5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ダイハツ】 ミラ イース Part17 【MIRA e:S】

246 :しあわせの黄色いナンバー:2011/10/18(火) 23:55:52.42 ID:7+lFnL17
後尾参入 トヨタが画策するVW撃墜カード(1)
http://wjn.jp/article/detail/3885408/

ダイハツを巡る深謀遠慮

<抜粋>

 その点、エコカーとしての話題性は十分あるとはいえ、ミライース自体は国内で「月間7000台」の
販売を見込んでいるに過ぎない。
そのことを捉えれば、株価フィーバーは確かに尋常ではない。新車の発表を機とした急騰に、
いくら同社が「低価格のエコカー競争に火をつけた」(業界筋)とはいえ、
ここまで独歩高をアピールしたとあっては市場筋が「いったい、何があったのか」と詮索しないわけがない。


 「一部で囁かれているのはトヨタ自動車の思惑を先取りした動きとの見立てです。
つまりトヨタがダイハツにTOBを行って完全子会社化する。
それを察知した投資家が、いち早く買いに走った。こう解釈すれば説明がつきます」(市場関係者)

 ダイハツ工業は1998年にトヨタの傘下に組み込まれ、トヨタが発行済み株式の51.2%を保有している。
そうである以上、この期に及んでトヨタが大枚を投じて完全子会社化する必然性はなさそうだが、
「現実の問題としてトヨタの危機感はハンパじゃない」とトヨタ・ウオッチャーは打ち明ける。

 「スズキと“離婚騒動”で揉めているフォルクスワーゲン(VW)は、保有する19.9%の株式をテコに敵対的買収を仕掛けるか、
三者に売却してスズキとの関係を清算するかの最終決断を迫られている。

もし後者であれば、スズキに代わる軽自動車メーカーとしてダイハツが新たな標的になりかねない。
ただでさえトヨタ追撃に執念を燃やしているVWのこと、ダイハツ乗っ取りで挑戦状を叩きつけたらトヨタのメンツは丸潰れ。
そんな事態を回避するためにもダイハツの完全子会社化は十分あり得るシナリオです」

319 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)