5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 53◆◆

1 :名無しさん名無しさん:2011/08/02(火) 21:58:52.23
▼宮崎 駿(70)▼
 2013年夏公開予定の長編劇場アニメ作品制作中
 スタジオジブリ:http://www.ghibli.jp/
 はてな…宮崎:http://d.hatena.ne.jp/keyword/%b5%dc%ba%ea%bd%d9
▼押井 守(59)▼『   』劇場3DCGアニメ作品制作中
 ガブリエルの憂鬱 〜押井守公式サイト〜:http://www.oshiimamoru.com/
 はてな…押井:http://d.hatena.ne.jp/keyword/%b2%a1%b0%e6%bc%e9
▼大友克洋(57)▼ 次回作企画検討中  
 はてな…大友:http://d.hatena.ne.jp/keyword/%c2%e7%cd%a7%b9%ee%cd%ce
▼庵野秀明(51)▼ 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版: Q+完結』:制作中
 前編:序 DVD,BD(発売中)・中編:破DVD,BD(発売中)・後編:Q+完結編:(公開未定)
 ヱヴァンゲリヲン新劇場版公式:http://www.evangelion.co.jp/
 庵野秀明公式Webサイト…http://khara.weblogs.jp/hideakianno/
 はてな…ヱヴァ新* http://d.hatena.ne.jp/keyword/%a5%f1%a5%f4%a5%a1%a5%f3%a5%b2%a5%ea%a5%f2%a5%f3%bf%b7%b7%e0%be%ec%c8%c7
▼今 敏(満46歳没)▼ 2010年8月24日(火)午前6時20分膵臓癌(膵癌)により永眠
 『夢みる機械』制作休止 公式:http://yume-robo.com/.
 今 敏 オフィシャル・サイト KON'STONE:http://konstone.s-kon.net/
 konsatoshi Twitter:http://twitter.com/konsatoshi
《前スレ》◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 52◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1310078888/

※今更スレタイは変更致しません
 スレタイの話題はスルーの方向で^^

2 :名無しさん名無しさん:2011/08/02(火) 21:59:19.08
《過去ログ T》
【1】宮崎(61)と押井(51)と大友(48)と庵野(42)
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1047093808/
【2】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と A◆
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1060617096/
【3】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と 3◆
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1068086912/
【4】◆元祖◆宮崎と押井と大友と庵野と C◆スレ◆
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1077874798/
【5】◇◆宮崎と押井と大友と庵野と今と 5◆◇
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1084733831/
【6】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 6◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1088764647/
【7】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 7◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1095439193/
【8】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 8◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1100741706/
【9】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 9◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1108375790/
【10】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 10◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1113243676/
【11】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 11◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1122353946/
【12】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 12◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1130573524/
【13】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 13◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1134485170/
【14】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 14◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1139496308/
【15】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 15◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1145084617/

3 :名無しさん名無しさん:2011/08/02(火) 21:59:41.80
《過去ログ U》
【16】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 16◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1150569505/
【17】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 17◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1154963566/
【18】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 18◆◆
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1165074348/
【19】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 19◆◆
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1175473568/
【20】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 20◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1188921063/
【21】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 21◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1201618956/
【22】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 22◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1208098991/
【23】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 23◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1213183260/
【24】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 24◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1216091925/
【25】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 25◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1218358269/
【26】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 26◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1221044291/
【27】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 27◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1225188326/
【28】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 28◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1231770307/
【29】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 29◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1237881155/
【30】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 30◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1242179320/

4 :名無しさん名無しさん:2011/08/02(火) 22:00:02.75
《過去ログ V》
【31】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 31◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1246214778/
【32】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 32◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1248606438/
【33】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 33◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1250842738/
【34】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 34◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1254507117/
【35】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 35◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1259939761/
【36】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 36◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1265128719/
【37】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 37◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1269523056/
【38】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 38◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1272466252/
【39】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 39◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1275677622/
【40】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 40◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1278779043/
【41】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 41◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1280841940/
【42】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 42◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1282748129/
【43】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 43◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1284560467/
【44】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 44◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1285643518/
【45】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 45◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1287159198/

5 :名無しさん名無しさん:2011/08/02(火) 22:00:28.26
《過去ログ W》
【46】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 46◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1289054656/
【47】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 47◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1291127201/
【48】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 48◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1294299079/
【49】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 49◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1300451962/
【50】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 50◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1304597300/
【51】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 51◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1307619324/
【52】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 52◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1310078888/

6 :名無しさん名無しさん:2011/08/02(火) 22:01:17.49
【宮崎 駿】
 ※長編2013年公開予定の劇場アニメ作品準備(年取って監督するやり方を模索中)
 ※CUT 2010年9号より 
  少女を主人公にしたのは考えていない
  少年の悲劇性みたいのを踏まえた映画でなければやる必要がない。
  麻呂と準備に入ってる吾朗たちが客を呼べる作品を作ってくれたら
  ジジイの趣味として、舞台はスペイン内乱の
  『ポルコ・ロッソ最後の出撃』をフッと作れたら幸せと発言
 ※「中川さんの作品を劇場版で
   ちゃんとやってみたいっていうのがあるんです」っと鈴木Pが発言
   2010/12/18 ラピュタ&山田君BD発売記念トークショーにて
 ※「コクリコ坂から」の後に昭和(1926-1989)を舞台にした2作品を制作し
  【昭和3部作】とする計画を明らかにした。
   コクリコ坂からの主人公の高校生「海ちゃん」の両親世代の青春を描いた作品
     2010/12/28ジブリ汗まみれ放送ラストにてと鈴木Pが発言
、※衝撃だったのは、宮崎さんが監督する予定の次の作品の話です(もちろん、内容は秘密)。
  すごすぎる。宮崎さんの最高傑作になるんじゃないでしょうか。
  見るまで、絶対に死ねん! そう思いました。マジで。
  http://twitter.com/takagengen/status/38160405205491713 2/17高橋源一郎氏のつぶやきにて
  「あの人本当に戦争の作戦とか詳しいよね〜」「一生で一番やりたかった事なんだって」など
  2/17 24時 第4回 午前0時の小説ラジオのライブ中継にて高橋源一郎氏が発言
 ※「アニメは僕で終わりです。アニメの葬儀・埋葬」「アニメを自分と共に終わらせる」
   SIGHT 2011年5月号 内田&高橋対談 2月中旬の対談での駿監督の発言(詳しくは>>6-8)
 ※「7月から私も新作を撮りますんで、こういうこと(コクリコの作画ミス)のないよう準備します」
   2011/6/23 コクリコ坂からの初号試写にて駿監督の発言
 ※次回作の作品説明会 20011/6/30 ttp://www.ghibli.jp/images/110630a.jpg

7 :SIGHT 2011年5月号 内田&高橋対談の一部@:2011/08/02(火) 22:01:44.65
SIGHT 2011年5月号 内田&高橋対談の一部

高橋:
〜そして、宮崎さんが何を言ったかというと
「アニメは僕で終わりです」って
今、宮崎さんがやろうとしてるのは
葬儀、埋葬、アニメを自分と共に
終わらせるって事だと仰ってました。
宮崎さんは、ある意味現代を拒否してるでしょ。
携帯も使わないし、パソコンも持っていない。
車にエアコンが入ってない。
「暑かったら窓を開けろ」って(笑)。
もう徹底してる。
でも、アニメーターだから共同作業で
若い人を使わなきゃいけない。
でも、後継者を育てる事に失敗しました。
何故かというと「今はもう技術がない」。
アニメを描く時って、セルに色をのせる。
色は塗るんじゃなく「のせる」っていうんですね。
これが美大を出た子は、1年間やっても出来ない。
とうとう辞めちゃった。
「そんな簡単な事も出来ない」っていう話になった。
それでアニメの技術の伝承をどうしようかと思っていたら
デジタルが出来たでしょ?
つまりアニメの技術が無い人でも
アニメを作れるようになったの。

8 :SIGHT 2011年5月号 内田&高橋対談の一部A:2011/08/02(火) 22:02:06.67
宮崎さんはデジタルは基本的にやりたくないそうです。
あれはアニメじゃ無い、色が違うと。
でももう技術を持ってる人は居ないからやらざるを得ない。
宮崎さんは今年70歳なんです。1941年生まれ。
宮崎さんにとって50歳ぐらいの人が作ってるのはアニメじゃない。
アニメに似た何かに過ぎない。
それは私の考えるアニメではないので関係ない。
そういう考え。で、アニメはとは何かという話になった。
今の若いアニメーターは炎を描けないだって。
いくら言っても描けないんで
よく訊いたら見た事がないって言ったって。
本物の炎じゃなくアニメの炎を描いてる訳。
宮崎さんのアトリエには巨大な薪ストーブがあるんです。
どうも「この火を見ろ」と言う事らしい(笑)。
宮崎さんが言うには
「火とか水とか風とか音とかを再現するのがアニメなんです。
 それを知らない人間は
 そもそも再現出来ないのでもう不可能です」と。
「そういう文化もう有りません!」。

9 :SIGHT 2011年5月号 内田&高橋対談の一部B:2011/08/02(火) 22:02:29.46
何故なら自分が最初で最後のアニメーターかというと
手塚治虫の『新宝島』を読んだからだと。
『新宝島』って1947年の作品なんです。
だから宮崎さんが6歳の時なんだよね。
6歳や7歳で『新宝島』を読んだ人が作るのがアニメ!。
で、日本で最初のアニメらしいアニメって
東映の『白蛇伝』なんだよね。
あれが1958年だから宮崎さんは17歳で観たんですね。
つまりそういう経験がある人間が作るのが「アニメ」で
最後に仰ったのは
「ひとつのジャンルは50年で終わります」という事。
つまり『新宝島』に50年足すと1997年。
『白蛇伝』に50年足すと2007年。
ひとつのジャンルは50年保たない。
真似で似たような物を作っていくことは出来るけど
何かのジャンルが生まれて生成される事は別問題だから
それはただ延命させてるだけで。〜

10 :名無しさん名無しさん:2011/08/02(火) 22:02:55.65
【押井 守】
  ※「サイボーグ 009」3Dアニメーション 4分45秒
  監督:押井 守
  脚本:神山健治 /音楽 川井憲次
  サウンドデザイン:スカイウォーカー・サウンド
  アニメーション制作:Production I.G
  (c)石森プロ /提供:パナソニック株式会社
  パナソニックの3Dテレビの販促用BDに映像入ってる
  ※劇場アニメ1作品制作中
  ※劇場アニメ作品:攻殻機動隊の新作(少佐メインのストーリー)劇場作品制作
  >「現実的なスケジュールに落ち着いたのは士郎正宗さんのおかげで、
  > 年末から押井守監督で再び「攻殻機動隊」の映画化が始まるから、
  > [CFW]が09年も二月、三月と続けるのは不可能となった」
   本格ミステリーワールド2009 島田荘司氏来年の予定より
  ※「アニメの方はまだ話せませんが、ボチボチ始めてます。
    今まで僕がやってきた作業と大きく違う、
    ある意味で最大の冒険になるかと思っている。
    自分の演出力で追い付くのかどうかという部分もあるが、
    やれれば画期的な作品になるでしょう。
    順調にいけば再来年くらいに公開できればと。
    詳細はもう1年半ほどお待ちください」と
    2009/3/13 スカクロ BD/DVD発売記念トークショーにて発言
  ※「(2Dと比べると)映像の見せ方が全部変わっちゃって
    カメラのアングルや動き、カットをつなぐのが難しいですね」
    詳細は明かせないが制作を進めていると
    2011/6/24 シネマート新宿にて発言
  押井守:http://twitter.com/#!/oshiinu

11 :名無しさん名無しさん:2011/08/02(火) 22:03:34.73
【大友克洋】
  ※2007/3/17 「蟲師」のインタビューにて
   >――今後も実写作品は作っていきますか。
   >「そうですね。前回のアニメーション『スチームボーイ』は
   > 製作期間が長かったですが、実写映画も何本かやりたいと思っていました。
   > 企画は色々あります。アニメーションの企画もあるし、実写の企画もあるし。
   > 何が先に立ち上がるか分かりませんが、実現に向けて頑張りたいと思っています」
   http://www.bunkatsushin.com/varieties/article.aspx?id=569&pg=2
  ※「〜現在は次回作に取り組んでいる。」
    バンダイチャンネル→大友克洋特集→大友克洋の奇跡
    ttp://www.b-ch.com/contents/ohtomo_sp/locus.html
  大友のつぶやき転載(AKIRA CLUB)twitte:http://twitter.com/otomokatsuhiro

【庵野秀明】
  ※『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』2011年8月26日日テレ系金ローにて放映
  ※『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q+完結編』制作中 来年公開予定?

【今  敏】 満46歳没
  ※『夢みる機械』制作休止中 公開日未定
  ※株式会社「KON’STONE(コンズトーン)」設立
   ttp://konstone.s-kon.net/modules/notebook/archives/535
  ※2010年8月24日午前6時20分 膵臓癌(膵癌)により永眠。
   2010年8月25日(水曜日)
    さようなら http://konstone.s-kon.net/modules/notebook/archives/565

12 :名無しさん名無しさん:2011/08/02(火) 22:04:09.28
【2011年 劇場公開予定作品】

【8/13】
『トワノクオン』【第3章 無幻の連座】
 監督:飯田馬之介(満49歳没)
 協力監督:もりたけし /シリーズ構成:根元歳三
 キャラデザ・アニメーションディレクター:川元利浩
 コンセプトデザイン:出渕裕 /デザインワークス:武半慎吾
 特技監督:中村 豊 /音楽:川井憲次
 アニメ制作:BONES /配給:ショウゲート
 公式:http://www.towanoquon.com/
 Twitter:http://twitter.com/towanoquon
 予告編:http://www.youtube.com/watch?v=1HFONTon9F8
 ※『トワノクオン 第一章 [泡沫の花弁]』放送
   TOKYO MX 2011年8月6日(土)26:30〜27:30
   MBS    2011年8月6日(土)27:58〜28:58

【9/10】
『トワノクオン』【第4章 】
 監督:飯田馬之介(満49歳没)
 協力監督:もりたけし /シリーズ構成:根元歳三
 キャラデザ・アニメーションディレクター:川元利浩
 コンセプトデザイン:出渕裕 /デザインワークス:武半慎吾
 特技監督:中村 豊 /音楽:川井憲次
 アニメ制作:BONES /配給:ショウゲート
 公式:http://www.towanoquon.com/
 Twitter:http://twitter.com/towanoquon

13 :名無しさん名無しさん:2011/08/02(火) 22:06:10.00
【10/1】
『とある飛空士への追憶』
 監督:宍戸淳 
 脚本:奥寺佐渡子
 キャラクターデザイン:松原秀典
 メカニックデザイン:山田勝哉 
 総作画監督:田ア聡
 制作:トムス・エンタテインメント 
 アニメーション制作:マッドハウス
 配給:東京テアトル 
 公式:http://www.hikuushi-tsuioku.com/
 ブログ:http://www.hikuushi-tsuioku.com/blog/
 Twitter:http://twitter.com/#!/hikuushi
 特報:http://www.youtube.com/watch?v=vrD_dB9L96A&feature=related

【11/5】
『トワノクオン』【第5章 】

【11/26】
『トワノクオン』【第6章 】
 監督:飯田馬之介(満49歳没) 
 協力監督:もりたけし /シリーズ構成:根元歳三
 キャラデザ・アニメーションディレクター:川元利浩
 コンセプトデザイン:出渕裕 /デザインワークス:武半慎吾
 特技監督:中村 豊 /音楽:川井憲次
 アニメ制作:BONES /配給:ショウゲート
 公式:http://www.towanoquon.com/
 Twitter:http://twitter.com/towanoquon
 http://www.warnermycal.com/cinema2/all/movie/340343/index.html

14 :名無しさん名無しさん:2011/08/02(火) 22:06:54.24
【2012年 劇場公開予定作品】
【1/7】
『マジック・ツリーハウス』
 監督:錦織 博
 脚本:大河内一楼
 キャラクター原案:甘子彩菜(okama)
 キャラクターデザイン・総作画監督:柳田義明
 美術監督:水谷利春
 音楽:千住 明
 アニメーション制作:亜細亜堂
 配給:ギャガ
 公式:http://magictreehouse.jp/index.html
 ギャガ→作品詳細情報;http://www.gaga.co.jp/cinemas/detail/649
 ※特報:http://www.youtube.com/watch?v=FeI1v24zvlQ
 ※日本だけでも330万部、全世界では9200万部を超える
  大ベストセラーの冒険ファンタジー作品

【1月】
『ベルセルク』
 監督:窪岡俊之
 アニメーション制作:STUDIO 4℃
 配給:ワーナー・ブラザーズ映画
 http://livedoor.blogimg.jp/otaku_blog/imgs/5/d/5dd7d25e-s.jpg
 公式:http://www.berserkfilm.com/
 ベルセルク公式Twitter:http://twitter.com/berserk_project
 ※フルCGアニメ 北久保氏のTwitterより
 http://twitter.com/LawofGreen/status/25774166931
 ※窪岡俊之メッセージ「手加減をしない」「原作が求める方向に背中を押す!」
  「リアルな中世世界を構築する」…これらを目標にがんばっております。
  スタッフの熱意もあって、なにやらすごいものが出来つつあります。乞うご期待。
 http://www.youtube.com/watch?v=cu8Xa5p1uSE
 http://www.youtube.com/watch?v=DhVxZaBl_pQ

15 :名無しさん名無しさん:2011/08/02(火) 22:08:28.08
【2012年 公開日未定作品】
【春】
『DEVA ZAN』
 総監督・原作・原案:天野喜孝
 アニメ監督:河原真明
 脚本:豊陽子、土橋郁哉
 アニメ制作:スタジオ・デバロッカ
 公式:http://devazan.com/
 http://twitter.com/deva_zan
 ※2012年春に世界各国での公開を予定
 特別映像:http://www.youtube.com/watch?v=dnLu5VSdYAg
 記者発表会レポート:http://www.youtube.com/watch?v=e3krktaJxGk

【GW】
『ももへの手紙』
 監督・脚本・絵コンテ:沖浦啓之
 作画監督:安藤雅司
 原画(メインアニメーター):井上俊之、井上 鋭、
      本田 雄、西尾鉄也、青山浩行、…
 美術監督:大野広司
 アニメーション制作:Production I.G
 配給:角川映画
 助成:文化芸術振興費補助金
 ※総製作期間7年。
  世界屈指のクリエイターが 壮大なスケールの映像・音楽で紡ぐ、
  劇場長編アニメーション超大作。
  公式:http://momo-letter.jp/
  特報:http://ch.yahoo.co.jp/kadokawa-pictures/index.php?itemid=61
  角川映画→http://www.kadokawa-pictures.co.jp/official/momohenotegami/
  I.G→作品紹介:http://www.production-ig.co.jp/contents/works_sp/2900_/index.html
  プレスリリース:http://eir.eol.co.jp/EIR/View.aspx?cat=tdnet&sid=864770
  Production I.G公式twitter:http://twitter.com/#!/ProductionIG

16 :名無しさん名無しさん:2011/08/02(火) 22:09:19.20
【夏】(?)
 『   』(作品名未発表) 
  監督:細田 守
  美術監督:武重洋二(?)
  アニメーション制作:(?)
  ※登場人物が少ない、主人公が少ない人数
   オーソドックスでシンプルな力強い物
   (ロカルノ映画祭インタビューにて)
  ※現在の状況はシナリオがほぼ固まった
   絵コンテ前
   舞台(場所)が決まっていない
   2012年夏の公開を目指してる
  11/3 文化庁メディア芸術祭巡回企画展 札幌展 細田x浜野対談より
  http://www.ustream.tv/recorded/10609700?lang=ja_JP
  ※〜とうさんの弟さんはアニメ映画の美術監督なんかをしている人。
   一緒に来たのは 細田監督さんと 斉藤プロデューサーさん。
   次回作の 取材なんだって。
   ボクらが住んでいるような 山奥が舞台らしい。〜
   ttp://kouji-diary.up.seesaa.net/image/IMG_1582-thumbnail2.jpg
   ttp://kouji-diary.seesaa.net/article/169739407.html#comment
  ※「主人公は女」 第15回アニメーション神戸授賞式にて
  ※2011/2/22 絵コンテAパートUP http://twitter.com/hosodamamoru/status/39734589140246528
  ※2011/5/05 絵コンテBパートUP http://twitter.com/#!/hosodamamoru/status/66024963328577536
  ※2011/6/09 打ち入りhttp://twitter.com/#!/hosodamamoru/status/79053658188300288
  ※2011/7/22 絵コンテCパートUP http://twitter.com/#!/hosodamamoru/status/94279440544182272  
  ※マッドから独立してアニメ制作会社立ち上げた
  http://twitter.com/#!/mutobearisu/status/59813091294199808
  http://twitter.com/#!/mutobearisu/status/59813540445437953
  ※参加アニメーターの作打ちツイート http://twitter.com/#!/tatman35/status/80494826189094912

17 :名無しさん名無しさん:2011/08/02(火) 22:11:25.43
『傷物語』
 監督:新房昭之
 キャラクター原案:VOFAN
 キャラクターデザイン:渡辺明夫
 原作:西尾維新
 アニメーション制作:シャフト
 (C) 西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
 http://www.bakemonogatari.com/images/rd03.jpg
 http://news.www.infoseek.co.jp/img/photos/cinematoday/N0031398_l.jpg
 ※『傷物語』は『化物語』の主人公・阿良々木暦が
  キスショット(忍野忍)と出会い吸血鬼となる経緯が語られる物語。
  大きな「傷」を背負った暦の苦悩や、
  同級生・羽川翼との友情も描かれている。
  原作ライトノベルは講談社BOXより2008年5月に刊行された。


【2011年以降 公開日未定作品】 

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q Quickening』(後編)
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:?』(完結編)
  原作・脚本・総監督:庵野秀明
  主・キャラクターデザイン:貞本義行 
  主・メカニックデザイン:山下いくと
  アニメーション制作 :スタジオカラー  
  製作:潟Jラー /宣伝:カラー
  配給:クロックワークス、潟Jラー
  公式:http://www.evangelion.co.jp/
  株式会社カラーTwitter:http://twitter.com/khara_inc
  ※来年(2012年)「Q Quickening」の公開予定?
  ※20011/8/26 日テレ系金曜ロードショーにて破を放映 Qの公開日発表か?


18 :名無しさん名無しさん:2011/08/02(火) 22:12:03.75
『SPACE PIRATE CAPTAIN HARLOCK』3DCGアニメ
 監督:荒牧伸志
 キャラクターデザイン:箕輪 豊
 メカデザイン:竹内敦志
 脚本:福井晴敏
 原作:松本零士
 アニメーション制作:東映アニメーション
 東映アニメ→プレスリリース:http://corp.toei-anim.co.jp/press/2010/03/space_pirate_captain_harlock20.php
 http://www.youtube.com/watch?v=KH7ZjB7lzgI
 ※制作費数十億円、海外展開も視野に
 ※2013年公開予定

『センコロール2 (仮)』
 原作・監督・作画:宇木敦哉
 配給:アニプレックス
 公式:http://www.cencoroll.com/
 宇木敦哉サイト:http://www.ukix.org/nl/?p=1236
 ※今の所内容は前回の続きから、
  尺も前回くらいかなーとぼんやり考えております。

『虹色ほたる 永遠の夏休み』
  監督:宇田鋼之介
  キャラクターデザイン:森久司
  原作:川口雅幸
  アニメーション制作:東映アニメーション  
  配給:東映
  ※完成したとのこと

19 :名無しさん名無しさん:2011/08/02(火) 22:12:55.69
【休止】
『夢みる機械』
 原作・脚本・監督:故 今 敏(満46歳没)
 監督代行・作画監督:板津 覧
 共同作画監督:井上俊之
 音楽:平沢 進
 演出:糸曽賢志
 プロデューサー:丸山 正雄(マッドハウス)
 アニメーション制作:マッドハウス
 公式:http://yume-robo.com/
 ブログ:http://yumemirukikai.jugem.jp/
  ※テーマは音楽と映像のシンクロ
  ※「来るはずだった近未来が廃墟となった世界」
  ※ロボットたちの理想郷を探して冒険をする物語
  ※監督の今 敏氏が2010年8月24日(火)午前6時20分膵臓癌(膵癌)により永眠
  ※作監の板津氏が監督代行として制作再開
  ※大友さんがUstreamにて凍結という形で製作中止が決まったと発言?
   http://twitter.com/#!/ku_raka/status/57458587542372352
   東中上カフェUST 大友克洋 11.4.11まとめ:http://togetter.com/li/122823
  ※作品の冒頭で津波により都市が壊滅、主人公のロボットは電気を求めて旅に出る
   最大の原因は資金難 現在約600カットが完成しているものの残り約900カット
   Otakon 2011 パネルディスカッション 丸山正雄発言
   「夢みる機械」の現在の制作状況について:http://togetter.com/li/168481
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yumerobo_01.jpg
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yumerobo_03.jpeg
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yumerobo_02.jpg
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yume-miru-kikai-50.jpg

20 :名無しさん名無しさん:2011/08/02(火) 22:13:45.42
【公開日未定】

 〔スタジオジブリ 企画進行中 劇場アニメ作品〕
 ※ ジブリが「コクリコ坂から」の後に、
  昭和(1926-1989)を舞台にした2作品を制作し
 「昭和3部作」とする計画
  ジブリ汗まみれ(2010/12/28放送分)ラストにて
  
 『   』(作品名未発表) 2013年夏公開予定
  監督:宮崎 駿
  ※少年の悲劇性みたいのを踏まえた映画
  「ポルコ・ロッソ最後の出撃」スペイン内乱が舞台
   CUT 2010年9号にて発言
  ※高橋源一郎氏が駿監督と3時間対談の時に
   次回作の話題が出たそうで
   「一生で一番やりたかった事」「あの人戦争の作戦詳しい」と
   2/17 24時「午前0時の小説ラジオ」ライブ中継にて発言
  ※「アニメは僕で終わりです。アニメの葬儀・埋葬」「アニメを自分と共に終わらせる」
   SIGHT 2011年5月号 内田&高橋対談 対談での駿監督の発言
  ※「7月から私も新作を撮りますんで、こういうこと(コクリコの作画ミス)のないよう準備します」
   2011/6/23 コクリコ坂からの初号試写にて駿監督の発言
  ※次回作の作品説明会 20011/6/30 ttp://www.ghibli.jp/images/110630a.jpg
  ※モデルグラフィックスにて連載していた
   堀越二郎の若き日に活躍した「風立ちぬ」が有力か?

21 :名無しさん名無しさん:2011/08/02(火) 22:15:01.76
 『   』(作品名未発表) 2015年公開予定
  監督・脚本:高畑 勲
  演出・コンテ:田辺 修
  作画監督(?):佐々木美和
  CG:泉津井陽一(一時コクリコへ参加)
  製作総指揮:氏家斉一郎
  アニメーション制作:スタジオジブリ
  ※2007/10/20(土)より合宿に入り企画書・シナリオ制作
  ※2009/09/01 ジブリ2Fフロアーに準備室開設
  ※2011年1月よりかぐや姫スタジオにて作画IN
  ※予定110分
  ※現在はジブリ4スタ(かぐや姫スタジオ)にて
   小規模制作陣にて約5年掛けて制作
  ※竹取物語を原作
  ※セル風アニメではなく鳥獣戯画の様な表現を模索中
  ※「竹取物語を原作にし、筋は同じようにたどりながら
     受け取る内容は全く違う、という作品を目指しています」
   2009年ロカルノ映画祭のインタビューにて
  ※「今、取り組んでいる新作でも
    バックさんの影響を受け新しい表現を模索している」
   2011/4/19 フレデリック・バック展の記者会見にて
   (7分20秒辺りから)
   http://www.dai2ntv.jp/player/index.html?item_id=NtvI10010356
  ※「高畑勲は今75ですが、この作品は5年掛かるって言ってます」
    週刊文春 7/28日号 阿川佐和子のこの人に会いたい 宮崎吾朗氏の発言

22 :名無しさん名無しさん:2011/08/02(火) 22:15:58.96
 〔Production I.G 企画進行中 劇場アニメ作品〕
 『   』(作品名未発表) 3DCGアニメ 
  監督:押井 守
  原作:士郎正宗
  アニメーション制作:Production I.G
  ※少佐メインのストーリー
  ※神山健治が制作に参加
  ※攻殻機動隊第3弾(?)
  ※2011/6/24 〜3DコンテストCG・アニメーション部門授賞式にて
   現在、詳細は明かせないが3D作品と格闘して制作中とのこと

*******************************************************

 『この世界の片隅に』準備中(?)
  監督・脚本:片渕須直
  片渕須直 Twitter:http://twitter.com/#!/katabuchi_sunao
  アニメーション制作:新会社(会社名不明)
  http://hiroshima.moe-nifty.com/blog/2010/11/post-87b1.html
 ※新しい企画をやるためマッドから独立して新会社立ち上げ
  http://twitter.com/#!/mutobearisu/status/59813091294199808
 ※2011/5/17 ロケハン進行 http://twitter.com/#!/katabuchi_sunao/status/70293183719936002
 ※2011/5/27 シナリオ進行 http://twitter.com/#!/katabuchi_sunao/status/74022330661220352

 『     』(作品名未発表) 準備中(?)
  監督:湯浅政明
  湯浅政明@masaakiyuasa Twitter:http://twitter.com/#!/masaakiyuasa
  アニメーション制作:マッドハウス
  ※劇場アニメかTVアニメか不明だか
  マッド当時社長丸山氏のツィッターより「ネクスト湯浅」
 http://twitter.com/MasaoMaruyama/status/21822540833


23 :名無しさん名無しさん:2011/08/02(火) 22:22:37.88
>>1
いつもご苦労さん

24 :名無しさん名無しさん:2011/08/03(水) 02:57:17.64
リベンジ ガチ対談!宮崎吾朗監督×川上量生(ジブリP見習い) 1/6 回
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15105650

リベンジ ガチ対談!宮崎吾朗監督×川上量生(ジブリP見習い) 2/6 回
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15105962

リベンジ ガチ対談!宮崎吾朗監督×川上量生(ジブリP見習い) 3/6 回
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15106155

リベンジ ガチ対談!宮崎吾朗監督×川上量生(ジブリP見習い) 4/6 回
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15106390

リベンジ ガチ対談!宮崎吾朗監督×川上量生(ジブリP見習い) 5/6 回
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15106627

リベンジ ガチ対談!宮崎吾朗監督×川上量生(ジブリP見習い) 6/6 回
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15106789

25 :名無しさん名無しさん:2011/08/03(水) 11:50:18.58
ゲドで奥村が監督を降りたのって鈴木Pの所為じゃなく
吾朗が監督やれって追い詰めた結果逃げたんだったのかw

26 :名無しさん名無しさん:2011/08/03(水) 16:00:15.12
アニメなんて無くなっても誰も困らない

27 :名無しさん名無しさん:2011/08/03(水) 17:29:50.97
オタクは困るw

28 :名無しさん名無しさん:2011/08/03(水) 18:29:55.66
俺が困る

29 :名無しさん名無しさん:2011/08/03(水) 18:37:38.38
ここまで市場が大きくなったら、困る人は多いだろうな。

30 :名無しさん名無しさん:2011/08/03(水) 18:41:11.42
オタクより供給側の方が困る

31 :名無しさん名無しさん:2011/08/03(水) 18:44:44.21
ttp://twitter.com/#!/kentaro666/status/98689678588383232

@kentaro666
>コクリコ観た。いい映画じゃないの。こういう気恥ずかしいくらい
>真っ直ぐな青春映画って、今やジブリしか作れないかも。リピート確定。

32 :名無しさん名無しさん:2011/08/03(水) 19:21:11.64
ここに来て「なぜアニメでやるのか?」って必然性が問われてるってこと?

33 :名無しさん名無しさん:2011/08/03(水) 19:30:09.41
別に必然性なんて要らんと思うけど

34 :名無しさん名無しさん:2011/08/03(水) 19:57:35.50
実写邦画も漫画臭いのが増えてるし

35 :名無しさん名無しさん:2011/08/03(水) 20:17:15.47
吾朗とコンカツが海外ロケハンにも行き1年間こねくり回したって企画って何だ
前から鈴木Pが推してた『ぼくと「ジョージ」』辺りか?

36 :名無しさん名無しさん:2011/08/03(水) 21:09:24.70
違う
前スレか他スレで出てた
覚えてないけど

37 :名無しさん名無しさん:2011/08/03(水) 21:14:01.15
押井は今なにしてんの?

38 :名無しさん名無しさん:2011/08/03(水) 21:15:24.69
2012公開の3D

39 :名無しさん名無しさん:2011/08/03(水) 21:18:06.11
今度こそやってくれそうな予感はある>押井
まぁ予感だけど

40 :名無しさん名無しさん:2011/08/03(水) 21:24:17.30
嫌な予感しかしないわ>押井
俺流3Dのオナニー全開になりそうで

41 :名無しさん名無しさん:2011/08/03(水) 21:27:18.82
>>38
2012年、人類はこの映画のせいで滅亡するのか…

42 :名無しさん名無しさん:2011/08/03(水) 22:11:51.10
そもそも押井がメジャーになったこと自体が間違ってる。
永遠のアングラがお似合いだ。

43 :名無しさん名無しさん:2011/08/03(水) 22:17:59.60
>>35
リンドグレーンの『山賊むすめのローニャ』だよ
その後に山本周五郎の『柳橋物語』

44 :名無しさん名無しさん:2011/08/03(水) 22:50:20.78
鈴木P:
企画はどうやって決まるのか。
よく効かれる質問だ。
「コクリコ坂から」に何故決まったのか。
実は色々な企画を検討していた時期がある。
最初はリンドグレーンの
『山賊むすめのローニャ』をやろうと言う事で
吾朗(宮崎吾朗)が中心になって
シノプシズを書いたり
この企画をやりたがってた
近藤勝也が参加しキャラクターを描いたりしていた。
しかし検討すればするほどピンと来ない。
ガラッと気分を変えて
山本周五郎の「柳橋物語」をやろうと
僕が言い出しっぺになった時期も有る。
江戸時代に起きた地震と洪水と大火で大混乱に陥る
江戸の街を背景に若い男と女の話が絡む。〜(略)〜
元々街に関心の有る吾朗君は
江戸時代の古地図を手に色々な妄想が膨らんだようで
その後順調に推移していたのだが
諸般の事情でこの企画もポシャった。
今思い返すとゾッとする。
この企画をそのまま推し進めていたら
何が起きていたんだろうか。
地震を予感していたとは間違っても言わない。
太平の世にひとつの警鐘として災害を扱い
人が生きる上で何が大事なのかそれをテーマに僕は作りたかった。〜

45 :名無しさん名無しさん:2011/08/03(水) 23:33:10.67
「柳橋物語」を進めてたら
公開延期かお蔵入りだったな

46 :名無しさん名無しさん:2011/08/03(水) 23:39:31.80
@khara_inc株式会社カラー
弊社ではスタジオカラー新規スタッフ(制作・動画)の募集を開始しました。
詳細は弊社公式サイト「採用情報」のページをご覧ください。
http://t.co/fjDWHj6
http://twitter.com/#!/khara_inc/status/97999205129396224

募集要項   2011年8月1日更新
◆制作進行◆
●募集人数:1〜2名
●契約形態:契約社員
●勤務地:東京都杉並区西荻窪
●給与:委細面談
研修期間1ヵ月(15万円)
本採用後18万円〜
制作経験者は経験に応じ考慮〜

◆動画スタッフ(アニメーター) ◆
●募集人数:若干名
●契約形態:業務委託 (動画研修期間3ヶ月)
●勤務地:東京都杉並区西荻窪
●給与:出来高制
交通費支給(上限あり)
研修期間補助手当 月6万円支給(3ヶ月まで)
●応募資格など
年齢不問 経験不問
経験者優遇〜
ttp://khara.co.jp/recruit.html

47 :名無しさん名無しさん:2011/08/03(水) 23:43:33.95
中国で募集しろよ

48 :名無しさん名無しさん:2011/08/03(水) 23:48:17.86
>>39
サイボーグ009の短編見て期待感消え失せた

49 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 00:14:46.06
でもあれ見て押井はスタイリッシュなアクションとコメディが合うな、と感じた
スカイ・クロラとかの路線はもう良いからさ

50 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 00:33:19.67
やっぱり制作進行はどこも給料は一緒か

51 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 00:54:11.26
やっぱりカラーも動画は出来高制か

52 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 01:15:43.86
旧ゴンゾが一番待遇良かったっけ?

53 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 01:19:40.57
>>52
ポケモンバブルの頃のOLMは高かったと聞いたことある

54 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 01:41:00.99
動画で月給制はジブリとシンエイぐらいじゃ
あと京都も月給制だったか?

55 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 10:36:05.03
アニメーターは拘束したとたん働かなくなるからな

56 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 10:52:28.52
日本アニメの伝説、金田伊功氏がゲームに残した物
日時:未定 形式 セッション(60分)
受講スキル :
日本が誇る、アニメーションとゲームという
2大コンテンツの双方をリスペクトできる方。この2つの融合領域に興味のある方

受講者が得られるであろう知見:
・金田伊功氏のゲームにおける仕事の全貌
・一流アニメーターの手腕が、いかにゲームに応用されたかの実例
・日本アニメの誇張表現をリアルタイム3DCGに応用する手段
ttp://cedec.cesa.or.jp/2011/program/GD/C11_I0036.html


57 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 14:19:58.10
このスレの連中はゲームを見下してる爺ばかりだから

58 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 14:42:32.96
沖浦監督「ももへの手紙」 トロント国際映画祭に正式出品
2012年ゴールデンウィークに全国公開される劇場アニメ
『ももへの手紙』が、早くも世界の映画界で注目を浴びる。
9月8日から18日までカナダで開催される
第36回トロント国際映画祭に、『ももへの手紙』が公式出品されることが決定した。
『ももへの手紙』は、映画祭の中のうち
ファミリーエンタテイメントの映画を集めたTIFF Kids部門で上映される。
今年は世界各国から4本の作品が選ばれており、その一本となる。〜
ttp://animeanime.jp/news/archives/2011/08/post_1650.html

59 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 15:27:29.42
そりゃ業界版には厨学生はいないわな。
もっと言えば古い作品も、勉強のために見る品。
ゲーム云々は別としてなw

60 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 15:36:43.41
おいおい、業界人ってヒキニートって意味じゃないぞ

61 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 16:17:58.95
>>58
この手の作品って、「海外映画祭ビジネス」+「助成金」で
やるしかないってのが現状なのかな。
今敏作品もそうだったし。

62 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 16:56:57.01
3日、「フレデリック・バック展」を開催中の東京都現代美術館にて、女優・山口智子と
トークイベント「話をする二人」を開催した鈴木敏夫プロデューサーが、宮崎駿監督の新作が
自伝になることを明かした。

この日のイベントでは、映画『崖の上のポニョ』のリサ役で山口を声優に起用して以来、
メールでおすすめのDVDなどを教え合うなど交流を続けていたという山口との対談で、
鈴木プロデューサーは、“舌”好調。映画『千と千尋の神隠し』『ハウルの動く城』の制作秘話を
次々と明かし、200名の観客を喜ばせたが、最も観客を沸かせたのは、「宮崎駿監督の
新作は自伝になる」という発言だった。

スタジオジブリによると、「鈴木プロデューサーの突然の発表にはスタッフも驚いており、
鈴木プロデューサーがイベントで語ったこと以上に現時点で発表できることは何もない」という。
しかし、もちろん新作も、アニメーションになることは認めており、“宮崎駿監督の自伝
アニメーション”の制作が進んでいることは間違いないようだ。

シネマトゥデイ
http://www.cinematoday.jp/page/N0034334

63 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 16:59:13.23
アニメ版まんが道きた

64 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 17:06:42.48
いよいよイサクかな

65 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 17:08:30.81
鈴木キメえな

66 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 17:10:22.88
鈴木のこうやって次回作情報を漏らすことは
これまで何度もあったが
嘘で終わった可能性は高いのにw

67 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 17:12:37.16
それはパヤオ以外の予定作の話ならそうだけどね

68 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 17:14:41.59
パヤオも70だからな
次が最後かも名

69 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 17:47:40.71
高畑監督の新作はどうなったの?

70 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 17:53:00.90
なんとなくパヤオはあと2作品作ってくれそうな気がする

71 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 17:56:21.20
>>69
動いてますよ
小規模制作陣で制作に5年掛けるって

72 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 17:59:08.01
>>62
ドロドロの戦争物の独ソ戦やらせろやヽ(`Д´)ノウワァァン

73 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 18:07:23.77
> 7月8日(金)
>しんちゃんが、作画参考に一日袴姿で過ごしてます。
ttp://www.ghibli.jp/images/110708a.jpg

やはりパヤの新作の作画参考だったか

74 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 18:31:51.92
――先ほどのお話の中で、「今まで自分たちが作ってきたファンタジーを作る時期ではな
い」とあったのですが、それはどういった思いからなのでしょうか。

宮崎駿 ファンタジーがあまりにもたくさん作られて、ゲーム化してしまったからですね。ですか
ら、「ゲームの中に我々がまたゲームを作る必要がなかろう」という思いになっていた、というこ
とだと思います。

 ゲームというのはさまざまなゲームがあるのでしょうが、文章で書かれたゲームもいっぱいあ
るわけです。それは『ホビットの冒険』というJ・R・R・トールキンの名作があるのですが、それは
至るところから引っ張り出されて、ゲーム化された結果、原作がすっかり食い尽くされてしまい
ました。でも、面白いことに『西遊記』は食い尽くされているはずなのに、食い尽くされていない
力を持っているのが不思議だなと思います。かといって、『西遊記』をやるわけにはいかないの
で、「何を作ろうか?」ということで、考えてきたわけです。

――ファンタジーがたくさん作られすぎているからというのが理由で、作り手としてファンタジー
を作りたくないからというわけではないんですね。

宮崎駿 もちろんそうです。(ファンタジーでない作品では)人間を描かなければいけないので
すが、僕らにとってはアニメーションの上で等身大の人間を描くというのは非常に不利な戦場
です。でも、それを覚悟しなければいけない時期が今あります。「それをくぐり抜ければ、また
次に違う展開があるだろう」と思っていますが、なんせ私自身がこういう年なので、そんな先ま
で今考えるのは無理なのです。しかし今、私が進めている(次回作の)準備というのは、まさに
等身大の人間が出てくる映画です。

http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1103/28/news094_3.html

75 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 18:54:57.19
富野や押井も自伝をアニメにしろよ
面白そうだから

76 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 18:55:11.77
よく言うよ、ゲド戦記を散々食い尽くして自分じゃもうやることなくなったから息子にやらせた張本人がw
極悪非道とはお前のことだ

77 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 20:42:27.12
黒澤明の夢みたいな映画と予想

78 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 21:36:29.41
ももへの手紙がトロント出品だって

79 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 21:38:27.45
それ>>58でみたわーそれ>>58でみたわー

80 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 21:41:38.37
カナダの映画祭なんてどれほどのもんかね

81 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 21:46:16.11
とりあえす出品して何かもらえたらラッキーくらいのつもりかな
それ以外話題の作り様がないよこの手の作品は

82 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 21:50:35.40
トロントは近年注目度が急上昇している

83 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 21:51:34.79
眠そうな映画祭だな

84 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 22:46:20.11
カンヌほどじゃない

85 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 22:52:49.76
>>81
こういう下心ミエミエなことをやるから萎えるんだよなあ
要するに正攻法でやる自信がないんだろう
いつものIGの小細工映画で決定だな

86 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 22:57:00.86
@ToshioOkada岡田斗司夫
宮崎駿新作アニメは自伝! http://bit.ly/qBFtYz
 「コクリコ坂」を見て「本物の昭和」を描きたくなったのかな。
情熱を失っていた親爺に息子のアニメ見せて対抗意識を出させる。
当て馬と思ってた息子もなかなかのヒット。
ほんと鈴木敏夫は悪魔だよなw

87 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 23:09:57.42
>「アニメは僕で終わりです」って
>今、宮崎さんがやろうとしてるのは葬儀、埋葬、
>アニメを自分と共に終わらせるって事だと仰ってました。

堀越二郎じゃなく自伝で長編アニメを〆る気か>パヤ
『泥まみれの虎』や『ポルコ・ロッソ最後の出撃』辺りの戦争物を見たかったんだがなー

88 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 23:30:48.38
アニメは僕で終わりですか
庵野が真似しそうなフレーズだな

89 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 23:32:27.83
戦争モノの本読みながら妄想するシーン無理やり入れて
気合入った戦闘描くかもしれんぞ。

90 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 23:35:21.86
白娘でシコシコシコシコシコシコシコ

91 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 23:39:00.37
まさか豚で描くのか

92 :名無しさん名無しさん:2011/08/04(木) 23:47:56.98
ジブ美の新作短編、往年のパヤアクションが観られるらしいな

93 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 00:00:23.69
>宮崎が回想した戦争体験としては、
>疎開先の宇都宮が空襲を受け、
>叔父の運転するトラックで宮崎一家(駿は最年少者)が避難した際、
>子供を抱えた女性が「乗せてください」と追いすがってきたが、
>荷台がいっぱいであった為、親族はやり過ごした。
>その時に「乗せてあげて」と叫べなかった事が重い負い目となって、
>後々の人生や作品に大きく影響を与えた、と語っている。

このエピソードは入れてきそう

94 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 00:22:46.76
>>88
庵野「エヴァでアニメは死にました」

95 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 00:31:15.10
ポニョの時点で出てくるのは老人、子ども、親のみの十分に私的なものだったが
自伝とか更に趣味全開でいくのか

96 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 00:51:12.78
>>94
事実その通りだな

97 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 01:18:25.57
うさドロに沖浦、安藤、青山、板津、井上鋭等が原画に来てな
ももの制作終わってるからかw

98 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 01:24:05.68
ポニョがひどかった

99 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 01:46:32.45
@CyberCoil電脳コイル
イベント上映決定!Blu-ray化を記念して、
リマスター版を4話分、劇場にて上映します。
場所:新宿バルト9 上映日時:9月9日(金)20時〜23時(予定)
トークゲストとして磯監督も登場します。
詳細は追ってHPにて発表していきます。お楽しみに!!

100 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 01:57:04.37
お前らがさんざん神と崇めてた磯か

101 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 06:31:15.21
高畑が宮さんは作らなくてもいい映画を二本作ったと言ったが
これは在日に押し付けられたテーマで作ったもののけ姫と
千と千尋の神隠しのことだった
そこで宮崎は今度は在日の奴隷になっている自分の苦境を
訴えるための映画を作るのだ

102 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 08:19:42.76
何を言ってるか理解できない

103 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 08:22:59.54


104 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 09:47:34.23
意外にリア充だったという東映入社後の2〜3年間をじっくり描いて欲しいところだが、
描きたいのはそこじゃないだろうから無理かなー

だが、奥さんとの馴れ初めは是非入れてもらいたい

105 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 10:05:54.15
でも他ならぬあの天才パヤオが描くんだから凡庸な自伝にはならないだろうね。
色んな時代を知ってる人だし、なによりもあの卓越した描写力であっという間に人を引き込むだろう。
最初は否定的だったけどすごく見たくなってきたよ。

106 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 10:46:54.56
アニメーターかわいそすw
監督に「俺はこんな無様じゃない!」とか怒られたりしてw

107 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 11:04:10.56
作らなくてもいい映画てのは魔女と豚か?

108 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 11:28:54.66
魔女とハウルじゃない

109 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 12:02:02.77
魔女やハウルの動く城よりもののけ姫じゃないか
あれは日本の被差別民が出てくるけど結局ファンタジーだし

110 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 12:08:10.97
本当にアニメで自ら自伝とかやったら正直ひく
そういうことにアニメ使っていいのかよあの思想で

111 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 12:25:00.48
あの思想で政権とってる国で何をいまさら

112 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 12:31:58.57
鳩山や菅はアニメに理解があるさ

113 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 13:31:11.91
風立ちぬは自伝的小説のような味があったけど
飛行機の設計に没頭している姿などはなかなか面白かったぞ

114 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 14:55:43.54
風立ちぬとか泥まみれの虎とか、天才が悪環境で苦闘する話は素直にうまいと思う。
真空管を戦車の中で交換する漫画なんて初めて見た。

115 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 15:37:16.08
自伝的な映画ってよくあると思うけど

116 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 15:52:07.16
自伝的なジブリ映画

ぽんぽこ 高畑・宮崎の東映動画時代の闘争のおもひで
コクリコ 鈴木Pの青春時代

117 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 18:38:52.05
作らなくてよかった映画はハウルはまず間違いないと思う。元々細田にやらせようとした企画だから。後はやっぱり魔女宅かな。あれも原作ものだし、やるなら高畑のほうが向いていたはず。

118 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 19:06:24.48
作らなくてよかった映画はポニョと千尋だよ。

119 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 19:13:17.21
鈴木Pが吹いてるだけだろ
公式リークにしては早すぎ

120 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 21:15:09.16
>>117
魔女は片渕

121 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 21:18:23.92
細田のハウルはさぞ駄目だったんだろうな
時かけやサマウォを見てるとファンタジーができるとは思えん
森田の猫は容認されたということは、それ以下の出来だったんだろう

122 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 22:32:11.65
ハウルはいつもの細田路線の作品でジブリ調では全然なかったらしい。それを見たコンカツがこれはジブリではないと騒ぎ出したのが始まりとか。

123 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 22:44:29.94
宮崎駿の脚本ってこんな感じなんだ
http://www.amazon.co.jp/dp/4048742167#reader_4048742167

124 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 23:11:18.10
>>122
でもそれソースないからなぁ
いまいち信憑性がない

125 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 23:29:19.14
>>117
ハウルは細田と言うより若手にやらせる企画
細田の前に高坂さんや他に色んな人に声を掛けたが皆断った
それで最後に細田へ話が行った経緯が有る

>>122
つかコンテに1年掛かってもCパートまでしかUP出来なかったのがな
コンテさえUPさせてれば中止にはなってなかったよ

126 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 23:42:28.66
絵コンテ製造機といわれようが
完成させるだけ吾朗の方がマシだな

127 :名無しさん名無しさん:2011/08/05(金) 23:44:48.04
こだわりがないから描こうと思えば描けるんだろうな
レイアウトやキャラの動きがぴったりくるまで悩むっていう過程がない

128 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 00:45:54.74
>>125
いやコンテが上がらなきゃ上がるまで待てばよかったんだ。
コンテが上がらないからと言って、上がっていた原画を全て捨てパヤオが一から何もかもやり直す理由になると思う?
それは不自然だよ。
内容に問題がないのならそのままやらせればよかったんだ。
じゃ細田の何が問題かと言ったら、やはり細田のやろうとしていたハウルがジブリ調ではなかったということだと思う。
それで分裂し始めたスタジオをまとめる意味で細田をコンテの遅れを理由に解雇して、自分がやることで細田を呼んで来た責任を取ったんじゃないかなと思う。

129 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 00:49:53.47
猫の恩返しのどこがジブリ調だよ
なにがなんでも細田が悪いってことにしたくないんだな

130 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 00:57:28.07
まあ宮崎自身が細田に駄目だししたのははっきりしてるな
枯れ葉剤発言しかり、アリエッティのときのCutインタビューしかり
実際の降板に至った事情は複合的なものだろうが、宮崎がトドメ刺したのは間違いない

131 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 01:08:01.25
ハウルのメインスタッフは、細田が東映をはじめとする
いくつかのスタジオを回って集めた人たちなので、
そういう面子がメインでジブリが回るのか、という問題も
あったと思われる。

結果、無理だったので、ジブリの純血主義みたいなものが
濃くなったといえる。

132 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 01:22:41.01
>>128

当初細田ハウルは2002年夏公開予定だったんだよ
併映は森田の猫で

しかし細田ハウルのコンテが送れてて
2002夏公開は間に合わないから
公開を半年間伸ばしたて
細田ハウルは2003年初春公開予定に変更
2002年夏公開は森田の猫
それを2001年末に公式発表

公開を半年間伸ばしたのに
2003年初春公開のコンテ期日の2002年4月までに
細田ハウルのDパートは間に合わなかった

試験的に外部の監督を招聘した件は失敗に終わったと

ジブリ調でなかったって
それは関係ね〜だろ
森田の猫だってジブリ調ではないし

細田自体も結果的にマッドだから
時かけを作れたんだと思う

ジブリや東アニでは出来なかったなと

133 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 01:24:21.75
ぶっちゃけ外から見ているうちにパヤオが自分でハウルをやりたくなったんだと思うね。
いつものことだろ。

134 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 01:28:30.86
>>132
何度もいうが内容に問題がないのならコンテを待てばよかったんだ。
上がらないから全ボツにして一から作り直しなんて聞いたことないよ。
余計に時間も予算もかかるじゃん。
細田の作ろうとしていたハウルをやりたくなかったとしか思えない。

135 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 01:29:37.75
オンユアマークは最初は若手にやらしてたけど、いつまで経っても出来上がらないので自分が〜
って言ってたなw
とりあえず鈴Pのコメントによると現場が揉めてたのは確からしいが
そういう監督をサポートする現場を作れなかったのは自分の責任で、申し訳なかったとは言ってた

136 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 01:33:15.18
全ボツにして一から作り直しなんて別に珍しいことじゃないと思うが

137 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 01:33:27.73
>>133
違うと思うよ

だって
題名だけで城が動くと言うのを想像し興奮して
若手向いてると思っての企画で
ハウルの原作は読んで無かったって
監督をやると決めた後に原作を読んだらしいw

138 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 01:33:54.07
鈴木的にはパヤオがやるほうが客が入るから諸手を挙げて歓迎しただろうな。
結局若手育成ができないスタジオだということだろ。

139 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 01:36:44.10
>>137
そんな話を額面通り受け取るなんて。
携帯だって使ってないと言いながら請求書みたら結構使っているようだと鈴木が曝露していたじゃないか。
本人の弁などあてにならんよ。

140 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 01:46:51.51
鈴木の話もアテにならんと吾朗が暴露したからな〜

141 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 01:49:41.69
>>139
携帯話と同列かよwww

142 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 01:56:51.93
同列でいいだろ
パヤオは芯が通ってるからどこを切っても同じはずだ

143 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 02:14:26.43
宮崎駿金太郎飴

144 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 05:58:47.08
細田信者がこんなところにまで出張して必死に擁護してるのか。
期限までにコンテを仕上げられなかった細田が無能だったんだろ。

145 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 06:54:17.97
ハウルなんておかしいね
誰かが持ってきてジブリに押し付けた企画なのか

そのような企画を押し付ける奴の名前こそ
さらしてやらなければいけないのだが

146 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 08:38:14.11
>>144
もう少し複合的な理由らしいんだよ

147 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 08:45:21.51
ジブリは明日から8月いっぱい長期休暇に入るらしい

148 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 09:49:04.00
まぁ、ハウルの件はパヤオと鈴Pがあの世に旅立ったら
細田が真相を暴露するだろう

それだって、細田側から見た事実だから、100%正しいかと
言えばそうじゃないだろうし

149 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 09:56:05.04
高畑新作完成公開するまでジブリには頑張って稼いでほしいものだ

150 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 12:53:40.51
宮崎が細田の件で
「隣の芝生は青いと思ったら除草剤まいてただけだった」
的なこと言ってなかったっけ
単純に細田のやり方に幻滅したんじゃね

151 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 12:58:44.96
>>101
普通に考えて紅の豚とハウルでしょ
公開時の宮崎のインタビュー見ればわかる

152 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 13:08:05.37
まあ細田は大人しくパヤオの軍門に下って
作品作りするようなタマではなかったということだろうな
今ジブリにいる連中は決して自分より突出しない
大人しいタイプだよ

153 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 13:43:55.24
>>150

言ってたね

あとCutのインタビューでは
「若い人なら恋愛を描けると思ったけど駄目だった」
とも言ってる

期待が大き過ぎて、実際にやらせてみて「何じゃコリャ?」
という部分もあったんじゃないか?

でも結果的にパヤオが作ることになって、千尋に次ぐ
興行成績上げられたんだからジブリにとっては
良かったんじゃないかな

細田が作り上げてもコクリコやアリエッティレベルの
結果になってたと思うよ

154 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 13:52:50.69
興行成績はそうかもしれないが、内容的に細田がゴロちゃんや素人監督と同列ということはないよ

155 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 14:00:45.58
細田のおかげでパヤの作品が誕生したわけだな

156 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 14:02:48.77
>>154
サマウォなんてコクリコ以下の駄作じゃん

157 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 14:24:26.72
>>156
ま、評価は世間が決めることだからなんとも言えないね。
演出家としての能力は圧倒的に細田が上だと思うけど、興行成績は別かもしれないし。

158 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 14:47:58.69
圧倒的とか言うほどでもないが、少なくとも技巧的な演出というものは心得てるわな
コクリコはホント無味乾燥だから。監督の才能や資質を評価できるものじゃない
それを「味気なく描けるのが才能です」とか鈴木達が言ってるのがダメすぎる

ただ、コンテやイメボ見るとレイアウト力は高いと言えるがね
それだけで言えば業界内でも上のほうにカウントできるだろう
あとは演出的な意図のある構図を勉強すればそこそこ使える監督になるかもしれない
ゴローはカット短いほうが好みですとか言ってたけど、それって画面にこだわりがない、FIXで長時間魅せれないってことだから
アニメで無用にカット数多くする奴は作画的にも負担多くて面倒だし

159 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 14:52:18.74
まったくオタクってやつは…w

160 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 14:59:14.62
いや、すごく的確な分析だよ
本当にその通りだと思う

161 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 15:01:34.98
>>158
て、天才だ…

162 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 15:03:03.74
だーから世の中からずれるんだよなあ

163 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 15:05:45.38
急に沸いてくる不思議
いや、自演だなんて言わないっすよ?

164 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 15:45:08.71
必ずこういうバカが出てくるね

165 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 15:50:24.74
だな。あの演出が無味乾燥とか感覚が麻痺してるとしか思えん。

166 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 15:54:00.07
同意。
素人がやると大抵状況描写を積み上げるだけでなにかを描いた気になるんだよな。
それを演出などと呼べるはずもない。

167 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 15:56:47.37
ぶっちゃけ細田はジブリに必要なかったし
ジブリは細田に必要なかったのわかったからいいんじゃね?
ハウルはパヤオ監督で大ヒットしてめでたしめでたし
その後細田いなくてもジブリは身内で作った作品でヒット飛ばし続けてて
ジブリのブランド無しでも細田は劇場作れてそれがヒットもしてる

168 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 17:46:57.49
ここの連中はコクリコやアリエッティ崇めたてまつるレベルだから何いっても無駄w

169 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 17:56:03.15
細田信者wwwww

170 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 18:33:00.96
>>168
どちらも制作1年未満で小作品としては優秀だよ

171 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 19:53:04.55
>>170
制作期間なんか長い方が逆にヤバいってのは別にしても
パヤオのも短期間で作ってる初期作品が評価高いのにその誉め方は的外れかと

172 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 21:05:41.83
とりあえずジブリも二軍が揃ってきたから御大が崩御してもなんとかなりそうかな?

173 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 21:53:31.73
なんとかする為の吾朗でしょ。
この社会の血の威光を鈴木は分かってる。

174 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 22:07:41.89
日本の大手出版社なんてどこも一族経営だしな

175 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 22:13:58.90
>>172
アリエとコクリコで満足できるなら平気じゃないかな。
ただ駿が抜けた場合、アリエ(米林)はただのキャラアニになり、コクリコ(吾朗)からはカルチェラタンのシーンがごっそり消えるけど。

176 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 22:52:06.22
御大がいなくなったらジブリも解散だろうね。しばらく続けて映画を公開したりジブリ初のTVシリーズやったりするけど、鳴かず飛ばずで一人辞め二人辞めでばらけて行くことだろう。
吾郎なんてスタッフがいなければなんにもできないから辞めて行くやつを必死で止めることに奔走するんだろうな。

177 :名無しさん名無しさん:2011/08/06(土) 23:16:10.52
版権会社になっても一番美味しいのは息子の吾朗
何をどうしたって吾朗は勝ち組

178 :名無しさん名無しさん:2011/08/07(日) 00:27:50.61
御大って言われるとイーストウッドか禿の方が思い浮かぶな俺は

179 :名無しさん名無しさん:2011/08/07(日) 00:30:53.93
>>177
手塚の息子みたいに勝ち組になるな

180 :名無しさん名無しさん:2011/08/07(日) 00:53:48.83
なんてうまい例えなんだw

181 :名無しさん名無しさん:2011/08/07(日) 01:01:41.17
ジブリの最期は鈴木Pがたたむとか言ってなかったっけ?
最後にイサオ&パヤオ&トシオの3人で興行無視した趣味全開作品作って
幕を下ろすとか。元々高畑&宮崎作品を作るために興した会社だからって。

182 :名無しさん名無しさん:2011/08/07(日) 01:27:21.76
「トワノクオン」第一章〔泡沫の花弁〕の本編放送しちゃいます!!
2011年8月6日(土) 26時30分〜27時30分
TOKYO MX1

183 :名無しさん名無しさん:2011/08/07(日) 02:01:24.20
わりとどうでもいい

184 :名無しさん名無しさん:2011/08/07(日) 03:13:52.36
パクさんまじでそろそろ作らないとナマケモノのまま死んじゃうよ

185 :名無しさん名無しさん:2011/08/07(日) 06:39:05.37
今作ってるだろ

186 :名無しさん名無しさん:2011/08/07(日) 09:54:29.77
イサオとパヤオじゃ趣味が全然異なるじゃね

187 :名無しさん名無しさん:2011/08/07(日) 10:02:42.11
高畑さんはロリコンミリオタじゃないからな

188 :名無しさん名無しさん:2011/08/07(日) 12:49:25.39
>>101
それ逆だから。2本うんぬんは宮崎が高畑作品に対して言ったもので、
「おもひで」と「ぽんぽこ」のこと。
>>158
ゴローは親父からレイアウトの才能を受け継いでいるのか、胸熱だな。
親父のような偉大なレイアウターを目指せよ、ゴロー。

189 :名無しさん名無しさん:2011/08/07(日) 13:03:49.06
>>158
はげどう

190 :名無しさん名無しさん:2011/08/07(日) 14:19:53.93
>>158
業界板で数少ない業界人の指摘だな
向こうのスレでは演出論とかよく見るけど
このスレに降臨するのはなかなかない

191 :名無しさん名無しさん:2011/08/07(日) 14:24:43.22
向こうのスレって?

192 :名無しさん名無しさん:2011/08/07(日) 14:28:40.06
>>191
「宮崎と富野と押井と庵野と高畑と杉井と出崎とりん」
特に出崎の話題の時は深い話で盛り上がる

193 :名無しさん名無しさん:2011/08/07(日) 15:22:56.05
出崎は神

194 :名無しさん名無しさん:2011/08/07(日) 16:58:23.53
庵野さんの世界最速発表?のeva3.0のロゴ!と二号機。
一生に3日しか見れない絵と言うのも風流です。
http://twitpic.com/627mgb

195 :名無しさん名無しさん:2011/08/07(日) 17:53:47.85
>>194
鎌倉のぼんぼり祭?
近所だから見に行くか

196 :名無しさん名無しさん:2011/08/07(日) 19:56:44.41
世界に誇る庵野

197 :名無しさん名無しさん:2011/08/07(日) 20:06:08.58
どうでもいいネタだなw

198 :名無しさん名無しさん:2011/08/07(日) 23:07:18.11
明後日のNHKの宮崎親子のドキュメンタリーは荒川が担当なのか

199 :名無しさん名無しさん:2011/08/07(日) 23:11:28.56
パヤオがこれからのジブリを考えて
コクリコのスタッフを呼んで
ココは良いココは悪いと総括するらしい

200 :名無しさん名無しさん:2011/08/07(日) 23:21:48.07
脚本はパパに学ばないほうがいいんじゃないかな

201 :名無しさん名無しさん:2011/08/07(日) 23:30:02.33
>>199
kwsk

202 :名無しさん名無しさん:2011/08/07(日) 23:36:24.68
コミュニストは総括が好き

203 :名無しさん名無しさん:2011/08/07(日) 23:53:02.84
BLOOD北久保欠席裁判を思い出すな
あれ以降北久保さんは監督としてのキャリアを絶たれ、
いまやすっかりツイッター芸人に

204 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 00:18:47.84
>>203
KWSK

205 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 00:29:47.57
>>204
割と有名な話だと思うが


押井

その時[BLOOD監督選定を石川と話し合ってる時]に北久保(弘之)が手を挙げてるけどどう?って。
演出力は評価しているけど、監督としては一抹の不安があるっていうことを言ったんだけど、まあ、いいじゃんと。(略)

でも、その後に北久保と話したんだけど、ホンはいろいろ問題があった。まだまだ絞り切れていなかった。
本来なら2稿3稿と積んでいくしかないんだけど、時間がない。
すると、北久保が「大丈夫です」って言うんですよ。「僕がポイントは全部直します」って。
えらく熱心だった。たぶん相当固まっているものがあるんだなと。
僕も忙しかったし「じゃあ頼むな」といういきさつだった。(略)

ここから先は非常に苦渋に満ちた話になるんだけど、あそこで置き去りにしちゃったのは僕の責任だっていう。
(略)試写が終わって北久保が拍手喝采された後、僕のところに来てさ、「どうでした?」と言うから、
「日本に帰ってからゆっくり話そうぜ」と。
急に不安な顔になったけど、その場はお披露目の舞台だから、ごたごたさせたくなかった。
(略)音響も仕上げも問題だったんだけど、それ以前に脚本が全然整理されていなかった。
どこをどういじったんだって。どこも直ってないじゃないかって。
(略)その思いは(ジェイムズ・)キャメロンが観た時、決定的になった。
見終わった瞬間振り返って、「ナイイスだ」って。「絵はすばらしい」って。
「ただしホンに問題がある」って。それでますます確信に近づいたっていうか。

とにかく映画のプロモーションが終わって、公開が終わったら、一回総括しようって言った。
塾の人間が集まって総括しようと。それはやった。ただし、北久保は外して。
欠席裁判になっちゃうと思ったけど、その場にいたらけんかにしかならないと思ったから。
僕だってできないよ、自分の監督した作品を、公開直後に冷静に分析することは。
でも、塾にとってはやらなきゃいけないことだった。格好のサンプルなんだから。


206 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 00:39:45.37
東のエデンもやれよ
やっちゃいけない出オチサンプルの宝庫だろう
攻殻にも出オチはいっぱいあるし

207 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 00:40:33.99
逆に神山なんか脚本に力いれてるな

208 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 00:45:21.46
別に血がことさら脚本まずい映画って訳じゃないよな

209 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 00:47:15.70
むしろ北久保は惜しいより評価されるべきでは?

210 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 00:59:41.02
>>201
ジブリ汗まみれ
kwskは次回更新のポッドキャストを聴いてくれ

211 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 01:10:25.75
>>208
北久保が気に入らないから公開処刑して追い出したって感じだよな

212 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 01:17:25.31
ブラッドの脚本か。
まるでどこかの塾生でも書いたみたいな素人臭さを感じたなあ

213 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 01:29:49.28
押井塾の生徒だろ

214 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 01:35:55.94
元々アクションモノであんまり脚本で見せるってアニメじゃないしな
それこそフリだけで投げっ放しのエデンとかの方が脚本酷いってイメージ強い

215 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 02:02:03.00
つまり押井とキャメロンは間違ってる

216 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 03:10:22.10
>>210
サンクス
駿自身がゲストだったの?
ポッドキャスト聞いたらダメ出しの内容もわかる?

217 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 06:37:30.86
パヤオせんせの頭の中にお化けが住んでいて
せんせいに様々な想いの妄想を見せてやってるんだよ

想いだ… 想いだ… 想いです

218 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 07:52:06.60
>>215
鈴木Pが喋っただけだから
ダメ出しの内容は分からないよ

219 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 08:06:22.02
パヤ、コクリコにジェラシー感じてるんだろうな
本当に駄目だったら無かったことにしてるはずだし

220 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 08:17:51.53
>>218
詳しいトンスル

221 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 09:25:32.00
凄いな
北久保ってジブリから認められてたんだな

222 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 11:17:17.21
神山は脚本が大事だと言ってるわりに出てくるのがあんな作品なんだからわけがわからんよ

223 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 12:41:26.91
>今年のIGポートの株主総会は「ももへの手紙」の上映会つき。

224 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 12:54:46.89
@Morita626森田宏幸
「ももへの手紙」スタッフ試写。不覚にも泣いた。
悔しかったが、監督に正直にそう話した。
我慢に我慢して、最後は監督の勝ち。そんなところかな。

225 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 13:00:00.95
@komo_tan小森高博
「ももへの手紙」の初号試写に行って来ました!
良かった、素晴らしかったです!(許可もらって呟いてますw )

@Joey__JonesSHIGETO KOYAMA
試写にお誘い頂いて『ももへの手紙』を鑑賞。
面白い!すごい!僕は好き(・?・)!

@shimicchi清水 洋
ももへの手紙見ました。凄くよかったです。
と、同時にレベルの高さに改めて驚きました。
この先、これ以上の作品は出来ないのではないかな?

@akagami_YUTakaアナタの赤上・そして由峰
なんか許可出てたみたいなんで言います。
昨日は「ももへの手紙」の初号試写会に行ってきました。
大変スンバらしい出来でした!!
とっても娯楽な作りで、
途中笑いたかったんですが周りが周りなだけに堪えました。
劇場で観る皆様は気にせずゲラゲラいっちゃって下さい!

226 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 13:08:20.19
@LawofGreen佐倉 大 (北久保弘之)
血尿なう

@LawofGreen佐倉 大 (北久保弘之)
全身の筋肉という筋肉が痛んで、立ち振る舞いも
満足に出来ません。余りにも苦しくて、一昨日買った
ハンター×ハンターの29巻が、1ページも読めません。


227 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 13:30:13.08
ももへの手紙は泣けて血尿が出るのか…

228 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 13:34:42.87
泣ける映画はよい映画ってか

229 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 13:44:20.54
こもたんが言うならそうなんだろう。

230 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 13:54:15.21
オ、オールウェイズとどっちがいい映画かなっ

231 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 13:58:56.60
いいかげん試写会ツイート転載やめろって
宇宙ショーや星を追う子どもですら絶賛だったんだぞ

232 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 14:24:14.67
北久保w
やっぱり駄目だな

233 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 14:34:29.03
>>231
記録として残るからいいじゃん
誰が何て呟いたかw

234 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 15:52:30.15
このスレも記録として全て残そう

235 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 16:01:00.42
恥ずかしすぎるだろそれは

236 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 17:06:40.81
ジブリは解散してトトロだけ売ってれば良いと思う
ていうかどうせなに作ってもトトロと大佐ないでしょ

237 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 17:17:11.05
ムスカ大佐がある

238 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 18:11:02.67
20XX年度 東映漫画まつり・ラインナップ

「ムスカ大佐vsシャア大佐」
「となりのトトロ 〜サツキとメイの家の謎」
「集結!11代ヱヴァンゲリヲン」(実写)
「われらジブリ6姉妹」

239 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 18:38:40.31
株主総会なら押井も観てんのかな、ももへの手紙

240 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 18:44:49.95
20xx公開
「ラストジブリーズ」

キキとポルコとカンタがワイハーに旅行に行ったら
火山が爆発して黒い雨が降ってくる
その雨を浴びた連中がゾンビ化して襲ってきて傷口から感染したらゾンビになる
三人で逃げ惑っているうちにポルコが疲れて動けなくなる
カンタはゾンビ相手に角材を持って挑んで良くも死亡してはらわたを食いちぎられる
キキとポルコは逃げるがキキが途中で倒れてゾンビに襲われる
ポルコはしばらくどうしようか迷うが突撃して助け出す
逃げ込んだ先でキキがゾンビ化してポルコと殺しあって
両方とも死んで終わり

241 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 19:50:20.05
押井新作は2012年劇場公開
超大作アニメーション
監督:押井守
音楽:川井憲次
制作:プロダクションIG
ソースはブロス

242 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 19:55:19.38
226の頃には詳細が発表されてそうだな

243 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 20:23:52.46
来年公開なのに正式発表はまだなのか?

244 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 20:28:31.03
試写会は当選したプレミア感で舞い上がって、五割増しの評価になるからな
話半分で聞いておいたほうがいい

245 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 20:33:25.72
>>243
ヱヴァQ、細田新作も来年公開と噂だけど正式発表はまだだし

246 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 20:36:41.44
来年はアニメ祭りだな

247 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 20:45:07.38
>>241
どうせ超犬作なんだろうな

248 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 20:53:01.55
電脳化された首都警がレイバーと散華を配備して角の生えた宇宙人と戦う終わりなき日常アニメがみたい

249 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 20:57:40.26
009でなければ、なんでもいいや。
超犬作でもいいぞ

250 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 20:58:48.39
マジで009ならキャラデザ次第だな

251 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 21:23:17.36
009のストーリーも嫌だよ。特にあの衣装

252 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 21:27:48.62
押井新作は3Dだということは本人の口から語られているのだけど、
上映方式だけ3Dなのか、人物も3DCGなのか、その辺りの情報がない。

253 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 21:35:44.72
作画で3Dって、かなりしんどくないかな?
疑似なら簡単に出来るだろうけど、押井がそんな手抜きするはずないし。

254 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 21:47:26.84
CGももちろんそれなりに入ってくるだろうな
もっともクロラで使い分けてた程度で、全編CGってことはないだろう

255 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 21:50:20.88
一応ハードル下げておく。犬さえ出てればいい

256 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 22:06:38.28
イノセンスとスカイクロラ見せつけられてもまだ押井守に金を出すやつがいるとは

257 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 22:11:17.12
イノセンスは金かけただけあって映像は素晴らしかったな
クロラは心底ダメだった
映画館には行く気しないからレンタルだろうけど、それじゃ3Dの意味ないしなぁ…

258 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 22:17:04.41
押井作品は3Dには向いてんのか?
エヴァの方が向いてるような

259 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 22:44:01.26
辛気くさい話は良いからコメディ色を強くして欲しいな
娯楽の中にこっそり毒を入れるのが押井の持ち味だし

260 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 22:49:27.81
パフェの中に仁丹をってやつだな

261 :名無しさん名無しさん:2011/08/08(月) 23:08:32.91
イノセンスは払った分以上はあったよ
スカイクロラは最初は微妙だったが
年を重ねるとじわじわくるね


262 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 00:54:21.13
惜しいは北久保の事偉そうにいえる程の作品つくってねぇだろ
ギリギリ、イノセンスまで
もうその後は労外・・・・・

263 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 00:57:02.18
イノセンスは話がつまらなすぎる…
バトーのささやかな生活なんてどうだって良いよ、と思った

264 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 01:06:55.04
北久保の作品は惜しいより上だからな
豆知識な

265 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 01:11:18.43
アレは、バトー=押井なんだよ
押井のナルシズムがモロだしでキモ面白い

266 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 01:12:13.87
惜しいなんて惜しいで十分だよ

267 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 01:14:13.95
北久保ってどの作品を作った人?

268 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 01:25:44.67
ちなみに北久保さんも自分のツイッターでは押井のことを「惜しい監督」
と表記してるが、さすがに本人がきているわけではない・・・
と、思いたい

269 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 01:42:07.35
イノセンスは話自体はテレビシリーズでやるようなスケールだからな
素子降臨ってイベントが特別なだけで

270 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 02:06:06.96
話がTV並みでも映像が映画並みだから問題ないけど。
話も映画並みにしないといけないのか?

271 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 02:13:55.65
>>260
こっそりか、それ?w

272 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 02:42:46.56
ゆるゆり派遣とったな

273 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 12:36:06.06
北久保は難アリなんだろうけど、>>205みたいな事は絶対に外部に言っちゃダメだろ
内部で処理しろよ。と、思ったけど北久保潰したいからわざわざ雑誌で言ったのかね
大事な人間ならこうまで言うまい

274 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 12:49:06.14
実際大事じゃなかったんだろ

275 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 12:54:23.51
押井って正直庵野や富野やパヤオより性格悪いだろ、北久保の一件だけじゃなく今敏や飯島愛が死んだらせっせと関連本出して死人商売してるし

276 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 12:57:06.42
性格の問題じゃないと思うが
宮崎や富野とかは人格破綻者だから

277 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 13:08:09.66
イノセンス評価してる人って頭悪そう

278 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 13:50:01.21
惜しい好きは低学歴が自分の頭の悪さを理解したくないから通ぶって面白いと言ってるだけ

本当は作品は北久保にも負けてるw

279 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 14:02:09.33
まーた外部からきたバカが息巻いてる
すぐわかるからさっさと元いたところに帰れ

280 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 20:34:36.14
パヤ生産第一かよ
ブラック企業じゃないんだから

281 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 20:36:42.99
鈴木Pに恫喝したパヤかっけええw

282 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 20:47:16.86
パヤオ新作企画書の絵がちょろっと出てたな。
眼鏡かけた若者だったし、やっぱり新作は自伝か。

283 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 20:48:38.17
宮崎駿監督が「NO!原発」プラカードを首からぶら下げて歩く姿が表紙!! 10日配布の8月号『熱風』
ttp://blog-imgs-30-origin.fc2.com/n/u/r/nuruwota/201108np.jpg
ttp://nuruwota.blog4.fc2.com/blog-entry-1620.html

284 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 21:02:04.02
>>280
現場の人間ってことだよ

285 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 21:14:05.63
>>282
女性キャラは母親か?

286 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 21:27:53.14
>>282
あれ「風立ちぬ」じゃないの?と思った

287 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 21:30:58.01
風立ちぬは自分の若い頃の話とかも入ってるんだよな

288 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 21:32:58.79
風立ちぬで女の子と林の中で出会うシーンがきれいなんだよなー。

289 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 23:14:51.17
3月11日 東日本大震災
3日後の週明け 余震の恐れがある為 自宅待機となった
会議室では 緊急ミーティングとなっていた
鈴木P:制作だよね 肝心要の
 :結構 厳しくて
鈴木P:今見てると対応できてないよ これ
計画停電の影響が心配されていた
吾朗:この先 パソコン作業じゃないですか
   そこが不安定になってくると
鈴木P:ストップするんですよ やっぱり
  :急にダウンするとデーターが壊れちゃうしね
  :まあ そうですね〜
混乱を避ける為 3日間休業する事に決まった
吾朗:(スケジュール)結構ギリギリだから
   ちょっとダメージは大きいかなって気はしますよね
   折れちゃう 張ってたのが

290 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 23:15:25.54
鈴木P→豚屋へ
しかし 休業の決定に駿さんは反対した
駿 :何 こんなに大騒ぎしてるんだろう
  絶対やんなきゃダメですよ 仕事は
  もう一回 会議やって欲しいですね!
(駿監督が席を立ってジブリへ行こうとする)  
鈴木P;座って 座って まだ報告があるんですよ
駿 :これる奴は来いって 
鈴木P:家の事情があるんですよ
駿 :家の事情がある奴は申し出ろって
   それでいいじゃないですか
鈴木P;それは混乱をきたします
駿 :だけど生産現場は離れちゃダメだよ
   ちょっと釈然としませんね 全然
(駿監督が席を立ってジブリへ行く)

291 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 23:15:49.61
豚屋→ジブリ会議室
駿 :みんな来られたのに なんで会社を休みにするの
駿 :大丈夫 鈴木さん
星野:出て来られる人は出て来いって
   そういう考え方ですか
駿 :ええ そういう考え方でやれって
鈴木P:それが混乱をきたす
駿 :誰が混乱するんだ!
   誰が混乱するって言ったんだ!
   何が混乱するんだ!
   休んでしまった方が混乱だよ! それが!
   封切りは変えられないんだから
   守る為に頑張ってんだから
   多少無理してもやるべし!
   生産点を放棄しちゃいけないですよ!
   生産点は映画を作る現場ですから
   こういう時こそ神話を作んなきゃいけないんですよ!
   多少揺れても作画してたって
鈴木P:まあ いろんな対応がねぇ…

今 自分たちが 目の前の映画を作り続けること
それが 駿さんが示した 作り手としての覚悟だった

292 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 23:21:51.62
>>291
ツンデレパヤ 
この後にスタッフへカレーパンを差し入れに持って行ってたなw

293 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 23:23:31.28
でも東宝に頭下げてでも延ばしてもらった方が良かったかもなぁ

294 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 23:26:25.30
対応としては鈴木なんかの方がまともだと思ったな

295 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 23:31:01.09
鈴木の大変さがわかるドキュメンタリーだった

296 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 23:39:20.01
宮崎のは中小企業のワンマン社長並みの発言だよ

297 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 23:40:44.04
鈴木=パトレイバーの後藤隊長ってのがよくわかるな
パヤオのような根拠のない熱血漢だけだったら崩壊してた

298 :名無しさん名無しさん:2011/08/09(火) 23:50:09.67
でも家族のいない社員はむしろほっとしたんじゃね?
会社出て行くほうが。

家族がいたら心配だろうが。

299 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 00:00:04.36
宮崎監督は本当にファンタジー作るの辞めちゃうんだね
話には聞いていたけど本人の口から語ってる映像見るとやっぱ残念だな
あの様子見ると新作は相当地味な内容になりそう

300 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 00:01:45.82
非ファンタジー=地味ってわけでもなかろ

301 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 00:01:57.03
高畑じゃないんだからファンタジーしろよ
アニメはファンタジーに限るわ

302 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 00:02:06.47
>>292
女性スタッフのみ手渡ししてたなw>パヤオ

あとあの現場に武重さんがい居たから
やっぱ大場加門って武重さんのPNか


303 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 00:04:50.95
高橋源一郎が言ってたやつどんな内容だったけ

304 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 00:14:23.77
ここにいてパヤの「風立ちぬ」読んでない奴はまさかいないよな?

305 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 00:23:19.09
プラモやミリタリーを見下してるからだろ

306 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 00:49:00.81
>>304
 (・・)/ ...
大塚・高畑関係は結構読んだけど、駿本はナウシカ以外読んだこと無いや

307 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 01:11:09.51
おれもナウシカとシュナくらいしかよんでねえな

308 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 01:16:57.83
>>297
太田みたいな榊整備班長に苦労する後藤隊長が浮かんだ。

309 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 01:25:52.70
>>303

>>6-8

310 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 01:45:55.70
>>300
別にそういう訳じゃないが駿以外のジブリで、ファンタジーの土台がないと
どこまでも地味になりそうだ

311 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 03:36:11.16
2011/08/09 映画コクリコ坂からのもうひとつの物語とは?
http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/rg/suzuki_vol199.mp3

312 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 04:41:38.05
>>311
鈴木P:コクリコで 宮さん オレの隣に居たでしょ
   まあ あるシーンから ずーと宮さん泣いてたんだよねぇ
   理由がぁ…
荒川:落ち着きが無かったですよねぇ 観てる最中
鈴木P:まあ オレの隣だからオレはよく分かったんだけど
   本当よく動くんだよね で 泣いてたんですよ
荒川:目元に 手をやるって仕草は結構有って
   それが涙なのかどうかっての 
   僕等は ちょっと判別しかねたんですけど
鈴木P:本人も 認めてましたよ 泣いてたって事を
   理由が訊きづらくて…
荒川:訊いて下さいよ 鈴木さん
鈴木P:どういう意味で泣いちゃったんだろう
   自分の作ったお話で 感動して泣いちゃったのか(笑)
   あるいは… その中で ちらっと聞こえたのがね
   やっぱり 宮さんはねぇ あそこは上手く行ってたって
   ひとつのシーン やっぱりお母さんのトコなのよ
   お母さんと海ちゃんのトコなのよ
   ここはねぇ あの〜 まああれ〜 コンテやってる時
   オレもねぇ あのまぁ プロデュースって立場だったけど
   結構拘ったんですよ だから そこで 吾朗くんがぁ
   凄い粘り越しをして 色々やってくれた事が有ったんでねぇ
   それを指摘された時はねぇ 結構嬉しかったんですよ
   と同時に 宮さんがもうひとつ言ってたのは 
   お父さんトコへ行く 海ちゃん ちっちゃい海ちゃん
   コレもねぇ 宮さんの中でねぇ 非常に評価高かった

313 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 04:42:47.32
昨日の番組でクライマックスの俊が跳び移る海を抱き留めるシーンが流れてたけど
ああいうの見るとやっぱりまだ素人臭いというか、演出の方向性が定まってないなと思う
パヤならアッサリ見せるシーンだと思うんだよね。ところがゴローは脚本渡されて演出しなきゃいけない立場だから
つい抱き留める瞬間をカットを割って強調しちゃう。元々カットのテンポが早いから逆に印象薄くなるし
海の跳躍のカットと、二人の密着するカットの、キャラがフレームを占める割合がほとんど同じなので
単なるカットの繋ぎにしかなってない
自転車で坂を降りるシーンの、ブレーキで密着しちゃう海のカットは少女漫画かってくらいベタなドアップなのに
なんでクライマックスはこんなアッサリしてんだっていうちぐはぐさがまだ残ってる
作品に一貫性が無いんだよ。アッサリしてると思ったら時たまやたらベタなシーンが出て来る

まあ、男女の心の交流をしっかり脚本から読み取ってるぶん、マロより全然マシなんだが
個人的に車で送ってくれたおっちゃんに礼ひとつ言わない海を見てまだまだだと思った
ヒロインに対する絶対的信頼と想像力が足りない。パヤは絶対そういうとこ落とさないから

314 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 04:43:46.31
荒川:あそこ 良いですよねぇ
鈴木P:これ まあ ねぇ 宮さんの判断だから
   今日 冷静になったところで 話したら 色々出てきたんですよ
   そうするとね 要するに そういうのが有ったゆえに 
   自分がグッと来たとかね 
   これからのジブリを考える上で
   宮さんとしてはねぇ まあ 自分で 観て 
   コレは及第点 コレはそうじゃなかった みたいな事を
   ちゃんと 明らかにする 会をやろうか 
   って事にしたんですよ オレ それをやった方が 良いと思って
   今回のメインスタッフ 及び ベテラン陣 全部呼んで
   それで話し合いをやりませんかっと どうですか 吾朗くん
吾朗:本当に訊かなくちゃ行けないのは その人たちじゃないですよ
   メインじゃない人たち 冷静に観れば 30代以下
   その ジブリを観て ジブリに入って来たような人たちって言うのは
   その中々有る水準に… 例えば 武重さんとか吉田さんとかだったら
   このシーンは 武重さんが一番訊きたがるのは 
   このシーンはどういう意味が有るんだって 
   で だからそこへ照らし合わせて こういう画でいいのかって
   こん時 海ちゃんはこういう気分なんですよ
   だったら こういう明るさで良いのか 暗さなのが良いのか
   あえて逆を行くのか 表現として それで良いのかって
   若いスタッフが僕に訊いて来る事は 時間帯は何時ですか
   これ西日なんですよね 正しいか間違ってるか それを訊いて来る訳です
   そのやり方で良いんですか でも 目的に行く為だったら 方法論は色々有る訳ですよ〜(略

315 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 04:50:04.40
>>313
>元々カットのテンポが早いから逆に印象薄くなるし

ワザとでしょ 
ゲドの反省で暗い話でテンポ落とすと暗くなる
今回はカットのテンポが早くしてライトに仕上げた
そこがゲドの時より評判良いんじゃない?
ただ小林治みたく 
そこが許せない奴も居るみたいだけど


316 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 05:42:13.17
そういえばコクリコの吾朗コンテって
絵葉書ぐらいな大きさで1枚1枚別に切って
それを張り合わせるんだな
あれだと流れが分からないじゃねえの?

317 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 06:09:42.27
@toshiharumurata村田峻治
宮崎駿は天才か?自分は天才じゃないと常々思っている。
天才ならもっとやすやすと作品を生み出せている筈だ。
氏の最もすごい所は集中力と自分の求めるモノに対する探究心だと思う。
そしてその姿勢を何十年と続けていける意思だ。
勿論一人では無理だ。仲間にも恵まれている。
仲間に恵まれる事は才能以上に必要な要素だ。
これは個人の努力ではどうにもならない。
コンプレックスを前向きな想像力に繋げる強い意思。
今晩の番組でも触れていたが、アニメーションを長男吾郎氏に
向けて作るというのも大きな原動力だったろう。
それでも鬱没とする時期も勿論あるだろう。
激情に駆られるほどのエキセエントリックさも氏の魅力である。
反面、付いていけずにやめて行く人も多かった。
それゆえ干される時期も有ったが、その都度仲間が現れてきた。
高畑勲、大塚康男、小田部洋一、鈴木敏夫などなど。
一人の才能を開化させるにはそういった運が必要だ。
今の時代に若者宮崎駿がアニメーション業界に入っても潰れるだけかもしれない。
そう考えると運の良い人とも言える。だが、
その運を呼び寄せるのは本人の意思だ。
諦めずにジタバタし、なりふり構わず苦闘してきたからこそ今の氏があるのだ。
有名なせっかちな性格もスケジュールの面ではプラスに働く。
天才ならフライシャーのスーパーマンのパクリや
モダンタイムスのオマージュなど必要はなかったはず。

318 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 06:10:03.67
だからこそ、自分は宮崎駿さんを敬意を持って偉大な凡人と呼ばせていただきたい。
そんな自分は宮崎吾郎氏の立場に立ちたいか?嫌NOです。
自分はあのプレッシャーに打ち勝つ自信はない。
ゲド戦記は素人ゆえの凡作だったが、コクリコ坂からは間違いなく進歩している。
イメージは豊かだが構成力の強化は今後の課題だと思う。
同い年の同業者として、素直にエールを送りたい。
以前やった『BATMAN GOTHAM KNIGHT』では
全てのデザイン、イメージボード、絵コンテ、作画をやった。
12分の短編だったが、発狂しそうになっていた。
同じ事をしたいかと問われればYes とNoの両方だ。
映画作り特にアニメーションの制作は麻薬の様なモノだと思う。
良い映画を撮るなら優秀なブレーンは絶対に必要だと思う。
これは自分の様な三下アニメーターでも分かる事です。
少々毒を吐いたら寝れそうな気がしてきた。
分かっちゃいたけど今夜のNHKの番組は
観ない方が愚かな自分を再確認せずにすんで良かったと思うが、
観てしまったものは仕方ない。自分に幾ばくかの喝をいれていきたいと思う。
そんな自分にも『監督をやらないか?』という奇特な方が何人かいる。
自分にとっての監督とは宮崎駿であり、高畑勲であり、芝山努であり、
そこに到達出来ないのなら向いていないと思うハードルの高さがある。
監督なんて因果な商売は出来ればやらない方がイイよというのが自分の結論です。
もう二十五年前に宮崎駿さんとサシでお話させていただいた
最後に『君は家の長男と同い年なんだからね!』という
エールとも思える言葉を頂いた身としては針の筵の様な番組でした。
『NHK『コクリコ坂から』父と子の300日戦争』

319 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 06:51:23.71
村田って前に吾朗を馬鹿にしてた奴じゃね?
コクリコのポスターも吾朗が描いたと思って
新海や寺元をよりイメージ力が無いとか言ってた

320 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 09:46:10.32
ツイッターは馬鹿揃いなり

321 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 09:46:46.17
まあ、ゲドしかなきゃ馬鹿にもする罠

322 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 09:58:56.33
村田が全てのデザイン、イメージボード、絵コンテ、作画をやったとのたまうバットマン観たけど酷かったなw

323 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 12:12:43.48
絵コンテ力なら
その辺の漫画家にも才能はゴマンといる

そういう才能を集めて使うだけの監督がいればよい
かつての駿を使った監督たちのようにね

吾郎は監督やる前に
単に絵コンテとして、誰かの下でやっとけばよかっただけだ
絵コンテやりたいのならな

324 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 12:53:37.01
コンテとレイアウトは違うんだけど
漫画家のレイアウトなんてヘボばっかじゃん

325 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 13:06:37.63
ツイッターで昨日のドキュメントを呟いてる業界人って村田ぐらいか

326 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 13:18:25.15
村田 峻治(俊治) 【むらた としはる】
1966年生まれ。亜細亜堂、スタジオジブリ、アイジー竜の子等を経てフリー
「天空の城ラピュタ」に唯一の10代スタッフとして参加。
当時のジブリは動画も原画経験以上の者しか居なかった為、かなり異例だったらしい。
設立したてのアイジーに入社し、「パトレイバー劇場版」に参加。
この時メカ作画の経験は皆無に等しいにも関わらずオープニングシーンを志願し担当。
(メインキャラ等が出てこない為全く作監修正は入っていない。)
パート2で同様のシーンを担当した村木靖をして「あのシーンの作画は神」と言わしめた。
>(村木がオープニングを担当したのもパート1を意識してのものだったらしい。)
その後はキャラクター・メカニックデザイン等の仕事が多く
自身が作監をする時以外は手伝い程度しか原画はやっていない。
しかし原画のスキルはかなりの物で、
ノンクレジットで参加した「走れメロス」では作監の沖浦が修正を入れる余地がなかったらしい。
その後「人狼」では監督の沖浦自ら担当パートを指定して
何度もラブコールを送ったが、「青の6号」と被った為、断っている。
業界でも屈指のバイク・車好きで、メカデザインを担当している「逮捕しちゃうぞ」や
「ああっ女神さまっ」原作者の藤島康介に
「村田さん以外は考えられない。」と絶大な信頼を寄せられている。
(その為か、最近はスタジオDEENやAIC作品の参加率が高い。)
絵を描く早さもトップクラスで、合田浩章等の友人は「異常だ」と言っているそうだ。
理由は不明だが、アムドライバーの途中から「俊治」から「峻治」に改名している。



327 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 13:21:27.52
>>317
「モダンタイムス」のオマージュがとか書いてるけどさ
その「モダンタイムス」内のベルトコンベアのシーンは「自由を我等に」ってフランス映画のパクリだし
そのほかにも随所に他の映画を参考にしたと思われるシーンが多々あるのが「モダンタイムス」という映画なんだけど
村田からするとチャップリンも天才ではないってことなのか?

328 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 13:32:27.76
カリ城のあのシーンか>「モダンタイムス」のオマージュ

329 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 13:39:20.34
初代トムとジェリーと
以降のトムとジェリーくらい差があるな

押井と吾郎には同じようなガッカリ感がある


330 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 13:39:48.89
『熱風』2011年8月号の特集は「スタジオジブリは原発ぬきの電気で映画をつくりたい」。
写真/高坂希太郎。「6月11日、宮崎駿監督は東小金井で小さなデモをした。」
http://twitpic.com/63r02e

331 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 13:43:11.18
@nhk_proffnhk_professional
「ふたり 宮崎駿×宮崎吾焉v、再放送があります。
総合テレビ8月20日(土曜日)午後3時5分からの予定です(四国地方は別番組)。
http://twitter.com/#!/nhk_proff/status/101110758984794113

332 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 13:43:53.03
期待できるのは庵野だけ

333 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 13:44:46.65
@purplepig01紫の豚
宮崎駿が新作の企画書を書いていたところを部分的に解読。
一行目「…美しい少女、関東大震災の…」
二行目「郎と避難行を共にする。十年後に…」
三行目「な再会を楽…」。
そして、堀越二郎のキャラクターデザインのスケッチの横に「暗い結末を」の文字。

334 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 13:52:25.19
おお やはり「風立ちぬ」やないか>パヤ新作



335 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 13:55:42.39
庵野に、あさりよしとおのワッハマンをやってもらいたい

336 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 14:10:17.41
漫画とアニメの絵コンテを同列にするなよ頼むから

337 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 14:13:25.18
漫画にコマ割りの制限なくしたら同じだろハゲ

338 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 14:14:21.08
バカは出ていけ

339 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 14:22:07.88
>>337
恥の上塗りだからやめとけ

340 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 14:22:49.62
漫画にカットの秒数とか画面指定とか書いてあるんだ
へー

さっさ元いたところに帰れ

341 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 14:47:11.23
なんか面白そうなのでるな

宮崎駿・庵野秀明・宮崎吾郎
http://www.bk1.jp/product/03442870
3者を結びつけた「コクリコ坂から」を発端として、アニメ界のみならず
世界の映画界で注目を集める3人が「もの作り」の真髄を初めて語り
合う、ファン待望の対談集。

342 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 14:52:52.61
>>330
吉田さんwww 犬は釈迦か?

343 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 14:55:57.35
>>341
面白そうだが、そこに吾朗が並ぶのは他の二人に対して失礼だろう。
吾朗も断れよバカが。
あとその中で世界に通用しているのは宮崎パパだけだよ。
庵野は国内限定のローカルヒーローだ。

344 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 15:00:14.45
国内のなかのさらにキモヲタ+ライトオタ+パチンカス限定の地方ヒーローだ

345 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 15:06:21.48
>>341
吾郎いらねぇ

346 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 15:15:28.28
>>341
また角川書店かw

庵野を通してパヤと吾朗の対談なのか
1365円なら買いだな

347 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 15:17:38.38
押井も入れろ

そうすれば山小屋での面子が揃うじゃん>コクリコ談義

348 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 15:20:06.88
惜しいは庵野さんより遙か格下だが

349 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 15:25:29.74
吾朗が入るだけでこんなに薄っぺらくなるんだな
実力が伴わない奴の妄言なぞ読む気がしない

350 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 15:26:37.41
惜しい 庵野さん へぇへぇ

351 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 15:54:39.96
特番の中でパヤオの新作の企画書がちょっとみえたが
今度は豚でなくカッコいい顔らしい

352 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 15:59:16.89
ぶっちゃけ庵野も大して面白いこと言わないし
パヤと庵野で昔話したら面白かっただろうけどゴローがいるし
ゴローも面白くないし
結局パヤに期待するしかない

353 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 16:04:06.71
アニメ監督でも若くなるにつれて話がつまらなくなるな

354 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 16:08:54.56
特番の中でパヤオの次回作の絵コンテをよく見たら
木の柵だと思ったのは、二枚羽根の飛行機だった

355 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 16:11:54.82
風たちぬって半自伝?
宮崎駿がやるんだから地味にはならないだろうな

356 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 16:14:36.25
ゴローはしばらくパヤの下で手足になればいいんじゃね
パヤももう手が動かないだろうし
ゴローはそこで盗めるもん盗めばいいし
肩書きは助監督とでもしとけばいい

357 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 16:17:13.05
>>355
非常に深いこだわりで
戦前の社会を描いた漫画だったと思う

358 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 16:18:15.24
もちろんロリの方のこだわりも深かったw

359 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 16:36:15.19
ゼロ戦はでなかったね

360 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 16:39:16.35
>>358
読んでないのに読んだフリすんなよw

なんかボルトについてひとしきり薀蓄詰め込んだ回があったのが印象的だった
風立ちぬ

361 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 17:06:23.51
>そして、堀越二郎のキャラクターデザインのスケッチの横に「暗い結末を」の文字。

『ポルコ・ロッソ最後の出撃』の時も
少年の悲劇性みたいのを踏まえた映画でなければやる必要がないとか言ってたな>パヤ



362 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 18:48:58.31
別に庵野も悪くないけど、こういう対談で面白いの期待するなら押井だよな
映画の方は最近ガッカリが多いけどそっちは衰えてない

363 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 18:49:47.48
>>360
出てきたじゃないか、二郎の恋人役で繊細そうな少女が
わしは毎月立ち読みしてた
ボルトじゃない、リベットだ。頭の平らな枕頭鋲というのだ

364 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 19:29:09.42
>>363
あれロリ認定してるお前、おばさんとしか恋愛しないつもりか?w

365 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 20:00:48.89
女は腐りかけが旨いんでゲスよ

366 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 20:19:59.66
yamacane_0901 山本寛
しかしとにもかくにも本作は作画の素晴らしさを特筆せねばならない。アニメーターのお陰?ご冗談を。監督は紛れもなく演出処理が一流である。

367 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 20:24:27.03
新作が自伝なら作中で山小屋面子出るんじゃねーの

368 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 20:29:05.73
「風立ちぬ」読んでない奴は、パヤの新作語る資格なし

369 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 20:42:32.20
アニメオタクはアニメ雑誌は読めど、模型雑誌は読まないからな

370 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 20:49:42.55
押井なんてアニメ誌にいっこも連載してない頃犬雑誌に連載持ってたぜ

371 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 21:53:55.07
その本持ってるぞ
犬の気持ちはわからない

372 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 23:34:16.47
押井は実際なに言ってるかよくわかんないけど、文字におこすとけっこう面白いぞ
突っ込んでるつもりが突っ込み所になってるし
吾郎が司会に回れば面白そう

373 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 23:49:45.71
>>333

関東大震災を描くのか…

374 :名無しさん名無しさん:2011/08/10(水) 23:53:22.29
押井「僕に言わせると(ry

375 :名無しさん名無しさん:2011/08/11(木) 07:51:04.35
「僕に言わせると(ry

あのフレーズが出てくるとニヤニヤしてしまう。

376 :名無しさん名無しさん:2011/08/11(木) 09:45:16.75
要するに鈴木が「父子二代の葛藤」みたいなよくあるドラマに
一人で萌えて吾朗を担ぎだしてきただけだろコレ
で、イエスマンだらけの身内だけで盛り上がってる
鈴木が気持ち良くなるよう持ち上げて持ち上げてドラマ演出して、気持ち悪いわ
吾朗に実力がないのに目を瞑って自分の脳内ドラマに酔ってる鈴木も
実力もないのに乗せられてその気になってビッグマウスになってる吾朗も
そんな二人にうすうす気づきながらも長いものに巻かれてヨイショしてる取り巻きも
どいつもこいつも気持ち悪い

もう心底ジブリは終わりだと思った

377 :名無しさん名無しさん:2011/08/11(木) 10:36:04.49
アリエッティで興行は上手くいったけど話題性でパッとしなかったからな
宮崎を絡めないとジブリブランドだけでは厳しいって表われのようにも見えるが

378 :名無しさん名無しさん:2011/08/11(木) 10:49:26.28
それでも船は行く

379 :名無しさん名無しさん:2011/08/11(木) 11:36:10.90
ジブリで監督するやつはみんな宮崎○○という名前にすればいいんだよ

380 :名無しさん名無しさん:2011/08/11(木) 11:46:33.61
2011年のアニメの目玉はMBS『魔法少女まどか☆マギカ』でした。
最終回の放映前には読売新聞に全面広告まで打たれて、ファンの期待はいやが上にも高まりました。
本書は『エヴァンゲリオン』以来の「神アニメ」とまで熱狂するファン(押井守ほか)の声を編集したものです。
ファンタジーアニメでありながら、日本人の心の現実をつかんだ「まどかマギカ」のすべて!
 3.11以後のエンタメ潮流の中心がここにある!といっても過言ではありません。

381 :名無しさん名無しさん:2011/08/11(木) 12:16:36.26
ヤマカンもゴローを持ち上げてるし
世襲化は成功だな

382 :名無しさん名無しさん:2011/08/11(木) 12:36:47.43
向き不向きでいったら今回みたいなのが二代目に向いていたんでしょ。
親父が得意の活劇は全くダメだと思うから、少女漫画路線のもか継承できないと思う。

383 :名無しさん名無しさん:2011/08/11(木) 12:38:06.38
少女漫画路線のものしか継承できない、です

384 :名無しさん名無しさん:2011/08/11(木) 12:43:38.71
あの狡猾なヤマカンが認めたんだからゴローはアニメ界の皇太子さまだよ

385 :名無しさん名無しさん:2011/08/11(木) 13:25:46.46
ヤマカンなどジブリを見るような人にはほとんど認知されてないから関係ない

386 :名無しさん名無しさん:2011/08/11(木) 14:35:57.48
ヤマカンほんとに宮崎好きだなぁ
ジブ美の入り口で三日くらい土下座して弟子入りすればいいのに

387 :名無しさん名無しさん:2011/08/11(木) 16:58:53.27
ヤマカンはウンコだがヤマカンスレは色々と物知りな人が集まってて面白い

388 :名無しさん名無しさん:2011/08/11(木) 17:22:13.84
ヤマカンみてると高学歴って生きてる意味ないと思うようになった

389 :名無しさん名無しさん:2011/08/11(木) 17:36:28.11
>>388
お前のレス見てると頭悪い人って可哀そうだなと考えるようになった

390 :名無しさん名無しさん:2011/08/11(木) 17:57:56.28
>>389
高学歴乙

391 :名無しさん名無しさん:2011/08/11(木) 17:59:17.46
>>389
社長、人の心配より自分の会社の心配してください

392 :名無しさん名無しさん:2011/08/11(木) 18:36:46.77
>>337>>388は同一人物の釣りだろ
構うと喜ぶタイプみたいだからスルーな

393 :名無しさん名無しさん:2011/08/11(木) 19:48:22.82
ジブリ日記に吾朗が壁に絵を描いている写真が載ってた

   丸チョンよりはうまいようだが……

394 :名無しさん名無しさん:2011/08/11(木) 19:50:30.97
それにしてもパヤオのような壮大な妄想力は持ってないようだ

395 :名無しさん名無しさん:2011/08/11(木) 20:41:10.54
トムジェリやドルーピーから見ると
どいつもカスだけどな

396 :名無しさん名無しさん:2011/08/11(木) 20:47:17.38
欧米か

397 :名無しさん名無しさん:2011/08/11(木) 23:10:11.88
録画しといたNHKコクリコドキュメンタリーを見たが、
宮崎の恫喝で不覚にも泣いてもうた

398 :名無しさん名無しさん:2011/08/11(木) 23:20:29.61
あそこ泣くところかw

399 :名無しさん名無しさん:2011/08/11(木) 23:37:41.66
なんか怒鳴ってる元気な姿を見たら何だか嬉しくて・・・
なんだかんだでファンなんだな俺

400 :名無しさん名無しさん:2011/08/11(木) 23:38:07.08
宮崎を見たら泣く
パブロフ犬状態

401 :名無しさん名無しさん:2011/08/11(木) 23:47:04.38
さすがに見ただけでは泣かないw

402 :名無しさん名無しさん:2011/08/11(木) 23:49:27.66
死んだら間違いなく泣くな、俺

403 :名無しさん名無しさん:2011/08/11(木) 23:50:56.95
パヤ高畑押井は死んだら無く

404 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 00:16:14.64
あの歳で顔真っ赤にして怒ったり泣いたり笑ったり
バイタリティーはさすがにすごいと思った

405 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 00:59:48.29
血管切れるから穏やかに…と願ってしまった

406 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 01:25:05.13
そんなやわな人種ではないぞw

407 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 02:07:22.47
父と子の300日戦争ってやつのこと?
たしか去年は葛藤の400日だったっけ?
なんか毎年同じことやってんな

408 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 06:54:55.31
ttp://otasyou.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-8f3b.html

> バクマン。の最新刊で他人からネタを集めて、絵も主要部分は
>人任せという作家が出てきてたのですが、これが敵役で「潰すべき」
>みたいなことになって、苦笑い。

> テレビドラマなんかでも昔風の作家よりも「シナリオ事務所」が
>台頭してきています。所属のライターにネタ出しさせて、
>総合的にまとめて提出するやり方。 マンガでもちょっとずつ増えて来てます。

> 利点はアイデア量が豊富なので視聴者に飽きさせない物が作れます。
>難点は、これといった個性も無く、さらには関連作家のモチベーションも低いこと。

> 今時、作家個人とプロデューサーで煮詰めてヒット作出そうという事も
>少なくなって来たので、方法論の進化形として異端では無くて、
>むしろ主流になるような気がします。

ジブリもポストハヤオで生き残りたければこうなっていくんだろうな

409 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 07:11:58.76
無能が100人束になっても一人の天才にはかなわない
そんなことも分からない業界人はいない
にもかかわらずそういう手法がまかり通ってるのは
業界にしがみつきたい無能が無能なりに無能を補おうとしてそういう手段に頼ってるのと
どうでもいいやっつけ仕事をそういう無能な輩に回す奴がいるから
身の程を弁えてるうちはかわいいものだが、調子にのってそれで天才に勝てると
思いこんだ馬鹿が最近ゴロゴロ出てきたのが痛すぎる

410 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 07:48:37.65
http://silky-road.lolipop.jp/movie.html
また映画批評始めたんで見に来てね

411 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 09:35:19.73
バクマンw
素人は黙ってろよw

412 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 10:25:14.23
「ふたり コクリコ坂から・父と子の300日戦争 宮崎駿×吾朗」を見て
パヤと鈴木Pの仲がゲド制作前へ戻ったと感じた

413 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 10:40:20.74
ピクサーなんかは社内みんなでシナリオを練るらしい

414 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 10:43:12.05
ジブリやカラーもそうじゃないのか?

415 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 10:43:37.82
ふーん、あっそ

416 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 10:53:36.25
ふーん、ハトヤマ

417 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 10:53:45.77
へー

418 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 11:20:49.61
隣の家に

419 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 11:45:50.02
宮崎勤が

420 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 12:13:42.05
竹立て掛けた

421 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 15:23:52.04
>>412
コクリコの初号では隣に座ってたしな

それにしても
>鈴木P:それが混乱をきたす
>駿 :誰が混乱するんだ!
>   誰が混乱するって言ったんだ!
>   何が混乱するんだ!

このパヤが鈴木Pに恫喝した時
昔の鈴木Pなら恫喝で言い返したんじゃないかな?


422 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 15:37:45.17
俺も宮崎の恫喝シーン感動した
震災で日和るやつは人の上に立てない

423 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 15:45:10.63
働いたことないやつらは、311の震災があっても日本人は休まずみんな働いてたって知らないからなw
宮崎の恫喝なんてあんなのどんな会社でも当たり前だし

424 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 15:48:14.89
働いてたのはそのとおりだが
恫喝する会社が当たり前とか相当ブラックだなw

425 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 15:52:37.07
>>424
オタク無職だな

426 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 16:28:21.76
マトモな会社で恫喝とか無いからwwww
早くやめろwwww

427 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 16:31:07.90
パヤオだって社員に恫喝してたわけじゃないし


428 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 17:10:26.57
恫喝はともかく上司が怒鳴ってうるさいです><

429 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 17:17:16.50
まあ中小の町工場のワンマン社長そのものだな
そして馬鹿息子が後継ぎというお決まりパターン


430 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 17:32:53.12
アニメ会社なんて社員数からして中小そのもの
中小はワンマン企業

431 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 18:26:38.44
何かとブラックとか(笑)最近のヘナチョコは五月蝿い

432 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 18:32:36.07
まぁあの宮崎の判断が正しいとかいうよりも

433 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 18:38:44.97
コクリコじゃなく柳橋物語だったらお蔵入りになってたんだろうな
あとポニョだったりしても…

それにしても
耳すま制作時には阪神大震災で
コクリコ制作時には東日本大震災って
原作が少女コミックの時に大災害が起こるね

434 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 19:11:03.25
>>431
昔は進んでサビ残当たり前だったよな

435 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 19:17:55.12
×恫喝
○ヒステリー

436 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 19:21:13.84
地震なんてたいしたことなかったよな

437 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 19:21:46.44
出口の前に陣取ってみんなを帰さず働かすとかな

438 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 20:08:12.59
熱意も無い。能力も無い。口を開けば不平不満ばかり。
大手企業が新卒採用きって外人枠増やすのも当然だな。

439 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 20:24:42.68
恫喝すれば昔気質のかっこいい上司ってかw

若造を叱る姿にスカッとしたの?自分ができないから?

440 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 20:35:55.39
CUT9月号表紙!
CUT9月号(8月19日発売)の表紙はこれ!
まずなんて言っても目玉は、宮崎駿さんの完全独占最新ロングインタビュー。
スタジオジブリ最新作『コクリコ坂から』から日本の現状、
さらに新作について言及しているインタビューはとにかく驚きの連発。
貴重なテキストなので、是非、読んでほしいです。
他にも鈴木敏夫さん、岡田准一さんのインタビューも併せて掲載。
『コクリコ坂から』、そしてスタジオジブリの現在地について、
とことん掘り下げた大特集をお届けします。
改めて、発売は8月19日。店頭で見かけたら、是非、手に取ってください。
ttp://ro69.jp/blog/cut/55743

渋谷陽一の「社長はつらいよ」
宮崎駿さんが入れたコーヒー
〜次号カットのメイン・テキストが、宮崎駿の独占インタビュー。
とても貴重な発言を何と45000字分取る事が出来た。
全文掲載したいが、ページの限界があるのが残念。
震災後の日本、コクリコ坂、そして自らの次回作まで語っていただいた。〜
http://ro69.jp/blog/shibuya/54932


441 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 20:44:30.01
>>439
宮崎好きなんて昔の職人の世界に憧れてそうじゃないか

442 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 21:25:30.06
>>440
カレー臭が..

443 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 23:04:56.04
宮崎の仕事に対する情熱みたいなものに感動したの?だからあの判断が正しいとか間違ってるとかじゃなく…E

444 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 23:28:18.05
なんでもいいから熱意ある人がいいんでしょ

445 :名無しさん名無しさん:2011/08/12(金) 23:39:31.93
>>443
宮崎の判断はいつも正しい

446 :名無しさん名無しさん:2011/08/13(土) 00:12:58.44
>>433
つまりジブリが少女漫画原作を引っ張り出したら震災に備えよ、と言うことか。
尤も、駿じゃないヤツがやっても意味無いだろうけど。

>>428
ウチも「地震程度で休むな!」と上司に怒鳴られ、皆出勤したよ。
でもその上司は来なかったけど。

447 :名無しさん名無しさん:2011/08/13(土) 01:42:44.78
>>446
日本人なら根性だよ
ブラック企業なんて本当はないんだ

448 :名無しさん名無しさん:2011/08/13(土) 02:43:10.77
パヤオは全員出勤なんて言ってないでしょ
仕事やれる人は仕事するべきって言っただけ

449 :名無しさん名無しさん:2011/08/13(土) 06:09:58.17
「家庭の事情があれば申し出ればいい」とは言ってたが…

ただこれで思ったけど、やっぱジブリはパヤがないと駄目だよな
パヤに依存しきってる感じがする

450 :名無しさん名無しさん:2011/08/13(土) 07:00:48.11
あれ主要スタッフが会議で決定した事覆したんだよな
パヤの一吠えで皆シュンとなっちゃって見てて情けなかったわ


451 :名無しさん名無しさん:2011/08/13(土) 08:37:01.65
そりゃ札束が吠えるみたいなもんだから

452 :名無しさん名無しさん:2011/08/13(土) 08:41:59.48
じゃなくて、札束で往復ビンタされるようなもんだろw

453 :名無しさん名無しさん:2011/08/13(土) 11:07:53.97
>>440
ページの限界があるなら文字を小さくすればいいだろうが
商業誌なので載せられない話しもあると書くべき

454 :名無しさん名無しさん:2011/08/13(土) 11:09:23.08
商業誌なら字のサイズは決まってるだろ

455 :名無しさん名無しさん:2011/08/13(土) 12:20:59.27
宮崎の自伝のやつはカンヌに出品してほしい

456 :名無しさん名無しさん:2011/08/13(土) 12:23:08.42
宮崎が高畑みたいなアニメ作るってことだろ?
どうなるんだよソレ

457 :名無しさん名無しさん:2011/08/13(土) 13:33:15.79
>>453
たぶん風の帰る場所みたく
全文は単行本として出すんじゃないのか

>>455
完成時期的に無理しょ
カンヌ出品対象だと
3、4月頃までには完成させないといけないから

458 :名無しさん名無しさん:2011/08/13(土) 13:35:24.59
パヤオの新作ってもう公開時期決まってるんだっけ?

459 :名無しさん名無しさん:2011/08/13(土) 14:43:22.14
2013年夏

460 :名無しさん名無しさん:2011/08/13(土) 15:10:05.83
関東に大地震が起きませんように

461 :名無しさん名無しさん:2011/08/13(土) 19:56:20.78
>>456
高畑が海外のメジャーな映画祭で賞もらったことあるの?

462 :名無しさん名無しさん:2011/08/13(土) 20:23:51.95
駿:
いまね
ファンタジー難しいんですよ
僕は難しいと思う
あのね 皆が浮かれてるとか
まだ気がついてない時に
終末が近いぞと言う時は
ファンタジーになるんですよ
「風の谷のナウシカ」ですよ
皆がもうダメだと思ってる時にね
何を作るかですよ
だから何か終わったんですよね
次のステップに入ったんです
どうも そう簡単に括れるもんじゃないんだけど
そういう時期に何を作るんだろうっていう

463 :名無しさん名無しさん:2011/08/13(土) 20:40:17.59
>>461
ホルスでソ連の賞と
ぽんぽこでアヌシーの賞取ってる


464 :名無しさん名無しさん:2011/08/13(土) 20:43:49.81
>>463
ホルスでソ連の賞とは高畑さん願ったりかなったりだな

465 :名無しさん名無しさん:2011/08/13(土) 20:54:32.73
火垂るの墓は取ってないの?

466 :名無しさん名無しさん:2011/08/13(土) 21:58:35.10
>ホルスでソ連の賞

組合の企画だったから
ソ連へ渡航費を東映からは出して貰えなくて
カンパで渡航費を捻出したんだっけ

467 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 00:04:11.71
ホタるが賞とってないわけない

468 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 00:04:55.63
アヌシー国際アニメ映画祭で2冠!
原恵一監督「アニメが得意なことはやりたくなかった」と独特の映画制作スタイルを明かす!!
今年の6月にフランスで開催された第35回アヌシー国際アニメーション映画祭に出品された
『カラフル』で特別賞と観客賞を受賞した原恵一監督が、
「アニメが得意なことはやりたくなかった」と自身の独特の映画制作スタイルを明かした。
〜原監督は、「僕には特定の師匠がいるわけではないので、
自己流で作っているだけですが、手本になっているのは古い日本映画。
だからそういう映画の雰囲気は再現したい」と語っているが、
特に今回の『カラフル』ではその作風が深化した印象がある。
「アニメが得意なことはやりたくなかった」と語る原監督は、
「だから今回はものすごく手間がかかる食事のシーンもたくさん入れました。
 でもそれって、なかなかスタッフにわかってもらえないんですけどね」と
楽しそうに自身の映画制作スタイルを振り返った。
その作風とスタイルから、原監督が「実写を撮る気はないのか?」と
幾度となく聞かれ続けてきたことは想像に難くないが、
「僕みたいな悩んでばかりいるタイプが
 実写の監督をやったら現場が大混乱してしまいますよ」と原監督は言う。
「実写ではカメラに向かって意識を集中させますけど、
 アニメにはそういう緊張感がない。そこに物足りなさも感じますけど、
 僕みたいなタイプは、考え直したりとか、
 ちょっと戻ってやり直してみたりといった時間的な
 猶予のある作り方が合っているんでしょうね」と
実写を撮る気はないことを明かした。〜原監督は授賞式について、
「これだけ大きな規模のフェスティバルなんで、
 賞がもらえるとは思っていませんでしたけど、行ってみて良かったですね。
 よく映画祭では面白くなければ途中で帰っちゃうとか、
 逆にスタンディングオベーションが10分続くなんていうじゃないですか。
 だから終わったときに大きな拍手をもらえたときは、
 取りあえずホッとしました」と振り返った。〜
ttp://www.cinematoday.jp/page/N0034002

469 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 00:28:33.64
けいおん!の劇場版が楽しみだわ

470 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 06:46:06.30
舞台がロンドンってのがなぁ…公開までには収束してるんだろうが
関係ないけど、あそこはインディーズレーベルが大打撃らしいね
火事と略奪でテープが失われたりして

471 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 07:42:29.56
巣にこもってろ

472 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 10:37:54.19
なんでジブリは女性に監督させないんだろう
あれだけ男性的、画一的、権威的な作品から逃れようとしているのだから
女性に監督にさせる流れがあって当然だと思うのだけれど
確かけいおんの監督も女性だったよね

473 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 10:44:20.88
いまや女監督もオタクのマスかき対象なんだなあ

474 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 10:46:32.45
パヤの映画見ればわかるよ
あれが描いてる女性ってのは完全に理想でしかない
女性の負の部分が無い。子供のまま
リアル女性に仕事任せるわけがない
けいおんのアニオリ回みたいに女性特有のいやらしい面が出るの嫌なんだろ

475 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 11:03:49.34
ミチコとハッチンだっけか、あれも女監督じゃなかったか
すさまじい糞アニメだったが
実写でも日本の女監督は奇をてらいすぎるあまりに気色悪い映画が多いな
「ゆれる」の女監督とか
俗っぽい色恋沙汰を描けばリアルと思ってるところがダメ

476 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 12:15:33.47
言われてみるとアニメで女性監督ってほとんどいないな。
これから逸材が登場するのかな?

477 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 13:34:56.26
巨乳女アニメ監督か…ハアハア

478 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 14:37:35.94
ドラの寺本はおおと思ったが
新鉄人が新魔界とやり口が同じで成長も見られなかったのでガックシ

479 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 14:44:25.48
脚本やアニメーター、仕上げとか他では女性は多いが
何故か演出には少ない気がする

480 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 14:54:09.57
それは別にアニメに限った話じゃないでっしょ

481 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 15:10:42.69
みんなの歌「月のワルツ」作ったいしづかあつこがいる
マッドでスーパーナチュラルの監督して大爆死したが、珍しく職人気質
というより、アニメ畑の女スタッフは職人気質の人が多いな
芸術家気取りで鼻につく女監督は実写に多い

482 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 15:30:31.37
芸術や娯楽の分野で突出した才能持った女なんかいないだろ
美術史にも映画史にも女の名前はでてこない
ましてや日本だし

483 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 15:38:05.90
文学ではわりといるんだけどな
まあ相対的に男より少ないわな

484 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 15:44:48.37
むしろアニメは多いほうだろ演出とか監督やってる女性は
テレビドラマなんかに比べたら

485 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 16:08:09.42
歴史に残るレベルの日本人は
紫式部(源氏物語)と妹島和世(建築家)くらいかな

486 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 16:09:01.00
>>485
自己レス
歴史に残るレベルの日本人女性な

487 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 16:15:19.78
リアルで生々しい=優れている、というわけではないからな
日本女性はジェンダー的な棲み分けの関係でジャンルに対する教養がない人が多い印象
荒川弘みたいなのは別にして

488 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 16:20:04.44
あれは北海道の大地が生んだ女傑だなw

489 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 16:57:34.81
>>481
いしづかは最初マッドで今さんに口を聞いて貰えなかったけど
月のワルツを作った後に口を聞いてもらって喜んでたなw

ジブリで女性の演出って言うと
テレコムでコンテ、演出してた田中敦子さんと
星をかった日で演出アニメーターをやった賀川さん辺りか

490 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 18:06:02.40
吾朗にやらせるくらいならそのへんの女流演出にやらせたほうがマシ

491 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 18:06:50.92
「コクリコ坂から」誕生秘話! 1/3
http://www.youtube.com/watch?v=ie1ONPXp05M

「コクリコ坂から」誕生秘話! 2/3
http://www.youtube.com/watch?v=RYZXgSBt52M&feature=related

「コクリコ坂から」誕生秘話! 3/3
http://www.youtube.com/watch?v=-hnbMoxP2bU&feature=related

492 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 18:19:19.99
>>491
あれ北米じゃ売れてるっぽいよ
http://www.amazon.com/dp/B004VLLWA6/

493 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 18:29:54.46
職人気質の女性監督はいるけど、
パヤオとか押井みたいに自分なりのテーマとかを持って作品作りをしている女性監督はいるのかな。


494 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 18:53:21.88
結婚とか出産してしまうと事実上アニメの監督なんて無理。
だからなにかの理由で結婚出来ない女性しか監督にはなれない。

495 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 18:54:45.21
松任谷由実は「女のアーティストが子供を産むと子供が最高傑作になる」と言ってたそうな

496 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 18:58:00.93
アニメ監督より子供を産むほうがいいだろ

497 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 19:01:49.40
まあ女のステイタスだからな

498 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 20:21:01.95
>>484
女のドラマ脚本家は多い気がする

499 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 20:29:40.22
誰が脚本お話してんねん

500 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 20:35:04.80
脚本スクールなんて受講者は女ばかりだからな

501 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 21:34:45.51
ドラマ自体が女向け多いからな
とりあえず岡田はドラマ畑へ消えろ

502 :名無しさん名無しさん:2011/08/14(日) 21:49:44.35
脚本はそれなりにいるし作画もそこそこ、漫画家とかでも別に少なくないのに
演出となると極端に減るよなほんと

503 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 00:53:09.46
そら漫画家は個人作業だからな。
演出はクリエイティブな要素以外に人を使う、束ねる必要もある。

昔の巨匠なんて後者が優れてて監督になったら映画作る才能もあった
的なのも結構いた

504 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 01:06:14.24
漫画は女の方が向いてるよな

505 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 01:22:06.38
少年誌、青年誌で執筆している女性漫画家はたくさんいるが
(男性ペンネームを使っている人も多い)
その逆はほとんどないな。

506 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 01:37:55.62
漫画は思い入れ命なとこあるからな〜。
女性はその点、男に譲る点はないもんな。
編集者がサポートできる部分もあるしね。

507 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 02:03:36.24
まあ大失敗して干されても再び這い上がっていく根性ないとやっていけないから女性には厳しいなw

508 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 02:03:56.38
手を出す編集も多いしな

509 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 02:15:21.88
http://podcast.tbsradio.jp/utamaru/files/20110813_hustler.mp3

ウタ○の今更だが中で吾朗を細田と無理やり比較して酷評したくてしょうがない
感満載だけど

歌丸って細田と付き合いがあるわけだが、縁故がある人間を贔屓したいのが
形に表れるって拙いんじゃないの。縁故って意味じゃ実質ゴローの世継ぎと一緒
じゃん。

510 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 02:17:22.65
>>482
絵描きで女流なら上村松園やら草間弥生なんかは結構有名だと思うけどな
物書きの世界は日本では紫式部とか大昔から色々いたお陰で
他のジャンルに比べたら活躍が認められやすいと国語の先生が言ってた

511 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 02:41:45.01
だが今の漫画家って女の方が圧倒的に面白いと思うが。

ウミノチカとかは上手いし、こうの史代とかそれ以上にとんでもない。
昔でいえば大島弓子なんて天才すぎるし。

512 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 02:50:11.12
まあよく言えばガラスの天才?ぽいのはいるね
でもアニメ監督は本宮ひろし、宮下あきら系のガツガツ系じゃないと長続きしなさそうだw


513 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 07:02:55.24
>>511
まじで?女も昔のほうが凄い人いっぱいいたじゃん
萩尾望都、美内すずえ、高橋留美子、高野文子、岡崎京子、、
あとサザエさんの人とかべるばらの人とか
今は男も女もパイオニア皆無、スケールダウンしすぎ

514 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 10:18:21.66
>>513
オッパイオニア なら沢山いるんだけどな

515 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 10:41:13.58
今はエロ漫画家も女ばかりだ

でもアニメ業界は男女格差はかなり薄いだろう
他の業種の男社会に比べたら全然

516 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 11:38:06.68
>>509
天下の早稲田卒だから自分が気に入った人間しか認めないの

517 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 12:41:49.25
早稲田は天下なのか

518 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 14:10:20.03
私大で早慶のコネの強さは凄い
特にメディア関係だと
メディア関係の学科やゼミもあるしな

519 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 14:23:22.13
宇多丸がどんな人か知らないけど
細田>>吾朗 はコンセンサスだろ

520 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 14:29:48.26
コンセンサスって言葉使いたいだけだろw

521 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 15:59:21.01
宇多丸がどんな人か知らないけど
細田>>吾朗 はプラグインだろ

522 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 16:46:01.99
>>521
差し替え可能と言うこと?
(「差し込み口」の意味だと、なんかアブナイ感じだがw)

523 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 17:27:47.14
歌丸はダークナイトよりアイアンマンが上って言っててドン引きした

524 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 17:38:12.88
お前アイアンマン舐めてんの?

525 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 17:40:47.80
単に宇多丸の知り合いのアニメ監督が細田しかいないから
細田と比較するしかない、というだけの話では。

タマフルの構成作家はアニメライターでもあるので
もっと詳しくやろうと思えばできるだろうけど。

というか、宇多丸の手口はなかなかせこいんだよ。
サマーウォーズを細田ゲスト回では絶賛しておく。

しかし、映画評論家(町山)がゲストの回では
町山にサマウォの穴をいろいろと指摘させる。
知り合いの作品は人の口を借りなきゃ批判できない。

宇多丸の映画評、音楽評なんてそんなもんだよ。

526 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 18:23:58.60
サブカル関係者はみんなそんな具合で汚いよな
自分たちを傷つけないように他人を批判すんの

527 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 18:59:24.42
まあ細田>吾朗は事実だな

528 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 19:11:32.95
【テレビ】「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」26日初放送・・・“まゆゆ”ことAKB渡辺麻友が応援隊長に就任
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1313378601/

529 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 19:25:09.35
エヴァンゲリオンが天下

530 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 19:25:56.81
庵野はエヴァだけで終わりそう

531 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 19:35:15.87
新劇見てもまだ信者やってるやつって、エヴァしか見たことねーんだろうな

532 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 19:46:47.38
TV本放送(夕方)しかまともに観たことない
旧劇?新劇?何それ状態

533 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 20:06:19.21
旧劇は見とくべき
といって俺も総集編の方の劇エヴァは見たことなかった

534 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 20:39:01.88
オタクなら自分の子供に劇場版エヴァをみせて英才教育をほどこせよな

535 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 21:49:23.24
押井が庵野は儲けたのはいいけどエヴァしかできないことを自ら証明してしまった。そのツケはずっと支払わなきゃならないみたいなこと言ってたな。

536 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 21:58:02.35
ヴァンゲリはもう飽きた

537 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 22:03:20.00
庵野には実写があるジャマイカ

538 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 22:05:29.06
ねーよ

539 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 22:12:34.21
@yamacane_0901 山本寛
『コクリコ坂から』@バルト9。とにかく圧倒的。
匂い立つ映画とアニメの濃い息吹にむせぶ。
具体的にどうこう言えないほどの興奮。
宮崎の血とはここまでアニメを支配しうるのか!

@yamacane_0901山本寛
アニメをやろう。まだアニメは死に絶えちゃいない。

540 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 22:28:24.37
お前はもう死に絶えてるけどな

541 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 22:39:10.65
ヤマカンはアニメエリート一族宮崎家の前に屈したようだ

542 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 22:44:58.44
>>537
まだそんなこと言ってんのか。
実写で惨敗したからアニメに出戻ってきたのに。キューティーハニーじゃ会社まで潰れたんだぞ。
もう誰も実写で庵野を使うやつなどおらん。

543 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 23:27:10.25
ヤマカンは実写に行ったほうがいいかも
こっちに迷惑かけない意味で

544 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 23:27:58.50
ヴァンゲリいらね

545 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 23:34:32.90
吾朗も実写のほうが向いてそう

546 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 23:50:02.02
ヤマカン「アニメは宮崎アニメだけあればいい」

547 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 23:57:43.82
新海誠監督の最新作『星を追う子ども』Blu-ray&DVDが発売決定
デビュー以来、“心の距離”を丹念に描き続け、
若者の絶大な支持を得てきた新海誠監督の最新作『星を追う子ども』の、
Blu-ray&DVDリリースが2011年11月25日(金)に決定した。〜
星を追う子ども Blu-ray&DVD
2011年11月25日発売
価格:
Blu-ray BOX(特別限定生産版)8,715円(税込)
Blu-ray(通常版)5,775円(税込)
DVD(通常版)3,990円(税込)
発売・販売:メディアファクトリー
ttp://www.animate.tv/news/details.php?id=1313286774


548 :名無しさん名無しさん:2011/08/15(月) 23:57:54.21
ああ、吾郎は実写向きかも知れないね
ないものをつくるより、あるものを配置する方が適正かも

549 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 00:02:36.69
摩砂雪が本気出した仕事をするときって
近年では庵野作品だけだし、
そういう人に本気を出させる力みたいなものが
庵野にはあるよね。

鶴巻の自分の監督作よりエヴァ/ヱヴァの仕事の方が
輝いてるし。

550 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 00:15:41.08
そいつらエヴァとともに消えたりしないよな

551 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 00:42:34.74
フリクリよかったしもっとマッキーにはオリジナルでどんどん監督やって欲しいんだが

552 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 00:49:18.57
俺も鶴巻好き。現状じゃもったいないよね

553 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 01:35:00.00
今のところフリクリを作った庵野の後継者って評価だな


554 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 02:11:24.94
マッキーはもったいないね。
結果的に飼い殺しにされてるようなもんだ。
マサユキといい庵野を手伝ってれば金にも困らないだろうからモチベーションがないんだろうか。

555 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 02:47:33.66
庵野以下のエヴァ一派は庵野の下で働ければしあわせなんだろうな

556 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 03:50:31.65
惜しいね。
エヴァでもいい仕事してるけどもっと自分の作品を残して欲しい。
エヴァでどんなに頑張っても評価されるのは庵野だけ。
全部手柄は持ってかれてしまうから。

557 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 03:55:19.89
オリジナル劇場版を監督するほどではないが
かといってテレビシリーズのSDには向いていない。
OVA/ODAが向いているけど、最近OVAの6巻シリーズなんて
ほとんどない。

そういう中間的なポジションだから
仕方ないんじゃね。

558 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 04:16:42.73
その庵野にしても評価はもう固まったようなもんだしな

559 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 05:15:06.68
このスレ読んでぶち切れてまた凄い物が出来たらどうすんだよ
庵野を煽るなよ、いいか、絶対だぞ

560 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 05:24:24.57
それはハングリーだった頃の話だろ。
結婚して億万長者になったらもうなにもないよ。その全てを失いでもしない限りな。

561 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 05:35:19.86
俺も映画監督やりたいんだけどどうやったらなれるの?

562 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 05:40:59.98
がんばれベア-(ry

563 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 06:11:54.67
今一番面白いアニメを作れるのは庵野しかいない

564 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 09:10:20.93
まあパヤオも押井も枯れきってるからな
これからのアニメーション界を引っ張るのは庵野でしょ

565 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 09:38:10.04
このスレは虫除けがよく効いてて快適だな

566 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 10:22:20.21
>>560
残りの人生を守りに入っちゃうよな

567 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 10:24:05.15
誰か一人が引っ張るって感じでもなくなってきたけどな。
パヤオや庵野以上に萌の方がよほどアニメを引っ張ってるだろ。

568 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 11:17:22.42
>>554
飼い殺しっていうか、自分でそれを望んでるんでしょ
鶴巻って庵野の参謀としては凄いと思うけど監督としてはトップ2見ても
大した監督とは思えないし

まあ庵野は新劇終わったらカラーでマッキーに作品作ってもらうって言ってるから
ヱヴァ後に自分の監督作品やるのは間違いないだろうけどね

569 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 11:19:11.88
>>567
萌えは所詮数万人のアニオタの間をサイクルしているだけだから・・・
パイが小さすぎて閉鎖的にもほどがある
今数百万人動員出来て数十万枚ソフト売ってオタ以外にもアピール出来る監督って
言ったらパヤオ除けば庵野くらいでしょ

570 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 11:23:10.17
テレビでマジックツリーハウスのアフレコやってたけど北川景子ひどいな
あとキャラデザが宇宙ショーみたいで気持ち悪い

571 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 11:30:45.65
てかマサユキはもし最初からエヴァやるって話だったら俺きてねーよっていうくらいのモチベ
鶴巻は、条件付参入。その条件は綾波3人目を描きたい、だった
結果は見ての通り。庵野もそれに関して鶴巻には申し訳ないというような発言もしている

この状況を自分で望んでいるというのは、無いと思うが
まさか5年以上縛られるとは思いもしていなかったろうに
それに鶴巻は間違いなく「これから」の監督だった
良い時期をヱヴァで潰されてはいるよな…

572 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 11:34:10.91
代わりに三人目どころか八人目くらいまで出てくるじゃないか、急で

573 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 11:38:19.37
>>571
マサユキは庵野がまたエヴァをやるって聞いて戻ってきたんだぞ
とにかく庵野がアニメやるならそれでいいってね

鶴巻はむしろこのままずっとエヴァやってたいってくらい入れ込んでる
ニュータイプのインタビュー読んでも分かるけど
だいたいこの人、もともと監督はやりたくないって言ってる人だし


どーも鶴巻って奴をよくわかってないな

574 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 11:40:52.76
>>571

>鶴巻は、条件付参入。その条件は綾波3人目を描きたい、だった
結果は見ての通り。庵野もそれに関して鶴巻には申し訳ないというような発言もしている


どういうつもりでお前はこういう捏造してるんだ?
元々、2人目のレイを死なせるのはやめましょう、3人目いらないって言い出したのは鶴巻だぞ
それに榎戸とか樋口とかが乗っかって、2人目は死なないことになった
庵野の書いた初期脚本では、2人目のレイはしっかり死んでるんだから
破の記録全集でもCUTの鶴巻インタビューでも読んでみろよ
2ちゃんだからってデタラメ言うなよ

575 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 11:50:45.23

破の終盤でシンジが使徒のコアからレイを引っ張り上げて救出するシーンのアイデアは脚本協力の榎戸洋司
急じゃなくてQの方がカッコイイからQにしようぜと言い出したのは樋口真嗣


576 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 11:52:40.16
マッキーはあのままガイナにいても監督はやらなかったんじゃないの?
トップ2の時にもう監督嫌だみたいなこと言ってたような


577 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 12:00:06.15
トップ2はあまりマッキーに向いてなかったんじゃないかな。
熱血タイプならマサユキのほうが向いてると思うんだが。
庵野はマッキーは可愛がってるっぽいけど、マサユキに監督やらせるとは言ったことないのかな?
本人がやりたがらないとか?

578 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 12:00:11.38
摩砂雪は庵野の兄貴分って感じがする
庵野って呼び捨てにしてるし新劇のスタッフ集めに一番尽力したのも摩砂雪だし

579 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 12:15:33.89
庵野は実質「チーム庵野」であって個人ではないからなあ。
まとめ役としては優秀だし戦闘シーンを描かせたら天才だけどそれ以外は普通。
だから個人の能力を問われた実写ではそれが露呈して失敗した。
チーム庵野の維持に今後の成功はかかってると思う。

580 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 12:16:07.09
鶴巻はニュータイプのインタビューとか読んでると庵野の下で働くことに無上の喜びを感じているかのように見えるのだが



581 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 12:17:23.20
>>579
いや違うだろ
庵野が成功したのは疑いの余地無く庵野個人の才能が基礎にあってのものだよ
ヤマカンも言ってたけどあの独特のアップテンポな演出は庵野以外には出来ない

582 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 12:19:51.85
>>579
アホすぎる
じゃあ押井も同じってことになるだろ
実写もアニメも監督個人の能力が問われるに決まってるだろ

583 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 12:27:46.78
監督はスタッフをまとめる能力も必要だしそれ以前に監督個人の能力が最も重要


584 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 12:35:08.08
庵野に才能があることは疑わない。
ただ万能型のパヤオなどとは出来ることに差がありすぎるという話。
押井、パヤオはコンテだけは自分で描くけど庵野は描かない。
つまり最初から他人の力をアテにしているということ。
それが全てを物語っている。

585 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 12:38:06.26
>>584
庵野もコンテ描いてるぞ
新劇でも描いてる。マルチコンテも兼ねてるってだけ
夏休みの学生か知らないが、余りにもいろいろ無知すぎるだろ

586 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 12:40:46.72
庵野は結構オールラウンダーな監督じゃない?
脚本、演出、原画、コンテ、レイアウト、デザインワークスまでこなしてるし
パヤオに次ぐマルチタイプな監督だと思うけどな
ただ人間描くのは相変わらず苦手みたいだが


587 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 12:43:55.67
今敏みたいに全部自分の管轄内でやろうとして矮小化するよりいいわ

588 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 12:44:23.65
別の言い方をすれば多くの人が庵野だと思ってる大部分は樋口やマッキーやマサユキらの複合体だってこと。
庵野の場合は絵が描けない押井がアウトプットして他人を必要としているのとは全く違う。
根幹である演出部分までを他人と共作しているという意味で、庵野の個人能力は低いと思っている。
センスはいいし非凡なものは持ってるとは思うが、ちょっと過大評価されすぎだと思う。

589 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 12:45:15.28
>>574
とりあえずその言葉はそっくりそのまま返す
そこまで間違ったことは言っていないと思うが。全集庵野インタから抜粋↓

あと、もう1つの新たな、大きな変更点がこの時点で出てきました。
ラストでレイがシンジを救うために自爆してしまうのをやめて、
シンジがレイを助けるという流れにしたことです。
これは「二本目は三本目につながる話でもあるので、希望を持って、気持ちよく終わって欲しい」
という大月さんのプロデューサーとしての意見によるものでした。
この件に関してもまたスタッフ間では賛否両論で、今度は特に鶴巻が変更に反対というか、抵抗していましたね。
マッキーは「旧作では影の薄かった3人目のレイを三本目で深く描いて大きくフィーチャーしたい」というか、
それが参加動機のひとつみたいなものでしたから。けど、まあ最終的にはレイを助ける話に僕が決めて、
「庵野さんがいいなら」と納得してくれました。

590 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 12:46:42.52
>>585
一本丸々描いたことがあるか?
全部メカ関係とかそういうパートばかりだろ。
それしかできないんだよ。

591 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 12:48:49.20
いまどき長編作品が個人のものだなんて誰も思ってないよ

592 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 12:49:46.71
本当、庵野の手足となって働くことに喜びを覚える人間の多いこと

593 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 12:51:27.05
>>588
鶴巻たちはただの参謀役で、まとめているのも画に反映させているのも全部庵野だぞ
そもそも庵野が絵がかけないって、新劇でもメカや爆発原画描いてるし
そもそも、演出部分を他人と共作しているってそれなんだ?
ヱヴァの演出は全て庵野がコントロールしてるじゃん。他の監督となんら変わらんよ

594 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 12:51:47.19
>>590
過去に一本丸々書いてることはあるよ


595 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 12:52:28.43
>>590
庵野はナウシカでもクワトロの原画担当したりしている
メカしか出来ないってわけじゃない

596 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 12:55:58.06
>>594
作品は?

597 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 12:56:35.78
どーでもいいわ
「ザッケローニはリフティングが上手い!」
「いや、下手だ!」って争ってるようなもん

598 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 12:58:32.42
>>596
そいつじゃないけどナディアっしょ
変名で何話分か担当してる

599 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 12:58:47.37
>>588
押井が庵野と話て言っていたことだけど、監督としてのやり方は庵野は自分と似ているってさ
色んなアイデアを広い上げて自分の作品にまとめていくやり方がね
宮さんみたいになんでも自分で決めるやり方よりはよっぽど監督らしいと

お前は押井と庵野は違うといっているようだが、肝心の押井本人が似ていると言っているわけさ
つまりお前の庵野に対する見解は押井にも当てはまるんだわ

600 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 13:00:34.18
>>588
それは細田も押井もそうじゃん
違うのはバヤオくらいだ

601 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 13:02:22.15
コントロールできればいいというものでもなく
その張りぼて手法はエヴァというタイトルでしか通らんのではという事だろう

602 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 13:02:37.60
>>598
ナディアw
劇場何本もやってて肝心の劇場コンテを自分で一本も切ったことがない監督ってなんだよwww

603 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 13:03:13.96
むしろ庵野タイプの監督が主流なんじゃね?


604 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 13:04:00.31
>>602
自分の妄想が崩れたと思ったらテレビじゃなくて映画じゃないからダメだ!ってか


本当にガキだなお前。かっこ悪い奴w

605 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 13:04:44.01
>>602
あーあ…

606 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 13:06:40.71
押井は自分のやり方と庵野のやり方は似てるとか言ってなかったっけ

607 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 13:08:07.11
ああ既出なのね、すんません

608 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 13:09:38.40
>>599
押井はアニメーター上がりじゃないからな。
そういう演出家は他人に強く依存しなければできない。
庵野はアニメーター上がりなのにメカしか描けないから必然的に押井に近いポジションを取らざるを得ない。
だから似てるって言ってんだろ。
つまり庵野を肯定することで自分を肯定できる。
ずるいオヤジなのさ犬監督は。

609 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 13:10:08.60
庵野は万能タイプだからな
バヤオほどじゃないけど

610 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 13:10:38.08
>>608
むちゃくちゃすぎてワロタ

611 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 13:11:55.18
庵野がやったナディアのコンテってあのバンクだけで作った総集編だろ?
あんなものコンテ描いたうちに入るかよ。
そんなことも知らないガキが騒いでるのか?

612 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 13:12:13.70
宮崎アニメは劇場アニメの類であって映画ではない

613 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 13:14:14.32
>>611
他にもやってるじゃんよ


614 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 13:16:24.01
トップを狙えの6話もあれ実はコンテはほぼ庵野が描いてるって樋口が言ってたな

庵野がコンテやらないなんて大間違いもいいとこだ

615 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 13:20:03.46
>>614
5話もじゃなかった?


616 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 13:22:55.47
庵野はどちらかというと修正して自分のものにするタイプなんだよな。
良い部分を貪欲に吸収して自分のものと合体させるタイプというか。
たしかに宮崎や押井のように全部は描かないかもしれないが、それはそれでやり方の違いだから。

617 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 13:24:00.92
庵野よりは押井のほうがより作品をコントロールしてるでしょうよ
良し悪しは別にして

618 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 13:24:03.96
富野もそんな感じ・・・

619 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 13:24:42.40
押井はコントロールできなくなっちゃったからスカイクロラなんて作ってんだろー
庵野のほうがコントロールという点ではずっと上手いわ

620 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 13:25:32.64
パヤオも統率力落ちてるよね
ポニョみて痛感したわ


621 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 13:26:13.12
スカイクロラは庵野のどの作品よりもよくできてるよ

622 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 13:26:47.86
スカイクロラほど退屈な作品はなかった
あれこそ老人の映画だよ

623 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 13:27:34.65
>>611
無知なガキはさっさと宿題やってろよアホ

624 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 13:28:28.91
退屈かもしれんがまとまってたよ
ザ・押井の映画って感じ

625 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 13:28:41.08
スカイクロラはなあ、どうなんだろうなあ
あれがエンタメのつもりなんだから押井も墜ちたよなあ

626 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 13:29:07.11
まとまってても面白くなきゃ意味が無いと思うの(´・ω・`)


627 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 13:30:32.07
>ザ・押井の映画

誉め言葉ではないわな

628 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 13:32:38.65
押井はパト1みたいに無理やり押し付けられた仕事の方が面白いの作る
自分で一から決めてくとつまらないものしか出来ない

629 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 13:40:20.44
面白かったのはパト1まで

630 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 14:20:58.63
惜しいと庵野を比較するやつは頭がおかしいW

631 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 14:25:06.96
押井はもともとエンタメじゃないから

632 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 14:30:20.37
スカトロはエンタメとして作ったんだろ

633 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 14:32:05.85
庵野以外のクリエーターはジブリ以外はカスだから

634 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 14:37:45.39
エヴァ以外ダメだろw

635 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 14:59:00.61
スカイクロラはなあ…
若者に向けて作ったというわりには覇気がなかったね

636 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 15:08:06.45
今の若者はおまいらの頃より恵まれてないんだから
ダウナーな作りにはなるだろ

637 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 15:42:26.63
なあ本当にそういう問題か?
本当にそう思うのか?

638 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 15:46:45.29
違うだろw
「あいつをバカにするなッ!!」

これに尽きる

639 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 15:50:31.75
佐竹東ジョーに比べたら、菊池やジブリの芸能人声優も許容できる

640 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 16:41:12.22
ずっと押井のイメージは質は高いが難解でわけのわからない渋い作品ばかり作って売れない監督というイメージだったから、パトレイバー1を見て驚いた。
攻殻機動隊も日本でこけたことには驚かなかったが海外で当たったことに驚いた。
イノセンスもスカイクロラもいつもの路線に戻った気がして安心したがスカイクロラは押井なりに商業映画を作ろうと頑張った痕跡は評価しているし、作品的にも大好きだ。
でも当たるわけがない。
押井の立ち位置は質の高いダメ監督。

641 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 16:52:50.65
スカイクロラって中学生や高校生が楽しめるエンターテイメント映画って触れ込みだったよね
でも出来上がったのはなんだかよく分からない無味乾燥な映画だった

642 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 16:55:10.83
惜しい映画はみんなそうだよな

643 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 16:55:10.88
つーか原作選びからして駄目だろ、ありゃ


644 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 17:23:16.71
人間を描くことに興味がないからな押井は。
監督として致命的。

645 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 17:27:59.21
>>640
愛すべきダメ監督で居てくれればいいんだけどな

646 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 17:35:09.19
今や庵野しかいない

647 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 17:37:49.28
もうエヴァの再来はないよ
いつまで夢見てんだか…

648 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 18:07:17.00
「ハウルの動く城」が11月16日にBlu-ray化
−「崖の上のポニョ」BDの新パッケージ版も
ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンは、スタジオジブリのアニメ
「ハウルの動く城」を、11月16日にBlu-ray化する。
価格は各7,140円。同日には「ゲド戦記」もBD化予定で、詳細は別記事で紹介している。
さらに、既にBD化されている「崖の上のポニョ」の、新パッケージ版も
11月16日に7,140円で発売する。
既発売のものはアニメのカラーイラストを使ったものだが、
新パッケージは、ポニョ以降のジブリ作品のBDと同じ、
シルエットをベースとしたシンプルなデザインとなる。
収録ディスクの内容は既発売のものと同じ。 〜
ハウルの動く城
ttp://av.watch.impress.co.jp/img/avw/docs/467/103/wds01.jpg
崖の上のポニョ 新パッケージ版
ttp://av.watch.impress.co.jp/img/avw/docs/467/103/wds03.jpg
ttp://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20110815_467103.html

「ゲド戦記」が11月にBD化。7,140円
−絵コンテや公開記念特番などの特典収録
ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンは、
スタジオジブリのアニメ「ゲド戦記」を11月16日にBlu-ray化する。
価格は7,140円。〜
ゲド戦記
ttp://av.watch.impress.co.jp/img/avw/docs/467/465/wds02.jpg
ttp://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20110815_467465.html

649 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 18:15:00.24
ハウルの特典映像は幻の細田版ハウル!
…なんてことにならないかな。

650 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 18:16:12.42
買う奴はよっぽどの研究家

651 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 19:24:42.21
細田版ハウルのコンテって流出してなかったか?

652 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 19:40:25.24
宮崎目当てで買うのに細田はいらんだろ

653 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 20:19:29.00
ハウルはヒロインの声だけすげ替えてソフト化してくれたらいいのに
他は大概聞いてる内に慣れるけどあれだけは違和感消えない

654 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 20:29:29.18
そもそも二度見る気起きない

655 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 20:47:15.58
なんだかんだ言ってもやっぱパヤ、パク、トミ

この人達でアニメ終了だろ

656 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 21:57:23.29
ttp://sakuraweb.homeip.net/uploader/src/up156990.jpg
ttp://sakuraweb.homeip.net/uploader/src/up156989.jpg
これは結構前の対談だけど、鶴巻があんま監督やらんのはこういう理由なのかね
普通口では大変大変言っても内心やる気満々だったりするもんだけど

657 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 22:04:48.58
鶴巻はヱヴァの監督だけど

658 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 22:08:58.93
>>651
Cパートまではキンタマウィルスで拡散してた

持ってるけど
ハウルとソフィーの出会いシーン以外は面白そうじゃなかった>細田ハウルコンテ

>>648
ゲドのパッケージ色は灰色かw

659 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 23:07:46.54
宮崎駿:世界で最も偉大なアニメーターの素顔

(CNN) 日本のアニメ作家、宮崎駿氏(70)は世界で最も偉大なアニメ制作者であり、
日本のポップカルチャーの象徴だと、世界の多くの人々から評されている。

2002年、宮崎氏の代表作の1つである「千と千尋の神隠し」が世界中の映画館で上映された。
同作品は日本国内の映画興行成績の記録を塗り替え、宮崎氏に米アカデミー賞長編アニメ賞をもたらした。

宮崎氏は、1985年にアニメーション制作会社スタジオジブリを設立して以来、野生のファンタジーと、
環境保護やフェミニズムといったよりシリアスなテーマを融合した18の長編アニメ映画を制作している。

2008年の作品「崖の上のポニョ」には大津波のシーンが含まれている。宮崎氏は作品の中で自然災害を
描くことについて、自分は災害を予言する破滅論者ではなく、人生のはかなさを浮き彫りにする現実主義者だと語る。
宮崎氏は震災後、東北の被災地に4カ月間滞在し、地元の子どもたちのために自作品の上映会を開催した。

宮崎氏がアニメを制作する際の細部へのこだわりや、良い作品を作るために努力を惜しまぬ姿勢は、
米アニメ制作会社ピクサーのジョン・ラセター氏や、「ウォレスとグルミット」シリーズで知られる英アニメーター、
ニック・パーク氏など、同時期に活躍する世界のアニメ制作者たちからも称賛されている。

しかし宮崎氏は、アニメーターたちが絵を1枚ずつ手描きし、コンピュータグラフィック(CG)をあまり使わない
スタジオジブリのような制作会社は廃れる運命にあると考えている。自分たちは絶滅種かもしれない、
と自嘲気味に語る宮崎氏だが、今後も手描きにこだわり続けるという。

ttp://www.cnn.co.jp/showbiz/30003704.html
リンク先に被災地での上映会やインタビュー動画

660 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 23:43:50.71
細田のハウルコンテは
まんだらけに出品されて30万円ぐらいになってたな

661 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 23:50:30.38
アニメスタイルで発売してくれないかな

662 :名無しさん名無しさん:2011/08/16(火) 23:51:06.57
まんだらけと言えば行方知れずだったラピュタの原画を売っていた件は
その後どうなったのかしら(いけしゃあしゃあと講演依頼して怒らせたり)

663 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 00:02:06.01
>>659
庵野も白髪増えたなw

664 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 00:12:50.89
>>640
パト1の時は「何で魔女宅満席でこっちガラガラなんだよ!」
と義憤めいた気持ちを抱いたもんだけど…スカクロはなぁ
個人的には面白かったけど200館でやるタイプの作品じゃないよなw

665 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 00:18:02.43
スカクロの敗因は2時間という長い尺と菊地凛子

666 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 00:35:38.11
>>659
4ヶ月滞在って初耳

667 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 00:39:17.96
いやスカクロはキャラデザが一番良くなかったんだよ

668 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 00:57:21.63
昔の押井なら、原作つきのオリジ色入れた映画は面白かった
パト1やうる星とかも
スカクロは原作そのままが悪かったのか、それとも押井自身がエンタメ作れなくなったか…
あとキャラデザも辛気くさくて見る気無くすよね

669 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 01:14:47.07
つか公開前の若者云々とかエンタメ云々とかのコメント聞いた上で見てあれってのが尚更

670 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 01:52:16.35
山上 龍也 @Yamagami_Tatuya
沓名塾の備忘録だけど、
まずはジブリの宮崎駿さんの話だな。
『借り暮らしのアリエッティ』に
参加していた押山さんが外からの若手を望んでいた
宮崎さんに沓名さん北田さん?(よく聞けなかった)を紹介した。
以前のNHKアリエッティ特集に担当カット割りの真相はこの辺みたい。
そこから、久保田さんは「タブレット使ったんでしょ?」
となり、沓名さんが「宮崎さんのプレッシャーで(原画が)上がらない」と答える。
沓名さんは紙は慣れないからペンタブで本領発揮すると宮崎さんに交渉し、
やってみると宮崎さんが「使わしてよ、使わしてよ」と言ったり、
「まぁ、使えれば便利だ」と言ったり。
この辺は宮崎さんは実践的なところがあると沓名さん。
それから、QARの話題で一時期否定して、手で捲るのが良いと言っていたのに、
『もののけ姫』では使っている辺りのことを話題に出される。
序でに、宮崎さんはタブレットを
「電気ペン」と命名していたらしいが、これは分かりやすい!

671 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 02:05:50.44
ペンタブだと直に書いた線の表情がそのまま素材になるからな
ある意味アナログな感触を大切にできる

672 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 02:07:30.63
全員同じ規格の画面で作業すると
線の細さがバラバラになることも防げる

673 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 02:21:19.24
名前は忘れたがあの男キャラに新聞を綺麗に畳ませて同じキャラ同じ繰り返しの日常を描いていたが、あの押井でもこんな陳腐な見せ方をするんだなと驚いた。
せっかく虚しさ満点に終わっていいエンディングの入りかたしたのに、またあの馬鹿が戻ってきたという蛇足のループを描いてぶち壊したあたりも驚いた。
あれさえなければなあ。

674 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 02:38:36.62
>>656
鶴巻は自分は監督に向いてないって前にも言ってたね
エヴァじゃ役職は監督だけど、実際は庵野の補佐役みたいなもんだし

675 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 07:26:38.65
監督には吾朗のような七光りのブランドも必要なんだって

676 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 09:01:26.22
ジブリはもう伝統芸能みたいなものじゃないだろうか
駿っぽい作品を作り続けて最後はルパンみたいになるんだ

677 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 09:47:10.65
>>676
でもルパンは2時間盗まれるだけだけど
ジブリは映画でやる以上金まで盗られる事になるよ?

678 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 09:56:12.95
まぁ日テレ的にはジブリがどうなろうが関係ないでしょ
テレコムみたいに使い潰してポイが基本路線

向こう的には反原発を全面に押し出してるパヤを本気で何とかしたいと思ってるはず
自民がいよいよ原発を日本の生命線と位置づけて攻勢かけてるし


679 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 10:00:39.23
08/09火
*9.3% 19:30-20:45 NHK ふたり「コクリコ坂・父と子の300日戦争〜宮崎駿×宮崎吾朗〜」
*9.0% 19:00-19:56 NTV 火曜サプライズ
17.4% 19:56-20:54 NTV 踊る!さんま御殿!!
*8.6% 19:00-20:54 EX__ ダイワハウススペシャル世界の美都で発見!秘宝ミステリーツアー
**.*% 19:00-19:56 TBS 紳助社長のプロデュース大作戦!
*9.3% 19:56-21:48 TBS 教科書にのせたい!SP
10.3% 19:00-20:54 CX* カスペ!ネプキッズリーグ4

680 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 10:22:04.99
>>678
>原発を日本の生命線

実際そのとおりだから困る
俺も脱原発派だが、今すぐ原発止めたら日本マジ終わる
生産量落ちてGDP落ちて貿易収支赤字になって、最終的に経常収支が赤字になる
すると赤字国債を国内で賄えなくなり、金利が跳ね上がり、火だるまになる
単に利権のために原発にしがみついてるだけなら潰せばいいが、そうじゃない
しばらく原発に頼って電力安定を確保し、生産量を維持する必要がある
だから脱原発するにも、急にじゃなくゆっくりやりましょうというのが主流になりつつある

ただやみくもに脱原発脱原発と理想論を振りかざすのは良くない
そのへんの事情を宮崎に説明する奴はおらんのかと

681 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 10:49:29.37
説明して聞くようならパヤオじゃない

682 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 10:53:29.29
いますぐ脱原発!なんて言ってる議員なんか自民民主問わずほとんどいないだろ

683 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 10:55:27.73
今すぐ廃炉じゃなくても停止だけでもダメージがあるんだよ
管がやって批判されてるのはそういうことだ

684 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 10:58:52.44
>>674
フリクリは世界的に人気があるんだがなあ

685 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 11:03:30.14
停止したのはもんじゅと浜岡原発だけだろ
もんじゅは元々役立たずだし浜岡はあまりに津波に脆弱で大都市に近い
妥当な判断だったと思うが

それより発電と送電の分離をできるかが問題

686 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 11:21:56.00
スレ違いニダ

687 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 11:30:38.20
定期点検とストレステストでこれから全国順次停止していくんだよ
そうなれば全発電能力の三割が失われる
電力不足による生産量抑制に加え、火力燃料の輸入で負担が増える
金額では一年平均7兆の負担らしい
さらに代替発電のインフラ整備でさらに負担が増える
10年スパンで順次移行していくことを考えれば100兆規模だ
目先のことだけで判断していい問題じゃないんだよ

発送電にはもちろん賛成だが、円高で貿易収支がカツカツの今、
性急に推し進めれば日本そのものが死ぬ

688 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 11:39:34.06
パヤの政治闘争で成功したのって何一つ無いからなぁ
昔は湾岸戦争反対運動に参加したり

689 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 11:50:20.72
そういうただの理想論でデカイ声あげるところが
古いイメージの左翼って揶揄される由縁でもあるんだろうな
あのテレビでの恫喝だってそうだろう

年取ってもそのへんは成長してないのかとちょっと残念ではある

690 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 11:54:38.16
ただの理想論というが、国土が放射能で汚染されるのはいやだってのは当たり前の発想ですよ
それをただの理想よばわりって

691 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 12:01:42.15
そりゃイヤだよ、国が汚染されるのなんて誰でも
だから俺も脱原発派だ、技術的にも人間社会の進歩のうえでも原発はもう古い
それは共通の理想だよ、長い目で見てね
ただし目の前の障壁を無視して理想だけ語るのは机上の空論っていうものだろ?
石破さんが管を非難してるのもそういうこと

「ポニョはこうして生まれた」で宮崎は
「理想を失わない現実主義者にならなきゃいけない」って言ってる
ところが原発に関しては現実を見ていない

692 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 12:08:03.94
「石破さん」「管」

693 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 12:14:27.87
どうでもいいよ
「管」さんももうすぐ辞めるし

694 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 12:14:37.89
夏やね

695 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 12:40:00.13
>>691
目の前で福島が汚染されてるのに「それは理想だ」と現実を容認してちゃだめだろ

石破は、すぐ核武装できるために原発は残すべきだと言ったそうなので
たしかに現実主義だな立派立派

696 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 12:48:49.62
核武装とか言ってる時点で現実主義者というより夢想家だろ

697 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 12:51:19.92
ストレステストって原発最稼働するためにやるんだろ
世界中やるのに原発事故起こした日本がやらなくてどうすんだよ
てかスレ違いだしそろそろ自重しような

698 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 12:54:08.62
>>695
>石破は、すぐ核武装できるために原発は残すべきだと言ったそう

マジか、それは良くないな
脱原発に道筋をつけろって話では珍しく正論を言ってると思ったんだが

まあジレンマではあるな
福島の件もあって原発はすぐにでも無くしたいが、一歩間違えれば国ごと沈む
逆に言えばそれだけ綱渡りな問題だということでもある
だからこそ宮崎ほどの著名人が極端な文言は慎むべきだって話になるわけで

699 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 12:55:12.47
石破は娘が東電に就職してるしなw

700 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 13:02:24.72
保守系の発言者は電力会社からの広告費や講演料が懐に入ってるのよ、櫻井なんとかとか

この国の右翼も左翼も所詮は金が大好きなんだよ

701 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 13:07:19.71
>>697
>ストレステストって原発最稼働するためにやるんだろ

おk、これで最後な
いろいろ異論ある熱心な人もいるようで安心したわ

で、答えは「運転再開のめどは立っていない」
上に年7兆と書いたが、これは2020年までの定期点検が予定通りに進んだ場合の算定値
つまりもっと増える可能性があるわけだ
怖いだろ?w
復興財源、国債900兆、超円高、ユーロ・ドル危機、そこへきて電力改革負担
日本は耐えられるのかどうか

702 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 13:08:45.76
いい加減によそでやってくれ。
スレ違いも甚だしい。

703 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 13:35:57.66
にわかほどグダグダ語りたがるんだな

704 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 13:38:34.19
ま、宮崎はアニメだけ作ってろってこった

705 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 13:41:36.86
中二っぽいな
中二病じゃなくてリアルに

706 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 14:17:25.29
夏だな
夏だな
夏なんだな

707 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 14:21:09.36
コクリコでメガネの美大生が描いていた油絵は大場加門が担当してたらしいな。
以前このスレでも大場加門が何者なのか話題になっていたが、駿って油絵描くんだろうか?

708 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 14:39:00.73
大場加門=武重洋二

709 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 15:26:32.02
以前読売新聞CMで大場加門って作画やってなかったか?
美術の武重が作画をやったりするのか?

710 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 15:47:40.67
読売新聞CMの大場加門は中の人が違うとか?

711 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 15:52:20.38
>>707
描くよ、ってか描いてた。
宮崎の学生時代の油絵がジブリ美術館に展示してある。

712 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 16:06:28.82
うP

713 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 17:01:56.88
コクリコ坂、このままじゃ40億も危ないらしいなあw
いやあ、本当に良いことだ

714 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 17:15:20.21
40億程度でもDVD販売&テレビ放送で利益はでるだろうな
今までのが異常だったんでは

715 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 17:19:41.03
次のパヤオ作品も100億いかなかったりしてなw
もうジブリのお化け興行神話は崩れたな。

716 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 17:21:43.51
もののけの制作費が20億だったっけ
余裕でペイできる

717 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 17:35:51.89
90億行ったアリエッティのBD/DVD売上が20万枚程度だから、
コクリコはもっと酷いことになるかもな

鈴木の影響力が低下すると思えばいいことなのかも

718 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 17:38:29.51
>>716
ジブリの場合制作費に宣伝費は含まれていないからなあ
おまけに社員を食わせていかなきゃならない
パヤオのわがままな思いつきで、ジブリ美術館のバイトまで社員にしちゃったしw
食堂のおばちゃんまで社員なんだぜ?ありえねーよwww


ま、そんなだからパヤオもインタビューで言ってた通り、ジブリは自転車操業状態
決して経営に余裕があるわけじゃない。だからこそ、パヤオ以外の稼ぎ頭を作ろうと必死なわけで
まあコクリコがコケたことで鈴木の支配力もだいぶ衰えそうだけどなw

719 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 18:02:00.58
このまま行けば今年の邦画No.1はヤマトになるんだよな
どんな罰ゲームだよww

720 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 18:03:06.05
まだだ、まだ、うさドロ実写がある!

721 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 18:12:19.10
ヤマトなんて何十年も前のゾンビ作品の実写が一番なんて日本終わってるな

722 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 18:13:55.22
【景況】老人「お前が借金返して、俺の面倒を見て、敬え。ところで、お前元気ないな」[11/08/15]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1313397241/l50

日本の老人監督はよく若者バカにするよね

723 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 18:17:46.50
はやぶさ4社競作なんてのもある

いやぁ邦画の未来は明るいぜ!!

724 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 19:52:30.87
【映画】観客は映像的な迫力を求めているのであって、ストーリーは重要ではない。米ディズニー重役の発言が物議を醸す。
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1313564449/

725 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 19:57:49.07
中二くん
今度は興収の話題ですか

726 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 20:07:36.63
>>724
ハリウッド映画は映像に金をかけられるからなあ。
それが出来ない国はストーリーで泣かせるのが一番コストパフォーマンスがいい。
ハートフルなストーリーでお安い涙。
これが日本の映画だ。
ももへの手紙、期待してるぞw

727 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 20:08:59.37
いつものバカは相変わらず脳味噌の腐敗臭まき散らしてんなw
中二中二言ってるバカ、おまえだよw

たまーにNGレス見てみるとごっそり引っかかってやがる
ボキャブラリー貧弱だなオイw

728 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 20:11:01.41
>>726
しかしそのストーリー構成を練る肝心の脚本が糞だからなぁ
あ、具体性の話はナシの方向でお願いしますw

729 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 20:23:44.12
邦画は大味なハリウッドの大作にはない日本らしい繊細さとわびさびの精神で勝負している
昔はそう言っとけば通じただろうが今はちょっと無理だな

730 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 20:36:42.43
だって海外の後追いをしようとしてるし。
独自路線に行けばいいのに。

731 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 21:08:28.49
>>727

732 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 22:12:04.05
>>721
過去にも子猫物語とかゲド戦記なんかが邦画No.1になってなかった?

733 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 22:23:29.67
ゲドはともかく子猫物語の何が悪いの?

734 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 22:24:25.45
>>731
レス見てほしくて必死か?w
おまえは2ちゃんですら存在できないカスだからな

735 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 22:39:07.38
>>721
今更何いってんだ
とうの昔に終わっとるがなw

736 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 22:41:44.87
>独自路線
去年の告白とか十三人の刺客とか、その路線が受けてはいるみたいだけどな
孤高のメスとか、去年の日本アカデミー賞は何気にレベル高い
アニメ部門はアリエッティだったがorz

737 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 22:52:48.49
>>736
元々日アカのアニメーション部門なんて
ジブリ枠として作られたような賞だと思うけど
吾朗も今年なら最優秀取れそう

738 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 22:59:15.73
【ひと:フレデリック・バックさん 「木を植えた男」監督】
http://mainichi.jp/select/opinion/hito/news/20110817k0000m070128000c.html

>森をよみがえらせる「無償の行為」をアニメで紡ごうと5年半をかけて2万
>枚に及ぶ作画の大半を1人でこなした。深みのある手描きの表現スタイルは
>宮崎駿さんや高畑勲さんら日本の監督に影響を与えた。今回の展覧会はスタ
>ジオジブリが協力した。

739 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 23:00:01.68
その引用になんの意味があるの?

740 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 23:01:21.76
>>737
>最優秀取れそう

対抗馬いたっけ?
マジで実績になっちまうぞ

741 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 23:11:42.89
そういやこのスレでやたら告白持ち上げてる奴いたな
日本映画はまだまだ終わってなかったとか言ってたな

742 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 23:30:53.03
>>737
もののけと千と千尋が最高賞受賞したから隔離されたんだと思う
実写畑の人からすれば我慢ならなかったんだろう

743 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 23:32:56.05
アニメ監督が実写の監督したらスタッフからは馬鹿にされそうだ

744 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 23:49:11.57
押井はどうなの?

745 :名無しさん名無しさん:2011/08/17(水) 23:59:57.38
日アカ基準でいえば

宮崎>>細田、米林>>>>庵野、押井w

746 :名無しさん名無しさん:2011/08/18(木) 00:06:17.75
こっちでやれ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/movie/1282543756/

747 :名無しさん名無しさん:2011/08/18(木) 07:40:17.68
日アカってあれか、外国映画賞を上げても向こうの関係者が誰も取りに来ないから
配給元の社員が変わりに受け取っているというあの恥さらし賞かw

748 :名無しさん名無しさん:2011/08/18(木) 07:53:19.85
マジ?恥ずかしい〜w
もうけっこうやってんのにねえ…

749 :名無しさん名無しさん:2011/08/18(木) 07:54:52.26
有名な話だよなー
外国語映画賞、いままで誰も取りに来たことがない


750 :名無しさん名無しさん:2011/08/18(木) 09:48:51.51
配給元の社員がTV映りたいんだろ、映してやれよ

751 :名無しさん名無しさん:2011/08/18(木) 10:29:22.22
「日本アカデミー賞」っていうタイトルの時点で終わってる

752 :名無しさん名無しさん:2011/08/18(木) 10:29:38.59
いかに日本人の映画評価が当てにならないかだな

753 :名無しさん名無しさん:2011/08/18(木) 10:48:39.97
>>742
>もののけと千と千尋が最高賞受賞した

その時の動画とかないの?
マジ見てえー〜w

754 :名無しさん名無しさん:2011/08/18(木) 11:07:53.00
なんのかんのいってもののけと千尋をばっさり酷評分析した久美某は根性があるな。

755 :名無しさん名無しさん:2011/08/18(木) 11:24:56.81
オタは歌丸や町山に依存してるよな

756 :名無しさん名無しさん:2011/08/18(木) 12:38:50.76
アニメの賞なら日アカより毎日映画コンクールと文化庁のが大きい気がする


757 :名無しさん名無しさん:2011/08/18(木) 22:49:04.32
大藤賞忘れんな

758 :名無しさん名無しさん:2011/08/18(木) 23:05:43.58
大藤賞は毎日映画コンクールアニメーション部門内の賞の一つ


759 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 01:00:18.79
>>756
文化庁のは日アカより酷いだろw

760 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 01:07:53.65
日赤のが酷いだろwwww

761 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 01:08:06.67
罰金バッキンガムw

762 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 01:53:37.62
基本的に国内だと貰って箔が付くのない印象

763 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 02:47:18.03
日アカって、日テレアカデミー賞だとばかり思ってた

764 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 03:16:09.06
実際日テレ作品優遇だしな
公平性のかけらもねー

765 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 07:52:48.48
日本にはもらって嬉しい権威のあるまともな賞が一つもないのか。

766 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 08:05:01.69
>>765
もはや国民栄誉賞でも貰うしか…
なでしこにやるなら宮崎駿にもだな…と思ったけど、反原発だと無理か。

767 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 09:07:25.22
身内ボメが多すぎるからなぁ、日本の賞は。

東京国際映画祭なんかも運営がぬるぽ過ぎて一部を除いて酷い
辻仁成の映画を流すようじゃな

768 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 09:39:44.94
全部スポンサー縛りだから仕方ない

769 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 09:52:20.81
宇多丸や映画秘宝に誉められれば十分とみんな考えてるハズだ

770 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 10:39:11.05
サマーウォーズか

771 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 13:13:53.56
サマーウォーズは賞取ったとかよりヒットしたっていう事が
劇場アニメに関わってる人には福音だったと思う

772 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 14:37:22.81
184 名前: 名無シネマさん [sage] 投稿日: 2011/08/19(金) 14:11:40.44 ID:wvVqF8l8
トロント国際に今年もいろいろ出てるがこっちはまあいいかね
とりあえずContemporary World Cinema部門にコクリコ坂とヒミズ
去年の観客賞次点はこの部門から選ばれてるから
一応賞に絡む可能性はなくはないかも

コクリコ、トロント行くの?

773 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 14:41:12.43
トロントとか大した賞じゃない

774 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 14:43:07.00
トロントとか名前からしてトトロのパクリだし

775 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 15:20:06.49
>>774が突っ込み待ち中

776 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 15:21:33.99
>>774
違うよ。ギガントのパクリだよ

777 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 15:30:12.64
>>765
キネ旬1位はそれなりに権威あると思う

778 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 16:29:01.19
>>774
トロンツーのパクリだろJK

779 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 16:33:04.72
『コクリコ坂から』が第36回トロント国際映画祭に正式出品!
インターナショナルプレミア上映が決定
16日(現地時間)、第36回トロント国際映画祭の
Contemporary World Cinema部門のラインナップが発表され、
スタジオジブリ最新作『コクリコ坂から』が出品され
インターナショナルプレミア上映されることがわかった。
日本からは、同部門に古谷実の同名漫画を実写映画化した園子温監督、
染谷将太主演の映画『ヒミズ』も出品された同映画祭は、
コンペティション部門のない映画祭ではあるが
各部門に出品された作品の中から市民の投票で決定する
観客賞The People’s Choice Awardは、
アカデミー賞の前哨戦ともいわれており、
『コクリコ坂から』の評価にも注目が集まる。〜
ttp://www.cinematoday.jp/page/N0034701

780 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 16:50:39.45
今月号のCUTのパヤオインタビュー読んだら、
新作のAパートについてちょっとだけ語ってた。

781 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 17:35:23.96
なんつってた?

782 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 17:40:31.44
くさまん

783 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 19:22:14.36
なんか関東大震災が起こるところまでだって

784 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 19:23:53.09
マジで高畑の蛍みたいなの作ってんだな
大丈夫なのかよ

785 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 19:31:13.54
今のうちに言っておくけど
パヤの新作については「風立ちぬ」読んでから語れよ
知らないやつは無知をさらすだけになるからな

786 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 19:41:35.43
おまえが偉そうに講釈してやればいいだろう
こんなことでもないと優越感に浸る機会なんてないんだから

787 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 19:43:55.02
震災から始まるのなら純粋な自伝ではなさそうだな

しかしどういう震災描写になるんだろう
スピがノルマンディー描いたようなイノベーションがあるんだろうか

788 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 19:53:20.92
舞台は大正時代か
過去にはサクラ大戦や大正野球娘。などがあるが

789 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 19:56:18.84
ゼロ戦の設計者の飛行機の設計にかける情熱の物語

790 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 19:59:06.14
>>785
このスレは模型雑誌も読めない田舎ものばかりなんだよ

791 :名無しさん名無しさん:2011/08/19(金) 23:17:31.14
>>787
あるに決まってんだろ
いままで駿のなにを見てたんだ

792 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 01:15:53.88
598 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2011/08/18(木) 09:59:39.88 ID:63jGCT4J
「風立ちぬ」 楽しみだなー
あと2年生きよう

▼ 600 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2011/08/19(金) 17:49:20.74 ID:f2571tB9
>>598
「Cut」読んだ。
今までの封印を解き放って超ノリノリw
そりゃ自分の好きな企画をやるのが一番健康的だよな。

603 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2011/08/19(金) 19:26:08.82 ID:f2571tB9 [2/3]
>>602
↓ザックリと (おもろいから買ってあげてね)

今度やろうとしている作品は、
一番やっちゃいけないと自分で思ってきたこと。
ものすごいアナーキー。

戦争の道具を作った人間の映画。
その男はその時の日本のもっとも才能のあった男、
でもものすごく挫折した人間。
物作りを全うできずに敗戦の中でずたずたになっていく。
美しいものを作ったけれど
それが高性能の武器だったというある意味悲劇の主人公。
非常に無愛想なクソじじいとして生涯を終える(笑)

今年中にBパートまで絵コンテを上げたい。
関東大震災を描くAパートのラフコンテを切り終わった時
震災が起った。

793 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 01:59:44.81
関東大震災はコンテだけ切ってた隅田川の話の短編でも扱ってたな

794 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 04:01:46.36
ふたり「コクリコ坂・300日戦争〜宮崎駿×宮崎吾郎〜」(1/5)
http://www.youtube.com/watch?v=zX3eBdZ-IiU

ふたり「コクリコ坂・300日戦争〜宮崎駿×宮崎吾郎〜」(2/5)
http://www.youtube.com/watch?v=vzPsbbQPJT0&feature=related

ふたり「コクリコ坂・300日戦争〜宮崎駿×宮崎吾郎〜」(3/5)
http://www.youtube.com/watch?v=qaqTmf8H9i0&feature=related

ふたり「コクリコ坂・300日戦争〜宮崎駿×宮崎吾郎〜」(4/5)
http://www.youtube.com/watch?v=WF3UvrhmPXc&feature=related

ふたり「コクリコ坂・300日戦争〜宮崎駿×宮崎吾郎〜」(5/5)
http://www.youtube.com/watch?v=SP0quUV_Ezg&feature=related

795 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 05:47:17.51
>>787
ハウルの戦争シーンを見れば
おどろおどろしく描けるんだろうってことが解る

796 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 05:48:45.15
この度の被災地訪問は、ロケハンも兼ねてたのか…
しかし関東大震災を描くとなると、半端な描写じゃ済まないよな。
ただ建物が崩れましたじゃダメだし、となると人の生き死にも描かなくてはダメだし…。

797 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 06:01:04.27
別にそこがメインじゃないだろ

798 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 06:35:30.02
鈴木の言う「自伝」ってこういうことだったのか…
でもこれじゃ単なるナルシシズム全開のオナニー映画で終わりそうな気がするが

799 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 06:50:17.75
そうであって欲しいよw

800 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 08:34:50.32
ものすごい傑作になるんじゃないか

801 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 08:58:56.93
毎回そういうよね

802 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 09:05:15.41
あんまり興味惹かれないネタだが、パヤがマーケティングとかも関係なく好きに
作るというんなら結構な話だ

803 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 09:16:43.11
いまだにパヤオの新作に期待している奴がいるのか
馬鹿としかいいようがないな

804 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 10:12:42.68
今回もパヤオの中では大傑作だろうよ

805 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 10:44:11.65
やっぱり被災地は創作のネタになるんだな

震災以降のアニメは震災の影響で確実に面白いのばかり作られるから楽しみだなwってこのスレの人間も言ってたし

806 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 11:10:55.58
最低だな

807 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 11:32:03.09
もうパヤオの映画は興行収入がどれだけ下がるかしか興味が無い

808 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 11:43:43.52
そのネタでどう子供と家族連れにアピールするんだろうな

809 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 11:57:32.13
しかも今回の主人公男じゃなかったか?

810 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 12:08:59.26
ナウシカ2やれよ

811 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 12:11:10.61
軍オタ、プラモデルオタには歓喜だが、一般のジブリファンはファンタジーしか観たくないだろうな

812 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 12:20:14.25
パヤオさんCNNでインタビュー受けてた
http://www.cnn.co.jp/video/4871.html

813 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 12:34:06.46
CUT買ってくるかな…
てかちらっとコピペ見たら、風立ちぬやんと俺も思った
ヒロインはサナトリウムの病弱な娘さんか

>>803
もちろん楽しみだよ
パヤオさんとか富野さんとか、もう功なり名遂げた監督は、もう作るだけで偉い状態に入ってんだよ
新藤兼人みたいに、生きて何かしてるだけで奇跡なんだよ

814 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 12:38:56.45
@toshiharumurata村田峻治
『コクリコ坂から』を観てきた。
取り敢えず、何故今コクリコ坂からなのかは解った。
これは『三丁目の夕日』の様なノスタルジー万歳な映画ではない。
舞台が1960年代なだけで、今生きている人と同じように悩みもがいている、
いや今の若者はもがく事を恐れているのかもしれない。
『三丁目の夕日』は好きではない。
あれはあの頃は良かったなあ的なノスタルジーであって、
観終わっても今生きる子供達に向けたツケは溜まりまくっている現実に戻るだけで、
一種の現実逃避にしか過ぎない。
そういう意味では『クレヨンしんちゃんー大人帝国』で
個人的にはケリがついているのだ。
原さんが描いた
「昔は良かったなあ。でも、オラはこれから大人になって
 お姉さんとイイ事したいぞー!」っていうのは
つくづく上手いなと思ったしもの凄く共感出来たのだ。
ノスタルジーは麻薬の様なモノであって、
間違うと思考停止に陥る。
昔を知らない世代に「昔は良かった」なんてのは迷惑至極な話だ。
『コクリコ坂から』の話に戻ろう。
高度成長期の始めの頃を描いているが、
主人公の海や俊を中心に起きている問題は戦後、朝鮮戦争を経て、
まだまだ経済的には良くない頃が舞台だ。
だがしかし、当時の日本人は上を向いていた。
上を向いて頑張っている事には今は若者が避けている様な事が多いのだ。

815 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 12:39:15.67
映画での幹になる学校でのカルチェラタンの闘争は
60年安保を思わせる熱気に溢れ、
押井守さんが歯ぎしりして観ていそうだ(笑)だが、
海は父を朝鮮戦争で失い、俊は実の親はどちらも居ない。
今の一般的な子供達の方が余程幸せな境遇だ。
考えて見ればつい60年と少し前の日本は焼け野原だった。
高度成長期の日本人が未来は良くなると思っていたのは
何も現実に経済が上向いていたからではない。
戦後の焼け野原の何も無い時代を経たらこれ以上下は無いのだ。
だから上を向ける訳だ。車も欲しいし、テレビも冷蔵庫も。
経済を上向かせるのは物欲だ。今はそれをスポイルしている。
当時を若者として生きた宮崎駿さんがシナリオを書いたお陰か、
1960年代をリアルに描き出している。
監督の宮崎吾郎氏も二作目とあって大分こなれて来ている。
今年は東日本大震災や福島第一原発の事故等で日本はタダでさえコテンパンだ。
戦後の焼け野原の光景と津波で拐われた東北の光景がダブる。
焼け野原と津波後の風景がダブる上に原発の問題は逃げ仰せない。
だからこそ今この映画を作った意味が出て来た様に思う。
お父さんの様な暑苦しさは良くも悪くも無いが、今回は正解だったと思う。

816 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 12:39:51.54
先月のなでしこジャパンのワールドカップ優勝を見る様な
良い意味での励ましの映画にはなっていたと思う。
『借りぐらしのアリエッティ』はDVDでこれから近日観るのだが、
宮崎駿以後のスタジオジブリは何となく見えて来た気がする。
宮崎吾郎監督と仕事をしてみたいか?もし機会があればですがアリです。
ただ、今回は気になる所もそこかしこに散見された。
カメラが妙にアイレベルに三脚固定の様で堅苦しい。
後は状況説明に寄り気味の画でPANを多用するのも気になった。
ここはもう少し引いた方が良いだろうと思う様な所も結構あり、
ぎこちない印象が有った。
反面『ゲド戦記』では見るに耐えなかったイマジナリーラインの逸脱も減少していた。
課題は有るでしょうが二作目でここまで出来れば上出来だと思う。
後、レイアウト的にというか気になったのはカメラが横から見ている平板な印象も。
お父さんが奥手前での動きで手持ちカメラなら、
前述の通り吾郎氏は三脚固定のアイレベルだ。
その辺はもしかしたら宮崎駿さんよりも高畑勲さんにタイプが近いのかも知れない。
後は次どうなるかですが、構成力がどこまで底上げ出来るかでしょうね。
今作は脚本宮崎駿さんなんで構成は見事でした。
何はともあれ、宮崎吾郎氏にはお疲れ様と共にエールを送りたいと思います。

817 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 12:45:57.95
簡単に、さらりと「高畑さんにタイプが近い」って言っていいもんなんだろうか。
天才ハヤオ的な「動」じゃないからって、
神・高畑と比較していいとは思えないよ。

818 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 12:46:47.99
More photos from 村田峻治
http://lockerz.com/s/131034006


引き出しから出てきた『天空の城ラピュタ』制作時のジブリ。
手前に友永和秀さん。奥に宮崎駿さん
http://c0013919.cdn1.cloudfiles.rackspacecloud.com/x2_7cf52b2
セルの時代ですねえ。
http://c0013919.cdn1.cloudfiles.rackspacecloud.com/x2_7cf5a30
『天空の城ラピュタ』制作時の金田伊功さんと前田真広さん。
http://c0013919.cdn1.cloudfiles.rackspacecloud.com/x2_7cf5bbd
当時金田さんが乗ってたジムニーのコクピット。
http://c0013919.cdn1.cloudfiles.rackspacecloud.com/x2_7cf5c3d
飲み屋から飄々と降りてくる金田さん。
http://c0013919.cdn1.cloudfiles.rackspacecloud.com/x2_7cf6351
『天空の城ラピュタ』制作時にはスタッフの間でサンリオのはん魚ドンがブームに。
定期的にはん魚ドン色の服をお揃いで着るというイベントがw
http://c0013919.cdn1.cloudfiles.rackspacecloud.com/x2_7cf6b96

819 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 13:00:37.36
>>813
くっだらねえ
狂信者の戯言じゃねーか
パヤオはクソみたいなものしか作れない、富野は完全な老害
作るだけで偉い状態とか馬鹿じゃねーのか

820 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 13:04:12.21
これも貼っとけ

今月号のCUTが届く。
ジブリの新作、
宮崎吾郎氏のボードは何を描きたいのかさっぱり分からない。
新海誠氏の新作のポスターはちゃんとイメージが伝わる。
ドラえもんの新作の特集で監督の寺本幸代さんのボードが一枚。
これだけでのび太と女性キャラとの関係性がイメージ出来る。
ボードで才能は見える。
toshiharumurata 村田峻治
http://twitter.com/toshiharumurata/status/38995590255869952

821 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 13:09:00.43
村田のどうでもいい感想文など引用すんなよ

822 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 13:17:37.31
ほんとどうでもいいよな
読む価値もない駄文を延々と張り続ける馬鹿は死んでほしい

823 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 13:20:50.25
CUT読んできた
パヤオのインタビューではよく庵野の話が出てくるなあ

824 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 13:23:06.92
富野と庵野はロボットアニメというメジャー側の監督だから評価は高くて当然

825 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 13:46:35.39
>>820
ガイシュツだよ
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1294299079/573

826 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 14:16:17.68
村田ってハガレンの監督かと思ったらただのアニメーターかよ
真面目に読んで損した

827 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 15:05:52.02
>>820
で、ここでゴローが描いたボードと思ってディスってたのが、
実は駿が描いた奴だったというオチだったっけ

828 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 15:16:43.08
宮崎の新作に期待してない人はなぜここにいるの

829 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 15:41:14.19
村田 峻治(俊治) 【むらた としはる】

1966年生まれ。亜細亜堂、スタジオジブリ、アイジー竜の子等を経てフリー。
「天空の城ラピュタ」に唯一の10代スタッフとして参加。当時のジブリは動画も原画経験以上の者しか居なかった為、かなり異例だったらしい。
設立したてのアイジーに入社し、「パトレイバー劇場版」に参加。この時メカ作画の経験は皆無に等しいにも関わらずオープニングシーンを志願し担当。
(メインキャラ等が出てこない為全く作監修正は入っていない。)パート2で同様のシーンを担当した村木靖をして「あのシーンの作画は神」と言わしめた。
(村木がオープニングを担当したのもパート1を意識してのものだったらしい。)

830 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 16:29:48.24
パヤオの新作面白そうだけどハウルやポニョ見てるとなー
ちゃんと観客がついていける作りにしてくれたらいいんだけど

831 :けどな:2011/08/20(土) 16:34:24.67
10年前の話w

832 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 16:52:49.35
>>792
「市民ケーン」と「アビエイター」足して割ったみたいな話になるのかな
少年の話ってのは、堀越二郎の少年期の話という意味か
それとは別に登場する少年の視点から描くという意味なのか

1903年 堀越二郎 誕生
1923年 関東大震災
1937年 零戦 開発開始
1939年 零戦 初飛行
1940年 零戦 制式採用
1945年 終戦
1982年 堀越二郎 没

833 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 17:01:21.32
今のところ二時間越えが確実、
鈴木敏夫曰く話が脇道に逸れ始めてるけどその話も面白いから困ってるらしいな。

どんだけ削られるんだ

834 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 17:50:30.96
今日やってたNHKのドキュメントみると
宮崎親子イイ関係じゃん

総合プロデュ ハヤオ
監督      ゴロウ


これで充分やってると思った

835 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 17:57:25.18
これで充分やっていけると思った


だった>>834

836 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 17:59:42.90
読んだ感じからすると新作は今までと違って暗い雰囲気の映画になりそうだな

837 :けどな:2011/08/20(土) 18:01:03.37
ゴローはコクリコみたいなやつしかできないよ
パパみたいなアクション物とか子供向け作品の系譜は途絶える

838 :けどな:2011/08/20(土) 18:07:45.59
無能なやつほどツイッターで偉そうにつぶやくよな

839 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 18:10:46.11
>>836
リアル路線だからな
作画も影付きでいくようだし

840 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 19:00:43.97
【映画】“元祖ロリータAV女優”林由美香さん遺体発見時の映像が初公開…平野勝之監督のドキュメンタリー『監督失格』[8/20]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1313804461/

841 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 19:08:33.56
CUTのパヤインタビュー最高だwwwwwwwwwww
渋谷は良い仕事する

ヱヴァ:Qとヱヴァ最終話は別みたいだ
震災の後にパヤの新作のコンテと庵野の:ヱヴァの最終話コンテは
二人とも堂々巡りしてるらしい

842 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 19:21:42.75
>>841
>ヱヴァ:Qとヱヴァ最終話は別

別公開ってことか?
最終話はさらに待たされるのか?

843 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 19:33:39.42
転載の転載

401 自分:名無し三等兵[sage] 投稿日:2011/08/19(金) 15:49:34.10 ID:???
cut読んだ
現在A〜Bパートまでコンテ進行中
今までやったことのない制作手法、非常に手間がかかる
鈴木曰く「3年かかるわこれ」
モブシーン多用、アニメーター早くも泣きが入る
日本の風景を描く美術が課題、ピークだったトトロと違うものを
しかし美術の力量がアレで大変
アニメーターも技量下がっててどうなってるんだこりゃ
でスタッフを叱っている、自分を追い込むため
Aパートで関東大震災のコンテ切りおわった時に震災が起こったが
考えた結果変えないことにした
順調にいけば再来年できる
鈴木曰く「次の企画も考えとけ」
今年中にBパートのコンテあげたい
これは今まで、アナーキーでやってはいけない作品だった
何で戦争を描くの?と何人もから言われた
美しいものをつくろうとした男の話
それが人殺しの兵器だった男の話
夢破れて年取ってクソジジイになったけど理想をもっていたから
映画にできると思った


844 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 19:42:48.11
こりゃコケるな

845 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 19:46:43.90
>>842
ただ単に>>841がQ:?だってこと知らなかったってだけでしょ

846 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 20:10:41.94
おまいらはキタクボやヤギヌマは普段持ち上げるのに、他のアニメーターには手厳しいな

847 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 20:14:55.24
堂々巡りって言ってるだけで、最終話が別なんて書いてないよ。
悩んでたってだけの話でしょ。

848 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 20:21:08.42
>>841
まぎらわしいんだよボケ

849 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 20:51:57.58
>>846
そんな奴らを持ち上げた記憶はないんだが

850 :けどな:2011/08/20(土) 21:32:17.24
性格に難があるやつほどよくしゃべる

851 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 22:38:53.42
そして日本語が不自由

852 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 23:01:52.93
エヴァ完結編のコンテまだできてないんかいw
金ローで公開日発表とかありえんな

853 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 23:03:07.92
>>843
アナーキーか
兵器の純粋さと強大さに悲劇的過ぎる理想加えて完全に客置いてけ掘だな
濡れるぜ

854 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 23:06:17.62
>>839
影つきのソースある?
CUTに載ってたんかな

855 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 23:25:18.33
>>852
でも作画インしてるって話もあったろ確か

856 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 23:29:05.19
破の時もコンテ完成後に、細かく変えていったから
Qでもそういう作業やってるんだろ。
直前までいじる奴だぞ。

857 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 23:31:03.19
金ローは次回予告差し替える程度かな

858 :名無しさん名無しさん:2011/08/20(土) 23:50:28.39
いま考えると紅の豚は"逃げ"だった
兵器を描くことに対しての責任が無かった
シリアス路線への移行期だったからいろいろ中途半端だった
今度こそパヤオの本気を見せてくれ

859 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 00:44:28.70
最近の作品はCパートから失速するのをなんとかしてほしい

860 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 00:57:24.55
粘りがないよな。やっぱ年齢による衰えを感じるよ。

861 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 01:57:44.11
関東大震災とか不吉すぎるんだけど…
このタイミングで作って本当に大丈夫なのか?

862 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 02:01:47.28
公開は再来年だからその時どうなるかだな
どうせ同時期に東日本大震災扱った泣かせ邦画がポンポコ出てくるだろうし

それよりも戦争を題材にするという点が大きいだろう
日本も来年以降はいよいよ戦争について真面目に考えざるを得ない
状況に立たされるわけで…

863 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 02:02:52.23
前から関東大震災以前の東京を描きたいって言ってたな
夏目漱石と芥川の探偵モノもそれの口実みたいなもんだろ

864 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 02:14:29.57
>日本も来年以降はいよいよ戦争について真面目に考えざるを得ない
>状況に立たされるわけで…

どゆこと?

865 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 02:25:27.20
韓国(ry

866 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 02:49:17.47
なんで来年?

867 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 02:52:04.44
そんな突っ込んでやるなよw

868 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 03:33:11.69
つーかパヤオは戦争はアニメじゃ描けない描いたとかいうのはそういうつもりになってるだけ
って言ってたような

869 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 04:33:27.83
パヤオ!戦争より幼女だったはずじゃ?

870 :けどな:2011/08/21(日) 07:38:31.54
それ以上にミリタリーオタク

871 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 08:05:40.94
アニメで戦争を描いた監督は富野だけだったのにな

872 :けどな:2011/08/21(日) 08:18:25.22
んなことないけどね

873 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 10:02:26.33
やっとトムジェリやのらくろに追いつくのか

874 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 15:19:34.46
>>854
CUTのパヤオインタビューで言ってたよ

875 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 15:40:25.14
宮崎駿の口からエヴァンゲリオンって単語がでた事に驚いた

876 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 16:00:34.59
パヤさんもまるくなったねー

877 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 16:11:32.96
押井はなにやってんだ

878 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 16:12:25.56
テレビ版終わった後にも
「庵野は完全新作かエヴァ2やるしかない」
みたいなこと言ってなかったっけ。

879 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 16:14:18.41
>>877
2012年に向けて劇場アニメ作ってるって
テレビブロスに書いてあったよ。
ハリポタとコクリコの批評してる所のプロフィール。
もう売ってないかな、あの号。

880 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 16:14:29.73
>>877
惜しいは仕事がない

881 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 16:46:08.96
トトロ2のアイデアも有るのか>台風の一日


882 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 16:56:32.02
>>878
エヴァンゲリオンって単語は口にしてなかった気が

883 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 17:23:02.10
押井は来年劇場アニメが控えている

884 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 17:35:18.06
攻殻3-3Dなのか、009-3Dなのか、
そろそろはっきりしてほしいところだな

どっちにしろ劇場に行くつもりはないが

885 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 17:53:43.78
009じゃないかなぁ。
押井が攻殻やって神山が009ってのもありうるか。
どっちにしろ押井作品久しぶりだから見に行くよ。
3Dでやりそうだよね。結構最新技術使う人だから。

886 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 18:16:58.71
押井はさあサマウォみたいなゴールデンで放送できるアニメを作れよな

887 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 18:27:58.55
いや、オシイ好きなら、最早分かりやすさとか、興行成績とか、
そういうの求めるのとっくにやめてるから大丈夫だろ
他にはないオシイっぽさ、を求めて見にいくわけだから
むしろ今や分かりにくさも含めて、オシイっぽい感じ
になってるわけだから、ゴールデンで放送して
子供が喜ぶような幼稚なやつ作られても困る

888 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 18:29:48.05
クロラ路線よりイノセンス路線なんだよな
ただそれも飽きられつつある
というより底が割れつつある
さんざん衒学衒学言われてきたが、信者もそれに気づいてきた

889 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 18:33:18.97
30年でやっと気づいたの?

890 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 18:49:09.27
エヴァオタこそ勝ち組
だって惜しいみたいにジリ貧にならないから

891 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 18:50:28.11
ヱヴァってジリ貧以下のリサイクル物件じゃん

892 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 18:54:26.69
009の短編は面白そうだったけど、
ヒロインがあいかわらずのおかっぱでゲンナリした

893 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 18:56:19.53
009は古臭い
現代ウケするようにしないとな

894 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 18:58:26.11
押井が娯楽追求したらどうなるか興味あるよ。
今までの路線はもう十分見たからなぁ。

どちらにせよ周りが思う「らしさ」に引っ張られてほしくないな。

895 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 20:11:46.39
いや別に物知りですごいから好きなわけじゃないだろ
面白いアニメつくったから好きなんだろ

896 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 20:24:45.27
原作があって3D作品であるってことしか分かってないな>押井新作

009は押井が短編作って箔つけて神山にシフトしたんじゃないかね。
ペプシNEXと009のコラボCMは神山が作ったみたいだし。

897 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 20:37:37.50
009ぐらいの足かせがあったほうがいいだろ押井は

898 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 20:45:50.14
押井ファンはNHKによるジブリゴリ押し・ブーム捏造に対して抗議のデモをするべし

899 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 20:49:38.43
IGもヒット捏造してるじゃないか
実際は規模縮小なのに館数しぼって満員御礼アベレージ記録更新云々と

900 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 20:52:27.24
久々にパト1見て押井はミステリーや謎解きものをやるべきだと思ったわ

901 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 20:57:38.73
俺は昨日パトレイバーを映画館でみたんだが、パトレイバーはやっぱり20年前の映画だけあって映像が古かったな
すぐ後にスカクロだったからよけいに古さが際立った

902 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 20:57:58.90
プラス、コメディな
ただそれにはかつての伊藤和典のような腕の立つ脚本家がなぁ

903 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 21:10:50.34
パトの話が出たからついでに聞くが
映画ってテレビシリーズ見てなくても分かる?
話が独立してるっては知ってるんだけど、登場人物さっぱり知らんもんで

904 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 21:13:59.43
知らないで見た人がいないから誰にも答えられないと思います

905 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 21:16:49.92
俺、劇場版しか見てないけど、大体分かるでしょ。
中年男女1組、若手男女1組、その仲間達数人くらい

906 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 21:17:34.48
設定だけは抑えておいた方が良いと思うけど、映画は映画で別物

907 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 21:25:14.80
パト1の話の中心は帆場だし
パト2の話の中心はしのぶさんと柘植だし

908 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 21:29:46.52
パヤは原作レイプ、押井は原作の解体

909 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 21:30:13.57
みんなありがとう

視聴者が登場人物を知ってる前提で話が進んでいくのか
それともそれなりに人物を紹介するエピソードがあって進んでいくのか
それだけ教えてくれ

910 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 21:45:30.21
エネミーライン並みのスケールのアニメを誰か作れ

911 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 21:48:23.16
>>909
テレビシリーズの映画化なんだから、テレビシリーズから見るのが礼儀だろ
つか普通にパトぐらい見とけよ、テレビシリーズは一生見ないで死ぬつもりか?

912 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 21:52:36.60
いまだとジブリとエヴァしか観てないアニオタも少なくないよ

913 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 21:53:21.30
>>912
それオタっていうのかw

914 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 22:12:37.37
とりあえず有名なやつは全部見るのが普通だろ
映画一本見るのにも他人に色々聞いて下調べしないと見れないのかよ
クソだな

915 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 22:22:54.23
それでも押井は若者に観られてる方だろ
名画座の押井オールナイトなんかは学生でいっぱいだった

916 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 22:23:27.82
有名なもんしか見てないならパト観てないってのも頷けるわw


917 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 22:27:09.88
いつものバカは煽るネタになれば富野だろうが押井だろうがなんでもいいんだよ
おまえら釣られ杉

918 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 22:35:05.82
>>911
パトはTVの方があとじゃん。

>>909
なぜレイバーがあるのか、そして第2小隊がいわば独立愚連隊だと言うことだけ抑えておけば平気かな。
劇パトは目の前で繰り広げられている状況を如何に把握できるかが重要なので、むしろ当時の時代性を知ることの方が重要だと思う。
ただし劇場版だけにするにしても、1→2の順で見る必要はあると思う。

予備知識として見ておくなら、初期OVAの6本だね。(7は見なくていい)
とくに前後編の5話6話は、その後の劇場版2のベースになった作品だから見るといいかも。
(ある種、押井テイスト満載だしね)

919 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 22:38:28.67
>>898
NHKは押井大好きじゃん
まるごと押井守とか私が子供だった頃とか他にもちょいちょい見掛ける
スカクロの特番みたいなのも見た覚えあるぞ

920 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 22:41:04.30
>>918
ありがとう!
助かりました!

921 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 22:53:30.48
>>910
ハードル低すぎわろた

922 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 22:56:23.13
>>920
参考になったら何よりです。
時代性に関しては、ウォーターフロント開発関連は特に知っておいた方が楽しめると思う。
横浜ベイブリッジ開通直前、ランドマークタワーもない時代でしたからw

923 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 22:59:07.75
【文化庁】9月よりドイツの美術館で展覧会― 漫画『よつばと!』『バガボンド』、アニメ『ハルヒ消失』『ヱヴァ:序&破』『ポニョ』など出展
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1313934426/

924 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 22:59:16.06
今夜のジブリ汗まみれはパヤオと河野太郎対談か

925 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 23:03:53.22
>>921
予算が全然違うだろ

926 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 23:56:19.08
パヤがヱヴァに参加してくれたら最高の映画が誕生するのに

927 :名無しさん名無しさん:2011/08/21(日) 23:57:47.43
CUT読んだけど
宮崎さんホント左翼だな

928 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 00:07:51.83
河野ジュニアはじきに自民にも居場所が無くなりそうだなぁ

929 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 00:23:45.97
江沢民の傭兵
略して江の傭兵なんちてえ

930 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 00:24:17.73
>>626
パヤオの新作に庵野が参加するほうがいいわ

931 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 00:32:02.96
>>930
軍艦描いてくれるかも。
駿なら黒く塗りつぶさないだろうしw

932 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 00:38:24.95
パヤオと高畑が左翼なのはわかるけど鈴木Pも左翼なのかな?
今はふたりに追従しているだけで、隙あらば電力会社とも提携しそうな気がするけど

933 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 00:47:15.23
徳間出身の鈴木だから心情的には左よりなんじゃね?

934 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 00:52:10.85
鈴木だって典型的な左翼だよ
ただお金をかき集める立場だからパヤのような熱血主義には行かない

935 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 00:56:06.69
あの年代は一度は左の洗礼受けてるからな

936 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 00:58:48.40
左翼だからどうしたん?
芸術家、表現者なら左翼的思想もってて当たり前だろ
お前ら2ちゃんばっかやってて「左翼」って悪いことみたいな意味で使ってるぞ
左翼=反日じゃないからね?

937 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 01:00:43.98
そもそも何をもって反日というのか
反原発だって立派な反日だろ。国内の経済を停滞させるんだから

938 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 01:05:32.68
CUTに原発に対する弾幕をジブリが出したときに
鈴木Pが派手にやれって言ってたけど、宮崎が抑えたってあるよ

939 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 01:06:26.77
基本的にアニメーターってなんで反体制の思想の人が多いのかね?

940 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 01:07:41.91
アニメ関係はどっちかというと保守の人が多いと思うんだけどな
ある程度若い世代だと特に

941 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 01:10:29.48
パヤオが2013年なら高畑は2014年?
それとも同年公開するのか
パヤオ400館以上高畑15館前後くらいで

942 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 01:10:51.39
反体制思想と只の社会批判ゴッチャにすんなよw

943 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 01:11:08.11
高畑はNHK地上波でやればいいじゃん

944 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 01:21:37.13
>>937
辞書引け低能

945 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 01:23:44.09
>>940
だから馬鹿みたいなアニメしかできないのか

946 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 02:11:20.63
これだけ左翼ばっかなのを鑑みると
左翼の方が創作の才能あるんじゃね?

947 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 02:23:18.25
>>946
お前が左翼の意味をわかってないだけ

948 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 02:36:13.19
ウヨ監督ってどんな人がいるの?

949 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 02:52:28.78
角川系とか?

950 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 02:56:11.53
右でも左でも客を呼べるのがいい作家

951 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 07:58:28.38
>>928>>936>>937>>947
もういいって
お前らこないだの原発論争に参加してた奴らだろ
いい加減スレの主旨わかってくれ

952 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 09:10:50.14
高畑は10年後

953 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 09:59:32.31
>>943
風の少女エミリーは高畑だったら後半も楽しめたかも

954 :けどな:2011/08/22(月) 10:25:17.20
高畑を干してたのは実質パヤオだけどな

955 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 13:10:49.67
>>951
触ると喜ぶからスルーで

956 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 13:34:18.67
CUT買ってきたけどちょっとパヤ世間と感覚がズレすぎだな
もう完全に老い先短い爺さんの立場からしか物言ってない
昔からそうだったけど、20代30代の視点がごっそり抜け落ちてるよね
震災で一番苦しいのはこの次世代を担う若手なのに
若手スタッフのこともボロクソ言ってるし
典型的な老害懐古ジジイじゃん。次回作期待出来そうにないわ

957 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 13:46:24.03
>昔からそうだったけど、20代30代の視点がごっそり抜け落ちてるよね
そのための吾朗です

958 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 13:48:04.78
個人的にはめっちゃ楽しみな題材だけどね
それにどうせジブリの20代30代にロクな人材いないだろうし使い潰しちゃっていいよ

959 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 13:50:24.21
懐古も何も大正時代なんて産まれてもないんだからなぁ
それ言ったらスピももう懐古しかやってない

960 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 13:56:31.26
でもロリコンです

961 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 14:11:33.97
アニオタ自体懐古ばかりやろ

962 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 14:14:09.43
宮崎はあと20年は生きるな

963 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 14:24:50.05
こりゃ死ぬかもという年齢はクリアしたからな
ただそういうときに限って…

964 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 14:28:01.04
今の医療ならヘビースモーカーも長生き可能

965 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 14:40:19.18
>>956
ジブリ入社した時点で苦しくない仕事環境は用意してやってる
という自負があるからだろうな
左翼左翼というが、こういう面では経営者の顔が強くなる
労働闘争で鳴らした経験もあるから、むしろ今の若者が軟弱に見えるんだろう

966 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 15:24:11.42
パヤオってお酒飲むの?

967 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 17:05:06.52
>>956
まあパヤオの世代からすると今の人は大して苦労してないって考えだからな
貧乏だとは言ってもパヤオの時代の方がもっと仕事の量も生活も苦しかった
わけだし今の人は甘えてるように見えてしまうんだろう

968 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 17:15:12.59
若者に価値がないとは正論よな

969 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 18:10:31.02
アリエッティの特典インタビュー見てたら今の日本は好奇心を
失っている、世界が狭くなってるって話の中でブレードランナー風に
東京を見ることならできるけどそれはそういう映画を見たからだって
言ってたんだけどこれって押井たちのこと言ってるのかな?

970 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 19:07:34.02
だれか若者の革命アニメやってくれ

971 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 19:32:12.19
>>970
太陽の牙ダグラム2

972 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 19:45:31.47
攻殻の後だったし、東のエデンには期待してたけどクソつまんなかったな

973 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 19:47:37.76
>>970
あーそれやりたい、ネトウヨをボコボコにする映画とりてーw

974 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 20:23:32.64
日本が中国の一部になるアニメだな

975 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 22:20:09.76
>>956
事実、ジブリ若手がハヤオに求めるレベルにないからしょうがないじゃん

でも、年金貰えるまであと何年クラスのスタッフに毒づいてるなw

976 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 22:56:33.27
そういう労働環境を作り上げたのはパヤオ達じゃん
社員を囲い込んだらそうなるのは自明の理

977 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 23:09:15.46
ジブリも人の出入りは結構あるんだけど出てった奴が余り活躍できてないのが何とも・・

978 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 23:11:22.04
>>977
戻ってきた近藤勝はジブリでイイ位置築いたよね
経済的に困ることは無くなっただろう

979 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 23:20:05.81
次スレ
◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 54◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1314021100/


980 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 23:34:13.17
>>956
年取った天才が古い技術で威張って何が悪い。

新技術の天才が出て来ない現状が問題。

981 :名無しさん名無しさん:2011/08/22(月) 23:40:31.12
>>976
典型的な日本的組織作りながら原発村批判とか笑えるな

982 :名無しさん名無しさん:2011/08/23(火) 00:47:53.66
ジブリに入ってオレが変えたい
作画とか出来ないけど、どうすれば入れるんだ
管理側になるんだ

983 :名無しさん名無しさん:2011/08/23(火) 01:00:04.30
ウリには人の上に立つ資格があるニダ

984 :名無しさん名無しさん:2011/08/23(火) 01:30:42.47
企業は20年で硬直化する

985 :名無しさん名無しさん:2011/08/23(火) 03:34:16.69
ナウシカラピュタの頃は
「スタジオは5年で腐る」が持論だったな
だからメインスタッフを入れ替えしてたし

986 :名無しさん名無しさん:2011/08/23(火) 10:50:33.23
作監はナウシカラピュタトトロと毎回変えてたな

987 :名無しさん名無しさん:2011/08/23(火) 15:21:08.92
小松原はナウシカ制作中に遅刻で更迭問題が浮上したが周りの説得で収まった
丹内はラピュタ後にエロアニメに参加してジブリから追放だっけ

988 :名無しさん名無しさん:2011/08/23(火) 17:20:24.88
>>982
層化大いって信濃町の幹部になれ

989 :名無しさん名無しさん:2011/08/23(火) 17:56:49.87
エロアニメで追放か
カッコばかりつけててダメだな

990 :名無しさん名無しさん:2011/08/23(火) 18:19:34.42
無許可でやられたら原作者なら怒って当たり前だろw

991 :名無しさん名無しさん:2011/08/23(火) 18:22:59.27
あの頃の作画監督なんてパヤオのアシスタント状態だし意味内

992 :名無しさん名無しさん:2011/08/23(火) 18:23:54.35
ジブリもセックスシーン描けよ
もののけ姫にならあってもおかしくなかっただろ
残酷描写では実写顔負けなのに妙に遠慮してる

993 :名無しさん名無しさん:2011/08/23(火) 18:29:41.38
ちゃんとセックスを描いたアニメはエヴァくらいか?

994 :名無しさん名無しさん:2011/08/23(火) 18:31:59.30
今敏はレイプ描いてるな

995 :名無しさん名無しさん:2011/08/23(火) 18:40:30.16
セックスってのは人間にとってほんとに大切なことで、別にタブー視するようなことじゃないけど
真面目に絵にして動かすと端から見て笑えてきちゃうんですよ
見られることを意識した演出にするととたんに嘘っぽくなっちゃうしね

996 :名無しさん名無しさん:2011/08/23(火) 18:51:19.94
セックスシーンは要らないが女性の戦闘機乗りが失禁するシーンは欲しいなw

997 :名無しさん名無しさん:2011/08/23(火) 19:08:33.71
妊婦と出産はニーサンがやったな

998 :名無しさん名無しさん:2011/08/23(火) 20:11:39.61
スカイクロラの濡れ場(?)は中途半端だったな

999 :名無しさん名無しさん:2011/08/23(火) 20:17:45.04
>>995
別にシリアスにやらなくていいじゃん
例えばもののけなら野武士が民家を襲撃してるシーンあったろ
ああいう場面でチラッと農民のセックスをうつせばいい
滑稽な部分を含めて人間の営みのリアルさが伝わる

1000 :名無しさん名無しさん:2011/08/23(火) 20:31:56.59
庵野がガンダムやれよ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

228 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)