデマ)発言をしている。
 ↓
かけはし2011.9.5号
市民による政治闘争が真にスタートしたリビア
「デモクラシー・ナウ」がジルベール・アシュカルにインタビュー
起きようとしている体制変革はエジプトよりも一層ラディカル
http://www.jrcl.net/frame110905f.html
「西側は、カダフィの勢力が存在し、戦争が継続している限り、より限定されたものだとはいえ影響力を持っています。しかしカダフィ派の抵抗が消滅するやいなや、西側が持っている影響力はきわめて削減されることになるでしょう。」


210 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 12:39:25.12
再度転載


日刊ベリタと関西生コンの関係者は、ネオコン化した「第四インター」の宣伝をしてもよいと思っているのか!?―「発起人」の「国富建治」が、日本の「第四インター」の最高幹部である。
 ネオコンと組むな!


[2010年]11月国際労働者シンポジウム 呼びかけ
http://www.com21.jp/news/10/1127sympo/news1127_29.html



211 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 12:43:50.31
日本国民を愚弄する在日帝国主義、新左翼。


212 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 12:45:03.11
>>210
>賛同人・賛同団体

>三上 治(評論家)
まで!

日刊ベリタ
2010年09月07日12時32分掲載  無料記事
現在に対する見識と構想を(2)”政敵追い落とし”と「政治と金」 
三上治
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=201009071232352
 「小沢一郎議員を支援する会」というのがあり、僕は世話人の一人に名を連ねていて9月3日にちょっとしたシンポジウムをやった。
これは検察審議会に対する疑念を検討し、質問状を出すために準備してきたのだが、民主党の代表選中ということもあって盛況だった。
僕らはこの間の検察のありようを批判してきたが、今回の代表選挙でも依然として「政治とカネ」のことが問題になっているのでそのことをもう少し述べて置きたい。





213 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 12:47:20.08
小沢一郎議員を支援する会
2010年05月24日(月)16時49分
政治と金(世話人・三上治)
http://minshushugi.net/activity/index.cgi?no=7
閉会の辞(文責・事務局)
 「憲法9条の会」の活動で国会に座り込みデモをしていますが、同じく国会デモをしている右翼の連中が、低俗な言葉で小沢幹事長を口汚く罵っています。
 しかし、そもそも政治家にとっての4億円などというものは大した問題ではありません。
確かに、政治とカネの問題は古くて新しい問題ですが、西欧と違って政治家への個人献金の伝統がない日本では、様々の問題が発生する余地があります。
いずれにしろ、政党の資金については、できる限りオープンで自由にした方が良いのではないかと思います。
現在の民主党政権の問題は、党が完全にまとまっていないところに、そもそもの原因があります。
又、民主党に欠けているのは、個々の政策を国民に正しくアピールできていないことです。
そのことについては、政治のことをすべて政府に任せ放しにしている私達国民の側にも責任があると思います。
私達が、このような会の活動を積極的に進めてゆくことで政治を良い方向にもってゆけることが出来れば幸いです。
今後も、この会の発展のため是非皆様の一層の御協力をお願いします。





214 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 12:51:07.11
From: melma00047438 七篠 <miyazaki_kyusatsu@chili.hot.co.jp>
Subject: 【宮崎ワッチ!】Vol.17 大物スパイ三島浩司、労働組合の抗議対象に&神津陽氏、三上作文にコメント
Date: Tue, 2 Oct 2001 00:43:01 +0900





>★また三上治君が、宮崎学が公安と接触して何が悪いんだ、宮崎を信じる
>か公安を信じるかが問題だ、宮崎をスパイと思うのは心が歪んでいるのだ
>等々と言う調子の宮崎擁護の恥かき文を配布して、批判された若い連中か
>ら猛反撃を受けています。
http://miyazaki_kyusatsu.tripod.com/mikami/index.html
http://miyazaki_kyusatsu.tripod.com/mag/0017.html


215 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 13:06:14.54
かけはし2005.2.14号
イラク-「移行国民議会」選挙と情勢の展望 
http://www.jrcl.net/web/frame050214a.html
「冒頭に述べたように、移行国民議会選挙は正統性を欠いたものである。
しかし、それにもかかわらず、私たちは選出される統一イラク同盟を中心とする政権を傀儡政権、あるいは当面の打倒対象とみなすべきではなく、この政権の下でシーア派とスンニ派の協力が追求されることを歓迎するべきである。
それはまた、イラクにおける非宗教的・民主的潮流の発展にとって必要な民主主義的スペースを拡大するだろう。」





216 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 13:25:55.10
かけはしの景品交換所、昼休み?早く交換しろよ。
客を待たせるなんて最低の在日だぞ!
ぼったくりパーラーめが!


217 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 13:27:45.90
>>215
転載
“帝国主義がでっちあげた「民主主義」であっても、「歓迎」せよ!”と叫んでいるのが、「第四インター」なのである。


218 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 13:34:10.62
パーラーかけはしは、
大阪民国逝野区鶴橋駅前にあります。
ええ、つるはし の かけはし と
憶える。


219 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 13:45:06.32
在日妄想の魔窟 かけはし


220 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 14:09:24.99
在日の唐辛子痴話喧嘩、キムチぷんぷん臭うやんか



221 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 14:36:15.85
喧嘩ばかりしていると人相悪くなるよ
もともと人相悪いか…



222 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 14:49:05.02
小包届いたのだが、キムチの臭いがプンプンして、包装が汚れている。
なぜか郵便局員に聞いたら、韓国からのキムチ便が破け、他の小包にキムチの汁がかかったという。いい迷惑だな。
あいつら、ビニール袋にそのままキムチ入れて送るそうだ。
汚ねえ。


223 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 14:50:41.21
キムチ補完作戦だ!
キムチ殲滅!


224 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 15:15:55.18
キムチをつつきながら、モツ鍋を囲んで、突然キムチ皿を投げつけて喧嘩になるんだ


225 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 15:22:51.07
モツ鍋って、内ゲバで粛清した同志の臓物だったりして…
^-^


226 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 15:45:31.56
粛清された日本人の場合、みんなで輪姦してから捌くらしい


227 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 15:59:49.00
>188
>これは事実調査もせずに軽々しく公表

事実調査もせずに、というわけではない。
いったん事実調査をして、全員一致で「佐々木力に問題なし」という結論を出したのだ。
しかし、東大が佐々木を処分する姿勢を示すと、一転して「佐々木のセクハラ」のでっち上げを追認して佐々木を除名したということだ。

228 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 16:01:16.73
だからな、
リビアを北朝鮮、カダフィをジョンイルに置き換えて考えてみ、こいつら新左翼の思考パターンがよくわかるで。



229 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 16:13:32.08
>>228
「北朝鮮」って言うな!朝鮮民主主義人民共和国の略称は「朝鮮」だ!

230 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 16:26:29.05
北朝鮮 北朝鮮 北朝鮮北朝鮮 北朝鮮 北朝鮮
北朝鮮 北朝鮮 北朝鮮
北朝鮮 北朝鮮 北朝鮮
北朝鮮 北朝鮮 北朝鮮

北朝鮮!
文句あるか?


231 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 16:30:32.08
京都弁風に、
『上朝鮮(かみ ちょうせん)』と呼べば、大姦民国よりグレードが高くなるであろうかの?
北朝鮮人君?
カッカッカッカッカッカッ


232 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 16:33:30.39
『朝癬(!)』では、大姦民国と団栗の背くらべになるかの?
ファッファッファッ


233 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 16:35:51.91
痒いのう

234 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 16:38:18.06
世界の性病の発信源は朝鮮半島らしいです


235 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 16:45:00.07
済州島に性器軍基地を建設し、ケジラミロケットで、日本男児の股間を攻撃する模様です。


236 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 16:54:18.17
竹島は、日本人が上陸できないようにするため、腐ったキムチの廃棄物集積場になる予定。


237 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 17:15:04.80
先進国気取りが、日本のパクリばかりで、ノーベル賞受賞は一人もいない侘しい韓国
得意技は猿まねだけなんだね


238 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 17:23:55.78
得意中の得意技はゴウカンだったっけ!

239 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 17:44:42.48
半島へ一時待避したな(笑)


240 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 17:55:50.50
槍卍チョンチョン音頭♪


241 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 18:40:54.82
まぺそも壊れたな 薬やってんのかな?

242 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 18:50:04.50
>>241
マッペンは、わかってるはず。
アシュカルのデマ発言が、
さすがに露骨過ぎると思っているらしく、
「予測をたてることはできない」というふうに、ぼかして言っているのだろう。

再転載
新左翼「第四インター」は、“帝国主義によってリビアが植民地化されることは有り得ない”かのような、(あからさまなデマ)発言をしている。
 ↓
かけはし2011.9.5号
市民による政治闘争が真にスタートしたリビア
「デモクラシー・ナウ」がジルベール・アシュカルにインタビュー
起きようとしている体制変革はエジプトよりも一層ラディカル
http://www.jrcl.net/frame110905f.html
「西側は、カダフィの勢力が存在し、戦争が継続している限り、より限定されたものだとはいえ影響力を持っています。しかしカダフィ派の抵抗が消滅するやいなや、西側が持っている影響力はきわめて削減されることになるでしょう。」



243 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 18:57:32.46
http://6038.teacup.com/mappen/bbs
三次会では、
三浦小太郎を(「底の浅い右翼」ではない)「左翼にも理解ある右翼」として紹介する機能を、
まっぺんが果たしている。
「三浦小太郎現象」が始まる。

もしよければ15日に 投稿者:三浦小太郎
投稿日:2011年11月 2日(水)12時59分43秒

「天皇ごっこ」上映中の新宿K,sシネマにて、
11月15日、最終上映後、午後8時から私(三浦)監督とトークしますんで、もしよろしければその時にでも。まあせいぜい20分くらいの話ですし、
私の話など大して面白くはないと思うが一応宣伝します。

まあ、左派の方は雨宮氏のトークの日の11日あたりがいいのかな?
我が師匠の鈴木先生もしょっちゅう顔は出しているらしい
あれだけ見沢さんには迷惑かけられたのに人がいいなあ・・


ーー

タブーに挑戦ですね(*^^*) 投稿者:まっぺん
投稿日:2011年11月 1日(火)17時28分49秒
天皇をテーマに映画だの演劇だのをやると必ず底の浅い右翼から嫌がらせがあるものですが、
映画の成功をお祈りします。
ヒマがあったら観に行こうかな・・・・




244 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 18:58:30.96
「天皇ごっこ」公開中 投稿者:三浦小太郎
投稿日:2011年10月30日(日)22時15分27秒

[シネマトゥデイ映画ニュース] 1994年に獄中で書いた「天皇ごっこ」で新日本文学賞佳作を受賞し、2005年に自宅マンションから転落して死去した思想家・見沢知廉(みさわちれん)の
ドキュメンタリー『天皇ごっこ 見沢知廉・たった一人の革命』を監督した、
大浦信行が撮影について、見沢の人間像について語った。

 本作のオープニング、生前あるトークライブに出演して語っている見沢の肉声が響く。始めは静かに、まるで酔っているかのようにゆらゆらと語り始めた見沢の声は、
次第に激昂し、最後は壮絶な叫びへと変わっていく。
あまりにもインパクトの強かったオープニングだが、大浦監督は「見沢さんの話し方って、薬かなんかでラリってるんじゃ?……って思いませんでしたか? 
でも、彼は全く酔っていないし、薬を飲んでいるわけでもなく、もともとああいう話し方をする方なんですね。
あの語りには、見沢さんが抱えていた時代への焦りや、やるせなさが集約されていた気がしたんです」という。
「最初は、ぼそぼそと、おれはダメなんだ、もう三回も死んでいるんだ、没落していくだけだ……などと
社会に適応できない焦燥感、自分の弱さ、を語りながら、自分の心の闇におりていく。その後、あるときハッとして、狂ったように外に向けての叫びに反転していく。
僕はその両極端な姿にとても惹かれたんです」と話す監督の言葉どおり、心の闇に真摯に立ち向かおうとする自分と、
そんな自分に対して嫌悪感が増していき、世界に向かった怒りを吐き出す。その揺れの極端さは、
本作のサブタイトルである「たった独りの革命」を生きた、見沢のすべてを語っている。(中略)

 

245 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 18:59:25.48
大浦監督は、昭和天皇を主題としたシリーズ「遠近を抱えて」で、天皇制とタブー、検閲について、社会・美術・言論界に問題を提起して話題を呼んだ人物。左翼的な印象の強い大浦監督だが、
本作には、設楽のほか、一水会顧問の鈴木邦男、登場民族の意志同盟中央執行委員長の森垣秀介や、
統一戦線義勇軍議長針谷大輔など、民族派と呼ばれる対照的な思想家たちが登場する。「ぼくは天皇作品問題などがあったので、誰から見ても左翼っぽく思われていると思うんです。
でも表現はイデオロギーで表現するとつまらないものになってしまうと思うんです。形だけでの拍手はいらないし、それは単なる自分の思想を押し付ける、プロパガンダ映画になってしまう。
でも映画は、そういうものをすべてとっぱらった裸の自分が作るものだと思って作りましたし、
ぼくのような札付きの監督の作品に、これだけ多くの民族派の方々が出演していただいたことにとても感謝しています」と話した。

 

246 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 18:59:41.50
劇中でも設楽が話しているとおり、見沢の原点は、彼が10代のとき1978年の成田空港占拠闘争がすべてだった。若者たちが一夜にして管制塔を制圧し、
一瞬ではあるが、成田の開港を阻止。その後、思想の違いから、新右翼に身を転じた見沢だったが、国家権力を切り裂いた革命への炎は消えることはなかった。「見沢さんは、ずっと社会を変えたい、という気持ちがあった。70年代の幻影を抱えながら生きてきた人です。
でも、貧困の問題などという、いまの若いひとたちが抱えている閉塞感と、70年代前後に見沢を始めとする若者が抱えていた焦燥感は重なっていくと思います」と語った大浦監督。見沢に影響を受けた人間のみならず、見沢の存在を知らなかった人間にも、
「いつか日本社会を変える」という野望の炎を燃やしながら生きた見沢の生き様をスクリーンを通して体感してもらいたい。また、上映期間中には多くの思想家、活動家、ジャーナリスト、作家、評論家が本作と、見沢の小説「天皇ごっこ」について激論を交わす予定。
29日は、一水会顧問の鈴木氏がトークに登場し、会場を沸かせた。

〜映画『天皇ごっこ 見沢知廉・たった一人の革命』トークセッション日程〜
10/30(日)田原総一朗(ジャーナリスト)
11/3(木・祝日)植垣康博(元連合赤軍兵士)
11/5(土)篠田博之(月刊「創」編集長)
11/6(日)福住廉(美術評論家)
11/11(金)雨宮処凛(作家)
http://www.cinematoday.jp/page/N0036589

シネマトウデイの記事紹介。この映画は新宿では3週間だけですので、興味のある方は是非行ってください。
繰り返しますが、私はどうも客観的に映画として批評できませんが、配給をしている太秦さんには以前から大変お世話になっているし、
興業的には苦戦が予想される(失礼)ので、こうして形ばかりですが応援させていただいております。(後略)
http://miura.trycomp.net/?p=580


247 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 19:03:17.91

三浦小太郎ブログ
見沢知廉ドキュメンタリー映画「天皇ごっこ」公開
10月 30th, 2011
http://miura.trycomp.net/?p=580


248 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 19:06:01.77
おい!>ゾンビのモグラ=まっぺんよ
三浦小太郎を関西生コンに紹介して、
↓こっちの路線に転向させるよう国富から送り込まれたのか?


【三浦小太郎】朝鮮学校無償化を許すな![桜H22/8/5]
http://www.youtube.com/watch?v=xVR7XCW1mG8

249 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 19:19:25.70
三浦小太郎のような民族浄化野郎が弱い者を踏みつけにする「靴底の厚い右翼」が良いのか!?>>ゾンビのモグラ=まっぺんよ
関西生コンを転向させるつもりで送りこまれたんだろ?



250 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 19:27:41.03
「第四インター」国富一派が
ネオコン犯罪者手段に転向したことを示す資料

転載


ネオコン「新左翼」第四インターは荒木和博に敬称をつけ、その集会に参加していた。

かけはし2003.11.17号
北朝鮮による人権侵害――拉致と強制収容所を考える拉致救出法律家の会がシンポ
http://www.jrcl.net/web/frame031117b.html
「特定失踪者問題調査会代表の荒木和博さんは…」


ネオコン化「新左翼」の「第四インター」は、
荒木和博に諂う1年前は、荒木を 「日韓民衆の連帯した闘いで打ち砕かなければならない」打倒対象と(正しくも)位置づけていた。

かけはし2002.11.18
『親日派のための弁明』金完燮(キムワンソプ)著
http://www.jrcl.net/frame1114i.html
「最後に、本書の共訳者であり「拉致被害者救援全国協議会事務局長」の荒木和博が、
解説で「日本人にとって本書はいわれなき反日に対抗する武器となりうるものだ」と感想を述べているが、とんでもない話である。
帝国主義支配を正当化するこのような主張を、日韓民衆の連帯した闘いで打ち砕かなければならない。」



251 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 19:31:53.82
>>250
三浦小太郎は荒木和博の犬。


荒木和博BLOG
2011年2月15日
戦略情報研究所講演会(三浦小太郎さん)
http://araki.way-nifty.com/araki/2011/02/post-5972.html


252 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 19:36:58.08
まぺそが自ら率先し
時代社官僚の面々に
「あちら側にイクことが得だ」といって
働きかけてたんじゃね?

253 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 19:48:50.40
>>243-246
「左翼[崩れ]業界」に接近してみせる「反朝鮮共和国業界ネオコン」三浦小太郎

小「佐藤優」現象というべきか?


254 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 20:14:10.57
「第四インター」の本家自らが確信犯的に「人道的介入戦争」を当初からあおっていたことがわかる。
ヨーロッパでも、連中は反帝左派に“人道の敵”のレッテル貼りをして、背後から撃つことをしているのだ!


かけはし2011.4.25号
「原則の強調は現実分析の代わりにはならない
討論:リビア、抵抗、飛行禁止区域
決起した民衆の死活的要求に応える反帝国主義的展望の道とは
ジルベール・アシュカル
http://www.jrcl.net/frame110425f.html

>決起派の保護の要求に応えよ

>私は、リビアの決起勢力指導部の性格に疑問を投げかけようとする人びとの受け入れがたい議論に長々とつきあうつもりはない。
彼らのほとんどは、カダフィが進歩的であると考えている人びとと同じであることが多い。

>カダフィ後のリビアがどうなるかは明瞭ではないが、二つのことは確実である。それはカダフィ政権より悪いはずはない。

>コソボ危機において非暴力的解決策はなかった。




255 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 20:17:06.97
>他方、われわれはカダフィの空軍部隊が無力化させられた後には、はっきりと空爆の中止を要求すべきである。

(空爆自体は支持!)

>左翼ははっきりと「それがいかなる環境の下であったとしても西側諸国の軍事介入に反対する」という絶対的「原則」を宣言しないようにすべきである。こうした「絶対的原則」は政治的立場ではなく宗教的タブーである。


256 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 20:30:58.76
朝鮮王朝再興かよ、やっぱり日本人のパクリしかできないんだ。
だったら日本人に逆らうな。
わかったか。


257 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 20:39:33.98
パチンコ屋経営して、金ぼったくって、日本の左翼を仕切っても、国へ帰れば日本総パクリのジャパニーズ・ドリームが関の山。
あっちを向いても、こっちを向いても日本のパクリばかり。
だったらな、有り難がって日本人には逆らうなと言っているんだ!
わかったか。


258 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 20:48:12.55
>>256
>朝鮮王朝再興かよ
朝鮮人天皇を輸出してはどうか?

259 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 20:54:14.11
>>258
朝鮮王朝とは、名のとおり、もはやスターリン共産主義としても体をなさなくなった、世襲制封建王朝、『北・朝鮮労働党』のことだ。
世界最低の畜生王朝など、だれも迎えはしないわい。
(嘲)


260 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 20:55:58.29
>>259
>世界最低の畜生王朝
倭猿天皇家のことだな。

261 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 20:59:52.65
いや、北のカダフィこと、キムチ・ジョンイルのことだ。
倭猿など言うな。倭猿のパクリしかできないくせに。
一人前になってから、生意気な口聞け。
姦酷塵の分際であきれるわい。


262 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 21:02:13.39
韓国は北朝鮮王朝を迎えるのか?
新左翼はそんな計画を練っているとは知らなかった。


263 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 21:07:06.98
>>282
>韓国は北朝鮮王朝を迎えるのか?
いや、お世継ぎ断絶の危機にある倭国に迎えるのがいい。

264 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 21:10:48.87
>>263
まず隗より始めてみせよ。
百年様子見してからだな。(笑)


265 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 21:34:51.25
四トロがウヨになりすましてんのか?




266 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 21:39:28.32
>>265
半島へ帰れば、北朝鮮では処刑、韓国では留置場。なのに日本の治安を乱してばかりだね。


267 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 21:40:14.25
臭いウヨがウヨウヨ。発酵したトロがトロリトロリ。

268 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 21:41:06.97
>>266
安心しろ。革命後にはおまいは処刑だ。

269 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 21:49:09.63
>>268
処刑されるずっと前に、公安に情報提供して逮捕させ、北朝鮮へ強制送還だな。
おまえのような半島人には、人権的配慮は必要ないからだ。
朝から晩まで、殺人しか頭にないのか?さぞかし人相悪かろうな。


270 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 21:55:18.34
>254
>一九九〇年には、サダム・フセインをクウェートから撤退させる非暴力的解決策があった。彼を追放するために政権に強制された厳しい制裁に、サダム・フセインが長きにわたって持ちこたえることができなかった事実をさておいても、彼は撤退交渉を提起していたのだ。
>ワシントンはイラクのインフラを破壊し、「石器時代に戻す」ことを選んだのである。一九九一年の戦争の後、国連安保理報告者はそのように述べている。

やれやれ。歴史的にイラクの一部であることがあきらかであり、英帝の植民地主義的政策によって「独立」させられた「国家」を擁護するとは。

271 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 21:59:50.87
カダフィ使わずに、ジョンイルで逝け。
身近なほうがわかりやすいぞw
中東と朝鮮半島、固有名詞入れ替えてレスし直せ。
わかったか。


272 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 22:14:11.25
君たちは、日本の将棋板で日本の駒ひっくり返して、『朝鮮飛び』やって戯れているようなものだ、新左翼諸君!
世話になっている日本に、少しは感謝すべきだ。


273 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 22:33:14.25
>>270
国家の形式だけ民族自決しても、中身が民衆から搾取する吸血鬼独裁政権では、何も変わらないのだよ。
北朝鮮擁護のパターンの丸写し。

274 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 22:40:50.98
リビアの化学兵器
http://www.afpbb.com/m/a/2838696/8018318
北朝鮮と同じだね。
NATOでなければ、気に喰わない民衆に使用するんだぜ。
これがおまえらの革命なんだね。


275 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 22:50:38.25
巨額のオイルマネーを民衆に還元せず、一族でアメリカやNATO、ロシアや中国の占有し、果ては大量殺戮兵器を購入して、革命政権だなんて開いた口が塞がらない。
リビアと北朝鮮はよい対比だね。


276 :訂正:2011/11/02(水) 22:52:43.97
275:革命的名無しさん :2011/11/02(水) 22:50:38.25
巨額のオイルマネーを民衆に還元せず、一族で国富を占有し、果てはアメリカやNATO、ロシアや中国の大量殺戮兵器を購入して、革命政権だなんて開いた口が塞がらない。
リビアと北朝鮮はよい対比だね。


277 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 22:52:44.33
四トロがウヨに成り済まして卑劣な書き込みをしているスレはここですか?

278 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 22:55:03.37
>>277
恥ずかしくないか?何一つまともに反論できないで中傷誹謗するだけの半島根性。


279 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 22:59:14.64
成り済まし腐トロ乙

280 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 23:07:44.65
>>279
惨めだね、最終学歴は?


281 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 23:09:51.99
京大経済学部卒ですがなにか?

282 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 23:14:53.92
こちらは文一でつけど…
そこは、入ってからまったく勉強てきない環境で有名だったんだね。凶都大学ね。
朝から晩まで、革命、革命の馬鹿騒ぎ。高卒では優秀でも、卒業時はホームレスドクター。
不憫ですな。


283 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 23:15:08.30
数字君=朝鮮至上主義レイシストは趣味者の常識。

284 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 23:17:10.49
数字君て?
在日新左翼の一種?


285 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 23:17:37.58
でも、京大には四トロはいないよね。まつおの皿うどん食べたい。

286 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 23:19:05.34
へー、天下の東大に四トロがいるのか。これは目出たい,目出たい。

287 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 23:20:12.88
せっかく東大に入って四トロじゃ、親が泣くぞ。

288 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 23:23:25.39
凶大よりかは救われるだろ?


289 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 23:25:07.25
京大は世界革命の砦だからね。

290 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 23:27:25.73
東大も道を踏み外すと大変なんだって。東大卒のオーバードクターなんて敬遠されるし、自分の部下に年上の東大卒なんか雇いたくないだろ。
もやいの湯浅みたいにうまくやればね。内閣参与まで登りつめた。


291 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 23:29:00.19
東大は四トロみたいな糞「サヨ」しかおらんのか?

292 :革命的名無しさん:2011/11/02(水) 23:32:13.04
糞トロ、糞トロ喚く前に、キチンと回答しろ。


293 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 05:11:18.71
>>63
>>254

>ジルベール・アシュカル

294 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 05:24:55.19
このブログは秀逸なので全部必読。

「中東革命」は誰のものか、または匪賊対革命ごっこ(その1)
http://hakuainotebook.blog38.fc2.com/blog-entry-39.html

>英語で書かれた文章に続いて、わたしはインターネットで眼に出来るイタリア語の文章を探してみることにした。残念だったのは、かつてアントニオ・グラムシが旧イタリア共産党の機関紙として創刊し、
現在ではその後継政党にして最大野党であるイタリア民主党(注)に最も近い一般紙である、
『ウニタ』の論調である。民主党のオピニオンにおいては、「邪悪なるカダフィ」の表象だけが突出することに対して何の疑問も抱かれておらず、
よって自国の植民地主義の歴史と現状との関係についての真剣な考察も存在していない模様なのである。




295 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 05:26:53.28
三浦小太郎=在日朝鮮人弾圧レイシストは常識。


296 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 05:32:33.29
>>294
「中東革命」は誰のものか、または匪賊対革命ごっこ(補足++++)
http://hakuainotebook.blog38.fc2.com/blog-entry-55.html

「このリビアにおける小さい戦争は、NATOが犯罪的であるとともに無能であることを暴露している。
またそれは、NATO諸国の左翼組織がまったくの役立たずであったことをも暴露している。反対することが容易な戦争というものはおそらく存在しない。
しかしヨーロッパの左翼組織は、それに反対しなかったのである。
3か月前、リビアについてのメディアの誇大宣伝がカタールのテレビ局アルジャジーラによってなされていた時、
左翼組織はためらいもなしに賛成する立場をとった。数十ものフランスの左翼党派と北アフリカの諸組織は、3月26日にパリで「リビア人民への連帯の行進」を行うことを呼びかけた。
完全な混乱の陳列の中で、これら諸組織は「リビア人民の唯一の合法的代表としての国民暫定評議会の承認」と同時に、「外国人在住者と移民の保護」を呼びかけていたのだが、
実際のところこうした外国人在住者や移民は、評議会に代表された反乱側そのものから保護される必要があった。暫定評議会を支持する軍事作戦を暗黙のうちに支持する一方、
これらのグループは「西側政府とアラブ連盟の二枚舌」と、こうした軍事作戦の「エスカレーション」の可能性に関しての「警戒」をも呼びかけていたのである。」




297 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 05:35:30.44
「こうしたアピールに署名した諸組織には、亡命中であるリビア、シリア、チュニジア、モロッコ、アルジェリア人の反対派グループだけでなく、フランス緑の党、反資本主義党、フランス共産党、左翼党、反人種主義運動MRAPに、
金融グローバリゼーションに批判的な民衆教育運動で広い基盤を持つATTACまでが含まれていた。こうしたグループは一体として、社会党
――「警戒」の呼びかけすらないまま彼らの側で戦争を支持した――の左に位置する、フランスの政治組織潮流の領域を実質的に代表している。
 NATOの爆撃による市民の犠牲者のような、国連安全保障理事会の決議からの逸脱に対し、約束された「戦争のエスカレーションに対する警戒」がなされた形跡は何もない。
 仮定された虐殺を止めるために「我々は何かをしなければならない」と訴え行進に参加したアクティヴィストたちは今日、仮定されたものではなく現実に目に見えるものであり、
「何かをした」人びとによって起こされた虐殺を止めるためには何もしていない。」


298 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 05:35:54.53
「左翼党派の群衆における「我々は何かをしなければならない」の根本的な誤謬は、「我々」の意味合いに存している。もし彼らが「我々」を文字通りに意図したのなら、その時彼らが唯一できたことは、
反乱側に立って戦う国際旅団のようなものを組織することであった。しかしもちろん、反乱側を支援するために「我々」は「何でも」しなければならないという主張にもかかわらず、そのような可能性については誰も一顧だにしなかった。
こうして、彼らの「我々」が事実上意味しているのは、西洋列強、NATO、そしてとりわけ、この戦争を遂行するだけの「無類の能力」を持つ唯一者としてのアメリカである。
この「我々は何かをしなければならない」群衆はいつも、二種類の要求を混同している。一つは、実際に彼らが、西欧諸国によってなされることを期待できるもの
――反乱側の支援、リビア人民の唯一の合法的な代表としての暫定評議会の承認――であり、
もう一つは、実際に彼らが、列強諸国にそのようにさせることが期待できないとともに、彼ら自身それを達成することがまったく不能であるもの
――爆撃を軍事目標に限定し、市民を保護し、国連決議の枠内に慎重にとどまること――である。
これら二種類の要求はたがいに矛盾している。内戦においては、どちらの側も国連決議の厳密さないしは市民の保護について、優先的に考えることはない。
どちらの側も勝利することを願っている、ただそれだけであり、そして復讐への欲望がしばしば残虐行為を引き起こす。
もし誰かが反乱側を「支援する」とすれば、その人は事実上、彼らが勝利に必要であると判断するすべてをさせるための、白紙委任状を与えていることになる。」



299 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 05:42:33.05
「中東革命」は誰のものか、または匪賊対革命ごっこ(結語に代えて)
http://hakuainotebook.blog38.fc2.com/blog-entry-58.html

「先日、リビアにおける「国民暫定評議会代表のムスタファ・アブデル・ジャリールは、イタリアの防衛大臣イニャツィオ・ラ=ルッサがトリポリを訪問した際、
イタリアの統治時代はムアマル・カダフィのそれより良いものであり、「インフラ、建設、農業の偉大な発展期であり、法が正しい裁判を保証していた」ものであったなどと発言したそうである。」

「リビアの暫定評議会がNATOにほとんど「おんぶにだっこ」で来ているのは、多少なりとも情報を調べれば明らかなことであるが、
フランスの「左翼」もまたNATOに「おんぶにだっこ」らしい。」

300 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 06:02:40.31
強姦派は青い鳥

301 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 06:41:50.11
おい!>ゾンビのモグラ=まっぺんよ
三浦小太郎を関西生コンに紹介して、
↓こっちの路線に転向させるよう国富から送り込まれたのか?


【三浦小太郎】朝鮮学校無償化を許すな![桜H22/8/5]
http://www.youtube.com/watch?v=xVR7XCW1mG8



302 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 06:53:47.45
(再度転載)

「第四インター」の本家筋とも言うべき国際組織が、“人道的介入戦争”=リビア侵略をあおっていた。反帝国主義の左派に“人道の敵”というレッテルを貼って恫喝していた。
“条件付で”空爆を支持している。
数年後、日本「左翼」全てが朝鮮共和国か中国に対しては同じようになる危険が極めて大きい 。

かけはし2011.4.25号
原則の強調は現実分析の代わりにはならない
http://www.jrcl.net/frame110425f.html
「左翼ははっきりと「それがいかなる環境の下であったとしても西側諸国の軍事介入に反対する」という絶対的「原則」を宣言しないようにすべきである。」




303 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 07:06:26.22
(再度転載)

ドイツの「緑の党」が平和主義を放棄したことを無視し、「反原発」の権威付けとして日本に招聘する(週刊新社会でも掲載)のは、労働者階級的倫理に反する利用主義ではないのか?

(水島朝穂ホームページ参照)
見過ごせない軍事介入――リビア攻撃とドイツ(1)
2011年3月28日
http://www.asaho.com/jpn/bkno/2011/0328.html




304 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 07:21:22.44
「第四インター」を(速やかに)あらゆる場所から放逐しなければならない。
口先だけでカクマルが平和の使徒の顔をできてしまう。


305 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 07:27:33.05
仏の目立った勢力ではルペン一派だけがリビア侵略「反対」になったように、
数年後には、
日本の目立った勢力ではカクマルだけが中国「北朝鮮」「人道的介入の空爆」に「反対」するようになるだろう。
中核派は「労働者集会」=「反戦運動」なのだといって、それ以上・それ以外のことをしないことは、状況証拠から明らかである。


306 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 07:33:09.61
(再度転載)


日刊ベリタと関西生コンの関係者は、ネオコン化した「第四インター」の宣伝をしてもよいと思っているのか!?
発起人の「国富建治」が、「第四インター」の最高幹部である。
ネオコンと組むな!

[2010年]11月国際労働者シンポジウム 呼びかけ
http://www.com21.jp/news/10/1127sympo/news1127_29.html


307 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 08:33:21.77
(再度転載)

外道のネオコンにまで堕落しきった「新左翼」グループの第四インターは、"革命的な"言辞で以って粉飾しているものの、要するに、反米諸国によるリビア内戦の仲裁が許せないと叫んでいるのだ。
内戦の仲裁にすら「全面的に」反対するのが、ネオコン・「トロツキスト」の"革命的人道主義"だったのだ!実に有り難い事だ!
民衆革命支持とは似て非なる立場=欧米型国家の優越性を心から信じて陶酔しきっている社会帝国主義者だ。

かけはし2011.3.14号
声明 リビア革命を支持する!カダフィは直ちに去れ! 
第四インターナショナル書記局
2011年3月3日
http://www.jrcl.net/frame110314a.html
「われわれはウーゴ・チャベス、ダニエル・オルテガ(ニカラグア大統領)、フィデル・カストロがとっている立場に全面的に不同意である。フィデル・カストロはリビア民衆の闘いを支援するのではなく、アメリカ帝国主義の介入の危険を非難している。」


308 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 08:35:55.90
これでもみなさんは「第四インター」を「カクマルと同等か、さらに悪質な敵である」と判断し、決別・排撃することに躊躇されるのであろうか?
小西誠さんには特に訴えたい。

309 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 08:39:33.51
>>302
恐ろしさに震えが止まりませんでした。
「第四インター」は確かに日本国内では矮小な勢力の組織ですが、昨年はフランスのNPAが関西生コン関係者の協力を得て
左翼新党のブランドとしてかなり大きく宣伝されたわけです。
もはや軽視できる問題ではないと思います。

310 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 09:08:42.52
まだゴチャゴチャ喚いているのか、在日極左は!


311 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 09:16:23.80
倭猿は山に帰れ!

312 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 09:23:07.99
四トロがウヨに成り済まして卑劣な書き込みをしているスレはここですか?




313 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 09:33:25.77
>>312
>四トロがウヨに成り済まして
単に帝国主義のスパイたるトロッキストの本性を曝してるだけかと。

314 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 09:49:44.60
在日と解放同盟が恫喝で結集かよ。


315 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 09:56:20.01
在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


316 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 10:05:25.70
帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



317 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 10:17:26.31
何が『新』左翼だ?
日共丸出しじゃねえかよ!
忌まわしい日共のプチ日共が幾つも、雨後のタケノコのように出てきただけじゃねえかよ。わかったか。



318 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 10:21:10.93
凶大出は口がなくなったのか?
京大経済と聞いて呆れるわい。馬鹿め!
キチンと回答しろ!


319 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 10:30:30.22
逃げ足の速さと粗暴さは二人前、頭の回転は半人前。これも共産党とそっくりか?


320 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 10:52:14.29
雨後のタケノコなんてかわいいものじゃねえ。
硬直したウンコの栓だ。思想の便秘ではらわたが腫れ上がり、腐敗臭がしているのだ。


321 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 10:52:33.56
糞トロは猿山に帰れ!

322 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 10:54:18.69
>>321
糞トロじゃねえわい、俺は
極道 だ。
おまえは糞以下だな。


323 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 10:57:56.90
>>322
>糞トロじゃねえわい
帝国主義の手先トロッキストは加入戦術いうてな、成り済まし猿なんや。
成り済ましたふりしてシッポだしてるさかいよう分かるで。
トロ猿は山へ帰れ!

324 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 11:06:47.36
戦後の人権パラドックスを教えてやろう。
人権を叫ぶ者の組織が、組織内部の人権を蹂躙し、人権を侵害する社会より遥かに醜くくなってしまったことだ。
在日は半島へ帰って、顔洗って出直してこい。
わかったか!


325 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 11:15:26.00
おまえたち在日には人間の解放などという崇高な理念はない。
おまえたちにあるのは、半島の伝統的感情、すなわち『怨』だ。
憎しみしかない。それがどこで人間解放の崇高な理念とリンクするのだ?答えてみよ、卑劣者。


326 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 11:20:37.28
トロツキストでも社長にはなれますか?

327 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 11:23:50.82
トロツキストでも左翼にはなれますか?


328 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 11:30:01.63
コイツら在日、本当に日本から駆逐しないと大変なことになるで。


329 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 11:37:17.08
いたずら猿は毒入りまんじゅうで駆除するのが簡単だよ。

330 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 11:38:13.54
トロツキストでも人間にはなれますか?


331 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 11:52:39.02
相手を挑発し、抗争を仕掛け、騒ぎ立てる、半島の
『事大主義』の手本だな。


332 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 12:04:47.49
いつまででも続くと思うな
在日利権
同和利権


333 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 12:12:38.87
いつまでも頼るな
在日利権
同和利権


334 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 12:47:50.46
在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



335 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 14:34:40.79
まぺそが「もうインターじゃない」というのは、うちわだいこが「もう層化じゃない」というのと同義。
「名簿上は」そうかもしれないが、精神はカルト。

336 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 14:35:02.54
おれ、こもんず購読やめるわ。

337 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 14:37:42.13
在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



338 :ウソばっかりby反戦平和の中高年:2011/11/03(木) 14:48:10.25
反戦中年委員会さんへ 投稿者:マペソちゃん
投稿日:2011年11月 3日(木)11時41分32秒

アフガンでもイラクでもコソボでも、第四インターナショナルはNATO軍や多国籍軍による空爆に反対していました。それどころか、リビアでもそうです。
カダフィを打倒する人民への支援を訴えるが、NATO軍の爆撃には反対しています。
http://6305.teacup.com/mappen/bbs
ーー

かけはし2011.4.25号
「原則の強調は現実分析の代わりにはならない
http://www.jrcl.net/frame110425f.html
飛行禁止区域撤回の要求は道義的・政治的誤りなのである。
つまり飛行禁止区域の撤回は、飛行機の使用を再開し、以前に計画していたよりもさらに残虐に決起派を粉砕するだろうカダフィの勝利を意味するのだ。
ーーー

われわれはカダフィの空軍部隊が無力化させられた後には、はっきりと空爆の中止を要求すべきである。
ーーー

カダフィの空軍部隊が無力化させられるまでは空爆しろといってるじゃないか(空爆に反対じゃない)。
「民間人に当たらないように空爆せよ」(そのようなことは実際不可能だし、帝国主義国家がアラブ人の命など一顧だにしないことを、西欧「左翼」は百も承知なのだ)。

「飛行禁止空域」というのを、単に「飛ぶなよ」という宣言・通告に留まるとでも思ってるのか(それですら実際には、国連で認められたはずの目的を越えて大爆撃されたが)。
「軍事行動」そのもののことだ。


リビア飛行禁止空域
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%93%E3%82%A2%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E7%A6%81%E6%AD%A2%E7%A9%BA%E5%9F%9F

339 :ウソばっかりby反戦平和の中高年:2011/11/03(木) 14:50:48.29
訂正

反戦中年委員会さんへ 投稿者:マペソちゃん
投稿日:2011年11月 3日(木)11時41分32秒

アフガンでもイラクでもコソボでも、第四インターナショナルはNATO軍や多国籍軍による空爆に反対していました。それどころか、リビアでもそうです。
カダフィを打倒する人民への支援を訴えるが、NATO軍の爆撃には反対しています。
http://6305.teacup.com/mappen/bbs
ーー

かけはし2011.4.25号
「原則の強調は現実分析の代わりにはならない
http://www.jrcl.net/frame110425f.html
飛行禁止区域撤回の要求は道義的・政治的誤りなのである。
つまり飛行禁止区域の撤回は、飛行機の使用を再開し、以前に計画していたよりもさらに残虐に決起派を粉砕するだろうカダフィの勝利を意味するのだ。
ーーー

われわれはカダフィの空軍部隊が無力化させられた後には、はっきりと空爆の中止を要求すべきである。
ーーー

カダフィの空軍部隊が無力化させられるまでは空爆しろといってるじゃないか(空爆に反対じゃない)。
要するに、「第四インター」など、西欧の極偽善「左翼」は、
「民間人に当たらないように空爆せよ」と言っているに過ぎない(そのようなことは実際不可能だし、帝国主義国家がアラブ人の命など一顧だにしないことを、西欧「左翼」は百も承知なのだ)。

「飛行禁止空域」というのを、単に「飛ぶなよ」という宣言・通告に留まるとでも思ってるのか(それですら実際には、国連で認められたはずの目的を越えて大爆撃されたが)。
「軍事行動」そのもののことだ。


リビア飛行禁止空域
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%93%E3%82%A2%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E7%A6%81%E6%AD%A2%E7%A9%BA%E5%9F%9F

340 :ウソばっかりby反戦平和の中高年:2011/11/03(木) 14:54:11.64
このような恐るべきネオコン支持の人間が、
革命21の役職に「市民」面して大手をふるっているのかと思うと、身の毛がよだつ。
コモンズとの関係もこれまでだろう。

341 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 14:55:02.75
在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



342 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 15:02:18.43
四トロがウヨに成り済まして卑劣な書き込みをしているスレはここですか?




343 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 15:06:57.46
ここだな。糞トロは山に帰れ!

344 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 15:08:07.45
在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



345 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 16:13:40.84
在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



346 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 16:19:40.47
青い鳥なら悪い

347 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 18:37:14.84
それはジルベール・アシュカルの文書です 投稿者:まっぺん
投稿日:2011年11月 3日(木)17時47分41秒

柳林さん。あなたが引用した同じ文書の、かけはし編集部による「前書き」部分をここに引用します。こういう稚拙な世論操作は感心しませんねえ。(以下引用)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 以下の文章は、リビア情勢の急展開の中で本紙四月四日号に掲載されたジルベール・アシュカルのインタビュー記事をめぐって左派陣営の中で展開されている論議についてのアシュカルによる回答である。この主張はカダフィ独裁体制の評価から、
いわゆる「人道的介入」に対して左翼の側がどのような態度をとるべきかをめぐって、真剣に論議すべき内容を含んでいる。
アシュカルへのインタビューとともに掲載された第四インターの声明は、アシュカルとは違った立場をとっている、本紙三月二八日号に掲載された「多国籍軍のリビア軍事介入反対」を訴える(K)署名の短文も、アシュカルの立場とは異なっている。
本紙では引き続き、関係する諸文書を掲載していきたい(「かけはし」編集部)

−−−−−

http://www.jrcl.net/frame110425f.html より


348 :反戦労組:2011/11/03(木) 18:43:06.99
ふざけている。
日本のインター内部では空爆が「真剣に論議すべき内容」なのか!
アシュカルの論文が個人のものというのならば、
(K)署名の短文も個人のものではないか!
ましてや「反対」だという論文は、新時代社の中央書記局の名の下による公式の声明ではない。
言い訳だったら、新時代社の中央書記局の名の下で、
空爆は「議論の対象にもならない、このような議論が行われるパリは異常であり、我々とは立場が異なる」と声明してみろ!

349 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 18:49:06.43
「かけはし」編集部内部では、リビア空爆が「真剣に論議すべき内容」らしい。
2p分も使って印刷しておいて、論議のたたき台にすぎませんなんて言い訳が可能だと思うのか?
これは「議論」に名を借りた扇動という。

350 :反戦労組:2011/11/03(木) 18:50:56.37
つうか>こいつ=「まっぺん」は、「自分はもうインターではない」んだろ?なんでインターの弁護してんだい?

351 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 19:01:28.15
>これは「議論」に名を借りた扇動という。

「帝国主義侵略戦争の進歩性」を「議論」しているだけだという言い訳の無責任「新左翼」党派なら、ここにもあったよな。
新時代社・労力は、火花と合同可能だよ。

火花派

北朝鮮問題、拉致問題、帝国主義侵略戦争
の進歩性と反動性の弁証法について。少々。
流 広志
266号(2003年10月)所収
http://www.hibana.org/h266_1.html

>米帝ブッシュ政権は、フセインの抑圧専制支配を解体し、イラクの少数派スンニ派に依拠したフセイン政権に、民族的宗教的に抑圧・弾圧されたシーア派やクルド人を解放したことなどに限っては進歩を実現した

>その侵略の意図にも関わらず、この戦争が、結果的にイラクのフセイン体制の抑圧支配からクルド人やシーア派住民などのイラク人民を結果的に解放したことは、この戦争の進歩的一面であることを認める。


352 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 20:32:18.76
まだわからないか?

在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



353 :「まっぺん」は「うちはだいこ」と同等かそれ以下の汚物だ!:2011/11/03(木) 22:53:18.05
>>347
このジイサンは、第四インターの文書として#自分から#ジルベール・アシュカルの文書を提示してきた事を都合よく忘れている。しかも、自分で「彼は第四インターの国際情報紙の編集委員です」と紹介しているのだ。
それを今になって「それはジルベール・アシュカル[個人の]の文書です 」と言い逃れるとは。あきれてモノがいえなくなった。この程度のジイサンだったのか。
自分の排泄物に責任もてない認知症なのか、それとも汚物うちはだいこと同質の意図的なウソ吐きなのか。(前者なら党専従など出来まいから)おそらく後者だろう。

統一書記局派は左翼ですよ 投稿者:まっぺん
投稿日:2011年10月29日(土)22時12分23秒
「ですから、あなたがやるべき事は「批判する文書を引用してくる」のではなく「本人の言葉に耳を傾ける」事ですね。
『かけはし』には沢山の文書が載っています。例えばリビア情勢については以下の文書をご覧下さい。

http://www.jrcl.net/frame110905f.html

これは、ジルベール・アシュカルの文書です。彼は第四インターの国際情報紙の編集委員です。
それを読めば彼がリビア民衆革命を支持しながらNATOの介入に反対しているのがわかるでしょう。」



354 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 22:59:00.38
>>352
>まだわからないか?
糞トロのいたずらなのはばればれなの。人生を諦めろよ。

355 :」と同等かそれ以下の汚物だ!:2011/11/03(木) 22:59:35.05
しかも、ジルベール・アシュカルは「NATOの介入に反対している」>>353どころか、空爆を“条件付で”支持もしているのだ。
『かけはし』に掲載してある記事はいちおう目を通してあるだろうから、「まっぺん」が、平気でウソをつく人間である事が分かった。

>>339の言うように
「民間人に当たらないように空爆せよ」と言っているに過ぎない(そのようなことは実際不可能だし、帝国主義国家がアラブ人の命など一顧だにしないことを、西欧「左翼」は百も承知なのだ)。



356 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 23:09:31.05
「リベラル派」は「ああいえばこういう」のレベルのマッペンのタイコもち。

まっぺんなんて名はマツペンのコマンドだった広河隆一さんに恥ずかしいので、「ペンペン草」と1週間以内に改名しろよぉw


357 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 23:23:56.42
>>347
階級性とは言わないまでも、日本である程度まともな人間性を持つ組織だったら、
国際組織が「人道的介入戦争」=リビア空爆を正当化(たとえ組織の一致した決定、組織としての見解でなくとも許容範囲として扱っている)しているのだから、
そのような組織とは直ちに、完全に決別するはずだろう。
(糾弾の対象ではなく)「真剣に論議すべき内容」であると「かけはし」編集部が公言するのだから、
少なくとも新時代社・労力の指導部とってはネオコン路線も全否定はしていないということになる。

おそらく本音では西欧のように“堂々たるネオコン”になりたくてしかたがないのであろう。

358 :「まっぺんの助っ人」=「リベラル派」は人間性すら蒸発している汚物:2011/11/03(木) 23:33:56.88
ふざけている。
よりによって以下のような、児戯に等しい喩えを用いるとは。
朝鮮学校が何時、在特会メンバーも(一般市民も居る)町の空爆を要求したと言うのか!
こいつは、最低の下種野郎だ!
「政治」を語る資格の無い野郎だ。
「まっぺん」の助っ人が、こいつしか居ないということは、「まっぺん」が最低の下種野郎であったということだ。


論争はいいが、レッテルばりはやめるべきだ 投稿者:リベラル派
投稿日:2011年11月 3日(木)22時40分8秒 返信・引用

私の誤解でなければ、朝鮮学校を襲撃した「在日特権を許さない市民の会」を朝鮮学校が警察に告訴し、「在日特権を許さない市民の会」のメンバーが逮捕されるという事件が起こっていますね。
だからといって、「朝鮮学校は、警察権力の手先だ」「朝鮮学校は、帝国主義の手先だ」などとは進歩的な人の多くは考えないでしょうね。
反カダフィ政権側の人には、いろいろな人がいることが考えられますね。「反カダフィ政権側は、帝国主義の手先だ」などと現段階で安易に決めつけることは、リビア人民に対して失礼ではないでしょうかね。




359 :「まっぺんの助っ人」=「リベラル派」は人間性すら蒸発している汚物:2011/11/03(木) 23:35:49.85
ふざけている。
よりによって以下のような、ふざけた悪質な喩えを用いるとは。
朝鮮学校が何時、在特会メンバーも(一般市民も)居る町の空爆を要求したと言うのか!
こいつは、最低の下種野郎だ!
「政治」を語る資格の無い野郎だ。
「まっぺん」の助っ人が、こいつしか居ないということは、「まっぺん」が最低の下種野郎であったということだ。


論争はいいが、レッテルばりはやめるべきだ 投稿者:リベラル派
投稿日:2011年11月 3日(木)22時40分8秒 返信・引用

私の誤解でなければ、朝鮮学校を襲撃した「在日特権を許さない市民の会」を朝鮮学校が警察に告訴し、「在日特権を許さない市民の会」のメンバーが逮捕されるという事件が起こっていますね。
だからといって、「朝鮮学校は、警察権力の手先だ」「朝鮮学校は、帝国主義の手先だ」などとは進歩的な人の多くは考えないでしょうね。
反カダフィ政権側の人には、いろいろな人がいることが考えられますね。「反カダフィ政権側は、帝国主義の手先だ」などと現段階で安易に決めつけることは、リビア人民に対して失礼ではないでしょうかね。



360 :「まっぺん」に勇退を勧告する:2011/11/03(木) 23:40:59.20
あなたも、そろそろ「政治」「思想」「運動」などから退き際なのでは。

361 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 00:29:48.84
反戦中年委員会さんへ 投稿者:マペソちゃん
投稿日:2011年11月 3日(木)11時41分32秒

アフガンでもイラクでもコソボでも、第四インターナショナルはNATO軍や多国籍軍による空爆に反対していました。それどころか、リビアでもそうです。

--

リビア空爆反対デモの写真は ?

362 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 00:30:27.61
出せるわけ無いよな。
やっていないんだもん。

363 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 00:36:45.46
四トロ=ファシストのFF連合

364 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 00:37:26.19
警察=中核のKK連合

365 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 00:40:13.46
青=スパイのSS連合

366 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 04:54:41.28
まだまだ、
まだわからないか?

在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



367 :「アホイトリ」に勇退を勧告する:2011/11/04(金) 05:09:56.51
あなたも、そろそろ「ネット工作」「コピペ荒らし」「2ちゃんねる」などから退き際なのでは。

368 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 10:05:07.08
在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



369 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 10:33:07.51
在日に逆らう日本人同志は何十人暗殺したのかね?


370 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 10:38:24.83
青い鳥に逆らう見識ある同士に青い鳥は何人粘着したのだろうか?

371 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 10:44:50.62
人権を独占し、日本国憲法をキムチで汚染させた半島在日


372 :絶対反戦:2011/11/04(金) 10:51:56.84
見苦しい四トロ崩れ
投稿者:反戦中年委員会
投稿日:2011年11月 4日(金)10時35分3秒 返信・引用

間違ったら正直に認めて、訂正する勇気のある人が大人でしょう?
まっぺんさんとか静岡の四トロ「大人になりきれない青年共闘会議」ですよ。
見苦しいw

左翼認知症?




結果が問題では?
投稿者:Executor
投稿日:2011年11月 4日(金)02時21分16秒
>論争はいいが、レッテルばりはやめるべきだ

援助を受けたことにより、どのような結果になるかが問題ですね。
カダフィ政権崩壊によって、石油資金を利用したアフリカ統一通貨構想や欧米系金融とは一線を画した南西アフリカ開発構想が頓挫するという、帝国主義勢力にとってありがたい結果になっています。
となると、残念ながら「革命勢力」なるもののはたした世界情勢における客観的役割とそれに対する評価は明らかのように思うのですが。




373 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 11:01:01.95
北朝鮮擁護のために旧カダフィ政権擁護に必死、必死!


374 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 11:04:40.94
見苦しい四トロ崩れ


375 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 11:17:39.19
自画自賛、唯我独尊、付和雷同
見苦しいのは在日ではないか。

在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



376 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 11:58:59.63
野次馬は無視 投稿者:反戦中年委員会
投稿日:2011年11月 4日(金)11時50分12秒

ここの板の人たちはイラク戦争の本当の原因はご存知ですよね。
勿論、陰謀論でないレベルですよ。
それがわかればリビア問題も見えてきますね。
石油は大切に使いましょう。


377 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 12:03:35.12
転載

「第四インター」という連中は(反戦運動の強かった時代には)スターリニスト国家の(核武装も支持し)「無条件擁護」を主張してた

http://www.jrcl.net/frame111107e.html


反戦運動が衰退してしまった最近は、極右と一緒に「北朝鮮」[+リビア]を呪詛唱和してネオコン思想を扇動してる。
これは絶対に怪しい
ーー


なるほど・・権力にとっては都合の良い役割を果たすわけだ。
このことは日本共産党による「トロツキスト」のレッテル(=「第四インター」関係者以外の、左翼的反対派も十把ヒトカラゲ)とは別に、このことについてはよく考える必要がある。

378 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 12:09:51.91
リビアなんかより、母国の北朝鮮情勢を語ったほうが賢明では?

在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



379 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 12:12:17.09
要するにです、
アシュカルたち西欧本家の「第四インター」は、

「NATO帝国主義軍は、リビアの民主勢力を救うために、カダフィ軍に空爆をしてください!
でも、民間人には当てないようにしてください!でも、内政干渉はしないでください!」

と、
言っているのです。
―言葉遊びの次元では成立するレトリックですが、現実政治の場では100パーセント成立しないことは言うまでもありません。

新時代社=労力連合の編集部(幹部)だって、それは充分分かっているのです。
分かっていて
本家から離脱する事も、糾弾する事もするつもりもなく、
「立場は違いますが・・・『真剣に論議すべき内容』です」
と、卑怯な言い訳をして、事実上支持を与えているのです。



380 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 12:18:01.79
修正

要するにです、
アシュカルたち西欧本家の「第四インター」は、

「NATO帝国主義軍は、リビアの民主勢力を救うために、カダフィ軍に空爆をしてください!
でも、民間人には当てないようにしてください!内政干渉はしないでください!」

と、
言っているのです。
―言葉遊びの次元では成立するレトリックですが、
現実政治の場で成立しないことは言うまでもありません。

新時代社=労力連合の編集部(幹部)だって、それは充分、分かっているのです。
分かっていて
本家から離脱する事も、糾弾する事もするつもりはなく、
「立場は違いますが・・・『真剣に論議すべき内容』です」
と、卑怯な言い訳をして、事実上支持を与えているのです。



381 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 12:22:33.87
>>372
>静岡の四トロ「大人になりきれない青年共闘会議」ですよ

「リベラル派」=茶畑?

382 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 12:27:25.26
失礼・再度修正

要するにです、
アシュカルたち西欧本家の「第四インター」は、

「NATO帝国主義軍は、リビアの民主勢力を救うために、カダフィ軍に空爆をしてください!
でも、民間人には当てないようにしてください!内政干渉はしないでください!」

と、
言っているのです。
言葉遊びの次元では成立するレトリックですが、
現実政治の場で通用しない論理である事は言うまでもありません。

新時代社=労力連合の編集部(幹部)だって、
その事は充分、分かっているのです。
分かっていて
本家から離脱する事も、糾弾する事も、するつもりはなく、
「立場は違いますが・・・『真剣に論議すべき内容』です」
と、
卑怯な言い訳をして、事実上支持を与えているのです。



383 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 12:27:44.61
何度でも繰り返し貼付けなければならない警鐘だ。

在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



384 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 12:30:39.44
>>381
ちがいまつよ。

385 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 12:36:48.21
クズとしか思えないような、第四インター崩れの人間が、(関西生コンの関係者等がつくった左翼新党)「革命21」(機関紙『コモンズ』)の専従だという噂があるが本当だろうか?

386 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 12:38:26.85
在日の言論の自由は保障、日本人の言論の自由は、在日の利益の妨げにならない範囲で保障、
そんなネット規制法は叩き潰せ!


387 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 12:56:29.48
「私の闇の奥」も
篤実なブログである。

リビア挽歌(2)
http://huzi.blog.ocn.ne.jp/darkness/2011/08/post_8437.html

388 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 13:04:13.16
北朝鮮の挽歌に変えてよ


389 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 13:14:57.20
ここは独裁で虐げられ、無残に粛清されたリビア民衆は黙殺し、ただひたすらカダフィを讃える、在日半島の魔窟ですね。


390 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 13:30:37.77
なんでもかんでも日本人のせいにして呪いの叫びをあげる池沼在日半島

道で石に躓いて、
日本人め!

手元から皿が滑って、落ちて割れたら、
糞っ、日本人め!

風邪を引いたら、
市ね、日本人め!


そしてパチンコで大負けしたら、…………………


391 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 13:40:23.72
「先生っ、帝国主義っ、悪い奴らですね」










「話がわかるねぇ君、キムチ喰いねえ!」


392 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 13:49:28.49
ユッケ食中毒、被害者の会結成
http://mi.yomiuri.co.jp/servlet/view?uid=NULLGWDOCOMO&authInf=3CwRUT-1ZxBUdoofXK1HH3&sl=1&PAGE_ID=00005016&NEWS_ID=QYiPjfhkRCv&GROUP_ID=00001205
在日は被害者放置でトンズラ。
これも、日本人が悪いからなのかね?


393 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 13:58:47.96
半島人なら死なない。勝手に死んだ日本人が悪いのだって思ってんだろね。


394 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 14:44:07.31
欧米の侵略を正当化した第4インターや週刊金曜日、新社会党、橋本勝といった日本の左翼

395 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 14:49:01.67
これでもか!

在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



396 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 15:04:25.82
No U.S. attack on Libya!
By Sara Flounders
Published Mar 2, 2011 4:54 PM
http://www.workers.org/libya/no_us_attack_on_libya_0310/index.html

397 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 15:08:27.11
カダフィの死体のユッケ食べたら死ぬかな?


398 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 15:10:57.02
Imperialist war crimes in Libya spark anger and resistance
By Abayomi Azikiwe
Editor, Pan-African News Wire
Published Nov 3, 2011 10:09 PM
http://www.workers.org/2011/world/libya_1110/

399 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 15:14:38.98
>>396
>>398
WWP

400 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 15:19:28.51
>世界共通の民主主義
>民主主義は西欧の特権ではない
http://www.jrcl.net/frame111010g.html
語っているアシュカルはレバノン人のインテリであるが、裏を返せば、これを読んでいる西欧の『インターナショナルビューポイント』読者の脳内にとっては、
「民主主義は西欧文明に由来するものである」という事が、「自明の前提として」改めて「再認識される」という構造になっているのだ。


401 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 15:22:10.97
北朝鮮も民主主義なんだね?

在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



402 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 15:22:53.41
「第四インター」を(本気で!)あらゆる場所から放逐しなければならない。さまざまな戦線に潜り込んだのを生かしておくと危険だ。


403 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 15:26:24.93
半島人の執念恐るべし


404 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 15:27:47.39
まぺそに動員されてんのか?

405 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 15:28:51.28
>>402
ほらほら、極左暴力団丸出し。
逮捕されて国外退去させられるといいね。
法治国家に北朝鮮人は無理だ。


406 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 15:34:30.56
元民青党員の在日イワノ君がいるみたいだな。セクトでは元気か?


407 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 15:41:46.71
転載
ーー
考えてみれば、「第四インター」の論理は、権力にとって、とても都合が良いものだ(利用価値がある)。
(反戦運動の強かった時代には)スターリニスト国家の(核武装も支持し)「無条件擁護」を主張し、

(反戦運動が衰退してしまった時代には)“人道的介入戦争”を煽る―もちろん連中は誤魔化すが


408 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 15:42:31.39
きな臭い、キムチ臭い


409 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 15:43:11.75
在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



410 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 15:44:49.46
その考え方をファシズムと言う。

411 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 15:45:08.80
反カダフィ派が出稼ぎアフリカ人処刑か
2011年09月01日

リビアでカダフィ政権派とみられるサハラ砂漠以南からのアフリカ人らが反カダフィ派の手で処刑される危険性が拡大していると、国際人権団体アムネスティが警告した。

http://www.47news.jp/movie/international_politics_economy/post_2007/

412 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 15:56:34.60
 アムネスティやマスコミでさえ言及せざるを得なくなった―反カダフィ勢力による黒人虐殺については、「かけはし」で全く言及をしていません。↑
 http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2011/10/post-2305.php

413 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 16:11:21.95
転載

 薄汚い(ネオコンに転向した)「トロツキスト」共が、賞味期限切れの西欧「民主主義」を輸出したくてしかたがないのであれば、連中には「クロンシュタットの血」を償わせてやるべきだ。
 「トロツキスト」は少し前までは、スターリニスト国家の「無条件防衛」(軍事的手段も含む)の論理を掲げてきたのだから。
 そもそも、クロンシュタットで決起した人民を虐殺した(トロツキーおよびトロツキストは、その人民弾圧行為を「正しい」と見なしてきた)ことが、
スターリニスト国家[防衛の論理]および、旧東側諸国政府による労働者民主主義圧殺の歴史的起源なのである。
 だからこそ、ネオコン「トロツキスト」が、「民主主義」の看板を帝国主義に便乗して掲げるのであれば―人民自身が守ろうとした労働者民主主義の故に・党官僚による「労働者国家防衛」の論理の故に―クロンシュタットで虐殺された大勢の無名戦士・人民の血を、
連中には償わせてやるべきなのである!


414 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 16:17:19.16

「クロンシュタットの血」を、四トロの血で償わせてやるべきだ。


書評:トロツキー研究46 2005年5月22日 アウト飲み屋
http://www.ngy.1st.ne.jp/~ieg/ieg/inter/vol8-3/voice.htm



415 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 16:17:56.12
関西生コンは、ネオコンと手を切れ!

416 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 16:30:46.02
カダフィユッケが食いたい。
さあ、粛清者人肉ユッケで元気つけて、革命への取り組みだ!


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



417 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 16:33:29.08
共産主義とはユダヤのキブツ主義のカモフラージュ
の疑いがある。

よってカニバリズム的表現が出て来るのだろう。


418 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 16:35:48.29
本当の意味での革命は、マルクスにあるのではなく
ジョンロックにある。ジョンロックの抵抗権、革命権のみが
革命家を正当化させる。

誤った理論につかずに、ジョンロックに続け。
それだけでも十分、革命は成立する。

ジョンロックの革命論について聴きたい者は
神戸サイエンスバーバサラまで。


419 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 16:36:16.17

     _______                     __
    // ̄~`i ゝ                    `l |
    / /        ,______   ,_____    ________  | |  ____ TM
   | |     ___ // ̄ヽヽ // ̄ヽヽ (( ̄))   | | // ̄_>>
   \ヽ、   |l | |    | | | |    | |  ``( (.  .| | | | ~~
      `、二===-'  ` ===' '  ` ===' '  // ̄ヽヽ |__ゝ ヽ二=''
                         ヽヽ___//   日本
         ______________  __
         |神戸サイエンスバーバサラ      .| |検索|←をクリック!!
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄
         ◎ウェブ全体  〇日本語のページ


420 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 16:37:23.74
カダフィ教祖の屍肉をユッケにして召し上がれ
WWWWWWWW


421 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 16:38:45.52
共産主義の本質は、カニバリズムである。

422 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 16:39:16.06
カダフィ尊師マンセー!
カダフィ尊師マンセー!
カダフィ尊師マンセー!
カダフィ尊師マンセー!
カダフィ尊師マンセー!
マンセー!マンセー!
マンセー!
独裁マンセー!


423 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 17:08:22.24
ちんちん粛清、 シュッ! シュッ!シュッ!
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1318327648/

424 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 17:57:22.45
秀吉様、ここの魔窟に棲息する、在日北朝鮮を征伐してくださいませ!








極左北朝鮮征伐じゃ!


425 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 18:00:02.04
・・・・・。 投稿者:周辺 投稿日:2011年11月 4日(金)17時00分19秒

  茶畑さん みっともないからもうやめなよ




426 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 18:06:33.68
駅名に「レイプ」の罪を着せて惨殺したカルト集団だからな。

427 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 18:10:35.29
在日極左イワノ君、もう、
>生かしておけない
なんて言い方はやめろよ。
君は何人の同志に暴行したのか、よくわかっているはず。


428 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 18:16:20.33
く○○らさん みっともないからもうやめなよ



429 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 18:20:22.41
暴力専科の、
目の釣り上がった在日極左爺は、警棒で叩いて収檻たね。


430 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 18:25:16.39
まぺそは趣味者でなく活動屋だろ?

431 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 18:35:55.71

 日本共産党でさえ(口先だけであれ)言っている、(国際法にも反する)不正な戦争であるという立場
 ↓
2011年10月31日(月)「しんぶん赤旗」
主張
イラクとリビア
政権転覆の戦争は許されない
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-10-31/2011103102_02_1.html



432 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 18:43:58.61
再度転載

 繰り返しますが、リビアに対する“人道的介入戦争”は、いずれ日本が中国、朝鮮に対して行なうであろう(行ないたい)再度の侵略戦争の先例をつくってしまいました。
  「民主化の支援」さえ掲げれば、全ての議会政党および、いまだ世間から「極左」だと勘違いされている「第四インター」などの「新左翼」が、侵略戦争に加担することは確実であると思われます。
 日米、NATOなどの帝国主義による“人道的介入戦争”を、心の中で(微塵でも)支持しているxxxxxは、今から党を去るべきです。


433 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 18:55:55.49


翻訳記事 リビア反乱軍、移民労働者女性集団レイプ疑惑
http://sgwse.dou-jin.com/Date/20110901/
>内戦が続いているリビアで、アフリカ出身移民労働者女性達が武装した暴漢達によって集団レイプされたという主張が国際医療奉仕団体「国境なき医師団」などによって提起された。



434 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 19:02:24.41
<リビア>NATO、作戦終了機に「市民の犠牲」否定
毎日新聞 11月4日(金)10時50分配信

 【ブリュッセル斎藤義彦】北大西洋条約機構(NATO)のラスムセン事務総長は3日の会見で、先月31日に終了したリビア攻撃について「NATO(の爆撃)による市民の犠牲はない」と巻き添えを全面否定。
「これ以上の調査の必要はない」と述べた。これまでNATOは一部の犠牲を認めたほか、「あらゆる市民の犠牲は遺憾」と巻き添えもありうるとしてきたが作戦終了を機に全面否定に方針転換した。

 毎日新聞の質問に答えた。事務総長は「リビアでの作戦を非常に慎重に行った。これまで確認された市民の犠牲はない」と述べた。

 事務総長は、攻撃終了後に反カダフィ派が復興を円滑にできるように、
都市インフラの破壊を含め「巻き添えを最小にする戦略を取ってきた」と主張。NATOの空爆は「正確で、国連安保理で合法化された軍事目標を破壊した」と説明し、「さらなる調査は必要ない」と話した。

 リビア攻撃では6月19日、トリポリ郊外で民家が破壊され十数人の死者が出た際に「兵器システムの障害」と誤爆を認めていた。また、4月1日に北東部マルサエルブレガ近くでNATOによるとみられる空爆で救急車を含め車3台が破壊され13人が死亡している。
作戦継続中はリビア市民や加盟国の世論に配慮し誤爆への批判に一定の対応をしてきたが、作戦終了を機に否定を始めた。


最終更新:11月4日(金)11時9分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111104-00000016-mai-int



435 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 19:05:35.48
カダフィ礼讚をただちに止めよ

在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



436 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 19:27:43.79
>>360
でしょうね。

437 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 19:33:29.45
いいや、

在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



438 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 19:42:27.89
リビア 【超重要】NATOとGCC裏取引 バーレーン侵略とリビア侵略を相互容認
http://www.youtube.com/watch?v=4bA_fSJ7iIE

NATO軍は、数ヶ月前に、湾岸協力会議(サウジ、カタールが中心)を裏で操ってきました。サウジアラビアはバーレーンを管理するという取り引きをアメリカとして、引き換­えにアラブ連盟はNATOによるリビア軍事介入に関する国連決議を事実上支持したのです。

以来、もっとも最悪な国際法違反行為がされ続けているのです。信じがたい話です。国際的なメディアは法的な側面について、全く議論すらしていません。カダフィが善人か悪人­かという以前の問題です。相手が誰だろうがこのようなことが繰り返し行われているのです。

要するに、バーレーンの「アラブの春」を恐れた、サウジとカタールはNATOの承認を得て、弾圧をしたのです。その取引として、アラブ連盟はリビアへの攻撃を国連で承認し­ました。

で、リビアで実際に「アラブの春」があったかというと、捏造されていると主張しているフリーランスジャーナリストがたくさんいます。

ウィリアム イングドール氏による分析



439 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 19:48:07.71
リビア: スルト NATO軍による民間人の虐殺継続 11/09/23 画像注意
http://www.youtube.com/watch?v=wlM65U-JLcw&feature=related

440 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 19:51:59.49
まっぺんさんのやっている事は「敗軍の将、兵を語る」そのものであって、それぐらい重大な結果責任を口先一つで糊塗すれば、醜悪さのみが残ります。
去り際の美学とは完全に反したものであることだけは誰でもわかりますし、タイトルにしたように老醜無残の他にどうにも表現のしようがありません。




441 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 20:00:34.31
在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



442 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 20:02:27.39
まっぺんさんの発言はお人よしと言うレベルを越えた無能の象徴にしか私は感じません。




443 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 20:10:03.06
>>442
言ったら悪いですが憲法改正ではありませんから、いつでも路線変更は可能であったはずです。
特定政党の党員という立場では当然の行動だったんでしょうね。
でも、新時代社にそれに縛られていたというより、喜んで乗っかっていただけと言う批判は十分に成立するかと思います。


444 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 20:16:34.33
>>442
まっぺんさんが管理しておられるのでしょうか?
こもんず

有る筈の記事なのに「Web ページがみつかりません」が多いですね。
http://www.com21.jp/newspaper.html


445 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 21:02:44.38
在日極左半島には毒蛇が多いので、朝鮮征伐には必ず血清を持参のこと。
『毛利 照元』


446 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 21:10:39.43



( ´,_ゝ`)プッ ↑

447 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 21:27:56.99
カダフィ殺害現場にはNATO軍がいた
http://www.youtube.com/watch?v=NB3XxC8ctYI&feature=player_embedded

448 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 21:32:40.53
西洋のアフリカ政策は依然として植民地帝国主義だ。米びつの中の蛇である四トロの頭は腐りきっている。

449 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 21:40:06.28
>>407
そう思う。

450 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 21:40:58.34
カクマルと四トロは「左翼」ではない。

451 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 21:43:54.89
>>402>>450
そう思う。


452 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 21:50:00.66
忌中


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



453 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 22:33:04.79
カダフィは左翼だと思う。

454 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 22:42:19.64
うん、民主集中スターリン左翼だ


455 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 22:51:59.04
結局のところ、スターリンが一番に正しかった言う事か。

456 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 22:55:03.26
そうだ。


457 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 23:04:49.52
柳林さん 投稿者:まっぺん
投稿日:2011年11月 4日(金)22時47分57秒
ジルベール・アシュカルの文章を「かけはし」の文章と間違えて
「ネオコン」呼ばわりした件については無視するのでしょうか?

--

「かけはし」に掲載していると言う事は、
ネオコンも許容範囲なんじゃね?


458 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 23:08:51.76
まっぺんは日本語が正しく使えない。

どうしても主張したのであれば、

「国際組織と日本半人前(シンパイザーと振り仮名)は路線が違うけれど、除名状態から復帰を目指しているので、恭順している」

だろうが。
だろう。

459 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 23:10:48.22
訂正

まっぺんは日本語が正しく使えない。

どうしても主張したいのであれば、

「国際組織と日本半人前(シンパイザーと振り仮名)=新時代社・労力は路線が違うけれども、
レイプ除名状態から復帰を目指しているので、恭順している(逆らわない)。」

だろうが。



460 :( ´,_ゝ`)プッ >>457:2011/11/04(金) 23:13:12.59
>ジルベール・アシュカルの文章を「かけはし」の文章と間違えて

「かけはし」サイトの文章であり、
自分から紹介したくせに( ´,_ゝ`)プッ

461 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 23:16:23.14
353 :「まっぺん」は「うちはだいこ」と同等かそれ以下の汚物だ!:2011/11/03(木) 22:53:18.05
>>347
このジイサンは、第四インターの文書として#自分から#ジルベール・アシュカルの文書を提示してきた事を都合よく忘れている。しかも、自分で「彼は第四インターの国際情報紙の編集委員です」と紹介しているのだ。
それを今になって「それはジルベール・アシュカル[個人の]の文書です 」と言い逃れるとは。あきれてモノがいえなくなった。この程度のジイサンだったのか。
自分の排泄物に責任もてない認知症なのか、それとも汚物うちはだいこと同質の意図的なウソ吐きなのか。(前者なら党専従など出来まいから)おそらく後者だろう。

統一書記局派は左翼ですよ 投稿者:まっぺん
投稿日:2011年10月29日(土)22時12分23秒
「ですから、あなたがやるべき事は「批判する文書を引用してくる」のではなく「本人の言葉に耳を傾ける」事ですね。
『かけはし』には沢山の文書が載っています。例えばリビア情勢については以下の文書をご覧下さい。

http://www.jrcl.net/frame110905f.html

これは、ジルベール・アシュカルの文書です。彼は第四インターの国際情報紙の編集委員です。
それを読めば彼がリビア民衆革命を支持しながらNATOの介入に反対しているのがわかるでしょう。」




462 :認知症を装い居直るまぺっそ:2011/11/04(金) 23:38:04.49
「『かけはし』には沢山の文書が載っています。例えばリビア情勢については以下の文書をご覧下さい。」
(投稿日:2011年10月29日(土)22時12分23秒)


「ジルベール・アシュカルの文章を「かけはし」の文章と間違えて 「ネオコン」呼ばわりした件」
(投稿日:2011年11月 4日(金)22時47分57秒 )

463 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 23:44:04.73
(国際組織じゃなくて)新時代社メンバー責任署名の文章だけでも、ネオコンの証拠は挙がってる

かけはし2004.01.01号
米占領軍によるフセイン拘束について
http://www.jrcl.net/web/frame040101h.html
「イラク共産党は統治評議会に参加しているが、フセインの弾圧に抗して民主主義を求めて闘い続けてきた勢力であることは疑いない。」
(高島義一)



かけはし2005.2.14号
イラク-「移行国民議会」選挙と情勢の展望 
http://www.jrcl.net/web/frame050214a.html
「 冒頭に述べたように、移行国民議会選挙は正統性を欠いたものである。
しかし、それにもかかわらず、私たちは選出される統一イラク同盟を中心とする政権を傀儡政権、あるいは当面の打倒対象とみなすべきではなく、
この政権の下でシーア派とスンニ派の協力が追求されることを歓迎するべきである。それはまた、
イラクにおける非宗教的・民主的潮流の発展にとって必要な民主主義的スペースを拡大するだろう。」
(小林秀史)







464 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 23:57:22.19
コモンズ掲示板はスルーする( ´,_ゝ`)プッ


2011/10/12残酷アメリカ 投稿者:杉本
投稿日:2011年11月 4日(金)12時25分46秒
http://8918.teacup.com/rev21/bbs/380

465 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 00:01:12.05
『私の闇の奥』(という本の作者の藤永氏のブログ)には書き込みも出来るので、
まぺそはそこでカダフィを糾弾すればいいのに。
(ややこしくなるから、数字は来ないでね)
http://huzi.blog.ocn.ne.jp/darkness/2011/11/post_04f5.html

466 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 00:12:02.68
時代社官僚が「第四インター」ですと言う事自体、
「消防署の方から来ました」というのと類似したモノの言い方ですがなにか。

467 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 01:27:24.75
欧米諸国に裏切られ
第四インターは笹川系右翼未満の存在

最後まで戦い続けたカダフィと
リビアの緩慢な死
――笹川平和財団アドバイザー・佐々木良昭
http://diamond.jp/articles/-/14541


468 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 01:28:12.15
第四インターは笹川系右翼未満の存在

欧米諸国に裏切られ最後まで戦い続けたカダフィとリビアの緩慢な死
――笹川平和財団アドバイザー・佐々木良昭
http://diamond.jp/articles/-/14541




469 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 01:35:53.73
外道のネオコンにまで堕落しきった「新左翼」グループの第四インターは、"革命的な"言辞で以って粉飾しているものの、
要するに、反米諸国によるリビア内戦の仲裁が許せないと叫んでいるのだ。
内戦の仲裁にすら「全面的に」反対するのが、ネオコン・「トロツキスト」の"革命的人道主義"だったのだ!実に有り難い事だ!
民衆革命支持とは似て非なる立場=欧米型国家の優越性を心から信じて陶酔しきっている社会帝国主義者だ。

かけはし2011.3.14号
声明 リビア革命を支持する!カダフィは直ちに去れ! 
第四インターナショナル書記局
2011年3月3日
http://www.jrcl.net/frame110314a.html
「われわれはウーゴ・チャベス、ダニエル・オルテガ(ニカラグア大統領)、フィデル・カストロがとっている立場に全面的に不同意である。フィデル・カストロはリビア民衆の闘いを支援するのではなく、アメリカ帝国主義の介入の危険を非難している。」


470 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 01:43:54.54
>>469
こちらの記事については
「我々と立場とは異なっている」とは書いていない。
「リビア内戦の仲裁は許さない」というのが、国富一派の立場なのだ。
四トロは
「リビア民衆の血がもっともっと流れても、俺らにとって知った事か・・・
俺らは生贄に血をみたいんだ・・・というわけだ。」

コーヒーハウスで駄弁りながら「社会問題」と第3世界民衆の血を消費する―わけだ。



471 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 01:45:52.66
修正
>>469
こちらの記事については
「我々と立場とは異なっている」とは書いていない。
「リビア内戦の仲裁は許さない」というのが、国富一派の立場なのだ。
四トロは
「リビア民衆の血がもっともっと流れても、俺らにとって知った事か・・・
俺らは生贄に血をみたいんだ・・・」
というわけだ。

コーヒーハウスで駄弁りながら「社会問題」と第3世界民衆の血を消費する―わけだ。

四トロがクズ未満の存在いがいの何者であるというのか!?


472 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 01:49:41.14
http://www.jrcl.net/frame110314a.html
転載

「在特会」、「石原慎太郎」…など"最悪の存在"[と措定されたもの]と距離を置きさえすれば―アリバイになる、
"良識ある市民"になれる―というわけで、日本社会の倒錯、内面的・精神的腐蝕は二重三重に進行し、もはや治癒不可能な域にきている。



473 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 01:51:53.54
転載


考えてみれば、「第四インター」の論理は、権力にとって、とても都合が良いものだ(利用価値がある)。
(反戦運動の強かった時代には)スターリニスト国家の(核武装も支持し)「無条件擁護」を主張し、(反戦運動が衰退してしまった時代には)“人道的介入戦争”を煽る
―もちろん連中は誤魔化すが

「第四インター」を(本気で!)あらゆる場所から放逐しなければならない。さまざまな戦線に潜り込んだのを生かしておくと危険だ。


474 :訂正:2011/11/05(土) 01:56:16.15
転載


考えてみれば、「第四インター」の論理は、権力にとって、とても都合が良いものだ(利用価値がある)。
(反戦運動の強かった時代には)スターリニスト国家の(核武装も支持し)「無条件擁護」を主張し、
(反戦運動が衰退してしまった時代には)“人道的介入戦争”を煽る。
―もちろん連中は誤魔化すが。

「第四インター」を(本気で!)あらゆる場所から放逐しなければならない。
さまざまな戦線に潜り込んだのを生かしておくと危険だ。





475 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 02:03:08.09
『内部帝国主義』貼り付け野郎は、まっぺんに雇用された「青い鳥」かもな。

476 :ウソ吐き「まっぺん」は「うちはだいこ」未満:2011/11/05(土) 02:31:24.70
3月28日号を見てみましょう 投稿者:まっぺん
投稿日:2011年11月 3日(木)18時00分26秒 返信・引用

第四インターの声明が出てますね。
そのタイトルは「多国籍軍のリビアへの軍事介入反対」。

内容も引用しますか? 必要ありませんね? リンク先を読んでください。
http://www.jrcl.net/frame110328d.html


--

「第四インターの声明」どころか(国際組織から除名されているのだから)死に時代社の声明ですらない。
「K」署名の論文に過ぎない。
どうせ、分かっていて書いてるんだろう。。。
この老醜爺は・・・

477 :ウソ吐き「まっぺん」は「うちはだいこ」未満:2011/11/05(土) 02:39:19.57
JRCL#組織としての#声明とは、こういうもの。「日本革命的共産主義者同盟(JRCL)中央委員会書記局」と明言してあるものをいう。ウソ吐き「まっぺん」の提示した記事は、組織としての声明でも見解でもない。



かけはし2004.08.23号
右島一朗(高島義一)同志を追悼する
日本革命的共産主義者同盟(JRCL)中央委員会書記局
http://www.jrcl.net/frame04823k.html


かけはし2002.9.9号より
日本革命的共産主義者同盟(JRCL)第19回大会コミュニケ
http://www.jrcl.net/frame096d.html
>日本革命的共産主義者同盟(JRCL)中央委員会書記局







478 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 02:51:48.44
>>476
「第四インターの声明です」というのは、それこそ「消防署の方から来ました」詐欺と同じ。



479 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 03:13:28.90
数字はバカだが、曖昧な詐欺的言葉を意図的に使って言い逃れするマペソも御仕舞だ。

480 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 09:45:06.80
>>477
知っている人間も、知らない人間もいるけれど、
ペーパーになった『かけはし』には、「かけはしの記事は、必ずしも編集部(党組織)の見解とは一致しません」という意味の但し書きが印刷されているんだ。
だから、「日本革命的共産主義者同盟(JRCL)中央委員会書記局」と明言している文章でない限り、
「編集部の見解とは異なります」と、言い抜けることが可能なのだ。

時代社指導部の傾向からいって、彼ら自身は、
>>469の「第四インターナショナル[=国際組織]書記局声明」に重きを置いていると思われる。



481 :物理:2011/11/05(土) 15:58:46.77
まっぺんが言っていることは、
佐藤優の「北朝鮮に対する戦争もありうべし」発言を掲載した週刊金曜日が、
「あくまでも編集部の見解とは違います」と居直ったの同じ。
機関紙というものが《政党によって大衆に向けて発表された文書》であり、
アシュカル氏の言説が(たとえ第四インター内部で少数派の支持しか得ていなくても)大衆に有害な効果を与える事を、
まっぺんは故意に無視している。

「討論・ディベートしているだけですよ」と言い訳を手始めに、出鱈目な言説を大衆に導入しようと計ったのは、藤岡信勝であることを、私達は知っている。

にゃにゃにゃにゃにゃさんは、今に至っても、「第四インター」と「まっぺん」を、弾劾する事に躊躇なさっておられるのであろうか?どうなのであろうか?

482 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 16:19:53.25
357 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 23:23:56.42
>>347
階級性とは言わないまでも、日本である程度まともな人間性を持つ組織だったら、
国際組織が「人道的介入戦争」=リビア空爆を正当化(たとえ組織の一致した決定、組織としての見解でなくとも許容範囲として扱っている)しているのだから、
そのような組織とは直ちに、完全に決別するはずだろう。
(糾弾の対象ではなく)「真剣に論議すべき内容」であると「かけはし」編集部が公言するのだから、
少なくとも新時代社・労力の指導部とってはネオコン路線も全否定はしていないということになる。

おそらく本音では西欧のように“堂々たるネオコン”になりたくてしかたがないのであろう。


483 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 16:20:41.98
351 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 19:01:28.15
>これは「議論」に名を借りた扇動という。

「帝国主義侵略戦争の進歩性」を「議論」しているだけだという言い訳の無責任「新左翼」党派なら、ここにもあったよな。
新時代社・労力は、火花と合同可能だよ。

火花派

北朝鮮問題、拉致問題、帝国主義侵略戦争
の進歩性と反動性の弁証法について。少々。
流 広志
266号(2003年10月)所収
http://www.hibana.org/h266_1.html

>米帝ブッシュ政権は、フセインの抑圧専制支配を解体し、イラクの少数派スンニ派に依拠したフセイン政権に、民族的宗教的に抑圧・弾圧されたシーア派やクルド人を解放したことなどに限っては進歩を実現した

>その侵略の意図にも関わらず、この戦争が、結果的にイラクのフセイン体制の抑圧支配からクルド人やシーア派住民などのイラク人民を結果的に解放したことは、この戦争の進歩的一面であることを認める。





484 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 16:26:18.57
単純な話 投稿者:反戦中年委員会
投稿日:2011年11月 5日(土)09時47分4秒

イラク戦争の原因のひとつはイラクが石油をドルからユーロ決済に変えようとしたことが理由と言われてます。(萱野稔人氏 水野和夫氏)

何でイラク戦争の時に、ドイツ・フランスが反対したかお分かりですよね?

で、今回のリビア「革命」も背後に石油争奪戦があるのがまともな国際政治の見方だと思います。

リアルポリティクスに無知なくせに、かび臭い「トロツキズム」(爆)を振りかざすから
みっともないと言いたいのよね。

マペソちゃんは素直に新時代社さんを会社組織にして経営してください(はあと)


485 :戦争賛成左翼とでも共闘できる「まっぺん」:2011/11/05(土) 16:29:29.85
まともに読む気もないのですか? 投稿者:まっぺん
投稿日:2011年11月 5日(土)15時02分31
(・・・)
●論争相手でも共闘できる

因みに、今回のNATOの軍事介入を巡ってアシュカルと第四インターの間では論争になっていますが、
論争内容は極めて深刻で難しい問題を孕んでいるのであって、その違いは重要であっても、
それを理由に相手を「ネオコン」だの「反革命」だのとレッテルを貼るのはいたずらに左翼陣営を分裂させていくだけです。
ジルベール・アシュカルは、第四インターと共にこれまでも左翼陣営で共同の闘いをともに担ってきた人でした。
これからも運動の中で多くの共闘を積み重ねてゆくことでしょう。
柳林さん。あなたの態度はこの世界を「資本主義の死の苦悶」(過渡的綱領)から真に解放するために左翼の大同団結、あらゆる労働者、貧困者、市民の団結が必要であるときに、
自己を絶対視し、それに相違する者を排除する「分裂主義者」の態度です。それではこの世界を変えることはできないのじゃないでしょうか?

486 :物理:2011/11/05(土) 16:36:24.77
「戦争賛成左翼」と「共闘」して成し遂げる革命なんてあるのだろうか?
あるとしたら、EU社会主義帝国が改めて労使一体でアラブ圏を搾取・弾圧する恐怖の支配体制ではないのか?!

これは、カクマル派とも通低する思想であろう。

487 :物理:2011/11/05(土) 16:41:21.26
「NATOの軍事介入」(帝国主義戦争)に反対するのは、人間として自明の事だろう。
「第四インター」と「まっぺん」は、人間としての感覚が麻痺している。

488 :物理:2011/11/05(土) 16:42:01.92
にゃにゃにゃにゃにゃさんは、今に至っても、「第四インター」と「まっぺん」を、弾劾する事に躊躇なさっておられるのであろうか?どうなのであろうか?



489 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 16:46:04.14
戦争に賛成するヤツが「反革命」で、そんな者が仲間でない事ぐらい、
難しい事が分からない人間にもフツウだ。

490 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 16:58:34.27
私見だが、トロツキー自身が、レーニンに比べて優れていない。
レーニンのように徹底した祖国敗北主義でなかったし、
レーニンの政治の論理を、トロツキーは軍事の論理にのみ切り縮めてしまったのであろうと思う。

491 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 17:03:18.93
関西生コンのように、宮崎学擁護派と共闘できる「両論併記」(聞こえは良いが実際のところ無責任そのもの!)型組織に、
ネオコン化「第四インター」が食い込もうとしているのは偶然ではないとおもう。

492 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 17:19:11.00
シルト奪還でカダフィ派など大量処刑か―リビア和解に暗雲
2011年 10月 25日 12:33 JST
http://jp.wsj.com/World/Europe/node_330939

493 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 17:21:52.88
まぺそは、明日の3労組(DC、関西生コン、港合同)日比谷野音集会に、
どのツラさげて『コモンズ』を配りに来るのか?!

494 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 17:35:21.29
>SOASのアシュカル

What is the SOAS?


495 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 18:05:33.03
SOAS = School of Oriental and African Studies, University of London
少し前までは英国のマル経の拠点だったけど、いまはどうか知らない。

496 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 18:12:11.15
どうもありがとうございます。
当初、第四国際の「国際委員会」か「編集委員会」のことを想像しました。
倫敦大学の東洋・アフリカ研究学部ですかね。。。

497 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 18:20:57.34
この「まっぺん」という人、本当に革命21の党員、コモンズの編集委員なのでしょうか?そういう噂ですけど。
完全に常識から逝っちゃってますよ。。。

軍事介入=戦争賛成の主張と、両論「並記」する左翼政党なんか有得ません。
だったら、第四国際は只の新聞社だったの?ってことになりますよね。

だったら第四国際が(紙上の声明ではなく!)リビア空爆反対のデモをやってる画像を出してみろって話ですよね。



498 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 18:21:15.49
独善性丸出しですね 投稿者:まっぺん
投稿日:2011年11月 5日(土)17時55分15秒

>なぜSOASのアシュカルの文章を引用したのか。その意図は明らかです。

まず、ここですでにつまづいていますね。「自分たちが掲載すべき文書」というものは「自分の主張」ばかりで、
「自分に反対、あるいは批判的な主張」は掲載しない、というのが、あなたにとっての「常識」のようですが、そのような考え方自体、トロツキストの態度とは言えません。
トロツキーはラモン・メルカデルに暗殺のピッケルを脳天に振り下ろされましたが、異変を聞きつけて駆けつけてきた防衛隊員が憎しみに駆られて暗殺者を殴りつけた時、
「殺すな!語らせろ」と言いました。
論争相手にも発言の機会を与えるのはトロツキストの伝統です。

それに、あなたのこの主張は初めから敵対的で感情的な内容となっていますね。何も証拠を出さず、アシュカルの文章に第四インター派が同調するかのような、
まったく思いこみだけで書いたあなたの主張に誰が耳を貸すでしょうか?「公然たる転向宣言の準備をしているのです。」とは、
あきれたものいいです。

さっきも申し上げたように、また「かけはし」がちゃんと説明しているように、NATO軍の介入を巡って「ふたつの主張」が対立しているのです。「かけはし」が引用しているのは
第四インターの国際情報サイト『インターナショナル・ビュ・ポイント』からですが、
そこに「両者の主張」が並記されているのは、論点が重要であるからこそ、並記されているのです。アシュカルに同調するなら、なぜ、アシュカルに反対する文章もいっしょに掲載するのでしょうか?

思いこみだけで書いた文書は、そもそも「情勢を正しく分析していない」と言うことになります。もちろんあなたが勝手な思いこみだけで文書を書くのはあなたの自由です。
しかし、それでは時代に斬り込むことはできないでしょう。
http://6305.teacup.com/mappen/bbs

499 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 18:25:15.69
トロツキーはラモン・メルカデルに暗殺のピッケルを脳天に振り下ろされましたが、異変を聞きつけて駆けつけてきた防衛隊員が憎しみに駆られて暗殺者を殴りつけた時、
「殺すな!語らせろ」と言いました。
ーー
これは誰による伝記に書いてありますか?

500 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 18:35:11.12
>496
University of Londonは、一つの大学と言うより「学位認定機関」。
SOASやLSEやUCLなどのカレッジがUniversity of Londonに加盟している。
研究・教育はそれぞれのカレッジで行われるが、学位はUniversity of Londonから発行される。
最近、Imperial CollegeがUniversity of Londonから脱退した。

501 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 18:38:30.84
>>498
>NATO軍の介入を巡って「ふたつの主張」が対立している


じゃ、「第四インター」というのは、民社が出てゆく前の日本社会党と同じレベルだったんだー!

502 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 19:05:29.97
China's Ghost Cities and Malls
http://www.youtube.com/watch?v=rPILhiTJv7E
Chanos Says He's Short Chinese Banks, Property Developers
http://www.youtube.com/watch?v=I9k4b77yDMA
Chanos Says China on `Bigger, Faster Treadmill'
http://www.youtube.com/watch?v=T20RZXwTQXQ
Krugman: China is 'Bad Guy' in Currency War
http://video.cnbc.com/gallery/?video=1614843736

503 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 19:13:05.94
まぺそは、「もう自分やインターはアナーキスト団体だ」と言うのならわかるけど、
まだトロツキーのカルトであるから、より烏賊側しい印象しか無くなった。

504 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 19:18:59.97
数字君も仏伊葡語に通じていないから弱そう

505 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 19:20:01.50
>>487
胴囲

506 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 19:26:16.41
>>485
>相手を「ネオコン」だの「反革命」だのとレッテルを貼るのはいたずらに左翼陣営を分裂させていくだけです。

いくら相手が戸田でも、金正日のツラにするもんに、そんなこと↑言われたかねーよな。
画像だったらええんか?
http://redmole.m78.com/toda/toda00.html
まっぺんって、人間としても信用ならね。


507 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 19:29:03.63

と、思ったら、前より表現が少々大人しくなってるようだ。
関生の関与するこもんずに入った以上、変わり身かい。

508 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 19:34:45.03


四トロが機関紙活動しているところなんか見た事がない。
なのに、最近まで時代社だけでどーやって週刊できたんだろうか?
カネはどこからでているのか?
公安?

509 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 19:36:50.32
「リベラル派」=ジェ?

510 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 19:42:45.19
まっぺん、おしまい

アシュカル氏の文書は
投稿者:まっぺん 投稿日:2011年11月 5日(土)19時34分46秒

>ところでそのいわゆる自称「第四インターナショナル」は、リビア侵略戦争に反対する集会の一つでもやったのでしょうか?そこにアシュカルを招いて、戦争賛成論の演説でもさせたのでしょうか?

そんなの知りません。私、メンバーじゃなく、ただのシンパですから。
そういう事も調べずに、書いているのですか?
ーー

インターを擁護する主張を必死で行なっている「まっぺん」の側に、
その証拠を提示する責任があるのは、自明の事である。
仏伊のインターがリビア空爆反対のデモをやっている写真、ユーチューブがあれば、
柳林を粉砕できて「めでたし、めでたし」ではないのか?

511 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 19:47:46.97
 「第四インター」の本家筋とも言うべき国際組織じたいが、「決起派の保護の要求に応えよ」と叫んで“人道的介入戦争”をあおっている。
 反帝国主義の左派に対し“人道の敵”というレッテルを貼って恫喝している。“条件付で”空爆を支持している。
 数年後、日本「左翼」全てが、朝鮮共和国か中国に対しては、同じようになる危険が極めて大きい。
 ↓
かけはし2011.4.25号
「原則の強調は現実分析の代わりにはならない
討論:リビア、抵抗、飛行禁止区域
決起した民衆の死活的要求に応える反帝国主義的展望の道とは
ジルベール・アシュカル
http://www.jrcl.net/frame110425f.html
「左翼ははっきりと「それがいかなる環境の下であったとしても西側諸国の軍事介入に反対する」という絶対的「原則」を宣言しないようにすべきである。こうした「絶対的原則」は政治的立場ではなく宗教的タブーである。」



512 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 19:50:44.28
>>511
これは「帝国主義侵略戦争を露骨に支持する」言説ではないのか?

「第四インター」の言い訳(レトリック)というのは、
“侵略戦争はしても、人道的にしてくれ”と言うものだ。

実に有りがたい「弁証法」だこと!

513 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 19:52:18.17
在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



514 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 20:04:27.77
自称仏陀の集団の正体とは、こんなもんw

515 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 20:05:16.46
>>513
マペンに機密費で雇用された「青い鳥」のコピペ嵐?

516 :革命的名無しさん:2011/11/05(土) 20:12:01.97
愚痴言うだけで、何十回書き込みしても答えられないんだな。

在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



517 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 01:08:06.67
リビア報道の責任、その後の報道についてインターメディアの責任を追及するべきだ。

日本のインターは自分たちは無答責だとでも思っているらしい。

518 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 01:10:11.76
>>485
>相手を「ネオコン」だの「反革命」だのとレッテルを貼るのはいたずらに左翼陣営を分裂させていくだけです。

まっぺんの発言は自分たち運動の矛盾がどうにも否定できないことになり、追い詰められた焦りが読み取れる。


519 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 01:30:47.79
宮崎擁護派と糾察派の共存する生コン?
戦争賛成派と反対派の共存するインター?

民主主義=無責任主義なのか?

520 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 01:38:46.38
在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



521 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 02:05:02.82


右翼に防衛されるインター

522 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 02:08:32.60
>>485
>相手を「ネオコン」だの「反革命」だのとレッテルを貼るのはいたずらに左翼陣営を分裂させていくだけです。

だったら、仏社会党に加入すればよいでしょ、といいたくなる。そうしないのは、

つまり、
「反ネオリベで一致して帝国主義は許容する」というスタイルが転向トロツキストなどの言う「反資本主義の新党」ということだ。

523 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 03:26:55.96
見苦しい四トロ崩れ

524 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 03:37:54.97
四トロ=民主党と同レベルってことですよ。

 TPPの交渉参加の是非について11月上旬までの意見集約を目指す民主党では、連日、
プロジェクトチームで議論を進めていますが、反対派の議員の抵抗は依然、続いています。

 「党内合意を形成させないということを、自己目的化して動くというようなことがあっては、
まずいというか」(民主党 仙谷由人 政調会長代行、10月29日)

 こうした中、仙谷政調会長代行のこの発言が反対派の議員への痛烈な批判と受け止められ、
反発を招いています。

 「仙谷政調会長代行には、自ら辞めて頂きたい」(民主党 山田正彦 前農水相)

 事態打開のため、民主党執行部は交渉参加に賛成の意見と反対の意見の両論を併記する案を
検討し始めました。

 野田総理は周辺に対し、外務・経産などTPPの交渉に関係する役所の人事を「当面凍結して
でも参加したい」と漏らしていて、反対派の中からも両論併記であれば収まるという声も出て
います。

 党執行部は最終的には野田総理が交渉参加を決断することで混乱を収束させられないか模索
していますが、反対派との溝は簡単には埋まりそうにありません

▽TBS News i
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4865747.html



525 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 04:56:49.79
我々市井の庶民でも「おかしい」とフツウに感じるだろう。
NATOの空襲でリビアの庶民が大勢死んでいるんだぞ。
それを正当化する議論をしておいて平気でいる、謝罪も自己批判もしない第四インターは人間とはいえないよ。

526 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 05:30:23.59
産めよ、殖やせよ、地に充てよ
出ます、出します、出させます
オンドレら、いい加減にしろ

在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。




527 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 05:44:07.23
↑まっぺんかWW

528 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 05:47:47.58
不合理なる故に吾信ず
何故に、不合理なる世界を、さらなる愚劣なイデオロギーで充たそうとするのや?

在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



529 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 05:52:24.09
↑まっぺんかWW


530 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 05:53:53.11
あらぬ中傷、愚劣な言い訳ばかりで、何百レス使っても、少しも進歩しないんだな。


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



531 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 05:54:42.26
帝国主義侵略戦争賛成の主張と「両論併記」―が正しいと思ってるのか?という問いについては回答していないね?>まっぺん

532 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 05:58:10.60
リビア国民はもはやリビア人民ではない。カダフィ体制の奴隷としての人民から解放されたのだ。まだわからないか?


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



533 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 05:58:58.70
この爺さんは自分からアシュカルを出してきた事を、都合よくスルーw
「親が白と言えば、黒いカラスも白と」言う、四トロ・カルトの「シンパ」だわさw

534 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 06:05:42.95
>>533

統一書記局派は左翼ですよ 投稿者:まっぺん
投稿日:2011年10月29日(土)22時12分23秒
あなたは議論のやり方を間違えている。

あなたが引用したのは「統一書記局派を批判する文書」に過ぎません。その批判が正しいかどうかを自分で確かめていない。
同じようなことを日本では中核派がやっていますね。「NPAはフランス社会党を支持している」と。
ところが実際にはフランス左翼の中でLCRだけが、社会党のグローバル資本主義迎合に反対の立場だったのです。

ですから、あなたがやるべき事は「批判する文書を引用してくる」のではなく「本人の言葉に耳を傾ける」事ですね。
『かけはし』には沢山の文書が載っています。例えばリビア情勢については以下の文書をご覧下さい。

http://www.jrcl.net/frame110905f.html

これは、ジルベール・アシュカルの文書です。彼は第四インターの国際情報紙の編集委員です。
それを読めば彼がリビア民衆革命を支持しながらNATOの介入に反対しているのがわかるでしょう。

なお、NPAとLCRは違います。NPAは「第四インター派も含む左翼政党」です。
そのNPAはまさに来年の大統領選挙に向けた方針を巡って大論争をしています。
それは「社会党に妥協する左翼と一緒に闘うか、それとも非妥協的に反社会党の立場を貫くのか」。
重大な争点であり、反社会党の立場を貫いたLCRのブザンスノーが大量得票をしたのはご存知でしょう。


535 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 06:13:01.44
>>534
んで、
まっぺんが
ひいてきたジルベール・アシュカルの文書には
「帝国主義の影響なんかたいしたことない」論(!)が主張されている。
これが新時代・労力派連合編集部のマジで考えている「重要な視点」なのかぁw!!?

ありえねえええええええええええええええええWWWWWWW!
左翼廃業した方がいいいいいいいいいいいいいいんじゃねW?WW

かけはし2011.9.5号

市民による政治闘争が真にスタートしたリビア
「デモクラシー・ナウ」がジルベール・アシュカルにインタビュー
起きようとしている体制変革はエジプトよりも一層ラディカル
http://www.jrcl.net/frame110905f.html

>以下に掲載するジルベール・アシュカルの見解は、前述の問題を考える上で重要な視点を提供している。(「かけはし」編集部)


>いかにワシントンやロンドンやパリが主張しようとも、リビア情勢を動かす彼らの影響力には重大な限界があることをそれは示しています。
西側は、カダフィの勢力が存在し、戦争が継続している限り、より限定されたものだとはいえ影響力を持っています。しかしカダフィ派の抵抗が消滅するやいなや、
西側が持っている影響力はきわめて削減されることになるでしょう。



536 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 06:16:38.98
>これは、ジルベール・アシュカルの文書です。彼は第四インターの国際情報紙の編集委員

つうことは、アシュカルは第四インター英国支部の党員ってことか。

これとは別セクトのSWPはどう言ってるんだろう?

537 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 06:18:32.24
NATOと対決の図式さえ満足していたら、民衆への弾圧、粛清は錦の美旗として正当化される、
という愚劣窮まりない、内なる帝国主義だな。


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



538 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 06:23:31.55
「統一書記局派は左翼です。アシュカル読んでください」(まっぺん)


「アシュカルは空爆賛成してるじゃねーか」と突っ込まれる

「「階級性を超えた悪には帝国主義者の手を借りて対抗してもよい」という主張は、まだ大きい影響を持っているのです。
それなら伺いましょう。世の中に「まともな革命組織」ってどれくらいあるの? 」
(まっぺん)

「まともな革命組織」を目指して第四インターがつくられたんじゃねええええええええのかあああっWWWWWW?




539 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 06:26:04.40
おまえたちの作り上げた在日同和利権共産主義の階級は愚劣ではないのか?


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



540 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 06:27:00.01
無政府主義のクラブと呼び名をかえろおおおおおおお>インター&まっぺん

541 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 06:29:40.40
馬鹿めが!

在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



542 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 06:29:57.77
独善性丸出しですね 投稿者:まっぺん
投稿日:2011年11月 5日(土)17時55分15秒

(−−)
>なぜ、アシュカルのごとき立場を、掲載する必要があったのか?
>まともな革命組織であるならばアシュカルのごとき主張は一顧だにされないはずです。

これもあなたの主観丸出しの主張ですね。残念ながら、「階級性を超えた悪には帝国主義者の手を借りて対抗してもよい」という主張は、まだ大きい影響を持っているのです。
そういうと、「それは『まともな革命組織』ではない」と反論するのでしょう? そこでまた、あなたの「まともな革命組織」という主観が持ち出される。それなら伺いましょう。
世の中に「まともな革命組織」ってどれくらいあるの? 
おそらくそれに対するあなたの答えは「我々だけだ!」ということになる。ではどうぞ、「あなた方だけ」で革命をおやりになってください。たった数名で、どうやって革命をおやりになるのでしょうか? 
あなたには「我々だけが革命的」との主観のほかにはなにも感じられません。
世の中、「革命家」ばかりじゃありません。その中で、どうやって多数派になるのか、そういう観点があなたにはまったく感じられません。

また思いこみだけで書いた文書は、そもそも「情勢を正しく分析していない」と言うことになります。もちろんあなたが勝手な思いこみだけで文書を書くのはあなたの自由です。しかし、それでは時代に斬り込むことはできないでしょう。


543 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 06:33:32.80
夫婦でさえ、互いの、計り知れない距離を感じられるはずなのに、
左翼!思想!と叫んだだけで、人と人の間に横たわる深淵を一足飛びにできると信じる馬鹿。

自身のなかに潜む矛盾は、資本主義の矛盾によるものだと決めつけて疑わない傲慢さ。

人間を知らず、人間を破壊する共産主義。



544 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 06:35:14.04
「残念ながら、「階級性を超えた悪には帝国主義者の手を借りて対抗してもよい」という主張は、まだ大きい影響を持っているのです。」

だから?苦し紛れの居直りだろうけれど、そう言ってしまったら、


数字クンやスパルタシストが

「残念ながら、「階級的な帝国主義の悪には、
核兵器の手を借りて対抗してもよい」という主張は、
まだ大きい影響を持っているのです。」

と言う事も許されるわけだ!

まっぺんって本当にバカじゃねーのか?


545 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 06:40:02.50
もうとっくの昔からわかっているのだが、それを認めると、自らの組織が解体消散してしまう。
おまえたちは外からの圧力で解体させられる道を選ぶだろう。


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



546 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 06:40:25.46
>あなたの「まともな革命組織」という主観が持ち出される

左翼政党が自国(帝国主義)政府の政策について、無条件に反戦を貫く義務が「主観」とは恐れ入った!

なんのために「第四インター」なんかつくったんじゃあああああww

547 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 06:43:30.00
日本共産党と同じ道だね、童話も半島も
(藁)


548 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 06:44:29.92
>>542
「大きい影響を持っている」(間違った)思想と決別しようとしたのが、レーニン・トロッキーじゃなかったのかあああああああああWWWWWWWWWWWWWWW


だったら、「第四インター」の看板もぜーんぶ廃止するのが筋だろおおおおおおおおおおおおおおWWWWW

549 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 06:45:40.73
共産主義は結局、童話と民族のエゴイズム
(嘲)


550 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 06:47:19.16
>>542
転向者の見苦しい居直り

551 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 06:47:28.53
トロツキの仮面被ったレーニンに扮装するスターリン半島は烏賊がなものや?

在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



552 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 06:52:01.74
まっぺん、頑張れ!


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



553 :阪僑文士 ◆oz7Wpm.iX2 :2011/11/06(日) 08:43:45.41
そして誰もいなくなった!

554 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 12:27:37.38
>498
>トロツキーはラモン・メルカデルに暗殺のピッケルを脳天に振り下ろされましたが、異変を聞きつけて駆けつけてきた防衛隊員が憎しみに駆られて暗殺者を殴りつけた時、「殺すな!語らせろ」と言いました。
>論争相手にも発言の機会を与えるのはトロツキストの伝統です。

へえ、ラモン=メルカデルは「論争相手」だったんだwwwww

555 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 13:19:37.09
大阪高裁、JR西日本社員に逆転 賠償命令 2011.11.5 05:00

JR西日本の契約社員で身体に障害の ある女性(37)が性交渉を強要される などセクハラを受けたとして、上司だっ た社員とJR西に計1650万円の損害 賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、大阪 高裁は4日、原告敗訴の1審神戸地裁龍 野支部判決を変更し、
社員に100万円 の支払いを命じた。
判決理由で坂本倫城裁判長は「障害が あり抵抗が困難な女性の体毛をそるなど 信じ難い行為があり、性交渉に同意が あったとは言えない」と社員の賠償責任 を認定。

JR西については請求を退け た。

事件詳細
http://satomi-heart.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/jr-a888.html


556 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 15:11:49.45
在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



557 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 21:29:39.45
>535
>>いかにワシントンやロンドンやパリが主張しようとも、リビア情勢を動かす彼らの影響力には重大な限界があることをそれは示しています。
>西側は、カダフィの勢力が存在し、戦争が継続している限り、より限定されたものだとはいえ影響力を持っています。しかしカダフィ派の抵抗が消滅するやいなや、西側が持っている影響力はきわめて削減されることになるでしょう。

朝鮮侵略戦争の際に同じようなことをいいそうだ。
「金正日派の抵抗が消滅するやいなや、西側が持っている影響力はきわめて削減されることになるでしょう」
こう言って、朝鮮侵略戦争を支持するに違いない。

558 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 21:39:35.47
在日北朝鮮がしゃりしゃり出てきた。


559 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 22:56:42.18
ついにマペソ壊れた。

560 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 23:45:05.06
北朝鮮が崩壊思想だね


561 :革命的名無しさん:2011/11/06(日) 23:48:14.98
ポコベン、ポコベン、
誰が裏切った?


562 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 00:05:21.85
思想だね。

563 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 00:49:12.24
>498
>トロツキーはラモン・メルカデルに暗殺のピッケルを脳天に振り下ろされましたが、異変を聞きつけて駆けつけてきた防衛隊員が憎しみに駆られて暗殺者を殴りつけた時、「殺すな!語らせろ」と言いました。
>論争相手にも発言の機会を与えるのはトロツキストの伝統です。


トロツキーの思想からしてそんなこというわけないでしょう。ガンジーじゃないんだから(はあと
「殺すな!語らせろ」というのは、「誰に命令されたのか、吐かせろ」
という意味。


564 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 00:54:52.73
1939年9月、メルカデルはカナダのパスポートでニューヨークに向かい、トロツキストのシルヴィア・アゲロフに接近した。
同年10月、トロツキーのいるメキシコに向かい、会社(エイチンゴンが作った幽霊会社)の仕事だといってシルヴィアを信用させた。1940年3月、ジャック・モルナールの偽名でトロツキーの別荘に出入りし、
新たにトロツキーの秘書になったシルヴィアと共に自分をトロツキーの支持者だと信用させた。

1940年8月20日午後五時、メルカデルは自分の論文を見せるとして暗殺のためにトロツキーの別荘に入った。書斎でメルカデルは7cmのピッケルを「論文」を読み始めたトロツキーの頭に振り下ろしたが、
トロツキーは意識を失わずに叫び声を上げ、メルカデルに噛み付いた。すぐに警備員がやって来て逃げようとしたメルカデルを袋叩きにした。
血塗れになったメルカデルは、「こうするしかなかった。奴らが母さんを押さえているのだ。こうしなければならなかった。今すぐ殺せ、そうでなければ殴らないでくれ!」と訴えた。
これを見たトロツキーは「殺すな。先ず尋問すべきだ」と叫んだ。結局これが致命傷となり、
トロツキーは事件の26時間後に死亡した。メルカデルがトロツキーを殺したと知ったシルヴィアは卒倒した。エイチンゴンとカリダドら首謀者たちはその日のうちに出国し、一年後にモスクワへ帰還した。

逮捕後、メルカデルはシルヴィアとの結婚を拒否されたための私的な報復だと主張して一切の証言を拒否した。
8月22日、「プラウダ」紙は、「暗殺者はジャン・モーガン・ワンデンドラインと自称し、トロツキーの信奉者かつ側近である」として関与を否定した(この時点で、事件の詳細はまだ報道されていなかった)。メルカデルは、犯行の状況を除いて自供を拒み続けた。
しかし、指紋の分析から1950年の9月になってメルカデルの正体が突き止められた。



565 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 00:55:43.74
メキシコの裁判所は彼に最高刑(メキシコに死刑は無いため)の懲役20年を言い渡した。メルカデルは獄中で、歴史が必ず自分を高く評価するだろうと主張し続けた。服役期間中も仮釈放を条件に真実を明らかにするよう説得が試みられたが、
メルカデルはこれを拒否して刑期満了まで服役した。
1960年5月6日に釈放されてキューバに移送され、その後チェコスロバキア経由で秘密裏にソ連に送られた。同年5月31日、メルカデルにソ連邦英雄の称号、レーニン勲章が授与された。



566 :「まっぺん」は「うちはだいこ」未満の意図的なウソ吐き:2011/11/07(月) 00:57:56.14
>>563

「まっぺん」が平気でウソをつく、トロツキーの(すぐに分かる)捏造をつくる人物だとわかってショック。

567 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 01:11:13.25
在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



568 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 01:14:37.45
趣味の菊が日比谷公園で展覧会だったので行ったら、
スパルタシストがいた。
なんでも「自分達は間違って米軍のハイチ進駐(震災救援を名目にした)を支持していたけど、撤回・自己批判した」(パンフレットの35)と。
目も当てられない事にリビアがなってるのに、空爆煽った大論文を掲載して謝罪も自己批判もしない事大社はスパ未満だったということか。

569 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 01:27:37.36
知的にも政治的にも荒廃した論述


リビア人民の勝利 ?リビア戦争の10大神話
http://www.jimmin.com/htmldoc/142707.htm


>このリビア内戦争も世界の左派勢力を非難の的にする絶好の機会になったようであった。しかもその非難を仕掛けたのは同じ左派陣営に位置すると見られた知識人たちであった。ミシガン大学のジュアン・コール教授、
ロンドン大学のジルベール・アシュカル教授、世界システム論のイマニュエル・ウオラースタイン、ダブリン市立大学のヘレナ・シーハン(彼女は自分の意見を初めてのトリポリ訪問で飛行場に降り立ったときに決めたようである)たちは
知的にも政治的にも荒廃した論述でカダフィとカダフィに味方する反帝勢力を批判した。




570 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 01:30:03.18
>>469-470
1庶民として、これは許せないと思った。


571 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 01:31:13.01
>>561
まぺんは「新時代社だけは裏切らない」んだね。

572 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 01:36:41.66
こうゆうアホだから、会社潰してマルチにノメリこんだり、
こもんずは人力に逃げられたり。。。

573 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 05:40:03.51
自分への批判が「方向性がズレている」(針が反動の方角に向いている)ではなく、
「不十分である」(ただの中間主義的日和見主義)ことを理由に不当過剰糾弾されているだ―とスリかえる「第四インター」と「まっぺん」。
どーせ、こいつらは分かって言って(やってる)
−右翼と転向者が、だーい好きな左翼崩れのくせに、「左翼ブランド」だけは身に飾るために持っていたいのだ。

帝国主義社民の「最左翼」あるいは「左の虫垂」としての「立ち位置」を確保しておきたいと言うだけの事。

体制や世界観を、帝国主義市民社会と争うことなく、たいした努力もせずに、先人が血みどろの道で切り開いた道を「ブランド」にしたいだけの、最も卑怯な立場。




574 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 05:43:13.75
自分への批判が、
「方向性がズレている」(針が反動の方角に向いている)からではなく、
「不十分である」(ただの中間主義的日和見主義)ことを理由に、不当過剰糾弾されているのだ
―とスリかえる「第四インター」と「まっぺん」。

どーせ、こいつらは分かって言ってる(やってる)。
−本心は、右翼と転向者が、だーい好きな左翼崩れのくせに、「左翼ブランド」だけは身に飾るために着けておきたいのだ。

帝国主義社民の、「最左翼」あるいは「左の虫垂」としての「立ち位置」を、ちゃっかりと確保しておきたいと言うだけの事。

体制や世界観を、帝国市民社会と争うことなく、たいした努力もせずに、先人が血みどろの道で切り開いた道を、ちゃっかり「ブランド」にしたいだけの、最も卑怯な立場。




575 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 05:49:03.79
転載

(自分が闘わないことの口実に)二言目には「大衆が、大衆が…[ついてこない]」という者に限って、自分を「大衆」の一員と思っていない。
半端な亜インテリの「左翼」とは、こういうもの。


576 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 05:52:23.69
イラク侵略戦争の時には反対していた、フランスなどの西欧人の多くは、USA帝国主義をフランス帝国主義(もしくはEU帝国主義)に取り替えたかっただけなのであろう。
日本の「左翼」の多くも、「反米(もしくは非米)」であるというアリバイさえ有れば、反戦運動をしないことは確かである。


577 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 05:53:36.84
>>552
>まっぺん、頑張れ!

やはり、そうか(唾棄

578 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 10:44:49.41
何か?


552:革命的名無しさん :2011/11/06(日) 06:52:01.74
まっぺん、頑張れ!


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



579 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 13:34:16.74
暇人共闘 投稿者:反戦中年委員会 投稿日:2011年11月 7日(月)11時41分27秒 返信・引用
今、世界で、国内で何が起きてるか理解していない人たちの集まり。

サイバー左翼老人デイサービスにようこそ。

「カルチェ・ラタン」なんておしゃれだねw


580 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 13:38:51.21
空爆煽った大論文を掲載して謝罪も自己批判もしない事大社はスパ未満だったということか。
--
「かけはし」の記事にしても、ジルベール・アシュカルと第四インター派とでまったく評価が異なるのに
まるで同一であるかのように誤解して批判しました。--
--
大衆の読者にとっては同じ=大きな差が無いだろうが。>ボケが。



581 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 13:44:10.82
元社長〜少しはわかってきたようだな。もう一歩だ(笑い

582 :社長:2011/11/07(月) 14:25:09.88
>>580
すくなくとも、「かけはし」は、憲法9条違反のパリ世界党本部に抗議することも、批判を公にすることもしていない。絶縁もする気はなさそうらしい。
高田の健さんも憲法9条違反の国富をパシリにしたまんま?

583 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 14:33:36.24

旧日本支部メンバーは
自分お身内であるかけはし編集部の憲法9条違反発言(掲載・公認)を認めていいのか?
ダブスタだろうが。
二度と「9条」運動の場には来るんじゃねえぞ。いいな。

イラク派兵「ヒゲの隊長」の「駆けつけ警護発言」糾弾   
かけはし2007.10.1号
http://www.jrcl.net/frame07101e.html



584 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 14:40:49.08
Tobin税を発案した経済学者Tobinは、いかなる意味でも左翼ではなかった。彼はケネディ大統領の政策助言者であった。Tobinは、米国において投資の量が十分ではないと考え、国際的金融取引より自国内での投資が増えるようにと、この税を発案したのであった。
Tobin税は、「自国の」利益を国際金融資本に対して守ろうとする、反動的政策である。それはある種の資本主義的利益をある種の資本主義的利益にたいして防衛するものにすぎず、いかなる進歩的性格も持っていない。
http://www.marxist.com/Europe-old/tobin_tax_and_ATTAC_400.html


585 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 14:46:33.17
土瓶税をとるのはいいとしても、それで得られた税収を「誰が」「どのような形で」(民衆の為に)使うのか?

586 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 14:47:55.02
ブルジョア国家が、不透明なODAのようなことに使うんだったら、意味無いんじゃ・・・・という疑問。

587 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 15:10:34.96
昔から火花派やフェニックスグループは反動的なこと言う傾向があったが、
なぜか共闘したり人脈的に近い党派があったりしたのはなぜ?
で、かけはしは常に動揺してたわけだが純化したの?

588 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 15:28:11.09
>>381
元四トロのシンパなのかな?
変なのがいるね。かけはしグループとしては同志と規定しているようだ。

589 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 15:29:02.75
>>385
悪徳マルチ商法の第四インターと革命21

590 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 15:30:51.41
>>396>>399
WWPはイラク反戦まではマシだったが、今やスパルタシスト並みのスターリニストに成り下がった。

591 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 15:32:29.12
生活保護で毎日正月お疲れ様


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



592 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 15:33:05.64
>>406
また山下か。ヒトの名前バラすの好きだよな。数字君の名前も山下がペラペラ言ってまわってた。ネットやってないヒトにまで。

593 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 15:37:05.72
>>428
栗原か!

594 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 15:38:25.50
働け、屑左翼!

在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



595 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 15:42:27.60
>>466
だから悪徳商法やってるんだろ。マルチ商法にリフォーム詐欺でもなんでもありなんだろう。
その金儲けを問題にしない。だから原発利権屋と同じだと思う。

596 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 15:44:51.63
反ファシズム、反スターリニズム、反ヘイトスピーチの会のかけはしに対して、適当なこと書いてるんじゃねえぞ!

597 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 15:46:20.00
>>475
スパルタシストか数字君の言いそうなことを貼ることで、まっぺんやかけはし無謬を印象づけようとしている。

598 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 15:48:31.20
>>482
“堂々たるネオコン”=マル青同・民主統一同盟

599 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 15:51:42.25
人道的介入派のNATOとトロツキストとの共闘を妨害する、ニセ「左翼」分裂主義者は排除すべきである。

600 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 15:53:00.50
おまえら、

在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



601 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 15:53:17.84
「かけはし」がちゃんと説明しているように
「かけはし」がちゃんと説明しているように
「かけはし」がちゃんと説明しているように

602 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 15:54:01.52
>>503
アナキストに失礼だろ!

603 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 15:55:03.69
>>509
ジェ

604 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 15:59:20.56
ところが実際にはフランス左翼の中でLCRだけが、社会党のグローバル資本主義迎合に反対の立場だったのです。
ところが実際にはフランス左翼の中でLCRだけが、社会党のグローバル資本主義迎合に反対の立場だったのです。
ところが実際にはフランス左翼の中でLCRだけが、社会党のグローバル資本主義迎合に反対の立場だったのです。

605 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 15:59:41.86


『かけはし』には沢山の文書が載っています。


606 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 16:00:12.40
>>536

607 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 16:00:52.25
>>536
SWPこそトロツキズムから逃亡したネオコンだ。

608 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 16:02:34.26
「主観」と言われればすべて終わり。しかしまっぺんは自分のやってきたことを考えろ。

609 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 16:06:35.34
反ヘイトスピーチの会のかけはし

610 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 16:09:13.42
>>609
なるほど。
ヘイトスピーチの会は、アシュカルなんか掲載すまいからな。

611 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 16:10:06.77
> トロツキーはラモン・メルカデルに暗殺のピッケルを脳天に振り下ろされましたが、
> 異変を聞きつけて駆けつけてきた防衛隊員が憎しみに駆られて暗殺者を殴りつけた時、
> 「殺すな!語らせろ」と言いました。

アナキストやソビエト革命派に対してはひと言も語らせず虐殺しておいて、
「鉄の箒で一掃してやった!」とはしゃいでいたトロツキーなのに、
まさに自分を殺さんとしてる人間に対してはそのように振る舞ったのかー。へー。

それが日本の「仏のインター」とか「仏陀を自称」の根源かw!

612 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 16:11:51.32
>>607
USAのSWPではなく、
クリフ派系の英国SWP(リスペクト党?)
のことを問うているのだと思うが。

613 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 16:13:00.54
「仏」というのは、「人をホトケにする」という意味と思われ

614 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 16:15:03.17
在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



615 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 16:17:38.46
>>613
違うよ! 「さらぎ徳二に帰れ」という赤星に対するインターの苦言だよ!

616 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 16:17:52.39
四トロ地方在住者は、機関紙なんか
だれも本気で読んでいないのでは?


617 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 16:19:32.59
>>612
トニークリフこそネオコンの走狗だ。労働者国家論を捨てた左翼はありえない!

618 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 16:21:32.81
>>616
宮城、東京周辺、大阪、広島以外には在籍者がいませんから。

619 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 16:21:34.46
>>596
>反スターリニズム

中核派の立場に移行したとは、大会なりで議決されたことは「まだ」ないはずが・・・
地方在住者はまだ「労働者国家国家無条件防衛」だと思っている者も居るようで、国富らは「それもあり」という黙認のようすだったが・・・?

620 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 16:22:12.58
>帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者・・・
>反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ

共産主義は、根本から間違っている。
ユダヤ独裁主義(キブツ主義)のカモフラージュに過ぎない疑いが強い。

そんな『革命』など するな。
日本人は毛唐(マルクス)の思想ではなく
日本人の思想で革命を起こすのだ。マルクスはマヤカシだ。
カニバリズム社会を助長するに過ぎない。

621 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 16:22:55.02
>>620
キブツこそ理想とインターのヒトがいっていたよ。

622 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 16:23:03.78
大阪民国を撃破せよ!

在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



623 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 16:23:38.74
>>619
大会開いてません。中核並みですな。

624 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 16:24:13.97
>>619
インターって革マル派と同じじゃん。

625 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 16:26:15.74
>>596
>反スターリニズム

中核派と同じ立場に移行したとは、JRCLの大会で議決されたことは「まだ」ないはずですが・・・
地方在住者の中は(まだ)「労働者国家国家無条件防衛」だと思っている者も居るようで、国富らは「それもあり」という黙認のようすでしたが・・・?

「あれは間違っていた」というのであれば理解できるのですが、「状況が変わった」という言い方のようです。


626 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 16:26:37.59

ところが実際にはフランス左翼の中でLCRだけが、社会党のグローバル資本主義迎合に反対の立場だったのです。

627 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 16:29:11.15
>>626
LO派というのがあったはずですが、どうなんでしょう?
リビア空爆についてLO派とクリフ派英国SWPなどは、どういう立場なんでしょうね・・・

628 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 16:30:34.44
>>608
同意です。

629 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 16:30:42.00
>>625
だからスターリニストを無条件擁護しまくるのか。
スターリン、毛沢東、チャウシェスク、金日成・正日、ポル・ポトら・・・。
それらの指導する国家を「労働者国家」と容認どころではなく美化していたわけだ!

630 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 16:31:43.54
>>627
ランベール派と仲良かった革マルがよく知ってると思います。
かけはし2派よりも。

631 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 16:32:41.25
>>466
いつ日本支部の除名が赦免されて復帰できるのでしょうか?
復帰させてもらうためには、パリ本部を批判できないわけでしょうね・・・

632 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 16:42:18.59
>>625
>「あれは間違っていた」というのであれば理解できるのですが、「状況が変わった」という言い方のようです。

これも、まだ「討議資料」のレベルで、綱領の基本的変更の決議ではないようです。

かけはし2006.9.25号
第20回全国大会コミュニケ
日本革命的共産主義者同盟(JRCL)
http://www.jrcl.net/frame060925d.html

>以下の文章は今年八月に開催された日本革命的共産主義者同盟(JRCL)第20回全国大会に、平井純一が提出した文書である。
大会は討論の上に、この文書を採択に付さず、さらに討論を深めていくことにした。ここに討議資料として掲載する。(日本革命的共産主義者同盟〔JRCL〕


>ソ連ならびに東欧労働者国家のスターリニスト官僚体制の崩壊は「社会主義の崩壊」と等値され、大衆の中での「社会主義」に対する信頼性を決定的に崩壊させた。
新自由主義の全世界的席巻の中でサッチャーの言う「There is no alternative=TINA(市場原理と新自由主義的資本主義に対するオルタナティブなど存在しない)」
というスローガンが抗しがたい圧力をもって労働者の意識をも規定する事態となった。
 われわれはそれを「ロシア革命を出発点とする社会主義と階級闘争」の歴史的サイクルが幕を閉じたものとして認識せざるをえなかったのである。








633 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 17:04:27.20
在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



634 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 18:03:58.47
>590
WWPは最初からスターリニストだよ。
WWPを作ったSam Marcyは中国革命を全面賛美し、1956年のハンガリア革命鎮圧を支持してSWPから分裂したんだよ。

635 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 19:20:50.50
http://www.union-communiste.org/?FR-archp-show-2011-14-1431-x-x.html
Lutte Ouvrière派は「すべての西側勢力はでていけ」と主張してるね。

636 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 19:22:05.87
フランスのLO派は活動家の殆どがNPAに合流して矮小セクトに転落らしい。

637 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 19:25:26.59
>636
いや、Lutte Ouvrièreが退潮傾向にあることは事実だが、その労働組合主義的体質からして、NPAに合流するはずはないと思うが。

638 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 21:25:29.66
読まなくても、どんな愚劣なカキコミをしているかわかるのは、オマエラ在日極左と解同、共産党だな。


639 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 23:07:30.43
これですら、リビア「革命」?を「見苦しく擁護する」欠け恥よりまともだろー。

韓国:[進歩論評]帝国主義と日和見主義者に強奪されたリビア革命
http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/intl/1320601694966Staff


640 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 23:10:53.17
>宿題やる気がないみたいだね 投稿者:まっぺん 投稿日:2011年11月 7日(月)22時11分45秒

おまいが呪詛してたトダの口調に似てきてるぅw

641 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 23:15:17.19
国民国家を擁護するべきだと言いながら、リビア国家の主権は無視するバカトロ・

642 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 23:17:41.97
中核派(革命的共産主義者同盟全国委員会)に良く似ているところがあるって・・・
スパルタシストがいつ肉体的暴力を駆使したのだろう。
実際熱田派が解体した責任は四にもあったろーが。

643 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 23:19:30.95
在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



644 :こいつ何様のつもりで:2011/11/07(月) 23:23:11.95
「相手が言っていること」と「相手は言っていないが、自分はそう解釈していること」とを混同するな、とわたしは言いましたよね?。
(まっぺん)

「そう解釈されても仕方がないこと」を主張・実行しているだろうに。
つまり、まぺんとかいうジジイは、相手に「解釈」する権利を一切認めずに(トロツキー様の偉大な伝統であるという、言論の自由を実質的に封じているのだ!)−−もっとも数字野郎の「解釈」が必ずしも正しいと言うのではないけど

「侵略」という言葉を使わなければそうでなくなるのか?
帝国主義の手先であることが実質的に明白に成っても、リビア政変を無条件擁護してるのは「かけはし」だろう(呆れ



645 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 23:25:08.95
まっぺんは、内容で勝負せずに、言葉の形式で精神的勝利を得ようとしている態度が見え見栄
阿Q的精神と言う。

646 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 23:26:07.84
池沼在日極左、一時も恨みと卑屈と愚劣を忘れられず


647 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 23:30:07.12
「第四インター」準舎弟組織であるはずの「かけはし」およびシンパのまぺん翁には
以下のようにだけ通告すればいい


国際本部がリビア空爆の議論を容認していることは、致命的にNGじゃないんすか?
憲法9条運動しているあんたらは、まだ、その枝にとどまっているんですか?

648 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 23:33:59.36
リベラル派さんへ 投稿者:セクトNo.7 投稿日:2011年11月 7日(月)23時14分38秒 返信・引用
>中核派(革命的共産主義者同盟全国委員会)に良く似ているところがあるのではないでしょうかね。

って、スターリン主義者そのものか、チェチェの信奉者と同類に感じます。

ーー

自陣営によるレッテル貼りはOKらしい。
四トロ村でしか通用しない論理である事に気づかないらしい。


詳しい事は知らないけど、
大衆の目から客観的に見れば
「かけはし」の編集方針をみれば、

「ネオコン」もしきは「ネオコン容認」にしかみえない。−−難しい理論を言ってるのではなく、大衆の目からみればーーということだ。

649 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 23:43:11.84
別に数字野郎など評価したくないけど、
四トロ二次会の連中はもっと滑稽だろう。

なぜなら【自分と異質な存在に対する小市民的な苛立ち】がミエミエだからだ。

その一方で! 朝鮮学校無償化反対の指導者である三浦小太郎とは仲良く出来るのだ!!(「かけはし」の記事でも朝鮮学校無償化賛成なのだが、それはどーなってるんだ?と言いたい)

650 :革命的名無しさん:2011/11/07(月) 23:46:08.69
だ・か・ら こいつらやおフランスの「左翼」の言う「自由」ってのは、

【カルチエ・ラタンのコーヒーハウスで駄弁るための自由】じゃねえのか?と言いたいのだ。

リビアの国民が周囲よりは相対的に裕福であった事実は無視して、「独裁国家」の一言で片付けてしかないではないか。


651 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 00:32:40.15
トービン税がうさんくさいと思うのは、階級闘争ぽくない「万能薬的」、思いつきのような発想ぽいからでしょ。
左翼だったら、強度の累進税とか、富裕層の個人金融資産を提示するです。
それじゃなく、トービン税という新規「発明」の税方式を前面に出すのは、
「社会主義」ぽく見えるような、あらゆる政策にアレルギーもつ中間層を安心させたいからじゃないの?と言いたくなります。


652 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 00:40:02.64
国民国家に対して即座に「反動的」というのはおかしいと思います(まっぺん)
というけれど、
新自由主義段階のブルジョア国民国家それ自体が「福祉は潰すけど、治安弾圧と軍事費は削るどころか強化する」もんじゃねえか?

土瓶税で「財源確保」したら、ブルジョア国民国家が素直に悔い改めて、そのカネを「善い目的」に使うのだろうか?

653 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 00:44:50.20
>>14
インターを批判している博愛手帖らのブロガーは、佐藤優現象声明に賛同している。

654 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 00:55:02.05
姜尚中(総連系ではない)も若い頃、インターとは激論して、そのイデオロギーに反発してる。
「かけはし」は姜尚中を攻撃した。
極度に先進国、西欧中心的なトロツキズムはマイノリティの多くからは受容されないと言う背景がある。
トロツキーはユダヤ人でも、非ユダヤ的なユダヤ人であった。SWP/USA分裂の際も、ユダヤ系知識人の多くはシャハトマンと一緒に出て行ったし。

655 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 01:14:11.20
NPAもそのことは分かっているらしく、ヒジャブ着たムスリマを選挙の候補に立てたらしい。

656 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 01:22:22.64
それはともかく、無責任な「革命リビア」賛美をしたことを自己批判しないのは問題だと思う。「かけはし」は8年前には「北朝鮮のおぞましい現実と対決することなく無責任な主張を振りまいてきた左翼・市民派知識人」をあげつたっていたではないか。


かけはし2011.8.15号
反乱の首都ベンガジから
http://www.jrcl.net/frame110815h.html


▼筆者は、レバノン人の活動家であり、IV/インプレコールのために、二〇一一年六月ベンガジを訪れた。(『インターナショナルビューポイント』二〇一一年八月号)





657 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 01:25:48.60
「あれは1つの見方に過ぎない」といって責任を回避し、
「歪められた革命リビアのおぞましい現実」についてだんまりを決め込む「かけはし」は、
ダブル・スタンダードと言われても仕方がないのではないか。

658 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 01:36:45.45
「内ゲバ主義」中核派の見方の方が、「かけはし」よりもマトモな態度に見える。
(再建協議会はリビア情勢への批判的視点の言及がないようだ)

週刊『前進』(2502号6面2)(2011/09/05 )
 リビア・カダフィ体制の崩壊
 米・EU帝の反革命と侵略戦争
 労働者階級の反撃は不可避だ
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no11/f2502sm.htm

8月21日のリビアの首都トリポリへの国民評議会軍の侵攻をもってカダフィ体制は基本的に崩壊した。だが、それは労働者人民の自己解放的闘いによるものではない。それはむしろ米帝およびEU帝国主義による露骨な軍事介入と侵略戦争であり、
リビアの石油の再支配とエジプト革命をもって開始された中東革命に対する反革命的な反撃の拠点を構築しようとするものだ。しかし、リビアの労働者人民は、帝国主義によるこのような反革命策動をけっして許しはしない。
まさに今から労働者人民の反帝国主義闘争が本格的に開始されるのだ。中東諸国人民も、リビアの労働者人民と連帯して必ずやこの反革命策動を粉々に打ち砕くであろう。


659 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 02:05:52.23
だいたいさ、ヨーロッパ金融危機で大混乱だというのに、土瓶税?
四の方がカビてるよw

660 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 02:11:50.39
Sam Marcy
http://en.wikipedia.org/wiki/Sam_Marcy

> Selections of his works have been translated into many languages, including Persian, Spanish, Turkish, Korean, French and German.


すごい。
WWPはUSA限定なのに、国際的にシンパがいるのか?

661 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 04:49:26.46
>>641
そう思う。こいつらはネオコンだと思う。
米帝でなく仏帝か自立日帝だったら、いいのだろう。

662 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 04:50:51.32
>>656-657

だよな。

663 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 05:08:29.69
四トロ同窓会という掲示板で「第四インター」の擁護文を書く人間は人間の面を被った鬼でしょうね、
リビアの人たちがどういう状態になろうと一向に構わずに、カダフィ政府の国家主権および資源ナショナリズムを破壊し民衆を不幸のどん底に落としていることに加担したのです。
党派としてのメンツが許す許さないに関わらず「第四インター」が反省を示すことが唯一の道でしょう。
まっぺんなんていう奴は鬼以下かも知れない、リビア民衆の頭上から空爆することによって援助する「革命」の不正義さに何の「議論」の余地があるのか、「革命党」の指導者が他国への空爆を「議論」させておきながら
それを、まっぺんとかいうじいさんは「主観」を言うなとは、犬畜生にも劣る屑人間で八つ裂きにしても飽き足りない奴だ、「まっぺん」だけではない、その掲示板で「第四インター」を正当化できる屑どもは全て八つ裂きでもいいくらいのものだ、
その人間たちが日本の法律に守られて言いたい放題、お前らはイラクかリビアで暮らしてみろ。


664 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 06:00:16.14
人権の問題にたかって、解同、在日のエゴイズムを押し付ける極左ウジムシ。


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



665 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 06:18:02.60
>>663
リビアへも、イラクへも行ったことのない在日極左が何か喚いているな。
中国か北朝鮮へ行ってこい。
そして二度と日本へ入国するな。


666 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 06:57:23.78
『白人の重荷』ならぬ、『解同在日の重荷』
人権の恫喝警察、解同在日。
解同在日から人権を解放せよ!


667 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 17:18:58.54
マペン壊れ逝くw

668 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 17:20:36.14
「血の通った運動」(まっぺん)ってパリでリビア空爆を議論する事だったんだーw
へーw
へーw

669 :(>_< ):2011/11/08(火) 17:31:21.58
>>668
これは可笑しいな。
まぺそが「血の通った運動を」なんてほざいてる。

トリが「人間は謙虚さが大切である」と言ってるのそのまんまじゃん。


http://6305.teacup.com/mappen/bbs

670 :「まっぺん=革命21専従」という噂は本当ですか? :2011/11/08(火) 17:42:35.82
[1091] 事情知らず?
Name: ちょっと失礼
Date: 04/29 12:29
ちょっとあなたに聞きたいのだが、本当に事情を知らないの?
希流=共産主義者協議会関係者、まっぺん=革命21専従ってのを
この場の誰も知らずに書き込んでいるわけ?
この二人は運動と深く関係しているにもかかわらず、ネット上で
ろくでもないことばかり書き込んでいるから問題なんでしょ。
それに比べて草加なんてどう見たって大口たたいているだけで
何もしていない馬鹿左翼の典型的見本でしかないじゃん。
希流やまっぺんと比べりゃどう見たって心情左翼だろ。
ちがうのか。あんたちょっと答えてくれよ。
なんだな、左翼ってのはどういう定義なのかねえwww。
こんなのに共感できる左翼ってのはやはり馬鹿の集まりなんだな。
草加は現場も何も知らずに妄想だけで適当なことを書いている。
左翼の悪い見本だが、引退した馬鹿左翼の老人が何を書こうと
ほかに影響するわけでもないので、害はない。
その意味では草加はまだ容認できる。
しかし希流のように運動と深く接している人間が内部の情報を
好き勝手に書き込んだりするのはどうだ?無自覚なスパイも
同然だろう。まったく有害。
まっぺんも同様だ。白々しく無関係を装いアソシエの宣伝したりとか、
マルチ商法その他もろもろ。こいつはペテン師だろ。
だいたい元は資本家、こいつに労働者のことを語ってもらいたくない。
この二人は運動に悪影響を及ぼす、という点で、こんなところに書き込むべきではない。
どうしても書き込みたいのであれば、自分の立場を明らかにして
その上で何を書き込んでもよいのか、しっかり熟慮し書き込むべきだろう。
いつまでも許されるべきことじゃないのは明らかなはずだ。

http://tree.atbbs.jp/saiken/index.php?n=1091



671 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 17:58:40.02
人権の問題にたかって、解同、在日のエゴイズムを押し付ける極左ウジムシ。


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



672 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 18:12:08.14
347 :革命的名無しさん:2011/11/03(木) 18:37:14.84
それはジルベール・アシュカルの文書です 投稿者:まっぺん
投稿日:2011年11月 3日(木)17時47分41秒

柳林さん。あなたが引用した同じ文書の、かけはし編集部による「前書き」部分をここに引用します。こういう稚拙な世論操作は感心しませんねえ。(以下引用)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 以下の文章は、リビア情勢の急展開の中で本紙四月四日号に掲載されたジルベール・アシュカルのインタビュー記事をめぐって左派陣営の中で展開されている論議についてのアシュカルによる回答である。この主張はカダフィ独裁体制の評価から、
いわゆる「人道的介入」に対して左翼の側がどのような態度をとるべきかをめぐって、真剣に論議すべき内容を含んでいる。
アシュカルへのインタビューとともに掲載された第四インターの声明は、アシュカルとは違った立場をとっている、本紙三月二八日号に掲載された「多国籍軍のリビア軍事介入反対」を訴える(K)署名の短文も、アシュカルの立場とは異なっている。
本紙では引き続き、関係する諸文書を掲載していきたい(「かけはし」編集部)

−−−−−

http://www.jrcl.net/frame110425f.html より

・・・・
http://6305.teacup.com/mappen/bbs
四トロ同窓会二次会
・・・・


348 :反戦労組:2011/11/03(木) 18:43:06.99
ふざけている。
日本のインター内部では空爆が「真剣に論議すべき内容」なのか!
アシュカルの論文が個人のものというのならば、
(K)署名の短文も個人のものではないか!
ましてや「反対」だという論文は、新時代社の中央書記局の名の下による公式の声明ではない。
言い訳だったら、新時代社の中央書記局の名の下で、
空爆は「議論の対象にもならない、このような議論が行われるパリは異常であり、我々とは立場が異なる」と声明してみろ!


673 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 18:20:08.68
426 :革命的名無しさん:2011/11/04(金) 18:06:33.68
駅名に「レイプ」の罪を着せて惨殺したカルト集団だからな。


674 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 19:20:31.34
右翼に防衛されるまぺそ

見苦し杉
アワレ杉

675 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 19:45:24.17
お利口なこといっても、四トロの方が内ゲバ党派よりも小さい集団じゃないの?
JRCLと国際主義労働者全国協議会のメンバー・シンパ合計しても、
狭間木元分裂前の青と同じぐらいだろう。
左翼ぽい人間はソフィストケートされた利口者よりも、むしろチュンのような泥臭い集団に惹かれるのが必然だろう。

676 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 19:53:28.30
>>674
右翼って何だ?
壊恫、半島のエゴイズムに
逆らう者は片っ端から右翼なんだな、糞極左め。


677 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 19:54:03.41
「信用ならない」っつってたのに、数字君は関西中核派に逝くなよ。

678 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 19:59:12.86
とどのつまり「第四インターナショナル」(パリ派)は、


帝国主義社民の「最左翼」、あるいは、その「左向きの尻尾」としての「立ち位置」を確保しておきたいと言うだけの動機だ。



679 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 20:01:54.65
人権の問題にたかって、解同、在日のエゴイズムを押し付ける極左ウジムシ。


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



680 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 20:03:21.74
アタックが広がっているといっても、メンバーがそこそこいるといっても、
それは必ずしも「トービン税」そのものへの深い支持・理解というわけではなく、
他の「反ネオリベ」セミナー・集会がふだんの活動のメインだからなんじゃね?

681 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 20:05:25.98
アタックとポッセの違いも外からじゃよくわからん。

682 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 20:14:02.07
右翼に防衛される4トロ

見苦し杉
アワレ杉


683 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 20:25:59.87
人権を蹂躙する在日解同


684 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 20:42:16.24
キムチ思想腐り杉

685 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 21:19:54.88
法王自らチベットへの同情票を減らす愚
http://sgwse.dou-jin.com/Entry/357/

http://news.livedoor.com/article/detail/6002938/

ダライ・ラマ14世「原発は必要」
チベット仏教の最高指導者、ダライ・ラマ14世が7日、都内で会見を行った。自由報道協会が主催したもの。ダライ・ラマ14世は、今回の来日で東日本大震災の被災地を訪問をしている。
原発エネルギーを容認する姿勢への質問には、自然エネルギーで電力をまかなえる可能性があるのは先進国だからであり、発展途上国には原発は必要だと訴えた。

ダライ・ラマ14世という男についてはアメリカのNEDや統一協会・オウムとの関係など、寄付さえもらえりゃどこへでも行くという無節操さから、
その本性や実態はイメージと大きくかけ離れた、法王ならぬ俗物王ではないかと筆者は常々思って来た。中国に追われて色々な苦労はあったかもしれないが、
基本的にはチベットの僧侶という特権階級育ちで民衆を顧みず、また似たような立場の第3世界の民衆も顧みない権力の権化であろう。真にチベットの独立・解放のリーダーとして相応しいかは大いに疑問だ。
民族の解放の為というよりも、己の王位復活の野望の為に過ぎないのではないかという疑念が常につきまとう。
そして今回の原発擁護発言である。これはさすがに今までチベットに同情的だった人々も白けるのではないか。そもそも今回の「自然エネルギーで電力をまかなえる可能性があるのは先進国だからであり、発展途上国には原発は必要」という発言は、
ダライ自身が世界のエネルギー問題やその技術的知識や懸案事項などをまるで知らないか、あるいは知っていてもとぼけているのであろう(多分前者と思われるが)。
自然エネルギー(具体的にどんな発電法を指しているか分からないが、風力や太陽光か)の発電容量は小さく、ダライの主張とは逆にむしろ電気を大量消費する先進国ほど自然エネルギーでは賄いきれない。しかも核技術の知識や技術的蓄積も乏しい発展途上国ほど、
原発のような制御の難しい発電法はより危険性を増す。日本などの先進国が必死に発展途上国へ原発を売り込んでいるのは、
自国ではもう将来がない悪あがきに過ぎない。

686 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 21:23:25.73
>>685
「先進国は第3世界からクリーンなエネルギー資源を奪って儲け、さらにそこへ原発まで売りつけて二重の搾取を働くというのがお決まりの手口になりつつある。原発に反対するという事は、
本来ならばこうした構造にも反対するという事でなければならない。
だからこそ、国内の原発に反対しながら石油・天然ガス資源収奪目的のリビア侵略については右派以上に積極的だったドイツ緑の党やイタリアの左翼政党(あのベルルスコーニ以上にリビア問題ではタカ派だった!)などは、
もはや「環境政党」の名に値しないのである。」

687 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 21:30:03.87
リビア侵略のせいにするな
カダフィの独裁


人権の問題にたかって、解同、在日のエゴイズムを押し付ける極左ウジムシ。


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



688 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 21:38:23.29
右翼に防衛される4トロ、まぺそ70翁

見苦し杉
アワレ杉



689 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 21:41:12.64
リビア侵略のせいにするな
カダフィの独裁


人権の問題にたかって、解同、在日のエゴイズムを押し付ける極左ウジムシ。




690 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 21:47:55.34
>>587
(RENKとくっついてる)火花派の方が、(なぜか)カケハシよりも理性的だ。


見え透いた米仏のリビア政権転覆策動
渋谷 一三
356号(2011年4月)所収
http://www.hibana.org/h356_2.html
>イラクは米英の石油利権、リビアは仏・米の石油利害、以上ということだ。
 それ以外の民主主義だの反独裁だのなんのかんのは全て粉飾物である。

 仏・米によるリビアへの空爆・軍事干渉に断固として反対しよう!



北朝鮮問題、拉致問題、帝国主義侵略戦争
の進歩性と反動性の弁証法について。少々。
流 広志
266号(2003年10月)所収
http://www.hibana.org/h266_1.html

>米帝ブッシュ政権は、フセインの抑圧専制支配を解体し、イラクの少数派スンニ派に依拠したフセイン政権に、民族的宗教的に抑圧・弾圧されたシーア派やクルド人を解放したことなどに限っては進歩を実現した

>その侵略の意図にも関わらず、この戦争が、結果的にイラクのフセイン体制の抑圧支配からクルド人やシーア派住民などのイラク人民を結果的に解放したことは、この戦争の進歩的一面であることを認める。




691 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 21:52:27.86
>>587
関西のまったり馴れ合い風土だろう。
関西中核派は、火花派も参加して聞いている前で「インター襲撃を自己批判」したらしい。
インターでも、関西新時代社だけは串カツのソースのように誰の使ったソースでも多くのものに浸された方がまったりになるという感じで違うのかもしれない。

692 :ウェストファーレン:2011/11/08(火) 22:52:19.82
リビア空爆の議論を容認する「第四インター」には一言も文句を言わず、
朝鮮学校弾圧の指導者そのものである三浦小太郎とは仲良く出来て、
反帝一元論には敵意を向けるような輩が、
ネオコン転向者いがいの何者であるというのか。
にゃにゃにゃにゃにゃさんも、「第四インター」&まぺん排撃に参加しよう!

693 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 22:52:57.06
何千人、何万人、何千万人虐殺粛清しても、帝国主義、帝国主義と喚いて正当化してしまう独裁共産政権を讃える
解同在日イデオロギー。


694 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 23:06:09.38
>>692


【三浦小太郎】朝鮮学校無償化を許すな![桜H22/8/5]
http://www.youtube.com/watch?v=xVR7XCW1mG8



695 :ウェストファーレン:2011/11/08(火) 23:16:03.07
朝鮮学校弾圧の指導者そのものである三浦小太郎と仲良くする「まっぺん」。
にゃにゃにゃにゃにゃさんも、「第四インター」&まぺん排撃に参加しよう!




四トロ同窓会三次会
http://6038.teacup.com/mappen/bbs


696 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 23:25:52.23
まぺそはどうやって会社の債務を清算したんだ?

697 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 23:27:41.66
そろそろカダフィをジョンイルに差し替えてプロパガンダする潮時かのう


698 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 23:39:47.35
まぺそはマルチでつくった穴を誰に埋めてもらったんだ?

699 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 23:40:40.99
まぺその資金源は組モン?

700 :革命的名無しさん:2011/11/08(火) 23:42:13.67
まぺその資金源は●●総連?



701 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 00:17:28.41
世界社会フォーラムも、世界規模での開催は無くなったよね?
なぜ?

702 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 00:34:22.75
>>686
「ロート代表も、SPDが同党にとって最初の選択であることは「疑いない」と述べた。ただし、同党が場合によってはSPDではなくCDUと手を結ぶ可能性もないわけではないとの姿勢を示している。」

左翼党(現在どういうレベルの政策を掲げているのか分からないが)とではなく、保守党CDUと手を結ぶということか。



703 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 00:36:30.83
ロイター記事
http://jp.reuters.com/article/jpnewEnv/idJPjiji2011110800410?feedType=RSS&feedName=jpnewEnv&virtualBrandChannel=13229

ドイツ緑の党、「選ばれない党」から「避けられない党」に
2011年 11月 8日 12:50 JST

【ベルリン7日ロイター時事】ドイツの「緑の党」運動は、
ドイツの一般国民の環境意識を高め、最近も一段と発展しようとしている。
これは既に世界で最も成功した環境保護運動だ。
同党(正式には「90年連合・緑の党」)は2013年の総選挙で
キングメーカーになる可能性もある。

 緑の党は連邦レベルでは30年ほど前に発足した。
1968年の学生運動、「原水爆禁止」活動、既存の環境保護活動、
それに男女同権主義運動などの出身者によって組織された。
その後、98年から2005年の間、
当時のシュレーダー首相率いる社民党(SPD)と連立を組み、
初めて中央政権を担った。

 しかし、同党は過去1年間、独自の力を見せるようになっている。
地方選挙で力強い支持を集め、初めて16州全てで議席を獲得したほか、
保守的なバーデン・ビュルテンベルク州で、
ウィンフリート・クレッチュマン氏がメルケル首相率いる
キリスト教民主同盟(CDU)を破り、同党初の州首相になった。



704 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 00:36:47.70
 ドイツ政界では「グリーン化」が進行中だ。
今年3月の福島第1原子力発電所の事故後、メルケル首相までもが
脱原発にシフトし、原発の閉鎖を急いでいる。
これを受け、緑の党は幅広い支持を集めて主流派に成長した。

 緑の党のクラウディア・ロート共同代表はロイター通信との
インタビューで、「経済成長と環境保護が互いに矛盾しないということをわれわれは示した。これは大躍進だ」と語った。同氏は「昔は『景気の良いときは緑の党を支持する余裕があるが、経済成長のための仕事となると、
必要なのは緑の党でない』と言われてきた」と述べた。

 世論調査の同党の支持率は、09年の総選挙時には10.7%だったが、
ここ1年で15〜20%と記録的な水準にまで上がった。
現在、中央でCDUと連立を組む自由民主党(FDP)を超え、
CDU(32%前後)、SPD(最大で30%)に次ぎ、3番目に高い。
英アストン大学のサイモン・グリーン教授(政治学)は、
「次回の総選挙で再び政権党になる可能性は十分にある」と述べた。

 大半のアナリストは、緑の党にとって選択肢はSPDとの提携の
公算が最も大きいことで一致している。
ロート代表も、SPDが同党にとって最初の選択であることは「疑いない」と述べた。
ただし、同党が場合によってはSPDではなくCDUと手を結ぶ可能性もないわけではないとの姿勢を示している。

705 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 00:37:01.49
人権の問題にたかって、解同、在日のエゴイズムを押し付ける極左ウジムシ。


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



706 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 00:42:59.37
日本でも、来年ごろJR総連佐藤優の盟友である柄谷行人の「緑」に、緑の未来・こもんず・社民・新社・労働党・中核派などが糾合されていく悪寒・・・

もはや原発使えないから、リビアの石油ぶんだくれと、他党うよりもリビア空爆を支持した、欧州社会帝国主義が成立。

日本でもその類似勢力が、アフリカ産油国たるスーダン自衛隊派兵を、中国に石油採られるなといって、熱烈に扇動だろう。

707 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 00:44:17.10
>ウジムシ

マル=トロ同盟か。

708 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 00:51:30.02
>>703-704
ドイツ本家でも、「緑」は、脱原発の方向性が確立された以上、
階級闘争の視点から(超階級的な)「国益」に歪曲された。
(独「緑の党」が、リビア空爆を扇動していることと裏腹)。
http://www.asaho.com/jpn/bkno/2011/0328.html

日本でも、来年ごろ(JR総連佐藤優の盟友である)柄谷行人の「緑」に、緑の未来・こもんず・社民・新社・労働党・中核派などが糾合されていく悪寒・・・
「もはや原発使えないから、リビアの石油を分捕れ」と、他党よりもリビア空爆を支持した「緑の党」による、ドイツ・欧州社会帝国主義=「第四帝国」が成立か?
日本でもその類似勢力が、アフリカ産油国たるスーダン自衛隊派兵を、「中国に石油採られるな」といって、熱烈に扇動だろう。



709 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 00:53:37.00
北キムチとカダフィのすり替えはまだか?

人権の問題にたかって、解同、在日のエゴイズムを押し付ける極左ウジムシ。


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



710 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 00:56:38.30
ただ、日本の場合、欧米の「堂々たる帝国主義」と異なるのは、3.11で疲弊しつくしているゆえ、
「戦前」日本帝国主義が欧米と異なり「からゆきさん」(売春婦)を尖兵にしたように、北京や瀋陽、浦塩、アデンに日本人売春婦、AV業者があふれ、彼女ら彼らを諜報に動因という形になろう。

711 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 00:57:05.57
ウジムシ

712 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 01:02:22.35
日本三流帝国主義のためツケを払わされる、我われの子や孫は、
北京や瀋陽、浦塩、ハルツーム、アデンで大勢売春、傭兵をするようになろう。


713 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 01:03:09.02
在日半島は肥溜めだからだ


714 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 01:31:02.47
>>712
日本人になりすますなよ、在日半島極左君。


715 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 01:34:11.57
>>712
そんな妄想より、ピョンヤンが火の海になることを心配したほうが賢明ではないか?


716 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 01:49:52.46
繰り返すが、資本主義打倒を回避したまま、「先進国」で「脱原発」の方向性が定まると言う事は、
それだけアフリカの未開発石油資源の争奪戦が激化すると言う事だ。アフリカ・中東人民にとっては今以上の災厄となるかもしれないのだ。
―それを見ているイランだけでなく、ベネズエラも核武装に走るかもしれない。
米国が衰退しているからこそ、むしろ世界大戦の危機は非現実のことではなくなりつつある。
西欧左翼の枝であるトロツキスト連中は社会帝国主義の正体は既に暴露されたが。


717 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 02:40:42.67
州政府では社民党と連立組んで日和って居る左翼党だが、
今や全く生きる価値さえない「第四インター」のドラ息子共よりは、
まともな見解らしい(ただし、全党員がそうではないと思うが)。


20. März 2011 Klaus Ernst
Nein zum Krieg in Libyen
Rede von Klaus Ernst, Vorsitzender der Partei DIE LINKE, bei der Kundgebung "Bomben schaffen keinen Frieden. Kein Krieg in Libyen!" vor dem Brandenburger Tor in Berlin
http://www.die-linke.de/index.php?id=55&tx_ttnews[tt_news]=14294&tx_ttnews[backPid]=9&no_cache=1


718 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 02:57:14.19
Gaddafi falls, let the people decide
Statement by the NPA, 21 August 2011
Nouveau Parti Anticapitaliste (NPA)
http://www.internationalviewpoint.org/spip.php?article2257

>the member countries of NATO attempted to hijack the process underway by an aerial military intervention. The NPA condemned this intervention.


>>717
NPAは、
NATOによる空爆・軍事介入それ自体を非難しているのではなく、
そのことによってNATOが(リビア“革命”の)「プロセスをハイジャックしようとする」ことを非難している。


リビア民衆が空爆で大勢死んだ事には全く触れていないことに注意せよ。
「人々にとっては朗報です」と手放しで喜んでいる。


719 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 03:14:08.60
16. September 2011 Tobias Pflüger
Der Krieg nebenan, der niemanden interessiert
Die NATO führt(e) einen Krieg gegen Libyen, und es blieb erstaunlich ruhig in der bundesdeutschen Öffentlichkeit, aber auch der Antikriegs- und Friedensbewegung. An was das wohl liegen mag?
http://www.die-linke.de/index.php?id=55&tx_ttnews[tt_news]=15371&tx_ttnews[backPid]=9&no_cache=1

「NATOによって殺された民間人」、「ドイツはリビア戦争に参加していないというのは嘘だ」ということに、いちおうきちんと言及している。

720 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 03:19:52.66
>>718
これは、西欧のネオコン転向者、帝国主義社民の尾てい骨のクズ共が使用する、欺きのレトリックであると知っておいた方がいい。

721 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 03:22:05.22
>>718
(訂正)「>>717」は間違いゆえ削除します。

Gaddafi falls, let the people decide
Statement by the NPA, 21 August 2011
Nouveau Parti Anticapitaliste (NPA)
http://www.internationalviewpoint.org/spip.php?article2257

>the member countries of NATO attempted to hijack the process underway by an aerial military intervention. The NPA condemned this intervention.



NPAは、
NATOによる空爆・軍事介入それ自体を非難しているのではなく、
そのことによってNATOが(リビア“革命”の)「プロセスをハイジャックしようとする」ことを非難している。


リビア民衆が空爆で大勢死んだ事には全く触れていないことに注意せよ。
「人々にとっては朗報です」と手放しで喜んでいる。





722 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 03:26:30.03
>>720
実際のところ「タダのカマトト」であるに過ぎないのだが。
帝国主義国がリビアの「プロセスをハイジャックしようとする」ことなど、猫がネズミを食おうとする事と同様、当たり前なのだから。
帝国主義が為すことである以上、当たり前の事ではないか。



723 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 03:28:22.04
NPA派はフランスについで日本の勢力が強い。
ATTACだけでなく、反戦・反原発グループを指導しているのがJRCLと労働者の力だ。
多くの市民運動も指導を受け傘下に入っている。

724 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 03:33:17.72
>>721
翻訳が出ているが、馬鹿者共は、NPAの本音を誤魔化せると考えている。

虹とモンスーン
アジア連帯講座のBLOG
2011年08月30日19:26 【リビア情勢】フランスNPAのコミュニケ
http://monsoon.doorblog.jp/archives/52826232.html

>この六ヵ月間、反乱が発展したが、同時に、反乱から一ヵ月後に、国連決議という覆いのもとで、NATO諸国が空からの軍事介入を通じて進行中のこの過程を自らのものにしたいと考えた。
NPA(反資本主義新党)はこの介入を弾劾する。

725 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 03:41:19.76
アシュカルに「四の五の言わず介入しろ!ためらう反帝左派は人道の敵だ」と煽らせておいて、
空爆が行なわれたら「介入はするな」と言うNPAは、マッチポンプであり、マヌーバー集団であると気づくべきだ。

726 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 03:45:13.55
>723
そうならないうちにxxするべきだな。

727 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 05:10:19.47
気に喰わないと、
すぐに粛清の二文字で殴りかかるキチガイ極左
警棒で殴り殺されろやな


728 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 07:12:19.49
今まで「趣味者」を偽装してきた四トロ崩れの関係者は、自身がいかに唾されても仕方がない存在だと自覚するべきだ。


729 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 07:14:27.37
左翼崩れだけでなく
シンパ・関係者が「共産趣味者」と言うのは詐欺師行為だ。

730 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 07:16:45.51
特定の政治勢力を支持したことがない人間のみが「趣味者」なのである。

731 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 07:21:39.75
>>727
みな量的な差異に過ぎんだろが。

732 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 07:24:50.21
「主義」自体が「キチガイ」にならないと本物でないだろうが。

733 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 07:31:12.91
政党の支部長、県の幹部クラスであっても、「無所属」を称して議員になれるぐらい、日本は無責任

734 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 07:47:53.59
>>498
>>531
別に、アタックの税理論とか、なんとかイズムなんてブランドはどうでもいいんだが、
《戦争賛成の党員》と、《反対の党員》とが、同じ党に共存できる「左翼」(!?)政党なんか、
普通の人間でも「民主党と同じなんじゃないの?」と思うぞ。
「まっぺん」なる老人は、こういう根本的常識的な疑問に対しては何一つ答えられず、ただただ自分の特権をふりまわしているだけの認知症にしか見えないのが、
客観的な姿だ。


735 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 08:43:19.32
たとえば、漠然と「左翼です」とか
あるいは「−−が好き」と言うレベルのいずみちゃんは趣味者だが、
シンパなまぺそのようなのは趣味者とは言えないつうことか。

736 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 08:46:49.71
>>735
いずみちゃんは青共同

737 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 09:17:28.47
>>723
うそこけ。高田さんのお許しで運動圏を泳いでるようなもんじゃねえか。

738 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 09:35:02.87
まっぺんさんは共産趣味者だけど、鳥の場合は、どちらかと言えば幼女趣味者とか、嗜虐趣味者なんじゃない?

739 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 09:59:30.65
>>726
うん。うちにも娘が居る。

740 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 10:00:46.33
>>738
蒜魔

741 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 11:20:32.15
人権の問題にたかって、解同、在日のエゴイズムを押し付ける極左ウジムシ。


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



742 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 16:47:43.73
愚劣な解放同盟よ、同盟除名未解放部落はまだあるのか?
愚劣な在日朝鮮極左よ、脱北者には裏切り者のレッテルを貼るのか?

人権の問題にたかって、解同、在日のエゴイズムを押し付ける極左ウジムシ。


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



743 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 19:37:54.48
帝国主義論は名著ですが 投稿者:まっぺん
投稿日:2011年11月 9日(水)18時55分12秒
http://6305.teacup.com/mappen/bbs/8782

>レーニンは帝国主義時代を「資本主義の最後の、最高の段階」と考えたのです。
しかしそれは間違いだったことが現在の我々には分かっている。「最後」でも「最高」でもなかった。

>その後の資本主義経済の歩みを観れば分かるように、まず植民地諸国が次々と独立し
帝国主義国家による植民地の直接支配という形態が消滅しました。

マペソ認識能力こそ(WWU後の相対的安定期の話で)古いと思う。
ベルリンの壁崩壊以後は、イラク、ハイチ(大統領拉致)、リビアのように攻めていって、
気に入らぬ政府を取り潰すってことを再び露骨にやりはじめた。


「米軍に拉致された」出国のハイチ前大統領が主張【パウエルは「根拠がなくばかげている」】読売
http://www.asyura2.com/0401/war48/msg/885.html

744 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 19:52:01.43
帝国主義論は名著ですが 投稿者:まっぺん
投稿日:2011年11月 9日(水)18時55分12秒
http://6305.teacup.com/mappen/bbs/8782

>大企業は「国籍」を必要としない時代になったのです。

帝国主義国の巨大な力(究極的には軍事力)を背景にしているから自由に行動できる。
ゴーン氏がレバノンかブラジルの国籍だけで、日本で権力をふるえる社長になれただろうか?

>資本同士で経済的利害の衝突があれば、国家を利用して戦争を起こさせるなどという時代は終わりました。

WWU後、帝国主義国どうしの直接的な軍事衝突が起こらなくなったーーという話をしているんだろうけれど、
それは旧ソ連という「共通の恐怖」があったから。「福祉国家」政策も旧ソ連という「共通の恐怖」があったから。
旧ソ連崩壊後に湾岸戦争が起きたのを手始めに、イラク戦争に行き着いた。
帝国主義国どうしの衝突が復活しつつある。
今後は成功した巨大な国家資本主義国・中国(およびアフリカ大陸の未開発資源)が重要なファクターとなる。


745 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 19:56:57.74
「旧ソ連という「共通の恐怖」があったから」マルクス・レーニンの予見したことが【一時停止】していたに過ぎない。
中国が労働者国家の理想に早急に立ち戻れば、世界安定にとって巨大な抑止力となるだろうけれど、それは当面有り得ない(天安門で政治革命の芽を潰した代償に、経済成長で人民を懐柔する路線は当面継続)し、世界の資本家がそれを許さない。

746 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 20:18:14.59
このような状況下で労働者民衆がブルジョア権力と衝突している状況下でトービン税を説くのであろうか?
それに、アタックに関わる若い人から、トービン税の有用さについて熱弁するのを聞いた事がないのだが。

ギリシャの富裕層「税金ほとんど払っていない」
読売新聞 11月7日(月)20時57分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111107-00001180-yom-int


747 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 20:42:38.86
>>746
自民党の国会議員にも受け入れられているということは、
階級的な課税要求ではないんじゃね?

かけはし2004.11.29号
ミカエル・ブックさん(ATTACフィンランド)が講演 
http://www.jrcl.net/frame041129m.html

>はじめにATTACジャパンの秋本陽子さんが、この日の午後に国会議員会館で開かれた国会議員との懇談会について報告した。
「民主、社民、共産、自民、公明など十七名の国会議員やその秘書が参加した。主要な通貨取引市場の一つである日本で、トービン税実現のための第一歩となった。トービン税を実現する議員ネットワークの結成を訴える議員など、今後の取り組みの方向性などが見えてきた」。


748 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 21:12:31.47
http://www.internationalviewpoint.org/spip.php?rubrique1


IV Online magazine : IV440 - September 2011
Libya
The revolution seen from the inside
Jamal Jaber
http://www.internationalviewpoint.org/spip.php?article2276



749 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 21:17:31.94
IV Online magazine : IV439 - August 2011
Libya
Impressions of the new Libya
Jamal Jaber
http://www.internationalviewpoint.org/spip.php?article2227



(=>>656

750 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 21:43:23.25
青年学生諸君〜世界は革命情勢だよ〜だから〜まずやるべきことは〜『資本主義発展の長期波動』の読み合わせだよ〜
byまぺーん



751 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 21:46:17.15
青年学生諸君〜世界は革命情勢だよ〜だから〜まずやるべきことは〜『日本の特別地域』の読み合わせだよ〜
by昼間


752 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 21:47:17.76
嫌われジャーナリスト・昼間たかしの素行
http://www.higashi-nagasaki.com/d2008/D01-2008_026.html




753 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 22:50:22.88
どーでもいいよそんなこと。
人生の大事ではない。


754 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 23:15:55.82
>>748
これは変だな。
「This interview took place in Benghazi, on June 15, 2011.」(6月15日にベンガジでインタビュー)でありながら、
このとき既にベンガジで黒人への大虐殺が起きていたのに、
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=201103192358516
IVのインタビュー記事では黒人虐殺がまるで「無かった」かのように語られている。
「第四インター」の報道は、「南京虐殺無かった」派の右翼と同じレベルだ。西欧左翼のレイシズムはここまで根深いのだ。



IV Online magazine : IV440 - September 2011
Libya
The revolution seen from the inside
Jamal Jaber
http://www.internationalviewpoint.org/spip.php?article2276


>However, the city of Benghazi sums up all of Libya. All the Libyan tribes are integrated there, and you can see Arabs, Amazighs, Toubous, Africans and other tribes living in the same city.
Benghazi has the reputation of being a city where there are no foreigners, in the sense that the foreigner is treated there like a native of the region. He is warmly welcomed and
integrated among the inhabitants.

(文は他者に頼んだ和訳)



だけど、ベンガジ市はリビアのすべてを物語っている。
全リビアの部族はそこに終結していて、アラブ、アマジフ、トウブー、アフリカ人、やその他の部族がその街に住んでいるのがみえるだろう。
ベンガジは外国人がいない都市として評判だ、だがその意味は、外国人がその地域の母国人のように扱われるということだ。
外国人は暖かく歓迎され、住民の中に溶け込む事だろう。




755 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 23:27:13.32
このブログ自体は、好きではないが。

ということは、↓NPAは「フランスの一般大衆よりも邪悪」ということになる。

「ベンガジ・CNT」は「カダフィ」より ‘pire’ (邪悪)か?
http://shinhito41.exblog.jp/16130010/


「<追記 18> 7月1日付仏『ル・モンド』紙掲載のIFOP世論調査では、リビアに対するNATO軍事作戦に反対するフランス人は51%に達しているということだ。(2011.07.01)」



756 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 23:43:32.43
四トロと国富、Yは「中核派より邪悪」

757 :革命的名無しさん:2011/11/09(水) 23:45:34.86
まっぺん、茶畑は「昼間よりも邪悪」

758 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 07:45:05.42
経産省座り込み、私が行った日も2度にわたり右翼から挑発、妨害があった。警察、公安と思われる人物達は、右翼団体を守っているようにみえた。そして、右翼の一人と公安と思われる人が相槌を打ったのを私は見逃さなかった。繋がってる、と思った。


759 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 07:59:09.90
IV Online magazine : IV439 - August 2011
Libya
The One Billion Dollar Question: Who Are the Libyan Rebels?
Interview from "Democracy Now" website
Gilbert Achcar
http://www.internationalviewpoint.org/spip.php?article2253

=

かけはし2011.9.5号
市民による政治闘争が真にスタートしたリビア
「デモクラシー・ナウ」がジルベール・アシュカルにインタビュー
起きようとしている体制変革はエジプトよりも一層ラディカル
http://www.jrcl.net/frame110905f.html




760 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 08:12:40.97
チャベスや反帝左翼はカダフィを擁護するなとほざいている。

IV Online magazine : IV436 - May 2011
Arab Revolutions
The heartbeat of the Arab revolutions
Josep María Antentas, Esther Vivas
http://www.internationalviewpoint.org/spip.php?article2133

>Second, there should be no confusion in the Libyan case.
The defence of Gaddafi in the name of anti-imperialism mounted by some sectors of the left,
in particular under the leadership of Hugo Chavez, is a serious mistake which only serves to mislead the international solidarity movement.



761 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 09:03:13.07
IV434 - March 2011
http://www.internationalviewpoint.org/spip.php?rubrique166

「議論」があるのは、3月号までであって、
これより後・最近の『I V」では、リビアの現実についての批判的記事は掲載されていないようだ。

762 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 09:12:00.09
http://internationalviewpoint.org/IMG/pdf/IVMarch2011.pdf
http://internationalviewpoint.org/IMG/pdf/IV_March_sup.pdf

763 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 09:37:23.81
では言ってあげようか。
卑劣な四トロ諸君に。
君たちのあがめるNPAは大恥をかいている。
「フェミ」に反することが、ブルジョア・マスコミでも明らかになっているからな。
それでも、ネオコン路線を改めることは有り得ないということだ。

764 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 09:40:15.33
フランスNPAの政治生命は大打撃ということ。

765 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 09:45:55.15
昼間が犯罪者というなら、時代社は公害企業だ。

766 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 09:57:17.80
http://www.internationalviewpoint.org/spip.php?rubrique1

確かに・・・・インターナショナル・ビューポイント10,11月号にはリビアの記事が見当たらない。
リビアでイスラム法・一夫多妻復活がされた以上、NPA内部のフェミニスト活動家から反発を受けていることは容易に予想されるだろう。
これを機に、かけはし・労力グループは第四インターから離脱する方がいいだろう。→たとえ国富が離脱しても、まぺんだけは死ぬまでしないと思うが。


767 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 10:01:12.69
「フランスはもともと、マルクス主義理論家に人が居ない」ということは、アルチュセールが指摘している。

768 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 10:11:55.18
>国富が離脱しても、まぺんだけは死ぬまでしないと思うが。

それは偉い。死ぬまで忠誠を尽くし玉え。

769 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 10:23:29.44
>>768
でも、同志トロツキーの臨終の言葉について捏造で冒涜しちゃだめだよ〜
自分の親を殴る罪は赦されても、同志トロツキーについて冒涜する罪は、この世においても、あの世においても決して赦されないんだよ〜


770 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 10:33:50.01
愚劣な解放同盟よ、同盟除名未解放部落はまだあるのか?
愚劣な在日朝鮮極左よ、脱北者には裏切り者のレッテルを貼るのか?

人権の問題にたかって、解同、在日のエゴイズムを押し付ける極左ウジムシ。


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



771 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 10:41:13.04
右翼を使って挑発してんのか?
それならそれでいいんだぜ。
お望みどおりの結果が待っている。

772 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 10:42:53.89
10:33といえば、お前仕事してんの?

773 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 10:50:33.97
ふん。
NPAが今になって、リビア反カダフィ派がアフリカ系を民族浄化したことについて語っていやがる。

Le sort des noirs subsahariens en Libye
mardi 1 novembre 2011
http://www.npa2009.org/content/le-sort-des-noirs-subsahariens-en-libye

774 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 10:57:40.80
Libye : pas de libération sous occupation !
jeudi 27 octobre 2011
http://www.npa2009.org/content/libye%E2%80%89-pas-de-lib%C3%A9ration-sous-occupation%E2%80%89


今になって「我々は、NATO軍の撤退とリビアのすべての帝国主義の存在の終るよう要求する!」だって?


Communiqué du NPA. Libye : en finir avec toute forme de dictature.
jeudi 27 octobre 2011
http://www.npa2009.org/content/communiqu%C3%A9-du-npa-libye-en-finir-avec-toute-forme-de-dictature

今になって「一夫多妻の修復、および離婚の禁止など、シャリーアの導入を発表した」
ことについて触れている。






775 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 10:59:53.56
愚劣な解放同盟よ、同盟除名未解放部落はまだあるのか?
愚劣な在日朝鮮極左よ、脱北者には裏切り者のレッテルを貼るのか?

人権の問題にたかって、解同、在日のエゴイズムを押し付ける極左ウジムシ。


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



776 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 11:05:15.13
>>774
×「一夫多妻の修復」→○「一夫多妻の復活」

インターナショナル・ビューポイント12月号では、上記のNPA記事を英語にして掲載するのだろうか?
しかし、インターナショナル・ビューポイントは、バラ色のリビア“現地報告記事”を掲載したことを自己批判もせず、掲載できるのだろうか?
『かけはし』は日本語に翻訳して掲載するのだろう。

「第四インターナショナル」本体の方が、大衆的政党であるNPAよりもクズということなんだろう。

777 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 11:21:08.48
どこの国のアラビア語も話せない「条件付反戦ネットワーク」のまっぺんさんでした。以上。

778 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 11:26:39.73
>>773
その「反体制派」を支持してきたことについての痛切な自己批判は、この記事においては何もない!
これが西欧左翼の、深海の闇よりも深い、底なしの偽善なのだ!

779 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 11:28:42.51
エセ「トロツキスト」といい、まぺーん(=馬鹿)といい、
西欧の「左翼」が、日本のより際立って秀逸であるというお馬鹿な思い込みが有る。

780 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 11:37:02.92
内ゲバ主義中核派は途中から軌道修正したみたいだが、リビア反革命の惨状が伝わってきた段階においても、
何一つ自己批判できないエセ「トロツキスト」およびチンピラ政治ゴロのハンペン野郎は、ブルジョア以外の地球の全生物の内で最も有害な輩だ。

781 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 11:47:53.72
関西生コンは「まっぺん」に誑かされて「フランスのNPA」という(間違いなく衰退する)「外れ馬券」を買っちまったわけだw

782 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 12:08:50.48
柳林も、「フセインやカダフィには軍事援助するよう言うべきだ」なんてkoto,
わざわざ口走って言ってるから足元すくわれる。
帝国主義のブルジョア政府がまともな(知恵と志の有る反帝)勢力に武器を渡すはずがないだろうに。
同志トロツキーの論理を軍事評論のプチ政治学のレベルに引き下げてはいかんよ。
WW2の時については議論の余地はあろうが、
帝国主義の軍隊が善を為せるはずもないし、まともな勢力に武器を渡すはずもないことは分かっているのに、わざわざ馬鹿をさらすスローガンを叫ぶ必要は無い。


ちなみにスパルタシストの日本語34号では、
SWP/USAが
「[米]軍をベトナムから撤退させ、ミシシッピ州に派遣せよ!」というのは、
「ひどくばかげた運動スローガン」だったと言っている。

帝国主義のブルジョア国家軍隊=USA連邦軍が、
南部の黒人差別主義の州政府を鎮圧してくれそうだったわけだ。

783 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 12:23:56.10
>>76>>82
>>248>>249
>>308-309
そうだろう。


>>568
>なんでも「自分達は間違って米軍のハイチ進駐(震災救援を名目にした)を支持していたけど、撤回・自己批判した」(パンフレットの35)と。

正しくは「34」です。

784 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 12:43:50.49
あからさまな右翼よりも、エセ「トロツキスト」の方が100倍も悪逆だ。
アナキストのように最初からマルクスを全否定することは許されても、
同志トロツキーの名を騙ることだけは、人類に対する永遠の犯罪者の烙印を押されても仕方がない。


785 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 13:43:58.50
>>780
中核派、「決起」した「人民」なら誰でも彼でも「支持」する、いわば「直情径行な馬鹿」。
「直情径行な馬鹿に大した罪は無い」(ラオウ)と言うことで、死刑囚から獄長に任命される。
やることは外道だが、それでも最後まで使命は果たそうとするウイグル獄長。
http://warden.x0.com/wigul/
それにひきかえ、インターはアミバ(愚かにも自分も天才だと思い込んで、卑劣にもニセ医者およびトキの騙りをやってる)
http://www7.big.or.jp/~sosan/hokuto/amibasama5.html

786 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 13:52:19.17
>>1
何事も明日は我が身ということがあります。あくまでも他山の石と肝に銘ずるべきです。

787 :薄汚い四トロ村:2011/11/10(木) 14:49:34.92
リベラル派(投稿日:2011年11月 8日(火)22時35分8秒 )
「具体的には・カダフィ政権のことを・何一つ・批判したことはないではありませんか。あなたは、革命的共産主義とは無関係の・ただの「反帝一元主義」そのものではありませんか。」



「具体的にはリビア革命の惨状のことを・何一つ・批判したことはないではありませんか。あなたは、革命的共産主義とは無関係の・ただの「ネオコン」そのものではありませんか。」
ーー


「リベラル派」と名乗っておいて、同時に「革命的共産主義」を語ると言う自己矛盾に気づいていないバカオヤジ。語るにおちるとは、この事だ。








788 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 15:03:09.43
>>776
欠け恥に翻訳が掲載されてから、あたかも前々から自分の意見であったかのように、ピーチクパーチクと駄弁るんだろう。

789 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 15:09:52.98
愚劣な解放同盟よ、同盟除名未解放部落はまだあるのか?
愚劣な在日朝鮮極左よ、脱北者には裏切り者のレッテルを貼るのか?

人権の問題にたかって、解同、在日のエゴイズムを押し付ける極左ウジムシ。


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



790 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 15:17:49.98
2011年11月10日00時00分掲載  無料記事  
脱原発を求める経産省前テントひろばに右翼が妨害行為  警察とも連携プレーか
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=201111100000464



791 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 15:23:27.90
経産省前に市民による反原発テントが建てられ、座り込みに入って2カ月になる。この間、福島の女性グループ、それを支援する全国の女性グループの座り込みを行われた。運動が続くとともに、
右翼の妨害も激しくなり、その動きの警察が連動してるふしさえうかがわれる。市民グループによる経産省前テントひろば運営委員会は広く支援を求めるアピールを11月9日、発信した。
(日刊ベリタ編集部)



792 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 15:26:55.04
愚劣な解放同盟よ、同盟除名未解放部落はまだあるのか?
愚劣な在日朝鮮極左よ、脱北者には裏切り者のレッテルを貼るのか?

人権の問題にたかって、解同、在日のエゴイズムを押し付ける極左ウジムシ。


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



793 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 15:32:43.53
>>764
けっきょく国会議員を1議席も取れなかった。

794 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 15:49:03.81
LCR(革命的共産主義者同盟、第四インターナショナル・フランス支部)が解散したのに、
第四インターが解散せずに残ると言うのは、どういうことなんだろう?
ワケが分からん。

かけはし2009.3.23号
フランス LCRが解散 反資本主義新党(NPA)を結成
http://www.jrcl.net/web/frame090323f.html





795 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 15:58:59.87
>>794
NPAで内部組織=フラクションもつくらないそうであるが、フランス支部が無く、
メンバー個々人が、本部に直接登録・所属という形なのだろうか?それとも各都市の支部だけが残っているのだろうか?

今後の国際大会の運営はどういう方式でするのであろうか?


796 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 16:15:59.32
愚劣な解放同盟よ、同盟除名未解放部落はまだあるのか?
愚劣な在日朝鮮極左よ、脱北者には裏切り者のレッテルを貼るのか?

人権の問題にたかって、解同、在日のエゴイズムを押し付ける極左ウジムシ。


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



797 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 17:05:20.70
現代のナチス=四トロ


798 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 17:07:31.98
駅名の「犯罪」をデッチあげて死に追いやった卑劣分子のやりかたを見てもそれは分かる。

799 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 17:25:06.18
愚劣な解放同盟よ、同盟除名未解放部落はまだあるのか?
愚劣な在日朝鮮極左よ、脱北者には裏切り者のレッテルを貼るのか?

人権の問題にたかって、解同、在日のエゴイズムを押し付ける極左ウジムシ。


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



800 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 17:25:10.72
四トロとつきあってみたら分かるが、彼らは義理を知らない。
ふだんも他より戦闘的とはいえない。
自分だけは他と別格だとおもってる。

801 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 18:07:19.61
その義理って、解同、在日の『掟』だね。


802 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 18:23:35.02
右翼=四トロ同盟。
Fascist Fourth
F=F同盟

803 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 18:28:43.30
・・・数字の柳親父は四泥醜老といつまで議論する気なのであろうか
トロツキーの言葉さえ歪曲し、自分らが「ネオコンではない」という反証さえ提示できず居直る馬遍などが考えを変えるとでも思ってるのだろうか。話は余り広げず最低限のことだけ簡潔に言っておけばイイのに。


804 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 18:30:24.90
愚劣な解放同盟よ、同盟除名未解放部落はまだあるのか?
愚劣な在日朝鮮極左よ、脱北者には裏切り者のレッテルを貼るのか?

人権の問題にたかって、解同、在日のエゴイズムを押し付ける極左ウジムシ。


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



805 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 18:38:32.23
おお!それは・・・ 投稿者:まっぺん
投稿日:2011年11月 4日(金)15時42分58秒
でも今から約束はできません。一応スケジュール帳にメモしときます。(=^^=)/

ーー

三浦小太郎に笑顔で顔文字、色目を使う「まっぺん」。
「シンパ」であるはずの「かけはし」記事(の表向きのタテマエ)とも背馳するのになぜ?
こちらは都合よくスルーかよ[唾棄


【三浦小太郎】朝鮮学校無償化を許すな![桜H22/8/5]
http://www.youtube.com/watch?v=xVR7XCW1mG8&feature=player_embedded

かけはし2010.8.2号
朝鮮学校も無償化に!下町集会 
http://www.jrcl.net/frame10082c.html

806 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 18:40:29.69
もしよければ15日に
投稿者:三浦小太郎
投稿日:2011年11月 2日(水)12時59分43秒

「天皇ごっこ」上映中の新宿K,sシネマにて、11月15日、最終上映後、午後8時から私(三浦)監督とトークしますんで、もしよろしければその時にでも。まあせいぜい20分くらいの話ですし、私の話など大して面白くはないと思うが一応宣伝します。

まあ、左派の方は雨宮氏のトークの日の11日あたりがいいのかな?
我が師匠の鈴木先生もしょっちゅう顔は出しているらしい
あれだけ見沢さんには迷惑かけられたのに人がいいなあ・・

ーー

おお!それは・・・
投稿者:まっぺん
投稿日:2011年11月 4日(金)15時42分58秒

でも今から約束はできません。一応スケジュール帳にメモしときます。(=^^=)/


ーー
四トロ同窓会三次会
http://6038.teacup.com/mappen/bbs

807 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 18:45:43.10
>>14
だったら、「トロツキスト」の正体を、暴露するべきではないのか?
NPAに看板を替えて、関西生コンを抱き込んで日本招聘宣伝集会をやり始めたので、軽視は出来ないはずだ。
もっとも、(ドイツでは第1党になる可能性も出てきた)「緑」の方が危急性が高いかもしれないが。

808 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 18:52:45.21
>>14

「かけはし」編集部、インターナショナル・ビューポイント編集部は、
佐藤優の「北朝鮮との戦争も有りうべし」発言を掲載しておきながら、
「あれは1つの見方です」と、
責任を回避した週刊金曜日と同じではないのか?

809 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 19:02:05.02
最近死んで「かけはし」に追悼記事が出た人間について知っているが、
彼は労組書記長であった。
昔みながいっしょうけんめい争議しているときに、「争いごとは好まない」からといってボス交するといって、みなからあきれられ引きずりおろされたという話。


810 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 19:20:37.74
愚劣な解放同盟よ、同盟除名未解放部落はまだあるのか?
愚劣な在日朝鮮極左よ、脱北者には裏切り者のレッテルを貼るのか?

人権の問題にたかって、解同、在日のエゴイズムを押し付ける極左ウジムシ。


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



811 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 19:32:34.65
青い鳥はウジムシ

812 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 19:39:33.98
怪童、半島はウジムシを養う肥溜め


813 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 19:41:53.77
カダフィを非難するのは、トロだけではない


814 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 19:49:21.83
ブルジョア・マスコミと一緒に唱和している「新左翼」はトロだけ

815 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 19:57:29.20
怪童、半島は立派なブルジョアじゃねえかよ


816 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 20:02:42.01
まぺそは少し前ではブルジョアだったんだろ?
何を偉そうに労働者の代弁のようなこと言ってんだ?

817 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 20:03:59.91
怪童、半島のどこがブルジョアじゃねえのか?


818 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 20:06:51.06
>>760
頼んでみたよ。翻訳

IV Online magazine : IV436 - May 2011
Arab Revolutions
The heartbeat of the Arab revolutions
Josep María Antentas, Esther Vivas
http://www.internationalviewpoint.org/spip.php?article2133

>Second, there should be no confusion in the Libyan case.
The defence of Gaddafi in the name of anti-imperialism mounted by some sectors of the left,
in particular under the leadership of Hugo Chavez, is a serious mistake which only serves to mislead the international solidarity movement.



2つ目に、リビアの件は明確だ。
ウーゴ・チャベズに代表される一部左翼の「帝国主義への反対」を掲げた形のガダフィ擁護は
国際連帯運動を惑わせる深刻な間違いである。



819 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 20:07:40.51
日本人になりすまし、労働者から散々カツアゲしておいて、何をか謂わんや在日半島。


820 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 20:13:45.47
愚劣な解放同盟よ、同盟除名未解放部落はまだあるのか?
愚劣な在日朝鮮極左よ、脱北者には裏切り者のレッテルを貼るのか?

人権の問題にたかって、解同、在日のエゴイズムを押し付ける極左ウジムシ。


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



821 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 20:18:39.26
「党内で議論しているだけ」という言い訳をしているようだが、
内部ブレティンではなく、
政党が外部・大衆に向けて発していてる機関紙なのだぞ。

かけはし2011.4.25号
「原則の強調は現実分析の代わりにはならない
http://www.jrcl.net/frame110425f.html


822 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 20:21:05.40
リビア空爆を「党内で議論しているだけ」という言い訳をしているようだが、
内部討論のブレティンではなく、
政党が外部・大衆に向けて発している機関紙なのだぞ。

かけはし2011.4.25号
「原則の強調は現実分析の代わりにはならない
http://www.jrcl.net/frame110425f.html




823 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 20:23:56.11

愚劣な解放同盟よ、同盟除名未解放部落はまだあるのか?
愚劣な在日朝鮮極左よ、脱北者には裏切り者のレッテルを貼るのか?

人権の問題にたかって、解同、在日のエゴイズムを押し付ける極左ウジムシ。


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



824 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 20:25:11.06
四トロ同窓会二次会
http://6305.teacup.com/mappen/bbs


こいつはくせぇッー!ゲロ以下のにおいがプンプンするぜッ――――ッ!!
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/K/Kumappus/20090913/20090913173427.jpg





825 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 20:30:58.62
怪童、在日半島は下痢便だろが!


826 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 20:34:13.01
【レッドモール計画倒産】まっぽん【関西生コンに寄生】


827 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 21:18:58.25
掟を批判し、破った者に対する陰湿かつ卑劣かつ愚劣な仕打ちは、解放同盟、朝鮮に特異な伝統だね。


828 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 21:28:30.64
『日本人よ、解放同盟、在日の命令することに従え、ならば人権を限定付きで保障してやろう』
いい加減にしないと、また井戸のなかにほうり込まれるぞ。


829 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 21:42:02.58
中核派の内ゲバそのものじゃないか


830 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 21:46:25.78
ちん毛の白い、頭髪のほとんどない、総入れ歯の、人相の悪い極左老人が恫喝しているんだね。


831 :革命的名無しさん:2011/11/10(木) 23:12:32.79
カダフィは永遠に生きてるだ!

832 :革命的名無しさん:2011/11/11(金) 01:42:38.09
呪われた君らの腐れ脳にな


833 :革命的名無しさん:2011/11/11(金) 02:43:30.84
クリハラークリハラー
フニクラーフニクラー
クリハラークリハラー
フニクラーフニクラー


834 :革命的名無しさん:2011/11/11(金) 04:28:24.51
怪童地区は違法駐車の治外法権地区


835 :革命的名無しさん:2011/11/11(金) 05:51:57.56
極右を動員するまっぺん・欠け恥はシャイデマン・ノスケの徒。←現在はファシズムの時代ではないので何をしても可。

836 :革命的名無しさん:2011/11/11(金) 05:53:33.96
読め

日本と中国 
トロツキー/訳 西島栄
http://www.marxists.org/nihon/trotsky/1930-3/jp-china.htm
>もしこの世にそもそも正義の戦争なるものがあるとすれば、それは、征服者に対する中国人民の戦争である。中国のすべての労働者組織、すべての進歩勢力は、自らの綱領や自らの政治的独立性を放棄することなく、
この解放戦争における自らの責務を最後まで遂行するだろう。しかも、蒋介石の政府に対する自分たちの立場のいかんにかかわりなくそうするだろう。


837 :革命的名無しさん:2011/11/11(金) 06:08:42.93
たとえ堕落したカダフィ(派)の指揮の下であってもリビア人民は、帝国主義(およびその手先)と戦う権利があります。
 堕落した蒋介石の指揮の下であっても、中国人民は日本軍と戦う権利があったのと全く同じです。
 社会主義者ならば最低限その立場で、アラブ人民による正義の祖国解放戦争を断固支持するのが当然です。


838 :革命的名無しさん:2011/11/11(金) 06:13:26.11
『人民の星』 5629号1面 2011年10月29日付
リビア 米欧の石油強奪戦争
http://ww5.tiki.ne.jp/~people-hs/data/5629-12.html

839 :革命的名無しさん:2011/11/11(金) 06:13:47.63
愚劣な解放同盟よ、同盟除名未解放部落はまだあるのか?
愚劣な在日朝鮮極左よ、脱北者には裏切り者のレッテルを貼るのか?

人権の問題にたかって、解同、在日のエゴイズムを押し付ける極左ウジムシ。


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



840 :革命的名無しさん:2011/11/11(金) 06:14:28.34
『人民の星』 5612号1面 2011年8月31日付
リビア情勢 石油めあての戦争 「市民保護」掲げ人民虐殺
http://ww5.tiki.ne.jp/~people-hs/data/5612-12.html

841 :革命的名無しさん:2011/11/11(金) 06:17:01.95
『人民の星』 5571号2面
米欧 リビア侵略手詰まりに 人民に根のない「反政府派」
http://ww5.tiki.ne.jp/~people-hs/data/5571-2.html


842 :革命的名無しさん:2011/11/11(金) 06:18:59.98
『人民の星』 5567号1面
米英仏のリビア侵略糾弾 目的は石油資源の略奪
http://ww5.tiki.ne.jp/~people-hs/data/5567-12.html


843 :革命的名無しさん:2011/11/11(金) 06:40:28.84
愚劣な解放同盟よ、同盟除名未解放部落はまだあるのか?
愚劣な在日朝鮮極左よ、脱北者には裏切り者のレッテルを貼るのか?

人権の問題にたかって、解同、在日のエゴイズムを押し付ける極左ウジムシ。


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



844 :革命的名無しさん:2011/11/11(金) 06:43:46.89
リビア空爆に前後して、フランス軍・「国連PKO部隊」がアフリカの産油国コートジボワールに攻め込んだことを覚えているだろうか?
2人の「大統領」の間の内戦に介入し、片方に味方した。
名目はもっともらしいが、欧州による“露骨なアフリカ再植民地化が為されるようになってきた。


サルコジは仏旧植民地コートジボワールの大統領就任式で 仏軍隊「駐留」を宣言
http://franettese.blogspot.com/2011/05/blog-post_22.html

845 :革命的名無しさん:2011/11/11(金) 06:56:15.50
バグボ氏拘束後も散発的な戦闘続く、コートジボワール
2011年04月13日 12:53 発信地:アビジャン/コートジボワール
http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2795503/7081061
>駐留仏軍や国連平和維持軍の支援をうけてバグボ氏を拘束したワタラ氏は11日夜、新大統領として国民に向けてテレビ演説し、正義と和解、治安の回復を約束した。





846 :革命的名無しさん:2011/11/11(金) 07:02:29.64
フランスの石油会社トタルが、昨年10月にコートジボワールの石油権益を獲得していたのだ。

Côte d’Ivoire: Total acquires an interest in CI-100 deepwater exploration licence
http://www.total.com/en/about-total/news/news-940500.html&idActu=2460

847 :革命的名無しさん:2011/11/11(金) 07:20:47.57
NPAがいちおうは「 l’impérialisme françaisフランス帝国主義 」「néo-colonialiste de la Franceフランス新植民地主義」と 言って、
「“民主主義”サルコジ大統領と帝国主義のためのアリバイ」と指摘しているのだが・・・(同時期の、それよりも、もっと大規模なリビア空爆・「人道的介入」戦争については階級的反対ではないのだ)。
つまり、フランスの連中はみな百も承知なのだ。自分らのしている事が新植民地主義だと。↓は、おそらくアリバイだ。

(2011.4.12)
Contre la nouvelle intervention impérialiste: Troupes françaises hors de Côte d’Ivoire !
http://www.npa-lehavre.org/contre-la-nouvelle-intervention-imperialiste-troupes-francaises-hors-de-cote-divoire


848 :革命的名無しさん:2011/11/11(金) 08:27:53.81
愚劣な解放同盟よ、同盟除名未解放部落はまだあるのか?
愚劣な在日朝鮮極左よ、脱北者には裏切り者のレッテルを貼るのか?

人権の問題にたかって、解同、在日のエゴイズムを押し付ける極左ウジムシ。


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



849 :革命的名無しさん:2011/11/11(金) 08:45:07.67
アフリカのことをごちゃごちゃ詮索する前に、
自分たちの、
どうしようもなく愚劣な
闇を解剖してみろや


850 :革命的名無しさん:2011/11/11(金) 11:12:03.03
左翼というのは、解放同盟と在日の利益を代弁する翼賛会か?
どこの左翼もまず例外なく、解同と在日に媚びへつらっている。


851 :革命的名無しさん:2011/11/11(金) 17:09:05.05
組織内部の闇を見ず、遥か彼方のアフリカのリビアの問題に出張し、そこで悍ましい自己投影をして、問題の全体像を眺めようともせず、
独裁者カダフィの擁護一点張りに固執する醜さ。


852 :革命的名無しさん:2011/11/11(金) 22:12:41.87
リビア情勢について沈黙
http://www.jrcl.net/web/frame01b.html

☆アフリカ人民族浄化・一夫多妻でも売国主義でも、
「反カダフィ」なら、何でも良い。リビア反体制勢力(政権もつくれていない)のことは、具体的には、ひとことも批判しない。ひとことも批判出来ない。マペンの汚物タイコもち「リベラル派」さんの思想って、本当に「デタラメ」な思想ですね。



853 :革命的名無しさん:2011/11/11(金) 23:11:13.02
カダフィ万歳!

854 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 01:26:27.39
>>853
卑屈な付和雷同は、解放同盟、在日特有の習わしかね?


855 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 01:28:23.88
リビアの暫定首相に電力工学専門家、「人権を最優先」と宣言
2011年11月01日 08:35 発信地:トリポリ/リビア
http://www.afpbb.com/article/politics/2838448/8016731

Abdurrahim El-Keib
http://en.wikipedia.org/wiki/Abdurrahim_El-Keib

>He also served as a consultant to several industries including Alabama Power Company and Southern Company Services.



856 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 01:32:52.24
Alabama Power Company
http://en.wikipedia.org/wiki/Alabama_Power_Company

Southern Company Services
http://en.wikipedia.org/wiki/Southern_Company_Services

857 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 01:36:57.24
自身が大衆に向けて現在も発表している日本労働党政府綱領(案)すら無節操に無視。

日本労働党政府綱領(案)
http://www.jlp.net/historical/seifu6.html
「領土問題の解決では、尖閣列島については、 中国政府が旧自民党政権との間で合意した「長期棚上げ」で
時間をかけて解決するという処理方式を支持・継承します。」
ーーーー

労働新聞
2010年10月5日号 2面・社説 
中国が尖閣諸島問題で理不尽な「報復」
http://www.jlp.net/syasetu/101005.html
「平和友好条約の批准書交換のために訪日したトウ小平・中国共産党副主席(当時)は、
日中両国が尖閣諸島問題を「一時棚上げ」し、 解決を「将来の世代に委ねるべき」と述べた。
 当時、中国は「改革開放」路線に踏み切る前後で、 今とは比べものにならない小国であった。
中国としては「棚上げ」で時間を稼ぎ、
「国力がつけば解決(領有)できる」という長期戦略だったのであろう。
 こんにちの中国の理屈は、この「棚上げ」論をタテに 「平和友好条約に反する」というものである。
だが、「棚上げ」にわが国が同意したわけではなく、 両国間のいかなる条約・協定にもそのような合意はない。
トウ小平氏、あるいは中国政府の意見がどうであろうと、 尖閣諸島がわが国固有の領土であることと関わりはないのである。
 このように、条約・協定に反映されてもいないし、 いわばトウ小平氏の「独り言」であって、 付き合わなければならない理由はない。」

日本労働党政府綱領(案)を改正したのであれば分かるけれど、
していないのだから、ここまで、来ると出鱈目としか言いようが無い。

858 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 01:41:51.30
投書:労働者国家の核武装と反核・反原発運動
投稿
右島一朗(高島義一)氏の文章によせて
「かけはし」の一読者「芝」
http://www.jrcl.net/frame111107e.html
>私自身も、過去、第四インター日本支部の学生組織のメンバーであり、中国の核実験支持、労働者国家の核武装支持をスローガンとして容認していたのである。

いったい、いつのJRCL大会で、
労働者国家無条件防衛論は自己批判・撤回されたのだろうか?
(反核運動への参加は決議された事があると思うが)。

859 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 01:43:38.19
いったい、いつのJRCL大会で、「労働者国家の核実験支持!」のスローガンは、自己批判・撤回されたのだろうか?



860 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 01:46:24.44
右島一朗(高島義一)氏の文章の変化や、国際大会決議の翻訳だけでは、除名・シンパ組織に格下げ中の、旧日本支部JRCLとしての自己批判・撤回にはなっていないと思うのだが。

861 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 01:54:37.04
リビアの朝鮮大使館をNATOが空爆、NATOは否定
人民日報日本語版
更新時間:14:36 May 13 2011
http://j.people.com.cn/94474/7379503.html

862 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 01:57:20.78
人民日報掲載のリビア関係記事

http://j.people.com.cn/94474/102098/index.html

http://j.people.com.cn/94474/102098/102099/index.html


863 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 02:04:00.02
IRIB
2011年 11月 11日(金曜日) 17:01

ソマリアへのアメリカ無人機の空爆で2日間に146名が死亡
http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&view=article&id=22615

ソマリア南部に対するアメリカ無人機の空爆で、この2日間に146名が死亡しました。
プレスTVによりますと、11日金曜、アメリカの無人機が、ソマリアの首都モガデシオの南西448キロの町を空爆し、少なくとも79名が死亡、他多数が負傷しました。
同じ頃、モガデシオの南620キロの町も、アメリカの無人機の空爆を受け、この攻撃で、29名が死亡、43名が負傷しました。
この他、ソマリア南部の町に対する空爆でも38名が死亡、66名以上が負傷しました。
アメリカ政府は、現在、アフガニスタン、パキスタン、イエメン、イラク、リビア、ソマリアを無人機で空爆しています。
ソマリアは、1991年以来無政府状態にあります。


864 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 02:07:16.68

IRIB
2011年 10月 28日(金曜日) 16:07

NATOのリビア攻撃で、3万人が死亡
リビアの新保健大臣が、この7ヶ月のNATO北大西洋条約機構の爆撃で、少なくとも民間人3万人が死亡したことを明らかにしました。
フランス通信によりますと、リビアの情報筋は、28日金曜、この死者の数を、アラブ諸国で起きた革命の際の死者の数よりも多いとしています。
国連安全保障理事会は、27日木曜、リビアでの武力行使を許可する任務を終了する決議を全会一致で採択しました。
リビア国民評議会は、26日水曜、少なくとも今年末までのNATOのリビア駐留を要請し、カダフィ死後も、最後のカダフィ支持派の存在が、国にとっての脅威であるとしました。

http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&view=article&id=22204:nato3&catid=62:head-line

865 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 02:13:57.92
リビアの人口は650万ほど

866 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 03:12:56.20
>>848-851
愚劣な解放同盟よ、同盟除名未解放部落はまだあるのか?
愚劣な在日朝鮮極左よ、脱北者には裏切り者のレッテルを貼るのか?

人権の問題にたかって、解同、在日のエゴイズムを押し付ける極左ウジムシ。


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



867 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 14:53:04.94
まっぺんさん、あなたは暇人で趣味人でもあり運動大好きのただのファンだから責任を持たないでしょう。それだったら相容れない相手にはスルーすればいいでしょう。
いつも暇潰しで相手にして、中途半端で放り投げるぐらいならば最初からちょっかいをかけないように我慢しなさい。

868 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 15:20:26.15
ただの趣味人ですがなにか?
投稿者:まっぺん
投稿日:2011年11月12日(土)14時03分10秒

私は多少は「運動体」に関わっていますが、トロツキスト組織の関係ではありません。
トロツキズムと第四インターについては支持してますが、
だからといってその組織に加盟しなくちゃならないとは思ってません。
それに自分の「トロツキズム」観が正しいという確信を持っているわけでもありません。
たぶん、どこか間違っていると思いますよ。まぁ、あなたほどメチャクチャじゃないとは思いますけど。

人それぞれ好きな生き方があります。それのどこが悪いのですか?
あなたはご自分をどう位置づけていますか?
革命家? もしそう位置づけておられるなら、こんなどーでもいいただの「四トロふぁん」のサイトなどより
「かけはし」とか「インターナショナル」とか、正式な「組織のウエブサイト」に行ったらいかがですか?

--

小市民的世界観からすれば「あなた[=柳林=森永和彦?]ほどメチャクチャじゃない」(今の時代に、そのような思想を言って欲しくない)といえるのであろうが、
柳林の方が、トロツキー原典を踏まえていると思う(現実政治で妥当性・有効性が有るか無いかという問題とは、また別だが)。





869 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 15:22:51.77
わたしは「トロツキズムがすべて」と考えていません。
一例をあげると、トロツキーの「哲学ノート」をみると、トロツキーには弁証法的唯物論の深い理解が欠けていたことがわかります。
トロツキズムは理論的に補強されなければならないことは明らかです。
しかし、あなたは統一書記局派という一党派を積極的に支持して宣伝しているのに、「ただの趣味人」と名乗り、レーニン『帝国主義論』を持ち出されると「神学論争」とは…
あきれてものもいえません。
(柳林)


870 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 15:30:22.43
まぺそと青い鳥の「忠誠心」は、主義とか思想に対する忠誠心ではなく、ブランドに対する「忠誠心」に過ぎない。
「組織」に対する忠誠心でもないだろう。彼らのようなものの言い方したら、客観的には党組織が迷惑蒙っているだろう。
問題の根本は、党組織が路線変換するに際し、綱領改定を明確にやっていなかった事だと思う。

871 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 15:38:58.45
国富派(JRCL)は憲法違反のアシュカル文書を掲載した以上、
高田健と決別するのだろうか?それともパリと縁を切るのであろうか?
そのことだけははっきりさせてほしいものだ。

872 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 15:42:05.94
ふぁんまぺそ以外のJRCL・労力関係者は、2チャンネルなんか誰も見ないと思われ

873 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 16:05:45.73
>>848-851
愚劣な解放同盟よ、同盟除名未解放部落はまだあるのか?
愚劣な在日朝鮮極左よ、脱北者には裏切り者のレッテルを貼るのか?

人権の問題にたかって、解同、在日のエゴイズムを押し付ける極左ウジムシ。


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



874 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 16:11:26.84
>2チャンネルなんか誰も見ないと思われ

ネットレイティング社の調査によると
2ちゃんねるの利用人口は1170万人である(2009年現在)[

これは読売新聞や朝日新聞の購読者数より多い。
口コミも加わって、共産党関係者の大半が読む
事になるだろう。

875 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 16:13:56.92
国民の10人に一人は読む2ch。

そこで、共産主義はユダヤのキブツ主義のカモフラージュで、
幻想であると言う、ネット世論を作れば
次の選挙で、共産党票が どこまで 落ちるか
社会実験したい。

イタリアでは国会の議席がゼロになった。

876 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 16:18:20.70
全国の有権者数は1億327万3872人。
2ちゃんねるの利用人口は1170万人。

10人に一人は読んでいる。
熱心な共産党支持者ほど、共産板を読んでいる。

そこで、インチキ、インチキと理論的に
書きまくれば、
次の選挙で、共産党票が どこまで 落ちるか
社会実験したい。

共産党は、発展的に解消して、新たな革命政党を
結党しよう。マルクスレーニン主義は死んだ。

877 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 16:20:52.75
逆説的だが、マルクスレーニン主義は死んでも
日本共産党の存在意義は高まっている。

それがTPP問題だ。

878 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 16:21:43.52
次もじり貧程度。
共産党の組織票がなかなか棺桶に入らないからね。
こんな組織票は二度と製造されて欲しくないね。
ゼロになるなら、もうとっくの昔になっている。
解放同盟、在日の組織と同じだ。


879 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 16:29:07.05
>>877
招かれざる客
スカンク共産党


880 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 16:48:23.99
コソボの人身売買コソボの国連警察は 強制売春の取り締まりをしている。
記者は捜査に同行し、女性や人身売買人の写真を写した。
(コソボは 旧ユーゴスラビアを構成した自治州の一つ)

女性のほとんどは もとソ連だった国々から来ている。
カフェで働けるという約束で 来たのに 到着後 人身
売買人からパスポートを取り上げられる。
カフェの看板をあげた娼家で 性労働者として働くことを
拒否すれば 煙草の火を押し付けられたり、暴力を振る
われたり、あるいは約3000ユーロで転売されたりする。
人身売買は 立証しにくい。
コソボでは 7家族が 麻薬と売春の商売を分け合っている。
買収・汚職は一般的である。
捜査の写真7枚 でています。
下記サイトから
http://www.zeit.de/online/2008/14/bg-kosovo?1

http://djginkishu.ikora.tv/e115822.html




881 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 16:49:11.36
帝国主義によってセルビアから「解放」されたはずのコソボは、人身売買・臓器売買の巣窟になった


コソボ解放軍に臓器売買疑惑、元国際法廷検察官が本出版
2008年04月15日 18:53 発信地:ローマ/イタリア
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2378725/2836420

(このブログは9。11陰謀論をも言っていて問題だが)
コソボのサチ: 臓器密売業者
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-2919.html

(イラン政府報道は、反ユダヤ主義的と思われるような表現をとる事もあるから問題だが。下手人はイスラエル人だけではないはずだ)
IRIB
2010年 11月 13日(土曜日) 18:17
ICPO、イスラエル人臓器密輸容疑者に逮捕状
http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&view=article&id=14755&catid=62


882 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 16:52:54.56
神格化されていたチトーも
カダフィ同然、
醜い独裁者の素顔をさらけ出した。


883 :「まっぺん」に勇退を勧告する 1市民:2011/11/12(土) 16:57:43.13
「まっぺん」に勇退を勧告する。

あなたに「政治」「思想」「運動」は向いていない。
暇人が「趣味」でかたてまにできるようなものではない。

884 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 17:15:18.62
Defeat the Imperialists! Defend Libya Against NATO Aggression! / International Bolshevik Tendency (2011-04-01)
http://www.bolshevik.org/Leaflets/ibt_2011-04-01_libya.html

885 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 17:18:24.22
片手間に思想活動は出来ない。

よって大学の職を辞した。

886 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 17:18:47.57
解放同盟と在日の暗澹たる闇のなかで、けっして自己のありようを見つめようとしない君たちよりは、マッペンは数十段上だ。


887 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 17:22:18.17
森永と目される人物が大学の職に就いていたのか?予備校だったろう。

888 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 17:24:16.83
私は准教授だった。

889 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 17:31:34.59
いいねえ。その調子でまっぺんちゃんをどそどそ誉め殺しでスポイルしちゃってください。

890 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 17:32:46.44
まっぺんと目される人物が大学の職に就いていたのか?赤く光る警棒を持って立っている警備員さんのボスだったろう。




891 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 17:33:25.40
有名なカリニコスだって教授だろう。

892 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 17:36:03.15
内部批判者は、いかなる愚劣な手段を行使してでも抹殺するのが、君たち極左の醜い掟なんだね。


893 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 17:39:14.53
生コン会館の駐車場で、鎌トンカチのメット被った姿で赤く光る警棒を持って立っているのか?

894 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 17:41:11.19
>>893
おまえは生活保護で毎日正月かよw


895 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 18:57:32.14
>>870-871
なんちゅうか、アホとかいうレベルじゃなく、脳に常識/非常識を判断する機能自体が無いんじゃないかと思えてくる。


896 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 19:13:45.91
トロツキーの「哲学ノート」って良い翻訳有るのか?
トロツキー研究所が潰れて分からん。

897 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 19:21:22.68
トロツキー研究 6号
トロツキー研究所

4-8068-0319-7 C0030
46 136頁 1400円

特集 トロツキーの哲学・科学思想(1)
志田昇「トロツキーの『哲学ノート』」/トロツキー「哲学ノート――レーニン、弁証法、進化論」/中野徹三「トロツキーの哲学」(1)/佐々木力「トロツキーの科学思想」
/フレデリック・ドゥーゼ「デューイとトロツキーの隠れた闘い」(上)/書評 栗木安延 トロツキー著『ヨーロッパとアメリカ』(柘植書房)
http://www.tsugeshobo.com/herohtml/book05110412512800.shtml

898 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 19:27:38.02
トロツキー研究56号-トロツキー没後70周年
トロツキー研究所

978-4-8068-0610-3 C0030
B6 234頁 2500円

〈特集〉トロツキー没後70周年
ルブラン「サーヴィスによるトロツキーの『第2の暗殺』」
チャットパディヤーエ「トロツキーと革命党」
清水正徳「ウィーン時代のトロツキー」
〈緊急特集〉追悼ダニエル・ベンサイド(1946〜2010)
〈小特集〉ラブリオーラ新訳出版を記念して
小原耕一「『再吸収』言説の謎」
松田博「グラムシのラブリオーラ論に関する覚書」
http://www.tsugeshobo.com/herohtml/book10120117435200.shtml

899 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 19:28:14.61
>896
ロシヤ語原文と英語訳

Trotsky's Notebooks, 1933-1935
Columbia University Press

これが「トロツキー研究」の6号と7号に訳出されている。

900 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 19:28:57.35
今年は出ないのかな?それとも12月か大晦日ごろに出るのかな?

901 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 19:29:47.26
>>899
どうもです。サンクス。

902 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 19:37:07.60
>>898
この人も大学教授だったのね。パリ第8大学の。
アルジェリア人でも、ムスリム系ではなく、ユダヤ系・フランス生まれだったのね。
ムスリム系はインターにあまり居ないのかな?

Daniel Bensaïd
http://en.wikipedia.org/wiki/Daniel_Bensa%C3%AFd

903 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 19:39:15.79
>He died of cancer arising from the side effects of drugs used to treat AIDS, which he had had for the previous 16 years.

フーコーと同じじゃないの・・・

904 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 19:40:18.89
side effects =副作用

905 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 19:48:13.41
ダニエル・ベンサイドの死とACT UP
http://hibinoawa.blog10.fc2.com/blog-entry-731.html

「ベンサイドが亡くなったのは「長い病気の末」というふうに、どの新聞でも記述されていて、何の病気だったのかは明確にわかりませんでした。唯一、Humaniteが「癌」と書いていたのですが。
実は、ベンサイドはエイズに感染していたのだそうです。

それを公表したのは、エイズに対する偏見をなくし、エイズに対する理解を求めようという団体、ACT UP。
ACT UPは、ダニエル・ベンサイドの死がエイズに起因するものであるのに、そのことに全く沈黙を保っているメディアに対しての怒りを表明。」

906 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 19:59:37.71
>>905
「かけはし」は公表していない。

かけはし2010.2.8号
同志ダニエル・ベンサイド追悼
http://www.jrcl.net/frame100208g.html

かけはし2010.1.25号
追悼 ダニエル・ベンサイド
http://www.jrcl.net/frame100125g.html



907 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 19:59:55.90
ある統一書記局派の元メンバー(某国支部の執行委員だった)によると、ベンサイドの死により統一書記局派は分解へ向かうだろうとのこと。

908 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 20:05:00.11
ということは、ベンサイド氏はわりとマトモだったと言う事ですか?

909 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 20:06:18.13
しかし・・・・アルジェリア戦争に反対していた頃の人間も、リビア戦争を傍観か?

910 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 20:20:38.13
>>906
http://www.internationalviewpoint.org/spip.php?page=archive&date=2010

http://www.internationalviewpoint.org/spip.php?rubrique149


IV420 - January 2010

A revolutionary who fought steadfastly
Daniel Bensaïd (1946-2010)
Gilbert Achcar
http://www.internationalviewpoint.org/spip.php?article1792
>The French radical philosopher and political leader, Daniel Bensaïd, died Tuesday morning after fighting a painful cancer for several months at the end of close to 15 years of living with AIDS.




911 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 20:29:42.64
>>902-906
>>910
そんなこと、とっくに知ってるよ!
知らないのはハンペンちゃんだけ!!

912 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 20:57:37.99
(一九九六年九月)発表らしい学習用文献が、路線変更の宣言になるのか?
http://www.jrcl.net/frame12.html


「ソ連崩壊と新しい社会主義像」時潮社所収 
ソ連邦の崩壊とトロツキズム
国富 建治
http://www.jrcl.net/frame0326a.html




913 :森永和彦:2011/11/12(土) 22:12:38.14
>887
私は高認(大検)・大学受験予備校や高校受験予備校で英語や現代文や現代社会を教えた。
家庭教師もやった。
ちなみにITFの道場に通い体力作りをしている。

914 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 22:20:18.08
国際運輸労連 - ITF

915 :森永和彦:2011/11/12(土) 22:20:53.30
>891
Callinicosは現在はKing's College, University of Londonの教授。http://www.kcl.ac.uk/artshums/depts/europeanstudies/people/staff/academic/callinicos/index.aspx


916 :森永和彦:2011/11/12(土) 22:23:56.19
>914
いや国際運輸労連ではなく国際テコンドー連盟。世界テコンドー連盟(WTF)がオリンピック競技である。
韓国や日本にはITFもWTFも存在するが、朝鮮にはITFしか存在しない。
朝鮮学校の部活もITF。

917 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 23:07:14.29
学生指導部が大学教授になって、そのまま指導部になったから日和ったのかも?

918 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 23:26:28.97
>>848-851
愚劣な解放同盟よ、同盟除名未解放部落はまだあるのか?
愚劣な在日朝鮮極左よ、脱北者には裏切り者のレッテルを貼るのか?

人権の問題にたかって、解同、在日のエゴイズムを押し付ける極左ウジムシ。


在日と解放同盟の『内部帝国主義』は悪くないのかね?
内なる悪魔が、卑屈になって、臆病風吹かして、外なる悪魔を誹謗中傷しているだけなのじゃねえかよ!


帝国主義を倒すためには、自ら恫喝武装し、内なる帝国主義者にならなければならぬ。
人間の解放、偏見からの解放などきれいごと言っていたのでは、我々の組織は引き締まらぬ。
組織をぎちぎちに、分派が生じないよう、徹底的に引き締めよ。反対者は遠慮なく粛清せよ。構わぬ、組織のためだ。

これがおまえたちの『革命』なのだ。わかったか。



919 :革命的名無しさん:2011/11/12(土) 23:45:02.34
The Greek “left” backs regime-change
By Christoph Dreier
12 November 2011
http://www.wsws.org/articles/2011/nov2011/left-n12.shtml

>Similar advice to the EU and the banks is being voiced by several so-called “left” groups.
Attac-France declared on November 1 that they would intensify their efforts to work on future models for the European Union.
The statements of this group and others were published by the New Anti-Capitalist Party (NPA), the French sister party of the OKDE-Spartakos group in Greece.



920 :革命的名無しさん:2011/11/13(日) 01:58:04.45
強姦は青い鳥♪

921 :革命的名無しさん:2011/11/13(日) 10:11:14.03
●新時代社派との統合話は流れたのか?全く言及が無い。
●労力派も脱トロツキズムのようだ。
●新時代社派につられてか、反中国の姿勢が現れてきている。


かけはし2011.11.14号
国際主義労働者全国協議会(NCIW)第23回総会への問題提起
川端康夫

国際主義労働者全国協議会23回総会コミュニケ
http://www.jrcl.net/frame111114d.html


922 :革命的名無しさん:2011/11/13(日) 10:17:58.27
>>921
労力から除名された佐々木教授の中国行きと関係有るのかどうかしらないが、
「東アジア共同体形成は、いわば東アジア自身の「内需拡大」の展望と一体でなければならない。共同開発が出発となるように需要と投資が組まれなければならない。」
とされ、新時代社派が否定(していたと思う)していたように、東アジア共同体を必ずしも否定していないように読める。
その分、労力派の方は、新時代社派よりも改良主義化の方向を鮮明にしているように読める。

もしかして、佐々木教授は復党の可能性もあるのかもしれない。
「毛沢東イズムを継承する中国は、内外的に権力主義的、覇権主義的な危険性を潜めている」とする一方で、
「中国における社会主義的民主主義への転換を含む東アジアでの新たな革命の道筋、それこそが東アジアでの二一世紀の左翼運動の道筋となろう」
と結ばれているので、関係が有るのかもしれない。


923 :革命的名無しさん:2011/11/13(日) 10:24:16.26
新時代社派:ネオコン路線
労力派:東アジア共同体の中での中国体制変換

と役割分担しているのかもしれない。

924 :革命的名無しさん:2011/11/13(日) 10:30:37.37
新時代社派は、東アジア共同体について否定しているだけのようだ。


かけはし2011.1.1号
菅・民主党政権の歯止めなき自壊と労働者・市民の課題 
http://www.jrcl.net/frame110101a.html
> 「東アジア共同体」をめぐる角逐は、中国の巨大な経済的パワーを中心にした「世界の経済成長センター」としての東アジア・東南アジアを、
アメリカ帝国主義の軍事的・政治的ヘゲモニーの下に取り込もうとする思惑と、それに対抗して中国のアジア・太平洋地域における支配的影響力を確立しようとする中国共産党指導部との関係の中で深まっている。
しかし多国籍大資本にとって、貿易・投資の自由と規制緩和・民営化原則に基づいた「東アジア共同体」は不可欠の要請である。


925 :革命的名無しさん:2011/11/13(日) 10:34:16.95
>>922 修正
>新時代社派が否定(していたと思う)していたように、東アジア共同体を必ずしも否定していないように読める。


労力派は、新時代社派の否定ばかりの態度と異なり、東アジア共同体について必ずしも否定していないように読める。

926 :革命的名無しさん:2011/11/13(日) 11:05:26.88
東アジア共同体を否定したら東北の復興も出来ないからだろう。東北人がその多くであるから、その立場を反映しているんだろう。


927 :革命的名無しさん:2011/11/13(日) 11:20:56.43
>922
佐々木力の復帰の可能性はない。
いったん調査委員会を設けて、全員一致で「佐々木力に問題なし」としたのを、東大が処分すると一転して除名したのが「労働者の力」派。
トロツキー研究所も、佐々木力は理事だったのだが、西島栄が何の正式の手続きも踏まずに追放した。

928 :革命的名無しさん:2011/11/13(日) 21:51:29.89
The Greek “left” backs regime-change
By Christoph Dreier
12 November 2011
http://www.wsws.org/articles/2011/nov2011/left-n12.shtml
>Similar advice to the EU and the banks is being voiced by several so-called “left” groups.
Attac-France declared on November 1 that they would intensify their efforts to work on future models for the European Union.
The statements of this group and others were published by the New Anti-Capitalist Party (NPA), the French sister party of the OKDE-Spartakos group in Greece.
(翻訳してもらった文)

いわゆる左翼グループによってEUと銀行(金融業界の意)にアドバイスが出されている。
Attac-FranceはEU向けの次世代モデルの開発をさらに努力する事を11月1日に発表した。
Attac-Franceを含む複数グループの発表は、
OKDEーSpartakosグループの姉妹(関連)グループである新反資本主義党(NPA)を通して行われた。


929 :革命的名無しさん:2011/11/13(日) 21:56:13.13
NPAの姉妹政党、つまり「第四インター」ギリシャ支部(もしくは、ギリシャ支部がつくっている共同戦線党)=OKDE-Spartakos groupということか?

930 :革命的名無しさん:2011/11/13(日) 22:34:02.51
>>929 そうみたい。↓情報が古いままですが。
インターの正式名称も現在はUnited Secretariat of the Fourth International (USFI) とは異なっているはずですが。
http://www.broadleft.org/trotskyi.htm


日本語ですが、日本国内にメンバーがいるのでしょうか・・・??
ーー
リンク先を読んでください。左翼共産主義者の理論ですが、基本的に正しいと思います。
「民衆のエネルギーが燃え立つ状況」でない歴史的時期においては、革命家の組織は、階級の記憶装置として機能します。つまり、プロレタリア闘争の諸教訓を保護し次の世代に伝えることがその任務となります。
http://jp.internationalism.org/platform/16-revolutionary-organization


931 :革命的名無しさん:2011/11/14(月) 00:14:03.24
まぺそに諂う陰口だけのあるみ

932 :革命的名無しさん:2011/11/14(月) 00:16:09.59
Tensions over Scottish independence referendum
http://www.wsws.org/articles/2011/nov2011/scot-n12.shtml

933 :革命的名無しさん:2011/11/14(月) 00:55:44.30
>>921
もともと一つの日本支部だったのに喧嘩別れしたのを、どうやって復縁させるんだ?
中核派と革マル派を再統一と同じくらいの難問だぞ。


934 :革命的名無しさん:2011/11/14(月) 01:42:44.66
仮にも一国の指導者だった人物の遺体を市場の冷蔵庫で見世物にするリビア売国奴

Gaddafi Dead: Body Kept In Freezer In Misrata Market (VIDEO)
First Posted: 10/21/11 12:22 PM ET Updated: 10/21/11 12:23 PM ET
http://www.huffingtonpost.com/2011/10/21/gaddafi-dead-body_n_1023971.html



935 :革命的名無しさん:2011/11/14(月) 01:44:12.95
それを支持するまぺんLPG許すな!

936 :革命的名無しさん:2011/11/14(月) 04:54:43.77



【マルチ】第四インターナショナル【比律賓パブ】26
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1321213985/

937 :革命的名無しさん:2011/11/14(月) 17:24:53.29
>>927
ササキがそう言っていたの?

938 :革命的名無しさん:2011/11/14(月) 18:00:00.87
>930
国際共産主義潮流の正式な支部は日本には存在しない。
しかし支持者が何人かいて、2008年に「分析と交流」という機関誌を発行している。
国際共産主義潮流は、「プロレタリア政治環境(proletarian political milieu)」という理論をもっていて、自分たち以外でも左翼共産主義の基本点で合意する組織と共同している。
韓国に「プロレタリア政治環境」に属する組織があるが、国際共産主義潮流の支部ではない。

939 :革命的名無しさん:2011/11/14(月) 18:11:02.34
一般的には常識とされている普遍的なテーマ、例えば
 真実は一つだけ
 怒りは自然な感情
 戦争・テロは無くならない
 死刑には殺人の抑止力がある
 虐められる側にも虐めの原因がある
 自己チューな人間ほど自己愛が強い
などの命題の間違いとその論拠を解説
義務教育では絶対教えない最新合理主義哲学
   感情自己責任論

940 :希流:2011/11/14(月) 18:11:35.82
周囲はみな佐々木力の傲慢で高圧的な態度を知っていましたからね。セクハラ疑惑が出たときも
佐々木力を擁護する意見がどれほど出ましたかね。むしろ冷淡な反応がほとんどだったでは?
僕から見ても、セクハラはともかく院生へのパワハラはいかにもこの人のやりそうなことだとまず感じました。事実無根だ、とするなら根拠を詳しく書いてほしい。

941 :革命的名無しさん:2011/11/14(月) 18:16:37.87
>932
Those days are passed now,
In the past they must remain,
But we can still rise now,
And be the nation again,
That stood against him,
Proud Edward's army,
And sent him homeward,
Tae think again.

942 :革命的名無しさん:2011/11/14(月) 18:59:56.49
「左翼共産主義」の起源というのは、レーニン・トロツキーから「左翼小児病」とされたブランドラー派グループでしょうか?

943 :革命的名無しさん:2011/11/14(月) 19:09:26.73
人間の本質は自然に働きかける労働にある


944 :革命的名無しさん:2011/11/14(月) 19:32:12.86
まぺん四トロ同獄窓会用f学習文献
  ↓
http://ruhiginoue.exblog.jp/16090409/

945 :革命的名無しさん:2011/11/14(月) 19:33:50.04
まぺんちゃん用f学習文献
  ↓
http://ruhiginoue.exblog.jp/16805366/

946 :革命的名無しさん:2011/11/14(月) 19:35:08.68
>942
ブランドラー派ではない。
イタリア共産党のボルディーガ(Amadeo Bordiga)派と、ドイツ共産主義労働者党(KAPD)、オランダのPannekoek派などが起源。
なお、イタリア共産党を創立したのはBordiga派であり、Gramsciは右翼少数派として参加したにすぎない。

947 :革命的名無しさん:2011/11/14(月) 20:20:34.73
Bordigaも第四インターに合流

948 :革命的名無しさん:2011/11/14(月) 21:15:18.08
>947
Bordigaは第四インタナショナルには参加していない。
第四インタナショナルを結成する前の、国際左翼反対派の時代には協力関係にあった。
だが路線が合わず、結局分裂した。「トロツキー著作集」にもトロツキーの手紙が収録されているから読んでみて。
あとはあとは国際共産主義潮流が出している"The Italian Communist Left"は必読書である。

949 :革命的名無しさん:2011/11/14(月) 23:50:18.89
統一書記局派の英国支部の全国執行委員だった人によると、Mandel死後かろうじて組織をまとめてきたのがBensaïdだったそうだ。
Bensaïdの死で各国支部の統制が取れなくなり、統一書記局派は分解に向かうとのこと。

950 :革命的名無しさん:2011/11/15(火) 00:02:25.31
以前、この板の多数のスレを荒らす計画を立てていた
神戸サイエンスバー・バサラの、口コミ・レビュー・評判はこんな感じ(1)

神戸市中央区三宮にあるバー・バサラの店主は、統合失調症つまり精神分裂病の患者さんだ。
典型的な妄想の症状が見られ、荒唐無稽なことを真面目に語るのが特徴だ。たとえば:

1.タイムマシンを悪用され自分の過去が変えられてしまった。
2.秋田県民は仲間内で殺し合って人肉を食う習慣がある。
3.秋田県のスーパーで売っている肉はみな人肉だ。
4.自分が心の中で思っていることを盗聴された。
5.秋田に住んでいた頃、妻子を行政に殺され食べられてしまった。
  妻子のニセモノ(クローン人間)が代わりに自宅にやって来て
  本物のに成りすまして生活していた。
6.北朝鮮による日本人拉致事件はねつ造だ。
  本当は被害者は日本で殺され食用にされてしまったのだ。
7.2ちゃんねるに幽霊が書き込むことがある。
  自分は幽霊の書き込みを見分けることができる。
などなど。

バサラの客の中にはこのような話を信じる者がいる。
そしてバサラの熱狂的な支持者になることがある。
彼らは同じ病気なのだろうか。
 


951 :革命的名無しさん:2011/11/15(火) 00:02:44.27

神戸サイエンスバー・バサラ 口コミ・レビュー・評判(2)

神戸サイエンスバーバサラ店主の正体は、
以前秋田に在住し、大学教員をやっていた、あのキチガイ植田徹だ。

精神分裂病の妄想が悪化して、授業中に妄想を次々と語り、授業続行が不能になった。
自分の妻子に対して「お前らはニセモノだ。クローン人間が成りすましている。」と言い、
暴力をふるって警察沙汰になった。妻子は植田徹の前から姿を消し、警察に保護されたのだ。
勤務先の大学においては、「自分以外の教職員が全員で殺人を行っている。」と騒ぎ、
毎日2ちゃんねるの多数のスレにマルチコピペの実名攻撃を繰り返した。
また、学生が自分を監視していると勘違いし、その学生の就職先に対して、
その学生の就職内定を取り消せと圧力をかけ、学生の就職先と実名を2ちゃんに書き込み、
誹謗中傷を繰り返した。

その犯罪性を指摘されると、私には彼らが犯罪をしていると確信する根拠がある、
と言い放ち(しかし根拠は妄想と推測を重ねた単なるデッチ上げ)、
最後まで犯罪行為をやめなかった。

しかし、そのような過去の行為が現在の自分に都合悪くなると、
「記憶にありません」「成りすましがやりました」「意味不明です」ととぼけまくる。
最低のオッサンだ。

なお、植田徹に髪の毛を引き抜かれたり服を引きちぎられたり殴られたりした元妻は、
家庭内暴力で植田を訴え、裁判で慰謝料を1200万だか2000万だか勝ち取った。

植田はその後、再婚相手を求めて三宮のガールズバーをうろうろしていたけど、
自分でガールズバーを経営した方が手っ取り早いと思って開業し、
あまりの異常さに女子従業員がみんな逃げてしまって、
バサラ店主だけが残された。今は「サイエンスバー」と名乗って営業中。
 

952 :革命的名無しさん:2011/11/15(火) 00:02:54.31

神戸サイエンスバー・バサラ 口コミ・レビュー・評判(3)

今もっとも話題になっているのは、三宮にある自称サイエンスバー「バサラ」だ。
そのバーに入れば、元学者が、ネットで集めた一部の情報に極端な解釈を加えた
トンデモ科学を授業形式で披露してくれる。

しかし内容はレベルが低く、教養のある人にはとても受け入れられるものではない。

マスターは2ちゃんで暴言を吐くクセがあるが、それを後から「成りすまし」のせいにし、
自作自演がバレても、それを成りすましのせいにする。
また、他人をバカにするのが大好きで、好きな言葉は「中卒と高卒は死ね」。

今日もバサラのマスターは、ネットで自画自賛と他者への侮蔑を繰り返す。


「バサラの特徴とは 」
 ↓

誇張(大げさに話すのが大好き)
子供だまし(素人しか騙されない)
妄想(精神分裂のせいで現実が見えない)
うぬぼれ(自分が大好き、自分に酔っている)
屁理屈(何でもこじつけ、都合良く解釈)
 


953 :革命的名無しさん:2011/11/15(火) 00:03:29.74
 
神戸サイエンスバー・バサラ 口コミ・レビュー・評判(4)

バサラの植田徹の特徴 

1.欠点や間違いを指摘されると、ムキになって、相手を卑下する言葉をまくしたて、
  論点の外れた無駄な長文を書き連ねる。(アスペルガー症候群)

2.その際、相手を卑下するために好んで使う表現は、「中卒は死ね」「高卒は死ね」
  「駅弁大学(地方の一般大学)は来るな」「白痴は死ね」「馬鹿女は来るな」
  「予備校講師には無理だ」「貴方は童貞だ」など。(アスペルガー症候群)

3.ネット掲示板で反論されると、反論した者を自分の知り合いだと信じ込む傾向があり、
  最近は京大関係者、秋田県民、武田教授、債権者などを疑う傾向が強い。(関係妄想=統合失調症)

4.相手の人物像を妄想すること(本人いわくプロファイリング)に自信があり、
  明らかな人違いを指摘されても、間違いを認めようとしない。(訂正不能性=統合失調症)

5.北朝鮮に拉致されたと言われている人たちは、本当は日本国内で殺され、
  食用にされてしまった、という気味悪い持論を展開。(妄想=統合失調症)

6.学歴コンプレックスが激しい。中卒や高卒、地方一般大学を馬鹿にする一方、
  自分には到達できない東大・京大・阪大・神戸大(医学部)をライバル視する。

7.ガールズバーのガールズを馬鹿女と呼びながら、ガールズたちから店に予約が入ると、
  嬉しくて我慢できず2chで「ガールズから予約が入りました」と広告してしまう。

8.2ちゃんねるに書くことは、自己満足、自己陶酔、優越感の溢れる幻想ばかり。
 


954 :革命的名無しさん:2011/11/15(火) 00:03:49.46

 
神戸サイエンスバー・バサラ 口コミ・レビュー・評判(5)

バサラ語録(バー関係スレッドの中での発言を集めてみました)

「創価学会員はキチガイ」
「ニューハーフはキチガイ」
「ニューハーフは信用できない」
「中卒・高卒は氏ね。」
「旧帝国大学以外の大学卒はアホ・無意味」
「神戸大学に行く価値はない」
「ガールズバーはアホ」
「普通のバーは低脳、行く価値がない」
「バサラに客が来ないのは、神戸市民の民度が低いせいだ」

このように、誰もが口にするのをためらうような言葉ばかりですが、
自分の身分を明かしながら、これを堂々と書いてしまうあたり、
私たちはもはや喝采するしかありません。バサラに敵なし。
 


955 :革命的名無しさん:2011/11/15(火) 00:08:21.46
神戸サイエンスバー・バサラの店主はこんな人 (1)
--------------------------------------------------


バサラを批判する人は反日なんです。天皇はニセモノです。

自給率を上げるためにはウジを食わないといけなくなるでしょう。
もうすぐ氷河期。ウジしか生産できなくなる。

秋田勢力がずっと私に嫌がらせをしています。あと精神科医も嫌がらせをしています。
それから、大阪の弁護士、元従業員のF、 河合塾講師、熊本大の准教授、
京大の学生、虹子というニューハーフ、 ロックバーの店主、その他同業者も。
あと、創価学会がずっと私を狙っています。ヤマギシも。日本の警察やCIAも。

   O
    o                 

   (;゚;益;゚;)      /     ←バサラ店主         
  /∇y:::::::\   [ ̄ ̄]             
  |:::⊃:|:::::::::::::|   |──|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|.         
    ∇ ∇ ∇ ∇      /./|      この(;゚;益;゚;)を見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない
    ┴ ┴ ┴ ┴     / / .|   「お断りします」みたいなものを感じてくれると思う。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/   .|   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |   
   (⊆⊇) (⊆⊇) (⊆⊇)      |
     ||    ||    .||       |   じゃあ、これからも忘れずにお断りしてください。
   ./|\  /|\  /|\


956 :革命的名無しさん:2011/11/15(火) 00:09:39.58
 
神戸サイエンスバー・バサラの店主はこんな人 (2)
--------------------------------------------------


私は2ちゃんねるの投稿を見ると、即座に投稿主が誰であるか
見破ってしまう能力の持ち主なのだ。

ん? アスキーアートを使っているこいつは中卒の創価学会員だ。
お? こいつは精神科医。こいつは京大の学生、しかも修士課程。
こいつはニューハーフの虹子だな。

見える。見えるぞ。誰が書いたか、ぜんぶ見えているぞ!
                 ふっはっはっはっはっは。
   O
    o                 

   (;゚;益;゚;)      /     ←バサラ店主         
  /∇y:::::::\   [ ̄ ̄]             
  |:::⊃:|:::::::::::::|   |──|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄    以上、本当にあった怖い妄想
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|.         
    ∇ ∇ ∇ ∇      /./|   
    ┴ ┴ ┴ ┴     / / .|   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/   .|   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |   
   (⊆⊇) (⊆⊇) (⊆⊇)      |
     ||    ||    .||       |  
   ./|\  /|\  /|\


957 :革命的名無しさん:2011/11/15(火) 00:10:19.41
  
神戸サイエンスバー・バサラの店主はこんな人 (3)
--------------------------------------------------

免許証に埋め込まれたICチップはGPSで国民を監視するためのものです。
脳波を読み取られ、思考も盗聴される可能性があります。
警察と創価学会がグルになってやっているんです。

   O
    o                 

   (;゚;益;゚;)      /     ←バサラ店主         
  /∇y:::::::\   [ ̄ ̄]             
  |:::⊃:|:::::::::::::|   |──|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄    以上、本当にあった怖い妄想
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|.         
    ∇ ∇ ∇ ∇      /./|   
    ┴ ┴ ┴ ┴     / / .|   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/   .|   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |   
   (⊆⊇) (⊆⊇) (⊆⊇)      |
     ||    ||    .||       |  
   ./|\  /|\  /|\


958 :革命的名無しさん:2011/11/15(火) 00:10:39.32
 
神戸サイエンスバー・バサラの店主はこんな人 (4)
--------------------------------------------------


菅直人は殺害されました。
現在の菅直人は替え玉のクローン人間なのです。

クローン人間畜産は実在する。共産党の犯罪でもある。
断じて許しがたい。

   O
    o                 

   (;゚;益;゚;)      /     ←バサラ店主         
  /∇y:::::::\   [ ̄ ̄]             
  |:::⊃:|:::::::::::::|   |──|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄    以上、本当にあった怖い妄想
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|.         
    ∇ ∇ ∇ ∇      /./|   
    ┴ ┴ ┴ ┴     / / .|   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/   .|   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |   
   (⊆⊇) (⊆⊇) (⊆⊇)      |
     ||    ||    .||       |  
   ./|\  /|\  /|\


959 :革命的名無しさん:2011/11/15(火) 01:13:36.58
Revolutionary History=スパルタシスト?

http://www.revolutionaryhistory.co.uk/
http://www.marxists.org/history/etol/revhist/backissu.htm

960 :革命的名無しさん:2011/11/15(火) 06:35:03.01
>959
違う。
Revolutionary Historyは超党派的な革命運動研究プロジェクト。
Spartacistも参加していたが、脱退した。

961 :革命的名無しさん:2011/11/15(火) 11:25:06.05
しかしマペソの掲示板を見ると笑っちゃうね。統一書記局派を批判すると「あなたはスパルタシストか」とか。
統一書記局とスパルタシストしか知らないらしい。あきらかにスパルタシストと違うことを言っているのに。

962 :革命的名無しさん:2011/11/15(火) 17:28:17.60
IBTとスパルタシストの差異はわかりません。

963 :革命的名無しさん:2011/11/15(火) 17:32:46.70

http://www.marxists.org/history/etol/revhist/backissu.htm

バックナンバーでうpしていない記事は、
離脱したSpartacistが書いた文章だからか、それともあまりに党派バイアス的な記事だからなんだろうか・・・?

964 :革命的名無しさん:2011/11/15(火) 17:35:22.40
趣味人でもなんでもいいじゃなイカ!
投稿者:あるみさん 投稿日:2011年11月13日(日)23時07分42秒
人はできることを、それぞれやればよい。
震災後の東北自動車道も、それでなんとか開通したんだ(なにも中核の織田君たちがデモしたからではない)人々がそれぞれ、やるべきことをやっただけ(それはある意味、偉大なことだ)
議論はおおいに結構(分らんけど)だけど、頭でっかちな、事実に基づかない(宗教的妄信)みたいな議論はやめて欲しい。(どっちのことを言っているかは明らかだろう)そこにトロも反トロも関係ないでしょ。

いわゆる「内ゲバ党派」も、そうゆうところから発生したのだから…
ーー

こいつの発言にある感性も、市民社会・体制に[意識の根底では]満足しきった体制内根性の人間の発言だな。

965 :革命的名無しさん:2011/11/15(火) 17:42:10.38
スパルタシストも、統一書記局をいまだに「パブロ派」とよんでいる。

966 :革命的名無しさん:2011/11/15(火) 18:38:35.00
>963
Spartacistの側が、離脱したから載せるなと言っている。

967 :革命的名無しさん:2011/11/15(火) 19:12:27.76
USAの左翼は「著作権」主張するのかぁ・・・?

968 :革命的名無しさん:2011/11/15(火) 19:13:44.79
そういえばローザ・ルクセンブルク主義でもないくせにSpartacistと自称するのも可笑しい

969 :革命的名無しさん:2011/11/15(火) 19:20:45.63
西島栄は労力、新時代、メルトダウンののうち、どこに属しているんだろう?

970 :希流:2011/11/15(火) 22:59:10.17
>>969

彼は共産党員でしょう。どこにも所属していないのでは。

971 :革命的名無しさん:2011/11/15(火) 23:49:51.98
すると、西島栄がさざ波(かけはしが紹介してたから)の正体だったのか?

972 :革命的名無しさん:2011/11/16(水) 01:33:03.06
今のマンデル派およびその追従分子に対しては、「敵との議論」であるといえるのではないでしょうか。



973 :革命的名無しさん:2011/11/16(水) 01:45:06.09
マンデル派「第四インター」が定刻社民でない左翼であると自称している方がおかしい。

974 :革命的名無しさん:2011/11/16(水) 01:47:33.43
四トロ同窓会二次会は、「第四インターナショナル(統一書記局派)の日本支部」でも「第四インターナショナル(統一書記局派)の日本における支持組織」でも何でもありません。
0−−
うそこけ、「シンパ」として「かけはし」に投稿してたくせに。

975 :革命的名無しさん:2011/11/16(水) 01:49:03.77
四トロ同窓会二次会は、「第四インターナショナル(統一書記局派)の日本支部」でも「第四インターナショナル(統一書記局派)の日本における支持組織」でも何でもありません。
−−
うそこけ、主のまぺそが、「シンパ」組織の「かけはし」に、シンパとして投稿してたくせに。


976 :革命的名無しさん:2011/11/16(水) 01:55:15.74
まぺん氏は相手の粗探しをして攻めるのが大好きですが
都合が悪くなるとスルーしつつ雲隠れしますので
答えを期待するのは諦めましょう^^



977 :革命的名無しさん:2011/11/16(水) 02:25:46.38
ウォール街に空爆せよなんてことは言わない一方で、リビアに爆撃する「議論」を掲載する偽「トロ」がネオコンかつ白人至上主義のネオコン以外の何者であると言うのか!偽「トロ」を人民の「敵」と決め付けるなと言っている方非常識だと気づけ。
過去の左翼経歴を自慢するヤツは大概、右翼よりもクズだと判断した方がいい。

978 :革命的名無しさん:2011/11/16(水) 02:31:32.36
「9・11攻撃を正当化するな」と叫びつつ、「ウォール街に空爆せよ」なんてことは言わない一方で、
リビアに爆撃する「議論」を掲載する偽「トロ」が、ネオコンかつ白人至上主義の帝国主義者、レイシストのバナナ・イエローキャブ以外の何者であると言うのか!偽「トロ」を人民と人道の「「敵」と規定するな」と言っている方が非常識だと気づけ。
過去の左翼経歴を自慢するヤツというのは、大概が、右翼よりもクズだと判断した方がいい。






ウォール街占拠のデモ隊、初の排除…70人逮捕
読売新聞 11月15日(火)22時10分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111115-00000965-yom-int


979 :革命的名無しさん:2011/11/16(水) 02:34:43.92
まぺん氏は相手の粗探しをして攻めるのが大好きですが
都合が悪くなるとスルーしつつ雲隠れしますので
まともな答えを期待するのは諦めましょう^^



980 :革命的名無しさん:2011/11/16(水) 12:11:37.74
高田健さんにつきまとっておきながら憲法9条違反の所論を堂々と印刷する「左翼」は市民の目から見れば「「帝国主義の手先」そのまんまですよ。

981 :革命的名無しさん:2011/11/16(水) 12:13:07.91
トロ=無意識の白人至上主義

982 :革命的名無しさん:2011/11/16(水) 12:19:22.05
日本は終わったなと確信した。独立というものはね、戦ってもがいて勝ち取る宝物なんだよ。

983 :革命的名無しさん:2011/11/16(水) 12:25:56.25
グローカル(プロ青)&みどりの未来も、人民に対する償いないきれぬ犯罪者集団である。

11.20みんなでつくろう!緑の党フォーラム &
ドイツ緑の党コッティング=ウール議員全国講演ツアー
http://site.greens.gr.jp/article/50129467.html

見過ごせない軍事介入――リビア攻撃とドイツ(1) 2011年3月28日
>特に軍事介入に積極的なのは、反核・平和、エコロジー、フェミニズムを主潮としてきた「緑の党」である。左派紙から「緑の騎士団」と皮肉られるほどだ(junge welt vom 22.3)。
12年前のNATO空爆の際、フィッシャー外相(緑の党)が「空爆」に賛成してこれを推進した。今回は「緑の党」のK.ミュラー(元外務副大臣)が、ドイツの棄権を「致命的な誤決定」と非難し、
「ドイツはヨーロッパを分裂させ、国際的に信頼を失墜させた」として、「人道に対する犯罪に対しては非難するだけでなく、行動しなければならない」と、「空爆」を積極的に支持している(以下、Vgl.die taz vom 26.3)。


984 :革命的名無しさん:2011/11/16(水) 12:26:57.56
グローカル(プロ青)&みどりの未来も、人民に対する償いないきれぬ犯罪者集団である。

11.20みんなでつくろう!緑の党フォーラム &
ドイツ緑の党コッティング=ウール議員全国講演ツアー
http://site.greens.gr.jp/article/50129467.html

見過ごせない軍事介入――リビア攻撃とドイツ(1)
2011年3月28日
http://www.asaho.com/jpn/bkno/2011/0328.html
>特に軍事介入に積極的なのは、反核・平和、エコロジー、フェミニズムを主潮としてきた「緑の党」である。左派紙から「緑の騎士団」と皮肉られるほどだ(junge welt vom 22.3)。
12年前のNATO空爆の際、フィッシャー外相(緑の党)が「空爆」に賛成してこれを推進した。今回は「緑の党」のK.ミュラー(元外務副大臣)が、ドイツの棄権を「致命的な誤決定」と非難し、
「ドイツはヨーロッパを分裂させ、国際的に信頼を失墜させた」として、「人道に対する犯罪に対しては非難するだけでなく、行動しなければならない」と、「空爆」を積極的に支持している(以下、Vgl.die taz vom 26.3)。



985 :革命的名無しさん:2011/11/16(水) 12:28:36.85
輸入ブランド左翼

986 :革命的名無しさん:2011/11/16(水) 14:11:33.57
「ヒリピンパブ」も当事者の日常からして事実無根でしょう。そもそも清貧な生活。

987 :革命的名無しさん:2011/11/16(水) 14:29:12.28
>>986
よぶんな収入はなかった。


988 :革命的名無しさん:2011/11/16(水) 14:35:26.87
>>986
その案件については直接の目撃者を知らない。

989 :革命的名無しさん:2011/11/16(水) 18:56:35.85
>>872
見てるよー。

990 :革命的名無しさん:2011/11/16(水) 19:24:03.73
>>913
これを書いたのは山下とその仲間の新時代社!
卑劣なかけはしグループは悪徳マルチ商法のカネでNPAを招聘した!
これは週刊誌に掲載される。斎藤まさしネタとともに!

991 :革命的名無しさん:2011/11/16(水) 19:24:07.52
インター?

http://www.newsweekjapan.jp/picture/30502.php#showcasePanel
http://www.youtube.com/watch?v=gsz0I3z_nRo&feature=share

992 :革命的名無しさん:2011/11/16(水) 19:24:55.75
>>921
川端って山川暁夫のことだろ。

993 :革命的名無しさん:2011/11/16(水) 19:25:06.98
どこの雑誌に掲載されたの?

994 :革命的名無しさん:2011/11/16(水) 19:26:48.06
山川暁夫=川端康夫
って本当?
だとしたら当事インターは「大韓航空機事件はKCIA]説を宣伝していた事になるが?

995 :革命的名無しさん:2011/11/16(水) 19:31:20.38
高田さんの下僕です。

996 :革命的名無しさん:2011/11/16(水) 19:31:56.89
>>988
本人が言ってたんじゃないかw 組織内で。
2ちゃんの話とそんな話ばかりしてた!

997 :革命的名無しさん:2011/11/16(水) 19:33:29.41
2ちゃんのインタースレの話ばかりしてたのに最近では見てないと言っているよ。
組織内で。

998 :革命的名無しさん:2011/11/16(水) 19:33:46.88
>>992
山川暁夫(共産党の新日和見派)は10年前に逝去しています。

999 :革命的名無しさん:2011/11/16(水) 19:34:08.74
悪徳マルチ商法の子ネズミである日本のトロツキスト

1000 :革命的名無しさん:2011/11/16(水) 19:34:49.66
悪徳マルチ商法の子ネズミであるかけはしグループ
新時代社+労働者の力は悪徳マルチ!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

350 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★