5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

※僕らの知らない生活をする人たち 52人目※

1 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 14:24:25 ID:ZGds+Nk2
ひよこのオスメス選別士って本当にいるのかな?
家に視聴率レコーダーがある人はどこで手に入れるんだろう?
トップブリーダーの生活ってどんな暮らしをしているのかな?
オレオレ詐○師って普段何やって生きてるんでしょうか?
>>1で書かれた注意書きを無視した書き込みする人は人の話聞けるのかな?
占い師さんの生活や生い立ちも知りたい。
舞妓さんってどうやって汁物を食べているのかも知りたい。
人のカキコを書籍化して己の懐を潤す生活をしている人の話も知りたい。
僕らの知らない世界で生活をしている人、あるいは周辺にいる人たち。
いろんなお話を知りたい!貪欲に知りたいっ!!

【注意】 sage推奨 【注意】
・次スレ立ては>>950踏んだ人よろしこ。立たなかったら>>960踏んだ人よろしこ。
それでも立たなかったら……誰でもいいから議論などで埋まる前によろしくお願いします!
・もったいぶった発言 はいりません!
(「〜は需要ありますか?」「〜やってるんだけど知りたい?」など)
 聞かれる前に書きましょう!

※【必ず承諾してから書き込みしてください】 ※
法律的にはグレーですが、2ちゃんに書き込んだ時点で、
「書籍化を許諾した」
とひろゆきに見なされます。
文責は書き込んだ人が負わされますが、書籍印税分配の可能性は限りなく低いです。
ひろゆきの方針は「出版されて本にされるのがいやなら書き込むな」です。
これからは書籍化されてもかまわない人だけが書き込み、書き込んだら不満を言わないのがルールです。

2 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 14:25:06 ID:ZGds+Nk2
まとめサイト(更新停止中)分野別
http://www31.atwiki.jp/siranai/
まとめサイト2 更新継続中。今までの全過去ログや過去ログ横断検索があり便利
http://siranai.jiyuwiki.com/

前スレ
※僕らの知らない生活をする人たち 51人目※
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1276857482/

3 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 22:24:04 ID:RmmPFXuq
>>1
スマートなスレタテおつ

4 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/22(日) 00:41:22 ID:L3N0Cy0s
>>1

5 :前スレ989:2010/08/23(月) 21:14:00 ID:kNCIpE8M
前スレ999さん
はい、そうです。つくりおきが問題でした。
日勤の始まりというのはバタバタしてて、申し送りが終わればすぐに点滴にまわるんですね。
つまりその時間には点滴に薬を詰め終わっていないと困るわけです。
だからその仕事は深夜勤務のナースがあらかじめやっとく、というのが
以前は当然のように業務に組み込まれていました。
さらに深夜勤務の早朝というのは一番忙しい時間帯です。
患者さんが起きていろいろコールして来るし、朝食の準備、介助、後片付け
さらに必要なバイタルをチェックして、日勤への申し送りに備えます。
というわけで、患者さまが起きてこないうちに詰めてしまえ、という感じだったんですね。
それが午前4〜5時頃。その点滴が日勤ナースによって患者さまに投与されるのは9時過ぎ。
この数時間に菌が繁殖してしまったわけです。
もちろん時間だけじゃなくて、詰め方とか消毒の手順とかいろいろ問題はあったようです。
全部マニュアルが作られ、スタッフはそのとおりにすることが決まりました。

あの後、点滴に薬を詰める作業は午前8時以降、ということに決められ、
部署によって「8時出勤」という時間差出勤を導入したり(普通の日勤は9時出勤)
7時出勤の早出ナースが「8時から点滴詰め作業に集中すること」という業務改定が行われました。

補足:その病院を退職したのはこの件が理由ではないです。

6 :前スレ989:2010/08/23(月) 21:16:42 ID:kNCIpE8M
>>1さん
絶妙のタイミングでのスレ立てありがとうございます。

7 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 21:17:12 ID:yODA0qJN
特定できてるかなぁ?
似たようなところ結構あると思うけど。

8 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 21:55:55 ID://qWG5yE
特定できないでしょ

自分の友人も看護師だけど
新人の頃、日勤の時は点滴の為に(作るのが遅いから)
七時には出勤してるって言ってたなぁ
早出じゃないってのが気の毒に感じた

9 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 21:57:48 ID:0x/htZ4W
>手技にも問題ありってことになって、看護師全員が師長の前でチェック受けました。
NHKと日テレの取材きてなかった?

10 :前スレ989:2010/08/23(月) 22:09:33 ID:kNCIpE8M
>>9
日テレはわからないですけど、NHKは来ました。
私が勤めてた病棟にはカメラ入りませんでした。

11 :前スレ989:2010/08/23(月) 22:40:37 ID:kNCIpE8M
えーと、明日早いので寝ますね。質問があったら書き込んでてください。
明日の夕方から答えます。

12 :前スレ989:2010/08/24(火) 17:28:51 ID:ZxILvgpH
質問ないみたいなので名無しに戻りますね。

葬儀関係のお仕事に就いている方のお話が聞きたいです。
個人情報の都合で患者様の感染症とか言ってないけどいいのかな?
など心配してます。メイクはやっぱり女性のスタッフがするんでしょうか?等。

13 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/24(火) 17:54:01 ID:CdYKwXd+
看取る人と後始末する人なんだけど、なかなか連携は難しいな

14 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/24(火) 18:18:06 ID:ZxILvgpH
>>13
火葬場の人?葬儀屋さん?検死する人?

15 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/24(火) 22:14:20 ID:G0lmTx+i
>個人情報の都合で患者様の感染症とか言ってないけどいいのかな?
ギャーw
葬儀関係ではないけど、ここにびっくりだw

16 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/24(火) 22:40:33 ID:yAW9zDWF
そういや15年ほど前、
母が老人ホームで介護やってた時に
経営者側が肝炎の入居者いるのに
スタッフに内緒にしてて大変だったらしい

どこも言わないものなのかねえ・・・

17 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/24(火) 23:30:11 ID:si0gR6UP
鶏人間コンテストに参加した人の話を聞いてみたい。
どういう経緯で参加することになったかやトレーニングとか機体を作る日々とか。

18 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/24(火) 23:39:55 ID:EhJU8vkT
に・・・にわとり…

19 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/24(火) 23:50:00 ID:8FdK95Zo
ちょっと前のインテルのCM思い出したw

20 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 00:19:39 ID:FgvheioI
ち・・・鶏人間

21 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 01:16:34 ID:Cy5QEjOT
ゲイ結婚してる人がいたらいろいろ聞いてみたい

22 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 09:36:51 ID:JdpcFpxR
「ゲイで、女とカモフラージュ結婚してる人」ってことだろうか、
「ゲイの世界での結婚=パートナーとの養子縁組」ってことだろうか

23 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 13:38:00 ID:tnmTSTP9
>>22
おまえはどっちなんだよ

24 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 15:04:16 ID:KJ4lqY6g
前の夫がゲイでした。
ゲイであることは知っていました。というかゲイなので結婚しました。
自分の実家の結婚しろ攻撃が酷かったのと、一人でいるのもしんどくなってきたので。
子どもいらない+セックス嫌い+仕事大好き、なんですが一人暮らしはかなり殺伐としていましたし。
とても気が合う人で、長年の友人づきあいがあり、一緒にいるといろいろと楽だったり安心だったり便利だったり。
向こうも家族にゲイであることは隠していて、やはり結婚しろ攻撃も半端なかったらしいので、お互い様と。
5年ほどで、向こうに深く愛し合う男性が現れたので共同生活を維持するのが難しくなり別居。
3年後に私の両親が相次いで亡くなり籍を入れてる理由がなくなったので離婚しました。
最近あまり会ってはいませんが今でも親しい友人です。
ふと思うのですが、自分は彼をものすごく愛しているのかもしれません。いない人生は考えられないので。
ただ、どうやら自分はなんつーか女性的成分がものすごく乏しいみたいです。
彼がゲイでよかったと心から思います。「欲望」という要素なしでしか異性と親しくなりたくない、そういう感じで。

25 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 17:15:16 ID:iFNE3ILz
前スレで宝石関係が少し出てたので、私も。

雑誌に「このブレスレットを着けたら宝くじ当たりました!」の広告を載せてる
会社で働いてたことあり。

広告に出てる●●先生が監修みたいなのあったけど、あの●●先生なんて存在してなかった。

26 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 17:27:15 ID:3uvTkBXX
>>25
kwsk
あの実体験とかやっぱり100%作り話ですよね
考えるほうも結構大変だったんじゃないですか

27 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 17:43:37 ID:cKISLvM0
本当の札束風呂なんか入ったら身体中傷だらけでHIVや梅毒など不衛生な人が
普通に持つ物だから考えると恐ろしいわな。

28 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 17:45:58 ID:CchKcRjr
スレ違いかも知れないけど、一般病院に勤めてるから
いろんな疾患の患者さまが入院してくる。末期の人も慢性疾患も。
で、クロレラとかアガリクスとか「癌が消えた!」「糖尿病が治りました」
とかいう健康食品を飲んでもいいですかって聞いてくる人結構いるんだよね。
ほとんど影響ないから飲んでいですよって言う。
20年以上勤めてるけど、それで本当に治った人を一人も見たことがない。
結局いちばん効果があるのは実績のある抗がん剤をルーチン投与した場合。

29 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 17:49:35 ID:AH5cPI5O
>>28
ルーチン投与とは何ですか?

30 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 17:55:13 ID:CchKcRjr
>>29
「Aという薬を〇r、〇日間投与。その後BとCを1日〇r併用投与」
みたいに過去の投与実績から、投与マニュアルが決まっている投与法のこと。
患者の体重から量を変えたりもするけど、それにも計算表があって
そのとおりにすればヤブ医者でも失敗はしない。

31 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 20:07:26 ID:atSyWwa/
つい昨日のニュースだったか、ホメオパシー(代替療法?)が医療学会
に否定されたらしいね
人間の自然治癒能力やプラシーボ効果も侮れないけど、たしかに全員に効果が
保障されてるわけじゃない
でもいざ自分や家族が苦しむ立場になると、藁をもつかむ思いでその
万に一つに縋ってみたくなるのが人情だろうな
そこにつけこんで悪徳商売するのはよくないけど、当人がためしてみることを
全否定もできないだろうね
医者は普通、サプリ全般を効果がないうさんくさいものだと決めつけてる感はある


32 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 20:12:59 ID:J2pcvGvD
ていうか、栄養素をどれか1つだけ
大々的に謳って『これを飲めば健康になる』とか言うけど
普通にバランスのいい食事していれば
ちゃんと採れてるのよ。
しかもサプリを飲んでも、食事で取る栄養素と比べると
格段の吸収率の差がある。
そこを受けての胡散臭いものと言うんだと思うよ>医者

ただホメオパシーはダメだ
あんな砂糖玉飲ませて
病気をどうにかしようなんて狂気の沙汰だね

33 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 21:12:07 ID:CchKcRjr
藁をつかむのは自由だし否定もしないけど
ほとんどの藁は役に立たないんだよね

34 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 21:31:33 ID:J2pcvGvD
ま、そういう事だね。
そういう、代替医療っていうのか民間療法っていうのか
アガリクスとかなんとかキノコ?みたいなものって
総じて高かったりするんだよ。

何ていうか、これだけ金を払ったんだから治るんじゃないか
良くなるんじゃないかって、希望を持てるのさ。
そういう藁としての役割なら否定しないけどね


35 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 22:05:35 ID:fzD2y+X6
今日のベストハウスで、若いうちから老けてしまう病の女性が出ていた。
しかもこの病気、遺伝性だったそうだ。
それでも親子の仲がいいのは素晴らしいことだけど、そういう展開じゃないとTVに出せないだけなんだろうな。

というわけで、TVには出せそうにない、遺伝性の障害持って生まれて親を恨んでしまっている人の話を聞いてみたい。
美談にできそうにないケースこそよく知るべきだと思う。

36 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 22:09:18 ID:0yG9A676
>>35
あんた先週も似たような質問してスルーされてなかった?


872 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/08/18(水) 21:12:00 ID:1+CwoMIf
今やってる仰天ニュースでサイレントキラーという病気を扱っていた。
脂肪をエネルギーにすることが出来ないため、食事で得た栄養がなくなるとたちまちエネルギー不足になってしまい、空腹が命取りになるそうな。
番組では定期的な食事とかブドウ糖の補給とか日本でも確認されてるなどとサラッと流して終わってしまった。

この病気の人の生活ってどんななんだろうな。
生活への影響は馬鹿にならないと思うんだが。

37 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/26(木) 08:00:08 ID:NNnO/PXB
>>24さんの生活が興味深いです。不躾ですが、

>>24さんはAセクシャルだったりノンセクシャル系の方ですか?
どのようにして前の夫と知り合ったのですか?
結婚したら親戚付き合いや、
「子供は?」と言われたりしそうですが大丈夫でしたか?


38 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/26(木) 09:27:16 ID:OEE1rP3O
>>37
24です。

私自身はセクシャリティ的にはノーマルなんだと思います。たぶん。
ただ、ある時期からものすごくなんというか恋愛成分が薄いというか、簡単に言えば異性に興味がない。もちろん同性にもない。
20代前半までは普通に性的なものも含めて恋愛経験もありふつうにそれを楽しんでいたのですが・・・。
人嫌いというわけでもなくむしろ人好きで社交的なほうです。ただ、「深くどっぷり」人と付き合うほうじゃないですねそういえば

前の夫は同業異種の交流会みたいなところで知り合いました。飲み仲間ですね。ありふれたものです。
夜のほうの商売でも芸能関係でもありません。サラリーマンじゃないけどふつうの仕事についています。
親しくなってからゲイじゃないかと私が気づいて冗談で聞いたらそのとおりで、以来さらに親密になりました。
ゲイだからといって何か特別なことがあるわけじゃない。彼の「恋愛」には興味がないので。
別居のきっかけになった男性以外にどんな人と付き合ったかとかそういうこともほとんど知らないです。

親戚づきあいはふつうにしましたよ。離婚したときは不思議がられたものです。
子どもはいわれる前に「できなくて・・・困ってます」と悩んでるところを見せちゃうと向こうも言いにくくなるものですw

そんな感じですがお答えになってます?

39 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/26(木) 11:07:12 ID:fXGbCoAj
>>26
ですね。社員が考えてました。

>>27
札束、本物です。社長が5000万円を金庫から出してきたときは驚きましたよ。



40 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/26(木) 11:10:53 ID:rS8RZocn
あの「今までこんな平凡だった俺が今じゃこんなウハウハ!」光景の
撮影現場ってどんな感じですか
主役の人はわざと普通レベルのモデルさん雇ったんですか?
あの背景の豪華なホテルや車、美人さんも借りてきたものでしょうか

森三中な女性がイケメンに姫抱っこ挙式の写真とか
撮影してる光景ってとてもシュールな気がします

41 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/26(木) 12:31:41 ID:xZ0fD4HO
>>39
ちょ、自前の金だったのかよwwwww


てっきり、撮影用に借りた金だと思ったw

42 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/26(木) 14:53:46 ID:/aL3Kc+Q
それよりも現ナマだったのが驚きwwwww
撮影用の小道具みたいなのだと。

43 :37:2010/08/26(木) 19:04:13 ID:Zf16JmEW
>>24さん 丁寧で詳しい回答ありがとうございました。

>>39さん 本物だというのに驚きです。小道具かと思ったので。

44 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/26(木) 19:21:22 ID:gG1L5fOf
>>38
でも今も元御主人とはいい関係なんですよね。
そういう人と出会えるなんてすごい。

消防士さんとかレスキュー隊員さんとかの話が聞いてみたい。
既出だったらごめんなさい。

45 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/26(木) 20:49:11 ID:Lj/r40P0
てs

46 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/26(木) 21:02:35 ID:Lj/r40P0
とある特殊法人、いわゆる箱モノ施設勤務の過酷な日常をここに記す

09:00 起床
09:30 出勤〜軽い朝会
09:50 Excel&Word書類を開いたり閉じたり
10:30 所長囲んでお茶&雑談
11:00 web/2ch監視
12:00 昼食
13:00 web/2ch監視
15:00 所長囲んでお茶&雑談
15:30 暇つぶしに館内うろうろしながら休憩コーナーでボーっと外の景色を眺める。
16:00 軽く体操なんかする
16:10 自席に戻りweb/2ch監視したりExcel&Word書類を開いたり閉じたりする
17:00 冷蔵庫から缶ビールを出して飲みつつweb/2ch監視
18:00 退社

47 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/26(木) 21:34:34 ID:ZtgTqyo4
過酷すぎ

48 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/26(木) 21:44:29 ID:WB/caF5e
とある箱モノ、現在は独立行政法人の、上司の一日。
かなり昔の話になりますが。

10時くらい 出勤。出勤してることをアピールしに各部署へ挨拶。
11時くらい 「ちょっといってくる。」と、消える。
12時くらい 帰ってこない
13時くらい 事情あって部下が上司のパソコン開いたらスタートメニューにエロサイト満載。
15時くらい 帰ってこない
17時くらい 帰ってこない
19時くらい 「これ〜、おみやげ〜。」と、チョコレートをくれる。パチ戦利品。

これ以外にもクレイジーすぎる職場で、こっちがアタマおかしくなって辞めました。

49 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/26(木) 21:45:23 ID:gBmuc6Dp
その職場紹介してよw

50 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/26(木) 22:13:20 ID:Lj/r40P0
とある特殊法人、いわゆる箱モノ施設 所長視点での過酷な日常をここに記す

09:30 出勤〜朝会
09:50 就寝/マウスをカチカチ(PCはまともに使えない)
10:30 職員たちとお茶&雑談
11:00 本部と電話
11:05 就寝/マウスをカチカチ
12:00 昼食
13:00 就寝/マウスをカチカチ
14;00 参事役と何やら話をする
14:05 就寝/マウスをカチカチ

退社時間不明

51 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/26(木) 22:27:54 ID:Wsrsrfno
警察関係?

52 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/26(木) 22:28:52 ID:RIz4I5Dh
数年前ニュースで騒がれたやつだろ。
ケイサツではなかった。

53 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/26(木) 22:59:27 ID:JTrzIqqt
>>36
その程度で同一人物認定か。短絡的だな。
正解だけど。

わざわざ前スレからコピペしてまでそのこと指摘してなんの徳があるのか聞きたい。

54 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/26(木) 23:27:48 ID:RIz4I5Dh
赤の他人の面倒を見ている(居候がいる)お宅の生活を知りたい。

55 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/26(木) 23:31:37 ID:52aNcFlj
今話題の「戸籍上百数十歳」になってる人の身内、なんて人来ないかな

56 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/27(金) 00:02:14 ID:wAH3udEM
コンビニ弁当を作っている工場で働いている人、働いていた人にききたい

まるで農薬クラスな濃度きつめの保存液(?)や
ありとあらゆるいろんな薬剤をシャワーみたいなので
出来上がった商品にシャーシャーかけるとか
1週間食べ続けたらウンコが赤くなったとか緑になったとか
舌が麻痺したとか、肥満体になったとか、病弱になったとか
食べ続けたら癌になるとか、ブタに食べさせたらブタ死んだとか・・・
ほんと2ちゃんで色んなこと見聞きするけど
本当にそんな強烈なものシャーシャーかけてるの?
人体への影響は癌を及ぼすレベルなの?
そういったとこで働いていて、体調の変化は?
自分で買って食べようと思う?
またどこのコンビニ弁当が好き? 自分で作ったのが1番好き?

57 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/27(金) 00:08:19 ID:s7QjNicb
>>56
某コンビニ弁当工場の検査室で働いてた。
菌検査と試食もしてた。
消毒液とかそういうのはないよw
そんなのあったら
菌検査する必要ないし。

自分の担当は揚げ物、肉が多かったので太ったw

58 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/27(金) 00:10:21 ID:s7QjNicb
コンビニ弁当はセブンイレブンのが好き。

59 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/27(金) 12:00:51 ID:W8ZFM2jS
コンビニのサラダは臭くてまずい

60 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/28(土) 16:44:49 ID:ozx3Ae77
>>55
官報では普通にから江戸時代生まれの人の失踪宣告の広告を掲載してる
マスゴミがそれを知らないわけが無いと思うが・・・
年金なんかの利害が無ければ書類上での生死なんて関係ないよね

61 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/28(土) 17:11:15 ID:v5S6otXW
>>40さん他
現金ですよ。
撮影も本社ビルの中とか、社長の家のバスルームとかで撮影してました。
顔や体型は合成でしたね。

小道具とかも自前だったり。なんせ社長は外車2台乗ってたし、何でもありでした。

下っ端社員の私にもピンクのドンペリをご馳走してくれましたし、景気が良かったみたいです。

62 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/29(日) 07:21:10 ID:UZGoGAwW
>>55
そもそも、まともな身内がいれば「戸籍上百数十歳」なんて事態には
ならないってw

63 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/29(日) 09:19:08 ID:2SYSEVaC
舞妓さんの話聞いてみたい
着物着てても暑いのに今の時期着物着てたら
倒れそう
そもそもネットなんてしてるのか、携帯持ってるのか

64 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/29(日) 09:21:10 ID:2WJ+XBPE
下水道設計のためにド田舎の法務局で土地登記簿謄本調べてたら
明治以来持ち主が変わってない土地がいっぱいあったぞ。



65 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/29(日) 10:48:01 ID:tXbJLq19
>>64のような例は田舎ではザラだよね、どうやら相続問題を
先延ばしした結果らしい
大勢の親類では分筆するのに金と手間もかかるしな
>>55戸籍制度の草創期に登録した人たちには身内の居ない浮浪者も
たくさん居たんだろうね

66 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/29(日) 10:50:53 ID:Prs3soIY
>>63
ケンミンSHOWかなんかで芸人さんが発言してたけど、昼間うろついてる舞妓さんは観光客のコスプレだそうだ。
本物の舞妓さんは昼間は夏用の着物で過ごしてるんじゃないかな?

67 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/29(日) 15:16:10 ID:yYOFn0uT
>本物の舞妓さんは昼間は夏用の着物で過ごしてるんじゃないかな?

そんなの当たり前www
夏に冬用の着物を着ているわけないじゃないか…

68 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/29(日) 15:18:39 ID:T5CijGI/
舞妓とか置き屋のドロドロした現状を知りたかったら伝統芸能板にいくと
いいよ
もうほんっとドロッドロw
普通の固い家の子がいくようなところじゃないから
だから今は内情・現実を知らないでイメージで応募してしまう地方の子ばかり

69 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/29(日) 18:14:37 ID:WoXuLuua
ここで聞きたいよ

70 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/29(日) 18:42:01 ID:Qve9NeAx
今から10年以上前にニュースで見たんだけど
先輩舞妓からのいじめ(殴られたり蹴られたり)に耐えられなくて
数人が置屋から脱走したっていうのをワイドショーで見た
その後はどうなったか知らない
でもインタビューに答えていたあの人達は、顔を晒してしまって
あの人達は大丈夫だったのか、怖い人達に何かされなかったんだろうかと未だに気になる

71 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/29(日) 20:41:14 ID:xlXvqwkl
>>55
そういう人の身内は戦争や災害で死んでるんじゃないかな

72 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/30(月) 06:18:47 ID:Sl5mwCfa
24時間TVに出演したとか、VIPみたいに後つけたとか
そういう体験ものカモーン。
募金バイトはイラネ。

73 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/30(月) 13:56:38 ID:Qs/J41LH
募金活動してました
(自分はガールスカウトだったのでごくまともだと思うけどどうなのかな)
子供心に変と思ったのは、リーダーの人が、
募金箱からつかみ出した小銭でタバコ買って吸ってた事
おかしいんじゃないかと思ったけど
ガールスカウトって上の人から嫌われると徹底的にいじめられて嫌がらせされるから
何も言えなかった

74 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/30(月) 17:49:36 ID:VOMFhL32
>>68
誘導してほしい

75 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/30(月) 18:06:50 ID:Oefmh2RT
>>74
伝統芸能
http://toki.2ch.net/rakugo/

76 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/30(月) 20:57:04 ID:VOMFhL32
>>75
そのスレでどこかが分からないのです

77 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/30(月) 23:41:04 ID:Oefmh2RT
>>76
「舞妓」で
スレ内検索したら三つひっかかったぞ?

78 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/31(火) 11:00:27 ID:5y/Ac6P2
京都、東京あたりならその花街の名前で検索すればいい
名前で単独スレ立ってる芸妓もいる
雑誌によく出てるサイボーグの人とか

79 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/31(火) 20:17:19 ID:l5/BjnwT
飛田新地で働いた事ある人いない?

80 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/01(水) 01:24:25 ID:S2ixCn71
BBSPINK池

81 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/01(水) 15:19:40 ID:q0EegWNz
消防士を父に持つ娘ですが。

内勤だが(消火活動や事故現場には行かない)自然災害があると
家に帰ってこないよ。
ほんとに大変だと思う。

82 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/01(水) 21:40:45 ID:0rNDtjtQ
スーパーのレジの人とかに聞きたいんだけど、
ピザはお菓子や肉ばかりとか、スタイルいい人・キレイな人は野菜を多くとっているとか、ってあるの?
特に、キレイな人・スタイルのいい人の共通するものがあるのなら聞いてみたい。

83 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/01(水) 22:47:41 ID:n+5tk9pm
>>82
スーパーのレジ数年やってたけど、そこまで気を遣って客をしっかり見ていないというのが本音。
きちんと注視するのは商品(特に値引きシール)とレジ店員側のディスプレイ。
でもお一人様1個の商品を複数持ってくる人とかのDQN客はしっかり見ていたりする。

84 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/01(水) 23:17:10 ID:E2CiO1JP
>>82
あんまり関係ないかもなあ。

ピザはスイーツwお菓子、カップ麺良く買ってるのは確かw
あと飲み物はお茶ではなく炭酸やコーヒー牛乳だ。

女優みたいな綺麗な奥さんがくるけど
冷凍食品ばかりだ。

85 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/01(水) 23:36:33 ID:vwJu1Se1
前にレストランに入ったとき、隣のテーブルにピザと痩せの二人組が座ったけど
同じ「飲み物・スパゲッティ・デザート」を頼んだにもかかわらず
ピザ「コーラ・カルボナーラ・パフェ」
痩せ「アイスティ・キノコしょうゆ・コーヒーゼリー」だったな
きっとピザは「同じくらいしか食べてないのに!」と思っているんだろうが…

86 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 00:05:46 ID:RPGm/cLc
この流れで小食ピザの話が聞きたいです。

高校の時にピザ同級生が居ましたが、お弁当はガリの子よりちっさ!でした。(キティちゃんの小学生が使うお弁当箱みたいな)
本当に間食などしてないのでしょうか?
お昼は小さいお弁当で足りるのでしょうか?

食べなくても代謝が悪くて痩せないのでしょうか。


87 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 00:24:24 ID:ZwJc8vj4
影でもりもり食ってるよ

88 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 00:37:30 ID:ajBDUSGb
>>86
自分(女)は学生時代から体重・身長が変わらず
151cm 53キロの小ピザです BMIでは23.2くらいですが、見た目がマズイです
上半身はMサイズでいけますが、下半身はL-LLでないと入りません

そんな自分の場合ですが、1回の食事の量は少ないです
子供用のお茶碗に御飯一膳位の量でもうお腹一杯で、それ以上食べようとすると
具合が悪くなり、吐きそうになり、腹痛で苦しむことになります
食べようと思ってもすぐにお腹一杯になっちゃうんです
でもすぐにお腹が空いてしまうので、空いたらまた食べるといった感じで
1回の量は少ないけど、1日の食事のトータルは多いです
親も言っていましたが、3歳、4歳くらいの頃からそうだったようです
小学校の時の担任が「食べるのが遅い者、残す者は絶対に許さない」という人で
全部食べ終わるまでは椅子から立たせてもらえず、みんなが食べ終わっても
掃除の時間でも授業中でも泣きながら食べ続けました
(口に無理矢理放り込んで飲み込んでました、中にはそれが嫌で不登校になった
同級生もいました)
給食と聞くだけで今でも辛く悲しくなります
中学高校はお弁当でしたので、とっても嬉しくて楽しかったです

因みに新陳代謝は物凄く物凄く本当に物凄く悪いです、医者のお墨付きです
サウナに入っても汗もほとんどかきません
朝と夕方では靴のサイズが酷い時など2サイズ変わるので
職場のロッカーにはむくんだ時用の靴を常備しています
むくみ改善に色々しましたがどれも効果ありませんでした

89 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 00:57:06 ID:RPGm/cLc
>>88
不躾な質問なのにも関わらずご丁寧に回答ありがとうございました。

でも151で53ですと、余りピザには思えないですね。(個人の意見です)
ちょっと肉付きが良いかな?程度に思えます。
というより、むしろ女性らしい体型なのでは、と想像さえします。(あ、私は女ですので変な意味ではないです)

代謝が悪いというパターンなのですね。
友人の談によりますと、サウナにずーーーーっと通っていたらやっと汗をかくようになり、体型がすっきりしたと言っていました。
アミノ酸豊富なサプリメントを飲んで運動すると、大分違うという話も聞きました。
一日の食事のトータルは多いそうなので、減らすとかなり違うかもしれませんね。

ありがとうございました。

90 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 01:55:41 ID:JzSDDsUE
ピザの子って、少食でもからかわれるから可哀想

91 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 02:15:54 ID:0RGLHwWp
>>88さんと正反対の体質の私♂、171/72K BMI 24.6 朝食にカレーライスや牛丼など
をよく食べます。1日の総カロリーはだいたい3,000Kcal、同年代の標準的なカロリー
の5割増しぐらい食べてますね。3食だとお腹が苦しいほどなので、朝食の前に軽く
未明食を摂るのが良いパターンになってます。 代謝はものすごく良いです。

BMIでは肥満判定ですが、体脂肪率が12%、平常時体温が36.8℃ 廃熱大量発生。
この時期はTシャツ5枚着替えます。3hのpartで2L汗かきます。食事摂るたびに汗
かきます。8月にスポーツ大会に出たときは、8試合で8枚、会場への往復に2枚、
起床時に着替えたのと就寝時に着る奴足して12枚シャツ使いました。飲んだ水5L。

普通人とアスリートの境界ぐらいの私でこれですから、
アスリートの人がどの位身体に気を遣っているか、想像しただけで大変そう。

92 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 02:35:29 ID:RPGm/cLc
>>91
お幾つでしょうか?
私と近い体温の方は初めて拝見します。(私は37℃ちょっと超えます)
食事を摂る度に汗だくになるのも一緒ですw恥ずかしい・・。

ちなみに、一日消費カロリーを測定する体重計には乗ったことがありますか?

93 :91:2010/09/02(木) 05:14:46 ID:0RGLHwWp
そういう体重計は乗ったことありません。 62歳の誕生日がもうすぐ。

37℃超えると、献血のとき発熱でNG出されますよね。何度かすれすれOKでした。

94 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 06:11:10 ID:1pcrplTf
>>91
それって
バセドウ病じゃないのかい?
検査したことある?

95 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 06:43:35 ID:RPGm/cLc
そうですね、まずはバセドウなどの検査が必要かと。うつ傾向はないですか?
ちなみに今体温計測ったら37.6℃w
しかし、その歳でアスリート境界とはすごいですね。

私の場合は甲状腺でもなく、総合病院でも不明熱はスルーされました。
献血は薬を飲んでるので、悲しいことに出来ませんが・・・。

HDLコレステロールを血液検査で測ったことはありますか?
善玉コレステロールなのですが、標準値を超えているので、看護士の友人に「それじゃ太れないね」と言われたことがあります。

BMIは身長と体重の比率だけなので参考にはならないですね。(筋肉ついていれば標準値超えますし)

96 :91:2010/09/02(木) 07:26:38 ID:0RGLHwWp
甲状腺関係は問題ないです。50歳ぐらいから筋トレを本格的に強化して、
10年ぐらいかけて65K 20%→72K 12%に変えました。40台までは細かったです。
その過程で体温と代謝がだんだん高くなりました。

元々心臓はでかくないので、血圧と心拍数が若干高めです。

97 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 09:35:00 ID:gS5jf8Tm
62歳にびっくりした
いつかの古参PGさん以来の衝撃

98 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 10:02:35 ID:g620048c
>>96
すごい、尊敬しちゃうな。
お身体に気をつけて頑張って下さい。
というかはるか下の年代の俺の方がよっぽど不健康で弱いなw

99 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 10:17:46 ID:vwDzZsNp
昔マックでバイトしてたけど、やっぱピザはビックマックにLのセット。
でも、意外と小柄な女性がLセットじゃなくても、ビックマックとか頼んでた。

100 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 11:53:48 ID:g620048c
ビックマックw

101 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 14:58:32 ID:JzSDDsUE
たまにクォーターパウンダ―とかかぶりつきたくなる気持ちは分かる。

綺麗なお姉さんだとマックシェイク飲んでるのもおしゃれ

102 :91:2010/09/02(木) 18:14:42 ID:0RGLHwWp
いつかの古参PG = 62歳のビルダーもどき卓球選手 (弱いけど) なのです(w

最近の身体計測(先月) のspec:171 72K 11.9% 99/90/93 上腕・太股省略
昼飯食った直後に計測してもらったので、ウェストが悔しい数字ですけど、
去年の同じ時期より -1.2% バスト+1cm ヒップ+3cm 怪我でトレできなかった
上腕・太股・ふくらはぎが-1cm位というのは全体として+評価できると思います。

103 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 18:19:08 ID:RPGm/cLc
>>102
ぎゃーー!
あなたは無敵ですねw

104 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 22:11:37 ID:2Rr/3csL
>>102
手広くやってますなあw

105 :91:2010/09/03(金) 02:45:10 ID:mXV0jrY5
先週、8085のプログラムを作りました。こいつは火星には行きませんが、
太平洋やインド洋をうろうろするようです。

106 :91:2010/09/03(金) 04:16:05 ID:mXV0jrY5
あ、8085というのは、使いやすさでとても人気があった古代のマイコンの型名です。
もうとっくに生産中止になっていて、お客さんがどこからこのチップを持ってくるのか
不思議です。 たぶん廃棄された機械から取り外してくるのかと・・・

今の仕事のメインはフィットネスジムの清掃なのですが、機械の替わりに3K仕事する
だけじゃなくて、不具合を発見しては孫みたいなチーフに報告したりする変わり者です。
 ・非常口の廊下に段ボール箱が積んである→倉庫に片づけさせた
 ・防火扉の作動範囲に椅子が置いてある。→作動範囲を床に表示
 ・非常口の施錠方向が反対(開ける操作をすると締まってしまう)→正常化
 ・踏んで開けるゴミ箱の蓋の回転軸が脱落しそう→瞬間接着剤で固定   etc

問題が起きる前に見つけて報告するので、お客様に見つからないで済み喜ばれます。
この辺はSE/PGのとき読んだ 「XXの人間学」 などコンサルタント本のおかげです。

107 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/03(金) 10:29:20 ID:fdy8acFW
>>106
人の身体と頭は使ってナンボという良い例ですね。
感服いたしました。

108 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/03(金) 17:23:54 ID:WcjJ2D+4
逮捕された事あるけど、聞きたいことある?

あまり答える時間ないけど需要あれば。

109 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/03(金) 17:23:59 ID:uh4terKO
すげぇ62才
結婚して

110 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/03(金) 17:28:03 ID:lufY23jk
>>108
罪と罰と手続きについてprz

111 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/03(金) 17:31:28 ID:WcjJ2D+4
>>110
罪:児童福祉法違反
罰:懲役3年執行猶予3年
手続き:逮捕なので自動

112 :91:2010/09/03(金) 17:37:36 ID:mXV0jrY5
>>107 私はずっと 「文書しか拠り所にしてはいけない」 と訓練されてきたので、
頭がそのように固まってます。今マンションの管理組合立ち上げて理事の1人を
やってるのですが、音声の記録や記憶がすごく苦手で、嫁に怒鳴られっぱなし。
空気読むとかそういうのはホントだめですね。適切に使えば発達する肉体は
わかりやすいです。 では、108さんも居るし、お後がよろしいようで(m_ _m)

113 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/03(金) 17:53:59 ID:6uigoGqa
>>111
援助交際?いつも不思議なんだけどああいうのって何でばれるの?

114 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/03(金) 17:56:12 ID:WcjJ2D+4
>>113
いや、未成年を深夜まで店で働かせました。

115 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/03(金) 18:10:03 ID:g89/yevv
>>113
春売っといて、払いが悪いなどのトラブルがあると自分から警察にチクるから

116 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/03(金) 18:20:19 ID:zPsnf20i
>>108
逮捕っていきなりなの?
「ちょっと猫預ける先頼むから」とか暇くれないの?

117 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/03(金) 18:29:54 ID:dnHFW4tI
>>113
補導されたときに芋づる式でとか。

118 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/03(金) 18:40:10 ID:WcjJ2D+4
>>116
いきなりですよ。
猫や犬預ける暇なんて無いです。

いきなり来て令状見せられて逮捕。○時○分  拘束です。

猫がぁ〜とか言っても、その日に警察から連絡できる先を聞かれて(実家とか)
そこに連絡が警察からいくだけです。

俺:連絡先ありません、猫餓死します
警:大家とかいねーの?そりゃお前が悪い、はやくゲロしろ

終了です。

119 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/03(金) 18:45:42 ID:zPsnf20i
>>118
そっか、令状が出てたらもう否応なしなのね。
拘留って2週間だっけ?裁判終わるまでずーっと帰宅できないの?
水道とか電気ガスとか止めるのはどうしたの?

120 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/03(金) 18:51:48 ID:WcjJ2D+4
>>119
すみません、タイムリミットです また明日きます。
落ちます

他にも聞きたい事アル人はどうぞ

121 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/03(金) 19:05:36 ID:6uigoGqa
>>120
未成年だった事知ってたの?
で、その未成年はお咎めなし?

122 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/03(金) 20:06:29 ID:9696UrBo
>>120
取調べ中にカツ丼食べた?w

123 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 00:30:24 ID:2N8CPY4u
>>120
風俗店?

124 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 07:15:40 ID:n6Y/My0E
カツ丼は自腹な上に、買収に当たるんじゃなかったっけw

125 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 16:51:05 ID:VF+1K+xh
>>120
仕事は何やってたの?
その逮捕で解雇になったの?
そうだとすると自己都合退職?懲戒免職?

126 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 02:14:58 ID:ACPYmRRr
流れに乗って。未成年からキャバクラで働いてたけど需要あるかな?

127 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 03:14:45 ID:Ql87S9eK
ありますよ。
続けてください。

128 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 03:16:42 ID:MEDAFSbJ
この手の「○○だけど需要ある?」はイラネってこのスレのテンプレになかったけ?

129 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 03:18:54 ID:MEDAFSbJ
>>1にあるよね。転載。

・もったいぶった発言 はいりません!
(「〜は需要ありますか?」「〜やってるんだけど知りたい?」など)

>>1に書いてあるのに止まないって事は、読んでないか読みづらいかのどちらか。
↓こんな感じで目立つ書き方にした方がいいかも。

★★注意★★
もったいぶった発言 はいりません!
(「〜は需要ありますか?」「〜やってるんだけど知りたい?」など)
★★注意★★

130 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 09:02:24 ID:EeFdSk3W
上でタイーホされた人が出てきたが、自分はタイーホされた人間の身内だった。

交通事故だったが、本人が色々と手続き出来ない為事故後1ヶ月は自分が走り回って偉い事になった。
心労でかなりやつれたorz

警察の取り調べも受けた(事故直前一緒に居た為)融通が色々利かず、ややキレたw
交通刑務所(市原)も行ったが、色々職員さんにはお世話になったw



131 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 11:43:03 ID:RNM7M7dR
このスレでお水と風俗の書き込みはもうおなかいっぱい
需要ありません

132 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 11:53:43 ID:r/pKkh++
>>130
やはり本人への差し入れは直接出来ないの?

133 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 13:17:00 ID:EeFdSk3W
>>132
場所にもよると思うが本などは直接差し入れできたが、
制限が色々あるので本人からの希望の本以外は差し入れしなかった。

拘置所にいる頃(刑が確定する前)は、指定の店経由で食べ物の差し入れが出来た。
こちらも限られた物だけど。

刑務所内の作業で僅かだけど賃金がもらえる、それで本を購入する事も出来る。
(もちろん制限はある)

134 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 16:15:01 ID:Qtdw/zVX
>>133
本の制限ってやっぱり思想的な面で判断されるの?
どういう本が許されてるのか知りたい

135 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 17:10:29 ID:npxgorI1
交通刑務所?って普通の刑務所と何が違うの?むしろ変わらない?
悪意あるもんじゃないから中はゆるめとかないの?


136 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 17:23:58 ID:rs9jEjix
過失で人を殺めたことをとことん後悔させる施設

137 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 17:51:42 ID:EeFdSk3W
>>134
過度なエロ本やナック○ズ?だっけ?893系の本、あの辺はアウト。
後は差し入れする数の制限がある。水着グラビアぐらいはいいみたいだ。

>>135
「普通の刑務所」がよく分からぬが、制限ある生活の中反省をする日々って所だと思う。
ちなみに一般の方でも有名な味噌・醤油だけ購入する為に入る事は出来るって。

138 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 18:10:48 ID:pYOkKnzJ
>>137
レスありがとう
水着グラビアっていいんだw

139 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 19:51:45 ID:DmP4VH5A
やっぱり紐付きの衣類とかは差し入れ不可なの?パーカーとか。

自分の知人も交通刑務所入ってたけど、奥さんが大変だったのは
出張とか無い自営だったから、まだ幼い子供達にばれないようにする事だった。
(ばれたら幼稚園とかでペラペラ喋っちゃいそうだから)

140 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 19:54:44 ID:3ZZEeLiQ
>>139
俺、留置所しか知らないけど、パーカーでもスエットでもOKだけど紐は抜かれるよ。

141 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 19:57:11 ID:DmP4VH5A
なるほど、抜かれるのか…
以前見たドラマか何かテレビ番組で、靴とかパーカーとか全部無理って言われて
突き返されるシーンがあって「ひも抜かせれいいのに…」と思った記憶があったけど
それくらい臨機応変にやってくれますよね。場所によるのかも知れないけど。

142 :130:2010/09/06(月) 20:17:59 ID:EeFdSk3W
差し入れ数が多い(捕まる人が多い)ので、
初めからダメな物は事務的に突き返してるのかもしれんよ。

臨機応変が一番なんだけど、特に人が多い所だと細かいチェックも難しいだろうし。

思い出した事→よくある「透明アクリル板?的仕切り越しの面接」では無かった。
テーブル越しに話したり、一定期間入ってる人間の身内は屋外面会可能になったりする。
もちろん監視付き、ボディタッチ不可だがw

143 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 21:13:37 ID:SlVK2sdQ
知人が夜中、自宅でひとりで突然死した。

最終的には事件性無しだったんだけど、
医者?第三者による死亡確認がないってことで、
手続きが煩雑で煩雑で。

身寄りがほとんどない人だったから、
第一発見者と、血縁もない俺が呼ばれ、警察で事情聴取された。
持病の有無(知らない)、家庭環境(詳しくは知らないがややっこしい)、
その日の行動(知るわけない)など、あれこれ聞かれた。

検死も同時進行で進めていた。地域の開業医がやってきて検死。
その医者の予定に合わせて検案書を出してもらうらしく、
火葬のギリギリ1時間前に警察から書類が出た。

火葬に際して、区役所で火葬許可証をもらわなければならず、
届出人(俺)と当人との関係を説明しないといけない。
わかる範囲でだけど、家系図のようなものを書いた。
俺の名前は端っこの端っこ。
最終的には、「こんな遠い間柄なのに……」と、区役所の人に同情された。

お通夜のようなものもやったけど、来たのは本当に数人だけだった。
血縁はないけど、その人を知っていて葬式を出した俺と、
お義理で手を合わせに来たような遠い遠い親族。
なんとも哀しくなって、人の命ってなんだろうってすげー考えた。

供養はお寺さんに任せた。だけど折々には手を合わせに行っている。

144 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 21:19:10 ID:lZ9z9v+0
最初の「知人」って言葉間違ってない?

145 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 21:26:46 ID:DcLsq8q1
>>143
友達ですらないの??


146 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 21:31:17 ID:SlVK2sdQ
>>145
友達ではない。
血縁のないおっさんって感じ。
いろいろ事情があるんだけど、知らない仲ではない。

まあ近年はかなり疎遠ではあったが。

147 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 21:33:57 ID:lZ9z9v+0
血縁はないけど遠い親戚なんでしょ?
知人って言葉間違ってる。

148 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 21:35:23 ID:SlVK2sdQ
親戚じゃない。

たとえて言えば、その人の遠い遠い親戚の
隣に住んでたみたいなもん。

149 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 21:35:49 ID:Z3LlZTps
>>147
>>143の文章からだと遠い親戚でも無いんじゃないの?

150 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 21:42:49 ID:lZ9z9v+0
>家系図のようなものを書いた。
>俺の名前は端っこの端っこ。
>最終的には、「こんな遠い間柄なのに……」

一応つながってるんでしょ?

151 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 21:51:49 ID:DPaE2rGm
家系図なら繋がってるけど
「家系図のようなもの」だからそこらへん微妙なんじゃないの

152 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 21:53:05 ID:SlVK2sdQ
>>150
>>148

あんま本筋には関心なさそうだけど、続き。

一応、血縁らしき人がいたので、葬儀はその人を喪主にしたんだけど、
葬儀当日も遅れてきて、しかも酔った状態で、
ジャージにスリッパみたいな格好だった。
火葬が終わったらさっさと帰っていった。

区役所の人が、葬祭費の手続きがあるって教えてくれたから、後日申請した。
喪主に振り込まれるって話になったんだけど、
事情を説明して、葬儀屋からの領収証も見せて説明して、了解してもらった。

かかった費用には全然足りなかったけど、もういいやって思えた。
そこから逃げなくてよかったと思っている。

153 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 22:01:05 ID:lZ9z9v+0
結局その故人との関係は何だったの?仕事仲間だったとかたまたま昔となりに住んでたとかあるでしょ。
その編の情報も曖昧で、最後は「そこから逃げなくてよかったと思っている」みたいな自己満足レス
されても何も伝わらないんだけど。
知人とあなたはどこに住んでたの?近所?
>血縁もない俺が呼ばれ
とあるからにはやっぱり何らかの親戚関係だったんじゃないの?
全てが曖昧。

154 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 22:09:01 ID:SlVK2sdQ
なんでそんなに引っかかるのか分からんが、

俺と故人の関係なんてどうでもいいよ。
あんたが言うように、仕事仲間かもしれんし、隣に住んでたのかもしれん。

降ってわいたようなものとはいえ、人が亡くなった局面に居合わせたら、
なにがしかの感慨や哀しみは生まれるってこと、
「無関係だから」ってそこから逃げなくてよかった、ってことだよ。

155 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 22:10:34 ID:NPZEpmQC
>>152の言うところの知人・血縁・遠縁の定義がよくわからん。
前スレの「担任が登校拒否」並みにわけわかめ。

156 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 22:12:44 ID:njqux2L/
血縁もなにもないのに、なんで家計図のようなものでつながるのよ?
意味わかんないし納得できない。
どういう関係なのか説明して欲しい。

157 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 22:16:03 ID:NPZEpmQC
>>154
>いろいろ事情があるんだけど、知らない仲ではない。
>まあ近年はかなり疎遠ではあったが。

それを「関係者」というのでは・・・。
なんで無関係の間柄ってことにしたがるのか。

158 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 22:17:10 ID:Z3LlZTps
何でみんなそこにこだわるのよ

159 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 22:21:31 ID:lZ9z9v+0
>>158
そこがキモだから。
本当に全く関係ない知人の葬式を赤の他人である人がやることになってしまったんなら、
知らない生活とでも呼べるだろうけど、単なる遠い親戚が呼ばれて葬式しましたってんなら、
単なる普通の話。

160 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 22:23:10 ID:lZbr2Al5
しかし、血縁がないけど家系図に乗せることができる知人というのが分からないとモヤモヤして
まったく入り込めない。

161 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 22:26:42 ID:SlVK2sdQ
めんどくせぇ。読解力ないな。
親戚じゃないと>>148で書いたが。

赤の他人だよ。
その人の家系図書いていって、
端っこの人の隣の家に住んでた、みたいなもん。
これも>>148に書いた。

162 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 22:30:56 ID:lZ9z9v+0
だからそれがなんで警察に呼ばれる訳?
突然死した知人が連絡先を警察に連絡してくれたの?w
「みたいなもん」ってなんやねん。例え話じゃなくてなぜ普通に話せないんだか。
読解力以前に、もうちょっと具体的に書かないとね。
書けないぐらいなら、このスレに書く意味無し。

163 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 22:31:55 ID:7QMfs7g4
ID:lZ9z9v+0は故人と>>143の関係も知らないのに何かみついてんの?
フェイクも入ってるだろうに
>知人って言葉間違ってる。
とか鼻息荒くして言われても。

164 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 22:34:22 ID:lZ9z9v+0
>>163
知らないから具体的に書くように促してるけど、かの人は書かないのね。
もしかしたら身バレとか心配してる自意識過剰なのかもしれないけど。
ハッキリとその「知人」とやらとの関係を書けばいいだけ。
なぜ例え話でお茶を濁す必要があるのか??

165 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 22:53:24 ID:lZ9z9v+0
ID:SlVK2sdQが間違ってるんじゃないかと疑ってるのね。

>家系図のようなものを書いた。
>俺の名前は端っこの端っこ。
>最終的には、「こんな遠い間柄なのに……」と、区役所の人に同情された。

区役所の人の言葉から判断すれば、「遠い親戚」なんでしょ?
ID:SlVK2sdQは「血がつながってないと親戚じゃない」と勘違いしてそう。
「姉の旦那の兄貴の嫁の子供」は血は繋がってないけど親戚に入るよ?
ID:SlVK2sdQは親戚じゃないと断言しそう。
本当に「疎遠だった赤の他人の知人」であれば、警察が連絡しないと思う。
連絡先にしようとすら考えつかない。故人がメモにこの人に連絡してくれとでも書いてあったの?

166 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 22:56:54 ID:Z3LlZTps
>>165
そういう親戚じゃなくて、元大家の家族とかそんなんじゃないの?
大家と店子じゃ血は繋がってないし他人だしみたいな

167 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 22:59:46 ID:78OwRLby
>故人がメモにこの人に連絡してくれとでも書いてあったの?

書いてあったのかもよ。はっきりと書いてあった訳じゃなくても、
>>143の年賀状だけ綺麗にとってあったとかさ。

168 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 23:08:00 ID:lZ9z9v+0
故人は「身寄りがほとんどない人」だったんでしょ?財産を持ってる風でもない。
喪主として「ジャージにスリッパみたいな格好した血縁らしき人」がやっと来たレベル。
ID:SlVK2sdQがそもそもどういう関係だったかをハッキリ言わないからいけない。
なぜか例え話にしてお茶を濁して説明しない。
本当に「疎遠だった赤の他人」であれば、警察が連絡よこした方法こそ「知らない生活」に
ふさわしい謎の経路。故人の隣近所でもなくてピンポイントで連絡よこしたんでしょ?
警察こそ赤の他人だっだら連絡先しらない。遠い親戚ならしらみつぶしに調べて連絡よこせそう。

169 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 23:09:51 ID:KgZLs5Ns
>>131


170 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 23:12:55 ID:lxiKR/qr
>>161の言葉がメチャクチャだから突っ込まれるんだよw
知人、家系図の端、遠縁みたいなもの、赤の他人…
しかも喪主や別の親戚もいるとか、結局なんなんだ。

171 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 23:20:54 ID:TGgnwQyn
疎遠になった親族でも何でもないただの知人が死んだからって
警察から連絡あるのが不思議。
で、葬式出すのも不思議。

172 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 23:21:20 ID:Pa/f21Ie
「家計図の端」は確かに読んでてとまどったけど、
本人もよくわかってないんじゃない?

市役所の人が「家計図に書けるような血縁関係ないけど、記載しないわけに
いかないから、とりあえず端に書いてもらうか」と判断したのかもしれない。

本人にばかり説明責任求めてもしようがないと思う。

173 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 23:23:10 ID:Pa/f21Ie
>>171
その知人の遺品(アドレス帳など)に連絡先がかかれてれば、不思議はないと思う。

あなたは考えすぎてるんじゃなくて、考えなさすぎなのでは。

174 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 23:26:28 ID:3nH/eQDe
どうでもいいことで争わないで

175 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 23:26:54 ID:PKTGceu7
無償でネタ提供してる人に対して過剰な追及は自重しましょう

176 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 23:27:21 ID:lZ9z9v+0
>>173
例えばよ、万引きで捕まったとして、親や家族や学校に連絡することはあっても、
友達には連絡しないでしょ?近所の人に連絡する?
その故人は財産持ってる風でもないから、たぶん借家だと思うけど、情報知りたいなら、
大家とか近所の人に聞けばいいだけ。

177 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 23:33:14 ID:Pa/f21Ie
>>176
万引きと、変死や葬式は違う。
あなたにとっては違わないのなら、常識が違うので、これ以上の話はムダ。

大家や近所は警察もあたってるでしょう。
それでかんばしい情報がなかったら、死人の遺品にある連作先をあたるでしょう。

178 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 23:33:33 ID:RAeY1eJP
昔万引きした友達交番に引き取りに行った…

179 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 23:35:48 ID:lZ9z9v+0
>>177
「あなた知人だから死体引き取って」って警察が連絡すると思ってるなら、ちょっとおめでたいね。
そもそもの話だけど、彼の1行目の「知人」が間違ってるんだろ思うんだよね。
彼は単なる「遠い親戚」。彼独自の解釈では「血がつながってないから親戚じゃない」と勘違いしてるけど。
警察が故人の親類を調べて、遠い親戚だった彼に死体の引き受けを頼んだだけでしょ。

180 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 23:40:04 ID:Pa/f21Ie
>>179
それで、それにこだわって何の意味があるの?

行き来がなかった遠い親戚なら知人も変わりないし、だいいち、このスレでは、
本人特定されないためのフェイクも許容されてると思う。
俺は、そういう認識で読み流した。

「正確に書かない限り、嘘つきとみなす」なら、全部嘘にして忘れればいい。

181 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 23:41:52 ID:DcLsq8q1
どういう繋がりにしろ、収支マイナスな葬式まで挙げたID:SlVK2sdQは立派だと思う。

182 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 23:42:01 ID:lZ9z9v+0
>>179
「知らない生活」のスレなんでね。知らない生活じゃないお葬式の話、フェイクなんて許容しないよ。
フェイクの知らない生活聞かされて何が楽しいの?まだ風俗やキャバ嬢の話の方が興味ある。
押尾を関係持ったことがあるキャバ嬢さんとか降臨しないかな。フェイク無しで。

183 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 23:42:43 ID:lZ9z9v+0
訂正。>>182>>180宛ね。

184 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 23:55:10 ID:I1Ordz6c
なんかうざい人がいるなー
親戚じゃないって書いてあるんだからそれでいいじゃん。
遠縁の親戚の隣人のようなもの、が何故理解出来ないのかな。
警察だってド田舎の警察なんかは信じられないような事するし、多少のフェイクが入るのは仕方ないんじゃない?
フェイク入れられないなら今後誰も書き込めなくなっちゃうよ。


185 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 00:00:45 ID:iR8KaESB
>>184
だからなんでそんな例え話でお茶を濁さないといけないんだって話。
理解しても腑に落ちない所があるから聞いてるだけ。
君のしょうもない警察不信とかどうでもいいよ。
フェイクいれてまで書き込まないといけないスレじゃない。
ネタが無くなって閑散としても別にいい。
いずれ知らない生活が出尽くしてネタ切れになる運命のスレでしょそもそも。

186 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 00:02:06 ID:lxiKR/qr
すごくどうでもいい

187 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 00:04:07 ID:PKTGceu7
ここまでくると>>182がどんな生活してるか気になってきた
通院歴とか

188 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 00:07:08 ID:iR8KaESB
>>187は医者からもらった薬をちゃんと飲んで寝なさいね。
何をムキになってるかしらないけど、悔しい気持ちを薬で落ち着けなさい。

189 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 00:08:04 ID:UC4SNt+4
ちょっとオカルトぽいのでスレチかもしれんけど
うちの男の身内はみんな事故死している。
病死や老衰がいない。

父方祖父、酔って入浴風呂で水死
母方祖父、津波で死亡
父方叔父、船沈没で死亡
父、餅をのどにつまらせ窒息死
兄、トラックにはねられ死亡。

田舎なので「呪われてる」と陰口叩かれてる。
ウワサを聞いてか、たまに宗教団体やあやしげな霊感商法が来る。
ただのそそっかしい一族なだけだと
私は思っている。

190 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 00:12:13 ID:ZbAHoWv2
189さんは男性?
あまり気になさらぬように・・・

191 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 00:17:27 ID:GYr4A2xZ
>>189
昔知人にいたよ。
長男だけが必ず変死すると言うお家だった。(焼け死ぬ、溺れ死ぬ)
霊験あらたかな水を親戚中で飲む、と言う話しだったわ。

192 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 00:20:35 ID:SVLf9h0L
>>188,182
お前が言うな〜

193 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 00:24:11 ID:UC4SNt+4
>>190
いえ女です。
深刻には感じてないです。
母は兄が亡くなったときはかなりダメージ受けてて
ちょっと宗教に行きそうになってあせった。

194 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 01:38:42 ID:lLwz9muX
うちは身寄りのないと言われてた従業員の葬式を直送とはいえあげたよ。
朝出勤してこないから様子を見に行ったら吐いたものを詰まらせて亡くなってた。
葬式あげてその後八方手を尽くして身寄りを捜して遺骨は引き取ってもらえた。
身寄りといっても叔父の孫みたいな遠い人だったけど。

195 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 03:11:26 ID:+IDvDExO
親戚でもなく、血縁関係もまったく無く、赤の他人で
その人の家系図書いていって、
端っこの人の隣の家に住んでた、みたいなもん。

↑こんな状況なのに自腹で赤の他人の葬式出させられるなんて
恐ろしくて夜も眠れんな。


196 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 03:13:17 ID:k37ICCr2
ホモ関係なんだと思ったんだけど違うかな

197 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 03:57:15 ID:p6qXRUAt
葬式は最後の別れだから
血はつながって無くても
最期を送ってあげたかったから
143自身が負担したんでしょ
血縁者は使えない、無縁仏にもしたくないというなら
仕方の無いことだね

葬式を出すという別れの儀式を行うに当たって
何が何でも何らかのつながりを こ こ に 書かなきゃならんとは
恐れ入り矢の鬼子母神w

198 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 04:05:27 ID:k37ICCr2
恐れ入谷

199 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 05:53:40 ID:Zzl9C6ls
フェイクかもしれない些細なことに異常にこだわるID:lZ9z9v+0=ID:iR8KaESBが怖い。
糖質とかそういうのかな?

200 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 06:08:22 ID:blnqQD0q
他人の葬式でも最後まできちんと執り行った事は
偉いと思うし心境も何か分かる気がする

ただ話の肝は『他人なのに』という点だから
どういう知人&経緯なのかがないと
読んでる方としてはわけわからんつまんない話になっちゃってる

もちろん書き手が嫌な事は書かなくて良いのが前提のスレだと思うので
書きたくないとか身バレが怖いので・・・というのもおkだと思う

201 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 06:45:59 ID:KiD63Mar
まぁ、たとえばその人の母親が再婚で、その人は母親と今の父親の間に出来た子だけど、
母親の前の夫がやはり再婚しててそこに子ができれば、家系図「的」なものを書くと、血のつながりはなくても図的にはつながったりするよ。
見ず知らずであっても。
「じいちゃんとこのひとのばあちゃんはかつて一時内縁関係にあった」とか、
「むかしうちの使用人だった人の親戚」とか、そんなんでも田舎では「縁」だから。
家族の歴史が整然とした婚姻関係ばかりで成り立ってるとは限らんのよ。


202 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 06:58:24 ID:eGWNr4o6
そもそも、家系図「のようなもの」を書いたのであって、家系図を書いたとは書かれてないっしょ。
わかりやすい例えのつもりで家系図という言葉を出しただけなんじゃないかな。
それを、「家系」という言葉にこだわって粘着してる人がひとりいるだけでは。

203 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 07:14:19 ID:1Jtk1sD1
>>200
> ただ話の肝は『他人なのに』という点だから
> どういう知人&経緯なのかがないと
> 読んでる方としてはわけわからんつまんない話になっちゃってる

これは読み手次第じゃないかな。
身近に似たようなことがあったりして、なんとなく、状況を察することができる読み手もいるでしょう。
反対に、書かれた内容を想像でおぎなえるだけの経験や知識がない読み手もいるでしょう。

ここはいろいろな人がいる板だから、後者がいても当然だけど、後者が自己主張するのは、個人的には感心しない。
「自分に、それだけの知識や経験が備わっていない」ことも理解していないのだろうから、しかたないけど。
インターネットは、そういう人はいっぱい文章を書くせいでどうやっても目立つので、流すしかない。

204 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 07:48:03 ID:VKaMC7Ku
「親戚じゃない」「遠い遠い親戚の隣に住んでたみたいなもん」
「血縁ではない」「赤の他人」「故人は知人」。

>>143はここまで書いているのに、
>>143の解釈が間違っているかもしれない」と粘着する方が異常。

家系図だって、よく読めば「家系図のようなもの」だよね。
これを「家系図」と解釈した読解力のない人が騒いでいるだけ。

私も死亡届出したことがあるんだけど、
届出人と故人の関係を記載する欄があったと思う。
関係を説明する時に、たとえば「遠い遠い親戚の隣に住んでた」だとしたら、
確かに家系図のようなものを書いて説明することになる。

そういうことじゃないかと。

205 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 08:40:32 ID:GBwDrnPL
「家系図のようなもの」って
要するに「相関図」の事が言いたいんじゃないかと思った。

206 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 08:54:23 ID:pmJHX5Lf
まあでも>>143がもうちょっとフェイク入れながらでも詳しくその関係を書いてくれたら面白かったろうし、
自分がいざその立場になったらどうするかって事を割と簡単に想像できたんじゃないかな。
あまり肝心の部分をぼかしすぎると周りが混乱する良い例だね。

207 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 09:14:47 ID:78QooQLR
だから混乱するのはバカだけだってば。

208 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 09:29:17 ID:HkcYJ06p
激しくどうでもいい

209 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 09:32:13 ID:3aVJldoN
>>207
禿同

210 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 09:49:50 ID:C5hnSRx1
また話を蒸し返す人が来ませんように 

211 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 09:56:03 ID:Iqxe/q6O
世の中自分の想像の範疇を超えた状況や生活の人がいて、色んな人が
さし障りのない範囲でそれを自分の言葉で自発的に書き込んでくれる
我々はここでそれを垣間見て、驚いたり興味深かったり、なにかいろいろと
考えさせられたりするのがこのスレのだいご味じゃないか?
読み手がふだん狭い世界で暮らしているせいでその様々な他人の生活や周辺状況を
推し量る技量が足らないからといって、それを書き手に転嫁するような
ふんぞり返った態度の人が多くなると、このスレもおもしろくなくなっちゃうよね

212 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 09:59:12 ID:yIRNO/T+
私のだんなのいとこが、私の母方の祖母の兄弟の息子の2番目の子供の隣のうちに住んでるんだって!

213 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 10:14:10 ID:vs6Dw6T7
>>211
昨日今日の反応を見てると、「書き手は、文章だけですべての説明をつけられる
名文家でなければならない」というような感覚を持っている人がいるんじゃないかと
思う。
ただでも書き手は長文書いて疲れてるんだから、そういう時は「ここが
わからなかったけど、どういうことですか」みたいにやわらかく質問を
するように心がけるべきじゃなかろうか。
「ここがおかしい、納得できない、どういうことか説明しろ」みたいな
調子じゃ、書き手が疲弊するばかりだよ。そう言い放つ方は後先考えない
から楽だけど。

214 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 10:32:07 ID:kDCqNEqF
次の話どぞー↓

215 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 11:04:08 ID:TtsxGAre
>>212
ささいな事で怒りを爆発させて、まわりを引かせて、あげくのはてに
「人間は感情の動物だ」と言い訳する自分勝手な人なんだと思う。


216 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 11:05:24 ID:4wF7U8jZ
じゃあ話題を変えよう。

スイスの半寮制の金持ち学校に通ってた。
クラスメートは社交界デビューとか誕生日のプレゼントがお城とか別世界。
私が卒業した後に日本人が入ったらしいけど親が外交官とか芸能人とかやっぱり別世界だったらしい。
うちは庶民。招待留学生で学費と寮費と学内活動や勉強に必要なお金(教材費とか)は支給されたけどそれ以外は自費。
当然ろくに遊びにもいけない貧乏学生だったけど友達が家に招いてくれて
白亜の豪邸で日本風コロッケ作って振舞ったりした。
修学旅行はヨーロッパ4カ国めぐり。何もかも別世界だった。

部屋は個室と二人部屋を選べて、ルームクリーニングと洗濯付。ぱんつまで洗ってくれる。
それがいやで下着を自分で洗ってたら同室の子に嫌がられたのでバスタオルで隠して干したりしてた。
食事は3コース(前菜、メイン、デザート)給仕付でテーブルクロスとナプキンはいつも綺麗にプレスされてた。
でも味はフツーだった(笑)。チーズはさすがにおいしかったけど。

学費と寮費は出ても、それ以外の費用が馬鹿にならないので勉強がんばって飛び級した。
(過去スレで飛び級のことは書いた)
私の他にも2人位訳アリの庶民がいて、金銭感覚が合うので(笑)
何となく一緒にいることが多かったけど、お金持ちの子もみんな性格がよかった。

217 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 11:09:39 ID:Lhh/epig
>>216
以外の費用って具体的に何?

218 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 11:14:36 ID:HkcYJ06p
>>216
おお、こういう話はまったく知らない世界なんで面白いね。

ところでスイスの学校って、基本的に言語は何を使ってるの?
あと差し支えなければ招待留学生になった経緯をkwsk聞いてみたい。

219 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 11:16:48 ID:HkcYJ06p
sage忘れ失礼orz

220 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 11:17:22 ID:2wyo5hyU
身寄りの無い人の死に様についてはここを参考にしてくれ

行旅死亡人 〜号外第13号〜
ttp://kamome.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1280981746/

お前らの疑問も解決するはず

221 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 11:19:45 ID:4wF7U8jZ
>>217
あーごめん、基本お小遣いです。友達と遊びに出かけても
向こうは生活レベルが違うので食事もナチュラルにレストランだったり
旅行でも夜行列車で行こうよと行っても「お金なら出してあげるからホテルに泊まろう」という人たちだったんで
いちいちお金がかかる。そういうお金って親にも言いづらいし。
こまかいこと言うと、カメラのフィルム代とか(デジカメ以前の時代です)

あと国内外に試験受けに行くのに交通費は出るんだけど
食費は支給額が決まってて、それ以外におやつ食べたいとか雑誌買いたいとか。

222 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 11:24:15 ID:4wF7U8jZ
>>218
フランス語とドイツ語です。
でもドイツ語は「スイスドイツ語」って言われる位方言がきつくてドイツ人には笑われる。

招待留学生になったのは、当時そういう制度があって、応募して選考があって、という感じ。
書類選考とか面接とか。このへん詳しく書くと身バレするかもなのでゴニョゴニョ。

223 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 11:25:49 ID:9HOQDbGU
>>216
あなたは男性?女性?
その学校を卒業後はどういう進路を取ったの?

224 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 11:38:28 ID:4wF7U8jZ
>>216
女です。
卒業後もそのままスイスで大学行って、今は自営の専門職。
留学時に国家資格を取ったので大学も学費はいらなかった。
事務費だけは払ったな。年間3万円だったか5万円だったか。
当時留学生枠だと学費がかかったんだけど、国民扱いになったから。

225 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 12:31:20 ID:+IDvDExO
>>ただ話の肝は『他人なのに』という点だから
>>どういう知人&経緯なのかがないと
>>読んでる方としてはわけわからんつまんない話になっちゃってる

↑ここんところ同意。赤の他人の葬式出した人再光臨キボンヌ。


226 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 12:48:57 ID:/B+ZF/T/
>>225
私もそうなんだよね。
訳わかんない話だからなにが面白いのかも理解できなくて
当初はただ愚痴を書きに来たのかと思った。

上に別の面白い話が書き込みされたから
別にもういいけど。

227 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 12:51:37 ID:Iqxe/q6O
>>224さん
すごい話だなあ
たしかに同級生に「あなたの分もだしてあげるからホテル」とかはつらいよね
でも金持ちが金持ちレベルの交通機関や宿泊を利用するのはなるべく
犯罪に巻き込まれないための自衛の意味もあるからなあ
あなたもその学校の学生であることで、学校や寄宿舎以外で
なんか危険な目にあったことはないの?
あと、今でもそのときのクラスメイトだった著名人の子弟と交流あるとか、
おもしろいエピソードとかあったら、いっぱい書いてほしいな


228 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 13:04:17 ID:Iqxe/q6O
あ、そうだ。
そういうトップクラスの人たちは性格がいい人が多いってことだけど
その辺をもう少し詳しく教えてくれるといいな
その中でもやはり日本や日本人、あるいは東洋人全般に対するステレオタイプを
感じたことがあったら、ぜひ聞いてみたい
なんか、金持ちは金持ち特有の日本人に対する意識とかあるのかな?

あと、その年代だと恋愛に興味あると思うけど、留学中に現地で好きな人
とかいましたか?
学生生活中で一番役にたった経験、また一番楽しかった思い出はなんですか?

たたみかけてスマソ

229 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 13:04:25 ID:/B+ZF/T/
せっかくこのスレをのぞきに来たのだから
私の話も投下させていただきます。

今は製造禁止?発売禁止になっている
ダイエット薬を飲んでた。当時は精神的に色んな疲労があって
ただでさえ短期間で10`以上痩せたのに、プロポーションを保たなきゃいけない。太っちゃいけない!
っていう強迫的な精神状態になってて
個人輸入の代理店?から通販で買ってた。
要は覚せい剤と類似の成分?が入っているもので
確かに食欲もなくなるし、興奮作用もあるし眠れなくなったし痩せた。
顔つきもシャブ中みたいな顔つきにもなった。
お客さんに手を差し出す仕事柄だったけど、手が震えて困ったし
心臓にも異常、首のうしろのリンパにもおかしなできものみたいなのが出来た。(ストレスからも来てるだろうけど)
肝臓機能も異常な数値が出たりした。

どっちにしろ手に入らなくなって止めたけど
止めてよかった。あんなヤバイ薬。


230 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 13:33:15 ID:U6tbhp36
まあ、まともに質問するんなら、
答えようもあっただろうけどね。

はなから喧嘩腰の詰問調のレス、
それでも、答えられる範囲で答えているように見えるけど、
それだと「納得できない」と、本人があえて書いてない情報をしつこく要求。

「赤の他人」だってはっきり言ってるのにね。
関係性が明確じゃないと話が分からないって、
どんだけ頭が残念なんだと思った。

私は面白かったよ。
自分だったらそんな間柄の人には、そこまでできないとは思うけど、
なんだかしみじみとする不思議な話。

231 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 13:35:51 ID:U6tbhp36
もう出てこないかもしれないけど、
一応、リクエストだけは投げてみる。

財産や身の回り品の処分とかもしなきゃいけないと思うんだけど、
そこはどうしたのかも知りたい。

232 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 14:13:37 ID:+IDvDExO
そのオッサンとの関係を

・友達ではない。
・血縁のないおっさんって感じ。
・いろいろ事情があるんだけど、知らない仲ではない。
・まあ近年はかなり疎遠ではあったが。
・親戚じゃない。
・たとえて言えば、その人の遠い遠い親戚の隣に住んでたみたいなもん。
・赤の他人だよ。
・その人の家系図書いていって、端っこの人の隣の家に住んでた、みたいなもん。

だとかなんとかボカしてしか書かないからイラッときた。
葬式だしてやろうとまで思うなら、今まで当人とどういう関わりがあったのかが
一番知りたいところだからさ。上手にフェイクを交えて語ってくれればいいのに。


233 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 14:16:55 ID:/B+ZF/T/
大家と店子みたいな感じなのかなー

234 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 14:35:21 ID:Np/rHgIE
子連れで結婚すると、義理の親戚関係になったけど、また離婚したら、知り合いに戻るよな?

235 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 14:44:25 ID:U6tbhp36
「不満」や「苛立ち」じゃなくて、
普通に「質問」を投げかけてみたらいいのに。

それに答えなきゃいけない義務もないから、
思うような回答が得られるとは限らないけど、
それは仕方のないこと。

236 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 15:15:06 ID:AJT6kJaL
なんでイラっとすんの?
わざわざ書き込んでくれているのに。

牛乳飲んで、太陽光線を浴びよう。少しはイライラが緩和されるよ。

237 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 15:25:50 ID:LZ2fk1KL
せっかく富豪学校の人とダイエット薬の人が来たのに
まだ葬式の人の話してるのかw

>>229
結局今は痩せたまま?健康を取り戻した?(体重的な意味でも)
後遺症とかは無いのでしょうか。

238 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 15:26:53 ID:vs6Dw6T7
>>232
「いろいろ事情がある」というところで、それははっきり話したくないのだろうと
思って「赤の他人が人の葬式を出す羽目になった」という基本ストーリーだけ
楽しむのは駄目なのかな。
何が何でも全部知りたいって、匿名の無神経さでもみっともいいもんではない。

239 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 15:36:51 ID:CS6AvLfy
フェイクを交えて語ったところで「一番肝心なところでフェイクを入れるな」とか
文句いいそうだしなw

まあ多分、家系図のあたりで勘違いして文句つけて
振り上げたこぶしの行き場を探してごちゃごちゃ言ってるだけだろうが
こだわればこだわるほど自分のためにならんよ


240 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 15:50:47 ID:4wF7U8jZ
216です。
>>227&228
私は特に危険なことはなかったです。治安もよかったし(今は知らない)。
服装とかで、一歩学校の外を出たらそこの生徒になんて見えなかったのかも(笑)
治安といえば、スイスは兵役があるので、先生がある日来なくて
「○○先生はお休み?」「兵役行ってるよ」みたいな会話がふつーに交わされてた。

当時の友達とは今も付き合いありますが、面白エピソードは特にないかな…
あ、何年か前に友達が遊びに来た時にうちの車(家族用のミニバン)に乗せて町を案内したら
「すてき!こういう車に乗るの初めて。車高が高いのね」と大はしゃぎされ、帰国後
「あの時乗せてくれた車が欲しくて夫にねだったんだけど買ってもらえませんでした(涙)」とメールが来た。
うん、まあ何千万クラスの車がずらっと並ぶ車庫には似合わないと思うよ、ミニバンは。

由緒あるお家の人たちって、友達のホテル代を出すのでもそうだけど、
持てる者は持たざる者に富を分け与えるべしっていうのを叩き込まれていて、
「恵んでやる」みたいな上から目線が全然ないし「持たざる者」を哀れむっていうこともしない。
お金も水も一緒で、ある所からない所に流れるのが当然、たまたま自分が持っていて、
相手が持っていないから、じゃあこれ分けましょ、「ここにお金があるんだから、分けましょ」みたいな。
分けたら減るとか無くなるという恐怖感は全然ないんだろうな。

「パンがないならケーキを食べればいいじゃない」っていう発言にしても、世間知らずや傲慢じゃなく、
単純に、パンやケーキはいつでもそこにある、ないことがない生活をしてる人ってのはいるんだなと思った。
そしてそういう人は、自分が持ってるケーキを人にあげるのもためらいがない。

あと、金品だけじゃなく、親が最高の教育とか躾を施すから、
「いいものに囲まれて育つといい人になる」っていう感じ。そういう心持の豊かさを持ってたよ。
成金のお家の子は親が「ない」所から増やしていって「ある」時代に至ったその両方を見てるから、
教育もやっぱり違うんだろうな、そういう根っからの分かち合い心みたいなのは感じなかったけど。

241 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 16:12:15 ID:vs6Dw6T7
>>240
おもしろい話です。

>由緒あるお家の人たちって、友達のホテル代を出すのでもそうだけど、
>持てる者は持たざる者に富を分け与えるべしっていうのを叩き込まれていて、
>「恵んでやる」みたいな上から目線が全然ないし「持たざる者」を哀れむっていうこともしない。
>お金も水も一緒で、ある所からない所に流れるのが当然、たまたま自分が持っていて、
>相手が持っていないから、じゃあこれ分けましょ、「ここにお金があるんだから、分けましょ」みたいな。
>分けたら減るとか無くなるという恐怖感は全然ないんだろうな。

こういうのって、収入は既に保証されてるって感じで、零落する恐怖がないから持てる感覚なんでしょうかね。
歴史上、零落した家系は一杯あると思うんだけど。

>あと、金品だけじゃなく、親が最高の教育とか躾を施すから、

教育には、家計の財産を増やしていくための経営知識なんかも含まれてるんだろうな。

242 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 16:12:40 ID:YQSi9nmj
>>216
言葉の問題とかはどうしましたか?
前もって勉強していった&現地でみっちり・・・なのだろうけど、英語と違って独学で勉強するのが難しそうと思ったのですが。
もともとそこの学校に入りたい!という強い希望があったのでしょうか?


>「ここにお金があるんだから、分けましょ」みたいな。
コレすごいね。




243 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 16:14:04 ID:+IDvDExO
家計図については最初から「家計図のようなもの」って書いてたしね。
別にフェイクいれてもらってもかまわんと思うよ。
そこが一番面白そうなところなので教えてほしいなぁ。

244 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 16:22:14 ID:YQSi9nmj
>別にフェイクいれてもらってもかまわんと思うよ。
>そこが一番面白そうなところなので教えてほしいなぁ。

リアルをぼかして語られるより、上手な嘘が好きなのかい?

245 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 16:31:15 ID:bgjLoBOY
ミニバンに喜ぶお嬢様可愛いなw
分け与える心のあたり、なんか天上人を見てる気になったよ…。
もう根っから違うんだな。

246 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 16:31:57 ID:GERqf7Oa
>>240
いわゆる成金の人とお金持ちには、そういう部分に越えられない
壁があるのかも・・・と思ってしまったわ。
人ってお金を持った時に、どういう行動に出るかで人間性が分かるのかな。
それにしても凄いねw
本当に「僕らの知らない生活をする人たち」だわ。

247 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 16:45:37 ID:LZ2fk1KL
別に成金の人のパターン(分かち合い心が無い)も悪くないというか普通であって
人間性が低いって事でもないと思うけどね。
一般人からしたら「お金は払うから私のレベルで遊びましょう」って悪意無く言われても困るし。

248 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 16:50:24 ID:vs6Dw6T7
>>246
お金を持った時、ていうのは、「貧乏だった時期があって、そこから脱出して
お金を持った時」という意味かな。
ここで語られてるお金持ちの人は、貧乏だった時期がなくて、貧乏なのがどういうことか、
想像できないんじゃない。知識としてはあるだろうけど。
成金は貧乏を身にしみて知ってるだろうから、違うのは当然だと思う。

249 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 16:51:50 ID:vs6Dw6T7
「違うのが当然」の主語は「人間性が」です。

250 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 17:20:52 ID:KiD63Mar
その鷹揚さは、「枯渇する」とか「底をつく」という感覚や経験の欠如からくるものともいえるからね。
非常に心豊かなようだけれども、見ようによっては心の一部分が欠落しているともいえる。

すまん。ひねくれたものの見かたをしてしまう性分なもので。


251 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 17:53:48 ID:/B+ZF/T/
>>237
一応健康です。子供(2人いますが健康です)もいるし。
妊娠中には服用してないから、その点では安心だけど
やっぱり未婚の人が服用しちゃいけないと思いますね。
ちなみに、その後も痩せたままで体型は維持できました。
今は妊娠→出産を経験したので、体型はそれなりで、王道ダイエットをやっていますww

当時は、飲むとハイになって、家の中で奇声?を上げて
ガンガン掃除したり踊ったり、それでも飽き足らなくなれば
ゴルフの打ちっぱなしでバンバン玉を打ったり、
無茶苦茶な距離を歩きまくったりするんだけど
薬が切れると、ものすごい倦怠感でぐったり→泥のように眠る
そんな事を繰り返しました。
上にも書いたけど、肝臓がおかしかった。あと血尿とかも出ました。


252 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 17:55:25 ID:Iqxe/q6O
いやあ、ほんとおもしろい貴重な話だ
質問に答えてくれてどうもありがとう

>持てる者は持たざる者に富を分け与えるべしっていうのを叩き込まれていて
ノブレス・オブリージュ(皮肉でなく)だね
いい人が多かったんだろうけど、216さんも卑屈にならずにそういう人たちと
交わりながら勉強したってのがすごいね

253 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 18:13:39 ID:GYr4A2xZ
本当のお金持ちって地味だったりするよね。
フォーウェディングズ&フューネラルっていうヒューグラント主演の英国映画でも
城を持ってる人は地味に描かれていたな。妹は結構派手なヤな女だったがw。

254 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 18:19:45 ID:KiD63Mar
英国貴族の紳士がいつも肘につぎがあたった古ぼけた上着を着ている。
あなたの身分と収入なら最高級のものをいくらでも注文できるだろうに何故?と問われて曰く

「自分の領地内では、自分が誰かはみんな知っているのだから身なりはどうでも構わない。
ロンドンでは、自分が誰かは誰も知らないので身なりはどうでも構わない。
つまりはこの上着で十分。」

255 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 18:41:00 ID:GepnBmhZ
どうだおまいら、すべからく上から下だよw

256 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 18:45:14 ID:vs6Dw6T7
>>253-254
これって、話だけ聞けばかっこいいけど、城や領地のように「そこへ帰れば、
自分の存在価値を認めてもらえる居場所」があるから生まれる精神的な余裕だと
思うんだ。あるいは、幸せな家庭でも何でもいい。

そういう居場所がない人は、余裕を持てないのが普通じゃないかな。

257 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 18:58:14 ID:YQSi9nmj
キアヌリーブスはどういう精神的余裕であの格好なのだろう。

258 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 19:30:47 ID:Iqxe/q6O
さすがにハリウッドスターだと世界中どこ行っても面が割れてるから
汚いなりでもそこそこの待遇は受けられるかとw
際限なく寄ってくるセレブ(笑)スイーツ(笑)な連中とか、
あとパパラッチの馬鹿らしさうんざりで反動なのかもしれないし

それなりの場所や人に会うときさえちゃんとTPO踏まえた格好できるなら
誰の迷惑にもかからない普段は何着ても自由だよね

259 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 19:40:44 ID:LZ2fk1KL
いやあの人は
単純にホームレスみたいな格好や行動するのが好きなんだと思う
好きというか自然体。

自宅豪邸から宅配便受け取りに出てくる映像見たけどやっぱり凄い自然体だった。

260 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 19:58:21 ID:nR0ykS82
>>240さんのミニバンのくだりで思ったのは、あれはあくまでも実用車なんだなということ。
日産のゴ―ンや鳩山元総理がミニバンに乗ってたけど移動会議室みたいな仕事のための車であって、
ああいう人種は家に帰った後にまで乗りたくないんだろうな。




261 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 20:13:55 ID:JqDnjKua
>>257
あの人は単純に変わってるんだと思う
ジョーニデップの私服も不思議
おしゃれさんってことになってるとこも不思議
バネッサパラディはどう思ってるんだろう

イギリスの議会の議員ってまじめな顔して変なヅラかぶって
まじめな会議してるけどどんな気持ちなんだろう

エルメスのバーキン持ってるような人って
どんな生活なんだろう
自分はしぬまで買えることはないであろうあれを
ママバッグにしています、とかって人がたまに雑誌にのってるけど
どんな生活してるんだろうとほんとうに不思議
SEX&THE CITYのサマンサでさえ成功の象徴よ、といって
清水ダイブっぽく買ってた気がするんだけど

262 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 20:14:37 ID:JqDnjKua
ジョーニデップってなんだよ・・・

263 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 20:22:13 ID:GEykcHE5
プロ野球の応援団に属している人に聞きたい
声出し、声あわせ、歌合わせの練習とかいつしてるの?
みんな働いてるんでしょ? 試合の無い日にするの?
歌詞って誰が作ってるの?
覚えるの大変?
月並みの質問だけど、やっぱりそのチームを愛しているから応援団に入ったの?

264 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 01:36:02 ID:zrZksqJf
>>232>>234で何かちょっと納得した。

265 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 02:31:14 ID:15c7u95S
>>257
反面、白血病の妹さんの為にお金かけていい設備で治療させたり
世話になったスタッフ全員にハーレープレゼントしたとかも聞いたりするし
ケチな訳ではないっぽいね
友達だった故リバーフェニックスからもらったスニーカはガムテで補修して
履き続けたりしてるみたいだし、単純に自分自身の事には無頓着なのかもねー

266 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 03:00:59 ID:8fA8Ycrp
>>216
おもしろい!
ぜんぜん状況は違うけど、あしながおじさんのジュディの寮生活を連想した。


267 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 03:13:56 ID:029BKJ4l
216です。
>>242
>もともとそこの学校に入りたい!という強い希望があったのでしょうか?

私の場合は取りたい国家資格があったので
そこから留学を考えて、招待留学生なら学費向こう持ちで資格が取れる!ということで選んだ。
正直学校はどこでもよかったので、行ってみてあまりの世界の違いにびびった(笑)

その国家資格を取っておけばヨーロッパ全土で通用することが分かってたから
語学の勉強はそのための投資だと思って頑張った。
独学は最初から考えなかったので語学学校とかのお金はかかったけど後から回収できたと思う(後述)。
でも実際行ってみたらスイスドイツ語は訛りが強すぎてわけわかんないし
フランス語もスイスでしか使わない方言や表現があって勝手が違ったけどね。
最初は一般の授業の他に語学特訓コースみたいのを並行して受けて、
半年で追いついてやる!と思ってたけど一年かかった(笑)

事前勉強分のお金を回収できたと思うって言うのは、その留学プログラムでは成績優秀者が優遇されて、
学内の成績や国内外の試験で上位に入れば報奨金や奨学金が出たりした。そういう所で回収した感じかな。

268 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 03:44:51 ID:Zx3d/AMg
記憶喪失になった人、あるいは身近に記憶喪失になった人がいる人の話を聞いてみたい
きっかけは何か、記憶は取り戻せたのか、
性格や交友関係が変わったとか聞いたことあるけどどうなんだろう?

269 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 07:26:31 ID:sdkOYkcr
>>268
車の事故で当日と前後
併せて三日の記憶だけが丸ごとない。
その三日間記憶は取り戻せない
なんでその場所に行ったのかもわからない。

270 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 08:02:55 ID:UPBJAMGP
白洲次郎がもつべき者はもたざる者に分け与える義務があると言っていたなあれもイギリス帰りか

271 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 08:53:21 ID:KR+Wi98C
昔の日本でも盛んだったよ、そういう考え方。
村の長者さんが貧者に施しをする昔話とかも実際多い。
階級制度がなくなって、一億総中流といわれる時代に廃れただけ。

272 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 09:05:19 ID:+aQ1NgPu
>268
私は高校2年生のとき、自転車通学中に転倒して、頭強打して記憶が飛んだ。
制服がほつれ、ひざや肘から出血したまま学校へ行き、
先生に見つけられてそのまま学校近くの病院へ運ばれた。
今でも、どこで転んだのか、どうやって転んだのか、その後どうやって学校へ行き、
どの先生に見つけてもらったのか全然覚えていない。
病院で記憶がはっきりしてるのは、知らない間に点滴の針が刺さってたことw
朝、家を出てほぼ4〜5時間の記憶が戻らないまま。
それからも、その日が何月何日かなかなか思い出せなかった。
でも2泊3日の入院だったけど、とても快適だった。
食事が本当に美味しくて、「病院食はまずいもの」と思っていた家族に
真剣に頭の中身を心配された。

273 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 09:11:22 ID:2PtleX9h
一時的なものは、そんなに珍しい話じゃないよね。私も経験ある。

274 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 09:23:41 ID:iAcEsZ3y
>>271
うちの親の実家がそんな感じだったな。
ど田舎の長者ドンって感じの家だったんだけど、
あちこちに土地や畑や田んぼや山があって、
本職の家業もあったんだけど、それ以外に賃料や小作料で収入が多かった。
なので、その地域が公民館を作るという時にも自分地の敷地を一部提供して、
そこが地域の公園兼公民館に今でもなってる。
村長は勿論、地方の議員もずっとやってたそうな。
戦後は不在地主という事で、多くの土地を取り上げられたが、
私が小さい頃にも元小作の人達から沢山の野菜や作物がしょっちゅう届けられていたよ。
芸術も大好きで、家には様々な西洋絵画や日本や中国の美術品があったけど、
中でもある地元の日本画家を贔屓にしていて、その人の絵はいつも買ってあげてた。
いわゆるパトロンという奴ですね。
家の二階が全部納戸になってて、そこにはご家老から借金のかたにいただいた屏風なんかが置いてありました。
家も大きくて、襖を外せば百人規模の宴会が可能な座敷が登場しました。
勿論食器のセットもそれ位は揃えられてました。
昔ですので、お膳やお椀が一揃い全部赤漆や黒漆の塗りの食器が100人分はありました。
敷地内に洋館もあり、そこは何代か前の跡取り息子が医院を開業する為に建てた建物だと聞きました。
でも開業する直前に亡くなったので、結婚して家を出ていた娘を離婚させ、
婿を取って家を継がせたそうです。
今なら考えられない酷い話ですが。

275 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 09:53:20 ID:dt+J2/xv
>>273 だよね、私もある

書いてくれた方たちの話も面白く読ませてもらったし、せっかく書いて頂いたのに
こんなこというのは申し訳ないけど、たぶん>>268が言っているのは、
たまにニュースであるような自分が誰かもわからなくて保護されたりとか
そういうすごく特殊なケースの記憶喪失なんじゃないかな…

276 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 10:29:32 ID:Si+SBD0S
よくあるんか?w
一時的でも珍しいだろ〜

もっとお話聞きたいです。

277 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 10:30:02 ID:6u8kEbpH
>>267
そのヨーロッパ全土で通用する資格っていうのも気になるw
すごいなぁ。
ぼーっと生きてる自分にとっては、ただただ尊敬。

その資格にまつわる話もあったら、また書いてね。

278 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 12:28:23 ID:s07KCzvh
なぜか主婦は「真の金持ち(と下品な成金の悪口)」のセットネタが好き

279 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 13:21:17 ID:OTMe3zyV
>>277
アマチュア無線の免許だな。
語学の勉強にもなるし、間違いない!

280 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 16:20:05 ID:wBrnT8Tt
15歳前後の記憶ないよ。
犯罪被害者だったので、きっかけや被害状況、恐怖を感じた部分とかは覚えてる。

でもあの時自分が何を考えていたのか、なぜそうなったのか、細かいところは全て曖昧。
後付けの記憶で状況説明はできるけど、当時の自分のことは未だにわからない。

さらにそれ以前の記憶も非常に曖昧。
だから同級生にあっても名前わからないし、小さな頃のイベントは全て忘れてる。
自分の過去は全部他人事で、言われておぼえた記憶しかないや。
記憶喪失とは少し違うかもしれないが、過去のことは忘れた、では済まないレベルでおぼえてない。

281 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 17:33:08 ID:fZiegXZI
>>268
自分も約1年3ヶ月程、記憶がないんだけどメンヘラ絡みなので自粛。

282 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 18:27:49 ID:sdkOYkcr
>>280
そういえば
自分も子供時代(中学3年以前)のことはあんまり覚えてないなあ
同級生、担任覚えてないし、行事も思い出も写真見せられてもピンとこない。
もともと発達障害ぎみで人の顔覚えるの苦手だから余計なのかも

ちなみに>>269に書いた事故前からそう。

283 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 21:42:06 ID:wBrnT8Tt
>>282
大きなショックを受けるような出来事など、自分で処理しきれない事を経験すると
過去の記憶は全体的に曖昧になるとかならないとか。
ソースないんで違ったらごめん。
でも、実際自己防衛で記憶をしまい込むようなことがあるみたいです。
考えられないことが起こると思考停止する感じに近いのかな。
おそらく私も過去のこと詳細に覚えていたら、通常の生活なんかできず社会に出ることなんて出来てないです。

284 :283:2010/09/08(水) 21:44:56 ID:wBrnT8Tt
ちょっと文章おかしいな。
過去のこと覚えていたら、通常の生活も、社会に出ることも出来ていない

に修正。すまそ。

285 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 22:28:10 ID:Z3eOIcP0
あー何となく分かるわ。
自分も小学生の頃、家庭崩壊と兄弟からの性的虐待と早目の初潮が重なって、
「枠の記憶」はあるけど、詳細は思い出せない。担任が誰で、当時の友達が誰でって
覚えているけど、自分自身が何を思っていたとか何を見てたかとか詳細がぽっかり無い。

286 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 23:01:54 ID:fj2E8Gtf
俺も昨日食った飯覚えて無いよ(^ ^)

287 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 23:09:16 ID:xit2wlS3
>>276
酒をたくさん飲めば一時的に記憶が無くなることがある
急性アルコール中毒には気をつけてね

288 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 23:34:53 ID:/fJDyvWq
叔父の話なんだけど、会社帰りに行方不明になって、1週間後に警察から連絡。
叔母が慌て警察から聞いた病院(隣県)に駆けつけると、叔父は記憶喪失。
叔母はもちろん、溺愛してた2人の娘や親のことも忘れてた。
しばらく入院したみたいだけど、回復の兆しもなく、退院して自宅に戻った。

親(私からみると祖父母)と同居だったんだけど、祖母の取り乱し様は忘れられない。
本人は素直に「これが自分の家で自分の家族なんだ」と受け入れていたみたい。
でもやっぱりどこか他人行儀で、当時9歳だった私にも敬語でさん付けだった。

記憶を無くしたまま2年ちょっと経つ頃だったと思うけど、
突然「ママ(叔母のこと)、明日の出張の準備できてる?」と言い出したらしい。
実際、2年前に行方不明になった日の翌日から2週間の出張の予定だったらしい。
何がきっかけで思い出したのかはわからないけど、
記憶喪失になっていた2年間の事はすっかり忘れていて、というか、なかったことになっていたみたい。
今でも元気に暮らしてるけど、やっぱり2年間のことは思い出せないって言ってる。
始めは自分が記憶喪失になっていたということさえ信じられなかったみたいだけど、
いつのまに中学生だった娘が高校生になっていて驚いたらしい。

祖母や叔母の苦労は半端なかったみたいだけど、幸せな家庭に戻れて良かった。

289 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 23:49:47 ID:FXgUeyht
特に酷い事が無くても忘れるもんだよ
忘れる事は良い事だ

290 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 23:50:07 ID:f8YdlXyr
>288
それ多分「解離性遁走」だ。
スイッチが切り替わるように記憶を無くしちゃうんだよな。
叔父さん、すごく真面目であまり愚痴らないタイプじゃない?(そういう人がなりやすい)

291 :268:2010/09/09(木) 00:59:46 ID:8GMLcl01
みなさんたくさんの体験談をありがとうございます!
記憶喪失というと、何らかの原因で自分が誰かわからない、
今までどうやって生きてきたかわからない状態のイメージが強かったのですが
一時的な喪失は割とよくあることなんですね
自分も飲み会後どうやって帰宅したのかさっぱりわからないということが1度ありましたが
そんな感じなのでしょうか・・・

興味深かったのは、>>280>>282>>285さん達のように幼少期の記憶がない場合、
時間の経過によって記憶が曖昧になってるのではなく、、
そこだっけぽっかり記憶がない、という自覚があるということですね

>>288さんのお話は、まさに自分がイメージしていた通りの話でした
自分だったら家族や周りの人たちとうまく暮らしていけるかとても不安ですね・・・

292 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 06:54:05 ID:+ky1Jwd6
俺も学生時代に勉強した記憶がすっぽり抜けている

293 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 07:43:10 ID:vHB/S0Pu
おれも童貞を失った日の記憶がスッポリ抜け落ちてるよ・・

294 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 09:31:05 ID:Jc4H63+X
おれなんか、自分の生れた日の記憶すら無いんだぜ!

295 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 13:20:27 ID:gh700VRo
>>291
さすがに泥酔と他の人たちの
心や体に障害を負ったパターンを一緒にするのはどうだろう…
一般的にも飲んで記憶がないってのは割とよくあるどころじゃないと思うw

296 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 17:35:15 ID:bXL9l/0R
>>295
>一般的にも飲んで記憶がないってのは割とよくあるどころじゃないと思うw

気が付いたら深さ2mのドブ川(広さはあるが水深は無い)の中にに立ってたとか
素っ裸で近所の公園で朝まで寝てたとか
車で送られて帰ったはずが店の前で大の字とか
割とある事と思ってたのに・・・無いのかよ・・・orz

297 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 18:02:11 ID:gh700VRo
割とよくあるどころじゃないっていうのは、
すごくよくあるって意味で書きました。
「割とどころのレベルじゃねーよw」みたいなニュアンスでした。

わかりにくくてごめんなさい。

298 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 18:17:37 ID:nLWdZTX+
人生を一生懸命生きて来て無いので学校生活の記憶がほぼ無い
そのままニートを数年してるのでさらに学校卒業後の記憶も無い

299 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 21:41:40 ID:I8oPVB5p
この流れで思い出した。
母親の胎内にいた頃の記憶がある人がいたら話が聞きたい。
幼稚園位の子は結構覚えているものだとか
いやそれは親が喜ぶからそれっぽいことを言ってるだけだとか
色々言われている記事を読んだことがあるんだけど、実際どうなんだろう?

300 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 22:02:22 ID:zDiudfXp
うちの姉が、子どもが3歳になったばかりのころにためしに聞いてみたって言ってた。(まだ幼稚園にも行ってないし、
字も読めないので余計な情報はほとんど入ってない状態)
「○○ちゃん、ママのおなかにいるとき、毎日何してたの?」
「(ちょっと考えるようにしてから)ちゃぽちゃぽしてた!」
自分で聞いたのにすげえビックリしたって言ってたw
ちなみにその一年後くらいに同じこと聞いてみたら、質問の意味そのものがわからなかったらしい。
「○○ちゃんはママのおなかの中になんて入れないよ!」って怒ったって。
3歳くらいまではそういう記憶が残ってて、言葉を獲得していくにしたがって忘れていくのかもね。

301 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 22:38:03 ID:jSlCAqq6
>300
そうそう、聞くなら「余計な知識はなく、でもある程度自分の言葉で表現できる年に一発勝負」
っていうよね。
3歳なりたてくらいが妥当なのかな。
うちは「○○ちゃんはどこからきたの?」って聞いたら
「○○ちゃんはピカピカの太陽から来たの」って言われた。
どうやらおなかの中は明るかったらしい。

302 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 22:53:58 ID:oKWc03Kl
1980年代、古き時代の計算センターでのオペレータの話。

当時はコンピュータと言えば、2chでも使ってるUNIXマシンなんかではなくIBMや富士通
日立製の、メインフレームと言われる巨大な機械であった。

月末にもなると、各企業の給与計算や官公庁等の纏まった量の帳票出力の仕事が凄い量
でスケジュールされてくる。

給与計算のための企業の社員データや、官公庁が打つ帳票の元となる住民データなどは
全て、計算センターのMT(所謂オープンリールテープ)に記録されている。直径40cm弱のMT
1本に記録出来る容量は180MB程度。そんで、繁忙日にはなんと1日で1000本強のMT
からデータを読み書きする必要があった。暇な時期では300本位だったろうか。

と言うことは、最高1日1000本のMTをデッキに脱着する人が居ると言うことなのである。
その人はMTマンと呼ばれ、主に大学生などのバイトのあんちゃんがやっていた。
80年代当時、夜勤で時給\1,500と破格の待遇だった。

MTマンのいるMTエリアには、14インチブラウン管テレビ位の大きさの中央コンソールがあって
画面には、昔のSF映画でよくみられた様な、なにやら訳の分からぬ記号や数字交じりの英語の
メッセージが、止めどなく流れていた。そこに突然「ピッ」と音がして

J099-GENTORO MOUNT #032 SL 6250BPI VOL=SER=0x8765 (かなりうろ覚えでテキトー)

こんな感じで赤いメッセージが表示される。意味は”デッキ#32にMT0x8765番をセットせよ!”
これをみたMTマンは、部屋にダーーーっと並ぶ1000本のMTの中から0x8765番を見つけ出して
これまたダーーーっと背後に10台位並ぶ、巨大冷蔵庫位の大きさのMTデッキの#32番にセット
するのだ。セットするまでこのメッセージは画面から消えないので、怠けていると画面はあっと言う間に
真っ赤になる。だから、MTマンは赤いメッセージを消すべく、必至にMTをセットしまくらなくてはならないのだ。
MTマンとは、一晩中これをひたすら繰り返す過酷な肉体労働者なのである。

当時はテレビで科学技術の象徴の様に使われた、コンピュータのMTがカクカク回る画柄の裏には
こんな汗と汗と汗の世界が繰り広げられていたのだ。

303 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 02:00:23 ID:RKGEkYv2
最近昔の記憶が昨日の出来事のようによみがえってきて困ってるんだがw
ボーっとした時にサっと1シーンが再生されるように。時期や内容はバラバラ。

それで思い出したけど、小学校1年の時に図工で書いた絵を乾燥棚から持ち帰り
なさいということで1枚だけぽつんと残った絵が俺の書いた絵ならしいが、全く
記憶に無い。今でも絶対他人が書いたものと思ってる。

幼少の記憶は1歳からだね。1歳の場面は10シーンぐらいしか記憶に無いな。2歳
からは完全にある。

304 :いつかの古参PG:2010/09/10(金) 04:05:42 ID:FzuW6oOn
>>302 お仲間の書き込み、なつかしいです。私の会社ではオペレーターは持ち回り
でした。夜勤手当目当て。自社だけなのでMTは1日数十本程度でした。マウント要求
IJK0007 INTERV REQ. SYS003=IO010 VOL=SER=ZAIKO003 みたいなのでした。

INTERV REQ という文面だけ、今もなぜか覚えているのですよね。
これが出ると、並行処理している他のジョブがいったん止まるので、IGNORE
と打ち込んでリターンキー叩くのが異常に速くなりました。

ラインプリンタ用紙を納める倉庫がコンピュータ室に隣接して設けられていて、
何トンも保管されてました。あの用紙をストックフォームと言うのは、ストックして
あるから?・・・とか思ってました。

305 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 05:22:28 ID:ttb7vTe3
ネット通販をよく利用するんだけど、いわゆる「中の人」が一人なのか集団なのかが分からない。
ピンキリでそれぞれ全然違うんだろうけど、買う側からは全く想像がつかないのでどうしても「大きな会社から送られてきている」という思い込みがどこかにあるというか…。
意外と小人数や一人だったりするのかな?などと気になって考えている事がよくあるので
ネット通販の会社で働いている人のお話が聞きたいです。

306 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 06:54:35 ID:XqA1mdlT
Amazonの倉庫はテレビで見たけど、凄いね。
ばかでかい倉庫の中をポータブルナビみたいな端末片手に歩き回ってた。
端末にはどこに何が置いてあるか表示されて、商品の有る棚まで最短で歩けるルートまで表示されてた。

307 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 09:11:27 ID:SlM6eOJB
>>303
一歳と二歳の記憶って、どこで区別がつくの?

308 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 11:24:37 ID:8BrxZy5d
幼稚園や保育園に行き始めてからかそうでないか、とかじゃないか
俺とひとつ上の姉は二歳から幼稚園に行き始めたんだが、
姉を送り出して「もうお姉ちゃん園についたかな」的なことを
母親と話してるのが最初の記憶なんで、一歳のときのことを
覚えていると判断できる

309 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 11:27:11 ID:H4jmtoZe
>>299 あの中は季節的には秋だね、たまに松茸が生えてくるし。

310 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 11:34:11 ID:+ShSyi5i
くだらないかもしれないけれど・・・
ぜーーーったいに日焼けしたくない、または日光アレルギーなどで
日焼けできない状況の人の、日焼け対策の日常が知りたい。
たまに凄い色白の人みてうらやましくなる。

311 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 11:57:13 ID:h5g7hkxl
>>310
ただ単に日焼けしたくない人だけど、頭は麦わら帽、首にはてぬぐいタオル、上着は綿の長袖、
さらに肘までの長い手袋。
足はちょっとやる気が落ちて、デニムにサンダルw
日焼けしたくない理由が「着物が似合わないから」なので足はそこまで気を使ってない。
ファッションより日焼け対策重視なので見た目は農家のおばちゃんスタイルw
あと、焼けても残さないことが重要なので、病院でトランサミン&ビタミンC&ビタミンB群を出してもらってる。
薬は今年の冬から飲み始めたんだけど、焼け具合が全然違う。
もともとすぐ真っ黒になっちゃうのに、そこまで足が焼けてない。
薬は市販の「トランシーノ」ってやつの処方箋バージョンなので市販薬より安いし効果が高い。
トランサミンとビタミンを一緒にとると、メラニンの生成を抑えてくれる。
薬と農家スタイルで今年の夏は白いまま過ごせそうです。
あと、焼くと後々肌の老化が早くなるから、やっぱり焼かない方がいいと思う。

312 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 12:01:50 ID:+ShSyi5i
>>311
早速レスありがとう!!
元々色白で全然焼けなかったんだけど、
今年の猛暑で初めて日焼けして少し黒くなったので、
日焼けに気をつけている人の対策を知りたかったんだ。
薬やビタミンを摂取しているというのは驚き!!!
病院でも処方されるんだ・・・初めて知りました。
長袖+手袋は暑そうだ・・・あせもとかできませんか?


313 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 12:11:04 ID:NMKPAoe8
そんな話を書き込むスレか?

314 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 12:35:18 ID:h5g7hkxl
>>312
上着、手袋は綿なのでわりと風通しはいいです。
あと、初夏から付けてれば暑くても「こんなもん」だと思えるので要は慣れだと思います。
ビタミンは紫外線で壊れてしまうから、日焼けしたら摂った方がいいとは聞きます。
薬は皮膚科等で出してくれると思います。
副作用は今のところ感じてないですし、お酒はもともと飲まないので不便はありません。

315 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 13:14:28 ID:2rltLFTw
>299
末っ子が3歳くらいの時に、
試しに聞いてみようと思い、
「お母さんのお腹の中にいた時のこと、覚えてる?」と聞いてみた。
すると、すっごく嬉しそうなにこにこな笑顔で、
「気持ちよかった!」と言われた。
もっと、突っ込んで聞ければよかったのだけれど、
「気持ちよかったの?」「そう!(にこにこ顔)」で終わった…。
その後は聞きそびれたので、それきりですけど、
それは多分いい記憶なんだろうと思っています。

316 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 14:35:21 ID:t+rqBKSY
>>299です。
そういう記憶がある子供って結構いるんですね。記事を読んだ時は半信半疑だったので驚きました。
レスありがとうございました。

317 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 14:43:06 ID:sWkhfWz4
適当に子供が話してるだけでしょ。なんでそれが「そういう記憶がある子供って結構いる」という
結論になるんだ。相当なアホか。

318 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 15:38:47 ID:2yc5jIq8


319 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 15:49:21 ID:ERgrhACo
>>314
骨密度とか大丈夫ですか?
最近過度に日焼けをさけ、その結果骨粗鬆症になった外国の人がいたので。

320 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 16:15:30 ID:rmBIgXNr
>>270古代支那にまでさかのぼる思想だよ。「自分が金のあるときに誰かに
金をやれば、貧しい身分に転落したときに助かる」ってね。

321 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 16:50:00 ID:7tAl/ajO
>>305
1日20件前後を処理しているネット通販やってる会社ですが、出荷などはほぼ私が一人でこなしてますよ。
ちょっと今は時間が足りないので、詳細は後で書きますね。

322 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 17:05:05 ID:O3sbZp2p
>>310
絶対に焼きたくない人たち
ttp://stat001.ameba.jp/user_images/20091215/14/saibararieko/0b/ac/j/o0800060010341750966.jpg
ttp://stat001.ameba.jp/user_images/ef/d2/10086457261.jpg


323 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 17:18:50 ID:z8wozqgw
>>319
今のお年寄り世代は子ども〜若い頃にかなり陽にあたってきた世代、むしろ日焼けが健康の証とされてたくらいの人たちだし、
最近の若い世代みたいに紫外線を避けまくってきた人が、骨粗しょう症になりやすくなるかどうかは、
あと何十年もしないとわからないよね。

324 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 17:35:58 ID:FzuW6oOn
>>309 それは落語の下げ

325 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 18:24:59 ID:IxsRiK6i
>>319
ビタミン剤の中にビタミンDも入ってるんじゃないのかな?

326 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 20:16:40 ID:h++XeK79
五つ子さんや六つ子さんや四つ子さんがいたらお話を聞いてみたい。

327 :288:2010/09/10(金) 20:17:32 ID:MHhh+/+r
>>290
288です。
そんな名前がついてる症状なんだね!

確かに叔父はどちらかというと寡黙で、
愚痴やら悩みやら困った話などはあまりしない人だ。

当時、私はまだ子供で姪って立場だったし、詳しい話は知らなかったから、
そういう病気だったと知れて勉強になったよ。ありがとう。

328 :290:2010/09/10(金) 20:45:21 ID:/lPv1IXL
>>288
>確かに叔父はどちらかというと寡黙で、
>愚痴やら悩みやら困った話などはあまりしない人だ。

あー、もろに典型例だわ。
「解離性遁走」でぐぐるといっぱい症例出てくるよ。
過度のストレスが原因だから、遁走した結果現状が改善(入院して休養したり仕事辞めたりといったこと)すると
まず再発はしない。(けど遁走していたときの記憶は戻らない)
いま幸せなら、きっとこれからも大丈夫だよ。

329 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 21:42:53 ID:m4pQywII
>>320
キリスト教圏の場合はまた違う。
最初っから「貧しい生まれの人は、そうでない人が慈しみの心を忘れずに発揮させるために神様が作った」
という考えだから 基本、あとでの見返りを求めるためじゃなくて
「施すことで慈善が出来る事」が見返り。
それ故に貧しい人に自分で稼げる力を与えたりはしないし、
自分が貧しくなった時も依然「施す側の人間」として振る舞わなくてはいけなかったりする。


330 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 21:59:13 ID:CBHVvcWU
>>299>>300
偽記憶でぐぐってみましょう。トンデモ説を信じる前に。

331 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 23:06:50 ID:kc/rJtKI
息子が嫁の腹の中にいる頃、しょっちゅう足で腹壁をけってたみたいで
いつも嫁が「あ、今蹴ったよw」て言ってた。

最近2歳後半になった息子に「ママにおなかの中いた事思えてる?何してた?」
って聞いたら、おもむろに両足をバタバタさせながら「ってしてた!」て答えた。

332 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 23:17:15 ID:gBFPDkDP
記憶ある人にはあるんじゃないかな?
甥っ子は、ある日、ママから「実はね弟か妹ができるよ」って告白されたら、
「知ってる。妹だよね。名前は××ちゃん。」って言ったらしい。
どうして知ったの?と聞いたら、
「それを伝えてくれた男の人がいたの。夢の中で。お手紙をくれて読んだらそう書いてあった」
って。
性別がわからない状況で言われて、実際妹だったので、そのまま××ちゃんと名前
つけたようです。


333 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 23:18:22 ID:gBFPDkDP
スレ違いでしたね。肝心の妹の方に記憶があるかまだ聞いてません。

334 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 23:24:52 ID:D2ix1DrW
私自身、「お腹の中にいてね、それでね〜」って作り話を幼い頃にしていたから、
お腹に居た記憶というのを知ってる子供は信じられないw

長子が二子妊娠したら、やたら甘えるようになるとかはよく聞くけど。


335 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 23:35:29 ID:XqA1mdlT
>>332
おっと、ホラーはお断りだぜ

336 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 01:07:55 ID:6N8/lmQq
>>334
おお〜w同じく作り話してた。
聞いた大人は目を輝かせてたし、悪い嘘ではなかったなと…

337 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 01:54:08 ID:baH1geh7
胎内記憶のスレが育児板にあるよ。
新スレなったばっかだから過去ログ見るのがいいかも。
同じく幼児期の記憶のスレもあるよ。

338 :1/2:2010/09/11(土) 02:05:00 ID:3ub9ZE2t
>>305
>>321です。
普通の社会人とあまり変わりませんが。
ネット通販をやってる会社(実店舗あり)に勤めている人の生活です。
ちなみに、通販スタッフは2人です。(もう1人はサイト製作メイン)

9時〜
 出社。すぐにシステムを立ち上げて、おおまかな注文数をチェックしつつデータをプリント。
 注文内容を確認しながら、備考欄に何かある人(宅配はクロネコでとか、商品の質問とか)、
 住所に不備のある人(送り先の番地無し)で急ぐ分をメールで返信・連絡。
 商品の質問は基本的に他の人に任せます。
 午前中の出荷分は12時までに宅配業者さんに渡せる状態にして、
 業者さんごとにまとめて置いておきます。
 (ここで商品の在庫を見て、足りない・足りなくなりそうな分は発注)

13時〜
 在庫不足などで発送できない方へメールで連絡。
 納品書と一緒にいれるお手紙をプリントしたり、プレゼント品を作ったりの雑用。

339 :2/2:2010/09/11(土) 02:06:04 ID:3ub9ZE2t
>>338のつづきです。

15時〜
 ここまでの注文で今日出荷できるものは出荷します。
 この時が一番忙しいです。宅配業者さんが早く来過ぎて梱包が間に合わず、
 後でもう一回来てもらう事もあります。
 集荷次第、商品発送のメールを送ります。

18時
 入金未納の方へのメールなどの連絡もれがないか確認して退社。

大まかな流れはこんな感じです。
通販ページ製作もしてるので合間に商品の撮影、画像加工・ページ作成もします。
メールでの問い合わせ・クレームは基本的にすぐ返信。遅くても本日中には連絡します。

こんな感じで良いんでしょうか?
何か質問ありましたら答えます。

340 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 09:05:08 ID:aMlLeH9s
>>329つまり「神の許しを得るための施し」なわけですね。

341 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 09:48:04 ID:HAUYEhi1
>>339
>入金未納の方へのメール

連絡が取れなくなっていたり、カード決済ができなかったりしたらどうなるの?
未収金のまま?  後払いって、業者にとってはリスクが大きそうと思ってたから、
悪質な客の判断基準みたいなのがあるのかな?


342 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 10:07:33 ID:OIYyOdBd
>>331
「おなかの中にいた時〜」の時点でとっさに空想して作り話してるだけ

343 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 10:08:34 ID:SHZPuyeM
>>341
339じゃないけど、中の人やってました。うちは2~3人で回してましたね。
だいたいの業務の流れは>>339と同じようなものでした。

カード決済ができてない人とか、振込されてない人にはちょこちょこメールを送り続け
一定期間連絡が取れなければ注文はキャンセルしてました。
たまに「メールが来なかった」だとか、「メールで連絡取れなければ電話しろ!
勝手にキャンセルするな!」というクレームも来ますが、急を要する確認だったため
電話で連絡したら「ネット通販のくせに家に電話するな!」とおっしゃられる方も
いるのでちょっと疲れます。いちいち気にしてられませんけどね。

悪質なお客(厳密には客でもないのもいたけえど)もいましたが、ウチの場合は
いちいち対応するのも時間の無駄なので割とあっさりと相手の要求に従ってました。
DQN客をつけあがらせてましたね。サーセン。

うちは支払い後の発送だったけど、確かに後払いの場合はリスクはありますよね。
そういう所はどうなってるのかなぁ。

344 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 10:52:10 ID:WakXp279
胎児の記憶が〜とか言い始めたら「妖精が見えるんです」「他人の未来がわかります」
といったお花畑からの報告も来そうな予感

345 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 11:47:29 ID:MpeW818P
胎児に意識があることは分かってるから、
単純に記憶があってもおかしくないとは思う
前世がどうこうみたいなのはまた別として

うちの姉が長子出産時に「実験をする!」とか言い出して、
妊娠五ヶ月頃から臨月まで、毎日ある曲を聴いてた
クラシックの小品なんだけど、あまり知られていない曲で
街中で耳にすることなどはほぼあり得ないレベルのやつ
で、出産後はぱったり聞くのをやめ、鼻歌などでも口ずさまないようにし、
産まれた子が二歳半になった頃に初めてそのCDを聞かせたんだけど、
該当の曲になったところでいきなり大喜びして
「○○ちゃんこれ知ってるよ!」って続きのメロディを歌いだした

実験の甲斐あったって感動してたわ
しかしその子は、「お母さんのおなかの中でどうしてたの?」的質問には
さっぱり意味が分からないって反応だったので、
記憶の方向とかに向き不向きはあるのかもしれないと思う

346 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 12:19:31 ID:lo6FE/UI
>>341
連絡がなくても、発送に特に問題が無ければ発送します。
到着日関係のメールは返信しない方が多いので、メールで連絡だけして発送するのはしょっちゅうです。

電話は最終手段ですね。
うちがラブグッズの取り扱いもあるせいか、電話をして怒る方もいますので。
(電話の際は商品名は勿論伏せてます)

クレジットカードは、ショッピングカートにカード情報を入力した時に使用可能か、金額の限度が超えていないかチェックがあるので、未回収になった事はウチではまだないですね。

注文→発送→受取なしで返却、が二回以上の方はチェックしてますが、悪質なお客様の判断は難しいです…。
楽天市場のようなショッピングモールだと、クレジットカードの不正使用疑いのブラックリストなどがありますけどね…。


>>343
キャンセルは大体同じです。
ウチも前払いか代引きなので、後払いについてはちょっとわかりません。
どうなんでしょうね…。


あと、クレームで凹む事はあまりありませんが、電話で注文を受けた時に「お前の声と喋り方がイライラするから電話をとるな」と言われたのは流石に凹みました。

347 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 14:05:25 ID:eAx4TLgc
知らない生活もいよいよネタ切れになって、「普通のお仕事内容報告スレ」になったね。
次スレからスレタイ変更する?

348 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 14:18:00 ID:lo6FE/UI
>>347
普通過ぎたようですみません。
今後はレス控えます。

読んでくださった方、ありがとうございました。

349 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 18:37:28 ID:HAUYEhi1
>>341です。
343・346さん、ありがとうござしました。 やはり支払いをばっくれる人もいるんですね。
クレーマーっぽい人とか、そんな人たちは通販してほしくないですね。


350 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 19:24:16 ID:jlU3Vbon
>>342
なるほど、ならば何故足蹴りしのしぐさをしたのか説明しなさい。

まぁ、クズ廃人でろう貴方の言うことはなんとなく解かりますけど。
「偶然だ」とねw

351 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 20:05:33 ID:ZTva3a+P
>>345
チュプってなんで聞かれてもいないのに「うちの子話」するの?
あ、親戚の子だからセーフってわけじゃないから。

352 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 20:10:14 ID:mNGdmipL
子供の話題だからじゃねえの?

353 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 20:12:51 ID:OoH5EQ0/
確かにいつまで胎児の話を引っ張ってるんだよ
自分の雑学を話し始める奴もうざい

354 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 20:18:57 ID:BezEXp70
>>351は何をイラついてるの?

355 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 20:21:53 ID:ZZBi3Zpn
子供云々の話って、別に「僕らの知らない生活」でもないんじゃ?


ネット通販の話が少し前に出てたけど、深夜にやってる通販番組の
電話オペーレーター経験のある人の話が聞きたいわ。
24時間受け付けています!って言っても、放送は深夜だから
完全に昼夜逆転の生活してるのかとか、時々タレントとかがハマるとか
深夜の通販番組ってつい見ちゃうとか言ってるのを見たことがあるから、
著名人から注文の電話がかかってきたりするものなのかとか。

356 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 20:25:51 ID:ZTva3a+P
>>354のようなチュプの私物化

357 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 20:31:11 ID:BezEXp70
>>356
妄想乙www

358 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 21:15:31 ID:mMHG1efn
>>355
通販番組見て「ただ今から受け付けです!」ってなってすぐに
イタズラ電話かけたことあったなあ
そっこー間違えましたって言って切った
子供の頃の話だけど、番組MCの後ろに映ってるどのオペレーターがと話してたのかなあー
ドキドキしてたわw

359 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 21:26:25 ID:HCUVv6Ba
普通ああいうのは生放送っぽい録画だから
単にそれオペレーターの人につながっただけだと思う。

TBSのはなまるが生放送っぽいけど実は金曜だけは録画みたいなもん。

360 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 22:55:58 ID:Ke7/1R3R
某市役所で「民間経験者枠」という中途採用で入った者です。
役所の人事異動時の風習に驚愕した。
実際に席を移動する日は、できるだけ多くの人がついていってあげる。
運ぶ物もダンボールにまとめれば済む物を、小分けにしてわざと大勢でいく。
中にはコップだけ持った若い女の子とか、まさに大名行列。
理由を聞くと、
「この人は前の部署で好かれてたんだよ、と新しい部署の人に見せるため」
だそうだ。




361 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 22:59:29 ID:mNGdmipL
>>360
役所勤務だけど
はじめて聞いた!
まさに「知らない生活」だなあ

362 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 23:00:18 ID:+EvixVZd
その話は面白い

363 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 23:12:44 ID:eYQ9CLDz
>>360
同じく役所勤務だけど、そんな事ないな
だいたい異動する時なんてそんなに荷物ないしw
引継ぎやなんやらで、何回も行ってられるか

364 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 23:46:15 ID:GPK9VkJL
>>360
…暇な部署だったんですか?

365 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 23:50:51 ID:Wy7MOuVc
役人大集合か

366 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 02:53:23 ID:/mon/DR6
>>361
私もだ。
そんなの聞いたことねえw

>>363
役所の種類によるんじゃない。
私が非常勤職員してたのは県庁だったけど
たいてい引き継ぎは1回だったよ。
市役所だったら、そんなに遠いところに異動する人は少なそうだし
庁舎内で異動するだけなら、大名行列も作れるんだろう。
ていうかヒマな市役所だなと思ってしまうw

367 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 05:26:37 ID:EC4/Neme
写真を現像する仕事の人に
写真をどの程度みてるのかとか、犯罪っぽい写真があったら
どうするのかとか聞きたい

368 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 08:56:50 ID:HjgqWRhJ
>>360
県庁勤務だが、そんなアホなことしてるやつ見たことがない
ただ異動直後は、新任地でも前の部署のやつに偉そうに電話してるやつは多いな
いかにも自分が過去の部署で重責を担っていたかのごとくに

369 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 09:36:59 ID:w3H4x9DC
>367
昔アルバイトしてました。(デジカメ普及前)
写真は面白そうなのは見てるかな〜
女装マニアや、レースクィーンの脚しか撮らない人、全てが京本政樹な人...
エッチな写真とかだと、パートのおばさんがお客さんに
『こういう写真はお出しできませんから気をつけて下さい』って、わざわざ本人に見せてから引っ込めてたw

でも仕事だから、もちろん持ち出しや他言はダメね。


370 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 09:43:47 ID:w3H4x9DC
書き忘れ。

某美容整形クリニックもお客さんにいたのだけど
(契約じゃなくて窓口に看護婦?がもって来るのもビックリ)
手術前の写真やマジックで手術箇所をマーキングした写真、胸やお腹、色んな写真があった。
もちろん顔もバッチリ写ってた。情報ダダ漏れみたいで、こんなんで良いのか?ってなんだか心配になったわ〜

今はデジカメ普及で、外に出してないと思うけどね。

371 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 12:05:50 ID:9WcaJFhU
全てが京本政樹な人についてkwsk

372 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 12:14:12 ID:mrpRgU5H
大名行列な市役所勤務の人の他の話も聞きたい

民間でも会社によって色々習慣ってちがうから人によると思うけど
ギャップを感じた出来事を語って欲しいです

373 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 12:18:03 ID:MFyEEMCz
>>369
全てが京本政樹www


374 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 12:21:24 ID:Df0ASLmX
>>360
似たような話で、小学校の先生が転勤する時に、
PTAのお母さんたちが赴任校まで一緒に行って挨拶する、
っていうのがあったな。
昭和40年代の話だけど、母も私の担任を赴任先まで何人かで送ってた。
父がその話を聞いて
「幼稚園児じゃあるまいし、いい年した社会人が一人で転勤先にも
いけないのか?」とあきれ返ってたけど。

375 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 15:51:04 ID:w3H4x9DC
>>371
二週間に一度ぐらい来るお客さんで
歳は30代後半から40歳くらい。地味目まんまるで、例えるなら中島唱子(渡鬼に出てる人)な感じ。

京本政樹の追っかけをしていて、フィルム全てが京本政樹。
一回の現像につき、一枚は四つ切りに引き伸ばし
頻繁にカレンダーやキーホルダーも作る。
私もまぁ嫌いではないし、お客さんだし話を合わせて『カッコいいですね!』とか言っていると
気に入られて、京様のキメ顔マグカップや京様がプリントされたトートバッグを貰う。(使えない)

三年勤めて一度だけ京本政樹ヘアーにしていた。
一ヶ月くらいでヤメてたかなぁ...
一緒に撮ってた写真とかも多くて、ファンに優しい人なんだな〜という印象。
あの三年で一生分の京本政樹を見ました。

376 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 15:55:27 ID:rQu84KFv
京本政樹にそんな熱心なファンがいるんだ・・・。
そっちに驚き。

377 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 15:57:50 ID:LJNwr9zb
いや、いるでしょう、京本政樹ファン
全盛期ほどではないにしても
氷川きよしの追っかけ並に濃いのがまだまだいると思う

378 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 16:20:12 ID:RvsyeY+e
そんなことを暴露しちゃうあなたが恐いわ。

379 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 16:23:02 ID:w3H4x9DC
もう12年くらい前の話ですw
今でもファンなのかなぁ...会ってみたいな。


380 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 16:29:06 ID:LJNwr9zb
>>378
自分に対してだよね

実は母親と母親の女姉妹が京様のファンだからさ
そして氷川きよしのほうは学生時代に世話になった
女教授がファンだったからさ
でも、「暴露」って大げさなことでもないよ
自分にしてみたらネズミーランドヲタのほうが暴露しあっていて怖いと思う
色々と・・・

381 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 16:42:38 ID:akrrDyn7
こういう熱心な追っかけの話、大好き!365日、人生捧げてるレベルの人の話が聞きたい。

どこかにそういうのまとめてるスレとかサイトとかないかな…。

382 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 19:52:17 ID:y/iOqPEY
>>367
バイトしたことある
犯罪系はないなあ。
「局部の写真は渡すな」と店長から言われて渡さなかった。
心霊写真ぽい奴はそのまま渡した。

383 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 20:01:54 ID:HLr+pKYJ
>>381
知り合いが、「追っかけをするために公務員になった」という人だった。(公務員は休みが保障されている上に
仕事の見通しが立ちやすいから、だそうだ)
仕事はきちんとするが、土日の休みと有休と給料をフルに使って追っかけしてた。この人の面白いところは、
追っかけの対象がほぼ一年ごとに変わることで、あまり有名じゃない若手イケメン俳優やそんなに売れてない
バンドを追っかけて、追っかけ相手に顔を覚えられたり、相手が売れ始めたら急に興味を失ってしまう
らしく、追っかけ仲間にそれまで撮った写真やもらったサインなどを全部譲って新しい相手に乗り換えてた。
なんか、「追っかけ」という行為そのものが好きなんだろうなあ、って感じだったよ。


384 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 20:04:43 ID:+kBk0zJx
>>381
オリキ まとめ でぐぐったら、ちょっとソレっぽいの見つけたけど、知ってる専門用語が「オリキ」だけなのでさっぱりわからなかった・・。

385 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 21:28:58 ID:9OGK7jVb
9.11の時現場の近くにいた人の話が聞きたい。

386 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 22:29:30 ID:tWP1nkSu
>>383
面白い人だね。
良かったら、知ってることだけでもkwsk

387 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 22:40:13 ID:J9FL7S+M
知り合いが〜
友達が〜


388 :383:2010/09/12(日) 22:57:47 ID:HLr+pKYJ
>>386
「職場の人になんか言われたりしない?」と聞いてみたら、「最初から公言してるから、みんな呆れながらも
応援してくれてる」と言ってた。「まあ、悪口言ってる人もいるみたいだけど、気にしたってしかたないし」と
さばさばしてた。
一番びっくりしたのが、当時追っかけていた若手俳優がよく行く店をつきとめ、そこに通って店主と仲良くなり、
その俳優が来る日を教えてもらって本人に会った、という話。芸能人が来る店の店主ならそれなりに口が
堅いだろうにそこまで店主の心開かせるのすげえ!と思った。そしてそこまでの時間と金かけて本人に会ったのに
サインしてもらって握手してもらって「応援してます頑張ってください」と言っただけで満足して帰ってきたそうで
(若手俳優には「よかったら一緒に」と誘われたそうだが断って帰ってきたそうな)、それだけでいいんなら、フツーに
テレビ局で出待ちでいいじゃん!と思った。
あと、追っかける本人の親がお店やってたら必ず通って、撮った写真とかビデオとか両親にあげて喜ばれてた。
(親は息子の仕事を直接見る機会って意外とないから、ロケ現場やイベントの写真あげるとすごく喜ぶらしい)
そして両親に気に入られ、その俳優さんの子どものころのアルバム見せてもらったこともあるらしい。

そこまでやるのに一年くらいで熱が冷めてしまうのが本当に不思議だったけど、よく見てると、RPGみたいに
「いろいろな情報を集めて、他の人とは違うルートで標的に接近するゲーム」を楽しんでるんだな、と思った。
連絡とらなくなってしばらくたつけど、今は誰を追っかけてんのかなあ・・・

389 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 23:03:50 ID:V8X+RHnJ
とりあえずコミュニケーション能力高いなw

390 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 23:17:38 ID:t6eCRZ+4
>>388
なんかストーカーみたいでコエーーー
それが一年もしないうちにいなくなったら、その俳優目が点になるんじゃね?

391 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 23:33:18 ID:JMfnjeqQ
>>388
いやあ、微妙
そりゃ店やってるなら喜んでみせる以外ないだろ
大事な息子や娘、店に何かされたら困るもの

392 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 23:37:56 ID:coKkr2GT
いやあ、田舎の方だと警戒心薄いし割と行けそう
若手とはいえ俳優に「ご一緒に」って言って貰えるレベルの
外見とコミュ力兼ね備えてるんだし

393 :383:2010/09/12(日) 23:38:43 ID:HLr+pKYJ
>>389
とりあえず、本人はけっこう美人な上にスタイル抜群。物怖じせず、にこにこしながらどんどん話しかけて
いつのまにか彼女のペースに持ち込むのがものすごく上手かった。

>>390
行為だけ書くと確かにストーカーぽいwww
しかし本人に陰湿さがないのと、俳優本人に粘着することがないため(どこに住んでるかとか、知ろうと思えば
簡単にわかるけど、俳優の私生活には興味ないからそんなのはどうでもいいって言ってた)そういう怖さはなかったなー。
俳優さんにしてみれば、もっと強烈なファン(マジもんのストーカーとか)はいっぱいいるから、彼女レベルだと
そんなに印象に残らないんじゃないかなあ。

394 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 23:40:59 ID:SkpxaQ7a
友達にツアーコンサートは全部回るレベルのファンって人がいて
海外旅行行こうって誘われて何人かで行ったけど現地でその人だけツアーコンサート
他は観光ってのがあった
帰国してからニュースとワイドショーの中間みたいな番組で
○○のコンサートツアー、現地のファンがホテルの前まで殺到ってやってて
そのホテルが私達が泊まってたホテルだった
マジデwwwどうやって調べたのwwwwって思った
ホテルの手配はその人が全部やってくれたから

おっかけレベルだと常識なのか?

395 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/13(月) 00:05:19 ID:FdZNmNJf
>>394
割と常識。
全国追いかけると色んな知合いが出来て、
○○県だとあそこ、○○県ならどこ... って情報が入ってくる。
最近は本人&周囲BLOGしてて、そこからバレたり。
バンドメンバーがBLOGに書いた食事メニューから
宿泊先がバレました、なんて事もあるwwww

396 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/13(月) 00:12:39 ID:6ZNVqPrH
>>375
> あの三年で一生分の京本政樹を見ました。

落ち込んでたのが吹っ切れた位ワロタ

397 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/13(月) 00:30:43 ID:RUKMkF70
おいおいこんな糞どもに血税から給料払ってやってんのかよ

398 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/13(月) 02:00:04 ID:NH/9IqO5
>>360
市役所で永く臨職やってますけど、そんなの見たことありませんwww
ご迷惑かと思いますが、県名だけでも是非教えてくださいませんか?
県名が無理なら地方名だけでも。おながいします。

399 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/13(月) 06:11:58 ID:VwFq8mgl
それを知ってどうしたいのか

400 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/13(月) 08:24:15 ID:BKk4nySW
県立の建物は敷地内禁煙
て言われて工事の休憩でもわざわざ外に
煙草吸いに行かされてる奴等がいたのに
県庁は堂々と喫煙所があるんだよね
しかも休憩時間でも無いのに堂々とそこに座って煙草吸ってるし
それを指摘したら
じゃあどうしろと言うんですか?
ときたもんだ
県立の建物の敷地内禁煙をやめるか
貴方が禁煙するかしかないでしょ
て言ったら 馬鹿馬鹿しい
て鼻で嘲笑われた


401 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/13(月) 08:28:45 ID:BKk4nySW
公民館も規模がある程度大きいと市役所の管轄で常駐の職員もいる
こいつらのタイムテーブルは昼食以外自由時間だからね
朝から夕方まで2chって奴等も珍しくない


402 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/13(月) 17:27:41 ID:ScTZhFAz
>>380
いえ、>>375に対してです。

403 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/13(月) 19:19:22 ID:H1L3YRpp
お見合いパーティーのサクラのバイト(ってか手伝い)やってたよ
大学時代、もう10年くらい前だけど
同級生が求人誌でパーティーの司会の短期バイトをしてたツテでやってた

404 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/13(月) 21:43:04 ID:Ei7rKFw9


405 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/13(月) 22:36:48 ID:ElcUHYc1
【全板集合】2chにある無駄な知識を集めるスレ155
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/gline/1283960294/

の189-190に記憶喪失話が出てた。

406 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/13(月) 23:06:57 ID:6SMiBQqm
>>355
ちょい亀ですが。
短期でやったことあります。
レギュラーの人は逆転ぽい生活になってたみたい。
あとは劇団員とか多かったかな。
自分は残念ながら有名人とか取ったことなかったです。

食べたことないふかひれの味聞かれても困るよ・・・と
思った深夜2時でした。

407 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/13(月) 23:20:12 ID:2Un96c6+
>>400
たしかに喫煙者の喫煙中って仕事してないもんな
非喫煙者としては不公平感はあるな

ただ、敷地内を禁煙したところで本人が禁煙するわけではないからな
そういうやつは日中ずっとイライラして、我慢できなくなったら外まで吸いにいくだけだ
つまり余計仕事しなくなるぞ

その県立の施設が何かは知らんが、いわゆる文化施設や社会教育施設と違って、県庁はオフィスなんだからさ
一時の客としてでなく労働者として1日の半分近くの時間をそこで過ごすんだし、お前に直接迷惑かけてないんなら分煙で許してやれよ

408 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/14(火) 02:41:06 ID:YC6vuZY+
>>407
休憩時間に吸えばいいじゃん

409 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/14(火) 02:47:31 ID:mjxGfYrK
久々に来たんだけど、>>143は身バレを懸念してフェイク入れて話してるとかじゃなくて
単に話し下手というか日本語怪しいだけの人なんじゃ・・・?

410 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/14(火) 03:00:41 ID:PjjK7Ws2
>>408
珍煙厨って休憩時間以外にもしょっちゅう吸いにいくよ
「ヤニが切れた」とか言って笑ってるが、結局自分が我慢できないお子様なだけなのにね

411 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/14(火) 07:20:06 ID:+SRc58N5
休憩時間以外でも吸える職場に驚き
吸いに来てる人は別に居なくてもいい人なんだろうね

412 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/14(火) 07:53:28 ID:CZq8mm6W
タバコの話はもういいよ

413 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/14(火) 10:32:44 ID:Mxy+UuHy
>>412
休憩時間以外に都合10分位の時間を
煙草を吸いに行くのに費やして
それをなんとも思わない公務員の
勤務に対する意識の低さについての話 だからな
工場勤めで同じ事を1日に何度もしたら一週間でクビになるぞ
だから工場勤めの人達から見たらスレタイ通りなんだよ
工場勤め以外でも休憩時間以外に
煙草が吸えない人達はかなりいると思うけどね

414 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/14(火) 12:23:22 ID:ghLpVu+W
おまえ病気だよ409

415 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/14(火) 13:37:56 ID:gF8pMv2i
某国家公務員だけど5年くらい前から敷地内、勤務中喫煙禁止になった。
私は嫌煙だからラッキーw

416 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/14(火) 13:38:47 ID:gF8pMv2i
ちなみに今日は夜勤明けだから。あしからず。

417 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/14(火) 13:42:07 ID:gF8pMv2i
>>413
自分の住んでる市役所、公立学校、公立病院も
敷地内勤務時間内喫煙禁止だよ。
県庁はどうか知らない。

地方公務員はトップが喫煙者とかだとユルイらしい。

418 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/14(火) 13:50:54 ID:gF8pMv2i
つうか ID:BKk4nySW自身は公務員でもなんでもない

たまたま見た一部のモラル低い公務員の話かくのって
テンプレ違反のように感じるんだけど

419 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/14(火) 14:00:39 ID:K2ZOpIAi
公務員は上のお達しですぐ分煙されるからいいよな
中小企業なんか未だにスパスパ。
煙の中で仕事してる。
社用車もくせえの何のって
COPDになったら労災もらえるんだろうか。

この流れで
喫煙者じゃないのにCOPDでボンベ付けてる人や
呼吸器系の病にかかっている人のお話が聞きたい。

420 :303:2010/09/14(火) 15:19:10 ID:M8nVyQYc
遅くなりました。
>>307
引っ越しです。

421 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/14(火) 16:27:55 ID:eh7KjGss
>>419
別に公務員じゃなくてもでかい企業はイメージを大事にするからさっさと
分煙or敷地内禁煙にしてるよ。


422 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/14(火) 16:37:28 ID:K2ZOpIAi
>>421
うちはブラックかorz

423 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/14(火) 16:54:18 ID:v76yxuEi
肺の中もね。

424 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/14(火) 17:02:48 ID:xc9CKFiZ
>>419
患者本人じゃないけど、病院に勤めてる。
COPDにかかってて喫煙者じゃない人って、公害患者しかいない。
医療現場にもう20年以上いるけど、在宅酸素患者マジ元喫煙者ばっかり。
だから女性はすごく少ない。
女性のcopd患者はたいてい水商売してたおばあちゃん。

肺癌は喫煙者じゃなくてもいるけどね。

425 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/14(火) 18:52:59 ID:+QNa7u+T
>>424
ってか、COPDの発症要因自体が喫煙or大気汚染なんですが。


426 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/14(火) 19:11:32 ID:QeSUD9DI
またこれか。
喫煙厨も嫌煙厨もどうせ平行線なんだから黙れよ。

427 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/14(火) 19:16:29 ID:K2ZOpIAi
>>424
ありがとうございます。
よくテレビの健康番組に出てくるような
家族、同僚がヘビスモ、とかでCOPDってのは珍しいんだね。

428 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/14(火) 19:21:53 ID:K2ZOpIAi
>>426
つうか元々は公務員叩きが原因

429 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/14(火) 21:59:38 ID:01U06RNI
具体的にどこの市役所・県庁が禁煙してないか
逆にどこの民間企業が完全禁煙してるか教えてくださいお願いします。
公共団体が禁煙してなかったら税金意反映してるし、民間企業が禁煙してなかったら分価格に反映してるし、
許せないですよね。
ところで喫煙者の寿命が短いっていう資料ってどこにあるんでしょうか?

430 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/14(火) 22:07:00 ID:vyVR8ajn
ぐぐったらよろしいですわよカスさん。

431 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/14(火) 22:16:04 ID:01U06RNI
>430
職員の禁煙・分煙までぐぐったらわかるんですか?

432 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/14(火) 22:16:22 ID:8gBfh61O
>>431
いい加減すれ違い

433 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/15(水) 02:17:49 ID:09XOvdW3
>>419
呼吸器系の病にかかってます。2才頃〜現在29才まで。
公害病認定を受けているので、医療費の負担がないのが本当に有り難い。
子供の頃はわりと酷くて、発作の最中は苦しくて痛い状態が何十時間か続くから
もう早く死にたいなあと思っていたし
日常生活も、薬の副作用やら親の医療方針やらで色々辛かったので、
次の発作が起きる前にポテチいっぱい食べて(コイケヤのりしお)なかよし読んで
息が苦しくなる前にスッと死にたいなーと思ってて
なんか特に悲壮感もなく、普通に死ぬのが前提で生きてる感じだったから
「大人になる自分」というのがあまり想像つかなかったけど

中学生の頃に、それまで使ってた薬が薬害問題になって使えなくなって
その頃出回り始めた新しい薬を使ったら、それが数年かけて病状を改善してくれて
今、すごい普通に生きてる自分にビックリ(゜∀。)アヒャー
薬はもちろん今も毎日使ってるし発作もたまに起こるけど、
調子良かったら走ったりできるし、仕事もできるし、このまえ山登りしたし、
死ななくて良かった!子供の自分よく生き延びた!GJ!と思います。

自分の人生、映画でいうとエンドロールがずーっと15年も続いてる感じです。
終わると思って生きてきたから、今はオマケみたいな感じで
だからすごい気楽に楽しく生きられてます。
人生設計無さすぎ!老後に危機感を持て!って人にはいわれますが…。

434 :433:2010/09/15(水) 03:07:30 ID:09XOvdW3
↑書き込んでから読み返したら、あんまり知らない生活ではなかったかな…。

じゃあ、知らないっぽいところで、療養所の生活を。
小学校高学年の時に、公立の療養所に送られました。
行きたくない、家にいさせて下さいと泣いて親に頼みましたが、
最終的に「あんたがいると何もできない」と母に言われた一言で、諦めました。
両親共働きで、発作が起こるたびに母は私を病院に連れて行かなくてはいけないので
仕事に支障がでるし、負担だったのだと思います。

療養所は家から3県ほど離れた山の中で、看護婦さんとお医者さんが常駐してました。
しかし、なぜか薬を一切飲んではいけないという決まりがあり
(公立でこんなことやってたら今は大問題でしょうね…)
それまで母親の方針で、処方された分量より多い薬を飲んで薬漬けになっていたのが
療養所に入った初日から薬を一切飲めなくなって大発作を起こしました。

夜は毎日発作で眠れず、朝起きたら発作が起きていても体操&ランニング、
呼吸訓練では仰向けになったお腹にボールをドスドス当てられ、
苦しくて動けなくなると、精神が甘いと怒られる。本当に本当に地獄でした。
息ができないので酸素が不足してチアノーゼ(爪や唇が青くなる)になったり
失禁してしまったりすると、医者がきてくれる感じでした。

現在では、病気のメカニズムがわかってきて治療方針が大きく変わりましたので
上記の様なことはないと思いますが、
当時はそういう根性論とか精神論が、医師の間ですらまかり通ってました。
国立の療養所ですら、発作で呼吸困難に陥っている子を無理矢理走らせたりしていたそうです。

あと10数年遅く生まれてれば、こんな目にあわなかったのになあ〜と思います。

435 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/15(水) 03:45:00 ID:Ft7Ygy4E
これは知らない生活ですね。なまじな僧侶より悟ってる感じがしますね。

436 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/15(水) 03:53:23 ID:TMJQ/lR7
>>434
喘息の発作が起きてるのに走らされたの思い出した。0rz

437 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/15(水) 08:09:13 ID:NvSRbShu
そういうキチガイvsモンペの戦いが見たい

438 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/15(水) 09:03:38 ID:XKHEyj2P
テレビショッピングじゃないけど芸能人からの電話受けたことある。
今はなきJRAの電話投票のオペレーター。
電話を受けると登録番号を名乗ってもらってそれを端末に入れると名前が出てくるんだけど、
登録名は本名じゃなくてもいいみたいだったので、芸名で登録している人が何人かいた。
で、その一人にケーシー高峰がいたw
番号を入れてその人の情報が出てから、相手に名前を名乗ってもらって確認する時
「ケーシーです」って名乗るのがちょっと楽しかったw


439 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/15(水) 10:43:31 ID:Z5eHgg/F
小さな食品の輸入商社をやっている方いらっしゃいませんか?始めたばかりの
とき、どうやってスーパーなどに置いてもらえるようになるのか?
どうしてその
食品にしようと思ったのか?教えて頂けるとうれしいです。

440 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/15(水) 14:48:51 ID:yl/e82fJ
>439
開業前のお悩み相談はスレ違いです。

441 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/15(水) 16:50:05 ID:vtNoajCW
>>406
レスありがとう!
劇団員とかいたんだ・・・。夜は時給がいいからなのかな。
劇団員ってアルバイト何軒も掛け持ちしてて、貧乏生活してるイメージがw
もう十数年前に何度か深夜に電話したことあるけど、結構かかってきてるっぽい
雰囲気だったし、商品見て嘘くさっと思いながら何故か惹かれて、ついつい電話
しちゃう人がいたんだろうなーと勝手に妄想膨らませてました・・・。

>>438
JRAって競馬だよね?
芸名で登録するって、やっぱり芸能人と気付いて欲しい的なものかなw
「ケーシーです」にワロタwwww

442 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/15(水) 19:22:46 ID:Aj9vXZj3
>>434
療養所の方針も凄いけど、

>それまで母親の方針で、処方された分量より多い薬を飲んで薬漬けになっていた

ってのがkoeeeeeee!!!
↓↓参考資料↓↓
ttp://medical.radionikkei.jp/premium/entry-157439.html

お母さんは医療従事者なんでしょうか?
それとも、テレビでやってる医療系バラエティ番組の情報を信じ込む人?
治療以外の「ちょっと??」って思った母親の方針などもお伺いできますか?


443 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/15(水) 19:39:42 ID:kcXO/Ase
糖尿なのに変な団体に入れられて
インスリン注射受けられず死んだ子供思い出した・・・。

444 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/15(水) 22:22:44 ID:roRIsTCo
>>434
>「あんたがいると何もできない」
うわ、きっつー。
でも障害や難病の身内の世話で自分の時間が持てなくなる人だって辛いんだもんな。
TVなんかじゃ在宅で介護することが美談として語られがちだけど綺麗事じゃ済まされないな。

445 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/15(水) 23:06:33 ID:k7NCntfw
>>444
介護する方の人間が肉体的にも精神的にも疲れきってしまって
一家崩壊することも珍しくないからね
うちの叔母さんはノイローゼになったわ

446 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/15(水) 23:15:26 ID:70OXzCZF
助産師さんいないかな。
一連のホメオパシー騒動は助産師さんたちはどう受け止めてるのか聞きたい。


447 :434:2010/09/16(木) 01:05:14 ID:bbGNriAT
>>442
そのリンク先の薬が、幼児期から高校卒業くらいまで毎日大量に飲んでたやつですw
最近外来でこの薬を見ないと思ったら、
副作用問題で使われなくなってたんですか。知りませんでした。
幸いけいれんなどは起きなかったですが、処方の2.5倍量くらい飲むと体がふわふわして
頭がガンガン痛んで、目の前がキラキラして吐き気がすごかったです。
他の薬も多く飲んでたので、テオドール単体の副作用ではないかもしれませんが。

母は医療従事者ではないです。通院や夜間救急にいくのがしんどかったので、
たくさん薬を飲ませてなんとかしようとしてたのだと思います。
母自身が幼少時にやや病弱で、服薬して完治した経験があるせいか
子供が薬を大量に使用する事に対して抵抗感が薄かったのかもしれません。

>治療以外の「ちょっと??」って思った母親の方針
当時は周囲の人や教師、医師に「精神が虚弱なせい」「親が甘やかすから発作が起こる」
等と良く言われていたので、母もそれを信じており、
日常生活でも姉(健康児)には普通でしたが、私に対しては異常に厳しかったですね。
でも、私自身も「苦しいと思うから苦しいんだ」「心が健全なら発作は起きない」と
幼児の頃から言われていて、自分がグズだから悪いんだと思っていたので
特に母の方針に対して疑問に思ったりはしなかったです。
発作が起きる時も、周りにはできるだけ隠そうとして限界まで我慢してました。
息が苦しいのはグズの証明なので、具合が悪いというのはみじめな事でした。

あ、でも「ちょっと??」って思った事もさすがにありました。
どんなに具合が歩くても絶対に学校は休ませてもらえないのですが(入院時以外)
呼吸困難と副作用で玄関で動けなくなっている所を、怒鳴って蹴られて家から出されて
ランドセル背負ってゲロの中を這うようにして登校(二時間くらいかかった)した日は
さすがに、子供心に「なんか今ひどい目にあってる」とは思いました。

448 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/16(木) 01:16:25 ID:Tz5+N1gG
うわぁ、乙でした
親が医療従事者だったら
>たくさん薬を飲ませてなんとかしよう
これはしませんよ、薬の怖さ知ってるからね


449 :434:2010/09/16(木) 01:39:52 ID:bbGNriAT
>>436
なんか変だと思ったら頭がゼロだよww 馬面だよw
発作中のランニングはまさに拷問ですな
呼吸困難で、走りながらおしっこ出ちゃうんだよね

>>444
ほんとにそうですね。今は母がそう言った気持ちも少しわかります。

それと、母にそう言われて療養所に無理矢理送られた事で
幼少時から薄々わかっていつつも直視していなかった(できなかった)
自分は家族のお荷物、皆の迷惑 という現実をガツンと突きつけられて、
当時は大変にショックでしたが、今となってはそれが良かったと思います。

おかげで、療養所を出てからは親に対して他人の様な感じになってしまい
同じ家にいても交流や会話がほぼ無くなったため
12才頃から通院はもちろん夜間救急に運ばれる時も独り、
服薬の管理や公害医療手帳の事務手続き、検診、更新など全て自分でやるようになり
結果的に薬漬けから脱することができました。
今は家族との関係もわりと良好です。

450 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/16(木) 08:29:41 ID:Sd03HJx7
ずいぶん心が広いんだな

451 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/16(木) 08:39:07 ID:pcmFWKQ+
実家に要介護の半ボケ老人がいる身としては、よくわかるわ、家族の気持ち。
婆がショートステイに行ってる間に母が元気に明るくなった。

452 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/16(木) 08:52:12 ID:dlVujtLE
434さん、
お差し支えなければ、療養所の生活をお願いします。
入居者はみな、学齢期の子どもばかりなんですか?
学校の勉強はするの? 子供同士の人間関係は、どんな感じなんですか?
実際に病気が悪化たらどうするの?

453 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/16(木) 23:11:38 ID:rq2bdUqU
喘息の治療って日本はだいぶ遅れてたよね。
80年代に吸入ステロイドが発売されたのに第一選択となったのは2000年ぐらい
じゃない?医者ですらステロイドアレルギーがあったみたいで。20年の間に一体
どれほどの人が苦しめられたんでしょうか。死亡者もかなり居たはずですよ。

454 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/16(木) 23:21:02 ID:XCPenr/V
療養所で病気を悪くして亡くなった子もいるんじゃないだろうかってくらいひどいな…。

455 :434:2010/09/17(金) 03:37:02 ID:JR9OIESx
>>452
>入居者はみな、学齢期の子どもばかりなんですか?
そこにいたのは小学校中学年〜高学年の子だけでした。
たしか、その間しか入所できなかったように思います。

> 学校の勉強はするの?
学習時間が一応ありましたが、学校のような授業は無く、ほぼ自習です。
そのかわり、精神鍛錬の為の座学や、病気に関する学習、病気に効くとされる体操や
合唱、劇の練習、呼吸法の習得、なわとびやランニングなどの時間がありました。
あとは山道を延々歩かされたり、冷水をかぶったり、掃除などです。

>子供同士の人間関係は、どんな感じなんですか?
普通に友達って感じです。畳の大部屋で、10人単位くらいで寝起きしてました。
ケンカもたまにありましたが、だいたいはみんな常に息苦しいのでケンカどころじゃなく人に意地悪する余裕も無く、ただ生きぬくのに精一杯という感じでした。
夜中はだいたい苦しくて横になれないので、布団に座って夜を明かすのですが
同じ部屋だったのぶちゃんが、夜中に目を覚まして私に気付くといつも
「お母さんがやってくれてた発作が楽になるやつ」というのを私にやってくれて、
でもそれは、卍固め?みたいにしてお腹の上に乗っかってギュウギュウするというものなので
腕とか痛いし苦しくて、でも優しさが嬉しくて、どうしたもんかいの〜と思ってましたw
私は部屋で一番症状が重かったのでみんな優しかったです。

456 :434:2010/09/17(金) 04:16:43 ID:JR9OIESx
>実際に病気が悪化たらどうするの?
一応そこには医者がいたので、医者の部屋に行って治療を受けます。

当時のお役所で、「肥満児向けの転地療養」「虚弱児向けの転地療養」
というのを同時に募集していたのを見たので、おそらく
甘やかされて育った子を親元から引き離して規則正しい集団生活をさせ、根性叩き直す
→肥満も治る、虚弱児も強くなる!
というのと同じような考え方の元に、あの療養所も運営されていたのではと思います。
なので、普通に発作が起きて動けない程度では、医者どころか先生や職員にも無視され、医師の部屋にいっても、水を飲まされて追い返されます。
本当に限界ギリギリになると、治療を受ける許可が下ります。

>>453
95〜2000年で本当に一気に大きく変わりましたね。
薬害問題が吸入ステロイドの普及に一役買ったというのが皮肉な感じですが…。
吸入ステロイドが第一選択で処方されるようになって死亡率もグンと減りましたが
本当に遅すぎたと思います。日本以外ではとっくに普及して、効果も上がっていたのに
ステロイド鎖国のせいで20年間、治るはずの人達が苦しみ続けました。

たった十数年で、親の躾や心の甘えが原因なんて、誰も言わなくなりました。
あれはなんだったんだろ。と時々思います。

457 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/17(金) 06:41:45 ID:IhUuxpdO
2000年までその調子>薬未認可

呼吸が満足に出来るって大前提がないと
「当たり前」と思われる希望を持つのも
難しいね、想像したことなかったけど
今は穏やかなようで何よりです

昔アメリカ映画で、喘息の子がポンプみたいな吸入器してたけど、あれってステロイド?
本当にあの頃は、呼吸ができない苦しさが
分からなかった 甘え、くらいに思ってた
身近に喘息の子いなかったし・・

458 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/17(金) 09:59:01 ID:26PWvWm0
>>453さん、いろいろ答えてくれてありがとう。
ずいぶん大変だったんですね。
そういえば自分が子どもの頃、過保護の子が喘息になる、とか
年寄りが厚着をさせるから喘息になる、とか、聞いたことがあるような気がする。
無知とは恐ろしいです。
療養所時代の同級生とまだ連絡はありますか?

459 :453:2010/09/17(金) 15:35:55 ID:aH+afs+t
私は幸い喘息ではありませんが、アトピーで苦しめられました。
ちなみに私の生まれる遥か昔、曾祖母が喘息発作による窒息死しています。
当時は吸入ステロイドはまだなくて、健康保険のきかないメジヘラーイソ
しか無かったみたいです。発作が起きればメジヘラーイソを使い、プレドニゾロン
の内服薬を飲むってのが当時の治療だったみたいです。厳密に言えば違法ですが、
エピネフリンのアンプルと注射器も主治医から渡されていたようです。緊急時に
はこれを自己注射していたようでした。

>>456
アトピー治療も紆余曲折を経てQOL重視の方針に変わりましたね。
私も一時期は脱ステロイド教の医者に引っ掛かり酷い目にあいましたが、今は
外用薬は気にせず使ってます。見た目は健常者と変わらないぐらい綺麗になり
ましたよ。アメリカなんかでは安くて簡単でQOLも高いステロイド注射を第一
選択としてる医師も多いようですが、これはさすがに恐ろしいw

>>457
いや、吸入ステロイドはたしか80年前後にアメリカで認可されて、1~2年で
日本でも認可されてましたよ。もちろん健康保険も使えました。ただ、医師が
処方しなかっただけで。だから医師及び学会の責任は重大だと思ってるのです。
今でも毎年3000人も喘息で死んでいるんですよ。生命保険にも未だに喘息患者
は加入出来ませんから、かなり高い死亡率です。少なくとも20年で6万人以上
死んでる訳です。
ポンプみたいなのはネブライザーじゃないかな?吸入ステロイドを正しく使って
たらまず発作は起きないはずだから、映画のは非ステロイド系でしょう。



460 :453:2010/09/17(金) 15:42:50 ID:aH+afs+t
今でも吸入ステロイド出さない藪医者が僅かながら居ます。
友人、知人で人前で発作起こして気管支拡張剤吸入してる人が居たら転院を
すすめましょう。吸入ステロイド使ってれば、布団の埃や掃除機の排気、タバコ
の副流煙程度で発作起こす事はないはずです。つまり健常者と全く変わらぬ生活
が出来るという事です。

461 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/17(金) 16:02:30 ID:XmpJeqT/
吸入ステロイドは処方してもらってすごく楽になったんですが、
長く続けるものじゃない。と言われたんですが、そうでもないんですかね?

462 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/17(金) 16:46:08 ID:W5wOLlz0
453の母親が過剰投与したように、ステロイドの乱用も問題になってるよね。
で、それを過大解釈して、急に薬を止めて、もっと悪くする人もいる。

0か1しかなくて、その中間が無い人が多い。
副作用があるから、怖い・駄目じゃなくて、副作用を理解したうえで、
上手にコントロールしようと言う考えを持たないといけない。

ステロイド嫌いの医者も、本当は使いたくても、患者のコントロールが難しいから投与しないんじゃないかな?

463 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/17(金) 17:13:32 ID:91w+nLR9
映画のブラックホーク・ダウンの中で喘息とてんかんの兵士が出てきて驚いた覚えがことがあるけど、
ぜんそくとてんかんって就職に影響がどの程度あるんだろう?
てんかんだと運転関係の仕事は駄目らしいけど。

464 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/17(金) 17:30:06 ID:q1Wwlijv
喘息の治療って、そんなに遅れてたのか!
今50代位の九州出身の男性漫画家(名前忘れた)がやっぱり喘息で
甘え病だって言われて、一人離れに住まわされてたって書いてあったけど、
434は、まだ20代なんだよね
30年近く治療法が変わらないなんて、考えられないね
よく医療従事者は「医学は日進月歩」とか言ってるくせにさ

465 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/17(金) 18:58:01 ID:F+jKJZ3p
>463
自分てんかん持ちなんでレスしてみる
法的にざっくり言うと、二年間発作がなければ運転は可。
まぁこれは色々ある。

就職は、人と病型にもよる。
自分は風邪引いて熱出して死にそうにならないと発作は起こらないが
人によっちゃ普通に意識失うひとから不思議な動きをする人まで千差万別。
病気を隠す人も、禁止されてる運転もする人はする。
就職自体はなんともないが、周囲の理解は絶対に必要
病気の所為で性格がヒネてしまうことあるので

自分の場合は病気が軽いこと、職場理解がとってもあったこと、
免許停止になっても周囲がサポートしてくれてるのでなんとかやっていけている

466 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/17(金) 20:12:22 ID:0yyike9b
>>464
ゴーマニズムの小林だね。自分も喘息というとあの離れの話を思い出すよw
甘えがよくない気合で直せが、まだその後も続いていたとは意外だ。

467 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/17(金) 21:24:10 ID:9hTd+6L8
>>464
日進月歩だけど、難しい分野の病気だってあるし
薬の処方判断だって安易に下せないんだよ・・・

468 :453:2010/09/17(金) 22:20:36 ID:aH+afs+t
>>461
中止しても悪化しなければやめたらいいんじゃない?私も調子良い時はステロイド
軟膏を数ヶ月使わなくても湿疹でない時あるし。予防的にステロイド使うのは
良くないですよ。

>>462
母親の話なんて出てきましたっけ?w
それはさておき、日本の医者には酷いのがいるよ。花粉症ケナコルト注射一発療法
なんてとんでもないことやってる医者もいる。ケナコルトは長期間作用型のステロイド
で副作用が深刻。リウマチ患者ぐらいにしか使えないはずなのに、花粉症ごときに
使ったら問題でしょう。あと花粉症で点鼻薬は出さないか出しても非ステロイド薬
なのにステロイド内服薬出す医者も多いです。まずステロイドの点鼻薬、点眼薬と
非ステロイド内服薬が第一選択なんじゃないんでしょうか?
それからステロイド嫌いの医者はステロイド=悪魔の薬と思い込んでいます。

>>464
アトピー性皮膚炎やアレルギー性結膜炎と比べると喘息やアレルギー性鼻炎は
びっくりするぐらい遅れてますね。皮膚科、眼科はそれこそ日進月歩ですよ。

469 :434:2010/09/17(金) 22:34:10 ID:JR9OIESx
>>457
>喘息の子がポンプみたいな吸入器してたけど、あれってステロイド?
グーニーズですかね??ポンプだから違うかな。
大きいのは453さんのおっしゃる通りネブライザー(霧状の薬が自動で出る)で
グーニーズの様な、手のひらサイズで苦しい時に吸うのはβ2刺激等の吸入器です。
どちらもステロイドではありません。
吸入ステロイドは「発作を起きにくくする」「発作の際に薬を効きやすくする」
という作用のあるものなので、息が苦しいときはむしろ使いません。
毎日朝と夜に欠かさず、予防薬的に使うものです。

>>458
>療養所時代の同級生とまだ連絡はありますか?
ないです。出る時に連絡先を交換しあうような事もなかったです。
みんな、あんまり思い出したくないのではないでしょうか。
苦しい思い出が多いし、そもそも行きたくて療養所に行った子はいないと思いますし。
私も2枚だけあった療養所内での写真を、20才位の頃に捨てました。
その頃は親を恨んでいたので…。
でも同じ部屋の子がくれた消しゴムは、今でも大事にとっておいてます。

>>461
吸入ステロイドは副作用はほぼ無いと言われてるので、
使用後のうがいさえちゃんとしてたら長く使っても問題ないと思いますよ。

470 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/17(金) 22:45:40 ID:Ix/tpKBF
>>461
吸入ステロイドってカタツムリ状のプラスティック製で
レバーを操作すると一回分吸入量の薬剤が出るやつかな?
友人曰く「便利だけどデカさにうんざり」と言ってた

471 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/17(金) 22:47:23 ID:F43BkZF9
453があえて数字コテを名乗る意味がわからん。
434と同一人物かと思って最初ちょっと混乱したわ。

472 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/17(金) 23:31:42 ID:VylY0XYs
カタツムリみたいな吸入ステロイドは
予防薬
自分は花粉症の時期だけ貰ってる。
紫でe-maのど飴の親分って感じ

473 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/17(金) 23:43:32 ID:bVhs8waJ
>>468
皮膚に塗るのと体内に入れるのは違いますよ。
あまり憶測で書くのはどうかと思われます。

錠剤について。
体内でもステロイドは作られていますが、
錠剤を服用中は「錠剤から摂取してるから作らなくていいか〜」と
体内で作るのを休んでしまいます。
錠剤を止める時は、医師の指導もと飲む量を少しずつ慎重に減らしていき、
その間に摂取が減った分体内で作っていくように慣らしていきます。

ところが勝手に自己判断でいきなりまったく
錠剤の服用を中止してしまうと体内のステロイドは0に。
これは大変危険な状態で、最悪死亡することも。

御存じの方も多いでしょうが
錠剤も同じと、誤解する人がいるかもしれないので。念の為。
(軟膏と錠剤のみ経験あり。吸引や点滴・注射についてはわかりません)

474 :434:2010/09/18(土) 00:39:26 ID:37ewOx/9
>>473
補足ありがとうございます、いま同じ事を書こうとしてましたw
ステロイドと一口に言っても種類がありますので、
それらをまとめて副作用云々してしまうのは危ないというか、違うと思います。

>吸引や点滴・注射について
点滴・注射のステロイドは即効性があり、かなり強力に効くので
発作がひどい緊急時や、命に関わりそうな時に使われます。
副作用がかなり強いので、発作が治まったら少しずつ減らしてゼロにします。

吸入ステロイドは上記と違い、発作を治める作用はないです。
毎日吸入し続ける事によって効果が出ます。副作用はほぼゼロです。
急に使用を止めたからといって、内服ステロイドのような危険事態にはなりません。

ステロイド=副作用怖い、一度使ったら止められなくなる強い薬
というのは、錠剤や点滴の方からくるイメージだと思います。
昔は、本気で効く!というのがこれしか無かったので、けっこう頻繁に使われていて
そのころの危険なイメージのまま、吸入ステロイドを子供に使わせるなんて怖い!
という親が今でも結構いるみたいです。

発作は起きれば起きるほど、より発作が起こりやすい体になってしまうので
点滴や内服でステロイドを体内にガツンと入れて
今起きてる発作&気道の炎症を一回キレイに全部治しきる

治ったら、吸入ステロイドを毎日使って次の発作を起こりにくくする

(´∀`)毎日しあわせ

というしくみです。

475 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 00:43:34 ID:NUXDkLsX
知識披露お疲れ様です

476 :434:2010/09/18(土) 00:56:11 ID:37ewOx/9
>>470
カタツムリのやつ、友人の方に激しく同意ですw
デカいし見た目が古代生物みたいだし…今使ってるの容器がウンコ色だし('A`)
http://img.5pb.org/s/10mai505346.jpg

でもコレが出る前は、専用器に錠剤シートをいちいちセットして押して…
ってやらなきゃいけなかったので、結構便利になりました。

477 :434:2010/09/18(土) 01:06:08 ID:37ewOx/9
>>475
ごめんなさい。知らない生活とはあまり関係なかったですね。失礼しました。

478 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 01:09:17 ID:d/6pRo8B
喘息持ちなので、聞いてて役に立ってる。
続けてください。

479 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 03:03:19 ID:B5LU0GHh
療養所の話はとても興味深かったけど、ぜんそくの薬とか病状の詳しい説明聞いてもよくわからん。
若干スレ違いになりつつあるから、そういう話は専門の板でお願いして、
「喘息もちだからこその他の人にはない経験」について聞かせて欲しいです。

480 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 05:00:57 ID:7F2ZhD9j
>476 この薬この間病院でもらった
色は自分のは紫だったけど
そうかステロイドだったのか
自分は大きくて形が嫌いだったから」こんな形のものに変えてもらった
そうか俺は喘息だったのか

481 :457:2010/09/18(土) 06:40:52 ID:jyf1DYnH
>>469
そうです、グーニーズ
懐かし・・
ステロイドじゃないんですね


434さん
知らずにいた、スレタイ通りの貴重な
経験を書いてくださってありがとう



482 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 06:59:13 ID:0haVK78j
あの小さいスプレーみたいなのをセットして、『シュッ』としてたのもステロイド?

483 :1/2:2010/09/18(土) 09:57:43 ID:lJZV5cLn
以前登場した、ワケの分からない理由で魚の卵が食べられない薬剤師ですww
(果たしてどれだけの方がご記憶なのか....)
>>434さん&喘息関係のお話の訂正と補足の為に、僭越ながら登場してしまいました。

(>>460)
>友人、知人で人前で発作起こして気管支拡張剤吸入してる人が居たら転院を
>すすめましょう。
極論すぎますwww
日常的にステロイド吸入を予防的に使用していても、発作は突然起こるものです。
その時に気管支拡張剤の吸入を使用したとしても、それは医師のミスではありません。

(>>468)
>>457
>喘息の子がポンプみたいな吸入器してたけど、あれってステロイド?
グーニーズを見た事が無いので、何とも云えないのですが...
ネブライザー以外にも、スペーサーと云うものがあります↓
http://blog.murablo.jp/phamacy/kiji/63852.html
ポンプ機能はありませんが、スペーサーをつけて深呼吸することで
吸入の失敗を抑え、薬剤の患部への到達率を上げる事ができます。

>花粉症で点鼻薬は出さないか出しても非ステロイド薬
>なのにステロイド内服薬出す医者も多いです。まずステロイドの点鼻薬、点眼薬と
>非ステロイド内服薬が第一選択なんじゃないんでしょうか?
その人の症状にもよります。
花粉症の季節が始まる前に「予防的」に処方される場合は基本的に抗アレルギー剤ですが
実際にシーズン中に症状が酷くなってから診察を受けられた場合は、
内服ステロイド剤か、或はステロイド合剤(セレスタミン)が処方されるケースもよくあります。


484 :2/2:2010/09/18(土) 09:58:41 ID:lJZV5cLn
つづき

(>>469)
>吸入ステロイドは副作用はほぼ無いと言われてるので、
>使用後のうがいさえちゃんとしてたら長く使っても問題ないと思いますよ
その通りなのですが、うがいを行っても発生し易い副作用に「嗄声」があります。
特にドライパウダー形式(>>470さんの仰言る「カタツムリ」)のもので起こり易く、
場合によっては噴霧式のものに変更する必要も出て来ますので
もし「声枯れ」が出て来た場合には必ず医師又は薬剤師にお知らせ下さい。

>>480
紫色なら「アドエア」ですかね? ステロイドと気管支拡張剤の合剤です。
喘息の他にもCOPDや、場合によっては咳喘息使われるケースもあるようです。

>>481
ステロイドにも「シュッ」てするものがあります↓
http://glaxosmithkline.co.jp/medical/excl/asthma/flutide/ (右端)
http://ds-pharma.jp/medical/product/qval.html
>>434さんが書いておられる通り、ステロイドは発作予防の為に使用するものであり
「発作が起こった時に」使うのは気管支拡張剤である、と云う事です。


485 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 10:42:57 ID:gbUN/gUS
某テーマパークの裏方で働いていました。
具体的には、園内キャストの制服やダンサーさんたちの衣装を管理する仕事。
完全にバックヤード的な場所なので、全くゲストの姿も見えず園内の様子も分かりません。

キャストの制服は、本人たちに預けっぱなしにしておくと持って帰ってしまい帰ってこない場合が多々あるので
一括して管理し、出勤してきたら本人の名前で預かっている制服を貸出し→退勤時に再び預かる、というシステムです。

「制服パクるよううな奴をはじめから雇うなよ」と思うかもしれませんが、
借り物とはいえ自分が着ている服だと、半分私物気分になってしまうので
特別に悪い人でもなく、ごく普通の子でも「なんとなく」持って行ってしまうことや
本人がつつましい性格であるが故に、服を汚した時に職場のクリーニングに出さず自分で洗濯しようと思って持ち帰り
→次回忘れて新たに借りる→そのまま機会を逃して…というパターンがあるんです。
(もちろん故意に盗ってしまうしまうパターンも無くはないです。キャラクターの絵が描いてあったり、デザインが凝っている等で)

また、この場所はショーに出る前のキャラクターたちが
控室から園内に出るために行き来しているのを見ることが出来ます。
ゲストが居ないのに、通りすがる従業員にも手を振ったり、
キャラクター同士手をつないだりじゃれあったりと、すごいサービス精神です。
園内で見かける場合と違って、いかにも事務所の廊下といったところをああいう面々が歩いていて
彼らに対し通りすがりに「おつかれさまです」と声をかけるのはかなりシュールです。
(お疲れ様です、と声をかけると無言で可愛く手を振ってくれます。)

この仕事で一番難しかったのは、ダンサーさんたちの顔を覚えることでしょうか…。
私がもともと顔を覚えるのが苦手だった、というのもあるんですが、
なんせステージ用の激しいメイクですので、同じような役ならみんな同じような顔に仕上がるし
もちろん素顔とはかなりかけ離れるので、
あらかじめシフト表などで今日の出演者をチェックしておかないと混乱することもたびたび。
基本、メイクをしてから衣装を着るので、たまに素顔で話しかけられると本当に誰だかわからないことがあります…。


486 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 11:30:08 ID:+Jj57EbK
控え室からキャラクターの中の人はキャラクターになってるのか。
やっぱり着たら即そのキャラクターになるって位の気概を持ってやってるのかな。

487 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 11:37:03 ID:tiWUTbyp
前にテレビで衣装のところやってるのを見たけど、すごかったの思い出した
しかし中の人はもうそんなところからなりきってんだね
プロ根性ってすげーな

488 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 11:37:32 ID:3TR+S9oF
>>483
アレロックを一年のうち半分くらいの期間を飲んでるんだけど
これはステロイド剤?それともステロイド合剤?
きっと一生?飲むんだろうけど
肝臓とかにダメージはいかほど?

489 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 12:25:33 ID:5l9q0+B/
自分で市販のステロイド処方の人とかぜんそく闘病と家族との葛藤を乗り越えた人の体験談おもしろかった
自分は極端な病院嫌い・医者嫌いだけど、必要なときは専門家に相談する
ことにしようと、ちょっと思いなおした

490 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 14:39:18 ID:xmIq7WcD
恐らく>>485と同じテーマパークで商品販売をしている。

表側では誰もがテーマパークを彩る出演者!ってことで、
ただのお土産屋の店員でもかなりのテンションが必須で、楽しい反面疲れたりする。
従業員の1〜2割はショーダンサーやキャラの熱烈なファン(追っかけ)だったりして、
従業員食堂なんかでショーダンサーと会えるからって理由で働いてたりする。
勤務時間帯にもよるけど、朝イチで客として年間パスポートで遊びに入って、
時間になったら勤務、勤務終了後にまた年パスで遊びに入るって人もいる。
年が年の人も少なくないから、勝手にその人たちの将来を不安に思ったりもする。

ただの従業員にもファンがついたりするよ。
普通の従業員のつもりで働き出したのに、
思いもよらないプライバシーの侵害なんかもあってびっくりする。

でもやっぱりそのテーマパークが好きだし、まだしばらくは続けるんだろうなぁ。

491 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 14:43:21 ID:xmIq7WcD
連投ごめん

>>485
とてもお世話になりました。
始めから裏方希望だったの?服飾経験者なんだろうか…

492 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 15:05:12 ID:7II4PaA6
テーマパーク話って面白いなあ


493 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 15:13:39 ID:7II4PaA6
連投スマソ

以前>>485
が働いているであろう某園の人のブログで
衣装を返さずに辞めちゃって、衣装をオクで売り飛ばしちゃったり
コスプレ大会で着ている人がいるって見たんだけど
やっぱり衣装の中でも人気不人気ってあるんでしょうかね

494 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 15:48:50 ID:fWvsEU29
>>485
某テーマパークってぼかしてるけど、バレバレな気がw
顔覚えられないとか、結構普通だと思うわ。
ダンサーヲタとか、よく見分けつくよなーと・・・。
その人に興味が無ければ無理だと思う。
メイクしてればみんな同じような顔に見えるしw

>>490
やっぱりヲタが働くっていうのも実際、あるんだね。
年間パスポート持つヲタですが、お客さんの顔とか覚えたりする?
あ、あの人また来てる、みたいな。
こちらは・・・と言うか、個人的にはとても対応よくしてくれた
キャストの顔は覚えているのだけど・・・。



495 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 16:51:07 ID:5ErZToAh
>>494
無粋なつっこみをするヤツだ

496 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 17:05:00 ID:7II4PaA6
ヲタはどこでも空気読まないから・・・

497 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 19:24:04 ID:oOYmKkLQ
役所で戸籍をひたすら入力するバイトをしています。
今は世間高齢者消除の話題がもちきり?ですね。
庁内では面倒くせ〜ってノリですが。
一番入力してて楽しいのが出生(字が丁寧で幸せそう)、辛いのが離婚(殴り書き)です。
入力自体は淡々としますが、相続がからむので死亡はくまなくチェックします。

最近の出生届は見るのが楽しいですね、色んな名前が付けられてて。


498 :485:2010/09/18(土) 19:26:49 ID:gbUN/gUS
テーマパークの裏の人です。
具体的にどこかは一応内緒で!とはいえ、大体がバイトが多くて入れ替わりもあるから
身バレは無いかなーとは思うんですがw

>>490
たぶん違うところかと。挨拶までしていただいたのにすみません!
キャラの人気自体は>>490さんのところと迫るくらいあるとは思うんですが…
もちろん最初から裏方のこの配置希望でしたよ!
だいたい服飾関係の学校に行っている子、卒業した人が多いです。
というか、制服に対して同じシステムだということに驚きが。
やっぱりどこでも同じ問題があるんでしょうか…

テーマパーク自体の集客も↑とは桁が違うくらい来ないです。
なので、従業員も下手すると「一回もゲストとして来たことがない」人も。
基本的にはキャラクターが好き、あるいは家が近い人が働きに来ていました。
ややロリータ系の子が多い印象。
何回も来たことがある人の場合は、
面接のときに「ダンサーさんのファンだったりしないですよね??」と確認されたり。
ダンサーさんファンの人のサイトには、ダンサーさんの顔を覚えるために結構お世話になりました。
最新の写真とか続々載せてくれてありがたい…!
(素顔を覚える助けにはならないんですが。)

499 :485:2010/09/18(土) 19:27:13 ID:gbUN/gUS
>>493
やっぱり可愛い衣装と、普通っぽすぎてつまらない衣装がありますよね。
一応そういうことを警戒してか、制服の返却と同時に退職の手続きをするシステムです。
あと、園内で着ていると判りにくいですが冷静に制服自体を見ると割とボロボロなのを無理やり修理してたりして、
持ち帰る気が無くなるかもしれないです。

採用されてからの説明会の時、一番きつく言われたのは「バックヤードでキャラクターの写真を撮らないこと」でした。
撮影をして、なおかつブログかn何かに載せた場合、すごい賠償金が取られるとか…
(もちろん、園内に出ている状態のキャラクターをゲストが撮って掲載するのは自由です)
基本的に、仕事でミスがあっても「誰にでもあることだからみんなで気を付けよう!」的な優しい職場なんですが
さすがにこういう点に関しては取り締まってますよね。

500 :497:2010/09/18(土) 19:31:42 ID:oOYmKkLQ
話題が続いているので出なおします…。
皆さん丁寧な字で届け出は記入してくださいね!

501 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 19:51:47 ID:mtEN39gl
テーマパークの人、乙です。
実は今年の11月の8日から1週間
子供を2人連れて行くので楽しみにしてます〜。
私一人で2人を連れていくから大変かな・・・と思いつつ楽しみw

502 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 19:58:51 ID:uVDYWuzl
>>497
是非訊きたいことがひとつ・・・。
DQNネームって大マジでいるのでしょうか。
こんなの読めねーよ、とか訂正人生だろうなとか。

503 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 20:14:55 ID:z/yTpVWh
>>502
低偏差値高校で非常勤講師をやってたことがあったが、DQNネームのオンパレードだった。
個別にあげるのはいろいろと差し障りがありそうなのでやめとくが、基本的に女子はAV女優とか
キャバ嬢系の名前、男子は少年マンガに出てきそうな名前(「王」とか「拳」とか「闘」とかその手の
漢字を使ってるような感じ)が多い。「光宙」でぴかちゅー、みたいなのはさすがにいなかった。
しかし不思議なもんで、女子は名前の漢字が華やかであればあるほど顔立ちが地味だったり残念だったり。
清楚系やアイドル系の顔立ちの子はたいてい普通の名前だった。

504 :497:2010/09/18(土) 20:45:32 ID:oOYmKkLQ
かなり麻痺してますがそれほどDQNネームは無いように思います。
個性的だな〜程度ですね(もっと都会はわかりませんが)
字面が女の子なのに男だったりすると何回も確認します。
最高にイラつくのは、同じ読みで違う漢字の名前が何人も続いたり、
平凡な読みなのに漢字にやたら凝ってたり。
一度だけ正気か?と思ったのは、名前自体は忘れましたが
死ぬ、みたいな意味合いになる名前がありました。


505 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 20:56:22 ID:mxXwmnGW
早世か

506 :503:2010/09/18(土) 20:59:54 ID:z/yTpVWh
>最高にイラつくのは、同じ読みで違う漢字の名前が何人も続いたり、
>平凡な読みなのに漢字にやたら凝ってたり。

あるあるあるあるあ(ry
「ゆきな」「あやな」はそれぞれ2、30種類くらい見た気がする。
同じ学年に同じ名前の子が5,6人いて、全部漢字が違うってこともあった。
あと、逆に流行りの名前だと漢字も読みも同じ、って子が複数いて、その中に地味系いじめられっ子と
超ギャル系の子がいたりすると「あいつなんでアタシと同じ名前なわけ?超ムカつく!」としょーもない
いじめがあったりもした。
名前は「読みやすく、書きやすく、電話で漢字を説明しやすい」のが一番だと思う。

507 :sage:2010/09/18(土) 20:59:55 ID:BOV3czl2
シネコンの中の人に質問!
地方の平日のシネコンで、小さなシアターの上映に行ったらたった一人でした。
スクリーンを独占できたと思いましたが、誰も来なかったらその回の上映しないの?
開始間際に来る人もいるから上映するのかな?

508 :497:2010/09/18(土) 22:40:32 ID:oOYmKkLQ
DQNネームについては色んなスレでお腹いっぱいだとおもうので…。
婚姻を入力してて結構気付くのが、結婚する二人の些細な一致です。
両親の名前がそっくりだったり、出身県の字(あざ)が同じだったり、
本人や親の誕生日が非常に近い数字だったりです。
単なる偶然なのか、そういう共通点から恋愛に発展するのか興味あります。
女性の氏が変わって、夫の母と同姓同名になった人もいて、
さすがにこれはどうだろうと思いました。

同じ人と離婚再婚を繰り返す常連さんや、または別の人と離婚再婚を繰り返して、
それぞれ子供をもうけていると名前がずらーっとならんで、
ある意味壮観です。

仕事のためにですが、戸籍をガン見するのはプライバシーのこととか
気がひける時もありますが、毎日たくさん見るので誰が誰やらという感じで
なに一つ覚えてはないので、そういうことは心配なさらないで下さい。

509 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 22:58:08 ID:DOFiIOXT
>>483
>ワケの分からない理由で魚の卵が食べられない薬剤師
以前に食べ物がらみで強烈なトラウマがあったりしてひどい偏食になってる人についてリクエストしたことあるんだが、それに応じてくれた人の一人でしょうか?
それとも、検品の仕事に関して出た話題だったか。

510 :490:2010/09/18(土) 23:37:54 ID:xmIq7WcD
>>494
そういえば、面接の時に年パスを持ってるかどうか聞かれたなぁ。
パーク側からすると、熱烈ファンの採用はできれば避けたいのかもしれないね。

お客さんの顔は、毎日かなりのお客さんがくるからあまり覚えられない。
時々入場制限がかかる店舗なので、尚更。
逆に言うと人気店舗だからリピーターも多くて、特徴的な人は覚えてる。
いつもゴスな格好の女の子とか、リュックが人形だらけの人とか。
同じく商品を発売日に大量購入する、恐らく転売してんだろなって人とか。
毎日のように来て、話をして行く人もいるしね。
お客さんは結構こちら側を覚えててくれる方がいて嬉しかったりするよ。
後日手紙をもらったり、声をかけてもらったりすると、やっぱり嬉しいよ。

511 :490:2010/09/18(土) 23:41:24 ID:xmIq7WcD
>>498
あらら、違いましたか!
いや、実はコスチューム交換のシステムはちょっと違うんだけど、
自分が入るちょっと前にシステムが変わったらしいから、その時の話かと思って。
バックヤードでキャラクターが手を振ってくれるってので、同じかと思った。

やっぱり服飾関係の人が多いんだね。補修なんか大変そうだもんね、数が数だし。
裏方さんは見えないところで頑張ってくれて、本当にいろいろ助かるよ。

うちは2時間弱かけて通勤してる人なんかも結構いるよ。
なんかもう、まさにマジックだなって働いてて思う。

512 :490:2010/09/18(土) 23:44:23 ID:xmIq7WcD
追記、ごめん…

通勤時間に2時間弱かかる人とか、普通に結構いるのかもしれないけど、
時給1000円のバイトではそうそうないかな、と。
そういう意味でマジックと言いました。

では名無しに戻ります。


513 :483:2010/09/18(土) 23:49:22 ID:lJZV5cLn
>>488
アレロックは抗アレルギー剤です。ステロイドは含まれません。
肝臓への影響については、ここでの返答は避けます。
理由は
1. スレチ
2. 個人に処方されている医薬品について、その説明責任は処方医と投薬した薬剤師にあります。
 医薬品の薬効(副作用含む)は個人差や併用薬、生活習慣の影響を大きく受けますので
 何の情報も把握していない第三者が安易に答える事もできません。
 (私は、たけしの番組やNHKの番組等も、同じ理由で無責任だと思っています)
 疑問や質問がありましたら、処方医又は薬局へお問い合わせ下さい。

>>509
前者ですw
再掲になっちゃいますが...
従姉に「イクラの正体は、充血した『目玉の親父』」と云われて食べられなくなり、
それ以降、魚の卵全般が一切ダメになりました。
その流れで、粉薬が明太子に見えて鳥肌が立ったネタも出した記憶があります。


514 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 00:06:03 ID:RJSphv+p
>>510
レスありがとう。
以前ちょっと知り合いだった人(かなりのマニアと思われる)が、
いつの間にかそこで働いてたのでビックリした。
単に好きで働くのではなく、行き過ぎた感じのマニアになると
いち早く情報仕入れられた方が色々有利だしね・・・。
それを漏らされちゃうと運営側からすれば困るだろうし、
邪念持たずにって言うと変だけど、そういう人は避けたいのかな。
働く側からのお話聞けて良かったです。

515 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 01:34:54 ID:D4Wzqcb/
>>507
シネコンではないですが、
昔、映画館(古い名画座)で映写技師のバイト経験があります。
私がいた映画館ではお客さんがいなくても上映してました。
入替制ではなかったので途中でお客さんが入ることもありますし。
最終回は無人なら映写しなくてもいいよと言われたりもしましたが、
私は上映=映写機を回すことが好きだったので、毎回上映してました。
有人と無人の場合で異なるのは、エンドマークが出た後に
余韻を考えずに客電をつけることくらいでしょうか。

以下、余談。
技師は上映期間中、同じ映画を何回も観るわけですが、
一度も飽きたことはないです。
映写室の窓から見える画面は小さいし、
映写機の音が大きく映画の音声も聞こえにくいので、
客席で観るのとは全然違いますけどね。
私がバイトしてたのは20年以上前で、
映画館も映写室も映写機も古くて埃っぽく、
「ニューシネマパラダイス」そのままの雰囲気でした。
(それが居心地よくて大好きだったのですが)
たぶん今のシネコンあたりの映写機や映写システムは
もっと進化しているんだろうと思います。

516 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 02:03:14 ID:j+ONi0gz
聞いた話なんだけど、某超人気テーマパークが開園したての頃、
ダンサーの衣装だけでなく、衣装の下に着用する下着(パンツ)が
一人一人に配給されないで、着用ごとに園が回収して洗濯して次のダンサーに
まわす、って体制だったために毛シラミが蔓延したと聞いたけど、
聞いたことありますか?

517 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 02:13:37 ID:sbaLMCpG
>>503,504
オンパレード・・・。
DQNネームつける親はそれなり、だから子供もそれなりってことなのかな。
一時期より変な名前付けるのは少なくって来た気はするけど。
名前って多過ぎても変なのと同じだと、イジメの対象になるのね・・・。

518 :485:2010/09/19(日) 02:22:24 ID:ae77E+fF
>>516
衣装の下の下着と言っても、直接肌にあてるものではないので
(かならず下に自前のパンツを履きます)毛じらみ云々は無いかと思います。
着用の順番としては、自前の下着→厚手のタイツ→網タイツ→衣装用の下着、と相当肌から離れているので。

というか、あのパンツも衣装の一部なので、開園したてとか関係なく、基本同じ配役同士で使い回しです。
普通に着用後回収して洗濯して衣装棚にセットしておきます。
(演目によっては個人持ちで名前が入っていたり、ダンサーさんが自分で洗濯、というものもありましたが)

もちろん某超人気テーマパークとはやり方が違うとは思いますが、
ダンサーさんの衣装の着方に関してはほぼ同じだと思います。
なので、それは単なる噂だと思いますよ。



519 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 02:33:49 ID:j+ONi0gz
>518
毛シラミは、やっぱり都市伝説でしたかww
ありがとうございます

>502
昔、親が都営住宅内で勤務医をしてて、DQNネームのオンパレードだと
言ってたよ。
親が一番受けていたのが、漢字は忘れたが当て字で「ヒューマン」。
かなり昔でもそうだったから、今はすごいんだろうね。

520 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 04:59:31 ID:vuAThfTq
テーマパークネタは既出過ぎ

521 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 05:27:30 ID:gTfl1DB0
こうやって話題狭める奴って何なの


522 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 06:09:10 ID:hjKXCifx
>毛シラミ

横レスすまそ。
それ本国のどっちかの鼠園のキャラの話で実話です。都市伝説ではないよ。
キャラの衣装としての下着ではなく、素肌に直につける本当の下着の話ね。

自前のだと人それぞれで形が違うし、生地によっては厚みも違うでしょ。
誰でも普通に、しゃがんだらお尻にショーツの線がクッキリとかあるよね。

それで「鼠男の中身は女の子」とか「飼い犬君の背中にブラ線が…!」とか、
鼠さんちのエライ人が大っ嫌いな「夢から現実に引き戻される」ってのを
防ぐ目的で、外観に響かない下着を貸し出して付けさせてたらしいんです。

で、使用後は回収して洗濯→また貸し出して着用→と共用品を使いまわし。
そんなことをずーっと続けていたけど、ある時「毛ジラミがうつった!」と
中の人から訴えられたので、共用は止め、個人個人の専用になったのですよ。

当時、へえーwでも下着の回収→洗濯→貸し出しは続けるんだーwwと思った。
テレビのニュースでも見たよ。日本の鼠もそうなのかはシラネ。

>>485さんのとこはみんな自前なのねw

523 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 06:40:43 ID:gTfl1DB0
例え毛糸のパンツだろうと、着ぐるみの上に響くような事は無いと思うけど…

524 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 13:54:51 ID:v7ElJw0C
>>519
ひゅ、ひゅーまん・・・。
親は何を思って付けたのだろう・・・。
随分前の話なのかな?
だとすれば今頃結構大きくなってるよね。

525 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 14:26:24 ID:adgP3PUv
アイム・オンリー・ヒュ〜〜マン♪

526 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 15:32:34 ID:thoSmkO+
突撃!ヒューマンの熱烈なファン

527 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 18:26:30 ID:QWPt0TKl
飛雄満
でヒューマンぐらいしか字を思いつかない
すごいなw

528 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 18:56:40 ID:7VtAchTR
以前、スーパーで「ひゅうまー!ひゅうま!」って子どもを呼んでるお母さんを見たことある。
あと、モロに本名が「星飛雄馬」って名前のお笑い芸人いたよね。

529 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 19:04:19 ID:10uSfLO6
これを貼らなきゃいけない気がした。

680 名前: 試験管立て(愛知県):2009/11/23(月) 03:15:15.07 ID:UjT4gNdY
森鴎外んち
長男:於莵(おと) 次男:不律(ふりつ) 三男:類(るい) 長女:茉莉(まり) 次女:杏奴(あんぬ)

与謝野晶子んち
長男「光」 次男「秀」 長女「八峰」 次女「七瀬」 三男「麟」、三女「佐保子」 四女「宇智子」
四男「アウギュスト」 五女「エレンヌ」 五男「健」 六男「寸」 六女「藤子」

530 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 19:05:36 ID:ox9SNqPk
【テクノポップユニット】Perfume 1757【のち誕イブ】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/idol/1284820430/
457 名前:ファンクラブ会員番号774[] 投稿日:2010/09/19(日) 18:33:09 ID:WxijavVX [1/2]
perfumeって中田さんに操られてるただの機械音みたいですね

実際あの三人じゃないくても全く変わらないような気がしますが
みなさんどう思いますか


458 名前:ファンクラブ会員番号774[sage] 投稿日:2010/09/19(日) 18:34:33 ID:ngd5deH8
>>457
そうは思わない
以上
巣へ帰れ

531 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 19:27:15 ID:UXZktKmL
>>515
なんかノスタルジックでいいですね。
今はシネコンが主流になっているけど、中学生の頃学校や家がつまらなくて
さぼってミニシアター系の映画館に見に行っていたのを思い出すなぁ。
どう見ても学校さぼってるのバレバレだったけど(私服だったけど)受付の人とか
ただニッコリ対応してくれて、その距離感が心地良かった。
あの時背伸びして観た映画が自分では何にも出来ない子供の自分を忘れさせてくれる
唯一の現実逃避だった。


532 :485:2010/09/19(日) 20:33:57 ID:ae77E+fF
>>522
ニュースであったんならそうなんでしょうね。日本ではまずないと思いますが、外国なら事情が違うでしょうし。
ただ、ダンサーさんはオーディションを受ける前の修行中から表に響かない下着を自前で使っている筈なので
(いくらレッスン場でも下着の線丸出しはありえないので)
今一つピンとこない話でもあります…


533 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 20:56:32 ID:KIoAQXXr
毛ジラミは、発見したときゾッとするぞ。

わりと昆虫好きの俺でもクラッときたw
女の子なら失神するかも

534 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 22:33:52 ID:aACp/BYh
けっこうデカいよね、毛ジラミ。


535 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 22:44:58 ID:a5LGGpZL
でかいよね
びっくりする

536 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 23:53:31 ID:Go9wqYuc
意外とシラミ見たことある人って多いんだね
あれって剃らなきゃ退治できないの?

537 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 00:11:23 ID:7nKzhtHS
>>529
名前もだけど六男六女が驚きだ

538 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 00:20:53 ID:a76Asdfk
大杉栄と伊藤野枝の子どもたちなんて、「長女・魔子、次女・エマ、三女・エマ、四女・ルイズ、長男・ネストル」
だぞ。
ちなみに全員、大杉夫妻の死後改名している。

539 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 00:30:36 ID:CV0coK+V
>>536
剃ってシラミ退治用の白い粉をかけたよ。
たぶんホテルが原因だと思う。



540 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 00:32:48 ID:uvR7iU/N
>>538
エマ二人???

541 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 03:58:13 ID:Aj/rE5Tn
あの時代は産まれた子の半分くらい死ぬのがデフォだから、5人はあたりまえなの。

俺の母を含めた兄弟姉妹の名は、なおみ、はんな、信二、道 で、男が信二なのは
上で一人死んでるからだそうだ。祖父は内村鑑三の研究をしていたそうなので、
子供には聖書から取った名をつけた。

542 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 04:08:38 ID:ARzIq7WW
特定しますたw

543 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 06:32:29 ID:TVwhS8VF
>>541
個人情報出し過ぎですよw

544 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 06:52:50 ID:C4OQd5AX
どんだけ心開いてんだよっw

545 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 07:21:57 ID:eyR/tzy+
イマドキ、子供5人なんて子沢山だよね
とかいう話をしている人は誰もいないのに、いきなり
> あの時代は産まれた子の半分くらい死ぬのがデフォだから、5人はあたりまえなの。
って何?
名前の話と子供の人数は関係ないのでは

546 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 09:17:30 ID:0nq+y7Ga
>>545
子沢山話は>>537の「名前もだけど六男六女におどろき」というレスに対する話題なのでは?

547 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 10:30:36 ID:fzcOikgy
半分死んでるとして、実際は24人産んでるのか・・・!

548 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 11:40:54 ID:GgkuAYvP
結婚してから奥さんに一度も生理がない子だくさん一家って漫画を思い出した。

549 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 14:53:27 ID:VeGrIU2I
>>548
じみへん乙

550 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 15:04:34 ID:K+W8x5Bq
>>547
違うwそこんちの衛生状態、栄養状態、そして何よりも運、これが良くて生き残ったの

あの時代は死亡率が高かったのが子供の数が多い一番の理由だけど
その他に富国強兵でどんどん兵隊を供給(身も蓋もない言い方だが事実)
しなければならないとした「お国の方針」だったんだよ
江戸時代なら(ry

551 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 17:39:56 ID:xE9WoGt7
そうそう、日本は長寿国で有名だけど、別にお年寄りが長生きするようになった
んじゃなくて、子供が死ななくなっただけなんだよね。

552 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 20:02:50 ID:CwtPO4Q6
マリー・アントワネットの母親のマリア・テレジアも16人産んでほとんど全員ちゃんと大きくなったんだよな。
貴族だからいいもん食べてて体力あったとか、自分で面倒見なくてもよかったとかいろいろ要因はあるだろうが、
ほぼ切れ目なく毎年妊娠しながら女大公として政務もとってたなんてすごすぎる。

553 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/21(火) 13:17:44 ID:iDy64nCP
541がわからないの

554 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/21(火) 14:14:48 ID:BAHbwyWo
>552
ハプスブルグさん家がもてはやされたのは、「多産の家系」
てのが結構大きかったらしいよ。
血統を保持する装置としては見逃せない要素なんだろうね。

555 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/21(火) 14:20:15 ID:69KfnkJh
>>554
血統の維持に汲々となって、政略婚と近親婚で社会的にも生物学的にも
ヤバイ状態になっちゃって滅んでいったってイメージだけど、
多産ではあったんだ。

556 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/21(火) 14:42:15 ID:/fCug25P
>>555
そっちはスペインのハプスブルク家
こっちは近親婚を重ねて子供が生まれにくく、また生まれてもひ弱だった
最後の王様は生殖能力がなかった
本家のオーストリアのほうは、今の当主も子沢山

557 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/21(火) 15:34:32 ID:69KfnkJh
間違えていたらスマンのだけど、ハプスブルグ家って
オーストリアの方も家格に釣り合うほどの結婚相手を求めて
親戚同然な相手と結婚してるんじゃなかったっけ。
神聖ローマ帝国末期以降はボロボロの印象があるんで。

今も欧州の王族がたいてい血縁なんと同じで(かつての日本の
皇族も同様だけど)、王族の結婚する相手って王族か侯伯爵家しか
無いってことらしいけど。

558 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/21(火) 16:02:10 ID:moYp9Wq2
みんなが知ってる歴史の話をする人たちのスレはここですか。

559 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/21(火) 16:17:46 ID:ZDRPQuma
そうですよ。
ゆっくり寛いで下さいね。

560 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/21(火) 20:35:34 ID:n8OEmb0q
>>557
ええっと、近世以降のヨーロッパ王族はほとんど親戚ですよ
ですからマリアテレジアの時代にはもうどうしても
政略結婚(そしておまけとして釣り合う結婚)=親戚同士の結婚になっちゃってます

561 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/21(火) 22:22:01 ID:kcuRkPw9
また知識披露
すべってる事に本人は気付いていません

562 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/21(火) 22:51:30 ID:4gZ13bq8
>>558
申し訳ありません。
俺は知らないことばかりでした。

563 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/22(水) 02:31:49 ID:Rf1fBoPU
スレチだけどついでに
歴史話ってさ、どこまで本当かなんてその場に居合わせない限りわかんないよね。
Aからみた真実とBからみた真実は同じじゃないだろうし。
なのにそのへんの歴史もの(さらに歴史小説w)あたりを読んで
それが事実そのものですキリッって信じ込んでる人に出会うと
本当に溜息しかでない。

564 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/22(水) 03:02:23 ID:twNt/phu
司馬史観のことかーーー

565 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/22(水) 03:52:17 ID:Rf1fBoPU
自分の家は古い武士の家。
子供の頃から家系図の勉強もさせられたし
ご先祖は大河ドラマの登場人物にもなってる。
でもさ、そういうドラマって筋書き上必要だからかなり脚色っていうか
数え切れない各方面に演出がされているんだよね。

うちのご先祖はそんな性格じゃねえ〜、会ったことあるのかよ!!って言いたくなる。
でもそういうことは普段は言ったりしない。
実際、武士だのなんだのってのはそれなりに良いことも悪いこともしてるから
長年継続できたって面もあるはずだから。(つまり人を斬ったりもあったんだろうし)
ご先祖が誰、とわかることは有り難いと思ってるけど
その連綿と続いてきた因縁の重さも感じるから、よけいに慎ましく生きなくてはと思う。

そういえば、家の座敷の床の間には日本刀の大小が飾ってあった。
子供は絶対触っちゃダメだと言われていたけど、それが普通の風景で
よそのお宅には日本刀が飾ってないと気がついて少し驚いた。

566 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/22(水) 06:44:06 ID:4wL1f5J2
そりゃ歴史上の人物なんて合ったことないし、脚色されてるなんてこた百も承知なんだが。

567 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/22(水) 07:12:23 ID:0N9iv7gj
フィクションの人物像が感情移入できるよう描写されてると、
ついつい実物もフィクションの人物で連想しちゃうことはあるな。

「脚色されてるなんてこた百も承知」と言い切る勇気は俺にないや。

568 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/22(水) 08:49:10 ID:tWO3+doY
朝鮮人の家系図捏造を気にする日本人は、
徳川家康のことを知らないんだろうなあ。

569 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/22(水) 09:53:49 ID:NZRuUNBY
>>ID:Rf1fBoPU
で、生活の話しは?

570 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/22(水) 14:12:51 ID:eg2b/eoK
そこそこ生活の話もあったように思うけど、何を突っ掛かってるの?

571 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/22(水) 16:20:46 ID:JCxwmQlO
与謝野さんちは、四男と五女に何があったの?他はまあまあ普通なのに

572 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/22(水) 18:52:53 ID:ZTo3thyd
ネタ切れのスレの末路というべきか、どうでもいい話ばっかり。
次スレ本当に必要?このスレで終了でいいかな。

573 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/22(水) 19:45:40 ID:ssBuY2Jq
じゃあ、マイナーな職業話を。
自分はリハビリを行うリハビリ療法士の中の作業療法士をやっている
リハビリ士は三種類あって、理学療法士(テレビでよく出てくる歩く練習の手伝いしているイメージ) と
作業療法士(手作業や日常の細かい動作中心)、言語聴覚士(言葉の理解発声、喉への飲み込み)がある

上記に挙げたのはほんの一例で、訪問リハビリや、小児、老人施設、教育施設、作業療法士であれば精神科もと
職域はかなり広く、病院で歩く練習ばかりではないです

自分は急性期病院で、主に脳血管障害(いわゆる脳卒中)の患者を受け持っています
が、言葉は悪いですが本当に年寄りばかりで、たまに60代の方のオーダーが出ると
皆で若い若いと話します。75越えてから本当の年寄りだと思います。

ベッドから起こすのから始めて、座る、立つ、乗り移ると基本的な動作から進めて
できるようになった方から歩く練習に入ります

574 :573:2010/09/22(水) 19:56:01 ID:ssBuY2Jq
退院も色々で、ほぼ入院前と変わりなく退院できる方
介護の問題で施設に入る方、住宅改修してなんとか帰る方
家族関係崩壊して身寄りもなく、医者看護師リハスタッフ、ソーシャルワーカー一同頭を抱える方
と、色々様々です

給料はピンキリですが、他の医療系と比べてやや安い傾向ですが
やりがいは高く、患者さんや家族にお礼を言われるだけでやってて良かったと思います
じっくり患者さんと付き合えるので、その辺も良いのかなと。

最後に、本当に、糖尿病は、ヤバイ。

575 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/22(水) 20:01:23 ID:k9Q+S9X/
うちの母親が大腸炎で入院した時、たまたま隣のペッドが
糖尿病患者だったんだけど、その人、糖尿病が原因で
両足が壊疽を起こして切断することになった
それ以来、糖尿病こわい

576 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/22(水) 20:02:54 ID:4UZdhuaQ
糖尿は目も見えなくなるぞ
名前のせいで軽く見られがちだけどまじで怖い病気

577 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/22(水) 20:30:48 ID:kH5C+A3M
ある意味エイズなみ、あるいはそれ以上に怖いと聞いたことがある>糖尿
エイズと違って「死」で終われず、不自由・苦痛が延々と続く分、悪質とも。

578 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/22(水) 20:58:26 ID:rlmty+uL
亀ですが519です。
今年の夏風邪は酷いね、10年ぶりに風邪で寝込んだ

>527
飛雄満、ビンゴです!思い出させてくれてありがとう
ちなみに約20年前の話です

579 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/22(水) 21:01:07 ID:0laGyMeL
自分の知ってる人で、糖尿病で片足の足首から先を切断、
脳血管障害でもう片足麻痺ってのがいる。
どっちも悪いから立つのがやっと。

580 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/22(水) 21:30:51 ID:CO6kH34m
>>573
おー、うちの叔母がお世話になりました。
(50代で脳溢血、そのまま搬送入院しました)

びっくりしたのが、ICUから外れて一般病棟になった途端、
作業&理学療法士さんが部屋にやってきて
「寝てるだけでもねー、ちょっと動かさないとだめなんですよ」って
足を動かしたり手をいじったりしていったこと。
おかげさまで、中度脳溢血でしたが1ヶ月で退院、
その後半年の通院リハビリで、現在は元気に働いています。

しかし、治療とわかっているものの
お祭りで売ってる吹き戻し、あれを年寄りがぷーっとやってるのは
なかなかシュールな光景ですなw

581 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/22(水) 21:32:04 ID:RmXJm7uM
昔、医者に、「自分は成りたくない病気の1位は?」と聞いたら
ガンを押しのけて糖尿病が1位だったというのを読んだとき
ビックリした。当時はそれほどコワいコワいと言われてなかったから

582 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/22(水) 22:10:05 ID:o+EoKjA+
>>580
脳いっ血、脳梗塞などは術後一刻もはやくリハビリしたほうがいいって
テレビでこの前やってたが、ほんとうなんだな。

583 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/22(水) 22:18:22 ID:/duEOL7t
>>573
自分は心理系の大学院にいたので、実習でいろんな施設に行ったんだが、どこでも
作業療法士さんがすごく優しくしてくれた。作業療法士さんて「できないことをできるようにする」
仕事だから、なんにもできない学生にも「それが当たり前」って感じでさりげなく励まして
くれるんだよな。実習はどこもキツかったが、作業療法士さんのおかげで乗り越えられた。
PSWさんやMSWさんは意外と優しくなかった・・・orz

584 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/22(水) 22:20:26 ID:WWUqSmQn
人工透析にもなるしね。
糖尿は本当に大変。

585 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/22(水) 22:34:15 ID:rYCQM6L9
ノ 糖尿病です
おまいら怖いことばかり言うなよ
ただでさえ暗い気分なのに…

586 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/22(水) 22:49:49 ID:5tby47bw
>>268
今更なんだが、不自然に記憶を失ってることを思い出した。

中学時代、部活でいじめられてて、ついカッとなって相手をボコボコに殴ったことがある。はず。
しかも、その時よりにもよって校長が通りがかって、すっかりビビった声でやめなさいと言われた記憶もある。
しかし、それほどまでに逆上してる一方で、ああこれで人生終わったなと諦観していたことも覚えている。
(イジメの手段は非暴力のものばかりだったため、無視できず殴ったら殴ったほうが一方的に悪く内申書はボロボロの評価になると担任から脅されていた)
だけどその事件の後の記憶がない。
職員室に連行されて取り調べ受けたり謝罪させられたりといった記憶も、俺個人に対しても部に対しても何らかの処分があったって記憶もない。
親に聞いても、ソレらしいトラブルで学校に呼び出し受けたことはないとのこと。

当時の俺が脳内で行っていた復讐の妄想を現実のものとして記憶してしまったと考えれば辻褄は合うが、そんな事ってあるんだろうか。
妄想にしては校長に見られた時の絶望感とかはっきりと覚えてるし、そもそもそんな展開を望むはずもないし。

587 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/22(水) 22:58:06 ID:0N9iv7gj
>>586
同窓会で相手に再会するなどして、記憶を確認する機会はなかったの?

588 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/22(水) 23:31:53 ID:yBd07uFz
>>573
医師免許なんです?
看護師扱い?

589 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/23(木) 00:30:31 ID:1vEKiHLW
>>588
日本語でおながいします

590 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/23(木) 00:33:40 ID:yipmuSqj
作業療法士さんによる糖尿病がこわいホントの理由が聞きたいです!

591 :その1:2010/09/23(木) 01:02:16 ID:MT/ukVIj
家の外壁、サイディングを施工していました。
窯業系だけでアルミ、ALC、カルバニウムはしていません。
ほぼ新築、リフォームも増築だけでそっち方面は分かりません。
大きなトラブルはほとんどありませんが一度だけ完成間際にすべてやり直したことがあります。
当方のミスではなく工務店の営業が板の変更を監督に言い忘れてただけですが。
他には強度不足と思われる家を施工したことがあります。
平屋なので強度計算は不用だし外壁材で強度を出すから大丈夫と監督が言ってました。
本来は躯体だけで強度を出して外壁で強度を出すのは間違いです。
確かに違法では無いですし予算などの事情があるので施工しましたが気持ち良くはありません。


592 :その2:2010/09/23(木) 01:40:18 ID:MT/ukVIj
良く聞かれるのが差し入れですがメーカーによっては禁止もあるみたいですが
毎日じゃなくてもたまにするほうが良いと思います。
なぜなら私たちは施主の顔を知らないので愛着と言うか情と言うか
出来るだけ良いものを造ろうと思います。
無くてもキチンと造りますが人間なので普通の人なら気づかない所でも
つい馬鹿丁寧にしてしまう事もあります。
それに疑問があれば営業に良いとこだけ言われるよりキチンと答えてくれると思います。
ただお昼は昼寝をしてるかも知れないのでそれ以外が良いと思います。
裏技と言うほどでも無いですが木屑や端材はただで貰う事も出来ます。
別に施主じゃなくても近所の方でも大丈夫です。
ただ勝手に持って行くと犯罪ですし必要な材料かも知れません。


593 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/23(木) 02:04:59 ID:KeVDNbDI
>>588
看護師とセットで取るかどうかは知らんが
作業療法士や理学療法士っていう資格があるよ。

>>582
みたいですね。
本当に早かったんですよ。
ICUから出て、個室に搬送されて、よいしょっと寝かされて。
看護師さんに手続きの書類を貰って、サインして
「よかったわね」「ここにタオルとパジャマ入れておこうかしら」なんて
家族で言ってたら「こんにちは、作業療法士です」ってやってきたぐらい。
入れ違いに理学療法士さんがきて、意識がない本人の手足を曲げ伸ばし。
本人は2日ぐらい、意識がないまま眠っていたんだけど
それでもリハビリはしてくれたので、意味があることなんでしょうね。

594 :573:2010/09/23(木) 02:45:50 ID:T4t19vBt
ID変わりましたが573です
>580
叔母さんが元気になられたようで良かったです
たぶんお祭りのアレは言語聴覚士さんからかとw
ブレスコントロール目的だと思われますが、
人によっちゃあーゆーの持っていくと「馬鹿にして!」と怒る方も……orz

>582
発症後すぐリハビリする超急性期リハが最近の流行りですが、
医師によってはオーダーが超遅くて、「今から!?」ということもあります
良くなるのか悪くなるのか分からないまま始めるわけですが
自分は「良くなる! 聞いてる!」と信じて話し掛けながらするようにはしています

>583
たぶんリハビリは職域的にのんびりさん(焦りを見せるのは厳禁)だから優しいのかとwwwwww
>585
食事制限して運動して、定期的に医者に掛かって
ちゃんと服薬・インスリンで血糖値コントロールできれば
たぶん怖くないよ!

595 :573:2010/09/23(木) 03:00:06 ID:T4t19vBt
>588
理学療法士、作業療法士、言語聴覚士それぞれが国家資格です
医師はリハビリしてくれーとオーダーを出し、看護師は診療補助・生活補助です
リハビリは誰でもできますが、リハビリ士以外がリハビリをしてお金を貰うのは法律違反です
ちなみに看護師のリハビリは看護に含まれる、医師は全ての医療行為がOKです

>590
脳血管障害になる方の糖尿病持ちの割合が高いこと高いこと!
本当に万病の元です。いつ何かの病気になっても不思議ではない

一時期、自分の受け持ち患者さんのほとんどがインスリン打ってたときは笑うしかなかった
血糖値300なんやーと笑いながらコーラを自販機で買おうとする方もいた
看護師へ報告→医師へ報告→説教されてた

あ、忘れてた。リハビリの作業や言語では認知症(いわゆる痴呆)や記憶障害など
頭のリハビリもしています。自分の得意分野は認知症だったりします。

ちなみに、リハビリ士が勝手にリハビリは出来ないので、
もし寝たきりだから起きられるようになって欲しい・ご飯を食べれるようになってほしい
などリハビリの要望があれば
まずは医師や看護師に伝えてください。
リハビリスタッフが居ればオーダーされる可能性があるかもしれないので
(判断は医師なのがもどかしいですが……)

596 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/23(木) 04:00:19 ID:cCJTGn+i
>>586
>当時の俺が脳内で行っていた復讐の妄想を現実のものとして記憶してしまったと考えれば辻褄は合うが、そんな事ってあるんだろうか。

あると思う。

>妄想にしては校長に見られた時の絶望感とかはっきりと覚えてるし、そもそもそんな展開を望むはずもないし。

自分がその展開を望むか望まないかはあまり関係ないと思われ。
エロ夢なんかでも、妙にリアリティのある自分に都合の悪いことも
割と普通に出てきたりする。


597 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/23(木) 22:07:59 ID:3TmH7Wba
大学院の時に在籍していた研究室の研究内容の一つが、
食生活を通じて糖尿病の予防だったけど、教授がU型の糖尿病だった。
説得力ないな。

598 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/23(木) 22:14:46 ID:COe8MnPe
ハゲの研究してた教授もry

599 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/23(木) 22:51:19 ID:WtZc8Ylw
糖尿病とかハゲだから研究してるんじゃないか?
逆に説得力ある気がする。

俺の居た研究室は、身体障害者の意思伝達とかの研究してた。
教授が、一見すると、知能にも障害があるだろうなって人と話をした時に、
話してみると本当は凄い人だった、って一瞬でも馬鹿にした事を恥じてた。
んで、そういう人の為の道具を作ろうってなったっぽい。

俺は筋萎縮性側索硬化症(ひどくなると眼球しか動かなくなる)の患者のための、
視線でPCを操作する機械作ってた。

600 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/23(木) 23:35:04 ID:T4t19vBt
>599
わーお世話になってます。
OTとして伝の心とかコミュニケーションツールを紹介導入する立場としては
使えねぇ! 何じゃこの微妙な操作しにくさ! と思うことがあったのですが
開発で困難な点は何でしたか? 大変だったことでも

601 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/24(金) 00:01:03 ID:WtZc8Ylw
>>600
伝の心wめちゃくちゃ懐かしい。

ああいう既存のものが操作しにくい、いちいちボタンが大きい、ってのは理由があって、
人間の目は基本的に動いてるものしか見られないことに起因してます。
網膜への光の単純な量じゃなくて、変化量を取ってるわけです。

なのに、どうして何かを見つめてる状態でものが見えるかというと、人間の目は
自分から少しグラグラ視界を揺らすことによって、動いていることにしてるんです。

麻酔かけると、視界全体が灰色になるのはその所為で。

ですが、自分から動いてるってことで、そのまま眼球の角度から視線を出して、
入力装置に使おうとすると、その微妙な揺れの所為でカーソルが定まらない、
→細かい入力が出来ない、という状態になってしまうんです。

だから既存のは使えない、慣れた人なら透明の文字盤のほうがよっぽど使える
っていう結論になったりします。

その辺りの解決法が研究対象でした。

困ったことは、被験者が少ない事と、機械が高かったこととかです。
機械のほうは原理が凄く単純なので研究室で作ってもよかったんですが、
何か色々な関係で既製品を使えという事になったり、その機械の制御用PCの
OSがWindows95だったりと何かと困りました。
被験者のほうは最後まで手こずりました。
え? 持って帰るんなら、その機械くれないならそういう事は辞めて欲しい、
とか、当然現場の人に言われましたね。平たく言うと実用段階に無いのに夢
見せんなって事で。

602 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/24(金) 00:34:04 ID:HtjgLC8O
>>601
あ、作った機械と、使った機械が出てきててよくわからないことに。
最後の、機械ってのは視線自体を取り出す機械です。
そこから出てきた単純な角度を処理して使って、画面のカーソル動かしたり
してました。
トースターを一回り大きくして寝かしたぐらいの大きさで、百万以上するとか。

603 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/24(金) 03:06:27 ID:mdBL2Gbh
フライト・アテンダントや操縦士の勤務形態等のお話が聞きたいです。

604 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/24(金) 03:44:12 ID:OdCQYFSj
>>600
> 人間の目は基本的に動いてるものしか見られないことに起因してます。
> なのに、どうして何かを見つめてる状態でものが見えるかというと、人間の目は
> 自分から少しグラグラ視界を揺らすことによって、動いていることにしてるんです。

うおおおおおおそうなのか!!そうなんだ!超なるほど!!!
学校でむかし、弱視&斜視で眼振の友達がいたんだけど、
黒目をよーく見せてもらうとブルブルガクガク揺れ動いてて、
目ん玉そんな揺れてて酔わない?オエっとならん?って心配したら
ものが揺れて見える事はないよw普通にとまって見えるんよw って笑ってたの。
なんで目ん玉揺れてても止まって見えるんだろう??って疑問だったんだけど、
健常でも揺れてるって事は、脳にはそれを補正する機能がデフォでついてるって事かなあ

605 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/24(金) 09:30:26 ID:vrc8KA9O
>>590
外科系の医者なんで、糖尿病はあまり詳しくないけど、説明してみる。

1)糖尿病は痛くない
すごくいいかげんな説明になるけど、糖尿病っていうのは「全身が砂糖漬けになる」
状態です。血管が砂糖漬けになってボロボロになる、神経が砂糖漬けになって
ボロボロになる。
だから、感覚がなくなって、痛みを感じなくなるんで、状況が深刻になっても
本人が気づかない。

2)糖尿病は治らない
これも乱暴な説明だけど、糖尿病の治療は「進行を抑える」のがメインであって
完全に治す、というのは難しい。

というわけで、状況の深刻さの割に自覚症状が少ないので、こわい、と。

606 :585:2010/09/24(金) 10:07:43 ID:UCj4qSi3
>>594
食事制限中で、毎日毎日ものっすごくストレス溜まってます
(こっちのほうがよっぽど精神的に良くないと思うw)
薬は飲んでいません
インスリンも使っていません
HbA1cは先日5.8でした
でも食後血糖値は相変わらず高値維持
やっぱり怖いよ!

>>605
だから怖いことばっかり言うなよう ・゚・(つД`)・゚・


親が糖尿病なので、早かれ遅かれ罹患していたと思う
もう人生の楽しみは諦めるよ…

607 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/24(金) 10:39:49 ID:ghTpiPkL
>>605
専門は何の外科なの?
壊疽を起こしたら普通に痛いと思うけど

608 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/24(金) 11:30:38 ID:VWqNFv9T
壊疽になる前の段階のことだろ

609 :605:2010/09/24(金) 13:26:14 ID:H0Eax5qk
>>606
不安にさせちゃってごめん。
でも、>>595 さんも書いてたけど、糖尿病の方って「自分が病気だ」って
認識があまりない方が多いんです。
でもって、なにかトラブルがあっても(痛みを感じないんで)あまり気にしないで
悪化させる、というパターンが多くて、ついヘビーな書き方をしてしまった。

606さんは、そういう意味ではしっかり気をつけてられるので、ある意味安心です。

自分(形成外科です)の経験例(ちょっと脚色)で言うと、
総合病院に勤めてたときに、受付に「鼻の頭が痒い」といって車椅子で
来た方がいました。
足をタオルでくるんでて、異臭がするので受付の方が「足はいいんですか?」
と聞いたところ、
「こっちはいいんです、もう腐ってるから。でも鼻が痒いのは我慢できない」
と言われるので、受付の方があわててこちらの外来に連れてこられた。

見てみたら、足が感染して指が何本か取れてた。
で、緊急入院、足の治療(切断)、同時に糖尿病の治療をして、そこそこ
元気になって帰られた、と。


610 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/24(金) 15:21:16 ID:Q1P2VCsb
>こっちはいいんです、もう腐ってるから

(((((((( ;゚Д゚))))))))

611 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/24(金) 16:28:29 ID:B/JtDRfu
>足をタオルでくるんでて、異臭がするので受付の方が「足はいいんですか?」と聞いたところ、
>「こっちはいいんです、もう腐ってるから。でも鼻が痒いのは我慢できない」
>見てみたら、足が感染して指が何本か取れてた。
そういえば病気を放置してあちえないくらい腫瘍が肥大化した患者のニュースが
たまに出るけど、あれも似たようなものなのかな。
痛くないのか生活不便じゃないのか不思議でしかたなかったけど、
気にならない人は気にならないものなのか…

612 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/24(金) 20:00:58 ID:/aQ6du6w
107 :彼氏いない歴774年 :sage :2010/07/20(火) 11:06:17 ID:9he+6qVA
今朝のNHKニュースで、高齢者の熱中症予防を特集してた。
特製ジュースとか紹介してて母がメモ取ってたんだが、途中で電話がかかってきた。
夏休みで泊まりに来てた甥(4才)が、「ぼくが見といてあげる!」。
幼い字で「さとう」とか「しお」とか一生懸命書いたメモを、得意気に母に渡してた。
「あとね、トーノーボーの人はジジイに相談しろって!」
「糖尿病の人は主治医に相談」だよね、うんうん、ありがとう。



613 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/24(金) 20:27:21 ID:z7ygAwPX
なごむwww

614 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/24(金) 21:37:33 ID:NpQbCzqM
>>609
似た様な話で、糖尿病の合併症(末梢血管障害)がある患者さんが
久しぶりにウチの薬局にいらした(それまで通院をサボってた)時に
「最近、脚のしびれはどうですか?」と伺ったら
「痺れが出んくなったから病院ずっとサボってて、
 今日久しぶりに来てみたら、感覚自体が無くなってたわーwwwww」
と大笑いで云われた事があります。

仕事上でいろんな人と話してきましたが、正直↑が一番強烈でした。


615 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/24(金) 22:09:53 ID:vjQnrBLl
>>587
部でもクラスでも四面楚歌の状態だったからねー。
同窓会なんて呼ばれないし当時の周囲の人間とはもう接点なし。

殴った相手や部の写真は卒業アルバムに載ってたから、打ち所が悪くて殺してしまった記憶を封印したとかそういう線はなさそう。

>>596の線が濃厚かな。
心理学詳しかったり精神科医の中の人がいるなら面白い見解聞けそうだけど。


616 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/24(金) 23:54:50 ID:JijzdK1V
先天的な病気持ちの持ちの人は別として、
糖尿みたいに自分でコントロール可能な
持病をさらに悪化させる人って、頭悪いんだなと思った。

>こっちはいいんです、もう腐ってるから
って、よくないだろうwww
腐ってるなら、切除しないと広がるってこと知らないのかね?

617 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/25(土) 00:26:44 ID:7ZsHzzwc
>>616
糖尿でも大きく分けて1型と2型があって、
2型の方は俗に「生活習慣病」と云われるタイプ。
一方の1型は原因不明でインスリン自体が出なくなるタイプ。
「ブラックジャックによろしく」の赤城さんがこれ。
小児が発症するケースが多い、こっちは自分(食事)での血糖はコントロール不可能。
なんせ、原因不明でインスリンが枯渇しちゃうんだから。
それを補う為には、インスリンの自己注射しかない。

1本あたり2000円(3割負担で600円)ぐらいするんだけど
インスリンだけじゃなくって注射針、血糖値を測る為の器械、
自己採決の為の使い捨てキット、アルコール消毒綿etc.
家族の金銭的負担はかなり大きい。
(但し「小児慢性特定疾患公費負担制度」である程度カバーされる)
しかも患者が子供だから本来は沢山食べなきゃいけない時期でも
食事制限だの何だのであまり食べられなかったり。
加えて、インスリンで血糖値のコントロールが状態が良好であっても
実際のところ、成人後は腎不全を発症して血液透析まで必要になるケースは多い。

これでも頭悪いって云うのか?





618 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/25(土) 00:34:07 ID:pA4adPSg
正直一型と二型って名称を分けた方がいいような気がする
症状は同じだけどあまりにも原因・出方が違うというか…

619 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/25(土) 00:44:10 ID:J2x1Ksxo
自己管理ができてなくて、頭悪くて悪化させてる例も実際多いのに、
そうでない例の方だけを持ち出して反論って、それだけで頭悪い。

620 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/25(土) 01:26:22 ID:fRILfrLp
>>617
そのケースは>>616のいう「先天的な病気持ちの持ちの人は別として」に含まれるだろ。
とりあえずお前が頭悪いのはよく分かった。

621 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/25(土) 01:36:57 ID:koTwTZYm
>>620
なんか勘違いしているようだが1型は「先天的な病気」じゃないから。
>>617をよく読め。
>小児が発症するケースが多い
と書いてる。つまり大人になってから1型を発症した人達がいるんだよ。

622 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/25(土) 01:45:47 ID:EovBRPLU
あのさぁ…
なんでもかんでも突っかかるのはやめろよ、
621や617の言ってることって、重箱のすみっこをつついてる系じゃん

「先天的なもの・自分ではコントロール不可のもの」を
除いて、コントロールできる病を放置して悪化させる人は
問題がある、って意味だろ?
日本語くらい、きちんと読み取れよ


623 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/25(土) 01:55:20 ID:fRILfrLp
>>621
いや、だからさ…>>622も書いてくれているが、その1型とかいうのは自らの不摂生で起きた病気じゃないんだろ。
ここで批判されているのは健康診断の結果や医師の指示を無視して悪化させているやつら
だよ。

624 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/25(土) 02:02:48 ID:EovBRPLU
>623
もう寝ようぜ、睡眠不足だと頭にも美容に悪いからさ
お休み〜

625 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/25(土) 07:18:32 ID:rKsXaRUh
おはよう
さあ、続きだ

626 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/25(土) 07:31:48 ID:qVACOkuG
最近の義務教育って国語の授業やらないの?

627 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/25(土) 08:13:24 ID:oz1v76mP
持病持ちの人が病気をコントロールするのは、健康な人が思っているより大変だって事じゃない?
痛みがないから自分で認識しにくいとか、食べたい物が食べられないとか、病気に対しての諦めるの気持ちが出ちゃうとか。
健康な人にとって糖尿病の生活はまさに知らない世界なんだから、簡単に上辺だけ聞いて「頭悪い」とか言ってしまうのもどうかと思った。




628 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/25(土) 09:05:06 ID:pA4adPSg
まあ糖尿病というと世間の多くの人がまず2型を思い浮かべて
嫌な思いをした1型患者が多いんだろうなとは思う

自分から1型と宣伝して回ったりしないだろうし
中途半端に糖尿のことを知ってる人から
不摂生の果てに糖尿患ったと思われるんだろうなと

629 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/25(土) 09:52:39 ID:woXj28Cr
海保の人はいませんか?

630 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/25(土) 11:19:48 ID:k2Ika7Ju
今回の件、正直はらわた煮えくり返ってるだろうな、、、

631 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/25(土) 14:23:30 ID:jF0ERNwH
サービスエリアで働いている方の話が聞いてみたい。
電車やバスは走ってないと思うのですが、やっぱりマイカー通勤なのでしょうか。
その場合、従業員用の駐車場は確保されてる?交通費はきちんと出る?
お盆や年末年始の渋滞シーズンのエピソードなども、なにかあったら聞きたいです。

632 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/25(土) 15:16:08 ID:jrA9wQ+g
>>591
「強度計算が不要」ってのは「強度が足りなくてもいい」
ってことじゃないぞ。
強度がないのは十分違法です。

633 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/25(土) 15:36:47 ID:UyUUucrE
>>631
それ自分も知りたいw
特に海ほたる。
ただ地元の求人の折り込みチラシなんかで時々募集見かけるけど、
そこは裏は一般道だから、従業員は裏から入ると思われる。
だから働いてるのも近所の人とかかな、と思う。

634 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/25(土) 16:05:58 ID:aImORViR
マジレスすると、バイトの人を輸送するバス。
海ほたるはそのバスに海ほたるの絵が描いてある。

635 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/25(土) 16:09:39 ID:oJK+oXKB
自分、2型糖尿病だけ別にすごい不摂生していたわけでもないし
デブでもなかったし標準体重より軽いくらいだったんだよ。
所謂、痩せ2型って言われるタイプ。
糖尿病にかかりやすい遺伝が持ってれば誰でもなる可能性があるんだよ。
もちろん生活習慣や肥満って要因は否定できないけど反対に遺伝子が無ければ
どんだけ太っても糖尿病にはかからない。


636 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/25(土) 16:12:40 ID:JClYsq+i
でも日本人は糖尿病遺伝子もった人が極めて多いんでしょ?

637 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/25(土) 16:36:47 ID:WhD65cCg
>>631
20年前にSAで夏の間だけ笹かま売りのバイトしてました。
屋外でテント張って売ってました。
バイトはSA直ではなく笹かま屋の募集でした。
車通勤で高速代とガソリン代は支給でしたね。
バイトは朝8時〜夜8時日給8千円と夜8時〜朝8時日給1万円で夜やってました。
仕事内容は
@引き継ぎ

A商品補充
補充するときはSAの事務所の人間に在庫○個補充○個試食○個前回売り上げ○個と種類別に報告します。
この時売り上げも報告します。
繰越し○円売り上げ○円残金○円です。毎回微妙に合わなくて怒られました。

あーモシモシめんどくせぇ

638 :637:2010/09/25(土) 16:52:44 ID:WhD65cCg
隣で有名蒲鉾店も店出してたので売り上げは一晩あたり平均
アチラ 60万円
コチラ 40万円
という感じでしたね。

しかし俺らは頑張ってアチラの売り上げを何回も抜いて(それまでコチラは一度もない)
初の売り上げ百万越えも4回達成しSA内売り場別でも売り上げ新記録出したので
社員には可愛いがられ朝メシもよくごちそうになり
更にはバイト代もらいに本社行ったら社長からバイト代の他に夜勤組だけ特別ボーナスで社長のポケットマネーで各自3万円もらいました。

639 :637:2010/09/25(土) 17:14:30 ID:WhD65cCg
客層はいろんな方々いました。
ヤ○ザな方々は優しかった。
試食品は夏場だから氷の上に笹かまを切って並べておくんですが
たまに黙って大量に持って行く方々は一般の方々ですね。
ヤク○な方々は「金払うからこれをくれ」って必ず言いますね。
納品のシステム上試食品だからお金はいただけないと言っても
「だったらあんたらの小遣いにしな」って最低5千円は置いて行きました。
こんな事が5回ほどありましたね。
一般の方々で大量に持って行く方々は「試食なんだからもっとクレ、もっと冷やせ」でしたが。
外人もたまに来て
外人「What is this?」
俺「Japanese fishcake」
外人「Oh! fantastic!」
とか楽しい毎日でした。

640 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/25(土) 17:42:51 ID:OhhlEsxz
過去スレにもちょこっと出てきてたけど結婚相手の家業が所謂富山の薬売りだった
代々薬売りをしてる家で夫で確か7代目だったと思う

夫のおじいさんは自転車に行李をくくりつけて峠の家を一軒一軒廻ってたなんて話を聞く
今は薬を入れる行李もなかなか手に入らなくて何十年も使ってる行李はうちの家宝になってるw
大抵他県に廻商地区を持っていてアパートとかを借りつつ数ヶ月周期で廻ってる
昔はその時期だけお得意さんの家に間借りして仕事させてもらったりということもあったらしい
売上のよかった頃は1ヶ月休みなく働いてン百万集金してその後1ヶ月半は仕事しないなんて生活もできたって話

過去スレにもあったけど顧客台帳はそこそこの価格で取引されてる
一般的なのは過去2回分の売上を元に一軒あたりいくらっていう値段を出すんだけどよっぽど売上が悪くなければ
平均して1軒1万円くらいだと思う
もちろん売上がいい人の台帳は一気に値段が跳ね上がる
数千軒単位で顧客を持ってる人が多いからそれが退職金代わりかな

641 :640:2010/09/25(土) 17:44:08 ID:OhhlEsxz
売薬さんとお客さんの繋がりは結構強いから「あの人だったから使ってたのに」っていうケースも多々あって
いい台帳を手に入れたからいいってわけでもないけども
夫のおじいさんは仕事辞めて10年以上経つけど今でも「何処何処の○○さんは元気か?」って聞いてくる
今はお客さんの数も減少しがちで置き薬自体を知らない人も増えてるからこの先この仕事がなくなったら寂しいなあ
「おたくの薬テレビでCMしてないけど使っても大丈夫?」なんて電話でガックリくるときもあるけどいい仕事だなと思うw

思いつくことをツラツラ書いてたら何をどう詳しく書きたいのかわからなくなってしまった

642 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/25(土) 18:02:09 ID:YeNFVrdF
紙ふうせんナツカシス

643 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/25(土) 18:19:57 ID:Qg9NMSYI
>>615
ひょっとしたらだけど、「入(出)眠時幻覚」の可能性がある。
眠りに落ちたり目が覚めたりする間際に見る幻覚(夢)で、いわゆる「金縛り」の原因にもなる。
これは異様に鮮やか、かつ強烈な恐怖を伴う内容なのが特徴で、夢なのに色彩はもちろん、
触覚や痛覚まで伴うことがある。年齢が若く、かつ精神的・肉体的ストレスがかかると起こりやすい。
中学時代にそういう強烈な入眠時幻覚を見て、それが記憶として残ってしまっているのかもしれない。
>>615の年齢や住んでる地域にもよるけど、それだけのことやって親が呼び出されてないっていうことは
やっぱり「何も起きてない」可能性のほうが大きいような気がする。
どうしても気になるなら、当時の担任や学年主任に連絡とってみたらいいんじゃないか。先生なら
転勤しててもわりと行き先たどりやすいし。

644 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/25(土) 22:27:43 ID:uMKQIOPc
今年の猛暑もようやく落ち着いてきたとこですが、
塩飴を食べながら働くような方の仕事内容を聞いてみたい

645 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/25(土) 23:01:44 ID:z/0FTLQe
糖尿病の話題で痛みがないという単語があってふと思い出したが、世の中には痛覚がない人も居るんだよな。
TVでやってた話じゃ自分で抜歯までやってしまったとか。
(乳歯が抜けたとき、その土地の習慣で小銭が貰えた。だから小遣い目当てに抜いたそうな)
こういう人の生活ってどんな感じなんだろうな。
ケガにも気付けないだろうし、気をつけなきゃならないことがたくさんありそう。

>>644
うちの職場は塩飴を支給してるが、普通の製造業。機械部品メーカー。
多少熱こもる環境ならどこでもそれくらいはしてるんじゃないかな。

646 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/26(日) 02:45:22 ID:j/ma2wiF
>>631>>633
http://portal.nifty.com/special06/02/27/index.htm
↑サービスエリアに徒歩で行って宿泊するという体験記事

記事によると、一般道に面して従業員用の駐車場と入り口があるらしいよ。
入り口の写真も載ってた。

647 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/26(日) 06:24:04 ID:5bOAFrcR
>>644
製缶溶接工ですな。
ガストーチや溶接でオレンジに溶けた鉄が、目の前30センチにある様な状態
だから滝が汗の様に出る。塩飴ってよりゴマ塩が休憩コーナーにどんぶりに
入れて置いてあって、麦茶ガブガブ飲みながらそれを舐めてた。
コレが美味いんだよな〜

648 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/26(日) 08:02:07 ID:qz09nghB
>644
「とろける鉄工所」オススメ

649 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/26(日) 08:02:09 ID:mLea7h0a
>>645
知り合いのお子さんが「無痛無汗症」だけど、
膝や足首の関節が破壊されて車椅子生活だよ。
歩き始めからすぐにそこらじゅうから飛び降りたり走り回って転んだり、まぁやんちゃなんだけど、
痛いという感覚がないから怪我してもそのまま、骨折したり脱臼したりしてもそのまま走り回って、
治療して固定しても感覚がないからギブスのまま走り回るとかして、結局変形しちゃった。
痛みだけじゃなく触覚もないに等しいらしくて、大火傷を何回かしたりもしてる。
体温調節もできないらしくて(汗かかない)この夏みたいなときはほんとに大変らしい。外に出なかったとか。
あと、その子は軽度だけど知的障害がある。自分の病気に対する理解が難しく、欲求もコントロールが難しいので、
母親はほんとうに大変みたいだ。

650 :631:2010/09/26(日) 10:25:57 ID:8AhUh0nY
サービスエリアについてレスくれた方ありがとうございます。
どれも興味深く読みました。
SAって徒歩でも行けるんですね!
車を持っていないので、SAって昔から憧れの場所なんですよ。
いつか徒歩で行ってみたいと思います。

651 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/26(日) 11:32:38 ID:9n6Z5rM1
>>650
うちも近所に高速のサービスエリアがあって、徒歩でよく食事に行ったり
するよ。
サービスエリアに面して走っている一般道路に従業員や搬入用の入り口が
あって、そこから建物の横を抜けて普通に入っても問題ないらしい。


652 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/26(日) 13:52:41 ID:aOHv28eS
>>650
そんな面白い物でもないし、いいものでもないよ。
単に高速で疲れた人が休む場所なので、いわば新幹線が止まる駅のようなもの。
行くなら外部のお店がたくさん入って、ここ数年に改装したところにした方がいい。
昔っからのSAは食べ物はまずいし汚いし、ほんと楽しむところじゃない。
最近改装してるところ、とくにハイウェイオアシスは遊び要素をいろいろ取り入れている。

653 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/26(日) 14:34:37 ID:n5b0ZNMJ
>>650
主に東名くらいしか走らないけど、今高速のSAは結構変わって来てるよね。
ドッグランがあったりするのは、犬連れには嬉しい。
昔はトイレなんて3Kだったけど(汚い・臭い・暗い)、オサレ過ぎて逆に
落ち着かないようなトイレもあったりするしw
今ぷらっとぱーくってのがあって、一般道から入れるように整備されてる
SA、PAが何カ所かあるみたいだから調べてみたら。

654 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/26(日) 15:08:18 ID:ADZFW/20
tes

655 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/26(日) 19:20:30 ID:k3lbNUYI
軍需産業で働いている人の話を聞いてみたい
と言っても日本じゃかなり会社が限られるが

656 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/26(日) 20:24:40 ID:B8KVmM/Y
>>655
10戦車作ってる人と仕事したことあるよ。
豊和とか日鋼の人とも仕事で一緒になったことある。
ただオレ自身全く興味なかったから、込み入った話は聞かなかったけど。

657 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/26(日) 23:13:11 ID:qzEiol4I
>>655
軍需産業って括りだと日本の代表的な企業はかなりの割合で参加してるよ。


658 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/27(月) 00:57:01 ID:Q5MIlVft
自分がいた会社は親企業が海外のコングロマリットの日本支社で
早い話が軍需産業の企業グループの一角だった。
普段の会社業務とかは全くそういうの関係ないし、外にもそういう話は一切出さないけど
入社のときには一応そういう説明は受けた。

一定の役職クラスになると世界単位の研修会が海外であるんだけど
マジもんで戦争訓練みたいなのをやる。
離島とかのそういう施設を借り切って
制服やらも全支給で野外で模擬弾打ってドンパチ。
毎回「プロジェクト○○:コードナンチャラ(暗号)」って作戦名までついてる。
功績をあげた人には勲章もくれるらしい。

もちろん参加者以外には基本的に秘密。
でもその秘密感がすごい結束力を高めることになるんだそうだ。
自分がいた会社は社長と部下が1名だけ参加してた。
なんで自分が知ったかというと、参加してケガした場合のなんちゃらという書類が
まわってきて「なんですかこれは?」と質問したからであった。

659 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/27(月) 01:38:42 ID:UiErPvgb
それは海外の企業がよくやってるチームワークを高めたり
リーダシップを養成するための研修で
軍需企業かどうかは関係ないんじゃないか?

ホワイトカラーがサバゲーやったって軍事がわかるわけじゃないし
自社やライバル社の製品のことがわかるわけじゃないし。

660 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/27(月) 01:46:48 ID:BQqG8uVY
私は1PG。某工場に入ったら、戦車の車体と、巨大なクランクシャフトを見た。
8気筒のクランクが、長さ2mぐらいあってたまげた。タービンエンジンになる前の時代。

661 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/27(月) 02:56:25 ID:Q5MIlVft
>>659
今はそういうの多いらしいよね。
でも当時はまだいわゆる「戦争体験施設」ってのがほとんどない時代
参加者もすごーく秘密っぽくやっててなんじゃそら?って鮮烈な記憶に残ったもんで書いてみた。
もちろん開催意図は659のいう通りだと思う。

ちなみに「ノルマンディー上陸作戦(仮名」みたいに実際にあった闘いをベースに想定されてて
その関係国の社員ももちろん参加してたけど
全員国籍関係なしにばらけてチーム組まされるようだった。
オッサン達は非常に楽しそうだった。

その後「やっぱ戦争関連企業はヤダ」っていう人達が反発して
その複合企業体から脱退して別のところに参加。
もうサバゲーするとかいう話は聞かないね。
オーナーは株を売っぱらって世界漫遊旅行に出かけてしまった。

662 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/27(月) 13:44:31 ID:zKWKZPbF
タービンエンジンなのはアメリカ製品だな

663 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/27(月) 19:24:59 ID:RNZnE9T3
債権回収会社で働いた事がある。ちゃんと政府認可の。

携帯電話の未払い解約の件や、大手通販の未払いの回収が主な仕事。
スーパー系カードも少々。
電話をかけて払うように促したり、ブラックリストに載る旨を伝えたり。

家族全員がブラックリストや、名前の一文字変えて通販を買いまくる人。
電話に出ないカード未納者なんかは、近所の人に電話かけて
居留守かどうか聞いて出かける。
通販はそこまでしない。

入社するに当たって、アルバイトでもブラックリストに載ってる人じゃないか調べる。

私はペーペーのアルバイトだったので、あまり深く答えられないけど
解る事ならお話します。

664 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/27(月) 20:16:31 ID:TRnuxp4Z
家電量販店とかの開店改装セールとかに並んでる怪しげな人たちのことを知りたい

先日改装オープンした家電屋が近所にあって、週末セールをここ数週間続けてる
その近辺を毎朝ジョギングしてるんだが、いつも先頭に同じジジババ3人組がいるんだわ
こないだ気になって少しだけ会話してみたんだけど、外国人ではなくて近所在住の普通のおばさんとおじさんだった
詳しくは話してもらえなかったけど、何を買うかも決めてなくて、少なくとも自分のために並んでるんではなさそう
60〜70歳代と思われるので、とても自分でオクで転売するとも思えないし、
で、並んでる間は頻繁に携帯電話でやりとりしてて、整理券が配られる直前に何を買うか指示がきてたっぽいので、
転売屋グループの一員か、もしくは、そういうバイトでもあるんですかね?


665 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/27(月) 20:41:02 ID:0o2w/Z3t
>>663
じゃあ一番エグかった話を

666 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/27(月) 21:18:49 ID:QQIp59yK
文学、哲学の教授の生活が知りたい
理系はなんとなく想像できるが文系はよくわからない

667 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/27(月) 21:36:14 ID:B6SCra6h
地元のローカルニュースを見ていたら
缶詰工場で「打検士」という人が出てきた。
へら状の金属にパチンコ玉つけたようなスティックで
出荷する缶詰をカカンコンコンと叩いて、チェックする人。
あれをやっている人はいませんか。

また、打検じゃなくても
製品のチェックとか、すごい技の人の話を聞きたいです。
いらっしゃいませんか?

668 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/27(月) 21:41:26 ID:ifCIvqEk
>>655
自衛隊の無線機の中身作ったり
戦車の部品作ってる会社のなら知ってるが

669 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/27(月) 22:05:42 ID:uKeuOAit
家電量販店に並んでたのはバイトか転売ヤー
自分で転売できそうに見えない人達は手配師配下の並び屋さん

家の近所は家電量販店多くて治安も悪いので
ひと昔前はホムレスが並んでて評判よろしくなかったよ
今は家電屋さんもそういう形式でのセールはしてないとこが多いと思う

でそういう人達は自分でスレに書き込みとか来れなさそうとも思ったり

670 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/27(月) 22:27:05 ID:qapv+uib
>>663
ある金融機関にいたことあり、債権売却するまでは知ってるけど、その後売却先での扱いを知らないです。
回収できないと判断する期間と諦めたお金はどうなるのか教えてください。

671 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/28(火) 05:51:17 ID:8V3KfzNT
>>662 じゃあ、今でも三菱のはレシプロエンジンなんですか(*o*)

672 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/28(火) 08:28:59 ID:g06gxldw
>>655
旦那が自衛隊機作ってる。

673 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/28(火) 18:06:04 ID:7FTroa7L
>>671
90式戦車はV型10気筒1500馬力、10式はV型8気筒1200馬力のディーゼルエンジン。
いずれもオートマ。

674 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/28(火) 20:54:38 ID:kyUuCy/M
セグウェイ持ってる人居ますか?

どこで買えるの?
何のために買ったの?
いくらくらい?


675 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/28(火) 22:02:44 ID:b7qlkqcN
タービンエンジンなのはM1エイブラムスだけじゃなかったっけ。
自動車も90年代初頭ぐらいまでタービンエンジンの開発をやってて、トヨタが4500GTとかいう試作車を
外部の人間に試乗させるところまで出来上がってたけど、結局市販はされなかったね。

676 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/28(火) 22:15:13 ID:pMGHmdkb
おっと、一瞬セグウェイにジェットエンジンが搭載された話題かと思った。


677 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/28(火) 22:43:46 ID:vpdc5wGb
>>649
壮絶…。
生存に関する本能的な部分がまともに働かなくなってる。
痛みってのは本当に大切なものなんですな。
知能にも障害があるとなると理屈で危険を理解させ気をつけさせるってのも難しいか。益々大変だ。

女性がこういう障害になった場合、妊娠したら陣痛は来るのかとか気がついたら生まれてそう…などとのんきなこと考えてる場合じゃないなこれは。

678 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/28(火) 23:01:20 ID:1RRjSBU3
>>666
父が文学部の元教授で、兄が理学部の教授だけど、
別に両者の生活に大した差はないと思う
大学に通って学生の指導をする、
自分の研究を行って論文を書き、然るべき所に送る、
たまに学会に出る。

679 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/29(水) 00:26:12 ID:jZJL+0ZU
>>677
うちのバアサンが>>649に出てくる人みたいにはっきり障害、病名ついてないけど
異常に痛覚が鈍い。(ボケてるんじゃなくて若いころからそう)
父や伯父を産んだとき、陣痛なくて
ふつ〜に漁師仕事してて
なんか変だと思ったら股間に赤ん坊が下がっていたんだって。

痛覚が鈍い割に感染に弱くて
気がつくと化膿したりケロイドになったりして外科医にびっくりされること数回。

あと50歳くらいの時に
薪ストーブの横で仕事しててナイロンの服に引火したのに
気がついてなかった。
背中大やけどしてて普通は寝られないらしいけど
ガーガーいびきかいて寝てた。

680 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/29(水) 00:29:09 ID:kArDKWFY
>>677
どっかで痛覚の無い子供のエピソードを見た様な....
と思って、探してみた→http://x51.org/x/04/03/0224.php
>>649 にあるお子さんとはちょっと違う病気だけど。

681 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/29(水) 00:32:38 ID:jZJL+0ZU
>>649の子供
テレメンタリーかNNNドキュメントで密着やってたよね

682 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/29(水) 11:57:02 ID:sWeurf3z
目に指突っ込んじゃったり
舌をガムのように噛みまくったりしちゃうんだよな

683 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/29(水) 12:00:53 ID:sWeurf3z
>>679
感覚が鈍い割にっていうか、鈍いから、じゃないのかな?
普通なら初期症状で痛みとかかゆみとかあって気付くとこで、気付かないから
化膿するまで気付かず突然悪化してるように見えるとか…

因果関係なく感覚が鈍くて、感染に弱いってことなら本当に気の毒…いやどっちでも気の毒なのは一緒か…

684 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/29(水) 12:29:31 ID:QirXveJW
>>679
痛覚が鈍い「割に」感染に弱くて

じゃなくて、

痛覚が鈍い「から」感染に弱くて

なんだよね。
痛みを感じないから、感染を起こすような傷を頻繁に作る、とか
感染初期の痛みを感じないから悪化する、とか。

685 :684:2010/09/29(水) 12:30:49 ID:QirXveJW
リロってませんでした。失礼。

686 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/29(水) 22:20:29 ID:2FFyzEpr
漫画、『動物のお医者さん』の菱沼って無痛無汗症だったりして。
痛みに鈍感なエピソードが沢山あるし、氷水に指突っ込む実験ではいつまでたっても体温が上がらないし。
当然ながらギャグとして描いているが、現実的に考えると洒落にならないものばかりだ。


687 :679:2010/09/29(水) 22:48:41 ID:jZJL+0ZU
そうか
痛覚が鈍いから化膿するまでほっとけるんだよね・・・。

そういえば
とあるアスペの作家さんも痛覚が鈍いらしい。
皮膚感覚が健常と違うのかもって著作に書いてた。

688 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/29(水) 23:41:39 ID:NA4YRDuH
最近テレビでテロップが出る、地デジコールセンターで働いている人の話が聞きたいです。

やっぱり期間限定の派遣みたいなかんじなのかな?

政府への不満なんかもずーっと聞かなきゃいけないんでしょうか?

689 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/30(木) 07:27:54 ID:LSP2b5NT
>>686
菱沼さんって実在のモデルいたんだっけ?

690 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/30(木) 07:31:34 ID:CxB5VNY9
>>687
自閉スペクトラム(アスペも含む広い範囲の自閉症的情緒障害)では、感覚異常が伴うことが多いものです。
なかでも触覚系の過敏・過剰に鈍感、っていうのはいちばんよくあるといってもいいくらい。
重い子だと「服を着ていられない」っていうくらいになります。触覚が敏感すぎて布の触感が耐えられないという。
訓練で人前で服を脱がないようにはなりますが、本人にとっては一年中我慢大会やっているようなもの。
その苛立ちを言葉では表現できないので奇声や常同行動などでまぎらわしたり。安定剤を大量服用とかいうのもあります。

痛覚もそんなような感じで鈍感ってことは大いにありえます。

691 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/30(木) 08:19:01 ID:Lcg2Xflz
どう見ても社会になじめてないホームレスとか
道をうろついている糖質っぽい人って、
もしかしたら発達障害者も多数いるのかもな。

周囲から見ると気の毒だが、
本人は、我慢を強いられなくて幸せ。

692 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/30(木) 08:55:52 ID:3SPG+MiL
>>691
あんだけ周りに毒づいてるし
逆に我慢することが出来ない分、不満が大きすぎて不幸なんじゃないかなあ。
我慢することで得られる良いことたくさんあるのにね。(て言うかそれのために我々は我慢している)


693 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/30(木) 09:39:00 ID:CxB5VNY9
>>692
「我慢」、つまり欲求をコントロールするっていうのはすごく高度な精神活動なんですよ。
健常な知能や社会性の持ち主なら難なくできて、あとは自分の意志で「するかしないか」の問題になりますが、
発達障害、社会性の障害というと、まさにそういう部分の機能が不全なわけで。
長い長い教育と訓練の果てに試行錯誤でなんとかパターンとして覚えさせるくらいのことしかできません。
こういう場面ではこうする「ものだ」というふうに場面別に果てしなくひとつずつ・・・みたいな感じになります。結局は。
だから学校や施設などという場所できちんと管理されていないと、
もともと「ない」機能を訓練でそれらしく作っていただけなので、すぐに失われます。

ただ、社会性は不全でも感情が不全なわけではないですから、
そういう、コントロールできない自分に自分がいちばん傷ついていたりもします。辛くて嫌なんだけどコントロールできないと。

694 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/30(木) 09:43:21 ID:d4JJQU06
障害者に性犯罪が多いのもそのせいだよね。
気の毒だけど、許せないわ。

695 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/30(木) 09:48:28 ID:YnypjTnh
>>693
>発達障害、社会性の障害というと、まさにそういう部分の機能が不全なわけで。
>もともと「ない」機能を訓練でそれらしく作っていただけなので、すぐに失われます。

社会性は本能のように人間に備わってるわけじゃねえし、健全者が持ってる
からってそれは器質的な機能でもないぞ。

学校や施設で生活やコミュのスキルを会得した発達障害やある程度までの
知的障害の人は普通に暮らしてるし、それが失われるわけじゃない。


696 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/30(木) 09:56:45 ID:CxB5VNY9
>>695
そういう方は、そういった部分の不全が軽いものであるか、
または、不全を補うほかの知的能力部分が十分に発達しているんでしょうねぇ。
周囲の理解や見守り、安定した環境、そんなものにも恵まれているんでしょう。

健常な方でも、なにかのきっかけでほんとに坂を転げ落ちるように生活が荒廃する方もいらっしゃいます。
それはもう、当人が口を揃えていいますが「どうにかしたいとおもってもどうにもならない」ような状態のようです。
どんなに学校や会社で優秀でも、人格的に優れていても、生活の基本能力があっても、それはどうしようもないみたいです。
まして、知能や情緒、社会性といったものに機能不全を抱えていれば・・・ということだと思います。

697 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/30(木) 10:05:12 ID:zxDrGwnS
ホームレスの人って、一部だけど東大京大などのすごい高学歴の人がいて
小難しい哲学書や数学書を読みふけってるっていうしな

698 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/30(木) 11:58:31 ID:/pzDp1v0
やはり統計的に障害者に性犯罪は多いの?
なにもできなさそうな気もするけど。

699 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/30(木) 12:29:29 ID:3SPG+MiL
>>698
なにもできないから未然にすむ?大事にならないで済むのかも。
健常者の性犯罪は結果が半端ないものになるような。

700 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/30(木) 13:21:43 ID:CxB5VNY9
>>698
加害より被害のケースのほうが多く、深刻です。

701 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/30(木) 13:32:22 ID:CypOjYPo
>>698
詐欺とか恐喝みたいなものは、出来ないだろうけど、
ある種の犯罪に限り、高率になる傾向は、あるかも知れない。

統失の話だが、殺人で検挙された内、8.5%が統失で、
放火では15.7%が統失という調査が、法務省の調査で明らかになってる。

702 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/30(木) 14:51:55 ID:trVZP0v/
>>701
ん?じゃあ殺人・放火犯のほとんどが健常者ってこと?

703 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/30(木) 15:50:21 ID:CypOjYPo
>>702
その発想は無かったwww


健常者の方が圧倒的に多いんだから、単純な犯人の数の比較なら、健常者の犯罪が多いに決まってる。
ちなみに、統失の発病率は1%弱と言われている。

病気と犯罪に関係が無いのなら、放火犯の中の統失患者は、1%前後で無ければいけない。
それが、15.7%もあるということは、統失患者には放火を犯す傾向があると言う事。

704 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/30(木) 16:10:08 ID:/pzDp1v0
統失は障害ではないのでは?

知的障害者だと性犯罪被害者は確かに多そう。


もうスレ違いになるのでこのへんで。

705 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/30(木) 16:15:24 ID:YnypjTnh
>>703
犯罪の重要なファクターには経済環境や学歴もあるからね。
そこを短絡すると、よく外国で起きてる民族差別と同じようなことになるよ。

統失の発症の過去があれば就職しにくいんで、犯罪に走りやすくなるとか
就学機会が減るので低収入となって、犯罪に走るとかもあるかもよ。

なんで、同じような経済状態で精神疾患の履歴のない犯罪者との
比較データも必要かと。

706 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/30(木) 16:48:32 ID:zxDrGwnS
有名なのがあったよね
なんとかの家系で先祖は一緒
片方は極貧で犯罪者一家になって、もう一方は地方の名家になってるの
あれ否定されてたような

707 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/30(木) 20:38:02 ID:cxEWl+w7
表に出てこないけど、かなりあるんじゃないの。
小学校の時に同学年に池沼がいたけど、ひどかった。
理性がないから本能のままに行動する。
殴ってきたり押しつぶそうとしたり、もうむちゃくちゃ。

自分より体が大きい男子や体が小さくてもしっかりしてる男子には突っかからない。
下級生や女子生徒ばっかりがターゲットだった。
しかも加減を知らないから殺されるんじゃないかって怖さがあった。
あれ、小学校だったから性的被害がなかったけど、中学・高校だとどうなってたか。
障害者が加害者になっても表沙汰にならずもみ消されるケースばっかりじゃないかなあ。

708 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/30(木) 21:36:06 ID:RKJyeHwJ
リアルでは聞きにくいし
既婚者の板(キジョや家庭)などでは
「子供居なくて何が悪いんだ!」ムッキーってやつが出てくるので

子供いない(できれば不妊じゃなく選択で子供作らなかった人)
夫婦二人の生活ってどんな感じのか知りたい。

709 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/30(木) 22:35:35 ID:aO+XIq7d
>>689
いや、深い理由はなく、ただ痛みがないという話題からあのキャラを思い出しただけ。
しかし、全くの創作にしては妙なリアリティがあるんだよな。
特にその氷水の実験。
謎の変温動物って…。

>>691
ひきこもりやニートの中には発達障害も居るなんて説があるくらいだしなー。
軽度の知的障害者は何度も再犯繰り返して刑務所出たり入ったり繰り返すというし。
刑務所のシステムが知的障害者の教育には合っていないため更生につながらないとか。

なんかの本にそう書いてあった。

710 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/30(木) 22:39:27 ID:xN0ONCv4
>>708
選択で子供作らなかった者だけど。
うちは、未婚の同棲カップルのような生活だ。
毎週末はデートのようなものをする。

711 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/30(木) 22:40:52 ID:LSP2b5NT
>>709
いや、だから、菱沼さんはモデルになった実在の人物がいたはずですよ
複数の人物のエピソードを混ぜてる可能性はあるけど、本当にあった話じゃないかと思う
作者は丁寧な取材をする人だから

712 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/30(木) 22:42:00 ID:LSP2b5NT
菱沼さんだけでなく、漆原教授や二階堂くんもモデルがいるという話だったと思う

713 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/30(木) 23:08:17 ID:fqjAOaUU
連載前に動物エピソードとかアンケートとか募集してたよね
学生アルアルネタとか取材ネタとか色々混ぜてるのだと思う

714 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/30(木) 23:08:23 ID:jaRDd+dI
>>708
別に普通。今一人暮らしの人なら、自分がもう一人増えた感じと想像してw
夏に花火なんか売っているのを見ると「あーこういうのはできないなぁ」って思うくらいかなー。


715 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/30(木) 23:09:14 ID:RKJyeHwJ
>>710
奥さんは仕事されてるんですか?

716 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/30(木) 23:16:22 ID:rYg7k9Dn
親戚の50代半ばの夫婦が選択で子無し
それで共働きだからかなり生活に余裕がある感じ
猫好きで、捨て猫を保護して里親探すみたいなボランティアやったり
週末はドライブして別荘行ってゴルフやったりみたいな
仲もよさそうで羨ましい


717 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/01(金) 01:11:35 ID:PxlT+QMX
>>706
カリカック一族だったかな

718 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/01(金) 01:28:58 ID:t8+POaC6
>>708
とくに面白い話もない普通の生活。
同世代の子持ちと比べて金銭的ゆとりはあると思う。
子供ってお金かかるからね。
夫婦仲はいい。仕事以外はほぼ一緒にいるな。
家から一緒に出るのがつまらなくて、たまに外で待ち合わせもする。
一緒の部屋に長時間いてお互い相手放置、でも気まずくならないのがいい。
生活ペースがズレてもお互い押しつけあわず、自分ペースでやってる。

恋人同士の同棲生活というより、うまくいった同居生活って言った方がしっくりくるな。

719 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/01(金) 02:14:15 ID:0aiFRciN
どうして、あえて選択小梨を選んだの?

720 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/01(金) 02:15:19 ID:tvO/xyOK
動物のお医者さんは高校生のとき見て、菱沼さんとかの研究者の生活はまさに知らない生活だったが、
大学生になり研究するようになって、あまりにも研究者のリアルな話しすぎてびっくりした。
制限酵素貸してとか学会のライバルの質問攻撃とか。


721 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/01(金) 04:14:19 ID:FuUCOfJu
>>718
書こうと思ったらあなたに全て書かれてた
隅から隅まで同じですw

722 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/01(金) 07:45:17 ID:uBrbQGAy
>>707
犯罪の容疑者に知的障害、発達障害があることがわかると、マスコミはとたんに報道をやめてしまいます。
そこからの原因究明を説明するには話が込み入りすぎて記事にしにくいとか、一般論にもっていきにくいんで面白くないとか、
そういうのと、あとはいわゆる人権云々に対する過剰な配慮があるのではないかと。
障害者に関わる者としてはむしろきちっと報道していただきたいんですがね(面白半分ではなく、ですが)。
そうしないと、自分たちが彼らを犯罪に追い込まないためにどうしたらいいか対処のしかたを考えるのが難しい。
ちなみに、知的障害により責任能力を問われなかった場合、野放しになるわけではなくて、
ちゃんと知的障害者更正施設というのがあって、そういう場所で更正がはかられますよ。
知的障害は、それ自体が凶暴な症状ということもまれにはありますが、
多くは、障害そのものよりも、障害があることで社会と折り合えない不幸が重なった結果行動が歪んでしまったケースで、
その不幸のもとを探って解きほぐしていくという困難な作業のようです。
最近そういう施設の施設長さんからお話を伺いましたが、
実は多いのは女性の障害者で、健常者にレイプされ軟禁され・・・とか、妙な男に遊ばれた結果いわゆる公衆便所状態で生活がすさんだとか、
性犯罪の被害者として悲惨な状態になっているのに本人に自覚がなくこのままでは・・・というケースだそうです。

723 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/01(金) 08:10:38 ID:/f7MRfXX
>>722
マスコミが報道をやめた障害もちの犯罪者については、
山本譲二(元国会議員)の「累犯障害者」以下の一連の著作を
読むと興味深いですよ

報道が消えた犯罪者のその後や、刑務所の実情(心身障害者の
服役者が今や数割)が書かれてます

724 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/01(金) 08:13:02 ID:/f7MRfXX
訂正、著者名は山本譲司です

725 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/01(金) 14:09:53 ID:TYv/YGUP
子供を持たないでいこうと決めたご夫婦に質問。
同じ考えの人を探したの?それとも相手を説得したの?若しくはたまたま同じ考えだった?

私がもし将来結婚することができるなら、あえて子供は持ちたくないのだけど、
同じ考えの男性ってけっこういるのかな?いないだろうなー、と思って結婚あきらめてます。
若しくは物理的に子供が持てない年齢になったら、いわゆる婚活しようかなーとか。
まあその歳になっちゃったら相手自体見つからないかw

726 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/01(金) 14:32:49 ID:R7j1ON1T
子供いらないって思う男は多いんじゃないか?俺そうだよ。
やりたい事沢山あるし不景気だし不安要素満載だから子供とか無理。

727 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/01(金) 14:34:43 ID:OnQ1HbPs
>>725
自分たちは両者共に仕事を持っていて、それぞれとてもその仕事が大好き。
また、二人ともその仕事をして行くにあたって、ありがたいことに「お前がやった仕事がいい」と言って下さる方が大勢いて下さる。
それで今は現状を変えずに生活と仕事をやっていこうということになってる。
子供をどうするかを含めて先のことは自分たちにも判らない。
意識や好みや希望の質が、時間と共に変わるものだということを二人とも理解しているというか。
自分の場合、結婚前に子供のことや仕事のことをあれこれ考えたことはないです。
それよりも、好きになった相手と一緒になりたくて決めた結婚だっただけ。

あれ?質問の答えになっていないですか?w

728 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/01(金) 14:46:24 ID:DUnhhGWV
>>725
うちは両方とも子供が嫌い
あと、これから世の中よい方向に行くとは思えないので、いなくて良かったと思っている。
うちは友達婚みたいな感じで、普段は同じ部屋にはいなくて見たいテレビやDVDがあるときは一緒に見る。
こう言うと仲が悪いと思われるんだけど、そんなことはなくて親友兼家族がいるって感じ

729 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/01(金) 15:36:20 ID:BR2zy7An
>>725ではないけど、私も結婚はしてみたい程度なのだけど、
結婚しても子供は欲しくないから、とても興味深いです。


>>728
私も子供嫌いで、故に結婚しても子供は欲しくないのですが、
結構「子供嫌い」って言いづらいことですよね。
ご主人と付き合う時、或いは結婚する時には既に双方が
子供嫌いであることをご存知だったのですか?
かなりプライベートな部分のこと訊いてしまってすみません。

730 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/01(金) 16:15:14 ID:DUnhhGWV
>>729
子供嫌いな雰囲気がある人だったんだよね。
元々友達で8時間くらい話をしても苦痛ではなくて。
似た者同士という感じかな?

731 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/01(金) 16:18:21 ID:TYv/YGUP
なんとなく鼻が利いた、って感じみたいですねー(例えが良くなくてすみませんw)
そういう相手、見つかるかな…。いろいろ話聞けて面白かったです、ありがとう。

732 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/01(金) 16:51:30 ID:JyzeFx+J
子供嫌い人達が年を取った時に十分な貯えが無かったなら、
さっさと野垂れ死んでほしい。
年金を支えたり経済を担ってるのは、
自分達が背を向けたかつての子供たちなんだよね。

733 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/01(金) 16:55:12 ID:vRxgklB4
↑↑この辺全部スレチ↑↑

734 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/01(金) 20:43:47 ID:nFdg+WPQ
親=ナマポ→子供=ナマポのエンドレスもあるけどねぇ・・・

735 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/01(金) 21:11:19 ID:dNLFNOMb
子梨を選択した人たちは親や親戚連中にはどう反応されてるんでしょ。
田舎だと煩そうだけど

736 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/01(金) 21:22:09 ID:1tzMux7t
上で自己申告してる人もいるけど、選択小梨の人たちって
同棲カップルと変わらないのに、何でわざわざ結婚の形を取るんだろう
実質的には独身と変わらないのに、実際に生んで育ててる人や欲しくて堪らなかった人たちと
同じ権利をのうのうと享受してるなんて恥ずかしくないんだろうか、ないんだろうな

737 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/01(金) 21:30:09 ID:y+M2Pwo2
>>708はどうしてこんな話題ふったんだろう
キジョじゃなくてもこんな話は荒れるにきまっている
>>736みたいなのが絶対わいてくるのに
あーだるい


738 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/01(金) 21:31:22 ID:CVmJX2Q+
>>736
鬼女乙。

なんでこう鬼女ってのは僻んでばかりいるんだろう。
皇室叩きといい芸能人叩きといい、他人に難癖つけないと生きられないんだろうか。

739 :708:2010/10/01(金) 21:43:23 ID:qVKf/fX3
あ〜
なんかやっぱりここでもこういう流れになっちゃうんですね。
こんな話題ふってごめんなさい。

740 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/01(金) 22:17:11 ID:54dUMEQQ
>>738
自分が選ばなかった方の生活が、もしかしたら良かったのかもしれない(あるいは実際に良かった人がいる)とは
絶対に認めたくない人達なのです。自分と違った生き方を認めたら負けた気でもするのだろうかね。

741 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/01(金) 22:18:13 ID:s8VN+p3x
聞いてみたいけどなかなか言い出すのは難しい話題なので
質問してくれた人も回答してくれた人もありがとうと思ったけどな

婚姻で得られる権利と子供を持って得られる権利ってまた別だよね?

逆に選択未婚子持ちさんの生活とか語れる人もいたら聞いてみたい
何故それを選んだのか
それこそ法的なメリットデメリットから
社会的・精神的な良いところ悪いところとか色々

742 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/01(金) 22:18:30 ID:IyXlW9Hy
>>735
家の場合は双方の両親ともに、
あなた達の好きにしなさいって言ってくれてる。
どちらも兄弟が既婚で、すでに孫がいるせいかも。

ちなみに地方出身、しかも夫は長男です。
一応まだ産めるうちに義父と義母に確認とったけど、
二人の仲さえ良ければいいって笑ってた。


743 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/01(金) 22:37:57 ID:PxlT+QMX
気になっていたこと:
どうして鬼女板だか育児板だかの住人は、別に伏せる必要も無く略すほどでもない言葉に変な文字を当てはめるんだろう?
「子無し」→「子梨」とかせいぜい一文字ぐらいしか変わらないのに…


744 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/01(金) 22:42:31 ID:XtfJI+W2
子どもを作らなかったご夫婦に聞きたい。
普通に性生活はあるの?
それとも草食系というか、友達みたいになっちゃって、
そういうのは少ないとかって感じなんだろうか。

745 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/01(金) 23:10:02 ID:a/X9gJFG
年金制度を支えられるくらい稼ぐ能力のある子どもだったらいいけど
DQNの子だくさんって国のお荷物だからな…

746 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/01(金) 23:26:09 ID:KuoPGflA
っつーか、年金年金言うけどさ、今支給されてる子供手当や過去に支給されていた
児童手当等は、一体どこから来てると思ってるんだろ。

747 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/01(金) 23:46:17 ID:el5WTKu0
>>744
セックスは子作りのためにしかしない人?

748 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/02(土) 00:15:27 ID:aDkJ6syy
身近な話ってのは長引くものだねぇ

749 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/02(土) 00:18:02 ID:yIH5Ictt
>>747
そういう意味じゃないんだけどな。
分からない?

750 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/02(土) 02:06:18 ID:Gzi/9QHK
全然わからない


751 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/02(土) 02:28:02 ID:uF93S9d4
あーうぜえ。
鬼女が何故隔離されてるかよくわかるわ。
隔離板ですら荒れる話題なんだから質問する側も答える側もどうせなら慎重になって欲しい。

752 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/02(土) 02:53:59 ID:a5ZwB/v2
本当はネパールのクマーリになった経験がある人、と訊きたいけどここは日本なので、
祇園祭の稚児になった人いませんか?
あれは先祖代々その土地に住んでいて、支度にお金が掛かるからそれなりにお金持ちで
ないといけないと聞きますけどどうなんですか?
お祭り期間中の食事は? 普段の生活でのタブーは?

後、阿蘇の何とか神社で火の見張り番をする幼女にも興味があります。
以前NHKで短いドキュメンタリーをやっていて、真夜中にお母さんが差し入れする光景が
印象的で……。

753 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/02(土) 06:15:47 ID:kZJDLkVm
>>744
子供がいない女ですが
性生活がないから子供がいない、というわけじゃないですよw
そりゃ、数をこなせば妊娠する確率は上がるけれどさ。

子供がいないという状態は、原因がいっぱいあるんです。
ものすごく欲しくて、病院で顕微授精して、運転もせず風邪もひかないように
くしゃみひとつに気を使っているのに出来ない人もいます。
(冗談みたいだけど、顕微鏡で受精卵を作ってもらって体にいれても
ふとした拍子にくしゃみが出て流産したという実例もあるんですよ)

また、双方健康であっても、相性が悪くて・・・という人も。
たとえるならパソコンのメモリやハードディスクを増設する時って
同じメーカーの同じ型番のメモリなのに、同じメーカーのハードディスクなのに、
どうもマシンと相性が悪い個体ってあるでしょう。
精子と卵子にも、そういうのってあるんです。仲が良くて喧嘩ひとつせず
セックスも悪くない。なのに精子と卵子がうまくいかない。よくあることだそうです。
積極的に子供を作らない人は、まずピル服用でしょう。
こういう人は、飲み忘れない限り妊娠しませんから
それこそ思うがままにするでしょうねw


あれだ、子供がいない人は性生活がない/貧しい?という思い込みは
「ハゲてる人って、髪を洗う頻度が低いの?」っていうのと同じぐらい見当違いw
あまりに髪を洗わないがゆえにハゲる人なんてめったにいないでしょ。
それと同じです。性行為が少ないから子供がいない、ってわけじゃありません。
むしろ、子供が小さい夫婦のほうが、疲れちゃって少ないんじゃないの?

754 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/02(土) 06:56:37 ID:7xP8D0zn
うわー、なんだかなー。

755 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/02(土) 07:30:50 ID:ecOWSTZk
       , - ―‐ - 、
      /         \
     /    ∧ ∧  ,   ヽ
    ./  l\:/- ∨ -∨、! , ',  さあみんな集まってー!
   / ハ.|/          ∨|,、ヘ   子作りに関するありふれた
  |ヽ' ヽ     ●  ●    ノ! l    自分語りスレがはじまるよー!!
. 〈「!ヽハ._    __    _.lノ |
  く´ \.)    ヽ. ノ   (.ノ  ̄
   \ `'ー-、 ___,_ - '´
      ` - 、 ||V V|| \
        | ||   || l\ ヽ

756 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/02(土) 07:45:08 ID:yIH5Ictt
「子どもがいない=性生活が少ないのでは」、
という意味で聞いたわけじゃない。
「長く二人でいれば、友達みたいになっちゃうのか」ってことが主眼。

なんでキジョは読解力がない上に
すぐ自分語りを始めたがるのかわからん。

757 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/02(土) 07:49:51 ID:IX7B+nkf
キジョじゃなくてキジョのフリした高齢メンヘラモジョだろ

758 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/02(土) 07:50:39 ID:qzQDSYXQ
>>755
はーい、じゃいくよ

選択小梨って、権利のみ主張して義務を果たさない困ったDQNちゃん。
国家繁栄に関わる重大な事だから、本流でないのは明らかなのになぜか
エラそうに講釈垂れる。
生まない理由が「将来が不安・・・」とか「収入が・・・」だってw。んなもん
産めばなんとかなるとうか、ならざるおえん。そのくらい覚悟しろってこった。

とは言え、歩留りの多寡はどんな事にも付いて回るリスクだから、ある程度
こんな不良品夫婦がいても、まぁしゃあないかな。ガン細胞みたいに増殖
しない事を祈るのみだ。

759 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/02(土) 08:25:46 ID:2a6QlhGM
>>758
ならざるおえん……
無理に難しい言葉を使わなくてもいいんだよ?

760 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/02(土) 08:42:52 ID:5BstFQit
反論できない時はな、誤字脱字を指摘するんや!
相手のミスには違いないから、コレで行ける!

761 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/02(土) 09:08:53 ID:ZG5NBKtV
ならざるおえん

ならざるおえん

ならざるおえん

762 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/02(土) 09:44:19 ID:nGV8nCSZ
いい加減スレチに気づいて下さい

TV局の中の人はおらんかのー
今30代より上の世代で就職当時はステイタスも収入も魅力的だったけど
広告収入激減で制作コストが厳しく面白いもの作れないし
将来も見えなくなってきた現在の思うところを知りたい
大手新聞社・出版社でも可かな・・・
報道する側の会社の中の人の声ってリアルタイムでは出てこないから

763 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/02(土) 11:09:13 ID:PcRP/4he
>>762
具体的に何を聞きたいの?

764 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/02(土) 11:09:40 ID:klMGERZe
なんか流れがきなくさいので、徹夜明けなのでまとまりない長文だけど投下

>>752
家が神社関係で多くの親戚が神職なのだけど
伊勢神宮の物忌(ものいみ)という役の童女の話は聞いたことがあります

たいていは社家(家が神社の子)か関係のある地元旧家の子供、というパターンが多いそうです
平たく言うと神様の召し上がる食べ物や、いらっしゃる場所を清めたりする役なのだそう
潔斎したり、いろいろ作法を覚えたり、1年にわたっていろんな行事にでたり大変みたい
要するに神社の巫女さんの厳粛、大掛かりバージョン、みたいなものと考えていいみたい
子供はまだ人ではない、という古代の考え方に基づいているようです

ちなみにうちの親族には皇居の中にある皇宮三殿に使えていた内掌典という、
巫女さんの最上級職みたいな役の女性もいて
その人の話はなかなかスペクタクルで面白いです
在職中は皇居内の神殿の近くに住んで、外の世界とは遮断されて暮らし
外出はおろか、家族との面会や外の世界とのやり取り(電話など)もできないで、
特殊な和服でおすべらかしに似た髪形を結って暮らし、
皇宮三殿の神様にお仕えしてるそうです

ご本人は古きよき日本女性、といえば聞こえはいいけれど、
なんていうか、まじもんの右翼!!ていう感じの部分もあり、ちょと近づきがたい雰囲気w
でも性格は穏やかでやさしい人です
(大きな田舎の社家出身の純粋培養の女性にはたまにいるタイプ)

別の方ですが、すごく長く勤めた内掌典さんの著書「宮中賢所物語」も市販されていて
神事や神道に興味のある人にはすごく面白いので、一読の価値ありです

765 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/02(土) 11:38:44 ID:vsgPSiIK
生き方ってそれぞれで多様性があって当たり前なのに
ちょっとでも自分と違うと 一言言わずには居られないって……

病気だよ

鼻息荒く書き込んでいる自分の顔を鏡でみてごらん?

766 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/02(土) 11:40:26 ID:vsgPSiIK
>764さん

さすがに巫女さんの最上級職な方は違いますね。
奈良とか平安貴族のような装束なのでしょうか。正直日常何を考えて
生活するのか、などは全く想像つきません。
宮中賢所物語は面白そうですね。読んでみようと思います。

ありがとうございました


767 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/02(土) 11:53:28 ID:cb8gKdTS
>>764
内掌典ですか・・すごい話ですね。
食事も決まった様式で決まったものを食べるのかな?
その内掌典さんをお世話する巫女さんもいるんでしょうね。
なにか思い出したらもっと:書いてください。
下世話ですが、内掌典という位だとものすごくお給料が高そうだけど、
神に仕えている間は全く使うことが無いでしょうから、ものすごーくお金がたまりそうw
そのお金をあてにする家柄の方ではないのは重々承知ですが。

768 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/02(土) 12:43:46 ID:1JIA1nFC
>>764
面白い!
物忌さんの話も気になる。
だいたい何歳ぐらいの子がやるのかとか、
髪型や普段の生活に特別な決まり事や禁止事項はあるのかとか
神社の中での順列はどうなんだろうとか
役目が終わったあとの扱いや、元物忌さんだとやはり成長後巫女さんになることも多いのか、とか
よかったら差し支え無い範囲で教えてください!

769 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/02(土) 13:12:11 ID:f1Z8JNE3
マジモンw
物忌さんっていくつくらいの子なのか自分もきになる。
ある程度の年齢の子じゃないとお清めやなにかの作業は出来ないよね。
10歳前後って所なのかな?外国のクマリなんかだと、怪我をして出血しただけで
資格を失ってしまうところもあるそうだけど、学校なんかでもあまりおてんばは出来ないんだろうか。

770 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/02(土) 13:20:48 ID:klMGERZe
>>766
内掌典でぐぐると出てくる画像は、「宮中賢所物語」の著者さんの正装(袿袴)すが
同著には普段の着物やおすべらかしに似た内掌典さん独自の髪型の写真も載ってたと思います
女性神職の常装や本職巫女さんの舞装束とも違う、ちょっと独特のものです
イメージとしては簡易型おひな様、みたいな感じかな?
神道では「衣紋道」というものがあるくらい、
有職故実にしたがって細かく着るものが限定されているんですが
内掌典はその中でも特殊な感じの装束を着てます

>>767
食事に関しては雑仕という、お世話係の人が作ったものを食べていて、
動物性蛋白のものは一切食べないそうです
(バターや牛乳などもだめ。基本的に四足のものがだめなのだそうです。
 まとめで本職の巫女さん?伊勢の舞女さん?も同じことを言ってましたが、
 内掌典さんは潔斎中だけではなく日常から厳格な決まりを守っています)

服の着替えなどの生活全般ののしきたりなどはすべて「次清(つぎきよ)」に別れてきまっているそうです
清は清浄、次は穢れ、のことで、生活する上できれいなものと汚れたものを細かく分けて、
神殿内にまかり間違っても穢れを持ち込まないようにしているみたいです

体を拭くにしても三枚の布を使い、足などの下半身に触ったものでは上半身に触れないようにするとか
少しでも穢れたら最初から清めなおすのだとか、聞くからに大変そうです

そこらへんの詳しい話も、上記の本に記載がありますよ
ちなみに流麗な話し言葉で書かれている、インタビュー本なので読みやすいです
私の知っている元内掌典さんもそうですが、古きよき日本女性は、こんなにきれいな言葉で話すのか、と驚きます

771 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/02(土) 13:30:22 ID:klMGERZe
>>768
>>769
私の知ってるでは、小学二年生、七歳で物忌を勤めたそうです
怪我や病気には気を使うみたいで、任期中体育は見学したという話です
序列は最上級です
神様に一番近いところにいるという意味もあるのだそう
物忌父という役の権禰宜さんが物忌につきそって、祭事を行うそうです

書き方が悪かったのですが、物忌は巫女とはまったく違います
ちなみに社家出身の人は巫女さんになることもあるけど職業にすることは少ないです
巫女さんといってもバイトもいれば本職もいるし、ぴんきりですからねえ。。。
伊勢では舞女(または舞姫)さんといって、巫女さんは名誉職ですが
ぶっちゃけ、大きなお宮以外では巫女さんはやはり下働きさせられることも多いので
女性も皇學館か国学院で資格を取って女子神職になるのがほとんどです

物忌を勤めることは名誉な話なので自慢にはなるでしょうが、
その後の人生で職業に影響することはまずないでしょうね

772 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/02(土) 13:51:50 ID:ewQYay+S
過去スレでは舞姫さんだった人もいたけど、神職は大変なものだって思い知らされた。

773 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/02(土) 14:05:21 ID:V3OWcpV7
舞姫さん、いましたね〜。文章の端々から気品を感じたっけ。

774 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/02(土) 14:55:46 ID:f1Z8JNE3
>>771
レスありがとう!
七歳かぁ…体育も見学って、ちょっと可哀想かな…?
おとなしいお嬢さんが選ばれるのかもしれないけど。
もと内掌典さんの話も、別世界っていう感じで興味深かったです。神域に生きてる人なんだなー。

775 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/02(土) 19:41:08 ID:ifHMLFtg
宮中賢所物語注文しました、楽しみ。

一昨年出雲大社の遷宮の際に参拝して、八雲など見させていただきましたが
言いようのない畏怖を感じました。

普段解放していない限られた空間でお勤めされている方もやっぱり怖いのでしょうか?

776 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/02(土) 20:30:23 ID:NeIdlhaK
>>736
同棲カップルと変わらないって
>>736は凄い民度の層に属してるね。

777 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/02(土) 21:00:23 ID:maqOX5c5
ここは「僕らの知らない生活をする人たち」の話を聞くスレであって、
子供の有無について喧嘩しあうスレじゃないぞ

778 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/02(土) 22:04:57 ID:Aup02PWS
宮内庁で働いてる人の話聞いてみたいけど
2ちゃんなんて見てないかなー

779 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/02(土) 23:55:12 ID:wC7aqInO
見てたとしても、ちょっとしたこと書いただけでも
身バレしそうな気がするイメージ・・・。


780 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/03(日) 00:17:04 ID:eD8SnqL5
人数少ないし各々の業務も特殊だから身バレ必須だろうかと

大学の同窓生に宮内庁内定で住所は千代田1-1-1って子がいた
同窓生名簿を作る時期的に4年の夏〜秋頃のデータなので
親とかが宮内庁職員で一緒に中に住んでたって事なんだよね

世襲制っぽいというか世代を超えて繋がってる感じで
身バレしそうどころの話ではないと思う

781 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/03(日) 00:36:08 ID:ZM2ZKY7b
>>780
本籍地は日本国内ならどこでも自由に選べるので、
別に皇居内に住んでなくても千代田区1-1-1にしてる人けっこういるよ。
一昔前よりは減ってるかもだけど、今でも数千人規模でいるはず。
本籍の自由選択で一番多い地番は皇居だそうです。

782 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/03(日) 01:05:30 ID:HG7t8EE+
最近、発売後数年間で初めてクリアした人が出たゲームがあるらしいが、
そういったゲームを作る人、プレイする人ってのはどんな神経しているんだ?
RPGだったかな。

783 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/03(日) 01:19:57 ID:uSazZZhT
最後の一行が釣り臭い。

784 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/03(日) 01:54:43 ID:xYio0img
>>782
怒首領蜂大往生だっけ?
1番ムズい難易度がとてつもなくて、
発売から8年経ってやっとクリアした人が出たって。

785 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/03(日) 02:25:13 ID:Ps7MWtjD
>>781
どうして同窓会名簿に本籍地を載せるんだよ

786 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/03(日) 03:38:20 ID:AtABLE+5
>>780は「住所」と書いただけであって、本籍地とは書いてないよ。
本籍地と住所の一致しない人もいるけど、住所ってことなんだから
宮内庁や皇室関係の人と思って普通なんじゃ?

787 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/03(日) 04:47:09 ID:15svob/v
>>780
それって個人の「住所」じゃなくて、内定した勤務先の「所在地」だろよ。

たとえ親が宮内庁職員だとしても、まあ長官公邸みたいなのならともかく、
その家族全員が住める官舎なんて皇居の中には作らないんじゃないかい?

敷地に出入りするのに門限があったり、いちいち持物や身体検査されたり、
ちょっとの買物でも近所に店はないわ、それなりの格好しなきゃならんわ、
万一の事があれば当然クビだろうから怖くて友人知人なんて呼べないよ。

788 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/03(日) 06:30:00 ID:fa+MVyD8
>>787
> それって個人の「住所」じゃなくて、内定した勤務先の「所在地」だろよ。
どうして同窓会名簿の住所欄に勤務先の所在地を書くの??

789 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/03(日) 07:48:05 ID:LaXIFQ44
宮内庁で、なおかつ中に住む部署に内定になったから
あらかじめ卒業後の住所を書いておいたのでは?
その時期に作る名簿って卒業後の連絡用でしょ?

790 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/03(日) 07:58:13 ID:/zzUWMP9
>>788
転居する予定だけど転居先が決まってなくてとりあえず連絡先としては勤務先、ってのはよくあるよ。

791 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/03(日) 09:28:27 ID:Dd0gVX2F
>>784
速度を何分の一だかにしてプレイしてクリアできたらOKってしてたらしいよ
製品版ではチート対策がしてあって速度落としたりは出来ないようにしてあるが

792 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/03(日) 09:38:50 ID:GJ0kLoFl
全然知らなかった。デスレーベル2周目やり切った猛者が出てたのか…

話しが混ざってない?
>>速度を落として〜
てのは発売時のテストの話では?開発者が速度落として
6〜7割位避けれれば、世の誰かは避けれるだろう。的な。
つまり開発者すらクリア不可。
名誉クリアは、2周目ラスボス到達時点でクリアとする。て話だったような。
俺の記憶が違ってるのかもしれん。

793 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/03(日) 10:12:19 ID:eD8SnqL5
>>780補足
内定先は企業名と職種・部署を記載、
住所・電話番号は実際の現在の住まいを連絡先として記載してた
(例えば連絡網とか同窓会お知らせ葉書に使うような感覚)

リストの元情報は学生達が内定決定時に学生課へ随時提出してたので
早い子は8月1日で遅くても秋には全員提出が済んでいた

実家から通学してた子は実家の住所を記載
実家が遠くてひとり暮らししてる子は学生時代の現住所を記載
就職に伴い卒業時の引越しは確定だけど半年も先の話なので
住所まで決まってる子は普通いないためそういう子は実家の住所を記載

その名簿を読む内輪で了解されたルールになってしまうので
言葉足らずだった・・・けど間違いなく実家の住所を意味してるんだよ

皇居から通学すると2時間弱かかる郊外だったから
本人自身は大学付近に下宿とかはしてた可能性は十分ある
(住民票は移さずに下宿してる子も結構多かった)

794 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/03(日) 20:13:11 ID:15svob/v
>>780
そもそも、>一緒に中に住んでたって事なんだよね っての想像だよね?
その同窓生さん本人が、親が宮内庁の職員だと言ったとか、
皇居の中に住んでると言ったとかの根拠があるのかね?

千代田区千代田1-1-1って番地は普通は使われてないみたいだよ。
皇居本体と宮内庁庁舎の所在地の住居表示は千代田区千代田1番1号。
宮内庁病院が千代田1番2号、皇宮警察が千代田1番3号なのよ。

現実に千代田区千代田に住民登録してる人が61人いるらしいから、
身の回りのお世話係とか住み込みで働いてる人もいるんだろうけど
独身の女性とかじゃない?家族ぐるみで住まわせるもんだろうか。

795 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/04(月) 00:58:11 ID:FCxQtn2R
普通に皇居内に官舎あったぜ。

796 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/04(月) 03:28:36 ID:ZcfP9hxl
宮内庁だっていちいち念入りな身元調査をして外部から採用するより、
幼い頃から気心の知れた人間を雇う方が楽だろうに、
ID:15svob/vは何を根拠に「宮内庁職員は皇居内に住んでいない」と主張するのか。

797 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/04(月) 03:37:56 ID:ZcfP9hxl
>その同窓生さん本人が、親が宮内庁の職員だと言ったとか、
>皇居の中に住んでると言ったとかの根拠があるのかね?

なんぼ世襲メインとはいえ、そんな「口の軽い奴」は採用されねーよ。
親の職業を聞かれたら「公務員です」とだけ言うもんだ。

798 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/04(月) 18:47:50 ID:R6rSFrGh
まあまあ。

ところで、身内が宮内庁とは違うんだけど、採用されるときに入念な身元調査が必要な仕事をしている。
一応本人申告の分と、たぶんそれを裏付ける調査とか、それ以上の調査とかいろいろされてると思う。
申告内容は、本人や家族のことはまあ当然として、友人のデータ(住所や勤め先や、たしか本籍地なども)なども提出し
配偶者が居れは配偶者の家族などについても調査が入る。
(友人のデータは友人本人の承認が必要)
家族や友好関係の中に、外国人や一定の団体に属している人間が居たら不可
(どういう団体がダメかは一応あらかじめ情報を貰える。割と意外なところがNGだったり)
預金・借金状況も調べているっぽい。
あと、採用後も時々個人持ちのPCの中を調べられる。
家族がPCを持っていたら、家族の分も。外部メモリもあったら調査。
口の堅さに関しては、性格検査とプラス、職業意識的なものを叩きこまれて守っている感じ。
採用後、一年弱くらいそういう部分も含めて一か所に集めて研修的なことをする。
「洗脳」「性格が変わる」と言われているらしい…体格や顔つきも変わって帰ってくる。
うちの場合はあんまりかわらないまま帰ってきたけど。

799 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/04(月) 19:01:07 ID:sn0mRBpw
>>798
ネタじゃないならただただ気持ち悪い
よく平気だね

800 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/04(月) 19:02:15 ID:rJt7jS8Z
家族のもってどうやって?提出するのかな?
なんかすごいね。2ちゃんの専ブラとか入れてたら白い目で見られそうだw

801 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/04(月) 19:05:39 ID:H8UepXs8
>>798
PCの中ってどうやって調べるの?
提出させんの?

802 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/04(月) 19:14:38 ID:cQdqys7z
親戚が宮内庁につとめてたけど、やたら干菓子もらうとか
礼服だかなんかどれか自腹で作らんといかんとか言ってた
仕事の内容は聞いたことない

803 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/04(月) 19:17:33 ID:R6rSFrGh
>>801
専用のソフトを入れられている。

>>799
不快にさせたようなので、この辺で失礼します…

804 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/04(月) 19:54:45 ID:a90O/yjR
自衛隊とかも個人PC調べられるよ。

805 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/04(月) 21:57:17 ID:U72WdFWw
>>798
何の職業かは教えられない?
そんな徹底的な調査が必要な職業って気になる。

806 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/04(月) 21:58:11 ID:HxKNosx1
目が不自由な人が白杖の感触とか音や臭いといった視覚とは違う感覚で外界を認識するのってどんな感じなのかな、と、この動画見てふと思った。
http://www.youtube.com/watch?v=4qCbiCxBd2M&feature=player_embedded
(盲目の女の子が音や臭い、拾った小枝を通した感触でイメージをふくらませてゆく短編アニメーション)
先天か後天かや、完全な盲なのか弱視かで話は違ってくると思う。

睡眠中トイレで起きたとき、電気つけるの面倒だし光の刺激で目が冴えてしまうんで記憶や触覚を頼りに用足してるわけだが、これが常に続く状態と考えていいんだろうか。
寝床からトイレまでの道のりと、日常生活や外出は同列には語れないだろうけど。

807 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/04(月) 22:17:11 ID:I6Aq0o8J
そろそろ、ちゃんとその生活してる人の話が聞きたいなぁw
このスレに入ってから、スレ違い雑談・らしいみたいって感じの話がほとんどだ・・・


808 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/04(月) 23:24:56 ID:sn0mRBpw
>>806
ダイアログインザダークに行くといいよ。すごく面白かった。

809 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/05(火) 02:03:44 ID:TmiF4pTv
昔、全盲の方が降臨したよね
音声読み上げパソコンがあるから書くのも読むのも出来るけど
AAは意味を成さない音声になるんだっけか
生まれつき全盲の方にとっては何も見えない世界が当たり前だから
普段からよく知ってる道路なら健常者みたく普通にすいすい歩けるらしいね

810 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/05(火) 02:51:01 ID:2YajvL1f
>>807
変なところに噛み付いての叩きあいだの、
せっかく生活を話してくれてるのにケチを付ける人だの
せっかくぼかしているのに身元を探ろうとする人だのが居て
話しにくい雰囲気になってるからな。
あと、生活を書き込んでくれている最中に、「○○の生活が聞きたい」と
別の要望を出す人が居て、話を続けにくい雰囲気を作ってる。
聞く側が、生活を話してくれる人が話しやすいようにする配慮をしないと
面白い話は聞けないと思う。

811 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/05(火) 09:37:15 ID:sSP1NRJp
葬式の人の時はひどかった。

スレがつまらなくなるのは、
書き込んでくれる人が悪いんじゃなく、
難癖つける住人のせいだと思う。

812 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/05(火) 09:40:55 ID:HjJEn4Dt
あの執着振りは恐ろしかった
何がそんなにあの人を駆り立てて、正体明かせとしつこく喰いついてたのやら

813 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/05(火) 09:52:16 ID:jAKSIKcG
いや、あれは確かにわかりにくかった。
というより、本当に知りたいところをぼかしちゃってるから、読んでてオチのない4コマ漫画みたいだった。

814 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/05(火) 10:07:14 ID:7deG4Q2c
多少分かりにくくても、そのまま飲み込めばいい。
世の中、全ての出来事が分かりやすい訳でもないだろう。

815 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/05(火) 12:05:37 ID:2YajvL1f
ああ、あの赤の他人の葬式をあげた人か。
でもあれ、書く人もさっと答えちゃえば良いのにとは思った。
「本当に赤の他人だけど手続き上、捏造して家系図に名前を入れた」とか
「一応、家系図で繋がってはいるけど、ここまで遠ければ赤の他人だと思う」とか。
別に答えて差し障りがある質問とは思えないし。

816 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/05(火) 12:10:54 ID:hEARQgZj
>>815
同意。
「全くの赤の他人」が葬式を挙げたのと、
「赤の他人といってもいいレベル」が挙げたのじゃ違ってきた話。
そこを聞かれてるのに遠まわしな書き方するからイライラした。

817 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/05(火) 12:15:46 ID:b5PKh5W7
お嬢様のボディガードw

818 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/05(火) 12:32:54 ID:gQRWOeoM
あくまでも話をする人の好意で成り立ってるスレだから
相手が流したいところは、聞き流すしかないと思うけど。スレの性質上
身元を探ろうとする人とか話をした人を気持ち悪いとか
切り捨てるようなレスする人がいると嫌になると思う



819 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/05(火) 12:43:57 ID:/Rvt4skF
>>809
あの全盲の方の書き込みは素晴らしかった。
漢字の変換も完璧だったし、文章もきちんとしていらしたので聡明で明るい
方とお見受けした。


820 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/05(火) 13:06:10 ID:J95T/SbS
うん、全盲の人いらっしゃったね。懐かしい!「全盲人」さんだっけ?
なんか素敵な人だった。話も興味深かった。
全角だったけど、ちゃんと「(ワラ」とか使っておられたなぁ。

821 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/05(火) 13:39:15 ID:crrjYumZ
ちょっとその話題のわき道、ということで、

全盲および強度弱視の方々にパソコンをお教えしてましたが、
彼らは「メモを取る」ということが基本的に不可能なので、
すべてを「記憶する」しかないわけで、そりゃーもうその努力には頭が下がりました。
まぁ、メモをとるかわりにレコーダーで説明を録音するということもしてましたが、
録音をあとで聞きなおしてもらうために、こちらは説明書を読み上げるように整然と破綻のない説明を心がけなければならず、
インストラクターとしてもものすごい訓練になりました。
パソコンが進化してヴィジュアルなわかりやすさが強化されればされるほど、
盲の方々にとっては理解が難しくなっていきます。昔のテキストベースのPCであればどんなにいいでしょう。
以前は携帯サイトはかなりテキストベースで読み上げソフトが読み上げやすかったので、
生活に必要なサイトは携帯サイトから探してきてお教えしたりもしましたが、最近はそうもいかず。
そんななかで、すでにwindows7、office2007のUIはもう完璧に頭に入ってる人なんかもいますから、もう尊敬です。
あと、盲の方はある意味「言葉がすべて」なので、みなさんとても言葉上手ですね。

わき道でした。
聴覚障害や知的・精神障害の方々にもお教えしてますが、まぁご興味のある方がいればまた。

822 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/05(火) 13:40:52 ID:Nsz7qONT
葬式の時に荒れたのは、書き込んだ人が構ってちゃんだったからだ。
生活板では鬼女板や同人板のローカル用語に過剰反応するのと同じく
自分語り構ってちゃんは敵視されやすい。
言いたくてたまらないのが見え見えなのに、
はぐらかしていたずらにレスを増やす様子が見て取れると確実に叩かれる。

スルーせずに全力で食いつく人も不思議だけどね。
腹が立つならなおさらスルーして話題を終わらせた方が
不快な時間は短いのに、なぜ長引かせるのか。

823 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/05(火) 13:44:21 ID:MSLuJ3ID
だから、いつまでも長引かせるなよ。

824 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/05(火) 14:00:17 ID:dP44aGWX
>>821
以前、全盲の人を交えて麻雀をしたことがあったけど凄かったよ。
半荘4回くらいやってその人トータルで2着
僕は負けちゃいました…
マナーも良くて楽しかったな

825 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/05(火) 14:12:00 ID:Pq97tSvW
>>824
自分の手牌と、4人分の捨て牌を全部記憶してる訳か?
凄すぎる・・・

826 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/05(火) 14:21:46 ID:H+dpctNg
>>825
友人が全盲だが自分の手牌は盲牌で確認してたよ
捨て牌は流れで記憶してるらしい
ヒカルの碁でも目隠し囲碁があったから健常者でもできるのかな

その人はお肌チェックが趣味で会う度顔を撫でて自分でも気づかないコンディションを教えてくれた

827 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/05(火) 14:29:09 ID:2YajvL1f
>>821
基本的に、障害があるかた相手のインストラクターなのですか?
PC関係以外にも、福祉関係の資格が必要とかあるんでしょうか。

828 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/05(火) 14:44:04 ID:crrjYumZ
>>827
インストラクターとしてお教えしているのは障害のある方がほとんどです。
そういう状態になったのはいろいろと行きがかり上・・・という感じなので、何か正規のルートがあったわけではありません。
福祉関係の資格は持っていません。家族に障害者がいるので多少の知識はもともとありましたが。

829 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/05(火) 14:44:22 ID:p3KFrUbi
全盲の人はアクティブだったりするよね・・・。
ついて行けないw

830 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/05(火) 14:48:06 ID:dP44aGWX
>>825-826
確かゲーム開始時に「東、スズキです」「南、タナカです」みたいに声かけて
全員が捨牌を声に出して進行したな「五萬です」「一筒です」って
>>821さんが言うことに納得します>言葉がすべて
その人が盲牌なのは当然だけど、常に牌を伏せてゲーム中はほとんど手牌に触れていなかった
その人のツモ時は、下家がその人の右手を山に誘導してあげるという決まりにしてた。
チョンボは全くなかったし、ゲーム途中で全員の持点をきっちり把握してるし、待ち読みも適格だったように思う
すごく論理的な考え方するんだな、とも思ったよ
流れた局で手牌を開けたらその人、鳴かず大三元テンパってて皆でビビリまくったw

831 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/05(火) 14:49:36 ID:dP44aGWX
×適格
○的確
だね、ゴメン

832 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/05(火) 15:56:52 ID:llyCVvtc
大三元ww コエーw

833 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/05(火) 19:11:32 ID:2YajvL1f
>>828
なるほど。ありがとう。
専門の機関があるとか、そういうのじゃないんですね。
なんとなく、全盲なかたとか障害のあるかたのPCって音声認識とか特別な機械がありそうで、
操作周りとか難しそうなイメージ…


834 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/05(火) 20:43:01 ID:O2D1sTxD
>>805
私は>>798じゃないけど
自衛隊、刑務官とかそういう公務員は採用時みっちり調べられるよ。
その後も何年かおきにしっかり調べられてる。

835 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/05(火) 21:45:48 ID:da00tce5
公安調査庁も面接時からすでにいろいろ調べられた

836 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/05(火) 23:20:36 ID:tBkj4aNr
さっき、2chまとめブログ読んでたら↓が出て来た

「おまいら2年間自衛隊いけよw」
ttp://workingnews.blog117.fc2.com/blog-entry-3266.html

んで、この>>145のレスに

>パソコンは定期的に中を検閲しますぜ(`・ω・´)

てあるぉ。
だから何? って感じだけど、ちょっと関係ありそうな感じだったのでw


837 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/05(火) 23:27:57 ID:O2D1sTxD
自衛隊はされるよ。
winny流出、ハニトラ、個人情報売買とか
いろいろあったから余計うるさくなった。

838 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/06(水) 10:18:53 ID:Icn34WXx
自由の森学園出身の人はいますか?

839 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/06(水) 11:06:30 ID:JqLYJ6ey
>>833
全盲の人たちのパソコンを見てみると、
まずほとんどが小ぶりなノートパソコンと外付けキーボードでマウスなしです。
スイッチやキーの位置が少しでも変わると大混乱なので、教わるにしても自前のPC持参でないと話にならない。
だからノート+キーボードで持ち歩くことになります。マウスは彼らにとって全く意味のないデバイスです。
ポインタ移動はtabキーや矢印キーその他キーボードの機能を駆使してという感じになります。
当然ブラインドタッチですね。必要に応じてキートップに点字シールなんか貼ったりしてカスタマイズします。
文字入力には6点キーボードなんていうソフトもあり、これは点字タイプライター(キーは6つ)と同様にキーボードが操作できるようにするものです。
点字は6つの点で構成されてますので、点字で文字を打つようにして文字が打てます。

画面の表示は当然見えませんから読み上げソフトに頼ります。
基本的に画面の左上から右下に向かって、表示されているものを片っ端から読み上げます。
たとえばGoogleの画面ならふだん私たちの目に止まらない「広告掲載」だの「Google

840 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/06(水) 11:19:14 ID:JqLYJ6ey
失礼。途中送信してしまいました。
たとえばGoogleの画面ならふだん私たちの目に止まらない「広告掲載」だの「Google について」だのという文字も片っ端から読みます。
Wordなら文字カーソルのある行を読んだり、特定のキーで上のリボンのほうにジャンプして、順番にボタン名を読ませたりします。
よく使う機能はほとんどショートカットキーで対応します。
その読み方はそりゃあもうよく考えられてはいますが難しく、晴眼者には何かの呪文にしか聞こえないくらいです。

音声認識はつけてる人みたことないですねぇ。

生まれたときから完全に全盲の方なんかは漢字という存在が非常に理解しにくく、とても大変です。
ときどき全文ひらがなのメールをいただいたりします。文章的にはわかりやすいので問題ないですが。
中途失明の方ですと、「見えたらきっとこうだろう」という視覚的イメージを持つことができるので、
説明する側も視覚的イメージを作ってあげたほうがうまくいく場合もありますが、
先天全盲とか幼少期に失明された方などはそういうイメージが持ちにくいので、
何もかもが一列に並んで進んでいくような感覚で覚えられるようにこちら側のイメージ作りが必要になります。
音声ってのは同時多発的ではありますが基本的に一列縦隊時系列で連続していくものなので、その感覚でやらないと
指導がうまくいかず生徒さんにフラストレーションをためてしまうことになります。

そんななかで、自分のHPを持っている全盲の方とかいらっしゃいますよ。

841 :833:2010/10/06(水) 18:29:31 ID:MSnF7xrC
>>839
>マウスは彼らにとって全く意味のないデバイスです
なるほど確かに…あれは目で確認してこそですね。
イメージを作るというのも、なかなか難しそうですね。
ましてそれを生徒さんと共有するとなると、
説明・コミュニケーション能力が鍛えられそう。

842 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/06(水) 20:32:35 ID:mFyIQXCj
自分のHPを持っている全盲の方か。
どんな画面なんだろう。


843 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/06(水) 21:18:44 ID:ova5SO//
>>834
あぁ、自衛隊とかかあ。
友達に警察官がいて、その人が就職するときの話を聞いたことがあったんだけど、
>>798ほど厳しくなかったから、そんなに厳しいのって何の職業?と気になりました。
サンクス。
職場に元自衛官がいるからちょっと聞いてみよう。

844 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/06(水) 21:52:35 ID:N4MzZqtU
>>840
漢字の読みって読み上げソフトはどう対応してるんだろう。
音読み訓読みで複数の読み方あるわけだが、そこらへんどう判断してるのか。
前後の文の流れで判断してるとしたらすごい技術だと思う。
NHKの障害者を扱った番組「きらっといきる」のサイトでは()で漢字の読みを書いているが、あれは読み上げソフトのためああしてるんだろうか。

845 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/06(水) 23:08:24 ID:MgbrQFC8
>>667
『科学くん』でもやってたね
中身がわかるとかほんとすごかったなー

846 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/06(水) 23:50:46 ID:ltNNMqpV
>>843
元自衛官でも陸士で任期満了で辞めた奴だと
実際どんな調査されてるかあんまり知らないと思う。
それ以上の階級でも現場の仕事しかしてないと知らないかもなあ。

847 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/07(木) 00:43:42 ID:0dEtfOYv
>>844
職場で読み上げソフト使ってるけど、
長めの文章とか難読地名とか、かなりきちんと発音してくれるよ
ユーザー辞書機能では読みだけでなくイントネーションまでいじれる
ちょっと時間掛ければ快適に2chできる環境にできるのかも

848 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/07(木) 02:02:54 ID:lnlJClsI
こんな面白いスレがあったのか ためになるわ

849 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/07(木) 22:08:24 ID:lrEF16f7
>>847
どういう業種?
これまでに語っていたインストラクターさん? それと似た仕事なんだろうか。


850 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/07(木) 23:07:48 ID:8A3pfLpG
>>849
カーナビの音声確認作業です

確認作業のみで現場の話は分からないのですが、
社員さんの話だと、声優さんの声を録音して合成してるそう
(声優といっても真面目なナレーション風の合成音声ですが)

851 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/08(金) 13:07:23 ID:JIJ7Le47
アニメ声でしゃべるナビとかあったなw

852 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/08(金) 14:43:19 ID:pwJ59GKk
>>844

ttp://www.youtube.com/watch?v=dVXsVnWVbz4

これの1"00以降くらいのところで、漢字変換の実際の読み上げの様子が見られます。
視覚障害者に広く使われているPC Talker というソフトを使っての読み上げです。

メニューなどの操作の読み上げのようすの一端は、
ttp://www.youtube.com/watch?v=dVXsVnWVbz4
こんな感じです。

853 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/08(金) 17:51:01 ID:cYoFWF+D
>>852
初めて見ました。すごい。
視覚障害持つ人の脳は言語処理能力がより発達してそうだ。
ソフト作ったメーカーのサイトも見たけど、
サイト画面そのものもデザインに余計なものがなく
文字は大きくはっきり表示されていて、
このあたりも考えられてるなと思いました。
このソフト、視覚障害者は安価で買えたり
場合によっては無償だったりすることもあるんでしょうか。

アイマウスやブレインマウスも研究進んでるようだけど、
こういうソフトはどんどん進化してほしいです。

854 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/08(金) 22:51:02 ID:ixoQQd2l
>>852
昔のFlashムービーみたいw
開国してくださいよ〜、ってのとか。

855 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/09(土) 08:56:11 ID:IXJLsW2y
>>837
普通の公務員もされる。ウチの管理運営部署がハッキリそう言っている。

856 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/09(土) 10:34:26 ID:Vjc6oTHE
>>855
されるわけないだろw
あふぉか

857 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/09(土) 10:54:05 ID:54g57U2S
■私立大学を国に例えると・・・

早稲田 アメリカ マンモスで私学の雄 アメリカにそっくり
慶応  イギリス お高くとまったエリート臭がそっくり
上智  ドイツ  小粒だがピリリと辛い実力派なのがそっくり
学習院 日本   小さくても高品質、天皇陛下、日本はここで決まり
立教  フランス マーチ最上位で適度にチャラチャラしてるところが似ている
------------------G5の壁------------------------------------------------------
中央  ロシア  僻地にある広大なキャンパスで頭が良いところ
同志社 カナダ  主役にはなれないが、脇役ならそこそこ良質なとこ
青学  イタリア 明るくて下半身がだらしない点がそっくり
------------------G8の壁------------------------------------------------------
関学  スペイン 中央からは忘れられた存在だが、明るいところ
法政  オランダ 小者ながらも、そこそこの存在感があるところ
ICU オーストコリア 広大なキャンパスに少数の学生が生息している
------------------主要国の壁------------------------------------------------------
日大  中国   いつも低品質な人海戦術なところはうりふたつ
明治  韓国   早稲田立教に対する粘着ぶり、劣等感、体質が韓国にそっくり
立命館 北朝鮮  似ているというレベルではないw リアルで北の工作機関

858 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/09(土) 12:08:24 ID:IXJLsW2y
>>856
いや、巡回ハックしてる
ま、そりゃネットワークにつないでるモノだけしか出来ないけど

859 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/09(土) 12:19:37 ID:pz853Lzq
お嬢様のボディーガードの出番かw

860 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/09(土) 18:02:05 ID:Vjc6oTHE
>>858
それは職場のPCだろ?
自衛隊とかは個人のPCだぞ?

861 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/09(土) 18:22:58 ID:IXJLsW2y
>>860
ああ、そうか、ゴメン

最初、自衛隊は私物を調べられるというのは解ってたつもりだったんだけど
職場のパソコンの話をしてしまった。すまん

862 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/09(土) 21:50:26 ID:tJbZYk+Y
>>850
あ、ソレは盲点だった。
確かにアレはテキストを読む機能が不可欠ですね。

その業界で一般人はまず知らないような面白い話ってあります?

>>852
なるほど、「〇〇の××」といった表現でどういう漢字が選択されてるか入力者に分かるようにしてるんですね。
でも目を瞑って聞いてみるとあまりにもペースが早くてついていけない。(俺は耳がちょっと不自由なせいかも)
相当な訓練が必要なんでしょうね。

それとも、視覚を失うと、脳の処理能力のうち視覚に回してた部分を他の感覚に回せるようになるんだろうか。
パソコンのリソース配分みたいに。

863 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/10(日) 15:07:18 ID:Uyj56K0r
>>860
自衛隊は、昔はPC購入をケチってて、仕事でPCが必要な人が
個人で持ち込んでたんだけど、>>837の事件で問題になったので、
全員PC支給するって報道があったはず

864 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/10(日) 15:09:14 ID:Uyj56K0r
痛い教訓になったはずなので、PC支給と並行で検閲は当然やってるはず

865 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/10(日) 17:35:33 ID:U0GMRkSJ
>>863
昔はそうだった。

家にあるのも家族のもされるのよ。

866 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/10(日) 17:37:55 ID:U0GMRkSJ
あ、文章わかりにくいね。
事務職みんな自分でPC用意してたんだ。
情報流出多くてpcも支給されるようになった。
私物はいっさい持ち込み禁止。

最近は家庭においてるpcや
家族と共用してるのも検閲されるんだよ。

867 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/10(日) 18:25:07 ID:S7MAWP+c
>最近は家庭においてるpcや

煤i ̄□ ̄;) オンラインで?まさか家庭訪問・・・

868 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/10(日) 18:30:11 ID:U0GMRkSJ
>>867
詳しくここに書いていいのか
わかんないからやめとく。

869 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/10(日) 18:40:57 ID:S7MAWP+c
>>868
このレスも監視されてるぞ、危ない事書くと・・


アレ、誰か来たみたいだ

870 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/10(日) 19:19:54 ID:ZpPnt6+Q
>>869
www
そうだな>>868のパソ通じてなw

871 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/10(日) 23:09:36 ID:cLuRfaBR
kakikomi.datまで見られる、だと……!
ケツの穴を見られるほうがまだマシだ。

872 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/10(日) 23:21:13 ID:n2UHellV
複数台持ってて、黙ってたらわかんないかな?

873 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/10(日) 23:26:45 ID:eruhWk3a
一応そこは職業意識で嘘はつかないよ。
万一、黙って所有していたPCで問題が出たら大変なことだし

874 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/11(月) 01:42:40 ID:gH6X1419
三重県の渡鹿野島に住んでいる方、または住んでいた方はいませんか?
実際はどのような島なのでしょうか。

875 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/11(月) 10:05:52 ID:4KE23TwP
わたかのってこういう字を書くのね。職場のオッサン連中が昔は職員旅行で
よく行ったらしいけど。
>>874 遊びに行きたいならその金で他の場所に行った方が若い日本人と遊べると思うよ。

876 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/11(月) 13:25:25 ID:MFcZKrzg
ぐぐったら そんな島があるなんておどろいた。
どんなところか行って見たいが ♀の自分にはちょっと敷居が高いな。

一回真昼に吉原(東京)を散策したけど、あそこも雰囲気が特殊すぎて
ほうほうの体でその場を離れた事がある。


877 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/11(月) 13:29:56 ID:MFcZKrzg
知らない生活、ではないかもしれないが、業界によって服装の標準って結構異なるよね?

自分はしがない会社員なので 基本はスーツ。ビジネスカジュアルってのもあるけど
客先訪問時はスーツが基本。しかもダークスーツ。

業種によってはスーツなんか着ないよ!というところもあると思う。

デザイナーとかクリエーターって人はスーツを着ないらしいが、
本当にそうなのか? クライアントによって服を代えているのか?
客先訪問などにおける○○業界の正装事情を知りたい。

制服の場合差し支えのない範囲でどのような服なのかも教えてほしい。
(作業服とか、白衣とか)



878 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/11(月) 13:57:14 ID:Jn17BZup
オペ室ナースの方とかいないかなぁ?
手術ってどんな感じなんだろ?

879 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/11(月) 14:13:17 ID:nmApkXug
>>878
直接介助ナースはすんごい腕疲れる(「ちょっかい」と略す)
間接介助ナースはすんごい歩く(「かんかい」と略す)
いろんな手術があるんで、一概に「こんな」とは説明しづらい。
同じ場所の同じ技法の手術でも、医師の腕によって手術時間が全然違ったりするし。
全身麻酔では馬鹿話してるけど、局所麻酔では患者さんに意識があるんで会話に気を遣う。
ナースは時間決めで交代できるからいいけど、医師は基本交代できないので大変そう。
特に麻酔科医は「膀胱がでかくないとなれない」と言われてる。

880 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/11(月) 14:24:45 ID:vCONLmWV
>>877
IT業界です。
営業は全員スーツ。
事務部署も男性はスーツだけど、女性は比較的ゆるめ。

技術部にいる人間は服装自由。
スーツもいるし割とかっちりした人もいるしジーパンのラフな人もいる。
中には服装っつーか全体的に非社会人なのも業界にはいる。
眼鏡+ボサ髪+金八カバンのいかにもなオタもいれば
全身ゴスロリ+変なヅラ付きだったりスキンヘッドもいたりする。

基本、会社に入っても身なりを改めない人間は下っ端としては使えるけど、
人を統括する立場や客との折衝には向かない人材なので社外に出すことも客の応対させることもない。
外に行く人は相手先考えて自分の身なりを変更できるTPOわきまえた人だけ。
服装の自由度は会社の規模によると思う。
誰でも名前を知ってるような大手は、開発でもなんでも全員スーツが多かった。
小さくなればなるほど自由度も無茶度も高まる。細かいこと言ってられないので。

881 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/11(月) 14:37:10 ID:NKfI+o2o
某重厚長大大手企業IT部門にいたときは、
「もし殺人事件の被害者とかになって、よれよれのTシャツジーンズ姿で身分証が満帆電機(仮称)だったら会社イメージに関わるので
 ふだんからよれよれの格好は禁止」と言われたなw
外出時の格好もチノパンポロシャツ程度以上を心がけよと。

882 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/11(月) 14:55:06 ID:SzBX3Fs9
外科医の場合

出勤
私服、職場で着替えるので、Tシャツとジーパンとかも
ただし、大学病院なんかだと「外来はネクタイ着用」ということろもあるので、
その場合は襟付きシャツ、ネクタイ、スラックス
(上は白衣を着るので、ジャケットはいらない)

着替え
パンツ一丁になって、通称「オペ着」に着替える。
寒いとき、外来に出るときはその上に白衣。
ちなみに手術の際には、その上から滅菌した「手術着」を着るので、
オペ着は作業着みたいなもんです。

足元は基本的にサンダル(手術のときに履きかえるから、脱ぎ履きの簡単なもの)
ただ、つま先が出るタイプのものだと、血が飛んできたり、注射針が
刺さったり、いろいろ危険なので、本当はスリッパタイプのつま先が
保護されるものがいい。

ネクタイつけなくていい職場だと、学会のときぐらいしかスーツを着ないので、
たまにネクタイをすると首が絞まって呼吸困難になりますwww

883 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/11(月) 15:29:34 ID:2erzOmF6
>>877
デザイナーだけど、スーツは着ないなあ。
普段はほんとに普段着。服に関して規定は無い。
仕事しにくかったり、あまりに汚かったり露出が激しいのは駄目なんだろうけど
そういう常軌を逸した格好の人はいないので、問題になった事は無い。

商談会に行くときはスーツorそれっぽい綺麗めな服だけど
ださい服や野暮いスーツ着てる人にデザインまかせようって思う人はあんまいないので
同僚も皆ビジネススーツではなく、ちょっとおしゃれ目のやつ着てる。

そもそも、仕事場で変な格好してる人はデザインに向いてないと思う。
デザイナーは「皆が欲しがるものを作る」「皆がいいなと思うデザインをする」
のが仕事だから、周りから見て自分の服装が浮いてないか、変じゃないかを
客観的に見れてない時点で、デザイン職に必要なものが欠けている。

デザイナーって言うと、よく勘違いされて、個性的な人ばっかりでしょ?って
聞かれるけど、自分の好きなものや自分の個性を声高に主張するのは
デザイナーの仕事ではないんだよね。それはアーティストの仕事。

884 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/11(月) 15:52:45 ID:E35m4hhP
>>877
神主の場合。

通勤はスーツ。うちは宮司が厳しいからなんだけどね。

小さい神社だと自宅=社務所だったりするから通勤自体ないが
次男三男で他のでかいお宮に勤めてたりするとスーツ出勤。
そうでもないような規模のお宮に通勤してたりするとTシャツジーンズってこともある。

出社したらまず潔斎(風呂)に入って
白衣(白い単の着物)と身分に応じた色の袴に着替え。
私の場合は浅葱色の袴です。
外仕事で白衣が汚れそうな場合は作業着。
作業着は上下白の作務衣みたなものと、石原都知事が着てそうな一般のものとある。
基本、拝殿の掃除など神前で着るのが白いもの、
境内の整備などの土木作業なんかは一般のもの。

ご祈祷や結婚式、祭典のあるときは白衣袴の上に狩衣などを着る。
祭儀の内容や身分によって細かく規定がある。
主に狩衣に烏帽子が多いけど、
お祭りの時には平安時代みたいに衣冠束帯を着ることもある。
他に、浄衣といって真っ白な狩衣もある。これも着る場合が決められている。
用意してくれるのは衣紋方の本職巫女さんたち。
(バイト巫女はお守り頒布以外の社務はしない)
神主は用意された装束を着るだけ。

あと、外祭といって外で祭典をする時には白衣袴の上に黒い紋付の羽織を羽織る。
洋装では出かけない。(本職巫女さんは道行というものを羽織る)
直会といってお祭り後の打ち上げパーティみたいなものが必ずあるのだけど
それにもかならず羽織袴で出席する。

885 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/11(月) 17:14:07 ID:sUqk2mMO
へぇー

886 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/11(月) 17:48:02 ID:gH6X1419
>>875
うーん、女なのでそういう遊びはできません。
リゾートっぽいところでもあるようなのですが。
引き続き、この島に住んでいる人、住んでいた人、または
そういう目的以外で関わった事のある人の書き込みを待ってます。

887 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/11(月) 18:11:37 ID:MFcZKrzg
877です。

早速の書き込みありがとうございます。自分も 880さんと同様一応ITなのだけど
ゴスロリやスキンヘッドは居ない。

カジュアルのドレスコードってのが決まっていて
内容は多分881さんの職場の服装が近いかもしれない
・襟・袖のあるもの(Tシャツ不可、女性のスーツのインナーはまぁ黙認)
・デニム以外のズボンかスカート。極端なミニや男性の半ズボンはダメ
・素足にサンダル、靴はダメ(靴下、ストッキング着用)
等々……

スーツはダークスーツってのは 明文化されていないが、
どの業界に行っても通用するってことで決まりのようになっている。

882の外科医さんの出勤着はなんとなくそんなものかなと思いましたが
手術着はパンツ一丁で着替えるものなのですか。服の上から羽織る(かぶる)と思い込んでました。
いやはや、外科医さんも大変なのですね。

>883さん
>そもそも、仕事場で変な格好してる人はデザインに向いてないと思う。
以下の文書にはしびれました。デザインに限らず、信頼感を与える服装でないと
いけないですね。

837さん
神主さんがスーツというのは以外でした。(なんとなく和装かと)

もしご迷惑でなければ 引き続き 他の業界の服装事情もお聞かせいただきたいです。


888 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/11(月) 18:39:20 ID:LHLQaZ9p
>>882
あれパンツ一丁なんだ

889 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/11(月) 19:11:35 ID:bs6en+0Y
>>882
Dr.汞は露出趣味の変態じゃなかったのか…

890 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/11(月) 20:23:48 ID:xyfPD6Qw
>>883
>デザイナーは「皆が欲しがるものを作る」「皆がいいなと思うデザインをする」
>のが仕事だから、周りから見て自分の服装が浮いてないか、変じゃないかを
>客観的に見れてない時点で、デザイン職に必要なものが欠けている。

目からウロコがぼろぼろ落ちた!
これ、デザイナーだけじゃなく、他の仕事でも同じだよね。身だしなみはやっぱり基本中の基本なんだな・・・

よく高校生が制服だらしなく着崩して個性がなんだとほざいてるが、お前の個性はズボンを下げる程度で
表せるのかといつも思う。

891 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/11(月) 20:35:09 ID:hv9ABO7a
個性と非常識を履き違えてる阿呆はいっぱいいるよな

892 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/11(月) 21:02:08 ID:flTyWfJJ
>>877
Web制作会社にいるけど、職種によって違ったりする
営業はどんな客先でもOKなように基本スーツ
ディレクターはその日に外出があるかどうかで、スーツと私服を変えてる感じ
ポロシャツ&スラックスで客先に行くディレクターもいる
コーダーというか、実際にコード書いたりするような職種だと基本私服
サンダルにGパンだろうが問題なし

893 :892:2010/10/11(月) 21:06:40 ID:flTyWfJJ
sage忘れスマソ

894 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/11(月) 21:46:17 ID:5SADu1Mt
地方100万都市の小学校職員の服装。
試用期間中の新採の教諭⇒スーツ
管理職を目指す教諭(若手から)⇒スーツ
定年まで担任がよい教諭⇒のびのびスラックス&ポロシャツ
デモシカ教諭⇒ジーンズ、短パンTシャツ、素足サンダルなんでもあり

厳しい都市もあるんだろうけど、こんな感じかな〜

895 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/11(月) 21:55:23 ID:HdeVPmjr
自衛隊勤務だけど、職場のPCにはHDDついてないよ。
ファイルは全てネットワークドライブに保存。

896 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/11(月) 21:56:59 ID:muzW7wss
>877
病院勤務の医療技術職
制服は半袖ケーシー服(立て襟付きの白衣着?)
色はペールグリーンだが他の病院の同業者はピンクや白、水色もある
他にもジャージにポロシャツもちらほら。そこはたぶん威圧感を与えないためだと思う

うちの病院で色付きなのは医者や看護師と区別するため。
っても管理栄養士、放射線技師、薬剤師、臨床検査技師は白衣。
医者のケーシーと白衣着用率はほぼ半々。
看護師は水色のナース服、看護助手はピンク
うちのナース服は超可愛いが、体型がばっちり分かるやつなんで
個人的に体型が隠れる今のケーシーのデザインは最高だと思っている

通勤はほぼ全員が自家用車なんで私服はフリーダム。
でも年配の方でも、看護師の私服は気合いが入ってる。さすが女性職場

897 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/11(月) 22:34:12 ID:c3iDEwsv
出勤の服、面白いねー。

以前、地方県庁の非常勤職員をしていました。
採用の条件は同じでも、配置させられる場所の仕事内容や来客の傾向、
上司の気分で服装の規定が変わるのが面白いところです。
ジーンズ可/不可が7:3ぐらいかな。
たいてい、ストレッチのきいたジーンズにユニクロみたいなカットソーで働きます。

その後OLに転職したのですが、こちらは制服があったので
同僚女子はみな、朝だらーっとTシャツにジーンズで出勤してました。
更衣室で、黄色かピンクのブラウス、グレーのベスト、グレーのスカートか
巻きスカート風キュロットの制服に着替えます。

その会社は第一次産業の会社だったので
(黒いユニクロ女子は、その中でも事務員女子)
たまに現場の手伝いをするのですが、そういうときには
朝から作業着に安全靴、首にタオル(夏冬とも)です。
普段は、みんな邪魔にならないよう低いポニーテールで仕事をしているんだけど
現場ではヘルメット着用なので、ふたつわけの三つ編みという女子中学生みたいなスタイルにします。
冬はMA‐1みたいなジャンパーを着たりもしました。

>>896
ケーシー服というのは
ケーシー高峰が着ているようなアレ、という認識でよろしいか?

898 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/11(月) 23:26:10 ID:fsQlwSek
よろしいか?って役所っぽいw

>>
884
都知事の着てるようないわゆる『作業服』もあるんですね。○○神社、みたいなネーム刺繍入りなんだろうか…
神主さんとして外出するときは羽織袴なんですね。パーティなどにも羽織袴と決まっているんだー。


899 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/11(月) 23:50:55 ID:mdVtYx31
>>895
そういうこと書いちゃいかんw

900 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/11(月) 23:56:46 ID:rN82Cur8
私は片足突っ込んでる身だけど、法曹界の服装を。

一番かっちりしてるのは検察官。ダークスーツに地味ネクタイが基本。
クールビズという言葉もなく、夏もダークスーツ。

裁判官は法服着ちゃうのでネクタイ絞めてればおk、て感じ。
裁判所書記官も法服着るので女性は特に自由。中はカジュアルにカットソーとスキニーパンツの人を見たことがある。

いろいろいるのが弁護士。
なんとなくだけど、法廷に立つ機会が多い人はダークスーツが多くて、立たない人(企業法務だとよくある)には明るいグレーとかもちらほら。
とりあえず客に会うときと裁判所いくときはネクタイ、あとはジャケットなくてもなんとかなる。たまにチノパンリュックで裁判所来てる人も見かける。

弁護士バッジは普段つけない人が多いかなあ。裏返してたりする人もよく見るし。
女性はかなり自由です。ワンピースにカーディガンで刑事弁護やった人も知ってるw


901 :882:2010/10/11(月) 23:59:43 ID:zAKDHWi5
>>887
「オペ着」はぶっちゃけ作業着なので、患者さんの血とか、ゲロとか、ウンチとかで
汚れる可能性があるから着替えておく、というものだったりします。

ですから、万一wのときに少しでも自分の服の被害を減らすために、パンツ一丁で
着替えるのがいいわけです。

>>897
「ケーシー服」というのは、ボタンが中央からずれてついてるタイプの白衣のことです。
「ケーシー高峰が着てる」で、まあ間違いではないですが、もともとは
「ベン・ケーシー」という医者が主人公のアメリカのTVドラマから来てるんだと思う。

902 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/12(火) 00:49:16 ID:7GZ0LISB
一般向けの衣料でも、身頃が非対称で首廻りをボタン留めする形状のシャツを
ドクターシャツと呼ぶけど、本職はあれをケーシー服と呼ぶんだ。

903 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/12(火) 00:53:37 ID:3nt8KKqs
>>901
知り合いのドクターがケーシーをベンケーとも言うって話してた

更に悪ノリして「白衣を"義経"って言うんだ」と
法螺吹いて何も知らない人を騙してたw


904 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/12(火) 01:51:23 ID:OM6SCK4v
>>900
これこれ、検察官だって夏はクールビズだよ。
法廷に立つときはスーツ着なきゃだけど。

905 :900:2010/10/12(火) 02:41:11 ID:A+NgBrGA
>>904
夏は基本ノージャケの国1キャリアとかに比べて、スーツ着用必須のときが多い、という意味合いで書いてました…。
言葉が足りなくてすみません。訂正ありがとうございます。

906 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/12(火) 07:51:48 ID:PDKi2de5
>>899
なんで?
新聞にも載ってたよ?

907 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/12(火) 12:12:24 ID:dk7eADMG
元バスガイドです。
基本会社そばの寮生活なので、寮から制服で出勤ですが
寮以外に住んでる人は割と自由な感じでした。
ジーパンTシャツスニーカーで出勤してロッカーとか。
ドライバーはマイカー通勤の人が多くて制服で通勤。
ガイドは制服上下、帽子、タイ、パンプス、冬用コート、
ハンドバッグ、泊まり用スポーツバッグが会社から支給され、
ブラウスは年に2回(夏服冬服1枚ずつ)、
ジャケット、ベスト、スカート、タイは3年に1回新しいものをもらえました。
パンプスは支給品以外でも可。
ストッキングは自腹。
(黒ストッキング着用のバス会社は、DDデニールのもの!まで決められていたとか。)
スキー送迎等の雪山乗務の時は、綿入りウィンドブレーカーがレンタルされました。
乗務の時に借りて、帰ったら返す。

上記の支給品以外に暗黙の了解で自腹で用意していたのが
エプロン、長靴、泊まり先で着る私服でした。
エプロンと長靴はバス掃除で着用。
長靴は雨の日の乗務や雪山でも使います。
泊まり先では、夕食時に部屋備え付けの浴衣禁止で私服着用。
Tシャツにジャージのようなラフで楽な服装でした。
臨海学校や会社の研修で、泊まり先で移動がない日は
その格好で買い物に行ったりします。

ドライバーは、ジャケット、スラックス、ワイシャツ、ネクタイ、
帽子、冬用ジャンパー、泊まり用バッグ、作業用つなぎ等が支給品。
夏は脱帽&ノーネクタイが許可されますが、それ以外は基本着帽でした。
頭の肌色露出割合の高いドライバー同士で
「この帽子のせいでハゲになったって労災申請できるかな」と
語っていたのが忘れられません。

908 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/12(火) 12:21:38 ID:PDKi2de5
運転手との色恋沙汰というのは多いのでしょうか?

909 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/12(火) 12:24:09 ID:7Ijc/71I
おおバスガイドさんか。

910 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/12(火) 12:26:36 ID:SnHyAA1a
>>907
お客さんからナンパされる?

911 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/12(火) 15:15:24 ID:ysC7g4fw
>>907
どうして旅館では、浴衣禁止なの?

知り合いで、もとカネボウのBA(美容部員)をしていた人も
出勤は制服、と言っていました。
もちろん帰りも制服、ということになるんだけど
たまに仕事のあとに合コン、となると
まさか制服ではいけないから、朝から大荷物を抱えて出勤するとか。

912 :907:2010/10/12(火) 19:17:00 ID:dk7eADMG
>>908
社内恋愛禁止となっていましたが、
ドライバーとガイドの恋愛不倫、結構多かったです。
お互い同意の上の交際は、会社が口出しすることもありませんが
酔った勢いで若いガイドに手を出してクビ、という人もたまにいました。
若いドライバーよりも、キャリアの長いベテランさんが
急にクビになったりして、なんとも言えない気分になりました。
不倫でガイドが妊娠しちゃった人は
嫁と離婚してガイドと再婚しクビを免れたというのもありました。

営業や配車担当にも若い男性がいて、ガイドと結婚する例もありましたが
そこまでヘビーな話はなかったようです。
ドライバーとガイドは一緒にいる時間が長いし
泊まりで夕食時は酒も入るし、会社の目も届きにくいからかなーと勝手に推測しました。

>>907
お客様からナンパ、時々ありました。それが縁で結婚したガイドもいます。
当時は携帯電話が普及し始めた頃でしたが、
今なら携帯番号やメアドを聞きやすいので昔よりもそういう話は多いのかもしれません。

そこから恋に発展するかは当人同士の問題ですが、
一つ言えるのは、勤務も休みも不規則で
乗務の日は交通事情で何時に帰れるのか全く予測がつかないし、
基本土日も出勤で、特に春や秋の繁忙期は休みが少なくこの時期の土日休みは不可能に近いので、
こまめに連絡が取れなかったり、土日に休めないからと
彼とすれ違い、別れてしまうケースが多かったようです。
ガイドさんにアプローチする時には、その辺を念頭に置いてあげてください。

続きます。

913 :907:2010/10/12(火) 19:19:58 ID:dk7eADMG
>>911
浴衣禁止、理由を聞いたことはありませんでしたが
遊びで来てるわけじゃなくあくまで仕事中だから、
お客様に見られたときに不謹慎と思われないように、
ということかと推測しました。
でも大浴場に行くときとかは浴衣でもOKでした。

914 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/12(火) 21:48:52 ID:BsvJLm67
SPやってる人なんていないかなー
もしピストルの弾が飛んできても躊躇なく
守らないといけないんだよね。
なかなか弾は飛んでこないと思うけど

915 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/13(水) 06:42:41 ID:ZX6+C7sK
えんだぁぁあああああああああぃゃあぁぁぁぁぁうぃぅおぉぅうぇぃずらあぁびゅうぅぅぅううううううぅぉあぁぁあ

916 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/13(水) 08:55:29 ID:BA3Amf/m
>>914
土の上にいるときに手榴弾投げ込まれたら両足で踏め
(両足は吹き飛んでも死なない確率が多く、危害範囲が上に集中するからVIPは無傷)
とか結構えぐい対処法を教えられるらしいな。

917 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/13(水) 09:18:14 ID:E//IhMkC
>>913
ほうほう。なるほど。

ガイドさんって、あの流れるような口上が特徴的だけど
あれは必死で覚えてるのでしょうね。大変そうだ。
やっぱり、専門というか自分はここに強い、っていうのがあるの?
京都は苦手だけど奈良はまかせて、とか
表参道ヒルズに入ってる店なら残らず覚えてるけど
寺社仏閣はちょっと苦手、とか。

>>915
ちょw

918 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/13(水) 16:26:50 ID:XiSE28lJ
>>912
Thanks

919 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/13(水) 20:57:46 ID:4pXJCuPz
高卒でバスガイドになった友人がいる(2、3年で会社が倒産したから辞めたらしいが)
入社して、勤務するバスルートを先輩の説明で乗るんだって
で、メモをとる
話す内容と説明のタイミングをあわせなきゃだから、自分なりに「○○が見えたら説明開始」とかもメモ
お客さんの左右で説明だから、右手を出しながら「左手に〜」ってのが難しいとか言ってたな


920 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/13(水) 21:35:51 ID:cxFyNPYs
うちの母親が元バスガイド。
バスガイド専用のマニュアルのような本があって、観光地ごとの名所や
説明例などが載っていて、それで勉強していた。
学生向けの歴史教科書やマンガ日本史はわかりやすい上にポイントを
押さえてあるので、これも観光の説明に結構使えたらしい
あと、小学校の遠足とかの場合は子供向けしそうなゲームやクイズ、
ビデオなどを色々用意するのが大変だと言ってたよ。


921 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/13(水) 23:56:55 ID:7YsiWUXM
まだ友人の話をしてる奴がいるのか

922 :907:2010/10/14(木) 00:02:42 ID:d27PD4I2
>>917
特に専門的に指導を受けるのはなかったです。

>>920さんの言うように、ガイド案内が書いた本や研修をもとに
浅く広く観光案内を教わって覚えたら、
あとは個人的に勉強して知識を深めて案内の糧にする人はするって感じです。
今ではインターネットで簡単に調べられるけど、
お客様も同じサイトで情報を仕入れている可能性もあるわけで
いいのか悪いのかですね。

観光案内や歴史、地理の他に、
季節の花や自然、各国の国旗や簡単なプロフィール、
ちょっとした雑学やローカルニュースのネタなども
気付いたときなどに仕入れて案内の合間に話しました。
渋滞時や、何もないところを通過する時に役立ちます。
外国の国旗は、要人が来日中は皇居周辺に日の丸と外国の国旗が掲げられるからで、
都心を走るときには持っていきました。
会社から支給される教本以外は自腹で買っていました。

お客様から感謝の手紙をいただいたりすると査定が良く、
クレームが多いと査定が悪く賞与に響くと言われましたが
特に収入に差はなかったように思います。
結局一番高給取りは残業が多い人。
誰がどの仕事に付くかは会社一任で選択の余地はありませんでした。

923 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/14(木) 01:38:19 ID:YsCAOU0z
休憩地点と目的地くらいしか紹介することがないからか
バス遠足についてくれるガイドさんって大抵若くて、
頼みもしないのにその土地の郷土歌(?)とか歌ってくれたな〜

今思えばあれって、ジジババ相手のガイドするときのための
練習台にされてたんだろうか

924 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/14(木) 02:06:28 ID:eo6fY3hD
子供相手は子供相手で技術が必要な気もするな。
実際、どういう客層が一番楽なんだろうか。

925 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/14(木) 02:18:45 ID:+IKHIEEq
学校のレベルでかなり雰囲気違いそうだな

926 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/14(木) 05:39:20 ID:s/NPnyWj
修学旅行時、生徒みんながなつきすぎて、うんざりしたガイドさんが
ずーっと一番前の座席の影にしゃがみこんで隠れちゃって、
それでも「おねえさん、おねえさんたら!」と言ってたら
マイクでぼそっと「うるせえんだよ」と低い声で言われた。
仕事としては許されない行為かもだけど、唯一覚えてるガイドさんがその人だ。
(それもネタのうちだったようで、なんだかんだでよく相手してくれました)

927 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/14(木) 15:30:02 ID:IfrYJ8Ic
バスガイドって、オバサンだと「詐欺だ・・・」って心境に陥る。
あれは何故だろう。不思議。
別に「若い美人のお姉さんがガイドします!」が確約されてるわけでもないのに。

928 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/14(木) 15:49:42 ID:IMQo14pW
女は年を取るほど価値が下がるからだろ
ガイドに限らずなんでもババァがでてきたらガッカリする

929 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/14(木) 18:18:29 ID:K5CQ4DwW
おまいら好き勝手な事逝ってんな!
おらは高校の研修授業だからって男子クラスのバスガイドはおじいさんだったぞ!

930 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/14(木) 18:27:34 ID:MdLTlMN6
おじいさんのガイドなんて萌えるじゃないか!
>>929もまだまだよのう・・・

931 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/14(木) 18:55:58 ID:K5CQ4DwW
>>930
ふっ、おらもまだケツの青いヒヨッ子なんだな、○井の中で買わずに帰る自分に恥入るばかりだぜ

932 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/14(木) 19:12:42 ID:v5DfvnBZ
会社の新人研修の一環として
会社がシステムを納めた工場に見学に言った際、バスガイドさんがついた。
帰りの車中流れた映画は、植木等の日本一のホラ吹き男だった。

もう一台のバスは何もなかったらしい。やっぱりガイドさんのセンスなんだね。

933 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/14(木) 20:13:39 ID:c8I6K1Gk
>>932
中学校時代、3日の山篭りキャンプをさせられたんだが
その帰り道のバスでは、ガイドさんが
「疲れている人もいますから、音を絞って映画を流しますね、
眠ってる人の邪魔をしないようにしましょうね」っていって
さあ寝ろといいながら「マルサの女」を流したぞ。

あれ、見た人ならわかるけど、最初のしょっぱながエロなんだよね。
(金満老人が、若い巨乳看護婦のおっぱいを吸ってるとこからはじまる。
当然、おっぱいですからモザイクはかかりません)

今みたいにパソコンやテレビがひとり一台、じゃなくて
そう簡単にAVもお目にかかれない時代だったので(90年代)
中学生男子があんなの見て寝れるわけがないw

934 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/14(木) 20:42:58 ID:4A2A0ybi
思い出話とかマジ勘弁。
他で書いてくれ。

935 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/15(金) 08:59:07 ID:cjWxTP/7
>>934
だよね。
でもそいつの個人的思い出なんて確かに「僕らの知らない世界」だから
ある意味スレタイに合ってるからヨシ・・・・とか?ねーよww

936 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/15(金) 09:30:46 ID:ucHObblU
>>916 じいちゃんが言ってたけど、手りゅう弾は投げるタイミングが難しいらしい。
早く投げると投げ返されるし、あまり待ってると自爆するとか。
ピンを抜く→底を硬いものにぶつけて導火線に点火(約4秒後に爆発)→投げる

937 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/15(金) 12:01:31 ID:E4BzCAi8
>>916
15年ほど前、関が原で大谷吉継の墓参りの帰り、山中できこりのようなじいさんと会った
世間話をしているうちに、かっては地元の要職に付いていて現在は隠居、若い頃は
中野学校にいた、と教えてくれた。友人らは?だったが、中野学校と聞いて
俺はびっくり、でも半信半疑、何か印象的な話はありませんか?と聞いた

兵器の研究をしていた、手投げ弾などは空き缶状の容器を爆発させるんだが
普通に爆発させると筒のふたの部分がまず抜けて、勢いが弱くなる
強度を研究して、缶全体が吹っ飛ぶようにすると殺傷力が増す
そんなこともしてたなあ、と言われた

たぶん実話でしょう。最後に、戦争は良くない、と言われたのが印象的でした

938 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/15(金) 12:21:14 ID:FWF/nQ1B
株だけで生活してる人いない?

939 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/15(金) 13:12:58 ID:T94XSj1+
>>938
それは木こりには無理だな

940 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/15(金) 15:32:41 ID:Y3W8XWtI
だけ、は難しいかもだけど、
木こりでも伐採後にちょっと待ちぼうけしてみればうさぎさんがころりころげて収穫できるかもしれない。株で。

941 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/15(金) 16:41:33 ID:NH+Hb0kF
>>940
だけ、じゃなくても
生活には至らないでしょうw

942 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/15(金) 16:42:58 ID:5tKhlI7H
たーりらたーりらたった
たったったったった

943 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/15(金) 17:14:40 ID:7pHfGo3g
マリコ…

944 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/15(金) 17:34:57 ID:FWF/nQ1B
何このつまんねー流れ

945 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/15(金) 17:45:22 ID:tiVScWvz
元子役とか聞きたい

946 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/16(土) 01:41:46 ID:OjiQbkBN
プロボクサーの話が聞きたい

947 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/17(日) 03:26:05 ID:QE0g1dfu
ひとり暮らしで単身なのに、ファミリー物件に越してきちゃったために町内会の仕事やらされてる人の話ききたい

948 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/17(日) 06:08:26 ID:BfYeMBQa
やらされそうになったけど、留守がちなんで、仕事は全くできなかった。
マンションの副理事だけどね。

949 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/17(日) 08:08:33 ID:6J8Qc1HM
>>947
社宅住まい。単身赴任中です。
町内会、子供会役員兼務で各棟から選出されています。
うちの棟はほとんど単身世帯なのに子供会の役員やってるよw
町内会なら納得できるんだけどさw

950 :949:2010/10/17(日) 08:10:37 ID:6J8Qc1HM
社宅なので町内会はほぼ強制加入。
町内会のほうは廃品回収係
子供会はラジオ体操とクリスマス会担当だよw
めんどくせ。
休暇とって家に帰ろうと思ってたのに。
家のほうは家の方でそっちの地域の自治会に加入してる。

951 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/17(日) 09:48:25 ID:jJkyUay4
亭主元気で留守がいい。

952 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/17(日) 11:50:39 ID:yvtUcKMA
>>883

あなたの考え方、すごーくすごく、共感
いたしました。

個性主張はアーティスト、確かに。

職場でアピる必要はない。ある程度の
お洒落はいいけど、仕事しに「行っている」
身はね。(自宅とかの人はいいだろうけど

953 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/17(日) 12:25:08 ID:TAmNkHbx
外国での驚きの体験、生活を聞いてみたい。

954 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/17(日) 13:44:21 ID:dMldNwQO
友達から聞いた話です。
おじいさんが一人で、ポケモンの映画見に行ったらそうです


955 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/17(日) 14:04:29 ID:Az7JHc2j
>>953
海外に居た時の知り合いの仕事場にいたアラブ系の女の子は
ラマダンだとかなり仕事に支障が出て迷惑がられてたし、
イスラム教は飲酒を禁じているんだけど、ドラッグに関しては規定がないから・・・とか
法や習慣を無視した自分たちのルールがいろいろあるみたいで面白かったw

イスラム教国で生活したことのある人の話を聞いてみたいです。

956 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/17(日) 15:01:19 ID:BAQxoYvy
イスラム圏の人と結婚した女性の話は、過去スレにあるよ

957 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/17(日) 15:06:30 ID:98MQYm/a
友人に東欧系イスラム教徒がいるけど(国籍はイギリス)、ラマダンは日中に
飲み食いしないだけだから自分がガマンしてるだけで良いし、どうしても
食べないといけない場面はOKだと。
その人はイスラムだけど戒律が緩いのでワインやビールは飲む。ブタも
はっきり材料に使われてるとわかるメニューでなければOKなので
ぜんぜん意識せずにつきあえてるな。

958 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/17(日) 15:22:29 ID:7f0qkQtT
>>950
次スレよろしく

959 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/17(日) 15:26:30 ID:Az7JHc2j
>>956
何人かいらっしゃるみたいですが、皆さん日本か第三国で暮らしてるみたいなので。

>>957
その子は日没になると食事のために早退してましたw 
でもイスラム教が多数の国ならそういうのも理解されるのかな。

960 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/17(日) 15:55:47 ID:H4fRje9G
>>958
代わりに立てます

961 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/17(日) 15:56:32 ID:H4fRje9G
次スレ

※僕らの知らない生活をする人たち 53人目※
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1287298552/

962 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/17(日) 18:30:55 ID:GK/Xd03/
定住していたわけではないけど、以前高頻度でフランスの片田舎に出張で
行き、そこのテラスハウスを借りて出張者共同で住んでいた時があった。
玄関ベルが鳴るから出たら、近所の子供が居る。フランス語は良く
判らないけど、どうも「なんか食べ物クレ」て言っているみたいだったので、
菓子パンあげたら「メルシー」
あと、なぜか子供がトイレを借りに来たりとかもあった。
隣の人がマヨネーズを借りに来たりとかも。
どこの日本の田舎だよって感じだった。 てか、日本の田舎以上か。
おめーら(フランス人)こっちは外国人なんだから、少しは
警戒しろよって感じ。
近隣に出張先の企業に勤めている人がいたので「あそこに住んでいる
日本人はうちの会社への出張者だ」って知れ渡っていたのかもしれんけどね。


963 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/17(日) 18:36:27 ID:jJkyUay4
カモられてたんじゃないの?
日本人、気前イイネw 

964 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/17(日) 18:43:15 ID:dAfgC6AQ
>>962
イタリアの田舎も同じような感じだったって人から聞いたことある

965 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/17(日) 18:45:16 ID:98MQYm/a
>>962
ロンドンに長期出張してて、バックヤードのあるテラスハウスに住んでたけど
子供が勝手に入ってきて、出入り自由状態。
昔の日本の田舎みたいだったね、確かに。

966 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/17(日) 19:33:47 ID:b5MHcHR5
>>965
それ違うww
物珍しさからいろいろのぞき見たいのと甘く見られていたの両方、
そして相手が子供だから
それをそのままモロ出しにされてたの

967 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/17(日) 20:55:38 ID:SL+Ez+zr
なんだ結局は人種差別なのか

968 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/17(日) 21:53:03 ID:8RIFaVu2
やっぱアジア人ってバカにされんの?

969 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/18(月) 01:04:17 ID:TX91Vz9M
>>966
違うも何もw ロンドンの一般的な家の構造を知らないだけっしょ?
だから「バックヤードのあるテラスハウス」と書いたのにw
俺だけじゃなく地元の人も含めて4〜5世帯が入ってるんだけど。
966は知ったかぶりが激しいなあ。

970 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/18(月) 02:05:42 ID:/QO6E8D9
フランス人の子供の「食べ物クレ」は、ハロウィンの
トリック&トリート(だったか?)じゃないのか?
子供があちこちの家に行って、お菓子もらってくるってやつ

971 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/18(月) 02:31:57 ID:pHPZyLT5
>>970
いくらなんでもその時期ならそうと気付くだろ

972 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/18(月) 04:41:29 ID:GRtsxZJr
>>969
普通は入ってこないよ。
単に珍獣扱いだったのでしょうww

973 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/18(月) 05:19:41 ID:YErOEFX5
>>945
元子役、近しい親戚が昔天テレ戦士だったけど、やっぱり本人の話じゃないとだめですか?

974 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/18(月) 07:04:29 ID:bbsIySEE
>>973
もちろんダメです


975 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/18(月) 07:50:14 ID:KBk9NlAq
あー、この空気じゃあ面白い話を描きに来る人も減るよなー
>>963以降の流れを見て思った。

976 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/18(月) 09:13:07 ID:W+K+jAfU
ナホトカにいたとき、やっぱり子供はワラワラ遊びに来たw
コアラのマーチとかきのこの山のお特用袋のやつをあげて、父親はロシア語を子供から習っていたw


977 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/18(月) 11:47:35 ID:CvE5FafA
墓に見下ろされる家に住む生活。
小高い丘の上が霊園。そのふもとに済んでます。
窓から空を見上げると墓石と卒塔婆も目に入りますがレースのカーテン閉めとけば見えません。
玄関から一歩出ると霊園が目に入ります、時にお参りする人たちも。
稀に読経と線香の香りが風に乗って流れてきたりもします。全て慣れました。

越してきた当初は天袋を見るたびに呪怨みたいな子がいたらとか
カーテンや壁をすり抜けて何か現れるのではないかと妄想におびえたものですが何も出ませんでした。
あ、出ると言えば虫が多いですが、何割かは霊園の豊な緑で養われてるやつかなと思います。
電子音の出る玩具が夜中に勝手に鳴り出すことがありましたがたぶん故障です。
タクシーで自宅に帰る時は「○○霊園まで」とお願いする上に髪の長い女なので
いつか運転手さんが誤解する日が来るのではとちょっぴりわくわくしてます。
雨が降ったりするとタクシー使う率も上がりますしね。

978 :949:2010/10/18(月) 13:29:05 ID:O3YDCASA
>>961
本宅に帰ってました。
代わりに立ててくれてありがとうございます。

979 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/18(月) 16:46:16 ID:8x0FTdVO
アメリカの車検がない州だと、とんでもなく壊れた車が走ってることに驚いた。


980 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/18(月) 16:58:01 ID:7L3x5XLa
>>977
墓地に対する恐怖心があるのになんでそこに越そうと思ったの?
何もあるわけないさ、えいやって越したの?

981 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/18(月) 17:28:26 ID:sh6u5lbL
>>980
「何もあるわけないさ、えいや」
って、かわいいなw


982 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/18(月) 17:30:52 ID:7zqN9+z8
>>979
裏山じゃんか
とんでもなく壊れた車とか、とんでもなく古い車とか
車検が無いから自分が思いついた構造にサスペンション改造とか
自分で責任負えるなら大概OKてのはうらやましいぞ

983 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/18(月) 17:33:11 ID:7zqN9+z8
これだけじゃなんなんで
旧車を個人でレストアしてる人の話が聞きたい

984 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/18(月) 17:49:36 ID:TX91Vz9M
>>982
アメリカは規制大国でもあるからね。
車はでかく重くなり、不細工なバンパーを付けさせられたりで
美しいデザインを台無しにしてしまったり名車を生産中止に追い込んでるから、
あまり誉めるもんでも無いよ。

ライト最低地上高を規制したお陰で男のロマン、リトラクタブルを葬った恨みは
忘れない。

985 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/18(月) 18:35:46 ID:CvE5FafA
>>980
「何もあるわけないさ、えいや」も当たらずとも遠からず。
恐怖心はあれども霊感は無く
転勤族の急な辞令で余り迷ってる暇も無く
通勤圏内・家賃・建物の綺麗さもそこそこだから、えいやっと。
夜中にトイレに行けなくなるとわかっててリング観ちゃうような人間なもんで
恐怖と楽しさ半々です。遊びに来た親類はどん引きしてましたがw



986 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/18(月) 19:07:33 ID:/QO6E8D9
祇園みたいな花街で生まれた男性の話を聞いてみたい
祇園では男の子が生まれても歓迎されない(跡継ぎにならないから)と
聞いたことがあるので

987 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/18(月) 19:11:54 ID:Vtk09IX9
日給8000円だって

ttp://art-happy.img.jugem.jp/20101004_514115.jpg
ttp://art-happy.img.jugem.jp/20100921_470001.jpg
ttp://art-happy.img.jugem.jp/20101014_540732.jpg
ttp://art-happy.img.jugem.jp/20101014_540742.jpg
ttp://art-happy.img.jugem.jp/20101012_536599.jpg
ttp://art-happy.img.jugem.jp/20101008_523511.jpg
ttp://art-happy.img.jugem.jp/20101014_540737.jpg
ttp://art-happy.img.jugem.jp/20101014_540749.jpg
ttp://art-happy.img.jugem.jp/20101012_536587.jpg

988 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/18(月) 20:45:08 ID:xr0HGcuJ
>>977
よく引越するけど、アパートでウラが直で墓地って部屋を黙って
二回紹介された事ある、契約はしなかったけどアレは相当根性が
座ってないと暗くなってから絶対カーテン開けられないと思った、
ちなみに家賃は格安ではなかった

989 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/18(月) 21:12:56 ID:3kyTdn49
静かだったら悪くないな
まあ、アパートじゃだめか

990 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/18(月) 21:36:54 ID:n3PeZrcE
墓地って、
ご供養されてるから怖くないと思うんだけど・・・
ちなみにうちの窓から墓地の片鱗が見える。

もっとちなみに
夏休み時期には、夜、肝試しに向かうバカップルが、
キャーキャー騒ぎながら我が家の脇道を通って行く。
そーゆーのは、
「呪われてしまえ」と思うけど。


991 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/18(月) 21:49:57 ID:u3N6CJRS
>呪われてしまえ

ワロタ( ^∀^)

992 :966:2010/10/18(月) 22:37:17 ID:w8Zh5Lfq
>>967
遅レスでスマソ

人種差別ってほどのことはないよ
子供なんてみんなそんなもん
物珍しい人がいて何か近づきやすそうだったら
どんどん来る

993 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/18(月) 22:58:42 ID:TX91Vz9M
>>992
勝手に「住人が日本人だから珍しがって進入してくる」って設定を作ってるだけじゃんw

日本人目当てじゃなく地元民の家だって書いてあっても、そこは無視かいな

994 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/18(月) 23:53:16 ID:mGkt+/x+
わりと大きな墓地に隣接する新築マンションに住んでました。
ベランダに出て大きく見回せば墓地やオハカマイラーは見えますが、
駅からの距離や通勤やその他の条件的にここがベスト、
抽選にも当たったので、そこで新婚生活をスタートしました。
オバケもタタリも感じませんでしたが、3年で終止符。

元配偶者両親によると、そんなトコに住むから悪いのだそうです。
元配偶者一家親戚の墓の近くに住んだから元配偶者が不倫に走るの?
どういう理屈だかわかりませんが、バチアタリな人々だなと思いました、まる。


995 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/19(火) 04:04:08 ID:Aop7W59Y
オハカマイラーワロタw

996 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/19(火) 08:19:54 ID:ezXaewWV
>>994
さりげなく壮絶な話ですね。
相手が本人も家族もそんなんじゃ、離婚してよかったと思います。

997 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/19(火) 13:35:15 ID:vGUlUuKE
ぼっくらのしらなーいせ・い・か・つ


998 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/19(火) 16:21:58 ID:2wI1z44x
既出ネタかもしれないけど、
文化財クラスの建物に住んでいる人の生活が知りたい。

999 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/19(火) 16:35:20 ID:C0gTWtyw
age

1000 :おさかなくわえた名無しさん:2010/10/19(火) 17:05:57 ID:Jx1R7ZX3
a

1001 :1001:Over 1000 Thread
.................................. ──  ....................................................
........................../         \..........................................
....................../        ..................................................... .
.. ... ... ... ../       ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ...
... .. .. .. ...|                |.. .. .. .. .. .. .. .. .. .
. . . . . . . .|                |. . . . . . . . . . . . . .
. . . . . . . . . . . . . .          /. . . . . . . . . . . . . . .
. . . . . .\          . . . . . . . . . .
. . . . . . . .ー __ /. . . . . . . . . .
  次スレへ行こうね    うん
        ∧_∧             | ̄ ̄|   | ̄
  ̄ ̄|    (::: ´∀)  ∧_∧  ̄ ̄| |    ̄ ̄  1000を越えたのでもう書けません。
     ̄ ̄(:::   つヽ(∀`::)     ̄        新しいスレッドを立ててください。
 ..___  |::: | |  ( o ::)ゝ  . ._____
    /  (__)_)  J`J ....    \      【生活全般@2ch掲示板】
   / ..... 三三     三  ...  ..   \     http://yuzuru.2ch.net/kankon/
 /    三三三 ..   三三 ..   ..   \


372 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)