5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

乙女@【一つ】ストーリーを教えてもらうスレ【よろしく】

1 :いけない名無しさん:2006/09/11(月) 13:31:29 ID:???
暇がない、金がない、手に入らない、自分でやるのが面倒だけどストーリーが知りたい、など
諸事情により18禁乙女ゲームのストーリーを知りたい人が教えてもらうスレです。

■スレの性質上確実に ネ タ バ レ ありですのでご注意ください

・新作のバレは発売後2週間からです
・ストーリーを書き込む際は名前欄にゲームタイトルの記入をお願いします



・全年齢ゲームはこちらへ
ストーリーを教えてもらうスレin女向ゲ一般板
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/ggirl/1129714798/

・関連スレ
【こんなのない?】18禁女向けゲーム購入相談所4
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gboy/1144826584/
【注意】女向ゲーム大人@攻略総合スレ【ネタバレ】
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gboy/1077797555/l50
女性向ゲーム大人@ネタバレスレ3
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gboy/1090041219/l50
BL@【やるのが】ストーリーを教えてもらうスレ 2【面倒】
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gboy/1095410605/

314 :いけない名無しさん:2011/07/13(水) 22:46:36.29 ID:???
>>313
凄く分かりやすく教えてくださりありがとうございます
それくらいの病みかたなら大丈夫そうです
漸く買う決心がつきました!

315 :クレイジーラビッツ 卯乃屋BAD:2011/07/20(水) 02:40:28.16 ID:???
この手の類のモノに初めて書き込むが
大変だし難しすぎだしでワロタ 改めてここの職人に乙と言いたい。 


>>302 卯乃屋BADいきます

主人公、望月葵は職安に行きネカフェで寝泊りをする生活を続けていた。
3ヶ月前に働いていた会社が倒産をし、家賃も払えなくなって住んでいたアパート
を追い出されたからだ。溜息をつきコインロッカーに荷物を預けて
職探しに行こうとすると、壁に貼られた1枚の張り紙を見つける

「××員募集 住み込み可 月給30万以上 初心者歓迎」

雨で所々滲んでいるが最初の文字は正社員だろう、住み込み可で金額も申し分ない
待遇が良すぎて怪しいと思いつつも、今は迷っている余裕では無いので
張り紙を手に取り期待と不安の中、書かれた地図にそって進んでいく


雑居ビルの2階、目的地の「兎桐事務所」についた葵は早速ノックして中に入る
中には40過ぎの男性、兎桐ギンジがいた。正社員募集で来たという葵に
ここの文字は正社員じゃなくて工作員、別れて欲しい男女を依頼すれば
1週間で別れさせる「別れさせ屋」だと言う  ・・で、なんだかんだであっさり採用。

3階が住居スペースでそこを使ってくれと言うことなので、
そこに向かうと、住居人の卯乃屋と因幡がここで登場。
流石に男女では住めないという事なので葵は結局、夜使わない事務所を使うことに。
その後、卯乃屋とオカマバーで飲み比べ勝負したり
口説きの方の講習を受けたりするイベントがある。

(仕事内容はおおまかに、因幡がターゲットの情報集め、その情報を元に
ターゲット好みの男性を卯乃屋が演じて口説きにはいる。好意の対象を卯乃屋に
移して男女の仲に亀裂を作って別れさせようという流れ。
葵は新人なので誰かと付き添いが多い)

何回か仕事をこなし卯乃屋、因幡と段々仲良くなってきた葵。そんなクレイジーラビッツに
次の依頼が舞い込む。依頼人は人気俳優の「不知火隼人」  誰かは分からないが
悪質なストーカーがいるので、付き纏わない様に欲しいという内容。
無言電話や鍵のかかった自宅の部屋に「あなたの秘密を知っています」と書かれた
青薔薇のカードがテーブルの上に置かれていたらしい。
メンバーは「秘密」に気になりつつも
不知火の周りに不審者がいないか1人で尾行する様、早速卯乃屋に指示された葵。
だが尾行の途中で不知火に尾行がバレてしまう。


316 :クレイジーラビッツ 卯乃屋BAD:2011/07/20(水) 02:42:14.97 ID:???
動揺する葵に「ちょうどお腹がすいていた。1人で食べるのは淋しいから
一緒にご飯を食べにいこう」と言う不知火。
葵は困惑しつつも不知火の強引さに結局押されてしまう。

自宅まで見送った後、事務所への帰り道に卯乃屋と出会い
「遅かったが何か変化があったのか?」と聞く卯乃屋に
葵は正直に、尾行がバレたことと
不知火と食事していたことを謝罪の言葉と一緒に口にする
卯乃屋は呆れながら「自分の仕事を自覚を持て」と釘をさしその場は終了。

次の日、因幡からストーカーらしき女性が不知火のマンションに
現れたとの連絡を受け、マンションに向かうと張り込みをしていた卯乃屋に気付き、合流。
ここでまた不知火と会っていた事が卯乃屋にバレる
「依頼者やターゲットの恋愛は禁止だ、だが依頼が終われば別。1週間我慢しろ」
そう言ったきり黙りこくってしまった卯乃屋。気まずい雰囲気が流れるが
ストーカーが移動したので2人も尾行し、彼女が入っていったマンションの
「住所」とポストに書かれた「早乙女冬実」の情報を入手する。

依頼から4日目に入り、葵は不知火のマンションの入口で張り込みをしていると
突然携帯が鳴る。ディスプレイを覗くと「不知火」の表示が。
一瞬どうしようか、と葵は悩むが結局出てしまう
内容は「ストーカーの仕業だと思うが直接あって話したい。家に来てくれ」
行って話を聞くと郵便受けに青薔薇の花束が入れられてたらしい
不気味だと不安になる不知火に、葵は安心させようと
住所と名前は特定できたので安心してくださいと答える

「もう特定できたのか、自分にも教えてくれないか」という不知火に
まだ確定したわけではないので、とやんわり断る葵。
やや不機嫌になる不知火だがすぐいつもの調子に戻る
ここで不知火がストーカーとの出会いを思い出したりするんだが、
卯乃屋√に関係無いのでカット。
んで、料理が趣味だからここで食べていってくれないかと

ここでバットとグッド「誘いを受ける」か「卯乃屋に相談」かで分岐。

317 :クレイジーラビッツ 卯乃屋BAD:2011/07/20(水) 02:45:17.24 ID:???
で、BADの「誘いを受ける」を選択

ひととおり料理を楽しんでゆったりしていると、
「芸能人の女の子気が強いからは君といるとホッする」
「普通の子と一緒にいると安心できる、葵ちゃんが好きなんだ」
と甘い言葉を吐きキス。卯乃屋さんにこんな感情を持ってはいけないと
言われているのに・・・と頭の中で警告はしているが
葵も不知火に惹かれるのを止められない。そのままエロ突入


一通り終わったあとぐったりしている葵に不知火は
グレープフルーツジュースを渡す。不知火いわく
「魔法の薬」で疲れがよく飛ぶらしい。
半信半疑で飲んでいた葵も段々意識がはっきり
しだし、気分も楽しくなっている事に驚きつつもはしゃぐのを止められない。

「だからいっただろ、魔法の薬だって」と、抱きしめる不知火に
葵はそれだけで敏感に反応してしまい、今までこんな事無かったのに
どうしたんだろうと不思議に思うが快楽ですぐに吹き飛んでしまう。
2回目終了後、「自分のストーカー名前と住所を教えて欲しい」と
尋ねながら突く不知火に喘ぎながら葵は応えてしまう
そのまま3回目突入してそのまま暗転

卯乃屋さんを上手く誤魔化さなければ。大丈夫、世界を敵に回したって怖くないと
不思議な気分に浮かれながら、ふわふわした足取りで兎桐事務所に戻る葵。
いつもは消えている事務所の電気が付いていることに違和感を覚えるが
ソファに卯乃屋がいることに気づく。
「こんな遅くどこいってた」今までにない声で凄む卯乃屋に
葵は店で飲んでいたと咄嗟に嘘をつくが、葵の髪についた不知火の香水とシャンプー。
胸元の痣が証拠になって、今まで何をしていたかすぐにバレてしまう
「この業界では依頼人とはタブーだと言ったよな、1週間も我慢できないのか」
「お前なんか別れさせ屋をやめちまえ」
苛立ちを隠さないまま乱暴に事務所から出ていく卯乃屋を見たとたん葵はへたりこむ。
依頼人と恋に落ちるのはいけないことなのか、と

5日目
昨日とは逆に鉛のよう重く、動かせない体を無理矢理起こし
葵は作戦会議に参加する。葵の任務は
「早乙女冬実のマンションを潜入して不知火の「秘密」を調べて欲しい」と
卯乃屋は、マンションの部屋と同じ型の鍵を葵に押し付ける。あまり乗り気ではない
葵だったが卯乃屋の目が有無を言わさなかった。

318 :クレイジーラビッツ 卯乃屋BAD:2011/07/20(水) 02:50:53.50 ID:???

葵は1人早乙女冬実のマンションの鍵を回すと、早速不知火の秘密を
探す。しばらくしてクローゼットの中の異変に気づいた葵は
写真数枚と白い粉を見つける。
写真は不知火が女性を刺す瞬間を撮ったものだった
写真の内容に呆然とする葵に、携帯が鳴り驚くが
卯乃屋だと気づくと葵は慌てて電話に出る。
早乙女冬美の大学に向かっていた卯乃屋の方も
深刻な状況の様で、危険だから早く証拠を持って離れろ、とのこと。

慌ててドアの方に駆け込もうとするが、入口に
不知火と黒服の男が数人がいてその場に固まってしまう
「どうして不知火さんがここに・・」と震える葵に不知火はにっこりと答える。
「本当にクレイジーラビッツは役に立ってくれたよね」
「特に君は住所と名前を教えてくれたから、殺人現場の目撃者である
ストーカーを楽に片付けられたよ」
私のせいで早乙女さんが、と泣く葵をよそに車で連行し
手を後ろに縛られ倉庫に閉じ込められる。

「色々知ってしまった葵も帰すことはできない」と
どう死にたいか2,3提案を出す不知火に葵は小さく首を横にふるだけ。
「じゃあ何も考えられないようにして売りに出そう」
左腕を掴み、薬の入った注射器を指そうとする不知火に青くなり葵は抵抗する。
「薬を入れれば前みたいに楽しくなれる」
「あの時のジュースにも入っていたのに今更抵抗するなんて可笑しい」
あのジュースに薬が入っていたなんて、と後悔する葵を気にも留めず注射を指した後
不知火は無理矢理葵を犯す。初めは感じない様、必死に抵抗していた葵だが
薬の効力で最終的には自ら不知火を求めるようになり、そのまま暗転

そのあとも何回か薬を打たれ、薬無しではいられない様に
なった葵は、早く薬が欲しいと不知火に必死にせがむ。
「薬が欲しければ何をすればいいか、分かるよな」その言葉に
不知火を気持ちよくしなければ、とフェラをする葵だが
いきなりドアが勢い良く開かれる。驚く不知火と葵の前
に現れた人物は葵を助けに来た卯乃屋だった。

不知火と葵の行為を見てキレた卯乃屋はひたすら不知火を殴り続ける。
不知火が死んでしまう、そうしたら自分は薬を貰えなくなると思った葵は
やめて、と卯乃屋の腕に必死にしがみつく。不知火を庇う葵に卯乃屋は動揺を隠せない。
その隙に逃げた不知火を、卯乃屋は追いかけようとするが
「不知火さんをいじめないで」と決して離そうとしない
ようやく追いかけるのを諦めた卯乃屋に、安心する葵。
そのとき床に転がっていた注射器を、葵は見つけると急いでそれを腕に打とうとする
が、それに気付いた卯乃屋は注射器を取り上げ容器ごと踏み潰す。

薬を失った怒りで卯乃屋に、嫌いだと罵ったり爪でひっかく葵を
卯乃屋は突然キスをする。「不知火さんの所に行かせて」
と、いやがり暴れる葵に卯乃屋は強引に行為を進める。
途中で薬への飢えを誤魔化すために、快楽に集中する葵。
薬で変わり果ててしまった事と、不知火との行為で慣れている様子の
葵にどうしてこんなことに、と絶望する卯乃屋。
行為に疲れはてて気絶した葵を毛布でくるみ
「帰ろう」と抱きかかえて倉庫から出る。

319 :クレイジーラビッツ 卯乃屋BAD:2011/07/20(水) 02:52:36.95 ID:???
目が覚めると葵は真っ暗なところに閉じ込められていた。
自分は悪い組織に捕まっている、不知火さんがきっと助けに
来てくれる、と待つ葵の前に現れたのは卯乃屋だった。
ここはどこ、不知火さんの所に返して、と叫ぶ葵

「不知火は来ない。ここは事務所の3階の俺と因幡が住んでいた部屋だ」
「不知火は警察に捕まっている。ここには何度も来たことも忘れてしまったのか」
と聞く卯乃屋に、「不知火さんはずっと私の耳元で囁いている
知らない人が勝手に嘘をつくな」と聞く耳をもたない葵。
暴れる葵を卯乃屋は強引にベットに押し倒す。

「ずっと傍にいてやる、たとえ壊れたままだったとしても」
ずっとだなんて冗談じゃない。これもきっと悪い夢に違いない
葵はこの悪夢から一刻も早く覚めれるよう祈っていた  

終わり


320 :いけない名無しさん:2011/07/22(金) 01:15:57.31 ID:???
>>319
依頼者じゃありませんが自分も知りたかったのでありがとうございます

321 :いけない名無しさん:2011/07/23(土) 07:15:44.63 ID:???
>>319
ありがとうございます
結構ヘビーですね

322 :仁義なき乙女 朝生ルート:2011/08/04(木) 16:01:44.73 ID:???
いまさらだが、最近仁義プレイして朝生さんに禿萌えた自分が朝生ルート書いてみた
うそつきEDに関しては>>178にあるから割愛
プレイしながら書いてたら、ものすごく長文乙になってしまった、今は反省している

323 :仁義なき乙女 朝生ルート共通:2011/08/04(木) 16:05:21.39 ID:???
主人公は桜学園に通う平凡な女子学園生。
ある日突然、虎桜組の若頭である那由多龍が現れ、主人公を虎桜組へ拉致同然にして連れて行く。
「あなたは組長のお嬢さんだ。組長が亡くなられたから後を継いでほしい」と。
屋敷に連れてこられた主人公を出迎えたのが、虎桜組組長代行を務める朝生義之。
三つ揃いのスーツを着こなしエリートの雰囲気を漂わせた朝生は、先代の遺言で決められた、主人公の婚約者だった。
見ず知らずの男性を突然、婚約者と言われて戸惑う主人公。
が、ヤクザらしくもなく物腰の柔らかい朝生を、いい人かもと思い始める。
朝生はしばらく屋敷に滞在して、組の事や自分のことを考えるように勧め、主人公もそれに従う。
虎桜組で、龍や朝生、クラスメイトの天音京吾、組員のスミス、ヤス、山木などと暮らすドタバタ生活が始まった。

虎桜組と対立する龍蓮会が一般人に絡んでいると聞いた主人公は、そういう場面に出くわしたら組員に助けてあげてほしいと頼む。
しかしそれは龍蓮会の罠で、返り討ちにあった組員が血みどろになって帰ってくる。
罠にはまったほうが悪いと切り捨て組員を処分しようとする朝生に、主人公は自分の依頼したことだと組員をかばう。
朝生はこれ以上主人公が余計な事をしないよう、婚約を正式なものとするべく近いうちにパーティをしようといい、組員への処分を保留する。
龍は、今回の件は自分の責任だと主人公に謝罪する。
朝生は、それがわかっているなら主人公に自分の婚約を勧めるようにと話す。
今回の件と婚約とは関係ない、という龍。
自分と結婚すれば組のことは全部自分が取り仕切る、主人公がわがままを言っている限りは虎桜組が存在して行ける保証はないという朝生。
朝生は、龍に見せつけるように主人公の頬にキスをし、部屋を出ていく。
朝生の言うとおりだとは思いつつも、主人公の心は揺れる。

学校から自宅へ帰ると朝生は主人公を部屋に招き、婚約披露を早く行いたいと話す
やはり、主人公は受け入れることができない。
優しい婚約者を演じ続けるのがばかばかしくなり、これからは地で行くと宣言する朝生。
主人公はお互い本音の方が楽だからそうしよう、と答える。
朝生の部屋から出てきた後、天音に「今までの朝生さんは別人だと思っていたほうがいい」と言われ、納得できないながらもうなずく。
次の日、主人公は朝生の執務室に呼び出され、虎桜組のフロント企業桜コンツェルンの社長としての仕事をするよう命じられる。
昨日までとは打って変わって、冷たく威圧的な態度で接してくる朝生。
大量の仕事を押し付けられてうんざりしつつも、何とかその仕事をやり遂げる。
これから朝生は、主人公に冷徹な本性を現していく。

居間で天音とトランプに興じる龍。
そこに朝生が通りかかり、龍と言い争いになる。
主人公は、そんなに二人が勝負したいのならトランプですればどうか、と提案する。
朝生は主人公を賭けるのならしてもいい、という。
勝負を受ける主人公。
二人の真剣勝負が始まるが、実力が拮抗していて勝負がつかない。
最終の勝負で、ジョーカーが見つからず、結局ドローとなる。
勝負の行方を危惧した主人公が、ジョーカーをこっそり隠していたのだった。
後日、再び勝負をする二人。
多くのケーキの中からハズレを引いたものが負け、というロシアンケーキ対決だった。
二人同時にケーキを選び、ものの見事に龍がハズレを引き当てる。
勝ち誇った笑みを浮かべた朝生は、ケーキを食べ終わった後悠々と部屋を出ていく。

324 :仁義なき乙女 朝生ルート共通:2011/08/04(木) 16:07:05.33 ID:???
恋愛映画を見たあと涙する主人公に、「くだらん」と呆れる朝生。
たまには笑顔を見せたらどうかという主人公に、「組長ではないお前と婚約するほど暇ではない」と言い放つ。「私は組長にしか興味がない。お前はその付属品だ」とも。
その発言に反発するも、朝生は「怒ったほうが可愛い」と余裕綽々な態度を崩さない。
悔しさのあまり主人公は、絶対彼を見返してやると決意する。
朝生によって連れ出された主人公は訳もわからず車に乗り、着いた先は見上げるような巨大ビルだった。
社員の出迎えを受け、二人はビルの屋上にある社長室へと入った。
大きい社長室に気圧されている主人公に、朝生はここのオーナー兼社長はお前だと説明する。
驚く主人公をいつものごとくバカ扱いする朝生。
桜コンツェルンがいかに大企業であるか簡単に説明した後、「これが虎桜組の、お前の力だ」と朝生は言う。眼下に広がる土地、建物にも、その力は及んでいる、と。
現実離れしすぎていて、すぐには受け入れがたい主人公。
朝生は主人公を車に乗せ、「自分の支配する土地を見て回るのは支配者の務めだ」と語る。
都心と遜色ないきらびやかな町並みから、古ぼけた街並みに車が進む。
ノスタルジーを感じる主人公に朝生は、ここもいずれは桜コンツェルンの力で再開発することが決まっている、と説明する。
住民の立ち退きを金で解決しようとする朝生に主人公は反発するが、「金は人の心さえ買える」と断言する朝生に凄みを感じて黙りこむ。
住民からの無言の敵意を受け、主人公は無力感に打ちのめされる。

朝生に、桜コンツェルンの本社ビルまで来るように言われた主人公。
しかし、道に迷って、先日訪れた再開発地域に迷い込む。
そこで、男の子に石を投げられ、彼を追いかけるが、主人公は男の子から、手ひどい言葉を投げつけられ、ショックを受ける。
そこへ住民一同が現れ、いろいろな嫌がらせを受けても絶対に立ち退かないと朝生に伝えるよう言う。
そして朝生の執務室までやってきた主人公だが、組員からあいにく外出中だと教えられる。

325 :仁義なき乙女 朝生ルート 幸せのスミレED:2011/08/04(木) 16:10:15.42 ID:???
<帰ってくるまで待つ>を選ぶと、幸せのスミレEDへ

朝生の帰りを待ちくたびれ、室内の本棚を見渡すと、ぼろぼろになるまで使いこまれた六法全書が目に付いた。
その本には、フチが焼け焦げた朝生の幼少時代の写真と、新聞記事の切り抜きが挟まれていた。
今の皮肉な態度からは想像がつかないほど、写真の少年は笑っている。
写真を見ながら謎が多い朝生に思いを馳せていると、いつの間にか帰ってきていた。
朝生は写真を取り上げ、主人公への拒絶の言葉を口にすると、写真を破り捨てた。
主人公が驚きの言葉を口にすると、この世で一番憎んでいる相手の写真は、自分の憎悪を掻き立てるのに有効だったと冷たく言い捨てる。そのおかげで勉強がはかどった、とも。
営業用の態度をつくろった朝生に、主人公は部屋から追い出される。
主人公は、次第に朝生の過去が気になり始める。

新聞の切り抜きを頼りに、図書館に調べ物に来た主人公。
そこで見つけた、政治家秘書一家焼死事件に朝生の名を見つける。
家族を亡くしてから孤独な人生を送ってきたであろう朝生が、家族を憎む理由がわからない。知れば知るほど、謎が深まるばかりだと感じる。
そんなとき虎桜組へ龍蓮会が突然の襲撃を行い、龍の立場は悪くなる一方。
実況検分に来た刑事の喜多川が現れて、「龍蓮会へ帰れ」と説得する。
大の男二人で、主人公を朝生に取られた悔しさと悲哀を分かち合う。

朝生は主人公を高級ブティックに連れて行き、婚約披露宴で着るドレスを買うという。
まだ婚約が現実的に思えない主人公は、「わたしのことが好きなんですか?」と尋ねる。
しばらく考え、「別に…。」と答える朝生。
それで婚約なんてありえない、と騒ぐ主人公に「先代の決めたことだ」と冷静に一言。
朝生のことは嫌いではないが、先代の決めたレールに乗っていいのか悩む主人公。
そして迎えた婚約披露宴当日。
買ったドレスに着がえると、主人公にぴったりのものだった。
驚く主人公を前に、黒いタキシードに着替えた朝生はスリーサイズをズバリ言いあて、お得意の皮肉を口にする。
婚約披露宴で、朝生に必死になってついていこうとする主人公。
しかし、慣れない衣装や場についていけず朝生を見失い、ついパニックになってしまう。
ドレスさばきに失敗して転んだ主人公の失敗を、朝生は巧みに取り繕い、その場を収めて控室に移動する。
しかし先ほどまでの優しさとは裏腹に、控室では態度が豹変する。
いい人かも、と期待を抱いた主人公の好意は、いともあっさり消え去った。

婚約披露宴が終わって帰宅すると、部屋に一通の手紙が置かれていた。
龍からのもので「龍蓮会に行きます。朝生とお幸せに」と記されてあった。
朝生にその手紙を見せると、「とうとう本性を現した」と、想定内だった様子。
近いうちに虎桜組と龍蓮会の抗争が始まる可能性を示唆し、組員に覚悟するように言う。
落ち込む主人公を元気づけようと、天音が倉庫から花火を持ちだして、屋敷内で行き倒れていた武藤先生と打ち上げの準備をする。
花火の誘いに喜ぶ主人公。
しかし、例の如く朝生に仕事を言いつけられ、行くことができない。
仕事をする部屋の窓から、打ち上げ花火が盛大に上がったのが見えた。
美しさに心奪われているのもつかの間、花火が庭の木々に引火し、火事を知らせる警報器が鳴り響く。
仕事を放って消火に駆けつける主人公。
懸命な消火活動にもかかわらず、火の手は次第に燃え広がっていく。
その時、消火の陣頭指揮をとっていた朝生の体が、小刻みに震えだしたことに主人公は気づく。
「なんでもない」と答える朝生だが、冷や汗を全身にびっしょりとかき、顔面蒼白で視点が定まっていない。
普段の朝生なら絶対に見せない様子に、主人公は衝撃を隠せない。
強がる朝生だったが、とうとう立っていられず主人公と一緒にその場に崩れ落ちる。
「放っておいてくれ」と言われても、主人公は朝生の側を離れられない。
主人公の脳裏に、あの朝生が破った例の焼け焦げた写真がよみがえった。

326 :仁義なき乙女 朝生ルート 幸せのスミレED:2011/08/04(木) 16:12:12.14 ID:???
部屋に運ばれ、ベッドで眠る朝生。
主人公はそばで付き添っている。
しばらくして朝生は目を覚まし、主人公に「火を見ていて倒れた」と告げられる。
寝ている場合ではないと仕事のため起きようとする朝生を、必死に主人公は押しとどめる。
「婚約者だから」と言い張る主人公の前で、朝生は仮面をはずし、その夜彼女を初めて抱いた。
事後、一糸まとわぬ朝生の背中に大きな火傷の跡を見つける。
言い知れぬ朝生の痛みを感じ取った主人公は、ずっと彼のそばにいると誓う。
次の日、主人公は朝生の執務室で彼と一緒に仕事に取りくむ。
昨日結ばれたばかりというのに、仕事仕事と冷たい態度をとり続ける朝生。
自分の亡き父が朝生との婚約を勧めた理由を尋ねると、「お前に任せたら、3日で組が潰れる」と現実的な一言。
甘い言葉を期待していた主人公の思惑は、あっさり裏切られる。

そんな中、龍が龍蓮会の組長に就任したという知らせが飛び込む。
それを聞いても知っていた様子で、平然としている朝生。
主人公は龍との和解を勧めるが、「ヤクザのメンツにかけて、こちらの方から折れるわけにはいかない。」と断られる。
主人公は、自分が仲介役を買って出ることを申し出るが、なおも朝生は拒否する。
自分のことなどどうでもいいのだから、と婚約解消を申し出た主人公の言葉を聞くと、クールな朝生の形相が一変して怒気を含んだものとなり、「勝手にしろ」と捨て台詞をはいて去っていく。

ある日、主人公は朝生に連れられて出かける。
その先は、龍蓮会との手打ちがおこなわれる予定のホテルだった。
虎桜組にいたころとは、すっかり変わった雰囲気の龍。
嫌みの応酬の前座がおさまると、朝生は本題である虎桜組と龍蓮会の手打ちを提案する。
驚きを隠せない龍を尻目に、朝生はいつもと変わらず冷静な態度を崩さない。
手打ちの条件として、龍蓮会の独立を持ちだした龍。
違法行為が目立つ龍蓮会を分離することは、虎桜組の安泰につながる、という朝生。
手打ちからの帰路、主人公は朝生に自分の意見を聞いてくれてありがとう、と礼を言う。
朝生は、決しておまえのためではない、別件からその必要があったまでだというが、主人公は心に温かいものが満ち溢れていくのを感じていた。
龍蓮会と虎桜組の抗争は、こうして幕を閉じた。

手打ちから数日後、龍が虎桜組に遊びに来た。
最初はぎこちないながらも、すぐに昔の龍に戻って皆に馴染んでいる。
朝生は「お前の親父さんが見たら激怒するだろう」というが、龍は諸事情から父親は隠居することになったと告げる。
照れながら謝罪を口にする龍に、いつもそういう態度なら、自分とのケンカの種も減っただろうという朝生。
二人の間に流れる和やかな空気に、主人公は兄弟分の杯を交わしてはどうかと提案するが、二人とも感情を露わにして拒否する。
例によって嫌みの言い合いから始まるトランプ勝負に、ケンカするほど仲がいい的なものを感じて白ける主人公だった。

327 :仁義なき乙女 朝生ルート 幸せのスミレED:2011/08/04(木) 16:13:53.09 ID:???
ある日、主人公の乗った車が襲撃を受け、主人公は拉致される。
龍蓮会のナンバー2、銀二が仕組んだ誘拐だった。
銀二は主人公に、朝生は龍蓮会が手を下した政治家秘書一家殺害事件の生き残りであり、彼が生きていると都合の悪い人物のために、主人公もろとも死んでもらうと話す。
銀二は朝生に、主人公を返してほしければ再開発地域まで来い、と言って電話を切る。
薬をかがされて、気を失う主人公。
気がついたときには、手足を縛られて、再開発地域の一角にいた。
こんなことをすると龍が黙っていない、という主人公に、龍は腑抜けなので、これからの龍蓮会は自分が仕切ると話す。
銀二は抗争後虎桜組をもらえる予定になっていたが、手打ちでその計画が反故になったため、その私怨もあって主人公を拉致したのだった。

そこへ、朝生が現れ主人公を返すよう告げる。
主人公を人質にとり、朝生へ向かって銃を撃つ銀二。
弾丸は朝生の肩に命中するが、血を流しながらも不敵に笑い、銀二が後ろ盾と思っていた存在が手を引いたことを告げる。あらかじめ、朝生が根回ししていたのだった。
銀二は子分をけしかけようとするが、なぜかそこへ天音が顔を出す。子分たちは影も形も見当たらない。
そこへやってきた龍に、銀二は破門を宣告される。
追い詰められて主人公に銃を突きつける銀二に、朝生はやれるものならやってみろ、と言わんばかりに挑発する。
自棄になった銀二は建物の奥に主人公を連れ込み、ガソリンをばらまいてマッチで火をつけた。
瞬く間に火の海になる建物内。
拘束されたまま逃げようと必死にあらがうが、その間にも炎は全てを舐めつくそうと燃え広がる。
死を覚悟した主人公のもとに、肩の傷と炎のトラウマをものともせず、朝生が助けに現れる。
間一髪のところで二人は建物を脱出し、建物は業火に包まれ崩れ落ちた。

あの事件の日以来、主人公は毎日朝生の部屋に通っている。
すっかり肩の傷も癒えたある日、主人公は朝生に自分のことをどう思っているのか聞く。
頬を赤く染めて答えない朝生。
そして二人は肌を重ねながら、お互いに愛し合う気持ちを再確認する。
自分とこうなったことを後悔しているか尋ねる主人公に、後悔はしていない、しかし一生お前の面倒をみるのは骨が折れそうだ、といつもより柔らかい口調で答える朝生だった。
その日以来、朝生は少しずつ主人公に心を開くようになった。
最初は嫌がっていた手を繋ぐなどのスキンシップも、照れながらも拒まなくなっている。
主人公は喜多川の店の前を通りかかり、鉢植えのスミレを買ってくれるよう朝生にねだる。
買った鉢植えを抱えた主人公は、自分の後ろで愛する人がしっかりと見守ってくれている、という幸せを噛みしめるのだった。

328 :仁義なき乙女 朝生ルート 白に還すED:2011/08/04(木) 16:18:11.04 ID:???
<また出直す>を選ぶと、白に還すEDへ
次の日、主人公は朝生に再開発地域の立ち退きを見直すように言う。
涼しい顔で拒否し、主人公を馬鹿にした朝生は仕事を言いつけて去って行った。
再開発地域の住民に、立ち退きの見直しはできなかったと告げると、その住民から、龍蓮会が様々な嫌がらせを行って、立ち退きを迫っていることを知る。
嫌がらせに来た龍蓮会の銀二に、桜コンツェルンの社長だと名乗る主人公。
銀二は、今回の件は朝生の差し金だと語る。
主人公は朝生と龍蓮会の件を、龍に相談する。
部屋の前で待っていた朝生は、余計な事をしたと主人公を咎め、「私は目的のためならば、悪魔とだって手を結ぶ」とうそぶく。
ある日、主人公は龍と再開発地域を訪れる。
龍蓮会と結託した朝生も、そこを訪れていた。
龍と対峙する朝生。
言い争いで一触即発になりそうだったものの、なんとか直接対決は避けられる。
しかし朝生は、去り際に主人公が虎桜組の組長であることを暴露する。

その夜、主人公は朝生の執務室を訪れ、再び再開発地域の見直しを依頼するもはねつけられる。
何とか朝生を翻意させたい主人公は、スミス、ヤス、山木が提案してきた色仕掛けを試みる。
無論、朝生がそんな手に乗るわけもなく、逆に手玉に取られてしまう。
もてあそばれながら「愛している」と囁かれ、達してしまう主人公。
だがすぐにそれは嘘だとわかり、主人公は泣きながら去る。
それからしばらく、朝生を無視する主人公。当然、仕事にも行っていない。
朝生は主人公に仕事するよう促すが、あくまでも拒否する。
言うことを聞かない主人公に、朝生は怒りの感情をあらわにする。
いつも冷徹な朝生の仮面がはがれたことに、主人公の気持ちは揺れる。

ある日、刑事の喜多川が訪ねてきた。
主人公に、龍蓮会を指図した朝生が逮捕される可能性を示唆し、再開発地域の件から手を引かせるよう忠告する。
主人公は朝生の部屋を訪れ、朝生が再開発地域で催される宴会に出席するなら仕事をしてもいい、という。
どうあっても手を引かないと断言する朝生。
先日の喜多川との件を話しながら涙を流す主人公を見て、朝生は表情を変える。
宴会の時間になっても、朝生はやってこない。
しょんぼりする主人公に、龍が朝生の美点を述べる。
遅れてやってきた朝生は相変わらず嫌みたっぷりだが、主人公はとにかく来てくれたことが嬉しくてたまらない。
朝生は宴会を途中退席するが、去り際に立ち退きを考慮すると譲歩し、主人公を気遣う言葉を残して去っていく。
後日、主人公は朝生が再開発地域の件から手を引いたことを知った。
喜ぶ主人公に、朝生は照れながら遠まわしにプロポーズする。
調子に乗った主人公に、朝生はお仕置き(性的な意味ではない)して部屋を出ていく。

329 :仁義なき乙女 朝生ルート 白に還すED:2011/08/04(木) 16:22:22.19 ID:???
主人公は再開発地域を訪れ、朝生が手を引いてくれたことを報告するが、何故か部屋に煙が充満し、焦げ臭いにおいが漂う。
あわてて飛びだすと、そこは一面火の海だった。
朝生に電話をかけ、現状を知らせた。
呆然とする主人公の隣で、駆けつけてきた朝生も動揺している。
主人公は怒りを朝生にぶつけるが、途中で朝生の顔面が蒼白になり、体が震え息が上がるなど、様子がおかしいことに気づく。
そこへ犯人の銀二が現れ、意気揚々として朝生をせせら笑う。
朝生は政治家秘書一家殺害事件の生き残りで、主人公を大事に思うようになったことで一度は犯人の銀二を見逃そうと思っていたが、今回のことで我慢が限界に達し、銀二を何度も殴りつける。
朝生は懐から刃物を取り出し、銀二の息の根を止めようとする。
刃を振りかざした朝生の手は、なぜか突然現れた天音に止められた。
警察の出動をかぎつけ、一同は撤退する。
その日から、朝生は自分の部屋から出てこなくなった。
仕方なく学園に通学した主人公は喜多川からの電話で、これから朝生が逮捕されることを知る。
虎桜組本部前で、手錠をかけられ喜多川に逮捕される朝生。
泣き崩れる主人公に、朝生は優しい言葉をかけて「帰ったら婚約パーティだ」と言い残して連行されていく。
主人公は、朝生を待ち続けることを胸に誓う。

朝生が逮捕されて40日近く。
朝生も龍も、天音すらいない虎桜組はだらけ切っている。
そこへ朝生が戻ってきて、虎桜組を引きしめ規律を取り戻す。
戻ってきた嬉しさに駆け寄る主人公を抱きしめ、朝生は人目もはばからずいちゃつく。
組員の視線に恥じらう主人公。
朝生は組員を一喝し、主人公をお姫様抱っこして部屋に連れていき愛撫をほどこす。
それからも自他に厳しい態度をとり続ける朝生だった。主人公は、少しは優しくしてほしいと思いながらも、やはり彼を愛している。
その年の秋、主人公と朝生は結婚式を挙げたのだった。

330 :仁義なき乙女 朝生ルート 一粒の涙ED:2011/08/04(木) 16:34:51.82 ID:???
<一粒の涙ED>
エリート然とした朝生を婚約者と紹介されて、気が滅入りそう、と思う主人公。
龍蓮会とのトラブルが起きた時、龍の考えが気になるようになる。
愛してもいない朝生と自分が結婚することを、龍がどう思っているのか知りたいと思うようになる。
少しずつ、龍に惹かれていく主人公。
朝生の車に乗ったとき、倒産寸前の取引先の社長を切り捨てる場面に出くわした主人公は、この人には何を言っても無駄だ、と諦める。
あるとき朝生は、龍が龍蓮会の人間と会っている証拠を持ってきた。
何かの間違いだ、と信じない主人公に、龍は龍蓮会の血を引いているという事実を突き付ける。
虎桜組本部が襲撃され、動揺する龍。
朝生は龍に、お前がいると組がおかしくなる、と言って出ていくように言う。
龍は主人公を射撃場に連れて行き、敵ならばたとえ自分でもためらわず撃たなければならない、という。龍と対立する予感に、主人公は恐れおののく。
組内部が朝生派と龍派に分裂し、完全におかしくなったなか、龍は龍蓮会に帰る決断を迫られる。
主人公は、出ていくのなら龍に抱いてほしいとせがむ。
事後、二年後必ず迎えに行くから待っていてほしい、という龍に主人公はうなずく。
数カ月後。
龍蓮会に帰った龍は、龍蓮会の組長に就任する。
「一波乱ありそうだ」とつぶやく朝生。ほどなく、龍蓮会は本格的な抗争を仕掛けてくる。
組長としての決断を強いる朝生に、即答できない主人公。
そんなとき、龍が主人公との会見を申し出る。
再会した龍は約束のことなどなかったことのように振る舞い、以前の龍とは別人のように冷たく、虎桜組を解散してシマを明け渡すように言う。
思わず主人公は龍に近づくが、刃物を振るって拒否の態度を示し、髪を切り落とす。
家に帰り、一連の出来事を朝生に報告すると、「決断するのはお前だ」というが、主人公はどうすればいいかわからない。
朝生は全国の組に主人公と自分の婚約を発表し、虎桜組が健在なことを示して、日和見しているところを全てこちらの陣営に入れ、龍蓮会との抗争に勝つことにすると話す。
主人公は、ただ周りに流されていくことしかできない。
とうとう、婚約披露の日がやってきた。朝生に連れられて、様々な人とあいさつする主人公。しかし、まだ龍を諦めきれない。
それから数カ月。
気持ちはまだ龍にあるにもかかわらず、夜毎朝生に抱かれて体の全てを知りつくされた。
朝生は、龍の行方を野垂れ死にか殺されているかと語ろうとするが、主人公は聞くことを拒否する。
愛のない関係をビジネスだと朝生は言い放ち、主人公は朝生の与える快楽におぼれる。
絶頂に達した後、心の中で龍の名を呼んだ主人公の瞳から、一粒の涙がこぼれおちた。

331 :仁義なき乙女 朝生ルート 私の幸せED:2011/08/04(木) 16:40:11.34 ID:???
<私の幸せED>
主人公は、在学する桜学園の次期理事長となる立場。
学内模試が、あと一週間と近づいてきたが、いつも下から数えたほうが早い成績の主人公は諦めている。
朝生は努力しろ、というができない、という主人公。
そこで、朝生は賭けを申し出る。
主人公の成績が20位以内なら朝生の勝ち、20位以下なら主人公の勝ち。勝った方が負けた方に好きなことを命令できる条件。
主人公は賭けを受けて立ち、その日から朝生のスパルタ教育が始まった。

学園での授業が終わると、朝生は校長を使いにして、主人公を迎えに来させていた。
理事長室で待っていた朝生。
朝生が直々に講義を行い、テストで80点以上取れなければ服を脱いでもらう、という。
もちろん主人公は嫌がるが、お前に拒否権はない、テストでいい点を取るようにすればいい、と取り付く島もない朝生。
テストの結果は、予想外に健闘しつつも80点以下だった。
あくまでも拒否する主人公に、約束を守らないなら虎桜組から手を引く、という朝生。
虎桜組の財政を担当する朝生がいなくなれば、組のみんなが路頭に迷うことになるため、仕方なく朝生の言いつけに従っていく。
いくつもテストをこなしていくが、あと少しで点数が足りず、少しずつ身につけた衣服を脱いでいかざるを得ない。
下着だけが残った時、それだけは脱げないという主人公に、朝生は約束を破った罰だと体に触れ、快楽を与えて翻弄する。
「つまらんな」と言い捨てて、朝生は一連の動作を止める。
朝生と家に帰った主人公。
朝生は主人公の耳元で、「可愛い声で鳴くじゃないか」と囁き、主人公の体の火を煽った。
龍は二人の帰りを待っていて、主人公が朝生に何かされたのではないかと心配する。
うつむいたまま部屋へ駆け込む主人公。
龍が心配して部屋を訪れるが、朝生とのことを思い出し、ついその手を振り払ってしまう。
朝生と主人公の間に何かあったことを感じ取った龍は、嫉妬にかられながら主人公を愛撫する。

次の日も理事長室での補習を受ける主人公。
嫌だと思う気持ちとはうらはらに、主人公の体は熱くなる。
「昨日龍が部屋に行っただろう」という朝生に、「どうでもいいじゃないですか」と答える主人公。
朝生は冷笑を浮かべ、勉強を始めた。
今回、四科目中半分は合格だった。
お仕置きはなしにしよう、と言って立ち去ろうとする朝生を、思わず主人公は呼びとめる。
再び快楽を与えていく朝生だったが、また途中で止める。
主人公は我慢しきれず、続きをねだる言葉を口にする。
気がついたとき、朝生の姿は見えず、重い体を引きずって帰る。
休みたいのに、部屋の前ではまた龍が待っていた。
ぎこちなくあいさつを交わし、また何かあったかと問う龍に「龍さんにはもう関係ない」と言って部屋に入った。

翌日、迎えは来ていなかった。友人たちからも、ケーキ屋に行こうと誘われる。
しかし主人公は自問自答しながらも、これまで通り理事長室を訪ねることにする。
朝生の講義を受けながら、朝生のことばかり考えて上の空の主人公。
講義の後のテストはこれまでの最低の点で、罰として朝生はリモコン式のバイブを入れるように命令する。
しぶしぶ命令に従った主人公を、自宅への道すがら朝生はスイッチの操作や言葉攻めで翻弄する。
自宅に戻った主人公は、朝生にバイブをはずしてほしいと懇願する。
朝生の部屋に連れ込まれ、バイブを引き抜かれた主人公。
「今すぐ俺が欲しいのか?」と尋ねる朝生に、主人公はうなずいて抱かれる。
朝生に何度も貫かれ、イかされて、主人公は「朝生さん、好きです」と口走る。
お前など自分がのし上がるための駒にすぎない、ただ自分に抱かれて快楽に喘いでいればいい、という朝生。
主人公は、朝生の与える快楽の海に埋没していった。

学内模試の結果が出て、8位になった主人公。
結果を朝生に報告に行ったとき、主人公は賭けに負けたことをさほど悔しく思わない自分に気がついた。
賭けをした当時は朝生のことが大嫌いだったが、今は本当の自分に気持ちに気がついたから。
賭けに勝った朝生は主人公に「私と正式に婚約しろ」と命令する。
驚いて思わず聞き返した主人公に、冷たい態度をとる朝生。
嬉しさに満たされる主人公に、朝生は照れ隠しからか声高に部屋を出ていくように言う。
去り際「朝生さん、好きです」という主人公に、朝生は鼻を鳴らして視線をそらす。
朝生が自分を好きだと言ってくれることはないかもしれないが、今の生活が自分にとって十分幸せだと実感する主人公だった。

332 :仁義なき乙女 朝生ルート:2011/08/04(木) 17:20:25.35 ID:???
以上、朝生ルート4種のストーリー置いておく
しかし、朝生がタラバガニについてうんちくを語る場面や、主人公がシンデレラなら自分は継母だとうそぶくところ、
主人公の手作りケーキにツンデレるところは、物語の本筋に関係ないし、あんまりにも長すぎるのでカットした
細かいニュアンス違いや、誤字脱字等はどうかご容赦されたい

333 :いけない名無しさん:2011/08/05(金) 23:34:02.96 ID:???
すげえwよくこんな量書いたな

334 :いけない名無しさん:2011/08/06(土) 04:11:09.69 ID:???
すげw愛を感じるわwww

335 :いけない名無しさん:2011/08/08(月) 19:12:46.58 ID:???
すごいなw 久々に朝生さんに会いにいってくるか

336 :いけない名無しさん:2011/08/11(木) 15:58:04.01 ID:???
久しぶりにやりたくなったわwありがとうww

337 :いけない名無しさん:2011/08/13(土) 17:29:44.49 ID:???
>>322
すごい!乙です!
読ませてもらってやってみたくなりました
早速ポチってくるー!

338 :いけない名無しさん:2011/08/14(日) 21:21:58.81 ID:???
朝生ルートを置いた者だが、長く読みづらいのにご好評を頂いて光栄の極み
しかし、やっぱり長すぎるので三行でまとめてみた

眼鏡
ツンデレ
エロい

簡潔にまとまったところで、自分のレス汚しっぷりが恥ずかしくなったので消える

339 :いけない名無しさん:2011/08/16(火) 20:02:07.10 ID:???
すみれの蕾のトウワルート出来たらお願いします

340 :いけない名無しさん:2011/08/19(金) 13:49:17.77 ID:???
すみれはキャラごとに複数√がある
どの√が知りたいの?

341 :339:2011/08/19(金) 15:30:41.30 ID:???
言葉が足りなくてすみません

未プレイなのでゲームのシステムがよくわからないのですが、とりあえず学園編と歌劇編のトゥルーエンドが知りたいです
バッドエンドも良ければ教えてください

最近中の声優さんに興味を持ったので買おうか迷っています…

342 :いけない名無しさん:2011/08/19(金) 23:01:09.12 ID:???
メモリーズの会長ルートを教えてください
エンドにグッドとバッドがあれば、そちらもおねがいします

343 :いけない名無しさん:2011/08/20(土) 00:40:45.36 ID:???
だそうです

344 :いけない名無しさん:2011/08/26(金) 14:09:18.54 ID:???
サルベージage

345 :いけない名無しさん:2011/09/01(木) 02:00:56.72 ID:???
蝶毒の藤田ルートお願いします
GOODだけでもいいので

346 :いけない名無しさん:2011/09/01(木) 18:53:19.29 ID:???
>>345
三行でまとめてみた

巨根
変態
乳ィ

347 :いけない名無しさん:2011/09/01(木) 21:47:01.86 ID:???
>>345
藤田最萌えだから書いてみたい。しばらくかかりそうだけど
それまで書く人いなければ投下するよ

348 :いけない名無しさん:2011/09/01(木) 22:13:31.13 ID:???
>>347
ありがとうございます
お願いします

349 :いけない名無しさん:2011/09/07(水) 23:45:24.60 ID:???
>>341
すみれの蕾、攻略でトウワの√見てみたら。
トウワだけでENDが12とかあるんだよ。

350 :いけない名無しさん:2011/09/27(火) 21:31:43.30 ID:???
ロイヤルズのサイード√お願いします
EDが複数あるなら通常√のみで結構です

351 :いけない名無しさん:2011/10/15(土) 09:53:04.28 ID:???
王宮夜想曲のエドガーのストーリーを教えてください。
バッドでもハッピーでもどちらでもけっこうです。

352 :いけない名無しさん:2011/11/04(金) 13:24:50.13 ID:???
各メーカースレで聞いた方が早い気がする

353 :いけない名無しさん:2011/11/04(金) 16:03:33.74 ID:???
それを言ったらこのスレの存在意義とは

354 :いけない名無しさん:2011/11/06(日) 22:04:23.41 ID:???
「赤ずきんと迷いの森」きつねさんルートを教えてください
GOODとBADの落差が凄いと見たのですが、その2つについてお願いします

355 :いけない名無しさん:2011/11/06(日) 22:19:50.93 ID:???
>>354
赤ずきんと迷いの森
きつねさんの美徳は純粋・素直・愛情深い、それが方向を間違えると欠点にもなる
ED部分を簡潔に答えると

GOOD
きつねさんは二つのトラウマを少しずつ払拭していってベタ甘バカップルED
きつねさんは夢に向かって修行中、それを支えるティアナも楽しんでる

BAD
トラウマを悪い方向に向かわせてしまった結果、嫉妬と執着からカニバリズムED
or
もう一つのトラウマから歪んだ力を手に入れた結果、あるキャラを惨殺
その生首を手にティアナを追いかけてくるED

356 :いけない名無しさん:2011/11/06(日) 22:29:30.84 ID:???
354じゃないけど乙
>生首を手にティアナを追いかけてくる
怖すぎワロタwなんとなく積んでたんだけど早速崩してくるわw

357 :いけない名無しさん:2011/11/06(日) 22:32:52.51 ID:???
基本は可愛いツンデレ×ツンデレのカップルなんだけどなw
トラウマを掘り起こして塩を塗りこんでしまうと恐ろしい結末ってやつだ

358 :いけない名無しさん:2011/11/07(月) 00:12:01.83 ID:???
未解決のプリティ☆ウィッチ☆アカデミー!のアキトルート書いてみた

このゲームが金太郎飴というのはよく知られた話だと思う
他のキャラでも展開はほぼ同じなので、ネタバレ嫌な方は回避願います

359 :PWA アキトルート:2011/11/07(月) 00:13:09.16 ID:???
魔法の名門学園「シルバースターアカデミー」。
そこには全ての願いをかなえてくれるという黄金龍召喚、通称『黄金の夜明け』を目指して、全世界から優秀な生徒が集まってくる。
東国の田舎アマツ出身の主人公ユメ・キタムラと義理の弟アキト・キタムラも、そこに入ることとなる。
主人公は、アキトが生まれたのと同じ日に、家の前に捨てられていた赤ん坊だった。
ただし、アキトはアカデミー始まって以来の天才と期待されているのに対し、主人公はくじ引きで選ばれただけで、魔法はほとんど使えない状態。
主人公とアキト、各々かなえたい願いを胸に、アカデミーのあるワンダルワンド島の土を踏む。

港でちょっとしたアクシデントに見舞われた主人公を、金髪の美少年が助けてくれた。
少年は魔法の名門貴族の家に生まれた、ユーリ=リンドベルイ。
ユーリは二人をパートナーだと勘違いし、アカデミーまで同行することを申し出る。
その道中、怪物に襲われるが、ユーリとアキトの魔法で事なきを得、無事にたどり着く。
魔法が使えないことで、無力を感じる主人公。
アキトは、今からでもアマツに帰れというが、講師のゲルハルトに「運も才能の一種だ。努力だけでは身につかない。」と励まされて残ることを決心する。
ほかにも、ユーリの婚約者で監督生のシャルロッテや、寮でのルームメイト玉麗と出会う。
こうして、波乱の学園生活が始まる。

アカデミーで、新入生歓迎会が始まる。
アキトと話をしたいが、有名人のためか人垣ができてなかなか近付けない。
そこへ、シャルロッテの取り巻きが現れ、アキトのいるところに連れていくという。
ついて行った主人公から取り巻きたちは学生証を奪い、ついでにダンジョンに突き落として溜飲を下げる。
さんざん迷い、疲れたところをスライムに襲われるが、攻撃魔法を持っていない主人公はどうすることもできない。
危機一髪のところを、アカデミーの先輩カルロスに助けてもらう。

アカデミーの寮は男子寮、女子寮に別れ、それぞれ異性は出入り厳禁。
主人公は禁を犯してアキトの部屋に入る。
アキトと話をしようとするのだが、姉弟以上のスキンシップを求められて抵抗する。
それから、あくまでも姉として接する主人公と、異性としての接触を望むアキトとの間に溝が生まれる。

360 :PWA  アキトルート:2011/11/07(月) 00:14:10.18 ID:???
ある日、アカデミーにシグルイ国の第七王子ソイが転入してくる。
しかしそれは、呪いをかけられて子供となった、第一王子クリシュナだった。
主人公を伴ったクリシュナは黄金龍をアカデミーに無断で召喚し、呪いを解こうとする。
が、もう少しのところで企ては失敗に終わる。
頭にかぶった帽子のマジックアイテム『クロウ』に魔力不足を指摘されたクリシュナ。
臨時にパートナー契約を結んだ主人公と強引に交わることで魔力の補充をしようとするが、未遂に終わる。
クロウは、持ち主の願いを何でも3つかなえるというマジックアイテムで、ラック5の人間しか持ち主になれない。
ここで、主人公は特殊属性『ラック5』の持ち主であると判明し、クロウの新しい持ち主になる。

この世界では、魔法使いと魔女は決まった相手とパートナー契約を結び、体を重ねることで効率的に魔力を補充できる。
主人公はアキトのパートナーだと周りから勘違いされていた。
主人公はアキトを姉弟だというが、アキトからは「お前のことは家族だなんて思っていない」と言われショックを受ける。
が、アキトはずっと主人公のことを思い続けていたため、そういう発言をしたのだった。

島をあげてのフェスティバルの中、アカデミーでも出し物をすることになる。
女子寮は喫茶店、男子寮は演劇をすることになり、演劇の王子役にユーリ、姫役にアキトが選ばれる。
アキトはそれが嫌で、演劇の練習どころか授業にすら出てこなくなる。
主人公が探し回り、やっと見つけたのは図書館だった。
ここでアキト暴走。思いあまって無理やり主人公に迫る。
が、クロウに助けを求め、未遂に終わる。
本番当日になってもアキトはやってこない。急遽主人公が代役として駆り出され、何とかその場をしのぐ。
劇終盤になって現れたアキトに、「罰ゲームで許してあげる」というユーリだった。

黄金龍召喚者の選抜試験を前にしてシャルロッテは、アキトに正式にパートナーとなるよう誘う。
主人公に対する思いをふっきれないアキトは、その申し出を受ける。
アキトが、シャルロッテとパートナーとなったことに心が揺れる主人公。
主人公はユーリと仮のパートナー契約を結んで試験に臨む。
試験を何度か経て、最終試験を前にしてアキトへの思いを再確認した主人公は、アキトに思いを伝え、結ばれることになる。

361 :PWA アキトルート:2011/11/07(月) 00:15:12.14 ID:???
最終試験は、アキト・主人公組、ユーリ・シャルロッテ組・ロミオ・ジュリエット組で争われることになった。
実はロミオ・ジュリエット組は今まで他のアカデミーに留学しており、今回の試験参加も上のねじ込みによるものだった。
最終ダンジョンを前に愛し合うアキトと主人公。
主人公はジュリエットの罠にはまり、一人でダンジョンにおいてけぼりにされる。
しかし、モンスターと戦いながら、クロウの助けでアキトと再会する。
そして、ダンジョンのモンスターを倒し、見事試験に合格する。

が、その時アキトの背中に魔法の一撃が突き刺さる。
卑怯にも、ロミオが魔法を放ったのだった。
ここで主人公は、最後の願いをクロウにする。「アキトを生き返らせてください」と。
生き返ったアキトはロミオに反撃し、決着がついたのだった。
アキトと主人公は、とうとう黄金龍召喚を行うことになるのだった。

アカデミーに帰った面々を衝撃的な事実が襲う。
実は主人公は黄金龍の半身であり、最近黄金龍召喚が失敗しているのはそのせいだというのだ。
黄金龍を召喚すれば、当然主人公は消えてしまう。アキトは、召喚を拒否する。
だが、アカデミーとしては、黄金龍召喚は至上の命題であり、ぜひとも成功させなければならない。
アマツ侵略に乗じて、彼らの母を人質に取ったのだった。
そして、アキトと主人公が知りたがっていた願いも、龍に頼らず不本意な形でかなえられる。
主人公はアカデミーの言い分に従い、ダンジョンに勾留される
アキトのことを心配しながらも、クラスメイト達もそれぞれの思惑で動く。
16話では、親世代の因縁が語られる。

様々な障害を乗り越え、アキトはたった一人で黄金龍を呼び、戦いを挑んで勝利した。
世界で初めて、黄金龍を使役した魔法使いとなったのだ。
アキトは黄金龍から「この世界は彼女が夢見る世界。壊したくなければ、せいぜい愛することだ」と言われ、主人公を取り戻す。
喜びに沸きたつクラスメイト達。
ワンダルワンド島に『黄金の夜明け』を成功させた証、『龍の息吹』が降り注ぐ。

『黄金の夜明け』からしばらくして、アキトと主人公は、母と三人でアカデミーの裏山にピクニックに行く。
そこに、アキトの父と主人公の本当の母の墓を建てる。
母に二人が恋仲であることを冷やかされ、アキトはもう関係があることを暴露してしまう。
そこへクロウが現れ、アキトの頭に取りつく。
アキトに依然ラックの力はないが、黄金龍を使役したことでマジックアイテムが無制限に使えるようになったのだった。
クロウに主人公との仲を邪魔されまくることを予感させつつ、物語は終わる。

362 :いけない名無しさん:2011/11/08(火) 12:01:01.22 ID:???
>>358
横からだけど超乙です!

363 :いけない名無しさん:2011/11/09(水) 22:37:13.69 ID:???
>>355
354です
詳細ありがとうございます
まさか食べちゃうとは思わず、しかし興味を引かれてポチって来ました
心してきつねさん攻略したいと思います

208 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.05 2022/04/22 Walang Kapalit ★
FOX ★