5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

音楽の才能がある障害者

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 17:07:25 ID:01re8YPt
親と同居している障害者の家から自分で作曲しているのか、聞いた事の無い素晴らしい音色が聞こえる事があります。

それ以外は不気味な奇声や笑い声が聞こえてきます。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 20:22:00 ID:6FJEgO4j
音源が無いから何とも言えない

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 12:05:35 ID:s/GHcGcV
大江健三郎の息子も池沼で音楽家だと言うのは知ってるだろ?
小学生の時も雌の農政は音楽が好きな教科だったね。
水泳の才能のある池沼とかは知ってるけど暗譜でピアノ演奏が出来る
雌池沼は小学校で見かけたね。(その代わり楽譜が読めない)


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 13:38:42 ID:psxEezxs
4様

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 18:03:26 ID:MIeEAFoY
障害と音楽の実力は関係ない希ガス

6 :ダルマ:2006/02/13(月) 21:20:14 ID:P4iMYSap
左脳に障害がある子は右脳でカバーするようになるからだ。
故に芸術的な感性を持った子がまれに現れるらしいぞ。
瞬間記憶の能力がある池沼の子がいるが、あの子もその類だ。
山下清もそうらしいぞ。ただしホント、まれな事らしい。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 14:22:26 ID:2OzmvNPR
まぁプロと比べると糞だけどね 一般人と比べるとすごいよねみたいな、その程度なんだよね

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 14:27:49 ID:MUOkRsIY
盲目のピアニストや声楽者がいるよね
脳との関係はあるのかなぁ?

9 :ダルマ:2006/02/14(火) 20:06:47 ID:cpYTN6hB
やはりどこかが欠落している為、他が発達するのでは。
人間の動きや感性はすべて脳だからね。
人体は素晴らしいな。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 21:07:42 ID:uA1wmluP
学校にいる義手の人 油絵で金賞とって美大にスカウトされてた。
ほんとに絵がうまい!!

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 03:33:06 ID:28FnRymp
>>1俺の家の近くでもそういう事がある

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 13:28:51 ID:9QrioLh4
いくら才能があっても所詮は“イカレトンチキ”だからねぇ・・・・

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 17:39:33 ID:5x3n4l4X
レイノルズってバンドのヴォーカルはダウンだよ。
まあ、すげえ鼻歌みてえな歌ばっか歌うし言葉もそいつの考えた言葉だって。
俺、すきだけどな。ダラダラ流してるとけっこういい。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 22:16:18 ID:tQj24f2o
私は音楽には才能はないのですが、メカに才能があります。

車のドリフト走行を簡単に行うという自信もありますし、バイクのスラロームもあっという間に上達しました。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 17:31:26 ID:pH85wccH
厨房の頃、馬鹿のくせにキーボードを打つのが異様に早い奴がいたな。

16 :タブレット:2006/03/09(木) 18:27:31 ID:TGVveXWR
それって
イデオサバン
通称サバン症候群じゃないかと

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 00:37:41 ID:JbFVe38d
自分はIQの高い自閉症で、生れつき機械や電気・電子に関しては人よりかなり勘が鋭いらしいよ。
事実就職先では今の所は全社で上から才能があると言われる。
それは傍からはエジソンやアインシュタインの類に見えてるらしい。

製品や従業員らの私物だけでなく会社の電動機器全般やら重要機器も普通に修理調整している。
しかしそれをするにあたり専門知識はなく、素人がいじって瞬時にその本質を読み取るという勘の世界で理解し修理や修正・自作が出来る。
ガンダムでいう所のニュータイプと些か似ている気がする。
最近のデジタル家電も同様に出来てる。 それが趣味でもある。
音楽についてはせいぜい機械的な耳コピーしか出来ないよ。 でも教師に驚かれた経験あり。
何故なら俺だけ楽譜を全く必要としなかったから。(抑馬鹿だから楽譜なんて読めないしね)
楽器の演奏は苦手なのでかわりに作曲機能の最も優れた携帯で着メロとして作って遊んでます。


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 06:31:51 ID:Qaxm/k3j
私は昨日、テレビでほとんど耳が聞こえない人が懸命にダンスを踊っているのを見て感心しました。
私は耳にハンディを持ちながら、原付免許を何故取れたのか、升一時間問い詰めたくなった。
私の音声言語は一般の人と同じくしっかりしています。ダンスのやつは今市でしたが、決して馬鹿には出来ません(一概には言えない)。

野球選手の中には耳の聞こえない選手がいましてね。しかも、球場の轟音がうるさいので補聴器のスイッチを切ってしまうのです。
私には考えられん行為だぞ。だって、補聴器のスイッチを切ったら、バイクのエンジン音が聞こえないし、緊急車両のサイレンが聞こえないので、
非常に危ねーじゃん。免許には補聴器使用の条件なので、条件違反だぞ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 02:07:31 ID:C5vKCsm8
音楽の才能…ウィリアムズ症候群のことですね

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 06:23:17 ID:2PANqzJN
父親からこんな話を聞いた

・オートバイは路側帯を走っちゃ駄目だぞ。路側帯を出て、車道の左側を走っていくんだ。
・自分のペース(30km/h〜40km/h以下)で走っていれば、他の車は追い抜いていくから、速度は気にする必要はないぞ。
・狭い道で他の車が来て、危ないと思ったら速やかに止まって、対向車を譲るんだ。
・家を出るときは園児などが突然飛び出してくるかも知れないから気を付けないと駄目だよ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 07:02:27 ID:XOOrbZj8
>>17
リアルアムロか。
ニュータイプだな。
シューテイングゲームとかはどうなの?


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 07:33:07 ID:LLeT08dZ
>>20
父親より、教習所の教官のアドバイスの方が上達出来る気がする・・・・

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 05:29:17 ID:sG3ZRkI1
大江健三郎の息子さんは音楽家かもしれないが、はっきり言って内容は酷いものだ
が、そんな低レベルな音楽のCDを喜んで購入するのは障害者差別もいいとこだ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 03:31:29 ID:mo4QkOC6
>>22
なんと言っても教官は二種免許以上(中には二種免許を持たない教官もいるが・・・)を持つプロフェッショナルですからね。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 00:54:46 ID:pV0KClO4
>>23
「大江健三郎」ではなく犬江犬ジャーブロー
因みに息子の名前はタカリ(田狩)

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 17:17:43 ID:PGUBsxSn
メクラならいるよね。
スティービー・ワンダーとかレイ・チャールズ。
古くはブラインドレモンなんていた。
見えない目の代わりに、聴覚が発達した例だね。

池沼はダメだと思う。良し悪いを判断する知性がない。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 01:49:54 ID:P2CIBnLT

様々な才能のある健常者

なんの才能も無い知的障害者とその親

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 16:22:29 ID:erKASQ7d
鬼武者(超有名ゲーム)の音楽は、前人未踏の200人もの大管弦楽曲であり、楽曲そのものが至上の評価を得ている。作曲者はツンボ(全聾者)だが何か!

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 10:37:40 ID:n/cW2W1O
そんな奴いんのか!ホラこいてんじゃねーぞヴォケが!!

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 12:23:44 ID:ESfU6bWT
ゲームせんから知らんかったが事実やな。鬼武者総合スレROMったが4シリーズ中、聾作曲の1が別格の神扱いされとる。800レス中で障害の事には誰一人触れとらんから、健聴作曲家より純粋に音楽が評価されてる訳や…人間の未知の能力は計り知れんわ

31 :暇だよ とむ:2006/07/30(日) 12:28:05 ID:CgbioSwb
聾唖者の作曲ってぇ〜 譜面の中だけで音楽をかもしだすのだろうか?
譜面を見ながらシンフォニーを奏でているなんて想像するだけで鳥肌たった


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 12:46:45 ID:ESfU6bWT
>>31さん
自分クラヲタなんやけど、全くし知らんかって(恥)んでさっきから慌ててググりまくって、その度に鳥肌立ちまくっとります(^-^;
全聾者が頭の中だけで創り上げたっちゅう音楽、十年ぶりの興味萌えやからCD買うつもり!>>31さんもググってみたら

33 :暇だよ とむ:2006/07/30(日) 13:23:01 ID:CgbioSwb
>>32さん
人の才能には限りないものがあるのですね
私はクラヲタゃないが、好きです。
今度私も購入してみるつもりだよ!
質問だけどね ウーハーをつけたんだけどね それってクラッシックにはむかないの?
高い音がすきなんだけどね まぁ〜低い音もね どうなんだろう?
教えてください

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 13:48:19 ID:ESfU6bWT
高音好きならむしろウーハーおK。なんせ普通の管弦楽で平均70人〜100人編成(これでも重低音でまくり)目当ての200人もの巨大オーケストラとなると相当の重低音。軽減されるほうが望ましい。奇跡体験好きのワイは今から興奮ぎみ
そっちも良情報ググったらヨロ

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:35:48 ID:wAYvv34O

彼は真の天才だよ!

奇跡の音楽といわれてるよ。
オレはサントラも持ってるがあの才能は尋常じゃねー!
耳が聞こえる有名作曲家達だって彼の足元にも及ばない!
全ての障害者を笑い者にしてるといつか大恥かくぜ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 02:03:24 ID:B89NJHBj
マジかよ!?!?!ちょっとまて ぐぐる

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 02:32:06 ID:B89NJHBj
やべえなホンモンがいんのかよ〜
障害者の音楽なんて所詮大江止まりだと・・・
だがこの耳で実際聴くまでわからん

38 :今日も暇 トム:2006/07/31(月) 10:15:04 ID:vDBR8Mes
>>34さん
教えてくれてありがとう
これからいい音楽を聴いて音のわかる人になりたいと思っているんだけど
やはり機器もそれなりにそろえようと考えています
クグッテ見ます ありがとう

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 22:19:31 ID:3Lmfu1iY
何?
ダウン症のスレじゃないのか。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 09:57:40 ID:W0Txqk6p
そんな奴ぁおらんやろ〜!

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 23:09:20 ID:7rS10zGR
我が子は
音楽の才能なんかいらないから
五体満足な平凡な子供でさえいてくれたらいい
キチガイや癲癇の子だけは絶対にいらない
生まれてきたら間違いなくこ〇す!

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 23:48:57 ID:W0Txqk6p
>>35
悪かったわ〜、そんな奴おんねんな〜

>>41
心配すんな、おたくの子供は健常に生まれるで。ただし五体満足でどないに賢い子でも音楽の才能は無理やろなー>>35の話は音楽の神レベルの話やでー

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 00:53:03 ID:U1RnCPrJ
わざわざageてやってんのに、真の天才障害者の存在は差別主義者のあんたらにゃ旗色が悪いってか?W
誰も喰いついてこれんらしいWWW

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 01:18:53 ID:e/DL7DU0
一流作曲家以上の才能もってる奴が聾桟敷ときた!そいつがうちらとおんなじ日本人ならけなすのはバカだろ、ほかのネタねーのか

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 09:46:09 ID:IBsYaf3v
才能か・・・・・

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 21:22:12 ID:j7jJOCjI
ウィリアムズ症候群の人は、
音楽的には優れた人が多いらしいね。

ただ、なんでか絵のほうは結構伸ばしたり(ねむのき学園とか)
認めらる(山下清とか)ケースがあるのに、
音楽の方の特異な才能(大江クンみたいのとはちょっと違うような)は、
どうにも日本の社会は伸ばせない、見出せない、
というようなことを、養老センセとえーと、誰だか脳の専門家の人が対談してた。
だいぶ前の本だけど。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 12:33:15 ID:IdQT/Hm+
(非常に知的な人でした。)
                   ☆★ 岡田有希子 ★☆

アイドル歌手の岡田有希子(18歳)が自殺した事件については、
レイプなどの虐待、いじめを受けたショックがもとで、彼女が精神病(PTSD)にかかり、
PTSDのフラッシュバックの苦痛から逃れるために、自殺したのだとする説がある。

彼女は、失恋で自殺したのだという噂もあるが、これは噂であり、真相はいまだに不明のままだ。
家族友人など彼女をよく知っている人ほど、自殺原因がわからない、という意見の人が多い。

虐待が自殺の原因だとする説の根拠として、彼女が自殺する直前に人相がPTSDに特徴的な表情に、
変わっていたことが挙げられ、この虚ろで病的な表情は、亡くなる直前の映像だけに見られる。

彼女はまじめで性格は良く可愛い子だったが、殺人でなくても、もう本当に許せない事件だと思う。
死に追いやったのが、本当は誰なのか真相を解明して、彼女の無念を晴らしてあげて欲しいと思う。

岡田有希子:初期の頃(1984年頃)の映像。表情は正常。
http://fout.garon.jp/?key=GFx1OrFizjLcBKR3ScF8OY:sQ56&ext=wmv&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GQ2QhwMTmz4AJCqycDmW7FN:uwta&ext=wmv&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GeG4K2FhArM8w7ImVhx6Mo:H2M1&ext=jpg&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GhGhY0N9D0B1VdRNW2QBSy:Y0W1&ext=jpg&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GT0y3R7-eQKErMKH1kFoP2:J0x0&ext=jpg&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GUNAUGGFU2SCG5AdE8G1-6:iXt&ext=jpg&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GH1SQEUX8H4ZXT2V0EjObA4:K0X3&ext=jpg&act=view
------------------------------------------------------------------------
岡田有希子:亡くなる直前(1986年春)の映像。表情が病的。
http://fout.garon.jp/?key=GM3B3W6B5-tRpL_O2CjASxq:rNra&ext=wmv&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GUHcwlK_XW-XiYxEvVnSU:tV76&ext=wmv&act=view
------------------------------------------------------------------------
http://bbs001.garon.jp/test/read.php/memorial/1148481015/
http://find.2ch.net/?BBS=ALL&TYPE=TITLE&STR=%B2%AC%C5%C4%CD%AD%B4%F5%BB%D2&COUNT=10

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 00:39:09 ID:GOVJSxaz
ジャズやロックの連中がシャブ漬けなのは、まともな感覚だと音楽作れないから。

そういう意味で、障害抱えてる人は、才能あるかもしれない。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 10:22:29 ID:Ind/gpBI
ノーベル賞を取った大江健三郎の息子もそうだったんじゃないのか。

50 :ダルマ:2007/02/07(水) 11:02:28 ID:D7jDEv6e
音楽の才能があるからと言って池沼に生まれたいですか?
で、その天才がどれほど稼げるのでしょうか?
同情なしでね。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 13:47:03 ID:YVEm7NMM
同情では稼げないよ
そんなに甘くないでしょ 世界中を魅了するピアノの才能と引き換えなら
考える


52 :御館の処理:2007/03/16(金) 00:52:55 ID:vqM/oF22
御館の論議は屁理屈ばかりなので呆れられるのよ
まあ奴が言うことなど筋の通らない主観論だから気にしなくていいですよ皆さん
奴は自らの世界観を精神の中で勝手に妄想して作り上げている論外なのです
客観を受け入れないので常識も知らず喚いているだけ・・・ よって小学生の陰口と同レベル。
せいぜいそれで勝ったつもりになっているのです 
自己中な主観論は社会に全く受け入れられず、一部の偽造者が肯定してるだけのものです。
御館に中傷を受けた皆さん、決して傷つかずに なんだあいつか というほどに
受け止めてください 仮定のない証明のようなものですから
採点する人間と同じようにスルーされても結構です。 しかしまた湧いてくると
汚らしいのでちょっとくらいはかまってあげて下さいね 
あと、奴は健常者であることだけが誇りのようですからそのプライドを傷つけない
ように。 あれでも自分一番で傷つきやすいようですから。
また、(笑)←これは笑ってませんし ただの中傷の道具なので気にせずに。
奴をこのようにいじくるとまた悔しいだの羨ましいだの言ってきますが主観理論の
象徴なのでこれも気にせず。 彼は妄想オナニーですから。
とりあえず見たときは、はいはいワロスワロス くらいレスしてあげて下さい
中傷された時も同じように。 何度も言いますが彼は自分の体以外誇りがないですから
挑発すると暴れ出すのでそういう時は つ精神安定剤 みたいな感じで


53 :ダルマの処理:2007/03/16(金) 11:24:46 ID:vqM/oF22
ダルマは少しくらい社会知識を持っているらしいのですが、根本的な考え方が主観論
なのでこれもまた気にせずともいいのです。
奴もまた自分に反抗する者は障害者とみなして貶す妄想オナニーです。
自らの世界観が社会に通用すると思い込んでいる主観論者なのです。
奴の論理はまず仮定と根拠が食い違っており、まだまだあやふやな点もあります。
なので説得力は初めて討論する小学二年生ほどと理解して下さい。
語尾の半角カタカナも御館の影響なので気にしないで下さい。
そして奴はおそらく結論だけで押し通してそれが正しいと思い込んでいるのでしょう。
これも主観論者の大きな特徴です。 冷たくかまってあげて下さい。
スルーすると御館と過度な馴れ合いをし始める場合がありますのでそういう時は
 せいぜい社会でやっていけない主観妄想オナニーのストレスの捌け口よ   とか
 社会で生きられない少数の屑どもの逃げ道だから気にするな  とか
まあどうせ主観ですから冷たくかまってあげてくださいね。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 06:00:32 ID:Abc69+cO
障害者を安楽死させよう
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/rights/1170329439/

55 :ぽぽんた:2007/04/18(水) 14:12:41 ID:VwSPi2do
http://z-z.jp/?zz33世界の泉から音を汲み取る力が備わるのか普通の人と違う位置で社会の淵にいるメタリカ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 18:29:45 ID:15LiOaBM
俺がまだ中坊だったころの話
放課後カタワ学級の前を通るとカタワの合唱が聞こえてきた
それはとても前衛的で聞いたこともないような凄い合唱だった
俺と友人達はそれを聞いて大爆笑
翌日の給食の時間はカタワの合唱のもの真似で牛乳噴出す奴が続出!!
その日の放課後カタワ学級の前には見物人がたくさん集まり笑い声が絶えなかったとさ
いい話だろ?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 14:20:31 ID:80Xr6XeZ
俺の知っている奴は普段無口な青年なんだが
ある曲を歌う時は大声で歌っていたりする。
言語障害なのか歌い方は凄くけったいで
発音もしどろもどろだったよ。
障害者だって一目で分かる男。流行のバックやスポーツバックでは
なかったから。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 15:00:30 ID:2h4jG//N
才能がある訳がねーだろ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 23:26:19 ID:rOcbMJD2
フランスの暴動は凄いな!

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 23:52:58 ID:Nl0OZrKv
age

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 21:37:37 ID:ycN2vvpT
音程はすごくいい

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 21:50:47 ID:5RKavZvm
漏れ、芸大の先生に作曲の指導してもらってるよ。
趣味だけど。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 00:17:35 ID:mIKJP951
何の才能があろうがカタワは所詮カタワだよ。俺と同じで生きててもしょうがない。

64 :ガイジ:2007/07/09(月) 19:19:54 ID:c9wm4nRC
私も生きててもしょうがない。綺麗事は大嫌いですので正直な2ちゃんが大好き。くそ野郎と思うと逆に生きたくなる

65 :英二:2007/10/20(土) 06:51:48 ID:ptLYhlVo
今日はなんか、だるかったなぁ〜
施設で一日寝ていました。仕事は原稿がまだなかったので、ありませんでした。
一日寝ていたら、治ったので、施設の帰りに薬局で栄養剤を買って夕ご飯を
食べた後、風邪薬と一緒に飲みました。寝込んだら、遊べなくなるもん(^^;)

http://eiyu48v.client.jp/
http://blogs.yahoo.co.jp/gita777yui777ai777




66 :アルプスの少年ガイジ:2007/12/18(火) 06:46:35 ID:qwfJFBZq
今日はこのくだらないスレをあげてやるど!感謝してカキコ汁o(^-^)o

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 23:41:54 ID:NqRqL7Um
障害者が音楽とかで秀でてしまうのは当たり前。
理由は健常者と違ってその事ばかり出来るから。
皆が学校行っている間や宿題している間、働いている間。
彼らには時間が有り余っているから。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 07:22:14 ID:CNTtX0vG
それでは障害者はすべて一芸に秀でたものばかりということになってしまうではないかw

69 :山本豆腐屋:2008/01/07(月) 08:12:56 ID:g2oRixBk
バンコックの街頭歩いていると必ず障害者のバンドに
いやおうなく目にする。僅か三円少しの寄付。日本の
低脳バンドより能力あるのに皮肉な話だ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 22:43:50 ID:ykikKvrw
>>68
才能ではない。ってことでは?
長時間練習すれば誰でも出来る。みたいな。

71 :西川陽介:2008/01/08(火) 09:39:44 ID:6yimLTby
意味なく各電鉄の駅名を暗記してはひとり口走ってみたりな。
生産性ゼロの無用の長物な芸。
暗記が趣味ならギネスに載るくらい円周率覚えてみろ。


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 21:09:58 ID:0+K4lEml
ミシェル・ペトリチアーニというピアニストがいました。
重い障害を持っていたが、「ピアノの化身」と呼ばれ、現在なおも
フランス最高のジャズピアニストと言われています。
ライブ・イン・トーキョーの「ホーム」という曲を聴いてみてください。
きっと驚くと思いますよ。

73 :山本豆腐屋:2008/01/08(火) 21:15:06 ID:IBSn1EB3
http://members3.jcom.home.ne.jp/gravedigger/youko160.jpg

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 22:05:30 ID:vpT/X/g7
障害者ののピアニスト?だから何?障害があるのにピアノ弾けるのが凄いの?
それしか出来ない、の間違えではなくて?
自分からしたら、障害者で健常者と変わらない労働をしている人の方が凄いと思う。
小さなころからピアノしかしていなかったら天才的に上手くなるよ。
普通に人は同じ時間に勉強してる。悩んでる。恋愛してる。友達と遊んでる。他にも色んな事してる。



75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 00:49:31 ID:cG13I+fQ
>>74
>小さなころから・・・天才的に上手くなるよ。

ならねーよタコ

障害もあっての話だよなぁ?ならねーなタコ

おまえ天才の意味もわかんねーでもの言ってんだろ、このタコ助が!!

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 18:53:36 ID:C1JVcKEk
私は健常者でギターを趣味で弾くのですが、練習してもなかなか上手にならないので
ギターなんて自分に向いてないのかな?やめちゃおうかな、と思っていました。

そんなある日たまたまYouTubeで、路上で足でギターを弾く人の映像を見ました。
最初は「目立ちたがりが馬鹿なことやっているな」と思って見ていましたが、
よく見たら彼には両手が無かったのです。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 19:15:13 ID:C1JVcKEk
音楽をやるのに、才能があるとか無いとか関係無いと思います。
音楽が好きでギターが好きなら、たとえ両手が無くてもギターを弾く。
その姿に胸が熱くなって涙が止まりませんでした。

それから自分自身の音楽に対する考えも変わりました。
今までは上手に弾こうとか、人より難しい曲を弾こうとか考えていましたが、
今は自分の好きな曲を楽しんで弾こう、そして少しでも多くの人に
自分の音楽を聞いてもらおうと思っています。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 19:25:04 ID:C1JVcKEk
音楽をやっている障害者の皆さん、つらい事大変なこと多いと思いますが、
あなたの音楽に心を動かされる人が必ずいると思います。
音楽で自分を表現することは素晴らしい事です。

長文、チラシの裏、失礼しました。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 00:40:54 ID:RozCtSxO
正直、音楽の実力だけで評価出来るのはほんの一部だと思う。
あとは「障害があるのによく頑張ったね」という優しさをプラスしないと…
でも普通の人間なら「並」程度の実力でも、障害があると
「天才」とか「純粋」とか言われて注目されるから、その点では恵まれてるよ。


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 01:03:07 ID:tqdYJF9L
>>70>>74もう少しまともな発言しようよ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 01:03:29 ID:SHypVjOD
>>79
言うたら悪いけどさ、犬がお手やチンチンやって凄いねっていうのと一緒だよな
障害者にしては凄いみたいな感じ
小さな子供の下手糞な絵を褒めるのと近いかな?
悪いけどさ、やっぱり健常者は障害者の演奏した音楽なんてパラリンピック感覚でしか聴けないと思う
音楽を聴くんじゃなくて、〔障害者の〕音楽を聴くって感じか
音楽が心を満たしてくれるなら、障害者のそれは、偽善者の偽善的な心を満たしてくれるだけじゃない?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 01:05:54 ID:SHypVjOD
でも障害者で演奏出きるのは凄いとは思うけどね
障害者は才能的なことより根気がないと思うから
上手く弾けないのをさ、教え方が悪い!っていいそうじゃない?
言い訳も多そうだしw


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 01:13:28 ID:tqdYJF9L
>>82障害者関係ねぇー

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 22:31:26 ID:a+uQ4iWs
83に同意。
教え方がわるいなら、理解できねぇーのは当たり前だ。
教える方こそ、相手のせいにしてること多いじゃないか。
自分は分かってるのが当たり前なんだから
相手がわかるように説明できないのって
指導者として問題ではないか?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 09:29:25 ID:XjgsrJKt
 プロの世界は、「障害がある割にはうまい」とかで評価してくれるほど甘かぁねえな。
 ミシェル・ペトリチアーニは、
あの音の粒の揃いようといい、ドライブ感といい、
間違いなく、20世紀後半の世界で10本の指にはいるジャズピアニストだったな。


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 09:39:15 ID:XjgsrJKt
 音楽は最後には技術的な問題より、
その人の音楽性つまり人間性が出るから
健常者か障害者かは関係ないな。
 最近のミュージシャンは、うまくても心を打たない演奏が多すぎ。
ジャズの本当に上手い人は、指一本で弾ける単純なフレーズでも泣かせるよ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 11:59:31 ID:DBE0J09V
ビジュアルで却下

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 11:40:23 ID:Anqwthdp
私はアスペルガー障害です。私は絶対音感があります。生活音が♪に聞こえる時が時々あります。プロじぁ無いけど、三才〜高校3年までピアノを習っていて、ショパンの曲を弾いていました

89 :アルプスの少年ガイジ:2008/03/21(金) 19:02:58 ID:/ffWbr8p
今日はこの糞スレをあげてやるど!感謝してカキコ汁o(^-^)o

90 :アルプスの少年ガイジ:2008/08/31(日) 09:55:13 ID:SW2b/NoU
今日もこの糞スレをあげてやるど!感謝してカキコ汁o(^-^)o

91 :れのん:2008/08/31(日) 10:06:40 ID:ne+g13KG
>>88

じゃぁ 音葉といったりしませんか?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 20:51:52 ID:5DEejFc/
前にさ、聴覚障害がある人達がコンサートを開きましたってニュースを見たわけさ
でも、言っちゃあ悪いが、出来は普通、障害者が普通の健常者と同じレベルの事が
出来るようになりました、すごいねえって程度
達成感は有るのかもしれないけど、だから何
で、なんで健常者と同じことしてんのと思ったわけだ
音は聞こえなくても、例えばリズムを触感で感じるなんて事もできるわけじゃん
上に聾唖の作曲家の話もあったけどさ、別の音楽の形も生み出せるんじゃねえかと思ったんだよ
やってる人達ホントに楽しいのかね
自分達にすっげえたのしい芸術したっていいんじゃないのかね

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 15:59:50 ID:VERZrvlX
泉谷しげる

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 15:05:10 ID:9ngSuUr/
才能がある奴なら沢山いる。
問題はそれを生かせるだけの実力があるかどうかだし、
実力を身につけるだけの練習をするかどうかだ。
才能が大きければ大きいほど実力も必要になってくる。

指が満足に回らない奴が「俺は天才ピアニストなんだ、才能があるんだ」と言い張った所で、周りで認める奴がいるだろうか?
才能だけあってもどうしようもないんだよ。
どうせ次に出てくるのは、家が貧乏で練習出来なかった、病気や障害で練習出来なかったとかの
負け惜しみというか、練習しなかった事の言い訳だろ。

障害のあるなしに関係ないけど。


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 23:29:19 ID:SBFy2OY/
ショパンの革命ぐらいしか引けないな。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 21:18:36 ID:JrywpkLo
白ナマズの正体が分かった
↓↓
http://s12.smhp.jp/komei555/
見てみ白ナマズのホームページだぞ!

97 :所沢市立キャンバス:2009/07/24(金) 01:14:59 ID:I5LJ2RiV
障害者との音楽活動に参加してみませんか?

通所更生施設所沢市立キャンバスでは10年以上にわたって
障害者(知的、肢体不自由)との音楽活動を続けております。
実践内容は音楽自体のウエイトが大きいことと、少々羽目をはずしすぎているところが、
一般的なの音楽療法とはかなり違っているかもしれません。それでも、
参加される方の反応の良さにはある程自信を持っております。
さてこの度、より多くの創造性を求めてボランティアスタッフ募集いたします。
「アイデア次第で何でも有り。」というのがこちらのモットーなので、
音楽療法を学ばれている方でなくても、自称ミュージシャン、自称画家、
自称芸術家はたまた謙虚に自称普通の方、とにかく一緒に楽しめる方、まずは一度見学にいらっしゃいませんか?
ご連絡をお待ちしております。

所沢市立キャンバス
 所沢市 下富653−5 電話 04−2943−6110
 Mail  tokorozawacanvas@ab.wakwak.com
  担当 飯田 宏 
(作曲家、演奏家として演劇の音楽なども担当しています。)

98 :阿良々木 暦 ◆alF7T6NwaY :2009/07/24(金) 03:32:42 ID:ncM+4GOH
>>97
無用な宣伝はお断りだぞ。マルチし過ぎて、アクセス規制になったかな?
個人情報が丸出しだから「あぼーん」対象となるぞ。それでもいいのか?

私は決して優秀ではないが、間違っても個人情報はさらさないぞ。
個人情報を容易に書いてしまうと言うのはおかしいぞ。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 12:45:39 ID:qXEdaYLl
中田康孝は今いる音楽家の中で最高じゃないか? 海外見渡してみてもあそこまで凄いのは見つからない。


100 :ギラ:2009/07/24(金) 19:12:02 ID:45ejrVT/
100ゲットなのだ!ボキは最近話題のメクラニストは才能あると思うのだ!是非天国でピアノを演奏して欲しいのだ!

(☆_☆)ギラギラ

101 :井戸魔神F ◆Tny1JrNujM :2011/10/25(火) 17:57:54.02 ID:Hnbd9lnT
ギラ系、DQ10では復活するかな?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 14:12:22.54 ID:c0ND/KLk
毎日やってれば音楽の才能は出てくるよ
だから、障害は関係ない

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 22:21:35.79 ID:1j7VtVGA
だから何?
音大出ても音楽で食ってくのすげぇ大変なんだぜ

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)