5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

デスピサロは同情の余地なき悪党 第三十二章

1 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/16(木) 04:19:53 ID:gP72VpBe0
DQ4のデスピサロ関連について、ゲームの描写に基づいて事実を再確認し、誤解を解消しつつ議論・考察するスレです。
議論に参加する前にテンプレを熟読すること。偽テンプレが混じってる場合があるので注意。

前スレ
デスピサロは同情の余地なき悪党 第三十一章
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1275273998/

2 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/16(木) 04:20:56 ID:gP72VpBe0
過去スレ
http://game5.2ch.net/test/read.cgi/ff/1072174800/(実質初代スレ)
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1154966171/
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1170253883/
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1180011533/(以降、現行のスレタイに)
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1184841050/(第二章)
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1188157125/(第三章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1191755226/(第四章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1195950336/(第五章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1198977788/(第六章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1200303886/(第七章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1202519850/(第八章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1203132583/(第九章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1208862224/(第十章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1211369546/(第十一章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1214196929/(第十二章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1216580401/(第十三章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1220441178/(第十四章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1223556663/(第十五章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1224343622/(第十六章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1228641924/(第十七章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1232639700/(第十八章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1233817543/(第十九章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1235387566/(第二十章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1239650718/(第二十一章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1245065264/(第二十二章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1249540147/(第二十三章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1252230133/(第二十四章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1252879964/(第二十五章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1254053480/(第二十六章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1255828792/(第二十七章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1262609473/(第二十八章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1265497270/(第二十九章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1268482442/(第三十章)

3 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/16(木) 04:22:04 ID:gP72VpBe0
・ピサロFAQ
Q.恋人のロザリーを殺されて復讐に燃えた、悲劇の悪役というのが世間評ですよね?
A.イムルの夢の1回目をよく思い出してください。
 ロザリーが健在だった頃に人類根絶を決めています。
 また、ロザリーヒルの会話ではピサロは元々ロザリーと一緒に暮らしていたのに
 ある日世界征服の野望に燃えて村を飛び出した、という話も聞けます。

Q.だとしても魔族の繁栄を願っての行動でしょう?
A.そんな事のために侵略戦争を仕掛け、大虐殺を行う事が許される道理はどこにもありません。
 蛇足ながら、これなら他の魔王とも変わり映えがなくなってしまい、特殊性も無い事になります。

Q.魔族は人間やマスドラに迫害されていたからなんじゃないの?
A.地上にデスパレスまで建設しているのに迫害とか言われても困ります。
 4はデスパレスで話を聞ける関係上、DQにしては珍しく敵の内情を知りやすい構造になっていますが
 こんな話はどこからも出てこない事から考えても、根拠のない妄想でしかありません。

Q.勇者をほっとくと危ないからなんじゃないの?
A.地獄の帝王の復活=人類の滅亡ですが、地獄の帝王を滅ぼす=魔族を滅ぼすではありません。

Q.勇者も殺してるし、どっちもどっちなんじゃないんですか?
A.勇者に限りませんが、人類はあくまで凶暴化した魔族に対して自衛で戦っている形です。
 魔族は世界征服を掲げ、身勝手な侵略を行っています。どっちもどっちな訳がありません。

Q.6章はFC版の頃から考えられてたけど容量の都合で削られたんでしょ。
 いわば完全版になったのになんで文句付けるの?
A.堀井氏が「容量の関係からかなりのシナリオを書き直したことがある」
 と言った内容の発言をしたことは事実ですが、
(ソース:ドラゴンクエスト4 導かれし者たち ファミコン奥義大全書に掲載されてるインタビュー)
 その「書き直された部分」がイコール6章であると断言することはできません。

Q.今や大多数の人間がピサロを悲劇の悪役として認識しています。
 この現実に堀井氏が異論を唱えないことから考えて、FC版でカットされた部分もきっと6章に違いありませんよね?
A.それはあなたの都合のいい願望です。
 重ねて言いますが堀井氏が明言していない以上、6章が当初から予定されていたシナリオか、そうでないか、
 どちらが正しいのかはわかりません。
 また、そのこととピサロの悪事とはまったく別問題です。

Q.PS・DSからDQ4を知った層にとっては6章の存在も正史ですよ?
A.そもそも6章が叩かれてるのは「完全版かどうか」と言うことをどうでも良くさせるほど
 シナリオの出来がひどいからです。

Q.つまり悪いのはピサロではなく、6章(リメイク版)のシナリオ改悪ってことですね?
A.もう一度、上記のFAQをよく読みましょう。
 ピサロの悪行については、オリジナルもリメイクもまったく変わりません。
 6章があってもなくても、このスレの根本的な主旨は変わりません。

4 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/16(木) 04:23:08 ID:gP72VpBe0
Q.作中の登場人物、そして私もピサロに同情しています。同情する者が一人でも居る以上、それは
 同情の余地があるという事ではないのですか?
A.一般的に「同情の余地」とは、同情する人が居るかどうかとは無関係な使われ方をしています。
 このスレでも同様です。同情するしないは個人の自由ですが、「同情の余地」が有るか否かは
 あくまでも酌量の差し引きによって(一般的な意味で)客観的に決めるという考え方をします。
 現実にも凶悪犯に同情して獄中結婚する事例がありますが、だからといってその凶悪犯に
 「同情の余地」があったという事にはなりません。

Q.「ピサロは同情の余地なき悪党」というのはアンチの主観による決め付けですよね?
 余計な議論を呼ぶこのスレタイは、変えるべきではないでしょうか。
A.ピサロは既に実際、自ら数々の悪事に手を染め、人類根絶と世界征服の為に行動しています。
 またFAQにもある通り、野望成就の動機となる深い事情も描写されておりません(現に6章ではあっさりと野望を中断します)。
 何よりも、ピサロ自身がその事を一切反省しておらず、時系列的にもロザリーの件がピサロの酌量の要素に当たらないため
 ピサロに同情の余地は無いし、あったとしても確実に消滅していると判断されます。
 よって、スレタイ変更の必要性はありません。

Q.そもそもピサロは人間ではなく魔族であり、人間とは違う価値基準を持っているはずです。
 人間の価値基準で彼らの所業を悪だと断じることはできませんよね?
A..「ピサロに同情する」という意見も人間の価値観でのものです。
 「ピサロに同情する」と主張する時にはピサロを人間と同様の存在のように位置づけて自論を展開しておきながら、
 彼の行いを正当化する際には「ピサロは人間じゃなく魔族だから」と魔族の価値観について持ち出すのは、
 ダブルスタンダード以外の何物でもありません。

Q.こんな主張してる人ってピサロアンチじゃないんですか?
A.単に「よく考えると世間評と違って実態はゾーマ等他の魔王と変わらない同情の余地なき悪党だよね」と言ってるだけです。
 悪を悪と評価する事がアンチに分類されるならばゾーマは殆どアンチしかいないことになります。

Q.久美小説にもあるように、勇者とピサロはよく似た境遇にいます。まるで、同じコインの表と裏のようだとは思いませんか?
A.製作陣が勇者とピサロを「対となる表裏一体の存在」として悲劇的に描写したかったのかどうかは知りませんが、
 妄想による補完を除去した上でゲーム内の描写のみを集めて考察した限り、その表現は大変不適当です。
 共通点は「敵勢力へ対抗するための戦力として期待される若者」「身近にいた大切な女性を、敵側に属する者に殺害された」
 この二点のみしかありません。その一方で、両者は生い立ちも戦う目的も何もかもが違っています。
 他にも「勇者はピサロ一味にシンシアのみならず育ての親も故郷も奪われた」
 「シンシアを殺したのは村を襲撃したピサロ一味だが、ロザリーを殺したのは勇者たちではない無関係の人間」
 「勇者は自分の生まれ故郷も近しい人たち全てを失っても、魔族すべてを滅ぼそうなどと考えず、
 どころか6章では無反省のピサロに手を貸すくらいに不自然なほどの寛容さを持つ」など多数上げられます。
 そういった意味では、善と悪の遥か遠く、対極にある二人かもしれません。

5 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/16(木) 04:24:06 ID:gP72VpBe0
■ピサロ様の素晴らしい発言集

「わたしは信念にもとづき この村を滅ぼしたまでだ。少しもまちがった事をしたとは思っていない。
だが大切なものを失う悲しみはわかる。一度はロザリーを失った今ならな……」

「お前たちは幸運だったな!もしロザリーが生き返らなければ 今頃人間どもを……」

「そういえば この場所では お前たちに 煮え湯を飲まされたな。……まあいい。それは すでに過去のことだ」

「いつまでこんな所でグズグズしているつもりだ?お前たち まさか向かうべき場所がわからないのではあるまいな?」

「なぜお前はことあるごとに話をしないといられないのだ?しばしだまって進め。目の前に目的があるうちはな。」

「この村に今さらなんの用だ?この村に来て わたしに情けをかけたつもりなら むだな努力だぞ」

「一度は焼きはらおうかと思ったこともある世界樹にロザリーを助けられるとは まったく皮肉なものだ」

「……ふん。わざわざこんな所へとは恩着せがましいやつだな。まあいい。ロザリーを助けた その礼ぐらいは言ってやろう。」

「この場所に用があるのか?道草につきあうのはごめんだぞ」



テンプレ 以上

6 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/16(木) 07:35:44 ID:i6DKAE1AO
まだ前スレが60は残ってるのに何の断りもなく新スレ立ててるのを見ると>>1はピサロ厨か?
まー念の為テンプレに入れるべきこれを貼っとくか
――――
コピペ貼り付けは規制対象です
レス代行人の方はピサロ擁護レスが依頼に出されていてもスルーして下さい
それは全てコピペです
繰り返しますが コピペ貼り付けは 規制対象です

住人の方は相手にせず完全スルーかコつ(注:コピペおつの略)等でスルーを徹底するようにして下さい
ピサロ厨がID切り替えや携帯、Pを悪用して自分でコピペ連投やレスの応酬を自演する場合もあるようですが
それにも代行荒らしと同じように対処して下さい

7 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/16(木) 08:34:18 ID:eknrFyA90
さてこっちはどうすればいいのか

8 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/16(木) 15:01:18 ID:R+4Tr4Bn0
重複

本スレ誘導
【進化の】デスピサロ考察スレ第三十一章【究極】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1269439528/

9 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/16(木) 15:20:01 ID:OLHWX1Th0
>>8
いつもいつもマメでせこいねぇ

10 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/16(木) 16:19:20 ID:i6DKAE1AO
前スレから住人が移って来るまでの間、偽スレへの誘導や妄言コピペを
卑怯にもIDを切り替えたりレス代行依頼スレを悪用しながらこれ幸いと貼りまくる為に
わざわざこんな時期に新スレ立てたんだろうよw
数年前から何度も繰り返されてきた事ではあるが
ピサロ厨はとことんゲスなんだなぁとこういう事をやる度に改めてつくづく思い知らされるな

11 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/16(木) 16:23:49 ID:i6DKAE1AO
ピサロ厨がわざわざ突撃してきて貼り付けた偽スレへの誘導リンクだけじゃ寂しいから
せっかくだから池沼フルボッコ会場へのリンクも貼っておいてやるか
ああ、俺ってなんて親切なんだろうな…w

【悲劇の】デスピサロは悪ではないその7【英雄】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gamechara/1283948262/


12 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/16(木) 20:30:17 ID:NykXzcjJ0
DS版4購入者180万人という数字が、そのままピサロ同情票とカウントされる現実から目を逸らしてはならない

13 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/16(木) 20:32:05 ID:OLHWX1Th0
めんどいのでツッコミません

14 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/16(木) 20:58:36 ID:i6DKAE1AO
>>12
>>6

15 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/17(金) 10:56:39 ID:l0P7bPPG0
六章を肯定したうえでDS版を購入した180万人超のユーザーvsピサロ悪党部落の変人数名

という対立構図は相変わらずのようだ

16 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/17(金) 10:59:41 ID:Ml8ZR8nE0
>>15
>>6

17 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/17(金) 12:08:44 ID:EmDFh9JY0
エスターク謀殺を図るべく殺戮兵器たる勇者を育成していた人間
並びにその背後にいる天空人の大罪は決して忘れてはならない

18 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/17(金) 12:20:32 ID:RvjvJGHhO
>>17
>>6

19 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/17(金) 15:53:39 ID:waY9ra/x0
ピサロは悪党ではない。人類の敵であっただけ。
俺らの世界では人間しかいないから善悪の二元論になるけど魔族がいればもう一つ増えるだけ。
魔物(やエルフ)と人間は別種族なので、相手を殺すことについて道義的な善悪は存在しない。
農民が雑草を引き抜くことを自然破壊とは言わないし、大漁を祈願する漁師を殺戮者とは呼ばない。
広く繁栄した2つの種が存在するとき、選択肢は3つ。互いに領域を侵さず住み分けるか、共生するか、闘争するか、である。
どの選択肢が優れているわけでもなく、生活圏が違えば住み分け、共生に適した2種ならば共生し、共生に適さない2種ならば闘争する。
そこには適不適はあるが善も悪も無い。
人間だって「人類を滅ぼす者が、どこそこに出現する」などと言われたら必死になって抹殺しようとするに違いないので、勇者の故郷を襲ったのも自然な防衛行動。勇者が怒るのは当然だが、他の人間には非難する資格はない。
だが、生きるためならともかく、ルビーの涙で安易に私腹を肥やすことを目的としてロザリーを虐待しようとした人間の行為は、ピサロはもとより勇者が見ても「あさましい」ものであろう。
ピサロに匿われる以前から、ロザリーを狙う人間はいた。それらの行為などから、魔物の長としてピサロは人類に絶望しており、人類と共存するのは益より害が大きいと判断した。
しかし、勇者たちは人間なので、人類に絶望するわけにもいかず、黙って滅ぼされる義理も無く、ピサロに妥協点する意思が無い以上、生き残るためには戦って倒さねばならなかった。
人類と魔物(やエルフ)の種族間闘争という背景を考えると、善悪よりも利害で考えた方が客観性が高い。
魔物が多種族の集合体であるという特殊な事情もある。

20 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/17(金) 15:59:00 ID:5NgKjOk60
長文コつ
まあどうせコピペだから短文でも長文でも労力はゼロに等しいだろうが

21 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/17(金) 16:06:06 ID:Ml8ZR8nE0
>>19
>>6

22 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/17(金) 19:35:31 ID:VbwGJW1G0
まず、元々魔族だから潜在的に人間が嫌い(人間が魔物嫌うのと同じ)

加えて、
ピサロ(魔族):人間の浅薄で欲深いところが嫌い
(人間:魔物は野蛮で凶暴だから嫌い)

ピサロは確かに人間から見れば悪だが、
立場が変われば善悪の基準も変わるってことを示した良作だ=DQ4

23 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/17(金) 19:47:03 ID:Ml8ZR8nE0
>>22
>>6

24 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/17(金) 19:50:34 ID:RvjvJGHhO
串迎撃部隊@2ch掲示板 -- Boo2008 --
串を駆使する奴らを『どくばり』のようにくしっとするのだっー!
http://boo.2ch.net/

【BBQ&BBM53本目】公開串登録所【ピンポイント規制】
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1278770809/


25 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/17(金) 20:13:26 ID:RvjvJGHhO
他の依頼人がほぼデフォで付けている「お願いします」の一言すらなくテンプレのみで依頼
ピサロ厨が如何にピサロと同じ自己中で傲慢なゲスであるかが伺える

問答無用でレス代行 5
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1284489638/400

400:Classical名無しさん 10/09/16 10:50 ID:d4h5VAvc
【スレのURL】http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1275273998/
【名前欄】
【メール欄】
【本文】↓
>>941は荒らしが立てた重複スレにつき無効

次スレは本スレ↓と統合
【進化の】デスピサロ考察スレ第三十一章【究極】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1269439528/

代行レスはここへ187
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/operatex/1284380954/459

459:動け動けウゴウゴ2ちゃんねる 10/09/16 11:08 ID:Sp3RxaXI[sage]
【スレのURL】http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1284578393/
【名前欄】
【メール欄】
【本文】↓
重複

本スレ誘導
【進化の】デスピサロ考察スレ第三十一章【究極】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1269439528/


26 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/17(金) 20:17:38 ID:RvjvJGHhO
そうそう代行荒らしのお陰で新しくテンプレにするべきコレを思い出したよ、本当に有り難うw

デスピサロは同情の余地なき悪党 第三十一章
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1275273998/708-715

708:名前が無い@ただの名無しのようだ 2010/08/20(金) 21:12:25 ID:aFeLzk/00
>>708
ピサロの恋人を殺した人間に対する復讐するため、ピサロは世界征服を狙います。それを阻止するべく、勇者たちは立ち向かうわけです。
エスタークはかつての魔王で、ピサロはエスタークを復活させて人間を殺そうとしました。
ちなみに、ピサロは魔族の王です。

709:名前が無い@ただの名無しのようだ 2010/08/20(金) 21:12:29 ID:xVKZEhNo0
ドラゴンクエスト4のストーリーを詳しく知りたいのですが?
デスピサロとお姫様がなんかあるの?
デスピサロとエスタークとか言うのが似てるのは知っていますが。
全くストーリーを知りません。デスピサロは人間なの?



27 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/17(金) 20:20:05 ID:RvjvJGHhO
続き

710:名前が無い@ただの名無しのようだ 2010/08/20(金) 21:24:53 ID:i/Wu6qtK0[sage]
これは代行による自演の失敗と解釈するべきなんだろうな。
予定では>>709>>708として書き込んでもらい、それに対する返答として>>708の内容を>>709として書き込んでもらうという算段だったのだろう。
せこいまねするから馬鹿丸出しな落ちがついたようだが。
715:名前が無い@ただの名無しのようだ 2010/08/20(金) 23:32:05 ID:+7Txtrjx0[sage]
>>708-709
「いやこれはピサロ厨と呼ばれている人たちによるものではない。
『ピサロ厨は卑怯な上にこんなにもマヌケ』と貶めるためにアンチが仕組んだ
 悪意による代行の結果であり自演による捏造の茶番、印象操作だ。
 きたないなさすがアンチきたない」

とか言うんだろうなぁきっと、と思いました
いや、もう言ってるかもね?

28 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/18(土) 07:06:57 ID:3qjifprc0
ピサロだけは他のドラクエのラスボスとは違う。
他のラスボスは特別な理由が無くて世界を滅ぼす(支配する)。ただ単に世界を滅ぼしたい(支配したい)だけ。
深い悲しみをもち、人間を滅ぼす理由が納得できるラスボスはピサロだけ。
だからドラクエのラスボスはピサロが一番良い。

29 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/18(土) 09:08:05 ID:HwBQpa290
>>28
>>6

30 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/18(土) 09:22:56 ID:gnz7lhbB0
>>28
> ピサロだけは他のドラクエのラスボスとは違う。
※ 外見的な意味で

イケメン無罪すなぁ

31 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/18(土) 09:47:47 ID:k4LLv5AW0
もしピサロがバラモスとかラプソーンとかそういう外見でも同じ事言ってたのかな
それでも「外見は醜くとも心は綺麗だった」とか言うんだろうか


前スレ美化原因度合い
個人的には小説>その他>二次>4コマ
かなぁ
小説のお耽美設定で利用されて死んだコインの裏表王子様イメージになった人多そう
4コマはそんなでもないと思ってる
読んだのが小さい頃だったかもしれないけど、4コマでのピサロネタって
「ピーちゃん」と「ハラヒレホー」しか覚えてないわ

32 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/18(土) 11:57:28 ID:XkwTf7Tj0
没個性な数多の魔王達の中にあって、彼はDQシリーズには珍しく血の通った感情豊かな存在として描かれてる。
愛しい人の死に触れて悲しみに打ち沈み、深い絶望から人間を滅ぼそうと企てた彼。
そう言う心の痛みを感じさせる所処が彼の魅力のひとつかと。
決してヴィジュアルだけでは無い。

33 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/18(土) 12:24:11 ID:k4LLv5AW0
こつ
ロザリー生存時から人間滅ぼそうとしてるんだぜ?

34 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/18(土) 15:24:06 ID:HwBQpa290
>>32
>>6

35 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/18(土) 19:33:15 ID:Zg8z0V9E0
公式ガイドブックに
「愛する者のために世界を滅ぼさんとする男」と
設定紹介されているから
人類滅亡の動機はロザリーを守るためで正解。
ロザリーヒルのシスターが言っていた
「突然世界性服の野望を抱いた」という発言は、
端から見たら突然行動しだしたように見えただけで、
実際は人間の醜い姿を見続けて我慢できなくなった、が正しい。

36 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/18(土) 19:35:33 ID:MEri1k620
>>35
>>6

37 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/18(土) 20:13:27 ID:c78AnKhPO
コピペ厨が串焼き機で焼けない所を見るといちいちID替えてんのかよw
こっちの方が良さそうだな

【単独スレ】スクリプト・コピペ報告スレッド199【全板共通】
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1284116380/

■野次馬さん詰め所★68
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1280152996/

>>33
削除も規制も通らなくなるから相手にするなとあれほど言ってるだろ?

38 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/18(土) 20:42:02 ID:k4LLv5AW0
規制は関係ない奴巻き込まれて涙目になるからやめてくれよ
ようやく解禁になったばかりなのに

39 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/18(土) 21:56:55 ID:c78AnKhPO
>>38
そんなもんだ
文句はピサロ厨と糞運営に言え

40 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/18(土) 23:05:45 ID:c78AnKhPO
DQと何の関係もない板の雑談スレでもやっぱりこんな扱いなのかよ、ピサロって奴はー!(笑)

【チャット・age厳禁】デス種失敗の理由 Part1324
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/shar/1284734393/

538:通常の名無しさんの3倍 2010/09/18(土) 20:28:47 ID:???[sage]
俺もバレしたいよ!



バレ
6章でデスピサロが仲間になる

540:通常の名無しさんの3倍 2010/09/18(土) 20:29:52 ID:???[sage]
ピサロはあのまま死んでいればよかったんや


41 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/18(土) 23:09:21 ID:db+cDy300
流石にそんな遠くから持ってこんでもいいと思うんだが

42 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/19(日) 05:44:10 ID:uTgr6H0CO
ピサロ擁護にキラやジェリドを引き合いに出してた記憶が…

43 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/19(日) 06:35:51 ID:izxni20K0
大抵ラスボスの目的は理不尽なものが多いが、ピサロは一線を画している。
救われないラストは賛否両論があるが、あれがいいと思う。
ピサロと勇者の不幸比べが終わって、村に一人戻ったときはもう勇者には何も残っていない。
そこで終わると本当に救われないと思うが、仲間がやってきて、旅で生まれた絆があることに気づく。
だからこそ、リメイク版の6章は気に入らない。あれはぶちこわし。

44 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/19(日) 07:11:50 ID:aku6gaV0O
>>42
> ピサロ擁護にキラやジェリドを引き合いに出してた記憶が…

前スレでそれやってたな
「ピサロみたいなゲスと一緒にすんな!」ってボコられて終わってたがw

>>43
>>6

45 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/19(日) 07:50:40 ID:p3SkOOt50
>>44
それで思い出したけど前スレで
ピサロ厨「このスレってダイ大キャラもディスることあるよね」
みたいな大嘘こいてたよなぁ、ログURL突きつけられて消えたけど

あれ何がしたかったのか本当にわからん

46 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/19(日) 08:24:59 ID:BLnB2AkK0
エビルプリーストあたりの中間管理職に見くびられて破滅するあたり、魔王としては失格。

魔王つまり君主として絶対に避けるべきことに、見くびられることがある。
ロザリー関係で読み取れるが、いかにも女性的でナヨナヨしたのは見くびられる原因になる。

その他、勇者を抹殺するという理由で2章で自らコロシアムに赴いたのも良くない。
剣闘士は奴隷の身分に相当する賎業。手下にやらせるべき仕事であって、
魔王の行うべきことではない。
また、エスターク帝に従属同盟のような真似をしようとしたのも、見くびられる要因となっただろう。

何が言いたいかというと、その辺りをわきまえて、自らは動かず手下に世界制服をさせ、勇者と対峙した
ときには、荘厳にして詩的な台詞を並べるゾーマが至高の魔王ということ。


47 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/19(日) 08:36:34 ID:BLnB2AkK0
>>28
魔王に必要なのはそんな小物な理由ではない。圧倒的なスケール感の大きさだ。
そんな小物な理由が生きてくるのは、中ボスクラスのライバルキャラ程度だ。



48 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/19(日) 08:38:59 ID:Jw2mw0RO0
>>46
最後二行には同意するが、それ以外はなんだか勘違いが先行しているぞ。
とりあえず2章の武術大会はお姫様の結婚相手を探すためのもの。奴隷闘士を戦わせて眺める娯楽試合じゃない。
問題なのは絶望的な効率の悪さであって、奴隷に混じって下賎な・・・というのは見当違い。

あとエスターク復活は割と魔族全体の悲願。デスパレスで話を聞けば魔族連中にも歓迎されてるのが分かる。

49 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/19(日) 09:05:52 ID:xVhNgHNE0
ピサロの効率の悪さは異常
ちまちま勇者探したりしないで街あぼーんして行けばいいことなのに
子供を集めたり武術大会に出てみたり
人間滅ぼすとか言ってたけど、それただ大ボラ吹いただけで実際は
そんな気無かったんじゃないかっていう

50 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/19(日) 09:35:59 ID:I83ukK6v0
実際それ程の人望(モンスター望)や統率力があるなら軍作って国単位町単位で攻めればいいのに。

ロザリーを殺されるまでは人間を無闇に殺すつもりはなかったらしいが
魔族もそうではないのに危機感も及んでないのに従うわけがない。
完全な服従を望むなら半分くらいは殺さなきゃ。
ピサロが直接手に掛けたわけではないらしいサントハイムくらいしか実害を被ってないのに
何をして世界征服を志向していたのやら。

51 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/19(日) 09:39:40 ID:Jw2mw0RO0
>>50
>ロザリーを殺されるまでは人間を無闇に殺すつもりはなかったらしいが
ピサロが人類根絶を言い出したのはロザリーがまだ生きている時点。
イムルの夢一回目で当の本人に向かって言ってる。

52 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/19(日) 09:48:15 ID:xVhNgHNE0
だからその人類根絶とかただの大ボラだったんじゃね?って話では
サントハイムもピサロじゃなくてエスタークがやった感じがするし
(城の人みんな消すことができるなら勇者の村でもそうやればいいわけだし…)

53 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/19(日) 09:56:03 ID:b+XunP8O0
エスタークがやったならピサロが武術大会から消えてから
エンドール周辺からぱったり魔物の気配がなくなるという演出は必要ないんじゃない
アリーナもあのあとすぐデスピサロ探しの旅に切り替えたし

エンドールにいた空ばかり見ている娘も「災は東からやって来る」って言ってたけど
アッテムトはエンドールの西、ゴッドサイドは東だしね

54 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/19(日) 12:29:24 ID:BbvgQVaT0
人類が支配している地上においてぶっちゃけピサロはテロリストだからなぁ
とはいえ現実でもテロリスト=悪ではないからまたややこしい
対立する相手から見れば悪とみなすのは自然だけど
結局ピサロは負けたから悪
勝ってれば魔族の解放者にして偉大なる王とか言われただろうけど

ところでテロリストが独自にカウンターテロ組織してる組織を滅ぼすのってそんなにひどい行為なのかな?
ものすごくまっとうな軍事活動だと思うんだけど
革命の旗印(エスターク)を暗殺しようとしてる組織があったから暫定リーダー(ピサロ)が部下を率いて組織(村)を潰しにいったんだよな?
どっちが悪いとかじゃなく単純に戦争なだけだと思うけど

55 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/19(日) 12:44:55 ID:p3SkOOt50
コつ

56 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/19(日) 12:49:06 ID:b+XunP8O0
>>54
>>6

アンカー6で抽出すると…
ここまでひどいとは思ってなかった

57 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/19(日) 13:39:07 ID:tqLZvB5U0
ピサロ厨はテロリスト寄りの思考を持つキチガイだということがよくわかった

58 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/19(日) 13:45:51 ID:I83ukK6v0
テロは例外無く悪なんだけど

このコピペの主はとんでもない危険思想の持ち主だな
そして恥ずかしげもなく使いまわしてるコピペ厨も

しかもテロリストである時点で負けなのを理解してない悲しさ
テロが為し得るのは歴史の逆流・歪曲のみであって、未来に繋げることではない

59 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/19(日) 15:25:39 ID:b+XunP8O0
ピサロは人間を滅ぼす気があったのか?はもちろんあったと思う
ピサロは脅威になる者から先につぶしていくやり方をするので
勇者を子供のうちに殺した(つもりの)後
人間の住む最も大きい街であるエンドールの武術大会に出場し
「これではまるで強い者を集めて葬っているようなものですよ」
と城のスタッフが言うように強い者から殺していった

ピサロがエンドールに来るようになってから周辺に魔物が現れるようになり
ピサロが消えたら魔物もいなくなったという流れから
魔物を先導しているのはピサロだろうと分かるし
それでアリーナもサントハイムの件はピサロが絡んでいると想像できた

この辺りからピサロが計画的に魔物を操って動いてることと
対人間で全面戦争を起こすには人間はやっかいな程度に強いと思っていることが分かる

エンドールをあのまま全滅させるのかサントハイムみたいに
抵抗できない市民は生かしたまま幽閉するつもりだったのか分からないが
サントハイム王の予言がさえずりの蜜のおかげで復活したので
放置して置けなくなり、急遽攻撃の矛先をサントハイムに変えたため
結果的に両国の人間の死者が思いのほか少なくてすんだのであって
ピサロがあの時点で人間に対する攻撃性が薄かったわけではないと思う

60 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/19(日) 15:59:07 ID:g2TwkzzW0
ピサロはロックマンXのゼロとかFF4のセシルの悪役版って感じだな
共通点は最初から悪人だって事
ピサロ 最初から世界制服を企む悪い魔族
ゼロ 元は最後のワイリーナンバーズで紅いイレギュラーとして暴れまわってた
セシル 最初は侵略しまくり虐殺しまくりな悪い暗黒騎士
相違点はゼロとセシルは改心するけどピサロは改心しない事
逆にオルステッドなんかはセシルのアンチテーゼってコンセプトだけどセシルの悪役版って感じがしない
最初は悪なセシルと正反対でオルステッドは平和の為に戦ってるだけの勇者さまで最初は善だけど悪になっちゃうタイプだし
ゼロなんかは稲船の本来の構想ではまた悪に走って完結作のX5のラスボスとして倒されるはずだったんだけど
キャラ人気が高くなりすぎてそうならなかったのが惜しまれる。X4のテロップは何だったのか・・・

ttp://www.youtube.com/watch?v=7mOrt3GGbj4
戦いは終わった。しかし甦りつつある過去の記憶がゼロの心に迷いを生じさせる。
イレギュラーを許せないハンターとしての自分。あいつを倒す宿命を背負った本当の自分
全く異なる二つの運命。そしてついにゼロの下した決断は二人のハンターを悲劇へと導く
そう遠くない未来へ

こんなカッコいい前フリしといてこんなショボイバトルで終わりとかあり得なさ過ぎた
ttp://www.youtube.com/watch?v=hYbR56klDO8&feature=related
ラスボスがまたハゲだったし・・・

61 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/19(日) 19:10:56 ID:HJiTVlTH0
ピサロは、人類のエゴに圧迫されて絶滅の危機に瀕した動物や妖精のために立ち上がり、
唯一の理解者である恋人を、欲深な人間に殺された絶望から魔王になるなど、ドラマ性がある

62 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/19(日) 19:18:07 ID:Jw2mw0RO0
>>61
>>6

63 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/19(日) 19:41:54 ID:aku6gaV0O
>>58
テロリストの条件の一つに「政治的な主張がある」というのがあるらしいが
ロザリーみたいな奴を囲ってる時点でそれも怪しいわなw

>>60
勇者が「あの世で俺に詫び続けろピサロテッドォォォォ!!!!」
とか叫ぶ訳ですねわかります

64 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/19(日) 20:18:13 ID:I83ukK6v0
王だか長だか知らんが、異種族と恋愛だか結婚だかやろうっつーのは
恥晒しの率先みたいで受け入れる奴はいないだろう
魔族とエルフの差異はどの位なんだ?
首相がサルと恋愛するっつーなら(今のなら大歓迎だが)本来暴動起こすレベルの醜聞だろ
ハーフエルフとか、親の両種族に忌み嫌われる典型だもんな
元々と6章と、どっちの理由であれエビプリが排除しようとするのは当然のような気もするが

ロザリー囲ってるのが情ではなく欲に基づく代物にしか見えない件


65 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/19(日) 20:28:23 ID:xVhNgHNE0
人間とサルまでの差異じゃないだろ
白人黒人レベルの違いじゃね?
リアルでも別の国の人見て「ここが変だよ○○人!!」なんてのはよくあるし

そもそもピサロの魔族の中での種族って何なんだ?
魔族もスライム属とか分類できると思うんだけど
外見的にはダークエルフっぽいと思うんだけど。ドラクエには出てこないけど

66 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/19(日) 21:29:47 ID:I83ukK6v0
「王」族(属)を厨は主張してるが…
エビプリはKKKみたいなもんか? 難だが民族性と言ってしまえばそれまでだし
属が違ってしまえば同じ魔族でも別種族と言って過言でもないだろ
ミミックとアンドレアルが交配できるとも思えんし(笑)

俺はロザリーとピサロが全くの別系統種だと考えてるから殊更に受け入れられんのよね
同時に魔族全体とロザリーを天秤にかけるピサロに嫌悪と蔑みを覚える

ドラクエには出て来んが、ダークエルフはエルフの不倶戴天の敵
尚更拒否感があるな

67 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/20(月) 10:37:57 ID:PaY0DRi60
始めはもうじき復活するエスタークを崇高の対象として魔族の支配する世界を作ろうとした。
その障害となる勇者の存在を消す為、勇者の住む村ひとつ滅ぼすのは仕方なかった。
だが、消したはずの勇者が現れエスタークが倒されてしてしまった事により世界を支配する為の力を失ってしまった。
やむをえずロザリーと共にひっそりと暮らしていこうと思ったピサロだったがエビプリの策略によりロザリーは人間によって殺されてしまう。
これにキレたピサロは自ら進化の秘宝を使い人間を滅ぼそうとする。
こう考えるとピサロはただロザリーと平和に暮らしたかっただけの悲劇の主人公。

68 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/20(月) 11:02:30 ID:Padih1yl0
こつ

69 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/20(月) 12:03:28 ID:Rqe+uU790
飽きないねえまったく

70 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/20(月) 18:12:36 ID:j5sJRuak0
初めはエビルプリーストに利用されてロザリー殺されて同情してたけど
2回目プレーしてたら勇者の里の宿屋に泊まりに来てたのは紛れもないピサロ本人だった。
ロザリーが殺される前からこいつは本当のわる!
シンシアが死んだままなのにこんなやつが味方になるなんて。

71 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/20(月) 18:12:43 ID:RX1lgUQh0
>>70
仕方ないよ。
ピサロだって死は怖いのだから。
主人公が成長すれば地獄の帝王エスタークと魔王である自分を殺すのだから。
なので先手をうって主人公を殺しにかかったんですよ。
それに主人公だってシンシアを殺された恨みはあるけど、同じくロザリーを殺されたピサロに同情しているはずです。
これは自分の意見ですが主人公は世界樹の花でピサロに殺されたシンシアを生き返らせたかったけど、それでは敵ではあるがロザリーを殺された上にエビルプリーストに利用されてしまったピサロに悪いと思ってロザリーを生き返らせたのでは?

72 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/20(月) 18:15:15 ID:Padih1yl0
こつこつこつ

ニワトリですか

73 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/20(月) 18:41:38 ID:J4xvPg660
敵に同情する勇者が平和ボケ現代日本の今時の若者にしか見えない
そんな世界かよ、あれ
どんだけ頭お花畑だよ

74 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/20(月) 18:50:29 ID:Y9h34YqD0
>>67
>>6

>>71
>>6

75 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/20(月) 19:19:02 ID:Padih1yl0
>>73
同情するシーンなんてあったっけ

76 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/20(月) 19:52:51 ID:J4xvPg660
上のコピペね

77 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/21(火) 11:38:36 ID:Xe+P1ljJ0
ドラクエ4において勇者とピサロは対存在であり、表と裏。
互いに大切なものが誰かに奪われているし、互いに絶望を知っている。
でも、2人の歩んだ『結果』は別物。
勇者は生きて大地に戻り、ピサロは死によって安息を手に入れる。(FC版)
言ってみれば同じ存在なのに、その結果には大きな違いがある。
勇者は、自分とピサロが同じような存在であり、ピサロが自分の可能性の1つだということを途中で気づいていたと思う。
『自分と同じような存在』ということもあり、ピサロには一種の同属愛情を持っていたとも考えられる。

78 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/21(火) 11:46:01 ID:nl570+V80
こっこっこっ

79 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/21(火) 11:53:13 ID:is1+Payp0
>>77
>>6

80 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/21(火) 12:45:39 ID:p1ajzbmBO
こっちが新スレになった途端偽スレが伸び出してるがどうせこっちに追い付こうと涙目で自演してるんだろうな
哀れだよなぁ…w

81 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/21(火) 12:51:16 ID:IkmJYEJV0
どうせザオリクで簡単に生き返る世界なんだから村全滅させられたくらいたいしたことないじゃんw
一般人なんか10ゴールドもあれば蘇生さしてもらえるんだから1万ゴールドあればオツリ出る

82 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/21(火) 12:54:01 ID:nl570+V80
そこは突っ込んじゃいけないw
きっとあれだ、勇者一行じゃないと蘇生できないんだよ

83 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/21(火) 13:02:24 ID:IkmJYEJV0
>>82
いやそれだと教会の経営が成り立たないんじゃ・・・
思いっきり収入源っぽいし ^^;

84 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/21(火) 13:06:23 ID:nl570+V80
>>83
そのへんは寄付金とか冠婚葬祭代でなんとか…
祈祷代とかお祓い代とか聖水制作費とか

85 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/21(火) 13:45:11 ID:cFbzB2xv0
>>81
まともにプレイして無いの丸分かりだな
世界樹の花取った時の仲間の台詞を聞き直せよ

86 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/21(火) 13:49:26 ID:IkmJYEJV0
DSはやったけどなんか言ってたっけ?
さすがに覚えてないぞ

87 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/21(火) 16:28:54 ID:wAShTTbn0
>>44
キラとピサロは同じだと思うけどな
ゲスだってのに見た目だけで腐女子がマンセーとか

88 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/21(火) 18:39:19 ID:IHIrG53W0
考察(笑)スレの痛い人と同様で嫌悪感からリメイクやってないんだけど
アンチるならやった方がいいのかな?

89 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/21(火) 18:42:05 ID:nl570+V80
6章行くの強制じゃないし5章で終わらせとけばいいんじゃね?
それか6章ロザリーを仲間にした時点でストーリー進行させない

90 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/21(火) 19:06:22 ID:p1ajzbmBO
>>70と全く同じレス(>>71もだが)を前スレで見た記憶があるのだが
どうやら>>70>>71で合わせて一つのコピペという事らしいなw
>>26-27に晒してあげた無様な失敗から「学習」したのか代行コピペを封じられたせいなのかは知らんが
このコピペ荒らしやる為だけに複数回線引いてるようだな
赤の他人のカキコにたったの数秒でレスを返せる訳がないからなw
ピサロ厨はそんな事すら思い付かない池沼だから笑えるwwww
というより「このレベルの池沼じゃないとピサロマンセーなんざ出来る訳がない」が正しいかな?w
誰か通報してあげなよ、確か一月位前なら過去スレからでも通報対象になるらしいから
ピサロ厨が泣いて喜ぶぜwwww

>>87
確かになw


91 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/21(火) 20:38:30 ID:nl570+V80
そうやって相手にしてたら削除してもらえないんじゃなかったっけ?

92 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/21(火) 20:47:26 ID:47Ax8p6S0
人間には人間の魔物には魔物の生活があります。
人間が善、魔物が悪などとはとても言えません。
特に「ルビーの涙」に関する一連のイベントを見た後だと、人間の方が邪悪にさえ見えてきます。
魔族の王であるピサロと勇者である彼、あるいは彼女は、
その立場がなければ親友と呼べる間柄になっていたのではなかろうか。
わずかに運命の歯車がかみ合わなかっただけで五章の結末になってしまったのでは無いかという、ある種の怒りと諦観そして無力感すら感じました。
 だからでしょうか。
たとえご都合主義のようなものだとしてもピサロとロザリーが蘇り、何のためらいもなく邪悪と言える敵を倒せる第六章が私はとても大好きです。

93 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/21(火) 20:48:31 ID:nl570+V80
コケーコッコッコッコ

94 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/21(火) 20:51:02 ID:wxv+3PGo0
敵対種族に恋人を殺害されるという同じ悲劇を持ちながら、その道を違えた二人。
仲間に恵まれ世界を救った勇者と、部下に裏切られ孤独の内に滅んだ魔王。
勧善懲悪が基本の当時のDQとしては、なんともわだかまりの残るラストだったFC版。
一応6章もクリアしたが正直蛇足な気がする。
勇者とピサロの悲劇が上手い具合に対比されていたのに6章で何か台無し。
安易なハッピーエンドも考え物。

95 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/21(火) 20:54:27 ID:p1ajzbmBO
>>92>>94
>>6

96 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/21(火) 21:04:13 ID:IHIrG53W0
>「ルビーの涙」に関する一連のイベントを見た後だと、人間の方が邪悪にさえ見えてきます。
金欲しい、楽に生きたい、と思うことが邪悪なのか
おまえの貯金全部俺にくれよ

>魔族の王であるピサロと勇者である彼、あるいは彼女は、
>その立場がなければ親友と呼べる間柄になっていたのではなかろうか。
「おまえの恋人殺したの俺だけど、俺の恋人殺したの赤の他人だけど同じ種族だからおまえ自身と似たようなもんだよな
これから、俺とおまえ、親友だから」

>何のためらいもなく邪悪と言える敵を倒せる
エビプリ「人間に迷惑かけてないよね、やったの 部 下 の 独 断 だ か ら 、俺悪くないよね
ってか、魔族なのに魔族の女と付き合わないで異種族の雌に構い付けるなんて、どうかしてるんじゃね?」
…フツーに人間レベルの思考と変わらんような

97 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/21(火) 21:25:01 ID:p1ajzbmBO
>>96
>>6

98 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/22(水) 00:04:21 ID:RU7m+4uQ0
>>96
そのために他者を誘拐、虐待するのは普通に悪だろう
問題なのはそれをなぜか「全人類の罪」に拡大しちゃう事、
ピサロが人類抹殺を考えるようになった発端だとかってに解釈して「だからピサロは悪くない」って結論にもっていこうとすることじゃないか?

99 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/22(水) 01:44:39 ID:N/L77e4y0
>魔族の王であるピサロと勇者である彼、あるいは彼女は、
>その立場がなければ親友と呼べる間柄になっていたのではなかろうか

これってさ、互いが正気でガチ勝負してるときにもしもとして思うことであって、
キティ化したモンスター相手に思うことってまずないよな。

100 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/22(水) 01:50:09 ID:aX8lIRsh0
人間と魔族(魔物ではない)は絶対わかりあえないってゲーム中に出てきたのになぁ

101 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/22(水) 01:57:58 ID:KdlpQZ9A0
ホイミンの例も有るから全部切り捨てることもできないだろうけど
少なくともラストの完全にモンスター化しちゃったピサロと分かり合うのは無理だろうな

102 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/22(水) 02:27:01 ID:5Cvc3X0/0
人型のピサロとだって無理だろ
自分のしたことを一切顧みず、恋人を救ってくれた嘗ての被害者たち相手にふんぞり返るような奴だぞ
勇者一行がアホスタッフのせいで池沼揃いになったからいいようなものの、普通なら即血祭りだ

103 :作者の都合により名無しです:2010/09/22(水) 04:49:02 ID:WM5N0qML0
>>102
>>自分のしたことを一切顧みず、恋人を救ってくれた嘗ての被害者たち相手にふんぞり返るような奴だぞ

馬鹿だなあ。ツンデレって言葉知らないのか?
照れ隠しと罪悪感からふんぞり返ったふりして感謝と謝罪の気持ちを隠しているんだよ
でも勇者たちは優しいしピサロの心情も少なからず理解してるから、(ソースはイムル宿の夢2見たあとの仲間の台詞)
気付いてないふりしてあげてるんだよ
憎しみは憎しみしか生まないし向こうが歩み寄ってきたのをわざわざ蒸し返すことはない
もし蒸し返して再戦にでもなったら世界を巻き込んで犠牲者が増えるだけ
よって多少納得がいかなくともピサロを許す、とはいかなくとも
世界の平和を願う勇者という立場としては耐えねばならんのだよ。おわかり?

104 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/22(水) 06:08:57 ID:KdlpQZ9A0
何時デレたいつ
ツンデレってのはなぁ、強気な態度の裏に好意を持ち
時には脆さや健気さなども垣間見せる、そのギャップが可愛いから許される存在なんだよ
終始強気で暴言ばかり、なんてそんなのエセツンデレでさえねぇ
どうせあれだ、「べ、別にあんたのためじゃ無いんだからね!?」とか言わせとけば
なんでもかんでもツンデレになるとか思ってるんだろ、まったく……

105 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/22(水) 07:06:28 ID:1GXWCtWD0
勇者とピサロが葛藤混じりに手を取り合った傍らでは同種族同士の対立で、奇しくも人間と魔物が共存を果たしているあたり、
勧善懲悪のように見えながらそうでなかった五章のどんでん返しを明確にできた気がする。
六章が単純なおまけに感じなかったのも、このへんが原因かもしれない。
その分、種族内の争いが解決したら、また人間と魔物が対立する可能性も出てくるかもしれないけど、
ピサロの言葉を聞いていると、そういう感じでもなさそう。
共通の敵が滅んで、改めて仕切り直しの戦いを宣告することなく去って行ったのは、彼なりの優しさだったのかもしれない。
「次に会う時には敵か味方か分からない」とか言ったけど、あれって照れ隠し?

106 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/22(水) 07:43:13 ID:PsnDW0SF0
>>105
>>6

107 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/22(水) 11:53:59 ID:KYt8U0JX0
優しかったらフィレモンみたく一発ブン殴らせてくれるだろう

正気でない化け物殺したって溜飲が下がるとも思えないし


108 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/22(水) 12:28:22 ID:aX8lIRsh0
魔族の長との邂逅がテーマの一つであるなら
いくらなんでももっと分かりやすいエピソードを入れるだろうがよw

おまけ要素を拡大解釈すればそんな可能性も完全には否定はしきれないかもね
みたいなことを真エンディングとか笑えるわ、針小棒大どころの話じゃないw

109 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/22(水) 14:25:53 ID:3C607Imy0
ぼくのかんがえたかっこいいピサロ(厨二風味)

「私は信念に基づき、お前の村を滅ぼしたまでだ。
 少しもまちがった事をしたとは思っていない。
 だが大切なものを失う悲しみはわかる。
 一度はロザリーを失った今ならな……」

「さあ、私を殺すがいい」  → はい/いいえ

110 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/22(水) 14:37:31 ID:aX8lIRsh0
そんなこた絶対言わないだろうがな
ロザリーにこの悲しみを味わうことなどさせられないとかなんとかw
結局自分とロザリーが幸せならいいんだろうし

111 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/22(水) 14:46:56 ID:3C607Imy0
>>110
勇者
「ロザリーさんにまで、この悲しみを味わわせることなど出来ない」

ピサロ
「ロザリーに、この悲しみを味わわせることなど出来ない」


同じセリフでも意味も重みも全然違って聞こえるという不思議

112 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/22(水) 16:20:43 ID:2cGk/8z70
>>111
ピサロが言った場合ロザリーまで踏み台にするのかとしか思えない

113 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/22(水) 17:57:48 ID:1wqfpUSu0
ロザリーが「責任取って死ぬべきだと思います。勇者さん殺してください」って言った場合どうなるんだろ

114 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/22(水) 18:35:56 ID:P5kojxAQ0
★ロザリー黒幕説★
イムルで見せられた夢はロザリーの計略で、ロザリーが真の黒幕というのが真実。

ルビーの涙を狙う人間から逃れるためにピサロを利用したが、幽閉されて自由を奪われたため、
今度はピサロから逃れるために人間たちに夢を見せ、勇者の登場を待った。
エビプリの策略により殺されてしまうが、夢を見た勇者たちにはマインドコントロールがかかっていた。
世界樹の花を手に入れた勇者たちは、ロザリーのマインドコントロールによりロザリーを蘇生する。
ピサロより強い存在である勇者たちを味方につけたロザリーにとっては、既にピサロは脅威ではなく、
自分を助けた恩人の一人として、進化の秘法を使って異形の魔物となってしまったピサロの救済を行う。
ロザリーのマインドコントロールの解けない勇者たちは、ピサロの仲間として魔族たちの権力闘争に巻き込まれる。
ロザリー殺害の黒幕でもあるエビプリを倒しピサロが魔族の長として復権すると、
勇者たちは用済みとなりマインドコントロールが解け、ロザリー・ピサロから解き放たれる。
しかし、長いマインドコントロールにより心身が疲弊しきった勇者は故郷で、幻覚に包まれながら息を引き取ったのであった。

115 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/22(水) 18:50:50 ID:3C607Imy0
今日も今日とてコつ

>>113
ピサロ「ロザリーはそんなこと言わない」

116 :作者の都合により名無しです:2010/09/22(水) 20:06:19 ID:2UifFlD50
というか「恋人のため」という時点で同情の余地はすでにある
スレタイはおかしい

117 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/22(水) 20:07:17 ID:aX8lIRsh0
>>114
>>6

118 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/22(水) 20:07:51 ID:1wqfpUSu0
まあロザリー殺されたあたりは同情できなくもないが、それまでにしたきたこと+6章の言動で
プラマイゼロむしろマーイ

119 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/22(水) 20:09:11 ID:45uLHbS60
>>116
ねーよアホ

120 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/22(水) 22:39:37 ID:DgLoEWYeO
>>116
その名前欄は何処の板のデフォ名無しなのか言ってみな?

>>118
「そのペットがそんなに大事ならデスパレスに囲っときゃ良かったんだよ」
って今まで散々言われてるぜw

121 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/23(木) 10:30:02 ID:f6NGdMSq0
王の妻・妾が人間に殺されたのに何もしないのはふじこふじおって信者言ってたけど
デスパレスじゃなくてロザリーヒルに囲ってたあたり正妻とかにする気
無かったような気がしないでもない

ロザリーヒルの方がデスパレスより安全とかそんな描写あったっけ

122 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/23(木) 10:32:35 ID:ALHk7eMx0
立場は違えど、光と闇、それぞれに同じ境遇の中で絶望から立ち上がり、それぞれの運命へと立ち向かっていくコインの裏表―。
一方は希望を取り戻すために、一方は全てを破壊するために…。
どちらかが、どちらかになっていたのかもしれない。人の一生なんて、どうなるか判らない。
故郷を、愛する人を殺され復讐に燃えていた勇者は、導かれし仲間達との出会いを経て、デスピサロが救われる事を願う。
愛する人を失ったピサロは、怪物となり世界を滅ぼす事を願う。
ピサロには仲間が居なかった。
ただそれだけの違いなのかもしれない。

123 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/23(木) 10:34:25 ID:f6NGdMSq0
コツコツ

124 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/23(木) 10:36:23 ID:Sih0/3g40
>>122
>>6

125 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/23(木) 10:38:26 ID:f6NGdMSq0
何でいちいちコピペに安価付けて>>6やってるのか意味わかんないんだけど
スルーかこつじゃないの?
安価付けたら削除とかして貰えないんじゃなかったっけ?

126 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/23(木) 10:43:47 ID:Sih0/3g40
やれって言われたからやってるだけなんだけど
ルール徹底してないんなら面倒だからもう来ないわw

127 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/23(木) 16:17:02 ID:Zs1cgaMmO
>>125
ブツブツ言ってる暇があったら削除依頼出してきたらどうだ?


128 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/23(木) 17:50:12 ID:3f2dg7YW0
主人公とピサロはともに人間のそして魔族の両勢力の希望の星であるが、
お互い相手の勢力に属する者によって愛しいものを殺される(ロザリー死亡の直接の元凶はエビルプリーストだが)。
いろいろな意味で彼とピサロは似ている。
が、彼とピサロはお互い殺し合うことでしか決着を図れなくなる。
……のは、FC版の話。
個人的にリメイクの改変はないほうが良かったかな、とか思う。
世界を救い、全世界の人間に喜びを取り戻した後、
廃墟の村で一人哀しく立つしかなかった彼(彼女)のもとに、
仲間とシンシア(マスタードラゴンによる最大の心遣いであろうか)が現れる……というラストが好きだったので。
主人公にとっては、マスタードラゴンもピサロと同じくらい憎い相手でしょうね・・・
幾ら掟とはいえ、マスタードラゴンは主人公の父親を殺し、天空人である母親を主人公から引き離したのですから・・・。
後にマスタードラゴンは主人公にピサロを倒すことを依頼しますが、彼には主人公に対する負い目はなかったのでしょうか?

129 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/23(木) 20:21:44 ID:Zs1cgaMmO
>>128
>>6

130 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/23(木) 20:47:24 ID:EIDEhXZs0
シンシアとロザリー。
勇者とピサロ。
大切なものを奪われる二人。
勇者は、魔族によってシンシアを、ピサロは、欲深い人間によってロザリーを。
そして、その敵のために、魔族を倒そうとする勇者と、人間を根絶やしにしようとするピサロ。
小説で、勇者が「僕とピサロはもしかしたら立場が逆になっていたかも知れない」みたいなことを言うんだけど、いま考えると深い一言だなぁって思う。

131 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/23(木) 21:36:38 ID:Zs1cgaMmO
>>130
>>6

132 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/23(木) 21:40:10 ID:E8rOp8Gc0
もうかな2文字打つ労力さえ惜しいので
次からコだけで済ませます>130

133 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/23(木) 22:27:08 ID:0HTzJDCW0
×勇者は、魔族によってシンシアを
○勇者は、ピサロによってシンシアを

これだけでコインの裏表だの似てるだのは論破

134 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/23(木) 22:36:34 ID:UweFkjmC0
リメイクスタッフがピサロアンチなのは皆の者ひきあげじゃあの台詞を修正してる時点でバレバレ
ピサロが嫌いからピサロを卑しめる為に6章作ったんだよ

135 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/23(木) 23:00:59 ID:gg9zdt+r0
スタッフがピサロ嫌いっていうよりは、「所詮ユーザーなんてちょっとお涙頂戴にしとけば
こんなキャラでもマンセーすんだろw」って見限ってたんじゃないかな

136 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/24(金) 00:02:31 ID:45DVxKTv0
今回のアイマス2騒動を見るに、少なくともゲーム制作の上層部(GOサイン出す人達)は
ユーザーを見下しているのは確かだよ
『お金を払って貰う』んじゃなく『お金を出してくれ』
っていうスタンス
似ている様で違う

137 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/24(金) 10:25:08 ID:21EWYSXnO
>>134
種ガンダムにキラって奴がいてな…

138 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/24(金) 10:30:31 ID:9nlnx1iY0
二期の主人公も蹴り落としてエンディングのキャスト欄で一番上に来たあいつか…

139 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/24(金) 11:57:32 ID:2RXaTN4J0
>>136
まあ、「買いますから出してください」っつってるのがユーザーだし

簒奪であろうと空漠の玉座を埋めた奴を排除しといて、再び統治者として、今度は種族間和解に努めるのかと思いきや
愛人と隠居してラブラブ新婚生活を満喫しようって腹が許せない
指導者失格、人間じゃないが人間的にも失格、即ち最悪

しかも何かあったら再び支配者の座に返り咲いて人間滅ぼそうとすることも否定しない
もはや魔族をも自分の都合の好いように動くだけの奴隷と見做してるようにしか見えない

140 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/24(金) 14:02:14 ID:IAY/TMyA0
>>139
その最悪な言動を本編中でもちゃんと「最悪」として扱ってくれてたら
誤解による二次創作も氾濫しなかったしこのスレは立たなかっただろうに

ゲーム中のキャラが今までの性格設定崩壊レベルでピサロザマンセー、
誰もツッコミ入れないから外野(プレイヤー)が反発する

141 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/24(金) 15:31:14 ID:8oM6qZrg0
このスレタイでこんな事を言っていいのかわからんけど
ピサロは最後まで魔族の王として勇者たちに立ち向かえば同情の余地はあったというかピサロにはピサロの正義があったんだなと思えた
だから五章で止まってしまう

142 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/24(金) 15:31:43 ID:ro1S9zFs0
>>141
同意
このスレタイだとFC版ピサロまで同情の余地なき悪党と誤解を招くから「リメイク(六章)のデスピサロは同情の余地なき悪党」にスレタイを変えるか、>>1にリメイク版(六章)限定と注釈をつけた方がいい

143 :141:2010/09/24(金) 15:33:31 ID:8oM6qZrg0
ごめんよ
ピサロ考察スレがある事に今気付いた
完全なるアンチじゃない俺はあっちに行けば良かったのか

144 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/24(金) 16:13:12 ID:Z604EvDT0
なんだこのベタな三文芝居的な流れは?

145 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/24(金) 16:32:44 ID:sDzpkFTv0
テンプレ読んでから巣に帰れ
六章のせいで突っ込み所が増えただけで、FC版の頃からピサロは同情の余地なき悪党だ

146 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/24(金) 20:03:27 ID:21EWYSXnO
>>140
種ガンダムのキラとかが叩かれる理由も全く同じなんだよな
要するに「贔屓の引き倒し」って奴よw

>>144
ピサロ厨が複数回線にて自演
カキコ時間を見ただけでそれと判るぜ
ピサロ厨にはなんでバレたかが絶対に理解出来ないだろうがなwwww

147 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/24(金) 20:09:03 ID:21EWYSXnO
おっと、忘れる所だった
ゲーキャラ板の妄言スレの新スレ

【悲劇の】デスピサロは悪ではないその8【英雄】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gamechara/1285254282/


148 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/24(金) 21:28:22 ID:qKqNeqVx0
そのまま忘れてくれりゃいいのに

149 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/24(金) 21:41:56 ID:ehkFeYvP0
おおえ絵へ得grfffgbげgぼっぼぼぼぼbkjんgyhhbぐhぶへえgbbんn
vbhぎjgっちぃいt地空yシィ区jkじゅtjkjhくおおおおおうkjjhj
くkdそくおくskhjんhjhp
hgbhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhっふううjhhggbbbfgふうううーぴっぴいぴいjhhっひきいいききき
vbbbhgfs座s-yつ覆う尾hとおおっとhbjはあああああさああさgfghっへっへへえっへえへhhfbg
hggfhんhggfgvっばっばああばあばあっばばあばbっばばあyhhjけdけけkjけけけけkじぇえjkjk

150 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/24(金) 21:55:21 ID:6fMIpXG70
露骨だなぁ。

151 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/25(土) 06:32:41 ID:YhAaOeCQO
自演専用回線での毎日2回のコピペを頼みもしていないのにわざわざ上げながら今日も貼ってくれるんだろうなw

152 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/25(土) 18:37:18 ID:9VH0DIGA0
ダイ大見てると「魔王」は魔族魔物の理性を麻痺させて凶気に陥れる能力を本質として備えてるんだよなぁ
言ってみれば催眠ガスと催眠暗示を同時に際限なく撒き散らしてるようなもの
魔族魔物にとっても迷惑以外の何物でもないって感じ?
ホイミンを始めとする少数派に見える一部の魔物たちの言動こそ彼らの本音であるように思う
人間になってでも(これはホイミンだが)、人間と争いたくはない
何せ同じ世界に生きる同胞なのだから…

世界征服を唱えるのはいつも既に支配している者だ
「自分に支配されることが下々にとっては幸せ」と信じて疑わない
「世界征服してくれ!」と叫ぶ民草はいないし、それに初めて突き動かされる統治者もいない
自分がそうすることが望まれている、なんて傲慢で勝手な自己満足の妄想でしかないのだ
中二病に突き動かされているピサロは見てて哀れみと蔑みを覚えたものだ

153 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/25(土) 21:19:25 ID:oaK+rHUA0
ダイ大の世界観設定自体は3の後の時代っぽいし、モンスターの名前以外は
オリジナル設定だらけのダイ大を持ってこられても…

154 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/25(土) 21:58:24 ID:9VH0DIGA0
似たような面はあるんじゃないか?ってことだ
別に「ダイ大ではこうだったから、ドラクエすべてがそうだ!」と言ってる訳じゃない

155 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/25(土) 22:51:33 ID:ZWILwNQX0
同時期に作られたアニメのほうが参考になるかな
って見たことはないけど

156 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/26(日) 02:41:24 ID:AfxDsAq50
2章で「ピサロが消えたと同時に魔物も出なくなった」って話が聞けるけどな

157 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/26(日) 03:07:24 ID:HLTp14dz0
人間の繁栄具合から見て魔族魔物が大人しかった時期はありそうだがな
やっぱ「まぞくのおう」が何らかの影響を与えてる要素は否定できないと思うんだが

ってか基本本能ばっかみたいな連中じゃん?
常時凶悪襲いまくりじゃあ偶に凄いのが生まれるとは言え殆どがひ弱な人間なんて即行絶滅しそうな感じだが
ピサロかエビプリか…
やっぱ迷惑な存在なのでは

158 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/26(日) 09:45:43 ID:Bxrj8Sf10
>>156
普通魔王が消える=魔王死亡って事だろうからそれは別の話かと
ダイ大だと魔王復活したら世界中の魔物がまた暴れるようになったし
(結界張った島の中だと元の性格のままでいれる)


絶滅させるメリットが無ければそもそもスルーする予感
現実の野生動物だってそんな感じだべ
縄張りに入り込んだりすれば襲うがそうじゃなければ村襲撃とかしないんじゃ
(家畜襲いに来る奴とか、人家周辺の食い物狙うやつもいるけど)

159 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/26(日) 21:48:53 ID:pHe6vWiL0
つーかDQ4は5章が正史で6章はクリア後のオマケだからDQ3のオルテガ復活と一緒だしDQ5には続かないと思ってる人間もいるのに
そういう人間に6章が真エンディングとか価値観押し付けてくる奴がウザイ
FC版の5章を黒歴史扱いされてるみたいで凄い嫌になる

160 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/26(日) 21:54:05 ID:jxEL7QDL0
6章のサブタイの「ピサロとゆかいな仲間達」を表示しておけば
おまけ章だってのわかりやすかったのに

161 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/26(日) 22:34:08 ID:tZDRfvXRO
>>159-160
で、結局何が言いたいんだ?w

162 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/26(日) 22:40:02 ID:jxEL7QDL0
要するに6章ってロザリーのゲロカス妄想だろ?
勇者が自分を生き返らせて、ピサロも正気に戻って人間絶滅計画やめて二人で隠遁生活するって言って
悪者のエビプリは退治されてハッピーエンド!

163 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/26(日) 23:10:45 ID:000+auM30
とりあえず>>162がうみねこプレイヤーだということだけはわかった

自分としては6章はピサロの妄想だと思ってるがね
ロザリーの願いが反映されてれば「敵か味方か」なんて言い方せず人類根絶なんか
完全に白紙撤回するだろう? ってのがその理由

164 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/28(火) 15:46:46 ID:wkGXzvf70
彼が人間を根絶やしにしようとしたりそのために手段を選ばなかったことは確かに褒められたものではありません。
しかし、彼をそこまで駆り立てた「人間への憎悪」の根幹には「愛しい者を守りたい」という思いや、
それを傷つけ貶めようとする存在を排斥しようとする気持ちもあったろうと思います。
言ってみれば、「自分や、自分の大事なもののために敵となる存在を倒す」という行動をしていたわけで。
それは勇者や仲間達にも同じことが言えますよね。
我々は無意識のうちに「魔物=悪」という図式を成立させてかかっていますが、
その魔物、すなわち魔族にだって戦う理由があったのかも知れない。
ひょっとしたら愛する家族を人間によって殺されていたり、
一族の村を追われていたり、あるいは語れないような残虐非道の限りを受けたのかも知れない。
何かのために、それを守るために戦うという行動については、少なくとも善悪など存在しません。
主観者の正義に合致するかしないか、それだけで善と悪は大きく分かたれる。
その意味においては、勇者という存在は「人間にとって」もしくは「天空の神にとって」の勇者であり、
そのために魔族を根絶やしにしようとしている存在として考えてみると、人間達にとって地獄の帝王という存在が脅威であったように
ピサロたち魔族にとってもまた勇者という存在は同じく脅威であったことと思われます。
PS版ではそれに対し倒すべき真の敵を設けることで物語としての解決をみたわけですが、
僕個人はDQ4は第五章までがDQ4だなぁと思います。
確かにピサロとロザリーが幸せに暮らすエンディングもハッピーでいいんですが、
しかしそれでは本当にただの勧善懲悪ストーリーで終わってしまう。
DQ4の真価は「運命が運命ならば、戦う必要の無かったはずの者達」が「最後の死闘を繰り広げなければならない」ということにあるわけで、
「ピサロのことは許せないけど、でも何か憎むこともできないよなぁ」という釈然としない思いをプレイヤーの胸に刻むことこそがDQ4というゲームの役割なのではないかな、
と思ったりするのですが。
第五章のエンディングも非常に大事なんですよね。
サントハイムの人々も戻り、シンシアも生き返り、『人間の世界』は平和になった。
けれどピサロとロザリーはどうだったのだろう?
ピサロはロザリーの亡き骸をあの丘に埋めた時、すでに己の死を覚悟していた。
ピサロはあるいは、ロザリーを失った悲憤と人間への憎悪の中、人間を滅ぼそうとする思いとは裏腹に勇者達に打ち滅ぼされることを心のどこかで願っていたのかも知れません。
この世で結ばれることのない2人が、せめて来世に生まれ変わった時には、必ず――。
けれど、それは幸せと言えるのでしょうか。僕はそうは思いません。
そこには何の救いもありはしない。破滅の先に望む幸せなんて、あるはずがない。
結果としてDQ4のシナリオにおける最大の犠牲者は、ピサロとロザリーなのです。
何からも救われることもなく、何に助けられることもなく、ただ一身に苦しみと哀しみを背負って闇の中に堕ちて行く。
崩れ去ったのは野望ではなく、ただ一つの幸せを願う心。
そういう儚さを秘めた第五章のエンディングは、まさにDQ4の締めくくりとして無くてはならないものであったと僕は思うのです。
ピサロとロザリーが救われた第六章は別の可能性事象というか、
アナザーストーリーとしてこういうのもありますよっていうぐらいで丁度いいと思うわけで。

165 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/28(火) 16:14:38 ID:RPnb66CU0
死ねばいいと思う、わけで

166 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/28(火) 16:28:17 ID:La/PvyLw0
長文コつ

167 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/28(火) 16:52:09 ID:Bb5QUbvC0
勇者が焼け野原となった村を見たときに感じた言いようのない虚しさと悲しさ、そして、平和と、愛する人を奪った者たちに対する怒り……。
きっと彼は、ロザリーを失ったピサロの行いに、自分と同じものを少なからず感じていたはず。
有無なく勇者として運命付けられた主人公と有無なく魔界を束ねるものとして生まれたピサロ……境遇もよく似ている。
どちらかが生まれていなければ、どちらかもまた、生まれる、いや「創り出される」ことはなかったはず。
つまり、
『勇者』という存在を大きなものにしたのがピサロ自身の行いであったのと同じように『デスピサロ』という存在を創りだしたのは勇者となった主人公自身の行いだった。
ピサロが村を滅ぼさなければ『勇者』として旅をすることを決意しなかった。
同じように『勇者』という存在がなければ村が滅ぼされる事はなかったかもしれないし、さらにその存在が強大なものにならなければ、ピサロがエビルプリーストにけしかけられ、真の『デスピサロ』となる事も、回避できた。

168 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/28(火) 17:29:44 ID:La/PvyLw0
コつ

169 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/28(火) 17:39:38 ID:O7FegIs10
主人公である勇者と最後の敵である魔王デスピサロのお互いが戦う理由がまったく同じであるというところがツボにはまってしまった。
主人公は住む村を魔族に襲われ、主人公を残して村人が全員殺されてしまう。
恋人(?)も主人公をかばうために命を落とす。
ドラクエは基本的に主人公が喋らないので推測になるが、主人公が勇者として戦う理由、それは怒りと復讐。
勇者(プレイヤー)は旅の中で仲間とであうことで怒りや復讐ではない、もっと大きなもののために戦うようになる。
一方、恋人を失った悲しみに縛られ、孤独な魔王となったデスピサロにはもはや人間を滅ぼすことしか考えられなくなっていた。
そして勇者一行とデスピサロ、運命に導かれたものたち、それぞれが守るべきもの、守れなかったものの為に激突する。

170 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/28(火) 17:42:20 ID:VvKlhsbG0
まるでコピペのバーゲンセールだな

171 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/28(火) 17:49:12 ID:La/PvyLw0
>>169
コつ
信者はいつまでこんなクズキャラに執着し続けるんだか

172 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/28(火) 17:52:44 ID:VvKlhsbG0
>>171
信者叩きはやめとけ
○○好きな奴は頭おかしいとか見てて気分悪い

173 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/28(火) 17:54:14 ID:RPnb66CU0
必死でID分けてるのが哀れでもあり滑稽でもあり

174 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/28(火) 23:08:06 ID:GL+ZpNq70
>>172はゲーキャラ板のあのスレを見た上でも
同じセリフを言えるだろうか

175 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/28(火) 23:33:47 ID:VvKlhsbG0
>>174
まあ好きになるのは自由だと思ってる
ムカデだのクモだのGだのやめてぇええええええなやつを愛する人いるけど
勝手に愛してるぶんにはかまわん
好みは人それぞれなんだから

信者アンチなら余所行ってくれと思う

176 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/28(火) 23:39:07 ID:LSCALdOxO
ああいうのは信者じゃなくて狂信者。ファンじゃなくてキャラ厨
リメイクの過剰なマンセーに目をつぶればピサロはなかなか良い二流悪役だよ
過去のレスを見るに、このスレには健全なファンは少なくない筈。俺も含めてね

177 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/29(水) 00:12:42 ID:EcGbCmm40
>>175
たまたま頭のおかしな人が信者だったりすることはあるけどな

178 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/29(水) 11:01:52 ID:NKF3t9Ji0
FCの頃から(つまり最初から)ピサロを哀れむ作中台詞があって
それに沿ったゲーム作りをしてたし
外伝のモンスターズでもデスピサロには台詞などでフォローが入ってるし
二度に渡るリメイクでもその路線は同じだし
アーケードのカードバトルでもピサロを大きく取り上げてるし

結局これに異を唱えてる奴らはDQ4を何も理解してない
曲解しているだけの駄目アンチということになる

179 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/29(水) 11:56:47 ID:HBiePwjL0
          _____
  .ni 7    /        \  思えばデスピサロというのも、哀れな男でしたね
l^l | | l ,/) / /・\  /・\ \    .n
', U ! レ' / |    ̄ ̄    ̄ ̄  |  l^l.| | /)
/    〈  |    (_人_)    |  | U レ'//)
     ヽっ     \   |    /   ノ    /
 /´ ̄ ̄ ノ     \_|    \rニ    |
                      `ヽ   l


こういう「負け犬pgr」なノリで言ってたかもしれないけどね

180 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/29(水) 16:29:58 ID:UhfFCN95O
>>178
>>6

181 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/29(水) 17:08:35 ID:Dis/QUuf0
ピサロの場合、魔族の王として生まれたときから人間は自分たち一族に抗うものとして排除すべき存在であり、
頂点に立つ者としてぶれる事は許されなかったでしょう。
それに最愛の人であるロザリーは人間たちに酷いことをされ続けてきて、個人的にも人間は憎むべき相手でした。
ゆえに、自分たちの救世主たるエスタークを脅かす存在、勇者を殺します。
しかし、勇者の殺害は失敗し、自分の最愛の人ロザリーを人間に殺され、エスタークも滅ぼされました。
勇者と同じくピサロには絶望しか残されていなかったのかもしれません。
進化の秘宝により、自分がどうなろうとも人間を滅ぼすと決意します。

立場は違いますが、勇者とピサロは似た境遇をしていると思います。
現実世界でも一方での正義が立場が違えば悪になり、争いが絶えません。
エビルプリーストの場合でも、彼にとっての正義はあったはずです。
自分にとっての正義を貫いてもそこに救いがあるとは限らないといった、
世界の非常さがFC版Wのテーマなのかも知れません。

182 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/29(水) 23:46:26 ID:m/PsgY630
>>181
コつ

183 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/30(木) 09:50:31 ID:jW9oGvAz0
>>181
>>6

184 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/30(木) 10:35:53 ID:pm4D8fZ10
いきなり全ての話を網羅しようとするとあまりに膨大なので、まずは「ピサロの世界征服」に関して言及したいのだが、
「ピサロが世界征服の野望に燃えていた」と語るのは他種族のエルフであるロザリーたちだけで、ピサロ自身は「俺は世界征服をする」という台詞を言っていない。
ピサロの行為を「世界征服」だと見なすのはあくまで他種族であって、ピサロ自身は単純に「種族の繁栄」という生物としては至極当然のことをしていただけなのではないだろうか。
ある種族のテリトリーを広げるためには、現実世界と同じく、世界中に生物が住んでしまっているDQ4の世界ではどうしても他の種族を狩る必要があるのは避けられない。
それを「侵略」「大虐殺」と呼ぶのなら、自らの生活範囲を広げるために森林を伐採し、
海を埋め立てて、動物や魚を結果的に大量虐殺している我々もピサロと何ら変わりないことになる。
だが、現実にはそれらの行為を「悪事」とするのはごく一部の偽善団体だけ。

185 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/30(木) 12:58:43 ID:OpC3I46LO
>>184

理性あるものが、理性あるものを殺してるからなぁ。
ましてや、言葉も通じてる生物を殺してるんだから、森林伐採とかと違う。

むしろ、民族繁栄の為に他の人間殺すのはヒトラーと通ずるんじゃないかな。

186 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/30(木) 13:06:45 ID:Y/PDgiUb0
人間と魔物の争いは高所から眺めればただの種族間抗争でしかない。
太古の昔に数多く存在した原始人種も、特に優秀な種族が多種を次々に滅ぼしていった。
それがホモサピエンス、つまり我々人間ということになる。
それと同じことを他の生物すなわち魔物が実行したところで、人間が文句を言う権利などあるはずもない。
悪ってのはあくまでも人間側から見たイメージに過ぎない。
向こうからすれば人間など魔族繁栄を邪魔するだけ。だから滅ぼそうとしたんだろ。
「○○家繁栄のため」と称して他国に戦をしかけた戦国大名と何が違うのか。
厄介だからという理由で豊臣家を滅ぼした徳川家康と何が違うのか。
絶対正義(絶対悪)なんてものは存在し得ない。

187 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/30(木) 14:22:41 ID:ob0N7Wl+O
つか考察スレの連中はなんでアンチスレのパート数を引き継がせてるんだろうな

まったくの新スレ扱いでよかったと思うんだが

188 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/30(木) 14:25:04 ID:ZaRa5qb10
あっちが本スレだと思ってるからじゃね

189 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/30(木) 15:57:58 ID:fMUO0DnR0
>>187
アンチスレってどこだ?

190 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/30(木) 16:52:06 ID:ZirbPRTVO
悪党スレのことだろ
ずっとアンチスレアンチスレと呼び続けていた癖に、今度は偽スレ立てて本スレを騙るんだからお粗末としか言い様の無い頭をしてるよなw

191 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/30(木) 19:27:47 ID:P+3eD5If0
>>188
こっちが元筋なのに分離した派生スレ扱いになってるもんな

つかそもそも「本スレ」ってのは信者もアンチもない総合系を指すんじゃないのか?
信者臭漂わせて自分らを本家主流主張とは呆れた話だ

192 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/30(木) 21:28:32 ID:uO5pbfSn0
狂信者の考えは次の通り。実際は全然こうなっていないのがなんとも哀れだ。


367 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/25(木) 17:41:51 ID:95H4GAk40
>>362
そう願いたい気持ちはわかるが残念ながら現実は厳しい
このままのペースで双方進んでいき、
「デスピサロ考察スレ第五十章」
「デスピサロは同情の余地なき悪党 第三十二章」
このような状況になった時、明らかに前者より歴史が浅い(ように見える)後者は、
第三者から見たらアンチが前者(ピサロ本スレ)をパクって立てた派生スレ(※)にしか見えない
※同じキャラのスレをいくつも立てるなという考えの者にとってはただの重複スレ

193 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/09/30(木) 21:59:20 ID:q9q7E+Pc0
ピサロファンスレならピサロの話だけしてりゃいいものを
あっちのスレはこのスレの陰口ばかり言ってるな

194 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/01(金) 08:43:58 ID:Pl5+bjW/O
>>193
狂った価値観や明らかにおかしい二次創作を持ち出さないとピサロ擁護なんか到底出来ない
という事にとっくの昔に気が付いてるからだろw
それと一頃より糞コピペの量が減ったと思っていたら
こんな所に逃亡してやっぱりID変えながらコピペ貼りやってやがったぜw

ドラクエで一番不幸な主人公を考える 2
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1265304804/


195 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/01(金) 11:52:38 ID:EzJ8STOB0
姑息だなあコピペ厨

196 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/01(金) 13:02:24 ID:yNOdClb50
DQ4は正義の名の元に悪を懲らしめるなんて勧善懲悪思想じゃなくて立場の違いで敵味方に分かれている。
人間を苦しめる魔族の脅威から人間を守る為にデスピサロを倒すのが勇者の使命だし魔族の繁栄の為に進化の秘法を完成させたり世界征服を企むのは魔族の王の使命。
恋人殺されたから人間滅ぼしたり部下を粛清するのは単なる復讐でしかないけど。
DQ4は敵味方を善玉悪玉で分けないほうがいい。敵にも自分の使命を果たそうと必死な奴がいるわけだし。

197 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/01(金) 13:14:19 ID:EJjxAuLV0
>>196
>>6

198 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/01(金) 13:15:37 ID:OYj2rVAf0
デスピサロは、勇者の手によって斃れた。
デスピサロによって、愛する者を奪われた勇者。
人間によって、愛する者を奪われたデスピサロ。
勇者は、「天空の武具」の力と仲間との絆で己を強め、
デスピサロは、「進化の秘法」によって己を強めた。
「天空の神」マスタードラゴンの力を得た勇者。
「地獄の帝王」エスタークの力を得ようとしたデスピサロ。
あまりに、あまりに近しいその魂。
己のもっとも近いところにいた男を、勇者は討ち滅ぼした。
もしも、立場が違えば、勇者こそが世界を滅ぼす者だったのかもしれず、
デスピサロこそ世界を救う者だったのかもしれない。
いや、世界樹のエルフやロザリーヒルのホビットにとっては、実際にそうだった。

199 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/01(金) 13:16:44 ID:UGNDHmyL0
>>6

200 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/01(金) 13:17:04 ID:7Ey5wt/v0
ところでDQWのテーマとは一体なんでしょうか?
個人の感じ方の差もあるでしょうが、私は「悲恋」だと思います。
勇者という宿命を背負ってしまったがために、愛するシンシアの命を魔族に奪われてしまった主人公。
魔族の王でありながらエルフの少女を愛し、しかしルビーの涙を流す彼女を欲深き人間に殺されたピサロ。
この2人の、まるで同じコインの裏表、あるいは鏡に映ったお互いのような対比。
この点は皆様にも納得していただけると思います。

201 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/01(金) 13:44:52 ID:EzJ8STOB0
>>200
>>6

202 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/01(金) 14:37:06 ID:R0Vn9Owv0
コつ

なんでピサロ厨って男主人公前提で考えるの?

203 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/01(金) 16:40:07 ID:ASZs22Ty0
ピサロ:最初から野望のために動いており、そのために山奥の村虐殺などを行った
勇者:平和に暮らしており、故郷をピサロに滅ぼされたから旅立った

ロザリー:殺したのは勇者とは縁もゆかりも無い無法者、しかもエビプリの手引きがあった
シンシア:殺したのはピサロが直接率いていたモンスター、勇者をかばって犠牲になった

これで勇者とピサロの境遇をイーブン扱いしようってその神経がわからんね

204 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/01(金) 17:58:56 ID:Cllk4l5x0
>>202
パッケ絵が男主人公+小説が男主人公だからじゃね


スレチだけど女主人公の服どうしてああなった

205 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/02(土) 01:08:23 ID:n85argaD0
独特で好きだけどな、女勇者の服
ブロッコリヘアももう許した

>>202
正反対に見えてよく似てる二人(二組)の悲劇的な人生=「萌え〜」だからじゃね、腐的にもカプ厨的にも
よく考えもせずに、キャラ絵と表面的な印象だけで語るバカばっかで嫌になるね

206 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/02(土) 01:28:07 ID:1tHgbfy40
何日か前のYahooニュースで暴力的な男ほど性欲が強いってあったけど
ピサロ厨はピサロの暴力=性的な魅力と感じているんだと思う
そういう男とロザリーみたいな儚げでタイプの組み合わせは王道だが
6章の勇者もピサロを許した(ことになってる)から
そういう規格外の優しさが奴らの妄想的なお眼鏡に適ったというところだろう

207 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/03(日) 07:42:53 ID:V50r2iyl0
「勇者とピサロはコインの裏表」っていうのがすごく萌えた。
勇者はピサロ勢にシンシアを殺されているし、
ピサロは勇者のせいでロザリーを殺されたと思っている
(勇者のせいでロザリーヒルの場所が人間にばれたから)。
しかも、お互いのロザリーもシンシアもエルフの娘。
まさに宿敵。
ただ、二人が決定的に違うのは、勇者には仲間がいたが、ピサロは孤独だったという・・・・・・。

208 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/03(日) 07:47:21 ID:pO6jhRvoO
http://twtr.jp/user/orange_min/status
こんなきめえババアがスクエニ社員だから未来ねえよ

209 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/03(日) 08:43:47 ID:3NMFPB+/0
仲間候補は山程いたのに
部下=自分より下の存在、と見下して自ら遠ざけて
「王の孤独」なんて中二臭全開の自分世界に引きこもった
ピサロとかいう青臭いガキ

一方、勇者は外へ出て自身を曝け出して、理解し合える仲間を得た

ゲーヲタはピサロに共感し、リア充は勇者に共感する

210 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/03(日) 11:26:47 ID:22TValqy0
ピサロって厨二キャラだよね

211 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/03(日) 12:57:29 ID:wYU2N+XOO
世界を滅ぼそうとしても、恋人を殺されても、許さなくてはならない時もある。

※ただし、イケメンに限る

212 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/03(日) 14:47:49 ID:CimgAnlW0
>>208
キモい奴が作った矛盾だらけのゲームを疑わずに盲信できる奴ってある意味幸せだな

213 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/05(火) 23:09:53 ID:FuQBTqvM0
ポケモン新作の、可哀想な過去持ちイケメン厨二電波を見てピサロを思い出した

正確には「利用されてただけだよ」「本当に悪いのはこの子じゃなくて○○だよ」
「世界の仕組みが間違ってるんだよ」的な、痛すぎる腐れ信者の言い分を目の当たりにして、だけど

214 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/05(火) 23:34:45 ID:PdKw2eHl0
主人公以外の奴はヒロインだろうがライバルだろうがラスボスだろうが所詮はただの脇役なのに
主人公そっちのけで主人公以外の奴を贔屓しまくるのは微妙だった


215 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/05(火) 23:47:22 ID:nhJq47M30
腐れ信者が免罪符と信じて疑わない「可哀想な過去」ってのは
冷静な目で見ると「だから、ナニ?」なのが多いよな

同じ境遇でも、世界を滅ぼそうなんて思いもせず、人間皆殺しなんて企みもせず
真面目実直に生きてる者らは山といて
決して忘れたり諦めたり赦したりしている訳ではないけれど
無差別に迷惑撒き散らすのは「何か違うだろ」と踏み止まって一線を越えない
そういう連中のほうが圧倒的に凄くて素晴らしいと思う
百年だか千年だかに一度の奇跡を仇敵の愛人のために使ってやった勇者のようにね

極端な云い様だけど、狂ってキチガイやらかすのは「誰にだって出来る」んだよ
ピサロにはバケモノになるんじゃなくて「魔族の王」として在り続けて欲しかったね
それが真実魔族の王としての責務であるなら、こんなに嫌悪を覚えずに済んだ
正統派トラクエラスボスだもんな
「〜〜だから悪くない!」じゃなくて「目的=存在意義」であるべきだった
ゾーマ様のように圧倒的人気を誇ったかもな

216 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/06(水) 00:26:32 ID:mfgZy4iF0
4の勇者とか5の主人公とか家族魔物に殺されても魔物根絶に走ったりしてないもんな

217 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/06(水) 10:52:57 ID:2vyZI3nu0
むしろ5主は魔物を仲間にして旅をするという
(一回殺した後にだけど)

218 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/06(水) 12:39:09 ID:XZ7l615j0
つまりは殺してはいないんだろう
倒したとしか表示されないし

219 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/06(水) 21:18:01 ID:3J6b6JGGP
この精神障害者のスレまだあったんだこわーいwwwwwww

220 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/06(水) 21:21:53 ID:3J6b6JGGP
勘違いすんなよぉ
ここのスレ住人が
精神障害者だからな

ぷぷーきもちわるぅ

死ねば良いのに♪

221 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/06(水) 21:23:26 ID:FsZcr7yM0
末尾Pぱねぇ
デスピサロは勇者より弱ければよかった

222 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/06(水) 21:39:30 ID:2vyZI3nu0
ピサロいないとエビプリ戦ならないんじゃなかった?
それなのに弱くするの?

223 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/07(木) 00:18:48 ID:OwlCltJAP
そら2ちゃんに金払っとるからな
アク禁?だっけ怖かにゃー訳よほっほっほっ

224 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/07(木) 00:20:32 ID:OwlCltJAP
ひゃっはー♪ついに帰ってこれたぜえぇぇえぇぇ

225 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/07(木) 06:29:31 ID:y89gyWwL0
もう一寸、核ガンダム強奪した人っぽくどうぞ

226 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/07(木) 10:27:10 ID:n3OijK940
あさsfっがg;lpklふぉごおおおおおごう
gふゅえうえうえうっghぎえうぇえrfhbbvぶjっふふふふふh
fcxcfcdfgbhんjtyうjんfdねやrせれちゅいいkwrたttdfぎういぇy
ytg不gj引くttggtfっやっやあtったったtgtgyふppっぱpzぱpspひい
hgvcfszfsdgvhbんjhじーーーーーーーーーーーーーーーーーーkjmんjbhfgdsf

227 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/07(木) 10:33:09 ID:hiN0HtOi0
アンチスレは荒れてるから考察スレに誘導

【赤目の】デスピサロ考察スレ第三十二章【魔剣士】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1285508585/

228 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/07(木) 10:38:56 ID:n3OijK940
くそっあっちのスレに客全部取られたあああああああががgっがあっがあああg
ピサロ厨め死ねj氏ねdんでdんdしkjjhきゅkrykkじゅyっくsじょkじゅじゅ
畜生ちくしょうううううおおおおおええええ
糞くそクソk、うdsぞlkじゅkjみゅkそいkhjys
gひぎいぎっぎっぎいぎぎfhgふうじゅっげげげえっげげげげえげげg

229 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/07(木) 10:46:16 ID:zIzSkUqb0
>>226で得に理由もなく発狂した“アンチ”に成りすます
>>227でレス代行等による別回線、別IDで誘導
>>228で226のIDを維持したまま再度、悔しさで発狂した“アンチ”を熱演



お疲れ様でした

230 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/07(木) 14:21:59 ID:WDs6GMtS0
懲りないねえピサロ厨

231 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/07(木) 19:21:00 ID:gOOW0bo80
>>227
そのスレで本当に発言していいのか?
誘導ゆーからにはマジにやるぞ?

来たら来たでアンチの荒らし扱いする癖に何様だよボケェ

232 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/07(木) 20:27:44 ID:6p9Fq7mv0
そろそろ齢40にはなっただろうな〜ピサロ厨^^

233 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/07(木) 22:08:32 ID:aOMPFEnE0
ロザリーの願いどおり、魔王の座から退いてロザリーの傍で暮らしてれば
海老の謀略も発生しなかったしあったとしてもロザリーを守れてた。
ロザリー復活、しかしピサロは殺すENDがあれば良かったんだが。


234 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/08(金) 01:28:14 ID:PwcFDE5O0
N腐さんもピサロ腐さんもお元気なことで

235 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/08(金) 04:22:13 ID:5Yh79yDv0
うおおおおううおううyごっがぐいぐgfgでたややっやああああ
dっししいしういふぇfffっふぇっふぇふぇっふぇhffcgftyてえちってていってていえfdfd
dffhgghけいkhghvgっごおおおおおおおおお
っじいjっぎゅうぎいいきkkjkkkkkdsっれええっせせ
うういいいkじゃなんghkひghうhgfhdgdxccccxっべべえcvbんぶj
trとおぴbんぱたtfrちkにおうjぷうううう
shg¥いいいkhんtyhyhhhちいいjしkが
ぜhgvげげぐygへへっへっへえへえへh

236 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/08(金) 04:50:30 ID:CBatS/WT0
4の続編とされる5でエスタークが寝てるけど
4で倒した後屍って表記されてた気がするし
色的にもデスピー?
デスピーならやっぱり和解出来てなかった訳で
人類的には悪なのかな
でも、寝てただけだし・・・
どうなんでしょう?

237 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/08(金) 04:59:28 ID:pmwDj2Ta0
5のエスタークは「何も思い出せぬ」て言ってるから記憶はないな
もしかしたらデスピかもしれないけどそうだとしても悪意はないはず
ただし、記憶がないということはまた人類から見て悪になることは十分にあり得る

238 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/08(金) 09:02:29 ID:Mfb6D8NjO
>>236
>デスピー

柴田悪美乙

239 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/08(金) 11:01:15 ID:qIT95wSoO
エスタークは死体が残るからこそ、却って本当に死んだ訳ではないと考える事もできる

240 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/08(金) 12:05:53 ID:DOITad4VO
>>238
悪から心を取って亜美だろW

241 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/08(金) 16:45:54 ID:fLluY9Z50
そういや柴田も腐女子だったな

242 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/08(金) 17:17:26 ID:SHAEjjF90
スレチだけどパプワ末期酷い事になってたってマジ?

243 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/08(金) 17:45:48 ID:xd9zDbUb0
>>240
その書き方だと唯でさえ心無い悪党がさらに外道になりそうなw

244 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/08(金) 19:19:49 ID:fLluY9Z50
>>242
マジ。矛盾設定とパクリとホモネタだけの抜け殻漫画になってた
作品スレが消滅してアンチスレしかなくなった位酷かった

245 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/09(土) 18:12:29 ID:rZZnYgrk0
4の主人公たちの死亡確認は信用できない。
「ただのしかばね」になったはずのオーリンも生きてたし。

246 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/09(土) 19:42:02 ID:rtMJgceI0
デスピサロは、「人間を滅ぼす」、しかも「今すぐ無条件で滅ぼす」ことにこだわり過ぎていたのではないかと思う。実は、それは、彼にとって得策ではなかったのだ。
なぜならば、それゆえに、彼は人間にとって「絶対的な悪」としかなりえないからである。実は、デスピサロは、絶対的な悪ではない。
デスピサロが人間を滅ぼそうと思った真の動機は、自らの愛する女性ロザリーを虐待した人間への復讐である。
この件に関しては、間違いなく、人間側に(そして、そう仕向けた者に)責任がある。俺はそう思うし、ドラクエの世界にも、この事を知れば、「人間にも責任があるのだなぁ」と考える人が少なくないであろう。
そして、そこにこそ、デスピサロの付け入る隙がある。デスピサロは、この事を‥‥いかにロザリーが人間からひどい目に遭わされていたかを、世界中に公表すべきだったのだ。
そして、世論を味方に付けるべきだったのだ。彼は訴えるべきだったのだ。魔族は絶対的な悪ではないと。人間にも非道はあると。
その点において、魔族と人間は等価であると。たとえ、それが己の身内の陰謀であろうとも、デスピサロは、それは人間にこそ罪があると、訴えるべきだったのだ。
それを恥じ入り、態度を軟化させる人間が出てくるだろう。そういう考えが、一般の市民に、そして、王族など支配階層の人々の間に広まっていけば、しめたものである。その世論を背景に、彼は、次の行動を取ることができる。
取るべき最も効果的な行動‥‥それは、人間代表との、対等な立場での交渉だ。魔族が自ら治める領土、それを持つ事を認めさせることが、その目指す第一の目標となるだろう。
デスパレス周辺、できればリバーサイドを含むあの大陸を支配下に置きたいところである。さらにできれば、ロザリーヒル、そしてエルフの住む世界樹の周辺も領土に加えられれば言うことはない。
一定の土地に定住し、おとなしくなった魔族。表向きは平和的な解決‥‥しかし、長い年月の間に、人間は油断する。そして、その日のために、魔族は密かに牙を研ぎ澄ますのだ。
そう、その日‥‥魔族、またロザリーヒルのホビット、世界樹のエルフといった、日ごろ人間という種を快く思わぬ亜人間(デミヒューマン)諸族を糾合し、圧倒的大兵力で蜂起するその日‥‥。
果たして、油断し、堕落した人類に、打つ手は残っているのか?人間の非道を糾弾し、一度偽りの和睦を結ぶ。時間を稼ぎ、力を蓄えた後に、一気に蜂起する。
民衆を束ねるシステムを破壊し、唯一の脅威となりうる「勇者」の力の源である「天空の武具」を葬れば、もはや、魔族の進軍を阻む物は何もない。人間は滅び、魔族の世がやってくる。
恐らく、それこそが、デスピサロが現在取りうる、最も有効な「人間を滅ぼす方法」だと思うのである。だが‥‥デスピサロは、そうしなかった。恐らく、その「偽りの和睦」をも拒むほど、人間という種に対するデスピサロの憎しみは、激しいものであったのだろう。
一刻も早く、人間をこの世から抹殺する事、それだけを考え続け、行動してきたのだろう。彼にとって人間とは、話し合える相手などではない。ただ、憎悪の対象でしかないのだ。
だからこそ、デスピサロは、「偽りの和睦」を結んで時間を稼ぐ事もせず、世論を味方に付ける事もせず、ただひたすら純粋に、人間を滅ぼす事だけを追求してきたのだ。
だが、逆にそれ故、彼は、地上全ての人間を敵に回して戦わざるをえなくなってしまったのだ。
彼自身の力の源であった人間への憎悪。それ自体が逆に、彼を追い詰めたのである。まさに、皮肉というしかない。

247 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/09(土) 19:43:21 ID:eTwq2pEi0
「ただのしかばね」になった確認なんか出来たっけ?

248 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/09(土) 20:51:23 ID:Lx/SW0Vz0
あくまでただのしかばね「のようだ」だからなあ……

249 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/09(土) 21:02:20 ID:eTwq2pEi0
いや、それ以前に「のようだ」とか言うメッセージが出るようなタイミングがあったような記憶が無いから聞いてるんだが
どうも>>245が勘違いしてるようにしか見えないんだが

250 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/09(土) 21:04:57 ID:+HAVKGMl0
堀井雄二は意地悪なことに「最愛の人ロザリーを人間に殺されたピサロ」という敵を設定した。
人に最愛の人を殺されたピサロと魔族に全てを奪われた勇者は表裏の存在であるから、
立場は同じであり、どちらが善でどちらが悪、とは云えない関係にある。
対立する「正義」が並び立つ恰好だ。
こんな葛藤をプレイヤーにさせた故か、『ドラゴンクエスト』の中では4の人気がいまいちだそうだ。
然し敢て堀井雄二は狙ったのだと思う。
クリア後にプレイヤーが釈然としない気持ち、不快感を覚えるように作ったのだ。

251 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/09(土) 21:17:20 ID:vDjMtooi0
>>250
>>6

252 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/09(土) 21:19:03 ID:/CC7Ptnq0
魔王=勇者 勇者=魔王 愛するものを殺された2人の対比が4の肝だと僕は思ってます。
同じ復讐でも仲間に恵まれた主人公。 仲間に恵まれないピサロ。 仲間に恵まれないピサロは復讐鬼に落ちて行く………そんな話ですよね。
ピサロも仲間に恵まれていたらと言うのはありますよね。

253 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/09(土) 21:24:38 ID:OWt8GPsa0
ロザリーが過去に既に殺されてて亡霊として登場だったら、そういう内容だったかもな

254 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/09(土) 21:33:53 ID:vDjMtooi0
>>252
>>6

255 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/09(土) 21:38:11 ID:vtGfHKlS0
アンドレアルたち涙目
ピサロの仲間じゃないって

256 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/09(土) 21:38:34 ID:lau9KIJa0
まぁそれもこれもリメイクでパァになっとるんだがな

257 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/09(土) 21:41:58 ID:vDjMtooi0
確かにある意味でエビプリやその配下よりも
アームライオンやミニデーモン達の方を明確に裏切ってるわな。

258 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/09(土) 21:47:26 ID:Lx/SW0Vz0
イケメン以外は仲間じゃないんだろ

259 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/09(土) 23:30:06 ID:s9M2Phkt0
だからシンシア復活かロザリー復活か選べればここまで尾をひかなかっただろっていう
DSの4またやってるけどやっぱり移民以外おもすれー

260 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/10(日) 00:11:05 ID:MSL+vThV0
ピサロ
「ここで決着をつけていくかい?」  はい/いいえ

もあれば尚よし
まぁ多分、決闘して殺したら仲間会話で勇者を非難する声だらけにするだろうけどな
こんな六章で大丈夫、問題ないと思ったリメイクスタッフだったら

261 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/10(日) 00:23:03 ID:qaRqfvYa0
>>260
そうかな
ピサロもかわいそうな人だったね くらいじゃないか?

262 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/10(日) 00:28:51 ID:tQTgTca40
>>249
4章の最後でキングレオに戻ると瀕死状態のオーリンが倒れている。
話しかけると「ぐふっ!」と言って「返事がない。ただのしかばねのようだ…」となる。

「俺の知らないことは相手の勘違いに決まってる」って思い込みはイクナイ

263 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/10(日) 01:43:28 ID:WLX94lIv0
>>262
兵隊と戦ってるオーリン→(一旦フィールドに出る)→(またキングレオ城に入る)→瀕死のオーリン

って事か?リメイク版?

264 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/10(日) 02:17:35 ID:tQTgTca40
>>263
いや、FC版もそうだから。
曖昧な記憶でデスピサロを美化するやつらの戒めるスレでそりゃないだろ。

265 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/10(日) 03:21:42 ID:vvOuatjJ0
まあそもそも4章内で何回死んで棺桶行きになっても教会でお手軽に生き返るしな>オーリン

266 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/10(日) 04:07:09 ID:SA6vG+LV0
お手軽に生き返るのはそいつに限ったことじゃないだろ

ピサロも生き返るんだから、ロザリーだって生き返るわ


267 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/10(日) 04:59:27 ID:vvOuatjJ0
ロザリーは全然お手軽じゃないだろ

268 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/10(日) 07:04:18 ID:NpgNbYnq0
ピサロはロザリーを教会に連れて行けばよかったんだよ
死体の損傷も激しくなかっただろうに

269 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/10(日) 08:43:57 ID:MqhEmy320
FC版はピサロと勇者が大切な人を失い同じ境遇になる展開が好きだった。
(ロザリーを考えるとDS版は救いがあって良かったが)
同じ境遇の勇者が地獄の帝王になってた可能性もある。

270 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/10(日) 09:29:16 ID:rDrhWsNN0
>>269


271 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/10(日) 09:35:17 ID:D7D3RMtv0
勇者だってもし進化の秘法を持ってたら村壊滅した時に絶望のあまり
「魔族を全て根絶やしにしてやるっっ!!たとえこの身がどうなろうとも!」ってなってた。
同じ境遇なのに立場が違うだけで化け物になり倒されたピサロに同情。

272 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/10(日) 10:02:16 ID:rDrhWsNN0
>>271


273 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/10(日) 10:03:27 ID:IzNPlAnK0
俺がFC版の『W』をプレイしたときに納得がいかなかったのはラストシーンである。
仲間を帰るべき場所へと送り届けたのち自らの故郷に帰った勇者が村の真ん中に立つと
いきなり殺されたはずのシンシアが現れて勇者と抱き合うというあのシーンだ。
この『DQW』という物語をものすごく簡単にまとめてしまうと、
「愛するものを失った主人公が愛するものを失って復讐しようとするラスボスに復讐する」という話である。
こうして見てみるとはっきりわかるが、つまり勇者とピサロは似たもの同士なわけだ。「対になるキャラクター」と言い換えてもいい。
似たような動機でぶつかり合ったもの同士、打ち倒された方は失意のままに滅び去り、打ち倒した方は幸せに向かって歩いていく。
こんな不平等が許されていいのだろうか?主人公、勇者という特権はかくも超越的なものなのか?
なんてことを俺は思ってしまうのである。

274 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/10(日) 10:26:53 ID:rDrhWsNN0
>>273


275 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/10(日) 10:28:00 ID:SA6vG+LV0
勝者がいい思いをするのは当然の権利
しかし4は勝者が割に合わず、敗者がイイ思いをするという理不尽ストーリーに改変された
これをクソと言わず何と言う

276 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/10(日) 11:43:49 ID:4KFlDfW70
実際にシンシアが復活したとしても、
勇者にしてみてば奪われたものの何分の一が帰ってきたにしか過ぎないんだよね

反面ピサロの場合は失ったものが何もない状態。何だこの差。

277 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/10(日) 12:18:09 ID:MSL+vThV0
>>276
失ったものがあるとすれば、魔族社会での地位と信用だろうか
勇者と違って『奪われた』んじゃなく自業自得の賜物だが

278 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/10(日) 12:20:38 ID:MoDDKDy00
ピサロは北斗の拳のジャギ様みたいなルックスだったら誰も同情しなかったのにね・・
ttp://blog-imgs-40.fc2.com/i/k/e/ikesanfromfrneore/200904040159269e9.jpg
ttp://www.geocities.jp/hokuaniken/sakuhin/gaiden/jagi/s02.jpg
ttp://www.geocities.jp/hokuaniken/sakuhin/gaiden/jagi/s04.jpg
ttp://blog-imgs-40.fc2.com/i/k/e/ikesanfromfrneore/200904040200560a4.jpg
ttp://blog-imgs-40.fc2.com/i/k/e/ikesanfromfrneore/20090404020257089.jpg
ttp://www.geocities.jp/hokuaniken/sakuhin/gaiden/jagi/s05.jpg
北斗の拳のジャギ外伝とかこんな展開だけどジャギ様を悪党って言っても誉め言葉にしかならないし
誰もジャギ様を悲劇の悪役なんていう奴はいない
まあ最初から兄より優れた弟はって言ってるような悪党だし最初から悪って意味ではそこらの悲劇の悪役っぽいのよりはピサロに近いかも


279 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/10(日) 12:56:00 ID:jDR1lVO80
ヒロインの顔に笑ったw

280 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/10(日) 13:06:49 ID:LuiigwSj0
エルフやホビット族はニンゲンを嫌っていた。
そんな彼らをピサロは保護していたとうかがえるのがロザリーヒル。
彼らからしてみればピサロは彼らの世界の勇者なのかもしれない。
ワルイニンゲンドモを滅ぼして、自分たちの世界を築いてくれる…
勇者はニンゲン界の勇者。どっちが悪で正義か…それはわからない…
つまり二人は光と影…表裏一体。同じなのだ。
同じ苦しみを味わい、同じ運命をたどる。

281 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/10(日) 14:05:43 ID:tu81BEFH0
変化の杖で魔物に変化して話しかければ人間時以上の拒絶の反応が返ってくる訳だが

282 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/10(日) 16:03:17 ID:F9QuC3tW0
勇者とピサロは同じコインの表と裏。
両者とも似たような境遇に有りながら数奇な運命によって善と悪に別れた二人。
運命の流れ次第では勇者がピサロの立場になっていたかもしれないし、その逆もありえた。
そんな2人を表すもっとも的確な言葉かもしれない。
ほかにもこうした深く考えさせられるシーンも多いはず。

283 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/10(日) 16:09:14 ID:xlJsYvQV0
復讐のためですらなく、ただ殺しに来るピサロ
恋人も家族も世界征服のために殺されたが、戦う理由はあくまで人間を滅ぼしに来る悪を倒すためというだけの勇者
正反対という意味だけで言えばコインの裏表だな

284 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/10(日) 16:22:19 ID:n00t2d080
コインの裏表というか対極というか

285 :コンビニ店員:2010/10/10(日) 17:15:21 ID:SA6vG+LV0
このコイン、片面だけ矢鱈汚れてんなぁ
客に渡したらクレームになるし…困るんだよなー

286 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/10(日) 21:28:10 ID:RaD/p5Jj0
そのコインは偽物の粗悪品ですよ

287 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/10(日) 22:14:47 ID:MSL+vThV0
お前ら信者様が妄想オンリーで偽スレ一生懸命伸ばしてる
あの涙ぐましい努力にも目を向けてやれよ

レス数がこっちに追いついたら、「こっちのスレは荒らしが立てた偽者です本スレ誘導」って
代行さんに頼むという完璧なプランをお持ちなんだから

288 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/10(日) 22:31:00 ID:2oe2z8fb0
人間を滅ぼそうとする魔王という、硬貨なら普通についてるレベルの全く問題無い汚れだったのに
それを嫌ったのか何なのか、ゴテゴテと(ロザリー絡みの話を)付け足して汚れを隠そうとした結果
使用できない変形硬貨にしてしまった感じ。

289 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/11(月) 07:53:56 ID:eHbgRLtr0
ピサロと関係ない話しだしてレス伸ばしているんだ
そこを指摘しても、『デスピサロに関することならどんな小さなことでもOK』っていうスタンスだから
止めるのは無理

290 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/11(月) 08:08:59 ID:R7TEXDZj0
もういいんじゃないの? 向こうは向こうで勝手にやってれば。
新規の人が見たってどっちが本当なのかは一目瞭然だし。
(向こうのテンプレはこっちを下地にしてるから、こっちより先ってことは有り得ない)

いざ何か言いがかりをつけてきたら「1章から28章はどこ?」って聞いてやれば終わる。

291 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/11(月) 08:09:46 ID:t31uhuo50
世界観考察スレならいろいろ情報提供してあげられるんだけど
どんどん話がそれていってるみたいだからまぁいいか

292 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/11(月) 09:05:50 ID:R7TEXDZj0
>>288
おまけにそれを作り直したつもりのリメイク版では、ネイルアートのごとき
ゴテゴテの飾りが硬貨のもう一方の面まで侵食しているという惨状

293 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/12(火) 12:12:37 ID:Gv4tMXyi0
ピサロマンセーのために勇者達が白痴にされてるからなぁ

294 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/12(火) 16:51:42 ID:vhbXvKw80
ホント何なんだろうな、六章のあの謎の加害妄想

295 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/12(火) 18:23:16 ID:YT7BoEEC0
ピサロと愉快な白痴たち

296 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/12(火) 18:38:14 ID:GSKusoZP0
勇者は「魔物滅ぼす!」なんて一度も言ってないのに
「人間滅ぼす!」と明言したピサロのクソと同位置に

ピサロ厨のばいぶるである久美小説ではそーゆーこと言ってんの?
読む気なんて更々ないからココで聞く

297 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/12(火) 19:55:37 ID:kbd70OiI0
魔物に両親と恋人(もしくは幼馴染の友人)殺されたらそれぐらい思うかもしれないな
ピサロは彼女殺される前からそんなこと言ってたけど

まあ、一応夜見の言うコインの表と裏かな。ビーダーとダークマター的な
むしろオセロのコマの表と裏か

298 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/12(火) 22:49:04 ID:vhbXvKw80
>>296
古本屋で最終巻の最後の方立ち読みしたことあるけど、
ピサロ厨の主張まんまの「彼と僕はコインの表と裏…(うろ覚え)」
みたいな寝言をユーリル君はほざいてたような気がする

書いてる奴ものすごい陶酔してるなー、というのが伝わってくるので
涼を取りたいならオススメ

299 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/12(火) 23:09:30 ID:kbd70OiI0
涼を取るどころか背筋に悪寒が走ってそのまま寝込むことになりそうな文だな

300 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/13(水) 00:15:18 ID:qvPB0HmO0
コピペ厨が久美に思えてきたw

301 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/13(水) 10:12:17 ID:BeWPlsSS0
じゃ今度から「コつ」じゃなく「久つ」で

冗談はさておき、耽美()とか悲愴()とか好きな女性は感化されやすいだろうな、あれ

302 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/13(水) 10:18:19 ID:XrlWMLKL0
あれは耽美と言うよりもギャグでしかなかったぞ
特にデスピサロ倒した後、デブカエル体型→元の人型→昇天
までの描写は悲壮感とか感動よりも「もうやめてwwwwww」感しか無かった

303 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/13(水) 10:19:51 ID:PcxonR95O
久美はマザー2の小説も書いていたけど、
見事にふじょし臭全開で読んでるとき何度も「こんなのマザー2じゃねえ!」
と小説を投げ飛ばしたくなったな。

304 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/13(水) 10:47:56 ID:NCybYe7U0
あの小説、エビプリが進化の秘法を作った元天空人なんてトンデモ設定満載だから
真に受ける奴はただのバカ

公式監修っつっても「人気を著しく降下させる」ものでない限り大抵OK出すから
カップ麺とか殆どそうだろ、あの似ても似つかない味で
要するに只の宣伝媒体なんだよ
それを公式公認と言い張るのが馬鹿馬鹿しい

305 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/13(水) 12:27:31 ID:iY475YBg0
でも、確か4小説は堀井に不評…というか叱責を受けたって話を聞いたことあるんだけど
あまりにもゲーム設定と違っていたから

会社にしてみれば、金になるならどうでも良いんだろうけど

306 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/13(水) 16:38:07 ID:6KY9+ZR2O
デアゴスティーニェ…

307 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/13(水) 19:54:53 ID:RmrucE7+0
>>303
2はまだましだ
1なんかアナ視点の上イケメンで育ちもいい2人組にモテモテの逆ハーレムのアテクシ感がしまくってたぞ

308 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/13(水) 21:35:33 ID:BeWPlsSS0
>>307
マザーってそんな話だっけ…

309 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/14(木) 01:56:56 ID:WMAVWaai0
ロトの紋章やダイの大冒険とは違って小説には堀井監修とはどこにも書いてないので
たとえエニックスから出版されていたとしても所詮四コマなどと同列の二次創作に過ぎない。

310 :作者の都合により名無しです:2010/10/14(木) 05:55:00 ID:lxIRT+eK0
ピサロに同情の余地があるかないかは人それぞれかもしれんけど
しかしオリジナルが発売されて約20年、リメイクが発売されて約10年
未だに議論が続いてるって凄いね…
良くも悪くもドラクエナンバー1に存在感のあるボスと言っても過言じゃなかろう

311 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/14(木) 09:23:30 ID:OZuwxDb+0
>>310
それだけ久美小説やリメイクのイケメン無罪に違和感を覚えた人がいるってことさ

個人的に存在感No.1はゾーマ様

312 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/14(木) 11:01:56 ID:7ZiwFED9O
>>311
ゾーマ様乙

313 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/14(木) 12:38:04 ID:4LwzbBxCO
存在感があるのはデスピサロじゃなくてピサロ厨な件

善悪二元論のゲームシナリオ【マンネリ】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/gsaloon/1282730194/

可哀想なラスボス part2
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/goverrpg/1222847156/

(#^ω^)ラスボスはやっぱり悪人だよね
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1200572296/

目新しい話題は何も無くても人さえ来ればスレは続く

314 :作者の都合により名無しです:2010/10/14(木) 20:24:54 ID:Q7tDmZ+p0
よく「ピサロはイケメンだから許されてるところがある」とか言うやついるけど
そんなとこ責めるのはおかしくねーか?
逆に言えばブサイクなヒーローだって存在を許されるはずだろ?
でも実際そんなもん出したら「キモい」「なんで主役がイケメンじゃないんだ」って普通言われる

だいたいおまいらだって 異 性 は 顔 が 良 い ほ う が い い だろうが

イケメンは免罪符の一つであることは明らかじゃん
これを否定するやつはブス専ってことでおk?

315 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/14(木) 20:34:50 ID:PApXMPod0
コピペかなんかか?

316 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/14(木) 20:55:05 ID:9dNjH0LE0
>>316
そりゃ大抵の異性は俺の故郷を滅ぼしたり人類皆殺しを企んだりしないからな。

イケメンが周りに良い印象を抱かせやすいのは事実だが、それと罪を減免しなければならないかどうかは別問題。

317 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/14(木) 22:01:29 ID:Y09P8gZc0
>>314
あの、その言い方だとイケメンとかブサイクとか以前に男は女主人公しか認めないって話になっちゃいますけど

318 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/14(木) 22:28:18 ID:Hag1AG400
免罪符って普通悪人が正当でない手段で罪を免れることを指して言うものなんだけどなあ……
要するに>>314はピサロが悪党だって自分で言ってるようなもんだ
で、悪党でも顔がよければ無罪なのは当たり前……?
馬鹿じゃねーの

319 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/14(木) 23:21:38 ID:OZuwxDb+0
>>314
迸る感情のままに書き殴って、勢いで投稿したのがよくわかる文章だな
各行のつながりに論理性がまるで無い
そんなに「イケメン無罪」って言葉が気に障ったのか

320 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/15(金) 04:02:49 ID:1+dP2JIE0
>>290
それを言うと「こちらのスレは以前の悪党スレが正式に改名したものなのでレス番号は正当、
今ある悪党スレはそれに納得できなかった一部のアンチが勝手に分離させたもの」
とか言い返してくるぜ
あいつらセコいからw

321 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/15(金) 10:24:30 ID:2PmdDbMs0
真面目に議論するつもりならちゃんと1からスレ立てればいいのにな
何度言っても無駄だったからもうダメだな

322 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/15(金) 10:47:09 ID:rkA6aIh30
>>320
正式な改名も何も完全に、スレタイが真逆の意になった時点でハッキリ別物決定だろw
嫌がらせのつもりで付けたであろうスレタイが証明になるなんて皮肉な話だが

323 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/15(金) 11:27:22 ID:F19dL31k0
>>314
ブス専じゃないけどブサイクOKよ、俺の場合
お前心狭いんじゃね?
ゲームは設定とそれを活かしてるかのキャラ性とストーリーが総てだ

ピサロは当初、別にイケメン設定じゃなかったよな、「引き上げじゃー」だしw
ロザリーは顔じゃなくて心で付き合うイイ娘だし
久美ゲロ小説のイケメン描写で調子こいた腐女子の猛攻で、リメイクで公式にイケメンデザインが上げられたんだろ

>>320-321
スレが長いことに何かの誇らしさみたいなのを感じてんじゃね?
俺には、長い=グダグダ・惰性・皆が納得する結論が出てない、な印象しかない
つか初代からのスレタイが既に、連中の主張と真逆なことに気付かないのかね

324 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/15(金) 11:38:58 ID:q41G8u3v0
>>323
> 俺には、長い=グダグダ・惰性・皆が納得する結論が出てない、な印象しかない

ピサロ厨「ブーメラン乙w アンチスレは皆が納得する結論が出せない、惰性で続いてるだけのグダグダ状態www」
とか言い出すのに、はぐれメタルヘルム107個

325 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/15(金) 11:46:52 ID:F19dL31k0
新参なものでw

申し訳ない、そう言い出す可能性もあったな
俺のような今更な苛立ち・ムカつきを受け止めてくれたこのスレを虚仮にするつもりはありませんので
どうかご容赦を…

つか嫌悪の感は人の数だけあるからなぁ
いずれは結論が出されるべき考察とは別物だろう

326 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/15(金) 14:20:18 ID:PDL7pKwg0
う上trrついうdせでえbんなななんあなんあjghjgkjjkjgんmん
んhんgふyふぁっばあbっばああばbっばばbaba
下ghんぐうういおううっふふっふおぅおお

327 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/15(金) 15:39:35 ID:2PmdDbMs0
実際一魔族の男に過ぎなかったピサロが王にまで出世できたのは
あの美貌あってのことだよね

エンドールで人間に紛れて姫の夫候補然として武術大会に紛れ込めたのも
勇者の村でお人好しの宿屋の主人をだませたのも人間にウケる外見のおかげ

あれがエビプリやもっとブサイクな魔物だったらそうはいかない
ま、演技力もなかなかのものだったんだろうがな

美貌と演技の裏に隠された壮大な悪意を見抜けなかった一部の人間も愚かだったかもしれないが
ピサロのやり方も他のボスキャラに比べてかなりいやらしいとは思うよ

328 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/15(金) 16:02:09 ID:rkA6aIh30
つ マネマネ

329 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/16(土) 09:00:31 ID:02XOA3CL0
>>328
ピサロがいつの頃からどうして魔族の王だったのかはっきりしない以上、のし上がったかどうかも分からんのでは。
別にサントハイムや勇者の村襲撃の功績で魔族の王になったって決まってるわけでも無い。

330 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/16(土) 09:25:21 ID:mz9me7GD0
考察(笑)スレでは小説ネタを鵜呑みにして最初から王、っつーか王族みたいなのがあるらしいぞ

つかピサロって俺は種族名だと思ってたんだが
クイーンピサロはピサロ族のクイーンなんだと…
王様をファーストネームで呼ぶって途轍もなく不敬なんじゃね?
今上天皇陛下を「明仁」って呼ぶようなもんだろ
皇太后でも皇妃でもやんないぞ

331 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/16(土) 10:25:21 ID:Xc4fjfxs0
本来ならもっと適切な呼び方をしてるんだろうけど、ゲームだからその辺は省略だろう
ゲーム中じゃファミリーネームすら出番ないしな

332 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/16(土) 11:31:24 ID:JRt656lb0
DQの魔物社会は実力主義っぽいのになあ
元人間?の大神官や大魔王がいたり竜族の王が魔物率いてたりするし

333 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/16(土) 12:22:27 ID:IomqCKOm0
少なくとも種族名ではない

334 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/16(土) 15:01:55 ID:+POD7znRO
>>330
ピサロが王族ってのは十分に考えられる事では?
裸一貫から実力でのしあがったと考えるよりずっと自然だと思うけど
まあ、顔と威勢はいいから、やたら前に出たがる性格と相まって某キャプテン・バギーみたいな身の立てかたした可能性も…

335 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/16(土) 15:25:30 ID:r2qucxPn0
ピサロが仲間になるって未だに納得できないな
けがを負ったのを手当てすると言う慈悲深い善意を逆手にとって村を滅ぼすとかただのアホだ
人の善意を何だと思ってるんだろ…
エビプリ同様倒されるべき存在だと思う。

336 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/16(土) 15:38:35 ID:r2qucxPn0
もっと言えば、ロザリーをエビプリに頼んで殺させたのってピサロじゃねえの?って思う。
自分を正当化するために自作自演したんじゃねえの?
その証拠にロザリー助けても面白くないとか言ってるし、なんでお守しなければいけないのかわからん。


337 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/16(土) 15:39:54 ID:qfIWlCXS0
単純にアホだからそこまで手を回すタイプでは無いだろう、多分

338 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/16(土) 15:43:03 ID:r2qucxPn0
でもわからんぞ。
ロザリーが人間を滅ぼすのを止めてたのに聞かなかったし。
現実にもいるんだよな。正当化するために自作自演する奴。
ピサロは心が腐ってるからやりかねない。

339 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/16(土) 15:53:34 ID:r2qucxPn0
なんで味方になるのかわからん
1章で子供さらい拷問にかけ殺そうとした。
2章で集団拉致をした。
4章で錬金術師殺した。
5章で村を滅ぼした。
普通に考えたら斬首の刑でもおかしくないだろ

340 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/16(土) 15:57:02 ID:r2qucxPn0
なんか犯罪起こしてもすぐ復帰とか芸能界みたいで見るに堪えん

341 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/16(土) 15:58:41 ID:qfIWlCXS0
しかもピサロにとってはメリットは多大にあっても、勇者たちにしたら殆どメリット無いからな
それだけの所業を全部飲み込んで侮辱にも耐えて一緒に行動する事と到底釣り合いなど取れないしなw

342 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/16(土) 16:06:49 ID:r2qucxPn0
そうだな。言い忘れたがトルネコのお尋ね者扱いも無視できん

343 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/16(土) 16:51:41 ID:r2qucxPn0
人間を否定的な目で見てることも賞賛できん
けがをしてるところを助けたのとか、ロザリーを助けたのとかわざと目を背けようとしてるだろ?
俺には、ロザリーが殺された事件がどうもこいつ臭くてならん

344 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/16(土) 17:06:45 ID:+POD7znRO
どうでもいいけど勇者の村に入り込んだ口実は怪我じゃなくて道に迷っただよ
どちらにせよ人の善意に甘えた事には変わらないけどね

345 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/16(土) 17:10:27 ID:qfIWlCXS0
怪我をした人間を掟を破って村に入れたっていうのはアニメ版のハーメルとかがそうだったな

346 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/16(土) 17:10:55 ID:r2qucxPn0
けがをしてるところを助けたって聞いたことあるんだけどな。
たしか、宿屋かピサロ本人から聞いた情報だけど…
FCとPSとDSの3つ出てるから機種で違うんかな?


347 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/16(土) 17:15:48 ID:r2qucxPn0
ハーメルか…あれは悪者が人格崩壊者っぽくて途中でみるのやめたな。

348 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/16(土) 22:28:37 ID:bY+V7nPR0
DQ4コマは作家ごとにピサロのデザイン違うのがよかったのに
リメイクのせいでデザインが統一されちゃったのが微妙だった
ちるみる版のピサロが一番ドット絵準拠っぽいと思った

349 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/16(土) 22:48:39 ID:T8XmzCBt0
統一って言うか、ドット絵で黒髪なのに髪塗ってない奴多かったのが今見ると変な感じだな
髪ベタ塗りするとコマ真っ黒になるとかそういう理由もあったんだろうけど

350 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/16(土) 23:12:18 ID:ANTI04pn0
単にベタが面倒くさかったんじゃない?

それからハーメルは原作だと救われない人達多過ぎで読むのがつらかった
まあ…あれだ、ハーメルに例えると
パンドラがベースに殺されたから、ケストラーが仲間になるって感じだな



自分で書いててなんだが、アニメ版ならまだしもそんな展開納得できねぇ〜!

351 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/17(日) 11:21:33 ID:JRgdGzNF0
>>348
ピサロに限った話じゃないけど、公式設定画がないキャラを
各作家がどんなふうに描き起こしてるか違いを見るの楽しかったなあ
うまくいけないけど、ポケモン擬人化画像めぐりしてる時の
「ああ、この人はあのドットからこんなふうに描くのかー」みたいな、他人のイメージを覗く感じ?

公式設定画が確定、グラフィック重視になった今じゃありえない話だけど

352 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/17(日) 15:35:05 ID:RO08JPMd0
人間は醜いと言うのを集団殺人の理由に掲げておきながら
善意には当たり前のようにつけこむ矛盾とずうずうしさ
こいつのために何かしてやる価値があるとはとうてい思えない

353 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/17(日) 21:19:16 ID:BZI6iaAz0
ピサロ「人間の施しなど受けん! ロザリーはあの時…死んだのだ……この腕の中で」

とか言って消え失せてくれたらファンなってやったのに


354 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/17(日) 21:45:09 ID:tvlwpAV/0
そして生きているロザリーは勇者といちゃいちゃ

355 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/17(日) 22:29:36 ID:Uym7dIZa0
それじゃあロザリーがとんだビッチになってまうよ

356 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/18(月) 14:49:23 ID:2VwWA0qdO
だって断末魔がぐふっ・・・だし

357 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/18(月) 17:32:21 ID:9fyudEZx0
>>355
自分を甦らせてくれるほどの甲斐性持ちとイチャついて何がビッチだよ
あっちは甲斐性無しのサイコパスだぞ

358 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/18(月) 21:07:03 ID:OtNagY8o0
女ってのは甲斐性なしの美形に尽くす女が好きなんだよ








傍で見ている分にはな

359 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/18(月) 21:17:53 ID:9fyudEZx0
ゲームキャラとあっては手を繋いだだけの元彼が一人いただけでビッチだからな
キモオタと腐女子は

360 :231:2010/10/18(月) 23:06:51 ID:9fyudEZx0
嘘吐きには恥って概念が無ぇのかね

モンスターでさえ会得する回復呪文も蘇生呪文も持たず
後に絶大な恩恵を与えて下さった世界樹を焼き払おうとしていたピサロサマ
滅ぼそうとしていた人間に愛人を甦らせて貰い、政敵の排除を手伝って貰い、数多の罪を見逃して貰い
甲斐性無しでなくてなんなんだ
ビッチ論も事実だろうがよ

神聖なる原典を薄汚い二次創作で汚しといて何様なんだよ連中は

361 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/18(月) 23:18:16 ID:putnJVBp0
>>360
いきなりどうした
と思ったら向こうに乗り込み→フルボッコンボくらったのか

やたら過激な言動する君は、このスレでもちょっと浮いてる感じがしなくもない
「これだからアンチはwww」とpgrされる間隙作るのが目的でなければ、
もうちょっと煽り耐性身に付けた方がいいんじゃないか

362 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/18(月) 23:26:04 ID:9fyudEZx0
久しぶりに来て誘導の件を思い出して行ってみたらこのザマだよ
情けねえったらねえや
また当分は真3にでも篭ってるわ

363 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/18(月) 23:44:12 ID:/AfOJRrh0
正直、駄目な味方って敵よりウザい

364 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/19(火) 16:42:02 ID:JzOdkf7m0
ロザリーがピサロのどこに惚れたんだか分からなくなった。
自分を助けてくれた恩は感じるだろうけど(その際に一目惚れしたような描写だった)、
人間に対するピサロの振る舞いはロザリーにとって「勇者に泣きつく」という行動を取らせるほど相容れないものだったわけだし。
ロザリー死亡シーンでは一応ロザリーが事切れる前にピサロが来てるから「助けてくれなかった」とは思わないだろうけど、
そもそもピサロナイトが倒された事に対してノーリアクションなあたり、ピサロに守られる事に価値を感じていたかも微妙。

365 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/19(火) 20:55:33 ID:ZTZcDLZ80
惚れてたって描写そもそもあったっけ

366 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/19(火) 22:04:37 ID:8TKYrx4EO
リメイクは惚れてるっぽい感じ
FC版は特にそんなのはない

367 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/21(木) 15:55:29 ID:yARame3X0
ロザリーはピサロが自分をどうしていると感じていたんだろうか?
人間から守ってくれてる? 塔に囲っている?
普通の物語なら前者だろうが、だとするとピサロナイトが倒された事への反応が無いのが・・・。

368 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/21(木) 17:52:12 ID:G961gD+Z0
自分に危害加えようとしてた奴ですら殺されたことに悲しんでたのに
それなりに会話とかしたであろうピサロナイト殺されたのスルーは不自然だなそういや

369 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/21(木) 21:52:02 ID:QI0h2J9Y0
ロザリーをアンチる気はないが
魔物はただのバケモノだと思ってたんじゃないか
もしくは、(どっかの糞ヒロインみたく)「可愛くないのは悪!」とか

370 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/22(金) 07:42:36 ID:cwRZjI1D0
>>369
エルフは魔物と話せるって設定だから前者より後者だと思うけど、
エルフ狩りが可愛かったかといえば疑問符がつくので
ロザリーが自分の状況に対して抱いている感情の問題が強い気がする

371 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/24(日) 01:22:48 ID:yc0GjbJZ0
ピサロナイトはカラッポの鎧にピサロが魂を与えただけだから
倒されたら鎧に戻るだけなのでその生命に責任を感じる必要はないよ

372 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/24(日) 02:13:07 ID:BBqspt4T0
>>371
空っぽの鎧だったというソースをどうぞ

ピサロナイトの中の人(アドン?)についての設定もあったよね
こっちの説は出展:知られざる伝説とかだから、信憑性は疑わしいけど

373 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/24(日) 06:30:15 ID:B4xmahGL0
六章を肯定したうえでDS版を購入した180万人超のユーザーvsピサロ悪党部落の変人数名

という対立構図は相変わらずのようだ

374 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/24(日) 08:39:04 ID:293KpbPe0
>>373
>>6

375 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/24(日) 08:41:46 ID:fNRyLhlQ0
ピサロが同情される理由
・勇者の村を滅ぼしたのはイケメンだから無罪
・勇者を探すために子供をさらったのはイケメンだから(ry
・ロザリーが殺される前から人間滅ぼそうとしてたのはイ(ry
・(ry
・ロザリーが殺されたのはイケメンだから100倍かわいそう

以上、突撃してくる腐女子の本音を書き連ねておきました

376 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/24(日) 10:05:44 ID:BBqspt4T0
「ソースは?」と聞かれると、すぐコピペに走って誤魔化す習性があるね
妄想補完やぼくのかんがえたせってい以外でピサロザ擁護は出来ないのだろうか

377 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/24(日) 10:08:05 ID:EpdxpTdL0
180万人超のユーザーの内訳は
携帯機でドラクエ4がやりたいだけの180万人と
全員が6章肯定派だと思い込んでるピサロ腐数人

378 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/24(日) 11:33:19 ID:0zgN+WU2O
ピサロがゲマみたいな容姿でもファンはピサロを擁護しただろうか

379 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/24(日) 12:13:37 ID:BFYsHvg50
二次で美化200%になってるゲマが容易に想像付くな
そしてリメイクでグラフィック変更

380 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/24(日) 18:44:41 ID:EybCm4iu0
ピサロの場合、イケメン無罪って言われてる奴等と別系統だと思う。
その手の奴はだいたい改心して贖罪意識いっぱいでウジウジ自虐思考するけど
ピサロは改心もしないし悪びれもしないもん


381 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/24(日) 21:22:39 ID:BFYsHvg50
そこに痺れる憧れない

382 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/24(日) 21:28:41 ID:fNRyLhlQ0
>>380
ピサロの場合10年以上も「かわいそうな奴」と勘違いされてそういう風に刷り込まれてしまってるから
反省させなくても文句言うのが少ないってだけだろ

383 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/24(日) 21:30:31 ID:84ErgdAF0
確かに勇者の町を破壊したりいろいろしたが、それは人間と魔物という種族としての争いから起きたことであって、ピサロ個人の私欲から起こしたものじゃない。
これが問題ならダオスも駄目ってことになる。
ピサロ自身はロザリーを大切にする根はいい奴だと思うが。

384 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/24(日) 21:44:07 ID:fNRyLhlQ0
お前も人間だろ。じゃあお前の大好きなピサロ様に殺されてろ

385 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/24(日) 21:59:11 ID:A3lbdg850
ロザリーの言い分も聞かず監禁しておいてどこがロザリー大切にしているんだか

386 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/24(日) 22:10:26 ID:BFYsHvg50
大事なペットは籠に入れて飼うだろ
そういうこった

387 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/24(日) 22:19:09 ID:02vhhfOY0
>>383
ダオスもダメだろw
両者とも意思疎通の努力も被害の局限も足りない

388 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/24(日) 22:40:14 ID:BBqspt4T0
>>380
> 改心して贖罪意識いっぱいでウジウジ自虐思考

こういう元敵の美形キャラ多いけど、これ大嫌いなんだよな
美形が「許されないこと(大量殺人、テロ行為)した俺死んだ方がいいよねウジウジ」ってネガった時
「かわいそうな過去orやむにやまれぬ事情があったから、許す!」「生きて償うべき」ってフォローが入るパターンね
実際そいつの被害にあった名も無きモブ蔑ろにしすぎててなぁ…ましてや、上の台詞吐いた奴が遺族でも何でもなかったりするともうね(ry

まぁそういう点では、寝返ってもゲスなままのピサロのほうが好きだよ
六章での奴の待遇には全力でツッコミ入れるけどな!

389 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/24(日) 22:54:16 ID:rg+J09Uu0
あの状況でロザリーを洗脳できなかったピサロさんマジ無能

390 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/24(日) 23:05:00 ID:ZKNz6H9N0
>>388
どうも腹を立てるポイントが人と違うようだが、俺もピサロが仲間になるのはおかしいと思う。


391 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/24(日) 23:06:16 ID:BFYsHvg50
だってピサロって言動からして、王族だってだけで王様になったタイプじゃん
某Mさんが嫌いな王族だってだけで傅かれてるタイプ
(ステータスからすると能力はまああるけどさ)

392 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/24(日) 23:15:40 ID:A3lbdg850
王として能力や責任感があるならまだしもピサロにはそれも全くないからなあ
安っぽい意地と執着心だけはあるが

393 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/24(日) 23:22:46 ID:BBqspt4T0
帝王学を教えてもらってなかったのだろうか、ピサロは

394 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/24(日) 23:25:14 ID:ZKNz6H9N0
学んでたとしたら、受講生が夜の帝王の見習いだな

395 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/24(日) 23:27:54 ID:ZKNz6H9N0
そして、帝王学を学んでいたはずの夜の帝王が持っているのがピンクのレオタードなんだからもうなんだかな…

396 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/25(月) 00:38:32 ID:0F71CFkv0
>>391
Mさんはピサロみたいなタイプ大嫌いだろうな

397 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/26(火) 03:13:56 ID:DkUGpk1E0
美の勝利です、ピサロ様

398 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/26(火) 03:51:24 ID:5SbIE+710
醜の間違い

399 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/27(水) 02:44:38 ID:RlOEx9EB0
>>388
ネガった時、「お前は一生石を投げられても善行を積め、それが贖罪だ」なら許すw

400 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/28(木) 03:16:10 ID:Y2c2NfsM0
>>397
同意

>>398
またご自身の顔面評価ですか?毎度ご苦労様です

401 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/28(木) 04:59:58 ID:SHXFcE210
>>400
自演乙

402 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/28(木) 11:11:39 ID:PfYTZICI0
age厨は全員同一人物です
何を今更www

403 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/28(木) 11:33:51 ID:WO0tA7OI0
>>402
ID末尾が0(PC)、O(携帯)、P(p2.2ch.net)のageレスばかりで進行してる偽スレを
自演と決め付けるのはやめたげて

404 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/28(木) 19:38:53 ID:PvJuVx8X0
奴の中ではこうなってるはずだったらしいからな

>367 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/25(木) 17:41:51 ID:95H4GAk40
>>362
>そう願いたい気持ちはわかるが残念ながら現実は厳しい
>このままのペースで双方進んでいき、
>「デスピサロ考察スレ第五十章」
>「デスピサロは同情の余地なき悪党 第三十二章」
>このような状況になった時、明らかに前者より歴史が浅い(ように見える)後者は、
>第三者から見たらアンチが前者(ピサロ本スレ)をパクって立てた派生スレ(※)にしか見えない
>※同じキャラのスレをいくつも立てるなという考えの者にとってはただの重複スレ

涙ぐましく必死にやってるんだろう

405 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/28(木) 19:39:18 ID:bK3cXsZC0
いえい

406 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/28(木) 19:46:30 ID:WO0tA7OI0
>>404
> そう願いたい気持ちはわかるが残念ながら現実は厳しい

悲しいまでのブーメラン^^;

407 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/28(木) 20:59:28 ID:fz1+p//sO
デスピンサロ

408 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/28(木) 21:46:23 ID:EwVP9mWR0
ピサロって勇者にお世話になりっぱなしの無能だよね(´・ω・`)

409 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/28(木) 22:46:08 ID:rhX5YZVB0
デスヒサロ

410 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/29(金) 02:00:23 ID:qS5Vfgbv0
ピ「……ふん。嫉妬に狂うブサメンアンチというのは くだらんことを べらべらと しゃべるものだな。」

411 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/29(金) 06:45:32 ID:Xrye/S0u0
>>410
>>6

412 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/29(金) 15:25:44 ID:O99i6EUy0
ピサロのおかげでDQ4はゲスな美形が好きなやつしか最後まで楽しめないゲームになった

413 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/29(金) 15:33:07 ID:rvOqcdHo0
>>412
ゲスな美形好きですが
作品中で露骨に贔屓があったり不自然に持ち上げられたりしてるようなのはお断りです

414 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/29(金) 19:59:03 ID:MqyW/cs+0
うっうyghhfっげえげげげげえええええええええええ
おおいおいおjhきいいいいいいいいいいいいいお
おいkうhgcvvvvhtんsfyひゃshjjくっやsでんんひおjn

415 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/29(金) 23:46:26 ID:Xrye/S0u0
>>414
>>6

416 :作者の都合により名無しです:2010/10/30(土) 09:04:12 ID:9zhqhKBf0
勇者はピサロを許して本当にやさしいよな
この優しさが世界から争いをなくすんだと思う

いつまでもウジウジネチネチとピサロを叩いてる誰かさん共とはえらい違いだ
そういうねちっこく過去をほじくり返すやつが多いから終われる戦争も終わらないんだろうな
世界のために自分の気持ちを抑えて耐える勇者は本当に勇者のかがみだよ
正義も糞もなくストレス解消に悪いとこばかり探して偽善正論並べるやつらとは大違いだ
きっと勇者の優しさがある限りピサロも善に向かっていくことだろう
心のせまいやつらが異常発生しない限りは…

417 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/30(土) 09:08:27 ID:jC9dgiPs0
>>416
9条信者のお花畑乙
どうぞ無抵抗宣言でもして真っ先に攻め込まれてください

418 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/30(土) 09:08:54 ID:u/SbuVA60
>>416
ピサロを悪だということと
ピサロをたたくことが一致するのは
なんで?

419 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/30(土) 10:16:04 ID:+ywEWN6j0
>>416
ピサロは同情の余地なき悪党ですが、私は好きだよ
このスレ的には私は異端なんだろうけど
ここ以外で「同情するに値しない邪悪」なんて言ったら即刻叩かれ始める

私はルカ様が好きだしケフカも好きだしカルラも好きだしルークも好きだ(オルステッドは知らない)
私が好きなるキャラは皆、吐き気催す邪悪ばかりだ
そして私はピサロが好きだデスピサロも好きだついでにエビルプリーストも大好きだ
彼らが決して許されない・許してはならないキャラ達だからだ


ピサロはロザリーを瀕死の目に遭わせた荒くれを許してやるべきだったね
勇者のような際限無き優しさでもって
きっと荒くれ達には作中には語られない事情があったんだよ、とね
当然人間皆殺しなんて企むべきじゃなかった
リメイクで王座を奪ったエビルプリーストも許すべきだよ
「エビルプリースト、君こそが魔族の王として相応しい。私は補佐に徹しよう、人気集めとかを」とね

勇者のような優しさを持てず、悪いとは思わないしまたやるかも、なんてヌかすピサロはホントに邪悪だ
そして大好きだ!

420 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/30(土) 11:46:10 ID:PO5/RAq40
>>416
> きっと勇者の優しさがある限りピサロも善に向かっていくことだろう
暴走加速の原因になったロザリー生き返らせてもらって
謀反人を倒す手助けしてもらって、まだ「敵か味方か」とかふざけた寝言抜かすのに?

「ツンデレだからor王のプライドがあるから、素直になれないだけ」とか擁護する?
普通ここまで恩を作った相手には、素直に頭を下げて感謝の言葉を述べるのが礼儀
それが出来ないのは社会腐適合者だよ

421 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/30(土) 11:51:35 ID:PO5/RAq40
不適合者の字間違えた。。。

>>419
別に異端じゃないよ、自分もそうだ
非道と暴虐を尽くした果てに最後きちんと成敗されるカタルシスまで含めて、悪役大好きだ

422 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/30(土) 15:40:52 ID:o9/sIpoc0
オルステッドは「魔王」になるにあたって、自分のことを最後まで信じてくれた子供まで殺すという外道だが、
内心では自分のやってることは間違っていて空しいことだって思ってるし、
最終的には主人公たちの前で反省して死ぬので、吐き気を催す邪悪とまではいえないな。

423 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/30(土) 15:43:42 ID:aTlUO8uI0
自分がどんなにひどい目にあっても、
それを他人にやるのは駄目だよってことよね。

424 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/30(土) 15:43:57 ID:iMH3CVI10
ピサロの悪い所
・間違いを認めない
・例え身内(ロザリー)の言う事でも聞く耳を持たない
・反省しないどころか勇者に対して心無い発言をする
・それでいて大団円で救われる

コイツ以上の胸糞悪役はそうそういない

425 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/30(土) 15:47:42 ID:aTlUO8uI0
>>424
それが悪である根拠がありません。
妄想乙

426 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/30(土) 15:56:26 ID:o9/sIpoc0
ピサロマンセーでイケメン無罪の起源であると思われる小説版だが、
それでも自分を無邪気に信じる者をあっさり殺すという外道なオリジナル描写もちゃんとあったはずなんだがな。
仲間殺しが善になるってのは価値相対論でも正当化しにくいぞ。

427 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/30(土) 15:59:55 ID:aTlUO8uI0
>>425
妄想乙。
根拠のある主張であれば、
相手の主張に冷静に反論できるはずですがね。
それが、できないのはなぜか。

つまり、
「ピサロが客観的に悪である」根拠は弱いと自分で認めているということですね。

428 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/30(土) 16:39:29 ID:/VVhExag0
自分の投稿が妄想だという自覚があるのは結構な事ではあるが・・・w

429 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/30(土) 16:46:56 ID:aTlUO8uI0
>>428
具体的にどうぞ。

430 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/30(土) 17:22:39 ID:PO5/RAq40
>>428
ヒント:>>427>>425(つまり自分)を否定してる

うんまぁあれだ、代行さんに頼んでgdgdになったのか、単なる安価ミスなのかは知らんが気にするな
恰好つけて「妄想乙(キリッ」したつもりが超マヌケに見えるよー、ってだけだから

431 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/30(土) 17:24:10 ID:u/SbuVA60
>>430
そのような事実はありませんが

432 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/30(土) 17:27:25 ID:u/SbuVA60
結局誰一人として、
「ピサロが客観的に悪である」根拠は出せないと言うことですね。

であれば、やはり、結論はこういうことですね。

現段階の結論

・ピサロは善悪は、個人の主観によって異なる。
・ピサロに同情の余地があるかは、個人の主観によって異なる。

理由
・ピサロの善悪について、客観的に示された事例が存在しない。
・ピサロに同情の余地があるかについて、客観的に示された事例が存在しない。

今までの覆された「ピサロが客観的に悪」だという主張
1.客観的の定義を第三者の視点を読んだ場合に成り立つ
→その理論で言えば、「客観的に悪でない」とも言える。

2.ピサロは人間を殺戮している。
→肉食獣も他の生物を殺戮しているが、悪とは言わない。
 それゆえに、他の生物を殺戮することだけで悪だと断定できない。

433 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/30(土) 18:17:06 ID:ENf+/FZV0
おい、なんでここから一度追い出されてゲーキャラ板でフルボッコ食らってる基地外がこっちにもどってきてるんだ

434 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/30(土) 18:21:29 ID:o9/sIpoc0
肉食獣は別に他の生物を殺戮してるわけじゃない。
自分が生きるのに必要な範囲でどの程度まで殺しても大丈夫かとか一応考えてやってる。
ピサロのやってることは某オディオの言葉を借りれば「動物にも劣る」振る舞いなわけ。
人間を皆殺しにしたら人間を食って生きている魔物はどうなるのよって話になるからな。

435 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/30(土) 19:13:38 ID:jkzoRHMDO
ピサロの目的は人間を皆殺しにすること、
つまりホロコーストなんだよね。
多分堀井氏は現実に人間が行った極悪な所業をピサロを
通して断罪したかったんだろう。
しかしピサロを倒して終では今までのシリーズ同様勧善懲悪になってしまいマンネリだからリメイク版は
形だけだけど勧善懲悪ではない方向で
持って行きたかった、
もしくは人間の中からピサロのように他の種族をホロコーストするような
連中が出てくる可能性もある。人間や勇者たちも
気をつけなければならない。
だからピサロを絶対悪とするのはためらいがあったってことなんじゃないかね。




まあ、だからといってピサロがホロコーストをした事実にはかわりがないし、
ピサロが真っ黒な悪人であることには変わりはないわけだが。

436 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/30(土) 23:40:42 ID:PO5/RAq40
>>433
スレ伸ばすのに協力してくれるんだろう
いい子じゃないか、自分で自分を叩いちゃうドジっ子(>>430)だけど


>>435
そんな勧善懲悪うんぬんなんてつまんない動機で
あのスッキリしないシナリオおkしたんなら幻滅だわ
いっそ「ピサロファンに媚びました」って商業的な理由のが割り切ってる分まだマシ

437 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/31(日) 04:26:06 ID:II1iajmZ0
ピサロ厨なんて実在しません。アンチが見えない敵と戦っているようですが、

それは普通のドラクエファンに噛み付いているだけです。狂人は困りますね。

438 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/31(日) 05:05:49 ID:8gxbwtfT0
>>437
アンチなんて実在しません。ピサロ厨が見えない敵と戦っているようですが、

それは普通のドラクエファンに噛み付いているだけです。狂人は困りますね。

439 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/31(日) 07:59:42 ID:PT8/PZ7iO
だね。実際ピサロ厨は他板でも基地外扱いされてるし

440 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/31(日) 14:47:09 ID:ovzmU4i20
別に小説版はイケメン無罪ではないだろ
マンセーしてたけど普通に5章ルートだし最後はピサロ倒して終わってた

441 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/31(日) 15:10:56 ID:NcIpQHojO
>>440
コインの裏表とか訳分からんこといわんけりゃな

442 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/31(日) 22:46:36 ID:ovzmU4i20
イケメン有罪な例
オルステッド(LAL)、蟹座のデスマスク(星矢)、魚座のアフロディーテ(星矢)、双子座のサガ(星矢)
ジュリアス(聖剣1)、ゲシュタール(聖剣2)、シーク(聖剣2)、ファウナッハ(聖剣2)、黒の貴公子(聖剣3)、紅蓮の魔導師(聖剣3)、ルカ・ブライト(幻水2)
皇帝(FF2)、ルーファウス(FF7)、セフィロス(FF7)、クジャ(FF9)、シーモア(FF10)、アンジール(FF7CA)、ジェネシス(FF7CA)
ダルク・ファクト(YS1)、ダレス(YS0)、グルーダ(YS4PCE版,SFC版、PS2版)、チェスター(YS3)、エルディール(YS4PCE版、SFC版)、リジュ(YS5)、エルンスト(YS6)、サイアス(YS7)、ティア(YS7)
デスピサロ(DQ4FC版)、エルギオス(DQ9)
ジェリド(Zガンダム)、シロッコ(Zガンダム)、マシュマー(ZZガンダム)、グレミー(ZZガンダム)、シャア(逆襲のシャア)、クロノクル(Vガンダム)、カテジナ(Vガンダム)
トレーズ(Wガンダム)、クルーゼ(種)、レイ(種死)、リボンズ(OO)
ボーゼル(デア、ラング1、ラング2、ラング3、ラング4、闇ルート除く)、レオン(デア、ラング2、帝国ルートと真光輝ルート除く)、エルウィン(デア、破滅ルートのみ)
ネイ1st(ファンタシースター2)、ジオ(ファンタシースター4)
シルバー大佐(DB)、ブルー将軍(DB)、ザーボンさん(DB)、ジース(DB)
レガート(トライガン)
ガルデン(リューナイト漫画版)、リゲル(リューナイト漫画版、TV版)、イクズス(リューナイトOVA版)、ヒュント(リューナイトOVA版)
バーン(ダイ大)、ケストラー(ハーメル)、ピック(ハーメル)、伊藤誠(スクイズ)、西園寺世界(スクイズ)
ウェスカー(バイオ1、バイオ5)、ウィリアム(バイオ2)、アルフレッド(バイオCV)、アレクシア(バイオCV)、モーフィアス(バイオガンザバ4)
ウルキオラ(BLEACH)ザエルアポロ(BLEACH)、イールフォルト(BLEACH)、ディ・ロイ(BLEACH)、テスラ(BLEACH)、ジオ(BLEACH)、フィンドール(BLEACH)
レザード・ヴァレス(VP2)、ロキ(VP1)、ウィルフレド(VP咎Cルート)、エーリス(VP咎Aルート)

ブサメン無罪な例
マスドラ(DQ4)、ユンナ(ブレス4)、クロコダイン(ダイ大)、竜王(ロト紋)

富野系のガンダムやFFやバイオなんかは意外とイケメンに厳しい作品かも

443 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/31(日) 22:50:09 ID:rn3UqYM90
>>442
何が言いたいのかよくわからん

444 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/31(日) 23:13:16 ID:pct8Qjyi0
セフィロスは7本編だけならイケメン有罪だが、
ピサロと同じく商業的な理由でイケメン無罪になったろ。

445 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/10/31(日) 23:19:19 ID:xFXY7ngx0
>>442
クロコダインのおっさんがブサメン…だと…?

446 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/01(月) 00:02:46 ID:TWXgLiTuO
ユンナって無罪か?
最後まで逃げおおせただけで作中でも悪人扱いだろ

447 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/01(月) 21:21:33 ID:zSt+bWO60
なんだかピサロに限って
悪評価=アンチって固定観念があるよね

幻水2のルカなんてモロ悪で誰もそれを否定しないのに絶大な人気があるのに

架空の存在だからこそ、悪であればこそ好きってのはあるのにね

ホントは分かってるように思えてならない
悪が嫌いな上で、ピサロが悪だってことを

448 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/01(月) 22:10:16 ID:7fE4e7q20
ルカ様は作中でぶれないからな
最期まで体張って守ろうとする部下達も泣かせるし

449 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/01(月) 22:19:46 ID:FYyg42p20
「俺は俺が思うままに邪悪だったぞ!!」
だったっけ?
ああいう悪人の最後は見てて気持ち良い
最後になってくだらない言い訳言わないからな

450 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/01(月) 22:32:27 ID:zSt+bWO60
プレイヤー側に媚びないしね
「可哀想な過去」を臭わせもしない
自己というものを自分だけで背負い切ってる

エビプリガーとはエライ違いだ

451 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/01(月) 23:17:11 ID:JVQswexp0
ルカ様にも実は「可哀想な過去」はあるんだけど、やっぱ見せ方の問題だろうなぁ

もし本編中で「はいここ同情するところですよ〜、泣けるでしょ〜、本当に彼を悪と呼ぶべきか悩むでしょ〜」
みたいな押しつけがましい描写があったら、今ほど人気は無かったはず

452 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/02(火) 07:12:10 ID:LjmlynRI0
その「可哀想な過去」もシャレにならない悲惨さだからな
同情するのも躊躇う過去だもん


453 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/02(火) 08:56:45 ID:SrM+m9xR0
幻水2ってルカ様以外にも悲惨な過去あるキャラはいるんだけど
別にそれで可哀想とかは無いんだよね

私はこんなに辛い過去があったんです!をアピールしまくる奴は後作で出たが

454 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/02(火) 19:49:32 ID:MYkPXATb0
>>453
ぶっちゃけ理不尽な死が日常な世界だからな
生存競争説唱えてる奴は何考えてんだろう
それこそ負けた奴は「弱いから」「頭悪いから」でしかないよな

いい加減スレチだがルカは
家族で盗賊に襲われた時、父親は逃亡、母親レイープ、それを見せつけられるルカ
母親妊娠→不義の子産んだ自責の念で母親衰弱死、父親無視、盗賊が敵国の手の者と知れる
生まれた娘を疎む父親、それで父親を疎むルカ、そんなルカを疎む父親
敵国滅ぼすと決意するルカ、臆病なくらい穏健志向な父親、対立する父子
庇ってきたのに父親を慕って穏健志向の娘、なんだそりゃなルカ
狂気に陥るルカ、恐れて近寄らない妹、激化する父親との対立、募る敵国への憎悪
……遂に父親を殺してしまうルカ……全く、同情するのも躊躇う凄絶さ

比べるもんじゃないとは分かってるけど、霞んじゃうよね、ピサロちゃんの背景なんて

455 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/02(火) 22:56:11 ID:LjmlynRI0
>>私はこんなに辛い過去があったんです!
腕が痛いと言っていた奴だっけ?

>>いい加減スレチ
いいんじゃない?
他の悪役と比べればピサロが同情の余地があるかどうかよく分かるだろうし


ルカは殺して悪夢な現実を終わらせてあげるのが慈悲に感じてしまう
幻水2は本当によく出来ている



……なんで転生ではあんなことになったんだろうorz

456 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/02(火) 23:03:21 ID:SrM+m9xR0
>>455
あれは愛すべき腕
5の奇跡のヒロインの方だ

457 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/02(火) 23:06:51 ID:dZ7MO4n80
セフィロスはイケメン無罪というよりシグマ化した感じがする

シグマ
ロックマンXシリーズのラスボス。倒す度に続編で復活してユーザーにもういらんとうんざりされる。

シグマ化
ラスボスが復活しては倒されのループ状態に陥る現象。バイオシリーズのウェスカーなどが該当例。
何度倒してもしぶとく復活する様がロックマンXシリーズのシグマを彷彿とさせる為こう呼ばれる

458 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/02(火) 23:10:39 ID:LjmlynRI0
納得
彼女と殆ど同じ境遇でより悲惨な過去持ちも複数いるんだよな、アレ

そして
確かに愛すべき腕だ【った】なアイツは

459 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/03(水) 07:44:17 ID:vJAAVSF50
あれってそんなにかわいそーな過去アピールしてたっけ?
「ウチ襲撃してたやつらと同じとこにいました、すんません、マジすんません」で、
あれで一切気にしないほうが人としてどうかと思うけど。

460 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/03(水) 08:45:54 ID:oYsW0nEK0
あれって何?

461 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/03(水) 09:05:33 ID:IzAlEXyk0
話の流れからすると、幻想水滸伝5で主人公である王子の護衛を務める女王騎士見習いのリオンのことだな。
暗殺組織で暗殺者として育てられたという過去があるんだが、
王家へのクーデターに際して、クーデター陣営に暗殺組織にいた頃の仲間が加わってたという話。
俺もそこまでその辺をアピールしてたとは思わなかったし、作中でそれを大義名分に非道を正当化した部分を思いつけないので、
ここで持ち出すのはいささか筋が悪い気がする。


462 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/03(水) 10:19:59 ID:a2Bm9rG00
ピサロ厨が主張するほどエルフやホビットや妖精やらの庇護者であるなら
それを前面に押し出したキャラにすれば良かったのにな
「人間に虐げられた力なき彼らの代弁者として私は戦う」とか
それなら人間側に明らかな非があるから、中には肯定する人間も現れるだろうし

下手に魔族の宿願だのロザリーの復讐だの世界征服だのゲス根性を付加するからアンチが減らない
魔族の宿願とやらは人間には到底受け入れられないものだし
復讐はロザリーが望んでないからピサロの勝手でしかなく
世界征服に至ってはピサロ個人の欲望でしかない
理由が弱すぎるんだよこいつは

463 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/03(水) 15:36:32 ID:BMO9y7mUO
妄想で塗り固めてでっち上げた宿願なんかが悪でない理由になるなら、世のラスボスの何割かが悪じゃなくなるな
特定の1キャラを擁護するために悪役の基準そのものを引き下げるなんて本末転倒なだけじゃなく、逆説的にピサロというキャラがいかに擁護不能な存在かを自分で証明してる様なものなのに

464 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/04(木) 09:41:29 ID:BdiuVBMB0
ロザリーにはキメラのつばさでも与えて何かあったら自力で逃げられるしときゃいいのに
賢者の石とか魔法の使える杖とかいろいろ戦える方法もあるだろう
あんな逃げ場のないところに閉じ込めておくなんてむしろ狙ってくれと言ってるようなもん

465 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/04(木) 10:00:59 ID:FY3sK04k0
>>464
キメラの翼:ロザリーが自分のところから逃げ出すと思って与えなかった
戦える道具:自分に対して使われたら痛いから与えなかった

まぁこれは嫌な風にうがった考え方で、
警備突破できるなんて考えてなかったから、あの塔が一番安全(だから逃げるアイテムも必要ない)、
戦い嫌いなロザリーに魔法発動する系のどうぐ与えても使わないと思ったとか、そういう感じかなぁと

466 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/04(木) 15:54:14 ID:R2wS1icR0
普通護衛が1人だけならいくらでも警備突破できるのになあ
ほんと無能だなピサロ

467 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/04(木) 17:34:54 ID:6ZmNU61gO
籠の鳥状態にしてる辺り、根底にあるのがロザリーへの思いやりじゃなくてピサロの自己満足なんでしょ
そんな奴が庇護の対象に自己防衛の手段なんて与える訳無いじゃない

468 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/04(木) 20:50:29 ID:2HJ0FCW60
勇者パーティが強すぎなだけで普通は突破できないんじゃなかろうか

つかキメラの翼で飛んだところで、どこに飛ぶんだ?
デスパレスはそこに住ませてなかった時点で除外

469 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/04(木) 22:01:11 ID:6ZmNU61gO
ガーデンブルグで戦った盗賊なんかは1対1でも互角以上に戦えそうだし、どっかの旅芸人レベルが何人か束になってもいけそうな感じだけどね
キメラの翼で行く当てが無いっていうのも軟禁状態の弊害と言えるし、それでもロザリーの故郷なり塔からの脱出に留めて村の人達に助けを求めるくらいはできるよ

470 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/05(金) 01:43:02 ID:WiK4Z+H20
天空城に預けるのが安全だな

471 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/05(金) 11:54:28 ID:dyD/nlUy0
塔の外側から登っていくってのは駄目?
窓の所は開け放してあった筈
引っ掛かりが無い訳でもないし

472 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/05(金) 12:21:36 ID:DcsI07Dd0
空飛べる相手からは無防備すぎるなw

473 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/05(金) 12:29:53 ID:WVsrASPA0
デスパレスに置いて「手出したら殺す」っつってドラゴン100匹位護衛に就ければ解決

要するに同胞さえ碌に信用してなかったわけだ

474 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/05(金) 15:17:33 ID:VWVHlilr0
>>473
「アンドレアル涙目」と言われる所以だよな

475 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/05(金) 20:53:17 ID:dSXRKddZ0
デスパレスに住まわせることもせず世界樹のエルフや天空城に預けるでもなく
塔に囲ってろくな警備もしない
ロザリーが殺されたのは人間のせいだけじゃなくピサロのせいでもあるな
ピサロの囲い者にならなければロザリーもあんな最期を遂げることはなかったかもな

476 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/05(金) 22:06:23 ID:2p0HmUEb0
そもそもなんでロザリーは一人だけで襲われてたんだ?
エルフの村とか無いの?それともみんな捕まったのか?

477 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/05(金) 22:57:27 ID:dyD/nlUy0
エルフの中でルビーの涙流すのはロザリーだけらしい
何故そんな噂が流れていたのか知らないが
そんな噂流れて欲深い人間達に狙われているのに

何故一人旅?

つーかさ、襲ってくる相手を捌けない程度の力で平和主義語ってんじゃねーよ
そりゃね、事情も良く知らずにいきなり殺してしまうのはいけませんよ、やりすぎだとは思いますよー
でもね、アンタ助けてもらわなかったらアレだ、R18指定な事されてドラクエ発売出来なくなる所だったんですよ
そうなったらアレだ、堀井のおっさんも責任とって頭丸坊主にでもしなきゃならなかったんだ
感謝の一言でも言ったらどうなんだ?

それにピサロ
オメェも助けた女に酷い事言われているのに
「わはは、面白い女だ」
は、ねーでしょホント
面白いのはアンタの頭だっつーの
で、狙われている筈の女ほっぽいて去るんじゃないよ
何?余裕有り気な事言ってたけど、実はムカついていた?
その後碌な警備も無い、戸締りもできない住居に押し込んで
「お前は狙われているから此処で大人しくしているんだよ、ロザリー」
…いや、人間に狙われているならエルフの里に返してやれよ
でなきゃデスパレスに住まわせてやれよ
その欠陥住宅よりは遥かに安全だろうがよ
それとも何か?
やっぱり初対面のアレがムカついたからワザと見つかり易く無防備な所に置いといたんですか?コノヤロー


478 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/05(金) 23:46:02 ID:AIm/fgGIO
リアルにも無防備都市宣言なんておめでたい事言い出す奴はいるしな…

479 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/05(金) 23:59:34 ID:PgzCHyWH0
ピサロは自分がロザリーを無防備な場所に幽閉してたくせに
人間やエビプリばっかり攻撃しないでほしいよな

480 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/06(土) 00:15:25 ID:ULQwyd8y0
>>479
ピサロ
「わ、私が悪いというのか…? 私は…私は悪くないぞ、だってエビプリが言ったんだ…そうだ、エビプリがそうしろと!
こんなことになるなんて知らなかった! 誰も教えてくれなかったではないか! 私は悪くないっ!! 私は悪くないッ!!!」

481 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/06(土) 01:03:09 ID:2Xp+b99g0
>>480
親善大使は実年齢が7歳だからまだ許せるが、ピサロがそんな言い訳したら暗愚なんてレベルじゃねえな。
まあ、そこまで見苦しく責任転嫁してれば悪役としての方向性がはっきり決まるから、それはそれでありかもしれないが。

482 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/06(土) 01:58:17 ID:ULQwyd8y0
>>480
サントハイム神隠しも山奥の村も悪事全てを部下(主にエビプリ)のせいにするピサロ厨に
むしゃくしゃして、つい改変してしまった
親善大使には申し訳ないことをしたと反省している

483 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/06(土) 13:23:27 ID:37+SxeMS0
ピサロ厨なんて実在しません。アンチが見えない敵と戦っているようですが、

それは普通のドラクエファンに噛み付いているだけです。狂人は困りますね。

484 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/06(土) 14:06:33 ID:/0VbknHa0
>>483
アンチなんて実在しません。ピサロ厨が見えない敵と戦っているようですが、

それは普通のドラクエファンに噛み付いているだけです。狂人は困りますね。

485 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/07(日) 22:37:41 ID:8Df3/DtX0
ピサロって本当に悲しい。

メタ的な意味で。
あそこまでキャラ設定的にやりたかったであろうことを製作者が全くやらせてあげないキャラも珍しい。
せめてもう少し善人としてふるまわせるか、いっそ逆に魔族のために覇道を行かせるかすればいいのに。

486 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/08(月) 21:37:03 ID:2BalgLBe0
何でピサロがあんなに誤解されたのか分らん。
ロザリー殺害はエビプリの差し金だって分るし、
迫害を止めようとしたんだとしても勇者の村皆殺しとかしてるし。

487 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/10(水) 05:13:31 ID:eApI1MxdO
>>485
オディオなんかはその反省(そん時は会社違うけど)かもね
しっかりプレイヤーに感情移入させて、憎しみに呑まれる理由も描写して、と

488 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/10(水) 09:46:13 ID:4/bz+I3L0
プレイヤーに感情移入させたり、こんな理由で憎しみに飲まれましたって描写すればいいもんじゃないけどね
幻水2のルカ様も作中で「ルカ様の過去にはこんな事がありました」なんて話があって
悲劇の狂皇子ってされてたら魅力半減だ

489 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/11(木) 00:52:12 ID:6eO4TBPI0
吉良吉影も「実は母親に虐待されていた」って設定があったらしいけど「悲しい悪役になってしまうから」って理由で出さなかったらしいね
それに個人的な理由で殺戮を繰り返すようなのは自分勝手が過ぎるしなあ……

490 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/11(木) 03:45:36 ID:fXbu8WCw0
>>489
自分勝手なのは事実だがそれは結局他人事だからだよ
批判する側が相手と同じ境遇で育ったら同じく自分勝手になる可能性は十分ある
ピサロに対する考えも同じくね

俺ももしヤクザの子に生まれて育てられたらヒネくれものにならないとは断言できないし
みんなは断言できるの?
ピサロと全く同じ境遇で育っても清らかになれると断言?
たぶん誰一人として論理的に反論はできない。煽るコピペるので精一杯

491 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/11(木) 07:04:48 ID:boIcHzmk0
まあ産まれたときから「人間は愚かで下等な生き物」て教えられてたりすれば
魔物思考にはなるだろうな
それが魔物の一般常識とかなら

もういっそ
ピ「人間は愚かで下等なんだよ」
ロ「いやもっと視野広げろよ」
ピ「なんで?エビプリがそう言ってたぞ」
ロ「またソースはエビプリか」
ピ「だってエビプリが間違ったこと教えるわけないじゃないか。人類滅亡人類滅亡」
ロ「だめだこいつ…はやくなんとかしないと…」
なキャラで良かったんだよ
暗愚なアホ王で

492 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/11(木) 09:10:15 ID:0uX3b9qoO
いつも思うけどピサロを擁護する意見って
勇者や山奥の村の住人や進化の秘宝の犠牲者の人権や
ロザリーの意見はガン無視なのね。

493 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/11(木) 10:36:58 ID:Jz0MsGhiO
>>490
つまり、脳に障害を抱えた池沼はどんな悪いことをしても無罪放免でいいということだな

494 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/11(木) 11:26:41 ID:hQnGkEWQ0
>>492
ピサロしか見えてないから、連中は

どんな大義名分があったところで、真っ当な教育を受けてれば
理不尽に踏み躙られた命が一個でもあれば悪であると普通に受け容れられる筈なんだけどね

市橋ガールズとか言うキチガイ共と一緒で
気 が 狂 っ て る んだから
どうしようもないイケメン無罪なんだよ

495 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/11(木) 12:07:11 ID:ZqsYko2m0
一番タチが悪いのが>>492のような勘違いやろうだ
誰がガン無視してんの
ピサロ擁護派はピサロにも非があることを認めつつ意見してるんだよ

前々から思うんだけど、この議論が終わらないのってスレタイのせいだと思う
狂信的なピサロアンチが考えたであろうスレタイをもうちょっと直せば、
擁護派も少しはアンチ意見に耳を傾けるだろうに。なんでそれがわからんかね

496 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/11(木) 12:14:09 ID:BlQna1fQO
>>495
擁護する人たちって何で
「非を認め」てるのに、ピサロを悪党呼ばわりされるとキレるの?
イケメン無罪論者乙されただけで発狂しちゃうの?

それって、ちょっとおかしくないかな

497 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/11(木) 13:17:38 ID:0uX3b9qoO
勇者(自分)の村を勝手な支配欲で焼き打ちして養父母も
幼なじみも世話になった隣近所の人たちもみなごろしに
したやつを許せる人がいるのか。
カルチャーショックだわ〜

498 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/11(木) 16:59:17 ID:8/JhbaoI0
そんなこと言ったらフリーザとか好きな人はみんな頭おかしいみたくなるだろ
おまえらだって漫画やゲームでピサロと同等以上に非のあるキャラでも好きってのいるだろ
それともいないの?

499 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/11(木) 17:23:19 ID:UxJWe8Q10
>>498
× フリーザとか好きな人はみんな頭おかしいみたくなるだろ
○ フリーザとか好きで「フリーザ様は同情の余地ある悲劇のプリンス」と主張してる人はみんな頭おかしいみたくなるだろ

500 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/11(木) 17:39:14 ID:hQnGkEWQ0
>>498
フリーザは好きだけど、やったことを許そうとか見逃そうとかは一欠片も思わない
それをしちゃったらフリーザの魅力が無くなるからだ
フリーザは悪だからこそ魅力的なキャラなんだ
ピサロもだ
FC版の頃から「同情の余地なき悪党」だったけど嫌いじゃなかったよ

話はお前らが「うん、ピサロは悪だね、でも好きだよ」と言えば済むことなのに
「ピサロは悪じゃない、お前らアンチはくぁwせdrftgyふじこ!!」とか言い始めるからややこしい

501 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/11(木) 18:37:41 ID:8/JhbaoI0
ホントに話を聞いてねー
ピサロは悪じゃないなんて誰が言ったの。妄想乙
同情の余地ありと言ってるだけだ。全肯定してるやつなんかいねえ

502 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/11(木) 18:40:19 ID:+LpkkEG/0
「デスピサロは悪ではない」というそのものズバリなタイトルのスレが現に存在するわけだが。

503 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/11(木) 18:50:53 ID:0uX3b9qoO
ピサロの同情の余地ってロザリーを殺されたことかな。
それ以上にピサロは人を殺してるけど。
しかも反省の色なしだけど。
これってプラマイゼロもといマイナスなんでないの。
そういうピサロが好きっていうなら誰も止めはしないが。

504 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/11(木) 19:14:06 ID:ly4S0OXm0
>>503
>>490じゃね
ホイミンは魔族として生まれ育ちながら、人間との相互理解を成し遂げたわけだから、
俺はそれでも同情できんと思うが

505 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/11(木) 19:38:10 ID:KwS1eBRx0
っていうか、そもそもどんな事情や背景があろうが悪人は悪人だろ
そういうのは何故悪事を働いたかの説明にはなっても同情してやる理由にはならない

506 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/11(木) 22:00:55 ID:hQnGkEWQ0
ロザリーを殺したのは実質ピサロだから
そこで同情することが出来ない
保護とか言って逃げ場のない塔に閉じ込めたのはピサロ自身だしな

507 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/11(木) 22:10:37 ID:pcLdWyX30
でもイケメンだから世間一般では無罪という認識だよね

508 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/11(木) 22:14:49 ID:pcLdWyX30
嫉妬に狂うブサメンアンチのせいで無実の罪を着せられるピサロ様がかわいそうです

509 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/11(木) 22:21:59 ID:Jz0MsGhiO
そもそもロザリーが虐められたこと抜きにして、なんでピサロは人間を根絶やしにしようなんて考えてたんだか
ヒトラーみたいなもんかね

510 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/11(木) 23:00:46 ID:hQnGkEWQ0
他を根絶やしにしても自種族の繁栄させようってのは生物の本能として問題ないんだけど
それは同時に滅ぼされるリスクも考えなきゃならんよな

生存競争を唱えるなら勇者らにメタル狩りされても文句は言えない

つーか勇者とか基本的に平和主義だから攻められて来なければ進んで攻撃しないよな
各国の軍とか腑抜け揃いだし

511 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/11(木) 23:04:02 ID:UxJWe8Q10
>>501
>>4
Q.作中の登場人物、そして私もピサロに同情しています。同情する者が一人でも居る以上、それは
 同情の余地があるという事ではないのですか?
A.一般的に「同情の余地」とは、同情する人が居るかどうかとは無関係な使われ方をしています。
 このスレでも同様です。同情するしないは個人の自由ですが、「同情の余地」が有るか否かは
 あくまでも酌量の差し引きによって(一般的な意味で)客観的に決めるという考え方をします。
 現実にも凶悪犯に同情して獄中結婚する事例がありますが、だからといってその凶悪犯に
 「同情の余地」があったという事にはなりません。

512 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/11(木) 23:25:34 ID:NJY6Xmc50
ロザリー殺した人間たちってエビプリに唆されてたんだろ
じゃあ魔族内のゴタゴタに巻き込まれたんじゃん
殺されたロザリーは哀れだと思うが、ロザリー巻き込んだピサロを哀れとは思わん

513 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/11(木) 23:43:45 ID:boIcHzmk0
>>510
そもそも人間に対して侵略とかしてきてない魔物を退治に行ったらそれは英雄じゃなくて
ただの悪人だろ
え?魔王殺したの?何で?べつにあいつら何もしてこないし現状維持で良くね?
つかあいつら魔王殺されてめっちゃ怒ってるんだけどぶっちゃけお前のせいだよね?
ってなるのがオチの気がする

514 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/12(金) 00:13:05 ID:y+g+ki540
ちょっと同意かな
DQってそういう世界

515 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/12(金) 00:31:54 ID:qO1Ejfoh0
そういうのもあっていいかもな、DQ

逆に、魔王の支配から魔族魔物を解放しようとする若き魔物の物語もあって良さそう
別に「戦争ヒャッハー」でもないんだろ、魔族魔物って
魔王が命令してたり、理不尽不可思議な力で従わせてたりで人間と戦うけど
思考レベルは野生の獣と然して変わらんと思ってるわ
いつだって「世界征服じゃー」とか言い出すバカが一番悪い

516 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/12(金) 02:44:44 ID:IMh2JeXlO
自分にそれをきちんと成し遂げる力があるなら、世界征服もひとつの選択だとは思うぜ

各民族、貧富等の格差への配慮やインフラ整備、資源問題やら皆が納得、支持出来る法を定め、その他諸々なんとか出来る、より良く出来るってんならね

517 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/12(金) 07:11:06 ID:y+g+ki540
言えてる
逆にいえば動機が正しくても実行面で失速すればそれは社会悪
現時点でピサロは動機と方法論両方ケチがつけられるほどいひどいのでは

>>515
>魔王の支配から魔族魔物を解放しようとする若き魔物の物語
ポポロシリーズでそんなエピソードあったね
革命路線をやりつくしたのがTオウガだろうか

518 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/12(金) 10:08:29 ID:qO1Ejfoh0
世界征服したところで貧富や身分の格差ない世界を造れるのかね
力無い種族(スライムとか)や頭足りない種族(トロルとか)が奴隷的奉仕部族になりそうな世界しか見えん
人間しか食わない種族は適応するのかね、それとも絶滅?

人間という公敵に対峙して団結してるほうが良さそうな構図だが

519 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/12(金) 10:23:06 ID:b7AbPWQ80
同情の余地ありを全否定してる人って人間味がなさすぎる
罪を罪としか見ずピサロの心を理解しようとしてない

おまえら船ぶつけられたビデオを流すのがもし違法ととられ逮捕されたとしたら、
罪は罪だって言って同情をまったくしないの?

520 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/12(金) 10:51:37 ID:qxVMsXUt0
同情の余地のある事柄が存在する事と、ピサロに同情の余地があることは全く別問題なのに
それを混同して語る奴がオツムが弱いだけだろ

521 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/12(金) 11:04:13 ID:A2JM/rezO
そもそもピサロは何か良いことしたか?
ロザリーなんて塔に閉じ込めず普通にエルフのところに返してやればいいんじゃねーの

522 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/12(金) 11:35:37 ID:ZvAg1X0x0
>>519
同情の余地って「ものすごく反省してるから」とか「やむにやまれぬ事情があった」とか
普通そういうのとセットだと思うんだけど、ピサロにそういう部分があるの? あるなら言ってみて?
テンプレ安価で撃沈されない程度に理論破綻してないのを頼むよ


しかし苦し紛れに関係がありそうで関係ない話を持ち出すのは本当ピサロ厨のデフォだな

523 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/12(金) 11:42:26 ID:qO1Ejfoh0
同情は感情の産物だから、感情論において受け入れられない存在にそれが湧くことはない

あと、ゲームと現実を混同するなよ
sengoku38は法律上の罪は犯した、そのことは同情しないよ
覚悟の上だろうし、このことに同情するのは彼への侮辱に等しい
だが彼は英雄だ、誰もが望んでいることを為したんだから
だから彼への罰の減免を願うし、その行動も取ってる
執拗なミンス信者な知人も「良悪は別として真実は知っておきたかった、知らせてくれたことには感謝してる」と言ってる
「知らないでいい」なんて言ってる連中はタダの奴隷だ
目を塞ぎ耳を塞ぎ部屋に閉じこもってマスタベでもしてろ

大いに逸れたじゃねえかクソが
つまりお前は母親に厳格なまでの教育を受けた加藤通り魔にも
視覚障害のために成人するまでは不遇だった麻原彰晃テロリスト(本名:松本智津夫)にも同情するんだな
キチガイめ

524 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/12(金) 12:19:42 ID:QjO33pIj0
耳かき殺人見るに
何の落ち度のない人を二人殺しても死刑免れるのが今の世の中なんだよ
反吐がでるがな

今月16日にも二回目の死刑求刑の判決あるけど
腰抜け裁判員に死刑判決は出せないよ、きっと


525 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/12(金) 12:47:54 ID:qO1Ejfoh0
ホイミンは完全な魔族全体に対する裏切り者なのに誰も弾劾しないのは何故だろう
エビプリはピサロに対してのみ裏切っただけで総パッシングなのにな

暴君を排除する謀反は割と正当じゃないか?
自滅に追い込むのも立派な戦略だ
ロザリーが死んだところで魔族には全く支障も損害も無いし
エビルプリースト王はまだまだ「これから」だったのに
ピサロ王は魔族全面敗北の元凶になった愚王だろ

526 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/12(金) 13:18:36 ID:y+g+ki540
イギリスのジョン王みたいなもんか

527 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/12(金) 15:55:50 ID:cBQc7hAY0
>>519
ピサロについて最も問題なのがその「心」が無い事なんだが・・・。
魔族でもない恋人一人の状態に憤るくせに、勇者の縁者皆殺しにしといて悪いとすら思っていない。
文字通り心無いという奴だ。

528 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/12(金) 17:34:21 ID:6awWCXDo0
本当に完全に心が無い殺人マシーンなら批判もなかったんだろうけどね
下手に情愛があるくせに残虐非道な行いをする上でそれを反省すらせずにヌケヌケとパーティー入りしてきて侮辱的な言動しても
それに対して何のアクションも起こせずに黙って耐えるだけという仕様が信じられないわ、リメイクスタッフは阿呆なのか?

529 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/12(金) 20:29:51 ID:A2JM/rezO
ロザリーの話聞かない上に塔に閉じこめてるけどな

530 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/12(金) 21:12:54 ID:NSxxeg1S0
>>529
自分に危害を加えようとしてた奴が殺されたことにすら悲しんでたロザリーの発言だし
「ハイハイ頭に涙が詰まったエルフ乙」
くらいに思ってたんじゃね

531 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/12(金) 22:48:31 ID:Rj0z86uU0
自分のせいで危ない目にあったのにロザリーと別れようともしないのなピサロって

532 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/13(土) 00:14:00 ID:Es2pnAsV0
>>528
> 下手に情愛があるくせに残虐非道な行いをする上でそれを反省すらせずにヌケヌケとパーティー入りしてきて侮辱的な言動しても

個人的にこれだけならまだよかった
だが導かれし者たちがこいつに迎合したり謎の加害妄想に侵されているのと合わせ技でアウト
「愛の力」とか眠たいこと言ってないで誰かピサロザしばけ、ツッコミ不在のコントほど見ててイライラするものはない

533 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/13(土) 04:10:06 ID:M/kceNUQ0
>だが導かれし者たちがこいつに迎合したり謎の加害妄想に侵されているのと合わせ技でアウト

激しく同意

534 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/14(日) 02:53:16 ID:rtbEqqzL0
リメイクスタッフはピサロに心酔しきってて客観的にピサロを見れなくなってんだよ。

535 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/14(日) 06:52:56 ID:8gfCZwJs0
移民の街のイベントがやたら詳しかったりするし
倫理的な問題点や同義的伏線が帰結してないっていうかね

作りこみが投げやりになってるのもあるよね

536 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/14(日) 13:19:25 ID:ofLOsAJj0
限界まで好意的に解釈するなら、FC版スタッフもユーザーの反応に驚いたのかもしれない。
「え、なに、とりあえず最後に恋人殺しとけば可哀相キャラって言っちゃってOKなわけ?」って感じで。

537 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/14(日) 14:47:27 ID:rtbEqqzL0
6章はDQ5に例えるとジャミがゲマに叛逆して
主人公がゲマと共闘してジャミ倒すようなもんか

538 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/14(日) 16:18:31 ID:DVl69m1N0
MOTHER3でいいだろ>6章

539 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/14(日) 17:59:32 ID:P7vfUQ0b0
エスタークってマスドラに既に負けてる敗残者じゃん?
帝王としてお迎えする、なんてアホじゃね、ピサロ


540 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/14(日) 18:00:19 ID:LL69LZYJ0
>>539
封印されてるだけでしょ

541 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/14(日) 18:24:38 ID:DVl69m1N0
5でエスタークはミルドラースよりも強くなってるんだから封印されてる間も進化し続けてるんだろ
まあ、ミルドラースの「神を超えた」は自称だし、勇者が子供なのに負けてるから実はザコなだけかもしれないけど

542 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/14(日) 19:37:40 ID:P7vfUQ0b0
解かれなきゃ解けない封印なんて死亡も同じ(永遠の眠り=死、だろ)
自力じゃ無理なんだから
マスドラ>エスタークってことっしょ

リメイクピサロってやたら強いって誉められてるけど
あれって進化形態を経たお陰だよな
異魔神人型みたいな
エビプリのお陰だよね

543 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/14(日) 20:27:44 ID:ofLOsAJj0
>>542
>マスドラ>エスタークってことっしょ
本当にそうならさっさと殺しとけばよくね?
掘っただけで解けるようながっちゃい封印なんかしてないで。

544 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/14(日) 21:15:45 ID:r8sxELjj0
封印なんてのはお札一枚ベリッと剥がせば破れちゃうようなもんだぞ大抵
大昔に封印されてたんじゃガムテープが破れていてもしょうがない

545 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/14(日) 21:33:54 ID:m/1cpDVH0
また話がそれる

546 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/14(日) 21:43:30 ID:ofLOsAJj0
>>544
うん、そうだよね。
だからそんな方法じゃなく殺しとけばいいよね、って話。

547 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/14(日) 22:11:32 ID:LcD5L5BOO
マスドラが封印しかできなかったって話だからなあ
それはともかくピサロは自分に大して権威がないし、エスタークみたいにマスドラとサシでやり合う自信がないから世界征服の道具として使う気満々なんだろうな

548 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/14(日) 22:26:19 ID:2iQ2+cMf0
すぐそうやって想像でものを言う……

549 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/14(日) 22:34:21 ID:r8sxELjj0
>>546
単に殺すことはできないけど封印ならできる、ってレベルだったんじゃね?
それかマスドラでも神殺しはできないとか

550 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/14(日) 22:37:16 ID:LL69LZYJ0
エスタークは神なのか?

551 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/14(日) 22:41:16 ID:r8sxELjj0
地獄の王って冥王=神じゃないのか?

552 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/14(日) 22:55:22 ID:LcD5L5BOO
http://www23.atwiki.jp/dq_story/pages/12.html
邪神だってさ

553 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/14(日) 23:01:39 ID:ofLOsAJj0
>>549
おそらくそうだろうね。
元々>>543は>>539->>542の流れを前提にしてたから(まあピサロはエスタークを自分たちの王にするとは言ってないわけで
>>539はそもそも誤解なんだが)、マスドラとエスタークに殺害可能レベルの差があるとしたらって話だったんで、
その仮定が無くなると話は変わる。

>>551 >>552
この辺になると空想の域だけど、モンスターズではともかく本編では進化の秘法で怪物化してるわけだから
一応普通(かどうかは微妙だが)の生き物なのでは。

554 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/14(日) 23:25:08 ID:dstNi6Mw0
妄想設定披露スレに迷い込んだかと思ったら本スレだった…
な、何を言ってるのかわからねーと思うが(ry

555 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/16(火) 12:18:53 ID:HJmlbPDq0
>>539
エスタークがマスドラより弱かったとしても戦力にはなるんだから呼ぶのは妥当だろうし、
現在はともかくかつて地獄じゃ帝王やってたんだから、帝王として迎えてもおかしくない。
(現在、地獄に帝王が別にいるなら「元帝王」にすべきだけど)
おまけに>>553にも書かれてるがピサロはエスタークを自分達の王にするとは言っていない。

556 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/16(火) 12:21:12 ID:HJmlbPDq0
ageスマソ

557 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/17(水) 13:53:53 ID:3AN41XPO0
ピサロって本当に一体何故人間根絶しようとしたんだか。

558 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/17(水) 17:32:11 ID:mgPyRXnVO
ピサロ脳「にんげんのごろつきどもにろざりーがねらわれてる→
じゃあにんげんぜんぶほろぼしちまえばいいお!
おれってあたまいいお!!」

559 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/17(水) 18:53:16 ID:XoKtz3480
人間を皆殺しにすれば世界は全部魔族のものとかそのレベルの発想だろ。
人間の存在自体が憎いとかだったらデスパレスで生きてる人間なんて存在しないはず。

560 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/18(木) 06:45:41 ID:f6owVLr/0
ピサロ
「勇者、実は俺は【憎む】という感情にはなれていないんだ
自分の玩具を憎む者はいないからな……だが、その玩具を壊した奴は別だ
今、初めてお前を【憎い】と感じているよ…」

561 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/18(木) 19:32:19 ID:8mDZyqcG0
(ないとは思うけど)もしさらにリメイクベースのリメイク(?)が出て、
その中にピサロに自業自得以外の悲惨な過去や、
どうしても人間を滅ぼさなきゃいけない身勝手ではない正当な事情とか、
あと>>5の台詞はツンデレなんですよオーラがこれみよがしに描写追加されてたら、
お前らどうすんの?


俺はとりあえず「ピサロの正当化に必死だなw」って嗤うと思う

562 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/18(木) 21:12:51 ID:oV5NruBC0
とりあえず今の人間滅ぼす理由も不明の状態とKYってレベルじゃない発言じゃなくなるだけマシかなぁと
いつまでこんな所でグズグズ〜はアリーナに前歯全部折る勢いで顔面殴られていいレベル

563 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/18(木) 21:54:11 ID:wwxx10ZL0
ユダヤ人なんて金持ちの財産横取りするようなセコイ民族だし
ヒトラーも滅ぼしたくなるだろ
郵政民営化だって日本国民の郵便貯金をユダヤ人が横取りしようと企んでやった事だし


564 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/18(木) 21:57:18 ID:wwxx10ZL0
ゾーマだけが他の魔王と違う。滅びこそ我が喜び。死に逝く者こそ美しいって滅びの美学みたいな動機がはっきりしている。
ピサロとか竜王みたいな他のラスボスはただ漠然と世界征服企んでて動機が不明瞭。

565 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/19(金) 07:18:23 ID:OWwHe2v10
>>561
>どうしても人間を滅ぼさなきゃいけない身勝手ではない正当な事情
これがちゃんとあるんだったら、5章までは問題無い展開になると思う。
ただそれだと6章でもパーティ入りすることがあり得ないから
>>5の台詞はツンデレなんですよオーラがこれみよがしに描写
は無いだろうけど。

566 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/19(金) 23:53:13 ID:8d+b25/p0
その正当な事情、ってのがエビプリから教え込まれてた嘘情報で
諸悪の根元はエビプリって事にされるとかありそうだなとふと思った

567 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/20(土) 00:04:11 ID:T06zNr4z0
ずっと玉座から動けないようなタイプならまだしも、あれだけ活動的に世界中動き回って
嘘情報に気付くキッカケすらありませんでした、なんて言い訳じゃ通じないだろう

568 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/20(土) 00:28:31 ID:w6dY7d2F0
もし更なるリメイクや追加シナリオがあるなら是非
テンプレ安価で乙らない事情を考えてもらいたいもんだ

569 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/21(日) 10:36:50 ID:Nanp9MhY0
「それだけ信頼して重用してたのに裏切ったエビプリ酷い!」
「裏切り・謀略を見抜けず重用してたピサロが間抜け」

うーん、ピサロが「裏切らせた」とも見えるから何ともなー


570 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/22(月) 21:55:29 ID:5VoQ4tER0
でも実際のところピサロって別にロザリーのせいで世界征服の手を抜いたりはしてなくね?
エビ忠臣説はちょっと高望みな気もしないでもない。

リメイクの裏切りについては、さすがに「裏切らせた方が悪い」というのはエビ贔屓しすぎだろう。

571 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/22(月) 23:09:47 ID:E00KEz750
殺された以降に一気に加速化したんなら、その分は手を抜いてたんじゃないか?

572 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/22(月) 23:22:11 ID:eA86cLOA0
憎しみが進化の秘法強化する云々は
派生作品の二次設定だっけ?

573 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/23(火) 08:34:27 ID:YQ/XFQWF0
原作でも、必要だと直接は言われてないけど、ゴッドサイドの神官とか
エビプリとかがそれっぽい事は言ってる

574 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/23(火) 20:48:08 ID:dGyJnNxC0
>>572
エビプリ改は別にピサロにも人間にも憎しみ云々は無いけどデスピサロより強くなってたよな
単にピサロがその器じゃなかっただけに思える

>>570
主君は臣下に「忠誠を捧げるに相応しい」と思わせ続ける義務があるだろ
魔族の統一意志に反する言ヌかす雌囲ってる時点でピサロは失格
「ピサロ様の内心はあの女の言に近いんじゃないか?」と不審に思われそう
故にエビプリの行動は正しい
と、俺は思う


575 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/23(火) 20:51:09 ID:vZBXiNek0
空想家ですね

576 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/23(火) 21:26:18 ID:dGyJnNxC0
妄想家と呼んでくれたまえ!

考察という名の妄想を垂れ流しといて
妄想と言われると火病り始める恥晒しではないのだよ!
俺はね

577 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/23(火) 21:37:22 ID:YQ/XFQWF0
>>574
>単にピサロがその器じゃなかっただけに思える
単純に技術的な完成度が低かったわけで、個人の器がうんぬんという話ではないと思う。

578 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/23(火) 21:46:17 ID:IUEmIQOq0
とりあえずピサロは王の器ではなかったような…

579 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/23(火) 21:47:36 ID:k2B83Nwu0
で、それと進化の秘法の効果になんの関係があったのか

580 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/23(火) 21:48:57 ID:YQ/XFQWF0
>>578
それならエビプリだって特に王として器が大きい事を示す描写はなかった(人間を登用していたのは嫌がらせのためだし)。
なのに進化の秘法完全版はちゃんと使いこなしていたぞ。

581 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/23(火) 21:54:00 ID:k2B83Nwu0
実際にピサロが王の器を持っていたかどうかには、関係がない、ということだな。

で、実際にピサロに王の器があったかというと、そうでもない。

以上。

582 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/23(火) 22:04:26 ID:YQ/XFQWF0
この場合、王の器ってのは何のことを指して言うんだろうか

583 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/23(火) 22:17:19 ID:c/XA+Z9V0
>>582
魔族としての王だから、魔族を幸せにする能力じゃね
とりあえず勇者狩りという政策のせいで、実行してた魔物はあらかた死んじゃったのが痛いな

584 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/23(火) 22:25:17 ID:dGyJnNxC0
>王の器
俺的には、部下から反逆者や離反者を出さない事が第一条件
暴君だろうが暗君だろうが、最後(最期)まで王で在り続けるキャラは
魔法的なものも含み、部下臣下を圧倒的に魅了し続けている

ただシンパが多いだけのキャラは「王」でなくとも山といる

585 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/24(水) 12:22:24 ID:FRC4TWX70
王の器を持てるのは、王の責任を果たしている者だけだ
王の責任とは、民を富ませ民を悲劇から守ることだ
例え自身が犠牲になろうとも

586 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/24(水) 13:24:48 ID:U2wuk+a80
王様が良い服を着て美味しいの食べてみんなから傅かれるのは、それだけの責任があるからだ
−恭国女王

587 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/24(水) 14:16:55 ID:rFTWhBeV0
ノブレス・オブリージュか

588 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/24(水) 20:48:29 ID:WQ9rfSIS0
ロザリー守るため人間滅ぼそうとするのを批判してるやついるけど

おまえらの中にゃ「中国や韓国は滅びちまえ」みたいに思ってるやついるだろ
ピサロと何が違うの?

589 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/24(水) 21:14:18 ID:rFTWhBeV0
>>588
非力な一般人が「あんな奴ら滅びろ」って不満に思いつつ普通に生活を続けるのと
実行に移せるだけの武器や術、手駒を持つ長が「あんな奴ら滅びろ」って実際に破壊活動するのを
同列に語るのか、お前は

590 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/24(水) 22:26:49 ID:96v08Tvc0
だいたいロザリー守るために人間を滅ぼす必要はないからな
デスパレスなり世界樹なり天空城なり人間が踏み込めない場所に置けばいいだけだし

591 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/24(水) 22:30:23 ID:Cedp3o5L0
>>588
実際に中国韓国滅ぼしたい人がいるかどうかは保留するとして。
逆に聞きたいんだが、それらのどこが同じなんだ?

592 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/24(水) 22:55:58 ID:A2ocmou+0
そういやなんでデスパレスに連れて行かなかったんだろう

593 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 08:49:18 ID:DT6ll6NK0
>>589
>>591
とりあえず滅ぼしたいと思ってるやつがいることは否定しないんだね
おまえらがそうだから?

漫画のアイテムで例えてしまうが、もしデ●ノートあったら
韓国中国を滅ぼそうと考えるやつはゼロと言い切れる?
つまり俺がいいたいのは、ピサロとお前らの違いなんて武力の有無だけで
思考はたいして変わらない。圧倒的な武がありゃ何するかわからんてことだ

もしひょんなことから日本人がデス●ートを手にしても、韓中を滅ぼそうとするやつはゼロだ!と
言い切れるのなら俺のこの考えは間違ってるということだがねぇ

594 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 10:39:29 ID:7g0a74sz0
>>593
なにこの人怖い
フィクションと現実の垣根が曖昧すぎる

595 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 11:52:04 ID:CBRPOOfb0
現実の人間のほとんどはその心根に悪性を持っていても
悪を実行する力を併せ持っていないから悪性を発揮しないでいられるだけ。
もし力を持ったとしたら自分の悪性を抑えきれるのか?って話だろ。

596 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 12:01:45 ID:1g8hpy2W0
人よりも強い力を持つものは、それに見合うだけの責任も付いて来るもんだろ

597 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 12:07:05 ID:7g0a74sz0
ID:DT6ll6NK0まとめ
3:自分に有利な将来像を予想する
4:主観で決め付ける
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
11:レッテル貼りをする
「とりあえず滅ぼしたいと思ってるやつがいることは否定しないんだね
 おまえらがそうだから?」

6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
「漫画のアイテムで例えてしまうが、もしデ●ノートあったら
 韓国中国を滅ぼそうと考えるやつはゼロと言い切れる?」

3:自分に有利な将来像を予想する
4:主観で決め付ける
「つまり俺がいいたいのは、ピサロとお前らの違いなんて武力の有無だけで
 思考はたいして変わらない。圧倒的な武がありゃ何するかわからんてことだ」

9:自分の見解を述べずに人格批判をする
10:ありえない解決策を図る
「もしひょんなことから日本人がデス●ートを手にしても、韓中を滅ぼそうとするやつはゼロだ!と
 言い切れるのなら俺のこの考えは間違ってるということだがねぇ」

総合的に言えること
4:主観で決め付ける 6:一見関係ありそうで関係ない話を始める 8:知能障害を起こす


で、「ピサロとお前らの違いなんて」って言っちゃってるけどID:DT6ll6NK0は何者なんだろう
魔族? エルフ? 神? 「俺はお前らと違って“わかってる側”の人間」とか思ってる痛い子?

598 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 12:52:25 ID:L5USBO170
同じスレ番号のデスピサロスレが二つもあるのはこういう理由だったのか

>534 名前: 名前が無い@ただの名無しのようだ 投稿日: 2010/08/21(土) 00:10:47 ID:sROPJVuUP
>一応二十九章貼っておくね。
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1265294086/

>見ての通り、1の内容自体は変化なし。
>スレが立った直後、2-4に過去スレと「ピサロFAQ」なるレスが
>同一idによって書かれてるが、これを書いた奴は依頼人ではあり得ない。
>そのピサロFAQには「スレタイが悪い」「スレタイは変えるべき」と繰り返し書かれてる。
>依頼人なら依頼した時点でスレタイを変えてるはずだからだ。
>しかし実際にスレタイが変わったのはその次スレから。

>そして24以降、後に実際にテンプレに採用されることになる
>議論まとめレスが掲載される。しかしこれを書いた奴も依頼人ではない。
>依頼人なら、スレが立って4日後というのはあまりに不自然。

>というか俺も、アンチテンプレが無かったのは立て(てもらっ)た人が
>アンチじゃなかったからだろうと思ってたが、
>普通に依頼したアンチが書き込みもできなかっただけで、
>テンプレはお仲間が貼ってくれるとアテにしてたって線も十分考えられるな。
>そしたらピサロFAQの人が先に見つけて貼っちゃったんで、
>アンチどもは火病を起こして重複スレ。
>立てた奴はお仲間に蛇蝎の如く罵られ、今さら言い出せもせずしょんぼりしてるのかも。

599 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 13:27:52 ID:m9AoKuPwO
また「反論できなくなったからコピペで誤魔化そうとする」パターンかね

オセロ終盤で自分の色がどんどん少なくなってきた時に
奇声を発しながら盤面ぐじゃぐじゃにしちゃう子供みたいで
微笑ましいと思うよ

600 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 17:12:21 ID:L5USBO170
反論も何も
俺このスレが立った経緯が面白くて書いてるだけだよ
たしか二十九章が二つあって

こっちが先に立った方
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1265294086/
こっちが重複した方
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1265497270/

そのうち重複した方のスレから続いているのが今のスレなんだよな
要するに>>2は捏造なんだな

601 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 18:31:43 ID:1g8hpy2W0
建て直しなんてよくある話で、普通は問題無く移行出来るんだが
偽テンプレ貼られたスレで意地でも続けたいのはもう反論手段も無くなって議論放棄したアンチの最後の抵抗だろアホらしいww

602 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 18:56:35 ID:vZi8hPA00
どうでもいいや
古参の「どっちが本スレか」の論争なんて
便所の落書きにナニ血眼になってんだろか

ピサロは同情の余地なき悪党、私はそう思い、同意するからこっちに書き込む
信者の考察スレと、アンチのこのスレと、もう分たれてるんだから
住み分け出来てない奴がバカっつーだけ
そして無暗にageてる奴は全員同一人物か、レス代行依頼の発狂厨

603 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 19:09:41 ID:9WhHsOEB0
>>どうでもいいや
>>古参の「どっちが本スレか」の論争なんて
>>便所の落書きにナニ血眼になってんだろか

>>ピサロは同情の余地なき悪党、私はそう思い、同意するからこっちに書き込む
>>信者の考察スレと、アンチのこのスレと、もう分たれてるんだから
>>住み分け出来てない奴がバカっつーだけ
>>そして無暗にageてる奴は全員同一人物か、レス代行依頼の発狂厨


便所の落書きにナニ血眼になってんだろか


604 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 20:15:49 ID:vZi8hPA00
自分の中に思いを示す言葉が無い人なんですね、わかります
他人の言葉を流用することしか出来ないんですね、わかります

ピサロなんてゲロクソに惚れちゃってる人はやっぱり違いますね
悪党に同情しちゃう俺カコイイですか
はいはいカコイイカコイイ

605 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 20:37:44 ID:vZi8hPA00
そこに至る描写が皆無だから何の脈絡もなく人間滅ぼす宣言したと解釈されてるんだが
信者共は何か勘違いしてないか

606 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 21:16:40 ID:MrGWdEVZ0
【悲劇の】デスピサロは悪ではないその10【英雄】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gamechara/1287930498/

人こなくなったね

607 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 21:25:47 ID:vZi8hPA00
電波さんが相手だもの
そりゃあ過疎るよ
何が悪なのかを定義しないで「悪ではない!」って喚いてるだけだもん

608 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 21:32:00 ID:4PRaaiXhO
むしろ、10スレも続いた事が奇跡
ピサロ厨が妄言を吐く→あっさり論破される→論破された事実から目を逸らして同じ妄言を吐く
の繰り返しじゃねーか

609 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 22:05:38 ID:L5USBO170
次スレを立てる時は二十八章以前をこれの過去スレ扱いなんかしないで
テンプレの過去スレを
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1265497270/(第二十九章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1268482442/(第三十章)
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1275273998/ (第三十一章)
これだけにしてくださいねw

先に立った二十九章から続いた考察スレが二十八章の続きであって
ここはあくまで分離したスレなんだからw

610 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 22:16:36 ID:/hjIvVrr0
はあ、そうですか・・・
で、考察スレの28以前はどこに?

611 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 22:23:19 ID:L5USBO170
4 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/17(水) 11:22:41 ID:2t+lLCWIP
よく考えるとデスピサロは同情の余地の無い悪党
http://makimo.to/2ch/game5_ff/1072/1072174800.html
徹底討論! デスピサロは本当に悲劇の魔王なのか?(スレタイ変更1度目)
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1154966171/
新・デスピサロはやっぱり同情の余地の無い悪党 (スレタイ変更2度目)
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1170253883/
デスピサロは本当に同情の余地なき悪党なのか?(スレタイ変更3度目)
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1180011533/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第二章 (スレタイ変更4度目&スレ番号維持)
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1184841050/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第三章
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1188157125/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第四章
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1191755226/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第五章
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1195950336/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第六章
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1198977788/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第七章
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1200303886/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第八章
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1202519850/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第九章
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1203132583/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第十章
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1208862224/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第十一章
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1211369546/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第十二章
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1214196929/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第十三章
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1216580401/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第十四章
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1220441178/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第十五章
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1223556663/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第十六章
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1224343622/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第十七章
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1228641924/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第十八章
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1232639700/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第十九章
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1233817543/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第二十章
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1235387566/

612 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 22:24:01 ID:LUYk20gd0


613 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 22:24:07 ID:4PRaaiXhO
そういえば二十八章までをアンチスレ呼ばわりしてたピサロ厨は今どこにいるんだろうな?
まさか、アンチスレの正統たる考察スレにいるハズもないし…

614 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 22:24:26 ID:L5USBO170
デスピサロは同情の余地なき悪党 第二十一章
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1239650718/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第二十二章
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1245065264/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第二十三章
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1249540147/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第二十四章
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1252230133/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第二十五章
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1252879964/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第二十六章
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1254053480/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第二十七章
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1255828792/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第二十八章
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1262609473/

615 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 22:25:43 ID:1g8hpy2W0
到底通りっこない主張も電波の振りすれば通るかもと基地外が頑張ってんのか

616 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 22:26:57 ID:/hjIvVrr0
あれ、ブラウザの調子がおかしいのかな・・・
どうも同情の余地なき悪党スレの過去スレが並んでいるように見える。
考察スレの28以前はどこにあるんだろう?

617 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 22:32:30 ID:L5USBO170
デスピサロは同情の余地なき悪党 第二十九章(先に立ったスレ)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1265294086/

デスピサロは同情の余地なき悪党 第二十九章(分離したスレ)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1265497270/

何よりも滑稽なのは先に立ったスレがあるにも関わらず同じスレナンバーの重複スレを立てたくせに
以前のスレをこれの前スレや過去スレだと捏造している事だよ

618 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 22:34:19 ID:LUYk20gd0
キリッ

619 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 22:35:40 ID:1g8hpy2W0
結局、議論内容では手も足も出なくなったから
修正版が立っても往生際悪く居座るしかする事が無かっただけの話だろって何度言わせんだアホ

620 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 22:38:00 ID:/hjIvVrr0
本格的にフォントがおかしくなったのかな
考察スレじゃなく同情の〜スレになるっぽい
おまけにその重複スレとやらのスレ立て時期と前スレの埋まり時期が明らかにズレてる・・・
日時表記までバグったか?

621 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 22:41:11 ID:L5USBO170
>>616
スレタイは三十章から変更されていると本スレで公言された

それぞれの
2010/02/04(木) 23:34:46
2010/02/07(日) 08:01:10
という投稿日時の違いが動かぬ証拠だ

しかしスレタイ変更案を受け入れなかった意地っ張りさんが
従来のスレタイをいまだに引きずり続けているのが笑えるw

622 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 22:44:42 ID:/hjIvVrr0
>>621
変だなぁ
やっぱり立った時期と前スレが埋まった時期がずいぶんズレて表示されてしまう・・・

623 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 22:45:02 ID:1g8hpy2W0
>>621
>スレタイは三十章から変更されていると本スレで公言された



相変わらず意味不明だが三十章って↓コレかww


>【悲劇の】デスピサロ考察スレ第三十章【魔族王】



ずっと同情の余地なき悪党だったのが急遽、悲劇の魔族王とか言い出してアホかww
完全に別スレじゃねーかww

624 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 22:47:13 ID:1g8hpy2W0
悲劇の魔族王(キリッ)

第三十章(キリッ)



wwwww

625 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 22:49:11 ID:7g0a74sz0
毎度おなじみの歴史捏造&起源主張か
日付も中身もばっちり残ってて改竄なんか出来ないものなのに
何でそんなマジキチ主張が通ると思えるのか不思議すぎる

626 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 22:57:06 ID:L5USBO170
>>635
どこをどう捏造したって?
>考察スレの事を「同情の余地無き〜」スレとは無関係のスレとして独立した
と言うのが捏造だ

考察スレは独立したんじゃないスレタイ変更して考え方を革新するという形で続いただけだ
独立したのはむしろ「同情の余地なき〜」スレの方ってこったな

何を言っても二つの二十九章スレのうち
2010/02/04(木) 23:34:46
2010/02/07(日) 08:01:10
この投稿日時は誤魔化せないからな

627 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 23:00:57 ID:1g8hpy2W0
相手のレスも読めずに、マトモにアンカも貼れない事への証明は終わったかね?

628 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 23:02:27 ID:/hjIvVrr0
>>621
>スレタイは三十章から変更されていると本スレで公言された
何か妙だなぁ
スレタイが三十章から変更されたってことは、変更するしないの話は二十九章で出たわけだよね
だとすると、「スレタイ変更案を受け入れなかった意地っ張りさん」が従来のスレタイに拘った場合
二十九章が終わった時点、つまり三十章になる段階で

スレタイ変更に賛成した人 → 考察スレ三十章
スレタイ変更を受け入れなかった人 → 同情の〜スレ三十章

になるわけじゃない
それならスレが重複し始めるのは 三 十 章 か ら でないとおかしいことになるんだけど・・・
俺、何かおかしいこと言ってる?

>>626
やっぱり何度見直しても、2010年02月04日 木曜日 23時34分46秒 に見えちゃうんだよねぇ
それってさぁ、二十八章の埋まり具合の日時をみると、どうも差がありすぎるんだよ
おまけにテンプレが全然別のものになってるしさ

読み直してみても「スレタイ変更して考え方を革新するという形で続」けようか、なんて話は一度も出て来ないし

629 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 23:02:36 ID:7g0a74sz0
日本語や常識ができない人にはわからないかもしれないけどね、
スレの主題が以前と真逆になったんならそれを後継スレとするのはおかしいんだよ
普通なら「支流」とか「派生」とか「分家」とか、そういう言い方をするもんだ

君らの次スレは考察スレなんて肩の荷重たい名前じゃなくて
「DQ4ピサロ妄想発表会」とかストレートなのにするのをお勧めするよ
そうすりゃ誰にも文句言われず、好きなだけ
ぼくのかんがえたどらくえふぉーのせかいとぴさろさまを語れるよ

630 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 23:03:40 ID:L5USBO170
>>627
詭弁の特徴のガイドラインに
細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させるというのがあったなw

631 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 23:08:19 ID:/hjIvVrr0
>>626
おまけにさ、
>スレタイ変更して考え方を革新するという形で続いただけだ
という話がいつの時点で出たのかによっては、>>628前段と同じ疑問が出ちゃうんだよね・・・。

テンプレを見る限り、考え方の革新は二十九章の時点で起こっている。
そして二十九章では、まだスレタイの変更は起こっていない。
だから、「スレタイ変更して考え方を革新」というのは、そもそも時系列的におかしいんだよ。

一体いつの時点で「スレタイ変更して考え方を革新」というのが話題に上ったのか教えてくれない?

632 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 23:28:29 ID:1g8hpy2W0
>>630
お前の場合はまず本筋が壊滅的におかしい上で、その細かい部分(後者はともかく前者は細かくはないと思うが)
でさえ駄目駄目なんだろ、あとお前が無知なのはお前以外の全員が既に認識してるから意味も無いし必要も無いっつーの

633 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 23:29:17 ID:L5USBO170
>>628
テンプレが別のものになった方のスレが3日も先に立ってるだろうが
テンプレを変えたスレは偽スレになるなどという論理は世界中どこにも
存在しないことは言うまでもない

それでも自分達のテンプレを正当だと思うなら、
正々堂々とその妥当性を主張し、今度こそルールを守ると皆に誓って再掲すれば良かった。
だがどうしたわけか最初からそれを諦め、スレから逃げ出してもう一つ「第二十九章」を立てた。
こういう行為を普通2chでは「重複スレ立て」と呼ぶ。
一般住民が「同情の余地なき悪党」なんて言葉に愛着を持つはずもない。
スレタイはごく自然に住人の意志として変えられた。

それで今でも考察スレを
「あんなの偽スレだあ!!!!俺は認めないぞおう!!!!(泣」
と罵り続けているんだとさ。 とっぴんぱらりの、ぷう。

>>629
>スレの主題が以前と真逆になったんならそれを後継スレとするのはおかしいんだよ
>「デスピサロは本当に同情の余地なき悪党なのか?」
の後継が
>「デスピサロは同情の余地なき悪党 第二章」
になっているだろ
同じ事柄をこうだと決めつけているか懐疑しているかという反対の姿勢だ
その懐疑する姿勢のスレの後継がこうだと決め付けるものになっていたというのに
今更真逆とかもうね
日本語が不自由なのはどっちなんだかとw

634 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 23:39:01 ID:/hjIvVrr0
>>633
>テンプレが別のものになった方のスレが3日も先に立ってるだろうが
でもさ、結局「スレタイ変更案を受け入れなかった意地っ張りさん」が従来のスレタイに拘った場合に
スレが重複し始めるのは 三 十 章 か ら でないとおかしいのには変わりないよね?

>それでも自分達のテンプレを正当だと思うなら、
繰り返しになっちゃうけど、そもそも「テンプレ変えよう」って結論にはいつ達したんだっけ?
それが分からないと、
>スレタイはごく自然に住人の意志として変えられた。
のかどうかも分からないんだけど。

635 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 23:48:47 ID:L5USBO170
>>634
>でもさ、結局「スレタイ変更案を受け入れなかった意地っ張りさん」が従来のスレタイに拘った場合に
>スレが重複し始めるのは 三 十 章 か ら でないとおかしいのには変わりないよね?
日本語でおk?

>>スレタイはごく自然に住人の意志として変えられた。
>のかどうかも分からないんだけど。

おいおいとぼけるな
この先に立ったスレでスレタイ変更の話が出てるじゃないか
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1265294086/

なんなら今からそのレスを貼ってあげよう

636 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 23:50:13 ID:/hjIvVrr0
ちなみに2chという掲示板群の削除にはこういう文がある

>スレタイやテンプレを改変して立てて、そちらを本スレにしようとしている等の
>荒らし的な意図

無いとは思うけど、万が一、早く立てた方がテンプレを改変していて、そちらを本スレにしようとしているとしたら、
それは2chで例示に使われるほど模範的な荒らし行為、という事になってしまうよね?

637 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 23:50:39 ID:L5USBO170
4:名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/05(金) 00:21:15 ID:CbdXDXnr0
・ピサロFAQ
Q.恋人のロザリーを殺されて復讐に燃えて人類根絶に走ったというのが世間評ですよね?
A.イムルの夢の1回目をよく思い出してください。
 ロザリーが健在だった頃に人類根絶を決めています。
 また、ロザリーヒルの会話ではピサロは元々ロザリーと一緒に暮らしていたのに
 ある日世界征服の野望に燃えて村を飛び出した、という話も聞けます。

Q.作中の登場人物、そして私もピサロに同情しています。同情する者が一人でも居る以上、それは
 同情の余地があるという事ではないのですか?
A.結論としてはスレタイが悪いです。

Q.「ピサロは同情の余地なき悪党」というのはアンチの主観による決め付けですよね?
 余計な議論を呼ぶこのスレタイは、変えるべきではないでしょうか。
A.はい、変えるべきです。
 物事の本質より表面的な言葉に噛み付き、善悪の定義やらなんやらとややこしい方向に進んで荒れる事は必須です。

Q.そもそもピサロは人間ではなく魔族であり、人間とは違う価値基準を持っているはずです。
 人間の価値基準で彼らの所業を悪だと断じることはできませんよね?
A.こういう余計な議論を呼ぶからスレタイは変えるべきなのです。

Q.こんな主張してる人ってピサロアンチじゃないんですか?
A.単に「よく考えると世間評と違って実態は違うよね」と言ってるだけです。
 しかし学習能力が無いからいつまでもこんなスレタイなんです。

638 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 23:54:57 ID:L5USBO170
58:名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/12(金) 12:42:19 ID:sTvbwQtVO
次スレで変えればいいじゃん

59:名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/13(土) 14:52:17 ID:XFTIMWry0
〜(中略)〜
>>55
いい方向で話が進んでるね。
てかアンチスレの方で遠吠えしてるのがいて受けたw

>>57-58
うん、次で変えれば済む話だと思う。
先に立てられたこの本スレから去って、重複スレを立てたのはアンチの勝手だし。
もう彼らはこのスレに書き込むのはプライドが許さないようだし、
本スレ住人たる我々はあくまでピサロについて正しい考察を進め、誤解を解消していこう

122:名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/24(水) 22:29:56 ID:D3H7I80/0
次スレから、スレタイ変えるべきでは?
123:名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/25(木) 06:36:30 ID:lE+xpvwr0
>>4のテンプレが良いとも充実してるとも言わんが、嘘が書いてあるテンプレより遥かにマシだ

639 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 23:56:36 ID:/hjIvVrr0
>>635
>この先に立ったスレでスレタイ変更の話が出てるじゃないか
俺のブラウザだと、やっぱりそのスレは二十九章って表示されちゃうんだよね・・・。
で、「スレタイ変更して考え方を革新」というのが真っ赤なウソではないとすると、やっぱり>>631になってしまって。


あと、やっぱり埋める時期とスレ立て時期がずれてるのはまずいみたいだ。
テンプレを思い通りにする為に、それを改変し次スレを早い時期に立てるのは荒らし行為なんだって。
万が一、本当にもしかしてだけど、俺のブラウザに表示されている日時とテンプレが間違ってるんでなければ
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1265294086/
は荒らし行為という事になる。

640 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 23:58:00 ID:L5USBO170
125:名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/25(木) 08:58:21 ID:L4j0+7NU0
「時系列の誤解を解消する」という建前を掲げておいて
ただの6章&ピサロアンチスレになってる状態より、こっちの方がずっとマシだと思うけどな。

まあ、こっちはこっちでいっそ【「デスピサロは同情の余地なき悪党」スレの嘘を糾弾するスレ】くらいにしても良いかもね

198:名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/08(月) 00:54:40 ID:Boplbda80
〜(中略)〜
そもそも後から立てた同名スレを今続けてる時点で、ここの次スレがアンチスレの次スレより後に立とうが
アンチは文句を言える立場にないわけだからな。

まあ、個人的には次スレのタイトルは

【悲劇の魔王】デスピサロ考察スレ第三十章【進化の究極】

とかにした方がいいと思うんだが。

641 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/25(木) 23:59:22 ID:/hjIvVrr0
>>634
>なんなら今からそのレスを貼ってあげよう
貼ってくれるなら読むけど、その前にまず「テンプレ変えよう」って結論にはいつ達したんだったか
それを二十八章から貼ってくれない?
そうでなきゃ、そもそも二十九章にいるのがそれまでの住人なのか、全然別の悪質な荒らしなのか分からないし。
俺が見落としているだけなんだろうし、自信満々みたいだからきっとすぐ見つかるよね。

642 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/26(金) 00:01:04 ID:hsGwPSfv0
スレタイを変更するべきと言った人は先に立ったスレにこんなにいたんだからな
>>639が何をほざこうが
これでスレタイはスレ住人の意思によって自然ば形で変更された事が証明された

643 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/26(金) 00:03:38 ID:Ocq3LMjk0
つか>>636に該当しそうなスレに、真っ当に今まで通りのスレが立っても移動せずに
その偽テンプレスレにこだわる必要があるのは、もう反論出来なくなったピサロ厨ぐらいのもんだしなぁw

644 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/26(金) 00:04:12 ID:owC4h4WI0
>>642
大半の日付が違ってたり(レス番号近いのですら)、少なくともIDからは
スレタイ変更しようと言ってる人は同時に一人しか見えないんだけど、
これもまた俺のブラウザの日付表示機能がおかしくなっちゃったのかな?

645 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/26(金) 00:07:03 ID:hsGwPSfv0
都合が悪いと何でも自演扱いするのは見ていて痛々しい

646 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/26(金) 00:11:26 ID:owC4h4WI0
>>645
自演扱いなんてとんでもない!
ただ単純に
>こんなにいた
ことの証拠としては使えないよね、というだけだよ。
あくまで主張の証拠として使えないってだけ。まさかあれを全部一人でやってるだなんて
そんな悪質な事、実際にそんな事をやった本人でもなきゃ考え付くわけないじゃない?

647 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/26(金) 00:12:06 ID:zbzJWKWt0
>>642
13:勝利宣言をする

日本語が乱れてきているが、大丈夫か?

648 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/26(金) 00:24:32 ID:owC4h4WI0
とりあえず現状の疑問点は

1、スレタイ変更の議論、そして了解の結論は二十八章のいつのタイミングで得られたのか
 これが分からないと、先に立った二十九章にいるのがそれまでの住人なのか、全然別の悪質な荒らしなのかが分からない。

2、スレタイ変更して考え方を革新しようという意見はいつ出たのか
 考え方の革新自体はスレタイ変更が為されていない先行の二十九章で起こっている。このままでは時系列が矛盾する。

3、先に立った方は荒らし行為に該当するのではないか
 テンプレを思い通りにする為に、それを改変し次スレを早い時期に立てるのは荒らし行為になる。
 先に立ったスレタイ未変更の二十九章はテンプレが改変されている。その改変が住民の賛同を得られていない場合、荒らしに該当する。
 またスレ立て時期が、日付を見る限り前スレの埋まる時期とズレている。実際に後発の二十九章とも3日のズレがある。


これはもちろん俺のブラウザが壊れているのでなければの話だから、そうでないならその部分は問題ないんだけど・・・。

649 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/26(金) 00:32:58 ID:owC4h4WI0
ちょっと混乱しそうな表現があったので一か所訂正

1、スレタイ変更の議論、そして了解の結論は



1、スレタイ変更の議論、そしてテンプレ変更了解の結論は

650 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/26(金) 00:34:07 ID:zbzJWKWt0
>>648
突き合わせが必要なら協力するよ
ログなら俺も持ってるからね

まぁ、その前に「このスレこそ偽スレ」主張してる約一名に
648氏の質問3つに答えてもらわなきゃいけないけど

651 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/26(金) 00:39:29 ID:owC4h4WI0
>>650
有難う。もし>>648への反論があって、それがなおかつ俺の持っているものと違ってた場合は頼らせて頂くよ。


というわけでID:hsGwPSfv0の人、どういう反応をくれるか見ることにするよ

652 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/26(金) 01:14:37 ID:U/iguyNN0
6章の「エビプリが真の巨悪(キリッ」は笑い所だな

653 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/26(金) 10:47:01 ID:qp/lc51d0
お前ら実は仲いいだろw

654 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/26(金) 17:56:06 ID:hsGwPSfv0
>先に立った二十九章にいるのがそれまでの住人なのか、全然別の悪質な荒らしなのかが分からない。
こんな巨大AAで埋め立てをする悪質な荒らしならいたなあwwww
      |\           ___           /|
      ヽ `-、_     _  / ,--、`i __     _ -‐' ./
       \  `ー,-‐' ̄ ヽi_(`八´)/   `ー‐、-‐'   ./
         \_  |     ⌒  ⌒     ヽ   /
           `ーi_    (・ )` ´( ・)   __|-‐' ̄ 
     /⌒ヽ   /     (__人__)    \    /⌒l
     (Λ, | __`ー‐‐i-〈  `ー ´  〉-i‐‐'~_  / Λ)
     | |- | >ー二‐->ー`ー―---―'>‐' ̄-‐<__,|  | |,--、__
  / ̄⌒\l‐ `ーヽヽ \ / ̄`ー、,--‐'-\_,<_i‐'   | / /  )
 (_/~|/ヽ   i⌒| |' ̄l  / ̄ )  (  ̄\|ミ三(,-、i  ~ 人/\)
  \.|    .)/  )ノ  | -=・=‐  ‐・=- |,\/| \|    / /
   /~ヽi\   ~ヽ_ノ /l 'ー-‐'(_,、_,)'ー-‐')|、 ~i、_/   /),ニ、~)
   `ー<_> `、___/i ヽヽ/ くェェュュゝヽ/ノ )\∠_/<_)/
       ,___ / ヽ、/\ `ーー‐' /\ノ  \ __    ~
       \`ー、  /⌒\`ー―ー‐'/ ̄ ̄\___>'/
       /入  ̄`)(´⌒) \ニニニ/ ///~)_/  /\
      </  〉≪/+、/⌒<`∀´> ̄`ー-i~\\_> `\>
         (  (三 )    ▽     ( 三)  )_
     -‐、-‐' ̄`ー―‐‐'`^\   , -‐' ̄`ー,-‐'/`ー,-‐,ー、__
   /,-‐l‐) ̄ ̄`' ̄`' ̄(`ー-、  >' ̄)`ー,-‐‐' ̄ ̄(`ー'、_/
    ̄ //~` ̄ ̄ ̄~ ̄`ー‐‐'  `' ̄~` ̄ ̄ ̄~ ̄`'~`ー'

655 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/26(金) 18:04:47 ID:hsGwPSfv0
>>648
>37:名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/09(火) 06:53:48 ID:bsi36Feb0
>依頼するのは勝手だが、ヤブヘビかもしれんぞ

>重複スレの削除基準は

>1.立った時期
>2.>>1の内容
>3.レスの付き方

>の優先順位だから、どっちかっつーとそっちが不利だから

>45:名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/09(火) 23:31:10 ID:oQrsSWxz0
>>37
>削除のガイドライン見てたら、

>>同じ事象・人物に関するスレッドは、個々に多少の違いがあっても原則的に削除対象になります。
>>その場合、立てられた時期・時間、1に書かれている内容、レスがどれだけついているか、
>>という優先順位で総合的に判断します。
>>客観的な判断が難しい時は、利用者同士の話し合いを待つか、立てられた時間の遅いものを
>>停止処置をすることとします。

>だ、そうだ。
>要するに最優先が「立った順番」(こっちの勝ち)、次が「>>1の内容」(おんなじ)。
>アンチ達が言う「荒らしが立てたんだ〜…」「テンプレ変えられた〜…」なんて
>何の関係もないことが分かるな。考えてみれば当たり前だ。誰が立てたかなんて関係ないし
>そもそも誰が立てたのか分からないし、>>2以下のテンプレなんて追加したけりゃすればいい
>(当然前スレ冒頭で貼られた論破コピペが再臨するだろうが)。
>後から重複スレを立てる理由になぞならんことは明白だ。

656 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/26(金) 18:08:58 ID:hsGwPSfv0
これで
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1265294086/
は荒らしという理屈は通らない事が証明された

657 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/26(金) 18:12:52 ID:iUkvKWYd0
キリッ

658 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/26(金) 18:18:41 ID:hsGwPSfv0
過去に同情の余地なき悪党というタイトルで続いた歴代スレの住人のうち
DQ4やピサロについて幅広い考察をする人が先に立った二十九章からスレタイ変更して続いた正当なスレに流れ、
勇者は正義ピサロ(魔族)は悪だけの0と1の二元論でしか語れないオバカさんが重複スレに分離して今のこのスレに流れたという正論を
「幅広い考察をする人=荒らし
善悪の二元論に終始=住人」
というカチカチ頭に言っても無駄だろうがなw

659 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/26(金) 19:13:44 ID:uKgYqwUz0
なんでここの住民はピサロを好きな人はキチガイみたいに言うんだよ
ビジュアルとか好きで何がいけないんだ。ロザリーとのカプが好きで何がいけないんだ

問答無用で「ピサロが好き、ピサロのファン=キチガイ」
みたいに扱うのはひどすぎると思う
お前らだって好きなキャラや有名人の悪口言われたら気分悪くなるだろ
なのになんで平気で悪口言えるんだ…?凄い悲しい

660 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/26(金) 20:24:36 ID:gG/JSXtX0
>>659
そういう風に言ってる奴がいるのを否定はせんが、それがスレ住民の総意ってのはお前の妄想だ。
悪役としてのピサロが好きって意見ならこのスレに限っても>>176>>419>>421あたりがいるし、
俺も悪役としてのピサロは好きだよ。
悪としてのカリスマに満ち溢れた悪役もいいが、ピサロみたいなタイプの悪役もそれはそれで味わい深いからな。

ピサロが悪党であるという主張と、ピサロというキャラが好きだって主張は全く矛盾せずに同居できる。
物語上で悪としての役割を割り振られたキャラについて、「○○(キャラ名)は悪党だ」と表現するのは悪口でもなんでもないからだ。
もしそれが許しがたい悪口に見えるなら、それは自分が好きなキャラは無謬でなければならないとかそういう思考を無意識にしているんじゃないか?


661 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/26(金) 22:46:01 ID:owC4h4WI0
>>659
何でピサロファンはここの住人がみんな他人をキチガイ呼ばわりするみたいに言うんだよ

問答無用で「ピサロを悪党と呼ぶ=他者をキチガイ認定する下種」みたいに扱うのはひどすぎると思う


・・・とまあ、こう言われたらどう思う?

662 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/26(金) 22:52:04 ID:owC4h4WI0
>>656
荒らしが疑われている奴が書き込んだレスだけですら証明になるなら、
このスレに>>636>>639がある時点で先行する二十九章は荒らしであることが証明されるんだけどなぁ。
どうも「証明」というのがうまくいっていないんじゃない?

663 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/26(金) 22:55:27 ID:UwmpPGJm0
ていうか、証明って何か、知らないんじゃないの?

664 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/26(金) 22:55:41 ID:xVdehWpyO
結局>>648の挙げた疑問点に何一つ答えられていない件

665 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/26(金) 22:58:17 ID:UwmpPGJm0
ID:hsGwPSfv0は可哀想な奴だなあ

666 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/26(金) 23:13:36 ID:owC4h4WI0
>>659
例えば今この状況で、「ピサロファンってのはID:hsGwPSfv0みたいに証明のなんたるかも知らないような
理屈の通じない奴ばっかりだ」と言われたら納得する?
あんたがこのスレの住人の大半に対してやってるのはそういう事なんだけど。

667 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 02:22:47 ID:rYxUhFEJ0
何を言っても

よく考えるとデスピサロは同情の余地の無い悪党
http://makimo.to/2ch/game5_ff/1072/1072174800.html
徹底討論! デスピサロは本当に悲劇の魔王なのか?(スレタイ変更1度目)
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1154966171/
新・デスピサロはやっぱり同情の余地の無い悪党 (スレタイ変更2度目)
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1170253883/
デスピサロは本当に同情の余地なき悪党なのか?(スレタイ変更3度目)
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1180011533/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第二章 (スレタイ変更4度目&スレ番号維持)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1262609473/
〜中略〜
デスピサロは同情の余地なき悪党 第二十九章(現行アンチスレが分離)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1265294086/
【悲劇の】デスピサロ考察スレ第三十章【魔族王】(スレタイ変更5度目&スレ番号維持2度目)
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1269059603/
【進化の】デスピサロ考察スレ第三十一章【究極】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1269439528/
【赤目の】デスピサロ考察スレ第三十二章【魔剣士】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1285508585/
【旅の】デスピサロ考察スレ第三十三章【詩人】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1289864405/

これが真実なのは誤魔化せなi

668 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 02:57:24 ID:++5vp2pC0
見苦しい恥の上塗りする前に>>648の質問に答えとけ、な

669 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 03:17:00 ID:6tWRmJC10
ピサロ厨は異常にスレ番号にこだわるなwそんなに構ってほしいの?w

670 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 03:31:40 ID:L2BlTAt10
29章が重複したのって、950に達してないのに、宣言無しで勝ってに立てたのが原因だろうに。

>933 名前: 名前が無い@ただの名無しのようだ [sage] 投稿日: 2010/02/04(木) 21:19:59 ID:idHsGETS0
>おまけに上で出ている公式の煽り文句を採用するなら、ピサロが滅ぼすのは世界だったわけで
>人間以外にも相当な被害(少なくともあの世界に住むエルフやらホビットやら)が出る事になる。
>まともな精神じゃ「自分のせいで世界が滅びました」という状況に耐えるのは相当キツそうだ。

2010/02/04(木) 23:34:46 に29章が勝手に立てられる

>934 名前: 名前が無い@ただの名無しのようだ [sage] 投稿日: 2010/02/05(金) 00:43:13 ID:C++r5yoi0
>ねえ、これなあに?
(中略)
>デスピサロは同情の余地なき悪党 第二十九章
>http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1265294086/

>935 名前: 名前が無い@ただの名無しのようだ [sage] 投稿日: 2010/02/05(金) 00:54:19 ID:Qe47SiTp0
>スレ建て規制が解除されたっぽいね
>まあここが埋まるまでまだ暫く掛かるだろうし、その時にちゃんとしたの建て直せばいいさ

>936 名前: 名前が無い@ただの名無しのようだ 投稿日: 2010/02/05(金) 00:56:23 ID:CbdXDXnr0
>>>935
>解除されてねえよ!
>先に2GETして分かりやすいテンプレ作ってあげたんだよ。

>937 名前: 名前が無い@ただの名無しのようだ 投稿日: 2010/02/05(金) 00:58:10 ID:CbdXDXnr0
>相変わらず救いようがないよお前等、
>自分でスレ荒らしちゃってまったくもう。
>.http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1265294086/7-8

また28章ではスレタイ変更議論なんてまったくしてない。
一部の馬鹿が「スレタイが悪いと分かってもらえますか」を延々と繰り返していただけで。

671 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 04:53:01 ID:rYxUhFEJ0
>>270
>29章が重複したのって、950に達してないのに、宣言無しで勝ってに立てたのが原因だろうに。

はいはい

>485 名前: 名前が無い@ただの名無しのようだ 投稿日: 2010/08/17(火) 06:04:50 ID:SyQM3wocP
〜中略〜
>それまでもスレは900くらいで立ってました
>(たとえば二十八章立った時、二十七章は908でしかなかったし
>やはり同様に「住人に一言も無く」立てられてました)。
>二十九章が立った時点で二十八章は933まで進んでいたので、
>決して不自然に早いとは言えませんw

>>せっせと偽テンプレ貼ったピサロ厨がいました。さて、スレ立てを依頼したのは一体誰でしょう?

>そのテンプレというのが「ここと同じ」ものなら、
>貼った人とスレ立て依頼人は明らかに、まったくの別人だな。
>スレが立ったのは2010/02/04(木)、貼られたのは2010/02/07(日)。
>依頼人本人が貼ったのなら、それが立って4日後とかあるか?ww
だそうだw

672 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 05:32:55 ID:Lf0lE1zY0
は?
ひょっとして後から貼られたコピペ頼りで、実際のスレのログは持ってないのか??


代行に頼んで立ったすぐ後に偽テンプレも貼られるぞ?

673 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 07:17:03 ID:3pprvnLZ0
>>671
どうやらログを見もしないで、嘘を信じ込んで出任せ言ってるだけなんだな。

代行に頼んだ先行スレが立ったのが 2010/02/04(木) 23:34:46
そこに改変合意どころか議論もされてない偽テンプレが貼られたのは 2010/02/05(金) 00:10:47

>スレが立ったのは2010/02/04(木)、貼られたのは2010/02/07(日)
というのは完膚なきまでに出鱈目だ。

674 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 07:42:54 ID:Qp3hw1XBO
二か月ぶりに来てみたらピサロ厨が捏造スレをとうとう調子こいたスレタイにした挙げ句
ここでそれが嘲笑されてるのが我慢できずに突撃してきたか
いつもの複数回線バカコピペじゃなくガチで突撃してきてる所を見ると
(上辺だけの)精神的余裕すら無くなったと見えるw


675 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 08:08:06 ID:3pprvnLZ0
>>ID:rYxUhFEJ0
あと、上で自演どうのこうのって話が出てたけど、もし本当に先行スレにいるのがごく一部の荒らしだけじゃなく
相応の人数だったのなら、お前がこんなにも孤立無援なのは何で?

676 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 08:22:32 ID:Qp3hw1XBO
>>659
> なんでここの住民はピサロを好きな人はキチガイみたいに言うんだよ

やってる事はゲスそのものの癖にマンセーされてるようなキャラ(例えば種ガンダムのキラみたいな奴)を
好きだとか公言できる人間はそう言われても仕方あるまい?
「私はものの上っ面しか見れない脳タリンでございます」と言ってるのと同じなんだからなw

つーかボコボコにされるのが判ってて、なんでわざわざ突撃して来るんだ?
お前が必死でコピペ貼りしてなけりゃ多分10スレ位でみんな飽きて落ちてたと思うぜ
何しろ「ピサロは同情の余地なき悪党」だって結論が早くもスレ番1桁台で出てたからなw

677 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 08:30:23 ID:Qp3hw1XBO
>>669
見た目だけ、上っ面(この場合はレス番)さえ飾り立ててあれば中身がどんなに腐っていても構わない
ピサロみたいな超絶ゲスキャラをマンセーしてるのは大体そういう連中だから

>>670
このスレ自体が>>6をテンプレに入れられるのが不都合なピサロ厨が
まだ950にも行ってないのにわざわざ自分で立てたスレだからなw
前スレを850辺りから見れば判ると思う
つくづく自虐乙としか言いようがないw


678 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 08:43:45 ID:Qp3hw1XBO
とりあえず

ID:rYxUhFEJ0

はさっさと

>>648

の質問全てに回答しろよ
今日中に答えられなかったり話題逸らし他に走ったり別IDだったりした場合は

私が今まで主張してきた事は全て根拠の無い言いがかりです
スレ住人への順序よく理論だてた説明が出来ないので逃亡します

と宣言したものと見なすから


679 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 11:42:52 ID:GfQv1nrW0
お前に見なされたって何も困ることは無いけどなw

680 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 12:03:19 ID:jJkuuX/+0
>>679
うん、それだと誰も君の主張が正しいなんて思わないけど、困ることなんてないよね

681 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 13:28:42 ID:rYxUhFEJ0
あんまりしつこいからマジレス
>1、スレタイ変更の議論、そして了解の結論は二十八章のいつのタイミングで得られたのか
> これが分からないと、先に立った二十九章にいるのがそれまでの住人なのか、全然別の悪質な荒らしなのかが分からない。
スレタイを変更の明確な合意が見当たらなくても先行二十九章スレでピサロ考察が行われ、後のスレタイが変更されたスレでもピサロ考察が行われている時点で
スレタイ変更の合意は得られたも同然だ
埋め立て荒らしの所為であやふやになっているが

>2、スレタイ変更して考え方を革新しようという意見はいつ出たのか
> 考え方の革新自体はスレタイ変更が為されていない先行の二十九章で起こっている。
>このままでは時系列が矛盾する。
過去ログににょると考え方の革新自体は歴代スレでたっぷり行われている
それをお前等が荒らし扱いしただけだなw視野が狭いからw

682 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 13:41:49 ID:rYxUhFEJ0
>3、先に立った方は荒らし行為に該当するのではないか
> テンプレを思い通りにする為に、それを改変し次スレを早い時期に立てるのは荒らし行為になる。
> 先に立ったスレタイ未変更の二十九章はテンプレが改変されている。その改変が住民の賛同を得られていない場合、荒らしに該当する。
> またスレ立て時期が、日付を見る限り前スレの埋まる時期とズレている。実際に後発の二十九章とも3日のズレがある。
過去ログによると次スレが立つ時期と前スレが埋まる時期がズレるのは日常茶飯事だったな
二十八章が立った時二十七章は903だった
二十九章はこれまでより遅い方だw
それを荒らしが立てたという証拠がないだろ
お前等の中の誰かが立てたのに乗じてテンプレが変更されたという線だって考えられる
スレタイも>>1の内容もまだ同一だったしなw

683 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 13:45:07 ID:rYxUhFEJ0
まあ
一般人は同情の余地なき悪党なんて偏った言葉に愛着なんざ持つはずないし
「考察スレ」と「同情の余地なき悪党」では
どっちが正当なスレと見られるかは一目瞭然だな

684 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 13:46:42 ID:IfNg50jT0
そうだねw

685 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 14:05:47 ID:++5vp2pC0
俺もそう思うよ

686 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 16:25:31 ID:e/Cc+MG10
>>683
んじゃ、お前の言う偏ったスレタイでずっとやって来たスレ数を
その考察スレとやらに加算するのは何でなん?w

悲劇の魔族王!とか考察スレとかで1スレ目からやればいいだけだろ
もはやその時点で胡散臭い質の悪い模造品スレにしか見られないって事だけなのはいい加減自覚しろよw

687 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 17:19:40 ID:Qp3hw1XBO
>>686が全てだよなw
まー今からでも妄言用捏造スレのスレ番を1から出直すなら見直してやるよ

どうせゲーキャラ板の基地外スレの>>1みたいに
何のかのと屁理屈をこねくり回してひたすら逃げ回るんだろうがなw

688 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 18:25:31 ID:rYxUhFEJ0
>>686
先に立った二十九章から続いているのが考察スレだからだよ
ここは本スレから分離した派生スレ
それが全てですよ

689 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 18:29:23 ID:Qp3hw1XBO
ピサロ厨は実に見苦しいなw
先に立った方が本スレ!だという愚かで見苦しい主張を繰り返す為だけに
何の断りもなく勝手に改悪スレ立てましたって喚いてるのと何ら変らんぜw

690 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 18:31:43 ID:IsGJq8KE0
ここは悪党か否かではなく、同情の余地があるか否かを論じるスレじゃないの?
悪党か否かを争うのはゲームキャラ板に引っ越した電波さんがやってるよね

だいたい第二章〜第二十九章まで「同情の余地なき悪党」でやってきたのに
いきなり「考察」とか言い始めてスレタイ変えた方がどう見たって派生分派だろう
その頃は住人じゃなかったから推移は知らんけど

691 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 19:34:16 ID:W+44VFdo0
>>688
派生したのなら別のスレじゃねえか。
馬鹿じゃないの?

692 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 20:48:19 ID:e/Cc+MG10
>>688
他が全部NGで、主張出来るのは唯一そこだけだからなww
その一点だけが欲しくて、まともにスレが立て直されても意地でも偽テンプレスレの方を維持し続けてた時点で
そのピサロ厨等は論理的な反論を放棄したも同然なんだけどな

>>670の流れで明らかに分かるように論理無視の嫌がらせの為に偽テンプレを貼り付けて
そのまま嫌がらせ行為に終始していた事を誇らしげに示して一体何がしたんだお前は?www

693 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 20:53:16 ID:HUQnIUjkO
ゲームキャラ板とやってる事が同じだなピサロ厨

694 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 21:24:05 ID:rYxUhFEJ0
俺はピサロ厨じゃない

695 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 21:35:27 ID:jJkuuX/+0
自演だったのか。
がっかりだぜ

696 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 23:17:45 ID:3pprvnLZ0
キャラ板の集客のためにこっちまで出てきたのか

697 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 23:21:32 ID:IsGJq8KE0
まあ別段仮にこっちが派生スレであっても何の支障もないけどね
本スレ(笑)は考察とは名ばかりのマンセー語りや関係無い話題で盛り上がってる有様だし
「必ずしも「悪ではない」と言う訳ではない」と言いつつも「では仮に悪と言う前提で」と始めると途端にアンチ扱いだし
矛盾してるんだよな
素直に「信者の萌えスレです」って認めりゃいいのに

ほら、何事もなかったように、ムカつく悪党ピサロの事話そうぜ


698 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 23:25:56 ID:3pprvnLZ0
というか派生スレ扱いなんだったら、スレタイ引き継いでるこっちが過去スレ載せても何の問題もない筈

699 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 23:27:43 ID:jJkuuX/+0
>>697
向こうは向こうで、真面目に考察しようという人はいる。
煽り大好きのバカもいるけど、それ一つとって向こうの
スレ全体をどうこう言うのは良くない。

700 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 23:41:42 ID:W+44VFdo0
>>699
悪ではないスレは、もう考察なんて殆どしてないよ。
あそこの>>1が論外すぎるのが原因だけど。

701 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 23:43:01 ID:3pprvnLZ0
>>700
悪ではないスレじゃなく考察スレの方かと

702 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/27(土) 23:59:30 ID:3pprvnLZ0
まあ悪ではないスレが機能していないのは賛同するけど

703 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/28(日) 00:07:35 ID:Y9SPr1aH0
悪ではないスレも最初のころは>>1がまだ相手のレスを読んで反論する体裁をとっていたけど、
今じゃ何パターンかの同じ言葉を機械的につけるだけだからなぁ。
反論する側が徒労感で去るのも当然だ。

704 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/28(日) 02:16:50 ID:k/Te7EhC0
>>703
で、残ってる奴は残ってる奴でしょうもない反論しかしないから、>>1が余計につけあがってる。
というか、マッチポンプじゃないの?あのスレ。

705 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/28(日) 02:19:06 ID:QQKb28TD0
しょうもない反論も何も、既に答えが出てる状態だからアレ以外言い様が無いだろw

706 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/28(日) 02:48:45 ID:AQNUVQbo0
まあ、関係ないスレの話だし、別にいいけど

707 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/28(日) 06:32:33 ID:ugrtJjCDO
>>702
考察スレも考察とは名ばかりの妄想やピサロと関係ない話や自演で水増ししてるけどなw

708 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/28(日) 08:45:33 ID:7Z3Wqjeb0
架空の人物にマジレスw

709 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/28(日) 09:46:22 ID:Y9SPr1aH0
>>707
向こうは向こうで必死だからねぇ。
>>192が挙げてるコピペの状況目指して邁進してるんだろう。

710 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/28(日) 10:08:13 ID:ugrtJjCDO
>>709
結局ピサロ厨は「上辺だけ飾り立ててあれば中身はどうでもいい」って考えなんだよな
だからピサロみたいな上辺のボクちゃん可哀相演出と実際の鬼畜的言動とが
著しく乖離している糞キャラを平気でマンセー出来る訳だ

711 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/28(日) 16:37:11 ID:G9ayoC8u0
ピサロって具体的に「何」を成せたっけ?

勇者抹殺
←偽物掴まされて失敗(むしろ勇者の刃の矛先を自分にも向けさせた)
エスターク保護
←アッテムトの噂は結構広まっていたにも関わらず、関連性を見出せず
←アッテムトを閉山させようとしていたサントハイム王に無干渉(後に謎の闇の力で集団蒸発)
←部隊率いて来ながらエスターク戦後の疲弊した勇者陣営を襲わず、女にかまけて遁走
世界征服・人間根絶
←「部下の独断・暴走、エビプリの暗躍、ピサロは悪くないよ!」と信者自ら『何もしてない無能』宣言w
進化の秘法
←「我が身がどうなろうとも」→まぞくのおうとしての統治責任放棄
←「何もわからぬ、何も思い出せぬ」→自ら微かな正当性を放擲して白痴のキチガイに

人間の魔族嫌悪を増幅させただけにしか見えんのだがコイツ

712 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/28(日) 22:52:54 ID:Y9SPr1aH0
静寂の玉を私的流用したり、ロザリー死亡後に地底に直行して魔族の統制を混乱させたり、
その他もろもろの行いによって異種族根絶による世界征服を掲げる危険な種族の戦力を削ぎ落とし
世界平和に貢献した

713 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/28(日) 22:55:32 ID:Ohm9KSFd0
あれ?ピサロって良い奴なんじゃね?

714 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/28(日) 23:19:04 ID:c2mLWBfv0
魔族にとっては最悪な王様かもなw

715 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/29(月) 07:21:45 ID:CcgU7BZ1O
ピサロ厨らしきレスが丸一日無い所を見ると威勢よく突撃してきたまでは良かったが
やっぱり完全論破されていつものように涙目で巣に逃げ帰ったと見えるなw
毎回毎回本当に学習しないなピサロ厨はw

716 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/29(月) 21:10:09 ID:XVSBihQ80
悪と認めてしまえば、積み上げた屍の数も滅ぼした国の数も名誉であり勲章であり、なんだが

何もしてない、悪でなく善でもなく、正でなく負でももなく
山奥の村と武術大会と、ほんの20〜30人程度無駄に虐殺しただけの
DQ史上最も魔族全体への貢献の少ない指導者となってしまったw

717 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/30(火) 13:06:33 ID:k19hrg0BO
ピサロって鳩山みたいだな

718 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/30(火) 19:14:48 ID:5TrNgCKc0
魔族弱体化に貢献したな
エビプリやらヘルバトラーやらアンドレアルやらギガデーモンやら、恐らくは「将軍」みたいなの級を排除する正当性を勇者側に与え
「人間を敵に回したら最初こそは優勢だけど、最後は大ドンデン返しが待ってる」と知らしめた

せめて1国くらい滅ぼしてたら「そこそこやる気のある魔王だ」と思ったのにな
悪でない、っつーか無能・脆弱・役立たずの三重苦よなw

719 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/30(火) 20:53:10 ID:nGm3Ujw00
>>715
お前みたいにニートじゃないからだろw

720 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/30(火) 21:11:46 ID:5TrNgCKc0
まあ3〜4人で回してる感はある>考察スレ

721 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/30(火) 23:25:36 ID:63OCD2tE0
>>719
悔しくて何も言い返せないからって、
「もし自分が言われたらこれが一番傷つくな〜」と無意識のうちに感じている言葉を
根拠なく他人に転嫁するのはどうかと思うんだ

722 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/11/30(火) 23:58:34 ID:q0Ueb2x20
レッテル張りとか腐女子の常套手段だよ

723 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/01(水) 06:06:17 ID:Qq1EcnfuO
>>719
おや?まだ、ボコられ足りないのか?w

>721

>>719
> 悔しくて何も言い返せないからって、
> 「もし自分が言われたらこれが一番傷つくな〜」と無意識のうちに感じている言葉を
> 根拠なく他人に転嫁するのはどうかと思うんだ

いわゆる顔面ブーメランって奴だなw
ピサロ厨みたいな頭の悪い奴程よくやらかして笑いものにされてる


724 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/03(金) 07:48:16 ID:xf0ymkDt0
>>718
出した被害や人間へのダメージは少なく、それでいて被害のうち取り返しがつかないものは
竜王より多い(竜王もメルキドを滅ぼしている)という、人間と魔族のどちらにとっても最悪の王だな。

725 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/03(金) 12:49:33 ID:V5xkMSjA0
>>600あたりからの「ここは重複スレで>>2は捏造! 本スレはこちら」
みたいな嘘誘導撃沈用のテンプレも作っておいたほうがいいのかな
どう思う?

726 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/03(金) 12:52:22 ID:xf0ymkDt0
今はもうスレタイも変わってるし、第一向こうのテンプレが明らかにこっちを下地にしたもの
(こっちがなければあのテンプレは作りようがない)だから、無くても問題ないと思う。
これ以上テンプレを長くするのもアレだしね。

727 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/03(金) 13:01:33 ID:V5xkMSjA0
>>726
ああ、確かに…長いもんな、テンプレ
また歴史捏造してきたらその都度>>610でもいいね、一言で論破できる無駄のなさ

728 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/03(金) 18:51:30 ID:vpM+cNy7O
あんまりしつこい様なら厨返しを仕掛けてやる手もあるしな

729 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/03(金) 22:14:31 ID:xf0ymkDt0
同類扱いされるいい口実になるからそれは止めておけ

730 :スレタイに関する事実:2010/12/04(土) 00:50:00 ID:OpH2hlTG0
まあ当時の事情を知らない人もいるだろうからマジレスすると、
第二十九章を立てた人がアンチじゃなかった(ピサロ好きだったかは知らん)
だからアンチの嘘テンプレを貼らなかったってだけなんだよね。
立てた人はテンプレを貼らなかっただけで、代わりのテンプレを貼ったわけじゃないんだから。
(なお、テンプレを変えたスレは偽スレになるなどという論理は世界中どこにも
存在しないことは言うまでもないし、そもそもアンチ連中はのちに自分でテンプレを
変えてしまったのだから、アンチの言い分は完全に消滅したことになるw)
考察スレを、本スレの地位から1mmも動かす根拠は無くなってしまったわけだ。

<そして ほんすれがはじまった!!>

アンチのルールを正確に守るとアンチの言い分まで(というか、アンチの言い分をこそ)
潰してしまうので、そもそもテンプレを最も守っていないのはアンチの方だった。
嘘八百を土台にした、言い出した本人さえ守らない俺ルールが廃棄されるのは当然のこと。
スレを立てた行為にも、テンプレを消した行為にも、何の違反も落ち度も無かった。

それでもアンチは自分達のテンプレを正当だと思うなら、
正々堂々とその妥当性を主張し、今度こそルールを守ると皆に誓って再掲すれば良かった。
だがどうしたわけか(というのも白々しい。とっくに論破されてたからだ)アンチは
最初からそれを諦め、スレから逃げ出してアンチ版「第二十九章」を立てた。
こういう行為を普通2chでは「重複スレ立て」と呼ぶ。


731 :スレタイに関する事実:2010/12/04(土) 00:52:02 ID:OpH2hlTG0
「デスピサロは同情の余地なき悪党」などという言葉が間違っていることも
とっくに論証済みだったから、スレタイも後に変更されることになる。
アンチ以外の一般住民が「同情の余地なき悪党」なんて偏った言葉に愛着を持つはずもない。
そしてアンチは既に本スレから逃げ出したのだから、住人ですらない。
スレタイはごく自然に住人の意志として変えられた。

一方、逃げ出したアンチたちは、今でも本スレを
「あんなの偽スレだあ!!!!俺は認めないぞおう!!!!(泣」
と罵り続けているんだとさ。 とっぴんぱらりの、ぷう。

732 :スレタイに関する事実:2010/12/04(土) 00:54:39 ID:OpH2hlTG0
534 名前: 名前が無い@ただの名無しのようだ 投稿日: 2010/08/21(土) 00:10:47 ID:sROPJVuUP
一応二十九章貼っておくね。
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1265294086/

見ての通り、1の内容自体は変化なし。
スレが立った直後、2-4に過去スレと「ピサロFAQ」なるレスが
同一idによって書かれてるが、これを書いた奴は依頼人ではあり得ない。
そのピサロFAQには「スレタイが悪い」「スレタイは変えるべき」と繰り返し書かれてる。
依頼人なら依頼した時点でスレタイを変えてるはずだからだ。
しかし実際にスレタイが変わったのはその次スレから。

そして24以降、後に実際にテンプレに採用されることになる
議論まとめレスが掲載される。しかしこれを書いた奴も依頼人ではない。
依頼人なら、スレが立って4日後というのはあまりに不自然。

というか俺も、アンチテンプレが無かったのは立て(てもらっ)た人が
アンチじゃなかったからだろうと思ってたが、
普通に依頼したアンチが書き込みもできなかっただけで、
テンプレはお仲間が貼ってくれるとアテにしてたって線も十分考えられるな。
そしたらピサロFAQの人が先に見つけて貼っちゃったんで、
アンチどもは火病を起こして重複スレ。
立てた奴はお仲間に蛇蝎の如く罵られ、今さら言い出せもせずしょんぼりしてるのかも。

733 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/04(土) 01:01:30 ID:OpH2hlTG0
つまりこのスレは二十九章の時点で分離した派生スレ
その分離した理由というのが
先に立ったスレでテンプレが変えられたから逃亡して重複スレ立てをした
その重複スレから続いているのが今のこのスレ

734 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/04(土) 01:03:00 ID:McUE5QiR0
(キリッ)

735 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/04(土) 01:06:33 ID:OpH2hlTG0
スレタイを変えてナンバリングしてるスレと
スレタイを変えないでナンバリングしてるスレを並べると

スレタイを変えていないスレが子供っぽく見えるねw

736 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/04(土) 04:44:56 ID:pC0S5yGg0
ピサロの悪事は架空だけどアンチの性格の悪さは現実だよな

737 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/04(土) 05:58:56 ID:qcXJbSCm0
>一応二十九章貼っておくね。
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1265294086/

そこ感染してるっぽいけど何で?
粘着臭い

738 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/04(土) 07:22:17 ID:8MF1oP8O0
>>733
>先に立ったスレでテンプレが変えられたから逃亡して重複スレ立てをした
スレ住人に断りもなく勝手にテンプレ変えて同じタイトルのスレを立てるのは
立派な荒らし行為なんだけどなぁ。自分達は荒らしだと自分で公言しちゃってどうするのさ?

739 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/04(土) 12:19:02 ID:OpH2hlTG0
>>738
スレを立てた人とテンプレを変えた人が同一人物だとでも?
違うかも知れないじゃないか

740 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/04(土) 13:59:16 ID:MHdImmIPO
スレ立て宣言も無ければ、自分でテンプレ貼るのはもちろん住人やレス代行に頼む事もしない癖に、代行依頼を出してまでスレ立てに固執する人物が存在する
と仮定すれば、確かに別人の可能性は有るな

741 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/04(土) 14:15:15 ID:OpH2hlTG0
今までだって住人に断りなくスレが立てられて来た

どうやら先に立った二十九章は依頼によって立てられたらしい
これを言えばお前等はテンプレを変えたのは依頼人だと言うだろう
しかし依頼した人とテンプレを変えたた人は別人と考えるのが妥当だ
依頼人なら依頼した時点でスレタイを変えているはずだからなJK

742 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/04(土) 15:39:27 ID:MHdImmIPO
今までのスレも、スレ立て宣言も無ければ、自分でテンプレ貼るのはもちろん住人やレス代行に頼む事もしない癖に、代行依頼を出してまで立てられてたの?初耳だわ
そして、そんな立て方で別名のスレを立てたところで別スレと扱われて過疎るだけなのが目に見えてる以上
悪党スレの名前で立てて偽テンプレ貼るぐらいしかピサロ厨に出来る事は無いしな

743 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/04(土) 16:26:54 ID:Jm2+64s20
もういいよ。
2つのスレが同時進行して住み分けできているなら問題ない。

どっちのスレがまともな議論をしているか、読む人に判断してもらえばいいよ。

「うちこそ本家」「うちこそ元祖」みたいな言い合いはみっともない。

744 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/04(土) 18:48:15 ID:OpH2hlTG0
二十九章を先に依頼した人はアク禁にでも巻き込まれてたんだろ

745 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/04(土) 20:37:57 ID:o+CrkAsB0
以前フルボコにされて、言い返せなくとしばらくほとぼりが冷めるまでいなくなり
自分の中出ほとぼりが冷めたと思ったらまた長文コピペの連投とか、某スレの主といい似たタイプが多いな

746 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/05(日) 00:09:54 ID:HoplflyJ0
>>743
スレタイ変えて複数ID使い分けて妄想炸裂展覧会を演出し、強引に伸ばし続けて歴史を捏造できた
(つもりになってるのは本人だけ)はいいけれど、

それでも妄想ネタばかりのスレに寄りつく人はいなくて
> どっちのスレがまともな議論をしているか、読む人に判断
これに勝てる自信がなくなってきたから寂しくなって、最近こっちにちょっかい出し始めたのかなー
なんて思うのですよ

747 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/05(日) 12:55:44 ID:ILg15iQB0
ピサロは絶対悪ではないけど絶対善でもない善性と悪性を合わせ持つキャラなんだよ
恋人殺されたり悲劇的ナ側面がある一方で
勇者の故郷を滅ぼしたりして憎まれ役としてもゲマに匹敵する
どっちかっていうと悪玉だけどちょっと悲劇要素があるってだけだね
悲劇なんて絶対善である為の必要条件ではあっても十分条件じゃないんだよ。
悲劇のあるキャラにも絶対善じゃない奴はいるし
盲目的にピサロを絶対善って事にしたがってるピサロ狂信者は必要条件と十分条件の違いが理解できるか微妙だけど
今までの言動みる限りじゃどうせ理解できないだろうしギャーギャー喚いてはぐらかして終わりなんだろうな(笑い)

748 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/05(日) 14:23:49 ID:GWi9T7FX0
善とか悪とかいう次元じゃなくて、こいつはただのゲス

ロザリーの死は自業自得だから悲劇でも何でもない

749 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/05(日) 14:58:08 ID:phHOsS33O
悲劇が絶対善の必要条件なんて初めて聞いたぞ
悪事を働いてた奴がしっぺ返しみたいな形で不幸にあった、なんてそもそも悲劇ですらないけどな

750 :悪ではないスレの住人:2010/12/05(日) 17:02:34 ID:0te6dn/80
ピサロざまぁwwwwwwww

751 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/05(日) 17:52:46 ID:h5i3lJ5/0
>>747
善性と悪性を併せ持つというのは大抵のキャラについて成り立つ話だと思うんだ。
生まれたときから唯の一つも他人のためになった事がない、なんてキャラの方が珍しい。
問題はその善性と悪性の大きさの差かと。

752 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/05(日) 21:11:31 ID:7SJ1h1DN0
善悪や同情の余地は主観以外でしか語れないと言われると詰む

753 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/05(日) 21:56:00 ID:h5i3lJ5/0
>>752
その通り。だからこそ、このスレは普段こんなに落ち着いている。
普通はその一言で終わるわけだからね。

754 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/05(日) 22:21:05 ID:0te6dn/80
>>752
議論も考察も不可能だもんな
普通なら

755 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/05(日) 22:25:06 ID:h5i3lJ5/0
>>754
いや、議論や考察は、とりあえず可能ではあるぞ。
このスレだともう終わっちゃってるし、主観以外で語る場合には
別の客観的事実が新たに出ない限り結論を覆すのが著しく困難かつ無意味ってだけで。

756 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/05(日) 22:34:57 ID:0te6dn/80
そうか、情報があればいいのか
悪でないスレは無意味かつ不毛な争いをしているもんで

757 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/05(日) 22:39:09 ID:VdMyqKUo0
あそこの>>1が頭がおかしいだけだろ、そりゃ不毛にもなる

758 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/05(日) 22:43:18 ID:h5i3lJ5/0
>>756
あそこのスレは>>1が致命的だからな・・・。
屁理屈程度の理屈すらもなく「とにかく悪じゃない!」「おまえらの言ってる事は分からない!」
「妄想だ!」とどなり散らすだけという有様じゃ、何を語ろうと不毛さね

759 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/05(日) 23:12:11 ID:yvyZEBl10
>>756-758「そのようなことはしていませんがなにか?妄想乙
相変わらずアンチには客観的な根拠がありませんね」

760 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/05(日) 23:12:57 ID:7SJ1h1DN0
善悪や同情の余地は主観でしか語れないと言われると詰む

761 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/05(日) 23:17:42 ID:yvyZEBl10
ゲーキャラ板の>>1じゃあるまいし同じレスを繰り返すのは止めろ

762 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/05(日) 23:23:42 ID:phHOsS33O
別人だと決めつけるのは早計ではないか?

763 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/05(日) 23:27:26 ID:0te6dn/80
>>759
そうそう、そのテンプレの繰り返し

764 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/05(日) 23:28:40 ID:h5i3lJ5/0
>>761
顔真っ赤にしてID変えるのも忘れるくらい大慌てで間違いを訂正しに来たんだ。
本人はいつも通り「ちゃんと別人のフリ出来てる!」と思ってるんだろうし
暖かく見守ってやろうよ。

765 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/05(日) 23:42:36 ID:VdMyqKUo0
ほんとだw言われるまで修正されてるのに気付かなかったw

766 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/06(月) 01:57:51 ID:8en3UbIf0
何度考えても6章における勇者の心理が掴めない

767 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/06(月) 02:17:21 ID:7jomWcfh0
どう取り繕っても、その取り繕いの為のシワ寄せでまた新たな穴が空く位にヒドイ糞シナリオだからなぁ

768 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/06(月) 02:29:36 ID:8en3UbIf0
とりあえずシナリオ書いた奴は
脳みそを欠片も使っていなかったんだろうな、ということは想像できる

極度のやっつけ仕事かお花畑状態だったかのどちらかだろう

769 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/06(月) 10:18:41 ID:a9ZZKgFb0
>>768
もしかしたら、追加シナリオ書いた人物が、親を殺した仇が全く反省をしてないのに許した菩薩の様な奴なのかもしれん。
んで、実体験だからリアリティがあると思い込んであのシナリオを書いたのかも。

770 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/06(月) 10:20:55 ID:c5GtSre30
あれは最終的に平和にマターリ生活してるピサロとロザリーを勇者がぶっ殺しに行く
フラグだと思ってた
そんな事は無かったが

771 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/06(月) 17:30:43 ID:8en3UbIf0
>>769
そもそも許すんじゃなくて、こちらが許してください的なシナリオになってるし。
仲間達が仲間会話でピサロとロザリーに謝罪しまくりだもの

多分5章までのシナリオなんてまるで考えず
かわいそうなピサロ様をお助けする、という妄想だけで書いたんでしょうな

772 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/06(月) 18:09:53 ID:x+Y4MopL0
ひょっとしてライターって、日本は中国に謝罪し続けるべきみたいな頭なんじゃね

773 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/06(月) 18:33:47 ID:8en3UbIf0
単にピサロ様は何も間違ってない、
ピサロ様が全て正しいから、勇者たちが謝って手助けしてめでたしめでたしって事でしょ。

「ピサロも人間もどっちもどっち」ってのがピサロ擁護の定番だと思うけど
6章は「どっちもどっち」ですらなく、「ピサロは正しい」という前提で話が進んでる。
じゃなきゃあのピサロとロザリーの扱いはありえない。

こんなんでエッグラだのチキーラだの出されたところで何の冗談だって話だが
そこまで冷静に考える知能はシナリオ担当者には存在しなかったんだろう

774 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/06(月) 18:44:09 ID:Y2fp0+Dk0
>>773
ピサロ様が狂ったから、勇者たちに謝らせて介錯させてめでたしめでたしかと思った

それにしても、あれをゲームをやった奴が作ったとは到底思えない
雑魚モンスターは7からの流用だし

775 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/06(月) 20:27:50 ID:x+Y4MopL0
というか、他の人がやった事を関係ない奴ら(種族同じなだけ)が謝るっていうのがなんかな

776 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/06(月) 20:39:33 ID:yPrn8kv30
種族という括りで見れば魔族に対する人間というスパンなんだろうが、
それにしても実行犯を例外なく殺し尽くした後の話なのがなぁ。
しかもそれで言うならピサロとロザリーだって別種族なわけだし。

777 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/06(月) 21:21:30 ID:cxMDE6gg0
荒くれがやったことに対して勇者一行は一切悪くなくて全く無関係なんだけど
6章の総土下座ムードは見ててホント気持ち悪かったな
まあ聖人君子揃いって強調でもあって、過去の反省を全くしないピサロのゲスっぷりをも強調したけど
第二次大戦中近所のチョンにリンチされて曾々爺さん殺された俺も韓国に謝罪しなきゃならんのかと言う理不尽だよな

勇者一行見るだけで価値観変節するピサロって薄い
あいつらは特例中の特例だ

778 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/06(月) 22:08:02 ID:Y2fp0+Dk0
>総土下座
勇者って一体何を考えているのか全く分からん
村人たちを皆殺しにした上、放火までした奴に謝るなんてな

まあFF7のクラウドなら分からんでもないが

779 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/06(月) 23:25:05 ID:yPrn8kv30
ロザリーヒルのホビットによるとロザリーは悪い人間にいじめられて泣かされていたそうだが、
それを言うならピサロの手先に監禁されてたイムルの子供たちだって苛められて泣かされていたわけで。
ロザリーを可哀相がって泣く魔物の言葉を借りるなら「もしライアン様が助けなきゃ、きっと子供たちは
ピサロの手先に苛め殺されてた」かも知れない。

この事実を知るライアンがいる以上、エルフ狩りを悪し様に罵る導かれし者達としては「魔族は地獄に
落ちるべし」くらい言わなきゃならんと思うなぁ。

780 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/06(月) 23:36:31 ID:8en3UbIf0
同族のしでかしたことに責任を感じるなんてのは
物語でも現実でもベターな話だが
6章はそれ以前の問題でな

781 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/06(月) 23:40:36 ID:x+Y4MopL0
スライムもオークも魔物は一括りにしていいのかって感じもする

782 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/06(月) 23:50:09 ID:yPrn8kv30
人間を押しのけて、という枕詞がつくピサロの愛とやらを賛美するトルネコやクリフトは
その対象になにもかも奪われている勇者の存在をどう見ているのだろう・・・

783 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/07(火) 00:10:50 ID:5396Isoe0
常識的に考えて、
両者にあるはずの「わだかまり」というのは
どちらが善か悪か、という次元の話ではないわけだが。

事情がなんであろうと
身内や同族を虐げられたり殺されたりする、というのは決定的な溝を生むわけで
そういった両者が友好ないし協力しあう、という話を作るのであれば
溝をいかにして埋めるかというのが何よりも大事になってくる。
映画で言えば、七人の侍なんかがあれだけ評価高い要因の一つはそこにあるわけだし。

そういった要素がメインになるはずの物語を見事なまでにぶっ壊して見せた6章のライター(笑)は
ある意味で賞賛されるべきかもしれない。

784 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/07(火) 00:37:45 ID:a6MhvO7w0
それ以前に、均衡崩して絶滅目的で動き出したのが誰かを考えると
どっちもどっちな訳が無いと思うんだがな

785 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/07(火) 01:17:41 ID:XxcYGQNy0
>>781
それ言うなら人間だって一括りにできないだろ

786 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/07(火) 07:03:08 ID:KC4Uw46V0
>>783
同意
何故堀井雄二はあのシナリオにOK出したんだろうな

787 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/07(火) 07:32:12 ID:DUGBSqWp0
>>785
ドラクエ世界の人間って基本的に単一っぽくね
マーニャ・ミネアみたいな明らかに別人種っぽい奴もいるし
3だとジャパン人とかいるだろうけどさ

788 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/07(火) 09:31:58 ID:r4h2INiT0
>>787
複数の国家がある以上人間は単一とも言えないだろ
たとえ同人種でも国家や民族で人間はバラバラなんだし

789 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/07(火) 15:40:12 ID:RaSTcHlx0
>>787
3で言えば魔法おばばやシャーマンはどうなるんだろう

790 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/07(火) 15:50:59 ID:RaSTcHlx0
あと、そもそも魔族と言ったときにそこらのモンスターは含めないんだとすると
魔族が世界征服をするために妥当の必要があるのは人間じゃなく
フィールドのほとんどで登場するモンスターでなければならない筈。

791 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/07(火) 15:56:23 ID:RaSTcHlx0
誤字あった

妥当 → 打倒

792 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/07(火) 19:29:26 ID:KC4Uw46V0
全員が進化の秘宝の余波から誕生した種族だったとか?
製作側が設定上どうとらえてるのか気になる…

793 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/07(火) 19:57:05 ID:B5mxQR4O0
操作キャラクター≒プレイヤーが主流だった時代に
操作キャラクター≠プレイヤーを最も露骨なやり方で表に出した作品だな

世界中に迷惑かけたドゲス野郎のピサロを勝手に許したのみならず
むしろ勇者側が陳謝するような表現で「ピサロは正当」であるかのように印象付けた

「悪は滅んだ、ヤッター」の何が悪いのか
対処し得る能力を持つ者たちにしか弾劾する権利はないのか
世の中ブチ切れて暴走した者勝ちなのか

794 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/07(火) 21:07:51 ID:KC4Uw46V0
6章はキャラデザインやった鳥山明の
ドラゴンボールの影響を受けてるんじゃないかな、悪い意味で

あのアニメでべジータが断罪されないようにピサロも制裁されない
悟空は気に入らなきゃレッドリボン軍とか自己判断でぬっ頃すけど
力至上主義で「悪そのもの」は実は肯定されてる世界

ブチ切れて暴走しても実力のあるものならある程度不問
味方の陣営として行動するなら一切改心してなくても無罪放免
珍走団も893も力があるなら制裁されない

795 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/08(水) 00:07:16 ID:kxOAZuN60
ベジータはブウ編での特攻までの描写で許されている様なもん
神龍の願い事で悪人以外を生き返らせてくれという願いで生き返っているし


まあ、力ある者はある程度犯罪を不問にされるのは同意
今やっている海老蔵なんていい例だ
マスコミ・芸能揃って庇っている
警察も幹部が出てきて現場にハッパかけているし
態々出てくるなら現場の捜査手伝ってくれや、給料泥棒

796 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/08(水) 14:03:37 ID:FLBYU2XH0
亀田親子とか鳩山とかたけしの挑戦状とかな
逆のケースで不当にに叩かれすぎてなかったか?ってのに
朝昇龍ってのもいるけどw

797 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/08(水) 22:22:21 ID:/WS+Wmrv0
ピサロの場合実力がどうこうというより、やらかした事を忘れられているのが大きい。
恐らくプレイした人の大半は、ロザリー死亡でピサロがキレた時点で、ピサロが世界征服を企んでるとか
勇者の村を滅ぼしたとか、その辺の事情はすべて忘れている。
実際、小中学生の記憶力なんてそんなもん。国語の読解で3行前に書いてあったことや、
算数の計算で二行前に自分で書いたすら事すら忘れる記憶力なんだから。
それで「恋人を殺されて嘆き逆上する可哀相な男」を見せられたら、それと整合しない記憶なんて簡単に飛んでしまうだろう。

798 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/09(木) 10:08:07 ID:1D3EzNxQ0
つまり今もなおピサロを一方的な被害者と主張してる奴は
おつむ(おもに記憶力)が小中学生レベルということだな

799 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/09(木) 14:31:04 ID:4YS/YRZ40
悪ではないスレの>>1だな
コピペがなければ自分の発言を記憶出来ないようだし

800 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/09(木) 21:46:41 ID:aVrFrEGR0
勇者の村の件だけでも、もし覚えてたらピサロがロザリー死亡に嘆くシーンが
噴飯ものになるからなぁ。
お前は自分が何やってきたのか忘れたのか、としか思えない。

801 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/09(木) 21:48:16 ID:adGFU41B0
FC版のDQ4クリアしたの小学生だったけど
山奥の村を滅ぼしたとか普通に覚えてたしそりゃないだろ
ドラクエ4コマや久美小説だけ読んで
肝心のドラクエ4はやった事がない人間が勘違いしてるんだよ。
自分はイースの名前だけ知ってたけどゲームをやった事がない時期に
リリアをフィーナだと勘違いしてたし
2のオープニングだけ店頭で見たことあって
イースの紹介分にイースのヒロインはフィーナって書いてあったから
2のオープニングで振り向いてる少女がフィーナって名前なんだと思ってた。
イースエターナル買って遊んでみたら全然違ったけどね

802 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/09(木) 21:58:27 ID:aVrFrEGR0
>>801
4コマは読んだことないから知らないけど、久美小説のピサロってエルフ滅ぼしたりとか
原作よりも一層凶悪でなかったっけ?

803 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/09(木) 22:20:57 ID:Pz1nev4k0
>>783 >>800
主人公たちが勇者の村に帰るストーリー上のイベントとかが6章で起きて、
ライアン辺りがピサロの発言に「無礼であろう!」
と激昂すれば深み出たかも

804 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/09(木) 22:43:21 ID:4YS/YRZ40
>>802
俺も4コマは知らんが小説版でならやってる
めちゃめちゃ凶悪
エルフだけではなくホビットや獣も殺戮している
その上放火までした

一部は部下がやったのかもしれんが、正にやりたい放題

805 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/09(木) 23:25:29 ID:fgVZWmCj0
それでいて、一方的な被害者である勇者が
「コインの裏表〜」だとかコピペ厨が大好きなフレーズ吐くから理解不能

貧乏でゲーム買えへんかった頃はそれで納得してたから
情報ってのは不完全だと全く恐ろしいわ

806 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/09(木) 23:35:30 ID:y/ODOnFs0
あれって「自分も下手したらピサロみたいに魔族全滅させようと思ったかもしれないぜ!」
な感じだったんだっけ?

小説は無駄に力を入れている耽美描写に笑うためのものだと思う

807 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/10(金) 00:21:14 ID:4lkZuUdy0
久美だか知らんが古本市でDQ4の小説みたいなのあったな
緊張感のない魔族が他人事のように世界滅亡の話したり
トルネコがだまされるシーンが多数出てきた

あまりに酷すぎるんでそのまま本とじて家に帰った

808 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/10(金) 01:19:34 ID:cVGz3b3a0
どことなく久美っぽいな

809 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/10(金) 12:40:39 ID:ycVoNxkv0
勇者の場合は魔族根絶に走ったとしても(正当性は足りないが)復讐という名目があるから
ゲーム時間の9割がた「世界を支配するという野望(もしくは女のため)」で動いてたピサロとは
どうしたって評価が違ってくるんだよなぁ・・・。

810 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/10(金) 15:06:05 ID:0BZH2J610


811 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/10(金) 17:30:04 ID:msfrkWxb0
善悪や同情の余地は主観以外では語れないと言われると詰む
反論が出来ない
完敗だ

812 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/10(金) 21:38:21 ID:PcAFJKte0
一人で詰んでろ

813 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/10(金) 23:11:06 ID:4lkZuUdy0
さすがに釣りだろw

814 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/10(金) 23:27:06 ID:Vkh2ycFt0
人間は魔族の住処を奪い(アッテムト鉱山等)入植地を拡大してきた
また天敵である魔族を殺すのも当然の権利として平然とやっている
魔族にも同じく天敵である人間を駆除する権利がある
ピサロが勇者の可能性のある子供を殺すというが人間も魔族の女子供を殺している
女子供の区別もつかないで殺してる者も居るだろう
そんな世界で均衡が崩れたなら当然強い方が天敵の根絶を始める
自然の摂理だ
生存競争に善悪など存在しない
次に世界の主として君臨してきた人間はホビット、エルフからも嫌われ逆にピサロは慕われている
人語を理解出来る知的生命体のマジョリティーに支持されているのは魔族

815 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/10(金) 23:41:49 ID:4lkZuUdy0
コつ懐かしいよコつ

816 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/10(金) 23:42:30 ID:54hfrfTT0
>>814
どっちが悪いかって結論なんて、出ない作品。
互いの勢力に属する何者かによって傷つけられ、怒って、相入れる余地を失った末の喧嘩。
勝った方が、今後より平和な世界を築く責任を負うって決戦。
ピサロの境遇に同情しつつ、もう倒す以外無いって切なさが、
4が独特の魅力を持つ要因だと思う。

817 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/10(金) 23:47:23 ID:4lkZuUdy0
>>816は考察スレ主かな、もし?

釣りに対するあてつけかも知れんが、
コピペ乙にマジレスしてどうする…

818 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/10(金) 23:48:17 ID:8n6fUl570
というかそれもコピペじゃね?
句読点の入れ方が何というか

819 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/10(金) 23:57:43 ID:dtdhOZy40
コピペだろ

820 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/11(土) 00:03:17 ID:4lkZuUdy0
そうだったか、つられちまったw

821 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/11(土) 00:08:20 ID:OprNpNU20
コピペにレス安価つけてコピペ、で会話が成立しているように見せかけるパターンな

代行スレ使った複ID自演がバレてからは、あんまり見なくなった手口だが

822 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/11(土) 00:14:00 ID:S+6tq4TO0
それにしてもずいぶん懐かしいコピペだ

823 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/11(土) 10:54:15 ID:TxoMmeOc0
そもそも「魔族の女子供を虐殺した奴もいるだろう」て希望的観測入りすぎだろ
悪ではないの>>1の自演なら納得だが

824 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/11(土) 11:13:10 ID:OprNpNU20
>>814みたいなトンデモ理論振りかざしてピサロを擁護してる奴がプレイしたDQ4を
是非プレイしてみたいなぁ
俺の持ってるDQ4と大分ストーリーが違うみたいだ

825 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/11(土) 11:14:55 ID:mlsCagAN0
>>823
更に言うなら、百歩譲って仮にそういう人間がいた場合でも、王の命令で組織的に虐殺したケースと、
個人レベルの犯罪者がやらかしたケースでは全く違うからなあ。
王であるピサロが正式に命令下した結果の行為は魔族という種族としての意思と見られても仕方ないが、
人間のごろつきがやらかした行為は人間という種族全体に帰責する理由に乏しいし、仮にどこかの王がやらかしてたとしても
人類側は種族統一国家がないから、帰責出来るのはその王が治めてる国だけだ。

826 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/11(土) 13:01:34 ID:S+6tq4TO0
まずは、ピサロが世界征服の野望を抱いて人類根絶に走る以前には
魔物が人間を食い物にする際に女子供を避けていたのかどうかが知りたいな。
そうでないなら贔屓目に見てもその時点でイーブンだろう。

827 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/11(土) 17:44:56 ID:qzE6uHW30
ピンクサロンの略みたいな名前の頭にデスまで付くような奴がロクな人物のわけがない

828 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/11(土) 21:42:01 ID:hHiQsmDo0
バカスwwwwwwwwwwwピンクサロンってw

829 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/11(土) 23:55:16 ID:S+6tq4TO0
ピンサロはともかく名前の頭にデスをつけるのは
後から思い返してのたうち回るレベルの黒歴史

830 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 00:01:39 ID:UoJwm6gc0
名前の後ろなにしてたら
ただの丁寧な人で済むから良かったのにな

831 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 01:02:15 ID:x9lUnsPq0
>>827
似たようなのが実際にいたな
スペイン人に

832 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 01:57:53 ID:9WEaYdzRO
この中に一人、ポケモン板に出張しとる奴がおる

お前やろ!

833 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 03:09:00 ID:vCz+nVWG0
デス トロン
デス カーン
デス タムーア
デス ビスノス
デス ギャリガン
デス クリムゾン…

「ベルの王」とかいう恥ずかしい設定思い出した

834 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 08:17:01 ID:kvukJ9Fs0
ピサロが悪党だいうのには賛同するが、同情の余地がないと言われるほどでもないと思う。
魔族やロザリーヒル(少なくとも動物達)の中では人類根絶は忌憚すべきものではなかったわけで
その中で育ったピサロにだけ人類根絶を忌避する価値観を持てというのは要求が高すぎるのでは。

835 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 08:25:59 ID:cLVIQCJp0
均衡状態を崩して実際に双方に甚大な被害を出しておいて、その程度で被害者サイドが同情する方がおかしくないか?

836 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 08:50:25 ID:kvukJ9Fs0
>>835
>同情する方がおかしくないか?
前から疑問だったんだが、このスレでは「同情の余地がないのに同情する」は認めるのに
どうして「同情の余地があるのに同情しない」は認めないの?
同情するかどうかと同情の余地があるかどうかが別なら、それこそ被害者サイドが同情するかどうかは
同情の余地があるかどうかとは別に考えるべきだと思うんだが。

837 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 08:52:06 ID:kvukJ9Fs0
誤解がある表現があったから追記するが、俺は別に現段階でピサロが「同情の余地があるのに同情されてない」のだと
確定するつもりはないし、そうかどうかはこれからの議論電考えるべきだと思ってる。
ただ単に、被害者サイドが同情しないってことが同情の余地があるかどうかとは別の話にならないのか、ということ。

838 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 09:00:29 ID:vCz+nVWG0
半ば同意だが
あえて>>743を推したいところ

839 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 09:18:55 ID:kvukJ9Fs0
このスレの「同情の余地なき」ってタイトルに対してそれはどうだろうかと言うのを
別スレでやったって陰口にしかならなくないか?

840 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 10:54:21 ID:iMAPFXf60
>>836
>「同情の余地がないのに同情する」
こんなんあったか?
同情の余地なき悪党だけど好き、って奴は結構数いるが。
それは信者から見ればアンチスレみたいだが、このスレはキャラへの好き嫌いを問題にしている訳ではないという事だ。

>どうして「同情の余地があるのに同情しない」は認めないの?
スレタイ読め。
同情の余地が「無い」んだから認められる訳がない。

>被害者サイドが同情するかどうかは 同情の余地があるかどうかとは別に考えるべきだと思うんだが。
ピサロマンセーの改悪リメイクと腐れ小説で、被害者サイドが土下座しちまってるんだがね。
本来は考察(笑)スレがそれを担うべきなんだが、あれはもはや只の萌えスレと一緒だからなぁ。
レスの冒頭に但し書きでも付け加えてればいいんじゃね?
ただ「同情の余地なき悪党」であるのは既出の結論だから、それに反する以上は茨の道なのは覚悟しとけ。

841 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 11:08:55 ID:kvukJ9Fs0
>>840
>こんなんあったか?
このスレでピサロ信者が「実際に同情してる人がいるから云々」と言ったときに
出る反論がまさにこれだろう。>「同情の余地がないのに同情する」

>同情の余地が「無い」んだから認められる訳がない。
その「無い」の部分に疑問を呈して議論しようとしているのに、「無い」ことを前提にするのは
トートロジーでしかない、というのは今は保留にしよう。
俺がおかしいと言ってるのはあくまでも、同情するかどうかと同情の余地があるかどうかが別問題ならば
被害者サイドが同情する方がおかしいかどうかとピサロに同情の余地があるかどうかだって別問題になるから
それを言うのは(>>835)この議論にそぐわないんじゃないか、ということ。

842 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 12:28:51 ID:8NhYSHGN0
>>834
魔物の中にもホイミンやイエティや移民の町の魔物のように
人間に友好的だったり共存している奴もいる
あとロザリーヒルの動物たちは人間根絶を言ってたっけ?
またピサロは世界各地を回って人間たちと接する機会があったのに
その上で人間根絶を企んだんだから、悪事の理由を育った環境のせいにはできない

843 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 13:15:59 ID:UoJwm6gc0
>>834
> ロザリーヒル(少なくとも動物達)の中では人類根絶は忌憚すべきものではなかった
魔族はともかくロザリーヒルの動物たちって「人間大嫌い人間氏ね、種族丸ごと滅んじまえ! ピサロ様マンセーヒャッハー!!」
みたいな過激なセリフ言ってたっけ?

> その中で育ったピサロにだけ人類根絶を忌避する価値観を持てというのは要求が高すぎるのでは。
ピサロがロザリーヒルで育った描写なんてあったっけ?
魔族の中で育ったホイミンや悪いスライムじゃないあいつは何なんだろう?

> ただ単に、被害者サイドが同情しないってことが同情の余地があるかどうかとは別の話にならないのか、ということ。
言いたいことがよくわからないけど
凶悪殺人犯に家族を殺された被害者遺族本人が犯人に同情しないことと、
対岸の火事とタカくくってるお花畑裁判官だか獄中婚するアホ女だかが同情するというのを分けて考えろということ?

844 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 13:24:31 ID:kvukJ9Fs0
>>842
>人間に友好的だったり共存している奴もいる
少なくともデスパレスの住人達はピサロが人類根絶するぜって言ったときに
「ちょ、おま、やりすぎw」じゃなく「よっしゃ俺達の自体ktkr」な反応だっただろう。

>あとロザリーヒルの動物たちは人間根絶を言ってたっけ?
セリフ集より

教会のホビット「地獄の帝王が復活すると わしら ホビットも 滅ぼされるのかのう。心配だのう……。」
教会の馬「ヒヒーン!心配しなくても ピサロさまが うまくやってくれるよ。ヒヒーン!」

直接的に人類根絶は言ってないけど、こいつらは「エスターク復活で人類は滅ぶけど自分たちは大丈夫」と言ってるわけで
つまり人類根絶を前提にして語っている。


>悪事の理由を育った環境のせいにはできない
例え世界中を回っていようと、ベースの環境である魔族社会が人類根絶に対し殆ど否定的な要素を見せない以上、
環境要因は立派にあるだろう。「人間は〜〜だけど魔族はそんな人間を滅ぼしていいんだな」という発想になる可能性があるわけだし。


845 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 13:31:05 ID:kvukJ9Fs0
>>843
>みたいな過激なセリフ言ってたっけ?
これについては>>844の中段を参照してくれ

>ピサロがロザリーヒルで育った描写なんてあったっけ?
別にそんなことは言ってないぞ。普通に魔族の中で育っててもいいし。
少なくともロザリーヒルで暮らしていたのはシスターのセリフに有る。
この場合に俺の意見が反証されるのは、ピサロが人間根絶を明確に悪とみなす集団の中で育った場合。
そんな描写あったっけ?

>魔族の中で育ったホイミンや悪いスライムじゃないあいつは何なんだろう?
例外だろう。実際デスパレスでは(普通に会話できる魔物があれだけいるのに)「人類根絶とかねーよ」って
奴はいないし。ピサロに「人間に都合のいい例外であれ」というのはやっぱり要求が高すぎでは。

>言いたいことがよくわからないけど〜〜
同情する奴がいる事が同情の余地の担保にならないなら、逆に同情しない事が同情の余地のない事の
担保にもならないのでは、という話。

846 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 13:37:06 ID:iMAPFXf60
魔族の繁栄だの種族の悲願だの迫害されてる種族が云々だの、は
ぶっちゃけ「ピサロの事情」でしかないんだよな
人間側に考慮してやる義理は何処にもない

電波が降ってきただの宇宙の摂理に命じられただの満月だったからだの、と言う
サイコパスが人殺ししたとして
警察や裁判官が考慮するかい?
狂ってる、の一言だ
弁護が責任能力が云々と利用するが

ピサロの「同情の余地」とは、「ピサロの自己正当化の根拠」「言い訳」に過ぎず
被害を受けたDQ4の世界の住人・嫌悪感を覚える俺らが酌んでやる義理はない

847 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 13:42:57 ID:UoJwm6gc0
>>845
>>844の中段
( д )    ゚ ゚
…その解釈は無かったわ
万歩ゆずって馬がそういう過激思想の持ち主だとしても、イコールロザリーヒルの動物たちの相違ではなかろうに

> この場合に俺の意見が反証されるのは、ピサロが人間根絶を明確に悪とみなす集団の中で育った場合。
生育歴による価値観が云々かんぬん言いたいのはよくわかった
じゃあその価値観が実際に旅して人間観察しても、愛するロザリーの説得ですら覆らなかったのは何で?
という疑問が湧くわけだけど、それは「ピサロが意固地な偏見思想の持ち主に育った悪人だから」って結論でいいよね

> 例外だろう。
じゃあ件の馬も、あいつがそう言ってるだけで動物の中じゃ数少ない例外だな


あと下段、すまんがやっぱり意味がわからない
お前が「俺頭イイ」アピールしたいのはわかったから、バカにもわかるようレベルを下げて話してくれ
反証だの担保だの、難しいこといって煙に巻こうとしてるようにしか見えんからさ
本当に頭のいい人は、誰にでも伝わる言い方をしてくれるって脳科学の先生が言ってたし

848 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 13:46:58 ID:XKhENlbW0
つか環境のせいだからって言い訳が、滅亡させるつもりで実際に突っ走った免罪符になると本気で思ってるとしたら怖いな

849 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 13:56:11 ID:kvukJ9Fs0
>>846
周囲の大半が反対しない行為を行うのと、
大半が該当しない中で例外的に主張する電波とを
いっしょくたにするのはいかがなものか?

>>847
>イコールロザリーヒルの動物たちの相違ではなかろうに
でも、少なくともその馬がロザリーヒルにおいて「お前、それはないわ」と突っ込まれた描写がないのは事実だろう

>じゃあその価値観が実際に旅して人間観察しても、愛するロザリーの説得ですら覆らなかったのは何で?
そもそも愛するロザリーが6章より前にピサロを説得した描写が一つもない、という点は後で言及するとして。
ルーラが使える者がいて、自分たちの城に複数人を捕らえてまでいる、ピサロの基本生活圏である魔族の大半がそうだからだろう。

>じゃあ件の馬も、あいつがそう言ってるだけで動物の中じゃ数少ない例外だな
実際にそうでない多数のサンプルがある魔族のケースと、反対意見者がいた描写のない馬のケースを
同一だとみなすからには、当然それなりの根拠があるんだよな? それをぜひ見せてくれ。

>あと下段、すまんがやっぱり意味がわからない
これ以上簡単にと言われても非常に困るが、言葉遣いだけでも簡単にしておくと
同情する奴がいる事が同情の余地がある事の理由にならないなら、同情するのがおかしい者がいることが
同情の余地がない事の理由にだってならないだろう、ということ。

850 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 13:58:03 ID:kvukJ9Fs0
>>848
そりゃそんなことを本気で思ってるとしたら怖いな。
「悪党ではあるにせよ同情の余地が無いかどうかは疑問」がそのまま「免罪符」になっちゃうなんて恐ろしすぎる。

851 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 13:59:48 ID:XKhENlbW0
>>849
>でも、少なくともその馬がロザリーヒルにおいて「お前、それはないわ」と突っ込まれた描写がないのは事実だろう


じゃあ、少なくともその馬が賛同を得ている描写が無いのも事実な訳だが?

852 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 14:01:02 ID:kvukJ9Fs0
>>849の補足だが
「愛するロザリーが6章より前にピサロを説得した描写が一つもない」というのは人類根絶についての件ね

853 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 14:04:33 ID:kvukJ9Fs0
>>851
賛同が無い事がすなわち反対の表明なら、ゲーム中のほとんどのセリフがゲーム中のほとんどのキャラによって反対されてしまうぞ。

854 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 14:05:17 ID:XKhENlbW0
>>849
周囲の大半が反対しないって、その結果味方サイドにも甚大な被害が出る事も含めてなのか?
つか甚大な被害どころか逆に滅ぼされても文句言えないような口実わざわざ与えた結果になってるんだが

その上で、いまだにふんぞり返ってるアホに対して
被害者の方が遜らないといけない糞シナリオのどの辺に同情の余地が生まれるんだよ?w

855 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 14:07:17 ID:kvukJ9Fs0
>>854
>その結果味方サイドにも甚大な被害が出る事も含めてなのか?
実際に大半が反対していない以上、その内心など図りようがない。
それをするのは「ピサロは実際には反省していたんだ! 6章のあれはツンデレだ!」と主張する事と同じくらいの
妄想になってしまうからな。

856 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 14:07:44 ID:XKhENlbW0
>>853
何をアホ丸出しな事言っとるんだ?

お前の妙チクリンな主張に合わせるとこうなるぞと示したまでだろ
それがおかしく感じ取る事が出来たんなら、元々お前の主張の根拠が妙チクリンだったという事にも気付けよ

857 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 14:09:08 ID:UoJwm6gc0
>>849
> でも、少なくともその馬がロザリーヒルにおいて「お前、それはないわ」と突っ込まれた描写がないのは事実だろう
なら、「馬に禿同! 人間だけ氏ね!!」みたいな動物がいないのも事実なわけで

> そもそも愛するロザリーが6章より前にピサロを説得した描写が一つもない、という点は後で言及するとして。
待てぃ死に際に言うてたやん「恐ろしいことは止めて」とか人類滅ぼす宣言後に「お待ちください」とか
耳を貸さなかったのはピサロですやん

> 実際にそうでない多数のサンプルがある魔族のケースと、反対意見者がいた描写のない馬のケースを
> 同一だとみなすからには、当然それなりの根拠があるんだよな? それをぜひ見せてくれ。
上でも言ったけど、描写が無いからって何でもかんでも自分の都合よく例外扱いしたりするのってよくないよね
一を見て十を判断するのはピサロがやらかしたのと同じ間違いだよね、っていう意味の皮肉のつもりだったんだけど

下段…
もういい、岡目八目って言うし誰かID:kvukJ9Fs0以外の人で理解できる人がいたら噛み砕いて説明してほしい
壁を切実に感じる…すまんね俺がバカなばっかりに

858 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 14:14:10 ID:vCz+nVWG0
むしろ同情の余地っていうのは人間に偏見持たずに
悪に走らなければまっとうな生活してたかもしれないのに、
っていうIFの感情論も混ざると思うわ…

ピサロは武術大会で優勝する実力持ってるわ
人類滅ぼす派の魔族は圧倒的に強者の立場にいるピサロを
魔王に担ぎあげてるようにみえる
しかも魔族は王様の数が限られてるし、権力が一極になる傾向がとても強い

仮に「ちょ、おま、やりすぎw」だの
「人間が反撃して面倒なことになるし、人類根絶とかやめましょうよ〜」
って感じの穏健派の魔族がいたとしても
魔王が人類根絶を決めてるときに面と向かって抗議すると
ピサロに処刑されるか「悪い」魔族に叩き殺されるしかない

そういうのは「良い」スライムとかイエティみたいに脱落するか
ホイミンやべホマンみたいに間接的に人間に手を貸すしかないわけで
選択肢が限られるんじゃないか?…そういうのにも同情するけど

>>839
ピサロの悪が絶対許せねえとか
6章のあの発言はないだろって系統のこのスレで
わざわざ住人を説き伏せて言わなくてもいいんじゃね?って思った

859 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 14:16:58 ID:XKhENlbW0
>>857
特殊な脳を解析するのは困難だから、確実性は無いけど多分


昼間に太陽が出てるのを見て太陽が出てるな≠チて話してると
一人が太陽なんか出ていない!=A俺がそう言ってるのが根拠だ≠チて妙な主張してる奴に
そんなものは根拠にならんと言った所、じゃあ太陽が出てるって言ってる奴も理由にならないな(キリッ)

って言ってるんじゃねーの?自分で何言ってるのか分からなくなりそうな電波文になってしまったが

860 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 14:17:32 ID:kvukJ9Fs0
>>856 >>857
>元々お前の主張の根拠が妙チクリンだったという事にも気付けよ
>「馬に禿同! 人間だけ氏ね!!」みたいな動物がいないのも事実なわけで
>描写が無いからって何でもかんでも自分の都合よく例外扱いしたりするのってよくないよね
そもそも反対が無い事と賛成が無い事がどうして同じになるんだ?
少なくともピサロが持っている価値観に対して反対されなきゃ抑止にはならないだろう。
あの馬が少なくともゲーム通して何らの反論も受けていない時点で、ピサロだって
人類根絶言及に際して反論されると判断するには弱いだろう、と言っている。

>死に際に言うてたやん「恐ろしいことは止めて」とか
確かにそうだった。これは俺の不手際だな。申し訳ない。
この時点で止めれば、確かに現状よりはマシだった。
でもこの時点じゃピサロ逆上してて冷静な判断できてないじゃん。

>人類滅ぼす宣言後に「お待ちください」とか
その時はぜんぜん説得出来てないでしょう。

861 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 14:19:05 ID:vCz+nVWG0
>その時はぜんぜん説得出来てないでしょう。

…。

……でしょう?

862 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 14:19:44 ID:kvukJ9Fs0
>>858
>わざわざ住人を説き伏せて言わなくてもいいんじゃね?って思った
確かにそれもそうなんだけどね。
でも余所で言ったんじゃ悪でないスレの>>1みたいになっちゃうから。

863 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 14:21:48 ID:kvukJ9Fs0
>>859
すでに言ったことだが、ピサロに同情の余地が無いというのが昼間に太陽が出ている事のように
事実上動かしようのない前提だとするなら、そもそも>>1にある
>議論・考察
自体が成り立たなくなるんだが。

864 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 14:23:51 ID:UoJwm6gc0
>>859
ありがとうやっと理解できた
…こういう人、ゲームキャラ板で見たことあるわ


>>860
> でもこの時点じゃピサロ逆上してて冷静な判断できてないじゃん。
うん、だからそうなる前に

> >人類滅ぼす宣言後に「お待ちください」とか
> その時はぜんぜん説得出来てないでしょう。
この時にちゃんと耳を貸してればよかったよね、それが出来なかったピーちゃんは
自分勝手で好きな女の子の話も聞かずに暴走する悪い子だね、って話

あと>>857のこれに回答が無いからもう一回貼るね
> 実際にそうでない多数のサンプルがある魔族のケースと、反対意見者がいた描写のない馬のケースを
> 同一だとみなすからには、当然それなりの根拠があるんだよな? それをぜひ見せてくれ。
上でも言ったけど、描写が無いからって何でもかんでも自分の都合よく例外扱いしたりするのってよくないよね
一を見て十を判断するのはピサロがやらかしたのと同じ間違いだよね、っていう意味の皮肉のつもりだったんだけど

自分が展開してた過激派馬論法の滅茶苦茶さ、わかった?

865 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 14:26:09 ID:XKhENlbW0
>>863
じゃあ事実じゃない事を証明すればいいんじゃないの?


余地無しだと思うことが理由にならないなんて意味不明な主張なんぞするから話がこじれるんだし
余地無しだと思われてる材料の方に集中した方が何ぼか建設的だろ

866 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 14:30:34 ID:UoJwm6gc0
>>864自己レス
よく見たらまとめて反論してたのね

> そもそも反対が無い事と賛成が無い事がどうして同じになるんだ?
> 少なくともピサロが持っている価値観に対して反対されなきゃ抑止にはならないだろう。
> あの馬が少なくともゲーム通して何らの反論も受けていない時点で、ピサロだって
> 人類根絶言及に際して反論されると判断するには弱いだろう、と言っている。

>>845で自分が言ったこと、まだ覚えてる?
何で馬は例外じゃなくて、ホイミンや悪くないスライムは例外なのかな?
それならホイミンたちが「ゲーム中で反論を受けてない」時点で、人類根絶に賛同してる魔族が悪目立ちしてるだけで
ひっそり暮らしたい魔物も相当数いるかもしれない、というアホな説掲げても文句言えないよね?

「都合のいい例外であれ」といってるのは君だよ、君

867 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 14:33:27 ID:kvukJ9Fs0
>>864
>ありがとうやっと理解できた
あれで理解したんだとするなら、やっぱり(少なくともあんたにとって)このスレの>>1にある
>議論・考察
は嘘っぱちという事になるな。太陽が出ているという「事実」はそもそも議論や考察の対象ではない。

>この時にちゃんと耳を貸してればよかったよね
ちゃんと耳を貸して人類根絶を止めるのが「普通」であるのは何か根拠があっての事なのか?
でなきゃ、直に人間と接触があるにもかかわらずピサロの行為に賛同しているデスパレスの魔物達が複数いる時点で
「それで心を変えないなんて、しょうがないとはとても言えない、同情の余地などない」とどうして言えるんだ?

>それが出来なかったピーちゃんは自分勝手で好きな女の子の話も聞かずに暴走する悪い子だね、って話
好きな女の子がちゃんと全文話したのをスルーわけじゃなく、声をかけたのを(悪し様に言っても)無視して立ち去っただけで
話の内容は知らないのとでは、「悪い」の意味が違ってこないか?

>あと>>857のこれに回答が無いからもう一回貼るね
時間差で申し訳ない。>>860にあるから見てくれ。

868 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 14:33:32 ID:XKhENlbW0
>>864
>そもそも反対が無い事と賛成が無い事がどうして同じになるんだ?


むしろ何で同じにならないの?って感じだが
自分の都合のいい方だけを、都合よく使いたいって言ってるんならそりゃ無茶な相談だろう

じゃあ、まぁ百歩譲って同じく反対が無いって内容に限っていった所で
悪いスライムじゃないとか言ってるような(オマイの言う)例外モンスター等に対しても
何ら突っ込みは入ってないがそれについてはどういう解釈なんだ???

869 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 14:35:46 ID:kvukJ9Fs0
>>865
>余地無しだと思うことが理由にならないなんて意味不明な主張なんぞするから話がこじれるんだし
なるほど、そういう理解をされてたのか。どうりで話が通じないわけだ。
「同情しない事」が「余地のない事」の理由にはならない、と言ってるんだよ。
誰も「余地無しだと思うことが理由にならない」なんて意味不明な事は言っていないから、安心してほしい。

870 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 14:39:11 ID:kvukJ9Fs0
>>866
馬はロザリーヒルのホビットに言っている(だからロザリーヒルとして人類根絶に反対なら反論があってしかるべき)が、
ホイミンや悪くないスライムは導かれし一行に対して言ってるわけ(だから人類根絶させるわけにはいかない勇者たちとしては
反論する方がおかしい)で、そもそも反論を受けない状況が違うだろう。

871 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 14:43:02 ID:YBlksJNE0
>>870
馬のあの台詞ってホビットの爺さんの台詞に反応して言った台詞か?
俺はそれぞれ別々の台詞だと解釈してたわ

872 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 14:43:43 ID:UoJwm6gc0
>>867
> 太陽が出ているという「事実」はそもそも議論や考察の対象ではない。

たとえ話ってわかる? ID:kvukJ9Fs0のおはなしがむつかしすぎてりかいできないから、
かわりに説明してもらっただけだよ? 大丈夫?

> ちゃんと耳を貸して人類根絶を止めるのが「普通」であるのは何か根拠があっての事なのか?
っ六章
最後に「敵味方」どうこう言ってるけど、ロザリーの言葉に耳を貸せば一時中止する根拠

>>870
> 馬はロザリーヒルのホビットに言っている(だからロザリーヒルとして人類根絶に反対なら反論があってしかるべき)が、
イベントでもない限り、NPCのセリフにNPCが食いつくことなんてDQのシステム上あまりないと思うんだけど…
そこを都合よく解釈するとそうなるのね、なるほど
しいて言えば、PT加入してても魔物が襲ってくるピサロの人望の無さ問題と似たようなもんか

873 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 14:45:46 ID:vCz+nVWG0
>ID:kvukJ9Fs0
まあ落ち着け。
無理にテンプレをひっくり返そうとするのはよしたほうがいい

>>870
俺からみた感じでは馬は
圧倒的な強者であるピサロに抗議する選択肢がないホビットに
ピサロを信頼するポーズをとることで慰めてるにすぎない
ファシズムの君臨に困惑しながらピサロの判断にすがってる状態なわけで、
ピサロの行為を肯定も否定もできない立場にいるから出てくる発言では

874 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 14:52:24 ID:kvukJ9Fs0
>>872
>たとえ話ってわかる?
分かるからこそ例えになってないと言ってるんだよ。

>最後に「敵味方」どうこう言ってるけど、ロザリーの言葉に耳を貸せば一時中止する根拠
その時点でピサロは「人間の中にも死んだロザリーをわざわざ復活させるような殊勝な者達がいる」とは知らない訳で
前提がかなり違うんだが。

>NPCのセリフにNPCが食いつくことなんてDQのシステム上あまりないと思うんだけど…
少なくともロザリーヒルが、教会の中で人類根絶前提にした話をされても特に何もしない場所だというのは事実だろう。
繰り返すがピサロの人類根絶に明確に反対してそれをピサロが無視したのでないかぎり、ピサロへの抑止にはならんわけだぞ?

875 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 14:53:13 ID:XKhENlbW0
>>870-871
その場合もホビット個人が反論も賛同もしなかったというだけで


>>849
>>イコールロザリーヒルの動物たちの相違ではなかろうに

という意見に対して

>でも、少なくともその馬がロザリーヒルにおいて「お前、それはないわ」と突っ込まれた描写がないのは事実だろう

と返してるよな?


ホビット個人が「お前、それはないわ」と突っ込まれた描写もなく、逆に「じゃあ安心だな」と賛同する訳でもない事を取って
馬の主張がロザリーヒル全体の総意なんて飛躍した思考がよく出来たもんだよなぁ

876 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 14:56:59 ID:kvukJ9Fs0
>>875
>馬の主張がロザリーヒル全体の総意なんて飛躍した思考がよく出来たもんだよなぁ
そんな飛躍はだれもしていないから心配はいらない。
俺は単にロザリーヒルではそういう発言が突っ込まれない(実際突っ込まれていないのに
本当は突っ込まれる価値観なんだ、というならその根拠を)と言っているだけだから。

877 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 15:00:32 ID:XKhENlbW0
>>876
>そんな飛躍はだれもしていないから心配はいらない。


いや〜心配だなぁw
じゃあ、総意じゃないだろって意見にそんな意味不明の主張する意図がよく分からない


>俺は単にロザリーヒルではそういう発言が突っ込まれない(実際突っ込まれていないのに
>本当は突っ込まれる価値観なんだ、というならその根拠を)と言っているだけだから。


賛同してるんだ!って意見も同様だろって俺も言ってるだけなんだけどね

878 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 15:02:57 ID:vCz+nVWG0
基本弱者が多数のロザリーヒルではピサロが圧倒的に武力は上
にもかかわらずロザリーがピサロの意思に逆らったり
夢の世界に呼びかけたのはどういうわけだろう?

ロザリーはわざわざイムルの村にピサロの危機を人間に呼びかけた
彼女はピサロに意見を言える愛人という立場にいたし
抑止したけどピサロが聞き入れないということだろう
そしてピサロの顔も目標も選ばれし者に明確にばれてしまった

ではロザリーは
「魔族が賛同してるのにピサロと魔族全体の総意を裏切った許せない悪」
なのか?そうは見えないのだが

879 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 15:03:45 ID:kvukJ9Fs0
>>877
>そんな意味不明の主張する意図がよく分からない
言うまでもない話だが、そういう環境で(育ったかどうかはともかく)暮らせば殊更人類根絶を
否定する価値観が育つ理由がない訳で、それは環境要因に加味されるだろうという話。

880 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 15:06:26 ID:kvukJ9Fs0
>>878
>彼女はピサロに意見を言える愛人という立場にいたし
>抑止したけどピサロが聞き入れないということだろう
上で誰かが言ってたし俺も言ったが、普通に話聞いてくれてなかったぞ(内容を聞いてかつ無視したんじゃなく
話そのものを聞かなかったケースしか見られないが)。

881 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 15:08:37 ID:kvukJ9Fs0
申し訳ないが出かけるので今日はここまでに。
反論書いてくれれば明日以降に読むけど、逃げたと思うなら無視してくれてもいい。

882 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 15:08:55 ID:UoJwm6gc0
>>874
> 分かるからこそ例えになってないと言ってるんだよ。
ならわかるように平易に話すか、ご本人様が正確に伝わるような素晴らしいたとえ話を披露してください
正直今までの書き方じゃ、>>859みたいな解釈しか出来ないよ

> その時点でピサロは「人間の中にも死んだロザリーをわざわざ復活させるような殊勝な者達がいる」とは知らない訳で
“ロザリー復活がなかったら”ロザリーの説得に耳を貸して人類根絶を中断しない、と言いたいのかな
だけど、その明確な根拠となる描写はないよね?
君の好きな三段論法「描写がない→○○な可能性もある→断言は出来ない」解釈に則れば、
ピサロがロザリー(一度も死んでない)の説得に素直に耳を貸す可能性もなきにしもあらずということもあるかもしれないんだからうんたらかんたら
先に言っておくけど、これは本気で言ってるんじゃなくて皮肉だからね?

> 少なくともロザリーヒルが、教会の中で人類根絶前提にした話をされても特に何もしない場所だというのは事実だろう。
個人の世間話に首突っ込んで真面目に説教や議論が開始されるのが普通の教会か?

後半はやっぱり意味不明
繰り返し要求する
バカにもわかるように話してくれ後生だから

883 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 15:09:01 ID:vCz+nVWG0
>>880
つまりは半ば一方的に方針が決まってたため
反対意見を言う側はああいう形でしか抵抗できなかったってことだね
自由意思が尊重される人間の世界とは違うのだな…

884 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 15:11:04 ID:XKhENlbW0
>>879
玉座から一切動く事の無い世間知らずならまだしも(それはそれで問題だが)
世界中を飛びまわれて、その上変装も容易な亜人間タイプで
実際吟遊詩人に化けてた時も掟を破ってでも目の前の窮地を救うような行為を実際受けてる訳で


つか以前から境遇が云々とかいう奴は時々現れてたけど
起こした犯行内容とまるで見合ってないってその度に突っ込まれてんだよな

被害者サイドからしたらどうでもいいぐらいのレベルの凶行ってのが理解出来ないのかな?


反日教育受けてた人間が、(その後色々知る機会はあったとしても)
日本に核ミサイル打ち込んで滅亡させようとしていたっていうパターンと

別に反日教育とか受けてないけど日本に核ミサイル打ち込んで滅亡させようとしていたっていうパターンでも
被害規模がシャレにならなすぎて、過去に反日教育受けてたかどうかなんて正直どうだってよすぎるし
何で同情の余地があるとか言い出さないといけないかまるで理解出来ないわ

状況整理も出来ないたわ言にしか聞こえないっつーか

885 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 15:12:06 ID:UoJwm6gc0
>>881
「これは敗走ではなく戦略的撤退である!」

まで読んだ

886 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 15:12:59 ID:vCz+nVWG0
それを言っちゃぁ…
つか>>881、むしろ主張はしすぎないほうが吉。

887 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 15:18:59 ID:YBlksJNE0
>>884
そういやピサロって山奥の村の宿屋のおっさんのような
善意ある人間を目の当たりにしてたわけだよな

888 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 16:36:35 ID:iMAPFXf60
>>887
それは以前、確か…「宿の儲けの為に村の掟を破った人間の浅ましさが云々」とか言われてたような

>>881
逃げるときは何も言うな
何か言い訳垂れた瞬間、それは「逃げ」だ

889 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 20:28:31 ID:IdhUx8IV0
ピサロって人間を全て敵とみなす理由が、自身の視野狭窄である事以外は別に他の魔王とは変わらんよね
というかロザリーを本当に守りたいならもっと真面目に守るなり定期的に場所を移すなりするべきだろ
オバカさんな上に小物なんだから
だから口調も安定しないんだよ!

890 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 21:59:28 ID:xK7uE4V20
今北産業

891 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/12(日) 22:33:03 ID:2Zmyglxv0
あれだけ世界を見て人間と接して視野狭窄とか

892 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/13(月) 00:02:44 ID:UuQeasz30
まあイケメン無罪だよね

893 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/13(月) 00:47:52 ID:j0QI7qp70
>>891
あいつハナから効率よく殺すための算段としてしか人間を見ないんだろうな
だからあんな視野狭窄な小物になるわけだ

894 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/14(火) 23:25:59 ID:tvuVUAKM0
悪ではないスレの>>1が来たかと思ったよ
あんなマイノリティという病気みたいな奴は1人でたくさんだってのに

895 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/14(火) 23:35:48 ID:tvuVUAKM0
というか口調変えてるだけでID:kvukJ9Fs0=悪ではない>>1だと思うわ

896 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/15(水) 10:40:55 ID:+8Hz0LOO0
ピサロって俺が嫌いなゲームキャラの三大要素を完全に兼ね備えてるんだよな

1、「可哀想な過去があれば現在何をやっても許される」
…可哀想なのはロザリーであってピサロじゃないし、ピサロのは自業自得なんだがなー
悲惨な生い立ちのテロリストは全員許される訳ですね……氏ね気狂い共

2、「退かぬ!媚びぬ!省みぬ!」
…謝ること・間違いを認めることが魔族の王=魔族全体へ責が及ぶ、としてそう在るんなら考え様もあるが
純粋に悪いと思っておらず、勇者と自分が然して変わらない境遇と考え、完全にエビプリに踊らされていた後にも間違いと思ってないから困る

3、「イケメン無罪」
…あーはいはいブサメン嫉妬ねそれでいいよ
市橋ガールズ(笑)、キチガイより遙かにマシです

897 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/15(水) 21:06:53 ID:YAoGuvXv0
>>896クソシナリオにはもれなく付いてくるよな
非道の限りを尽くし不遇を免罪符に反省もせず主人公一行(モラル低い連中多し)と仲良しこよし

898 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/15(水) 21:20:40 ID:D2WhSI7n0
>モラル低い連中多し
爺さんとふんどし姉さん以外いたっけ?


倫理観がマヒしてるだけかw

899 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/15(水) 22:07:53 ID:YS5CpV6u0
>>897
クソシナリオにもれなく付いてくると言うか、この手のキャラをパーティーインさせて、
ユーザーをその展開に納得させることが出来てるなら、シナリオがクソとは呼べない品質だってことじゃなかろうか。


900 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/15(水) 22:47:16 ID:DhvcuZ79O
クロノトリガーの魔王みたいに、倒すことも選べるようにするだけで多少は変わったでしょ
あと、仲間になるにしても被害者(クロノの場合はカエル)に今までの行為自体は許さないと明言させるとか

901 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/15(水) 23:11:34 ID:HrV2sxFt0
>>899ピサロは出来てないな

902 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/16(木) 00:17:51 ID:AD0nPfo/0
>>900
流石にそれはないとシステムに問題出てくるかも
再度のリメイク街

903 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/16(木) 00:25:50 ID:RFgmi/T1O
>>900
6章のシナリオ展開から言うと選ぶ必要性がないわけでな

「悪いのは全て人間側であり勇者たちが拒む理由はない」という話になってるからw

904 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/16(木) 00:28:15 ID:AD0nPfo/0
「お前はこれだけ悪なのに、人類様の寛大な慈悲で救済してやってあげてるんだ」
というあてつけかと思った

905 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/16(木) 00:30:58 ID:RFgmi/T1O
何もかもが滅茶苦茶な6章のシナリオだけど
そうなった原因は結局のところ
「ピサロが全部正しいし、ピサロは仲間にするべき」という大前提(笑)
にしたがって話をこじつけた所にあるからな

クロノトリガーのような選択を設けたらその前提が崩れる

906 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/16(木) 00:47:22 ID:v3C6hqHR0
それはその通りではあるが、それにしてもやっつけ仕事過ぎるわ

907 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/16(木) 00:50:54 ID:AD0nPfo/0
たけしの挑戦状の「こんなゲームにまじになっちゃってどうするの」
と同じで、

「ゲームを卒業しろ」というメッセージかもしれんぞ

908 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/16(木) 02:00:13 ID:Gc5iGgjh0
>>905
その前提ってリメイク版FF2の善皇帝みたい
すげえジャイアニズムだなw

909 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/16(木) 10:38:42 ID:PlqeYxtG0
>>905
痛いリア厨が書いた二次小説にありがちなパターンだな

自分の最萌えキャラを贔屓したいがあまりに
その他のキャラや原作の展開を都合良く改変して悦に入ってるけど
他キャラファンや原作ファンからは眉をひそめられるアレ

910 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/16(木) 10:46:21 ID:L3a6Pifa0
デスピサロがロザリーを人間に虐殺された事がきっかけとなってどんどん暴走していって結局魔に魂を売ってしまったけれども、
そのいきさつを見るにつけ、「こいつは自分(勇者)とおなじだ」と思ったのは私だけだったろうか?
守るために戦うものと壊すために戦うものとの二手に分かれてしまったが、もし状況が違っていたら、
エスタークをラスボスとして勇者とピサロとが協力して旅を続けていたかも知れないと思った。
それだけに、デスピサロはドラクエシリーズの中で唯一倒したくない敵でもあった。

911 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/16(木) 11:37:46 ID:y5ovbTvbO
>>897
種ガンダムのラクシズ一味みたいな奴等か

>>908

>>905
> その前提ってリメイク版FF2の善皇帝みたい
> すげえジャイアニズムだなw

そんなに酷いのか?

>>910
コピペ乙w

912 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/16(木) 11:43:44 ID:sj528wRH0
ピサロにも人間の事情を理解するきっかけがあったなら、勇者のように素晴らしい仲間に巡り合えていたなら、
ロザリーと一緒にいられる幸せに気付いていたなら・・・。
そうした些細な環境の違いから、180度全く違う道を歩んでいった勇者とピサロ。
この対照的な二人の人物を思うと、いつも人間の運命や、善悪というものについて考えさせられます。
このドラゴンクエスト4というゲームが、二度もリメイクされ、二十年近く愛されているのは、
そうした誰もが共感できる哲学的命題を含んでいるからというのも、一つの理由だと思うのです。

913 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/16(木) 11:46:01 ID:y5ovbTvbO
つかなんだ、つい最近新シャアでキラ本スレのキラ厨が見るに耐えない妄言ばかり吐いていたんで
とうとう完全に叩き潰されて涙目になりながら無様にしたらばに全員逃亡するという情けない事件があったが
ここに突撃してきてるピサロ厨はそういう展開がお望みなのか?w

答えてみろよw

914 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/16(木) 12:22:53 ID:y5ovbTvbO
とりあえず答える必要があるのはここを荒らしに突撃してきてる
ID:L3a6Pifa0とID:sj528wRH0な
今日中に答えず逃亡もしくは他IDが答えた場合は即刻
「自ら余所のスレを荒らしに突撃してきてる以上自分の巣は荒らすなとかいう身勝手極まりない妄言は吐きません
わたくしのお仲間である偽スレの連中をボコって構いません」
と宣言したものと見なすからヨロシクw

915 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/16(木) 14:49:44 ID:3GJH47L1O
>>911
善皇帝「自分の悪の側面が世界荒らしてお前達も殺しちゃったけど、死後の生活は保証してやるから許せよ☆
私は善の側面だから許されるべきだし、争いは何も生まないぞ☆」

主人公勢「ふざけるな!」
 
的な展開だっけ

916 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/16(木) 17:56:39 ID:Gc5iGgjh0
そうそう、そんな展開

917 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/16(木) 19:50:41 ID:LDoWg2Ar0
ピサロは仕出かしたことの多さに反してまるで実績がないな
他の魔王は国滅ぼしたり街を占拠して暴虐を尽くしたり世界を封印してたり
悪役としての功績を樹立してるのに
DQ4の人間側実質被害はと言えば謎の力(笑)だのエスタークの影響(笑)だの
山奥の村大虐殺くらいか

ピサロって……【存在する必要なかった】よね
悪ではない(笑)
悪ですらない、悪と呼ぶには小物過ぎるただの雑魚、ゴミ

918 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/16(木) 19:59:26 ID:AD0nPfo/0
それをあえてここで言ってるあたり紳士的だなw

>>915
ぐぐったけどいろんな意味で感動したw

919 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/16(木) 22:03:03 ID:y5ovbTvbO
>>915
なるほど
しかし主役側に突っ込まれた上に結局は倒される訳だからスレタイのキャラクターとは到底比較出来ないなw

所でID:L3a6Pifa0とID:sj528wRH0はどうしたのかな?w
後2時間以内に来ないと>>914を全面的に認める事になるけどそれでもいいのかな?w









代行荒らし等という下らん事をやってるからこういう風に追い込まれる羽目になるんだよ低脳ピサロ厨がwwww


920 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/16(木) 22:12:18 ID:LG8+ARQ50
>>917
まあ、実績があったらその時点でドラクエ4終了だからな
「勇者がレベル1のうちに殺しておけばいいんじゃね?」
ってのを実行したのだけは評価できる
予定じゃ世界滅ぼすのはエスタークだったんだろうし

魔王って言うよりも中間管理職だよね
ホイホイ大会に参加したりするし

921 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/16(木) 22:34:04 ID:LDoWg2Ar0
アホか
なにが>実績があったらその時点でドラクエ4終了だからな だ
どう終了するんだよ

ピサロは無能で低能で何も成せてないカス
「勇者」は導かれし者たちと言う戦士たちを有意義に結束させる接着剤
いなければピサロもエスタークも倒せない、という代物ではない
予言なんて戯言を真に受けて勇者のケツ追いかけて時間と手数の全てを無為に帰した
全勢力をエスタークの封印場所の探索とその保護に費やしてれば良かったんだ


922 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/16(木) 23:09:00 ID:LG8+ARQ50
なんだやけに攻撃的だと思ったら悪党スレだったか

923 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/17(金) 00:14:12 ID:Dm1dQrRz0
何で攻撃的だと思うんだろう

924 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/17(金) 02:40:34 ID:UJIhL2IPO
頭が悪いんだろ?
でなきゃ>>917見て実績があればドラクエ4終了なんて考えるわけがない

925 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/17(金) 07:34:53 ID:vMnwHa9C0
エスタークを倒すのは勇者、って予言を「戯言」扱い(笑)
いなければ倒せない、という代物ではない(笑)

926 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/17(金) 11:08:54 ID:7o9RBclU0
勇者が棺桶に入ったままでも倒せるから間違いでもないw

ロープレの醍醐味で王道で面白いのは「覆す」パターン
追い詰められた、或いは絶望的な状況から(週ジャンの合言葉のごとく)友情!と努力!で勝利!するストーリー
りゅうおうはドムドーラを滅ぼし、アレフガルドを席巻し、ローラ姫を攫い、ラダトームにまで迫っていた
ハーゴンはムーンブルク王国を滅ぼし、(幾多のプレーヤーを挫折させた)ロンダルキアを完全支配している
ゾーマは下の世界を完全に掌握し、バラモスを使役して上の世界をも蹂躙していた
ミルドラースは元人間でありながら神をも超え、数多くの「魔王」を手下に持ち、特にゲマは主人公を奴隷に貶め、父パパスを殺害
デスタムーアは途方もない戦略性で現実世界を掌握し、夢の世界をも侵略し、ミルドラース同様に「魔王」が手下で、特にムドーの凶悪さは圧巻(ダークドレアム(笑))
オルゴ・デミーラは世界の九割九分を実質滅ぼし、「神」に完全勝利して隠居させ、復活後の支配体制も完備
ラプソーンは暗黒「神」で、ドルマゲスを操り目的を成就させ、祈り(笑)を重ねないと攻撃も効かないチートっぷり
エビルプリーストはピサロを掌の上で踊らせ、魔族の王座を簒奪し、進化の秘法を完成させた
9は知らぬスマソ
「実績」を最終的な勝利者であったか、だと思われているようだが、それだったらゲームとして成立しないだろ

モンスターが世界中に蔓延ってるのは世界の摂理、もはや空気と一緒
元々夜行性だったのが昼夜構わず暴れるようになったのはエスタークの影響(笑)
サントハイムの住民を失踪させたのは謎の闇の力(笑)
キングレオの壊滅はキングレオとバルザックの功績

ほれ、何も成せてない

927 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/17(金) 11:16:16 ID:7o9RBclU0
うーん、ピサロアンチってよりDQ4アンチなのかもな、俺はw
盛り上がらなかったのがピサロのせいなのは確かなので全責任を負わせてる

改めるつもりは更々ないが

928 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/17(金) 11:51:29 ID:L9Nn5/zb0
ピサロは他のラスボスのように無目的に世界を滅ぼそうとしていたわけではない。
ピサロ個人には悪役としての素養がそれほどなかったように思う。
しかし、実際のところ「魔族だから人間を滅ぼす」というのは理屈としておかしく、そして「勇者だから魔王を倒す」というのも理屈としておかしい。
その点において4のストーリーにはリアリティがある。
特に悪役に関してのリアリティは絶賛の域である。
無目的に悪を行使する「魔王」「破壊神」タイプの出現以降、勧善懲悪がRPGの王道と化してしまっているため、こういう人間味溢れるタイプのラスボスというのは滅多に出現しなくなった。
ある意味で、それもまた「悪」に対する認識が落ち込んだ原因とも考えられ、「正義」の横暴を許すものとなっている気がしないでもない。

929 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/17(金) 12:33:05 ID:7srrZVLz0
>>926
>勇者が棺桶に入ったままでも倒せるから間違いでもないw


いや、それは間違いだろ
そもそもラスボス戦のみしか見えてないのがそもそもおかしい

勇者がいないと他の導かれし者たちが導かれずに集結出来ずに終わってる。
マーニャはカジノに嵌り続けミネアは道標となる勇者を探し出し事は出来ないし
トルネコだけでは大灯台をどうにか出来ずに海の航路は立たれたままで
アホのアリーナは洞窟で回りつつけクリフトは病に苦しみ続ける(下手すりゃ手遅れ?)
ライアンも勇者に仕えて護衛する為に旅してるし、実際に作中で他のメンバーと会っても会話のみでスルーだし

930 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/17(金) 14:26:04 ID:eNvlVZBY0
このスレの住人にマナーが悪い人がいます
そういう人はもう来ないでください

496 :Classical名無しさん :10/12/17 14:19 ID:dIxB2DfE
>>493
929レス、334KB
スレ住民で立てる努力をしてください


497 :Classical名無しさん :10/12/17 14:22 ID:plm5hCTI
くそっ
使えねー代行スレだな
死ねや

931 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/17(金) 16:12:47 ID:Dm1dQrRz0
悪いが正直ピサロ厨が、以前にここでレス代行の人に暴言吐いたログ貼りつけられた
その腹いせに成りすましで次スレ立てを依頼(条件を満たさないので蹴られるとわかってて)
しに行ったようにしか見えないや

ホント自分がやられたことをやり返したい、ってのが原動力なんだなぁ

932 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/17(金) 16:23:11 ID:UJIhL2IPO
くそっ
って見たら次は
オレがスレ立て規制されてなかったら
と続くもんだと信じて疑わなかったオレは相当このスレに毒されている

933 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/17(金) 18:59:55 ID:BdPvIcDpO
>>930
一発でバレるような頭の悪い工作が相変わらずお好きなようだが>>914にとうとう答えられなかったようだなw
>>6共々次スレのテンプレにさせて貰うから有り難く思えよ
ああ、いつものように勝手に次スレ立てても俺自身でキッチリ貼り付けとくから安心しておけよ?w

>>931
そして結局自分の顔面に盛大にブーメランを突き刺す
これがピサロ厨

934 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/17(金) 19:42:31 ID:psARU7gC0
ピサロは他のシリーズの魔王みたいな絶対悪ではないというのが、興味深い。
悪の帝王を悪の帝王たらしめる理由が描かれているっていう点で秀逸。
ロザリーが殺される瞬間を夢に見るイベントとか、
「デスピサロ」が最後には人間を根絶やしにする以外、何も覚えていなかったりだとか、
今際のきわに「ピサロ」だった時代のグラフィックが垣間見える所なんか、切なくなる。
結局、ピサロが憎しみの権化になってしまったのは人間のせいで、
その人間は「デスピサロ」になってしまったピサロが倒されて喜んでいる。
結局人間は自分達の中に偏在する悪に気付かずに浮かれているだけ。

935 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/17(金) 21:32:48 ID:BdPvIcDpO
>>934
そうやって代行荒らしやればやるほど>>914に書いてある事をやられる確率が上がる訳だがいいのか?
新参が、スレタイは中立なのに中身がピサロ叩き(というより正確にはゲームの内容の単なる羅列だがw)
で埋めつくされてるスレ見てどう思うか想像する事が本当に出来ないのか?
>>913みたいな事になって2chから居場所がなくなっても本当にいいのか?
足りない脳ミソでとっくりと考えてみる事だな






まぁお前みたいな輩が何万年思考してみた所で所詮無駄だろうが…w


936 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/18(土) 01:54:44 ID:aFknOX7j0

DQは1〜3まではラスボスが「ただの完全なる悪」として書かれていたのに対して、
4ではラスボスであるデスピサロと主人公である勇者がほぼ同じ境遇で書かれ、デスピサロも悪ではなく書かれる。
あくまでデスピサロが狙う「人間」は、悪としてのそれだから。
デスピサロは自分にとっての悪である何かを潰すためにラスボスになった。
我々がRPGで操る主人公もラスボスになり得る。

937 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/18(土) 08:01:00 ID:nlfr3zsU0
>>936
コつ

938 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/18(土) 08:29:01 ID:sBU/kHNY0
他のDQはどれを取っても世界征服を目論む変態を倒そうとする勇者様の完全なる勧善懲悪のお話。
結局明確な絶対悪をぶっ殺してエンド。
だがFC版4はそれとは異なる。
ピサロが人間を滅ぼそうとしたのは人間に対する憎悪故。
勇者の村を発見したピサロが殺害したのは勇者でなく、呪文で勇者に変身した、勇者の恋人。
ピサロは勇者の抹消に失敗しただけでない。勇者を己と同じ境遇に貶めた。
勇者もまた、己の恋人はおろか、今まで生きていた土地を『殺されてしまった』哀れな一人。
そう、つまりこれは、復讐劇。愛する者を亡くした二人の、復讐劇。ピサロは人間全てを。勇者はデスピサロを。
それぞれ愛する者を失った悲哀、憤怒、怨恨、憎悪の赴くまま、互いに復讐を誓う。
やがて勇者は志を共にする、導かれし者達と共に勇者としての自覚を身につけ、
ピサロは志を果たす為、導かれるがままに魔族の王として魔物達を統率する。
近付いていく、人と魔族。互いを滅する為、唯戦う。

939 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/18(土) 10:10:00 ID:lJNIQ/LJ0
コつ


940 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/18(土) 18:11:44 ID:LUz/gacM0
またアホが発狂してコピペ連投か
今度はどこの何で叩きのめされてきたんだ?
どうせ読まないからどーでもいいんだが、ピサロ厨の印象悪化にしか繋がってないことは理解してるのかな?

まったくあいつ等はキチガイ揃い

941 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/19(日) 01:20:23 ID:h+6XgBIh0
ピサロはダークヒーローにして一枚のコインの裏表でありもう一つの正義のありようを示した英雄である
イケメンであるばかりに嫉妬を買っているようだがちゃんと中身の備わっている偉人なのだ

942 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/19(日) 01:30:18 ID:ZEHEu/U/0
英雄w偉人w

943 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/19(日) 01:44:15 ID:6GpJ3k4V0
最初見たときはピサロ厨の印象悪化でもしてるのか
あるいは「ピサロ厨は昔こんな恥ずかしいことを書いていたんでちゅよ〜ぷぷぷ」
って煽りなのかと思ったがそうでもないらしい

なんだろうこのコつって存在
意味のあるようでいてまったくないコピペ

944 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/19(日) 06:03:59 ID:U2VJCm880
ピサロが仲間になるのは、FF7で例えると
主人公の故郷を焼き払い、大切な人を殺し、さらには世界を自分のあるままに
作り直そうと(その過程で膨大な犠牲者が出る)したセフィロスを仲間にするようなもの

945 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/19(日) 06:18:12 ID:gFdjaCuT0
ピサロが仲間になることについて。
仲間達はピサロとは直接の利害関係はありませんが、最初は戸惑いました。
しかし、彼と共に真の敵エビルプリーストを倒しに行く展開を迎えた時には、
やっぱりこれで良かったのだと思えました。
なぜなら、ピサロは9人目の「導かれし者」だったのでは、と思ったからです。
考えてみるとピサロと勇者の境遇って似てるんですよね。
どちらも最愛の人を失って運命に投げ出され…
正反対の道を歩むことになった二人の対比がまた深い。

946 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/19(日) 09:15:00 ID:y4WlD3c30
は?
なんで仲間なんの?
羞恥心ってものが無いんですか?

未だにこのゴミクズが仲間になった意味が分かりません
反戦論者を排除しただけで真の敵だの巨悪だの呼ばれるエビルプリーストが可哀想でなりません><

947 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2010/12/20(月) 00:36:47 ID:+fQi5K8y0
+          +  。
 *  、-'ヾ'''ヾ`"''','、、 ,  キラキラ     _____ 〜 プーン
  _-'"         `;ミ、      /:::::::::::::::::::::::::\ 〜 プーン
 _-"ミ;ノリ人ノノヘ/リ; `゛゛ ミ    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  
 >ミ/         'γ、` ミ   |:::::::::::::;;;;;;|_|_|_|_|  
 了| "~`、  "~"`   {,',; ;} 。  |;;;;;;;;;;ノ∪  \,) ,,/ ヽ
 "7 `⌒`   ⌒   }ミ:. {   |::( 6∪ ー─◎─◎ ) 
  '|   /       レリ*    |ノ  (∵∴ ( o o)∴)
+  i  (       }ィ'     |∪< ∵∵   3 ∵> ハァハァ
   `  ー---    /|` +     \       ⌒ ノ 
    ヽ  ̄    / |__        \_____/  
     `i、-- '´   |ソ:

お前もちょっとは自分の顔面に羞恥心持てよ…

948 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/20(月) 01:06:54 ID:iK//qYbp0
……。
コつがここの住人煽るのって初めて見た

何が起きてるんだ一体

949 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/20(月) 10:37:08 ID:xvglRY3J0
ロザリーとの悲恋っぷりが切ない。
ドラクエシリーズで唯一完全悪じゃないっていうか、悲劇の魔王って感じで良い。
ドラクエ史上初の「人間を殺して良い理由」を持つラスボスだったな。
勇者してて後味悪くなる感じ。

950 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/20(月) 15:46:39 ID:98+1J7c+0
嫌ならDQをやらなければいい
DQってのは勇者=主人公=プレイヤーだからな
それが「後味が悪い」というのは自己嫌悪みたいなもんだ

951 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/20(月) 17:16:07 ID:xcNWM8RG0
>>950
それ、まんま「6章が嫌ならやらなければいい」という理屈と同じだな。

952 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/21(火) 08:55:22 ID:1f8AYIKS0
「人間がモンスターとかの住処を侵食している。だからピサロはより壮大な
領地を求めただけ。悪くない」
って言う人がいるけど、マップで見たら人間の住んでる町や村なんて
たったの一マスくらいなんだよね。
壮大なマップのほとんどはモンスターの住処。
これで「人間が他の種族を侵食している」という理屈は通らない。

953 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/21(火) 10:31:44 ID:5m10QkLG0
むしろ魔族の住むエリア十分にあるっていう

954 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/21(火) 10:48:42 ID:81F70CWO0
FC版当時からピサロとロザリーのことは悲しくて仕方なかった。
子供心にも二人の関係は切なくて悲しくて。
EDで甦ったシンシアと勇者が抱き合うシーンを見て感動しつつも、
「勇者はこれで幸せになれるけど、じゃあピサロとロザリーは? 救われないままなの?」
ととても胸を痛めていた。
初めての「理由ある悪」だった。
それまでのDQやFFはただ単に悪いヤツが世界を征服しようとしてたり〜ってのばっか。
そのことがすごく切なかった。

955 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/21(火) 10:57:37 ID:5m10QkLG0
こつ

ピサロが人間滅ぼそうと思った理由がロザリーの死だったら別だが
生存時から滅ぼそうと思ってるっていう

956 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/21(火) 12:23:14 ID:yR5Hb55D0
もともと魔物社会では人間を攻撃することが「悪」と言う概念が ほとんど無いと思われる。
産まれたときからか、はたまたそう教育されるのかは不明だが、ルーラなどの魔法技術、魔物の飛行能力を考えれば、
魔物も社会通念を築くに十分な情報網を作ることは可能と思われる。
魔物が人間に対して害をなす事があたりまえの考えで成り立っているとすれば、
そこに身を寄せるピサロの思考も、人間が考えるほど人間をいたわるとの感情は抱きにくいと考える。
ロザリーの一件とこのピサロが身を寄せる魔物社会の常識が合わされば、
人類なんて滅亡してもかまわない。とあっさり考え付くことも想像できる。
ロザリー件やピサロがいる立場と、魔物社会の常識などを想像すれば、ピサロに同情の余地は無いとは言い切れない。
ピサロは遊びや金儲けで人間を滅ぼすような悪党ではない。


957 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/21(火) 12:35:30 ID:fi/Nt+Uy0
>それまでのDQやFFはただ単に悪いヤツが世界を征服しようとしてたり〜ってのばっか。
前々から言おうと思ってたが、単に頭が悪いだけだろ、このコピペの主
「悪いヤツが世界を征服」と、ピサロの曰く「魔族の繁栄」だのとはどこら辺が違うのか
「豊かな領土を原住民滅ぼしたりして手に入れよう」ってのはヒトラーみたいなファシズム以外の何物でもない

貧する訳でもなく飢えている訳でもなく、手付かずの荒野を囲って耕して肥沃な大地にしようと云うのでもなく、
「人間が人間の力で得た血と汗と涙の結晶を、力づくで奪い去ろう」という思考、これが悪でなくて何なのか

恋人を失った、とか言う経緯
では、全ての人間は魔族によって、恋人を父母を夫妻を息子娘を失った経緯は無い、完全無欠に無いと言い切れるのか
個の悲しみ・憎しみは山程あるであろうにも拘らず、「魔族を滅ぼそう」などと短絡には考えない
かの世界の人間たちこそ真に哀れむべき対象であると私は思うのだ…

人間のみならず、それと共に生存する世界の全てを救った勇者なれば
シンシア「だけ」でも取り戻せて良かったな、と思う
ピサロが救われるには、迷惑掛けた世界中に土下座して回り、
組織立って活動したばかりに人間から必要以上の恨みを買った同胞を支援して巡り、
実質的に世界の神であり、死者を蘇らせる力を持つマスタードラゴンに認められて初めて、ロザリーは生き返るべきだったのだ
よって六章はゴミである

958 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/21(火) 12:51:35 ID:fi/Nt+Uy0
>もともと魔物社会では人間を攻撃することが「悪」と言う概念が ほとんど無いと思われる。
知能が低いことを自慢されても困るんですが

>産まれたときからか、はたまたそう教育されるのかは不明だが、ルーラなどの魔法技術、魔物の飛行能力を考えれば、
>魔物も社会通念を築くに十分な情報網を作ることは可能と思われる。
>魔物が人間に対して害をなす事があたりまえの考えで成り立っているとすれば、
>そこに身を寄せるピサロの思考も、人間が考えるほど人間をいたわるとの感情は抱きにくいと考える。
バカに混じって馬鹿になったことを自慢されても尚更困るしかないんですが…

>ロザリーの一件とこのピサロが身を寄せる魔物社会の常識が合わされば、
>人類なんて滅亡してもかまわない。とあっさり考え付くことも想像できる。
>ロザリー件やピサロがいる立場と、魔物社会の常識などを想像すれば、ピサロに同情の余地は無いとは言い切れない。
思い込みでしかない差別、被害妄想の強制連行と従軍慰安婦に騒ぐ何処ぞの国のようですね

>ピサロは遊びや金儲けで人間を滅ぼすような悪党ではない。
ええ、「使命感」と「職務」とで、謝罪と賠償を日本に要求し続ける、何処ぞの「誇り高い(笑)」民族ですね

ピサロは在日
証明ご苦労様でしたw

959 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/21(火) 13:35:02 ID:k7Ow9HMG0
>>956
> と思われる。
> と思われる。
> 成り立っているとすれば、
> と考える。
> 合わされば、
> 想像できる。

文章のほとんどが憶測と仮定で成り立ってるのに
最後のほうの自信満々っぷりは何なんだろう

960 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/22(水) 06:49:36 ID:eq4IU89EO
>>948
偽スレの>>1が叩かれた上に自分のやってる事が考察でも何でもない妄想だと思わずゲロっちゃったからでは?

961 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/22(水) 06:51:45 ID:PDH0aB/Y0
ありえる…

962 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/22(水) 07:35:50 ID:TNaEkbpC0
>>960
偽スレというのは勿論このスレの事だよなあ
だって二十九章が立ったのは考察スレの前スレのが先なんだもんなあ

963 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/22(水) 07:41:55 ID:PDH0aB/Y0
そ う 思 う な ら 絡 む な っ つ う の
最初はてっきりピサロアンチが
ヒマ潰しで痛い信者を装って上げてるのかかと思ったが
ここを延々荒らしてるってことは違うってことだよな?

あんたのやっとることは逆にピサロの顔に泥を塗ってるだろ

964 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/22(水) 07:46:20 ID:UtpgPbo30
ある悪者の企みにより、人間に愛する恋人ロザリーを殺され、悔しさ、悲しみからデスピサロという邪悪な姿になったのです。
単純な悪人ではなく、裏付けるストーリーが存在するキャラクター。
他のドラゴンクエストシリーズのラスボスとは一線を画する存在なんですね。




965 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/22(水) 07:49:26 ID:PDH0aB/Y0
コつ

( ゚д゚)、ペッ

966 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/22(水) 09:43:04 ID:mie6BLvv0
>>962
中身での議論を諦めてその手の主張する為だけに保守し続けたんだもんなwwよかったな

967 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/22(水) 10:04:49 ID:OFfFDcpL0
>>962
>>636

968 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/22(水) 13:20:10 ID:TNaEkbpC0
>>967
>>730-733

969 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/22(水) 13:45:23 ID:OFfFDcpL0
>>968
>>738 >>742

「自分がやられて悔しかったことをやり返してやりたい」から
俺のレス真似っこしたんだよね、おー可哀想によちよち

970 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/22(水) 13:59:40 ID:Un/pHrzP0
このスレから


使い古されたコピペレスと

それに対する叩きレスと

このスレの正当性を主張するレスと

重複スレに対する叩きレスを


全て削除したら、一体どの程度中身のあるレスが残るだろうか?

971 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/22(水) 15:26:42 ID:TNaEkbpC0
>>969
ちゃんと内容嫁よ卑怯者

972 :うんこ:2010/12/22(水) 15:29:33 ID:NlSwDmbB0
うんこ

973 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/22(水) 15:41:38 ID:TNaEkbpC0
考察スレの過去スレ二十九章が立った時間が
2010/02/04(木) 23:34:46

このスレの過去スレの二十九章が立った時間が
2010/02/07(日) 08:01:10

この時点でこっちが捏造重複スレ
テンプレを変えたスレが偽スレという論理はどこにもないし
あっちの二十九章はテンプレを変えてスレ立てたとお前等言うが
>>1の内容は従来の>>1と同一内容だし
スレを立てた>>1とテンプレを書いた人が同一という証拠がない(IDも違うしな)
代行スレで依頼して立てられたが
依頼した奴とその>>1が同一人物なんてことはありえない
二十九章の>>1が依頼人ならば依頼した時点でスレタイが変えられているはずだからだ
つまり二十九章の時点でスレタイが変わっていないという事は
荒らしがテンプレを変えて立てた偽スレに値しない

よって
考察スレこそがこれまで同情の余地なき悪党というタイトルで立てられたスレから後継した本スレで
ここはスレタイを変えたくない我侭野郎が分離した派生スレってこったな
はい論破

974 :うんこ:2010/12/22(水) 15:44:38 ID:NlSwDmbB0
うんこ

975 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/22(水) 15:48:14 ID:TNaEkbpC0
過去にもスレタイの違うスレがいくつか立ってたみたいだけど

デスピサロはよく誤解される 第十三章
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1237079463/
デスピサロはロザリー死ぬ前から人滅ぼそうとしてた
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1248366614/
デスピサロはロザリー生前から人滅ぼそうとしてた
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1254196988/

お前等ときたらすぐ容量潰しの埋め立てをしていたみたいだな
そんなに同情の余地なき悪党以外のピサロスレがFFドラクエ板に立つのが嫌なのか?
我侭なピサロアンチだなw

976 :うんこ:2010/12/22(水) 15:48:35 ID:NlSwDmbB0
unnko

977 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/22(水) 17:24:29 ID:6WkY/75q0
>>975
スレタイが違うも何も、単なる他のスレだろアホw

978 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/22(水) 17:27:08 ID:eq4IU89EO
明らかに埋め荒らし目的で突撃して来てるピサロ厨は無視してそろそろ次スレ頼むわ

979 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/22(水) 17:28:49 ID:OFfFDcpL0
>>978
規制中だからスレ立て代行スレに依頼してる

980 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/22(水) 17:39:41 ID:/kgQcWLOO
>>975
その容量荒らし、悪党スレにも偽テンプレ貼った事があるんだが…

981 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/22(水) 20:36:29 ID:eq4IU89EO
>>980
次スレが立つまでレスは待ってな

982 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/22(水) 20:47:53 ID:eq4IU89EO
>>979
スレ立て代行依頼47
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1289919200/598
だな
ちなみにそこのID:plm5hCTIがここの>>930に自分の自演レス貼り付けたが速攻でバレて>>931-933にフルボッコ食らい
涙目でいつものゲス根性丸出しな代行コピペ荒らしに逃げたピサロ厨ですw

983 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/22(水) 22:27:05 ID:NRnB3AvC0
ファミコン版DQ4でのラスボス戦の救いのなさはハンパじゃなかった。
敵のピサロが戦うのも人間どもに嬲り殺された恋人の仇討ちと、勇者側が戦いはじめた理由とさして変わらないのがまた。
DQ4のラスボスは、人間側からは悪と恐れられてても、動物たちからは慕われていたのが普段の勧善懲悪のDQとは違っていたなぁ

984 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/23(木) 03:43:58 ID:FP0a4XFE0
若造ピサロ、魔王になる→海老「あいつウゼーな」→ロザリー謀殺
 
ピサロ隠居生活をする→海老「ピサロどうでもいい」→ロザリー殺されず

985 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/23(木) 13:00:36 ID:K4jXQhOe0
ガキのころにプレイしたときは分からなかったけど、
ピサロと勇者のふたりが、恋人を敵対種族に嬲り殺された者の復讐を共通させながら
世界を滅ぼす者/救う者で結果を対極的に決別させていくあたり、
バランス感覚が効いててしびれる筋立てだよなあ。

986 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/23(木) 14:10:39 ID:/VAd6z5+0
コつ

まあ対極ってのは言えるね
ロザリー死ぬ前から征服だの勇者探しだの言って殺す真っ黒なピサロ
向こうから襲ってきたので魔物倒す名分ができちゃった状態で開始の勇者

987 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/23(木) 15:41:21 ID:4d23w4sKO
次が立つのが待てずにコピペ荒らしにレスを恵んでやってる奴は何なんだ?
ピサロ厨の自演か?

988 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/23(木) 15:59:48 ID:em11XZuf0
この物語は始まりが既に一つの答え
某魔物は愛する者を喪って「ヒャッハー、皆殺しだー!」と発狂したが
某人間は愛する者たち全てを喪いながらもすべてを押し殺して静かに旅立った

「イイ歳した大人がゲームかよ…」とはよく言われるけど
イイ歳した大人が紡いだ物語を、人生の酸いも辛いも知らないガキにやらせても理解できる筈もないわな
勉学に励み、仕事に励み、家庭に励み、ポッと空いた余暇に初めてやったテレビゲームがドラクエ4で良かったと思う
ピサロというキャラクターの恐ろしさ・悍ましさに気付くことが出来るんだものな
筆舌し難いドス黒さに思わず眉を顰め、これをプレイした子供たちが妙な勘違いをしないだろうかと柄にもなく心配したよ
俺達が幼い頃に、こんな「罠」が蔓延っていなかったことにも心底安堵した

そして勘違いしてる人たちの多いこと…おっさんってばガクブルしちゃうよ
おっさんも家族を害されたら発狂して世界だって滅ぼしちゃうだろうけど
それが「間違い」であることは知ってるよ…知った上でやるんだろうけど
知ろうともしないでやっちゃうこのキャラクターはホントに怖いね
イイ歳して語っちゃったよ、ゴメンね若い人ら
おっさん宅ではゲームはおっさんが嫁とで独占して子供にはやらせてないんだ^^
勘違いってのは怖いから、イイ歳してから、自分の稼ぎでやれって言ってる
まあどっちも親いない時はコッソリやってるらしいけど、そん位は許しちゃうけどね
怖いよね、ゲームって

989 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/23(木) 16:19:14 ID:kPcDTYE/0
>>988
歴代ボスの中で、珍しく目的が「世界征服」とかじゃ無いトコロが良い。
『自分の最愛の存在を人間にいじめられた→だから人間を滅ぼす』っていうのがさ…
自分の野望の為に世界を征服するんじゃ無くて、復讐の為に人間を滅ぼすっていう方が、説得力があってずっと良い。
ピサロにそうさせるだけの理由が人間にあるので、
他のボスに対する「テメェ何勝手なコトほざいてやがる!世界征服ってお前は子供か!」みたいな理不尽さを感じさせないのが良いなぁ、と。

990 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/23(木) 17:13:21 ID:PdE48rus0
ここの住人に最低なやつがいる
もく来るなよ

650 :名無しさん?:2010/12/23(木) 11:31:18 ID:62Jgc+uL
>>649
重複スレは立てられません。却下します。


651 :名無しさん?:2010/12/23(木) 11:42:19 ID:mdNpcUkG
>>650
うぜぇ・・・何が却下だ
てめーらは余計な事考えず機械みてーにただ依頼こなしてりゃいいんだよ

あーハズレな代行人に当たっちまった
ついてねーな
くそっ

991 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/23(木) 17:33:34 ID:lwm3/jsR0
http://jbbs.livedoor.jp/game/51884/

やむを得ないのでいちおう集合場所用意しといた

992 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/23(木) 19:47:53 ID:4d23w4sKO
我々が避難所に行く必要はないよ
奴等の言う本スレとやらで続きをやれば済む話だしな
どうやらピサロ厨様は>>913-914>>935みたいな展開にしてほしいらしいから
それと>>930みたいなバレバレの工作しておきながら>>990で全く同じ事やってるのが笑えるw
この手の池沼はどいつもこいつも学習能力0だから仕方ないがなw

993 :コレもテンプレ入りなw:2010/12/23(木) 19:53:56 ID:4d23w4sKO
それと>>960の詳細な

【旅の】デスピサロ考察スレ第三十三章【詩人】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1289864405/

801:名前が無い@ただの名無しのようだ 2010/12/19(日) 16:33:04 ID:aFfvI7cU0
>>800
ミルドラースはあくまでも光の教団の神
ごっちゃにすんなカス

802:名前が無い@ただの名無しのようだ 2010/12/19(日) 17:16:22 ID:y4WlD3c30[sage]
>>801
まあまあ、妄想スレなんだからさ…

807:名前が無い@ただの名無しのようだ 2010/12/20(月) 23:03:44 ID:DZFt+sKL0[sage]
>>802
ゲームに無い事を妄想するのは保留としても、
ゲームに有る事を妄想で捻じ曲げるのはまずいだろう。


994 :こんな妄言まで吐いてるな:2010/12/23(木) 20:07:28 ID:4d23w4sKO
793:名前が無い@ただの名無しのようだ 2010/12/18(土) 10:41:39 ID:lGSu0N9K0[sage]
キングレオが実は王子ってのは
知られざる伝説だかのエニックス出版書籍からの逆輸入だよ

797:名前が無い@ただの名無しのようだ 2010/12/19(日) 09:57:22 ID:k6zqNRScP
久美小説でも王子だったな。
というかドラクエの二次創作はけっこう影響し合ってるし、
正規ナンバーズにも影響を与えてるな。

CDシアターでピサロの手先の名前「アシペンサ」は小説版から来てるし、
小説中でライアンが聞いて感涙していた「戦士リバストが子どもの頃
飼っていたおおにわとりジャックの物語」はモンスター物語に入っている
エピソードだ(作者は久美ではない)。

最近でもダイ大とかの技をバトルロードに取り入れたりしてるわけだし、
8にギガブレイクが出てきたりする(見た目はだいぶ違うが)。

まあ、人間の某国とたまたま同名かつその名に相応しい姿をした魔物が
密約したその某国の管理担当者に選ばれた、とかいうよりも、
元々キングレオゆかりの人間が魔族と通じ、
進化の秘法で魔物になったという方がしっくり来るわけで
「非常に順当な補完」とも言えるわけだが。

798:名前が無い@ただの名無しのようだ 2010/12/19(日) 10:28:04 ID:6GpJ3k4V0[sage]
二次創作だからといって馬鹿に出来ないってことですね


995 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/23(木) 21:14:56 ID:4d23w4sKO
とりあえず>>991の避難所とやらに使えそうなレスを色々貼っておいたから
次スレが立たないならアレがピサロ厨の言う所の本スレとやらにガンガン貼られる事になるだろうな
俺としてはそういう展開になっても一向に構わんのだがな…w

996 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/23(木) 21:28:59 ID:GRQZ8rjz0
ピサロ支持派(リア充カップル)
http://img.blog.sunset-tachikawa.com/20100126_1591294.jpg
ブサメンアンチ(キモヲタ喪男)
http://ms-muddle.img.jugem.jp/20061008_185650.jpg

997 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/24(金) 00:15:39 ID:uCGHy8ux0
次スレ

三十三章
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1289864405/



998 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/24(金) 00:42:30 ID:8XbX5vzZ0
それ、違う。


999 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/24(金) 01:33:07 ID:VmCtS9P2O
この世は憎しみで満ち溢れている…

1000 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/12/24(金) 01:47:14 ID:i9rKvenr0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃      スレッドのレス数が 1000に達した!      ┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  ,,ノィ クエックエッ
<・ 彡v .┌────┐
 (  フノ三 | ←次スレ |ε ε ε ε ε ε ε ε ε ε ε ε ε
  ソ ヽ,  └─┬┬─┘ 人  *「ぷるぷる。
  ´  ´      .|│   (゚∀゚)   このスレッドは もう 終わり
          ゙゙'゙'゙          新しい スレッドをたててね!


363 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)