5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

※僕らの知らない生活をする人たち 51人目※

1 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/18(金) 19:38:02 ID:WL7MjpAM
ひよこのオスメス選別士って本当にいるのかな?
家に視聴率レコーダーがある人はどこで手に入れるんだろう?
トップブリーダーの生活ってどんな暮らしをしているのかな?
オレオレ詐○師って普段何やって生きてるんでしょうか?
>1で書かれた注意書きを無視した書き込みする人は人の話聞けるのかな?
占い師さんの生活や生い立ちも知りたい。
舞妓さんってどうやって汁物を食べているのかも知りたい。
人のカキコを書籍化して己の懐を潤す生活をしている人の話も知りたい。
僕らの知らない世界で生活をしている人、あるいは周辺にいる人たち。
いろんなお話を知りたい!貪欲に知りたいっ!!

【注意】sage推奨【注意】
・次スレ立ては>>950踏んだ人よろしこ。立たなかったら>>960踏んだ人よろしこ。
それでも立たなかったら……誰でもいいから議論などで埋まる前によろしくお願いします!
・もったいぶった発言 はいりません!
(「〜は需要ありますか?」「〜やってるんだけど知りたい?」など)
聞かれる前に書きましょう!

※【必ず承諾してから書き込みしてください】 ※
法律的にはグレーですが、2ちゃんに書き込んだ時点で、
「書籍化を許諾した」
とひろゆきに見なされます。
文責は書き込んだ人が負わされますが、書籍印税分配の可能性は限りなく低いです。
ひろゆきの方針は「出版されて本にされるのがいやなら書き込むな」です。
これからは書籍化されてもかまわない人だけが書き込み、書き込んだら不満を言わないのがルールです。

2 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/18(金) 19:38:46 ID:WL7MjpAM
まとめサイト(更新停止中)分野別
http://www31.atwiki.jp/siranai/
まとめサイト2 更新継続中。今までの全過去ログや過去ログ横断検索があり便利
http://siranai.jiyuwiki.com/
前スレ
※僕らの知らない生活をする人たち 50人目※
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1269868649/

3 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/18(金) 21:30:58 ID:IRqthPsV
さんげっと

4 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/20(日) 00:38:29 ID:2hEEsBF0
>>1

5 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/21(月) 03:26:51 ID:8bBDApUC
ちょっと早すぎかも

6 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/22(火) 21:25:13 ID:0v9oxLnJ
保守age

7 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/22(火) 22:52:31 ID:grLQfp2X
東南アジアで児○買○してきた話は需要ある?

8 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/22(火) 23:19:59 ID:W2QcK222
きもい・・・

9 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/22(火) 23:42:42 ID:4TaAOZu6
>>7
どぞー

10 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 18:09:19 ID:iAZu7eX4
前スレの整形美人さん、自分を冷静に見つめることが今はできるようだし、性格もよさそう。
なん面白いエピを思い出したり、美人特有の体験があればまた教えて下さい。
私の知らない生活ですので…。

11 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 18:43:49 ID:QbX3AOBx
>7
おっ、興味あるねーw
おいらも娘(嫁の連れ子)を調教してるけど
イマイチヌルくて。参考にしたいのでなるベくKWSK頼むよw

12 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 18:56:42 ID:dfynYryt
>>7
それはここでする話題じゃない、ピンク板行け

そっちいったら付いていく(爆)

13 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 19:01:41 ID:QbX3AOBx
ピンクに移動するんなら移動先を貼ってくれよ。
おれピンクなんて行った事ないわ。

14 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 19:30:11 ID:0SekFO9y
知らない生活だからここでもいいと思うお

15 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 21:55:03 ID:FYpxpCM9
前スレの変身さんいっぱい聞いたのに、丁寧にレスくれてありがとう
お幸せにと言いたいところだけど、自力で幸せをつかめそうな人なので言わないでおくw

16 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 21:56:54 ID:g3+m19Sx
>>14
性的な要素が濃厚な物は不快に感じる人が少なくないんだからピンク板で語るべき。
これまでもSMの女王様とかが話してて、ちょっと勢いが出てくるとエログロのオンパレード。
一般人としてのバランス感覚を強く持ってないとそういう要素をうまくぼかして生活を語るのは難しいと思う。

それに不道徳とされる行為に関する話題は荒れる可能性が濃厚だ。

ま、それ以前の問題として>>1
・もったいぶった発言 はいりません!
(「〜は需要ありますか?」「〜やってるんだけど知りたい?」など)
聞かれる前に書きましょう!

をスレの冒頭から無視してる奴にモラルを期待しても仕方ないんだが。

17 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 23:38:42 ID:00fZqcAw
お嬢様のボディーガードはいいのかよ?w

18 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 23:48:11 ID:hQVu1+e7
>>2
まとめサイト2を見ようと思ったら、
ウィルス検出された。
削除した方がいいかも。


19 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/24(木) 18:25:58 ID:7AA9LZiM
自分の気に入らない話を書かれたからってケチつける奴はスルーで。

20 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/24(木) 22:28:38 ID:E4IiQArV
>>19
お前はそんなに>>7の話を聞きたいの?

21 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/24(木) 23:57:49 ID:YYOk5MFL
場所は銀行の事務センター。外注だけどシステムの常駐SEやってた。
仕事の話は機密上あまり書けないので、それ以外の事をメインに書くよ。

事務センターには、紙ベースの銀行事務を集中して行う部門がある。
そこは女性行員ばかりの凄い世界。モチロン、みなさん支店窓口の女性
と同じ制服を着用してる。年齢構成は10代から中年まで幅広い。
そしてなぜか独身ばかり。

社食に行っても、大半は女性なので自然と顔見知りになって話を交わす女性
とかが出来る。んで、そのうちじゃぁいつか合コンでもやりますか!なんて話にもなり
ますよね。

続く

22 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/25(金) 00:32:30 ID:d6Ga5OgG
整形さんと比べたら全然つまんない
もういいいわ

23 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/25(金) 00:43:19 ID:JvhPqNSj
文句を言うだけならバカでも出来るってね

24 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/25(金) 07:13:48 ID:X4uAhI7v
>>21
ワッフルワッフル

25 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/25(金) 07:51:30 ID:K44RE9/G
>>22
じゃあどんな話書けばいいんだよ。

26 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/25(金) 17:07:26 ID:k+8Fhlx+
女子社員のパンチラ見えたとかブラチラ見えたとか・・・

27 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/25(金) 18:45:00 ID:67Ny/9mo
>>25 うんこに触ると手にうんこつくよ!


28 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/26(土) 09:46:35 ID:WfKcz7S4
>>17で思ったけど、ボディーガードとかSPの人はガイシュツだっけ?

29 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/26(土) 12:01:15 ID:vKLzD7v5
10年ほど前に病床数が数百、受診数が千人強/1日と、結構な規模の病院の
カルテの管理をしてました。

朝6:30位からその日の受診予約分のカルテを医師毎に用意し、
8:30まで位に全てのカルテの用意をします。
その後、医師相手に研究用のカルテを用意したり、
前日の検査結果を該当カルテに差し込んだりして午前中は終了。
午後からは、診察の終わったカルテの回収をするのが主な業務でした。

皆さんの診察券にも番号が入ってると思いますが、
あれでカルテを管理しています。が、検査結果が違う人のカルテに
入っていたり、稀にカルテの紛失もありました。(総数の1%未満ですが)

後、医師相手に色々やり取りの機会はありました。
正直二度とナースやドクター以外の道で病院で働く気は起きません。

30 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/26(土) 12:32:36 ID:HUuDq9yI
>>29
朝6:30ですか!すごいですね
その分夕方は早く終わるんでしょうか

大抵の職場は夕方残って仕事をするのは残業扱いでも
朝早く出て行くのは準備だとして残業代が付かなかったりしますがその点どうでしたか

31 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/26(土) 12:55:09 ID:J+hQM4+v
レセプトの時期は地獄だろうな。

32 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/26(土) 14:11:18 ID:mTP5iFx5
>>29
それだけ人数が多いと、カルテ管理だけでも1日仕事なんですね。

>後、医師相手に色々やり取りの機会はありました。
どんな内容?

>正直二度とナースやドクター以外の道で病院で働く気は起きません。
カルテ管理では働きたくないってこと?
今はナースかドクターなの?

33 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/26(土) 22:01:26 ID:GIM94ejj
ま、まずはワッフルしてからじゃ・・・

34 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 01:58:32 ID:Yn20b60n
>>21続き

銀行という組織は恐ろしいくらい保守的で閉鎖的。女性行員は結婚すれば寿退職
するのが慣習になっているので、つまり、彼女たちは全員独身なのである。4〜50代位
の大御所もちらほらみかける。というか、うじゃうじゃいた。

現在ではこの年代の独身女性をアラフォーとカテゴライズする言葉もあるし、なにより特
段珍しいことでも無いけど、当時はまだ高齢独身女性ってのは、タブーっぽい扱いをさ
れていた時代なのに、それがう目の前にじゃうじゃいた事に正直引いた。

そんな感じで、合コンともなればその顔ぶれはとても多彩になる。高卒新人のぴちぴち
10代から50歳!?にみえるバ○アまでなんでもアリ。怖い。
大御所たちだって、年増バ○アばかりでは戦力不足なのを解っているから若い娘を出
汁に使っているつもり、なのかもしれない。

35 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 03:37:00 ID:Qe28VsOZ
つづきよろ

36 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 11:14:21 ID:rNnhrROm
それ合コンと思ってたのは21だけなんじゃ…

37 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 12:45:14 ID:SzJ0oNsV
銀行のバックオフィスのことなんて、どうでもいいや
クソツマンネ

38 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 15:21:08 ID:+m7hhR31
日本で知らない人はあまりいないだろう百貨店で7〜8年前まで採用担当してたときの事。
単刀直入に言うと採用は公務員や医者以上に徹底的なコネ&学歴の世界。

新卒採用活動始める前に上からあらかじめ採用する学生の応募書類入った封筒渡されて、
採用枠に組み入れる、その数大体予定人数の半分〜6割くらいだから、実質の採用枠は半分以下。
その枠も2ちゃんで学歴フィルターって呼ばれてる枠に振り分けられる。
無論Fランのような大学はお呼びではなかった。

これくらいなら、他の大企業でもやってるだろうけど、うちは配送センターのバイトレベルでも
同じことをやる。もちろん、高卒やFラン卒は倉庫作業でも相手しないで面接は5分以内で終わらせる。
下請けにもそういう低学歴を取らないよう釘をさす徹底振り、学生のインターンシップも有名進学校や
マーチ以下には話を出さないし、成績も調べさせてもらう。無論基準以下だったら理屈付けて断る。
あと、本人はもとより家族親戚に前科はもとより前歴がないかも調べてた。

今は辞めて実家の家業継いでるからどうなってるか分からないけど、7〜8年くらいまでは採用はそうやってた。
他の百貨店でも似たような事やってるとは聞いたがここまで徹底してはいないはず。

39 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 15:22:05 ID:+m7hhR31
訂正
配送センターのバイト→店舗はおろか配送センターのバイト

40 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 15:29:41 ID:1yP4xI/K
はい次

41 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 15:33:22 ID:/FeqljvQ
>>38
片親や親の職業、二浪以上の浪人・留年とかも影響するの?

42 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 15:46:53 ID:Z9foIHvW
>>38

やっぱりコネって本当にあったんだ…

43 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 16:30:17 ID:DeCfq4vY
>>38
>公務員より
昔のことは良く分かりませんが、
今の公務員コネは効きません

44 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 16:45:32 ID:/FeqljvQ
公務員たって国家公務員のキャリアから田舎の現場職まで。

最近もいくつかの自治体で教師のコネ採用がばれて大騒ぎになったし
消防士のコネ採用もばれた。
中央官庁のキャリアも省庁採用時に学閥やコネが絡むし、閨閥で固めた
外務省なんてのもある。

知り合いで会社を辞めて地元の県庁に採用された人は、はっきり、コネだと
言っていた。地元の有名高校卒なのでそこの同窓会人脈を使ったそうだ。


45 :38:2010/06/27(日) 18:49:22 ID:PBVBqv4T
ちなみに>>38の封筒のくだりの学生は殆どが会社OBや現役従業員の縁、
たまに役員や大株主の縁もいた。彼らは学歴などは殆ど問題にされない。
自ずと基準の学歴に達していることが多いから。

>>41
片親は原因が借金とか犯罪を犯した類だとわかったら足切りの対象。
親の職業も子の学歴からすればそれなりなので例外もあるがあまり問題にされない。

浪人と留年は前2つよりは影響が大きい。
いわゆる旧帝や早慶と呼ばれるところだとそこまで問題にしないが、
それ未満のところは足切りの対象。

46 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 19:11:09 ID:Yn20b60n
>>21>>34続き

銀行という公共性の高い企業は、法令により身体障害者を雇用する枠を義務付けら
れているらしい。んで、そのような方々は支店に配属されることはなく、大抵は事務センター
に勤務することになる。なので、女性側のメンツの層の厚さは年齢のみではない。

隣に座ってる可愛い娘が、よく見れば四肢の一部に奇形を抱えていたりするので、最初
の頃はホント、対応に困った覚えがある。もちろん、見て見ぬ振りをするしか無いんだけど
まだ見慣れてない頃はどうしても視線がそこに向かってしまうんだよな。

そんな連中と何回か合コンというか、飲み会を重ねるうちに初参加の俺の友人K氏が
女性陣の一人A(35歳)にふざけてちょっかいを出して、Aを本気にさせてしまった事が
あった。K氏には別にちゃんと付き合っている相手がいる。うん、ふざけた野郎だ。
呼んだ俺もおれだけど、数合わせだったのでしかたない。

47 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 19:56:02 ID:KUh/pnfg
銀行を早期退職した、55歳の女性が、
38歳の容姿まあまあで、それなりの会社&給料の男に猛アタックしていたw


48 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 00:25:42 ID:9RPeD9C8
ブックオフで働いていた女みたいに
パート社員から入って代表取締役に出世した様な話が聞いてみたい
スタートが幹部候補ではなくヒラ社員からの成り上がり
もちろん小さな会社でもいいのでお願いします

49 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 02:29:19 ID:ydEl640v
>>48「うちの母ちゃん凄いぞ」これオススメ。
http://mudainodqnment.blog35.fc2.com/blog-entry-804.html

50 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 02:50:00 ID:lAwt2bAa
つまんない。はい、次。

51 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 08:10:10 ID:St0DFw0M
>>44
外交官は血筋が良くないと外国に舐められるんだよなぁ
気に入らないが仕方ない

52 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 09:51:14 ID:ujEotORM
>>51
万が一海外でテロや大使館占拠とかがあった時、
国を代表して人質になれるだけの家柄がないとダメなんだよね、確か。

だから旧華族の外交官が多い。

53 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 09:54:05 ID:NJHSCpcw
>>51
んなあこたあねえよ。
アメリカだと大統領の友人とか選挙で寄付した奴らが大使になるくらい
猟官の象徴で形骸化してる。

各国で貴族が政治の中枢にいた時代じゃないから、名門大学の
同窓だとか、大企業の重役や辣腕弁護士で世界中にコネがあるやつじゃ
ないと舐められるってことはあるけどね。

54 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 09:59:37 ID:ujEotORM
私が勤めていた会社は、
旧財閥系の一部上場企業だった。
女子社員の8割は縁故採用。
縁故の強弱で、
縁故枠受験しても不採用になる人もいた。

そんな会社だから、
仕事でミスした女性事務職を上司が叱責すると
「私がどんなコネで入社したか知ってますか?
あなた(上司)の首くらい簡単に飛ばせるんですよ」
と吐くようなことがよくあったらしい。

残りの2割は入社前に興信所がつけられる。

ま、私も縁故入社だったが。

55 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 14:45:35 ID:EYC8eDPa
今って表向き履歴書や面接で家族構成とか親の職業とか聞けないでしょ。
だから昔以上にコネとか紹介が安心なんだって。
 ドコの誰でどんな親族関係、あるいは地域の有力者経由だと
その人の面子を潰すようだったらそもそも紹介されないし。
 紹介時点で何処の誰だか、信用していいのか悪いのかクリアしてる。
 もちろん最低限の学歴なり、条件はクリアしてる上で。

あと体育会系のエリートは避けているとの事。
 以前のように根性や礼儀^^などの唯一のウリが無い上に
中学くらいから特待なんかで特別扱いに慣れきってその延長で
働いちゃうんだそうだ。

 信用第一の堅い業種の人事との茶飲み話でいってたよ。



56 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 16:03:55 ID:ORgtj8fQ
信用調査とはよく聞くけど、そういうことに関わってる人の話も聞きたい。

57 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 19:28:35 ID:kNmiHewM
バイトやパートですら顔見知りを優先採用するほどの
時節柄だもの コネ枠の全くない募集なんて有るの?
ブラックしかないんじゃないの?

58 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 20:05:29 ID:/QqGulFS
>>53
アメリカはいいが、
欧州なんかは未だに貴族が幅を利かせているぞ。
そして欧州にはたくさん国がある。

59 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 21:55:42 ID:Sabe7GM3
大学3年生の時にオヤジから「就職先は○○に決めたから履歴書を書け」と言われ、
有無を言わさず就職先が決定した。オヤジの取引先の関係らしい。同じように
父親が某自動車会社の重役だった友人は、損保に決められていた。
この損保に入った友人は素行調査が入って危うく就職が取り消されるところだった。


60 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 22:24:54 ID:lxYbK2Jq
なんかもう、他のスレで頼むわ。


61 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 23:01:30 ID:Te/5golv
季節労働者や渡りでも、定職でもとにかく日本中世界中移動しまくる職業の人の話が聞きたい
あとインターネットが無い電波が通じないレベルの辺境暮らしとか

62 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 23:27:44 ID:Iw3uZ2FL
>>49
夢中で読んでいて気づいたら物凄い時間が経っている訳だが
久しぶりに寝食を忘れて読んだ

63 :29:2010/06/29(火) 07:57:01 ID:RyktJx4M
>>30
朝6:30は定時より前なので残業代は出てました。定時は8:30でしたが
診察開始に到底間に合わないので、やむなく近場の人間が出勤。
といった感じです。
>>31
レセプトは地獄です。とは言っても別部署がやっていたので私達は
関係なかったのですが。あと、たまに会計が遅い!と
文句を言う患者さんが居ますが、裏側を知ってる身としては、
辛抱してあげて下さい。としか言えない状況であるのは間違いないです。
>>32
一日がかりですね。とは言っても昼からの回収はかなりゆったり
なので、午前中で一日の業務の大半は終わる感じです。
私はドクターに診断書や、役所などへの提出書類の記入をカルテと共に
お願いに渡しに行ってました。これが毎日胃が痛むほど辛かったです…
ナースやドクターと違って難関国家試験などがあった訳ではないので、
仕方ないと言えばそうなのですが、やはりドクターからはそのような扱いを
されます。なかには優しい方も居てましたけど。

64 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 10:21:56 ID:kN0ljdzn
結構前にヒーロー番組で戦闘員役やってた。
着ぐるみだと夏場きついってイメージあるけど、戦闘員はデザイン上まだいいほうで、
ゴテゴテしたデザインが多かった怪人役の人のほうがきつい。
あと、ヒーロー役よりは悪者役のほうが性格的にいい人多い。

65 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 12:59:49 ID:t63C+pNP
戦闘員さんは5色の方の敵役?
ピンクとかイエローのヒロイン役の性格はどうなん?

66 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 16:30:44 ID:XwpQ3smn
>>64
イ゙ーッ!の戦闘員が浮かんだw
5色の敵・・・最近のだとシンケンジャーのナナシが浮かぶけど結構ゴテゴテデザインだったなぁ。
昔はあっさりデザインだったのかな。

撮影も各種ショーも出るの?それともどっちかだけで班が別れてるの?

67 :30:2010/06/29(火) 19:23:47 ID:9RuBZMOL
>>63
回答ありがとうございます。

あと、横からですが32さんへの回答、何か分かるような気がします

68 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 20:18:40 ID:N6wStP2Q
>>64じゃなくて申し訳ないんですが
各種ショーは劇団?みたいなとこがやっているのをみました。家電のファミリーイベント会場にて。

怪獣と正義の味方の両役の音声の方がスピーカーの前で観客にお尻を向けすわり、マイクを握り「ガハハハー シュワッ ガガ? トォー!」とひたすら言っている姿が印象的でした。(怪獣と正義の味方が戦うシーンもみないで)
自分はイベントで展示してある電子レンジや今思えばIHなんでしょうか?それらを使って簡単な軽食をつくって、お客様に提供するバイトをしていました。
もう20年くらい前のことなので今は、そんなアナログなことはしていないと思いますが。
横レス、長文失礼しました。

69 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 22:30:33 ID:5lGcT3Eh
テーマパークのぬいぐるみ担当にまわされた人が、閉所恐怖症になったという話を聞いたことを思い出しました。
そういうことはありましたか?


70 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 00:43:01 ID:YauhlRii
今度着ぐるみのバイトすることになったんでちょっと質問。
着ぐるみの仕事で困った事はどんな事ですか?
アクシデントとかありました?
あと、屋内の仕事でも着ぐるみの中ってやっぱり暑いんでしょうか。
着ぐるみのバイトなんて初めてなんで、色々聞かせてもらいたい。

71 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 03:00:45 ID:q5uBka+W
イベントで一日だけ某ライダーの中の人になった俺が、本職さんが来るまで繋ぐよ!

装備は、全身タイツにブーツ・ベルト・チェストパーツ・グローブ・メット。
東○さんから、事前にいくつか説明があった。
・一回の時間は、キャストの体力を考えて15〜20分程度
・人によっては5分持たないので、必ず代役は手配
・チェストパーツの出っ張りはキャスト自身では把握しにくいので、姿勢を低くする際は、上半身を立ててしゃがむ
・メットの視界+チェストパーツで足元は全く見えないので、歩行には必ず補助をつける
・多少オーバーに感じるほどアクション(手を振る等)は大きく
・声は出さない
・転んでも泣かない

で、実際の感想としては、暑くて狭くて見えない。
バイクに乗っているのでメットは被り慣れているが、バイク用とはやはり構造が違って、目の周りしか開いていないので
やはり視界は悪く、更に自分の息で曇りやすい。
上記の、人によっては5分持たないというのは、純粋に体力的な問題というより、視界不良と息苦しさによる体調不良です。
その他はもう本当に○映さんの注意の通り。
まあ、普通の遊園地などの着ぐるみと違って憧れのヒーローなので、ちびっこに対戦を挑まれたり
殴る蹴るの暴行を受けたりすることがなかったのは幸いでした。
でもって、あれ、気持ちいい。
ヒーローがあんなに気持ちいいモノだって、初めて知りました。

72 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 03:29:41 ID:f8GLl3pK
映画スターウオーズNO2だったかなの公開初日の初回に中州の映画館に、行ったら
館の入口でダースベーダーの格好をしている人が、お客様を迎えてくれていた。

この話はお笑い実話でカキコしましたが、当時は九州の真夏に、あの格好ですよ。
仮面、長靴、グローブ、マント、ヘルメット、気温5度が丁度良いくらいの重装備で
気温31度、湿度65%直射日光の当たる場所に直立していた。

映画上映1時間後にトイレに行く途中に見かけましたよ。従業員控え室で、中のバイトの兄ちゃんらしき人が
脱水状態のヘロヘロで伸びていた。もう汗まみれ!! 2度目のお迎えは有ったのかなー。命の問題だからなー。

 皆さんバイトの時は注意してねー。

73 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 10:06:33 ID:DIgfLLEq
>>70
こないだの日曜に初めて着ぐるみバイトしたが屋内でも暑かった。
1日に3回、全部で2時間ぐらい入ってたが、
終盤は頭くらくら、息が荒くなって目もかすんでた。
こっちは客と絡んでただけだが、ステージに立ってダンスまでしてた人には尊敬したな。
入ってる時間にもよるだろうけど、長い時は自分で積極的に客と絡みに行く時と
遊んでるフリして適度にサボる時に分けろとアドバイスされた。
注意することは段差が危ないってことと、子どもによっては飛びついたり
蹴ったりスカートの中覗こうとするのもいるらしいw


74 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 10:14:30 ID:aV7x7jPP
着ぐるみの人、もし良かったら『変わった着ぐるみ』の話聞かせて欲しい。
最寄駅に「ピカチュウ」が来た時、
子供くらいの大きさの着ぐるみだったんだけど、足を折って入ってる風でもなく、
ちょっとどんな構造になってるか気になったんだ。

75 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 13:32:24 ID:SUKFLLB2
>70 ガキが口が覗きまどになっているの知っていて
目を狙って手を突き入れやがった。
 目を押さえてうずくまったから頭がどっかとんでいっちまった。
悪ガキには気をつけろ!
 

 一緒にバイトしたヤツはあんまり悪さして仕事の邪魔するヤツには
じゃれあっているふりして耳元で脅かしていたなぁ。

76 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 14:34:31 ID:9o61/Pom
昔、知人の小人症の人が、着ぐるみ着る仕事してたって聞いたことあるけど。
スターウォーズのイウォークとかもそうだったよね。

以前、近所で真夏の盛りに、撮影途中の休憩なんだろうけど、
脱皮途中の蝉みたいになったブースカ&中の人が日かげでのびているのを見たことがあるw
スタッフは誰も気を使ってないみたいでちょっとかわいそうだった。


77 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 23:33:26 ID:DIgfLLEq
着ぐるみ歴10年の人に聞いたことがあるんだが
ドラえもんの着ぐるみは四つん這いで入って
背中にしょった送風機で空気をふくらましているらしい。
エアー着ぐるみでググるとでてくると思う。
確かピカチュウもエアーだとその人が言っていた気がする。
実際に入ったことがないからどんな感じかわからんが。

78 :70:2010/07/01(木) 01:10:18 ID:v4QpFTec
着ぐるみの質問した>>70です。
やっぱり屋内でも暑いんですね。しかも着ぐるみ内は息苦しいのか…。
あとやっぱりアクシデント系は子供に要注意ですね。
以前見た着ぐるみさんも覗きまどに手を突っ込まれてたなぁ。
私がやる着ぐるみもキャラクター系なのでヒーローと違って子供の標的になりそうです…。
不安ですが、子供の夢を壊さない可愛い着ぐるみさんになってきますw
レスありがとうございました!

79 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 01:51:18 ID:GfE9YZmQ
まさにこち亀61巻のスーパー仮面バイトの世界だな(笑)

80 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 11:40:30 ID:EyGJR72j
>>70
初代ウルトラマンの中の人の本を読んだが、息苦しくなっても
自分で脱げないというのは閉所恐怖症になりそうだ
今は素材が違うから大丈夫かもしれないけど気をつけて

81 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 14:09:22 ID:/zpmkaQS
>>70>>78
着ぐるみの形状は分からないけど
つり用のベストのようなものに小型の保冷剤を仕込んで
着込むと内部の温度上昇でボウッなるのが少なくなるそうだ
あと,暑いけど腰ベルトしてた方が良いらしい
子供がぶつかり稽古のように襲い掛かるし
朦朧とする&視野が狭い&足の形状によっては転倒しかけて腰をいわすとか

親戚の奥さんの兄弟が着ぐるみの中の人だった事があるそう
千葉ネズミではないらしいけど

82 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 17:06:28 ID:MRwFNaS7
この流れなら言えるかな…

歴代ゴジラの中の人のお話、聞きたい!
命がけだったってなんかのインタビューで言ってたような。

83 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 17:09:04 ID:oszd+UJY
そんなピンポイントな人はいないだろwww

84 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 18:27:40 ID:IId+0wiy
>>82
「怪獣人生 〜元祖ゴジラ俳優・中島春雄〜
俺がゴジラだ!元祖・ゴジラ俳優・中島春雄」

中島 春雄 著

出版年月日 2010/07/17
ISBN 9784862485892
判型・ページ数 4-6
定価 本体2,900円+税

日本初のスーツアクターとして、
着ぐるみ演技の基礎を作った初代ゴジラ=中島春雄。
ラドン、バラン、バラゴン、ガイラ、ジラースにネロンガ。
数々の人気怪獣を演じた“ミスター・ゴジラ”初の自伝。


85 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 22:38:07 ID:UXFuul4T
勤め先の小学校に、海上保安庁から児童画展の表彰に
カッコイイ制服姿のお兄さんがやってきた。
「うみまるくん」の着ぐるみをつれて。

和やかに賞状と記念品の贈呈式&写真撮影が終わり、
校長室にお茶出しに行くと…
真っ赤な顔でハアハアいってるカッコイイ制服を着た
身長160センチ未満のお兄さんが増えていた。



86 :82:2010/07/01(木) 23:15:46 ID:MRwFNaS7
>>84
あ、ありがとう…

すげぇピンポイントw

87 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 00:04:39 ID:y6VUPAyO
>>85
> 真っ赤な顔でハアハアいってるカッコイイ制服を着た
> 身長160センチ未満のお兄さんが増えていた。
萌えたw
採用の際、「着ぐるみ枠」みたいなのでもあるんだろうか。
海上保安庁とか自衛隊とかって、身長制限があるイメージなので。

88 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 04:32:29 ID:yXVi3OHf
たしか155cm以上

89 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 08:09:55 ID:OlvnvmNI
>>87
中卒枠の隊員じゃないかな?
働く高校生。

90 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 10:11:15 ID:vyEqrL4I
こないだ、防災のイベントに来てた着ぐるみが子供に蹴りを入れられて
装備の展示に来てた自衛隊に助けを求めていた。

でもあいにくシャレの判る隊員だったらしく見殺しにしてた。

91 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 10:23:21 ID:VYr7XKaG
>>90
むごいwww

92 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 20:19:42 ID:CEFmVF1m
>>77
水曜どうでしょうという番組でたまに見かけるonちゃんが多分それだわ。
電源切るとしわっしわにしぼんでた。
画像探しにググってみたらブログがあって驚いたw
ttp://www.htb.co.jp/onchan/blog/index.html

93 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 22:56:37 ID:uOhc2nOx
墓石売ってる
意外とみんな知らないが、今全国で売ってる墓石の90%は中国で作られてる
材料の石は中国産、インド産、ヨーロッパ産、アフリカ産辺りが使われてるけど、加工はほぼ中国でやってる
墓石屋のすることは墓を売ることと、字彫り(○○家の墓とか書いてあるアレ)
それから中国から届いた製品を現場で立ち上げるくらい
墓石の図面は仕入先の商社に書かせてるところが多いし、やる気無い石屋が多いよ
ちなみに施主さん向けの売値は仕入値の3倍〜4倍取ってるとこが多いね、ボリすぎ
自分らの営業力が無いのを棚に上げて、最近の施主は金を出さないくせに口ばっかり出すとか愚痴ばっかり言ってる.
施主さんのために、努力してまともな墓を安く売ろうとしてる店もあるけど、
そういう店は周りの他の石屋から安売りしてるとか陰口叩かれるし、足引っ張り合いばっかり
ロクなもんじゃねー


94 :93:2010/07/02(金) 23:00:28 ID:uOhc2nOx
あ、一応国産の石で国内加工の墓もあることはあるよ
アホみたいな値段するけどね
大きさによるけど立派なの建てようとしたら300万〜位の値段ふかっけられると思う

95 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 00:22:35 ID:9QAiDDeV
墓石屋さんの店先に置いてある石のドラえもんって何?
新手の地蔵?
今度墓石を買うんだけど気をつけることってある?

96 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 02:13:35 ID:mokyViZC
石材屋って、よく店の前に変なのが置いてあるよな。
近所の店ではピカチュウがいたぞ。
ああいうのって看板代わりなんじゃないかな。こういうものも出来ますみたいな
感じの。

97 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 05:26:13 ID:PT+Pvy3K
ドラとピカは見たことあるね、あとアンパンとか
あれは3D技術がガレキ職人以上かとも思う

98 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 06:12:37 ID:OkBfL9Pn
手で加工するわけじゃないでしょ。コンピューター制御の研磨機でしょ。

99 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 09:13:35 ID:v0eYFwa7
とある霊園ではモアイやらストーンヘンジやらスフィンクスやらがあったw
もし今の文明が滅び、のちの世界の考古学者がそこを見たらどう思うやら。

100 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 09:55:24 ID:mdQ2N+X+
ちょうど昨日ヤフのトップで、イオンがやってる葬儀代行業で坊主にはらう
経読み代、戒名代なんかの参考価格を提示したことに対して、
ぼんさん組織が「布施は任意だ。値段を勝手に決めるな」みたいな抗議したって
ニュースが出てたね。
今まで取れるところからはボリにボッていたのを、今さら「適正価格」みたいな
ものを表示されてそれがバレたり今後檀家が出し渋るようになるのが困る、って
意味だろうけど、葬儀ビジネスとかほんと弱みに付け込んでボッてる感があるよね。
世襲制でたいした修行もせず、儲かってる大きな寺はは世間知らずの
ボンボンがついでるし、外車に乗ったりゴルフ三昧風俗三昧で遊んで
暮らしてる坊主もいるし、そんなのが葬式のときだけキンピカの法衣着て
神妙に経を読んだり偉そうに説教したりしても絶対功徳なんかないだろ、
って思うわ。
これからは若い人がそういう既成概念にこだわらなくなってるから、葬儀ビジネスの価格崩壊が
おこるのは必至だし、今まで左うちわで殿さま商売してた仏教寺院は
さぞ困るだろうね。

101 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 10:41:56 ID:J4YKmVvZ
トップバリュー葬儀とかドンキホーテ葬儀、トライアル葬儀とか出てきたら厭だな・・・

名古屋の葬儀屋の社長が葬儀は必要って本の広告をだしてたし、
知りあいの坊主は皆アンチ直葬。神学的なことはともかく気持はわかる。

102 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 12:37:39 ID:dIlRqRAd
ししし神学的?

103 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 13:22:43 ID:svOYOGhe
ネット上のお墓でいいよっていう人も出てくる?

104 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 13:48:53 ID:NVNptcqx
>>103
ネット上はさすがに・・・ドライ過ぎな気がして。
宗教のからむ面倒な墓問題が家族間にあるので、
お葬式は無宗教、景色の良い山から散骨してほしい。
夫やこどもになるべく負担(金銭的にも精神的にも)をかけたくない。
おそらく今後それほど長生きできそうに無いので、
今のうちきちんと調べて、意識のはっきりしているうちに話したいです。
暗い話でもうしわけない。


105 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 14:03:58 ID:NKZiYHa+
暗い話じゃなくて、スレ違いなチラ裏話してることについて謝罪しろ。


106 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 22:08:04 ID:BTQOLA9R
銀行の話の続きが気になる。

107 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 05:47:12 ID:FyIrWz6d
キャラ物は小さい子供用の墓石かと思うと見るたびに心が痛むんだけど違うの?

108 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 09:06:27 ID:qCwyOi1K
石屋さんの技量展示と
庭石に「孫の好きな〜」を併用、
商業ベースの新庭石w

>>107
墓苑に行ってつらつら眺めてきたらいいよw

109 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 18:12:06 ID:ITcVL1GY
以前「ピザな服屋のモデル」が求められてた気がするので投下します。

楽天にあるネットショップのピザサイズ「も」置いてある服屋のモデルをしてました。
過去形なのは現在私の着用画像は1〜2点しか無いからです。

ピザに限らず、女性は(男性もなのかな?)
「これを着れば私もこんなステキに(はぁと)!」っていう気持ちで服を買うと思うのですが
結構ソレは残酷な錯覚だったりします。
なので、たとえ3L4Lのピザであろうとその思いは変わらず、モデルの着用画像を見て
「このパンツをはけば私の極太アンヨもマジカル美脚!」と思い込んで注文してきます。

あくまでも私個人の経験からの意見ですが、ピザは自分を客観視できない人が多いと思う。
画像修正なしで、全身のサイズ(手首、足首まで)公開して着用した商品画像だしてるのに
「大きいサイズだって書いてあるのに着られない!!!」と、返品と悪い評価の嵐。
楽天だと評価が悪いのは致命傷なので、私の着用画像は現在ほぼひっこめてます。

「大きいサイズの服屋のモデルは何故リアルサイズのピザを使わないんだ!」ってのは
多分リアルサイズのモデルを使うと「こいつが着られるなら私も着られる」と勘違いする
ピザ避けだと思います。
綺麗なモデル使えば、「この作品はフィクションです」並みのキャプションの
役割を果たすのだと思う。

一旦〆ます。
質問あればどうぞ

110 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 19:09:46 ID:Uqb9JYSk
どういういきさつでピザモデルになったんですか?
スカウトとか?それとも、自分からモデル事務所に申し込んだりとか?

111 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 19:14:30 ID:PF8BgxzU
>>109
(自分の読解力不足かとは思うけど質問)
109自身はピザ体型なの? そうでなないの?

112 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 19:49:52 ID:luD7oh/B
自分も同じ質問。109自身はピザなの?

113 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 21:04:58 ID:13Qoueh2
>>109
ところで、あなたはピザなんですか?

114 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 21:28:23 ID:8BgClpNF
最後の段落の「大きいサイズの服屋のモデルは〜
以降を読むに>>109は綺麗なモデルだけどピザ向け服のモデルやってたって事なんじゃない?


115 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 21:32:14 ID:kT4u92V8
そういえば思い出したけど、すっごく顔が綺麗で可愛いピザデブを知っている。
ちなみに肌も白くてきめ細かくて綺麗!
顔だけだとそんなに太って見えないんだなその人は

116 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 21:52:24 ID:L8Vwj3Rb
同姓の綺麗ほど信用できないものはない

117 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 21:59:33 ID:uWrtXQYf
え、ピザでピザ向けモデルやってたって話でしょ?

118 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 22:20:14 ID:M8x0p6fi
>>117
いや、そうじゃないんじゃないの?

119 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 22:29:06 ID:uOgdEacn
>>108 そういや、殉職した白バイ隊員の息子の墓石を白バイの形にしたお父さんがいたよ。

120 :109:2010/07/04(日) 22:30:32 ID:ITcVL1GY
元々ピザ体系です。
友人が立ち上げたネットショップがあり、友人から
「頼みづらい話なんだけど、大きいサイズの服のモデルをして欲しい」と
頼まれました。

ピザなのですが、何故か脚、デコルテ(胸元)は太くても形が良いらしく
「服を着ている部分以外の見えてる場所だけはピザに見えにくい」という
変わった体型らしいですがウエスト90センチとかあるんで立派なピザです。

そのピザな画像とピザな数字をきっちり表示して、クレームにならないように
(お客さんには自分でメジャーで自分のサイズを計ってもらったりして)
リアルなピザがこの服着るとどうなるか、を表示してる良心的なお店ですが
私のピザ加減をお客さんが「こいつよりは太くないだろう」と目測をあやまる事件が
勃発したので、ものすごく気まずい思いをしました。

例えばニッセンのピザ服も、細いモデルが着てますが、ピザ服会員みたいなのになると
ピザ会員が実際の服を着てるページが見られたりします。
現実が残酷すぎて私は同じ服を買わないと決めたりする位なので、ピザサイズの
服屋さんは、細くて綺麗なモデルを使うんだと思います。

121 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 22:44:56 ID:dU9Kvl77
>>111-114
なるほど「ピザは自分を客観視できない」というのがよく分かるスレだよな。
こいつらピザだろ。

>>109を読んで「ピザである109の写真を見て『より以上のピザ』が
身の程知らずに注文した挙げ句『着られない』と文句を言う」と読解できないのだから。

122 :109:2010/07/04(日) 22:45:12 ID:ITcVL1GY
誤字訂正
体系→体型

因みにギャラwは「1時間千円」でした。
でもお付き合いでそのショップの服を社割で買ったりして、ほぼとんとん。
他のネットショップ(非ピザ)のモデルを知人がやってましたがそこは交通費のみ。

ネットショップだと自宅にちょっとした撮影スペースがあって画像処理の
ソフトの入ったPCがあればすぐに開店できるので、ちょっと気の利いた主婦が
安い服仕入れてコーディネートして売れるんだと思います。


123 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 03:31:47 ID:ffqs9fh9
ナイスな話でした!

124 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 05:52:55 ID:63d62GbN
>>121
「ピザ服のモデルはピザ体型」という先入観が強いと109の文章に疑問は湧かないだろうが、
実際のところ>>109には筆者がピザ体型か否かを判断できる材料は無い。
>>111-114を読めば多くの人はそのことに気づくが、
先入観を掃うことのできない人は>>121後半のようにしか考えられない。

きっと121はアタマの固くなったジジイだろ。
   

125 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 08:55:11 ID:dTBgrH8/
ピザ話で思い出したのですが、いいですか。
太った人が転んで、つかまるものが近くになく起きられなかったのですが、そういうレベルの人はいらっしゃいますか。
(近くにいた女性3人ではささえきれず、通りすがりの男性に助けてもらいました)
普段の生活、特に食生活が知りたいです。


126 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 10:02:46 ID:zpuUA2XV
「ピザ服のモデルはピザ体型」って、当たり前じゃないか。
ピザ服をスリムな人が着たら、ガバガバだ。

>実際のところ>>109には筆者がピザ体型か否かを判断できる材料は無い。

「ピザな服屋のモデル」で
「全身のサイズ(手首、足首まで)公開して着用した商品画像だしてる」

>>124こそ「服のモデルは体型がよい」との先入観を持っているんだろう。
自分の先入観を棚に上げて、他人の先入観に責任転嫁する。
ホント「自分を客観視できない人」だな。

127 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 10:19:20 ID:0YuTrrzr
どう考えても>>124の言ってる事には無理があるな。

128 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 11:06:25 ID:63d62GbN
>>126

自分も最初は筆者がピザだと思って>109を読んでいたのだが、
>全身のサイズ(手首、足首まで)公開して着用した商品画像だしてるのに
>「大きいサイズだって書いてあるのに着られない!!!」と、返品と悪い評価の嵐。
と書かれているところで、かえって109がピザかどうか曖昧になるんだよ。
>>111-114も同様かと思う。
109がピザじゃないと仮定して>>109の文章を読んでも矛盾点は見られない。

126がどう考えようがそれは126の自由だけど、
「ピザ服のモデルはピザ体型って、当たり前」というように自分の思い込みでしか物事が考えられない人には
「契約書等を読むときには先入観に囚われていると詐欺に遭いやすいよ」という忠告をお贈りするよ。


129 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 11:39:15 ID:zpuUA2XV
>全身のサイズ(手首、足首まで)公開して着用した商品画像だしてるのに
>「大きいサイズだって書いてあるのに着られない!!!」と、返品と悪い評価の嵐。
だから
>ピザは自分を客観視できない人が多いと思う。

と繋がるわけだ。文句を言う人間はまともに自分のサイズを測ったこともなく、
単に「大きいサイズ」だけで買ってしまう。
自分が「モデルよりさらに大きいサイズ」であることを自覚しない、
というのが>>109の論旨だ。

その読解力では、詐欺に遭いやすいのはID:63d62GbNの方だよと忠告しておく。

130 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 11:47:30 ID:BeVoJ0bd
ピザ食べたくなってきた

131 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 12:47:37 ID:opdc37v8
>>98
近所の石屋は手彫りでドラエモン彫ってたよ。
ただ微妙にデッサン狂ってる。

132 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 12:51:09 ID:Ica4Un9t
>>129
全文同意。
読解力がないのに人のせいにし過ぎ。
>>109がピザかどうかなんて読んでればわかるだろ。

133 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 12:51:28 ID:mcMLV849
>>109さんも書いてるけど、女性服の大きめサイズってピザなモデルさんがあんまりやらないよね。
だから、109さんみたいにピザがモデルやってる事もあるってきいてビックリした。
クレームやらで大変だとは思うけど、個人的にピザモデルはもっと普及してほしいwww

あと、客観視出来ないと言うか、自分に鈍感なのは有ると思うw


134 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 13:55:20 ID:63d62GbN
>>129
前後の繋がりはあなたの言うことが正しいよ。否定しない。
でもこの繋がりに109がピザであるか否かは関係無いことが理解できないの?
>>111-113だって「109がピザじゃない」と信じてるわけではなくて>>109がどちらとも読めることを指摘してるだけでしょ。
私も109がピザじゃないという解釈も成り立つことを言ってるだけで、ピザとは読めないなんて一言も書いてない。

人間60過ぎると頑固になってしまう傾向にあるけど、
自分とは異なる解釈が許容できない129はやはり精神的にジジイだな。


135 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 14:26:17 ID:zpuUA2XV
>でもこの繋がりに109がピザであるか否かは関係無いことが理解できないの?

関係ないのなら、>「ピザな服屋のモデル」が求められてた気がするので投下します。
と、わざわざ1行目に断って書きこみ始める意味がない。

>109がピザじゃないという解釈も成り立つことを言ってるだけで、

まともな読解力があれば、そのような解釈の入り込む余地がない、と言っている。
そもそも「間違った解釈」をしていた人間が、何を必死になっているのか。

>ピザとは読めないなんて一言も書いてない。

見苦しい。「ピザとは読めない」と、一言半句違わずそのままのことを書かなければ、
全体の論旨として「そう書いてない」と強弁するつもりか。
なるほど109の段階では「私はピザです」と明記はされていない。
だから「109はピザではない」という解釈が成り立つか。
絶望的な日本語読解力だ。

まさしく「自分を客観視できないピザ」だな。

136 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 14:30:44 ID:eou7b/0L
>>98
コンピュータというものが一般人の前に現れる以前の時代
昭和の40年代終わりごろには
物好きな実家近くの石屋さんの息子が彫刻は作ってた

マイコン制御の研磨機って17年前にあったのかな?
そのころにはピ○チューの像が国道脇の石屋にあったと記憶している

137 :109:2010/07/05(月) 14:33:25 ID:3snH+xHg
ごめんなさい;;
「ピザ体型でピザ服屋のモデル経験者です」って一文添えれば
何の問題も無かった話です。気が利かなくてごめんなさい。

荒れさせておしまい、も何なので、急遽別ネタ投下。
実は以前「タカラジェンヌの孫」で「リフォームトラブル経験者」等
いくつか投下させていただいた者です。後だしみたいでごめんなさい。

このスレか、他のスレで「デパートの外商さんが出入りする話」を
読んだことがあって、お金持ちのイメージが強かったのですが
(書き手の方は「メチャクチャ庶民です」と仰ってました)
先日、私の実家(元ヅカ祖母と暮らしていた家)にも私が生まれる前から
外商さんが付いていたことを知ってびっくりしました。その関連で。

長いと怒られたので一旦切ります。


138 :109:2010/07/05(月) 14:37:00 ID:3snH+xHg
20年ほど前に祖母は亡くなりましたが、祖母が元気だった30〜40年前は
近隣の商店街もにぎやかで顔見知りも多く、そんな時代だからこそ出来たこと
だとは思うのですが、祖母は買い物をするときに財布を持たず、全て
「家のものが後で払いに参ります」で済ませてました。
当時幼稚園児の私も、祖母と一緒だとお金を払わないで喫茶店でアイスを
食べさせてもらえて母と一緒だとお金を払うのがよく理解できていませんでした。
↑前回までのあらすじ

先日実家の母が病気をしたので見舞った際に、母の
「化粧品とかは○○デパートが届けてくれるから」という一言をきっかけに
我が家に外商さんが居ることが発覚。
最近はデパートも近所のお客さんに配達までしないと物が売れないんだね〜と
のんきに呟いたら、何言ってるの、外商さんよ!と教えられました。

思えば肉だのみかん一箱だの、昔から届けてもらってたけど、単なる「サービス」
だと思っていたので全然気づきませんでした。
友人との会話で
「みかん箱?重いじゃない。言えば届けてもらえるのになんで頼まないの?」と
話した時、周りと話がかみ合わなかったのでおかしいなぁ、近所だから大丈夫
なのかなぁと、ひそかに疑問では有りました。多分お得意様だから、って感じで
納得してたんだと思います。

デパートの中のテナントからも新作入りました〜の営業の電話が来て、忙しいから
いくつか持ってきて、と頼むと、父の服をごっそり持ってきて、その場で買うものを
選別。お代は後程、なんて事が確かにありました。
私はそれを「人力通販」と呼んでましたがそれも外商だったんですね。
友達に話しても「普通そんな事しないよ!」とやっぱり信じてもらえなかったです。

何が言いたかったかというと、確かに外商さんてお金持ちじゃない庶民でも担当が付く。
担当がいても私のように知らないで大人になる場合もあるじゃないか、って事です。


139 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 14:52:13 ID:WBe5aETW
>>137-138
あのお方でしたか!
色んな経験をされてますね〜

140 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 15:12:02 ID:Gy97Hbov
>>138
おお〜おもしろい

141 :109:2010/07/05(月) 17:35:35 ID:3snH+xHg
ちょっと苦しいですが「財布を持たないで生活する人を支えた家族の生活」って事で。

祖母が床に臥した頃と前後して、イトーヨーカドーが近所に出来たのですが
万が一ヨーカドーで同じように財布を持たないでうろつかれたら大変な事に
なるから、セーフだったねぇという話を実家でしていました。
ですが、この現代においても、まだ祖母と同じ事をしている方が知人の
お爺ちゃまにいらっしゃると聞いてびっくりしました。

元開業医で、80歳を過ぎた地元の名士なのですが、医者や研究者にありがちな
「身なりを気にしない」方なので、浮浪者まがいの格好で財布を持たずに
ヨーカドーに買い物に行き、買い物をしようとして騒ぎになったらしいです。
その方にとっては「地元のお店」なんでしょうが、大型店舗って必ずしも
その近隣にお住まいの方ばかりではないでしょうし、その地域の住民だって
全員その方を知ってるわけではないと思うので、そりゃ無理でしょうね。

とりあえず問題にはならなかったのですが、家族の耳には入ったらしく
注意をしたのですが、ボケてるわけじゃないけど理解できないらしく
せめて身なりだけでも身内がきちんとさせようという結論になったらしいです。

あまり同じ書き手が続くと他の方が投下しづらいと思うので一旦失礼します。
機会がありましたらまたお邪魔します。
読んでくださってありがとうございました(ピザだけどレベランスで〆)

142 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 20:17:06 ID:eKT6rs/L
墓石の話があったので石屋さんとか彫刻家さんプリーズ。
あと戦闘員さん戻ってきて!

143 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 20:34:16 ID:Qcm7ZkHD
自殺未遂で生死の境をさ迷ったけど、それから何年も生きてるよっていう人はいませんか。
事の前後で色々変化があったと思うのですが、ここで語ってみませんか。

144 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 22:38:36 ID:XfaPYRsR
警察犬の育成に関わった人の話を聞いてみたい。
訓練や移動とか世話はどのようにやっていたか。
訓練の施設はどういうものでどんな立地条件だったか。
どんな苦労があったか、笑える話はあったか、訓練終わって送り出すときの気持ちは?

警察犬学校と書かれたバンを見たのがきっかけで、子供の頃、近所に警察犬学校という看板のある建物があったのを思い出したんだが一軒家だった。その近くに大きな空き地があってハードルみたいのもあったような気がするが、訓練らしい光景を見た記憶がない。
なんかすっごく気になってきた。

145 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 23:46:45 ID:HL+1ydvf
>>144
つ ttp://www.cinematoday.jp/movie/T0008365
結構警察犬の育成が分かる…ような気がする

146 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 13:47:55 ID:aMxI2J6r
>>138は謙遜してるんだろうけど、祖母世代でタカラジェンヌってどう考えても
上流家庭の出なのに「庶民なのに外商を利用している」というのは不正確でない?
現在は庶民だとしても「代々の中流家庭」と「没落した上流家庭」は全く別物な
わけで。


147 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 14:03:57 ID:Jo6hVDHk
昔のタカラヅカに両家の子女が行くかな?
まだまだ社会的地位が低い職業だったと思うな。

148 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 15:12:15 ID:ArY9Q8Te
元が温泉街の余興だったので
地位向上のために、積極的に旧華族や良家の娘を入団させてきた
なので、大阪辺りだと「お嬢様学校」っていうイメージを持ってる人もいる
(現在はお察し下さいw)

っていう宝塚ヲタの予備知識が必要・・・



ネイリストさんっていますか?
志望者はすごく多そうなのですが、職はあったりしますか?
美容師並みに自立や生活が厳しそうなイメージがあります

149 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 16:18:22 ID:Jo6hVDHk
>>148
そうだったのか、いい加減なこと書いちゃった。
じゃあやっぱり外商のヅカ孫さんのところはいいお家だったんだね。

150 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 20:58:59 ID:3sFTZ/iX
需要があるかはわかりませんが、全身の毛がほとんどない女の生活を書いてみます。
病名は「汎発性脱毛症」というそうです。

現在30歳。3歳の時、半年くらいかけて全身の毛がどんどん抜け落ちました。
眉毛もまつげも全部残さずです。
それから皮膚科に通いつめ色々な治療を片っぱしから試しました。
その甲斐あって10〜20歳までは頭の8割ほどに毛が生えた状態で過ごすことができました。
しかし原因もわからず再発率がとても高い病気なので私もご多分にもれず再発。
20歳頃には頭髪は全体の2割くらいまで減少、外出時にはウイッグをつけております。

発症が3歳で物心つくまえだったため、全身にほとんど毛がない状態にあまり疑問はありません。
ただ、この季節ウイッグが蒸れるのだけが悩みです。

151 :ヅカ孫:2010/07/06(火) 21:03:15 ID:/uerscuA
戦闘員さんが来るまで場つなぎします。
いいお家かどうかは微妙です。金銭的な面とは別の家格の面がありますからね。
祖母の実家はご想像の通りなんですが、祖父は武家の三男坊なので
そういう意味ではいいお家なんだと思います。

生活には困ったこと無かったですが、祖父母の実家の様な暮らしは出来ませんよ。
大学に入る位まではバブル景気で日本全体に金銭的余裕があったはずなので
その時代の中流でしょうね。
父の仕事が忙しく、例えば家族で旅行などはほぼ行った事が無かったので
食費や被服費にお金をかけていられたのはあると思います。

細かく書くと話がどんどんややこしくなるので(書こうとして挫折orz)端折りますが
私は「没落した元上流に育てられた庶民」が適切かも。
父はそれなりに「おぼっちゃん」してたみたいです。
家としては世代によって生活レベルが違うので、私の子供時代には普通だったと
言うことで納得していただければ幸いです。

因みに現在の宝塚歌劇団の前身の宝塚少女歌劇団所属でした>マメ

152 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 21:13:22 ID:kYswUjQG
>>ヅカ孫さん
御主人が漫画家で御本人は蔓の人でしたっけ?
ピザなんだ。へー。

153 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 21:25:44 ID:22tx4Qvi
>>150
日常生活で不便なことないの?
たとえば毛はいろいろな攻撃から人体を守っているというけど、
(眉毛は汗、鼻毛は塵やウィルスなど)
そのあたりの刺激には弱かったりとかある?

あと、他にどこか違うところは?
日焼けに弱いとか、すぐ怪我をするとか、血が止まりにくいとか。
そういうことはあったりするのかな。

興味本位みたいでスマン。不愉快なら流してくれ。

154 :ヅカ孫:2010/07/06(火) 21:35:46 ID:/uerscuA
>>152
よく分かりましたねw
次の方がお見えになられたので失礼します。

155 :150:2010/07/06(火) 21:38:04 ID:3sFTZ/iX
>>153
反応ありがとうございます!
むしろ興味本位で聞かれてみたくてここに書き込みましたので大丈夫です。お気遣い感謝します。

>日常生活で不便なところ
我が家には犬が1匹いるのですが、一日に3回は目に毛が入って痛い思いをします。
眉毛・まつげがないのでやはり汗も目に入りやすいですね。まつげって大事です。
そもそも髪の毛がないと汗がすぐボロボロ落ちてくるので、それも目に汗が入る原因の一つかもしれません。
そういえば鼻に関してはあまり不便を感じません。

汗によって眉毛が消えるのが面倒といえば面倒ですね。
まつげがないのはアイライナーでごまかしています。
女性のほうがこの病気を隠しやすいのではないかと思います。ウイッグもあまりバレません。

体質的には違いは特にないと思います。
性格はやはり少し歪んだんだろうとは思いますけれど(苦笑)

156 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 21:56:16 ID:XBKBFpF0
>>150
お洒落についてはどうなんだろう?
女性なら毛のケアは非常に関心の高い分野だと思うけど、幼少期にはその状態がデフォだったとなると、考え方はかなり変わってくると思う。

化粧もその体質だと皮膚の影響があってダメだったりするんだろうか。

リアルで接したとき、どんな配慮があったらありがたいと思うんだろう。
10円ハゲでからかわれた経験があるけど、大変さとかは俺の比じゃないだろうしなぁ。

157 :150:2010/07/06(火) 22:06:37 ID:3sFTZ/iX
>>156
お洒落はどうやってしていいのかわからないまま今に至ります。
思春期は「こんな自分がお洒落なんて…」と卑屈にしておりましたしw
だから今でもあまりファッションに興味がないです。ユニクロラブ。

腕や足の脱毛をしなくてもいいのは羨ましがられることもあります。
化粧に制限はないです。眉毛描きまくりでアイライナー引きまくりです。
それこそもっとお洒落に興味があれはつけまつげもするんでしょうけれど、面倒なのでやりません。

私個人の話ですが、強がりではなくこれがアイデンティティなので何の配慮もいりません。
家族は私の前で普通に「ハゲのおっさん」を笑いますしそのことを特になんとも思いません。
10円ハゲは隠せませんし、髪があるのが当たり前だった人には辛いことだと思いますよ。
幸いというかなんというか私は小さい頃からハゲなので、
思春期や大人になってからこの病気になった人ほど深刻に悩まずに済んでラッキーでした。

158 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 22:13:16 ID:22tx4Qvi
普通の人なら必死になって処理している毛も、
ないならないで大変なんだな。
むだ毛なんて呼んですまんかった。

下品な話で悪いけど、第二次性徴時って毛が生えるじゃん。
その時もまったく生えてこなかったの?
「ほとんど」ってあるけど、逆にどこに生えているの?


いろいろ悩んだと思うけど、書き込みが明るくて救われる。

159 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 22:20:35 ID://w6T9L0
なんだ、下品でガサツな俺がマム毛の有無を聞くしかないな、と思ってたのにw


160 :150:2010/07/06(火) 22:22:04 ID:3sFTZ/iX
>>158
実は脱毛症で悩んだ量よりも、自分のワガママな性格に悩むほうが多かったです。
この頭髪のことで一番悩んで泣いたのはきっと私のお母さんだったんだろうと思います。申し訳ない。

第二次性徴の時には生えませんでしたが、18歳くらいにひょっこり少しだけ生えました。
ワキ毛は高校生位からほんの少し生えてます。
現在もまだ抜け期真っ最中なのでどこまで減るかはわかりませんが、あそこもワキもまだ残ってます。
(生えるのが遅かった部分は抜けるのもあとなのかもしれません。よくわかんないけど)

現在残ってるのは後頭部に2割、ワキ、あそこ、何故か左の足の指3本ですw
後頭部に少しあっても邪魔なのでバリカンかけるか迷ってます。
そういえば前髪はまだ生えたことがないです。

161 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 22:57:32 ID:Gt0ppVuG
>>148
化粧板にプロネイリスト専用スレがある。
給料厳しそうだ。

162 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 23:02:06 ID:DstoyGr0
>>155
>汗によって眉毛が消えるのが面倒といえば面倒ですね。

アートメイクをしたらどうでしょうか。皮膚に悪いかな?

163 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 00:05:05 ID:drQ9aBLt
>>157
返答ありがとうございます。
結構共感できる。
>思春期は「こんな自分がお洒落なんて…」と卑屈にしておりましたし
俺も色々肉体的欠陥抱えてる身なんでそうなってました。
同じく今でもファッションに興味なしw

>強がりではなくこれがアイデンティティ
コレも同じ。欠陥の一つは先天性でコレがデフォだから。
後天性で思春期や大人になってからなった人のほうが深刻に悩むってのは他の障害や病気でも同じですな。

しかし姐さん、10円ハゲはマジックで塗りつぶしゃそんなに目立たないものなんですぜw

164 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 00:11:57 ID:LmdkHzxA
>>150
泥スレかどっかでカツラ盗まれたとか言ってた人?

165 :150:2010/07/07(水) 08:31:54 ID:RxbOXb6t
>>162
無知でお恥ずかしいのですが、アートメイクの存在を最近知りました。
調べてみて「こりゃあいい!」と思ったので、今月あたりやってみようと思っています。
皮膚に悪くてもこれ以上抜けるものないからいいかなってw
今後生えるかどうかも運次第ですし。
ただ、病気で毛がない場合は「責任が持てないから」と施術を拒否するところもあるらしいですね〜。

>>163
先天性のほうが受け入れるということに悩まなくて済むものなのかもしれないですね。
特に私は鏡を見なければ自分の頭髪なんて意識しないですし
どこかが痛いわけでもないので普段あまり考えておりません。
大人になってからだとやはり相当精神的にくるらしく、自殺される方もいらっしゃるようで…

10円ハゲを塗るって初めて聞きましたwどんなになるのか想像つかないw

>>164
いえ、泥スレはまとめを斜め読みした程度で書き込み経験はありません。
カツラで紛れていますがこの病気の方はそれなりの数がいるとかいないとか。
何しろ病院に行けば治るものでもないから病院に行かない人も多く、誰も数を正確に把握できないんだそうです。

脱毛症の人は「バレにくい高いカツラ」を使う人が多いのですが
私はこんな調子なので「バレバレな安いファッションウイッグ」を2ヶ月くらいのスパンで取り替えて使ってます。
(「え?カツラなの?」って聞かれることに精神的負担がないのでバレても気にならないのです)
だから盗まれても「肌につけていたものを盗まれる」ことへの不快感はありますが、経済的にはそうでもないです。
2ヶ月経った少し傷んだウイッグは捨てるか、友達が欲しがったら洗ってからあげてます。

166 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 08:39:38 ID:hyGLLRNs
>>150さん
これも興味本位の質問で恐縮ですが、鼻毛は生えているのですか?

167 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 08:45:21 ID:q3chK1mE
この人には幸せになってもらいたい

168 :150:2010/07/07(水) 08:52:16 ID:RxbOXb6t
>>166
そういえば鼻毛の存在を忘れていましたw
細くて短いのが数本ですね。本来の役目は果たさないけどなくはないです。
あと、口の上に産毛が数本あるのも思い出しました。
ヒゲとかいいから頭に生えろよ、と少し思います。ちなみにこれは時々抜いてます。
多分、脱毛症にならなければ私は毛深い人間だったんでしょうね。

>>167
私は周囲の理解にとても恵まれていて、結婚もしているし結構幸せです。
そんな優しい>>167も幸せになってください。

169 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 08:57:25 ID:PgebBAIm
マン毛うp!!

170 :150:2010/07/07(水) 08:59:57 ID:RxbOXb6t
>>169
  _n
 ( l    ハ,,ハ
  \ \ ( ゚ω゚ )
   ヽ___ ̄ ̄  )   お断りします
     /    /

171 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 09:25:51 ID:bRBzHVT0
>>170明るすぎワロタwww


172 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 09:28:20 ID:IiX/Gv4+
150さんいいwww
アートメイクというか、セルフタンニングのような成分で、皮膚を染める眉墨があるよ。
汗かいても落ちないし、しばらく使わなきゃ消える。便利w



173 :150:2010/07/07(水) 09:44:43 ID:RxbOXb6t
>>172
こんな便利なものがあるんですねー!教えてくれてありがとうございます。
さっそく今ネットで購入してきました。到着が楽しみです。

174 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 10:54:15 ID:xvisG1y3
ああ良かった、結婚はされているんですね。
髪の毛は言わずもがなとして眉毛、睫や鼻毛がないと地味に色々と大変ですけど、
ご本人が明るい方だし、書き込みも分かりやすくて好感が持てます。

175 :150:2010/07/07(水) 11:13:26 ID:RxbOXb6t
>>174
自分の結婚式で、私側の参列客は泣いている人がすごく多くかったのですが
それを見て初めて「みんな私が脱毛症だから結婚出来ないと思っていた」ことを知りました。
私自身はそんなこと考えたこともなかったので驚くやら申し訳ないやらです。

友達に対してハゲを一切隠さずにいるので、カミングアウトの悩みも持ったことがないです。
家にいる時は友達がいてもカツラはつけていません。
もしかしたら不快にさせているのかもしれませんが、
皆「暑いだろうし取っちゃいなよー」って言ってくれます。優しい友達が多いです。
周囲の人が受け止めてくれているから明るく生きてきたんだと思います。私は恵まれてると思います。

176 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 11:26:24 ID:ICrkBztQ
>>175
150さんの書き込みを読んできました。

文字上だけでも素直で明るいお人柄が良く出ているので
実際も素晴らしい方なんだろうと。
自分はほんとうに器の小さい人間だなとあらためて思ったわけでして。

もしよろしかったら、ご主人との馴れ初め話を聞かせてもらえないでしょうか?


177 :150:2010/07/07(水) 11:36:36 ID:RxbOXb6t
>>176
いやいやいや、そんなに出来た人間ではないんですよ。
明るいですが単純なだけだし、小心者だし短気なんですよ。
ただ単に、ハゲであることにコンプレックスを感じていないので明るく話題にできるだけだと思います。
器の小ささなら、そんじょそこらの人に負けませんよー。
でも、褒めていただけるのは嬉しいです。ありがとうございます。

夫との出会いですが、趣味の社会人サークルです。
おっとりして包容力がある夫に私が惚れ込んで、押しまくって口説き落としました。
ちなみに付き合った男性は5人います。全員、私がハゲだと知った上で付き合いました。
別れた理由も全員ハゲとは関係ないものでした。
結構もの好きがいるんだなーって思ってます。まぁ、一番のもの好きは夫ですが。

178 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 11:51:26 ID:ICrkBztQ
>>177
レスありがとう。

>押しまくって口説き落としました。
すごい!w

今から仕事なんですが、このスレを見てよかったです。
150さん、元気でね。
近い将来、快復されることを願っております。

では、行ってきます!ノシ

179 :150:2010/07/07(水) 11:57:45 ID:RxbOXb6t
>>178
こちらこそ、あたたかい言葉をありがとうございます。
お仕事頑張ってください。
行ってらっしゃい ノシ

今日は夕方まで暇なので、それまで他の話題がある方がいらっしゃらなければ
もう少し詳しいことも書いてみようかと思います。ウイッグに関してとか。

180 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 12:29:32 ID:xvisG1y3
>押しまくって口説き落としました。

アクティブですねー。
きっといつも生き生きしてて魅力のある人なんだろうと思います。だから人を
引きつけてしまうのでは。
私自身、脱毛症ではないですが「極端な薄毛」タイプなので、ウイッグに興味が
あります。色々と知りたいので書き込みを楽しみにしております。

181 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 12:33:15 ID:QBvVxVgU
>>150さんの文体からお人柄がにじみ出てますね。
近くにいたらお友達になりたいタイプの人だと思うな。

もし差し支えなければ
>それから皮膚科に通いつめ色々な治療を片っぱしから試しました。
の「治療方法」についてkwskお願いしたいです。
もちろんウイッグの話も聞きたい!

182 :150:2010/07/07(水) 12:42:31 ID:RxbOXb6t
>>180-181
私は本当に我侭なので、自分が欲しいものを我慢できないんですよ。
だから何時間も「付き合ってください」って説得ができちゃうんだと思います。

リクエストありがとうございます。
結構長く居座っておりますが、もう少しお付き合いくださったら嬉しいです。
当初は「ハゲかよpgrwww」って反応がくると思って書き込んだので予想外に優しいレスばかりでドキドキしてます。

183 :150:2010/07/07(水) 12:46:17 ID:RxbOXb6t
ウイッグに関してです。
私は安物のファッションウイッグ(1000〜8000円)を2〜3ヶ月くらいのスパンで取り替えています。
結構頻繁に取り替えていますが、一般のお洒落女子の月々の美容院代よりも安上がりなんじゃないかと思ってます。
ショート→ロングのように、あまりにも不自然な変化はつけません。
バレるのは構わないのですが、自分からバラしていちいち説明するようなことは面倒なので。
部分ウイッグは使用したことがないのでわかりません。使用経験はフルウイッグのみです。

ウイッグで「髪を伸ばしたい」と思った時は段階的に長いものに移行します。
その際ポイントになるのは「カール」です。
カールが大きくついたものを選ぶと、前のより5cmくらい長くしてもバレません。
で、カールが落ちていくと自然に髪が伸びたように感じるので、次にまた少し長いカールのあるものに切り替えます。
これを繰り返して徐々に「髪を伸ばして」いきます。

前髪は眉毛が多少消えてもいいように眉が隠れるくらいの長さに切っています。
分け目も作れますが、生え際をよくよく見ると不自然なのは否めません。
(まぁ、人の頭なんてそんなに凝視しないですから指摘されることは全然ありません)
フルウイッグ自体つむじが不自然なのですが、誰も人のつむじなんて見ていないので指摘されたことは一度もありません。

安物でもアジャスターがついていてサイズを調節できるので、ちゃんと頭に固定されます。
ちなみに、風でカツラが飛んでいった経験はありませんw

これまでの人生で、会っただけでウイッグだと気づかれて指摘されたのは1回だけです。
(指摘しないけれど気づいていた人もいるかもしれませんが、わかりません)
ちなみに気づいた相手はコスプレイヤーさんでした。日常的にウイッグを見るからわかったんだそうです。

184 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 13:08:48 ID:bHIF62TY
>>183
どこのウィッグが使いやすかったですか?
髪の色は黒より茶色の方が不自然じゃなかったりします?

185 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 13:10:06 ID:ncgfjE+c
よくコントで見かけるような、風でヅラがピューってのはあんまないのかw
どうりで現実でも見たことがなかったわー。
私は脱毛ではなく抜毛症だったので、自ら招いたことなのにネガティブに生きてたな。
150さんが素敵過ぎて涙でるわー。元気いただきました、ありがとん!

186 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 13:16:02 ID:pea8YQAU
朗らかな人柄が伝わる流れだ
こんだけポジティブで明るい人なら、そりゃ友達も男も自然と寄ってくる

自分は逆に男性並みの剛毛で毛深くて
小中時代はそれで何度もからかわれて泣いたことあったんだけど
こんなにポジティブだったらよかったのかなと、自分の情けなさを反省したよ
元気を貰った、ありがとう

187 :150:2010/07/07(水) 13:23:57 ID:RxbOXb6t
>>184
安物なので残念ながらどれも使い勝手はどれも同じで微妙です。
中国製のものばかり使うので、量も品質もまちまちです。
大きく隙間があいていて地肌が見えちゃったり(これは交換してもらいます)、髪の量が多かったり色ムラがあったりします。
あくまでも「ウイッグとバレても気にしない」から安いウイッグを使えるんだと思います。
じゃあ高いものはどうなのか?と言われると小さい頃にしか高いものを使っていなかったので覚えておりません。
あまりお役に立てず申し訳ないです。

色は黒だとあからさまに目立つと思います。
茶色系だと色合が変わっても染めなおしただけだと思ってもらえるみたいです。
今の時代は髪の色が数カ月で多少変わるくらいでは誰も何とも思わないので楽です。

188 :150:2010/07/07(水) 13:36:30 ID:RxbOXb6t
>>185
カツラが飛んでいくのはないですねー、強い風が吹いてたら反射的に押さえちゃいますしねw
ちなみに頭のてっぺんから抑える人はカツラなんだそうです。
(女性はカツラの毛が長いので、顔の横あたりで抑えるとカツラがばれなくていいらしい)
抜毛症は辛そうですね…
やってしまったら自分が不利益になるってわかってるのにやめられないし、病気のせいだと理解されにくいでしょうから。
少しでもあなたが心穏やかに笑顔で過ごせるように祈ってます。

>>186
ハゲはカツラで隠せますが、ある毛を隠すのは大変でしょうね。
お互いにあってもなくても量や場所で色々悩む、毛って不思議なものですね。
抜いても抜いても生えてくる足の親指の毛3本と戦うのすらうんざりしている私からすると、
小さい頃から剛毛なのは想像つかないほどの苦行ですよ。
情けなくなんてないですよ。からかわれたりしたらなおさらです。
でも、ポジティブになれたらそのほうが人生楽できそうですよね。

189 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 13:39:42 ID:JR2s40Dw
>150
最近つけまつげ流行ってるけど、付けてみた事ある?

190 :150:2010/07/07(水) 13:39:44 ID:RxbOXb6t
治療法に関して前編(長いと言われたので二つに分けます)
私は3歳から18歳まで病院(皮膚科)に通っていました。(現在30歳です)
18歳で病院に行かなくなった理由は後述しますね。

3歳で発症して、最初の1年間はあちこちの病院をたらい回しになったんだそうです。
原因もわからないし治療法も確たるものがないものですから。
で、県で一番の脱毛症の専門医だという方を紹介されて4〜18歳まで通いました。
4〜10歳は週に2回、11〜18歳は月に1回です。

なにぶん小さい頃だったので治療内容をあまり詳しくは憶えていないのですが、
覚えているものをいくつか書きます。順不同です。行っていた期間もよく覚えていません。

・毎晩薬品を塗ってから頭に紫外線を1時間あてる
紫外線を出す蛍光灯が家にあって(買ったのか借りたのかは謎)、薬品を塗布した頭に浴びせます。
左を向いて20分、正面20分、右を向いて20分という配分だったように記憶しています。
目視すると目に悪いとのことで、アイマスクで見えないように覆っていました。
これは暇でしたねー。毎晩一時間ぼんやりするのは子供には苦痛でした。

・何種類もの漢方をすり潰して少量の水に溶かして飲む
苦かったです。とにかくまずかった。これは1日2回程度だった気がします。
口直しとしてお菓子をもらえるのが生きがいでした。

・マッサージャーのようなものを毎日頭にあてる
ゴツゴツして痛いので長続きしませんでした。

191 :150:2010/07/07(水) 13:42:12 ID:RxbOXb6t
治療法に関して後編。

・薬を塗ってサランラップを巻いて寝る
これは多分枕につかないようにという措置なのでしょうね。

・かぶれる薬(正式名称は知らない)を塗る
病院でお医者様に、ハゲ部分に透明な薬を塗ってもらう方法です。
ちなみに塗る道具は普通の絵筆だったと思います。
私にはこれが一番効果がありました。結構あちこちに毛が生えてきました。
しかしかぶれます。すごいかぶれます。
数日はかゆくて眠れないし、大きな水ぶくれがボコボコできて学校に行くのも恥ずかしかった。
大学生になっていた私にとっては「髪が生える<水ぶくれのない頭」だったのでなんとなく病院に行かなくなりました。
そしてその後悪化してハゲが増えまくっていますますが、水ぶくれを作るのも面倒なので病院に行かないまま今に至ります。

ちなみに番外編。
・神社にお参り
効かなかったです。
・ルルドの泉の水
フランスにある奇跡の泉の水らしいです。
ちょうどこの水をもらった頃は生えてきていた時期だったので因果関係は謎です。

192 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 13:44:12 ID:PgebBAIm
明るくおおらかな方で好感が持てます。
もしよろしかったら、マン毛うpしてもらえないでしょうか?

193 :150:2010/07/07(水) 13:44:53 ID:RxbOXb6t
>>189
何度もあります。100均は偉大ですね。
ただ、自まつげがないと支えが足りないらしくて、落ちちゃう確率が格段に高くなります。
だから正装するような特別な時だけしかつけません。
何より面倒なので…。
普段はアイライナーのみです。これとメガネで案外ごまかせます。

194 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 14:03:55 ID:bRBzHVT0
>>192
人に名を尋ねる時はまず自分から名乗るだろ?
つまりそういうことだ>>192

195 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 14:06:34 ID:JR2s40Dw
>193
そっかそっか。毎日付けるのはめんどくさそうだね。
知人にマユゲとアイラインタトゥー上下入れてる人がいるよ。
痛かったけど描く必要なくなったから楽だそうだ。
シャネル等のカウンターさんに上手にマユゲを描いて貰って、それに合わせて入れてもらってた。

196 :150:2010/07/07(水) 14:29:42 ID:RxbOXb6t
>>195
痛いのはイヤだなぁ…
と思うので、将来タトゥーをするにしても眉毛で精一杯です。
ポリポリ掻いても消えない眉毛は痛い思いをしてでもほしいので。
カウンターさんに描いてもらうって名案ですね!覚えておきます。ありがとう。

197 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 14:55:22 ID:GT/oa1Aj
難治性の病気って医療費の面で免除になるとか聞いたことがあるのですが
カツラ以外での医療費(今は通院されてないという事ですが)などの
金銭的負担てどうなんでしょうか?

198 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 15:05:10 ID:idnEgOd3
指定難病でないと医療費免除にはならないはず。

でも車椅子に補助金が下りるように、かつらに補助金下りてもいいような事例ではあるような気がする。
誰もが150さんのように明るく考えていけるとも限らないので。物心両面で。

199 :150:2010/07/07(水) 15:23:06 ID:RxbOXb6t
>>197
>>198さんがおっしゃるとおり、結局この病気は「脱毛症」であり、指定された難病ではないので免除などはないようです。
(生命活動に差し障りも一切ないですしね)
ただ、通院している頃は交通費も含めて相当な額だったので、高額療養費の申請をしたと聞きました。

余談ですが髪がないと時々「抗癌剤の副作用…!?」って心配されます。

>>198
歩けないと人生に支障が出るけれど、髪がなくても支障がないとみなされるんでしょうね。
もしだしてもらえたら嬉しいですが、カツラに補助金を出すと収集つかなくなりそうな気もします。
この病気は髪のことさえ気にしなければ体は全部健康です。
でも、頭髪がないという、ただこれだけのことで人間の心を蝕む悲しい病気です。
同じ病気の人に元気を出せなんていえません。落ち込むなともいえません。
一人でも多くの脱毛症の人がその苦しみを誰かに受け入れてもらえればいいと願うばかりです。

200 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 20:04:07 ID:SEcgkb3F
アイラインも眉毛も(美容)皮膚科なんかが併設してる
サロンなんかでやってもらうと麻酔クリーム塗ってくれて痛くないよ。

201 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 21:12:55 ID:qwkXl8g6
前スレで
「サマータイム」の質問した者です。
規制に巻き込まれてお礼できませんでした。
回答してくれた方ありがとうございました。

202 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 21:50:13 ID:OMo4cX2b
>>165
>10円ハゲを塗る
普通に黒マジックです。
頭髪が生えてる中ピンポイントで露出している地肌を黒く塗りつぶすだけです。
近くでみると段差があるし不自然に黒すぎるからバレますが遠目にはわからない。

治療、大変だったですね。
酷い皮膚炎患ったことあるんで身につまされます。


ふと思ったけど体温調節はどうなんだろう。
話題にならなかったってことは何ら問題なかったんだろうか。


あと、毛が無いことが大きな壁として立ちはだかった体験はあるでしょうか。
あっても乗り越えるか自分の糧にしてこれた強い方とお見受けしますが。

毛がないことによる支障は…。
例えばヘアヌード写真集出したいと思っても無理だろうなー。

でもエイリアン3のリプリーとかGIジェーンのオニール大尉の丸刈り姿は美しいと感じたっけな。
欠点どころかチャームポイントに出来る個性なんだと思います。

>>155で性格が少し歪んだとあるが、どこも歪んでないような。
まっすぐな基質の素敵な人だと思います。

203 :150:2010/07/08(木) 09:18:18 ID:d1U1Gy8K
>>200
なるほど、どんなお店を選べばいいのか全然わからなかったので助かります。
痛くないなら俄然やる気がでてきました。ありがとうございます。

204 :150:2010/07/08(木) 09:19:36 ID:d1U1Gy8K
>>202
マッキーとかですよね。遠目にはバレないくらいになるんですか…!
自分もいつかまた髪が増えたら生えてない部分を塗ってみようと思います。

正直、治療は大変だと思わなかったです。
私にとっては当たり前で、「学校」「習い事」と同じラインにある、日常の面倒なことでした。
毎日管理する母はきっと大変だったんだろうと思いますが。

体温調節はあまり意識したことはないですが
ウイッグが化繊なので頭から熱が逃げないため暑いです。夏は熱気で顔が真っ赤になります。
頭にロシアのモコモコの帽子を夏でもかぶってるイメージでしょうか。

毛がないことによる壁…壁というかはわかりませんが、毎日が偏見との戦いで生きてるだけで大変でしたよ。
・義務教育期間中ずっといじめを受ける
・鬱病になる(現在は周囲のあたたかいサポートにより完治してます)
・知らない子供に「ハゲー」って石を投げられる などなど
そのせいで大分卑屈で鬱屈した青春時代でした。
ただ、いじめが原因でハゲである自分を呪うような流れではなく
「私の顔や性格が良ければハゲでもいじめられないだろうに」というひねくれた悩みでした。
やっぱり当時は生きてるのが辛かったです。開き直ってからは全然平気ですけれど。
その地獄のような経験があるから今の幸せがあるんだ、と今も自分に言い聞かせています。

同じ病気の方で、地肌をさらして生活している人もいるようですが世間の風当たりは並大抵ではありません。
やっぱり見た目は全てではないですが、一つの大きな判断材料です。
これが欠点じゃなくなる世の中になることはきっとないと思います。

いやー、歪んでますよ。少しじゃなくかなり歪んでます。
卑屈だし、いじめられっぱなしだったので人とうまく距離もとれません。
人付き合いはド下手です。このスレの反応が優しすぎるんだとマジで思います。

205 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/08(木) 11:46:31 ID:+axz2QIG
男性ならまだスキンヘッドってことで済むんだろうけど、
女性で丸坊主って綾戸智絵くらいしか思いつかないね
野球の森本稀哲選手も昔毛がなかったらしい(今はあえてのスキンヘッド)

206 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/08(木) 13:18:48 ID:883dPK5I
150さんの書き込みを読んでから昨日のベストハウスを見たらちょっと悲しくなったな。
やっぱりイジメや偏見はひどいんだね。
ネットだからこそこうやって語れるのかもしれないけど、いろんな話を聞かせてくれてありがとうございます。


207 :150:2010/07/08(木) 15:58:27 ID:d1U1Gy8K
>>205
でも、私は女性だったからこそこの病気でも気にせず生きてこられたと思っています。
スキンヘッドの風当たりは強そうだし、男性用のウイッグはバレやすいし、化粧するのも不自然なので…
ウイッグしても眉毛描いてもアイライナー引いても当たり前な分、自分は女性でラッキーでした。
「髪は女の命」って言われると「私はもう死んでいる(ケンシロウ風)」と苦笑いです。

>>206
私はいじめられている理由がはっきりしていたので他のいじめられっ子よりも比較的楽だったと思います。
しかもその理由は自分の責任じゃないことだから「仕方ないもん!」って反発できたし。
ただ、ハゲが原因でいじめが…と家族にはいえなかったですね。親が気にしそうで。
友達になってくれる人も中にはいたし、悪いことばかりではなかったです。

率直に言いますが私にも人を差別する気持ちがあります。
例えば目が3つある人がいたらやっぱりどう接していいかわからなくて戸惑でしょう。
だから髪が全くないことで偏見や先入観を抱かれるのは当たり前だと思っています。
私だってこの病気じゃなければ髪がない人間というものに先入観を持つでしょう。
だからこそ、それを超えて友達になってくれる人たちがいることが幸せだと感じています。

こちらこそ長々と居座って自分の話をしまくってしまい恐縮です。
せっかくの機会なので質問には出来る限り答えるつもりでおります。
他の話題のある方は気にせず他の話題をふってください。お願いします。

208 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/08(木) 21:58:47 ID:3FMDiER+
こんな話を聞く機会も少ないから、
率直にいろいろ聞かせてな。
不愉快だったらごめん。

例えば、道で同じ病気の人に出会ったら分かるものなの?
バイトや就職活動の経験はある?
あるとしたら面接はどんな感じだったんだろう。
障害者枠ではなく、あくまで特別な補助のない
一般的な病気って扱いなの?

最後に、次に生まれ変わるなら、髪の毛のある人生を選ぶ?

209 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/08(木) 22:21:05 ID:1+Zf6sBR
うちのカアチャンも髪の毛ないわ
カアチャンは30代から徐々に抜け始めて今は全身の毛が
ほとんどないんだけど、やっぱ>>150さんの言うように
汗が目に入るのは相当きついそうだ
夏場はカツラも暑いし

210 :150:2010/07/08(木) 23:29:45 ID:d1U1Gy8K
>>206
二回目のレスになります。
ベストハウスの詳しい内容をさっき知りました。いじめの原因がカツラだったんですね。
ざっと調べただけではいじめの原因がわからず、わからないまま上のレスをしました。とんちんかんですみません。

自分に関しては「まぁこの見た目だから仕方ない」とあっさり思えるんですが
他の人がカツラであることでいじめを受けたことは、うまく心が処理できないです。悲しいしやるせない。
私には信頼できる友達ができたからいじめを受け入れることができただけで、
もし誰もいなかったら何の救いもない絶望だけの人生だったと思います。
自分はただ運が良かっただけで、ああなってしまう可能性もあったのかな?って怖くなります。
このスレに書いてから初めてこんなに自分の病気と向き合いました。
あまり深く考えたことがなかったですが、他にもこの病気のせいで密かに辛い思いをしている人がいるんだと思うと
やるせない気持ちでいっぱいになります。

211 :150:2010/07/08(木) 23:40:34 ID:d1U1Gy8K
>>108
お気遣いありがとうございます。
自分の考えていることを述べるのは大好きなので質問されると喜びます。

>同じ病気の人がわかるか
それこそカツラを外した地肌をさらしている男性しかわかりません。
私はあまりこの病気にこだわってないので、他人の頭もあまり気になりません。
だからウイッグの人がいても気づかないですねー。

>バイト経験
ありますよ。就活も。
全て、カツラであることは関係なく受けましたしわざわざこちらから言いません。
サラリーマンのハゲたおっさんがカツラをカミングアウトしないのと同じでw
障害者枠もないですね。何かしらで指定された病気ではないですし障害者手帳ももらえませんし。
(生活に支障がないと手帳は支給されないですしね)
ちなみに経験したバイトは接客業が多いです。レジ打ったり。
教育実習も行ったし教員免許も持ってますよ。
脱毛症とは関係ない理由で教師にはなりませんでした。

>生まれ変わるなら
あなたは生まれ変わるなら腕があるほうがいいですか?ないほうがいいですか?
きっと、あったほうがいいですよね。そんな感じで、髪がある人生がいいです。
今と同じ人生もあまり歩みたくないです。いじめも鬱も命がけだったんで次にもう一度乗り越えられる自信はないです。
髪があるからといっていい人生が歩める保証はないし今より不幸になるかもしれないけれど
髪がないのはそれだけで大きな不幸の種ですから、リスクは少ないほうがいいです。
もしも「髪がある人生のほうが絶対不幸」ってわかってるならなくても構わないですけれど…

212 :150:2010/07/08(木) 23:44:19 ID:d1U1Gy8K
>>209
カアチャン…!!大事にしてあげてくださいね。
カツラの中に吸水性のいいタオルを入れたり、冷えピタ貼るとちょっといいカンジですよ。

あの、すみません、こちらから>>209さんに質問してもいいですか。
カアチャンが脱毛症って、子供の立場から見るとどんな感じでしょうか。
私は子供がいないのですが、「お母さんがハゲ」と「遺伝の可能性」の二点から子供をつくるのがとても怖いんです。
できたら参考までにどんな気持ちなのか教えていただけると嬉しいです。

213 :209:2010/07/09(金) 00:12:14 ID:BYUNp8oz
>>212
参考になるかわかりませんが…

カアチャンが抜け始めたのが32〜3歳くらいからで、そのとき私が中3
けっこうごっそり抜けていくので娘からしてもけっこうな恐怖でした
最初は帽子をかぶったりして隠してましたが、やっぱりフォーマルな服などは
着られず、弟の卒園式なんかには私がスーツを着て出席したりしてました

「お母さんがハゲ」で困る事というのは特にないんですが
ある程度年が行ってからの脱毛(今の私くらいの年齢)だったので
本人はきっと気にしているだろうなというのはあります

外出した時はなるべくかつらである事がばれないように気を使っています
私の息子がカアチャンと初めてお風呂に入ったときはさすがにビックリしたようですが
小さかった事もありこういうものだと思っているようですね
でも我が家でも特にハゲの話はタブーと言うこともなく、
「あの人ヅラだねw」なんてテレビを見ながら言ったりしていますよ

「遺伝の可能性」というのは正直よくわからないんですが、カアチャンの
妹である叔母も何度も脱毛を繰り返しています
私も10年ほど前に円形脱毛症になりました
これはまとまって短い毛が生えていたことで、ここが円形脱毛症だったと
あとで気づいたものですがw
なので、私にもそういう可能性もあるのかもしれないと
なるべくストレスをためないようにしています

214 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/09(金) 00:38:51 ID:vkOejWqZ
>>204
10円ハゲの人です。
またまた返答ありがとうございます。
なお、髪質や生え具合、地肌の色合いなどで効果に個人差ありまくりなのでマッキー等に過度の期待は禁物であります。
考えてみると、コレもメイクで欠損を補ってることになるんだなw

治療は大変というか面倒でしたか。
俺も、改めて当時の気持ちを振り返ってみると面倒という表現のほうが適切でした。

特異な外見から来るイジメとは無縁ではなかったですか。
悲しいけどコレが現状なんですね。
自分の場合、耳の奇形によって片耳を失聴。その外見からイジメがありました。
(生活や就労に支障はあるんですが手帳は貰えない)

外見は>>199で述べられたように心に影響を及ぼしてしまうものであり、更には精神論を振りかざされ追い詰められる厄介な問題。
精神的に強くなって乗り越えられるならそれに越したことではないが誰でもできるってものじゃないし、そのための苦労もなかなか共感を得られなかったりする。
現代医学とかメイクなどの技術でそのハードルを下げられるならそれに越したことはないんだから、サポートがあっても良さそうなものなんだが。

いつだったかニュースで、看護学校に入校する女性が髪を短く切りそろえカツラの材料として寄付するというのを見ました。
抗癌剤の副作用で抜け落ちた人のためだと記憶しています。
こういった運動がもっと広がっていくといいのですが。
(抗癌剤の副作用じゃないとダメ、なんて融通の効かない制度になっては困りますが)

それにしても>>150さんはやっぱり凄い。
自分のように立ち回れない人を見下したり、症状の軽い人の苦しみを切り捨てるってことが一切ない。
俺が経験した皮膚炎にしても聴覚障害にしても、健常者が重症の人を引き合いに出したり重症の人本人が軽症の人に絡んで甘えてるだの何だのとケチつける不毛なやりとりをよく目にしてました。
しかし>>150さんの場合は傍目には贅沢な悩みに見える問題にも真摯に向き合い、苦しみに共感を示してくれています。
まさか>>150さんから10円ハゲが辛いことだと思うと言われるとは思ってもいなかった。
これってとても凄いことだとおもいます。

215 :150:2010/07/09(金) 01:15:48 ID:znUiMLJy
>>209
レスくださってありがとうございます。とても参考になります。
弟の卒園式のくだりはなんだか切なくなりました。いいお姉さんですね。

思春期の子供たちがいるのに髪が抜けてしまったカアチャンのことを考えると涙が出ます。
やはり幼い頃からハゲである自分よりも精神的にしんどかったでしょうね。
>>209さんもお子さんも、自然にカアチャンを受け入れているようで少しほっとしました。
もし自分の子供に病気が遺伝たとして「お前のせいだ!」って言われたら立ち直れないだろうなって不安なのですが、
実際生まれてみないとハゲるかどうかも受け入れられるかもわからないんですよね。

私の血縁者には普通の「おじちゃんとしてのハゲ」しか存在しなかったのですが
>>209さんのように身近なところにいらっしゃる例は多いようで…怖いです。
ストレス性の円形も癖になると辛いものらしいですし、ストレスを見た目で実感するという意味でもつらそうですね。
お互いまったりのんびりいきましょう。
(円形脱毛症ではなく汎発型である私はストレスと脱毛に相関性はないのですが)

216 :150:2010/07/09(金) 01:56:57 ID:znUiMLJy
>>214
マッキーメイクwイモトアヤコかよ!

耳の奇形なんですね。女性だと髪の毛で隠せるかもしれませんが、男性だと辛そうですね。
片耳が聴こえないと不便なこともおありでしょう。
私より余程苦労なさったことと思います。私は就労に支障はなかったですから。

本当に申し訳ないくらい私は脱毛症である自分に悩みも自覚もないのです。
だから「脱毛症を乗り越えよう」と思ったことはあまりないです。
メガネかけてるのと似たような感覚です。面倒だけど目が悪い自分というものに疑問はありません。
自覚がないから棚にあげて「10円ハゲって隠せなくて大変…」とか思うわけです。
私は弱いです。どちらかと言うと「弱いままで駄目な自分が可愛い」みたいな方向に進んでしまった気がしますw

あなたは男性とお見受けいたしますが、
男性の場合ことさら「外見の悩みは精神論で乗り切れ」という風潮が強いように感じます。
私は女でハゲだったので、セケンは同情してくれるし周囲からの風当たりは結構ゆるかったです。

すみません、長く書きすぎたので続きます。

217 :150:2010/07/09(金) 01:57:42 ID:znUiMLJy
続き。
私の病気(汎発型脱毛症)は、見た目は奇異ですし中々悲惨ですが、ただの”脱毛症”なんですよね。
円形脱毛症、壮年の脱毛症、多発型、汎発型、色々あって線引きも難しいです。
円形→多発って変化したりもします。
汎発型だけを優遇するわけにもいかないですし、例えば私は汎発型ですが毛が0ではないです。
保障するとしたって、誰にどのくらい保障をするか難しくて決められないんじゃないかな。
だから抗癌剤の副作用だけに対する保障だったとしても不思議はないなぁと思っています。

私の病気も「命に関わるわけではない」と比較的軽く扱われる側にあります。痛みもないですし。
でも、比較されて「お前のは命に関わらないんだから贅沢言うな」って言われたところで知らんがなってカンジです。
他人の苦しみと比較したところでそれは意味のあることだとは思えません。
痛みは相対的なものではなく絶対的なものだから、本人にしか理解しえないと思います。
例えば、テストで90点とってで「100点じゃない」って悩みと「あはは10点だった」って悩まないのでは
90点をとった人のほうが苦しみが大きいわけで、それは比較しても仕方がないことです。

私は脱毛症であることに一切悩みがないので、他の人のどんな悩みでも私のことに比べたら大変だと感じます。
脱毛症に関してただ無自覚で悩んでないだけなんです…お褒めいただいたのに申し訳ない。
もし私が脱毛症でとても悩んでいたとしたら、また違ったレスをしていたんだと思いますよ。
実際、自分が悩んでいる内容に関してもっと程度の軽い相手から愚痴られたらムカっとしますw

218 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/09(金) 17:46:45 ID:YRVATLJi
なかなか聞けない話に感謝します。

219 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/09(金) 17:50:22 ID:C/yh6hw6
アートメイクすすめてる人がいるけど、MRI検査のときにひっかかる可能性
があるし、違法なところも多いから十分考慮してね

220 :150:2010/07/09(金) 18:39:10 ID:znUiMLJy
>>218
そう言っていただけると毛がなかった自分の人生も中々いいもんだと思います。単純です。

>>219
私は幸い知っていたので言及しませんでしたが、
そういえばスレを見た人全員がそれを知っているわけではないですよね。危ないところでした。
リスクもきちんと指摘していただけてありがたいです。
MRIにかかったら眉毛焦げる可能性があるとかコントかよ!って思いますよね。

221 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/09(金) 19:13:50 ID:PWkDC9hM
150さんの体験は貴重で興味深かったけど、
それ以上に150さんの前向きな考え方がいいなと思いました。
自分も病気持ちだから参考になりました。
ありがとう。

222 :150:2010/07/09(金) 19:28:13 ID:znUiMLJy
>>221
「神様は耐えられる試練しか与えない」んだそうです。
神様に見込まれて、他の心の弱い人の代わりに病気になったんだと私は思っています。
むしろ私は、他の誰かを脱毛症にしようとしている神様を見て
「あ!私、大丈夫ですハゲでも!その子イヤだって泣いてるから私ハゲます!」
っていい気になって自分から志願したんじゃないかなって思っています。
お調子者ですから…。
「自分が選んでこの病気になった」って言ったら大げさですが。
私がハゲになるのをかわってあげたおかげで世界の誰かがハゲじゃなくなって、
私よりももっと弱いであろうその人が自殺しなくて済んだんだと思ってみたりもしてます。

>>221さんもきっと「この子はきっと頑張って乗り越えてくれるだろうな。ごめんね」って
神様が泣いて謝りながら選んだんだろうな、それだけの価値のある人なんだろうなって思います。
お互い大変なこともあるでしょうけれど、のんびりやっていけたらいいですね。

223 :150:2010/07/09(金) 19:52:38 ID:znUiMLJy
このスレの人たちがみんな優しいからつい調子にのってしまうよ
       __
      |・∀・|ノ  よい
     ./|__┐
       /  調子
    """"""""""""""
         .__
       ((ヽ|・∀・|ノ  しょっと
         |__| ))
          | |
          調子
    """""""""""""""""

224 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/09(金) 19:57:44 ID:nDFqdTPI
150めwww


225 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/09(金) 21:01:41 ID:PiS9/QnY
あかちゃんはかわいいし素晴らしい存在だ。
何ものにも代えがたい。

150さんよ
YOU!産んじゃいな!
きっといい子に育つぜ、な。

子供は環境で育つ。
旦那、親戚、身内、みんなで育てろ。

神様の言葉を借りるなら
「この子は貴方を選んでこの世に生まれた」

無責任極まりない発言だが
俺は産んでほしい。
そして今以上の幸せをカラダで感じて欲しい、本気でそう思うんだ。

レスは要らん。
つかレスすんなw

226 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/09(金) 21:39:29 ID:xY8UYoI+
神様とか…きもい

227 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/09(金) 21:47:40 ID:g35fVB/n
すごく適当な、手垢のついた台詞つらつら書くのな
それ読んで傷つく人もいることを考えることもない俺女

228 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/09(金) 22:44:26 ID:fuwXlJW5
>>226-227
お前ら生きてても楽しくないだろ

229 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/10(土) 00:50:16 ID:2kqtSAuc
そういや前の職場に円形脱毛症の人がいらしたな
イケメンな上に立ち居振る舞いが堂々としているので、むしろ格好良く見えた
実際モテてた

230 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/10(土) 02:54:32 ID:qhgNcRKB
>>223
あなたのレスを読んでいて、高校時代のクラスメイトを思い出した。
彼も平たく言うとハゲ、おそらく脱毛症だったんだろう。髪の毛が均一に綺麗に薄かった。
お調子者だったw 今でも彼との本気か冗談かわからない掛け合いを思い出す。

私が知っている「見てくれに難あり」の人達は、色んな意味で努力していたから、
きっとあなたもそうなんだと思う。
まず、自分が異形だと受け入れるのにも努力が要るし。
わたしはなかなか受け入れられなかったが、発想の転換で受け入れた。

平均以上の見てくれの人って、その時点で勝者だと思う。

231 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 05:56:25 ID:FhxRBDER
【社会】犬を劣悪環境で飼育…ブリーダー登録取り消し、全国初 - 徳島
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278689677/

44人目に出てきたペットショップじゃないよね

232 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 14:17:19 ID:2+4z15IF
どんな話だったっけ…

233 :ハゲ…\10:2010/07/10(土) 15:21:30 ID:ONvkMYPs
>>216
>女性だと髪の毛で隠せるかもしれませんが、男性だと辛そうですね。
耳の奇形→髪で隠す
これまでのレス見ても思ったのですが、こういった発想がすぐにできるあたり、自分と異なる境遇にもうまく応用利かせて配慮できる柔軟な発想の持ち主だと思いました。
それにしても髪の問題で男のほうが辛いって発想はなかったw
そういえば子供の頃はそうやって隠してたけど、女の子に間違われるのが嫌で丸刈り。
イジメのリスクと男の矜持のどちらを取るかという切実な問題ではありました。

片耳で不自由なことと言ったら失聴側の音や声が聞き取りづらいことと音の方向がわからないこと。
蚊の撃墜が困難だし、交通事故の現場で渋滞捌いていたときは救急車が来た時の対応が少し遅れた。
あのときは予想外の悪条件がいくつかあったため、不備を補うため普段無意識にやっていたやり方が役にたたず非常に焦った。
後天的になった人はこういった戸惑いがたくさんあると思われる。

あと厄介なのは、両耳アウトの人を引き合いに批難されること。
就労面で影響は少なからずあります。
確かに症状だけで見れば俺は断然ラクなのですが、障害者枠での応募は出来ない一方で聴き違いや聞き漏らしによる伝達ミスや事故のリスクはあるため、就職の壁となる。
辛さを単純に比較はできません。
まさに、知らんがなの世界です。

俺と同じ耳の奇形で、ポニーテールのように耳出す髪型が出来ないって悩んでる女の子がいました。
脱毛症でしかも>>150さんのように割り切れず深刻に悩んでる人がいたとしたらコレは贅沢な悩みなんだろうけど、仮にそういう境遇の人を知ったからと言ってポニーテールへの羨望はそうそう収まらないと思います。
周囲の子は皆自由に髪のお洒落を楽しめているのだから。

でも障害者扱うドラマとかだと重症の事例見て改心しちゃうんだろうなぁ…。

234 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 15:52:48 ID:OVVDeVa/
引き際考えて〜

235 :ハゲ…\10:2010/07/11(日) 08:42:20 ID:GbGASwva
すまん、自重する。

236 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 11:49:58 ID:GsxwrW1B
    i  ________    ゚             i
     /________ヽ           ゚    。
  ;    || i |./||。  !  ||  。i    。  i   ゜
    ;  ||// .. ||  。 / ||       i             。
 i ; ; ゚ ||/ 。  ||  // ||  。       ゜    ゜     ;
  .     || ∧,,∧ ||/ 。   ||     ゚    。
  。   . ||(´・ω・)||/   。 ||  i        ;     i  ゚
    ゜  ||/  |。.||       ||   i     。     ;
゜    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|;               ゜    。
 i ゜   ̄ ̄ ̄゜ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ;    ゜  i
       i      i      i

237 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:07:54 ID:a7vu+OBl
巷に雨の降るごとく…ですか

238 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:45:29 ID:z6fgrC/M
晴れるや

239 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:52:55 ID:acXcBNFi
150さんとそれに関連する流れ、興味深かったわ。勉強になりました。
ご主人も、150さんの良さに惹かれたんだろうな。「ワガママなので欲しいものはゲットする」って
いいな。

240 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 15:56:43 ID:bjNamUhs
「ワガママなので欲しいものはゲットする」

こんな人関わりたくないw
なんで障害があるだけである程度の事は許されるんだろう。

241 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 16:34:35 ID:SsMc0Cnm
サワリだけ見聞きしてこういうこと言っちゃう奴
批判精神を忘れない俺、って感じ?

242 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 17:29:36 ID:AGTgkBtr
>>241
夏だよ、夏

243 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 18:17:04 ID:mzllhz40
ゆとりの夏

244 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 19:59:51 ID:SN9S1cca
期末試験だろ?
勉強したんか?

245 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 22:38:09 ID:XZGbNEb5
>>241
違うよ
俺は周りに流されない自分の意見を持っているぜ!的な自己顕示欲の発露だよ

246 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 23:51:15 ID:CNj7jxKC
家の近所の鉄道路線が廃止になった人いませんか?
廃止前後で生活がどう変わったか知りたいです。

247 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 00:27:34 ID:ECU7B6O0
廃止になるぐらいだからそんなには変わらない。
元々車の方に依存してるから。
ただ、かわいそうなのは学生かな。
バスか自転車通学になってしまった。

248 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 11:50:53 ID:G5ghyyin
警備員、中でも4号の身辺警護専門の人っていますか?
どんな世界なんでしょう

249 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/14(水) 13:18:45 ID:ZBvkcYLk
廃線は避けられた路線沿いに住んでるけど、経営が変わって値段が上がって
本数が減った・・・・

こないだ東京に行ったらピカピカの電車が5分前後の間隔でくるので、正直驚いた。
首都圏近郊でも電車が1時間に1本てとこはあるんだろうけど。

250 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/14(水) 14:09:19 ID:XM7Dvom2
「ピカピカの電車」ってところに哀愁を感じるw

251 :249:2010/07/14(水) 19:12:24 ID:KHyQJDXQ
>>250 そりゃ赤茶色の何年も塗り替えてないような電車で広告のラックも
歯抜けでたまにローカル広告のみで週刊誌や新車の広告なんてお目にかかってないんだから。
駅も無人駅が基本で途中にさびれた紡績工場の貨車積み込み駅跡なんて哀愁を誘うものもあるし。

252 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 07:17:07 ID:ltSn/zVW
冷房は扇風機だな。

253 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 11:09:30 ID:9diMnq99
冬は薪のストーブだな。

254 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 16:09:38 ID:x+pWzFkr
>>251
むしろおまえさんの利用してる電車の方に興味シンシンなわけだが。
車両にだいたい何人くらい居合わせるんだい?
貸切状態になる事もあるのかね。東京から近いなら是非一度訪ねてみたいもんだ。

255 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 16:59:00 ID:t3o+bISh
>>251じゃないけど
今は廃線になってしまった電車で4年間(中+高)通学してた。
基本1両、通勤帰宅の時間帯はたまに2両編成。
車内の空調は扇風機のみ。
自分は部活があってよく始発に乗ってたんだけど、
休日始発はほぼ客ゼロ状態。
横にごろんと寝ころんでも誰にも文句言われない(っていうか文句言う人がいない)
客がいなすぎて、本来ならA駅→B駅→C駅→D駅と進む時、B・C駅に人がいないと分かると
運転手がB・C駅スルーしてそのまま停車せずにD駅までに進んだりする。
初めて駅スルーする電車に乗った時はびっくりして眠気が吹っ飛んだ覚えがある。
でも始発駅と終着駅以外を利用する人はほぼいなかったから
文句言う人はいなかった。

平日始発は何人か乗る人いるけど、でも1人1シート独占状態。
客が固定されすぎて全員顔見知り。
みんな自分のお気に入りのシートに座るから、
いつもと違うシートに座る=他人の陣地をぶんどるみたいな意識ができていて
なんとなく他のシートには座りづらかった。

256 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 17:06:00 ID:0ygMixTy
こっ恋は?恋は生まれたの?
ねぇっ!電車の中で恋は生まれなかったの?

257 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 17:15:07 ID:Eje0hlYU
恋は曲がり角でしか生まれない。

258 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 17:19:35 ID:C1W+Cl2g
>>255
やっぱ朝かるく「おはようございまーす」って挨拶するの?

259 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 17:55:34 ID:0ygMixTy
>>257を恋のブギウギトレインに乗せてやる

260 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 18:31:01 ID:Eje0hlYU
        \  ヽ     ! |     /
     \    ヽ   ヽ       /    /       /
        お断りだああああああああああぁぁぁ!!
        \          |        /   /
                        ,イ
 ̄ --  = _           / |              --'''''''
          ,,,     ,r‐、λノ  ゙i、_,、ノゝ     -  ̄
              ゙l            ゙、_
              .j´ . .ハ_, ,_ハ   (.
    ─   _  ─ {    (゚ω゚ )   /─   _     ─
               ).  c/   ,つ   ,l~
              ´y  { ,、 {    <
               ゝ   lノ ヽ,)   ,

261 :251:2010/07/15(木) 19:51:31 ID:5RpiuL7R
>>254 岐阜だよ
通学時間はそれなりに混むけど、一両に10人は乗ってないのが普通。
高校生の通学のために廃線を回避したという話。

262 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 20:46:21 ID:pFKafGEK
それくらいならコスト的にスクールバスを用意した方がいいんじゃない?

263 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 21:19:58 ID:iQbEdsN0
滋賀県の近江鉄道を使っている人はいますか?
いまどき一両編成が普通だったのでびっくりしました

264 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 21:24:00 ID:TDDTuzqa
>>261
近鉄養老線かな?

265 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 21:37:35 ID:YVez/95R
>263
関東者だけどひこにゃんに会いに行くときに乗った気がする。
ボタン式に慣れてなくて下りる時ドキドキした。
寒い地方の車両ってボタンなんだと初めて知った。
御殿場線のとは押し方が違った気がする。

266 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 22:19:34 ID:pUlNl7Lp
>>265
富山なんて冬は手動だよ。
素人は開かないドアの前でアレッて顔するから困る。

267 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 22:53:21 ID:iwCwpduu
パリの地下鉄のドアもボタン式だった

268 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 23:51:59 ID:mozuj61a
>>261
樽見鉄道?
高校のとき、クラスメートが連結器が外れたって言って遅刻してた。
置いてかれた車両のほうに乗ってたらしい。

269 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 06:25:56 ID:j1z6qwmT
ドアが手動だったら、通勤時間帯は大変じゃないかな
満員の状態でドアを閉めるのは難しそうだし、もしも
閉まり切らなかったら…

270 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 06:46:29 ID:ybo5oGlM
>>269
閉めるときは自動だよ。あけるときだけ手で開ける。
つか、通勤時間帯にドアが閉めにくいほど満員になんかならないってw
自分も手動オープンの飯田線沿線だったので、
他の路線に初めて乗ったとき、癖で手であけようとしたら勝手に開いたのですごいびびった。

271 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 06:56:37 ID:jnZx8+P4
実は電車じゃなく汽車に100ペリカ

272 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 07:32:26 ID:if4+s7Do
>>270
> つか、通勤時間帯にドアが閉めにくいほど満員になんかならないってw

そういう路線に導入されてるよね。
東京都下でも青梅線の青梅〜奥多摩間が手動になってる

273 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 10:32:59 ID:Pe0Z1vH3
ウチの方なんかドアが手動のみならず、ドア脇に整理券発券機までついてるんだぜ。
(無人駅が多いから)

274 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 14:44:12 ID:PdxbYyEJ
電車のなかに、バスみたいに行き先と値段の表示板があるんだよw
ドアは大きな駅以外は開閉とも手動だし、時には先頭車両しかドアが開かない。
乗ってる人数は少ないけど、乗り方が下手なので(出入り口周辺に集まる)混雑している、
そんな山陰本線…。

275 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 22:40:48 ID:dkZQ/3Cr
電車なのに、運転手が降りる客からいちいち集金する電車に旅行で乗って驚いた。
帰りは無人駅からの乗車で、切符が買えず、「降りた駅で自己申告しろ」と
書かれているので、その私鉄からJRに乗り換えるとき運転手に言ったら
「JRの人に聞け」と相手にしてもらえずスルー。でも何も持たずにJRに乗れて、
そのまま目的地へ戻り、改札の駅員に自己申告してやっとお金が払えた。
無賃乗車してるみたいで落ち着かなかった…

276 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 02:37:57 ID:Z1PS+mi3
広島に受験に行ったとき、
路面電車のシステムがわからず、
結果的に無賃乗車してしまった。
もちろん受験も落ちた。

277 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 02:51:20 ID:5vhRpgvp
電車の神様が見ておられたのじゃ。

罪滅ぼしに「電車の神様」というお涙頂戴の無駄に長い歌を作るのだ。

278 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 14:34:19 ID:H2OJJlNS
どーけよー どけ こ〜ろ〜すぞ〜 ってあの駅に入るときのメロディはまだあるのかな?

279 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 15:15:21 ID:lm9iPluz
こ〜ろ〜すぞ〜w

自分たちは ぶっとばすぞ〜 だった

280 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 16:45:53 ID:66p/D8wq
東北のあるところでは昔、
「降りる人が済んでからお乗りください」が
「落ちる人が死んでっからお乗りください」に聞こえたそうだw

281 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 20:39:42 ID:Zf6oEkge
電車あるある、モウ(゚听)イラネ

282 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 14:20:04 ID:iz5RS/j3
夏が来ると思い出す。
毎日が嵐でした。

学童保育指導員(都下、公立、単独学童、定員50)の夏休み一日

8:30 出勤 
入り口にたむろっている児童を中に入れ、児童の様子を見つつ準備
連絡帳を回収して、麦茶を沸かしたり、弁当の傷みやすいものを預かったり
休みの連絡の電話もかかってきたりで、この時間は結構バタバタする

9:00 朝の会
出欠を取り、一日の大まかな予定を児童に伝える
早帰りやお迎えなどの本人への確認もここで済ませる
一人の職員が話をしている間に、他の職員は連絡帳に目を通す

9:15 掃除
班ごとに別れて掃除
事務所番以外の職員は児童と一緒に掃除する

9:30 勉強
掃除の終わった班から勉強
学校の宿題でも、家から持ってきた課題でも何でもいいので、とにかく座って作業する
この間、職員は勉強を見たり、来ていない児童の出欠確認をしたり

10:15 自由時間
勉強の終わった児童から自由時間
部屋の中ではレゴや工作、おえかきやダンスにけん玉など
庭のない学童だったので、外遊びは職員が引率して近所の公園に行くことも

11:45 昼食準備
テーブルを出し、麦茶とコップを用意
暇そうな児童を捕まえて手伝ってもらうことも

283 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 14:34:40 ID:iz5RS/j3
12:00 昼食
全員揃っていただきます
職員もなるべく児童に混ざって食事
食べ終わった後に5分間静かに過ごす『食休み』があった
休んだ後は自由時間
当番班は食べ終わった後に部屋の掃除
職員はコップを洗いつつ、おやつ用の麦茶を沸かす

13:00 昼寝
全員強制で寝かしつける
ござを敷いて、部屋を暗くして、職員がお話を読んだりする
夏休み開始直後はなかなか寝付かないものの、終了間際はほとんどの児童が熟睡
その間、職員は連絡帳を書きつつ休憩

14:30 自由時間
なかなか目覚めない児童を起こしつつ、部屋を片付けて再び自由遊び

15:30 おやつ
勤務していた自治体では手作り禁止だったので、市販のお菓子を中心に出してた
だいたいボリュームのあるもの、口当たりのいいもの、せんべいやクッキーの三種が多かった
児童の様子を見て足りなさそうなら、おかわりを出してた
当番班はおやつの後に部屋の掃除

16:00 自由時間
このくらいの時間になると疲れが出てくるのか、静かに過ごす児童が多かった
コメント済みの連絡帳を連絡帳ポケット(壁掛け、ここに入れた連絡帳を児童が持って帰る)

に入れていく

16:45 帰りの会
一日の感想の発表や職員の一言の後、さようなら
集団降館の児童は各方面ごとの集団に別れて帰宅する

284 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 14:35:08 ID:cZF+FOUm
学童保育いってたわ。
友達出来て、いろんな場所つれてってもらったりして楽しかったな〜。

285 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 14:55:01 ID:iz5RS/j3
あ、間違えた

17:00 降館
集団降館の児童は各方面ごとの集団に別れて帰宅する
羽目を外す児童がいるので、職員が抜き打ちでパトロールに出ることもある
お迎えの児童は部屋の中で自由時間
保護者が来るたびに職員が児童を引き渡す

17:30 勉強、読書
お迎えまでの間、静かに過ごさせる
職員もここで一息

18:00 全員降館
18時で施設閉館なので、その時間までにお迎えに来てもらう
この時間に集団降館の児童もいるので送り出す

18:15 勤務終了
ざっと部屋を片付けて、日誌をつけ、今日の反省と明日の確認を行う
時間になったらさくっと退館して施錠


学校のプールは時間になったら点呼とって児童だけで出してた
日によって、自由時間の間に図書館に行ったり、児童館のプールに行ったり、
公園で昼食を食べたりして、変化をつけるようにしていた

とりあえずこんな感じで
何か質問があればどーぞ

286 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 16:35:12 ID:hiorvpIz
てか何の仕事してんの?

287 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 18:24:26 ID:7BZzVRiJ
>>286
> 学童保育指導員

288 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 19:35:08 ID:Br3mdxWQ
夏休み以外は?って意味では
普通の平日とか何してるのかなと自分も思ったから

そういえば低学年の平日に校内の学童に行ってたの思い出した
自分の市立小敷地内の学童では土日休日お休みだったな・・・
職員が2人いて一応せんせいって呼んでたけど
なんとなく微妙な大人たちだったイメージがある

今にして思えばパートさんとかだったのかな
現代だと時給1000円くらいの派遣なイメージ
子供達には直接見せない待遇面とかが気になります

289 :282:2010/07/18(日) 20:56:29 ID:iz5RS/j3
>>286
学童保育は保育園小学生版と思ってもらえれば。
親が働いている児童を放課後や長期休暇のときに預かる施設だよ。

>>288
>普通の平日とか何してるのかなと自分も思ったから
午前中に会議をしたり、おやつの買出しに行ったり、行事の下準備をしたり。
報告書や行事計画の作成も主に午前中に行ってた。
それなりに仕事はあったよ。
施設によっては幼児向けに施設開放してるところもあったけど、うちはしてなかった。

>なんとなく微妙な大人たちだったイメージがある
耳が痛いw
私の周囲の指導員はうまく就職できない若者や、子育てが一段落した主婦が多かった。
世界が狭くて、社会経験なくても、どんなに未熟でもとりあえず「先生」って呼ばれるから、
居心地がいいのか学童にはまってしまう若い子が結構いた。

>待遇
勤務していた自治体は非常勤(バイト)、嘱託(契約社員)、正職員(自治体職員)の
指導員がいた。
時給はバイトの資格有でだいたい時給1000円もらってた。
拘束時間は9:00(朝から子どもが来るときは8:30)〜18:15
有給はきっちり取らせてくれるし、健康診断も受けさせてくれるしで、
バイトにしては結構いい待遇だった。
ひどいところは本当に給料安くて、人もいなくてで大変みたい。
待遇は開設してる母体でかなり変わってくると思う。

290 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 08:27:10 ID:kNGTF0Yx
うちの近所にも学童保育あるわー
うちの前の公園でいつも指導員さんが子供遊ばせているんだが、
野球やる時には、学童の子供は10人ちょっとしか遊んでいなかったはずなのに、
いつのまにか総勢20人以上になってるw
公園に遊びに来る学童以外の子供も仲間に入れてもらって、
うちの子もいつも遊んでもらってる。
頭が下がります。
いつもありがとう。

291 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 09:04:17 ID:ipPgRSEd
座敷童子かっ

292 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 21:54:17 ID:x2Hta6Ol
なんか、事件とかトラブルの話があったらぜひ。


293 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 01:19:22 ID:fWTasx+d
今更だけどこのスレって「ノブナガ」みたいだね。

294 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 10:06:26 ID:ToiymKtE
そういやノブナガの撮影に遭遇した人いないかな?

295 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 19:09:10 ID:MgPLb4rS
記憶喪失になったことある人の話が聞きたい
ドラマとかではよくあるけど実際なったことある人は少なそう

296 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 19:40:42 ID:fV6S+gm9
戦闘員さんまだかなぁ…(´・ω・`)

「すてきな奥さん」とか、女性誌に載ってる
「カリスマ主婦」や「サロネーゼ」って自薦なの?
雑誌の編集さんとかの知り合いの見栄えのいい人連れてきたりしてるの?
本当にスーパー主婦なの??


297 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 20:16:46 ID:zQCvT1io
>>295
交通事故とか落下事故で記憶無し程度ならみんな1回はあったことあるとおもうけどそういうやつでもいいの?

・階段から落下
 階段上で手を振る→落下したらしいが記憶なし→気が付くと地面に転がってる、足が痛い→病院へ 骨折してた
・交通事故
 スローモーションで車が迫る→うわぁぁぁ→衝撃→記憶なし→気が付くと路肩で運転手と話してた
 どうやって起き上がったとか最初になんて声掛けられたか一切思い出せない
どっちもドラマみたいな奴ではない

知り合いの人はバイクの大事故だったから、バイクのエンジンかけるまでの記憶しかなかったって言ってた
バイクのエンジンかける→この間の記憶無し→病院でベッドの上で包帯ぐるぐる巻き らしい

298 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 21:10:41 ID:nWZeWQfU
>>295
自分精神疾患持ちで、それに関連して多少の解離は起こしたことあるけど、
そんなんでいいのかな?
一時的な記憶がなくていつの間にか知らない場所にいたみたいな。
自分が誰だか解らないっていうのは、その解離から戻る時に少し体験しただけだ。

そんなんでもいいんですかね?

299 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 21:20:26 ID:zgozgfEU
自分もバイクで事故った時に気づいたら救急車の中。
なんでバス乗ってるんだ、ねずみ色の変な帽子かぶったオッサンが覗き込んでるなと
思ってたら救急車の中だった。
一本前の交差点で信号待ちしてたとこまでの記憶しか残ってなかった。

柔道の絞め技で落とされたときは直前までの息ができない、テレビの放送終了のような感じで
視野が暗くなるは覚えてたんだが。

300 :282:2010/07/20(火) 21:32:24 ID:MQuZsm8u
>>290
基本的に毎日学童に通っているために学童外の友人と遊ぶ機会がなかなかないので、
そういうのはこちらこそありがたいですよー。

>>293
おもちゃを取られたやら、悪口を言われたやらの小さいトラブルなら毎日w
「ただいまーあのね○○くんがね…」なんてこともざらです。
ひたすら双方の言い分を聞いて、お互いの悪かったところを考えさせて、
話し合いで解決させてました。

大きいトラブルは…やっぱりモンペ関係ですかね。
本当に1のトラブルが10にも100にもなる。
「うちの子に限って」と言う盲目的な親が多すぎて嫌になりました。
個人的には夫婦で学校の先生をしている家庭は要注意でした。
自分の子育てに自信があるからか、自分の子どもは絶対にいい子だと思い込んでる人が
多かったです。
トラブルを報告しても「うちの子はそんなこと言ってなかった」と信じてもらえなかったり。
そりゃ、子どもは自分の都合のいいことしか話さないよ、とうんざりした覚えがあります。
とにかく向こうは譲歩する気ゼロなので、どこまで行っても平行線。

あと、よそでは外部に漏れたら新聞沙汰系のトラブルで何度も保護者説明会を行った学童もありました。

詳しく書くと身バレしそうなので、抽象的な内容ですみません。


印象的だった児童。
十年近く前に見ていた三年生男子。とにかく破天荒でとり頭。
職員の車に石を投げ、マフラーに物を詰め、ガンガンに叱られていたのを覚えています。
とにかくトラブルメーカーでしたが、何故か憎めない性格をしていました。
散々叱りつけていたのに、街中で会うと未だに挨拶してくれます。
同時期に見ていた三年生女子。ネラーでしたw
1さんと八頭身について熱く語られたときは、本気で彼女の将来を心配したものです。

301 :282:2010/07/20(火) 21:33:22 ID:MQuZsm8u
リロードせずに書き込んだら割り込んでしまった。
すみません。

302 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 21:36:52 ID:v4JZUKQ4
俺も俺も大会になりそうだなw

自転車で坂道を猛スピードで降りる途中、電柱に激突。
一緒にいた友達いわく5メートルは飛んだらしい。
ぶつかった瞬間は覚えていないし、その前の一日分と後ろの数日分のことも
昔見た映画のようにあやふや。
事故直後、私冷静だよ大丈夫だよアピールのつもりで
「今日は何年何月何日?実験やったよね?」と確認した覚えがあるが
友達は何度も何度も何度も繰り返し同じことを聞かれて怖かったといっていた。

途切れ途切れの記憶はあるんだけど、夢の中みたいで
自分の中で時間軸が繋がっていない。
後になれば具体的に思い出せるかと思ったけどそんなことはなかった。
傷が付いて音飛びするCDみたいな感じ。

一ヶ月とかの長期間の記憶喪失の人、いないかなあ。

303 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 22:56:10 ID:fWTasx+d
>「今日は何年何月何日?実験やったよね?」と確認した覚えがあるが
>友達は何度も何度も何度も繰り返し同じことを聞かれて怖かったといっていた。

俺も原付で事故った時これやったw
バイトのことが頭から離れなかったみたいで、友達に今日何日?今日何日?って何度も確認したらしい。

事故の夜に眠ったら事故る前からその日一日の記憶がぽっかり抜けて、翌日事故相手が家に謝りに来ても誰か分からなかった。

304 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 23:10:16 ID:liTdltVN
小学校二年の時に友達の家で馬飛びしてて、
勢い余って窓ガラスにつっこんで、ガラスで顔面切って緊急で縫い合わされたことがあるんだが、
事故直後の記憶は結構詳細に覚えてるのに
馬飛びで飛ぶ直前辺りからガラスが降ってきただろうあたりの記憶がまったくない。

気付いたら仰向けに根っこ路がって手、友達と、友達のお母さんと、迎えに来てたうちの母親に囲まれてて、
痛くて仕方なくて「バンソーコー貼って!」って泣き喚いてた。

305 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 04:36:34 ID:jmyoOk9E
だんだん痛い話しになっていきます

306 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 04:55:55 ID:x8LoF8LI
>>298
いつの間にか知らない場所にいた、kwsk
事故に遭って一時的な記憶をなくしたっていうのと精神的なもので記憶をなくすのはどう違うのか知りたい

307 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 06:58:46 ID:KuGD8BEF
脳炎にかかって1ヶ月以上入院していましたが、その前3ヶ月の記憶が全くありません
仕事はしていたようです
「病院池」といわれるほど挙動不審でもなかったようです

さらにそれ以前の旅行の記憶(カビパラを撫でてる写真がPCに残っているのですが自分は覚えていません)、
学校の同級生やひいては何年何組だったかの記憶も消えました

308 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 07:08:41 ID:+Ht/imcj
>>300

1さんと>八頭身について熱く語られたときは、本気で彼女の将来を心配したものです。
ワラタ
そんな年齢ならばそりゃ心配だな。

309 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 09:59:36 ID:8/sX8gfY
カリスマ主婦や主婦読モ(読者モデル)って元モデルの人が多いよね
十代の頃はファッション誌でモデルやってましたっていう経歴の人
結局縁故採用もどきなのかと思ってる

310 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 14:29:47 ID:Ch7bn1fR
18時閉館でも迎えに来ない親とか居ませんでしたか?託児スレとかでよく見るんですが

311 :282:2010/07/21(水) 21:13:27 ID:yM9+t3d2
>>310
お迎えに間に合いそうにないからやむを得ず、というパターンなら何度か。
勤務先は比較的民度の高い地区だったので、託児目的で遅れることはなかったです。

学校や地区のカラーによってはありえると思いますよ。

312 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 22:27:37 ID:K9JVK4qs
この動画みたいに、自分の仕事のスキルを才能の無駄遣いと言われそうなくらい見事にネタにできる人について聞きたい。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11391375
昔のドリフのコントでオーケストラコントってのがあったが、不真面目ではありながら素人目に見ても技術的には凄いことやってると思った。
あんな感じで。

どういうきっかけで始めたかとか、プロとしてはネタにすることをどう思うかとか。

313 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 10:30:54 ID:yGnDl68k
>>312
知り合いに音大のピアノの先生いるけど、
この手も含めて自分の楽器で遊びができないような奴は大成しないと言っていたよ。


314 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 21:18:57 ID:H5tUqSwN
声楽専攻だけど、みんなクラシックだけじゃなくてガチでカラオケ大会したりはする。
「千の風になって」がはやった時はみんな誰が一番声真似うまいか競ってて、ちょっと喉やられたw
テノールの友人は裏声でキャンディキャンディ歌えるように頑張ってた。
バリトンの歌う宇宙戦艦ヤマトは正直しびれた。
自分の使ってる楽器(うちらは歌だけど)で演奏することがなんだかんだ好きなので、
勉強以外のくだらないことも割と熱中して練習したりはする。

315 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 23:34:34 ID:j7e52+gT
バリトンのヤマト聴きたいわあ〜。
てか、そのカラオケ大会贅沢すぐるw

316 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 00:20:14 ID:khMkReFH
お金払って見に行きたいなw

317 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 01:52:03 ID:MpHclv49
むしろ、その企画でコンサートやったら受けると思うな

318 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 06:40:11 ID:YyevIOux
自分もオペラ系歌手。
ネタはよくコンサートで織り交ぜるけど、客によって色々変えてる。

クラシックやオペラの知識が多少ある客層:
 「高い声のたこ焼き屋のおばはん」みたいな替え歌系
 誰それのスタイルで何々、みたいなの(ベートーベン風与作とか)
 国別・時代別唱法総ざらえメドレー

クラシックに詳しくない層:
 コマーシャルソング・オペレッタ
 もしもシリーズ(「もし、ウイーン少年合唱団が浜崎あゆみを歌ったら」とか)
 再生速度変え(スロー再生や高速再生みたいに歌う)。

子供相手のコンサート:
 楽器やサイレンの声真似
 大きい声とうるさい声の違い

319 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 07:15:30 ID:AcbD21Mn
超おもしろそう!
全部聞いてみたい

320 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 08:57:19 ID:gZHFOZEF
ベートーベン風与作www
みんなすごいセンスだねwお客さん喜ぶだろうなぁ。

321 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 10:00:48 ID:gLg9Yp6x
>>318のコンサートに激しく行きたい
ウィーン少年合唱団の歌う浜崎あゆみテラ聞いてみたいw

322 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 10:04:13 ID:yNhVx+aM
もしかしてあの「コッペパン」も
そのノリでできた作品!?

323 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 12:57:29 ID:le04gAR2
女性では普通かもしれないけど変態遭遇率が高いような気がします。
場所はいずれも路上です。生きてきて5人くらいかな

チンチンをしこりながら追いかけてきた男には腹立った
ネタにするなら金払えと後から思った

変態遭遇体験は散々ガイシュツと思いますが・・・

324 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 13:15:01 ID:Eo2v82zQ
金払うのでネタにさせてください

325 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 14:00:55 ID:OCxIHaTX
と早速6人目の変態に遭遇している>>323は可哀想だが、
生きてきてって今いくつなんだよ?


326 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 18:51:00 ID:FX9ITycw
>>323
5人って、平均値じゃない?

>>318
もっと聞かせてほしい!

327 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 19:22:27 ID:YgG5Lpoz
やっと規制解除…。
>>295
なった事あり。
気付いたら病院のベッドに寝てたw
でもメンヘラ絡みなのでこの先は書いていいのかどうか…。

328 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 20:07:27 ID:le04gAR2
>>323です
>>326
やっぱり女ってだけで変態と遭遇する世の中なんだよね
性欲抑えられないバカ男は小学校上がる前にチンポ切り落として欲しい

デパートで男に追い掛け回されて飛びつかれそうになり、近くの店員さんと警備員に助けてもらったり
バスでしこってる男に精液かけられそうになったり
彼氏と歩いてるのに男が尾行してきたり

性欲で頭がいっぱいの男が気持ち悪い
ギャルとかでなく服装は綺麗目カジュアルです。

329 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 20:59:28 ID:uEXlXHJR
自意識過剰

330 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 21:11:48 ID:Z/H2q8Yt
>>323>>328
スレ違いだと思う
知らない生活であって、知らない経験じゃないから



331 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 21:16:04 ID:jttf5zL6
>>329
実際被害にあってるのに自意識過剰とはw
あなた性犯罪者ですか? それとも変態にも遭わないブサイク女?
どちらにしても変態行為は自室だけにしてね

>>330
はいよー。

332 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 21:33:14 ID:gBHKgNeN
自意識過剰だろ
大して美人でもない自分でもストーカー含め変質者には10人ぐらい遭ってる
ついでにいうと変質者遭遇自慢をする女は大抵不美人

333 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 21:33:43 ID:GuCMxkBA
自分で綺麗目カジュアルといっちゃうとこにツッコミが多数入ります

334 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 21:38:05 ID:q/RRrlGY
>それとも変態にも遭わないブサイク女?
「アタシ、美人だからよく変態男に追い掛け回されちゃって」と言いたいだけですね。

下半身出してる奴なんか女子高時代に毎日見たなぁ。
通学路を車で巡回してるし。
時間帯や服装・化粧に問題がなければ男運?が悪いんだろうね。

335 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 21:41:29 ID:OT1Zq2ju
チラっと見られただけで「今の人こっちジロジロ見てるー!」と大騒ぎするタイプと見た

336 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 21:48:52 ID:vv+7lKX9
>それとも変態にも遭わないブサイク女?
性犯罪の被害者になるのは、地味で大人しそうなブサだよ。
人目を惹く容姿の人はまず狙われない。
犯罪者にとって大事なのは騒がれないことだからね。

337 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 21:50:18 ID:iVJDXo1r
ただ、痴漢や変質者・はむしろ地味で大人しそうな、世間的に外見評価低めなのを
狙う傾向があったはず。強姦などは特に。
被害を訴えないことが多いそうだ。


338 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 21:52:23 ID:iVJDXo1r
完全にかぶった。失礼。

339 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 22:57:11 ID:FX9ITycw
>>328
平均以下ブサは置いといて・・・、男性ってチ○ポ切るだけじゃ性欲おさまらないのよ。
タマとらなきゃ。
じゃないと異物つかってでも犯そうとする。


前スレあたりで見た速読も聞きたいです。


340 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 01:29:26 ID:BE6tLNwe
>>333
> 自分で綺麗目カジュアルといっちゃうとこにツッコミが多数入ります

おまいが「綺麗目カジュアル」の意味がわかってないだけかと。

341 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 05:23:25 ID:gi9UpT97
>>334
毎日は異常だよ。どんな生活よ?

342 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 07:37:39 ID:9mTn3p36
たまには通報しろよw 

343 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 13:15:47 ID:zUE7OUTD
切り落とすんならチンポコじゃなくて睾丸だぞ。

344 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 16:45:04 ID:SP2G43BX
切れたメカジキがどうしたって?

345 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 20:21:17 ID:6Ih3j0D0
今までのあらすじ

暑いからみんなイライラ

346 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 22:07:01 ID:TZyN62Zd
なんだぁ。
ブスどもが私もそれくらい経験ある!大したことないじゃん!発狂しててワロスw
変態遭遇数なんかより一目惚れしてくださる多数の男性も相当いるんでまだマシだよね
悲惨なのは>>332系の地味子ちゃん、ストーカーだの変質者10人かぁw
>>336が当てはまる地味ブスちゃんと見た。
私は主張するし容姿は柴咲似美人と言われるので彼氏も「命知らずの変態だな」と可笑しがってるわ

347 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 22:23:00 ID:w8lR2Fw0
熱が冷めたのでもう一回燃料投下!

348 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 00:02:00 ID:6Ih3j0D0
カリスマ主婦
戦闘員さん

良かったらお話聞かせて頂きたいです。

あと、ヅカ孫さんてまだここ見てますか?
なんでそんなに色んな経験してるんですか?
どんな生活してるのか気になります。

349 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 00:14:37 ID:GVKobqup
熱狂的なディズニーファンってジャニーズファンみたいに
○○担当とかあるのかな
1年間にどれくらいお金つかってるのかとか知りたい

350 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 01:40:38 ID:aWEldFXw


351 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 09:12:31 ID:PhDKmq2I
インディーズのミュージシャンの方はいますか?

352 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 09:44:09 ID:6vq9GRQ1
富士山の山小屋に勤めてる人の話とか聞きたいなぁ

353 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 14:35:49 ID:Xq4Xyqot
富士山つながりで「富士登山駅伝」に出たことのある人いませんか?
あの急斜面を全速力で登って下るのって物凄く恐そう。

354 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 16:14:08 ID:Tq6KaLsd
変態さんは度し難いぞ。髪の毛長いと男でも痴漢されるwww

355 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 10:06:33 ID:glraNeuJ
>>354 それは髪の長い男が好きな変態さんなんじゃ?

変態さんでてきて話をして下さい。
せっかくなので出てきても他の人は叩かないであげてください。

356 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 10:19:06 ID:hIgrGvjd
>>352
南アルプスで山小屋にいたおっさんの話ならこれが面白い
ttp://www12.ocn.ne.jp/~eiger99/honpen.htm

富士山の現役の小屋の人は今が一年で一番忙しい時期でしょ
麓に居たって、夜になると富士登山をする人の懐中電灯の列が
山頂に向かってずーーと伸びていくのを富士吉田から見たときは
なんでそこまでして皆は富士山に登るのか真剣に考えたよ

某欧州の航空会社のコックピットクルーが日本滞在中に登ってたな
たいしたもんだ、仕事大丈夫だったんだろうか

357 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 19:13:08 ID:2NXR4JvL
ジェンヌのお孫さんの話が出てましたが、母親がヅカの谷町してました。
何か質問ある?

358 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 20:10:33 ID:LAviOis5
>>357
お家はお金持ちですか?
今回のいじめの事件についてどう思われますか?

359 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 20:13:01 ID:VcYi2d+W
≫357どのくらい貢いでたんですか?
他、金銭以外に何をプレゼントするんですか?

360 :357:2010/07/26(月) 20:33:40 ID:2NXR4JvL
母親自身がちょっとした事業をやってて、すごい金持ちというわけじゃないけど、
エリートサラリーマンの年収程度は母親の遊びに使っても平気というレベルでした。

いじめ事件?は自分はヅカに興味ないもんでよくわかりません。すんません。

ベタなところでは特大サイズの胡蝶蘭はイベントごとに。
あとはひとつ数十万とかする高級ブランドの服やバッグや、チケット大量購入、
”お勉強のため(見聞を広める)”の海外旅行の資金、ビジネスで(これは金銭か)
写真集を作ってあげたり、オーダーメイドのよくわからんグッズを作ってあげたり、
パソコンやら携帯(しょっちゅう)、マンションとか車はなかったです。

可愛い女の子に慕われて、親しくなって、娘のように愛でたいんでしょうね。
理想の娘を持つ疑似体験というか。だから売れっ子には興味のない派らしいです。
でも、男役の子専門(笑)

361 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 21:03:57 ID:8UVRZOnG
tes

362 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 21:07:53 ID:rIR1sclw
うちの会社の社長の奥さんが昔ヅカが好きで同じように谷町してたらしい
宝塚にマンション買って住まわせてたって聞いたことがある
ご贔屓の生徒さんが卒業して谷町も引退して今はジャニーズの追っかけ
してるらしいけど…(宝塚のマンションももう売ったからないっていってた)

363 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 01:25:29 ID:+zryG4dO
>>349
5年くらい前までの話でよければ。
熱狂的ディズニーファンの中にももちろん担当というか、誰のファンっていうのはあります。
各キャラクターをはじめ、パレードやショーに出演するダンサーやら園内で演奏してるブラスの人達まで、
私の周りにはいないからわからないけど、多分お店やレストランのキャストのファンもいるんじゃないでしょうか。
あとディープなとこだと、キャラクターの中身ファンもいました。
もちろん中身見えないけど、毎日のようにショーやパレードを見てると同じキャラクター、同じ振り付けでも癖とか違いが見えてくるもんなのです。

1年にいくら使ったかは定かではありませんが、年間パスポート代、交通費、飲食代、グッズ代、写真の現像代などなど相当使ってたと思います。
私はそこまで散財できる身分ではなかったので抑えてはいました。

364 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 01:56:24 ID:Np2EqUIk
超貧乏育ちの人の話がきいてみたい。
ジジババでなく今20代〜30代くらいのやつで
大学も国立大しか行けないくらい生活苦しい家庭の話とか

365 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 02:28:40 ID:LQaOALGf
超貧乏だったら、高校進学もしないで
中学卒業したら就職なんじゃないか?

366 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 02:39:34 ID:Q6kTC9aP
>>364
ほんとに貧乏だったら大学の学費も出せないのでは
ごく普通の家庭で国立大しか選択肢になかった人なんてそこらにゴロゴロいるよ
自分もそうw

367 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 05:08:13 ID:UAfYCx/O
>>366
奨学金や特待生という手もあるんじゃないですか?
俺は普通の家庭だったけど、成績がマシだったおかげで3年連続特待生になれたので、
学費が浮いた。

368 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 06:41:09 ID:82VGngzS
>>367
超貧乏なら「学費が出せない」じゃなく、就労年齢に達した子の「生活費が出せない」、
「子の収入を家計に繰り入れ」となるので、進学できない。
昔のどっか外国の話で、これの対策のために
「学校に来たらごはんを食べさせます」や「学校に来たらお金を渡します」をやっていた。
今もやっている国があると思う。

369 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 06:52:16 ID:S7cYEVaU
>364
今40代だが超貧乏だったよ。正直昔を思い出すとフラッシュバックで
手が震えるぐらい。すごく惨めだったよ

他の人も書いているけど、超貧乏だと 大学以前の問題として
普通の生活費が捻出できないんだ。
下着もまともに変えなくて2枚の下着を洗いながらボロボロになるまで
着るしかないとか。
高校は行けたけど、教科書は何とか買えても辞書とかまで買えないとか。

ちょうどニュー速に似たようなスレ立っているけど、生活保護もらえるって
結構いい生活できるんだね

ttp://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1280157566/



370 :369:2010/07/27(火) 06:56:38 ID:S7cYEVaU
で、貧乏だったという話をして2chで話が合わないのが
バイトの問題。

そこそこ人口が多い大都市圏ではともかく、自分が育った地方の県庁所在地とか
その周辺の都市だと高校生向けのバイトはあまり無い。
公共交通が1時間に一本しかなくてしかも9時には終電になるような場所では
そもそもバイト先に行くことすら困難。
さらに超貧乏な癖に親が変な見栄で子供にバイトはさせないとかって言ってた。

収入が少ないなら何をやっても稼ぐしかないのに、それがわからないから貧乏に
なるんだけどね。


371 :369:2010/07/27(火) 07:19:17 ID:S7cYEVaU
生活板か家庭だかにも貧乏な家の特徴とかってスレがあったけど、
そこも参考になると思う。

普通に生活してても会社の倒産とか病気とかで一時的に収入が途絶えたり
落ち込むことは珍しいことじゃない。

でもそこから一気に貧乏まっしぐらとなる家って夫婦揃って金銭感覚が
どこかおかしい。金銭感覚以外にもバランスに欠けているというか狂っている
ところがある。

普通は収入のうち○万は生活費として確保して、○万は貯金……と計算するのだけど
それができない。たとえば収入が少ないなら大きな支出を減らすとか、
収入を上げるしかないのだけど、食費を削ってもゴルフには行っちゃうとか。

うちはもともと父親が大手商社に居たから子供の頃はむしろ裕福だったけど
今から考えると父親がアスペか何かでまともに他人とコミュニケーションできなくて
会社を追い立てられるようにやめた。

日本の会社は終身雇用っていうけど、どうにも使えない社員には厳しいよ。
閑職に追いやるし、給料だって据え置きで辞めるまで追い込む。

そんな父親だから再就職も難航。で、母親は文句言うだけで何もしないし。
夫婦でプライドだけは高いから変なものにはお金を使う割りに
生活費はとことんケチるというか。そんな調子だから近所の人も
昔の知人も誰も相手にしなくなるし、親戚からも距離を置かれる

どんどん貧乏のスパイラルにはまったという感じだった。


372 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 09:43:46 ID:KPByNlOa
極度に貧乏なのは家庭崩壊もセットだからな
総じて両親または片親がクズ
親父がアル中、パチカス、いらんこと思い出させんな恥ずかしい

373 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 13:13:01 ID:WbHClB8T
369じゃないけど
親父がある日突然昼間に帰ってくるなんてこともよくあったな
辞めて帰ってきちゃうんだよな
もちろん酒飲むと暴れるのもセットだ
親父がちり紙交換始めたときはクラスメイトにも言えなかった
夏休みとかの長期休みに入ると単純に昼飯1食分食事が増えるじゃん?
そうすっと米すらないから親父の実家で作ったじゃがいもだけになるんだよ
小2の弟がリアルで夏バテになるしひどいもんだった

結局生活費が捻出できなくなって母ちゃんが消費者金融に
手出しちゃって額が大きくなってから明るみに出る
それ2回やって一家離散

まったく貧乏が憎いよ

374 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 13:55:56 ID:cvlcpcxZ
なんか東野圭吾の小説に出てくる主人公みたい・・・

375 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 14:02:44 ID:gC178UOQ
暗くなってきた…


家で塾やお稽古ごとを経営してる方いますか?
日本舞踊やそろばん塾、着付けやフラメンコなどなど

376 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 17:19:02 ID:wug66n+7
俺自身じゃないけど、叔父が忍者塾を主宰してるよ

377 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 17:36:40 ID:GZ/fUXHs
>>376
詳しく聞こうか

378 :376:2010/07/27(火) 18:17:20 ID:wug66n+7
場所は伏せるが、日本ではない。
叔父はもともと公的機関の職員→自主退職→数年の間外遊(というか放浪かも)
その後帰国して実家から受け継いだ土地で農業や陶芸を始めた。
学生時代はある格闘技で結構なレベルまで上達したらしい。
しばらくして、外遊時代に知り合った外国人が遊びに来るようになった。
彼らの滞在中に一緒に農作業や山の管理をするうち、叔父の木登りの技術や害獣対策の罠仕掛け、山歩きの知識等から「ニンジャマスター」と呼ばれるようになったそうなw
叔父もその気になって、ナンバ走りや呼吸法、体技を修得。
もともと体も頑強、稽古を続けていた格闘技の素地もあって、60代の今もそれは見事な身のこなしと細マッチョボデーだw

そんな生活を数年していると、何を思ったか(多分飽きたのだろうが)突然「弟子」の一人のA君の国へ行ってしまった。
そこでは大きい農園の雇われ作業員みたいなことをしていたようだが、お金が貯まったのか、家を借りてそこを忍者塾にしてしまった。
俺には良くわからないが、修験道とか色々独学していたみたい。
今では塾の参加者が100人以上いるらしい。
5年ほど前に1度だけ訪ねて行ったことがあるが、結構ボロい道場と家だったw
でも参加者はみんなすげー礼儀正しくて熱心。
若い人なんかは「マスターの甥」ということで、俺までスゴイ奴扱いしてくれたw
まぁ30分で失望させてしまったわけだがw

叔父はいずれ日本に帰るつもりらしいが、現地での暮らしも楽しく、参加者の中の何人かが(忍者とは直接関係ないが)叔父の専門の格闘技で選手権クラスの選手に育ちつつあるらしく、そっちの指導も忙しいようだ。

長文失礼

379 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 19:16:02 ID:8USIdCVI
極端な貧乏っつーか、夜逃げしたことある。小学生のころ。
親の事業が破綻した。
原因は過剰な設備投資とオイルショック。
家は分家とはいえ旧家で貴重な古物とか先祖伝来のものがあったので、
それらだけ信用できる人の納屋に隠し、あとは着の身着のまま蒸発する、というもの。
両親はその直前、差し押さえの話をしていて、
子どもだった自分にも、家の中のものにすべて「紙」が貼られ、そしたらもう触ってはいけないのだ、という説明がされた。
古物は持ち出したが、自分のピアノは運び出せないのでこれはまっさきに紙が貼られるから覚悟せよと言われた。
ある晩、たたき起こされ、「大事なものがあれば詰めろ、なんでもいい」とボストンバッグを渡され、
おもちゃの類と、小さな電気スタンド(これは最後に親に買ってもらった自分にとっては大事な品)と、お気に入りのよそいきを詰めた。
母親がやってきて、ため息をついて紙袋に下着と普段着を突っ込んで持っていった。
荷物を持って我が家の裏道をしばらく歩いて、家がとぎれ畑になったところにトラックに乗った伯父がいて、
母と自分と祖母と弟はその幌つき荷台に乗って、隣町の伯父の家に行き、
そこに一晩泊まったあと、
自分と祖母は隣県の叔母の家に連れて行ってもらい、ほどなくその町の小学校に転校して卒業まで通った。
弟と母はその後数年連絡がとれなかった。どうやら母方の親戚の家にいたらしい。
父も行方知れずになった。


380 :つづき:2010/07/27(火) 19:16:22 ID:8USIdCVI

5年後くらいに母がもと居た町にもどり小さなアパートを借りて私を呼び寄せた。
祖母は叔母の家に残った。
母が働き自分が新聞配達などをして生活。たまにどこからか現金書留が来ていた。
さらに2年ほどして父が戻り、なにやら突然金回りがよい状態になり広い家に越したが、まもなく父が急死した。

自分はとにかく親に従うしかなかった。何も考えないように、何も感じないようにして黙っていた。
ピアノの件だけは切なかったが、切ないというのを顔に出せなかった。
電気スタンドは今でも持っている。壊れたけど。持ってること自体母にも内緒にしている。なんとなく。靴箱にしまってある。
もといた家は同じ町の反対側みたいな場所にまだ建っている。工場兼住宅で、違う誰かの工場だ。
通りかかることもあるけど、何の感慨もないな正直。感じないようにしてる自分が顔を出すのかもしれない。

381 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 22:11:20 ID:g+tw6+rk
切ない・・・

382 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 23:44:17 ID:rJGUZHJK
子供に責任はないからなぁ
自分が親になったとき、幸せにしてやりたいと思うよね・・・
みんながんがったな>貧乏生活レスくれた人たち

383 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 10:33:27 ID:jyNObmhw
家の両親が田舎暮らしの生活を自費出版してた・・・orz
こういうのって周りの人は迷惑なんだよね。一応釘刺しておいたけどさ。
ということで、自費出版関連の話キボンヌ

384 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 12:09:48 ID:bmugIZ6x
何がどう迷惑だっだの?
買い取りを強要された?友人知人から苦情があった?

385 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 12:16:42 ID:4LRI/c30
夜逃げとかって馬鹿なの?うちの親父も昔知人の保証人やってて取り立てが来てた
んだよ。親父曰く「払えないものは払えないんだからしょうがない。ほっときゃ
いい」だって。まもなく差し押えに来た。
自宅は母親名義。差し押えされたのは自家用車1台(トヨタヴィッツ)とピアノ
(ヤマハアップライト)だけだった。昔の映画のワンシーンのようになんでもかん
でも札貼られるのかと思いきや、生活保護受給世帯でももってるようなものは
生活必需品だから差し押え出来ないんだって。
親父の場合給与も安かったから差し押えされず。その後請求は一切ないので
自己破産もせずに借金が帳消しになりました。差し押え後クレカの更新が出来
なかったみたいなんでブラックリストには載ってたみたいですが、10年経った
のでカード申し込んだら普通に発行されたようです。

386 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 12:18:21 ID:jyNObmhw
いや、私は迷惑じゃないんだけどさ、興味の無いものを押し付けられたら
困る人もいるってことを釘刺しておいたのです。

無料で配ってるみたいだけど、ああいうのって読んで感想言わなきゃならんし、
今時は置き場所や捨てるのにも困るしで、止めた方がいいと思うのだけど。

200部刷ったらしいけど、いくらぐらい掛かったんだろう?

387 :379:2010/07/28(水) 12:46:09 ID:VXyzSZGJ
>>385
それは「保証人」だったせいもあるでしょうね。
「当事者」じゃないから責任とか迷惑が及ぶ範囲とか顔向けできない相手とかもろもろの規模や内容が違います。
金銭的なものよりそういう「顔向けできない相手やシチュエーション」からの離脱っていう意味合いのほうが夜逃げでは大きいと思う。
今になって思うと、ね。


「頑張ったね」とか言われると面映い。別に自分はなにもがんばっていないので。
今思うと貴重な、得がたい経験をした。その後の人生に役にたってると思う。
「感情を表に出さず、動じない態度がとれる」っていうことが社会人としてどれだけ役に立ったかはかりしれない。
いちいちぴーぎゃー騒ぐほかの子を尻目にいち早く信頼が得られたりしたのでかなりお得感すらあったw

388 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 14:06:34 ID:6JaMFRB6
>>387
私は親の離婚でしたが、後半部分に完全に同意

389 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 16:56:45 ID:eWYSV0iZ
タカラジェンヌの谷町にならないかって誘われたことならあるよ
自分はいわゆる漫画家って奴でちょっとくらいの小金は稼いでる
趣味が観劇なのでヅカも何回か通っていて、そのうちに観劇友達ができた
ある日そのうちの一人に、
「有望な新人の子がいるんだけどもし良かったら応援してくれないか」
と言われ、食事会とやらに連れて行かれた。まあ応援くらいならしてもいいなと思って。
そこで話を当人の付き人(ただのファン代表みたいな一般人)に持ちかけられた
月々のお手当とか楽屋に差し入れ(生徒本人だけでなく、組の人全員分入れてくれと言われた
そしたらその人の立場が良くなるから当然のことらしい)花も毎公演頻繁に入れてくれ、
歌やダンスのレッスン代払ってくれ(なんとそれらは個人のお宅で習うらしい。その先生にも毎月付け届けをするようにと言われた)
食事などもさせてくれ、ファングッズなども作ってほしい
時々リゾートなどにも連れて行けなどなど、たかりみたいなことばかり言われて唖然とした
付き人がしゃべってる間その生徒は終始ぼさっとしてるだけ
結局断ったんだけど
でもそのときの食事会の費用全部と、足代としてその新人生徒さんに5万包まされた
まあその程度で逃がしてもらえてよかった
私そのときまだ20代の女だったんだよ
何が楽しくてたかり丸出しのくせ本人ぼさーっとしてる顔だけはきれいなおとこおんなに貢がにゃならんのか
汗水たらして働いてもいないくせに、なんなんだあの馬鹿は
その生徒は五年くらいでやめてった
そういえば食事会のときひとがお金払ってるのに、一度も礼言わなかったな

390 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 17:11:06 ID:eWYSV0iZ
あと宝塚OGの人が公演をするので、手伝ってくれと言われたことがある
手伝いなんて何するかわからなかったから何をするのって聞いたら
東京から公演劇場大阪までの新幹線往復代(もちろんグリーン)と
ホテル代(Hインターナショナルを指定)を出してほしいとのことだった
あまり売れてない人だから、お金がないのかもしれないけど
手伝い、なんて言葉でごまかすんだなーーと思った
「困ってるんです、お願い」とその仲介者(フリーの編集さんで時々世話になってる)に
拝み倒されて私の同業の友人がネタにもなるだろうし、
それくらいなら出しちゃるかって言って出したけど、
スタアさん本人からのお礼は一切なかった
なんかね、してもらってあたりまえ、って感覚なのかもしれない

391 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 17:15:02 ID:u9P/r67+
すげえ

ヅカって挨拶とかお作法とか厳しいと聞いたが
なんつーか、浮世離れもしちゃうんだな。

金ないなら鈍行で移動するとか
素泊まりのビジホとか、そういう選択ははなからないんだね。
オソロシス

392 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 17:29:44 ID:pt25CvtE
宝ジェンヌのほとんどは「いいおうち」にお嫁さんに行きます。でも
その離婚率は非常に高い。なんでかな?と思っていたんですが
このすれを見てなんか納得しました。してもらって当たり前という
感覚ができると結婚生活はきついよね。

393 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 17:46:56 ID:XgpttU+x
コー○ン社長の娘がジェンヌだっけ?
貸切公演たまにしてない?

394 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 18:27:10 ID:jyNObmhw
確かに宝ジェンヌの人たちは一般社会の観点では問題があるんだろうけど、
彼女達にしてみれば付き合い営業みたいなもんなんじゃないかな。
愛想を振り撒くのも仕事のうちって言うか(振り撒いてもいないようだけど)
ビジホや鈍行では芸能人としてのイメージに傷がついてカッコがつかないだろうし。
いわゆる芸能人やスポーツ選手の『ごっつあん体質』を批判する声も多いけど、
彼らの立場にたってみれば当然の行動かなとも思う

395 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 18:30:46 ID:m4cWrtx1
>>393
貸切公演の謎がとけたわ
なんでコー◯ンで?って思ってた

新人のころから投資しとけばうまくいけば
トップスターの谷町になれるかも、
ってことなのか やだなぁ

396 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 18:31:50 ID:m4cWrtx1
>>395
後半はコー◯ンのことじゃないです

397 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 18:51:33 ID:JKjSnEDH
>>393
そうだよー。
娘が☆組だから、貸切公演は☆組だけね。

以前、ヅカで人気のウィーンミュージカルに出演してる外タレ大集合のコンサートで
コー○ン貸切公演があった時、その娘が最前ド真ん中に座ってたらしく、
非ヅカファンのウィーンミュージカルファンの人達からはブーイングが出てた。

398 :357:2010/07/28(水) 20:38:37 ID:wBOZrSyQ
>>389
多分その娘ハズレだったんですよ(笑)
自分の母親は389が上げてたようなことことごとくやってたけど、
それは皆好きでやってるんであってヅカファンでもない人に突然持ちかけるもんでも
ないと思うし、母親がついてた子は、気遣い半端なかった。
誕生日、クリスマスどころか母の日にまで心のこもったカードとプレゼント。
いつも笑顔で会えば(あまり会ったことないけど)俺にもすごい気を使うし。
まあ、どこでもそうだけど人によるよ

399 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 21:10:56 ID:flOfUXFK
家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。 - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1243817632

この奥さんの生活が知りてええええぇ!!

しかし主婦のありきたりな自分語りを誘発しそうだああああぁ!!

でも知りてええええええぇ!!


400 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 22:40:33 ID:MINHAGDU
ヅカファンのお話、面白いです!
人気者の中には、ファンから家までもらう人かいると聞いたけど、本当なのかな?
宝塚をやめるまで、ファンは貢ぎ続けるの?
ファンが少なかったり、貧乏人の場合は、どうするの?
いいところのお嬢さんが多いらしいけど、親は知っているの?


401 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 22:44:03 ID:4RF9yR7z
谷町の方に伺いたいです。
そこまでの応援をして、見返りは何があるんですか?
呼びつければすぐジェンヌがはせ参じて谷町の目の前で踊るとか一曲披露するとか?
それとも無償の愛なのかな?

402 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 23:03:32 ID:wM+/kLJQ
育児板かハンドクラフト板か失念したけど、ヅカの公演中に使うスリッパやガウンなどを手作りして差し入れる係に任命されて(多分タニマチのトップの指示だと思う)、
公演の内容や役柄にあうようイメージした手の込んだ逸品を作り上げてプレゼント。
その役者もほどなく引退しその人もお役御免となったのだが、しばらくして子供が入園するから入園グッズを作ってと役者本人からしつこく食い下がられて辟易したと書いていた。
態度が「あなたアテクシのファンだったんでしょ?それぐらいしてくれてもいいんじゃない?」「ちゃちゃっとテキトーに作ってくれたらいいのに」でプッチーン。
いつも考えに考えて練り上げて作ったものでちゃちゃっと適当に作ったもの等一つもない!舞台に立っていたあなたは素敵だったが引退したあなたには興味はない、むしろ幻滅した、以後連絡しないで下さいで絶縁したと。

403 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 23:16:46 ID:19sFJxoK
ttp://www.bookman.co.jp/rensai/esp.php?_page=okkake
ちょうどWEB漫画で宝塚ファンの生活描いてるの見つけた
連載の9・10回の2話のみだけど

404 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 23:37:45 ID:CozVnxRt
谷町も面白いけどファンも面白い。
ファン上層部になると谷町も探さなきゃいけないんだね。

405 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 00:46:47 ID:Kcs3MR+D
お相撲さんのタニマチはいないのかな。

406 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 01:28:22 ID:GGrVUBPU
>>405
つ あんどーなつ。

407 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 02:46:44 ID:YEczOlNs
>>398
谷町やるんだったら、愛想のいい人の谷町がいいよねえ
しかしすごい世界だ

408 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 06:20:52 ID:JIGJbCB7
タニマチに対して調子に乗って、タニマチの不興を買ったら
自分の損なんだって計算働かないのかな?

409 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 06:29:35 ID:WcEQ/f07
かなり昔の話ですが。
幼いころ、転校が多くて小学校・中学校合わせて、約15校程行きました。
いわゆる転勤族ではなくて、
父親が引っ越し好きだったため。
長くて1年、短くて3週間、っていう感じで転校の繰り返しです。
母親は、私たち兄弟を振り回す形になって申し訳ないと言ってましたが、
私は楽しかったですね。
ちょっとまとめてみます。
良い点
・長期休みに引っ越すことが多かったので、夏休みの宿題をやらなくていい
・いろんな制服着れたり、変わった家に住めたり楽しい(・∀・)
・みんなめずらしがって、優しくしてくれる。
・「転校生」っていうシチュエーションが盛り上げるのか、やたらモテた
悪い点
・その先々の雰囲気に合わせてテンション(性格)を変えて
 馴染もうとしてきたので、本当の自分?みたいなのが分からなくなったw
・荷造りめんどい
・部活に入りにくい
・上辺の付き合いっていうのを早くに覚えたためか、
 未だに人とは距離をおかないと付き合えない。

書いてみたら意外と普通でした…
なんか一般的に転校って悲しいものとか可哀想とかおもわれがちだけど、
楽しめる子も意外といると思います!


410 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 09:26:53 ID:d1qYcmDE
金に不自由していない転校なら楽しいのかもね

411 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 09:34:19 ID:V2PfbC3r
ヅカファンの男性はどれくらいいるんですか?
林真理子の小説に、「お食事おじ様」にいつも高い食事ををごちそうになって、
お土産をもらう娘役の女の子が出てきて、男役はこんなものじゃないって言っていたけど
単なるプレゼントだけでなく、ホテル代もお稽古の謝礼も海外旅行の費用も、
すべてファンが喜んで払うのが、宝塚の常識なの?

412 :379:2010/07/29(木) 10:32:56 ID:nREaLkUr
>>411
男性のヅカファンというかいわゆる「おじさま」を、伯父がやっている。
感覚的には昔で言う「芸者囲い」のようなものらしい。
ものすごーく金のかかる育成ゲームのようでもあり、一時代前の「男の甲斐性」みたいな部分もあり・・・。
芸者と違って身請けはできないけど、そのかわり奥さんが寛容になりやすい。

女性の谷町とはだいぶニュアンスが違うらしいよ。伯父から聞く範囲では。
女性の谷町は、ある意味ディープなジャニヲタの世界の「清く正しく美しく」版みたいなものかなぁと思う。
対象物よりいつのまにかヲタ間でのヒエラルキーや派閥や競争のほうが大事になってるっぽくないか?みたいなとことかw
で、ジャニ事務所が密かにうまくコントロールして利用しているように、結局は歌劇団・学校の思う壺状態で上手い具合にたかられてる。
女性心理、だなぁ、って思う。

413 :あら失礼:2010/07/29(木) 10:33:49 ID:nREaLkUr
379は別板の消し忘れ。ここの379とは関係ないよん。夜逃げしたことないしw

414 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 10:49:36 ID:YP1E6gut
>>409
15回ってすごいね

長年続いてる(た)親友や恋人や恩師っていますか?
私も普通に比べたら転々とする生活だったのですが、
>上辺の付き合い
というか何もかもが期間限定に思えて、人間関係も他のこともすぐあきらめる性格になった気がします

415 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 15:23:30 ID:Ci1Y1cd7
谷マチってのはスター個人へのお小遣いや贈り物のほかに
出演する公演のキップのまとめ買いとかイベントごとの寄付でヅカの経営にも
貢献するということでいいの?



416 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 15:39:13 ID:KxH9S4mA
>>415
合ってます

タカラジェンヌが「タカリ体質」なのは他にも

1.舞台のアクセサリー代
舞台衣装一式と基本的なアクセサリー、カツラなどは用意されてますが、
そのほかにも自前で用意する場合が多々あります
男役ならカフス・バンクル・指輪など。娘役なら髪飾り・ネックレス・イヤリングetc・・・
公演中「ティアラが豪華になった」「カツラが変わった」なんてことも珍しくありません
なかには自前でパーツ(スパンコールなど)を増やしたり、衣装そのものを作ってくる方もいます

2.舞台の化粧代
小悪魔age嬢以上のこってり濃いメイクですが、その化粧用具・化粧品は自腹
顔だけではなくて、首や手足も塗りたくってます
1公演約一ヶ月ほぼ化粧するので、それなりに消耗も早いです

3.お稽古代
個人で声楽、ダンスのレッスンを受けてる方も多いです

4.体のメンテ
エステ・マッサージなど

そんなこんなで、いくらあってもお金は全然足りない
だから、タニマチさんや自分のファンクラブにたかってるっていう

417 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 15:50:14 ID:IfOZ7DkY
結局は芸人なんだし、高級娼婦と変わらない

418 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 15:52:35 ID:GCYooPpK
アクセサリーとか化粧まで自腹なのか。
そういうのって劇団側で負担するもんだとばかり思ってた。
なんだかなあ。

419 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 16:35:08 ID:lDLG8YXN
元ヅカの人もこぼしてたね。
「アクセサリーが自腹で大変」って。
舞台栄えがして豪華に見えて、かつ本物じゃないw
そういうのはなかなか探すのも難しいらしい。

420 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 16:41:50 ID:pbWNe5Eq
1ヶ月毎日全身に使ったって、舞台化粧代なんて大した額にはならないはず
だけど・・・
まあ、もともと親の趣味で始めてるようなもんだし、十代で寄宿舎生活、
まわりや先輩が派手な生活してるのを見ながらヅカ一色で世間と隔離されて
生活しているから、徐々にそういう感覚に染まっていってしまうんだろうね

でもトップになるような役者だと実家からの出資もハンパないらしいから
かなりのクラスの金持ち子弟じゃなきゃ無理だと聞いてるよ
だったらその程度の小金を他人にタカる必要ないんじゃないかとも思うけど


421 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 17:07:30 ID:2jhj8dj+
お金がないからたかるって訳じゃなくて、女王様のようになんでもしてもらえる私、って状況が欲しいのかも?


422 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 18:05:49 ID:NymIeEFO
大昔の情報で申し訳ないが
安寿ミラがトップになるのに実家では
山林一つ売り払ったと聞いたことがある。
ところでミラって、ダイハツの令嬢かなんかだったのかな?
関係ないかな。

423 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 18:25:51 ID:pbWNe5Eq
○億かかるらしいね
そう考えるとすごい道楽だ
親のね
今は金融とかパチンコ店営業の家が多いらしいよ

424 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 18:48:33 ID:vucP4L6S
>>420
トップになるようなのはファン代表がパトロン探すなんてしみったれたことしなくても
向こうからやってくるのでは?
親親戚が大金持ちか、あふれ出るような華の持ち主か。
タカるのは10番手あたりの話だとオモワレ。

425 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 18:57:30 ID:rD9oeK5Q
>>423
偏見なんだろうけど、「いくら豪華でも、育ちが知れてる」って思っちゃいそうです。

426 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 19:03:16 ID:rD9oeK5Q
>>424
クラス全員がどんぐりのせいくらべな年もあるんじゃないかと思うんですが・・・

芸能界などに転向しても成功するほどオーラがある才能なら、
向こうからやってくるのは納得です。
たとえば天海祐希とか。

427 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 19:10:59 ID:vucP4L6S
>>426
どんぐりなら大金持ちの娘を採るから。
トップや2〜3番手なのに、
歌も踊りも顔も残念な人が少なくないのが不思議だったけどね。

428 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 21:40:29 ID:V2PfbC3r
宝塚の内幕、面白いです。
一般庶民の自分から見ると、まったく「知らない生活」。
ファンにいろいろお金を出してもらっても、税金なんか払いませんよね。
ジェンヌさん本人が来てくれるといいけど、ちょっと無理かな?
宝塚は歴史が長いのに、内部からの暴露っていうのはありませんね。

429 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 22:00:54 ID:pHh/ojG8
ついこの前宝塚学生が宝塚訴えてたじゃん。

430 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 22:20:54 ID:ybY66kzB
ホストに貢いでナンバーワンに育てるのもタニマチに似てるなぁ

431 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 22:22:37 ID:uorZHUOs
このスレってたまに宝塚の話題が出て異様なまでに盛り上がるな。
前回や前々回の祭りの時と同じ人なんだろうか。

432 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 23:48:52 ID:zwyCX+nP
ってか、宝塚あるあるは他スレでやってくれ。


433 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 23:52:32 ID:pHh/ojG8
>>432
スレタイはずれてないし、我侭言うな。

434 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 00:16:30 ID:5FtsxNM0
>>432
じゃあ僕らの知らない生活書けお

435 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 09:10:11 ID:vClgHKV0
宝塚のタニマチには興味なくても、金があったら
芸者やホステスの旦那やアイドルタレントのパトロンにはなってみたい
男性は多いかと

436 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 09:18:42 ID:PK709xzs
AKBとかモロにタニマチというか、キャバ嬢に貢ぐのに近くない?
CDをダン箱で買うとかさ

というわけで、モ娘。やAKBに月百万ぐらい使ってそうなファンの方のお話待ってます

437 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 09:30:30 ID:4BiyLuKH
不謹慎かも知れませんが、成人してから自然災害などで突然持ち物を全部失った人のお話を聞きたいです。
(原因は問いませんが、夜逃げや蒸発など自分で所有物を捨てることを選んだ人は除外で)
喪失感が半端ないだろうと思うのと
ゼロからあらゆる物を揃えなおすのが大変だろうと思ったりするのですが。

438 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 09:56:25 ID:NX1gOwOF
個人情報が漏洩してしまった人ってどのように生きているんでしょうか?
実際なんらかの被害やイヤガラセにあったり、正体を偽って生きざるを得ないの?
本人の非や漏洩の理由にもよると思いますが、実際のケースを知りたい

439 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 11:06:09 ID:uL2XWrsp
漏洩した情報の程度にもよるからなあ。顧客名簿程度だったら、せいぜい住所と電話番号、メアド
ぐらいだろうし、一昔前なら普通に電話帳に載ってたレベルの情報。
顧客名簿+購買履歴とかだったら、物にもよるが、ちょっと痛いな。

「正体を偽って生きざるを得ない」レベルとなると、それこそケツ毛バーガーとかあのくらい
じゃないとw

440 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 11:52:00 ID:6HipZ3GI
ゴッドハンド藤村新一は捏造事件後、妻の苗字に変えて今は何してるのか不明。
苗字変えるだけでも違うのかも。

441 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 17:20:42 ID:bXc2QGg6
「きみ…藤村新一くん……だよね?」
「きみはいつかの……石器のこと覚えてる…?……ずっと言うのを忘れてたけど…
あのあと少し考えてから樹の根元へ……埋めなおしたんだ」
「知ってるよ…それは新一くん……きみが新一くんだから……」

442 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 20:48:52 ID:i6iBOkvn
>>439
ちょっと前どこかのネットショップでエロゲ購入者のリストが漏れてたなw

443 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 21:27:03 ID:3A5JBADt
>>442
それも生き恥だなw

444 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 23:20:27 ID:BoNDHP49
>>353
「富士登山駅伝」じゃないけど、
富士登山競走に出場、完走した人の生活で良ければ。
しかも当事者ではなく夫から聞いた話で申し訳ない。

まずは富士登山競争について。
今年は7月23日(金)に行われた。
(土日は一般登山者が多いから金曜日に開催する)
コースは2種類。

■五合目コース
富士吉田市役所から吉田口登山道を経て五合目ゴール(15km、標高差1,480m)
制限時間は五合目に3時間半以内

■山頂コース
富士吉田市役所から吉田口登山道を経て山頂ゴール(21km、標高差3,000m)
制限時間は山頂に4時間半以内
(途中、2ヶ所の関門があり制限時間が設けられている。
五合目を2時間20分以内、八合目を4時間以内に通過しなくてはならない)
五合目から市役所までは送迎バスがある。
完走したらさっさと下山しないとバスに間に合わなくなる。

以前は、初参加でも山頂コースにエントリーだったけど、
数年前から、過去の同レースの実績がないと
山頂コースにエントリーできなくなった。
(3年以内に山頂コース、五合目コースとも
五合目を2時間30分以内で走った人)
実績がない人・初参加の人は五合目コースのみエントリー可能。
夫初挑戦の翌年にこのルールができた。
条件はクリアしていたので翌年も山頂コースにエントリーできた。


445 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 23:21:23 ID:BoNDHP49
夫…富士登山競走初挑戦時、40代半ば。
高血圧対策のため、10年前からマラソンを始めた。
学生時代は柔道をやっていたが卒業後は特に運動せず。
平日は週2〜3回夕食前に10km、週末には3〜40km走ったりしていた。

年明けあたりから、富士山レースに向けトレーニング開始。
週末は標高差800mくらいの山コースを走りこみ、
毎日腹筋背筋腕立てなどの筋トレなどをこなす。
3月頃、山岳向けシューズを購入しトレイルレースに初出場。
平地とは違う山のハードさにめげそうになるが
GWと7月上旬に泊まりがけで富士山に行き本番コースを走った。
GWは雪が残っていたため馬返しまでしか行けず、
7月の山開き直後に山頂まで練習ラン。
(本番直前にハードに走ると疲労が取れない)
一般登山者にウザがられながらも初登頂。

本番は八合目の関門に20分遅れで到着し完走できなかった。
走っている最中は、ありえないほどのしんどさで
「こんな苦しいの、もう二度と御免だ!!」と思っていたが、
帰りのバスの中では、来年の練習方法を考えていたとか。

翌年は悪天候のため、五合目までで大会中止。
3回目の今年、やっと完走。山頂の制限時間1分前にゴール。
感動を噛みしめる間もなく下山。
下山は登るときとは別ルートになっていて、転がるように下る。

参加賞に、富士山のホログラムが入ったキーホルダー、
完走記念に、Tシャツをもらってきた。
前年山頂コースを完走した人は、
翌年山頂コースにエントリーするとゼッケンが3桁になる(それ以外の人は4桁)ので
来年の3桁ゼッケンを今から心待ちにしているようだ。

446 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 23:24:03 ID:BoNDHP49
おまけ
当時買ったシューズ・ゲルフジ。
ttp://image.shopping.yahoo.co.jp/i/l/because_tjr609-9023
ゲルフジ最新モデル。
ttp://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_mall/running/cabinet/00367953/img56585596.jpg

447 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 02:23:43 ID:NrxqTjbF
そういや知人がハワイのマラソンに参加してたわ

448 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 02:31:06 ID:hUFlp8WQ
マラソンと登山やる人は尊敬する
どっちも自分は無理だ・・・

449 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 04:25:52 ID:DLPYC+wX
普通の人が5,6時間かける5合目〜山頂を2時間か…すごい

富士山関連では米軍の人がチャリティで1日で5合目〜山頂4往復とかやってたけど、
富士登山競争も自衛隊が多くかなりハードって聞いた
3桁ゼッケンは達成感あるだろうなぁ

450 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 06:17:53 ID:v7rCIV5m
>>440
俺昔、その業界に居て発掘してたけど、最後に聞いたのは入院してるってことだった。

あぁ、もし発掘業界の話が聞きたければ俺でわかる事なら話すよ。
需要あれば。

一般的に「発掘の先生」って呼ばれる仕事だった。

451 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 06:19:55 ID:GsbWAnuF
>>450
詳しくお願いします!

452 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 06:54:13 ID:NnKAf7H/
>>450
聞きてぇw

453 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 08:33:18 ID:39c1McMA
>>450
ああ、ゴッドハンドて偽埋蔵物の人か
やっと分かった

454 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 08:38:16 ID:39c1McMA
ついでに、以前、発掘/遺跡一筋にやってきたが事務職に転職したいという人に
出あったんだけど(運ばれた発掘物を調査&分類?する人ぽかった、掘るんじゃなく)
そういう人のキャリアパスってどんなの?
もっとその人に話聞けばよかったと後悔してる

455 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 08:51:40 ID:v7rCIV5m
とりあえず書いてみますね。

発掘が始まるまでの順序

1、道でも作るかぁ〜
2、なら遺跡があるか調査せねば(遺跡分布図や試掘して土器でないか)
3、遺跡出たずら
4、お金を払って調査機関にお願いする
5、調査終了→道つくるべ

これが一般的な流れです。

閉鎖的な世界で、ヲタク体質の人間がゴロゴロ
そして、先生と呼ばれて勘違いする痛い人も多い。

456 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 09:04:35 ID:v7rCIV5m
発掘は「調査」「整理」の二つに分けられて
調査(掘る)って遺物(土器など)を事務所に持ち帰り
割れた土器などを貼り合せてたりします。
博物館などで見る復元された壷などがそれです。
それから一般には目にしませんが、重要なのが報告書って
本を作ることです。
この報告書を元に教科書などが作られるわけです。

>>454
基本的に発掘した人が整理するのがベストですが
整理だけ別の会社に委託されたりもします。

その人には悪いですが、
ワケありで発掘をさせて貰えなくなったのでしょう。
左遷ってやつですね。

457 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 09:12:06 ID:v7rCIV5m
発掘って、殆どの人がハケでササッとやる軽作業だと思っているみたいですが
あれは、ほんの一部でメインは重労働の土木作業です。
本職の土木作業員さんが発掘作業を見て、「俺達には絶対できない」
と言ったほどキツイ作業です。
理由は、工事なら重機で一瞬のところ半日掛けてスコップで人力でやるからです。

ハケを使うイメージがあるのは、テレビなどが一番発掘らしいシーンだから
そればかり使うのが原因です。

458 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 10:16:13 ID:VhPFU1ZW
>>457
以前、ハローワークに発掘のバイトがあったのを思い出した。
そう遠くないところに弥生時代の遺跡(登呂遺跡)があるとこなので
発掘をしまーす、と言われても「なるほどね」と思えるような場所だった。
確か日給6000円で、募集人員が20人とか30人とか。

母がやりたがりそうな仕事だったので、照会してみたら
「すっっっごく大変です!持病がある人はやめたほうがいいですよ!
お母さん、高血圧?脳梗塞やった?ダメダメ、とんでもない!絶対だめです!」と
ものすごい勢いで反対されたw
夏の戸外でひたすら掘るのは、やはり辛いんだろうと思ってはいたけど
そこまで反対されるほど重労働とは思ってなかった。でもそうなんですね、

でも、応募する人には高齢者が多いんだそうです。
ロマンがあるから、ですかね?

459 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 10:31:08 ID:KO9NeLO+
その発掘のパート、15年くらい前にうちの婆ちゃんとか近所の人が
5年くらいやってた
近所の堤防綺麗にするってんで掘ったら出てきたから
ヲバちゃんら総出で参加してたわ
今は立派なコンクリで固まった堤防になってて
遺跡あったよ的な看板が立ってる
出てきたのはよくある程度のものというか
食器の他には用水路跡みたいなんだけだったから
埋められちゃったみたい
年金よりお金もらえてたからいいパートだっただろうねw

460 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 10:31:27 ID:NDlDNiiv
>>458
遺跡の発掘で屍累々になられても困るしなw

461 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 11:16:10 ID:a48AVCHC
ミイラ取りがミイラになる

462 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 11:19:02 ID:nAN5SioD
こらこらwそのへんで

463 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 12:27:42 ID:l5bzhl8F
工事中に遺跡的なものが見付かると
調査が入って工期がガン延びするから、と嫌がられて
なかったことにして壊しちゃうのも多いらしいな。

464 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 12:37:32 ID:Heu5ZUIi
家の近所は小さい古墳が20個以上あって、掘ると結構出てくることが多いらしい
なので、殆どの人は調査せずに、家を建てるそうです
10年以上前に近くの山を崩して、住宅地を作るときにやっぱり出てきて3年くらい調査してたよ

465 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 12:48:58 ID:kkw0u38r
邪馬台国が見つからないのはそのせいかっ

466 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 12:51:14 ID:72iJ3B49
3年w
パワショベで数週間で山崩せるのに、スコップとハケで撫でながら掘るんじゃなあw

467 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 12:51:34 ID:jGYG3fE9
ジャマタイ国

…失礼しました

468 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 13:35:05 ID:EuXwCAwF
>>456
仕事を辞める人は、いろんな業種でいるだろうけど、

ワケありとか左遷とか言い切れるのは、
余程それ以外の理由で遺跡の仕事を辞める人が少ないってことなんでしょうか?

469 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 14:03:38 ID:v7rCIV5m
>>459
ロマンを求める人もいるかもしれませんが、私の知る限りでは仕事と軽い運動・同年代の人が居る
って理由が多いみたいですよ。

>>463
多いみたいですね、実際調査するとお金が必要で
凄い物が出ても自分の物にならないので。

>>468
失礼、勘違いしていました、考古業界で整理業務を専門でしてたわけですね。
他の事務職に転職すれば、その人は元工場勤務程度かもしれませんね。
しかし、「考古学に携わった」ってのは内情を知らない人なら好評かかもしれませんが。

現場で発掘ができなく、内勤だけってのは、よっぽど偉いかパートさんに近いかの
どちらかです。

470 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 14:18:14 ID:EuXwCAwF
>>469
ありがとうございます、
なんか現場至上主義ぽいですね
事件は現場で起きてるんですね
面白かったです

471 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/01(日) 20:13:01 ID:LRCARNen
>>450
入院したのはウィキにも載ってるよ。

掘り出した物を洗ったり図面書いたりする収蔵センターでパートしてたけど、
学者の皆様は公務員(お役所気質)+職人肌(偏屈)+体育会系
というだけあって変わり者とかDQNが多かった。
1年いただけで、セクハラで飛ばされる人数名、備品を売った金を懐に入れちゃう人数名・・・。
まあいい人もいるけど、基本個人作業なので「ハズレ」に当たるとしんどかったな。

>>458
高齢者やおばちゃんが多いのは、突発的にある期間限定の仕事なので、時間の自由がきく&
それほど金に困ってない人だからだと思う。



472 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/01(日) 21:34:10 ID:CBUzbTf6
有名アーティストのマネージャーとかサポートメンバーみたいな人いない?
ライブがある時以外、具体的にどんな事してるのか知りたい。

473 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/01(日) 22:34:00 ID:23WRr+Tl
昨日の世界ふしぎ発見で中国の土楼で暮らす一族が出ていた。
円または四角で囲うようになってる集合住宅で一族そろって生活。

そんな感じで家族ぐるみのレベルで密接に交流する集合住宅で暮らした経験があるなら話を聞いてみたい。

474 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/02(月) 00:50:11 ID:BPOxIQdL
>>441
規制解除でやっとつっこめる

寄生獣、乙

475 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/02(月) 14:17:59 ID:JJ2ebWXz
>>473
まとめサイトに20人だかの大家族の話が載ってる

476 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/02(月) 17:01:56 ID:sSg2yp4h
大家族話といえばスレ36の111さんのが読み応えあった。

477 :おさかなくわえた名無しさん :2010/08/02(月) 17:27:24 ID:sSIEew6z
そんな前のスレのレス番が出てくるなんてスゴイw
さぞ読み応えのあるレスだったんだろうね

478 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/02(月) 17:35:34 ID:NC+5N5a9
病院の側や近所にあるような一坪ショップっぽい薬局の話が知りたいです。
お客はその病院の患者オンリーだろうし、あんなので生計立ててられるんでしょうか?

479 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/02(月) 17:42:12 ID:NC+5N5a9
病院って言っても総合病院とかじゃなくて、
お医者さん一人でやってるような医院みたいなところで、
普通の民家の中にあるようなショボイ感じ(失礼!)の薬局です。
ここ10年でよく見かけるようになった気がしますがなんででしょうか?

480 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/02(月) 18:29:33 ID:NNLrDrSQ
詳しい経緯は知らんけど、制度の改正かなんかで医薬分業とかで外でやるようになったの。

481 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/02(月) 19:52:35 ID:Hra1bs39
>>478
医院等、小さめの所での投薬は基本的にしなくなった。
どこの病院の処方箋でも受付可能。
処方薬の説明をするのにも料金が計算される。

ちょっと世情にうとすぎないか?確か新聞等でも
告知されていたと思うが。

482 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/02(月) 20:19:30 ID:NC+5N5a9
30年以上両親の代からかかりつけの医院ばかり行ってて、
そこではいまだに昔と変わらず薬扱ってるし、
そういう薬局医院は比較的新しくて
自分が世話になることが全くないので知らなかったw

483 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 07:39:35 ID:XNhLa0rB
>>482
そういう所は医者がよっぽど頑固なのか
単に近くに処方薬局がない(もしくは作れない)ので
お目こぼしされている例だと思うよ。
そして多分そういう院外薬局がない医院でも
薬事情報の紙などはつけてくれるようになってるはず。
もしこの先、そういう医院+薬局のお世話になる事があったら
薬局で「おくすり手帳」をくれるから忘れずにいつも持ってるといい。
処方箋と一緒に手帳を出すといつどこでどんな薬がどれくらい出されたか
一目で分かるようにシールを貼ってくれる。
院外薬局がない医院で薬をもらった場合も自分でメモして記録するのに便利。
万が一、処方が間違ってたとか他の医院でもらった薬と飲み合わせが悪い
薬を処方されてた場合には薬局から医院に電話でして確認変更してもらえる。
あとジェネリックがある場合はそっちに変えるかどうかの説明確認もある。

それにしても個人的には「家族ぐるみで30年以上のかかりつけ」
がある生活がちょっと気になる。w
ずっと地元住まいというだけなのかな?

484 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 08:55:02 ID:uc3xk6ym
>>483
引越しがなかったかあっても近距離なら
30年以上のかかりつけは十分に可能

20年前、子どもを診てもらった後
うっかりじいちゃん先生と呼ばせてしまった勤務先の先生は
今や本物のじいちゃん先生だw

485 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 09:10:56 ID:lGtZ6chg
>>483
田舎だと病院少なかったり、
親の子供の頃からの友達がやってたりして
皆昔からの知り合いばっかだから、
家族ぐるみでうん十年とか珍しくないと思う。

486 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 09:39:13 ID:iKGLb6bn
お薬手帳とシールは微々たる金額だが有料
なんで自分が行くところはどこも「有料」だと、前もって説明してくれなかったんだろう
たかが10円ぐらいだけど気分が悪い

487 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 09:43:23 ID:36PpKaqg
ID:NC+5N5a9です。やや田舎住まいで、ここ10年以上特に病気もしないので
知りませんでしたwお薬手帳もシールも初耳です。持ってません。
田舎っていうのと、お医者さんが頑固なのかもしれませんね、
医療関係の法改正のたびに署名を集めるような人なので。

で、本題です。一坪ショップの家賃や、一日の売上など教えてください!
そもそもそこに一坪ショップを経てるから来ないかとか、
スカウトされてそこにいるのでしょうか?

488 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 10:27:02 ID:ZhDORuP1
>>487
お前はどんだけ世間を知らないんだよぉww
家賃や売上なんぞそれこそ千差万別だろうが。
大体お前の言う一坪ショップってのが普遍的な存在呼称なの?

因みに関東地方西部の小児科・内科・循環器科併設の医院の某門前薬局は、
建坪15坪/自前の物件で家賃なし(ローンあり、15万/月)/売上→言えねぇ!
という感じ。

門前薬局開設には、新しい医院・病院ができるという情報を得て、すぐさま薬局側がその医者にアプローチ。
どうぞウチの薬局をお宅様の門前薬局にしてくだせぇ!お宅様の処方箋をウチにまわしてくだせぇ!
つきましては先生様にはこの虎屋の羊羹を…
ほうぅ薬屋、この羊羹山吹色をしておるのぅwwグッフッフw
という流れが日本全国であるかもしれない!

489 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 11:10:15 ID:36PpKaqg
千差万別なのは当然の前提として、知りたくて何が悪いんだよ?(w

490 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 11:13:34 ID:36PpKaqg
でも情報提供ありがとうw

じゃあ、せっかく開業した医院がいわゆる『つぶクリ』だったら・・・

491 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 12:17:40 ID:ZhDORuP1
>>489
おい、お前は頭が悪いなw
知りたいのが悪いとは俺も思ってないよ。
だから知ってる範囲のことを書いただろ?
ただお前は世間と視野が狭いんだ。あんまり質問も上手くないし。

で、『つぶクリ』ってなに?

492 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 13:05:10 ID:36PpKaqg
つぶれかけのクリニック

493 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 13:27:05 ID:TSCSaVvD
徳永の歌声と共に一升瓶抱えた蛾次郎が出てきたw

494 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 14:11:17 ID:ZhDORuP1
「潰れかけのクリニック」
唄:蛾次郎

何も聞こえない 何も聞かせてくれない
儂の体が昔より 老いぼれてしまったのか
ベッドに寝ていた 初めて入った旧い病院
いくつもの症状が いくつものカルテを作った

更年期に中年から年寄りに変わる
ウンチを探していた 汚れも気にしないままに
飾られた墓場のない 押し寄せる老人に
本当の病名教えてよ 潰れかけのクリニック♪

495 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 14:27:36 ID:ZhDORuP1
>>494
すまん、書き込んだ後で推敲したがどうしても直したいところがあった。
こちらで歌って欲しい。

「潰れかけのクリニック」
唄:蛾次郎

何も聞こえない 何も聞かせてくれない
儂の体が昔より 老いぼれてしまったのか
ベッドに寝ていた 初めて入った旧い病院
いくつもの症状が いくつものカルテを作った

更年期に中年から年寄りに変わる
ウンチを漏らしていた 汚れも気にしないままに
飾られた墓場のない 押し寄せる老人に
本当の病名教えてよ 潰れかけのクリニック♪

496 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 16:28:12 ID:+Au10dlm
>>487の世間の知らなさぶりに唖然。
>>487の生活を詳しく知りたい。ニュースとか毎日見てなさそう。
山に籠って仙人みたいな生活してるの?

497 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 17:16:46 ID:RyuU4r2P
田舎で生まれて田舎で育って、死ぬまでずっとその田舎で生きていくなら、
それ以外の世間を知らなくても困ることはないわな。
それよりも頭の悪さの方が問題だろ。

498 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 17:53:47 ID:ed6d/gBk
俺は東京で生まれ育ってアメリカで勉強したが、東京にも留学生にもバカは沢山いるよ。

そして俺は田舎の生活を知らん。
定年したら田舎に住んでみたいな。

499 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 20:17:20 ID:HOiTDy9w
>>488
ウチのケースはちょっと違うなぁ。
てか、私が経営してる訳じゃないんだけど。

元々あったA医院が移転決定。それを機に、院外処方に変更する事に
→知合いの薬局チェーンのB社長に相談
→自前店舗じゃあんまり採算取れそうにないので、やや難色
→B社長、知合いのC氏に薬局経営(自分の会社のフランチャイズ)を持ちかける
→A医院さんの眼の前にC氏経営のB薬局がめでたくオープン

A医院さんとも良好な関係にあるので、今のところ経営は大丈夫みたい。
お金の出入りは細かくは分からない。ごめんね。

500 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 21:24:19 ID:sVtuL6BK
お墓に埋葬する以外の方法をとった人の話をききたい
例えば散骨とか
どうして散骨にしたのか、どんなところに撒いたのかとか
まだ家族で亡くなった人がいないので、今後の参考にも聞いておきたい

501 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 21:57:01 ID:uCpwEfX9 ?2BP(0)
>>500
散骨希望されて待機中。
焼骨は専門業者に依頼してミルグラインダで粉末にしてもらった。
直径15センチ位の硝子の球体に封じて貰って、桐箱に納めてお洒落な風呂敷で包んで保管。
自分の土地が手に入ったら花壇作ってそこにまく予定。
加工賃は5万円位でした。
業者までは自分で骨壺提げて連れて行ったけど、帰りは美術品扱いの宅急便で帰ってきたよwww
時々風呂敷を着替えさせています。

502 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 22:02:55 ID:Y6LWHrHy
>>500
祖父がポリシーのある「無宗教」で「お墓はいらない、海に散骨して欲しい」
という遺言だったので、高知に旅行したとき骨を砕いて海に撒いた。
(祖父は大阪住み。特にどこの海という指定は無かったけど
祖父が坂本竜馬のことを好きだったので)
(あんまりはっきり人骨という形が残ったままだと、事件性を疑われるので
なるべく細かくしてくださいって火葬場の人に言われた)

503 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 22:07:48 ID:icTsGxR4
>>495
これはww

504 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 22:11:13 ID:Y6LWHrHy
>>500
>>502に補足。
うちは501さんみたいにグラインダとか使わなかった。
トンカチでふつーに砕いたので粉状になるほどじゃない。
とりあえず砂浜に流れ着いても、
それ見た人がびっくりしない程度に粉砕した。

散骨するまでは骨壷に入れた状態で本棚の上に置いてた。
特に理由があるわけじゃなくて、単に置きやすかったから。
(お客さんがびっくりするといけないので一応風呂敷には包んでた)
拝んだりはしてない。うちには仏壇も神棚もないし。

505 :500:2010/08/03(火) 22:19:13 ID:sVtuL6BK
>>501-502
素早いレスありがとうございます!

>>501
なるほど、花壇に撒く方法もありますね持ち家ならすぐにでもできそうです
硝子の球体というのはとても素敵ですね

>>502
海に撒いてもらうというのは私も考えていたのですが、
その場合は許可とか申請する必要はあるのでしょうか?

506 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 22:29:40 ID:tL/mymeK
庭に散骨って法的にグレーゾーンだっけ

507 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 22:33:52 ID:Y6LWHrHy
>>505
いや、何の許可も必要なし。
そもそも「墓を建てねばならない」って法律も無いしね。
要は「事件と間違われるような、ややこしい事さえしなかったらいいだけ」
って火葬場の人に教えてもらった。
それに岩場から海にばらまいただけだしね。外国でもないし。
これで沖合いに行って船とか飛行機から撒くとかなら別の意味で許可が要るんだろうけど。

508 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 22:58:27 ID:uCpwEfX9 ?2BP(0)
>>506
そのためのグラインダ処理です。
1ミリ以下の粒にして骨だとわからないようにしないと陸地には撒けない。
本人はカナヅチだったので海には撒けません。
植物栽培が好きだったので花壇がいいなとね。
私有地が巡って来るまでは当分お洒落風呂敷で花に擬態していてもらいます。

509 :500:2010/08/03(火) 23:01:18 ID:sVtuL6BK
>>507
うちも無宗教で神棚も仏壇もなしなので
とても参考になりました。ありがとうございました。

亡くなった人を大切に思う気持ちがあれば、別にお墓がなくてもよいと
考えていましたので家族ともちゃんと話し合ってみようと思います。

510 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 23:42:08 ID:Z8KGKqVZ
敷地の花壇にまく人はいいと思うけど、
海なんかにまくのはカンベンしてくれよ。
そーいうことする人って他人の骨がまかれてても平気な人?
一人二人ならまだしも海岸埋め尽くすほどまかれててもおk?

511 :500:2010/08/03(火) 23:49:40 ID:sVtuL6BK
>>508
グラインダ処理の理由もよくわかりました
ありがとうございます。
自分が生前好きだったところに撒いて貰えたら
きっと幸せだろうな〜とお話を読んで思いました。

512 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/03(火) 23:54:12 ID:igoXgray
えっ
海にまくって、海岸のことじゃないでしょ
広い海だもん、散骨どころか丸ごと溺死している人だっているし
海上で死んだら海葬、という伝統の集団だっているし
希釈度的に言ったら許容範囲だとしか思えない

513 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 00:00:57 ID:zfn6qs5K
>>512
>岩場から海にばらまいただけ

514 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 00:48:33 ID:SMXgmcjI
>>509
逆に聞きたい、何故無宗教なのか
無宗教の環境にしたのはどういう心境からかと、無神論者であるのかどうかも

515 :509:2010/08/04(水) 01:20:49 ID:uQB5NaoB
>>514
なぜだろう…

父方も母方も仏壇を置いてお墓に入ってるから仏教なんだろうけど。
自分実は>>373なんだけど、こんな感じで一家離散後
兄弟と母ちゃんと一緒に住んでて、母ちゃんが実家の墓にも入れない状態だし
もちろん親父のほうはもっと無理なわけで。
そうすると墓を買うかなんかしないといけないなって漠然と考えてたんだけど
弟2人は嫁さんもらう気配もないし自分もバツイチ子持ちだし、
ゆくゆくは子供にみんな負ぶさってしまう形になってしまうんじゃないかって
考えてかなあ。
それと、母ちゃんが昔創価に入信させられかけた時期があって
必死に拝む姿が子供心になんだか気持ち悪く感じたせいもあると思う。
とはいえどの宗教も否定する気はないし、母ちゃんの再婚相手は
バングラディシュ人だからややイスラム教なのかもしれないw

ちなみにゲームはメガテンが好きです。

516 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 04:28:04 ID:8mUwTErP
>>437
日本は災害が多いから、そんなに珍しい事なのかな?
神戸に住んでるから、身の回りにそんな人いくらでもいるよ。
自分自身は、阪神大震災に遭わなかった(兵庫県でも別の地域に住んでた)
から分からないけど。
身近な人の話で良ければ書きますよ。

517 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 08:00:37 ID:ZKSNM/1p
>>510
自分も海に散骨してもらうつもりだから、他人が散骨しても平気。
海岸の砂が骨だらけでも平気。
それより海岸から海に釣具とかのゴミ投げ捨てる人や、
海岸でバーベキューした後の紙皿やコップとか花火の燃えカスとか
全部放り出して帰る人のほうがよっぽど迷惑。平気でいられない。拾う。
人骨はいずれ土に還るんだからいいじゃん。
船から供養のために花束投げ込む人もいるでしょ。散骨も似たようなものかと。

518 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 08:59:52 ID:DyM2fRWt
うちも基本的には無宗教ですよ
旧い地域なので町内会で半強制的に神社へ多少の寄進?年会費?みたいなのは
納めさせられているけれど、仏壇も何もなし。
母方は遠く断絶しているのでよくわかりませんが、
父方の家は遺影だけが飾ってあり、便宜上法事と呼んで親戚一同が集まったりしますが
お坊さんを呼ぶこともなく、墓参りをして花を飾り、集まって食事をして黙祷するだけです。
お葬式は、物心ついてから亡くなった親戚が女性親族の伴侶だけだったので、
その場合相手方の宗教に合わせていたみたいです。
うちの親は無宗教式の葬式、お別れ会のようなものを軽く行おうか、と言っていますね。
恥ずかしながら親も葬式を行ったことがないもので(祖父母は親が未成年のうちに逝去)
手配や香典返し等のやり方が面倒だったら、
結婚式みたいに適当な宗教のパックプランを利用するのもありかもねなんて言っています。

ここまで書いてきていて思いましたが、結局無宗教とはいいながら、
祖先を敬う祖先信仰みたいなのは軽くあるかもしれません。
神頼みもしますし。
無宗教になった経緯というのは、祖父母の代に海外を含む移住をしたことがあり、
その経緯で寺や神社との繋がりが切れたからです。
結構ありふれた宗教観かもしれませんが、ご参考までに。

519 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 09:30:05 ID:4VP3x43b
無宗教だけど納骨して墓参りしてるの?

520 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 09:30:44 ID:0e013L6z
>>507
確かに墓を建てなければいけないという法律は無いが、
許可された場所以外に、遺体や遺骨を埋めたり捨てたりするのは、
違法だったと思う。

だから、家の庭に埋めたり、許可されていない場所への無断散骨は違法。

521 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 12:02:27 ID:DyM2fRWt
>>519
お寺とは関係ない霊園、墓地って見たことありませんか?
本家から道路を渡ったところにあるそういう所に埋めてます。
納骨という儀式みたいなのはなく、ただ普通に納めてるだけ。
墓石の形も仏教式みたいなのではなく、ここが墓ですよーという目印みたいな物です。
形をユニークな物にする無宗教の人もいるみたいですが、
うちの親族はこだわりがなかったようで非常にシンプルです。
無宗教式の参り方みたいなのがよく判らないので、
とりあえず見よう見まねで掃除しときゃいいだろー、
手を組んででも合わせてでも片手ででもおがんどきゃいいか、といった感じです。
いつか、いとこの小さい子が相撲式にちょんちょんとやって拝んだときは笑いました。

522 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 12:13:01 ID:oXTe00GN
ゴミより人骨のほうがマシとか私は平気とかいう自己中もいるから
今後条例や規制が定められるだろうね>散骨

523 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 12:48:06 ID:cEaG3P1h
>>522
焼却済みの人骨灰はたんなるカルシウム粉レベルなわけで、病害虫菌とも悪臭とも有害物質とも無縁だからなぁ。
それらのもとになるゴミ以上に問題だとするには、ある種の宗教性を帯びさせなきゃならなくなるわけで。
それは非常に匙加減がめんどくさい。やらないと思うよw

524 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 13:28:41 ID:WvRqXLK4
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1276857482/l50

525 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 14:03:37 ID:ZKSNM/1p
>>523
いや、既に問題になっていろいろ議論されてるみたいだよ?
「樹木葬」ってのをやったら、その近隣住人から
「地下水に遺灰が混じったら気持ち悪い」「家畜の飲み水が心配」
「農作物への風評被害が怖い」とかの苦情が来たとか。
結局「違法じゃないから」ってことで決着したみたいだけど
地元はまだ揉めてるみたい。(詳しくは「ホロナイ樹木葬森林公園」でぐぐって)

これから散骨が増えたら、あちこちの地域でいろんな「条例」を制定することに
なってくるんじゃない?その前に厚生労働省が見解出せば別だけど。

526 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 14:56:36 ID:TP/bWIcg
知らないだけで、色んなもの染みこんだ土地で生きてるってのになw
でも知っちゃったからには、規制になるのは仕方ない

個人的には、生物の循環に加われれば嬉しいな
魚に食われても土にもどってもいい

527 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 15:01:22 ID:jIxSgjQk
>>437
19歳の時に北海道南西沖地震の津波にあいました。
成人じゃないからだめか?

528 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 17:31:59 ID:VT8gQs6C
ドリフのオープニングなんかで踊ってた
スクールメイツってどんな人なんだろう。
元スクールメイツの話を聞いてみたい。

529 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 21:44:11 ID:xFIPzeMu
>>527
自分は437じゃないけど
思い出して苦しくないのであれば
聞かせて欲しい

530 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 23:08:19 ID:bauWlXGL
>>514
つうか日本人のほとんどは、本当は無宗教なんじゃね?
クリスマスには騒ぎ、正月は神社に行き、死んだら坊主呼ぶ。
本当に宗教を信じてるならこんな事やらないでしょう。

531 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 23:22:45 ID:WUOQIDW6
>>530
それは多宗教なんじゃない?
1個になんてしぼれないよぉー
みたいな

532 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/04(水) 23:51:48 ID:eSGapaDP
それはない

533 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 00:51:39 ID:fRzkKtYe
日本人は無宗教じゃないよ
家に神棚や仏壇がないから無宗教、でもない
神と仏とが独特・独自の形態をした宗教で、外からみたら神を信仰しているようには見えにくいいだけ

534 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 01:25:56 ID:fRzkKtYe
旧暦から新暦になって、年中行事の文化的意義は薄れてしまったけれど
節分は名前の通り分ける節目、旧暦での新年
隣の本家中華圏は旧暦の文化を守り続け、春節をそれは盛大に祝う(朝鮮も旧暦を祝う)
自分の田舎を含め、今でも土地によっては、雛祭りを4月3日、七夕は8月7日と、旧暦近くの1ケ月ずらした日にやる
雛祭りには暖かくなり花が咲いてるし、七夕には空が晴れ星が綺麗という、本来の姿
日本の七夕はお盆という死者を迎える行事と繋がりのあるものだった
そして、このお盆も地域によって少しずつずれている
等々、実は隠れた部分で日本の信仰には色々とあるのです

535 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 01:48:21 ID:lTbaw/S3
規律や戒律はごく緩やかだけど、日本人は信仰厚い国だと思うよ
人の誰かが決めた神さまじゃなく
色んな習慣や行動から産まれてきた神さまがいる

…最近は狂信的なのが増えたと思うけど

536 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 02:03:30 ID:fRzkKtYe
富士山も、登山道を切り開いたのは山伏(仏教)、頂上にあるのは神社とか
日本人が無宗教だと思ってる人は、熊野について調べてみると面白いよ

537 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 04:36:29 ID:kRi2WTq7
「散骨気持ち悪い!」って言う人は人間だから嫌なの?
たとえばペットの散骨ならオケ?

人間でもペットでもとにかく全部嫌!ってんなら、どうやって生きてんのかなと思って。
息吸うだけで細菌や微生物吸い込んでるだろうし
皮膚上にはいろんな細菌やダニがいるし
海の底にはそれこそ無数の魚類やほ乳類の死体が何の処理もされずに溶けてるでしょ?
そういうのは平気なの?

538 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 05:34:29 ID:lTbaw/S3
骨は墓に入れて欲しい派なだけで
そんなこと本人も分かってるだろ
太古から骨が溶けてるとか、知識として知っていても
散骨という行為が嫌な人もいる、ってだけだろw

この世には、実際の立場にならないと
分からないこと・気がつかないこと、いっぱいあるんだから

539 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 06:36:26 ID:L1g/7mxK
過去スレ22にありましたが、自分の場合とは少し異なっていたので書いてみます。
20代後半の女です。小5〜中2まで、身長を伸ばすための成長ホルモン注射を行っていました。
生まれた時は少し大きいくらいだったのですが、その後成長が遅く小1で100cm程度。
小5の時、新聞で低身長症の特集を見た親に病院に連れて行かれ、
1週間の検査入院を行い、保険適用対象だったので成長ホルモン注射を行うことになりました。

検査内容
・手のレントゲンを撮り、骨の発育状況を調べる
・睡眠中に成長ホルモンがどの位出ているのか確認
(注射器の先の部分を手首に刺したまま包帯とテープで固定しておき、そこに管を取り付けて深夜に数回採血)
・検尿とか色々
身長だけではなく、成長ホルモンの分泌量も重視されていました。

540 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 06:40:48 ID:L1g/7mxK
成長ホルモンの注射は、過去スレ22の方とは違い、自宅で毎晩自分で行っていました。
成長ホルモンも人間由来のものではなく、遺伝子組み換えのマウスから採ったものでした。
病院でもらって来た薬剤を自宅の冷蔵庫に保管しておき、使う30分ほど前に取り出し、
椅子に腰掛けた状態で太ももに注射していました。
ペン型注射器(押し付けてボタンを押すだけ。針が刺さるところは見えない。
MGS4で出てきた様なタイプと言えば分かりやすいのかな)
なので、そんなに怖くはなかったです。病院の注射は未だに他人がされているのを見るのすら苦手ですが。

中2の時に規定が厳しくなり保険適用対象外になったため、さすがに1回数万の注射は自費では無理ということで止めました。
現在の身長は148cmです。

541 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 09:44:33 ID:uusL057A
>>539さん
成長ホルモンを止めてから身長は伸びてないんですか?

542 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 10:16:33 ID:UawdDMDu
中国行って、数年暮らすと、背が伸びる。
知り合いの中年で小柄な女性も、2cm伸びた。

なんでも、食肉に成長ホルモンが入っていて、背が伸びるらしい。
現地駐在員の間では、有名な話。

543 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 10:18:50 ID:i8YpJ3Ie
>>543
背が伸びたとしても、そんなの嫌だよ。
身体のあちこちに弊害が出そう。

544 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 10:27:33 ID:lexJyDsk
南米の女性がナイスバディなのも、肉にホルモンが入っているからだ、と聞いたことがある。

545 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 12:13:39 ID:VhmSYXsk
成長ホルモンは経口摂取できないよ。
そうでなかったらわざわざ注射なんかするもんか。

546 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 14:08:42 ID:UawdDMDu
エレベーターガールの経験談を聞きたい。

一日中、狭い箱の中で気が狂いそうにならないのか?
勤務が終わった後に、体が揺れてるように感じないのか?
密室で、へんな客に絡まれないのか?


547 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 15:32:00 ID:SmsQxT6X
>>546
1.慣れです。
2.慣れです。
3.非常時にボタンを押すと、管理センターと直通会話ができるシステムが作動し、担当者から呼び掛けが始まります。
監視カメラとの連動で対処してくれます。
そこまで至らない軽微なトラブルに対処するのは慣れです。

548 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 15:44:28 ID:UawdDMDu
>>547
こんなに早く現れるとはw


エレベーターガールになった、きっかけは?
勤務中に、トイレに行きたくなったらどうするの?

その他、珍しい話があったら教えて下さい。

549 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 15:59:23 ID:OAgafyLQ
散骨気持ち悪い!っていう気持ちが分からない人に聞いてみたい。
家で使ってるバスマットやトイレマットを、洗濯済だから、体拭くのに使ってねって渡されても平気?

550 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 16:12:33 ID:i8YpJ3Ie
>家で使ってるバスマットやトイレマット
その例えはどう考えても違うと思う。
どっちかっていうと簡易墓地が近所に出来ましたって感じの方が近いんじゃない?



551 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 16:22:42 ID:m5UAd4aa
>>549
その質問、遺跡の上に家建てて住んでる人に
とても失礼だと思わない?
ウチの隣の家には石棺があるよ。
多分今建ってる我が家の下にも昔多分あったと思う。
丘の頂上、わりと平らな部分に建ってるんだ


552 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 16:30:54 ID:z1BKFs7I
>>529
私は札幌の専門学校に通ってて
夏休み帰省中に被災した。
札幌のアパートに家財道具があったので
生き残った家族とそこで暮らした。
実家に置いてあった小中の思い出のモノは全部無くなったし
身内だけではなく同級生も何人か死んだ。

もともとの性格がなんだか知らないけど
計画性が無くなったと思う。
貯金とかしようと思わない。
あと良くトラウマとかPTSDがなんとかって聞くけど
津波にあってるが、海水浴にも釣りにも行くよ。
でも地震は怖い
震度4くらいでも、逃げ道確保のためとりあえず家の外に出てしまう。
よく地震対策で家庭にひとつ緊急持ち出し袋や食料・水備蓄とか聞くけど
ああいう津波+火災がくるとあまり意味がないのでやってない。

553 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 16:49:11 ID:SmsQxT6X
>>548
現役で就業しているわけではありません念のため。

1.就職先の職種の一つとして配属されたというだけです。他の職種も経験しました。
2.基本的に我慢します。水分摂取や規則的にトイレに行くことなど気をつけます。
緊急時には同僚などにヘルプをもらいます。

その他.お酒に酔った男性がご来店され、E.V内で気分を悪くされてリバースされたことがあります。
当然E.V内がパニックになったので次階で緊急停止し、男性は警備に任せ、同僚と後始末をしました。
臭いが残ったため、その日その箱は使用停止。そのような理由で1箱使用停止になったのは初めて、と先輩に聞かされました。
その他.ストーカー的な男性はたまに現れます。
ほぼ毎日ご来店され、何度も何度も自分が担当するE.Vに来られますと、さすがに怖くなります。
元同僚からは他にお客様が同乗されていない時にプレゼントの包みや花束を渡されると聞きました。
当然受け取ることは(業務上も個人的感情からも)できませんが、ご好意からとはわかっていても、これも少し怖いものです。

554 :549:2010/08/05(木) 16:53:17 ID:OAgafyLQ
ごめん。例えが悪かったね。
うまいたとえが浮かばないや。
頭では分かっていても、受け入れられない事もあるよって言いたかった。

自分はむしろ骨も残したくないので、山にでも捨てて欲しいと思う。
鳥葬がいいな。無理なのは承知。

555 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 17:30:35 ID:UawdDMDu
>>553
> 現役で就業しているわけではありません念のため。

今は、すっかり見なくなりましたもんね・・・

子供の頃、百貨店に連れて行ってもらうのが楽しみで、
エレベーターガールの人は、かっこよく見えたものです。



> 1.就職先の職種の一つとして配属されたというだけです。他の職種も経験しました。

これは、意外でした。
専門性が高いので、特別職なのかと思ってました。
ということは、他の人と給与は一緒ですか?
それとも、特別手当が付くのかな?



556 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 18:20:57 ID:srhc3+Fa
散骨平気じゃんの人へ質問
昔墓所だった場所に家建てて住むの平気?

散骨したい人への質問
入る墓があっての台詞?
これから墓作らなきゃいけないからっていう金銭的問題ではないの?

557 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 18:23:03 ID:SmsQxT6X
>>555
給与体系は他の社員と同じシステムだったはずです。
私は結婚しその後総務部署に異動しました。既に退職していますが。

E.V操作以上に、店内のご案内・商品説明・セールやキャンペーンのご案内など、毎日頭に入れなければならない情報が多く、お客様に聞かれたことに「わかりません」が言えないという点が大変でした。
例えば店内に数軒あるレストランのメニューなども把握していました。

近年はE.Vの操作がわからないという方もほとんどいませんので、危険防止及びサービスという面での人員配置が不要と判断されています。
同時に会社側の方針で、人件費削減が最大の理由でしょう。

最後になりましたが、長い間ご愛顧ありがとうございました。

558 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 18:38:44 ID:XCdiTzJk
>>556
スレチっぽいのでそこまでにしとけ
どうしてもやりたいならどっかの過疎スレでやっとれ

559 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 18:40:34 ID:srhc3+Fa
>>558
スレチじゃないだろ。
なにイラついてんの?

560 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 18:44:37 ID:nBlyLPnE
私が気にしないからって自己中な人にびっくりしたわ
ある意味スレタイ通り

骨粉を沖で散布が普通だろ
骨の形状が分かる状態で普通の浜辺にって、一般人は引くし
もちろん文化によるから、それが一般的な島での海葬はアリだと思うけど

自己中な人はイオンの死体水も、ダムの自殺者の死体水も全然おkってことだよね

561 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 19:28:48 ID:JO8PeI/a
>>556
海に散骨したい人です。
>昔墓所だった場所に家建てて住むの平気?
平気。今も窓開けたら墓場だけど全然平気。

>入る墓があっての台詞?
無い。でも金が無いわけじゃなくて、そういう後腐れを残すのが嫌なので
墓を作りたくないって意志。私が墓の世話すんの嫌な人なので子孫にそれさせるの気の毒。
それに墓って宗教からむじゃん?私無宗教だから、祖父の葬式でも線香あげなかった。
余談だけどペットも火葬してから骨砕いて山に埋めた。
自然に還るのが一番と思う。だから本心は土葬がいいんだけど、日本の法律じゃ無理だからね。
(日本でもしかるべき手続きすれば土葬できるけど、
厳密に自然に還してくれるわけじゃなくて、それこそきっちり「墓」にしないとダメ)

>>560
「自分が平気だから人にも平気であることを要求する意図は無いよ。
宗教観や死生観は人それぞれだし。
だから骨はそれとわからないくらいまで砕く、
「まき散らす」んじゃなくて溶ける袋に入れて投げ落とす、
周囲の人にそれとわからないようこっそり散骨する、
といった事が、海の散骨マナーとして定着していくんじゃないかな。
山の散骨についてはよくわからない。
畑や井戸のそばは避けるとかの配慮はすべきじゃないかな。

562 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 20:07:16 ID:m5UAd4aa
>自己中な人はイオンの死体水も、ダムの自殺者の死体水も全然おkってことだよね
自己中じゃなくても
ID:nBlyLPnE自身、知らされずに(知らずに)口にしてる可能性はどうするの?
見なかった・知らなかったことにしてやり過ごさないと
生きていけないこともあるんじゃないのかな?

563 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 20:14:37 ID:lTbaw/S3
無菌室で育ってきた訳じゃあるまいし
知らずに、色々口にしてるだろうにねー
空気の中にどれだけ菌がいたり、例え非衛生的なものを食べても
生きていられるようなシステムが備わってたり、自ら開発してるんだし
何でもかんでも知ることが大事じゃないよ

564 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 20:28:10 ID:gNPerQ/C
>>561
今は自分の家の庭だろうけど、未来永劫そこに住める保障でもあるのですか?

どこの人の骨とも分からない物が埋まってる土地を、買うつもりになりますか?

565 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 20:41:20 ID:yB/bqQ3K
>>561
「窓開けたら墓場」と「墓所だった場所」は違うよ。

>祖父の葬式でも線香あげなかった
それはすごい。
結婚式も人前とか?お宮参りや七五三などの宗教儀式も無し?

566 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 21:01:12 ID:JO8PeI/a
>>565
まあそうね、一応墓場に抵抗は無いってことで書いてみた。
今の住居の真下が墓場でしたって言われても平気。

結婚式は人前。会費制。
お宮参りも無し、七五三もなし。法事というものに参加したこともなし。
おせち料理は作るけど、初詣にも行かない。厄年にも何もせず。お守りも持たない。
成人式は行ったけど、あれ宗教儀式じゃないし。

ちなみに線香あげなかったのは家族の葬式だからであって、
上司の葬式ではちゃんと線香あげたよ。
神社仏閣でを訪ねる時のマナーとかは守る。

567 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 21:08:53 ID:gdKY4mF0
>>551
遺跡の上といえば、土木工事してて遺跡出てきたら正直に届け出ると調査で工期が延びるってんで内密に処理してしまうそうな。
そういうの掘り当ててしまった土建屋さんの話聞いてみたい。

568 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 21:10:26 ID:yB/bqQ3K
>>566
徹底してるね〜
葬式に出て、焼香しなかったの?
他の参列者はどう思ったんだろう。

誰も見ていなければ(咎められる状況でない場合)、他人の墓を踏むのも平気?

569 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 21:12:44 ID:CTxOHTw8
>>566
そうか?

570 :539:2010/08/05(木) 21:21:13 ID:L1g/7mxK
>>541
伸びてなくはないですが、5cmくらいですね。

571 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 21:29:06 ID:JO8PeI/a
>>568
葬式って書いたけど、厳密には「葬儀」そのものを執り行わなかった。
亡くなってすぐ近所の葬儀屋に一部屋1日借りただけ。
死亡時刻から24時間経たないと火葬できないでしょ?だから場所借りたの。
その24時間の間に親戚とか祖父の友人とか来たけど
香典はいっさい受け取らず、線香もそもそも部屋に置いてなかったので誰もあげず。
司会も頼まなかったから、皆好きな時間に来て、思い出話して、
棺桶の蓋開けて「お別れ」してもらって、好きな時間に帰ってもらった。
家族はさすがにおなかへったんでハンバーガー買ってきて棺桶の前で食べたけど
弔問客には何も出さず。(親しい友人と、一緒にお寿司食べたくらい)

葬儀屋の部屋レンタル料と火葬代金は、祖父の子4人で分担したそうな。

>誰も見ていなければ(咎められる状況でない場合)、他人の墓を踏むのも平気
そんなことない、っていうかそれは話が違うでしょ。
自分にとってどうでもいいものでも、
他人が大事にしてる(であろう)ものを踏みつけにはしないよ

572 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 21:33:02 ID:r1tKOZzB
>>571

>>誰も見ていなければ(咎められる状況でない場合)、他人の墓を踏むのも平気
>そんなことない、っていうかそれは話が違うでしょ。
>自分にとってどうでもいいものでも、
>他人が大事にしてる(であろう)ものを踏みつけにはしないよ

散骨がいやって人は、そういうふうにいつの間にか誰かの大切なものを踏みつけてるみたいな感じがして
イヤって人もいるんじゃないの?

573 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 21:38:32 ID:yB/bqQ3K
>>571
元墓所の上に住むのは平気なのに?
かつて、他人が大事にしていた場所だよね。
「踏む付け」と「踏む」のはニュアンス違うと読み取ってくれ。

574 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 21:40:37 ID:JO8PeI/a
>>572
うん、だから>>561に書いたみたいな一定のマナーは必要だろうなって思う。
まさか海水浴客の泳ぐ夏の海に撒いてくれとは言わないよ。

575 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 21:49:49 ID:JO8PeI/a
>>573
今住んでる家を建てたのは私じゃない。建売を買ったもので。
建てられて嫌な人が文句を言うとすれば、
私じゃなくて「建てた人(建築会社?)」のほうでしょ。
文句が出なかったってことは、建てられても平気だったんでしょ。

576 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 21:55:36 ID:JO8PeI/a
>>573
>かつて、他人が大事にしていた場所だよね
過去のことなんか知らん。歴史的文化遺産レベルのものならともかく。
私が>>571で書いたのは現在大事にしたいって思ってる人がいる場合のこと。
でなきゃ故人の遺品の処分なんかできないでしょ。
祖父が大事に大事にしてたアルバムとか手紙とか壺とかばんばん捨てたよ。

577 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 21:56:29 ID:yB/bqQ3K
>>575
そういう意味じゃなく>モンク
大事に思っていた人がすでに他界してる場合だってあるし、
金銭的なことで手放してる場合だってあるでしょ。
そういう思いがある場所の上に住むのになんの感情もないの?

578 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 21:57:55 ID:W/pXsbzj
>>539
あるきっかけで身長症の子供さんを持つお母さんと話をする機会があり、
「連日のホルモン注射だけではなく数ヶ月(半年だったかな?)に1回、
 リハビリ施設の様な所へ数週間入所して、骨を伸ばしている」
と云う話を伺った事があります(詳細は正直殆ど忘れてます....)
>>539さんはホルモン注射以外の事は行わなかったのでしょうか?

>中2の時に規定が厳しくなり保険適用対象外になったため
>さすがに1回数万の注射は自費では無理ということで止めました。

低身長症は小児特定疾患で公費対象だったと記憶しています。
治療に当たっては公費を取ってなかったんでしょうか?
また、そもそも薬剤の低身長症への適用基準が非常に厳しい、とも聞いてたんですが
更に厳しくなる前の規定であれば身長の伸びが適用基準内であった、という事ですか?

579 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 21:58:12 ID:yB/bqQ3K
>現在大事にしたいって思ってる人がいる場合
生きてること限定なんだ・・・
じゃあ無縁仏の墓は踏めるってことか。

580 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 22:05:59 ID:JO8PeI/a
>>579
踏めるね

581 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 22:10:56 ID:kff9p26y
>>568
横からごめん
墓踏むのに抵抗ある人って多いの!?
地域や親戚の宗教行事には普通に参加する程度の宗教的無節操だけど
多分墓を踏んだからってどうも思わない。
まさか積極的に踏もうとは思わないけど、
多分自分の中では他人の墓=他人の土地っていう感覚くらいかもしれん
勝手に他人の土地に入ったり所有物を踏んだりしちゃいけないよね、といったくらいの。
小さい頃は墓場で鬼ごっことかしたことあったな・・・

逆に(こういう無節操が普通じゃないなら)普通の人(?)が墓を踏んでどう思うのか知りたい。
祟られる!とか思うんでしょうか?
また、そういう人は法事や宗教的行事で手を合わせたり黙祷とかしたりする時、
本当に仏様とか神様とかのことを考えたりしているんでしょうか?
(自分が会社や学校で黙祷する機会があっても、事故に遭ったらやっぱり痛かったのかな
かわいそうだな、なんてことを考えたり、ただの無心状態だったりばかりなので。すみません)

582 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 22:13:08 ID:gYRBpo2G
墓場の話をしてる人についてだけど、約一名、どうしても散骨派に
難癖をつけたくて食い下がっている人がいるように見える。

その人は、自分がどういう感覚を持っているのか、人に説明できるくらいに
整理できてるんだろうか?

散骨派は、「人が大事にしているような墓所には敬意を払う」という単純なことを
言ってると思うし、傍から見てて納得できる。
墓参者も敬意を払わないような墓所に、散骨派がどういう態度をとるかが
そんなに重大問題なのか?

583 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 22:14:25 ID:JO8PeI/a
>>577
知らない限り何も思わない。
そもそも中古住宅だし、何のトラブルも無く買ったし。
もしこの家や土地に思い入れのある人がいるなら、自力で買い戻しにくればいい。応じる。
へたに値段をつりあげたりしないよ。

でも「あなたが住んでいる土地は私の先祖が大事にしていた思い入れのある土地なんだから
土地神様をちゃんとおまつりして清く正しく生きるべき」
なんて言って来る人がいたら「ほっとけ」ってなると思う。

584 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 22:14:39 ID:yB/bqQ3K
>>580
なるほど。dクス。
ちなみに散骨なんて必要ある?
そこまで完璧な無宗教なら、
焼いて処分してもらって終了でもいいような気がするんだけど・・・

585 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 22:17:59 ID:yB/bqQ3K
>>582
いや、散骨うんぬんじゃなく、無宗教な人の話を聞きたかっただけ。
神仏信じてないっていっても、日常生活で何かしら関わっていくじゃん。
ID:JO8PeI/aは本当の無宗教な人のように思ったので。

絡んだわけじゃないから、気分悪くしたらごめんね。

586 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 22:19:03 ID:JO8PeI/a
>>584
うーん、なんとなく「自然に還れる」みたいな気がするんで。
それに山への散骨だの樹木葬だのより海のほうが面倒事が少なそうだから。
だからうちの子が散骨面倒って言うなら別に燃えるごみに出してくれてもいい。
(法的に問題無いならね。実際どうなのか知らん)

587 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 22:30:58 ID:pUcOm84D
中二臭っ
無宗教が後腐れがとか言うなら、わざわざ散骨という弔いの手間すらも他者にかけさせる必要ない
骨を砕いてすり潰したら、そのまま分からないようにゴミにでも出してもらえばいい
子供にやらせなくても便利屋がいる

588 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 22:37:10 ID:JO8PeI/a
>>587
便利屋に頼む手間と法的なことの確認と支払いとを考えたら
自分で処分したほうが早いんでは?
うちミルあるし。あれなら粉になると思う。
まあ私より親のほうが先に死ぬと思うんで親が死んだらその骨で試す。
親も墓いらんって言ってるし。

589 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 22:39:07 ID:r1tKOZzB
そこまでするなら焼き場で骨まで焼ききってもらえばいいような気がする

590 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 22:43:20 ID:JO8PeI/a
>>589
できるの?していいならそうするけど。

591 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 22:59:55 ID:yB/bqQ3K
>>590
どうなんだろうね。
普通「散骨」といえばお骨の一部(小瓶程度)を撒くんだけど、
あなたの場合は「散骨」というより墓地以外へ埋葬する「自然葬」だよね。
結構な量ミルしないといけないね・・・
最初から「自然葬」にするから、粉々になるように焼いてくれって頼んだほうがいいかも。
ちなみにそのミルは洗って使える?

592 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 23:08:58 ID:lY5yPLEl
>>582
たぶん自称潔癖症と同じなんだと思うよ。
理屈ではないんだと思う。
全部感覚。
私的にオケ・私的にNGが全てなので
どこまで話しても平行線じゃないかな。

593 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 23:15:41 ID:JO8PeI/a
>>591
いや、自然葬にこだわってはいないよ。墓無しでトラブルも起きそうにない
遺骨の処分方法が散骨ってだけで、「自然に還れるかな」なんてのは後付け。
あと、祖父の遺骨はちょびっとだったよ。
20cm足らずの骨壷におさまるくらい。全身じゃないんだってさ。
あれくらいなら1度ミルにかければ充分じゃないかな。
もちろんその後も洗って使うよ。コーヒーは豆から挽きたいんで。

ただ、うちに来てコーヒー飲む人にそのことは言わないだろうなあ。
以前、ハムスターの体重を測るのにキッチンスケールを使ってると言ったら
「あんたそのスケール使って作ったケーキをあたしに食べさせたのっ?」って
えらくショックを与えてしまったことがあるんで。
ハムスターをスケールに直接乗せたわけじゃなくて、ちゃんと箱に入ってもらって
箱の重さを引くってやり方だったんだけどね、それでも感覚的に嫌な人は居るだろうからね。

594 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 23:20:27 ID:LGpvDxV3
散骨と言えば、日本は「骨壷に骨を入れる(喉仏を拾ったりとか、足から順に骨壷に納める、とか)」の習慣が有るから、火葬時の温度が低めに設定されてるそうな。
かなりの高温で焼くと洋画で見る様な粉末状の骨になるのらしいのだけどね。

伝聞での知識で申し訳ない(ソースは死後の処置のテキスト類)

ううむ、自分で体験した事じゃないのでスレ違だな。
火葬場で働いている方のお話を伺いたい所。

希望したら、高温で粉になる迄焼いて貰えるのか、とか、ペースメーカーの爆発事故ってどんな感じなのか、とか、棺に入れるのは勘弁して欲しい物とか…(携帯電話とかの通信機器や金属製品とか、プラスチック製品とかはNGだとは聞かされたのだけど…)

595 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 23:21:36 ID:M/bSJWRd
火葬した骨を食べた人なら知り合いにいる。
付き合ってた男性が心臓発作で急死して、まだ婚約もしてなかったけれど遺族に断って一掬い骨をもらって、
いつもいっしょにいたいと思って骨をひとつまみ食べたらしい。
その人の家に行くと簡素な祭壇に残りの骨の粉とかけらがむき出しで盛られた小皿があって、
ふと祭壇の方をみるとちょっとマイナスな気持ちになる。

596 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 23:24:43 ID:XrqoClcG
思うに、無宗教=無神論、ではないと思うんだな。

自分なんか、神とか仏とか、そういうものの存在はあるかもしれない、とも思うけれども、
だからどうした、というか、別にあってもなくてもどうでもいい、という感じで。
人の力ではどうにもならないものへの畏れというか、そういうものはある。
そういう感情をうまく整理して手続きとして提供してるのが宗教だと思っていて、
その手続きのなかでじぶんにしっくりくるものがないので、特定の宗教に帰依しない、みたいなもんか。

たとえば死なら、
亡くなった人との「別離」に関して悲しみや哀悼の感情ってものがあるわけで、
それを受け止めて消化するために、何らかの行動をとるのは自然なこと。
特定の宗教の儀式を行わないからといって、それらの感情がないわけではないし、何の行動もしないというわけでもない。
「あとくされがないように土に返す」という方法で、自分の中の哀悼の心も土に返すという自分なりの弔いの儀式を行っているとも言える。

ちなみに自分だったら散骨用に骨を砕くために使ったミルは洗ってほかの事に使えるよ。
手入れして長く使うと思う。

597 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 23:26:05 ID:BGrzGE81
人が死ぬというのは、生物が生体活動を停止し、物質に返るというだけの話。

だけど、人の死骸や骨に、穢れや畏敬を感じたりする人もいれば、
たとえ物質になっていたとしても、
その人という「実存」が無くなることが嫌だという、遺族の気持ちもある。

だから葬制や墓や供養という概念は、長きにわたって廃れずに残ってきた。
2ちゃんごときで論議して結論が出るものじゃない。

598 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 23:26:18 ID:i8YpJ3Ie
つうか永代供養の墓地買えばいいじゃん。
いわゆる共同墓地。
うちの母ちゃんも10年前に買ったけど60万くらいだった。
宗教不問、数十年は自分の骨壷スペースに安置、
それ以上経過後は供養塔の下に散骨。
誰にも迷惑かからんし、宗派も関係なしでいいよ。

599 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/05(木) 23:38:25 ID:yGMQvB2R
>>596
日本人は勘違いしてる人多いけど、
無宗教と無神論とは全くの別物なんだよね
無神論とは神の否定なので、その根底には神が存在しているというパラドックス
無宗教とは特定の宗教色を限りなく薄めた状態なので、その根底にも宗教的なものが存在しているというパラドックス

600 :539:2010/08/05(木) 23:52:21 ID:L1g/7mxK
すみません>>539-540の文章
「保険」ではなく「公費」です。

>>578
>また、そもそも薬剤の低身長症への適用基準が非常に厳しい、とも聞いてたんですが
>更に厳しくなる前の規定であれば身長の伸びが適用基準内であった、という事ですか?
そういうことです。分かりにくくてすみません。
成長ホルモン注射以外の療法はやってなかったですね。
地方の田舎住まいで月一回の通院も大変だったので、色々と無理でした。

601 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 00:35:27 ID:BLEog4Z8
死体処理に際し、一番後腐れないのは、
生きてきた環境で、通常の感覚によるやり方であること、ありきたりであること
散骨なら、そのマナーの内で行うこと
自分の主義主張で、子供や他者の手を汚させるようなことをしたいというのは愚か
墓が要らないことと、常軌を逸したエキセントリックな方法で骨を処分することとは別
残された者が、そのことによって後ろ指を指されながら生きていかなければならない羽目になる

602 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 00:56:48 ID:tLwfANua
4歳の頃、祖父が死んだ。葬式に出て出官
の時に「これからどこにいくの?」と訊ねた私
に「おじいちゃんを焼きに行くんだよ」と父。何
の事だかさっぱりわからず寝てしまい、気が付
くと家に。しばらくして「ご飯よ」と母。で、その時
のメニューが豚の生姜焼き。急に感極まった父
が泣きながら食っているので、その肉を間違いな
くおじいちゃんだと思って食べはじめた私。私は祖
父が大好きだったので、泣きながら「おじいちゃんお
いしいね」と言うと父はさらに激しく泣き始めて、母が「
おじいちゃんみえるの?」と私に聞くので、目の前にある
肉が祖父だと確信している私は「おじいちゃん目の前にあ
るよ」と答えると両親は二人で泣き出し、私も泣き出し、どう
しようもないお馬鹿家族状態に。(豚の生姜焼きは祖父の大
好物だった事を知るのは10何年後)それから肉が我が家の食
卓に上がると、私は決まって「だれ?これだれ?」と聞いたそう
だ。そのたび母は「だれじゃないでしょう・・・なに?と聞きなさい」
と小言。本当に恥ずかしい話だが、小学4年位まで肉は全て人肉
だと思っていた。なぜか給食の肉?(南蛮鯨)はベトナム戦争の犠
牲者だと思っていた。だから手を合わせていただきますと言うのだと
思っていた。


603 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 00:59:36 ID:tZLg7eHc
縦読み?
斜め読み?
改行がキモチワルイ。

604 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 01:13:56 ID:BLEog4Z8
>>601続き
で、その希望を最大限に叶えることができる一つの案として考えられるのが
「インドで野垂れ死に」
ガンジス川辺り手頃かと
死にそうでも死んでいても誰も気にしないし
焼かなくても野良犬や禿鷹が手伝ってくれるし
そのまま風化して、誰の手も煩わせずに、自然と土に還ることが可能
なんかインドで失踪したちょっとオカシナ人が家族にいて、で子供や親戚も済ませられる
出国前の書類関係の処理は入念に

605 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 02:54:34 ID:C0kiXE61
散骨は法務省の見解として「登山道から十分離れた山中または陸地から十分に
離れた沖合等で人骨と分からないような状態にて行なう分には問題無い」でしょ。
それ以外は墓地埋葬法違反になりますよってこと。

私は無宗教じゃないけど、死後の世界は存在しないと思っていて遺骨には執着
ありませんので葬儀は行なわず、散骨で問題無いと思ってますが、遺族が面倒
臭いと思うのであれば所属寺院の総本山で行なっている合葬(他人の遺骨とご
ちゃまぜにして直接地中に埋葬)にしてくれと言ってあります。

606 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 05:24:21 ID:NOP2TPYw
焼き場で余った骨粉は単なる産業廃棄物(危険度低レベル)だから、
貰わないで帰るってのはできないのかな?

607 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 07:06:29 ID:HXG6Tbwy
>>604
いや、インドでも死体を片付けなけりゃいけない人いるんじゃないか
食い残された肉が腐ったりして臭くなるだろうし(チベットの鳥葬は人里離れた場所に置く)
カーストで最下層の人が片付けるのかな

インドも人が生活してるんだから「誰の手も煩わせずに、自然と土に還る」がありえるとは
思えないんだけど、電車に飛び込み自殺したりする人のような感覚なのかな>後始末する人を想像できない


608 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 07:15:29 ID:a3p8wAXU
遺骨を山に埋めるってよく出てくるけど
その山はたいてい誰か他人の所有のものじゃないの?
自分の持ち山なら好きにすればいいと思うけど。

私は散骨容認派だけども
やっぱり沖合まで出てって海でやった方がいいと思う


>>606
どうせ遺骨は1部しか引き取らないんだから
それでもいいような気がする

こんなのあった
えぇ!? 火葬場から遺骨を持ち帰らない場合、その骨は「海上散骨しか
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1240150622

FAは火葬場勤務経験者の方待ちかな…

609 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 10:55:01 ID:nT4gt/PW
インドで野垂れ死に系の事を考えた老人のうちの何割かが今話題の不明老人な気も…

610 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 11:16:54 ID:tBiJPNMP
東尋坊に散骨したらいんじゃないかな。
あそこなら風評被害がどうとか言われたりもしないだろうし。

611 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 12:00:08 ID:TJHLaKDY
>>599
日本人の無宗教は、どの宗教に属するか決めてない状態でしょ。

神様だったら、なんでも有難く思ってるのが、大半の日本人じゃないか?


612 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 13:20:08 ID:hX0VY6tN
>>610
いい迷惑です
ただでさえ水死体が月3は流れてくるのに…

613 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 13:25:55 ID:zQ/r4Yml
チベットの鳥葬は、ちゃんと鳥葬場があるんじゃないかな。地域によるんだろうけど。
自分が本で見たのは、なんか巨大すり鉢みたいな形で、くぼみと溝が掘ってあって、
くぼみに遺体を寝かせて立ち去る。で、鳥がついばむのにまかせる。腐汁なんかは溝から流れる
で、それなりの日数がたったら回収してあらためて祀る。けっして放置しっぱなしな訳じゃない。
ガンジス云々だって、死体が自分で歩いて川に流れるわけじゃないから、だれかに運んでもらうわけで。
他所の国の奴が野垂れ死んでるのを運ぶ現地の人はいい迷惑だろう。

結局いちばんあとに残らないのは火葬場で骨を拾わずにすべて廃棄していただくということのような気がする。
ちなみに、骨を拾ったあとの残りの灰なんかはどこに処理しているんだろう。

614 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 13:32:33 ID:NZZb/muK
ど田舎の三昧だと溝に骨とか落ちてるよ。
チベットの鳥葬は斧とかで禿鷹が食べやすい大きさに切ってたのを見た。
つべにあると思うよ。
あと犬山のリトルワールドに行くともっと凄い葬儀が見られるよ。

615 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 14:27:40 ID:a3p8wAXU
あれからいろいろ調べたけど、火葬場での遺骨の受け取り拒否は
あらかじめ葬儀屋さんと話をしておけば出来るみたいね。

あと、散骨したい人は献体するってのはどう?

事前に遺骨が返還されるのを拒否しておけば
大学病院等で処理されるらしい。
ただ最近は希望者急増だとか。

献体の関係者(家族・知り合いが献体をした/献体を受けた)
の話が聞きたいな

616 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 15:09:37 ID:S5dIq6iV
>>611
それには脱宗教という表現が妥当

617 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 19:23:08 ID:tBiJPNMP
>>615
家族じゃないけど、病院勤務してるんで
その白百合会とかいうのの会員の患者さんがお亡くなりになった時、
エンゼルケア(口や肛門に綿とか詰めること)をしないで「お見送り」したことがある。
点滴とかの管の類はもちろん全部引っこ抜いたけど。
ただお亡くなりになったのが夜中だったんで、話の通じない当直しかいなくて困った。
翌日まで霊安室に安置して、結局「お迎え」が来たのは昼近くだった。

家族によると、解剖は1年くらいかけてやるから
骨になって帰ってくるのは翌年になるんだって。
でも遺骨はいりませんって言っておけば、
大学でまとめて火葬して供養してくれるから墓は要らないそうな。

618 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 19:53:05 ID:pl0BsuWn
食べやすい大きさにがっつんがっつん切ってるの見たわ>鳥葬
動画じゃなくて写真だけど切ってる人が笑顔で勢いよく切ってて興味深かった。

619 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 22:05:12 ID:iYXnC/uz
イギリスとかのパブリックスクールに通っていたという人がいたら話を聞いてみたい。
イートンとかハローとか。

620 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/06(金) 22:22:55 ID:9ibsMRPb
>>612
そういうところの生活について知りたい。


というかさ、ここ最近で宗教論や葬儀の有り様についてあれこれ述べてる奴らの大半はスレチだって気づけ。

621 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 01:35:42 ID:cDdyfkG/
>>617 うちは白菊会だが、白百合会というのもあるのか?
祖母と母が献体してるから俺も、という理由で通ったが、最近は供給過多なので
興味本位とか葬儀をサボるためとかがかいま見えると断られるらしいぞ。

622 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 05:49:45 ID:oniRrJue
>>555
商業高校出身だけど、高校に普通に求人が来てたよ。
高卒でも出来るし、特に資格が必要な訳でもないので、
他の百貨店社員と扱いは同じだと思う。

623 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 08:17:14 ID:BK9Uz5iE
子供の頃、スポーツで全国大会に行った人の話が聞きたいな
できれば野球とかサッカー以外のメジャーだけどマイナーなやつ。
ドッジボールや30人31脚とか

言い出しっぺは誰?
コーチはいい人?
仲間内でやっぱりモメる?
当時の鉢巻きとか今でもとってある?

624 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 09:33:05 ID:x2RHhH+4
>>2のまとめサイト2がおかしいんだけど・・・

625 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 12:01:04 ID:t+xqD3zm
散骨の流れで思い出したけど、うちの職場は元々処刑場の跡地にできたという話を
聞いたことがある。
実際に確認したわけでないけど、公共機関は安い土地を探すのでそういうことも
あるかなと思う。田舎の徳川親藩の領内なのでそんなに処刑の頻度は高くなかった
だろうし、怪奇現象の類は聞いたことがない。

今のNHKのあるところが2.26事件の将校たちの処刑場だったとか、東京プリズンの
跡地も今はオフィス街になってるって話だよね。
狭い日本、東京どころかうちの職場みたいな岐阜の田舎でもそんなことに構っていたら
生きてる人間が生活していくことなんかできやしないって。

626 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 12:38:41 ID:dqyw+Uhy
>>624
iPodとかiPhoneとか使ってる?

627 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 12:48:43 ID:4ivJS/Pc
>625  江戸時代あたりまでは墓や遺骨に無頓着で
火事なんかで区画整理があると 簡単にそのまま墓を潰して
街にしちゃまったから 東京なんて工事するとそこらじゅうから墓石でるからなぁ。
(位牌は代々大事にしてたようだよ)
 
 実家の庭先が一面の墓。庭から一歩出ると墓。
何時もは静かだけどもうすぐにぎやかなシーズンになる。 
 大きなお寺なので一面に広がる灯篭の灯りは夏の風物詩です。


628 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 12:50:25 ID:AB9S9/P0
>>625
池袋のサンシャインビルが「巣鴨プリズン」の跡地だというのは有名ですね。

サンシャインのそばに住んでるけど、特に心霊現象とかは見ませんがw

629 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 12:53:30 ID:DgOzYSxd
うちは自宅の敷地内に先祖代々のお墓があるよ。
家屋の裏側にある方の庭の真ん中に立ってる。
俺もいずれはあそこに入るんだ〜♪
だからお彼岸とかのみならず、結構マメにお掃除してるよ。ナ〜ム〜

630 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 13:27:59 ID:VliAEbra
>>624
Windows XP の IE7 と Google Chrome で表示してみた。
確かにおかしいね。変な URL が張られてる。
スパム投稿かハッキングされた?
復元できるバックアップないのかな。使い方わからない。

631 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 14:45:36 ID:+niPi+8O
>>629
山陰にお住まいの方ですか?
以前、津山から新見を経由して松江まで行った列車の中から見た光景が忘れられません。
お屋敷の横には蔵が建っていて、敷地内にお墓もあるお宅がたくさんありました。
山深いところでご先祖代々お家を守って来られたのだなあと、感慨深く思いました。

632 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 14:55:03 ID:t+xqD3zm
葬儀場の建設反対とかよく聞くけど、あれは迷惑施設の類になるのかな?
ああいう施設があると暮らしにくかったり、地価とかに影響ってあるの?


633 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 15:11:46 ID:fzl47h7V
「迷惑施設といわれている」から、「ゴネれば行政からお金がもらえる」と勘違いしている人たちがゴネているだけ。
迷惑でもなんでもない。まぁ気味悪いけど。
これだけは強調しておくけど、どんだけごねてもお金なんて出てくるわけありませんから!

634 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 16:19:42 ID:sOZ0Zozg
>>628
957 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2006/10/03(火) 11:52:38 ID:cAUoEWYl
何処のスレか忘れたけど、2ちゃん同人板で読んだ話。
池袋で某イベントが開かれる朝。並ばされた一般参加の兄さんたちで
いっぱいになった公園。そこは「いわくつき」の公園だった。
通りすがった霊感のある人が驚きの声をあげた。






「……霊が怯えて公園のすみっこに集まってる…」

霊感のそんなにない人にも灰色のぼんやりした影が公園の端っこでうろうろと漂って
いるのが見えたとか。

635 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 16:30:28 ID:DgOzYSxd
>>631
うちは山陰ではなく東海地方です。
まぁ田舎なんですが、政令指定都市のターミナル駅から車で20分てとこ。
近所は古くからのお宅が多いけど、敷地内にお墓があるのはうちだけなので、小さい頃は友達に「あいつんち絶対オバケ出る」と噂されてましたw

636 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 16:55:05 ID:qMcBBnPp
>>632
景観を損ねるって大反対してるよ。
家の近所で毎日お葬式出されたり喪服着た人にうろうろされたら嫌じゃん。
迷惑駐車も増えるし。
ごねてお金もらえるとか関係ない。
うちは地域全体で猛反対したのに建っちゃったから
両隣の飲食店が紅白のたれ幕下げて対抗してる。

637 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 17:03:12 ID:tXxo1Bhh
うちの方も今火葬場反対の看板が沢山建ってる。
多分大型ショッピングセンターが建つからかな?
その辺の田んぼたくさん無くなった。

638 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 17:22:35 ID:VliAEbra
火葬場は煙が出る、くさいってのがあると思う。

葬儀場は、>>636が書いてるみたいに、人の葬式を目にしなければならなかったり、
喪服の人が集まるという問題が主。

どちらの施設も、その土地で生活してる人間が最後にお世話になる場所のはずだけど、
生きてる間は目にしたくないものだろうし、ままならないね。
目の前に建たないのがよくても、追い払いすぎてあまり遠くになっちゃったら、不便でしょう。

639 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 19:48:50 ID:yAMX5emT
火葬場の近くに建ってる学校に通ってたけど、どんなに風が気持ちいい時でも
窓を開けると野辺送りのにおいでげんなりするから窓開けられなかった。
その代わり全教室冷暖房完備だったけど。
においのしない友引の日が嬉しかったなあ。

640 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 19:58:31 ID:JOTyNX1A
でも、今は火葬場でも性能が向上して匂いとかあまりでないんじゃ?

名古屋のでかい霊園の周辺ってまぁまぁの住宅地だったような。自動車学校のあるあたり。
近くの大学にドキュが出没するとも聞いたことはあるけど。

641 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 20:49:09 ID:yAMX5emT
今の火葬場ではそんなににおわないんですか!
最近は火葬場に縁がなかったもので知らなかったです。
それじゃ、においの問題はクリアされるんですね。

私にとって苦痛だったのはにおいのみだったけど、火葬場反対されてる方は
「死」に関する施設=「負」のイメージ ととらえてるのかも。
なんとなく嫌とか生理的に嫌とか、そういうものもあるんじゃないかと思う。

642 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 22:28:38 ID:b2GRjKFJ
某大医学部病院の隣に葬儀場建設計画、ってニュース見たときはさすがにやめておけよと思った。
普通の病院の隣でも嫌だろうにましてや大学病院なんて重病の人も多いだろうし。

643 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/07(土) 23:14:05 ID:WS/8Gv+t
>>641
穢れの概念は今の日本にもあるのかな?
単純に「キモチワルイ」なのかな。

最近は無煙ロースター・・・っていうと焼肉みたいだけど、そういう設備が整ってるんだと思ってた。
ドドド田舎の地元でも取り入れてるみたいだけど。
(母の幼い頃は、焼き場の近くに住んでた時は匂いがかなりきつかったとか・・)


でも墓場と焼き場の近く、どっちかに住めって言われたら、墓場を選ぶなぁ。なんとなく・・。

644 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 00:06:14 ID:/rAazv4M
つか人間の焼けるにおいを嗅ぐってのもツライなぁ…

645 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 00:22:31 ID:+fs7QQjx
ど田舎のサンマイはともかく、そこらの火葬場は再燃焼装置つきだよ(煙をバーナー
でもう一度燃やす)。寒い日に多少湯気が出る程度で、普段はそこで火葬されてる
ことすら分からんよ。

646 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 00:38:14 ID:amoDOrR0
この流れで幼い頃、弟が新しい友達を家に連れて来てうちの母親が
「お父さんは何してるの?」とその子に聞いたら「人焼いてるの」と言って
一同ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタとなったの思い出した。

火葬場で働いてるだけだったんだけどね。

647 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 01:20:42 ID:hipeMNX5
>>642
異動前に勤めてた総合病院の隣がヤクルトで
その隣が最近出てきた格安の葬儀社だった
ちなみにその病院の向かいは
産婦人科と小児専門の病院

あんまり「僕らの知らない生活」にはならないけど
そばに葬儀社があっても
結局ご家族とかその一族が利用してる葬儀社があるから
頻度は高くなかったよ

648 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 02:18:21 ID:ezj1F2D1
死は生の一部だから受け入れろって
マスターヨーダも言ってた

649 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 03:07:10 ID:P9hrWeb6
まだやってんの葬儀物?
もういい加減に冠婚葬祭スレに移動しなよ。

650 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 03:53:50 ID:pKxrhL00
スレチじゃねえ!何イラついてんの?

と言われた俺は我慢することにしております
>>559さんはお元気でしょうかね

651 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 08:25:22 ID:VwkAerJM
まだ煩悩がくすぶってるよw

652 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/08(日) 22:25:40 ID:L3RXz8Vy
>>650
死ぬまで我慢しとけよw

653 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/09(月) 22:33:05 ID:sM3Rnx4a
てs


654 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/09(月) 22:41:01 ID:sM3Rnx4a
>>636
どんだけ狭量で矮小な屑人間なんだおまいは。
てめーは不死なのか?死なねーのかっつーの。

うちの近く半径500M以内に葬儀場が2件もあるが
喪服着た人うろうろなんてするはずないし、そもそも今時
臭いなんてあるわきゃぁねえ。

655 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/09(月) 23:21:55 ID:XOy5Dkvu
>>654
臭いは火葬場でしょ

656 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 01:37:29 ID:Wc7GXq46
>>654
自宅から半径5m以内でも同じこと言える?
)

657 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 01:58:20 ID:kdV8tzKl
斎場も某グループ系の葬儀会館的なものも近所にあったが、それほど気にならなかった。
急に引っ越してきて、反対運動をぶち上げるやつの方が鬱陶しかったな。
今は某拘置所の近くに住んでるけど、安いからってマンションがいっぱい建ったんだ。
そこに入ってきて、拘置所排斥運動してるやつらも鬱陶しい。
その前には伊丹空港の近くに住んでたけど、これも反対運動が鬱陶しかった。
国際便無くなって伊丹市財政難で、市民にしわ寄せ来てるって聞いてざまぁ、と思ったわ。

>>655
昔は変なにおいがしたけど、引っ越す直前ぐらいに超高火力になったとか釜が変わったとかなんとかで全然臭いしなくなったよ。
その臭いの意味を知ったのは近所で死人が出る家事が起こった時だったけど。
親は何も教えてくれなかった。そこで働いてる人も居たしね。

658 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 04:26:00 ID:jJsHf1aN
>143
亀レスですが、レスがないようなので僭越ながらお答えします。
3年前にオーバードーズで昏睡し、ギリギリで胃洗浄が間に合い後遺症もなく生きております。
現在は通院もやめ、健康な方とまったく変わらない日々を送ってます。落ち込んだり鬱状態になったりすることもなくなりました。
変化ですが、月並みになりますが健康に感謝するようになった、ということでしょうか。
これは未遂前後というより病気が治ってから…という感じですが。
なにかご質問があればお受けします。

ちなみに他に変わった生活といえば、父が某メジャースポーツで日本代表までなった人ということ、あとは高校まで結構なお嬢様学校に行っていたことぐらいですが、これについてももしなにかありましたらご質問お受けします。

659 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 05:07:38 ID:4dr4bDkH
>>658
お父さんもてていましたか?

究極のお嬢様の生活教えてください

660 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 08:09:50 ID:im2xqr+O
またボディーガード方面かっw

661 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 09:37:44 ID:p0k3NS0M
>>658
メジャースポーツなら、団体競技だろうから、日本代表なんて何百人もいる。
せめて、競技名だけでも教えてくれないか?

662 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 10:02:51 ID:q+eECeRV
(バングラディシュで)超メジャーなカバティ日本代表

663 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 13:14:18 ID:Sa6BFF9T
>>658
人間関係や生活習慣に変化はありましたか?

664 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 13:53:00 ID:ea0uKCuz
>>662
それすぐ身バレしそうw

665 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 14:06:52 ID:q+eECeRV
>>664
カバディ日本代表、前回のカバディワールドカップで堂々3位だってwスゴイw

>>658さんのお父さんはサッカーじゃないかと勝手に想像。

666 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 14:32:09 ID:gpjEDiYW
>>658
鬱病が治ったということでしょうか?
差し支えなければ、どの様にして治したかをお聞きしたいです。
もう6年近く躁鬱病で精神科に通院している者なのですが、
精神病が治ったという話をなかなか聞けずへこたれてきました。

667 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 14:51:45 ID:1tVnzEfT
>>666
まず服を脱ぎます

668 :658:2010/08/10(火) 15:40:31 ID:tLhgXJlY
>659
それが、どうもそこまでモテなかったようで…。
就職が某メガバンクだったのですが、その選手というよりも銀行員ということでOLから値踏みされていた程度のようです。

究極のお嬢様の生活ですが、友人の話でもよろしいでしょうか?
うちは所詮サラリーマン家庭ですので…。
幼稚園から高校まで一貫校に通ってまして、そこで思ったことなのですが。
一代成金の娘の方が金持ち臭をさせてしまうものなんですね。
小学生中学生の時点で全身ブランド、お弁当はシェフかお取り寄せのお弁当、小さい頃からお金や物で人を釣るのを覚えてしまっているような…
彼女は住んでいるのもヒルズでIT成金でした。
一方で老舗の名店の娘や、代々開業医のお家の子などは、私たちサラリーマン家庭と変わらないお小遣いをもらって、
ブランド物は高校生になってようやく財布、あとは母からのお下がり…程度でした。
お弁当もお母様の手作りでしたし、住んでいるのも閑静な高級住宅街という感じでした。

669 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 15:40:34 ID:JaJOSF6M
待て待て

670 :658:2010/08/10(火) 15:42:26 ID:tLhgXJlY
>660
さすがにボディガードを学校に連れてくる子はいませんでしたがw、
お家に運転手がいる子はゴロゴロいましたね。

671 :658:2010/08/10(火) 15:44:43 ID:tLhgXJlY
>661
競技名ですか…
一応日本でも専門雑誌があるけど、プロリーグはまだない球技…というぐらいでご勘弁いただけないでしょうか。
アメリカでは超有名で人気の球技です。

672 :658:2010/08/10(火) 15:45:59 ID:tLhgXJlY
>662
カバディではありませんw
お嬢学校時代に体育でやりましたが、なかなか体力のいる競技でした…楽しかったですが!

673 :658:2010/08/10(火) 15:49:50 ID:tLhgXJlY
>663
病前病後ということでよろしいでしょうか?
生活習慣はやはり大きく変わりました。
薬を飲まなくなったので、お酒解禁になったり。
人間関係ですが、実はそんなに変わっていません。
当時から友達は多い方でしたので。
しかし病後に人見知りをまったくしなくなったので、知らない人と会話を平気でできるようになりました。
けど友達や知り合いが増えるわけでもないのですね…。不思議です。

674 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 15:54:37 ID:q+eECeRV
もうアメフトしかないw

675 :658:2010/08/10(火) 15:59:10 ID:tLhgXJlY
>666
すみません、正確には鬱病は患ってはおりませんでした。
パニック障害、不眠、強迫障害、そこからくる鬱状態。これが主な症状でした。
しかし幻聴なども酷かったため、メジャートランキライザーも処方されておりました。
私はセカンドオピニオンで病院を変えて、カウンセリングから投薬治療に変えたのがよかったようです。
そして完治へのきっかけなのですが、一昨年の年末〜正月にまとめて薬をもらいに行くのを忘れまして。
元来めんどくさがりなものですから、大学の冬休みに合わせて薬を絶ってみたんです。
それが大正解でした。
薬がまったくなしで外出できるようになるまで3ヶ月かかりましたが、考え方も根本的にポジティブになりましたし、私は完治と思っています。
6年ですか…。長いことお辛かったのですね。
励みになるかわかりませんが、私も6年目で完治いたしました。
666さんにも健康を噛みしめる日が来ますように!

676 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 18:42:06 ID:H0MFTrhD
リクエスト。
おざーさんのあれで名前がニュースに出るようになった
検察審査会。
一般国民が11人だっけ?集められてっていうやつ。
いろんな事件で結成?されるらしいので
個人の特定はできないと思うので
あれやったことあるよーという人の話を聞いてみたいです。

677 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 19:20:02 ID:NSoRqT9g
メンヘラ話はいらないよ

678 :666:2010/08/10(火) 20:23:59 ID:1Zt5BAPy
>>675
レスありがとうございます。変われるものなんですね。頑張ります。

>>677
ごめん

679 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 20:43:32 ID:N+KwrDSK
>>677
いちいちいらないとか言うお前が不要。
必要ある奴が聞き、それに答えるだけ。興味ないならスルーすればいい。
ここ最近の墓場や葬儀の談義みたいに生活から離れた問答になってるわけじゃないんだし。

というわけで、>>678さん。
まあ俺は興味ないんだけど、スレチにならない範囲で、かつ不幸自慢にならないように気をつけながら生活について聞いてみたり自分の生活書いてみてもいいかもよ。

680 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 20:46:06 ID:NSoRqT9g
>>679
ここ専門板がある話題はダメじゃなかったか?
メンヘル板、メンサロ板でくさるほどスレあるんだからそっちでやってほしいよ。

681 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 20:52:14 ID:FWqUgitn
「元、気球パイロット」ってのは、需要ないですかね...

682 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 21:02:43 ID:KbfOUbbA
>>681
聞きたいです。

683 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 21:10:03 ID:KbfOUbbA
>>681
資格、免許とかあるんですか?

684 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 22:09:03 ID:2lE56Kt7
>>681
具体的には何をする仕事なんですか?
冒険家とか?
それで食べていけるんですか?

685 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/10(火) 23:44:37 ID:W6hUK7Oh
現役気球パイロットだった頃の仕事の目的は?
変な質問でごめんさい。
大量に人やモノを運べるものではなさそうだし遊覧とかかな?

686 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 07:06:07 ID:zZ3MD2eZ
ホンモノか?w

687 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 07:50:48 ID:pjLRC5tc
妹が先天性の病気で、成長ホルモンの注射、保険適用外の時代に受けていたよ。

母が夜、お尻に打っていたが、1年間だったか?
打つ時も大変痛いし、打った箇所は凝り固まり痛いし、打つのは難しいし大変でした。


私は、百貨店に催事の派遣で5日間働いた時に

部長から、外見で判断され、エレベーターガールとしてスカウトされたことあるよ。

1年更新、最長3年までインフォメーションの仕事と兼任でした。

正社員までのつなぎとして考えていたし、自分には務まりそうもなく
辞退しましたー。

688 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 07:50:54 ID:eQ/Dkzqb
そんなのが職業としてあるのか?

689 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 08:39:47 ID:qqmByAg6
>>680
そっちがディープすぎてついていけなかったりする。
さわりだけ知りたいんならここ、より深く知りたければ専門板って具合に棲み分けたらいいんじゃねーの?

690 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 09:21:33 ID:TCHbn9bQ
>>687
妹は出来損ないだけど私はキレイまで読んだ

691 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 09:56:42 ID:qh1F9eC/
全部読めてるwww

692 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 16:27:44 ID:UOJ93PPL
>>689
メンヘルの人にそんな区別つかないよ
いつもダラダラ長文自分語り始まるじゃないかw

693 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 17:32:38 ID:dQRB01il
流れを読まずに「巷で人気の自然派(なのか?)コスメショップ(ソープとかがメインの)」にいた時の話をしてみる。

・朝8時半くらいに出勤、開店準備をする。(ちなみに午前中いっぱい一人営業w人件費削減とはいえあり得ないw)
フレッシュパックなどがあるが、それらの飾りは繰り返し利用にてたりしてるw

・10時に開店。大型ショッピングモールのテナント、という事で何があっても開店時のご挨拶には出なくてはいけない。
このショッピングモールルールも色々と厄介だったw

・午前中いっぱい一人でお客様対応(平日のみだが)、
基本的にしつこく接客したくない自分はゆっくりとお客様の要望を聞いて対応。

・正午ぐらいに上司や同僚が出勤、上司と軽く朝礼などをし休憩に上がる。

・休憩から戻ると再び仕事、上司がいる以上は「しつこく」接客しないといけない。
商品にも販売期間(賞味期限みたいなもん)があり、定価販売が基本の為さばけない事もあった。
安くすれば売れるかもしれんのになー

・18時ぐらいに定時、お疲れ様でした。ただしお客様がいない時などは早上がりを命じられる事もあった。

1日の流れはこんな感じ。

その他月1回ミーティングがあり、朝9時から集合してやってたw
辞めた直接の理由は過剰過ぎる接客の要求とノルマ、ショッピングモール側の凄まじい攻撃だった。
元々イギリス生まれのブランドで、多少ずれてるなーとは思ってたが現実的にきつかった。
今化粧板を見ると、そのブランド不買運動(乗り替え運動)増えてるみたいだ。
人気になったからって天狗になってしまったんだろうな…

そんな自分も今は商品使うの止めるがw

694 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 17:46:10 ID:9ta7sBqY
僕らの知らない話をしてくれよー

695 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 17:46:22 ID:EYS7Hnkx
Body Shopかな。

そんなにノルマがあるんだなぁ。

696 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 17:51:23 ID:NzFGT1AX
ラッシュかとおもた。
私の見たショップはどこも店員さんが怪しいテンションでビビった。

697 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 17:51:35 ID:+oLJQNDW
ロクシタンかな―と思って読んでたけど、イギリスだからそうだろうね。
動物実験反対とかで、いい印象があったんだが

698 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 17:51:54 ID:9FxP5HB/
香害のあそこですねw

699 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 17:53:05 ID:+oLJQNDW
ノルマってどんな感じですか?

700 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 17:55:27 ID:+oLJQNDW
>>696
あ!そっちか!

ハイブランドでも、単価の高くない化粧品のノルマをクリアできる人って
そんなにいなさそうだけど。

ノルマつながりで、アパレル系のノルマの話も聞きたい。
アパレル系に限らず、銀行も、不動産もオケ

701 :693:2010/08/11(水) 18:13:00 ID:dQRB01il
そうです、香害wのLUSHです。

ノルマは「月○万」というような感じ、商品使った事ある方は分かると思うけど人気のソープ類は手頃な値段。
なので「ソープ→少し大きめに切って購入してもらう」
または「人気商品をあえて品切れにする→特別注文→自宅に配送にする」
(¥3000以上なら送料無料になるので、ここでまとめ買いしてもらう)
更に「フレッシュパックの部分使い推奨→二種類のパックを買ってもらう」
など「ありなのか?」的考えに陥ったw更に上司(女)にグチグチと言われるorz

それでもノルマ達成できなきゃ自腹切るw社割が利くけど色々きつかったorz

唯一良かった事は社割は商品半額で買えた事(今は変わってるかもだが)
mixiなんか見てると「働きたいですっ!」って人多いけど…そんな素敵wな所じゃないぞ。

702 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 19:01:29 ID:O49JBgkD
昔、呉服屋に勤めていたけれど、ノルマが半端なかったよ。
数ヶ月ごとに「展示会」ってのがあって、新人でも100万単位のノルマがあった。
展示会に客を呼ぶんだけれど、客付が悪い社員は、
裏で勧誘電話をしまくる、それでも来る客なんてめったにいない。
そこでタクシー(会社で貸しきってる)で客の家まで迎えに行く。
今考えるとすっごい迷惑w

上得意は実は農家。「嫁入り前には喪服、訪問着、付け下げは持たせる」って家が多かった。
古い家が多いから、結構頭も古いままで上得意。
逆に新興住宅街の家は上客にならない。
家が新しいからみんなローンで、いっぱいいっぱいで、内情火の車の家が多かった。

男の社員はイケメンが多かった。
大概はデート商法。同期の社員の男は証券会社の女を恋人だと思わせて
1000万近くの着物を売った(ローンを組めなくなった時点でポイ捨て)
ほとんどホストw

あと小物が当たるアンケートと称する物は嘘っぱち。
名前と電話番号と住所を知りたいだけで、当たりなんてなくて
せいぜい小さな小物(100均で代える物)を「当たりました」と後日電話して呼び出し
着物着せて社員全員でほめまくってローン組ませる。

恐ろしか所でした。ちなみに毎年ショーもやる結構大手の呉服屋だったんだけどさ…

703 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 19:16:49 ID:z8rzODlH
呉服こそ適正価格が無い世界だし、ノルマ大変だろうな。
着物をちゃんと買おうと思ったら、モールに入っているようなチェーン(やまと みたいなとこじゃ買わないから、
農家に売るってのはわかるなー。
そういう人が、あの変なモダン着物を買ってるのだろうか。

704 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 19:17:44 ID:qq9VzcH4
LUSHって「LUSHが好きです!」って人ばっかりかと思ってた。
店員さんのテンションは怖いくらいだよね。
自然派を謳っているわりには色と匂いが毒毒しいけど、
自分も一時期洗脳されたように夢中になって何万も使ったけど、要は、
給料はいくらでした?


705 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 19:50:44 ID:MWPSShG2
>>701
当該スレを読んでいないけれど
たぶん、乗り換え運動が起きている理由は
ラッ○ュがシーシェパードを支持しているからじゃない?
ボディショップがグリーンピースを支持してるのは有名だけど
日本ではシーシェパードの支持を表明してて、かつ手に取りやすいブランドは
ラッシ○とパタゴニアだからね。

>>702
林真理子が、着物にはまったころに書いた本で
「展示会に行ったらカラ手では帰れない、
お弁当が用意されていても、それを食べたらますますだめだ、
畳に上がって肩に反物を掛けられたらおしまいだ」と
書いていたんだけど、それは誇張なんでしょうか?

着物は、はまるとズブズブだからね・・・
着て出かけたくなるし、そのためにお茶なんかはじめると
季節の着物が欲しくなる。
帯を買ったら着物が、着物をかったらまたそれにあう帯が、
また帯を買ったら半襟や帯揚げや帯〆が欲しくなる。草履だって欲しいし・・・w

706 :693:2010/08/11(水) 20:36:46 ID:dQRB01il
>>701
自分はアルバイト的身分でしたので、フルで働いても15万ぐらいでした。
社割で買ってしまってるので吸い取られてしまうんですがw

ちなみに自分は商品が好きで入りましたが、過剰過ぎる接客術はダメでした。
お客様の中には「ソープ1ホール買い」など目が眩むぐらいの買いっぷりを見せてくれたお客様もいましたw
(分かる方は分かると思いますが、ソープ1ホールはかなり大きく重いですw)

逆に買わない方は本当に買わない。「ソープをきっちり100グラムくれ」人間が切ってますから誤差はありますorz

>>705
その辺の理由もありますが「LUSHジャパン」という企業に対する不信感が増えてるみたいです。
度重なる値上げや商品に対するリコールやそれへの対応。
それと過剰過ぎる接客、商品知識まるで無いなど…
私は商品知識は一通り教えていただいたのですが人手不足などから
「商品知識ないのに要らない商品勧める」がかなり多くなってるようです。

今でも商品は好きだったりします、ただ店舗は利用したくないと思っています。
(最も商品高くて買えねーよw)

707 :693:2010/08/11(水) 20:39:01 ID:dQRB01il
自分にレスしてどうすんだw

× >>701 →○ >>704でした

708 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 21:07:37 ID:VNpJNoLJ
過去スレの隅々まで目を通したわけではないので、散々既出だったらすみません。
元ホストです。
ヒモ職や人間の底辺と言われる職業なので、不愉快に感じてしまった方は申し訳ありませんがスルーしてください。
ホストの生活といっても、店や個人によって全く変わってきますが、自分の場合です。
大学時代、興味本位で数ヶ月だけ、と思って始めたものが面白くなってしまい数年続けました。
幹部以外には学生ということを伏せ、歳も三歳上にサバ読んでました。

ホストは肩書きが無駄に多く、代表や支配人の他に幹部や幹部補佐、主任、部長など色々。
自分も後半は肩書きを持っていました。

給料は、日給約7000に幹部手当て+売り上げバックが付いたので、ある程度の給料は頂けていました。
売り上げバックは売り上げが高くなるとグンとあがります。例えば50万以上売り上げで60%バック、のような感じです。
安い店だと日給3000〜4000からヘアメイク代や経費をボンボン引かれる場合もあると聞いたので、だいぶ恵まれた職場だったと思います。

709 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 21:09:07 ID:VNpJNoLJ
夜の世界は特殊な世界なので、キャストにもお客様にも驚かされることが多かったです。・・・悪い意味でもw

自分はエグイ事もしなかったし、比較的お客様に恵まれていた方でしたが
多少は色を売らなくてはいけない事もあったので、相手によっては大変でした。
水商売用の匿名掲示板で、嘘書かれて叩れた事もあります。

軽くトラウマになったのは、お客様から手作りのお弁当を頂いた時です。
食べないわけにもいかないけど一食分食べる勇気もなかったので、で厨房から取り皿を借りてヘルプを巻き込んで分けて食べることに。
もちろんお客様の分のお皿も用意してw
取り分ける時に玉子焼きを持ち上げたら玉子焼きがあった場所に、明らかに”髪の毛ではない毛”が混入。
泣きたくなりましたが何食わぬ顔でお客様のお皿に玉子焼きをそっと入れておきました。

このお弁当事件(笑)はまだ新人の頃だったので強烈に印象に残っているエピソードです。

他にもいろいろ大変なことはありましたが、人と話すのもお酒も好きだったし周りの人にも恵まれていたので
経験できてよかったと思っています。

長くなってしまいましたが、わかにくい事や何か質問がありましたらお答えします。


710 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 22:17:15 ID:Vr0UOx4i
>>709
お客さんを風呂に沈めた事ありますか?
なければ、あなたの周りにそんな人いましたか?
その人はどんな風にして沈めてました?

711 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 22:23:17 ID:geS3SKDE
>>694
じゃああんたはここ最近の話題のどの点を知っていたんだ?

712 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 22:25:48 ID:O49JBgkD
>>705
>展示会に行ったらカラ手では帰れない
誇張じゃないよ。
お見立てゲストとかいう芸能人が来たりして
「お似合いですよ」とにっこり微笑まれて陥落した客はいっぱいいた。
「お金ないから…」と言って、逃げる客も取りこぼしがないように、
入り口には信販会社の社員(なぜか2社)がローン用紙持って待ち構えていました。
誘われても絶対行くもんじゃない。


713 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 22:28:12 ID:/RESZy0K
ホストさん
一日の最高の売り上げいくら?(店全体と、あなた一人でと、お客さんひとりで)
一番貢いでもらったもので高いものなーに?
どんな人がハマりやすいとか、こうしたら簡単に上玉になるとか
お客さんへの傾向と対策ってあんの?
客層とか、こんなくらい金持ちの人いたとか、ぶっちゃけて?
今あなたはなにしてるの?金銭感覚戻ってる?
あなたにハマっちゃてお客さん風俗とか借金地獄にさせたことある?
周りの人、どこらへんまでカミングアウトしてる?
ホストハマる人に対して、当時も今もやっぱバカだな〜って思う?
女ってチョロいwって思う?

714 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 22:40:45 ID:ly3R1PDe
>>693
やっぱり働いてる人もしつこい接客はしたくなかったんだね・・・
ほんとお疲れさまでした

715 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 22:46:42 ID:Bjp1PGOq
>>705
展示会に行って、その着物の作家先生自身に猛烈プッシュされて、一式と
また次の展示会で別の先生のを着物と帯買っちゃった自分が通りますよ。
手ぶらじゃ帰れない感は猛烈にあります。けど、作家先生自信に「着てほしいわぁ」
言われたら、実際気に入っちゃったし、で。ローン組んでちょっと大変だったけど
自分は車を持ってないので、車のローン程度だと考えて満足してます。
20代半ばから30代前半にかけて、それ以外も含めけっこうな数と金額ぶんの着物を
買ってしまいましたが、一生着られるものを作家先生自身で勧めてもらったと思ってるので
後悔はしていません。ただ、当分新規で買うつもりはありません…

作家先生はともかく、店の人は、支払いに関しては、宝くじの高額当選者を例に挙げたりする
必死さです…私はあたってねぇっつーの。
人情に負けて財布のひもが緩くなる方には展示会はお勧めしないかもです。

716 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 22:59:14 ID:+oLJQNDW
着物に限った事じゃなくて、ジュエリーもそういう売り方をするところあるな
一流フレンチで接待されたらもう断れなくなるみたいな感じで。
でもまあ、そういう接待を楽しみにしている人もいるしね・・・

717 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 23:47:11 ID:InA6uOHP
スルーして下さいって書けば何でも書いていいと思うなよ

水商売とメンヘラはつまらないから書き込むな

718 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/11(水) 23:56:31 ID:z/uiTEf9
>>717
ホスト話おもしろかったのに


719 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 00:36:09 ID:WSgGTHDJ
>>706
へー、そうなんだ。
なんかああいう姿勢の会社って、不必要なぐらい
品質とかにこだわりそうなイメージだったので意外です。
特に個人的にはシーシェパードとのかかわりを持つ会社は
そういうところに過敏なんじゃない?と思ってた。

>>712
>>715
なるほど、誇張じゃなかったんだ・・・

そういえばお見立て会に「最近見なくなったけれど
何してるのかなっていう中年のハンサム俳優」なんかがいるらしいね。
羽賀ケンジなんかは、宝石のお見立て会で
かなり才能を発揮しているらしいけど。
どんなもんなんだろう?と思ってたので
ぜひ芸能人が来るお見立て会についても話を聞かせてください。
あれって日当なんぼ、なの?
それとも買わせた人の売上の何%が取り分なの?
実名をあげるのがだめなら、どんな人が凄腕なの?
ていうか、凄腕芸能人はどれぐらい売るの?
お見立て会で買う人って、どんな人?

720 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 00:41:37 ID:sLg1Dewb
>>708
ホストさん、今のご職業も接客系ですか?差し障りの無い範囲で教えてください
自分の顔面偏差値はどのくらいだと思いますか?学生時代モテましたか?
ホストって体育会系で、正座暴力当たり前と聞きますが>>708さんのお店でもそうでしたか?

印象に残ってるお客さんはどんな人ですか?
大学はサボり気味でしたか?
ホストをやってて良かったことと、良くなかったことを教えてください

いっぱい聞いちゃってすみません。よろしくお願いします

721 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 00:45:22 ID:TZuJyfwu
親が前科や前歴餅な人の話が聞きたい
いつそのことを知ったとか、どうやって知ったとか
自分の生活(就職)に不利だったとか、案外関係なかったとか
個人的な考えでは公務員は身辺調査で一発で不採用だと思うんだけど
実際はどう?

722 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 01:33:48 ID:K+MQLvHX
>>710
>>713

お客さんを風俗に落とした事はありません。
俺の周りにいた人も、自分の為に風俗始めたられら重すぎて引く!って人が多かったですね
しかし自分から風俗を始めたのに、○○に風俗に落とされた!と喚くお客さんも少なくないです。
風俗に落とすより、元々風俗をやっている子から指名を貰う方が簡単です

お金がない女の子に無理はさせないようにしていました
そのかわり指名本数で売上を上げていたので同伴アフター、営業メールや電話は必死です

年間で一番売上が多い日は、代表のバースデーでした。代表の売上だけで600超えます。店全体で1000万に到達するかどうか位です
自分の最高は、やはりバースデーイベントの日に200〜300位です


723 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 01:34:59 ID:K+MQLvHX
続き
一番高価な貰い物は10万円前後のスーツでした。ちなみに積極的に物をねだる事はなありませんでした
誕生日前などに欲しいものを聞かれた時は、食事につれていって欲しいと言っていました
本当は行きたくはないのですが、そっちの方が印象がいいからですw

上玉…というか店全体から見て大抵のお客様は風俗をやっている方でした
年齢層はまばらですが、やはり20代前半の若い方が多かったです
ハマりやすい子というよりはキャストそれぞれの得意分野?によって客層が変わります
病んでる子はこの人を指名しやすいとかこの人は地味な子を口説くのが上手いとかw
自分的にキャバ嬢が一番面倒でした

ホストに行く人自体を馬鹿だなとは思いません
ただ視野を広げて街を歩いてみれば他にいい男は沢山いるのにな〜、とは思います
薄暗い店内ではかっこよく見えるホストでも、日の下で見るとやつれたオッサンだったりw

女チョロいwとは思いません。逆に女心はなかなか理解ができないと思います

金銭感覚はたいして狂いませんでした
ホストとして着飾る為の物+職場から近い場所に住むために結構お金がかかっていたので、生活自体は普通です
多少外食が多かった程度ですね
あと、彼女との結婚資金に貯めてみたり

カミングアウトは親しい友人のみでしたが、今は彼女の両親、自分の両親も知っています



724 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 02:01:29 ID:K+MQLvHX
>>717
多数の人にとって身近にいない職業だと思って書き込んでしまいました
不愉快な思いをされたようで申し訳ないです

消える前に頂いた質問にだけ答えさせて下さい

>>720
今は婚約者の父親の会社に入っています
最初は当然猛反対されましたが現在とてもよくして頂いているので感謝しています

顔面偏差値は50前後、まさに普通です
学生時代も特にモテた訳ではないです。普通に彼女がいたりいなかったり
髪の毛セットしてスーツや装飾品で着飾れば普通がそれなりになります
顔で売れたというより、キャスト間の仲が良かったので助けてもらえた事が大きいです
あとはトークとキャラクター次第です

男社会で更にお酒が入るので喧嘩や暴力はありました
しかし周りがすぐに仲裁に入るので一方的にボコボコにされたりするのは見たことないですね
辞める頃には暴力行為は罰金になっていたので更に減りました

大学は1、2年の頃に単位を取りまくっていたのでそこまで苦労しませんでした。

印象にのこった…というか笑ったのが、代表のお客さんの枝(指名客がつれてきた初回の友人)から初回指名が入った時に
写真で気に入ってもらえたのかな?と思ってついたら枝はお客さんの愛犬でした
犬からの指名は最初で最後でした
完全に代表とお客さんの悪ふざけです

ホストをやって良かったこと、一番は人見知りがなくなった事ですね
あと会話の幅作りの為に新聞や本を読むようになりましたし、いろいろ興味を持ったことを調べるようにもなりました
良くなかった事は、日の光りに当たらずに毎日酒を浴びるように飲んでいたので不健康でした
風邪も引きやすくなったし毎日喉潰していたので声がガラガラになっていました。今はだいぶ戻りましたが。

725 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 04:33:21 ID:kcHc4dMU
某医療品会社の実験室で実験動物のエサやりのバイトしていた時に知った事。

老齢ラットの大きささは、生後2ヶ月の子猫よりでかいそして重い。
尻尾の根元の太さは女性のひとさし指位ある。
ケージを移動させる時にその太い尻尾が絡みついた時は腰抜かしそうになった。
移動させる時にラットの尻尾を持ってはいけない。千切れるからだと言われた。
でかいねずみはかなり怖いです…
それから、うさぎとモルモットのしっこは白かった。


726 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 07:47:07 ID:4bP77m0a
>>717
スルーすべきはこういう手合いだわな。

727 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 07:57:36 ID:68YT8w12
>>726
検定失格残念。

728 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 09:49:19 ID:xN5fLNrW
元ホストの人、面白かったですありがとう。
特にあくどい事wはしてなかったようで、何かホッとしました。
お客さんは若い方が多いんですねー。

729 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 11:06:55 ID:zDAOv5pf
ホスト話面白いです。
できれば、続けてください。

逆にホストにはまった人の話も聞きたい。
ホステスにはまるのは理解できるけど、ホストにはまるってよくわからない。
よく「癒し」を求めてとかいうけど、あんなに騒がしい空間で
(TV見ただけだけどドンペリ入りました〜とか大騒ぎ)癒されるのかな?

730 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 11:08:25 ID:XPRYDMjk
ホストに限らず、営業マンで、売上げが全国NO1みたいな人の生活も知りたい。
どう言う努力をしてたとか、売れる人と売れない人の違いとか

731 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 11:47:50 ID:Hdy791Xu
元ホストの人の話、面白かった。
文章もソフトかつきちんとしてて読みやすかったです。
有難う。

732 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 13:06:17 ID:mB5pokkA
>729
友達でハマって借金作った子がいるけど、癒されるとは言ってなかったな。
他の客に自分より高いドンペリ貢がれるとムカつく!とか、女同士の戦いとか言ってたよw
その子が通ってた店は、高いの頼むとその客の所にホストが全員集合して
踊ったり歌ったり感謝しまくりでとにかく姫扱いでチヤホヤするんだってw
短時間だがその間他の客は一人でそれを眺めるしかない、と。
「あたしなんかもっと凄いの頼んじゃうんだから!」というのを狙った煽りでもあるんだろうね。

733 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 13:08:12 ID:2RnWhREa
そして自分の勤めている店でも姫扱いですね、わかります

734 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 13:16:37 ID:K129f70j
どちらも発泡しております

735 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 13:50:03 ID:ZY9gnQpI
季節柄、元甲子園球児はいないかな?


736 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 14:49:20 ID:IE30eUfB
>>730
数年前保険の外交員で年収2700万ってNO.1の人をドキュメンタリーでやってた
役員用のを取り扱ってたみたい
そいうのききた〜い

737 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 18:57:56 ID:XJ8/X3No
>>735
キシュツ

738 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 19:30:32 ID:7PXd25TH
消費者側にとっては(元)販売員さんの話には面白いものがありますね。
いわゆる夜の世界も触れたことがないので興味深かったです。

それに比べたら話題にもならないようなことですけど、私過去に
私立高校奨学生→公立高校→通信高校の遍歴を辿ったことがあります。
田舎の私立は怖いところは怖いです、ほんと。

739 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 19:58:03 ID:OOpmmd4W
>>738
良かったら聞かせてください

740 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 21:00:32 ID:ROzHWcwd
>>725
「尻尾千切れる」は怖い

741 :738:2010/08/12(木) 22:43:02 ID:7PXd25TH
>>739
遅くなりましたがレスありがとうございます。文章力無いですが書いてみます。長いです。
話題上ちょっとメンヘラ・陰鬱な要素があるかもしれませんのでご注意ください。

東京の方に出てきて初めて知ったのですが、こちらでは(もちろん一概には言えないのですが)
私立高校が「狭き門」であることもしばしばのようですね。
ただ、少なくとも私の出身地では 公立高校>私立高校 の見方が一般的でした。
故に私立はこぞって特進クラス・奨学生クラスを作りたがり、それに引っかかったのが私ですw
地元の公立が軒並み「家庭学習重視」を口うるさく言うタイプだったので自宅や塾で勉強をしたくなかった(=私立は学校ですべて詰め込み、後は実力主義との触れ込み)私と、
介護等の出費に悩む親の意見が一致したということもあって私立高の奨学試験を受けました。

何とか全額免除枠に合格し、それから勉強漬けの日々を送ることになった…まではいいのですが、
なにぶん奨学生だけで一クラスにまとめられてるので十数人の所属学級は次第にギスギス…
一応特進の名がつくだけあって有名所の私立の指定校枠もそこそこ来るため、一年時の時点で学級は大まかに
・定期テストと内心点を稼いで指定校で早慶上智組
・まんべんなく力を注いで国公立難関組
とに分かれていました。まずこの段階でちょっと派閥が生じていて、
特に定期テストの出来がよい者は相対評価を気にする指定校狙い組から煙たがられていました。

恥ずかしながら私は自主的に勉強するタイプではなく定期テストは何時も下の方だったため、幸運にもそれで絡まれることはなかったのですが…



742 :738:2010/08/12(木) 22:43:51 ID:7PXd25TH
・定期テストや模試の前に「得意科目」の教材だけが消え、「テスト後に」戻ってくる
・書いたはずの模試の答案が明らかに人為的に消されて戻ってきた。(月廻りで回収し封をする模試委員が居たので教員ではない)
・諸費(全免だが教材費・修学旅行費などは勿論負担)が盗まれる…これは親に言えず自分が立て替えてたので辛かった。
・体育の出席がなかった事にされいつの間にかすわや留年、補修受けてセーフ。
・読書が趣味で本をよく読んでたのですが、ハードカバーに限り何度買ってもどこにしまっても中途半端に灰になって戻ってくる。

今書いてみると幼稚で大したこともないように思えますが、
所属クラスは部活禁止だったこともあり鬱憤を晴らすこともできず、当時は次第に塞ぎがちになっていました。
随時担任に相談しており諸費の件は何度も伝えたのですが、クラスは難関大学生の卵ぞろいであるため下手に対応ができないのか
「学校の体裁を考えて欲しい」の返答のみ。ありがちですね。
奨学金取り消しをちらつかされたこともあり、二年進級時に二人が退学・転校したのを期に両親に相談して辞める意志を固めてました。
そのころには丁度年子の弟が公立高校に入学したため、まず思い浮かんだのがそちらへの編入でした。

ただ、知人の元高校教諭に相談してみたところ「同一県内の私立→公立はまず前例がない」とのことでかなり難しかった模様。
ただし弟の担任や当時の高校上層部の教員が比較的話を聞いて下さったため、教育委員会の方でかなりゴタゴタがあったようですが
夏休み時期に編入試験と面接を実施してもらえることになりました。編入試験など受けたことがないため対策のしようもなかったのですが、
元教諭のアドバイスにより当該校に通う友人から直前の期末試験問題を貸してもらうと、ソックリそのままでしたw
私立も最後の慈悲か退学扱いにはしないでおいてくれたのでそのままスムーズに転学。

予想していた「家庭学習重視」の流れも少しはあったものの、そこまでの進学校ではない為か課題が多いだけであとは比較的緩い感じ。
担任とクラスメイトも半端な時期の転校生に有難いほど優しく接してくれ本当に学生らしい日々を送ることができました。
転学時に私立が前期の成績を送ってくれず、大学の奨学金申請と三年進学時に困った事以外は別段なかったです。



743 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 22:45:45 ID:7PXd25TH
が、何かしらの解放感からか思った以上に勉強に意欲がわき、私立時代よりも無駄に成績が伸びた。

これ自体はいい事なのですが三年次の学年主任が目をつけ進路に口出ししてくる様になったのが直結的な通信転学への理由です。
前にもどこかの私立で問題になったような記憶がありますが、センター出しでの大学受験をかなり沢山頼まれました。
また三年次には大学進学者向けのプログラムがあったのですが、志望とは違う国立大コースに入れられたり。
極め付きには「前期で〇〇大△△学部(受けさせたいところ)を受け、蹴って後期で受験すれば良い、
もしくは〇〇大と□□大を受け、私大の×大に行ってはどうか」の台詞も…
自身は前期後期ぶっちぎりで志望校を受ける予定でしたし、志望校後期はほんと数人しか通らないところだったので耳を疑いました。
担任は力になってくれたのですが若手で女性ということもあり、主任には頭があがらない様でした。
無論編入させてくれた恩義はあるのですが、それと大学受験での恩返しには何かズレがあるような気もして断ると
家に来られて、私立での成績と事故での入院歴を理由に「卒業させない」と脅される始末…
ただでさえストレスの溜まる受験期にこれは辛く、ノイローゼ気味になり幸福な学校生活のはずが一気に登校拒否気味になりました。
その頃には担任にも、クラスメイトにも両親にも申し訳なくて最低な日々だったように思われます。

元教諭の助けを借りて主任に言えるだけの事を言い、進路の自己決定と不当な留年措置の回避を主張するも無駄で、
結局12月まで回答を伸ばされた結果「今の状況なら卒業はできません」と結論を出されました。
留年したら同学年となる弟にも申し訳なく、辞めて次年度の大検を目指すも二人同時の大学進学でかかる費用にも恐怖し絶望していたところ
元教諭がまだ卒業が可能であると回答をくれた私立通信の話を持ってきてくれました。
進学すれば学費の奨学金も出るとのことだったので両親に頼み込んで二度目の転学をさせてもらい、通い始めたのがセンター二週間前。
卒業レポートが大変だったもののなんとか仮卒をいただき、特に指示をされることもなく行きたい大学を受けさせてもらえました。



744 :738:2010/08/12(木) 22:46:40 ID:7PXd25TH
で、無事に卒業、合格して入学に至ることができたのが今春です。
一年と三年時は心療内科に通うほどボロボロだったのですが、
今はその名残もなくやりたいところでやりたいことをやれています。
公立高校時代の友人や担任とは今でも連絡をとりあっていますし、帰省時にも会う予定です。

長々と自分語り申し訳ありませんでした。次の方ドゾー。

745 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/12(木) 23:11:23 ID:/cToaFF0
>>738
塞翁が馬。
周りの助けはあったにせよその年齢で世間と戦い、
自分の道を切り開いた738の輝かしい将来を祈る。



746 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 06:56:49 ID:HKkvKEPz
季節がら、ということで戦争体験者の話を聞いてみたい。
それも、実際に体験してしかも現代自分でPCを扱い、2chに参加してる人。つまり本人限定。
もしそういう人がいたら、普通にTVなどのメディアに出て語る人とは違う視点からの話が聞けそう。

そういうのとは別に海外で戦争を体験した人の話も聞いてみたい。

747 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 08:47:04 ID:c49Xw0uM
>>746
そんな体験者本人、家のじいさんは91歳だぜw老人ホームだぜw
ビルマまで行って帰ってきたじいさんだよ

748 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 09:45:14 ID:+d5TFN74
でも「海外の戦争体験」だから第二次世界大戦に限ったわけじゃないよ。
現在までずーっと世界のどこかでは戦争があるんだから。
それらに戦闘員として参加した日本人もたくさんいるみたいだしね。

749 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 09:49:48 ID:+d5TFN74
あ、>>747>>746の前半についてレスしたんだね。反論みたいになってごめんね。


750 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 09:53:13 ID:rttEA5Ro
もうそろそろ
戦後の貧しい時代を生き抜いてきた!
なんていう左寄のおっさんくらいしか残ってない時代

751 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 10:46:23 ID:uNUt+w+U
フランスの外人部隊とか日本人傭兵の話はよく聞くし、米軍に日本人の兵士が
50人くらいいるとかいう話だから兵士で海外に行く日本人だけでも結構いそうだ。

ジャーナリストとかNGOとかで行く人も含めると相当いるだろうね。

752 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 21:44:08 ID:sb8kGHWL
あーさっきみたNHKはよかった
毎年この時期はね

753 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 22:37:54 ID:EB7mCiQy
>>746
本人は難しいんじゃないか?
うちのばあちゃん戦争体験者だけど、PCなんて扱えないもんなぁ。
樺太生まれの昭和3年生まれだけど。

754 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/13(金) 23:21:57 ID:Vh2FyyhX
身内と恋愛・結婚した人の話を聞いてみたい
(ガイシュツだったらごめん)
イトコ同士とか義兄弟とか…


755 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 00:14:35 ID:OoK97+Iv
「○○聞いてみたい」て激しくうざい。
自分でもネタ出ししてみろよ。

756 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 00:22:58 ID:fifap+sn
私の亡くなった祖父も戦争体験者だ。
しかも部隊でただ一人の生き残り。
私がまだ子供の時は教えてくれなかったけど
亡くなる前に教えてくれた。壮絶だよね。。

757 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 00:54:09 ID:5BP7h5Zr
祖父のイトコがノモンハン事件の生き残りだよ。
教育隊の話や
部隊の上官イジメの話とかおもしろおかしく話してくれるけど
肝心の戦闘系の話は嫌なのかしてくれない。

758 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 01:00:26 ID:k0aY/PfB
家の爺さんはビルマの他に中国、サイゴンと転戦した衛生兵。
サイゴンはフランス統治領だったのでワインを覚えて帰ってきた。「ワイン、うめぇぞ」と言ってた頃を思い出す。
当時のことを聞いたりはしないが、食事はどんなまずい物でも全部食べる。
病院食なんて食べられたものじゃないが、それすら残さない。
その一方、寿司屋にいけば大トロばかり注文する。
食物にかんする執着はものすごい。

759 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 02:12:27 ID:97oxbE26
じーさん呉の軍港に衛生兵として所属してた。
そこで理容師の技術をつけてえらい人とかの散髪してたらしい。
白いご飯が支給されてて余ったらおにぎりにして散髪の道具箱に隠して
若いもんが来たらお握りだしてたとか。

760 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 07:08:24 ID:o+blDHEo
じじいの戦争話も自慢話するやつは大半ホラ話

761 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 07:55:39 ID:LqB3C8aQ
>>753
だからこそ、なんだ。
色々と身内の話をしてくれてる人には申し訳ないんだが、そういうのはいくらでも一般的なメディアを通して見聞きしてる。

その年代にも関わらずPCを扱え、しかも2chができるような人がもしいるならば、メディアに出てくるような話とは全然違う観点からの話が聞けると思った。
当時は言論統制が厳しかったわけだし、そういう時代を体験した人にとって匿名の発言の場ってのはとても異質な空間だと思う。
そこでどう語るか、それが知りたかった。
というか、戦争に限らずその年代にも関わらず2chしてるってだけでも十分に貴重な存在だと思うが。

あと、>>748>>751のような話も聞いてみたい。

762 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 08:22:20 ID:k0aY/PfB
>>761
すごい上から目線だなw
戦争体験をなんだと思ってるんだよ
本人にとってそれを語ることがどれだけのことなのかわかってないとしか思えない。

経験が浅いんだよ、お前は。おもしろ半分に話を聞きたがってるようにみえる。

763 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 09:16:09 ID:xe94EFGI
職務上あまり書いて貰えそうにないけど、警察関連の仕事に就いてる人いますか? 
特に警務官。犯罪者と一番長く接するだろうから、何か嫌にならないのかとか 
逆に情がうつったりしないのか、家族に仕事の話はするのか等聞きたいです。

764 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 10:19:15 ID:zwlHNe+f
>763
上の戦争話と関係して、他界した爺様が元 特高警察。
その時の事はあまり話してくれないが、こんな思想統制は
間違っていると思いながら仕事をしていたようだ。
だから「見なかった事にするから」といった、お目こぼし的な
仕事をしていたらしい。
そのおかげで、終戦後にあまり嫌われる事もなく暮らせたとか。
権威をかさにして威張っていた人間は、終戦後に周囲から嫌われて
大変だったらしい。

765 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 11:06:24 ID:vo+Y6+ch
別に>>761が上から目線だとは思わないし
知りたいと思う事も悪いことじゃないけど
板違いなんじゃないかとは思う

766 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 11:22:33 ID:lHeHJLsa
数年前、グインサーガスレで80代読者のじいさまがいらしたけど
あれが自分の見たねらー最高齢だったな

767 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 11:22:58 ID:xIi/jnUj
>>754
親同士がいとこです。(父方母方の祖母が姉妹)
見合い結婚だと聞きました。
やはりというか、私や兄が生まれるときには、障害の有無を大変心配したそうです。
ただ、それ以外にはとくに変わったことはないと思います。

公民とかで家系図を書く宿題が出ると祖父祖母世代ぐらいで泣けてくることくらいか。
(それ以上離れるといとこ結婚やら親戚結婚が多くてキレイに整頓できない)

768 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 11:26:51 ID:xIi/jnUj
>>754
なお、自分も兄も幸いにも障害はありませんでした。
変わった話が書けたらよかったんですが、無いものは無いのでご容赦ください。

769 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 11:45:29 ID:CnuJrrPW
菅首相もいとこ同士じゃなかったっけ?
今の時代もあるのかな?
スイーツ(笑)漫画にありそうな
いとこだけど関係ないわ恋愛→デキ婚
なんてあんのかね?

>>768
失礼かも知れんけど他に恋愛経験なしで即結婚ですか?
他にいくらでも相手いるだろうに…って思うんだけど、それができないどこか難ありですか?
それとも家の事情的なものですか?
親戚付き合いなしだった?
いとこなのに見合いって小さい頃から会ったことないの?


770 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 13:14:50 ID:xIi/jnUj
>>769
細かいこと聞いたことないし、父親はどうだか分かりませんが、
母親は、高校生のころには恋愛もしたみたいです(先輩だか同級生)。
一緒にフォークソング弾いたり歌ったりしたらしい。
とくに難ありとかそういうことはなさそうです。

親戚づきあいは、よくわかりませんが年に数回程度じゃないでしょうかね。
ただ、あったことが無いわけではなかったみたいですが、
結婚するまでに会った回数は、小さい頃を別にすれば数回だったみたいです。
むしろ話を聞いていて父親のほうが難ありの部類に入りそうな気がしました。

家の事情ということはなさそうですがそのあたりは多分聞いても教えてもらえないだろうし、
聞く気がしません。

771 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 13:17:38 ID:RXMHszik
>>763
会社員時代の同僚の話になるけど良い?

父親が○暴の刑事だった。
現役のころは、定期的に引っ越しをしていた。
それでも、変な電話がかかってきたり、手紙が届いたりしたとか。

一度、学校帰りに道にいた父親を見かけて
「あ、おとうさ〜ん」と手を振ったら
気づいた父親が、慌てて駆け寄ってきて
「張り込み中だから、早くあっちいけ!」と怒られたそうだ。



戦争話、戦地に行った人はあまり語りたがらないよね。
母の長兄が、ラバウルで戦っていた人だった。
慰問袋に入っていたという、
うすべったい(持ち歩く用に軽くつくられた)碁石を、
入れられていた痛んだ袋と一緒に貰ってきた。

「慰問袋に入れられた新聞や雑誌では、日本優勢やら大勝利やら書かれていたけれど
実際に戦っている俺らには、それが嘘だって判っていた。
なんでそんな嘘ばかり書くのか。新聞屋は信用ならんと思った」

80を超えてまだ農作業をやっている元気な伯父で、新聞を熱心に読んでいるけれど
一番気をつけて読むのが、小さくかかれた記事だとか。
大きく書かれた記事より、本当の事が書かれていると。

772 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 14:03:51 ID:ZyarQyTH
>>759
うちの曾祖父さんも床屋って事でかなり優遇されたらしい。
具合が悪くなった時に現地で貴重な梅干を上官以外で唯一貰えたとか。

知人の戦争経験者で何人かはPCも扱う達者な方々いるけど、2chをやっているかは謎。

773 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 14:05:38 ID:/0zDc2xB
床屋が優遇される理由って?

774 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 14:27:08 ID:xe94EFGI
>>769-771
レスありがとう。 

○暴は刑事だけど見た目ヤクザと変わらないって本当なんでしょうか? 

戦争の話が続いてるけど、亡くなった祖父がシベリア抑留者だった。 
岩塩噛ってたから、腎臓悪くなったと言ってたが関係ないと思う。

775 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 14:29:14 ID:xe94EFGI
>>764-771の間違いね。

776 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 14:50:59 ID:R8U3Jd36
>>774 うちの祖父もシベリア抑留経験者
でも死ぬまで抑留の時のこと含め、戦争の話は絶対にしなかったらしい
ドラマの「不毛地帯」は色々考えさせられた

777 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 17:02:56 ID:RmiVIgQt
高校の時の先生があの有名な「ビルマの竪琴」の水島さんと一緒だったと話していた

778 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 17:09:49 ID:SWc1KCnN
探偵社に勤めている、勤めた経験のある人の話を聞いてみたい。
とある事情で探偵社の検索をしてみたら日本全国たくさんの会社が出て来てこんなにあるのかとびっくりしたもので。
調査って実際どんな風にするのか?
厄介な調査を頼まれたことは?
後味の良かった、悪かった調査は?
何で探偵社で働こうと思ったの?

など、色々と聞いてみたいです。

779 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 19:34:16 ID:X76MGS0/
遅いかもだけど「警察官の奥様」なら知ってる。

定期的に辞令が出て異動になるようで、住居は用意されてるんだけど
辞令が出たらすぐに出ていかなきゃダメ。しかも辞令は結構ギリギリに出る。
「荷物が増やせない」と嘆いてたよ。

ちなみに電話帳に番組を載せてる人も少ない。

ついでに空気読まずに戦争の話。祖父が行ってて勲章を複数貰ってた。
直接話は聞けなかったが(病気で話せなかった)祖母が「支那の海に船から投げ出されたが、泳いで帰ってきたんだ」
と言ってたから相当な体験だったんだろう。

780 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 20:31:03 ID:JAzK9YSa
父が警察官。県庁所在地の警察署長してたけど、マスコミの人の訪問がうっとうしかった。夜中に玄関チャイム連打とか常識なさすぎでした。ネタがほしいんでしょうけどね。今でもマスコミ関係の人は信用できません

781 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 20:50:36 ID:1/3+Br5e
警察官の奥様、友達にいる。
官舎に住んでいるんだけど、郵便物の盗難がすごく多いらしい。
おそらく個人情報が目的なんじゃないかという話。
同じく自衛隊の奥様も同じ事言ってた。
家族構成とか、子供がいる事とかバレるのってなんか怖いって言ってた。

782 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 21:07:10 ID:K7+4PPCM
>>780 非常識というかそれが記者の常識。夜討ち、朝駆けというらしい。
そこで酒と食事とネタを提供できれば記者的には良い人なんだろうね。
政財官の大物はそういうのに対応するのも仕事のうちなんだろうけどと万年主事の
公務員が言ってみる。
つうわけで記者の方、いませんか。

783 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 21:18:25 ID:kcJ6iXvv
愛知県名古屋市
斉藤旧姓中本真由及び藤井奈津美
キチガイの殺人犯罪人
警察監視下薬物中毒の外道
自害するしかないぞ
腐りきった内臓をえぐり出せや

784 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 08:16:31 ID:4zeqxLhl
>>762
上から目線と感じさせたなら、それは体験者本人ではなく書き込んだ人に対しての気持ちが反映されてしまったからだな。
本人限定、その理由も書いたにも関わらず、それを無視して身内の話を書いた人に対しては正直言って呆れていたから。
はっきり言って、リクエスト内容とちょっと接点があるってだけであれこれ語る人でしかない。

わかってないというが、誰も彼もがいざ語ろうとしても泣き出してしまうような悲惨な状況にいたわけじゃない。
現に俺の祖父はどちらも、紙一重の差ではあっても過酷な南方への派兵を免れたり、交戦する前に終戦を迎えていたりする。
過酷な状況だったにも関わらず冷静に振り返って淡々と語っている人だって居る。

あなたこそ、TVで涙ながらに語るような人ばかり想定して一絡げにしてないか?

785 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 08:29:55 ID:fcFSyRGR
>>784
そんなに本人限定の話が聞きたいなら、BSでいくらでもやってるよ。
対象の人たちの年齢的に無茶言ってるという自覚なさ過ぎw

うちの爺さんは20年ぐらい前にそういうインタビュー受けててビデオになってるよ。
お前は何を聞きたいんだ?
聞いて理解なんてできないだろう。
こんなところで楽に情報を集めるより、本読んでドキュメント見て自分の祖父に話を聞いてみろよw
どれだけのことを話してくれるかわからないけど。

786 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 08:37:38 ID:LHsks2gU
>>784
頭悪すぎ


787 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 08:47:24 ID:4zeqxLhl
>>785
BSだろうがなんだろうが、メディアで、実名で語る段階で何らかのバイアスかかっててもおかしくないでしょ。
だからこそ匿名の場だったらまた違う話が聞けると思った次第。
世間一般には戦争はただただ悲惨ってな扱いだったし、祖父の周辺は悲惨な境遇が多かったからなかなか自分の体験は語れなかったという。

年齢的にって言うけど、>>772の言うようにその世代でもPCしてる人はいるんだし。

>聞いて理解なんてできないだろう。
決めつけ。呆れた。
そもそも、どういう見解を示せば理解したってことになるのか。
あなたと同じ見解≠理解。
理解できる?

788 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 08:54:39 ID:ydGAuB2c
夏休みだな〜www

789 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 09:00:46 ID:7NxkJfSM
ガチで戦争体験してる人間は90以上だよ
ほとんどが死んでるレベル
それ以下は戦後かそれに近い世界しか知らない

790 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 09:24:25 ID:XV65QDI8
サテライト喫茶(ノミ屋)、ポーカー屋、個室ビデオで働いてたけどたいした話デキネ
ノミ屋時代近くで殺人があって警官がきたから息をひそめてドア閉めてたのと、ポーカー屋時代電柱にチラシ張って逮捕?されたのぐらい

791 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 09:28:07 ID:XV65QDI8
あと警備員、パチンコ屋、清掃、新聞屋あるわ
全部2ちゃんじゃ底辺扱いだな
それもたいした話はない
790で書いたのは麻薬が身近に感じられるぐらいかな
警備とかは別に至って普通
立ってるだけ

792 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 09:31:48 ID:66ggcauI
話ができないなら思わせぶりな書き込みすんな

遠回しに質問ある?みたいな書き込みするかまってちゃんが多すぎ

793 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 09:36:20 ID:XV65QDI8
>>792
チラ裏に書けばよかったな。ごめんな。

794 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 09:46:56 ID:66ggcauI
電柱に貼ったチラシの裏にでも書いといてくれよ

795 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 10:05:46 ID:BkZSpBYH
つ 茶〜

796 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 10:06:25 ID:JMbnImyM
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1281548578/l50

797 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 10:08:37 ID:nl4feOAk
>>792
僕らの知らない生活が聞けたかもしれないのに煽るなよばか

798 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 10:27:52 ID:fcFSyRGR
サテライト喫茶なんて初めて聞いたわ。
どんなところにある喫茶店なんだろ。
ノミ行為なんて一見さんにもできるのかなぁ?
どういうきっかけでそういう職業に就いたのか興味あるわ

799 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 10:48:26 ID:XV65QDI8
>>798
>>794に怒られるかもしれんが書きます
きっかけは携帯代が10万以上いって普通の仕事じゃ払えなくなったから
当時は日給14000円
休み入れなきゃ月42万だからね
携帯代10万はいたずら電話で知り合った女と話過ぎたから

800 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 10:57:08 ID:XV65QDI8
あ、見つけたのは東スポね。喫茶14000円ってやつで


801 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 11:06:57 ID:fcFSyRGR
XV65QDI8さん、どうもありがとうございます。
本当に日給14000円なんてもらえたんでしょうか?
大概そういうお仕事は「○○費」と称していろんなものがさっ引かれるようなきがしますが。

やっぱり、マル秘的なお仕事もあったんでしょうか?

結構どきどきワクワクしながらつまらない質問、すみません。

802 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 11:11:08 ID:XV65QDI8
>>801
14000円もらえましたよ丸々。あと社長のお使いというのがあって日によって更にプラス5000円貰えます。
俺はその頃風俗嬢に入れ込んでたのでいくらあっても足りませんでしたが
その店は休憩はないけど仕事中煙草OKジュースOKの店でした。客の前でもです

803 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 11:13:03 ID:XV65QDI8
>>801
○秘的なお仕事はないです。分割してすいません。
先輩はサウナで暮らしてる人が多かったです。

804 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 11:17:27 ID:fcFSyRGR
ありがとうございます。
なんか想像もつかない世界で驚いています。
すごい羽振りですが、一日の労働時間って何時間ですか?
まさか一日やってるわけじゃないですよね。同僚って何人ぐらいいたんでしょうか。

やっぱり喫茶と言うだけあって労働内容はお運びとか皿洗いとかやるんでしょうか?
重ね重ねつまらない質問ですみません。

805 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 11:26:20 ID:XV65QDI8
>>804
基本10時〜17時です。俺のいた末期はナイター競馬・競輪・競艇があったりしたので10時〜21時とか早番、遅番に分かれて足りとか。
同僚は店の規模にもよりますが10人ぐらい。
仕事内容は伝票(賭けたもの)の整理やジュース出し(缶ジュース)、灰皿片付け、開店前・閉店後の掃除とかです。
仕事は基本的に楽です。
今でも目をこらせば東スポに載ってると思います。
東スポに書いてある喫茶は今はノミ屋、ポーカー屋、カジノ、裏スロットの四つでしょう多分。

806 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 11:28:52 ID:XV65QDI8
>>804
またまた分割してすいません。
同僚にはサウナ厨、、シャブ厨、店の金持って逃げる厨がいて面白かったですよ。

807 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 11:38:05 ID:fcFSyRGR
同僚が10人というと、かなり大きな店舗なんですね。
その>>806あたりの話もお願いします。

最初たいした話無いとか言ってて、すごいじゃないですかw

808 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 11:44:08 ID:XV65QDI8
>>807
文才がないので・・・
サウナ厨は夜2500円ぐらいのサウナで暮らしてる人数名
シャブ厨は店の見えない所で営業中炙ってた
炙ったあとは明らかにハイになってたw
女(キャバ嬢)を連れ込んでいちゃついてた事もあったな
店の金持って逃げた人は二人の犯行で350万
レジ担当で信頼されてた人が営業中{外に行ってきます}と言って消えた
営業中外に出るのは当たり前というか珍しい更衣じゃなかった
文才なくてマジすいません
スレ汚しなら消えます

809 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 12:01:36 ID:3kJ+67KA
「学級崩壊」「自殺者が出るようなイジメ」が起こるようなクラスに所属していた方がおられましたらお願いします。
私は平和な学校生活を送っていたので、そのような事は起こりえませんでしたので…。

810 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 12:08:18 ID:fcFSyRGR
>>808
ありがとうございます。
私はもっと聞きたいけど、うざがる人もいるかも。
なかなかこういうディープな話は聞けない物で。感謝します。

811 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 12:20:59 ID:Q9ldO+I4
>>808

働いてる人ってやっぱり男性が多いですか?
女性はいないもんなんでしょうか?


812 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 12:23:53 ID:XV65QDI8
>>811
男が多いですけど女もいますよ
どっから連れて来るかは分かりませんけど・・・

813 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 12:46:54 ID:Q9ldO+I4
>>812
レスありがとうございます。

>どっから連れて来るかは分かりませんけど・・・
ちょっと怖くなったw


814 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 12:50:38 ID:DM2tlINY
警察関係の情報教えてくれた方、ありがとうございました。 
やはり私生活も色々大変なんですね。郵便漁られるとか怖い・・。 


815 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 13:09:37 ID:nl4feOAk
完全な無職の人の生活が知りたい!
夜型なのかとか何やって時間つぶしてるのかとか。
生計はどうしてるのかとか。

816 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 13:28:29 ID:sqq+RNXQ
>>815
俺3年くらい無職やってたけど、実家に住んで貯金で凌いでいた。

時間はネット大好き人間だから、暇って事は無かったな。

時間帯は最初は昼型だったけど、夜更かしするようになって起きるのが
遅くなり夜型になっていった。
朝5時頃寝て12時頃起きてた。

つまらなくてスマン。

817 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 13:34:11 ID:nl4feOAk
>>816
ありがとう。やっぱり夜型になるのか。

818 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 13:49:15 ID:cVexY+Pf
>>809
学級崩壊、書こうとしたら規制引っかかったorz
あとで書くから待っててくれ


自分は公務員辞めて民間企業に再就職した人の話が聞きたい
理由とか、待遇の違いとか…
元公務員って民間からしたら煙たがられそうだけど、どうなんだろう?

819 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 14:50:53 ID:rpUtp59s
>>815
2年前までの3年間くらい無職でした。
実家暮らしだったので、生活には困らなかったです。
暇つぶしにダイエットを始めたら、元々デブだったこともあり、15キロほど痩せましたw
夜更かしが苦手で、夜型の生活にはならず、朝7〜8時に起床、夜0時には寝ていました。

無職で一番困ったことは、身分証がないことでした。

全くおもしろくなくて、ごめんなさい

820 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 14:53:37 ID:EuETK5O5
>819
どんなダイエットだったのか知りたいw

821 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 14:57:16 ID:nl4feOAk
>>819
ありがとう。ダイエット以外の時間はなにしてたの

822 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 14:57:45 ID:ltZw3exP
>>818
元自衛官で民間に再就職したよ。
退職理由はケガしてもう長距離走れなくなったから
昇任試験に合格出来なかった。
いま某全国展開スーパーの事務やってます。
元公務員ってことで煙たがれはしないよ。

民間にも公務員にも良いこと、悪いこといろいろあるわ。
民間でも公務員でも働かねえ使えないやつは使えない。
うちの会社の上司は使えない
ミスが多くて段取りも悪く
パートのおばちゃんに指摘されてやっと動く人。

民間の方がきっちり時間通り労働、契約以外のことはさせない
自分には楽。
公務員だったときは理不尽な労働が多かった。
(公務員のなかでも一番ブラックな自衛隊だったからかもしれないけど)

823 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 15:01:07 ID:rpUtp59s
>>820
家の中で踏み台昇降を、午前と午後でそれぞれ一時間半ずつやるだけですw
DVDや携帯で2ちゃんを観つつ、ひたすら踏み台昇降をやっていたら、痩せました。
外に出たくないと思っていたので、室内でお手軽にできるのが、合っていたと思います。

824 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 15:08:08 ID:rpUtp59s
>>821
本を読んだり、家族に頼まれたことをやったりしてました。
無職という負い目があったので、基本的に頼まれたことは絶対にやりました。

825 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 15:13:56 ID:nl4feOAk
>>824
そうですか。無職も大変なんですね。

826 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 15:21:04 ID:cYbJ7YcA
だいぶ遅レスだが、うちの祖母は大正生まれで、曽祖父が軍人。
祖母は戦後、新宿で飲み屋をやって生計を立てたとよく聞かされた。
最近久し振りに会って昔話を聞いたら、飲み屋時代に森繁久弥に口説かれたといってたw


827 :818:2010/08/15(日) 16:16:54 ID:cVexY+Pf
>>809
中1のとき学級崩壊してた
ヤンチャすぎる男子生徒5〜6名+尻馬に乗るその他大多数+チキンなマジメ数名(自分含む)でクラスが構成されていた
朝登校したら教室が消火器ぶちまけられて真っ白になってたり、
ホッカイロの中身をぶちまけられて真っ黒になってたり、
1ヶ月前から放置されてた給食の牛乳をぶちまけられて異臭が漂ってたりした
担任(50代男・社会科教師)の授業は誰も聞いてなくて(聞ける状態じゃなくて)
一部の男子が堂々とエロ本広げてたりw
そのせいで担任は2学期くらいから学校に来なくなり、
その後の社会の授業はほとんど自習、ほかの社会科教師による補習が数回あったかな?
ついでに、数学教師(20代女)も自分のクラス(2年)の生徒にいじめられたせいで来なくなり、
数学の授業も3学期入ったくらいからほとんど自習だった
親は心配して転校させたがったけど、自分が環境の変化に耐えられそうになかったので
クラス替えまでひたすら耐えた
2年になったらヤンチャ男子全員とクラスが分かれたので平穏が戻った
社会と数学は未だに理解できてない部分はあるけど、日常生活には支障ないw


828 :818:2010/08/15(日) 16:18:50 ID:cVexY+Pf
>>822
ありがとう
それなりの理由があっての退職だったんだね
(嫌な言い方に聞こえたらごめん)
実は自分も公務員(事務系)なんだけど、サービス残業やら休日出勤やら多い割に
周りの会社員からは「公務員=待遇良くて、楽な仕事」って思われてるっぽいので、
元公務員が再就職ってなると
「なんで辞めたの?(何か問題起こしたんじゃないの?)」とか
「うちの待遇で我慢できるの?」とか言われそうなイメージがあったんだ
そういうことは全くなかった?


829 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 16:38:38 ID:ltZw3exP
>>828
任期制の自衛官だったからそれはなかった。
女性だと終身雇用の陸曹や幹部でも結婚出産退職する人多いし。

他の公務員だとそういう目でみられるのかもしれませんね。

830 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 17:55:14 ID:fDcYhOhe
>>827
それ何年前の話?

831 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 21:53:54 ID:syckDEOI
これは学級崩壊になるのか?高校時代の話。

まとめると「いじめられっこ(女)に対するクラスほとんどからのいじめ。
特に男子からの暴力や恐喝、恐喝は百万近くまで行き発覚。
恐喝が原因で警察沙汰でそのまま退学、女子に対する暴力行為で半分退学、
残りは停学→出席日数足りない→進級出来ない→自主退学。
気付いたらクラスメイト半分消えた」って話。

自分の隣のクラスでの話だったのだが、ちょっと引いた。

832 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 21:58:52 ID:cVexY+Pf
>>830
15年ほど前
今の学級崩壊ってこんなもんじゃ済まないのかな
我が子を学校に行かせるのがちょっと不安だ

833 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 22:11:37 ID:3kJ+67KA
>>827
おぉう…そんな事が起こりえるんですね。ありがとうございます。
ちなみにその学校はどこにあるのでしょうか。

また中1ということですが、結局その悪ガキどもは卒業まで登校してきたのですか?

>831
男が女をいじめるということがあるんですね。驚きです。
…というか、私自身男ばかりの学校に居たので、女の人がいるクラスというのが驚きですが…。
その暴力というのは、その、なんというか、殴ったり蹴ったりということでよろしいんでしょうか
そして担任は何をしていたんでしょうか。

834 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 22:22:49 ID:Hlk6VXjH
>>831
信じられない事件ですね。やはり全体的に荒れていた高校でしたか?

自分が言ってた高校では高校生にもなってイジメかっこ悪いみたいな雰囲気だったので
イジメっぽいのは一度も目撃したことや噂もありませんでした。ちなみに公立で偏差値50後半くらいの所。



835 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 22:33:44 ID:syckDEOI
>>833
殴る・蹴るでおkです。
初めは汚い言葉で罵るだけだったが(いじめられてた子は中学時代からいじめにあってた)
恐喝があった頃からは「言うこと聞かないと暴力」になってたようだ。

ちなみに職業系のクラスで男子9対女子1ぐらいの割合。
いじめに関しては本人が黙ってたり、いじめてた奴が基本授業さぼってたw(つまり先生に会ってない)
為「いじめられてた子の親からの申し出」まで分からなかったようだ。

>>834
地方の複数の学科がある高校で、問題のクラスは「頭弱い子が行く」的話が出てた。

遅刻・欠席・早退という名のサボりは当たり前、学校内での喫煙もしょっちゅうだった。

836 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 22:49:21 ID:3kJ+67KA
>>835
ありがとうございます。悪い奴もいたものですね。
私の学校では、授業に出ない者はそもそも登校しなかったもので、まったく知らない世界です。


837 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 23:03:18 ID:qE2bXFtw
イジメが流行ってたっていうと語弊があるかもしれないけど
当時やってたkinki kidsが出てた「人間失格」ってドラマまんまな世界が
わりと普通にそこらにあったな。
いじめられっ子といじめっ子がどんどん交代していく。
のび太タイプが逆ギレしたら一番恐いみたいなのとか
優等生が実は裏ボスのもあった。
目に見える暴力は一切ない。やること全部裏。
対象のサイクルが早いから、自殺は運よくなかった。
田舎の公立中学校です。


自分の姉(今35歳)のときはいわゆるヤンキーによる教師イジメがひどかったらしい。
当時40過ぎのいわゆるイケてないおっさん教師が対象。
授業聞かないなんて普通だよね。
給食だったんだけど、チョークの粉入りシチュー、雑巾絞り汁入り味噌汁
鯉の餌のふりかけがかかったご飯、消しゴム入りポテトサラダ…
それわかってて平気な顔して、ギリ危ないとこまで食べてたって。
本人は辞めない、戦うと言い張ったけど、謎の体調不良で結局休職したらしい。

あとは、窓ガラス年中破られて修理追いつかず
ダンボールで一応応急処置するものの、冬は吹雪のなか凍えて授業とかw
学祭の毎年恒例は、卒業生による前日夜の原チャリや家の軽トラ乗りまわして
せっかく作った展示物や制作物壊しw
先生側もダミー置いたりして、いかに壊させないかの勝負だったらしい。
今その人らは母校に自分の子供通わして、何てない顔してPTA役員してるってw

838 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/15(日) 23:09:01 ID:tqmYaKGN
>>837
最後の一文が一番怖いです・・・

839 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 00:18:13 ID:ttso9I+r
>>833
>>831とかまでほど酷くはなかったけど、男が女をイジメるのはあるよ。
実際自らそういう経験したから。
でも壮絶な(?)イジメとか、それこそ金銭を要求されてたとか見ると、
私の経験はただちょっかい出されてただけなのかなと思える・・・。
ただ、黒幕とも言えるやつは女だったけど。

840 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 00:30:20 ID:SJ5+TM9d
うちの子が通ってる学校二クラスが学級崩壊中だよ。

841 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 01:03:05 ID:G+eG/+Cz
田舎ってイジメの対象が変わるの早いような気がする。
自分の小学校では日替わりだった。
ちょっとしたきっかけでその日のターゲットが決まる。ジャイアン的リーダーでも泣かされたりしてた。
女子も男子もクチが軽くてナイショ話なんかできない、誰も信用できない戦場だった。

842 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 01:05:57 ID:SJ5+TM9d
>>841
そんなの田舎、都会関係ないよ。
田舎の方が固定されてると思うけど。
いじめられっこは大人になってもいじめられっこのまま。

843 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 01:23:39 ID:jOGSshpU
ヲバちゃんにとっちゃ今の子の携帯やネット使ったイジメの方がこわいよ…
裏でコソコソの度合いが違いすぎる

844 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 01:50:08 ID:ctK30mL4
>>843
あれ怖いよね。小学生ぐらいの子が、腹が立ったからと
大勢で裸にしてシャメで一斉送信するの。実名付で。
あれ被害者にすりゃ一生付きまとうし就職や結婚で洒落にならない。

無理やり被写体にされた子供の被害者の保護を、国家として何ができるのかというと
やはり所持させない、してたら逮捕できるにしないと
子供は守れないよ。撮る奴ばら撒く奴も同時に逮捕できる法整備するのも当然だけど。

これから移民が増えて日本人が少数派の地区もできるだろうから
狙うのに都合のいい、一番弱立場の”子供”、日本人狩りの真っ先の対象の子供を
保護するのを見越して法整備してるんだと思う。

845 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 02:07:02 ID:7hdiJK5h
あのてのネット事件見てると、子供なんて作るもんじゃねぇなって思う。
子供に携帯ってキチガイに刃物と同意語じゃん。
でも14才以下だから罪にもならないんだぜ。
14才以下の犯罪は親が全面的に責任&賠償するって法律作れよって思う。

846 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 09:59:56 ID:FFzOKv96
学級崩壊で思い出した。
80年代初頭の校内暴力の時代の中学校はどうだったのか話を聞きたい。
ホントにガラスが割られてたのかとか
廊下をバイクが走ったのとか
俺の中学そうだったらしいが半信半疑なんだ

847 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 12:40:09 ID:kQOyG3IV
>>846
ここで話聞いたら信じるの?

848 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 13:04:41 ID:OKZouin4
>>846
それを言っちゃ何を聞いても同じだろ

849 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 13:52:59 ID:Lzf2WeEG
教室のガラス割って歩くのも、廊下をバイクで走るのも、
数が少なくなっただけで、荒れてる学校では今もある風景。
だから、全盛期にはあちこちで同じことが起きてたと思うよ。

850 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 15:03:37 ID:JxY75PCj
墓マイラー

著名人のお墓を、お参りしまくる人。

いま、TVでやっててビックリした。
こういうのも、ブームになっているのねー(爆

851 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 18:58:49 ID:BVLenHXO
>>849 そういう学校で暴れていたガキはどういう大人になっているんだろうか?
ヤクザでも今はそういうガキはいらなさそうだし。

852 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 19:08:18 ID:2xujKJ7R
>>851
鳶やドカタかな?

853 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 21:12:01 ID:rgpZLk1O
ペンキ屋、左官、トラック運転手、になってるわな
公営住宅に住んで居ながらVIPカーに乗って。


854 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/16(月) 21:23:42 ID:7LU+Ig4o
>>787
もう見てないかな?
昨日の深夜、極東板でそういう流れになっていたスレがあった。
442-
意外と2chやってるよ、おじいさんたち。
学徒動員経験者のコテハンもいたりするし。


855 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 02:34:19 ID:R+CGKAMa
先祖代々伝わる家系図がある家あるかな?
家訓の書いてある巻物とか。

856 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 02:43:25 ID:n+LWQv7l
>>855
夫の実家。ちなみに先祖は大国主命www

857 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 02:50:28 ID:ZA88nj+q
家系図あります。
うちは祖母の家なので、父親以降は傍系ですが、遡れば六波羅探題まではいけるとのこと。
といっても、実際に見たことがある家系図は江戸時代ぐらいまでのものですが。
ちなみに、江戸末期に当時の当主が身上を潰したので、財産はおろか文書の類まで散逸しており
多少は公文書館に収められていますが、多くは失われてしまいました。
元の所領には、門しか残っていませんw

858 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 05:45:45 ID:ySahrKfE
>>854
床屋住人発見w

859 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 10:11:28 ID:eK8GI0uv
>>846
うちの中学時代の話で良ければ。

80年代学校が荒れ放題だった時代真っ只中でした。
ただ、うちの学年位から大人しくなって、その上の学年位までが大層凄かったです。
学校の窓ガラスが割られるのはしょっちゅう。
トイレの鏡にいたっては、修理もされずにそのまま撤去になりました。
消火器で消化剤を撒かれてあるフロアが真っ白に煙ったことも。
廊下の端から半分位までは見えなくなってた。
水風船やコンドームに水を入れて遊ぶのは普通の子でも当たり前。
それを上から落として、下を歩く人を狙ったり。
タバコやガム、お菓子やお酒など、ゴミがちょっとしか隠れ場所にはいつも散乱してました。
クラスにいつもサボる子がいて、それを呼びに行く子も決まってて、
先生からいつも「おい○○、呼びに行って来い」と言われて探しに行ってました。
そんな探される子も、いつの間にか登校しなくなってました。
本当に問題のある子は、学校で暴れないで、登校せずに何処かの家に溜まってました。
大抵そういう子は両親揃っていなかったり、兄弟も鑑別所に出入りしていたり、
親が893だったりホステスしてました。
同級生で893になった子も何人かいます。
そのうちの一人のお兄さんが朝鮮学校の子達と喧嘩になった話を、と聞かされました。
そのお兄さんは中学生とは思えない程残酷なやり方で大怪我をさせられ、病院送りになりましたが、
半年程して退院したら少年院に入りました。
学校ではイベントがあると必ずバイクに乗ったOBや不登校のヤンキー達が乱入して、
校内や校庭を走り回ってました。
それをまた生徒たちが窓に鈴なりになって見るので、それが嬉しくかったのでしょう、
イベント以外でも時々来てました。
そいつらが帰ったころにパトカーがゆるゆると来るので、警察頼りねーと思ってました。


860 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 10:29:14 ID:eK8GI0uv
続き。

タバコだけでなくシンナーも万延してました。
学校で吸うのは勿論、溜まり場になってる所や、大人の目の届かない所ではよく吸ってました。
溜まり場になってる家に行くと、歯の無い人が何人かいました。
後、オキシドールで髪を脱色するのは普通の子でもやってました。
自分はタバコくらいしか吸わなかったですが、おしゃれに目覚めて、
お金も無くて出来ることと言えば脱色とスカートを長くする程度だったので、それ位しかしてませんでした。
うちは両親とも働いていて、他の親とあまり接触がなかったせいなのでしょうか、
私の髪が茶色くなっても「うちの子は元々髪が赤いからアハハ」と気がつきませんでした。
夜中に家を抜け出して遊びに行くことはしょっちゅうでしたが、
暴走族とか夜の溜まり場とか、危ない場所にはチキンでしたので、
近づきませんでした。
そんな程度の私らが夜中にする遊びといえば、工事現場のコーンや看板を取って来たり、
カップルの車が集まる場所に行って覗き見をする程度でした。

そんな楽しい中学時代は高校入試と同時に決別しました。
髪を黒く染め、スカート丈を元に戻し、塾に行き、
まあまあの公立高校に合格しましたが、一緒に遊んでいた友人たちは皆、
中卒か底辺私立高校へ。公立高校に合格した子も1年で退学になりました。
今考えるとその子たちも全員家庭に問題がある子ばかりでした。
うちは何とか両親揃っていて、親の学歴も高かったので、
さっさと先を見越して舵を切ることが出来たのだと思います。
その後、お嬢様学校と言われる大学に進学し、有名企業に就職したので、
当時を知る同級生からは大変身と思われてるみたいです。
ですが、根はボンクラのポンコツなので、そこもしばらくして辞め、
後はバイトしたり引きこもったりしてました。
ですが、専門学校に通ったりした後に再就職先でいい出会いがあり、
結婚して今は時々海外転勤にも着いて行く専業主婦です。

最近では同級生や同じ中学の人はたまに事件を起こして新聞に載ったりしてますね。

861 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 11:29:02 ID:a+ui7WVZ
>>859-860
途中まで男かと思ってたw
まだタバコ吸ってますか?

862 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 13:10:12 ID:sj8lPKDH
荒れてない学校だったけど、消化器は毎年1回は撒き散らしてたわw
当たり前なんだけど、あれって簡単にピン抜けちゃうんだよね。
掃除が大変だけど、授業つぶれるから嬉しかったりした。

863 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 13:15:30 ID:+2chdJXX
消火器撒き散らしまではなかったけど、
火災警報ボタンをイタズラで押して、緊急避難はあったなあ。
あ、私がやったんではなく、ヤンキーの仕業です

864 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 13:25:12 ID:0qDNrU9a
そういえばトイレの便器が破壊され水洗機能も破壊されてトイレ洪水、ってこともあったなぁ。
うちも80年代大荒れした中学ですけどね。
男子トイレの個室のドアはすべて粉々にされ撤去されて大は事実上不可能という状況だった。
窓ガラスは割られまくってばかばかしいのでビニールシートが貼られてた。まぁ穴だらけになるんだけれども。
近所に卒業生でビニールハウス用のビニール製造してる会社があってそこが安価で供給してた。

荒れたといっても、大荒れして遣りたい放題の子が学年の三分の一くらい、あとはごく普通で、
なんとなく荒れ組と普通組で不可侵条約みたいになってて、お互い同じ教室の中で住む世界が違うみたいな感じ。
暴力行為の類は教師や学校側への示威行為的で、地味なクラスメイトが標的になることはめったになかった。
そのあたりが今と違うのかもしれない。

荒れた子の親は、先頭に立ってる数名の親は水商売だったりやくざだったりしたけど、
大半は普通の家の子。ただ共働きとか、爺婆同居で母親が働きに出てる兼業農家みたいなケースが多かった。
あと、地元の名士の子っていうのもいたな。そういうのはたちが悪かった。


865 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 19:40:22 ID:dLWARjH5
>>861
タバコは初めて吸ったのは12歳でしたが、本格的に吸い始めたのは15歳ごろ。
ずっと止められなくて、妊娠中も吸ったことが旦那にバレ、離婚寸前までいきました。
それからもたまに職場で仲間w(同志)と隠れて吸っていましたが、
妊娠後期に妊娠が原因の病気で数ヶ月入院し、
その時にタバコ所ではなくなり、具合が良くなってからも吸うことはなくなりました。
試しに出産後に吸ってみましたが、おいしくなかったのでスッパリ止めることが出来ました。
もう未練はありません。
一番良く吸っていたのはやはり大学に入学してからですね。
その地方で偏差値が一番高い所だったので、
入学してくる生徒たちは私からするといわゆる優等生のような子が殆どで、
滅多に入らない毛色の違う生徒なので、他の生徒とはあまり仲良くなれず、
表面上のお付き合いだけでした。
外見は周りから浮かないようにしてても、そういう環境で育つと考え方は染まるもんです。
元々大規模な公営の団地で育ち、小学校高学年で家を買って転校したのですが、
中学が同じだったのが良く無かったです。
真面目と言われるのがカッコ悪い気がして無理やりいきがってました。

そうそう、中学で非常ベルは毎日なってました。
なのでついに非常ベルは切られてました。
後、学校でタバコを吸っても、親に連絡されることは殆ど無く、
指導室でみっちり説教を食らうだけでした。
万引きも一度捕まりましたが、親が昼間いないため、
学校に連絡が行き、先生が迎えに来て指導室。
そして親には連絡されませんでした。
タバコの時も同様。
成績が良かったため、何があってもあまり問題にされなかったみたいです。
他の子は連絡されてましたので、生徒によって扱いが違うのは確かでした。
他が酷過ぎて、先生も面倒くさかったのでしょう。

866 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 21:53:34 ID:EQLZtdEO
>>854
情報ありがとう…と言いたいところだけど、スレが多すぎてどれのことやらorz
図々しいお願いではありますが、検索のヒントだけでも頂けないでしょうか?

867 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/17(火) 22:33:26 ID:xBP82SRB
自分の中学時代は荒れとは無縁だったから、
>>859さんあたりの話はドラマの設定上の話かと思い込んでたけど、
実際にあるんだね…びっくりしました

868 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 00:50:02 ID:EE9repZn
私も私も

ネタはありふれてるけど書かせて

869 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 07:49:10 ID:g7bIB3dY
>>866
床屋 で検索してみて。

870 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 10:09:52 ID:JqV2VUZb
あはは

871 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 10:35:56 ID:igQQyupj
床屋といえば軍事板の床屋スレじゃないか?

872 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 21:12:00 ID:1+CwoMIf
今やってる仰天ニュースでサイレントキラーという病気を扱っていた。
脂肪をエネルギーにすることが出来ないため、食事で得た栄養がなくなるとたちまちエネルギー不足になってしまい、空腹が命取りになるそうな。
番組では定期的な食事とかブドウ糖の補給とか日本でも確認されてるなどとサラッと流して終わってしまった。

この病気の人の生活ってどんななんだろうな。
生活への影響は馬鹿にならないと思うんだが。

873 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 21:51:38 ID:0KSPdf0S
サイレントキラーってただの生活習慣病のコトじゃないの?

874 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 21:58:46 ID:fQWcBHmM
サイレントキラーは病名じゃないよw
「それと分かる症状が現れないまま進行し、致命的な合併症を誘発する病気のこと。
高血圧・脂質異常症・卵巣癌(がん)など」だよ。
その番組で出てた病名は脂肪酸酸化異常症。

875 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 22:22:59 ID:1+CwoMIf
細かいツッコミは勘弁してくれ。
録画してたわけじゃないんだからうろ覚えなんだ。

876 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 22:30:14 ID:CZFdQ40j
それなら最初からそう書けばいいのにw

877 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 22:31:07 ID:CZFdQ40j
録画云々は余り関係ないと思うよ

878 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/18(水) 23:20:45 ID:eBh/P2xH
脂肪酸酸化異常症の人の話が聞きたいってことですね
番組見てないけど、この病気の人寝れんのか?

879 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 02:14:15 ID:mzzPt4Le
8歳のとき67で他界した父親が戦争経験者でしたが戦争のことは一切教えてくれず聞いても戦争は経験してないと言ってた。他界したあとに写真を発見してわかった。
戦時中の注射針でC型肝炎に感染し何十年も経って発病したけど年齢的に手術しないまま。ちなみに母親とは30以上年が離れていた。
面白くなくてすみません

880 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 02:21:49 ID:tU1h0yRc
59歳で>>879を仕込んだのか。凄いな。

881 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 02:23:04 ID:hQN4Nzvw
父親と母親が結婚した経緯はご存じですか?親戚とか?

882 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 02:36:36 ID:mzzPt4Le
>>880今考えると凄いですよね。愛人も何人かいたから父が亡くなったあとは遺産目当てに嫌がらせの電話などで母親がノイローゼになりました
>>881両親とも九州出身ですが母が関東で働いてるときに出会ったみたいです、勝手に婚姻届け出されたと母から聞いてたけど実際は親戚中の反対を押しきって結婚したとのこと。

883 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 02:41:09 ID:hQN4Nzvw
愛人とはお妾さん?家が裕福だったのかな
母親はの話と実際の話が違うのは何故なんだろう
後ろめたい何かがあったとか、カモフラージュのためとか

884 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 02:55:03 ID:mzzPt4Le
>>883ですかね。父は会社をやってましたが遺産相続したら負債のほうが大きかったみたいで相続放棄?してます。その後は一気に貧乏暮らしで浦安鉄筋家族の仁の家みたいなとこで生活しましたww
会社自体はあまりよくないことをしてました。子供だったので詳しくわかりませんでしたがあっち系の方が父親を刺しに来たり(しかし包丁が錆びてて切れなかったみたいです)
従業員は父の死後手のひらを返して会社の物を盗んでいったり金庫を必死で開けようとしてたから人望はなかったのかなと、なんかグダグタな文ですみません

885 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 03:06:12 ID:hQN4Nzvw
おおっ、中々ダークだw
錆びた包丁で刺したほうが、傷口に錆→バイ菌入り込み感染して危険だからむしろ本気だったかとw
その父親との思い出で、一番印象に残っているものは?

886 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 03:23:19 ID:mzzPt4Le
そうなんですか?!確かに…
亡くなってから14年経ち段々と思い出が記憶から薄れていってますが父親のスクーターの足元に座り色々連れてってもらいました。普段自分では車の運転はせずスクーター移動でした。
今考えたら危ないですよね…
あとは昔身代わりで服役してたみたいです。
その理由はわからないのですがそれがあり朝鮮系のヤク○さん(本物かどうかは不明)と親交がありポロっと母が(朝鮮系の人たちは)信頼関係は固いけど裏切るとなにするかわからないから怖いと言ってました。
両親は日本人です。

887 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 03:53:47 ID:hQN4Nzvw
身代わり服役?
…そこ無理のない程度でkwsk
朝鮮系の人間関係はそうだね、儒教の影響強いしドロッとしてるね

888 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 04:28:33 ID:mzzPt4Le
覚えてることだけ書きます。
また刺し話wwですが人を刺したか刺そうとしたかで身代わり服役
今さら母親な聞きづらいから疑問なんですが刺したのなら殺人未遂になるんですかね?それなら長いこと刑務所入らないといけない気がするけどそこまで長い期間入ってたわけではないみたいです。
服役してたのは母親と結婚する前です。朝鮮系の方はビルを所有していて会社にもよく顔を出していて日本人と結婚して普通に名前も日本人でした。
あっ成人して聞いた話では父親がいないときに母親はその人からセクハラを受けていた。
服役についてはあまりわからなくてすみません。記憶をたどれば確かその人の身代わりだと母親が話をしていたのを記憶しています。
父親は松方弘樹にそっくりでしたが確実にヤ○ザさんではないです。狙われても逃げたことがないから背中には傷がないと言っていたそうです。
C型肝炎は母親には感染してませんでした。国の補償みたいなのは年月が経ちすぎて無理でした。
お墓は母方の墓を生前父が新しくして○○家○○家之墓となってます。
最後に。父親が亡くなってから初めて父親の名前が偽名だったことを家族が知りました。
長文でグダグタすみませんでした。ROMに戻ります

889 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 04:44:32 ID:hQN4Nzvw
乙、全然グダグダじゃないし面白かった、任侠的な意味でw
そんな家庭の母親も凄い、強いよね
貧乏エピソードも聞いてみたかったけど

890 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 07:04:30 ID:BOHsVjhz
>>888
>父が偽名
最後にサラっとまたw

ちなみにそれは本名の一部をゲン担ぎに変えた程度の偽名?
それとも全く違う偽名?
自分の周囲ではおばあちゃんで偽名を使っている人が多かったんだけど
それは例えば、本名が「トク」の所に「子」をつけて「トク子」とかで
昔は「子」がつく名前の方がハイカラだったからそうしたというのが
主な理由。
後は姓名判断で画数が悪かったから、同じ読みで画数が良い漢字を
通名的に使ってる人もいたな。
いずれの人も戸籍名までは変えず、でも本名は別という事も
特に公言せずに過ごしてて入院した時や死んだ時に少々の混乱を招いていました。
お見舞いに来た人が通名で問い合わせたら該当者なしと言われて慌てるとか
通名を本名だと思い込んでた遺族が死後の手続き書類を書いちゃって
全部書き直しとかそんな感じ。

ID:mzzPt4Leさんのお父さんの場合は何か黒い理由とかあったのかな?
単に興味本位なので書きたくなければ別にいいですよ。w

891 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 11:04:43 ID:sEfYrnIz
>>890
うちのお婆ちゃんはお坊さんに
「◯歳までは本名の名前だと不幸になる運勢だから、その歳がくるまでは別の名前で呼ぶように」
と言われて家族や友人からは別名で呼ばれてたそうだ。
手紙の宛名(本名)と家族の呼び名(別名)、友人は人によって本名と別名で呼んでたんで、
子供の頃はお婆ちゃんの名前はどっちが本物か混乱したw

892 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 12:23:57 ID:J8WgyGhV
うちの祖母も禮子でレイコだけど、
めんどいから礼子と名乗ってるぽい。

んで、 禮 はもう人名用漢字としては使えないみたいだ。

893 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 12:41:23 ID:Fy7dAPw8
>>890
夜逃げ話をした者ですが、
うちの父も一家再集合後は偽名を使用してましたよ。
いつどこでどういう形でかつての借金取り達と遭遇するかわからないので念のため。
姓はありふれたものなので、名のほうを変えてました。
「誠一」→「清太郎」みたいな感じで、呼び方は「セイさん」で変わらないけど名前と漢字を変える、みたいな。
個人経営から再スタートでまた商売してましたけど、不都合はなかったようです。
戸籍名までは変えてなかったけど、意外と「名前」ってのは「自称」が通っちゃうもんなんですよね。
なんでか免許証保険証まで通名のを持ってました。クレカも通名で持ってたし。どういうことなんだろうと思うけど。

894 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 12:42:11 ID:Fy7dAPw8
あ、偽造とかじゃないですよ>免許証保険証
海外へは行かなかったのでパスポートは持ってませんでした。

895 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 13:16:16 ID:LJQq4Hzd
ちょっと話が違ってきちゃうかもだけど
俺の名前は結構DQNネームっぽいんだよね。
見るからに当て字で、ある英単語の音で発音する。
小学校2年くらいからその英単語の意味・ニュアンスを知って、これはイヤダと思うようになった。
10代のころは当然からかいの対象だったし。
(その英単語自体に悪い意味はない。しかし名前と考えると無理すぎるw)
今は会社員として10年近く勤めてるが、大学を出て社会人になる時に、
「これからは自分の考えた名前で生活しよう」と考えた。
もちろん戸籍や免許証・保険証などの公的な署名までどうこうしようとは思っていない。
名字はごく普通にありがちなものだし、親に対しても特別恨みなどはない。
ただ単に、名前のことで話題になったり珍しがられるのが嫌になったんだ。

社会人になると当然名刺を使うようになる。
俺の勤務先でも新入社員に名刺を作ってくれることになり、総務さんが名前の確認に来た。
ここだ!と思った俺は、総務さんと直属の上司に少し時間をもらった。


896 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 13:17:31 ID:LJQq4Hzd
自分は今まで名前のことで辛いこともあった。嫌な目にもあってきた。
法律的なことまでどうこうしようとは思っていないが、自分の考えるフツーの名前を名乗って仕事をしていきたい。
みたいなことを、ちょっと誇張を交えて話してみた。
「つまり芸名みたいなものをつけたいんです。芸名というと語弊があるけど」
最初は俺の言い分を理解できなかった上司たちも、この言葉で解ってくれたみたいだ。
「でも珍しい名前って営業の時とかに話題づくりにも・・」
「それが!辛いんですよぉ・・」

てことで、無事に名刺には自分で考えた別に珍しくない名前が刷られた。
社内でも下の名前で呼ばれる時はこっちの名前。
俺の本名を知っている人は数人で、それを口にすることもない。
今つき合ってる彼女は本名を知っているけど、新しい名前で呼ぶ。
たまに実家へ帰ると(つか今その実家なんだがw)、親きょうだいは本名で呼ぶ。
自分の中では折り合いがついてるんだよね。

なんか中身のない話で長文ごめんw

897 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 14:13:19 ID:haLwKoSv
デスノの「月」と書いて「ライト」みたいな感じかな。周囲が理解してくれてよかったね。

898 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 15:16:28 ID:BAPLKXeg
>>895
なるほど。
実は私も、改名を考えていたので。
大変参考になりました。

このなかで、過去でも構いませんがイラン在住の方いませんか?
日本と決定的に違う点を特に聞いてみたいです。

899 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 19:47:51 ID:TYhHTPVR
たしか通名でずっと生活してる実績?があれば戸籍とかも変えられるんじゃ無かった?
名字は無理かもだが。

900 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 20:00:31 ID:Ou2Xg7yG
あばばば

901 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 20:35:33 ID:Zz0iqocm
通名なんて日本人でも使えるの?
銀行で口座作れるの?

902 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 20:51:20 ID:16BmrA+P
>>899
姉がそれを狙って数年前から自分の名前の漢字を変えてる
なんだか新しい名前の方が姓名判断で良いらしい

勝手にしてくれ、と自分を含めて周りは思ってます

903 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 21:27:52 ID:CSxSq8Xr
>>899
実績は関係なしに「人名にそぐわない名前」だと判断されれば変えられる。
テレビタックルでやってたけど玉金さんとかカオスだった。

904 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 22:18:06 ID:kFu3BwNY
>>895です。

>>899
通名での活動によらないと収入や生活が成り立たない、みたいな実績や理由が必要みたいだね。
誰でも可能なわけじゃないみたいだ。

>>901
アダ名だって通名の一つだしねw誰だって自由に名乗ることはできるよ。
個人が通名で銀行口座を作ることはできない。
俺も口座名は本名だよ。

>>903
その上で家裁からの許可を得たりして、結構大変みたいよ。
俺は自分の勝手なわがままでごく個人的にやってるだけなので、切実な人は大変だなぁと思う。

905 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 22:29:18 ID:TfvpFRbB
以前も少しお邪魔しました。

ただ今、ラマダン(断食)真っ只中の国際結婚妻であります。

私の済む地域では、8月11日からラマダンが始まり
朝3時半くらいに朝ごはん、夕方は6時半過ぎまで断食。
約一ヶ月です。
この季節、食事よりも水分が摂れないのが辛いですね。

少しの時間ですが、構っていただけると嬉しいです。


906 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 22:46:10 ID:qDiqKTBP
妹尾河童はペンネームだったのを本名をしたんだっけ?

907 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 23:18:14 ID:SS25NTxD
>>905
ツイッターなみに140字以内にまとめてから本当に必要なことのみ淡々とお願いします。



908 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 23:23:17 ID:TfvpFRbB
>>907
気を悪くさせて、すみません。
スレ汚し失礼しました。

909 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 23:24:28 ID:FM9DbVHe
やっと規制解除できました。
ラマダンて、食事だけでなく水も飲めないものなの?
水は飲んでもよいと、何かで読んだ記憶があるんだけれど、勘違い?

質問ばかりでは何なので、途方、没落した元華族(といっても新華族)ですが
需要があれば、お答えします。


910 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 23:28:30 ID:Zz0iqocm
>>907
なんだお前。感じ悪。そう言うお前が知らない生活の話をしてみろよ

TfvpFRbBさん、良ければお話を聞かせてください。
月並みですが、結婚するに当たって、宗教で悩んだりしませんでしたか?
また、宗教によって驚かされるようなことや、以外に気にならないことなどありましたら、
お願いします。

911 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 23:32:47 ID:EmHbEM9M
>>905
いなくならないで下さい。

ラマダンって何が何でも全員参加なの?
例えば妊婦さんとか。
倒れたりする人なんかはいないんだろうか…

912 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 23:38:31 ID:RQ7UEUM4
ラマダンすると体の調子とか感覚とか変化はありますか?

913 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 23:47:25 ID:TfvpFRbB
レス付けて下さってありがとうございます。
なるべく簡潔にまとめて書きます。

>>909
ラマダンは水分も摂れません。
敬謙なムスリムは唾液すら飲み混まない人もいますよ。
この季節、熱中症に本当に要注意ですよね。

>>910
結婚の時は、恋は盲目という感じで軽い気持ちで入信してしまう人が多いですね。私もです。
驚いた事は...生活が違うので全てですが、最初に気になったのは「毛の処理」でしょうか
男も女も脇毛と下の毛を綺麗に処理するのが習わしです。

914 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/19(木) 23:52:18 ID:TfvpFRbB
>>911
イスラムはそんなに厳しい宗教でないので
ラマダンは、老人や病人、妊婦や授乳中の女、子供は免除されます。

>>912
当たり前ですが、食べ物の美味しさ有り難さが解りますね。
身体の変化は、まとめて食事をするので太ります。


915 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 00:58:02 ID:U1BV6Dbt
>>905
ご主人のご家族や近所の方々の態度や結婚当時のご苦労、
帰国の頻度や外から見る日本の様子など、思いつくままにお願いします。

916 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 01:33:23 ID:B264GKfW
>>909
元華族のお話、聞きたいです。
新華族ということですが、どういう経緯で華族になったのですか?
代々伝わっているしきたりとか、伝統はありますか?
学校は、やはりいわゆるお坊ちゃん・お嬢さん学校に行き、それなりの人とお見合いをして、
家柄をつないでいくんですか?
庶民と恋に落ちたら、どうするんですか?
いつも皇室御用達みたいな、特別のものを使って、特別のものを食べているの?
質問ばかりですが、答えられるところをお願いします。

917 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 01:54:40 ID:DtYevNjv
イスラム教を卑下するわけではありませんが、
厳格な国では、次のような感じだと思います。
それを踏まえた上で、御結婚されたのでしょうか。

・レイプはされた女性が悪いことにされ、未婚の場合、家族の名誉を守るため家族に殺される。
・女性は男性の所有物として扱われ、働くことや学ぶことを禁止される。

918 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 02:53:18 ID:TGCrRppl
>>915
全く文章力がないので、思うままに書くのは難しいですが...
夫の家族にも私の家族にも結婚の反対はおらず、そういう点では恵まれていると思います。
結婚して12年になりますが、当時はビザ発給等が厳しくとても苦労しました。(今は永住権があります)

夫は年に一度、一ヶ月程度帰国します。
年配の人等は、日本はヨーロッパにあるんだろ?くらいの認識しかなくて、拍子抜けします。


919 :907:2010/08/20(金) 03:43:28 ID:io23055l
>>905
わーーー
ごめんなさい!
完全にゴバクです。
全然違うところに書く内容を>>905のレス番だけ見てアンカつけてしまいました。
本当に本当にすみません。

920 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 07:19:49 ID:RwgEedTC
カワユスw

921 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 07:44:19 ID:TGCrRppl
>>917
そこまで厳しい所があるとは知らなかったです。
夫からも感じとれませんでした。
前者は、もちろん一部の極端な例だと思いますが。

今朝、夫に聞いてみたところ
女性に非がなければ、殺すなんておかしい。逆に護ってやらないと...。
という反応でした。

私の個人的な感じ方ですが、イスラム世界は昔の日本に似ていると思います。
戦前の日本では、似たような考えがあったような気がします。
もちろん良い所も似ていますよ。
結婚まで男女関係を慎むことや、親や目上の人を敬う事など。

今は女性も大学に通い仕事する人も増えてきていますね。

余談ですが、イスラム女性のスカーフは女性を守ったり規制したりするものではなく、
「欲望に弱い男性のが過ちを犯さない為に、美しい髪や胸の膨らみを隠してあげなさい。」
という教えから被っています。

922 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 07:46:17 ID:TGCrRppl
>>919さん
気にしないで下さいっ!
私も図星をつかれたみたいで、反省しました。

もっと簡潔に読みやすくお話できるようになりたいです!

923 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 10:38:11 ID:yeFkYt8R
>>921
>余談ですが、イスラム女性のスカーフは女性を守ったり規制したりするものではなく、
>「欲望に弱い男性のが過ちを犯さない為に、美しい髪や胸の膨らみを隠してあげなさい。」
>という教えから被っています。

へー、そうなんだ!

924 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 11:54:16 ID:DtYevNjv
>>921
女性に非がなければ、殺すなんておかしい。逆に護ってやらないと...。

をぉ、ではそれほど厳しくないところへ嫁がれたんですね。
なによりです。
ちなみにトルコでは、そういう女性を守るための収容所があります。
外に出ると家族に殺されるため、一生外には出られません。

> 今は女性も大学に通い仕事する人も増えてきていますね。

厳しい地域(たとえばアルカイダが支配するような)では、女性が小学校に行くことすら禁止されてるみたいです。
大学まで行けるような場所なら相当進歩的ですね。

> 「欲望に弱い男性のが過ちを犯さない為に、美しい髪や胸の膨らみを隠してあげなさい。」

そこが難しいところで、だからこそ性犯罪は誘惑した被害者が悪いとされるんですよ。

悪口ばっかり言って申し訳ない。

925 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 11:59:53 ID:a/QmsQOy
そんなことを彼女にここで言っても仕方がなくね?
お門違いに思える

926 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 12:16:03 ID:IHN29dKU
>>924
ネットで収集しただけの情報をもとに難癖つけるのはお止しなさい、ボク

927 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 12:16:26 ID:dSmdFOs+
>>924がちょっと押し付けが強く思えて
外国でその国の人に
「日本の普段着は和装でしょ、さすがにチョンマゲの人は少ないかもしれないけど
だいたいは今でも着物着てるよ。」
みたいに決め付けて語られ、いくら違うといっても聞いてもらえなかったのを思い出したw

928 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 12:19:51 ID:IHN29dKU
捕鯨やイルカ漁を話題に挙げ、鼻息荒くして日本人に食ってかかる白人と同じレベル

929 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 13:38:12 ID:BIOzAORK
イスラムは反米故に絶対正義
批判は許されない
ですね
わかります

930 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 14:34:16 ID:DtYevNjv
北朝鮮とイランは同盟国みたいなもんだし、
先日のタンカー攻撃はイランが日本を攻撃対象に選んだからって話もあるぐらいだもんな。

931 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 14:42:33 ID:IHN29dKU
>>929
全てのイスラムが反米政策を採っている訳ではない
わかります?アフリカにもアジアにもムスリム国あるの知ってます?

932 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 15:51:47 ID:lU5j30Aw
>>905さんのお話はとても面白いし興味深いんだけど、
どうしても宗教がらみの話はスレが荒れがちだよね。残念。

933 :905:2010/08/20(金) 16:23:44 ID:TGCrRppl
みなさんありがとうございました。
宗教間の話というか、イスラム生活を知ってもらう事で、少しでも身近に感じていただけたら...と思いました。

今日もあと二時間ちょい断食です。
喉カラカラ〜

一つくだらない豆知識を。
「目には目を!歯には歯を!」とよく言われますが
そのあとには「しかし、寛容な心で許してやるのが一番良い」と書いてあります。
あんまり怖がらないで下さいw

ROMに戻ります!
ありがとうございました。

934 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 16:36:33 ID:a0wb37eB
おもしろかったよありがとう。

宗教ついでで、もしいたら話が聞いてみたいんだが、
ユダヤ教徒の人、いる?もしくはユダヤ教徒の嫁、とか。

935 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 16:49:55 ID:3JpQXpPO
>>909さん

新華族ってことは、武家の家柄ですか?
皇室とはご縁がありますか?
ご縁がありましたら、詳しいお話も聞きたいです。

936 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 19:09:31 ID:zkMqwgl0
>>933
豆知識ありがとう。
その一文があるのと無いのでは印象がすごく変わるね。

面白かった!

937 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 19:59:52 ID:1fdyobBY
おばちゃんて宝塚とかお家柄がどうとかいう話好きだよねー

938 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 20:35:00 ID:nBE/yWKk
失礼ながら、没落の経緯とかも教えて欲しい。

939 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 20:39:52 ID:kPAQBYwN
>>933
>目には目を!歯には歯を!
コレって、目を潰されてどんなに相手を憎んだとしても殺してはダメ、目を潰す程度で我慢しなさいってことで、過剰な報復を戒めるものだと記憶していたがそれともまた違うのか。

940 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 21:00:07 ID:2N7RdjGm
沖縄やもっと南の方に住んでいる人の話が聞いてみたい。
沖縄の旅行雑誌見てたら、青い綺麗な海に空が広がっていて
すごくいいなぁーーって思って。

941 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 22:57:29 ID:SanRCwPg
そういや、「剣かコーランか」って異教徒へのスタンスを指す言葉があるけど、これも
本当は「貢納か」が続くんだよね。
銭を払ってくれれば、別に改宗しなくてもいいよって当時では合理的な考え方。
キリスト教もユダヤ教もコーランの上では啓典の民ということで否定はしてないし、
モーゼもキリストもコーランではアラーの預言者(予言じゃないよ)として扱われている。


942 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/20(金) 23:33:13 ID:sGqIVr+c
909です。

関西や東海地方で商売で身を起こし江戸で成功した家で、
江戸時代には豪商と言われる規模のようでした。
ですので長く続いてはいますが所詮は「あきんど」、爵位は下の方です。

没落した理由は戦後のドサクサで当主が心身ともに参ってしまったところに
家業を乗っ取られた(株を持ち逃げされた)のが原因です。
戦前は、それこそ金銭的に恵まれた生活のようでしたが、私の親と私は
まったくの庶民育ちです。

質問に答えたいのですが、今日は眠いので落ちます、また明日答えます



943 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 00:42:35 ID:ubRT5siJ
○村家?

944 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 00:50:55 ID:txdngARK
909です。

落ちると言っておきながら、疲れすぎて眠れないので
質問に答えますね

>代々伝わっているしきたりとか、伝統はありますか?

 うーん、特にないですが強いて言えば…
 私が子供の頃、まだ祖母が元気だった頃は、昔の使用人やら書生やらが
 お正月になると年始の挨拶に来る、というのはありました。
 今思い出しましたが、おせちも昔の使用人たちが来て作っていた気がします。
 戦前の裕福だった頃は、なじみの料亭の御節を食べていたらしいですが。

>新華族ってことは、武家の家柄ですか?
 
「あきんど」ですので商人ですwww
 江戸っ子ですが商人というルーツであるため、買い物をするときは
 ダメ元で値切るという感覚なので、周りから驚かれます。

>皇室とはご縁がありますか?

 某宮家のお印が付いているお道具類?が、我が家に数点あります。
 数代前に我が家から、小藩ながらも元藩主という家に嫁いだ女性がいて、
 結婚のお祝いで頂いたもの、らしいです。
 その家は我が家と違って新華族ではないので、宮様とお付き合いが
 あったのでしょう。
 我が家と宮家の縁は、それしかありませんwww
 本来なら我が家にあるべき品ではないのですが、一時的に預かる予定が
 元藩主家が後継者がいなくて、今も我が家で保管されています。

945 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 01:06:38 ID:txdngARK
>学校は、やはりいわゆるお坊ちゃん・お嬢さん学校に行き、
 それなりの人とお見合いをして、 家柄をつないでいくんですか?

 祖父母の代までは、そうでした。
 でも我が家は所詮「あきんど」、学習院に通った人は少ないですね。 
 わりとリベラルで「女性にも学問!」という家だったようで
 戦前でも女性は、たいてい日本女子大を出ています。

 私は、小学校から大学まで私立ですが、いわゆるお嬢様学校という所には
 通ってはいません。
 小学校時代に親の転勤で住んでいた地域が、公立小がダメで私立小に
 通うのが珍しくないという地域でしたから、普通の家庭の子供ばかり。
 中高は、本当にまぐれで合格してしまった都内私立進学校で、地味な子が
 多かったかな。
 自営業で小金持ちの家の子が多く、特別に家柄が良いという子はいませんでした。

946 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 01:44:12 ID:WWF1PRCr
>>945
今は武士ですか?

947 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 01:59:36 ID:txdngARK
>庶民と恋に落ちたら、どうするんですか?

 まだ華族制度があった時代のご先祖の話になりますが、
 庶民(男)と恋に落ちたのが女性のご先祖の場合は、駆け落ちですwww
 商人の家でも戦前は娘を「蝶よ花よ」と育てたので、お金は誰かが
 くれる物だと思って育った世間知らずな娘が使用人と駆け落ちするも
 生活に困って結局、家に戻る。
 もしくは実家とすっぱり縁を切って庶民の男性と添い遂げる。
 
 庶民(女)と恋に落ちたのが男性のご先祖なら、話は簡単。
 庶民の女性を妾にしました、複数の妾を持つのも戦前は珍しく
 なかったそうです。

 今は我が家は、私の親の代からは普通の雇われサラリーマン家庭で
 庶民ですから庶民同士で恋愛や結婚をしていますが、偶然にも
 同じような家(ルーツが商人)の人と恋愛したり結婚したりする
 率が高い気がします、どこか同じ臭いがするんでしょうか。

>いつも皇室御用達みたいな、特別のものを使って、
 特別のものを食べているの?

 いえいえ、フツーの物を使ってフツーの物を食べています。 
 戦前は特別な食器がたくさんあったそうですが、空襲で焼けたり
 紛失したりしてしまい、伝わっている食器類はあまりありません。
 ただ、我が家は皆、食いしん坊なので、あちこちのデパート地下やら
 美味しいお菓子の店やらに頻繁に出没します。
 なので家に流行のスイーツがある確率はかなり高いです。 

 では、おやすみなさい

948 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 02:13:19 ID:WWF1PRCr
>>947
今は武士ですか?

949 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 02:17:48 ID:ieahlj/j
>>940
でも沖縄などは、蜘蛛やらイニシャルGやらが、とてつもなく巨大。
と以前聞いた記憶があるんだが…

950 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 14:25:25 ID:ZGds+Nk2
次スレ
※僕らの知らない生活をする人たち 52人目※
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1282368265/

951 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 16:03:46 ID:6rory0qk
>>949
Gは大きいよ。五センチは平均である。関東で蜘蛛見たことないから蜘蛛はわからない。
夏は関東より沖縄のほうが過ごしやすいように思う、
冬はそこそこ暖かいけど風が強く体感温度が低い。

仕事以外はひきこもりなので海やらのリゾート地はよく分からん。

952 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 16:19:49 ID:EuCeZmRH
>>809に近い話題なんですが…先生の不登校で学級崩壊寸前だった話って需要ありますか?
おまけで隣の隣のクラスの男子達が担任をいじめてた話も少しできます!

953 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 16:36:22 ID:WWF1PRCr
>>952
興味ありますので書きなさい

954 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 21:34:09 ID:ieahlj/j
ご、5cmのG…(((;゚Д゚)))
蜘蛛は大人の両手広げた位の種が居るんだよね。確か。
うん。俺は一生沖縄の地は踏まないでおこう。

955 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 21:42:05 ID:jP4OUS30
>>952
今時よくある話なんでいらないよ。

956 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 21:43:21 ID:jP4OUS30
>>954
雀よりでかい蛾がいるんだよね
ヨナグニサンだったっけ?

957 :担任不登校:2010/08/21(土) 21:49:33 ID:EuCeZmRH
需要が一応あったので…

中学一年のある日に、担任は体調不良の為に休みだというのを聞いたときは何とも思わなかったんです
でも2日、3日と来なくなって私は心配し始めました

ところがある日、クラスのリーダー格の子が「担任は私たちがあまりにも言うことを聞かず失望して来なくなった」と情報を掴んだらしいのです
担任はヒステリックで理不尽な人でしたし、担任は自分達を見捨てたと思い始めるのは早かったです

そこからは皆少しずつおかしくなっていきました

日直が一日の目標を書くのですが「〇〇先生(担任)が教室に来る」とでかでかと書いたり、皆表情が暗かったですね

担任は自分の担当教科の授業だけは出て来ましたが、皆恨みを込めた目で授業を受けてましたw
そして、ある日事件が起きたんです

958 :担任不登校:2010/08/21(土) 21:50:54 ID:EuCeZmRH
私たちのクラスは一週毎に音楽と美術が交互にある時間があったんです

私と友達が音楽の先生を職員室に呼びに行ったとき、音楽の先生が「今週は美術じゃない?」って言い出したんです
先生が予定のファイルを確認している間、担任がこう言い放ちました


「4組(私たちのクラス)なんかほっとけばいいじゃないwww」


私は皆ほど怒ってはいませんでしたがこの言葉で完全にカチンときました
音楽室に戻って先生が来る間にクラスの皆にこの話をしました

もう非難轟々です

その日のうちに担任の授業をボイコットする計画を立てる子や、教育委員会に訴えようとする子も現れました


その後何日かで担任は来るようになりましたがあの2週間は忘れられません

長文すみませんでした

959 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 21:52:25 ID:WWF1PRCr
ごめん全然意味わかりません

960 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 21:54:31 ID:bhJRUvYY
リア厨なのでは

961 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 22:02:49 ID:jP4OUS30
イジメがどうのじゃなくて
もともと体調不良で休職寸前だっただけじゃないかw

962 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 22:07:32 ID:EuCeZmRH
>>961
今も同じ中学で休むことなく教師やってます

963 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 22:09:36 ID:3T5t+y1U
だれか翻訳コンニャクを…

964 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 22:11:58 ID:jP4OUS30
それじゃ不登校じゃねえしw

965 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 22:18:45 ID:S8g34eeq
隣の隣のクラスの男子達スゲェ!

966 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 22:26:36 ID:bhJRUvYY
やっぱマジリア中か

967 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 22:27:53 ID:WWF1PRCr
>>965
俺はそれよりひきこもりになった男子生徒がかわいそうでならない

968 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/21(土) 22:30:32 ID:FVh10fOU
臨場感がなさすぎるw

969 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/22(日) 00:12:02 ID:5Xc7ZwMb
桜金蔵に話し方を学んでこい

970 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/22(日) 08:23:57 ID:dThtflNF
とりあえず国語の成績どうだった?

971 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/22(日) 09:12:11 ID:Iabe0Myq
すごそうですごくないw

972 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/22(日) 09:29:11 ID:49TdhJPs
中途半端な前菜を出されて終了って、なんだこれはw
さっさと宿題やれ宿題!

973 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/22(日) 13:59:10 ID:EEeU3XCg
「その日のうちに担任の授業をボイコットする計画を立てる子や、教育委員会に訴えようとする子も現れました」
(中略)
「その後何日かで担任は来るようになりましたがあの2週間は忘れられません 」

ってことだよ
きっとこの空白にとんでもないストーリーが隠されてるがんだよ

974 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/22(日) 14:23:33 ID:DcRujINk
うちの中学でも隣のクラスの担任が登校拒否してたよ。
20年くらい前のことだけど。荒れてなかったし、ヤンチャもいれば
真面目もいる普通のクラスだったんだけど。
クラス担任の代理だけじゃなくてその教師の持ってる英語などの授業ぜんぶ
ほぼ毎日代理を出さないといけなくなるわけで、先生方がみんなドタバタ
走り回ってて気の毒だった。

975 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/22(日) 14:38:31 ID:nvCFxzV2
ID:WWF1PRCr

976 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/22(日) 20:20:42 ID:J966URu/
>>958
状況わからなすぎてワロタwww
ところで中学なら担任教師でも自分の担当授業にしか出ないのは当たり前では?

977 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/22(日) 20:28:26 ID:4N/Gsrka
>>976
小学校の感覚でとらえてたのかもね。
それでも学年があがれば中学校の常識がわかってくると思うけど、
今、現役の中学生(今二年あたり?)なのかな?


978 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/22(日) 20:46:06 ID:Iabe0Myq
青い春

979 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/22(日) 21:28:57 ID:vQRfN0Gl
>>957-958
結構つれたな。いい夏休みの思い出になったんじゃないかな。

980 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/22(日) 22:03:50 ID:Iabe0Myq
BGVは耳をすませば

981 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/22(日) 22:38:04 ID:ZIdGeNDe
バカが苦し紛れに吐く台詞「つれた」

982 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 00:50:13 ID:orjELYaa
季節柄というか、ホテルや合宿なんかでの集団食中毒事件に巻き込まれた人の話とか聞いてみたい。
下世話かもしれないけど、あの手の報道見るたびに「トイレとか阿鼻叫喚なんだろうか…」と
gkbrしてしまう。その後の対応とかもすごく気になる。結婚式場での場合は、会場側から列席者に
金一封で「ご内密に…」とかやると聞いたことがあるけど本当なのかな?
或いは逆に、「勤めてた当時ホテルが食中毒騒ぎを起こしました」みたいな人はいないかな?

983 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 11:59:02 ID:JC5Umth5
あ、巻き込まれたことあります。子どもだったからあまり覚えてなくてすみませんが、
家族で泊まって夕ご飯を食べる(このお刺身が原因だったらしい)
→部屋出しの朝ごはんを食べているうちに気持ち悪くなり、横になる
→お膳を下げに来てくれた仲居さんが気づいた

この時点ではホテル側は状況を把握していたのか、病院に連れて行ってもらえました。
なにしろ自分が気持ち悪かったからあまり覚えていないのだけど、患者さんがいっぱいいて、
もしかして我々家族だけじゃない?と気づいたのがこの時点。
いかにも具合が悪そうな人たちが病院のロビーを占拠しているので子どもなりにびっくりしたけど
(普段病院に行っても、薬をもらいに来たとか、一見そこまで具合が悪そうじゃない人もある程度の比率いますよね)、
幸い、重症者や亡くなる方が出るような事件ではなかったので、阿鼻叫喚というほどではありませんでした。
ちなみに我々家族は、その中でも軽症のほうだったと記憶しています。
どれくらい待ったか、あるいはまたなかったのか覚えていないけど、お医者さんに診てもらって薬をもらってホテルに戻りました。

いったん切ります。

984 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 12:04:52 ID:JC5Umth5
書いていて思い出したのだけど、食事はお部屋で頂いたということは和室だったのですが、
その後寝込んでいた部屋は洋室でした。ということは移動したんですね。保健所の検査などの関係でしょうか。

ともあれ、一泊でチェックアウトするはずだったのが、(追い出されても困るけど)その後一泊か二泊か、
具合がよくなるまでそのホテルに泊まっていました。部屋の外のことは何も知りませんが、
たぶん他の多くのお客さん=患者さんもそうだったのではないかと。
各部屋それぞれに阿鼻叫喚だったのかもしれないけど、部屋にユニットバスがついていたので
状況は分かりません。

今考えると不思議なのが、「お水を下さい」「(少し良くなってきて)おかゆを下さい」とお願いすると
持ってきてくれたことです。食中毒を出した厨房ってすぐ使えるようになるのかな?と…。
近所に系列のホテルやレストランがあって、そこから持ってきてくれていたのかもしれませんが。

すみません、もう少しだけ続けます。

985 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 12:10:04 ID:JC5Umth5
家まで帰れる体調になってチェックアウトするとき、応接室みたいなところに招きいれられて、
たぶんわりと偉いであろう人に「このたびは申し訳ありませんでした」みたいなことを言って頂きました。
それと、両親の話によると、本来の宿泊分の宿泊費は全額帰ってきて、具合が悪くて寝込んでいた日数分の
宿泊費は無料だったとのことです。
また、お詫び(?)に、その地方の名産セット(たとえば、長野だったら野沢菜漬けとお焼きの詰め合わせ)
を頂いて帰りました。

あまりドラマチックでなくてすみません…。
診てもらった病院がわりと有名なところで、たまに報道に出てくるので、そのたびに食中毒のことを思い出します。
苦しかったことはもう覚えていないので、あんなことあったなー、程度の思い出し方ですが。

986 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 12:32:53 ID:3fxnh2cn
面白かった。軽く済んでよかったね。
けど生活じゃなくてこれ、経験だよな。

987 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 14:36:58 ID:EP5aoaDH
生活ということなら、食中毒を出した側視点の話が聞ければってことになるだろうが、難しいだろうな。


988 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 17:29:13 ID:5l2FYiV5
フリースクールを作った人のお話を聞いてみたいです。

989 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 18:39:32 ID:kNCIpE8M
>>987
食中毒じゃないけど、院内感染で患者死なせた病院に勤めてたことならあるよ

990 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 19:20:36 ID:Gg5OGT+m
出たっw

991 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 19:23:40 ID:1TcleB71
>>989よろ

992 :989:2010/08/23(月) 19:30:00 ID:kNCIpE8M
病原体の名前とか死亡数とか書くと
思いっきり特定されちゃうんであんまり詳しくは書けないけど
とりあえず総合病院です、お年寄りが数人亡くなりました。
全国ニュースにもなって、院長が記者会見とかしてました。
刑事事件にならなかったのが唯一の救い。
もう院内感染対策委員が増員されまくってマニュアルが大増刷されました。

993 :989:2010/08/23(月) 19:38:36 ID:kNCIpE8M
ちなみに私は看護師です。
以前は点滴に薬を詰めるのが夜中の4時とかで、実際に点滴するのが9時過ぎ。
その間に雑菌が繁殖しちゃったんですね、もちろん点滴に薬を詰めた看護師の
手技にも問題ありってことになって、看護師全員が師長の前でチェック受けました。
一応かん口令みたいなのがしかれて、マスコミ対応は上のほうがするから
個人でインタビューとか答えちゃダメって言われたけど
意外と職員出入口にマスコミが群がったりとかそういうのはなし。
マイク突き付けられたりもしませんでした。
でも親戚とかには電話されまくって困りました。「病院の偉い人が対応してる」でとおしましたけど。

遺族とは全員示談になりました。いくら支払ったのか知らないけど。
唯一よかったことは、院内感染対策の使い捨て手袋とか消毒薬のメーカーが
山ほど試供品くれたことでしょうかね。

994 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 20:05:16 ID:0x/htZ4W
>>993
どこだかわかってしまった。
今は違うとこで働いてるんですか?

995 :989:2010/08/23(月) 20:16:17 ID:kNCIpE8M
>>994
うわお。同じ時期に同じ病原体で院内感染起こしたのはそこだけじゃなかったから
特定は難しいと思ったんだけどな。「総合病院」で引っかかった?
はい、今は別の病院で働いてます。そんなに離れてないけど。

996 :989:2010/08/23(月) 20:21:44 ID:kNCIpE8M
正直なところを書くと、「産婦人科や小児科じゃなくて良かった」。
もし子供や赤ん坊が犠牲者になってたら、多分家族が泣いて怒鳴りこんで来たんじゃないかと思う。
お年寄りには悪いけど、お亡くなりになったのが皆それなりのお年だったから
理性なくして「責任者呼べーっ!」「代わりに氏ねーっ生かして返せーっ戻せーっ」とか
騒ぐご遺族が出なかったんじゃないかな、と。

997 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 20:22:11 ID:0x/htZ4W
う〜ん
ナマナマしい

998 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 20:29:19 ID:XmbY36wK
おれもわかった。


999 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 20:51:08 ID:tf+JkIpw
点滴の作り置き?をしてたやつかな?
と思ってググってみたら、結構あるんだね、点滴の作り置きによる院内感染。

1000 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/23(月) 20:52:38 ID:tf+JkIpw
次スレ
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1282368265/

1001 :1001:Over 1000 Thread
.................................. ──  ....................................................
........................../         \..........................................
....................../        ..................................................... .
.. ... ... ... ../       ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ...
... .. .. .. ...|                |.. .. .. .. .. .. .. .. .. .
. . . . . . . .|                |. . . . . . . . . . . . . .
. . . . . . . . . . . . . .          /. . . . . . . . . . . . . . .
. . . . . .\          . . . . . . . . . .
. . . . . . . .ー __ /. . . . . . . . . .
  次スレへ行こうね    うん
        ∧_∧             | ̄ ̄|   | ̄
  ̄ ̄|    (::: ´∀)  ∧_∧  ̄ ̄| |    ̄ ̄  1000を越えたのでもう書けません。
     ̄ ̄(:::   つヽ(∀`::)     ̄        新しいスレッドを立ててください。
 ..___  |::: | |  ( o ::)ゝ  . ._____
    /  (__)_)  J`J ....    \      【生活全般@2ch掲示板】
   / ..... 三三     三  ...  ..   \     http://yuzuru.2ch.net/kankon/
 /    三三三 ..   三三 ..   ..   \


391 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)