5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

年齢を重ねてわかったこと その47

1 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 13:48:30 ID:KdV4xjlo
「ああそういうことだったのか」

前スレ

年齢を重ねてわかったこと その46
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1270880903/


2 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 15:06:57 ID:JG3twtVY
「頑張って、医者になったらモテモテ」は嘘だからな!(涙)

3 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 16:02:22 ID:DH8U36nI
大横綱や名大関でも、引退して相撲協会のスタッフになるとみんなだらしないこと

4 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 03:10:19 ID:wjP27oB6
「〜したら格好悪い」なんて思わずに、
自己愛をさらけ出してもいいこと。
人を傷付けなければ、人を巻き込まなければ、格好悪い自分を誇ってもいいんだ。

だが、子供のころ趣味(特に仲間が少ない趣味)をさらけ出すと、
距離梨攻撃を食らうのがなぁ…

5 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 17:41:53 ID:ouxQlO2r
先生の話ひっぱるけど、自分の知り合いに、高校の先生と大学講師がいるんだけど、
話すことがよく似てる。自分(中小企業のリーマン)から見ると、のどかだわあ。

「あの人は心がきれいだから」とか、けっこういい年なのに高校生みたいな
ことを言う。こんなこと言われても、実際、返事に困るんだが。

6 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 17:43:32 ID:vqtKCZ5N
公務員もお花畑系多いな

7 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 18:01:04 ID:XCM0xisr
日本社会の最大の特質はよくも悪くも女性的。平等、受身、陰湿…。
公務員の世界なんてのはもっとも日本的だと思いますねえ。

ちなみに公務員とくに県庁職員の評価が絶対最強なのが北陸地方。
生活指標が非常に高く、安全で持ち家率も資産も教育程度もよいです。

8 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 18:30:22 ID:kluSegkw
馬鹿は馬鹿と事故を起こす
馬鹿は馬鹿に始末される
馬鹿に手を下す必要は無い
馬鹿に触るな近寄るな

9 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 21:23:19 ID:fiuxmLs+
>>5

前スレで、若い人に可能性がないとかかんとかで、大学講師を名乗る人が
出現してたなー。



10 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 21:25:09 ID:fiuxmLs+
文化って、成熟すればするほど女性的になっていく。

フランスも日本も。。アメリカだけが男性的(マッチョ・ヒーロー)文化だけど。

11 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 23:28:44 ID:+LCSjjNa
北欧とか女性的だよなあ。
草食系男子なんて女性的だしな。
でも、女社会って表面的には平和そうに見えるけど
実際は陰湿で嫉妬や足の引っ張り合いが多い。
日本の男の子も表面的には優しい子が増えたけど
実際には陰湿な個が増えているように見える。

12 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 00:44:12 ID:KLKH0p2T
表面的なジェントルでいい
 内面なんてどうでもいい
  見るからに荒くれ者が優しいなんてことは稀有なことだから。

13 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 00:50:39 ID:Bn2OTOxT
まぁそれは学校とか職場見ていればわかるだろうな。
男の性格が悪い意味で女性的になってることはよく言われている。
グループ作って陰口言って仲間意識を確認するなんて女の専売特許だったはずなんだが・・・・・
歴史的には激動の直前の成熟した時代にこういう風潮になるらしいね。
さて、この国はどこへ向かうのか。


14 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 01:01:34 ID:KLKH0p2T
表面的ジェントルでいいって書いたけど。

確かに近年はツルンデル野郎どもが多いね。
なんだろね、いったい・・・
毎日毎日昼飯を一緒に行くとかなんなんだろう?

仲間の仕事の区切りがつくまで待ってるんだぜ。
30歳前後の男共がだよ!

15 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 01:08:31 ID:hooa1yO7
仕事も恋愛も、始めの段階で頑張らなければいけないのは20〜29までの間だということ

16 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 03:13:26 ID:eR7jReC0
短ぇ…

17 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 03:32:55 ID:CAqCBUNo
顔にも流行があるという事
古いドラマを見ると、脇役は美人なのに
主役が一番ブスじゃない?・・・って思う事が多い
(昭和初期の人は今見ても綺麗な気がする)
今売れてる子も、10年経てば、何で可愛いと思ったか分からないかも

18 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 04:03:45 ID:eR7jReC0
>>13
「他人の恋愛事情を探りたがる」
「異性が自分を狙ってると勘違いしてディスる」
も付け加えて欲しい。

19 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 10:02:03 ID:J41sG7N6
>>13
いわゆる知識人が、
このままだと社会は2極化する一方と言い出したのは、その理由があるんだと。。

いつまでもグループ作って陰口言って仲間意識を確認しあうだけの集団と
そうでない良い意味で人の入れ替えが盛んな集団とに分かれると予測。
前者はいつまでも旧来の保身思考を維持、後者は時代に合わせて進んで変化すると
いう性格性の違いによるもの。

その両者が行き着いてぶつかること=歴史的には激動だと。

20 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 10:07:32 ID:pNM1pZLm
陰口言うグループもあれば言わないグループもあるからね

21 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 13:03:44 ID:vVi6CRx3
やさしい、ってのは、どこか弱くて頼りない面を併せ持ってる
頼もしい、ってのは、つねに自己中で攻撃的な面も併せ持ってる

22 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 17:42:42 ID:fdCVZUQP
>>19
つまり風通しが良いか、悪いかだね。
健全な内部批判を認めている組織は自浄能力があるから
問題が発生しても改善されるけど
批判を悪口と決め付けて認めない集団や、人の入れ替えがなく人間関係が濃くなりがちな組織は
どんどん硬直して腐敗していく。
身近なところでは学校は批判を認めない風通しの悪い組織だし
最近問題になっている組織では相撲協会なんかもそう。

こうなると外部の介入がなければ絶対体質が改善できない。

23 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 18:13:24 ID:ZL7p2G9y
相撲協会みたいなのはともかく学校ってそんなに特別風通し悪いかな?
年配の教師と若手教師の間に溝ができやすいって話は聞いたことあるが
そんなのどこの職場でもありがちな話だしなぁ

会社ってひとつの「国」なんだよね
会社から一歩出たら通用しないような規則・風習・考え方が横行してる
ある会社では非常識とされてきたことを、別の会社では中間管理職あたりの
人間がまるで世界共通の常識のように自信満々に語ってたりする
経営者は「王様」で、社員は正論による反論すら許されず、時にそのさじ加減
ひとつで追放されかねない
そんななかで居心地よく過ごそうとするなら、ひたすら内部に敵をつくらない
事を意識しながら力をつけるしかない

24 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 21:28:43 ID:fdCVZUQP
>>23
生徒の人権を平気で踏みにじる教師。
セクハラやパワハラを知りながら教師同士で庇い合って
見てみぬ振りをして事実を隠蔽している教師。
問題教師を処分しようとせずに被害を拡大させている教育委員会。
自浄能力のない学校関関係者の一番の問題は
教師同士の批判をタブーにしているから。
こういう体質を風通しが悪いと言うのです。


25 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 22:24:48 ID:SjIENP/j
>>23
そんな事し続けても「心地よく」なんかならんわな。
なったとしても本当に微量だろう。

26 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 23:18:30 ID:Bupl7EfT
>>24
戦後、一時期、とくに若い先生たちを中心に、生徒の人権を尊重するみたいな
動きがあったんだ。だから、自分の小学校の先生は生徒にも謝ったりするのが
普通だったし、小学校のモットーが「しっかり主張する」か何かで、自分も
はっきりと先生に言い訳や理由を説明したりしてた。

それが、中学に入った途端びっくり。いまだに定刻に国旗掲揚させ、先生の
言った事は絶対で、生徒が自分の側のことを主張したりしたら、体罰だった。

だから、自分は小学6年まで成績もトップで先生の信頼も厚く、長のつく役を
いろいろやっていた優等生だったのに、中1で、教師の言うことを素直に聞かない
生意気な不良というレッテル貼られてしまった。女子で体罰までくらったのは自分だけ
だったよ。

中学の頃、先生がかわいがってた生徒は、地元の農家出身者ばかりで、学校の
成績に無関心だけど、勤労奉仕とかは苦にせずやるタイプの子たち。親の代から
教師と家族ぐるみ知り合いだったりで、田舎の仲間意識強くて、転校生は次々と
フルボッコされて転校してたわな。

その頃から今に至るまで、教師の体質は変わってないと思う。

27 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 23:40:14 ID:EtnvU/+p
焼肉食べたその翌朝は、なんかダルい。

28 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 00:58:49 ID:+6SI4Ig7
>>27
だるくはならないけど、脂っこいものが胃の痛みを誘発するということが
年取ってはじめてわかった。

29 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 01:10:24 ID:M4ShNOoF
>>26
小学校の頃ってまだ本気で大人に逆らおうって思わないでしょ
それが中学になると本気で教師に反抗する奴とかチラホラ出てくる
中学教師からすれば「絶対ナメられてはいけない」ってのもあるんだろう
最初にガツンとかましとけば「あの先生怒らせるとヤバい(面倒くさい)」みたいなのができあがる
だからと言ってそれが正しいことだなんて全然思わないけどね

俺の中学でも中1のときに生贄が出てた(当時は体罰OKな時代)
俺の友達も中1の1学期にマジビンタ→足払い→倒れたところにサッカーボールキックくらって
怒り狂って教師にイス投げつけようとしたとこを4人がかりで取り押さえたよ
今でも根に持ってるみたいで、昔話をしててもその教師の名前をそいつの前で出すのはタブー
俺みたいに教師に反抗したりしない奴には優しい教師だったんだけどね…

30 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 01:11:32 ID:/NCVQDYQ
女とデートした場合、美しくない女なら無駄な時間になるということ。

31 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 01:11:52 ID:0t6gc8nQ
>>23
>会社から一歩出たら通用しないような規則・風習・考え方が横行してる
ある会社では非常識とされてきたことを、別の会社では中間管理職あたりの
人間がまるで世界共通の常識のように自信満々に語ってたりする


その世界にいると異常さが分からないからな。
餃子の王将の研修を以前テレビでやっていたけど
社員を洗脳しているようにしか見えなかった。
予想通り批判が殺到したけど、たぶん批判が来るまで自分達の異常さを感じなかったんだろう。

どんな組織でも外部の目や人の出入りがないと
感覚が麻痺して自分達の非常識や世間とのズレに気づかない。

>そんななかで居心地よく過ごそうとするなら、ひたすら内部に敵をつくらない
事を意識しながら力をつけるしかない

そうすると今度は上司の顔色を伺うイエスマンばかりがでかい顔をするようになる。
能力や実績でなく上司に個人的に気に入られるかどうかが重要になっていく。

田舎の中小企業ほどこの傾向が強い。

32 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 01:41:33 ID:e4i0A0WB
うーん…結局「会社に勤める」ってそういうことなんじゃないのかな
常識とかプライドとか持ち出さず会社の色に自分を染め上げてナンボであって
飼い犬がご主人様無視して好き勝手に振舞おうってのがおかしいのかもなって思うようになった
それが嫌ならリスクは高いけど独立して自分で会社興せばいいんだし

営業職やってるから顧客や他の取引先でそこそこ権限持ってる人と会って話す機会多いけど
「こいつこの会社辞めたら絶対どこに行っても勤まらないだろうな」ってのが結構いる
やたらとトロ臭くて話の飲み込みが悪かったり、顧客相手に偉そうな物言いしたり…
なんでこんなダメ親父が出世しちゃってるんだろうって本気で思う
逆に「会社に対して反抗的だけど有能な人格者」が出世してるのを見たことが無い
たまにそういう人と出くわすが、大抵すぐ辞めていってる
俺が田舎の中小企業勤めだからそういうケースばかり出くわすのかな

33 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 02:24:13 ID:eRlS5vAv
はじめて入った会社でどちらかというと体育会系(サッカーか野球)の
先輩が複数いたんだけど、自分は音楽サークルに学生時代は所属していて
他の同期は空手部だったんだけど、なんつーか二人とも毛色が違うと
いう認識をされたみたいで、ミゾがあるんだよな。

次第に、繊細じゃないなあという認識をこっちもするようになってはじめ一緒に
いっていた昼食もいかなくなった。

今から考えると、すごく些細なことだし、日本人論になっちゃうけど微妙な
違いに過敏に反応する。
で、それが会社の雰囲気とそぐわないのか、許容できるのかという極端な
感じになってしまう。カラーが違うとか。

>>32
結局、その会社の超ローカルな社風に染まるのも自分が得するならみんな
そうするだよね。だけど、給料は安いわ、サビ残が多いわとなると染まる方が
損かもしれんわな。



34 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 02:54:16 ID:Bo6/K/8M
子供の頃は社会人は自由にみえたけど
この歳になって奴隷だと気づいた。。。

刑務所に入ったこともあるが、中もシャバも刑務所と同じ。
塀がないだけで法律や常識、会社の規則、マンションの苦情・・・ルールだらけ。

強いて言えば社会のほうがイロイロと縛られることが多いうえに[中途半端な自由]がある。

遊んでるようで遊ばされてるように感じる。

稼いだ金は自由という名のマーケットに吸い上げられていく。

誰が言ったか[明るい奴隷]とは笑えない現実だ。


35 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 03:52:23 ID:wDppEt4q
>>23
全行に、※ 日 本 で は (笑)っていう注釈が必要なんじゃない?

理系〜製造業なんかはともかく、文系管理職の仕事は非効率な俺様流なのに
誰にも替えが利かないと思い込んでる。さらに海と日本語という特殊条件で
効率化やワークシェアリングを逃れてきたわけだw

とはいえ、ゴーン以降の日産のように幹部ボーナス1億円!というのが、
才能と努力と会社貢献度とリスクと他社員のモチベとしてふさわしい額。
企業社長や幹部の給料が平社員の高々10-20倍に抑えられてる日本では
がんばってるほうなのかもね。

36 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 09:09:43 ID:5c0zN5vw
自由にやりたいなら独立すれば良い、その変わり責任が伴う
雇われ側なら自由は無いけど責任は上が背負ってくれる
自由はほしいけど責任背負う覚悟は無いってのはただの我侭
郷に入らば郷に従えで、その企業に入ったらその企業のルールに従うしかない
自分で決断した事に責任持てない奴がぐだぐだ愚痴るんだよな

37 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 09:32:44 ID:JfEmRdtK
>>34さんのレス読んで思い出したこと

日本は先進国の中で唯一
公共を法律で原則禁止にしている国だという。
他の先進国は法がなければ原則自由の国だと。

原則禁止とは、国民は法律によって禁止が解かれ、
許された範囲でのみ行動できるということらしい。
対して原則自由とは法律で規制されたこと意外は全くの自由だと。

たとえば、米国がなんであのような訴訟の国なのか?の裏には、
法的に問題、制限がなければ何やっても良い自由がある、
そんな風土からかも知れない。

たとえば、ヘリとか自家用機にしても規制がない場所では何やっても良い。
(日本と違って、居住地上空飛行時に高度制限などない等)



38 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 10:10:29 ID:wDppEt4q
>>36
出たよ、矮小な自己責任論がw
責任を上がとらずに過剰に下に押し付けるのが 日 本 流 なんだが。
労働基準を守らないけどサビ残文句いうな!が 日 本 の 経営者なんだがね。
俺様の会社経営、俺様の流儀、スキルなんざ自分でなんとかしやがれ、
って丸投げで一労働者としての安定成長がなく使い捨てなのが日本流なんだが。
それで効率も国際競争力も落ちてりゃ世話ないだろう。

39 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 11:28:04 ID:Bc7JlNu3
まぁいまや労働者が使い捨てなのは日本に限ったことではないんだけどな

40 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 12:37:49 ID:5c0zN5vw
>>38
だから不満があるなら自分で経営すればいいんだよ
頑張れ

41 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 13:10:09 ID:EE+BdvRK
最後は、こういう極論になるんだよな。

だから、過労死や自殺が絶えない。
中国人が月140時間残業して過労死した出来事を日本人ならなんだあのくらいで
と思うんじゃないだろうか?

中国人は、日本では誰か死なないと改善されないということがわかったんだろうか。

個人や同族の経営者ならいざ知らず、資本家からみれば社長も雇われの身分。

知ってる下請け会社で、年間労働時間が1年+4カ月みたいな会社があったけどな。
4カ月というのサービス残業。普通は、月通り働くと年間12カ月だけど、異常なサービス
残業が4カ月ついてくる仕組み。

技術立国といってるけど、日本はサービス残業立国でもあるんだよな。

42 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 13:49:11 ID:eWPN6F8n
>>41
少しでも企業の体質に批判的な内容があれば
独立すれば良いの理屈だと、世の経済は衰退していく
一方だろうな。

43 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 13:54:41 ID:2tkxvPzw
いいなぁこのスレタイ無視のダラダラ雑談モード。

44 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 13:58:03 ID:f9+qjoZ2
日本人は法律で規制しまくらないと
ロクなことにはならない。

http://www.youtube.com/watch?v=w-zwplpdoiI#t=2m40

45 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 13:58:42 ID:JfEmRdtK
>>42
今の政党分離乱立がその状態。
政治家らは党から出て独自の党立てれば良いけど、
地方自治社会で>>42のようなことになると・・(以下自粛

46 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 14:22:28 ID:2tkxvPzw
>>44
今のこのスレがその状態w

47 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 14:31:38 ID:eWPN6F8n
規制の基準にも常に見直しが必要。



48 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 15:44:16 ID:EE+BdvRK
最近、知り合いの40代の人と30代の人が二人なくなったんだけど、
40代の人は2回胃潰瘍になって、30代の人も多分、職責が重かったんじゃ
ないのかな、とりあえず二人とも真面目な性格でハードな仕事をこなしつつ
一つの会社に勤め続けて亡くなった。

死因はガンだけど、その前に仕事がら不規則になりがちで仕事から離れられず
病気の発見が遅れたからだと思ってる。

会社での健康診断も受けていたが、なんつーかそこまでしないと何かプレッシャー
を感じる会社のシステムや日本の労働環境にすごく違和感をもつよ。



49 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 15:55:59 ID:f9+qjoZ2
ストレスだからガンになると言うより
肉ばっかり食ってるからガンになるんだよ。

50 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 16:02:24 ID:CdeUuKpv
そこまで日本のシステムに不満なら海外で暮らせばいいじゃない
数百万円持っていけば一生遊んで暮らせる国だってあるよ

51 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 16:20:34 ID:Bo6/K/8M
>>37
>>44
典型的な模範囚だなw

物事の本質を見抜けぬまま大人になった発言だな
幼稚臭さが鼻につく。

こういう模範囚が>>36さんのいう[原則禁止]の看守になっていくんだろう。
初めは自由とされた2ちゃんねるでも[通報しました]とか言い出すのも
自ら自由を捨て、自ら足枷を求める[模範囚]だ。

日本は中国共産党のような統制をがなくても個人個人が監視しあう社会。

物質的には裕福だが心は世界一貧しいかもしれない。


52 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 16:27:19 ID:CdeUuKpv
「自由」って道徳も法律も無視して好き勝手にやることじゃないんだよ
こういうバカが成人式の会場で酒飲んで暴れて逮捕されたりするんだろうな

53 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 16:29:25 ID:f9+qjoZ2
国民の多くが感じていると思うが、
日本人の民度はどんどん下がっている。

44に挙げた自転車乗り達の著しいモラル低下もそうだが、
高校生が売春をしていたり、先生や警官が痴漢をしたりと
異常な事態になっている。

54 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 16:39:40 ID:eWPN6F8n
>>50
世界の先進国達が自国の問題を目にした時に
自国より水準が低い国と比べてあそこの国に比べたら自分達は恵まれてる。
だからこのままで良いと考え、問題と向き合わなくなったら
世界水準はどんどん下がっていく。

日本のシステムに不満なら海外で暮らせばいいじゃないというのは
そこに繋がるような気がするんだが?

55 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 16:50:30 ID:Aet0aAS+
集団の中では、不幸なフリをしておくと人に嫌われにくい

所詮人の不幸は蜜の味ってやつなのかな

56 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 17:26:15 ID:Bo6/K/8M
>>52
本当の自由を知らないんだな

お前が知っている自由はお前が[本当に求めてる自由]じゃないんだよ。
お前が今使ってるパソコン、携帯、車、服、香水、髪型、音楽、映画、食べ物、選挙・・・
全てお前の意思で選んでると思うだろう?

全てマスメディアの洗脳によって[選択された]ものを選んでるだけ。
それらは法律も道徳も脅かすことはないお前が大好きな健全なもの。

それらは人をそこそこまでしか感動させない。

本当の感動はその枠の外にある
その感動を味わうと人は容易に道を踏み外す。

酒を飲んで暴れたこともないお前にはわからんと思うが、
精神の解放がどんなアトラクションよりも楽しいということ。

ついでに犯罪者はなぜ犯罪者になったかわかるか?
犯罪者は国が作り上げるんだよ。

犯罪は法が作り上げたものであって、なんでもないことが何時犯罪になってもおかしくないんだよ。

57 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 17:28:36 ID:OG/q8e32
俺みたいにバイト当欠してビール飲んでるのが本当の自由

58 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 17:34:32 ID:Bo6/K/8M
>>57
そうそうw
それが本当の自由w

日本人はもっといい加減になったほうがいい。


59 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 17:36:08 ID:EE+BdvRK
日本のシステムがもう崩壊してて疑問に感じる人が増えたのは
いい傾向だと思う。


日本のシステムに不満なら海外で暮らせばいいじゃんとか、自分が経営すれば
いいだろとか、それを言い出したら、

教師に不満があるなら転向すれば?とかいろんな言い換えが可能だし、
若い人にいうのなら、それで不満を抑え込むこともできるだろうけどね。

自殺者が年間3万人出てる事実は、結構身近な問題でもあるということ。

自分も会社の勤務形態や仕事のやりかたに、不満があるなら転職すれば?
とか思ってたけど、これは日本社会の構造的な問題で、経営すれば?
よその国にいけば?では絶対に解決しない問題だと思うようになったけど。



60 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 18:00:32 ID:f9+qjoZ2
欲望のままワガママに生きることを
自由だと勘違いしている人多いよね〜。

皆がそんな生き方をしたら
社会全体が成り立たなくなって
今以下の暮らししか出来なくなる。

こういう自己中心的な人間や
クレーマーが世の中から自由を奪っているんだよ。

61 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 18:04:13 ID:f9+qjoZ2
10人に1人自己中なバカがいると
そのバカに合わせて規制が作られてしまい
9人の人間から自由が奪われてしまうんだよ。

自由の天敵はそういう自己中心的な人間である!

62 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 18:08:56 ID:f9+qjoZ2
例えば秋葉原の歩行者天国が禁止されたのも
一部にモラルないこういうバカ人間がいたからである。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/06/01/290dde328fd191de602daf5ecb60b2df.jpg

http://pitaro.cocolog-nifty.com/photos/shougeki/tourimakato1.jpg

63 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 18:10:06 ID:wDppEt4q
>こういうバカが成人式の会場で酒飲んで暴れて逮捕されたりするんだろうな
>日本人の民度はどんどん下がっている。
>欲望のままワガママに生きることを自由だと勘違いしている人多いよね〜。

少年犯罪は社会情勢を敏感に反映する。

じっくりとごらんあれ。

■ 重要な事実 ■
少年による殺人統計   http://kangaeru.s59.xrea.com/G-Satujin.htm
少年によるレイプ統計  http://kangaeru.s59.xrea.com/G-Rape.htm
赤ちゃん殺しと幼児殺人 http://kangaeru.s59.xrea.com/G-baby.htm
幼女レイプ被害者統計  http://kangaeru.s59.xrea.com/G-youjyoRape.htm

「昔はよかった」「物騒な事件が増えてる」「モラルが低下してる」・・・

そんなのは金持ってる年寄りに迎合するマスゴミの 大 嘘 だ。
戦後の混乱期〜高度経済成長期の少年犯罪のほうが質も量も凄まじい。
経済成長期の60年代も酷いんだから、貧困は理由にならない。

64 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 18:12:20 ID:JfEmRdtK
>>61
マイノリティの法則のことね

65 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 18:14:48 ID:JfEmRdtK
昔は心のケアーなんて言葉無かったし

66 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 18:21:45 ID:f9+qjoZ2
>>63

例えば女子高生。
昔なら不良と呼ばれた一部の人間だけが
乱れた服装をしていたものだが、
今では規定に沿った服装をしている子の方が少ないほどだ。

見るからに普通の子が援助交際をしていたりと
確実に日本全体が侵されていることが判る。

67 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 18:28:43 ID:f9+qjoZ2
悪いことをするのはヤンキーやヤクザなど
俗に言うDQNであったりしたものだが、
今では童貞までもが殺人をする時代になってしまった。

むしろそういう人間の方が因果関係もなく
全く罪の無い人間に危害を加えるのでタチが悪い。

それほどまでに
日本全体の質が墜ちてしまった証拠である。

68 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 18:30:02 ID:wDppEt4q
最新の犯罪統計資料(今年1〜5月と他年との比較)
http://www.npa.go.jp/toukei/keiji35/hanzai.htm

いやあ、確実に減少してますね。

>>66
逆に管理統制が異常だった、とみることもできるでしょう。
たとえば援助交際すなわち売春に関しては今も20年前も
それよりずっと前も変わらない、と社会学者たちが述べてますよ。

69 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 18:36:10 ID:f9+qjoZ2
>>68

金銭的に家庭の高校生が
売春をするって異常だよ?

70 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 18:50:30 ID:Bo6/K/8M
>>66
お前は何か大切なことに感づいているんだろが、

[この社会に対する怯え]がみえる。

マイノリティに対する排除は個人のせいじゃなく、
何故、そのシステムに対して向かわないんだ?

そこをおかしいと思わないのがお前の弱さ、考える力のなさなんだ。

そこでそのマイノリティに対してクレームを入れるのもお前と同じ考えのヤツだ。

何度も言うがお前らが足枷を求めてるいる。

1人のために9人が犠牲を負う。

お前はこのシステム自体に疑問を感じることはないのか?

日本はこういうやり方で国民をコントロールしてきた。
さも自らの意思での発言と思えるほどに・・・

71 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 19:06:05 ID:f9+qjoZ2
>>70

貴方は割れ窓理論と言うものをご存知ですか?

割れ窓理論とは、小さな犯罪を放置していると
大きな犯罪が多発するようになるという理論であり、
現実のことです。

日本のモラル低下が蔓延しているのも
1割のモラル無い人間を厳しく罰さず放置して来たからです。

72 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 19:13:36 ID:E7xmobAh
>>59
そうなんだよね。中島みゆきや泉谷しげるの時代には、若者がもっと体制批判を
活発にしてた。歌にしたり、デモとか、学生運動とか。

今は、財界人にあやつられる政治家しかいないし、それに投票しなければ
いけない。誰に投票しようと、儲けるのは上層部だけ。

もうやってられない気がする。

73 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 19:42:32 ID:Bo6/K/8M
>>71
お前モラル低下ばっかり言ってるけど
何を見て、聞いてそんなこと言ってるかわからねえけど
どうせテレビや雑誌かネット、近所の女子高生か?

統計という数字はマーケティングの為に存在するし
犯罪の数字も国際社会へ向けた[建前の数字]。

いつまでもマスメディアに流される考えはやめたほうがいいぞ。

お前が心配してるモラルの低下な、なんも変わってねーよw
マスメディアが面白おかしく、センセーショナルに囃し立ててるだけだ。

最近、児童虐待が持ち上げられてるだろ?
お前は「最近、児童虐待する親が多くなった」と思うんだろう。
そんなの昔は何処でもあった、女子高生の買春も
お前らみたいなヤツがそれを見て大騒ぎするんだ。
「近所で子供の泣き声がよく聞こえるから通報した」んでちょっと殴った親が逮捕とかだろ。
こうやって犯罪者を増やし続けるんだよ

人間はな窮屈過ぎると良くないんだよ。
逆に言えばお前みたいな模範囚のほうが破壊的な己の欲望に支配される日が必ず来る。

けど、モラルだ法律だ倫理だ言えるのはもう終わりだぜ。
これから日本は人種のサラダボール化するわけだが、それでもモラルだとか言い続けるのか?

そんな暇があったら様々な文化や風習を受け入れる覚悟をしたほうがいい。


74 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 20:03:00 ID:QD9h3YKX
黙って動く人より多少大口叩きながらもちゃんと結果を出す有言実行な人のがいい。

75 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 20:20:40 ID:f9+qjoZ2
>>73
>いつまでもマスメディアに流される考えはやめたほうがいいぞ。

貴方はむしろ2chに踊らされている
定型的な人間に見受けられます。

リアルをしっかりと見ていれば
どれほどモラル低下が起こっているか
如実に判るはずですよ?


76 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 20:23:22 ID:f9+qjoZ2
Bo6/K/8Mはその典型ですが、
インターネットにどっぷり浸かって
ネットを通してしかリアルを見ていない
2ch脳の人間が増えています。

TVやその他の情報を軽視し、
ネットの情報こそがリアルであり
最先端だと錯覚していている連中で、
むしろ本当のリアルを知らない連中です。


77 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 20:27:23 ID:jMZQl0MQ
スレの中で吠えていても何の役に立たないこと。

78 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 20:32:13 ID:f9+qjoZ2
>>77

そう思うのは貴方が現実知らずのお子様だからでしょうね。

ネットは仮想現実ではなく
リアルを形成する現実の一部だと言うことを
少しは頭に入れておいた方がいいですよ。

79 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 20:43:53 ID:eWPN6F8n
>>76
俺はID:Bo6/K/8Mとは違うけどID:Bo6/K/8Mが2ch脳かどうか
知らないけど、

「マイノリティに対する排除は個人のせいじゃなく、
何故、そのシステムに対して向かわないんだ?」

これがそんなに的外れでもないような気がするんだけどな。

80 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 20:46:12 ID:JfEmRdtK
どこを如何見るか次第ってことだよな。
その時代に応じたモノサシで測れば良いと思っていたものが
そうとは言えないものになる、そのまた逆もあると。


81 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 20:51:16 ID:f9+qjoZ2
>>79

何かあると直ぐに人や環境のせいにする
クレーマー体質の人が増えていますが、
そういう人の末路は精神病です。

国が悪い政治が悪いと言った所で
その政治家を選んでいるのは国民だし、
やはり国民一人一人の認識が変わらない限り
世の中は良くならないんですよ。

82 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 21:16:57 ID:JfEmRdtK
>>79
絶えず社会の常識が変わっている、流動性があるからですよ。

時代の変化が激しくなるほど常識の変動もまた増えるため、
昨日まで当たり前だったことが次の日には当たり前ではなくなる、
その状況に対してどんな形でこだわるか次第で「病む」と
変わらなくなることから。
もはや、単に単純な一つのモノサシだけで見て、健全、不健全とは
言えない時代に移行しているのです。

その時代その時代に良しとすることを上手に取り込み、
当たり前と思っていることの新陳代謝をも適敏に出来てこそ
健全な精神社会の状態とすることになります。


83 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 22:17:21 ID:eWPN6F8n
>>81
与えられたことだけやっててもシステムに問題があったら限界がある。
個人ミクロで考えれば政治のせいばかりにするのは間違っているかも
しれないが、社会全体で考えた場合システムの問題を全て個人の責任に
するのは違うと思う。

>>82
流動性があるにしたって、個人ばかり責めるんじゃなくシステムの問題
と向き合わなければいけないのは同じだと思います。





84 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 22:20:24 ID:T3b7arBr
べつにどうでもいいだろ

85 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 22:23:27 ID:f9+qjoZ2
>>83

そのシステムとやらは誰が作ったものですか?

誰なら作り替えられるんですか?

86 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 22:27:01 ID:f9+qjoZ2
ブロークンウィンドウ理論が証明するように
小さな悪(個人の悪)を放置していると
大きな悪(政治家の悪など)が起きやすくなります。

つまり大きな悪を防ぎたいなら(つまりシステムを変える)
個人単位の小さな悪を放置しないことですよ。

そういうことを軽視する風潮が、
社会全体のモラル低下を引き起こしていると思います。

そして国民にとってはそちらの害悪の方が
切なる問題であるかも知れません。

87 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 22:33:04 ID:wDppEt4q
>>83
あなたが相手をしているのは、体制側、権力側、公務員側、企業幹部の側、
あるいはそこから命を受けてネット監視サービスを行ってる会社の中の人。
ネットのなかでも自由はない。むしろ監視に向いている。

そういうこと。

88 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 22:41:54 ID:eWPN6F8n
>>85
国民が作ったのか政治家が作ったのかわかりませんね。
学校のシステムもあれば企業のシステムもあるし世の中には
いろんなシステムがある。そういうのも全部含めてシステムだと
思ってる。

誰なら作り替えられるか。
さあ、誰ができるんでしょう?それを考えるのが政治家や企業の上の人間
の仕事です。
そうじゃない個人が考えることもできるし、そのための問題定義を
単なるクレーム扱いにするのも問題放棄だと思います。

89 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 23:01:01 ID:eWPN6F8n
>>86
個人の悪を放置しないんじゃなくて、個人の悪を防げるシステムが大事です。



90 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 23:07:23 ID:f9+qjoZ2
>>89

貴方が夢見るシステムは
何をどうすれば手に入るんですか?

そしてその「個人の悪を防げるシステム」とは
いかなる物なんですか?

91 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 23:17:39 ID:Bo6/K/8M
>>85
お前らみたいな良識なふりをした奴らが作り出したんだよ。腐ったみかんの方程式をな。

国のためとか治安のためとかのきれいごとなら小学生でも言えるんだよ。
リアルを知らないのはお前だ。
モラル低下した?

駅でタバコ吸いにくくなった
路上でもタバコどころかゴミのポイ捨ても減ってる
電車の中で携帯使いにくい
病院でも気をつけてるよな
ゴミの分別もしてる
露骨な差別も昔ほど酷くなくなった

昔はこんなこと誰も守らなかったよな、逆にモラルは上がってるんだよ。
お前が言うモラルは女子高生や教師や警察が犯罪を犯すことがモラルの崩壊と言うのなら本物のアホとしか言いようがない。

お前の目の前で犯罪を目撃したのか?せいぜい服装の乱れぐらいだろ。
報道には常に、ある政治的な意図がある。報道しない事件のほうが圧倒的に多い。
軽微な犯罪報道でも重ねて同罪の事件を繰り返し報道すると
その部分がさらに強調され社会問題にまで操作することもできるんだ。
お前はそれに躍らされてるだけの被害者。

お前が酷く[怯える]モラル低下は昔から比べるとこの国はまだまだ優秀なんだよ。

んで、俺が2ちゃん脳だって?そう言われればそうかもしれんなw
けど、お前とは違う[血の匂い]がするリアルな世界で生きてるぞw
お前も懲役行ってみるかwww

92 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 23:30:29 ID:l3d8eMrn
ウォシュレットは紙の節約になる

93 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 23:31:16 ID:f9+qjoZ2
>>91

貴方の比較している「昔」って
バブル以降のことで大した昔じゃないよね。

何か頭の中が幼稚すぎる。

94 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 23:37:02 ID:f9+qjoZ2
>>91

禁煙場所が増えてタバコが吸いにくくなったのは
何もモラルが高くなったからではなく、
禁止されたからなんだよ。

モラルってのは自主性なの?判る?
ルールで縛られたから止めました…じゃ
モラルが高いとは言えないんだよ。判る?

逆に言うとモラルが無いから
ルールで規制しなきゃならないわけだが、
犯罪は減っているからモラル低下なんて起きていないなんて
どんだけアホなんですか?

95 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 23:37:26 ID:eWPN6F8n
>>90
自分が政治家になるか政治評論家になれば近づくのかも
しれませんが、今のところ予定ないです。

「個人の悪を防げるシステム」
自分なりに考えてることはあるけど思うことありここでは具体的なことは書きません。
とにかく学校のシステムや企業のシステムなどの問題を考えずに、ひたすら刑だけを
重くして個人の認識を変えようとしても限界がある。





96 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 23:42:23 ID:f9+qjoZ2
電車や車の中で平気で化粧をする女が増え、
女のモラル低下が危惧され始めた時から、
今のような現実は予想されていた。

既に女性の4割超が自分が「おじさん化」していることを自覚しており、
女が女で無くなって来ている。

腐女子なる言葉も作られたように、
女の腐敗化は凄まじい勢いで広がっており、
女子高生のモラル低下(平気でパンツを出す&売春)は
その延長にあるといえる。

97 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 23:46:54 ID:f9+qjoZ2
確かに統計的には犯罪は減っている。

しかし犯罪とモラルとは別の話であり、
モラルは確実に低下しています。

そして犯罪も数事態は減っているものの
残虐性(凶悪犯罪)は確実に増えているんですよ。

昔は猟奇的犯罪や無差別殺人など
狂った犯罪は多くありませんでした。

98 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 23:51:27 ID:f9+qjoZ2
なぜこれほどモラル低下が起こってしまったのか?
と考えると、「肯定」だと思うんですよ。

むかしなら「下品!」と一喝していたことが
今なら「それもファッション」だとか、
子供にも人権だとか、変に肯定して受け入れてしまった。

その結果、低モラル者が市民権を得てしまい、
ますます下品に拍車がかかってしまったわけです。

99 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 23:56:36 ID:f9+qjoZ2
解りやすい例が「ヘアーヌード解禁」です。

宮沢えりのヘアーヌードが一世を風靡し、
瞬く間に芸能人のヌードが広まって行きました。

グラビアモデルがもてはやされる様になり、
雑誌がエロ本化してしまいました。

最近では芸能人のAV化まで発展し、
腐敗の一途です。

相撲業界や芸能界までもが乱れきっているのだから、
一般市民の腐敗化が進むのも当然とさえ言えます。

100 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 00:00:34 ID:f9+qjoZ2
先程のブロークンウィンドウの理論のように、
小さな腐敗は大きな腐敗を生み出すんですよ。

たかがヘアーヌード…と言って軽視した結果が
モロ見えAVの蔓延を引き起こし、
女性から恥じらいを奪いとってしまった訳です。

これは高校生の制服にも言えることで
セーラー服からジャケットへと切り替えてからの
腐敗スピードは恐ろしいものがありました。

101 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 00:00:50 ID:eWPN6F8n
>>99
モラルが向上すれば犯罪ってなくなりますか?
世の中の景気って良くなりますか?

102 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 00:06:29 ID:g8WYBuxR
>>101

逆に言うと犯罪が減り、
世の中の景気がよくなりさえすれば
モラル低下は起きても
過ごしやすい日本になると思いますか?

景気が良くなれば犯罪が多発しても良いですか?
そうは思わないでしょ?

つまり景気は景気、犯罪は犯罪、モラルはモラルなんですよ。

103 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 00:07:38 ID:zATFsRu6
>>96
たとえば、昔は
電車の中で、母親が赤ん坊に乳を飲ませる(ミルクじゃなくて、母乳)
なんて光景が普通にあったわけだが…
今の感覚からすれば、それこそ常識はずれかも。

104 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 00:12:22 ID:g8WYBuxR
>>103

それを見て不快に感じた人が
どれほど居るでしょうか?

105 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 00:17:57 ID:g8WYBuxR
悪い光景を目にして注意すると逆ギレされ
被害を受けてしまう。

そういう事件が多発したことで
次第に国民全体の意識が変わってしまい、
見て見ぬふりするのが1番…ということに
変わってしまったわけです。

言うなればモラル無い人間の勝利と言えます。

106 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 00:22:31 ID:1J0nURsZ
>>96
お前あんまり笑わせんなよwwww

まず自分自信の言葉で話すことから人生やりなおせw電通かw
俺が聞きたいのは[女のおじさん化]とかの低俗な話じゃねーんだよw

[必要悪]って知ってるか?ソープとかパチンコとか・・
何故そういうものが必要なのかお前の頭じゃわからんだろうなw

また、なぜヤクザを潰さないのか?

お前が理想とする小さな犯罪から潰していけば良い社会になると言うが、そんなもの机上の空論なんだよ。
実際やってみ?きりがないからw

だから[必要悪]というものが出てくるんだよ。
ヤクザも警察に名簿を提出し管理下に置くことで多少のことには目をつぶることになってる。
安保闘争の時には左翼を抑えるためにヤクザを使ったこともある。
何処の世界でも正義と悪は微妙な関係で成り立たっている。

お前が求める純粋な世界が住みやすいとは俺は思えない。
多少濁った世界のほうが人間らしいと思う。

107 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 00:24:35 ID:g8WYBuxR
公園のベンチで本を読んでいたら
向かい側のベンチに高校生が4.5人来てタバコを吸い始めました。

俺は他人事として放置していたのですが、
そこへ公園にポイン捨てされた吸殻を善意で片付けている
おじいさんがやってきて注意を始めたのです。

高校生は茶化して言うことを聞かないので
見かねた俺が仕方なく出て行き蹴っ飛ばしてやりました。
高校生は大人しく火を消して退散しましたが、
これが必要悪って奴ですよ。

108 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 00:29:04 ID:g8WYBuxR
その時、思わずそのおじさんは「エライ!」と
「ありがとう!」と言ってくれたが、
本当にエライのはそのおじいさんであることは言うまでもない。

だが下手に関わることで
被害被るのが嫌で見て見ぬフリする大人が多いが、
そのおじいさんは自主的に公園掃除をしている人で
社会意識が高いから放置出来なかったのだろう。

今こういう勇気ある人間が減ってしまったのは残念だ。

109 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 00:32:58 ID:g8WYBuxR
半年ほど前になるだろうか、
河川岸に作られた公園の駐車場で、
モラルないオートバイ乗りが
ウィリーやらして曲芸乗りをしていた。

マフラーも変えてあり、騒音的にも迷惑な奴で、
俺は五月蝿いのでわざわざ離れた所に駐車していた。

するとそいつがこっちまで来たので
うるせーゾーごラーー!と言ってやったら
退散して行ったが、皆同じことを思っていても
中々口に出来ないんだよね。

だからモラルない人間はますます好き放題やる。

110 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 00:39:32 ID:g8WYBuxR
これもまた公園での話だが、
皆が公園内に作られた歩道でウォーキングをしていると
モラルの無い原付乗りのヤンキーが
公園内まで侵入して来て蛇行運転を始めた。

もちろん誰も文句を言う奴など居ない。

結局俺が「テメーラー調子に乗ってんじゃねーぞ!ごラー!」
と言う羽目になってしまった訳だが、
ハッキリ言って俺もこんな役目はしたくはない。

俺が注意した所でどれだけ社会的な影響があるとは思えないが、
だからと言って見てみぬフリするのも心が痛む。

111 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 00:44:31 ID:g8WYBuxR
あぁ俺って損な性格してんな〜って思う。

注意して逆ギレされ大ケガしたり
殺されたりする報道を見ると人事には思えない。

俺はこうやって死ぬのかな…とか思ったりもする。

何が正しくて何が間違なんだろう?と
自問自答することも多い。

今は生き方を模索中である。

112 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 01:10:33 ID:1J0nURsZ
>>107-109
お前だんだん壊れてきたなw
自分のレス読み返してみろw

高校生のタバコやら暴走やら昭和40〜50年代からあるぞw
特効服、パンチパーマ、リーゼント、道端でシンナー、喧嘩、カツアゲ、中学で居酒屋、喫茶店、校内暴力、シャブ・・・
子連れでスナック、パチンコ、ラブホ・・・昔のほうが酷くじゃねーかw

自主性っていうものは昔はもっと酷かったんだよwお前の言うモラルかw

モラルっていうのは時代に反映されるものであって普遍のものじゃねーんだよ。
それに義務付けされるものでもない。遵守しようがどうしようが個人の自由。それを強制するお前はただのわがままに過ぎない。

自分は守ってるのに人が守らないと気にくわないのと一緒。
お前は他人の唯一の自由を壊す人間の一人

まあ、お前がモラルのない奴に注意してどつきまわされて入院してから同じことが言えるかだなw

ヤクザに注意できるか?

113 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 01:14:30 ID:g8WYBuxR
>>112
>ヤクザに注意できるか?

近くにヤクザが住んでて結構五月蝿いんだよ。
ブチ切れそうな自分が怖いよ。

114 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 01:25:46 ID:l6zqD6jr
>>113
今はルールを守らないクズに注意する勇気が無い人よりも
勇気出してルール守らないクズの味方するプロ市民が多すぎてまともな人は肩身が狭い。

115 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 01:29:51 ID:g8WYBuxR
上に挙げたようなモラル無い人間を注意すべき役目は
本来ヤクザがすべきなんだと思う。

俺のような外見的には若干肉食系寄りだが、
内面は草食系なので向いてない。

ヤクザがもっと積極的に嫌われ役を買って出れば、
もっと社会の認識も変わって行くんだろうけどね。

必要悪と言うように、悪は悪人がやらないと。
悪vs善人より、悪vs悪の方が効果が出る。

116 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 01:31:16 ID:VfL1izHS
ずいぶん他力本願だな

117 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 01:34:07 ID:1J0nURsZ
>>113
やめといたほうがいい。
お前も人に注意するときは腹括ってんだろけど

ヤクザの腹括ると一般人が腹括るではあまりにも差があるんだ。
体張って、代紋背負って生きてると常に死が隣にいる。

一般のモラルとか常識とか一応守るが注意されるのはヤクザとしてのプライドが許さない。

本気で怒ってなくてもキレたふりをする。それがヤクザ。


人の行動が気になってしかたがないのも辛いだろう?
けど、見て見ぬすることも必要なんだよ。

それは決して恥ずかしいことではなく、昔からみんなしてきたこと。
どうしても注意したければ言い方をよく考えることだな。自分の身を守るためにも。

世の中にはとんでもない奴がウヨウヨいてるから。

118 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 01:37:24 ID:g8WYBuxR
必要な暴力ってあるのに、
今は何でも「暴力=悪」と決めつけて
無くしてしまうことが「善」だと錯覚してる。

女を殴ればDVのレッテルを貼られ、
子供を叩けば教師が暴力振るったと咎められる。

こういう悪い流れが
モラル低下を蔓延させていることに
気づいていない人が多い。

119 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 01:42:06 ID:g8WYBuxR
TVでもよくやっているが
警察官が暴走族におちょくられているシーンが映るが、
暴力を封じられ手が出せないことを知っているから
奴らも調子に乗っているわけだが、
ハッキリ言ってピストル打ち込んでやれよ!と思う。

ナイフを振り回している犯罪者に
ピストル持ってる警官が負けちゃうんだよ?

バカだろ?


120 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 01:44:51 ID:g8WYBuxR
パワハラ、セクハラ、ストーカー、
こんな言葉が出てくるようになってから
ほんと日本の民度は下がったよ。

裁判員制度まで始まって
ますます日本は欧米と同じ問題を抱えるようになる。

アメリカはクレーマー大国で訴訟大国だが、
日本も既にクレーマー大国になっている。

121 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 01:47:54 ID:g8WYBuxR
議員も与党の悪口しか言わないし、
悪口言えば勝てると思っているんだろうけど、
ハッキリ言ってみっともない。

もっと自分の党の良さを売り込めよ!と思う。
単に与党を引きずり下ろすことしか頭にないが、
そんな議員に何の期待も沸かないよ。

これも日本がクレマー大国になっている証で、
ゴネ得人間を蔓延させている要因でもある。

122 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 01:49:50 ID:eTUq1nuA
スレ常駐はゴネ

123 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 01:50:32 ID:g8WYBuxR
ああいう風に与党の悪口しか言えない議員は
勝つことしか頭になくて、
日本の未来なんてなーんも考えていないんだろうな〜って思う。

いくら与党/野党の関係であっても、
日本にプラスになることはもっと協力しあうべきだが、
自民党なんて足を引っ張ることしか考えてないもんな〜。

124 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 01:51:39 ID:g8WYBuxR
書きたいことはまだまだあるが、
健康の為にもそろそろ寝るとするか。

125 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 01:52:33 ID:eTUq1nuA
スレの未来を考えてくれw

126 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 01:59:18 ID:1J0nURsZ
>>119
お前の知らないところでボコボコにされてるんだぜ
警察が暴力使わないと思ってるみたいだが暴力あるぞ
俺も結構やられたw

それにヤクザが注意すればいいとあったが
右翼の街宣車で族狩や喧嘩の仲裁・・頼まれればイロイロと動く。

アウトローにはアウトローで始末する。
警察もある程度認めてくれる。

127 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 02:31:40 ID:YPvlC2q5
連投する奴は現実でも厄介者

128 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 08:34:32 ID:90Wg7qNL
民度が高いか低いかの判断の一つに

最初から誰でも確実に出来る「お手本ありき」のことしか挑まない
それしか無い社会は民度が低いということになってしまうのだと。

「民度」という言葉は、常に先んじたことをすることで
文化的、経済的優位性を知らしめようとする先進国ならではの
偏見そのものなんだけど。

実際、識字率が低いという社会環境は
最初から誰でも確実に出来る「お手本ありき(先例ありき)」のことしか
挑まない、それしか出来ないため。
それだけ社会に余裕が無いと言う理由(これも偏見)だって。

(その傾向度合いと住民の識字率の低さには比例的関係があるという)

129 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 08:50:36 ID:90Wg7qNL
世界大戦後、かつての欧州の植民地だった国々が独立し、
自力で政治的影響力、経済力を伸ばしていったときに、
国民の教育水準が低かった国、地域ほど後の経済成長は遅れた、
酷いところは内紛という事情をもたらしたこと。

国民の教育水準が低いところほど
優れたリーダーの登場をことさら望む
それは、地元に優れたリーダー達を育てる土壌がないため。

このような発想↑も先進国(かつての帝国とか支配国)ならではの
優位性が導く偏見。

130 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 09:09:42 ID:CXImk6aZ
おまえらが書いてるのは、年齢を重ねてもよくわからないこと。

いい加減にスレ違いは止めて、分かったことを書け。

131 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 09:37:01 ID:pgD/WQa+
オナニーは気持ちいい。

132 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 09:47:20 ID:luD7oh/B
日本がクレーマー大国になることには大賛成!

去年だったか、某市川市のハロワが放火された。ここは職員の態度えらく
悪いとは聞いていたから、ニュース見て、「あ、とうとう」と、思った。
これにしたって、宅間や秋葉やマツダの事件はどれも個人テロ。ここまで
行く前に、クレーマーになってりゃよかったんだ。

クレーマーはよくないとすり込まれて、ちゃんとした苦情を言えないんじゃ、
民主主義にはならない。ひとりひとりがしっかり権利を主張して
はじめて民主主義が成り立つんだ。

日本は封建制が長かったし、民衆が主権を自ら奪い返すような革命もなかったから、
いまだに上から目線に弱い。

だいたい、不動産屋に勝手させるなよ(更新料とか、法的根拠ない
のに、言われるままに払うなよ)。派遣会社には、派遣先が夏休みの間、休業補償
(60%)を払わせろよ(派遣会社は義務があるんだから、営業の口車に乗
せられるなよ)。宣伝カーで有名人が連呼してくるからって、それで一票いれるなよ。

こういうこと書くとたちまち規制。2ちゃんの言論規制も最近半端じゃない。
まあ、そういうわけだから、当分かきこめなくなるんだろうが、おまいら
元気でな。じゃ、逝ってくる。

133 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 10:33:01 ID:90Wg7qNL
タケシセンセの言葉イジると

このスレだって、冗談の言い合いをしたり、遊ぶんならいいけど、
レスの活字を情報、知識として受け取るバカ真面目加減はよく分からないね

134 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 14:25:47 ID:1J0nURsZ
年齢を重ねてわかったこと

あまりにも自分の頭で考えずに発言してる大人が多いこと

135 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 17:04:34 ID:5nP5apFY
10にも満たない子供の頃、
何気なくしてる会話は重要だということ。

136 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 18:07:42 ID:SBuaREUv
インターネットを通じて覚せい剤を取引していたとして、県警は、宮城県の47歳の男ら3人を逮捕しました。
覚せい剤取締法違反などの疑いで逮捕されたのは、仙台市の無職・佐々木実容疑者ら3人です。
警察によると、佐々木容疑者らは、おととし10月から去年6月にかけてインターネットを通じて覚せい剤を密売した疑いが持たれています。
取引は、県内のほか全国で1260件に及び、売り上げは、総額で2500万円に上ると見られています。
佐々木容疑者の自宅からは、およそ250本の注射器などが見つかっているほか、共犯者の自宅からは拳銃と実弾も押収されています。
また、偽造免許証を作るためのデータなどもあり、県警は、振り込め詐欺事件などへの関与も追及しています。


この佐々木さんはどの位務所暮らしになりますか?詳しい方教えてください




137 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 18:50:54 ID:luD7oh/B
なに、このスレチ↑

138 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 18:57:22 ID:yBfy9ZSv
聖蹟桜ヶ丘
渡辺美里
ヤクザの女
気に入らないやつはヤクザが半殺し
16で人工中絶
多摩市立和田中出身

139 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 20:14:01 ID:90Wg7qNL
他人との距離感のとり方が極端な人ほど
自意識過剰に陥りやすいこと。

その傾向が強い人ほど、
心理的によく知る人がすぐ傍に居るのと変わらない意識感覚か、
逆に他人の姿が全く見えないに等しい(=居ないのと同じ)かの
どちらかしかないため、何かあったときこそ
じぶんに身近なはずの人の強い存在感が良くも悪しくも
精神的に何らかの作用をしてしまうことになる。


140 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 18:45:17 ID:gzbCufmB
バカなやつほど難しく語り悦に入り同意のみ受け入れる
賢いやつは相手にわかりやすく語り同意も批判も参考にする

141 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 20:14:14 ID:7ckVTje9
なるほど

142 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 21:08:19 ID:aCSMIgpL
じゃ、もっと賢い人は華麗にスルーすると


143 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 02:03:16 ID:RVCmcixN
グループ行動で特定の人間をハブり、1〜2人でゴールインする人間、
屁理屈という糊で固定された権威で他人をこき扱う十人並の人間は
いつの時代もいるので諦めるしかない。これらは年齢が上がるほど酷くなる。

144 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 17:06:01 ID:2eZpfiad
分かった事というか、思った事
ipadやスマートフォン、電子辞書とかはもう、「どらえもんの道具」レベルに到達してね?
ドラえもんがポケットから電子辞書を出して、「この10センチ程度の機械の中には100冊分の百科事典の情報が入ってるんだよ」とか。
ipadを出して、「これを使って世界中の人と情報交換ができるし、本も読めるしゲームもできる、未来の遊具だよ」とか。

昔、のび太が「100年後のお菓子」を食べてあまりの美味さに感涙していたが、
今でもちょっと高めのデパ地下スイーツを食べれば「うわ、美味い」って感じだもんな。
今のスイーツを江戸時代の人が食べたらきっと感涙するだろう。

ドラえもんぽい未来が、もう来始めているのかもなー。

145 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 19:11:24 ID:35q1uC+z
そういうテクノロジーとかはいと思うんだけど、それを生産管理する人間の
労働条件とか、こんな過酷な先進国はないよね。

労働者側もおそれて主張しないし、上層部は自分たちの利益を確保するためには
人権なんてくそくらえだし。昔の封建制と変わらない。時間と
エネルギーを資本としているリーマンが、それをただで切り売りして
上層部をますます富裕にしている。人権がちゃんと認められている先進国に
マジで亡命したい。




146 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 19:17:32 ID:qObfkhL0
>>144
俺はカーナビの時にそういうこと思ったなぁ。
今から二十年位前科学雑誌で「将来こんなのくる!」
とカーナビの実験版みたいなの紹介されてて、興奮した覚えあり。

それが今ではフツー。まるでこれはSF。

147 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 19:33:24 ID:Zfe7xa+l
エリート官僚を非難する風潮が一般化しているが、そもそも庶民が
彼らと同等の目線などもてないということ。
今回の建設弘済会と空港環境整備協会を解散の方向というのはエリートの
真意を理解していない。速やかに代替協会を作るべきだろう。

148 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 19:39:00 ID:wwurb7rA
誰だって自分を肯定されたりよく言われれば悪い気はしない


批判を求める人はすでに人間としてできてる

149 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 19:51:25 ID:35q1uC+z
批判を求める人っている?

批判を受け入れる人というのは、自分の受け入れられる批判しか
受け入れないのでは?

150 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 19:55:47 ID:Nbw/7h+s
受け入れられない批判は
誹謗中傷として切り捨てる

151 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 20:07:00 ID:LjH3Wnnq
国が過労死と認定する残業時間は月80時間だということ。

100時間をゆうに超えるサービス残業がこの国では普通なこと。

韓国とおんなじで死なないとダメなこと。

152 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 21:07:51 ID:35q1uC+z
欧米人が、アジアでは人の命が安いというのは本当だわ。

153 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 21:20:30 ID:v0s0s3Md
この世で一番の勝ち組は専業主婦(余裕ある)

154 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 22:20:55 ID:1gM6A+V/
よう明るい奴隷ども

155 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 23:22:46 ID:YxQah7By
たんぱん

156 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 23:40:32 ID:u5+IA1n7
人に助言するような人の大半が
他人の受け売りを、喋っているだけ
本当にその度に自分で考えて言う人は、
どこか考え考えだったり、そんなに上手く言えないもの

157 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 04:40:58 ID:dnPe+LUN
>>156
お前モラル野郎の匂いがする

158 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 04:44:02 ID:4yuHoEIq
七夕の降水確率は異常。

イイ年こいても、なんとなく織姫と彦星が気になる。

159 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 05:34:25 ID:TTSoIHfR
>>144
味覚や嗜好は時代によって違うからどうだかな
江戸時代マグロは赤身の部分だけ食べてトロは捨ててた

160 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 09:26:54 ID:WpRpaER5
>>149-150が真理。

161 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 10:12:05 ID:NGWL3T5D
職業はおおむね世襲

162 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 13:45:48 ID:SzU4HZr8
歳取ったらオッサンになると思ってたら実際はオバハンも入っててビビたw
今なら若い女と混浴とか余裕で入れる。

163 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 13:54:52 ID:aJ6FLeBX
労働形態にかんする批判はたとえば以下のスレがホットですよ。

●日本人だけど、日本のここが嫌い●25ヶ所目 (91) - 社会・世評板@2ch
実は日本って国自体がブラックなんじゃね PART42 (230) - 転職板@2ch
★日本がブラックなのは公務員が高給だから?★ (8) - 転職板@2ch
実は日本は国がブラックそのもの (59) - 就職板@2ch
実は日本って国自体がブラックなんじゃねinリーマン板 (10) - リーマン板@2ch
実は日本って国自体がブラックなんじゃねIN孤男板 (249) - 孤独な男性板@2ch
実は日本って国自体がブラックなんじゃねPART41 (1001) - 転職板@2ch
日本のITってそんなにブラック? (32) - 情報システム板@2ch

164 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 16:38:29 ID:hIpWCeiX
批判は正当な批判なら聞くが、不当な批判はきっぱり否定

165 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 22:30:44 ID:hR/DdqM3
公務員とか公共団体職員とか学校教師とか、待遇のいい職の公募は、
できレースだってこと。仲間うちで、だれそれの知り合いとか
子弟にそのポジションをくれてやることに最初から決めてるってこと。

まず、そういう募集は締切日がやたら近い。
1週間後とかに設定されていて、普通の人は公募をハロワや広告で知っても、
卒業証明とか推薦状とか、必要書類が期日内にそろえられないように
なっている。でも、一応、公募の形にして公平に見せかけなければ
ならないので、ちゃんと広告はされている。



166 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 23:31:26 ID:r+lNVunX
暇になってもしたいことがないこと。

167 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/08(木) 01:00:48 ID:rCUwY0Jq
タンパンウゼエ

168 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/08(木) 01:04:17 ID:rCUwY0Jq
裏技ハケーン

タンパン出てる状態で書き込んで更新すれば・・
あら不思議普通に閲覧できる

169 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/08(木) 01:25:08 ID:KcKvzXG/
あら、そお?
せっかく無差別連続大量殺人テロ組織の者しか見てないような時間帯に書き込んでいるのにさあ。

もっと目立つ時間がいいのかね? なら、そうするけど?
うふふ。

170 :169:2010/07/08(木) 01:35:00 ID:KcKvzXG/
おおっと、これは失礼。
まともな人もこの時間なら結構2ちゃん見ているんだよな。
ドイツ−スペイン戦の前でもあるし。


さて、用事は済んだ。では、スレに即して…

浜の真砂が尽きるとも、世に悪の種は尽きまじ。
世に悪の栄えたるためしなし。

これはどちらも真実だということ。そんなとこかな。

171 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/08(木) 01:44:06 ID:T1FI2yXg
wc待ち時間なげー

172 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/08(木) 02:45:31 ID:SGCdP32Z
人間嫌い(ポーズや思春期除く)は知能が高い

173 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/08(木) 02:49:22 ID:C5/YLjNz
>>172
ただし、人間が好きでたまらないのに
相手にされず、グレた人は除く
(そもそもこいつらは「人間嫌い」「趣味・人間観察」ではない)

174 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/08(木) 07:56:45 ID:wpXwBMqz
去る者追わず来るもの拒まず

来る者を選んでいいのだが浅く付き合いさえすればどんな人からも何かを学べる

175 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/08(木) 08:30:24 ID:oqjLsweA
仕事が出来ない人はノロマでもバカでもない
対人恐怖症である

176 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/08(木) 08:55:47 ID:qEDIClW5
楽天カードを無断使用された、
もちろのこちらに非は無し、
こちらの言い分を無視して、
九州のやくざ口調の債権回収業者に回された、
サラ金の催促様の口調、
日に何回も電話があった、
最後にはこちらの言い分を通したが、
怖かった、ひどすぎる、
サラ金と同じだ

177 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/08(木) 21:52:55 ID:2FnLbEd9
醜態動物が連絡してくるときは何か魂胆がある

178 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/09(金) 12:40:36 ID:dngsrRKz
>>176
誤爆乙w
各当スレへ転送しときました。

179 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 07:49:40 ID:RZEXit6Y
自分だけか分からんけど、甘いものがやたらと食べたくなる
おかげで腹出てきた 風呂上りのアイスは止められん

180 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/10(土) 08:23:16 ID:3SGQtQ81
「若いときの苦労は買ってでもしろ」というのは年寄りの詭弁に過ぎないと思っていたが、
若者は苦労に耐えられるだけの体力と精神力を持ち、
苦労から新しいアイデアを産む柔軟性があるから、そのような言葉が産まれた、ということ。
ジジイやババアは、苦労に直面してもはぐらかすかブチ切れるので、
結局、何の役にも立たない事への裏返しという意味もあること。

181 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 08:40:28 ID:KJtObwL1
日本は(今生きてる)日本人だけのものじゃないってこと



182 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 09:35:34 ID:FqApmRmg
多くの人がとるのと逆の行動をとることによって、
大半の人が得る結果と逆の結果を得ることができる。

すなわち、多くの人が失敗するものに関しては、
多くの人が取る行動とは逆の行動を取らなければ、成功はない。

結婚、恋愛など、その最たるものである。

183 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 10:44:12 ID:wUh9CJr/
>>180
なんか違くね?

184 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 11:57:34 ID:rs6fvr1q
いらない苦労はしないに越したことはない

185 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 12:12:52 ID:qaMXV9bt
ポテチのうす塩はコイケヤが最強

186 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 13:06:34 ID:uxMNedlT
>>184

苦労を避けることで
むしろ苦労を増やしてしまうんだよ。

187 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 15:13:38 ID:rs6fvr1q
>>186
あほか苦労と感じる苦労はしないほうがいい
むしろ苦労と感じない苦労はしたほうがいい

つまり身につく苦労は苦労を自覚していないことが多い
成功したあとに思い返せば苦労したみたいな自慢話

本当に苦労してるひとは苦労したほうが良いなんて絶対に言わない
一言に苦労と言っても人それぞれ
一括りに苦労はしたほうが良いはアホすぎw

188 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 18:42:08 ID:uxMNedlT
>>187

何でも楽しめる性格の人もいるだろうけど、
やっぱり苦痛の後にこそ味わえる爽快感ってのがあるんだ。

例えば減量が苦痛だからと言って
メタボのまま暮らしていたら
いつかしっぺ返しが来てソレ以上の苦痛を味わうことになるんだよ。

189 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 19:45:24 ID:Ohh9Ha6G
いわゆるマジックワードは、其の人の帰属意識に強く関係していること。
そして、その作用は世代、育ちの違いによって個人差が甚だしいこと。

190 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:42:36 ID:yD6/lysX
少女漫画の主人公の性格の痛さ

191 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:44:28 ID:rs6fvr1q
>>188
>やっぱり苦痛の後にこそ味わえる爽快感ってのがあるんだ。

ただのM気質じゃねーかw
こういうのを詭弁と言うんだよw

メタボがどうたら・・苦痛が伴う行為は続かない。
当然リバウンドがまっている。

我慢することと苦労は違うんだよ。

>>189さんが言うマジックワードとはこのことじゃん

で、苦労ってなんなんだろな?
>>188さんごめんなw

192 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:02:19 ID:uxMNedlT
>>191

俺は今のように喫煙に五月蝿い社会になる前に
苦労して禁煙しましたが、
あの時に禁煙しておいてほんと良かったと思っています。

もし吸えない苦痛を乗り越えていなかったら
今頃別の苦痛と戦っていなければなりません。

以前の苦労があるからこそ今ラクが出来るのだと
実感しています。



193 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:06:44 ID:uxMNedlT
その時の禁煙努力には悲しい副産物があって、
それは太ってしまったことです。

そこだけ見るとマイナスなんですが、
太ったことで逆に健康意識が高まり、
運動する原動力になり、
むしろ禁煙以前よりガッチリした体型になりました。

一見マイナスに見えることが
実はプラスに働くことって少なくないですよ。

つまり苦労は買ってでもしろ…と言うのは
そういうことです。

194 :cao:2010/07/10(土) 23:15:00 ID:tTosaJxC
はじめまして。まぜて下さい。

195 :cao:2010/07/10(土) 23:21:58 ID:tTosaJxC
誰もいませんか〜?
・・・・私は、同じ苦労でも・・・受け止める人によって
それぞれ変わっていく物だと・・・。
大切なのは、それを自分がどう感じて、どうしたいかかと。。。


196 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:26:54 ID:uxMNedlT
俺は喫煙を覚えたことをかなり早くから後悔していたので、
逆に酒やギャンブルにはハマらずに済みました。

この手の「欲を刺激する物」って
覚えるのは簡単だけど辞めるのは難しいと悟っていたので
歯止めがかかり、深入りせずに済んでいます。

最初はマイナスに感じていましたが
長い目で見ると実はプラスに働いた例ですが、
逆もあります。

つまり最初は得したな〜と思ったことでも
長い目で見ると「その得が災いの元だった」と言う例もあるので
人生は過ぎゆくまで判らないものです。

197 :cao:2010/07/10(土) 23:32:02 ID:tTosaJxC
そうですね。今が最後なら・・はっきりとなんでも言えるけど、
まだ先のわからない経過報告で断言できることなんて何もないですね。
もし、はっきりと言えることがあるとしたら・・・自分がどうしたい
かって事くらいですね。

198 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:33:58 ID:uxMNedlT
>>197

そんな貴方はどうしたいの?

199 :cao:2010/07/10(土) 23:34:26 ID:tTosaJxC
幅が広すぎです。

200 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:36:16 ID:rs6fvr1q
>>193

明確な目標がある苦労だった訳ですね。
それが結果的にプラスへ導いたんだ。

俺が言いたかったのは目的、先の見えない苦労をしてる人が多いこと、
そしてその目的がはっきりしない苦労をしてる人は決して報われることはないということを言いたかった。

いま多いと思う[なんとか頑張ってればなんとかなる]という人。
昔ならなんとかなったかもしれない。

けど、いまは明確な意思を持った努力をしないとプラスどころかマイナスになってしまうと思う。

>>194
かかってこい!

201 :cao:2010/07/10(土) 23:40:10 ID:tTosaJxC
プラスとかマイナスとか・・・もっと言葉以上の者が
あると思っています。
その人にだけわかる物があるかと・・・。

202 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:07:26 ID:sJYvLbyk
>>201
例えばね小中高大と勉強だけをしてきてイザ就職となり思い通りの会社へ入れなかった。

この場合は子供の頃から就職のために苦労して勉強してきたのに、となるでしょう
このとき賢い者は心理的には努力、苦労は報われないこともあると学ぶ。
愚か者は自暴自棄になるかもね。アホらしくなって。

この2人の決定的な違いはそれまでのプロセスがあると思う。

自発的に努力した者は苦労を糧にできる
親の期待で努力、つまり[なんとなく]苦労してきた者は遊んでたほうがよかったと考える。

人は他力本願なところは誰にでもある。
けど明確でもなく自発的でもない苦労をしてきた者は
苦労をただの痛みでしか感じることしかできない。

203 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:07:47 ID:Y+2avFiI
余裕のある男はモテるということ。
そして、余裕は、負けないとつかないということ

204 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:18:12 ID:o0ryzX9u
なんかわかるかも。

勝ち続けているだけの人間に価値はない。
負けた自分を認められる人間にこそ価値がある。

205 :cao :2010/07/11(日) 00:21:39 ID:pwT1i9op
私は・・・なんとなく苦労してきた人の気持ちがわからないのかも・・・。
そんな人がいるの??ってくらいです。
だって、苦労は何となくできるものじゃないし、どこで終わりにするかは
その人次第だと思うから・・・。
でも、自分的にそれで終わりなの?って人はたま〜にいますね。
だけどその人はそれほど気にしてなくて、私の気持ちが納得いかないだけ
の様な気がします。
私の価値観だから当然かもしれませんが・・。

206 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:40:28 ID:sJYvLbyk
>>205
貴方のまわりにもいますよ[なんとなく苦労]してる人。
ブラックな会社でサビ残とか派遣で3年頑張ってれば直接雇用してくれるだろうとか、
いま苦しいけどこの会社にしがみついとけばなんとかなるだろうとかね。

本人にしてみれば[苦労]してるんだよね。
けどこれらの人達は他力本願なんだよ。

[頑張っていればいつか良くなる]
という言葉を信じてる。

苦労してるか、してないかは確かに個人の価値観だと思う。
けど、何十年も生きてきて苦労したことがない人は殆どいない。

多かれ少なかれ苦労はしてる。
問題は苦労が自分の人生においてどれぐらいの比重をおいてるかだと思う。

207 :cao :2010/07/11(日) 00:41:11 ID:pwT1i9op
202さんへ
たぶん・・・同じ考えだと思います。表現が少し違うだけ
なのかも。

208 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:47:46 ID:LC1jKins
努力すれば夢は叶うということ。


ただし、正しい努力をした場合。

209 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:50:14 ID:3/Ob6EyD
失って判る健康のありがたみ。

人生なんてこれに尽きるよ。

失ってから気づいても手遅れなので
俺は腹痛程度の不幸でも健康に感謝するけどね。

210 :cao :2010/07/11(日) 00:52:07 ID:pwT1i9op
ごめんなさい。
正しい努力なんて結果論。
言葉で固めるより、結果的に間違っててもその時1番良いと
思ったことをしたい。

211 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:54:49 ID:gg9U+EQd
>>208
ウルセーバカ

212 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:58:32 ID:LC1jKins
>>210
結果的に間違っていいなら好きにすればいいじゃん。
何のための努力やねん、て気もするけど。

213 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 01:00:03 ID:sJYvLbyk
>>208
>正しい努力

俺は夢や希望のためには方法や手段を選ばない。
ただ、いまは明確な夢や希望がぼんやりしてて進めないが
光が見えればただひたすらに突き進むと思う。

214 :cao :2010/07/11(日) 01:03:29 ID:pwT1i9op
212さん
間違って気づくこともあるから・・・
って言うか・・・間違いって何?って自問自答^^

215 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 06:32:05 ID:x13WJxzH
アンチ教えてちゃんは
アンチな理由に色々もっともらしい事を述べているが
結局のところは
「教える」=「苦労して身につけた技術をタダで持ってかれる」
という感覚を持っていること。

教え好きとしてはアホすぎる理論だがね。
教えたくらいで身に付くんなら教育なんて苦労せんわ。

216 :215:2010/07/11(日) 07:10:38 ID:x13WJxzH
古物商に関する調べものをしてて
開業アドバイスみたいなものを見てるんだが
ふざけた質問でさえ快く回答する人もいれば
真面目な質問すら門前払い同然の回答しかしない人もいるんだよね。

そして前者の回答はよくよく見ると
「どんなに懇切丁寧教えてもうまくいくかはその人次第」
てのが身にしみてよく分かってるのが
文面にありありと出てる。
後者はもう「頭の悪い奴がバブルとかの運の良さだけでここまで来たけど
さすがに疲弊してます」感がすごくわかる。

217 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 08:48:37 ID:rwoQ3eQh
子供時代は距離梨との戦い。
今戻っても解放される自信はない。

218 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 10:42:57 ID:sJYvLbyk
>>215-216
お前みたいな教えてもらう立場でありながら
そういう人を馬鹿にした発言をしてるから

嫌われるんだよw

あんまり人を見下さないほうがいい。
お前のほうが馬鹿なんだから
あっ自覚ないんだねゴメンw

219 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 11:34:21 ID:LC1jKins
教える立場なんでしょ。

220 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/11(日) 23:35:28 ID:CTidF77p
自分が選ばれた人のつもりでも、

実は選ぶ側の都合のいいように「選ばされていた」だけのことが多いということ。

221 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 00:32:50 ID:+6HUqykl
「選ばれし者」これだけだとなんかカッコイイけど

「馬鹿社長に選ばれし者」途端になんかカッコ悪くなる

222 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 00:44:43 ID:zWIgloF6
「プロレス」の重要性
お互いを引き出す、技を出し合う、普段出さないような力を出す、
とどめをささない後腐れのないケンカ。

223 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 01:17:07 ID:Z6AqbkZE
>>220
すんげー納得

224 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 02:50:32 ID:5NfzTbNU
子供の「迷子」という状況は深刻。
大人になっても、周りが敵だらけで情弱化し、
迷子になってしまうことがよくある。

225 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 08:41:56 ID:WCSqD+aH
人にものを教えるということは、教えてやるのではなく、教えさせていただくものであること。

226 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 09:03:14 ID:vfYk9MU2
>>222
すまんが、勝手に鳥肌が立った。
今後の人生で、何度もなんども復唱していきたいと思う。

227 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 09:18:51 ID:8EHoPV1e
>>220
今度の選挙のタレントやスポーツ関係者なんてその事実さえ理解出来てないのだろうな。

228 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 22:22:41 ID:5NfzTbNU
親は「(過去の人の名言)だよ」
「(他人の語尾を取って)そうそう!」
「責任転嫁だ!」しか言えない。

229 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 02:05:55 ID:ZSMUuO5t
人の欠点を叩く人は、その人の長所は絶対に見ない。
欠点を正したいんじゃなくて
「教えさせていただく」立場になりたいだけ。

230 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 10:33:41 ID:Vdk5okau
粘着だなあw

231 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/14(水) 00:42:07 ID:Qvn0vNkP
>>229
>人の欠点を叩く人は、その人の長所は絶対に見ない。

人の長所が見えれば叩かれることはない
叩かれてるレスが目立つので全てがそう感じるのかもしれない

このスレのなかでもいくつものレスがあるがスルーされてるレスもある
肯定できるレスには同意のレス、またはスルー
同意できなければ叩く、対抗、スルー。なんでもかんでも叩いてるようには見えない。

様々な価値観があるが>>229のような否定的なレスには不快感しか感じられない。
だからこういうレスがつく。

232 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/14(水) 02:42:28 ID:a6nH3GA1
>>229
そうとは限らないと思うけどね
長所も欠点も両方見れるアメとムチタイプもいれば
欠点しか見ないムチタイプもいたり
長所しか見ないアメタイプもいたり
色々じゃない?
周りに害の無い欠点と害を与える欠点とあるから後者の場合は指摘した方がいいと思うしね

233 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/14(水) 03:35:27 ID:VtVgB/cz
すぐにムキになる人は教えさせていただく立場には不向きであるということ。

234 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/14(水) 08:53:13 ID:bqCJIamR
人の内面は顔つきや目つきに如実に表れるということ。
子どもの頃は、親から受け継いだ顔立ちありきだと思っていた。
精神を病んでいる人は、実際にその人と接さなくとも
普通の人より明らかに目つきがおかしいので分かってしまう。
絡まれて被害をこうむらないよう、何としても目を合わせないのが吉。



235 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/14(水) 12:23:52 ID:djFcAvRd
よくいる自称「人間嫌い」は、
自己評価を高く持ちたいけど持てない、世間・他人に評価されたいけどされない、
愛されたいけど愛されないことへの怨恨という
バックファイヤー型自己愛の裏返しに過ぎない。

本物の人間嫌いは、仏のように穏やかでおおらかで人当たりがいいということ。
人も自分もどうでもいい=寛容 という境地にいる。

236 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/14(水) 12:29:01 ID:P/V9q9gc
ある人が突然言い出す、「本当の〜」に、
なぜそれが「本当」などと言いえるのか、
「本当」といえないものとの違いは何か、
根拠であったり納得できる説明があったためしはない。

237 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/14(水) 12:37:40 ID:NatKa0z1
2ちゃんの「早く夜の12:00になってID変われ〜
規制解除されろ〜」という忍耐は
貴重な時間を削るから止めた方がいい。
気になる番組も(ようつべで見て、気にいったら尼でDVD買え)。

238 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/14(水) 14:25:04 ID:i2G8SQQB
人生には或る一定の法則があるが、イレギュラーもある。
思いもよらない出来事は、今まで経験したことがない新しジャンルの法則を
学ぶためかもしれないと思う。
運が強いとか弱いとかは、生きる力に対して真剣か否かだと思うようになった。

239 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 15:05:50 ID:pDt48dkt
自分はDQN(ドキュン)ネームだった。

240 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 18:40:13 ID:wYw8QSZX
>>235
人間嫌いもそうだし、有名な言葉は、
自己愛性の都合のいいように解釈され、伝わってしまう場合が多いこと
(「若いころの苦労は〜」「自己犠牲」「恋愛」「本当の友達」)。

241 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 18:55:07 ID:zcVJimx9
人間自己愛が無ければ生きていけないという事

242 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 10:45:09 ID:FIrvIuSh
非童貞の中にも格差が存在するということ。

243 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 16:32:27 ID:RuMH47rp
「教えてさせていただく」とは疑似交尾。
なので、説教魔と喪はリンクしていることが多い。

・自分の命令、命令が、相手の人生に多大な影響を及ぼす。
・自分の説教、命令の影響を、相手が「日本語に翻訳して」「翻訳した通りの行動を起こす」。
・自分の説教、命令を聞いて、相手が泣いたり怒ったりする。
・説教、命令で相手を成功させ、借りを作り、奴隷化。

この状況で自分がモテている気分になりたい(メンヘラっぽい)。

244 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 20:52:53 ID:TI2RAmSm
どんな人生かは生まれでほぼ決まってるな
8割?ぐらい
中高生のときは気が付かなかったが

自分の努力でどうにかなるのは少ない
2割?ぐらい

245 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 21:15:52 ID:/a3DyruD
【サッカー】オシム氏「日本の人々は、この仕事を失敗したら明日はないという恐怖心に追い込まれている」
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1278299377/


そうそう、その通り。宗教〜カルト漬けなのにじぶんに限っては
「無宗教で合理的」だと大勘違いしてるひとがあまりにも多すぎる。
日本語と海の二重障壁を生かした洗脳に気づいてないから話ができない。

246 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 00:21:05 ID:wJsY0sgz
>>242
兄弟(特に富豪の兄弟)も追加。
兄弟は、1人が親を独り占めする傾向がある。
みんなで平等に分けるという発想がない。

247 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 05:53:23 ID:v5TSOq2D
タダより怖いものはない

特に大阪人の親切は絶対に受けちゃだめだ
後から何倍もの見返りを要求される

248 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 06:00:49 ID:v5TSOq2D
>>123
それ、
かつての民主党と小沢の姿そのものなんだけどw

ちゃんと今まで政治に関心あった?
とてもそうは思えないw

249 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 06:05:16 ID:nTZt9tvh
女は異常に男の視線を気にしている。

250 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 09:22:17 ID:2wYt3WpL
いくら親しい友達でも、心の底から人の幸せを喜べないと言う事
たとえ心から喜べても、僅かな割合で嫉妬を含んでしまう

251 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 10:16:02 ID:LeMfRp7x
>>245
>失敗したら明日はないという恐怖心

(無意識的に)物事には答えが一つだけという意識感覚も。
物事には、複数の視点で見たその数だけ答えがあるものなのに、
そのうち一つの答えがダメだと云われるとそれで全否定と受取ってしまう、
それも島国日本ならではの事情らしい。
その元はまっすぐにしか見ない、それしか認めないという
社会風潮があるためもあるらしい。
学校教育の一面もそれが関与しているという人もいる。

実際、某CMでも、算数の計算問題のことで
日本とイギリス両国の違いについて触れている。



252 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 13:13:50 ID:MS+qyu2I
>>249
>女は異常に男の視線を気にしている。

詳しく。

253 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 13:43:53 ID:psbjcRpE
この社会でもっとも必要とされてるのはいじめっ子である
いじめっ子が揺さぶりをかけそれに対応することで社会が動くのだ
衣食がたりるだけでは社会はピクリとも動かない
もっとも価値がないのがいじめられっこである
いじめっ子のせっかくの揺さぶりに反応せず無価値にしてしまう

254 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 14:06:41 ID:jn9+N39a
>>245 >>251

日本人の同一意識は、ある意味宗教と同じであって
強固な宗教を持たずにいられるのはこのため、なんてのもよく言われてる
別にいい・悪いじゃないけどね


255 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 14:43:35 ID:wJsY0sgz
>>252
女いじめ好きの男女厨に捕まらないように
警戒してるって意味だと思うよ。

256 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 14:52:50 ID:Z/FyZGx5
ダダン、エースとルフィのことがすごく好きだったんだなぁ。
ガープのこともすごく好きなんだろうなぁ。



257 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 14:55:54 ID:LeMfRp7x
249( nTZt9tvh )は自分の周囲にいる女性がみんな
そのように見えてしまう、そういう事でしょ。


258 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 16:57:36 ID:JwXlv06P




        今 週 の お 題 は






259 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 17:16:11 ID:Z/FyZGx5
2ちゃんやってない人探すほうが大変かと。


260 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 18:12:32 ID:gtvT+WTc
W杯サッカー見ててつくづく栄枯盛衰を感じた
中村しゅんすけ。。

時の人になった本田もいづれ・・

261 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 19:20:04 ID:Z/FyZGx5
遅いやつが払えば、カードだろうと現金だろうと遅い。
この前ネイルで爪が伸びたねえちゃんの動作の遅さに
イラだった。
おまえは老婆かっつ〜の!

262 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 22:46:55 ID:ahDBpQ9R
>>261
スレチ

263 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 07:48:33 ID:mzMEs0it
人の話をよく聴くことが重要だということ。

264 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 08:30:06 ID:TcWxW9uj
テレビは誰のものであるか。

国民のためでもスポンサーのためでもない。
国内外に対してのプロパガンダのツールの一つである。

国民は日本のことはテレビ、ラジオ、新聞、雑誌、ネットでしか知ることができない。
と言うかそれしか手段がない。
もし、その情報がすべてコントロールされているとは誰も信じないだろう。
知っているようで日本国内のことを世界で1番知らないのは日本人である。

テレビは国民をバラエティーやドラマ、映画、スポーツなどでくぎづけにし、テレビから離れられないようにしている。
そこでバラエティーなどの政治には関係ない番組のなかで操作している。
お笑いタレントが何気なく喋る一言にも印象操作する言葉が隠されている。
バラエティーの台本も必ず政治が絡んでいる。
視聴者は油断しているし深くとらえずになんとなくタレントの発言を笑ったりしながら試聴することになる。
そこに重要なプロパガンダが隠されていることに気づいて欲しい。

最近では韓流ブームがそれだ。
バラエティーやタレントの韓国よりの発言は局でも電通でもなく政府からの命令である。
日本は報道の自由、発言の自由はあると思うだろうが、
日本と中国はあまり変わらないということを知っておくべき。

日本は原則禁止の国で法律で決められてないことも原則禁止なのである。
つまり法律で定められてることは罰するがそれ以外は大目にみましょうという国です。
テレビの中で自由にバラエティーしてると思いますか?


265 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 10:47:02 ID:LOSPrEWH
クルマやバイクはむやみにいじらない

ノーマルが一番高性能

266 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 11:38:51 ID:sqxFXGa+
>>264
たけしが妙な政治バラエティを定期開催して
自民党寄りの発言を繰り返すのをみれば
ははあ〜…機密費かなんか握らされてるな、と気づくけどね。

ところで地震兵器、気象操作兵器、でググれば世界の混迷が透けてくる。
オカルト雑誌ばりの情報が中国からも米国からも公式に出てきている。

267 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 12:07:47 ID:L0zFHtwz
テレビ、雑誌、ネット、新聞、教科書
どれを読んでいても、本当のことがわからない。

だとすると、
俺たちの日本に起こっている本当のこととはなんだ?

268 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 12:31:32 ID:0X+MV9oI
ソoカやオOムなどの宗教を批判をした思考回路で、
周囲を見回すと信じ込んでいる事柄が大変多いということ。


269 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 12:47:30 ID:bfaiJx+W
>>268
今日は特に・・・


               .|   |  | |   |    |  | |   |   |   || | |
               .|   |  | レ  |    |  | |   |  J   || | |
    ∩___∩    |   |  |     J    |  | |  し     || | |
    | ノ\   ,_ ヽ  .|   レ |      |  レ|       || J |
   /  ●゛  ● |   .J      し         |     |       ||   J
   | ∪  ( _●_) ミ             .|    し         J|
  彡、   |∪|   |              .J                レ
 /     ∩ノ ⊃  ヽ
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /
 

270 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 13:04:34 ID:L0zFHtwz
相手のコンプレックスを刺激すると、
相手は逆上するようになり、仲間はずれにされて
悲惨な状態が続く。

相手のコンプを刺激しないためには、
自分の話は一切しないのが吉

271 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 16:24:17 ID:gJTfzjDF
朝7時の日曜ミサで天使がいた。
休日の朝早くから大変だね。

272 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 18:40:58 ID:Uh7Z4vkE
人の命はとても軽いということ
軽すぎるから地球より重いなどという基地外じみた台詞がでてくる

273 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 20:59:59 ID:zraVVdbE
>>270
コンプレックスを刺激すると、嫉妬深い人間からモラルハラスメントの被害をうけるよ。
世の中には恵まれたり、幸せそうにしている人間が気に入らない人が居るから。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~with3/gyakutai/morahara/morahara.htm

274 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 22:00:22 ID:Dv7NcIzF
リチャード・コシミズは面白い
http://www.youtube.com/watch?v=ECrkEkuUjV0

275 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 11:19:04 ID:7ZAoDcM/
NHKは素晴らしいこと

276 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 16:12:12 ID:5LixYQkX
本心からの褒め言葉なのか単なるおべんちゃらなのかがだんだん分かってきた

277 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 23:12:52 ID:i7I9jP2b
能力がありつつそれを認められる立場の人は
明らかにその能力に見劣りするような部分があるとその部分を理由にこき下ろされるということ。


278 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 01:46:59 ID:MiB1wgom
>>277
つまり嫉妬ね。
僻み根性の強い人間は他人の小さな欠点を見つけて引きずりおろそうとするから。
田舎に行くと、その傾向が強い。

279 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 01:54:39 ID:CPXaF0kY
大学まで行って一体何勉強してたんだ?あん?
みたいなやつねw

280 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 11:50:47 ID:LNoQJ12F
ホンネを言い合えば家庭なんかカンタンに崩壊する

281 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 11:54:54 ID:iyFNvFtZ
絆に頼っては駄目だ。
友情にも愛情にも頼っては駄目だ。

それらが有るに越したことは無いし、
それらがたとえ素晴らしいものであったとしても、
それに頼り、それに左右されるようになっては駄目だ。
リスクが大きい。

282 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 13:26:57 ID:e1dxObo0
>>278
共通した事で嫉妬深い同士人が集まると、 部分部分にモラハラの状況と
重なる一面を持っているのでは?と思う。
たとえば、共通した事で嫉妬(嫉妬の度が越えて、もはや気に入らないも同様)
してる=その場の判断の基準は我々側にあるという状況なとき。
そういう時こそ日常で同じことをしても、その人たちの気分によって
なんでも都合の良い意味に解釈し、違う扱いにされてしまう可能性がある。
そして、妬まれるような人(気に入らない人)を我々は思いやっているのだ
という雰囲気を作り上げ、彼らの勝手な合理的力関係でしか捉えていくことが
巧みにできあがっていく流れが出来た時。
彼らが数の上で多数派であればあるほど自分たちに間違いなどないことになるのも。
こうなると構造的にはモラハラと一緒。なぜなら我々側がまず判断し、
その上で力関係を見せていくというのは立派な権力になるため。

権力を握ったからには、ほんの少しの批判や拒絶も、自分達に対する反抗や
敵意の表れだと受け取る人もいる。
その人がはっきりと完全な味方、従属する人にならない限り、
敵だというレッテルを貼り、何としてでも抑圧にかかろうとする人も
出てくる可能性もある。

そこまでの力関係が生まれ、行使されてしまうと、その人々は
もう集団モラハラの底なし沼に腰まで浸かっているはず。

283 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 13:36:33 ID:e1dxObo0
世の中、観念的なものがいくらでもあるということを
理解していない限り、人はなんでも都合の良い意味に解釈し、
違う扱いにされてしまう可能性がある、その意味、理由が判らない事。

284 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 15:22:46 ID:x8gnYZOO
貧乏には根性が曲がっていて小さな金すら惜しむ
小さな金でグチグチ言って、相手を延々と恨み、
隙あらば人に金を出させようと思っている
貧乏人とか変わるとろくなことにならない
こちらまで貧乏人が味わっているようなみみっちい気持ちを味わわされるはめになる

285 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 21:46:32 ID:g3jb3dGl
苦労は買ってでもしろ!とはいわないが、ある程度苦労を知らない
と40、50になっても共感能力がなくて周囲が苦労する。

苦労知らずで生きて来れた奴は、ノウハウがないからいつも他人頼み
だし、誰かに任せて生きてきた奴ほどホント面倒。

いろんな人の苦労に思いをはわせて気遣いってことができないから
大変だよ。

286 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 22:39:31 ID:uIkKCIrs
プライベートの人間関係において大事なのは波長が合うかどうかだということ。
自分は寡黙な方で、以前は異性同性ともにお喋りな人じゃなきゃ合わないと
思っていたが、実際は、口数が多かったり、話の内容が面白い人でも、
一緒にいてどうも苦痛なことが少なくなかった。
 逆に大して口開きもしないのに、妙に居心地の良い人もいた。
もちろん、口数が多くて気が合う人もいたし、口数が少なくて気が合わない人もいた。
要は波長なんだと思った。


287 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 02:07:10 ID:wsc9Nf3j
>>286
年齢性別関係なく、波長ってあるよね
人柄の良し悪しは、関係ないとは言いたくないけど、
人間やっぱり波長とか、相性なんだろうね

288 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 18:07:02 ID:/Mxr9v7Q
わかったことというか当たり前だが
年取るほどどんどん家族や親戚が死んでゆく・・・心が辛い苦しい
そして俺も必ず・・・

289 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 19:35:33 ID:Noz2m8No
死を悲しむことではなく、
むしろ目出度いことだと言うこと。

290 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 20:58:57 ID:QDAz6NkY
>>1

映画は、新作よりお気に入り名作を繰り返し観る方が楽しめる。
一年間、肉なし食事でも平気になった。
365日ザルそばで不満ない。
逆に、世界の何処の国の食事でも平気で食べ続けられる。
田舎の緑滴る風景に憧れる。



291 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 21:12:06 ID:m6ERTNr+
ばかしかいないこと。あゆが国民的歌手とか

292 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 21:17:08 ID:YFUmIgio
女ってその時で共感できればいいだけ
内容なんてどうでもいい
怒られた理由がなんであれ逆切れ
理由もどうでもいい、鬱憤が晴れれば

293 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 21:17:51 ID:m6ERTNr+
ばかがうまれてくること 歴史学べよ

294 :おさかなくわえた名無しさん :2010/07/21(水) 21:21:56 ID:do2YdfQJ

若い時期の苦労は、年をとってこたえる


295 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 21:22:57 ID:Hmx+AQZG
今度はじゃんけんだーってアホだと

296 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 21:32:17 ID:Hmx+AQZG
おじさんアイドルのくせにネックレスなんかして
でてくんなよ。自転車のチェーンでもしとけよ。
年寄りなのにあーなのはただの女好きでバカ

297 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 21:33:37 ID:Hmx+AQZG
テレビみるとバカになるので子供には見せてはいけない
こと

298 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 22:05:30 ID:aE7TuUp4
自分で自分を扱うのと同じように他人を扱うということ。

299 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 22:49:07 ID:5zEsgt9c
・自分のストライクゾーンの広さに気づく
・意外とやらせてくれる女の子は多い
・チンボの立ちが悪くなってきてる

う〜ん

300 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 00:33:10 ID:FWx2Tzsb
女は馬鹿だ〜男は馬鹿だ〜とひとくくりにする人は
馬鹿な異性としかつきあってこなかったという自己紹介をしてるだけという事


301 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 01:09:03 ID:zkGDLE/k
「女は常に男より上手で、男はどんな場面でも常に女に見透かされている」
みたいな世間の思い込みがあるが、こういうのは性差より個人差のほうが
はるかに大きい。


302 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 01:32:00 ID:A4+qo4RZ
性格の悪い人ほど人気者

303 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 02:40:23 ID:BzgxWW9e
ルサンチマン

304 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 03:08:46 ID:/iz4qpxS
女に生まれた場合、女として扱われるかどうかという難関試験があるけど
男にはない。難関試験に合格しない場合の労働者はとくにきつい。しかも
この難関試験は強制だ。合格した場合と不合格の場合の差は、喜び組みと
地獄組。これが今の日本社会で、女が得するというのは喜び組みだけ。
 男の場合、試験がないので底辺でも楽しいし、喜び組みとSEXも
できる。


305 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 08:25:21 ID:Y9bSbdgq
>>299
ちょうど女心がわかるようになった頃、勃ちが悪くなるんですね。
マーフィーの法則みたいだ。

306 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 10:42:33 ID:jwXER7Zj
>304
貴方は女か
男には男なりの辛さ苦しさがあるのがわかってない
隣の芝生や花は何とかだ

307 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 10:43:37 ID:jwXER7Zj
いや男だったか・・?

308 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 12:31:56 ID:H/Vkjavc
男の底辺こそ悲惨だぞ

男はトップと底辺の差が激しいから

309 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 12:35:27 ID:zkGDLE/k
でも男女とも、
「誰もがみんな同じ土俵で頂点をめざしている」
わけじゃないからな。頂点をめざした上の結果としての「底辺」であり、
そんなくだらないレースに興味がない人のほうが多数派だろう。


310 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 13:02:12 ID:Y9bSbdgq
>>306
ルックスのいい女のことを喜び組といって貶めている。
したがって醜男の妄想。

311 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 13:36:33 ID:xa4gGW8k
でも男って実際、媚びない女に鬼のように冷たいよ。

312 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 14:04:11 ID:urjZE3fo
>>235とか>>302読んでても思うんだけど
「心から分かり合おう」とか「本当に親身になって相手のことを考える」
なんて気持ちを持たなくても他人から好かれることは可能だし
むしろそっちの方が人生スムーズに渡れそうに見える。

313 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 14:09:12 ID:Y9bSbdgq
>>311
男女関係なく、潤滑油として最低限の愛想は必要だと思うけど
そういうことじゃなくて?

314 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 14:18:34 ID:dw6jwSHv
たらればを予測し過ぎ、たらればの為に労力を費やす風潮が組織を蝕む。


315 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 14:31:45 ID:W6m6Y0RF
>>304これが女の浅ましさを語る書き込みですね。

316 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 14:35:57 ID:erF6+SMD
その女の浅ましさも男が作り出すわけだな

317 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 15:38:02 ID:eMqptN08
まあ・・事実っちゃあーー事実だな

318 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 17:24:43 ID:un2OG/7i
あくまでも個人的な話だけど
肌の弱さは頭皮、首>顔であったこと

319 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 17:49:44 ID:+vHyC3xY
>>304
キモ男の悲惨さがわかってない

320 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 17:57:27 ID:BzgxWW9e
キモさは内面から滲み出る

321 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 18:38:00 ID:hZV26WUK
美醜だけでいえば枝野だって相当キモイし

322 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 22:32:25 ID:H/Vkjavc
俺の上司は枝野そっくりだよ

323 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 22:42:39 ID:uVf8RiUr
>>311
女はパっと見ただけの外見だけでも鬼のように冷たい態度を男にとるよ

324 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 23:21:27 ID:BIWPmpN6
>>323
人は見た目によるからなあ。
無理ないんじゃない?
見た目悪い人ってコンプレックスと被害妄想の塊で自意識過剰で
道ばたで知らない女が目が合って目をそらしただけでも
それをものすごい敵意みたいに受け取って
女という存在そのものをを憎悪したりするし

325 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 00:34:07 ID:A/idmU11
やっぱり世の中 金

326 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 01:19:10 ID:kZ0YOGmU
ジャイアニズムの奥深さ。
人間が2人いて、りんごが2個あったら、りんごを1個ずつ分けない。3:1にもしない。
「1人が2個とも独占するまで」殴りあうだろう。

世の中は、対戦相手が残念賞未満にならないと納得しない人間ばかり。
譲り合いという道徳観念を持ってる人間は、ものすごく少ない。

327 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 02:21:16 ID:QRuII421
今の時代でも、ほとんどの女性は外見も心も美しくないということ。
こうした世の中にしたのは女性を甘やかす社会が普通になっているということ。

328 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 02:49:12 ID:C0XlOLQk
人間は、救いようがない糞以下の存在って事

329 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 08:28:19 ID:ahXtdY1p
女性に外見と美しさの両方を求める男は本人は
外見も中身もよくないどうしようもない人間ばかりなこと。
自分が女から相手にされないのは自分のせいではなく、
「女の性格が悪いからだ」と相手に責任転嫁し、
自分の境遇が良くないのも自分の努力と能力の問題ではなく、
「社会が悪い」と言って何一つやろうとしない無能な怠け者で
社会から淘汰され弾き出されるような存在だということ。

330 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 08:47:03 ID:T/ViKjsK
>>329
あるある
ブサメンに限って外見至上主義

331 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 09:12:00 ID:sfSCRTlo
ーーーーーー低質なレスが続いておりますーーーーーー

332 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 11:57:30 ID:W6864OJE
9月くらいまでは仕方ないよw

333 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 12:04:22 ID:q2yF/1Ja
年中夏休みの人が必死だな

334 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 14:03:10 ID:iVJDXo1r
人は、自分の納得したいように世の中を捉えているということ。

結局、見たい様にしか世の中は見れないものなんだろうな、と
感じることが多くなった。



335 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 14:17:44 ID:ixK2krr/
だがそれがいい

336 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 14:45:40 ID:ixK2krr/
2ちゃんねらとDQNの間あたりがちょうどいい生き方なんだろうな
2ちゃんねらは真面目すぎるしDQNは不真面目過ぎ
その中間

337 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 17:55:48 ID:FKyDjYzC
人を憎むことはしんどいが、全て自分が悪いと思ってしまえば憎しみが消えて
気持ちが楽になるし、今後の行動改善にもつながること。
 まぁ実際、自分の身に起こる多くのことは、不可避ではなく自分が原因なんだけど。
 

338 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 18:12:40 ID:DWCplBS/
自己分析は大事
無自覚な悪意と無知は最大の罪

339 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 18:21:58 ID:T/ViKjsK
学生時代にはやっぱり勉強しておくべきだったこと
東大生が分数を忘れるのは当然なこと

340 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 19:58:35 ID:XnbuTQQo
「理性で物事を判断しなさい」と言う人ほど、感情的になりやすいこと。
「歳取ると人間丸くなる」というのは理想に過ぎないこと。

341 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 20:44:15 ID:kZ0YOGmU
ギャルゲーや青年漫画の池沼DQN女
(脳挫傷パンチを食らわす、簡単に交尾する、女王様面して威張り散らす、
風邪を引いて一週間寝込んだだけで「デートをすっぽかすなんて最低よ!」、
赤の他人の家に土足で踏み込んで騒ぎたてる)
を真に受けた男が、2ちゃんでシャドーボクシングしたり、
初対面の大人しい女を捕まえてリンチするんだろうな…と思う。

少女漫画や女向けのドラマを「エロくない」「イケメンが邪魔」と
見ようとしないので、女への誤解は積み重なる一方。
「女を理解するには実際に彼女を作ってCまで持ち込まないと駄目だ」
「女を拉致して社会運動を起こそう」と、どんどん遠回りになっていく。

342 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 23:21:13 ID:zXjmBENJ
女は中身が美しくても外見が悪いと生きる価値がないということ。

343 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 23:39:36 ID:1TsiX+rm
他人や自分の人生狂わせない程度なら
なんでもやりたいようにやればいいこと
そのうち着地点が見えてくる

344 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 00:56:22 ID:aWv4KM3B
短パン

345 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 01:31:32 ID:ab+up9mI
>>342
中身の美しさに「気付いてもらえない」ことが多いからなのかな。
美人だと何もしなくても周りが構ってくれるしね。良くも悪くも

346 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 01:44:33 ID:PUtbAu4/
てか美人でも、25過ぎたらそこまで男はチヤホヤしてくれないし
ましてや30過ぎたら40過ぎや50過ぎの中年・老年しか寄ってこないぞ。
30過ぎのオバが50過ぎのオッサンからいくらモテててたって
周囲は誰も興味ないしな。
やっぱり十代のアイドルで誰がカワイイか、って事に世間の興味は集中するわけで。

347 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 01:50:42 ID:XWy3nSc/
プラス思考が良いこととは限らないってこと

自分に都合よく考えてるだけで現実が見えてないってことが多々ある

348 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 05:07:42 ID:/NCKYO4C
>>346
確かに十代の魅力って異常かも
宮里藍が世界ランク一位になっても石川遼よりずっとずっと低い扱いだし
菊池雄星や福原愛や浅田真央も十代だからあの脚光を浴びているようにも思える
「まだ十代」の魔法ってすごい

349 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 05:33:06 ID:3e97qNOv
>>340
すごく同意する
論理的にと言ってる人が、一番非論理的な事を言ってたりする

倫理的に正しいと思われることが通用しないこと
正論は厨二病と呼ばれること


350 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 07:13:21 ID:V8uFsxbe
極端な嫌われ者に限って「あの人は嫌われてる」「あの人は最悪」とか言うよね
まあそういう悪口めいた事ばかり言うからますます嫌われるというのもあるけれど


351 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 09:33:22 ID:0gon0ZZu
それも社会現象の一つなのかもね。
>>350 >>249
自分もその口だわさ。

352 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 10:34:08 ID:VNn5P8SK
女性は中身がよければそれでいいこと。外見よ
くても中身最悪だと悪口やうわさがすごい迷惑なこと。  ただの近所のおばさんで
いいこと   

353 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 11:02:11 ID:NHeM6CZo
ヘアヌード出したあとで働きマンとかCMでたりして
いる人の図太さが自分も欲しいこと。 

354 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 12:32:52 ID:+21klyJE
直感的に「これは、ちょっとヤバイな」というのは嫌でもハズレないと
いうこと。

355 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 12:52:07 ID:p4BqsdIg
>>337
まあ、子供はそうやって考えるよね。
パパとママが離婚したのは僕のせいなの? とかさ。

356 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 15:00:50 ID:f+I44oeC
>>355
>>377は客観的に見て誰の責任か、
ということとは完全に切り離して考えよう、ってことだと思うけどな。

ただ本当に責任のある奴を許すかどうかは別の問題だと思うので、
俺は、自分に対しては自分が悪いと考えて悪い点を改善するようにしつつ、
客観的に見てそいつが悪いと思える奴にはそれ相応の態度で接する、というか近寄らない。

357 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 19:43:36 ID:lfCD27lu
「私はAが嫌いだ」という自己主張は攻撃力0。
時には、「好きよ好きよも嫌いのうち」という敵のカウンター攻撃を食らってしまう。

「私はAじゃなくてBが好きだ」
という自己主張は、敵に致命傷を与えられる。
人生とはB探しの旅。

358 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 22:19:33 ID:e1Ze6x3y
人生は所詮、運だということ。

359 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 00:00:46 ID:tGGRQqkv
誰彼関係なく言いたいことをはっきりと相手に言える奴などいないって事、
結局、人は言い返せない人、自分より立場の弱い人にだけ言いたいことを言う。

360 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 05:55:34 ID:RJWg1bkz
自分がそういう人間で、周りもそういう人間ばかりなんだね

361 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 06:06:44 ID:jmZ4eCrk
自分がそうだというのは昔からわかってるけど、
周りがそういう人間ばかりなのは最近わかったんだよ、
この間までいた会社の営業部長、「俺は年上でも言いたいことを言える」と豪語してたくせに、
自分が担当した客からのクレームを部下に押し付けて逃げ回ってるの見たときは、
所詮こんなもんだろうな、と思った訳。

362 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 10:56:06 ID:IMX7XkB1
そして今の世の中 どこかでみんな 三すくみ

363 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 11:25:17 ID:lXrMooku
三すくみって言いたいだけだろ

バカな主張は>>360で正解

364 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 15:26:12 ID:BmLIUQnZ
女は悪い人だということ

365 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 15:30:18 ID:707mahKI
女は欲望的だから
甘くするとどんどん腐って行く。

366 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 21:38:37 ID:k2zpDUve
自分の中で、なかなか他の人が感じないようなことを感じている場合、
似たようなことを理解したり、感じている人がいたら、

「君も、本当はこう思っているんだろ?」

と、話しかけてみることが大事。

367 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 21:45:56 ID:Y++zVkQ0
マスコミの盗聴/盗撮は許されない その15
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1269252250/



368 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 22:30:14 ID:BbolDiWB
ジタバタしたら駄目なこと

369 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 23:08:00 ID:IE23IUhe
金がかなり必要なこと

370 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 23:12:59 ID:j0NpaTj9
ブスは性格悪いと言う人が(特に2ちゃんでは)多いけど、最も悪質で厄介なのは中の上くらいの女性だと言うこと。
回りをブスで固めたがり、自分より明らかに上の女性を上と認めない。
自分より美人を妬み、僻んでいる。

371 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 23:16:29 ID:k0as3mCp
働いていると、一日がとても短いということ。
趣味で何かを完成させるためには休みの時間も計画的に動かないといけないこと。
でも職がないと、一日はめちゃくちゃ長いが、むなしいしどこかつまらないこと。

372 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 00:00:49 ID:3m48n2s0
2チャンで女は性格が悪いという書き込みがありますが、昔から「女の腐ったの」
という言葉があるように元々悪いのがあたりまえです。

373 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 00:23:00 ID:6IGgZNal
そんな昔しらんがな

374 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 00:28:41 ID:TWrSHQRP
トミーと松であったね

375 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 02:44:42 ID:6zPJTyGO
まぁそうだな。
おっぱいとまんこがなくてスカートはいてなかったらほとんど存在価値ない。

376 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 08:01:23 ID:mzm6AWXN
オカルト板の意外な面白さ

377 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 08:56:12 ID:Kg+ztySR
謙虚とは、へりくだる事や
自分を卑下することではなく
どんな状況であれ
他人の立場を理解し敬意を表すことである
つまり、受け入れる容量が大きい分だけ謙虚になれる

378 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 20:25:42 ID:R6V/vDXu
どうせいつかは死ぬこと。

379 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 22:09:12 ID:7vetRfyq





380 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 22:19:49 ID:eFM8OJC/
「あんな人より自分はマシな生活を送ってるwあー、良かったw」

と声高に言う人は現在不幸で、不満だらけの生活を送っている。
自分より不幸な人を見る事でしか精神の安定を保つ事が出来ず、
自発的に幸せを探す事が出来ない不幸の塊。
そして周囲にも不幸をまき散らそうとする。
趣味は毎日他人の陰口を言うこと。

381 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 23:56:23 ID:smFWM19e
>>380言っちゃ悪いが、そんな事は小中学生の時に気付くと思う。

382 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 00:06:19 ID:3D3Uj18u
いじめは、イジメられる方が悪い型のいじめと、いじめる方が悪い型のいじめがある。

いじめられる方が悪い場合は、本人が人を不愉快にさせる言動をする等。
どの学校、どの職場でも友人が出来ない、人と上手くやっていけない場合は
いじめられる側が悪い場合もある。

いじめる方が悪い場合は、「ドブスを守る会」のような、嗜虐癖(サド気質)がある奴の場合。
弱者をからかって虐めるのが楽しい、虐める事で自分の自我やプライドを
満たしている等、歪んだ嗜虐壁を持っている奴もいる。

383 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 02:25:01 ID:eHR6m3LD
>>381
世の中に出てみるとそれに気付いてない人の方が多い
「そんなことくらい自分は前から出来る!」
と人前にでしゃばってくる人は精神的に子供で未熟で自己主張が強い

384 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 05:07:41 ID:l90Xxggv
>>382
理由があってもいじめは駄目
理由があればやっても良いという思考は犯罪者予備軍
嫌な人間なら避ければいいだけの事
攻撃をした時点で攻撃した側が悪い

385 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 05:32:42 ID:zeifBiec
他人に迷惑をかけること(「未成年と交尾したい」とか)以外は、
好きなものは堂々と好きと言ったほうがいい。
「ショートよりロングのほうが可愛い、髪伸ばしたいっていったら、受け狙いみたいで格好悪い。」
「字だらけの本よりも絵だらけの本が好きって言ったら、いかにもなゆとりで格好悪い。」
とか思わないほうがいい。

弱い立場だったら距離梨にフルボッコにされるが、
あわよくば勘の鋭い人が助けてくれるかも。

386 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 07:10:39 ID:tazZ9ESh
「イジメは良くない」と言っている大人でも自分達より弱い(見下しができる)人間がいると虐めるから
イジメはなくなりません

387 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 07:52:23 ID:jRefpGFe
>>382のことを不愉快と思ったら虐めても良いの?その場合382の方が悪いの?


388 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 08:03:55 ID:8AexSnlg
>>387
そのときのマジョリティのあり方、空気によりますがな。


389 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 09:43:04 ID:3bqILSyQ
おれは、ネットでも現実でも、毒を吐く人間を根絶やしにしたい。

390 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 10:08:55 ID:8AexSnlg
でも、翼賛政治会みたいなことは目指さないでね。


391 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 10:54:24 ID:e52J1sE3
218 :名無しさん@明日があるさ:2010/06/24(木) 23:17:32 0
>>1
まずエントリーシート書いて彼女になりたい人に届ける。
その後、彼氏になるに最低限必要な教養試験と、彼氏としての適正審査が行われる。
それを通過したら面接、一時面接では「数多くある女性の中でなぜ自分を選んだのか」
などを聞かれ、二次面接では「彼氏になった場合、どのようなことをしてくれるか。
どういう彼氏になりたいか」などと聞かれ、最終面接で「もし仮に結婚したとしたら
どのような家庭を築きたいか」などと聞かれる。
これらを全て、クリアして彼女候補から内定貰えれば晴れて彼女ができるんだ。

と言ってみるw


392 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 11:13:02 ID:Jpw1L9f1
別離は人を和解させる
ということ

393 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 12:17:56 ID:8AexSnlg
人は、何かしらこのことを一旦悪いと認識したら、
それに含まれる良い面など見向きもしようとしない。
同様に、一旦好いと認識したら、
それに含まれる良くない一面など見向きもしようとしないこと。


394 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 13:29:07 ID:SzWmzE2y
>>388
あんたのいうこと身にしみて同意するわ
日本には法がないんだよな

395 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 13:31:18 ID:Jpw1L9f1
陸奥宗光の言葉
「政治はアートなり。サイエンスにあらず。巧みに政治を行い、巧みに人心を治めるのは、実学を持ち、広く世の中のことに習熟している人ができるのである。決して、机上の空論をもてあそぶ人間ではない」

396 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 15:28:26 ID:8AexSnlg
>>394
だったら、そんなあなたのような人にお勧めの一冊
「普通がいい」という病  (泉谷 閑示 著)


あと、こういう記事も参考程度に 

本当に正常なのは誰だ?
社会に適応したマジョリティと心に正直なマイノリティ
  ttp://diamond.jp/articles/-/4917




397 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 18:07:42 ID:yY3uXXzf
駄目なやつほど自分より駄目だと思うやつをいじめたがる

398 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 19:51:28 ID:Jpw1L9f1
>>393
短所が長所に見える事もあるし
考え方は人それぞれだからなあ

399 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 21:07:40 ID:/3fJjngt
>>397

×自分より駄目だと思うやつ
○自分よりちょっと上で、自分より駄目にできそうなやつ

でしょ。

400 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 21:09:57 ID:SSxFnUYv
いえてる・・・お人よしそうな人とね〜

401 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 21:18:15 ID:jrzrcnEr
幸せな人ほど神経が図太いというか無神経なことを平気で言う

402 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 21:19:40 ID:YQbm3/hh
>>399
それもあるがおそらく
◎更に下を作って最底辺じゃないと思いたい回避行動

403 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 21:36:02 ID:SSxFnUYv
聞く耳をもたないとハズレクジを引く

404 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 22:42:44 ID:4zSTqiyE
女性に外見と美しさの両方を求める男は本人は
外見も中身もよくないどうしようもない人間ばかりなこと。
自分が女から相手にされないのは自分のせいではなく、
「女の性格が悪いからだ」と相手に責任転嫁し、
自分の境遇が良くないのも自分の努力と能力の問題ではなく、
「社会が悪い」と言って何一つやろうとしない無能な怠け者で
社会から淘汰され弾き出されるような存在だということ。
女性はチビ、ブサイクが嫌いだということ。

405 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 23:00:31 ID:WSlahwxH
832は書き方が悪い。
「本人が人を不愉快にさせる言動をする等」じゃなくて「本人が人に迷惑をかける言動をする等」
なら分かる。
迷惑なこと・・・「勝手な主張を押し付けてきたり」とか「ルール無視して自分勝手に振る舞ったり」とか。
迷惑かけてくる相手に注意したり避けたり攻撃したりすると、された側は「イジメられた」と主張する
だろうけど先に周囲の人をイジメてるのはどっちか。

406 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 00:03:47 ID:Sj6HZreR
>>396
誰だってマイノリティ的なモンは持ちつつも、
マジョリティと折り合い付けて生きてるんだと思うけどね。
マジョリティの側だって自分にマイノリティ的なものを持ってる奴らの集まりなので、
それに気が付かないよっぽど知能の低いアホ以外はそこまで押し付けてこないから、
こっちから押し付けようとしない限り衝突しないし。
歩み寄れる奴にはマジョリティの側だって歩み寄ってくるもんなんだと思うよ。

よっぽど顔がキモいのでないならば。

407 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 00:36:42 ID:8seMlDlH
>>393

「なるほど」って言葉が少なすぎるんだな。
人の考えを自分に取り入れ混じり合わせる、本当に対話の精神がないと
「なるほど」は出てこないからな。
このスレもまだ一回しか「なるほど」がない。

408 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 01:09:40 ID:8seMlDlH
>>406
いや、それにしてもさ、
まず「全体」があってその中に「個」があるって考えだろ。
そうじゃなくて、まず「個」が大元だって考えるべきじゃないか。
どっちに重心を置くのか。

409 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 05:20:12 ID:xoVG5boM
女の言う悪口もおしゃべりも雑談も、
そもそもは時間潰し、何も考えていない、不真面目なものだと分かっていてやっていることだから、
忠告されても、「ただの暇つぶしなのに、なんで真面目に注意してんのpgr」って
はなっから聞き入れる気がないこと。

女の悪口を制止するのは、
男の風俗通いをやめさせるのと同じ道理だと思う。

410 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 05:45:49 ID:j3gD0d6k
>>409
それよりはゲームやアニメや漫画やオナニーのほうが好例かも。

411 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 05:49:37 ID:xoVG5boM
・だいたいの人がやっている
・異性を不愉快にする
・でも上記のような理由でやめない

ゲームやアニメや漫画やオナニーは上記には該当しない。
風俗通いの方が適当だと思う。

412 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 06:04:04 ID:PbY3fGpM
お山の大将俺ひとり

413 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 08:05:02 ID:VtsYbmcu
>>408
どこの国の人であっても、
何かしらに帰属意識が強く働く傾向の事は、
あなたの言う、まず「全体」があってその中に「個」があるって考え

そうでない、帰属意識が弱い傾向の事に関しては、
「個」があって、その集まりが「全体」が出来る  だそうです。

その人がどういうことに帰属意識を強く(時にそうではない)持っているかで
どうしても違いが出てしまうらしいですよ。
この「帰属意識」という言葉を「何かしらの意見、考えを支持する」に
置き換えても同じことになりますから。

先進国の中では、日本人だけが一つ一つの考えによって
その時その時くっついたり離れたりして「集まり」の顔ぶれが
よく変わるのだそうです。


414 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 08:51:14 ID:PbY3fGpM
すべて人はその生存する国に対し、自然に固有の権利と義務がある。
この権利義務は、何人が命令するわけでもないが、
国民として生れたその日から、身辺に付随しておるのである

415 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 08:53:20 ID:PbY3fGpM
国民たるものは為政者の善悪に関わらず我が義務責任をつくさねばならない。
そのつくすべきをつくし、しかる後に為政者の非を鳴らすならば、
すなわちもって理ありとなすに足るが、
妄りに罪を為政者に負わさんとするがごときは、
決して善良なる国民と称することはできない

416 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 09:10:49 ID:VtsYbmcu
日本では長いものに巻かれようとしている時ほど オトナと見なされる。

417 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 09:18:45 ID:PbY3fGpM
大人の態度でいる事と、それは相容れない場合もあるかと

418 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 09:25:29 ID:PxBi3sSg
韓国の高速は10車線、あっという間に全国に高速作った。
中国は1年で高速5,000km建設している。日本は異常に狭い高速を50年掛かってやっと7,000km。
何でチンタラ作ってるの? 本当だったら30年以上前に高速完成してたと思う。
しかも莫大な借金残してだ。
これによるエネルギー、人的資源、時間、工業資源の損失は莫大である。
これによる物価上昇は物凄い。高速ボッタクリによる物価上昇を遥かに上回る。
それが今も続いている。

419 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 10:06:26 ID:hW9eaChh
自分ができることを他人ができないときには
努力が足りない、甘えてると叱責し
他人ができて自分ができないことを指摘されると
才能や環境などの差だと言い訳する

この傾向が強い人は想像力が乏しく
物事を決め付けるタイプが多い
さらにひどくなると自己中心的・頑固になっていくということ

420 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 10:09:07 ID:hW9eaChh
>>418
> 何でチンタラ作ってるの? 本当だったら30年以上前に高速完成してたと思う。
> しかも莫大な借金残してだ。

強引な用地取得が出来なくなったからじゃない?
あと工事に対する規制も多いからだと思う

421 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 10:24:06 ID:sEmQVzfO
戦後生まれ以降の人に限るが、性格がかなり悪い人が長生きする・できるということ
性格良い人は早死にする

422 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 10:39:55 ID:ikRWRmNV
>>410
オナニーは女の子だってみんなしてるよ。

423 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 11:30:18 ID:y1PCaGd3
>>419
得手不得手あって当然じゃないの
器用貧乏って言葉もあるらしいし

424 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 12:22:28 ID:j3gD0d6k
>>408
聖書研究者の解説書を読めば書いてあるけど
無明界?>天界>宇宙>太陽系>地球>国>…>個人
のように大局から見下ろす価値基盤で始まってる。
西洋人とくに聖書根本主義の米国人からみれば
新渡戸稲造の「我があり国があり…」
福沢諭吉「一身独立して一国独立す…」みたいなのは
「西洋人と正反対だ、やっぱわかってねーわw」って思うらしいな。

425 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 14:30:37 ID:yR6FZd7N
若いやつに歯向かってこられると嬉しい。
糞生意気なヤツめ、とっちめてやる、みたいな態度をとってしまうけれど、
可愛くて仕方ない。必至に食い下がってくると、もう、頼もしい。

426 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 14:34:08 ID:yR6FZd7N
>>418
中国も韓国も、個人の財産についての権利なんて無い国じゃん。
明日までに立ち退け、文句を言えば銃殺だ、有無を言わせずブルドーザーで
家屋敷家財も踏み潰して、追い出された人が野垂れ死のうとかまわない。

そういう国でないことは、誇らしい。



427 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 14:55:59 ID:rq5ilKXR
子どものころ日本の高速道路は有事の際に利用できるように設計されてると聞いた事があるけどマジかなあ



428 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 15:43:39 ID:MhpYykzA
>>427
妄想なのかネタなのか知らんが無責任なレスは控えろよ

429 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 18:27:47 ID:o1FIlNTr
「誰さんが羨ましい!」「自分は天才なのに…」
と、人から叩かれることを堂々と言える人は余裕がある人。
もちろん、綺麗な言葉しか使わない余裕のある人もいる。

ガチで嫉妬してる人は、
自分の心情を他人の心情に置き換え、傍観者な言い方をするのが特徴。
攻撃的かつ粘着質な言葉を吐いたら、100%嫉妬だと思っていい。
(「攻撃的」と「粘着質」の、片方だけの時は当てはまらない。)

430 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 19:16:28 ID:okW/ZKu7
>>428
高速道路だけでなく、殆どの国道、県道レベルでも重要幹線道路の殆どは、緊急時に一般車両の通行を制限して
緊急公用車両専用になるということが、決まってるが……

431 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 21:09:32 ID:aAuMU4CU
>>429
>自分の心情を他人の心情に置き換え、傍観者な言い方をするのが特徴

もうちょっと詳しく。
「みんなこう思ってる」みたいな言い方ってこと?

432 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 21:20:22 ID:hPk5LQ49
思ったことをそのまま口に出してもそんなに嫌われないこと。
「嫌われたくない」という必死な思いがはたから見て丸わかりだと嫌われるが、
さらっと「嫌われたくないんでー」と言っても嫌われないこと。

433 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 21:23:01 ID:hPk5LQ49
尊敬する人のアドバイスに従うと事態が好転するということ。

434 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 22:58:07 ID:MhpYykzA
なるほど。そんなもんですかね

435 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 00:15:24 ID:1ePI21Zb
>>432
七十にして心の欲する所に従うて矩を踰えず

436 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 00:55:02 ID:11xs73Bd
>>405
職場でそんな感じだ。
なんか迷惑かけたんだろうか。
自分じゃわからんから一般的にどんな行動が駄目なのか教えてくれ

437 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 02:27:59 ID:RgPofUoW
>>436
相手の気持ちや意見をちゃんと聞いてみれば分かるんじゃない?
親切なつもりで「こうした方がいい」「これが正しい」みたいに
やってることが相手の考えを尊重してなかったりして嫌われたりする。
とにかく相手と話合ってみないとどこが問題なのか分からないよ。

438 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 02:54:12 ID:kWcx6XXv
なんだろね
自分の欲求中心の言動してると、相手の気持ちが見えなくなるし
頼まれてもいないのにアドバイスしてくる人は、
それが的確だっとしても間違いなく煙たがられてる場合が多い。

439 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 03:38:50 ID:oFwCl/Pb
>>431
「一般論ではお前みたいのは糞」「誰々さんがお前を馬鹿にしてた」と、
自分の存在を入れずに批判する…みたいな。
あと、「言っておくけど嫉妬じゃないからね」ってフォローを入れないのも特徴。
(これは、「言い訳乙」って言い返されても平気な人しか言えない台詞。)

で、自分の存在を入れない割に、
「ここを通りたかったら私を倒せ」と相手の前に立ちはだかる。
自分+相手の関係を形成したがる。あからさまに意見・感想ではない。

440 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 06:19:50 ID:GjNlFWKx
>>439
横だが
あんたのレス
抽象的すぎ&自分の個人的体験を普遍化出来ていない
&主観のまま消化出来てない
&それを上手く説明出来てない
説明が下手なのでよくわかりません

何を言ってるのかよくわからないとか
説明が下手とかよく言われませんか?



441 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 07:44:17 ID:pCPfqXy6
>>431
社会・世評板、都市計画論板、家庭板等で、
常連同士でやってる罵倒レス応酬がソレ。
私も時折ネタとして借りてる。


442 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 07:55:51 ID:11xs73Bd
妬みや嫉妬を隠しながら発散したい場合って正義の見方気取りで重箱の隅をつつくような批判ばかりするようにならね?

443 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 08:54:29 ID:pCPfqXy6
ほぼその通り
Yahoo、某小町、教えて系でやり合ってる話題なんか特に。

そういう時、どこかから正論借りてくると双方おとなしくなるのも。


444 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 09:02:36 ID:zTZf26Af
言葉にするのは簡単だが、それを実行するのはむずかしい。参考にはなるかも知れないけど


445 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 12:10:26 ID:Tovyq1t3
いい歳して嫉妬や虚栄心に振り回されてる人がいたらウザい。

446 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 12:47:06 ID:B/7sYCvS
本人自覚ないんだよ、多分ね。
気に入らない理由はあるらしいけど、とってつけたようなこと

447 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 13:03:33 ID:guFxCk89
反省会みたいな場所だ。ここ

448 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 13:16:28 ID:Tovyq1t3
嫉妬や妬みからイジメにあって、
精神的な余裕がないときは
余裕のあるオッサン俳優や年上の女性がすごいカッコよく見えてくる。


449 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 13:50:11 ID:guFxCk89
言わぬは言うに勝る

450 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 13:55:27 ID:guFxCk89
思いを包むは罪深し

451 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 15:48:16 ID:9+b2FSLF
>>437
直接会うまでもないのでは?

452 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 15:52:51 ID:9+b2FSLF
話合うのなら電話してからの方がいいと思う
それで会う会わないを決めれる場合もあるはず


453 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 22:32:00 ID:9+b2FSLF
十日の菊 六日の菖蒲

454 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 23:44:49 ID:KfCYDp+v
ある人が、相手のことをどういう人物と見るかということと、
実際のその相手の人の客観的なあり方との間に
関連性がないということ。


455 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 00:04:25 ID:kel4gpAD
学歴が低くなればなるほど、大雑把なことしか
わかるようにならないということ。

456 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 00:43:41 ID:3gDUqyX1
三十歳くらいでアトピーが治ったり加減が判って酒が飲めるようになったりしない。
アトピーなんか治らないだけでなくて35歳頃余計ひどくなったし、
酒は湯呑に半分くらいでもう体が動かなくなって眠たくなる。

457 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 07:51:11 ID:PVMb6zfa
>>425
何歳? 正直に、ほんとは腹が立ってしょうがないと言った方がいい

458 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 09:59:28 ID:cmU+D/A9
政治、経済について詳しくなる。

459 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 13:30:42 ID:kzOsYeAw
人間は忘れる動物である

460 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 13:45:55 ID:kzOsYeAw
人の苦楽は壁一重

461 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 16:13:44 ID:z5hz8H6P
差別というのも観念的なもの

462 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 16:51:11 ID:5Pnvwjj7
なにか始めようと思ったら、「もうこんな年だからなあ」などと思わず(年齢制限がある場合除く)、
スタートしちゃったほうがいいこと。
やらずに10年くらい経つと、「今からすれば○○歳なんて十分若いじゃん」みたいに後悔する。

463 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 22:14:10 ID:9x7G+sPs
精神年齢中学生みたいな大人は多いという事。
またそういう奴に限って放置ができないという事

464 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 23:32:50 ID:zRtYEwzF
おまえモナーとう古語は現在も有用であるということ。

465 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 23:49:20 ID:gh+bjPHY
学が低い人より、感情面で低い人の方が
尊敬できないということ
学が少なくても、人の気持ちが分かる人は
本当の意味で低い感じがしないし、分別もあると思う
頭がよい人でも、そういう部分が見えなくなっている人は
ある意味、賢いとはいえない


466 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 00:02:24 ID:ZvCQ9szW
自慢する人は不満だってこと

467 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 00:42:16 ID:UywTm79C
満たされてる人は、外見的にも内面的にも主張が控えめ。

468 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 05:54:23 ID:bGIRG+RG
俺は身内に教育関係者が多いわけだが、

恐らく、日本の教育、マスコミの効果っていうのは
傑出した人物を出さないように、目立つ人が現れたら、その時点で
即座に相互に足を引っ張りあうような精神構造になるように
プログラムするようになっている側面がきわめて強いと思う。

指定された以外の行動や考え方をする人間を排除するように
相互に監視し合う仕組みが出来上がっていて、
それがもう何十年も続いている。

先生に当てられるまで手を挙げない子供が多くなってきているのは、
その影響が強くなってきているからだろう。

469 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 08:27:14 ID:1q2BfAyz
>>468
なんかわかる。

ジャニーズタレントの良さ

470 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 09:12:28 ID:PX5Sy9S9
>>466
短いけどいい言葉だな

471 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 11:47:25 ID:g7gQFjYw
誰かに馬鹿にされた、等ネガティブな感情から何か努力すると、どこか被害者意識があり
それをしてない人を見ると嫌悪感を感じて攻撃したがるようになる。
純粋に自分はこれがしたいと思ってやると、他にできない事があってもしょうがないと思えて
他人も嫌にならない

472 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 15:02:39 ID:uCAh3s2c
クレーマーと弱者が日本をダメにする。

473 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 16:11:00 ID:kreBagS/
一番怖いのは人の嫉妬やねたみ
特に仕事がらみで男の嫉妬は怖い

474 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/01(日) 08:32:47 ID:9Rd+xiYc
下郎は口さがないもの

475 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/01(日) 09:35:43 ID:BFmnIC3R
下品な言動を指摘され恥じ入るのはまだいいが
開き直るのは本物の下衆

476 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/01(日) 09:47:06 ID:9Rd+xiYc
えせ者の空笑い

477 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/02(月) 03:57:05 ID:V4VGU/xG
最近、資格の勉強を始めたのだが、最近のTVや漫画やJポップはつまらなくてショボいので
勉強がはかどる。
かつて、「トレンディドラマ」とかが流行った時はTVドラマを見てないと仲間外れにされるとか言われたり、
実際TVや漫画が面白くて勉強が手につかなかったものだけど、
今はTVも漫画もつまらないから、勉強に集中できる。こういう時間も意外といい。

478 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/02(月) 12:31:45 ID:Dg4CfL2j
コンビニでお尻つき出した女の表紙とか街中の女の
バカ笑い聴くとアホな国になったと実感すること。

479 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/02(月) 15:34:36 ID:vYJVfAEA
テレビのワイプと馬鹿笑い吹き替えはイライラする

480 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/02(月) 16:22:02 ID:gIqzf494
>>471
わかるわかる
それは日本人特有のものなのかな?

481 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/02(月) 17:27:08 ID:hh1+N0AF
高いつもりで低いのが教養
低いつもりで高いのが気位
深いつもりで浅いのが知識
浅いつもりで深いのが欲望
厚いつもりで薄いのが人情
薄いつもりで厚いのが面皮
強いつもりで弱いのが根性
弱いつもりで強いのが自我
多いつもりで少いのが分別
少いつもりで多いのが無駄

482 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/02(月) 19:45:52 ID:Pu/+CQVm
ステレオタイプ的な初対面の印象は割と当たる
特に自分と接する前の遠くから見たときの印象が。



483 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 01:44:52 ID:qmejVzBz
都会も自然も表面はきれいだけど、内側はどろどろしている。

484 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 09:19:20 ID:RxRjsjx6
日本はつまらない

485 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 11:48:32 ID:Xy3hGGds
縄で縛られてる女を雑誌で見ると本当にバカだな
って笑ってしまうこと

486 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 13:10:33 ID:HBVIPls6
縄で縛られてる女を雑誌で見てる奴は本当にバカだなって笑ってしまうこと。

487 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 21:31:13 ID:c/iiK52J
人の痛みは自分がなってみないと分からないこと
同じ境遇になって始めて理解できる

488 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 21:52:35 ID:Q9VOgBy0
凡人=自分が経験してやっと理解する。

バカ=経験しても気づかない。

出来た人間=他人の体験から学べる。

489 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 21:55:56 ID:yU/LqGxN
人を謀れば人に謀られる

490 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 23:58:22 ID:j88urqs2
子供の頃は人から何かもらえるとうれしかったが、
社会に出て自分で稼げるようになると、何を買ってももらっても満たされない

491 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 01:09:44 ID:t9WDAF43
感情移入が出来ないとか想像力がない人は>>487なんだろな。
でも、たとえば小説を読んで苦悩する主人公に同化できる
小中学生もいたりする。
こればかりは年齢を重ねても出来ない人は出来ないみたい。

492 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 01:17:53 ID:3eMu8Jdz
そういうのが出来ないくせに、出来たつもりになってる人は酷く厄介。
ウキウキで上から目線で他人に何か言いたいだけ。
しかもそういう人のアドバイスは浅はかすぎて、まず役に立つようなものではない。

493 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 01:46:13 ID:WW+spezg
女がださすぎて笑ってしまうこと。あれで美人なら
大根だって美人ですよ。

494 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 04:36:15 ID:WnCR/UYz
若い頃の苦労は報われる。社会に対するコンプレックスハンパない。
今時代は学歴社会ではないだろうけど。年重ねても現在ニート。

495 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 05:35:53 ID:ZJ2a6j0V
>>494
そうでもないぜ。
運、親の職業、コネ、要領、どれか一個でもいいもの
あると、結構バカでも何とかなってる。
世の中は極めて不公平に出来てる。学歴コネ等あっても、
それを上手く利用出来なかったのが、よく分かった40過ぎ。
遅すぎ・・・orz。

496 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 10:57:13 ID:E8jgtaX0
トヨタ式経営方式が世の中を席巻するあたりから真面目にコツコツ働く
人間が日の目を見なくなってきた。
上の人間はマニュアルにそって数字で評価を決めるため、要領の良い奴とか
上司に気に入られる奴とかパフォーマンスの派手な奴とかが出世し、
目立たないがコツコツと努力する人間は後回しにされてきた。
仕事はろくにしないくせに、パソコン等を使った書類や発表資料などには
寸暇を惜しまず努力する。そのしわ寄せは全部真面目に働く人にくる。
本当の評価は毎日上司が部下の行動、言動を見てればそれが真実か、
パフォーマンスかわかるんだけど、本人もそうして出世してきたから
疑問にも思わない。

497 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 11:07:12 ID:LjO3+HuR
人は怒られるか、恥をかくかしないと物事を覚えない

498 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 11:14:46 ID:2CPIjbZ0
発達障害者が多い職場なんで、>>497だと逆効果だったりする。

世の中には、自分の想像が及ばない世界がある。

例えば、発達障害のことを知れば、
理解と受容ととてつもない忍耐が求められるようになる。
知らなければ、理由が分からないままその理不尽さにイライラさせられる。
いずれにしても精神衛生上よくない。

家族や親兄弟で縁が切れない場合を除き、
発達障害者とは距離を置くが吉。

499 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 12:35:12 ID:BDqLl3ld
上役にとって幹部候補の部下は器用貧乏の方が都合がいいと聞いた事がある

500 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 12:46:14 ID:Tno2ORry
働く気を無くすとチュプになる

501 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 13:09:16 ID:oIbZST41
働く気のない男はチュプになりたがる(主夫)w

502 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 13:14:29 ID:KXlA6nTT
本当に悪質な人間は絶対に自分の非を認めないし謝ろうともしない

503 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 13:22:38 ID:oIbZST41
普通の人が理解不可能な「理屈」に囚われている人がいること
なんでそういう考えに行きつくんだろう???
人の思念(思考と感情の集合体)ってのは、ときに人間を支配する
どんなにおかしな理屈でも、一旦支配されてしまうとそこから抜け出せない

最近理解不能な事件が多いな
秋葉の連続殺人にしろ、我が子を放置して餓死させた母親にしても
掲示板で無視されたり馬鹿にされたぐらいで、全く関係のない人を轢き殺し刺し殺す
そこに至る思考の流れは常人には理解不能、妄念に囚われた人間は恐ろしい
あの母親にしても、自分で育てられなければ里親に出すとか施設に預ける選択もできたのに
人間の歪んだ想念ってのは恐ろしい結果を生むな

504 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 13:31:45 ID:KXlA6nTT
勝てば官軍負ければ賊軍

505 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 13:51:09 ID:oIbZST41
この世で栄えたところでたった数十年w
いずれ誰でも死ぬ、どんなに金持ちでも権力者でもね

506 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 13:56:11 ID:dkOwADic
>>503 最近理解不能な事件が多いな

たしかに昔は理解可能な事件ばかりでしたねw
http://kangaeru.s59.xrea.com/ijou.htm

507 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 13:58:00 ID:KXlA6nTT
言わぬことは聞こえぬ

508 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 16:43:46 ID:ZecHF1XH
イケメンに限る、美人に限る、金持ちに限る、天才に限る世界は存在する

509 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 17:56:08 ID:lD58STpk
映画「タイタニック」にも描かれてる社交界ってやつだね


510 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 19:49:45 ID:1OfCOzWu
折り紙は頭脳労働

511 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 20:10:31 ID:1OfCOzWu
神様の社会にも格差があること
人間の世界にも格差があって当然かと

512 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 20:19:37 ID:byA2m8pt
コネやらルックスやらで採用を決める会社は、いずれ潰れること。
自分が出入りしていた取引先の会社は、10年くらい前から女の新入社員が
綺麗な子ばかりになったのだが、それに反比例するように売り上げが落ち始め、
最近、会社が潰れたという話を聞いた。

ルックスじゃなくて、仕事ができるかどうかで社員は選ぼうぜ。当たり前だけど。
ルックスのいい女の子と話したいなら、アフター5にキャバクラにでも行けばいいだけじゃん。

513 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 20:39:22 ID:V4pwdITt
一神教の世界じゃ神に格差はないぜ

514 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 20:52:42 ID:M94J6+9N
>>512

逆に接客業なのに
わざとブスばかり採用してるの?って思うほど
ブスぞろいの職場もある。

515 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 21:19:45 ID:+xDB7WP5
>>512
確かにコネとルックスだけで採用を決めているフジテレビは最近堕落してるな

516 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 21:59:25 ID:IKPrN0Va
イケメンの大多数は努力する

517 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 22:18:10 ID:M94J6+9N
>>516

同感。
ブサイクは大した努力もせず
モテないモテないと嘆いている。

518 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 22:19:21 ID:lD58STpk
だからと言って必ずしもその努力が報われるとは限らない
運も実力の内とはよく言ったものだな

519 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 22:35:08 ID:M94J6+9N
ブサイクの努力はどこかズレてる。

520 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 22:43:30 ID:4ylSYEwH
モテるための努力などはしてはならない。
モテるための努力によって上乗せされるモノって、
それって何?と思う。
モテるための努力によって上乗せされるモノによって、
モテるというのなら、本体としての自分って何?と思う。

521 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 22:52:11 ID:vIkMTKGz
>>520
本体なんてねぇよw
お釈迦様もいってらぁ

522 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 23:02:16 ID:4ylSYEwH
少なくとも、モテるための努力、なんて上乗せは、
トータルな戦力においてごく微少な要素だと思う。

商売の一端か、気休めでしかない。

ファッション業界やエステ業界?
そーいうのがうるおって、
行った人が多少慰められるという商法。

523 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 23:45:05 ID:M94J6+9N
モテない奴は、大抵
モテる為に何をすべきか?を履き違えている。

524 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 00:07:37 ID:qFRYcuzp
50代後半だけど、いまだにもてるよ。自分でも意外だった。
この年になるともてなくてもいいんだが。

525 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 00:24:18 ID:vRsDcJs5
モテたとしてもその後のことを想像すると面倒くさくなって結局モテなくてもいいやとなる

526 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 00:46:13 ID:4zu0e/vh
モテないやつほどそうやって
自分の弱い心を保護したがる。

527 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 00:52:32 ID:B1QJM2Zv
部活なんて辞めたい奴は途中で辞めれば良い

528 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 00:52:32 ID:37ysiRwI
モテる努力をする奴は偉い、みたいな事を言ってるヤシがいるけど、
モテる努力って、何のために・誰のためにするかと言ったら
「自分のため・自分がおいしい目にあいたいから」するわけだろ。
そんな努力をするやつを、「コスイ奴だなあ」と思う事こそあれ、「偉い奴だ」
と思うべきなのか?
「モテる努力」が、何か人様のため、社会のためになってるか?
何もなってないじゃん。ただの利己的な欲のためにやってるだけじゃん。

529 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 00:52:32 ID:vRsDcJs5
モテる→結婚→相手が借金体質だったらどうしよう・相手の家族がヤクザ・犯罪者だったらどうしよう・
相手が保険金殺人をもくろんでいたらどうしよう・相手が事故や病気で若くして障害者・植物人間になったらどうしよう・
相手の親の葬儀とか面倒だなあ・相手の故郷が遠かったら出かけるの面倒だなあ・子供が不細工だったら苦労するから
作りたくないなあ とかいくらでも面倒なことは存在する。
だったらモテなくてもいいやとなる。

530 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 00:53:35 ID:sAl3alaP
ある程度ガキのころからモテてないとめんどくさくなると思う

531 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 00:54:55 ID:sAl3alaP
>>528
人に聞くことじゃない
自分の心に聞け
モテたくないのか?

532 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 01:50:14 ID:B1QJM2Zv
野球のセンスは小学校の時点でほぼわかる。
それ以降センスがない奴が必死に努力してもセンスは
大して良くならない。

533 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 01:56:55 ID:37ysiRwI
自分の心のままに行動しても誰かしらから悪口を言われる。
自分の心を偽って行動しても別の誰かしらから悪口を言われる。
それなら自分の心に正直に生きた方がいいや。

534 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 02:54:18 ID:/aFD4qFX
>>528
親戚の叔父「お、翔太くん、久しぶりだね!…勉強してるとこ?エライね〜っw」
翔太くん 「エライ…?宿題だから叱られない為にやってるだけさ。
      そもそも勉強とか立身出世なんて利己的な欲望じゃん?
      それがなんでエライってことになるの?バカじゃないの?」
親戚の叔父「・・・・。」

535 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 03:21:24 ID:1+R6nZZ/
>>528

モテることとは、多くの人に受け入れられることなんですよ。
モテない人に性格のおかしな人が多いのはそのためです。

すなわち、モテる人間を目指すと言うことは自分を磨くことであり、
磨かれた人間こそがモテる人間になれるのです。

536 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 03:30:09 ID:37ysiRwI
そうかぁ?
むしろモテたいモテたいって茶髪にしたりブランド服着てる奴って、
自分の事しか考えてない自己中で性格悪い奴が多い気がするが。

537 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 03:39:01 ID:37ysiRwI
>>534勉強と「モテる努力」が同列なのかよw
それなら、大学は「京都大学モテ学部」とか作ればいいんじゃね?
俺、その学部受けるわ。偏差値45くらいだろうから。

538 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 05:39:04 ID:L3GNYQBN
>>536
まさに>>523に当てはまるだろw

539 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 07:42:32 ID:NhWHilCe
そもそも、不細工ほど相手の内面にほとんど興味ないじゃん。

美人ほど内面を見てるよ

540 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 08:18:00 ID:cG28R6jC
>>421

>戦後生まれ以降の人に限るが、性格がかなり悪い人が長生きする・できるということ
>性格良い人は早死にする

どちらかと言えば俺は早死にする方だな

541 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 08:51:40 ID:aVioXYxe
>>533
何で白か黒かしか無いの?
自分だけの問題なら自分で決断する
周囲に影響する問題なら周囲の気持ちも考慮する
とか状況に応じて臨機応変に使い分けない?

542 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 09:19:48 ID:DkmzSq2t
息子の机の上を見たら勉強中なのか英語の教科書が開いてあった。
夕食時に「英語の勉強をしていたのかい」と尋ねたら
息子が「あれは物理の教科書だよ」と言った・・・・・・・。
何十年も生きてきたのに知らない世界があることを悟った。



543 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 09:34:27 ID:37ysiRwI
うちの兄も旧帝大の理系大学院に行ってたから、英語で研究分野の教科書や論文を読んでたけど、
「英文学は比喩や婉曲表現が多いから読むのは難しいが、理系の論文は明確に、
曖昧さを排除するように書くから、むしろ読みやすい」と言ってたよ。
まあその分、文学を読む時には必要ない用語や法則や数式を知ってなきゃだけど。

544 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 09:56:25 ID:Ly4Bmze+
>>541
言われてる内容にもよるが、たとえ悪口じゃなくても、言うやつは何かにつけて言うだろ。

545 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 09:58:21 ID:UUT8XEqU
自己愛性人格障害、犯罪者じゃなければ、
自分に正直過ぎるぐらいが丁度いい。

一度きりの人生だもの。楽しまなきゃ。

546 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 10:12:53 ID:Ly4Bmze+
とは言え極力他人に迷惑をかけないようにしなければいけない。ものには限度があるという事だが、それこそケース・バイ・ケースじゃないのか。



547 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 11:16:48 ID:hIe5L67y
日本人には夢がない

548 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 13:08:08 ID:GTuuZb32
日本人には愛国心が無く、本質的な部分で魅力が無い。

549 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 16:02:08 ID:6oWYwxIq
同意。
生真面目なら生真面目なりのユーモアがあればいいが、
狭量で島国根性丸出し、他人の足を引っ張る。
メンタルも弱い。

550 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 16:13:12 ID:37ysiRwI
「他の男と色々遊んでいる女が好き」という価値観の男もいること。
同僚の男が、「ユキちゃん、また違う彼氏連れてる・・ユキちゃんはモテるんだな。
ああいう女をモノにして結婚したい」と言ってたので「は?」と聞き返してしまった。
奴にとっては、彼氏をとっかえひっかえしている=色々な男からモテる=最高の女
という価値観らしい。

普通は、女は自分が初めての彼氏で、処女がいいって男が多いよな。

551 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 20:45:08 ID:1+R6nZZ/
>>550

女はまたさえ開いてりゃ男が寄ってくるが、
離れて行くのも早い。

それをモテているとは言わない。

552 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 22:00:46 ID:xFnhRXy2
いい歳した大人ほど大人気ないという事

553 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 23:00:22 ID:SEmE02uZ
>>550
>ああいう女をモノにして結婚したい

「ああいう女をモノにした自分すげぇ」みたいに自分を誇りたいのかも。
その男は自分に自信がないか、ナルシストなんじゃない?w

554 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 23:45:56 ID:1+R6nZZ/
ブサイクほど言い訳ばかりする。

555 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 00:53:58 ID:8K854Gr/
ほとんどの人間は自分に自信がない。
ほとんどの人間は同時にナルシストだ。

自分が見えて無い人なら否定するだろうが。

556 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 01:17:02 ID:qVPG22fB
ブサイクほど責任転嫁が激しい。

557 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 02:45:45 ID:CFMTWzaw
性格はある程度変えられるし、芝居すれば違う風に
見せられる
が、キツい性格だけは隠せない
どれだけ優しく振る舞っても、この人結構キツいだろうな
ってのは何となく分かってしまう
何でだろうね・・・

558 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 05:38:11 ID:mDEq+xFf
>548
愛国心=自惚れ
だと思ってましたw

559 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 05:49:20 ID:GOWJTKf+
愛国心なんて必要なの?
そんなもの持つから自分のお国だけが大事な思考が強まって他国と対立する
地域愛も同じで、強いと閉鎖的で他県に対して攻撃的になる(大阪が良い例)
愛地球心を持てばいいじゃん

560 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 05:52:23 ID:o4uRvRq0
愛国心なんか持ってると、誰かの食い物にされるだけ
生き残るにはノンポリシーがベストな気がする。

561 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 05:54:07 ID:GOWJTKf+
野球などのスポーツもそう
特定のチームへの愛が強いと他のチームにライバル心を持つ
特定のチームじゃなく野球チーム全体を愛してれば対立は起きない
愛国心が強いと対立が起きるだけ
愛地球心を皆が持てば対立は起きない

562 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 07:47:21 ID:x8nV6Kq9
労働組合の上層部は弱者の味方ではなく、始末に悪い権力者。

563 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 08:38:41 ID:GBz+vCjB
>>557
「我」は引っ込められないからか

564 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 12:39:58 ID:AfrndjGU
>>559>>561

典型的な全体主義
全員が同じ思想を持つべきとなり、その結果個性を認めなくなる

565 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 17:34:53 ID:VjigavFb
愛国心が個性とでも?
どうでもええわ、くだらない

566 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 18:14:25 ID:Mubs0Z91
自己批判する振りして他人を叩くのが世の習いになってる事

567 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 19:28:42 ID:LzFqx/T4
クールビズがクール(涼しくない)じゃない

熱中症に気をつけましょう、という割りに
高校野球は真昼間の炎天下で開催

世の中矛盾だらけだ

568 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 19:37:52 ID:vigJdpRJ
たしかに、原文で読むなら、ORACLEとかItaniumとかの技術資料やらリファレンスマニュアルやらを読む方が、
ハリーポッター読むよりずっと楽だな。

569 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 21:53:53 ID:4zSjAG3+
マスコミが煽るたぐいのエコ活動は
結局は経済活動のひとつでしかないということ。

本当に温暖化対策をするならば、
時間を決めて番組放映をいっせいにやめる方がずっといい。

570 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 22:21:52 ID:U5YlmG3h
平和はあらゆる差別を熟成する最悪の思想だということ
まだ殺しあったほうがまし

571 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 23:49:08 ID:wdD8NM0A
愛国心を持てば他国の(外国人の愛国心)も理解できるから
他国や外国人を尊重しお互いの関係性の構築につながる。
愛地球心というのは本来それぞれバラバラの国の文化や宗教の違いや
民族の違いから目を反らし、同じ思想を強制する恐ろしい思想。

572 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 23:51:26 ID:WWBu7dQi
てす

573 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 23:57:47 ID:ZqdwMXbd
高校の時の担任は自己中で頭が悪い奴だったこと。


574 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 03:49:25 ID:zyEDQE4t
自分が必要以上に仕事をやってしまうと、
周囲に「いくらでも仕事を押し付けていい人なんだな」と
勝手に思われてしまう可能性があるということ。

575 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 08:17:43 ID:84FVcZLa
他人のレスに対してほとんど無関心なこのスレは
かなり不毛だということ。

576 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 11:51:36 ID:IreAB0mp
>>567 高校野球は真昼間の炎天下で開催

あれもひとつの日本労働教のプロパガンダなんだよな。
馬鹿で明るく元気のいい 体 育 会 系 の奴隷を賛美してるだけw

577 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 12:23:24 ID:0efE/3WN
体育会系の会社に入ると罵声が飛ぶ
仕事場はホモ部屋と同じ

578 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 13:32:31 ID:NcO3oR0E
>高校野球は真昼間の炎天下で開催
あれはなにかものすごい利権が絡んでそうだね。
日程的に。

今年くらい暑いとグラウンドか応援席で死人が出るかも。
未成年の選手たちは大人の思惑で虐待されてるのと同じ。

政治はこんにゃくゼリーよりこっち指導しろよって感じ。

579 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 14:17:02 ID:gMJRRrAj
大人とはあんがいバカで幼稚なものであるということ
鳩山とか東国原とか
政治家見てると特にそう思う

580 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 18:34:49 ID:+tiS5vUa
中学校でのクラスにおける馬鹿の割合と、
大人の馬鹿の割合も同じ感じだよな。

581 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 19:34:37 ID:Kfw/PVI4
利権ねぇ。想像つかないけど、馬鹿にもわかるように教えてくれないか。

582 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 19:44:09 ID:EvC2tDLF
応援とか観客の人も辛そうだよ>甲子園

583 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 21:38:15 ID:+8LLs0o9
>>571
>他国や外国人を尊重し

いや、だからそれが愛地球心だよ
自分の国だけじゃなく、よその国の文化や宗教の違いを認める
自分の国だけ愛すんじゃなく、全部の国(地球)を愛す

584 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 22:30:33 ID:K7PoUYMF
>>583
「愛国心=自分の国だけ愛する排他主義」じゃないよ。
愛国心を持ちながら同時に他国を尊重することは出来るし矛盾しない。
それに「愛国心を否定=自分の国は愛さない」っていうと外国だけ尊重
することになって愛地球心じゃなくなってくる・・・。
他国も大事だけど自国はもっと大事でいいんだよ。世界中の人がそうだから。

585 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 23:43:14 ID:Ye92dNCL
俺は自分の国が好きだが、お前がお前の国が好きなのを咎めない。
基本的にはそれだけの話がなんでこうもこじれるかねぇ。

586 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 23:51:47 ID:4bO112An
暑いから・・湿度が高いからなんだYO!

587 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 00:13:18 ID:4sXCGnoK
俺の国は嫌いだがお前の国は好きだ
っていうことがあってもいいんじゃないか。
自分が好きでなきゃ人も好きになれないなんてどっかで聞いたような台詞だけど
かならずしも正当性はないと思う。自分が嫌いだって恋ぐらいするからな。

588 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 00:24:01 ID:1Wwovzv5
>>587
どっちかというと、お前がお前の国が好きなのを咎めない、
の方が重要でね。
これを自分の国が嫌いな人が同国人に対して適用しないから、まぁこじれるんだろうね。

589 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 00:41:22 ID:A2NCvX1K
自分の命と引き換えに助けたい命があるということ

590 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 00:54:28 ID:KPJy+BHY
臓器移植は害悪だと言うこと。

591 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 03:36:31 ID:rKiSMhEP
>自分が嫌いだって恋ぐらいするからな。

その恋はあまり上手くは行かないだろう。
若しくはお互いの為にはならない恋愛だろう。

592 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 07:49:24 ID:4sXCGnoK
俺の場合、お互い成長したと思う。
彼女も、本質的に自棄的な俺に対して肯定的に受け入れてたし
そういうのだめだよ、っていう自然な諌めがすごく効果的だった。
心に染み入っていた。ほれた相手の言うことはこうも受け入れたいものかねと
自分でも驚いたもんだ。彼女は彼女で、おれの努力症とか生真面目さに対して
畏敬の念と共感をもっていたから、価値はあったんじゃないの。
それなりの年数は続いたしな。

593 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 08:20:26 ID:rLJHKdu2
権威主義あるいは集団主義は、自由民主主義に相反するということ

594 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 08:30:15 ID:cChSBQfH
性欲は落ちるということ。

595 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 11:04:23 ID:OAEfqTFy
発言が抽象的というか、具体性に欠けるが、それっぽい発言をする、
やたらと騒ぐ人は、何か本心を隠しての言動だという事。

596 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 11:15:06 ID:psnnuDqU
被害者になるくらいならむしろ加害者になれ。

これは、悪事を働けと促すものではない。
被害者意識をすぐに持ち、長く持つくらいなら、
加害者意識も持て、忘れずに持てという意味。

本来シーソーではないと俺は思っているのだが、
被害者になったとたん、加害者じゃなくなってしまう人。
そういう人にこそ加害者になってもらわないといけない。
一時でも無敵タイムから目覚めてもらうために。

被害者になっても、加害者であり続ける人。
もう言うことは無い。どうする必要も無い。
自分が何をしでかして、そのことによって、
何を得ているか知り、その選択を自らがしたのだと、
自覚も出来ている。罪の棚上げはしない。

条件が十分ならば、悪事を働けば良い。
「悪事を働けば良い」とそそのかされたのだ、
騙されたのであって被害者だ、と言わないのならば。
いかなる結果に不服がないのであれば。

597 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 12:49:35 ID:1Nqhj7py
>>596
ぅわぁ!!!むずかしいっ!!!!

598 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 14:23:21 ID:kD0Eb7SH
>>595
すぐ↓の人の事?w

599 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 14:33:14 ID:/Ndxtg1P
日本の男はなぜこれほどにも
女々しくなったのか?

男も日傘をさせる慣習になってほしい
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1280413829/

600 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 19:38:42 ID:m3dwAmrf
え?別にいいじゃん
皮膚がんの予防にもなるよ

601 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 20:27:36 ID:/Ndxtg1P
>>600

あなたマスコミに踊らされやすい人間ですね。

健康番組が増えたことで、
皮膚ガンを大げさに扱うマスコミが増えましたが、
実際には全く深刻な状況にはなく、
がん全体が増えているので
それに比例して皮膚ガンも増えているだけです。

じゃあなぜガン患者がこれほど増えているのか?
と言うと、それはズバリ肉を食べるからです!

602 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 20:30:05 ID:/Ndxtg1P
今は国民の1/2がガンになり、
1/3がガンで死ぬ時代です!!

そして日本は世界一のガン大国になりました!!

従来のガン大国と言えば欧米でしたが、
欧米はついにガン患者が低下しはじめ、
日本が追いぬいてしまったのです!

ではなぜ欧米はガン患者が減ったのか?
それは肉を食べないベジタリアンが増えたからです。

603 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 20:33:48 ID:/Ndxtg1P
欧米人は色が白い。
白いが故に皮膚ガンになりやすい。

しかし日本人は皮膚は黄褐色なので
皮膚ガンになる人は微々たるものです。

逆に日本人は肉食文化ではないので
肉の害をモロにうけやすく、
大腸ガンが異常に増えています。

腸は免疫力の要なので、
大腸ガンのみならず、花粉症になったり、
乳がんなど様々な免疫力障害を引き起こします。

604 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 20:48:35 ID:cFnYBILM
肉を食べることによってストレスを解消してきた人にとって
それは逆効果でないかい

605 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 21:09:27 ID:/Ndxtg1P
欧米では「肉=病気の元」は定説で
ベジタリアンブームだって言うのに、
日本人の多くがいまだ「肉=健康食」だと勘違いしてる。

これほどガンが深刻な状況なのに
TV「肉=ガンの元」で扱わない限り、
心配ないと思っているんだよね〜。

606 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 21:17:26 ID:/Ndxtg1P
1930年以降、ガン(悪性新生物)の推移
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/40/0000096240/91/img58d514e2zik8zj.jpeg

アメリカと日本のガンの推移
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/40/0000096240/70/imga1e8c884zikfzj.jpeg

医学や予防意識が発達した現在ですら、
なぜこれほどガンで死ぬ人が増えてしまったのでしょうか?

それは「肉食がガンの元」である現実を
知らない日本人が多すぎるからです。

607 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 21:31:42 ID:/Ndxtg1P
これらは確実にガンリスクを高めます!!

酒、タバコ、肉、塩

塩分の摂り過ぎは健康上良くないことは知っているし、
タバコとガンの関係は有名ですが、
肉食や酒がガンの元であることを知らない人が多い。

ガンが増えていることを
高齢者が増えているからだと勘違いしている人も多く、
国民の2人の1人がガンになるほど
深刻な状況であることすら知らない人が多い。

なぜこれほど健康番組が増えているのに
こんた大切なことを知らない人が多いのでしょうか?
それはTVとスポンサーとの関係が深く影響しています。

608 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 23:23:39 ID:iuU4LS+J
まあ、酒だな。
肉は見るからに遺伝子を傷つけそうであることがわかるけれど、
食べることができる量に限界がある。
でも、酒はアル中にとっては、水のようなもので、
一日に1.5〜3リットルも飲むらしいからな。

それで、影響が出ないほうがおかしい。

609 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/09(月) 02:18:03 ID:zSBv3bdZ
エタノール100パーセントを一日に
1.5〜3リットルも飲むことはできない。

610 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/09(月) 03:27:15 ID:KE0oBeM8
>>547
>>548
>>549

自分の国や自国民を叩く、恥知らず感謝知らず努力知らずの自虐バカは
早くどこの国へでも出ていけばいいと思うよ
なぜ日本にしがみついて四六時中文句ばかりわめいてるのか意味がわからない




611 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/09(月) 07:26:24 ID:f1d2kZEq
悪いが、スレ違い
マクロビスレでやっとくれよ

日傘があるのとないとじゃ、楽さが違うのはたしか

612 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/09(月) 08:34:35 ID:kfpj8eoY
自分の国だからって盲従することの方が怖い。

613 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/09(月) 08:42:20 ID:LzlXt21q
自分は違うと思ってるのか

614 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/09(月) 09:00:06 ID:4y6tFkXK
自分の国が気に入らないのなら
さっさと外国に行けば良いのに

住んでる場所だって、周りがDQNで気に入らないなら
引っ越すじゃない

615 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/09(月) 11:49:43 ID:eRfLMhTN
>>610
スキルや資産や度胸や若さがないなら
嫌でも出て行くことはできないだろうなw

616 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/09(月) 22:26:01 ID:VnWUCtBG
外国に行くのなんてそんな簡単じゃないだろう。

住んでいる地域の不満を述べることが、
どこが悪いのか分からない。
そこで産まれて育ったら、そこの悪口を言ってはいけないのか?

生活者としての不満と、愛国亡国憂国をごっちゃにしている奴大杉。
まさに>>549通りのレスばかり。

617 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/09(月) 22:51:16 ID:VBPlPSmX
>>614は政権交代の度に国外行くのか
世の中には変わった人がいるもんだ

618 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/09(月) 23:59:11 ID:4y6tFkXK
>>617

日本人を罵ってる
>>547
>>548
>>549

って政権の問題なんだ
ほとんどの日本人が住んでるのは日本なんだから
いやなら出ていって、外国人と暮らせる外国に引っ越せば良いだけじゃない
政権の問題なんて誰が言ってるの?

619 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 11:17:36 ID:gppNvfF5
政権だけじゃなく、戦後の情報操作や自虐教育がとんでもないから
インテリ層に近ければ近いほど日本はダメと刷り込まれてるわけで。
そこに触れずに「嫌ならでてけ」という感情論はとんでもない!

620 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 20:13:40 ID:xgglk7Li
やりたくないことをやると性格がひんまがる

621 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 20:21:11 ID:k1bILnlB
紫外線=劣化、と短絡的に捉えて避けてばかりいると、
肌が甘やかされてタルミを加速させると言うこと。

622 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 21:52:21 ID:jXlMTH4i
つまりね、短絡的に捉えるとね、
紫外線を浴びると肌が刺激されて
タルミが減速するということ。

623 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 21:57:26 ID:k1bILnlB
要するに、紫外線を浴びまくるの確かに害だが、
浴びなさすぎるのも害なんだよね。

624 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 22:06:33 ID:jXlMTH4i
>>623
そんな話聞いたことないよ。
何か出典でもあるのかい?

625 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 22:12:15 ID:k1bILnlB
本物の美容知識は
そうそう簡単には表に出ない。

626 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 22:24:32 ID:5avN/1jD
何でも人それぞれとかほどほどとか言っとけば正解だと思ってる
ゆるい人なんじゃないの

627 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 22:31:45 ID:xgglk7Li
>>624
害っつーかセロトニンの生成に日光が必要といわれてるよね
不足するとうつ病の原因になる

628 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 22:32:27 ID:k1bILnlB
千差万別だとか、百人百様と曖昧なことを言っておけば
どこからも批判を受けずに済むが、そういう人は大抵、
偽善者か八方美人である!

629 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 22:33:38 ID:k1bILnlB
紫外線は健康と美容にも
不可欠なものである!

あくまで焼き過ぎが害なだけ。

630 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 22:35:56 ID:jXlMTH4i
すなわち!

「喫煙は健康と美容にも
 不可欠なものである!
 あくまで吸い過ぎが害なだけ。」

こういう感じかな?

631 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 22:36:01 ID:XTdyLm47
日光に当たらないと直りにくい皮膚病とか
おしりにおできできちゃって
海外行ってプライベートビーチとかベランダとかでまっぱで太陽浴びる療法みたいなのあるって聞いた

632 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 22:41:21 ID:k1bILnlB
>>630

太陽には恵みがいっぱいです。

紫外線のマイナス面だけに過剰反応し、
避けてしまえば、恵みさえも遠ざけてしまい、
結果、決してプラスにはなりません。

ボディービルダーやマラソンランナーような
過激な運動は体に害ですが、そんな極論に過剰反応して
運動そのものを害だと思うのは間違えですよね?

紫外線(太陽光)の問題もそれと同じことです。

633 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 22:41:32 ID:X9vZ9x1u
ビタミンD

634 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 22:46:47 ID:jXlMTH4i
太陽の恵みとは人間の肌にとって何か?

肌には直接関係ないけど
セロトニンの生成に紫外線は関係ないのです。
生成には眩しいくらいの可視光線で十分。
すなわち100パーセントUVカットのガラスの部屋でもセロトニンは生成されます。

ビタミンDに関しても現代の日本人なら食品から十分に摂取できてます。

635 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 22:49:22 ID:k1bILnlB
菌は害だからと言って
殺菌ばかりしていると逆に免疫力が落ちて、
菌に弱い体になってしまいます。

紫外線の問題も同じことなんですよ。

白人は肌が白いが故に皮膚がんになりやすい訳ですが、
紫外線は害だからと避け続けていれば当然肌は白くなり、
白人同様に紫外線リスクを高めてしまいます。

つまり本末転倒なんですよ。

636 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 22:55:49 ID:jXlMTH4i
>>635
白人が直射日光を浴び続ければ
黒人より皮膚ガンになりやすいのはわかる。

でも、だからといって
我々黄人が紫外線を多少なりとも
浴びなきゃならないという根拠にはならない。

あと、菌は紫外線で殺菌されてしまいますよ。

637 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 23:05:22 ID:k1bILnlB
例えば筋肉は体にダメージを与えるから
体がより強く再生され、筋力が増すわけです。

ダメージは「悪」だからと短絡的に捉え、
ダメージを与えることを避けていれば、
むしろ体は弱体化し、
ダメージを負いやすい体になります。

紫外線には心身代謝を促す効果があるのに、
害悪だと決めつけて避けていると、
むしろ肌は弱くなり、老化を加速させます。

638 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 23:08:10 ID:jXlMTH4i
>>637
「害悪と決めつけて」と仰るけど
害悪じゃないと決めつけるあなたの
根拠は個人的な体験が根拠なんですか?

639 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 23:11:28 ID:9jyDIZsY
なんか無知でうざいのがいるな。適度な日光はいいってのは常識だろ。
そんなこともしらねぇのかよ。
http://www.citywave.com/beauty/labo/100512/02.html

640 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 23:11:28 ID:k1bILnlB
黒人は長い歴史の中で肌を黒く変化させ、
それによって紫外線に強い肌を手に入れました。

白人は全く逆の進化をした訳ですが、
じゃあ白人は肌の劣化が遅いか?と言うとむしろ逆で、
黒人や黄色人種より老けている人が多いのです。

つまり紫外線を避けて白い肌を手に入れることは進化ではなく、
むしろ退化に向かっているのです!

641 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 23:15:52 ID:k1bILnlB
体に衝撃を与えると聞くと
無知な人ほど「害」だと感じるでしょう。

しかし、骨は衝撃を受けることで
骨密度が上がり強くなって行くんですよ?

先程書いたように筋肉も同じです。

ほどほどのダメージを与えることは害ではなく、
体を強固にしダメージを受けにくい体にします。

菌=害、紫外線=害、ダメージ=害、と
単純に考えすぎていると、
大きなしっぺ返しを食らいますよ。

642 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 23:20:46 ID:KAaiTPcH
水分でさえも、過剰摂取は体に悪かったりする。

643 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 23:20:54 ID:jXlMTH4i
>>639
なるほど、ありがとう。そういうソースが欲しかった。

>>640-641
わかりました
いつまでも美しくいてください
おやすみなさい。

644 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 23:23:57 ID:k1bILnlB
骨粗鬆症になる人は8割が女性ですが、
これは閉経によるホルモンの変化だけでなく、
骨密度も深く関係しています。

そしてその骨密度は
若い頃にどれだけ骨に衝撃を与えてきたか?が重要で、
若い頃に運動を怠ってきた人は
後からどれだけカルシウムを補足しても
骨密度は思ったほど上がりません。

衝撃=害、ではないのです!

645 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 23:29:18 ID:jXlMTH4i
>>644
うんうん、そうだね、わかるよ。

646 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 23:31:40 ID:k1bILnlB
杉本彩や藤原紀香など、
40前後になっても美貌を保っている人達は、
加圧トレーニングをやっています。

この加圧トレーニングとは、
腕や足をベルトで締めて負荷をかけることで、
トレーニングの効果をより高める方法ですが、
こうして重圧の中でトレーニングをすると
ホルモン分泌が活性化し、美貌効果があるからです。

つまり「負担=害」ではないのです!

647 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 23:33:42 ID:jXlMTH4i
>>646
わかるな・・・
叩かれて、叩かれて、女は強くなって行く!
そういう感じですよね。

648 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 23:35:23 ID:k1bILnlB
この「負担」や「重圧」がメリットになるからと言って、
更に上げれば当然害の方が大きくなってしまいます。

しかしそういう極端な状態を捉えて、
負担は害だと捉えていると、メリットも受けられません。

TVや雑誌はとかく極端に物事を報道します。
そんなものを単純に真に受けていると
ますます劣化を早めたり、病弱になってしまったりして
後々無く羽目になりますよ。

649 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 23:36:39 ID:XTdyLm47
前も動物は年が出ないけどうんたらかんたらって書いてた人だよね

650 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 23:38:03 ID:k1bILnlB
>>647

そうです。
女、子供は弱いからと言って
過保護に扱っているとむしろ腐って行きます。

そして女性達は過保護に扱う男達をむしろ軽蔑します。

なぜなら、それは優しさから来るものではなく、
弱さからくる偽善だと悟っているからです。

651 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 23:38:09 ID:9jyDIZsY
きめぇ女だなw

652 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 23:39:12 ID:jXlMTH4i
>>648
あなたはとても美しいみたいだから
マスコミの連中の戯言など
何も気にする事などないのではないかな?

653 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 23:43:03 ID:9jyDIZsY
ある程度綺麗な女ならまだしも、器がないのに必死に運動とかしてる女みるとひくな。
もう元々の素材がたいしたことないのに、そんな頑張ってもだめだろって思っちまう。

654 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 23:43:18 ID:k1bILnlB
砂糖などを容器に入れ、
そのまま叩くなどして衝撃を与えていると、
容器の空白が増えて行くのが判ります。

これが要するに「骨密度」と同じ現象です。

若い成長期に、この衝撃を受けた骨は骨密度が高くなり、
年をとっても骨粗鬆症になりにくいことが判っています。

つまり「自分を過保護に扱って来た人」ほど
後々泣く羽目になると言うわけです。

これは骨だけのことではありません!
殺菌ばかりやってきた人や、紫外線を避けてばかりいる人は
絶対にしっぺ返しを食らいますよ!

655 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 23:46:49 ID:k1bILnlB
衝撃

ダメージ

修復。

人間には順応性があるので、
その修復時には以前より強い体に修復しようとします。

骨が折れると、その骨は以前よりも強固に修復される訳ですが、
それと同じことが体全体で起きているのです。

ですから、衝撃やダメージを避けていると
修復活動が鈍化し、劣化は早まってしまうのです。

656 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 23:48:20 ID:jXlMTH4i
>>654-655
ああ! わかりますなぁ それは ううん そりゃあ ふーむ

いやぁ 実は うちのカミサンがね オタクの大ファンでして・・・

657 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 23:49:16 ID:k1bILnlB
入院患者が寝たきりでいると
体の退化していきボロボロになりますが、
それを想像すれば判るでしょう。

宇宙飛行士が長い間、無重力空間で過ごしていると
恐ろしいほど筋力が低下しますが、
それも同じことです。

つまり負担を与えないことは
決して良い結果を招かない…と言うことです。

658 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 23:51:04 ID:jXlMTH4i
>>657
そうそう。わかるよ。ガガーリンはヨタヨタだったもんね。

659 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 23:51:45 ID:k1bILnlB
筋力は運動能力は納得するけど、
肌は違うだろ?と思う人もいるでしょう。

逆に訊くと、なぜ肌は違うと思うのですか?

肌とて他の部位と同じことです!
負担を与えずに甘やかしていれば劣化が加速します!

660 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 23:54:24 ID:pWZyb0gt
太陽光には放射能が含まれています。
しかし人間は被爆しません。

つまり量の問題が大切なのです!

紫外線も浴びまくれば害になります。
だからと言って避けていればそれも害なのです!

661 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 23:55:29 ID:jXlMTH4i
肌に紫外線が負担とは

肺に負担をかけるのは喫煙なのか?
脳に負担をかけるのは酒なのか?

そういう違いでしかない。

662 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 23:56:45 ID:OieKdif3
もう講義はいいよ。

663 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 23:57:08 ID:pWZyb0gt
太陽から放出される放射線。
これはむしろ美容や健康にメリットを生んでいます!

放射能だから害でしょ?と思うでしょうが、
確かに放射線は細胞を傷つけます。

体はダメージを負うわけですが、
ダメージを負うからこそ修復活動が活発化し、
むしろ強い体に再生されるのですよ。

この修復活動の刺激こそが
若さを保つ上で大切なことなので、
ダメージを避けていると、修復活動が鈍化し、
決して若い体は手に入りません!

664 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 23:58:53 ID:jXlMTH4i
確かに、若ければ修復もできるよ

でも、あなたは?

665 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 00:00:32 ID:pWZyb0gt
健康な体、若い体を作る上で目を向けるべきは
ダメージの部分ではなく、
いかに修復機能を活性化させてやるか?です。

「修復機能=若返り機能」で、
その若返り機能はダメージを負うことで
活性化する特徴を持っていることを
知ることが大切です!

その基本を判っていれば、
安易に「紫外線=悪いもの=避けるもの」とはなりません!

666 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 00:03:10 ID:FWmPL7Bv
サーフィンをやっている男性を見て、
年齢より老けている人が多いな〜と感じますか?

肌は紫外線を浴びて真っ黒ですが、
むしろ年齢より若く見える人が多いのです。

それはなぜか?と言うと、
紫外線や塩分には修練作用があり、
心身代謝を活発化させる効果があるからです!

667 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 00:04:09 ID:Mke7hmr9
すなわち、紫外線は避けるものではないのですね?

668 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 00:05:22 ID:FWmPL7Bv
同じ中年でも、
外にあまりでずに白い肌の中年と、
サーフィン焼けした中年とでは、
肌のタルミ具合が全く違います!!

紫外線を避けていれば
ハリハリの肌が維持できる…と思うのは
大間違いなのです!!

669 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 00:08:31 ID:FWmPL7Bv
体育会系の中年と、文科系の中年を見比べると、
文科系の中年の方が若く見えますか?

明らかに文科系の方が老化が進んでいると思いませんか?

そうです。それが現実なのですよ!!

670 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 00:11:14 ID:FWmPL7Bv
高齢者になってボケるのも
文科系(事務系)の人間が圧倒的に多いのです!

太陽をあまり浴びない生活を送っていると
外見の劣化を加速させるだけでなく、
脳の劣化も早めているのです!

TVや雑誌の記事ばかり鵜呑みにしていると
大切なことを見失ってしまいますよ!

671 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 00:11:21 ID:Mke7hmr9
「明らかに文科系の方が老化が進んでいると思いませんか?」

思いませんよ。


672 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 00:14:40 ID:FWmPL7Bv
>>671

入院すれが太陽を浴びる量はヘリ、
目に見えて肌の色が白くなっていきます。

じゃあその分、劣化がへり、
以前より若く見えるようになるでしょうか?

大半の人が、むしろ老けが加速しますよね。
なぜでしょうか?

そうです。
紫外線を避けた所で若さは手に入らないと言うことです!

673 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 00:16:37 ID:Mke7hmr9
>>672
老けの加速は
おそらく入院した理由によるでしょう。

674 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 00:17:42 ID:FWmPL7Bv
農作業や漁師のように、
紫外線を浴びまくっていれば話は別です。

そんな極端な事例を見て、
紫外線は劣化を加速させるぅ〜と思うのは単細胞過ぎます!

一時期流行ったガングロ女のように
日焼けサロンに通って焼きまくっているのも論外です。

そういう極端な事例を持ち出して、
紫外線=劣化…と思い込むのは間違いなんですよ!

675 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 00:20:02 ID:l+0aGWFT
うむ、やっぱ紫外線はなるべく浴びないようにしよう

676 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 00:20:28 ID:FWmPL7Bv
>>673
>おそらく入院した理由によるでしょう。

つまり体を健康に保つ生活習慣こそが、
美容にとっても大切なこと…ということですよね。

病気を加速させるような習慣は
美容にとっても天敵です。

だからこそ文科系は老化が早いんですよ。

677 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 00:21:19 ID:a5NVn5Bw
スレ伸びすぎwww

678 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 00:21:36 ID:Mke7hmr9
>>674
わかりました。
ならば、適量の紫外線が身体に良いという
根拠となる資料を見せてください。

679 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 00:24:35 ID:tgKpHpl6
>>678
毎日、うす曇の天気じゃ気がめいるだろ
晴れ渡った空の下を歩くだけで生きていてよかったとおまえはそうおもわんのか?
資料ってばかじゃねぇのw

680 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 00:24:55 ID:FWmPL7Bv
石田純一は56歳とは思えないほど
外見的にも若さがあります。

じゃあ彼が色白か?と言うと
日焼けした肌であることが多い。

明石家さんまも55歳で、
年齢以上に若く見えますが、
やはりいつも日焼けした肌です。

なぜでしょうか?
むしろ紫外線を浴びているから若いのです!!

681 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 00:26:59 ID:tgKpHpl6
紫外線をあびてるからじゃねぇよ
紫外線を恐れていないからだよ
恐れる奴はエネルギーを消耗して死んだように生きるんだよ

682 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 00:27:56 ID:Mke7hmr9
>>679
紫外線の具体的な身体に対する議論だからね、
そういった百姓気分の問題じゃないんだよ。

683 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 00:29:01 ID:FWmPL7Bv
所ジョージも55歳ですが、
年齢以上に若く見えます。

彼はこの間、農作業中に軽い熱中症になり
救急車で運ばれたことから判るように、
紫外線を人一倍浴びています。

芸能人はゴルフブームだし、
農作業ブームなので、
紫外線を浴びる機会が多いんですよ。

しかしその紫外線がむしろ
若さを保つ上で重要な意味を持っているのです!

684 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 00:30:48 ID:tgKpHpl6
>>682
紫外線に害がないことくらい人類の歴史を顧みればわかるだろ
いや、害がないなんてことはないか
青汁だって毎日十リットルも飲めば害があるだろうしな

685 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 00:32:57 ID:Mke7hmr9
>>684
そのとおり!
あなたも言ってるように紫外線には害があるのですよ。

686 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 00:36:43 ID:FWmPL7Bv
55歳繋がりの有名人で
あまり紫外線を浴びてない人を挙げると、
佐野史郎、春風亭小朝、安倍晋三などがいますが
決して若くは見えませんよねー。

むしろ老けているんじゃないですか?

687 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 00:39:24 ID:Mke7hmr9
●改めて春風亭小朝を語る8●
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1253968564/

688 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 00:44:29 ID:FWmPL7Bv
健康科学なんてものも当てにはならなくて、
ひと昔前は「乳酸」は疲労物質とされていました。

運動すると出る物だから、疲労物質だろう…という
先入観が固まったものですが、
現在では疲労を緩和する為に分泌されていることが判りました。

つまり認識が180度変わってしまった訳ですが、
医学や科学の常識なんて、その時々で
ウソのように変わってしまうものなんですよ。

689 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 00:47:28 ID:Mke7hmr9
ならば紫外線だってウソのように
有害だと言う日もまた来るんじゃないの?

690 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 00:56:43 ID:FWmPL7Bv
我々は太陽光の元で生きながらえてきた動物です。
紫外線も恵みの1つなんですよ?

太陽光に含まれる赤外線は
体を芯から温める…としてCMでも有名で、
治療にも使われていますが、
紫外線だって治療に使われているんですよ?

つまり太陽光は全てが体に不可欠な物で、
紫外線だけは不要なんてことは
絶対にないのです!!




691 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 01:01:00 ID:Mke7hmr9
>>690
紫外線が何の治療に使われているのですか?
根拠を示してください。

692 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 01:01:44 ID:FWmPL7Bv
人の体って上手く出来ていて、
運動をすると細胞を錆びつかせるとして有名な
活性酸素が増えます。

しかしその一方で、
活性酸素を減らす物質も出ているのです。

と言うことは?
古い活性酸素が死滅し、
新しい活性酸素に置き換わるわけです。

活性酸素は体に入ってきた悪い菌などを
殺す武器でもあるので、
決して無くなって良いものでは無いのです。

693 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 01:03:07 ID:FWmPL7Bv
>>691

紫外線と言えば
ます上がるのが殺菌効果です。

水虫の治療やアトピーの治療に
使われたりします。

つまり皮膚を健全に保つ為に
不可欠な光線と言うわけです。


694 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 01:06:09 ID:FWmPL7Bv
運動や太陽光を浴びると細胞にダメージを負いますが、
その一方でダメージを修復する作用も働くので、
結果的に古い細胞が死に、新しい細胞に置き換わります。

つまり「若返り効果」が発生するわけです!

そういう全体像をみずに、
細胞が死ぬんだから悪いことだろ!?と
短絡的に捉えていると、
努力が水の泡になるどころか、
むしろ悪い方向に働いてしまいますよ。

695 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 01:08:15 ID:FWmPL7Bv
あくまで、修復能力を超えるほどの
大きなダメージを与えることが害であって、
ほどほどのダメージはむしろ
積極的に与えた方が若返り効果を生むんですよ!

と言うことでもう寝ます。

696 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 01:08:50 ID:Mke7hmr9
>>693
皮膚常在菌も殺菌してしまうのじゃ
意味ないじゃないですか?

697 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 01:09:49 ID:Mke7hmr9
>>695
まだ、寝ちゃだめだよ。

698 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 01:35:10 ID:BZcLv9Pv
日に焼けている程、健康的で老化も少なく見える。
だから紫外線は健康に良い。そう言いたいみたいだけど。
健康的で活発だから様々なスポーツ等にチャレンジしていて、
その結果として日に焼けているという解釈もできる訳で。

この場合、紫外線による影響を医学的にデーターで示せなきゃ、
紫外線による若返り効果は証明でないよ。

699 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 02:04:33 ID:fRC11tJg
細胞分裂の回数には限りがあるんじゃないのか?
永遠に分裂してくれるなら成長はとまらないだろうよ

無駄に繰り返すと老化はやめると聞いた気がするがね

700 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 05:37:37 ID:4CKG6q2m
黒人が黒人なのは世代を重ねて日光に強い皮膚を獲得したのであって、
黄色白色に生まれた以上は一世代で彼らと同等以上の日光に対する強度を、
日々の鍛錬によってどうこうするのは無理だろう。

701 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 07:54:46 ID:Avqe2hEq
イジメは煙草や酒と同じで中毒性があり、
イジメをやっている側に「依存性」がかなりあるということ。

イジメに依存している人は、
アルコールにも依存していて
抜け出すことが難しい。

702 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 10:15:49 ID:aJNOy2VJ
イジメは必ずとも加害者だけではない事。社会に出ると明らかに学生時代虐められてた様な奴が権力かざしてイキッてたりする。
逆に虐めてた側の奴が腰低くなってる。

703 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 11:16:03 ID:jUWH3/8m
ちょっと嘗めたが身の詰まり

704 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 11:51:38 ID:jOv0XAyn
>>655
>骨が折れると、その骨は以前よりも強固に修復される


そんな事はありえませんw

705 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 12:07:11 ID:zK5CfwLG
>>704
最近否定されたよね。

706 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 12:30:44 ID:h6Cc6dFp
優劣の判断基準を作ると、絶対にボロが出る。
優劣は固定されないし、
自然界で陰と陽は上下の関係に作られていないから。

707 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 17:37:04 ID:xdD7hmhO
皮膚の老化の原因は100%紫外線です。

708 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 18:18:49 ID:+ZfJDxMT
んだ
自分は地元が鹿児島だけど、北海道に転勤で住んでた時期に
あきらかに鹿児島の年寄りと北海道の年寄りの肌質が違って驚いた
もちろん強い紫外線の鹿児島の方が肌が黒くてシミ皺が多い

709 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 20:20:02 ID:FWmPL7Bv
>>698

太陽光を避けた生活をしていると
うつ病になるという現実がありますが、
逆に見ると太陽光を浴びていると
活気や活力が湧くということでもあります。

太陽光をたっぷり浴びながらスポーツをすることは、
相互作用により更にスポーツする活力に繋がり、
いい事ずくめ…と言うわけです。


710 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 20:21:52 ID:FWmPL7Bv
>>699

文科系と比較して体育会系の寿命は
平均で8年短いというデーターがありますが、
これは決して悪いことではありません。

日本では高齢問題が深刻で、
とくにボケ問題は家族に生地獄を与えます。

元気でもないのにズルズル生きることは
誰にとっても好ましくありません。

711 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 20:25:00 ID:FWmPL7Bv
田舎のおじいさん&おばさんの最後を
思い出してみて下さい。

それほど長期に寝たきり生活を送らず、
すんなり天に召された人が多いのではないでしょうか?

しかも現在の年寄りのように
ボケるケースも少なかった…。

それは太陽光をたっぷり浴びて
生きて来たからなのです!

712 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 20:29:04 ID:FWmPL7Bv
現在は働き盛りの中高年がボケるケースもあり、
深刻な社会問題になっています。

紫外線=害だと下らない先入観に支配され、
太陽光を避け、運動もせずにダラダラと
事務仕事をして来た人間ほど
ボケたり寝たきり老人になります。

それはまさにゾンビ。
命はあっても人にあらず。

昔とは生活習慣が変わったことで、
中途半端にダラダラと長生きする老人が増えています!

713 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 20:30:57 ID:FWmPL7Bv
長生きは本人にとっても家族にとっても災いです。

ある程度の高齢になったら
寝こむことなくポックリ死ぬ。

これが人間の美しい死に方です。

そしてそんな美しい死に方に不可欠なのが
太陽なんですよ。

714 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 20:38:27 ID:FWmPL7Bv
日本は先進国1の負債総額が多い国で、
800兆円を超える借金をかかえています。

長生きほど無駄遣いなことはなく、
高齢問題を何とかしなければ、
日本は間違いなく破綻します!

65歳で年金を受給しはじめ、85歳でストップ。
そして漏れ無く安楽死で速やかに最後を締めくくる。

安楽死について本気で考えていかないと、
日本は元気な人まで活力を失ってしまいますよ!

715 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 22:19:13 ID:pZKxB9R2
実は高スペック、好条件の人ほど
自分の話をしないのではないかということ。

716 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 22:26:40 ID:FWmPL7Bv
>財務省によると、国債と借入金、政府短期証券を合わせた国の債務残高(借金)が
>6月末時点で904兆円772億円となり、900兆円の大台を突破した。
>バブル崩壊前後から相次いで実施した経済対策のため国債の大量発行を続けたことに、
>景気低迷による税収減が加わって借金が膨らんだ。

>7月1日時点の人口推計(約1億2742万人)で割ると、
>1人当たりの借金は約710万円になる。

http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20100811/ecn1008111624004-n2.htm

717 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 23:36:40 ID:Mke7hmr9
ID:pZKxB9R2が物凄い勢いで書き込むということ。

718 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 23:43:05 ID:bEFha7tK
>>717
自分の事だろ?

719 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 00:30:21 ID:SqqQMtjJ
加圧トレーニングって歴史が浅いから、
若い頃からずっとやって老人になった人のデータがねえだけだろ
あれは退職金の前借りみたいなもんだと思うが

720 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 00:36:35 ID:mCsHR5Gg
>709
それは太陽光と生体リズムの関係による物でしょう。
お得意の紫外線云々の話は、どうしました?

721 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 00:39:37 ID:PxGQ3OHC
>>719

紫外線避け続けて生活した人の
データーや歴史なんてあるの?

もし居ても病弱で早死してそうだけどね。

722 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 00:41:27 ID:PxGQ3OHC
>>720

毒をもって毒を制する…という
言葉をご存知ですよね?

子供であれ、肌であれ
甘やかせて健全に育つことはありませんよ。

723 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 00:43:47 ID:mCsHR5Gg
>太陽光を避けた生活をしていると
>うつ病になるという現実がありますが、
>逆に見ると太陽光を浴びていると
>活気や活力が湧くということでもあります。

意味不明。太陽光を避けた生活をしていると精神を
病みやすい傾向があるかもしれないが、だからと言って
太陽光を浴びていれば精神を病まない事にはならない。

普通に生活していても、仕事や学校のストレスで精神
を病む人間は世間に一杯いる。

724 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 00:45:53 ID:mCsHR5Gg
>722
全ての物事が、毒をもって毒を制する方法で解決できるのかい?
お前さんの理屈は、それで万事解決なんていう飛躍があるから
ここで袋だたきになっているんだよ。

725 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 00:47:44 ID:mCsHR5Gg
>722

で、>720の意見を否定できる根拠は何なの?
毒をもって毒を制する…なんていう、禅問答だけじゃないよね?

726 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 00:49:05 ID:PxGQ3OHC
>>723
>太陽光を浴びていれば精神を病まない事にはならない。

太陽光を避ける=病むリスクが上がる。
太陽光を浴びる=病むリスクが下がる。

健康に100%なんてものはないですよ。

727 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 00:55:01 ID:PxGQ3OHC
>>725

ネガティブ思考の人は
物事のマイナス面ばかりに注目して
暮らしています。

極端に言うと、
外は色々と危険だから外出しない方が良い…という
結論に達してしまいます。

じゃあそこに幸福な人生があるのか?と言うと
ノーだと言えるでしょう。

728 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 01:02:17 ID:Wfstknrz
太陽浴び続けるとこの人みたいにKYになるのかな?w
太陽信者さんそろそろ自重してね

729 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 01:04:50 ID:mCsHR5Gg
>727 馬鹿は最初に走り出すって言葉もありますよねw

730 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 01:05:05 ID:PxGQ3OHC
太陽光浴びる量が少ないと
病気になるだけでなく、
脳も衰えるって知ってますか?

色白男性に変態が多かったり、
キモイ人間が多いことは
無関係ではないんですよ?

731 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 01:08:33 ID:mCsHR5Gg
>726

論理のすり替え。
最初にあなたが言っていたのは、太陽光を浴ると
活気や活力が湧くという事ではないですか?
それがいつの間にか、病むリスクが下がるに変わっ
ちゃってますよねw


709 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2010/08/11(水) 20:20:02 ID:FWmPL7Bv [17/23]
>>698

太陽光を避けた生活をしていると
うつ病になるという現実がありますが、
逆に見ると太陽光を浴びていると
活気や活力が湧くということでもあります。

732 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 01:09:26 ID:Wfstknrz
無理矢理自論を他人に理解させようとしても無意味だと言う事
北風と太陽の童話の太陽にならないとねw

733 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 01:12:10 ID:PxGQ3OHC
>>731

貴方は何が言いたいのでしょうか?

日照時間が短いと
欝になりやすいことはデーター的に証明されています。

その現実を逆に見れば、
太陽光と活力は自然と結びつくわけですが?

734 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 01:16:40 ID:mCsHR5Gg
>733

だからそれは体内時計と太陽光の関係による物であって、あなたが述べている
紫外線による効果云々とは全く別の物ではないですか?
>731で述べた論理のすり替えと言い、自分に都合の良い話を作って並べ立てている
だけではありませんか?
そんな事をしている限り、ネットに限らず実社会でも周囲の同意を得る事はできませんよ。

735 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 01:29:01 ID:AY9Inc47
子供の頃嫌いだったものは大人になってからもずっと嫌い。
「合わない」「ヤバい」という直感は正しい。

よく、「子供の頃嫌いだったものが好きになった」
「大人になって好みが変わった」という人がいるけど、
それは「嫌いだった」んじゃなくて「知らなかった」だけ。

736 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 01:33:10 ID:WZrLIBZ6
自分の駄目さ

737 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 01:48:55 ID:K129f70j
紫外線を浴びてわかったこと 47nm

738 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 05:00:09 ID:7oOGggmx
日光を浴びないとセロトニンの生成が不十分となり、抑鬱状態になりやすい。
症状が進むと無意識に日光を求め、華厳の滝に飛び込む。

739 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 08:30:17 ID:LY86AUm/
年齢を重ねたからといって落ち着きのある人にならないこと。

740 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 11:07:19 ID:sMPoFR1s
人間の性格は変わらない

741 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 11:11:45 ID:My+skzz1
>>738
センスあるなw

日光浴しないとビタミンD;1,25(OH)2Caの合成が滞る。
保健学科の学生でも知ってることだ。
白人が日光浴する理由がそれだからな。
それ未満の喧嘩をねちねちっと続けて
退屈しのぎになるとはおしあわせな人たちですね。

742 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 11:33:49 ID:WSgGTHDJ
>>738
じわじわくるw

年を重ねてわかったこと。
一点豪華主義は、逆に貧乏くさいということ。

自分に自信がない人ほど、持ち物を自慢すること。

743 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 11:59:54 ID:AY9Inc47
人を見下す癖を付けていると

嫌われている→「性格が悪い」
秘密を喋らない→「秘密がない」
嫌いな人に冷たい→「人に冷たい」
うるさくて集中できない→「集中できない」
成長途中→「元々小さい体」

人の性格の解釈がこのようになってしまう。

744 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 13:40:55 ID:HPH0OG9g
人は日や時間によって気分の差が大きいこと

745 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 14:50:44 ID:0ivocS1B
・世の中理不尽だらけ。
・権力こそ「力」
・優しい人は社会不適合者
こんな感じだったかな。


746 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 17:30:09 ID:mKPEwFrA
キャラクターの薄い人は、濃い人(気になる人)のマネをする
どうみても二番煎じ

747 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 22:01:36 ID:ktBxINIH
覆水盆に返らず

748 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 23:13:43 ID:udU7X+pe
同意
せいぜい腐れ縁

749 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 00:45:08 ID:kAy7Z9tt
>>735
前文同意。

750 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 00:46:27 ID:kAy7Z9tt
訂正、全文同意。

751 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 01:03:05 ID:kAy7Z9tt
>>740
同意。

752 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 01:06:10 ID:emjDOLyf
大した人間はいない

753 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 01:56:31 ID:0nvhEKk7
その全てに責任を負う覚悟があるなら、人を悪く言っても構わない、自分の好きにしても良い
でも実際に責任をとれる人はなかなかいない

男は〜、女は〜、で思考が止まる人は頭が悪い

754 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 08:05:47 ID:rjheYpbM
おいしいものを食べる+一緒においしいね〜と言う相手がいる
ってのはかなり幸福感ランキング上位に来ること

755 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 08:13:07 ID:wLgc6SEO
起こることすべてが、
いつかのなにかに繋がる伏線。

756 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 08:42:45 ID:IhXRF/Rv
>>754
自分にとってということでそ?

757 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 09:26:58 ID:WGhepxeQ
余り言い過ぎると自分で自分の首を締めることになるかもしれないということ

758 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 09:41:47 ID:SrbDYy8v
>>755
同意。
起こることすべてが、次のステージへのヒントになっている。

759 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 09:44:57 ID:1FbocSqm
博識で雄弁家は統合失調症ぎみの人。

760 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 10:54:50 ID:OKy+Dm2N
>>740
「肉体と同じく、人の精神にも骨格がある」by Bertrand Russell

761 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 10:56:54 ID:OKy+Dm2N
ガキの頃には長所のはずだった「素直で人のことをよく聞く」ことが
社会では弱点であること
そして価値観を転換する必要があること

762 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 11:01:34 ID:OKy+Dm2N
こういう顔してこういうしゃべり方するヤツはこういう行動をする

763 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 11:08:01 ID:SrbDYy8v
男子大学生の63%が性体験あり。
残りの37%は童貞。

男子高校生の性体験率がおよそ3割で、
この数値は進学高でも大きな違いがないと言われている。
なので、大学に進む層の男子の体験率を25%程度とすると、
大学生のうちに初体験を行うのは38%ということになる。

すなわち、大学入学時に童貞の人が、
大学生のうちに初体験することになる可能性は
50%程度ということになる。
ちなみに、女子も同じような結果である。

ここで、大学生の異性との交際経験率が70〜80%の間である
ということから、交際をしても最終的に経験に至らなかった
大学生は全体の20%程度、
交際経験のある大学生の30%近くは、交際した相手とセックスを
していないことになる。逆に言えば、交際している大学生は70%
程度の割合でセックスしている。
このことが意味するのは、性交渉することを前提で相手を選んでいる
人が大半なのではないかということだ。

764 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 11:47:10 ID:e8sFR+Qd
うわべをどんなに飾っても、女が普段はいているパンツは強烈に汚いということ。
そして汚れの原因は時折おりもののためとされるがそれは単なる言い訳であり、
じつはだらしない拭き残しの大便や小便のシミであるということ。
さらに勝負パンツとは、彼に見せるためのおしゃれなパンツということになっているがそれは
巧妙な言葉の言い換えであり、実際はシミ、汚れのないパンツのことを暗に意味しているということ。

765 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 13:24:29 ID:IhXRF/Rv
男のパンツはきれいなの?

766 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 13:35:30 ID:AhS5P/87
そりゃもう
かれこれ3週間履いてますが、裏表ひっくりかえしてるだけですよw
問題なし。
同僚の女性が「あなたのフェロモン強くて、、」って近くに来ませんしwww
なんか近くに居るとジュンと来るんだろうなぁ、いや、まじでww

767 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 13:44:19 ID:qphMnSN+
もうなんか「私がひそかにやっているモラハラ」スレになってきた

768 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 14:34:16 ID:qphMnSN+
「自分が正義だと思って居る人程恐ろしいものはない」
「あの人達に何を言ってもムダ。火に油を注ぐだけ」
と言う人々は、「何を言ってもムダ」と切り捨てている人と実は同レベル。
影でボソボソとこぼす輩もまた、大差のない大同小異の人らしい。

そういう形で己が主観を貫いているに過ぎないからだとか。

769 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 14:47:11 ID:AhS5P/87
「自分が正義だと思って居る人程恐ろしいものはない」
「あの人達に何を言ってもムダ。火に油を注ぐだけ」
と言う人々は、「何を言ってもムダ」と切り捨てている人と実は同レベル。
影でボソボソとこぼす輩もまた、大差のない大同小異の人らしい。

と影でぼそぼそ書く人は同類らしい。

770 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 14:51:34 ID:uAHgeOQu
結局人間は外見で全てを決める 男も女も
性格なんて見てない

771 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 14:57:30 ID:Ffl5eBNz
デブ専とかブス専とか、なんとかフェチとかいう、
マニアックな人種を探すしかない

772 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 14:58:16 ID:gx0v818G
>>770
んなこと言うほどの内面をお目にかかったことが無い。
みんな同じようにズルくて弱くてほどほどにお人よし。

773 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 15:10:24 ID:+tX7yrzG
ズルい部分が極端に多い人、弱い部分が極端に多い人、お人好し部分が極端に多い人
普通にいるだろ

774 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 15:23:40 ID:qphMnSN+
>>770
人はどんなときでも自分が見たいところ
聞きたいところしか見ない聞かないからね

その見たいことろ聞きたいところが
時と次第で逆転することがおきるけど

775 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 15:49:42 ID:OHNrK61V
女は人生楽しいのは20代まで。
それ以上で、甘えたりかわいい格好すると基地外扱い(既婚でも未婚でも)

776 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 15:59:11 ID:KE6MzQak
小倉優子とか明らかに路線かえてるしな。小倉優子は稀だが大方のアイドルは20代後半で消滅

777 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 16:07:47 ID:BZyybUUL
自分は控えめな女に手を差し出してしまう。

778 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 16:56:11 ID:CPg7regF
>775
日本て
「若い女性」を異常にちやほやして
「若くない女性」に異常に過酷な社会だよな
まるで貸しを取り立てるかのようだ

779 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 17:45:08 ID:AoqBYjiH
>>770
だから、「笑えばそこそこイケる普通顔の人」の
笑いのエネルギー源を潰し合う、
という戦争が展開される。

780 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 18:31:03 ID:0rX84bG9
>>775 778
正確に言えば「20代までの綺麗または可愛い女性」限定だと思う。
あと男が求める、時代に沿った若い女性像みたいなものにマッチングした人。
体型とかメイクとか、そういったものを含めて。

この手で関連してわかったことは
若くない女性は、例え仕事で実力があったとしても団塊世代前後には受けが悪いし
力を持ってる男がバックについてる女性には、絶対に太刀打ちできない、ということ。


781 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 20:14:07 ID:bfXOnC86
え?

782 :780:2010/08/13(金) 22:01:55 ID:0rX84bG9
文章に繋がりがなくなっちゃってごめん

要は、現在50代後半以降のおじさんは、総じて若い女性の方が大好き。
下手すると、優れてると思ってる節がある。

それとは別にもうひとつ、
若くない女性は、権力を持ってる男の後ろ盾がないと
実力も認めてもらえないし、ちやほやもされない

ということが言いたかったんです。 スマソです

783 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 22:47:37 ID:yXGl1Tkn
>>778
もう若くないおばさんwからすると
確かに若い女の子は、いるだけで可愛いんだよね。
なんかこう、ちょっと笑っただけで心が持っていかれるような
独特の人の心をひきつけるものがあると思う。

私はそれほど見た目に恵まれてもいない、普通の女だけど
ある日突然のように男の人にチヤホヤされて
「え?え?」って戸惑うほどだった。
今になればわかるけれど、あれは自分が若い女というカテゴリに入ったから。
そして戸惑っているうちに「なーんだ、私が若い女だからかぁ」と気づくんだけど
それがわかるころには、そろそろカテゴリを卒業する年齢になっているw
ちょうど化粧をしたがる頃の肌がいちばん美しいということに
本当に化粧が必要な年齢になってから気づく、みたいなものだろうか。


たまにそれがわかっていない人がいて
「私はモテるの。なのにどうしてあんなブスが」と
自分より若い女の子に嫉妬する女がいる。
私のようなおばさんになっても、まだいる。
たぶん一生、40になっても50になってもそうなんだろうね。

784 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 23:18:24 ID:egVh0Mnd
要するに需給一致しているよと

785 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 23:21:03 ID:Y9WbGT6I
一方日本では「若い男」に与えられる優待権はほとんどゼロなので
フェミの皆さんが言うほど女に不公平な社会ではない
男と女の損得はだいたい均衡していると思う

786 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 23:38:57 ID:AoqBYjiH
勘の鋭い少女は、「おばさんの悪口=将来の自分の悪口」
「性的魅力を取ったら女はゴミ」「少女はロリコンへの人身御供」
と言われてるのに気付き、若い時から悪口を言われている感覚に陥る。

若い男age年取った男sageという社会通念を一般常識化させると、
嫉妬に狂った中高年男性が暴動を起こすので、
「思っても言わない」「あるけど存在を匂わせない」
という対・北朝●のような対策がとられている。
(ので、一部の空気読めない男が「女と違って男は大丈夫」と勘違いしてしまう)。

自分はこんなイメージ。

787 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 23:43:55 ID:uAHgeOQu
>>774
良い返答をもらった
ありがとう

788 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 23:44:23 ID:AoqBYjiH
>>786
一行目書き忘れ。
かたや恋愛至上主義の少女は「若いから優遇されてるんだ」じゃなくて
「 わたしだから 優遇されてるんだ」「わたし、少女漫画の主人公になってる!」
っていうもの凄い勘違いを起こす。

789 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 23:45:42 ID:xX5c1QZF
>>765
おめぇもし女ならちっとは否定しろよw

790 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 02:47:53 ID:ayjXOeDN
頭の悪い人ほど横文字を使いたがる

791 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 05:55:17 ID:3ph8Ha3a
>>786
女は適齢期になると経済面を取って男の容姿は妥協しだす割合が男に比べて多いだけで
本音は若いイケメン大好きだからね
でも女も社会に出て稼げるようになってきてからは
妥協しない女も増えてきて年上男×若い女の年の差カップルは大分減ったと思う
男も容姿の重要度が上がってきてるから美容の知識つけて必死に容姿磨きに精を出してる

792 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 08:59:40 ID:kliKb0B2
>>736
いや全く

1 自分は薔薇だと思っている
 ↓
2 実は自分がただの雑草に過ぎないことを知って驚く
 ↓
3 (悟った人)
 私は雑草的存在に過ぎないけれどそれで満ち足りてゐる
 雑草は雑草として、生え伸び咲き実り、そして枯れてしまへばそれでよろしいのである

793 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 09:32:08 ID:nd1Ex25A
>>780

>力を持ってる男がバックについてる女性には、絶対に太刀打ちできない

歴史上の人物で言うと、北条政子とか日野富子みたいな輩かな?

794 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 11:10:38 ID:FWpulzb0
マサ子とかじゃね?

795 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 11:17:37 ID:FWpulzb0
>>783
そうなんだよね。
自分が若い頃はそれがわかってなかったから、おやじばかりの職場で
最年少の若い女子だった自分は、毎日のようにからかわれて辛かった。
おやじたちにしてみれば、親しみをこめてからかってたんだろうけどね。

おとなしく仕事してるのに、なんで毎日こんなことやあんなことを
言われて皆に馬鹿にされ笑われるのだろうと、死にたいくらい悩んだわ。
今とちがってセクハラなんて言葉はなかったから、言いたい放題言われてたな。

796 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 11:24:28 ID:ZHczuH1a
>「私はモテるの。なのにどうしてあんなブスが」

モテたりちやほやされたことがある人ほどそういう思想はもってない気がする

797 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 11:52:21 ID:x1cWByGD
可愛くて、聡明で、もてる
そんな人ほど、他人におかしな嫉妬などは無いね。
「満ち足りてる」んだろうな、と思うよ。

それはそもそもの外見から来るものではなく、はやり心の持ちよう。
その心が表に出てくるから、可愛くなる。
そこで愛されるから、満ち足りてくる、

798 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 11:53:32 ID:CR4QpUEZ
>>793バックがいると女は安心するのか、悪行三昧になってしまう。でっちあげとか嘘の告げ口とか。
人間なんて弱いもんだと思う。責任を負わなくて良いとなると、簡単に常識を無くしてしまう。

799 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 12:12:42 ID:YJy6K4/T
>>798
お釈迦様は女は不浄だから近づいてはならないと仰った
女は決して成仏できない存在だとも
ところがこれが仏教が広まらない原因となってしまった
男は性の魅力には勝てないのだろう
そこで性を開放したヒンドゥー教ができて繁栄した

800 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 12:18:16 ID:xe94EFGI
>>792
雑草という植物はない

801 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 13:18:41 ID:rEQJTg+b
>800
いやそれは嘘だ!
「石ころという岩石」
「雑草という草」はあるのだ! m9(`・Д・´)ビシィ

802 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 13:30:44 ID:xe94EFGI
文句は昭和天皇に言ってくれ

803 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 13:46:01 ID:x1cWByGD
>>801


雑草というのは、「人間に直接の利益にならぬ存在」だから。

だから、雑草という存在はあるけど、ない。

804 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 15:59:03 ID:ZxP5o2b3
創価学会はすごすぎる、ということ・・・
http://www.unkar.org/read/hobby10.2ch.net/phs/1198666244

805 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 17:43:06 ID:4/JZ08vJ
人間ぶってるということ。

毎日毛を剃らないとどうなる?
毎日毎日毛を剃ることで人間ぶってる。
髪の毛を切ることや、化粧やオシャレも同じ。

そうやって毎日ブレーキをかけてないと、
あっというまにゴリラみたいになってしまう。

806 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 18:57:26 ID:BW9vzGY6
>>805
それは他人に不快な印象を与えない社会的行為という
年齢を重ねなくてもわかる当たり前のことじゃない?

807 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 20:21:07 ID:nd1Ex25A
>>794
侮辱罪に問われる可能性があるかも知れないので発言を取り消せ

808 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 20:25:03 ID:L/UTaDaQ
侮辱罪は親告罪なので第三者が何を言おうと本人が訴えなければ罪に問われないこと。

809 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 20:41:55 ID:C1WXWPPv
>>806
猿だって日々グルーミングしてるよな

810 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 21:53:45 ID:Rtoxxjm9
人間社会的立場である程度人格が予想できるという事。

811 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 21:56:28 ID:oeTG5r+Z
>>810
それは社会的立場が良いヤツは、とんでもないヤツが多いってことだよね?

812 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 00:13:51 ID:bqhSBxHe
人はみな独りだということ

813 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 01:37:26 ID:A/s7skFJ
高校の三年間は人生で一番楽しくて短い

814 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 02:52:13 ID:O/KKDfPo
>>803
そういえば、こういうのもあった。

「名も無き花・・・・」そんな歌詞があった、だが名前の花など無い。
ただ、あなたがその花の名前を知らないだけだ。

815 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 02:55:55 ID:O/KKDfPo
だが名前の花など無い。×

だが名前の無い花など無い。○

ああ、酔っ払ってるよ。すまん

816 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 03:49:22 ID:S3oKRpj5
中二病じゃなく、本当に「自分にしか見えないもの」が見えていて、
周りが理解してくれなくて困ることがあること。

>>813
自分は高校つまんなかったぞ(モテなかったとか、そういうのじゃなくて)。
個人的に小学校と20代前半のほうが探求するものが多くて楽しかった。
10代が長ければ…という人は、この年齢の人(特に異性)が
神経過敏で傷付きやすいことを分かってない人が多い。

817 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 04:30:34 ID:d8nnrezf
23過ぎてから年をとるのが辛い

818 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 07:25:10 ID:GAy006EN
>>814
「名もない」というのは「有名」に対する言葉であって
学術的に名前がないということではない。

なので「だが名前の花など無い。」っていう人が時々いるけどバッカじゃないのとおもってしまう。

819 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 10:01:33 ID:58te3UIm
ヒマじゃないと2chに書き込めないということ

820 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 10:20:39 ID:MqX5xJ0u
相手を嫌うということは、
自分が一方的に相手のことが嫌いであるという自覚を
隠すための行為

821 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 10:34:09 ID:V0/8vDx8
体力やスタミナはヤル気次第
その行為に意義を見出だして楽しんで取り組めれば身体はいくらだってついてくる
極端な話、仕事で例えると、辛いと思えば5分だって悠久の長さに感じてどっと疲れるが、ヤル気にみなぎっていれば三日三晩寝なくたって全然疲れない
(まぁそれが続けば知らない間にガタはくるけどね)

822 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 11:02:58 ID:jDECbimc
>>818
違うよ。全然違う。
名もなき・・・・・は「氏名」がないという意味。学名とか通称のことではない。

823 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 11:07:33 ID:w3yeFHUP
「これだけはずっと変わらないでほしい」と強く思っていたことでも、
実際に変わってしまったら案外素直に受け止められたということ。

824 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 13:34:25 ID:O/KKDfPo
>>822
それは「名もなき男」みたいな感じかい?
「ヒト」とか「ホモサピエンス」という名称とは違うし。

825 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 15:00:47 ID:IXyc7qY+
「人間は皆、ひとりひとりがかけがえのない・・・」なんてのは大嘘であること
人は、特に自分の命は粗末に扱うべきものであること


826 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 15:48:38 ID:bqhSBxHe
人生は運が8割、努力と才能が1割ずつだということ

827 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 15:54:17 ID:+HZ2//lD
>>823
君と僕の心は変わってしまったね。
あれほど変わらないと誓い合ったのに…!

828 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 16:00:37 ID:W+mwTaOZ
見た目がすべて

829 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 16:02:57 ID:kMbQxhCL
>>826
運のうちには生まれも入るし。

830 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 16:04:45 ID:Cui6aNEw
悪い意味で頭良くて腹黒で世渡り上手な人が一番良い人生を送れること
人当たりがよく真面目な人は鬱になったりして良い人生を送れない

831 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 16:07:50 ID:O/KKDfPo
そうだな「憎まれっ子世に憚る」っていうからね。

832 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 16:14:53 ID:q+D5qu+w
Gが出るのを防ぐのは、本人の努力だけではどうにもならないということ。
今のマンションは築2年できれいだし、天井や排水口あたりに隙間もなさそうで、Gが全く出ない。
前にいたアパートは押入の天板や排水口まわりに隙間があった。
どんなに清潔を心がけてもGが出た。

833 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 16:25:24 ID:B8dnFkpG
継続は力なり

834 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 17:00:54 ID:S3oKRpj5
アスペルガー症候群の知識の普及は運だったわ
(当方軽めのアスペ)

835 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 19:36:16 ID:+iQ5iQCe
自分に自信のある人ほど、身なり・持ち物・車などがシンプルであること
自分に自信がない人ほど、その逆であること(例:中途半端なチンピラ・ヤクザ)

836 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 20:08:57 ID:+iQ5iQCe
あと一つ。綺麗なものと汚いものの価値観が逆転した事


綺麗なもの:おにゃんこクラブ
汚いもの:おっさん


綺麗なもの:おっさん
汚いもの:AKB48

837 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 20:35:44 ID:mk5TiCTy
子供の頃、親戚の爺さんや婆さんが「あれ食え」「これ食え」といろいろ勧めてくるのが正直ウザかったんだけど、
従姉妹の子(現在5歳)を見て、あの時の爺さん・婆さんの気持ちがわかったよ。
子供が、出してあげたものをモリモリ食べてくれると、なんか嬉しいんだよね。
こりゃ、あれこれ勧めたくなるわ。

838 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 20:45:48 ID:3MDcv54n
168センチしかない俺はもっと身長伸びやすい食事とってよく噛んで食べればよかったと後悔してる。
適当に食ってたしなぁ。
大人になってからじゃもう遅い。
チビで外歩くの恥ずかしい。


839 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 20:47:04 ID:UO9f8bb9
世の中金

840 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 20:50:35 ID:mk5TiCTy
>>838

↓の写真の一番右側の子に注目
ttp://www.1072ch.net/up03b/src/ag2710.jpg

841 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 23:11:16 ID:O0IOYcG6
生まれる環境と世代は金では買えないこと

842 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 23:26:00 ID:ckiUWhbj
>>838
お前が例えでかくても大してかわりゃしない人生だよ


843 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 03:45:06 ID:QhXjgKeH
>>836
自分がおっさんになったからかw

844 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 07:02:57 ID:JoeJIozq
おっさんやおばさんって、言われてるほど肌汚くないよ。

たぶん、人生で一番肌質がいいのって、女の人なら30前後ぐらいの
ときだと思う。

若い人のほうが油やニキビでキモい肌してるし
体臭もひどい

845 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 07:36:15 ID:nKYj+PiJ
みんな同じだという事

846 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 16:32:50 ID:QhXjgKeH
>>844
30前後は無いわw
ニキビは20過ぎから落ち着いてくるから20代がやっぱ一番良い
体臭も中年になると加齢臭が出てくるから若い方が良い


847 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 18:26:29 ID:OIGk1AdF
夏場腹を壊さないような飲食が感覚として分かってきたことかなあ
元々腹を壊しやすいのだがここ3年は酷いことにはなってない。

848 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 18:33:35 ID:8WzpAh+w
>>844
一番肌質がいいのは産湯を浴びて吹いてもらった直後だな。あとは死ぬまで老化するのみ。

849 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 19:50:14 ID:nKYj+PiJ
え?
これから成長するのに??

850 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 21:48:27 ID:cq5NbE8t
>>849
その成長とは違う
極論だけど、赤ちゃん肌が最強なのは同意

851 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 22:16:26 ID:URBHk5dI
赤ちゃん肌はいいけど、新生児ってなんかふやけてない?
あと、なんか皮むけて、生まれてしばらくは割りと汚めに見えた記憶が。

852 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 00:22:06 ID:McozhBzW
私が大宇宙を創造した、ということ

853 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 00:24:54 ID:iWndY6oG
>>852

あなた、統合失調症(分裂病)か何かですか?

854 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 01:24:39 ID:aujs7NQt
割れ思う。故に割れあり。

855 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 01:46:34 ID:MmhKWe/o
割れちゃうんですか?

856 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 04:27:55 ID:ur4jwNVN
尻の人ですか

857 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 07:15:32 ID:mRpuZsF2
>>852
高円寺の方ですか?
外壁にそういう書き込みだらけのビルがある。

858 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 11:52:52 ID:HfNzroXz
女がダサいとか書くとすぐアク禁になること。
それでもまた懲りずに書いてしまうこと。

859 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 15:32:37 ID:Ufzo+7v3
何を書いてもアク禁になるお。俺は派遣会社の悪口かいたら、即だった。

860 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 16:54:20 ID:4hT0X1fT
>>844
それはない


861 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 17:15:24 ID:M+2ysRZC
綺麗とか汚いでいうからおかしくなる
年齢で汚さが換わりはしないよ

ただ醜いだけでしょ

862 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 19:08:06 ID:QPIuNeAZ
お釈迦様は、売春女のスジャータが作った乳粥を食べた後に悟りを開きました。


863 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 19:42:02 ID:SlgGxQSv
>>861
それもない

森繁久弥もポールニューマンもジジイになってからのほうが
若い頃よりかっこよかった

864 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 19:42:17 ID:YEVgyFy4
自分は一番、愚かな人間だけど自殺も出来ない情けない生き物だということ。 


865 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 20:01:38 ID:BHI6zryb
歳をとって体の調子が悪くなると気力がなくなる
高齢者が病気や怪我でボケだすのがわかるような

866 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 20:11:05 ID:ZP9sYggR
若くったって、体の調子が悪けりゃ気力なくなるよ、やっぱ。
体の健康は心の健康。

867 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 20:19:31 ID:MVrjNQnD
努力だけしていられる環境は幸せだということ

知らない幸せという点ではDQNは勝ち組

日本人が行き過ぎた根性論や精神論に走るのは実はマンガによる刷り込みのせい
人間関係は共感を示せば上手くいく

868 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 22:07:11 ID:Ufzo+7v3
いっぺんに書くなよお

2ちゃん脳なんだから、しっかり吟味させてくれ

869 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 22:16:58 ID:SBxlSJf4
インドで死にたい(+_+)



870 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 22:51:58 ID:Uq3sWPpg
ウルトラマン80が40代に異常にバカにされていること。 しかし80世代からしたらタロウやエースの方が全然面白くないこと

871 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 23:13:58 ID:fYJZ6qH2
子供時代にリアルタイムで見ていたヒーローが一番面白いってことじゃね?
80がバカにされてるとは思えないけど、エースが面白いとも思わないけどさ。
40代の今は、親になって子供と一緒に見ていたティガやガイアも面白いなー
と思う初マン・セブン世代です。

872 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 00:05:51 ID:oepBtlAR
初代マン・セブン原理主義世代だが、年を取ってから改めて見てみると、
新マンより劣るイメージだったエース、タロウ、レオもそれなりに面白い。
昔は朝日ソノラマなどの書籍で洗脳された部分も多かったが、
大人になってそれらを脱却できた面があるのかも。

873 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 11:04:16 ID:oSjM7Q30
どの年代も、考えている事は大して変わらない

874 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 11:35:42 ID:n2UDYM7k
中二病漫画は、宣伝から来るイメージほど
熱狂的な信者は少ない。

875 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 12:28:26 ID:O9gXH+WQ
幸せと言えない苦しい時期は、不思議と
「優しい人」が周囲に異様に増えるということ

普段は全然そうでもない人も
表情や言葉が柔らかくなったり
とびきり優しく親切にしてくれるということ

たまーに用事のメールを送っても返信すら来ないような
全く親しくない人からですら、
こっちを気に掛けて心配を装うような内容のメールが
探りを入れるかのように来るということ

そして、それが解決したとわかると連絡が途切れるということ

逆に幸福で満たされている時、
ハタから見れば何不自由なく理想的で
幸せに見えるであろう時期は、
何故だか妙にイヤミを言われたり
「意地悪な人間」が増えるということ

本人の日頃の行いや印象も少しは関係あるかも知れないが、
「他人の不幸は蜜の味」という言葉は
まさに名言だということ

876 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 12:28:30 ID:dQVQjzX9
>873
そんなことないと思うが・・・

思考の方式ならたしかに歳であんま変わらんが
思考の対象はかなり違うと思うぞ

877 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 13:37:30 ID:uCMCxlnU
>>875
そういう人が割といるのも事実だが

苦しいのが見て取れる人が側にいると
大丈夫かなと心配になるんだよ(自分では隠してる
つもりかもしれないけど端からはバレバレとか)
一応問題が解決したとわかれば、ああもう大丈夫と
安心出来るから落ち着くんだけどさ

他人は全部敵みたいな人は本当面倒臭い。


878 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 13:50:13 ID:O9gXH+WQ
>>877
その「割といる」人の事を書いているまで

本当に心配してるか
そうでないかどうかは
絶対に伝わる

興味本位の気は欠片もなく、
本気で心配してるなら
ちゃんと相手に伝わってるはずだから
安心して大丈夫だよ>>877

879 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 14:22:19 ID:dQVQjzX9
>877 >他人は全部敵みたいな人は本当面倒臭い

同意する
他人である以上は「本気で心配」する義務はない
だが困ってるらしい人をそれとなく配慮したり心配したりするのは
普通の神経持ってる人ならそうするだろう

他人の配慮を「この人は私が不幸なので嬉しいのね」といちいち悪意に受け取る人は本当面倒臭い

880 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 14:29:56 ID:O9gXH+WQ
>>879
しつこいようだけど
わかるんだってばw

話を聞いてる最中、目が輝いてて
「そっかぁー」と口元が緩んで
すごく嬉しそうなんだよ

相手の事を聞けば
「私?私は大丈夫♪」と
これまたルンルンで嬉しそう

「あれってどうなった〜??すっごく心配〜」
と頻繁に聞いて来る

そして解決した後は
「ふ〜ん、そうなんだぁ〜」と
「安心して落ち着いてる」とは全く違う
明らかにつまんなそうな表情
そして、また距離を置かれる

絡んでる人は、そういうケースと違う
普通の神経の優しい人だと思うから
相手は絶対わかってくれてるだろうし
大丈夫だよ

881 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 14:45:59 ID:erGQvGxp
>>878
>絶対に伝わる
そうでもないよ。苦しい時期は本人に余裕が無いからな。
苦しければ苦しいほど周りが敵に見えるというのはよくあるもんだ。

そもそも「他人の不幸は蜜の味」系の奴で、普段疎遠の奴にわざわざ不幸そうだからと
メール出してくる奴なんていないよ。だって、下手に近づいて、関わり持つ方が厄介じゃん?
とばっちりを受ける心配のない、遠くからニヤニヤ見守るのがそういう奴らの好みであって、
直接何か金が絡んでるのでもなければ、わざわざ近づいてはこないもんだ。

882 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 14:51:53 ID:O9gXH+WQ
>>881
>普段疎遠の奴にわざわざ不幸そうだからと
>メール出してくる奴なんていないよ

苦しい状態が見て取れる訳がない
遠距離の「側にいない人」からも
どこからともなく聞きつけて
何度も何度も「どうなった〜?」
とメールが来たりするケースは、
親しくないにもかかわらず
こっちの状況を知りたがり過ぎるのも特徴
とにかく質問攻め

遠距離の親しい友人は逆に
「大変そうだし連絡しちゃ悪いと思って・・今もう平気?」と
その間そっとしておいてくれる人が多かった

解決した事を報告すると
自分の事みたいに安心して落ち着いて
本当に喜んでくれたのがわかったな

勿論うって変わって
よそよそしく距離を置かれる事もなく
態度も変わらない

どういう形にせよ
相手を思って親切心でしてる事なのか
それとも興味本位でしてる事かは
やっぱり相手に伝わるモンだと思うよ

解決した後の態度で大方わかるかな

883 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 15:07:50 ID:erGQvGxp
>>882
それは、単なる心理的/物理的/情報的距離感の差だよ。

例えば「親しくないにもかかわらず」って、普段親しくなければ人の心配しちゃいかんって事?
・・・勿論そうじゃなくて、普段親しくない人間の心配を受け入れるには、受け入れる方にも
多少の心理的余裕が無いとうまく行かないというだけの話。

その相手は多少空気の読めない人間かもしれんが、そもそも遠距離で近くにいない相手に
「空気嫁よ!」と強要するのは、やはり自分に余裕のない証拠。
遠い相手の心配が、受け入れる側のニーズに外れててうざいというのはよく有ることだが、
だからって相手の心配が全部嘘だというのは、それはそれで間違っている。

884 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 15:08:44 ID:O9gXH+WQ
あと「直接の友人でもない
疎遠で親しくもない間柄の人からの
心配メール」ってのは
実は(当時の)彼氏の女友達から来た

最終的には電話が掛かってきて
解決して落ち着いた事を伝えると
「そっかぁ〜、ふ〜ん」と
つまらなさそうで
「良かったね」も言われず・・
連絡は再び一切途切れた

その彼氏とも別れてメルアドも変えたので
今どうしてるかは知らないけど

885 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 17:07:48 ID:oSjM7Q30
考え過ぎて起こした行動は大した成功をしない

886 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 17:27:33 ID:Xl1410v+
>>885
官僚が作ってきた各種「○○支援のための施策」なんかその好い例

887 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 19:44:10 ID:7fMMO/Kp
結婚していようが、してなかろうが、皆いっしょ。
皆小学4年生ぐらいにしかみえん

888 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 20:50:35 ID:n2UDYM7k
親が、逆切れしようと、
後で「あの時●●してあげた(した)のは誰?だからパワハラさせろ。」
と人格叩きの材料にしようと、
おねだり、自己主張はハッキリしたほうがいいということ。

忍耐力が強く、「お人よし」と言われる性格の人は、
自分で「これって自己愛性じゃね?」と思うぐらい弾けるのがちょうどいい。
逆に、ジャイアンみたいな性格の人は、控えめなのがちょうどいい。

889 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 20:53:06 ID:7+nggdyo

長生きは罪だと言うこと。


890 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 22:23:03 ID:rHZ7AJyg
長生きが許されるのは富豪だけということ

891 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 23:18:49 ID:7+nggdyo


墓は立てるべきでは無いということ。



892 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 23:20:05 ID:x92EOWWA
ネガティブな本音を話すと
人は離れていく

893 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 23:21:12 ID:kszjaAmS
そうだね

894 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 23:22:29 ID:7+nggdyo


墓は立てると魂は成仏しにくくなると言うこと。



895 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 23:30:18 ID:cqmBPNbU
なんかどっかで見た妙なIDだと思ったら
紫外線マニアの既知外かw

896 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 23:41:11 ID:7+nggdyo


日傘は大迷惑だと言うこと。





897 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 00:14:44 ID:OHhXSv6z
直感で選んだ物事は大抵上手くいく

898 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 00:27:33 ID:WNf3FhFY
頭の悪い奴は考えずに選んだ方が上手く行くということ。

899 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 01:32:53 ID:WNf3FhFY
人という字は、二人の人間が支えあって出来ていると言われており、
印刷体等ではたしかにそのように見えるが、真実の形は一人が楽をしてふんぞり返り
もう一人がそれを必死に支えてるということ。

900 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 08:17:00 ID:bKCgdcyQ
日傘さしている女は地雷女。

901 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 12:17:57 ID:KYa/5EP3
アンパンマングミとツィンクルチョコとパラソルチョコは高いということ

902 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 12:48:05 ID:TDB3tV1g
鳩が芸術品に見える

903 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 13:39:35 ID:eqtlKA/v
「実家にいればあまりお金を使わない」というのは
家庭環境がいい人の場合だけである

904 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 14:14:11 ID:Lw/rGe4B
新聞の社説は馬鹿が書いている

905 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 17:16:14 ID:AkkmpbvI
>>904
それは全ての人が、その人なりに「世の中とはこういうものだ」と
思っているに過ぎないのに一つの論説で白黒はっきりさせようとするから。
当然、じぶん基準と正反対の意見を云う人はアホとか馬鹿に見える。

かつての国体維持という国体も、今の世間体も、そして国家というものも
その人が勝手にそういうものだと思っているに過ぎない。
実体がないのにそう多くの人が信じこんでいる。
ただ、以外と共通する因子が多いので誰にも通用するだけの話。

906 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 18:13:03 ID:XkV6Q7ku
23ぐらいになると、今現在の年齢より○年後の年齢ばかり
気にするようになるよね。どんどん年下が増えて怖いorz

907 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 18:26:28 ID:kstWMrZE
>>899
人という字は人が一人で立ってる姿では?

908 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 18:38:43 ID:EUVB/PiA
>>907
だよな
支え合ってる様に見える奴は変な宗教でもやってるんだろ

909 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 18:53:06 ID:AkkmpbvI
一つの言葉で真っ先にイメージしてしまうものは
良しも悪しくもその人にとって一番身近な物事。

じぶんにとって疎遠なものと関連付けてしまうような人はいない。

910 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 19:39:32 ID:p/1C+A8A
>>908
大昔流行ったTVドラマの脚本家が考え出した与太を信じてる人は意外に多いんだなあ

助け合いや信じることや自己犠牲などをやたら尊いものとふれまわる人は
他者にそれらを強要したいだけだということ

911 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 19:41:43 ID:/OQI/SsF

・21世紀は20世紀と大して代わり映えしない
・先の一生は今よりよくなりはしない
・自分の身の程

912 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 19:46:39 ID:NQcCrAiD
清水健太郎みたいな人でも生きているのだから、
彼ほど悪くない大部分の人はもっと良く生きる資格があること

913 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 20:11:35 ID:QHuiF2FS
>>899
>人という字は、二人の人間が支えあって出来ていると言われており、

そういうのは単なる後付のデタラメだと言うこと。

914 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 21:17:09 ID:nixgwUl+
清水健太郎て悪人か?
情けない奴だとは思うけど
自分以外の誰に迷惑かけてるわけじゃなし

915 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 21:20:14 ID:NQcCrAiD
二年前はチャリに乗ってる人を車でひき逃げしてケガさせてんだけどなw
デビュー前にも死亡事故を起こしているそうだし

916 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 22:54:49 ID:7uMikvL9
金は金

917 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 22:57:29 ID:nzzXdNvM
>>914
は?薬物に限らずだが依存症は家族に負担と迷惑かけてるだろ?
前科者でも世話してくれた仕事関係者にも裏切り行為してる
ダルクに入り回復すると裁判所に誓いつつ、結局は一度もダルクに通わなかったとかマジで治す意志がない

918 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 22:58:14 ID:XkV6Q7ku
食べ物のように、
好き嫌い(×悪口)を理由付きでガーーーーーーーっと吐きだすと
自分のやりたいことが見えてくることがある。

919 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 22:59:41 ID:JRFLIl9h
本当に直感が当たるなら、自分の死に方とかその他様々なことを当ててみれば?

920 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 23:23:38 ID:vTzL8rgL
ちょっと意向とは違うけど、小さい頃母のドレッサーにしまってあった
小さい箱に、好奇心そそられまくって勝手にあけてみたらベタベタヌルヌル
するゴムが出てきて、なんだこりゃ、大人って分けわかんないもの持ってるなー…
と幼心に思っていたけど、大人になってアレはコンドームだったと気がついたぜ。

お母さん、ゴメン。


921 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 23:26:59 ID:XHzi40ud
>>899
藤岡藤巻の歌みたい(笑)

922 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 23:47:13 ID:xIrK/mWW
>>919
直感ってのは、別に占いじみた未来予知なんてものじゃなくて、
脳内で言語化されてない状態での情報処理結果のことだべ。

言い換えると、言葉を喋れない動物の行動は全部直感に基づいている事になる。
直感による判断は言葉や理屈として説明できないけど、それなりに役に立つから
動物は絶滅もせずに今も生き延びているわけで、当然人間の直感も、時と場合を
選べば役に立つ。

923 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 23:53:14 ID:bKCgdcyQ
直感って別にランダムなわけじゃなくて、
脳の神経回路が経験則に照らして最適解を出すことなんだよな。
したがって、馬鹿の直感と賢い奴の直感とでは月とスッポンの差がある。

924 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 00:00:40 ID:0d0XKXHE
直感=観察眼
自己愛が強いと常に都合のよい考えになるので直感は無くなる
ただ不可能と思われた物事にトライし達成する場合が稀にある
これは当たる保障も根拠も無いが買わなきゃ当たらない宝くじに近いものがある。

925 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 01:07:45 ID:ZyYO6hby
>>910
金八先生?

926 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 01:31:06 ID:V2SweN/z
>>919
馬鹿?

927 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 01:43:26 ID:fI3zdj3l
暇があるときは金がない
金があるときは暇がない
金も暇もできたときは爺になってて精力がない

928 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 01:51:59 ID:9p6m3+vl
>>735

>「合わない」「ヤバい」という直感は正しい。

わかるわ。

929 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 01:59:14 ID:zwa4hhNn
恥知らずは居る

930 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 04:47:02 ID:opaYM55T
直感がほぼ間違いないのなら、今後の人生で岐路に立たされても即断出来て、なおかつ
その判断は正しいんだからずいぶん楽でいいね。

931 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 04:51:11 ID:opaYM55T
>>922
動物の行動は直感じゃなくて本能に基づくものだ。
本能と直感は違う。本能は先天的に得ているもの。
直感は様々な経験をへて後天的に得たもの

932 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 05:15:20 ID:wwBkp6Sz
>>927
金も暇もできた時は、
そわそわして何から始めていいか分からない。
または距離梨にヲチられ中。

>>931
直感はいいけど本能はヤバい。
猿みたいに交尾するとか、別の雛の餌を全部取るとか
縄張りに入った人間(面識無し)を攻撃するとか、そういうことだよ。

933 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 06:13:17 ID:qUcOxETC
うしろ暗い感情を土台に、結局は特定の他人を悪く言いたいがために
もっともらしくこねまわされ、うず高く積み上げられた理論の虚しさ。
そうせずにはいられない人間のやるせなさ。

934 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 08:11:22 ID:9d31i0zH
>>930
君頭悪いね

935 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 08:12:47 ID:dSnsX2X2

「平凡でいいから平穏にくらしたい」が実は高望みであること

あと小学校のとき習った「村のかじや」の歌詞が
当時はなんとも思わなかったが最近は傑作に思える

936 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 08:36:50 ID:Ot18pEd3
>>933
ん〜分かるよ。
しかし、虚構は虚構。
真実に敵うものは無い。

937 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 10:53:55 ID:dSnsX2X2
>>735

>「合わない」「ヤバい」という直感は正しい
まぁそういえるな

ただ「イイ! (・∀・) 」という直感のほうは一瞬で崩れることが結構ある


938 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 11:13:32 ID:RJr9+zLi
( ̄_ ̄ )。o0○(アイツこそ間違ってる) vs ( ̄_ ̄ )。o0○(俺らのほうが・・)

どこもかしこも↑な関係がチラホラの世の中なこと

939 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 11:19:56 ID:RJr9+zLi
後になって一番好いとされる結果になったことが正しいとされること。
双方が争っている間はどちらが正しいでなく、
良し悪しは後の人が判断するのが歴史であること。


940 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 11:26:54 ID:RJr9+zLi
風が吹けば桶屋がもうかるの言葉通り
巷の、全く別のことを皮肉っても
他のことまでかかわること。

941 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 14:32:09 ID:88UBD77T
>>433
今でも間に合いますか

942 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 15:39:48 ID:wwBkp6Sz
>>937
「イイ! (・∀・) 」と「安心する」って
区別がつきづらいんだよな。
例えば、国民的アニメに感じる感情が「安心する」で
中二病アニメに感じる感情が「イイ! (・∀・) 」だと思う。

943 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 22:23:58 ID:qZ8FPhUZ
2ch検索[機密費]で検索すると日本崩壊の夏祭りだということ

944 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 22:57:31 ID:opaYM55T
人間関係を築くにあたって、ユーモアが物凄く大事だということ。

945 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 23:03:48 ID:0d0XKXHE
ID:opaYM55Tは演技性人格障害

946 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 23:16:39 ID:opaYM55T
演技性人格障害、調べてみたけど全然違うよw
でも回避性人格障害には、結構当てはまってるな

947 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 23:20:31 ID:qTgWTBXp
管理職になる人には性格的に(悪い意味での)体育会系の人が多い。
したがってメンタル疾患には理解を示さない。
「自己責任という名の放置プレイ」の人が意外に多い。

948 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 23:27:51 ID:0d0XKXHE
精神疾患の自己申告は当たらない

949 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 23:29:38 ID:Tr4qUWdC
現代のうつ病はほとんどが似非であると言うこと。

950 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 01:49:24 ID:wTewRHKA
大人は時間や余裕がない人ばかりだから、
子供の頃の「どうしてこうしないんだろう?」「こう思うの私だけ?」
と頭の中で入れているツッコミは正しかった。

951 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 05:21:56 ID:FOEgY+xF
生粋の根暗、しっとマスクはおらず、
誰もが根暗、しっとマスクになる可能性を持っている。
環境と人間関係(その場に相性のいい性格の人が多いか少ないか)で
「仲間外れ役」が決まる。

例えば、草食系5名+肉食系5名に混じった草食系Xさん、
肉食系10名に混じった草食系Xさん、草食系10名に混じった草食系Xさんは、
それぞれ全然違う性格に見える。
性別、年齢、服装、入っている部活 etc でさらにバラけていく。

952 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 07:20:30 ID:XNyQKF4f
ムキになると疲れるという事

953 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 08:26:33 ID:yZAgdceW
失敗を何度も繰り返すのに同じやり方を止められない人がいるということ
そういう人は自分が正しいのだと思い込んでいて
このやり方で間違ってないのだと自己肯定したがっている。

954 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 10:27:42 ID:GCyvm7ro
>953
戦時中の日本陸軍と同じだな

955 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 11:24:32 ID:fxz8SDzN
>>953
そうそう。
失敗したのは周り(人?環境?時代?タイミング)が悪いのであって、自分のせいじゃない」
という責任転嫁型だ。だから何度繰り返してしまう。
学習能力無し、という前に、学習する気無し。

956 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 19:04:27 ID:FOEgY+xF
>>953
そのやり方で死人が出ると
「こんなに頼られてるのに自分は何もしてやれなかった…」と不幸酔いする
(人の死を哀れむのではなく、モテたことを喜んでるだけ)。
先見の明がある人が、失敗する前にそのやり方を避けると
「このやり方で何度も成功したんだ!」「やってから文句を言え!」と距離梨化する。

957 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 21:53:52 ID:481EFJpa
あほか

958 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/22(日) 01:28:11 ID:rI7LSCLF
勉強すればするほど、自分が何も知らない事に気づく

959 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/22(日) 11:07:39 ID:Wo0Q+ZWg
そのとおり。というか自分自身のこともわからない。
世界の0.0000000000000000000000000000000000000000000000000000001%も
知らない、わからないまま、なんとか遣り繰りして、いつの間にか、死ぬ。

960 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/22(日) 16:07:14 ID:1KOTi6vw
必ずしも、相手に優しくしたら相手も優しさを返したり
相手を好いていたら、相手も好いてくれるわけではないこと。

会社で、あまり存在感なくFラン卒のAさんと、マーチ卒で凄く自己主張が激しいBさんがいた。
上司Cに対して、Aさんはいつでも柔和に接し、Bさんは個人的に上司Cを嫌ってる
のがミエミエの反抗的な態度をいつも取っていた。
(例えば上司が床に書類をぶちまけてしまったら、Aさんは親切に拾うのを手伝い、
Bさんはシカトして素通りする感じ。裏でもAさんは上司の悪口は言わなかったが、
Bさんは上司Cの悪口を言いまくりだった。)
まあでも仕事はAさんよりBさんの方ができた。
そして昇進の査定の時、上司はAさんではなくBさんを昇格させた。
やがて上司Cが転勤になり送別会をする事になったが、Aさんは上司に花を贈っていたが、
Bさんは「用事があるんで」と送別会自体参加しなかった。

優しいだけじゃダメなんだなーと思った。

961 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/22(日) 16:31:53 ID:ZLRgz2LW
>>960
相性の良さ>優しさだよ。
冷たくされても、「この人、元はあんまり嫌な性格じゃない。」っていうの、分かるし。
相性の悪い人がしてくる親切は、自分が求めるものと微妙にズレていて、
下心が含まれてることも多くて、おせっかいっぽく感じる
(よく、あんなに優しくしてくれるのに冷たくするなんて…と、
信者に自己中認定されるが)。

あと、顔か。

962 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/22(日) 16:41:20 ID:/TZhICvt
単に仕事ができたから、じゃないの?

963 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/22(日) 16:56:44 ID:t1Zj6W73
>>962
俺もそう思う。
私情を交えずに部下の査定ができるいい上司じゃん。

>>960は優しいとか柔和とかの言葉を省けば、仕事のできないFラン卒のAよりも、
仕事のできるマーチ卒のBの方が出世したという、ごく当たり前の話だし。

964 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/22(日) 18:51:14 ID:3QN2uXtI
若さと健康は財産

失ってから、その価値に気付く

965 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 00:28:20 ID:xISwB7M/
うちの親がとんでもないクソだということ。
年齢を重ねて大人になって世間を知れば知るほど、うちの親のクソさを知る。
本当に早く死んで欲しい。

966 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 01:50:35 ID:umgmqQJe
>>964
若さを失う代償は死に近づく喜び



カクイイ?カクイイデショ?

967 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 08:44:21 ID:Bz63cac3
上司に優しく接していれば昇進できるのなら、ごますり天国の会社って事になると思う。
仕事が出来るBさんを、自分に対する態度が気に入らないと昇進させないような上司でなくてよかった。
それに、営業成績が数字ではっきりと分かる仕事なら、Aさんが昇進したら周囲の人間の疑惑を招く。

968 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 14:09:53 ID:lsTMLpJz
ネットは便利だけど怖いということ
TVや雑誌やラジオとは比較にならないぐらい怖いということ

969 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 17:13:31 ID:2FcqH4up
人とのかかわりが自分の敵か味方かという関係基準で生きている人は
日常の出来事、人が発する言葉一つにしても同様の区別、解釈をしてしまう。

世の中と自分との全てのかかわりを、そういう関係でしか見ることができない、
体がそう覚えてしまっているためらしい。



970 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 19:13:29 ID:+mVHKuH+
言い放つだけでは遠い。
導かないといけない。

念仏のように命令を唱えても、
やれ!だのやるな!だのやらないと!だのは無駄。
馬の耳に念仏と同じような構造になってる。
もっと小さく柔軟な対応を取って、
少しずつ導くのがコツ。他人にたいしても自分に対しても。

勉強しろ!で勉強などしない。
痩せる!で痩せない。
食うな!でも食う。

約束や決意などを執拗に頼っても無駄。
具体的な予測や対応、
小さな小さなケアの連続だけが有効。

971 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 19:32:38 ID:sZ6+vI+P
>>968の言う怖いと意味が違ってたらゴメンだけど
顔の見える掲示板が一番怖い。
調子に乗って書きまくり人間関係をまるまる一つ潰してしまった。


972 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 23:06:45 ID:bs0EFDzt
打たれ強い人なんていないと言う事

虚勢を張って平気なフリをしているだけか
上から目線で攻撃仕返す事で自分の弱い部分から目をそらしているだけ
昔は叩き上げの人もいたが、現代人は深いつきあいをせずうわべだけの綺麗事で生き
それが良い事とされているので、更に絶滅危惧種となった

973 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/24(火) 01:45:33 ID:zDn30k+h
>972
そちは厚顔無恥な人間がもういないと申すか?!

974 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/24(火) 01:58:42 ID:Gp565mfx
>>973
それは自分の弱い部分から目をそらして
高みにいるつもりになってるだけの人間に分類される
実際人間満ち足りてるなら他人にも優しくなれるもんだし

975 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/24(火) 09:27:41 ID:zDn30k+h
鈍重、鈍感な人間なんていくらでもいるんだよ。
末期ガンの告知でも都市部の人間はガクッと落ち込むことが多いが
田舎の農業従事者なんかだとわりかし落ち着いている。
じゃあ仕方がない、と自然現象として受け入れるw
あるいは感受性そのものがちょっと欠如している。

976 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/24(火) 10:26:34 ID:WEjYsFfL
>>975
欠如してるんじゃなくて、人間が出来てんだよ。
受け入れの皿がデカイいってこと。悟りを開いたというか。


977 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/24(火) 11:04:38 ID:Fl1qnoNq
>>975.976
いろんな事例があるってことでしょ。
混在型、鈍重→悟るに移行中の人もあるとか。

978 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/24(火) 11:27:18 ID:Fl1qnoNq
足の引っ張り合いとは相手の立場を認め合わない関係なこと。
引っ込むかくだばるのを待っている場合も含まれる。
そして、行き着くのは残ったものだけの世界になること。


979 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/24(火) 11:51:04 ID:ag5yy0IB
何かを得たら何かを失いやすい

980 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/24(火) 13:20:39 ID:z8IWiUF9
やっぱり、やさしさとか奉公心だけじゃなくて、「想像力」の問題だろうな。
本当に人に好かれるか求められる人間になれるのは。いいかえれば、頭のよさ。

981 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/24(火) 15:22:46 ID:gwHk93T1
頭のよさ、要領のよさ、あとは運。
人の良さも大事だがそれだけではどうしようもない

982 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/24(火) 17:11:53 ID:uuJ1BgjY
親が大卒でない人は大学へは行かない方がいい。
(確固たる未来のビジョンを持ってる人は除く。将来絶対法律家になる、とか)
充実した学生生活を送り社会人としてもそこそこエリートといっていい人生を送る人は
親の体験談が効いているから。

983 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/24(火) 17:53:00 ID:u2F15ghs
全然そんなことない。

親が大卒ではない人も大学へは行った方がいいよ。
エリート云々とか極端な話ではなく、
大卒であるだけでも将来の選択肢が俄然違うからね。
たった四年間の大学生活なんて屁でもない。

984 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/24(火) 18:10:48 ID:kk7xLsIB
>>982
うちの親(昭和一桁生まれ)は両方とも高等小学校卒です。
私はいわゆる旧帝大に入学し、卒業しました。

極端な例かもしれないですが、進学云々と親の学歴との間には
あまり高い相関は認められないと感じます。
いまや「大学進学」そのものがそう珍しいことではない時代なので、
できることなら進学すべき。
(学歴の話なので、スレ違いですいません。)


985 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/24(火) 19:06:52 ID:q+joa+Wf
電車待ちをしている時のホームの先頭と、コンビニの窓側にはいない方がいい

986 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/24(火) 20:24:50 ID:Gp565mfx
>>985
なんで?

987 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/24(火) 20:26:22 ID:FragJtx7
巻き込まれ事故対策だったりして

988 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/24(火) 20:38:36 ID:z8IWiUF9
>>982
ひどいペアレントコンプレックスだな。

989 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/24(火) 22:13:50 ID:TFHwN8Tr
そうか、えらい偏ってると思ったが、>>982は、自分の親にそういい聞かされて
育ったんだな、きっと。

990 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 03:17:55 ID:7q1hac4E
ゲゲゲの女房とかを見てると、水木しげるは40過ぎて
茶色くなったバナナを食べる事が至福だったらしいが、
自分はバナナなんて生まれた時から普通に食べてて、
水木しげるより若い年で、水木しげるより美味しいものを沢山食べてきたが、
人生の達成感は水木しげるより低いなあと思った。

991 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 06:42:09 ID:WkqW8qVX
うぜえよ
ゆとり

992 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 09:39:33 ID:FAqX8/Q+
オマエモナ

993 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 12:34:28 ID:JvbS11w9
>>990
バナナは昔 超高級品だったらしい
ボルネオに鉱山堀に行くとバナナが食べ放題!
ってだけでその話に飛びついて単身赴任したと
死んだ爺さんが言ってた。

994 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 12:47:53 ID:M9t1kWZT
あと卵とか
うちの爺ちゃんはコーヒーが贅沢品だって嬉しそうに飲んでた

995 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 12:48:40 ID:bbmkWh4M
テレビや雑誌で報道してるからって「胡散臭いなー」
と思ってはいけないし、その逆もいけない。

996 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 13:25:29 ID:cPOUTTJS
親父はインドネシアに戦争で行ってトロピカルフルーツ食べ放題だった。
戦争でドンパチ一度もやらず。

997 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 14:19:29 ID:FZa+S69T
人生は山あり谷ありだと言うコト。

998 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 14:48:43 ID:+OXejQHE
タイミングよく1000getするのは
なかなか難しいということ

999 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 14:51:05 ID:+OXejQHE
年齢を重ねるにつれて、郷ひろみのスゴさがわかってきた

1000 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/25(水) 14:51:55 ID:+OXejQHE
いただきます

1001 :1001:Over 1000 Thread
.................................. ──  ....................................................
........................../         \..........................................
....................../        ..................................................... .
.. ... ... ... ../       ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ...
... .. .. .. ...|                |.. .. .. .. .. .. .. .. .. .
. . . . . . . .|                |. . . . . . . . . . . . . .
. . . . . . . . . . . . . .          /. . . . . . . . . . . . . . .
. . . . . .\          . . . . . . . . . .
. . . . . . . .ー __ /. . . . . . . . . .
  次スレへ行こうね    うん
        ∧_∧             | ̄ ̄|   | ̄
  ̄ ̄|    (::: ´∀)  ∧_∧  ̄ ̄| |    ̄ ̄  1000を越えたのでもう書けません。
     ̄ ̄(:::   つヽ(∀`::)     ̄        新しいスレッドを立ててください。
 ..___  |::: | |  ( o ::)ゝ  . ._____
    /  (__)_)  J`J ....    \      【生活全般@2ch掲示板】
   / ..... 三三     三  ...  ..   \     http://yuzuru.2ch.net/kankon/
 /    三三三 ..   三三 ..   ..   \


271 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)