5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

デスピサロは同情の余地なき悪党 第三十四章

1 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/25(土) 12:58:16 ID:HcTJuk9P0
DQ4のデスピサロ関連について、ゲームの描写に基づいて事実を再確認し、誤解を解消しつつ議論・考察するスレです。
議論に参加する前にテンプレを熟読すること。偽テンプレが混じってる場合があるので注意。

前スレ

デスピサロは同情の余地なき悪党 第三十二章
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1284578393/
http://game5.2ch.net/test/read.cgi/ff/1072174800/(実質初代スレ)
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1154966171/
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1170253883/
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1180011533/(以降、現行のスレタイに)
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1184841050/(第二章)
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1188157125/(第三章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1191755226/(第四章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1195950336/(第五章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1198977788/(第六章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1200303886/(第七章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1202519850/(第八章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1203132583/(第九章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1208862224/(第十章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1211369546/(第十一章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1214196929/(第十二章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1216580401/(第十三章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1220441178/(第十四章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1223556663/(第十五章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1224343622/(第十六章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1228641924/(第十七章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1232639700/(第十八章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1233817543/(第十九章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1235387566/(第二十章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1239650718/(第二十一章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1245065264/(第二十二章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1249540147/(第二十三章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1252230133/(第二十四章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1252879964/(第二十五章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1254053480/(第二十六章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1255828792/(第二十七章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1262609473/(第二十八章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1265497270/(第二十九章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1268482442/(第三十章)
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1275273998/ (第三十一章)


2 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/25(土) 12:59:16 ID:HcTJuk9P0
・ピサロFAQ
Q.恋人のロザリーを殺されて復讐に燃えた、悲劇の悪役というのが世間評ですよね?
A.イムルの夢の1回目をよく思い出してください。
 ロザリーが健在だった頃に人類根絶を決めています。
 また、ロザリーヒルの会話ではピサロは元々ロザリーと一緒に暮らしていたのに
 ある日世界征服の野望に燃えて村を飛び出した、という話も聞けます。

Q.だとしても魔族の繁栄を願っての行動でしょう?
A.そんな事のために侵略戦争を仕掛け、大虐殺を行う事が許される道理はどこにもありません。
 蛇足ながら、これなら他の魔王とも変わり映えがなくなってしまい、特殊性も無い事になります。

Q.魔族は人間やマスドラに迫害されていたからなんじゃないの?
A.地上にデスパレスまで建設しているのに迫害とか言われても困ります。
 4はデスパレスで話を聞ける関係上、DQにしては珍しく敵の内情を知りやすい構造になっていますが
 こんな話はどこからも出てこない事から考えても、根拠のない妄想でしかありません。

Q.勇者をほっとくと危ないからなんじゃないの?
A.地獄の帝王の復活=人類の滅亡ですが、地獄の帝王を滅ぼす=魔族を滅ぼすではありません。

Q.勇者も殺してるし、どっちもどっちなんじゃないんですか?
A.勇者に限りませんが、人類はあくまで凶暴化した魔族に対して自衛で戦っている形です。
 魔族は世界征服を掲げ、身勝手な侵略を行っています。どっちもどっちな訳がありません。

Q.6章はFC版の頃から考えられてたけど容量の都合で削られたんでしょ。
 いわば完全版になったのになんで文句付けるの?
A.堀井氏が「容量の関係からかなりのシナリオを書き直したことがある」
 と言った内容の発言をしたことは事実ですが、
(ソース:ドラゴンクエスト4 導かれし者たち ファミコン奥義大全書に掲載されてるインタビュー)
 その「書き直された部分」がイコール6章であると断言することはできません。

Q.今や大多数の人間がピサロを悲劇の悪役として認識しています。
 この現実に堀井氏が異論を唱えないことから考えて、FC版でカットされた部分もきっと6章に違いありませんよね?
A.それはあなたの都合のいい願望です。
 重ねて言いますが堀井氏が明言していない以上、6章が当初から予定されていたシナリオか、そうでないか、
 どちらが正しいのかはわかりません。
 また、そのこととピサロの悪事とはまったく別問題です。

Q.PS・DSからDQ4を知った層にとっては6章の存在も正史ですよ?
A.そもそも6章が叩かれてるのは「完全版かどうか」と言うことをどうでも良くさせるほど
 シナリオの出来がひどいからです。

Q.つまり悪いのはピサロではなく、6章(リメイク版)のシナリオ改悪ってことですね?
A.もう一度、上記のFAQをよく読みましょう。
 ピサロの悪行については、オリジナルもリメイクもまったく変わりません。
 6章があってもなくても、このスレの根本的な主旨は変わりません。


3 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/25(土) 13:05:12 ID:HcTJuk9P0
Q.作中の登場人物、そして私もピサロに同情しています。同情する者が一人でも居る以上、それは
 同情の余地があるという事ではないのですか?
A.一般的に「同情の余地」とは、同情する人が居るかどうかとは無関係な使われ方をしています。
 このスレでも同様です。同情するしないは個人の自由ですが、「同情の余地」が有るか否かは
 あくまでも酌量の差し引きによって(一般的な意味で)客観的に決めるという考え方をします。
 現実にも凶悪犯に同情して獄中結婚する事例がありますが、だからといってその凶悪犯に
 「同情の余地」があったという事にはなりません。

Q.「ピサロは同情の余地なき悪党」というのはアンチの主観による決め付けですよね?
 余計な議論を呼ぶこのスレタイは、変えるべきではないでしょうか。
A.ピサロは既に実際、自ら数々の悪事に手を染め、人類根絶と世界征服の為に行動しています。
 またFAQにもある通り、野望成就の動機となる深い事情も描写されておりません(現に6章ではあっさりと野望を中断します)。
 何よりも、ピサロ自身がその事を一切反省しておらず、時系列的にもロザリーの件がピサロの酌量の要素に当たらないため
 ピサロに同情の余地は無いし、あったとしても確実に消滅していると判断されます。
 よって、スレタイ変更の必要性はありません。

Q.そもそもピサロは人間ではなく魔族であり、人間とは違う価値基準を持っているはずです。
 人間の価値基準で彼らの所業を悪だと断じることはできませんよね?
A..「ピサロに同情する」という意見も人間の価値観でのものです。
 「ピサロに同情する」と主張する時にはピサロを人間と同様の存在のように位置づけて自論を展開しておきながら、
 彼の行いを正当化する際には「ピサロは人間じゃなく魔族だから」と魔族の価値観について持ち出すのは、
 ダブルスタンダード以外の何物でもありません。

Q.こんな主張してる人ってピサロアンチじゃないんですか?
A.単に「よく考えると世間評と違って実態はゾーマ等他の魔王と変わらない同情の余地なき悪党だよね」と言ってるだけです。
 悪を悪と評価する事がアンチに分類されるならばゾーマは殆どアンチしかいないことになります。

Q.久美小説にもあるように、勇者とピサロはよく似た境遇にいます。まるで、同じコインの表と裏のようだとは思いませんか?
A.製作陣が勇者とピサロを「対となる表裏一体の存在」として悲劇的に描写したかったのかどうかは知りませんが、
 妄想による補完を除去した上でゲーム内の描写のみを集めて考察した限り、その表現は大変不適当です。
 共通点は「敵勢力へ対抗するための戦力として期待される若者」「身近にいた大切な女性を、敵側に属する者に殺害された」
 この二点のみしかありません。その一方で、両者は生い立ちも戦う目的も何もかもが違っています。
 他にも「勇者はピサロ一味にシンシアのみならず育ての親も故郷も奪われた」
 「シンシアを殺したのは村を襲撃したピサロ一味だが、ロザリーを殺したのは勇者たちではない無関係の人間」
 「勇者は自分の生まれ故郷も近しい人たち全てを失っても、魔族すべてを滅ぼそうなどと考えず、
 どころか6章では無反省のピサロに手を貸すくらいに不自然なほどの寛容さを持つ」など多数上げられます。
 そういった意味では、善と悪の遥か遠く、対極にある二人かもしれません。


4 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/25(土) 13:10:49 ID:HcTJuk9P0
■ピサロ様の素晴らしい発言集

「わたしは信念にもとづき この村を滅ぼしたまでだ。少しもまちがった事をしたとは思っていない。
だが大切なものを失う悲しみはわかる。一度はロザリーを失った今ならな……」

「お前たちは幸運だったな!もしロザリーが生き返らなければ 今頃人間どもを……」

「そういえば この場所では お前たちに 煮え湯を飲まされたな。……まあいい。それは すでに過去のことだ」

「いつまでこんな所でグズグズしているつもりだ?お前たち まさか向かうべき場所がわからないのではあるまいな?」

「なぜお前はことあるごとに話をしないといられないのだ?しばしだまって進め。目の前に目的があるうちはな。」

「この村に今さらなんの用だ?この村に来て わたしに情けをかけたつもりなら むだな努力だぞ」

「一度は焼きはらおうかと思ったこともある世界樹にロザリーを助けられるとは まったく皮肉なものだ」

「……ふん。わざわざこんな所へとは恩着せがましいやつだな。まあいい。ロザリーを助けた その礼ぐらいは言ってやろう。」

「この場所に用があるのか?道草につきあうのはごめんだぞ」



テンプレ 以上


5 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/25(土) 14:10:02 ID:ptASCoaE0
ピサロって反日活動に燃える朝鮮人みたいだな

6 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/25(土) 14:29:52 ID:/2XpxmyPO

代行人様各位

このスレは、レス代行やスレ立て代行を平然と悪用する荒らしに
年単位で粘着されています。

依頼遂行の前に、どうか思い留まってくださいますよう
お願い申し上げます。



7 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/25(土) 19:41:04 ID:kNclrZXwO
なんだピサロ厨のお願い通りにあっちでやるんじゃないのかw
まぁせっかくだからピサロ厨の妄言やこっちを偽スレ呼ばわりしてきた時等に使える
コピペ用レスが置いてあるコレもテンプレに入れて欲しいが

FFDQ板@同情の余地なきスレ避難所(暫定)
http://jbbs.livedoor.jp/game/51884/


8 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/25(土) 19:47:20 ID:kNclrZXwO
…と思って念のために偽スレ見てみたらこっちがなくなったんでこっちの住人が偽スレに移住
→困り果てた偽スレの連中がわざわざ立て直したって流れみたいだなw
だからあれ程「俺らがそっちに行ったら困るのはお前らだぞ」と散々警告してやったのにな
ピサロ厨みたいな上っ面、目先しか見えない連中はこれだから救えんのだ

9 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/25(土) 20:55:31 ID:wY28NVid0
649 名前:名無しさん?[] 投稿日:2010/12/23(木) 10:53:31 ID:mdNpcUkG [1/2]
【板名】FF・ドラクエ
【板URL】http://yuzuru.2ch.net/ff/
【タイトル】デスピサロは同情の余地なき悪党 第三十三章
【名前(省略可)】
【メール欄(省略可)】
【本文】↓
DQ4のデスピサロ関連について、ゲームの描写に基づいて事実を再確認し、誤解を解消しつつ議論・考察するスレです。
議論に参加する前にテンプレを熟読すること。偽テンプレが混じってる場合があるので注意。

前スレ
デスピサロは同情の余地なき悪党 第三十二章
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1284578393/

650 名前:名無しさん?[] 投稿日:2010/12/23(木) 11:31:18 ID:62Jgc+uL [1/5]
>>649
重複スレは立てられません。却下します。

651 名前:名無しさん?[] 投稿日:2010/12/23(木) 11:42:19 ID:mdNpcUkG [2/2]
>>650
うぜぇ・・・何が却下だ
てめーらは余計な事考えず機械みてーにただ依頼こなしてりゃいいんだよ

あーハズレな代行人に当たっちまった
ついてねーな
くそっ

スレ立て代行依頼所 -漆拾伍- 75
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1288251417/



糞ワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

10 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/25(土) 21:40:56 ID:/w5r2zw10
※重複につき本スレへ誘導

【旅の】デスピサロ考察スレ第三十三章【詩人】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1289864405/

11 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/25(土) 22:47:03 ID:P4OhK1Aj0
ナンバリングが一つ進んでるんだが、先に家ゲRPGの方を使うのか?

12 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/26(日) 00:07:58 ID:t54H4MOo0
>>11
板違いにつき削除依頼済
放置して落とすべき

13 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/26(日) 09:22:41 ID:3afGdQRs0
訳分からん

14 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/26(日) 09:54:04 ID:t54H4MOo0
>>9
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1269952520/313-315
313 :心得をよく読みましょう:2010/03/31(水) 14:08:48 ID:I9ZLdl3g
【スレのURL】http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1268482442/
【名前欄】
【メール欄】
【本文】↓
>>462>>463に一本取られたなw

314 :心得をよく読みましょう:2010/03/31(水) 14:10:19 ID:6ohV3MW+
>>313
<<【必読】依頼者の方へ >>
◆ アクセス規制確認のため【依頼時はフシアナ必須】(書き込みフォームの名前:にfusianasan)

降ります

315 :心得をよく読みましょう:2010/03/31(水) 14:15:57 ID:I9ZLdl3g
うぜえ
使えねえなこのスレ

15 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/26(日) 11:36:32 ID:4iySTubo0
六章を肯定したうえでDS版を購入した180万人超のユーザーvsピサロ悪党部落の変人数名

という対立構図は相変わらずのようだ

16 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/26(日) 12:22:41 ID:Av1IziLDO
ピサロ厨は幾らこっちに印象操作コピペ貼った所でピサロ厨が言う所の本スレを乗っとられたら
何の意味もないという事が未だに理解出来ていないと見えるなw
まぁくたばるまでアホ丸出しコピペ貼ってなよw

17 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/26(日) 12:22:55 ID:Qw2UPrHf0
スレ番ズレてる・・・

18 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/26(日) 12:29:55 ID:66pIuArC0
>>2
おい捏造すんな
デスピサロは同情の余地なき悪党 第二十九章(現行アンチスレが分離)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1265294086/
【悲劇の】デスピサロ考察スレ第三十章【魔族王】(スレタイ変更5度目&スレ番号維持2度目)
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1269059603/
【進化の】デスピサロ考察スレ第三十一章【究極】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1269439528/
【赤目の】デスピサロ考察スレ第三十二章【魔剣士】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1285508585/

19 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/26(日) 12:33:46 ID:Av1IziLDO
>>17
もうどうでもいいよ
ピサロ厨のお望み通り考察スレの方でやってあげようぜ
ピサロ厨も泣いて喜ぶだろ(棒)

20 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/26(日) 12:37:26 ID:t54H4MOo0
三十三章は欠番扱い?
まぁ収穫はあったよね。
偏執的なまでにスレ番を奪い取ろうとしていた理由が漸くわかったもの。

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1289864405/933
>個人的には次々スレあたりに「デスピサロ考察スレLv35」とかにしたかったんだが。
>(分かると思うが35はピサロが仲間になる時点でのレベルなので)

こんな
くだらない
こだわりのために。

21 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/26(日) 13:21:45 ID:J1Y7ddqh0
正直なトコ
ピサロが同情の余地など微塵も無いクソゲスである話が出来ればスレ番になんぞ興味ない

妄想スレの連中が喜んでんぞ
そこら変にしとけ

22 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/26(日) 18:08:06 ID:Av1IziLDO
止めときゃいいのにまたこんな糞スレ立ててるな
何万回恥の上塗りのそのまた上塗りをやれば気が済むんだろうな…w

ピサロアンチは同情の余地なき悪党
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1293334980/


23 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/26(日) 18:12:40 ID:J1Y7ddqh0
妄想スレ>>966
>ピサロアンチには
>ピサロを叩かない人間はみんな同一人物に見えるらしい

このスレは「age厨は全員同一人物」って認識なだけなんだがな…
sageりゃ済む話なのにやらないんだから疑い様が無い、仕方ない
やっぱ頭が悪いのか…ご愁傷様……

24 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/26(日) 18:17:56 ID:xsud6sdiO
むしろピサロ厨の方こそ、ピサロをマンセーしない奴は皆アンチって思考が丸分かりなのにね

25 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/26(日) 18:45:56 ID:Av1IziLDO
>>17
スレ番捏造の件で妄想スレでまでも散々ボコられたからアンチもスレ番捏造してるブヒ!っていう
見え透いた工作のためにワザと水増ししたってとこだろw
代行荒らしへの警告文どころか避難所のURLすら貼られていない時点で
ここがピサロ厨が立てたスレだってのは明白だからなw

26 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/26(日) 18:56:24 ID:xsud6sdiO
違うよ
中立的な考察スレ住人が、相応しいと思うスレタイとテンプレで考察スレの次スレを立てたんだよきっと(棒

27 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/26(日) 18:59:30 ID:Av1IziLDO
コレも貼っとくかな

【悲劇の】デスピサロは悪ではないその11【英雄】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gamechara/1291552158/


28 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/26(日) 19:06:20 ID:Av1IziLDO
>>26
あんな、妄想だらけな上にアンチアンチありきな妄言をテンプレ扱いしてるような所に
中立的な奴なんかいる訳ないからなw
つかいよいよ切羽詰まってきたのか偽スレの方で悪党スレの1-4を出せとか喚き初めてるぜ

29 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/26(日) 19:28:28 ID:Av1IziLDO
>>22のスレで早くもこんな事言ってるぜ
どうも俺のレス見て慌てて書いたみたいだぜw馬鹿過ぎwwww

19:最低人類0号 2010/12/26(日) 19:23:24 ID:UN91nFi+0
アンチって、ピサロを悪だと捏造するためなら、根拠なんていらないのだろう。
アンチに愛想を尽かして立った別スレに、スレ番号が違うと突っ込みつづけた割に、
自分たちがスレ番号を飛ばしても、何とも思っていないのだからな。


30 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/26(日) 19:40:47 ID:Av1IziLDO
暇つぶしに代行スレ見て回ってたら案の定こんなもんが

▲▼問答無用でレス代行します53 ♂TっT♂
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1291209635/297

297:Classical名無しさん 10/12/23 12:34 ID:Uko/Zm.E
【スレのURL】http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1284578393/
【名前欄】
【メール欄】
【本文】↓
ガキのころにプレイしたときは分からなかったけど、
ピサロと勇者のふたりが、恋人を敵対種族に嬲り殺された者の復讐を共通させながら
世界を滅ぼす者/救う者で結果を対極的に決別させていくあたり、
バランス感覚が効いててしびれる筋立てだよなあ。


31 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/26(日) 19:41:43 ID:Av1IziLDO
コレも

● 問答無用でレス代行します 73
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1293019367/

39:Classical名無しさん 10/12/22 22:25 ID:jlFlKP.w
【スレのURL】http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1284578393/
【名前欄】
【メール欄】
【本文】↓
ファミコン版DQ4でのラスボス戦の救いのなさはハンパじゃなかった。
敵のピサロが戦うのも人間どもに嬲り殺された恋人の仇討ちと、勇者側が戦いはじめた理由とさして変わらないのがまた。
DQ4のラスボスは、人間側からは悪と恐れられてても、動物たちからは慕われていたのが普段の勧善懲悪のDQとは違っていたなぁ

777:Classical名無しさん 10/12/25 21:35 ID:FVkK1dHM
【スレのURL】http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1293249496/
【名前欄】
【メール欄】
【本文】↓
※重複につき本スレへ誘導

【旅の】デスピサロ考察スレ第三十三章【詩人】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1289864405/


32 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/26(日) 19:54:14 ID:Av1IziLDO
偽スレの>>1が「馬鹿は自分が煽られて悔しかった言葉をそのまま流通するが
そんなもんが相手に当てはまる訳もなくそのまま顔面ブーメランになる」
の法則によりゲーキャラ板の>>1ですととうとうゲロったぜ

982:名前が無い@ただの名無しのようだ 2010/12/26(日) 19:18:37 ID:66pIuArC0
俺は質問に質問で返しているんじゃない

第二章の事を棚に上げてスレタイ変更後と同じスレタイの二十八章を晒せという身勝手な要求に対して
同情の余地なき悪党の第一章自体がそもそもないという事実を突きつけてやったのだ
要は同情の余地なき悪党スレにも同じ事が当てはまっていたという事だ

それが余程都合が悪かったのか
壊れたレープレコーダーみたいに同じレスを繰り返すしかないようだな

>壊れたレープレコーダーみたいに同じレスを繰り返すしかないようだな
>壊れたレープレコーダー


可哀相だから「 レ ープレコーダー」には突っ込まないであげてね!

33 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/26(日) 21:00:23 ID:Av1IziLDO
新スレ立ったな
例の基地外がどれだけ例のアンチアンチコピペを貼らずに耐えられるかちょっと見て見よう

デスピサロ考察スレ第五章
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1293363425/


34 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/26(日) 21:07:46 ID:Av1IziLDO
ピサロ厨が何処にもいないな
寒流ドラマ(笑)でも見てるのかw

35 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/27(月) 00:46:38 ID:FuH4+bDt0
まあピサロは悪党だよね

36 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/27(月) 10:23:16 ID:Cdf8SAkF0
ピサロってさ
「ラスダンで待ってないで勇者がLv1のうちに殺しに行けよwww」という
誰もが思うことを実践した、JRPG初の魔王じゃね? そこは悪役として、
もっと評価されるべきだと思う

37 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/27(月) 10:34:53 ID:eRKY12Ma0
ラスボスである彼が序盤からストーリーに絡んでくる。
ストーリー終盤に取って付けたようにポッと出てくるような味のないラスボスではない。
そして悲劇的だった。デスピサロは元は絶対悪の存在ではなく人間族の愚行と魔族のたくらみが彼をラスボスに進化させてゆく。
その因縁が哀れで、倒すべき敵でありながら同情してしまう。ピサロ側でプレイしたくなる。

38 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/27(月) 11:36:24 ID:Cdf8SAkF0
>>6改造案
------------------------------------------------------------------------------
代行人様各位
このスレは、レス/スレ立て代行スレを平然と悪用するような荒らしに年単位で粘着されています。

荒らしの手法リスト
・レス代行スレに、このスレの流れを無視した書き込みを依頼し、議論の進行を妨げようとする
 しかもその内容は、個人サイト個人ブログの文章を無断コピペしたもの

・レス代行スレに書き込み依頼後、別板のレス代行スレにも別な内容で依頼して
 代行してもらったレスに代行してもらったレスで安価をつけ複数IDを使い分けることで、
 あたかも自分に同意する人物が多数存在しているように見せかける
(しかも、その依頼した文章の内容はほとんどが上項と同じく無断コピペ)

・スレ立て代行スレで自分の思い通りにならず暴言を吐いた醜態を晒されたことを根に持ち、
 ここのスレ住人に“成りすまして”わざと条件を満たさない依頼 → 蹴られる → 代行人へ暴言
 といった悪質な迷惑行為を繰り返す

・スレタイ/テンプレ改変のためにスレ住人の同意を得ぬまま新しいスレを立て、実質数スレ目でしかない上
 他の住人が認める正統な後継スレでもないのにスレのナンバーを詐称し、重複だと新スレを妨害していた
 しかもスレのPart数を奪い取ろうとしていたのは、ピサロが仲間になる時のLvが35だからというくだらない理由

・調べたり過去スレを発掘すれば嘘とすぐわかるのに、自分の都合よく歪めた捏造の歴史を吹聴する

・以前には巨大AAによる埋め荒らしを行ったことも


荒らしに荷担して彼を喜ばせることのありませんよう、依頼遂行の前にどうか思い留まってください。
--------------------------------------------------------------------------------------

んでもって>>1に「※代行人様、ならびに削除人様はまず>>○をご覧ください。」みたいな文言を追加する
と、こういうのでどうかなー、と思うの

39 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/27(月) 19:06:06 ID:Tuq8f+Oi0
>>36
ピサロは魔王じゃないよ、「まぞくのおう」だよ。
魔族の翁(おう)である可能性もあるんだよ(笑)。

反乱勢力が芽や種である内に潰そうとしてるのは他にも多数ある。
むしろピサロは「勇者」という明確な標的を一個人に絞られながら
それを排除し得なかった間抜けさの方こそ強調されてる。
たいていの作品内における「英雄や勇者」は
「そう在るべくして生まれた・育てられた訳ではなかったが、過程ゆえに、結果そうなった」パターンが殆ど全てである。
言わば「それが属する種族を根絶やしにしなければそれが叶わない」パターンである。
逆に言えば「それを果たし得た状況は最終目的の成就に等しい」のだ。
ピサロは「路傍の小石を蹴っ飛ばせば済んだにも拘らず、路傍の犬の糞を蹴っ飛ばして満足し、後に躓いた」パターンなのだ。
滑稽としか云い様がない。

40 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/27(月) 22:03:44 ID:vfaB6bfT0
>>25
>ここがピサロ厨が立てたスレだってのは明白だからなw
そういうスレを普通に使うんだったら、29章の時点で新たにスレ立てする必要はなかったんじゃないのか?

41 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/27(月) 22:44:21 ID:doZaVJqTO
>>40
それ以降のスレは恐らく全てがピサロ厨がいぎたない工作のために自身で立てたスレだから
現に>>1に代行コピペ荒らし対策の文章を入れようという話が何度となく出ているのに未だに入っていない

要するにピサロ厨としては、好きなだけ妄想を垂れ流せる所に俺らが来たら困るって事だよ
そうなったらピサロ厨の言ってる事が根拠の無い妄想、狂人の戯言だってのがバレちまうからなw

42 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/27(月) 23:20:52 ID:doZaVJqTO
ピサロ厨の起源捏造対策にどうぞ

暇つぶし2ch
http://yomi.mobi/2/
(中尾の糞をわざわざ金を出して買わなくてもHTML化されていない過去スレが読めるサイト
但し携帯用)

2ch DAT落ちスレ ミラー変換機
http://mirror.k2.xrea.com/i/
(同上)

43 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/28(火) 00:43:14 ID:IRx3uU7KO
スレ立てをした者ですが、スレ番が三十三ではなく
三十四なのはスレ立て代行スレで、
ピサロ考察スレ三十三章とピサロ悪党スレ三十三章(新スレ)が
重複スレとみなされていたからです。
なので、ピサロ悪党スレ三十三章で立てたら重複スレと
判断されて悪党スレ三十三章が削除されてしまうかもと
思い、わざと三十四章にしました。
もし不都合であれば三十三章で悪党スレを
立て直しますので。
また、悪党スレと百八十度見解の違う考察スレで
悪党派と善人派がわかり合うのは無理と判断したため、
悪党スレの新スレを立てました。
もし不都合であれば御意見ください。

44 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/28(火) 01:04:14 ID:mgswVmY20
そういうことか、乙
落ちる前に自分も立てようとしたけど無理だったんでまあいいんじゃね?

つかタイトル全然違うのに事情知らないと重複とかいう発想があるんだな・・・
それだけでも嫌がらせで存在もしないスレ番を名乗り続けてた甲斐があったって感じだろうか


ま、次スレの際にもう一回、三十四章で立てて
前スレのリンク部分には三十四章(実質三十三章)って補足しとけば問題なさそう

45 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/28(火) 01:29:23 ID:TVPCnZ/p0
>>43
あなたがスレ立ててくれた人か、ありがとう
難民化することにならずに済んだお礼を言いたかったんだ


スレ番については、>>44で異議なし
>>38で提示されたテンプレについては、他の住人の意見待ち

46 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/28(火) 01:41:35 ID:sBXN4zmx0
>>39
ピサロってマジ無能だよな〜
逆にピサロが暴れたせいで人間側から使命感持った英雄誕生した感しかないw

47 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/28(火) 02:23:26 ID:tUTNi/lOO
シンシアはピサロに蹴飛ばされた路傍の犬の糞
まで読んだ

許さねえ

48 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/28(火) 06:27:37 ID:eXqpzNtqO
>>43
じゃあ何故今まで散々言われていた「代行荒らし対策の文章と避難所のURLを>>1に書かずスルーした」のか、
そもそも落ちる前に立てるのが当たり前なのに埋まって落ちてから立てたのは何故なのか答えて貰おうかな
こっちは別に考察スレでやってやっても一向に構わんのだからなw
それと次スレの>>1が↓の条件を満たしていなかったり、お前のお仲間が今まで散々やったように
勝手にスレ立て荒らしやらかした場合はお前が責任持って立て直してくれるのか?

>>45
>>1の文章に前スレと避難所のURLと>>38の文章を書いたものを次スレの>>1にして
過去スレは>>2-以降にするのが良いだろう
どうかな?

49 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/28(火) 08:08:42 ID:EPSMoCwWO
>>48
>43氏は普段このスレを覗かない、善意の代行人の可能性もあるのに…
敵と決め付けて暴言吐くとか、失礼すぎるだろ
思い込み解除せずに誰彼構わず食ってかかるのは
ゲームキャラ板のあいつだけでいいよ…

お前さんの文章は毎回攻撃的すぎて、時々浮いてるんだ
ちょっと落ち着いてくれないか

50 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/28(火) 10:02:23 ID:eXqpzNtqO
>>1はPCから書いてるのに>>43は何故か携帯
後は言うまでもないと思うがね

51 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/28(火) 10:39:21 ID:IRx3uU7KO
>>48
すみません。実は別宅にパソコンがありまして、
スレ立てはそのパソコンでやったのですが、
今諸事情で実家に帰っておりますので
携帯から失礼します。(実家はインターネットが使える環境がないもので)

>>じゃあ何故今まで散々言われていた「代行荒らし対策の文章と避難所のURLを>>1に書かずスルーした」のか、
すみません。悪党スレ住人ではあるのですが、
最近のレスは見落としていました()汗

>>そもそも落ちる前に立てるのが当たり前なのに埋まって落ちてから立てたのは何故なのか答えて貰おうかな

最近実家にいたため、インターネット環境がなく、
誰かが悪党スレの新スレを立ててくれることを期待していたのですが、
前スレが落ちても新スレがたたなかったので、
やむなく別宅のパソコンからスレ立てしました。

>>こっちは別に考察スレでやってやっても一向に構わんのだからなw

上にも書いたとおり、考察スレはピサロが悲劇の
ヒーローであることを前提に考察されていますので、
悪党スレの住人としてはそんな百八十度思考の
異なる考察スレの住人と共存は無理だろうと判断したからです。

>>それと次スレの>>1が↓の条件を満たしていなかったり、お前のお仲間が今まで散々やったように
勝手にスレ立て荒らしやらかした場合はお前が責任持って立て直してくれるのか?

いや、私は荒らしではないです。ピサロは悪党派です。
ほとんどROMですが。もしスレを立て直す必要があるのなら応じますので御意見ください。

52 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/28(火) 10:48:21 ID:EPSMoCwWO
フレンドリーファイアにも程がある

eXqpzNtqO、ちゃんと謝っとけよ
お前さん深淵覗きすぎて、自分自身も怪物になりかけてるように見えるから

53 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/28(火) 11:36:02 ID:ruwH3XBD0
>>51
お疲れさん。お前さんは悪くない
俺もそうだけど自宅からスレたてとかやりたくないのはわかるよ

54 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/28(火) 11:59:16 ID:fIRjN9VM0
※重複につき本スレへ誘導

デスピサロ考察スレ第五章
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1293363425/

55 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/28(火) 12:41:28 ID:eXqpzNtqO
>>51
> 上にも書いたとおり、考察スレはピサロが悲劇のヒーローであることを前提に考察されていますので、

それならあちらがスレタイを変えるべきだな
「ピサロを悲劇の英雄だという前提で考察するスレ」辺りにな
そうすりゃ誰にも突撃されない
…と言いたい所だが他の板でその手のスレがマンセー意見以外認めない基地外に突撃され
凄まじく荒らされた例があるからやはり無理だろうなw
どうせ妄想スレになるだろうし
ま、他の件は次スレの>>1が言われたような内容になってたら信用しようじゃないの

それと携帯から書く時は一行を全角40文字位にするといいらしい

56 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/28(火) 12:56:11 ID:TVPCnZ/p0
>>55
>>1>>38全部入れるとスレの主題がぼやけるから、
個人的にはレス安価で個別レスへと誘導形式のがいいと思うんだけど…

あと素直に間違い認めて頭を下げなさい
何か見苦しいぞあんた

57 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/28(火) 18:58:35 ID:eXqpzNtqO
>>56

>>55
>>1>>38全部入れるとスレの主題がぼやけるから、
> 個人的にはレス安価で個別レスへと誘導形式のがいいと思うんだけど…

ピサロ厨が悪用してるのは主に規制臨時板と旧ラウンジにある「問答無用でレス代行」ってスレでな…
そういうスレタイだから警告文は>>1に無いと意味が無いんだよ

> あと素直に間違い認めて頭を下げなさい

残念ながら今まで散々各地で荒らし行為を働いておいて
それを余所の板でこれまでの経過に詳しくない住人が多いだろう事をいい事に
このように↓
ピサロアンチは同情の余地なき悪党
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1293334980/50-
現在進行型で我々になすり付けてくる輩が存在する以上
口先の説明だけではいそうですかと信用する訳には行かないな
次スレの>>1を見て謝罪するかどうか決めさせて貰うよ

58 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/28(火) 19:35:31 ID:eXqpzNtqO
ピサロ厨がバイブル扱いしてる久美小説ネタをピサロ厨自身が持ち出して自爆、妄想スレが大荒れしてんな

48:名前が無い@ただの名無しのようだ 2010/12/27(月) 23:33:37 ID:vf4afqfnP
>>45
ちなみに小説版ではピサロがロザリーをエルフの国の廃墟から見つけて
お持ち帰りした時点では、ロザリーは幼女w
ロリコンというかつるぺたレベルの貧乳の方が好きなのかも知れん。
(ゲーム版ロザリーの胸は公式絵がないらしいのでどうか分からんが)

51:名前が無い@ただの名無しのようだ 2010/12/28(火) 00:06:32 ID:XqFuu1DbO[sage]
>>50
つーか久美小説は手マンしてた
ガチペド

58:名前が無い@ただの名無しのようだ 2010/12/28(火) 09:24:36 ID:GilOPaE60[sage]
>>57
小説本文での描写は「ない」
ロザリーとの出会いシーンでロザリーがほうけているだけ

何かの裏話で久美が「あのシーンは実は〜」って暴露しただけ

59:名前が無い@ただの名無しのようだ 2010/12/28(火) 12:22:07 ID:ousAq/YS0[sage]
作者自らの暴露だから描写はなくとも事実
ペドか、正直ヒくわ

進化の秘法って要するに遺伝子操作みたいなもんだろう?
技術系に魔法力とか要らんと思うけどな


59 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/28(火) 19:36:06 ID:vCBE7m3WO

コイツまるでピサロみたい。

60 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/28(火) 19:44:33 ID:eXqpzNtqO
全くその理由を提示せず他人をピサロ扱いという判りやすいレッテル貼りか
最悪板とゲーキャラ板の>>1が向こうでのフルボッコ状態に耐え切れずとうとう携帯持ち出してまで個人叩き工作かw
一目でバレるような工作は恥の上塗りを重ねるだけだからいい加減止めとけと何万回言ってやれば理解出来るのやらw

61 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/28(火) 19:50:37 ID:4U+9GWqK0
他のDQはどれを取っても世界征服を目論む変態を倒そうとする勇者様の完全なる勧善懲悪のお話。
結局明確な絶対悪をぶっ殺してエンド。
だがFC版4はそれとは異なる。
ピサロが人間を滅ぼそうとしたのは人間に対する憎悪故。
勇者の村を発見したピサロが殺害したのは勇者でなく、呪文で勇者に変身した、勇者の恋人。
ピサロは勇者の抹消に失敗しただけでない。勇者を己と同じ境遇に貶めた。
勇者もまた、己の恋人はおろか、今まで生きていた土地を『殺されてしまった』哀れな一人。
そう、つまりこれは、復讐劇。愛する者を亡くした二人の、復讐劇。ピサロは人間全てを。勇者はデスピサロを。
それぞれ愛する者を失った悲哀、憤怒、怨恨、憎悪の赴くまま、互いに復讐を誓う。
やがて勇者は志を共にする、導かれし者達と共に勇者としての自覚を身につけ、
ピサロは志を果たす為、導かれるがままに魔族の王として魔物達を統率する。
近付いていく、人と魔族。互いを滅する為、唯戦う。

62 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/28(火) 20:46:10 ID:Qx4a55W/0
>>61
コピペ乙

63 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/28(火) 21:10:22 ID:eXqpzNtqO
>>22のスレにてピサロ厨が遂に捏造の証拠を突き付けられて大発狂してる件について

64 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/28(火) 21:22:29 ID:eXqpzNtqO
それとピサロの台詞集探しにドラクエ4本スレ見てみたが
6章自体とピサロの性能はおかしいってカキコがちらほらあったな
ピサロの性能についてはエビプリ戦は馬車が無いから仕方ないとかいうフォローが入ってたが
で、結局テンプレサイトには仲間キャラの内ピサロの分の台詞集だけはなかったようだがどうしてだろうな?

65 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/29(水) 08:36:10 ID:buT+UIzQ0
大抵ラスボスの目的は理不尽なものが多いが、ピサロは一線を画している。
救われないラストは賛否両論があるが、あれがいいと思う。
ピサロと勇者の不幸比べが終わって、村に一人戻ったときはもう勇者には何も残っていない。
そこで終わると本当に救われないと思うが、仲間がやってきて、旅で生まれた絆があることに気づく。
だからこそ、リメイク版の6章は気に入らない。あれはぶちこわし。

66 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/29(水) 11:51:08 ID:cdIPOzdK0
ピサロは愚かしさの代償として、惨めに滅んでくのが良かったんだよな


六章はなんでピサロだけ幸せになってんの

67 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/29(水) 17:14:02 ID:bJj2vmiO0
>>66
その言い分には「勇者もシンシア生き返ってるから平等」と返されたことがある

シンシア幻覚説を採用したら不平等になるんじゃ、とか
シンシア生き返っても育ての親やご近所さんは死んだままなんじゃ、とか
それ以外にもピサロが殺した人間の遺族(例:武術大会の対戦相手)は不幸なままなんじゃ、とか
何が平等なのかと思わないでもない

68 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/29(水) 17:25:29 ID:v0Ea2mpZ0
ピサロは明らかに自分の撒いた種で自滅してんのに、一方的に襲撃された勇者サイドと平等なんてあるかwって感じだな

69 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/29(水) 19:00:14 ID:Q1ehor8HO
>>54

> ※重複につき本スレへ誘導

> デスピサロ考察スレ第五章
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1293363425/

ゲラゲラw

610:Classical名無しさん 10/12/28 11:56 ID:Rl0xjvxg
【スレのURL】http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1293249496/
【名前欄】
【メール欄】
【本文】↓
※重複につき本スレへ誘導

デスピサロ考察スレ第五章
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1293363425/


70 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/29(水) 19:35:57 ID:Q1ehor8HO
>>66はいつものコピペ荒らしだぜ
カテゴリー的にはコインの裏表がどうだのとかいう妄言と同じ「勇者もピサロもどっちもどっち」の類
怪しいと思ったらレスの一部をコピペしてググってみれば判る

71 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/29(水) 22:33:47 ID:GAg8rFmC0
ピサロは同情の余地ありって何度言やわかんだ

ドラクエ9という「公式」で悲劇のプリンスって明言されてんだからお前らそれに従えよ
何百万といるドラクエユーザーのなかでこんな被害妄想スレ見てるやつなんざゴミ人数だぞ
大半は「公式」を見てピサロの被害者の側面を理解してる
ド少数の「非公式」が喚いても事実はかわりませんよ

72 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/29(水) 22:40:29 ID:bJj2vmiO0
>>71
「教典(原作)がこう説いてるんだからそれに従え、同調しないやつらはゴミ」
何の宗教ですか、怖いなぁ


「ロザリーの死という不幸はあったかもしれないけど、それ以上のことしでかしてるくせに無反省な奴には同情できない人として」
という人の道に基づいた個人の意見すらも
数(ただし実際の数がどれほどいるのかソースは不明)で圧殺するのか、怖いなぁ

73 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/29(水) 23:47:27 ID:Q1ehor8HO
お、最悪板でとうとう火ダルマになったピサロ厨様が特攻してきたか
ワロスw

74 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/30(木) 00:01:19 ID:y1dKej5N0
俺も五章までならピサロ嫌いじゃないけどな
悪党で馬鹿だけど、そこまでとんがった行動はしてないし

六章からはどうしようもない
恋人生き帰して貰ったら魔族裏切るわ
人間との戦争もやめちゃうわ


もうどうしようもない

75 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/30(木) 02:29:07 ID:BH9JOmed0
>>恋人生き帰して貰ったら魔族裏切るわ
>>人間との戦争もやめちゃうわ

いやそれはいいことでは…?少なくともマシでは?
生き返らせてもらっておいてまた人間と戦争するよりは

76 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/30(木) 02:38:43 ID:ihLour0V0
>>75
さすがに何か信念なり考えがあって人間と戦争してたんじゃないの?
それが恋人一個で揺らぐってちょっと・・・・

77 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/30(木) 02:43:52 ID:ihLour0V0
アメリカ大統領「ビン・ラディン氏に恋人助けて貰っちゃった」

78 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/30(木) 07:13:54 ID:dWPcrd9bO
考察スレとやらがまーたピサロと何の関係もない妄想に走りまくってますなぁ
つーか設定考察したけりゃドラクエ4本スレがあるんだからそっちでやりゃ良さそうなもんだw

まー昔あっちで散々暴れて叩き出されたとかそんなオチなんだろうがw

79 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/30(木) 07:39:05 ID:dWPcrd9bO
こんな事言ってるがゲームとの違いがあり過ぎな久美小説は
リメイクスタッフに無視されるようなゴミだって事ですかね?w
一時期あんだけ持ち上げてた癖にw

77:名前が無い@ただの名無しのようだ 2010/12/29(水) 08:33:33 ID:2xoxMrK10[sage]
その点に関してはあんまし気にするな
二次創作でこれは使えるというエピソードはゲームでも採用になり
逆に上の話に出てきたようなこりゃひでえと思う腐なエピソードは
商品にならないから採用されないんじゃないかってことかと

カプコンのスト2シリーズで二次創作の設定が使われ
サガットがストぜロ最終作で正義の味方に転向してたけどそれに似てる


80 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/30(木) 07:55:14 ID:dWPcrd9bO
DQ小説スレ見てみたが久美、特に4のはキメぇだの序章イラネだのと随分叩かれてるな
あと久美信者が久美擁護のついでに他作家をナチュラルにsageてたのを見て唖然としたが
ピサロマンセーしてるのもそういう輩なんだろうな…w

81 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/30(木) 11:59:57 ID:7LBdpMNS0
・ドラクエ4
5章開始早々に村襲撃イベントが起こるため、プレイヤー(=主人公)が
両親や故郷の人々に対して思い入れを深める時間が乏しい。
このため、村が襲撃されるイベント後も、家族を失った悲しさや怒りがいまいち感じられない。
モシャスして身代わりになってくれたシンシアが印象に残るくらい。

さらに、そのイベントの記憶が薄れた頃にピサロの周辺事情が詳しく描かれるため
家族が殺された因縁の相手だなどということを忘れて、プレイヤーはピサロに感情移入してしまう。
それでもFC版では最終的にピサロを打倒して終わるため、因果応報はキッチリ描かれていた。
しかし、上記のようにプレイヤーの感情移入度は「ピサロ>殺された故郷の人々」であるため
ピサロを倒して終わる展開に文句を言うプレイヤーを生みだすことになった。


・ドラクエ5
本筋(青年時代)に入る前に少年時代をプレイすることで、主人公とプレイヤーが一体化する準備期間を与える。
父(パパス)の力強さ、優しさを直に目にすることで家族としての思い入れが強くなる。
結果的に、パパスの命と自分の青春時代を奪った敵対勢力に対して強い怒りを覚える。
一方で、少年時代にベビーパンサーを仲間にしたり、親分ゴーストを許すイベントが挿入されることで
モンスターが倒すべきだけではない存在だということを経験し、モンスター仲間システムに対しての違和感も解消される。

ゲマを倒した瞬間に溜飲が下がったプレイヤーも多いだろうし、その意味では成功したが
ラスボスの存在感が薄くなるという点ではやや失敗した。


・クロノトリガー
魔王の過去を描きつつ、被害者側(カエルと親友)の立場・心理もキッチリ描いている。
圧倒的に脅威な存在(ラヴォス)を置き、私怨を超えて共闘する理由が存在する。
その上で、プレイヤーに魔王と手を組むか、あくまで敵として倒すかを選ばせる。

敵と手を組むという点においては、非常に優れたシナリオ展開。
ゲームシステム上、仲間に入った後はカエルとも仲良くやっているように見えるのが欠点と言えば欠点。


ゲーム作家としての堀井は、ドラクエ4での失敗を活かし、後の作品でしっかり取り返しているんだよなあ。
6章を作るなら、劣化前の堀井に全面的にシナリオの修正をしてもらった上で出して欲しかった。
もはやそんなことを望んでも不可能だが。

82 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/30(木) 12:25:02 ID:5/MW0Uqz0
通販のレビューみたい
正確だな

83 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/30(木) 12:34:25 ID:dWPcrd9bO
だな

84 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/30(木) 13:14:20 ID:2gdGGbS0O
妄想スレもこういう考察ができればいいのにね

85 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/30(木) 13:33:11 ID:NgZC02foO
>>81を元にして考えると、勇者の村人やシンシアに
感情移入させるために、
例えば義父母か村人の誰かが病気になって
シンシアとパーティー組んでパデキアの根っこみたいな薬草を取りに行く。
みたいなイベントがあればよかったということかな。

86 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/30(木) 13:34:14 ID:dWPcrd9bO
>>84
ピサロと殆ど何の関係もない話を延々と続けてしかもそれを誰も咎めだてしなかったり
ピサロマンセーの為に二次創作や脳内妄想まで持ち出したりナチュラルに他キャラsageるような奴等にそんな事が(ry

87 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/30(木) 13:38:16 ID:dWPcrd9bO
>>85
探索中にシンシアとの結び付きの深さを描写する会話・イベントを入れたり
その病人が元気になって勇者も含めた村中の皆で喜んだりする描写を入れる訳か

88 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/30(木) 13:57:53 ID:7LBdpMNS0
自分で>>81書いて思ったんだが
堀井の後発作品と比較してドラクエ4の完成度が劣るとはいえ
少なくともFC版に関しては、別に作品内で矛盾があるわけではないんだよな。

当時のゲームは容量の都合と戦い、ゲームを作りながら
シナリオやメッセージをギリギリまでシェイプアップしていたはず。
その中で、ピサロが救われる・仲間になるような展開を模索していたけど
結局それには(補完的なエピソードを入れるには)容量が足りなくなってったんじゃないかな?

で、あの展開ならピサロには倒されてもらうしかないねと
当時の創造神(堀井)が結論を出した。

要は、あのストーリーでピサロが救われてはいけないと
神自身が判断していたことになる。


>>85
それも一つの方法だと思う。
ドラクエ4って、1〜4章で主人公以外のキャラを操作することで
主人公だけが唯一絶対プレイヤーとシンクロするものという感覚になりにくい気がする。
そのプレイヤーと主人公の乖離を埋めるためには、かなり丹念な描写が必要だと思う。


こうして振り返ると、ドラクエ4って作品はやっぱり実験作としての色合いが強かったんだなあ。

89 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/30(木) 14:26:03 ID:2gdGGbS0O
空想が混ざっとるね

90 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/30(木) 14:49:50 ID:Sw+5wgcv0
このスレタイでこんな事を言っていいのかわからんけど
ピサロは最後まで魔族の王として勇者たちに立ち向かえば同情の余地はあったというかピサロにはピサロの正義があったんだなと思えた
だから五章で止まってしまう

91 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/30(木) 14:50:10 ID:lv7EgBQL0
>>90
同意
このスレタイだとFC版ピサロまで同情の余地なき悪党と誤解を招くから「リメイク(六章)のデスピサロは同情の余地なき悪党」にスレタイを変えるか、>>1にリメイク版(六章)限定と注釈をつけた方がいい

92 :90:2010/12/30(木) 14:51:09 ID:Sw+5wgcv0
ごめんよ
ピサロ考察スレがある事に今気付いた
完全なるアンチじゃない俺はあっちに行けば良かったのか

93 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/30(木) 14:55:29 ID:wivxWmQ90
>>89
空想しかないスレからご出張ですか
ご苦労様です

94 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/30(木) 15:27:12 ID:2gdGGbS0O
>>93
なんでそう思った?

95 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/30(木) 15:36:50 ID:7LBdpMNS0
ああ、多分>>89>>88
>ピサロが救われる・仲間になるような展開を模索していた
っていう部分について言っているのだと思う。

それについては俺が言い切り過ぎた。
ただ、FC時代から6章的な構想があったことは確かなようだから
展開の一つとしてピサロが仲間になる構想はゼロではなかったと推測してる。

96 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/30(木) 16:08:37 ID:wivxWmQ90
>>94
>>23
>このスレは「age厨は全員同一人物」って認識なだけなんだがな…
>sageりゃ済む話なのにやらないんだから疑い様が無い、仕方ない
と、
俺の個人的な認識である「age厨はほぼ全員がピサロ厨」というものに因る

あながち間違いでもないんだろ?

97 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/30(木) 16:32:29 ID:2gdGGbS0O
ふーん

98 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/30(木) 17:37:31 ID:bSyui5Gq0
6章を作ったのは市村龍太郎
堀井が作ってない=同人
リメイク4は同人

出典: 『ウィキペディア(Wikipedia)』
市村 龍太郎(いちむら りゅうたろう)は日本のゲームプロデューサー。
略歴 [編集]
1976年生まれ。2000年にエニックスに入社。当時のドラクエ課に配属された。
プロデューサーデビューは、プレイステーション版『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』。
リメイク作品として製作されたが、新要素も数多く取り入れ、ファミコン版には無かった「第6章」を追加した。

作品 [編集]
ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち(PS):アシスタントプロデューサー
ドラゴンクエストIV 導かれし者たち(PS):プロデューサー
剣神ドラゴンクエスト 甦りし伝説の剣:(専用ハード)プロデューサー
ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君(PS2):プロデューサー
ドラゴンクエスト モンスターバトルロード(アーケード):プロデューサー
ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔(Wii):プロデューサー
ドラゴンクエストIX 星空の守り人(Nintendo DS):プロデューサー
(左から 作品名・ハード(PSはプレイステーション)・担当名


99 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/30(木) 17:44:33 ID:/57tmBrH0
6章はほぼ全ての主要キャラを
満遍なくコケにしてるな

勿論ピサロも含めて

100 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/30(木) 18:27:47 ID:dWPcrd9bO
>>98
その市村龍太郎ならこの板の中に単独スレが立ってるな
中身はほぼ叩き一色w
和田スレでも時々叩かれてる所を見るとつまりそういう輩なんだろうな

101 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/30(木) 18:44:59 ID:t+YAZzZdO
リメイクの会話書いたのもやっぱり市村かな?
あんな滅茶苦茶な会話よく書いたよね
同人以下だね

102 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/31(金) 00:08:40 ID:mzjeLdw10
キャラが空気
ザキ神官とかメタボ商人とかがいてもいなくても何も変わらん

103 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/31(金) 05:53:50 ID:sf1k6MvY0
ピサロは信念無き悪党なんだよな
ころころぶれるからキモイ

ゾーマとかは生粋の悪党だけどぶれないからな

104 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/31(金) 10:06:10 ID:k3SdVb9E0
初めはエビルプリーストに利用されてロザリー殺されて同情してたけど
2回目プレーしてたら勇者の里の宿屋に泊まりに来てたのは紛れもないピサロ本人だった。
ロザリーが殺される前からこいつは本当のわる!
シンシアが死んだままなのにこんなやつが味方になるなんて。

105 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/31(金) 10:06:17 ID:PVrVKnrE0
>>104
仕方ないよ。
ピサロだって死は怖いのだから。
主人公が成長すれば地獄の帝王エスタークと魔王である自分を殺すのだから。
なので先手をうって主人公を殺しにかかったんですよ。
それに主人公だってシンシアを殺された恨みはあるけど、同じくロザリーを殺されたピサロに同情しているはずです。
これは自分の意見ですが主人公は世界樹の花でピサロに殺されたシンシアを生き返らせたかったけど、それでは敵ではあるがロザリーを殺された上にエビルプリーストに利用されてしまったピサロに悪いと思ってロザリーを生き返らせたのでは?

106 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/31(金) 10:22:49 ID:2G46aCLuO
ようピサロ厨
ここでレス代行スレのを何度も晒されたから次の手段のID切替え荒らしに走ったのか?w


107 :これを貼っとくか:2010/12/31(金) 10:29:00 ID:2G46aCLuO
ピサロ厨代行自演荒らし失敗の巻

デスピサロは同情の余地なき悪党 第三十一章
ttp://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1275273998/708-715
708:名前が無い@ただの名無しのようだ 2010/08/20(金) 21:12:25 ID:aFeLzk/00
>>708
ピサロの恋人を殺した人間に対する復讐するため、ピサロは世界征服を狙います。それを阻止するべく、勇者たちは立ち向かうわけです。
エスタークはかつての魔王で、ピサロはエスタークを復活させて人間を殺そうとしました。
ちなみに、ピサロは魔族の王です。

709:名前が無い@ただの名無しのようだ 2010/08/20(金) 21:12:29 ID:xVKZEhNo0
ドラゴンクエスト4のストーリーを詳しく知りたいのですが?
デスピサロとお姫様がなんかあるの?
デスピサロとエスタークとか言うのが似てるのは知っていますが。
全くストーリーを知りません。デスピサロは人間なの?

名前が無い@ただの名無しのようだ 2010/08/20(金) 21:24:53 ID:i/Wu6qtK0[sage]
これは代行による自演の失敗と解釈するべきなんだろうな。
予定では>>709>>708として書き込んでもらい、それに対する返答として>>708の内容を>>709として書き込んでもらうという算段だったのだろう。
せこいまねするから馬鹿丸出しな落ちがついたようだが。

715:名前が無い@ただの名無しのようだ 2010/08/20(金) 23:32:05 ID:+7Txtrjx0[sage]
>>708-709
「いやこれはピサロ厨と呼ばれている人たちによるものではない。
『ピサロ厨は卑怯な上にこんなにもマヌケ』と貶めるためにアンチが仕組んだ
 悪意による代行の結果であり自演による捏造の茶番、印象操作だ。
 きたないなさすがアンチきたない」
とか言うんだろうなぁきっと、と思いました
いや、もう言ってるかもね?


108 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/31(金) 10:42:06 ID:jOFrrEn40
>>104-105
コつ

勇者はエスタークを倒す者ではあるがピサロは眼中外
村を滅ぼし、シンシアを殺害し、矛先を向けさせたのはピサロの自業自得
エスタークがいなければ世界征服は絶対的に出来ないものでもなし
↑単に楽したかっただけ
前述したようにシンシアを殺したのはピサロだが、ロザリーを殺したのはごろつきとエビルプリーストで
勇者は全くの無関係どころか、天空人とのハーフである以上人間の代表でもないので責任を感じる義理は一切ない
イムルで寝なければ知ることもなかった赤の他人>幼馴染の(場合によっては恋人である可能性もある)シンシアなのは不条理以外の何物でもない
そして数多の仇であるピサロに同情する理由がない
エビルプリーストに踊らされていたのは愚かしく滑稽であるが、操られていたわけではなく、迷惑と被害の全てがピサロ自身の「信念に基づく」行動である
それを間違えてはならない

109 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/31(金) 11:07:30 ID:UtpzeG8r0
ピサロが人間を滅ぼす事に決めた理由って、大した理由では無かったんだろうなぁ
ロザリー生き返った程度であっさり止めちゃうし

その程度の理由で人間滅ぼされたらタマランかったなww

110 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/31(金) 11:32:16 ID:jOFrrEn40
ロザリーヒルにも人間はいたのに、人間の何を見てきたんだろうな
「こいつは例外」と?
そうは思っても「例外は他にも数多くいるのではないか」とは考えない
それ以前に人間には普遍的に邪悪と見做されている魔族の中にも「例外」がいるとも考えない
言うまでもない、魔族の王に叛心を持つエビルプリーストのことだ

fusianasanにも程があるだろw

111 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/01(土) 08:03:45 ID:FvY34NhuO
悪党スレの末尾Pが火病の余りピサロがロザリー生前から人類皆殺し考えてた事を認めちゃったぜw

253:名前が無い@ただの名無しのようだ 2011/01/01(土) 06:31:42 ID:MmGaqL0TP
>>211
>スレ住人に断りもなく勝手にテンプレ変えて同じタイトルのスレを立てるのは
>立派な荒らし行為なんだけどなぁ。

そうだね。
でも、次スレが立った後になってから、アンチがテンプレ貼るのをすら放棄して逃げ出し
重複スレを立てたことは、そのルールとは何の関連性も無いよね。

「時系列の誤解」や「歴史捏造」は無しで行こうじゃないか。

アンチスレ28章の次スレ、すなわち第二十九章(当考察スレの過去スレ)が立つ

アンチより先にそのスレを発見した人がいる

その人がアンチを待たなきゃいけないルールも義理もないので
さっさと自分の意見(スレ立て変更希望の意見)を書き込む

アンチたちが重複で二十九章(現行アンチスレの過去スレ)を立てて逃げ込む

以上が正しい「時系列」であり、正しい「歴史」なんだよ。

ピサロがロザリー死亡前から人類根絶を考えていたのが変わらないのと同様、
何のツールを使ってどのスレを見ようと、この「時系列」「歴史」が揺らぐことは無いんだよ。

>>222
そのURLのどこに
>ピサロ厨がスレ立て代行に凸って第二十九章の偽スレ立て
>→スレ立て代行スレの書き込み貼られて速攻でバレる
>→それでもピサロ厨は代行荒らしを止めない
の立証があるのかね?

「代行スレでのスレ立て依頼が『ピサロ厨』によること」
「代行荒らしとやらが『ピサロ厨』によること」

両方の根拠をきちっと示してもらいたいものだが。
君は散々「擁護側スレに自演コピペ荒らししまくってるピサロ厨」の存在を主張してる以上、
アンチスレにコピペ貼ってる奴がアンチの自演でないことを証明せず誤魔化す
などということは、よもやあるまいね?

112 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/01(土) 09:41:25 ID:CQFuGe6B0
ピサロって五章まででも十分悪だよな

ただ五章までなら分相応の報いを受けるけど
六章では何の報いも無しに幸せになる

113 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/01(土) 11:45:24 ID:y+HBPQI70
六章のシナリオを書いたのが市村だから仕方ない

114 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/01(土) 11:47:41 ID:rfsC/Fee0
せめてエビルプリーストを封じる為に命落とすとかにすべきだったな

115 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/01(土) 12:42:45 ID:kaUnfWbe0
リメイクで、勇者がピサロを、簡単に受け入れたのは、ビックリですね、村を、破壊されたのに、
エビプリが村を、襲うに変更すればよかったのに、ラスボス変更にもビックリした

116 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/01(土) 12:42:51 ID:M9pPqtgq0
>>115
勇者にとってデスピサロは憎むべき相手ですが
自分と共通点があるから理解できる部分もあるのでは?
勇者はシンシア、デスピサロはロザリーと両者とも大切な人を失い復讐心にかられたのだから。

117 : 【吉】 【796円】 :2011/01/01(土) 12:46:12 ID:Jb/DzNkP0
正月早々コントじみたコピペ貼るな

118 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/01(土) 13:08:51 ID:PiASwLFG0
元ネタはyahoo知恵袋か
初笑いをありがとう

119 : 【小吉】 【1626円】 :2011/01/01(土) 17:34:19 ID:QyXHlqfh0
ピサロ厨の馬鹿馬鹿しさは最早笑うしかない域に到達してるな

なんだ115の読点の使い方
116のキチっぷりが霞んで見えるぞ

120 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/01(土) 21:04:32 ID:FvY34NhuO
>>119
今までのピサロ厨の言動を見るに、この時だけ句読点使いまくれば別人だと言い張れるとでも思ってんだろw
つーか>>115見て、いらん後付けや本編キャラ踏み台にオリキャラマンセー展開で本編レイプやりまくるせいで
「公式外伝」という事になってるのに「公式同人」とか陰口を叩かれまくってる、
ガンダムの外伝ものやってる千葉って奴を思い出したわw


121 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/02(日) 10:08:03 ID:n0omjYfG0
ところでDQWのテーマとは一体なんでしょうか?
個人の感じ方の差もあるでしょうが、私は「悲恋」だと思います。
勇者という宿命を背負ってしまったがために、愛するシンシアの命を魔族に奪われてしまった主人公。
魔族の王でありながらエルフの少女を愛し、しかしルビーの涙を流す彼女を欲深き人間に殺されたピサロ。
この2人の、まるで同じコインの裏表、あるいは鏡に映ったお互いのような対比。
この点は皆様にも納得していただけると思います。

122 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/02(日) 11:06:52 ID:a3SrVmyJ0
またコインか
ピサロ厨ってよっぽど小説好きなんだな

123 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/02(日) 11:18:01 ID:WkQVKUJd0
+の極致と−の極致の対比ではある
勿論、+が勇者で、−がピサロな

>>122
ピサロが初対面の少女に手マンするような小説なのになw

124 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/02(日) 16:35:43 ID:Ls3frGFOO
>>123
年端もゆかぬ女の子をレイプって…最悪。ますます許せないなこのゲスやろう!

125 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/02(日) 20:47:31 ID:FzPC8OSt0
「勇者とピサロはコインの裏表」っていうのがすごく萌えた。
勇者はピサロ勢にシンシアを殺されているし、
ピサロは勇者のせいでロザリーを殺されたと思っている
(勇者のせいでロザリーヒルの場所が人間にばれたから)。
しかも、お互いのロザリーもシンシアもエルフの娘。
まさに宿敵。
ただ、二人が決定的に違うのは、勇者には仲間がいたが、ピサロは孤独だったという・・・・・・。

126 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/02(日) 20:57:15 ID:2AC4JJsU0
ピサロとエルギオスって境遇似てるよな

127 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/02(日) 23:40:52 ID:5A3QUZTtO
エルキモスさんはブチ切れるまでの理由が嫌という程描写されてた上エルキモス呼ばわりだが
ピサロのは自分のペットが殺されたってだけだしそもそも最初からろくでもない奴だったからなぁ
そんな事よりサンディがピサロの事をどう呼ぶかに興味があるなw
さしずめ「ですピエロ」辺りだろうかw

128 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/03(月) 00:44:24 ID:3viKoDrG0
>>124
「このロリコンめ!」ってか?

129 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/03(月) 01:34:11 ID:UztVK7Hu0
エルキモスさんは、少なくとも恋人が殺されるまでは悪党ではない

ピサロは元々悪党



この差はデカイ

130 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/03(月) 08:25:14 ID:1kVsLp9L0
美の勝利です、ピサロ様。

131 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/03(月) 13:31:42 ID:EppiWdEm0
妄想スレが必死に公正な姿勢を取ってるように見せかけつつ
しかしピサロマンセーのために必死に人間側を悪者にしようとしてるのが笑えるな

何だっけ
「人間が魔族などを迫害してて、それに対抗するために立ち上がったピサロ様」だっけ?
大陸一つ完全占拠して魔物の生活圏を限定するほうが確実だと思うがな
住み分け棲み分け

132 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/03(月) 16:23:22 ID:Rb3hci390
デスピサロは、勇者の手によって斃れた。
デスピサロによって、愛する者を奪われた勇者。
人間によって、愛する者を奪われたデスピサロ。
勇者は、「天空の武具」の力と仲間との絆で己を強め、
デスピサロは、「進化の秘法」によって己を強めた。
「天空の神」マスタードラゴンの力を得た勇者。
「地獄の帝王」エスタークの力を得ようとしたデスピサロ。
あまりに、あまりに近しいその魂。
己のもっとも近いところにいた男を、勇者は討ち滅ぼした。
もしも、立場が違えば、勇者こそが世界を滅ぼす者だったのかもしれず、
デスピサロこそ世界を救う者だったのかもしれない。
いや、世界樹のエルフやロザリーヒルのホビットにとっては、実際にそうだった。

133 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/03(月) 17:09:54 ID:EppiWdEm0
>>132
世界樹のエルフやロザリーヒルのホビットに魔物姿で話しかけると大層怯えられる
この世が魔物の世になれば彼らは絶望するだろう
所詮は「ピサロだけ」なのだ
ピサロが「ピサロの世界」を作り上げたとき、そこにはモンスターしか生き残れない
弱肉強食の悲惨な世界が繰り広げられるのだろう

勇者には仲間がいる
強固な絆で結ばれた、運命と生死苦楽を共にした仲間たちが
勇者が復讐心のの滾るままにモンスターを皆殺しにしようとしたならば
彼らは身命を盾にしてでも止めたろう
そこには虚しさしか残らないからだ

ピサロには部下がいる
決して心の底から解り合うことのない従僕たちが
歴々は様々で忠実な者もいれば、そうでない者もいる
逆心を持つ者・独断専行する者・恐怖に従わされているだけの者
面従腹背する者に踊らされ、心を壊す悲劇を経てもピサロは気付かない
冷たく凍てつく関係を選択したのは他ならぬピサロ自身なのだ

ピサロと勇者
なんて似てない、果てしなく遠い対極に位置する者たちなのだろう
勇者はピサロに一欠片も救われないばかりか屈辱的な目にばかり遭わせられるが
ピサロは勇者に救われ赦され放逐されるのだ
しかしピサロは過去の己を悪いとも思わず、愚かとも思わず、踏ん反り返って当然の顔をする
即ち原典は素晴らしく、リメイクはクソである

134 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/03(月) 17:36:53 ID:uJwYh0mR0
主人公とピサロはともに人間のそして魔族の両勢力の希望の星であるが、
お互い相手の勢力に属する者によって愛しいものを殺される(ロザリー死亡の直接の元凶はエビルプリーストだが)。
いろいろな意味で彼とピサロは似ている。
が、彼とピサロはお互い殺し合うことでしか決着を図れなくなる。
……のは、FC版の話。
個人的にリメイクの改変はないほうが良かったかな、とか思う。
世界を救い、全世界の人間に喜びを取り戻した後、
廃墟の村で一人哀しく立つしかなかった彼(彼女)のもとに、
仲間とシンシア(マスタードラゴンによる最大の心遣いであろうか)が現れる……というラストが好きだったので。
主人公にとっては、マスタードラゴンもピサロと同じくらい憎い相手でしょうね・・・
幾ら掟とはいえ、マスタードラゴンは主人公の父親を殺し、天空人である母親を主人公から引き離したのですから・・・。
後にマスタードラゴンは主人公にピサロを倒すことを依頼しますが、彼には主人公に対する負い目はなかったのでしょうか?

135 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/03(月) 18:20:49 ID:k+1vpEma0
コピペを貼る = コピペピサロ厨の敗北宣言

136 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/03(月) 19:33:11 ID:EppiWdEm0
>>134
ピサロは多くのモンスターに期待され、エビプリなどには脅威視さえされているが
勇者のことを知る人間は少ない
モンスターに脅かされる日々は日常であり、変わらぬ未来であり、変革しうる者の存在など「信じられない」のだ
「似ている」などと世迷い事をヌかす不逞の輩は、余りに両者を理解していない
個人的にはリメイク自体が不要であったと思う
ピサロは無能で低能で人間の多くはモンスターに指導者的な存在がいることさえ知られていない
繰り返して言うが、モンスターの脅威は日常なのだ
導かれし者たちの戦いなど誰も知らないだろう
勇者たちは人々の称賛を欲して戦った訳ではない
支配欲・征服欲を満たす為に組織的な戦争を仕掛けた、実にモンスターらしい魔族の王とは訳が違う
ただ自分たちの様な、理不尽な悲しみ・苦しみに蹂躙される人々の苦悶を減らしたいが為に勇者たちは戦った
故に、その凄絶な物語の読み手である我々は密やかにその偉功を称えるのみで良いのだ

マスタードラゴンも苦しいところであることを勇者は知っていたのだろう
故に勇者は父親の仇である彼を弾劾・非難することはない
統治者が最優先すべきは「秩序」である
掟、法と律が失われた世界はまさしく種族としてのソレではない「モンスター」の跋扈する混沌の世界と成ろう
己を斬る思いで、憎まれることも辞さず、彼は秤を正し続けたのである
人間に対しては守護する義理を負うこともないにも拘らず、最大限の助力をしてくれたマスタードラゴンに
勇者はモンスターの王などとは比べることさえ非礼な天空の王に畏敬の念を抱いただろう
引いては人間にとっても脅威であるピサロの討伐依頼には「頼まれるまでもないことだ」と思ったことだろう
勇者の手に負えなければ、勝てないことを承知で(死をも覚悟で)マスタードラゴンは戦わなければならなかった
統治者マスタードラゴンの死は、勇者の第2の故郷「天空」の滅亡でもあるのだ

最後に生死の理を覆してまでシンシアを蘇らせたマスタードラゴンに
私は「否定していたが…ああ、彼はやはり正しい「神」なのだなぁ」と感嘆したものだ
ロザリーの死はピサロの不手際と部下の監督・掌握不足の自業自得なので
ロザリーに対しては哀れみを覚えたが、ピサロには感じなかった

137 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/03(月) 23:09:01 ID:xAzpWp7zP
どーでもいーけどことしこそははたらこうなおまいら

ほんきでしんぱいだよ

138 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/03(月) 23:50:51 ID:XIBXaxP00
末尾P・・・

139 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/04(火) 04:49:43 ID:WWf5wMCm0
>>137
ID:EppiWdEm0はまじめに書いてるのに茶化したらだめだよ…

140 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/04(火) 11:02:11 ID:WWf5wMCm0
と思ったら別IDか
いけねえ釣られちまった

141 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/04(火) 12:13:10 ID:1a8sck4s0
立場は違えど、光と闇、それぞれに同じ境遇の中で絶望から立ち上がり、それぞれの運命へと立ち向かっていくコインの裏表―。
一方は希望を取り戻すために、一方は全てを破壊するために…。
どちらかが、どちらかになっていたのかもしれない。人の一生なんて、どうなるか判らない。
故郷を、愛する人を殺され復讐に燃えていた勇者は、導かれし仲間達との出会いを経て、デスピサロが救われる事を願う。
愛する人を失ったピサロは、怪物となり世界を滅ぼす事を願う。
ピサロには仲間が居なかった。
ただそれだけの違いなのかもしれない。

142 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/04(火) 13:40:14 ID:SPlFCc+W0
>>141
>それぞれに同じ境遇の中で絶望から立ち上がり
ピサロが絶望から立ち上がったシーンなんてあるか?
女ぶっ殺されて絶望して暴走しただけじゃん

>どちらかが、どちらかになっていたのかもしれない。
それはない
ピサロははなから世界を滅ぼす気マンマンの野心家

>デスピサロが救われる事を願う。
少なくともFCにはそんな描写一切ないな

>愛する人を失ったピサロは、怪物となり世界を滅ぼす事を願う。
いや怪物になる前から滅ぼすこと女に誓ってたじゃん

>ピサロには仲間が居なかった。
忠実な部下なら結構いたじゃん

143 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/04(火) 16:41:38 ID:6/oTC0Ee0
>>141
どうあってもピサロage勇者sageしたいみたいだな
勇者アンチスレでも建ててそこで暴れてろよカス

>勇者はピサロに一欠片も救われない
これに尽きるね
なんで主人公キャラは仲間のため時には敵のためにまで身を粉にして奉仕せにゃならんのだろう
ピサロがそっぽ向いたまんまでも「すまなかった」とでも言えばこんなに反感持たなかったのに…
死ね、マジにピサロ死ね、ロザリーは俺が奴隷商にでも叩き売っとくよ

144 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/04(火) 16:58:39 ID:+2196CSY0
今更だが
>>81
>>88
コピペにしたいくらいの名文だ、乙
クロノトリガーでの堀井の担当は初期プロットだから多少の疑問はあるが

145 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/04(火) 17:07:12 ID:uPNRTXpr0
>>142
>ピサロが絶望から立ち上がったシーンなんてあるか?

言われてみるとないな。
ロザリーを殺されたという絶望に対して、
ロザリー蘇生で絶望それ自体を取り除いてもらったから復帰できただけで、絶望それ自体に立ち向かったわけではない。
進化の秘法を自分に使ったことについても、王としてみれば軽率極まりない行為で、絶望に飲まれて自暴自棄になってるようにしか見えないしな。


146 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/04(火) 17:39:19 ID:aqqAG+l30
そう考えると、ピサロってだらしないし無責任だな

147 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/04(火) 18:56:03 ID:6/oTC0Ee0
ピサロの世界征服の志に感応して命がけで戦った魔物たちは草葉の陰で号泣してるんだろうな


148 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/04(火) 19:57:29 ID:XwVbw0VG0
ロザリーが自分の不手際のせいで死んだことに関しても
人間に怒りを向けるだけでピサロが自分を責めさいなむ様子もないし、
6章でもいけしゃあしゃあと部下ほっといて勇者の仲間入りするし
エビ粛清したらロザリーと一緒に隠遁してるし、こいつの無責任さは筋金入りだな

149 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/04(火) 20:17:29 ID:wWsHAoGz0
妄想スレで1/2までP2をボコってた携帯がいた時に十数レスずつ付けてたID:nlsqAbP80、ID:PT0r1cf/0が
携帯全キャリア規制になり叩く奴がいなくなった1/3以降P2自身も含めてレス数が激減してるところをみると
ピサロ厨が自演用に複数回線引いてるのはやっぱり確実だな
一つ前の妄想スレでもほぼ毎日末尾0が2、Pが1、Oが1だったしな
要するに自分に都合の悪いレスをなんとか流そうと自身で涙ぐましい努力をしていた訳だw
それとやはりコピペがレス代行スレにもなく串でも焼けないのは
2ch外部の掲示板等のレス代行スレを悪用しているのか
それともコピペ専用回線を引いてるとか別な手口を用いているのか
最後に「マスタードラゴンが勇者の親父の仇」ってなんなんだ?
まさか数日前のピサロのロリ手マンネタでピサロ厨自身が切り捨てた
あの久美小説がソースってオチじゃないよな?w

150 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/04(火) 20:19:43 ID:6/oTC0Ee0
厨はそれでも王様業務こなすって主張してるけど
それって権力なり権威なり持ち続けるってことだよな
隠居の身で

それって最悪じゃね?
政界の黒幕(笑)みたいなもんだろ…

151 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/04(火) 22:32:41 ID:UFEBdcca0
シンシアとロザリー。
勇者とピサロ。
大切なものを奪われる二人。
勇者は、魔族によってシンシアを、ピサロは、欲深い人間によってロザリーを。
そして、その敵のために、魔族を倒そうとする勇者と、人間を根絶やしにしようとするピサロ。
小説で、勇者が「僕とピサロはもしかしたら立場が逆になっていたかも知れない」みたいなことを言うんだけど、いま考えると深い一言だなぁって思う。

152 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/04(火) 22:58:58 ID:Irg2ua7G0
>「マスタードラゴンが勇者の親父の仇」ってなんなんだ?
天空人と関係を持った人間が処刑で殺されたって本編で言われてたろ

153 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/05(水) 00:05:59 ID:RQkBH9qK0
今思うとひでー話だよな
実オヤジを殺した奴に魔王倒して来いとか言われるのは
その褒美である、最後に復活したのは幼馴染だけ

しかも村の仇であるピサロ&ロザリーは復活していちゃいちゃしてる

堀井はどんだけ勇者嫌いなんだよ

154 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/05(水) 01:03:59 ID:EdzxgPxJ0
一応なマスドラが勇者の実父らしき木こりを殺したかは定かじゃないぞ
勇者の母を迎えに行った天空人が殺した場合もあるし

155 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/05(水) 06:37:41 ID:bTb2y8Oh0
愛するロザリーを人間に殺されたピサロ。
愛する家族(本物じゃないけど)や幼馴染や村の人々をピサロ様に殺された勇者。
復讐の旅。このふたりはよく対比されるけど、神様マスタードラゴンも実は相当ひどいことをしてる。
人間と恋に落ちてしまった(しかも子どもまで産んで)天空人の女性、ではなく、彼女の夫である人間を殺してる。
彼女が一番悲しむ方法をとった、ってんだけど、これ、ロザリーを人間にさらわせて殺させるように仕向けたエビルプリーストと同じ。

156 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/05(水) 09:20:14 ID:7i1lQUT+0
マスドラ→晩年は悠々自適。たまにトロッコ遊びに興じる
ピサロ&ロザリー→ロザリーヒルで平穏な幸せを育む
勇者→シンシアが生き返ったーぞー(^q^)バンジャーイ→餓死

157 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/05(水) 13:54:29 ID:8yRtZydh0
勇者は子孫残してるだろうに

158 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/05(水) 21:58:24 ID:f4g6ZnNP0
俺がFC版の『W』をプレイしたときに納得がいかなかったのはラストシーンである。
仲間を帰るべき場所へと送り届けたのち自らの故郷に帰った勇者が村の真ん中に立つと
いきなり殺されたはずのシンシアが現れて勇者と抱き合うというあのシーンだ。
この『DQW』という物語をものすごく簡単にまとめてしまうと、
「愛するものを失った主人公が愛するものを失って復讐しようとするラスボスに復讐する」という話である。
こうして見てみるとはっきりわかるが、つまり勇者とピサロは似たもの同士なわけだ。「対になるキャラクター」と言い換えてもいい。
似たような動機でぶつかり合ったもの同士、打ち倒された方は失意のままに滅び去り、打ち倒した方は幸せに向かって歩いていく。
こんな不平等が許されていいのだろうか?主人公、勇者という特権はかくも超越的なものなのか?
なんてことを俺は思ってしまうのである。

159 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/05(水) 23:11:21 ID:7iKD8P7p0
コピペ乙

160 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/06(木) 00:40:24 ID:jInq20Rq0

        ノ L____
       ⌒ \ / \   悪役には悪の理由があるだろ!! 世界壊すとか人類殺す理由必要だろ!!
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \   どんだけうっすぃんだよこいつよおおおおおおおおお
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       煤@l、E ノ <
               レY^V^ヽl



161 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/06(木) 10:26:32 ID:r1vielu00
FC版当時からピサロとロザリーのことは悲しくて仕方なかった。
子供心にも二人の関係は切なくて悲しくて。
EDで甦ったシンシアと勇者が抱き合うシーンを見て感動しつつも、
「勇者はこれで幸せになれるけど、じゃあピサロとロザリーは? 救われないままなの?」
ととても胸を痛めていた。
初めての「理由ある悪」だった。
それまでのDQやFFはただ単に悪いヤツが世界を征服しようとしてたり〜ってのばっか。

162 : ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2011/01/06(木) 13:05:53 ID:+P4Wvti60
           ___                _
       / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
       |  | /, −、, -、l           /、          ヽ 
       | _| -|○ | ○||         |・ |―-、       |
   , ―-、 (6  _ー つ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∪ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /          |
                      _______∧____

163 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/06(木) 13:10:10 ID:G4hOQPTe0
はいはいコピペ乙

164 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/06(木) 14:01:28 ID:J5u8Puxy0
歴代ボスの中で、珍しく目的が「世界征服」とかじゃ無いトコロが良い。
『自分の最愛の存在を人間にいじめられた→だから人間を滅ぼす』っていうのがさ…
自分の野望の為に世界を征服するんじゃ無くて、復讐の為に人間を滅ぼすっていう方が、説得力があってずっと良い。
ピサロにそうさせるだけの理由が人間にあるので、
他のボスに対する「テメェ何勝手なコトほざいてやがる!世界征服ってお前は子供か!」みたいな理不尽さを感じさせないのが良いなぁ、と。

165 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/06(木) 14:34:13 ID:+OClOote0
>>164
逆ギレして、無関係な人間をぶっ殺したり拉致したりする所のどこに説得力があるんだよ
ピサロをキレさせた人間は少数だし、ただ乱暴されたからと虐殺するのではただの子供
むしろ、理由のない人間のほうが多い

ピサロは、それらを「何も見えぬ、分からぬ」などとごまかす
勇者たちには「テメェ何勝手なコトほざいてやがる!気に入らないからキレて殺戮ってお前は子供か!」みたいな正当性を感じさせる主張があるだろう

よって、ピサロは十分に理不尽である
さあ、コピペを使わずに反論してごらんよ

166 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/06(木) 14:36:49 ID:AoqxPoc/0
歴代ボスの中で、珍しく目的が「世界征服」とかじゃ無いトコロが良い。 とか
魔族の繁栄のための世界征服。とか

こいつらどっちなんだ?
コピペばかり駆使して「自分の言葉」を持たないから
ゲーム内の事実と齟齬が生じていても修正できないんだよな。

>>161
理由があっても悪は悪だよ
むしろないほうがマシだ
理由は決して免罪符には成り得ないから
アルカイダの自爆テロリストは信仰のための聖戦として戦ってるんだよ
愛する故郷と家族を守るためにだ
それでもテロである限り「悪」なんだよ
「悪」でなければならないんだ
……まあ、この続きは君の愛する誰かが自爆テロで粉々の肉塊と化した後にやろうか?

167 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/06(木) 16:15:02 ID:kCMPmtnP0
エスタークの寝込みを襲って卑怯な闇討ちしようとした人間達こそテロ集団である
つまりピサロ様が行ったアジト殲滅は専守防衛理論に則った正義の鉄槌といえるのである

168 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/06(木) 16:22:53 ID:qwSLLL6N0
>>166
現実のテロリストとか独裁者の例を持ち出して
ピサロが悪である論拠にしている人が多いけど
それって微妙に違うような気がするんだよなあ。

ピサロの善悪については、あくまでドラクエ世界の中だけで完結して考えるべきだと思う。
で、ドラクエ世界で人間以外の存在(主に魔族)を悪としている理由は
唯一「人間に危害を加えるから」という一点のみ。

もしかしたら生きるために仕方なく人間を襲っている魔物もいるかもしれないけど
それすら「人間に危害を加えるから」という理由で悪の眷族認定され、ぶった切られるわけだから。

だからこそ、過去作の魔王は悪であったし、ピサロも悪であることになる。

169 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/06(木) 16:47:33 ID:kRpyBorC0
>>167
まだ何も知らない、何もしてない子供だった勇者の寝込みを襲って
対話もせず卑怯な闇討ちしようとしたピサロたちは紛れもなくテロ集団ですねっと

170 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/06(木) 20:22:33 ID:r2ON9NMS0
>>121
テーマは悪を滅ぼす
ドラクエのテーマはいつもそれ
全然コインになってない
ピサロは屑
人間を殺しまくったかと思えば、今度はあっさり寝返って同胞を殺しだすし
屑だな
ただの自己中で信念も何もない屑だと6章で判明した

171 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/06(木) 21:24:49 ID:AoqxPoc/0
ロザリーの死の最大の原因はエビルプリーストで
エビルプリーストは魔族なんだから
6章でピサロは「魔族皆殺しだ! ヒャッハー!!」とハジケなきゃならんのよな
でなければ復讐の大義は失われ、開戦の口実に使った様にしか見えん

>>168
「理由ある悪」とか言い出した阿呆に言え


172 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/06(木) 21:42:22 ID:qwSLLL6N0
>>171
>>161に反論するにしても、現実のテロリスト云々なんて話は無関係ってことだよ。


竜王には母の形見の光の玉を取り返すという理由があったし
ハーゴンには自身の信じる宗教を広めるという理由があったし
ゾーマは自分の糧とするために人間に絶望を与えないといけないという理由があった。

こいつらを「ただ単に悪いヤツが世界を征服しようとしてた」と括っておいて
一方でピサロだけ特別扱いする理由はないよな?

こう言えばよくない?


ドラクエ世界についてのことを議論するなら、現実の出来事を持ち出すよりも
ドラクエ世界で起こった出来事を引き合いに出すのが筋だろうって話。

173 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/07(金) 09:42:44 ID:sX8TkgnW0
>>164
逆じゃないの
人間を滅ぼそうとして世界を混乱させ、
最愛の者を殺される切っ掛けを作り
逆ギレして大暴れでしょ

174 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/07(金) 10:59:38 ID:eFrCyCpH0
他のドラクエの魔王とデスピサロが違う点は、他のシリーズのドラクエでは魔王は人間に害を為すだけの存在で、それを勇者が倒しに行くという点で勧善懲悪の構図が成り立つが、
Wのデスピサロのみ彼が人間に戦争を仕掛ける理由や人間の心の醜さも描かれ、 必ずしも人間=善という構図が成り立たない物語になっている。

175 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/07(金) 12:19:25 ID:sX8TkgnW0
人間に戦争を仕掛ける理由ってなんなの?

176 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/07(金) 12:25:24 ID:eF6SaTTt0
>>174
ただの逆ギレで戦争を仕掛けてもらっては困るな
それに、戦争と言うよりは魔族側が一方的に暴れているだけだ

177 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/07(金) 13:45:12 ID:Q4Zhk2wb0
人間が築いた功績を横取りして享楽に耽るんでしょ?
まったく在日みたいな思考だよな
ピサロ=チョン、人間=日本人みたい

人間側からの攻撃が一切ないとは思わない
けど、それは魔族が普遍的に人間側に被害を及ぼしてきた過去があるからで
つまり「予防」だと思う
そりゃあ今の世代にとって「過去を理由とする予防で攻撃されるなんて理不尽だ」と思うかも知れないけど
人間が魔族側に脅威感を抱いてるのは現在進行形だからなあ

178 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/07(金) 16:17:21 ID:Z1cZcOIS0
そうそう。ドラクエにおいて、人間が勢力拡張したために魔族の生存圏が
脅かされたことはない。いつも侵攻は魔族側から。信用などなくて当然。
それに連中には魔界という根拠地があって、そこに引きこもってる分には
なんの問題もないはずだが。魔族が拡張志向なせいで紛争が起きるんだよ。
人間にフルボッコにされたくなきゃエルフつれて魔界に引きこもってろよ。
非戦闘員を虐殺していきがるしか能がないんだから。

179 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/07(金) 20:18:13 ID:pjwycW1O0
エルフにとっても迷惑だろうよ魔界なんかに連れてかれちゃあ

180 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/07(金) 20:52:10 ID:kzSi/u/V0
すごく暇だったんで湯たんぽの製造工程をTVで見ながら
>>7の避難所に色々コピペしておいた
ゴキブリのように巣から飛びだして方々のスレに汚い黴菌を撒き散らすピサロ厨にかけるバルサンとしてや
巣でカサカサしているピサロ厨が余りにも見苦しい時に使うといい

181 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/07(金) 20:53:07 ID:RKkuqghT0
すごく暇だったんで湯たんぽの製造工程をTVで見ながら
>>7の避難所に色々コピペしておいた
ゴキブリのように巣から飛びだして方々のスレに汚い黴菌を撒き散らすピサロ厨にかけるバルサンとしてや
巣でカサカサしているピサロ厨が余りにも見苦しい時に使うといい

182 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/07(金) 22:02:43 ID:ftn19+jL0
まず、元々魔族だから潜在的に人間が嫌い(人間が魔物嫌うのと同じ)

加えて、
ピサロ(魔族):人間の浅薄で欲深いところが嫌い
(人間:魔物は野蛮で凶暴だから嫌い)

ピサロは確かに人間から見れば悪だが、
立場が変われば善悪の基準も変わるってことを示した良作だ=DQ4

183 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/07(金) 23:27:09 ID:FBJkAEAm0
魔族から見ても寝返って同胞殺しまくりのピサロは悪だろ、コピペ厨

184 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/07(金) 23:33:15 ID:JqBmqZ2a0
ピサロは悪党ではない。人類の敵であっただけ。
俺らの世界では人間しかいないから善悪の二元論になるけど魔族がいればもう一つ増えるだけ。
魔物(やエルフ)と人間は別種族なので、相手を殺すことについて道義的な善悪は存在しない。
農民が雑草を引き抜くことを自然破壊とは言わないし、大漁を祈願する漁師を殺戮者とは呼ばない。
広く繁栄した2つの種が存在するとき、選択肢は3つ。互いに領域を侵さず住み分けるか、共生するか、闘争するか、である。
どの選択肢が優れているわけでもなく、生活圏が違えば住み分け、共生に適した2種ならば共生し、共生に適さない2種ならば闘争する。
そこには適不適はあるが善も悪も無い。
人間だって「人類を滅ぼす者が、どこそこに出現する」などと言われたら必死になって抹殺しようとするに違いないので、勇者の故郷を襲ったのも自然な防衛行動。勇者が怒るのは当然だが、他の人間には非難する資格はない。
だが、生きるためならともかく、ルビーの涙で安易に私腹を肥やすことを目的としてロザリーを虐待しようとした人間の行為は、ピサロはもとより勇者が見ても「あさましい」ものであろう。
ピサロに匿われる以前から、ロザリーを狙う人間はいた。それらの行為などから、魔物の長としてピサロは人類に絶望しており、人類と共存するのは益より害が大きいと判断した。
しかし、勇者たちは人間なので、人類に絶望するわけにもいかず、黙って滅ぼされる義理も無く、ピサロに妥協点する意思が無い以上、生き残るためには戦って倒さねばならなかった。
人類と魔物(やエルフ)の種族間闘争という背景を考えると、善悪よりも利害で考えた方が客観性が高い。
魔物が多種族の集合体であるという特殊な事情もある。

185 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/08(土) 08:19:32 ID:u4zsCgU70
ピサロには信念がないよな
それが他の魔王との違い

186 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/08(土) 10:15:11 ID:EsAVfD+s0
そういえば、ピサロが勇者を殺そうとした事も他の魔王とは違うな

187 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/08(土) 10:43:06 ID:Xt1yAxGm0
>>184 このクズの言いたいことってつまりこういうことだろ?

中国人は悪党ではない。日本人の敵であっただけ。
日本では日本人しかいないから善悪の二元論になるけど中国人がいればもう一つ増えるだけ。
中国人と日本人は別種族なので、相手を殺すことについて道義的な善悪は存在しない。
農民が雑草を引き抜くことを自然破壊とは言わないし、大漁を祈願する漁師を殺戮者とは呼ばない。
広く繁栄した2つの種が存在するとき、選択肢は3つ。互いに領域を侵さず住み分けるか、共生するか、闘争するか、である。
どの選択肢が優れているわけでもなく、生活圏が違えば住み分け、共生に適した2種ならば共生し、共生に適さない2種ならば闘争する。
そこには適不適はあるが善も悪も無い。
日本人だって「日本人を滅ぼす者が、どこそこに出現する」などと言われたら必死になって抹殺しようとするに違いないので、沖縄の基地を襲ったのも自然な防衛行動。沖縄が怒るのは当然だが、他の日本国民には非難する資格はない。
だが、生きるためならともかく、水産資源で安易に私腹を肥やすことを目的として尖閣諸島を不法占拠しようとした日本人の行為は、中国人はもとより沖縄が見ても「あさましい」ものであろう。
中国に領有される以前から、尖閣諸島を狙う日本人はいた。それらの行為などから、アジアの長として中国人は日本人に絶望しており、日本人と共存するのは益より害が大きいと判断した。
しかし、沖縄は日本領なので、日本人に絶望するわけにもいかず、黙って滅ぼされる義理も無く、中国人に妥協点する意思が無い以上、生き残るためには戦って倒さねばならなかった。
日本人と中国人の民族間闘争という背景を考えると、善悪よりも利害で考えた方が客観性が高い。
中国人が多民族の集合体であるという特殊な事情もある。

なにが客観性が高い(キリッだよカスが 
お前のような奴が侵略の歴史を正当化していくんだろうな



188 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/08(土) 16:26:25 ID:LCBZrb5+0
人類が支配している地上においてぶっちゃけピサロはテロリストだからなぁ
とはいえ現実でもテロリスト=悪ではないからまたややこしい
対立する相手から見れば悪とみなすのは自然だけど
結局ピサロは負けたから悪
勝ってれば魔族の解放者にして偉大なる王とか言われただろうけど

ところでテロリストが独自にカウンターテロ組織してる組織を滅ぼすのってそんなにひどい行為なのかな?
ものすごくまっとうな軍事活動だと思うんだけど
革命の旗印(エスターク)を暗殺しようとしてる組織があったから暫定リーダー(ピサロ)が部下を率いて組織(村)を潰しにいったんだよな?
どっちが悪いとかじゃなく単純に戦争なだけだと思うけど

189 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/08(土) 17:44:31 ID:UfRFEbVO0
>>188
コピペ乙

> とはいえ現実でもテロリスト=悪ではないからまたややこしい
> ところでテロリストが独自にカウンターテロ組織してる組織を滅ぼすのってそんなにひどい行為なのかな?
あの時と同じ台詞を言わせていただこうか
「アメリカの911跡地で同じこと叫んできてみろ」

190 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/08(土) 17:54:52 ID:Iy1AJmTC0
そう叫んだ結果周囲のアメリカ人がどう思うかと、
客観的に見て同情の余地があるかどうかは別の問題では……?

191 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/08(土) 17:57:55 ID:XbTHW9l30
しかし、アルカイダの悪はかき消せないのは事実
いかにブッシュが無能だろうと
いかにイラク侵略が悪であり共和党の最大の愚策だろうと
関係のないビジネスマンを大量虐殺して良いことにはならない

192 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/08(土) 18:12:44 ID:Iy1AJmTC0
だから「それをアルカイダのアジトで叫んできてみろ」
とか言ったって意味無いじゃん。
客観的判断を旨とするスレで、
何で「周囲の空気読め」みたいな発言が出るのかなあ、と。

193 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/08(土) 19:07:47 ID:XbTHW9l30
そうね、コつがさんざん来て頭に来てる状況で、あまり挑発的なレスをつけないほうがいいかなと
そうすると挑発的なレスが来る
客観的意見とか追求してそれを口に出すと人は必ず主観的になるし
理性を口にすると人は必ず感情的になる

194 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/08(土) 19:32:53 ID:Iy1AJmTC0
俺の発言も挑発的だったかな?
そう感じられたならすまなかった。
後段は大いに同感だが、それでもここは客観的・理性的にピサロの評価を考えるスレだろう。
コピペにイライラする気持ちは判るが、
それに釣られて感情的になっては本末転倒というか、相手の思う壺ではないかな。
要するにNGに放り込むとか、スルースキルが必要なんじゃないかと。

195 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/08(土) 19:41:11 ID:UfRFEbVO0
>>194
お前さんは知らないかもしれんけどこいつ、NGに放り込んでスルーしてると
「反論出来ないんだな! 勝った! 俺はアンチに勝ったぞ!!」
と喚き出すのだぜ

196 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/08(土) 19:46:12 ID:XbTHW9l30
普段は何も言わずにたまに思い出したように煽りを入れるのがさらに苛立つんだよな
>>194の言うようにスルーできたら理想だけど
あと188はコピペのようでコピペじゃないみたいだが、コつの中の人のオリジナルの意見?

>現実でもテロリスト=悪ではないからまたややこしい

破壊活動や恫喝といった非公式な手段で政治目的を通そうとしてる以上、テロは一線を越えた「犯罪」じゃね?
中東じゃ英雄扱いされてるウサマだけど、奴にも「犯罪で政局を破壊してる」自覚ぐらいはあるだろう
そうでなければ生かしておけないってレベルのキチガイ

197 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/08(土) 19:50:15 ID:Iy1AJmTC0
いや、その喚くのもスルーすれば良いだけでは?
「一人が勝利宣言し、その他は理性的に話している」と
「みんなが感情的に争っている」なら
前者の方がよほどマシだし、誰が変なのかは普通の人には読み取れるんじゃなかろうか。

198 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/08(土) 19:54:06 ID:UfRFEbVO0
>>197
俺の>>189ってそんなに感情的だったのかー、うわあまじショックだわー気をつけるわー

まぁコピペ乙+ひとこと反論くらいはいいじゃない
その方がより「誰が変なのか」を際立たせられるし

199 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/08(土) 20:10:40 ID:Iy1AJmTC0
>198
感情的というか、「被害者遺族の気持ちを考えろ!」みたいな意見は、
「ピサロに同情してる人もいるよ!」って意見と結局同根じゃないかと思うんだ。
誰が同情してるかとかどう思ってるかと関係なく同情の余地は判断しうる、
ってのがこのスレのスタンスの筈だろう?

とりあえずここはラディンさんの同情の余地を問うスレではないんで、
あんま例え話に傾きすぎるのもどうだろうか。
中世的ファンタジー戦争と近代的テロ戦争を同文脈で語るのもちょっと違う気もするし。
山奥の村人も無辜のビジネスマンってよりは兵器工場の職員のが近いんじゃないかな、>188の主張に拠れば。

200 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/08(土) 20:20:05 ID:UfRFEbVO0
>>199
何か認識ズレてるなぁ
いやそりゃ「被害者遺族の気持ちを考えろ!」ってのもあるけどさ、
主訴は「そんなこと声高に叫んだら、人からどういう目で見られることになるか想像も出来ないの?」って部分なんだけど
場所をグラウンド・ゼロに限定したせいだね、ごめんね俺が言いたいこと伝えるのが下手くそすぎるばっかりに

あと兵器工場の職員は解せんなぁ
ピサロが世界征服とか言い出したり、先手必勝とかって襲ってこなけりゃ
勇者はシンシアが望んだように平々凡々な村人としての人生を歩めたかもしれないのにさ
勇者を兵器にしたのはピサロじゃん

201 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/08(土) 20:21:25 ID:XbTHW9l30
魔族は自警団を殲滅してるので「延暦寺の焼き討ち」や「根切り」に近いね

その場合、人間に戦争をしかけることが魔族の利益として妥当なのか、って疑問が出てくるけど
ピサロとそのとり撒きは自らの覇権のために地獄の帝王エスタークは必要不可欠で
人間の命の価値はその過程で滅びて当然って意識だった

朝鮮人は劣等感から日本人に対抗意識を持ってると聞いたが
ピサロは日本で窃盗犯罪やってた中国人に近くて蔑んでるんだよな
「人間の命は魔族のために滅びて当然のゴミだ」と


202 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/08(土) 20:21:49 ID:dgP6uoZR0
モラル感みたいなもんが存在しない層の意見なん?

203 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/08(土) 20:26:29 ID:XbTHW9l30
>>202
社会や共同体を突き放すハイパー個人主義みたいなとらえかただとオモタ
ピサロのそれは覇権主義のカリカチュアだけど

204 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/08(土) 20:31:19 ID:dgP6uoZR0
どこで叫ぼうとテロは悪だろうしな、悪だからテロって呼ぶ訳で

205 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/08(土) 20:46:54 ID:Iy1AJmTC0
>200
いや、俺の言葉も足りてなくて悪かった。
周りからどう見られるか、とかこのスレの趣旨とは関係ないと思うんだ。
おそらくレベル1でぬののふくしか装備してない俺が魔族の真っ只中で
「ピサロは同情の余地なき悪党だ!」って声高に叫べるかと言うと多分無理だと思うんだけど、
そういう事と関係なくピサロの評価は出来る筈だし、するべきでしょ?

仮にピサロが何もしなかったとしても、
いずれ勇者はエスタークを倒す旅に出たんじゃないかな。
予言やマスドラの存在を考えるに。

>201
エスタークって必要不可欠だったのかなあ?
「人間が発見したから我が城に迎えよう」とかは言ってるが、
その時点で進化の秘法はほぼ完成してるし、
あんま積極的に探したり復活させようともしてないような。
だからと言って殺されて良い訳でもないから勇者を消そうとはするし、
その過程で人間の命に価値を見ていないのは確かだろうが。

206 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/08(土) 21:02:24 ID:XbTHW9l30
地獄の帝王としてお迎えする態勢ができてた最初の頃は
エスタークは「人間世界への侵略と殲滅」には必要だったし
復活時は魔族の精神的主柱にする予定だったと思われる。

…エスタークが勇者に殺されなけれればな。

勇者に殺されてしまうと魔族の間で「どうせ予言は変えられないんだ、もうこんなことやめようか」
と厭戦気分が広がるから、仕方なしに進化の秘法で自分がエスタークの代わりになるしかなかった

しかし戦争を仕掛けて皆殺しにする必要あるのかと、そこが疑問
最初から予言なんぞ放置して人間世界など侵略しなければ普通に幸せだった気がする…

207 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/08(土) 21:37:08 ID:GRAH82820
人間皆殺しは別に使命感があってやってるんじゃなくて
自分が世界を支配するという野望があってのことだろ。少なくともロザリーが殺されるまでは。
だから進化の秘法だって自分に使う気満々だった(ロザリーの前でそう宣言している)

208 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/08(土) 21:57:44 ID:n5rXV+Ak0
始めはもうじき復活するエスタークを崇高の対象として魔族の支配する世界を作ろうとした。
その障害となる勇者の存在を消す為、勇者の住む村ひとつ滅ぼすのは仕方なかった。
だが、消したはずの勇者が現れエスタークが倒されてしてしまった事により世界を支配する為の力を失ってしまった。
やむをえずロザリーと共にひっそりと暮らしていこうと思ったピサロだったがエビプリの策略によりロザリーは人間によって殺されてしまう。
これにキレたピサロは自ら進化の秘宝を使い人間を滅ぼそうとする。
こう考えるとピサロはただロザリーと平和に暮らしたかっただけの悲劇の主人公。

209 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/08(土) 22:47:25 ID:/HLjgmPX0
コピペ乙

210 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/08(土) 23:51:08 ID:Iy1AJmTC0
>206
「人類根絶計画にエスタークが必要」とは劇中の情報からは読み取れない気がするが。
まあ魔族の活発化の原因はエスターク復活の予兆、という説が正しければ、
完全な復活により魔族が更に活性化し、戦力の底上げになるって可能性はあるが。
イムルの夢での会話がいつの時点の事なのかは分からないけど
(勇者を消したと思った前なのか後なのか、秘法はどの程度完成していたのか、そもそも予言を知っていたのか、等)、
「エスタークが殺されたので仕方なく進化した」ってのは違うんじゃないかな、やっぱり。

211 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/08(土) 23:58:55 ID:dgP6uoZR0
進化の秘法使って人類全滅させるお!って言ってるそばから
実験途中の進化の秘法の開発者兼、成功例であるエスタークを求めるのが無関係だと思うほうが難しい気もするがな

212 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/09(日) 00:12:43 ID:rAcso6UD0
>211
だから積極的にエスタークを求めてるように見えないんだよね、ピサロ。
そりゃ協力してもらった方が研究は捗るだろうが、
エスターク以上に進化する事は実現出来てるんだし、
記憶障害もエビプリ版では解決してるっぽいから、
完成まで後ちょっとって所だろう。
神輿なりカリスマなりアドバイザーなりエネルギー源なりとして重要ではあるんだろうけど、
必要不可欠とまで言っちゃうのはどうなのかな、と。

213 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/09(日) 00:19:47 ID:v7Cjs0pN0
そりゃ単なる結果論じゃないか?

エスターク探してた頃は、ソコまで完成もしてなかったろ

214 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/09(日) 00:31:44 ID:rAcso6UD0
>213
そりゃそうなんだけど、そもそも探してたって描写が無いんじゃない?
勇者や黄金の腕輪は確かに探してるんだが。
いや俺も魔王の仕事として探してただろうとは思うんだが、
ここは劇中の描写に則って考察するスレだから、描写に無いものを
「きっと必要なんだ。見えない所で探してたんだ」と考えるよりも
「あんま熱心に探してないみたいだから、さほど必要ではないのかなあ」
と捉えた方が無難じゃないかしら。

215 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/09(日) 00:34:39 ID:v7Cjs0pN0
>勇者や黄金の腕輪は確かに探してるんだが。


んじゃ、その勇者は一体何のために探してんのよ?
勇者だけ探して、その勇者に倒されるとか言う予言の帝王は探さないって不自然すぎだろ
この場合に予言に対しての勇者ならばほぼセット扱いだろう

216 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/09(日) 00:50:12 ID:rAcso6UD0
>215
だから劇中描写から見る限り
「殺されたら困るし、発見されたなら城に迎えるが、
可及的速やかに探し出さねばならない程必要としてはいない」
ってのがピサロのエスタークに対する意識なんじゃないかと。

217 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/09(日) 06:54:23 ID:nk711KYU0
DQ4は正義の名の元に悪を懲らしめるなんて勧善懲悪思想じゃなくて立場の違いで敵味方に分かれている。
人間を苦しめる魔族の脅威から人間を守る為にデスピサロを倒すのが勇者の使命だし魔族の繁栄の為に進化の秘法を完成させたり世界征服を企むのは魔族の王の使命。
恋人殺されたから人間滅ぼしたり部下を粛清するのは単なる復讐でしかないけど。
DQ4は敵味方を善玉悪玉で分けないほうがいい。敵にも自分の使命を果たそうと必死な奴がいるわけだし。

218 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/09(日) 08:48:11 ID:gJP0bShe0
>>216
ピサロは最終的には自分が進化して自分が王になると考えていたということかな?
エスタークは神輿であって最終目的でなかったというのであれば多少同意

可及的速やかに探し出そうとしていない(ように見える)のは
エスタークの手掛かりがなく発掘できなかっただけとも思えるので
優先順位は高かったが、第一義とまではいかなかったと

219 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/09(日) 10:29:11 ID:vJctnK710
>>217
コピペ乙

> 魔族の王の使命。
使命より女を取って六章で人間側に寝返り、同胞虐殺しまくるピサロの変節はひどいな
人間だけじゃなく、魔族にとっても害悪だわ

220 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/09(日) 10:34:23 ID:9htnyM+W0
更に酷いのが、エビルプリースト倒した後人間認めて戦うのやめちゃう事だね
どんだけ戦う理由が軽いのwwww

ロザリーが泣いて争いを止めてる時にやめておけよw

221 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/09(日) 11:28:38 ID:HWGljv8e0
>>202
> モラル感みたいなもんが存在しない層の意見なん?

ピサロをマンセーしてるピサロ厨の言動を見てりゃよく判るだろ
具体的に言えば糞スレ乱立、ID偽装の為の代行コピペ、埋め立て荒らし、
その証拠を幾ら突き付けられてもとぼける所か
「アテクシはやってないブヒ!荒らしたのはアンチブヒ!」と他人になすりつけ
こんな連中が支持しているのが「悲劇の英雄(爆笑)」ピサロ様ですってこったw



222 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/09(日) 12:02:39 ID:wGxnH3s10
>>217
ずっといなかった存在で、魔族の存続にも無関係なのに何で困るんだ?

人類の場合は滅ぼされるってリスクと比べてどうなんだって感じがするが


そもそも妙に探してなかった事にしたがってるが
仮に探してなかったんだとしたらそれが一体何になるんだ??



223 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/09(日) 12:03:28 ID:wGxnH3s10
× >>217
>>216


アンカミスった

224 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/09(日) 20:24:09 ID:54bt0f5O0
彼が人間を根絶やしにしようとしたりそのために手段を選ばなかったことは確かに褒められたものではありません。
しかし、彼をそこまで駆り立てた「人間への憎悪」の根幹には「愛しい者を守りたい」という思いや、
それを傷つけ貶めようとする存在を排斥しようとする気持ちもあったろうと思います。
言ってみれば、「自分や、自分の大事なもののために敵となる存在を倒す」という行動をしていたわけで。
それは勇者や仲間達にも同じことが言えますよね。
我々は無意識のうちに「魔物=悪」という図式を成立させてかかっていますが、
その魔物、すなわち魔族にだって戦う理由があったのかも知れない。
ひょっとしたら愛する家族を人間によって殺されていたり、
一族の村を追われていたり、あるいは語れないような残虐非道の限りを受けたのかも知れない。
何かのために、それを守るために戦うという行動については、少なくとも善悪など存在しません。
主観者の正義に合致するかしないか、それだけで善と悪は大きく分かたれる。
その意味においては、勇者という存在は「人間にとって」もしくは「天空の神にとって」の勇者であり、
そのために魔族を根絶やしにしようとしている存在として考えてみると、人間達にとって地獄の帝王という存在が脅威であったように
ピサロたち魔族にとってもまた勇者という存在は同じく脅威であったことと思われます。
PS版ではそれに対し倒すべき真の敵を設けることで物語としての解決をみたわけですが、
僕個人はDQ4は第五章までがDQ4だなぁと思います。
確かにピサロとロザリーが幸せに暮らすエンディングもハッピーでいいんですが、
しかしそれでは本当にただの勧善懲悪ストーリーで終わってしまう。
DQ4の真価は「運命が運命ならば、戦う必要の無かったはずの者達」が「最後の死闘を繰り広げなければならない」ということにあるわけで、
「ピサロのことは許せないけど、でも何か憎むこともできないよなぁ」という釈然としない思いをプレイヤーの胸に刻むことこそがDQ4というゲームの役割なのではないかな、
と思ったりするのですが。
第五章のエンディングも非常に大事なんですよね。
サントハイムの人々も戻り、シンシアも生き返り、『人間の世界』は平和になった。
けれどピサロとロザリーはどうだったのだろう?
ピサロはロザリーの亡き骸をあの丘に埋めた時、すでに己の死を覚悟していた。
ピサロはあるいは、ロザリーを失った悲憤と人間への憎悪の中、人間を滅ぼそうとする思いとは裏腹に勇者達に打ち滅ぼされることを心のどこかで願っていたのかも知れません。
この世で結ばれることのない2人が、せめて来世に生まれ変わった時には、必ず――。
けれど、それは幸せと言えるのでしょうか。僕はそうは思いません。
そこには何の救いもありはしない。破滅の先に望む幸せなんて、あるはずがない。
結果としてDQ4のシナリオにおける最大の犠牲者は、ピサロとロザリーなのです。
何からも救われることもなく、何に助けられることもなく、ただ一身に苦しみと哀しみを背負って闇の中に堕ちて行く。
崩れ去ったのは野望ではなく、ただ一つの幸せを願う心。
そういう儚さを秘めた第五章のエンディングは、まさにDQ4の締めくくりとして無くてはならないものであったと僕は思うのです。
ピサロとロザリーが救われた第六章は別の可能性事象というか、
アナザーストーリーとしてこういうのもありますよっていうぐらいで丁度いいと思うわけで。

225 :学崎 強 ◆SWOTyqzydA :2011/01/09(日) 21:39:01 ID:iOOEf3cs0
>>221
なんでゲームのキャラにそこまで憎しみ持てるんだ・・・w

226 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/01/10(月) 02:00:18 ID:nezxf6RY0
どれほど真剣かはわからんけど
まあゲマと同じ程度には憎たらしいと思うよ
やってること変わらんしな

112 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)