5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

破が微妙だった人のためのスレ38

1 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/29(火) 07:45:34.29 ID:???
前スレ
破が微妙だった人のためのスレ37
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/eva/1314679494/

破が滅茶苦茶面白かったスレ(絶賛スレ)の住民が荒らしに来ますが
スルーでお願いします。



2 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/29(火) 07:48:55.56 ID:???
2grt!

3 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/29(火) 07:52:43.87 ID:???
新劇厨と旧ファンの争いは前スレでほぼ終結したな

旧シンジと新劇シンジが別人だということで考えるとすべての矛盾に説明がつく
2人を同一視するから、こんなキャラじゃない!こんな展開おかしい!ってなっちゃうわけで
別人と思えばどうってことはない、新劇シンジはああいう奴なんだな〜で終わる
まあシンジだけじゃなく、キャラ全員が旧と新ではまるで別人だし
アスカを見習って全員改名しといてくれれば、もっと区別がつきやすかったのになw




4 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/29(火) 07:57:39.19 ID:???
新劇シンジがいくら幸せになっても、旧シンジが救われることはない
だって2人は別人だからw

5 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/29(火) 08:54:15.35 ID:???
よく新劇になってシンジが成長した!って言われるけどあれって違うよな
最初から性格が違ってるし、ただの別人になっただけ
旧シンジが成長したとは言えない
というか、旧シンジは庵野に捨てられた

6 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/29(火) 09:19:01.47 ID:iQrNqEHN
零号機はクローンだけどそれ以外母の卵子と使徒を受精させたんだろ
羊水ってコックピットが胎児だろ
あと母を吸収させて子供が命令してコントロールだろ
コアって核エネルギーだろ
人口増えすぎなので人間二人だけにした
情けないのと暗い番組だが
日本も増えすぎてやっと減りつつって感だが

7 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/29(火) 12:18:06.73 ID:LtNObepb
旧シンジを見棄てた庵野を俺達は絶対に許さない

8 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/29(火) 12:28:42.57 ID:kbgg+0It
とりあえず,>>1 乙です
前スレは終盤激しかったけど,今回はまったりいきたいですね

9 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/29(火) 12:55:36.29 ID:???
鶴巻と貞本も許さない

10 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/29(火) 14:10:14.07 ID:cAGyxNOt
スパロボシンジが至高
あとは伊藤誠と同レベルのカス

11 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/29(火) 15:55:58.90 ID:???
庵野って自分もキモオタだったくせに、キモオタが嫌いなんだよな
同族嫌悪っていうか
しかし庵野もしょせん根っこがキモオタだから、リア充作品を作ってみても
内容が薄っぺらいものになってしまいすぐに飽きられる
実際実写や新劇みたら全然大したことない
庵野もいい加減悟ればいいのに

12 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/29(火) 18:28:46.87 ID:???
実写じゃまるで相手にされなくても
アニメならエヴァで伝説のごとく名を残しているしブランドも廃れていないから出せば成功が約束されてる

13 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/29(火) 19:32:59.49 ID:???
新劇は数字の上で記録に残っても、人々の記憶に残るような作品ではない

試合に勝って勝負に負けてるみたいなw

14 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/29(火) 19:49:41.84 ID:???
たしかに新劇のキャラ全員の性格改変はひどい
破はシンジの「新しい物語」じゃなくて「新しいシンジ」の物語になってるし
新劇はエヴァであってエヴァじゃないって言葉の意味が良く分かる

15 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/29(火) 20:35:01.00 ID:???
まあそれを公開当初に指摘したら見る目がないだのアンチ乙だの有無を言わさず叩かれたんだけどね・・・

16 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/29(火) 20:38:37.11 ID:bbLYTQaN
全く低レベルな物語になってしまった。


17 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/29(火) 20:40:34.04 ID:bbLYTQaN
>>15
破を劇場で見たときのことを思い出すな(笑)
何かノリきれなくて落胆してるのは自分だけなのかと不安になったもんだ。
しかしそうではない。破はやはり正真正銘の駄作だ。今なら自信を
持っている。

18 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/29(火) 20:59:36.37 ID:cAGyxNOt
庵野製熱血アニメはトップをねらえで十分
破はトップの足下にすら及ばない

19 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/29(火) 21:16:09.76 ID:???
>>15 >>16に禿同

新劇は裸の王様
正直者は王様が裸(新劇がつまらない)と言いました
そうするとバカには見えない衣装なのだ(キモオタには新シンジの成長が理解できない)と言われました
ここは正直者が多くて安心できますね

20 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/29(火) 21:28:56.39 ID:???
エヴァ板らしからぬ、まともなスレだなあwww

21 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/29(火) 22:48:59.09 ID:???
思うんだが旧シンジは間違いなく大器晩成形、
あいつは30になったら見違えるような、優しさと強さを
兼ね備えた男になってるタイプだと思う。
思春期に悩んだ分だけ深い洞察力を持ち、優しさと心の強さを
持つような男になっているはずだ。(本来新劇では
そのようなことを描くべきであった)
今回の破シンジはまさに拙速、旧シンジに比べて明らかな小物、
なんだかよくわからない超パワーを持ち、思い上がった
ガキに過ぎん。

22 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/29(火) 23:03:08.93 ID:???
>>21
30のシンジって、なんか笑っちゃうけどたしかにそう思う
さぞかしイイ男になってただろうな
その前に精神崩壊して社会からドロップアウトしてなければw
しかし30のシンジのストーリーってどんなんだろうね


23 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/29(火) 23:11:23.92 ID:???
しかしそれだと新エヴァじゃなくて続エヴァになっちゃうねw
おれは14歳の旧シンジの物語がマリの出現によって違う新しい未来へと
向かうっていう描き方をして欲しかったな
ふつう新キャラの使い方ってそういうもんだろ?萌え観賞用じゃなくてさぁ

24 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/29(火) 23:20:26.58 ID:???
『旧も新もその時点での庵野秀明を描いている』という貞本の言葉が全てだよ
日高○りこに変なナンパしてふられ落ち込んでいた頃の庵野はもういない

25 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/29(火) 23:35:38.40 ID:???
ぽかぽかがそれを象徴しているな
ぽかぽか……

26 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/30(水) 01:09:35.41 ID:???
超映画批評『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』85点(100点満点中)
ttp://movie.maeda-y.com/movie/01310.htm
asahi.com(朝日新聞社):しびれる映像の密度 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版 破」
ttp://www.asahi.com/showbiz/manga/TKY200907050068.html

27 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/30(水) 07:40:48.01 ID:???
>>24
日高○りこに変なナンパしてふられ落ち込んでいた頃の庵野がつくった
旧エヴァとシンジは最高!!

結婚してぽかぽかしたリア充庵野のつくった
新劇と破シンジには共感できません


28 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/30(水) 08:23:10.74 ID:???
共感できないのはシンジに対してだけじゃないけどな

29 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/30(水) 09:30:45.15 ID:37M9vY2O
複線もなくいきなり神っぽいのになる主人公にどう感情移入すればいいのかと

30 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/30(水) 10:11:35.09 ID:???
それが新シンジのキャラだよ

伏線はぽかぽかだ

31 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/30(水) 10:23:16.63 ID:???
旧シンジに感情移入していた人間が
破シンジに感情移入することはありえない
ふつう絶対こんなのシンジじゃない!別人だ!って言いたくなる
つまり破絶賛厨は旧にちゃんと感情移入していたほんもののエヴァファンではない
ニワカ、ユトリの証拠

32 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/30(水) 10:33:02.34 ID:???
おぢさんなぜ泣いてるの?

33 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/30(水) 10:38:49.90 ID:???
それは旧シンジが庵野に性格改造されてかわいそうだからだよ

34 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/30(水) 10:54:56.39 ID:???
それを言ったら、レイもアスカもミサトもカジもゲンドウもみんな可哀想
存在意義を与えられなかったマリも可哀想
旧エヴァのキャラ達はみんな庵野の金儲けのためのあやつり人形にされてしまったんだ

35 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/30(水) 11:01:52.07 ID:???
たしかに御都合主義のために踊らされてる人形って感じだな
生きている人間の気配がない

36 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/30(水) 19:30:51.04 ID:???
シンジは過程さえちゃんと描いてくれればああなっても別人とは思わんな。
惣流は旧作作ってた時点でしか描きえない類のキャラだったんじゃないかな。旧エヴァで
描ききってるから式波に変わって再登場は無いだろうし、したらもっと微妙になると思う。

破でアスカを出さずそこにマリを入れた方が旧作との違いもキャラの掘り下げ
もできて物語も作り安かったと思うし、こっちも旧作とは別物と割り切れて良かったけど、
そこまでは踏み込めなかったんだろうね。


今回調べててANIMAを知ったんだけど、Qってこれに影響受けてるんじゃね?

37 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/30(水) 20:31:45.09 ID:???
当初アスカを出さない案もあったらしいが
ファンが多いキャラを削れないという理由で
残されたようだな

38 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/30(水) 20:39:36.19 ID:???
キャラの性格変えちゃうと残せる場面がほとんどない
しかしオリジナル版のキャラ設定だと話がすすまない

貞版くらいシンジを気の強い子に
レイを人間的に
アスカのシンジスキーな側面を削除
しておけば映画数本でまとまると思うけど
普通に再編集ものの感覚で作っているので
展開の強引さや飛躍が著しく目立つ

そもそもエヴァってどういう話なのかっていう
スタッフ会議が100時間くらい足りないと思う

だいたいどう作るかっていう面でも
方針定まっていなくて泥縄的にやっているから
もうダメぽ

39 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/30(水) 21:31:29.16 ID:???
破の綾波とアスカは劇場版マクロスFのランカ以下だな
アスカは簡単にシンジを諦めるし綾波はアスカが死にかけても気にもせず碇きゅん碇きゅんの恋愛脳

40 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/30(水) 21:32:31.08 ID:???
>>36
過程にこそキャラの性格が反映されるからね
旧シンジのキャラクターが破のラストシーンにたどりつくには
破とは全く別の過程になると思う

>>38
オリジナル版のキャラ設定でもマリが入っていい仕事してくれれば
話が新しい方向へ進む

41 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/30(水) 21:36:20.23 ID:37M9vY2O
破のシンジは人間じゃないなんかよくわかんない化け物なんだから
ただの人間の旧のシンジが破のラストに行けるわけないだろ

42 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/30(水) 21:58:28.08 ID:???
>>41
たしかにあれは初号機の力というより、あくまでシンジの力って感じだもんな
 1.マリにザ・ビーストの秘孔を突かれた
 2.ネブカドネザルの鍵がシンジの潜在能力を解放した
 3.シンジも実は使徒だった
う〜〜ん、どれもムリがあるw

43 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/30(水) 22:00:34.82 ID:???
突然人が変わったようになって謎パワーを発動しないと
レイを助けられなかったってことだもんな
でもただの人間のままで困難に立ち向かって欲しかった
そうすればあのクサいラストも少しは感動したのに


44 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/30(水) 22:02:02.55 ID:???
使徒に初号機が浸食された時、使徒を逆に取り込んで融合しシンジが半使徒化するという
エピソードはどうかな

45 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/30(水) 22:05:07.16 ID:???
というか、ふつうにシンジの願いにこたえて初号機が謎パワー(ユイの助け)を発揮するでよかったんじゃね?


46 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/30(水) 22:08:02.58 ID:???
>>44
なんかどっかでみたようなパターンだな?デビルマンか

47 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/30(水) 22:13:29.87 ID:???
そもそもけっこう中身のない話だったことが
新劇場版であらためてわかった

48 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/30(水) 22:13:37.31 ID:???
>>46
そう、そしてそれがマリの差し金によるものだったとしたら・・・
マリの存在感、抜群じゃんw

49 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/30(水) 22:15:03.51 ID:???
>>47
それは旧エヴァも含めてのことか?そこまで言うとエヴァ全否定になるが・・・

50 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/30(水) 22:17:06.34 ID:???
シンジが半使徒化ってw
なんかわけの分からない話になりそうだな
初号機の存在価値なくなるし

51 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/30(水) 22:18:32.21 ID:???
そう、あくまでシンジは人間。そして超パワーを発揮するのはいつも初号機。
この黄金律を乱してはならん


52 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/30(水) 22:19:52.85 ID:???
違う。旧エヴァの根幹をなしていたものは、人間らしい
悩みや葛藤だったというのが今回の破で明らかになった。
後はウルトラQやセブン的な一話完結SFテイスト。
この二つの相乗効果こそがエヴァだったと思う。

53 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/30(水) 22:22:08.94 ID:???
>>52
そうだよな。安心した
どうも破のキャラたちが人間らしさを失って、ただのアニメキャラになってしまったようで残念だ

54 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/30(水) 22:28:57.87 ID:???
関係ない話をしてもいいか?
今日ネカフェで尾瀬あきらの「蔵人(クロード)」全10巻一気読みした
日系3世のアメリカ人が日本にやってきて幻の日本酒「神在」を作ろうとする物語なんだが、
一話一話のラストで心にグッとくるものがあって、時には涙ぐむほどだった
旧エヴァのTV板って毎回こんな感じだったな〜って思ってすごく懐かしくなった

55 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/30(水) 22:46:55.21 ID:???
主人公のクロードがついに生酛(きもと)の醸造に成功し、最初に試飲した時
「There is a god. 神在(かみあり)です」って涙をにじませたシーンでは
俺も思わず泣けたよ
人間を描いた物語としては破の100倍すばらしかった

悪い、他のマンガのハナシして

56 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/11/30(水) 23:27:06.81 ID:???
>>31
まあ君はずっとキモヲタやってればいいんじゃね?
女に『キモイキモイ』言われ続ける現実と向き合うというEOEラストに感動しながらさ

57 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 03:47:42.36 ID:d43qluh6
破なんかをアニメ史上最高傑作とかほざいてた稀にみるアホの絶賛厨よりマシじゃね

58 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 07:29:14.20 ID:???
>>56 女に『キモイキモイ』言われ続ける現実と向き合うというEOEラスト

いや、それってかなり感動もんだと思うんだけどw
自分を背負っていくってことだよね


59 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 07:50:14.09 ID:9VTLFPLG
無念 Name としあき 11/11/28(月)03:31:52 No.88209294 del
>当時の庵野は東みたいなタイプのエヴァの持ち上げ方を一番嫌いそうな気がする
だから新劇でちゃんと娯楽やろうとしてる
ヤマカンや東みたいなEOE信者は一番嫌いな人種じゃないかな


60 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 07:52:29.36 ID:???
破はヒューマンドラマとして3流

61 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 07:54:32.47 ID:???
新劇は子供がみる娯楽作品w


62 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 10:41:03.04 ID:???
家族団らんの時間がエターナルフォースブリザードになるアニメは子供向けですらありません

63 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 11:44:11.33 ID:???
その時だけ騒いで考察とかもそこそこにキャラのビジュアルや展開や見た目の派手さ重視で楽しめりゃいい今時の若いアニオタ向けなんだろ

64 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 15:53:10.63 ID:???
破はポケモンくらいかなあおもしろさとしては
自分が小学校高学年くらいならギリギリおもしろいかもと思うくらい

名探偵コナンはときどき劇場版をテレビでやると見るけど
特に好きでなくともそれなりに2時間楽しませるから
あのくらいが娯楽作としての合格ラインだと思う
ちなみにルパンスペシャルは最近番組としてかなり苦しい


65 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 15:58:33.29 ID:???
自分的にはドラエモンの映画並だった>破

66 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 16:23:22.62 ID:???
ドラえモンに失礼だろ
子供といっしょにちゃんと楽しめるじゃないか
ちょっと感動させるドラエモン映画だってあるし

67 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 16:27:17.13 ID:???
破>ビジュアルだけに力を入れすぎてかんじんの中身がおろそか
  30点

68 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 16:57:02.63 ID:???
破のラストでシンジに抱きしめられた綾波の手に
シンジのウォークマンがいかにもな感じで握られてて、
しかもそれがわざとらしくドアップされる
ほんと演出がダサいというか、くどいというか、野暮ったいというか

旧にみられるさりげないカッコよさ、クールさってのが破にはないんだよねぇ
どれもこれも野暮ったくて
旧が「江戸っ子の粋」だとすれば、破はアメリカの「スシバー」みたいな感じ

旧エヴァのさりげなさ

69 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 16:57:31.07 ID:???
途中だった
旧エヴァのさりげなさをもっと見習ってほしい

70 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 17:01:04.12 ID:???
そもそもあれゴミ箱から拾って持ってるってのもどうかと
まあゲンドウメガネに替わるものっていうことなんだろうが
親切に解釈してやらんと何も伝わってこない


71 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 17:04:01.10 ID:???
うーん、破ってなんかド素人が作ったような演出・展開がままあるんだよなぁ

おかしいなぁ、あの人たちって旧EVAを作った一流のプロのはずなのに・・・
庵野の奥さんが半分作ったと考えれば自然なような

72 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 17:06:19.75 ID:???
>>70
「ゲンドウメガネに替わるもの」っていうのが見え透いてて
しかもそれを観客にアピールしすぎてて、素人かよって思う

73 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 17:13:25.37 ID:???
いまどきの少女マンガでもあそこまであざとい演出はみないな

74 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 17:17:13.29 ID:???
こうしてみると新劇場版「破」って
キャラの性格改変がヒドイ、展開が唐突、演出がダサい、音楽がダサい

ビジュアル面しかまともに評価できるところがないじゃないかw

75 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 17:24:33.14 ID:???
ビジュアル面のすげえ!カッコいい!ド迫力!
シンジがレイを助ける感動のラストシーン!これだけでもう100点満点ですよなにが不満なんですか(棒)

76 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 17:25:42.44 ID:???
そもそもレイが特攻する時に
碇くんがもうエヴァに乗らなくていいように
とか言ってるが
碇くんはもう逃げちゃったが?
と見ながら映画館でつっこんだ

77 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 17:29:13.25 ID:???
>>71
庵野妻が寝物語に、破をああしたらこうしたらどうって吹き込んでた可能性は十分あるな。
そしてポカポカ庵野が妻の影響を受けてできたのが新劇場版「破」。

そう考えれば、たしかにあのヒドさにも納得できるなw

78 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 17:31:22.80 ID:???
マリは妻のイメージキャラって話もあるよね

79 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 17:33:26.32 ID:???
>>76
そういう矛盾点が破にはいっぱ〜いあるよね
作りが穴だらけというか
突っ込みどころ満載というか

80 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 17:56:55.81 ID:???
このセリフを言わせたい、このシーンを入れたいっていう
結果ありきで作ってると、過程にボロが生まれ中落ち状態になる
破がその見本

キャラが生命を持ち勝手に動き回って物語が展開していくってのが
理想的な作り
旧みたいにある程度あらすじは決めるけど、その場その場のキャラの
心情に合わせアドリブで作っていくってのがそれにあたる

もちろんある程度の漠然としたゴールは必要だが

81 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 17:58:24.57 ID:???
モヨコの漫画ってちゃんと読んだことがないけど
萌豚好みのぽか波みたいなキャラを嫌いそうなイメージがあるんだが

82 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 18:03:21.35 ID:???
TV版と劇場版のつくりの違いってのもあるだろうけど
まあ言いたいことはわかる
>>76で言うと、「もう碇君がエヴァに乗らなくていいようにする」っていうセリフが
先に決められてたってことだな
その場の流れで作ってるならシンジが逃げた後にそんなセリフが出てくるなんてありえないし

83 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 18:10:16.33 ID:???
>>81俺も読んだことないけど
  そんなシリアスな作品なのか?

>>82そういうこと
  「破」は流れ無視で、とにかくこのシーン・セリフをアピールしたい!ってのが強すぎる感がある



84 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 18:17:39.91 ID:???
こんだけ批判してもらえる「破」って幸せだねw
ふつうこんな駄作は放置されて終了だよ
まあそれも旧エヴァの存在のおかげで、破が優れているからってわけじゃないけどね

85 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 18:28:50.02 ID:???
>>83
シリアスというより
貪欲かつ積極的なサバサバというか
ガッツいた感じの女キャラが多かったような

86 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 18:31:25.12 ID:???
>>85
それって破アスカじゃんw

87 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 18:33:09.95 ID:???
>>84
まあ某ロボアニメリメイクみたいに
ファンに黒歴史扱いされるほど酷い出来でもないからな
旧作に比べると色々残念ではあるけれど、多くを求めなきゃそこそこ楽しめる
だからまだ破へ苦言を呈しつつも、Qに期待して残っている人が多いんじゃないか

88 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 18:36:34.04 ID:???
>>86
アスカはサバサバしてない
どちらかというとウェット
むしろマリだな

89 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 18:38:00.57 ID:???
破はキャラ改変で感情移入できないし
展開やセリフも流れ無視だし
これでなんの疑問も違和感も感じずに喜べる新劇厨って・・・頭の中がお花畑なの?


90 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 18:44:16.31 ID:???
モヨコは岡崎京子桜沢エリカに次ぐ女の子エッチ漫画家でしょ

91 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 18:45:51.02 ID:???
いや、もう黒歴史レベルなんですけど

92 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 18:48:30.45 ID:???
Qに期待というのは99%ないが、それでも1%の希望を持ってしまうのが人というもの
でもエヴァを自分の中で終わらせる準備はもうとっくにできてるよ
あとはQでそれを確認するだけ

93 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 18:58:02.86 ID:???
まて、たった一つ望みがあるぞ、夢オチだ

94 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 19:08:05.21 ID:???
>>93
おれもそれ思った!!!
ただ一つ新劇を救う方法、それは破をなかったことにすること
破がループかパラレルで消滅してくれてもいい
そうなって欲しいけど・・・
さすがに100%それはないな


95 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 19:10:22.78 ID:???
いや、分からんぞw
シン化しかけた初号機がカヲルの槍に貫かれることによって
サーパクが中途半端な状態で時空に歪を引き起こし・・・ってないない

96 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 20:40:56.93 ID:???
破は長い夢だったってことか
旧TV版でもあったな〜学園エヴァ妄想
レイがパンくわえて学校へ走っていく途中で
道でシンジにぶつかって〜みたいな平和な世界

97 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 20:47:26.25 ID:kYBFvYuA
>>96
あの学園エヴァをもう少し現実っぽくしたというか、
夢のなかで「あれ、これって夢なんじゃね?」というふうに
気づきにくくした感じなのかな

98 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 20:48:17.64 ID:???
>>91
15年前からまるで進歩がないキモヲタにとっては黒歴史だろうな

99 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 20:51:46.93 ID:???
いいものは変える必要がない >by 英国人

100 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 20:54:23.09 ID:???
破は
 キャラ改変で感情移入できないし
 展開やセリフも流れ無視だし
 演出もダサいし
 音楽センスも最悪だし
これが一体なんの進歩なの??


101 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 20:55:51.12 ID:???
ビジュアル面のすげえ!カッコいい!ド迫力!
シンジがレイを助ける感動のラストシーン!これだけでもう100点満点ですよなにが不満なんですか(棒)



102 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 21:04:29.27 ID:???
しばらくアニメ自体から遠ざかっていていきなり新劇を観たから
戦闘シーンの迫力がすげーって思ってたけど
今はTV向けシリーズアニメでもかなり映像のクオリティーが高いんだよな

103 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 21:06:38.57 ID:???
>>97
そうそう、さすがに夢・妄想でしたってのはマズイから、
ループ・パラレル世界ってことでカヲルにそれがリセットされる感じで

104 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 21:08:08.21 ID:???
なんかそう言われるとQで本来のエヴァに戻ってくれる希望をもってしまいそうになるじゃないかw


105 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 21:09:47.37 ID:???
>>100
そりゃキモヲタにはリア充になったシンジに感情移入出来るわけないだろ
シンジは猛アタックで綾波を落とした
これを進歩と言わずして何という?

しかしお前らはこの15年間女にキモイと言われていただけだった
キモイ自分を変えようとせず現実の女から逃げ続けているだけだった
お前らはけいおんとか花咲くいろはを見ながらブヒってるのがお似合いなんだよ

106 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 21:12:04.29 ID:???
いや、Qでは庵野はきっとなんかやってくれるよ・・・と1%くらい信じてみるw


107 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 21:13:10.40 ID:???
>>105>>101と同じことを言ってるね

ただし>>105は心底マジでwww

108 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 21:17:18.36 ID:???
>>107
なあ女にキモイキモイと言われ続ける人生は悲しくないか?

109 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 21:22:27.99 ID:???
>>105
前向きな展開は悪くないと思うんだが、旧シンジが成長したわけではなく、
新シンジになって突然性格が変わっただけなのが進歩??
旧エヴァに共感してたほんもののエヴァファンじゃというのが良く分かる

110 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 21:25:53.80 ID:???
>>108
俺はべつにキモイいわれたことないからw
童貞でもないし
単に旧シンジが成長する物語なら、キャラを変えずにその過程をキチンと描くべきだと
言ってるだけなんだが
破みたいにお手軽に性格変えられるなら、人生なんの苦労もないなww


111 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 21:27:23.31 ID:kYBFvYuA
俺最近になって生まれて初めて彼女が出来るかも知れない
んだけど、やっぱ引っ込み思案な男が女に猛アタック
出来るようになったから進歩だ!というのは
違うよな〜あ。

旧シンジみたいな男が女性関係に関してとるべき
道は、
1、壮絶な失恋経験をどうにかして自分の中で
 納得行くように考える
2、自分は簡単にモテる男ではないのだということを認める。そして背負う。
3、取り敢えず仕事などに精を出して自分を磨く
4、いつか現れるであろう、自分を理解してくれる人を待つ。

シンジのような男は俺含め世の中にたくさんいる。
でもそういう男への答えはこれしかないと思う。

112 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 21:29:17.72 ID:???
>>105
しょせんリア充の発想だな、エヴァファンとは程遠い
破のシンジは最初から悩みも葛藤もないよ
最初からすでに生まれ変わってるんだからなんの苦労もないだろw

113 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 21:33:11.41 ID:???
恋愛脳ボッコボコにされて逃げたのにまーたノコノコ出てきたのか

114 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 21:36:55.48 ID:???
>>105 シンジは猛アタックで綾波を落とした これを進歩と言わずして何という?

結果じゃなくて過程が重要だとなんど言えば分かるのか
旧シンジが女に猛アタックするキャラか?お前は旧をちゃんと観たのか?
まずシンジの心境の変化を描かなきゃダメだろ

115 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 21:42:42.96 ID:???
なあ、Qと旧って発音同じだよね?
Qが旧エヴァのノリに戻るって可能性、ないかなぁ?

116 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 21:46:56.15 ID:???
>>109-110
公式でシンジの人格は同じだと言っている

>>111
全部ダメだが特に一番最後のは最悪
待っていても理想の相手など奇跡でも起こらない限り現れない
これは男女関係なく
負けても傷ついても諦めずに行動することが重要

>>112
そもそも新劇はアニメをキモヲタから中高生に取り戻させるという意図で制作されたもの
だからこその興行収入40億
キモヲタだけを対象にした作品でこの数字は不可能

>>113
よう恋愛したことのないキモヲタ

117 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 21:52:17.91 ID:???
>>116
公式で言われても実際全然人格違うじゃんw
それもシンジだけじゃなくて全員
お前は旧シンジがああいう行動をとると本当に思うのか??
あれは成長したんじゃなくて、単なる前向きな別人にすり替えられただけだと何度言えば分かるの?


118 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 21:58:23.35 ID:???
シンジだけじゃなくて、どう見ても全員がほぼ別人だろ
破は断じて「旧キャラの成長」を描いた物語じゃない
「成長したキャラ」を描いただけのくだらないストーリーだ

   

119 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 22:01:11.82 ID:???
破>成長の過程がまったくお粗末
  ビジュアル重視で中身が完全におろそかになっている
  30点

120 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 22:01:48.17 ID:kYBFvYuA
>>116
最悪でもなんでもない。
人生を変えるというのは、今までの生き方でマズかった
部分を反省し、軌道修正を行う、せいぜいそれくらいしかできん。
未来はあくまでも今までの人生の延長線上にあるものだからだ。
ある時点を境にして人格の断絶なんてあるわけないし、
ほぼそれに近いことを推奨してくる人間は頭がおかしいとしか言いようがない

121 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 22:11:31.81 ID:???
>>114
旧作の固定観念を排除して新劇単体で見れば自然な流れだよ
単に旧作と展開が違うからああなっただけ
新劇ではゲンドウがシンジと綾波を親密にさせようと画策している
結果新劇の綾波は旧作のようにゲンドウべったりではない
そしてその結果としてシンジの綾波に対する嫉妬もない
つーか旧作のシンジも興味を持った相手には積極的だったぞ?
カヲルに対してとか

>>117-118
アスカは公式でも明確に別キャラだと言われているよ
あとはミサトとゲンドウが大人っぽくなったことだな
多少の改変はあるのは否定しない
しかしシンジは鶴巻と緒方が綾波は林原が同じキャラだと言っている

122 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 22:11:53.23 ID:???
変わるのも変わらないのも同じだよ
一番大切なのはお前がお前らしくあることだ

そして破のシンジはシンジらしくなかった、あれはただの別人
ただそれだけだよ

123 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 22:18:11.74 ID:???
>>121 新劇ではゲンドウがシンジと綾波を親密にさせようと画策している

その時点でゲンドウがゲンドウらしくない
別人なのはシンジだけじゃない
旧作の固定観念を排除してみるってのがすでにキャラが別人ってことを認めてるようなもんだ
そしておれたちが共感したのは旧エヴァのキャラたちであって、
いきなり別人化した破のキャラたちではない


124 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 22:19:38.47 ID:???
>>120
何を言っているかわからんが理想の相手をひたすら待つなんて最悪以外のなにものでもないだろう
空から美少女などどうやっても降ってこないし白馬の王子様が颯爽と現れることもない
絶対に有り得ない話だ
そんな調子で生きてきた結果が中年キモヲタやアラフォー毒女のあの惨状

125 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 22:23:22.67 ID:kYBFvYuA
>>124
中年キモヲタだろうがアラフォー毒女だろうが、
重要なのは今までの人生を認めることと、
その後の人生をどう軌道修正していくかだけ。
今までの人生経験を無視して変わるとかは無理。


126 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 22:23:47.55 ID:???
>>124
恋愛脳の典型的なタイプだな
理想の相手が現れなければ一生独身を通すのも一つの道だ
だれもが彼女を作っていずれ結婚しなければならないといった考え方こそが
現代社会においてはすでにオールドタイプの考え方だな


127 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 22:24:26.51 ID:???
マニアックなオタしか来ないようなアニメ板で
リア充ぶって見下しレスなど片腹痛いわ

128 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 22:27:05.58 ID:???
このスレそういう奴らの集まりじゃん

129 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 22:28:54.28 ID:???
よくいるんだよね
モサ地味な喪にたまたま彼氏、彼女が出来たってだけで
勘違いしちゃうやつ
のぼせ上がって人前でベタつくみっともないバカップルとか

130 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 22:29:31.21 ID:???
リア充はいなかったはずだが?
なんかまぎれこんできたのかな

131 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 22:31:02.54 ID:???
>>130
>>105がリア充らしいっすよ

132 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 22:34:22.73 ID:???
リア充は新劇が好きらしいけど、破をみて感動して涙ぐんだりすることはあるの?
15年たっても忘れずにいることができるの?
旧エヴァってのはそういう作品なんだよ。だてに社会現象になったわけじゃない
その旧エヴァのキャラたちの性格を変えてしまうことの罪がどれほど大きいかお前には分かるまい


133 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 22:39:20.77 ID:???
人間は誰だって
今までの自分を内包したままで成長するんだ
自分を捨てて生まれ変わるわけじゃない

134 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 22:44:53.23 ID:???
というかたんにどれもこれも薄っぺらい
健気な萌えキャラ、勝気なツンデレ、巨乳メガネ
みたいなブヒるテンプレに当て嵌めただけにしか見えない
レイもアスカもそのテンプレの元祖みたいな存在のはずなのに

135 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 22:44:53.22 ID:???
>>133
そうだよ。自分が自分らしく成長すればそれでいい。
旧シンジが破のシンジみたいに突然変わるのは御都合主義以外のなにものでもないから

136 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 22:48:47.47 ID:???
しかし、このスレって異常によく伸びるね
なんか連日、祭り状態なんですけどw
ここにきて破の微妙さを認める人間が増えてきたってことかな?

137 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 22:49:53.34 ID:???
>>123
ゲンドウらしくないと言われても・・・・新劇ではシンジと綾波で初号機を覚醒させる計画なんだからどうしようもないだろ
目的のためなら何でもやるというゲンドウの基本的な性格は変わってないと思うぞ?

>>125
君が何を言っているかわからないよ
私が言いたいのは待っていても空から美少女は降ってこないというただそれだけ

>>126
ただ負け惜しみにしか聞こえないな
そんな調子だからいつまでもキモイキモイと言われ続けるんだよ

>>132
あれはただの絵だ
現実に帰れ

138 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 22:54:48.80 ID:???
>>137
シンジと綾波をくっつける?
自分の息子と妻のクローンをくっつけるの?ゲンドウはいったい何がしたいの?

空から美少女はふってこないってのは飛躍しすぎ
いい出会いがなければどうしようもないのは現実

俺はキモイって言われたことがない。セフレが複数いる。
ムリに彼女や結婚相手をみつけようとする考え方が古いといっている

画だから新劇には感動できないって認めてるのか?
お前はエヴァファンじゃない。ただのハンパもんだ。このスレから去れ



139 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 22:58:10.84 ID:???
>>127
ナイス突っ込み
と言いたい所だが片腹痛いはヤツには難易度、高過ぎでしょ
チャンチァラおかしいw
とか
笑わせんなw
とかじゃなきゃ通じないよ

140 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 23:02:00.98 ID:???
かたはらいたい、とは
ググってみるか・・・by新劇厨

141 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 23:02:10.18 ID:???
やたらとキモオタを連呼してるな トラウマでもあるんですか?

142 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 23:06:28.32 ID:???
ここでは何度も言われてるけど
他の人類はどうなってもいいから綾波は助けるのセリフがやっぱり駄目過ぎる
レイの為なら他人はどうなってもいい?
何なんだ一体w

あんなのシンジじゃない

虚しい

143 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 23:06:57.68 ID:???
元キモオタで、たまたま上手く彼女ができて舞い上がっちゃった奴なんじゃ?
やっぱ人間前向きになれば人生変わるんだよ!新劇サイコーっとかw
バカだよねー

144 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 23:07:00.98 ID:???
>>138
出会いは自分で探すもの
だから脳内セフレを大事にしなさいな

145 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 23:08:56.17 ID:???
キモヲタキモヲタと過激な煽りをする奴はどんな
奴か大体想像つくよ。幸せから一番遠い人間だ。
人間の人生はどんなことがあろうと自分らしく生きる
しかない。そしてその結果は甘んじて受け入れる。
これが幸せというものだよ。

146 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 23:08:58.20 ID:???
破をみて思うこと
あんなのシンジじゃない!あんなのレイじゃない!あんなのアスカじゃない!
あんなのミサトさんじゃない!あんなのカジさんじゃない!あんなのゲンドウじゃない!etc...
結局全員じゃんww

147 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 23:10:03.78 ID:???
>>141
そー!そこなんだよ、そこ♪
だから泳がせると面白れーのw
あと二つ三つあるけどww

148 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 23:13:06.13 ID:???
>>142
以前この板でそれを主張したら殆ど同意もなくフルボッコにされたが
当時俺を叩いた絶賛厨の大部分はもう飽きてエヴァから去ったようだな
薄っぺらい新劇を持ち上げていたのは流行りモノに乗りたいだけの
ニワカが大部分だった模様

149 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 23:19:15.33 ID:???
>>141
事実だからな
キモヲタでは新劇シンジに感情移入出来ないというのは

150 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 23:21:19.01 ID:???
>>148
それって前スレでもずいぶん話題になってたよね
シンジのエゴがオオカミだとか、大人だとか、人間らしいとか
でも前スレでは絶賛厨の方がフルぼっこになってたような感じだったよ?
流れがやっぱり変わってきてるよ

151 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 23:22:02.98 ID:???
あの展開に感情移入できないのはキモオタじゃなくものの道理をわかっている人

152 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 23:24:54.26 ID:???
俺は童貞でもないしキモイとも言われないが、破の展開に感情移入するのはムリ

153 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 23:25:54.51 ID:???
>>151
つまり金曜ロードショーを観ていた1千万人以上の人々はものの道理がわからないと?

154 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 23:26:48.15 ID:???
>>150
そうかもな
この板を訪れる人自体が大分減っている感じだし
未だに残っているのは文句をいいつつも
エヴァへの熱い想いを捨て切れない人々だ

155 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 23:27:50.56 ID:???
>>153
1千万人全員が非の打ち所が無い傑作とお前らみたいに絶賛しているわけではあるまい?

156 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 23:29:26.40 ID:???
金曜ロードショーを観ていた1千万人以上の人々は感情移入してたわけじゃない
ただ流行りものをなんとなく観てたってだけ
次の日にはキレイに忘れてましたとさ

157 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 23:32:00.89 ID:???
本日の100レス目ゲットw

158 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 23:32:52.79 ID:???
と思ったら101レス目だった、ショック

159 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 23:33:01.45 ID:???
>>149
事実って・・・体験談だったのか そんな昔の傷を抉るような事書かんでもいいんじゃね?
キモオタとかキモイとか言われる人の方が少ないからたぶん君以外には煽りとしては効き目が無いんじゃないかな

160 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 23:42:26.03 ID:???
>>159
そう、それw

実際旧シンジに共感してるのは、青春時代はいろいろ
悩むこともあったが、今では立派な大人になってるような
人間だと思う。もちろん結婚してたり彼女がいる人
だっているだろう。

キモヲタキモヲタ煽ってる人間はそれが旧エヴァヲタに
一番ショックを与えるフレーズだと思ってる。何故なら
言う本人がが一番気にしてることだから。自分が言われて
一番イヤなことを言い返してやろうと。
でも、恐らく旧エヴァヲタにはあんまり効果ないと思う。

161 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/01(木) 23:59:18.50 ID:???
>>155-156
そう思いこまなければ自分を保ってられないんだな
あとソフトを購入した100万近くの人たちも道理がわかってないって事?

>>159
ん?新劇の特にシンジのことを非難しているのって同人教授とかキモイのばっかじゃん
それと15年も一つのアニメに真剣になっていること自体キモヲタの証拠
ヤマト世代やガンダム世代でも圧倒的多数は作品から離れている
実際西崎が自信を持って作ったヤマト復活編は惨憺たる結果に終わった

>>160
普通の人はたかがアニメ作品にそこまで思い入れはないよ
むしろすぐに忘れるのが健全
15年も執着していること自体異常
そして新劇はそういったキモヲタのオッサンどもを対象にした作品ではない
いい加減現実に帰れ

162 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/02(金) 00:07:30.02 ID:???
>>161
このスレ常駐の俺も円盤は買ったぞ
生フィルム欲しさにな
発売前後の騒ぎを見ていると実際そういう人は多いだろう
そして多くは文句を言わない代わりに今頃新劇なんて忘却の彼方

163 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/02(金) 00:08:03.85 ID:???
>>161
つまり、新劇は旧エヴァとは違ってすぐに忘れ去られるレベルのものだってことを認めたわけだなw
お前は「不朽の名作」というものが存在することを知っているか?
文学や映画における名作の中には100年、200年たっても今なお愛され続けているものがたくさんある
旧エヴァが文学的名作だとしたら、新劇はただのライトノベルだよw
中身のかる〜い人間には内容のうすっぺら〜い作品が良く似合うな

164 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/02(金) 00:09:50.87 ID:???
>普通の人はたかがアニメ作品にそこまで思い入れはないよ
>むしろすぐに忘れるのが健全

なら日参して全レスしてないでエヴァ板から立ち去れよw
現実に帰れw

165 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/02(金) 00:12:50.12 ID:???
アニメだって一昔とは違い、今や芸術や文化の一分野となってきてるんだぜ?
現代の日本が海外に誇れるアートなんてジャパニメーションしかないくらいなんだし
それも海外のレベルがあがって急速に差は縮まってきている
たかがアニメとかいってる時点で、お前がエヴァファンじゃなくて単なるニワカってことがよく分かるよ

166 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/02(金) 00:17:31.83 ID:???
オタやアニメを見下して馬鹿にしているくせに
一番濃い板に常駐してるお前は何なんだ
ってツッコミは読み飛ばすんだろうね
いつものようにさ


167 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/02(金) 00:23:25.46 ID:???
しょせん新劇厨のニワカとはエヴァへの思い入れの深さが違げーんだよ
結局コイツはいつも、アニメなんかに本気になるなんてバッカじゃねーの?
って尻尾巻いて逃げるしかできないw


168 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/02(金) 00:27:12.28 ID:???
オオカミどころか、まさしくワンコだよなww

169 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/02(金) 00:28:33.56 ID:???
>>163
たかがアニメを文学作品とか言っているのはキモヲタだけ
世間一般でそんなことを大声で言ったら笑われるわ

>>165
海外で一番評価され売れているのはエヴァじゃないぞ?
ドラゴンボールなんかはその何十倍も売れている
んで海外ではドラゴンボールを芸術作品とか言っているのかね?
あくまでアニメ(だけではなく映像作品全般)は娯楽のためにあるんだよ
むしろ芸術云々になった時点でオワコンになる
これは黒澤明やスピルバーグなんかも言っていたことだ

>>166
アニメをアニメとして楽しめない可哀想な連中を啓蒙しているんだよ

170 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/02(金) 00:38:33.47 ID:???
>>169
認識が甘いな
ジャパニメーションを発信している日本人がアニメを軽視しているとは嘆かわしいことだ
海外、特にアメリカ・ヨーロッパなどの成熟した文化を持つ国ではアニメが芸術的一分野として認められるようになってきている
悪いけど、俺たちはアニメをくだらないなんてこれっぽっちも思ってないから
国内よりフランスなんかの方がよほどジャパニメーションを評価しているけど、
それでも全然だと思ってるよ
エヴァは文学作品とか芸術とかじゃなく、俺の青春そのものだったから
お前には自分の中に大切にしているものなんて何一つないんだろうな
本当に可哀想な奴だよ

171 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/02(金) 00:42:19.63 ID:???
っていうか、おまえ新劇の擁護がひとつもできてねーよ?
結局は旧エヴァも含めて見下すことでケリをつけようとしてるだけじゃねーか
新劇のよさをぜひとも啓蒙してくれたまえww

172 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/02(金) 00:54:52.61 ID:???
きっかけはパチンコなのか何なのかは知らんが新劇から入った口で
新劇エヴァこそ全て、だから否定されたくないって割とよくいるタイプの奴かな

173 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/02(金) 01:10:43.02 ID:???
なにせ「風俗以外で15人の女とやった」(笑)ってのが
ヤツの錦の御旗らしいからなw 
開き直って低次元で低脳で低俗な本性むきだしキャラに
チェンジしたとたん急に調子にのりだしたな
逆に説得力の無さにも益々、拍車がかかってるけどw
足りない脳味噌で、ただ言い返してるだけだから当たり前かw


174 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/02(金) 02:09:52.45 ID:???
いいかキモオタどもw
目ん玉ひんむいて、よく見とけw
「風俗以外で15人の女とやった」これが俺(バカ)の人生の中で
一番、誇りに思えることだw
墓石にも刻みつけるぞw いや、むしろ俺(バカ)の戒名までも
「風俗以外で15人の女とやった」にしてやるw 
どーだwすげーだろw
この俺(バカ)様が成し遂げた偉業、「風俗以外で15人の女とやった」を
末代まで語り継いでもらうのだw
だからキモオタも俺(バカ)を見習えw 俺(バカ)を手本にしろw
俺(バカ)みたいな人間に、なれwww

175 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/02(金) 06:31:10.69 ID:mO6MN7vr
シンジの世界がどうなってもせめて綾波だけ助けるは真剣な顔で加持に葛城を守ってくれと頼まれたり
トウジの妹が退院したのを喜んでたシンジの口から出たセリフだとは到底思えなかったな
これに対して絶賛厨の擁護が中学生なんだから仕方ないだのシンジきゅんはそんなつもりで言ったわけじゃないだのLAS厨乙だのって具合だった

176 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/02(金) 18:56:38.77 ID:???
なにこのスレきもい

177 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/02(金) 19:34:26.04 ID:???
つ鏡

178 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/02(金) 20:12:51.22 ID:???
庵野は宮崎パヤオになりたいらしいね
キモオタの熱い共感はうっちゃって、世間一般層からの賞賛が欲しくてたまらないんだろう
だから新劇が終わった後はジブリみたいな路線に走ると思うな
特撮・実写はこけるのがみえてるしw


179 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/02(金) 21:26:44.64 ID:???
俺もアニメやるわ
お前ら見てくれよ
Qと勝負するわ

180 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/02(金) 23:26:56.01 ID:???
アニメのなにをやるのかしらんがまあ頑張って

181 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/02(金) 23:30:55.76 ID:???
>>170
軽視というか・・・・基本的に「アニメは子供の観るもの」という認識は日本も外国も変わらんよ
君の挙げたフランスでは確かに日本アニメは人気だが一時期大規模な規制が入った
理由は「子供に悪影響を与える」というもの
これはフランスだけに限らず他の国々でも見られた現象
実際海外でも人気があり売れているアニメは「ドラゴンボール」や「ドラえもん」といった子供向けのものばかりだ
アニメが芸術とか日本と同じで一部の可哀想な連中が騒いでいるだけだよ

そしてそんな連中相手に作品を作ってもどうしようもないってこと
旧作で庵野が『いい年してアニメに夢中になるな、現実に帰れ!』というメッセージを出したのは正論だよ
まあここにいる可哀想な連中にはまるで伝わってなかったようだが

182 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/02(金) 23:59:10.86 ID:???
カプスレキャラスレでブヒってるやつに言われたくないなw

183 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/03(土) 05:34:38.09 ID:???
>>181
お前は>>164の見事な切り返しの後にまだそんなこと言ってるのかw
お前なんかよりお前がキモオタとだと既定している人達の方がよっぽど
まともなことを言ってるだろw。ずーーーっとその繰り返し
ここまでROMって前の方に説得力があると感じる人間は、まず皆無だろ
ファビョった頭で、ただ喚き散らしてるだけだからなw
2スレにわたって粘着し続けるお前の行為そのものが何よりもズバ抜けて
キモイわw

184 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/03(土) 09:04:32.95 ID:???
こんな糞アニメの話よりけいおん観に行こうぜ!

185 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/03(土) 13:01:29.99 ID:WU/K+/nb
新キャラがクソ過ぎた、中の人も含めて

186 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/03(土) 13:13:41.03 ID:???
けいおん豚に声優豚…
ろくでもないスレだな…

187 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/03(土) 13:24:41.77 ID:???
ろくでもないのは破みたいなゴミをマンセーしてる絶賛厨だろ

188 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/03(土) 13:41:42.72 ID:???
けいおん()なんて萌え豚御用達アニメまともに見たこともない
あんなので喜べる奴は破も好きそうだな
キャラの行動に整合性が無くても内容ペラペラでも
作画が良くて萌え萌えサービスサービスしてりゃOKなんだろ?

189 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/03(土) 14:19:14.26 ID:???
けいおん(笑)

190 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/03(土) 15:23:54.88 ID:HOQkGRvu
正直俺も破は微妙だったくちだけど
興業的な事を考えるとアレがベストだったんじゃないかな
新キャラのマリもシナリオ上は必要ないけど、その分グッズの売り上げは伸びるし
薄っぺらいと言われようと儲けりゃ勝ちなわけだし。
内容にこっていいものをつくっても客が金を出してくれなきゃ借金まみれに
なるんだよなあ…、ネオミアスの翼みたいに
あの作品がこけた時点から庵野さんは良い物をつくっても利益が出なきゃしょうがないって
そう思ってるんじゃないのかな
そう考えるとテレビ版や旧劇みたいなモノはやりたくないんだろうな

でもなんだかんだ言いつつQは期待してる、破で十分儲けただろうし
破のようなわかりやすいアニメが好きな層にも十分サービスしただろうから
次こそは良い物をつくってくれると信じている…
まァ良い物っていうのも結局俺の好みにあってるかどうかって事なんだけどなw
人間主観でしか物事言えないわけだからw

191 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/03(土) 15:44:11.14 ID:???
オネアミスはシナリオが…

192 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/03(土) 16:12:00.41 ID:???
エヴァは台詞回しも良かったと思うけど、
破はシンジの「世界がどうなってもいい〜」もミサトの「 誰かの為じゃない〜」も
蛇足だよな。あそこは「綾波!」「行きなさいシンジ君!」だけで十分判るし、昔なら
画の演出で表現して勝負してた気がする。

言外の含みをやめて説明台詞に頼るのは、案外EOEが上手く伝わらなかったってトラウマが
あるのかな。



193 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/03(土) 16:26:01.33 ID:HOQkGRvu
>>192
テレビ番組とかもそうみたいだけど、ものっすごいバカ(ごめん)にも理解できる様に
つくらないとダメって思ってそう
新規のファンを取り込みたい以上アニメや映画を見慣れていなくて作者の伝えたい意図に
気付く事の出来ない人にも理解できるような表現にしてあるのかも
良く言えばストーレートな表現って事
庵野さんがもし天然でやって破みたいなモノしかつくれないんじゃ正直幻滅だけど
多分狙ってやってるんじゃないかな…多分

194 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/03(土) 17:06:14.07 ID:???
まあ、一度終わったもんをどこをどういじってもダメさ
魂の抜け殻が右往左往してるドラマみてるようだ
宇宙戦艦ヤマト完結編みたい
あれも沖田艦長生きてましたっていうのがどうしても納得いかず
物語以前の代物としか捉えられない映画だった
生きた存在としてキャラクターを受け入れられないのでは話にならない
新キャラがあからさまに営業的なのも逆効果
彼らの物語はもう終わったよ、と呟くだけだ

195 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/03(土) 19:39:55.06 ID:???
>>194
そうですね。だから庵野摩砂雪鶴巻監督とかも
無理やり創った二次創作なのに微妙もなにも
ないだろうよと思ってるんじゃないかな?

でも破のラスト演出は良かったですよ
大天使ルシファー様の妻リリスに対する愛と
リリスのルシファー様に対する信頼が良く描かれて
たとおもいました

196 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/03(土) 21:37:10.36 ID:???
ラスト演出がよかったって、シンジに抱きしめられた綾波がシンジのウォークマンを握りしめ、
それがわざとらしく画面にアップされるシーンのことか?
単にシンジが捨てたのをレイがゴミ箱漁って拾っただけのアイテムが
なんでゲンドウメガネの代替品になるのかが分からない
ゲンドウメガネは、ゲンドウが身を呈してレイを救出したという証ともいえるアイテム
レイに対する意味合いも重みもウォークマンとは全然違うはずなんだが

197 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/03(土) 21:44:04.75 ID:???
ウォークマンはシンジを外界から閉ざすためのアイテムだしな
一人になって自分の中に閉じこもるシーンでよく使われてた
どちらかといえばネガティブなアイテムだし、レイにとってはなんの価値もないはず


198 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/03(土) 21:46:14.28 ID:???
ここまでは微妙だがQでの奇跡の大逆転に懸けてみたいとか
もう一廻りしてきて今は暖かい目で観れるようになったとか
新劇を条件つき肯定という形で評価している人達もいるんだよな
全ては心の中、他人に共感を無理強いするものでも無いって人もいるみたいだし
全部が全部、犬とオオカミと15人の女とやった人間バカりというわけでは無い
そう誤解されては他の人達が気の毒だ


199 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/03(土) 21:47:52.72 ID:???
シンジはどちらかと言えばウォークマン捨てた方がいいんじゃないか?
閉じこもりにならなくて済むしw
レイが拾って大事にする意味はないと思うけどな

200 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/03(土) 21:53:49.95 ID:???
>>198
条件付き肯定してる奴なんてここではごく少数派でしょ
破が黒歴史なのは決定だしw
あとはQでの1%の逆転の可能性を信じているか、もうダメポと完全に諦めてるか
このどちらかだね


201 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/03(土) 21:58:42.38 ID:???
破をQでなかったことにしてほしい
でもまあむりだろね
あらゆる破を構成する要素が「庵野オワタ」と告げている

202 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/03(土) 22:01:26.90 ID:???
そこまで噛みつく必要もないだろw  194に同意した上で
>無理やり造った二次創作   とまで言ってるわけだし

>>195
ここは反論しない方がいい
少なくともオレには何のことを言ってるか解ってる

203 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/03(土) 22:14:02.10 ID:???
キャラの性格はQでもあのままだろうな
アスカが空軍エースの設定も・・・どう考えてもバカな設定だ
どこの世界に14歳で軍人で撃墜王がいるんだよ?
キャラにまったく軍人臭がしないしただのガキじゃんw軍隊なめんなよ

204 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/03(土) 22:20:00.76 ID:???
>>202
無理やり噛みついてるわけじゃない
ラストの演出がよかったなんてちっとも同意できないだけだからw
ここはつまんないものをストレートにつまんないって言えるスレだから
逆に面白いと思ったら面白いって言うし、同意できる部分は同意もする

205 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/03(土) 22:30:40.02 ID:???
>>203
エヴァパイロットってのが14歳ってのはちゃんと理由もあったし説明もされてたしね
それでもミサトは子供たちに戦わせることを常に申し訳なく思ってたし
でもアスカが空軍エースで戦争やってたんならエヴァに乗せてもミサトの心はまったく痛まないねw

206 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/03(土) 22:47:17.52 ID:???
あんな作画以外のすべてが手抜きな作品の擁護などとてもできない
ほんとうに失望した

207 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/03(土) 22:53:11.70 ID:???
え、擁護してる奴なんているの?あのクソ作品を?

208 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/03(土) 22:53:15.51 ID:???
EOE酷かったよなw

209 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/03(土) 22:53:23.34 ID:???
時計使徒はデザインとか動きとかコミカルで新作ネタでは一番良かったよ

210 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/03(土) 23:20:39.34 ID:???
>>208
たしかに旧劇もひどかったが・・・
シンジオナニーはいらないし、2号機グログロシーンもいらなかった 
シンジは最後まで活躍しないし、アスカ首絞めもやりすぎだった
しかし音楽はよかったし、エヴァシリーズの襲来〜アスカ無双もよかったし、
シンジも最後は補完を否定して主人公として最低限の仕事はしたわけだし
まあ、微妙というのが一番の感想だったな

>>209
ビジュアルだけ無意味に強化されてもな〜
中身が伴わないと虚しくなるだけだ

211 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/03(土) 23:47:07.66 ID:CiaGc1+2
EOEは感受性豊かな男子の思春期の悩みと回答を
描ききった点で傑作。
評価が低いのはそこまで思い詰めた男子ってのが
案外少なかったから。

212 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/03(土) 23:53:05.50 ID:???
EOEは実写パートを無くし補完シーンの一部とラストを変えて
全体をコンパクトにまとめていたら、もうちょっと評価されていたと思う

213 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 02:33:56.25 ID:???
少数派でも破より旧劇の方が断然好き
映像から伝わってくる重さが全然違う
破は終始安っぽいオーラを感じて仕方なかった

214 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 07:41:57.35 ID:???
庵野はひねくれてるからな〜
EOEはネガティブすぎだったし、破はポジティブすぎだし
どっちか極端な作品しかつくれんのかい!って突っ込みたくなる
TV版がちょうど中間でよかったよ

215 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 08:47:09.81 ID:???
シンジはあの脆くて壊れそうな、どこか危うい感じが
繊細なバランスで描かれててよかったんだよな
それがちょうど14歳という少年少女像として非常にマッチしていたし、
あれだけ多くの共感を呼んだんだと思う
完全に壊れてしまったEOEシンジはみたくなかったし、
危うさをまったく感じさせなくなった破のシンジもみててつまらない


216 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 08:54:47.68 ID:???
EOEと破に共通するのはシンジのバランスが崩れていること
あの壊れそうで壊れない、ガラスの天秤のような絶妙なバランス感覚
庵野自身のバランスが狂ってるのか

217 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 08:59:47.67 ID:???
>>215
いずれ天秤は傾き、壊れるものなんだよ
いつまでもずっと14歳のままでいられるわけじゃないんだから


218 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 09:09:30.30 ID:???
いまどきの14歳に繊細で感じやすい子なんていないんじゃないのか?
破はよくも悪くも時代を反映してる作品なのさ
今の世代の子はワンピースみて育って円周率を3で計算してるんだからw

219 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 09:10:31.23 ID:???
だからシンジ熱血・無双!ってのに単純に喜んでるんだろ

220 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 09:13:01.98 ID:???
触れる者みな傷つけた〜
そして自分自身も同時に傷つけてた〜
っていうシンジはもう流行らないんだよ、悲しいけどね、これも時代だよ

221 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 09:15:23.09 ID:???
ヤマアラシのジレンマ、懐かしいね〜
そばにいきたいのに近付くと近づくほど相手を傷つけてしまう
破のシンジは針が全部抜けたヤマアラシなんだねw

222 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 09:17:18.81 ID:???
>>221
うまい!
破シンジ=針の抜けたヤマアラシ
ジレンマなんてなくなったぜ!

223 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 09:22:39.35 ID:???
ハリのないハリネズミってなんか気持ち悪いな

ただのおっきいネズミじゃんかw

224 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 09:46:16.85 ID:???
対人関係のジレンマこそがエヴァの一番の魅力だったのにな
誰もが上手くやりたいと思ってるのにすれ違ってばかりいる
他人に対してぎこちなくて不器用な態度しかとれない
補完計画はその解消ツールになるはずだったのに
破では使徒殲滅さえすれば、補完計画の必要ないじゃんって思う
破シンジならほっといても勝手にレイなりアスカなりと上手くラブラブやってくでしょ

225 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 09:53:05.61 ID:???
ゲンドウもなんか憑りつかれたような感じがあまりしなくなったしな
ユイなくても十分生きてけるんじゃないか
アスカはトラウマ最初から消滅してるみたいだし
レイもシンジきゅんとポカポカしていければ幸せだ呂

226 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 09:56:41.86 ID:???
つまり破がなんの意味もない作品だってことだなww


227 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 11:05:33.86 ID:GX4tuhIm
>>215>>216
EOEのシンジはある意味壊れてるかも知れんが、
繊細な男がああいうふうになるのは珍しくないよ。
強烈な失恋とかするとあんな感じになる。
破滅したくなる。

228 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 12:02:50.47 ID:???
EOEはあまりにもリアルを追求しすぎたんだな
そこはもう少し破じゃないけど御都合主義でもよかったのに
アニメ主人公として活躍してほしかったw

229 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 12:07:56.88 ID:???
>>215
わかる
まさにガラスのように繊細な危うさが非常に魅力的だったし
従来のバトル系アニメにああいう主役がいなかったから
とても新鮮だった

来年の本田絵エヴァカレンダーがあの頃のシンジの雰囲気を
醸し出していて非常にいい

230 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 12:39:47.31 ID:???
>>229
同志w

231 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 12:45:54.16 ID:???
>>229
しかしそれもすでに過去形だってのが悲しいな

232 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 12:54:59.60 ID:???
EOEでアスカが槍でめった刺しになった時点でシンジがブチ切れて
無双モード(初号機に光翼)が出たら文句なしの神作だったな

233 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 12:56:36.78 ID:???
それはもうスパロボでやってるからなぁ
シンジだけじゃなくて他にもいろいろいるけど

234 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 13:01:28.93 ID:???
うむ、そのシチュエーションだったら「アスカを返せ!!」って
シンジが吠えても許したな。無双ゲージ120%、点滅してるとこだし
破の「レイを返せ!!」はテンションあがりきってなかったからな
無双ゲージ半分以下ってとこだ



235 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 13:05:22.37 ID:???
>>232
そしてアスカのセリフはこうだろ
「遅いわよ、バカシンジ・・・」

236 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 13:08:58.24 ID:???
>>234
その時のシンジのセリフは「よくもアスカを!!」のはずw
そうだろ?お前なら分かるはず

237 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 13:12:07.82 ID:???
あ〜まあ、その方が自然かなw

238 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 13:13:06.28 ID:???
昼間っから妄想乙
すでに終わったEOEについてグダグダ言ってもしょうがないだろw

239 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 13:41:31.09 ID:???
Qも引き続いて針の抜けたヤマアラシのシンジ、トラウマ解消済みのアスカ、
ポカポカレイ、その他新キャラ倍増でお送りいたしますw
どうぞご期待しないでください

240 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 16:37:35.50 ID:???
旧シンジ →脆くて繊細なガラス細工(EOEでは壊れてしまった)

破シンジ →プラスチック(軽くて丈夫、安っぽいw)

241 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 17:40:10.11 ID:???
旧劇から15年
何時の間にか俺も子供を持っていた
新劇はレンタルで見ただけだから、批評の資格はないかもしれないが…

ツマらんってのが唯一の感想
どこがどう、って話以前に、アニメを2時間近く観る精神力が失われていた
苦行だった

まぁ俺らも、大人、親になったってことだろ

242 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 17:57:39.93 ID:???
なんてまともな意見なんだ・・・まぶしすぎるぜw

243 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 17:59:57.50 ID:???
そもそも、たった二時間の映画で旧版のような緊張感を持たせるのには無理があった。
時間がないから、旧版では精緻な演出で表現していたものをキャラに言葉で喋らせてしまっている。
「生きるっていうことは〜」なんて言葉で説明されたら白けて当然。

244 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 18:00:38.22 ID:???
卒業した割にはしっかりと批評できてるじゃないかw


245 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 18:04:42.74 ID:???
>>241
大人になろうが何だろうが、二時間観たその
先に何かがありそうなら集中することも
苦痛じゃないんじゃないかなって思う。

結局破は導入部の段階で、こちらの想像を越えることは
無いだろうなとか、自分が興味ない方向に物語を
進めそうだなってのがわかってしまったんだと思う。

246 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 18:46:23.24 ID:???
ガラスのシンジがプラスチックに劣化してたんじゃなぁ・・・
見る気も失せるわ

247 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 21:21:12.75 ID:???
考えてみるとEOEで無双しなかったシンジの代わりに
破シンジが無双したんだな
時すでに遅しだけど

248 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/04(日) 22:25:30.24 ID:???
14年前だったらどんな無双シンジになっていたのか見てみたかった

249 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/05(月) 01:32:02.07 ID:???
シンジ無双なんか別に見たくないわ
成長したシンジとアスカと綾波がお互いをチームプレーで支え合って困難を乗り越えるのが見たいんだわ
人は1人じゃ生きられませんって作中で散々言ってるのに1人の力で全部解決するのなんて矛盾してるだろ

250 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/05(月) 07:14:25.18 ID:???
>>249
いや、使徒相手ならいいけどさ
エヴァシリーズ相手にチームプレイっていうのはどうかと
量産型を1機で蹴散らすのが醍醐味でしょ


251 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/06(火) 12:19:28.57 ID:???
>>198
そうですね。条件付き肯定・・・というか
無実の庵野監督を救済する為に、誰も死なない
大団円の明るいエバゲリオンが必要なんだとおもいます
その為に周りの人達が立ちあがったのでは
ないかと

だからこそ生暖かい・・・いや暖かい目で
新劇を見守り、微妙だのゴミだの文句を
言いつつも、Q完結時にはスタッフに感謝し
エヴァキャラにおめでとう!と拍手喝采する・・・
そういうエヴァファンが居たって良いとおもいます

252 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/06(火) 12:25:43.99 ID:9VC13iv+
全ては旧エヴァを背負った上での成長を
描かなかったのが失敗。
これでは制作者はなんて冷たい人間なんだと
思われても仕方がない。

253 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/06(火) 13:52:42.30 ID:???
旧エヴァを切り捨ててなにが成長だ
別人化した新劇キャラで大団円しても、旧エヴァキャラは
だれ一人救われたりしないぞ
騙されるな

254 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/06(火) 13:59:47.77 ID:???
旧シンジはアスカに気持ち悪い・・・って言われたまんま
今も同じ姿勢で凍りついてるよw
シンジが別人化していままでのことナシね!ってなったのが破だし
大団円されても全然喜べない
旧EVAのガラスのシンジが悩みや葛藤を乗り超えて成長した暁にこそ
真の大団円があるんじゃないのか

255 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/06(火) 14:04:29.95 ID:???
そう、旧エヴァを全然背負ってない
旧キャラの性格を変えるんじゃなくて、ストーリーの流れを変えることで
全員がもっと幸せになれる方向へと導いて欲しかった
そのためにマリがなんらかの役割を負ってくれていればマリも認められたのに

256 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/06(火) 14:12:08.85 ID:???
旧シンジはもっとマジメな子でした
遠足の弁当作ったり、ダミーシステムの後ろからピョコピョコ顔を出したり、
ネルフ本部の上で地団太踏んだりはしませんw
破シンジよりもっとナイーブなんです

257 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/06(火) 14:47:26.84 ID:???
マジメな旧シンジがやったことがアスカの視姦オナニーかあ

258 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/06(火) 19:30:58.62 ID:???
マジメ過ぎる子がよくそうなりますよね
それでこそシンジです

259 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/06(火) 19:33:58.56 ID:???
不真面目だったらそのまま生挿入じゃね?

260 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/06(火) 20:51:01.09 ID:???
そこはマジメなシンジくんですから

261 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/06(火) 20:55:06.23 ID:???
破シンジなら生挿入してましたね


262 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/06(火) 20:58:09.03 ID:???
破シンジなら寧ろ騎乗位させてるだろ

263 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/06(火) 21:01:23.81 ID:???
破シンジふざけんな。
アスカ様に生挿入出来る権利があるのは旧シンジだけ。

264 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/06(火) 21:02:43.80 ID:???
頼まれてもおことわりします

265 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/06(火) 21:23:01.32 ID:???
気持ち悪い・・・っていわれる

266 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/06(火) 21:37:17.70 ID:???
あれ、アスカって集中治療室で寝たきりだったのに
どうやって復活したんだっけ?
弐号機に乗ってエヴァシリーズ相手に一時は無双するほど元気になったのって
一体どうなったんだっけ?記憶があいまいだ
シンジに生挿入されたショックで「なにやってのよ、バカシンジーー!」
って元気になったわけじゃなかった気はするんだが

267 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/06(火) 22:23:32.93 ID:???
弐号機の中でママに会えて元気になったんだよ

268 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/07(水) 08:00:32.28 ID:???
>>267
そっか
そういえばそんな流れだった気がする
やっぱ破よりもイイ話だな

269 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/07(水) 08:27:37.82 ID:???
アスカ復活→無双シーンの流れは胸熱だったな
「ママが私を見てくれている!」
思いだすと泣けるわ

270 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/07(水) 08:28:53.36 ID:???
なんでこんなアスカの一番大切な要素を
破ではハツってしまったのかね?
製作者バカじゃねーの

271 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/07(水) 09:54:09.84 ID:???
破のアスカはトラウマ消滅したうえに
14歳にして空軍のエース設定だからなぁw
まるで小学生並みの発想だよ

272 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/07(水) 14:34:28.21 ID:jI69whkH
確かにトラウマ要素のないアスカなんて
具のないスープみたいなもんだ

273 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/07(水) 15:00:25.87 ID:???
破では観客がドン引きするようなアスカとシンジの激しいセックスシーンがあると思ってました
すっかり日和見になってしまった庵野監督残念です

274 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/07(水) 19:38:12.78 ID:???
Qも予告編を見る限り脳天気さしか伝わってこなかったからなぁ
こりゃ期待できないね
もっとエヴァって深刻でマジメな物語だと思っていた
お色気やお気楽はあくまで深刻さを和らげるスパイスだったんだけどね
それがメインになっちゃったからなぁ・・・

275 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/07(水) 19:49:41.19 ID:???
全体的に演出が一般受けを狙っているのも一つの欠点だが、特にゼルエルとの戦闘が改悪されているとオモタ・・・


横から殴りにいくタイミングが速すぎるだろ!!

276 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/07(水) 20:40:34.63 ID:???
>>275
繰り返し見て映像のリズムや呼吸が染み付いている者には
そういうちょっとした違いが気になったよね
わざわざ描き直してまったく同じようにやってるのが失敗に思う
作っててもつまらなかろうにね

277 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/07(水) 21:02:40.56 ID:Rki4cYns
セックスなんか写さんでも一般人は金ロー見てアスカの全裸キックと綾波のポカポカでお茶の間エターナルフォースブリザードしただろ

278 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/07(水) 21:05:06.55 ID:???
あれは確かに家族とぜったい見たくねぇw

279 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/07(水) 22:12:14.44 ID:???
全裸キックとか何考えてあの場面入れたんだろうな
卑猥すぎて笑えない

280 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/07(水) 22:14:18.42 ID:???
あれが永井豪世代の考える
<健康的なお色気シーン>
なのだ

281 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/07(水) 22:19:31.34 ID:???
けっこう仮面乙

282 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/07(水) 23:51:01.84 ID:???
>>271
空軍のエース・・・あれは式波アスカが『堕』
ではなく『熾』天使であるという事を
ミサトがあんな風に表現したのかな?

>>280
魔王シンジ君がレイと共に妖怪を退治する
『ドロロンシンジ君』
♪そーこーでーシンジ君 大暴れったら
でろでろば〜♪

283 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/08(木) 07:23:57.62 ID:???
>>282
アスカが堕天使?燭天使?→なにいってんだ?どこのエヴァの設定だよ

ミサトが表現→じゃなくてアスカのキャラ設定だろ?ミサトがなんの関係あるんだよ

電波すぎてなに言ってんだかイミフなんだけど


284 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/08(木) 07:37:49.58 ID:???
>>282
初号機がアダムかリリスかっていう話はあるけど 
シンジが魔王w アスカが燭天使www どこのハルマゲドンだよ
いかにもキモオタっぽい脳内妄想だな


285 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/08(木) 21:24:08.14 ID:???
>>270
それはアスカ自体あんまりいらないキャラだから
貞本がぶっちゃけてた

286 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/09(金) 00:05:06.51 ID:???
マリの方がよっぽどイラネ

287 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/09(金) 00:12:27.10 ID:???
>>285
鶴巻も脇で騒いでいるだけのキャラとか言ってたな
ぶっちゃけ新旧関係なくアスカのストーリー上の重要度なんてそんなもんだろ
せいぜいリツコか冬月程度
貞本じゃないがトウジの方がはるかに重要度は上だと思う
庵野も旧作で上に言われて仕方なく出したとか言っていたし

288 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/09(金) 00:37:23.84 ID:???
別に深くは言わないけど貞本の発言も庵野の発言も結構恣意的に用いてる人達がいる
心情は咎めないが意味無くコピペで荒らすのは止めてくれw

289 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/09(金) 07:31:24.69 ID:???
>>287
破のトウジはアスカ以下の扱いだったがな
まさに空気

290 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/09(金) 07:45:35.38 ID:???
結局適当ですよ
だいたい自分以外はどうでもいいっていう結末にしちゃったオリジナル版の
主人公以外のキャラクターの存在価値を云々するのがおかしな話だ
だから新劇場版を作り始める時にまず登場人物の再配置をやらなきゃいけないし
役目も明確にしなきゃいけないはずなのにそういうことは特にやっていない
なんとなく気分で作ってる
尺が足んなきゃ降格されるキャラがいたりするんでは創作以前だ

291 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/09(金) 08:05:32.87 ID:???
破のような駄作が売れるんだから庵野も笑いがとまらないだろうな
ほんとうによい集金システムを作ったものだ
ま、新シリーズまで人気がもつとは思えないけど
中身が全然ないものをいつまでもありがたがってるほど視聴者もバカじゃない
一部の新劇厨をのぞいてねw

292 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/09(金) 08:17:34.13 ID:???
>>290 自分以外はどうでもいいっていう結末にしちゃったオリジナル版

それはちょっと違うと思うが
旧の結末はシンジがサーパクを否定して人が個として生きるのを選択したってこと
個として他者に向き合うってことは、他者の存在価値を認めてるってことだ
というか他者を認めざるをえないリアルに帰ったってことかな
自分以外はどうでもいいのとは違う、自分があって他人があるってことをちゃんと認めただけ

293 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/09(金) 08:27:37.24 ID:???
いってみれば旧シンジは自分の存在と、同時に他者全員の存在(不特定多数の人類)
を救ったわけだ
あれから融合しかけた人々の魂が元に戻ったのかどうかは描かれてないが、
戻ったと考えるのが妥当だと思う
ちゃんとそこが分かってないと、旧シンジは自分のことしか考えていない、
破シンジはレイを助けようとしたからエライっていう安っぽいヒロイズム
に流されちゃうわけで

294 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/09(金) 13:26:06.97 ID:???
>>294
自分以外どうでもいいっていう結末じゃないだろ
EOEのなにを見てたんだ
破シンジがレイ以外どうでもいいって言ってるのと次元が全く違うぞ

295 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/09(金) 13:26:33.36 ID:???
>>294→290ね

296 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/09(金) 16:57:21.90 ID:???
まあ、旧シンジは自分意外はどうなってもいいってキャラじゃないし
どちらから内罰的で、自分はどうなてもいい

297 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/09(金) 17:11:37.39 ID:???
EOEの途中までは自分を受け入れてくれないなら
みんな死んじゃえって言ってたけどなw
まあ最後に考え直したからよしとしよう

拗ねていたのが突然綾波以外はどうでもいい
になっちゃったのが新劇シンジ
全くもって意味不明

298 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/09(金) 17:38:48.74 ID:???
カヲル殺して鬱の底もうどうでもいいやの自暴自棄の精神状態だもの

299 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/09(金) 19:49:22.12 ID:???
>>297
それだよ
あれはシンジが成長したというより完全にキャラが変わってるし、
唐突にレイまっしぐらになるのも意味不明
あれにどうやって感情移入すればいいのかw

300 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/09(金) 20:31:03.15 ID:???
感情移入するフリをしてれば楽しいよ
新劇厨ってそういうもんだろ?


301 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/09(金) 21:06:13.75 ID:???
これから始まるラピュタと比べると
いかに破がダメかわかる
ベタなボーイミーツガール物語でも
ドラマとして感情的なとこは完璧にできてる

302 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/09(金) 21:14:33.83 ID:???
庵野ではパヤオにはなれないよ
庵野は庵野らしく旧エヴァ路線で進むべきだった

303 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/09(金) 23:26:39.64 ID:???
>>293
公式であの続きはないと言っているぞ?

304 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/10(土) 01:45:09.43 ID:???
それってアニメ作品としてこの後を描く必要は無いってことじゃないの?

305 :葛城ミサト ◆MIFES95y/2 :2011/12/10(土) 06:25:50.01 ID:???
寝ぼけたシンジがいたため…。

葛城ミサト
「ストーップ!!ここはトイレではない!!」

一歩遅かったら、シンジはミサトさんの布団へおしっこしていたらしい。

306 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/10(土) 07:37:10.60 ID:???
>>305
誤爆?

307 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/10(土) 18:01:12.15 ID:???
>>283
そう。アスカは美しい熾天使・・・
つまり他のキャラが別人であったと
してもアスカだけは旧と同じキャラなんだなあ
と思ったりしていて。惣流から式波と
名前まで変える程の念の入れようです
だが、どう描くか?それがむつかしい

>>306
誤爆ではないとおもいます。杭に打ち
付けられた白十字を布団と表現してる
訳ですね。人類は滅んだけど葛城父娘
とか鈴原兄妹とかは、いるんです

「紹介するわ。これが私の父」
「私の父って・・・。これはカヲル君じゃないか」
「カヲルでいいよ。碇シンジ君」
「嘘だ嘘だ!!カヲル君がミサトさんのお父さんだった
なんて、そんなの嘘だっ!!!」
「事実よ。受け止めなさい」

308 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/10(土) 19:24:16.13 ID:???
すごい電波だな
これがキモオタってやつなのか・・・

309 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/10(土) 20:12:30.00 ID:???
まあいろんな奴がいるよな

310 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/10(土) 20:18:03.45 ID:???
微妙だな

311 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/10(土) 20:22:33.73 ID:???
その人はスルーしてあげて

312 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/10(土) 22:57:20.46 ID:???
>>304
それはないだろ
庵野も続きが作れないようにみんな殺したとか言っていたし

313 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/10(土) 23:39:38.59 ID:???
みんな死んだんだよ


314 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 00:02:32.71 ID:???
>>312

うーん?劇中ではリリスと抱き合ってLCL化した人達は戻りたいと望めば誰もが人の姿に戻れるって言ってただろ?
みんな殺したのみんなって、ミサトやリツコやゲンドウみたいにサードインパクト直前に殺されたエヴァの主要キャラ
の事だと思うんだが。ソースどっかで見れないかな?



315 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 00:24:30.10 ID:???
>>314
wikiに載ってるよ
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E4%B8%96%E7%B4%80%E3%82%A8%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%B2%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%B3%E5%8A%87%E5%A0%B4%E7%89%88_Air/%E3%81%BE%E3%81%94%E3%81%93%E3%82%8D%E3%82%92%E3%80%81%E5%90%9B%E3%81%AB

316 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 01:44:07.87 ID:???
>>315
thx!

314と矛盾してるとは思わないな。要するにエヴァの話を構成していた主要キャストを「みんな」殺して
「新世紀エヴァンゲリオン」のこの後の話を作れなくした、もっというとファンがエヴァに依存できないようにしたって事でしょ。
もうすこし説明がいるなら詳しく書くよ。

>>293の人が書いてるようにあれから融合しかけた人々の魂が元の人の姿に戻ったのかは描かれてないけど
シンジ自身はATフィールドで分かたれた他者のいる世界で生きる選択をしたし、ユイ(≒リリス)はその選択を受け入れた。
黒き月が細胞分裂を繰り返す卵子みたいに刻まれていってリリスのお腹に血が落ちるシーンは新生(お産)を象徴してる。
リリスがもげていく所で人の魂(赤い粒子みたいなの)が飛び出していく描写もある。16話(だっけ?)のサルベージの回で
LCLに溶けたシンジと同じように、生命のスープ状態の赤い海に人々の魂が溶けてる状態で旧劇は終わってる。

シンジが自分の意志で人の姿を取り戻したみたいに、もういちど人として生きようと思った人達は赤い海から戻ってくるのは
自然な話じゃないかな?



317 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 05:56:26.28 ID:???
んだ
そうでないとアスカだけ生き残ってるのはおかしいし
世界にシンジとアスカ2人だけでは、どちらにしても
近い将来、人類滅亡だわなw

318 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 10:44:35.16 ID:???
>>316
言っていることが根本から間違っているぞ?
ユイはリリスではなくて初号機だ
そして初号機は勝手に宇宙に飛んでいった
リリス(=綾波)の方は首もげて死亡
戻れる云々はユイがふかしこいたんだろうな
元々自分勝手で無責任な女だし

そして君は大月の「破滅」という言葉を無視している
シンジとアスカだけ残して破滅したという言葉を
素直に額面通り読んだらどう考えても人類全滅だよ

>>317
そりゃ単に話の都合だろ
まあアスカはエヴァに乗っていたってのもあるが
量産機もパシャってなかったし

319 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 12:15:43.50 ID:???
エントリープラグに収まってたからだお

320 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 13:03:06.20 ID:???
>>318
横レスですまんが、>>316が言ってるように
「シンジ自身はATフィールドで分かたれた他者のいる世界で生きる選択をした」
が話の流れとしては自然だと思う
シンジが個として生きるってのは、けして世界で1人ぼっちになる選択をしたわけじゃない
(アスカが生きていたのは想定外)

あと、公式公式言ってるけど、あれこそ無責任なオッサン共の放言に過ぎないよ
庵野もめんどくさかったから全員殺しちゃったとかふざけてるしw
だからその後「破」みたいな駄作しか作れなくなったんだろうけど


321 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 13:10:12.39 ID:???
まあ庵野も答えるのがめんどくさかったってのが真相だな
いい加減あーだこーだ聞かれるのも、公式を求めるバカにもウンザリって感じでさ
だからああいう突き放した言い方になったんだろ
「いい加減自分の頭で考えなさいよ、アレ見てたんならどういうことか分かるでしょ」的な

322 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 13:15:06.29 ID:???
ユイが自分勝手で無責任な女
      ↓
庵野が自分勝手で無責任な男(公式内容は超テキトー、破みたいな駄作作っちゃいましたエヘヘ)

     に1票


323 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 13:29:54.84 ID:???
公式を信じるなら、シンジが他者のいる世界を選択したつもりで補完を否定したのに、
アスカ以外だれもいなくなってて、こんなはずじゃなかった〜!
っていうラストだってことになるわなw
まあよっぽどひねくれた見方だけど

324 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 13:37:31.93 ID:???
公式ならなんでも鵜呑みにするってのは、単なる思考放棄だよな
作品をどう解釈するかなんて、それこそ視聴者に委ねられるべきことなんだし、
あくまで公式ってのは設定とかにとどまるべき内容だよ

作品の解釈を作者に求めてくるような人間を庵野も一番嫌ってそうw
自分で好きに解釈しろよ!みたいな

325 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 14:08:09.98 ID:???
>>320
流れも何も「ユイ=リリス」とか言っている時点で根本から間違ってるだろ
あと選択したこと自体は別に否定はしていない
ただしその他者が誰一人いなかったってのがあのラスト
別に流れとして不自然ではないし破滅的などんでん返しなど他にいくらでもある
自分の中にある結論と合わないからって公式否定とかバカとしか言いようがない

つーか公式否定するならそれこそ二次創作で楽しんでいれば?
同人誌を書いていくらでも「俺のエヴァ」を追い求めればいい

326 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 14:19:30.46 ID:???
人類滅亡するんなら、シンジが補完を否定した意味もクソもないでしょ

せっかく他者と向き合う決断をしたのに、肝心の他者がいなくなってるんじゃあ

シンジはただの道化(ピエロ)ですよ?

327 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 14:23:24.49 ID:???
>>325 ただしその他者が一人もいなかったってのがあのラスト

それが事実だとすれば、庵野はあの時点で頭が完全にイカれてたってことだね
ああ、だからあのあと売れない実写とか「破」みたいな駄作しか作れなくなったのかw

328 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 14:24:50.34 ID:???
>>323
実際なんの予備知識もなしにEOEを観た時はそう思った
よりによってなんで一番苦手なアスカなんだよぉ!って
首絞めたのかと

329 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 14:28:01.56 ID:???
>>326
オタクよ現実に帰れ
ってのが当時の庵野のメッセージだったから
EOEでシンジをかっこ良く描写するつもりなんか
ハナからなかったんじゃないか

330 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 14:32:30.14 ID:???
>>329
現実ってのは他者が存在する世界であって、アスカと2人ぼっちの世界じゃないぞ
庵野がまじめにそれを言ってるなら、人類破滅したラストにはならないだろ
むしろシンジが苦手な他人であふれた世界になってるはず

331 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 14:37:27.99 ID:???
>>328
あれは俺もそれが半分だと思う
あとの半分は他者を認める覚悟を決めたはずのシンジが
すぐ横に寝ている他者(アスカ)を見た時に反射的に拒絶反応を起こした
心では分かったつもりでも身体がいうことをきかない、みたいなw

332 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 14:38:57.18 ID:???
もはや新劇「破」が駄作ってのは定着しすぎて話題にもならないね・・・

EOE談義になってるしw

333 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 14:57:55.59 ID:???
ま、公式は公式だしあんまり気にすることはないよ
あの後、みんなが帰ってくるって考えた方がずっと素敵だしね
(もしかしかすると死んだゲンドウやミサトやカジさんたちも)
そういう見方の方が健全だと思うけどな

あ、でも公式で人類破滅にしたから、それをもういちど
新劇でハッピーエンドにするってのはいただけないよね
キャラも全員別人みたいになっちゃってるしさぁ
なんか後出しジャンケンみたいでズルイじゃんw

それだったらEOEのその後のハッピーエンドを描いてもらった方が嬉しいね
公式なんかウソですよーってね

334 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 15:00:55.47 ID:???
>>333
だからそれは二次創作でやれと何度言ったら
いちおう公式に人類破滅なんだからw

335 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 15:05:05.24 ID:???
人類滅亡エンドっていう公式が腐ってるんだよ
いや、もしかするとそれは新劇を作るための布石だったとか!?
もう一度新劇でやり直せば一粒で二度おいしい!
どっちにしても庵野の根性って腐ってるよね〜w

336 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 15:24:13.18 ID:???
物語がハッピーエンドじゃなきゃいけない決まりなんてないよ
投げっぱなしエンドは最悪だけど

337 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 15:33:05.08 ID:???
>>336
それEOEのことだよなw
オタクよ現実へ帰れ!って、人類滅亡するのがはたして現実なのかとw
他人と向き合う姿勢をシンジが見せてるのに、なんで滅亡させますか?
それをやっぱり投げっぱなしで悪いから新劇で拾うっての?
いい加減にしろっつーの

338 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 15:37:02.29 ID:???
もういいじゃん、公式がどうだってさ〜
EOEシンジはあの時、補完を否定して他人と自分が個として
分かたれた世界を選択したんだよ
融合した人々の魂が戻って、シンジは他者の中で現実を生きていく
そう解釈すればすべてスッキリするんだしさ
なんで公式、公式にこだわるかね

339 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 15:37:58.63 ID:???
公式言いだすバカのせいだろ
庵野信者というか、こいつは絶対新劇厨の回しもんだなw

340 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 15:39:58.14 ID:???
Qで「公式」にハッピーエンドになればこいつは満足なんだろ
公式大好きだからさ〜w

341 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 15:43:04.52 ID:???
EOEの世界では最も厳しい現実じゃん
自分がとか他人がとかグズなシンジがやってるうちに人類滅亡
しかもお前のせい
他人がどうこうなんてのはそもそも平和な世界を前提にした生ぬるい現実認識があるからだ
甘えんじゃねえよ

342 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 15:44:09.70 ID:???
と、申した庵野が今度の新劇では生ぬるい現実をめいっぱい描こうとしておりますww

343 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 15:50:12.26 ID:???
だいたいデビルマンだからなEOEラストは
あの惨状みてみんな生きてるとかどんだけおめでたいの

344 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 15:50:29.43 ID:???
>>341
それを投げっぱなしエンドっていうんだよ
シンジはしっかり他者と生きる現実を見据えていた
それを勝手に汚してるのが「公式」だ

345 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 15:58:23.85 ID:???
>>341
EOEでの世界滅亡エンドが最も厳しい?甘えんじゃねーよ
シンジにとっては世界で一人生き残るより、他人の中で生きる方が
よっぽどツライことだぞ?
それが本当に現実に帰るってことだろうが


346 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 15:58:50.61 ID:???
公式なんて知らんわ
普通に見て人類滅亡だろ
それの何が悪い
ラストに人類滅亡するSFなんて山とあるぞ

347 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 16:01:30.47 ID:???
>>346
人類滅亡が公式なら、それはEOEシンジの選択になんの意味もなかったことになるぞ
それを公式だからと主張するおまえはなんなんだ?
本当にエヴァファンなのか?
ああ、分かった公式マンセーの新劇絶賛厨ですか
どうりでうっとうしいと思ったわ

348 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 16:03:17.98 ID:???
必死だなw

349 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 16:06:06.69 ID:???
>>343 >>346
たぶん、お前は「破」が大好きなんだよな?
違うならちゃんとここで否定しとけよ
そうでないと、ああやっぱり新劇厨の戯言か〜で終わるからw

350 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 16:14:23.01 ID:???
巨大生物と戦う戦闘なのに誰も死なず
必死で頑張れば超パワーが湧いてきて窮地を脱却
かわいいあの子も助けられる
最後はみんな幸せハッピーハッピーラブ&ピース

そんなのが見たい奴は黙って新劇見てればいいんじゃね

351 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 16:15:15.47 ID:???
EOEシンジの出した結論は「人が個として生きる」
エヴァという作品で一番言いたかったことがコレじゃないのかな
いくら公式だとしても人類滅亡エンドじゃ、作品そのものの存在意義がなくなるよね

まあ公式でそうだからEOEがクソ→新劇マンセーっていう流れにもってこうと
してるのはミエミエなんだけどw


352 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 16:17:27.43 ID:???
ラストのシンジの選択は
ことほどかように現実は厳しいけど受け入れるしかない
っていう暗喩だろ
アスカを殺せなかったところを見ても
べつにあれ自体は間違いではない
他人に絶望していたシンジが他者と生きることを望んだのだから
少し成長したとも言えるし

353 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 16:20:12.70 ID:???
EOEのシンジのみんなにもう一度会いたいという選択には、なんの意味も無かったんだよw

354 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 16:21:49.01 ID:???
>>352
他者と生きることを望んだのに、人類滅亡してるんですけど?
それにシンジにとっては他人の中で生きる現実の方が、一人で生きるよりも
よっぽど厳しいと思うんですが、そこのところは?
まあ人類滅亡があくまで公式だっていうんならEOEはクソって言われても仕方ないですけどね

355 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 16:23:47.17 ID:???
人類滅亡はエヴァブームに嫌気がさし
実写をやりたかった庵野が
続編を作らせないためにそう公言して釘を刺したんだろ

356 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 16:24:33.26 ID:???
さっきまでウザかった「公式厨」はやっぱり「新劇厨」だったみたいだね

新劇をどう思うのかと聞かれてピタリと口をつぐんでしまったw

357 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 16:26:09.49 ID:???
>>354
BADEND=クソだと思うなら新劇を見てれば
大体EOEが滅亡エンドという公式発言に今更絡むとか
ニワカにも程がある

358 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 16:28:13.02 ID:???
>>355のいうように公式は庵野の本意ではないよ
劇中でも望めば人は元の姿に戻れるって明らかに言ってるんだし
ただ単にめんどくさくなったのと、続編を作らない決意表明みたいなもん

そのくせ新劇を作る庵野ってw しかもあんな中身のないもんをw

359 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 16:31:24.66 ID:???
>>357
BADENDがクソなんじゃない、お前はトリ頭か
シンジにとって最もBADEND(ツライ結末)は他者があふれる現実世界だっていってる
だからEOEラストの人類滅亡エンドの公式見解はクソだ、と言っている
しかも>>355 >>358のいうように、いくら公式だろうと庵野の本意であるとも限らない

360 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 16:37:54.31 ID:???
こいつうるせえなあ

361 :357:2011/12/11(日) 16:38:26.62 ID:???
いや>>355を書いたのも自分なんだが

362 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 16:41:58.49 ID:???
じゃあ生きてる奴探してきて俺にみせろよ

363 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 16:52:32.57 ID:???
EOEのラストで人類滅亡ってのは一応公式。
しかし納得できないラストであるのも確かだね。
人と向き合ってちゃんと生きていくってのがほんとの現実だし、
人類滅亡した世界でサバイバルするのがオタクに与えられた厳しい現実じゃないw

結論として「庵 野 は クソ で あ る」ってことだね。
ああいう公式見解を出しておいて、それを新劇みたいな幼稚でくだらない
作品でわざわざやり直そうとしているんだから。


364 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 16:57:26.05 ID:???
エヴァはシンジの物語ではあるが
シンジ(庵野)の行動を正当化したり
幸せになるのがテーマではなかったからな
あの頃の庵野の荒んだ気分がEOEだったんだろ

365 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 17:01:25.88 ID:???
人類滅亡公式!って言ってる奴はそれでなっとくしているのか・・・
すごいな
シンジがあんなに頑張って出した結論がまったくのムダになったことを
なんとも思ってないんだな・・・

366 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 17:03:15.98 ID:???
納得もなにも公式は絶対だし
それが嫌なら他へ行けとしか
シンジ単体にさほど思い入れがなければあの斬新な結末も
まあアリかなと思うし

367 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 17:03:26.08 ID:???
あれを肯定できるほうが脳天気だろw

368 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 17:04:15.70 ID:???
>>365
君はちょっとキャラ厨が過ぎるね
物語はもっと俯瞰して見なきゃ

369 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 17:06:25.10 ID:???
いくらあがいても公式になった以上はさ・・
新劇にしても、あれが公式なエヴァになるんだからさ
庵野はクソだ!って2chで言うしかないんだな
これがおれらの現実よ

370 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 17:09:05.10 ID:???
>>368
そういう君は、俯瞰してみてるからあの「破」でも
楽しめちゃうんだろ?
旧エヴァキャラに思い入れがない=ホントのエヴァファンじゃないってことだと思うよ


371 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 17:10:16.56 ID:???
368ではないけど、破は破で楽しめるよ
でもこれじゃない感がしてまさに微妙

372 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 17:10:59.61 ID:???
>>370
意味分からん
シンジが救われないEOEを叩かない=破肯定って
なんでそんなに飛躍するわけ
普通逆じゃね?

373 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 17:11:59.24 ID:???
シンジ単体に思い入れっていうか、あれこそがエヴァの根っこの部分だろ?
旧キャラはみんなそうじゃん、他人とうまくやれない部分があって、
だから人類補完計画ってのが持ちあがって
それを一番他人とうまくやれないシンジが最後に否定したんだ
それが人類滅亡でハイ、さようなら〜で納得できるヤツの方がよっぽどエヴァを分かってないと思う
ただのSF作品としてしか見てないんじゃないかな

374 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 17:12:50.42 ID:???
俯瞰して見てるから穴だらけの破が気に入らなくて
ここに常駐してんだよ
キャラ萌えならシンジ君かっこいい
レイちゃんかわいい〜ってぽかぽかしてるわ

375 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 17:13:30.83 ID:???
破はクズだよ
EOEこそ神
人類滅亡バンザイ

376 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 17:14:31.84 ID:???
>>372
>>373の言ってることがすべてだよ
エヴァという作品をただのSFとしかみれないやつはEOEでも破でも適当に楽しめる
それが正常人だといわれればそれまでだが

377 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 17:17:48.82 ID:???
>>375
EOEが神っていうやつは人類滅亡エンドだから?
シンジが人類補完を否定したところは神だけど、それがなんで人類滅亡に
なっちゃうの?ってフツーは思う
だからEOEは微妙だ
破はいうまでもなくクソだ


378 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 17:17:59.43 ID:???
レベルひくっ

379 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 17:20:20.12 ID:???
       ↑
じゃあハイレベルなコメントをどうぞ

380 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 17:28:57.80 ID:???
>>377

補完が終わってから、それを否定したところで、時すでに遅しなんだわ。

381 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 17:33:26.78 ID:???
みんな破裂しちゃったよん〜

382 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 17:36:14.34 ID:???
そこはアニメなんだからw
望めば人の姿を取り戻せるってことでいいじゃん
シンジがせっかく補完を否定した意味がなくなる=EOEひいてはエヴァという作品の意味がなくなる

まあいっても仕方がないし公式では人類滅亡なんだから
EOEは微妙、破はクソ!でいいよ

383 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 17:40:47.72 ID:???
庵野は人類滅亡でエヴァという作品を根底から否定してぶっ壊したんだよ
はい、エヴァ終了〜〜ってね
そのくせ未練がましく新劇再開w そして破のヒドイ出来。がっかりしたね〜

384 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 17:56:48.97 ID:???
そうだな、EOEラストではシンジが人類補完を否定したっていうこと、
エヴァのメインテーマとも言える他者へ向き合って生きるということ、
そのすべてを丸ごとバッサリと皆殺しにして切り捨てたんだもんな
そして今でも新劇でエヴァをメチャクチャにし続けているんだからな

庵野ってほんとヒドイ奴だわ〜w

385 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 18:00:18.60 ID:???
庵野自身が作品に向き合いきれず、エヴァから逃げるためにEOEラストで壊したってとこがあるな
オタクよ現実へ帰れ!って言う前に、お前がエヴァの作者である現実から逃げるな、と言いたい


386 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 18:05:05.36 ID:???
庵野はリア充ぶってるw
根っこはオタクのくせに

387 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 18:15:27.99 ID:???
>>385
同意。自分の作品をゴミのように扱う庵野にはそんなこと言われたくない

388 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 18:18:57.02 ID:???
よく考えてみろよ
基本イタイ子が主人公なんだから
ラストで元気になっちゃったらなおイタイだろ?
テレビ版は夢か現かっていう描写だから救われているが
あれをマジでドラマにしたらそうとうにイタイ、見ていられる自信はない
ちょっとがっくりうなだれて終わるくらいがちょうどいいんだよ
まあ、またいいことあるさプッ…みたいな感じで微笑ましいだろ?

389 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 18:31:17.56 ID:???
>>388
そんないい加減な作りじゃないだろ、エヴァは。
ちょっとがっくりうなだれて終わるってのはアリだがそれはこういう風にだ。
 
 サードインパクトが未遂に終わり、平和な日常がようやく戻ってきた。
 そんな中、人と向き合うと決めたはずのシンジなのに、相変わらず他人と触れ合うことに憶病なまま。
 ああやっぱり現実って厳しいなぁ・・・人類補完とめなきゃよかったかな(完)
                                  

390 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 18:35:54.56 ID:???
なんじゃそりゃw シンジよえー
もう少し前向きになってもいいんじゃね?破シンジくらいにはさ

391 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 19:09:16.87 ID:???
庵野「EOEではエヴァをぶっ壊しておまえらがもう戻ってこないようにしてやったんだよ。
   だから新劇はわざと手を抜いて作ってるんだよ。ベタでわざとらしい展開だろ?
   本気で作っちゃうと、おまえら旧エヴァファンがまた病的にハマっちゃうからな〜。
   新劇はあくまで中高生向きだから。期待するんじゃねえよ。ほれ、おまえらはくるな。
   とっとと現実に帰れ、仕事しろ、シッシッ。」

と、上から目線の庵野は申しておりますw

392 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 19:33:04.76 ID:???
自分の作品を自分で壊しといて逃げ出した庵野に
上から目線で言われるとムカつくなぁw
新劇でエヴァをさらにボロボロにして、一体なにがしたいの?

393 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 19:40:55.14 ID:???
ヒント>金もうけ

394 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/11(日) 19:56:51.72 ID:???
骨と皮になるまでエヴァをしゃぶります by庵野

395 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 09:29:21.34 ID:???
>>318
また遅レスですまんが、ユイ≒リリスってのは、シンジと騎乗位でつながってたレイの事。=とはちょっと違う。
もういいのね でユイもレイもシンジも別れたと記憶してるんだけど、観たのかなり前だからな。

レイ=リリス=人類全員の母で、ユイ=シンジの母。あのシーンはシンジ自身の親離れでもあり、人類の親離れも
象徴してるシーンだと思う。

「父にありがとう」「母にさようなら」


396 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 11:25:10.97 ID:???
もう少し続けると、

リリスと溶け合ったまま戻ってこないってのは、好きな事だけ数珠繋ぎにして現実逃避してる(オタク)状態で
シンジは自分に生きる事を託して死んでいったミサトを思い出して、現実に戻る決意をして戻ってきた。

一番身近な他者の象徴のアスカが隣にいた。
だけど自分を拒絶するだろう他者を目の前にすると(コーヒーこぼれるシーンの首絞めと同じように)やっぱり受け入れがたかった。

アスカが頬を撫でるシーンの元になった話を読んだ事あるけど、深い仲の男と女の愛憎の行き着く先にある極限の状況で
拒絶した自分を殺そうと首を絞めてくる恋人の必死な姿がなぜか愛しくなって頬を撫でた。自分でもそんな心境になるなんて吃驚したって
話だったと思う。(その後その男とどうなったのかはわからんが)

自分の事で精一杯だったシンジは始めて本当の意味で他者が生きている世界に生まれた。

ラストシーンは言葉にするのは野暮だし、言葉だけじゃ捉えきれないひとつの体験だった。

397 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 11:45:57.19 ID:???
で、wikiはこれwiki書いた人の見解でしょ。
大月Pは製作者の庵野監督を見守るスタンスが強い人だし、特に旧劇は監督個人のプライベートフィルムに近い。監督と共通の認識なのかも
分からんし、インタビューでの言葉が深い部分を分かった人に向けての話なのか、浅い認識の相手への説明なのか。ネタバレってのは
新劇場版の設定のネタバレになるって意味だよ。そもそも新劇についてがこのインタビューのメインじゃないの?

>サイゾー2006年11月号 第3特集 アニメを殺したのは、ジブリか?オタクか?エヴァンゲリオンか?-鈴木P激怒!キング大月P贖罪!!


ルフランの歌手の話にしても、みんな死んじゃうんですかって、このみんなって全人類じゃなくてメインキャストの事聞いてるんでしょ。
それにyesともnoとも言ってないが、シンジとアスカは確実に生きてるやん。作品としてエヴァの続きができない形にはしてるよね。

>「打ち合わせの時にみんな死んじゃうんですかって(庵野に)聞いたら、次が出来ないように殺しちゃうんです。もう疲れましたからって(笑)」

398 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 14:57:53.08 ID:???
とりあえずお前は二次創作でも読んでいろ

399 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 17:08:44.66 ID:???
ミサトのギリシャ十字が打ちつけられた棒が墓なのにね
あれをやったのはシンジなんで、もう誰も生きてないという認識があってあのラストだ

400 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 17:42:41.72 ID:???
全滅云々よりシンジの選択がそれによって無意味になったってのが
気に入らなくてしつこく暴れてんだろ
そういう虚無感や悲劇性も旧エヴァの一部なのに
それならカッコ良くシンジさんしてる新劇観てりゃいい

401 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 18:11:58.56 ID:???
大体15年も前に完結して、公式コメントも出ているエヴァオタ周知の事実なのに
あんなラストは違う!認めない!とか、何を今更騒いでんのって感じ

402 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 18:52:27.06 ID:???
ん?暴れてるって俺昨日いなかったよ?ミサトもゲンドウもリツコも補完前に死んでもちろん生き返りはしないでしょ。
冬月は帰ってこないだろうし、ミサトやリツコが死んでる現実にオペレーターが帰ってくるかどうか。
別に旧劇ラストを美化してる訳でもないし、庵野監督の知人の心中未遂の話からアスカがシンジに恋愛感情云々って
言ってるつもりもない。ただ、ちゃんと考えて作られてるでしょって話さ。ユイの台詞とか行動も含めてね。
まあ需要なさそうだしこれで終わるよ。


403 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 19:25:32.08 ID:???
続きを作らないでいいように、とか言ってるが
その気になればリメイクでもパラレルワールドでもできるし
実際やっているんで
みんな死ねって心底思ってたってのもあると思うよ
破壊衝動っていうのは別にクリエイターであれば間違ったモチベーションではないし
あの時代誰の心にも終末感に酔いしれるようなところがあったわけで
至って健全な創作態度だ

404 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 19:28:59.14 ID:???
>>402
そうか、昨日暴れてたのと同一人物かと思ったよ
そういえば 。 は使ってなかったな

405 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 19:40:24.93 ID:???
俺の書いたのは>>304 >>314 >>316 

んで>>395 >>396 >>397 >>402 だよ。

406 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 20:08:41.45 ID:???
暴れまくりだな

407 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 20:14:14.40 ID:???
結局、ミサトもゲンドウもリツコも補完前に死んでもちろん生き返りはしない
だけど、補完で魂が融合したその他大勢の世界中の人々については、明確に死んだとは言ってないわけで
それなら、あの後人々が元のカタチに帰ると考えても矛盾はしないんじゃないかな?
そうすればシンジの選択にもちゃんと意味があったってことだし
なんで公式だから世界人類滅亡!って必死になってるのかがわからん

408 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 20:22:24.88 ID:???
いや死んだ死んだ
お人好しだからEOEという映画に潜む悪意を感じ取れないだけ
周辺情報で庵野がどういうつもりで作ったかとかわかっても
それがあの映画のすべてではない
もっと根源的な他者憎悪がちゃんと織り込んである

409 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 20:28:34.50 ID:???
>>407
そういう展開にすることも出来るけど
結局EOEの続きは作られていない上に
あのあと誰も帰って来なかったという正式なコメントもあるんだから
事実は覆りようもないだろw
これが何故理解出来ないのかそれこそわからんわw
宇宙人と会話している気分になるんだが

410 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 20:28:36.21 ID:???
>>397のように考えるのが自然じゃないの?
要はみんな=主要キャスト皆殺しってことだろ
あれでは世界人類滅亡が公式っていう明確なソースとは言えないな
ほかにもっと断定してるのがあったら見せて欲しい

411 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 20:29:56.39 ID:???
>>409 あのあと誰も帰って来なかったという正式なコメントもある
ソース希望


412 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 20:31:57.80 ID:???
>>411
手元にソースが無いが
大月が当時何かのインタビューで言っていたはず
自分以外にも古いエヴァファンなら知ってるんじゃないか
この板でも何度もその書き込みは見ている

413 :412:2011/12/12(月) 20:33:12.60 ID:???
>>399のシンジが全員の墓を作ったってのもそれと一緒に載っていたはず

414 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 20:35:26.31 ID:???
いちいち監督でもないヤツのコメントが公式扱いされるのか?
そもそも描かれてないEOE後なんてどうとでも解釈できるだろ
そりゃ製作者の中でもいろんな解釈があってもおかしくないんじゃないか?
まあ庵野の解釈なら一応公式になるんだろうけど


415 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 20:36:42.17 ID:???
>>413
シンジが全員の墓を作ったってのは主要キャストのことだよな?

416 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 20:36:48.48 ID:???
>>413

それがwikiに載ってるサイゾー2006年11月号なんかな?
めっちゃ興味あるわw

417 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 20:38:44.13 ID:???
話の流れ的に地球上の全生命の死滅だろ
微生物に至るまでの
もう一回第壱話から見れ
もうめんどくせ

418 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 20:39:48.80 ID:???
基本読解力のない奴らが騒いでるのはもうわかっている
いつもいつもこうだ
何度も見れ

419 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 20:40:51.76 ID:???
監督でもないって言ったって
深く携わっているプロデューサーがそこまで断言しているんだから
間違い無いだろ…
少なくとも一介のオタの>>414の意見よりは事実に近いと思うがw

屁理屈こねて自分の意見を押し通したいだけのガキとは付き合ってられんわ

420 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 20:41:28.68 ID:???
まあEOEのその後は描かれてないんだから、どうとでも言えるわな
解釈なんて好きにすればいいんじゃないの?
公式にその後を描いたものがあれば別だけど
しょせん製作者全員が好き勝手なこと言ってるだけだし、そんなコメントが公式ってw


421 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 20:42:29.64 ID:???
>>415
普通に考えてそうだろ
地球の全人口分は作らないと思うぞ…

422 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 20:43:32.27 ID:???
決着をつけたいならソース出せば済むハナシだろ
ストーリーの流れとかいったってドツボの論争になるだけだ
いい加減にしとけ、くだらん

423 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 20:44:14.36 ID:???
キモオタってほんとバカばっかりなんだな・・・

424 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 20:47:05.43 ID:???
破の微妙さがすでに語られなくなってから久しいな
なんでいまさらEOE?w

425 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 20:48:09.14 ID:???
微妙の系譜

426 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 20:48:34.83 ID:???
あのなー
映画のストーリーがどうだったかって話で
ソース出せとか言う方がおかしいだろ
公式だからっていうヤツもおかしいけどな
よく見りゃわかる
以上

427 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 20:54:55.19 ID:???
よく見りゃ描かれてないその後のストーリーまで見えんのかよ
そんなエスパーな君にはQの内容でも予想してもらおうか?




428 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 20:57:46.44 ID:???
>>427
破見てないから無理だなー

429 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 21:00:22.95 ID:???
じゃあなんで破のスレにいるのかな〜w
逃げたなプププ

430 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 21:24:48.68 ID:???
公式否定の奴は二次創作で思う存分「俺のエヴァ」を追求しろや

431 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 21:27:04.00 ID:???
公式なら明確なソースだせ
話はそれからだ

432 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 21:31:12.02 ID:???
また俺と他の人ごっちゃにしてない?続けたいなら付き合うよ。


レイは神様みたいなもので、見えなくなっても人間が存在してる限り見守ってる人類の地母神みたいなもんでしょ。
最後にレイの幻が見えて消えたシーンで、壱話で見えたレイの幻が何だったのか説明してる。メタ的にレイはアニメetcの虚構作品そのものを
指してもいる。結局は幻にしかすぎない、だけど無でもない。

あと、
>「あのシーンだけは、「申し訳ないけど、シンジではなくて、俺にシンクロしてくれ」と。少し驚いたんですが、「じゃあ、あれは監督のどういう気分ですか。どんな思いがあるんですか。」って聞いたんです。」
「それで、その時に庵野監督に求められたのが、初めて自分のことを自分で抱きしめてあげられた瞬間を演じて欲しいってことだったんです。」
(エヴァンゲリオン フォーエバーより)


結局旧劇ラストはシンジとアスカ(とレイ)の3人のやりとりに集約されてて、2人だけが横たわってる砂浜が全てで、全人類がどうなってるってのは
大して意味を持ってない。気持ち悪いを都合よく美化してる訳でも無いし、EOEのその後については>>304
LCLの都合の良い虚構の世界からでて、やっぱり現実は都合よくはないけど他者のいる世界で生きていくよって終わってる。
人が帰ってくるかどうか、そこは旧劇では重要じゃないけど帰ってきても矛盾しないでしょ。


で、いろいろ横道にそれたけど、
旧作のシンジは独りよがりだった訳じゃないってのでいいんじゃないの?


433 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 21:35:48.75 ID:???
>>432に同意だよ
おれは公式に人類滅亡っていってる>>430にソースを求めてるんだけど、
どうせ出せやしないんだろw
逃げて終わり


434 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 21:39:03.76 ID:???
だからもう一回見ろって
前見た時より理解力上がってるからさ
君らに成長というものがあるならばだが

435 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 21:40:15.33 ID:???
>>434
もう一度繰り返さなきゃいけないのか?
よく見て、描かれてない続きのストーリーが分かるなら
お前はエスパーだって言ってんだよwこのトリあたま

436 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 21:41:26.79 ID:???
描かれてない部分を自由に想像する、という発想ができないバカ

437 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 21:57:39.70 ID:???
おまえら頭悪いな。間をとればいいんだろw

不完全な形で終了した人類補完計画。しかし人類に残した爪痕は大きかった。
あれからヒトのカタチを取り戻せたのは全人口の10%にも満たなかった・・・


438 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 22:00:13.73 ID:???
不完全な形で終了した人類補完計画。しかし人類に残した爪痕は大きかった。
あれからヒトのカタチを取り戻せたのは全人口のわずか10%にも満たなかった。
そして二度と帰らぬ大切な人たち・・・

これで双方ナットクだろw



439 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 22:05:02.02 ID:???
ソースってほどでもないが自分以外にも同じ事を書いている発言を拾ったからとりあえず貼る

>269 :名無しが氏んでも代わりはいるもの2011/10/08(土) 22:13:31.66 ID:???

>プロデューサーの大月がEOEのラストのことを「あの後誰も帰ってこなかったので人類滅亡
>あれの続きを作る事はもうありえないんですよ」と明言してたしな

440 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 22:11:11.87 ID:???
ソースってほどでもないな

441 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 22:12:42.28 ID:???
というかEOEのwikiに詳細載ってるな
これでも庵野が言ったわけじゃないから認めないって言い張るんだろうが

442 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 22:15:03.57 ID:???
あの後誰も帰ってこなかったので
>コイツは一体何をみて発言してるんだ?幻のEOE台本か?原作か?
 もしそういうのが公表されれば、それこそ公式ソースと言える

443 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 22:17:17.98 ID:???
ただのイチプロデューサーの脳内妄想だろ
製作者しか知らない原作やシナリオ台本があるってんならハナシは別だが
庵野に聞いてみろよ?きっと違うことを言うぜ?

444 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 22:19:47.51 ID:???
庵野は>>432って言ってるだろ・・・


445 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 22:24:36.51 ID:???
この板バカ増殖中だな
わかんないなら見なきゃいいのに

446 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 22:24:50.65 ID:???
432はラストの首絞め後に泣いたシンジの気持ちがどうだったかしか言ってないな
あれ自体が現実ではなくメタ的イメージシーンだというならわかるが

447 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 22:28:50.76 ID:???
シナリオ台本にもその後のことなんて載ってないだろうに
描かれてないその後については、製作サイドの人間でも
個々に解釈をしてるってだけのこと
個人発言を公式とするなら、最低でもシナリオ原作者の発言でなければ意味がない

448 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 22:29:57.33 ID:???
そりゃそうだ
そもそも大月ってだれ?ってレベルだしw
なに勝手に言っちゃってんの、コイツ?みたいなw

449 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 22:33:44.16 ID:???
そして誰も帰ってこなかった・・・って幻のシナリオ追加版がなにかに掲載されたの?
誰かソースもってたら見せてくれ!ぜひ見たい!

450 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 22:35:26.19 ID:???
EOE後日談エピソード0(ガイナ公式)
ニュータイプ2015年4月号に掲載

451 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 22:37:20.72 ID:???
新参ばかりになっちゃったんだなこの板

452 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 22:42:22.99 ID:???
自称古参のオッサンは人類滅亡は公式!みんな死んじゃえっていう俺らの気持ちの代弁者だ!とか思ってんのか
さすがにハンパない暗さ、根性のひん曲がり方、キモオタの鑑っすね!w

453 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 22:43:08.07 ID:???
板では新参かもしれんけど、旧エヴァはリアルタイムで見てるし当時でてた情報は結構読んでるつもりだよ。
結局当時の庵野監督に聞くしかないのかもね。

454 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 22:48:12.84 ID:???
このオッサンは今も世の中ナナメに見て、社会の片隅でウジウジ生きてんだろーなー
あ、でも僕は新劇の方も同じくらいクソだと思ってるんで、
破をみて喜んでろ!、ってのはやめてくださいねw

455 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 22:50:04.59 ID:???
>>453
当時の庵野と今の庵野ではまた違う答えをしそうだなw
なんせEOEのシナリオに続きなんてありゃしないんだから

456 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 22:51:28.24 ID:???
そう、あれはあれで終わってるんだよ
それ以上でも以下でもない
ありもしないものを公式だうんぬん言ってる奴もそーとーバカだけど

457 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 22:53:32.09 ID:???
べつにEOEを手放しで肯定しているわけじゃないが
数年前ならこういう論争になると、古いソースをさっと持って来て
説明する人が複数人現れたもんだが
ここ最近はさっぱりなのを見ると
今は新劇あたりから入った層がかなり多いんだなと感じる

458 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 22:54:52.50 ID:???
>>448
大月がいなければエヴァ自体誕生しなかったんだが?
庵野の企画を実現まで持っていったのは彼の力によるもの

459 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 23:00:09.86 ID:???
新劇スレあたりから出張して
茶々入れてるんだろ
エヴァ板にいて大月誰とか釣りとしか

460 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 23:04:09.53 ID:???
>>458
権威にはとことん弱いタイプだなw
作曲者と音楽プロデューサー
さて曲の持つ意味について解釈をできるのはどっちでしょ?

461 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 23:05:25.89 ID:???
プロデューサーはあくまでプロモーターに過ぎないよ

462 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 23:07:23.04 ID:???
原作者にあれこれチャチャを入れて作品の方向性変えさせようとする
鬱陶しいのがプロデューサーでしょ?
あれ?

463 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 23:08:03.78 ID:???
そんなアーティストの本音みたいなことを・・・w

464 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 23:12:16.07 ID:???
>>460
作曲者とプロディーサーはその意味や解釈について話し合わないのか?

465 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 23:12:21.52 ID:???
アーティストとプロデューサーの解釈が食い違うことなんて
音楽業界だったらナンボでもあるわ

466 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 23:15:32.52 ID:???
ただのプロデューサーがアーティスト様を差し置いて作品語るなっての

467 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 23:16:31.72 ID:???
単なる大月アンチじゃないかw

468 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 23:16:51.50 ID:???
ほんとプロデューサーってのはうっとうしい人種だよね
無意味にエラソーだしさぁ
っていうのは俺の知り合いのコメントねw

469 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 23:19:25.72 ID:???
まあたかだかプロデューサーの作品コメントを頭から信じて
しかもそれを公式扱いにしているカスどもには
アーティストである庵野の気持ちなど分からないということだよ
業界の実情、少しは勉強しようねw

470 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 23:24:14.67 ID:???
業界通のアーティスト()さんかっけーッス!
当時の庵野の気持ちや実情を知っているなら教えてもらえませんかね
知ってるんでしょ?w

471 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 23:39:34.44 ID:???
バカ?一般論で>>465って言ってるだけだろ
プロデューサーがアーティストを差し置いて曲についてエラソーに解釈してたらふつうにムカつくだろw
曲を作ってんのはお前じゃねぇ!ってな

472 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 23:41:12.19 ID:???
まあまあ、ケンカすんなよ
人類絶滅が公式っていうんなら、庵野がそれを明確に発言したコメントなりをソースとして出せばいいだけのはなしだ
そんなに公式公式言われるくらいなんだから、1つや2つそれらしきものがあるんだろ

473 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2011/12/12(月) 23:52:50.51 ID:???
間をとれば丸くおさまると言うにw

不完全な形で終了した人類補完計画。しかし人類に残した爪痕は大きかった。
あれからヒトのカタチを取り戻せたのは全人口のわずか10%にも満たなかった。
そして二度と帰らぬ大切な人たち・・・
墓標の前で風に吹かれてたたずむシンジ。
その胸に去来するものは、ただ虚しさのみであった。



132 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)