5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

子どもを見殺しにした親は

1 :実習生さん:2011/10/20(木) 03:01:35.85 ID:bz5t73pT
子どもがいじめられてるのを知っていながら
だんまりを決め込んでた親が
将来老人ホームでいじめられるようになったとき
見殺しにされた子供たちはどうするんだろうね?
子どもにを思いやる気持ちがない親には
こういう話をして恐怖を与えることによって
いじめについて真剣に考えるようにさせるしかないよね

2 :実習生さん:2011/10/20(木) 03:03:03.81 ID:bz5t73pT
子どもにを思いやる→子どもを思いやる

3 :実習生さん:2011/10/20(木) 13:15:42.98 ID:bz5t73pT
子どもを見殺しにすることに罪悪感を持たない
親もいる今の状況は異常

4 :実習生さん:2011/10/20(木) 13:24:46.70 ID:PZk7v/1j
有名私立中に行かせればいじめに遭う確率はかなり低くなる
高校生にもなるとある程度自分で対処出来るようになっている

5 :実習生さん:2011/10/20(木) 13:26:10.28 ID:PZk7v/1j
自分の子供を公立中に行かせる親は馬鹿
不良といじめと暴力の天国だぞ?

6 :実習生さん:2011/10/20(木) 13:31:18.79 ID:bz5t73pT
>>4
高校生のいじめが自分で対処できるいじめだと思うか?
先生公認でリンチとかもあるだろ
ひどいとこだと

7 :実習生さん:2011/10/20(木) 13:32:16.26 ID:PZk7v/1j
本当に子供のことを思う親なら小学校の時から塾に通わせて中学受験させるはずだ
見殺しとはエスカレーター式に公立中に上がらせることである

8 :実習生さん:2011/10/20(木) 13:35:00.37 ID:PZk7v/1j
>>6
底辺高?

9 :実習生さん:2011/10/20(木) 13:37:00.53 ID:bz5t73pT
>>7
それもある意味見殺しだな

>>8
底辺校かどうかは知らないけど
なんとなく底辺校っぽいイメージだな

10 :実習生さん:2011/10/21(金) 23:32:38.89 ID:Xc59Szz8
子供を見殺しにした親に未来はない

11 :実習生さん:2011/10/22(土) 12:33:12.77 ID:KjgBL3NK
親がちゃんとしてれば大抵のいじめはなんとかなるもの
何もしないで子供が自殺したら賠償金もらうとかバカかと

12 :実習生さん:2011/10/23(日) 03:44:26.25 ID:d+OtT4Y2
子供を見殺しにした親は
それでも自分が年老いて施設でいじめを受けた時に
助けてくれると思ってるんだろうな

13 :実習生さん:2011/10/24(月) 05:17:10.10 ID:sgktDUii
いじめを放置するのは育児放棄と同じ

14 :実習生さん:2011/10/24(月) 15:18:49.04 ID:wXgdeOEh
年老いた時に知らん顔くらいは小さなこと。
福祉政策とかが拾ってくれればいいだけだから。
親の面倒見れそうにないからって、気にしたってはじまらない。
産んでもらう前から、だいたいわかってたことだもん。
自分たちが借金してまで親の面倒みたからって、ことあるごとに言われても知らん。

育児放棄もそうだけど、いじめ放置は立派な虐待。
あまり面倒見なくて済むように元気でいてくれる義務発生。

15 :実習生さん:2011/10/24(月) 17:13:41.24 ID:sgktDUii
その通り、いじめ放置は虐待だ

16 :すてきな非常識:2011/10/25(火) 01:39:25.62 ID:GfO8tWme
おばちゃんはこういう無限ループは理解できない。

17 :実習生さん:2011/10/25(火) 03:42:00.27 ID:c1TKRN01
いじめを見殺しにされた子供が親を見殺しにしても
自分の子供を見殺しにしなければ無限ループではないよ

18 :すてきな非常識:2011/10/25(火) 13:37:36.63 ID:KcZyretG
わーい、新しいおばちゃん登場。

19 :実習生さん:2011/10/25(火) 13:45:03.85 ID:c1TKRN01
いじめられている子供に学校へ行くことを強要するのは虐待
この考えを徹底する必要がある

20 :実習生さん:2011/10/26(水) 06:46:53.32 ID:rHHqVXxa
こういう問題をメディアはもっと取り上げるべき

21 :実習生さん:2011/10/26(水) 09:33:08.36 ID:nM2siZtB
関係ないけど、うちの婆さんが欲しがっている小熊型ソーシャルロボット(富士通)は本当に可愛い。

電通のトップは外国(極東アジア)育ちだそうだ。よく知らないけど広告を仕切ってる会社らしい。
新聞社はずっと前から販売所(配達するところ)に買取強制してしのいでるそうだし、もうあまり期待しない。


22 :実習生さん:2011/10/26(水) 10:11:02.96 ID:rHHqVXxa
親がちゃんとしてれば大抵のいじめはなんとかなるし
学校に行かないことを許すという選択肢もある
いじめを放置し学校に行くことを強要した親が
悲惨な老後を送ることは間違いない


23 :実習生さん:2011/10/26(水) 10:52:34.14 ID:nM2siZtB
満州引き揚げ組とか引っかかってしまいそうなタイトルだな、
「いじめ」という単語を入れたほうがどれでものぞいてくれる若者がいそうだよ。

介護はそれまでの何十年にわたる親子関係の総決算だと、
東大退職した上野千鶴子先生の対談にもある。
身内介護で虐待してしまうのは鬼嫁ではなくパラサイト息子なんだと。
ホームは無料ではないから、子供は大事に育てないとな。
金は無いなら無いなりになんとかしないと、苛められた子供が伸び悩んでしまうのは金銭的にも看過しがたい大損害。

24 :実習生さん:2011/10/27(木) 09:57:10.37 ID:Y/OaR3U6
親の甘えが子供を殺す
親であることから逃げるな!

25 :おばちゃん:2011/10/27(木) 10:14:08.39 ID:LJED6Vr+
おお、過激。よっぽどどうかしたんだな。
まあ、おばちゃんは天麩羅にソースより醤油党だからいいけど、
君のじゃなくていいから適当なたたき台を出したほうがお客さんが話しやすいよ。

みんな甘え足りないうちに親になるわけだし、子供のいる親なんてみんなまだまだ若い悩みざかりだ。

26 :実習生さん:2011/10/27(木) 11:36:28.03 ID:LJED6Vr+
震災で物資がない中ガソリンを使って酒だけを買ってきたクソ野郎。
物資がない中足腰が悪い母親(と俺)が作った料理に対して「これだけ?」と
怒りを露わにした
・・・らしい。(コピーライト取ってないけど)
こんな親がいる団塊世代。うちはもっと上世代だけど似たようなものだ。

27 :実習生さん:2011/10/27(木) 13:08:02.94 ID:Y/OaR3U6
>>25
いじめを放置して見殺しにするのは
甘える甘えないという次元の話じゃないと思うが?

28 :実習生さん:2011/10/27(木) 14:03:28.36 ID:LJED6Vr+
だから、そういうとき
親が自分のことで大変で精一杯だと思ってると、
子供のことなんかあんまりかまえないということじゃないの?。女親ではよくあるパターン。
男親にはなったことない。26に類する父親しか知らないから不明(しかも2代続き。)。
といって、
弁護士なお父さんを想像していいのか、一流企業マンなのか全然不明。
いじめを放置する動機(?動いてないが)が、何通りかあるでしょうね、まず。
そして、いろいろこれと思う例を挙げたうえで共通項を割り出していく作業から、地道にいこう。



29 :実習生さん:2011/10/27(木) 14:12:44.80 ID:LJED6Vr+
あ、そうか、我が子を虐待する母親は甘えているって周囲の女から見られている、
って女世界だけの普通?。

次元の違う二つの文章を二行に並べて書いたのはなぜかな。わかりにくいよ。

30 :実習生さん:2011/10/27(木) 14:41:39.31 ID:Y/OaR3U6
>>29
甘えたりない、の甘えと
親の甘えが子供を殺す、の甘えとでは
次元が違うということ



31 :実習生さん:2011/10/27(木) 14:47:40.30 ID:Y/OaR3U6
俺の説明不足だったなすまん

32 :実習生さん:2011/10/27(木) 15:06:44.68 ID:LJED6Vr+
はあ。
子供的甘えが充足されてはじめて、甘えない大人になると、そういう説明がされるときもあるけどな。
ま、いいや、おいといて、
団塊世代は老人ホームが足りないので国は在宅支援の頭しかないようだ。
脅されすぎてもう何もこわくないな。こっちはどうする?

33 :実習生さん:2011/10/27(木) 15:16:45.61 ID:Y/OaR3U6
>脅されすぎてもう何もこわくないな。こっちはどうする?
どういう意味?

34 :実習生さん:2011/10/27(木) 15:21:04.19 ID:LJED6Vr+
脅しを怖がってくれなかったら、効果が上がらないのでは?という意味だよ。


しかし、おばちゃんもひまだろう・・・(-"-)、震災以来関西以西土建屋ひま。
名簿に新しい人増えるんだが、寮住まいで事故った時の連絡先新潟県の名字違う人電話無し、
なんてのがちらほらあって、こっちの人はあっちに行ってるのに、どうなってるのかしらと・・・。


35 :実習生さん:2011/10/27(木) 15:23:20.84 ID:Y/OaR3U6
>>34
在宅介護の方がもっと怖いとは思わないか?

36 :実習生さん:2011/10/27(木) 15:25:31.36 ID:Y/OaR3U6
それに、どちらにしろ邪魔な老人は放り出したいだろうから
業者が姥捨て山みたいなカンジで格安のクソ施設を造るようになるんじゃないか?

37 :実習生さん:2011/10/27(木) 15:59:30.10 ID:LJED6Vr+
そうなんだよ。23にそれ書いたんだ。
厚生省が動かないから建設省が安い老人寮みたいのを簡単な認可で作らせるようになってるようだ。
クソじゃなく。

見殺しにしようがしまいがあまり関係ない。
安泰なのが大企業に護ってもらえる1/3の人だけだとか、聞いたら、
それ以外の人には「見殺し公式」は絵に描いた餅とまでは言えないけど、関係性がスッキリ見えない。

まあ現場のヘルパーおばちゃんたちは立派にがんばっててすごいけどね。
じゃまなものを放り出したいというより
放り出したくなくても下々では・・・なんだよね。屑だって人間なんだけど。

38 :実習生さん:2011/10/27(木) 16:20:52.94 ID:Y/OaR3U6
俺の親が施設に入って介護師に日常的に殴られてても俺は知らん
だんまりを決め込むつもりだ

39 :すてきな非常識:2011/10/27(木) 18:58:28.31 ID:uX8KMvVa
その気持ちは止めない。

でもでもしかしでもないよな。
ただうまく説明できる術を探してるだけ。だって後ろ暗いことなんかないもん。

40 :実習生さん:2011/10/27(木) 20:04:03.09 ID:Y/OaR3U6
>>39
もう少しわかりやすく話してくれ

41 :実習生さん:2011/10/27(木) 20:51:29.74 ID:uX8KMvVa
よくしてくれたひとに感謝するのは当たり前。そんな安っぽい感謝なら屑だってできるわ。

違う?。

42 :実習生さん:2011/10/27(木) 21:07:34.36 ID:uX8KMvVa
あっちのあれなんか本気でおかしくないか?。中傷でなく。心配になってきた。おやすみ。
つられないで早く寝なよ。

43 :実習生さん:2011/10/27(木) 21:10:21.27 ID:v64HZGzU
いやお前らの方が相当おかしいぜ。遊びと本気を一緒にしちゃいかんw

もちろんお前らが本気の方なw

44 :実習生さん:2011/10/27(木) 21:16:11.50 ID:uX8KMvVa
いま大爆笑してたとこよ。死んでくれのひと正論だわ。おやすみ。

45 :実習生さん:2011/10/27(木) 21:17:45.11 ID:v64HZGzU
じゃ、閉経したおばちゃんも消えたところで、
効果的ないじめについて語ろうかw

46 :実習生さん:2011/10/27(木) 21:21:22.67 ID:v64HZGzU
死んでくれが正論ねえw
ついに本性表しちゃったね(^^)

結局きれいごと言ってても頭に血が上れば、いじめてる奴と変わらない中身(^^)
面白いねえw

47 :実習生さん:2011/10/27(木) 21:27:13.69 ID:uX8KMvVa
そりゃ光栄だわ、賢い人たちと同じで。らんららら〜ん。

48 :実習生さん:2011/10/27(木) 21:28:42.12 ID:v64HZGzU
結局お前等さあ、いじめられる側だったっていうのがトラウマとしてあるだけで、
中身はDQNと一緒な気がするんだ(^^)

それをちょちょいと暴いてみただけなのに(^^)

49 :実習生さん:2011/10/27(木) 21:29:17.39 ID:v64HZGzU
あれ、悔しくて戻ってきちゃった(^^)?

50 :実習生さん:2011/10/27(木) 21:30:08.87 ID:v64HZGzU
まだ閉経してなかった?ごめんね(^^)

51 :実習生さん:2011/10/28(金) 05:36:19.19 ID:MHUauY6i
幼女を監禁した俺も俺を逮捕監禁した警察も同罪だと言ってるキチガイがいますね

52 :実習生さん:2011/10/28(金) 07:15:29.68 ID:MHUauY6i
子どもがいじめられてるのを知っていながら
だんまりを決め込んでた親が
将来老人ホームでいじめられるようになったとき
見殺しにされた子供たちはどうするんだろうね?
子どもにを思いやる気持ちがない親には
こういう話をして恐怖を与えることによって
いじめについて真剣に考えるようにさせるしかないよね

53 :実習生さん:2011/10/28(金) 09:27:12.62 ID:i5X+wPiW
見殺しにする時点で愛情が欠落してるわけだから、
恐怖なんて与えたら保険金かけて殺されかねない。
そのお金で老人ホーム入れば円満解決。

54 :実習生さん:2011/10/28(金) 11:46:28.49 ID:MHUauY6i
>>53
そんなことできる度胸のある親なんてほとんどいないだろ

55 :実習生さん:2011/10/28(金) 12:32:56.71 ID:i5X+wPiW
馬鹿かお前。見殺しにする親がそもそもほとんどいないわ。

56 :実習生さん:2011/10/28(金) 13:01:26.33 ID:MHUauY6i
>>55
保険金殺人に比べたら腐るほどいるだろ

57 :実習生さん:2011/10/28(金) 13:19:46.38 ID:i5X+wPiW
腐るほどいたらもうちょっとこのスレに人が来るだろ。
子供は普通可愛くて仕方ないものだ。見殺しとかないない。

58 :実習生さん:2011/10/28(金) 14:42:42.06 ID:MHUauY6i
>>57
児童虐待が社会問題になってるこの現状で
それは無理があるだろ

59 :おばちゃん:2011/10/28(金) 14:49:53.88 ID:E3d9yk7J
57本人が子供愛せるのなら結構なことだ。
ただ、それにしたって可愛がられる子供のほうには必要量とか臨界期とかがあるから
いろんな事故が起こる。
別にあんたにとっての真実なら止めはしないが、
他の人に外から押し付けても借り着みたいにしかならん。
それで苦しんでる人がいるんだからああそうかと言ってやるしかないだろう?


60 :実習生さん:2011/10/28(金) 15:28:16.85 ID:MHUauY6i
親がきちんと対処できれば大抵のいじめはなくなるもんさ

61 :実習生さん:2011/10/28(金) 15:34:55.70 ID:i5X+wPiW
>>58
別にいないとは言ってない。腐るほどはいないんじゃないの?ってだけで。
それにその虐待で死んじゃう場合だってあるんだから、
親が子供を殺す場合だけを否定するのもなんだかね。ま、少ないけどね。

>>59
マジョリティについて言っただけだよ。マイノリティ議論は自覚あってこそ
成り立つ。ああそうか。

62 :実習生さん:2011/10/28(金) 16:04:08.23 ID:MHUauY6i
>>61
「保険金殺人に比べたら」という日本語が理解できてないのか?

63 :おばちゃん:2011/10/28(金) 16:36:08.05 ID:E3d9yk7J
腐らないから、大丈夫だから。

64 :実習生さん:2011/10/28(金) 17:47:08.27 ID:MHUauY6i
いじめをやった子供たちは全員施設送りでいいだろ

65 :実習生さん:2011/10/28(金) 18:07:18.09 ID:i5X+wPiW
>>62
なら「腐るほど」は必要ないな。何事も大袈裟にしないで語りなよ。
>>64
初期のいじめって自覚あるのかね?あまり賛成出来ないね。
施設に送っても一定期間が過ぎれば戻って来るんだろ?

66 :実習生さん:2011/10/28(金) 18:16:44.22 ID:MHUauY6i
>>65
「〜に比べたら」のあとにつける「腐るほど」が大袈裟と言うのは見当違い

お前は刑務所の意義を否定するのか?
罰を与えることにはそれなりに意味はある

67 :実習生さん:2011/10/28(金) 18:18:35.32 ID:MHUauY6i
まあ、全国の見殺し親を合わせればかなりの数だろうから
「〜に比べたら」なしの「腐るほど」でも間違いではないと思うけどね

68 :実習生さん:2011/10/28(金) 18:50:46.91 ID:i5X+wPiW
>お前は刑務所の意義を否定するのか?
>罰を与えることにはそれなりに意味はある

お前はどうしてこう極端なのかねえ。
どんどん話がズレていくじゃないか。やっぱゴミだな。会話にならん。

69 :実習生さん:2011/10/28(金) 18:53:41.85 ID:MHUauY6i
>>68
別に極端ではないだろ

70 :実習生さん:2011/10/28(金) 19:37:11.10 ID:W6q9/5LP
極端だと思う。
疲れてるんだよ気持ちとか心とか何かがな。


71 :実習生さん:2011/10/28(金) 20:31:33.66 ID:MHUauY6i
>>70
極端ではないだろ

72 :実習生さん:2011/10/29(土) 03:53:05.49 ID:lPw44LHQ
いじめをなくすためには親が頑張るしかないんだよな

73 :実習生さん:2011/10/29(土) 08:46:55.37 ID:lPw44LHQ
学校がいじめにきちんと対処するかどうかは親次第
子供の人生を台無しにするかどうかは親次第

74 :実習生さん:2011/10/29(土) 10:56:50.55 ID:1HIEANiy
じゃあ先生は何なの?。
別に高校の先生に小学生の道徳を教えろと言いたいんじゃないけど、専業主婦みたいな専業親も減るばかり。
横断歩道をのろのろ渡る子ども達みてると甘やかしすぎにも見える。結局親だけで躾けきれてないなと。
大事にされないと怒りだす子って賢くなりそうない。
個個人になんとかできるラインを越えて、さらにどんどん遠ざかる今日この頃。
いっそ他人の子がいじめられたのでも職業として趣味として訴える人がいないものか。学校に一人弁護士さん。先生はメモ書いて渡すだけ、とかなるといいな。

75 :実習生さん:2011/10/29(土) 11:01:11.95 ID:lPw44LHQ
>>74
横断歩道をのろのろ歩くといかんのかい?
弁護士に任せる場合弁護料とかはどうなるんだろ?無料だったらありがたい
警察が介入していじめをやった子供が最終的に施設送りになるのが一番いい

76 :実習生さん:2011/10/29(土) 12:44:45.01 ID:1HIEANiy
さっさと渡らないとひかれるよって子供が可愛いなら教えておくほうがいいと思う。雨の日に川辺へ遊びにいって溺れる子とかいるのと同じ。

77 :実習生さん:2011/10/29(土) 17:46:27.61 ID:lPw44LHQ
>>76
よほどのろのろしてたんだろうな
腰の曲がったおばあさんと同じ速度ならセーフだと思うけど

78 :実習生さん:2011/10/29(土) 19:00:13.08 ID:1HIEANiy
遅くてもお婆ちゃんはいそいでるからokでしょもちろん。気持ちだよ気持ち。

79 :実習生さん:2011/10/29(土) 22:42:28.46 ID:CjcjljaH
>横断歩道をのろのろ歩くといかんのかい?

歩行者は優先なだけで、右折車も左折車も待ってるんだから
速やかに渡るべき。

そういう考え方って、例えばいじめられた人間が
いじめられた原因について全く考えないことと、
思考原理が一緒だと思う。

80 :実習生さん:2011/10/29(土) 22:49:52.08 ID:CjcjljaH
世の中他者への思いやりが必要だよ。
非がなければ何をしてもいいという訳ではない。

例えば、嫌いな奴と話さないのは個人の自由。
だからクラス全員から嫌われたら、誰も会話してくれなくても
イジメではないことになる。

臭い奴がいたら臭いと言う。
本当に臭いからクラス全員から臭いと言われ、
誰も近づかない。非は無い。
むしろ臭いのが悪い。

81 :実習生さん:2011/10/29(土) 23:46:49.45 ID:1HIEANiy
貧乏や病気で風呂に入れない子は?。
洗濯して貰えない子もいたよ。電気代や水がもったいないと言われた子も、蓄膿症の子も。
小学校はいろんな家庭があることを学ぶところと言われてた。もう無くなったんだね。

82 :実習生さん:2011/10/29(土) 23:59:57.14 ID:1HIEANiy
ただそんな感傷屋のおばちゃんも、外国の人にはびっくりしたことあるけど。
金曜日に大を流さず帰って、連休後火曜に来たらもう擦っても叩いても取れないとかな。
社会が複雑化して個別に対応するのがしんどくなったな。

83 :実習生さん:2011/10/30(日) 00:35:31.18 ID:z6lxaZmJ
>>81
だからそれを察するのが他者への思いやりでしょ?
それが必要だって書いてんのに。
絡み方がおかしいぞ。落ち着け。

84 :実習生さん:2011/10/30(日) 01:07:59.67 ID:aupX0M8x
すぐに落ち着くのはいいのだが、結果解答が二本になる。悪しからず。
おやすみなさい(--;)。

85 :実習生さん:2011/10/30(日) 06:31:14.17 ID:afbnx0ay
>>80
特に何嫌なことをされたり言われたりしたわけではないのに
嫌いだからと無視するのはいじめ
臭くても黙っててあげるのが人として最低限のマナー
どう考えても虐める方が悪い

86 :実習生さん:2011/10/30(日) 06:35:29.43 ID:afbnx0ay
>>85
1行目
特に何→特に何か

87 :実習生さん:2011/10/30(日) 07:16:21.59 ID:aupX0M8x
さて、一回死んで考えたけど、
総論反対(いじめに)ということには違いないと見てよいのやら・・・・・・あんまり説教が長いと不安になるよねえ。
他人に対する基本的安心感を持っているかどうかで、総論に同調するひとと、各論に固執するひとと出るんだと思う。
お育ちの違いかな。

88 :実習生さん:2011/10/30(日) 07:32:33.36 ID:afbnx0ay
親がクソ野郎で先生が親のことを嫌ってて
先生が子供に対するいじめを先導するという例もある

89 :実習生さん:2011/10/30(日) 08:03:03.99 ID:afbnx0ay
中学の時も高校の時もいじめられてた人に対して
「俺も中学の時も高校の時もいじめられてたけど、相手を恨まずに前向きに生きてる
お前も恨みは忘れと」とか説教する人もいるけど
説教してる側が受けたいじめは中学の頃に数か月、高校の頃にも数か月無視されてた
という内容のもので
説教されてる側は6年間ずっと殴る蹴る裸にされるなどのいじめを受けてたんだとしたら
説教している側の説教は説教されている側に対する虐めだよな

90 :実習生さん:2011/10/30(日) 08:16:14.83 ID:aupX0M8x
さもあらんと思ってしまうくらい自分に正直な先生いたよ。自分の感性を生徒に刷りこむの。
自分も刷りこみ教育されたわけだけど、日本ってそうだから。
熱心だし能力も高かったりするから、ちょっとした行きすぎとしてスルーされたんだと想像する。

91 :実習生さん:2011/10/30(日) 08:44:51.97 ID:afbnx0ay
説教する側が同じ内容のいじめを受けてたとしても
恨みを忘れろと言うことはいじめだけど

92 :実習生さん:2011/10/30(日) 09:16:36.17 ID:B8YZVNqZ
>>91
せっかく前向きに生きようとしていても、成果主義適用だものな。
つまんないと思うよ。
ほんとに行き場のない子が増え続けるなかでそう思う。


93 :実習生さん:2011/10/30(日) 09:24:37.82 ID:afbnx0ay
>>90
それってどれに対するレス?

94 :実習生さん:2011/10/30(日) 09:42:05.92 ID:B8YZVNqZ
91だよ。なんか>>の使い方ちがってるのかも知れないけど。
2ちゃん暦浅いので勘弁して。

前向きに生きててもなかなか成果の出ない子に配慮してあげてほしい。という意味。

95 :実習生さん:2011/10/30(日) 09:43:59.32 ID:B8YZVNqZ
すまん、88の間違いです。
おばちゃんが書いている間に89が出たのでわかりにくくなったね。亀レスごめん。

96 :実習生さん:2011/10/30(日) 09:59:56.94 ID:afbnx0ay
>>95
いじめの先導が何故「ちょっとした行きすぎ」と解釈されるのかが分からない
行きすぎってのは目的が正しいけど手段がアレな場合に使われる言葉なんじゃないの?

97 :実習生さん:2011/10/30(日) 10:25:54.02 ID:B8YZVNqZ
ほんとにちょっとやりすぎた場合にも使われるでしょ?。
だって、似たような考えの同僚先生から見た立場だとそうだよ。
まわりの先生などから見てもあまりにも・・・というようなことを先生はできないからね。
一見常識的な言葉でいじめている場合が殆どだと思ってたけど、

で、91を読んで同意と受け取って、92が出た。

98 :実習生さん:2011/10/30(日) 10:32:03.50 ID:afbnx0ay
>>97
この場合に行き過ぎという言葉を使うと
一定レベルのいじめならやってもいいというのが前提になってしまう
だからまわりの人間が行き過ぎと言ったのなら
言った人間は一定レベルのいじめを肯定していることになる

99 :実習生さん:2011/10/30(日) 10:33:14.16 ID:afbnx0ay
ちなみに特定の生徒を無視するようにみんなに命じる先生もいる

100 :実習生さん:2011/10/30(日) 10:35:06.84 ID:afbnx0ay
ちなみに>>91>>90を読まずに書いた
>>91>>89の補足

101 :実習生さん:2011/10/30(日) 10:43:37.70 ID:B8YZVNqZ
>>98に同意だよ。
この間から偽悪的?に見える先生の意見をしょっちゅう聞いちゃったからね。
そういう土台のうえに99で言ってるような常識はずれの事件が起こる。
何も無いところからいきなり99は出ないってことで、OK?

102 :実習生さん:2011/10/30(日) 11:06:11.58 ID:afbnx0ay
>>101
生徒をいじめたことが周りの先生たちにバレ場合に
厳しく批判されて職場にいられなくなるような環境なら
先生はいじめをやったりはしないと思う

103 :実習生さん:2011/10/30(日) 11:07:02.19 ID:afbnx0ay
>>101
バレ場合→バレた場合

104 :おばちゃん:2011/10/31(月) 09:59:00.81 ID:tBe6QCRr
>>80は良かれと思って書いてくれたのはわかるよ。

でもそこを力説しなくても、誰でも臭くない格好でのんびり通学したいだろ(遊びの陣取りする子は別)。
それとも臭くしたい子に出会ったのかな?(精神病的状態でなく)まあ、いないとは言い切れないのかな、あの人のところでは。


105 :実習生さん:2011/10/31(月) 12:11:09.33 ID:g1YGBF1h


 その点トッポってすげぇよな、最後までチョコたっぷりだもん。


106 :おばちゃん:2011/10/31(月) 12:20:33.18 ID:tBe6QCRr
どうやって作ってるのかな。たしかにすごいような・・・。

107 :実習生さん:2011/10/31(月) 12:36:50.38 ID:+Vq+HfcX
いじめ見殺し&登校強要親が、自分が将来どういうことになるのかということを
きちんと考えないのが問題

108 :実習生さん:2011/10/31(月) 17:30:52.11 ID:P1v1diWH
将来が安泰な親ならたいてい子どもを可愛がってるケースが多いだろうに、息子みたいな、純粋ながんこ者かなぁ。そう悪い人だとまでは思わないけどね。

109 :実習生さん:2011/10/31(月) 17:45:21.67 ID:+Vq+HfcX
>息子みたいな、純粋ながんこ者かなぁ。そう悪い人だとまでは思わないけどね。
誰のことを言ってるの?

110 :実習生さん:2011/10/31(月) 17:59:02.81 ID:+Vq+HfcX
いじめ見殺し&登校強要親=息子みたいな、純粋ながんこ者かなぁ。そう悪い人だとまでは思わないけどね
だという意味なら自分が介護施設で同じ目に遭ってみればその考えは変わると思う

111 :実習生さん:2011/10/31(月) 18:16:35.06 ID:+Vq+HfcX
>>108
なんで将来が安泰な親いう前提になってるのか分からん

112 :実習生さん:2011/10/31(月) 19:24:01.57 ID:hKaKt6lr
いじめにあうから遠足行きたくないと親に言ったけど、仕方なく行った。。
案の定、若草山での昼食では弁当箱をひっくり返したり、水筒を投げられたりとさんざんな目にあった。
そしたら山の上からオヤジが脱兎のごとく駆け下りてきていじめっ子を蹴散らした。
オヤジが若草山の山頂から双眼鏡で監視していたらしい。

113 :実習生さん:2011/10/31(月) 19:36:49.51 ID:dTHCvPX9
>>112
いい話だが、オヤジは傷害罪で逮捕されるな。

114 :実習生さん:2011/10/31(月) 20:04:02.19 ID:+Vq+HfcX
>>113
この場合は正当防衛だから逮捕はなさそうな気がする

115 :実習生さん:2011/10/31(月) 20:05:32.86 ID:P1v1diWH
そこまで奈良県警分からず屋かな。初犯なら放免してくれるだろ。

116 :実習生さん:2011/10/31(月) 20:07:58.94 ID:+Vq+HfcX
いじめをやめさせるための暴行なら何回やっても放免になりそうな気がするけど

117 :実習生さん:2011/10/31(月) 20:14:47.62 ID:P1v1diWH
スレ主くんの設定が漠然としてるからさ。こんな想像も出来ちゃうと言う例。
おばちゃんなら多分ひとりで餓死か凍死かするから心配無いって前いったっしょ。

118 :実習生さん:2011/10/31(月) 20:19:14.77 ID:+Vq+HfcX
いじめ見殺し&登校強要親という設定だけでも十分悪い親だろ

119 :実習生さん:2011/10/31(月) 20:50:56.83 ID:P1v1diWH
本人でさえ25年経ったらどう思っているか分からないのに、ヨソのおばちゃんが判断することじゃない。
他人には想像しかできないからね。
それもまた事実だよ。

親が凄く酷い確率よりいじめがどはずれである確率のほうが高くないの?。きっと親の想像をこえてしまってたんだろう。だって親世代の頃まだそんなのなかったから。
傷付けたらごめんね。

120 :実習生さん:2011/10/31(月) 21:40:33.99 ID:+Vq+HfcX
>>119
いじめがどはずれとは?

121 :実習生さん:2011/10/31(月) 22:03:52.17 ID:P1v1diWH
大怪我させられそうとか、相手が大勢で孤立しちゃったとか、いくらでもあるよ。怒られても行きたくない理由なんか。


122 :実習生さん:2011/10/31(月) 22:06:26.36 ID:+Vq+HfcX
どはずれ=度が過ぎたいじめ、というのであれば
尚更親が凄く酷いということになるだろ
親の想像を越えたというのは親が事実をしらなかったという前提になってるけど
何故そういう前提で話すのかが理解できない

123 :実習生さん:2011/10/31(月) 22:23:25.92 ID:P1v1diWH
だから自分で経験していないからだよ。
おばちゃんはおかんに殺されそうと思ったこと何度もあるし、妹はそれで家出しちゃったけど、おかんは今でもそんなばかな〜って言うよ。本人でさえそれだもの。

124 :実習生さん:2011/10/31(月) 22:33:05.26 ID:P1v1diWH
君の学校の子が既に傷害事件を起こした子、とかいうことがわかっていたのなら全然話は別だよ、勿論。
普通の子が凶悪事件を起こすようになったのは80年生まれ以降くらいかな。

125 :実習生さん:2011/10/31(月) 22:44:44.84 ID:+Vq+HfcX
>>123
自分で経験してないことでも普通は話を聞けば想像できる

>>124
かなり昔でも集団リンチで病院送りとか売春を強要されるとかくらいはあったはず

126 :実習生さん:2011/10/31(月) 22:52:04.47 ID:P1v1diWH
つまり、頭で知ってる耳で聞いたというのと、わー怖い大変だと感じてくれるのと直接繋がらないことは結構よくある。
鈍いというか、経験からきた思い込みで判断しやすい人はおばちゃんを含めて沢山いるからな。

そういう用心のために大抵AくんのケースとかBちゃんの場合を出すのが理系の人のお約束になってるだけだよ。誰にでも共感してもらうには有効な手だね。

127 :実習生さん:2011/10/31(月) 22:56:43.79 ID:+Vq+HfcX
親に話すときにAくんのケースBちゃんのケースは関係ないよな

128 :実習生さん:2011/10/31(月) 22:57:01.64 ID:P1v1diWH
遠いところの話だと思ってたかもよ。怒る気持はだいぶ解ってきたけど。

129 :実習生さん:2011/10/31(月) 23:02:09.35 ID:P1v1diWH
そうだね。だから余計に難しいんだよ。大きくなって賢くなったからって説明できるもんではないんだよな。

130 :実習生さん:2011/10/31(月) 23:06:59.22 ID:+Vq+HfcX
子供の話を聞いても理解できない人間は心が冷酷だと思っていいだろ

131 :実習生さん:2011/10/31(月) 23:07:21.77 ID:P1v1diWH
一歩間違えばのケースが沢山あったんだな。

132 :実習生さん:2011/10/31(月) 23:07:52.53 ID:+Vq+HfcX
>>128
子供の話を聞いて遠いところの話だろ思ってたらおしまいだろ
親として

133 :実習生さん:2011/10/31(月) 23:18:25.31 ID:P1v1diWH
うちの近所は大丈夫とか変な安心感とかあったんだろうな。終わり、か。

可哀想な家族多いな。

134 :実習生さん:2011/11/01(火) 01:37:02.41 ID:YAWAxcTq
ここは馬鹿とキチガイのマンツーマンか。

135 :実習生さん:2011/11/01(火) 02:43:34.18 ID:YeU6RO7u
異常者は意外と身近にいるかも知れない・・・

【ショタ】少年愛・ショタコン PART24
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/gay/1318770748/

136 :実習生さん:2011/11/01(火) 06:25:30.71 ID:eDsi6iLB
>>133
>うちの近所は大丈夫とか変な安心感とかあったんだろうな
それじゃいじめを知らなかった前提になってるだろ、さっきからおちょくってんのか?

137 :実習生さん:2011/11/01(火) 06:38:57.13 ID:sm3lwQ42
なってないけど、その辺を表現する文体が見付からない。
そういう場合だったら、その一点じゃなく、他の場面でも冷たい人柄の窺えるエピソードとかを添えるとか。そん時だけ見殺しじゃないだろ?。

138 :実習生さん:2011/11/01(火) 06:49:33.12 ID:sm3lwQ42
親のほうが "知ってたよ、わざとだよ。それがどうしたんだよ、え?" というケースはそれを書く。
そういうのもいるというのは了解できるよ、現代人なら。
だから面倒がらずにケースを限定しなきゃと思う。

139 :実習生さん:2011/11/01(火) 07:07:11.30 ID:eDsi6iLB
タイトルが「見殺し」なんだからそれを前提に話せよ
知らなかったら見殺しじゃないだろ

140 :実習生さん:2011/11/01(火) 13:03:10.59 ID:pPOWBfrH
知ってても見殺しになる例を話したじゃないか。

まあ、そういう前提であるにしても、だ、
恐怖で人を操ろうというのにはかなり多くの人が違和感を覚えると思う。
だから、みんながなぜなぜと尋ねてくる。
暴力的な生徒を刑務所に入れてしまえ、というのに賛成意見であっても、そうなる。


141 :実習生さん:2011/11/01(火) 13:10:13.36 ID:pPOWBfrH
   非党員はムシケラってのは左翼の基本
   旧ソ連・中国・北朝鮮を見りゃわかんだろ


ってまた黙ってよそから取ってきたんだけどそんなかんじ。



142 :実習生さん:2011/11/01(火) 13:21:45.86 ID:YAWAxcTq
>>140
>>64もそうだが、いじめでも暴力でも、罰が施設や刑務所入れるということになると、
明確な定義が必要だな。
どこからがいじめなのか。どこからが暴力なのか。

極端な事を言えば、腹が立って友達を無視したら施設送りとか、
冗談に強めの突っ込み入れたら刑務所とか、
現実問題として収拾が付くのか?って考えたらノーだ。
だから賛成出来ない。夢の中のお話はいらないんだよ。


143 :実習生さん:2011/11/01(火) 13:42:53.85 ID:eDsi6iLB
>>142
夢のお話にならないようにきちんと基準を決めればいいだけだろ?

144 :実習生さん:2011/11/01(火) 14:15:03.04 ID:YAWAxcTq
>>143
そうだな。でもお前の過去の書き込みを見てると、
その基準を決める気が無いように見えるんだよな。

実際俺が>>65で初期の些細ないじめについての判断をどうするか尋ねたのに、
お前から返ってきた答えは>>66

>お前は刑務所の意義を否定するのか?
>罰を与えることにはそれなりに意味はある

これだろ。そんなんじゃ幼稚園児からほとんど刑務所行きだぞ。

145 :実習生さん:2011/11/01(火) 14:32:25.15 ID:eDsi6iLB
>>144
>>65の書き込み内容は施設に入れる基準を聞いているのではなく
いじめた側に自覚があるのかどうかということと
施設に効果があるのかということだけ

146 :実習生さん:2011/11/01(火) 14:47:00.73 ID:eDsi6iLB
今の法律でも違法行為は14歳未満でも補導できるんだから
どんどん補導すればいい、犯罪者に大人も子供もない

147 :実習生さん:2011/11/01(火) 15:09:26.44 ID:YAWAxcTq
だから、本人に自覚が無い程度のいじめ(主犯ではなく結果的に加担してしまったなど)
はどうやって区別するのかと聞いたんだが?全部書かなきゃダメか。

じゃあ改めて問うことにする。
それとは別に警察官の数も留置場も足りないが、どうする?税金もかかるぞ。

148 :実習生さん:2011/11/01(火) 15:48:04.12 ID:eDsi6iLB
>>147
>それとは別に警察官の数も留置場も足りないが、どうする?税金もかかるぞ。
それは14歳未満の補導の話ではなく14歳以上の逮捕の話か?

豚箱に入れられてまでいじめをやろうなんて子供はほとんどいないだろうから
警察が厳しく対処するようになったらいじめは激減する
だからしばらくの間は警察官に無理してもらってそのあとはそれほど忙しくなくなるだろ
今の警察官の忙しさというのは無意味な職質とかに時間をさいていることが大きな理由だから
職質を従来の防犯目的の職質に戻せばいい
無意味な職質とは点数稼ぎのために犯罪の恐れがなさそうな市民の鞄をあさって
文房具等の所持を理由に検挙すること
本来の防犯目的の職質と言うのは怪しい人だけをピンポイントで職質して
犯罪を未然に防ぐこと
留置場に関しては、軽微な犯罪ならすぐに保釈して、刑が決まってから
施設に入れるようにすればいい
大人でも子供でもこれが正しい

今の強制収容所スタイルの学校を廃止して
NHKやインターネットで授業を受け、学習塾がそれをサポート
部活はスポーツクラブや習い事教室に任せ
子供の親が払うお金の一部を国が負担する
このように、今のいじめが起こりやすい環境を改善していじめが起こりにくい
環境をつくる

149 :実習生さん:2011/11/01(火) 16:18:05.62 ID:pPOWBfrH
>>142
強めの突っ込みが東京と大阪で違うです。大阪では突っ込まないと怒られます(-"-)。

150 :実習生さん:2011/11/01(火) 16:20:56.02 ID:pPOWBfrH
>>148
また余計な茶々をいれるが、このごろでは御飯を下さいと言って警察に来る子がいるそうだから、
親がやらせる可能性があるなあ。

151 :実習生さん:2011/11/01(火) 16:23:33.73 ID:pPOWBfrH
まあ、しばらくはお花畑でもいいじゃないか。
ブレーンストーミングって技術系の会社でもよくやるからそのまた演習演習。

152 :実習生さん:2011/11/01(火) 16:59:29.77 ID:YAWAxcTq
>>148
どう考えても悪い未来しか見えて来ない。
警察にとっても、学校にとっても、ほとんどの生徒にとっても
なんのメリットも無い「いじめ」が今よりもっと隠蔽され
もみ消されるようになるだろうね。

刑を重くすれば犯罪が減るっていう考え方も、間違っているとも言えないが、
例えば中国は4回窃盗で捕まると死刑だが、犯罪率は下がるどころか、
窃盗目的なのに発覚を怖れて殺しまでしてしまうという例が多々ある。

153 :実習生さん:2011/11/01(火) 18:34:48.72 ID:eDsi6iLB
>>152
いじめを隠匿する恐れがあるから罰しないなんてのはおかしな話だし
俺は不当に重い罰にしろと言ってるんじゃなくて
妥当なを罰を与えろと言ってるの

それに、生きるためにやむおえず窃盗するのと
快楽のためにいじめをやるのとでは刑罰による抑止力が
全然違う

154 :実習生さん:2011/11/01(火) 19:19:31.72 ID:YAWAxcTq
でもさ、捕まれば大変な事になるってわかてるのに、
主婦の万引きは無くならないし、
捕まれば補導されて免許取り消しになるのわかってても、
暴走族はノーヘルで信号無視、逆走、2ケツ、改造、果ては無免許まで、
やりたい放題じゃん。

警察だって、追いかけて事故られても困るからしつこく追いかけない。
現実ってそういうものだよ。理想だけならジョン・レノンでも言える。

いじめや暴力をすべて補導や逮捕してたら、警察は他の事何も出来ないよ。
一つのいじめで例えばクラスのうち10数人が一度に逮捕されてみ。
授業にならないよ。行事でも、遠足でも同じ。成り立つわけがない。

155 :実習生さん:2011/11/01(火) 19:31:06.36 ID:eDsi6iLB
>>154
もし捕まらないんなら暴走族の違法行為や主婦の万引きはもっと増えると思う
警察が信号無視くらいで追いかけないのは事故防止のために仕方ないとしても
ナンバーを記録しておいてあとで逮捕・補導するということはすべき
それをしてないのならそれは警察の怠慢

警察がほかの事ができないから逮捕・補導すべきではないと考えずに
罪を犯した人間が野放しにされてるなんてことはあってはならないことなんだから
犯罪者を逮捕・補導するという前提でどうすればいいのかを考えるべき

警察がきちんと対処すれば犯罪は減るんだから警察にはしばらく無理してもらえばいい
あと、今の警察に無駄があることは>>148に書いた
それを改善すればいい

犯罪者を逮捕して結果的に生徒が減ることに関しては仕方がない
というか逮捕・補導されるような人間がいなくなってくれれば
環境が良くなるし、そういう環境で教育を受けた人間は犯罪者になりにくい
からどんどん逮捕・補導すべき
生徒が一人でもいれば授業はできる
>>148で書いたような教育のシステムにする方法もある
授業、行事、遠足のためにいじめを野放しとかふざけるなと言いたい

156 :実習生さん:2011/11/01(火) 20:11:22.40 ID:YAWAxcTq
今の警察の無駄を省いたくらいで実現出来る話じゃ全然無いよ。
10数人のいじめ犯を逮捕するのには同数以上の警察官が必要。
それから移送、取り調べ、保護者呼んで引き取らせるなり、
悪質な者は拘留するなりすれば、どんだけの人的資材が必要か。

お前が言う抑止効果が現れるまでは、そんなのが毎日いたるところで起こるだろう。
それを1件の例外もなくパーフェクトに処理しなければ、不満は爆発するぞ。
たいして自覚の無いいじめ加担者まで逮捕するってことは、
不服な人間だらけだということだから、親だって黙っていない。
その上、税金大幅アップしなければならない。誰にも喜ばれない。

お前が皇帝の独裁国家なら成立もするが、誰も支持してくれないよ。

157 :実習生さん:2011/11/01(火) 20:25:40.41 ID:eDsi6iLB
>>156
いじめを野放しにしていいという考えなのか?
そうでないのなら罪を犯した子供を逮捕・補導することを前提に
方法を議論するべきなのであって、無理無理と言って逮捕・補導しない方向に
もっていくべきではない
いじめをなんとかしたいと思ってる親なら仮に犯罪抑止の効果が出るまで
一時的に税金がアップするとしても支持するだろう
誰も支持してくれないというのならなぜそう断定するのか
根拠を示すべき

今から厳しく取り締まりますよと宣言すれば当然いじめは激減するし、
過去に起こったいじめの対処なら一日で全員を一斉に逮捕・補導するのではなく
少しずつ逮捕していけばいいんだから
今の警察でも十分対処できると思うし、足りなければ人数を増やせばいい

>たいして自覚の無いいじめ加担者まで逮捕するってことは
俺は法に触れた子供を逮捕すべきだと言っている
自覚がなくても罪になることになっている行為を行ったのなら逮捕・補導されるのは当然
それに文句をいうのならそれは親がおかしい

158 :実習生さん:2011/11/01(火) 20:53:54.96 ID:YAWAxcTq
なんで「野放し」と「逮捕・補導」の二択になってんだよw

俺はいじめをなんとかしたいと思ってる親だが、全く支持出来ない。
もっと違う方法でいじめが減ればいいなとは思うが。

この不景気に税金を大幅アップなんかしたら、それこそ生活に困る家庭が出て来るし、
格差社会がより一層あからさまになる。
貧富の差と夢の無い未来は子供の非行の原因にもなるし、高過ぎる税金に勤労意欲も削がれる。
どこにもメリットが無いように感じる。支持しない根拠になってるかどうかはわからないが、
とりあえず支持する根拠が見当たら無い。

先日知人の子供含め4人を連れて旅行に行ったが、
お前の基準だとうち2人は旅行スタート直後に逮捕される。
つまり旅行は続行不可能となる。

159 :実習生さん:2011/11/01(火) 21:00:17.61 ID:YAWAxcTq
>今の警察でも十分対処できると思うし、

絶対に無理だな。

>足りなければ人数を増やせばいい

人数倍どころじゃ済まないよ。5倍とか、それ以上必要じゃないか?
そんな人材いないし、無理やり集めてもバイト感覚で質が低下するだけだ。

そもそも警察内部にもいじめみたいなものはあるしな。

>俺は法に触れた子供を逮捕すべきだと言っている

お前の定義だと暴力はすべて逮捕で、いじめはすべて施設送りだっただろ?
違うなら定義し直してくれ。

160 :実習生さん:2011/11/01(火) 21:26:28.26 ID:eDsi6iLB
>>158
多少税金が上がっても犯罪抑止の効果があるなら問題ないだろ
貧富の差で非行に走る子供がいてもそんなのは同情に値しない
貧富の差がある国では金持ちの子供が親の威光のおかげで悪さし放題
貧しい子供は家計を助けるために頑張って働いている
というケースもある
非行を貧乏のせいにするのはクズだ

>>159
何故5倍なんて数字を出したのか説明しろ
今のままでも十分だろうけど万が一足りなければちょっと増やせばいいかなくらいのもんだろ
まさかすべての子供が逃走して指名手配になるのが前提じゃないよな?

違法でない暴力、違法でないいじめって何だ?

161 :実習生さん:2011/11/01(火) 22:07:40.53 ID:sm3lwQ42
正義感が絶対関係あるはずと思う。
ゲームもいいけど比率考えて、勧善懲悪のドラマをもっと見せよう。意味のない暴力に多少の疑問を持つようになってくれないかな。お手軽過ぎるみたいだけど。

162 :実習生さん:2011/11/01(火) 22:12:03.18 ID:YAWAxcTq
今のままで十分なわけない。現在いじめや学校内で起こる暴力に常時あたっている
人間なんて一人もいないのだから。

>10数人のいじめ犯を逮捕するのには同数以上の警察官が必要。

こう書いたのは別に全員が逃亡するからではない。
例え1人でも逃亡したら、少人数ではどうしようもないからだ。
前にも書いたが、パーフェクトに遂行出来なければ不公平感が残る。
そうしたら新しく出来た魔女裁判のような制度に誰が従うのか。

逃げた1人を追う人間が数人、残りの9人を見張っている者が人数分に近い数、
被害者、加害者双方から事情を聴く者、
車で運ぶならパトカーに分けて乗せられる人数でもないから、
大型護送車も必要。事の真偽を確かめない事には移送も出来ない。
時間ばかりかかる。逃げた一人はまだ捕まらない。
移送したとしてもたいした罪にもならないので、すぐリリース。
警察官には徒労感だけが残る。書類だけが膨大に溜まる。

その間も、交通事故の処理や防犯活動もおろそかには出来ない。
どう考えてみても今のままで十分な気が全くしない。

163 :実習生さん:2011/11/01(火) 22:13:11.75 ID:eDsi6iLB
>>161
悪ガキには何に見せても多分効果ないけど
悪ガキではないけど正義感がないような子供には効果がありそう

164 :実習生さん:2011/11/01(火) 22:18:41.69 ID:YAWAxcTq
こんな茶番を想像するくらいなら、
1クラスに教師が常時4人ぐらいいるとかの方がまだ現実的。

165 :実習生さん:2011/11/01(火) 22:22:14.31 ID:eDsi6iLB
>>164
仮に警官の給料が年間1000万円なら10000人雇うには人口1億人だとしたら一人あたりの負担は年間1000円
10000人の警察官がいれば一人の警察官に一日当たり一人の子供に対処させたとして労働日数300日なら延べ300万人の子供に対処できる
無駄な職務質問をしている警察官をすべてまわせば増税なしでもいけるかもしれない
あと、大人の犯罪でも身元がバレていても逃亡する確率なんてのはごくわずか
大人に養ってもらいつつ遊び感覚でいじめやってるようなクズに
逃亡生活を送るような根性がある可能性は低い

たいした罪になろうがなるまいがきちんと対処することには意味がある
アメリカでらくがきなどの小さな罪にもきちんと対処するようにしたら
治安が良くなったという実例がある
野放しでは被害者は納得できない

166 :実習生さん:2011/11/01(火) 22:25:36.45 ID:sm3lwQ42
教師四人賛成。保育士とかいろいろ混ぜて。

167 :実習生さん:2011/11/01(火) 22:28:37.14 ID:eDsi6iLB
>>164
教師がいないところでいじめが起こる可能性があるから
どちらにしろ警察に対処してもらう必要はある

168 :実習生さん:2011/11/01(火) 22:34:17.29 ID:YAWAxcTq
>違法でない暴力、違法でないいじめって何だ?

それが無いから問題なんだろ。幼稚園児でさえ補導せにゃならん。
各家庭で起こる兄弟喧嘩だって暴力である以上、違法だよ。
それは例外なく親が警察に通報しなければ、「見殺し」となる。
こんな世界に誰が住みたいんだ?

道路交通法って知ってるか?実際には物凄く厳しいんだぞ。
でも実際には横断歩道じゃない所を渡っても、注意まではされない。
右側を走る自転車、時速40kmの道路を50kmで走る車、
こういうのはすべて暗黙の了解で見逃されているんだ。

取り締まりを徹底しようとしたら、どれだけの人数が必要か。
というか可能かどうか、少し考えればわかるだろ。

169 :実習生さん:2011/11/01(火) 22:44:55.67 ID:eDsi6iLB
>>168
本気で取り締まれば違反する人が減るし
取り締まりが大変だからというのは取り締まらない理由にすべきではない
交通規則これでいいのかどうかは国民が判断して
変える必要があれば変えればいい

幼稚園児も補導すればいいだろ
殴られたら痛いことくらい幼稚園児にもわかる
兄弟ゲンカだって放置してたら実は深刻な虐待だったという
可能性もあるから放置しておいていいとは思わない
子供の犯罪を親が通報しないのは違法だったっけ?

170 :実習生さん:2011/11/01(火) 22:46:47.68 ID:YAWAxcTq
>>165
あのなあ、明治時代の時点で町と村が70000以上あったんだぞ。
10000人で何が出来るんだよ。全然足りないよ。

それ以降市町村は統合され数自体は少なくなったが、
べつに人数が減ったわけじゃない。むしろ集落としての数は増えている。

学校に一人警察官がいたって全然足りないと思うぞ。
問題は家庭でもどこでも起こるしな。

>>165の計算は逆に不可能を証明する材料にしかなってないぞ。

171 :実習生さん:2011/11/01(火) 22:51:54.39 ID:eDsi6iLB
>>170
一人の子供に一人の警官が1年間付きっきりじゃないだろ

きちんと取り締まれば問題が起こる可能性はかなり小さくなる
今を基準に考えてはいけない

172 :実習生さん:2011/11/01(火) 22:52:58.77 ID:YAWAxcTq
>>169
すべきでは無いって言ったって、現状取り締まれてないのは
不可能だからだろ。夢の話はお前の独裁国家を作ってからにしてくれ。

例えば本気でスピード違反を無くしたいなら、メーカー側が
30km、40km、50km、60km、80km、100kmとそれぞれそこまでしかスピードが
出ないモードのある車を作るしかない。
個人の右足のアクセルの踏み具合なんかに任せてはいられないんだよ。

173 :実習生さん:2011/11/01(火) 22:54:33.66 ID:eDsi6iLB
>>172
取り締まらないという前提だから違反する人がたくさんいるんだろ
取り締まるようになれば違反する人は格段に減る

174 :実習生さん:2011/11/01(火) 22:55:30.75 ID:YAWAxcTq
>一人の子供に一人の警官が1年間付きっきりじゃないだろ

そんな事は誰も言ってない。10000人増えた程度じゃ、
各警察署にお茶汲み要員が増えたくらいのもんだ。

175 :実習生さん:2011/11/01(火) 23:00:36.39 ID:YAWAxcTq
>>173
その前に車産業が壊滅するよ。40km道路を40km以上出せないなら車はいらない。
と思うのは俺だけじゃないと思う。


176 :実習生さん:2011/11/01(火) 23:05:13.21 ID:eDsi6iLB
>>174
そんなことをしたらそれは警察が人材をうまく使えてないだけだろ
俺の案が悪いわけじゃない
一つの都道府県に10人のチームを平均20チームずつ配置するとかすれば効率よく対処できる
一つの都道府県を20のエリアに分けて対処するのであれば全然無理はない

177 :実習生さん:2011/11/01(火) 23:05:50.73 ID:eDsi6iLB
>>175
さっき書いたけど
交通規則は国民が決めればいい

178 :実習生さん:2011/11/02(水) 05:09:29.77 ID:EvLPgDH0
うちのゴミ親なんか、すぐ側で包丁突き付けられてても止めないわ

179 :実習生さん:2011/11/02(水) 06:05:44.56 ID:XuPltLsf
もう大人?。生まれつきそんな人か親戚とかにきいてみたの?。
別件でも異常がかんじられるようなら、外部が介入すべきでしょそんなの。

180 :実習生さん:2011/11/02(水) 06:52:36.25 ID:E/OMbpvZ
>>113 >>114 >>115
暴力は振るってないよ。怒鳴りはしたけど。
その後は、いじめっ子の仕返し等もなかった。
本気で怒れば通じるもんだとそのとき思った。

181 :実習生さん:2011/11/02(水) 06:56:04.82 ID:VajJWAHF
>>180
立派なお父さんだな

182 :実習生さん:2011/11/02(水) 07:03:12.20 ID:VajJWAHF
ちなみに、いじめの取り締まりは罰金をたくさん取ればなんとでもなる
罰金+施設送り

183 :実習生さん:2011/11/02(水) 07:53:00.87 ID:XuPltLsf
さっきので思ったけど、養育費と同じで天引きでもしないとな。

184 :実習生さん:2011/11/02(水) 09:05:04.21 ID:GZYpqbfp
>>176
いや、お前の案が悪いんだ。効率よく対処できればOKではないんだよ。
何度も書いたが完璧に遂行出来なければ不満が残るし、支持は得られない。
お前には無駄に見えてるらしいが、現状でも警察には常に余剰人員がいる。
それはいついかなる重大事件や事故が起きたとしても急行させるだけの人員は
確保してあるんだ。

お前の案は、限られた人数で対処出来るMAXを提示するものであって、
例えば同じ地域で2つ同時に連絡が入った時点で早くも崩壊する。
チームだなんだと言った所で、7つ以上の集落(地域)に1人しかいないことに
変わりはないんだから、10人のチームなら1チームで70の地域を担当
することになる。

2つ目以降の通報に対して、一体どういう言い訳をしたら納得してもらえるんだ?
前にも書いたが1つの通報を処理するのに相当な時間がかかるからな。

185 :実習生さん:2011/11/02(水) 09:10:49.54 ID:GZYpqbfp
あと刑務所、拘置所共に、現時点で満員なのは知ってるか?
いじめによる逮捕者の為には新しい建物をかなりの数用意しなくちゃダメだぞ。
それも金がかかる。
刑務所も拘置所も人数分だけお金がかかる事も忘れるな。ホテルと一緒だからな。

>>177
現行のものも国民の代表が決めたんだよ。
お前の言う国民が決めるってのは具体的に何が違うんだ?

186 :実習生さん:2011/11/02(水) 09:24:43.85 ID:VajJWAHF
>>185
現行の交通規則は国民が決めたものだからそれにしたがって
警察が取り締まるべきだということ
今の規則に問題があるというのなら国民が変えるという判断をすべきなのであって
それをせずに全部取り締まってたら大変だと取り締まりをしないことは許されないことだということ

187 :実習生さん:2011/11/02(水) 09:31:31.41 ID:VajJWAHF
お金の問題に関しては>>182

重大事件が起きた時には新しく増やした10000人ではなく
現在の余剰人員を回せばいいだけだろ

俺は大人も子供も取り調べを迅速に行い保釈、刑が確定するまでは身柄を拘束しないという
考えだから拘置所はそれほど必要ないし
今現在僕は痴漢していませんと主張している人が
長期にわたって拘束されるような異常な状況だからそういうのを改善すればなんとでもなる

刑が確定してから収容される施設に関しては、少子化で余ってしまった学校を有効活用すればいい
改修等の費用は高額な罰金で賄えばいい

188 :実習生さん:2011/11/02(水) 09:34:26.42 ID:VajJWAHF
何度も言うがこういう理由でできないというのを上げるのではなく
やるという前提でどういう方法があるかを考えるべき
できないできない言うだけなら腐った役人でもできる

189 :実習生さん:2011/11/02(水) 09:35:44.84 ID:JFQt7KwH
やっぱり普通の多数の大人の態度が重要だよ。
子供100当番の家とか、買い物おばちゃんの自転車パトロールとか、子供を凶悪犯から匿う自治会の活動がどこの地域にもあるから、
凶悪な大人だけじゃんなくて凶悪な子供も対象に入れていけば?。
よその大人に相談しやすい雰囲気づくりから。

うっとおしい感じするかもだけど。

190 :実習生さん:2011/11/02(水) 09:39:22.85 ID:VajJWAHF
>>189
罰を与えるのとは別に現行犯に対処するのも大事なことだから
その一つとして自治会の活動があるのはいいことだと思う
ただし、その場合自治体が平等に対処しなかった場合の罰則を作らないと
有力者の子供がやりたい放題になる可能性がある

191 :実習生さん:2011/11/02(水) 09:44:05.31 ID:VajJWAHF
>>190
三行目、自治体じゃなくて自治会

192 :実習生さん:2011/11/02(水) 10:02:39.96 ID:JFQt7KwH
そうなんだ。村の地主で周辺のマンションとかの家主の家で従兄弟どもが揃って横暴というのが近所にいた。
つくづく相続税増やせ!って思うけど。

193 :実習生さん:2011/11/02(水) 11:17:32.48 ID:VajJWAHF
いじめをやるようなクズが掃除されればきれいな社会でみんな幸せ

194 :実習生さん:2011/11/02(水) 18:51:19.22 ID:XuPltLsf
あとは冷たい親子関係だね。そこ改善されんと幸せは来ない。

195 :実習生さん:2011/11/02(水) 22:26:31.64 ID:GZYpqbfp
>>186
いや、非常に良いバランスで見逃してくれてるから、
国民は特に問題だという意識を持っていない。変えなくていいと思う。

許されないことだと言っても、現状許されているし、
見逃しをしている警察官に不満を持つ者もいなければ、訴える者もいない。
それが現実だよ。

196 :実習生さん:2011/11/02(水) 22:47:27.81 ID:GZYpqbfp
>>187
文章を読み間違えているな。
俺が>>184で書いたのは、現状でも警察には万が一の時の為の余剰人員がいて、
それは必要不可欠なものなのに、
お前の案には一切の余剰人員がいないどころか、致命的な人員不足だってこと。
本当に暴力、いじめの全検挙を目指したいなら、計算が甘過ぎるよ。

>俺は大人も子供も取り調べを迅速に行い保釈、刑が確定するまでは身柄を拘束しないという
>考えだから拘置所はそれほど必要ないし

相手はレジを待ってるおばさんじゃないんだからな。そんなテキパキと事が運ぶわけない。
まず取り調べをどこで行なうの?まさか現場じゃないよね?
刑の確定なんて全ての裏取ってからだろ?どんだけの事件がデスクの上に積まれるのか。
それを処理する人間は現場とは別にまた複数必要。

>少子化で余ってしまった学校を有効活用すればいい

有効活用出来るのは土地だけだよ。あんなに窓がたくさんあって、一部屋が広い建物を
改修するくらいなら、建て直した方がもしかしたら安いかもしれない。
学校の近隣は住宅街だろうから、住民の理解も得られるかどうか。

どう考えてもお金がかかり過ぎる。初期投資として人員教育費も忘れてないか?
罰金が入ってくるのは刑が確定してからで、しかも一括で支払いできる能力の無い場合もある。

197 :実習生さん:2011/11/02(水) 22:50:27.58 ID:GZYpqbfp
>>188
だから何度も言うが、この馬鹿げた案をやるという前提がおかしいと言っている。
もっと実現可能な代案なら前向きな話も出来るだろう。
理想に酔うだけなら引き蘢りにでもできる。

198 :実習生さん:2011/11/03(木) 02:01:27.67 ID:nTWHDQKZ
どうしたのかなあ、この人、真剣に悩んでる人みたいなことになってるけどコメントが。(^^; ま、おやすみ。

199 :実習生さん:2011/11/03(木) 03:34:39.94 ID:jzfrQFh8
>>195
現状許されてるのかどうかは知らないが
許されないことだということに変わりはない
交通規則がおかしいと思うのなら交通規則を変えなければならない
交通規則を変えずに違反を見逃すなんてことは許されないこと

国民が問題意識を持ってないというのは何を根拠に言ってるんだ?
見逃しをしている警察官に不満を持つ者もいなければ、訴える者もいない
というのはどうやって調べたんだ?
それに、議員でさえ警察を恐れてなかなか警察を批判できないような現状では
よほどのことがなければ警察を表立って批判できないというのが普通だ
仮に訴えがなかったとしても不満に思ってる人がいるかどうかは分からない


>>196
さらに人員が必要なら罰金の額を上げればいいだけ

まさか今の刑務所が街中にないとか思ってるのか?
人里離れたところにもあるのかどうかは知らないが
俺が知ってる刑務所は街中だ

国債というものを知らないのか?
罰金が入ってきたら返還すればいい
罰金は親が労働者の場合は源泉徴収でいいだろ
経営者なら払えなければ会社を差し押さえすればいい

今の状態でも、無駄をなくせば、今現在逮捕・補導されないようないじめの中でも
ひどい部類に入るものだけでも
とりあえず逮捕・補導ということはできる
俺の案の通りにすればいじめはすべて逮捕・補導できる

200 :実習生さん:2011/11/03(木) 03:34:58.48 ID:jzfrQFh8
>>197
できないできない言ってないでお前が代案を示せ
できないできない言うだけなら引き籠りにもできる
頭を使え、考えろ
俺の意見が未熟だと思うなら、ただ単に批判するだけでなく
代案を示せ

201 :実習生さん:2011/11/03(木) 04:25:27.52 ID:jzfrQFh8
現状でも警察官に無理してもらえば労働力は確保できるし
収容施設が不足しているなら速やかに建設を開始し
とりあえず裁判で判決を確定させて、収容施設ができたら入れればいい

202 :実習生さん:2011/11/03(木) 04:28:42.28 ID:jzfrQFh8
結論としては、今のままでも十分いじめをやった人間をすべて施設送りにすることはできる

203 :実習生さん:2011/11/03(木) 04:49:12.11 ID:jzfrQFh8
罰金は暴行罪で30万円傷害罪で50万円とれる

204 :実習生さん:2011/11/03(木) 05:12:11.31 ID:jzfrQFh8
今回俺は案を出したけど、別に案がなくたって
警察が人手が足りないんですよとか施設がいっぱいなんですよ
とか言っても、俺たち市民は
ちゃんと法律通りに対処しろ言い訳はするな、と言ってしまっていいんだよ
国民がみんあそういう態度なら偉い人もなんとかしようと知恵を絞るだろ

205 :実習生さん:2011/11/03(木) 05:44:43.80 ID:jzfrQFh8
>>204
5行目 みんあ→みんな

206 :実習生さん:2011/11/03(木) 07:05:58.16 ID:jzfrQFh8
施設に関してはすし詰めにするという手もあるな

207 :実習生さん:2011/11/03(木) 10:14:58.24 ID:nTWHDQKZ
ハコモノ建設には賛成したい。刑務所でも施設でも団地でも橋でも高速道路でも。
要るものが沢山あるのに、一部の人々のボーナスになってゆく現状。
スレチだけどだけど結局はみな繋がっていると思う。生保世襲できる子と、看板に傷がつくから少しの助成さえ拒否する赤貧自営の子と一緒くたも変。
公費で取締要員を雇うのは景気対策としても認められるべきだと思うけど。

208 :実習生さん:2011/11/03(木) 11:02:07.47 ID:jzfrQFh8
>>196
お前は自分や自分の妻子が無実の罪で逮捕され取り調べ室で暴行されて
そういう警官をみんな逮捕してたら刑務所がいっぱいになるから無罪
とかなったら納得できるか?
違法なら必ず処罰、この原則は絶対曲げてはいけない

209 :実習生さん:2011/11/03(木) 11:07:03.25 ID:jzfrQFh8
>>207
公務員の給料は
全員一律で時給1500円でいいだろ
危険手当は1時間あたり500円で

210 :実習生さん:2011/11/03(木) 12:36:30.85 ID:nTWHDQKZ
おばちゃんだったら喜んでいくけど、学問に元手のかかっている人や体格で勝負の人は載せてやったらいい。でも桁数変える必要は認めないな。みんな人間だもん。

211 :実習生さん:2011/11/03(木) 12:41:55.79 ID:jzfrQFh8
>>210
桁数って?

212 :実習生さん:2011/11/03(木) 13:26:56.11 ID:jzfrQFh8
おばちゃんは時給15000円、危険手当5000円という意見?

213 :実習生さん:2011/11/03(木) 14:39:04.38 ID:E3b1tybJ
>>198
おばちゃんがいつも真剣なのはバレてるのに、
なんでそういうレスするかなあw

214 :実習生さん:2011/11/03(木) 14:49:12.45 ID:E3b1tybJ
>>199
>現状許されてるのかどうかは知らないが
許されてるんだよ。車持ってないのか?
>許されないことだということに変わりはない
そう思うなら警察に乗り込んでみなよ。馬鹿にされるから。
>交通規則がおかしいと思うのなら交通規則を変えなければならない
だから誰もそう思ってないってば。
>交通規則を変えずに違反を見逃すなんてことは許されないこと
だから、現状許されてんの。

>国民が問題意識を持ってないというのは何を根拠に言ってるんだ?
持っている人に会った事無いし、テレビでも新聞でも誰も話題にしてない。
>見逃しをしている警察官に不満を持つ者もいなければ、訴える者もいない
>というのはどうやって調べたんだ?
そんな人見た事もなければ、問題になった事もない。

ていうか規則が絶対厳守になって得をする人が誰もいない。
事実全て取り締まるのは無理。お前のいじめ・暴力全検挙と同じだ。

215 :実習生さん:2011/11/03(木) 15:00:07.56 ID:jzfrQFh8
>>214
取り締まりしなくていいのは規則を変えてから
現状黙認されてようがされてなかろうが規則通りに取り締まりしないことは
許されないんだよ
警察に乗り込んで馬鹿にされたらそれは俺がおかしいんじゃなくて
警察の対応がおかしい
なんで年間1万人も交通事故で人が死んでるのかよく考えろ
交通規則を厳密に守ってたらクラクションを鳴らされる現状だから
交通規則を厳密に守るのは難しい
それは何故かと考えたら警察が厳密に取り締まらないからだ
日常的に厳密に取り締まってたら厳密に交通規則を守ってる
人間に対してクラクションを鳴らしたりしない
それに、俺が特に問題にしてるのはお前が暴走族の暴走行為をいちいち取り締まってられない
といった部分だ
暴走族の暴走行為を取り締まることに反対の一般人はそうそういないだろ

>そんな人見た事もなければ、問題になった事もない。
問題にすること自体が勇気がいるということを忘れるな
冤罪事件なんか見てみてもあとになってから警察に問題があったという情報が
報道されるが
当時は警察に都合がいい情報だけしか報道されてなかったという例が多くある

216 :実習生さん:2011/11/03(木) 15:02:44.05 ID:E3b1tybJ
>>199
>さらに人員が必要なら罰金の額を上げればいいだけ
計算の誤りは認めた上で言ってるのか?なら最初からテキトーな計算するなよw
それに罰金が入ってくるのはずっと後だよ。しかもお前の望むように抑止効果が
現れたら一切の収入が無くなるという矛盾。先行投資が丸々無駄に。

>まさか今の刑務所が街中にないとか思ってるのか?
あのなあw まず、学校を改修の部分の無理は認めたのか?
立地についても最初から刑務所が近くにあるのと、学校が刑務所に変わるのでは
大違いだ。土地の値段だって変動する。

>国債というものを知らないのか?
なんでもかんでも国債で片付けるなw 今でさえ返せない域に達してんだから。
そもそも見通しの立たない案にお金を突っ込む人間などいない。

>俺の案の通りにすればいじめはすべて逮捕・補導できる
聞けば聞くほど無理としか思えないんだが。マジで独裁国家作った方が早いぞ。

217 :実習生さん:2011/11/03(木) 15:04:06.95 ID:jzfrQFh8
いじめを厳密に取り締まったら得をするのは
いじめをゆるさないという考えの人
得しないのはいじめを容認してる人

取り締まりは知恵を絞ればなんとでもなるしなんとかしなければならない
やるということを前提にどうすればいいのかを考えるべき
できるできないじゃなくてやらなきゃいけないんだよ
いじめを容認する法律を作らないのなら、すべてを取り締まることが
国民の意思だということになるからな
まあ、国民の意思がどうだとうと俺はいじめをすべて取り締まるべきだと主張するが

218 :実習生さん:2011/11/03(木) 15:05:38.77 ID:E3b1tybJ
>>200
俺は思いつきで1クラスに教師4人の方がマシと書いたが、
速攻で賛成票をもらったはずだが?

ま、おばちゃんだけどw

お前の案はこれだけ長い事書き続けても誰も賛成しないじゃん。

219 :実習生さん:2011/11/03(木) 15:11:17.21 ID:jzfrQFh8
>>216
罰金が入ってくるのがずっとあとなら国債を発行すればいいだけだろ
罰金が入ってくる前提の国際なら今の返せるかどうか分からない国際とは全然違う

ちなみに今の国債は外国からの借金ではなく自国民からの借金だから
日銀がお金を大量に発行すれば一気に借金0にできる
その場合、おそらく日本円の価値が下がるだろうから
それまでに食料自給率を上げておく必要があるが
輸出がやりやすくなるから外貨は獲得しやすいからそうそう経済が
ダメージを受けることはない
加工業の原材料は日本円の価値が下がる前に買いだめしておくことをお勧めする

俺の計算に誤りがあったとは思わないが
俺の計算が罪を犯した子供を連行する人員だけの話だったのに
すべてを10000人で賄えるかのように誤解させてしまったのは
浅はかだったと認める

220 :実習生さん:2011/11/03(木) 15:11:29.64 ID:E3b1tybJ
>>201
>現状でも警察官に無理してもらえば労働力は確保できるし
今警察官一人あたりがこなしてる仕事の倍以上は無理させる事になる。
もちろん無理。もちろん中途半端になら出来るよ。そのへんで妥協点探せ。

>収容施設が不足しているなら速やかに建設を開始し
はいお金。お金は大勢の賛成がもらえなければ出ない。

>とりあえず裁判で判決を確定させて、収容施設ができたら入れればいい
人間は野菜じゃないんだから、そんなにホイホイと流れ作業のように進むかよ。
加害者側は弁護士雇うに決まってんだから。

221 :実習生さん:2011/11/03(木) 15:13:23.71 ID:E3b1tybJ
>>202
夢から覚めようぜw まあ、そのまま眠っててもらっても構わないが。

で、具体的にお前の案を実現させる為に、今後どういった手段で訴えていくの?

222 :実習生さん:2011/11/03(木) 15:13:29.78 ID:jzfrQFh8
>>218
こういうことは根気よく宣伝していくのが大事なんだ
すぐに賛成を得られることがすべてではない
クラスに4人の教師、というのにしたって教師がいないところでいじめが行われる可能性があるから
どちらにしろいじめの取り締まりは必要になってくる
いじめ取り締まりの代わりにクラスに4人の教師と考えてるのならそれは間違いだ

223 :実習生さん:2011/11/03(木) 15:16:58.47 ID:E3b1tybJ
>>204
おそらく国民がそれを望まないと思うよ。
税金がもの凄く上がるのに、ほとんどの人にとってメリットが少ない。

別に現状危険すぎて生きていけないという訳ではないし、
十分安全な治安国家じゃん。

224 :実習生さん:2011/11/03(木) 15:19:10.76 ID:jzfrQFh8
>>220
今みたいに自白するまで何十日も取り調べなんてことをしなければなんとでもなる

お金は罰金である程度賄える、いじめをなくしたいと思ってる人は賛成する
経済効果のための公共事業だと考えれば土建屋も賛成するかもな
それに、費用がいくらかかろうが取り締まる法律がある以上は罰を与えなければならない
処罰する法律があること自体が国民の賛成だ

裁判の日程を決めるのは多分弁護士ではないだろ
裁判所がホイホイいかせようと思えばホイホイいかせるんじゃないか?

225 :実習生さん:2011/11/03(木) 15:20:12.27 ID:E3b1tybJ
>>208
あのなあ極端な例を出されても、それは例えば30km規制の道路を40kmで走る事と
一緒には出来んだろw

226 :実習生さん:2011/11/03(木) 15:21:49.01 ID:jzfrQFh8
>>223
いたるところでいじめが起こってる現状は治安がいいとは言えないな
危険すぎて生きていけないほどでなくても安全が脅かされるのは問題だ
税金がものすごく上がると言ってるお前は具体的にどういう理由でどのくらい上がるのか
示してないよな
お金がかかってもいじめをなくすことを望んでいる国民は多いと思う

227 :実習生さん:2011/11/03(木) 15:22:51.65 ID:jzfrQFh8
>>225
交通規則を厳密に守っていたら助かった命もあったんじゃないか?

228 :実習生さん:2011/11/03(木) 15:25:35.31 ID:E3b1tybJ
>>209
例えば役所なら1日実働7時間で日給10500円?
土日祭日休みだから月給21万とか。

誰が納得するんだよw

229 :実習生さん:2011/11/03(木) 15:26:38.65 ID:jzfrQFh8
ちなみに俺は30キロの道を40キロで走ったら施設送りにすべきだとは言ってない
いじめはすべて施設送りにすべきだが

230 :実習生さん:2011/11/03(木) 15:28:52.05 ID:jzfrQFh8
>>228
時給700円で働いてるパートのおばちゃんに謝れ!

231 :実習生さん:2011/11/03(木) 15:30:27.00 ID:jzfrQFh8
俺から見れば時給1500円なんてセレブだぜ

232 :実習生さん:2011/11/03(木) 15:32:03.79 ID:E3b1tybJ
>>215
>なんで年間1万人も交通事故で人が死んでるのかよく考えろ
それを考えた上での現状だと思うぞ。
別にお前や俺じゃなくてもそういう事を考えるのが仕事の人がいるんだから。

>暴走族の暴走行為を取り締まることに反対の一般人はそうそういないだろ
そこは取り締まって欲しいが、現状としては完璧には無理なんだよ。
だから一斉検挙とか市民へのパフォーマンス的な事もたまにやるじゃん。
テレビで放映したりして。あれでバランス取ってる。

>問題にすること自体が勇気がいるということを忘れるな
いや、そういうレベル以前に、友人どうしの会話の中でもそんな不満は
聞いた事がないんだよ。

233 :実習生さん:2011/11/03(木) 15:34:20.82 ID:E3b1tybJ
>>231
おいw お前はたしか超有能で、時間が自由な仕事を自宅で悠々とやる
勝ち組って設定じゃなかったか?w

なんでこの場面でそんな暴露を。。。

234 :実習生さん:2011/11/03(木) 15:37:33.34 ID:E3b1tybJ
>>230
時給700円のパートってどこよ?w
俺が住んでる首都圏じゃありえない賃金だが。
高校生のバイトでももうちょっともらってる。

あと一家を支える人間の給料とパートを一緒に考えちゃいかんだろ。
これに関しては例外の提示は遠慮しとくわ。

235 :実習生さん:2011/11/03(木) 16:01:03.78 ID:jzfrQFh8
>>232
>それを考えた上での現状だと思うぞ。
>別にお前や俺じゃなくてもそういう事を考えるのが仕事の人がいるんだから。
もし取り締まるのが大変だからという理由で取り締まらないんなら
人の命のことは考えてないことになるよな。実際人が死んでるんだから考えてないだろ

>そこは取り締まって欲しいが、現状としては完璧には無理なんだよ。
>だから一斉検挙とか市民へのパフォーマンス的な事もたまにやるじゃん。
>テレビで放映したりして。あれでバランス取ってる。
お前完璧に取り締まらない中途半端な取り締まりだと苦情が来るとか言っただろ
お前の考えに反するんじゃないのか?
完璧にとりしまるのは無理じゃない警察が努力すればな

>いや、そういうレベル以前に、友人どうしの会話の中でもそんな不満は
>聞いた事がないんだよ。
いじめをなくそうという意思のある友人がお前の周りにはいないんだろ

236 :実習生さん:2011/11/03(木) 16:06:29.34 ID:E3b1tybJ
>>217
極端だから同意出来ないんだろうね。
いじめに関してはたいした増税も無しに、
お金、施設、警察の人員などすべての条件が揃うなら、
取り締まってもらいたい気もするが、
例えば幼稚園児の暴力とかの話になったら、全然取り締まって欲しくない。

マジで毎日が警察沙汰になるだけだと思う。

237 :実習生さん:2011/11/03(木) 16:08:34.08 ID:jzfrQFh8
>>233
仕事しながらネットできる点はいい仕事だけど
時給という点では1500円もないってことだ
拘束されないという点は素晴らしいんだが
あと、数学の成績がトップで総合がトップクラスだったとは言ったが
超有能とは言ってない。普通の有能だ

>>234
大黒柱だろうがパートおばちゃんだろうが
仕事の大変さが同程度なら賃金も同程度でなければおかしいだろ

238 :実習生さん:2011/11/03(木) 16:11:20.75 ID:jzfrQFh8
>>236
幼稚園児でも殴られたら痛いんだ、嫌がらせを受けたら精神的苦痛を感じる
それでもいじめをやろうというクズは施設送りでいいだろ
周りが厳しく禁じれば手幼稚園児の暴力なんか簡単になくなるだろ

239 :実習生さん:2011/11/03(木) 16:14:14.63 ID:jzfrQFh8
>>238
三行目、「手」は消去

240 :実習生さん:2011/11/03(木) 16:17:27.35 ID:E3b1tybJ
>>235
>人の命のことは考えてないことになるよな。実際人が死んでるんだから考えてないだろ
お前と違って実現可能な事を考えてるんだよ。あと死人が出るのは考えていないからじゃない。

>お前完璧に取り締まらない中途半端な取り締まりだと苦情が来るとか言っただろ
>お前の考えに反するんじゃないのか?
また文章の読み違えだな。お前の魔女狩り的な案を強行実施するなら、
完璧にしないと苦情が出ると言っただけだが。
暴走族に関しては苦情も出てると思うよ。だから見え見えのバランス取りを警察がやるんだ。

>いじめをなくそうという意思のある友人がお前の周りにはいないんだろ
今は交通ルール厳守の話だぞ。これ以上議論は無理か?

241 :実習生さん:2011/11/03(木) 16:22:25.34 ID:E3b1tybJ
>>219
>ちなみに今の国債は外国からの借金ではなく自国民からの借金だから
>日銀がお金を大量に発行すれば一気に借金0にできる
>その場合、おそらく日本円の価値が下がるだろうから
>それまでに食料自給率を上げておく必要があるが
>輸出がやりやすくなるから外貨は獲得しやすいからそうそう経済が
>ダメージを受けることはない
>加工業の原材料は日本円の価値が下がる前に買いだめしておくことをお勧めする

そこまでのリスクに見合う案だとは全く思えないんだ。悪いけど。
ていうか、もうちょっと現実味のある話にしようぜ。
実際、俺が構ってやらなかったら、お前の案なんて煮詰まる事もせずに放置じゃないかw

242 :実習生さん:2011/11/03(木) 16:23:22.11 ID:jzfrQFh8
>>240
いのちを考えてるんなら徹底的に取り締まるだろ
厳密に取り締まれば違反が減るから不可能じゃないんだよ
お前の思考だと今後の自転車の歩道走行の取り締まりも不可能ってことに
なるんじゃないか?

今現在の当たり前に行われてる取り締まりが
平等でない方が苦情が来るじゃないか?普通に考えて
だって俺の望む取り締まりよりも世間では重要度が高いとおもわれてるんだろ?
お前の話だと

交通ルールの話なら、お前の友達に、妻子がスピード違反の車にはねられて死んだ人が
いないからじゃないか?と反論

243 :実習生さん:2011/11/03(木) 16:26:12.00 ID:E3b1tybJ
>>224
時間をかけないという事は、冤罪も増えるという事だが。
その方が無駄だし、人権も守られないし、支持も得られない。

>裁判の日程を決めるのは多分弁護士ではないだろ
>裁判所がホイホイいかせようと思えばホイホイいかせるんじゃないか?

裁判というものを全くわかってないな。ちなみに俺は弁護士事務所で働いていた。

244 :実習生さん:2011/11/03(木) 16:28:08.70 ID:jzfrQFh8
>>241
お前以外の住民がここにいなければそうなんだろうがそうじゃない
お前が書き込まなくてもいずれば煮詰まることになっただろ

そのリスクは今現在の1000兆円規模の国債の話
取り締まり強化のための国債なんてたかが知れてるし
さっき書いた通り罰金で回収できる見込みの国債だから
取り締まり強化のための国際は関係ない
あくまでも政治の話をしただけ

245 :実習生さん:2011/11/03(木) 16:29:29.27 ID:E3b1tybJ
>>226
日本が治安よくなかったら世界中どこでも生きていけないよ。
ま、部屋から出ないならどこの国でも同じか。

>>229
でも罰金は全員から取るんだろ?
こちらは徹底出来ない例を挙げただけなんだが。

246 :実習生さん:2011/11/03(木) 16:31:48.24 ID:jzfrQFh8
>>243
長期間の取り調べのせいで冤罪が生まれてる現実を知らないのか?
捜査に時間をかけるのは大事だが取り調べに関しては人権と言う点でも
冤罪防止と言う点でもデメリットしかない

よくわからないから「多分」とか「じゃないか?」とか書いた
じゃあ今の裁判員裁判のように短期間で終わらせる裁判にするのに
弁護士の許可がいるのか?
なんだかんだ言っても最終的な決定権は裁判所が持っていると思ってたが


247 :実習生さん:2011/11/03(木) 16:31:56.83 ID:E3b1tybJ
>>237
はいはい。設定設定。

>仕事の大変さが同程度なら賃金も同程度でなければおかしいだろ

社会主義国へ逝ってらっしゃい。

248 :実習生さん:2011/11/03(木) 16:34:47.62 ID:jzfrQFh8
>>245
まさか日本の治安がいいなんて思ってないよな?
他の危険な国に比べたらマシってだけだよな?
俺は部屋からあまり出ないけど、飲み屋行くなどの外出が
まったくないわけではないから俺にとっては治安は重要だ

罰金は全員からとればいいだろ
徹底できるだろ

249 :実習生さん:2011/11/03(木) 16:36:03.21 ID:E3b1tybJ
>>238
子供は損得勘定では動かないぞ。言う事を聞かせるのは大人よりも大変なんだ。
もし徹底するなら「子供は他人に触れてはいけない」くらいにしなくては実現不可能。

上限速度設定のある車が必要なのと同じ原理。

250 :実習生さん:2011/11/03(木) 16:37:50.46 ID:jzfrQFh8
>>247
お前の弁護士事務所話よりは真実味があると思うがな
まあ、普通の事務をするだけなら弁護士じゃなくてもできるから
真実味があるといえばあるけど

社会主義じゃなくても仕事の大変さが同程度なら賃金も同程度でなければ
おかしいというのは当たり前だろ

251 :実習生さん:2011/11/03(木) 16:39:55.27 ID:jzfrQFh8
>>249
子供ほど損得勘定で動く生き物はいないだろ
強いものにはとことん弱く、弱い者にはとことん強い
自分を犠牲にしてでも主義主張のために
自分を犠牲にしてでも誰かのためにという考えは
大人の方がはるかに強い

252 :実習生さん:2011/11/03(木) 16:43:30.55 ID:E3b1tybJ
>>242
>お前の思考だと今後の自転車の歩道走行の取り締まりも不可能ってことに
>なるんじゃないか?

見てればわかるよ。完全に取り締まるのは不可能に決まってる。
自転車の飲酒運転だって、全然取り締まれてないだろ。

>交通ルールの話なら、お前の友達に、妻子がスピード違反の車にはねられて死んだ人が
>いないからじゃないか?と反論

例え妻子が車にはねられようと、車に乗っているならスピード違反をした事のない人間は
いないんだよ。
だから程度の問題になる。あからさまなスピード違反(規定より25km以上オーバー)は納得、
15〜20kmオーバーなら、渋々納得、10km以下なら、ふざけんな!!となる。
それが現状。

253 :実習生さん:2011/11/03(木) 16:48:22.28 ID:E3b1tybJ
>>250
俺は自分が弁護士だなどとは最初から言ってないぞw

>社会主義じゃなくても仕事の大変さが同程度なら賃金も同程度でなければ
>おかしいというのは当たり前だろ

そんな当たり前は聞いた事がない。

>>251
子供いないのにお前はほんと想像ばかりだなあ。
損得勘定で動くなら、いじめなんか無くなるよ。
いじめて得する事なんて無いんだから。お前の案自体意味がなくなる。

254 :実習生さん:2011/11/03(木) 16:52:47.71 ID:E3b1tybJ
>>244
「取り締まり強化」ではダメだろ。そんなもん言うだけならお金はむしろいらない。
「取り締まり徹底」となると全然話は別だ。

>罰金で回収できる見込みの国債だから
罰金は抑止効果ですぐ入らなくなる予定じゃなかったか?w

255 :実習生さん:2011/11/03(木) 17:00:09.17 ID:jzfrQFh8
>>252
自転車の取り締まりに対してみんな文句言ってるのか?
お前の思考だと法律を厳密に守らせる取り締まりは
完璧に取り締まりできないんなら文句が来るんだよな?
あと、完璧に取り締まりができるかどうかは警察次第

何故スピード違反をしたことがないか
それは取り締まりが厳密でない現状で厳密にルールを守ってると
クラクションを鳴らされるから
取り締まりを厳密に行えばみんな守らざるを得ない

>>253
同一賃金同一労働という言葉を資本主義国家日本で
聞いたことがないとか?

自分自身がかつて子供だった人間で
尚且つ学校に通ったことがある人間なら
子供がどういうものか分かるだろ
人をいじめることが楽しくて得
それに対する処罰が甘いから得が相殺されない
思いっきり損得勘定だろう

256 :実習生さん:2011/11/03(木) 17:01:24.77 ID:E3b1tybJ
>>246
無駄は省けばいい。だが人権を守る為にもある程度時間はかかるんだよ。

弁護士の許可がいるわけじゃないよ。ただ一つの裁判が決着するまでには
結構な時間がかかるんだよ。
毎日いたるところで起こる暴力事件をホイホイと処理出来るような幻想はまず捨てるべき。

257 :実習生さん:2011/11/03(木) 17:03:18.56 ID:jzfrQFh8
>>254
抑止効果のおかげで罰金も減るけど事件に対処するためにかかる費用も減るから問題ない

この話の流れなら「強化」=「徹底」だろ
いちいち説明しなきゃだめか?

258 :実習生さん:2011/11/03(木) 17:07:08.94 ID:jzfrQFh8
>>256
お前の言うある程度ってどれくらいだ
まさかお前お尻さわっただろ正直に言えと何十日も延々と言い続けることが
人権を守るために必要だとでも?

裁判所を増やせば迅速に対処できる
弁護士が仕事無くて困ってるらしいから
弁護士をちょっと教育して裁判官にすればいい
裁判員に任せるという手もある
今のままでいくなら裁判官に無理してもらうしかないな

259 :実習生さん:2011/11/03(木) 17:10:04.04 ID:E3b1tybJ
>>255
文句言ってないだろ。完全に取り締まろうとそもそもしてないから。
完全に取り締まろうとした場合、完全に取り締まれなければ不満が出るぞと書いた。
文章間違わずに読んでくれよ。

クラクションなんか全く関係ないよ。
1人で夜道を運転してて、特にスピード出してる自覚なんか無くても
法廷速度は軽く超えてる。そんなもんだ。

>同一賃金同一労働という言葉を資本主義国家日本で
>聞いたことがないとか?
存在しないに等しい。むしろ責任の度合いの方に賃金は関係してるんだよ。

260 :実習生さん:2011/11/03(木) 17:13:26.03 ID:E3b1tybJ
>>257
いやお前の案はしばしば徹底より強化の方になっちゃってるから。

むしろ俺の方が一貫して「徹底」を条件に話を進めてるだろ。

261 :実習生さん:2011/11/03(木) 17:18:15.59 ID:E3b1tybJ
>>258
だから、無駄は省けばいいとさっきから言ってるだろw
ただ加害者がお尻を触ったか触ってないか、被害者がお尻を触られたか触られてないか、
犯罪、間違い、私怨、謀略、色々考えるだけでも時間かかんだろ。

>弁護士が仕事無くて困ってるらしいから
>弁護士をちょっと教育して裁判官にすればいい

アホかw 今は弁護士の仕事もろくに出来ない弁護士だらけだというのに。

262 :実習生さん:2011/11/03(木) 17:19:06.42 ID:jzfrQFh8
>>259
>文句言ってないだろ。完全に取り締まろうとそもそもしてないから。
>完全に取り締まろうとした場合、完全に取り締まれなければ不満が出るぞと書いた。
見せしめの一部取締りの方が不満が出るだろ、普通に考えて

>クラクションなんか全く関係ないよ。
>1人で夜道を運転してて、特にスピード出してる自覚なんか無くても
>法廷速度は軽く超えてる。そんなもんだ
スピード違反しなければならない状況でそれが常態化してるから
惰性で夜道でもスピード違反してしまうんだ
日頃から取り締まりに怯えていればそんなこともなくなるさ

現在の貧富の差の問題について報道番組のコメンテーターが良く言ってる
言葉だろ「同一賃金同一労働」というのは
ところでお前が言う責任って何なんだ?
パートのおばちゃんのミスで食中毒や異物混入で人が死ぬ可能性を考えたら
パートのおばちゃんにだって十分責任はあるだろ

263 :実習生さん:2011/11/03(木) 17:27:26.92 ID:jzfrQFh8
>>260
徹底が無理ならせめてひどいものだけでも取り締まりをと書いたことも
あるが、あくまでも徹底が無理ならの話
徹底は無理ではないけど無理だということにされてしまうのなら
最悪これだけでも、という話
俺は徹底は無理ではないという考えだ
俺の「強化」は一貫して「徹底」の意味
「徹底しない」という意味で「強化」という言葉は使っていない

>>261
弁護士資格すらないお前に弁護士の優劣が分かるのか?

俺は何十日もやったんだろと言い続ける取り調べは必要ないと言ってるんだ

264 :実習生さん:2011/11/03(木) 18:32:08.81 ID:jzfrQFh8
ちなみに痴漢程度なら逮捕して1時間程度話聞いて即釈放して
そのあといろいろ捜査すればいい

265 :実習生さん:2011/11/03(木) 23:30:32.69 ID:E3b1tybJ
>>262
>見せしめの一部取締りの方が不満が出るだろ、普通に考えて

それは取り締まられた少数の人間の不満で、その他大勢に不満はない。
というかほとんど取り締まってない。飲み屋の前に自転車たくさん止まってるだろ。

>スピード違反しなければならない状況でそれが常態化してるから
>惰性で夜道でもスピード違反してしまうんだ

だから全く違うって言ってんじゃんw 車持ってないのに想像で書くなよ。
だいたい法廷速度で走っていてクラクションを鳴らされる事なんてほとんどないし。

>パートのおばちゃんのミスで食中毒や異物混入で人が死ぬ可能性を考えたら
>パートのおばちゃんにだって十分責任はあるだろ

あのなあ。。。おばちゃんが故意に異物を入れた場合を除き、
責任を取るのはその異物が混入するシステムを作った会社側なんだよ。
何か語るにしても、社会に出てからにしてくれないか?こんな説明ほんと無駄だよ。

266 :実習生さん:2011/11/03(木) 23:37:26.43 ID:E3b1tybJ
>>263
10000人という設定や、10人のチームで70の地域を担当とか、
どう考えても徹底を最低条件とはしていないだろ。

弁護士資格なんか無くても、弁護士の有能、無能なんかすぐにわかるよ。
料理人じゃなくても料理の美味い不味いはわかるだろ?

おかしな事言い出すなよw



267 :実習生さん:2011/11/04(金) 00:55:53.18 ID:z2Chct9d
>>248
思ってるよ。女の子が夜道を1人で歩いても
何も起こらない可能性の方がずっと高いし。

本当に部屋からあまり出ないのかよ。。。。お前なあw

>罰金は全員からとればいいだろ
>徹底できるだろ

出来るわけないだろw 捕まえた人間全員から取る事は無論出来るが、
違反者全員を捕まえるという発想がまず無理。
車乗ってる人間のほぼ全員が毎回違反してるのが現状だ。

268 :実習生さん:2011/11/04(金) 05:42:46.21 ID:tAXEDgMS
>>265
>だから全く違うって言ってんじゃんw 車持ってないのに想像で書くなよ。
>だいたい法廷速度で走っていてクラクションを鳴らされる事なんてほとんどないし。
たまにあるからそれがプレッシャーになってるんだろ?
お前の考えだと法定速度守ってると渋滞しちゃって迷惑なんだろ?
あと、何故俺が車を持ってないという前提で話すのかが分からない

>それは取り締まられた少数の人間の不満で、その他大勢に不満はない。
>というかほとんど取り締まってない。飲み屋の前に自転車たくさん止まってるだろ。
だったら見せしめのためにいじめた人間の一部だけを取り締まるのも
ありだということになるよな
お前は徹底して取り締まらないと不満が出るという前提で話してるのに
ふらふらだな

>>266
料理の味を弁護士の有能さを一緒にするお前の方がおかしい

>あのなあ。。。おばちゃんが故意に異物を入れた場合を除き、
>責任を取るのはその異物が混入するシステムを作った会社側なんだよ。
>何か語るにしても、社会に出てからにしてくれないか?こんな説明ほんと無駄だよ。
その論理だと公務員がミスしても民事責任は本人じゃなくて国か地方自治体だから
本人に責任はないということになるだろ

269 :実習生さん:2011/11/04(金) 05:43:49.78 ID:tAXEDgMS
>>267
>思ってるよ。女の子が夜道を1人で歩いても
>何も起こらない可能性の方がずっと高いし。
ちなみに日本では14人に一人の女性がレイプされている
年間3万人の人間が行方不明になっている
そして年間の死因不明の遺体約100000人
http://kyudan.com/opinion/kansatsui.htm
それにいたるところでいじめが起こっているというのも治安の悪さだ
これで治安がいいとか思うのは感覚がおかしい

>出来るわけないだろw 捕まえた人間全員から取る事は無論出来るが、
>違反者全員を捕まえるという発想がまず無理。
>車乗ってる人間のほぼ全員が毎回違反してるのが現状だ。
違反した車のナンバープレートを記録して
あとから訪ねていくようにすればすべて取り締まることは可能
監視カメラが必要だけどな
いじめに関しても当然すべて取り締まるのは可能

あと、できなできない言うのはアホでも言えるんだから
どうすればできるのかを考えろ

270 :実習生さん:2011/11/04(金) 05:51:43.51 ID:tAXEDgMS
やけに交通違反の取り締まりが可能かどうかにこだわってるけど何で?
思いっきりスレチだし

271 :実習生さん:2011/11/04(金) 07:20:37.74 ID:tAXEDgMS
そういえば弁護士事務所で働いてたってのは口先だけだったのか?
具体的に弁護士がどう裁判の日程を左右してるのかの説明がないな

272 :実習生さん:2011/11/04(金) 10:25:37.71 ID:z2Chct9d
>>268
>たまにあるからそれがプレッシャーになってるんだろ?
全く。別に後ろから追突されるわけじゃないし。
法定速度の車にクラクション鳴らす奴なんてほんの一部のDQNだけだよ。

あと「ほとんどない」を「たまにある」に勝手に変えるな。苦しいってそういうのw

>あと、何故俺が車を持ってないという前提で話すのかが分からない
だって持ってないだろ?w
理由は車を運転してる人間ならあり得ない発想だからだよ。
お前の自己申告なんてむしろ当てにならん。所詮は設定なんだから。

>だったら見せしめのためにいじめた人間の一部だけを取り締まるのも
>ありだということになるよな

ありだよ。そうしなよ。お金もかからないし、抑止効果も期待出来るだろw
徹底するという前提さえ取っ払えば、どうにでもなるんだ。
あ、ふらふらなのはお前なw 文章もうちょっと読めるようになれよ。

>料理の味を弁護士の有能さを一緒にするお前の方がおかしい

仕事で接してれば、有能か無能かなんてすぐわかるんだよ。
特に弁護士のように人間力が試される業種は一目瞭然。
そしてダメ弁護士と判断されたら汚名はなかなか拭い去れない。厳しい世界だぞ。

>その論理だと公務員がミスしても民事責任は本人じゃなくて国か地方自治体だから
>本人に責任はないということになるだろ

どんなミスを想定してるの?
言っておくが、責任があるのと、責任を取らされるのは別だからな。

273 :実習生さん:2011/11/04(金) 10:34:48.06 ID:z2Chct9d
>>269
>ちなみに日本では14人に一人の女性がレイプされている

ソースだせw ありえん数字だが、まあいいだろう。
とりあえずソース出してみなw

>そして年間の死因不明の遺体約100000人
普通に節度ある行動をしていれば、その100000人に仲間入りする可能性は
限りなく低い。

>違反した車のナンバープレートを記録して
>あとから訪ねていくようにすればすべて取り締まることは可能

それって結果的には余計に時間がかかるんだがw
なんのメリットにもなってないよ。

交通違反は基本は現行犯逮捕だから、後からって事になると監視カメラは必須
だし、ナンバープレートだけ映ってても逮捕は出来ないんだぞ。
たいていは顔がはっきり映っていないと証拠としては成立しない。

ていうか監視カメラの数の時点でもう不可能。

274 :実習生さん:2011/11/04(金) 10:38:49.84 ID:tAXEDgMS
>>272
クラクションを鳴らされる可能性について語る場合
ほとんどない=たまにある、だろ
30%の生存率なら生存率は低い
30%の死亡率なら死亡率は高い
何を語るかによって言葉が持つ意味が違ってくる

>ありだよ。そうしなよ。お金もかからないし、抑止効果も期待出来るだろw
>徹底するという前提さえ取っ払えば、どうにでもなるんだ。
>あ、ふらふらなのはお前なw 文章もうちょっと読めるようになれよ。
徹底して取り締まらなければ不満が出るというお前に合わせて
徹底して取り締まることをシミュレーションしたのに
お前がコロコロ変えるんじゃ話にならないなw


>仕事で接してれば、有能か無能かなんてすぐわかるんだよ。
>特に弁護士のように人間力が試される業種は一目瞭然。
>そしてダメ弁護士と判断されたら汚名はなかなか拭い去れない。厳しい世界だぞ。
素人が判断できるのは極端に無能なヤツだけだろ
お前は無能なのがゴロゴロいると言ってたからお前の基準では
極端に無能なヤツ以外も無能の中に入ってるだろ
一部の極端に無能なヤツを判断できてもダメだ
俺と議論していて俺がそれなりに優秀だということが分からないのなら
お前の人を見る目なんてあてにならない

>どんなミスを想定してるの?
>言っておくが、責任があるのと、責任を取らされるのは別だからな。
年金手続きミスで誰かが年金もらえなくなってしまうリスク
廃棄するはずの食材を手違いで使用してしまって食中毒が発生リスク
どちらもリスクがあることに変わりはないよな?

275 :実習生さん:2011/11/04(金) 10:41:11.59 ID:z2Chct9d
>>270
急に逃げ腰だな。不可能でいいんだな?w

何でかは普通に記憶力があれば思い出せるはずだが。スレ読み直せば?

>>271
まさか裁判が全て1回で終わると思ってんのか?

日程を左右するなどとは書いてないしな。人を裁くのは簡単ではないという事だ。

276 :実習生さん:2011/11/04(金) 10:48:36.75 ID:tAXEDgMS
>>273
>それって結果的には余計に時間がかかるんだがw
>なんのメリットにもなってないよ。
そこまでされるんなら違反はやめようという抑止力になり
事故が減るメリットがある

>ソースだせw ありえん数字だが、まあいいだろう。
>とりあえずソース出してみなw
http://highsociety.at.webry.info/201005/article_42.html

>普通に節度ある行動をしていれば、その100000人に仲間入りする可能性は
>限りなく低い。
年間十万人もの人間が異常な節度あい行動をしていたとかアホだろw

交通違反の事に関してはお前の徹底的に取り締まらなければ
不満が爆発するという前提が崩れたから議論終了
いじめに関してはどうなんだ?いじめに関しても崩れたのか?

277 :実習生さん:2011/11/04(金) 10:49:23.55 ID:z2Chct9d
>>274
いや、「ごくまれにある」くらいが妥当だろ?ほとんどないって言ってんだから。

>徹底して取り締まらなければ不満が出るというお前に合わせて
>徹底して取り締まることをシミュレーションしたのに

おいおいw 幼稚園児まで逮捕する徹底案はお前が出したんだぞw
じゃ、嫌々徹底案に合わせたってことでいいんだな?
いじめられて苦しんでるほとんどの人は見殺しで、
とりあえず見せしめに2つ3つ検挙して様子を見るのね?はい決まりw

お前がもうフラフラだなw 根底から変えてくるとは正直呆れたぞ。

>俺と議論していて俺がそれなりに優秀だということが分からないのなら
>お前の人を見る目なんてあてにならない

誰もわからないと思うよ。早めの独裁国家成立をオススメします。

>年金手続きミスで誰かが年金もらえなくなってしまうリスク

それを一個人が責任取らされてると思うの?マジで?w
ダメだこりゃw

278 :実習生さん:2011/11/04(金) 10:51:36.45 ID:tAXEDgMS
>>275
>まさか裁判が全て1回で終わると思ってんのか?
>日程を左右するなどとは書いてないしな。人を裁くのは簡単ではないという事だ。
別に1回で終わるなんて誰も言ってないし
そんなの弁護士事務所に勤めてなくても分かることだよな?
何見栄張ってんだよw

279 :実習生さん:2011/11/04(金) 10:55:05.43 ID:tAXEDgMS
>>277
交通違反のことに関してはお前が言い出したんだろ
被害者の証言があるいじめと被害者がいないスピード違反を
同列に扱ったお前に合わせたんだ
本来同列に扱うようなことではないんだから
お前が撤回するならこれ以上議論する必要はないだろ

280 :実習生さん:2011/11/04(金) 10:56:39.66 ID:tAXEDgMS
>>277
一個人が責任をとらされないならスーパーのおばちゃんよりも
給料低くていいよな?
何スーパーのおばちゃんよりも役人が責任あるみたいなこと言ってんだよw

281 :実習生さん:2011/11/04(金) 10:57:40.82 ID:tAXEDgMS
ちなみにいじめは徹底取り締まりというのが俺の意見

282 :実習生さん:2011/11/04(金) 11:05:17.76 ID:z2Chct9d
>>276
あのなあ、それは路上などで起こるレイプだけじゃなくて、
見るからに怪しい連中と酒飲んで乱痴気騒ぎした後に、
自分の意思に反して性交渉が行なわれた場合も入ってんだよ。

普通に節度ある行動している人間がレイプされる確立はもっとずっと低い。

>年間十万人もの人間が異常な節度あい行動をしていたとかアホだろw

別に十万人全員が節度ない行動をしていたとは書いてないんだがな。
どうもお前は視点を逆にする時に少し盛ってしまう癖があるみたいだなw
全然優秀に見えないんだが。

ある程度の数を特殊な部類の人間が占める事で一般の人の被害に合う確立は
かなり減るって事だよ。

>交通違反の事に関してはお前の徹底的に取り締まらなければ
>不満が爆発するという前提が崩れたから議論終了
>いじめに関してはどうなんだ?いじめに関しても崩れたのか?

そろそろ文章読めるようになってくれないか?
徹底して取り締まる前提があった上で、完璧に執り行う必要があると書いたんだが?
結局完璧には出来ないってところにお前が逃げ込もうとしてるだけだな。
どうぞ、逃げていいよw

283 :実習生さん:2011/11/04(金) 11:20:23.13 ID:tAXEDgMS
>>282
>別に十万人全員が節度ない行動をしていたとは書いてないんだがな。
>どうもお前は視点を逆にする時に少し盛ってしまう癖があるみたいだなw
>全然優秀に見えないんだが。
普通に節度ある行動をしていれば10万人の中に入らない
=10万人の中に入った人は普通の節度ある行動をしていなかった
ということになるだろ

>ある程度の数を特殊な部類の人間が占める事で一般の人の被害に合う確立は
>かなり減るって事だよ。
意味が分からんw

>そろそろ文章読めるようになってくれないか?
>徹底して取り締まる前提があった上で、完璧に執り行う必要があると書いたんだが?
>結局完璧には出来ないってところにお前が逃げ込もうとしてるだけだな。
>どうぞ、逃げていいよw
交通規則に関してはお前に付き合っただけだから
お前がぶれるんならこれ以上議論しても仕方がないだろw

284 :実習生さん:2011/11/04(金) 11:22:58.19 ID:tAXEDgMS
>>282
>あのなあ、それは路上などで起こるレイプだけじゃなくて、
>見るからに怪しい連中と酒飲んで乱痴気騒ぎした後に、
>自分の意思に反して性交渉が行なわれた場合も入ってんだよ。

>普通に節度ある行動している人間がレイプされる確立はもっとずっと低い。

完璧に妄想だなw
それに酒に酔ってる女がレイプされるのも
治安がいいとはいえないよな?
お前の言う治安のいい国というのは
女が安心して酒が飲めない国なのか?

285 :実習生さん:2011/11/04(金) 11:26:07.74 ID:z2Chct9d
>>278
おいおいw 弁護士立てないで個人で資料揃えて裁判で戦うの?
そういう能力が無い人が多いから弁護士が必要なわけで。

で、どんどん裁いて、はい次みたいな発想はどこいっちゃったんだよw

>>279
もう1回スレ読み直して来いよ。お前が規則は絶対に守らなきゃいけないんだい!
って頑だから、守られてない現状として挙げた話だろ。
守られてない現状認めて、徹底できる見通しも立たないなら、
お前の案が根底から崩れるんだが、それでいいのね?

>>280
取らされないってのは、例えば消えた年金を弁償しろとは言われないって事だぞ。
組織の中では当然処分はあるに決まってるだろ。
責任の度合いって書いたのにわからないか?
スーパーのおばちゃんよりは、スーパーの社員、ただの社員よりは店長。
役所だって同じ事。一番矢面に立たされるのは自治体の長や大臣。

ていうか俺はスーパーのおばちゃんと役所の職員を比較して語ったりしてないはずだが?
なんか間違ってない?w

286 :実習生さん:2011/11/04(金) 11:26:37.16 ID:bJRDKAJF
>>262 確かに、ふぐを丸まま素人に売ってしまった魚屋店員はたぶんパート系だろうな。

自給は安くても気軽にできて
家事・育児遂行にさしさわらない程度の仕事を求めてる人にまで
基幹的な仕事をさせているのが現在の状況。
小さい子がいて働きたくないお母さんには無理な仕事を強要するのは
子供の不満も増やしていじめの遠因にもなってると思う。
おばちゃんの保育所の同期生たちはそんなかんじだったから。

まだ全部読んでないけど、随分増えたね。

287 :実習生さん:2011/11/04(金) 11:29:00.16 ID:z2Chct9d
>>281

>>268で徹底を前提としてない見せしめ案に逃げてるから、
フラフラですがw

288 :実習生さん:2011/11/04(金) 11:42:40.84 ID:z2Chct9d
>>283
>普通に節度ある行動をしていれば10万人の中に入らない

なんで少しづつ都合のいい方に変えるんだよw 俺は入らないとは書いてないだろ。
可能性は低いと書いたが。優秀な人間のやることじゃないぞw

>意味が分からんw

だからー、10万人ていうのは、1300人に1人ってことだろ?この時点で0,1%以下。
10万人の中にはヤクザ、チンピラ、薬中、借金苦、浮浪者、逃亡者、在日など
含まれてるんだから、それを除けば%はもっと減るだろ。

>>283
>お前がぶれるんならこれ以上議論しても仕方がないだろw
こちらは全くぶれていない。お前が少し前のレスを忘れちゃってるのと、
読解力の無さでそう見えているだけ。

289 :実習生さん:2011/11/04(金) 11:47:19.83 ID:bJRDKAJF
>>269 原因不明の遺体というのは自殺者をだいぶ含んでの数らしいね。
自殺者3万人からあまり増えないのはそういうところで意図的に操作しているせい
ときいて愕然とした。

おばちゃんが次官級の役人でも自給10000円以内でいいだろうと言ったのは
彼らが経営に失敗した会社役員と同じだと思っているからで、
民間でうまくいってる会社の経営者とか超社員とかと
いっしょにしろと言ったわけではないので補足させて下さい。

弁護士事務所かなるほどな。
裁判って時間がかかった上に負けちゃう危険が付き物。
その間に子供はどんどん大きくなって考えもころころ変わるわけで、
いちいち裁判するのは至難の業だろうな。
ちなみにおばちゃんは昔弁理士事務所の庶務姉ちゃんだった。

ところで国民総ID制度を導入して、
本籍地かなんかに照会すればひどいいじめっこだったかどうかわかるように
しておくとかだと、どんな問題がおきるんだろうか。
誰がどれだけ見れるのかというのが難しそうだけどね。

290 :実習生さん:2011/11/04(金) 11:50:28.28 ID:z2Chct9d
>>284
妄想だと思うなら、ソースの所に確認してみなよ。
そのうち路上などで起こる事件は何%ですか?って。

>それに酒に酔ってる女がレイプされるのも
>治安がいいとはいえないよな?

なんで酒に酔っているだけに変えてんだよw
キワドい格好で下心丸出しの男と遊ぶだけ遊んで、
周りから見ればヤリマンにしか見えなくてもレイプは主張出来るしな。

君主危うきに近づかずって言葉知らないか?

291 :実習生さん:2011/11/04(金) 11:56:14.75 ID:z2Chct9d
>>289
そういえばおばちゃんは前にタイピストが失職した事を嘆いてたな。
俺が働いてた所も旧式のタイプライターがあったよ。

住基ネットというものがあるが、あまり有効活用されていないのかな。

292 :実習生さん:2011/11/04(金) 12:28:18.34 ID:tAXEDgMS
>>285
>おいおいw 弁護士立てないで個人で資料揃えて裁判で戦うの?
>そういう能力が無い人が多いから弁護士が必要なわけで。

>で、どんどん裁いて、はい次みたいな発想はどこいっちゃったんだよw

誰も一日で裁判終わらせろとは言ってないし
裁判所の数を増やすべきだろ書いたはずだ

>もう1回スレ読み直して来いよ。お前が規則は絶対に守らなきゃいけないんだい!
>って頑だから、守られてない現状として挙げた話だろ。
>守られてない現状認めて、徹底できる見通しも立たないなら、
>お前の案が根底から崩れるんだが、それでいいのね?
俺はいじめを徹底的に取り締まるべきだという考え
交通違反に関してはお前の意見がふらふらだからこれ以上議論しない

>取らされないってのは、例えば消えた年金を弁償しろとは言われないって事だぞ。
>組織の中では当然処分はあるに決まってるだろ。
>責任の度合いって書いたのにわからないか?
>スーパーのおばちゃんよりは、スーパーの社員、ただの社員よりは店長。
>役所だって同じ事。一番矢面に立たされるのは自治体の長や大臣。
だったら平公務員はスーパーのおばちゃんと同じ額で上の方の公務員は1500円でいいだろ
何役人擁護してんだよw

293 :実習生さん:2011/11/04(金) 12:29:04.22 ID:tAXEDgMS
>>288
>だからー、10万人ていうのは、1300人に1人ってことだろ?この時点で0,1%以下。
>10万人の中にはヤクザ、チンピラ、薬中、借金苦、浮浪者、逃亡者、在日など
>含まれてるんだから、それを除けば%はもっと減るだろ。
100年生きたら10%だよな?仮に普通で節度ある暮らしをしていたら
もっと下がるとしてもかなりの確率だ

>>290
路上以外でレイプされたらビッチ扱いですか?
お前が言う治安のいい国というのは素敵な国だなw

294 :実習生さん:2011/11/04(金) 12:34:32.10 ID:tAXEDgMS
今の強制収容所スタイルの学校を廃止して
NHKやインターネットで授業を受け、学習塾がそれをサポート
部活はスポーツクラブや習い事教室に任せ
子供の親が払うお金の一部を国が負担する、というのがいいと思う
これで日本は良くなる、間違いなし
腐敗した教師も一掃できて子供たちも親もHAPPY!
いじめをやったクズはすべて警察介入で更生施設送り
これで社会がきれいになること間違いなし
反論のある方はどうぞ

295 :実習生さん:2011/11/04(金) 14:07:31.83 ID:bJRDKAJF
なんか似た者同士ばかりが集まる環境ができてしまいそうなのだけがこわい。
たとえばユダヤ人とかは四面楚歌の中で育ってきた連中だったりするわけでしょ?。


296 :実習生さん:2011/11/04(金) 15:07:14.43 ID:tAXEDgMS
>>295
少数のユダヤ人が多数のドイツ人を一緒に勉強させられることになったら
ユダヤ人には地獄だと思わない?

297 :実習生さん:2011/11/04(金) 15:16:07.52 ID:tAXEDgMS
>>296
1行目 ドイツ人を→ドイツ人と

298 :実習生さん:2011/11/04(金) 15:53:36.04 ID:tAXEDgMS
>>289
時給10000円だったら
1日8時間、1週間で40時間、1年間で約2080時間労働だったら
年収2080万円か、もらいすぎじゃないか?

299 :実習生さん:2011/11/04(金) 15:58:55.82 ID:tAXEDgMS
>>292
ちなみに消防士に関しては命かける現場の人間の方が
何かあった時に矢面に立たされる偉いさんよりも
高い時給をもらうべきだと思う

300 :実習生さん:2011/11/04(金) 16:28:17.10 ID:bJRDKAJF
地獄だよ。
だからその地獄を勝ち抜いてきた者同士が国際舞台でしのぎを削るわけじゃん。

外国人と張り合ったことがある?。
おばちゃんはあるよ。笑われるほどつまんない職場だけどね。
単純工として日本に入ってくる
モンゴル人、福建人、ベトナム人、みんな日本という場を利用することしか考えてない。
(不良品沢山作ろうと時給もらえばそれでいい。)
相手が大勢で若くて体力あるからって、気後れしてばかりはいられない。
ま、おばちゃんが頑張った分会社が吸い上げてくれるだけなので、辞めちゃったけどね。
日本人が死守するべき職場も当然あると思うよ。

301 :実習生さん:2011/11/04(金) 16:36:32.32 ID:bJRDKAJF
>>298 多めに見積もったよ。
   退職金や天下り分も入れたら現状もっともらってるでしょ?。
>>299 そのとおり。死んでからもらっても遅いからね。
   東北でやってるクレーン作業とかがもっと評価されてもいいと思うし。
   どちらにしても今までと違う基準が採用されるべき。

302 :実習生さん:2011/11/04(金) 16:37:27.70 ID:tAXEDgMS
>>300
地獄を味わわせるような教育はダメだと思う
根性を身につけさせるためなら子供を苦しめてもいいわけじゃない
少数派だけに地獄を味わわせる教育なら尚更ダメだ
韓国人はみんな軍隊に入れられて根性が身に付くけど
男性の4人に1人がレイプをした経験があるという異常な社会になっている
辛い思いをすればそれだけ心がゆがむのは間違いない

303 :実習生さん:2011/11/04(金) 17:05:28.63 ID:bJRDKAJF
ゆがんでる韓国人と競争しなきゃならない点を忘れるわけにはいかないんだよ。

おばちゃんは根性論は嫌いだけど。
軍隊に入れられる前に根性が身についてた3人はOKだし。
何が違いを分けるのか考察が必要だと思う。

304 :実習生さん:2011/11/04(金) 17:39:27.42 ID:tAXEDgMS
>>303
いいものを作らなくても給料もらえるけどあえて努力していいものを作ろうというのは
暴力に耐える根性ではなくお客さんへの思いやりとプライドだと思う
暴力にさらされてる人間に他人への思いやりがあるとは思えない

305 :実習生さん:2011/11/04(金) 19:28:00.70 ID:X0fjg6h7
だから親に対する思い遣りを無くしていいわけか、ま、そこは保留しておく。

その時私が思ってたのは、私をいじめておいてただで済むと思うなよ!ってこと。プライドなんて外来語はおばちゃんには似合わないし、その商品に求められているのは等品質。次に作業する人への思い遣りも含めてばらつくのはだめなの。


306 :実習生さん:2011/11/04(金) 19:30:18.55 ID:tAXEDgMS
子供を見殺しにする親は鬼畜だから優しさの対象外

307 :実習生さん:2011/11/04(金) 19:39:42.53 ID:tAXEDgMS
他人に対する優しさがあっても、の話な

308 :実習生さん:2011/11/04(金) 19:57:22.46 ID:X0fjg6h7
理屈としてはわかるけど、
飯が、不味いんだもん(--;)・・・。

309 :実習生さん:2011/11/04(金) 20:06:13.14 ID:tAXEDgMS
親には徹底的に冷たくして親しい人には優しくするからそれでいいだろ?

310 :実習生さん:2011/11/04(金) 21:25:22.62 ID:X0fjg6h7
ま、いっか。
はやく自分の新しい、温かい家族を作ることだね。
幸せが何かを教えてくれるかも。

311 :実習生さん:2011/11/04(金) 21:29:19.58 ID:tAXEDgMS
>>310
親が死んだらね

312 :実習生さん:2011/11/05(土) 03:39:15.81 ID:+0jEQwa7
どう考えても>>112はスレチなのに、なんでこのスレに来てんだ?

313 :実習生さん:2011/11/05(土) 07:32:09.27 ID:o2Fpb1Dk
>>312
親に見殺しにされなかった例を書くのもスレチじゃないだろ
こういう親もいるんだよという話を書くのは大事

314 :実習生さん:2011/11/05(土) 08:04:21.49 ID:QQHX8fp1
奈良のおっちゃん大解答だろ?。
逆に取り締まり厳しくしすぎるとかばったり匿う人が絶対出る。

見殺し親の例がでるのなら厳罰反対派も他の対策考えるし。

315 :実習生さん:2011/11/05(土) 08:33:29.04 ID:o2Fpb1Dk
>>314
かばったり匿う人が出るのなら取締りを甘くするというのは間違い
かばったり匿ったりした人から多額の罰金をとって更生施設に入れるべき

見殺しの親なんて昔からいくらでもいるのに
厳罰反対派がまだ十分な対策を考えてないのなら話にならない

316 :実習生さん:2011/11/05(土) 21:10:37.44 ID:QQHX8fp1
反対なんだから当たり前だよ。賛成の人が考えなきゃ。

317 :実習生さん:2011/11/05(土) 21:13:49.69 ID:o2Fpb1Dk
>>316
>見殺し親の例がでるのなら厳罰反対派も他の対策考えるし。
お前のこの発言は何なんだよ

318 :実習生さん:2011/11/05(土) 21:16:15.13 ID:QQHX8fp1
我が子を可愛がれなくなっちゃう親なんて結局社会からいじめられてる親なんだよ。余裕が無いんだ。


319 :実習生さん:2011/11/05(土) 21:26:42.02 ID:o2Fpb1Dk
俺の親は、いじめられてる人間は
いじめられてる人間に従うべきだという考えを押し付けたクソ親

320 :実習生さん:2011/11/05(土) 21:27:19.80 ID:o2Fpb1Dk
訂正

俺の親は、いじめられてる人間は
いじめている人間に従うべきだという考えを押し付けたクソ親


321 :実習生さん:2011/11/05(土) 22:13:45.95 ID:QQHX8fp1
いじめっ子の方に同調しちゃうもといじめっ子親なら確によくいる。
というかうちはそう。

無責任だよな。あっちが物事深く考えない分、子どもが悩んじゃう。君みたいに突き放しちゃわないと、病気にさせられちゃうよ。
健康第一、だね。

今いじめられてないのなら、もう法律は関係無いという人が多いんだろうなあ?。

322 :実習生さん:2011/11/05(土) 22:28:46.61 ID:o2Fpb1Dk
>>321
法律とは?

323 :実習生さん:2011/11/06(日) 05:56:19.44 ID:MS/18pp8
異常者は常に子供達を狙ってます☆
生々しい犯罪の告白まで↓↓↓↓

【ショタ】少年愛・ショタコン PART24
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/gay/1318770748/

554 名前:禁断の名無しさん [sage] :2011/11/06(日) 05:24:44.61 ID:DY9wAYho
ガキ支配するなんて簡単だよ、怒らなきゃいいだけ
上手く手なずけて二人だけの秘密(性行為)の約束をする事と、
態度で周りに悟られないよう性行為後に日常と非日常の切り替えの練習を何度かさせれば、何の問題もない
ガキだから単純に覚えるだけの作業なら大人よりも早いしな

実例として、とあるサークルで知り合ったショタコンの小学校教師にそういう風にガキ手なずけてる奴いるが、実際はやりたい放題らしいな
そいつが言うにはロリだと異性が相手だから親しい態度だけでもかなりバレやすいらしいが、
男性教師とショタなら多少親しくしていても怪しまれる心配は皆無なんだと

324 :実習生さん:2011/11/06(日) 06:46:17.56 ID:EpqoHXDS
厳罰化とそれに纏わる法整備でしょ?、君の当初のご希望は?。

325 :実習生さん:2011/11/06(日) 08:09:06.80 ID:TjhKEyNI
>>324
当初のご希望は親を恐怖で支配して子供を守ること
厳罰化と法整備はそれよりも後に言った希望

>今いじめられてないのなら、もう法律は関係無いという人が多いんだろうなあ?。
という言葉をどういう意図で言ったのかを聞いた

326 :実習生さん:2011/11/06(日) 08:18:42.92 ID:EpqoHXDS
317に関しては
事情が判らないのに一方の肩ばかり持つひとは、子供じゃあるまいし、あまりいないと思ってだよ。


327 :実習生さん:2011/11/06(日) 08:37:22.17 ID:TjhKEyNI
>>326
それでも
>見殺し親の例がでるのなら厳罰反対派も他の対策考えるし。
>反対なんだから当たり前だよ。賛成の人が考えなきゃ。
が矛盾することに変わりはないだろ


328 :実習生さん:2011/11/06(日) 08:43:47.22 ID:EpqoHXDS
矛盾しないよ。反対の人を説得する作業を怠ってるんだねっていうこと。


329 :実習生さん:2011/11/06(日) 08:52:08.33 ID:TjhKEyNI
>>327
見殺しの親が出るのなら、というのは説得関係ないよな?

330 :実習生さん:2011/11/06(日) 09:24:35.01 ID:EpqoHXDS
見殺し親の例が出るならでしょ?、はて、字修正要かな。

331 :実習生さん:2011/11/06(日) 09:35:55.06 ID:EpqoHXDS
そんなに暴力的な考えに取り付かれるくらい腹が立ったんなら、その時の相手にやり返せばいいのに。殺されても、肉の一片くらい食いちぎれ。でなけりゃ家に入れない。
と、言われなくてよかったね。

332 :実習生さん:2011/11/06(日) 09:51:24.84 ID:TjhKEyNI
>>330
見殺し親がいくらでもいるってことはみんな知ってるだろ?
説得も何もないだろ

>>331
暴力的も何も見殺しにしたら見殺しにされるって話だ
なんでその時にやりかえせばいいのにという話になるのか意味不明

ちなみに俺の親は俺が一方的にボコられても相手の家に謝りに行くクズ

333 :実習生さん:2011/11/06(日) 10:21:26.66 ID:WcRlbaEl
クズの子はクズに育つわけか

334 :実習生さん:2011/11/06(日) 10:33:29.87 ID:TjhKEyNI
>>333
俺が自分の子供に対して俺の親と同じだったら
俺もクズってことになるな
俺が親を見殺しにすることに関しては別にクズだとは思わない

335 :実習生さん:2011/11/06(日) 12:08:40.85 ID:TjhKEyNI
親が介護施設で虐待されたらメシウマ

336 :実習生さん:2011/11/06(日) 12:38:14.42 ID:yKgrY0jX

【TPP】アメリカ「保険以外に食品安全基準、電気通信、法曹、医療、教育、公共事業も規制を緩めろ」
http://unkar.org/r/news/1320472746

337 :実習生さん:2011/11/06(日) 12:58:55.59 ID:TjhKEyNI
TPP反対!
輸出企業だけのためのクソなTPP

338 :実習生さん:2011/11/06(日) 18:28:59.57 ID:EpqoHXDS
知らないよ、うちの親の例だもん。見殺し親についてマターリ語ってみただけさ。
じゃあね、おやすみ。元気出してな。

TPP、おばちゃんも反対!。

339 :実習生さん:2011/11/06(日) 20:43:57.61 ID:TjhKEyNI
>>338
その時の相手にやりかえせばいいのにという部分は
お前の親の話ではなくお前の意見だよな?

340 :実習生さん:2011/11/06(日) 20:46:46.50 ID:TjhKEyNI
>>338
あと、お前は相手に分かりやすいように書く努力を怠っている
どのレスに対する発言なのかが分かるように
場合によってはどのレスのどの発言にたいする発言なのかが分かるように
>>や>をめんどくさがらずに使うべきだ

341 :実習生さん:2011/11/07(月) 03:02:19.54 ID:7dAc//S2
おばちゃんは頭悪いんだからそのあたりは許してよ。

342 :実習生さん:2011/11/07(月) 06:40:20.59 ID:AV9DeGrI
>>314
頭の良し悪しじゃなくて気遣いの問題

343 :実習生さん:2011/11/07(月) 06:40:40.98 ID:AV9DeGrI
>>314じゃなくて>>341

344 :実習生さん:2011/11/07(月) 11:22:25.95 ID:AV9DeGrI
今の強制収容所スタイルの学校を廃止して
NHKやインターネットで授業を受け、学習塾がそれをサポート
部活はスポーツクラブや習い事教室に任せ
子供の親が払うお金の一部を国が負担する、というのがいいと思う
これで日本は良くなる、間違いなし
腐敗した教師も一掃できて子供たちも親もHAPPY!
いじめをやったクズはすべて警察介入で更生施設送り
これで社会がきれいになること間違いなし
反論のある方はどうぞ


345 :実習生さん:2011/11/07(月) 17:02:35.13 ID:p1czJIlQ
>>339 そこにその相手の名前が入ります。
いじめられたら「○○ちゃんのママに言いなさい。」と4才の時
言われて真に受けていた。

私はレスのどの部分じゃなくて全体の文意に対して言っているので
大方不要です。
逆に君のはもうちょっと自分の言葉で語ってほしかったです。読みにくいです。


346 :実習生さん:2011/11/07(月) 17:44:29.40 ID:AV9DeGrI
>>345
そこにその相手の名前が入りますってどの文章のことを言ってるんだ?

347 :実習生さん:2011/11/07(月) 19:16:14.67 ID:whiOFthD
ラブラブだなお前等。

348 :実習生さん:2011/11/07(月) 19:55:26.83 ID:yUJSj5Vp
教育委員会を解体しましょう。
現場はいじめをなくそうと頑張ってる

349 :実習生さん:2011/11/07(月) 20:09:16.61 ID:AV9DeGrI
教育委員会が現場の足を引っ張ってるとでも?

350 :実習生さん:2011/11/08(火) 19:41:22.91 ID:wRuz7nrv
今の強制収容所スタイルの学校を廃止して
NHKやインターネットで授業を受け、学習塾がそれをサポート
部活はスポーツクラブや習い事教室に任せ
子供の親が払うお金の一部を国が負担する、というのがいいと思う
これで日本は良くなる、間違いなし
腐敗した教師も一掃できて子供たちも親もHAPPY!
いじめをやったクズはすべて警察介入で更生施設送り
これで社会がきれいになること間違いなし
反論のある方はどうぞ


351 :実習生さん:2011/11/09(水) 11:55:33.72 ID:WUqhrrEF
ひきこもり、コミュ障の完成ですね。

352 :実習生さん:2011/11/09(水) 12:14:00.74 ID:cTJ9ZVTb
>>344->>348>>350
他スレ逝け

353 :実習生さん:2011/11/09(水) 12:29:11.99 ID:QLnLpnK9
>>351
ひきこもりやコミュ障は今の腐った学校によって生み出されたりひどくなったりしている
今の学校だとコミュニケーションの得意な人間はどんどん進歩するけど
人付き合いが苦手な人間はいじめられてどんどん苦手になる
これだと人づきあいが苦手な人間にとっては最悪だ
人付き合いが得意な人間は学校があろうとなかろうとそれなりに付き合い方を
身に着けていくだろうから
人付き合いが苦手な人間に合わせて教育のシステムをつくるべき

354 :実習生さん:2011/11/09(水) 13:19:05.46 ID:tTe87OST
実際、某有名私立小学校の面接では変な名前の子は受からないらしいですし
変な名前は子どもの将来を破壊するでしょうね。

355 :実習生さん:2011/11/09(水) 18:16:39.47 ID:VC0hDsy8
人付き合いが苦手なのは重大な欠陥だから、
特殊学級でいいよ。

356 :実習生さん:2011/11/09(水) 19:00:05.54 ID:QLnLpnK9
>>355
学校を廃止して塾に通った方がいいだろ
人づきあいの苦手な人にやさしい塾とかあればいい
今のシステムのままで人づきあいが苦手な人のために特殊学級と言うのは効率が悪い
そして、いじめをやるような良心に重大な欠陥がある人間は
更生施設に監禁でいいよ

357 :実習生さん:2011/11/09(水) 20:48:23.32 ID:D6Lw3zmZ
でも生存本能なんだ。
環境が悪いと自然発動。
環境改善が急務。

358 :実習生さん:2011/11/09(水) 22:45:58.09 ID:QLnLpnK9
>>357
いじめは基本的に快楽のためにやるものだろ

359 :実習生さん:2011/11/09(水) 23:37:57.98 ID:eb5JQ9MM
さすが弱者故にいじめられたが
本質はDQNと変わらないスレ主
よくわかっていらっしゃる

360 :実習生さん:2011/11/10(木) 09:38:49.44 ID:68r1AQEM
>>359
誰にでも大なり小なり邪悪な心はあるが
俺はそれなりの良心によって邪悪な心を抑え込んでいる
DQNと俺は良心と邪悪な心のバランスという点では
あきらかに違いがある
DQNは良心に重大な欠陥があり邪悪な心が大きい
人の皮をかぶった鬼畜
さっさと更生施設に入れてしまうのがいいだろう

361 :実習生さん:2011/11/10(木) 10:10:31.65 ID:awHNcxMW
バランス(比率のことを指している?)というか、
子供の頃にそういう動物的本能を統御する術を会得したかどうかの違いでしょうね。
最近の子供は蟻や蛙を苛めて遊ばないのが原因と言っている爺様たちがいるよ。
どこかでストレス発散しなけりゃならないのは解るけど、
奥さん子供は大事にしなきゃ自分自身が損。

だからってネットいじめしか無いんでしょうか?。うさ晴れなさそう・・・。

362 :実習生さん:2011/11/10(木) 10:43:30.14 ID:68r1AQEM
>>361
ネットいじめというのは「いじめカッコイイ書き込み」をしてたキチガイのことか?
あいつはが実は性根の腐った虐められっこという可能性があるな

それなりに良心があれば昆虫をいじめてストレス発散しなくても
いじめをやって楽しみたいという邪悪な心を抑え込むことはできる
それに昔の方がいじめがひどかったという話もある

363 :実習生さん:2011/11/10(木) 11:15:45.67 ID:7XpDCfC7
おそらくいじめられる側に原因があるね。
普段他人をいじめたいなんて思わなくても、
ID:68r1AQEMみたいなネット弁慶を見てると、
殴りたいと思う人は少なくないだろう。

364 :実習生さん:2011/11/10(木) 11:49:00.30 ID:68r1AQEM
>>363
殴りたいと思うのはDQNだけ
性根の腐ったクズを批判するのは悪いことではない

365 :実習生さん:2011/11/10(木) 12:30:54.96 ID:awHNcxMW
いじめカッコイイって何だよー?。いじめにカッコイイなんて無いよ。
自分ながら恥ずかしいんだけど、その時はその時で仕方なかったって程度のもんでしょ。
普通はね。
虫いじめって発散じゃなくてほとんど興味だし、
なめくじに塩かけてみて後悔したことくらいそのへんの女の子にだってある。
そういう後悔の記憶とかも人格形成の過程で必要なんだと思うよ。
小さな事件のうちに学んでおけば、人を殺して実験しなくてもいいわけで。

昔のいじめってどのあたりを指してるの?。やぱ戦後くらい?。
少年非行の件数とか凶悪度なんかはそうみたいね。食べて行けない子や親無しっ子が多いとね。
90年代ごろにもメディアの反省促し過剰な報道に対する批判はあったね。

>>364
批判するのは別に良くも悪くもないと思う。
だけど、母ちゃんと喧嘩して殴っちゃったら心が痛むよね。嫌いな母ちゃんでもさ。
それを他人にやってもらうってのはちょっと抵抗がある。なんか違うよ。


366 :実習生さん:2011/11/10(木) 12:41:44.58 ID:68r1AQEM
>>365
無益な殺生をしないという精神を学ぶべき
そして、悪いヤツには罰を与えるべきだという精神も学ぶべき

昔のいじめというのは>>361が言ってる爺様の子供時代の話
その世代だと川に落として棒でつつくといういじめが普通にあって
ある大物芸能人が子供時代にそれやられて、その大物芸能人の母親がいじめた子供の家に
乗り込んで、こんどやったらその子を殺して自分も死ぬと言ったら
その後いじめられることはなかったらしい
やはり親が真剣に対処することは大事なことだ

>それを他人にやってもらうってのはちょっと抵抗がある。なんか違うよ。
殴ってもらうんじゃなくて見殺しにするだけ。自業自得ってやつ。

367 :実習生さん:2011/11/10(木) 13:32:14.01 ID:awHNcxMW
やっぱり助けるのが義務と感じてしまう。殴られる気持ち、すぐ感じちゃうじゃん。
殴るほうの気持ちなんか断固として絶対わかんないけど。
いやもう絶対、断固としてわかんない。拒否!!。


368 :実習生さん:2011/11/10(木) 13:56:14.28 ID:68r1AQEM
>>367
子供が殴られててもだんまりを決め込む親は人ではなく鬼畜だから
子供を守ろうとする親と同じだと考える必要はない
お前の親がお前が断固としてわからないような見殺し親ではないのなら
大事にすればいい

369 :実習生さん:2011/11/10(木) 16:16:30.90 ID:QNqjOsTj
馬鹿とキチガイのラブチャット状態

370 :実習生さん:2011/11/10(木) 16:20:59.20 ID:68r1AQEM
>>369
まじめな話をそんな風に茶化すお前がキチガイ

371 :実習生さん:2011/11/10(木) 21:27:40.90 ID:d2vkp6d+
いや、日本の基地外率絶対上がってるよな。
60%越えをめざすぞ(^-^)/って、、、私はバカのほうかな。めちゃ考えた(笑)。

372 :実習生さん:2011/11/10(木) 21:46:40.86 ID:68r1AQEM
昔の日本人の方がキチガイだっただろ

373 :実習生さん:2011/11/10(木) 22:01:32.66 ID:7XpDCfC7
>>372
おっとおばちゃんの悪口はそこまでだ!

374 :実習生さん:2011/11/11(金) 11:45:20.01 ID:LYDovk8v
子どもがいじめられてるのを知っていながら
だんまりを決め込んでた親が
将来老人ホームでいじめられるようになったとき
見殺しにされた子供たちはどうするんだろうね?
子どもにを思いやる気持ちがない親には
こういう話をして恐怖を与えることによって
いじめについて真剣に考えるようにさせるしかないよね




375 :実習生さん:2011/11/11(金) 19:22:46.52 ID:9P9+G5hM
少年院を出た子(窃盗他含む)の再犯率は4割だって。
きっとヤケになってるせいもあるよね。


376 :実習生さん:2011/11/11(金) 19:33:16.97 ID:LYDovk8v
>>375
少年院を出た子供が普通のアパートを借りて内職をしながら細々と暮らせる程度の
支援はしてやってもいいと思う
それでもまた罪を犯すなら同情の余地はない
ちなみに俺は嫌がらせ目的ではなく店から少額の万引きをする程度なら
初犯じゃない場合も少年院に入れなくていいと思ってる
そのかわり高額な罰金を保護者に払わせるべき
もし親から育児放棄されていて盗まなければ生きていけないような状況に置かれているのであれば
きちんと行政が保護すべき

377 :実習生さん:2011/11/11(金) 19:42:42.92 ID:esDp0BYU
老人ホームに入る金もない奴は、子供とか身内に面倒みてもらうしかないだろ?
親にそんな扱いされた子供が介護なんかするのかよ?
ちゃんと面倒見てもらった子供でさえ、介護しないって言ってる奴いるのに

378 :実習生さん:2011/11/11(金) 21:24:29.88 ID:9P9+G5hM
内職って?、今時あんまり無いよ。おばちゃんは小さい時からしてたから引篭内職生活を夢見てたし、
でも現代は途上国行き&超電脳機械化でしょ、どこも特許的技術とかないと存続できないの、
そんなの内職じゃないし!。刑務作業向きの仕事が探せなくて困ってるって聞いたの二十年近く前だ。しないほうが安いって。
新聞配達所も統廃合時代。普通に皆とワープワするしかないっしょね。

夜間高校の16才僕と一緒にコンベアついて爆睡された。
ああいう仕事は今や懐かし贅沢。

379 :実習生さん:2011/11/12(土) 08:50:54.75 ID:tNlFRVWF
うっかり長すぎた。ゴメソ

380 :実習生さん:2011/11/12(土) 19:17:59.48 ID:m7hOKQG/
>1はさ、そのいじめられっこ?
親と向き合えよ
こんなとこで泣いててもそんな親は気がつかんぞ
親の老人ホームどころか1の将来が見えないな

381 :実習生さん:2011/11/12(土) 20:23:15.15 ID:tNlFRVWF
どなたか存じませんが、そう思いますよね。
ただ、虐待スレとか見てもありがちな毒親ってケースも完全否定できないかなと。多分違うと思うけど。必要最小限適応して無事にやっていくのも方法でしょうね。老婆心ですけどね。

382 :実習生さん:2011/11/12(土) 22:24:20.75 ID:41Q8mVAR
子供を見殺しにした親に未来は無いし
今後向き合おうと向き合うまいとそれは変わらない
俺の将来については問題ない

383 :実習生さん:2011/11/12(土) 22:33:56.65 ID:41Q8mVAR
俺の親は俺を見殺しにしたし
もし親が施設でボコボコにされてても
俺は何も言わない
親が子供を見殺しにしたら自分も見殺しにされるんだよ
ということを知ってもらって
世間の親が子供を見殺しにすることを防止することができればそれでいい

384 :実習生さん:2011/11/13(日) 08:16:35.58 ID:BPyS+5jh
それだと施設職員の待遇改善がされないことを前提にしてるかも。
どっちにしてもそんな将来の事まで視野に入れて日々の仕事と子育てしてないと思うなあ。ついつい目先の欲や不遇に目をとらわれてるだけだよ。
始めから問題意識を植え付けられてる人だけ特別じゃだめなの?。


385 :実習生さん:2011/11/13(日) 10:00:20.11 ID:p2iSVQwG
>>384
だから恐怖を与える必要があるんだよ

386 :実習生さん:2011/11/13(日) 20:31:11.14 ID:BPyS+5jh
ふうん。
鞭ばかりで動かされるのは飽きたなあ。たまにはアメもないと、すさんでしまう。
いい親だったからって私たちに何がしてあげらるでもなし、うちは普通でいいや。なりゆきで。

387 :実習生さん:2011/11/13(日) 20:48:21.85 ID:p2iSVQwG
>>386
自分が虐待受けた時に子供が黙ってないというのがアメだろ

388 :実習生さん:2011/11/14(月) 01:48:58.08 ID:FSSbaPRC
親だけでなく、担任、教師にも見殺しにされたどころか、グルになってイジメられたり虐待されたりしたわ
何があっても、お前が悪いと言って加害者の味方し、自分の言い分聞いてくれない
そんな奴らに頼っても無駄だと分かりきってたから、頼ろうとも思わなかった

389 :実習生さん:2011/11/14(月) 01:58:29.77 ID:EFssuSQS
>>385
お前の親に恐怖を与えたところで、お前の親が後悔して終了なんだがな。

390 :実習生さん:2011/11/14(月) 07:51:22.74 ID:34tWRZfZ
>>388
お前の親は見殺しにされるルート確定だな

>>389
俺の書き込みを見て
他の親が子供を見殺しにしたら大変なことになると分かれば
子供たちを救うことができる

391 :実習生さん:2011/11/14(月) 08:37:46.08 ID:34tWRZfZ
親が施設で虐待されたらメシウマ

392 :実習生さん:2011/11/14(月) 08:38:14.35 ID:34tWRZfZ
子供を見殺しにする親は人ではなく鬼畜だから
同情の余地はない

393 :実習生さん:2011/11/14(月) 09:25:30.60 ID:EFssuSQS
>俺の書き込みを見て

ここは笑うところか?

394 :実習生さん:2011/11/14(月) 09:36:20.73 ID:MHZWprEB
>>386 そんなアメいつ発動されるんだかわからないようなの大阪名物岩オコシみたいなんでちっとも魅力的でない。
大事なのは努力しさえすればもらえるアメでしょ?。
自分が努力しさえすれば、負け組のことは虐めてもいいよって言ってもらえるアメが
そこいらじゅうで発動しているから、始末に負えないよね。

>>388 なんか頑張ったんだね。
頼られたくない親ってそうなんだよね。頼ると親にまで虐められる。
自分が頼ってた過去なんかきれいに忘れているのが、昔の幸せ自慢されるとバレバレなのに。

そんな中を生き抜いた君が今なんとか幸せにしてるといいな。

>>392もほんとに問題ないんだろうね。しょうがないから今日もメシウマで!

395 :実習生さん:2011/11/14(月) 10:32:48.62 ID:34tWRZfZ
>>394
>そんなアメいつ発動されるんだかわからないようなの大阪名物岩オコシみたいなんでちっとも魅力的でない。
介護施設に入れられた年寄りが虐待で骨折させられても
家族はだんまりということがよくある現状を報道番組で見て
俺の書き込みを見れば
子を持つ親はそんなことは言ってられなくなると思う

396 :実習生さん:2011/11/14(月) 11:13:37.98 ID:34tWRZfZ
>>393
笑うところではない
介護系の掲示板にも書き込みまくってるから
かなりの人が見てるはず

397 :実習生さん:2011/11/14(月) 12:16:55.87 ID:EFssuSQS
介護系の板を見てるのは現在親を介護してる人達だろ。
どっちかっていうと意味あるとすれば、子育て板とかじゃないのか?

398 :実習生さん:2011/11/14(月) 13:22:46.97 ID:34tWRZfZ
じゃあ子育て板に書き込むことにするか

399 :実習生さん:2011/11/14(月) 14:13:05.38 ID:MHZWprEB
いってらっしゃい。

勤勉で微笑ましい。もちろん悪い意味じゃなくね。

>>395 今の子はおかしいたら何たら他人事みたいに言ってるよ。
   おばちゃんが他人事っぽいのはどうやら遺伝だな。


400 :実習生さん:2011/11/14(月) 14:21:45.43 ID:34tWRZfZ
子供見殺し即地獄行き決定
ばかな親は介護施設でひたすら虐待に耐えるしかない

401 :実習生さん:2011/11/14(月) 16:44:32.97 ID:MHZWprEB

なんかあったのか?パワーアップしてる。

402 :実習生さん:2011/11/14(月) 16:46:43.08 ID:34tWRZfZ
親が現実を知るのが遅いのが問題なんだよ
もっとはやく自分が置かれている状況を認識すべき

403 :実習生さん:2011/11/15(火) 02:22:30.02 ID:ljJ4sRHw
>>390
昔から家族・親族ぐるみで虐待されてきたからな
言うこと聞かないと 山に捨てるとか、謝らないと川に投げるとかいつも言われて、実際いつも未遂されてた
殺人未遂
雪が積もった真冬でも、裏庭に締め出されて家に入れてもらえなくて、婆が変わりに入れてくれた
婆が入れてくれなかったら、その裏庭、雪で覆われてて他に逃げられないから、冬死してたかも
ずっと育児放棄されて、飯もろくに与えられなかった
家にも何日も帰らなくて、学校生活に支障来して、学校行けなかったとかもザラ
親にも金出さない、飢え死にしたって知らない、面倒も見ないって言われてる
風俗とか居酒屋で働けとかも言われた
死ねとかも何度も言われた
それでいて、自分を一番好きだと言ってくれと言う
無理だから
しかもいつも何かにつけて悲劇のヒロイン面するw
キモくて勘弁だから

404 :実習生さん:2011/11/15(火) 10:12:30.04 ID:HG2t5b2H
>>403 女の子だったのか、じゃもう悲劇のヒロイン認定、脇役じゃなく。
寒い地方ってこわ〜。南のほうだと虫に食われて大変だくらいで済む。
それでも大事にされてないのって恥ずかしくて傷つけど。
他の子と比べて大して悪いことしたわけじゃないのに(子供なりに状況対応に苦慮した結果が失敗しただけ)。
うちには裏庭なくて良かった。死んだら勝手に遊んでいて事故ですとか言われそう。
お祖母ちゃんが入れてくれるって分かっててしたと思うけど、恐怖に変わりはないよ。

家族はお祖母ちゃんと3人だったの?。
きっと状況がお母さんのキャパシティを超えていたんだね。そんな困ってる家庭の子を苛めたりするのって信じられない。
(とかいうおばちゃんも未遂してそうなんだけど、工場で期限に迫られて早くしてちゃんとして言うの仕事だったから。)

最近は不幸な子供の多さが喧伝されるようになったから気を付ける人も
増えたかも知れないけど、まだまだよね。
ていうか、食事欠かされたりして体は丈夫?

405 :実習生さん:2011/11/15(火) 10:45:34.83 ID:8VgWC/Jb
>>403
そんな親が施設で虐待されてもだんまりを決め込むべき
お前がその親に優しくしたら、世間の親達は
「やっぱりどんな親でも子供は親の事がすきなんだな」
と思ってその中の何割かが子供を見殺しにしたり虐待したりするから

406 :実習生さん:2011/11/15(火) 12:50:11.88 ID:ljJ4sRHw
>>404
キャパシティ越えてたとか言われても、大して悪いことしてないと思うよ
いつもされてたから
泣きながら入れてくれと戸をバンバンずっと叩いてて、隣の家の人が、何事かという感じで覗きこんでた
他にも、床屋に置いてかれて、しかも靴持ってかれて、雪道を裸足で家まで帰ったりとか
山の近くとか道端に置いてかれて、裸足で家まで帰ったりとか
言うこと聞かないってのも、些細なこと何かにつけてそう脅された
川に投げるってのも、車の中で泣きわめいたり、うるさくしたりしただけで、いつも
堤防でカウントダウンされてた
庇ってくれた婆にも虐待されてたんだな
家族全員からだから
泣くとカラスに食ってもらうとか、乞食にあげてやるとか、兄弟喧嘩すると口をガムテープで塞いで藁で縛られたり、保育園のときおねしょしたら、アソコを縫ってやるとか言われて裁縫道具出されたり


407 :実習生さん:2011/11/15(火) 12:54:36.34 ID:8VgWC/Jb
>>406
ID:HG2t5b2Hは何言っても結局悪い親じゃないという結論に持っていくから
気にする必要はない


408 :実習生さん:2011/11/15(火) 13:14:06.79 ID:ljJ4sRHw
>そんな困ってる家庭の子を苛めたりするのって信じられない。

むしろ、親も教師も味方しないから標的にされたんだろ
友達もいなかったし
ほぼクラス全員にイジメられてた

>家族はお祖母ちゃんと3人だったの?

4人兄弟だから、爺含めて八人だな
ただし、兄貴二人は虐待されてなかった
特に母親に溺愛されている
家に帰って来ないときも、兄貴だけは連れて行く

>ていうか、食事欠かされたりして体は丈夫?

今は一緒に暮らしてないよ
とっくに成人してる
飯をろくに与えられなかったのは、主に小中時代の話

409 :実習生さん:2011/11/15(火) 13:27:35.30 ID:HG2t5b2H
>>406 そんなこと言ってないよ〜。世の中貴女を責める人ばかりじゃないって。
お母さんはあなたのこと以前にもうかなりいっぱいいっぱいだったんだろうっていうだけの話。


410 :実習生さん:2011/11/15(火) 13:39:06.74 ID:8VgWC/Jb
>>409
お前はそういう発言をすることが
クソ親の肩を持つことになると自覚してるのか?

411 :実習生さん:2011/11/15(火) 13:44:27.54 ID:HG2t5b2H
>>406 なんかうちと共通項多い。大家族のしわ寄せがみんな貴女にいってたんだね。
うちは男の子いないから無理やり男勝りに育てようとしたみたい。
フリルとかお下がり貰ってさえ着せてもらえずにポイ捨てられていたから。
でもまだそれでもマシで、兄とかいたら貴女と同じようになってたと思う。
実家に帰る時もいつも妹だけ連れて行っていたから、近所の人は継母だと思い込んでたみたいよ。
親も1人だけ虐めるとその子が悪いからで、
二人三人虐めると虐めるほうが悪いみたいになっちゃうって頭働くみたいね。




412 :実習生さん:2011/11/15(火) 14:15:36.30 ID:ljJ4sRHw
>>406
藁でなくて縄だ
縄で手足縛られた
虐待だ

413 :実習生さん:2011/11/15(火) 14:22:04.80 ID:8VgWC/Jb
>>412
ID:HG2t5b2Hは最終的には「悪い親じゃないよ」でまとめるから
そういう人間だと思って話しないと血管切れそうになるぞ

414 :実習生さん:2011/11/15(火) 14:39:08.96 ID:HG2t5b2H
>>410
じゃあ、スレ主は立派な親になれると100%確信してるわけなんだね?
男親ならそれも成り立つかも知れないけど、
女親は多分に自分及び相手の家庭の経済状況次第だ。身体的健康問題でもあるしな。
私が責めていいのは私の親で、彼女の親を責めていいのは彼女だけだろ?
(虐待が現在進行形なら話は別。)

>>412 縄とかひどすぎ。
しっかりした子相手のほうがエスカレートしちゃう傾向ってあるんだろうけど。


415 :実習生さん:2011/11/15(火) 14:43:06.56 ID:HG2t5b2H
>>413 切れそうなのか?ごめんな。
「悪い親じゃないよ」でまとめてるか?、まとめる趣味ないし、
悪い親になりたい意志もってなる人間はいないって。あんまり。
絶対悪い親になりたくないから人の親にはなりたくなかったおばちゃんはずるい人間だと思ってるよ。

416 :実習生さん:2011/11/15(火) 15:59:41.59 ID:8VgWC/Jb
>>415
>>381でまとめてるだろ

417 :実習生さん:2011/11/15(火) 16:12:45.00 ID:HG2t5b2H
>>416 ぜんぜん散らかってるよ。

418 :実習生さん:2011/11/15(火) 16:33:44.00 ID:8VgWC/Jb
>>417
まとめてるだろ

419 :実習生さん:2011/11/15(火) 17:00:58.96 ID:HG2t5b2H
二つにケース分けして喋っているから。しかも、後の文のほうが長い。
君とこの親御さんを見殺し認定して欲しいならするよ。
でも「悪い親じゃない」で検索かけてみて?、引っかからないと思うから。
だってそんなこと言わないもん。
悪い親志願者は少ないっていうのは定見としてあるけどね。

420 :実習生さん:2011/11/15(火) 17:42:03.16 ID:lxoylGf+
412だっていいお母さんになりたいと思ってるでしょう?。
それかもうウンザリか、どちらかだと。

421 :実習生さん:2011/11/15(火) 17:44:59.29 ID:8VgWC/Jb
>>419
>ただ、虐待スレとか見てもありがちな毒親ってケースも完全否定できないかなと。多分違うと思うけど。必要最小限適応して無事にやっていくのも方法でしょうね。老婆心ですけどね。
これは悪い親じゃないという意味だろ

422 :実習生さん:2011/11/15(火) 19:54:04.33 ID:lxoylGf+
毒親のケースが否定できない=毒親だろ多分、見たわけじゃないけど、
っていうことだよ。そういうふうに受け取ればいいのよ世の中は。
被害妄想って言われやすいのは過敏になってる人に多い。人が自分を責めてない可能性も考えないと、余計苦しくなるよ。

423 :実習生さん:2011/11/15(火) 19:58:41.03 ID:lxoylGf+
その続きは損得考えて立ち回るしかない相手なんだろう、ほっといてやってくれよ
の意味だ。
まだ不服?

424 :実習生さん:2011/11/15(火) 19:58:41.97 ID:8VgWC/Jb
>>422
「多分違うと思うけど。必要最小限適応して無事にやっていくのも方法でしょうね。」
この部分が重要なんだよ

425 :実習生さん:2011/11/15(火) 20:01:58.81 ID:lxoylGf+
424の答えは423 だよ。
わかると思うけど一応。

426 :実習生さん:2011/11/15(火) 20:23:34.19 ID:8VgWC/Jb
>>425
多分違うと思うけど、の部分を無視してるだろ

427 :実習生さん:2011/11/15(火) 20:42:20.90 ID:lxoylGf+
それは無視していい文句なの。ただの相手に対する気遣い。君も好きだろ、気遣い。
もしくは飾り文句だな。
相手に同調したフリをして、気勢を削ぐやり方。

スレ主がなかなかお客の相手をしないから、その辺をうろついていたおばちゃんが追い返してしまったのは謝る。つまんなかったろ。

428 :実習生さん:2011/11/15(火) 20:50:08.43 ID:lxoylGf+
てか、めっちゃおばんくさいなあ、自分で説明してみると更に。やでやで(/--)/。

429 :実習生さん:2011/11/15(火) 21:30:08.92 ID:lxoylGf+
くどくどやってるからさっきの美人さんに失礼しちゃったし。どもすみませそ。

430 :実習生さん:2011/11/15(火) 21:42:32.18 ID:8VgWC/Jb
>>427
無視していいとか気遣いとか言ってることがめちゃくちゃだな
自分の言葉に責任持てよ

431 :実習生さん:2011/11/15(火) 21:48:48.84 ID:8VgWC/Jb
何か発言しておいて後から無視していい言葉だよというのは通用しない

432 :実習生さん:2011/11/15(火) 22:20:15.85 ID:lxoylGf+
君に向けた言葉じゃないのに通用するもしないもあったものじゃない。おやすみ。

433 :実習生さん:2011/11/15(火) 22:46:09.75 ID:ljJ4sRHw
>>420
母親になんかなりたいわけねーだろ!


434 :実習生さん:2011/11/15(火) 23:19:14.13 ID:8VgWC/Jb
>>432
俺の親のことを言ってるんだからそれは通らない

435 :実習生さん:2011/11/16(水) 00:44:04.93 ID:SWBsoTY+
>>406
>キャパシティ越えてたとか言われても、大して悪いことしてないと思うよ

こういう頭の悪い返しを見ると、教育って大事だなって思ってしまう。

436 :実習生さん:2011/11/16(水) 00:46:27.02 ID:SWBsoTY+
>>413
>血管切れそうになるぞ

お大事に。
あんなにお前等ラブラブだったのにな。悲しいぜ。

437 :実習生さん:2011/11/16(水) 01:22:21.83 ID:1T0SKdKT
>>436
お前の脳内ではそうだったんだろうな

438 :実習生さん:2011/11/16(水) 04:37:25.30 ID:+slIl+Mh
主は親に虐待はされてなかったの?

439 :実習生さん:2011/11/16(水) 07:38:25.02 ID:AN4avOtB
433へ 私もなりたくないよ。ウンザリだもん、親子関係なんて、どちらから見ても。

440 :実習生さん:2011/11/16(水) 07:59:55.69 ID:+slIl+Mh
>>439
虐待されてきたから、子供を可愛がれず虐待してしまいそう
それにずっとイジメられてきたから、子供がイジメられっ子になったら可哀想じゃん
自分と同じ人生送らせたくない
自分嫌いだから、自分の遺伝子も残したくないし、自分に似たら可哀想

441 :実習生さん:2011/11/16(水) 10:38:43.60 ID:1T0SKdKT
>>438
自分をいじめる人間に従うことを強要し
俺が一歩的にボコられても謝りに行った親だから
それは虐待言えると思う

442 :実習生さん:2011/11/16(水) 10:44:43.09 ID:PEBUbJcL
>>434 君の親だから私のじゃないからそう表立って滅茶苦茶言えない。
   何かおかしいのか?。普通だろ、言えてしまったら変な人じゃない?。
>>406 自分の望んだとおりの答えが返ってこない相手は頭が悪いなんて
   それは教育じゃなくて洗脳ですから。
   スレ主の企ててるのはそれでいいかも知らんけどな。

>>440 そうなんだ。なのに少子化だなんだって風当り強いのやんなっちゃう。
でもな、聞いたことだけど、
   自分のことを嫌いだと他人はそれをその人のことが嫌いだと受け取っちゃうらしい。
   そういう風に単純処理しちゃう方が余力を他に回せて楽なんだから、逆をとって
   みんな全員に自分のこと好きになる権利は保障したほうがいいんだよ。
   まあ時々困ったナルシシストちゃんもいるようだけど、虐待されっ子にはまず関係ないと。

443 :実習生さん:2011/11/16(水) 12:07:42.59 ID:1T0SKdKT
>>442
俺が何を企ててるって?
俺は言うべきことを言ってるだけだし
洗脳と言われるような内容ではない
それに、相手がめちゃくちゃなことを言わなければ頭悪いとは言わない

444 :実習生さん:2011/11/16(水) 12:21:48.08 ID:PEBUbJcL
恐怖で親を支配しよう、すべき←かなり滅茶苦茶。

445 :実習生さん:2011/11/16(水) 12:43:45.07 ID:1T0SKdKT
>>444
人を殺したら刑務所行きという恐怖で人々を支配して
殺人事件をなくそうと考えるのは滅茶苦茶か?

446 :実習生さん:2011/11/16(水) 12:44:40.43 ID:1T0SKdKT
>>444
お前の安全がある程度は守られてるのは恐怖による支配のおかげだと
いうことを忘れてはいけない

447 :実習生さん:2011/11/16(水) 12:57:18.35 ID:PEBUbJcL
>>446 半分は惰性のおかげでもある。なあなあを馬鹿にしてもいけない。
バランスが極端になるのを避けるのは大事なことじゃないのか?
君は君のバランス、私は私のバランス、いちいち切れそうになる必要があるの?

448 :実習生さん:2011/11/16(水) 13:01:43.07 ID:SWBsoTY+
馬鹿とキチガイがラブラブに戻ったのか。良かった良かった。

449 :実習生さん:2011/11/16(水) 13:05:08.36 ID:1T0SKdKT
恐怖がなくても子供を大事にする親がほとんどでも
子供をないがしろにする親もいるから親に老後の恐怖を与えるのは必要
何の罪もない人を殺す人なんてわずかだけど、そのわずかな人間のために
殺人は刑務所行きという恐怖がある
そしてそれは必要なこと、親に老後の恐怖を与えることは必要なこと

450 :実習生さん:2011/11/16(水) 13:18:13.24 ID:PEBUbJcL
>>448 君、いつも見てるんだね。
惰性で御飯作ってくれるおかあさん、と
恐怖で御飯作ってくれるおかあさん。
二択だったらどちらがいいかな。

451 :実習生さん:2011/11/16(水) 13:38:43.67 ID:1T0SKdKT
>>450
今現在すべての母親が子供を餓死させたら逮捕されるという恐怖に支配されている
もしこの恐怖がなくなれば今以上に餓死させられる子供が増えることは間違いない
恐怖がなくてもご飯を作る母親の方よりも惰性でご飯を作る母親の方がいいに決まってるけど
すべての母親がそうではなから
子供を餓死させたら逮捕という恐怖によって支配するしか子供を守る方法はない

452 :実習生さん:2011/11/16(水) 13:39:45.51 ID:j4tmHERS
モンペと呼ばれるのが怖くて、
その恐怖に屈してしまい、
よその子をいじめるなと強く言って出ることができない人々もいそうだな。


453 :実習生さん:2011/11/16(水) 13:43:45.20 ID:1T0SKdKT
モンペと呼ばれることよりも自分の将来の恐怖の方が勝れば
子供のために頑張るだろ

454 :実習生さん:2011/11/16(水) 13:44:39.44 ID:1T0SKdKT
恐怖がなければモンペと呼ばれる恐怖に簡単に屈してしまう
やはり子供を守るためには恐怖が必要

455 :実習生さん:2011/11/16(水) 13:45:44.60 ID:1T0SKdKT
教師にもいじめにきちんと対処しないと責められるという恐怖を与えることが大事

456 :実習生さん:2011/11/16(水) 13:49:22.92 ID:PEBUbJcL
それ全然モンペじゃないじゃん。
強く言って出るかわりにおばちゃんみたいな物言い(相手の立場を尊重)で、
子供に誤解される親も結構いそうだし(うちはそう)。

457 :実習生さん:2011/11/16(水) 14:03:56.56 ID:SWBsoTY+
>今現在すべての母親が子供を餓死させたら逮捕されるという恐怖に支配されている

ごめん。久々に爆笑しちゃった。てへw

458 :実習生さん:2011/11/16(水) 14:05:29.15 ID:1T0SKdKT
>>456
モンペの基準を学校が決めちゃってるような気がするから
学校に正当な文句言ってもモンペ扱いされる可能性がないとはいえない


>強く言って出るかわりにおばちゃんみたいな物言い(相手の立場を尊重)で、
>子供に誤解される親も結構いそうだし(うちはそう)。
教師に強く言って出て子供に誤解されるってどういう意味だ?

459 :実習生さん:2011/11/16(水) 14:07:46.31 ID:1T0SKdKT
>>457
今お前が罪を犯せば罰を受けるという恐怖に支配されてないと思ってるのなら
みのほど知らずだな

460 :実習生さん:2011/11/16(水) 14:18:47.30 ID:PEBUbJcL
>>458 の返答。

>>452をよく読むと
教師に強く言って出る→モンペにされる
のに対して
>>456
適当に合わせる→子供がうちの親は向こうの味方した〜と思う。

なんだけど。

461 :実習生さん:2011/11/16(水) 14:24:24.54 ID:1T0SKdKT
>>460
お前に子供いたっけ?

462 :実習生さん:2011/11/16(水) 14:25:01.86 ID:PEBUbJcL
>>457 面白いと思わなきゃな。
本当に恐怖してたら少子化進むだけのことで、
子育て現場はのんきな人ばかりあいかわらず
ということで今まで来た気しないか?
もしくは
本当に恐怖してたら神経ボロボロなって早くブチ切れそう。
健全であることは難しいのよ。られっ子には特にな。

463 :実習生さん:2011/11/16(水) 14:28:43.71 ID:PEBUbJcL
>>461
うちの親だよ。うちの親は私にはやりかえせ!言い、世間にはこいつが悪い言う。
よくある話じゃないのかと思って説明不足だったけど。
それで同じ目にあった妹はおかんは敵と言い
私のほうは他人事人間になった。

464 :実習生さん:2011/11/16(水) 14:29:41.75 ID:1T0SKdKT
>>462
そんなことだから介護施設で虐待されてもだんまり決め込む子供がたくさんいるんだよ
神経擦り減らそうが将来のこと考えれば子供のために頑張るのはそれほど大変じゃないだろ

465 :実習生さん:2011/11/16(水) 14:48:09.66 ID:PEBUbJcL
>>464 大変じゃないというソースはどこから?
8人家族(姑込?)の面倒見るの大変じゃないとかバッサリ言えないし。
頑張ったからこそ擦り切れるケースが社会問題化してるよ。
多くの家がどこか破たんしながら子供が出てくまで無理やりもたせてるのに。

466 :実習生さん:2011/11/16(水) 14:51:06.71 ID:1T0SKdKT
>>465
「自分の将来を考えれば」という部分が重要

467 :実習生さん:2011/11/16(水) 15:08:32.29 ID:1T0SKdKT
自分の子供を見殺しにした親を守ろうなんて思わないよな
親を守るためには時間も精神力も消費するわけだから
殴られたのはうちの親が悪いからですと言って親に介護師に対して頭下げさせて終わり


468 :実習生さん:2011/11/16(水) 16:39:31.20 ID:PEBUbJcL
介護師さんはものわかりのいい息子さんだといって
ちっとは優しくなってくれるかも。世の中ってややこしい。

469 :実習生さん:2011/11/16(水) 17:45:56.93 ID:1T0SKdKT
>>468
お前の学校生活振り返ってみてそんな先生がとの位いた?

470 :実習生さん:2011/11/16(水) 19:31:38.34 ID:1T0SKdKT
との位→どの位

471 :実習生さん:2011/11/16(水) 20:34:44.10 ID:AN4avOtB
さあ、そんなにずっといじめられ続けたわけじゃないからな自分は学校では(中学ではみなが毎日同じ服着てるから助かって)、メインは家。
相手の見極めに慎重を要することはスレ主のほうがよく知ってるだろうね。親に観察眼がないとか、そもそも関心がないとか言い放つ親には誰もお奨めしないだろうし、若くて直情な親にも向いてないだろう。
飽くまで年輩者が使い古した方法だし。

472 :実習生さん:2011/11/16(水) 20:40:16.25 ID:1T0SKdKT
>>471
どんなに冷たくされても子供は自分の面倒を見てくれると勘違いしてるひとに対しては
まわりの人間が、子供を見殺しにしたら自分も見殺しにされるよと脅すことは効果があると思う

473 :実習生さん:2011/11/16(水) 21:25:11.67 ID:AN4avOtB
方向性はそれでいいと思うけど、
その手の勘違い親のかたまって存在する次元ってどこよ。
おばちゃんちの貧乏界隈では無いような。その為だけに産んだという親ならジャストピンポで存在するけどね。あれは恐怖で迫れば恐怖で返すよ、きっと。まさに。

474 :実習生さん:2011/11/16(水) 21:28:31.72 ID:1T0SKdKT
子供が親に恐怖で迫るのではなく周りの人間が話をして恐怖を感じさせるの

475 :実習生さん:2011/11/17(木) 09:18:32.90 ID:X7LSHtxS
それなんだけど。
母親どうしはプライドとしてそんな話はしないかも。
新聞沙汰の事件とかあったときも、コワ〜イ下々の別世界の話として馬鹿にして終わりだった。
いじめっ子の親なんて自慢話だしな。法律がおかしいと言い出すに決まってるし。
まあ無いよりはマシなのかな。
やっぱり予防的な話を考えるのはお父さんの役割だろうね。
乱暴者には父親がいないケースがよくあるし、
いても母親のほうが強かったりとか(強く出たもの勝ちの世界観になっているのかな)。
向こうに父親がいない場合、
こっちの父親があまり出しゃばってしまうのも気が引けてっていうのは昔からあるパターン。
今は他人の子の父親の役を買って出てくれる先生はいないだろうし、いたとしても瞬殺だろう、いろんな意味で。

やはり、親が自分の子供にいじめをしたらこんな目に遭うよって小さいうちに教えるしかな。
(病的に五分後のことが考えられない遺伝子はアメリカの刑務所での調査では存在するって。マヒしてくるのかも?。)

476 :実習生さん:2011/11/17(木) 10:19:15.64 ID:bWh3THeH
>>475
>やはり、親が自分の子供にいじめをしたらこんな目に遭うよって小さいうちに教えるしかな。
基本的に虐めたもん勝ちな世の中だからその脅しは通用しにくい

自分の子供がいじめられた場合に見殺しにしたら
悲惨な老後を送ることになると親たちを脅して
いじめにきちんと対処させる方がよほど効果的

477 :実習生さん:2011/11/17(木) 10:50:14.95 ID:X7LSHtxS
老後の明るい家の子がいじめられたりするか〜?

478 :実習生さん:2011/11/17(木) 12:05:34.08 ID:bWh3THeH
>>477
老後が明るいかどうかは子供次第だから
子供がいじめに遭ってる時点では老後が明るいかどうかは分からないだろ
それに老後が明るくないという前提で考えても
明るくない老後がさらに明るくない老後になるよりは
そうならない方がマシだということは分かるはず

479 :実習生さん:2011/11/17(木) 12:05:46.53 ID:X7LSHtxS
あってもいいけど。子供なんか自分とちょっと違えばなんでも苛めの理由にできるんだから。

安直に老後資金を貯めたりという方向に走るだろうな。
婆さん友達を沢山作るとか(親戚の葬式で老人クラブの会葬状態ってあった)。
身内が行っても、友達が出てきて忙しいから帰ってとか言うんだ。


480 :実習生さん:2011/11/17(木) 13:03:27.79 ID:bWh3THeH
>>479
>あってもいいけど。子供なんか自分とちょっと違えばなんでも苛めの理由にできるんだから。
何があってもいいんだ?

いくら資金を貯めても老人は無力
それは老人虐待の報道を見てれば分かるはず
子供を見殺しにした親に未来はない

481 :実習生さん:2011/11/17(木) 13:09:02.50 ID:X7LSHtxS
ぼんぼん苛めってあったなって。

老人友達が住み込みで来て看病してくれてたんだよ。
そこん家広くて泊まり込みOKだし、ちょっとした教祖様状態。うちの母も潮来系だしな。


482 :実習生さん:2011/11/17(木) 13:38:44.14 ID:bWh3THeH
>>481
有力者級のボンボンならいじめられないだろ

>老人友達が住み込みで来て看病してくれてたんだよ。
>そこん家広くて泊まり込みOKだし、ちょっとした教祖様状態。うちの母も潮来系だしな。
そんなのは特殊な例だろ

483 :実習生さん:2011/11/17(木) 13:39:30.69 ID:X7LSHtxS
なにか他の方法考えるだろうってこと。
そうして欲しいわ。

484 :実習生さん:2011/11/17(木) 13:59:38.24 ID:mFbuxXJn
おばちゃんの股間に顔をうずめるスレ主が小刻みに舌を。。。



まで読んだ。

485 :実習生さん:2011/11/17(木) 14:03:02.20 ID:X7LSHtxS
え、どこどこ? おばちゃんホントは火星人だよ。

486 :実習生さん:2011/11/17(木) 14:20:34.08 ID:bWh3THeH
ま、どっちにしろ子供を見殺しにした親は見殺しにされるの確定だけどな

487 :実習生さん:2011/11/17(木) 15:29:03.95 ID:bWh3THeH
の母親みたいに自分の老後を自分が築いた人間関係だけで
なんとかできる人間はほんの一部だし


488 :実習生さん:2011/11/17(木) 15:32:42.74 ID:bWh3THeH
>>483
お前の母親みたいに自分の老後を自分が築いた人間関係だけで
なんとかできる人間はほんの一部だし
お前の母親がボケでも取り巻きがちゃんと世話をし続けるかどうかは怪しい
世話をしている理由が人望ではなく人間関係のしがらみで嫌々だったら
ボケて力をなくしたお前の母親を見捨てるかもな

489 :実習生さん:2011/11/17(木) 16:55:40.44 ID:X7LSHtxS
うちの親は系なだけ。

しかし、こう介護に困る家が増えているんだから
見殺し関係なく虐待は増えるだろうと思わない?。
際立った因果関係は見えなくなっていくと思う。


490 :実習生さん:2011/11/17(木) 18:14:07.45 ID:bWh3THeH
>>489
子ども自身が虐待する場合の話はしてないから関係ない

491 :実習生さん:2011/11/17(木) 19:13:05.26 ID:WjM4h9fE
親がそう場合分けして考えてくれる保証があるのかな。
スレ主の親御さんはそういう思考癖なのか?


492 :実習生さん:2011/11/17(木) 20:20:37.29 ID:bWh3THeH
>>491
どういう意味?

493 :実習生さん:2011/11/17(木) 21:03:09.87 ID:bWh3THeH
とにかく俺が親を見殺しにすることは決定事項だから
俺の書き込みを見て良く考え、子を持つ親は正しい選択をしろということだ

494 :実習生さん:2011/11/17(木) 21:15:28.32 ID:WjM4h9fE
女は全体の話をしてる時にすぐ個別の話を混ぜるー、とか言われてる人とかいるじゃん。
逆に、いろんな時代のはなしをごったくそに語りすぎとかな。
他人が同じ状況、条件をどう捕えるかには経験、立場で差がでるよな。残念無念だが子供の方が誘導しやすい。されたかも(>_<)。

495 :実習生さん:2011/11/17(木) 22:46:57.66 ID:mFbuxXJn
子を持つ親だが、このスレ見て考える事なんて何もないなあ。
ごく少数の特別な人間にだけオススメなスレなわけだろ?

見てるといいね。見殺しする親がw

496 :実習生さん:2011/11/17(木) 23:07:11.80 ID:bWh3THeH
>>495
このスレ見なくても主張は家族板にたっぷりと貼ってきたから無問題

497 :実習生さん:2011/11/18(金) 01:26:24.30 ID:i27SjWtM
最後にw入れてる時点で説得力がない

498 :実習生さん:2011/11/18(金) 07:18:13.72 ID:JoWMWCqZ
な、せいぜい将来親になる子供に刷りこんで置くことだね。


499 :実習生さん:2011/11/18(金) 11:26:06.30 ID:i27SjWtM
>>498
それは大事なことだ

500 :実習生さん:2011/11/19(土) 09:36:21.33 ID:HiSradpM
老人ホームって身寄りなくても入れるのか?

501 :実習生さん:2011/11/19(土) 09:44:11.68 ID:F77d2wZ8
おはよ、過疎ってるなあ。
普通の例についてでも書いてくれりゃ公案、分析の対象にするのに、文句言いっぱなしかいなw 。
それで子供さんがなついているならただ状況のお陰かも、コワイソ。

502 :1:2011/11/19(土) 10:56:57.53 ID:aVsmBk/b
>>501
その通り、俺の意見に文句ばっかり言ってないで
いかにして俺の意見を浸透させるかを考えるべき
子供がいるくせに子供をいじめから守ろうという意思のないヤツはクズ
親になるべきではなかったということだ

503 :実習生さん:2011/11/19(土) 11:36:12.68 ID:F77d2wZ8
年金があれば貧困ビジネスが拾うみたいだけど、余計な手術とかする悪徳病院を盥回しとかあったね。あれはホムレスに声かけて拐ってくるって。
生保の支給基準がおかしいからな。あれもどうかしないと、零細自営の奥さんとか昼夜うち外問わず働かされ資金繰りまでさせられた挙句年金七万足らずで子供にまで祟ってるわ。

504 :実習生さん:2011/11/19(土) 12:43:41.29 ID:aVsmBk/b
>>503
年金もらってるホームレスなんているのか?

505 :実習生さん:2011/11/19(土) 15:31:52.43 ID:mjkmKkDP
ここはカップル喫茶か?
恋人同士の会話にしては多少ディープだが。

506 :実習生さん:2011/11/19(土) 17:48:27.17 ID:F77d2wZ8
いるよ年金もらえるホームレス。何かのテレビで警官がそう話してた。金額の問題だよな、要は。
あと、障害年金貰えるだろう人々も高率で見られるってな。
鬱病者のエピソードにだって失踪はよくあった気がする古い文献になるが。


507 :実習生さん:2011/11/20(日) 08:07:25.41 ID:lY99Ewsq
505も入ってくればいいじゃん、みんなの方がたのしいし。
スレ主が時々突っ込みを誘う妙なプロパガンダみたいのを貼るのでたまたま大阪のおばちゃんが居ついたけど。

508 :1:2011/11/20(日) 13:38:49.21 ID:LU07yJQ/
>>507
妙だと感じるのはお前の頭が俺より10年遅れてるからだ

509 :実習生さん:2011/11/20(日) 16:05:14.45 ID:lY99Ewsq
10年なら上出来だけどね。
いったい何かな。
今の若い連中は強迫でなきゃ分からないってのかしら。確にみんなどぎついとは感じてるけど。
それがいい傾向?

510 :実習生さん:2011/11/20(日) 16:17:02.03 ID:LU07yJQ/
>>509
>それがいい傾向?
クズが多いのはいい傾向じゃないだろ
そんなクズに恐怖を与えることは必要なこと


511 :実習生さん:2011/11/20(日) 16:49:22.50 ID:hT7qiWvs
>>507はあと10年経たないとキチガイになれませんか。

512 :実習生さん:2011/11/20(日) 16:50:23.27 ID:hT7qiWvs
いや、そんな事はない。

513 :実習生さん:2011/11/20(日) 17:35:34.10 ID:LU07yJQ/
下らない批判だけなら馬鹿でもできる

514 :実習生さん:2011/11/20(日) 20:02:33.25 ID:lY99Ewsq
511&512 反語かな、何自問自答してるのか、多重人格の前駆的性格なのかよくわからないよ?。
キチガイスペクトラムもそれぞれだからなあ。いいけど。まあぼちぼち自分の根がどこにあるのか自覚していくといい。
ま、その点ではスレ主の文のほうが実がある。実に率直に世のアホ親を責めてるからな。もう少し説明してほしい気になるよ。
バブル世代は確に呑気で頭古いから夜露死苦〜。何故って乗り遅れたみたいよ?戦前世代にお仕えしてるうちに。

515 :実習生さん:2011/11/21(月) 10:53:47.20 ID:1LxhB3Py
1人で2人以上を演じるキチガイがネットにはいっぱいいるから
>>511もそうなんだろ
もっとも失敗してるからキチガイの上に頭の悪いヤツみたいだが

516 :実習生さん:2011/11/21(月) 11:20:32.04 ID:rqvhWwyV
うん。でもあっちのスレで会ったのもこいつかしらと。
何が言いたいんだろうな本当に。合わせてやらないとアホというけど、
きっと大声では言えないような方向に誘導したいんだね。
意外と苦労してんのかしら?、たぶん不器用なんだなあ。

517 :実習生さん:2011/11/21(月) 12:27:18.89 ID:1LxhB3Py
今現在の腐った学校教育では
本当のコミュニケーション能力よりも
立場の強い子供のご機嫌とりをする卑屈さや
いじめに加担したりいじめを見て見ぬふりする冷酷さの方が
学校内での人間関係を円滑にするための重要の要素になっている
立場の強い子供のご機嫌とりをしない子供
いじめを止める子供、いじめを止められないまでもせめてその場から離れる子供が
孤立したりいじめのターゲットになったりする
そして教師は結果的に孤立してない、いじめのターゲットにならない卑屈で冷酷な子供を
コミュ二ケーション能力がある子共
結果的に孤立している、強い者のご機嫌取りをしない、いじめを止める、いじめに参加しない子供を
コミュニケーション能力の無い子と認定する
本当のコミュニケーション能力とは、その能力を持ったものが多数を占めた時に
その集団が調和と平穏と幸福を得られる能力だ
前者と後者、どちらがそうなのかは考えるまでもない
本当のコミュニケーション能力とは何なのかという本質が分かっていない
または分かっていても目をそらす教師に教育を任せるわけにはいかない

518 :実習生さん:2011/11/21(月) 13:05:40.36 ID:CFiO0PuY
ちょっとw 意味ぐらい理解してよw 困ったやつらだなあ。

キチガイ「>>507の頭は俺より10年遅れてる」

それを見て、

俺「>>507はあと10年経たないとキチガイになれませんか。」

俺「いや、そんな事はない。」(おそらくもっと早くキチガイになるでしょう)

こんな事説明する方の気になってみろ。思いやりが足りないぞお前等w

519 :実習生さん:2011/11/21(月) 13:10:25.22 ID:CFiO0PuY
これをどうやったら自問自答や自演失敗と解釈出来るのかw
お前等の頭が本気で心配になってきた。。。

520 :実習生さん:2011/11/21(月) 15:07:17.59 ID:rqvhWwyV
おっ、日本語話せるのか。だから結局反語なんだろう?。
あなたも私の話聞いたのか?、
最初からキチガイと自認する木乃伊取が木乃伊になったおばちゃんだから。
前のうちわけさんとは違うのかな。ややこしいわ〜。

521 :実習生さん:2011/11/21(月) 16:20:37.02 ID:rqvhWwyV
>>517 で、「いじめのターゲットにならない卑屈で冷酷な子供」
が、増殖したのはそういうわけか。なるほど。
それって石炭煤に合わせて黒い蛾が増えた話みたいなもので
環境が変われば遺伝子さほど変化しなくても白いのが増えるってことにならないのかな。


522 :実習生さん:2011/11/21(月) 16:31:04.36 ID:CFiO0PuY
反語とも微妙に違うね。>>511>>508の別解釈であり、
>>512で否定もしっかり書いてるから。
それはまあいいとして、自問自答や多重人格の要素全然見えないっしょ?

おばちゃんの話聞いても頭心配なのは変わらんから。

523 :実習生さん:2011/11/21(月) 16:35:48.06 ID:CFiO0PuY
誰が10年かけてキチガイに追いつこうとするだろうか。。。
(誰もしない)

>>507はあと10年経たないとキチガイになれませんか?
(すぐだろw)

反語だとこうだね。

524 :実習生さん:2011/11/21(月) 16:55:19.11 ID:rqvhWwyV
反歌だね。

525 :実習生さん:2011/11/21(月) 19:19:11.05 ID:UM8M4yw7
で本題は何なわけ?。予約がヨーヤク取れたみたいな迂遠な話ばっかしてないでよ。
親子問題とかDQN対策とかのスレでしょ。
DQNとキチガイは微妙に異なると思ってたけど重なるのかな?

526 :実習生さん:2011/11/21(月) 20:01:57.62 ID:UM8M4yw7
あそか、親に復讐するスレだっけ。

527 :実習生さん:2011/11/21(月) 20:08:45.13 ID:CFiO0PuY
ま、そう怒るなよ。
可愛いもんじゃないかw

528 :実習生さん:2011/11/21(月) 21:53:56.64 ID:1LxhB3Py
今日は自作自演に失敗しなかったみたいだなw

529 :実習生さん:2011/11/21(月) 22:33:01.04 ID:CFiO0PuY
なんか知らんが、お前らもしかしてラブラブしてるのはこのスレだけじゃないのか?

お盛んやのう。


530 :実習生さん:2011/11/22(火) 04:08:00.95 ID:VP7PBO0c
>>529
相変わらず気色悪い書き込みしとんなお前

531 :実習生さん:2011/11/22(火) 17:15:11.16 ID:0ID9IpO1
寒いなあ、今日は。
そういえば17で単車転がしてガードレールに花添えた同級生のこと
思い出した。
幼稚園時代にふざけて喧嘩しても殴ってくる強さが他の子と違うの。
機嫌のいい時なんかない子で、みんな遠巻きにしてたわ、先生も。
隔年くらいでそういうのいた気がする。
はやりの学習障害とかでもああいうのいると思う。
親が学校側に味方してくれるように頼んでいるのかな。
いじめられっ子と同じクラスにしないとかしてたんじゃないかな。
成績10位以内のこはクラスに一人ずつにしてるよって先生自身が言ってたしね。

532 :実習生さん:2011/11/22(火) 17:42:12.29 ID:VP7PBO0c
これからしばらく寒いよ

533 :実習生さん:2011/11/22(火) 21:21:17.08 ID:r6uoTvIp
いやはや私の頃は呑気な時代でよかったわ。実際この地区では三年位前に中学生同士のリンチ死亡事件あったし、さすがに見殺し親は少なくなってると思う。
実例がないと難しいってことだろうね。
この手の報道記録なんかを風化させないように父兄会で見せたりしないのかな。文科省がやったら形だけになるのか・・・。
最近近所の学生子供気になるわ、切迫してそうな子見分けられないけどコツとかある?

534 :実習生さん:2011/11/22(火) 23:32:57.85 ID:VP7PBO0c
>>533
リンチ死亡事件なんて昔からいくらでもあるだろ
ある程度ニュースを見てる親ならいじめの危険性というのを認識してるはず

>最近近所の学生子供気になるわ、切迫してそうな子見分けられないけどコツとかある?
気になるんならいじめと戦う市民団体を作って
いじめ被害者に通報してもらうしかないな

535 :実習生さん:2011/11/22(火) 23:40:04.78 ID:7JHikpg6
http://www.youtube.com/watch?v=g0pauDXck_E

536 :実習生さん:2011/11/23(水) 00:36:24.00 ID:KS0g/1MT
うちのゴミ親は、自分が人間関係に恵まれて、イジメとかに遭ったことがないから、きっと子供もそんな目に遭わない、平和なはずだと思ってる
どう考えてもイジメの対象なのに、心配されたことがない

537 :実習生さん:2011/11/23(水) 02:21:22.37 ID:SVUBAjoU
>>536
いじめられそうってこと?それともすでにいじめに遭ったってこと?

538 :実習生さん:2011/11/23(水) 04:44:38.99 ID:KS0g/1MT
>>537
すでにイジメに遭ってる
保育園からずっとイジメられてきた
ずっと酷いイジメに遭ってたが、イジメられてることにすら気付いてなかった

539 :実習生さん:2011/11/23(水) 07:30:31.05 ID:PGn+EiU9
534 そういう運動毛嫌いする人もかなり多いし、めんどくない対策のほうが広まりやすいと思ってさ。
え、これで親が見付けられなかったの?みたいな徴候を親達に周知させるのは基本だと思う。
ま、ネグレクトされてる感じの子は勿論として、ひとの鞄まで持たされてる子くらいなら目につくけど。
昔からあるいくらも事件が凄くは気にならないから子供なんか産む気になるという部分があるもんな。いじめられた経験あれば躊躇する。少子化の加速原因にはなっても、暴力反対の子供は増えない。いや、草食キャラを演じてる子って自分が逃げるだけだもんね。

普段は厳しい親なの?、常に上から目線だろうか、いじめに鈍感な親って。

540 :実習生さん:2011/11/23(水) 11:46:42.31 ID:SVUBAjoU
>>538
気付いてないんなら親に話してみるべきだな
もしちゃんと対処してくれるんならそれはいいことだし
ちゃんと対処しないんだったら後々親孝行をしようと思わなくていい
もし親が学校に何か言いにいくのなら、担任の先生に言いにいくのではなく
校長先生に言って学校全体で対処してもらうべき
校長先生の指示があるのとないのとでは担任教師やその他の教師が
いじめられてる生徒を見殺しにしない確率がかなり違ってくる

541 :実習生さん:2011/11/23(水) 13:04:11.49 ID:PGn+EiU9
おばちゃんもそうだと思う。
現場が変な対応をした後では校長もやりにくいからね。

542 :実習生さん:2011/11/23(水) 13:31:37.34 ID:PGn+EiU9
それか、近所の民生委員(児童相談員を兼ねる)が誰か親にきいてみたら?、話すきっかけにでも。

543 :実習生さん:2011/11/23(水) 18:24:32.76 ID:KS0g/1MT
>>540
もう学生じゃないから
親は気付いてても何もしてくれないよ
どうだっていいと思ってるから

544 :実習生さん:2011/11/23(水) 19:49:24.80 ID:PGn+EiU9
ほんとスレ主の仲間は案外沢山いそうだな。


545 :実習生さん:2011/11/23(水) 20:33:11.93 ID:SVUBAjoU
>>543
お前には親にやさしくする義務はないな

546 :実習生さん:2011/11/24(木) 00:43:28.56 ID:CkTyA8mv
見殺しにした担任や他教師も問題だよな
見て見ぬ振りとかグルになってイジメたり、無視したり…
イジメ容認発言したり、相談してもまともに取り合ってくれない担任とか結構いた
教師も面倒なことには関わりたくないんだよ
楽して稼ぎたいって思ってるよ

547 :実習生さん:2011/11/24(木) 02:40:17.29 ID:x3J3hyWw
>>546
親が校長にいじめなんとかしてくださいと
言いに行くか言いに行かないかで教師がきちんと対処するかどうかが全然違ってくる
親に虐待されてる子供は普通の子供に比べて教師にぞんざいに扱われる可能性が高い

548 :実習生さん:2011/11/24(木) 06:50:02.93 ID:CkTyA8mv
>>547
結局親で決まるんだよ、何もかも
クラスに池沼がいたんだが、そいつは親から何かあったらすぐさま親や先生に言いつけるようにと言われてるらしく、チクリ魔で、誰かに何かされたら、些細なことでもすぐさま親や先生に言いつけてたな
で、そいつらは後から先生に怒られてた
池沼親から加害者の親や先生にも苦情入れられてたな
だから、誰も手出ししなかった
その池沼親は、自分の子さえよければ他人の迷惑を省みないので有名だった
結局、チクリ入れる奴と入れない奴の差なんだよ
子供から苦情入れるより、親から入れた方が効果あるだろうし

549 :実習生さん:2011/11/24(木) 07:57:41.67 ID:2++yvn6t
昔は子供のけんか、いじめに親が出ないという価値観が共有されてたけど、おばちゃんの頃には崩れ始めてた。親がうるさいとこの子は共通していじめられたものさ。
今時は更に崩れてるけど、反動で何も言わない主義の人がいる感じだね。


550 :実習生さん:2011/11/24(木) 09:27:04.61 ID:CkTyA8mv
おばちゃんって何歳?
親も先生も何もしてくれなかったら、エスカレートするだろ
しかも、1対多だったら最悪だ
爺世代は、先生すら生徒同士の争いに口出ししなかったらしいしな

551 :実習生さん:2011/11/24(木) 10:49:24.40 ID:4+Pl2B70
そう、おばちゃんより下の学年はまさにそういうのがエスカレートしてしまうような
気性の激しい子が多いという風に感じてたよ。
おばちゃんらの学年はまだ御嬢さんは短大か御嬢女子大に行ってお茶汲みして結婚する
みたいな意識だったから、やさしいポヤポヤってした子がけっこうふつうに好かれた。
先生も成績のいいおっとりした子に苛められっ子と一緒に行動してやれ、とか言って
しょうがないからはいはいみたいな、いい加減なもんだったよ。
そうだ、仲間苛めよりも
通販で買った変形制服の連中による先生苛めが華やかだったな。
あれのせいで先生になるべき人がならなくなったとおばちゃんは思ってる。

荒っぽい不良連中はいたけど、堅気には手を出して来なかったよ。
なんか生徒の間でちゃんとやっていけたんだ。不思議なことに。
だからおばちゃんはいつも時代背景が大事だよっていうわけ。



552 :実習生さん:2011/11/24(木) 13:07:33.03 ID:x3J3hyWw
>>548
せっかくいじめに対処する態勢が学校にできても
いじめられてる子供が言いつけることができなければなかなかそれが機能しない
いじめられた子供が言いつけたことを理由に「ちくり魔」という言葉は使うべきではない
いじめられた子供が言いつけにくくなる
親が学校に言いに行くかどうかで学校の対処が全然違うのは明らか
親がちゃんと対処すれば大抵のいじめはなんとかなる
いじめてる子供の親が子供思いの親で
いじめられてる子供の親が子供を虐待してる場合なんかは最悪

>>549
いじめられたから親がうるさく言ったんだろうから
うるさく言ったからいじめられたというのは変
親が言ったけど学校がきちんと対処しなかったからいじめがなくならなかったんだろ

>>551
>荒っぽい不良連中はいたけど、堅気には手を出して来なかったよ。
ご機嫌を損ねなければの話だろ?
ご機嫌損ねるかどうか関係なしにいじめをやるようなのもいたはず

553 :実習生さん:2011/11/24(木) 13:15:30.55 ID:r/3sMfL2
>親がうるさいとこの子は共通していじめられたものさ。

だな。要するに親の性格がそっくり遺伝してるから嫌われてるだけなんだけどな。

554 :実習生さん:2011/11/24(木) 13:34:06.81 ID:x3J3hyWw
>>553
子供を見殺しにしないことは立派なことだから
そういう性格が遺伝したとしてもその子供がいじめられるのなら教育現場がゆがんでる


555 :実習生さん:2011/11/24(木) 14:17:14.49 ID:4+Pl2B70
>>554
>子供を見殺しにしないことは立派なことだから
は、ちょっと保留しときたいな。

>>552
>機嫌損ねるかどうか関係なしにいじめをやるようなのもいたはず
これはあまりいない。いじめじゃなく喧嘩っ早い、沸点の低いのならざらにいるけど。
どういう態度が周囲(いじめっ子に限らず)の気に障るかはあらかじめわかっているし、
いじめはそういうのをわからせるためだから、気づきさえすれば大抵終わるのが本来の姿

遺伝もあるけど、家庭環境だろうと思う。情緒的躾効果だな。
親の性格が周りから見て過度に自己肯定的だと、
うちの親は偉い、親の言ってることは何でも普遍的に正しい。だから私も偉い、正しい!
みたいなのがよくいる。スレ主だってそれは嫌だろう?

>いじめてる子供の親が子供思いの親で
>いじめられてる子供の親が子供を虐待してる場合
ほんとにこれはよくあるよ。子供思いが勘違いって場合が殆どと・・・。





556 :実習生さん:2011/11/24(木) 15:15:23.57 ID:x3J3hyWw
>>555
いじめをやるような人間のご機嫌をうかがいながら生活しなければならない
学校生活なんてのは最悪だ

親が正しいのであれば自己肯定的でいいと思う
歪んだ親が自己肯定的なのは問題


いじめをやった人間は即座に出席停止や退学にするのが一番
でなければ自分がいじめる側に回らないといじめられるからいじめに参加する子供が出てくる
これはなんとしても避けなければならない

557 :実習生さん:2011/11/24(木) 18:55:27.71 ID:qlcfZelD

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/edu/1321132881/180



558 :実習生さん:2011/11/24(木) 19:10:50.82 ID:2++yvn6t
そうだね。

最近言われてるようないじめをやる人間っていうのは、古い世代がイメージしてるいじめを受けやすい人間に心性が近い気がするの。あんなやつらでも数がふえちゃうとこう出るかみたいな。

価値観の多様化と言われて久しいけど、実態は前と違うタイプが覇権をにぎっちゃっただけみたい。

559 :実習生さん:2011/11/24(木) 20:02:22.62 ID:2++yvn6t
親の顔色窺いながら育った子なら嫌いは嫌いでもなんとかやっていきそ・・・なことはないのか?
臭いのか、あそ(^∧^)か。
自己肯定と他者尊重はセット販売でっせ〜ってな。


560 :実習生さん:2011/11/24(木) 20:09:48.55 ID:x3J3hyWw
ガキ大将ポジションのヤツには運動会の徒競走で勝ちを譲ったり
お菓子をくれと言われたらあげなきゃいけない
顔色うかがい生活なんていやすぎ

561 :実習生さん:2011/11/24(木) 20:18:27.44 ID:x3J3hyWw
大人の世界は顔色うかがい生活が嫌だからそういう点がどんどん改善されていてるのに
子供には強い者の顔色をうかがうことを強いる大人は最悪

562 :実習生さん:2011/11/24(木) 22:46:43.51 ID:2++yvn6t
560 え?! 偉くレベルの低いガキ大勝だけど幼稚園?。ま、ガチ腹減りの子や一等でないと親に叱られる子はいるけどね。

561 パワハラって知らんの?。大人も似たようなものだと。

563 :実習生さん:2011/11/24(木) 23:08:09.75 ID:x3J3hyWw
>>562
>え?! 偉くレベルの低いガキ大勝だけど幼稚園?。ま、ガチ腹減りの子や一等でないと親に叱られる子はいるけどね。
高校生でも何らかの競争があれば買ってしまったことによって反感を買うことはあるし
カツアゲとかは高校生の方がひどいと思う

>パワハラって知らんの?。大人も似たようなものだと。
堅気の企業は子供社会ほどめちゃくちゃじゃないだろ

564 :563:2011/11/24(木) 23:25:44.62 ID:x3J3hyWw
>>563
3行目
競争があれば買ってしまったことによって→競争があれば勝ってしまったことによって

565 :実習生さん:2011/11/25(金) 06:57:20.55 ID:Tu2sFQe7
カツアゲはそりゃ問題だけど持ってるお菓子くらい。
カタギの会社って何処かだけど、大手一流どこをさすのなら従業員や仕入れ先をいじめまくるの社会常識。
要は子供にまで影響が及んでるって話だよ。

566 :実習生さん:2011/11/25(金) 11:39:19.29 ID:C0r7GsDp
>>565
>カツアゲはそりゃ問題だけど持ってるお菓子くらい。
たとえお菓子でもあげたくない相手にあげなければならないのはものすごい精神的苦痛だ

>カタギの会社って何処かだけど、大手一流どこをさすのなら従業員や仕入れ先をいじめまくるの社会常識。
>要は子供にまで影響が及んでるって話だよ。
サラリーマンがリンチとかやったら捕まるから普通はやらないだろ

567 :実習生さん:2011/11/25(金) 12:41:58.76 ID:ECdrh2A9
>>561
教育の世界ではいまだに民主主義は普及していない。独裁が主流。
フリースクールやデモクラティックスクールなど一部のオルタナティブスクールで
実験的な試みが行われているが、独裁制が主流の組織形態をもち、奴隷労働が欲しい
産業界からは好意的に見られていない。

568 :実習生さん:2011/11/25(金) 12:57:06.78 ID:C0r7GsDp
>>567
教育プログラムに立場の強い生徒が立場の弱い生徒を服従させるプログラムがあるとでも?

569 :実習生さん:2011/11/25(金) 13:11:39.28 ID:MmtDAsAs
>>566 サラリーマンはリンチしないけど、リストラや雇い止めは横行してる。
過労死なんか経営側によるリンチと何が違うの?、死ぬじゃんってかんじ。

たとえ菓子でもって、兄弟で取り合いすれば親があげなさいって言うだろうに。
隣の子が遊びに来たら一袋の菓子の分け前減ったり。
それに慣れてない子としか思えませんが?
まあねえ、菓子のことくらいでぼちぼち相談されるほうが
いきなりおおごとを言われるより親としてはいいけどね。


570 :実習生さん:2011/11/25(金) 13:21:36.38 ID:C0r7GsDp
>>569
効率化のリストラや雇い止めはいじめとは言えないし
気に入らないからやめさせるというのも子どものいじめに比べたらそれほど悪質とは言えない
過労死に関してはリンチに近いけどリンチと同じとは言えない
それに、大人には逃げ道がある
自分の意志で仕事を選べる
子供は親が許さなければ逃げ道がない

特急でとなりの席になった見ず知らずの人にお菓子をどうぞと言うことに抵抗はないけど
あげなければいじめるような相手にはあげるのはものすごく抵抗がある
これは誰でもそうなんじゃないか?好意であげるのはいいけど
虐められないためにあげるのはものすごく苦痛

571 :実習生さん:2011/11/25(金) 13:26:37.65 ID:MmtDAsAs
>>567 の意見は是非詳しく伺いたいです。
答えを教師側が決めてるっていうスタイルにも問題あると思います。
イギリスの算数のテストは□+□=5、とかいうCMありましたよね。馬鹿丸出しだけど
「彼はもっと勉強しないと試験にうからない」を英訳せよ、とか。やる気失せちゃうし。


572 :実習生さん:2011/11/25(金) 14:55:48.52 ID:C0r7GsDp
英語は文法教えずに
数多くの英文を丸暗記させるのが一番いいらしいね

573 :実習生さん:2011/11/25(金) 16:16:17.74 ID:MmtDAsAs
>効率化のリストラや雇い止めはいじめとは言えないし
そう思う人もいるかも知れないけどおいといて、
親がリストラされたら、子供が虐められたようなものだよ。
路頭に迷わないまでも一家の収入は減るし、離婚の原因にもなる。
自営業なら集金に回るのにわざわざ小さい子供を同伴する人も以前はいたくらいだから。

訳さないで英語で考えて喋れってね、言われた言われた。
丸暗記いいだろうけど科挙と変わらないし、洗脳っぽい感じもするね。
ま文法はやりたい人だけでも取り敢えず可、くらい?
中国人の変な日本語聞いて許しておけない気分になったことないかな。
「置いてもいい。」「置いたらだめ。」の意味で
「置いたらいい。」「置いてもだめ。」とかみんなで阿修羅のごとく作業してるときに
言われたらすごく気持ち悪いんだもん。
ま、英語の場合は国際語として売りつけちゃった対価だろうけど。

574 :実習生さん:2011/11/25(金) 17:14:07.90 ID:C0r7GsDp
>>573
リストラされた人や子供はかわいそうだけど
やはり子供のいじめと一緒にするのは無理がある
自営業の場合は根も葉もない悪い噂流されて倒産したのならいじめだな
でも暴力とかないならやはり子供のいじめとは別物と考えるべき

中国人がちゃんと喋れてないのは正確に丸暗記できてないからだとは思わない?

575 :実習生さん:2011/11/25(金) 19:37:23.13 ID:ECdrh2A9
>>568
> 教育プログラムに立場の強い生徒が立場の弱い生徒を服従させるプログラムがあるとでも?

立場が強いとはいったい何を指しているの?

教師と生徒の間も、上司と部下の間も、立場が強い者と弱い者との間の関係であることには
違いはないよ。単に先に生まれたか後に生まれたかの違いだけで。

576 :実習生さん:2011/11/25(金) 20:06:15.79 ID:C0r7GsDp
>>575
>立場が強いとはいったい何を指しているの?
喧嘩の強さ、仲間の数、仲間内での地位の高さ、親の力、先生に気に入られているか、など

577 :実習生さん:2011/11/25(金) 20:40:03.59 ID:Tu2sFQe7
ですね。今でもたまにある中学の詰め襟制服は陸軍の下士官の格好だって言うし、
学校ってところは必ずしも生徒自身の為に始まったわけではないみたい。

で、暴力が眼目ということだけどスレ主君は。
じゃあ、仮にだよ?
乱暴ものご機嫌を窺うのを拒否するという判断がね
いじめられる側の自己責任だって見なされる場合を想定してみたらどんなかんじかな。
低学年の頃からの付き合いとかなら、そいつに譲るってことが凄く名誉を傷付けることにはならないでしょ。
だって相手は皆さんご存知のDQNなんだから。

しかしまあ、おばちゃんだったら学校行かずに橋の下ででも本読んでたかも。

578 :実習生さん:2011/11/25(金) 21:23:24.67 ID:C0r7GsDp
>>577
>いじめられる側の自己責任だって見なされる場合を想定してみたらどんなかんじかな。
どう考えてもいじめられる側に責任はないだろ

579 :実習生さん:2011/11/25(金) 21:35:16.18 ID:ECdrh2A9
ハイエクあたりはどう考えるだろうねえ、
子供集団に生じる「自生的秩序」とその所産でもあるいじめを。

580 :実習生さん:2011/11/25(金) 21:56:24.37 ID:C0r7GsDp
>>579
それが正しいんなら法律なくして大人も子供もリンチ推奨でいけばいい

581 :実習生さん:2011/11/25(金) 22:46:51.19 ID:ECdrh2A9
つまり、ハイエクは明らかに間違っているんだよ。

しかしハイエクをもちだして雇用市場を正統化し、
立場の弱い者が立場の強い者に媚びてそこから利益のオコボレをもらえば
それでどちらも幸せだ(パレート効率的だ)からそれでいいだろ、
みたいな理屈(イデオロギー)が資本主義社会と称する社会で
大手を振るってはびこっている。

582 :実習生さん:2011/11/25(金) 22:47:50.85 ID:ECdrh2A9
失礼。大手を振るってまかり通っている。

583 :実習生さん:2011/11/26(土) 06:15:03.19 ID:UNWeee47
>>572
英語の教科書の英文丸暗記したら高得点取れた

584 :実習生さん:2011/11/26(土) 13:29:08.91 ID:yqiXoC8E
いじめられてる子供を見殺しにした親には地獄の老後が待っている
ざまぁみろ
いじめられてる子供を見殺しにした教師のリストを公表すべき
そいつが虐待されてても同情するのは馬鹿らしいからな

585 :実習生さん:2011/11/26(土) 16:51:55.59 ID:6J2JX4DV
おばちゃんちが関西ダウンタウンにあったせいかな、やはり。変なヤツに絡まれるのは落ち度というか、そういう扱いされるんだけど周りから。
だからどうしてそんなにいきりたつのかピンと来ないわけよ。
元々の性格かな、とか。

だって親が何もしてくれないと始めから分かってるのに腹は立たないからね。


586 :実習生さん:2011/11/26(土) 17:06:55.43 ID:yqiXoC8E
>>585
多分それは、絡む方が強くて絡まれる方が弱いのが普通だから
力関係上そうなってるんだろ
お前友達いないの?友達が絡まれたときにお前の落ち度だとか言ってたら
お前から離れてくんじゃないか?

587 :実習生さん:2011/11/26(土) 18:59:23.36 ID:6J2JX4DV
だからみんなそう思ってるから、逆を言う方がおかしいわけだって。そう書いたけど。
変なやつと争って恨みでも持たれて友達や家族を巻き込むのは良くない。町内にヤクザとか住んでる地域だったら普通にそうなるって話だけど。

588 :実習生さん:2011/11/26(土) 19:43:12.27 ID:yqiXoC8E
>>587
>だからどうしてそんなにいきりたつのかピンと来ないわけよ。
この言葉だと自分がおかしい側だということになる

589 :実習生さん:2011/11/26(土) 19:49:18.53 ID:yqiXoC8E
>>587
>変なやつと争って恨みでも持たれて友達や家族を巻き込むのは良くない。町内にヤクザとか住んでる地域だったら普通にそうなるって話だけど。
トラブルに巻き込まれないために危険な場所には行かないのはいいことだけど
トラブルに巻き込まれている子供や友人を見殺しにするのはクズ

590 :実習生さん:2011/11/26(土) 20:03:52.69 ID:6J2JX4DV
当事者以外は第三者ですから。やる方にもやられる方にもぴんと来ないよ。
何故か先生にはよく頼まれたけど(やってる方の幼馴染みだってのは有ったかもだけど、あまり親しいわけでもない)、私の友達がやられたという話じゃないから。
相手が学校に来れなくなるようなのはやりすぎ、
という共通認識はおばちゃんたちの仲間にもあっただけマシってこと。

591 :実習生さん:2011/11/26(土) 20:12:01.62 ID:yqiXoC8E
>>590
結局何が言いたいのか分からん
頭を整理して分かりやすく話せ
これでは現実世界では会話が成立しないだろ
ネットだからって手抜きはよくない

592 :実習生さん:2011/11/26(土) 20:49:40.38 ID:6J2JX4DV
582はリバタリスムとかいうので合ってます?、詳しいんですね。

590は二分法でものを見すぎだって。なんで味方じゃないものは即敵なわけかって。嫌すぎる〜とか、烈しい感情に振り回されて中間色を見落としたらもったいないよ。
この前来てた女の子の親に比べて君や私の親はましじゃないか?。

593 :実習生さん:2011/11/26(土) 21:25:56.11 ID:yqiXoC8E
>>592
マシだろうが悪いものは悪い

594 :実習生さん:2011/11/27(日) 02:42:24.41 ID:GPXGTHdc
>>584
自分のイジメ見て見ぬ振りどころか、グルになって先導切ってイジメてた先公が授業に遅れてきた時、誰も迎えに来なかったから、「○○先生、廊下で倒れてるんじゃないのかとか、それくらい心配して欲しいな」とか言っててワロタw
自分しないくせに人に求めんな!
お前も見て見ぬ振りしてやるよ!
誰も助けねーよ!

595 :実習生さん:2011/11/27(日) 02:55:34.11 ID:GPXGTHdc
イジメっ子って、自分が他人を散々イジメてるくせに、いざ自分が何かされるとすぐさま先生とか親に助け求めるよね
自分のこと散々イジメてた奴が、友達からハブられたくらいで先生に相談してた
人の物盗ってた奴が、自分の物無くなったからって先生に相談してみんなに探してもらってた

自分が暴力振るわれると「何ですか?」とか言ってきてやり返して抗議する奴が、何もしてないのにいつも暴力振るってきたり、いきなりかかってきたり…
自分からしてきたくせに、やり返されて逆切れして更にやり返してきたり
自分からしてきたくせに、やり返されて逆切れして先生や親に言いつけたり、取り巻きと一緒に報復しにきたり…
マジうぜえ
何様なんだよイジメっ子は

596 :実習生さん:2011/11/27(日) 03:09:49.86 ID:GPXGTHdc
>>7
田舎だと受験する中学もないから、エスカレーターで全員公立だよ
それに親の経済力がないと厳しいね
近隣の学校に転校って手段もあるが、それすら認めない親もいるしね

597 :実習生さん:2011/11/27(日) 03:59:07.95 ID:Q/xUT1Oq
いじめをやるヤツはクズだし
いじめを悪と言い切れない周りのクズ大人にも問題がある

598 :実習生さん:2011/11/27(日) 04:03:49.75 ID:Q/xUT1Oq
親がだんまりを決め込まなければ
それだけでいじめられてる子供が置かれている状況は格段にマシになる
親がだんまりを決め込むことは子供に対する虐待だ
十分な食事を与えないのと似たようなこと

599 :実習生さん:2011/11/27(日) 04:07:30.37 ID:GPXGTHdc
生徒をイジメたり、イジメ容認する奴が教師してるってかなりの問題だろ
教師になる資質ない
給料払う価値ない


600 :実習生さん:2011/11/27(日) 04:18:04.90 ID:Q/xUT1Oq
>>599
そういう教師のリストを公表すべき
そいつらが将来虐待されてた時に同情してしまったら損だしな

601 :実習生さん:2011/11/27(日) 08:18:31.42 ID:BvEUd2LO
>>591
お前がそれ言うかw
ほんとウケるw

602 :実習生さん:2011/11/27(日) 11:00:59.78 ID:Q/xUT1Oq
>>601
俺の主張ははっきりしてるだろ
お前の脳みその方がウケるw

603 :実習生さん:2011/11/27(日) 13:34:22.13 ID:IA6MKzY5
602 ハッキリって問題じゃなく、考察不十分とか?。
人に物事をお奨めするときはほんとにそうかウラとってからにしようよ。
君に親御さんがいじめられたら絶対かばうと約束してて裏切ったという話じゃないでしょ?
親は事前に変なヤツに喧嘩売ったりしちゃ駄目と教えてる筈と思うけど。

少しの悪には少しの仕返でいいよね。

604 :実習生さん:2011/11/27(日) 13:44:35.57 ID:Q/xUT1Oq
>>603
>人に物事をお奨めするときはほんとにそうかウラとってからにしようよ。
俺のどの書き込みについて言ってるんだ?

>君に親御さんがいじめられたら絶対かばうと約束してて裏切ったという話じゃないでしょ?
絶対かばうと約束してようがしてまいが見殺しは見殺しだ

>親は事前に変なヤツに喧嘩売ったりしちゃ駄目と教えてる筈と思うけど。
なんで、いじめられる=ケンカ売った、という前提になってるんだ?

>少しの悪には少しの仕返でいいよね。
俺は虐待されてる親を見殺しにして、うちの親が悪いんですと虐待している職員に謝る
ただそれだけ

605 :実習生さん:2011/11/28(月) 03:22:22.41 ID:RETVs/vU
>>602
うん。はっきりと無理だし、
はっきりと馬鹿。

606 :実習生さん:2011/11/28(月) 03:49:12.48 ID:YwAdk+32
>>605
何が無理なのか意味不明
分かるように書け


607 :実習生さん:2011/11/28(月) 09:12:07.48 ID:RETVs/vU
書いても分からないから馬鹿。
だから結局は馬鹿最強。




608 :実習生さん:2011/11/28(月) 11:14:54.45 ID:vDQ+zFun
>なんで、いじめられる=ケンカ売った、という前提になってるんだ?

「顔色うかがい生活なんていやすぎ」って前に書いたの自分じゃないんだっけ?
なんだかんだいいながらみんな慣れて無意識にそうするようになってるのに、
君だけやな顔見せたような感じに受け取れる。
相手には意外とわかるもんだと。

>絶対かばうと約束してようがしてまいが
?。約束していなかったら知らないよ。親はちゃんと言うこと聞かないと捨てていくもんだ。
おもちゃ売り場で泣いている駄々っ子見てたら分かるよね。



609 :実習生さん:2011/11/28(月) 11:30:37.41 ID:BAoKNaw2
特に日本の親は、子供を見殺しにするよりも、子どもを甘やかしていると
世間から言われることをいちばん畏れているんだよ。

いじめられている子が親に相談しないのも、親が出てくると同学年に
余計にバカにされるからだよ。

610 :実習生さん:2011/11/28(月) 11:32:12.73 ID:BAoKNaw2
つまり、いじめられている子も、親と一緒で、親に甘えている(だからいじめられるんだ)
などと思われることをいちばん畏れている。だから親に相談しないで一人で死んじゃう。

611 :実習生さん:2011/11/28(月) 12:10:57.85 ID:vDQ+zFun
死んじゃった子は可哀そうだけど立派と思うよ。生き残っちゃった私から見たら英雄。
でも甘えてると言われることを畏れるなんて、結構余裕だね。
一回くらい甘えてみたかったと思ってたら、生き残っちゃった。

612 :実習生さん:2011/11/28(月) 12:14:55.48 ID:BAoKNaw2
英雄視したところで、いじめられて自死した子が歓ぶだろうか。
彼らは「拷問室での選択」に近い状況に置かれていて、無念の選択としてしぶしぶ自殺したはず。

613 :実習生さん:2011/11/28(月) 12:38:53.92 ID:YwAdk+32
>>607
日本語大丈夫?

>>608
>「顔色うかがい生活なんていやすぎ」って前に書いたの自分じゃないんだっけ?
なんで、顔色を窺わない=ケンカ売る、という前提になってるんだ?意味が分からない

>?。約束していなかったら知らないよ。親はちゃんと言うこと聞かないと捨てていくもんだ。
>おもちゃ売り場で泣いている駄々っ子見てたら分かるよね。
ちゃんと話の流れを読め、なんで言うこと聞かないとか駄々っ子とかいう話になるんだ
それに、子供が言うこと聞こうが聞くまいが見殺しは見殺し

614 :実習生さん:2011/11/28(月) 12:39:17.93 ID:YwAdk+32
>>609
>特に日本の親は、子供を見殺しにするよりも、子どもを甘やかしていると
>世間から言われることをいちばん畏れているんだよ。
子供の事を思うならその程度の恐れは乗り越えられるし、恐れてだんまりを決め込むんなら
それは見殺しだ

>いじめられている子が親に相談しないのも、親が出てくると同学年に
>余計にバカにされるからだよ。
重要なのは、いじめをやりにくい状況になることだ
親が校長にちゃんとやってくれと言えば下の教師たちはきちんと対処せざるをえないし
そうなればいじめる側はいじめをやりにくくなる
親が対処しなくてもいじめられてるということはもうすでに馬鹿にされてるわけだから
馬鹿にされるから親に言わないでおこうと考えるのは正しい選択ではない

>>610
親にいじめに対処してもらうのが甘えだという間違った考え方を持ってる人がいるから
いじめられた子供たちが苦しむことになる
だから、親がいじめに対処するのは当たり前だし、親が年老いたら
今度は子供が親を守るのが当たり前、という価値観をみんなが持つように
呼びかけるべき
そして、もし子供を見殺しにしたら自分も見殺しにされるんだよという恐怖を与えるべき

615 :実習生さん:2011/11/28(月) 12:57:41.57 ID:vDQ+zFun
>>612 さあ知らない。でも馬鹿とか言われるよりましだよ。
無念というより死んだ方が楽と思えるくらいつらかったんだろう。

>>613
>顔色を窺わない=ケンカ売る、という前提になってるんだ?意味が分からない
わからない君の異常さに気がついてしまっただけ。珍しい異常さじゃないのかもしれないけど。
さよなら。


616 :実習生さん:2011/11/28(月) 12:59:21.89 ID:YwAdk+32
>>615
日本語勉強してからまた来い

617 :実習生さん:2011/11/28(月) 13:04:18.15 ID:BAoKNaw2
>>614
> 親が対処しなくてもいじめられてるということはもうすでに馬鹿にされてるわけだから

そんな言い方はないだろう。

> 馬鹿にされるから親に言わないでおこうと考えるのは正しい選択ではない

いじめられている子が置かれている選択のジレンマをしっかり理解せんことには
いじめられている子の人権を無視した介入が「いじめからの救済」と称して行われるだけで、
それは乱暴で第三者の自己満足にすぎる。
彼らを真の意味で救済するには、被害者の立場というのを十分考慮したいじめられにくい
環境作りが必要であって、そこを無視したら本当にいじめを解決する道にはならんと思う。
多くの教育者が見落としているのはそこ。だから失敗した。

618 :実習生さん:2011/11/28(月) 13:16:44.64 ID:YwAdk+32
>>617
いじめる側に都合がいいい思考をするべきではないと言っているんだよ
自分の置かれている状況やいじめの本質を見極めるべき
いじめられにくい環境を作る必要があるというのはその通り

619 :実習生さん:2011/11/28(月) 13:19:29.17 ID:BAoKNaw2
まず大事なのは、いじめられている子の人格的尊厳を傷つけるような思考を排すこと。
そういう考え方が倫理的に間違っていたことを社会がしっかり認めていくこと。

これが長期的にも短期的にもいちばん重要。あとは対処療法の次元の話になる。

620 :実習生さん:2011/11/28(月) 13:29:50.24 ID:YwAdk+32
>まず大事なのは、いじめられている子の人格的尊厳を傷つけるような思考を排すこと。
>そういう考え方が倫理的に間違っていたことを社会がしっかり認めていくこと。
その通りだと思う。

対処療法としてはまわりの人間が、老人が介護施設で虐待されても子供は見殺し
という実例をさりげなく話して
いじめられてる子供を見殺しにするのと同じだよねと言えば
多少は効果がある
親が学校にちゃんと対処してくれと言うのが一番手っ取り早い
学校がちゃんと対処しなければ教育委員会に言う
最初から教育委員会に言っていいんなら教育委員会に言ってから
学校に言う方がより効果がある

621 :実習生さん:2011/11/28(月) 15:45:03.14 ID:RETVs/vU
ほら見ろ。結局馬鹿最強な展開w

622 :実習生さん:2011/11/28(月) 15:45:43.31 ID:RETVs/vU
DQNが最強なのとまるで同じ。

623 :実習生さん:2011/11/28(月) 15:53:56.03 ID:YwAdk+32
>>621
日本語勉強してから来いって言っただろ

624 :実習生さん:2011/11/28(月) 16:57:59.33 ID:RETVs/vU
日本語勉強しても馬鹿に馬鹿と分からせる事だけは不可能。
だからお前最強。

625 :実習生さん:2011/11/28(月) 18:00:00.48 ID:YwAdk+32
いつものキチガイか、相手して損した

626 :実習生さん:2011/11/28(月) 20:21:33.34 ID:YwAdk+32
昔は同性愛者である生徒に対するいじめを黙認して
いじめられた生徒、いじめられている生徒に対して、なんでいじめられるのかよく考えてみろ
と言って生徒が同性愛者であることをカミングアウトできない状況を作る教師がいるらしい
同性愛に限らず個性的な人間の個性をつぶすためにいじめを利用するというのはよくあること
だから日本は個性的人材が育たない

627 :実習生さん:2011/11/28(月) 20:23:36.70 ID:YwAdk+32
>>626
最初の「昔は」はいらない

628 :実習生さん:2011/11/28(月) 21:28:21.93 ID:RETVs/vU
このスレにはいつもキチガイがいるらしいw

629 :実習生さん:2011/11/28(月) 21:32:51.89 ID:YwAdk+32
キチガイはスルーで

630 :実習生さん:2011/11/29(火) 04:17:01.45 ID:FOQZbrja
自分をイジメたイジメっ子たちは、親や家族に恵まれた奴が多かったな
自分の子が悪いのに逆切れして抗議してくるタイプだ
だから子供がイジメっ子になるんだよ
この親にしてこの子ありだ

631 :実習生さん:2011/11/29(火) 10:34:56.74 ID:cOn/rmxY
子どもを甘やかすとその子が将来損をするよりも得をするということは
これまで余りにも多かった。
ゆえに子供に厳しい親は結局自分の子を淘汰(見殺しに)してきてしまった。

632 :実習生さん:2011/11/29(火) 10:42:47.45 ID:cisaGxV4
甘やかす親と厳しくする親で格差がありすぎる。
もっと真ん中を増やさなくては。

633 :実習生さん:2011/11/29(火) 10:51:41.13 ID:cOn/rmxY
相対的な問題だから中庸ってのはないんだよ。
今度は、中庸のなかで、甘やかす親と厳しい親との間での格差が生じて
同じ結果になる。

634 :実習生さん:2011/11/29(火) 12:30:09.69 ID:7q+c2fNx
甘やかすのはいいことだろ、子供を愛していなければ甘やかすことはできない
ただ、自分の子どもが悪いことをしていても叱れないのはよくない

635 :実習生さん:2011/11/29(火) 12:30:57.57 ID:7q+c2fNx
>>631
甘やかすか甘やかさないということと見殺しにするかどうかは別次元の話だろ

636 :実習生さん:2011/11/29(火) 12:59:18.84 ID:cOn/rmxY
実際にはかなり関係している。

子どもに普段から厳しく突き放すタイプの親は、
いじめのときの対応でも自己責任論で対応しがちになる。

自分では解決しきれずに弱音を吐くことを普段から固く禁じている。
こういう親のもとで育てられることのリスクは計りしれない。

君も経験すると分かるさ。

637 :実習生さん:2011/11/29(火) 16:14:07.74 ID:7q+c2fNx
>>636
俺は厳しい親を擁護しているわけではなくて
いじめられてる子供を見殺しにしない=甘やかし
という考え方がおかしいと言ってるんだ

638 :実習生さん:2011/11/29(火) 19:57:48.17 ID:FOQZbrja
うちは兄貴二人は見殺しにせず、溺愛して可愛がって甘やかしてるが、姉貴と自分は厳しいどころか虐待されて育てられ、突き放されてたな
少しでも話しかけると、ノイローゼになるから話しかけんなとか言われてた
挙げ句虐待されてたから、そんな親にイジメられても助けなんか求められなかった
担任も糞だったし

639 :実習生さん:2011/11/29(火) 20:37:58.11 ID:7q+c2fNx
>>638
ひどい親だな
兄貴二人にさえ優しくしてれば老後は安泰と考えてお前と姉貴はストレス解消に虐待してたんだろうな

640 :実習生さん:2011/11/29(火) 23:12:51.91 ID:FOQZbrja
>>639
兄貴と喧嘩してたら婆がやってきて、兄貴が泣いてるのを見て、いきなりお前が悪いとか言われて蹴られた
他にも、婆が兄貴と2人で仲良くTV見てる時に、買い物連れて行ってくれと言ったら、いきなり蹴られて終了し、再び仲良くTV見てた
他にも、兄貴が婆と2人で婆の実家に行く時、自分たちも連れて行ってくれと姉貴と2人で車を追っかけたら、ドア開いたまま車を発進させ、ドアにすがりつくのを払い除け、去ってった
これいつも


641 :実習生さん:2011/11/29(火) 23:44:44.84 ID:vc7gvNtz
>>640
もはや昭和の漫画だな。

642 :実習生さん:2011/11/30(水) 00:15:39.07 ID:VO8rzt3S
いじめられてないヤツは周りの人間のおかげでいじめられてない場合がほとんどなのに
自分の力でいじめを回避していると思い込んでるよな

643 :実習生さん:2011/11/30(水) 02:02:41.42 ID:ncl8KutS
いじめられているヤツは全て周りの人間のせいにして
自分には原因は無いと思い込んでるよな

644 :実習生さん:2011/11/30(水) 02:37:44.89 ID:VO8rzt3S
>>643
いじめられる原因があるとしても大抵の場合はいじめられる側が「悪」という意味の原因ではない
だから大抵の場合、いじめられる側にいじめられる原因があるとしてもいじめる側が悪い
いじめられる側が人のせいにするというのはいじめられる側が「悪」だというのが前提になっているから
「いじめられてるヤツは全て周りの人間のせいにしている」というのは間違い
「いじめられる側に原因がある」という言葉はいじめられる側が「悪」である場合にも
いじめられる側が「善」である場合でも、いじめる側のいじめる動機になりさえすれば当てはまってしまう
それに付け込んでいじめる側やいじめる側の肩を持つ人間が
いじめられる側を貶めるために「原因」という言葉を都合のいいように使っている

いじめられてない人間にも大抵の場合いじめられる要素はある
けど、それでもいじめられないのは周りの人間のおかげ
自分のコミュニケーション能力のおかげ、自分の強さのおかげだと勘違いしてはいけない

645 :実習生さん:2011/11/30(水) 09:38:57.64 ID:Vc0H8fn4
いじめって言うけど、よく見かけられるのは似た者同士の喧嘩だよ。
心理的な争いであるのに手を出す奴、そして限度を知らない奴は悪いというだけ。
周りの人間のおかげが及ばないという点ではどちらも似たもの。
まあその似たものになってしまう理由が自分のせい100%で無い場合もあるけど。


646 :実習生さん:2011/11/30(水) 10:42:29.80 ID:fCplHw94
ほとんどのケースにおいては>>644さんの書くとおり単なる「弱い者いじめ」だと思う。

周囲に危害を加える行動などとはもっとも無縁な、普段から周囲に寛容で控えめな子を
恰好のストレス発散対象として選び、空き缶を蹴って遊ぶようにいじめているのが主流。

この場合のおとなしい子というのは、優等生面してその場を仕切るタイプですらない。
そういうことさえしない、寛容な、控えめな子を指している。
そういう子が絶好のストレス発散対象として選ばれる。これが典型的弱い者いじめ。

そういう子は普段から自分を抑え込んでストレスを溜め込んでいるにもかかわらず、
周囲の子たちの恰好のストレス発散対象にされてさらにストレスのゴミ捨て場になる。
つまり、自分のストレスばかりか、周囲のストレスまでも引き受けさせられている。
それでも耐え忍んでいるようなすごく忍耐強い子。そういう子がこの種のいじめの標的にされる。

647 :実習生さん:2011/11/30(水) 13:32:55.66 ID:VO8rzt3S
>>645
いじめと喧嘩は同じではない
喧嘩というのは両方が悪い場合を言い
いじめというのは片方だけが悪い場合を言う
いじめでいじめられる側も悪いなんて例はほとんどない
いじめを喧嘩だということにしてしまう腐った教師と同じ思考だな

648 :実習生さん:2011/11/30(水) 15:06:32.78 ID:fCplHw94
一般によくありがちだったのが、
いじめられている側がやり返さないのがいけない、という声。
で、いじめられている子が抵抗してやり返すと、そこを抑えられて
単なる「喧嘩」ということにされてしまう。
そういうパターン。
最近ではさすがにそこまで無頓着な教育者は少ないだろうけど。


649 :実習生さん:2011/11/30(水) 15:44:53.28 ID:VO8rzt3S
>>648
俺が虐められてた時、なぜか俺がやりかえしたときだけ教師がやってきて喧嘩両成敗だった

650 :実習生さん:2011/11/30(水) 15:45:44.83 ID:VO8rzt3S
いじめから身を守るために戦うのは「喧嘩」ではないのにな

651 :実習生さん:2011/11/30(水) 16:18:38.25 ID:RL1VLQCn
自分なんか、いきなり向こうから暴行加えてきたからやり返したら、ちょうど先公がやってきて、クラス全員分の連絡帳で思いっ切り頭叩かれて、座ったまま腕引っ張られて引きずられ、頭を手で押されて下げさせられ、無理やり相手に謝罪させられた

652 :実習生さん:2011/11/30(水) 16:43:44.08 ID:VO8rzt3S
>>651
多分お前の親は見殺し親だったんじゃないか?

653 :実習生さん:2011/11/30(水) 16:45:23.16 ID:VO8rzt3S
親がうるさい子供には先生は甘い
親に冷たくされてる子供には先生は厳しい

654 :実習生さん:2011/11/30(水) 17:08:26.56 ID:VO8rzt3S
いじめられてる子供を責める人間というのは
自分が周りの人間に支えられているからいじめられないのに
それを自覚していない
もし自覚していたらいじめられてる子供を責めたりせずに
自分のように恵まれた立場ではないんだなと考える
支えてくれている周りの人間に感謝せずに自分には生きる力があると思い込んでる
いじめられてる子供もいじめられてない子供も本人の生きる力にそれほど差はないのに
それが分からない馬鹿

655 :実習生さん:2011/11/30(水) 21:10:03.61 ID:RL1VLQCn
>>653
結局、親がクレーム入れるか入れないかの差なんだよ
クレームがなくて、知らなかったら対処しないだろ?
クレーム入れない親の子は舐められると
親から粗末に扱われると、先生やみんなにまで粗末に扱われると
負のスパイラルが繰り返されるわけだ
人生何もかも親で決まる
親がクズだと人生終了

656 :実習生さん:2011/11/30(水) 21:23:12.71 ID:fCplHw94
ただし情報をしっかり掴まないとモンスターペアレンツ呼ばわりされかねない。
しかし学校での情報を知る度合いでは学校に分がある。
子供の味方になろうとした親まで不利な状況に落とされるのはこれまでの
いじめ自殺事件でも明らかになっている。

657 :実習生さん:2011/11/30(水) 21:25:55.56 ID:RL1VLQCn
同級生に、やたら自分が親に愛されてるのをアピールしてくるウザい奴が何人かいたわ
自分からしてきたくせに、やり返されて、「多分うちのお母さんあそこで睨んでるよ。ほら睨んでる」
とか
些細なことで「私にそういうことすると、うちのお母さんに言いつけて、お前の家のお母さんに言ってやる」
とか
しかもそいつら、自分たちが集団暴行とかイジメしてるの棚に上げて言ってた
よく言うよと思った
まるで自分に「お前の味方なんか誰もいないんだよ」とアピールするようだった
確かに家は親すら味方しない

658 :実習生さん:2011/11/30(水) 21:27:54.04 ID:fCplHw94
いじめを隠したい学校側の利害といじめっ子側の利害とが一致するため、
いじめられた側の親は我が子の味方になったものの学校までも敵に
まわさなけれならない立場に追い込まれ、
挙句の果てにはその地域まで敵にまわして孤立するような状況になる。



659 :実習生さん:2011/11/30(水) 22:26:17.42 ID:VO8rzt3S
いじめ自殺するまでに親が学校にちゃんと言って対処してもらえば
地域を敵にまわして孤立なんてことに確率は低いと思う
学校がちゃんと対処しなければ教育委員会に言えばいい
いじめを放置しておいて子供が死んでから動くのでは遅い
子供が生きている段階ならそうそう学校もいじめ隠しはしないだろ
子供が学校に行かないことを許すのも子供を守る一つの方法
学校に何も言わず、子供が学校に行かないことをゆるさなかった親が
子供が自殺したら賠償金を手にするとかふざけるなと言いたい
その場合は親も加害者だろ
いじめた側の親に金を払わせるのは当然だから払わせるとしても
手にしたお金は全額恵まれない子供たちに寄付しろ
それで少しは自分の子供を見殺しにした罪滅ぼしができるだろ
あくまでも少しは、だけどな

660 :659:2011/11/30(水) 22:27:37.59 ID:VO8rzt3S
訂正
孤立なんてことに確率は低いと思う→孤立なんてことになる確率は低いと思う

661 :実習生さん:2011/12/01(木) 00:25:16.59 ID:OQVfk2M3
なんか不幸自慢大会スレになってきたなw

662 :実習生さん:2011/12/01(木) 01:02:02.11 ID:uxi1uhpO
>>661
不幸を話すことを「自慢」と言うのはおかしい
「自慢」という言い方をされると話しにくくなる

663 :実習生さん:2011/12/01(木) 02:46:07.54 ID:PB0ltuCW
じゃ、悲劇のヒロイン度で

664 :実習生さん:2011/12/01(木) 05:28:50.84 ID:uxi1uhpO
子供を見殺しにした親や教師が介護施設で虐待されたらメシウマ

665 :実習生さん:2011/12/01(木) 20:10:16.44 ID:uxi1uhpO
>>657
集団暴行しておきながらやりかえされたら親が味方してくれるというのは
そいつにとっては素晴らしく都合がいい環境だな
親がそうだと教師もそいつの肩をもつようになるだろうし
子供の人生なんてのは親しだいなんだから、親がクズなら子供に恨まれて当然
世間にはどんな親でも子供は親を慕い親の面倒を見るもんだと勘違いしてる人がいる
だから親を恨んでいる人間は恨んでいるときちんと意思表示をすべき
現実世界では無理ならせめてネットで意思表示をすべきだと思う

666 :実習生さん:2011/12/02(金) 16:21:14.57 ID:MRBLF7zJ
で、嫌われた原因は何?



667 :実習生さん:2011/12/02(金) 16:27:00.17 ID:MRBLF7zJ
>>651 そうでもしないと謝らないように見られた原因は何?


668 :実習生さん:2011/12/02(金) 16:28:46.87 ID:MRBLF7zJ
>>654
>支えてくれている周りの人間に感謝せずに自分には生きる力があると思い込んでる

証拠は何?、自分と同じっていうこと?

669 :実習生さん:2011/12/02(金) 16:38:16.27 ID:MRBLF7zJ
自分が絶対悪くない
って言ってる人に味方する人いる?
利害関係者だけだよね

670 :実習生さん:2011/12/02(金) 16:47:05.51 ID:DscleOlL
>>668
支えてくれる人への感謝の心があれば
支えの無い子供に対して、お前がいじめられるのはお前にいじめに遭わないための
能力がないからだという内容のことを言ったりはしない
自分が支えられてる自覚がないからいじめられてる子供を馬鹿にする

>>669
自分が絶対悪いと言ってる人に味方する人いる?
利害関係者だけだよね

671 :実習生さん:2011/12/02(金) 17:04:22.35 ID:DscleOlL
自分をいじめた人間を憎まない人間は助けるべきではない
自分をいじめた人間を憎まない人間をいじめから助けた人間がいじめられるようになったら
自分をいじめた人間を憎まない人間は平気でいじめる側にまわる

672 :実習生さん:2011/12/02(金) 19:45:18.40 ID:6Fq40liM
>>667
謝らないように見えたつーか、入ってきた瞬間、「やめなさい」とか大声で言って、いきなりそうされた

673 :実習生さん:2011/12/02(金) 21:32:58.63 ID:6Fq40liM
>>666
集団暴行されたのは、泣いてんの見たことないから、泣き顔が見たいという理由で、帰り道に突発的にされた
腕を引っ張られて連れて行かれ、2人がかりで雪の壁に泣くまで何度も頭をぶつけられた
そしてもう1人は目撃とかされないように見張り役

674 :実習生さん:2011/12/02(金) 21:51:11.80 ID:0C74Tr+L
>>671
そうだろうか。その逆のケースが多いような気もする。

いじめられている子はしばしば聖人のような心の持ち主であったりするから、
いじめている子たちを激しく憎悪するということは少ない。

が、そういう子が将来いじめる側にまわるかというと、そういう子であればあるほど、
その可能性はかぎりなく小さくなると思う。

ただし条件はある。いじめられている子がその性格のままで将来もいられることが大事。
そして周囲もその子が聖人のような性格をもっていることを素直に認めることが大事。

いじめられている子は弱い性格だから性格を変えて強くせねばならないなどと
その子に強く迫った場合、その子がそのように迫る世間の理不尽さにとうとう耐えかねて
その性格を捨てようと決意したとしたら、どうなるかは分からない。

しかし聖人のような性格の本質は変わるものではない。
そう思うし、彼を変えてようとする世間のほうが人間として腐敗しきっていると思う。

675 :実習生さん:2011/12/02(金) 23:29:58.80 ID:DscleOlL
>>674
いじめられてる子供の数ほど聖人のような心の持ち主はいない
いじめてる人間を憎む気持ちが無い人間は自分と親しい人がいじめられても怒りを感じない
そんな冷たい人間は平気でいじめる側に回る

676 :実習生さん:2011/12/02(金) 23:33:14.04 ID:DscleOlL
俺はいじめられたらいじめた人間に怒りを感じることは
人として大事なことだと思う
自分と親しい人がいじめられた時に感じる怒りは
自分がいじめられたら怒りを感じる心が基礎になっている
いじめられても怒りを感じない人間は何か大事なものが欠けている

677 :実習生さん:2011/12/02(金) 23:53:20.07 ID:0C74Tr+L
いじめられたらいじめた側を憎んでいけないという意味ではない。

しかしながら実際には、いじめられている子は自分をいじめている
相手すらもなかなか憎まない御仏のような心の持ち主であることが結構多い。

世間はこういう性格の子を「弱い子」だと勝手に決めつけて
その性格を、私から言わせれば野蛮で攻撃性に満ちた性格に変えさせようと
することが多かった。そしてその性格が罪であるかのようにその子を否定した。
これは間違いだ。

いじめられるというのは大抵の場合はその子の性格が人間的に立派である
ことの証明であるとすら言える。
だからその子はいじめられる性格を変える必要はない。
いじめられている子にそのような強いる社会が腐敗し切って狂っているのだ。

そう思うわざる得ない、ということを言いたい。

678 :実習生さん:2011/12/03(土) 00:28:58.90 ID:9URUbflK
>>677
いじめた相手を憎まない人間というのははっきりいって気持ちが悪い
自分の子どもがいじめにあっても聖人のような心で許す親とか嫌だろ
恋人がレイプされても聖人のような心で許す男とか嫌だろ
はっきり言って反吐が出る
いじめられたらたとえ表面上は怒ってないとしてもはらわたは煮えくり返っている
そんな子供であってほしい
野蛮で攻撃性に満ちた性格になるように指導するのは間違いだが
怒りすら感じない子供はダメだ

679 :実習生さん:2011/12/03(土) 03:47:08.62 ID:2694YRsH
>>678
どMなんだろ
イジメっ子に知恵遅れかなんかだと思われてるよきっと
イジメた相手を憎まない親は子供を愛してないんだよ
自分は昔はイジメられてもやり返さない、イジメっ子を許せるような純粋な子だったが、長年に渡る酷いイジメで性格歪んだわ
今の自分ならやり返してるわ
勝てなそうな相手でも、殺し合いする気でかかっていくだろう
やり返さないから、弱いから、イジメがエスカレートしたんだわ

680 :実習生さん:2011/12/03(土) 12:03:25.12 ID:9URUbflK
>>679
いじめられてやり返さないのを責めるべきはない
怒りを感じないのが問題なの

681 :実習生さん:2011/12/03(土) 12:42:42.46 ID:DfGBtTbf
>>678
>>679
いつのまにか、親が怒りを感じないという話がすり替えられているね。
私が言っているのは、いじめられている当人の話。
しかも、いじめられている子が怒りを感じないほうがいいとい話でもない。

しかしながら、実際には少なからず、いじめられている子が善良すぎるほど
善良な性格を持っていることが多いために、いじめている側が考えるほど
相手を敵視しているようなことはない。腹の中でもそう。

しばしばいじめる側が口にする台詞だが、大人しい奴ほど外に怒りを出
さないぶん腹黒いだというが、それは当たっていない。
善良すぎるほどの性格だからといって正義面して内心威張っているわけでもない。
いじめられている子は普段からも控えめな態度をとっている場合が実に多い。

いじめをなくすという目的が本末転倒して、いじめられている側の子のそういう
性格までも矯正させようとする気風が高まることがある。しかしそれは間違いだと思う。
DVを振るわれる側にもそれを受け入れている内面性があるからいけないんだという
言説と同じ。そういうのは目的を転倒させてしまっている。


682 :実習生さん:2011/12/03(土) 12:47:11.01 ID:DfGBtTbf
>>679
それについては>>674でも書いているとおり。

> いじめられている子は弱い性格だから性格を変えて強くせねばならないなどと
> その子に強く迫った場合、その子がそのように迫る世間の理不尽さにとうとう耐えかねて
> その性格を捨てようと決意したとしたら、どうなるかは分からない。

そのように、いじめられる側に要求する社会のほうが間違っている。
そのことを明確に訴えていくべきだと思う。
いじめる側に怒りも感じない性格だから「いじめられやすい性格」だなんて発想が
そもそもおかしい。そのためのいじめ問題解決ならまったく本末転倒してしまっている。
学校のためのいじめ解決にすぎない。

683 :実習生さん:2011/12/03(土) 13:33:09.06 ID:le74ih7O
石原知事「破壊的な教育改革を」
http://www.youtube.com/tokyo#p/u/0/W-ueGVIOnRs
教育再生・東京円卓会議

684 :680:2011/12/03(土) 16:16:52.12 ID:9URUbflK
責めるべきはない→責めるべきではない

685 :実習生さん:2011/12/03(土) 16:19:47.10 ID:9URUbflK
いじめられた子供に強くなれとか戦えとかいうのは
いじめられた子供を責めることになるからよくないけど
いじめられた子供が怒りを感じない性格だということは問題がある
怒りを感じるけどそれを表に出せないというのならいいけど
本当に怒りを感じていないのであればそれはとても怖いことだ

686 :実習生さん:2011/12/03(土) 16:24:07.13 ID:9URUbflK
いじめられてもいじめた人間を憎まない人間を誰が助けようと思う?
たとえ怒りを表に出してなくても内心では怒りを感じているだろうと思うから
助けたいと思うわけだろ?
自分がいじめられたらいじめた人間が憎い、いじめられてるあいつはいじめられて怒りを感じているだろう
と思うから助けたいと思うわけだろ?

687 :実習生さん:2011/12/03(土) 16:26:51.14 ID:9URUbflK
自分の子どもが、友達が、恋人がいじめられたら怒りを感じる心は
自分がいじめられたら怒りを感じる心が基礎になっている
自分がいじめられた時に怒りを感じない人間は
自分の子どもや友達や恋人がいじめられても怒りを感じない

688 :実習生さん:2011/12/03(土) 18:22:42.75 ID:EmxhEadH
お前ら、リラックスして握りっ屁でも嗅いでみろ。

くせ〜ぞ〜

689 :実習生さん:2011/12/04(日) 02:37:18.52 ID:nQY7CEyv
いじめと戦わないことを責めるのは許されないこと、絶対に責めてはいけない
けど、いじめられても怒りを感じないことは問題がある
戦わなくてもいいけど、怒りを感じる心だけは持っていてほしい

690 :実習生さん:2011/12/04(日) 04:58:45.76 ID:9zWWFSxq
担任に相談したら、「そういうことされるお前って何なの?何にもしてない人にはそんなこと降りかかってこないと思うけど。俺はされる原因あると思う」
「私は何にも悪いことしてない。なのに、なんでこんな目に遭わなきゃいけないの?って思ってる?もうお前はそういうことされて仕方ないと思う」
とかイジメ容認発言された
しかもそいつ責任者級の地位
他にも、座席を隔離されたり、掃除のグループ別にさせられたり、座席固定されたり、みんなに嫌われてんの自覚してんのかとか聞かれたり、ハブられたり散々イジメられたわ


691 :実習生さん:2011/12/04(日) 06:03:27.28 ID:nQY7CEyv
>>690
クズ教師だな
お前が悪いからいじめを放置してましたよと言い訳したいから
あくまでもお前が悪いという結論に持っていきたかったんだろうな

692 :実習生さん:2011/12/05(月) 02:29:26.33 ID:KHBcpgy3
お前にも悪いところがあると言われた場合に
返すのが難しいよな
大抵の人間には些細な悪いところがあるからな
それに付け込んでくるクズ教師にどう反論するのが最善かを議論すべきだと思う
生徒が返せないなら周りの大人が生徒の代わりに返すしかない

693 :実習生さん:2011/12/06(火) 07:09:05.65 ID:86hMKrFj
うちの毒親、自分が事故とかで身体障害とか脳に後遺症負ったりしても、絶対面倒見ないと思うわ
即、死ねって言われると思う
事故に見せかけて殺されると思う

694 :実習生さん:2011/12/06(火) 09:34:31.50 ID:86hMKrFj
同級生とトラブっても、「○○君がそんなことするはずありません」とか言い切ったり、根拠もなく一方の味方ばっかして、平等に言い分聞いてくれないクズ担任やクズ教師がかなりいたな


695 :実習生さん:2011/12/06(火) 15:58:41.98 ID:lvbUtQC1
親などのまわりの大人が教師に対して、直接文句を言われる恐怖、校長や教育委員会に親などのまわりの人間が言ったことで
自分が上の者から注意される恐怖を与えることが大事だな
クズ教師は恐怖で支配するしかない

696 :実習生さん:2011/12/06(火) 19:52:10.54 ID:86hMKrFj
イジメっ子って教師の前では良い子ぶってるから、>>694みたいになるんだよな
そういうのに限ってイジメしてる

697 :実習生さん:2011/12/12(月) 18:29:14.67 ID:Irz5VGIB
子供を見殺しにしたクズ親が認知症になったら精神病院に放り込まれて知らんぷりされてても
同情する必要はありません。自業自得です

698 :実習生さん:2011/12/12(月) 21:03:58.17 ID:0MtuimaR
ずいぶんさぼったなあお前。何やってたんだよ。

230 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)