5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不思議とか凄いなと感じる事 7

1 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 21:16:20 ID:bj2dHGek
引き続き語ろう。

▼前スレ▼
不思議とか凄いなと感じる事 6
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1266756289/

※1乙とか要りませんので宜しくお願いします。


2 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 21:18:32 ID:DH8U36nI
感動とかを求めてスポーツの試合を見るとたいてい凡戦でストレスがたまること

3 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 22:51:45 ID:Y11/kzJX
市営住宅とか県営アパートなどでやたら綺麗で小洒落た公営住宅があること

公営住宅は低所得層に廉価で住宅を供給するために税金で運営されているのだから、
そんな綺麗で小洒落た住宅にする意味がわからない
むしろ殺風景でもいいから、極力安く、漏れる人がないように数を建てるべきだと思うね




4 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 23:43:57 ID:3aRqRVso
【社会】 中国人姉妹、日本に来てすぐ日本国籍取る→親族48人を中国から呼ぶ→
1週間で生活保護申請、32人がもらえる…大阪市★4
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1277799514/
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100629-OYT1T00630.htm

あらゆる意味で不思議だし、すごすぎる



5 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 23:59:06 ID:TCbG28Ui
>>4
二日後からもっととんでもないことが起こるかもね。
中国人に対するビザが緩和される。
観光庁は中国人一万人呼び込む言質もらったってホクホクしてるし。

6 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 07:45:41 ID:p5b/+QMs
>>3

こんな安い家賃でこんないい部屋入って〜って、嫉妬や不公平感の元だね


7 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 09:25:22 ID:5tvMTvRx
新しくて綺麗な公営って安くないよ?
相場よりは安いのかも知れないけど、それなりにする。
10万とか15万する部屋もあるし。

8 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 20:11:44 ID:Hob9xdsc
今日もニュースでやってたけど、学校の校長先生が修学旅行の積立金を
合計80万くらい横領して懲戒免職食らってた

まず校長先生という時点で普通の人に比べて安定した地位であり、高収入
なんでこんなリスクを犯してまで100万弱のお金に手を出すのか不思議すぎる
普通の人より稼いでるんだから、もっとこずかいもらえよって思う


9 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 21:02:06 ID:kno9AJiP
ナニワ金融道の教頭みたいなもんだろ。


10 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 21:02:21 ID:LXEAWvxs
不思議だよな、校長なら退職金も3000万円くらいもらえただろうにね。

11 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 23:02:33 ID:CpQt/7lM
>>3
良い所住むのに税収を利用したい人が住むんでしょ

どうしても人を呼びたい僻地なら分からんでもないが
低所得者向けでなかったら良い所に住みたい、お金が無いわけじゃないけど安く済ませたい
こんな奴らの為に税金が使って効果あるんか?
子供が〜老後が〜とかいって金を溜め込むケチどもで消費冷え込ましてる原因だろうが
それとも公務員が自分達で入るためつくったんか? 


12 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 00:29:20 ID:FrI7ReJ6
日教組はしょうがない。

13 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 09:37:07 ID:c1xhuB2o
>>8
収入が高いからこそ大きな買い物や高級クラブに行ったりで借金作っちゃうのかもね

14 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 09:58:18 ID:c1xhuB2o
何に使ったのかと思ったらパチンコかよw

15 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 10:31:02 ID:EfTxkQgM
前スレ>>999
俺もオカンとよく被る。
スーパーでフライドチキンを買って帰ると、オカンがから揚げを揚げている。
シュウマイを買って帰ると、餃子が用意されている。
コロッケ(ryとんかつ

で、何も買わずに帰ると、何も用意していない。
不思議だ。

16 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 11:33:12 ID:gLif1+O+
>>15
親子だねぇ。

17 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 11:50:49 ID:1LjlJbRh
被らない日の方が多いんじゃないのかな?別に不思議でもなんとも無い

18 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 17:54:04 ID:EfTxkQgM
>>17
それが、ほぼ毎日なんだ。

19 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 00:49:17 ID:ynAuWVg2
998 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 09:52:21 ID:QupaZhOl
生活保護やら年金やら市営住宅やらの問題を挙げる奴はまさか「不思議〜」で思考が止まってるわけじゃないよな?


こういうの不思議


20 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 22:58:24 ID:gjWzCF8w
今はともかく、何年か前までは存在したわけのわからん公務員手当て
・休んでももらえる皆勤手当て
・通常業務なのにもらえる特殊勤務手当て
・独身手当て
・出世困難手当て
・不快手当て
・出勤しただけでもらえる出勤手当て

21 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 09:25:50 ID:YwUOlgWf
教員やってた頃、もらってたよ 特殊勤務手当て
お祭りの日なんかに巡回するともらえる400円、
でも、当地までの交通費は自腹w

22 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 10:17:23 ID:j/PX3b+v
近所の引きこもり無職・ニートの発想、言動

23 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 15:34:53 ID:MNe1iQb2
AKBのトップの子は1位になったら坊主にするって言ってたのにしなくていいの?
スレ見てきたんだけど、全然その話題に触れない様子。
なかったことにしてるのか?不思議ー。
坊主にさせろよ。


24 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 22:19:28 ID:YmwVgTeB
バスレーンの監視とかいうやたら高給な仕事
一日実働数時間で年収800〜1千数百万ていう公務員の仕事

意味不明

25 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 23:01:53 ID:i9qOQu/8
どうして くさや を食べようと思ったんだろう。
不思議

26 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 23:10:05 ID:YrjIRJQM
>>24
京都ですか?

27 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 23:34:21 ID:YmwVgTeB
>>26
京都以外もあるんじゃない?
たぶん関西圏にはあると思う
関東は知らん

28 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 07:37:17 ID:SgbX11/H
USBメモリーが無くなって、自分が置きそうな部屋の棚とかカバンとか職場とか車とかよく探したけど
みつからないまま2ヶ月ぐらい経った
ところがさっき一番最初に探した棚に普通にあった
棚のもの全部出して探したのに不思議
でもあってよかった

29 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 02:29:26 ID:7MiVmZFj
>>28
あるある。きっといたずら好きの小人に隠されたに違いない。

30 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 22:04:56 ID:S0J/WHkh
>>20
・独身手当て
・出世困難手当て

この二つが群を抜いて不思議すぎる
手当ての根拠が知りたいわ

31 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 23:46:18 ID:oqTCkWS0
出世困難手当は大企業で社員は沢山いるけど管理職のポストが少ない時に
役職持ちとそうじゃない同年代くらいのオッサンの格差を少なくするため

32 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 23:56:24 ID:7ZTs2GsD
>>30
風俗代じゃないの?

33 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 00:14:20 ID:69Atgt3n
>>30
川崎市の市役所限定だろ。
電話して聞いてみたら?

34 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 00:47:51 ID:yCap1d2H
>>31>>32>>33
レスありがとう
でもさ、この手当てに納得できる?
俺には無理

35 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 00:58:22 ID:FUjtDg8d
大阪市交通局(地下鉄)は運転しただけで手当てがでる。



・・・それが仕事だろーが!!w

36 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 01:39:05 ID:oEKm6POf
生活保護とか手当てへの愚痴が
「不思議とか凄いなと感じる事」というタイトルのスレのメインの話題になってる事が一番不思議だ
どうしてこうなった?

山々の緑の稜線を眺める感覚
夏の海で熱い砂を握りしめる感覚
そういうエキスを込めたレスを、少し入れてくれ

37 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 02:00:27 ID:rUHFZb0h
以前は、ちょっと抜けてるけど微笑ましい感想だとか、
単純に大自然や科学への羨望だとか、和やかな物が多かったのにな。
今や行政批判、制度批判ばっかりだ。

38 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 02:39:16 ID:a/nZgGhu
うちのマンションなんだけど、
上の人の足音や隣の声がたまーに聞えるんだけど、
洗濯機の音はまったくしないこと。
どう考えてもあの振動音の方がでかいはずなのに。
洗濯機置場だけは特殊な防音加工でもしてるのか。

39 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 11:04:15 ID:bGPpFdEd
もう20年近く前に日本での発売を打ち切ったのに
いまだにティモテのAAが通用すること

40 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 23:16:27 ID:CyQ0VoOw
プロレスの世界の先輩後輩、上司部下の関係
いくらショービジネスとはいえ、新人が社長を頭から叩き落したり、
普段世話になってる後輩が先輩の顔面をフルスイングで張り倒したり

これで試合終わったら一緒のバスで帰るんだから不思議な世界だ

41 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 23:19:26 ID:+10WdKL6
プロレスの場合、たとえば新人が社長を突き落とすシチュエーションでは、
思いっきりやらないと、かえって落とされる人間に怒られるからな。

42 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 23:48:45 ID:ohYnaB3X
生活保護受給の母子家庭で、父親がいないのに新たに出産して子供が増えること
またそんな不自然な状況でも、扶養家族増加が認められて保護費が上乗せされること



43 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 23:56:27 ID:zaTKI/eC
今、家の中にいる
家は街の中にある
街は東京都の中にある
東京都は国の中にある
国は地球の中にある
地球は太陽系の中にある
太陽系は天の川銀河の中にある
天の川銀河は宇宙の中にある
宇宙は?

44 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 00:11:55 ID:ZxJROQGS
宇宙の果て
数字の最後
死んだらどうなるか

解決不能な三大命題

45 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 00:17:03 ID:puDVS13B
壮大なものの後にごめんなさい

なぜ漫画やアニメで執事っていうとだいたい「セバスチャン」なのか

46 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 00:23:37 ID:8CsjWqRt
>>41
後輩の、手加減しないと怪我をさせてしまうという考えは、
先輩にしてみれば、俺の鍛え方を舐めてんのかって事になるからかな

47 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 00:31:10 ID:I4Aqy4Up
きゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

48 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 00:38:01 ID:q6lzmc66
>>46
それも多々あるし、ショーとしての見栄え、
思いっきりやらないとかえって危険(やられる側はそれを想定して
フルに受身をとったりするので、中途半端だと変な角度で落ちたりする)
だったりする場合もある。

49 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 01:40:16 ID:l2+qQVYG
>>45
だいたいって言う程多くも無いが
日本の作品ではまず超有名なハイジに出て来るってのと語感の面白さから
半ばパロディ的な使われ方をしているのが大半のケース

50 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 02:24:41 ID:U1HBpZap
新人の技が決まったとき、先輩は
「いーよいーよ、すげぇ効いたよ。よく頑張ったな」
てな感じで嬉しいんじゃない?
中堅の先輩後輩ならお互いわかってるからそれなりにセーブできるし。

51 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 10:13:29 ID:I2kmgSIz
>>45
セバスチャンって神父が多くね?

>>44
ビッグバン以前も忘れないで〜

52 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 10:24:55 ID:DtI79DpU
30年以上前に人類は月に行ったつーのになんでそれ以来30年一度も月に行かないのか。
本当に行ったんならもっと定期的に行くだろ。

嘘だったんだろ、アメリカ。正直に言えよ。なんでそんなずっと嘘つくの?
アメリカ人は本当に信じてるの?壮大なアメリカンジョークなの?

53 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 11:37:14 ID:1epnqUl6
釣り乙

54 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 11:56:51 ID:sMrPeV/n
あれだね、人気スレの釣りはメル欄空白が多くて
過疎スレで釣りしようとする人はメル欄sageるね。

逆だと思うんだよね…

55 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 12:45:13 ID:G0uY+7bI
近所の無職・ニート状態の中年が他人にしてる事

56 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 14:59:11 ID:1epnqUl6
下着泥棒が逮捕された時、押収された下着や水着などがじっくりなめまわすように画面に映ること

57 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 19:19:40 ID:ebo7uPGP
不思議か?カメラマンだって押収された下着や水着が欲しいんだよ。

58 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 21:44:26 ID:E/uOSAKs
下着や水着そのものに興奮する、ってのが不思議
下着姿・水着姿に興奮するのなら分かるけど

59 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 21:51:06 ID:BuEpYVd9
最近はサドルを大量に盗んで捕まった男いたね

60 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 22:35:20 ID:FaBzFcuF
>>58
下着姿、水着姿のほうがいいけど、それでも下着、水着単体でも興奮するぞ
個人的に興奮度は、下着>>>水着くらいだけど

61 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 22:38:21 ID:m/Kht9yX
レベル高いな

62 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 22:50:49 ID:yJRrGR1n
>>58
ダイヤやゴールドはただの鉱石だが女性と男性の欲望によって価値付けがなされる
下着も同じことだ

63 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 23:12:41 ID:Gs1Za+mt
wikipediaで「フェティシズム」を調べようとしたら写真で吹いた。

64 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/08(木) 03:10:43 ID:DUrjsD2j
少しでも何か問題や不祥事が起こればバッシングやネガキャン、規制が叫ばれる
世の中なのに、これだけ問題が多いパチンコやスロットがほとんどバッシングや
ネガキャン、規制されない事

パチスロ中毒、借金による生活破綻、資金の海外流出、子供の車中放置事故等々、
パチンコやスロットの負の側面は甚大過ぎるのに

マスゴミや政治家のスポンサーとは言え、この状況は不思議


65 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/08(木) 14:58:41 ID:Hziu6hpZ
窓のない密室で煙草を吸って
その煙を煙たがる人間のことを神経質あつかいする人

不思議すぎる。

灰皿あるんだから吸っても不思議はないだろとか

そこに包丁あるんだから人刺してもいいだろっていう理屈と同じ。
嗅覚とか思いやりとか良心とかを持たない人種なんだろうと思う。

66 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/08(木) 18:47:08 ID:R9NuzNmR
というか、灰皿のある密室に行かなきゃいいと思う。俺はそうしてる。

67 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/08(木) 19:55:12 ID:60z8adPr
>>66
俺もそうする。

68 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/08(木) 21:36:54 ID:L+vck0jB
生活保護制度

これだけ低所得で働いているワープアがあふれる現代で、
労働なし、(家族構成によるが)手取りで20〜35万とかざら、医療費無料
いくらなんでも摩訶不思議すぎる
現代の特権貴族と揶揄されることのほうが納得


69 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/08(木) 22:26:14 ID:XtyTgJ5B
「片倉高校のスクールバッグ」かな。

ごく普通の都立高校のバッグが何故あんなに人気なのか?
最短ルートを通っても京王片倉まで片道3時間半掛かる
この地でさえ見かけるとは思わなかった。

70 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/09(金) 22:00:16 ID:dTEw3S3n
チャリティーを謳った「24時間テレビ」とかで、一般視聴者に寄付を呼びかける
タレントどもが庶民の何倍何十倍もの高額ギャラをもらっている事

不思議すぎる構図

71 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/09(金) 23:06:16 ID:baVTd/1n
夏の第三角形、一角のデネブ

あいつだけ3000光年も離れているのにあの輝き
ベガもアークトゥルスも、その他良く見える恒星は軒並み数百光年なのに
デネブだけ桁違い

あいつすげー、とてつもない輝き
地球の傍にあったらとっても明るいだろうな

72 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/09(金) 23:08:48 ID:aOYL/cfh
あのときの細胞が二十歳の振り袖をきているのを見たとき

73 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/10(土) 00:43:10 ID:7jx8O4nE
>>70
不思議というか、あれは世の中の嫌な部分を見せられる感じ

74 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 09:55:34 ID:EMIh6nJg
>>73
そうそう
チャリティー番組に出るならタレントもノーギャラで出たらいいと思う
それだけでものすごい効果と説得力あるしね

75 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 10:16:40 ID:/pdydlyZ
「チャリティなのにギャラ出る?そんなおかしなもんに出演出来るかっての」 by北野武

「そんな安いギャラじゃ出ないよ→(Pなんとか限界まで高いギャラにする)→
 これが限界ね?分かった、出るよ。じゃあギャラ全部チャリチーにまわして」 by萩本欽一

76 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 10:42:54 ID:EMIh6nJg
>>75
欽ちゃんは偉大だね

77 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 11:07:37 ID:LmwNKhtZ
欽△

78 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 12:52:17 ID:dz4SRdLS
募金箱にお金を入れる人にどうこう言いたくはないんだけどさ

一度受け取って募金箱にいれてるんだから
番組の意向には全く逆らってないと思うのだが

79 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 10:22:05 ID:0J361NXB
写真がなかったころの時代でも、少なくとも偉人はきちんと肖像画があること
その肖像画もどれくらい広く出回っていたのかと思うと不思議な気がする

80 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 11:28:36 ID:hL4EPykA
働く母子家庭よりも生活保護の母子家庭の方が可処分所得が多いという理由で
母子加算が削減されたのに、民主党が働く母子家庭への支援もせずに一方的に
母子加算を復活させたこと
働く人よりも働かない人を過剰に保護するのは不思議すぎる政策だろう

81 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 11:38:12 ID:zImT/10D
>>79
時代にもよるけどよく歴史の本に載ってる源頼朝像は別人説も根強いし
ひげの足利尊氏像は実は高師直を描いたものらしい。
あくまで伝○○像ってことね。

82 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 19:06:09 ID:6j00Bsul
高速運転中の電車の中でジャンプしても同じ位置に着地すること。
電車の中で飛んでる虫がベチャッと後ろの壁に潰れないこと。
これが平ボディー車の場合どうなるか

83 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:59:09 ID:UES78rPr
>>80
それは国家レベルの不思議だな

84 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:57:58 ID:/CTCHm0n




どこまでもいつまでも生活保護ネタを引っ張る執念…凄い
もう分かったよ…(´・ω・`)




85 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/11(日) 23:36:28 ID:uJOK3qaT
「不思議とか凄いなと感じる生活保護」ってスレ立てればいいんでね?

86 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 00:08:35 ID:asgT1Kch
まあしかし、そうは言っても不思議なんだから仕方ないだろうな>生活保護

そんな不思議な制度を維持してる国が悪いのかな

87 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 01:02:34 ID:cyW5fLDG
>>82
夏休みはまだなんだからそういう書き込みはもう少し待ってね。

88 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 05:34:20 ID:8e8WR7Fi

【流通】ザ・ダイソー、5製品5万個に高濃度の鉛 注意呼び掛け 中国製と韓国製[10/07/08]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1278630370/l50


【食品】中国でまた粉ミルク汚染 基準値500倍のメラミン[10/07/09]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1278631649/l50




89 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 09:34:10 ID:czT6RG92
いまどき、慣性の法則も知らない>82みたいのがいること。

90 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 10:58:26 ID:+UuoymTs
ん〜ちょっと待てよ。
走っている電車でジャンプする事には慣性の法則が
働くのは分るけど。
止まっている電車のドアからハエが入って
何処にも止まらない内に電車が走りだしたらそのハエには
慣性の法則が働くのか?

91 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 11:00:56 ID:m6BO78/R
気圧だって

92 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 14:55:54 ID:lKIxBDJz
こいううやりとり見てると、ゆとり世代って凄いなと感じる。

93 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 16:32:14 ID:/klNoEXR
今の時代、ほとんどの家庭にテレビ、エアコン、冷蔵庫などの主要電化製品が
行き渡ってると思うのだが、毎日日本中の家電量販店でそれらが売れていることが不思議
その場合購入動機はだいたい下の3つに集約されると思う
・まだそれらの家電を持ってなかった人(あくまで少数派)が新しく購入する
・それらの家電を持っていたが故障したため買い換える(少数派)
・それらの家電を持っていてまだ使えるが、新製品や他製品に買い換える(少数派)

この3つの動機で毎日全国の家電量販店で主要家電が結構な量買われているのが不思議でならない


94 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 16:56:34 ID:4DvbwNIE
水は気体じゃないのに、触れるとちゃんとペタペタと実感があること。
実感があるのに、その中に入ることができること。

それが液体ってもんなんだろうけど、小さい頃から風呂に入るたび
ついお湯の表面を、手をパーにしてパチパチたたいてしまう。
あの「何かが存在する感じ」っていうの、不思議で不思議で仕方ない。
小さい頃からずっと「水」に魅入られっぱなし。

95 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 17:48:49 ID:nVfj0xl4
>>93
中川家のお兄ちゃんが冷蔵庫工場でバイトしていたときに
同じようなことを感じたそうで。
ラインにのって日産何万個っていう冷蔵庫を作っていると
こんなたくさんの冷蔵庫誰が買うんじゃぼけ
と思っていたそうです。

96 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 21:06:57 ID:7zI3pBH8
まあ日本中、北は北海道から南は沖縄まで、
全国で、それも毎日、何千というコンビニのおにぎりの棚で並べられるほど
鮭が供給されてるのも不思議や。あと日本中の何万のホテル・旅館の朝食としても。
どこにおんねん、鮭そんなに。
よういるわ。

97 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 22:13:10 ID:VIxd8H6X
「日本の財政」について経済学者やジャーナリスト、政治家の中で
「このままでは日本は破綻する」派と「日本は破綻しない、ギリシャとは違う」派に
分かれること。
プロパガンダとしてアピールしてる人は双方にいるだろうけど、
そういうプロパガンダをはずしても考え方が真っ向からぶつかるだろう事。
いったいどっちの言い分が正しいんだ?

98 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 02:03:30 ID:S5BP4ZJx
>>93
> ・まだそれらの家電を持ってなかった人が新しく購入する
独立して一人暮らし・結婚して新しい家庭・単身赴任とか
あとアパートとかマンションの新築でエアコンだけ先に取り付ける業務大口とか

> ・それらの家電を持っていたが故障したため買い換える
まずこれが大多数だと思う

> ・それらの家電を持っていてまだ使えるが、新製品や他製品に買い換える
古い→エコ家電/ビデオ→DVD・ブルーレイ/アナログ→デジタル
みたいに結構強引に規格がかわるから
特にテレビのブラウン管→薄型は
旅館・ホテルやら公共施設やら大口の買い替えがあったんじゃないかと
たまには本当の「次々乗り換える新しいもの好き」もいる
あと修理するより買い替えがお得、修理部品がないとか言って上手いこと・・・

そして第四の動機
・二台目以上が必要になる
別の部屋にテレビほしいとかもう一台冷蔵庫ないと無理とか


とりあえず思いつくのはこんな感じ

99 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 07:41:21 ID:/RSQcwMW
うちは千葉県のちょうど真ん中くらいなんだけど
距離的に近くて出力電波も大きい筈のTOKYOFMより、
埼玉県から発信してて聞こえる範囲も狭いはずのNACK5のほうが
ずっと綺麗に入ること。これは一体何故なのか全く分からない。

100 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 08:52:34 ID:+fwEPEiI
>>97
つまりそれだけ危ない状況ってこと。


101 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 11:55:21 ID:NRoYGW4z
>>96
たいていは養殖されたニジマス
まあサケとマスは基本的に同じ生物で厳密な区別はないんだけど
大雑把に言えば海に出て回遊してくるのがサケ
ずっと淡水で暮らすのがマス

102 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 13:23:41 ID:FjWZTzlz
ニジマス茶漬け


103 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 13:28:19 ID:fUxhp1Jo
>>94
>水は気体じゃないのに、触れるとちゃんとペタペタと実感があること

なんだこれ?
こいつが何を不思議がってるのか誰か教えて

104 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 13:30:43 ID:vwFDtHwh
「固体じゃないのに」じゃないかな

105 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 13:32:50 ID:fUxhp1Jo
>>97
プロパガンダとして意見を述べている人だけじゃなくて、大多数のジャーナリストや学者などは、
仕事として言っているだけだから。
イデオロギーに基づいてるわけじゃないから。
「正しい言い分」というものはほとんどの場合存在しないから。

106 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 13:33:09 ID:e29hpI1J
>>103
汗とかじゃね?
目に見えないくらいの、汗や水が肌についてべたつくってとこまで、思いつかないんだよタブン

107 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 13:34:16 ID:Db/RrPlI
>>94
羊羹だって砂だって、指突っ込めば「中に入る」ことは可能だと思うがなあ

108 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 13:34:34 ID:fUxhp1Jo
>>104
あ、そうか。個体と書き間違ってるのか。
ありがとう。頭が固いな俺。

109 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 13:36:37 ID:vwFDtHwh
そこは頭が固体なだろおお

110 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 13:37:45 ID:e29hpI1J
そう言えば、ガラスが液体ってのが、不思議でならない

111 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 13:40:35 ID:fUxhp1Jo
>>109
重ね重ねヤラレタw

>>94には、「物質」ってなんのこと?を調べるといいよ、と言っておきましょう。
(哲学的な命題じゃなくて、自然科学的な意味で)

112 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 14:18:16 ID:to7H4CUX
>>110
そうなの?科学は謎ばかりだな
誰か科学の謎を科学的に解明してくれないものか

113 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 21:16:45 ID:RH2wsFSR
>>98
いや、言いたい事はわかるんだけど、それでもこの物があふれた現代で
毎日毎日日本中の家電量販店で大量の家電が買われているのは不思議だな〜
って思うんだよね
日本経済のためにも売れてくれたほうが良いんだけどね

114 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 21:30:24 ID:7nAG44um
>>113
判るよ。
私は、「家」でそう思う。
この不景気に、ウチ(田舎)の近くでは山を崩してどんどん新興住宅地ができ次々に売れていく。
駅近にはマンションが建ち、計画中のマンションもいくつもあるらしい、これも売れるから建ってるんだろう。
人口は減ってる、給料も減ってるというのに、この人達はいったいどこから来て家を買ってるのか??
日本のどこかではどんどん人が居なくなってるというその過疎地から来てるのか??

115 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 21:45:51 ID:CptIQBrf
平日、いつも同じ時間帯の同じ電車に乗っているのに、ガラガラな日もあれば混んでいる日もあるということ。
皆が皆、自分みたいに毎日決まった行動をしている訳ではないんだろうけど
それでも、日によってこんなに違いが出るのが不思議。

一人一人に電車に乗った目的を聞いて調べてみたい。

116 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 21:57:47 ID:RH2wsFSR
>>114
家もそうだね
大多数の人間にとって家なんて一生に一度あるかないかの買い物だもんね
ましてこの不景気で、なんで家建てる人がこんなにいるんだろう?
不思議だね〜

117 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 22:14:14 ID:TBws5/1p
>>115
通勤してるとあるわ〜。
大体月曜・多い→金曜・少ない、で推移してる。
でも、車両によって減り具合が全然違う!不思議!

118 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 22:32:14 ID:TBws5/1p
連投だが・・・。

25歳未満は違うの・・・!?私は今の今まで下のが事実だと・・・!!


95 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2010/07/12(月) 22:12:27 ID:3gY2Eylh0
>>88
頑張ってみた

・富士山は休火山
・東海道五十三次の版画の制作者は安藤広重
・日本で一番古い貨幣は和同開珎
・堺市にある日本最大の前方後円墳は仁徳天皇陵
・645年に起きたのは大化の改新
・江戸幕府がキリシタンを見つけるために行ったのは踏み絵
・電気抵抗の記号はVVVみたいなギザギザの形
・3〜4世紀に奈良にあったのは大和朝廷
・太陽系の惑星で輪があるのは土星
・ピラミッドは奴隷が作った

↑こうやって覚えてる奴は間違いなく25歳以上



119 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 22:42:11 ID:NRoYGW4z
>>113
輸出用もあんじゃね?

120 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 23:42:16 ID:Db/RrPlI
>>114
昔は大家族が当たり前だったけど今は核家族が当たり前だから
順調に分裂してるんだなーと思う

121 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/14(水) 00:21:39 ID:YuomXsN1
全盛期の松田聖子や酒井法子の可愛さは異常レベル

122 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/14(水) 01:59:46 ID:vt7Zixbm
それわかる

123 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/14(水) 05:42:49 ID:cmCyTmhb
よく腕や手で目元を拭う人が居るけど、何で平気なんだろう
自分は皮脂の分泌が多いからか、
目元を擦ると脂が染みてまともに目を開けられなくなる

124 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/14(水) 08:43:07 ID:8ZJ1CdFN
物質に「相」があることを理解してない人がこんなにいるのか。
日常生活で見る、窓枠にはまっているガラスは固体だよ。
ガラスが「液体」または「固体」でしかない、ということはありえない。
物質の温度によって「固体」「液体」「気体」に変化する。
一番身近な例は水。

125 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/14(水) 09:11:37 ID:NTb/EPTD
ガラスは典型的な三相にならない。
明確な融点が無いし固まっている状態でも結晶構造をとっていないから
常温でのガラスは「恐ろしく粘度の高い液体」と言って良い状態になっている。
もちろん常温でのガラスは固体と言って良いんだけどね。

126 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/14(水) 09:11:59 ID:5/aSaTR+
>>124
ガラス液体説は
窓枠にはまってるガラスが液体だという説だよ

127 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/14(水) 11:25:53 ID:5TXs6OBx
>>124
圧力も加えねばならん
水はO気圧下では液体状態を保てず蒸発する
空気は圧縮すると液体化する

128 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/14(水) 15:20:59 ID:4LTo4u5A
古い窓ガラス(大昔のステンドグラスとか)って垂れて歪んできてるよね

129 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/14(水) 15:33:47 ID:HuBxs7DI
氷の塊である氷河が凍ったまんまで年に何メートルも「流れる」っていうのを聞くと
「固体」って何よ?って思うw

130 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/14(水) 21:25:05 ID:wtpMHhC2
かつての形だけの天皇や将軍、現在の総理大臣などの意思がどれくらい現実の政治に
反映されているのか?

よくあの時代の天皇や将軍はお飾りであり、実際の政治は○○らが取り仕切っていたと
いう話があるが、天皇や将軍の意思は微塵も反映されたりしないのか?

131 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 12:48:29 ID:b79h4ePT
マックでDSでサトシのピカチューを配布て。
「サトシの」ピカチューを日本中の子どもが持つことになるってちょっと不思議。
商売も結構だけど、物語の世界観的にどうなの?
まぁもう破綻しつつある世界観だけど。

132 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 13:52:57 ID:7IHcbTDT
>>129
地球そのものが対流して大陸が移動してるんだから氷くらい動いて当然。
どんな固体だって絶対剛性は持ってないって事だろたぶん。

133 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 14:07:36 ID:uiZMXRTM
理屈がわかるのと、実感するのとは別だからなあ。
私なんて今でもヒコーキが飛ぶのが不思議だ、
軽ならともかく、ジャンボとかエアバスとか。
いや、構造と原理は習ったから大丈夫だよ。

134 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 18:03:53 ID:VEh9siVI
>>133
そうそう。理解はできるが納得できない、てやつだな。

135 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 19:21:52 ID:eXQ5vfPN
俺は大型バイクで200キロオーバーの世界を知ってるから実感できるぜ
空気がまるで物体のように体にぶつかってくんのよ
あれならジャンボを押し上げるのに十分だわ

136 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 19:25:08 ID:skH9K/gJ
10分もかからんよ、2,3分がいいとこ

137 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 19:53:48 ID:Gz4N6dii
      _, ._
(゚Д゚;≡;゚д゚)

138 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 00:36:09 ID:6qWVv361
男はなぜあんなに女性のパンティーに興奮したり、興味津々なのか?

突き詰めて考えれば、あれってただの布だからね

不思議だ

139 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 13:42:04 ID:zn5hQ8K7
>>136

140 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 13:44:32 ID:JAbHIDGB
>>136みたいに頭が悪く、早とちりする人がいること。
それでも生きていける日本は平和で不思議。

141 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 13:46:52 ID:uQp3w62c
>>136
ボケを生かすも殺すも突っ込みしだいだな。
元気だせよ兄弟!

142 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 14:19:46 ID:zn5hQ8K7
>>136
俺はおもしろいと思ってる、うん。

143 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 17:57:03 ID:oduhWUUX
>>97
日本は経常黒字国、ギリシャは経常赤字国。
この差は大きい。


144 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 21:17:44 ID:HRgCL3hH
>>44の三大命題に>>138を追加して解決不能な四天王命題に

145 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 00:04:02 ID:yLmemqR3
凶悪犯が裁判で確定した賠償金の支払いを拒否した場合、なぜ国が強制的に
凶悪犯の財産を没収とか差し押さえとかをしないのか? 不思議だ
法律上どうなってるのかは知らないが、もし法律上の不備があるなら早急に
改善したらいい
現状は逃げたもん勝ちになってる
賠償金が支払われない被害者遺族はたまったもんじゃない
これに関しては国民の多数が支持に絶対回るはず

離婚に絡む養育費の問題も同じ
養育費を払わない旦那(嫁)に強制的に介入したらいい

〇賠償金、養育費ともに多少なりとも財産がある場合に限るけど

146 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 00:50:39 ID:ubEarPEl
>>145
賠償金云々は基本民事だからね。よっぽどじゃなければ国は強制執行できない。

147 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 01:50:10 ID:yLmemqR3
>>146
だったら法律や制度を変えればいい
この件に関しては絶対に民意がある


148 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 01:54:57 ID:ucssV1zg
政党の党首やら○○委員長やら、どうやって決めているのかが不思議だ。
この道ウン十年のベテランがやるのなら分かるけど
例えば社民党の福島党首は、当選わずか2回にして党首になっているし
(社民党には当選回数4回の議員が複数いる)
1期目で役職についている議員もそれなりにいるみたいだし
1期目って、一般企業で言ったら新入社員なのに何でその人が?と。
長ければ良いって物でもないのは分かるけど…

149 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 07:03:57 ID:pfkx9cgt
ホームレスって公共の場を占領するわ資源を盗むわロクなことしないけど
夢も希望もなく文字通り乞食同然の暮らしをしながら何年何十年と
生きていられるのかある意味すごいと思うわ

150 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 09:54:53 ID:8YO7YkFL
蒸し暑い今朝も
新宿や上野では数百人が
路上の隅や公園内、駅前通路でダンボールの上で夜を明かした

家が無くても長生きする人もいれば
一軒家があっても裏山が崩れて生き埋めにあい即死する家族もいる
じゃあ、どっちが幸せか、どっちが運がいいか、という事だ

151 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 10:20:15 ID:LJSf2MgZ
>>145
>>148

すげー同意
本当に不思議です

152 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 12:36:17 ID:Z/FyZGx5
あくまでも各種学校の教師だからいいんだろうと思うけど、
一応日本語教師って民間資格あるのよね。
それなのにバイトでキャバ嬢がって・・・
真面目に資格取ったひと見たくないだろうな。

153 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 20:41:49 ID:095P03yB
カルロス・ゴーンの8億の報酬は貰い過ぎだとか批判があったけど、
イチローや松阪がもっと年棒とってもあまり批判がないこと
むしろ「凄い!」とか誉められるくらい

何千人もの従業員を抱えた企業経営で一定の成果を出すほうが
野球が上手い、野球で一定の結果を出すってことより価値があると思う

154 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 20:51:36 ID:gLBC0q3E
. . . . . . . ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|  <何も知らなかったけど、今やっとわかったよ! >
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V   これが反日マスゴミの正体!
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |      浅田真央ちゃんがかわいそう!YOU TUBE動画
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|   http://www.youtube.com/watch?v=bNHAn4rdmIg&feature=related
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!


155 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 00:17:50 ID:TcWxW9uj
飛行機内で倒れた人に蘇生処置した女性がADSLになったって事件があったよな。あれは奇妙な話だった。。


156 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 00:25:18 ID:7Z1db3Uz
人間がADSLになるなんて奇怪な事件だな

157 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 00:33:34 ID:Uh7Z4vkE
よくあること

158 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 04:24:29 ID:U91n8d7H
ADSLになった凄い人がいると聞いて
すっ飛んで来ました。俺ん所は光だから大丈夫だな。
光ケーブル、というと、あれにクマゼミが卵とか
信じられんな・・・。うちはお寺の裏なんでクマゼミや
セミの抜け殻だらけなんだけど、大丈夫かな?

159 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 07:50:52 ID:xrzNNw45
人類の最終形態はエネルギー体らしいけど本当のようだね
肉体を超越すれば煩悩もなくなるのかな?

160 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 16:50:28 ID:8jADpb6e
精神の別名が煩悩。肉体がどうなろうと関係ないね。

161 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 20:55:14 ID:fOeK91HK
>>153
イチローや松阪はあくまでも個人商店であり、ファンはいても従業員がいるわけじゃないからね
そう考えると多数の従業員の生活がかかってる大企業経営者は上手くいけば
もっと報酬を取ってもいいような気はする

162 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 22:03:13 ID:PFhVGuo8
哺乳類の進化で卵から胎盤に切り替わるときが
どんなふうなのか不思議

163 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 22:13:31 ID:gjTCQqhE
卵から胎盤じゃなくて、
卵に進化した奴と胎盤に進化した奴の違いだと思うけど。
分岐点は卵のところじゃないのです。

164 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 22:22:58 ID:SqwWKOpG
毎年毎年、特に暑い日に水難事故で死亡者がたくさん出るのに
海水浴や川遊びが禁止にならないこと。

なんか新しい事で一人でも死んじゃうとすぐ禁止になるのに。

いや、禁止されても困るけどさ

165 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 22:29:28 ID:hMvCrUER
近所の遊泳禁止の浜もサーファーが沢山いて危ないなと思う。
地元の人は泳がないように子供のころから言われてるのに。

166 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 23:41:48 ID:MVYHwV2G
>>153
経営が苦しい→大量解雇で持ち直す→自分は高額報酬を受け取る

この流れに矛盾を感じて批判の的になってるみたいだな

167 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 05:54:16 ID:uzq4c8qB
先週テレビで奈良県の大学の構内で、東大寺の大仏殿を越える大きさの寺院の跡が二年前に見つかったという話をしていたけど、逆になんで最近まで見つからなかったのかが不思議。
人気のない山奥ならともかく、大学の構内で、周りもビッシリ住宅が立ち並んでいるのに、なんで今まで分からなかったのか、または跡形もなく開発されずに、そこだけポッカリ残っていたか不思議。

168 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 06:14:46 ID:Bi11seLs
日産は早期希望退職だったんじゃね?指名解雇はなかったと思う。
財政が破綻しているのに人員の見直し等何も対策せず公債出しまくってる首長よりましだ。

169 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 07:20:48 ID:HVBfNk8l
大福と赤飯の原材料がほぼ同じ、と思うと不思議な感じがする。

170 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 10:45:58 ID:53lensG/
それをいうなら肉じゃがとカレーも一緒だし
要は味付けさ

171 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 14:18:43 ID:N07+kPLw
グラタンコロッケバーガーの真実!

172 :169:2010/07/19(月) 19:16:12 ID:HVBfNk8l
>>170
いや、肉じゃがとカレーは同じ岸辺にいると思うんだよ。
普通に育った兄弟で個性が違う感じ。
大福と赤飯は生き別れ感がある。

173 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 19:41:02 ID:ZqYwP4Pp
肉じゃがと生き別れの兄弟なのはビーフシチューだよ。
それは史実でも証明されている。
軍隊の為に、ビーフシチューのように栄養のある食事を作ろうとして出来たのが
肉じゃが。
なんか違うけど美味しいからいいや、ということで広まった。

174 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 19:43:28 ID:RiOPFcuW
なあに間におはぎを入れておけば3兄弟っぽくなるさ


ご飯/厚揚げの煮物/うすあげと豆腐のみそ汁/納豆/枝豆/醤油かけ冷や奴/高野豆腐
おはぎ/白玉しるこ/醤油煎餅/あられ/あべかわもち/ずんだもち

それにつけても和食・和菓子の原材料の米率・豆率は異常
もっと国内で豆栽培しなくていいのかと不思議に思う

175 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 19:54:57 ID:9s2mBVvG
一番不思議なのは、北海道産小豆が高級品として「大量」に国内に流通してること

176 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 21:23:06 ID:Lsqxznje
親がやくざであり、しかもオリンピックでも金を目指すとか言ってる谷何某が
大量得票で当選してること
不思議で仕方ない
親がやくざっていうのも知られてないの?

177 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 21:31:09 ID:zAYA2Tpy
>>176
自分が知ってることは世間みんなが知ってて当然、
自分が関心持ってることは興味持ってるのが常識。

とは思わない方がいい。
それって「ジャニーズ全員の名前知らないなんて不思議で仕方ない」
「アニメに興味なんて信じられない」と言ってるのと変わりない。

谷の親がヤクザと知ってるのは、2ch系のまとめサイトや
ニュースが大好きな人か、三流ゴシップ誌が大好きな人くらいだ。
ほとんどの人は谷亮子に興味も関心もない。
「あー柔道で有名だよね。出馬したんだよね」と風聞で聞いた程度の関心しかない。

178 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 21:48:40 ID:9s2mBVvG
>>176
初めて知った…興味ないし

179 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 21:50:19 ID:qSuwJHui
>>173
>なんか違うけど美味しいからいいや、ということで広まった。
適当wwww

180 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 22:18:06 ID:Lsqxznje
>>177
別に自分が知ってることは世間も知ってるはずだとか思ってないけどさ
それでも谷何某が当選て言うのは違和感ありまくる

しかし、親がやくざということは公金がやくざに流れる可能性だってあるんだから
ネガキャンじゃないけど、もっともっと親がやくざであるということは大々的に
報道する必要があるんじゃないのかな?
これはもう人権だとかプライバシーだとかを超える次元の問題だと思う
逆に親がやくざであるとわかっていて有権者がそれでも選んだのなら仕方ないとも言える

181 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 23:39:43 ID:0HQgtOWK
マルチーズの癒し効果ってすげーよな

182 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 23:46:49 ID:nSzhCWxt
>>180
谷は名指しで当選じゃなくて比例(政党名)で当選だから
別に有権者は谷を選んだつもりは無いと思う。

183 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 23:59:16 ID:AuldYuwz
三原順子には疑問ないのだろうか

184 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 00:29:54 ID:oD2xxhEQ
>>182
それは以前の方式で、今は非拘束名簿式だから個人名か政党名を書く
35万票との事だから、35万人が「谷亮子」と書いた事になる

185 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 10:44:56 ID:aWWV0WDp
>>183
谷よりはよほど疑問が少ないから

186 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 00:11:49 ID:ptgxBxjJ
小沢の黒い疑惑がぽつぽつ報道されてても民主がバカ勝ちしてるのに、
まともに報道もされていない親の職業なんていうくだらないネタが影響力を持つわけなかろう。

187 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 00:34:57 ID:4etmwl0+
>>親の職業なんていうくだらないネタ

親がヤクザは流石にマズすぎだろJK

188 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 01:35:25 ID:ptgxBxjJ
団体のトップ+親じゃなくて本人でもマスコミが味方すればいけるのに、
ただの駒でしかなくて主体が親ってのが問題になると思う?
とりあえず俺は前者の方がマズいと思うので、そうは思わない。

189 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 06:35:51 ID:bDpuQDAO
子供は親を選べないから・・・。
親がDQNだとかやくざだとかチョーセン人だとかってパカにするのは止めよう。

だが谷本人がDQNにしか思えないのは確かだから、その点は思いっきり貶してよし。

190 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 14:04:07 ID:T0Xm1GWp
つーか谷のプライベートにまで興味ない人が多いんじゃないかと思う
柔道家としてしか知らないとかその程度の関心しかないっていう

191 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 18:08:03 ID:mPNyYoiw
谷の批判は旦那のかねあいで回り回って巨人のイメージダウンになるから、
日本を牛耳る読売グループ・日テレ系列が許さないかも

でもよく考えると、谷佳知→巨人→読売→親自民だから、亮子が民主党議員て事は
夫婦でねじれ現象だなw

まあ兄弟でも政党が違うのもいるけど

192 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 19:32:33 ID:H10AyIXq
票を獲得するだけが目的のタレントとか著名人の議員なんて
政党の理念とか社会をどうこうしたいとか深く追及してやってるわけじゃないだろ
ご指名があってそれなりのウマミを提示されれば「へ〜じゃやってみようか」くらい
のもん
ただ利用されてるだけ

193 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 21:56:49 ID:2zDheXyy
歌手がライブやコンサートなんかで歌詞も見ずに
その場で何十曲も歌えること

稀に歌詞間違えたり忘れることもあるけど
自分の曲とはいえ最初から最後まで完璧に歌えるのが凄い

194 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 22:03:28 ID:brYKEdbW
アウトドア派とインドア派の夫婦(カップル)とか、
自民寄りと共産寄りの夫婦(カップル)とか、
ドケチと浪費家の夫婦(カップル)とか・・・

結構大きな価値観のひとつ(または複数)が真逆の夫婦(カップル)は
俺にとっては不思議な存在だ

195 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 23:07:41 ID:L77+40wy
パウルくん

196 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 23:29:47 ID:SYwgPMiy
>>193
大きい催しなら、歌詞が映るモニタがあったりするよ。
特に外タレは。

197 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 10:49:46 ID:jIux7wK9
床に歌手の方向いてるモニターみたいのに歌詞書いてあるんじゃなかった?

198 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 10:56:14 ID:EdVYC65n
そういうモニター置けるのはわりと大きい会場だけ
ちゃんと覚えてる人もいると思うよ。

199 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 11:44:46 ID:eVxa2Vbf
取っ手と蓋部分以外継ぎ目の無いヤカン

200 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 12:07:49 ID:qarNw1n9
レコーディングやリハーサルでそれこそ何百回と歌ってるだろうからな
タクシーの運転手が複雑な都内の道を覚えるぐらいだから
歌詞を覚えるのが仕事と思えばなんとかなるんじゃないかな

201 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 14:31:13 ID:szrkaGyW
なぜか最近ブルース・リーの映画がみたいなあーと
思っていたら、ちょうどヤフーで無料動画が配信されていた




と思ったら、数日前からなにげなくヤフオクや検索ページの広告欄で
刷り込まれているだけだった

202 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 18:17:07 ID:z/5ltnMC
>>201
NHKでもBS2で一挙放送するため、番宣多いからじゃない?

203 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 17:47:33 ID:MIj0Sp3k
>>193
CDに入ってはいるけどライブ等で一度も歌ったことのない曲を
「えーと、そんな曲ありましたっけ…?」と言ったアーティストがいた。
「皆さんにとっては何十回も聞いた曲かもしれませんけど、
僕らはスタジオで一度歌っただけですからねえ…」って。
ファン心理としては微妙だけど、まあそんなものだろうなあ。

204 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 18:23:36 ID:h0WscxjL
>>203
そのミュージシャンがその程度の人間だっていうだけのこと

205 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 00:53:50 ID:6ReiHLcV
>>203
誰か気になるな〜w
自分のCD聴かないのかな。

206 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 01:45:43 ID:l4WYriCO
>>194
現実にいるよね、そういう夫婦

山登りが大好きなおっさんがいて、年間何回も山登ってるんだけど、
奥さんと登った事はたったの一回もないとか
普通付き合ってる最中とかに、一回くらいは興味なくても登ると思うんだけどな

207 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 02:14:09 ID:pbXSiRzc
結婚式のテレビ中継。

誰が見るんだ?
主婦が見ると言うけど、ほんとに見るの?

208 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 10:42:23 ID:5LJyhi6A
お互い聞く耳を持っていれば
価値観が違うからバランスが取れるって事も
有るんじゃないかな。


209 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 11:24:57 ID:nILSnxSU
趣味と日常は別の方が上手く行くと思う。
仕事から離れるだけじゃなくて、家庭からも離れて楽しみたい人が多いかと。

あと206の例の場合、旦那は富士山を1日で往復するレベルで
奥さんはハイキング2時間コースで満足なレベルだとすると
旦那さんは奥さんと山登りしてもまるで楽しくないんじゃないか?

210 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 13:57:04 ID:5LJyhi6A
家はそれだね家庭から離れたいって訳でも無いけど
俺の趣味はゴルフと水泳
嫁の趣味は華道と茶道
俺が嫁の趣味に付き合わないのは当然として
水泳くらいはたまに一緒に行っても俺は泳ぎ出すと
1時間位は休まず泳ぎ続けるから
寧ろプールにいる間は家に一緒にいる時より会話が無いw
行き帰りが一緒なだけ。

211 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 15:43:35 ID:meTzYfcn
>>210
全然いいと思う。

結婚生活って10年20年続くんだし、ひたすらベッタリってのは続かないだろう。
付き合ってすぐのカップルだったら「何でも一緒がいい」「彼or彼女が興味持ってることを一緒にしたい」って
共有ごっこを楽しむのはわかるけど、結婚となると話は別じゃないかな。
ひたすら何でも一緒で10年20年続くのは希有なんじゃないかなあ。

212 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 22:33:19 ID:c1+AuEZD
不思議なこと

「夏厨」とか「GW厨」とか、長期の休みになると荒らしのようなものが湧くけれど
彼らは長期休暇以外は2ちゃんねるに来ないんだろうか?
長期休暇中に初めて2ちゃんに来てそのまま居付くとかなら分かるけど
休みの時しか来ないとか、彼らは普段忙しくてネットどころじゃないスーパーリア充様?
別に複雑な手順を踏まないと入れないわけでもないし、
夏休みに荒らすなら平日に荒らしても良さそうなものだけど
(いや荒らしはイクナイけど)

213 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 23:58:11 ID:f+I44oeC
荒らし精神を持ってる奴が全員ニートって訳でもあるまいし、
学生やってる荒らしだっているだろう。
荒らすにしたって時間的、体力的余裕がある方が調子が良いに決まってる。

214 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 00:02:33 ID:Vp8aKccL
スズメって、ハトほどなつかないし、マイペースだよなー。

215 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 00:03:53 ID:bYvuAxB3
スズメの可愛さは異常

216 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 01:35:04 ID:zKYGrNgQ
賞味期限が1ヶ月以上前に切れた食品(ロールケーキとかサンドウィッチとか)でも、
冷蔵庫に入っていれば何の問題もなく食べられる事。
食べかけでも冷蔵庫に入っていれば大丈夫。
どんな危ない防腐剤が入ってるのかと思うと恐ろしい。

217 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 02:08:35 ID:7hrZo5JZ
英語が話せるわけでも、十分に理解できるわけでもないのに、
興味のある分野の海外サイトを見るとき、英語で書かれているとホッとすること。

218 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 10:10:13 ID:t9RuWBMQ
>>216からの思いつきだが、
惣菜工場やパン工場で働いた経験あるから分かるのだが(経験ある人なら誰でも知ってるが)
惣菜なりサンドイッチなり弁当なりパンなりを、製造ラインで大量に作ってる現場においては
例えば、「7月24日製造」の商品と「7月25日製造」の商品の差は
たった一個の差、たった一秒の差だったりする。

      ←        ←        ←     (コンベアの流れ)
 ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ □ □ □ □ □ □ □ □ □
──────────────────────────────
   0724製造の日付の商品  ↑  ここから0725製造の日付の商品
          このたった一個の差で日付が変わる

それでも一般の消費者は、印刷された製造日が一日違うと
あたかも作った時間が24時間も違うかのような錯覚をしてる向きが多い。
まず自分の頭で考えることを、人間は忘れてしまった――ゆとり、2010。

219 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 10:34:27 ID:Ncok5z8R
>>216
○○ハムの開発室で、コンビニ弁当向けの商品を開発している人に聞いたんだが、
コンビニ弁当は、防腐剤を使用せずに常温で放置しても、2週間腐らないように、
開発されているんだとか。(濃い味付けとかなのかな?よく知らんケド)

220 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 10:38:15 ID:PGS049/F
>>219
なんか体に良い的に聞こえるけど、コンビニ弁当を食べてる豚は奇形が多いっていうよね。

221 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 12:10:55 ID:9QOa+Hut
趣味や価値観が違う夫婦の話が挙がってたけど、
子供の育て方や政治的思想とか人生観とかが
全然噛み合わない夫婦っているじゃない

大抵の人が結婚相手に求める条件の一つとして
「価値観の近い人」をあげてるのに不思議だな

それともそういう夫婦はその大抵に入らない極少数派なのかな

222 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 22:01:16 ID:qvbA3zj5
>>221
「子供の育て方」の違いなんて実際に子供育ててみた結果判る事だからしょうがないよ。
それと、上手くいってる厳しい父親、優しい母親の組み合わせは理想的だしさ。
政治的思想も人生観も全然かみ合わなくたって、お互い強要しなければ上手く行くよ、大丈夫。

223 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 22:22:37 ID:b3HauJ2U
というか、夫婦間で政治の話ってするかな?
もし旦那が自民党、奥さんがみんなの党に入れる予定だとして
旦那が「ふざけんなボケ!自民党に入れるべきだろ!!」と強制したりは
まあ普通の夫婦はしないと思うけど。
旦那が自衛官なのに奥さんが社民党支持とかだったら
それは政治的思想がどうこうって問題じゃないしなあ。
公明党や幸福実現党も別問題だよな。

224 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 22:36:00 ID:y3IcKh7Z
つまり、「価値観の近い人」って条件の中には
子供の育て方、政治的思想、人生観などは含まれてないってこと?

じゃあ、その価値観は何を指すのだろ?

経済感覚、趣味、食べ物の好みとかかな

225 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 22:38:32 ID:/nxtRJTx
時計好きな人が不思議。

時計好きって人って「機械式最高、電池式?恥ずかしいpgr」な反応する人が多いけど、
そもそも時計って時刻を知るためのものだから正確な方がいい。
今だったら電波時計が最強ではないかと思う。
ジュエリーやカバンと同じようにファッションで持つならこだわりを持つのもわかるけど、
あくまで時計として見てるのにあの反応は何だか不思議。

226 :206です:2010/07/25(日) 23:23:40 ID:8a/fIiIo
>>211
それはその通りなんだけどさ、付き合い初めや交際中って相手の気を引きたくて
特別興味はなくても興味ある振りしたりさ、一緒に行こうって誘ったりするじゃん

>>206の例で言うと、おっさんの方は「山って面白いから一度一緒に行こうよ」って
誘ったりさ、相手側は「面白そうね、一度行ってみたい」とかさ、交際中に言うだろ
って思うんだけど、そうはならないのかな?

特におっさんがそんだけ山好きならなおさら思うんだよね
交際相手の一番好きな趣味に対してどんだけクールなんだよって



227 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 23:52:20 ID:U0/0J5l8
雲って水蒸気の塊なのに、
けっこう長い時間(数分〜数十分?)形が変わらないのが不思議。
目まぐるしく形が変わってもおかしくなさそうなのに。

228 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 00:08:24 ID:WRBa7nPp
理屈を越えた感性って女の方が優れているような気がするのに
芸術系、たとえばシンガーソングライターに優れた人が少ないのが不思議。
売れていると言われている人の楽曲もやたらと青臭い。

229 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 00:20:41 ID:n7XKs8Iy
>>220
言わないよ。
とある酪農家が豚に廃品となった、どっかのコンビニ弁当を与え続けたら奇形や死産が続出したという記事が地方新聞に載ったことはあるらしいけど、
どこの酪農家かも、どこのコンビニかも分からない。
検証や追従実験も一切無い。
当のコンビニ弁当の食材が人間には無害でも豚に与えて良い物だったのか、そこに含まれてる添加物なども一切不明で、
弁当と奇形との因果関係も一切証明されていない。
 
正直、信用するに値しない与太記事と断定して良いと思う。

230 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 00:43:22 ID:+srFzqSP
金のためだけにスカトロ作品に出てるスカトロ女優やスカトロ男優

もともとスカトロ趣味があれば別だが、そうじゃなくてあくまでも
金のためだけにスカトロ作品に出てる女優や男優が不思議
いくら金を積まれたところで、人間には生理現象というものがあるんだから
うんこがあれば臭いし、臭ければ顔が歪むし、ましてうんこを食わされたり
顔中に塗りたくられてカメラ目線で笑うとか有り得るの?
中には美味しそうにうんこ食う子とかいるけど、金のためにそこまで(生理的に)
できるものなのか?
※あくまでもスカトロ趣味のある人は除きます
 金のためだけにやってる人が不思議なのです

231 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 01:03:01 ID:rNqXotK9

門外漢から見たら
そんなの観てオナニーしてる>>230も不思議な存在です…

232 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 02:24:05 ID:ieMWdQTQ
>>230
金の為なら、10万くらいで人を殺す貧しい
国の人もいるんだぜ。それ考えたら糞食うこと
位・・・。俺はマッピラゴメンだけどね。

233 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 02:26:04 ID:t8ICDuwm
>>230
あれ一皿50万だって

234 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 02:49:17 ID:maOTPwoA
>>232
タイの農村部の平均年収は2万円位だってさ(ちょっと情報古いけど)
日本で言うなら1000万円で人殺すということに…はならないよな。
日本の検挙率と外国の検挙率違うし。
言い方が悪いかもしれないけど、命の重み(の捉え方)も違うし。
世界一危険な都市ヨハネスブルグで平均年収の5倍あげるから人殺してって頼んだら
「え、100人殺すの?」って聞かれるかもしれん。
いやヨハネスブルグの人どんな人間か知らないけど。

後ウンコくうのは俺もやだ。

235 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 03:02:35 ID:maOTPwoA
書き込んだ後にヨハネスブルグについてぐぐってみたら、
犯罪者は確かに多いけど一般人は大変親切で善良って旅行記発見。
失礼なこと書いた。
あと、危険地帯のシンボルみたいなポンテ・タワー内部の観光ツアーもあるらしい。
普通に管理人さんがいて、教会や幼稚園が入っていたり、部屋が売りに出されていたり。
いまいち想像付かないけど、とにかくヨハネスブルグの人悪かった。

236 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 03:10:37 ID:PkNN28XB
ヨハネスブルグの人も、ヨハネスブルグの犯罪者による被害にあってるんだぜ
で、犯罪者も他の犯罪者から襲われ、そいつもまた他の奴に襲われたりしてるんだぜ

237 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 08:45:27 ID:Gapy1QbW
>>219,220
ハムとかは分からんけど。
コンビニ弁当の総菜について言えば「防腐剤」「保存料」は使っていないが
「日保ち向上剤」は使っている。

内容表示のpH調整剤とか書かれているものの中に含まれる物質とかに
日保ち向上目的の薬品が入ってたり。
法律だったか業界内の表示基準だったか忘れたけどね、つまり表示のマジックw

もちろん、例えば調理は○○度で○分、中心温度は○度まで加熱してね、
そしたら急速冷却で○度まで下げてね(菌の多くは30-40度付近で激しくなるから)、
ていう日保ちを良くするためのマニュアル面も重要。

238 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 08:47:57 ID:SPTZ34zZ
>>226
夫唱婦随が染み付いてるから、旦那山登りに嫁がついていかないのが不思議なんだろうが
逆さまならどうだい?
嫁が日本舞踊やお茶をずっとやってて「あなたも一度習ってみてはいかが?」
なんて言わないのが普通だし、言われても絶対行かない旦那がほとんどじゃないか?

239 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 11:08:42 ID:Q8xPcRdm
>>230
あれは大概偽物のウンコらしい

240 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 11:34:58 ID:KZHBl6L4
ギャル糞根のあのデカイうんこハンバーグのうんこは何人分なんだろうとおもうけど
>>239をみて、そうなのかとおもた

241 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 12:09:27 ID:ae9pHpK/
特殊AV出演者って事前にクスリ仕込まれてるだろ

242 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 20:23:50 ID:dWgEk6Yo
>>232
金を貰ってうんこを(無理やり)食べること自体は可能かもしれないが、
「美味しそうに食べる」ことが可能なのだろうか?
顔が歪んだり、オエーってなったり、すぐに水を飲む、とかせずにね
そこが不思議なんだ
>>239
そういう話を聞くこともあるけど、信憑性はどれくらいなんだろう?
仮に偽者だとすればハードルは大きく下がるけど、それでも他人のケツの穴から
出てきたものを「美味しそうに食べる」ことができるのは不思議だな〜

結局何が言いたいかというと、どれだけ金を積まれても人間の生理現象を
凌駕することができるのか?ってこと
※スカトロ趣味のある人は除きます

243 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 22:24:44 ID:A+Ez4+KV
>>238
付き合い始めの彼女が日本舞踏にはまってて、今度ショーがあるから見に来てなんて
言われたら一回くらい行くと思うよ、それを見て面白いかどうかはともかく
そういう流れが一般的だと思うんだけどね
あ、ちなみに俺は夫唱婦随が染み付いてないよ

244 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 22:50:22 ID:BHjSFjCk
日本舞踊なら「見る」で済むけど
登山だと自ら実践しなきゃならなくなっちゃうからなあ

245 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 23:14:06 ID:SPTZ34zZ
>>243
日本舞踊を「見に行く」んじゃないよ、一緒に習うんだよ。
山は一緒に上るんだろ?

246 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 23:31:32 ID:t8ICDuwm
>>243
日舞の発表会見に来て、に相当するのは
山で撮った写真見て、だと思う

247 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 23:41:36 ID:S0s1E/34
>>228
こと美術音楽といった芸術ジャンルにおいて、男性がつくる作品以上のものを
女性がつくるというのはとても難しいことだ
それは女性を軽視しているわけでも、差別しているわけでもなく、ただ単純に
芸術とは女性そのものだから
同性よりも異性のほうがより美しく表現できるに決まってる


248 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 02:24:17 ID:ei4rUt5j
>>227
おいおい、それはちゃんと雲を観察してないだろう
たった数分で形も変われば、消えたり出来たりするぞ

249 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 06:03:22 ID:Yr2Dg5/+
>>242
スカトロスレ覗いたことあるけどw偽物ばかりでマニアにとっては
満足できるAVはほとんどないらしい
あと偽物のウンコ入れるときは腸内洗浄するらしいよ

250 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 07:09:55 ID:ig/h9Lrv
偽物ウンコレシピを知りたいもんだね!

251 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 08:58:44 ID:BjwDJGSa
昔の元カレの知人女性だった人が、過去スカに出ていた。
それを聞いて好奇心で本当に食しているのか尋ねたら
自分のものしか食べなかったらしい
相手方のは無理だし、体に悪いだと。
ただ何分一回り年上の彼の話だったので
現在は変わっているのだとは思うけど

252 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 12:12:49 ID:s/zPqF8u
>>248
お前こそその相手の書いていることをきちんと読んでないだろう。
なまじ知識があり自信を持っている奴特有の傲慢な不注意だな。

253 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 15:16:32 ID:SzWmzE2y
立場が上の人間に立場が下の人間が無条件で従っていること
同じ馬鹿な人間なのにまったく信じられない



254 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 18:31:11 ID:ODlriezo
ヘリコプターなんてどんなベテランパイロットでもほぼ必ず最後は墜落して事故死するのに
よく操縦士になろうとする人がいたりするのが不思議だし
事件とか犯罪者護送とかがあると簡単に報道機関がヘリ飛ばすなあとか不思議に思う
よっぽど覚悟が座ってるか、べらぼうな年収なんだろうなあ

255 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 19:34:44 ID:XjIgomyI
>>254
> ほぼ必ず

256 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 21:59:55 ID:9es9PYOI
>>253
無条件では従ってないだろ
上司が死ねと言ったら死ぬか?

257 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 01:12:39 ID:KBGB4F+n
>>256
上司が死ねと言ったらとりあえずハイと答える。
ほぼ必ず人間いつか死ぬんだから。

258 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 01:18:05 ID:lviWWtKu
ささくれの痛さ
こんなに小さい傷なのに

259 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 02:14:16 ID:KgqH0fs6
>>254
最後は必ず・・・って。オマイ馬鹿か。
ヘリコプターってのは、案外上手く着地できる
ことも、あるんだぜ。エンジン止まっても。
「オートローティーション」とかでググってみ。
いきなりドスン、と落ちことは、ない。
ただ、この前の事故のように、非常に低空で、
急な横風とかの時は、立て直す間がないかもね。
高度が低いと、その分余裕がないわけ。機体も
案外、頑丈で、ベトナム戦争時なんて、竹林や
林に、小枝なぎ倒しながら、着陸地点作って
着陸して救出した記録が幾らでもある。

260 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 06:22:09 ID:gjunR02S
>>254
ヘリや飛行機って事故れば死ぬ確率は高いが事故率はかなり低いんだぜ
飛行機事故は必ずといっていいほどニュースになるのに年に何回も聞かないだろ

年収はもちろんいいんだろうけど空を飛びたいっていう夢を実現したかったんじゃないかね

261 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 09:30:10 ID:kTaiVe0M
海賊王に(ほぼ必ず)俺はなる!

262 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 10:02:11 ID:2Pa8MTVt
政治家同士の本当の力関係は不思議

政治家同士の本当の人間関係は不思議

263 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 13:15:39 ID:zWBDjTo8
飛行機はこの世で一番安全な乗り物だとは思うが、ヘリは毎年落ちてる気はする。
PCや携帯でニュース検索して
「航空機墜落」の見出しあったらクリックして詳細見るけど
「ヘリ墜落」の見出し見ても、クリックしてまで見る気はせん。
そん位、不思議でも何でもなくヘリは落ちて当たり前という感覚に俺もなってる。
もちろん、一生乗ろうとも思わん。

264 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 13:48:09 ID:qjEglyby
ヘリコプターって元々不安定な航空機だからね。
加えて災害救助やら山岳の機材運搬やら危ない現場に行く奴が多いし。
そりゃ落ちやすいよね。
あと小型機で言えば飛行機よりもヘリの方が沢山飛んでたりしないのかな?


265 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 15:09:56 ID:Qw+mz5bA
もし戦ったらこちらのほうが絶対に強いくらい体力差・体格差があったとしても、
でもやっぱり死刑囚は怖い。

266 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 16:22:50 ID:MQVSWaG4
自動車でかなりの高速で移動してるのに、同じ蝉や虫の音が数秒間とか
のけっこう長い時間、車内に聞こえてくること


267 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 16:26:53 ID:qKKYC4e4
俺は早漏なんで遅漏の人が不思議です
何でイケないんですか?
気持ち良い時間が長い気がするのでうらやましい

268 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 22:13:58 ID:ZsvxdKIN
>>267
昔の彼氏(遅漏)が言ってたのは
オナニーの時に圧力を掛け過ぎてる所為で、膣圧ではイクほどの快感を得られないからだそうです
という事は気持ちいい時間が長いって事もないような気がします

269 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 22:53:57 ID:lnW4HkBh
Hの最中に中折れしたり、萎えてしまう場合は快感指数が弱いと思われる。
でもずっとフル勃起したままHして遅漏というのは、気持ち良いんじゃないのかな。
だって、気持ちよくなかったら中折れや萎えてしまうんじゃないの?

ものすごい快感ってわけじゃないとしても、ジワ〜とした快感を長時間得られるなら
やっぱりうらやましい

270 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 23:08:43 ID:P+vHZSYy
>>268
「私の膣圧では」の間違いでは?

271 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 23:28:14 ID:ZsvxdKIN
>>270
そうですね
歴代彼女とのセックスで一度もイケた事がないと言っていたので
「その人がそれまで付き合ってきた女性の膣圧では」に訂正します
私と別れた後の事までは分かりませんから

272 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 23:39:45 ID:lnW4HkBh
>>271歴代彼女とのセックスで一度もイケた事がないと言っていたので

それ、マジですごいね
いつも最後は強引に手で抜いてあげてたの?


273 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 05:21:31 ID:mQq6kv5u
好きなバンドが二組事故死してるから(チェイス、レーナードスキナード)
ミュージシャンは小型飛行機とかに乗らないでほしい

274 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 05:25:26 ID:r2cI9toJ
>>271
太平洋にマッチ棒、ってのを思い出した。
けだし名言。

275 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 06:20:15 ID:d7hD+fWt
そういえば昨日ニュースで軽飛行機が行方不明ってニュースがあったな。
やっぱ結構落ちているじゃん、飛行機も>>263

276 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 10:33:04 ID:st1stYxB
>>273
そういえば、リッチーバレンスとかバディーホリーなんかもそうだよね。

277 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 17:27:52 ID:2u3ALdKG
10年放置しているWEBサイトが、そのまま残っていた事。
フリーのところって放置すると数ヶ月で消されることもあるのに…
黒歴史を思い出してしまいああああっとなtった。

278 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/01(日) 09:46:03 ID:kRzQA91c
病気になる人はなるけど
本当にならない人はならないこと
何か妙に(というか異常に)頑丈な奴っている
年とって一気にガタがくるってことなのか

279 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/01(日) 11:35:22 ID:mjPCP2ui
これだけ無駄削減や議員特権批判が叫ばれてる時代に
議員報酬日割り法案に難色を示す議員がいること

国民感情が読めないのだろうか?

280 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/01(日) 14:38:42 ID:sUBP87En
>>249
スカ女優ですら偽ウンコしか食えない人がほとんどだというのに
スカ絶対NG、それどころか絡みNGの子を水に沈むて半殺しにして
無理矢理大量の本物ウンコ食わせて体中ウンコまみれにして、
膣や肛門にもクスコ突っ込んでウンコ詰め込んで
アトピーだったので全身腫れ上がって顔もお岩さんみたいになって
大量の逮捕者だしたバッキーのAVはほんとうに凄いな。

281 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/01(日) 18:01:54 ID:On9gm5F8
海老蔵がやたら大物扱いされてるのがまったく不思議だ
なんであんなに大物扱いなの?
その世界でちょっと有名な親父の子供ってだけだろ

国土交通大臣が国の仕事よりも海老蔵の結婚式を優先するなんて馬鹿げてる

282 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/01(日) 19:01:59 ID:02jbFJ5u
>>269
乳首いじってもらえば勃起維持できるであろう

283 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/01(日) 21:38:36 ID:Ec6XArMQ
静止衛星の精度。
BSとかCSのパラボラアンテナの向きが少しずれただけで受信できなくなるくらい
常に同じ位置に静止している。

284 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/02(月) 08:23:00 ID:8Fb7/K4g
すげー・・・
いま、国道なのに堂々と斜め横断していったお爺ちゃんが。

285 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/02(月) 10:44:42 ID:awp+nFr6
爺婆は左右見ないで渡るんだよな

286 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/02(月) 10:46:44 ID:fuqf61Ep
車の方から避けてくれるから安全ww

287 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 23:50:50 ID:yICgv5Ku
阿久根市長が議員時代に公人の身分でありながら天皇批判
(ほとんど誹謗中傷レベル)をやっていたこと
また、そのことに対して何のお咎めもないこと

少なくとも公人の立場の人間がやったらいかんだろ

288 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 02:21:14 ID:V4pwdITt
80歳くらいまでは、若い頃美形だった人はその面影を多少とどめているが、
100歳あたりになるともうそういうのはなくなるどころか、
外見上の男女差すらあいまいになってくること。

289 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 02:48:00 ID:01GYE3yW
>>287
>阿久根市長
この人は真性じゃん…
豚と人間の遺伝子で作られた人肉が流通している! とか
人類は昔から闇組織に操られている! とか言っちゃう人だよ。
リアルMMRだ。

不思議なのはこの人が再選してることだ。
阿久根市民が信じられん。

290 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 08:34:53 ID:7dud+cca
>>287
何か問題でも?

291 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 14:34:28 ID:PZz00VdO
>>290
公人が「国家の象徴」たる天皇を「誹謗中傷レベル」での批判をしちゃ
いかんだろ。

292 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 19:34:11 ID:8Q3foOZ1
死んだ人に年金が出てたこと。
年金って受給したら何年おきか忘れたけど現況届出さなきゃ受給資格なくなるはずなのに何で出てたんだろう。
家族が死んだ人の現況届書いたとしか思えないんだけどなぁ。でもそれだと戸籍と合わなくなるだろうし…
あれって結局、親死んだの隠して死亡届出さなかった故意犯の不正受給なの?おしえてえろいひと。

293 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 20:45:14 ID:glDbJZA+
>>292
マスコミは今の所あんまりそうとは言えない空気だけど
家族による詐欺ってことにこれからなって行くんじゃないかな。
100歳とかの人ってけっこう年金貰ってない人もいるんだよね。
そういうとこもこれから調べていくんじゃないかな。
詳しくはもっとえろいひと教えて。

294 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 20:46:17 ID:PD85imVX
>>290
問題ないとでも?

295 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 22:57:45 ID:/mcCOKqL
現況届けがどういう書類か分からないけど、「行方不明」と申告した上で年金受給してる家もあったみたい

296 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 03:21:14 ID:cCLrVR4C
もうすでに100歳以上の57人も所在不明とか凄すぎ。
実際調査したら、日本人の平均寿命変わってきそうでガクブルだ

297 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 03:27:43 ID:vRsDcJs5
100歳という区切りの年齢でこれなのだから、
もうちょい下の年齢くらいでも似たような状態にあるだろうな。

298 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 03:57:47 ID:WOEmLFYI
>>296
平均寿命は今0歳の赤ん坊が何歳まで生きられるかの平均だから
老人の数が減る事で平均寿命に影響を与える事はないような気がする

299 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 06:01:07 ID:dOVbuRPs
>>292
何年か前までは、結構しつこく現況届け出せ、と
言ってたが、最近はそうでもない。それに本人が
ボケてて、字も書けないとなると、当然代理が
書くことになり、そうなったら悪さする輩もいる
だろうな。ニュースの年齢だと、あんまり貰って
ない人が多いんで、そう問題ないが、その後、今の
70〜80あたりの世代から下が、一層不正が
増えそうだな。丁度引き篭もりとかリストラされた
40〜50代の親が貰ってる世代か。
これからもっと増えるよ。間違いなく。

300 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 09:26:53 ID:7LEKk1iy
曲(音楽)だな
次から次へと新しい曲が世界中で生まれていること

音の高さ長さ、リズムの組み合わせで限界ありそうなのに
似たような曲あはっても全く同じ曲が出てこないところが凄い
リメイクや盗作は別な

301 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 10:57:39 ID:vBjV331I
>>300
むしろ、確率を習ってたら
たった数十種類のモノの配列がどれだけたくさんあるかでびっくりしないか?

302 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 11:10:29 ID:SxmDBNF0
ただ音符配列するだけなら無限に近いかもしれないけど
ちゃんと曲に聞こえる、おかしくない組み合わせでって考えるとやっぱ不思議

303 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 11:19:10 ID:uSayulsp
アレンジ次第で面白くなったりそうでなくなったりするから不思議。

304 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 21:36:43 ID:RiKiQjN7
本屋で「東電OL殺人事件」ていうルポ小説見かけたんだけど、
被害者は一般人なのによくあれだけ「絶対に人に知られたくない」
だろう内容を曝け出した内容の本を出版できるなって思った。
本当に被害者のプライバシーもへったくれもないよな。
当然遺族の許可なんてないだろうに、あんな内容の本を出版できる
ことが不思議だ。

綿密に取材をしてるだろうところは認めるけどね

305 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 22:44:23 ID:pa2qRIln
バンドにおける作詞・作曲の役割は世界共通なこと

ヴォーカル=主に作詞、または作詞・作曲
ギター=主に作曲、または作詞・作曲
ベース=たまに作詞・作曲(アルバムの穴埋め)
ドラム=常にノークレジット 

306 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 23:10:19 ID:GqjOHIzx
BはGとBが逆だけどな

307 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 00:58:26 ID:H67NqSrU
これだけの巨額の赤字を抱えた国家で年金や生活保護の不正受給が蔓延している事
国ももっと本腰入れて不正に対処しろよ
それだけでも結構な節約になるだろーよ

308 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 01:07:57 ID:JMcYjq7g
太陽の中心部の温度は1500万度で、表面でも6000度らしいけど
その太陽の熱を地球で受けて暑かったりとかしてるんだが、
6000度ってとてつもない数字で、4、50度ぐらいは誤差の範囲ってイメージだけど
何かの拍子でトチ狂って夏の気温が80度とか100度とかになっちゃたりしないこと。
人間なんかほんの数度変われば暑いだの寒いだの言うチッポケな生物なのに、どんな暑くてもせいぜい40度かそこらで
人間が死んじゃうほど暑くなったりしないのはなんとなく不思議。


309 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 01:27:23 ID:9QmFiGap
動物園にいるホッキョクグマが冷房なしで日本の夏に・
アフリカのサバンナから来た動物が日本の冬に普通に適応していること。

310 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 04:22:33 ID:cjIRt9/2
>>308
不思議だねえ。
ま、1億年位前だと、気温も違うんだろうけど。
そもそも、人類がここまで栄えたのも凄い低い確率
なんだろうし。太陽の温度が少しでも火星とか
金星のようになると、生命が生きてゆけない訳で。
絶妙な位置、絶妙なタイミングで今、物凄い低い
確率で、俺たちが生まれて、生きてるとしか思えん。
だから、もっと上手く行って、地球より1000年文明
が進んでたら、そりゃ地球人なんて犬猫なみにしか
思わないだろうなあ、宇宙人は。


311 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 08:48:11 ID:Ldz4J8SD
>>308
80度や100度になってたら人類は絶滅して不思議だと思う人もいなくなっちゃうんだよね

>>310
そのもの凄い確率で知的生命体にまで進化した人間だけど
同じ人間同士で殺し合いしてるんだから不思議だよなぁ
でもその殺しあう本能があったからこそ生きてこれたのかな

312 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 09:02:33 ID:U5YlmG3h
>>311
100度に適応してるでしょ
40度で安定しちゃったから40度までの耐性しかない

313 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 09:28:59 ID:0EoUcjMp
さすがに100度は無理だと思うけどなぁ。
水が液体を保てないし。

314 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 11:42:49 ID:vlJmjFwM
江戸時代とか鎌倉時代とか室町、平安時代、いや明治大正つい昭和の初期でさえ、
エアコンも冷蔵庫も無いのによう耐えて生きのびたわと思うわ、先代。

記録は無くても、今年の夏なんかよりもっと暑い年、暑い地点はあったはずだあね。
長い地球の歴史を振り返ると、別に今が特に温暖化とか、今年が最高に暑いというわけでもなく
今以上に地球の平均気温が高い時代を何回も繰り返してきたのは事実としてあるし。

まだ冷房は無いとしても、ほとんどの庶民は猛暑の中冷たい水さえ飲む事もなく、
ぬるい水で夏をしのいできたのが、なにげに信じられない。

一生、60回いや70回と、汗だらだらべとべとの夏を繰り返し耐え、当然熱中症もクリアしてきた先祖には
不思議を通りこして改めて最敬礼&合掌せざるを得ない。

315 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 11:53:32 ID:S2FrudTY
江戸時代とかの人を現代に連れてきたら、すぐに死んじゃうか発狂しちゃいそうだよね

とか書いてたら、あ別にそうでもねーかな、とか思えてきた
まぁどうでもいい

316 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 13:12:29 ID:0f1UfR0g
>>314
エアコンと言うのが一般的になったのはここ数十年だからね〜。
その温度差を知ってしまうと暑さが強烈に身にしみると思う。
どこに行っても暑いならそんなもんかと体が慣れるw

だけどまあ鎌倉時代(だった?)の吉田兼好も
「家は夏の暑さをしのぎやすい作りにしろよ、
寒いのは対処出来るが夏の暑いのはどうしようもない」
とか言っているしなw

317 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 13:40:08 ID:Bn3/gCq1
うちは井戸水使ってるんだけど、夏の水はかなり冷たい
昔はどこの地域でも井戸掘って水汲んでた訳だから
夏は冷たい水を使ってたと思うよ

318 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 17:18:33 ID:s8o5Fp/g
高卒対象の仕事に大卒が紛れ込んで大騒ぎになったことがあるが不思議だ
大卒は高卒でもあるわけだし、その仕事の内容や待遇に納得してるのなら、
なんで学歴詐称とか言われて弾かれるのかわからん

高卒者は後からでも大卒者になることは可能だが、大卒者は後から大卒資格を
捨てることは出来んだろうに

大卒者が高卒対象の仕事にどうしてもつきたくても社会システム上不可能なのか?

319 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 17:26:35 ID:tBiJPNMP
>>314
いや、クリアできなくて死んじゃった人もそれなりに居たでしょ。
「年寄りの冷や水」なんて言葉も残ってるくらいで
それだけ衛生面も今より悪かったろうし。
まぁ、それらに耐えて生き延びた人たちの子孫がうちらってことだけど。

320 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 18:27:01 ID:l1P8YuRY
昔はここまで暑くなかった。
エアコンもアスファルトもさほど普及して無かった時代。

40年位前、「連日30度を超す猛暑」と新聞の見出しにあったのを、
ぼんやりと覚えている。
当時は幼くて「30度」が何か分からなかったけど、
すごく暑いことだと理解した。

今は真夏で30度だとむしろ涼しい。

321 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 18:34:23 ID:S2FrudTY
つまり江戸時代なんかは真夏の平均気温14度くらいだった、みたいな話?

322 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 19:04:16 ID:afEXGHgW
そういや、今じゃ富士山に万年雪が無いのが当たり前になったけど
15・6年前は普通に万年雪があったし、真夏でも台風の後とか白くなった時もあったな

323 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 19:09:46 ID:9QmFiGap
>>321がおそらく「自分のネタ(たぶん揶揄のつもり)面白いでしょ」
と本気で思ってそうなこと

324 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 19:32:03 ID:dVyjhbMe
20年以上前のこち亀で、中川が「30℃もありますよ…」
って言ってたのを妙に覚えてる
両津がいちいち温度を言うなとぶち切れてた

325 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 21:17:56 ID:4l93wkOn
>>324
「午前中なのに」が付いてなかった?俺もその場面を思い出しては昔は涼しかったんだなぁと思ってた

326 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 21:26:15 ID:glu/rNrT
>>318

それは不思議というより不条理だわな
でも社会を治めるには多少の不条理も必要悪なんだろう

327 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 21:33:31 ID:U5YlmG3h
>>318
何を言ってるんだお前は、しらばっくれて
大卒が高卒よりも優遇される現実は無視なのか?
そんなやっかみも含めて社会なんだろうに
幼稚なこといってんじゃねぇよ

328 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 22:05:40 ID:v9CKJTj2
>>323
で、自分も何か面白いこと言ってみたいの?
遠慮するなよ

329 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 22:32:29 ID:gBdqkLH9
>>318
「俺は大卒だから優遇しろ」とかなら論外だが、普通にその条件で納得して
真面目に仕事するなら何の問題もないと思うけどね。
大卒は高卒でもあるというのはまさにその通りだよ。

330 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 22:37:14 ID:U5YlmG3h
>>313
地球で最初の生命は煮えたぎる硫化水素の中で産まれたんだぜ

331 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 23:50:26 ID:oUeOX6VO
でも30年ぐらい前の漫画に
「朝から37度超えてるぜww」みたいな台詞あったような


332 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 23:55:57 ID:4l93wkOn
もしかしてコンタロウの漫画だったり

333 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 01:06:02 ID:q6stgNhn
高卒限定の採用枠に採用されるために学歴を詐称したから問題になったのであって
国家V種クラスのうち大卒でも年齢制限にかからない職種とかは
高卒が対象になってるけど大卒の割合増えてるよ

334 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 05:46:29 ID:82B6lzhb
高卒「限定」というのが変なんじゃない
高卒「可」でいいのに

335 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 06:09:33 ID:+ZCbQZpd
高卒限定ていうのは高卒の雇用を守るという保護政策
見方によっちゃ福祉の一環ともいえるし、利権の1種ともいえる

理詰めで考えると、「大卒ではだめ、高卒でなくちゃだめ」はおかしい気がする

336 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 06:24:10 ID:C8ZoVm7x
大学では学歴詐称を教えるの?

337 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 07:37:12 ID:+ZCbQZpd
>>336
大卒者は高卒者でもあるんだよね
そこがまた解釈が難しい

338 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 08:28:27 ID:mA1dZXs6
最終学歴が高卒である事、でいい気がする

339 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 08:35:04 ID:qbtKOyr2
>>330
そこまで古いことを言わなくても、恐竜さんが闊歩していた時代は
現代よりも地球の平均気温が5度や10度は高かったと言われているよね。

340 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 13:02:50 ID:C8ZoVm7x
保存食とか、細菌が増えなければ結構な間食べれる事。

341 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 18:29:27 ID:tWzPwi3x
コンビニ弁当を与え続けたら奇形や死産がでたのを与太記事思うのは自由だけど
仮に記事が本当のだととしてもセブンを初めかなりの経済力を持つ企業に反抗する形の研究だから何かしらの圧力はあるはず
コンビニ食品自体グループ企業の産業うちの一つだから研究に協力するところはまず無い
マスコミもスポンサー誰だかを考えればどうなるかは自明の理
記事を書くほうも多分分かっていてぼやかして書くことでコンビニ側から口止め料せしめて、なかった事にするのが規定路線
陰謀論レベルだがこういう考え方もできる

スポンサーに楯突く記事を書けるジャーナリストどれだけ日本に存在するのやら

342 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 18:38:51 ID:xJIuUN40
なんだか微妙な日本語ですね。

343 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 22:35:07 ID:XysQuQT2
ふむ。中学生レベルですな。
作文力は漢字を知ってる小4くらい。

344 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 23:19:51 ID:jlE72WCo
>>338
最終学歴を高卒に限定する根拠は?
大卒がだめな理由は?

345 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 23:32:32 ID:QfZjlzTt
>>344
雇う側が、「最終学歴が高卒」の人間が欲しかったんだろ。

346 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 23:51:52 ID:Ye92dNCL
障害者雇用のノリでやってるものに、
健常者が障害者のフリして乗り込んでくるようなもんなんだろう。

347 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 00:38:55 ID:yfir59zg
基本的に仕事のレベルが高くなく、主に入ってくるのは高校新卒で
低賃金から育てつつ使っていく感じかね。
そこに大卒が紛れ込むと職場環境に思わしくないんだろうな。

348 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 08:26:32 ID:W+VX1b1n
非大手のIT企業とか80〜90年代に設立されたIT企業連中で、SE、PGなどの職種の募集だと
なまじ大卒や理系の院卒エリート採るより
高卒や専門卒のほうが採用率高いという現象はとっくに起きてる。
結局OSやアプリ開発、システム構築にしろ、協同作業でいわゆる「ITドカタ」だから、
大卒や院卒とかの優秀で勉強や研究してきた人間の知識はさほど必要無いんだな。
あと年齢が高いとそれだけ高給やらなきゃならなくなるから人件費コストがかかるし。
だからそういう中堅IT企業は社員の平均年齢を常に27、8歳に抑えてる。
つまり、19〜20歳位を好んで採用し、35歳には自主的に退社せざるを得ない環境を整えてる。
常に20代の人間をメインにキープする事で人件費もほぼ永久に安く抑えられるウマーな仕組みだ。
ちなみに、そういうところに「自分は大卒(院卒)だけど高卒の給料でいいので採用させて下さい」は
日本社会では不可能。

349 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 09:19:31 ID:chfdAUWv
花火大会を、何万人もの人間が無料で楽しめること。

1発何万円もするんでしょ?
お金を出す協賛社もすごいし(広告効果は大してなさそうなのに)
会場に行くだけで誰もがタダで見れるってすごい。

350 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 13:15:27 ID:TYMAxsJV
べただけど、ビラミッドや宮殿やお城など、
現代のような建設技術がない昔にあんな大きく
複雑な建築物が建てられていること

不思議、すごいとしか言いようがない

351 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 15:44:17 ID:QKzFK0O8
今年、近くでやる花火大会が雨で2件も中止になったんだが
用意した花火ってどうなるんだろう。来年まで取っておく事とか出来るのかな。
周りの商店や駐車場なんかも含めて、わりと損害でかいよな〜と思って。

352 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 15:48:52 ID:lBR+Y1PJ
>>351
そういやそうだね。
たまに花火の倉庫で火事とかあるけど保管されてるのかなぁ。

353 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 17:37:47 ID:emZdYuoC
3月のサイバーテロでストップしてた板が復旧したことを昨日知った。
見てみると不思議なことに少ないながらも書き込みがあった。
停まってる板にどうやって侵入したのか?
何らかの方法でパワーをリレーして自家製のサーバーに繋いだのだろうか?



354 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/09(月) 06:21:53 ID:t9GXw5Z+
>>351
おととしの曇りの日、地元のお祭で花火が雲の中に上がるという事態があった。
結局3発で中止、残りは倉庫に保管して去年上げたということだ。
それとは別のお祭りだが、同じ市内のお祭り。
この時も相当曇ってたんだけど強行突破で全発打ち上げ、観客は色の変わる雲を楽しみました。

355 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/09(月) 08:44:18 ID:KJWV+Ws6
>>350
その手の関係で
世界遺産に登録されている建造物には
当時の独裁者の我侭と無駄使いによって建てられた物も有る。
当時はその独裁者も非難を浴びたが
時を経て歴史的建造物として世界に認められて
観光地としてその国を支える事になっている。

356 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/09(月) 14:44:40 ID:rk793JjT
前に一度似たようなこと書いたんだけど、日本の借金(国債残高等)について、
「借金の利子が毎秒数千万くらいのスピードで膨れ上がっていってる、国家財政破綻の危機だ」
という意見と
「日本の借金は国内での国内通貨建てだからどれだけ膨れ上がっても大丈夫、破綻はしない」
という意見と両方あること
それなりに著名な学者やジャーナリストがそれぞれ相反する意見を述べ、
相手側の意見を「暴論」「トンでも意見」としていること

でもさ、真実はひとつだろ?


357 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/09(月) 15:10:54 ID:kUEUz/EZ
>>356
でもさ、事実はひとつじゃないだろ?

358 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/09(月) 16:12:44 ID:rJsH+vOF
実験で確かめるわけにはいかないからなぁw

359 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/09(月) 17:00:52 ID:rwM7R+Jv
まあ、あと五年もすれば結論出るさ。
破綻する方が正しい論だったら、(ry

360 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/09(月) 17:04:49 ID:5kwc7XgM
破綻の危機を煽る人はいても、実際に破綻したらどうなるかを論じる人っていないよね。

361 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/09(月) 17:06:38 ID:TDT4q1OR
実際に破綻したらそれは
カーニバル&フェスティバル!

362 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/09(月) 17:23:00 ID:xrFcl5tf
なんだっけ、通貨の桁を切り上げるのがあったじゃん。ドミネ?
あれすれば国内の借金はあっという間に減らせるっしょ。

363 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/09(月) 17:28:08 ID:evsiNSv9
>>362
笑うしかない

364 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/09(月) 17:30:33 ID:kUEUz/EZ
ドドドドドミネw


365 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/09(月) 18:21:26 ID:/1d+iL9I
わざとだろw

366 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/09(月) 21:36:36 ID:+dkUNU7e
ジンバブエは数千パーセントのハイパーインフレを
デノミを行わずに解決したよな。
反則的なコロンブスの卵的政策だけど半年で解決ってすごいな。


367 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 07:48:53 ID:yBae0zs4
日本の借金は「金なら、返せん!!」で何とかなるとか、無茶な事言っているひとって、
何考えているのか分からんw

368 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 10:13:18 ID:q+eECeRV
>>366
ジンバブエはデノミも実行してたよ。
そのすぐ後に「ぼくらの国のお金は今日からお金じゃなくなりました」作戦だったねw
つーか解決にはなってないだろww

369 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 11:53:46 ID:56tQmsJZ
扇風機を見ていて思った。
現代は沢山のものが回転運動をしているんだな。

370 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 13:17:40 ID:c7jxtDQc
>>362
ルミネで買い物すると借金減るのか?

371 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 14:41:14 ID:vPne2Pv4
カード持ってれば常に5%オフだがな

372 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 16:32:27 ID:c3AALnde
>>367
実際一度実行してるからなあ

373 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 16:51:12 ID:uY3Z4c/p
薬の存在
難病用の高度な薬ってわけじゃなくても市販されてる普通の薬ですら不思議
風邪薬、酔い止め薬、うがい用薬・・・よく作れたもんだ



374 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 16:55:26 ID:c7jxtDQc
高度なクスリやCDなんかは、NASAの技術だと言われているが、
実際はNASAに保護されている宇宙人が伝えた技術だそうだ。

375 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 17:12:54 ID:5CvTMIc9
医療や科学技術の進歩は戦争のおかげ

376 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 21:16:51 ID:/4P83ahH
>>350
>>355
建築物系の不思議といえば、ピラミッドや城なんて精密な設計図もなしに
何で建てられたんだろう?
重機などは人力で代用できたとして、精密な設計図がないのにあんな複雑な
建築物が建てられているのがすごいし不思議
コンピュータやCADがない時代に手書きで精密な設計図が描けたのだろうか?

377 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 21:39:11 ID:GY8KaSe0
科学の進歩とともに職人技が消え去って行く。
歴史的建造物も当時の職人の技によるものだったんだろう。
現在でも機械を超える人間の職人技が生きている
物は多々あるが、一子相伝であればやがて潰える。

378 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 04:25:49 ID:F9cjS8aP
>>377
北斗神拳をつい、思い出してしまった。
日本刀、刀鍛冶なんて、もっと大事にしてやりたいよな。
そういや、近所に東大寺の釘打ってるジジイがいるんだが、
あのジジイも後継者がいなさそうだ。ま、人間国宝級でも、
個人の性格がダメダメだと弟子も付いてこないいい例だが・・。
つまらん所でも伝統は途切れるもんだ、と感心する。

379 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 09:21:18 ID:+60POpJt
UFO話でいつも思うんだが、銀河系に地球外知的生命がいるのはほぼ
間違いないと思う。UFOが宇宙人の乗り物だというのもよしとしよう。
でだ、その宇宙人とやらは、地球に人類がいることをどうやって知ったんだ?
銀河系には2000億の恒星があるんだぞ。

380 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 09:30:43 ID:EB5oR6FX
     ____
   /__.))ノヽ
 _.|ミ.l _  ._ i.)
 \ 'ミ/.´・ .〈・ リ  地球人はワシが育てた
  .しi   r、_) |
    |  `ニニ' /
   ノ `ー―i´

381 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 09:53:04 ID:7fdMlxr0
長旅の末にたどり着いたみたい

ttp://www.youtube.com/watch?v=9qerFQalu7M

382 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 10:19:56 ID:uHhCULsm
俺はいつもUFOの話を否定してるんだけどさ
どう考えても生命体が恒星間移動ができるわけないと思うわけよ
でも信じてる人は科学が発達すれば何でも可能になるというわけさ

じゃあ何でも可能になるならなんでわざわざUFOで来るのかなと・・・
地球を自分たちの惑星の近くに移動させたっていいし
どこでもドアみたいなものだっていい
宇宙人自身がテレポートしてきたっていいじゃない
それなのにUFOで来るってことは何でも可能にはならないってことだよね

383 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 10:21:21 ID:lSoBABXI
UFOって「未確認」ってことであり、宇宙人の乗り物ってことじゃないよ

384 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 16:52:33 ID:+roB+83O
40億年後には太陽も赤色矮星(巨星?)になるんだったっけ。
そのころには人類も他の恒星へ移住できるようになってるだろうと思ったりする。
今は地球外生物が確認できなくとも、そのうちちらほら存在を確認できるんじゃないかな。
などと妄想してます。

385 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 17:43:09 ID:VYmUjv1i
>>351
大抵、雨天順延なんじゃないかな。

386 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 20:18:00 ID:xBUADK/z
> 恒星へ移住
しちゃらめええええええ!
『恒星系』に移住だろwww

387 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 20:28:33 ID:7fdMlxr0
>>382
もう宿題は済んだの?

388 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 21:35:34 ID:J3Pg68tX
世界3大不思議
・宇宙(空間)の果て
・数字の最後
・死んだらどうなるのか?

どれかひとつでも解決できるのか

389 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 23:22:35 ID:4vGcjE/H
>>数字の最後

これは不思議というより、「数字の最後はない」が回答じゃないかな
無量大数+1のように永遠に続く

390 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 00:20:12 ID:ktTk73KG
>>386
あ、ほんとだwすまんかったですw

391 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 00:54:38 ID:K88V920i
>>390
溶けてなくならなくてよかったね♪

392 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 01:32:44 ID:LUhkZqWU
大阪の幼児放置事件でも、容疑者が遺体発見直前に一度アパートに帰ったと
いう報道と一度も帰らなかったという報道が交差していた。
情報源は大阪府警一本のはずなのに、なぜ報道会社によって報道内容が微妙に
食い違うのか?
これだけ報道内容の正確さを求められ、事実誤認を報道すればイメージダウンが
厳しい現状において、こういう報道内容に差が出ることが不思議で仕方がない。
各社が全く同じニュースを提供するべきだとは思わないが、一度アパートに帰ったのか、
それとも一度も帰らなかったのかは明らかに事実として矛盾するわけだし、
どこでその矛盾が発生したのか気になって仕方ない。
また、当初名古屋では飲食店に従事していたとの報道だったが、ここに来て
一斉にキャバクラ勤務であったと報道している。
なぜキャバクラを飲食店と報道していたのか、そしてここでなぜキャバクラと
言い直したのか、その辺の報道の意味合いや報道基準も不思議で仕方ない。

393 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 02:52:14 ID:oxi7ptWj
あれ?泡姫だったんじゃなかったの?
ところで大阪二児遺棄でググってもブログや個人サイトばかりでニュースサイトが出てこないのが不思議
容疑者名でググると「二児遺棄」ってタイトルに入ったニュース結構あるのに

394 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 03:30:45 ID:2tge+WmA
いやいや、そんなに、あの事件に興味示して
ググる人がいることが不思議だわ・・・。
ちょっと可愛いからか?カスはカスだろうに。

395 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 04:08:15 ID:SqqQMtjJ
大阪ってソープないんじゃなかったか

396 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 05:18:29 ID:K88V920i
>>395
http://beebee2see.appspot.com/i/agpiZWViZWUyc2VlchULEgxJbWFnZUFuZFRleHQYtbfYAQw.jpg


397 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 05:40:16 ID:jTjHxxOo
以前は犯罪者の子どもでも救ってあげたいと思っていたのに、今はどうでもいいと思うようになったわ

398 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 08:51:17 ID:Ds9TWQ4b
・宇宙(空間)の果て
・数字の最後

「物事に限界なんか無い。
そこが限界と決めるのはお前の弱い心だ」
と言っていた高校の部活の顧問を思い出した・・・

399 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 09:04:47 ID:TMowUq3K
松岡修造みたいな先生だなw

400 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 09:36:27 ID:yAkRSxeC
>>392
>情報源は大阪府警一本のはずなのに、なぜ報道会社によって…

マスコミ各社にとって情報源は大阪府警一本ではないから。
また警察の公式コメントと現場レベルでの意見とが個々に取り上げられる場合もある。
何を取り上げ、何を切り捨てるかは各社それぞれの判断。

さらに言えば、真実はひとつだが事実はひとつだけではないから。

401 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 22:08:23 ID:W39TFiKh
事件発覚のかなり初期から報道によって「一度帰って子供の死を確認した」と「一度も帰らなかった」の
両方があった。だからこの証言の出所は大阪府警しか考えられないけどね。
容疑者が捕まる前から警察以外に「一度帰って子供の死を確認した」的なことを言うとは思えないから。
「放置した子供が死んでいるかもしれない」とは言ってたようだけど。

402 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 00:23:34 ID:DbxfTkzl
建前上はソープ(売春の場所)は違法だけど、実際には大半が黙認されている
でも完全な黙認ではなくて、たま〜に摘発をしている
やってることは同じなのに、摘発されないソープと摘発されるソープの違いは何?
未成年を使ってるとかの場合はわかるけど、他のソープと変わらない場合は
いったい何が判断基準になるの?

403 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 02:36:06 ID:ksdLJbif
何というかね、世の中、違法行為でも適度に黙認したほうが逆に凶悪犯罪が減り治安がよくなるという、
一種の学説というか、行政理論、社会学みたいなのがあるんだわ
ガス抜きだな
だから違法でも抜け道あるものが世の中一杯あるだろ

パチンコ屋の換金行為とか
大学生の新歓コンパでいちいち二十歳未満か以上かを教授が居酒屋で確認して酒注文したりしないとか
本来ダウンロード禁止の動画も、ま、ダウンロードできたりとか

そういった、「違法でもバレなきゃいい」の延長線上に
昨今ニュースになってる生存確認のとれないまま年金が何十年と家族に支給されてる、
謎の100〜120歳以上高齢者大量発覚問題もあるわけなんだが

404 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 04:31:03 ID:u0qS8VsB
年金不正受給はばれたら返還しなければいけないので同列にはできません。

405 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 05:34:07 ID:TOloAryB
今回の年金問題で返還された年金が年金財源に入るとしたら
破綻破綻と騒がれてる年金財源に影響はあるんだろうか
それとも焼け石に水?

406 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 05:39:14 ID:GIKMgp5E
>>402
たまに行くお○わりさんの判断基準。
か、上納金が多いとことかだろ。
>>404
アレが本当に不思議なんだよな。普通、死亡証明書とか
ないと、埋葬、荼毘にふせないし、銀行なんて行くと
すぐ口座ブロックするんだけどなあ。まあ、独居で
家族に色んな原因で嫌われてた人が亡くなった時に、
よからぬことが思い浮かぶんだろうけど。
で、一箇所に、「死亡しました」と届け出すか、
病院とかで確認しても、他では「生きてる」ことに
ずーーーっとなってるのが、一番の原因だとは思うな。
行政の横の連携、というか縦割りの悪弊だな。
イチイチ死んだ家族が、全部のところに、「死亡
しました」って届け出すとは限らんし・・。

407 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 09:11:00 ID:o0QWo1G7
最低賃金でフルタイム働くより生活保護のほうが多いって言うのは不思議

408 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 13:58:07 ID:5GmNycpK
>>406
行き倒れで身元わからずに無縁仏になってる人が多そうな気がする

409 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 17:57:06 ID:egVh0Mnd
よく「あそこは○○年続いた名家」とか言われるが、今現在生きている人や生物は、
みな生命の起源からずっと続いている流れの最先端部にいること。
だからどんな生物も大差ないと感じる。
ただ、「われわれは皆生かされている」とか「生きとし生けるものすべてを
いつくしみましょう」というのとは少し違う感覚。

410 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 21:07:51 ID:xs5W717Z
乗ってたワゴン車を友人に譲り、別のワゴン車を中古で買った。
冗談で自分の車のキーを譲った車のドアの鍵穴にさして
回したら、鍵が合いちゃった。
さらにためして見るとエンジンもかかった。
車を移動して驚かそうかとも思ったけど、合鍵を
隠し持っていると思われるのも嫌なのでやめといた。
数万台に一台、鍵の合う車があると言う話は聞いたこと
あるけど同じ地区では売らないと言う話だった。
中古車だから起こった偶然だろうな。

411 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 23:45:36 ID:UliGwjZQ
見ず知らずの人間なのに、買うもの食うものにツッコミを入れてくる人。

412 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 01:34:50 ID:brZDi6CF
>>408
行旅死亡人だな

413 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 10:50:21 ID:KuIpmCpd
>>410
単に前の車の鍵を間違えて使っちゃっただけだったりしてw

414 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 15:04:56 ID:PiJ/fD3M
東京スカイツリーが来年完成すること
てっきり数十年先の近未来の計画だと思った。

415 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 09:18:21 ID:vTc+Paba
8月15日って一年の真ん中みたいなかんじがする
1月からでも4月からでも真ん中じゃないのに

416 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 10:42:25 ID:pVkzGUfz
高校野球見てると、チームのキャプテンがレギュラーやスタメンじゃない場合があって
すごい不思議な感覚になる。
もちろん野球の上手さだけがキャプテンの資質や役割じゃないことを理解はしているけどね。


417 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 13:32:44 ID:Oip5Va9u
>>383
>>382の書き込みを読む限りこの場合は宇宙人の乗り物と考えたほうがよい

418 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 13:46:00 ID:JdUZ+BDJ
>>415
あー分かる。

419 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 13:49:44 ID:U74rBn4a
発酵食品
糸引いて異臭を放つ豆や、凝固して酸っぱくなった乳製品を人類で最初に食べた人はよっぽどの好奇心に満ちた人か、相当生活が苦しかったんだろうな。

420 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 14:07:01 ID:ywuc29KA
オカルト関連でUFOの話がでると「UFOてのは、そもそも未確認飛行物体という意味で…」と、
いちいち言わずもがなのツッコミ入れる奴が必ずいるのも不思議だ。

421 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 15:00:00 ID:fWqtSQXo
>>415
四季の真ん中だからだよ!とレスしそうになった
春夏秋冬の真ん中は、夏から秋に入る時だね orz

422 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 15:47:09 ID:5RyFTxzc
>>416
キャプテンに求められる資質はリーダーシップや明るさなのかもな
でもキャプテンがレギュラーじゃなかったらなんか気の毒だ

423 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 15:56:51 ID:rSZW/sOM
>>422
レギュラーじゃないヤツのいうことなんか聞いてられねえよ と思われてそうだなw



女性は下着を見られるのがイヤだといいつつも下着が透けて見える服を着ていること
タンクトップとかヒモがすぐ見える服とかも平気で着てる

424 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 20:42:37 ID:keIyXMJ0
それと似てるが、女性は人前で下着姿見せるのには抵抗あるのに
水着ならなぜか平気だってこと

下着も水着も隠さなきゃいけないところは隠せてるし、面積的にも大差ないよね

425 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 20:55:18 ID:tuMeIJmB
榊原郁恵などはそれ(水着と胸の谷間)をとったら只のモサい女だから

426 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 21:02:50 ID:XCBdZrXX
食い物の需要と供給が間に合っていること。おまけに毎日大量の食品を期限切れで廃棄だなんて、輸入に頼ってるとはいえよく資源足りるわ本当。

427 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 21:43:33 ID:cfmaNTwC
地球には草や木や水や自然物しかなかったのに宇宙まで行って帰ってこれるようになった事

428 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 21:58:57 ID:t8o1ZdkX
>>426
日本で廃棄してる食料を世界に送り届ければ飢餓で死ぬ人はいなくなるみたいだよ。
そして世界の死因のトップは飢餓。

429 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 23:00:39 ID:MNtb24sb
遅レスだけど>>378
ほんと、その通りだと思う。

逆にどうやったらなくなっていく伝統を継続できるんだ?
職人に興味があって調べてみたりしてるんだが、
どこも後継者がいない、材料が手に入らないとかでどん詰まりみたいだ。
受け継ぐのは手間なのに、失うのは簡単だなぁ。

430 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 23:13:56 ID:6ItNMpAZ
>>419
確実に飢えの力だよな。フグとか中るのになんとかして食おうと
して料理方法ものにしてるし。

431 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 23:39:06 ID:ywuc29KA
フグの場合は飢えじゃなくて美味いからじゃないかね
毒のある部位まで長期間漬け物にして何とか食おうとしてきたんだから

432 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 23:43:23 ID:0C+nl4mS
情報伝達手段が限られていた遠い過去において、源氏物語や枕草子、方丈記、
徒然草等の文学作品で歴史に名を残したのはすごいと言うか不思議だ

またこれら作品も文学的な価値が認められて現在にも大きく名前を残しているのだろう
単純な人気だけの話ではないと思う
現在の人気作家である赤川次郎や宮部みゆきが数百年後の日本で歴史に名が残っているのだろうか?


433 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 23:46:12 ID:kTC286J4
>>421
そういう意味では立秋が8/7だから大幅にズレてはいないね
プラス月の真ん中15日って事で1年の真ん中感があるのかも

434 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 23:49:15 ID:wkTjTTsu
先人たちは基本的に何でも口にしたのさ。
それこそ虫も、花も、木も、ウンコも、人肉さえもね。

で、ウニは食えるけどヒトデは食えないとかを徐々に知っていったのさ。
ああ、最初は手当たり次第食ってみたとも。

で、お茶は食うよりお湯に煎じたほうがいいとか、徐々に知っていったのさ

蝉やかぶとむし、蜘蛛などを食ってみた結果、どうやらイナゴや蜂の幼虫なんかは食えそうだと知った。
全部の花をひととおり食ってみた結果、どうやら、菊の花や菜の花、夕顔はいけそうだぞ、と。
こんな感じだろ。

で、ここからはあくまで自分の推測だが、恐らくカレーという食べ物は、
古代インド人が、自分たちの排泄したウンコや下痢便に
スパイスを混ぜて美味しく食べられるようにした結果なんじゃないかとは思っている。

435 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 23:58:03 ID:ywuc29KA
インド人に日本のカレーを食べさせたら「美味しいね、これなんて料理?」て聞いたという有名なジョークがあってだな…

436 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 01:02:40 ID:1MuKKQ2c
>>434
君のカレーについての推測は多分違う…と言いたいところだが

インドとかネパールあたりの人間って
ウンコした後基本的に手(指?)で直接お尻のウンコをふき取り
その汚れた手を水洗いするというのがお手洗いの習慣で
なおかつ食事は基本的に手で食べるのがデフォだから、
確かに食事の時、ちょっと洗い残したウンコが付いた指で食事してるかもしれない
まして昔は石鹸もなかっただろうし
すると、わりと日常的にウンコを知らず知らず口にしてるかもしれないな…とふと思った
その推測もあながち間違いでもなかったりしてw


437 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 01:03:46 ID:yafrMpGx
>>428
それをする為の金と労力をどっから出すの?ってのと、それをやる事による日本の金銭的なメリットは何?
って事になるな。
世界のまだ見ぬ貧民を助ける前に、国内の失業者何とかしろよって事で。

438 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 01:18:39 ID:55S2RUvo
>>436
だから右手と左手を使い分けてるんじゃないの?

439 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 01:21:00 ID:3aWAmewH
これを言うと多分に「主観的だ」と言われそうだが・・・
中島みゆきの「命の別名」がほとんどヒットしなかったこと
・中島みゆきはもともとビックネームだしヒットメーカー
・野島伸司脚本ドラマ「聖者の行進」のテーマ曲
・「命の別名」カップリングの「糸」ともに名曲
これだけの条件ながらヒットしなかったのは不思議としか言いようがない。
これまで中島みゆきは「空と君とのあいだ」「浅い眠り」「旅人のうた」「地上の星」等
ドラマやドキュメントのテーマ曲を連続大ヒットさせていたのに、この「命の別名」「糸」は
なぜかヒットしなかった。駄作であればわかるけど、これほどの名曲なのにな〜

440 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 01:24:20 ID:0GKQq09f
>>436
下の処理に使うのは不浄な左手
食事に使うのは清浄な右手

441 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 02:28:24 ID:2+kUzG35
しかし調理するときは両手な訳で…

442 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 07:06:48 ID:+Betbjio
>>439

名曲とヒットは違うという例じゃまいか?
ひざを正さなければうたえないような、カラオケなどにはおそれ多い。
ちょうど蛍の墓が名作なのに、二度と見たくないというのと同じように。

443 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 09:34:37 ID:dHTPTCEK
>>439
言いたい事はわかるけど、似たような事例って多いんじゃないかな
ZONEもヒットは1曲だったけど、売れてもおかしくない曲いっぱいあったし

444 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 10:03:05 ID:b8B46TzD
日光に当たると、成長ホルモンが出たり自律神経が正常に戻ろうとしたり
ビタミンが育成されること。

445 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 11:13:06 ID:cken6kd4
ZONEはシークレットベースの一発屋のイメージが強いけど、この曲以降に出したシングルは2位3位ばかりで全てTOP10入りしてる。

446 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 12:03:51 ID:dHTPTCEK
>>445
あ、そうなんだ
2位3位といえばまあまあヒットしたと言えるね

447 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 17:21:50 ID:ijaSXd3I
2位3位でまあまあヒットってどんな基準なんだよw

448 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 17:30:51 ID:1k+KzcGc
2位3位ってのは相対評価だからだろ
他のCDの売り上げが極端な話0なら、1枚でも売れりゃ1位だし


449 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 21:45:21 ID:cq5NbE8t
>>448
…理屈はそうだが、、、
不思議な人だわ

450 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 22:08:48 ID:r0bWUJ19
>>439
同意
「明日」なんかももっと売れてもおかしくない作品だ

451 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 07:38:04 ID:elxTvqBX
でもさあ、ZONEて殆どが打ち込みじゃん。
人間じゃ演奏不可能なアレンジしちゃうからばればれだし。

452 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 08:00:11 ID:g+lbC8o6
アマゾンや中国の秘境にロケしに行く撮影クルーってホントすごいと思う
現地のガイドが危険な場所、安全な場所など熟知してるんだろうけど
助けを呼んだところで警察どころか誰一人来ない山奥やジャングルだぜ
全員皆殺しにされたっておかしくない

リポーターが若い女性であれば普段温厚な部族であってもレイプしたいが為に
男性クルーが皆殺しにされたっておかしくない
そして女性はおしっこもウンコも木や岩の陰でしなくちゃならない
いくら仕事とはいえよく行くよなぁ・・・

453 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 12:37:05 ID:HFUPtnui
現地人だってサルじゃないんだから・・・
そのために十分な謝礼(物資や金)持っていってるし
川口探検隊(笑)じゃあるまいし、本物の未知の秘境に女連れて行くかよ
気軽なTV取材がいくようなところはすでに発見されて久しい、
調査済みの半分観光地化されてるようなところばかりじゃん

実際に騒ぎになったっていったら、だいぶ前に女優がライオンに首かじられた
事件くらいだろ
イモトとかいうのも、特に伝染病にかかったとかリアルに襲われた(人間だけでなく
虫とか害獣とか)とか聞かないし

454 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 13:18:46 ID:Aw1DGzpO
犬とか猫とか豚はおっぱいの数が8つ有ったりするけれど、
人間も2つとは限らず、4つ6つ有る人が居るということ。しかも結構な割合で。
退化してるのか、それとも退化した人間の機能が復活しているのか。

455 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 13:20:35 ID:205fM2pv
イモトは毒ガエルばっかり触ってるがあれ、意外に大丈夫なんだな
もっと即効で皮膚が爛れたりするのかと思ってた

456 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 14:12:47 ID:b+nQBprU
>>453
軽く見て巣取材に行った記者がこの間死んだじゃん。

457 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 17:13:06 ID:nuZ8FgXt
>>453
アマゾンの奥地って半分観光地化されてるの?
そのわりには観光客いない気がするけど

458 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 17:30:52 ID:M+2ysRZC
十年ぐらい前に学生4人組ぐらいがアフリカのジャングルだかに入って現地人に皆殺しにされてたな

459 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 19:40:19 ID:gAcg5vJP
過去に事件や事故が1件もない秘境であってもトイレはない
汗をかいてもシャワーはない、周りは男だけ、
助けを呼んでもすぐにはこない
そういう場所に女が行くのはやはりすごいと思う

460 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 20:00:15 ID:JqIb4lIV
昔、ディスカバリーチャンネルのグローブトレッカーで、かわいい女が旅してたなぁ。
どっかの山奥の鉱石掘り出すシーンで、びしょ濡れ乳首スケスケになってるのを見たときは、
屈強な現地労働者達にヤラれちゃうんじゃないかとハラハラしたわw


461 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 21:04:00 ID:elxTvqBX
昔ケニアに一人で行った時、サファリでガイドが象の
一家は向かって来て危険なので近くまで行けないから
ここから見てくれと言われ、望遠のカメラで撮ってたら
ワゴン車がダーッと象の間近まで走って行って
天蓋を開けて見学を始めた。
あれは平気なの?と聞いたら、あれは日本人の
パーティでわがままだから近くまで行ってる。
非常に危険だと言った。
日本人は金払いがいいからガイドは何でも我侭を
きくとも言ってた。
怖いわ。
つか、俺は日本人だと思われなかったらしい。

462 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 22:14:26 ID:mgVXIHRQ
2ちゃんねるでは圧倒的に猫派が犬派より多いことが不思議。
世間一般では半々か犬派の方が少し多いくらいかな?

めざましTVでにゃんこスペシャルがやってた時実況見たら盛り上がってたのに、
それが終わってわんこスペシャルになった途端「さて、寝るか」「仕事行くわ」って流れになってた。
2ちゃんまとめブログでも「猫の画像貼ってけ」「うちに小猫が来たw」みたいな記事は
よく見るのに、犬に関するのはあまり見かけない。
ねらーの友人・知人はみんな猫大好き。
…かくいう自分もかなりの猫好き。

463 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 23:06:33 ID:elxTvqBX
ヒキヲタニートが多いから、部屋から出ずにすむぬこがモテるんだろう。
俺は来週引き取りてのいない犬をもらってくるが、
実はぬこがだ〜い好き。
犬が来たらいぢめてやる(笑)

464 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 00:30:39 ID:TGRd3lVy
サイズ的に近いから犬猫は同列で比較されるきらいがあるが、まったく次元が違うと思う
犬は人を襲い、殺すこともあるが猫はない
この差は決定的

465 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 02:20:05 ID:DSr3+z0O
ここで猫でも虎は、とかライオンが、とかは禁止で。

466 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 02:37:27 ID:TtxYU8uE
人を殺すような犬は体重60-80キロぐらい有るからなぁ。
その辺の大人より重いぐらいだ。
猫サイズの小さい犬だったら人間殺せないよ。歯も小さいしw

467 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 02:49:15 ID:7f5CqCpO
これまではいろんな媒体で猫より犬のほうが多く扱われてきたから、
レアな情報を逃したくない心理みたいなのがが働くのかもね。

468 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 08:00:54 ID:8PQPq+1t
猫が出てくると「ぬこー(;´Д`)ハァハァ」みたいなのは
2ちゃんのお約束的な部分もあるから
猫に大して興味ない人もそれなりにいると思う

469 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 17:40:28 ID:fZ0W+HWw
http://beebee2see.appspot.com/i/agpiZWViZWUyc2VlchULEgxJbWFnZUFuZFRleHQYx8zZAQw.jpg
こんなの見たらぬこきら〜いとか言えねえだろ?

http://beebee2see.appspot.com/i/agpiZWViZWUyc2VlchULEgxJbWFnZUFuZFRleHQYnZTXAQw.jpg
でも、こんなとこ見たら、このバカ犬が〜って怒るだろ。

470 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 17:57:44 ID:7f5CqCpO
それ極端すぎw

471 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 19:17:37 ID:4APQ3Uuq
>>469
この犬は憎めん

472 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 19:38:57 ID:l44PZFZ/
猫のけつに練りからしのチューブ突っ込んで搾ってやると一瞬のうちにその場からいなくなる
不思議だよな

473 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 08:05:00 ID:YxVUiMvJ
コンビニにある鮭等のオニギリについて。
自分がいる市だけでもコンビニ沢山あるのに、それが県、ましてや全国ってなったら相当数のコンビニがある。
なのに毎日コンビニにはオニギリがある。
どれだけの鮭が毎日使われているのか。
ネタ切れにならないのが不思議。

474 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 08:43:26 ID:EFQZH7uI
「いのちの食べかた」で検索してみ。ある種の感動がある。
それと、緑豆や海犬の言ってることがいかにいいかげんか改めてわかる。

475 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 13:57:23 ID:NQcCrAiD
自分が好きなアイドルグループでは、
興味のない人に聞いても一番美形だと思うであろうメンバーが
群を抜いて不人気であること

476 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 19:46:12 ID:8w3hNWkU
誰のことか気になるです

477 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 19:51:34 ID:6yw/GCAd
あーそれわかるわ、俺は河合その子だったがダントツ新田なんだよな。

478 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 20:09:37 ID:EFQZH7uI
>>477
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





                                わかる。

479 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 20:18:08 ID:2SMYztKw
>>475
AKBの秋元?違ったらごめん。

480 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 15:04:27 ID:gUT4IEp1
人によって誰かと誰かを似てると思ったり、全然違うと思ったりすること

481 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 20:17:24 ID:6kryxfOn
>>368-371
私もちくわ好きだし一日一個は食べるけどそこまではしないわw尊敬する
ちょっとちくわ買ってくる!

482 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 20:18:30 ID:6kryxfOn
すみません誤爆しました

483 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 20:49:42 ID:e2J16CwH
ココアとちくわの相性がどうしたって?

484 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 21:36:07 ID:QW89tKj3
中国や欧州諸国が頻繁に王朝を交代してきたのに比べ、
日本は大和朝廷成立以来、永きにわたって王朝の交代がないこと

485 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/22(日) 00:39:17 ID:SLKRhgqE
どうしてライフガード1.5リットルの大きさのものがないんだろう
昔中途半端な大きさのあったけど

486 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/22(日) 13:18:54 ID:E8lW0y65
>>447の価値基準が不思議
普通に考えてCDランキングで2位3位取れればヒットだろーに

487 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/22(日) 14:34:40 ID:CqZSbrQ9
>>486
>>447は2位3位ならまあまあどころじゃ無く普通にヒットだろ!
って意味で言ってると思うが。

488 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/22(日) 14:43:52 ID:En6rjA3r
>>487
うんだうんだ

489 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/22(日) 23:51:41 ID:j2PEeqWO
生活保護受給世帯が子供を産むこと
子供を産む事は立派な事なんだけど、
自分らの生活もままならないから生活保護を受けてるわけで、
それをクリアーする前に子供を産むのはどう考えても順番が
おかしいと思う
これは単に俺が不思議だと思ってるだけなのか?
国民感情的にどうなんだろ?

490 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/22(日) 23:58:39 ID:7oUvmZ0g
>>489
新生児がこの世に誕生することが日本にとって最高の価値なんだよ
だって子供ができなきゃ日本が滅んじゃうんだもん当たり前だよな
生活力がどうのなんて二の次、貧乏人の子供が世界に名だたる企業の社長になることもあるし
そうじゃなくても底辺の仕事をしてくれる
もうすこし物事を柔軟に考えてみては
ルールとかとりあえず混乱しないように授けているだけで絶対じゃないから

491 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 00:05:12 ID:0stGGdZT
>>490
言いたい事も半分はわかる
でも残りの半分はやはり納得できないんだよね
とにかく子供を産む事が最高の価値って言っちゃうと、
後先考えずに子供バコバコ産んで離婚するDQNカップルが
真面目に働くけど経済的な理由で子供産めない低所得者、
あるいは子供一人しか産めない層よりも偉いのかってなるし、
ましてそこに生活保護っていう税金の話も絡んでくるしね
やはりある程度生活力の前提があっての話だと思うんだよね

492 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 00:18:16 ID:YxGtNscT
>>491
だから公に子供を生むことが最高の価値といえないんだよ
そういってしまうと不具合が出てくる、それだけのこと
優秀な人、一人よりもぬけてる十人のほうが価値がある
人一人の能力の差なんてせいぜい1割、2割程度だからな
有能な人をなぜそんなに持ち上げて高いサラリーを払うかというと
全ての人間に有能になる努力をさせるためで
有能な人間がそれほど価値があるわけじゃないんだよ
ガイド役として存在しているに過ぎない
国家全体で見ればほんとにちっぽけな力でしかない
税金もなにも日本の社会が破綻してしまうことに比べれば小さな問題でしかない
ある程度の生活力というがそういうひとが子供を作らなくなってるんだからしかたがない
新生児を生むことこそが日本国家にとって最大の価値なんだからな

493 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 00:42:02 ID:XkgTo1Mt
労働力という観点から見れば
中卒で子供を働かせるナマポDQN親より中流家庭でニートを育て上げる親の方がクズという事だな
一理あるかも知れん

最下層は子供を死なせる親

494 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 02:19:23 ID:0stGGdZT
>>492
う〜ん・・・
テレビでたまにやってる貧乏子沢山家族のスペシャルとかをありがたがるワケ?
とにかく何でもいいから子供をたくさん産むっていう風潮はモラルハザードを
もたらすと思うな
もうすでにその兆しは出てるけどね

495 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 11:37:01 ID:T72MupP1
無知なだけかもしれないけど (あと地域差もありそうだけど)

お盆に墓参り行くじゃないですか
でも、お盆って家のほうに先祖の霊的なものが帰ってきてるんでしょ?
だったらお墓って空っぽじゃないですか?

496 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 11:38:53 ID:9yoSP9Di
中学の時の先生が、生活保護を受けていた
当時も不思議だったけど、今でも不思議

497 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 12:31:46 ID:8O4rpOw5
>>496
公務員は生活保護を受けられないだろう。
もし本当に受けてたとしたらB地区住人だろ。
マスコミが突っ込めば形だけ返還請求するかも。

498 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 13:02:56 ID:7pQf6SMb
>>490
生活保護の子供なんて犯罪者になるか虐待されて死んでるかどっちかのイメージしかないわ

499 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 13:31:10 ID:YxGtNscT
>>498
それはあくまでもお前のイメージにすぎない
イメージと真実は違う
生活保護を叩きたい勢力の情報を鵜呑みにしているだけだろう
実際には犯罪者より真面目な国民のほうが多いんだ
そうでなければ生活保護なんかとっくに廃止されてるよ
国家はそんなにやさしくない
利益にならなきゃばっさり切り捨てる
老人の孤独死をしってるか?
どうして放置すると思う?
もう利用価値がないからさ

500 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 13:39:10 ID:YxGtNscT
>>494
君が整然としたマナーとモラルであふれた生活を願う気持ちはわかるけど
そんなものはそもそもありえないんだよ
資本主義社会に我々は生きているんだからな
とにかく競争しろってことだよね
生まれつき運のいい君はバカな奴に子供を生んでほしくないだろう
俺もそこそこ運のいい環境に産まれたからバカを見るといらだつ
でも競争社会だから仕方ない
運の悪い奴がとにかく数で補おうとしてもそれはあたりまえのことだ
それに対応しなきゃならない
対応したくないというならそれはやはり傲慢といわざるを得ない

501 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 13:46:27 ID:YxGtNscT
結婚したらおめでとう、子供が生まれたらもっとおめでとう
子供は社会が守りますよ、子供を殺す奴は絶対に許しませんよ
子供が罪を犯しても少年法で守りますよ
どう考えても社会が子供を宝のように扱ってるのはあきらか
独身を貫きましたね、おめでとうとは絶対にいわない
そうじゃなければ国が滅ぶからだ
生活保護とか税金とか二の次なんだよ

502 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 15:17:14 ID:/Qxlnpoc
フランスは凄いよ

簡単に言えば
子供三人以上産めば夫婦働かなくていいだけの生活保護収入が貰える
言い換えれば
独身者と子供二人までしか作れない夫婦は、人口増に貢献しない罰として働け、という事
人口増=税収増だから

ニート問題も少子化問題も財政赤字も解決する究極の社会だね
日本もこんな生活保護のシステムだったら、
ここの住人のように生活保護への不満をしょっちゅう掲示板に繰り返す事もないだろうにww

503 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 20:18:45 ID:IQuM9rc/
>>495
墓参りに行って墓から家にご先祖さんを連れて帰るんでないの?
うちの母はそう言ってた。お盆終わったら勝手に帰るのかと聞いたら
シラネって返された。


504 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 20:48:30 ID:0DCOhn8Z
>>502
本気でその政策がいいと思ってんの?
まさに脳内お花畑の典型っぽい


505 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 20:52:06 ID:sYCgJWet
>>503
東京では送り火とか言って家の前で火を焚くね。うちの地方じゃやんないから
初めて見たとき「ババア、あぶねーな!」って思ったよ。
その火を跨ぐとシモの病気の予防になるとか。

506 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 23:08:09 ID:id5ckITC
一介の脱藩浪士だった龍馬がそのキャラクターと人脈とで
幕末においてものすごい大きな働きをしたこと
したことが凄いし、できたことが不思議

507 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/24(火) 08:38:29 ID:8hKtwC4q
すごいけど司馬演出で過大評価されすぎな気もして( ´З`)=3 ゲップ

508 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/24(火) 11:53:20 ID:ZYijFhPS
とういか剣術の達人で大豪商の息子で経済通でしょ?

509 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/24(火) 18:27:16 ID:oHiw9ro2
龍馬マジ剣の達人すぎて新撰組ゲームで不逞浪人取締り中に龍馬が出て来ると瞬殺されちゃう
無双覚醒中の呂不並

510 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/24(火) 21:27:20 ID:umYosEWQ
龍馬の偉業って現在で言うと、無名の教授あたりが米国、日本政府、沖縄県民みんなが
納得できる妙手を打って見事普天間問題を解決するような感じ?もっとすごいの?

511 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/24(火) 23:22:43 ID:jfO8q8gq
>>510からの思いつきレスだけど
いくら龍馬ブームが世の中に起ころうとも
沖縄や北海道の人間は正直冷めてるというか、興味ない

まあ日本史なんかでも源氏物語なんかの古典でも、沖縄や北海道人から見れば
自分たちの祖先の歴史を勉強するというよりは、違う国の歴史を勉強してるような違和感は絶えずあるよ
心の底からブームに浸れるのは、やっぱり最低限本土生まれの人間でないと、とは思う

更に話が飛躍するが、そういう地域差のハンデを学校教育の社会科で考慮してもいいと思うんだ
奈良や京都の児童生徒にとっては、
幼い頃や低学年から何度となく聞き飽きて、蓄積に蓄積を重ねた郷土史の知識が、
そのまま中学高校の日本史の知識に直結して、当然大学受験等にも有利に働く訳だから

512 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 04:04:23 ID:k/Hu3Kpq
>>511
北海道民の殆どが本土から移住した人の子孫なんだが、そこのところはどう解釈する?

513 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 10:04:53 ID:gkDNBDtm
時代がもうぐちゃぐちゃの状況だし、龍馬がいなくても別の龍馬が出てきてた可能性はある。
色んな人が色々動いてそれなりのところに落ち着いていた可能性もある。
そして龍馬がいなかったらもしかしたらもっと良い日本になっていたかもしれない。

龍馬は神格化され過ぎだと思う・・・。

514 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 11:42:28 ID:KeH2Cq3w
今まったく注目されてないが、後にある作家が推したために
現在の龍馬みたいなあつかいになる人物、ってのもいずれ出てくるんだろうな。

515 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 11:47:31 ID:OfcLgg+c
暗殺されて死んじゃったから、余計だよね。
田中角栄とかも、途中で死んでたら絶対英雄だ。

516 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 13:56:45 ID:dnHcI9Ia
そりゃ格闘技最強が交渉に来ら「うん」て言うだろ。中岡じゃ無理だし、武田鉄矢はフルボッコだしょ

517 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 14:58:06 ID:hirdSwjh
それらの行いを20代でやったって点では凄いと思う>龍馬

518 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 15:05:42 ID:SSWSebrm
>>517
武士は家(家柄)にもよるんだろうけど10代前半で元服して一人前としてふるまう事を要求されたりしてたしな〜。

519 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 15:26:24 ID:KeH2Cq3w
武士の二十代の思考回路は、今の人の四、五十代くらい相当じゃないかな

520 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 15:40:15 ID:QF6DQlFt
誰かを手放しで褒め称えると増長してパワーバランスが狂うからな
死人ならいくら持ち上げても代償を要求することはない
だから故人に英雄を求めるのであろう

521 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 20:42:23 ID:YKO1jHy3
>>510
龍馬が関わった薩長同盟や大政奉還は日本の国家体制に直結する重大案件
しかし、普天間問題は日本の国内問題にとどまらず、アメリカ(強国)との関係にも
及ぶからな〜
普天間問題をきっちり解決できるなら、そっちのほうが上じゃないかな?
>>515
良くも悪くも非業の死を遂げた人は英雄視されやすいのは確かだね

522 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 21:27:58 ID:gAObxwoW
「日本は借金大国」や下手したら「201X年財政破綻」とか言われているのに
この急激な超円高
円高になるってことはそれだけ円が買われるわけで、つまり円に信用があるってこと

これだけの極端な借金大国なのに、なぜそんなに信用があるのか?

523 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 21:33:11 ID:u/7nQcxe
ワロス曲線なるものを調べてみるのじゃ

524 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 22:12:30 ID:Thgzc9bQ
借金があるとか、赤字だとか主張したほうが外交上有利という事もある
我が国は黒字大国だ、とかほざいてると、いろんなとこに金出せとか言われて国際社会から干される
だから先進国は実質黒字でも見かけ上赤字のデータを示して借金大国を装うのがデフォ
人間も同じで、大金持ちでも質素は好かれるが、鼻に掛ける奴は嫌われたり国策逮捕されたり命狙われる

525 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 23:46:48 ID:leqnASoe
そう言えば、近所の夫婦(子無し)はいつも質素な生活をして、車も汚い中古車に何年も
乗ってるが、噂によると毎月一週間程度の
海外旅行に行っているらしい。
仕事らしい仕事をしている様子もない。
宝くじでも当たったのかな?


526 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/26(木) 01:36:43 ID:HvbtjiWj
>>525
相続やら土地持ちで、周囲の目を気にして日本では質素、海外では豪勢ってパターン?

>>511が北海道人だとして、ほぼ本州出身者の北海道人が、
本州との隔絶間を抱くようになったことが不思議 100年かそこらだよね

死んだり、絶滅したりするのに、生命の本能が生きることに向かってることが不思議
昔の英雄が存命の当時の世間もやっぱり、今は英雄がいないっておもってたのかな?
明治維新以降の英雄って思い当たらないや
日露の司馬キャラくらい?

527 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/26(木) 08:40:52 ID:vtKiJMhn
>>525
他人の生活をそこまで観察できることが不思議だし凄い

528 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/26(木) 21:12:07 ID:oLW52/yh
>>490>>502への所感を聞いてみたい

529 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/26(木) 22:30:55 ID:57OR4tZy
幕末における龍馬の偉業(薩長同盟、大政奉還、船中八策など)は
現代に置き換えるとどれくらいのことになるのか?

530 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/26(木) 22:49:30 ID:sgM2FpPO
ハブとマングースを仲直りさせるくらいのことだと思う。薩長同盟

531 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/26(木) 22:58:39 ID:57OR4tZy
自民党と共産党を共闘させるとか、キリンとサントリーを提携させるとか、
そんな感じかな?

532 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/26(木) 23:02:12 ID:929LZdBX
長嶋茂雄や原辰徳が阪神の監督になるくらいのインパクト

533 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/26(木) 23:09:46 ID:r3jnXDcu
2ちゃんで野球厨とサッカー厨が手を結んで規制しまくりの運営に立ち向かうようなもんだ

534 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/27(金) 01:29:48 ID:6TvOkYLj
昨日菅総理支持だと言っていた鳩山元総理が今日には小沢支持だと言ってること
この元総理の発言の軽さはすご過ぎる

こんな短期間に発言を変えたらまたいろいろ批判されるとか思わないんだろうか?

535 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/27(金) 10:32:21 ID:r8og2hh2
3歩あるいたら覚えてねえんだよ、あのボンボンは。

536 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/27(金) 12:46:18 ID:XyWFmbxs
何せトリだからな。

537 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/27(金) 15:12:42 ID:yKWv/d7V
ブラシーボ効果とか想像妊娠とか
思い込みで本当に治っちゃったり妊娠したように反応すること

538 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/27(金) 16:13:41 ID:BriMJpgq
マジで聞くんだが、「スパシーボ」てのは最近使われてないの?
あれの成立過程が面白くて好きだったな

539 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/27(金) 20:04:01 ID:VmFkcggs
催眠術にかかりやすい人を催眠状態にして、普通の鉄の棒を「これは今窯の中から取り出したばかりで
真っ赤に燃えています。熱いですよ」と暗示をかけてからその棒でその人を
触ったら、実際に皮膚のその部分だけが赤くはれ上がったりとか、軽く出血したりするらしいね
人間の脳とか体とか、実はまだまだ未知な部分が多いんだよな
こういうのをなんとかいい方に活用できたらいいのに

540 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/27(金) 20:49:29 ID:cugUeiad
よく怪談にきく「寝てたら幽霊に腕を捕まれて朝起きたらくっきり手の跡が残ってた」とかいうのも
案外マジで体がそういう反応するのかも

541 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/27(金) 21:12:28 ID:aS+HUZA+
>>539
それをちゃんと研究したら、
ガンも意志の力で抑えられるようにならんだろうかね?

542 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/27(金) 21:33:42 ID:VAr5rD1F
>>539
それと同じような実験で、催眠術とは少し違う事例もある。
ロシアがソ連時代に、大根を使った実験をした。
大根に「これは〇〇さんの腕です」と語り掛け、その大根に包丁を刺すという実験を行った。
〇〇さんというのは、その実験場所から数千キロ離れた地点で待機している実在の被験者の名前。
この被験者には、大根実験の詳細は全く知らせていない。

にも拘らず、大根に包丁を刺すたびに、数千キロ離れた地点にいる被験者はその瞬間腕に痛みを感じた。
広大な国土を利用したこの遠隔実験で、ソ連は
空間そのものが、ある種の情報を記憶し伝達する力があり、
距離に関係なく瞬時に伝わると考えた。
当時も今もロシアは、人間の超能力の軍事利用を研究しており、
その一環として行った一種のテレパシー実験だった。厳密にはテレパシーとも違うが。

543 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/27(金) 21:41:58 ID:QwtZsF1V
>>541
アメリカだかイギリスだかの脳腫瘍の子供が
妄想の中で地球防衛軍みたいのになってUFOで攻撃してくる
腫瘍細胞のエイリアンをやっつけてたら腫瘍細胞が
どんどん萎縮してほとんど消滅してしまったという話を
テレビのドキュメンタリーで見た。
人間の能力は100%を出し切ると体がついていかないので
自然に30%程度に抑えてしまうという話を聞いたことがある。
火事場のばか力はパニックで心のタガが外れて100%を出して
一人でタンスを持ち出したりピアノを持ち上げたり
してしまうらしい。


544 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/27(金) 21:49:49 ID:8Uo7gNJ2
どれもオカルト紛いで信憑性のある話じゃないな

545 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/27(金) 21:57:57 ID:r8og2hh2
>>543
筋力に関しては計算上の力と実際にオリンピックとかで発揮される
力との相違がはげしいからそういう推論が成り立つらしいけど、
脳の100パーセントってどうやって測ってるんだろう?

546 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/27(金) 22:19:33 ID:yoBKIeqv
NIGHT HEADを思い出す流れだw

547 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/27(金) 23:22:46 ID:Q9YO7Cu1
ジョセフ・マーフィーの潜在意識の本に腐るほど出てくる

548 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/28(土) 00:29:30 ID:GW2V1dn5
>>539
それの応用で麻酔なしで開腹手術に成功した例あるよ

549 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/28(土) 01:26:30 ID:Qwo6pMhU
脳すげえ、ハンパねえ、と思ったが、その超ハイパーな脳の機能をちっとも使えてないのかもな、こういう話聞くと。

550 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/28(土) 02:29:43 ID:TKwhvn4X
つーか、それだけ余力があって初めて、人間の脳は動くような性質のものってことじゃないのか。
効率がものすごく悪いっていうかさ。


551 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/28(土) 06:12:26 ID:wRdRIdc8
そうだね

552 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/28(土) 09:20:57 ID:hVi5s+F7
公務員の無謬性
こんなものがあるせいで年金不正や生活保護不正が横行しても
損失を招いた職員が何の責任も取らない

553 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/28(土) 13:38:14 ID:Cbci5DIv
公務員が犯罪を犯したときの報道姿勢が不思議
やたら優遇される場合と不遇な場合と差が極端

554 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/28(土) 18:34:39 ID:DSNFVH3B
>>553
上のえらい人にコネがあるかそうでないかの差じゃね。
公務員の子供は公務員な場合も多いし。

555 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/28(土) 22:36:06 ID:Oju+4g0m
「○○君を救う会」とかに寄付された金額の行方
本当に○○君のために使われたのならいいが、
親や支援者の私用に使われてる場合も多そう

また使用明細の公開や会計報告をしないのも不思議

信用性を担保するためにも情報公開をすりゃあ良いのに




556 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/28(土) 22:44:35 ID:SJt8gFwR
>>555
貼るのは一箇所にしとけや

557 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/28(土) 23:24:02 ID:pYLy4sLT
「ラブレター」における中山美穂の演技力は凄い
博子と樹という違うキャラを声のトーンや仕草、表情で見事に演じ分けてる
ここまで凄い女優をいまだ見たことがない


558 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/29(日) 01:05:53 ID:4JgAfDgc
同和問題の期限が謎
江戸幕府が政治的につくったという説は今じゃ完全に否定されてるようだし、
じゃあなぜ、どうやって形成されたの?

559 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/29(日) 02:15:53 ID:N78CAu5g
本当にこのスレは、何かを批判する為の道具になっちまったな

560 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/29(日) 02:41:26 ID:vxirMEjp
不思議だと思う事。
人間の容姿の頂点の時期は15〜20歳だという事。
21歳くらいからもう、劣化が始まっている。
容姿の頂点と劣化が早すぎじゃね?
アイドル歌手なんて、21歳が定年だし。
職場のOLも、25過ぎたら「はいもう終わり」みたいな扱いだし。
女の容姿がいい時期なんてアっという間に過ぎていく。
人間の精神は意外と18歳くらいからそんなに成長しないのに(笑)、
容姿だけどんどん年老いていく。
もし、30代や40代でも容姿を劣化させない医療技術?
のようなものが開発されたら、世の中は色々違ってくるんだろうなと思う。

561 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/29(日) 06:57:55 ID:hElpVurP
560は昭和から来たのか?


562 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/29(日) 16:48:48 ID:u0l7tZMt
そういや、昔はクリスマスイブとか言ってたなあ。

あと、人間の精神が18歳くらいから成長しないってどんだけ阿呆やねんw

563 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/29(日) 18:08:24 ID:it2HXjco
仕事中指をカッターでぐさっとやってしまい血がズブズブ出た。
コンビニでリバテープを買い、巻いといたらとりあえず血は止まった。
3日後、テープを取ったら既に傷口は塞がりかけていた。
人間の自然治癒力は凄い。
あとリバテープの有能さも。

564 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/29(日) 18:29:22 ID:Xu53dzdV
>>563
蚊に刺されてボッコり腫れてるのが
気が付くと無くなってるのもすごい。ていうか蚊がすごい。

565 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/29(日) 18:32:28 ID:e5TETgU9
「リバテープ」とはなんだろうと思ってググったら単なるばんそうこうだったときの失望感といったら

566 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/29(日) 18:48:16 ID:eyKvi0+K
>>563は九州の人。熊本?
>>565は九州の人ではない
>>564は奈良の人


567 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/29(日) 18:56:15 ID:vxirMEjp
>>561 そりゃ、顔に何かを注入して整形すれば若さを保てるけど、
そういうのではなくて、遺伝子レベルの若さ延長のような手段が
できたら凄いという事。
例えば40歳で、知識も人生経験も豊富で21歳のような容姿の女がいたら、最強じゃね?と。
今の、「女はバカでも若くて可愛いのが最強」という価値観は覆される。

568 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/29(日) 20:19:30 ID:qcPrM9sd
生活保護者にパチンコ、スロットなどが禁止されていない事

禁止しないことを論理的に説明するのは困難なのにな

569 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/29(日) 23:21:19 ID:jWhNkP2H
「11日」を「じゅうついたち」とは絶対に言わない。
「12日」を「じゅうふつか」とは絶対に言わない。
「13日」は「じゅうみっか」とも言うし、「じゅうさんにち」とも言う。
「14日」は圧倒的に「じゅうよっか」と言うが、「じゅうよんにち」という表現もごく稀に使われる。
「15日」は「じゅうごにち」と言うが、「じゅういつか」と言う人ももしかしているかな、という感じ。
「16日」は「じゅうろくにち」としか言わない。「じゅうむいか」と言う人も皆無。
「17日」は「じゅうしちにち」と言う場合と「じゅうなのか」と言う場合がほぼ半分という印象。
「18日」は普通に「じゅうはちにち」と言うが、「じゅうようか」と言う人も皆無ではない気が。
「19日」は絶対に「じゅうくにち」としか言わない。
「20日」は絶対に「はつか」としか言わない。
「21日」は普通「にじゅういちにち」としか言わないが、「にじゅうついたち」も聞き覚えがある感じ。
「22日」は「にじゅうににち」と言う人が六割、「にじゅうふつか」が四割か?
「23日」は「にじゅうさんにち」と「にじゅうみっか」が半々の印象、同じ人でも両方使う表現。
「24日」は圧倒的に「にじゅうよっか」だが、「にじゅうよんにち」も十年に一回位は使いそうな印象。
「25日」は普通は「にじゅうごにち」だが、「にじゅういつか」を多用する人・地域・家庭もある印象。
「26日」は「にじゅうろくいちにち」と言う場合が七割、「にじゅうむいか」が三割かなという印象。
「27日」は「にじゅうしちにち」「にじゅうなのか」半々の印象だが、今は前者、昔は後者が多数派か?
「28日」は「にじゅうようか」と言う場合が六割、「にじゅうはちにち」が四割の印象。18日とは逆転。
「29日」は普通は「にじゅうくにち」と言うが、「にじゅうここのか」も普通に言う。19日と全然違う。
「30日」は会話では絶対「さんじゅうにち」だが、古語の「みそか」を稀に洒落て使う場合あり。
「31日」は「さんじゅうにち」の一点で、「さんじゅうついたち」「みそついたち」とは言わない。

これほど、不規則な変化の表現を自然に使い分けるネイティブ日本人の凄さと、
この微妙な表現の割合の妙を、日本人に不自然と思われないレベルにまで、勉強で覚える外国人の凄さ。


570 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/29(日) 23:35:41 ID:jWhNkP2H
訂正
× 「26日」は「にじゅうろくいちにち」
○ 「26日」は「にじゅうろくにち」

571 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/29(日) 23:37:33 ID:ARDIJAwF
>>569
おまえ、どこの地方の人?

572 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/29(日) 23:39:33 ID:f/z0mGPn
>>569
にじゅうふつかとか読む人いるんだ…初耳

573 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/29(日) 23:40:46 ID:it2HXjco
>>566
うちは島根県

574 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/29(日) 23:41:29 ID:7XI0t+oT
>>569
13日を「じゅうみっか」はねーよ
17日を「じゅうなのか」もネーヨ
22日を「にじゅうふつか」23日を「にじゅうみっか」もネー

575 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/30(月) 00:23:52 ID:suDlAnvK
>>568
理念的には「最低限度の健康で文化的な生活」にパチスロは入らんよな
しかも現実問題としても、パチスロで金を失って食費や教育費などに
金を回せないようになるなど問題も多いしな
法律で禁止しないのはおかしいわ

576 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/30(月) 01:31:57 ID:OynGW2Qz
>>558
穢多→屠殺や死体処理する人たち
非人→前科者

自然発生的に差別意識が生まれてもそう不思議はないように思う

577 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/30(月) 02:04:48 ID:Apz1A/tV
青森のバカ男がアルゼンチンだかのビッチに18億貢いだ事件。
公金横領でしょう?
団体とか公的機関は経理がずさんだと言うコト。
18億の使い道…庶民にはわからない。
っていうか、公金横領罪は死刑ではない。
金は返すのかよ!青森バカ。

578 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/30(月) 02:57:53 ID:g3/mcePq
>>577
確かにあったな
しかし、最近その報道あったっけ?
突然それを真夏の夜中に、しかもあまり関連ないスレに書き込む君のKY脳が不思議だw

579 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/30(月) 03:26:46 ID:Ht+Bcv0z
14億4000万じゃなかったかな
チリのアニータとかいう女

580 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/30(月) 07:10:10 ID:6US/AxK1
566じゃないけど、このスレ見てると自然に住人の地域が推測できて面白い

いつも生活保護ネタ出してくる人は恐らく生活保護支給率の高い関西の某府県の人間と推理できるし
>>577は明らかに非青森県民で恐らく青森に敵意を抱く県、
つまり秋田岩手県出身者か、あるいは北海道の人間だと推理出来る

581 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/30(月) 07:35:58 ID:lO/HFysN
>>580

> >>577は明らかに非青森県民で恐らく青森に敵意を抱く県、
> つまり秋田岩手県出身者か、あるいは北海道の人間だと推理出来る

そしてこいつはとーほぐの田舎者と想像出来る。てか、青森に敵意を
抱く県なんて存在してるんだw

582 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/30(月) 08:23:59 ID:G+9i+dXo
とーほぐやあおもり、いわで、ふぐすまなんかをばがにすんでねえ!
とーほぐがあっから東京人がえらそうにできっだよ。
日本中東京人だけだっだらだれもえばれねっぺよ。

583 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/30(月) 11:09:18 ID:2TAhBwb8
>>577
それどうなったんだろう?て、思ってたけど、返還はないままなんだよね?

584 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/30(月) 12:23:28 ID:VvWfsLLv
>>580
青森に敵意を持ってる北海同人なんていね〜よ。

585 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/30(月) 14:08:40 ID:9A7sTMC/
いかにも純文学の同人ぽい名称だな
プロレタリア系か?

586 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/30(月) 14:31:16 ID:qFXr50Go
蟹工船っぽいよな

587 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/30(月) 19:31:41 ID:avEsAYmX
漫画家とか小説家。
金をもらっているとはいえ、よくあれだけの物語を生み出せるなーと関心する。
たまに趣味で小説を書いてみるんだけど、大体想像力や妄想力が無くて途中で放棄してるw

588 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/30(月) 19:54:52 ID:G+9i+dXo
>>583
住宅供給公社だかなんだかが向こうで訴訟を起こして
900万円くらいの返還要求が通ったんじゃないっけ?
控訴したかどうかは知んないけど。

589 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/30(月) 20:40:29 ID:E3HHjXhl
>>568
それは過剰な人権意識の弊害だな
>>576
差別意識があったとしても、それを制度に組み込むっていうのもすごいよな
まあ今とは時代が違うし、お上の権力も強かったんだろうな
>>577
あの横領犯、刑期何年なんだろうな
横領犯とその上司同僚たちできっちり補填するべきだね
びた一文税金使ってほしくないわ

590 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/30(月) 21:27:02 ID:hffOrIqB
24時間テレビなどのチャリティー番組で出演者が高額ギャラを取ってること
なんでマラソンでギャラが1千万とか出てくんの?
プロのマラソンランナーでもそんなギャラ貰えねーだろ
これがチャリティー番組のハイライトとか

591 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/30(月) 21:53:15 ID:pBXpfw8x
社会貢献の意味がわかってない馬鹿が多いからな。それだけに
沢山の馬鹿に感動を与えたパフォーマンス発揮したんだから相当の価値はあると思うけど?


592 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/30(月) 22:03:25 ID:hffOrIqB
>>591
チャリティーというのを前面に出さずに普通の企画ものとしてやったらいいんじゃないの?
チャリティーって言うからいろいろと矛盾を突かれる

593 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/30(月) 22:39:58 ID:lO/HFysN
>>590 と >>592 が同じ人間の口からでること

594 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/30(月) 23:29:46 ID:Top6xE+q
>>593
何かおかしいか?

595 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/30(月) 23:35:16 ID:hffOrIqB
>>593
チャリティーなのに高額ギャラが出てるからおかしいって言ってんだよ
チャリティーじゃなくて、娯楽番組です、ビジネスですって言ったらいいじゃん
てことですよ

596 :580:2010/08/31(火) 08:14:26 ID:OXrlj6BC
>>581
ふふふ、残念!!
わしは東京在住の三重県人だwww
してやったり!!!!
イェイ!!!!

いやね、>>577の文章見てると、公金横領した男への怒りよりも
単なる青森という一都道府県への憎悪のほうが強いとしか思えなかったんだよ
何か青森県で嫌な思いでもしたか?w
しかもあの事件、確かに公金横領した男に責任はあるけど、
この男よりはむしろ、使いまくった女のほうに怒りを覚えるのが普通の感覚じゃないんかい?
青森バカ、という自分だけの造語作ってまで一都道府県をののしる感覚が異常過ぎだと思うし、
普通、人生で思い付かない言葉の創作だ
東京都の職員が同じように公金横領したとしても東京バカ、なんて言わないだろ?
ちょっと異常なものを感じたね

597 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/31(火) 09:16:04 ID:OcQ99dBl
夏の初めに甥っ子が捕まえたショウリョウバッタ3匹。
草を入れ替えたり適度な水分を与えて世話をしていたら
巨大化して虫かごが手狭になったので2匹を放す事にした。
捕まえた場所に行きソーっと出入り口を開き1匹ずつ捕まえて
外に逃がすと残すつもりだった残りの1匹も閉まっている出入り口に体当たり。
ぐいぐい身体を押し付けている姿にそこから外に出れるという状況判断能力と
自由になりたいという「意志」を感じてしまった。
その姿を甥っ子にも見せて結局3匹とも逃がす事にした。
昆虫にも「本能」以外の「意志」という物が有るのだろうか?

598 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/31(火) 10:15:07 ID:wQ6r3yN2
旦那が、殺したゴキを外に捨てた。
ゴキはアリに発見され、ちょっとずつ解体されているようだ。
アリは砂粒をゴキの周りに積み、足場のようにしている。
アリの社会というか組織力って凄いなあ。
ゴキは殺虫剤まみれなんだけど、アリの健康には問題ないのかな。

599 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/31(火) 11:58:44 ID:DPg0pJSw
40年生きてきて今までずっと「ショウジョウバッタ」だと思ってた

600 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/31(火) 12:31:17 ID:0pmLgk9u
ショウジョバッタだと思ってなかっただけ救いがある



かもしれない。


601 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/31(火) 13:59:38 ID:vPGTS0Nq
さっき、食器を洗ったんだけど、先に水に流すのに手でやったら手がギトギトになった
洗剤で洗わないと流せない油なのに、それを食べた口の中はギトギトしないって、なんかすごいと思った

602 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/31(火) 16:42:42 ID:dvNZh9jo
>>597
なんか不思議とか凄いなと感じた
あと神秘も
つい擬人化して感情移入しそうになる

603 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/31(火) 16:47:41 ID:MYMEgTeQ
>>602
なんかちょっと泣きそうになった。

604 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/31(火) 19:52:16 ID:rcnOlTh7
テレビのニュースの街頭インタビューで、毎回違う人が出るけど、自分が生まれて一度も答えた経験がないこと。

日本人口の多さに驚いた。

605 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/31(火) 21:01:47 ID:nkxe6Qnv
ttp://pds.exblog.jp/pds/1/200704/03/58/e0064858_019085.jpg

606 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/31(火) 21:13:04 ID:TZ0P49Kk
>>590
出演者がノーギャラで出るのが理想だけど、現実的には難しいかも知れん
でも、趣旨がチャリティーなんだったら、通常のバラエティー番組のギャラより
大幅に安いギャラで出るべきだわな
それこそ車代程度にして
これで庶民からしたらべらぼうなギャラもってくんだから笑い話だ

607 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/31(火) 21:21:40 ID:W/q0xSbO
* アル・ジャロウ  * ウィリー・ネルソン
* ウェイロン・ジェニングス  * キム・カーンズ
* クインシー・ジョーンズ  * ケニー・ロギンス
* ケニー・ロジャース  * ジェフリー・オズボーン
* ジェームス・イングラム    * ジャッキー・ジャクソン
* シンディ・ローパー  * シーラ・E
* スティーヴィー・ワンダー    * スティーブ・ペリー
* スモーキー・ロビンソン   * ダイアナ・ロス
* ダリル・ホール&ジョン・オーツ   * ダン・エイクロイド
* ディオンヌ・ワーウィック   * ティト・ジャクソン
* ティナ・ターナー  * ハリー・ベラフォンテ
* ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース  * ビリー・ジョエル
* ブルース・スプリングスティーン
* ベット・ミドラー  * ポインター・シスターズ
* ボブ・ゲルドフ  * ボブ・ディラン
* ポール・サイモン  * マイケル・ジャクソン
* マーロン・ジャクソン  * ライオネル・リッチー
* ラトーヤ・ジャクソン  * ランディ・ジャクソン
* リンジー・バッキンガム  * レイ・チャールズ

無償で we are the world 唄った面々。



608 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/31(火) 22:18:49 ID:qtO3wk3X
曲(演歌、ポップス、ロック他)を聴いたときにすぐにサビがわかること

曲の構成がAメロ→Bメロ→サビであろうと、サビ→Aメロ→Bメロであれ、
すぐに「ここがサビだ」とわかるのは不思議だなと思う
しかも、サビよりもAメロやBメロの方が良い曲も少なからずあるのがまた不思議


609 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/01(水) 11:03:02 ID:ZH0S4P1b
>>416
たまたま怪我してて出れなかっただけかも。

610 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/01(水) 11:14:09 ID:ma8jJAIr
>>574
「にじゅうみっか」は使うんじゃないの?
例えば「23・24日は」とか書いてあるときは「にじゅうみっか、よっかは〜」と言ったりはする
もちろん普通はにじゅうさんにちと言うけど

611 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/01(水) 11:16:10 ID:ZH0S4P1b
>>529
竜馬のバックはイギリスでその命令でやったという噂があるから、偉大でも何でもない。

612 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/01(水) 11:26:19 ID:ZH0S4P1b
年金の受給は単に個人が年金ほしかったので、死亡届出さなかったというのはあると思うが、
ここからは想像だけど大部分は組織的にやってるのではないか?
宗○団体から死亡しても、届出すなと言われて年金をお布施しているとか、
身寄りのない老人が死んでも、民政医員が死亡届出さず、年金を受け取っているとかあるんではないかと
想像してしまう。

613 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/01(水) 11:53:20 ID:VICD60mk
>>612
民生委員の事を言ってるなら民生委員は死亡届出せないと思うぞ

614 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/01(水) 16:46:38 ID:c3sWTO/+
プロのランナーでさえペースをかえることはかなりのスタミナの消費になるのに、24時間テレビでは毎回エンディングの時間にゴールを迎えること。

615 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/01(水) 17:31:07 ID:tPb4PDBc
なんでも登録商標しちゃう中国。
基地外としか思えない。

616 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/01(水) 18:10:46 ID:KCux9KN+
勧告や挑戦や注国、国レベルでDQNということが不思議。
世界的に嫌われていても全く意に介さず平気なのも凄い。

617 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/01(水) 18:54:29 ID:HBbxQCZT
アジア以外では日本含めみんな「東洋人」でひとからげ
WASP以外はDQN扱い

618 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/01(水) 20:10:32 ID:c3sWTO/+
>>615
生キャラメルや掲示板発祥のキャラクターを登録する日本も負けてないぜ!

619 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/01(水) 20:12:37 ID:WYhqSp+I
こんなスレにまで・・・

24時間テレビに対する2chユーザーの拘りが凄いな と感じた。

620 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/01(水) 20:20:53 ID:tPb4PDBc
天津丼とかゼンジー北京とか南京豆とかシナそばについて
中国人はどう思ってるのだろう?


621 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/01(水) 21:28:44 ID:htodNaEF
>>608の発展レスだけど、曲におけるサビって何か定義があるのだろうか?
一般的には一番盛り上がる部分がサビって感じだけど、コード進行等に定義が
あるのだろうか?
作曲者がAメロ部分をサビだと主張したら、作曲者の言い分が正しいのか?

622 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/01(水) 21:29:32 ID:0p2mOWdc
どー見ても美容とか無関係と思われる婆さんが、日傘を差していること
チャリ漕ぎながらも必死に日傘を持っている

これは本当に分からん
危なくてしょうがないし

623 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/01(水) 21:32:49 ID:tPb4PDBc
日傘は熱射病対策でもあるし。

624 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/01(水) 21:50:43 ID:L6ou3UzE
歩いてる時ならいいが、チャリ日傘はダメだろ

625 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/01(水) 21:55:38 ID:blsVggQg
今日、角材組み立てて自作の屋根をつけた自転車を見た。
日陰になって涼しそうだったが、違反じゃないのだろうか?とちょっと気になった。

626 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/01(水) 22:41:34 ID:6sRgzhId
古い曲、特に生まれる前後とかの曲にはまった時、
ああ自分の今まで歩んできた人生のどの瞬間にも既に存在していたんだと、
不思議な感覚になる。

627 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/01(水) 22:57:22 ID:Zc9tlp0X
>>622

「日傘さしてチャリ漕ぐなよ」で済むのに(つか、美容に関係する美人
でも危険さには変わりないよな)、いちいちそのセリフ入れるところに
お前の人としての下劣さがイヤってほど出てるよな。

お前みたいな脳足りんの存在が不思議

628 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/01(水) 23:06:09 ID:jVkVAoJH
ミニスカが流行った時期(今も流行ってる?)のJKの9割がミニスカにしていた事。
「ミニスカにしたくない」とか、そもそも「スカートを履きたくない」という女はこの世に存在しないんだろうか?
「皆がミニスカにしてるから、私もミニスカにしよう」という思考回路だとしたら、
皆がパンツで歩いてたら、どの女もパンツ一丁で歩くのか?

まあそれを言ったら、女の9割が男と結婚してセックスして子供を産んでるのも不思議だな。
「セックスしたくない」「男と結婚したくない」という女は1割以下しかいないんだな。
生涯未婚の女は1割らしく、その1割の中でも「結婚したいけどできない」
という女もいるだろうからな。

ミニスカとかセックス、出産を9割以上の女が受容する事が何か不思議だ。
「セックスなんてしたくない」という女がもっといてもよくないか?
そうでもない?

629 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/01(水) 23:08:37 ID:X3pZd9Vm
どでもい

630 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/01(水) 23:09:23 ID:+YbiGvyC
ミニスカはよくわからんが、セックスは食事や睡眠みたいな欲だろ。セックスのタイプに好みはあるけどセックス自体を望まないのはないでしょ

631 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/01(水) 23:09:43 ID:3LmuYGwp
夢でもちゃんと触感がある事。
嬉しい夢を見たんだが、ちゃんとその人に触ってる感触があるんだね。


632 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/01(水) 23:12:35 ID:913xr06F
今でも流行ってるし、9割じゃなくて9割9分だろ。
あれはミニにしたくてしてるというのは半分位で
あとの残りは皆と同じ格好してないと仲間はずれというか
虐めの理由になるからだろう。皆と同じ格好でというのは
ここ日本では大人社会でだって同じだろw

633 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/01(水) 23:18:58 ID:Wu5Yb4Jk
そこまでミニスカ多くない
ミニスカが目につくからミニスカが9割9分に見えるんだろうが


634 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 00:05:21 ID:jrJuIrKB
デブスJKとかでもミニ許せる?
ゴツゴツした足とか見るとうへえとなる。

高齢独身は持病持ちとかもそうだな。
以前骨折で入院してたとき、喘息男女の知り合いで中年独身が多いとか
バカにしてる同室のババアがいたわ。
そいつも喘息持ちらしいが、結婚してるのが自慢らしかったw

635 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 00:09:19 ID:R581yQ2H
>>626
面白い視点だなあ

636 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 00:11:51 ID:QONQAXA8
ネット社会でより顕著だと感じるんだけど、
殺人や強盗、虐め、虐待、ネグレクト、DQN行為に対する批判には
そんなに反論が多くないのに、、昨今よく言われている
生活保護や年金の不正受給に対する批判にはよく反論が出ること
「福祉を否定するな」とか「社会的弱者をいじめるな」とか
「現状に不満があるから叩ける相手を探してるだけだろ」とか

なんで生活保護や年金の不正受給者に対する批判にアレルギーがあるんだろ?
限りある福祉予算を不正に食いつぶす犯罪行為はむしろ悪質だろうに


637 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 02:00:42 ID:nYdkH02f
>>610
その場合「にじゅうさん、よっかは」じゃない?

638 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 02:26:53 ID:iwM0j1yp
>>610
あなた、どこの地方の人?

639 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 07:51:35 ID:hgV1Vye4
>>636
不正受給に対する批判への反論が
「福祉を否定するな」とか「社会的弱者をいじめるな」
というのは成り立たない。
不正受給を理由に生活保護制度自体を辞めろとか
受給者全体を悪者にする意見が有るからでは?

640 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 08:09:39 ID:RKXG6W4H
>>632
つか女性のオシャレ=みんながしてることをマネする ってことでしょ
食べ物にしても流行だとみんな飛びつくけどすぐに飽きる
だから女性に人気の店って潰れやすいらしいよ

641 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 10:25:13 ID:J2GJ6o+n
>>622
日傘ってさしてるとものすごく涼しいんだよ
常に日陰にいるわけだから当たり前だけど
別に日焼けを防いで美容〜とかそんな目的だけのためにあるものじゃない
一度炎天下にでも雨傘さしてみ?涼しさにびっくりするよ

642 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 11:29:28 ID:k1JzvawQ
>>628
ミニスカに限らずなんの場合でも
流行ってるモノは店もたくさん種類もたくさん、安価なもの値下げ品も豊富。
流行ってないモノは探し回らないと無くて種類も少ない。
結果、 特にコダワリのない人は流行のモノになる。

結婚は、女の場合、「子供が欲しい」 が一番にくると思うよ。
「結婚しなくていいけど子供は欲しい」
これが何の障害もなく実現できるなら、結婚する人はかなり減ると思う。

643 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 11:55:58 ID:RKXG6W4H
それはないでしょ
結婚して働かずに子供を育てるって人が圧倒的に多いと思う

644 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 12:01:51 ID:DaTvQs+6
友人に、「ピンクだからかわいい」と言う人がいて驚いたが
そういう女性が結構いることを知って、不思議に思って
どこが可愛いのか聞くと、「ピンクだから」と返ってくる…なかなかすごいよね

645 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 12:02:56 ID:zplNuW7d
結婚して楽に暮らすことが目的でしょうね
だから男の収入を気にするのでしょう


別れたくても子供のために別れられないという女性もいるけど
あれも別れて働くのが嫌だからですね
結局は子供のためではなく自分のため

646 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 12:21:15 ID:cmTgQ/PH
>>626
似てるんだけど、好きな曲を聴きながら昔の事を思い出すと、
「あ、この出来事がおきたその瞬間には、自分の中にこの曲は存在してなかったのか」
と思うことはある。

647 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 12:27:00 ID:uCjnzCV9
>>644
ピンク色ってのは母性本能刺激する色なだよ。
動物の赤ん坊も生まれたては大抵ピンクだろ。
ついでに犬猫の子供のお腹やケツの穴付近が白いのも母性本n(ry

648 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 12:57:16 ID:g620048c
>>646
似てるようでちょっと違うかもしれんが、
旅行とかで遠方の知らない町を車で走ってたりすると、そこで生活してる人たちを見て、
「この人たち、今まで俺が知らないとこで何してたんだ?」と思う。
もっと正確に言うと、
「この人たち、今まで俺が(この町に)いなかったのに良く普通に生活できてたなぁ」
という自分でも訳のわからない感慨が起こる。
俺が通り過ぎると彼らはピタッと止まるんだよきっと。
で、また俺が訪れた途端に動き出すねきっと。
何様だ

649 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 13:03:12 ID:uFQSARqz
しゅれでぃんがー?

650 :ぼのぼの:2010/09/02(木) 14:09:36 ID:mFWleIXA
ぼくが見てないのになにかしてるなんてすごい!!

651 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 14:14:35 ID:EGFhhZLL
>>648
なんか分かる気がする。

僻地とか絵画の中みたいな景色の中に居る人を見ると
「こんな所にもちゃんと生活が有るんだ…」と思う。


652 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 17:39:50 ID:M4wJXm5D
電車や車などから外を見てるとあの家一軒一軒に人が暮らしてるんだなぁ、とか不思議だよね。

653 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 17:44:32 ID:5vaNBtul
空き家とかあるだろ。不動屋さんに貼ってある家は空き家なんだぜ?

654 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 17:50:35 ID:g620048c
>>651
共感して下さって嬉しい

が、俺が抱くのは極端に言えば
「なんでこの人たち、そばに俺がいなくても平気で生きてるの?すげーよ君ら」
という意味のない驕慢な感慨。
普段街を歩いていて見知らぬ人とすれ違っても浮かばない。
きっと自分と同じ文化圏で生きる人たちだから。
わけのわからぬことを言ってすまんかった。

655 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 20:39:56 ID:qQ8hgr1X
もし、空き屋でも、以前住んでいた人はどういう事情でその家を手放したんだろ?
とか、ここから学校や職場に出かけて帰ってくるとメシを食べたり寝たりしてたんだ、
とか思う。

656 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 20:44:00 ID:yXJ7hN7l
空き家を見掛けると、この家の管理はどうなってるんだろう
勿体ないな〜使わないならくれ、と思う

657 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 21:21:41 ID:xLg+07lm
>>648とかとは少し違うけど、日本てどんなに辺鄙なところに行っても
よっぽど山奥じゃなきゃ家があって人が住んでるじゃん。
列車の車窓とかから見てていつも思うんだが、この人たち
こんなとこで何やって生きてるんだ?と不思議に思う。

658 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 21:38:17 ID:k1JzvawQ
>>657
ちょとずれるけど、私は逆さまだ。
マンション群を見ると、この窓二つ位に一家族住んでるんだなあ。
この建物の一つ一つにそれぞれ100も150も家族が居て、
それぞれに笑ったり泣いたり学校行ったり叱られたりしてるんだなと。

659 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 21:40:24 ID:wmPK3DaU
生活保護と最低賃金との逆転現象や生活保護と国民年金との手取り額の差が
いろいろと問題になっているにもかかわらず、ここにきて公明党が生活保護世帯に
夏季加算(クーラー代)を支給しようとしていること

この酷暑の中で働く労働者には知らん顔で、生活保護にだけはさらにお手盛り
まったく不思議な政治活動

660 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/02(木) 22:01:32 ID:6TPrT8kk
動物が誰に教わった訳でもないのに、同じような巣をつくったり
子育てしたりすること。

ビーバーとかツバメとか同じような条件のとこを見つけて
同じように巣を作るのが不思議。

もひとつ。ウチの犬は近所で生まれたヤツを貰ったんだ。
生まれてすぐに母犬が死んじゃったから一週間も母犬と一緒にいなかった。
兄弟もわりかしすぐに引き取られていった。
その後、散歩にはいくけど基本的に家の中で人間に囲まれて暮らしてた。
1回は出産を経験させたいってことで、ドッグランとかで
仲良くなった犬とお見合みたいなことした。
子犬を生んだんだけど、ちゃんと母犬してんだよね。
くーちゃん(犬の名前)は、ほぼ哺乳瓶で育ったし犬の子育てなんて
経験してない。でも子犬たちの育て方を知ってる。
すごいなーと感じる。

661 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/03(金) 01:14:10 ID:LxMHR43F
動物はほんと不思議だよね。
カッコウの托卵とか、お前どうして生まれる前のこと知ってんだよと問い詰めたい。

662 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/03(金) 07:43:36 ID:uNI7JWti
>>659
経済対策も兼ねて、全国民に支給するほうが合理的だな

663 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/03(金) 08:08:08 ID:jl+QF/J+
最低賃金が安いのを問題視しているのか
生活保護の手厚さを問題視しているのか

664 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/03(金) 21:02:31 ID:WiOVXIpM
地図で見るとほんの小さな点のような島にも、建物がたくさんあって
人がたくさん住んでること。
今は廃墟だけど軍艦島なんてほんとにすごいと思う。

665 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/03(金) 21:46:26 ID:vbpmEXBS
>>663
両方だろJK

これだけ医療が進歩し、出産に関する環境が飛躍的に良くなった現代でも
出産事故等で流産死産することがあるのに、環境がめちゃくちゃ悪かった大昔から
脈々と出産行為やその後の保育が行われて現代につながっていることがすごいと思う。
そりゃ、昔は子供の夭折率が高かったけども、それを差し引いてもすごいと思う。

666 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/03(金) 23:36:54 ID:MIQ0LmL8
俺は経験がないから不思議に思うんだけど、
ドラッグで体験できるという「トリップ現象」

667 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 00:13:48 ID:8/qFc3X0
孝明天皇毒殺説や明治天皇すり替え説の真偽

668 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 02:53:02 ID:eG0VFMzs
ものすごく優秀な人でも、銃弾一発であっけなく死んでしまうこと

669 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 03:14:24 ID:y5JmFboQ
「自分にとって何も魅力も価値も無い人に執心してる人が不思議」。
同僚が未だに元モー娘の保田のファンなんだが、
え、あいつブスじゃね?てかあいつに入れ込んでも、人生何も得しなくね???
と自分は思うのだが、入れ込んでいる同僚は
「保田という存在に出会えて本当に良かった。自分が同じ時代に生きている事が奇跡だ。
彼女の命の奇跡、俺の命の不思議に感謝したい。」
とか言っているのを見て、あんたの脳内が不思議だよ・・といつも思っている。w

まあ人生というのは、下らない宗教やアイドルや漫画アニメに入れ込むことで
精神の均衡を保ってる人も多いのかな・・と思ったり。

670 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 07:07:53 ID:w2+q6cCi
現実が瞬時に夢に反映すること
今日の夜中目が覚めて凄く喉が渇いてたけど起きるの面倒でそのまま寝たら
夢の中でも喉が渇いてて、ペットボトル3本(4.5?)を一気飲みしてた
生物学的には当たり前かもしれないけど

671 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 07:38:05 ID:nwBhSZqz
>>667
天皇家に関しては古代からいろいろあったし、南北朝時代なんてのもあったけど、
その二人の天皇は今上陛下から見て曾御爺さんや曾曾御爺さんくらいの近いレベル
だからいっそう気にはなるね



672 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 10:09:06 ID:UQvkiqas
>>659
マジレスすると票田だからだよ
もし生活保護に選挙権がなければ、公明はここまでしない

673 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 11:27:03 ID:7KSkSk9y
小学生の頃の学校の算数のテストは
標準制限時間40分の問題を自分はいつも3〜5分で解き終えていて、しかも大抵95点か100点だった。
“この程度の計算問題や文章題、平均的な全国の児童は40分もかけて解いてんの?
早い時は3分で終わらせてしかも満点とる俺ってもしかして天才じゃね?”とか感じていた。
なのに高校の学校や模試の数学の試験は
制限時間80〜100分あるのに満点はおろか、時間内に全問解く事すら至難の業になった。
しかも難関大学入試の数学の試験問題ともなると
制限時間120分で6問の問題のうちせいぜい2、3問解ければ合格ラインというオチ。
どうしてこうなる?いや、どうしてこうなった?不思議すぐる(笑)
なんか教育システム、つかカリキュラムが根本的におかしい気がするしw

674 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 12:55:04 ID:HuH/M4nT
よく聞く話な気がするな

675 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 13:01:44 ID:+NthCP6i
>>673
君は小・中・高と長い時間をかけて、ゆっくりと騙され続けてきました。
君は貴重品とかを輸送する際に品物の周りに使われる緩衝剤として、これからの人生を送ることになります。
でも安心して。この世のほとんどの人が、君と同じ役目を負って生きています。

676 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 13:18:56 ID:SnoWyLyi
>>673
今思い出したけど、小5で二桁+二桁の足し算が出来ない子もクラスに数人はいたよ。公立小だけど。
自分も小5の時その子に足し算を教えた事があって、例えば15+77=という問題だと、その子が言うには
「1と5と7という数字たちから、なぜ9と2という数字が答えに出てくるかが理解出来ない」
という意味の事を言っていたのを思い出した。担任の先生もお手上げだった。

小学校教育は極力頭の悪い子に合わせて配慮してるのが、日本の教育でしょう。
集団で登山する際に体力の弱い人のペースに合わせるようなものかと。

677 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 13:22:37 ID:eG0VFMzs
>>675みたいな「自分は利口だと思っているバカ」が一番タチ悪いこと

678 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 13:45:21 ID:+NthCP6i
>>677
同意
ホントそう思う

679 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 14:58:26 ID:joYiNfgX
>>673
高校でも時間あまりまくりじゃね??

小学校は3〜5分で終わる
中学も半分くらいで終わる
高校は3〜5分でお手上げで残り時間ずーっとボーっとしてる
センターはとりあえずヒマだから確率で数えられるだけ数えてみる

680 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 15:30:58 ID:C6bcevAx
単に>>673が年々勉強を怠けた結果なんじゃ…?

681 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 16:21:13 ID:I2ixr+mc
>>680
怠けなければ、大学入試で時間に余裕を持って満点近い点を取れると?

682 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 18:07:30 ID:rHmiERyo
小学生のテストは授業をちゃんと聞いていたらそれ以外に
自主的に勉強をしなくても大体解けるようになっているらしい。
中学になるとそうはいかなくて、授業時間以外にも勉強しないと
解けない、覚えきれない、ということになる。
小学生の時にろくにノートも取らず授業を眺めているだけで
百点を余裕で取れていた自分はこの罠にハマってしまった。
小学生の時に勉強をするという習慣がつかなかった。

683 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 18:10:59 ID:1hgZFrQy
分数でひっかかると、その先についていけなくなると、教師をやってる知り合いが言ってたよ

684 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 21:49:55 ID:GRxensa7
打ち上げ花火の原理がよくわからん
最初に打ち上げ花火を考えて製造した人はすごすぎる!

685 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 22:01:22 ID:w0nlTVQ6
算数はどこで引っかかっても、その先へ進めなくなるな。
答えが二桁になる足し算でも九九でも。

686 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 22:07:54 ID:Ck+FEaw6
因数分解は学年で1番だったが、ルートはほんとにわからなかった。人生初のひとケタ点数取った。
教えてくれた先生は同じだったのに。
でもルートも因数分解も女の人生にには必要ないってその先生に言われたっけw

687 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 22:50:48 ID:f/oGDcMv
>>542
それはうそっぽい。


688 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 23:02:40 ID:f/oGDcMv
>>617
でもそれって日本人が「欧米か!」でひとくくりってのも同じ希ガス。
せいぜいヨーロッパ人とか。白人黒人とか。
俺のばあちゃんなんか「日本人は○○、それにたいして外人は××」みたいな
日本人⇔外人の二択だぞw アメリカ人も中国人もアフリカ人も全部「外人」
あとドイツだかどっかの人が「日本で何度もアメリカ人ですか?って聞かれた。白人だとみんなアメリカ人なのか」
とか言ってた。

689 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 23:03:02 ID:jX31qLST
>>684
ついさっき花火見てきて同じ事を思ったよ。
花火職人すごすぐる。

690 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 23:29:35 ID:/aFCgIQc
音楽にシンクロさせるのも凄いな
生ビール買いに来たのが花火職人だとわかってたらサービスしたのに

ttp://www.youtube.com/watch?v=M8TkvdqaQco&NR=1

691 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 23:30:43 ID:z78o5KgH
日本人としてなぜか誇らしい気持ちになるな>花火職人

692 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 23:34:23 ID:lWPYQZxg
>>691
凄いのは花火職人で、おまいさんとはなんの関係もないだろ。

なぜ誇らしい気持ちになる?ふしぎ!

693 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 23:51:21 ID:moqCLGMK
>>692,
日本人として
って書いてあんじゃん。
日本語読めないのかなチョン公じゃ

694 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 23:54:45 ID:lWPYQZxg
「俺、花火職人と同じ日本人なんだよ!スゲーだろ?」
ってこと?

やっぱりわからん。

695 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 23:57:16 ID:mL9Vd943
19世紀ヨーロッパで既に打ち上げ花火ってあったのな。
なんか17世紀ぐらいからある公園つーか遊園地みたいなとこが
ゲイの巣窟みたいになっちゃって19世紀に閉園になったんだけど
最終日は打ち上げ花火で盛り上がったらしい。
なんか「また会う日まで!」(see you againかな)という文字が読める花火もあったとか
書いてあったけど、これ打ち上げじゃなくて金鳥方式かな?

ま、でも打ち上げ花火のバリエーション、技術は日本が世界一だろうね、多分。
起源も日本だろうし。


696 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 23:57:31 ID:joYiNfgX
日本に生まれて花火見れて幸せ〜〜〜って気持ちも入っていると思う

697 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 23:57:49 ID:mL9Vd943
>694
だからキムチでも食ってろよw


698 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/04(土) 23:59:29 ID:lWPYQZxg
なにを独りでゴキゲンになってるんだか?
変な生き物だな。

699 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/05(日) 00:01:07 ID:I2ixr+mc
>>694
自国の伝統やら文化やらが誇らしいなって感想だろ。
バカなの?チョンなの?

700 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/05(日) 00:02:33 ID:wPIoE2GU
普段欧米人を見て国籍の区別なんかつかないのに
たまに「この人はイタリア顔だ!」とか「絵に描いたようなドイツ人だ!」とか思うことがある
その刷り込みが何処で行われているのかが不思議

701 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/05(日) 00:05:17 ID:eG0VFMzs
でもカーンはイタリア人には見えないし、ブッフォンもドイツ人には見えないぞ

702 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/05(日) 02:05:44 ID:g/J0NwEi
人間の寿命が50〜80年くらいなのが不思議。
もし、人間の寿命が200年とか、500年だったらどうなってただろう。

703 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/05(日) 02:20:15 ID:3qw1jCIJ
>>702
アインシュタインが自分の理論を実験で確認できたり
リンドバーグがF15のドッグファイトを目の当たりにしたり
明治維新の立役者が政権を取ったり?

704 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/05(日) 02:51:44 ID:66jAQi0r
繁殖率が変わらないとしたら、人間で溢れかえってるかもしれない
でも食料の需要と供給のバランスが取れなくて餓死者が出て調整されるのかな

705 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/05(日) 03:35:11 ID:kqFCU/ed
でもそうだったらそれはそれでうまくいってるだろうさ

706 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/05(日) 03:41:28 ID:xGHOwKvM
個体数は減るだろうから
技術的な進歩が遅れるのかなぁ

707 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/05(日) 07:26:34 ID:HSYkyfwo
>>667について、みんなはどう思う?
真偽はともかく、なぜこんな説が出てくるんだろ?


708 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/05(日) 08:38:14 ID:VXBa4LTQ
恐竜が存在していたことが不思議。
あんなに大き〜〜〜〜い生物がウジャウジャいたなんて。
化石は発見されてるけど、CGとかアニメとかでしか見たことないから本当にいたのか時々疑ってしまう。
もし絶滅しなかったら今頃人間はいなかったかな?
もし恐竜が当時から今日まで生存し続けているとしたら知能は猿〜人間並みに進化しただろうか?


709 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/05(日) 09:00:42 ID:qCaFpnwj
>>707
孝明天皇は死ぬタイミングがあまりに良すぎたからな
そして一番それを望んでいた者が近くにいた

710 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/05(日) 09:40:51 ID:7YV7LEU4
>>708
> もし恐竜が当時から今日まで生存し続けているとしたら知能は猿〜人間並みに進化しただろうか?


中学校に戻って生物を勉強させて貰え。
鯨や象やシーラカンスが人間並の知能に進化したか?

711 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/05(日) 10:00:55 ID:VXBa4LTQ
>>710
恐竜の脳はクジラとかゾウと違うかもしれないじゃん。
てか、人間がいなかったらもしかしたらそれらの生物も知的生物になってたかも。


712 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/05(日) 10:56:00 ID:qfnnQCPU
>>711
体積比の話してんだろ。
恐竜の脳の体積は分かってるし

713 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/05(日) 11:07:13 ID:wE5YPFlc
今から30年前が1980年なこと
ついこの間程度のような気がする
実際その頃はやったTVで使われること多いし
その頃すでに活躍してた人も今でも多い

714 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/05(日) 12:05:14 ID:AOHhgrZr
イエイヌが不思議

あんなに個体差があるのにリカオンやハイエナをみるとやっぱり別物だと感じる

715 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/05(日) 12:23:47 ID:wsP9JzZ2
>>714
まぁ、ハイエナは別物だしな。

716 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/05(日) 16:43:26 ID:Ja2yv8kD
>>713
敗戦、廃墟と焦土の東京、1945
 ↓
東京五輪、1964

この間わずか19年も凄い。1991〜2010の19年と比較して考えたら。
つまり招致や開催決定は終戦からたった12年位って事だろw
戦争で人口が4000万程度まで半減してたのによく選手集めたり練習したりしたと思う。

717 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/05(日) 17:57:16 ID:Cm/xD6Hy
ちっちゃいチンコが興奮するとデカくなる。
それも筋肉じゃ無くて海面体の根本を絞めて血液で膨らませるって。
筋肉で好きな時にデカくできたらむやみに繁殖して増えすぎるから
一定時間経たないと勃たないように出来てる。
それも人為的に作ったんじゃ無くて何万年もかけてそうなったって言うのが
とっても不思議。
筋肉だったらバイアグラいらないのにとかも思う。

718 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/05(日) 20:48:02 ID:qCaFpnwj
>>709
>>712
巨大化という方向に進化が定まったティラノサウルスやアパトサウルスなんかが知的生命体に進化することは有り得ないだろうが、
小型恐竜のトロオドンなんかは体の割に脳が大きく、後に直立歩行して知的生命体にまで進化した可能性があるという説もあるぜ。
もちろん、どう進化するかは実験も検証も不可能なんだから、実際になってみなきゃ分からないが。

719 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/05(日) 22:39:00 ID:3R2yo3en
>>709
薩長は尊皇攘夷じゃなかったっけ?
尊皇攘夷派が維新の中核を占めてたのに、攘夷派の孝明天皇を毒殺するってのは
尊王の点でも攘夷の点でもおかしくない?
明治天皇すり替えも尊王の点でおかしいし。

720 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/05(日) 23:14:44 ID:qCaFpnwj
>>719
下っ端の連中はともかく、薩長にしろ公家にしろ、維新の中心にいた者達は攘夷なんか無理と、とっくに分かって開国派になっていた。
で、孝明天皇は言わば公武合体の攘夷派だから、大の異人嫌いで開国には反対、且つ徳川幕府を倒そうなんて気も更々ない。
暗殺説の真偽はともかくとしても、倒幕して開国を目指す志士たちにとって非常に都合が悪かったことは確か。

721 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/05(日) 23:17:22 ID:HzsEhhy0
>>708
恐竜が出現して絶滅するまで2億年弱あったのに
体が大きくなる方向に進化しちゃったからね。
小さくて逃げ惑うばかりの恐竜は空に逃げるようになっちゃったし。
そもそも恐竜のように頭部が前に突き出てると脳を大きくするには厳しいんじゃないだろうか。

722 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 00:49:19 ID:bEU5c7lR
昔の漫画家の生活

連載何本で食事も片手間に連日徹夜
そんな状況で最良の作品が生まれるとは思えない
(時間かければいいわけじゃないけど)
そういう生活させておいて「手塚治虫の超人ぶり」をコメントする
当時の編集者や雑誌社に腹が立つ
過労で亡くなったり筆を折った漫画家もいるのに

723 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 05:02:11 ID:FlX3B/2w
>>721
後ろ足基準で考えればほとんどのほ乳類がものすごく頭部が前に突き出していると思わん?
それでも知能の高い(って一応言っておく)人類を生み出したんだぜ。


724 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 09:23:27 ID:X9F8ZhL8
>>723
人類は立ったのが脳が発達したきっかけだと聞いたことがあるような。
立たなければずっとただの猿だったんだよ

725 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 09:24:22 ID:X9F8ZhL8
書いてから気が付いた。
立つのが大事なら、プレーリードッグとかミーアキャット大先生はどうなるんだろう?w
あれらもよく立ってるよね。頭いいとは言い辛いが。

726 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 09:25:19 ID:v+f6QwAH
>>724
その代償が腰痛と肩こりだっけ?あと唇の発達とか。

727 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 09:40:09 ID:X9F8ZhL8
>>726
腰痛と肩コリは覚えてる。
唇も発達して話すことをし始めたんだっけかな。
多分同じ番組見たねw

728 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 12:31:18 ID:Sr8lCZEh
犬の進化のスピードが不思議。
選択交配したとはいえ、チワワとセントバーナードが元は同じだなんて。
猫はまだ全体的に同じような大きさだし、形もそこまでの差はないよね。
全然姿かたちの違う犬同士で子作りができるのも不思議だ。
毛を抜いてしまったら意外と見た目的な差はそれほどないんだろうか。

人間も選択交配したら超ロリロリで小柄な美少女を誕生させられるよね。
倫理から外れたことを色々と平然とやってきた歴史があるんだから、
どっかで誰かがやってそうだ。不謹慎だけど見てみたい。

729 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 12:49:44 ID:7MBUjUpp
ウェンツだな

730 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 13:05:21 ID:aK1EQmbD
シムアース(昔出た地球シミュレーションゲーム)のせいで
すべての生き物は知性化に向けて進化を続けてる気がしてしまう

731 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 13:29:20 ID:KRdEiFpw
太陽系が不思議。
木星とかの外側の星が盾になって彗星なんかを受け止めてるからこそ、今の地球があるとかさ、
月があるから今の地球があるとかさ。
なんだか地球を維持するために組まれた面子なの?って人間基準で考えたくなるけど、
実はもっと違うことがありそうなって考えはじめるとどうかなりそうだ。
生きてていいのかわからなくなる。


732 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 14:05:35 ID:2fMZ7S4Z
>>728
昔と比べると今は自由恋愛で結婚相手(交配する相手)も
見た目の要素が重要視されるようになったから
最近の若者は皆綺麗だと 曾婆さんが言っていた。

人間はとっくに選択交配をしているんです。


733 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 14:13:05 ID:2fMZ7S4Z
>>731
全宇宙の総力をあげて
>>731を誕生させてくれたんだね。

生きてなきゃそれこそお天道様に顔向けできなくなるよw



734 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 17:17:16 ID:eZP6ly8l
>>731

超同意〜!
木星ももうちょっと大きかったら核融合しちゃって太陽と二連星になってたって。
そしたら惑星なんてありえなかったし・・・
太陽からの距離も絶妙で少しでも違ってたら
水が3態同時に存在できる環境にはなかったから生物はありえなかったらしい。

小学生のころ本読むたびに「太陽系すげ〜」「地球の奇跡すげ〜」って感動してた。
だから今、安易に
「宇宙は広いんだから地球のような生物のいる星なんて数え切れないほどあるでしょう」
っていうのを聞くと
「テメーに何がわかるんだ!」
って問い詰めたくなる。

735 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 17:52:49 ID:KRdEiFpw
>>733
何故に上から目線?

>>734
そうそう、そんなに都合のいい星がそんなにあるもんかと思う。
でもそう思うと途方も無い孤独に襲われるw


736 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 17:53:52 ID:DxcWA6ZZ
宇宙は本当にすごいよね。
文献を読めば読むほど、スケールに度肝抜かれる。

737 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 18:01:30 ID:Px7Ku/kA
ここらへん、中学生がサマースクールで夜空を見上げながら交す会話みたいでいいなぁ

738 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 18:26:44 ID:W3eZQ57u
>>723
頭部が前に突き出してない猿が直立歩行になったから脳が発達したんじゃないかな

739 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 18:43:48 ID:fCZ66Vbh
>>726
あと痔

740 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 20:23:30 ID:7MBUjUpp
赤頭巾ちゃんの狼が悪者ってこと
知恵をしぼって、ごはんを食べたのに、寝てる間に腹を裂かれて
石を詰められて、井戸に落ちて溺死
なのに、めでたしめでたしで、〆るところも
まったくもって、めでたくない気が…

741 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 21:08:21 ID:M0NKUA8H
>>740
混ざってる混ざってる
石詰められて井戸に落ちるのは「おおかみと七匹の子ヤギ」

742 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 22:19:58 ID:4HKE79zk
>>728
>超ロリロリで小柄な美少女
ガリガリでいつもプルプル震えててそのくせ気が荒い

743 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 23:01:40 ID:7MBUjUpp
>>741
おおぅまちがいたwwww
どっちにしろ、狼ご飯食べただけなのに…

744 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 23:10:14 ID:M0NKUA8H
>>743
何かを成し遂げるには常にリスクが伴うという事だよ
目的は達成したのに相手のテリトリー内で腹出して寝てる方が悪い

745 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 23:14:24 ID:2xHx1gav
人から尊敬されたがる奴が多いこと。
そんな奴ほど尊敬したくない。ふしぎ!

746 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 23:17:53 ID:s1cGBFMg
ばっかだなあ、猿が進化して人間になったなんてまだ信じてるんだ。
猿がいくら頑張ったってせいぜい人間の三歳児程度の知能なんだぜ。
そんなもんがそう簡単に人間の知能まで進化すると思うか?
電子レンジ、CDプレイヤー、超電導まで発明したんだぞ。
真実は、宇宙人が猿に自分達の遺伝子を組み込んで今の人類を実験的に誕生させたんだよ。
地球は言わば宇宙人の広大な遺伝子の実験場なんだよ。
君らが神と崇めているのは、宇宙人の地球担当者なんだよ。



という夢を見た。

さてと、クソして寝るかな。

747 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/06(月) 23:31:58 ID:aK1EQmbD
おつかれさん

748 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 00:53:02 ID:7dlMDEHX
>>714
ペットの犬って人為的にたくさんの種を作ったから、
狼と犬の方が、アフリカの人とモンゴロイドよりDNAが近いって耳に挟んだことある
でも、アフリカ人とインディオは交配できるけど、
チワワと狼の交配は難しそう。んん?

平均寿命まで60年くらいだけど、宇宙旅行と義体化を無条件に信じてること

749 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 00:53:58 ID:j2H8lwgQ
>>746
ついでに俺の分もクソしといて

750 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 00:58:43 ID:7hzBrDdj
>>748
狼と犬は交配可能だよ

751 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 02:28:38 ID:um32LT1v
ネアンデルタールまでの遅々とした進化。
突如現れたホモサピエンス。
そしてその後の劇的且つ急激な進化。
不思議だ。
ダーウィンの進化論では説明しきれない。

752 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 06:16:13 ID:eCfulwJR
>>738
猿は直立歩行する前にアゴを退化させ頭部を軽量化していたのがよかったんじゃないかと思う
木に登るようになって手や指が器用に動かせるようになったから食べ物も手にとって食べられるようになり
アゴも短くて済んだのかな

>>751
でも復元図見ると肉体的にはそれほど進化はしてないんじゃない?

人間のすごいところは言葉によっていろんな情報を他人に伝えることだと思う
文字を書いたり印刷機を発明してさらにそれを広めることができた
たとえば誰かが馬車を作った でも乗り心地が悪いから別の誰かがゴムのタイヤを作った
馬だと効率悪いからエンジンを作った 人力でエンジンかけるのめんどくせえからスタータを作った
最初から全部自分で作る必要なくて後世の人が次々に応用をかさねて
よりよいものを作っていくっていうのがすごいな〜と思う

ただし自分は人類の発展に何一つ貢献してないのが悲しいけどね
でも電気製品や自動車等を買うことで開発費を負担してるってことにはなってるかなw

753 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 07:29:40 ID:J6ld/6M/
>>751
技術の進歩は劇的だけどホモ・サピエンス進化してるか?

754 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 08:49:58 ID:w0aOL6F+
AKBの他の主力級メンバーは「普通」程度ではあるのに、峯岸は誰がどう見てもブスであること

755 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 09:45:54 ID:Jjg6aVOX
チワワと狼交配させようと思ったら牝狼と牡チワワで人工受精させないと難しそうだなぁ
体格あわないから交尾できないし
逆にチワワを牝にする組み合わせだと大きくなる胎児に母体が耐えられないだろし
どんな子が産まれるのか見てみたいけど
普段見る雑種って似たような中型犬同士小型犬同士なんかの雑種が多いし
物凄く違いがある犬種の雑種見てみたい

756 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 10:15:24 ID:CuAnX3ls
>>734
>「宇宙は広いんだから地球のような生物のいる星なんて数え切れない
>ほどあるでしょう」
>っていうのを聞くと
>「テメーに何がわかるんだ!」
>って問い詰めたくなる。

カールセーガンの「コンタクト」って映画ではこう言ってるよ。
「宇宙に知的生物はいるの?」
「宇宙ってとっても広いの。人間しかいないのってもったいないじゃない?」
このせりふが好きだ。

757 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 10:45:39 ID:OuzbPGhA
>>755
大きさ違いすぎると大変そうだから、
とりあえずレトリバーとハスキーあたりのハーフ見てみたい。
そういえば富士丸はハスキーとコリーのハーフだよね。
あれもいい犬だった…外見とは違って性格がのんびりしてる感じで

758 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 10:50:28 ID:9HY3HtlH
犬の一代雑種は劣勢遺伝子が表面化する事が少ないので
優秀な事が多いらしい。
今もけっこう研究は進んでる、ラブラドールとスタンダードプードルの雑種、ラブラドードルとか
毛が抜けず、利口で人間の意志をよく理解できる、
しかしなかなか普及しないのは固定化できないからかなあ。

759 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 11:11:50 ID:xAK12VDR
>>728を流れを読まずに書いたらすぐ上に>>714があったこと。
これもシンクロニシティの一種なんだろうか。

以前、日本の南の島を舞台にした恋愛小説を読んでいたら、
ちょっと変わったお寿司が出てきて、へぇこんなのあるんだーうまそう、
などと思っていたら、その日にその寿司がTVで紹介されててビビった。
5年ほど前に刊行された小説だからその寿司が最近流行りだとかではない。
たまにこういう偶然の一致が立て続けに起こったりするとすごく怖い。
世の中は不思議な力で動いているのかもしれないという気にってくる。

760 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 11:16:38 ID:l/BjuKdi
>>755
いや、その気になればなんでもできる。
http://beebee2see.appspot.com/i/agpiZWViZWUyc2VlchULEgxJbWFnZUFuZFRleHQYoN3jAQw.jpg


761 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 11:20:01 ID:xAK12VDR
>>759は「気になってくる」ね…一応訂正。

そういやチワワは大きい犬とは交配できないと聞いたことがある。
チワワ同士の子ですら帝王切開で産むらしいので、受精しても育たないのかな。
チワワって色々と無理のある身体みたいだ。心臓に持病がある子も多いらしいし。

762 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 14:07:56 ID:Q6FhPohp
>>734

地球の位置や環境も奇跡的だがそれだけでは生物は生まれない。

その環境の上で
「プラモの部品を箱に入れてガチャガチャ振ってたら完成してた」
ってくらいの奇跡的偶然が重なって初めて生物が生まれるらしい。

地球もすげーけど生物誕生の奇跡すげー!
そう考えると他の星で生物誕生してるって確率低っ!

763 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 14:32:22 ID:4MPleC3G
>>762
太陽が所属している銀河には2000億以上の恒星があり、宇宙には銀河が数千万は存在する。
さらに、現在の宇宙は出来てから約150億年経っている。

確立が限りなくゼロに近いのとゼロなのとは全く違うんだよね。
「プラモの部品を箱に入れてガチャガチャ振ってたら完成してた」 くらいの奇跡的偶然が
起こるだけの時間とか可能性は十分に用意されていた。

あともうひとつ、「地球型の環境だけが生命発生の最適な環境ではない」ってのも。

764 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 14:34:13 ID:fHcDWgdk
銀河系だけで2000億〜4000億の恒星があり
さらにそのような銀河が2000億存在するってんだから
地球外に生命がいないと考える専門家の方が少数派。

ただし地球人が地球外生命を観測できるか、ましてや
知的生命と接触できるかとなるとこれは不可能かもしれない。

765 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 14:40:10 ID:FNkLZfr6
>>763
地球が奇跡的に生命に適した環境に思えるのは、そこで地球型の生命が発生した
ことの裏返しであって、生命の発生しうる環境は生命のタイプが違えば他にもあるはず
だというのをどこかで読んだ。

766 :763:2010/09/07(火) 14:41:03 ID:4MPleC3G
「生命が地球で発生した奇跡、すごい」ってのを否定したいんじゃないっす。
むしろ、宇宙の規模から考えるとこんなのが他にも居る可能性が高いってことが
ダブルですごい、って思っているのです。

>>764
通信の手段が光/電波ってのが限界ならば交流はほぼ無理だよねぇ。

767 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 15:29:33 ID:CuAnX3ls
地球の生命発生は、メタンやアンモニアの海に落雷して
コアセルベートが生まれ、それを原料にアミノ酸が生まれて
生命が発生した。が昔の定説だったが、現在では、原始の地球
にメタンやアンモニアはなく、水素と二酸化炭素しかなかったので
昔の定説は間違いってことになっている。
現在は、隕石に付着していた生命の元が起源とされていて、
昔はトンデモ理論だった「パン・スペルミア説」に近い説が定説
になっている。
そのため、3億匹の猿が3億台のタイプライターを使って3億年かけて
今読んでる本とまったく同じ文章が出来上がる確立であっても、宇宙が
生まれて137億年の間に生まれた惑星の数を考えれば、生命の発生は
それほど稀なことにはならない。なぜなら、極端な話、どんなに確率が低くても
宇宙が発生してからどこか1箇所生命が発生していれば、どこにでも生命が伝播
していく可能性が広がるから。

768 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 15:33:08 ID:omDqxhHK
俺の人生にとって、地球外の何かの存在を確信するに至るのには、この一件の事件で充分だった
http://www5e.biglobe.ne.jp/~conspire/alaska_ufo.html

769 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 16:58:36 ID:Q6FhPohp
>>763

>「地球型の環境だけが生命発生の最適な環境ではない」

以前、生物の先生が言ってたんだけど
「水という物質の特異性を考えると、生物の誕生には不可欠といえると思う。
 大気中の酸素は不可欠ではないけど、水の存在を不可欠とするなら
 酸素は大量に必要。そう考えると宇宙のどこでも地球と似た環境でないと
 生物の存在はないんじゃないかな?」
だって・・・

諸説あるんだろうけど・・・

770 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 18:40:46 ID:l/BjuKdi
地球に最初に住み着いた生命体は硫酸や高温の液体のなかでも生存出来たはずだそうだし、無酸素で何年間も生息できる生命体も
存在する事から地球最初の生命体は宇宙から飛来した物であると言う説が有力らしい。
硫酸ミストの中や100℃を超える熱湯の中でも死なない生物が存在するしね。

771 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 19:15:02 ID:4pRVdysM
生物がいる星はイクラでもありそうな気がするけど
この宇宙のどこかに生物が存在してるかな〜
と考えるほど知的生命体にまで進化した生物がいるかどうかはきわめて稀だと思う
それでも0ではないと思うけど

あとその知的生命体が地球に来てるかどうかは可能性0だと思うな

772 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 19:48:25 ID:XTBE5feg
>>769
地球型環境で発生した地球上の生き物でさえどうやって出来たのかよくわかっていないのだから
地球型でない環境で発生する生命(と言えるもの)についてはもっと分からないからね〜w
SFの範疇だよね。
アシモフが30年前に書いた科学エッセイでは地球型以外の生命の可能性について
色々考察されていて面白い。
元になるデータが古く、それをもとに書かれているので今読むと?な部分も多いけど。

773 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 22:12:37 ID:obsjlaVv
子どもの頃、地球外生命はどんな形であれ、21世紀になれば
きっと発見されると思ってたんだけど・・・その「未来」は案外早くやってきちゃった。
自分が死ぬまでに(ボケないくらいのうちに)ひとつでいいから、科学的にもしっかりした形で
地球外生命は見つかって欲しいと切に願ってる。
それが分れば、この地球の生命誕生の謎がいろいろ解けてくるはずだもんね。

それにしても、人間の頭脳って地球で暮らす為ばかりか、
遥か宇宙の彼方まで想像を巡らしてるんだから、凄いと言えば凄いと思う。

774 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 22:38:13 ID:um32LT1v
50億年の地球の歴史の中では人類誕生からここまではほんの瞬き一瞬の出来事。
その地球だって全宇宙から見ればチリ以下の存在でしかない。
その規模で考えれば人間ひとりの人生なんて何の影響も持たない末端のまた末端。
でも意思を持った人間にとって自分の人生は宇宙全体よりも大きな大切なもの。
不思議だー!

775 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 23:31:56 ID:k5ApKbUA
今の手品やイリュージョン系のレベル
凄いとしか言いようがない

776 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/07(火) 23:48:45 ID:S5tfL6HT
地球はディープ・ソートが作った"コンピュータ母体に生命体を取り込んだコンピュータ"だろ。

777 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 00:24:27 ID:XOsgvGoV
魚をありがとう

778 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 00:33:21 ID:WRDZ5aod
>>659
マジレスすると票田だからだよ
もし生活保護に選挙権がなければ、公明はここまでしない


779 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 00:39:11 ID:9r+AOSVD
>>777
おまいは先に逃げただろw

780 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 04:23:28 ID:EZh2BMtD
壮大な宇宙や地球外の生命の存在の可能性を考えると、
いつまでもいつまでも生活保護の制度への不満を漏らす人間の存在の小ささもまた、
大いに不思議に思える。
宇宙人も呆れてるだろうし、地球人として誠に恥ずかしい限り。
高度な知性をもった地球外生命、いわゆる宇宙人なら
地球上で飛び交う携帯電波や2ちゃんの書き込み程度は上空から全部チェックしてるだろうとは思う。

781 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 04:49:38 ID:XOsgvGoV
そんな都合のいい知的生命体はいない

782 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 05:17:59 ID:8laknZTw
つか、うちうじんが2ちゃん見てるかあ?

783 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 08:00:42 ID:t5EDfiTl
あんなに似ているのにサイがトリケラトプスの
直系子孫ではない事
同じくオウム貝がアンモナイトと呼ばれない事

いい歳をして突然ふとそんなしょうもない
疑問を持つ自分

784 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 10:11:31 ID:POCGPZa5
>>780
今もジェブレニーズに書き込みをチェックされているかもしれないぞ。

785 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 10:34:31 ID:5jXoOKlp
>>783
アンモナイトの化石は硬い貝の部分しか発見されてなくて
本体がどんな形だったのかはあくまで想像らしい
ちなみに系統が違っても生活環境が似ていると同じような形になってしまうことを収斂進化というらしい
ハリネズミとハリモグラ サメとイルカ、フクロモモンガとモモンガといった具合

>>770
>地球に最初に住み着いた生命体は硫酸や高温の液体のなかでも生存出来たはずだそうだし、
>無酸素で何年間も生息できる生命体も 存在する事から

それなら地球で生命が誕生しても不思議じゃないよね
そもそも地球最初の生命体は嫌気性生物でしょ
仮にある惑星で無酸素、真空、高温でも死なない生物が誕生して
隕石にへばりついて(一番近い恒星系からとしても)数十万年もかけて地球に飛来したと考えるより
地球で生命が誕生した可能性のほうが高くないか?

そういやスタートレックに太古の知的生命体が宇宙にDNAをばらまいたっていう話があったなぁ

786 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 10:59:17 ID:x/3oyVuk
生命その物が宇宙から飛来したという説はあるけどとても有力とはいえないと思う。
ただ、生命の元となったアミノ酸などの有機物が宇宙由来であるというのは
結構有力な説。

787 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 11:56:07 ID:gYVHtiVF
地球外知的生命体が地球にきている可能性のネック
は、相手がどうやって地球の存在を知ったかなんだよな。
偶然見つけたじゃ、議論にもならんし。

788 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 12:21:47 ID:rKSflM1K
宇宙空間を飛行できる知的生命体が自分達の星の寿命を知り、あてどのない安住の地探しの旅に出た結果、たどり着いたのが
恥丘という可能性が皆無と言う訳ではない。

789 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 12:27:07 ID:9r+AOSVD
恥丘www

790 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 13:59:46 ID:CYp4bGpk
我々の物理の常識で捉えられない、次元の違う宇宙も考えられる。

案外我々のすぐ周り、家の中の部屋の空間や空気中、あるいは固形物や固い金属中にも
ミクロの更にミクロまで閉じ込められた、というか凝縮した、我々の次元ではアクセス不可能な形で
何億万光年という巨大宇宙が無数に存在してる可能性も感じる。
コップ一杯の水の中でさえ我々には絶対見えない超極小宇宙が実は無数にあって
(原子より小さいとかいう事でなく、次元が違うという意味で見えない)
(まあ原子より小さいとも言えなくもないが)
その中には更に超超極小な地球のような惑星があって
もしかしたらその中でもネットが存在して人々が2ちゃんに書き込んだりしてるかもしれない。
その世界でも生活保護の事を語ってるかもしれない(爆笑)

791 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 15:27:14 ID:t5EDfiTl
火の鳥の世界やね。

792 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 20:59:33 ID:YMZ8Etrr
生活保護批判には病的に反応すること

793 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 21:19:50 ID:kRyViJ6f
現在の知識や技術を持ってる人類を何の道具を持たせずに裸のまま
地球を全く同じ条件の手付かずの星に移住させたとする

今の地球の先進国と同じレベルの生活できるようになるまで何年くらいかかるのかな?
100年くらいかかるのかね?もっとかかるか

794 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 21:55:16 ID:4/VMingN
戦国大名が言っていた「京都へ上り、天下へ号令をかける」の
具体的な行動内容

795 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 22:44:45 ID:DT0uKcRk
>>794
京都へ軍勢を率いて足利将軍家と、それに従う大名を倒す。
天皇や公家を取り込み、その権威を後ろ盾に全国の戦国大名を従え、逆らう者は討伐する。
しかる後、征夷大将軍や摂政、関白などの自分の権威を正当化する位を授かり、公的にも軍事的にも誰も逆らえなくする。
そして全国津々浦々まで自分の息のかかった者を配置し、内政に干渉し、年貢や金品、労役、場合によっては軍事力の提供を強制する。
 
てな感じかね?
でも信長なんかは天皇に対しても無理難題を言って困らせていたらしいから、生き続けていたら天皇家もどうなっていたか分からんね。

796 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/08(水) 22:59:04 ID:4/VMingN
信長が京入りする前に上杉謙信なんか京都で天皇とも面会してるようだし、
その辺イマイチわからんね
謙信では天下統一の正統性を認められなかったのかな?

昔は信長と秀吉の治世を「織豊政権」とか呼んでたけど、
この25年くらい聞いた覚えない
今でも「織豊政権」て言葉は残ってる?

797 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 00:34:41 ID:ch1dJbKE
>>796
残ってるも何も、今小学校では安土桃山時代ではなく、
そっちで教えているらしい

798 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 00:40:48 ID:f+EfDU33
軍靴の音か

799 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 01:57:29 ID:UKld2sup
なんか違和感あるな。
秀吉は織田政権を引き継いだわけではなくて、信雄や信孝といった信長の後継者となるべき人物から、
信長の敷いた天下人へのレールを奪い取った訳だし。

800 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 09:03:43 ID:22AlDSYL
>>793
食糧問題を除けば50年かからないんじゃないかと思う
まず最初は鉱物を掘るだろ そしたら鉱物や石油を掘る機械を作る
最初の数年はとりあえずいろんなものを作るための資源をがむしゃらに彫る

設計図は大体頭に入ってるだろうし試作品を作って何度もテストする必要もない
ブラウン管テレビや汽車を作る必要はなくいきなり液晶テレビや電車を作ればいいから
30年かからないんじゃないかな

801 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 09:17:06 ID:D/W1XL0T
>>793
人数は?

802 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 14:47:59 ID:qanxMN0C
>>793
>>800
仮に現在の地球の人口全部を持って行っても、人口は一気に減退するだろうし、
残った人数で文明もない状態では、現代並みの社会システムを構築するのは不可能だろうね。
かなり小さいコミュニティに分散して生き延びるのがまず先決だろう。
そんな状態で生存確保ができたグループから、農業などの一次産業が発達するだろうけど、
数十年の単位で現在のような政治・経済システムが発達することはあり得ない。
また工業についても、何の道具もないという条件下で、30年あれば液晶テレビができると考えることに驚くよ。

803 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 17:12:14 ID:UKld2sup
>>800の頭には電車や液晶テレビの設計図が入ってるんだろ
まあ設計図だけあってもネジ一本も無いんじゃどうしようもないが

804 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 17:33:56 ID:5KNJpHI0
>>803
そう突っ込んでやるなよ。中学生が中学生なりに一応考えて発表してんだから。

805 :802:2010/09/09(木) 18:05:20 ID:qanxMN0C
読み返してみたら誤りがあるな
文明・文化はあるんだよなw その具現である道具が一切ないということで。
まぁ文意に変わりはないけれどw

806 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 18:09:13 ID:gUDW45EY
知的財産を記録して集めておく必要があるけど
それをまとめようって余裕のある人間が何年で現れるか
それができないなら50年で白紙に戻るんだよね

807 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 18:34:03 ID:CtY2oFJf
でも、薬もないわけだから寿命もだいぶ落ちて皆もっと早く死ぬか。
最悪元に戻るまで2000年だな。

808 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 18:53:42 ID:Ik2m+yXl
>>803
べつにネジなんてすぐに作れるだろw

809 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 18:59:58 ID:Ik2m+yXl
>>800には食料問題を除けばと書いてあるしな
鉱物を掘り出したらまず必要な発電所や部品製造工場を作って
その間に別の誰かがPCや自動車の設計してればそんなに時間はかからないんじゃないかと思うけどね
すでに原理はわかってるんだし

810 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 19:31:34 ID:CLF2oRwj
道具も無しにネジすぐ作れるってか

811 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 19:39:35 ID:QwoglGvm
そもそも食料問題を除いたら条件が違っちゃうという

812 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 19:49:25 ID:4D+oLbGg
>>810
火縄銃の作り方を見ると面白いよ

813 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 19:55:54 ID:/9MOlulW
>>808-809
今の工業製品や部品その他諸々の作成過程知ってて言ってる?
原理がわかってることと作れることはかなり違うことなんだって理解出来ないかな?

814 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 20:09:56 ID:ZUpVoFMT
ネジ作る前に製鉄だけでも大変だよな

815 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 20:12:09 ID:3YajuUvQ
普通の現代の人間はまず火を起こす事も大変だろうね
布や紙なんかも自然物から作ることなんてすぐに出来るとも思えない

816 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 20:14:39 ID:ZUpVoFMT
作物にしても、品種改良されるまえの原始的なものを
探して一から育成しなきゃならんと思ったら大変すぎる

817 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 21:47:18 ID:yT5CHCu5
大阪市が生活保護の負担の重さで財政破綻しかかってること

818 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 22:00:13 ID:0IjKYb2n
>>810
ネジを作る道具を先に作るだろう
>>813
作成する技術者がすでにいるわけだから問題ないだろ

819 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 22:13:03 ID:0IjKYb2n
60億人が他の惑星に移住したとなると食糧難でかなりの人数が餓死するな
中には死体を食って生き延びる者もいるだろうが争いでさらに多くの人が死ぬ
生き残った中にどれぐらいの科学者や技術者がいるかどうかだな
結局はすべてリセットされ1からやり直しになるかもしれない

820 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 22:47:33 ID:2xZqAboP
SFなんかにありそうだな。何人かが地球そっくりの星に着いてサバイバル。
文明は発展するのか

821 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/09(木) 23:36:05 ID:HCGfevPL
>>820
読んでみたいなそのSF

822 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 04:19:31 ID:Mp4vFH4r
文明を再建させる前に、小さいグループに分かれて衣食住に関して小競り合いが起こり、かなりの人数が淘汰されそうだ。

823 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 04:24:59 ID:jDFcIwXn
アダムとイブ状態でスタートしたら近親相姦繰り返して人類はどうなるんだろう

824 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 04:52:08 ID:DxBpngkH
地球から文明が消えるとどうなるだろう
人間だけが文明人のままで、他の動植物は全て野生に帰る

国民性とか表れて面白そうだ

825 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 09:00:19 ID:0ttIXVqF
>>818はどんだけ世間知らずで想像力がないんだ?w
単に技術力だけで現代の産業や文明が成り立ってると思ってんの?
それからそんな状態で全人類が今までのように秩序ある生活ができると思ってんの?

826 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 09:18:22 ID:SdYfaouz
ネジを作ろうとして、それを機にメートルネジ統一派とインチネジ統一派に
わかれて戦争がおきて人類は滅びる。

827 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 09:29:50 ID:lqxoSl9c
>>826
ここぞとばかりに尺派も出てくる

828 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 10:03:14 ID:SdYfaouz
マジレスすると文献も資料も失われて、頭の中の知識だけとなると
相当厳しいだろうな。
通信や移動の手段も失われてるなら、情報や技術の集積もなかなか進まないだろうし。

829 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 10:05:40 ID:OtACdAJT
アニメやラノベの世界だと、文明が衰えるとなぜか魔法が使えるようになっている

830 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 10:12:55 ID:DUEEFh9K
とりあえず自給自足の生活が始まるんだろうが
その星には食い物有るのか?

そう思うとかなりの人間が食える物と食えない物を選別する為の犠牲になるなw

831 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 11:49:20 ID:6j9x85xR
>>828
持ってる知識を何とか残そうとするけど、紙もペンも無いということで
石で擦れば何とか書ける岩に描かれた謎の設計図が量産されるんですね

832 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 13:06:02 ID:8BrxZy5d
SFかRPGのネタみたいでロマンを感じるな
どうにか自分の知識を残そうと必死で石や木に設計図や文章を
刻む知識人、しかし道具を失った人類は生き残りをかけた戦いの中で
それらを忘れていく・・・

833 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 17:55:50 ID:dVRN6bul
木を切るために打製石器作るところから始まるなw

834 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 21:20:47 ID:zjfP9Dx4
食料とか打製石器とかネットで注文すりゃいいじゃん

835 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 21:42:31 ID:1R8bgCTg
たしかに
ネットは高山や湿地にいっぱいあるわけだし

836 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 21:43:52 ID:AlSzbRt7
力ある奴が支配するのか?頭がイイ奴が支配するのか?
カリスマ性、統率力があるやつが支配する?諸外国人は武力ある者が王となるが、
日本人はまずは象徴をつくり、その下に王を置くのだろうかなんてな

837 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 21:49:05 ID:gQciy1QQ
まずは食と住だからサバイバル能力と統率力が最優先かなぁ。


838 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 22:07:26 ID:AlSzbRt7
こういう設定っぽいのがひょっとしてLOST?まともに見てないけど無人の異次元地球に
不意に世界のあちこちの人がワープ、みたいな印象だが

839 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 22:34:23 ID:DPtQSc6z
>>838
そこまで壮大でもないし、謎でもないらしいよ。もっと陳腐な感じらしい。>lost
>>836
象徴を作る暇があるかどうかは疑問だわな。天皇だって歴史の積み重ねで象徴になっていった
訳だし。元を辿れば、一豪族に過ぎない奴らだったんだから。初めから象徴だった訳じゃない。

840 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 22:58:55 ID:8KtRTE3o
イスラム圏にはひとつの国に最高宗教指導者、大統領、首相が存在する国があるけど、
それぞれの役割分担がよくわからん

841 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 23:13:01 ID:zjfP9Dx4
>>840
最高宗教指導者:キチガイで指導者
大統領:ピザでジャイアン
首相:狡猾で冷酷

842 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 23:16:21 ID:8KtRTE3o
>>841
格付けは上から下へで合ってる?

843 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 23:17:05 ID:dVRN6bul
ジャイアントスネ夫と(亀井)しずかだな

844 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 23:25:25 ID:DPtQSc6z
>>843
一人だけ三次元。

845 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/10(金) 23:57:51 ID:r5P9BVhf
どっかの国にも似たような例はある。
党内最高実力者:犯罪者で売国奴
前首相:脱税王で気違い
現首相:愚鈍で日和見

846 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 08:19:36 ID:cnViuzYX
病気や障害があって働けない人はわかるけど、暴力団関係者、前科者、外国人まで
生活保護が支給されていることが本当に不思議
日本の財政は危機的状況なんだから、そんな奴らに大事な血税を出すなよ
おそらく、これが大多数の国民の本音だと思う
国民の声を聞く政治を願いたい

847 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 08:20:42 ID:lPuKc3Rl
行政監視を怠ったお前の責任

848 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 09:19:17 ID:7u0Ct5cC
>>847

>>792

849 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 16:33:32 ID:NfCg+cWx
直接言え厨的バカの考え方>847

850 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 17:39:18 ID:Y2Qlt04Z
>>846は生活保護全否定ではなく、病人、障害者とヤクザ、前科者、外国人らを
明確に線引きして主張しているから全うな常識人だな

851 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 17:49:48 ID:pRROTqii
>>850
重大なのがひとつ抜けてるけどな。

852 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 18:24:25 ID:Y2Qlt04Z
>>851
なに?

853 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 18:46:17 ID:j2aSMYKF
外国人は賛否分かれると思うけど、俺はヤクザ、ごろつき、前科者の類は反対だな

854 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 20:03:34 ID:KDhuAS2g
そもそも何でヤクザに出るの?
凄まれるとめんどくさいからハイハイって通しちゃうの?
おまわりさん呼ばなくていいの?

855 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 20:42:34 ID:bOM98jPy
やくざ、前科者は論外だな
外国人は微妙だけど、困窮した外国人を救う第1義的責任を負うのは、
その外国人の母国政府だからね


856 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 20:49:31 ID:NfCg+cWx
>>854
まあ一言でいうとそれが大半


857 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 20:59:05 ID:A/IL6S9d
ガーナから夫婦で働きにきてる人を知ってるんだけど、
最初子供を置いて夫婦二人で来日し真面目に働きお金を貯めて、
次の年に子供を呼び寄せて暮らしだした。
恐らくかなり安月給なはずなんだけど、それでも大満足だし働ける事がとてもありがたいそうな。
こんな真面目に働いて納税してる外国人もいるってのに…。
お国柄ってより人格、人柄なんだろうな。

858 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/11(土) 23:16:14 ID:pRROTqii
>>857
頑張れガーナ人

>>852
B

859 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 00:07:45 ID:d4cBH0oJ
B?



860 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 03:01:32 ID:VgsOO/xF
フランス語

タンを出すときみたいな汚い音を発生する言語なのに、ネイティブが
喋ってるとすごくカッコ良く聞こえるのが不思議。

861 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 03:16:04 ID:innHTyHE
ボイスパーカッションにも同じこと感じた

862 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 08:13:03 ID:jFuvI7P7
>>858
Bって何ですか?

863 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 08:59:23 ID:0bgWByji
ホームレスといってもいろんな人がいる
日雇いでとりあえず仕事してる人
空き缶やダンボール集めて金にしてる人
1日中落ちてる金を探してる人
生ゴミを漁ってる人

でもカラス、野良犬、野良猫を捕まえて食ってるって人がいないのが不思議

864 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 09:57:48 ID:sFngpQHQ
昔だけど、公園の鳩捕まえて食ってるホームレス見た

865 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 10:01:45 ID:19uIMI1D
同じ困窮者でもホームレスと生活保護の明暗が分かれるのは何でなの?

866 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 10:05:14 ID:bTpdvdKr
社会性があるかないかじゃないかな

867 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 11:04:40 ID:y7bSf8si
生活保護じゃなくて
ハロワに登録して人手が足りない所(繁忙期の農家とか)に日雇いで派遣されて
働いたら日当(最低賃金×実労働時間)もらえる制度にすればいいのに

いくら仕事がないと言っても忌避されて労働力の足りない職場って結構あると思うんだけどなあ

868 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 11:05:54 ID:ZT/bdH8i
馬などの草食動物が、草しか食べてないのに筋肉がモリモリで逞しいこと。
草のどこからそんなエネルギーを取り出すんだろう…

869 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 11:07:07 ID:+mYDRdHZ
>>863
小さい頃、上野動物園に行ったら、鳩を何羽か片手に持って歩いてるおっさんがいた

870 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 11:19:33 ID:JbB1Rdmg
>>868
草食動物の内臓には植物の固い繊維質を分解する微生物、いわゆる腸内細菌がウヨウヨいるので、
同じ量の植物を食べでも人間なんかより多量の栄養を吸収できる。
かつ、そのウヨウヨいる腸内細菌をも消化吸収しているので、実は隠れて動物タンパクも摂取している。

871 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 12:17:04 ID:jDtiewxB
>>867
その方が合理的だよね
働きたくても働けない人以外は何らかの形で働いてもらうべきだよ


872 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 12:25:56 ID:SAXow+t8
>>870
そんなのはわずかで、穀類や豆類の植物性タンパク質で代用している部分がほとんど。
理論的には植物性タンパク質だけでは必須アミノ酸全てをまかないきれないはずだが
母乳を終えてからはほとんど植物性タンパク質でまかなっている。

873 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 12:41:34 ID:1aVFwYxT
>>872
必須アミノ酸は動物によって多少違うしな。
同じ哺乳類なのにこれも不思議なんだけど

874 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 12:46:56 ID:+m/mBN8w
>>867
引きこもりを自立させるために富士山に登らせたりして
「成功体験」を与える様子のドキュメントを見たけど
引きこもり歴4~5年の20歳代でも、コミュニケーションが取れないし
継続して何かをやる力が無いし、それ以前に体力が無いから
痛々しいことになってた。

職場に就ける前に社会復帰トレーニングを何年かやらんとムリっぽいし
まして通常人からも忌避されてる仕事はなおさらムリじゃないかなあ

よく障害者が元気に働いてる職場があるけど、彼らは学校で長い時間をかけて
働けたり親に頼らなくても社会生活できるように専門家の教師から
トレーニングを受けてから社会に出てくるからね。

875 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 13:41:37 ID:2XGqEbIw
>>866
社会性をもう少し具体的に説明ヨロ

876 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 16:13:17 ID:73pwaMRd
横だけどコミュ能力や責任感じゃ?

877 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 16:28:47 ID:LQED5vSo
女のファッションが年代ごとに移り変わってゆくこと
40を過ぎた今では女子高生のパンツなど汚らしく思えるが
OLのパンストラインは三十路を過ぎた女でもとてもエロい

878 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 17:55:42 ID:WM9FUuVm
あんたの性癖が移り変わってるだけやん

879 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 22:01:12 ID:kqPXhuFh
結局Bってなんだったの?

880 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 22:06:46 ID:uaDApfe6
1945年では皆敗戦処理で、ボロボロの服を着て闇市とかで食べ物を買っていたのに、
たった40年後の1985年には、OLがワンレンミニスカボディコンで
センスを持ってジュリアナとかで踊ってたのが不思議。
たった40年で日本の成長凄えええ。

881 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 22:30:12 ID:bqquxXFQ
でも昭和10年代とか戦前でも
ディスコで踊りまくってた若者はいたし(いわゆるモボ・モガ)
いいとこの坊っちゃんは湘南海岸で夏は毎日サーフィンしてたんだぜ

882 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 22:45:31 ID:SkpxaQ7a
うちのばあちゃんは市外の実家で出来た米をもらって家に帰る途中
帰りの川でヤミ米摘発にあって、「実家から貰った」って言っても没収されたってずっと愚痴ってた
農家には普通に米あったって

883 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/12(日) 23:40:15 ID:nb368rqJ
ビーフシチューって
甘いわけでもしょっぱいわけでも酸っぱいわけでも苦いわけでもない
なんだかよくわからない味なのに美味しい

884 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/13(月) 08:07:35 ID:BKk4nySW
>>867
田舎でバキュームカーの乗り手が無くて
ホームレスに声をかけたら
あんなもん人間のやるもんじゃねぇ
って言い放ったらしい
奴等は心底なまけもんだからあんな生活なんだよ
自分の評価と世間の評価のギャップを見せつけてやると
ブチ切れてくるし


885 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/13(月) 08:22:33 ID:ogyKHPfv
>>883甘くてしょっぱくて酸っぱくて苦いだろ?

886 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/13(月) 16:32:49 ID:wt8MG1en
今の日本でいちばん「ロック」なのは玉置浩二であること

887 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/13(月) 20:56:46 ID:Yf/Jajpv
>>883
それ以外の味、旨みとかがあるのかもね
てか明らかに塩味効いてるけど

888 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/13(月) 21:17:07 ID:AGk2aQAK
>>886
ああいうタイプは久々だよな
同レベルだと言うつもりは毛頭ないが
勝新を彷彿とさせる

889 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/13(月) 23:38:39 ID:sBSIzi3x
おれはビーフストロガノフの方が好きだな♥

890 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/14(火) 11:50:28 ID:VUv/bHyu
人間や馬の血統。
インブリードが濃いのは良くないとされている所とか。

891 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/14(火) 12:03:35 ID:k854tqsY
女は身だしなみには気をつかうのに
ブラジャーが透けていたりヒモがはみ出るような服を着てるのが不思議
あれもファッションといいきればアリなのか?

892 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/14(火) 13:36:38 ID:qqWjT+gz
女全員がまったく同じ身だしなみおよびファッションの感覚を
持っているわけではない。
人それぞれ。
ブラが透けるのは恥ずかしいと思う人もいれば、ファッションの一部と
思う人もいるし、単に身だしなみに気を使わない、だらしないだけの人もいる。
不思議でもなんでもない。


893 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/14(火) 13:50:54 ID:qYAIZkBh
膝立ちで歩いたとき
この目線で生きていた時があるんだなって
ちょっと不思議だった

894 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/14(火) 19:07:28 ID:ZDt8pNrU
>>892
不思議じゃないなら書くなよw

895 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/14(火) 21:34:13 ID:/1wTUzsT
生活保護世帯に検討されている夏期加算(冷房代)

896 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/14(火) 23:33:24 ID:/1b0pYie
持ち家に住むのやめてアパートかどかで暮らして
生活保護受けた方がいいような・・・なんだかな

897 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/14(火) 23:51:22 ID:SduiavJx
生活保護にしろ財産があるにしろ宝くじで二億四億当たるにしろ
働かないでいい金があるからって体動かさないでいると
体に結石ができたり糖尿になっていつも喉乾いたり血管に瘤ができたりして病気になり死を早めたりする
うまく出来てるこの社会が不思議で素晴らしい

898 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/15(水) 00:12:04 ID:vQRQWzrr
散々ガイシュツだけどやっぱり宇宙
死後の世界があるとしたら、死んだらまず宇宙をひたすら光速で突き進んでみたい
想像するとちょっと怖い

899 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/15(水) 02:28:29 ID:gQp1iLY+
宇宙の果てに佇む幽霊か


900 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/15(水) 02:37:18 ID:r89ZlAiR
漫画で片思いのシチュエーションを読んだりすると、
そういえば好きになった相手が自分を好きになって
毎週会えるってなにげにすごい事だな〜と感心する。

901 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/15(水) 02:53:53 ID:SrR4ytob
「自分と似た趣味の人」を好きになると、相手も自分を好きな事はよくある。
似た者同士だからだ。
自分と違うタイプの人も、自分を好きだったというのは奇跡だろうな。
これは難易度が高い。

あと、容姿がいい人は6割の確率で相手からも好かれてるだろうし
容姿が悪い人が好かれてる確率は1割以下だから、これも難易度が高い。

902 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/15(水) 07:34:57 ID:dG0I5HDt
8 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 11:38:04 ID:8rbxeKlA
宝くじの当選者には官僚が多いという。

出来レースって事ですか?

101 :名無しさん@十周年:2010/07/07(水) 16:33:26 ID:ua3xvwp8O
高額の当たり券は売れ残り券の中にあるんだよ

このカラクリが何故わからないの?


21 :名無しさん@十周年:2010/07/07(水) 14:42:34 ID:3+V44YT10
天下り役人の為の宝くじ
5年も役員やってりゃ 黙って1等当った様なもん 


49 :名無しさん@十周年:2010/07/07(水) 15:00:14 ID:4bUBL9s30
宝くじは皆さんに夢を与え、大金持ちになれます。
ただし、ここで言うみなさんとは、天下り役人のことで、
購入した市民のことではありません。
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278480117/

903 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/15(水) 09:21:53 ID:B/I1Rvs6
宝くじといえば、ロト6攻略法なる本や情報商材を金払って買う馬鹿の存在が不思議
当選数字を的中させても
的中者が多くなれば配当がそれだけ下がるのだから、的中率の高い攻略法ほど無意味という事に何故気付かないのか…

と、こう考えると攻略法買う事自体が無意味と簡単に分かるはずなのに

904 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/15(水) 10:06:58 ID:GrcrZmTR
どうせ当たらないけど何もしないよりはいいと思ってるんじゃね
神社にお参り行くヤツもいるわけだし

905 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/15(水) 10:55:05 ID:8DblDT40
>>898
たぶん地球に帰れなくなるよ(´・ω・`)

906 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/15(水) 17:51:40 ID:dG0I5HDt
子供の頃、田んぼ耕すのに牛飼ってた。その後耕運機、トラクターになった。

907 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/15(水) 20:02:13 ID:m9zVNzyh
爺ちゃんが亡くなる直前、脈も弱くて意識も無く、医者も「もう無理」って状態。
聞こえるはずなんかないのに、親父が話しかけた時だけは若干脈が持ち直した事(他の人は反応無かった)
やっぱ人間ってまだまだ説明つかないんだなと思った。

908 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/15(水) 20:20:09 ID:8DblDT40
>>906
牛はどうなったのか気になるw
やっぱりドナドナ?

909 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/15(水) 20:30:25 ID:lg6TZbPF
>>908
そういや、北海道を自転車で旅行したとき、道産子(農耕馬)がいる
牧場をいくつか見かけたんで、地元の人に「ばんえい」用にでも
飼ってるのかと訊ねたら、可愛いから飼ってるって言ってた。

耕耘機の登場で馬はいらないようになったんだけど、ペットとして
今も飼い続けてるとか。

910 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/15(水) 20:37:23 ID:8DblDT40
>>909
馬は犬と同じぐらいかそれ以上に利口だというしね。
飼ってる人にとってはペット以上の存在だろうなぁ。

道産子は小さい馬、ばんえい競馬に使うのは大型種だと思ってたけど、
小さい馬用のばんえい競馬って有るのかな?

911 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/15(水) 21:45:05 ID:HRtLGjMZ
>>895
いまYAHOOのトピックスに出てるけど、情報早くね?
昨日の晩から出てたの?
別ルートの情報?

912 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/15(水) 21:47:11 ID:qQlmSk4/
>>911
結構前からそういう案があるとか聞いたことある

913 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/15(水) 21:51:51 ID:HRtLGjMZ
>>912
サンクス
もし冷房代なんて出すんならワープアや年金暮らしの人に出すべきだな

914 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/15(水) 23:43:40 ID:gQp1iLY+
80年代の後期から一時だけ女性芸能人のまゆげが異様に濃くするのが流行ったこと
何であの時だけあんなに濃かったんだろうか

915 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/16(木) 00:06:54 ID:XxGyl+1U
子供たちは、天才にのみ学びたいと思っている。
無才のオッサンでは、こどもたちの尊敬を集めることはできない。
こどもたちから「すごい!」と思われる「武器」を持つことが、
最高の教育効果を生み出すのだよ。

>>914
平安時代なんて全部そってたのにな。


916 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/16(木) 09:30:34 ID:rXcFJ70T
>>914
最近また太眉になってきているらしい。
昔みたいな極太&極黒ではなく、ナチュラル感のある薄い太眉らしいけど。

917 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/16(木) 12:45:59 ID:sHZ1MIMM
世界で一番古い国歌が日本の君が代だということ

今から1000年以上前の平安時代に作られて古今和歌集にも載ってる

918 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/16(木) 12:59:57 ID:ihZ1OJ/s
自分でも絵を描く人は、他人の描いた「(ふざけて殴り書きとかではなく、
デフォルメされてて)写実的ではない似顔絵」を見分けられること


919 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/16(木) 13:39:08 ID:XlvGyy9+
今すごい雨降ってるんだけどさ
水漏れてこない屋根ってのはすごいねぇ。
こんなに水が降ってるのに少しも濡れないんだよ。

920 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/16(木) 14:36:10 ID:jPEEDWu4
>>919
瓦屋のバイトしてたけどあのやり方で何故
雨が漏らないのか不思議

921 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/16(木) 15:03:45 ID:sHZ1MIMM
夏の海で人がいっぱいところでも、なぜかトイレは空いていること

922 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/16(木) 20:47:49 ID:tkNIjFi7
まさかみんな粗相を…

923 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/16(木) 21:17:20 ID:cZ7nCAks
>>919
だよね
うちはベランダから、下の部屋に雨漏りしてたけどw

924 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/16(木) 21:37:54 ID:b7BWDNKf
>>914
ブルックシールズとか石原真理子の人気が沸いたからだったと思う。
後のアムラーの細〜い眉もどうかと思ったなぁ。

925 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/16(木) 22:14:51 ID:rL2IavjZ
ま簡単にいうと、2つしか選択肢がないものは時代によって交互に流行るだけの事
メガネのレンズサイズとかスカートの丈の長さとか
ベターを選択ではなく、今のに飽きたから片方に変えてみようという人間の気分転換でしかない
二大政党制もその程度の事、自民に飽きて去年民主政権に、また飽きたから今年の参院選は自民が勝った
人間は、変えないで失敗すると後悔するが変えて失敗すると納得するという不思議な生き物

926 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/16(木) 23:57:48 ID:S23vnEq3
今の過剰な弱者優遇

927 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/17(金) 00:15:04 ID:+ZO4Ycv/
働いたら負けという風潮

928 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/17(金) 09:46:34 ID:MJOimTYK
>>925
最終行に共感。プロ野球で連打や四死球が増えてランナー背負った状況で
ピッチャー交代を決める監督てえのはつらいやね。
本当は変えたくなくても、万一変えないで打たれると
「なんであそこでピッチャー変えなかったんだ」と
叩かれるから
叩かれないために仕方なく変える事もあると思う。
でも変えて仮に打たれても、監督はやる事はやったとみなされて、
変えないで打たれた場合よりは非難されないし。
こういう風潮築き上げた社会、そして人間、ホント愚かだ。

929 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/17(金) 09:47:14 ID:fe2mYH3/
>>925
どこの国でも二大政党制になると与党の政策の弱点を突く政策
たとえば財政規律と上げ潮、財政出動と第三の道のような拮抗する政策
打ち出すからで、単に飽きたというような話じゃないよ。

930 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/17(金) 22:31:23 ID:cPuVY48u
警察官が「パチンコ代ほしさ」に同僚の家から財布を盗んでも
依願退職で血税から退職金が支払われる不思議

931 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/17(金) 23:45:05 ID:xAGweath
>>902
宝くじがギャンブルよりもいいイメージなのが、よく考えると不思議なんだよな。
努力することを放棄して運に全てを託す行為が、
多少なりとも頭を使って勝ちを取りに行く行為よりも良いとみなされてるんだよね。

やってる行為は宝くじを買うことの方がクズっぽいんだが、
実際にやってる人間をみるとギャンブルの方が圧倒的にクズだというのが、ちょっと面白い。

932 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 02:00:15 ID:HL5vUHzo
競馬パチンコTOTOは子供不可の一方で、億当たる宝くじは子供可というのもちぐはぐで不思議ではある。
百万当てた中学生の存在なら知ってる。
億当てた子供もいそうだな。
実際は「お母さんが預かっておきます」とか言われてお年玉方式で親に金没収されてるかもしれんがw

933 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 02:12:50 ID:QttJeQaw
戦争や大震災があったりした時代を超えて歴史を勉強する事
1192作ろうとか794うぐいすなんてただ記憶力の語呂あわせみたいなものだが
本当にこの歴史(平城京、平安京とか応仁の乱とか鎌倉幕府とか)って存在したのか
誰かが作り上げた、でっち上げじゃないのか、誰がそれをリアルで体験して
歴史として残したのかがすごく不思議だ

934 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 02:17:03 ID:KZTzkA/x
↑と同時に現代の出来事が後世にずっとずっと残っていくのだな〜・・というのも
すごく不思議に思う

935 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 10:10:57 ID:tyP99NYt
>>931>>932
まったくもって同意
宝くじもギャンブルの一種なわけで、競馬やパチンコと同じ
宝くじ買う人は他のギャンブルやってる人を批判できないと思う
イメージの力って凄いね

ただ、宝くじ買えるのは18歳以上って決まってなかったっけ?
子供が買ったってのは親が代理で買ったとか、
高校生ぐらいになら大人と区別付かなくなる子も多いから普通に買えるかも

936 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 10:16:03 ID:BftZmtjO
宝くじ・toto 還元率45%
競艇・競馬 還元率75%
パチンコ・パチスロ 還元率80%

宝くじが最もギャンブルっぽいな

937 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 12:32:55 ID:guSVI1//
936の数字を見ると宝くじがギャンブルっぽいのに
なぜ競艇・競馬、パチンコパチスロの方が
ギャンブルっぽく感じるんだろう
(パチの還元率が80%というのも信じられないが
ぐぐったら25-30%という数字もあった)

・宝くじで借金して転落人生なんて殆ど聞かない
・宝くじ以外はギャンブルに興じる時間が長いから
 お金と時間両方を無駄にしてるように見える

この辺がポイントかなあ。

938 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 12:39:12 ID:3jnKRRwS
宝くじの場合、確かに当たればでかいけど、一人一人の投資は少なく、
かなり広範囲から小額ずつ賭けさせている。
他のギャンブルは狭い範囲からそれぞれ多額を賭けさせている。

賭博性は当たった場合の額ではなく、一人ずつの掛け金によるんだと思う。

939 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 13:18:39 ID:2MflfP3s
宝くじのマニアってたくさんいるよ。安くはない額を買うし
宝くじの祈祷をする神社にはたくさんの参拝客が押し寄せる。

ギャンブルは依存性があるかどうかで社会的な問題性が決まるわけで
偶然に頼るだけの宝くじだと、のめり込めないってことじゃないかと。
ちなみにギャンブル依存症は立派な精神病で治療の対象。

あと、宝くじは毎週末に1時間おきに10回発売したりしないのと
発表まで時間があるのも大きい。


940 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 16:07:29 ID:bhokcHUt
宝くじは一応買うけど当選番号見るの忘れて放っておく人も多いしな。
生活に支障が出るほど金や時間を注ぎ込む人もまずいないし。


941 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 18:37:52 ID:mxXwmnGW
競馬、競艇、競輪は努力っていうか、研究すれば勝てるような気がするのがのめり込む原因なのでは
宝くじは努力しようが無いので運試し的要素がつよいというか
パチは目の前でジャンジャンジャラジャラで感覚が狂って止め時がみつからんのもあるし
人によってはパチもパチスロも研究すれば系って言う人もいるし

942 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 21:01:03 ID:CvHy/WBl
世間で言うギャンブルの中で
競馬だけは何か別物の匂いがする
日本の農業、畜産と、北海道経済を支えている

競馬予想をする時私は
スーパーや八百屋で新鮮ないい野菜を選んで買う気持ちで
馬券を買うのだ

あれ、俺今何か、二宮清純ばりのカッコいい事言っちゃったかなw

943 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 22:13:21 ID:dlQcLSCA
二宮清純が嫌いになった

944 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 22:49:09 ID:/q2+pBfu
>942
んなこと言ったらどんなギャンブルも何かを支え
何かの役に立ってるじゃないかw
どんな種類でも賭け事は賭け事ってこと

別にギャンブル=悪いとは思わない(小遣いの範囲で楽しむならね)
競輪はダメだけど宝くじはいいとか、パチンコはダメだけど競馬はいいとか
イメージだけで判断されちゃうのが不思議だってことで

945 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 23:20:06 ID:2MflfP3s
パチンコだって経済を支えて居るけどね。
嫌韓的な話題じゃなくて、マジで一部上場のハイテク企業の
株価はパチンコ産業の売上げに左右されてたりする。
今やIT系製造業の産業集積地となった北陸経済は、パチンコがかなりの
影響を与えていて、内需だから世界不況でも下支えになってくれてる。

さらに雇用の緩衝材になってくれてる。かつては土木やタクシーが
失業者を一時的に吸収して緩衝材になってくれていたんだけど、
今はパチンコが無いと失業者があふれてヤバイ。

946 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 23:26:40 ID:dlQcLSCA
・そのギャンブルそのものに係わっている時間が長い
(ゲームのプレイ時間・観戦時間等)
・そのギャンブルで身を持ち崩している人が多い
・そのギャンブルの利益が日本を支える一助となっていない
・儲かる幻想を与える程度に当たり、中毒性が高い

この辺の要素を持っていれば持っているほど悪度が高いと思う。
よってパチンコは最悪。
宝くじなんか、上記の要素をほぼ持ってない。

947 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 23:27:47 ID:DAXgJ9N2
パチンコが支えるもの→朝鮮成金
麻雀が支えるもの→雀荘の経営者
競馬が支えるもの→北海道の牧場で働く人たち

こんなイメージが浮かんだ俺は>>942に同意するわ。
確かに支える相手のイメージがダントツで爽やかかもしれん。
二宮清純は嫌いだが。

948 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/18(土) 23:43:47 ID:HL5vUHzo
競輪や競艇はNHKは中継放送しない。
競馬だけはNHKが中継放送する事を考えると競馬というのは単なるギャンブルではなく
大相撲や国会中継、甲子園と同レベルの中継価値がある、
競艇や競輪とは違う「まじめなもの」というイメージ、つまり御墨付きを国民に与えてると思う。

大きいレースや高配当だとNHKさえもニュースで配当まで伝えるし。
競馬を見れない県や馬券買えない地方の人からみると
NHKが競馬やらない人に馬券購入を煽ってるようにも映ってると思う。
NHKが放送するくらいだから競馬は他のと違って危険なギャンブルではないという安心感も与えてる。

949 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 00:26:02 ID:H1FYMU7a
これに尽きる

平均年収の比較 PRESIDENT 2009年12月号 111ページ
生活保護の母子家庭 526万円
サラリーマン平均  439万円
フリーター     106万円


950 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 01:12:10 ID:oK9pzO1A
スレの趣旨の「不思議」とは違う気がするけど、
なんで掃除機とか洗濯機とかアイロンとか「かける」って言うんだろう?

951 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 01:18:39 ID:8llmP2CA
>>950
元々は駆けるから来てて、農作業で牛馬を使う時にかけるって言ってたんだよ。
それが転じて道具でもって面に対して何かする時はかけるという動詞を使うようになったのよ。
今、俺が適当に考えた理由なんだけど。

952 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 01:36:31 ID:QqF/CbJ+


953 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 02:14:29 ID:+2DhJSYx
高田純次乙

954 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 02:23:34 ID:I+rzzYBT
>>934
現代の役所は公文書を廃棄しまくって歴史を残さないようにしてるらしいよ

955 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 02:39:08 ID:0DxiJWXf
全宇宙で誰一人
宇宙に果てがあるかどうか
証明できない事

956 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 08:41:35 ID:EAC0Q9Pk
>>949
アリから搾取してキリギリスに大盤振る舞い。さらに夏場の
エアコン代まで出そうだぞ。

957 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 09:10:30 ID:ud3+PdH8
>>949
プレジデントの記事自体は知ってたけど、内容は本当なんだろうか?
もし本当なら何でこんなおかしなことになるの?

958 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 10:07:26 ID:uIQen3aj
>>936
>宝くじ・toto 還元率45%
>競艇・競馬 還元率75%
>パチンコ・パチスロ 還元率80%
これ良く言う人いるけど今はパチンコも20%位の還元率だよ
後 パチンコと公営のギャンブルではその後の使われ方が違うし

959 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 10:11:11 ID:uIQen3aj
反省してます 今後はリロってから書き込みますorz

960 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 12:36:39 ID:Suy6Cu//
リロってない人って結構いるのが不思議w

961 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 18:51:10 ID:G/M+RarM
未だに電話のしくみがわからない
声が届くって、なんか文字や画像が届くより不思議だと思うの

962 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 19:00:20 ID:XdV9XGTc
有線電話は線で繋がってるしなんとなくわかるけど、
携帯電話なんか全然分からんよな

963 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 19:13:49 ID:U70Kw8or
わかってると思ってるやつら(理系とかのやつ)も、単に教科書で知ったタイプの理屈をただ説明するだけだしな


964 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 21:18:13 ID:ZVKQeq64
>>962
線でつながっていようがいまいが、音を電波にして届けてる分には違いないんだし、理屈は分かる。
だが、線でつながってないのによく混線がこれだけ少なくすむよな、とは思う。

965 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 21:24:12 ID:8llmP2CA
むしろテレビなんか映像つきで届いてるのに、
音のみをやりとりするのに妙に手間隙かかってる方が個人的には不思議だ。

966 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 21:35:43 ID:mU9gCaES
音声を電気信号に変換(あるいはその逆)は解るんだが
指定した番号に届く交換器の仕組みがわからん。

967 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 21:55:25 ID:QqF/CbJ+
何から何までわからん。

968 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 22:06:48 ID:3ywXXbwZ
ボタンを押さずに高い声を発するだけで電話(固定電話)をかける事が出来る女性がいたな
あれは凄く不思議

969 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 22:17:45 ID:CRQA1XPF
>>968
プッシュホンのトーンと同じ周波数で発声するやつでしょ?
あれ和音だったから二人でやってたと思ったな。
あと高い声でグラス割るってのもやってたな。

970 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/19(日) 23:59:26 ID:xD/jdBdR
昔の刑事ドラマとかでも、逆探知がすごく難しかったみたいで、
そこまで記録の残らない形で機械まかせで繋いでたのか、
昔からどんだけ複雑なシステムだったのかと
不思議に思う。

971 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 00:08:54 ID:zruNIGrq
>>963
さすがに有線電話は130年前の技術だから。
中学の時に回路を組んでインターフォンを作ったけど
それで理屈はわかったよ(ラジオくらいまでは誰でも
理解できると思う。ちなみに光ファイバーの送受信機の
方がずっと構造も理屈も簡単)。



972 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 08:36:43 ID:sg+32L7e
>>970
個別の番号に発信出来るなら、その逆(逆探知)も同様に楽そうだもんな。
どうして難しかったんだろうか・・・

973 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 09:12:20 ID:f1KfgjY8
新婚さんいらっしゃいの出場者が名前や顔、職場まで公開した上で
初Hの顛末や性癖、相手実家の悪口などをしゃべる事

特に若くてきれいな新妻が「会ったその日にHした」とか「いままで○人と
付き合ってきた」とか「H経験豊富です」とか言うのもすごい

家族や親戚、職場関係も見てるだろうに

974 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 09:15:31 ID:q3f7aBmU
写真もハンパなく不思議だと思う。
昔の人が魂抜かれると思ったのも無理ない。
電話とか写真とか100年以上前に発明されてるっつーのがすごいな。

975 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 10:21:06 ID:sR6KuQVf
>>973
あの番組は台本があるらしい。
実際に出演した夫婦が言っていた。

976 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 10:27:30 ID:6dpa6oBt
>>975
たまにすごい棒読みの人いるもんねw

977 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 10:48:01 ID:xRYVI6ar
台本には嘘が書いてあったのか

978 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 14:21:01 ID:sR6KuQVf
収録の前日に台本をもらったそうだ。
事前の予選だか面接だかで話した内容をもとにしているらしい。

979 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 14:33:56 ID:/8IUghBU
関係ない余談だけど、フジテレビの逃走中って番組はガチでやってる
しかも前日に本番と同じようなリハーサルがあって、スタッフが出演者の役をやって
現場だけで総勢300人ぐらいのスタッフがいる

980 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 14:35:22 ID:xRYVI6ar
3Dテレビとか3D写真とかが3Dに見えると立体に見えて驚くのだけど
現実世界では驚くような立体感を感じ無い。
単に現実では立体感に慣れきってるってことなのかもしれないが。
あるいは2Dの立体感には誇張があるのだろうか。

981 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 15:18:09 ID:GqM89fFs
>>980
いや、むしろ現実の立体感に誇張があるんじゃないか。
じっとして眺めてると風景が立体とは意識しない。
自分の身に危険が及ぶような状況では激しく遠近感を感じる。

982 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 17:57:34 ID:6BV3vvx+
>>974
ネガに感光させるとか、印画紙に焼き付けるとか、定着液で定着させるとか
よくそんなものを発明したものだと思う

983 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 21:00:23 ID:Wwro8+if
>>975>>978
サンクス
ただ、はっきり言って台本かどうかはあんまり意味がないと思う。
台本であれ、ガチであれ、顔出しで全国放送のテレビで「私はH経験豊富です」
とか「旦那が毎晩求めてきます」とか「旦那の実家がプレハブ小屋みたいで驚いた」
とか言える?自分には無理。なぜ顔出しの上テレビであんな台詞が言えるのか不思議


984 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 21:06:56 ID:qZiH+7Dq
立体といえば、そもそも赤と青のセロファンで作ったしょぼい「飛び出すメガネ」をかけただけで
あの2色で描いた単純な絵柄が飛び出すのも不思議だ。
理屈は何回も聞いてきた気がするけど、そう言われたって分からんものは分からん。

985 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 21:47:12 ID:hZcaam7f
早い話、右目の角度で見た映像と左目の角度でみた映像を交互に映してるんじゃないの
撮影するときも2台のカメラで撮ってるんじゃないかな

最近は普通の映像でも立体視できるテレビがあるらしいんだけど
遠くにあるものと近くにあるものをどうやって判別してるのか疑問だ

986 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 21:53:35 ID:r2N5X9D+
>>983
mixiやtwitterで不用意な発言して炎上するケースと同じだと思う。
注目されたい・目立ちたいって気持ちが先に立って、
発信された情報が後まで残ると考えないんだろうねえ。

ある程度は仕方ないと思うけどね。
普通は不特定多数に情報発信する機会がないから、
それが持つ意味について深く考えないんだろう。
ほとんどの人の個人情報に関する認識なんてお粗末なもんだ。

個人的には出た人たちの10年後が知りたいw
黒歴史として封印したいと思ってるのか、10年たっても変わらず怖い物知らずなのか。

987 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 22:24:15 ID:OgtE7D3/
>>972
機械が接続してるのを目視で探してたから
(大勢の人が大勢の人に電話かけてる中からAさん宅にかけてる電話はどれか人力で確認してた)

988 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/20(月) 22:52:14 ID:8hhC3CnU
今だってアナログ回線は大して変わんないよ。
線番で繋いでコールで確認だもん。
光回線だって可視光やケーブルの抜き差しで確認してるんだから。
末端の作業員は低能低賃金労働者だからね。

989 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/21(火) 00:26:55 ID:xeDQBwAF
遺伝子や染色体なんかがわかったのは比較的最近だと思うけど、
天皇制が古代のころから男系(万世一系)であることを重視してきたこと

古代や中世のころには染色体云々や男系云々なんてわかってなかったと
思うんだけど、実際のとこはどうだったんだろう?

990 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/21(火) 00:40:07 ID:FTUdKK/0
>>989
遺伝子云々無くても「血」が重要視されていたのには変わりなく、また社会は基本的に
男中心で作られていた為男系が重んじられてきたのも当然。
なんて書くと、フェミが暴れそうで嫌だけど事実は事実だからなぁ。だからこそ女系天皇
なんてのは一大事すぎて歴史の教科書にも載ったりするんだろ。

991 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/21(火) 01:53:47 ID:zsHps8rE
>>990
平安鎌倉室町の宮中の日記読んでみろよ
あそこまで泥々していて誰の種か本当にわかるかね

992 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/21(火) 05:04:10 ID:69KfnkJh
>>989
まず、動物も人間も子が親の形質を引き継ぐことは経験で解る。

で、人間が血縁を大事にしてきたのは、財産や地位の継承や
何かの企ての際には家族や親族がいちばん信用できるから。
(だから世界各国、文化が違っても、家族を集団が模して疑似家族の形態を
とることが多いわけ)

逆に血縁の絆は強いから、敵は子供まで殺して根絶やしにしたり
男性を殺して女性をレイプする民族浄化が繰り返されてきたわけで。

男系が重視されたのには諸説あるけど、祭祀のような神秘的なことは
霊性の高い女性が司り、政治や経済、戦争のような格の低い仕事は
男がやるっていう分担が起源というのが個人的には好きだな。

993 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/21(火) 08:16:26 ID:rTJwTQ7p
うんこする瞬間気持ちがいいのは、溜まってたものを出すからスッキリするのか、
腸にも性感帯みたいなのがあって大便がそれを刺激するから気持ちがいいのか、
単純に肛門付近を通るから性的に気持ちがいいのか、最近疑問に思う。
人間の体が不思議。

994 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/21(火) 09:36:19 ID:RGvgVZ4s
>>993
ものすごいゲロ吐くときもある意味快感だし、
食事するときも快感だし、
とにかく体に何かが出入りすると、
種類は違えど快感を覚えるようにできてるのかな〜…
と、体調不良のとき、ぼんやり考えたことあるw

995 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/21(火) 10:14:57 ID:zPC0lfP6
>>993
マジレスすると肛門括約筋が性感帯だから。
だからアーッな人達はお尻に入れても気持ちいいってわけ。

996 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/21(火) 11:08:24 ID:NcHoC1bO
松ちゃんが下痢してる時つらいねん!つらいけど気持ちイイねん!
みたいなこと言って浜ちゃんはわからんとか言ってたが俺はわかるーって思った。
下痢してる時はトイレの電気を消して下痢のつらさに集中してるとつらいけど気持ちイイ。

997 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/21(火) 14:57:50 ID:cR39VJaU
>>肛門括約筋が性感帯だから
バカかw

>>993
自分でも予想してるけど、直腸〜肛門に快感を感じる組織がある。
それによって乳児のころから排泄が気持ちいいものだと脳に刷り込まれる。
便秘など、身体に害になる状態を防ぐためとも言われる。
それがすなわち性感ではないが、脳が性感として受け取る者もいる。

998 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/21(火) 15:14:24 ID:PVBCadqz
肛門期に得た快感もあるんじゃないかなー

999 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/21(火) 15:32:16 ID:QgY6nqPg
毛細血管が多い所だからanal sexで
アッサリHIV感染しちゃう。心当たりのある人は気をつけるよう

1000 :おさかなくわえた名無しさん:2010/09/21(火) 15:53:08 ID:Vi+ECEC0
厨房のころ、ア◯ルセッ◯スって気持ちいいのかな?って疑問に思って
夜布団の中で指にローション塗って自分で突っ込んでみた。
痛いだけで全然気持ちよくならないけど、慣れればよくなるのかなと考えて
その後、三回ほど指で馴らしてみたけど、痛みは少なくなっても快感を得ることは
なかった。
多分相性がよくないんだろうな。
女性が前でやる場合でも馴らし方や相性で痛みはなくなっても快感には至らない場合が
あるのかなと厨房なりに考察した思春期でした。

1001 :1001:Over 1000 Thread
.................................. ──  ....................................................
........................../         \..........................................
....................../        ..................................................... .
.. ... ... ... ../       ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ...
... .. .. .. ...|                |.. .. .. .. .. .. .. .. .. .
. . . . . . . .|                |. . . . . . . . . . . . . .
. . . . . . . . . . . . . .          /. . . . . . . . . . . . . . .
. . . . . .\          . . . . . . . . . .
. . . . . . . .ー __ /. . . . . . . . . .
  次スレへ行こうね    うん
        ∧_∧             | ̄ ̄|   | ̄
  ̄ ̄|    (::: ´∀)  ∧_∧  ̄ ̄| |    ̄ ̄  1000を越えたのでもう書けません。
     ̄ ̄(:::   つヽ(∀`::)     ̄        新しいスレッドを立ててください。
 ..___  |::: | |  ( o ::)ゝ  . ._____
    /  (__)_)  J`J ....    \      【生活全般@2ch掲示板】
   / ..... 三三     三  ...  ..   \     http://yuzuru.2ch.net/kankon/
 /    三三三 ..   三三 ..   ..   \


279 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)