5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

騙されやすい軽度自閉症の子の母

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 13:26:36 ID:HWt4fdKd
ウチの長男は小学6年生。他人の言葉を信じやすく、正しいことか悪いことか判断できません。
これからの学校生活。いろいろなことがあると思います。
母親である私が注意しても、見えない部分があります。
先日、息子の友人が、息子から iPodを借りたようなのですが、「まだ返して貰っていない。」と、
私の息子が言い張ります。
その友人に訪ねたところ、「学校で返したはずだ。」と言います。
息子と息子の大切な友達。どちらも信じたいですよね。

2 :1:2007/06/02(土) 13:33:54 ID:HWt4fdKd
最初に、その友人から 「iPodを 借りたい。」と言われた時点で、私に相談するなり、
息子には、もう少し注意をして欲しかったのです。
軽度の自閉症なので、社会生活を送ることが困難ではあるんです。
今から息子と一緒にIPod を探そうと思います。息子の思い違い、本当は本当に返されていたのに、
単純に息子が忘れていたという結果だったら、それはそれで良いのですけど。

3 :1:2007/06/02(土) 13:42:57 ID:HWt4fdKd
第一、学校にiPodを持って行くことは良くないと思うのです。
それも化粧箱に入れたまま。学校でなくなると言うこともあり得ます。

クラスには、自閉症の息子が何でもかんでも他人の言うことを聞き、行うので、
息子には、その場にふさわしくないことをさせて、楽しむ子などもいるようなのです。
息子には悪意が判断できません。笑顔は全ていいことだと思っているらしいのです。
自分が注目を浴びることも、大好きなようです。
これから、友達、学校関係で難しい時期に入ると思うので、このスレを立てて、
問題に立ち向かって行きたいと思います。
何故か、親には話ずらい。知らない人たちと、語ってみたいです。
よろしくお願いします。

4 :1:2007/06/02(土) 13:47:29 ID:HWt4fdKd
例えば、体育の時間。ボールを使わない授業なのに、「おい。倉庫からボールを持ち出して来い。」
とか、ふざけた子の言われると、私の息子はなんの疑いもなく、倉庫からボールを持って来てしまいます。
そしてクラスの子たちが笑っているので、得意気になってしまうんですよね。
それで先生に叱られるワケです。そんなこと、これからもあるのだろうな?


5 :1:2007/06/02(土) 13:55:04 ID:HWt4fdKd
息子が自閉症とわかったのは、かなり遅くて小学5年の時でした。
同じ質問も何度も繰り返す、会話に奥行きがなく、友達は少ないです。
私ですら、息子の言葉の繰り返しには、ほとほと疲れてしまいますが、
ある子は息子と対等に、楽しく会話ができるようで、
息子にとっての初めての友人。と言っても過言ではないのですが、
その友人との間にiPodのことが発生したのです。
息子の大事な大事な最初の友達。慎重に考えたいですよ。

6 :1:2007/06/02(土) 14:04:10 ID:HWt4fdKd
もうひとつ問題があります。
私はいろんな国籍の人々が集まっている、アメリカに住んでいます。
悲しいことなのですが、学校の先生方から、「ある子供は家から何かを盗んで帰るから注意してください。」と
その息子の友人も、先生方からは要注意の人物であると、目をつけられていますが、
私から見ると、そんな悪さをするような子には見えないのです。
それに息子との友人関係も大事にしてもらいたい。
情けない話ですが、私にもちょっと潜入感が出てきたと言っても過言ではないのです。
色めがねで国柄を見るなんて、最低ですよね。

7 :1:2007/06/02(土) 14:11:19 ID:HWt4fdKd
よくドラマなんかでありますよね。クラスで給食費がなくると、
「盗んだのは、アイツじゃないか」等の、勝手な思い込み。
決ってある子供が疑われる。家が貧乏な子や、国が貧乏な子とか。
学校の先生がたの中でも、そのような色つきメガネで判断する人がいる。
あわてないで、その子と息子の両方を信じたいです。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 14:41:53 ID:AQhzMhKm
ダルマ氏

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 18:28:04 ID:wALJjDVa
騙されやすい軽度自閉症の子の母 の妹の愛人が弟です。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 19:32:44 ID:Xnw2Yfa6
まあまずは探してみる。
しかし、あなたも少し甘いような気がしますが。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 20:32:10 ID:7eb/Y5NR
>>1


他人を欺ける人間にそだてろ。



世の中ゴネて得したモンの勝ちだ。



他人との(ツキアイ)とは(ウソの`ツキアイ´)だと肝に命じろ。


オモテナシの心とは、表(本音)を無しの心で生きよ!という先人の知恵だ。

強く生きろ。バカ!

気が付けよ。

12 :1:2007/06/02(土) 22:58:50 ID:5vtwmZUr
>>10 私は本当に甘いのかも知れない。

iPod は戻って来なくても良い。
ただこれから、同じ事が起こった時に、どのように対処して行くべきか、
今考えておくことは必要です。

>>11の生き方は、強さではなく、何事も悪知恵で解決しようとする、安易で怠惰な生き方。
そうのような生き方ではなくて、もっと考えておきたいのです。


まず、与えられた環境を充分に利用して、物事に取り組みたい。
学校の先生、カウンセラー、友人、信頼できる人に相談する。
学校側にこの情報を入れておくことは、大事だと思うんです。
リソースの先生とかも息子とその友人の関係を、注意して見ていてくれると思うから。

またこの2chでも、同じような経験をした方は、どのようにこのような問題を解決して行ったかどうか、
その時の親の立場である方の心境等も知りたくて。
不特定多数の方の意見にも耳を傾けたいと。
またこのように書き込むことにより、自分でも心の整理がついて行くことになります。

13 :1:2007/06/02(土) 23:06:22 ID:5vtwmZUr
その子の親に話してみる方法もあると思うのですが、
その親御さんたちのことはわからない。
違う社会組織に住んでいるというか、国民性が違うと言うか。
私は結婚のためにアメリカへ移住して来たので、実際自分の子供時代をその子が属する国民とは、
つきあいがなかった。ある社会組織では他人のものを自分のものにすることが、頻繁で常識的なことかも知れない。
日本で育った私には、わからない。
人のものを盗ること、借りたまま返さないでいることは、悪いこと。

また新しい発見。
その子は息子に「秘密でiPod を貸して欲しい。」と頼んだそうです。
この秘密でと言うのが怪しい。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 23:14:37 ID:7eb/Y5NR
まずは疑え!

他人は貴方から搾取しようとしている。
貴方を不幸に陥れようとしている。
貴方を嘲笑おうとしている。
貴方の自由を奪おうとしている。
貴方の財産を奪おうとしている。
貴方の尊厳を著しく脅かそうとしている。


毎日が闘いなのだよ!

ヒトを信用するな!




15 :1:2007/06/02(土) 23:29:21 ID:lMafgyLf
こんなこともあった。公園で息子がおもちゃのヘリコプターで遊んでいた。
そこに違う国民の子(3才くらいの子)がやって来て、「ヘリコプターを見せて」と息子に頼んだ。
息子は9才だったので、小さな子に見せてあげた。
軽度の自閉症の息子は、小さな子には優しくするべきだと言うことがわかる。
だが彼にとって、そのヘリコプターには執拗なこだわりがある。
何でもないようなものでも、自閉症本人にとってはかけがえのないものである場合もあります。
その小さな子はヘリコプターを持って、その母親のところに戻り、
息子はそのヘリコプターのことが気がかりで、パニクり私に訴えて来ました。
私はそのヘリコプターを小さな子に、このままあげても良いと思い、去ろうとしました。
が、息子が泣きわめく。私も息子のこだわりがよく理解できる。
その小さな子の母親に「ヘリコプターを返して欲しい」と頼みました。
違う国民性で、経済の感覚も違う人々だったので、返して欲しいと頼むのは勇気がいることでした。
頼んだところ、その母親は敷物の下から取出し、手渡してくれましたが、
なぜに、なぜにそんなところにヘリコプターを置く必要性があるのでしょうか?
別の言葉で言えば「隠した」とも思われます。どこまでが誤解なのか、悪意があるのか?
その国民にとっては、そのようにすることが当然でよくあり得ることなのか。


16 :1:2007/06/02(土) 23:41:38 ID:lMafgyLf
>>14
確かに一利あると思う。
確かに疑うべきだ。そして私は実際疑っています。
本音です。疑うことに後ろめたさを感じてることも事実です。
数少ない、息子の友人関係をなくしたくない気持ちもあるから、
疑いたくない事実も、私の中にあるのです。

私から見ると、その子にも「ある障害があるのではないか?」と疑問に思うところがあります。
普通の子とは少し違う。どこが違うのかと言えば、自閉症の息子と対等に会話ができる。
息子もその子が大好きで、よく笑いあって、そんな情景を見ることは、母親である私から見ても、
ほほえましい。その子の存在に心から感謝し、息子の友達として、大切にして来たのです。
私自身、裏切られたくないという、守りの状態になっているのかも知れない。

疑うことは悲しい。そして疑った後、どのようにしたら良いのだろう。

彼が息子に近づいて来たのは、息子がその子の家にはないようなものを、
持ち合わせ、それを借りようとして、友達になろうとしているのか?
息子は物質的な面だけで、利用されているのだろうか?
あのふたりの笑い声、笑顔からは想像できない。
もし物質的なことでの友達なのならば、息子が不憫になる。
あり得ないことではないですね。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 02:23:22 ID:XV8Y4x1n
>>1
なんでも人のせいにするなよ。
お前の態度も問題あるぞ
なんでも人のせいにするなよ。
親の責任て、ひとのせいにすることじゃないぞ
なんでも人のせいにするなよ。
そもそも自分に嘘をついてるだろ

自閉症は自閉症なんだよ、軽度とか高機能なんていらねーの自閉は自閉。

馬鹿は馬鹿 

キチガイはキチガイ

ウジ虫はウジ虫

寄生虫は寄生虫

現実は現実

ちゃんと現実見ろ、汚前が無能で無責任なだけ。

いや、むしろ、汚前自身アスペ気味で恐い。



18 :1:2007/06/03(日) 03:35:29 ID:kZSh4vw5
それはそれとして、私は自分に嘘をついているのだろうか?
簡単にひとのせいにできれば、いいですよね。
そんな割りきった考えかたをして、当たり前のように、
事実がわからないのに、他人を責めることができる人。
もっと対処の仕方や、方法もあると思うけどね。
でもそれをやったら終わりなんです。
その先はありません。機械的にどんどんと自分中心に人を裁いていくこと、
私にはできません。だから悩んでいるのです。

私も実はアスペだったのかな?
そう言えば、息子の気持ちがよくわかるし、
他人と馴染めない、自分の世界を持っている。
そんな自分がけっこう好きなんだけどな・・・。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 07:04:01 ID:bPNVeIIj
つーか、この親、異常にウザい。
知的障害児の親ってなんでこういうアスペっぽい人ばっかなの?
親がおかしいから子供もおかしいんじゃないの?とか思ってしまう…。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 09:04:14 ID:C5qblUVJ
>>19
>>1を弁護するわけじゃないが、つきつめて考えるのはいいことだ。
というか、それが必要なこともある、ということ。自分の子供に係わることだから当然だろう。
自分の世界を持つのもいいこと。
それを、他者が自分の狭い価値基準でウザいだの、
専門家でもなく詳しい病症も知らずに、それっぽいからアスペだと軽く言うものではない。
>>1は自分の子供の将来を必死で考えているはずだ。
赤ちゃんポストに3歳の子供を放り込んだり、自分の子供を平気で殺す親が増えている。
>>19は、こういう親たちをどう思うだろうか。

こんなことを言う俺のことも「ウザい」の一言で片付けるかもしれんなw

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 09:51:50 ID:WTRvb2Db
ていうかさ〜〜〜、この母さん他に相談するヒトいないの?気持悪いよ。
何息子のコトで必死になってんの?
息子なんだから旦那に相談しなよ
なんか文章の端々にも、嫌な出来事を人のせいにしてるように感じるし。そんなんだから問題が絶えないんだよ

まず自分の性格を治しなさい。



22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 10:09:33 ID:DNbTP0ej
>>21
よくしらんけど話に旦那が出てこないとこ見るとシンマザじゃね?
ストレスたまるし、ここで吐き出してラクになるならいいじゃねーか。
それに、気持ち悪いならおまえが見なきゃいい。
それとも怖いもの見たさ?ならおまえが性格治した方がいいよw

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 10:13:07 ID:WTRvb2Db
そういうお前も性格直せ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 10:19:53 ID:rTle6c5Z
うちは父一人、娘一人の二人暮らしでした。
父は再婚もせずに私を育ててくれましたが、
やはり男性でしたし、相手が欲しかったようで、
中学二年の頃から、私が毎晩父の相手をしていました。

最初はよくわからなかったのですが、父が優しく
手ほどきをしてくれて、大好きな父が相手でしたから、
私も嬉しくて、素直な気持ちで毎晩相手をしていました。
父はとても上手で、いろんな角度から私を攻めて
きました。二人で時間を忘れて朝まで続けてしまったこともあります。

そんな父もすでに亡くなり、今では母親となった私は、
当時のことを思い出しながら、夫だけではなく
中学生になった息子も相手にしています。

夫と息子がしているのを見るのも好きです。
夫が一番弱いですね。息子はけっこう強いです。



25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 10:20:37 ID:WzhLrXDs
>>23
人のことうだうだ言う前におまえが治せ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 10:29:22 ID:WTRvb2Db
ほー。
具体的に何を治せと?


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 10:34:41 ID:t7EBWga0
>>26
更年期障害

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 10:37:33 ID:WTRvb2Db
なるほどねー


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 12:25:33 ID:WvsF4Aor
この板おわってるなあ

30 :1:2007/06/03(日) 13:57:21 ID:OlawvP//
確かに2chがあるって言うことは助かっていました。
自分を知らない人たちに、自由な気持ちで話しかけることができるからです。
旦那にも相談しました。
旦那は「iPodのことは忘れよう。自閉症の息子が将来どんな問題にぶつかるかと言うことの良い経験にもなった。今回のことを忘れないようにしよう。
iPod の150ドルは授業料だと思えばいいよ。見つからなくても良しとしよう。」
義理の母親も一緒にいたのですが、息子に「 iPod を持たせるのは、少し時期が早すぎたかも。まだ価値がわかってないのかも知れないね。」
もしかしたら、ここにも自閉症のお子さんを持つ両親たちに、同じ経験があるとしたら、どのように乗り越えたのか、
もしかしたら私がどのようにすべきかのヒントがあるのではないかと思ったからです。

結局、今日の午後、その子の家を訪ねました。
ちょうどその子は庭に出て、家の手伝いをしていました。
泥だらけの手車?を慣れた手つきで、洗っていました。
11才の男の子の仕事ぶりではなく、遠くから見た時はその子の父親かと思いました。

31 :1:2007/06/03(日) 14:19:11 ID:OlawvP//
家はシングルの古いトレーラーハウスで、壊れたガラス窓にはビニールがかかっていました。
それでも庭はきちんと手入れされていたのです。
その子に声をかけたら来てくれて、親御さん抜きで話し合うことができました。
「 iPod は教室で息子に返したって言ったけど、どこに置いたの?息子に手渡して貰ったほうが良かったな。」
「ごめんなさい。ロッカーの上に置いておいたんだ。」
「でもうちの息子は言われないと、わからないよ。どこに行っちゃたんだろうね?君は知らないんだよね。」
「ボクは知らない。」
「困ったねえ。高価なもんだし、ウチの子の宝物だったんだよ。」
「・・・・・。」
「もしかしたら担任の先生が、高価なものだからどこかに片付けたのかも知れないね。先生に電話して聞いてみるよ。」
私はそこで、その子から「それはいい考えだ。」という返事が返って来ることを、半分以上期待してました。
ところが、突然その子の態度が急変したのです。
「あれ?それって iPodのこと?それなら○○君(私の息子)に貰ったものだから、ボク持ってるよ。忘れてた。でも○○君がボクにくれたんだよ。」
「君にあげたんじゃなくて、貸したって息子はキチンと言ってるよ。」
「・・・・・。」
「君が持ってるんだね。話してくれて嬉しいよ。じゃ、返してくれるかな。」
「高校に通う従妹が、今持ってる。充電するコードがなかったから、彼女が友達の家に持っていって充電してもらうって。でもすぐに返してって言うよ。」
「そうしてほしいな。コードがなかったら言ってもれても良かったのに。」
「うん。電話するから・・・。」
と言って、今日のところは帰って来たのです。

32 :1:2007/06/03(日) 14:34:06 ID:OlawvP//
ここにはもうひとつ、別の問題が隠れています。
そこの家は兄弟姉妹が多く、家族5人が小さなトレーラーに住んでいて、
おまけにその子の母親は双子の男の子を妊娠中なのです。
もうじき7人家族になるのです。その子はその家族の長男で、小さな妹弟の面倒を見て、
なんとなく自閉症の息子に対しても、自然な優しさで接してくれているのは、そのような生活環境からなのかも・・・と。
両親は共働きで、母親は2種類のパートで働いているようです。
数ヵ月前に息子の誕生会に来てくれたのですが、プレゼントを買うお金がないようでした。
家に招くと、息子のプレステやDSでたっぷり遊んで行きます。その子の家にはPCもゲームもないそうなのです。
なんとなくこぎれいにしていて、近くに来ると、洗濯石鹸の香りがプーンと漂う子で、
裕福ではないかも知れないが、キチンとした家庭の子という印象を始めの頃は持っていました。
今、裏切られたという気持ちはあるけれど、
それよりも・・・

33 :1:2007/06/03(日) 15:05:04 ID:WzccDEo8
実は私には高校生になる娘もおりますが、アメリカの高校生活は派手で華やかなものです。
携帯や iPod がファッションの一部になっています。小粋な小道具です。
その子の従姉、高校生が今iPodを借りているようですが、少しの間だけでも(もう貸して3ヶ月になるが)
楽しんで貰えたでしょうか?普通ならば他人のものをイケシャーシャーと自分のもののように使ってることを考えると、
腹立たしい気持ちもありますが、でもそれよりも、そのような小道具を持てない環境。
そう、経済的な環境の差がありすぎるのです。それは国民規模での差と言っても過言ではないと思います。

34 :1:2007/06/03(日) 15:18:37 ID:WzccDEo8
その格差の中で、安全なことは、同じレベルの経済的環境の家族と、それなりに自然に仲が良くなって行くということです。
言語も通じますし、子供たちが一緒に活動する場合も、たいてい同じレベルのレストランなりモールなりに行けるワケです。
悲しいかな・・・私の息子の場合はそのような環境の友達ができません。
母親同士が仲良くなっても、同レベルの経済環境の子たちは、息子には冷たいです。
どのように接して良いのかわからないからでしょうか?
同じ言葉を何度も繰り返す息子は、五月蝿がられ、避けられてる状態です。
それにひきかえ、経済的に窮する子供たちが、息子とつきあう忍耐を持っているように思えるのです。
「自閉症がなんだってんだよ。僕たちの貧困さを見てみろよ。僕たちは快適に生きる悪知恵が働くのさ。」
てなことなのでしょうか?


35 :1:2007/06/03(日) 15:23:04 ID:WzccDEo8
もう夜も更けて来たので、寝ることにします。おやすみなさい。
読んでくれたかたたち、ありがとうございます。
また明日。・・・か、あさって。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 18:38:18 ID:yhyxRJmL
>>34
経済的に窮する子供たちがつきあう忍耐カを持っているのは確か。生活力といえるかもしれない。
経済的に恵まれているエリートには障害者とつきあう忍耐力も生活カもない。
なにかというとカネだけ出して深く係わらずに済まそうとする日本の対処法によく似ている。
今の日本は格差社会といわれるが、子供に対しては公的補助があり、
アメリカほど経済的に窮する子供がいない。
忍耐力も生活カもなく、生き抜こうとする知恵もないから何かあるとすぐ自殺する。
死んでも生まれ変わると、夢のようなことを本気で信じている。
こんな連中だから、同じ言葉を何度も繰り返すやつは変人扱いされ
学校ならクラス全員にうるさがられ、まっさきに虐めの対象になる。
虐められているのを助けるやつはいない。

37 :1:2007/06/03(日) 21:49:39 ID:yDpJ8mWy
息子を絞め殺しました。ご面倒おかけしました。

38 :1:2007/06/03(日) 22:10:25 ID:HQDzlx7b
>>34
極端に経済的に窮するということは、身体的、知能的なハンディと同じようにハンディになると考えられるのではないでしょうか?
物質的なハンディになるのはもちろんのこと、豊かな国の中での貧困は、その格差を認識せずにはいられません。
その時、大人ですら知らず知らずのうちに傷つけられてることだと思います。
また子供の頃から、人のモノをいかにうまく盗ってしまうことも、ひとつの技として黙認されてたりするのではないでしょうか。
そのような子が親になったとき、再びまた、そのような子を育てて行ってしまうのかな?とも思います。
虐待が連鎖されることと同じように。
それはやはり経済の格差が産んだ、障害者たちではないでしょうか?
もちろん貧しさの中でも、廻りの影響を受けずに人生を楽しんでいる人々もいます。
まさしくその人々は力強く、また尊さを感じられます。
家族の中に障害者がいると、他の障害者や、経済的な問題をも含む、さまざまな壁を持ってる家族や人々たちに敏感になります。
私の息子と、その友人とは、ある意味同志なのかも。



39 :1:2007/06/03(日) 22:11:18 ID:HQDzlx7b
>>34
極端に経済的に窮するということは、身体的、知能的なハンディと同じようにハンディになると考えられるのではないでしょうか?
物質的なハンディになるのはもちろんのこと、豊かな国の中での貧困は、その格差を認識せずにはいられません。
その時、大人ですら知らず知らずのうちに傷つけられてることだと思います。
また子供の頃から、人のモノをいかにうまく盗ってしまうことも、ひとつの技として黙認されてたりするのではないでしょうか。
そのような子が親になったとき、再びまた、そのような子を育てて行ってしまうのかな?とも思います。
虐待が連鎖されることと同じように。
それはやはり経済の格差が産んだ、障害者たちではないでしょうか?
もちろん貧しさの中でも、廻りの影響を受けずに人生を楽しんでいる人々もいます。
まさしくその人々は力強く、また尊さを感じられます。
家族の中に障害者がいると、他の障害者や、経済的な問題をも含む、さまざまな壁を持ってる家族や人々たちに敏感になります。
私の息子と、その友人とは、ある意味同志なのかも。



40 :1:2007/06/03(日) 22:13:23 ID:HQDzlx7b
す、すみません。同じことを2回書き込んでしまいました。
アクシデントです。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 08:14:00 ID:U0jisyxJ
日本では高収入の家庭の子ほど高学歴になる傾向がある。
学歴がものいう社会では貧困家庭ほどハンディになるわけだ。
でも、それはひとつの方向にすぎず、学歴が関係ない社会も実在する。
貧乏で学歴がなければそんな社会で生きていけばいい。
どんなやつにもどんな世界にも役どころってものがある。
自分に合った役どころをどう見つけるかがキーじゃないだろうか。
そんな社会で生きる人間を蔑む日本ではなかなか難しいが。

人のモノをいかにうまく盗ってしまうか、はアメリカならではの生活手段の気がする。
日本では、自分が生きるために相手が気づかないほど巧みに盗ってしまう子供はいない。
人の物を盗って生きるくらいなら死ね、と教えられるからだ。

障害者がいないとか経済的に全く問題がない家庭がどのくらいあるだろうか。
どこの家庭も大小の問題を抱えているんじゃないだろうか。
廻りの影響を受けずに人生を楽しんでいる家庭は、その問題を家庭内の問題として把握しているから
まわりに迷惑をかけず楽しめるんじゃないだろうか。
そういう人たちは、どこの家庭にも、あんたの言う’壁’があり、障害とか貧困とか
カテゴリは別であっても問題を抱え悩みを持つ同志であることを知っているんじゃないだろうか。


42 :1:2007/06/04(月) 13:41:54 ID:QpwhKABH
昨日の今日で、その子からの電話を待っていましたが、電話が来ませんでした。
実際問題、その子の手元に iPod は戻って来るのでしょうか?
もし戻って来ない場合、その子の心境はどうなのでしょうか?
この事実の捉え方はどうなのでしょうか?
こちらとしては、見て見ぬふりはできない段階の事柄です。
罪の意識がないならば、その場限りの嘘の連続なんでしょうけど。
深刻に考えて、心を悩ませるほど善良だったら、こちらも手を打たなければならないし。
電話が来ないと言うのは、 iPodがなくなり、電話をかけてることができないのか?
それとも引き延ばし、引き延ばしにして自然消滅を期待しているのか?
それとも、うっかり忘れてしまっているのか?
理解に苦しみます。こちらは、ただ待つのみ。
結果はここでお知らせしようと思います。

43 :ダルマ:2007/06/04(月) 15:39:21 ID:H2l9j8cW
軽度の自閉症って事を子に騙されてたら笑えるな…
片端親で有名な素さんの子供は100%片端だけどね。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 04:17:31 ID:ZDwr63Nc
>>37




キタ━━━━━(((゚∀゚)))━━━━━!!!!

45 :1:2007/06/05(火) 13:13:58 ID:DXWGGlcm
今日も電話がかかって来ませんでした。
一体どうなってるんだろう?
洗濯物を畳んでいたら、その子の下着が混ざっていました。
「もう4日もパンツ取り替えてないんだー!」と汚れ物の籠に入れたものなのですが、
その洗ったパンツを返しに、その子の家を訪ねてみようと思います。
今週中にも、もう一度訪ねようと思います。
なんかなかなか気が重いです。
両親は自分の息子に買ってあげたことがないiPodを、その子が持っていたとして、
一体どう思うのでしょうか?
息子はその子と、また遊びたいって。
怒るとか、アタマに来るってことはないのでしょうか?
その子、息子の部屋でめぼしいモノを見つけると、私に、
「コレ貰っていい?」と聞きます。
私は「ダメだよ。」とハッキリ言いますが、息子はなんでもほいほいあげてしまう。
喜ぶ顔が見たいんだって。
今まで、私の知らないところで、かなりの数のモノが、その子の手元にあることが判明。

私はだんだん「ナンダカナー」と思うようになってきました。
あんなに大好きだと思ってた、息子の友達なのに・・・。
今は疑問のほうが膨らんできています。
私はお人好しの良いカモだったのカモ。(笑)

46 :1:2007/06/05(火) 13:25:20 ID:DXWGGlcm
今日は嫌なことばかりではありませんでした。
ブロックパーティー(近所の人たちがおいしい物を持よりバーベキュー)があったのです。
私はと言えば、パーティーが苦手で、家で本でも読んでいたい気持ちだったのですが、
サラダを持っていく役割があったので、渋々行きました。
そしたら息子と同じクラスの視覚障害の男子Aがいて、
息子とAが一緒に遊びました。
私はAの母親と仲良くなり、電話番号を取り替え、お互い連絡を取り、
子供たち同士にも遊ばせる機会を持たせるように計画をするつもりなのです。
今日のパーティーでは、彼女と障害を持つ母親同士の悩みや、また周囲の人々の優しさ、
学校側の組織的に援助をしてくれる、また教師ひとりひとりの思いやりのある態度など、
同感するところが多く、家族以外にでも大切にされてる、息子たちについて、語り合い、
安心することができ、やはり同志というか、そういう人との出会いもあって、良いパーティーでした。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 02:27:44 ID:kyc6j4ys
精神病女でも、アスペ女でも、キモウザ粘着女でも
言葉の通じない異国人となら
結婚出来るかもしれないと
わかった。

そんなスレでした。

48 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/06/11(月) 00:17:26 ID:aKqu2x2r
>>37
通報されとるなw
福島の件があったばかりだってのに...アフォだw

49 :1:2007/06/11(月) 12:11:52 ID:103wJ/pN
お久しぶりです。
その子の家に留守番電話で「この電話を聞いたら、電話を下さい。」とメッセージを残したのに、
電話がかかって来なかったので、電話をしました。
「 iPodは従姉からまだ返されていない。あと1ヶ月くらいしたら返すはずだ。」と。
「君。それはおかしいよ。できるだけ早く返して欲しい。」と頼みました。
それでも、どうしても埒が開かず、その従姉の電話番号を聞き出し、直接本人と話たら、
「明日返す。」と約束し、実際に翌日に返ってて来ました。
一安心だったのですが、ヘッドホンはなく、さらにおまけとして
「この iPodは壊れてたから、修理に出しました。その料金として先方に15ドル払いました。
その15ドルを払って欲しいと。」
「それはできない。壊れていたら、こちらに返してほしかった。そしたら修理はこちらで済ませた。
それに、あなたは,このiPodで数ヵ月間もの間、楽しんだでしょう?ほら新品のだったのが手垢でまみれている。
その15ドルはレンタル料と思ってください。こちらとしては返せません。」とハッキリ言いました。
それから連絡がありませんから、どのようになるのかはわかりませんが。
全てが終わった後に、息子の友達が言いました。
「○○君は気が変わった。最初はくれるって言ったのに。」
ということで、私は話が違うと思い、振り出しに戻り、最初から3人で話し合いました。

50 :1:2007/06/11(月) 12:29:42 ID:xBxr8Wla
それでわかったことは、
最初その子が「iPodを見たいから学校へ持って来て?」と頼んだそうで、
息子が持って行って見せると、その子は「これ貰ってもいい?」と聞くので、
息子は「ノー」とは言えずに、ズルズル渡してしまったのです。
それで、事が大きくなってしまったので、引っ込みがつかなくなった息子は
「貸したんだ。」という嘘をついたのでしょう。
その子と息子は、今でも一緒に遊んでいます。
その子には「息子が自閉症だ。」ということを言い聞かせましたが、
その子事態他の子のハンディにはが気つかないようで、説明できませんでした。
きっとその子にもハンディがあると思われます。

その子の家で行ったとき、小さな妹と弟を外で遊ばせていたのです。
息子はその子といろいろあったにもかかわらず、一緒に遊びたかったらしく、家に招待しました。
その子が、私たちの車に乗り込むと、その子の2才になる弟が(まだ赤ちゃんです)
その子の名前を呼んで、泣きながら裸足で追っかけて来るのです。
「いつもボクが学校へ行くときとか、決って大泣きするんだ。」と言ってました。
その弟を、その妹が抱き抱え(揉めごとを把握している、頭の良さそうな子。まだ9才だと思う。)
「お兄ちゃん。いいから早く行きなよ。この子は私が御守りするから。」と、送り出してくれたのです。
何故かとても良い光景で、その子を大事にしたいと思ったのです。

51 :1:2007/06/11(月) 12:33:17 ID:xBxr8Wla
>>47
おかげさまで、自閉症の子を持ち、いろいろ悩むことや落ち込んだりすることがありますが、
家族、親戚、友人、近所の人たち、学校の先生方、いろいろな人達に助けられて、
幸せに暮しているほうだと思います。全て自分の人生を自分でどう思うかですよね。

52 :1:2007/06/11(月) 12:36:37 ID:xBxr8Wla
それにハンディを持ってる人たちに対して、
私も理解しようと自分なりに本を読んで勉強したり、
積極的にハンディのある人たちに接するようにしています。
私も障害者としての母の自信が付いてきたところです。


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 20:18:29 ID:TW7PPY4u
>>51
なるほど。
もう何も言えないわな。
お幸せに・・・。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 21:19:19 ID:oA7HPJfE
私も軽度自閉症の母です。
学校の友達関係は本当に悩みの種です。
嫌でも嫌だと言えない。頭の良い健常児にはだまされる。
毎日話しを聞くとはらわたが煮えくり返ります。
誠意を持って接してくれる子もいますから、そういう子は大事にして、
1度でもトラブルの有った子については監視しています。
子供は又だまされるかもしれないので、私が目を光らせています。
私は単一民族の中でしか生活してないので、1さんにはどうこう言えないのですが
「人のものは自分のもの」みたいに考えてる人は確かにいると思います。
障害児の場合、お母さんがある程度お友達を選択することも大事ではないでしょうか。
私が1さんの状況でしたらまず距離を置きます。
もちろん返してもらってからですが。。
悪い子ではないと思いますが、私だったら自分の子供の手に負えず、
母が悔しい思いをされるのでしたらだんだんと離す様にしていきます。
なんだかわかりにくい文になってしまい申し訳ございません


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 09:39:58 ID:AKchDkWr
奇形ババアは何度でもやる鬼畜。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 16:01:17 ID:mxG/GcFd
【調査】父親が40歳以上の新生児、自閉症になる確率は最大で6倍=米研究チーム
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1157562667/


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 10:10:40 ID:ffj+rSTQ
\\
 \\\    
   (⌒\ # _、_ やれるもんならやってみな!
    \ ヽヽ(  ノ`)
     (mJ  ^ ⌒\
      ノ ∩  / /
      (  | .|∧_∧
  /\丿 | (    )
  (___へ_ノ ゝ__ノ


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 16:19:21 ID:cbpl3MRA
うちの兄は軽度自閉症だけど人を騙すような嘘をつくよ。驚かすのが好きみたいで、狼少年のように嘘付きまくってる。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 01:56:13 ID:ErCpWKMa
自閉症は何かに、かかつてますか?精神科と脳外科みなさんどちらでは?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 09:41:38 ID:tX4dskXz
スレタイの適切な箇所に読点がないから、母親の方が騙されやすいかと思ってしまった

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/26(日) 14:59:47 ID:HW+qD9v5
私は自閉症です。しかし、自閉症であってもたいがいのことはできます。
18歳の時に普通自動車の免許を取り、26歳の時にアメリカでヘリの操縦資格もとりました。
ただ、就職は難しく、今は毎日株の売買をして生活をしてます。デイトレーダーというやつです。
200万で始めて現在4000万とちょっとまで増えました。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 20:57:20 ID:zDx2kFaz
>>60
はげどー

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 17:49:30 ID:ZE3yk3ks
うちの会社の自閉症は作り話ばっかりしてウザイ。
作り話で同僚や取引先から金を借り倒し、先日突然飛びました。
数日後、「僕の中に正常な自分と狂った自分がいて、夜になると狂った自分がでてくるので…
もう誰にも会いたくないです。
今まで世話になりました。 死んだりしないんで心配しないで下さい。」
と封書が届きました。
心配以前にみんなに金返せゴルァッ!!
しかも彼は飛ぶ直前にベンツを購入していました。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 01:17:40 ID:kD02pgr6
自分も子どもの頃よく騙されたり盗難にあったな。今度会ったら仕返ししなきゃ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 16:51:53 ID:+ZKcb2Ku
>>2
たかが知恵遅れの為疑われた子供が可愛そうやろアホ
死ねカス

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 18:20:32 ID:aEq4rIDu
なんだか1さんは己の保守主張主義みたく感じるのは私だけ?
そんな母親の考えのままでの環境を過ごす一番の被害者は
お子さんだと思う
軽度自閉とおっしゃってるけど
このままのあなたのやり方ではまさしく2次障害になる最高の?環境


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 18:28:46 ID:5mwf4i1W
>>1の子供?
http://image.blog.livedoor.jp/doraganaru/imgs/1/d/1dd2dab3.jpg

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 04:36:44 ID:KKyoqfUf
>>37
>>65
あまいら死ね
クズ

69 :ダルマ:2007/10/01(月) 10:46:34 ID:d3f1yISB
子に自閉症だと騙されてた母親はいませんか?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 04:13:16 ID:iSL1fmoY

http://doragon_road.rakurakuhp.net/

アスペルガー児の親のサイト
管理人が、SILVER@桃@24時で自作自演中w

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 02:20:37 ID:G66yCHPo
1さん、まだ見てますか?私は、1さんの気持ちわかります。子ども同士は、理屈じゃなくてお互いにひかれる何かがあるんでしょうね。すごく純粋なんですよね。天使の様に感じる事もあります。でも自立して社会に出るとき融通がきかないで、いろんな場面で苦労するのでしょうね。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 20:47:30 ID:RBU63stY
GOD Bless America

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 21:32:12 ID:J5c9XVur
確かに生活は困るよ。
他人は平気であら捜しの質問をぶつける…
答える人間の方が悪いんだって。
嫌なら答えなきゃいいのにとニラニラ笑う…

自分、知的障害者なんだ…と最近認識したよ。



74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 02:05:14 ID:FJkjDoSQ
千葉県自閉症協会の、野澤武氏に相談するとよいですよ。


75 :ダルマ:2008/03/05(水) 02:14:46 ID:Tfiz+9Gp
東京都片端協会(財)の会長である俺様に相談するって方法もあるぞ。
俺様はいつでも片端と片端関係者の味方だから、いつでも相談にのるぞ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 01:00:05 ID:BcAEhQ+R
でも、野澤武って人、すっごい嘘つきで、ど変態野郎だから、だまされない方がいいよ。
すごい迷惑かけられるから、気をつけて。

77 :by中国人・朝鮮人:2008/03/30(日) 04:52:30 ID:C9gVsVe0
日本を支配するためには日本人同士を喧嘩させればいい by中国人・朝鮮人

ここの板で汚い言葉で日本人同士を喧嘩させたがってるのは中国人か朝鮮人が多い。

朝鮮人は日本を支配するために、日本人同士を喧嘩させて仲を悪くすれば日本を支配しやすい。
これは地政学。アメリカも地政学を使い隣国どうしの仲を悪くしてその地域を支配してきた。地政学でググってみな。
福岡と東京と大阪の仲を悪くさせるスレを立てた奴、レスする奴は工作員だな。

日本分断工作在日チョンコを晒すスレ【チョン撲滅】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1182909668/l50

電通(韓国企業) は世論を誘導している。
ネット工作会社ピットクルーのたしかな情報
【電通TBS】ピットクルー(株)【プロ工作員】http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/11←左右くっつけて→89187503/65

在日、電通、情報操作、情報統制http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/11←左右くっつけて→86241299/100-200
電通が韓流ブームを捏造
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1143682958/401-500
電通の「韓国ブーム捏造」の奥に潜む本当の怖さ 37
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1202116217/701-800
【電通】キムユナをめぐる黒い面々【在日スポンサー
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/skate/1206427345/101-200
(株)電通は六代目山口組の企業舎弟
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koukoku/1180395086/401-500

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 02:11:46 ID:eQfxACQ6
130:おさかなくわえた名無しさん :2008/04/21(月) 07:03:37 ID:+sX996H5
しかし、今の文科省や地方の教育委員会は、ぐうたらの税金ドロボーですから、
または、知的障害のある自閉症みたいなものですから、余り期待できないと思います。
しかし、これ等の機関に仕事をさせなければなりません。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 18:13:45 ID:nLzqqKOC
俺も軽度だったので、小学生の頃は友達によく騙された そのおかげで、疑うという事を学んだ 大人になった今ではそいつらに感謝している

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 22:55:52 ID:yTRK1TzU
私は汚い奴や悪人や敵属性側には何があっても絶対感謝はしないし譲らない。
何故なら

「強者、適者、マジョリティーの加害側の都合勝手な理屈や主義主張による弱者、不適者、マイノリティーに対する加害行為を教育行為などポジティブなものに本質を変質させてテメーの好き勝手を正当化してしかも感謝までさせてしまおうw。」

という(強者、適者、マジョリティーの定型発達者特有の邪悪な能力である)どこまでも汚い悪意と精神侵略の意図を明確に感じるからだ。

自らの加害行為を認めて「譲る」マジョリティーにならマイノリティーもそれなりに譲るのは安全性の保証の観点から「当然ではない」にしろまだわかるけど

「先にマイノリティーにだけ譲らせようとして、マイノリティーが少しでも譲ればマジョリティーがヅカヅカと踏み込んできてそのラインから退かないか実質的に対等以上には退かないという手口のいやらしい侵略者」

に私達マイノリティーがホンの僅かでも譲るなんて普通に有り得ない。
これは国際関係にも国防にもそのまま通用する森羅万象の理ですよ?。
支那や朝鮮やフェミナチもこういう基本構造を持っています。


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 09:48:09 ID:kvSnIRUY
下らん。お前の存在意義など無い。死ね!!

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 00:41:52 ID:TBrH2SkP
ダルマ死ね

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 16:46:05 ID:fKy//Y8Q
しね

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 09:46:45 ID:/1vcb3de
どの相手にも定義付けして付き合っていくほうが気が楽ってんでしょ?
まあ、友達少なくなるけどいいんじゃね?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 22:49:31 ID:vxO46JSa
>>1
もし友人の子が同じiPod持ってたらシリアルナンバーですぐ分かるよ!




86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 06:23:37 ID:jBrFovTB
>>85
細かいところまでは分からないような人もいるから…。

題名に固定ハンドルが入らないようにするには、
題名をよく読む。固定ハンドルは軽はずみには使わない。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 18:20:27 ID:v8LTpQYJ
だまされやすい軽度自閉症の子の母

その母親に似たようなものだろ。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 07:40:02 ID:aukEz76q
自閉症=玩具

89 :八雲橙:2010/09/16(木) 12:30:47 ID:UZliPx6o ?2BP(222)
自閉症は害を為す悪臭生ゴミです。速やかに殺処分しましょう。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/16(木) 22:29:02 ID:pSEP9kUA
良い友達とは到底思えない
カモにされてるだけ
そしてその男の子は極貧すぎて息子のほかに相手にしてくれる友達がいないんだと思う
1さん、友達選ばせたほうがいいし、iPodの件は学校や保護者に報告しておくべき
へたしたら生涯にわたって息子さんがその子からカモられて、
疑わなくて素直だから犯罪の片棒かつがせられても知らないよ
子供だからと性善説で考えるのは正しいとは言えない。

91 :御館:2010/09/19(日) 00:09:08 ID:jfGBfjnL
マヌケだから悪いの。iPodももう売り飛ばされてるよ(笑)もしくは返したのにマヌケだから返してもらったのわからねんじゃねぇの?しっかりしろ!

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/13(土) 04:34:19 ID:jWxjWhsZ
どうでもいいんだが、このすれ見てると
自分は自閉症じゃないかと思うこのごろ。


93 :まうんD:2010/11/13(土) 13:28:27 ID:s56GbwkQ
からくりマウンドーム
http://www.youtube.com/watch?v=vw2NoIdbZXU


他の11球団は使ってない変な赤土でマウンド固めててカッチカチやぞ
オーバースローに有利なように傾斜を異常にきつくしたもんで
渡辺俊介の肩肘崩壊やぞ

勝ちたい一心なのはわかるが
相手の良い点を消そうとして
マウンドに細工したりは
プロ野球全体のレベルを落とし
プロ野球離れにつながる

勝つことが最大のファンサービスとか
どんだけ「俺様」の戯言だよw
「和」と「信」をスローガンにする千葉ロッテが勝って
日本は救われたよほんま

94 :よってって(--)ノ:2010/11/20(土) 23:44:06 ID:THW3R4dj
息子は純粋なままの状態と、ひとを必要以上に疑うのとでは
前者の方が平和だろうな。極端な話。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/14(火) 23:49:30.75 ID:kNziKdPd
皆いい人だと思ってるところとか、とことん考え抜いてから白黒つけようとするところなど、この親は昔の俺に似てる
発達障害の傾向がある
普通の人は、そこそこで見切りをつけて良くも悪くも早々に決めてしまう

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/18(日) 01:29:13.76 ID:vTBRJtEI

周りの人は自分の鏡だと言うから、嫌われまくってるよりは良いよ


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/18(日) 19:31:09.03 ID:nwI9ZFqf
>>1
とりあえず、障害児を排泄した貴重なマンコでセックスさせろ

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/19(月) 11:16:33.85 ID:l+wSEYg9
>>1
もう見てないだろうね。子供の事で忙しいだろうし。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/19(月) 14:18:29.45 ID:yz+qeB8q
てかイジメ問題は大概がADHDと自閉症圏のトラブルだから。
でも自閉症圏のやつはボケッとしてたりおとなしかったり会話が遅れてても
言語は発達してるし記憶力もかなり正常だから。
ただしちゃんと言葉を用いて状況を説明できるかは別で、知的障害があるように見える場合がある。
ADHDにもボケッとしてたり、狂暴だったり色んなタイプがあるが
脳の指令通りに行動ができないだけで認知はハッキリしてる。
だから人並み以上に劣等感を持っているしストレスへの忍耐も弱い。

だから大人に責められたくなくて嘘をついたり他人を嵌めたりする。自閉症にはそれがない。
認知の障害。

同じ障害に見えても自閉症スペクトラムのほうがより深刻なわけ。
脳に溜め込んだ言葉をコミュニケーションとしてちゃんと使えてない、だから知識しか話ができない。
感情も喜怒哀楽も切り離されてしまっていて自分でも感覚がわからない。状況がわからない。自分の気持ちを説明できない。

人と関わるな、信頼するなという極端な育て方に最終的にはなってしまう。そして家族に依存するしかなくなってしまう
社会的な引きこもりには自閉症がたくさんいる。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/23(金) 01:42:01.18 ID:KANdrNdI
(´・ω・`)100ゲットだお。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/23(金) 14:34:03.25 ID:KRvC1qRj

親がしっかりするしかないかもね

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/24(土) 10:31:17.31 ID:xXUakA6S
騙され易い反面いいこともある
遠まわしな厭味は理解しないしお世辞は言葉どおり受け入れる
軽度なら本人に障害を自覚させることができれば大して問題ない

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)