5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日銀はなぜデフレ政策を堅持するのか?■137

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 20:21:42.56
テンプレまとめ
http://wiki.livedoor.jp/sunrise2010/d/%c6%fc%b6%e4%a4%cf%a4%ca%a4%bc%a5%c7%a5%d5%a5%ec%c0%af%ba%f6%a4%f2%b7%f8%bb%fd%a4%b9%a4%eb%a4%ce%a4%ab%a1%a9%a5%c6%a5%f3%a5%d7%a5%ec%c3%d6%a4%ad%be%ec

前スレ
日銀はなぜデフレ政策を堅持するのか?■136
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/eco/1308473714/l50

避難所
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/business/9747/1273559870/


2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 20:29:51.71
乗数効果がなくても、ある程度の給付金は必要
金融緩和が必要なければそれは不要だ

買いきりOPよりも多少は景気回復効果も見込める
税収弾性値からインフレ維持により財政再建は可能

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 20:29:53.47
仙谷(中前)理論おもしろいよなぁ orz

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 20:32:40.02
お勧めする本

現代の金融政策―理論と実際

デフレの正体 経済は「人口の波」で動く

ユニクロ型デフレと国家破産



5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 20:36:05.20
>>2
乗数無関係に給付金不要。

給付金引き受け限定=金融緩和じゃない。

お前の言ってる後段は引き受けそのものの効果。
回線切ってお逝きなさい

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 20:37:14.96
効果がなくても給付金必要って馬鹿じゃねえのか。
引き受けで穴掘って埋めるでも良いわけだw

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 20:38:21.26
乗数効果が無ければ穴掘って埋めるのよりも効率悪いぞ

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 20:41:55.94
>ばかもん、それは荒らしの発言だ
>そんなことは知っとる

以下の様にマジレスしてるけどw?

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 13:35:56.80
クルーグマンが何を言おうが、日本では過去にまだバブルのころにやった地域振興券でさえも
消費率が7割なのだから、このとんでもない不況下では確実に効果がある。
594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 13:49:17.93
細けーなw
俺だって8000円足してギターアンプ買ったんだから効果あったにきまってんだwww
635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 14:52:26.39
>>629
 ↑
モノホンのバカ登場w
インフレとデフレを完全に混同してやがるw
637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 14:54:22.99
>>634

インフレ時だろ?
だったら、その地域振興券で貯蓄に回った金は結局別の投資に消えたはずだよな?

そのための貯蓄なんだから。


9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 20:41:59.57
穴掘って埋めるのはなんで効果あるんだっけ?

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 20:43:03.72
香ばしい発言の数々w

640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 14:56:23.76
>>636
クソバカはお前だよ。
脳みそ腐ってんじゃねえのか?
インフレ時の貯蓄が何のための貯蓄か考えろ。ボケ。
645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 14:59:14.82
>>639
何も知らねえバカは黙ってろ。
99年頃はまだバブルの余韻が残ってて、今とは比べ物にならないくらい
社会全体に余裕があったよ。
その頃のコンビニのバイト時給でも調べてみろ。


11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 20:43:51.24
>>9
まさか文字通り穴を掘ってお金を埋めると思ってるんじゃないだろうな?

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 20:44:58.43
電線の地中化ってまさに穴掘って埋めるんだろw

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 20:46:17.68
>>11
お金を埋めてどうするwww

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 20:49:24.97
>>1
ハイパーインフレになって日本経済が混乱するのを避けるためさ
今はデフレだからインフレにしろといっても、ちょっとインフレでハイパーインフレに陥るリスクがあり
日銀の能力では、物価水準を完全にはコントロールできないんだ
だからインフレが発散して収束しなくなるリスクを恐れて、過度に保守的になっているというのが

このスレの結論である

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 20:51:23.99
というのはデフレ荒らしの脳内妄想であった
諸外国はインタゲしてもハイパーインフレになっていない

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 20:53:41.21
>>5

金融緩和=買いきりOP等でもない

引き受けだから金融緩和の効果は出る
乗数効果も少しは考慮できる

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 20:53:41.01
日銀の作ってる経済指標も洗い直した方がいいかもね

東電、電力使用率を情報操作 恣意的に数値を高く見せる 20:25 06/24 2011

 Yahooや東電のホームページ、駅の電子掲示板などで表示されている
「電力使用状況グラフ」の使用率数値が、水増しされていることが分かった。

「ピーク時供給力」を、稼働可能な設備のフルの容量ではなく、そのつど東電が恣意的に決めた
「供給目安」の数字とすることで分母を減らすのがその手口で、実際より15%も上乗せされている日もあった。

この指摘に対して東電は「確かに『本日のピーク時供給力』というのは分かりにくいですね。
それとは別に本当の『最大供給能力』というのがあるのは事実です」と認めたが、
「今後7〜8月と需給がひっ迫してくればおのずと本当の上限値に近づきます」と、
恣意的な目安に過ぎない数字をピークだと偽り続けている責任など、知らぬ顔だ。

http://www.mynewsjapan.com/reports/1453

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 20:53:46.73
穴を掘って穴を埋めるよりマシな公共事業を考えてみようか。

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 20:54:02.44
通貨の信認とは?

白川氏の答えは

【通貨の信認、物価の安定ともう一つ、これは最終的に通貨の支払、】つまり

@物価の安定を失うこと

A通貨の支払いができなくなること

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 20:54:47.06
>>18
ピラミッド建設

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 20:54:56.61
通貨の支払いってなんだ?

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 20:55:11.71
>>16
引き受け限定じゃない。
引き受けするにせよ給付金にする必要は_

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 20:55:22.80
インタゲが上手く操作できる自信が日銀にないから、足を一歩踏み出せないんだよ
買いオペなどを小出しにしてたのも、ハイパーインフレになるのがこわいからだ
怖いから、なかなか、大胆な決断が出来ないのが日銀なんだよ
よくいえば保守的ということ

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 20:55:42.33
>>20
ピラミッドは観光名所になって経済効果はあるよ

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 20:55:54.11
>>17
とりあえず日銀短観の的中度から

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 20:56:34.48
公共事業はとりあえず東北と北関東のインフラ整備やればいいだろ


27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 20:56:51.56
>>22
やる以上は引き受け前提だろう
どこにそんな金がある?
東北復興でさえ出し渋っているのに

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 20:56:56.08
>>21
円で支払っても受け取ってくれないことじゃない?

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 20:57:15.54
>日本では過去にまだバブルのころにやった地域振興券でさえも

Kingof馬鹿発言だな

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 20:58:26.51
>>27
引き受けの用途を給付金にする必要は_と言ってんだよ

千回目

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:00:13.93
>>23
それならただのチキンだけど
マスコミ&ロビー工作して現状をデフレと認めない、
日銀はがんばってる、と思わせる世論誘導が悪質

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:00:53.18
>>30
それって単なる個人的な好き嫌いじゃないか?
それで、いつインフレ転換するんでしょうか?
現実的に考えると政治的な支持なしには無理ですね

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:01:00.75
給付金が主のBI厨は給付金出すことが前提になってるから太刀が悪い。
だから引き受け給付金しか金融緩和は存在しないと思ってる

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:01:55.34
>>33
いつのまにか、給付金すらもBIと同一視されている
それではリフレは支持を得られにくい

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:02:00.10
>>32
復興債と耐震強化に注ぎ込めば良し。
ニートにいくら注ぎ込もうが経済厚生に資さない。

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:02:53.32
>>34
またお前か。何スレにも渡って粘着しやがっていい加減消えろ

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:02:53.61
>>35
ニートだけに回るのならそうだが、そうじゃないのだが。
もうこうなると宗教みたいなものだね

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:03:40.27
>>36
それでいつになったらリフレは成功するのでしょうか?
ズバリお願いしますw

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:03:48.70
ニートなんて金も溜めずに使うから乗数効果は高いだろw

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:03:53.24
>>29
ガチバブル時代にやったふるさと創生事業と
勘違いしてる気もしなくはない

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:04:41.10
>>37
どうでも良い。どうせ増税で賄われる事になる耐震強化や復興債を引き受け
それでインフレ転換して終了


42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:05:22.14
>>36
牛丼厨は絶対に支持しないだろうね

どこに支持層を広げたいの?

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:06:26.96
>>34
給付金反対は9割。主な理由がもっと有益な事な使えと所得制限汁
給付金なんか絡めてたらますます遠のくだけw

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:06:42.14
>>41
復興債を引き受けても、日銀法を変えないと結局元の木阿弥

何回同じことを言ったのだろうか?

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:09:07.02
>>40
全然違うからw
99年と認識してるしガチでキチガイなだけw

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:09:59.64
>>45
言っとくがそれ別人だから
おそらくデフレ荒らしが自演

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:10:08.05
>>44
それも必要だね。
そして日銀法変えるのは給付金と無関係だね。

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:10:09.41
日銀法を変えることが目的なのかリフレ的な政策をして欲しいのが目的なのか
どっちなんだと

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:11:04.76
>>46
都合の悪い発言は全て荒らし扱いw


50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:11:24.83
リアルにヘリコプターから金巻けばいいんだよ
お前ら馬鹿だろ

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:11:53.58
穴掘りよりマシな公共事業の具体例が
ピラミッドしか出てないんだが大丈夫か

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:13:02.18
>>47,48
どっちも必要だよ
給付金もタイムラグの緩和から絶対に必要
政治的にもね

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:13:11.97
>>51
もう復興債って決まってるんだけどw

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:14:57.99
>>51
耐震強化や開かずの踏み切り解消は?
首都高速の多段化でも線路や路線の増設、三階建て電車等いくらでもあるけど?
君だいじょーぶ?

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:16:05.98
>>52
給付金は不要。必要と思ってるのはお前の脳内だけ。
世論の九割が反対してる理由はもっと有益な事に使え+所得制限汁

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:16:21.18
このスレが公共事業について結構否定的な人ばかりなので
ここで具体例聞いてもあまりタメにならないと思う

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:16:49.76
>>54
それは前のスレで出た話題でしょ
なんでそう無駄に攻撃的なの

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:16:53.24
>>53
復興債は決まっても日銀法改正は決まっていない
これはデフレ30年コース決定?

これも政治的支持を考えなかった原理的金融緩和主義者のおかげだな
デフレ厨喜べw

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:17:05.17
必要な公共事業まで否定する人はおらんよ

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:19:01.35
日銀法通すために給付金で釣れって言ってるのか?
馬鹿すぎね?

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:19:09.04
>>57
>マシな公共事業の具体例が
>ピラミッドしか出てないんだが大丈夫か

前のスレででたことを知ってるのにわざわざこんな発言すんなよ


62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:19:32.99
日銀法改正と給付金は全く別種の話

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:20:06.20
>>60
そもそも世論の殆どが反対なので釣れない

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:21:43.05
>>63
リフレだって同じじゃないのか?
反論としては財務省の洗脳だろ

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:21:52.31
復興債引き受けのどさくさに紛れて日銀法通すべきだが
管に仙石に野田だぞwww

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:22:38.36
人は利益で動く、理論で動くなら既に10年前にやってる

現実を見ろ

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:22:41.58
>>64
今度はリフレはどうなんだ論かよw
十派一絡げで導入しようとするキチガイは去れ

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:22:53.80
財務省の陰謀とかそんなこと言ってるから余計胡散臭く思われるだけなのにな

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:23:28.64
>>66
世論の9割が反対

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:23:56.13
>>66
復興特需の利権を政治家に渡せば日銀法は通るw

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:23:59.99
財務省、日銀、政経塾、その他が妨害しているのに理論だけでうまくいくと思っている書生派

青いと思う

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:24:24.94
>>61
>>51は公共事業を批判する意味で書いたわけじゃないよ
経済板の日銀スレなのに、
>>18のネタフリにピラミッドくらいしか出てこないことに
ちょっと茶々いれしただけなんだけどさ

何もかもBI厨の書き込みに見えてるんだね
気分を害したなら謝るよ

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:24:43.59
どんなに印象操作しても給付金に賛成はしないしその必要もなし

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:26:10.85
10年デフレ継続だな

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:28:57.22
民主主義は得票数で議席数が決まる
このことを理解していない香具師が多い

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:29:02.07
インタゲ付き量的緩和でインフレになるから。
それでもならないなら復興債とインフラ整備を引き受け。
給付金の入り込む余地ゼロ

無理に給付金を絡めるなって。


77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:29:53.56
>>75
その通りだな。給付金反対9割。
理由として他の有益な事に使えが大多数

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:31:11.45
クレークレー俺にバラマケー
99年はバブルだー

↑BI厨

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:32:49.58
>>77
まあ、日本人はマゾだからな
だから米百俵が美談になる

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:32:59.59
>>4
水野和夫さんの「100年デフレ―21世紀はバブル多発型物価下落の時代」もオススメ^^

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:33:58.84
>>79
世論の支持は得られない事に納得したわけね?
もう出てこないでねw

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:34:13.82
>>68
実際、財政危機でもないのに煽ってないか?

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:34:59.64
>>81
何度でも言うだろう

BIは必要だと

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:35:37.49
>>79
有益な事に使えとマゾ云々は無関係な話


85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:36:23.92
>>83
ここはお前の日記帳じゃない
しつこいウザイ巣に帰れ。

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:37:14.29
>>84
政府が使うのが有益なのか?
そうは思えない現象が多々ある

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:38:04.10
>>85

何度でも言うだろう

BIは必要であると

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:38:47.63
>>86
耐震強化補助金を財政政策でやっても良いわけ。
政府が使うのが無益なら学校の耐震強化も不要なわけだな。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:40:01.09
金融スレで延々と荒らすBI厨のしつこさは異常。
中立だったけど反対派に回る事にした。

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 21:44:58.53
嫌われる為にやってんだろな

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 22:00:03.80
恐慌だのあおったのはリフレ派

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 22:44:00.39
フリーライドはない
不幸な人の犠牲によって作られたものは不幸な人に返すのが筋

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 22:46:27.98
ニートと生活保護や老人は何も生まないさっさと死ねばいい

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 22:49:27.57
>>93
(^o^)ノ~~~

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 23:03:08.08
BI厨の工作が始まった様だな

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 23:14:34.26
>>86
そこで包括的緩和ですかw

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 23:21:03.69
BIS、世界規模で利上げ必要 原油価格高騰で
http://www.47news.jp/CN/201106/CN2011062601000405.html

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 23:22:55.81
>>97
> 日本などの先進国に対しては、引き続き財政再建も要請。「過剰債務への対応は、バランスの取れた成長と安定した金融市場への確実な土台を築くための鍵だ」と指摘した。

やめてー日本が死んでしまうー

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 23:25:02.80
デフレ
リーマンショック
震災
原発
増税
利上げ New!
財政再建 New!

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 23:26:51.24
93歳父と86歳母殺害か、57歳長男逮捕

 12日午後8時頃、静岡県磐田市福田、寺田忠一さん(93)方敷地内の倉庫で、
男女2人の焼かれた遺体があるのを磐田署員が見つけた。

 同署は、長男の無職武司容疑者(57)が「両親を殺害した」と話していることなどから
殺人容疑で緊急逮捕した。遺体は忠一さんと妻まさ子さん(86)と確認された。

 発表によると、武司容疑者は両親に灯油をかけて火を放ち、殺害した疑い。
武司容疑者が12日午後7時50分頃、「両親を殺した」と110番していた。

 調べに対し、武司容疑者は「かっとなって殺した。縛ったうえ、灯油をかけて
ライターで火をつけた」と供述している。同署は動機などを詳しく調べている。

(2010年5月12日23時21分??読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100512-OYT1T01212.htm

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 23:29:29.91
>>88
つ 受益者負担

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 23:30:55.31
超低金利の長期化「金融に深刻なゆがみ」 BIS年次報告
http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819481E0E4E2E29A8DE0E4E2E4E0E2E3E39797EAE2E2E2

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 23:32:03.29
リフレ派涙目

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 23:33:39.04
原油高でインフレになった場合の対処は
引き締め1択なのだろうな日銀は

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 23:40:12.09
>>101
何が受益者負担(キリッ)だよ。給付金(笑)なんかより百倍マシ
キチガイめ。


106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 23:44:38.23
国際決済銀行(BIS)理事会
 議長 クリスチャン・ノワイエ
 副議長 白川方明

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 23:45:54.44
公共財に対して受益者負担とかぬかしてる馬鹿を始めて見たわw

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 23:47:08.11
スタグフレーションへの対処法
白川氏は、70年代以降の米国の高インフレは、FRBが採用した強力な金融引き締めによって徐々に収束に向かい、
その結果景気は大きく落ち込んだが、これによって実現した物価安定は1990年以降の持続的経済成長の基盤をつくったとして今日では高く評価されている、と述べている。
http://d.hatena.ne.jp/yumyum2/20080701/p1

日銀は日銀引き受け震災復興国債発行に伴う弊害があるのか、仮にあるとしたならばどのようなものであるのかまともな説明ができません。
歴史上コントロールできなかったインフレが発生したのは、戦争後の生産設備が徹底的に破壊された状態のみです。
中央銀行がきちんとオペレーションできればたいていのインフレは制御できます。
最近の例では、1989年に年5000%インフレに見舞われたアルゼンチンが、1991年からのカバロプランにより1993年には年7.5%程度までインフレ率を抑制した例があります。
http://blog.guts-kaneko.com/2011/04/post_563.php

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 23:56:50.73
固定相場移行とか寝言は寝てから

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 00:10:20.81
激論ニッポン経済の明日:消費税増税のホントの姿は?
(1/6 )http://www.youtube.com/watch?v=HJI_2YTXF4A
(2/6 )http://www.youtube.com/watch?v=7shaG7Fp654&feature=watch_response
(3/6 )http://www.youtube.com/watch?v=9T_4s7Vk1H8&feature=watch_response
(4/6 )http://www.youtube.com/watch?v=rbOeF5Cuy-s&feature=watch_response
5/6 )http://www.youtube.com/watch?v=jXWEAN6L3Ng&feature=watch_response
(6/6)http://www.youtube.com/watch?v=ajhgd9E42Mo

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 00:16:48.23
5000%に達した時点で抑制できたって言わないだろ
一生かけて働いて、ようやく5000万ほどの一財産作ったと思ったら、
100万くらいの価値になっちゃうんだぞ
容認できるわけないだろ

ちゃんとした生活してないから実感もわかず、無茶を言ってることに気付かないんじゃないか?

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 00:23:17.09
強迫性人格障害

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 01:40:07.53
BISって日銀の天下りなわけ?

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 02:15:02.57
期待インフレ率が上がる前に長期金利が上昇すると
実体経済に悪影響を及ぼす(金融緩和の効果が
金利の上昇により相殺される)

重要なのはインタゲで日銀にコミットさせておくこと
そうすることによって、独立性を保ちながら、
目標達成に責任をもたせることが出来る

だから日銀に雇用の義務を付ける必要が無くなる
(雇用は政府が責任を持つ)
増税すれば、社会主義的な政策しか取れなくなるので
増税を封じ込めることが可能になる

これで上手くお金が回る

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 03:25:33.05
日本の金融緩和は失敗が多いからな
古くは2.26事件で軍人が掌握したのと
バブルの原因になった円高是正のための金融緩和


116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:46:43.46
>>107
長くても6年しかいない
災害も考えにくい
公立学校だけでは不適当

それならまだインフラのほうがいい

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:56:53.72
09年3月2日 給付金反対論って「疎外」じゃないのか

 「給付金」7割以上が反対って世論調査とかよく出るけど、本当ですかね。
なんか、まわりが「反対」「反対」って言うから、本当はとっても欲しいのに「反対」って言わざるを得なくなっている人がいるんじゃないの?
 どうも、息子が戦争に取られるのを「名誉だ」とか言って喜んでいるように見せなければならなかったメカニズムの萌芽があるような気がしてなりません。

 いや何が気持ち悪いかって、本当に給付金を必要としている人達が、反自民党的文化の世界の中にこそ多いのに、
その世界の中での善意の社会正義を掲げる圧力で、口をつぐんでしまっているのではないかというのがねえ。

金持ちにもバラまくからいけないって? そもそも貧しい人だけにあげる仕組みにしたりしたら、どうせねたみからくる反対論が
万延するだろうし、現行生活保護制度で見られるみたいに逆選抜がおこってしまうだけって思うけど。

いやもっとそもそも論を言えば、生活保護制度や基本的な年金制度は、金持ちも貧しい人も全員一律の最低所得が
給付される制度に改めた方がいいと思うので、「バラマキ=悪」みたいなレッテルは非常に困ったもんだと思うのです。
 増税でなくて、財源を日銀引き受けにしろって意味の反対論ならいいんですけど。

http://matsuo-tadasu.ptu.jp/essay_90302.html

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 05:58:37.53
またスレ違いキチガイBI厨が出没してる

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 06:25:46.77
給付金の支給
増税反対
ああ、ただの乞食だ・・・

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 08:03:15.08
スレ消費が早すぎ。
前スレに出ていた30代についておさらいさせてもらう。
おまえら団塊の世代うんぬんとあったが、明らかにその上の世代が問題。
つまり、終戦時に子どもだった現在の60代後半〜70代が問題。
今の60代後半〜70代の連中特に慶應と一橋出身者は、デフレと円高と
大震災を無視して、仕事がないのはだらしないからなどと、八代や橋下
や竹中信者のテリーみたいなことを言っているやつが多い。
慶應出身者に至っては、法学部出なら司法試験1次合格は当然で、我々
はそうだったと言っている。
こいつら終戦時には子どもだった世代は、失業者叩きに必死。
こいつら世代の年金こそを没収せよと言いたくなる。
今の30代半ばは、80代半ばと似ている。

一橋は、竹中、浜、石原、河村と人格障害もあるデフレの象徴たる面々が揃う。
慶應も構造改革バカだらけ。
東日本の文系で言うなら、東大、東北大、早稲田、中央、明治出身者も酷い。
こいつらこそ日本をぶっ壊している張本人。

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 08:05:51.72
ちなみに、今の70代は、石原、与謝野、田原みたいなやつがその象徴。
こいつらと同じ思想回路のやつが目立つ。
80代は戦地に送り出されて被害も大きかったから、比較的まともなのに。

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 08:18:27.29
甘ったれんな
失業者は今必死で仕事探してんのに
ニートは給付金配れだの生活を保障しろだろ

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 08:37:19.37
給付金厨はいつまでスレチの話題を引っ張るつもり

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 08:40:56.97

■政府紙幣発行阻止と増税と反日勢力 簡単なまとめ■

★政府紙幣発行すると円が基軸通貨となって、日本が圧倒的な超大国になり、世界の一強になってしまう。

【日本の政府紙幣発行に反対している国】
★アメリカ 基軸通貨国 ★中国 基軸通貨国になりたい ★韓国 日本を破滅させたい
↓かなり以前から圧力かけている
★日本の反日マスコミ、政治家、官僚、日銀、IMF、、、、、などなど

★政府紙幣刷れなければ、増税しかない

★IMF 日本に消費税15%にしろと指示(これで日本滅亡だ ウマー)

★しかし日本が資金供与してIMFは成り立っている

★普通の国が日本の立場なら・・・
「をぃこらIMFてめぇ誰のおかげで、組織が成立してると思ってんだ? いい気になってんじゃねぇ」
★日本の場合
「IMF様の仰る通りでございます。さっそくそのように致しますです。ハイ」

★経済音痴の疫病神「与謝野」が消費税15%を明言

★ネトウヨ激怒 ネトチョン歓喜 ← 今ここ

★増税で、経済が大収縮し、逆に借金が膨れ上がり、日本終了(予定)



日本終了計画は順調に進行しています。

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 09:25:07.17
大手行の中核資本、上積み…バーゼル委
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110626-OYT1T00371.htm

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 09:27:05.07
マネーサプライだと思うんだ

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 10:02:37.51
30-34代前半世帯(そもそも結婚出来てない奴多いから世帯数自体すくないが)
消費低下はすさまじく激しいな。
経済白書みて青ざめたわ。サプライサイズ政策の恐ろしさを見た。

128 :Hermes Sagi Management:2011/06/27(月) 12:49:28.90

***政治結社の方々へ・・・右翼が護る詐欺師・藤田浩生、福本慶太***

歴史経緯の中で現在、政治結社「右翼」として活動をする数多くの団体組織があり、旧の
天皇制を旗標とする正統右翼や政治結社を隠れ蓑に、実態はヤクザ、暴力団と変りのない
団体も多く存在するのも否めない事実である。
ただ、共通している事は天皇を敬い、中傷する者や軽んずる日教組などに対ししては、徹底
した行動を取り、天皇家を護る役割を果たし、是非について語る事はタブーとなっている。
今回の、この詐欺師らの行為は中傷の域ではなく、皇室の名を騙り、詐欺ネタにしたのである。
この者らが豪語する、大物右翼とされる人物の存在が在って故の事か、事実とすれば右翼も
地に堕ちたとしか言いようがなく、右翼の沽券に関わる事であり、鉄槌を加えるべきである。
FRB代理人詐称、日銀総裁謀略詐欺師藤田浩生関連
http://sagisifujitahiroo.com

これ以上の被害が出ないよう皆様のご協力願います。



129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 14:51:14.98
>>4
デタラメ本宣伝するな

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 17:43:50.00
第 5章 バブルの崩壊と戦後最大級の不況の発生
・こうした,膨大な不良債権の存在と株価が下落し自己資本が減少する中でBIS規
制を達成しなければならないということから(BIS規制では保有有価証券の含み益
の45%まで自己資本に含めることができることになっている),貸し渋りが行われ,
銀行の貸出残高は異常な低迷を続けたのである.
・国内銀行の貸出残高の伸び率はこれまで5%を切ることはなかったが,91年末に
は4.4%と5%を切り,92年末,93年末にはそれぞれ2.4%,1.3%とさらに一層低下し
ていった.
http://www.otaru-uc.ac.jp/~hanada/07.bunseki2.note/18.4hen5.pdf
http://age2.tv/up/img/up172.png

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 19:10:50.69

「大停滞と大不況;回顧と教訓」
by Barry Eichengreen
http://econdays.net/?p=4554

「記憶にとどめておくべきエピソード;1937〜38年のアメリカの不況から得られる教訓」
by Nicholas Crafts and Peter Fearon
http://econdays.net/?p=4564

「コモディティー価格と「1937年の過ち」」
by Gauti Eggertsson
http://econdays.net/?p=4394


132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 19:36:12.46
>>122
失業者にも配れるだろ、何印象操作しているんだ?

>>123
リフレをよりスムーズに実現するためだよ、支持が少ないという調査もあるけど本音は違うはず
日本でそう洗脳されているからそう回答し、どうにも成らなくなったら自殺に走る
そういう負の事象を少しでも減らせれば共感や支持は得られると思う

>>127
そういう世代を何とか給付金等で完全ではないけど支援出来ればと思うんだ

収入額限定や日本人限定や額は少額でもいい、審査が余り無しに配布することが
失業保険のない仕事の突然の失業の際に自殺を防ぐと思う

そういう具体的な恩恵があってこそ、市民にとって天上の理論である
金融緩和を世間に理解させ支持してもらうことができる

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 19:40:34.35
>>122
信用創造で調べてみると良いよ。国際銀行家達がこの世の中を
支配してるのは事実。
彼らには、紙幣と言う紙を価値があると思ってる大衆を動かすため、刷る権限も
持っているんだから インフレもデフレも思い通りにできるんだよ?
アメリカの経済が危ないのは歴然としてる実際の債務は6000兆あると言われてる中で
1200兆ほどしかないと政府が嘘を言ってるんだからさ。
現在どれだけの人口が政府からの食糧配給無しでは暮らせない生活だと思う???
4400万人以上だよ。 この中で社会保障なんて出来ない。破綻が近づくだけだよ。


134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 19:42:49.82
>>132
はよ精神病院行け

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 19:54:20.26
         ,、-───- 、
            ,ィ´ 、ヽ、ミ、l i, ヾ彡ヽ
           /`ヾ ヽミ、l i,〃,、ィイ彡ヽ
          /、`ヽ,゙いヽノ.)ィイ,、ィイ彡!
            j三二jY´ `"""´  `ヾ、彡!
         ヾ三ニ「 `二二二´,、、,  V      給付金〜〜〜!
 | | |      ゞ三! ,rー-、   ,ィ´ , ト、
 | | |      ,ゞN  ,ィ@ン''´ ,ィ@ン''´ ! ヽ       給付金〜〜〜!
 | | |     ,ィ;:,イV'    '´ ノ 、 ``   !   \                 / \ヽヽ ̄ /
        ,イji/'¨´i    ,(..) ヽ  ,!    i                        /
          !/    ヽ    ,rェェェイ `, ,!     ! さっさと給付金〜!♪
       /  _ _  \   ヽェェェj  !/      !                       / \ヽヽ ̄ /
      /     ``ヽ、`ヽ、 _ _ ,イ       !  ニートだぞ!ゴルァァァ!!                             /
       |                      、 !   
      |                      \        しばくぞっ!!!!!!
      |      ヽ    Hataraitara Make     |
二二二二,|       \                !二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
   \_ヽ        \   _ _ __ _ ,   /          __     ΛΛΛ
  \__ \     '"´ ̄ ̄        ̄|Y´ ̄`i────'´######| /     >
 \___  \             ___」,!   ノ────i ####|ィ      >
                                      ヽ#####,| \    >
                                              VVVV

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 20:01:21.33
● バーナンキFRB議長
    (ノーベル賞確実と言われている経済学者でデフレ問題の第一人者)

 「日銀は国債の買い取りを増やして、減税あるいはその他の財政政策
を行うべきだ。日銀の長期国債の保有額は発行済みの日銀券残高を限度
とするという日銀の自主規制は撤廃するべきだ。」

● ポール・サミュエルソン(ノーベル賞を受賞した経済学者)

 「3年間の新たな全面的な減税政策を実施するように提案する。
今後も継続して行われる公共投資は、日銀が新たに増刷する円によ
って行われるべきだ。」

(日銀が新たに増刷する円とは、日銀が長期国債を買い、それと引き
替えに出て行くお金のこと)

● ローレンス・R・クライン(ノーベル賞を受賞した経済学者)

「私の提案は、通貨の膨張です。日銀は政府の借金(国債)を買い
取るべきです。減税をやるとよい。しかし、このような財政政策と共
に教育への投資も増やすべきだ。」

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 20:43:16.88
デビッド・レイドラー
多くのコメンテーターが、日本では短期金利は事実上ゼロになっているので、金融政策は限界まで拡張的になっているが、
経済への刺激効果は無かった、と主張しています。この件について何かご意見はお持ちですか?

ミルトン・フリードマン
ええ、持っています。日本について言えば、状況は明確です。そして良い見本でもあります。
この件は、金利が適切な金融政策を行う上での指標としていかに当てにならないかを良く示してるので、
話として取り上げて頂いたことに感謝します。
1970年代*3、バブル期がありました。通貨は急速に増大しました。株式市場にはいわゆる投機バブルもありました。
1989年、日本銀行は非常に強くブレーキを踏み、通貨供給の伸び率をしばらくマイナスにしました。
株式市場は崩壊し、経済は不況に陥りました。そして日本はそれ以来ずっと準不況の状態にあるのです。
通貨供給の伸びが低過ぎました。それに対し日本銀行は、「とにかく、我々は金利をゼロにまで引き下げました。
それ以上我々に何ができましょうか?」と言っています。
事は極めて単純なのです。彼らは長期国債を買うことができ、ハイパワードマネーが経済を上向かせるまで、
長期国債を買い続けてハイパワードマネーを供給することができます。日本に必要なのは、もっと拡張的な国内金融政策なのです。
日銀は、つい最近までゼロ金利政策を採っていた、とされています。しかし、そのゼロ金利政策というのは極めて
引き締め気味の金融政策の証なのです。基本的に、日本はデフレ下にあり、実質金利はマイナスではなくプラスでした。
日本に必要だったのはもっと多くの流動性だったのです。

ttp://d.hatena.ne.jp/himaginary/20110625/what_friedman_would_have_said2

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 20:48:34.09
http://or2.mobi/data/img/7343.jpg
それにしても日銀はなぜデフレ政策を維持するのかが分からん
この話になると推測も混じるから、はっきりしたことは言えないんだけど。
でもデフレをこのまま放置していいってなったら今までの経済学自体の否定につながるしな。

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 20:59:31.56
基本的にデフレ不況なんだから金を増やせば済むんだよな。
金融でゼロ金利にしても貸し出しが伸びない状態だとすれば
給付金で金の流通量を増やすのが手っ取り早い。



140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 21:05:33.31
給付金以外で良い

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 21:07:21.37
じゃ減税で

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 21:07:26.66
働くのが手っ取り早い

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 21:08:12.33
公共事業が一番だよ

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 21:09:07.61
給付金よりも消費しないと減税の恩恵を受けないようなものが良い

具体的には

・エコポイント、エコカーのような消費者のメリットがあるもの
・消費税減税
・期限付きクーポン券のようなもの

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 21:10:05.05
>>142
仕事がないのだよ
それがデフレだ

仕事があればインフレになっている
このスレも存在していない

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 21:27:44.52
>>138
それたぶん消費者物価指数じゃない
おそらくGDPデフレーター
http://ecodb.net/exec/trans_weo.php?d=NGDP_D&s=1980&e=2011&c1=JP&c2=US&c3=GB&c4=CA&c5=&c6=&c7=&c8=
消費者物価指数はもうちょっとひらべったくなるはず
http://ecodb.net/exec/trans_weo.php?d=PCPIE&s=1980&e=2011&c1=JP&c2=US&c3=GB&c4=CA&c5=&c6=&c7=&c8=
名前付け間違えてるかしてる
ま、どっちにしても酷いが

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 21:33:34.60
>>145
そりゃそうだね。
思うけど公共事業で仕事作るのが一番いいんじゃない?
やっぱり仕事がなかったり将来の先行きが見えない状態だと消費もしないと思うし
そもそも子供手当てや給付金などいつとめられるか分からないって言う消費者の不安もあるから
消費者が一番消費しやすいのって安定した給料が出る仕事が増えるのが一番消費がふえるし、
デフレ脱却もこれ以上にしやすいことなどないと思う。
ちなみに今の公共事業の額は1980年代を下回ってます
そりゃデフレになると思うぜ

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 21:40:29.15
仕事があっても働かないからニートっつーんだよ(笑)

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 21:46:10.46
>>148
有効求人倍率も知らないの?
ニートの話じゃないし

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 21:47:49.81
なんでニートって働きたくても仕事がない失業者と自分を重ねて話しをするんだろうね(笑)

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 21:50:13.68
あと90年代までは日本の1割の世帯は公共事業に関連した仕事についていたから
政治家も地方にどれだけ金を持って来れるかで当選できたしそれが政治手腕だった。
まぁそれが善か悪かは一概には言えないと思うけど、
そういう風に日本は経済成長していったことも事実であるし、
それに見合うような雇用の増やし方も議論されぬまま、
ただ悪だといって削減していけば雇用は生まれないし、デフレは続くと思う


152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 21:50:15.23
日銀が自らを世界の中央銀行に重ね合わせた上フロントランナーを気取るのよりはましだろう

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 22:17:08.77
                               前回    今回予想  今回
21:30 (米) 5月個人支出 [前月比]           +0.4%    +0.4%   ±0.0%
21:30 (米) 5月個人所得 [前月比]           +0.4%    +0.1%   +0.3%

21:30 (米) 5月PCEデフレーター [前年比]      +2.2%    +2.5%   +2.5%
21:30 (米) 5月PCEコア・デフレーター [前月比]   +0.2%   +0.2%    +0.3%
21:30 (米) 5月PCEコア・デフレーター [前年比]   +1.0%   +1.1%    +1.2%

個人支出が伸びていませんよリフレ派のみなさん。


154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 22:20:23.87
放射性物質被害で輸出赤字になった上に消費税上げるんだから相当な不況がくることは安易に予想てきる。

こんなんじゃ誰も消費なんかできないよ

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 22:22:50.72
いやこれはアメリカの本日付のデータです。

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 23:09:37.15
消費を活発化させるためにも
日銀の量的緩和策は必要です。


157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 23:11:19.73
だよなぁ。
バブル崩壊以前やってきたことすら全て日銀は否定してるよな。
なぜしないんだ。

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 23:19:00.99
無能な政治家が日銀のせいにしてるだけだと思うがな。

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 23:23:37.14
所得が増えてるから問題ない

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 23:26:19.55
政治家がまともに動いた時も日銀は足引っ張ったからそれは無い

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 23:29:12.04
>>153
それを見てわかるようにたくさんお札を刷ったから
すぐにハイパーインフレになるなんてありえないんだよな。
インフレにすらなりなりえていない。
だから日銀は、積極的に
震災の被害者のために、原発の被害者のために
20兆や30兆の国債の引き受けは、大丈夫ですよと宣言してくれればいいんだよ。



162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 23:32:27.55
日銀が量的緩和策をとると消費者は銀行から預金を下ろし消費します。

なわけないけどね。




163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 23:34:23.58
日銀の総資産は100兆ぐらいだっけ。

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 23:44:04.35
FRBはQE2終了後も国債を買取続けるみたいだね。
市場金利を低く維持する狙いがある。

国債の利回りを下げて資金調達をしやすくし、
インフレ名目GDP増やして税収増。

短期的は財政は改善される。


165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 00:03:14.22
日銀もアメリカと同様、今は、国債を買い続ける政策しかない、
国債を買い続けるのに上限の金額を定めるべきではない。
銀行のみ巨大な資産、お金が集中するのは、異常。
しっかりお金の流動性を高めることは、日銀総裁の仕事
これを行わないのは、職務怠慢でしかない。


166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 00:32:48.58
政府も国債で得た資金をどのように投下していくかも重要
給付金や子供手当てでは雇用は生まれないし、消費に回るよりも貯蓄に回るだろう、
結局雇用を増やさないと将来の不安から消費に回ることは難しい。

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 00:47:30.10
>>147
公共事業は短期的な効果しか無い(但し、乗数効果は結構高い)

なぜかと言えば、「不況時だけの仕事だから〜」という考えから
長期的なデフレ脱却という期待になりにくい
長期的な投資よりも、リースなどで一時的に設備を増やしたり、
臨時雇用を増やすだけで終わってしまう可能性がある

だから金融政策、特にインタゲとのセットが良いと言っているわけだ

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 01:03:33.25
>>166
>しっかりお金の流動性を高めるのが日銀総裁のお仕事
そんなこと日銀法には書いてないぜw
日銀の仕事は「物価の安定」、デフレは物価安定させやすい。
だから日銀はデフレを好む。

為替は財務省の管轄。

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 01:14:53.95
>>153
余計なお世話かもしれないけど一つだけアドバイス
リフレ派(の一部)は確かに上から目線でいけ好かない人もいるけど
リフレを唱えているのはデフレで困窮している人達を何とかしたいという大義名分がある
リフレ派目線で言うとデフレ派は困窮した人を無視した冷血な人間として見られる

だからいくらアンチリフレしても一生賛同なんか得られないよ
賛同して欲しいなら対案を出すのが最低条件になる

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 01:20:17.75
>>153
> 1:30 (米) 5月PCEコア・デフレーター [前年比]   +1.0%   +1.1%    +1.2%
>
すげー低いな
3%近く行くかと思ったが、やっぱり利上げ観測があったことが響いているんだな

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 02:53:09.23
問われるデフレ・実体経済悪化への処方箋(2003.2)

名目GDPの変化が、実際にどのくらいの割合で実質産出と物価とに分割されるのかは、
GDPギャップ、つまり潜在実質GDPと現実の実質GDPとのかい離幅と、期待インフレ率の程度
とにより変わってくるので、最初から貨幣増イコール物価上昇とはならない。

政府も財政出動などあらゆる手段を講じて総需要を刺激し、実質成長率を1%以上にもっていくなど、
実体経済の引き上げを通じて名目成長率のプラス化に最大限の努力を払うべきなのではないか。

年平均 3%程度の名目GDP成長率を実現するために必要なマネタリー・ベースの増加率を、
前述のマッカラム・ルールで試算してみると、2003 年 1−3 月期時点で、前期比 5.9%、同年率 25.8%
程度が妥当ということになる。

http://www.murc.jp/shimanaka/report/2003/200302.pdf
http://age2.tv/up/img/up177.jpg

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 02:58:18.45
日銀法に書いてあるのかどうかは、知らないが
書いていないなら法改正して書き加えることが必要
政府の為替介入も重要な仕事だが
これは、相手国の了承が必要なので、実施するのがむずかしい。
やはりお金の流れを活性化させるためにも量的緩和策は、必要。

お金の流動性と為替相場の関係性は、ないと思う。

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 03:59:46.59
今日のtwitterの流れが面白かった。

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 05:30:51.70
>>134
要するに反論できないからか?

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 05:55:31.87
日銀のデフレおよび円高政策のおかげで
日本の2011年1Qの実質国内総生産(GDP)は、前期比0.9%減、
年率換算3.7減%と、2四半期連続のマイナス成長となりました。
今の日銀は、日本経済の破壊者です。日本の将来の経済を破綻に誘導している者です。
将来、破綻に導くようじゃ、通貨の番人とはいえませんな。



176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 05:59:11.07
>>166
>>167さんの引用
公共事業は短期的な効果しか無い(但し、乗数効果は結構高い)

なぜかと言えば、「不況時だけの仕事だから〜」という考えから
長期的なデフレ脱却という期待になりにくい
長期的な投資よりも、リースなどで一時的に設備を増やしたり、
臨時雇用を増やすだけで終わってしまう可能性がある

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 06:09:50.91
日本の場合は乗数効果も低い

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 06:44:57.44
日本の公共事業なら結果のでてることだろ。
全部に日銀が悪いんです。
僕は悪くないんです。

必死に言い訳してるくそがきみたいだな。





179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 06:59:20.62
>>177
それは引き締めをしたからだろう
引き締めると為替が円高に動く
そこで効果が完全に相殺されてしまう

だから乗数効果が低くなる

90年代頭から現在に至るまで、どれくらい円高が進んでいると思うんだ?

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 07:00:32.51
これは国債が消化無理になってきましたって言ってるような物なの?
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110627/fnc11062720580006-n1.htm

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 07:19:45.06
国民は仕事もないのに国債なんか誰が買うの?
そんなに円が欲しいなら刷ればいいじゃない
それともメガバンに買って貰ったら?

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 07:35:39.94
日本の公共事業の乗数効果が低いのは
上で中抜きされまくって下でわずかな金が回るだけだから


183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 07:38:12.77
金利が邪魔なら日銀が買えばいいだろう
だからインタゲをすれば良い

政府は財政より、まず仕事を増やせ
そうすれば税収が増える
完全雇用になれば、国債発行を思いっきり減らせるようになる

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 07:39:20.51
>>182
金利が高いとそうなる
大手がとった金を投資せず、貯蓄に回すからな
だから本当に金の必要なところに金が回らない

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 07:54:24.12
>>182
日本の公共事業の乗数効果が低い

他国と比較したソースだせ

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 08:00:13.05
効果は無い訳じゃないけど国や法人の権限も強すぎるよ

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 08:58:44.47
30代前半の消費を上げないと日本は消費税50%越えるな。
なんで民主も自民も放置プレイで増税ばかり考えるのか
だから団塊世代政治家は糞だといわれる。カンが良い例。

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 09:07:15.24
>>185
リフレ派学者が関わってるESRIの論文くらいチェックしろよ


189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 09:51:41.81
日銀総裁の権限が強すぎ、
解任権を復活するべき

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 10:11:54.46
銀行から先が問題なんだ
利息を下げても借り入れが増えない
公定歩合はこれ以上下げられないのだ


191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 10:20:53.62
震災復興で強制的に財政出動しなくていけないから、
今こそ国債を買い切って量的緩和策をセットで行うチャンス。

ここでやらなきゃ永遠にデフレ経済。

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 10:21:32.19
返すアテがないのに借金なんか出来ないよ。
景気が上向きにならないと。

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 10:27:59.54
だから刷っても以前のようには効果が見込めない
需要が低いのに無駄に在庫だけ増えて
為替が変動するからだ


194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 10:49:47.05
インフレになったら国債の価値が下がって一気に財政破綻。デフレを維持するしかない。

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 10:52:45.52
インフレになったら財政破綻www

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 11:02:43.14
それってどんな種類のインフレが起きた場合の仮説かね?
何でこうもサラっとトンデモ論を晒せるんだか…

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 11:59:06.10
とりあえず日銀の国債買取スレで
親の年金でくらしてるからインフレになると
困るというカキコがちらっとあった。
ああ、デフレ派ってこういう
人間の屑ばかりなんだなと思った。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 12:05:25.02
将来の年金が不安視されてるから
需給層でなくても否定的な意見多いんだよ
ロスジェネは特に
金融緩和の結果発生したバブルの被害しか受けてないから


199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 13:07:43.83
>>197
ずっと年金貰えると思ってんのかな?
目の前の事しか理解出来ないんだなデフレ派は

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 13:56:31.63
公定歩合(笑)

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 14:00:25.67
公務員のブログで増税マンセ−してたな。
与謝野は良識派と書いてた奴もいた。
こいつら官僚の屑どもを一掃しない限りインフレにはならない。

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 14:03:36.06
>>200
紙幣発行元からの利子が限界に下がってこれだ
ただ刷ればいいというわけではなくなってしまった
借り手に困ってる状況でさらに増刷は意味あるのかと


203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 14:13:19.84
あるに決まってるだろ
日銀が金を刷って国債を買うということはそれだけ財政の負担が減る=家計の負担を減らせるということだ
お前の話じゃ日銀がいくら金を刷ってもインフレにならないんだから、
刷った金で消費税や所得税、法人税、年金、保険料全部廃止できるだろw

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 14:16:29.63

http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kaigirok/daily/select0207/177/17706140152002c.html
○亀井亜紀子君
 私は、十年デフレは財政出動によってしか解決しないと思います。物と貨幣のバランスにおいて貨幣が足りない、投資が足りない、
お金が回っていないということがまず原因であると思います。デフレ下で増税してはいけないというのは国民新党にとってはこれ常識
なんですけれども、菅総理は就任されたときに、デフレから脱却しなければいけないということを強調されていました。
デフレのときに増税をしてはいけないという御認識は総理にはないのでしょうか、お伺いいたします。

○内閣総理大臣(菅直人君)
 今のお二人の大臣のお話を聞きながら、私もこの間、このデフレの問題を考えてまいりました。デフレの原因は何か。
一言で言えば、物を使うよりも金を持っていた方が安心だと、この状態が私は今の日本におけるデフレだと思っています。
そうすると、その金を持っていた方が安心だという人からお金を何らかの形で、強制的にといいましょうか、使わせる方法は、
国債で借りて使うか、あるいは税でもって使うかだと思います。
 私はこれまでの財政政策が基本的に間違っていたと思いますが、それは何が間違っていたか。財政出動が大きかったから、
小さかったからじゃなくて、使い道が間違っていたと。つまりは、雇用を生み出すような方面に使わなかったことが結局のところ間違っていたと。
つまり、雇用というものは必ずそこに、例えば失業率が低下をし、新しい人たちが給料をもらいますから新しい消費が生まれます。
そういう形で、全体として需要が不足しているのがデフレのもう一つの側面でありますから、それをカバーしていくことができるわけです。
 ですから、私は財政に、よくおっしゃるように、確かに増税がいいとか悪いという議論をすれば、それは誰も増税が
好きなわけではありません。しかし、私が考えるのは、デフレの下においては何らかの形でそれが将来の、
国債だって将来は償還しなきゃいけないわけですから、何らかの形でお金が必要なわけですが、
使い道を間違わないようにしていけば、私は経済は立て直る。ですから、私のこの内閣では、雇用を中心にした、
つまりは需要の拡大を大きな柱にしてやってきたつもりであります。

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 14:17:49.82
何せ銀行から先の流れが一番の障害
かといって変なものに金を貸すのは
またバブルだからな


206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 15:00:48.33
今の日本じゃ何に金貸そうがバブルになること無いよ。
ハイパーデフレ状態だからな。

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 15:01:58.61
>>204
>つまりは需要の拡大を大きな柱にしてやってきたつもりであります。
子供手当が需要拡大wwwww

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 15:21:29.22
>>206
株とか土地に貸したのがバブルだ
余ったら余ったで酷い使い道しやがった


209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 15:24:58.02
バブル崩壊の原因は三重野が引き締めたのが原因。
あのまま放置しても問題はなかっただろ。

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 15:25:27.22
すくなくとも団塊ジュニアが就職し終わるまではやるべきではなかったな

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 15:30:27.18
>>204

○国務大臣(与謝野馨君)
 政府が持っている経済政策の言わば道具立て、これは、一つは日銀の金融政策、これは金利を上げる下げる、
あるいはお金を市場に供給する、あるいはそれを引き揚げるというような金融政策の側面と、政府が持っている
経済政策の道具としては、一つは税制、一つは規制緩和、一つは財政出動、この三つしか基本的にはございません。
 財政出動は、バブルがはじけた以降、不景気なときに相当な財政出動をしましたけれども、基本的に日本の経済は強くならなかった。
一時的な有効需要は発生しましたけれども、それは波及効果もなく、持続性もなかったわけでございます。したがいまして、
小泉内閣になりましてからは経済に対してやや中立的な財政政策を取ってまいりました。
しかし、福田内閣になって、ガソリンが高くなったと、こういう原油高に対する補正を組みました。
また、麻生内閣になって、リーマン・ショックがあったときに、日本の経済が底抜けしないように
十五兆円になんなんとする非常に大型の補正を組みました。
 それはそれなりの効果があったと思いますけれども、財政出動によって支えられる経済というのはまず本物ではないと。
やっぱり日本の経済が国際的な競争力を持つ、それから内需がサービス業を中心としてもう少し生産性も高くなる、
内需も高まる、そういう状況がなければならないと思っております。
 デフレの要因は様々ありますけれども、こういうふうに国境のない経済になりますと、諸外国の物価安、
諸外国の賃金安が、当然、日本の物価、日本の賃金に反映してくるという避け難い現象が起きていると思います。
 しかし、インフレというのは、大変住み心地の悪い、また勤労者の実質所得も、あるいは貯蓄をしている方々の
貯蓄も破壊する、そういう大変悪性なものとなり得るわけでして、その点は十分注意しながらインフレとデフレを
論じていかなければならないと思っております。

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 16:43:01.08
>>207
派遣拡大よか100倍いいだろ

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 17:15:10.35
その民主党が派遣法改正をいまだやっていないわけだがw

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 17:19:09.72
しなくて良い。これ以上失業者増やすな

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 17:29:33.98
>211
欧米にも中国製品は出回っているわけだがデフレは傾向ない。
つまりこいつの言っていることは単に老人の貯蓄を守りたいだけ。

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 17:31:57.92
そりゃそうだ
インフレの認識がこれだし、経済学を真っ向から否定して国民を苦しめる真性の悪魔だよ与謝野は

>しかし、インフレというのは、大変住み心地の悪い、また勤労者の実質所得も、あるいは貯蓄をしている方々の
>貯蓄も破壊する、そういう大変悪性なものとなり得るわけでして

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 17:33:18.17
こんな団塊連中が日本仕切ってるなんてね。
そりゃ子供は産まんわな。子供手当も票目的で大増税で打ち消されるし
ばかじゃねえの?さっさとインタゲにしろよ。

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 17:36:50.12
外国人への不満だけじゃ飽き足らず
最近は世代間への不満もあらわにして
そのうち自分以外の全ての人間が悪いんだとか言い出すんじゃねぇかなぁネトウヨは

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 17:42:32.59
いまだにネトウヨとか言ってる民主党員ってばかじゃねえの?
今度は自民も民主も大幅に票減らすよ。世代間の対立?当たり前だw
今度はみんなの党と減税日本が躍進するだろうな。

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 17:45:35.13
さすがに団塊の親だっていつまでもニートしたりパラしたりしてる息子みて
デフレはまずいと気づき始めてるだろう。
最近インタゲ論の話よく耳にするしな。そろそろ時代の変わり目だと思う。

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 17:46:02.62
それはもうネトウヨとは呼ばないんじゃない
ワガママ言ってるだけのガキじゃん
まぁここの給付金論者とか見てるとそんな感じだけどね

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 17:47:37.85
息子がニートなのをデフレのせいにしてるようじゃな
そら息子が働かないわけだ(笑)

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 17:48:12.10
どこがワガママなのか聞きたいもんだね。

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 17:49:39.66
デフレになるとまともな雇用先が無くなるのは当たり前なのにw
ゴミ工作員が最近出てくるようになったな。

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 17:50:07.08
まともな雇用先がないから働かないって・・・(笑)
どこまで甘ったれてんだニートは(笑)

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 17:50:37.78
俺ニートじゃないんだけどw

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 17:52:26.72
普通の若いリーマンなら給料上がる政策だったらリフレ政策は
賛成だと思うけどね。
子供手当も給付金レベルだとおもうけどな。
そもそも民主党員自身あれは少子化対策でないっていってる奴もいるしw

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 17:53:06.83
まぁニートに給付金配るよりははるかにマシだけど(笑)


229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 17:54:32.35
世代間対立煽ると工作員ででくるなあ。なんなんだろキモイワ。

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 17:55:23.79
ニートさんにとってはニート以外は全部敵なんだろなァw

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 17:56:23.38
スタグを知らないリフレ論者たち

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 17:57:52.36
スタグを知らない馬鹿日銀総裁白川だろwwww

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 18:00:29.02
所得がないニートにとっては物価だけが上昇するリフレなんて死亡フラグでしかないんスけどね(笑)

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 18:01:12.73
独り芝居でレスのばすのに飽きた

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 18:01:39.09
ニートはシンでよい。
リーマンは歓迎。

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 18:02:24.13
>>233
だからお前はそれを恐れてここで騒ぐのかwww

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 18:04:33.15
>>233
だから給付金配れって言ってるんでしょニートは

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 18:07:00.25
国債消化出来るかピンチなのにデフレ議論してる場合か?

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 18:08:00.25
リフレ派がデフレ脱却には給付金の支給が必須であるとかアホなこと言うから誰からも賛同を得られないんだろう

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 18:16:34.48
アレはリフレ派じゃないから。給付金が主のもどき派

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 18:44:45.37
>>239
そんな事言ってたのか酷いな

どこで?

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 18:46:25.47
分かりやすい自演乙

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 18:47:12.70
>>241
は?
スレも見返せないの?

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 18:49:05.96
改行ワロスw

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 18:52:01.76
http://or2.mobi/data/img/7343.jpg
GDPデフレーター
日本(笑)

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 18:54:15.98
>>245
ひどいってレベルじゃねーぞ

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 19:04:25.47
http://blog-imgs-36.fc2.com/a/b/c/abc60w/201007281800147ad.jpg
インフレ率

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 20:00:21.91
しかし、円高論者は、しつこいし、うるせな。
マスゴミでネットで騒ぎすぎ。
何に恨みがあるわけ?
原材料価格と食料価格?
それは為替要因ではなくて税制改革でやるべき事柄だろう。
消費税廃止とか、間接税二重課税廃止とか。
それがあるから、税制の抜本的改革が必要で、中曽根より前に戻すような路線が必要。
円高論者は、運命的に円安になるとか言うやつばかり。
今週の週刊朝日や、少し前の週刊ポストとか。
言っている中身もデムパそのもの。
長期トレンドで円安になるとか、阪神大震災後は円高になった後は円安になったとか。
こいつら円高論者を見ていると、巨大資産で暮らせて羨ましいと思う。


249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 20:28:46.31
デフレになると人件費やコストカット、生産拠点を海外に移す企業が増えるので
2チャンネルで通称呼ばれているブラック企業が増える。
インフレになるとよほど必要とされてない企業以外は大半が儲かる。
ブラック企業は少なくなる。良い事ずくめジャン。

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 20:49:01.15
>>ブラック企業は少なくなる。良い事ずくめジャン。
こうやって甘い言葉で人を惑わせて地獄のスタグへと導くんだな

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 20:52:22.43
最初はスタグでもいいわ。金を持ってるだけで使わない連中が動くきっかけになれば
結局は後で変わる。

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 20:53:43.08
スタグって相当インフレにならない限りならないけどな。
前の原油価格の異常上昇のときみたいに。

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 21:43:23.87
っていうか、スタグは構造問題
例えば労組がストを連発して賃金が急上昇するような時に起きる
賃金が上昇することによるコストプッシュ要因が原因となる場合が多い

原油価格高騰は、どちらかといえばコストプッシュインフレ
日本の石油ショックがこれに当てはまる
つまり、コストプッシュインフレは不況と同じ

スタグは構造問題なので、構造改革でしか解決できない

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 21:47:54.52
今の日本の労組がストするとはとても思えないな。

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 21:56:39.10
ないだろうね
日本がスタグに陥るリスクは1%も無いんじゃないか?
まず、英米仏のように、一生生活保護を受けて
昼間から飲んだくれている奴が非常に少ない

つまり、構造失業者が少ないわけだ

一見、スタグフレーションのように見える現象も
資源高騰によるコストプッシュインフレに過ぎないから
2年もしないうちに収まる


256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 21:58:10.47
>>255
×英米仏のように、
○英米仏とは異なり、

257 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 【東電 81.5 %】 株価【E】 :2011/06/28(火) 22:02:06.78
総裁が「大したことないお」って言ってるってことは、かなり被害は甚大なんじゃないのか?
閣下の公演;
http://www.boj.or.jp/announcements/press/koen_2011/data/ko110628a.pdf

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 22:04:17.19
>>249
そういえば、NHKはブラック企業という表現使っていたな。

>>250
これ、マスゴミの典型的な言い分だな。
最近は、円安でスタグなるものも出ている。
デフレならスタグのほうがマシ。

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 22:09:52.92
>>253
賃上げのせいでスタグが起きるのなら、
その状況は元からスタグだろうがアホwww

それを言うなら材料費の高騰だろ。

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 22:10:50.57
>>213
自民党がこの前勝ったんだから
解雇規制緩和するべきだね
民主を詐欺詐欺言うなら

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 22:14:11.00
>>259
賃上げでスタグっておかしいよなw

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 22:16:20.39
偉大なる白川総裁なら案外そう思ってるかもしれんぞ。
賃上げでスダグ。

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 22:34:40.17
白川さんて今日も為替相場と自分の講座の数字眺めてにやにやしてんのかな

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 22:36:29.40
こんな狂人を金融のトップに置いてる日本にまともな雇用とか絶望的だろ
白川総裁はその上で「一番怖いのは、物価が上がって、最初の原因は海外のコスト高でも、いったん物価が上がると、
今度はそれを見て将来も物価が上がるという見通しを人々が持ち、そうした見通しに基づいて賃金が上がっていくと、
2次的、3次的物価上昇が生じてくることだ」と指摘。「そうしたことがないようにしなければならない」と述べた。
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003001&sid=a45iZ2dm54s4&refer=commentary

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 22:36:55.15
賃上げでスタグフwwwwwwwww


266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 22:39:28.27
>>264
その理想の流れが怖いとは狂ってるよな
円の信認こそ全てでそれさえ保てれば国民は幸せなはずとでも心底思っているのだろう

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 22:41:03.67
>>259
「インフレとデフレ」岩田規久男
スタグフレーションは労賃面からも捉えることができる
賃金と物価の上昇で、物価の上昇よりも名目賃金の上昇が速すぎると、実質賃金は上昇してしまう。
企業は本来労働生産性の上昇以上には高い実質賃金を払うことはできない。したがって、実質賃金が生産性の上昇率以上に上昇すると
、企業は新規の雇用を減らしたり、パートタイマーなどの雇用を打ち切ったりする。かくて、失業率は上昇していく。失業率が上昇すれば、物の生産が減少したり、その増加率が低下したりする。
このようにして、一方では物価の上昇が続き、他方では失業率が上昇するとともに物の生産が減少する状況をスタグフレーションという。

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 22:42:30.86
デフレ派は賃上げも恐怖する末期精神疾患

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 22:42:55.11
岩田はデフレ派に非ず

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 22:45:21.02
>>264
賃金上がるのがだめだったら永久に景気回復しませんよ白川さん

こんな人が何で日銀総裁なのw

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 22:47:41.03
つか先に上るのは物価で名目賃金は後
インフレ誘導の目的はデフレで高止まりしてる実質賃金を抑える事

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 22:51:21.90
そもそも物価よりも先に賃金上がることなんて
全国民が公務員じゃない限りありえんわけだが

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 22:53:43.31
日本でそれが起こったのが第一次オイルショック。
最初で最後だろうから今後はないだろうけどな。
ちなみに米欧では第一次、第二次とも起こってる。

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 22:54:24.42
>>264
こんなに頭悪くて日銀総裁務まるんだね。
こりゃ日本馬鹿にされるわな

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 22:55:01.93
第2次のときには日本は速攻で金融引き締めしてフリードマンはじめマネタリストから絶賛されたんだよな。

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 22:55:38.93
余所乃が早く詩に増すように

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 22:55:56.73
それは金利面でな。
第二次では労組が弱体化したのも大きかった。

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 22:56:54.05
>>264
これはキチガイレベルだな。
景気がよくなることを絶対に許さないと言ってるのと同じ。

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 22:57:50.84
お前らが本気で動けば世の中変わるよ

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 22:58:46.98
>>257
http://www.boj.or.jp/announcements/press/koen_2011/data/ko110628a.pdf#page=14

適切な金融政策運営

第3は、適切な金融政策運営です。リーマン・ショック以前は、バブルが崩壊した後に中央銀行が積極的に金融緩和を行えば、
経済の落ち込みは回避できるという見方が学界や政策当局者の支配的見解であったように思います。私自身は日本のバブル
崩壊後の経験から、そうした楽観的な見解に終始違和感を持っていましたが、リーマン・ショック以降の経験はそうした楽観的
な見解を打ち砕きました。
ひとつの重要な論点は、緩和的な金融政策自体が内生的にテール・リスクを高める可能性です。低金利が進行する過程では、
金融機関や機関投資家はキャピタル・ゲインの発生から収益が増加します。また、長短の金利スプレッドの拡大も収益の
増加要因となります。しかし、低金利が長く続くと、そうした収益増加も期待できなくなります。その結果、長期金利のさらなる
低下に期待した金利リスクのポジションをとったり、信用スプレッドのさらなる低下に期待した信用リスクのポジションをとる
行動が広がりがちです。あるいは、レバレッジの拡大によって収益の引き上げを図ろうとする行動も目立ってきます。
すなわち、金融機関自身がテール・リスクを負担しながら利益を追求することになります。そうした行動を支えるひとつの要因は、
低金利が続き流動性はいつでも調達できるという感覚です。振り返ってみると、金融危機に先立つ信用バブル期には、
様々な金融的不均衡、すなわち、資産価格の上昇、信用やレバレッジの膨張、期間ミスマッチの拡大という現象が広範に
観察されました。こうした現象は低金利だけで発生するものではありませんが、低金利が長期にわたって継続するという
予想なしには起こらないことも事実です。
金融政策は物価安定の下での持続的成長の実現を目的とするものですが、低インフレという短期的な物価上昇率だけに
目を奪われて低金利を続けると、結果的に、バブルの生成を助長することにもなり得ます。その意味で、中央銀行は、
金融政策の運営に当たってはタイム・ホライズンを十分長く取った上で、物価安定を実現していかなければなりません。

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 23:02:48.91
与謝野・野田氏、民主の一体改革修正要求を拒否

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110628-00000958-yom-pol

まったくどうしようもない奴らだ

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 23:05:50.87
民間の賃金が上がることはインフレ圧力だけど公務員の給料が下がることはデフレ圧力らしいです
公務員の給料削減は物価下押し圧力=白川総裁
http://jp.reuters.com/article/vcJPboj/idJPJAPAN-21138020110517


283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 23:14:40.97
審議員や総裁副総裁は下げても影響少ないからすぐに下げたらいい

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 23:17:53.87
トップランナーの白川皇帝△

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 23:25:46.82
いつ頃利上げするんだろう?

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 23:26:55.28
>>285
出直せ

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 23:30:37.62
>>282
デフレ万歳の公務員多いからさっさと下げて思い知らせるべきだな

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 23:31:30.95
そもそも失業率が下がって労働市場がタイトにならないと
賃金は上がっていかないだろ

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 23:33:03.30
みんながんばれー

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 23:39:05.64
デフレで何をがんばるのかわからないが。
公務員以外生き残れないぞ。

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 23:49:45.16
>>245
日銀組織解体
日銀白川を即刻クビにしろ
売国奴日銀白川決定

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 23:53:18.74
負け犬の遠吠え乙

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 00:21:19.32
デフレ経済は、日本にはよくありません。

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 00:22:00.36

生活保護受給世帯[ 2008年第一位 大阪府 ]
都道府県名  総数 世帯数100あたり 偏差値
1 大阪府 166,413世帯 4.35世帯 77.91
2 高知県 13,016世帯 3.75世帯 71.07
3 北海道 96,932世帯 3.70世帯 70.53
4 青森県 18,989世帯 3.36世帯 66.64
5 福岡県 68,889世帯 3.23世帯 65.24
6 京都府 34,661世帯 3.16世帯 64.41
7 沖縄県 16,644世帯 3.07世帯 63.42
8 徳島県 8,971世帯 2.83世帯 60.70
9 長崎県 17,037世帯 2.81世帯 60.41
10 東京都 158,077世帯 2.57世帯 57.66

466 名前:名無しさん@3周年 :2011/06/12(日) 19:30:11.61 ID:y8Pqaohy
ネットで調べたが、子供二人いると現金支給だけでも相当な額だな。
その他、なんせ免除と無料。
サラリーマンの年収に換算したら500万円以上らしい。

467 名前:名無しさん@3周年 :2011/06/12(日) 23:12:50.10 ID:USTxna+F
生活保護200万人にかかる年間推定額は5兆円以上、
日本の労働人口を5000万人と仮定すると、
生活保護者のために年間10万円以上むしり取られてる計算になります。

913 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 21:12:38.44
▼人口10万人あたり在日韓国・朝鮮人ランキング
1 大阪府 1,530.54人
2 京都府 1,290.85人
3 兵庫県 0,978.73人
http://todo-ran.com/t/kiji/11618

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 00:30:14.29
>>274
さらに頑固ジジイ
まったくの柔軟性がない


296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 00:35:38.45
>>292
勝ち負けの問題じゃないんだよ・・・
それぐらいは理解して欲しい

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 00:59:41.55
>>259
違う
材料費の高騰はスタグとは関係ない(きっかけにはなるかもしれないが)

お前は経済学(ミクロ、マクロ両方)の知識が0と見た

スタグフレーションになるのは、賃金上昇や市場の寡占化などが主な原因
価格(賃金を含む)が不当に釣り上げられる状態がスタグフレーションを
引き起こす

材料費が上がるということは、材料の需要が増えているということで
すでに景気が過熱し、減速する直前に来ていることを示している
そこから不況が始まるわけだ

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 01:00:59.51
また小役人がナマポに批判をスキッドさせようと深夜のマルチコピペを始めおった。

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 01:03:00.24
賃金自体の不当なつり上げってミクロでしか物見られないよね。
そんなにゴム員優遇したいんだ。

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 01:05:06.98
>>267
岩菊に限らず、経済学では常識

経済の教科書も読んだことがない奴が
スタグフレーション(実際には結構分析が難しい)を語っているということが
よくわかる

>>261
>賃上げでスタグっておかしいよなw
この一言でミクロ、新古典派、ケインズ全否定なんだが

賃上げがスタグフレーションにならないなら、金融政策は必要ない
政府が強制的に賃金を引き上げるように規制すればいい
現代の経済学はこれを全否定している(古典派に近い連中は
「社会主義政策」と呼んでいる)

リフレ派寄りのリフレ懐疑派の多くも「もし賃金が下げられれば、デフレは
起きない。物価の下落は短期的な調整で終わる。つまりデフレーションは
発生しない」と認めている

ケインジアンは言わずと知れた「賃金の下方硬直性」を重視する

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 01:07:05.72
>>264
賃金上昇が物価に結びつくのは、すでに述べたように
労組などのストで賃上げが行われてコストプッシュ型の
インフレになった場合だ

この場合は資源価格高騰と違って止められなくなる

白川の発言は、構造改革論者が「構造」を無視して
何か語っているという感じだ

全く説得力がない

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 01:07:38.77
ミクロ云々無関係にスタグ要因は複数ありますが。
岩菊本にも書いてある

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 01:13:06.95
>>299
賃金上昇はマクロだよ
物価水準に関わる賃金は個別の賃金と直接関係ない
つまり、ミクロな賃上げは関係ない
新古典派やケインズなどが議論していた頃からのマクロのテーマ

>>302
複数の要因がないとスタグフレーションにはならない
だからスタグフレーションは難しい

ただ、構造的な問題が小さいとスタグフレーションになる
可能性は非常に低い
単純な需要と供給のバランスという問題ではない

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 01:21:25.75
資源価格高騰 → ミクロ、需要が無くなることによって価格は下がってくる
            マクロに大しては、景気のサイクルの原因にもなっている

賃金上昇  → まさにマクロのメインテーマの一つ
          中でもデフレを語る上で必ず出てくるのが名目賃金と名目金利
          最近はインフレ率を重視しているが、古いマクロでは賃金を重視していた
          (フィリップス曲線は最初、「インフレ率」ではなく「名目賃金」を使っていた)
          マクロ的には物価に最も影響を与える要因の一つとされている

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 01:26:33.24
>>304
でもって、重要なのはこの「名目賃金上昇≒物価上昇と失業率の関係」が
1970年代に世界的に起きたスタグフレーションによって崩れてしまった

つまりフィリップス曲線が成り立たなくなった訳だ
そこで賃金上昇が失業率に与える悪影響に注目が集まったわけだが、
同時に短期的にはインフレ率と失業率がトレードオフになっているという
議論もあるわけだ(無いと言っている人もいるけどねw)

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 01:32:40.29
>賃金上昇や市場の寡占化などが主な原因
価格(賃金を含む)が不当に釣り上げられる状態がスタグフレーションを
引き起こす
それはインフレ
スタグフレーションは賃金が下がりながら物価が上昇する現象

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 01:36:23.34
>>301
日銀白川の思想は間違いだらけ妄想観念がつよい。

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 01:37:04.02
>>306
> 賃金が下がりながら物価が上昇する現象
馬鹿じゃないの?w
具体的にデータ出してみせろよw

スタグフレーションは
>賃金上昇や市場の寡占化などが主な原因
>価格(賃金を含む)が不当に釣り上げられる状態がスタグフレーションを
>引き起こす
>それはインフレ
を指す

賃金が上昇すれば、企業は人件費を削減できないので
新規雇用を減らす
景気悪化から倒産が増える
そして失業率が上がる

物価と賃金は上昇し、失業率も上昇する
実質GDPはマイナスになる

これがスタグフレーション
賃金が下落すれば、物価も下がってくる
調整が終われば正常化する
お前の言っているのは、理想的な経済状況

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 01:37:10.37
>スタグフレーションは賃金が下がりながら物価が上昇する現象

おい 釣りもいい加減に汁

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 01:38:39.74
>>306
>>267

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 01:38:52.40
釣り  じゃなくて  池沼() だ

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 01:42:08.92
定期的に繰り返し上がる時は将来の給与上昇を見込んだスタグの可能性が有るけど、
>>253の文章はそうではないだろ。労組が賃上げを通すとスタグになるよ、と言ってるだけ。

「給与を上げるとスタグになる」では、普通に頭がおかしいと思われてもしょうがないと思う。

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 01:46:58.43
>賃金が上昇すれば、企業は人件費を削減できないので
>新規雇用を減らす
>景気悪化から倒産が増える
>そして失業率が上がる

これがインフレ現象 すわちインフレは、
>スタグフレーションになるのは、賃金上昇や市場の寡占化などが主な原因
>価格(賃金を含む)が不当に釣り上げられる状態がスタグフレーションを

市場が寡占化などが主な原因で賃金上昇および物価の上昇が起きる。
これがインフレ

スタグフレーションは、経済が停滞して、貨幣および物の流通が硬直化している状態でも
物価が上昇していく現象、





314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 01:53:00.25
>>267
>賃金と物価の上昇で、物価の上昇よりも名目賃金の上昇が速すぎると、実質賃金は上昇してしまう。
これがインフレ
名目賃金より実質賃金は上昇する要因として、市場の閉鎖性と寡占化がある。

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 01:56:24.58
>>312
横だが別におかしくないだろ。
定期的だろうが突発的だろうが物価水準を大きく越えた賃上げはスタグフ圧力


316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 01:59:03.81
>>313
何だお前。じゃ先進国の殆どの市場は寡占化してるのかよ。
電波も大概にしろ。
>>314
それはスタグフなんだよカス

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 02:02:21.18
つかデフレに陥ってる日本とジンバブエ以外の国の市場は閉鎖的かつ寡占化と言ってるわけだから
ホームラン級のバカ

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 02:07:12.29
>貨幣および物の流通が硬直化している状態でも 物価が上昇していく現象、

これもおかしい。第一次オイルショック時のマネーサプライぐらい調べとけ
異常に増加してっから。



319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 02:26:23.31
>>316
>じゃ先進国の殆どの市場は寡占化してるのかよ。
感情的で極論だな,
これこそ釣り 先進国と新興国を比べて当然先進国のほうが市場は開けている。
>>317
>つかデフレに陥ってる日本とジンバブエ以外の国の市場は閉鎖的かつ寡占化と言ってるわけだから
ジンバブエが日本のようにデフレじゃないだろ
逆にジンバブエのような閉鎖的な国で異常なインフレが起こしやすいと言うことすなわちハイパーインフレ



320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 02:31:01.84
>>319
ジンバブエはデフレだからw
一年で急激に市場が開けたんだw バカ死んで
http://ecodb.net/ranking/imf_pcpie.html

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 02:33:44.73
>>319
おいおい藪蛇だぞw
OECDに属してる日本以外の先進国は総じて寡占化してるからインフレなんだw?
何年にも渡ってw

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 02:34:53.56
>これもおかしい。第一次オイルショック時のマネーサプライぐらい調べとけ
>異常に増加してっから。
何をいいたいのかよくわからない。

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 02:37:14.94
>>322
貨幣が硬直化ってどういう意味だよ。マネーサプライが減ってるって意味じゃねえのかよ

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 02:42:56.16
シジョーゲンリが機能してるはずのアメリカの方が何故かルワンダやコロンビアよりインフレ率が高いなw

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 02:48:56.11
http://ecodb.net/country/ZW/imf_inflation.html
供給力が低いからインフレ率上がってるな



326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 02:50:24.88
ハイパーインフレから急に戻っただけだろ、それをデフレと呼ぶのか?
それを言うのなら ハイパーインフレ→デフレ→インフレだろ。


327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 02:52:37.60
IMF基準ならデフレじゃないな

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 02:55:31.07
>>326
物価上昇率がマイナスならデフレ

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 02:56:43.91
>>323
マネーサプライが減ると言うよりは、お金の流動性が低くなること
たとえば、巨額のお金が銀行や金融関係に集まり、お金が市場に回らなくなること
銀行の貸し渋りとか、それによって、消費および生産が停滞し、景気が悪くなっていく
所謂デフレ。

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 02:57:31.40
>>327
いつものアスペだろうけど何故他先進国はインフレで日本だけデフレなのか代わりに答えてみ。
他の先進国の市場は日本より閉鎖的だから?

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 03:00:04.84
>>329
デフレが何たるかは分かってるしそんな話はしてない。
第一次オイルショックの時のマネーサプライは劇的に増加した。
第一次オイルショックをスタグフと言う者はいてもデフレと呼ぶ者はお前一人だけ。
よってお前のスタグフの定義は間違い



332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 03:00:04.66
へえIMF基準でデフレなのか

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 03:02:26.98
それと金が市場に回らなかったり貸し渋りが起こってマネーサプライが増えるわけないだろ。
もういい加減にしてくれよ。

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 03:07:25.82
>>321
確かにアメリカのリーマンショックにおける金融危機以降、
第2次世界大戦前に起きた世界大恐慌の後のように
世界の国々が保護貿易政策をかなり推進してきたと思う、
そしてその反動が今、世界的なインフレ現象を起こしている要因のひとつでもあるかのように感じる。


335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 03:09:32.72
>>334
金融危機よりずっと前から他先進国はインフレw

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 03:11:07.68
おっしゃる通りでw
日本みたいな国は他にない

>>245
>>247

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 03:12:20.47
>物価上昇率がマイナスならデフレ

物価上昇率だけでデフレを判断するのか?

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 03:15:55.22
>>337
デフレーターならジンバブエの下落は四年連続だな

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 03:16:58.70
×下落
○マイナス

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 03:21:03.44
>>第一次オイルショックをスタグフと言う者はいてもデフレと呼ぶ者はお前一人だけ。
デフレじゃないインフレ また スタグフとはいわない。



341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 03:22:44.73
>>340
あれはスタグフなんだよバカ

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 03:23:52.19
デフレーターはだからダメなんだ

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 03:27:33.10
で何なら良いわけ?

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 03:43:15.27
>>341
あまりにも感情的すぎてよくわからないのだか
第一次オイルショック時は、スタグフ
そのとき起きた現象が賃金の上昇、物価の上昇、マネタリの増加
だから、スタグフは、賃金の上昇、物価の上昇、マネタリの増加の
現象だといいたいのか?


345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 03:50:52.50
>>344
当たり前。後は生産の減少や失業率の上昇も伴う。
そしてそれらをスタグフレーションと呼ぶ
日本以外の国でも同じ。

岩菊で分からなきゃ小宮先生の本を読め
俺様定義をふりかざすな

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 03:50:54.69
>>335
確かに金融危機前もインフレだったな
というよりも金融バブルだった。


347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 03:53:52.71
>>346
寡占云々無関係。他所池

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 04:16:46.96
>>345
日本においてはスタグフレーションかどうかも微妙なんだよ
海外では10年近くインフレが続いているが、日本はオイルショック
直後くらいで2年で終息してしまった

海外の多くの国では70年代と高インフレの時代なんだが、
日本はほとんどマイルドインフレ

継続的に物価上昇が続くのがインフレで、
継続的に物価下落が続くのがデフレ

スタグフレーションの場合は、インフレと不況が
共存している状態

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 04:19:17.75
>>347
いや、スタグフレーションがスレ違い
スタグフレーションの原因の一つとして寡占化による
価格カルテルなどが挙げられる

金融緩和をしてもスタグフレーションになるということはない

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 04:31:26.89
>>348
第一次オイルショックは明確にスタグフ
マネーサプライが著しく増加し引き締めも遅れ
労組の圧力もあって名目賃金が凄い勢いで跳ね上がった。
銀行が貸し出し過ぎたからってのが日銀の分析で
これを日銀が緩和し過ぎたからだろうと強烈に批判したのが小宮御大
第二次では日銀、労組共に反省したので第一次の様な事態にはならなかった。

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 04:51:16.95
>>349
金融緩和も程度問題
サプライショックや過剰なインフレ期待によって対価格の供給能力が弱ってくると、
高失業率(労働力の遊休)の状態から需給を均衡させるプロセスが始まるから、落ち着くところも望むレベルの失業率
ではなくなってしまう。
第一次石油危機は、固定相場制維持のため過度な金融緩和やって10%位のインフレになった後のだめ押し

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 04:58:49.87
ただ言えること今の日銀は金融引締状態。

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 05:02:00.01
引き締めてはいないが足りない。それだけ

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 05:07:34.23
今も実質金利は高止まりのまま。白川は緩和する気なし。
おやじのリストラや若者が就職できないのをニヤニヤして見ているに違いない。

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 05:11:57.15
小宮ゼミの系列って日本じゃ大家扱いだけど、海外じゃ評価されてんの?

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 05:17:42.44
>>282,>>287
公務員はデフレの最大要因で、例外なく死刑囚で、制度自体が共産主義だから廃止すべきだ。
廃止してシンクタンク制にすべき。
シンクタンク制にすれば、人件費が完全に0になる。
公共事業や社会保障も廃止して、シンクタンクの収益のみでやるようにする。
人件費も収益のみでやる。
公務員は、民間給与の3.5倍で、年間150兆も人件費に使われているから。
だから、年間150兆が国民全員にばらまかれることになる。
現在の公務員とその家族は殺害とする。
その殺害方法は、原発に押し込めるか、戦闘地域に丸腰で派兵するか、
切腹か、休憩なしの強制・過酷労働とするかにする。
議会も廃止して、大統領制と無給の総会とする。
それを小泉が政界再編成でやって欲しい。
自民党上げ潮派、みんなの党、公明、大阪維新の会、減税日本、民主の
一部で新党にしてやって欲しい。

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 05:18:00.71
岩菊も小宮の門下生だぞ。まあ須田なんかもそうだが。

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 05:22:07.98
意外なところでは山本幸三や白川にガハハ。あまり統一されてない。

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 05:57:59.66
ガハハは、財務省の外為部門をおかしくした張本人だろう。
国際局長時代は、橋龍の米国債売却発言。
財務官時代は、逆介入。
大きくみれば、現在の国際局連中が言っている、
「今後急激な円安が発生した場合、逆介入も有り得る」そのものじゃん。

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 08:25:48.01
スタグ馬鹿へ70年代のアメリカは典型的なスタグ時代だったが
経済は右肩上がりで成長してます、最悪なのはデフレです
http://www.garbagenews.net/archives/803816.html

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 11:07:38.86
>>360
どちらが良いか悪いかの話はしてない。皆スタグの定義で話してただけ。
賃金が下がりながら物価が上昇するとかキチそのもの。
お前は地頭が悪過ぎる。

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 11:48:17.26
いやいや、ハイパーインフレあるいはスタグになるよりデフレの方がマシ、だから白川様は正しい
的なパターンがよくあるからな>>250のように
その牽制でしょ。こっちのほうが本来は本題ではあるからな。

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 12:11:51.48
        rー、
    」´ ̄`lー) \
    T¨L |_/⌒/   ← リフレ派(世界) 
     `レ ̄`ヽ〈
       |  i__1
     _ゝ_/ ノ
      L__jイ´_ )
        |  イ
         |  ノ--、           r'⌒ヽ_
        ゝ、___ノ二7  /´ ̄l、_,/}:\
         |ーi |   l_/ /__ィ::.  ゝ~_ィ´:; ,ゝ
        __〉 {      (T´ |1:::.  \_>、};;_」
       'ー‐┘       ! ` ̄''ァ一 、\ ヽ}   ← デフレ派(日本だけ)
               〈` ̄ ̄^`¬ノ .::〔 ̄´  
                   1  ヽ   .:::レ  ヽ、
                |_イー-、_;;j|_:.   ゝ、
                __,,,... -- |. {―――‐フゝ、   〉 -- ...,,,__
        _,, -‐ ´       ,r|__ト,    1ニノ ー'´       ` ‐- ,,_
    , ‐ ´         └―'´                     `





364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 13:16:21.69
スタグ馬鹿に敗北したのか

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 15:06:12.27
今回のB型肝炎訴訟3兆円、あきらかに増税を狙う財務省の作戦だろ。
大震災以前は見向きもしなかった菅がいきなりああ言い出すのは
ちょっと誰の目からみても露骨すぎるぞ。
菅と与謝野は本当に財務省の手下だな。

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 15:11:41.56
何が何でも増税路線にもっていこうとする根性が露骨に
でてるからそりゃ国民からはフルボッコにされるわな。

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 16:04:52.21
増税止む無しが世論だったと思うけど
大多数の国民ですら日銀引き受けは危険であると認識してんだよ

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 16:08:31.54
いや大多数は日銀引き受けが何を意味するかも知らんだろう。


369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 16:09:51.70
消費税増税をゴリ押ししてた読売の捏造記事ですら世論とのギャップが激しくて
最後は反対派多数のアンケート結果を載せざるを得なかったけど
それ以来アンケは全くしなくなったね

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 16:18:44.30
増税は嫌だ
しかし給付金で生活は保障しろ
社民主義者でもこんな非現実的なこと言わんわ

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 16:20:38.11
これからはリフレ派じゃなくてスタグ派と名乗ったほうがいいよ(笑)

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 16:48:04.43
復興財源
福島原発補償

これらの財源は増税だけでは無理ですね。
国債を消化させるために増税を言い出してるだけです。

与謝野も財務省も消費税を上げたいだけ。



373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 16:55:32.16
>>370
増税も給付金も不要。キチガイ乙

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 17:02:35.69
そんなに増税が好きならガーンと上げちゃおうじゃないの。
増税賛成派限定の譲渡益課税と配当課税だけ。
自分の目を信じてる(wキリッ)

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 17:04:35.38
払いたくないから税金払わないと
ただのワガママじゃn

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 17:08:35.15
増税とリフレを支持する

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 17:13:13.26
ゴム印の工作はしつこいな

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 17:20:59.75
こんな場末の掲示板に工作員がいるとか言っちゃう男の人って・・・w

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 17:26:00.48
とごまかしております。
増税ゴム印のリストラマダ−

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 17:27:23.93
減税で景気を刺激して税収をアップさせるべき。

市場で国債が消化できなくなると日銀が国債を買い取ればいいだけ。

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 17:37:11.22
増税しても財政赤字が減少するとは思えない。

増税は国債を市場で消化させる延命策でしかない。

インフレにして財政赤字を縮小させる方法がベスト

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 18:22:54.44
インフレ税は財政再建の最後の切り札。
というか日本にはこれ以外選択肢がない。

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 18:51:43.43
>>379
公務員は全員が殺人事件の被告だ。
公務員制度はデフレの最大要因で、共産主義だ。
だから、>>356が正しい。

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 19:08:05.58
スタグ派は金融緩和策を支持するのか?

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 19:12:18.54
>>384
スタグは名目GDP増えて税収も増えて財政赤字も減るよ
デフレよりはるかにまし

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 19:24:05.63
>>385
そうなのか
スタグほど恐ろしいものはないと考えていたのだが

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 19:24:18.05
スタグフレーションで税収が増えるかw

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 19:25:55.82
>>386
一番恐ろしいのが恐慌
次がハイパーインフレ

スタグフレーションは弱者が苦しんで
国力はどんどん落ち込んでいく
プチ社会主義みたいな状態だな

日本もデフレを放置していけば、いずれに近くなる
デフレ馬鹿の言っていることとは逆だ

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 19:31:38.13
デフレ派はスタグ派に改宗したようだな
どっちもリフレにけちつけたいだけだけどw

そんなことする暇があるなら消費税増税にでも反対してろ
そういうのが全くないからスタグ派は馬鹿にされるんだよ

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 19:36:12.13
なんだスタグ派ってwww

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 19:38:12.54
>>388
スタグ馬鹿の言っていることとも逆だよな

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 19:39:54.14
>>389
あれはわざわざ反対反対叫ばずともどうせまとまらない

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 19:40:02.47
>>390
スタグで税収が上がるんだって

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 20:17:08.94
>>387
税収って名目GDPの関数なんだよ、名目GDP増えれば税収増えるよ
スタグで名目GDP減る歴史的な証拠でもあんの

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 20:27:07.93
懐疑派の人っていつまでも国債に頼るんだな。


396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 21:06:20.44
ゴム印が日本のサラリーマン平均年収はパートを含めた数字だから
自分達の給料は高くないとニュース速報でふれまわっているのだが。

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 21:08:18.27
パート以下の仕事しかしてないのにおかしな話だ。

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 21:14:41.75
日本の男性リーマンの給料平均はゴム印によると600万以上らしい。

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 21:16:17.32
公務員はすべてパートでいいよ。

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 21:23:00.85
減税も現金支給だから貯蓄性向の批判は給付金と同じじゃないのか?

○%のインフレにします、消費しないとその分損をしますので消費してくださいと
庶民にコミットメントすれば、給付金でも問題ないはず
改良も色々考えられるし、実際に貧しい人に配るほうが確実に消費に回る

増税はある程度インフレになって所得が上がって一定の水準になってから
それまでは我慢すべき、そして40年コースで何とか減らしていくしか無い

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 21:23:52.24
白川総裁によると公務員の給料下げるとデフレが深刻化するらしい
公務員の給料削減は物価下押し圧力=白川総裁
http://jp.reuters.com/article/vcJPboj/idJPJAPAN-21138020110517

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 21:26:19.52
公務員は1割削減の後、GDPデフレータ比例の制度に改変し
半分を月1割減価する地域通貨で支払って景気回復の人柱になってもらおう

雇用環境が安定しているので、賃金水準はある程度安くてもいい

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 21:27:01.51
>>401
白川は民間の給料が上がるとインフレになるとも発言してた。

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 21:36:23.53
減税で景気刺激→増収ラッファーカーブはブードゥー経済学だから
増税で景気後退→減収もブードゥーだとか言ってる経済学者の記事が
何スレか前に貼られてたな

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 21:50:28.68
日本の民間男性年収平均が600万ならここまで酷い税収と国債発行額になっていないと思うのだが・・・

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 21:54:50.26
多くが正規にあぶれて非正規で甘んじてるわけだからな。
バイトやパート入れないと主張する公務員は真性の馬鹿。

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 21:56:43.17
中小企業とかカウントに入れてないからな。

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 22:02:16.90
ゴム員などのデフレ受益者に日本が乗っ取られてるってことだな

409 :戦争だ! 支持を増やして現政権を打倒しよう!:2011/06/29(水) 22:04:43.76
Y_Kaneko/金子洋一・民主党参議院議員(神奈川選出)2011/06/29(水) 20:39:24 via HootSuite
消費税増税、一任を取り付けられてしまいました。あちら側は大量に動員をかけてきました。
大変申し訳ありません。しかし、まだまだ手を尽くして努力します。

Y_Kaneko/金子洋一・民主党参議院議員(神奈川選出)2011/06/29(水) 21:10:04 via HootSuite
残念だが、しかたない。
しかし、これで彼らには「「「まともなロジックが通用しないことがわかった」」」。
もう、彼らに協力することもないだろう。そう心を決めた。
彼らには虎に翼をつけて野に放ってしまったと後悔させるようこれから全力で闘う。

Y_Kaneko/金子洋一・民主党参議院議員(神奈川選出)2011/06/29(水) 21:22:25 via HootSuite
待ってくれ、我々も反対している。
RT @myfavoritescene: orz RT @kendochorai: 執行部が押しきって終了。最後まで反対したのは、川内ともりゆうこ

Y_Kaneko/金子洋一・民主党参議院議員(神奈川選出)2011/06/29(水) 21:24:59 via HootSuite
もう、こうなったら代表選挙に候補立てるか。

Y_Kaneko/金子洋一・民主党参議院議員(神奈川選出)2011/06/29(水) 21:30:14 via HootSuite
まあ、そんなもんでしたm(._.)m
RT @kendochorai: 金子洋一『12.5兆円の増税は超巨大の経済対策一発分、冷水になる。
官僚が勝手に経済好転を判断しないように「などや総合的に」をなくて、経済好転を条件にしないと賛成できない』
微妙にニュアンス違ったらすみません

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 22:06:22.13
公務員制度は共産主義で、WTO違反だからな。
その共産主義を打破しろ。
公務員は全員が死刑囚で、デフレの唯一の要因だ。
だから、>>356が正しい。
>>356に対してレスをしなさい。

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 22:07:52.33
結局、多数派のデフレ容認増税主義者に押し切られた
これもリフレ派の政治支持を重視しないところに要因があるんじゃないか?

多少妥協しても支持者を増やそうよ

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 22:09:55.26
民主党には利上げ派がいるからなぁ

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 22:11:56.35
また負けたなあw

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 22:14:30.64
 リフレは階級闘争ではないという奴がいるが、実際はデフレ容認増税主義者とリフレ経済成長と再分配派の
ある意味で階級闘争になっているのじゃないだろうか?

前者は公務員や官僚、その他保護で守られた者であり、後者は非保護の者であると言える

闘争なのだから理論はある程度でよく、まずは関心のない人間に分かってもらうような政策が
必要だと思う

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 22:24:31.86
Y_Kaneko/金子洋一・民主党参議院議員(神奈川選出)2011/06/29(水) 22:11:36 via HootSuite

ああ、自分のグループが、5人でも10人でもいいから、あったらなあ。捲土重来を期して臥薪嘗胆だ。

Y_Kaneko/金子洋一・民主党参議院議員(神奈川選出)2011/06/29(水) 22:12:33 via HootSuite

申し訳ない…… RT @iwayadousanjin: 消費税増税ってどうしてくれるんだ!

これが現実。
金子さんも数がなければどうすることもできない。
だから・・・

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 22:24:45.36
>>411
まぁメディアが経済分かってないからな何でもかんでも無駄って言って、
結果デフレになるからね、特にテレビなんかのメディアはひどいからな。
メディアの論調で言ったら国債の発行額0にして税金も0完全なる無税国家にしようってことだろ
そんなの無理に決まっているが政治家も逆らえば支持されないから、リフレ派の政治家自体増えないわけだ。
まぁメディア優先の政治してたら最悪の経済から脱出できないわけだが。

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 22:27:54.94
2012年デフレの終わり
http://stockvoice.channel.yahoo.co.jp/index.php?itemid=2962

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 22:30:05.74
このツイッターの流れからみると消費税増税は決定的とみていいの?

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 22:33:40.79
>>417
見たけどまったく論理的ではなかったぞ
今の現状考えると日銀と政府が円高デフレを本気で解消しようって流れにならないと
ずっとデフレのままだろ。

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 22:40:31.60
>>418
たぶんあんだけ増税増税やっててメディアも地震来たから増税とか言ってしまえば
国民も流されちゃうんじゃないかな。財務省官僚たちも増税したら昇給だしね。
ほんとIMFの言いなりですね、麻生の時にIMFに10兆資金投入したのを返してからimfも増税とか言えよ。

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 22:43:05.05
メディアでほとんど報じてないな。
水面下でこっそり決めてしまうのかね。怪しげな世論調査でも最後は負けてたからな。

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 22:44:45.88
>>420
IMFのやり方はえげつないぞ、国を破綻させて永久奴隷にしていくからな。
IMFがアフリカでやってたことは金融という名の黒人奴隷だった。

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 22:45:11.61
で結局食品やその他の品別に消費税率を欧米みたいに変えることなく増税か。
マジ基地だな。

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 22:48:10.28
>>423
たぶんその流れは変えないだろうね、
この不公平を解消しようとすれば今までの消費税の意義自体揺るぎかねないからな。

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 22:48:33.10
消費税がこの状況ではリフレとかは本当に出来るんだろうか
まあ、増税も景気回復後なら理解もできるが今はどうなんだろうか

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 22:49:03.15
>>422
アフリカ以上に、韓国と東南アジアのほうが問題では?
あれで、韓国と東南アジアのサプライサイド化が酷くなった。
韓国や東南アジアはWTOあたりも乗っ取って好き勝手やっているし。

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 22:49:09.97
このデフレ下で消費税上げでインボイス制もろくに検証せずに導入したらマジ非正規死ぬぞ。

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 22:52:37.40
MIYAZAKI_Takesh/宮崎タケシ2011/06/29(水) 22:44:02 via jigtwi [ RT by genkuroki ]

消費税引き上げ案、今日は推進派が新顔を大動員し、それでも意見は半々だったのに、
一方的に一任を宣言したとのこと。サイレントマジョリティ含め党内は反対多数。

多数が小数意見を押し切るのは時々あるが、少数が権力で多数を押し切るのだから呆れる

与謝野と仙石その他の死神パーティのおかげだろうな
民主党もおそらく終わるだろうし、そうなったら自民党あたりに逃げ込むのかな

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 22:53:55.69
あの麻生ですらインボイス検討してたのに。
民主党終わったな。

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 22:53:59.10
>>425
マイルドなインフレで物価が安定し公務員の給与問題をとりあえず解決してから
増税議論に持っていかないと政府の主張に一貫性がまったくなくなってくる。
デフレだ!円高だ!不況だ!って言って結果が増税ってまったく一貫性がない。

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 22:56:40.81
>>428
自民党党首が増税って言ってる状況だから逃げ道もないだろ。

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 22:56:53.47
今日も泣きべそ大会だなw

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 23:03:46.45
国全体がいずれ泣きべそをかく事態になるのだが、デフレ派にとってそれはいいのだろう

資本主義がおわり、デフレ派の待ち望む社会主義革命がおこるのだろうから

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 23:08:18.54
結局インボイス還付方式なんていってもろくに精査しないで導入決定?
民主党って自民党よりまとまり無いね。

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 23:25:53.02
というか最低年金方式の全額税方式は民主党あきらめるのか?
なんか使い道のわからない方につかう可能性大だな。そのあたりもマスコミで全然言ってないしなぁ。
もう菅は民主党は負けると覚悟してるんだろうな。

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 23:31:04.21
>>431
その自民党総裁も党内の人気は皆無だけどね

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 23:47:42.27
>>423
食品別に変えようが何だろうが増税はキチ


438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 23:51:55.27
結局茶番ツィート見せられた気がするんだが。
菅の居座り劇と同じで。

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 23:55:10.62
>>420
IMFは何度もインタゲ導入しろと言ってるのだから言いなりなはずもなく。
都合の良いとこ取りしてるだけ。
後ブランシャールはIMFのチーフエコノミスト

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 23:55:40.31
>>437
まぁデフレの今やるのは明らかに問題外だね。

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 23:57:50.38
インタゲ導入しないで増税するのが最大の謎。

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 23:58:00.32
高橋洋一はIMFから出てくる消費税増税論は出向してる財務官僚がやってるって言ってるね

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 23:59:12.89
高橋洋一は財務省憎しが強すぎて割り引く必要はあるとは思う

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 23:59:41.61
>>493
まぁマスコミも都合のいいところしか報道してないよね。
一貫性がなく増税しないと破綻するとかいってるし。
円高でも破綻円安でも破綻デフレでもインフレでも何でも破綻するって言ってるし、
結局増税しないと破綻するとか言っちゃってることがおかしい。

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:00:43.36
消費税20-30%になったらもう大型の耐久消費財は売れなくなるだろう。
土地や車、家なんてさらに売れなくなるだろうな。
不良物件を抱えたデベは大量に倒産失業者が溢れるだろうな。
食品も酷い値上がり方だからゴム印以外は助からんよ。

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:02:39.77
小野善康、中前忠>>>>>高橋洋一

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:03:42.86
>>443
まぁ財務省もここ20年近くデフレ脱却できてない時点で叩かれるの当然だし
財務省がやることやってれば高橋に文句言われることもないからな。

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:05:23.33
てかなんで高橋洋一は竹中あんなにも擁護するんだ?

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:05:44.63
生活保護受給世帯[ 2008年第一位 大阪府 ]
都道府県名  総数 世帯数100あたり 偏差値
1 大阪府 166,413世帯 4.35世帯 77.91
2 高知県 13,016世帯 3.75世帯 71.07
3 北海道 96,932世帯 3.70世帯 70.53
4 青森県 18,989世帯 3.36世帯 66.64
5 福岡県 68,889世帯 3.23世帯 65.24
6 京都府 34,661世帯 3.16世帯 64.41
7 沖縄県 16,644世帯 3.07世帯 63.42
8 徳島県 8,971世帯 2.83世帯 60.70
9 長崎県 17,037世帯 2.81世帯 60.41
10 東京都 158,077世帯 2.57世帯 57.66

466 名前:名無しさん@3周年 :2011/06/12(日) 19:30:11.61 ID:y8Pqaohy
ネットで調べたが、子供二人いると現金支給だけでも相当な額だな。
その他、なんせ免除と無料。
サラリーマンの年収に換算したら500万円以上らしい。

467 名前:名無しさん@3周年 :2011/06/12(日) 23:12:50.10 ID:USTxna+F
生活保護200万人にかかる年間推定額は5兆円以上、
日本の労働人口を5000万人と仮定すると、
生活保護者のために年間10万円以上むしり取られてる計算になります。

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:07:38.28
失業者対策とかどうするのかね
今でもかなりヤバイことになってるんだが。

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:13:01.79
>>446
中前って誰かと思ったらこいつのことか。
どこから見てもアレだw
http://www.amazon.co.jp/%E7%9B%AE%E8%A6%9A%E3%82%81%E3%82%88-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E2%80%95%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%8
2%B3%E3%83%8E%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%81%B8%E3%81%AE%E5%A4%89%E9%9D%A9-%E4%B8%AD%E5%89%8D-%E5%BF%A0/dp/4532147557/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=books&qid=1241361556&sr=1-2

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:13:55.64
非正規が3人に1人になってしまった時代に消費税20%でも足りないって与謝野マジ基地だな。
しかも身近な食品も一律課税だろ?

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:15:26.57
>>450
まぁ現時点で容易に想像できるが、今の政治風潮だと切捨てだろうな

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:16:50.91


中前忠
市場改革を成し遂げたイギリスを鏡に,戦後最大の危機に直面する日本の真の改革を大胆に提言する。
日本は第2次世界大戦後,奇跡の復興を遂げたものの,その成功体験がむしろ足かせとなり,オールド・エコノミーからニュー・エコノミーへの環境変化に対応できないでいる。
本書は,その背景を分析しつつ,「抜本的日本改革の見取り図」を示す。

著者たちは,柔軟性という点ではあまり良い実績のなかったイギリスが経済環境の変化にどう対応してきたか,公共部門の改革などいくつかの領域でどのように主導的な役割を果たしてきたかを下敷きに,長い苦境から脱出するためには日本が何をすれば良いのかを解き明かしていく。
「大企業からスモール・ビジネスへ」「デフレは100年続く」「製造業,金融業,流通業の時代は終わった」など経済の大きな流れを見据えつつ,銀行の全面国有化や大企業の徹底整理,また大失業を経て日本経済は進化すると大胆な見方を示す。


製造業・金融業・流通業の時代は終わった。銀行の全面国有化、大企業の徹底整理、大失業の試練を経て初めて日本経済が進化する。市場革命を成し遂げたイギリスを鏡に、日本の真の改革を大胆に提言する。

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:19:00.88
雇用対策といえば公務員1000人採用だけ・・か。
蜘蛛の糸より細そうだな。

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:22:02.45
>>452
贅沢品だけ20%なら賛成するのか?
生活必需品さえ除外されれば良い系の馬鹿も不要だぞ

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:23:31.70
そこは確かに考えたんだが。不公平感ってのは。
でもやっぱりこれだけ非正規が増えると一律課税って・・・いくら日本人がおとなしいとは言え
俺は知らんぞw

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:24:04.43
中前忠 東京大学農学部卒

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:26:16.02
そのうちデフレの象徴であるユニクロの製品ですら売れなくなりそうだな。この増税の勢いだと。

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:26:45.08
>>457
嗜好品の消費が減るのでどちらも不要
不公平感云々じゃなく消費にかかる税はいらない。


461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:27:26.48
>>451
民主党「社会保障と税の抜本改革調査会」の仙谷会長のブレーン
四面楚歌「仙谷氏」が頼る2人のブレーン
プレジデント 2011年1.3号 
http://president.jp.reuters.com/article/2010/12/28/5D823320-09B9-11E0-8746-EFB63E99CD51.php
> 「仙谷氏は社民党を離党し民主党入りした頃から『日本の経済改革研究会』という勉強会を主催している。
> 勉強会には枝野幸男幹事長代理や峰崎直樹前経済産業相、古川元久・福山哲郎両官房副長官らが参加。
> 最近は来なくなったが菅直人首相、鳩山由紀夫前首相、前原誠司外相らも以前は勉強会に顔を出していた。
> 勉強会では毎回、エコノミストの中前氏が金融・財政、日米中の動向などについて講演し、質疑応答します。
> 現在、勉強会のメンバーは30人ほどで、国会議員のほか党本部職員らも参加しています」
> 勉強会は2カ月に一度開かれ、中前氏のほか、旧日本興業銀行(現みずほ銀行)の元幹部が定期的に講演する。
> メンバーの一人は、「仙谷氏主催の“中前氏を囲む会”のようなもの」と言う。
> 小渕自民党政権で銀行の不良債権問題が日本を揺るがした1998年、民主党の菅代表(当時)は金融国会で
> 独自の銀行国有化論を提案。小渕内閣がこの案を丸呑みしたため、民主党は小渕政権に協力した。
> 「このとき菅代表が提唱した銀行国有化論は、中前氏を中心に仙谷勉強会でつくったものでした」(メンバー)。
> あるエコノミストによると「中前氏は利上げ論者で、金利引き上げが国債マーケットに影響を与えるのを懸念する
> 財務省とは立場が異なる」とのこと。仙谷氏は財務省には勝栄二郎次官以外に親しい人脈はないとされる。
> このエコノミストは「利上げなどを巡り、考え方が違うのかもしれない」と推測する。

http://twitter.com/#!/NakamuraTetsuji/status/83165439424856064
@NakamuraTetsuji 中村てつじ(中村哲治)民主党参議院議員
今日は仙谷代議士主催の経済勉強会へ。10年近く出席していると講師の中前忠先生とも懇意になってくる。
中前先生はリーマンショックの危険性をずいぶん前から指摘をして来た人としても有名。
経済指標からマクロ経済の分析をする手法はいつ伺っても勉強になる。
6月21日

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:30:12.29
ちなみに「100年デフレ」の水野和夫氏も仙谷さんのブレーン

水野和夫氏の内閣府審議官就任で、経済政策はどう変わる?(1) - 10/08/13 | 16:20
http://www.toyokeizai.net/business/society/detail/AC/409a9f5084b4cb0a4ee12484400ae529/

> 水野氏と仙谷氏の付き合いは古い。十数年前、熊谷弘・元通産相の勉強会でお互い知り合い、
>以来、毎月のように会ってきた。仙谷氏の経済政策のブレーンが水野氏だ。

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:31:22.54
今時ニューエコノミーって馬鹿じゃねーのか
マクロ大嫌いな癖にミクロ介入が大好きな奴の典型がニューエコノミー(笑)論者

大企業の徹底整理やら銀行の全面国有化って何だよ
統制経済そのものじゃんか。

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:32:07.74
あまり書きたくない予測だが・・・
将来は公務員家庭以外はみなツギハギの洋服を着て目をギラギラさせている。
でたまに飢えた一般市民が公務員家庭をネットでばれた名簿をもとに襲撃
一家惨殺とかの事件が頻発する。
そんな暗澹たる未来を想像した。
中南米でけっこうあるんだよそんな国。要塞町が各所にできてさ。

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:33:28.12
デフレマンセーでブルジョア階級を謳歌してるゴム印の末路は悲惨だな。

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:34:06.10
仙谷は100年デフレの信者なのにいつもハイパーインフレとか
いってるな、アホなんだろな

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:34:49.12
で果てしない円高の結果まともな日本資本の工場は壊滅。
かろうじて外資系の工場をまねきれたが雇用形態は激安の日雇い。
消費税率は南米諸国並みの30%-35%超え。
中小企業の廃墟の跡地の空き地がそこらかしこに出来るだろうな。

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:36:49.73
南米旅行してきた身からすると日本も将来あんな状況になるのかなと。
ペルーとかボリビアみたいにさ。

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:41:38.44
減り続ける人口
増え続ける老人
増大する社会保障費
伸び悩む税収
増え続ける財政赤字

でどうするの 




470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:42:26.40
>>468
南米は新自由主義で滅茶苦茶だねえ

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:44:42.38
>>470
新自由主義とか経済学用語ですら話は他所でやれ。

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:45:02.16
http://twitter.com/#!/MIYAZAKI_Takesh/status/80569651649712129
@MIYAZAKI_Takesh 宮崎タケシ
仙谷会長「20日がどうこういうより現下日本が置かれている状況の中で、
社会保障をどう強化するかが論点。1400億円の貯蓄がある経済は、
途上国型は終わっているのではないか。供給過剰の中のデフレに苦しんでいたが、
消費を財政赤字でやればいいとつけてきたが、そのことが将来不安を呼び起...
6月14日 HootSuiteから

http://twitter.com/#!/MIYAZAKI_Takesh/status/80570920607023104
@MIYAZAKI_Takesh 宮崎タケシ
仙谷会長「この社会保障体制に、国民が安心して身をゆだねてナショナル
ミニマムを信頼して、経済活動に打って出られるのか。社会保障は大きな赤字で、
財政構造をどう維持していくかが課題で、真剣に考えて問題を解きほぐしてほしい」
6月14日 HootSuiteから

このツイート、仙谷氏が何が言いたいのかさっぱり分からなかったけど

中前国際経済研究所 コラム
http://www.nier.co.jp/column/
金利の上昇なくして成長なし( 2011年1月21日 十字路 )
http://www.nier.co.jp/column/pdf/j110121.pdf
金融緩和は経済を活性化させるのか ( 2010年7月30日 十字路 )
http://www.nier.co.jp/column/pdf/j100730.pdf
<2009年7月掲載>なぜ高金利・円高政策なのか
http://www.nier.co.jp/column/pdf/j090714.pdf

この辺を読んではっきりとしたw

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:45:36.66
南米では公務員以外はほんと貧困的な生活してるんだな。
ただ消費税率は異様に高い。庶民は闇マーケット的なところで買い物してるよ。

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:45:53.98
ですらない話

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:46:28.26
>>471
んっ都合の悪いレスだった?w

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:50:39.90
>>475
政治豚は巣に帰れ
http://blog.goo.ne.jp/azianokaze/e/839a0cc494cde5fca3e4851700d3dc1b

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:54:47.59
参った

<2009年7月掲載>なぜ高金利・円高政策なのか
http://www.nier.co.jp/column/pdf/j090714.pdf

>消費を増やすことが難しいからといって、財政支出はすでに大きくなり過ぎている。
>サービスを中心とする消費拡大が必要だが、そのために求められるマクロ政策は
>高金利・円高政策である。これによって輸出中心の製造業の合理化を促進すると同時に、
>円高による輸入価格の低下、高金利による家計部門の利子所得の復活を図ることがまず必要条件となる。
>不況だから超低金利維持、円高抑制と言うのでは前向きな展望が何も生まれてこない。

金利の上昇なくして成長なし
http://www.nier.co.jp/column/pdf/j110121.pdf

>少子化による若年世代の購買力の縮小以上に、退職世代の購買力が落ちてきているのである。
>この退職世代の所得の落ち込みを補うのが、年金を別にすると、金利の上昇による利子所得の復活である。
>家計の保有する純金融資産1100兆円の8割は60歳以上の世代が保有している。
>金利の上昇は利子所得を増やし、成長戦略のターゲットである内需産業の医療や介護サービスへの需要を増やすと同時に、
>これから退職していくベビーブーマー世代の生活設計を助けることになる。
>現役時代に老後に備えて貯蓄をしても、そのリターンがゼロというのは、公正でないだけでなく、
>市場経済の放棄でもある。利子所得の復活がない限り、経済の再生は前に進まないであろう。

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 00:55:07.27
>>461-462
>>472
これはひどい

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:00:10.32
所謂、枝野「利上げで景気回復」論もこの辺がネタ元と推測

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:00:50.49
考えてみると日銀は新自由主義に侵されてるのかもな、小さな政府を目指すならデフレで日本経済の成長を止める愚行も納得がいく
白川は新自由主義の本山であるシカゴ大学にいた人間だしな

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:01:55.82
白川は新自由主義でも何でもない。
新自由主義者なら成長分野への投資なんて戯言は言わない。

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:03:05.25
>>475
新自由主義は経済学ではないってことだろ。
新自由主義って失敗したとしかいえないのにリフレ派でも正しいって言う人がいて厄介
まず市場原理主義自体発想がおかしい。

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:03:06.10
そもそも日本は昔から小さな政府だから。デフレと何ら関係なし

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:03:23.59
>>481
イノベーションとかしつこいぐらいに言うよ新自由主義者

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:03:36.49
製造業で雇用せずになんで雇用するんだろう。
南米の遺跡の前であったような切り売りケーキ売りや肩にバッテリーチャージャーの
セット背負って観光客向けに売る不法露天だろうか?

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:05:03.25
>>482
経済学じゃない言葉はどうでも良い。
市場原理は重要。再分配と相反するものでもなし。
目の敵の様にいがみ合う政治馬鹿が多すぎ。

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:06:11.43
>>484
クルーグマンもマンキューも言うがそれが何か?

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:08:26.59
>>485
製造業がとかいう問題でもない。
適切なインフレ率を保つことが重要。後は適切な規制と緩和で自然と最適化する。
製造業が比較優位であることとは別の話

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:09:10.57
>>487
話のすり替えだね、「新自由主義者は成長分野への投資
なんて戯言は言わない」と言うことに対しての反論だよ

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:09:36.45
インフレの為の消費税ですね!
でも実態はゴム印の世界の給料がインフレするだけという・・・

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:10:16.46
やたらと官僚の権限が肥大化した大きな政府の民主で失敗してんだからどうでも良いよ

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:11:38.04
>>491
日本は小さな政府だよ

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:12:24.36
>>489
自称新自由主義者のミルトンフリードマン、ジョージスティグラー、ゲーリーベッカーらが成長分野へ投資しろ
なんて主張した話を聞いたことないんだが?
ここ経済板な。

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:13:10.37
>>492
日本は官僚の裁量性が大きな政府

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:14:06.14
>>493
話のすり替えからまた話を変えたのかw

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:16:26.49
>>494
政治家がだらしないんだろうな

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:17:21.21
>>495
成長分野へ投資しろと主張するのは左派寄りの学者の
スティグリッツやクルーグマンが多い。
市場に任せろのフリードマンが恣意的に集中投下しろなんていうはずがない。
お前経済学全く知らないだろ?うざいから古巣に帰りな。

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:22:19.60
>>497
竹中らがしつこくイノベーション言っていたの知らないのか?
新自由主義が落ち目になってきたので必死に取り繕うとしてきただろ

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/30(木) 01:23:59.37
日本も大統領制みたいに、大臣が辞めたら官僚も一部辞めさせればいいだろうな。

そうすれば、官僚は一生懸命、国のために働くようになる

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:24:27.95
>>497
どうでもいいけど新自由主義は経済と深くかかわってくるよ

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:27:22.87
>>498
竹中なんてのはミクロ介入大好きな統制経済論者の典型。
ああ 分かった。お前の発想では(各人が成長分野と思う分野への恣意的な投資)=イノベーション なわけだな。
違うからw
イノベーションは神の見えざる手によってうみだされるものであって恣意的なミクロ介入でどうこう問題じゃない
フリードマンが白川的な発言をするはずもなくw

そもそも政治馬鹿の脳内定義でいかようにも変わる新自由主義(笑)云々自体どうでも良い話
シッシッ


502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:30:04.41
>>494
官僚の知識>政治家の知識
ってことで官僚が甘い汁吸ってるのにずる賢いから政治家には分かんないんでしょ
経済のデータとかも全て官僚にまかせっきりだしそれ見せられてこうしろああしろって言われて反論できないんだろ。
日本は小さな政府だし政治家の脳みそも小さい
だから官僚が好き勝手に増税しろって言われたらどこの党でもしちゃうんだよね。
そして官僚たちの給料アップってことだろ

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:31:15.29
>>502
官僚の裁量性が大きな政府も定義により大きな政府と言うのだよ
一つ勉強になったね。

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:31:16.75
>>501
新自由主義がインチキだからイノベーションとかBIとかで取り繕おうとしたんだろ

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:32:09.96
>>501
まず日銀は20年間デフレの経済をイノベーションさせろ。

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:32:47.31
>>504
意味不明かつレスの内容に全くリンクしてない。
お前の脳内のみで完結してる結論を聞かされてもw

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:33:29.74
>>506
逃げるならいいよ、さよなら

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:34:47.60
>>505
それを言うならEndじゃないのか。とうとう頭がおかしくなった様だな。


509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:37:02.25
>>507
イノベーションは政府による恣意的なミクロ介入ではない。
フリードマンは成長分野へ恣意的に投資しろなんて発言はしない。
その主の発言が多いのはスティグリッツ含む左派系学者。
二度と来るな

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:39:18.02
いんちき新自由主義者ってまだいたんだな

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:40:48.50
>>510
政治豚の屑はまだ去らないのか。
最低限経済学の教科書ぐらい読んでからこいな。あ 副島とかは駄目だぞw

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:42:13.34
>>508
だぶん別人と間違えてる

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:43:28.27
>>506->>507
新自由主義はうさんくさいと思うが、結局何主義でもいいから
景気回復とか国民が暮らしやすいような国にするってことが一番重要。
ここでは最低デフレの議論をしよう。
日本人は右だからー左だからーとか、
民主党はー自民党はーって言って結局無駄な政争ずっとしてたわけだろ。
そういうのは政治では最重要事項ではないのに、日本人は肩書きだけしか見ないから
結局マニュフェストすら読まずに選挙しても民主党の若い人に投票するとかなるんだろ
お前ら見てると日本国民全体が政治に不向きだと思うぜ。

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:44:02.84
まあこのままの増税デフレ路線、円高による産業衰退路線じゃ日本の南米化も遠くないな。
あんな世界になるのね・・・ペルーやボリビアみたいに高消費税で高給を維持されている公務員や富裕層の息子を誘拐して金を
得ようとする陰惨な世界にね。

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:46:05.86
>>513
いやそもそも俺は新自由主義云々自体どうでも良い。
イノベーションに絡めて話す奴がいたから突っ込んだだけ。
恣意的なミクロ介入≠イノベーション

拘ってるのは政治系の馬鹿

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:49:05.64
>>513
小泉の失敗は繰り返して欲しくないんだけど新自由主義はまだ死んでないんだよね

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:49:20.35
日本は増税すべきなのです。

実質実効為替レートでは円高になんかなっていません。

日銀の政策は正しいのです。

                    カムサハムニダ

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:51:05.82
>>513
ここの板はマシだが、政治板見たらホントそういうやつらしかいないぞw

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:51:30.12
>>515
政治と経済は密接なものだよ

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:52:55.62
人を肩書きで判断するのは会社員として正しい生き方です。

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:53:28.66
>>516
政治豚早く消えろ

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:53:47.63
日銀はなぜデフレ政策を堅持するのか?
これを経済学的に擁護するのは難しいw

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:55:03.88
>>519
恣意的なミクロ介入≠イノベーション
ここは経済板だ 経済が主だから最低限の知識ぐらい身に付けて話せ

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:55:50.83
>>513
経済学者でもそっちの人数の方が多い気がする。
まぁテレビとか出てる経済学者ってメディアの利益優先で経済語るやつ多いからな

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:57:04.99
組織で働いているなら、出来るだけ無難な発言をするのは当たり前のこと。
下手に目立つようなことはすべきではない。

白川総裁も普通の常識的な社会人として振舞っているだけ。


526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:57:43.83
>>523
いや、私が言いたいのは経済は政治に左右されるって事だよ

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:59:41.78
マスコミに世話になっているなら
マスコミの利益になることを喋るのは当たり前のこと。

家族の生活のためにも長いものには巻かれて生きるのが正しい。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/30(木) 02:02:53.71
どっちかといえば、政治が日本の経済を萎縮させている感じするけど。

民主党がどう・・というより、官僚が・・・

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 02:03:37.85
>>526
逆。
経済がベース。景気悪化により政権の殆どは短命に倒れてる。
小泉がもったのは後半に非不退化により回復したから。
前半路線のままやってたら政権は続かなかった

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 02:08:28.17
>>520
ビジネスの上では相手のことを一番簡単な方法で判断できるから正しいんだけど
その考え方を政治に当てはめるのが根本的な間違え。
まず完璧な政治システムなら民主主義自体無駄なことだし
完璧な主義主張があるならそれに任せれば簡単に国が良くなっていく。
しかしそんなことありえないし、だからこそ政治が必要なんだろ?
どの主義にしたって多少なりともメリットデメリットは存在するわけで、
この国にあったやり方のをしないとどうにもならないし、
海外で通用していた考え方が日本では通用しないかもしれない、だから肩書きに縛られることは一番政治でしてはいけないことだと思う。
そういう考え方をする日本人が多いってことはこの国はホントに商売好きの国なんだなって思う。

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 02:14:07.25
商売好きも何も売れるから書くだけ、報道するだけ。合理的経済人として当たり前の事。
世話になってるからとかも関係ない。


532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 02:22:45.36
日本の識者さんは、そこまで合理的には行動できないよ。
みんな群れていて、周りの雰囲気を読んで、適当なことを言っているだけだよ。

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 02:23:37.00
昔は売れたけど、いまは売れない。

部数も出ないし、視聴率も上がらない。

だから適当に雰囲気に合わせてやってるだけ。

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 02:28:10.54
>>531
それはそうなんだけど、
政治を考える上で国民全体が肩書き重視の思想が大きいって言いたいわけ
でも政治ってその考え方では通用しないよって

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 02:28:45.04
今は売れないって池上の年収分かっての発言かよ。
デフレであれはかなりの稼ぎだろ。

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 02:30:05.90
池上みたいな人は10年前ならゴロゴロいた。

いまは、みんな小粒。しかも賞味期限が短い識者ばかり。

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 02:30:57.08
>>534
欧米なんて日本以上の学歴社会なわけだが。
票にならないからやらないだけ。無関係。

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 02:32:41.75
>>536
みのも田原も相変わらず。
久米が退いたのは稼げるのにも関わらずが理由。

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 02:34:24.85
日本の識者や芸能人は、どんどん高齢化w

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 02:35:30.89
やっぱり白川総裁のように組織にしがみついて
適当なことだけ言って退職金をガッツリと取るのが日本人としての正しい生き方だ。

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 02:36:18.32
10年前の考え方でずっとやってる自体がおかしいけどな、
それが変わらないとデフレも続くのかな。
日本のデフレ理由の一つに政治思想とか経済思想の考え方に問題があるのかもな。
イノベーションとか言ってる奴がもう古いしイノベーションできてない。

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 02:37:53.28
>>374
まあ、おもしろいとは思うよ
日本経済崩壊が見れるけど

今の財務省官僚が歴史的審判を受けることになるけどね

日銀と一緒に闇に葬り去れw

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 02:38:20.83
結果考えると



やっぱ日本人に政治任すの無理だわw

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 02:38:39.52
デフレ環境で借金してまで起業するのはバカ。

震災前に「起業しました!」とかメールしてきて
いまは音信不通になった人が多数。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/30(木) 02:38:52.34
なんか、儲けることが悪 みたいな発想だからなーー役人って。

儲けさせて、税金をバンバン納めさせる という発想が無いのかな?

納税者番号制度でもなんでも作ってさ、もっと税収をあげる努力しないのか?

そこが不思議でならない。

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 02:39:54.98
役所では目に見える汗かきだけだけが大事。

小難しい理屈を言う人は嫌われるだけ。

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 02:41:20.23
>>541
イノベーションに関して言うならば、デフレではあり得ない
投資が減り、雇用者数も減って、企業がリストラしかしないのに
技術革新が起きるわけがない

イノベーション真理教(構造改革真理教)の連中は、
「企業のスリム化によって、筋肉質になり、生産性が上がることによって
価格が下がっても利益が上げられるようになる」などと言っているが、
むしろ技術は低迷し、部分的には衰退も見られるようになってきた

家電などは海外で作られるようになり、開発まで海外に外注し始めている
これの状態が続けば10年後日本を「技術先進国」と呼ぶ人はいなくなるだろう

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 02:41:22.16
>>541
イノベーションは無関係。巧妙に絡ませるな屑

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 02:41:31.49
いまの日本は「オレオレ政府」、「振り込め政府」。

年金でさえ宙に浮くのに、国を信じて義援金なんか出すのはバカだけ。

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 02:45:31.68
また関西人か

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 02:47:50.60
関西人よりも関東人は立派。
原発の管理も完璧w

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 02:49:47.88
>>551確かに。御蔭でお笑い芸人がやたら繁殖しちゃって手に余るもんね。

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 02:50:13.77
>>545
上のほうに書いてあったけどあったけど
インフレや国民の賃金が全体的に上がることを恐れてるって白川が豪語してんだぞ。
役人は基本的に増税しかやりたくないんだろ、デフレで税金とっても
物価は下がるし給料は上がるし、リストラの危険もないし、
役人にとったらそういう世の中は天国だもんな。


554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 02:52:14.57
財界人が噛んでるだけだろ。大株主の。

そいつら以外は全員損する政策だからなデフレ維持政策。

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 03:14:56.85
株が下がってとくするわけないだろ。常識的に考えろよ。

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 03:17:25.62
株よりも不動産よりも
なにより日銀券を蓄えた人が有利。

それがデフレ。

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 03:21:00.87
株主ってのは何だ?

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 03:22:53.29
>>551
マジキチwww

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 03:22:53.48
財界も円高で悲鳴あげてるだろが。○経紛いのアホが増えたな

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 03:46:54.63
これからも日本は関東人がリードしてゆくべき。

在京マスコミ、霞ヶ関の官僚、東電、日本航空・・・

誰がどう見ても関東の組織は立派。文句を言うのは関西人だけw

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 03:56:27.83
飯田や岡田も関東に集約しろと言ってたな。

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 04:27:18.19
「デフレ」とは通貨という紙切れのバブル。
バブルによって、本来、投資が向かうべきところへ価値が向かわなくなる。
新しい商品を開発しても、通貨を溜め込んでいるだけより、
利回りが低ければ、誰も新しい商品など開発しない。
供給が多いときに仕入れて需要の多いときに放出しても、通貨を溜め込んでいるより、
利回りが低ければ、誰も倉庫業などしない。
通貨の役割が価値の流通手段であることを無視している日銀から独立するために
給与の支払い約束、決済約束などをドル建てで行うようにすべきだ。

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 05:02:11.33

谷垣氏は、震災からの復興財源を確保するための「復興債」の償還期間について、
「2年や3年で返そうとすると(1年当たりで)相当な税金を掛けないといけない。
20年ぐらいかければ大きな負担にならない」と語った。

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011062900983

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 07:02:07.35
菅首相、すし→焼き肉→イタ飯と3軒はしご
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110630-OYT1T00043.htm

さすが雇用を重視する菅直人先生

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 07:07:21.06
>>443,>>447-448
単に金融原理主義の改革・埋蔵金さえやればよいに成り下がっただけ。
だから、小泉・竹中にべったり。
小泉・竹中もその路線だから。
週刊エコノミストの発言で断定した。
為替要因を金融だけの要因できめつけていて、為替介入を激怒していたし。

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 07:15:12.23
>>491-492
竹中は、日本は債務が大きいから世界史上超壮絶巨大政府と言っていたが。

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 07:17:34.51
>>498
だから、吉野家はイノベーションとうるさいわけか。

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 07:23:36.37
>>561
竹中、八代、河野龍太郎も。

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 07:25:02.11
>>471,>>511,>>521
市況、株脳は死ね!
こいつらは、小泉によって高められたからな。
だから、竹中も株への資金が少なくなって、同じように大炎上する。

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 07:35:13.84
ていうか税と社会保障の一体改革ってなんだよ?
最低年金にあてるんじゃなかったのかよ。消費税の増税分の使用用途も前回の引き上げ時と同様まったく不明、何につかうのかもわからない。
民主党は消費税あげるかわりに所得税全廃して月七万〜からの最低年金方式にするといってたよな。
今回その件まったく触れられずww

これじゃ単にゴム印給料維持の為の消費税アップじゃん。
何が社会保障だよ。ゴム印の給料保証にでも名称を変えておけ。

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 07:39:00.23
チーム世耕が夜中に大暴れしていたようだな。
世耕は上げ潮派だし、小泉や渡辺と政界再編成に加わるのは見えているし。
竹中あたりこのスレもいたようだな。

>>471,>>475,>>511,>>513,>>521
福島瑞穂社民党主は民主党政権が新自由主義的な政策なので、予算関連法案に反対するという。
彼女が持っている藁人形には新自由主義と書いてあるのかも知れないが、民主党の政策が自由主義的だとは思えない。
彼女に限らす、新自由主義という言葉は意味が曖昧なので、使わない方がいいと思う。
http://twitter.com/yamagen_jp/status/38113638623612928

@YoichiTakahashi
高橋洋一(嘉悦大)
郵政民営化・政策金融改革を新自由主義だとかレッテル貼りするやつがまだいるのか。
そういう人は新自由主義を定義できないのに話したがる。
世界の話を知らないし、○○主義なんていうのは中身がないんだよな
http://twitter.com/YoichiTakahashi/status/42063642946052096
竹中と若田部は新自由主義とは、改革に反対する既得権者のレッテル張りの常套手段と言っていたな。
竹中は、世界同時不況は新自由主義が悪いと言っている評論家とは一切口をきかないことにしていると発言。
田原は、新自由主義は悪くない。小泉時代の後半に景気が良くなった原因と言っていた。
ホリエモンもGDPが良くなったと言っていた。
木村太郎も経済学的に正しいみたいに小泉時代を使って言っていた。
猪瀬も小泉改革当時には、「競争のためにセーフティネットの整備が必要」と主張されていたのである。
むしろ、セーフティネットすらを喰いものにしてきたのが守旧派だと言っていた。
http://www.inose.gr.jp/mailmaga/mailshousai/2009/090416.html

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 07:49:42.47
今北は白川論文くらい読めw

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 07:52:40.40
白川論文はないだろ、いまさらw

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 07:52:53.53
>>560
皮肉ってるつもりだろうが、実際皮肉れる範囲がすべて物語ってるな。それ第三セクターだろという。

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 07:59:01.05
インフレなき経済成長とかいう三重の思いつきの妄言に騙されたのがこの
20年

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 08:00:08.19
>>566
小さな政府・大きな政府って経済規模の話じゃなくって、国の関与を大きくする小さくするって話じゃないかな?
アメリカなんか小さな政府って言われるけど借金まみれだしね

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 08:04:40.30
>>572
白川信者がいるのか

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 08:26:35.55
>>576
アメリカとイギリスは日本よりもかなり財政がヤバいな。
純債務が多いとかで。
欧米の財政指標は純債務だよな。
雑債務や赤字額だけの財政指標は日本だけとか。

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 08:37:52.14
>>544
普通なら復興需要が見込めるんだけど・・・不景気なのに消費税増税や歳出削減や改革とか
言っていた頭の悪い人達がいるからな

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 08:48:11.01
超円高で震災日本は3年後に復活する 宇野大介
http://www.amazon.co.jp/%E8%B6%85%E5%86%86%E9%AB%98%E3%81%A7%E9%9C%87%E7%81%BD%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AF%EF%BC%93%E5%B9%B4%E5%BE%8C%E3%81%AB%E5%BE%A9%E6%B4%BB%E3%81%99%E3%82%8B-%E5%AE%87%E9%87%8E%E5%A4%A7%E4%BB%8B/dp/4198631573/ref=pd_sim_b_1

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 08:54:33.63
復興需要はなぜか政府を通して中国や韓国に行ってる

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 08:56:37.19
民主党は税と社会保障改革で消費税アップ分は最低年金月7万の
財源にするといっていたのに今回まるで無視。
単に消費税上げるだけ。さすがやわ。

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 09:25:40.48
財務官僚、日銀思想に侵されている。

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 10:58:49.28
政治音痴を見透かされて取り込まれたんだ
「霞ヶ関は893より怖い」て良く言ったもんだ

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 15:26:09.55
>>583
テレビ、新聞、マスゴミもな。

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 15:33:20.52
在日韓国・朝鮮人ランキング[ 2008年第一位 大阪府 ]
順位 都道府県名 在住者数 人口十万人あたり  偏差値
1 大阪府 133,396人  1,538.54人 90.01
2 京都府 33,027人  1,290.85人 82.05
3 兵庫県 54,635人  978.73人 72.02
4 東京都 114,961人  922.48人 70.21
5 愛知県 41,598人  578.90人 59.16
6 山口県 8,081人   546.07人 58.11
7 滋賀県 6,102人   442.85人 54.79
8 福井県 3,554人   435.89人 54.57
9 神奈川県34,838人 395.96人 53.28
10 福岡県 19,478人  387.17人 53.00
            /              丶
              , ' r、'´    _ _      ヽ
           /  /ヽヽ__ ' ´   _____,, イ ヽ
          ,'  ,'  {_r'‐'',ニ二、ー===-‐'|l 、`、
           iヽ i //  '´  ̄`ヽヽ       l| l  i
        ,' ヽ l /  、>‐=、、      =ニヽ ! l  l  知ってる?
        ,' /⌒ l |  ´ /(__,!゛       `、! |  !
       ,' ! '^> |!   i。_oソ     , ニ、,  ノ 丿在日コリアン64万人中46万人が無職といわれているのよ
       ,'  ヽ ヽ     ` ─       '⌒Y, ' /
        /   |`T 、            j     /}´       ,'^! しかも、その中の一部が日本人はもらえない
     /   l l i iヽ     i` ーァ   /ノ      / /
      /    | | i i ! \   l_/    ノ |   {ヽ  / / 生活保護を、平均で毎月17万貰ってるの。
     ,'    | | i iノ   丶、 __  , イ | |   l } 〃 二ヽ
    ,'    r| | '´\_  / ,' ,′  | |   |└'{_/ ,─`、
   ,' , --─/ l | ─ 、 `X´ト、 ,′  | |  |  '-イ_ィ、 〉
  /     /  l l   \-、l__ヽ_    | |

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 16:41:24.12
安倍元首相、復興増税を批判 日銀引き受け検討を 2011.6.30 12:05

 自民党の安倍晋三元首相は30日午前、党本部で開いた会合で、
東日本大震災の復興財源として所得税など「基幹税」の臨時増税が浮上していることに関し
「復興のために増税するのが道徳的に正しいという考えが蔓延(まんえん)している」
と批判した。

会合は、超党派議員連盟「増税によらない復興財源を求める会」の自民党メンバーの勉強会。
この日は、財源確保に向けた復興債の償還は増税ではなく、
日銀引き受けで対応できるとの認識で一致。

今後、党でも検討するよう政務調査会に働き掛ける。

安倍氏は勉強会の会長。中川秀直元幹事長、小坂憲次参院幹事長ら20人が出席した。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110630/stt11063012090005-n1.htm

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 16:47:35.47
>>544
竹中は起業とうるさいな。

>>579
政治家のほとんどがいずれかに該当するじゃん

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 17:13:14.01
>>588
日本の政治家は格好をつけたいだけの中二病

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 17:36:20.46
ここで消費税があがったら失業率が・・・と言っていたら
おい財務省が巧妙な飴いきなりだしてきたぞ。
失業保険給付率引き上げだってよ。200円w

愚民共〜この引き上げで消費税引き上げを受け入れるのだ-だってw

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 19:24:35.92
ワイドショーとかもう消費税引き上げ容認がデフォになってるからな

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 19:42:22.71
亀井がいる限り与党内での合意などできんし
議員引き抜いたのと同じ口で「自民も協議参加を」とは言えん
国会で通る見込み無い内はいくらムード作ったって無駄。

593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 19:42:31.32
ttp://niceboat.org/10/s/10ko204825.jpg
ttp://2ch.at/s/20mai00427519.jpg
ttp://2ch.at/s/20mai00427520.jpg

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 19:48:03.58
>>590
経済効果がないので論外
仮に2万円でも失業問題は解決しない
その2万円を失業者が使って雇用が増えるか?w

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 19:52:56.24
いや2万円ってけっこうデカいよ?だから消費税あげまーすじゃ意味ねーけど

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 20:13:10.06
>>595
ぜーんぜんw
ミクロ脳w

それじゃ総需要はどれくらい上がる?

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 20:16:48.73
>>593
>すべての結果は”私”にとって良い結果

うっかり本音でちゃったなw

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 20:34:21.21
>>593
わろたwこれはひどいw
やはり自分の成果のためだけの増税だったか。

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 20:36:20.44
官僚の考えは、腐ってる

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 20:43:37.81
亀井は増税の閣議決定はさせないと言っている一方
谷垣は与党で閣議決定してから協議に来いと言っている
どうやってこのパズルを解くのか

601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 20:47:24.11
>>600
自民党内の増税反対派はどれくらいいるんですか?

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 20:59:16.03
>>601
上げ潮派の連中。

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 21:20:20.36
親潮と黒潮なら知ってますが

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 22:12:39.65
増税によらない復興財源を求める会の名簿には自民党は
安倍晋三以下衆参合計で65名いるな。

605 : 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 【東電 77.0 %】 株価【E】 :2011/06/30(木) 22:20:07.80
失業給付+期間、予算あるのにこの10年でどんだけ下がってきたと思ってんだよ。
しかも半年以下しかもたない仕事紹介して次から給付なしになっても知らん顔だろ。

年々減り続ける失業給付金額・・・
http://kunrenkou.seesaa.net/article/158754649.html

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 22:22:41.12
菅さんの興味が消費税から自然エネルギーに変わり与謝野さんはマジギレらしい。

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 22:23:33.82
さすが乞食のリフレ派w

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 22:24:08.37
自民はマニフェストでインタゲするって言ってるのに
なぜか谷垣はデフレ時のインダゲは反対で増税すべしって言ってる。

自民は馬鹿の集まりだろ。

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 22:25:27.54
馬鹿の集まりじゃなきゃデフレ不況続けて政権追い落とされてない

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 22:35:07.04
インフレになると高給維持しててもローンの支払いがきつくなるから
ゴム印としては家の価格があがるインフレは反対ってところがゴム印の総意だと思う。
とくにバブル崩壊以降。

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 22:37:36.57
インフレ資産である不動産価値がどんどん上がるから、
インフレでローンの支払いがきつくなるとかは絶対にない。

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 22:41:27.42
単純に価格面だけみて下っ端ゴム印は判断するんじゃないの?
感情論だとおもう。やたらバブル期の不動産屋をたたいてるあたり。

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 22:43:32.51
土地買わせたのって日銀の窓口指導じゃないっけ?

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 22:47:29.39
バブル期のちょっと前都区内でも借金して300万ほどかりれば区内の土地は買えたよね。
バブル期その土地は1億を超えた。
あの時代に上手く売り抜けた世代が巨万の富を持つ高齢層として政治に力を持っているわけで。

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 22:50:58.37
世の中、"金と権力"が全てなんです。

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 22:54:24.25
んで今の若い奴はインフレが起きないのでいつまでたっても貧乏なまま。
特に民間はひどいよね。富を得る為にはちょっと危ない橋を渡るか
相当頭を鍛えないといけない。もしくは蜘蛛の糸より細い就職口でゴム印になるか。

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 22:54:38.76
んじゃやっぱり国際的に日本は消えるしかないな

618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 23:01:17.20
>>616
> 相当頭を鍛えないといけない。もしくは蜘蛛の糸より細い就職口でゴム印になるか。
頭を鍛えても業種や企業によっては大したことがなかったりする
結構運がものを言う時代になっている

さらに悪いことに「昭和世代」はそのことを理解していない
だから「努力不足」を口にする
これがますます若者を萎縮させている

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 23:02:30.52
白川日銀総裁、年収3439万6000円だった
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110630-OYT1T01006.htm

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 23:19:49.41
今の政治家の半数はあの時代に富を蓄えたご老人方が多いからね。

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 01:04:17.70
>>617
消えるね
サプライチェーンが切れて日本抜きでつながるようになった
国内で生産なんかもうできない

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 02:55:03.93
>>621
日本の内閣府の統計によると、日本の製造業の海外現地生産比率は、1995年の8.1%から昨年は18%と過去最高を記録し
財政ファイナンスばかり強調する馬鹿日銀と
無策対応の政府の大罪

623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 06:12:17.86
最近思うのは、デフレ不況は富裕層の富の拡大には非常に有利だということだ。
まず富裕層の金融資産が目減りしない。これは絶対的に有利な点である。
また労働者の名目賃金が年々下がると、デフレスパイラルによって企業の売上も
下落していくが、昨今の企業評価は売上ではなく利益が絶対だから、売上が下がろ
うとも、利益さえ上がれば、役員報酬や株式配当は莫大な額が支給される。
マクロで考えれば、労働者の名目賃金が下がれば下がるほど、役員や株主の収入は
逆に増えることになり、その格差はどんどん開いていく。そして労働者に購買力が
なくなればなくなるほど、自由市場においては安価に富が手に入る。
まことに富裕層にとってはデフレ不況ほど、有利な経済環境はないだろう。
この国の富と権力の絶対多数を占めている富裕層にとって、今やデフレ不況こそが
その経済的地位を維持し財産を増やす源泉なのだから、彼らの集合的意志が
日銀・政府を通じてインフレ阻止を続けているのだと思う。


624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 10:02:21.72
>>623
http://www.nri.co.jp/opinion/chitekishisan/2010/pdf/cs20100103.pdf

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 10:10:04.66
消費者物価0.6%上昇 5月、2カ月連続のプラス
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C9C8197E09B9182E2E38DE0EAE2E4E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2
平成17年基準 消費者物価指数 全国 平成23年5月分(PDF:109KB)
http://www.stat.go.jp/data/cpi/sokuhou/tsuki/pdf/zenkoku.pdf

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 10:19:58.44
自民幹事長代理は「遅い」 政府の消費税引き上げ時期
2011.7.1 01:04
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110701/stt11070101050000-n1.htm

 自民党の田野瀬良太郎幹事長代理は30日夜、政府・与党が消費税率引き上げを
「2010年代半ばまでに段階的に10%まで引き上げる」とすることを正式決定したことについて
「遅い。もっと早く10%にすべきだ」と批判した。

 また、引き上げ時期を「経済状況の好転が条件」としたことに対し「そんなことをいっていたら、
いつまでたっても消費税を上げることはできない」と述べた。都内で記者団の質問に答えた。


627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 10:22:53.67
http://www.jimin.jp/member/member_list/legislator/100509.html

たのせ りょうたろう
田野瀬 良太郎
衆議院議員

選挙区 奈良県第4区
当選回数 6回
生年月日 昭和18年10月31日

経歴
党幹事長代理
党総務会長
党情報調査局長
衆議院予算委員会理事
財務副大臣

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 13:43:11.73
DIマイナスは短期的な動き、来年は確実にプラス成長と確信=経財相
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-21993920110701

> 内閣府が同日発表した5月の石油製品・その他特殊要因除く消費者物価指数(コアコアCPI)は、
>前年同月比マイナス0.2%になった(季節調整済みでは前月比0.0%)。与謝野経済財政相は
>「1%ぐらいのマイナスなどは、なんでもない。むしろ労働者や年金生活者にとってはプラス要素ですらあると考えている」と述べた。

> デフレをめぐる議論で名目成長率を上げる必要があるとの主張があることに反論し「名目成長率が高いのは偽りの経済成長だ。
>実質の労働所得が向上し、働く人たちの賃金の購買力が増すことが一番望ましい姿の経済成長だ」と語った。
>1%程度の物価下落は、物価上昇に比べ、むしろ望ましいのではないかとし「デフレだデフレだと自己暗示にかかる経済は、
>あまり良くないと個人的に思っている」とした。

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 15:11:08.86
デフレ派名言集。正体はゴム印かニートか?


15 名前: 名無しさん@12周年 Mail: 投稿日: 2011/07/01(金) 10:50:41.57 ID: E5ffs+370
時給1000円になったら物価が上がると思うんだけど。
生活保護が保護されすぎだから問題なんだよ。

984 名前: 名無しさん@12周年 Mail: sage 投稿日: 2011/07/01(金) 14:27:26.77 ID: HydrF9mf0
人口多数、コストバカ高の日本が既に詰んでるんだって。
能力も何も無い奴に世界的に見て高コストな人件費は払いきれない。
誰でも出来て大量雇用可能な仕事はもう日本には無い。
人口6000万ぐらいまで減らないと支えきれない。

894 名前: 名無しさん@12周年 Mail: 投稿日: 2011/07/01(金) 14:11:55.21 ID: aUOUdH9c0
円高のせいもあって、日本の最低賃金は、諸外国、例えばアメリカなんかよりも全然高いよ。←←←←←←←←注目!!(大爆笑)


630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 15:19:57.54
>>623の意見には賛成だな。
金持ちのどら息子やニートが高級品が安く買えるからとデフレ吠えてるだけかもしれん。
2チャンネルのデフレ派の発言は世間知らずで幼稚過ぎる。

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 15:44:44.03
デフレだと高級品もあまり売れない
買い控えが起きる
だから円安の方が海外の有名ブランド店が相次ぐし、
円高では撤退する所が増える

現実にはデフレ派の主張とは逆の現象が起きている

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 15:45:43.20
>>625
> 消費者物価0.6%上昇 5月、2カ月連続のプラス
これでまたカスどもが「インフレが来た」と大騒ぎするんだろうw
-0.6%はデフレのうちに入らないらしいがw

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 15:48:07.23
CPIこうみる:物価上昇圧力は鈍い=みずほ証券 上野氏
http://jp.reuters.com/article/treasuryNews/idJPnTK062315420110630

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 15:49:10.49
>>624
ということは、リーマンショックで金融資産の評価額を著しく減らした富裕層の
皆さんがインフレによる金融資産の実質的目減りを望まないのは尚更だな。


635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 15:52:04.17
>>623
でも、預金は相続税で半分持っていかれる。
不動産は山ほど控除がある。

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 15:58:38.55
>>634
んなアホな
リーマンショックで金融資産の評価額が大きく減ったってことは持ってるのは
現金より株や不動産が多いわけで、それはインフレじゃないと上がらない
デフレがいいってのは安定と安心+国庫からの高給を求める公務員視点くらいしか考えられない

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 16:17:27.02
>>634
デフレで減っているんだから、それを望んだら資産が無くなるだろうw

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 16:46:03.88
デフレ派の主張どおりになっているものは、ない
ひたすら国民生活が苦しくんるだけ

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 17:47:24.94
>>636
デフレ不況と金融危機に直接の因果関係はない。
金融資産の評価額が上昇してもインフレが起きれば、実質価値は相殺されてしまう
から、富裕層としては金融資産の評価額が安定さえすれば、デフレ不況が進行した
方が利益になる。


640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 17:57:25.82
と思うのは数学できない人だけ。

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 18:00:11.79
好景気でインフレのほうが実質GDPも上昇して豊かになるという視点が全くない。
数学できない人は名目と実質の区別がつかないからこういうトンデモ理論を展開する。
白川とか与謝野とかな。

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 18:02:46.64
>>640
なるほど、富裕層は数学ができないからデフレを支持するのか。


643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 18:09:13.49
>>642
その通り。富裕層の中でも数学できない人だけ。しかも鬼畜ども。
日本の金融資産の8割は数学できない高齢者が持っている。
しかも、年金が毎月30〜50万の年金生活者。

日本経済がどうなってもいいと思ってるし、
若者が就職できなくても、少子化でもどうでもいいとおもってる鬼畜ども。
現役世代がいくら不幸になんろうとも自分が贅沢できればいいと思っている。

だから与謝野見れば分かるとおり、
経済学無視でトンデモ論、増税、デフレがいいと言いふらしてる。

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 18:15:47.09
ではどうすれば良いんですの

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 18:23:12.94
再分配での事実上デフォしか無いよ。結局。

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 18:23:38.64
インフレと累進課税というのはソフトランディングだけどね。

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 18:25:11.41
権力者が民衆を虐げるってパターンはよく見るんだけど、
金持ち高齢者や政治家が若い奴虐げるってあまりみないよね。世界みても。

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 18:28:21.83
>>647
むしろ世界的にそういう感じじゃないかな。


649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 18:33:30.34
デフレ大増税で経済も財政もクラッシュルートじゃん
自分たちが生きてる間だけでいいって、ほんと鬼畜だな
種の存続は本能的な欲求だと思ってたけど究極の利己主義ってあるんだな
それとも自分の家系だけは大丈夫みたいに考えてるんだろうか

650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 18:42:11.64
団塊世代はなぜペテン師リーダーを量産するのか・・ (川嶋 諭)
ttp://www.asyura2.com/11/hasan72/msg/263.html

651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 19:51:04.40
東日本大震災と日本経済(第5回)
ー 財政再建と消費税増税の誤り ー
宍戸駿太郎氏
(1/2)http://www.youtube.com/watch?v=Wzh7Qme25Qg
(2/2)http://www.youtube.com/watch?v=U9NJ8HynTcM


ttp://2ch.at/s/20mai00428398.jpg

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 20:50:36.21
>>642
数字だけじゃないなにもかもが
考える力がない




653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 20:54:53.70
実質賃金の上げるってw
与謝野バカすぎ

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 20:58:30.32
>>628
与謝野ってブレてないんだなあ。まさか先進国の経済担当閣僚にデフレを積極的に容認する奴がいるとはね。

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 21:01:10.82
1%程度の物価下落は、物価上昇に比べ、むしろ望ましいのではないか
1%程度の物価下落は、物価上昇に比べ、むしろ望ましいのではないか
1%程度の物価下落は、物価上昇に比べ、むしろ望ましいのではないか
1%程度の物価下落は、物価上昇に比べ、むしろ望ましいのではないか

与謝野が財務省の代理人だとすると、やはりデフレ政策は日銀だけじゃなく財務省も主導してるな

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 21:06:34.04
与謝野は賃金が下がったのだからデフレのほうがいいという意味だな。
それより
「中長期的には、年末に向かって経済活動が大きく前進し、
来年は確実にプラス成長になると確信している」
この確信のほうが虚しいな。

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 21:09:04.59
与謝野の思惑どおり、円高、デフレ進んでるけれど、全然景気よくならないし。

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 21:12:29.63
・賃金が下がる原因がデフレだとは考えないていない
・知っているがミスリードしたい

どっち?

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 21:24:20.76
>>628
確信犯の基地外でしたか
失業率のことは気にしないってか

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 21:29:56.94
デフレが年金生活者にとってはプラス要素なのはまだ分かるけど、
なんで労働者にとってもプラス要素なんだ?

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 21:34:27.99
>>660
はぁ?
賃金下がって物価が上がったら買えなくなるだろうが

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 21:39:24.74
>>661
デフレは物価が下がり賃金も下がるんだけど

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 21:40:42.57
>>661
与謝野さんですかww

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 21:59:28.58
実質賃金が下落してるなら失業率は改善するし、
それはそれでいいんじゃないか。

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 22:04:49.25
>>662
スタグフよりはまし

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 22:56:45.42
>>665
デフレのうえに資源高騰などの要因で物価が上がるのがスタグフだろ

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 22:59:00.72
>>665
スタグフよりはマシでデフレ派なのかw

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 23:14:17.18
円ジャブジャブにしてないのに資源高騰してる日本オワタ

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 23:19:06.35
>>634
BEIがマイナスからゼロに近づくに従って増えてんだけど。アホっぽい。

670 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 【東電 69.6 %】 株価【E】 :2011/07/01(金) 23:21:30.44
態度デカイ禿げレ派から物価上がると給与上がるって聞いたんだけどな・・・www

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 23:22:28.98
>>666
スレ遡れ。キチガイめ

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 23:27:14.11
日銀白川金融政策は、世界経済の復興も遅らせている。


673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 23:29:08.37
>>670
最初は物価、次に雇用、給料上がるのは最後だ

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 23:54:17.57
物価が下がれば企業は売上が下がるので、富裕層は企業のコストカットを要求し、
さらに賃金が下がる。実質賃金が一時的に上昇してもそんなのすぐに元の木阿弥。
何でこんな簡単なことを与謝野は無視して発言するんだろう?
ちなみに、富裕層の収入である役員報酬・株主配当は収益次第で変動するが、
コストカットの対象ではない上に、デフレ不況で物価が下がれば下がるほど、
収入の実質価値が上がる。富裕層にとってデフレ継続は非常に美味しいだろうな。
与謝野も、どこぞの会社役員に名を連ねていたり、大量の優良株を保有していた
りするんだろうか?


675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 23:58:55.85
アメリカは物価だけが上がってルナ
失業率は高止まりだし

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 00:05:25.74
>>671
キチガイはお前じゃね?

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 00:08:09.41
>>673
物価上昇でせっかく売上が増えそうなので、今後の企業収益と配当増のためにも
新たな雇用と賃金増加は見送ることにしました(はあと
って、平気でやっちゃうのが今の企業。
マクロの教科書通りに行かなくなってるから、日本はこんなに長い長期不況から
未だに脱け出せない。


678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 00:09:17.73
派遣雇えば失業率減ってみんな幸せだけど?

679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 00:09:46.43
>>677
物価上昇ってインフレによるものじゃないから当然だろ

680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 00:11:49.40
>>678
それ、なんて小泉詐欺
正社員も減ってるだろw

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 00:45:56.17
>>676
いやお前
名目賃金も上るのがスタグフ

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 00:48:36.66
>>677
つまんねー釣りは良いから。
景気回復過程の初期は常にジョッブレス。
90年代の米国でもお前の様なアホがジョッブレスリカバリー云々と五月蝿かった

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 00:52:20.20
>>677
まぁマクロもその点これほどまでのグローバル化は想定してなかったんじゃないかな。
企業利益と国益はもう完全に一致しなくなってきている。新自由主義者もそこに見落としがあって失敗した。
世界的にも労働人口の過剰により二極化が進んでいるし、
俺もリフレ派だけども、リフレで円安になったとしても日本に雇用が戻ってくるかは疑問だ。
スタンス的にはデフレは最悪だが、今の日本がリフレによって大幅に景気回復が見込まれるとは思えない
すでに企業の海外移転は始まっているし、今さら日本は技術大国なのでもう一度工業化をしましょうなんて
誰も信じない。政府の成長戦略が一番重要だし、例えリフレで大成功したとしても多数のリフレ派の皆さんが言われているような
景気回復までは行かないと思う。

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 00:59:17.71
今はただ食料品の高騰だね。
これからTPPで日本農業破壊して海外頼みになるのに、これではさすがに国民は厳しいね。

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 00:59:40.29
日銀の金融政策を転換したければ、日銀法改正もいいが、よりダイレクトなのは人事。
現状の日銀政策委員会9人の委員構成は、学者3人(うち副総裁1人)、産業界3人、日銀出身2人
(総裁と副総裁1人)、金融界1人。このうち少なくとも学者のうち2人と日銀出身2人の計4人は
政策転換に否定的な立場と思われるが、後者の2人については残り1年9ヶ月で任期満了を迎える。
その前年に産業界出身の2人も入れ替えがあり、2年以内に過半数の5人が入れ替わることに
なるので、理屈としては政策転換も可能になるが、2008年の日銀執行部人事のように
政局(特に与党内での)の俎上に乗らない限り現実には難しいだろう。

日銀政策委員会委員の任期満了(カッコ内は前職)
2012年4月4日中村清次審議委員(商船三井フェリー社長、産業界)
2012年4月4日亀崎英敏審議委員(三菱商事副社長、産業界)
2013年3月19日山口廣秀副総裁(日銀出身)
2013年3月19日西村清彦副総裁(東京大学教授、学者)※追加緩和提案「西村の乱」
2013年4月8日白川方明総裁(日銀出身)
2015年3月25日宮尾龍蔵審議委員(神戸大学教授、学者)※衆院でみんなの党が就任に反対
2015年6月30日森本宜久審議委員(東京電力副社長、産業界)
2016年3月31日白井早由里審議委員(慶応大学教授、学者)※みんなの党が就任に反対
2016年6月29日石田浩二審議委員(三井住友ファイナンス&リース社長、金融界)
ttp://www.boj.or.jp/about/organization/policyboard/index.htm/

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 01:15:06.20
工業化(笑)とかどうでも良いわ。インフレ率さえ戻りゃ最適化するだけ

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 01:16:54.00
>>684
適用範囲が広く利害調整の難しいTPPは一旦棚上げして、食料品の輸入関税の撤廃だけ
先行実施したらどうか?穀物価格は新興国の実需もあり今後も長期的に上げ基調、
為替も円安に振れる可能性が高い。このままでは日本の消費者が干上がってしまう。

コアコアCPIが上がっていないという一般物価の問題と、
食料やエネルギーのような生活必需品の個別の相対価格とは分けて考えるべき。
さもなくばこれがインフレだと誤解されて、マイルドインフレへの忌避感すら生んでしまう。
生活必需品の価格高騰を放置することは実質的な消費税増税と同じ、
生活必需品以外への消費意欲を減退させコアコアCPIに対しても下押し圧力となるだろう。

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 02:57:42.56
>>686
そこに一貫性がないんだよなぁ。
成長戦略もなしにただインフレ率戻して最適化して好景気って言われても、
グローバル化で雇用も失われてるのにただ量的緩和を叫んだところで、意味がないと思うぞ。
俺もリフレには賛成でそもそもデフレ政策は資本主義としておかしいし、今すぐ日銀引き受けを行うべきだと思うが
結局インタゲした時に雇用をどのようにして回復さしていくかに問題は尽きる

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 03:02:21.57
雇用は回復しません

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 03:17:29.40
>>689
雇用は回復しなくてもデフレよりはましだからいいんだけど、雇用が安定しないとインフレ期待が起こるとは思えない
それが出来ないとリフレ論も成り立たなくなるぞ。
そもそもリフレによって大幅な雇用拡大は見込めないと思っているが、
しかしこれまで日銀も買いオペしてきたわけだし、それでもまったく効果はなかったぞ、
やはり政府は少しでも雇用を確保することが重要であるし、消費者をインフレ期待に持ち込めるような戦略を打てなければならない。
ただ給付金という考え方では雇用は増えないし乗数効果も低いと見られる。
量的緩和を行うのであれば、やはり政府の成長戦略が一番大事。

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 03:18:45.59
FRBにしても1人の雇用を回復するのに85万ドルばら撒いたと言われている。
費用対効果としてはどうなのか?もっとも日銀の場合はそこまで議論が出るほど
大胆に金融緩和をやってるか?というそれ以前の話ではあるが。

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 03:37:16.45
常にコストをどう切り詰めて利益を上げるかばかり考えている現代の経営者に対し
成長戦略とか唱えて企業サイドにいくら税金を注ぎ込んでも、企業の資産が増える
だけのこと。最終的には役員報酬と配当金に化けて富裕層の懐を肥やすのがオチ。
設備投資の効果を狙ってるんだろうけど、20年間内需が死んでる現状では、外需
依存というか、外貨獲得で資源輸入に役立つだけ。それさえも過剰過ぎて金庫の
米国債がひたすら積み上がっていく現状。これから日本農業を潰して食糧の輸入
依存度を高める予定の政府だから、もっと外貨が必要で、そのための成長戦略
なのかも知れないが、内需拡大には何の効果もないだろうと予想がつく。


693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 03:49:30.43
>>688
グローバル化は無関係。
馬鹿は消えろ
>>692
インフレになれば設備投資に向かう。当然設備投資には人件費及び雇用の拡大も含まれる
外貨獲得とか変動相場制も理解出来ない馬鹿しんで。

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 03:52:37.33
>>692はそこまで無茶なこと言ってないでしょ。
外需で潤っても何がうれしいのっていうね。
米国債って言う貯蓄が増えるだけ。

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 03:53:50.36
費用対効果(笑)とかどんだけカスなんだか。
インフレになるまではフリーランチだっつーの。

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 03:56:49.30
>>694
外貨獲得って何だよ。
貿易黒字は得を意味しないっつてるだろがカス
米国作は単に使い道のないドルを使ってるだけ。
米国債云々のキチガイ理論は良いからw

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/02(土) 04:00:54.33
まぁ、年間4万ドルを払うという契約するなら、
世界では結構優秀な人材が集まる。

日本人だと馬鹿しか集まらない。

698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 04:03:18.64
下らん話はどうでも良い。巣に帰れ

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 04:07:31.03
>>696
外貨獲得とか俺ひとことも言ってないんだけど。というか>>692が初書き込みだし。
そして貿易黒字が損も得を意味しないというのはそうだが、それがロールオーバー
され続けたらずっと貸しっぱなしを意味するんだけどね。君のいいたいような
経常収支理論なんてわかった上での書き込み。

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 04:16:21.44
>>699
>外貨獲得とか俺ひとことも言ってないんだけど
>外需依存というか、外貨獲得で資源輸入に役立つだけ。

どうでも良い話。
国際収支は常にゼロだし後は国際金融のトリレンマ。
つまんねえんだよ

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 04:18:25.70
>>700
別にそうでもないけれど。設備投資して貿易財海外に売っても
日本人の生活が良くなるわけじゃないんだけれど。
ドマネタリストみたいな話はいい加減やめたほうがいいよ。
ロゴフも経常収支はある程度バランスさせるべきみたいなこと言ってるような状況なのに。

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 04:25:01.38
>>701
設備投資には雇用拡大も人件費拡大も含まれるってるだろカス
意味わかんねーのか。
インフレ期待さえ高めりゃ内地だろうが外地だろうが自然に増加すんだよ。
為替も減価する。内需の為にも通貨価値を薄める事が重要だっつの。

いい加減分けて考える事を止めろ
ロゴフなんてカスもどうでも良い。

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 04:25:59.65
設備投資に雇用拡大や人件費拡大が入っていても国民がそれを使わなければ
ただ貯蓄しただけということになるんだがな。

704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 04:27:22.53
そのドマネタリスト的な発想は明らかに危険だわな。
あと、啓蒙するにしてもそういう完全外生的なリフレは
みんな嫌いだろうから受け入れないと思う。一言で言えば乱暴。

705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 04:29:35.66
>>703
設備投資が持続的に増加してく時=BEIが持続的に上ってる状況。セットだ。
インフレ期待が高まってる中でどんな馬鹿が貯蓄すんだ?
又銀行の貸し出しも増えるのでお前の論も無意味

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 04:31:35.84
>>705
どんなバカが貯蓄するって、経常収支の話なんで要するに円売ってドル買うだけの話だよね。
それで日本人豊かになったの?というw 

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 04:32:21.35
円売りと消費は一意ではないってことね。

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 04:33:41.70
>>706
国際収支は常にゼロ。
為替は実質金利差で決まる。
それ以前にインフレ率さえ達成出来りゃ為替なんてのもどうでも良い話。

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 04:36:56.42
>>708
国際収支が常に0って経常収支と資本収支の和が0ってことでしょう。
為替がどうたらなんて言ってないんだけど。円売りは日本人の豊かさとは
必ずしも相関しないよと言ってるだけだよ。

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 04:40:49.38
>>709
そうだゼロだ。
為替の話はお前が米国債云々言い出したから実質金利差で決まると言っただけ。
為替はインフレ率の従属変数。つまり金融政策が全てだ
経営収支黒だろうが資本収支黒だろうがどうでも良いこと。


711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 04:42:11.81
>>710
米国債といったのは貯蓄絡みであって為替の話ではないんだがな。
どうにもあんま経済分かってないみたいね。

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 04:43:15.63
ちなみに為替はインフレ率の従属変数というのは君がそうあって欲しいと思うのかね?
それとも自然にそうあるというのかね?後者なら間違いだね。スベンソンのフールプルーフはなんだねw

713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 04:44:41.64
消費しなけりゃ豊かさをかみしめたとは言えないんですけど、ドマネタリストにはこれがわからないw
斎藤誠のGDP批判とか読むことだな。

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 04:45:22.85
>>642
富裕層でデフレを喜んでいるのはほとんど池沼ばかりだよ
数学も苦手、社会も小学校レベル

ほとんどの富裕層は、むしろ忍耐を強いられている

「みんなが苦しんでいるとき、自分だけ不平をいっている場合ではない」

とね

デフレを喜んでいる奴の多くは資産も持っていない無学の池沼

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 04:47:05.52
>>714
富裕層はデフレのほうが得でしょうね。何も考えないで預金してれば
利回りうけとれるんだから。しかもその実質所得は非課税。

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 04:47:42.45
名目金利が正だと利子所得に課税くらうからね。

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 04:49:33.17
>>711
米国債の購入者は日本政府が主
米国債買ってるのは単に使い道のないドルを消費する為。

そして国民が対外投資しようが国内投資しようが経営収支黒だろうが赤だろうがどうでも良いの。



718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 04:50:31.71
>>717
どうでもよくないのだよ。投資と生産ばかりしてもそれを輸出ばかりして自ら消費しなければ豊かになったことにはならない。

719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 04:52:53.60
>>712
単に経路、もしくはきっかけの一つってだけ。
あれの肝は日銀が買う事。政府の為替介入とは似て非なる代物
そもそもスベンソン案は為替が目的ですらない。

720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 04:53:35.86
それと、使い道のないドルをというのは間違いだわな。
ドル預金は民間が持っている。銀行であったり、企業の直接投資であったり。
それでは政府は何をするかというと「為替介入」のためにドルを買うことになる。

721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 04:54:11.36
>>719
揚げ足を取るけど日銀は買えない。

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 04:55:59.06
アホ。為替介入は殆どやってない。
効果そのものも瞬間的に終わるのは不胎化の帰結見りゃ分かること。
緩和が伴わないと意味ないのでどこまでいっても金融政策

723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 04:57:39.62
>>722
「非不胎化」は確かに日銀に実務上の権限があるね。

724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 04:58:30.92
まぁその金融緩和絶対主義というか、GDPの中身に恐ろしくむとんちゃくなのはやめたほうがいい。
それでは説得できないし、俺自身そういうリフレが嫌いだし。

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 05:02:25.02
>>721
法的に財務省とか言い出すのかよ。
物理的にはドル買えるだろ
外債でも良いわけだし。

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 05:04:38.28
>>724
人間の幸福度はGDPに比例するという実証があるから。
シッシッ

727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 05:06:55.61
それ間違いね。GDP成長率が低いと幸福度が低くなる傾向があるんだけど、
高いと幸福度が高くなるまでは言えないんだよ。君はつくづく浅い。

728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 05:07:04.87
ったくロゴフやら斎藤誠やらキチガイばかり提示しやがって。

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 05:09:13.98
GDPが低ければ幸福になれない以上
高くするのが優先順位が高いということだろう

当たり前の話なんだが

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 05:09:25.50
>>727
いーやGDPが高くなるにつれて人間の幸福度は上ってる
専門家がだしてる。お前が知らないだけ。

731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 05:11:04.13
>外需で潤っても何がうれしいのっていうね。
>米国債って言う貯蓄が増えるだけ。
>外貨獲得って何だよ。
>貿易黒字は得を意味しないっつてるだろがカス
この馬鹿は、日本が貿易赤字になれといっているのか?
相当な経済オンチ、妄想馬鹿だな

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 05:12:01.74

>>728

おまえはどれだけえらいんだよw

733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 05:12:35.23
>>731
それで回るならそれが望ましいということがわからんほうが経済オンチだよなw

734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 05:12:58.88
>>731
またいつもの重商主義者系のキチガイか。お前は論外w
変動相場制ではどうでも良いんだよ馬鹿が。

735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 05:14:38.01
>>730

☆2009年、幸福度指数ランキング、Happy Planet Index、HPI
1位 コスタリカ
2位 ドミニカ
3位 ジャマイカ
4位 グアテマラ
5位 ベトナム
6位 コロンビア
7位 キューバ
8位 エルサルバドル
9位 ブラジル
10位 ホンジュラス


736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 05:16:32.77
《 幸福度ランキング2008 》

全米科学財団NSFの
 ・世界97カ国・地域の住民対象
 ・幸福度と生活全般について満足度アンケート

☆幸福度ランキング(住民満足度)
1位 デンマーク
2位 プエルトリコ
3位 コロンビア
4位 アイスランド
5位 北アイルランド

6位 アイルランド
7位 スイス
8位 オランダ
9位 カナダ
10位 オーストリア

15位 ニュージーランド
16位 米国

27位 タイ
30位 ブラジル
35位 西ドイツ
36位 ベトナム
37位 フランス
38位 フィリピン

43位 日本
44位 スペイン

737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 05:17:32.77
>>735
もうさその手の2ちゃんコピペ秋田。
一人辺りGDPが高い国ランキングやら国際競争力ランキングやらw
もちっと知的なのをビシッと頼むw

738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 05:19:42.05
>>737
ニューエコノミクス財団の奴だけど、一応幸福度なんだけど。
要するに高いからと行って幸せとは限らんというだけの話ね。
様々な他の要因に大きく左右される。

739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 05:20:14.92
リフレ派のGDP至上主義とか資本移動の自由絶対主義とか
相当キモいんだよね。

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 05:24:45.72
>>736
米国人が滞在して最も快適な都市ランキングでは東京が一位だったぞw

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 05:26:57.19
>>740
いったいそれが何なの?

もう君の相手は飽きたな。w

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 05:27:44.54
>>738
明らかにバイアスかかってる怪しい団体。
http://green-newdeal.biz/2009/03/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%82%B3%E3%83%8E%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E8%B2%A1%E5%9B%A3%EF%BC%88nef%EF%BC%89%E3%83%AA%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%A8%E3%81%AF/

俺が見たのはちゃんとした学者が英文で発表したものだから。
興味あんなら時間ある時にでも貼るけどw

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 05:32:06.26
>>739
資本移動を阻害する=取引量を減らす事を意味し資源配分をも歪める
リフレ派以前の問題で国際経済学の基本の基
くたばれGNPが好きなら北にでも移住するがよろし。

744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 05:33:34.82
社会に出て働かないからそうなるんだよ
まともにはたらけ

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 05:35:10.30
変動相場制ではどうでも良いんだよとか
極めた妄想馬鹿だな

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 05:36:46.17
>>745
お前は未だに固定相場制や金本位制な発想で
外貨の蓄積=富と勘違いしてる糞馬鹿っぽいな

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 05:39:41.31
>>745
モノホンの池沼はこれでも読んどけ。入門書ですら理解出来ないんだろうがw
http://abc60w.blog16.fc2.com/blog-category-17.html

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 06:10:03.31
ワロタw

仙石勉強会講師に来たらしい中前忠って人の研究所(笑)のレポに金利上昇が利子所得を増やし云々とかレポに書いてて、ははーん中前忠が枝野、仙石のブレーンなんだなとほぼ確信。
http://twitter.com/#!/smith796000/statuses/83666395715473408

749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 06:15:24.04
>>746
いつの年代の話をしているんだお前は、
時代が妄想しているんだよ


750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 06:20:12.35
>>749
お前の発想がそうだと言ってんだよ日本語の意味すらわかんねーのかw

751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 06:22:50.78
しかし日本が貿易赤字になれとか時代が妄想とか相も変わらず日本語が不自由なことw
助詞をちゃんと使えないお前の文体はほんと特徴あるわw

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 06:37:34.71
【コラム】QE2の幻想
http://jp.wsj.com/Finance-Markets/node_240731

バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長が打ち出した巨額の金融刺激策
「量的緩和第2弾(QE2)」――。費用は税金6000億ドルだ。
米国経済を救うはずだった。しかし、必ずしも計画通りには機能していない。

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 08:02:37.92
>>717
つーか、直接介入なら合意が必要だからだろう。
合意のない直接介入ならパールハーバー状態になるだけ。
つまり、外国債購入なら手っ取り早い。
ちなみに、亀井も外国債購入論者だろう。
暗黒卿みたく金融政策要因だけで為替要因が決まる輩がいるが、中曽根
と小渕時代を見ていると否定できるだろう。
金融政策要因「のみ」なら、あんなに急激な円高は発生しない。
小渕時代には財務省のバカが、凄まじい逆介入までしたし。
確かに為替要因は金融政策要因でもあるが。
円高是正は、デフレ抑制要因だろうが。
新たな失業、倒産、海外移転、収入減、売上減、税収減を防ぐ。
その円高対策を怠って、財政出動を相殺させた小渕時代もお忘れなく。
飯田の円高是正案や、最優先課題を円高是正と言い続けていることも忘れるな。
朝から円高論者のスレが上がっていてイライラする。

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 08:13:05.00
>>745
悪いがおまえが深刻な池沼だ
というよりまともに社会に出て働けよ
そこでお前の上司なり同僚になり、お前の妄想理論をかたればいい
わが社は、外需が減少し、非常に苦しい状態を続けていますが、重商主義批判の立証により
わが社が日本の貿易黒字を減らし、多大な貢献をしています、さらにがんばりましょう。とかなwwww
そこでお前自身が始めて糞理論だと理解する。


755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 08:31:25.43
yuuraku/dada2011/07/01(金) 03:58:56 via web [ RT by sugawarataku ]

100円のものが105円になったら買えなくなるのが弱者だからな。
ランチ600円〜の時代が250円の牛丼できて救われるのも弱者。

リフレなんてどんな美辞麗句を並べたところで余計なお世話と思うに決まってるわな。


これが貧乏人の現実。だから給付して緩和する必要がある
本当にリフレをしたかったらむしろ再分配を優先して主張する必要がある

756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 09:05:38.95
政治犯罪が罪にならない糞ゴミクズ国家日本

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 12:29:46.16
水谷研二SUGEEEEEEEEEEEEE
国債償還を5年にして、消費税を69%にして今すぐ返せとかすごすぎるw

与謝野と白川がまともに見えるぜ

758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 13:00:27.04
>>754
馬鹿はお前だからw
http://abc60w.blog16.fc2.com/blog-category-17.html
お前こそまともに社会に出て働けよ。
コクサイキョウソウリョク(キリッ)とか学のないアフォはお腹一杯w
助詞もまともに使えない奴が社会人とか(笑)数学は愚か国語の成績1だったろw?


759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 13:14:00.34
国語の成績1だったろw? って
数学は愚かとか書いちゃう人のことだよねw

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 13:16:41.77
>>753
中曽根の時も小渕の時もMF効果。為替は従属変数であって目的じゃない。
今北も要らないw

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 13:19:13.40
>>759
変換ミスに噛み付くアホがいるとはw
助詞を知らないお前とは違うからw
で経済学の教科書は読んだw?

762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 13:24:56.20
俺は経済を誰よりも知っている(笑) 
ソースは脳内会社の脳内同僚と脳内上司(笑)

763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 13:36:04.15
国語の成績1だから変換ミスにきづかないw

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 13:42:51.51
書き込んだ後に一々見直したりしないからなw
助詞間違いまくるお前とはグレードそのものが違うけどw
でいつになったら教科書読むのw?

765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 13:45:15.61
グレードそのものが違うけど(キリッ)

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 13:47:21.80
ソースは脳内会社の脳内同僚と脳内上司(キリッ)


767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 13:51:22.36
脳内国語の脳内数学の脳内成績は良かったんだよね(笑)


768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 13:55:15.28
また助詞間違えてる(笑)
在日w?

769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 14:35:39.21
日本語の細かいとこにこだわり在日認定
99%ネトウヨさんか

770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 14:57:42.97
>>757
マジキチすなぁ

771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 15:06:49.19
age(w) 拘るとかそーゆーレベルじゃねえからw
馬鹿過ぎるw

772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 15:09:45.44
在日とかグレートとかそーゆーレベルじゃねえからとか
小学生が紛れ込んでるな(w)

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 15:18:46.58
>>743
そうじゃなくて日本にもっと投資して消費しろよってことなんだけど、わからんだろうね。

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 15:21:33.76
小宮隆太郎も日本が経常黒字なのはアメリカの問題であってと
言っているのは確かだが、日本が黒字を解消するのも
日本人が決められるとも言っているんだわ国際収支は
自由な経済活動の結果だというのはわかるよ?
でもそういう問題じゃなくて、日本がもっと自分たちで過熱化って贅沢しなければ
ずっと海外にカネ貸したまんまってこと。つまりタダ働き。
しかもその債権は債権であればいいってもんじゃない。
会社で考えてみればわかるでしょ。誰にでもカネ貸してたらどうなるよ?

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 15:23:34.40
>>772
日本語も満足に使えないアフォは小学生以下のレベルだからなw

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 15:26:03.97
>>773-774
国際収支に損も得もない。どうでも良い話

777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 15:39:19.83
>>775
愚かとか書くやつのことだなw

778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 15:41:59.60
>>777
助詞も満足に使えないで教科書一冊も読んだことすらないアフォの事w


779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 15:46:53.33
>>776
どうでもよくない。国際収支は結果なので原因を動かせば結果も変わる。

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 15:56:12.04
>>779
その通り。単なる結果。
そこに損も得もない。


781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 15:56:44.01
使えないでw
助詞が満足に使えないアフォは違うな
在日?


782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 16:00:50.16
>>780
日本人が貯蓄を選んでいるのは結果だが、それはレッセフェールとは必ずしも言えないし、
好ましいとも言えない・誘引を変えれば結果も変わるだろう。

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 16:04:12.92
>>781
それ助詞じゃないから(笑)
残念だったねw
経済学の教科書読んでから出直しなw

784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 16:05:30.16
>>782
国際収支は常にゼロ
終わり

785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 16:06:39.76
>>784
経常収支がある限り消費を将来に先送りするのと同じこと。終わり。

786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 16:09:16.41
>>783
【助詞が満足に使えないアフォ】がお前をさしてるんだけどw

それ助詞じゃないから(笑)
だって
国語の教科書読んで出直しなw


787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 16:28:48.42
>>786
お前こそ出直してきなw
>脳内国語の脳内数学の脳>内成績は良かったんだよ> な

何故教科書すら読まない身の程知らずのバカが経済板に来るのやら(笑)

788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 16:35:15.55
>>785
常にゼロ。
内需拡大云々のトンデモ政策の元祖がシモムラレポート(笑)
全て小宮本に書いてあっから。
チンカスク−やらシモムラやらキョウソウリョクバカやら方向性が違うだけのトンデモが多杉

789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 16:37:26.49
>>788
あのレポートのトンデモは海外投資で経常黒字減らすというとこだけど、
日本が黒字を減らして消費水準を高めるのは別に的外れではないのだがな。


790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 16:38:35.17
前に書いたけど小宮の本くらい俺でも読んでますw
小宮だって日本がどれくらい金使うかは日本次第と
書いてるが、日本は設備投資バブルだったわけだよ。
結局外需依存。

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 16:52:28.72
昭和バブルはマネーサプライも異常に増加した。
日銀の金融政策と中曾根財政が招いた結果。
その時叩かれた反動で、金融政策常時引き締めた結果が失われた20年
だから結果に過ぎない国際収支なんてどうでも良いんだよ。
重要なのはインフレ率。

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 16:54:05.74
>>791
それマネーサプライ完全外生説だけど意味あるのかね?
構造的要因全く無視じゃないの。

793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 17:02:22.19
コラム:米雇用危機、経済は失われた10年の渦中に=サマーズ氏
http://www.asahi.com/business/news/reuters/RTR201106130094.html

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 17:13:17.42
>>792
国際金融のトリレンマ。
経済のさじ加減は全て厨銀次第。

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 17:14:17.81
>>794
んなわけないし、小宮さんもピュアマネタリストみたいな主張は今はもうしていないんだけどな。

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 17:16:58.27
>>795
晩年の小宮先生はスティグリッツの様に老いたってだけ。
理論は残る

797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 17:18:25.39
むしろスティグリッツは全然老いてないだろうに。
それならクルーグマンももう老いていると思うでw

798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 17:22:19.95
世界通貨設立とかぬかしてるスティグリッツは老害。マンデルと同じ。

799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 17:24:34.93
老害じゃない学者って誰?

800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 17:25:29.30
バンコールのケインズもクソで。

801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 18:22:16.05
当然。資本移動を制限はアフォだし独自の金融政策を放棄するに等しい

802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 18:25:03.82
横から見てたがお前は乱暴すぎ。まともに経済学やっていればそんなは主張しない。

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 18:26:25.50
他人を装ったレス乙w

804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 18:28:15.94
規制がこれからのキーワードになりそうな時代に何を言ってるんだか。


805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 18:37:28.61
民主不況マンセーまで読んだ

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 18:38:01.72
フリードマン万歳

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 18:41:37.24
派遣禁止、最低賃金一律1000円に引き上げて失業率を上げよう。

808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 18:43:12.97
この前、映画評論家の町山さんがサマーズのことを
バブル起こしたとんでもない奴って罵倒してたけど
町山さん好きだけどあんな頭のいい人でもこんな認識なのねって思った
共和党よりの保守派が嫌いなんだろうけど

まして金融政策が理解される日は遠そう

809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 18:56:47.80
賃金が下がり、失業率も高く、雇用状況もさらに悪化し、物価だけが上がっていく

810 :シェイブテイル日記:2011/07/02(土) 18:58:03.54
外食産業の不振が長期化している。
先日の日経新聞では少子高齢化と「中食」拡大が原因で、
外食産業の自助努力不足と指摘してみせていた。
ただ、外食産業衰退と正しい物価指標である
GDPデフレータの推移を併せて考えると、
政府・日銀の過ちという全く別の視界が開けてくる。
http://d.hatena.ne.jp/shavetail1/20110702

811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 18:59:20.77
>>760
お前のような小泉・竹中真理教信者もいらない。

812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 19:01:20.17
>>760
お前のようなチーム世耕もいらない。
チーム世耕の工作は最近酷いな。
世耕も上げ潮派だから、政界再編成に必死だからな。
小泉を復活させるのが目的。
小泉一派は高橋洋一をブレインにしているから批判されると炎上。

813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 19:05:15.69
一番いらないのは今北

814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 19:06:09.18
リフレ派は世界の主流なのに、
日本は馬鹿日銀、官僚によって経済学を完全否定した論理がまおりとおってる。

お札刷ってもデフレは脱却しない、円安にはならないとか、
日銀が国債を買ったら金利が上がるとか。

田原総一郎とかもこの馬鹿論理を大声で張り上げてるからな。

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 19:08:46.16
日銀と官僚は、一度解体するしかない

816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 19:20:08.24
>>815
公務員は全員が死刑囚だから殺害しろ。
公務員制度は、共産主義で、デフレの最大要因だから廃止せよ。
廃止してシンクタンク自らの収益でやるべき。
そうなることで、年間150兆の経費を受くことになる。
それを小泉純一郎、渡辺喜美、橋下徹、河村たかしで実現せよ。

労働法制は共産主義でWTO違反だから廃止せよ。
やはり供給体制を強化しないと経済成長はない。
そのためには民営化、規制緩和、法人税廃止、所得税率一律化をせよ。
そのために、金融政策を実現せよ。
やはり、小泉が日本史上最強の総理だ。
小泉、みんなの党、自民党上げ潮派でやるしかない。
それに橋下と河村を取り込め。
その論調以外は切り捨てろ。

817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 19:27:49.11
>>804
規制こそ共産主義だ。
その共産主義があるために日本から流出している。
経済成長も疎外されている。

アフリカに資本が入ってきているのは、その規制が少ないからだ。
金融緩和と同時にサプライサイド路線で進めるしかない。
それに反するのは共産主義だ。
供給体制の強化が生産性を向上させ、需要も生み出す。

818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 19:45:36.36
>>813
はいはい。
世耕していますか?
チーム世耕は、チームロックフェラーと合流して3000万単位の動員らしいな。
おまえらこそ、最もいらない団体だろう。
税金で運営している団体だからな。

819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 19:49:29.45
>>813
小泉・竹中真理教信者のおまえらこそいらない団体だのう。
教祖もろとも焼き付くしてやろうか。
教祖の小泉のために宣伝ですか?
おまえらの反対派を追放とは教祖の小泉そっくりだのう。
おまえらの団体は、思い通りに国民を食い物にするだけ。
その典型は郵政民営化。
最近は、ネットとマスゴミで口ばかりだけどな。
口だけでなく、政治行動しろや。小泉・竹中真理教信者。

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 19:50:38.52
日銀、官僚は小泉竹中にかなり恨みがあるらしいなw

0金利、量的緩和で簡単に景気よくされて馬鹿を証明されたからなww

821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 19:56:06.65
>>820
そうそう。
日銀と公務員は抵抗勢力だからな。
しかも制度自体が共産主義。
だから、>>815を小泉首相でやるべき。
日銀と役所は廃止。その家族は、死刑とする。
代わりに首相が選ぶメンバーによるシンクタンク制にする。
共産主義打倒すべく、レッドパージを実施すべき。

822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 20:01:07.22
原発推進へ国民分断、メディア懐柔/これが世論対策マニュアル

・やはり専門家の発言の方が信頼性がある
・繰り返し繰り返し広報が必要である
・政府が原子力を支持しているという姿勢を国民に見せることは大事だ
・不美人でも長所をほめ続ければ、美人になる
・文科系の人は数字をみるとむやみに有難がる
・原子力がなければどんなことになるか、例をあげて説明する
・ドラマの中に、抵抗の少ない形で原子力を織り込んでいく
・数名からなるロビーをつくり、コメンテーターの養成に努める
・記者クラブや論説委員との懇談会を利用
・テレビディレクターに少し知恵を注入する必要がある
・人気キャスターをターゲットにした広報を考える

http://news.livedoor.com/article/detail/5679202/

823 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 【東電 78.2 %】 株価【E】 :2011/07/02(土) 20:35:57.17
結局何円の信認根拠って自宅かよ。しかも自宅の価値下がってるのに円高っておかしいじゃんwww

824 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 【東電 78.2 %】 株価【E】 :2011/07/02(土) 20:38:01.84
記事はこれね。

「日本の個人金融資産は過大評価、正味金融資産は466兆円=「財産白書」
2011年 07月 1日 18:23 JST」
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-22001720110701

825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 04:10:12.69
>>734
重商主義者っていうのは、金本位制時代を知っている高齢者が
多いと思うが、このスレにいる奴は何歳なんだろうね?

貿易黒字=利益と勘違いしているだけの池沼か?

826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 04:11:28.64
>>817
> 規制こそ共産主義だ。
なわけないだろw

無法地帯=資本主義とでもいいたいのか?

なんでこんな馬鹿が増えたのか?

827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 05:58:07.98
>>826
妄想馬鹿が着実に増えている。

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 06:21:35.59
>>826
日経やVoiceはこの論調だが。
特に投稿はそういうのが多い。
資本主義の発展には必要だと歴史的に証明されているだねん。
それに反するのは抵抗勢力だねん。

829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 07:34:51.27
公務員マンセー規制マンセーの今北にマジレスw

830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 09:56:59.93
>>829
どこがだ、この野郎!
殺すぞ。
おまえら小泉・竹中真理教信者は、在日朝鮮人の集合体だけあって、
日本語は翻訳してもらわないと分からないわけだな。
教祖の小泉、教団幹部の安倍、中川秀直がそうだからな。

831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 10:00:04.79
>>829
はいはい。
世耕していますか?
チーム世耕は、チームロックフェラーに加えて、北朝鮮人も入れたらしいな。
雇い主の小泉の祖国が北朝鮮だからな。
だから、朝鮮語に翻訳してもらわないと分からない。
その翻訳も嘘つき。
チーム世耕は、反対派を嘘ついて陥れるからな。
小泉時代は、そうだったな。

832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 10:01:35.86
>>829
チーム世耕は嘘ついて反対派を脅してばっかだな。
やはり世耕の新党移籍のためだな。
最近、チーム世耕が活発なのはそのためか。
口だけの小泉新党かね。

833 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 10:06:41.53
>>829
小泉・竹中真理教信者の宗教活動は活発だのう。
所詮、税金を教団資金にしているからな。
政党助成金と、機密費を財源にしているからな。
郵政米営化による米国債2兆円分、ユダヤ金融からの資金提供も財源。
電通、稲川会、創価学会、統一協会、北朝鮮からのメンバーを工作活動に使っている。
電通の手法を使って、反対派に嘘を吹き替え、相手を陥れる。
さぞかし、小泉時代は大儲けして楽しかっただろう。
そんな嘘つき宗教団体は焼き付くされろ。

834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 11:17:03.67
>>828
日経やVoiceってそんなに幼稚なこと書いてるのかよ

835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 11:29:12.65
公務員はギリシャ行ってデモしてこい

836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 11:33:01.10
>>824
ということは、個人の金融資産=国債発行額の限界という理屈は覆された訳だねw

837 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 11:38:54.52
死刑囚たる抵抗勢力の公務員は丸腰で原発作業をしてこい。
さもなくば、北朝鮮へ行って戦闘してきて壊滅させろ。
世界の戦闘地域で丸腰で戦ってこい。

838 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 11:49:56.34
“船井財産コンサルタンツ”?
なんすかそれw
http://www.funai-zc.co.jp/
http://blog.m.livedoor.jp/yuraku_love/c.cgi?id=51241341


839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 12:32:42.27
「何でも増税」策の舞台裏 「デフレ」無視の財務官僚主導
2011.7.3 08:02
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110703/fnc11070308040000-n1.htm

840 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】 【東電 78.5 %】 株価【E】 :2011/07/03(日) 12:39:14.66
禿げレ派松原@テレ赤wwww 熱弁振ってもデフレ下でも何で日経1万円回復しちゃうんだろ?www
所詮実質成長率だろw 金まいたって減税したって、金貸しゾンビブラック企業が生き延びるだけだろw

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 12:39:29.38
>>839
財務省のだまし討ちも酷いもんだな

842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 13:11:19.00
日経一万円は一時的なもんだよ?決算期とボーナス期で大人が騙し上げてるだけ。
過去30年の日経平均のグラフの推移をみたことあるかい?

http://www.geocities.jp/real_chart_fx_sgxnikkei_dow/Nikkei225index_suii_graph.html

843 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 13:13:27.51
過去平均2万円以上だったものがいまや1万いけば御の字。
その間に増えた国債発行額はいくらだ?デフレ継続で。

今日の昼のTV番組はよかったな。消費税上げの問題とか。

844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 13:15:43.05
ゾンビブラック企業というのはデフレ下において蔓延する。どの企業もコスト削減で一番やりたがるのが人件費のカットしかないからだ。
インフレ下では時代にあわなくなった本当の市場から引退するべき企業だけ消えるので転職もやりやすくなる。
他の企業は儲かってるからね。

845 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 14:12:49.01
カネ刷るだけで努力もなしに成長できるという怠け者の宗教がリフレ
政治に助けを求める弱者の政治厨(国家社会主義者)が2ちゃんに跋扈してる。
痛みを伴う構造改革から逃げる三橋某がそうだ。

846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 14:18:27.17
うれしさを伴う官僚の給料アップってのも付け加えたらどうだ?

847 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 14:19:27.97
ほほう

848 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 14:20:27.80
日銀が一番仕事怠けてるよな

849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 14:22:06.16
民主党がデフレ脱却いいはじめて議員共が日銀批判をし始めたのは良いことだ。
やっぱ落ち目にならないと真面目にかんがえねーよなこいつら。

850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 14:22:57.99
なんでもかんでも増税で済まそうなんて怠け者以上のひどさ

851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 14:25:40.63
民主が必死だと言うなら日銀法改正の法案を通して貰いたいもんだ
あいつら信用されてないんだよ

852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 14:25:58.97
ゾンビ企業の撲滅ならハロワの求人に年収400万以上給与を出さない会社は求人を受け付けないとすればいい。
この国のデフレの実態がよくわかるだろう。

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 14:34:33.19
ゾンビ企業なんて言い出したのは砂かけババアだろ
撲滅しないといけないのは独法

854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 16:25:06.76
ふむぅ

855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 16:27:42.13
ゾンビ企業って言い方が悪いな。
低賃金しかだせない企業がデフレで蔓延してるって事だろう。

856 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 16:32:24.74
>>852
宮崎あたり所得が倍になる。

>>853
独法は採算制重視で独法化にしたものが多いからな。
日本には役所が多すぎる。
外務省と防衛省以外は廃止しろ。
公立学校ももちろん廃止。
それでも超壮絶巨大政府だ。

857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 16:50:33.90
ゾンビ企業などと、企業を批判するのは、死刑囚の公務員のやることだ。
共産主義のやることだ。
民間企業はかなり頑張っていて、官よりもかなり上だ。
だから、小さな政府で官から民へと動かさないといけない。
そもそも、企業に賃金や労働法制を課すことが死刑囚のやることだ。
共産主義にすぎない。
だから、官という殺害テロと共産主義から逃れるために、小さな政府にすべきだ。
だから、民営化と規制緩和と税制廃止が必要だ。
法人税なんて所得税との二重課税でシャウプ勧告にも反する。
世界一の法人負担率の高さと規制の多さで民間企業は頑張っている。
その頑張りにもこたえるために、金融緩和をして、企業にカネを流し混むべきだ。
サプライサイド政策により、企業が生産力を増し、雇用も生まれて、賃金も上昇する。
金融緩和とサプライサイドの強化こそが日本の残る唯一の道だ。
このレスに反するのは、死刑囚たる公務員で、共産主義者だ。

858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 17:02:44.13
官から民へといって派遣規制緩和はいかんな。
どうせクーデターでもおこらんかぎりこの国はかわらんよ。

859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 17:06:15.94
今いる官僚が全員殺される事件がおこれば可能になるかもしれないが。
たとえば省庁でてきたところに庶民がガソリンぶっ掛けて殺される事件とか発生すれば官僚も反省するだろう。
秋葉事件で厚生労働省が申し訳なさそうにあわてて貧困層若者向けの保険案をだしてきた
流れからするとそういう事件が2-3件発生すれば官僚も自己の給料を減らそうと考えるだろう。
下っ端官僚までSPをつけるわけにはいかない。
人間血を見なければなにもかわらないのだよ。選挙ではな。

860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 17:09:50.12
やれもしないのにいつも口ばかり勇ましい

861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 17:12:26.27
>>859
公務員全員に対してやるべきだ。
それで公務員制度を廃止に持っていくべきだ。
自由民権運動はそういうのが公務員に対して行われたからな。
だから、成熟した社会になった。

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 17:13:29.40
まあ下っ端のほうが動揺効果ってのは大きいらしいけどね。

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 17:14:11.87
やれもしないのに口ばかり(ry

864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 17:15:57.76
ついにリフレ派がfacebook革命を起こすのか

865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 17:28:58.53
脳内革命

866 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 17:29:39.83
でも実際そういう事件おきたら連中青ざめるだろうな。

867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 17:32:04.43
>ついにリフレ派がfacebook革命を起こすのか

こういう書き込みを見る限りやっぱデフレ推進してるのってゴム印なのかねぇ。

868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 18:01:18.38
>>862
公務員全員にやるべきだ。
公務員全員が殺人事件の首謀犯で死刑囚だからな。
デフレの最大要因でもあるからな。

869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 18:02:13.72
>>860,>>863
死刑囚で共産主義者の公務員乙

870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 18:34:47.48
>>864-865
死刑囚で共産主義者乙!
公務員制度廃止と小さな政府路線こそが最大のデフレ脱却策だと確認できた。

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 18:50:34.54
自民党も民主党も官僚の給料を制限して小さな政府をって話いってるけど
結局できたのは派遣法改悪とデフレ悪化じゃん。
官僚が自らの身を守る為に財界と協力してね。

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 18:59:35.72
特別会計はどうなった
まだ全部調べてないだろ

873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 19:14:01.20
日銀スレでなんで行政がメインになってんの?

874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 19:14:54.45
>>867
地方公務員かもしれないな
公務員削減を主張するとファビョる

875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 19:16:55.40
>>857
お前もデフレ派同様いらんわ
ゴミだ

サプライサイド強化なんて社会主義政策と変わらん
政策としてできることは、基本的に再分配しかない
政治や行政がサプライサイドにかかわらないことこそ
最大のサプライサイド政策だ



876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 19:25:06.63
再分配というより企業モラルも団塊世代になって落ちたよね。
戦中世代が死ぬとひどいありさま。
奥田とか御手洗とかひどいねぇ。

877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 19:28:33.91
モラル(笑)とか政治厨の腐臭が凄まじいな。
合成の誤びょう。

878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 19:31:12.61
アカの思想と利己主義の融合が団塊世代

879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 19:31:19.98
規制も必要な規制もあるよな
法人税もまあ高いけど物価そのものが高いのでその対比で見るとそんなに高くないんじゃないのか?
資本主義自由経済のもとではどうしても経済格差が大きくなる傾向があり、
そのことが長期的な経済成長や安定を阻害すると考えられるので、政府しかやれない
再分配による緩和とマクロ経済の適度な物価上昇を作るのは必要な措置だ
それがあって長期的な生産性向上の為の構造改革というのも意味を持つ

企業や政治家にモラルを求めてはいけないと思う
あくまで彼らは彼らの利害追求で動いているから、それを上手くいくように
誘導するために投票権を使わなければいけない
また、リコールやリフォレンダムのような直接議案提案権を作り、選挙定数是正
やその他の議員の不利益になることを行わなければいけない

880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 19:33:04.07
小さな政府も意味のない規制ばかり緩和してたから自民党が自滅したんだろ。

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 19:34:56.60
いや、日銀スレで政治家のモラル云々するのちがうとおもうよ。
君の言うとおり政治家が信用されてないから日銀の独立性なる物があるわけで。

882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 19:40:21.98
>>871
財界批判厨は共産主義者だし、死刑囚たる公務員が多いな。
民間企業はかなり頑張っているし。
官から民へ移していて、民間企業に全てを任していれば大震災もとっくに解決できた。
政府によるクラウディングアウトのために、民間企業が押し出されてい
るから、事態が余計に悪化している。
民間企業も、超壮絶巨大政府のために、国家が脅威となっていて活動できていない。
公務員給与は民間の10倍だ。
性質から無給ボランティアでやるべき。
ヨーロッパの地方議会でさえ無給だから。
穂坂が志木市でやったように、速攻で公務員9割削減しろ。
あれで志木市がかなりよくなった。

883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 19:45:08.08
>>872
予算そのものが問題。
何しろほとんどが公務員給与だからな。
公務員給与が民間の10倍でそれが証明されている。
予算は、公務員のためにあるだけだ。
だから、税を廃止して、予算を無くしていくべきだ。
金融政策のみでやるべきだ。
予算があるために、死刑囚で共産主義そのものの公務員制度が存在してしまう。
札刷りを独法にやらせるのが問題。
民間企業にやらせるべき。

884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 19:47:20.86
>>873
日銀政策も行政だからな。
そういうスレの流れに反対するのは、死刑囚で共産主義の公務員か、共産主義者だな。
サプライサイド路線強化のために金融政策をやるのがデフレ脱却のための唯一の方法。

885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 19:49:20.23
今度の荒らしの方法は公務員たたきと共産主義レッテルか

本当に言いたいのは言いたいのはサプライサイドだそうだw

釣られるなよw

886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 19:50:20.30
共産主義をやたら強調するのはそれをわざといじって欲しいからだとわかってるけど釣られちゃう。

887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 19:59:39.98
>>875
その言葉、経政スレで吉野家に言ってやれ。

888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 20:07:09.25
>>876
60代後半〜70代のほうが酷いだろう。
彼らは自己責任論者ばかり。
自分の学生時代、こいつらが言う慶大生なら司法試験1次合格が当たり前が判断基準だから。

>>877
同感。
企業にモラルなんて言うのは、死刑囚たる公務員か、共産主義者だからな。

>>885-886
死刑囚たる公務員が暴れているわけか。
公務員制度は共産主義だからな。
サプライサイドでは公務員の既得権が奪われるから、抵抗勢力の公務員が暴れる。
サプライサイド強化のために金融緩和するのは当たり前だろう。

889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 20:10:56.08
>>885
どう見てもゴム印擁護のキチガイこと今北の極論な釣りカキコ。
釣られてるのはお前w


890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 20:16:53.24
さっさと金融緩和と公務員給与削減汁
削減した分だけ300万以下の層の民に対しての給付付き税額控除の導入。
これでアホが五月蝿い再分配と成長を両立

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 20:19:29.49
金利自体はほぼこれ以上どう仕様も無いくらい低金利なのに日本経済が動かないのは
結局日本人が金利が0に限り無く近かったとしても事業を興す気がないことが原因だと思うけどな。
日銀にこれ以上金をばらまくのを期待しても円キャリーとかソッチの浸透圧で薄められるだけで日本にとってなんもいいことない。
日本人は基本的に金に対する執着心が大したことないし、金の力を信じてないからまずはちゃんと稼ぎなりの不況を味わうべきだとおもうよ。

892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 20:22:55.65
社会保障費に充てて増税を防げ

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 20:23:54.55
>>891
と名目金利だけを見て、
日本の実質金利がどれだけ高いか知らない馬鹿が言ってます。

894 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 20:24:36.79
行政も一枚岩じゃないのが難しいところ
階級や世代間もおかしな隔たりがあって
縦割りどころか桝割り

895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 20:28:04.88
どの道第二次高度成長期実現できないと財政は解決しないよ。
派遣使ってピンはねしてるようじゃね。財界も残念ながら期待できない。
円高是正と派遣規制これは基本だろう。

896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 20:28:34.73
>>893
ていうより、これだけ名目金利下げてもデフレが止まらないってことは日本人の金がほしいという欲望が
行動に転嫁してインフレ圧力になるほど煮詰まってないんじゃないのってこと。
そして、それならそれでまあ、経済だけが目標じゃないからいいんだけど、稼ぎなりの生活をしていてなお働きたくないならいいんだけど、借金していい生活してるのに働きたくないって言ってるのが今の状態だと思うから、それがまずい。と言ってる。
つまりよく財政と金融を一緒にやらなきゃ意味ないっていう奴いるけど俺は財政政策を止めろと言ってる。

897 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 20:34:54.67
>>889
ふざけんなこの野郎!
俺が公務員擁護とはふざけんな。
北朝鮮人のお前にはそう読めるわけか。
北朝鮮人は日本に一杯いるからな。

898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 20:37:11.35
>>889
ふざけんのもいい加減にしろや、糞チーム世耕が。
チーム世耕は反対派にレッテル張りして相手を抵抗勢力にするのが常套手段だからな。
チーム世耕は北朝鮮人の巣窟だしな。
北朝鮮人には、死刑囚と、廃止を擁護と読めるわけか。
まともな通訳をつけろや。

899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 20:38:34.40
ここは大所高所にたって恭しくマクロの金融政策をお議論する場なので
下品な生臭い話は政治板でやっておくんなまし。

900 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 20:40:09.60
若い奴が消費してないだけだし、団塊世代の経営陣が派遣でこき使うのに金がほしい欲望も糞もないだろ。
あと特定の世代に失業や雇用不安、税金上げを押し付けすぎ。

901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 20:41:04.84
>>890
公務員廃止しろや。
年間給与が民間の10倍で、予算のほとんどが公務員給与だしな。
公務員がデフレの主犯だし、廃止することでデフレが解決する。
年間経費200兆が浮かせる。
シンクタンク自らの収益でやればいい。
日本人自体給与もらいすぎ。
労働分配率が高すぎだから、成長しない。
株分配率を上げろ。

902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 20:42:04.23
>>896
>これだけ名目金利下げてもデフレが止まらない

馬鹿乙。

903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 20:43:47.21
>>889
北朝鮮人のお前には、公務員擁護に見えるわけか。
ふざけんなこの野郎!
賠償金1億円用意しろや。
それが嫌ならお前の居場所に火をつけるぞ。
ケンカはお前が売ってきたから、買ってやるぞ。
場所と時間を決めろや。

904 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 20:45:19.46
日本の場合30代前半の団塊ジュニア後半組みに負担掛けすぎなのが問題だと思う。

905 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 20:45:43.95
>>889
ここはお前のスレか、この野郎!
何が面白くなくて暴れているんだ、ぶっ殺すぞ、北朝鮮人が。
北朝鮮は国がお前みたいなやつしかいないから、八つ裂きにするしかないのう。

906 :中卒:2011/07/03(日) 20:47:15.73
>>903
お前言い過ぎだ!
「火を付ける」こりゃ完全な脅迫だぜよ。

907 :中卒:2011/07/03(日) 20:50:18.01
>>905
おいこら!
お前何云ってる?
「ぶっ殺すぞ」「八つ裂き」これも完全な脅迫だ。
気を付けろ。

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 20:50:49.20
>>889
ここはお前のスレか、この野郎!
何が面白くなくて暴れているんだ、ぶっ殺すぞ、北朝鮮人が。
何が公務員擁護のレッテル張りだ、目を覚まさせてやろうか。
北朝鮮人は、レッテル張りをして、相手を捨てる共産主義の伝統手法を多用するのが得意だからな。
それに、北朝鮮人は稲川会構成員も多くて、因縁つけて死体浮かべるのが得意だからな。
お前はそれを望んでいるから返しうちしてやるわ。
そんなにこのスレを牛耳る力があるなら、総理大臣にでも不法の手法を用いて、国民にお前の思想を強制しろや。
口だけの暴力団構成員の北朝鮮人ちゃん。

909 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 20:52:51.58
>>906-907
俺はやられたからやり返しただけだ。
売られたケンカを買っただけだ。

910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 20:56:34.34
>>899
どこも下品な話でないだろう。
公務員にはそう見えるらしいが。

俺は、サプライサイド強化のために金融緩和、サプライサイド強化、
公務員制度廃止、税の廃止、を言っているわけだが。

911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 20:59:33.95
あんまり高度成長期型のインフレ政策言う人いないね。


912 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 21:02:25.31

>>900
それも結局デフレによる業績不振や所得減少が大きいと思うよ
企業も個人も。
それもこれも日銀の失策に起因するものが大きい
>>891,902
わかってての釣りだよ。反応するな。するのならきちんと反論した方がいい

「名目金利操作だけが金融緩和ではありません。諸外国並みに買いOP等の
中央銀行の資産を増やす勢いを見て世の中の人は(主に市場関係者)
インフレ期待をもち、それにより物価は上がるのです。

それを行っていない以上、ゼロ金利のみでは金融緩和とはいえません。

公務員と共産主義は違うよね、まったく。こういう点でもデフレ荒らしはまともに経済を知らない。

政治家や公務員の給与を1割カットして、後はベースアップをGDP比例にすればそういう官民格差
も無くなり、NGDPをあげようとする動機もできると思う
NGDPを増やす、それが一番大事だよね。
税金も公共料金も名目額で支払うし、GDPよりは上昇率は低いので負担は減る。

>>890
>アホが五月蝿い再分配

そういう現実無視の姿勢が現在までリフレを実現させなかった原因であることを
なぜわかろうとしないのか?
日本は民主主義だと思うのだが、そこを無視してどうして実現できるとおもうのか?

再分配をすることは経済の安定や成長にも貢献する
中国はいずれ再革命がおこるだろうね

913 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 21:22:27.95
>>902
むしろ今の中国の発展をみれば偏向的発展のポテンシャルを示してるんだが。
まあ、お前らはバブルだなんだと言うんだろうが資本主義の本質はバブルの繰り返しによって螺旋階段を登っていくことだから。

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 21:23:55.86
バブル時以前までは官民格差が少なかったから特に中小企業労働者からも不満はでなかった。
でも勉強して公務員になれない奴はカスって国家設計だと社会保障崩壊すると思う。
公務員のパイは全求人者に対しては少なすぎるしね。

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 21:28:11.81
>>912
公務員は制度を廃止すべき。
シンクタンク制に移行すべき。
その移行前に最低賃金にすべき。

916 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 21:29:35.57
>>914
大企業労働者ももらいすぎ。
つーか日本は、労働分配率高すぎ。だから、成長しない。
株式分配率を上げるべきだ。

917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 21:32:32.33
というか中小企業の儲かる時代背景は高度成長期しかないからね。

918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 21:45:20.46
>大企業労働者ももらいすぎ。
>株式分配率を上げるべきだ。
これは株主が判断することでお前が判断することではない。
こんなところで言ってないで株主総会で主張してこい。



919 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 21:50:41.12
公務員官僚の給料を下げたり特別会計を洗うのは構わんが
政治家の給料とはごっちゃにしないほうがいい
名家の出を除いてパーティー券まみれになって利権構造が強化される

920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 22:14:23.43
>>916>>918
そんなミクロの話はどうでも良い。
デフレでは労働分配率は上る。
不況により企業利潤が減るのだから。
労働分配率が最高に低かったのが昭和バブル期。

921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 22:15:13.97
実際のところ中小企業の売り上げが落ちてるのが問題なんだけどね。

922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 22:17:35.26
>>897>>898
底の浅いお前の魂胆は見え見えw
意図的に極論書き散らすことで公務員擁護に繋げるのが低IQな馬鹿北の発想w

923 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 22:31:27.71
経済白書とかみてみろよ。
30代前半の世代世帯の消費力の酷さを。あれがデフレ最大要因の原因の一つだよ。
特定の世代に負担をすべておっかぶせるのは戦前から変わってないよなこの国は。

924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 22:32:36.75
>>877
政治厨臭い理由はこれ。
全て厨板で荒らし依頼してる糞馬鹿の所為

633 :名無しさん@3周年:2011/07/03(日) 10:17:33.29 ID:TusOstMa
ここ最近、チーム世耕の活動が活発なのはなぜ?
やはり、小泉の政界再編成と政界復帰がガチだから?
小泉も今月に講演して、その模様はNHK教育で放送と日経に出ていた。
やはりチーム世耕に、ユダヤと北朝鮮からもメンバーが加わっているのは本当だな。
3000万人体制に増強されたのも本当らしいな。

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/eco/1309087302/
やはりチーム世耕の伝統で、反対派に嘘を浴びせて陥れる手法を使っている。

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/eco/1308142052/
反日、在日、愛国心と煽っている。

議席予想スレでも、みんなの党と清和会に甘い議席予想をしている工作員も目立つ。

こいつらチーム世耕を速攻で潰してくれ。

925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 22:33:50.85
みんなの党は躍進するしもう施工とわかれてるからなー
施工はまだ自民じゃん。

926 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 22:34:19.11
>>923
インフレ期待。
教科書読まない馬鹿は去れ。

927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 22:36:15.51
民主党が日銀改革まで踏み込めるかが連中が政権を維持できるかどうかのポイントになるだろうな。
今日の昼の日銀批判は民主党員威勢がよかったが問題は実行できるかどうか?

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 22:47:46.60
ところで最近の教科書にインフレ期待って書いてある?

929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 22:55:05.35
ブランシャール、ローマー読んどきゃそれで良いんだよ。
後はGali

930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 22:57:05.54
>>920はケインズ的。売上で労働分配率は決まる。

931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 22:58:17.82
ブランシャールやローマーやGaliはインフレ期待だけだという乱暴な主張はしないだろう。
構造改革もセットでやれと言うだろう。

932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 22:58:37.80
まずはインフレ被害緩和だよ
それがないと支持が集まらず、すぐにもとに戻される

933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:00:28.71
インフレになるとなんで被害が緩和されるの?

934 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:03:50.49
>>931
デフレ脱却の「為に」か? ソースは?
ちなみに長期的な成長の為の構造改革は誰も否定してないから。

935 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:06:20.97
>>934
そう、デフレ脱却のために。ニューケインジアンの岩本康志や土居丈朗を見ればわかるだろ?

936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:12:37.21
具体的な構造改革ってなんだろう?
まずはリフレで5年?位たってある程度の結果がでてからじゃないと同時にはやらないほうが良いと思う

ただ、同時に行うといえば構造改革主義者がリフレ政策を支持してくれるのならいいのかもしれん

937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:13:51.82
構造改革は結局の所官僚と財界にゆがめらて派遣法改悪や一部劣悪化も見られるから
そのあたりの不信感を取らないとな。

938 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:15:52.53
派遣法改正で失業率悪化が緩和されてるのに何を言うんだろう

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:16:11.23
>>935
分からない。さっさとソースだせよ。
ニューケインジアンの飯田も岩田もそんな発言はしとらんし。

940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:18:02.21
>>937
派遣法とか何ら関係なくデフレのせい。
政治厨は帰ってくれんかな。

941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:25:25.46
>>939
それがわからないってローマーどころかマンキューさえ読んでいないんじゃないの。

942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:26:06.07
>>940
政治厨と一蹴する前に理屈を簡単でいいから書いてやらないか?

派遣法ができたのも結局デフレによる円高と企業の業績悪化があるんじゃないだろうか
と私見では思っているがこれであってるかな?

943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:26:16.79
http://darylfranz.tumblr.com/post/853904914/so-he
ところが、これに対して飯田泰之氏は
ドマクロでも,基本ミクロでも,現代的なモデルでも負の生産性ショック(生産性の定常水準の低下)はインフレ要因なんですがねぇ・・・
という。どっちが正しいのだろうか。

いうまでもなくバーナンキである。岩本康志氏も解説するように、生産性上昇率が下がると潜在成長率が下がり、
自然利子率が下がるからだ。ニューケインジアン理論では、

GDPギャップ=α(自然利子率−金利)+需要ショック

で決まり(αは定数)、物価上昇率はGDPギャップの増加関数である(飯田氏のような話は、どんな教科書にも出てこない)。
日本の自然利子率はマイナスな ので、ゼロ金利でも(需要ショックを別にすると)右辺はマイナスになり、GDPギャップ
もマイナスになってデフレが生じる。


944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:26:53.76
構造改革?改革なんて幾らやったってムダダー

945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:30:00.87
>>943
バーナンキの本読め

946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:30:38.14
>>945
バーナンキの本でも流動的な雇用市場はいいもんだと書いてるけどなww

947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:30:49.57
>>930
意味不明。労働分配率は営業余剰、混合余剰が分母。
企業利潤を意味する。

948 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:32:11.65
>>941
ソースだせと言ってんだよソースを。
マンキューがいつデフレ脱却の為にと主張したんだよ。

949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:33:06.44
>>947
ケインズに意味不明と言えよ。ケインズは賃金の硬直性だけで失業を説明していないからな。
モノが売れないのが最大の要因だってね。これが新古典派との違い。

950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:34:03.56
>>948
マンキューは緊縮で財政を安定させれば経済にプラスとまで言ってるけどもww

951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:34:04.66
>>946
あたりまえ

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:34:47.35
>>943
池田厨に聞くがサービス業の伸び率は世界各国大差ないんだが何故日本だけがデフレ?


953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:36:31.72
>>952
別に信夫を引用したのは生産性の部分だけで俺はバラッササミュエルソンは暇さんの
説明が妥当だと思うけどな。

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:36:33.39
>>949
失業の話なんかしてないんだがアホなん?

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:36:50.55
>>951
インフレデフレ関係なくね。

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:37:33.40
>>954
労働分配率は失業と直結する話なんだけどな。どうもお前ニワカくさいな。
ここレベル下がってつまらないんだよなー。

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:37:54.32
デフレの国なんて日本くらいのもの
(ジンバブエとかちっちゃな変な国はいくつかあるけど)

人口減ってる国も結構あるし
変な規制や市場が閉鎖的な国もいっぱいある

日本が特殊なのは金融政策
リーマンショック後にほとんど緩和してない国は日本くらいのもんだ

958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:40:00.52
>>950
減税汁って言ってるだろ。
はぐらかしてないでいつデフレ脱却の為に構造改革やれと主張したのかソ−スだせよ。

959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:40:08.59
>>953
サービス業の生産性伸び率は世界各国大差ない。

960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:40:38.55
>>955
もちろん関係ない
(細かいこと言い出したらきりないけど)

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:41:35.74
>>958
というかニューケインジアンってそういう考え方なんだけどね、基本的に。
君ほんと知らないみたいね。

>>959
一物一価成立しない産業の生産性は恣意的なものでしょ。

962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:42:45.57
>>956
そんな事は当然知ってる。
賃金の下方硬直性により失業が生じるってだけ。労働分配率の高まりから生じる結果の話なんて俺はしてないの。
話を無駄に発展させんなよ

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:43:10.78
池田厨 およびデフレ支持者は、増税することによって経済が発展するといっています。
また公務員の給料も下げるべきではないとも主張します。
日銀の白川発言でも強く、強調されています。


964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:43:16.22
ニューケインジアンは潜在成長率が上がればデフレ脱却できると主張する。
だから例えば飯田もTPPは賛成してたよね。

965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:43:18.69
>岩本康志氏も解説するように、生産性上昇率が下がると潜在成長率が下がり、自然利子率が下がるからだ

これって嘘臭くないか?
潜在はあくまで潜在で、自然利子率も同じで、短期の変化がすぐに影響するようなもんじゃなかろう
それこそ10年もデフレを続ければそりゃ下がるだろうけどね

逆に言えば金融政策が緩和気味であれば投資で生産性が上がる可能性があるので(現状だと上がる可能性は少ない)
金融政策でデフレは解消すると普通思うぞ

966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:43:58.73
>>962
>>賃金の下方硬直性により失業が生じるってだけ。


ケインズ自身はあまりそう考えていなかったということね。

967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:44:09.28
自然利子率も期待インフレ率もフィクションだろ

968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:44:48.98
潜在成長率もフィクションだなw

969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:44:58.67
>>967
それならそれでいいけど、ニューケインジアンはそんな事言わないとかは言うべきじゃないよね。
岩田規久男の場合はNKではなくてマネタリストだし。

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:46:29.83
>>961
というかじゃねえよ。日本語読めねーのかよ。
俺が聞いてるのはいつマンキュー、ブランシャール、ローマー、ガリが
「デフレ脱却の為に構造改革」汁と言ったのかのソースをだせ

斎藤誠や岩本や土居、ルーカス云々はどうでも良いんだよカス

971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:46:47.77
デフレ自体が潜在成長率下げる

972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:47:40.67
自然利子率
期待インフレ率
潜在成長率
アニマルスピリッツ

あとなんかフィクションがあったっけ?w

973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:49:06.02
>>970
マンキューもブランシャールも清滝さんもそういうよw君が勘違いしてるだけでw

974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:50:47.76
>>966
公共投資で右シフトさせろと主張したのがケインズ。
静学は話にならん。

975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:51:13.76
期待インフレ率を政策目標にしてどうにかなるかね?>>岩田先生

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:51:29.06
>>974
ISLMはヒックスw ケインズじゃありませんw

977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:56:43.36
>>973
精滝はともかくマンキュー、ブランシャールのソースは?


978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:58:06.35
で、日銀はデフレ脱却派の要望を聞いて何をして上げれば良い訳?w

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:59:00.22
>>976
一般理論はどう見ても静学。屁理屈はいらないw

980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:59:01.76
日銀解体。

981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 00:01:34.27
>>977
NKは貨幣の摩擦を認める新しい古典派みたいなもんだから、価格の伸縮性を柔軟にする構造改革に賛成するよ。
だから雇用規制緩和とか規制緩和とかね。それで生産性上がるから自然利子率上がってデフレ脱却に貢献するからね。
金融緩和も構造改革もどっちもやれと言うだろう。ドッチもデフレ脱却、成長率アップに効くとね。
これわかってないドマクロのアホがとても多いんだけど。


982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 00:01:41.09
誰か真面目に答えてw

983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 00:02:07.05
>>979
「右シフト」させるグラフを明示したのはヒックスですけどねという話。

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 00:05:44.87
ふーん日銀は何もしなくて良いなら、デフレは日銀の所為じゃなくなるなw

985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 00:06:18.71
>>984
日銀だけで何とかできる問題ではないわな。

986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 00:08:46.94
>>981
うん で 俺様解釈は良いからブランシャール及びマンキューソースは?
だせないのねw
流動性の罠を組み込んだDSGEがあることも知らないアホがとても多いんだけど。


987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 00:09:42.17
流動性の罠?ありゃフィクションだよ

こまけぇー事は良いんだ

988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 00:10:23.13
>>983
一般理論を式にしたのがヒックス。何ら本題に無関係な屁理屈乙

989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 00:11:09.73
>>986
むしろある意味でリフレ派は皆流動性の罠を組み込んだニューケインジアンモデルの信奉者なんだけどな。


990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 00:11:43.14
>>988
ヒックスの解釈がケインズと同じであるかは別ってことな。小野善康の本とか呼んでみー。

991 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 00:13:17.03
 まずは池田さんのニューケインジアンモデル云々のお話.ここで池田さんは,
ニューケインジアン理論では、
GDPギャップ=α(自然利子率−金利)+需要ショック
で決まり(αは定数)、物価上昇率はGDPギャップの増加関数だからであると言っています.これニューケインジアンモデルのIS曲線です.ものすごく要約すると実質金利から需要が決まり,GDPギャップが決まるっていう関係式.
そして「生産性とインフレ率」の話をするのになんでこの式が出てくるのかわかりませんがそれはこの際おいといて.


992 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 00:14:57.61
生産性上昇期待は自然利子率を動かすから。

993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 00:16:10.23
NK-IS曲線は連立差分方程式で表現されるニューケインジアンモデル内のひとつの式なので,それだけを取り出して論じるのはまずい*1んですが,とりあえずこの式の示す変数間関係を整理しましょう.
今の議論に関係のないショックを無視して与式を展開すると,
→GDPギャップ=α(自然利子率−金利)
→GDPギャップ=α(自然利子率−{名目金利−(予想)インフレ率})
→(予想)インフレ率=βGDPギャップ−自然利子率+名目利子率
となる.ここで自然利子率=生産性上昇率です.すると自然利子率=生産性上昇率が上がると何が起きるでしょう.
とりあえずインフレは起きなそうですね.
http://d.hatena.ne.jp/Yasuyuki-Iida/20100725

994 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 00:17:43.94
生産性の上昇w

上昇しない事にしようぜ無駄だからw



995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 00:20:14.66
>>993

潜在成長率の引き上げでも,インフレーションターゲットでもいい.
とにかくこの不況からさっさと脱出するためのあらゆる方法を実行すべきだというのが僕の見解です.両方やれ.




飯田も両方やれと言ってるでしょw

996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 00:21:54.92
>>995
どうであれお前がドヤ顔で貼った池田コピペは的外れ

997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 00:25:38.46
潜在成長率の引き上げでインフレなんて机上の空論というか完全な幻想だろ
すべては需要から始まる
デフレ下で打てる手なんてリフレしかない

998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 00:30:37.02
>>996
残念wどんまいw

999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 00:34:56.34
1おつ

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 00:38:36.37
いま全然PPPじゃありませんし,為替or貨幣的要因を無視できる(ようは貨幣が中立的な)長期定常状態での話ならばそもそもインフレ・デフレについて考える意味はないと言うことになると思いますが?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

276 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)