5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

経済から政治を語る368

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/15(水) 21:47:32.06
前スレ
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/eco/1306362658/

テンプレ
http://www26.atwiki.jp/keizaikaraseiji/

避難所
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/business/9747/1273559304/

2 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/16(木) 09:01:35.32
今のトピックは何だ?

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/16(木) 19:45:53.80
>>2
前スレで暴れていた吉野家のお守をお願い。

4 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/16(木) 22:33:56.99
そういやこないだ金融庁の木っ端役人(キャリア)と飲んだが、
「人口が減るからデフレは避けられない」と言ってたぞ。

ダメだなこの国は。

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/16(木) 22:42:26.64
データで見る 高齢化の意外な事実
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/nms/expert/post_2220/
そうだわね  ピークアウトの時期が来る

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/16(木) 23:02:23.71
今日の日経新聞の大機小機は必読もの。

○基礎年金財源の転用について
当初予定されていた国庫からの繰り入れがなくなったため、その分の年金支給
は年金積立金を取り崩すことによって賄われるから、年金積立金の目的外使用に
他ならない。これは国債の増発と同じである。

○外貨準備高の活用
為替介入のための円資金は、短期国債の発行によって賄われている。したがっ
て、外貨を処分した場合は、その分国債を償還するのが筋である。それをやらず
に使ってしまったら、国の負債がその分残るから、これまた国債を増発したのと
同じことになる。
さらに、外貨準備を円に換えていくと、逆介入と同じことになるから、円高に
なりやすい。

2つの手法とも、負担なしの財源があるという錯覚を生むから、国債より悪質。

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/16(木) 23:15:28.31
今日の日経の経済教室はナメているのかよ。
日本は円高効果が薄まれば原油高騰の影響大なんて出ていたぞ。
それを言っている小山堅と柳澤明は何者だ?
デフレ円高は無視かよ。

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/17(金) 09:58:31.95
「日銀の金融政策が不況の原因」と逝ってるのと変わらんな

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/17(金) 10:52:13.80
【政治】復興財源は増税でなく、日銀の復興債全額買い入れで−超党派議員[11/06/16]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1308224839/

【政治】復興財源は増税でなく、日銀の復興債全額買い入れで−超党派議員[11/06/16]★2
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1308238376/

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/18(土) 01:34:32.32
>>4
その文面だけだと断言できないけど
人間がいる=需要があるなので人口が減ると需要不足になるという論理なのだろう

だからただ単に人口とデフレは関係ないと言っても理解できないだろうね
意味不明なことを言う人は変な前提を置いてることが多いし
その前提を指摘しないと理解してもらえないよ

11 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/18(土) 08:35:50.80
>>10
「避けられない」の部分が意味不明なわけ。ヘリマネをばんばん
やればインフレになること自体は間違いないからね。その場では
当然に政府通貨等の話も出たが、これについてはコメントせずに
逃げたよそいつ。
キャリア官僚も、一部は極めて優秀だが、大半は上の言うことを
検討もせずに丸飲みする能力に長けただけのバカだからね。

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/18(土) 08:38:39.85
人口デフレで納得したくて思考停止しているんだろうな

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/18(土) 08:47:29.64
おそらく前提は、「国の借金ガー」と言うことなんだろうなぁ。

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/18(土) 08:56:05.21
デフレを食い止める=不況から脱出、財政の健全化、これ以上デフレを放置したら借金は実質膨れ上がり
プライマリーバランスは崩れ
デフォルトへ向かう

果たして消費税増でプライマリーバランスは保たれるか?さらに国内消費が冷え込めば
大企業、輸出関連企業は今後一層海外への投資に拍車を賭け
国内には恩恵がない
大失業時代の到来である

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/18(土) 09:32:08.95
本当にデフレを止めれば景気が回復するのかね。

問題なのはデフレ自体ではなくデフレの原因なのだよ。

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/18(土) 09:38:50.72
何言ってんの?
バラマキしかねーだろw

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/18(土) 09:56:11.22
大震災被害、原発事故、電力不足、財政赤字と何重苦にも苛まれている
にもかかわらず、為替は御覧のように円高だからね。
まだまだ日本には力があるということなんだろうから、この際、思い切った
巨額(30兆円規模)の財政出動を行うべきであろう。
IMFや格付け会社が何と言おうが関係ない。
内政干渉するなと言うことだ。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/18(土) 11:10:00.87
為替みてると、ほんと日本の中央銀行はなめられてるなあと思うよ・・。
こいつらなんもしないから安心して円買いできるわーって感じなんだろうな

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/18(土) 11:52:58.13
>>18
それは間違い。

海外の投機筋が日本の国債を売り崩そうとしたが結局無駄だったんだから。


20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/18(土) 20:02:55.78
ネットや井戸端で愚痴るだけで
投票にもいかない他人事の国民性を反映した他人事の政府

至極真っ当です

21 :ほかろん:2011/06/18(土) 22:53:32.13
しかし次期政権の候補者を見ると、菅が辞めるの
ど〜でもよくなってきたな。

22 :ほかろん:2011/06/18(土) 23:03:58.90
菅は、
民主→自然エネルギー推進派
自公→原発推進派

ってことで解散総選挙に持ち込みたいみたいだw
自身が止めるのは浜岡だけ。他は必要。って言ってたし、
今も原発再開に向けて海江田が奔走している。

やっぱり頭がおかしいのかなぁ〜

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/18(土) 23:16:08.02
民主では海江田がベストって事か。
原発止められたら更に落ちてくし。
さすが分かってるな。海江田以外ろくなのがいないのが民主だが。

24 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2011/06/19(日) 00:00:03.46
原発補償は、最終的には国民負担とかほざいた海江田が判ってるだとw?
どの口が、そんな寝言ほざくんだ?
足りない知能を自ら晒してんじゃねえよwww

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/19(日) 09:26:42.27
>>18
今更の感じがするが。
去年5〜6月のユーロ安騒動の時に明らかになった。
日本国債が買われて円の単独高みたくなっていた。
その時も日本に資金が入ってくると喜んでいたバカが多すぎだった。

最近も円高論者が多すぎ。
円高でないと復興に遅れるというのがマスゴミや著書関係でよく見掛ける。
つまり原油価格が抑えられるなど原材料の調達面でのメリットを言っている。
まるでこのスレの900番以降のようだ。
経済から政治を語るスレpart362
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/eco/1300899696/

こういう原材料価格の問題は税制改正でやるべき問題。
にもかかわらず、政治家はマスゴミや著書に追随するバカ多すぎ。
2chでも円高論者が暴れまくっている。
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1304914151/
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/eco/1304953414/

こういう円高論者は、収入減や売上減、失業や倒産の拡大を避けるからイライラする。
こういうのはなぜか政治家を法改正でやりたがる。

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/19(日) 09:32:38.40
民主の代表は、鋭仁で馬淵と同盟を組むのが理想。

つーか、解散総選挙しろ。
民主も自民も党内対立を抱えていたら政権運営は無理。
民主は小鳩のマニフェスト維持派VS菅一派。
自民は、上げ潮派VS谷垣一派。上げ潮派は谷垣のインフレ率否定を怒っている。
マニフェスト違反を理由に菅と谷垣を除名させて新党成立に追い込むのが理想。
この両党に加えて、みんなの党もマニフェスト違反が目立つのも解散総選挙の理由。
各党がマニフェストを作り直して、国民に信を問うべき。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/19(日) 09:39:47.75
>>7>>25で書いたように、原油価格の問題があるから原発継続が妥当。
原油事情がよくないのに、より原油事情がヤバくなる脱原発はよくない。
それこそ、円高論者の術中にハマるだけ。
円高論者も、原発が止ってより原油需要が高まっている中、円高は正当などと言っている。
小泉一派や菅一派が脱原発の方向性なのも、原発維持の理由。
原発のウンコは、アメリカや北朝鮮にこっそり持っていけばいいだけ。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/19(日) 10:39:40.46
時事放談に武村を出したのかよ。しかも、財源がないって。
武村といえば、財務省の財金分離の張本人じゃん。
村山首相-武村蔵相体制で最悪な経済政策が行われたじゃん。
○94年の税制改悪法を国会成立
○95年度当初予算の超緊縮予算
○円高を招き、インフレ率をマイナスに陥らせる。
○価格破壊などと後の速水と同じ貉の良いデフレ論
○サプライサイド中心の経済政策

さらに、村山は日銀法改悪の張本人。
労働法制改悪へと舵を切って、日本の労働分野をぶっ壊した張本人。
日本の税制をおかしくしたのは、中曽根政権と村山政権。

村山政権が過去最悪の政権に思えてきた。
中曽根や小泉も大差ないが。

当時就職時期にあった30代は最も1995年周辺に恨みを持つべき。
こんなん経済政策だったから、年収も20年前の半分になる。
少子化も進むはず。
村山政権を批判しているのは斎藤貴男くらいでは情けない。

29 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2011/06/19(日) 10:52:48.94
まーた真アフォが誰も読まぬ駄文を書き連ねてんのか。
「此処は俺のスレ」とか恥じる事も無く述べちゃうだな〜といい、
どっか余所でHPでも開設して、其処で好きなだけ独り言呟いてろよん。

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/19(日) 10:57:52.31
>>29
うるせ、この野郎!
お前こそ誕生したことが駄のくせにな。
死ね!
死なぬなら、殺すぞ。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/19(日) 11:07:11.74
言ってることはあながち間違いじゃない、サプライサイダーの吉野家は気に食わないのだろうけど

32 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/19(日) 15:08:56.17
>>29
「オレのスレ」ではなく「オレの立てたスレ」だ。これは事実な。

わかったかくらばーかw

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/20(月) 07:46:42.05
暗馬ー鹿

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/20(月) 08:11:24.87
今日の日経月曜経済観測ケネスロゴフ

「日本の政府債務は突出して多い。高齢化がさらに進み、貯蓄の取り崩しが
始まれば国債の買い手を失う。」

貯蓄を取り崩してモノを買えば別の誰かの所得になって貯蓄になるのだから
なんの問題もないのだがwww

35 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2011/06/20(月) 19:48:44.46
もう消費税率は、引き上げられるものとして論議を再構築しないと駄目だな。
与党第一党と最大野党が、奇しくもw消費税率の引き上げを主張してるんだから。

どうするよ?
場末の居酒屋かバー辺りで、飲んだくれのオッサンが管を巻くみてえに、
何の足しにもならねえ愚痴レヌを、ひたすら此処でカキコしまくるだけで終わるかw?

これほどまで予定調和的に、俗吏主導で論判が進められるとは、
然しものバ亀は疎か、この漏れ様ですら予期してなかったぜん(´Д`)y-~~

それでもやっぱりバ亀は(゚听)イラネだけどw

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/20(月) 19:50:50.93
>>35
意味不明。

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/20(月) 19:57:19.23
何年ぶりかに、ちょっと違うスレをみにきたら
まだあるんだなw ここww

完全スルーされてるっぽいんで
>>19
おまえ、それ逆な >>18の返答になってないぞww

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/20(月) 21:12:56.20
今日の日経経済教室(クーパー,浜田宏一)より
大震災の前から、日本経済は15年越しのデフレと円高に直面してきた。
その結果、雇用と生産の落ち込みが大きい。
日本の株式相場も低迷を続けており、資産の目減りは消費意欲をそぐだ
けでなく、担保価値の減少を通じて企業への貸し出しを制約している。
日銀は、阪神大震災後に比べて速やかに被災地の救援融資に取り組ん
だ点で評価できるが、インフレを恐れるあまり、デフレ、円高に伴う国
民への皺寄せを放置している。
今日本で一番必要なのは金融緩和である。
日銀による国債の買い上げや引き受けを通じて実施すればよく、円安を導く政策である。
変動制の下では景気安定のために望ましい為替政策、金融政策をとる
ことは、世界の経済厚生のためにも有益なのである。
某ネット掲示板のドラえもんと浜田宏一によると、最終的に各国とも
最も良い物価水準を実現できる。
日本の財政悪化は、社会保障費の増大も要因だが、15年も続くデフレ
・低成長に陥ったことも大きな要因だ。
大規模な災害の復興財源を増税で賄うとすれば、日本経済に一層の不
況圧力を押し付けることになると考える。
資本設備の復旧は、現世代だけでなく将来世代にも恩恵を及ぼす。
その一部を将来の世代が負担するのはむしろ公平であるから、公債で調達するのが望ましい。
公債の一部を日銀が買い上げれば、インフレを加速しない限度において、
デフレ、不況を和らげるとともに公債の政府負担を軽減する。
現在の財政危機を解消するには、金融緩和により歳入を増やし、増税
に頼るのをなれべく少なくするのが経済学の定石である。
環境税は水や空気をきれいにするだけにとどまらず、イノベーション
を通じて新たな需要を生み出し、日本が低成長を脱するきっかけになるかもしれない。
消費税増税は国民経済のパイ全体を小さくする政策であり、歳入の減少を招く。
十分な金融緩和によりデフレ、需要不足、低成長を脱することが先決である。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/20(月) 21:17:19.56
>>38がある一方で、今日の日経のMonday Nikkeiと今週の週刊ポストは…。

Monday Nikkeiでは浜実佐が、円高は輸出産業への懸念もあるが、海外
旅行が安くなったり、輸入品を安価で買えるメリットがあると言っている。

今週の週刊ポストは、日本人は珍しい国民である。円高=お金持ちにな
ると、大変だ、将来が不安だと騒ぐ。
輸出には影響があるが、資源を輸入しやすくなるからメリットが大きいと言っている。
長期的には円安トレンドになる、景気がよくなれば円安になるなどと言っている。

40 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2011/06/20(月) 21:32:47.12
また真アフォ報告書かよん。
>>38
最早そういうベタな正論が、生半に通用する国体ではない事を前提として
論議を始めないと、いつまで経っても堂々巡りから抜け出せずに終わるだけ。

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/20(月) 21:38:56.24
自己レス失礼
>>38
とりあえず、毎日、朝日、砂かけババアには爪の垢を飲ませたい。
内容もほぼ同感。
中曽根と村山のケースだと、消費税増税は所得税累進課税緩和と減税が伴うな。
しかも先行減税として。
中曽根の場合は法人税減税も伴い、村山は法人税減税を言及した。
構造改革推進も共通。
消費税増税は、税収全体を落ち込ませるだけ。
所得税累進課税緩和や、減税も税収を落ち込ませる要因。
景気回復基調時に本来入るべき税収が入らなかった時期がある。
法人税減税も税収落ち込みの要因。
法人税税収の過去最高が1988年なのがその証明。
構造改革も税収が外に逃げるから、税収落ち込みの要因。
最近、円高論者が、円高でないと原油価格や食料品価格が上昇して、
被災地復興に大きな障害になるとうるさい。
それはむしろ税制でやるべき課題。
だから、税制改正が必要。
つまり中曽根改革前に戻す方向性が理想。
消費税はなし、間接税の二重課税は廃止、所得税の最高税率は60%、
法人税は40%としたい。
原油は税率5%(大震災復興時は3%)とする。
物品税の代わりに海外の高級品に税をかける。

偉い人に質問。
環境税はイノベーションを通じて新たな需要を起こす?

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/20(月) 21:42:31.78
環境税ってなんだ?

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/20(月) 21:49:30.11
自己レス失礼
>>39
長期的には円安トレンドになるというのは大きな疑問。
日銀と財務省の円高脳コンビではなるはずがない。

景気がよくなれば円安になるのは確か。
1989年後半〜1990年後半で証明されている。
しかし、今はインフレ率がマイナスなので待てない。
少しでも円高になれば、デフレが進行してしまうから。


44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/20(月) 21:50:15.68
>>42
紙面にはピグー税の代表的なものと出ていた。

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/20(月) 21:54:34.52
>>40
日経読んでいないのかよ。

いつも堂々巡りさせているのはお前だろう。
論破されたことを蒸し返すことも多いやら。
放水作業して頭冷やして考えろ!
お前の頭に水かけてやろうか。

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/20(月) 21:58:40.21
菅が自然エネルギー全量固定価格買い取り法案成立に粘着するのはソフトバンクと半島との利権に関係があるのかな

■ 首相、退陣条件固める 

ただ首相は、自然エネルギーの普及を図る全量固定価格買い取り制度の関連法案成立も条件に加えるよう 求めており
辞任時期をめぐる大詰めの調整が続いている。
http://www.asahi.com/politics/update/0620/TKY201106200210.html



【日韓関係】ソフトバンクの孫社長、李明博韓国大統領と会談…「韓日が再生可能エネルギー技術と市場を共に育成」孫社長
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1308565855/
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011062000746

47 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2011/06/20(月) 22:14:05.38
>>45
日経、産経、朝日の三紙を購読してるが。

一年前も三年前も五年前も、今と全く同じ様な事をカキコしてるだろん。
そうして何かが変わったか?事態の好転を促す何かが産まれたのか?
『政治』を語りたいのならば、それに似う何某かの戦略とか戦術を身に付けろ。
喪前のやり方、レヌの仕方は、自ら率先して嫌われ、無駄に論敵を増やすだけだぜん。

暫く+に出張って揉まれてこいm9( ゚д゚)クワッ

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/20(月) 22:19:46.84
>>37
今の円高は震災復興投資の実需買いだと言いたかったんだが。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/20(月) 22:42:06.49
>>47
論敵増やしているのはお前だ、この野郎!
妄想が激しいのも、お前の愛する小泉と同じだな。
実社会で揉まれていないから解雇されるや、簿記3級落ちるやら。
少しは揉まれてこいや。
その始めに放水作業してこい。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/20(月) 22:45:56.49
>>47
てめえ、何様だ、この野郎!
ネットで人に命令するとは何様のつもりだ。
そんなに偉いなら、異なる立場のやつを追い出せ!
全く小泉の糞野郎と一緒だな。偉そうなことだけ言って、何もできず。
そもそもここはお前のスレか。
お前の立てたスレが閑古鳥鳴いているのは、お前が矛盾した糞野郎だからだろう。
お前こそ自分の立てたスレに帰れや。
お前と拳交えるのが相応しいようだな。
場所と時間を指定しろや。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/20(月) 22:48:01.51
>>47
所詮+とは知能のないお前の居場所に相応しいな。
その+民と一緒にゲロでもナメていろ。
朝鮮人の最底辺のお前にはお似合いだ。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/20(月) 22:52:12.87
>>47
プードルが吠え始めたか。
さすが時代遅れのサプライサイダーだけあるな。
お前は追い詰められて騒ぐだけの脳しかないだけあるな。
政治脳とは貴様だろう、この野郎!
放射能汚染水でもかぶって頭冷やして考えろ。
何でも、小泉・竹中こそ政治脳そのものだ。

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/20(月) 23:01:47.87
電力の「発送電分離」と「TPP参加」、これだけはやらにゃいかん。
電力業界や農家は政策に頼りきっているからな。
これでは健全な発展は望めない。
他のことはどうでもいい、政治家はこれらを命がけでやることだ。


54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/20(月) 23:11:26.96
票をちらつかせたり、政治力で「競争を減らし楽をしよう」と画策するんだな。
それで益々先細りになるって寸法さ。
もうね、「楽をしよう」とするのは公務員だけでいい。
悪いお手本があるというのに、あえて真似をしようとする真意が分からない。
頭の中の線が、もろ屑で絡まってでもいるのかね。



55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/20(月) 23:19:45.24
TPPにはモノの自由化のほかに人の自由化が含まれている。

人の自由化だけはいやだね。

56 :ほかろん:2011/06/21(火) 00:09:12.86
しかし菅と孫は絶対利益供与あるよな。

この法案通してくれれば政界辞めても面倒みまっせグフフ

みたいなw

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/21(火) 00:13:22.88
今日のホリエモンのTシャツみた?
粉飾した企業名どうどうとプリントしてるのwww
消されるなwww

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/21(火) 00:44:26.90
>>41
環境税はイノベーションを通じて新たな需要を起こす?
→偉い人ではないので、個人的な見解になるが、
イノベーションは潜在的な需要あるいはニーズが大きい財・サービスのうち
満たされていなかったモノへ新たに供給可能になることと定義できるなら、
環境税は需要を喚起するものではない。

イノベーションを起こすモノへの投資への動機は、
利潤が見込めるかもしくは偶然生み出されるかのどちらかだが、
いずれにせよ総需要が足りている状態のほうが起きやすい。
なぜなら必然的に長期的なスパンでの開発や、
すぐに利益に直結しない研究が許される環境下のほうが可能性は高くなる。
デフレで固定費への圧力がかかっている状態では難しい。

どちらかというと環境税よりも、
環境に害悪をもたらすモノへ課税強化すれば、
環境への負担を少なくするようなインセンティブが働くので、
そちらのほうがいいだろう。
別に不景気な今じゃなくていいがね。


59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/21(火) 08:33:28.86
>>53
TPP参加は円高と同様にデフレを進行させるだけだろう。
小泉あたりもTPP参加に必死なようだが、円高論者と根っこは一緒。
つまり、輸入材価格を安くしろと騒いでいるだけ。
>>41に書いたように、税制の抜本的改正でやるべき問題だと思う。

>>58
ありがとう。
環境税導入なら、また円高論者が騒ぎそう。
昨日の経済教室はピグー税論者なのもよく分かるよな。
あれは復興の最中には原油高騰を招きそうだから無理。
その点からも、>>41で書いた税制の抜本的改革が必要。
復興が終われば法人税の一部を環境税とかにすればよいと思う。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/21(火) 10:24:51.26
政党助成金があるんだから、企業献金、団体献金、個人献金を廃止にしろ。
 政治と企業、団体の癒着が問題だよ。

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/21(火) 12:06:34.16
選挙の票は個人優遇なんだからそれと釣り合うように企業献金が必要。

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/21(火) 12:09:28.85
TPPって経済板が大好きな比較優位の話じゃねーかよ。


63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/21(火) 17:18:09.48
>>61選挙の個人票と企業献金は関係ないだろう、
   企業献金が個人向けに入るのは、企業と個人「議員」の癒着だよ、だから悪徳政商が生まれるのさ。

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/21(火) 18:52:48.78
>>63
選挙の個人票が重要視されすぎたから消費税導入・増税が遅れたんだろうが。

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/21(火) 22:10:49.38
皆が善意で動くのならTPPは文句なしにすばらしいものになるんだろうけどね。
規制と比較優位はかぶる部分は多いが違う概念の問題を取り扱うからね。

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/21(火) 22:45:33.79
>「エコノミスト米国債を売れ」の記事
ttp://blogs.yahoo.co.jp/mvbzx0147/28811598.html

洋一はどう読んでも「米国債売れ」って言ってるぞ。
強弁しても読めば明らかだ、文盲は去れ。

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/21(火) 23:34:34.81
まあ、小さな政府を目指すことは必要なんじゃないかな。官僚は少数精鋭で
あればいいし、事務系や窓口対応のような業務の部分はどんどん自動化させた
ほうが利用者にとっても便利。ネット対応や郵送対応できたり、クレジットカード
で24時間対応してくれたほうがありがたいでしょう。

それに「バラマキ」も撤回してもいいんじゃないかな。だって増税していくより
「バラマキ」をやめることで歳出を減らすことのほうが国民負担は少ないんだし、
無駄がないと思うんですね。そういうことが、増税の前にすべきことがあるっていう
オピニオンの根底なんだとおもう。そういう姿勢をみせることが必要なのでは。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/21(火) 23:42:26.45
復興といっても財源的な裏付に確固たるものがなければ、やはり防災要塞として
復興させる地域、他の地域で再生をめざす地域といった選択と集中をしないと
いけないとおもいますね。

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/21(火) 23:55:11.73
TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)ってものの根幹は
ようするに自由貿易、市場開放、関税障壁撤廃、参入障壁撤廃
っていうことでしょう。これ30年前からずーっと言われていた
ことだね。こういう部分でシンボリックにやることで日本の
評価やプレゼンスは高まるし、日本製品や農産物が高い競争力を
維持すればいいんだから。

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 00:58:18.40
>日本製品や農産物が高い競争力を
維持すればいいんだから。

君がそのような物を作って見本をみせようね。
でも、君にはできなよね。
口先だけの弁慶だから。

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 01:02:00.98
海外と殺し合いしろというならその前に
国内の規制で殺し合いをして企業のレベルをあげねーと殺されて終わりだな。

つーかグローバルがダメだという事が
どんどん明らかになってる今、検討すべきは鎖国だろ。
人でもモノでも金でも国が部分的に交流を断っていくしか
先進国が生き残る道ないと思うのだが。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 01:02:17.56
国内の規制を取っ払って、だな

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 01:15:53.51
>>64
個人の衆愚票を重要視しては日本はダメになる?

寝言は三途の川を渡ってからいえよアホ

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 02:13:17.26
なんか小泉信者が湧いているようだな。
>>65,>>69
TPPは構造改革を推進し、郵政民営化を確固させるという理由で、小泉
あたりが推進しているな。
竹中と大田弘子もそう言っている。
その構造改革で、機関投資家の株式投資を刺激されて日本に投資を呼び
込むことができるみたいなことを言っている。

>>69
小泉一派特に竹中が言いまくっているな。
つまり、構造改革により産業が強くなると。
これをやって、日本の産業特に農業はおかしくなったわけで。
中曽根、村山、小泉を中心としたここ30年は、金を流しこまずに、構造
改革路線をやってダメにしたのは言うまでもない。
特に小泉・竹中の農業政策は顕著。
その結果、高齢化を招いただけ。
そのうち日本の経済全体もそうなることは明らか。
既に国民の平均年齢が先進国でも高くなっている。
なのに、前原やマスゴミはその構造改革路線を突っ走っている。

>>67
それを小泉がやりまくってどうなったかと言いたい。
小泉政権はこういう政策が基本だったな。
この東日本大震災では、震災直後には東北と関東の幅広い地域でシステ
ムダウンが発生して、経済と行政機能が麻痺したというのに。
それなのに、小泉一派、みんなの党、経団連連中は>>67みたいなことばかり言っている。
コストダウンとなり、全てが万能のように言っている。
今回の大震災は電力よりもここらへんが問題となったのに、マスゴミは完全無視。
少なくとも、小泉と竹中は説明すべき。
マスゴミは復興案は依然として、小泉・竹中路線が目立つ。
>>67>>69は竹中本人かな?
竹中が言いまくっていることでもあるし。

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 02:24:31.70
>>71
前半部分は、韓国がやっていることだよな。
竹中とマスゴミが絶賛している。
ともに、国外の競争に専念できて、世界のトップにのし上がれるみたいなことを言っている。

後半は同感。
最近のWTOの流れを見ると、韓国、オーストラリア、ブラジルの言い分ばかりが目立つ。
日本のマスゴミは、これらの国の経済を絶賛しているが、酷い部分がかなりある。
韓国は社会保障の力が極端に劣り、小学生から海外留学をする国。
オーストラリアは、移民受け入れも、移民として海外に出ていくのも両方の国。
ブラジルは、児童労働が問題になっている国。
こいつらに先進国が合わせるのは物理的に無理だから。
そのうち、ヨーロッパの国がグローバル化にキレると予想する。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 02:29:19.00
>>66
ネズミみたいな某コテに言っているのか。

洋一は、為替市場も金融原理主義なのには呆れた。
財金併用型でないと無理なのは、中曽根時代や小渕時代で証明済なのに。
飯田や秀臣あたりは怒っていそう。
洋一にはスティグリッツを何だと思っているのかと言いたくなる。
最近の洋一も行革や構造改革に軸足をおきすぎで、それをやれば何でもいいに思える。

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 02:44:50.00
>>75
> そのうち、ヨーロッパの国がグローバル化にキレると予想する。
欧州はすでに財政が危なくなってきているので、キレかかっていると思いますよ
移民の多くは低所得で生活保護をもらっている国もある

一方で財政は確実に悪くなっている
移民が来てどうにかなるという問題ではない

結局、欧州は大型増税に踏み切るでしょうね
それは結果的に大きな政府になるし、移民という
新しいお荷物を養わなければならないでしょう

78 :ほかろん:2011/06/22(水) 10:04:11.17
まぁEU圏のソブリンリスクは、ECBが生かさず殺さず支え続けることで
財政破綻には至らないだろうな。

まぁそんな中で問題なのは、EUの様に金融政策そのものを捨てた国や
日本の様に中央銀行のコントロールを捨てた国は、独裁者の様に振舞う
中央銀行に翻弄され続けることだろうな。

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 10:08:21.82
>>73
企業献金を制限したことによって多くの弊害がおこっている。

1,消費税引き上げが遅れ法人税引き下げが出来ず国際競争力が低下した。
2,銀行への公的資本投入が遅れた。
3,キャピタルゲイン課税が強化され株価低迷。
4,高額土地税が引き下げられない。

究極の弊害はサヨク民主党政権ができたことだな。

80 :ほかろん:2011/06/22(水) 10:40:38.62
法人税ってどれほど貿易価格に影響を及ぼしているかって知ってるのか?
そんなペーパーがあるなら出してみればw

ただし、ど〜考えても為替変動ほど大きいとは思えないけどな。
日銀の金融政策次第では貿易価格は1.5倍にも跳ね上がることは
今現在経験していること。

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 11:48:54.39
だから、
法人税を0%にしてその分消費税を上げれば、輸入品にがっぽり税金が
掛かり、国内品の競争力は格段に上昇する。

金融政策というのは最適なところというものがあり、為替だけで
決められないのだよ。為替だけで決めたら他に悪影響が及ぶわけ。

82 :ほかろん:2011/06/22(水) 12:16:00.38
>法人税を0%にしてその分消費税を上げれば、輸入品にがっぽり税金が
>掛かり、国内品の競争力は格段に上昇する。

意味不明だな。
また新手のトンデモ理論だw

簡単に考えても消費税は輸入品にも国産品にも均等に掛かり、特別国産品に有利だったりしないぞ。

もう少し踏み込むと、消費税は付加価値税って言うくらいだから、部品や加工
を国内で行う国産品には、
外国製品より多くの消費税が掛かり、国産品にとっては逆に不利益なんだが。

まぁ消費税上げろって言ってるヤツってこんなヤツ。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 12:45:38.78
>>71
貿易を競争と勘違いしてる典型的な重商主義者。
貿易黒字は得を意味しない

84 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/22(水) 12:54:20.51
法人税を下げても投資家が得をするだけと理解してないバカが
まだいるようだ。我が国には資本が余っていて投資を呼び込む
必要なんかないっての。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 13:49:50.44
投資家ですら本当に得をするのか疑問なんだけどな
投資家と言っても、一部の外資系ファンドなどは儲かるかもしれないが、
多くの個人投資家や機関投資家は消費税増税で確実に損をする

付加価値に税がかかれば、単純に考えた場合、値上げと同じ効果がある
つまり売上が落ちる

もしここで値段を据え置いたとしたら、売上は同じだが消費税分だけ
損をする
つまり、企業も消費者も必ず損をするのが消費税など付加価値税の
税率アップだ

消費税増税がなぜ社会主義的なのかと言えば、損をすれば得をする、
その得をする者が誰かを考えればいい

政府だ
政府は確実に収入が増える
だから政府にとっては予算拡大に利用できるわけだ

消費税増税キャンペーンが財界よりむしろ財務省だろうという推測は
簡単に成立する

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 15:04:29.87
>>82
>簡単に考えても消費税は輸入品にも国産品にも均等に掛かり、
>特別国産品に有利だったりしないぞ。

消費税は輸入品にも国産品にも均等に掛かるが、消費増税分を法人税減税
することによって国産品は安くなる。


>もう少し踏み込むと、消費税は付加価値税って言うくらいだから、
>部品や加工 を国内で行う国産品には、 外国製品より多くの消費税が
>掛かり、国産品にとっては逆に不利益なんだが。

まーた怪しいことを書いてきたな。

ちみは国産品に5%の消費税を支払い、輸入品にはそれより定率の消費税
しか払わないのかね。

国内品は消費税を各段階で払い、輸入品は最終段階で一括して払うが
総額は同じ5%だ。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 15:10:45.82
>>84
残念だったな。

法人税減税をした場合メリットの9割は消費者にいくという実証結果
があるという論文があるのだよ。

またCEAは法人税は長期ではすべて家計が払うと言っている。

88 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/22(水) 16:04:55.28
>>87
人間のほぼ全ては消費者だし、どんなものでも最終的には
家計が払うものだが。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 16:17:04.10
>>86
> 国産品は安くなる。
また嘘を書くしw

法人税減税分そのまま価格に添加するわけではない
逆にそうなってしまうくらい価格を下げればデフレが一層悪化する

インフレ期待くらいは知っておけ

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 16:19:29.76
>>87
価格を引き下げるということだろう
しかも、法人税を下げた場合、インフレ時の税収増加が
見込めなくなるので財政も悪化する

そもそも財政赤字を減らすほど消費税率を引き上げれば、
法人税減税分など飛んでしまうだろうね

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 16:36:57.56
>>89
価格が安くなると購入量が増え景気がよくなる。
いまのコンマ台程度のデフレなんて景気になんの悪影響もないよ。

そもそも、法人税減税分だけ消費税増税をするといってるんだから
価格に中立。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 16:38:03.32
一言で書くと、「法人税減税は黒字企業への補助金。やりすぎれば韓国化」するということだ

構造的な失業率は高くなるだろうね。独占化が進めばそうならざるを得ない
外資にとっては、権益確保の面から考えて有り難いのかもしれないが

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 16:39:11.64
>>91
> 価格が安くなると購入量が増え景気がよくなる。
> いまのコンマ台程度のデフレなんて景気になんの悪影響もないよ。
それは個別価格の場合だけだ
インフレの場合は成り立つが、デフレの場合は逆になる

期待インフレ率が下がれば、実質金利は上昇し、投資は減少する
消費が増えても投資が減れば雇用は減る

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 16:40:03.82
>>90
だったら、消費税増税のかわりに累進性を強化した所得税増税でもいいよ。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 16:43:07.23
>>94
それでもまだ、「多少マシ」なくらいだ
逆進性が抑えられて、再分配の麺ではな

だが、やはりデフレ期待を強める可能性が高い
それと黒字企業を優遇するので、市場への新規参入を
考えた場合、その障壁は極端に高くなる

事業を始めて直ぐに黒字になることはまず無い
そのような事業は多くの場合、「既存のサービスの受け売り」
(つまり他の企業のビジネスモデルを真似ただけのタダ乗り企業w)か、
もしくは相当違法性の高い事業(早い話が焼肉チェーンえびすw)ばかりになる

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 16:43:24.56
>>92
でも、黒字企業というのは付加価値が高いモノを作っているのだから
減税によってそこを伸ばすことはいいことじゃないの。

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 16:43:57.35
>>95
> そのような事業は多くの場合
事業を始めて直ぐに黒字になる事業、という意味

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 16:44:54.45
>>96
まったくの間違い

黒字を出している企業=利益を出している企業

経済学では

利益≠付加価値

付加価値の定義から見なおせ

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 16:48:55.88
>>93
「期待インフレ率が下がれば、実質金利は上昇し、投資は減少する 」
としても、法人税減税で投資は増えるんだからプラマイゼロ。

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 16:52:39.60
>>99
それはインフレ下の話だよ
デフレでは有意なのは

貯蓄>投資

だからプラスにはならない
それこそクルーグマンの主張するところなんだが
早い話がデフレでは「利益は借金返済に回される」

経済学の定義では、

「所得ー消費=貯蓄」

借金返済は消費ではないので、貯蓄

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 16:54:08.47
>>95
法人税減税をすれば資本の利潤率が上がるから新規参入は増えるよ。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 16:56:21.23
あと、もうひとつ付け加えておくならば、

「長期的に見て法人税減税は投資を促す」

という意見もあるが、これも間違い

「長期的には財政をあっぱくし、インフラ整備への
資金が減り、投資は減少する」

と考えた方が理にかなっている

実際、企業の税および社会保障費の負担と
その国のインフレ事情を見てみろ

タックスヘブンのほとんどが小国か後進国だ
インフラがないから法人税を0にして雇用を
確保する方を優先にしているわけだ

ちなみにアメリカも国+州+地方では、
日本と変わらない

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 16:59:05.13
>>101
> 法人税減税をすれば資本の利潤率が上がるから新規参入は増えるよ。
利潤率が上がっただけでは新規参入は増えないよ
新規参入が増えるには赤字企業でも一定期間生き残れなければならない

企業は新規参入の場合、一定期間利益を二の次にして、規模拡大を目指す
それこそソフトバンクの携帯事業から、ニコニコ動画に至るまで全部同じだ
だから長期的な融資が必要にもなる

利潤率が上がっても大手が参入してくるくらいで、雇用はあまり増えない
むしろ参入障壁が高くなることによって、新規参入が減り、結果的に
寡占化、独占化が強まっていく

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 17:01:32.79
法人税減税

有利 大手、既存事業、独占企業、政府・インフラ系
不利 ベンチャー、中小、成長分野

こんな感じになる

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 17:08:28.89
つべにしろtwitterにしろ赤字だったんだぜ(つべはまだ赤字かw)

MS、googleははじめから黒字で法人税減税の恩恵を受ける対象になったとでも?
彼らははじめから優良企業だったわけではなく、一定期間で急成長した結果、
優良企業になった

http://d.hatena.ne.jp/TOTTI/20091017/1255813175


106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 17:16:01.97
>>98
でも、高付加価値企業というのは概ね黒字を出しているだろう。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 17:44:06.92
>>100
なに、お馬鹿なこと書いてるの。

「期待インフレ率が下がれば、実質金利は上昇し、投資は減少する 」
の元をたどれば法人税減税がある。
つまり流れとしては、

法人税減税→投資増加→モノの値段が下がる→期待インフレ率下がる→
→実質金利上昇→投資減少

となる。
分かるよね、キミは「投資増加」が「投資減少」をさせると逝ってるんだよ。



108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 17:50:41.07
>>102
わたしは法人税減税と同時にそれに見合う消費税増税を主張しているから
財政を圧迫することはない。

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 17:54:24.65
>>103
少なくとも、資本利潤率の低い状態より高い状態のほうが新規参入は多くなる。

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 17:58:28.50
>>105
資本利潤率が高ければ起業の誘引にはなる。

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 18:07:02.46
>>108
 それをここ20年やってきた結果がこれだ。

http://ameblo.jp/kin-no-hane/image-10305363894-10218494208.html

税収が落ちて、支出が増えた。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 18:16:41.93
インフレ復帰後の法人税率5%分と消費税率5%分を同レベルと勘違いしてるアホがいるな。

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 18:26:20.89
相続税上げるなら法人税下げても可。

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 18:57:34.01
>>108-110
一方で消費税の増税じゃ、かえって総需要は減るよ。消費性向から見ても明らかだろう。

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 19:28:24.71
>>114
じゃあ、消費税増税のかわりに政府紙幣でいいよ。

116 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2011/06/22(水) 19:55:33.53
>>84
ならば、喪前が宣う法人税率の引き上げで、
本当に国内企業が支出を増やすのか試してみるかw?
増やす訳がねえよんwそんなもん火を見るより明らかwヴァカ過ぎ(´`c_,'`)

>>85

>値上げと同じ効果がある

じゃあ〜生産性上昇率を高める事が肝要だよなんww

>>87
YES!

>>88
だったら『法人税率引き下げ』には意味が有るし、
投資家のみに利益を齎す訳じゃねえよなんw?

しかし喪前等マジかよんw?
法人税率引き上げで、何も影響を齎さないと思うのかw?
仮にそうだとしたら、何処の国も法人税率なんて引き下げしねえよんw

117 :ほかろん:2011/06/22(水) 20:24:23.68
>しかし喪前等マジかよんw?
>法人税率引き上げで、何も影響を齎さないと思うのかw?

法人税減税しない事が、国際競争力の低下を招いてるってトンデモに反論したまでだが。
すり替えヨクナイ

118 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2011/06/22(水) 20:25:41.71
>>90
それは法人税であろうが、消費税や所得税だろうが同じ理屈だろんw

>>92
ほうw韓国化して構造的な失業率が高くなるんだなw?
その割りには、韓国はデフレじゃねえなw?それとも、そのうちデフレになるの?
どういう事?勿論、説明してくれるよねんw?

>>102
法人税率を引き下げて、国の財政が逼迫した国の具体例を挙げてみw
因みにドイツはどうなったw?

>>103
おいおいw大丈夫かよん?
そのレヌ特に後段は、酷いを飛び越えて目障りだぜんw?

>>104
じゃあドイツの中小企業も逼迫してて、相当ヤバいんだなw?

119 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2011/06/22(水) 20:26:08.80
>>105
そういう事だから、別に法人税率を引き下げても問題ねえよなんw

>>109
ほっとけ(゚∀゚)需要が全てを解決すると信じて疑わぬ土人共だから。

>>111
そりゃそうだろん。
デフレ進行中で、尚且つ税率引き上げ前年には、金融システム危機が再燃してたしww

だいたい喪前等は、薄汚いにも程があるっつうんだよん(´∀`)
増税の話なんて、一度もした事の無かった平蔵タソはボロクソに叩いた癖に、
その同じ増税の話を声高に主張する小野や神野の事は、まるで叩かねえんだからなw
二枚舌も程々にしとけっつうの。

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 20:28:44.50
>>119
吉野家はへいぞうの言ってたトリクルダウンをどう考えてるの?

121 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2011/06/22(水) 20:29:19.40
>>117
法人税率を引き上げる事によって、
国内企業側は、支出を増加させるというトンデモには一切ヌルーかw

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 20:31:46.27
消費税はお金を使うたびに課税発生
法人税はお金を使わなかった部分に課税

税制が経済に完全中立の過程なら税制なんて何でも一緒
合計金額のみの問題になるのだが、現実は難しいのよね。
経済学で言う投資と一般的な投資(投機)の違いも対話するときには厄介な問題か。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 20:36:06.61
累進高いときは税金払いたくないから
会社の経費を派手に使って給料はその分安くしてたけどな

124 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/22(水) 20:36:55.45
アメリカとか中国とか日本とかの経済規模のでかい国は、そこで
ビジネスをやることにうまみがあるから、法人税率が高くても企業は
入ってくる。シンガポールみたいな弱小国の真似をしようという発想
が基地外。

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 20:37:42.47
需要と供給、どちらが主で従なのか。

合理的な行動をすると仮定されている経済理論においては
利益が見込める「投資」はすでにされつくされているはずである。
法人税は政府と企業、投資化の間の利益分配をいじる意味しかない。
つまり法人税減税で経済学で言う投資が増える余地は無いことを意味する。

机上の論だけならと一応言ってはおくが…。

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 20:39:52.85
長期の話好きだよね
白川もいきなり長期の話になるし

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 20:51:09.60
なにかしら生産側に制約があり十分に供給を出来ていない状況下だと
法人税減税により新たな投資資金の呼び込みが「投資」を促す可能性がありうる。
そういう前提条件を満たすなら、現状の企業利益は売り手市場のおかげで高いものになっているわけだが。
資金調達手段が問題なので政策金利の引き下げ等でも同じ効果が見込めるけどね。

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 20:56:44.04
そういえば少し前にヤンキーサラリーマン漫画の主人公が
「税金払うくらいなら土地とか買っておけばよかったんや、
素直に税金払ってたから少し業績悪くなったらすぐ苦しむことになった」
なんてことほざいてたなー。

129 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2011/06/22(水) 21:01:13.07
>>120
此方の質問に回答してから訊くのが筋だクズw

>>122
お金を使わなかった部分じゃなくて、税引前利益を計上した企業に対してだヴァカ。

>>124
漏れの提起した問い掛けへの返答としては0点以下。酷すぎ。

>>125
冗長な能書きは要らねえからw
回答不能なんだったら漏れは別にいいんだぜん(´`c_,'`)プーッ

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 21:03:58.96
結局のところ日本の現状は何が問題なんだろうね。
技術、労働力、金融資産等、経済をまわすに十分なものがあるはず、
資源が不足気味だが、必要なものを手にする購買力は十分あるよね。
それらを上手く活用できずにいる理由はどこにあるのだろう。

一部では金余り、一部では資金不足、この偏りを市場はなぜ慣らせないんだろう。

金融面の規制──まあ金融だけじゃないけれど──はどんどん緩和されているのに、
税制もどんどん変更されているのに状況はよくなる気配なんてかけらもないよね。

象牙の塔引きこもりの劣化コピーじゃない、状況分析から始めた書き込みがほしいね。

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 21:04:12.01
>>79
竹中先生こんばんは

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 21:07:10.35
>>129
冗長な能書きは要らないって

うんわかった。バ カ は 帰 れ (・∀・)

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 21:07:14.08
>>81
竹中はこれに近いことを言っているじゃん。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 21:08:33.18
>>129
只扱き下ろすだけ。

もっと具体的に反論して下さい?

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 21:28:01.88
>>86-87
竹中の言い分の継続かね。

>>87
小泉一派は、法人税擬制説で法人税は二重課税みたいなことを言っているな。
特にうるさいのは高市早苗。
この女は、会社あっての人だから法人税減税は個人減税になるような論調だったな。
日本のサプライサイダーは、法人擬制説ばっか。

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 21:44:47.28
>>85
消費税は増税したら税収が減るじゃん。
経団連は中曽根の売上税導入構想の時はなぜか賛成していたな。
あれは法人税減税と所得税累進課税緩和があったからか。

>>90
法人税減税は税収悪化するのは中曽根で証明済だな。
1988年が法人税収が最高なのはその証拠。
その税収のからくりをきちんと言える政治家の筆頭がみずぽなのが悲劇。
法人税減税、消費税増税の代表格は竹中だな。
日経共々法人税率10%台、消費税10%を主張している。

ちなみに、所得税累進課税緩和と減税も税収下げる要因だよな。
菊地先生は、消費税増税、法人税減税、所得税累進課税緩和をそれぞれ
税収を下げる要因だと言っていて、消費税率0理論を言っていたな。
俺はこの理論が大好き。

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 21:51:47.63
議員選挙板の窓自慰ってデフレ派だってねw

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 21:59:04.70
議員選挙板(笑)
政治脳の屑ばかり集まる板なんか行くなよ


139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 22:04:59.79
法人税減税を嫌っている連中は、
法人税減税をすれば投資が増えモノが増え需給ギャップが増える
と考えているのではないだろうか。

投資すれば投資額自体所得になり、また、投資によって雇用が増え
所得が増えることが理解できないのではないだろうか。

平成不況では消費の割合が増えて投資の割合が減っている。

1990年から5年ごとにとったGDP比を示すと

家計消費支出
51.9%-54.2%-55.1%-55.8%-57.3%

と右肩上がりの上昇傾向、

一方、民間企業設備は
20.4%-14.7%-14.4%-15.1%-13.5%

と低下傾向にある。


140 :ほかろん:2011/06/22(水) 22:10:56.72
>法人税減税を嫌っている連中は、

そんなヤツは少数派だろ。
法人税減税は意味が無いってヤツが多数派。(投資が起きるのは期待利益率に依るんであって法人税ではないと思ってる)


141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 22:26:45.39
>>135
法人税で一度課税しているのだから、配当・キャピタルゲイン税を
かけるのは二重課税と考えるは当然。
さらに株式損失相殺期間を限定しているからその分は三重課税といえる。

国が企業を優遇すればその下で働いている従業員も優遇することになるが、
国が市民を優遇し企業を冷遇すれば結局市民は不幸になる。

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 22:27:35.45
>>137
デフレ派によるリフレ派攻撃乙。
やつは、日銀法改正言っているし、札刷りも金融緩和も言っているリフレ派じゃん。

今日はこのスレはチェーンメールが集まっているような雰囲気だ。
竹中信者も朝からずっと暴れているし。

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 22:29:13.44
>>139
竹中先生朝から講義乙!
小泉がTBSで批判されてより暴れていますか。

144 :ほかろん:2011/06/22(水) 22:31:41.21
>法人税で一度課税しているのだから、配当・キャピタルゲイン税を
>かけるのは二重課税と考えるは当然。

法人税は法人格の所得に掛かる税であって、配当・キャピタルゲインは
それを受け取る別人格への課税。
ぜんぜん二重じゃないぞw

前にも同じことを言ってたアホがいたが同一人物か。
早く巣に帰れ。


145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 22:35:33.71
>>141
さて、お前は、法人擬制説すら知らなくて、竹中の主張をずっと垂れ流しているわけか。
法人税減税と消費税増税とか。

やつらの言っている二重課税とは、所得税と法人税との二重課税のこと。
日本のサプライサイダーはこういう連中ばっか。

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 22:37:53.83
>投資が起きるのは期待利益率に依るんであって法人税ではないと思ってる

例えば法人税が100%になれば日本から企業はいなくなって全員餓死する。
法人税が100%になれば投資は0になる。
つまり「投資が期待利益率に依る」は間違い。
珍しく吉野家が正論w

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 22:40:52.07
以前ボーナスは非課税だったが今は課税されている
それでも足りないとか
アホくさい

国からの地方交付税は減額されたが地方自治体は住民税を増額徴収できるようになった
国から地方への合言葉によるいかさま増税の嵐のあとに今度は消費税増税

いったい俺達からいくら絞り上げる気だ?

148 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/22(水) 22:48:25.87
>>129
いや申し訳ないけどお前の書き込みになんて価値ないから。

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 22:51:22.90
国が税金を有効活用できるという前提は意味無いよね

150 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/22(水) 22:52:13.32
>>135
法人擬制説なんて19世紀のカビの生えた理論で未だに
そんなこと言ってるのはアナクロな税法の領域だけ。

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 22:54:18.09
>>147
小泉の三位一体改革自体がおかしい。
しかし、現総務大臣はその論者だよな。
NHKでその持論を展開して、内橋にボコられて大笑いした。

152 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/22(水) 22:57:08.02
>>146
間違い。ヒント:100%オーナー企業w

もっと世の中を勉強しなボクちゃんw

153 :ほかろん:2011/06/22(水) 22:57:08.79
いま法人税が100%なのかよw
アホは意味もわからず極論にたよるな。

今は経済全体がデフレベースだから個々期待利益率もマイナス。
そんな中に新規参入するアホ企業がどれだけ居ると思ってるんだ?
利益も出ないのに、利益に掛かる税金のことなど考えても意味が無いわけだ。
わかる?

だから先ずインフレ誘導してから、更なる成長戦略で投資を呼び込むために
法人税減税なら一考の余地はある。
だがデフレ脱却のために法人税減税は間違いだから。先ず利益が出なければ
法人税はゼロだから減税効果って全くないの。

154 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/22(水) 23:00:23.34
所得税の最高税率が70%のころは法人成りに意味があったが
今はw

もう、どこまで頭が悪いんだかw


155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 23:02:49.58
>>144
じゃあ、所得税における配当所得控除やアメリカの配当金には税金が
かからないとか、最近までドイツや日本でキャピタルゲインが無税だったのは
なんなのかね。

156 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/22(水) 23:04:02.73
>>155
圧力団体への迎合。

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 23:09:06.21
>>145
>やつらの言っている二重課税とは、所得税と法人税との二重課税のこと

そういう意味からも法人税は無税が正しいな。

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 23:09:39.51
また株ニートが暴れてんのかよ。
法人税下げたところでお前の配当は上らないからw

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 23:12:46.47
悪いが、だな〜とほかろん後は頼んだ。
俺は寝る。

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 23:15:50.47
>>153
トヨタは期間工集めてやる気満々だよ。

161 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/22(水) 23:18:46.03
そんなにパススルーでやりたきゃ組合で事業すればいいだろw

162 :ほかろん:2011/06/22(水) 23:20:17.17
>>155
べつに全ての所得に課税されるわけじゃない。
投資の誘導だったり、課税事務の煩雑さだったりな。

それが何?

オマエが間違ってるのは「先ず利益が出なければ、法人税はゼロだから減税効果って全くない」
って意味を理解しようとしない所。

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 23:30:23.61
≪世界でトップ水準の高コスト構造の日本の法人税率を下げたところで日本に投資するバカはいない。
売り上げや利益が期待できるかどうかが投資をするかどうかの判断基準だからだ≫

日本は1960〜70年代に同出生率が
正常な世代交代の水準を下回り始め、
その20年後に経済が破綻した。
日本における90年の25〜34歳人口は、
10年前の80年と比べ20%も減少したが、
同時に消費と投資も減退している。
出生率低下による労働力人口と消費人口の減少が
経済不振をもたらすのは確実だ

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 23:32:09.74
>>146
法人税が100%になっても企業が全てなくなるわけじゃないよ。
ほとんどの企業が赤字企業なのを忘れちゃいけないね。

極論で考えるのはいいのだけれど、もうすこしまじめに考えようね。

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 23:52:20.44
>>164
つまり帳簿上の操作だけで
どうにかなるような、、税理士を食わせるためだけにある
歪な税体系って事なんじゃねぇの?

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/22(水) 23:59:16.22
>>165
帳簿上の操作だけですべてやったらそれは脱税ですが何か?
税理士を食わせるためにあるかのような複雑な制度は存在しているかもだけど
それは法人税が根本的にかかえている問題というわけでないでしょ。

企業が利益計上をする意味をもうすこし考えましょう。

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/23(木) 01:17:40.86
>>107
> 法人税減税→投資増加→モノの値段が下がる→期待インフレ率下がる→
> →実質金利上昇→投資減少
法人税減税しても投資は十分に増えない
逆に十分なほど減税をするなら、マイナス税率にしなければ
ならなくなる。つまり雇用のための補助金

雇用を増やすということは投資するということと同じだ
どんなに少なく見積もっても、機械のオペレーターは必要になる
それ以外にも管理業務、営業などを増やさなければならない

これらを満足させるには数%の減税ではほとんど意味がなく、
むしろ寡占化をすすめる弊害の方が大きくなる

本当に投資が必要な企業は大企業ではなく、むしろ中小企業
こちらの方は未だに設備を刷新できていない

つまり、「法人税減税→・・・」という話は関係なく、単に貯蓄に回るので
期待インフレ率は上がらず、むしろ下げる可能性すらある

>分かるよね、キミは「投資増加」が「投資減少」をさせると逝ってるんだよ。
君が間違っていることはよくわかる
投資が増えればインフレになるのだよ
逆だ
だから、法人税を削るとインフレにはならない
投資を減らす可能性すらある(その方が貯蓄を増やせる)

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/23(木) 01:18:51.22
>>108
つまり黒字企業へ再分配を行えと?w
寡占化を進めたいわけだ
しかも、法人税減税がデフレを悪化させるとしたら、大変な問題だな

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/23(木) 01:21:53.29
>>160
個別企業の収益性ではほとんど何も解決されないのは、
この10年で照明済み
トヨタは数年前に過去最高益を出し、世界最大の自動車メーカーに
なったが、それで日経平均が過去最高になったわけでもなければ、
まして日本の経済成長がかつて無いほど伸びたということもない

むしろ資産価格などはほとんど上がっていない

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/23(木) 02:00:51.98
つまりは、黒字にするぐらいなら見かけ上赤字っぽいように操作したり、
黒字にするための投資や経営努力をやめましょうという事か

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/23(木) 02:13:44.90
>>170
極論を言えばな

真面目に言えば

「利益を上げて税を取られる」と「利益を減らしても投資に回す」が
トレードオフになり、デフレで実質金利が高くなると前者の方に
インセンティブが働き、インフレ、もしくは実質金利が下がった場合は、
後者にインセンティブが働く

よく「インフレを抑えるのは大変」というのは、政策金利を上げることにより、
名目金利を引き上げ、結果的にインフレに見合った実質金利にして
投資を抑えるという効果がある

貨幣数量説的には「刷ったお札を回収」ということになるがw

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/23(木) 02:15:45.95
>>171
> 「利益を上げて税で取られる」
訂正

「投資を抑えて利益を上げる」

でもって、法人税を引き下げたら、それだけで
利益が出るが、その余剰は貯蓄に回る

173 : 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 【東電 55.3 %】 株価【E】 :2011/06/23(木) 06:40:10.36
法人税秋田、 役員報酬って税引き後利益なんだろ? 200兆も内部留保して何言ってんだかw

174 :159:2011/06/23(木) 07:36:19.15
俺が寝た後で、みなさんありがとうございますm(_ _)m

>>163
日本の場合、法人負担率は先進国では低いだろう。
確かフランスの7割とか。

そもそも、デフレと円高で収入が上がらない国には投資できない。

>>168
竹中あたりが言っているのはそういうことか。



175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/23(木) 08:30:14.16
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/eco/1303947005/6
6:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2011/04/28(木) 15:45:11.32
>>997
公共事業のゼネコンからの波及効果?
それが経済を成長させるとでも。

クルーグマンは日本を分析して、はっきりそう書いているね
デフレの罠に陥った日本のマクロ経済は
公共事業の規模とほぼ一致する。つまり

公共投資の増大≒経済成長

であると

ただし、これはデフレの罠の下ではという条件だけどね

あと、日銀デフレスレに以前出ていた日本はスイスあたりと比べても、
公共事業の敷布面積は小さいとあったが、過去ログを探しきれなかった。
公共事業に詳しいだな〜あたりは解説よろしく。
拙者は、公共経済学の勉強不足のために、公共事業論がよく分からん。

俺の復興案とデフレ脱却案は、日銀法改正と財政法改正。
札刷りと日銀引受を使って、給付金制度みたいなものを活用。
その給付金制度も、農家の戸別所得補償みたいな中身のやつ。
つまり、標準的な場合は給付金、努力すればもっと貰えるやつ。
そういうものをたくさん設ける。
札刷りと日銀引受では、札刷り優先。
俺は給付金信者なのであしからず。
駄文失礼。

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/23(木) 12:10:01.30
>>175
>公共投資の増大≒経済成長

つまり、

名目成長率ターゲット=財政重視政策

なのだよ。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/23(木) 15:06:36.92
>>118
ギリシャ

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/23(木) 16:37:08.52
>>176
その通りだ

まず、デフレ馬鹿や輸出馬鹿、法人税減税馬鹿は
経済学の基礎を学んだほうがいい

インフレ時にしか有効にならない古典派よりの経済学は
ほとんど役に立たない

まず、

企業の設備投資が増えると生産が増加する
者が溢れてデフレになる

もちろん、間違いだ

設備投資が増えるということは企業への貸し出しが増える
ことを意味し、これは信用創造と言われる貨幣膨張になる
(つまり同じベースマネーでも流通速度の増大からインフレになる)

さらに設備投資は雇用を増やす(これは経済学では「投資関数」と
呼ばれるものだ)

雇用が増えるので実質GDPは伸びる。つまり税収が大幅に伸びる
信用創造でインフレになるのでデフレーターは正になる
したがって、名目GDPは実質を超えて増大する


これが財政再建の最短経路

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/23(木) 16:37:56.05
×者が溢れてデフレになる
○モノが溢れてデフレになる

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/23(木) 16:39:27.56
>>178
> (これは経済学では「投資関数」と
> 呼ばれるものだ)
これも変だったな

(インフレ率上昇で実質金利が下がって投資が増えるのを「投資関数」で表す)

181 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2011/06/23(木) 22:46:29.37
>>132
何か高尚な事柄でも自分で述べてる心算なのかw?
喪前って、数年前に不良債権処理の問題絡みで論議してた時、
拙い日本語能力で漏れに噛みついてきたヴァカだろん?
ご託は要らねえから、此方が問い質した事に回答すりゃ良いんだよんw
なーにが『投資はされつくした』だwww

>>140
生産性上昇率を高めりゃ期待収益率も高まるぞ。

>>148
あっそうバイバイw

>>153
喪前も判らねえ野郎だねん。
先進主要国各国で、法人税負担が引き下げられてる意味を考えてみな。
それとも仮に法人税を引き上げたら期待収益率が高まるかw?

>>162

>減税効果って全くない

論証してみな。

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/23(木) 23:08:32.31
結局さ、問題は失業なんだから
国が公共事業とかやって
失業者に仕事を与えれば解決だよね。

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/23(木) 23:10:00.16
>>181
>論証してみな。

過去ログ。法人税ネタなんて何回目だ。初めての話だと思い込めるキチガイ。

>問い質した事に回答すりゃ良いんだよんw

吉野家ってやつに言ってやれw

184 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/23(木) 23:19:13.61
>>181
で、法人税を引き下げたら生産性は上昇するのか?w

お前の議論はいつも穴ばかりw

185 :ほかろん:2011/06/23(木) 23:31:03.36
>先進主要国各国で、法人税負担が引き下げられてる意味を考えてみな。

先進主要国各国も後進底辺各国もデフレじゃないから、投資すればそこそこの期待収益率はある。
ならば法人税減税も一考だが、日本じゃ全然違うだろ。

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/23(木) 23:34:27.63
それ三段論法じゃね

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/23(木) 23:36:59.15
てか、法人税にしろ消費税にしろ所得税にしろ
減税すればなにがしか景気浮揚効果はあるわな。
すなわち、日本のように需要不足の状態なら、生産性も上がる。
問題はどれを減税するのが一番効果的か、あるいは公共事業と比べてどうか、だろうな。


188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/23(木) 23:38:14.35
東京以西非人のみ

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 01:30:58.02
>>187
収益性と投資は直接関係がない(相関関係はあるが、因果関係がない)

金利が低いところは通貨も安く、また投資も活発に行われる(投資関数)
投資が活発に行われば雇用も増えるのでその国の事業の収益性も上がる

因果関係で言えば逆になるのである

もしどうしても法人を助けたいのであれば、法人税ではなく投資減税にすべき
投資減税と法人税は全く性質が異なる

例えば官庁の天下り法人がぼろ儲けいしていたとしよう
当然法人税減税は天下り連中にはとても嬉しい話だ
しかし、そこにぶら下がっている下請け、孫請けは必ずしも黒字ではない
結果的に恩恵を受けられず、その天下り法人の言いなりになって生き残りを
計るしかなくなる

一方、投資減税は赤字企業も助ける一方、天下り法人などにとっては旨みが少ない
投資を増やすという行為は事業を拡大することを意味し、そこには成長して
「将来的に収益が上げられる」可能性のある所にお金が落ちていく

つまり、ヤル気のない企業を助けるのが法人税
やる気のある企業にしか恩恵がないのが投資減税

なぜ経団連など財界が法人税にこだわるかは、言わなくてもいいだろう

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 05:28:04.23
特定のケースを取り上げて文句いってるだけじゃね?

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 07:26:45.63
>>183
そのネズミみたいな某コテはいつも蒸し返すのが仕事だから。
やはりだな〜がそのコテを抑える役割が似合う。

192 :174=175:2011/06/24(金) 07:40:33.90
>>176
ありがとう。

>>187
消費税。
円高論者のいう、原材料や食料価格の問題解消にも繋がる。
個人的には消費税0+間接税二重課税廃止が理想。
鉱物関係は税率5%(震災解決までは3%)でいい。
消費税は増税すると税収も減るし。
所得税減税は、労働需要超過状態では意味なし。
より流動性を加速させて失業も増加させるだけ。
税収も減るだけ。
法人税減税も言うに及ばず。

公共事業はよく考えると外部不経済の除去の効果もあるのか。
例えば、渋滞の解消とか。
日本ではほとんど、外部不経済を取り除いたことによる経済効果は試算されないが。
大震災さえ起こらなければ、常磐道の4車線全線開通を最優先にして欲しかった。
関係ない車による村田JC〜郡山JCの渋滞は事あるたびに発生して酷いから。

193 :174=175:2011/06/24(金) 07:50:43.05
>>182
まずは、デフレと円高を脱却しないと。
両方ともウィルスにすぎない。
給与減、売上減、倒産と失業を拡大させるだけ。
それなのに、円高論者は最近ウザい。
介入したのは売国奴だの、上納金そのものだの、財政悪化だの。
大資産家はネトウヨかね。
円高論者の言い分を聞くとそういうふうにしか聞こえん。
池上彰は、円高は国が金持ちになる、震災直後の円高は日本が見捨てられない証拠だの言うわ。
高橋洋一は、溝口介入や民主党政権の介入を批判して金融原理主義で考えるやら。
そういう間違えた為替認識のやつが多すぎでイライラする。
毎日、朝日、小学館は特に酷い。

個人的には公共事業論と電力論がムズい。
公共経済学あたりの細かい筋が絡んでいるから。

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 08:26:58.27
100円ショップ行ってみろよ。
馬鹿だなこいつ。 

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 08:38:01.04
結論 菅総理「バカ」を早く辞めさせる事だよ。

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 11:49:14.43
複雑とか言っておいて
説明から逃げられても何の説得力も持たない

197 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/24(金) 12:46:43.82
>>193
たぶん騒いでるのは円高論者じゃなくてドルショートしてるFXバカが
大半だと思うよ。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 16:55:29.49
>>197
わははははは。久しぶりに面白いぞ。

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 18:14:35.18
>>193
> 高橋洋一は、溝口介入や民主党政権の介入を批判して金融原理主義で考えるやら。

介入はダメだろ
弊害が大きすぎる
まず、効果が限定的、かつ一時的
コストもかかりすぎる
この点に関しては高橋洋一は正しいと思うよ

基本的に協調介入しか効果ないし、公共事業以上に政治が絡みやすい
(例えば他の国から輸入を増やせという圧力がかかったり)

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 18:27:35.40
一方で札刷れとか言いながら、一方で産業政策を推進してる馬鹿が議員板にはたくさんいる。
度し難いのがコイツら自分がリフレ派だと思ってるらしいところ。
間違ってもこいつらリフレ派なんかじゃねえ、ただの政治脳のクズだ。

201 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/24(金) 19:07:40.39
>>199
介入の弊害とは? 非不胎化介入なら単独でやっても効果あるぞ。
要するに為替チャネルを使った金融緩和だからな。

>>200
一般人にとってマクロの話はよくわからなくて退屈だが、産業政策の話は
わかった気になれて楽しいからな。

202 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2011/06/24(金) 20:00:05.28
>>183
どしたw?ハイリホーキャラにしないとレス一つ満足に出来ねえのかw
『企業の法人税負担の計測手法と国際比較』
でググって、最初に出てくるpdfを隅から隅まで読んでみな。

>>184
漏れの問い掛けた事に回答してから絡んでこい(゚∀゚)

>>185
だから生産性が低いままなら期待収益率も低いままだろがww
判んねえ野郎だねん。『期待収益率 生産性』とでもキーワード入力して調べてみ。

>>187
喪前の様なヤシこそが、論議の切り盛り・仕切りをする資格が有るねん。
だな〜や真アフォ辺りじゃ、此方が得る物が少なくて困る。

203 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2011/06/24(金) 20:17:28.66
>>191
喪前は論外。なーに自己レスして寝言ほざいてんだ?

>>192
ヘッタクソな自演だなw
バレてねえと思ってる節が有るから、余計に痛々しいw

>公共事業はよく考えると外部不経済の除去の効果まであるのか。
>例えば、渋滞の解消とか。

下手糞な自演の上に、とうとう外部不経済を持ち出して公共事業の正当化かよw
心配しなくとも、今や漏れを含め殆どのヤシが、
公共事業に『一定の』需要喚起の効果が有る事は認めているのだよんw
ならば財政・金融の政策だけで、本当に諸問題が解決するのか?此処だぜんポイントは。

因みに、最近何かと話題になって持て囃されてるPeter.F.Druckerなんかは、
我が国みたいな経済状況の時の企業経営者に対して
とにかくinnovationを興し、生産性を高めろと助言するだろう。
‥と、ドラッカー学会代表の上田惇生先生は仰ってる。
因みに上田先生は、草稿段階からドラッカー本人に相談を受ける程の人物で、
ドラッカーに「私以上に私の著作に詳しい。」と言わせた人間。

204 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2011/06/24(金) 20:45:32.76
>>201
喪前が其れを述べるのかww
小泉政権時代の非不胎化介入を、ボロクソのコテンパンに貶した喪前が(´∀`)
まだ喪前の舌の根は乾いてねえんだぞw

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 21:32:06.84
>>202-203
過去ログで何度も出てる。

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 21:33:51.32
>>203
> 我が国みたいな経済状況の時の企業経営者に対して
> とにかくinnovationを興し、生産性を高めろと助言するだろう。
それは企業経営の話だろう
当然のことだと思うよ

ただ、マクロになってくると話は変わってくる
いくら一般企業が独自にイノベーションを進めても、
マクロでは成長していないので、必ず衰退する産業が出てくる
さらに長期的にはほとんどの企業が衰退し、結果的に独占企業だけが残る

ミクロの「イノベーション」のような努力は、勝ち組がより多くの
シェアをとるという作業に過ぎないので、その後に続く起業などはなくなっていく
つまり、シェア拡大によって経済が大きくなるのではなく、適切なマクロの環境が
あって、始めて経済は伸びる

経営レベルでは個々の競争の勝ち負けを競っているという話に過ぎず、
それによってすべての市場の規模が大きくなるわけではない

207 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 【東電 82.9 %】 株価【E】 :2011/06/24(金) 21:38:08.74
イノベーションしたら中国に新幹線パクられましたが、何か?w

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 21:47:45.56
それはイノベーションがあった「から」なのかね?
アホ草。政治脳はまとめて去れ

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 21:57:25.53
>>206
単なる相対価格の変化に過ぎない。
寡占化するか否かは規制やマクロ環境による
吉野家もお前も間違い。

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 22:21:41.40
>>209
寡占化と相対価格の変化について詳しくw

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 22:26:55.55
>>210
生産性によって変わるのは相対価格。
相対価格は一般物価水準とは無関係。
浜田VS野口論争を参照の事。
以上

212 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 【東電 82.9 %】 株価【E】 :2011/06/24(金) 22:34:25.95
日本の技術集大成新幹線&独占市場→過剰な装置達→シナチョン「あんな過剰装置いらねコスト下がる」
→シナチョン「うちの製品のが価格安いよ」→海外でも採用→日本いらね→イノベーション→以下ループwww

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 22:39:03.21
ヘ−しゅごいしゅごい。
政治脳の世界ではそうなってんだ へ−

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 22:41:58.18
どう見てもラサ(笑)

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 22:51:33.23
>>211
見当違いも甚だしいな
マクロわかってないだろ?

総需要と経済成長の話で、なんで価格が出てくるんだよ

216 :ほかろん:2011/06/24(金) 22:55:47.90
>だから生産性が低いままなら期待収益率も低いままだろがww

だからw吉野屋が言ってるのは個々が努力して獲得する生産性だろ。リストラするやつなw

オレが言ってるのは金融緩和による、万人にかかる背景放射のような収益率の向上な。
わからんヤツだ。

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 22:57:42.36
>>215
マイルドインフレかつ適切な規制があれば寡占化は起こらない。
一般物価水準は相対価格の変化で決まらない
生産性上昇による価格下落によって寡占化が起きるなんてトンデモ主張すんのは世界広しと言えどお前だけ。
輸入デフレの野口ゆきおと同根の発想。

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:03:52.35
>>211
不況で企業数減れば寡占化は進むと思うが?

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:07:36.35
>>217
ここの住民のレベルを考えれば、一般価格水準と相対価格で説明しても理解されんだろうな。
ここじゃ、>>215みたいな奴が標準と考えた方がいい。


220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:09:56.29
>>218
一般物価水準を決めるのはマクロ政策。不況の原因はマクロ政策のせい。
ミクロの相対価格の変化は無関係。
三度目

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:11:45.29
>>220
寡占化のせいでデフレが起こっていると言ってるのではない。
デフレのせいで寡占化が起こる可能性を言ってるんだろ。
前者を相対価格を持ち出して否定できても後者は否定できない。

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:14:37.98
デフレのせいで寡占化が起こってるなら生産性上昇とは切り離して論を展開せよ。
生産性上昇のせいでデフレや寡占化が起こってるわけでもない。
生産性上昇そのものは相対価格の変化に過ぎない。寡占化とは何ら関係なし。

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:16:23.27
>>221
なら簡単だ、

  相対価格の下落はデフレとはいえない

と言っても、お前じゃ理解できんだろうな。


224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:16:40.77
>>221
ちなみに誤解してる様なら補足しとくが寡占化のせいでデフレが起こっているなんて
主張は俺はしてない。
生産性上昇のせいで寡占化が起こるというお前の珍説を否定してるだけ。

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:17:11.44
>>222
生産性上昇のせいでなんて言ってるか?
マクロ政策の失敗によるデフレ不況のせいで企業数が少なくなってというのが論旨だろ。206じゃないがな。

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:18:49.28
>>225
>ミクロの「イノベーション」のような努力は、勝ち組がより多くの
>シェアをとるという作業に過ぎないので、その後に続く起業などはなくなっていく

と言ってるだろ。



227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:22:17.33
>>223
>生産性上昇のせいで寡占化が起こる
>>206にレスしてるんだろ?誤読だな。

>>226
それは、マクロ政策が失敗してる状況でいくら個々の企業がミクロ的に頑張っても
政策が不変の場合マクロな環境は改善しない上にシェアを奪い合って寡占化が進むと言ってるだけだろ。

これがなぜ生産性上昇の結果、寡占化となってデフレになるという意味に読めるんだよ。

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:30:21.80
>>227
イノベーションの様な努力ってどういう意味なんだ?
イノベーションと言えば生産性上昇を指すわけだろ。
どこのテキストで生産性以外の概念と解説してんだよ。
勝ち組が多くのシェア取るのはインフレでも同じ。
インフレとデフレで異なるのはデフレではキャッシュ持ち企業等の体力ある企業が
激しく有利ってだけ。
誰もマクロ環境の必要性は否定してないが、イノベーション=寡占化 はトンデモ



229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:31:38.53
イノベーションって生産性に言及してたっけ?

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:33:08.37
>>228
だから、マクロ政策が失敗してるときに生産性上昇では解決にならないって話だろ。

206はマクロ政策の失敗でデフレが起きた結果として寡占化が進むというのが論旨だろ。どう考えても。
イノベーションすれば寡占化が進むという話ではない。
これがなぜか、生産性上昇のせいで寡占化が起きた結果としてデフレが進むと読まれる。

>キャッシュ持ち企業等の体力ある企業が 激しく有利ってだけ。
その結果として、大企業だけがどんどん生き残って寡占化が進む可能性だってあるだろ。

結局、お前の誤読。

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:33:24.01
>>229
クルーグマン読みな。明らかに生産性上昇を意味してるから。

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:37:22.06
>>230
俺は

>ミクロの「イノベーション」のような努力は、勝ち組がより多くの
>シェアをとるという作業に過ぎないので、その後に続く起業などはなくなっていく

は間違いと言ってるだけ。
相対価格の変化は無関係。
ミクロでのイノベーションの様な努力はインフレでもデフレでも良い事なの。
相対価格の変化は一般物価水準とは無関係であり、ましてや寡占化とも関係なし

故にお前も吉野家も間違いと言っている。マクロはマクロ、ミクロはミクロで分けろといってるわけ。
本人だろ?

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:38:51.33
イノベーションはミクロ経済学だろ
マクロは別に考えないと

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:40:08.70
ミクロって言うか経営学に近いか

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:41:12.72
>>232
>相対価格の変化は無関係。
マクロ政策が失敗してる状況ではな。それは206の論旨でもある。

>ミクロでのイノベーションの様な努力はインフレでもデフレでも良い事なの。
マクロな状況で生産性上昇しても解決はしない。に対して反論にならない。

>相対価格の変化は一般物価水準とは無関係であり、ましてや寡占化とも関係なし。
206は相対価格の変化を根拠にしていない。
206は生産性上昇の結果、寡占化が進むという話ではない。
マクロ政策が失敗していれば、どんなにイノベーションしてもマクロでは成長していないのでという論旨だろ。

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:45:04.16
>>234
クルーグマンは経営学やってたっけ?
>>235
生産性上昇によって解決はしないし

ミクロの「イノベーション」のような努力によってその後に続く起業などはなくなっていく
という様な現象も起きない。


どんなに強弁してもお前も吉野家も間違い。



237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:46:27.53
>>233
分けてんだろ。何読んでんだ?
生産性上昇「によって」寡占化も起きなければ起業数も減らない。
以上

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:46:40.72
>>217
> マイルドインフレかつ適切な規制があれば寡占化は起こらない。
だから、重要なのは「イノベーション」ではなくて、マイルドインフレと
一定の成長率だろう

でもって、実質成長率の方は長期的な潜在成長率と同じになるから、
規制緩和などで新規参入をし易くするということも必要になってくる

このあたりはまだ、90年代の方がまともな議論をしていたと思うよ
なぜか小泉改革以降、どんどん変な方に持って行っているように見えるが
小泉時代のマクロ政策は結構良かったんだけどな

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:48:18.72
>>237
> 生産性上昇「によって」寡占化も起きなければ起業数も減らない。
生産性を上昇させるためには、まずデフレ脱却をする必要がある
デフレのまま生産性の向上をやろうとすると、企業の数が減るので
寡占化、独占化が進み、長期的には生産性も落ち込む

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:48:44.92
>>236
>ミクロの「イノベーション」のような努力によってその後に続く起業などはなくなっていく

マクロな政策が失敗している状況ではありうるが?
マクロな政策が失敗してれば、どんなに個々の企業がどんなに努力しようとも企業数も起業数も減る。
竹森の論戦は甦るかカバレロ=ハマーを参照。

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:49:12.12
>>238
イノベーションをマクロに絡ませるなと言ってるわけ。
そもそも何故イノベーションが起きるかは解明されてない。
投資しやすい環境は必要なのは分かるがな。

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:50:46.88
>>237
誤読。
「マクロ政策が失敗してる状況=デフレでは」個々の企業がいくら努力しても企業数も起業数も減る。

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:51:06.58
>>239
一行は正しい
二行目からが間違い。
生産性上昇によって起こるのは相対価格の変化だけ。
岩田や浜田参照。

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:52:52.89
>>241
マクロに絡ませるやつがいるから、それを否定しているのが206の論旨だろ。
ミクロなイノベーション絡ませてもマクロは解決しないと言ってるのが206。
竹森本もそう。もしかして読んだことない?

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:53:38.02
>>240
それはマクロ環境に左右されるってだけ。
ミクロでの生産性向上とは無関係な話。
他条件一定と仮定して相対価格が下がれば他の財にその分支出するのが消費者。
これが相対価格の変化によって起こる事。
無論マクロがデフレであれば消費、投資は減るがそれがマクロ政策の所為ってだけ。
ミクロは無関係

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:54:20.49
>>243
だから、生産性上昇によってデフレは解決しない。これは206の論旨。
一方で、マクロ政策が失敗してる状況=デフレでは」個々の企業がいくら努力しても企業数も起業数も減った結果として、
寡占化が進む可能性がある。これが206の論旨だろ。お前の誤読。

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:55:38.11
>>245
いくらミクロで頑張っても、マクロ政策が間違ってると解決しないってのが206の論旨。

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:56:15.52
>>244
マクロが解決するとは言ってないだろ。
>ミクロの「イノベーション」のような努力によってその後に続く起業などはなくなっていく

が間違いと再三言っている。
ミクロのイノベーション「によって」起業が減るのではなくマクロがデフレだから減るわけ。
だからお前も吉野家も間違いなんだよ。


249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:58:43.93
>>246>>247
どんなに強弁しても
>ミクロの「イノベーション」

『のような努力によって』

その後に続く起業などはなくなっていく

は間違い。イノベーション「によって」減りはしない。

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 23:58:47.24
>>248
「マクロ政策が失敗してる状況=デフレでは」
をなぜ読み飛ばす。
そんな状況でいくら個々の企業が努力しても企業数も起業数も減っていく。竹森本かカバレロ=ハマー参照。

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:00:08.28
>>250
インフレだろうがデフレだろうがイノベーションによって減るわけじゃない。
減るのは『デフレによって』

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:00:11.64
>>249
デフレの結果として寡占化が進めば、さらに参入は難しくなりますが?

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:00:59.09
>>252
その通りだ。
デフレによって寡占化は進むがイノベーションは無関係。

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:03:22.97
新宿駅前反パチンコ街宣 & パチンカーへの呼びかけ

【日時】6月25日(土) 9:00集合

【集合場所】JR新宿駅東南口階段下

【活動予定】
9:00〜9:30東南口階段下にて反パチンコ街宣
9:30〜10:00駅近辺のパチンコホールに並ぶパチンカーへ直接呼びかけ
10:00〜11:00東南口階段下にて反パチンコ街宣

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:04:10.07
>>253
イノベーション「によって」減るとは書いてないだろ。
イノベーションはその前の段落で説明しており、マクロが失敗してる状況では
イノベーションではマクロは成長しないというもの。
だからこそ、最後の締めとして適切なマクロ政策をと言ってる。お前の誤読。

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:05:16.45
>>255
>ミクロの「イノベーション」

『のような努力によって』

その後に続く起業などはなくなっていく

と明確に書いてますが何か?

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:07:16.71
>>256
単語だけ抜き出すな。>>206の論旨は、
ミクロの「イノベーション」のような努力は、勝ち組がより多くの シェアをとるという作業に過ぎないので、
(マクロな政策が失敗してる状況では個々の企業がどんなに努力しても)その後に続く起業などはなくなっていく。

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:08:52.90
>>256
×『のような努力によって』
○『のような努力は』

(マクロ政策が失敗している状況では)

イノベーションのような努力は、

マクロな状況を解決しない=起業は減る。

竹森本も同じ話。

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:09:54.49
>>241
イノベーションが重要なんて言っているのは俺じゃないんだが?

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:12:03.84
>>257
その後に続く文は

>つまり、シェア拡大によって経済が大きくなるのではなく、適切なマクロの環境が
>あって、始めて経済は伸びる

な。これも間違い。
(自然失業率水準までは)適切なマクロ環境下で経済成長してくわけで
シェアの云々も無関係。
イノベーションのような努力で起業などがなくなって論も間違い。
起業がなくなるのはマクロ政策の所為。ミクロ無関係


261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:12:07.33
>>243
> 生産性上昇によって起こるのは相対価格の変化だけ。
> 岩田や浜田参照。
だったら、生産性の上昇なんて関係ないだろう
マイルドインフレにすることを考えるべきだ

生産性の上昇を目指して、企業の数を減らせば、
生産性が上がらない

というだけの話じゃないか?

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:13:13.23
>>259
イノベーションは重要に決まってんだろ。
それにより一般物価水準が決まるってのが間違い。

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:14:02.26
>>260
>>206と同じ事を言っているんだが?

ミクロでイノベーションを起こしてもマクロで成長しないので独占化が進む

反論にすらなっていないんだが?どこが間違いだって?

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:14:40.26
>>261
何言ってんだお前。生産性上昇そのものは良いこと。
企業の数を減らす事がイノベーションとかアホ過ぎる。

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:14:47.39
>>262
> それにより一般物価水準が決まるってのが間違い。
一般物価水準が決まると言っているのは俺じゃないんだが?

勝手に話をすり替えないでくれるかな?
混乱しているのは君自身なんだから

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:14:51.18
>>260
シェア拡大によって経済が大きくなるの「ではなく」

「 で は な く 」というのが206の論旨。

企業がシェアを拡大すれば、マクロ政策も解決し、よってマクロ経済も成長するか?
否だ。ってのっが206の論旨。

>シェアの云々も無関係。
まさに、206の論旨。

それ以降はループだな。

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:15:39.67
>>264
企業の数を減らすことがイノベーションなんて言っていないんだが?

勝手には話をすり替えないでくれるかな?

おまえは誰と戦っているんだ?????

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:16:05.63
>>262
捏造市ねって。ループといい、敗北を認めたようなもんか。もうこの議論は終わりだな。

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:17:24.18
>>258
イノベーションによって起きるのは相対価格の変化だけ。
イノベーションのような努力により起業は減らない。
岩田本参照

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:18:15.24
>>269
誤読捏造市ねよ。

マクロ政策が失敗してる状況で、個々の企業が努力してイノベーションしてシェアを拡大すれば、
マクロ政策が解決して一般物価が上昇し、マクロ経済が成長するか?

否だ!ってのが206の論旨。

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:18:31.41
10年以上デフレの国で10年以上3万人近くの自殺者でてる国で
イノベーションとかチャンチャラおかしい
政治も経済もやるべきことが先にあるだろww

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:20:37.07
>だったら、生産性の上昇なんて関係ないだろう

だから分けろって言ってるだろ。生産性上昇そのものは良い事。

>マイルドインフレにすることを考えるべきだ

そう言ってるだろ。

>生産性の上昇を目指して、企業の数を減らせば

上昇を目指して企業の数を減らせばってのは何?

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:21:44.88
>>268>>270
今更ながら気付いたが本人 訂正してるぞw
×『のような努力によって』
○『のような努力は』


274 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 【東電 77.5 %】 株価【E】 :2011/06/25(土) 00:22:10.85
供給が余ってんのに供給増やしてどうすんだよw

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:22:52.87
>>274
この手のアホがいるから困るw
相対価格の変化は一般物価水準に無関係w

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:23:02.39
>>272
また捏造ですか?w

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:25:01.01
>>276
捏造って何が?生産性上昇による相対価格の下落により企業数も起業も減らない。
一般物価水準が決まるのはマクロ政策

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:26:56.93
>>277
最後に引用してる文章など206他誰も言ってないし、そんな論旨でもないことはこれまでに説明済み。

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:29:39.02
しかし211はひどいな。誤読と捏造の荒らし。

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:29:40.23
>>278
無理な擁護は良いから。
ミクロでイノベーションが起ころうが何だろうがマクロは無関係。
イノベーションにより企業数が減ることもなければデフレ圧力にもならない。

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:31:23.23
>>280
如くと捏造で妄想と戦うなら他所でやってね。みんなに迷惑だから。

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:34:50.96
比較優位説の二国を二社と置き換えればA社の生産性が上がったとしても
B社は損しないってことだよね。

ただし、比較優位説が正しければの話だけどね。

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:36:49.10
>ミクロの「イノベーション」のような努力は、勝ち組がより多くの
>シェアをとるという作業に過ぎないので、その後に続く起業などはなくなっていく

ここでイノベーションそのものは起業数を減らす圧力と明確に言っているな
その後の文章で
>つまり、シェア拡大によって経済が大きくなるのではなく、適切なマクロの環境が
>あって、始めて経済は伸びる

マクロ政策により始めて経済が伸びると繋げてるわけだから。

生産性上昇すれば実質は伸びるのでマクロ政策により始めてってのもおかしな話。
名目だけ見てるのかもしれんが。

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:37:57.22
>>283
>>258

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:40:51.18
>>283
何回ループしても無駄。

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:42:03.25
>>284
イノベーションそのものは一般物価水準にも景気にも中立。
マクロ政策が失敗してようが何だろうが無駄ではない。
絡ませる必要なし。

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:43:43.13
>>286
後2、3日はループが続くのかな?w

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:46:42.03
>>285>>287
何度強弁しても無駄。
相対価格の変化やイノベーションによって起業も減らないし一般物価水準も中立
岩田本嫁

これが分かってるなら勿論TPPにも賛成だよな?



289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:47:42.02
>>288
迷惑なので他でやって。

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:48:51.65
>>289
相対価格デフレを信じてるのでTPPに賛成と言えないのですね 分かりますw

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:53:22.53
捏造キターーーーーー!

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 00:54:02.69
じゃ賛成ってことねw

293 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/25(土) 01:06:17.26
>>202
いやだからお前の無価値なレスなんかいちいち読んでないからw
お前自意識過剰すぎw
なんか問いかけしたんだったらそれを再掲して聞きなw

294 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/25(土) 01:08:45.65
>>204
いや非不胎化介入は当時から一定の評価をしてましたが。
違うというなら証拠をもってきなw

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 01:11:07.04
A:マクロが悪い状況ではミクロの改善がマクロの悪化をより進ませることがある

B:マクロの状況とミクロの状況に関連は無い

こんな感じかなー。
・生産性(収益じゃなく生産効率)の向上がその産業に従事する人を減らすことがありうる
・例え従事する人が減ったところで総所得に変化ないはずなので考えるまでも無い
セイの法則前提の経済理論なら話は楽なんだろうけどねー。

296 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/25(土) 01:15:01.28
イノベーションは潜在成長率を高めるという点でマクロ的には意味あるよ。
ただ、それが現実の成長率に寄与するかはわからないけどね。

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 01:19:13.26
>>295
他条件一定なら生産性の高い産業への労働者移動が進むだけ。
マクロに結びつける必要なし。

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 01:19:41.55
>>292
賛成に決まってるだろ。

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 01:20:29.97
>>296
正解

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 01:21:09.32
デフレは一方で総需要を減らす原因にもなる。

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 01:29:28.98
あなたの思い描いている前提の悪化しているマクロ経済で
マクロを改善する政策はどんなものがありますか?

こういう問いにすればいいのかな。
そうすれば各々の思い描いているマクロ経済像が判りやすくなって
少しは議論も出来ると期待したいけども。

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 01:42:10.32
>>199
こいつの場合は、介入には全く効果がなく、官僚の既得権にすぎないと言っていた。
金融政策でしか意味がなく、介入は収益性の低い投資ファンドだとよ。
こいつは中曽根時代と小渕時代を知らないと思われる。
介入を収益性で語るやつはアホばかり。
こいつのような金融原理主義者か、毎日新聞のような円高論者。
こいつはスティグリッツと飯田に文句を言えと言いたい。

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 01:59:56.90
>>203
相変わらず、お前は不利になると自己レスや自作自演か。
お前こそ自作自演のくせにな。

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 02:02:05.36
>>208
お前みたいな市況脳や株脳こそ死ね!
市況脳や株脳はイノベーション厨ばっか。
それによって、株式配当がより自分に入ってくると思っているアホばかり。

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 02:12:35.98
イノベーションが永遠と語られたようだが。
イノベーションとTPP推進って竹中かよ。
竹中は株式投資を呼び込む絶好の機会で、それで景気回復とか言っていたな。
竹中にとってのマクロ経済とは、株式投資の世界かよ。
TPP論者って、結局は円高論者と同じ貉だろう。
ともにデフレを促進させるだけで意味なし。
そういうやつらは、良いデフレ論が目立つ。
こういう問題こそ税制改正でやるべき世界。
具体的には、消費税廃止、間接税二重課税廃止など。

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 02:16:28.62
神出鬼没のキチガイは分かりやすいな

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 02:21:46.89
>>305
株価と地価を上げればデフレは止まるよ。

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 02:32:52.66
>>195
早く解散総選挙しろよ。それしか方法はない。
民主、自民、みんながマニフェストや当初の方針の違反が目立ち、民主、
自民は党内対立の大きな一因にもなっているから。
マニフェストを新しく立て直して国民に問うべき。
それしか、震災復興やデフレ脱却もない。
民主、自民の党内対立はそれぞれ新党分裂にもするべきではある。
その両党に党内対立を抱えていては政権の安定はないし、解散総選挙で打開すべき。

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 02:56:07.07
>>307
まあ、それはその通りなんだけどね
それだけやろうとすると、別の問題が発生する
いわゆる「構造問題」

だから株、不動産の価格を上げるのは、ミクロではなく
マクロで行うのが正常

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 03:14:39.11
>>271
新製品の設計・開発・流通のイノベーション云々はともかく、セーフティネットのイノベーションが
起きなかったから、このザマでござるの巻

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 10:46:47.50
>>309
「構造問題」ってなにかね。

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 10:50:44.27
株価と地価ってどうやって上げるの

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 10:54:35.75
>>312
馬鹿高い税金をさげればいい。

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 11:03:53.88
>>312-313
株については、竹中が、税を半分以下にしろと言っていた。
日本の株税制は世界一高いとのこと。

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 11:08:54.41
そもそも資本の取引に税金をかけるべきでない。
資本が実質目減りする。

316 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 【東電 83.0 %】 株価【E】 :2011/06/25(土) 12:11:49.64
所得税より安い不労所得税っておかしいだろ、働いたら負けになる。

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 12:12:55.36
>>315
竹中もそう言っていたな。
そうすることで、改革というファイティングポーズを世界各国に示すことになるとのこと。
法人税をシンガポール並の税率にし、構造改革を推進する事も同様。
改革というファイティングポーズを示せば、世界各国が日本の株式投資
をするようになり、デフレから脱却になるとのこと。

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 12:53:29.80
個人資産100万ドル以上(主要な不動産を除く)を保有する2010年の富裕者数は前年比8.3%増の1090万人に上った。
うち、中国人は同12%増の53万5000人で、米国、日本、ドイツに次いで4位だった。

日本は中国なくして成長できない。中国人観光客を入れて内需を拡大させること。
若い外国人材を世界中から日本に受け入れて内需を拡大させること

これしか日本が生き残る道はない

319 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/25(土) 12:55:15.89
>>317
それ何のネタw

320 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/25(土) 13:00:28.21
ちなみに個人の上場株式取引は税金安すぎw 
さっさと総合課税化しろって感じだw

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 13:17:02.77
>>320
まず税金安すぎの根拠を言ってもらおうか。

次に二重課税の問題について。

そして課税強化によって資本の利潤率が低下し投資が減りデフレが
加速することについて述べよ。

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 13:21:05.55
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C9381949EE0E3E2E5E58DE0E3E2E4E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2

>自民党政権が消費税を初めて導入した時期よりは「環境が良くなっている」と指摘し
>自民党政権が消費税を初めて導入した時期よりは「環境が良くなっている」と指摘し
>自民党政権が消費税を初めて導入した時期よりは「環境が良くなっている」と指摘し

・・・


323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 13:31:47.63
環境が良くなっている=キャンペーンが浸透し、震災もあって増税やむなしの空気が出来てる、
という意味だろうから与謝野さんの言う通り。


324 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/25(土) 13:32:39.94
>>320
@総合課税が大原則。それに比して安すぎ。

A一般に二重課税が問題とされるのは配当課税であって
 譲渡益課税に関して。

B我が国は世界最大の債権国であって海外から投資を呼び
 込む必要は全くない。

Cお前が勉強不足であることは上記より明らか。

325 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/25(土) 13:34:09.88
いかんAの最後に「ではない」を書き忘れたw ビールのせいか?w

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 13:59:22.31
>>324
>@総合課税が大原則。それに比して安すぎ。

なぜ株取引税は総合課税が大原則なのかね。
会社設立時に出資し会社が軌道に乗ったら株を売却する意向のものにとって
総合課税されたら期待利潤率は大きく低下し出資をためらう。


>A一般に二重課税が問題とされるのは配当課税であって
>譲渡益課税に関して。

じゃあ、配当課税廃止は認めるんだな。
そうだとしてもマイクロソフトのように利益が出ているのに
配当していないところとの整合性がとれない。


>B我が国は世界最大の債権国であって海外から投資を呼び
>込む必要は全くない。

国内の貯蓄から投資を呼び込むことを述べている。

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 14:07:36.49
>>318
これ、竹中と日経の主張じゃん。
こいつらは、世界から優秀な人材を企業に入れて、日本人と競争させて、
サプライサイドを回復させることで経済回復することで、日本人の雇用
情勢も良くなると言っているな。

こいつらは、日本人が労働需要超過しているのに、外国人優先とは売国奴。
サプライサイド回復で雇用を生み出すとは、サプライサイダーや古典派そのもの。

328 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/25(土) 14:08:13.91
>>326
@いや株取引税はとかそういうことじゃないから総合課税ってのはw
A法人実在説が妥当w
B株式取引が活発になっても事業主体は実物投資を増やしませんがw
 なんでいま内部留保額がどんどん増加してるのか考えてみようねw



とりあえずお前がバカなことだけはよくわかったw


329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 14:08:42.92
>>326
また、竹中信者の株ニートのお前かよ。
教祖同様に懲りないな。

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 14:10:36.64
毎回同じネタに相手してやるオマエらも律儀

331 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 【東電 80.2 %】 株価【E】 :2011/06/25(土) 15:01:42.85
供給は問題ないよ、需要が200兆内部留保のせいでで滞ってるだけだよ。

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 15:41:40.17
日本では政府が経済に口出しを禁ず、世界では日本経済は一流、政治は三流だろう。

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 15:43:30.77
今は経済二流、政治は五流ですよ

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 15:45:25.01
経済は4流、政治も6流。

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 15:47:41.52
イノベーションって都合のいい概念だなと思った

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 17:01:12.17
>>328
>@いや株取引税はとかそういうことじゃないから総合課税ってのはw

当初の問題点である総合課税がなぜ大原則なのかに答えてない。
早く書きなさい。


>A法人実在説が妥当w

根拠なく断定してはいけません。
なぜ法人実在説が妥当なのか答えなさい。
ちなみに日本の法人税法は法人擬制説の見地に立っている。


>B株式取引が活発になっても事業主体は実物投資を増やしませんがw
>なんでいま内部留保額がどんどん増加してるのか考えてみようねw

会社設立時の出資において株式税率は利潤率に大きく関わってくる。
現在間接金融から直接金融に変化しなければならないとき
個人が出資するかどうかは証券税制が鍵を握る。

337 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/25(土) 17:23:04.11
>>336
@シャウプ税制の基本
A最高裁判例
B金は余ってるから関係ない

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 18:00:26.23
>>337
シャウプ税制は、法人擬制説にたち、配当には課税せず、超均衡予算を
目指していた。

総合課税が大原則という以外キミの考えと全く逆じゃないかw



339 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/25(土) 18:04:47.16
>>338
んだから配当課税と譲渡益課税は別。どこまでバカなんだお前はw

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 18:16:39.81
>>339
@では法人擬制説のシャウプ税制の総合課税が大原則といい、
Aでは法人実在説が妥当という。

キミは二枚舌かね。


341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 18:45:00.02
放射能ダダ漏れの国が今さら景気が上向いたところで国民の幸福なんて実現できるもんか。
半永久的に線量計の数値に怯える真っ暗闇の未来しか待ってない。

342 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/25(土) 18:50:20.35
>>340
@は課税方法、Aは課税対象の話で別。
お前は根本がわかってないな。

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 19:45:48.91
>>339では「配当課税」と「譲渡益課税」の違い、
>>342では「課税方法」と「課税対象」の違い

と逝っている。
この整合性をどう付けるつもりなんだ。

矛盾が大きくなる一方だな、痛々しいわ。

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 19:57:38.81
>>343
整合性じゃなくて、それもまた別々の話だろ。頭大丈夫か?

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 20:25:28.45
今日の復興会議はナメているのかね。
特区、財源が消費税増税とは。
小泉そっくりで呆れた。
小泉は特区から構造改革に繋げる戦略が経済政策の本線だったな。
増税も消費税増税と同じく庶民増税をした。

346 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/25(土) 20:31:18.08
>>343
とりあえず、お前が無知なだけでなく頭の回転も悪いことはよくわかった。

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 20:35:09.19
電力税は企業の自主努力より効果的だと思うが

348 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/25(土) 20:42:52.64
>>347
そらそうだ。


349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 21:14:49.43
>>347
東電は電気が余ってる時間帯の分は売りたいから、
一律値上げより時間帯に応じて料金を変動させるのが、
合理的だと思うんだが。

350 :ほかろん:2011/06/25(土) 21:29:36.99
どんなメーターが必要やねん

現在のメーターで対応いるなら契約アンペアが大きいほど高い単価を適用させればよい。

しかし電力会社は何で原発動かすことに執心なのかねぇ〜
オレが社長ならさっさと原発から撤退を表明して、政府との交渉材料にするが。

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 21:45:16.11
>>350
原発止めるなってのは逆に経産省からの要請なんじゃね。
天下り先の仕事や必要性がなくなってしまうからね。

30年に一回倒産の危機の原因になる原発なんて、
株主も経営者も縁を切りたいと考えてるはず。

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 21:51:56.97
>>350
産業活動が劇的に減少しそうだな。

353 :ほかろん:2011/06/25(土) 21:54:08.02
じぁあなお更さっさと脱原発宣言して上手く立ち回らないと東電は倒産するぜ。

354 :ほかろん:2011/06/25(土) 21:58:51.21
産業への影響→知るかそんなもん

国策で推進したのに、一たび震災にあえば政府に手のひら返しされたんじゃ倒産するわ!

とかなんとか。。。

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 21:59:16.48
需要の冷え込みが見込まれる分だけ電力削減に貢献出来るらしい。
誰も幸せにならんがw

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 21:59:58.74
>産業への影響→知るかそんなもん

ここ経済板だったよな?

357 :ほかろん:2011/06/25(土) 22:09:26.16
いやいや東電だけで可能な範囲の賠償を前提にすると
ますますGDPが縮小しますが。
輸出品は突っ返されるし、国民も汚染食品食わされるし、
いまや外食産業の衰退は不況だけのものとは思えんな。

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 22:12:10.90
>>353
財務省:補償する金は無い
経産省:原子力続けろ
政府:東電悪者にしよう
東電:独占企業だから値上げさせろ

政府:ちょっと待った
東電他:じゃ原子力やんねー
政府:補助金こっそり上乗せするから続けて

いまこんな感じじゃないの?

359 :ほかろん:2011/06/25(土) 22:12:20.76
今や消費関数には放射能を追加しないと経済学が成り立たないぞw

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 22:14:05.52
銀行に公的資金突っ込んだ過去と同様の処置すればよろし。
将来東電に利子付きで返却して貰えば良い。
当面の電力供給減少からくる悪影響の方が経済活動に悪影響だろう。
下段は下らないのでスルー

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 22:16:49.81
>>358
需要の冷え込みに対する何の答えにもなってないが。
自己完結は他所でどうぞ。

362 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/25(土) 22:17:14.09
>>354
だからお前は絶対にれいぼう

363 :ほかろん:2011/06/25(土) 22:19:19.37
財務省:補償する金は無い
経産省:原子力続けろ
政府:東電悪者にしよう
東電:独占企業だから値上げさせろ

政府:ちょっと待った
東電他:じゃ原子力やんねー
政府:それはそれとして脱原発路線で行こう。買電法作って東電に買わせちゃえ〜
東電他:・・・
経産省:ざけんなカス!




364 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/25(土) 22:20:40.65
>>354
ミスった。


んだからお前は絶対に冷房を使うなよ非合理なヒステリー男w

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 22:22:09.40
>>344
何と何が別々なのか言ってみろ。

366 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/25(土) 22:22:13.94
原子力に関してはほかろんは使えないカス。

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 22:25:21.92
>>363
買電法は経産省管轄の太陽光村をつくって、
原子力村の方々を移住させるって感じじゃないの。

太陽光使ってるから、高い電気料金には目をつむってねって、
エコとかの響きですぐだまされる非合理な方々を利用して・・・。

368 :ほかろん:2011/06/25(土) 22:27:01.02
>>364
だから東電の経営と、原発被害者の保障と、近々の電力供給を心配して
政府と交渉しろって言ってるのw

今の東電じゃガスタービンの一つも追加できないでしょ!

369 :ほかろん:2011/06/25(土) 22:32:23.64
まぁ買電法は、政府方針?である筈の1000マンコソーラパネル設置を
全て東電持ち(国民負担)でやらせようって法律だわな。

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 22:39:02.20
>>369
150万円のソーラーパネルを設置できる金持ちから電力を買って、
さらに上乗せして電力を東電が売って、
貧乏人から搾取しようってのが、
そもそも景気対策としてもあり得ない訳で・・・。

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 23:00:54.34
英語ができないと生き残れない
 「今、韓国は国内総生産の80%以上を海外貿易に頼っている状況です。国家の競争力を高めることが必然という環境では、英語ができないと生き残れない。韓国にとって英語は『生き残る術』なのです。

 韓国でグローバル化という言葉が聞かれるようになったのは、1988年のオリンピック以降です。90年代に入ってからは、サムスン電子やLG電子、現代(ヒュンダイ)がグローバル化の流れの中で生き残る企業体になるために模索を続ける中で、英語がブームになりました」

 具体的に、韓国企業は国民全体の英語力向上にどう関わっているのだろうか。

 「グローバル企業として成長するためには、英語力が必要。そう考えた企業は、採用段階で英語力を必須条件としました。英語力の判定基準として用いたのがTOEICスコアです。

 採用段階だけではありません。多くの企業が海外に派遣する人材や昇進させる人材に、一定以上のTOEICスコアを求めています」

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 23:03:36.39
913 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 21:12:38.44
▼人口10万人あたり在日韓国・朝鮮人ランキング
1 大阪府 1,530.54人
2 京都府 1,290.85人
3 兵庫県 0,978.73人
http://todo-ran.com/t/kiji/11618
            /              丶
              , ' r、'´    _ _      ヽ
           /  /ヽヽ__ ' ´   _____,, イ ヽ
          ,'  ,'  {_r'‐'',ニ二、ー===-‐'|l 、`、
           iヽ i //  '´  ̄`ヽヽ       l| l  i
        ,' ヽ l /  、>‐=、、      =ニヽ ! l  l  知ってる?
        ,' /⌒ l |  ´ /(__,!゛       `、! |  !
       ,' ! '^> |!   i。_oソ     , ニ、,  ノ 丿  在日コリアン64万人中46万人が無職なのよ
       ,'  ヽ ヽ     ` ─       '⌒Y, ' /
        /   |`T 、            j     /}´       ,'^! しかも、その中のほとんどが日本人はもらえない
     /   l l i iヽ     i` ーァ   /ノ      / /
      /    | | i i ! \   l_/    ノ |   {ヽ  / / 生活保護を平均で毎月17万貰ってるの。
     ,'    | | i iノ   丶、 __  , イ | |   l } 〃 二ヽ
    ,'    r| | '´\_  / ,' ,′  | |   |└'{_/ ,─`、
   ,' , --─/ l | ─ 、 `X´ト、 ,′  | |  |  '-イ_ィ、 〉
  /     /  l l   \-、l__ヽ_    | |

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 23:04:42.26
>>370
買取制度そのものは麻生の時からやってたぞ。
制度そのものは愚策中の愚策だがな。

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/25(土) 23:06:18.25

生活保護受給世帯
都道府県名  総数 世帯数100あたり 偏差値
1 大阪府 166,413世帯 4.35世帯 77.91
2 高知県 13,016世帯 3.75世帯 71.07
3 北海道 96,932世帯 3.70世帯 70.53
4 青森県 18,989世帯 3.36世帯 66.64
5 福岡県 68,889世帯 3.23世帯 65.24
6 京都府 34,661世帯 3.16世帯 64.41
7 沖縄県 16,644世帯 3.07世帯 63.42
8 徳島県 8,971世帯 2.83世帯 60.70
9 長崎県 17,037世帯 2.81世帯 60.41
10 東京都 158,077世帯 2.57世帯 57.66

466 名前:名無しさん@3周年 :2011/06/12(日) 19:30:11.61 ID:y8Pqaohy
ネットで調べたが、子供二人いると現金支給だけでも相当な額だな。
その他、なんせ免除と無料。
サラリーマンの年収に換算したら500万円以上らしい。

467 名前:名無しさん@3周年 :2011/06/12(日) 23:12:50.10 ID:USTxna+F
生活保護200万人にかかる年間推定額は5兆円以上、
日本の労働人口を5000万人と仮定すると、
生活保護者のために年間10万円以上むしり取られてる計算になります。

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 01:14:29.97
日経CNBC見てたら
小泉が在任当時は「感動した!」だったが今は「管どうした?」だっておwww

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 01:30:11.72
>>375
とはいえ小泉就任当時は8割ぐらい支持率あったからなあ

さすがに今でも崇拝してる奴は少数だろうが

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 01:41:55.13
どうでも良いがバブル崩壊以降一番マシな政権だったよ。
唯一リフレした時期が小泉後半期
安倍から失速し始めて民主で地に堕ちた

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 03:04:45.37
政治家は駄洒落のセンスがいる

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 03:45:23.70
小泉後期は前期の反省があったみたいだね
無理やりにでも世論を巻き込んで一体になって復興に向かうにはいいのかも知れないね
ブレーンがいまいちだったけどwwww

安倍は上げ潮派の中川(酒)もいたし
中川と諮問会議だったかのおばちゃんと
サンプロでて日銀は利上げしないと信じているって圧力かけてたでしょ
(圧力じゃないけど圧力だよなwww)
再チャレンジとか規模が小さすぎるながらも
経済が上向いてきたから再分配を考え始めたころなんじゃないのかな。
今にしてみればもう少しがんばってほしかったよな。
小泉の遺産受け継いで風当たりは強かったけどw

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 05:29:45.10
もう詐欺師小泉はいいよ

郵政民営化→大失敗
医療改革→大失敗
教育改革→大失敗
大店法廃止で地方壊滅

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 07:42:43.41
>>377,>>379
世耕乙

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 08:20:58.79
>>380
これも追加してくれ。

農業改革→大失敗
デフレで社会保障が膨む時期に社会保障削減。

383 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/26(日) 09:04:59.45
>>368
被害者への保障は政府がやるのが基本だろ。福島原発は政府の
基準の想定外の災害でやられたんだから天変地異。
もっとも、東電の経営がどうなろうと知ったことではないが。
いずれにせよ、電気が足りないんだから動かせる原発は早く動かせ。

384 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/26(日) 09:06:50.42
バブル後にいちばん良かったのは小渕だろ。

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 09:16:02.56
日銀に邪魔されたけどな

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 09:21:39.47
>>200
議員板より
675:無党派さん :2011/06/26(日) 08:44:32.99 ID:hbKN8uUG [sage]
>>668
小泉のように、
国債でドル買いあさって円安誘導する手法が長く続くわきゃ無い
って理屈が、経済版の連中はわからないんだな

議員板は小沢信者が多いみたい。
一方、ツイッターのリフレ派は小泉信者や、みんなの党や上げ潮派信者が多い。
こいつら、未だに政治家を信じられるだけ凄い。

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 09:21:39.79
ピークだけが問題なら、
ピークの時間だけ節約すりゃいいんだよ
15%のお願いというのはピーク時に15%節電してくれというお願いだ。
便乗して節電する根拠がわからん。

ちなみにオレノートPCなら90分はOK
今後発売の家電はすべて電池内蔵のモバイル家電にすれば
突然の停電でも平気だな。

388 :ほかろん:2011/06/26(日) 09:31:36.81
>>383
だから「原発は早く動かせ」これをやる当事者は政府だろ。
経済への責任を背負ってるのも政府なら、知事を説得可能なのも政府。

なのに政府はそんな事を放り出して自然エネルギーに走り始めた。
結果、原発を動かす責任も止める責任も、過去の国策による結果責任も東電に押し付けた構図。

だから東電は脱原発宣言をして、本来政府に当事者責任がある諸問題を政府に投げ返したらどーだと言ってるの。

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 09:41:37.15
>>384
前期は財務省、後期は日銀に邪魔されたな。
前期は、ドル売円買いと米国債売却の逆介入。
戦犯は榊原と黒田。
後期は、ゼロ金利解除。
戦犯は速水。
とてもじゃないが、褒められない。
あえて言うなら、首相は海部がマシ。宮沢以降は全員論外。
村山が最低で、次いでほとんど差がなく小泉。
財相なら久保亘以外論外。

390 :ほかろん:2011/06/26(日) 09:42:47.36
まったく政府がバカ過ぎるきに、困ったもんぜよ。

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 09:44:37.11
日曜討論は砂かけババアと村井で、視聴者をナメているのかね。
砂かけババアが映った瞬間にチャンネル変えた。
砂かけババアは前も日曜討論に出ていただろう。
村井も特区論者で小泉・竹中路線だから嫌いだ。
今日の日曜討論は電凸ものだろう。
砂かけババアは、最近またマスゴミジャック状態やら変な著書出すわ。

392 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/26(日) 10:02:04.51
>>388
いあだからお前のようなヒステリーバカが騒ぐからポピュリストバ菅
直人が浜岡を止め、そのせいで放射性物質と毒性化学物質の
違いもわからない低能にわかエコ主義者が勢いづいて原発が
動かせなくなってるわけなのだから、まずは反原発の低能が冷房
使用を止めるのが筋だろ。原発に反対しておいて無責任なこと
ばかりいってんじゃねぇぞカス。

393 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/26(日) 10:09:23.11
>>389
海部? 政権としての経済運営思想がなんかあったか?

バブル後、経済運営に関する思想を持っていた政権は小渕と
小泉。小渕は正しかったが小泉は間違っていた、しかし小渕は
ついていなくて小泉はついていた。そんなとこだろ。

394 :389:2011/06/26(日) 10:25:41.05
>>393
消極法で海部にした。
宮沢以降は全員が論外だから。
確かに、バブル後、経済運営に関する思想を持っていた政権は小渕と小泉だけだが。
小渕は金融緩和と財政出動をする意欲があって、カネを出す意図があった。
しかし、日銀法改正や財政法改正などをしなかったために、前期と後期
の逆噴射でその意図をだいぶ相殺させてしまった。

395 :ほかろん:2011/06/26(日) 10:29:21.75
>>392
ヒステリー起こしたかw
「原発に反対しておいて無責任なこと」←捏造もw

おれは具体的に危険が指摘されている原発は止めろ。
それ以外は動かせと言ってきたが。

年とってアタマが回らなくなると直ぐ癇癪起こすオヤジがいるけど、
だなぁ〜もそ〜なったんだな。

まぁご自愛くださいw

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 10:33:07.18
>>394
>消極法で海部にした。

そりゃまあ妙ちくりんなカイカクごっこやるぐらいだったら
なにもしないほうがましだからな
「無策の策」という言葉もあるし

397 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/26(日) 10:44:48.35
>>395
浜岡のことをいっているんだが。今後30年間で「直下型地震が
起きる」「累積確率」が80%強→補強工事終了までに地震・
津波による福島第一級の損壊が生じる確率は1%未満。

398 :ほかろん:2011/06/26(日) 11:01:26.53
まぁ1%の評価が妥当かどーかは知らんが、福島が逝ってもしその1%が出たらどーなる。

2箇所の原発を別々な震災で事故らせたときのリスクは限りなく大きいぞ。
日本人には原子力を扱う能力が無いとして、国際機関が統治に乗り出すかもね。

まぁ最悪のシナリオを排除していくのは危機管理の基本じゃねーの。

399 :ほかろん:2011/06/26(日) 11:05:22.17
バカ政府は福島の調査結果を基に、安全基準を見直すと言いながら

既に安全宣言してるしな。

このバカ政権は早くチェンジしないとイカンな。

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 11:08:25.01
>>396
無策の策は福田もだが、宮沢以降の酷い流れの中にあったことと、丸4
年になるデフレと円高コンボにあったから福田は除外した。
とりあえず、宮沢政権の生活大国五か年計画以降は政権の政策の流れは酷すぎる。
そう考えて、消極法で海部にした。

401 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/26(日) 11:12:53.15
>>398
1%の事故が起きてもしょーがないだろ。許された危険の範疇だ。
それが許容できない奴は、それが許容できる奴に迷惑をかけない
ように、生活水準を下げろというのがオレのいってることだよ。

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 11:22:08.74
こうやって議論とケチをつけることしかできなくて
何一つ行動しないから状況が悪くなるばっかなんだろうなw

403 :ほかろん:2011/06/26(日) 11:27:49.31
>1%の事故が起きてもしょーがないだろ。許された危険の範疇だ。

許された危険だぁ?
いったい誰に許されるんだよw
世界の税関は許してくれなかったがw

まぁオレは回避するべきリスクだと思ってるから。
これは平行線だな。
もー出かける。

404 :ほかろん:2011/06/26(日) 11:33:14.47

しかし自然エネルギーに「水力」を入れられない
ブーメラン政権。。。

わろすw

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 11:37:35.47
http://twitter.com/#!/kiba_r/status/84247825780707328
#seiji 菅が本気でエネルギー問題やる気があるなら【電力畑出身の与謝野】は確実に切るべきだろう。

406 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/26(日) 11:56:59.18
>>403
オレは1%未満のリスクは許容できるから原発を動かして冷房を
使う方がよい。お前は1%未満のリスクでも許容できないから
浜岡を止めろという。だからお前(とその仲間のバカども)は、浜岡
を止めた見返りに、冷房を使うのをやめなければならない。それ
だけの話だ。

浜岡を止めさせておきながら冷房は使うと主張するお前が究極まで
わがままで無責任なだけだよ。


407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 12:00:46.44
その80%とか1%未満の計算を出してるのも利害関係者だったりするかもね


408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 12:38:11.34
別に石油と天然ガスの火力発電所と水力発電所の増設でいいんじゃね。
大抵がローテクで技術革新には至らんが。

温室ガス効果なんて環境保護団体が出してる緒データが嘘八百って示せばいいんだし。
(全くないなんて言ってんじゃないよ)

南米の森林伐採を止めりゃ地球上の総森林量は増える。今は北米・欧州・中国で確実に増加中〜。

409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 12:39:51.60
誰がその為のコスト増を負担するのかね。

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 12:50:11.40
断層にエネルギー溜まりまくりの現在の状況で単純に1%はないべ。

まあ今後30年に大地震が起きる確率85%というデータから
現在より3年の事故発生率を0.85÷30×3とか示して論拠を展開してたバカもいたがな〜。
そいつは福島第1の早期再稼働を主張するくらい状況判断に長けていたけどな〜w

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 12:53:56.46
>>409
放射能漏れで8万人避難させ、地域の産業を壊滅に至らせるコストと較べるとどんなもんかね。

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 13:00:08.78
浜岡って停止作業でなぜか海水入ったんだろw
危なくね?

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 13:06:28.18
>>410
そのバカとはツイッターで騒いでいた竹中のことか。
竹中は月単位で計算していたよな。

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 13:12:24.69
>>411
1KW辺り四倍のコストになってる火力発電に比べりゃ大したもんじゃないだろ。
地域の産業が壊滅したのは阪神も同じだし。

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 14:41:54.68
平成不況の原因も分からないくせに経済を語るな。

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 14:45:18.35
>>414
それ大震災前の安全基準で稼働され、しかも原発推進派のために
維持費のコストが割り引かれてるデータ上の話だろ。耐用年数だって世界的にも甘い基準値だっていうし。

火力+水力+太陽熱その他新エネルギーに加え蓄電の技術革新でどうなんだ?
原発の穴は埋められないんか?
もちろんドイツ同様に安全な現行の原発は老朽化するまで再稼働で。

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 14:51:21.81
>>416
もう諦めな。
原発の時代じゃ〜ない。

中国も既に稼働してる。
巨大水力ダム4ヶ所入札中。

418 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 【東電 68.2 %】 株価【E】 :2011/06/26(日) 15:10:32.11
UPSで夜充電してみ、電気代安くなるからw

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 15:12:57.94
地熱発電、昔はヒ素が湧くがその処理はどうすんだとか地熱に否定的な勢力が言ってたが
福島事故を経験後じゃ、ヒ素の始末なんてどーって事無いよな!

で、日本が開発した高温岩体発電だと100万KW級発電所も地熱豊富な日本だと可能とか。
ここは地熱で行くべきじゃいか!

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 15:24:39.09
放射能はむしろ体にいいという調査結果もある。
福島県民の平均寿命が今後伸びる可能性だってあるわけだ。
原発廃止かどうかはもっと調査研究してからすべきではないだろうか。

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 15:28:00.49
地熱は温泉業者が反対するぞ

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 16:06:08.14
>>421
40℃くらいのお湯でも発電できるから発電に使った後の
お湯でそのまま温泉に使用できる
それ以上にでかいのはゴミ焼却の廃熱が発電に利用できることだけど

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 16:29:56.10
議員板の糞は経済板に書き込むな、出ていけ!

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 16:54:36.79
コテの太鼓持ちも出て行ってね。

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 16:56:58.49
コテが名無しに成りすますのもやめてね。

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 17:01:06.24
これって、、イラクに化学兵器疑惑でっちあげたのと同じ展開になるのか?

北朝鮮の小型核、電磁パルス兵器用か? 元CIA専門家が「ロシアから技術流出」
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110625/kor11062518050002-n1.htm



427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 17:05:07.36
まあしょうがないよね

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 18:12:31.20
>>423-425
市況板や株板の屑もな。
株ニートとか。

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 18:29:42.40
株式取引税について書くと株ニートと条件反射で書く人も出て逝ってね。

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 19:04:21.27
>>429
ほらほら出てきたな。
お前こそ死ね!
死なぬなら、殺すぞ!

431 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/26(日) 20:17:10.90
>>410
時間の経過により断層へのエネルギーが蓄積されていくから当該
年度に地震が起こる確率はどんどん増大していく。したがって、
単純な算術平均というのは直近の発生確率をかなり過大に見積
もった形になるんだがw

相変わらずバカだなお前w

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 22:20:01.06
M9クラスの巨大地震によるプレート間の歪みの解放が、他のプレートにどう影響を与える
かは不明であるがゆえ、たとい境界となるプレートが異なっているとはいえ、東海地震も
単なるエネルギーの蓄積のみならず、誘発型となる可能性も高いのだな〜。

北米プレートにはフィリピン海プレートやユーラシアプレート、フィリピン海プレートには
太平洋プレートも沈み込んでいるからなのだな〜。

とにかく自己の現況判断能力には疑念を抱くことをお勧めするな〜。

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 22:49:45.95
>>406
なんで?wwwww。
反対してる奴がそのデメリットを全部背負えというなら
賛成している奴は事故によって発生した被害を全部背負うのがスジだろ?

つまりお前は
基準値関係なく放射性物質がくっ付いた食い物を食うべきだし、
永遠に使えなくなった国土と自分の土地を交換すべきって事になる。

とっとと実行してこいw。

434 :ほかろん:2011/06/26(日) 22:52:06.51
仁-JIN-
良かったな。
タイムトラベルものでは一番の秀作。

ちょっと涙でたw

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 22:56:12.75
だな〜は想像力の欠片もなくなったな。
今と同じ主張を福島県民に対しても堂々と主張できんのかな。
俺は冷房使うぞ、お前ら反対してるんなら冷房使うなってw

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 23:05:09.36
家庭用電力消費比率は全体の3分の1位だろ。



437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 23:43:32.01
>>435
福島県民がこんな状況だから自粛しないといけないとか言ってる馬鹿と同様の発想


438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 00:14:12.80
>>433
だな〜が言ってるのはこれからの話。
事故が起こるまでは反対派も原子力の電気使ってたから
起こった事故に対する責任は同レベル

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 00:19:59.56
>>435
原発受け入れたのは福島県民の民意。
市民が選んだ市長や県知事が誘致してきたのだから。
最低でも原発交付税全額返還してから主張してね

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 00:29:39.81
>>439
お前が放射能除去したら返してやるよ。

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 00:35:27.31
>>440
死に至るレベルの放射能だっけ?
迷惑代含めた交付税だし用地買収。その他にも金貰えるのに
文句だけは一人前だねw
仮に県の決定でうちの近くに出来ても文句言わないけどねw
間違いなく県経済は潤うし爆発するリスクは少ないからw

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 00:40:51.89
始末に終えないのが原発ヒス
何でも反対の共産とソクーリ

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 01:02:08.20
>>441
早く除去してこいよ

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 01:12:00.13
>>438
だからさ、事故に対する責任が同レベルだというなら、
電気使うことにケチつける権利もねーよって話をしているんだよ。

それに原発の電気を云々って言うけど
使わない選択肢を提示せずに、
使っていたことをどうこういうのは無理ありすぎ。

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 01:12:12.10
>>443
何故?何の為に?いくら貰えるのw?
福島産の野菜普通に食べたけどw 安かったからw

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 01:19:35.96
とりあえず、今の実績だと50年間原発を運用して
一回大事故がおきるという計算になるが
これって低いの?

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 01:29:18.16
セブンでもモスでも福島産が普通に使われてまつ
経団連系の社員食堂でも。

放射能こわひ ヒー(棒)

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 01:37:22.69
>>444
浜岡や他原発は事故ってないだろ。
浜岡停止や他原発の再稼動が見込めない分だけ電力不足になってるんだから反対すんなら
冷房使うなって事だろ。

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 01:49:32.54
そんなことより本石町日記みた?
クルーグマンもマネーの拡大が意味ないって言ってるらしーぞ
どうなの?

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 01:59:28.13
>>444
ヤンマーやIHIが作ってる小型のガスタービン発電機買えば良いじゃないか。
家一軒くらいなら余裕でまかなえる。大きめのやつなら病院一棟まかなえる。
後は六本木ヒルズに入居するとかな。あそこはエネファームで完全自家発電だ。

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 02:29:51.02
日本は、その初期のマネタリー・ベース拡張のほとんどを逆転させ、
その拡張を一時的なものと見做していたであろう人々の予想を確信に変えることになった
―そして、日本がそれを行った時には、デフレが続いていた! 
巨額の貨幣が「刷られた」にもかかわらず、名目GDPは、まったく動かなかったことも付け加えておく。

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 02:59:08.94
>>448
そりゃ事故が起きるまでは「事故って無い」だろw。
それとも浜岡が事故った場合に限り
全責任を受け取りますって言う都合の良い理屈?

「原発の電力の恩恵に預かるな」というなら、
同じ理屈で「事故の被害を引き受けろ」と言ってるだけ。

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 03:14:54.39
>>452
事故が起こってないのに何故責任を負わなきゃならないんだ?アホなのか?
浜岡が事故った場合に限りだ。
それも交付税分除いた額な。

おまいは原発一切使わずに自家発電で汲々やってれば良いさ。

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 03:20:15.04
原発否定派は自前で自家発電する。その代わり原発交付税分の納税免除
肯定派は現状通り原発も使用し続ける。その代わり原発交付税を肯定派で負担

これで良いよ

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 03:27:57.88
>>453
wwwすげー基地外論法
具体的にどんな責任を負うんですか?
負えるだけの根拠の提示をどうぞ

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 03:28:40.96
>>454
オイオイw最低限事故に対応するだけの金をプールしておけよ

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 03:31:24.20
>>455
起こってすらない事故に対してどう責任を負うわけw?
仮に起こったら規模に応じた被害額を肯定派で折半で良いだろ。
今回の様な事故なら復興債
生きてる内に起こるリスクは殆どないかつ原発の恩恵の方が大きいと思ってるから俺はそれで良いわけ

自家発電で汲々やってろよw

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 03:32:53.61
>>456
プール(笑)復興債すら数年がかりで返してくものなのにプールしとけだって(笑)

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 03:34:43.57
>>457
まず支払能力を証明してねwwww

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 03:35:30.32
>>458
当たり前だろwwww
お前が支払う保証が何処にあるの?

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 03:35:37.64
原発ヒス厨曰く火力発電のコストの方が安いらしいから、
ガスタービン自前で購入して自家発電で満足だろ。
文句言うだけ言ってやる気ゼロだろうけどなw

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 03:37:00.37
>>459>>460
まず事故が起こることを証明してねw
俺一人で払わないとならない代物なんだー へーw

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 03:38:47.83
原発ヒス厨の本音はコレ

脱原発のコスト増を国民全員で負担汁!

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 03:39:45.57
事故が起きるまでは、事故が起きたら自分がなんとかしますー。

実際おきたら、自分には支払い義務はないですー。

>>462
挙句には事故が起きる事を証明しろだってさ、
なんでもアリだなw。

お前一人じゃないってなら、
他の奴もお前が集めて証明したら?。

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 03:41:14.19
>>463
事故が起きる可能性が100%じゃないから問題なし、
そして、事故が起きた場合の損害は自分以外の奴が払えばいい。

お前の本音じゃんw

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 03:44:58.53
>>464
実際おきたら支払い義務ないなんて言ってないからw
反原発の為なら捏造なにでもアリだなw

当たり前。
事故が起こる事が前提で支払能力を証明しろと人に強要してんだから
まず事故が起こる事を先に証明するのが筋w

集めるって馬鹿?ぐぐるだけで肯定派もゴロゴロ出てくるだろがw
ほんと俺一人しかいないと思ってんのw?証明(爆笑)
しかしほんと原発ヒスだなw

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 03:50:35.05
>>466
ぐぐるだけwww
それの何処が支払い能力の証明になってるのか説明してよww

事故が起きない証明をまずしたらいいんじゃねぇの?w

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 03:56:53.18
>>467
事故が起きない証明(笑)
悪魔の証明求めるとかどこまでもバカだなお前

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 03:57:44.89
>>466
支払える根拠は証明できません。
でも、今のところ支払う気だけはあります。ってか?w

足りない分は誰かが払うんだから証明を求めるのは当たり前だ、
金貸す時に相手の返済能力をしらべねー馬鹿がいるかよ。
>>468
先にしろといったのはお前だろwブーメランっすよ。

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:01:14.15
>>469
悪魔の証明の意味すら理解してない馬鹿。
事故が起こる事を先に証明せよ。
人にばかり強要すんなってw

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:01:32.35
保険ぐらい入っとけよw

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:02:49.60
原発推進してる奴ってこいつみたいに
後は野となれ山となれみたいな奴ばっかりで
まともに管理運営するって話にならない、
安全だから安全と叫ぶだけの一番ダメなことになる。

耐用年数が超えたものを、
つぎはぎみたいな補修で
無理やり使うのはやめようね、
という当たり前の事すらしないんだよねw
そして、反対されるから出来ないんだ、とか言い出す始末、
もう民主主義でもなんでもない。

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:04:35.87
>>470
えwじゃあお前の言ってるのは
事故が起きる可能性がコンマ1%でもあるかどうかって聞いてるわけ?w
自分が何を言ってるのかすら理解出来てないのかよ。

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:06:32.30
文系の印章論は良いわ(笑)
自家発電でシコシコやってろってばよ。

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:09:05.26
結局、
何かあったら全部責任とるからグダグダ言わずに使わせろよ、
支払能力は無いけどな。
でしたとさ。

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:10:40.64
>>473
はぁ?誰が可能性の話をしてんだよ(笑)
事故が起こる事を証明せよと言ってんだバカ。

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:11:18.20
ESPで事故が起きる事を予測出来てんだからいつどこでどのぐらいの被害額に
なるかをちゃんと算定してねw
ノストラダムスなチェルノブイリリスクに備えよ(キリッ)の気合だけは伝わったからさw


478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:11:41.67
今更原発推進はないな
国民がうんざりしている

おまけにコストもままならない
安全対策で莫大なコストをかけた上に、
事故ったらその後始末にまた莫大な費用をかける

推進派は「天災」と言っているが、国民のほとんどは
「人災」と考えている

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:12:30.34
>>478
現状維持を含め過半数が肯定w
http://blog-imgs-43-origin.fc2.com/y/u/k/yukokulog/TKY201104170398.jpg

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:14:57.20
だから原発ヒスは自家発電装置買ってシコシコやってろよ

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:16:07.81
>>476
ハァw絶対確実におこることの証明をせよ、なんてまさに文系だなw

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:16:43.34
よしわかったw
原発由来の電気だけうちに流さないで下さいねw

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:17:48.72
こんだけ危険視されてるのにチェルノブイリか今回ぐらいしか大規模な事故はやってないんだから
大目に見てやれよ

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:18:07.24
>>481
絶対確実に起こる事の証明なら容易だろ。
どんだけバカなんだお前はw

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:19:45.94
>>421
高温岩体発電なら温泉は関係無い
ただ今回の原発事故で周囲の環境がどうとか五月蠅い人間には
到底許容されない方式なのが痛い

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:20:09.55
>>482
ガスタービン買って契約切れば流れないからw 初心を絶対に曲げないでねw

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:22:01.05
所詮、今動いている原発を止めた所で
使用済み核燃料がなくなるわけでも、
施設の放射線が消えるわけでもないんだから
結局、地震の時の危険度なんて変わらないのに、馬鹿だね。

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:22:26.81
>>484
えwwwwwwww絶対確実を証明する事が容易と????

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:24:05.86
>>486
もはや「原発ヒス」ヒスだな。
原発が許せないなら火力も水力も全部つかうなーw

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:25:58.63
>>487
必要性がどのぐらいあるのかはしらねーけど
冷やしておけばコントロールのし易さが全然違う。
そうやって嘘でごまかそうとするから

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:26:19.25
火力と水力も使えばいいじゃん
というか原子力以外で電力を供給する国に引越せばいい
その自由を何処も縛っていないだろう

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:27:04.81
>>488
絶対確実に起きる事の証明は容易
起きないことの証明は不可能

真性のバカですかw?

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:27:08.38
お前には発言の権利は無い!!
俺の意見に従わない奴は海外へ行け!!

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:29:17.94
>>493
当たり前の話だろw
原発が必要無いのならそういう国を探すしかないって

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:29:39.61
総じて自然エネルギーにしろって連中は浅はかというか、薄っぺらな話が多いんだよな。
現実的な話が全くと言っていいほどない。

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:30:02.78
>>486
いや漏れは全然肯定してますがw
原発由来の電気だけうちに流さないで下さいねw と言ってる奴がいるからさw

ガスタービンで自家発電して電気契約切れば絶対に流れないよと母の様な気持ちでアドバイスw

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:30:37.84
>>492
つまり未来に起きる事の証明は容易だと言ってるわけだがw

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:31:25.44
俺のいう事を聞け!!
それが当たり前だ!!

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:32:22.72
>>497
未来だろうが何だろうがお前は「絶対、確実、120%で」起きると言い切ってんだから容易だろ


500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:32:41.58
え、誰か言い切ったの?w

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:34:03.77

>>481

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:35:08.52
だから>>481で絶対確実に起こる証明を求めるとか馬鹿か?と言ってるんだがww

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:35:16.44
反原発の為なら捏造なにでもアリってこういうことなんだろうな

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:36:09.30
早く自家発電でガスタービン買って糞高いコスト払って一人でシコシコしてろよ

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:37:37.45
今から、自然エネルギーによる発電を増やすことは出来るだろう。
しかし、現在ある原子炉はたとえ操業を止めたとしても、すぐに解体できるわけではないし
出来てしまった放射性物質がなくなることもない。
結果として、今の日本以上に放射能汚染の危険性が下がるわけでは無いんだ。

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:37:47.55
で、結局、
何かあったら全部責任とるからグダグダ言わずに使わせろよ、
支払能力は無いけどな。
でしたとさ。 に戻る訳だ。

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:38:04.70
なら使った方が得だな

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:38:27.63
>>502
事故が起こる事を証明せよと言ってんだバカ。
に対しお前は絶対確実に起こる証明と言ってんだから事故の存在証明に言及してる事は自明
そうじゃないなら論点逸らしだけに終始して優位性保とうとする単なるアホ

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:39:30.01
>支払能力は無いけどな。

誰がそんな事言ったんだ?また捏造とミスリードかよw

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:40:00.87
支払い能力とか意味分んないっす

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:40:51.37
>>479
http://www.asahi.com/national/update/0613/images/TKY201106130403.jpg

こんなのはアンケートのとり方で変わってしまう

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:42:11.24
>>509
つか、推進派は結論ありきだもん

近い将来代替エネルギーに切り替わるよ
コスト面では差がなくなってきている

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:42:41.35
>>508
だからそんなもん求めるのは馬鹿だろといってんだが?
ズレてたというなら481の時にズレてると言うべきで
乗ってきて置いていまさら、それは僕ちゃんの意図と違う解釈でした
なんてのはそれこそ論点ずらしだろw

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:43:05.61
>>510
何でも肯定派は俺一人しかいなくて
事故が起こっても起こらなくても百万分の一の起こるか起こらないか分からないリスクの為に
全責任を俺一人で負いかつ俺一人で被害額を算出し
支払い能力を証明しないといけない(笑)らしいw

他にもいるならそいつら全員集めて支払能力を証明(笑)する必要があるんだとw
事故が起こっても起こらなくてもw



515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:43:54.90
推進派と否定派の極端な二元論っつーのもアホな話だ
中長期的には脱原発の必要性があると前から説いてる自分ですら推進派扱いとは
呆れてモノも言えねェ

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:44:11.77
>>505
自然エネルギーは需要が増えるからコストはどんどん安くなる
一方、原発は安全性に不安があるためにコストがどんどん増える

原発が直ぐに無くなることは無いと思うが、減っていくことは間違いない

結局、原子力は現代の技術で安全性も含めて実現するというのは無理だった
ということだ

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:44:34.36
>>509
じゃw
支払能力があるかどうかは良くわからないけどな。
に変えますか

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:47:05.79
>>515
ならコテつけろやw

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:47:33.74
>>513
はあ?事故が起こった際の支払能力の証明を人に強要してるお前こそアフォ。
人に求める前に絶対、確実に事故が起こる事を証明しろよ論点ずらしのバカ

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:48:30.11
>>516
それがベストだと自分も思うし将来的にもそうしていくべきだと思う
ただ現時点での自然エネルギーは採算性があるものと言えないのよ

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:52:16.95
>>516
本当に需要があるなら一切の補助金止めて市場に委ねるがよろし。
結果生き残ったエネルギーが選ばれるだけ


522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:52:38.01
温暖化と枯渇で化石燃料使用が大幅に減らざるを得ず
2050年で使える総エネルギーが原発やってっても今の半分ほどと言われている
それを理解して脱原発を言っているのだろうか

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:53:56.01
温暖化はどうでも良いが意図的なエネルギー政策には反対。
今は安価な原子力は必要。それだけの話

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:54:04.12
>>519
じゃ
何かあったら全部責任とるからグダグダ言わずに使わせろよ、
その時、支払能力があるかどうかは知らんけど
で良いってことね。

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:54:18.60
日本はサンシャイン計画、ニューサンシャイン計画と二度自然エネルギーの政策で失敗しているからな
現時点では自然エネルギーに採算性が無いのは確か
じゃあこれからどう採算性を上げていくかが今後の課題であって
まだまだ自然エネルギーも問題があるわけさ

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:54:57.57
>>523
原子力が一番意図的な独占状態なんだがw
エネルギーの中で最も市場原理が働いていないのが原子力

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:57:51.47
>>517
絶対確実に起きる事故にも関わらず証明は不可能で
何かあったら全て一人で責任取れよって?
全部責任取るなんて一言も言ってないし
肯定派で折半と主張してんのにどこまでも飛躍し続けるな。


528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:58:00.46
地元に渡していた金除けば原発は超低コストですよ?

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 04:59:11.86
火力発電をバカスカたてまくって空気が汚れたり
ダム作りまくって美しい自然が消えたり
太陽光発電の為に田舎の田畑が消えても
彼らは仕方がないことだと言い切るのかねぇ

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 05:00:11.25
>>526
あっそうそれげ原因なんだー 規模の経済が全てと思ってたよ〜(棒)
ちなみにイタリアは国営化前の方が料金安かったねw
原発廃止後にも跳ね上がったw

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 05:00:52.85
今年だけでなく来年 再来年と停電の恐怖に怯えるのか
そりゃ工場は海外に逃げるわ何のメリットも無いし

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 05:01:25.89
イタリア

×国営化前
○国営化以降の独占状態移行後

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 05:01:59.44
>>527
だからその折半とやらの説明をお前がしろと言ってんのにw
グーグルで検索すると居る、じゃ何の説明もしてないのと同じだろ。

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 05:02:04.66
しかし全く電力が足りて無くて今でもスイスかフランスのどちらかから電力を融通してもらっている立場なのに
原発廃止を決断出来るイタリアってある意味凄いと思う
何考えてるんだろ

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 05:02:55.47
アメリカも独占解消後に料金跳ね上がった
あまりの反発に政府が規制して料金下げてるw

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 05:03:50.14
原子力なんて離れればリスクを下げることができるのだから
離れないで危険危険言い出すのはただのアフォってことで

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 05:04:02.47
>>533
また始まったw
絶対、確実に事故が起こる事をさっさと証明しろよw

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 05:04:33.87
>>537
>>524

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 05:05:47.06
結局折半だー折半だーと言ってるけど
誰がどう折半してくれるかはいえません、と。

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 05:05:56.92
>>534
ベルスコーニは産業復活の為に原発推進したかったらしい。
今回の福島で国民が感情的になってあえなく断念。
今後もずっと停滞してくだろな。

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 05:08:33.83
>>538
分かった。いつ何処で絶対確実に起こるのかを証明出来たら払ってやるよ

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 05:11:48.40
料金高騰は独占が原因ではありませんでしたでござる

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 05:15:09.28
都心では24日から休日ダイヤ。
エアコン抑制でただでさえ暑苦しい山手線内はすし詰め地獄

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 05:15:10.54
>>541
絶対確実に起きる証明がなされないのなら
こっちも何も示さないよー、

つまり、実際そうなったとき責任が取れるかどうかは良くわからん
って事ね。

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 05:16:17.23
>>544
原発事故は絶対確実に起きると言ってるんだから
証明責任はお前にあるんだよアフォ。

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 05:20:20.63
>>545
言ったつもりは無いが、言ったとして、
絶対確実に起きる証明がなされないのならこっちも何も示さない、
事に何の変化もおきないと思うけど?

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 05:34:12.67
>>546
当たり前。
一方的に強要される事に対して真摯に答える必要はなし

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 05:37:56.25
だからさ、ああだこうだ言ってるけど結局
実際そうなったとき責任が取れるかどうかは示さないってことね。
良くわかったよ。

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 05:47:27.70
ああだこうだ言ってるけど結局いつくるかは示さないって事ね
よく分かったよ。

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 05:55:55.00
>>543
福島県民の思いを鑑み自粛汁!(キリッ)
外出も控える様になるので喜ばしいことだ!(キリッ)
需要抑制が電力抑制に寄与する!(キリッ)

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 05:56:38.78
>>529
結局のところ日本の土地・技術・資源・資金・法諸々の制約下で、現在や将来の国内電力需要量を賄う為に、
発電所の効率性とか維持管理容易性の追求とか外部不経済の是正などなどを、
どうやって官民がモニタリングして調整し国民のコンセンサスを作り上げていくのか、
つー話になるのよね
んであちら立てればこちら立たずという風に、百家争鳴状態が続くとw

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 06:10:13.86
>>549
うん、示さないよw。

いつ事故が来るか示されないと事故が起きた時どう対処するのか言いたくありません

じゃあ使わないでもらえますか?

当たり前だろw

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 06:52:54.77
竹中が東海地震の起きる可能性は月単位でみると、0.2%と言っているから、安全だよな。

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 07:49:30.69
GDPに対する中銀の資産規模は、リーマンショック前米国8%、ユーロ圏13%
から増えたといっても現在米ユーロ圏ともに20%。

対して日本は30%。

これでも日銀の金融緩和が足りないと言うのかね。

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 07:54:08.44
>>だな〜
今の60代後半〜70代の連中特に慶應と一橋出身者は、仕事がないのはだ
らしないなどと、八代や橋下や竹中信者のテリーみたいなことを言っているやつが多い。
慶應出身者に至っては、法学部出なら司法試験1次合格は当然で、我々
はそうだったと言っている。
こいつら終戦時には子どもだった世代は、失業者叩きに必死。
こいつら世代の年金を没収せよと言いたくなる。
一橋は、竹中、浜、石原、河村とデフレの象徴たる面々が揃う。
慶應も構造改革バカだらけ。
東日本の文系で言うなら、東大、東北大、早稲田、中央、明治出身者も酷い。
こいつらこそ日本をぶっ壊している張本人。

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 08:15:08.16
平成不況の真の原因も知らず日銀の金融緩和が足りないと言ってた人は
反省すべきだな。

557 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/27(月) 08:45:42.07
>>444
脱原発と騒いでる奴には事故後の電気使用を控える責任が
あるだろ。事故前のことは関係ない。。

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 10:32:58.01
>>554
ソース

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 11:22:14.23
20%ちょいじゃん

560 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/27(月) 12:56:54.15
>>554
対GDP比は指標にならない。

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 13:38:35.23
>>552
>いつ事故が来るか示されないと事故が起きた時どう対処するのか言いたくありません

>じゃあ使わないでもらえますか?

凄い論理飛躍だなw 僕は被害者なんだと(笑)

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 13:41:16.80
>>554
まさかその30%の資産規模の殆どの内訳が短期国債やらそんなわけないよな?


563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 17:02:38.14
だから原発ヒス厨は政府主導で屋上に太陽光パネル設置させるとか
アホな産業政策はなしで
代替エネルギーの案出して見ろよw

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 17:27:23.09
>>563
天然ガス発電で代替できる。
まず、埋蔵量が多い。
これはシェールガス採掘が可能となったためで、埋蔵量は現在の需要の600年分という試算もでている。
次に、環境への負荷が比較的少ない。
燃焼後に発生する二酸化炭素量が比較的少なく、燃焼効率も60%と高くなっているためだ。


565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 17:50:45.57
今天然ガスを日本に安定供給してくれる近隣友好国ってマレーシア・インドネシア・ブルネイ・オーストラリアだっけ
ロシアがやたらと日本に脱原発を勧めるのは、資源開発に日本の資金が欲しいのと
日本のロシアへの資源依存度を高めたい為かw

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 18:01:46.29
>>565
あと脱原発によって日本の将来の核兵器開発の芽がほぼ摘まれるから、
ロシアは日本独自の核抑止力の脅威に憂慮せずに済む

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 18:20:30.71
>>566
たとえ、日本が核兵器を持ったとしてもロシアにとって脅威にはならんよ。
なるとすれば、東アジアに核兵器開発競争が始まることぐらい。
ただしそれは、ロシアだけでなくアメリカや欧州にとってもマズいから確実に潰されるだろう。
日本独自の核抑止力はありえない話だ。


568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 18:22:32.90
>>565
シェールガス開発によりアメリカや中国が天然ガス輸出国になる見込みだよ。


569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 18:33:26.47
>>558
今朝の日経3面。

経済を語るなら日経ぐらい隅々まで読みなさい。

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 18:38:25.70
>>560
理由は?

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 18:42:58.48
生活保護受給世帯[ 2008年第一位 大阪府 ]
都道府県名  総数 世帯数100あたり 偏差値
1 大阪府 166,413世帯 4.35世帯 77.91
2 高知県 13,016世帯 3.75世帯 71.07
3 北海道 96,932世帯 3.70世帯 70.53
4 青森県 18,989世帯 3.36世帯 66.64
5 福岡県 68,889世帯 3.23世帯 65.24
6 京都府 34,661世帯 3.16世帯 64.41
7 沖縄県 16,644世帯 3.07世帯 63.42
8 徳島県 8,971世帯 2.83世帯 60.70
9 長崎県 17,037世帯 2.81世帯 60.41
10 東京都 158,077世帯 2.57世帯 57.66

466 名前:名無しさん@3周年 :2011/06/12(日) 19:30:11.61 ID:y8Pqaohy
ネットで調べたが、子供二人いると現金支給だけでも相当な額だな。
その他、なんせ免除と無料。
サラリーマンの年収に換算したら500万円以上らしい。

467 名前:名無しさん@3周年 :2011/06/12(日) 23:12:50.10 ID:USTxna+F
生活保護200万人にかかる年間推定額は5兆円以上、
日本の労働人口を5000万人と仮定すると、
生活保護者のために年間10万円以上むしり取られてる計算になります。

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 18:43:00.52
>>570
日本はGDP増加してないから結果的に
対GDP比率が大きくなってるだけ

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 18:58:27.11
>>559
日銀の対GDP総資産は去年の6月末で24%、今年3月末30%。

574 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/27(月) 19:00:40.11
>>570
適正水準は各国の体制・制度に依存するから。「マーシャルのk」
「国際比較」でぐぐりな。

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 19:01:40.57
>>562
短期国債(一年以下)が22兆円で長期国債(一年超)が50兆円。

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 20:05:54.33
これだけ買っているからこの程度で済んでいるんだろ
リーマンショックの時、一番危機的だったのが日本だというのを忘れたのか?

それと財政出動ももっとやらなければダメだろう
エコカーなどを撃ち切ったから完全に消費が戻ってきていない
特に震災によってますますデフレ圧力が強くなっているのだから
景気対策に力を入れるべきだろう

結局、輸出が戻ると景気対策を打ち切るから、いつまでも
だらだらと不況が続く

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 20:09:11.12
>>569
日経は小泉・竹中の機関紙化している部分もかなり多いぞ。

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 20:12:13.59
>>569
日経w
経済に弱いだろあそこ

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 21:11:25.24
というより、日銀支持の新聞だから
あとはシュンペーターリズム

580 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2011/06/27(月) 21:13:23.18
>>206
そう。当然の話だ。そして『勝ち組・負け組』みてえな言葉で、
事態の諸問題を矮小化する喪前みてえなヤシこそが、事態の悪化を促進させる元凶なのだよん。
何故ならば、今や我が国こそが世界の中の『負け組』だからだ。
生産性上昇率を引き上げる事での、収益率向上は悪い事なのか?

>>207
未だにinnovationが『技術革新』だと信じて疑わぬヴァカ発見w!
Schumpeterを勉強して出直せ。

>>208
そう。イノヴェーションの何たるかを知らぬ池沼共が騒いでるだけw

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 21:21:52.57
>>580
自分のスレでやれ。

582 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2011/06/27(月) 21:30:41.99
>>209
相対価格が変化して、需要動向に何も変化は無いのかw?
それとも喪前は、より価格が高い財貨やサービスに消費対象を移す訳w?
値上がりする程にw?
>>211
生産性によって変化するのは相対価格→相対価格は一般物価に無関係
そう。だから生産性に因って変化する相対価格は、
一般物価と無関係だから、生産性上昇率の引き上げとデフレには、
何ら因果関係が無いって事だよなん。

>>212
頗る頭が悪そうだから、喪前は暫く黙ってROMってろw

>>215
同一の財に於て価格が下がれば、相対的に消費者は、
安価な財サービスに対し、消費対象を移すのが常識。
喪前が述べたい事は、それで総需要が増えるのか?って事だろんw?
期待収益率が間違いなく上昇するのであれば、所得が増加しない理由は無い。

>>216
リストラだけで生産性上昇率が向上するかっつうの。
だったら我が国よりも生産性上昇率の高い国々は、毎年毎年リストラの嵐かよん。

>>217
独占は兎も角、寡占は問題が無いと漏れは考える。
contenstability theoryが教える『潜在的競争者』の存在の有効性や、
企業間競争が活発に行われる『競争的寡占』だって有るからねん。

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 21:53:05.42
>>582
総需要一定で生産性が上昇すれば、総供給曲線はどちらにシフトし、均衡価格はどうなるか?

利潤最大化=費用最小化。労働者を減らすと労働の限界生産性はどうなるか?

後は自分のスレを読み返すこと。

584 :ほかろん:2011/06/27(月) 22:38:25.44
しかし「若い人に引き継ぐ」ってどんだけ上から目線だよw

岡田や小沢、仙石にだって権利はあるだろ。
別になって欲しくはないけどな。

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 23:02:36.12
>>574
ググッたけどよくわからない。

おしえてくれ。

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 23:04:21.48
>>572
意味不明

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 23:06:37.84
>>564
原油は勿論のこと、LNGも高騰してるらしいな。


588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 23:15:24.67
1. 既に表の政治の世界は勝負がついたと言っていい。
2. 裏の世界もとっくに勝負はついている。
3. 原発のせいで日本の真の支配者層を保護する枠組みが揺らいでおり、
  現在必死で再構成中。枠組みができるまでは何が何でも情報統制。
  その過程で前衛の面子が一部刷新されるため、旧勢力の犬たちが必死に生き残りを模索中。
4. 世論はまだ潮目の変化を知らない。これが数少ない不確定要素。
5. 実はネットの世界は旧勢力下にある。


589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 23:53:29.27
陰謀論語る連中って何の答えにもなってないのに自己完結で悦に浸ってる奴が多いよな

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 23:54:23.61
>>587
だから、その燃料代って奴が原発事故リスクに見合うものなのか?
チェルノブイリや福島みたいな事態になれば燃料代で得するどころか莫大なマイナスになるんだぞ。
しかも、仮にあらゆる事態を想定して原発事故が起こらないような体制を作り上げるとしても、その場合コスト面での優位だって怪しくなる。

だったら、多少のコストアップを覚悟して火力発電に切り替えた方が賢いと思うね。


591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 23:55:15.22
≪日本は若い外国人人材を大幅に受け入れて行く必要がある(1)≫

2011年1-3月の名目GDPは年換算で469.4兆円と出ていますが、実は、これは1991年とほぼ同じ水準なのです。

日本を成長させる上で妨げとなっている要因が人口の少子高齢化が進んでいるということです.

企業の海外進出は、「国際収支 直接投資」を見ると明らかです。
ずっとマイナスが続いていることが分かりますが、これはつまり、日本国内への進出よりも、海外へ進出しているほうが多いことを表しています。
企業の海外進出により、生産拠点などが海外に移転してしまえば、日本の成長を妨げる可能性があるのです。いわゆる「空洞化」です。
日本企業は利益の大半を海外で稼いでいる。

「日本企業 アジアが稼ぎ頭 前期、国内利益上回る
企業収益の海外依存が強まっている。主要企業の所在地別利益によると、
2011年3月期にアジア地域で稼いだ営業利益は日本国内の利益を上回り、過去最高になった。」

 端的に言いますと、日本企業は、国内で稼いでいる利益よりも、海外で稼ぐ利益の方がずっと多いということです

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/27(月) 23:55:57.65
≪日本は若い外国人人材を大幅に受け入れて行く必要がある(2)≫

利益のかなりの部分は海外で稼いでいます。
ここで重要なのは、海外で稼いでいるということは、
税金も海外で支払っているということなのです。
つまり、日本の税収は増えないということです。

もう一つ、重要な点があります。
海外で稼いでいるわけですから、海外の雇用は増えていると考えられます。
当然ながら、その分、国内での雇用は減少してしまいます。

つまり、日本の企業は儲けているわけですが、税金を海外で払ったり、
雇用も現地で増やしているわけですから、日本国内はさほど潤わないということです。

593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 00:08:32.55
>>590
五十年に一回あるかないかのチェルノブイリ(笑)に怯え切り替える必要なし。
ありとあらゆるリスクに備える必要も勿論なし。
100%は有り得ない

594 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 【東電 62.8 %】 株価【E】 :2011/06/28(火) 00:37:35.73
馬鹿にでも判るように書くと馬鹿って言われる。
普通に書くと「イミフー」って言われる。
何とも難しいね、2chは・・・・w

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 00:43:57.06
基本的にコミュ能力のないバカが多いからな。

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 00:52:00.04
真アフォ筆頭にな

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 00:57:53.46
馬鹿にでも判るように書くと馬鹿って言われる。
普通に書くと「イミフー」って言われる。

おまいもですか?
いいってよしだな〜

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 02:35:14.69
6月のマネタリーベースってどこで見るの?
5月のは112兆だから6月は150兆ぐらいに緩和したの?

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 05:43:06.13
>>593
おいおいw50年に一回あるならリスクに見合ってない。

原発が安全といってる奴は
適切に運用すれば怖がる必要なしと言ってる
反対している奴の大半は適切に運用してねーだろと言ってる
噛み合う訳なし。

つか結局原発推進って
ちゃんと説明したら原発作らせなかったろ!と言う逆ギレが全てを象徴してる。

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 05:45:56.86
経済もおんなじ、デフレは悪いのか?という所をやらずに
デフレは当然ダメだろ、だからインフレにするのはあたり前だろ
とか言ってるから全然進まない。

福祉の金は誰が払ってるのか
当然知っているべきだ、とかいうから非福祉を扱うことができない

601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 05:47:09.92
6月はまだ出てないのかな?
つ金融経済統計月報
ttp://www.boj.or.jp/statistics/pub/sk/data/sk1.pdf

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 06:15:26.67
>>599
そうだよな。
事故が起こることを認めてしまったから、>>593は敗北宣言と考えた方がいいね。


603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 06:23:25.23
元々事故といっても最悪スリーマイル程度ですと言ってた訳だからな。

604 :ほかろん:2011/06/28(火) 06:28:55.97
しかし菅の2次補正は漁業関係の「氷代」とか抜かしてたよなw

ほんと期待できない政権だな。
現実が見えてないし見る気も無い。
何とかエネルギー法案に現実逃避するプシコ総理w

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 06:36:39.16
>>603
スリーマイルってメルトダウンまでいってるじゃないか。
下手したら福島みたいになりかねないような事故が50年に1回でも起こったらマズいだろ。


606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 06:45:07.75
外に漏らすかどうかで全然違う。
今までの原発の危険性というのは
最悪でも(ほとんど)外に漏れません、というのが前提にあって、
それでも原発って危なくね?やばくね?という水準の話だった。

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 07:04:23.14
>>606
なるほどね。
しかし考えてみれば、事故が起こることが防げなかったのに、必ず放射能漏れが防げる保証なんてないよな。


608 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/28(火) 08:12:55.56
>>582
生産性と収益率は全くの別物。
お前はまた根本から間違っているな。

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 08:16:25.83
>>608
ネズミみたいな某コテのお守と退治役お願いしますm(_ _)m

610 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/28(火) 08:17:41.34
>>599
>>602

んじゃお前らは自動車を使うのもやめな。事故が避けられないんだから。

原発反対派ってバカばかりだなw

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 09:20:17.66
>>574
なーんだ、だな〜は、

>適正水準は各国の体制・制度に依存するから。「マーシャルのk」
>「国際比較」でぐぐりな。

なんてもったいぶって書いてるけど理論武装してたわけじゃなかったのか。

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 09:52:48.66
>>610
という風に話をそらしちゃうから余計ダメになる。

原発が安全といってる奴は
適切に運用すれば怖がる必要なしと言ってる
反対している奴の大半は適切に運用してねーだろと言ってる
噛み合う訳なし。

つか結局原発推進って
ちゃんと説明したら原発作らせなかったろ!と言う逆ギレが全てを象徴してる。

嘘をついたのはお前のせいだ、
嘘を見抜けばいいだろ、
なんていったら火に油なのは誰でもわかるだろうに

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 10:27:39.59
>>599>>602
見苦しい自演は止めな。
福島原発事故による死者ゼロw

614 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/28(火) 10:53:27.98
>>611
いや、例えば信用経済の進展度合い(わかりやすくクレジット
カード普及率でよいよ)が低いとマネーがより多く必要になるから
マーシャルのkは高くなる。不動産価格が下落していると銀行の
信用創造が進まないから通貨乗数は低くなるとか、いろいろ話は
あるわけだが。

>>612
そらしてないが。事故は起こるがそれでも便利だから使うという点で
一緒。「許された危険」でググってみな。

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 11:00:03.24
国際宇宙ステーションの被曝線量は1日1ミリシーベルト
iss.jaxa.jp/med/research/radiation/
そのような場所に半年以上滞在しても宇宙飛行士は健康
従って、年間200ミリシーベルト程度まで避難の必要性はない

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 11:51:19.17

●★●★●★●★●★●★●★●★●★●★●★●★●★●★●★●★

         「みんなの党」の渡辺さん、

              そろそろ、お願いします。

                     国を変えてください

●★●★●★●★●★●★●★●★●★●★●★●★●★●★●★●★



617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 12:57:03.18
なんか…揃いも揃って一年経たずに消えそうな政治家ばかり推すね
誰も最初から期待していないっていい加減に気付ける奴は居ないの?

618 :ほかろん:2011/06/28(火) 13:56:18.24
オマエらアホだな。
100m/svで0.5%の発ガン率増加なんて
ラットに外部から放射線浴びせたもの。
統計取るには寿命が十分ではないし、
本当に怖いのは内部被曝だ。

まあ、危険と言うのにも安全と言うのにも
根拠に乏しいってのが本当。

それでも安全と言うなら、まずは自分の体で
実験してくれ。

619 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/28(火) 14:21:14.04
>>618
お前はそんなこという前にやることがあるだろ。そんな数十年後に
累積合計何百人かが死ぬような原発より、毎年1万人近くを
確実に死に至らしめてる自動車の方を先に解決しろw

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 15:41:54.68
>>614
きみは、マーシャルのkつまりマネーサプライを重要視して、中央銀行が
働いているかどうかは中央銀行の総資産とマネーサプライの比で
判断すべきという考えらしいが、中央銀行はマネーサプライ分はもちろんでは
あるがクレジットカード分や債券分の信用をも含めて管理すべきである。

そのためには債券などが含まれている広義流動性比で比較するのが最も
適切だが、米国には広義流動性の統計がないのでGDP比で比較するのが
合理的といえる。

ちなみにマネーサプライM2は概ね銀行の信用創造分だから間接金融が多い
日本は欧米に比べマーシャルのkは大きくなるが、
直接金融つまり社債等をマネーサプライに含めてGDP比をだすと
日米はほぼ同じになる。

なお、日本は不動産バブルが崩壊した1990年代でもマーシャルのKは
増大しているから

>不動産価格が下落していると銀行の
>信用創造が進まないから通貨乗数は低くなる

は間違い。

621 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/28(火) 15:49:11.90
>>620
なんの

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 16:00:55.38
>>621
なんの

ってどういう意味だ。

623 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/28(火) 16:03:20.18
>>620
なんの難癖を付けているんだか意味がわからんが、オレが
いったのは中銀資産の対GD比を国際比較しても意味ある
示唆は導けないってことだけだよw

ちなみに、お前の「なお」以下は「間違い」といっていることが
二重の意味で間違い。第一に、オレは不動産との関連では
通貨乗数について語っていたのであってマーシャルのkについて
語っていたのではない。第二に、オレは一般論を語っただけで
あってバブル後の日本でマーシャルのkが低下したなどといって
はいない。

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 16:17:48.38
>>623
中銀資産の対GD比を国際比較しても意味ある
示唆は導けないと考える根拠を言えよ。

1990年代通貨乗数も増加していたがw

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 16:32:21.88
http://blog-imgs-34.fc2.com/a/b/c/abc60w/IMG_0001_20110614174245.jpg

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 16:50:20.36
>>616
そろそろ小泉が復活しそうだ。
日経に出ていたが、また小泉が講演に出てくるし、その様子は教育テレ
ビに放送されるとのこと。
小泉は自民党上げ潮派、みんなの党、公明党、大阪維新の会、民主の一部を傘下にしそう。
進次郎と前原で連携模索も日経に出ていたし。
小泉は大震災復活、TPP参加への強い意気込みと、日銀に強い恨みもあるし。

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 16:50:33.10
>>625
日本は97−98年に金融危機があってその時日銀の資産は急激に増え
2000年代の景気回復時一旦少し減りリーマンショックでまた増やしたから
基準年から見たら日銀は欧米の中銀に比べて増やしてないように見えるだけ。

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 17:00:43.03
Yes, most examples throughout history of monetizing the debt have produced inflation,
but that’s because no other central bank has been as obsessively masochistic as the BOJ.
They reduced the monetary base by 20% in 2006, even though the the price level had not increased in the previous 12 years!
http://www.themoneyillusion.com/?p=8834

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 17:07:35.11
急激に増え(笑)少し減り(笑)
http://blog-imgs-36.fc2.com/a/b/c/abc60w/20100822163843afb.jpg

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 17:16:55.23
"The Fed has been a lot more proactive than the Bank of Japan was back then,"
says Alan S. Blinder, a former vice-chairman of the Fed's board of governors who is now a professor at Princeton. Under Bernanke,
Bernanke defends the decision not to pursue QE3, telling reporters on June 22 that with inflation higher and job growth stronger than last year,
"the current outlook is significantly different." He argued that the Fed was not repeating Japan's mistakes and said the U.S. central bank stood ready to take more action if needed to aid the economy.
http://www.businessweek.com/magazine/content/11_27/b4235013598241.htm

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 17:55:52.45
>>630

http://lidai.asia/node/763?language=ja

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 17:59:54.73
>>631
デフレに陥ってないのに増やしたFRBとは雲泥の差だな。

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 18:01:21.17
クルーグマンは真から日銀に謝罪してほしいわ。

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 18:01:35.20
何に対して?

635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 18:03:57.08
>The Fed was not repeating Japan's mistakes and said the U.S. central bank stood ready to take more action if needed to aid the economy.

日銀を反面教師にしたということだな。

上が有能だとこうも違うのか

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 18:09:13.14
>>632
ベアスタンズ、リーマン、メリルリンチと5大投資銀行中3行を破綻させ
世界中を大恐慌の淵に追いやってもか。

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 18:13:02.11
恐慌厨でた!(笑)



638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 18:13:36.18
サブプラに殆ど無縁の日本の落ち込み幅が世界一深かったでござる

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 18:15:19.26
>>638
日本の銀行がサブプラで破綻したか?

640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 18:18:12.72
>>639
何故GDPの落ち込み幅が震源地より大きいの?

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 18:19:34.31
>>639
無能白川は天下り先の金融機関に対してだけは過保護
リーマンショック後も今回も金融危機「だけ」は迅速に回避した。
デフレ脱却しない程度にw

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 18:21:51.80
>>640
たぶん狂愚マンが日銀無能説を撒き散らしたからじゃないの。

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 18:22:47.38
>>642
君ほんとバカだねw

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 18:24:58.93
>>642
有能説を撒き散らせば落ち込まなかったのかw
斬新すぐるw

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 18:25:05.34
>>641
じゃあ、なぜ天下り先の金融機関である長銀拓銀日債銀を破綻させたのかね?

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 18:27:34.98
悪口言われると

ぼくやる気でない

だから仕事しないっ

by白川

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 18:28:23.10
>>645
強引に破綻させたのは金融庁だからな〜w
あれだって内心破綻は避けたかっただろ。
お前が貼り付けた表曰くバランスシート拡大(笑)はやってんのだから。

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 18:31:00.76
白川は企業努力言う前に自分が努力しろ。
円高デフレで国民が苦しんでるのに人事だと思いすぎだろ

649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 18:31:41.65
最後の頭取は破綻処理のために日本銀行から派遣された椰子だから美味しいとこだけは
チャッカリ持ってってますw

650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 19:19:28.86
少しでもインフレになりそうになると20%もマネタリーベースを減らす日銀DNA

651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 19:54:44.18
しかし、円高論者は、しつこいし、うるせな。
マスゴミでネットで騒ぎすぎ。
何に恨みがあるわけ?
原材料価格と食料価格?
それは為替要因ではなくて税制改革でやるべき事柄だろう。
消費税廃止とか、間接税二重課税廃止とか。
それがあるから、税制の抜本的改革が必要で、中曽根より前に戻すような路線が必要。
円高論者は、運命的に円安になるとか言うやつばかり。
今週の週刊朝日や、少し前の週刊ポストとか。
言っている中身もデムパそのもの。
長期トレンドで円安になるとか、阪神大震災後は円高になった後は円安になったとか。
こいつら円高論者を見ていると、巨大資産で暮らせて羨ましいと思う。

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 20:56:25.18
>>613
論敵が自演をしていることにしないと心の平静が保てないわけですねw
かわいそうに。


653 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 【東電 81.5 %】 株価【E】 :2011/06/28(火) 22:11:34.58
しかし総裁のお仕事ってデフレ堅持して民間の努力が足りないって楽な仕事だよな。
ttp://www.boj.or.jp/about/activities/zhyoka/zhyoka22.pdf

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 22:32:11.03
与謝野・野田氏、民主の一体改革修正要求を拒否
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110628-OYT1T00958.htm
B型肝炎和解金の財源、所得税の臨時増税検討
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110628-OYT1T01015.htm

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 23:06:45.90
余所のは近いうちに寿命で市ヌからいいとして

ノータリンは完全に某省の操り人形だな

656 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/29(水) 00:18:17.02
>>624
各国の国民性が異なるから。

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 05:31:08.81
公務員はデフレの最大要因で、例外なく死刑囚で、制度自体が共産主義だから廃止すべきだ。
廃止してシンクタンク制にすべき。
シンクタンク制にすれば、人件費が完全に0になる。
シンクタンクの収益のみでやるようになるから、公共事業や社会保障も廃止となる。
人件費も収益のみでやる。
公務員は、民間給与の3.5倍で、年間150兆も人件費に使われているから。
だから、年間150兆が国民全員にばらまかれることになる。
現在の公務員とその家族は殺害とする。
その殺害方法は、原発に押し込めるか、戦闘地域に丸腰で派兵するか、
切腹か、休憩なしの強制・過酷労働とするかにする。
議会も廃止して、大統領制と無給の総会とする。

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 05:46:18.17
よし、お外で主張してこい

659 :ほかろん:2011/06/29(水) 07:25:19.23
過去のマーシャルのKの上昇は、マーネサプライが増えても名目GDPが増えなかった
ことが原因であって、これは金融部門肥大化、実体経済の窮乏を意味しているな。

だから財政出動によって金融部門から実体経済へのマネーの流れを作り出すことが
必要であって、この復興資金の調達方法は日本経済の将来を左右するな。

決して窮乏する実体経済間での調達(増税)に頼ってはいけません。

与謝野・野田逝ってヨシ!

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 09:37:11.82
経済板なのに原発推進派がまだいるんだな

CO2の25%削減を反故にして安価な火力を復活させるのが最も利に適っているだろうに


661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 10:18:58.88
>>660
風力の発電コストは太陽の半分だそうだから景気対策も兼ねて
風車をたくさん作るのもよい。

662 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/29(水) 11:29:53.30
>>860
国際条約を日本の都合だけで反故にできるわけないだろ。



663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 11:35:16.80
>>662
何故?排出権取引だってまともに金を払っているのは日本だけなのに

664 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/29(水) 14:42:28.53
>>663
ソース

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 15:33:43.85
まだCO2詐欺続けるのかw

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 16:11:05.83
>>659
最後の2行だけ賛成

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 17:05:37.03
ま〜あ、今回の原発騒ぎで欧州のCO2悪玉説は下火になって
温暖化の嘘っぱちも暴かれてそれがコンセンサスになってくべ。
奴らだって尻に火がついてる訳だし。

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 17:27:44.09
原発 新設 などと言うやつはさすがに絶滅したのか。

東京に作って事故でも起きたらどうなると思うんだ。
そんなハイリスクなこととできるわけない。



669 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/29(水) 18:01:39.54
>>668
わざわざ東京に作る必要は全くない。

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 18:22:07.29
>>661
風力発電は住民の幻聴とか問題が起きている。
このスレだったと思うが、海上につくるべきだとの意見があったがその通りだと思う。

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 19:20:18.36
>>661
風力って、渡り鳥がぶつかっちゃうんだよね、大量死する。
渡り鳥のルートと適地がぶつかりやすい

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 19:27:15.94
>>671
そんなことを言ったら
自動車も犬や猫をひくんだが

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 19:52:25.19
>>671-672
陸地に設置の場合だと、鳥だけでなく、人間に問題が起きているわけだが。
どうせ、おまえらは八代のようにそこに住んでいるやつが悪いの発想だが。

674 :ほかろん:2011/06/29(水) 20:50:47.99
低周波騒音な

675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 22:09:23.88
>>674
そうそう。

676 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2011/06/29(水) 22:32:09.31
まーだ原発云々やってんのかよん。諦めろ。
既存の原発稼動は兎も角、新規建設なんて『政治的に』不可能だから。
東電が公表した原発地下に溜まった茶色い汚染水の画像見たか?
ありゃメルトスルーどころかチャイナシンドロームだぜん。
海水からプルトニウムが検出されてるらしい話を知って、
とことん終わってる事を再認識させられたよん。
チェルノブイリを余裕で上回る人類史最悪の原発事故だ。

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 22:33:19.48
>>670
塩害どうすんだ?
どっちも不要。

678 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2011/06/29(水) 22:35:22.61
しかし日付変わった月曜深夜から明け方にかけて2ch三昧の奴等が居るとはw

>>434
暢気過ぎワロタ

>>583
右方にシフトして産出は増加し均衡価格は下がる。で?
デフレ脱却にはpolicy mixを行えば良い。
複数の政策目標には、複数の政策手段を割り当てるという
ティンバーゲンの定理の教えに倣えば良い。
利潤極大化=費用最小化であれば、投資収益率は高い方が良い。
従って生産性上昇率(技術進歩率)の向上で潜在成長率を高め、
自然利子率を実質金利よりも高める事が肝要。
なんで直ぐに、労働者削減での労働生産性の話にしたがるのかイミフ

>>593
50年どころか30年に二回、スリーマイルまで併せりゃ三回起きてる。

>>608
(゚д゚)ハァ?

>>613
おめでてーなw本物の地獄は一年二年経ってからだ( ゚,_ゝ゚)ヴァカジャネーノ

>>618
よくぞ述べた!だな〜が癌か急性白血病で、
のた打ち苦しんで死ねる様に祈ろうぜん(-人-)ナムナム

679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 22:44:59.24
経済と政治とでは次元が違うよ、政治関係は馬鹿ばかりで話にならんよ。

680 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2011/06/29(水) 23:00:36.07
少し長いがSchumpeterから引用↓

「凡そ資本主義は、本来経済活動の形態、乃至は方法であって、
 決して静態的ではないのみならず、決して静態的たりえぬものである。
 然も資本主義過程のこの発展的性格は、ただ単に社会的、自然的環境が変化し、
それによってまた経済活動の与件が変化するという状態の中で経済活動が営まれる、
といった事実に基づくものではない。この事実もなるほど重要であり、
 これらの変化はしばしば産業変動を規定するものではあるが、
 然も尚、その根源的動因たるものではない。更にまたこの発展的性格は、
 人口や資本の準自動的増加や貨幣制度の気まぐれな変化に基づくものでもない。

続く

681 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2011/06/29(水) 23:03:25.74
 これらに就いても右と全く同じ事が言える。資本主義のエンジンを起動せしめ、
その運動を継続せしめる基本的衝動は、資本主義的企業の創造に係る新消費財、
 新生産方法、乃至 は新輸送方法、新市場、新産業組織形態から齎されるのである。
 内外の新市場の開拓及び手工業の店舗や工場からU・Sスチールの如き企業に至る
 組織上の発展は、不断に古きものを破壊し新しきものを創造して、
絶えず内部から経済構造を革命化する産業上の突然変異
 (生物学的用語を用いる事が許されるならば)の過程を例証する。
 この『創造的破壊』の過程こそ資本主義に就いての本質的事実である。」

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 23:09:53.24
消費税増税がほぼ確定

683 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2011/06/29(水) 23:21:05.85
「完全競争とは、あらゆる産業への自由な参加を意味する。
 それが資源の最適配分の、従ってまた生産量極大の条件であるというのは、
 その一般理論の内部では全く正当である。もし経済界が従前から確立され
 実質的に変わる事無き方法で、お馴染みの商品を生産する多くの既存企業から成り立っており、
 現存タイプの企業を重ねて設立する為に追加的人員と貯蓄とが結合される事を除いては、
 その他に何事も起こらなかったとすれば、その場合には新企業が自己の欲する産業するのを妨害する事は、
社会的に損失となるであろう。」

684 : 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 【東電 78.9 %】 株価【E】 :2011/06/29(水) 23:25:34.31
角英って議員立法の鬼だったんだろ、シンクタンクすら要らんじゃん。
官僚黙らせる政治家になるなら議員立法がいいんじゃないの?

685 : 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 【東電 78.9 %】 株価【E】 :2011/06/29(水) 23:29:08.02
レジュメ2通あって1通灯台主席なら禿げでも見もしないでそいつ取るくせに何が自由競争・最適配分だよw

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 23:39:45.28
>>184
今の自民党じゃ無理だと思う。

18歳未満に見えたら1年以下の懲役なんていう法律案
出してびっくりした。

法律で刑罰を与えるときは構成要件を明確にしなきゃいけない
と習わなかったのかと。

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 01:36:35.82
>>678
複数の政策目標って言ってる時点でリフレと関係が無い。
総需要不足の下で最適化=リストラ。
そのような状況で生産性上昇させると均衡価格は下がる。で?
これらの話はすべてお前のスレに書かれている。

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 04:16:31.08
まぁ原発を使いたいという人は反原発の人ではなく、
送電と電源という格納容器の保護に比べたら
ほとんど金の掛からない部分の対策すらしてなかった事を悔やみ
今後の対策もあまりハッキリ出さない国と電力会社に
まず怒りをぶつけるべきだな。
そのせいで、大損ぶっこいたわけだし。

689 :ほかろん:2011/06/30(木) 06:37:28.69
民主が消費税増税を決めたな。
増税の際には民意を問うなんてウソばっかりだ。

菅は「復興に全力」なんて言いながら、やっている事は増税に再エネ法。

被災者が泣くぞ。

690 :ほかろん:2011/06/30(木) 06:46:31.65
リフレ議連も結局役に立たず。

こうなった以上は、断固たる行動を取らなければ
もう支持を得られないだろう。

オレも神奈川県民だから口先ばかりの金子に罵詈雑言浴びせてやる。

691 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/30(木) 08:36:25.61
>>678
お前、根本がわかってないな。生産性と収益性の違いを説明
できるようになってから帰ってきな。

692 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/30(木) 08:40:14.49
>>685
それはおかしくないだろ。少なくとも私大生は東大生に一定の
能力の点で確実に劣るのだから。

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 09:10:34.92
新幹線特許が熱いなw
日本の供給力を削いでくれそう

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 10:29:53.54
>>689
まだ決まってないぞ。

695 :ほかろん:2011/06/30(木) 12:38:58.38
ほらフォッサマグナの境界でまた地震だ。
東海も来かもね。
浜岡は止めて当然。

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 13:44:51.37

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

  昔、「未納三兄弟」ってのが話題になったけど

  最近は

       「無脳三兄弟」ってのがブレイクしているらしい

            白痴よさの     鮮国よしと     アンポン缶


  財務オナニスト役人と同じくらいの小2レベルの知能をもつ連中だ。

  消費税増税で財政再建なんてありえないことだ。

  「消費税増税すれば、いったんは帳尻があうが、
  その後、さらなるデフレ加速で日本経済は、奈落の底へ落とされ、その結果、税収全体が落ち込み、
  再び財政破綻への道をたどることになる。」
  なぜ、このシナリオが読めないんだろうか。まさに「無脳三兄弟」。

  国民には「社会保障や復興のための増税」と大嘘こいて、実際は、財務役人とオナニーにふけっている。
  こんなヤツらに日本をまかせていいわけがない

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎



697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 14:39:23.58
民主党は大震災でなぜ働かないか、それは反日だから。
在日系民主党議員リスト
千葉景子 (民主)参 神奈川? ?近藤昭一 (民主)衆 愛知3区?
岩国哲人 (民主)衆 神奈川8区??土肥隆一 (民主)衆 近畿ブロック?
金田誠一 (民主)衆 北海道8区?岡崎トミ子(民主)参 宮城?
簗瀬進  (民主)参 栃木?山下八洲夫(民主)参?
中川正春 (民主)衆 三重2区?横道孝弘 (民主)衆 北海道1区?
神本美恵子(民主)参 ?辻元清美 (社民)衆 近畿ブロック??
鉢呂吉雄 (民主)衆 北海道4区?今野 東 (民主)参?
松野信夫 (民主)参 熊本?平岡秀夫 (民主)衆 山口2区?
赤松広隆 (民主)衆 愛知5区 東海ブロック?小宮山洋子(民主)衆 東京6区 東京ブロック?
横光克彦 (民主)参 大分3区?松岡 徹 (民主)参 ?
水岡俊一 (民主)参 兵庫?群和子  (民主)衆 宮城1区?
犬塚直史 (民主)参 長崎?佐藤泰介 (民主)参?
谷博之  (民主)参 栃木?藤田幸久 (民主)参 茨城?
増子輝彦 (民主)参 福島??高木義明 (民主)衆 長崎1区?
中嶋良充 (民主)参?江田五月 (民主)参 岡山?
円より子 (民主)参??中村哲治 (民主)参 奈良?
つづく

698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 14:40:36.04
藤谷光信 (民主)参?室井邦彦 (民主)参?
横峰良郎 (民主)参?白 眞勳 (民主)参?
奥村展三 (民主)参 近畿ブロック?小沢鋭仁 (民主)参 山梨1区?
川端達夫 (民主)衆 滋賀1区 近畿ブロック?佐々木隆博(民主)衆 北海道6区?
末松義則 (民主)衆 東京19区 東京ブロック?西村智奈美(民主)衆 新潟1区?
細川律夫 (民主)衆 埼玉3区 北関東ブロック?
家西 悟 (民主)参?小川敏夫 (民主)参 東京?
津田弥太郎(民主)参?那谷屋正義(民主)参??
内藤正光 (民主)参?福山哲郎 (民主)参 京都?
峰崎直樹 (民主)参?中井洽  (民主)衆 三重1区?
郡司彰  (民主)参 茨城?小川勝也 (民主)参 北海道?
平野博文 (民主)衆 大阪11区山岡賢治 (民主)衆 栃木4区??
長妻昭  (民主)衆?? 東京7区原口一博 (民主)衆 佐賀1区
岡田克也 (民主)衆 三重3区前原誠司 (民主)衆 京都2区
枝野幸男 (民主)衆 埼玉5区輿石東  (民主)参 山梨
小沢一郎 (民主)衆 岩手4区鳩山由紀夫(民主)衆 北海道9区
菅直人  (民主)衆 東京18区


699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 15:46:36.27
鳩山由紀夫は朝鮮人の妾の子。兄弟で似ていないのがなによりの証拠。

小沢一郎の墓は韓国にある。

菅直人は姓でわかる。

しかし、政府がこれだけ実質朝鮮人に牛耳られているというのは正直怖い。

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 16:50:14.38
>>697-699
自民も在日だらけだな。
元首相の小泉と安倍は在日。
中川秀直も在日だったな。

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 16:56:26.13
やはりチョンを日本から一掃しないと駄目だな。

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 17:33:11.41
純正日本人は官僚になって自分の所属する組織ばかり気にして
肝心の政治家は外国人ばかりですかw

こりゃダメだw

703 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/30(木) 17:56:02.16
>>695
過去に全く起こっていないM9が来るとでも主張したいのか?w

ほんと、どーしようもない奴だなお前は。絶対に冷房を使うなよ。

704 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/30(木) 17:58:19.84
>>697-702
政治板でやってくれ。ここの人間ははそういうの興味ないから。

705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 18:01:49.20
地震の話と大差ないだろw

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 18:06:22.61
政府・与党が段階的に消費税率10%引き上げ決定か
経済状況好転条件付きとか言ってるが、具体的な経済的指標ってなんぞや

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 18:08:00.77
>>706
これから決めるんじゃね

708 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/30(木) 18:14:07.64
>>705
地震は経済におおきく影響するが、政治家のルーツ

709 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/30(木) 18:15:45.66
は経済には何の影響もない。

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 18:21:20.50
浜岡町に近い大須賀町に横須賀城がある。
徳川が武田を追い出すために造った城である。

この城は現在海から2kmも離れているが当時は城が海岸線だった。
地震で隆起したのである。
国道150号線は海の底であった。

浜岡原発はその国道150号線と海の間に立っている。

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 18:25:28.95
>>708
反日の政治家を追い出せば経済は回復する。

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 18:29:10.61
>>710
海岸から2kmも離れてたら武田を追い出すことも出来ない。

713 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/30(木) 18:45:34.14
>>711
するわけねえだろ。

>>710
んだから? 糸魚川・静岡構造線上ではM8の記録はなく、
M7も1000年以上起きていないようだが。

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 19:38:30.18
>>713
在日小沢一郎は長銀潰せと叫んでいた。

きみも批判してるが、
小泉はりそなに対してしなくてもいい貸し出し資産評価を厳格化した。

中国人レンホーは2番じゃだめなんでしょうかと言って必要な予算を削る
発言をした。

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 19:42:40.89
誤:貸し出し資産評価
正:繰り延べ税金資産

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 19:48:54.24
>>674
それは解決済み

717 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/30(木) 19:51:24.25
>>714
ルーツと政策は関係ない。与謝野みてみろ。

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 19:54:54.09
最近の日本発のイノベーションって何がある?
ガラパゴス携帯?Wii?プリウス?それぞれ需要をもたらして景気浮揚に大きく貢献したと思う。
しかし、まだ足りない。今の企業は商品開発や設備投資に回すお金を削って内部留保や配当、リストラ費用に
回している企業が多い。
そこに政府からの補助金を出してやれば経済効果は大きい。
もちろん、効果的なものをある程度絞る必要はあるが。
そりゃ、エジソンの電球や産業革命の蒸気機関車や自動車、飛行機、コンピューター、OSのwindows、などに匹敵するものではないが、
イノベーション投資を繰り返すことで必ず大きな革命的技術革新が遂げられる。
それに期待して夢を持って節制して頑張ることが一番だよ。

719 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/30(木) 19:57:54.19
>>718
産業政策論も政治板のお仲間とやっててくれ。

720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 20:01:58.50
>>719
ニュー速からのコピペ
童貞経済学も知っておくべきだろ?

721 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/06/30(木) 20:05:10.77
相変わらずニュー速もレベル低いな。

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 20:07:45.39
官民一体大好きなんだよなw
官僚は付いてこなくていいのにwww

723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 20:40:09.75
>>714
在日朝鮮人の小泉純一郎は、不良債権処理で貸しはがしをしたな。
在日朝鮮人の安倍晋三は、日銀の暴走を許すきっかけをしたな。

724 :ほかろん:2011/06/30(木) 20:51:27.37
あ、直下型地震をなんと心得る。
さきの中越地震は1000がルにあわせられるぞ。
頭が高い


大井競馬場なう

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 22:59:48.52
>>717
全ての条件が同じとしてトップが愛国心を持っているか反感を持っているかで
経済にとってどっちがいいかは明らかだろう。
これに反論するものがいるとしたらそいつは在日だろう。

普通、大震災があったら、まずトップは被災者になにができるかを考える。
ところが、在日反日菅直人は、日本人ではあり得ない行動である己の保身と
費用の調達方法を考えた。

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 23:02:35.26
>>713
原発にとってはマグニチュードよりも震度や水没するかどうかのほうが問題である。

727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 23:10:40.41
国旗国歌条例 「制定に賛成が89%」
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110630/trd11063022020020-n1.htm
「国旗国歌を否定するなら公務員を辞めればいい」との橋下徹府知事の発言に同意するか
90%←YES NO→10%



728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 23:12:26.28
【原発問題】6〜16歳の子供の尿からセシウム 福島市民団体調査★3
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1309433735/

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 23:12:27.43
誘発型地震は予測がほとんどつかないのだな〜。
それにそういや阪神大震災を予測していた研究者はいなかったしな〜。
確かあの地震には「過去」はなかったな〜。
んで、M9直後の列島では何が起こってもおかしくないと仮定したうえで
対策を講じることは、原発を多数抱える地震国日本では不可欠なのだな〜。
老朽化した原発での直下型なんて又また「想定外」になりそうだしな〜。
それにしてもまた今日もやたらと地震が多いいな〜。よく揺れるのだな〜。

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 23:16:42.76
国旗国歌がいやなら政治家になってかえればいいだろう。
マルクスやレーニンの顔を描いた国旗中国礼賛の国歌にして歌わない
公務員を辞めさせればいい。

731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 23:56:45.53
「増税」のための社会的環境の前提必要条件について現在の政治家たちは現状認識がまるでない。
おそらく「認識」しているが「ずる賢く」「知らんふり」「ご都合主義」で「厚顔無恥」なのだろうと推測する。
「人の褌(ふんどし)」で相撲を取ることしか考えていない。「能無し」「馬鹿」「恥知らず」[タカリ屋」
だけの「政治屋チンピラ集団」としか言いようがない。

財政危機、国家滅亡の危機、1000兆円もの赤字国家で大至急実施すべき
第一は「議員報酬」関連全般の大削減である。国会議員一人当たり約1億円の歳費総額を1/4にすること。
75%削減である。議員年金、交通機関パス、その他全ての議員特権を廃止すること。
「特権」に胡坐をかき、「特権」を悪用することにうつつを抜かしている現状、
「本当の政治とは何か?」「どうしなければならないか?」を身をもって再認識させ、
私利私欲、政官財癒着、拝金主義、事大主義、日和見主義、タカリ、恐喝、恫喝の「似非政治活動」を
終焉させなければいけない。「志の高い者」だけが生き残れるようにしなければならない。

第二は「規制撤廃」である。「自由競争原理」を基軸にした「新しいサ−ビス展開の可能な社会再構築」である。

第三は「公務員改革」である。現行の1/5〜1/10へ大削減、役所の廃止である。必要最低限にすべきである。
民間で90%位は現状よりもコスト、品質共に上回る事は間違いない。
すべての「天下り」は全廃。

「増税」の前にこの当たり前の事が何故できないのか?政府、政党、議員はここまで腐って居るのか?
「まずは隗より始めよ!」「平成25年10%消費税増税案」ふざけるな!
今、政府、国会がやっている事は「泥棒の防犯会議」である。
「税金泥棒=議員」が税金を食いつぶしながら防犯会議と称してさらなる税金をかすめ取る作戦会議である。
小学生でもわかるばかばかしい大根役者の下手な演技。
「人に厳しく、自分に甘い」「能無し、程度の悪い政治屋集団」いい加減にしなさい。
あなた方は明らかに「税金泥棒」「税金に群がる乞食」「たかりや」「チンピラ」である。


732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 23:59:24.23
うだうだ言う前にハロワ行って働けよ。
「管理通貨制度」「乗数効果」くらいは理解してからな。

733 : 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 【東電 72.2 %】 株価【E】 :2011/07/01(金) 00:10:56.67
あれ? 今日はインベーダーマンセーの人来ないね。 停電って節電できなかったら死刑にでもなるの?w

1日から電力制限、余力1%切れば計画停電も
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110630-OYT1T00910.htm

734 : 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 【東電 72.2 %】 株価【E】 :2011/07/01(金) 00:15:32.90
日本の政治家って何で技術パクられて何も言えないの?w 

「中国側は特許について、「提供されたのは最高時速200キロの車両で、
380キロの走行を可能にしたのは中国の技術」と主張。これに対し、
日本の関係者は、「契約に基づき、安全性を確保するため、営業速度275キロの条件つきで
技術を供与した」と反論する。」
ttp://sankei.jp.msn.com/economy/news/110630/biz11063023490063-n1.htm

735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 02:19:38.22
阪神大震災と同じ震源で起きた地震は2000年前。

あと、関西での巨大地震と言えば、安政元年(1854年)11月4日、遠州灘から紀伊半島南東沖一帯を震源とする
マグニチュード8.4の巨大な南海地震。この地震にともなって発生した津波では、四国や紀州に壊滅的な
被害が起こったが、大阪湾奥の天保山にまで山のような津波が押し寄せ大坂中の川に深い泥水が侵入。

まあ地震大国日本に原発を推進する技術力があるのはわかるが、長いスパンでの地震発生率を考えた場合
安全な原発ってのはどうやっても無理だな。それでも絶対っていう人は、ほぼすべての子どもに内部被曝が
認められた福島に行って、人々の説得に成功できたんならいいんじゃない〜、って感じ。感情の次元でもね。

そしたら冷房使うことを俺はいくらでも許すよ。どうぞどうぞ〜、じゃんじゃんお使いくださいな〜。大安売り〜。

736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 07:39:55.42
>>725
在日朝鮮人の小泉純一郎は大震災を食い物にしているな。
講演で金儲け、竹中とくっついて新たなインサイダー探し。
在日朝鮮人の安倍晋三は都合の良さだけが目立つ。
増税派とこき下ろした谷垣と地下原発で一緒。
消費税を上げないと一言も言っていないと言いながら、今更増税反対。

737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 07:43:57.46
>>727,>>730
石原に続いて監視社会のゲシュタポ政治ですか?
それを愛国心ですか?
まるで柳生すばるや、日の丸アイコンのやつらと一緒だ。

在日だの、反日だの、愛国心を煽って書いているやつは、柳生すばるかチーム世耕か。
橋下は小泉信者で、小泉陣営を応援するようだし、工作員の手口がはっきりしたな。

738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 07:49:46.55
関西人や神戸人が匿名で誹謗中傷なりすまし犯罪しまくったから
日本全域がその低民度にあわせざるをえなくなっただけ

関西人は足を引っ張る。出来損ない

739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 08:06:14.50
元重ひでえ。
日銀デフレスレでかつてリフレ派と言っていたやつは誰だよ。
今日の読売で、消費税10%では足りないみたいなことを言っている。
こいつは、日本は決して円高ではなく、構造改革が進まないから円高に
耐えられないみたいなことも言っていたな。
元重は新聞に出まくっているから、酷いのか。
東大はろくなのいねえな。
元重、隆敏、吉川、農学部教授で竹中とグルになっていたやつなど。

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 08:10:46.86
伊藤元重ってもともと経済オンチって印象だけど

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 08:25:04.39
日本でまともなエコノミストはリチャードクーだけだな。

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 09:34:23.17
クーって戦艦大和作れと言ったり日銀擁護し続けてるあのアホのことか。

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 10:10:15.62
>>739
元重は転向した

744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 11:28:07.34
>>742
戦艦大和作れは穴掘って埋めろだし、クルーグマンが謝罪したように
日銀擁護は正しい。

クー以外まともな日本のエコノミストの名前言ってみろよ。

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 11:36:44.33
クル−グマンが謝罪した(笑)

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 11:46:35.45
クルーグマン信者がごまかそうとしているがあれは絶対謝罪。

747 :ほかろん:2011/07/01(金) 12:39:56.73
民主リフレ議連は安倍一派と同調しろ


民主議員として増税に加担しそうな悪寒w


748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 12:45:21.07
一番の復興特需は地方公務員の残業手当である。残って新聞、テレビ、お茶、雑談だけの人が多い




749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 13:04:38.94
>>746
頭大丈夫?

750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 13:06:06.02
クーについて(オタク風) BY PAUL KRUGMAN
http://econdays.net/?p=714

751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 14:10:03.55
>>744
日銀が正しければデフレを維持するかよ、デフレ派は盲目だからこまる

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 14:12:25.29
>>750
ところが、外国ではクーに同調する論説がたくさん出ているんだな。

マッキノンスタンフォード大教授、BOE金融政策委員会は、短期金利を
ゼロにすると金融機関の収益を圧迫しリスク許容力の改善を阻み
信用収縮の解消を逆に遅らせると言っている。

ブラートセントルイス連銀総裁は日本におけるゼロ金利の長期化の確約
がデフレを招いたと分析している。

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 14:15:38.12
>>751
金融政策だけではデフレを克服できないんだよ。

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 14:23:08.33
>>753
小渕の財政出動のとき金融緩和解除で邪魔したのは日銀

755 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/07/01(金) 14:23:39.99
>>726
揺れについては、耐えられる設計となっているし、今回の地震
でも致命的な問題は生じていない。津波は直下型では生じ
ない。

>>729
お前一人だけ的外れ。低能はだまってな。

756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 14:26:57.48
良いデフレ論を言っていたのも日銀だな

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 15:28:04.82
英公務員ら75万人スト 年金改革に抗議
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2011070102000189.html

日本もこういうデモが起きるくらいのことやらないと、
朽木が倒れるみたいな総共倒れになるな

何にもやらないのは最悪


758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 15:31:26.29
DIマイナスは短期的な動き、来年は確実にプラス成長と確信=経財相
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-21993920110701

[東京 1日 ロイター] 
与謝野馨経済財政担当相は1日の閣議後会見で、
6月日銀短観について、業況判断DIがマイナスとなったのは短期的な動きだとの見方を示した。

 その上で「中長期的には、年末に向かって経済活動が大きく前進し、来年は確実にプラス成長になると確信している」と述べた。

(中略)

与謝野経済財政相は「1%ぐらいのマイナスなどは、なんでもない。
むしろ労働者や年金生活者にとってはプラス要素ですらあると考えている」と述べた。

 デフレをめぐる議論で名目成長率を上げる必要があるとの主張があることに反論し
「名目成長率が高いのは偽りの経済成長だ。実質の労働所得が向上し、
働く人たちの賃金の購買力が増すことが一番望ましい姿の経済成長だ」と語った。
1%程度の物価下落は、物価上昇に比べ、むしろ望ましいのではないかとし
「デフレだデフレだと自己暗示にかかる経済は、あまり良くないと個人的に思っている」とした。

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 16:09:15.28
>>752
企業収益には赤字もあるから、仮に金融だけで景気をコントロールするには、

マイナスの金利という概念が必要になるのだが、資本主義体制下の中央銀行は
間接金融が原則であり、個々の金融機関が営利企業であることがこの際ネックに
なってくる。一企業の利害を第一にで動く金融機関に経済運営の舵取りを委ねて
いることが、金融政策の機能しなくなった最大の要因だな。


760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 16:21:40.97
>>759
だから護送船団方式にもどすべきだな。

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 16:40:07.17
20年間経済がうまくいかなかったんだから20年前の制度に
みんな戻せばいいんだよな。
護送船団方式、日銀を大蔵省の管理下におく、金融庁を大蔵省に戻す、
土地税を戻す、株式税を戻す、中選挙区制に戻す、所得税の累進性を上げる、

762 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2011/07/01(金) 19:53:10.20
酔っぱらってて眠くなってたから途中だったw>>683続き
「しかし[ある領域]の場合には、これへの参加の完全な自由も、
 事実上その参加を全く不可能ならしめるかも知れない。
 新生産方法および新商品の導入は、その出発点からして殆ど完全
 (そして完全に迅速な)競争と共には考えられないものである。
 然もこの事は、我々が経済進歩と呼んでいる物の大部分が
 完全競争とは両立しえないものである事を意味している。実際問題として
 完全競争は、そこに新しい物が導入される時には(自動的にであれ、その為に作られた手段によってであれ)
 この点を除いては完全に競争的な状態に於てさえ、
一時的に停止させられるものであるし、また常にそうされてきたのである。
 同様にして伝統的理論体系の内部に於ては、硬直価格に対する非難も全て正しいと言える。
 硬直性とは、完全にして且つ迅速な競争状態の下では
存在の余地の無い適応への抵抗の一形態に他ならない。
 そして適応の如き物に就いては、また伝統的理論が取り扱ってきた様な
 例の諸条件の下では、斯様な抵抗が損失を齎し、
 且つ生産量を減少せしめたという事も、これまた全く正当である。」〜続く

763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 20:01:19.26
>>755
モノホンの低能は、放射能漏れマックスかつ津波による影響で施設強度が最悪の際にも
5・6号機早期再開を主張していたお前の方なのだな〜。
史上まれに見るクソバカ現状把握能力の奴に低能と呼ばれてもお笑いなのだな〜。

早くお前の論理を内部被曝した福島の子ども達に披露し、了解を得て
冷房を好きなだけ使いまくれるようになった方がいいのだな〜。
ガンバルンバなのだな〜。

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 20:06:13.77
>>733
直接レスしなさい。

>>741,>>744
財政バカの典型じゃん。

>>747
タックルを見る限り、金融緩和懐疑派で、円高歓迎派の財政バカの典型としか思えん。
あれだけ谷垣を増税派としてこき下ろしたのに、4年前の参院選直前に
は「消費税を上げないとは一言も言っていない」なんて言うわ。

>>754
前半は財務省が逆介入で邪魔したじゃん。

>>756
村山内閣も追加で。
価格破壊なんて良いデフレ論そのものじゃん。

>>761
同感。
法人税と消費税と相続税も追加で。
日銀の独立性は、村山と福井が戦犯だな。
金融庁分離は、武村が戦犯だな。


765 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2011/07/01(金) 20:20:13.45
続き
「しかし『創造的破壊』の過程の噴出と変転の中にあっては既に述べた如く、その反対こそが真理足りうる。
 即ち、完全にして即時的なる伸縮性は、機能停止的瓦解を生み出すとさえ言える。
 これが『一般的動態理論』によってもまた立証されうる事は他言を要しない。
 前述の如くその理論は、適応の為の企図が却って不均衡を強化する場合がある事を示す。」

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 20:21:25.37
今日の主な経済ニュース
○路線価3年連続低下
これ事実上19年連続で低下だろう。

○コメの先物の上場認可72年ぶりに復活
日経は社説で絶賛していて、鉱物もやれと言っている。
しかし、また流通過程が複雑になって汚染米拡大とかなりそう。
竹中の食糧法規制緩和で懲りていないようだ。
いくら米のトレサビリティがあってもダメ。
ともに、デフレ促進させるだけでもある。

767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 20:26:03.04
しかし、大震災以降、被災地、東電と東北電エリアを嘲笑った気温変動だ。
3月は寒かったし、4月は去年よりマシだが寒かったし、6月は暑すぎで去年のペースだわ。
電力に最も負担がかかる気温変動。
生産体制がヤバいから飲み物もヤバい。
農産物もヤバい。
最悪のシナリオコースだ。

768 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2011/07/01(金) 20:41:29.31
ラストここ一番大事

「近代的産業組織の下では、完全競争は不可能(乃至は常に不可能)であるから
 大規模組織又は大規模支配単位は、経済進歩と不可分の必要悪として認められねばならぬ、
 と議論するだけでは充分ではない。我々は進んで次の事を認めねばならぬ。
 即ち、この戦略は個々の場合や個々の時点を取ってみれば、
 極めて[生産制限的]に見えるのであるが、それにも関わらず、
 否、相当程度まではこれにより大規模組織が経済進歩、取り分け総生産量の
 長期的増大の最も強力なエンジンとなってきたということ、これである。
 この点に就いて考えれば、完全競争は唯に不可能であるばかりでなく劣等な物であり、
 理想的能率のモデルとして設定さるべき何らの資格をも有しない物である。
 従って、大企業を完全競争下の当該産業の作用するが如くに作用せしむべきだとの原理の上に、
 『産業に対する政府統制の理論』を基礎付ける事は正しくない。
 従って社会主義者は、競争モデルの長所の上にではなく、
 寧ろ社会主義経済の長所に就いて自己の批判の根拠を求むべきである。」

《資本主義・社会主義・民主主義》Joseph Alois Schumpeter

769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 20:48:42.28
安倍元首相、復興増税を批判 日銀引き受け検討を
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110630/stt11063012090005-n1.htm

770 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 【東電 73.1 %】 株価【E】 :2011/07/01(金) 21:59:24.77
何で教祖にすがるんかね?w 財閥なんて殖産興業の払い下げでしょ。 経済学で国が大きくなったんじゃないでしょが。

771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 23:51:30.16
>>769
総理の時に日銀法改正しとけよ
中原さんとちょいちょい飯くってたのに

772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 04:48:31.13
>>745
> クル−グマンが謝罪した
池沼発言だよw
鶏脳だから教えてもすぐ忘れる

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 05:30:41.18
>>752
だから、デフレ脱却には利上げという話になるのか?
日銀や日本の経済学者(特に名の通ってる人ほど)の多くは利上げに肯定的だよね。


774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 08:37:51.13
>>772
クルーグマンは発言が二転三転するうそつきエコノミストだからな。

で、なにを教えたんだって?

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 08:46:43.00
>>773
財政支出を増大させれば長期金利は上がる。

また、護送船団方式に戻して金利を上げて赤字企業に貸し出させる。

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 10:05:16.99
おい、民主。何が生活第一だ。
デフレ円高を加速させるわ。
東電、東北電エリアの電力不足と物不足懸念。
村山の人に優しい政治並のブラックジョークだぜ。
民主は氏ね!
自民、みんなの党、公明もいらん。
この4党の議員は、増税派、歳出削減派、改革派、円高派、金融懐疑派
のいずれかに該当するやつがほとんど。

777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 10:37:40.63
有力な政治家は、みんな官僚に潰されてしまうんでスマンね

778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 10:50:45.00
官僚は管を応援してるのかw
終わってるな

779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 10:55:25.63
あほな芸能人なんか政治家にしてんなボケ

なんだ馬鹿でもできるのか

780 :中卒:2011/07/02(土) 11:04:44.65
>>776
アホ。
支離滅裂。

781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 11:06:16.64
官僚の作る資料なんか見ると
おばかな大臣がこういってますんで
その部分を少し入れて・・・・・
こんな感じでだよな。

うーん単に政治家が無知なんでこまってるんですよって資料なんかも公開されてる。

782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 11:41:44.00
>>777-779,>>781
公務員は例外なく全員が死刑囚だ。
だから、>>657のような公務員制度改革が必要。
速攻で公務員は臨時と同じ賃金にすべきだ。
それが同一賃金同一労働だ。
東北や九州では公務員賃金が民間の3倍超えだ。
理に適っている数字だ。
宮崎とか普通の賃金数値だ。
公務員も年収200万以下にしろ。

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 14:23:26.24
>>782
で、きみの賃金はいくらなのかね。

784 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/07/02(土) 17:10:56.96
>>763
うるせえよ低能。論点が何かもわからないIQ低い奴は黙ってろw

785 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/07/02(土) 17:12:54.50
>>763
吉野家もお前もそうだが、自分の高校時代の偏差値が対して
高くなかった(=70未満)ことを思い出せなw

786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 17:55:02.23
>>785
ゲラゲラゲラ

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 17:59:56.27
お前は偏差値高かったから冷房使いまくっても良いよw

788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 18:22:28.89
低脳呼ばわりを2度もしてなおかつ、公共の掲示板でうるせえと言ってはw
スルーもできず2連チャンのカキコw 論破されて持ち出したのがなんと偏差値!www

ね〜、理系だ、東大だって威張っておいて、福島第1の5・6号機をすぐに
動かせって主張した自分の低脳さ加減わかってる〜?
如何に今ご自分がこの板で嫌われ者になってるのか気づいてる〜?w

789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 18:29:01.18
子供みたいなケンカしてるねえ
2chらしいといえばらしいけど

790 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/07/02(土) 19:47:08.59
>>788
論破? ここから先に原発を使おうが使うまいが福島第一の
事故が遡及的になくなるわけではないのだから、今後原発を
使わない直接的理由に福島第一の事故の影響をあげる奴は
時間的先後関係をりかいしていない究極の低能なんだよw
お前のことなw

ほかろんがそういうロジックの組み立て方してるかどうか確認して
みなwww バカは死ねよw

ちなみにオレがすぐ動かせっていったのは福島第二だよw


791 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/07/02(土) 19:49:16.37
>>787
オレは節電する気はないよ。原発反対のバカどもが節電するべき
だからなw

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 19:53:10.17
庶民が声高に主張すれば世の中が簡単に変わるって思ってるのが多そうだなw

793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 20:05:55.35
次の総選挙は、日銀と公務員の廃止を選挙の最大公約とすべきだ。
方法としては、最大の抵抗勢力だから、廃止を郵政民営化のようなやり方で演出する。
その代わりに自らの収益のもとで、首相が指名するメンバーによるシンクタンク制にする。
日銀と公務員のその家族は全員死刑とする。
それで年間経費200兆が浮いて、国民に流せる。
公務員は民間の3〜4倍もらっているわけだから。
それで民間のほうが優秀だから、官から民へと推し進める。
税は抵抗勢力だけのものだから、廃止をする。
基本的には財政は抵抗勢力のものだから、金融政策中心にやる。
日銀と公務員は共産主義にすぎない。

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 20:25:48.28
>>790
つ誘発地震
http://matome.naver.jp/odai/2130370320087945801

>ちなみにオレがすぐ動かせっていったのは福島第二だよw

お前生きてて恥ずかしくないんか〜?

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 20:35:32.15
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%88%E3%83%A9%E5%B3%B6%E6%B2%96%E5%9C%B0%E9%9C%87
スマトラ島沖地震は、スマトラ島周辺で起こる大きな地震の名称。スマトラ沖地震、スマトラ地震とも通称される。
複数の地震が発生しているため、本稿では、スマトラ島周辺で起こる地震の全体の概要を説明する。

796 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/07/02(土) 21:12:13.80
>>794
でその誘発地震の発生確率は? 想定されるマグニチュードや
揺れ加速度は? 想定される震源からの距離は?w

「地震がまたくるかも。だから原発反対」レベルの低次元な論を
ぶってるのはお前だけなわけ。わかったかい低能w

ちなみに第一の5号機6号機も動かせる状況にあるなら動かせ
とオレは主張するけどね。敷地内の放射線レベルを考えるとちょっ
とオペレーション上難しいとは思うけどな。

797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 22:03:02.66
>誘発型地震は予測がほとんどつかないのだな〜。
リンク先をよく読むのだな〜。

>今後10年ほど東日本周辺では注意が必要
>今後も東日本全域でM7級の余震や誘発地震が月1−2回程度発生

>4/7 宮城県沖 M7.4 東日本大震災の余震「宮城県沖地震」よりも深いプレート内部で発生。
>4/11 福島県東部 M7.0 大きな地震の発生が予想されていなかった「井戸沢断層」が動いて起きていたことが分かった。

とくにM9レベルになると、場所の特定などできないが、巨大誘発地震の可能性の高さは
このM9.1-9.3(2004)以後の年単位でのスマトラ沖頻発巨大地震を見れば一目瞭然なのだね〜。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%88%E3%83%A9%E5%B3%B6%E6%B2%96%E5%9C%B0%E9%9C%87

>オレは節電する気はないよ。
あなたの姿勢はとても男らしいが、とにかく福島の内部被曝した子どもたちの許へ行って(ry

でもなんで低脳の俺に対してそんなにまで熱くなってんのかな〜? 不思議なのだな〜。
低脳に低脳と言うのは偏差値の高いことを誇りにしている人のいじめ行為で不道徳なのだな〜。

798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 22:05:57.91
反原発厨の想定は常にチェルノブイリ(笑)

799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 22:10:03.65
原発ビジネス利権モデルを代替えできるモデルが確立されれば徐々に替わっていくさ。

800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 22:12:11.37
自然エネルギー利権(笑)ではバイオエタノール(笑)が記憶に新しいな

801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 22:14:44.76
損正義が早速太陽光に飛びついてる

802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 22:19:21.44
さっさと原発再開させろ。電車クソアツイし八月は確実に地獄

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 23:22:10.19
浜岡原発に関しては判断不能と言うのが正しいんだろうな。

大都市に近く大動脈が走っており一旦事故が起これば損害が巨額になり、
地震の発生確率より期待損失額が重要なのだが、データが揃っていないからだ。

804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 23:34:41.70
≪政府も企業もどんどん外国人を日本に入れている≫

私は外国人を大幅に受け入れて、個人消費を増やし、それに基づき
企業が国内の投資を増やし、国内に雇用を増やしていくべきで行くべきであると主張してきた。
しかし、2chの書き込みはそれに反対する見解が多かった。

一方、政府は外国人を入れることを最重要政策としており、私の主張の通り外国人を大幅に受け入れる政策を実施している。
@中国人向け観光ビザの職業要件(大企業管理職クラス)を撤廃し、規制緩和して、中国人観光客を大幅に入れることを検討。
A7月、中国人観光客のマルチビザを沖縄で発行解禁し、中国人観光客を大幅に入れる政策を実施。
B11月、外国人高度人材を受け入れるためのポイント制を実施して、外国人労働者、投資家を大幅に受け入れる政策を実施。
Cフィリピン、インドネシアに続き、ベトナムの看護師、介護士の受け入れを実施し、外国人労働者の受け入れを実施。
D従来大卒のみ就労可能だったビザに対して、外国人が日本の専門学校を卒業した専門士も日本で就労することが可能した。

今年だけでこれだけ外国人を入れる政策を実施。また、企業もどんどん外国人を採用し、今や外国人留学生の新卒採用は過去最高水準。
外国人労働者は昨年比15%増の65万人以上も採用。
政府も企業も私と同様、外国人を日本国内に大幅に受け入れることが必要だと思っている。君たちがいくら反対しても無駄な試みだ。

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 23:35:03.33
都会はお祭り並みに人間が集中してるんだわ
クソアツイのに集中してりゃ世話ないわ
それを電力で冷やす方がムダ
すだれしようが、緑のカーテンしようが、無駄。
暑けりゃもっと散らばれ。あほか

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 00:09:32.80
>>804
まあ日本の教育の失敗じゃね
外国人が日本に来るのと同じペースで日本人が海外に出れば問題ないのに、
国内向けの教育しかしてこなかったので、出るのに必要な知識も情報も環境も不足。

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 01:00:17.59
モタニ厨にマジレスw

808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 01:14:20.26
高速増殖炉もんじゅと常陽を廃炉にしろ8
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1308860670/825-827

●広瀬隆氏 最新講演会 2011.6.18 横浜 −ダイジェスト−
http://www.youtube.com/watch?v=rxOupFH-a-A

【1:41:53】
★福島原発の死亡者数の試算
3月30日ヨーロッパ放射線リスク委員会ECRR試算 ⇒ 「癌患者の増加数は+約40万人」
福島原発から100km圏内⇒334万人中約20万人が50年以内に癌を発症。内、半数は10年間で発症する
100km〜200km圏内⇒787万人中22万人が50年以内に癌を発症。内、半数は10年間で発症する


( ´・ω・`) (´・ω・` ) それでもまだ原発推進なんだネー



809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 01:30:23.08
>>806
バカだろ

810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 01:32:28.46
>>806は自演くさい

811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 01:35:56.94
これ以上人口密度高くして、団塊老害はホント莫迦。死ね。死なないが。

奴隷ふやしてこれ以上国内に派遣テロリストをつくりあげて何がしたいんだ金満キチガイは。さっさと墓入れゴキブリの親玉

812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 04:12:33.58
>>774
基本的には一貫していると思うが

813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 06:34:42.72
日本の教育の失敗じゃね
外国人が日本に来るのと同じペースで日本人が海外に出れば問題ないのに、
国内向けの教育しかしてこなかったので、出るのに必要な知識も情報も環境も不足。

→外国人留学生の新卒採用は過去最高水準。一方、日本人の就職内定率は過去最低。
君の言うとおり企業のニーズに沿った国内人材が輩出されていないのは事実。
英語も日本語も母国語もできる外国人留学生に日本人が勝てるわけないな。
大分のある大学の外国人留学生の日本国内での日本企業採用はほぼ100%だ。
外国人留学生さえ日本で就職を希望すれば簡単に入ることができる。
企業がそれだけこういった外国人人材がほしいのがよくわかる。


814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 07:23:13.86
>>806,>>813
川本とフェルドマンも同じことを言っていた。
川本はW杯日本代表敗退で、日本代表の海外組の少なさを引用して語った。
つまり、日本人自体海外に出ていかないから国力が低下していると言っていた。
日経の週目点で言っていた。

フェルドマンは、敵を知る意味で、日本人は海外に出ていかないとダメ。
そのために、オーストラリアみたく移民庁を設立しろと言っていた。
Voiceでの発言。

竹中の盟友の船橋洋一も、日本人は海外に進出しろと朝日新聞で言っていた。

日経と朝日は日本人は海外に進出しろと煽っている。
こいつら戦前の満州、ブラジル、アメリカ移民を何だと思っているんだ。
こいつらこそ、サンタアニタ競馬場の馬房で生活しろ。

川本は早稲田で教鞭とっているわけだろう。
最近の早稲田も変な教授が目立つ。

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 07:26:46.74
アメリカ人とか海外に出て行くの?


816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 07:30:08.68
>>815
フェルドマンは、オーストラリア人は海外に出ていくと言っていた。
竹中一派は、韓国人は小学生から海外に出ていくと言っていた。
竹中は、小学生で海外に出ていくのは問題だが、それだけ韓国はグロー
バル経済に熱心だと言っていた。

817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 07:32:32.54
>>814
移民厨は何も考えてないよ

818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 07:45:24.46
>>811
それより上の敗戦時子どもだった60代後半〜70代が最悪。
こいつら世代はシバきあげの典型。
仕事はないのはだらしないからだと、八代や橋下やテリーと同じことを
言って、失業者叩きに必死。
こういうだらしない人間のせいで、社会保障が膨むなんて断言しているやつが多い。
こいつらの時代感覚は、自分の学生時代。
慶應出身者なら、司法試験の1次合格は学生時代の一発合格は当然で、
我々も当然できた。公務員は底辺学力でもなれるレベルだと言っている。
おまえらの後輩の慶大生が現在どうなのかと突っ込みたくなる思想。
こいつらの世代は石原や与謝野の思想回路のやつが多い。
その上の80代は干されたやつが多い点で、30代と似ている。
戦争の前線に狩り出されたやつが多くてあぼーんさせられたので、比較的まともなのに。

819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 07:47:36.33
外国人を入れて個人消費を増やし、
企業が売上利益があがるため、
国内にどんどん投資して雇用が増える。
だから政府も企業もどんどん外国人を入れている

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 07:48:25.99
≪GDPを増やし国内消費を増やすためには外国人を大幅に受け入れて行くことが必要≫

日本、中国人観光客にマルチビザ発給へ 7月1日から

中国外交部の公式サイトによると、日本政府は7月1日より、
日本を訪れる中国人の個人観光客を対象にマルチビザの発給を開始する。

7月1日以降、条件を満たすビザ申請者は、有効期限3年間のマルチビザ
(有効期間内であれば何度でも往復できるビザ)を申請することができる。
一回の訪問につき最長90日まで滞在できる。
第一回目の訪問地は沖縄地区に限られが、2回目以降は、日本のどの地域からでも入国可能。
また、訪日の目的は、観光に限らず、商用や親族・友人訪問など各種活動も認められる。

→マルチビザの発行で外国人がどんどん日本国内に入ってくることを歓迎したい。どんどん国内で消費して
国内に企業が投資するので雇用も増えるだろう。

821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 08:22:33.24
>>812
クルーグマン氏は90年代の不況が始まった時「日本は対応が遅く、
根本的な解決を避けていると、西欧の識者は批判してきたが、
似たような境遇に直面すると、私たちも同じ政策をとっている」と述べて、
「上昇する米失案率を見ると、失われた10年を経験した日本より悪化して
いる」(4月14日付き)日付「YOMIURI ONLINE」と指摘。したがって、
日本の当局を繰り返し批判してきた自分たちは「日本に謝らなければ
ならない」というわけである。

さらに、97年から98年にかけてのアジア通貨危機の際、国際通貨基金[IMF]
の誤った救済策に批判が高まった時「嫌われることがIMFの仕事」などと
述べてIMFを支持したが、米経済学者ジェフリー・サックス氏や
ジョセフ・スティグリッツ氏らが激しくIMFを批判し、その実態が明らかに
なると、急にIMFの方針は「大きな間違い」だと言うようになった。

822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 08:23:32.68
クルーグマンはアメリカ経済の救済策として「戦略的通商論」を打ち出した。
この理論においては、ヨーロッパのエアバスや日本の
エレクトロニクス産業のように、政府が援助することで競争力をつける
場合があることを指摘し、この戦略的通商路線が、第1期クリントン政権の
経済政策に大きく反映することになった。

ところが、90年代になって日本やドイツの経済が低迷すると、
戦略的通商論は政策的にあまり意味がなくなってしまう。
それを見越したかのように、94年ごろからクルーグマン氏は
「リカードに戻れ」と言い出す。つまり、それまでと180度異なる
自由貿易論を強く支持し、比較擾位説による世界分業を唱え、さらには、
経済グローバリズムを擁護するよう
になってしまうのだ。

もちろん物語はこれで終わりではなかった。自由貿易論もグローバリズムも
理想像とは異なり、次第に地域格差や国内格差を生み出していることが
明らかになると、この人物に再び「回心」の時が訪れる。まず、
2007年に書かれた小論『貿易と不平等についての見直し』の中で
「豊かな国の所得分配において貿易の影響はほとんどないという主張は、
もはや信頼してよいものではなくなった」と言い出した。さらに、
08年2月、米シンクタンクのブルッキングス研究所で発表した論文
『貿易と賃金についての再考』のプレゼンテーションは、
「この論文は私の良心の呵責の表明です」で始まっていた。



823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 08:31:46.50
>>798-802
現実問題として、東北と関東は、このままでは、停電、物不足と熱中症大量発生コース。
6月は月全体で2年連続猛暑地点あり。
宮城と茨城は全域で、八戸周辺、岩手三陸沿岸、福島市周辺、福島太平
洋側沿岸、銚子周辺が猛暑。
あまりに場所が悪すぎる。
人口のいるエリアだし、うち東北では5月中旬から高温。
東北電館内で逼迫している状況なのが分かる気象の有様。
週刊ニュース深読みで、7月前半の東北地方のかなりの高温が示唆された。
気象庁は長期予想で高温を示唆するが、NHKがここまで示唆するのは珍しいと思う。
気象板をナナメ読みすると、東日本高温も避けられなさそう。
これまでの大震災以降の気温変化は、電力に最も負荷がかかっている。
以上を踏まえると、東北電、東電館内はかなり事態が深刻になりそう。
このままだと、電力不足は避けられない。
電力不足になっても、去年のように、飲み物や農産物で補えればよいが、
備蓄も少ない、生産体制もヤバいで無理ぽ。
頼みの綱は、北電からの電力供給しかないが、気象庁で北海道日本海側
(札幌や函館も含む)でも高温示唆で望みが薄い。
その変の事情をどう勘案するかね?

824 :823:2011/07/03(日) 08:36:07.28
>>802
だから原発再開が最善の策だと思われる。

>>800-802
ネオリベ売国奴は脱原発に必死だからな。

825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 08:37:53.67
>>819
全国紙はそういう論調だな。
特に日経が目立つ。

826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 08:40:33.90
>>816

これはどうなの?

【教育】東京大学、秋入学を検討…入試日程は現行のまま 国際化に対応する狙い[11/07/01]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1309623984/

東京大学(浜田純一学長)は1日、秋入学の導入を検討していることを明らかにした。
 春の合格後、秋にかけて海外留学などを経験させて学生の資質向上を目指すほか、
秋入学が主流になっている海外の大学と時期を合わせることで国際化に対応する狙いがある。

 ただ、学生の就職活動に大きく影響することや、大学設置基準を変更する必要が生じる可能性もあり、
内部の検討会で問題点の洗い出しを行ったうえで、導入可能かどうか年内に一定の結論を出すという。

 東大によると、入試日程は現行のままとした上で
〈1〉秋入学までの半年間の過ごさせ方
〈2〉大学の修学期間を現行の4年から長くするかどうか
〈3〉秋入学に全面移行するか春入学と併存させるかどうか――などを検討している。

(2011年7月1日13時27分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110701-OYT1T00589.htm


827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 08:44:07.15
>>826
東大の秋入学は、朝ズバで、浅野が怒っていた。

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 08:49:22.93
>>819
生活保護費が上がってるだけだと思うけど…

829 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/07/03(日) 13:31:08.49
>>797
何回もいっているが、マグニチュードはべきのオーダーだからM7の
発生可能性をぐだぐだ言ってるお前は相変わらず低レベルのまま。

あと、オレは、お前のような自分がバカと自覚できていないバカが
反吐がでるぐらい嫌い。だからオレは前からお前が嫌い。お前の
方が吉野家よりバカだから、吉野家よりお前の方が嫌い。



830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 14:01:44.66
時期(WIB) 名称        マグニチュード 震源地
2004年12月26日 スマトラ島沖地震 (2004年) 9.1 スマトラ島北西沖
2005年3月28日 スマトラ島沖地震 (2005年) 8.6 メダン南西沖
2007年9月12日 スマトラ島沖地震 (2007年) 8.5 ブンクル南西沖

831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 14:09:19.86
40にもなって「自分の高校時代の偏差値が対して高くなかった(=70未満)ことを思い出せなw」
>オレは節電する気はないよ。原発反対のバカどもが節電するべきだからなw

まあお前はみんなに好かれる罠。
あ〜こんな糞に好かれず嫌われてよかった(胸撫で下ろす

832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 14:16:27.86
明治三陸沖地震の東北での震度は2〜3程度、ただしM8.2〜8.5で
津波の高さは気仙郡吉浜村で22.4m、死者・行方不明者合計2万1959人。
そりゃM7クラスとは違うがな。

833 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 14:20:53.15
クルーグマンが書いてたけど
求人と求職のミスマッチは大恐慌のときにも言われてたんだって。
んでも、戦争が始まって需要が増えたら
低スキルの求職者もみんな職に就けたって。
だいたい飛びぬけた頭脳や、圧倒的な体力を必要とする職業なんてほんの一部で
ほとんどの職業は未経験でもOJTでなんとかなるさ。

834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 16:24:46.60
スマトラじゃ地震空白地帯があって
今後マグネチュード8クラスの地震の発生が予測されているぞなもし。

835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 16:35:12.99
日本は役所の数が多すぎる。
独法なんて儲からない理由で隠れ蓑にしただけだ。
外務省と防衛省以外廃止しろ。
公立学校は廃止が当然。
それでも超壮絶巨大政府だ。

836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 17:27:52.32
医者に逝け。

837 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2011/07/03(日) 17:48:42.47
>>608
生産性向上で収益性の改善は図れないと?こりゃたまげた(゚∀゚)

>>687
人員削減策こそが生産性向上の秘訣だってか。喪前ヴァカだろんw
知ってたけど。

>>691
だったら
生産性 収益性
とでも検索ワードぶち込んでググれば。

>>785
ガキくせえオッサンだねん。

>>790
そもそも稼働させてりゃ浜岡の危険度は高まる。
だいたいその『福島第一』も含めて、日本の原発は絶対安全だと
推進、推奨してた連中は得意満面でほざいてた訳だが、
結果的に非常用電源が仮に無事だったとしても、
その電源装置から電力を供給する為の送電塔自体が、
地震でぶっ倒れてたという何とも陳腐でお粗末な結果だったんだがねん。

>>829
とっちゃん坊やの分際でヴァカヴァカうるせえんだよん。

838 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 18:04:13.08
>>836
どこが?

839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 18:06:38.20
>>837
お前にピッタリの意見が日銀デフレスレにある

840 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 19:21:31.29
>>833
実を言うと、公務員以外でエリートが就ける職業自体が非常に少ない
おそらく科学者などのアカデミックな職業だけだろう

社会主義国を見るとよくわかる
この層は基本的に資本主義も社会主義もない
決定的に異なるのは、非エリートの質

社会主義国は自分で判断できない
だから全員がイエスマンであり、指示待ちをやる
そこには効用の最大化などという概念はない

資本主義は自分で自分の利益を最大化しようと考える
だから非常に合理的に行動し、経済効率が高まる

基本的にエリート官僚が民や国民に啓蒙をしだすと
社会主義に近づいていく

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 19:49:08.57
>>840
公務員制度自体が共産主義で国家の脅威を与えるだけの存在だからな。

842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 20:27:56.74
>>837
セイの法則は成り立たない。
総需要不足の下では人員削減策こそが生産性向上の秘訣となるのはなぜか。過去ログ参照。

843 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 20:52:30.82
>>842
お前、セイの法則が何なのか知らないだろ。
生産性は関係ないぞ。


844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 22:08:00.72
【原発問題】 「原発にテポドンを撃ってきたら?」→「着弾があっても、堅固な格納容器と思ってる」 関電、変わらぬ“安全神話”強弁★5
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1309694771/

845 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 22:54:36.48
今後原発を再開させるに当たっては、これより10年間は東日本のいかなる断層においても
M8クラスの誘発地震が発生したとて、安全が確保されることが、保安員とは異なる
新たなる第3団体の監査を通ったもののみが許されるとすべきだな〜。
その時は直下型の揺れと津波の両方の影響が加味されなくてはならないな〜。

少なくともすべて再開せよ、5・6号機も動かせなどと言うのはキティの戯言でしかないな〜w
福島第一など資材搬入のコストを低めるために高台を削って作られた、安全の観点からは
問題外の原発なのだな〜。安全基準も今回の震災を機に徹底的に改めるべきなのだな〜。
老朽化の基準も厳しくし、あらゆる基準に達しないものはさっさと廃炉にすべきだな〜。

846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 22:57:23.66
120%を求め経済犠牲も厭わない反原発厨w

847 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/03(日) 23:54:42.66
>>845
地震だけじゃなく、原発を対象としたテロやミサイル攻撃も考慮の対照だよ。
まさか、お前はテロやミサイルを想定外にしているような平和ボケじゃないよなw


848 : 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 【東電 75.8 %】 株価【E】 :2011/07/03(日) 23:56:20.57
リストラ対象に株主と役員は入ってないんだぜ、何が経営責任だよw だから首切っても良くならないんだよ。

849 :847:2011/07/03(日) 23:56:37.90
レス先を間違えた。

>>846
地震だけじゃなく、原発を対象としたテロやミサイル攻撃も考慮の対照だよ。
まさか、お前はテロやミサイルを想定外にしているような平和ボケじゃないよなw

850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 00:32:16.84
そっかあ シュゴーイ
サウジは原発設置にも邁進するが原油も原発もテロやミサイル攻撃の的になる可能性があるから止めるべきと言いたいんだな
シュゴーイ

851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 00:34:38.87
120%を求めなきゃいけないものが原発だろうて。

852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 00:40:03.18
核保有も120%安全じゃなきゃ絶対駄目と。

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 06:15:31.07
>>846
そりゃ、福島級の原発事故が起こればかなりの経済損失になるからな。
低コストを根拠に原発推進するなんて、「小銭貯めるために命を懸ける」ようなものだ。


854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 07:02:03.68
>>853 同感です
 

855 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/07/04(月) 07:14:26.27
>>831
お前のCPUのできが悪いことを自覚しろといっているだけだよw
高校ぐらいまでなら知識量での差はほとんどでないからなw

856 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/07/04(月) 07:20:31.30
>>837
要するにお前が付加価値と利益の違いを理解してないことはよく
わかったw お前は、この件でもそうだが、人からの指摘を受けても
それが自分の考えと合わなければその意味を探ろうとしない。そう
だからお前は低レベルな人間のままなんだよw

>>845
愚民は根拠を示さず断言するw まさにお前w


857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 07:21:55.06
社会「とっとと働けクズ」
企業「クズは働かせません。採用するわけがないでしょう!」
個人「ならどうすればいいの?」

社会企業「死ねってことだよ。言わせんな恥ずかしいw」

858 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/07/04(月) 07:25:22.51
>>853
検証しな。使わない方の経済損失の方がはるかにでかいと思うが。

基本的に、反原発厨のバカの思考回路って、水俣病問題があった
から窒素肥料を使うのをやめようってレベルといわざるを得んなw

859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 13:07:42.95
傲慢 高慢
【震災】松本大臣が被災地で“厳しい”注文
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210704002.html

860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 16:14:07.84
議員所得 最低2178万円 10年衆参平均
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2011070402000164.html

現代の特権階級国会議員、このほかに多額の費用
世襲したがるわけだ

861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 16:52:25.01
>>858
公園で子供が遊具で事故ると、遊具全て撤去とかな。
他人だと二元論。そのくせ自動車は使い続ける。死ぬリスクなんて明らかに自動車だってのに。

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 17:28:51.82
最近では100円ライター(笑)こんにゃく畑とかほんとアホらしい。

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 19:21:01.67
>>859
まさか大臣になったから「東北の全ては俺が支配できる!!」みたいに考えてたんですかね

864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 19:53:45.60
松本大臣部落開放のドンつまりやくざ

民主党って在日とやくざ・・・

だれだよこんな政党選んだの。

865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 19:58:15.07
こんなスレある。
儲けたら社会貢献としてやってもいいかもね?

エンジェル投資家がメアド晒して起業人とマッチング
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/market/1309691854/

866 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 20:14:11.54
>>859,>>863
宮城に対しては正論だろう。
しかし、竹中は大激怒していそう。
竹中は特区論者の日本代表みたいなやつだし。
森内閣で特区を提案したが、無視されて、小泉内閣で提案したら、
小泉がおもしろいかな、やるかと実現に至ったと竹中が言っていた。
竹中はずっと特区論者であり続けて提案しまくっている。
世界一受けたい授業でも提案したし、福田内閣には、法人税減税と東大
民営化の特区を提案して、法人税減税と国立大学民営化への実現に繋げようとしたし。
特区は、小泉の最たる政策でもあるし。
特区から構造改革(民営化と規制緩和)に繋げたのが彼の手法。
国会議員では、小泉一派、みんなの党、松下政経出身者に特区論者が目立つ。
公明も坂口あたりで目立つ。
舛添も特区論者。
地方で前々から特区論者で目立つのは橋下。
大田弘子も特区論者でうるさく、村井の特区の中身まで彼女とそっくり。
学者なら、松原聡や高橋洋一も特区論者。
テレビでは、サンプロは特区論者の巣窟。財部が自慢気に語っていた。
民主で今回問題になるのは、松本の発言は、去年の原口の答弁を覆す形になること。
原口は世耕に質疑された時に特区は構造改革に繋がるみたく歓迎していた。
しかし、日本の特区論者は原口みたいな思想のやつばかり。
日本は政界、学者とも未だにコウゾウカイカク。

867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 20:32:50.08
根拠

時期(WIB) 名称        マグニチュード 震源地
2004年12月26日 スマトラ島沖地震 (2004年) 9.1 スマトラ島北西沖
2005年3月28日 スマトラ島沖地震 (2005年) 8.6 メダン南西沖
2007年9月12日 スマトラ島沖地震 (2007年) 8.5 ブンクル南西沖

868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 20:41:01.87
松本大臣の態度が悪かったと批判されているが言ってることは
「金は出さないから、知恵を出せ」という財務省の意見を下品に言っただけ。
これは今まで菅政権が言ってきたことだし一部の自民やマスコミも言ってきたこと。
菅政権が続く限り大臣を変えても新しい大臣が同じことを丁寧に言うだけだろう。

869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 21:11:41.80
>>867
3/11の第二発目は何時来てもおかしくないね。
震源が陸地や関東の近くに動いていないことを祈ろう。


870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 21:19:28.71
>>866
新スレカキコ。

竹中マニアのおまいさんは特区に賛成みたいだなー。
俺は災害と言う状況下では地元にどれだけ恩恵があるか不明だから中立だけどなー。
竹中は経済的な復興と言う側面で最適な提言をしてるとは思うけどなー。
地元にそれに乗れるだけの体力が今あるか考えると再生という面から考えるとどうなんだろうかとなー。

竹中の東電処理案は賛成だけどなー。
今後の賠償考えると国が引き取って原発含めた発電にしろ送電にしろ再編した方が良いなー。


871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 21:24:20.32
誘発地震の可能性を絶対に認めようとしないバカが一匹いるな〜。
ま〜あ福島第一5号機の冷却装置の不具合が報じられた当日にすら
5・6号機を動かせと主張した犬並みの現状認識能力だから仕方ないがな〜。

ただ節電にも一切協力しないというから、一日も早く氏んだ方が世のためだな〜。
オヤジのくせして高校時代の偏差値がいくつとか、キモくてたまらないのだな〜。
ウゲ〜。

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 21:35:14.56
>>870
俺は特区は大嫌い。
まともな人なら小泉で懲りたはず。
サプライサイダーの自己満足にすぎんから。
小泉時代に、特区から構造改革へと乱発になったことはお忘れなく。
しかし、日本の特区論者はろくなのいねえな。

>>868
金は出さないから知恵をだせは、菅や財部のセリフじゃん。
財部に至っては、その象徴として使えるのは、特区とサンプロで言っていたぞ。

873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 21:39:36.42
>>872
沖縄や北海道に特区を作るって案は昔からあるが、それは地元民の雇用や産業の成長も勘案されてたなー。
特区構想そのものを否定する連中って江戸期の出島とかどう思ってるのか聞いて見たいんだがなー?


874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 21:40:31.64
>>868
根拠のないことを言うなよ。

大震災などが起きた場合の復興費用は 
国が四分の三 被災地が四分の一負担と法律で決まっている。
ところが南三陸町の高台移転事業費負担割合についての政府の返答は

南三陸町 1000億円
宮城県  1100億円
国     600億円

だったそうだ。
南三陸町の収入は 年間3億円しか無い。
それなのに1000億も自前でやれと言ってきたそうだ。

875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 21:45:10.66
>>874
まあ態度も悪いが頭も悪いということだ
数字をまるで把握できていない

876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 22:04:08.20
リンゼー殺害の市橋は在日

877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 22:10:07.31
ルーシー事件も在日

878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 22:14:40.30
英国女性殺害犯はどちらも在日

あほばか政府民主党も在日

879 : 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 【東電 76.8 %】 株価【E】 :2011/07/04(月) 22:18:13.99
大体偏差値なんて30くらいあれば、はいはい言って体力あれば脳筋役員くらいにはなれるやろ、jk。

880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 22:27:47.97
>>873
サプライサイダーそのものの意見だな。
サプライサイダーは、構造改革によって、経済成長を促し、雇用を発生するとか言っている。
だから、供給政策と言われるのは不愉快で、需要政策だと言っているな。
辛坊兄弟、財部、フェルドマンがその典型。
それゆえ、辛坊兄弟と大田弘子は、サプライサイド政策に日本は転換しろと言っている。
そもそも、特区とは構造改革そのもので、サプライサイダーの自己満足だろう。
小泉時代がどうだったか分かれ。
マスゴミ人特に田原と木村太郎は、サプライサイド路線によって経済
成長と雇用を発生して、景気が良かったと言っているバカが多いが。
お前の意見は、橋下そのものだな。
橋下といえば、本間正明と堺屋をお抱えじゃん。
こいつら2人はサプライサイダーそのものじゃん。
サプライサイダーによってよくなりましたか?橋下信者ちゃん。

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 22:30:37.37
>>873
日本全体は貿易禁止だけどこの県だけは貿易してもよいとかになったらうれしいぞ

882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/04(月) 22:59:18.89
>>878
小泉、安倍、中川秀直が在日朝鮮人の自民も在日。

883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 02:26:36.10
在日はいいんだけど
とにかく今の日本何とかしてもらいたい
それが政治家の仕事だろっ!
民自ともしっかりせい!

884 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/07/05(火) 08:33:10.39
>>871
まだ「また地震が地球のどこかで起こるかもしれないから原発反対」
とか主張してるバカがいるよw 反原発厨の程度が知れるなw


885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 09:03:53.08
市民団体脳なんだよ。

886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 09:18:50.92
松本龍にはもっと頑張って菅政権の足を引っ張ってほしかった。

887 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/07/05(火) 10:15:51.22
>>885
確かに反原発厨に菅を支持する奴は多いし、逆に菅もそれを
察知して原発解散やるとかいってるからな。こういう市民感覚
系のバカは、ちょっと前には小泉を支持したりもしててな。まったく
愚民には困ったもんだ。

888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 10:24:10.06
金むさぼり蟲ゴキブリの関西人は殲滅されるべき

東京以西非人の身

889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 11:13:59.27
>>884
wiki「地震」
世界では、1年間にM5以上の地震が平均約1,500回、M2以上の地震が
平均145万回発生している。数の上では、世界で発生する地震の1割程
度が日本付近で発生しているといわれ、また1996年から2005年の期間
では世界で発生したM6以上の地震の2割が日本で発生しているとの統
計があり[3]、客観的に見ても日本は地震の多い国と考えられる。
http://www.bousai.go.jp/hakusho/h18/BOUSAI_2006/html/zu/img/zu1_1_01.jpg

日本人が特別に地震を警戒するのは当然だと思うけど。

890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 11:29:32.42
まだやってんのかよ。
脱原発議案は全て否決されたし
役員も全員再任されてるから。
ブサヨざまぁw

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 12:51:02.59
子供達が癌とかで死に始めたら世論一気に変わるから

892 :ほかろん:2011/07/05(火) 12:54:50.63
しかしまぁ戊辰戦争の歴史も知らずに
九州人を東北の復興相にするなんてw

これだから教養のないバカはダメなんだよな

白虎隊の怨み晴らされたなwww

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 13:17:50.21
>>886,>>892
宮城県知事に対しては問題ないだろう。
特区厨はサプライサイダーばかりで、セイの法則で語っているが。
特区といえば、小泉・竹中、橋下が持論だから、こいつら信者も大暴れ。
民主では、原口、前原、松原あたりは面白くなさそう。
原口は、世耕への答弁で、特区は構造改革に繋がるから歓迎みたいなことを言っていたし。
前原や松原も特区信者。
小泉〜福田で特区乱発して、否定されたものだから、自民信者は暴れているな。
何か構造改革の成果があったか説明しろ。
あちこちで、サプライサイダーが大暴れしていてウザいな。

894 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 14:53:55.04
自治体の長がサプライサイドに走るのは、別に問題は無いと思うんだがなぁ

895 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/07/05(火) 15:17:28.41
>>889
んだから? それと脱原発になんか関係あるの?

896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 18:51:49.42
>>873
俺は特区には賛成だが、安直なものはダメだな
小泉の時がそうだったが

特区にして新規開発を行った地域の後に
同じような特区を作ると後発の地域が断然有利になる
最終的に先発のメリットがなくなるので、特区を十分に生かしきれなくなる
特区を既得権益化させないと制度が利用されない

これは企業活動における開発競争に似ている
Lotus1-2-3が消えて、Excelが市場を独占するというようなものだな
企業の場合、資本を動かすだけの話だから問題ないが、
地域の場合、そうはいかない

897 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 18:54:42.72
国会議員霞が関の報酬特権待遇から変えないと
日本は終わるよね
名古屋大阪地方から手をつけても無理

組織改革はトップからしか選択肢はないよね
あいつら未だ議員年金すらスルー…絶望だよ

898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 19:06:51.76
>>884
>まだ「また地震が地球のどこかで起こるかもしれないから原発反対」とか主張してる

んな乱暴な主張はしてませんが〜。「今後10年間」の「東日本」では「M8」レベルの
巨大誘発地震が起きる可能性が高いから、原発の安全基準を高めろっていうだけなんですが〜。

その根拠は以下の通りです〜。

>時期(WIB)    名称        マグニチュード    震源地
>2004年12月26日 スマトラ島沖地震 (2004年) 9.1 スマトラ島北西沖
>2005年3月28日 スマトラ島沖地震 (2005年) 8.6 メダン南西沖
>2007年9月12日 スマトラ島沖地震 (2007年) 8.5 ブンクル南西沖

この他にも、スマトラの本震から6年以上たってるのにもかかわらず
スマトラ島中部(パダン沖、2005年3月の地震と2007年9月の地震に挟まれた領域)
では地震空白域としてM8レベルの誘発地震の起こる可能性が指摘されていますね〜。
M9レベルの巨大地震後の誘発地震はM8レベルになってもおかしくなく、その震源も
特定が極めて難しい(というかほぼ不可能)と多くの学者が指摘していますな〜。

それよかこの期に及んで、いまだ福島第一5・6号炉を動かせって主張にはキチガイの香(ry

899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 19:12:59.31
>>887
歴史的な背景や規模を考えると、危ないからいらないでは済まないもんね。
市民団体脳で考えてしまうと本質を見誤る元だわ。

900 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 19:37:16.98
>>897
公務員の給与は民間の10倍で、年間予算のほとんどが使われるからな。
公務員はデフレの最大要因で、全員が殺人テロの犯罪者で死刑囚。
だから、公務員制度の廃止が必要。
公務員制度を廃止して、シンクタンク制にして自らの収益のみでやれば、年間200兆はうくし。
国会も廃止して、無給の総会制にするのが妥当。
大統領制で、海外から学者を連れてきてやれば問題なし。

901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 19:42:45.34
>>900
経済板に来る前に最低限の勉強しろよ

902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 19:49:29.20
>>894
大いに問題だろう。
デフレの要因の一部だからな。
竹中はサプライサイド路線によって、小泉時代の株価が45%も上昇した
から、サプライサイド路線は株式投資を活発にして、景気を最もよくす
る手法とか言っていたが。

そもそも、道州制特区は、竹中、大田弘子、本間正明、北大教授から持ち上がった。
だから、本間をブレインにしている橋下、北大教授をブレインにしている中田も必死。
知事で道州制特区は、村井、石原など持論としている。
自民とみんなの党が道州制特区を推奨している。
民主もそういうのが多い。
民主も特区を党の政策にしている。
しかもこいつら、構造改革路線に持ち込むのが目的。
地方自治体は、サプライサイダーばっか。特に橋下と河村。
国会議員もサプライサイダーばっか。

今日はあちこちで、サプライサイダーが湧きまくり。

903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 20:08:19.49
今日もあちこちで、今北が自演しまくりw

904 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 20:13:38.80
今北じゃないがサプライサイダーはダメだろ
そんなのは当たり前のことだと思うが?

サプライサイダーで十分ならはじめからリフレは必要ないし、
やるべきではない

905 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 20:42:56.20
リフレさえやれば構造どう変えようとどうでも良いわ。
田舎在住じゃねえし地方干上がらせても一向に構わん

906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 20:43:06.81
通貨発行権のない自治体は、サプライサイドに走るしかないでしょ。
もちろん、それで状況が良くなるかという問題もあるんだけど
上手くやれば、自分の自治体が被る損を、他の自治体に押しつけることが
出来るかも知れない。

んで、そういう状況に自治体を追い込むことは良くないことだから
デフレは良くないことなんでしょ。

907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 20:44:44.75
>>906
正解

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 20:50:31.80
「これを日本のモデルケースにしよう!」とか、そういうこと言い出したら、
そのときはサプライサイダーを批判したらいいと思う。

ミクロとマクロを要するに、ごっちゃにしちゃってるんだよ
よく、安売りする店に、「お前らがデフレを促進させてるんだ!」とかいう奴と一緒



909 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 20:52:24.61
地方民は00年代前半まで都市部の税収を吸い取って寄生してきた。
削減により十分とは言えないまでも若干是正はされたが、今度は都市部から吸い取る財源まで渇水しつつある。
リフレ実行後、可及的速やかに独立採算性に移行すべき。
例え景気が戻ったとしても少子高齢化で過疎や農家にまでばらまく余裕はなくなる。


910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 20:55:26.70
>>909
飯田や岡田も似たような発言してたな。

911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 21:02:48.53
企業の本社機能の都市部集中も、セットで是正しないとな。

912 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 21:04:26.40
>>899
>歴史的な背景や規模を考えると、危ないからいらないでは済まないもんね

わけわからん。
歴史的背景って何だ?
つーか、規模って火力発電で代替できる規模だろw
誇大妄想もいいかげんにしろよ。


913 : 忍法帖【Lv=30,xxxPT】 【東電 78.9 %】 株価【E】 :2011/07/05(火) 21:07:13.47
馬鹿だね仙台なんて東北で一番態度デカイ連中が住んでるとこだろ。 震災なんて起こって当然な罰あたりな地域だよ。

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 21:08:27.67
>>911
自然に集まっただけ。
八田達夫の都市経済学、集積の利益参照。
政治脳には初耳だろうが。

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 21:17:57.72
確かにチリ地震の際には、M8レベルの誘発地震は起こっていないのだな〜。
とはいえ、今回の震災がM8.5以上の誘発地震をこれ迄に2度起こした
スマトラ沖とは違い、チリ地震と同様の経緯を辿る保証など何1つもないのだな〜。

まあ加齢臭が気になって冷房を使わないと周りからハブられるのが怖い
究極の身勝手安全軽視野郎にとっちゃ理解はできないらしいがな〜。
まだ5・6号機を動かせと主張している人命軽視感覚は神の領域なのだな〜。

どうせ節電は一切しないと宣言することで誰からも相手にされなくなるけどな〜。
つっても最初から嫌われてるから大した変化じゃないだろうけどな〜。

916 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 21:21:48.93
>>914
いや、それとは別に民民規制みたいなものはある
山手線の内側に本籍のない企業とは取引しないというようなのがね
だから、東京に本社を置きたがる企業が多い
これは効率が良いからという以前の問題
本来は独禁法に関わってくるような話だと思うけどね

本社がさいたいまだろうが千葉だろうが同じように取引するのが普通だ
米国みたいにね

917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 21:24:49.94
俺も一切しないがそれが何か。
反原発厨の自己犠牲マンセーに付き合う義理もなし。


918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 21:26:18.07
>>914
自然じゃないだろ。
たしか企業の本社機能を都市部、東京に集中するように行政が指導したんだろ?

919 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 21:28:57.70
>>916
お前の与太話はつまらん。
トヨタもヤマハもマツダも日産も普通に取引出来てる。


920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 21:30:52.77
>>914
無関係。
リフレ派八田の実証論文参照。
クルーグマンにも歴史の必然と書いてある事

921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 21:35:21.39
>>918
逆だ。馬鹿。
角栄がやったのが製造業締めだし法の導入と田舎へのばらまき。
悪名高き法は撤廃されたがバラマキはずっと残った。
2000年代までずっとそう。

922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 21:43:45.64
それにしても黒澤明は夏の暑さを描くのがうまいな〜。
別段好きな映画監督じゃないが「野良犬」あたりでの暑さの表現など絶品なのだな〜。

ついこないだの冷房のない時代には誰もがあーだったし、今でも貧しい熱帯地帯では
1年中休みなくみんなあーやって大汗かきかき耐えているのだな〜。

貧しかった時代のベトナムに俺が長期滞在したとき、庶民の誰もが毎日
「暑い暑い」言い続けていたのには、ある意味新しい発見で笑えたのだな〜。

それに較べれば節電など大したことないな〜。健康体にとっちゃ死ぬ訳じゃないしな〜。
病人と年寄りに強要しなきゃいけないほどの酷い状況でもないしな〜。

どうしてもいやだったら夏の間は海外に避暑に行きゃいいだけな訳だしな〜。誰も止めないな〜。

俺も2週間は避暑してくるな〜。

923 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 21:45:21.62
三丁目の夕日ですね。分かります

924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 22:03:02.86
夏の暑さに耐えられない日本人は海外に避暑しろ、海外に行けない貧乏人はひたすら耐えろ(キリッ
俺の自己犠牲オナニーはかくも美しい(キリッ

925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 22:12:46.31
>>924
だーかーらー、脱原発は何年もかけてやるものであって「今すぐ原発を止めろ」というものじゃない。
お前ってまるでわかってなかったんだな。


926 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 22:59:48.50
>>922のどこをどう読めばそんな記述があるんだ?
現在停止中の原発も含めた再稼動も批判してるんだから
>>922は今夏の節電のことに関して言及してんだろ。
それともお前は>>922本人なのか?

927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 23:09:48.87
誰も>>922みたいな下手な煽りを相手にしてないよ。
つーか、真面目に相手する奴はアホだと思う。


928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 23:15:41.99
煽りじゃなく真性だろ。
延々とだな〜とやりあってんだから。

929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 23:24:03.86
だから、だな〜はアホなんだよ。


930 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/07/05(火) 23:28:55.91
>>898
んだから何でスマトラなんだと何でM8なんだとw

どこまでバカなんだお前w

931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 23:42:07.63
都合の悪い発言を釣り煽りにしてなかった事にしたい反原発厨

932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 23:45:46.79
>>911
> 企業の本社機能の都市部集中も、セットで是正しないとな。

というか本社所在地の自治体=大都市に税収が偏る仕組みがおかしい。
利益は全国からまんべんなく得ているのだから、
税金も県ごとの売上比で分配すべき。


933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 00:02:15.47
>>930
ん、文盲か?

934 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 00:05:01.22
>>932
それは地方税と国税の仕組みの問題

わかりやすい例が米国と日本の差だ

よく「法人税率は日本が最高」という言い方をするが嘘である
なぜならば、米国は法人税を国、州、市が別々に取っていて、
地方の分が大きい

例えばニューヨーク市と東京を比較すると、法人税率は
ニューヨーク市の方が高くなる
国税だけ比較すると東京の方が高く見えるが、実際は
そんなことはない

つまり、わかりやすく書けばこうなる

ニューヨークに本社を置くような企業は、高い税金を払ってでも
そこに所在しなければならない理由がある
その代わり、最高レベルであるニューヨークにおける
ビジネス機会やインフラは享受することが可能になる

日本の場合、国の法人税を減らして地方税にすればいい
でもって、東京の公共事業は一切国がやらず、国道も
半分は都道に置き換えてしまう

これならば法人税を下げても構わないよw


935 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 00:56:16.91
地方主権で今の逆で税金を地方税で一本化し自治体が徴収すれば良い、国政で要る分をそこから出す。官僚も削減出来るし良い案だと思うが。

936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 00:58:10.15
冷房がないとおちんちんとみずむしが痒いおw

937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 00:59:59.82
今の都市部集中を是正しない限り、財出依存体質は改善されないだろうしな。

938 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 01:13:40.60
>>930
M8が来るーーって日本で喚いてるだけさw

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 01:28:38.74
>>937
切り捨てりゃ良いだけ。

940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 01:30:30.42
>>932
それで良いと思うぞ。地方交付税の廃止とセットでなw

941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 01:31:22.32
41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´ )さん:2009/09/01(火) 07:37:06 ID:dru+XKvJ
■■■■■福田衣里子衆議院議員■■■■■

800人程度の薬害、「一律救済を!」

高裁の仲裁案で1000人分用意し、明らかな責任のある期間に線引きをしました。

「高裁も拒否する!」「線引き禁止!いのちの切捨てをゆるすな!」

とりあえず30億用意しました。線引き禁止とか言われても…

「裏切られた!札束で頬を叩くような提案だ!大臣にもてあそばれた!」

できるだけ一律救済を目指します

「お金が欲しいのではない」「私達をなめるな!(福田衣里子)」

「お酒おいしいです(福田衣里子ブログ)」

「少なくとも11万人の一律救済を!」

「少なくとも350万人(35兆円)の一律救済を!」

自民が出した肝炎患者救済法案を民主が審議拒否

「みんなにつなげてもらった命(なぜか民主から出馬表明)」

「歴史が動きました。日本は変わります(民主・福田衣里子)」

※福田のC型肝炎は当時どの医者も存在すら知らなかったウィルス
A型肝炎B型肝炎は知られてたし、大元の原告はココ(高裁も仲裁案出した)
でも、なぜか、いつの間にか、C型肝炎の福田も賠償を求めてたのは豆知識

942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 01:36:31.63
>>934
地方税の税率を自治体で決められるようにするといいんだ。

安い地方税のところに移転する企業が出るなど競争原理が働くようになる。
都市型企業はそれでも都市に残る。

ドイツみたいに地方に企業が多い国って、ひょっとするとそういう仕組みになってるのかな・

943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 04:01:49.53
小泉竹中は競争すればなんたら言ってたけど
一番競争してないのは国政の輩達だよね?
外交では貢ぐ一手
外貨奪いに暖めた原発営業かけてたらてめーのとこ爆発w
あいつら全員向いてないと思う…適正0

944 :ほかろん:2011/07/06(水) 05:57:47.88
今度は海江田がキレそうだな。

<玄海原発>菅首相、佐賀知事との会談に難色か 経産相要請
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110705-00000085-mai-pol

菅はど〜してもヨゴレ役は嫌みたいだw

945 :ほかろん:2011/07/06(水) 06:24:59.05
平野は財政再建派だ。
赤字国債の発行に警鐘を鳴らしている。
http://www.tatuo.jp/100423zaisei2.pdf

ど〜やって復興するんだかw
やれやれなヤツばかりだな。

早く政権交代しろ。カスどもめ。

946 :ほかろん:2011/07/06(水) 06:36:05.99
まぁ脱原発は正しい方向性かも知れないが、技術開発から始めないとならないのが現実だな。
ゴ〜ルは20年先だろう。
それ迄は今の原発はを使い続けなければ電力の安定供給を担えないだろう。

いま、無責任に「一旦全て廃炉にして・・・」とか抜かして脱原発をイメ〜ジ戦略に使うアホが
一番許せないな。

菅とか。。。

947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 07:36:34.08
やはり、金融緩和+サプライサイド路線でなければ経済でない。
経済の基本はサプライサイドなのは世界の常識だから。
金融緩和+サプライサイドで小泉時代の後半に景気がよくなったのは、記憶に新しい。
だから、それをできる小泉や橋下一派が最高。
サプライサイドに批判するのは、既得権にすがる者か共産主義者だけ。
最近、こいつらの逆賊行為が目立つ。
サプライサイド政策が制限されることで、株式が離れて、経済が停滞するだけだ。
サプライサイド政策を推進することで今までそっぽを向いていた良識ある国民の経済を刺激する。

948 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 07:41:51.66
税制は全て地方税にすべきだ。
国の機能は最小限の防衛のみに限定すべきだ。
地方交付税は、金のない者のタカリにすぎない。
小泉の三位一体改革を強力に推進せよ。
小泉が首相を辞めてから、日本は大きな政府になり、既得権にすがりつ
く者や共産主義者の利益が目立ち、経済を衰退させているのが目立つ。

949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 07:47:31.48
金融緩和をしたうえで、サプライサイド政策の強化と全額地方税にしな
ければ、日本は良識ある国民や、世界の投資家や経済事業体から見捨てられるだけだ。
各自治体がサプライサイド競争やタックスヘブン競争をして、投資意欲
を掻き立てないと、グローバル競争に生き残れない。
シンガポールを始めとした東南アジア諸国は、それで経済発展が進んでいる。
競争が進めば豊かになる。

950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 07:57:47.40
サプライサイド政策により、格差が拡大や、雇用環境が悪化するという
のは、既得権にすがりつく者や共産主義者による嘘だ。
サプライサイド政策を強力に進めた小泉内閣は、格差を縮小させ、雇用
情勢も大きく改善させ、財政も改善させた。
サプライサイドを供給政策だと批判するのは、間違いだ。
小泉内閣に証明されるように、需要を大きく伸ばし、雇用も生み出したから需要管理政策だ。

金融緩和とサプライサイド政策の組合せは、世界の常識であり、唯一日本の生き残る道だ。
だから、それを推進できる、小泉、渡辺、橋下、松下政経を応援すべきだ。
小泉が復活して、接着剤になって貰うのを祈るばかりだ。
小泉内閣は、やはり歴代で指折りの内閣だ。

951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 08:06:33.97
小泉路線万歳了解しました
賢くて正しいのは分かったから歳費議員年金通信費政党助成金等
自分達のことからしてくださるようお伝えください

お願いします

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 08:36:22.64
国家資本主義

953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 09:16:57.34
664 : 名無しさん@3周年 : 2011/07/06(水) 06:44:06.06 ID:HGgB7uc6 [2回発言]
チーム世耕が松本の件で大暴れしていたみたいだな。
言っていることが小泉や橋下一派で洗脳工作。
サプライサイダーばっか湧いている。
反対派に極論をぶっつけて、酷いと社会主義や共産主義まで言う。
竹中、世耕、高市、財部、田原あたりも参戦した模様。
なんか、小泉が復活して、橋下も巻き込んで出馬しそう。
小泉は逆賊が増えたからとかで復活しそう。
アンケートでも未だに支持率高いし。

今朝の読売社説もムカつく。
村井は小泉が当選させたことと、マスゴミが大好きな道州制特区論者であるから徹底擁護。
国と地方は対等だから、村井は正論まで言っている。
おまえらマスゴミは、橋下が上から目線で、民主政権の大臣に要求した特に絶賛していただろうが。
小泉は道州制特区論者の地方自治体関係者をバックにもしそう。
特に神奈川は多すぎ。
松沢、中田、神奈川県知事選の落選者と。
関東は、上田と石原も。
九州は、酷いな。
古川と樺島のツートップに、広瀬、麻生も信者ぽい。
悪いが、各板で暴れているチーム世耕らの撃退お願い。

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 09:45:33.37
【矢島光弘】元松原仁衆議院議員秘書が語る民主党の実態[桜H23/7/5]
http://www.youtube.com/watch?v=Cku3aXm-dRk

955 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/07/06(水) 10:31:35.28
>>950
つまんない。センスなし。

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 14:51:30.61
在日総理菅直人息をするようにうそをつく

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 14:54:01.48
頭の良い人向け
OH MY 資本主義
http://www.youtube.com/watch?v=CHqn2u3wst8



958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 16:13:23.27
>>942
ドイツ、米国は地方分権だからね
地方が法人税を取る
米国は付加価値税も地方が徴収する

もし、中央集権をやるなら、地方バラマキは必須だ
金が中央に集まるからね

959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 16:14:08.26
>>950
こっちでも、そのゴミ理論をやるの?
大きな釣り針だねw

960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 17:28:28.42
地方分権って、税制もセットで考えないといかんのだろうけど
あんまり、そういうので分かり易くまとめてるとこって見たこと無いな。
俺にとっては、敷居の高い話題だ

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 18:52:43.28
地方分権は難しい
行政学が絡んでくるし

ただ、基本的に言って、バラマキを小さくしたいなら地方分権しかない
地方へのバラマキは福祉だけにして、公共事業はそれぞれの自治体が
責任持ってやるような状態にすべき

国が行う公共事業は幹線だけにすべき

そういう意味では地方だけでなく、東京も相当甘やかされている

962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 18:59:51.22
>>956
小泉純一郎、安倍晋三も在日で嘘つき総理。

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 19:58:39.89
なんだ安倍は1000年前に朝鮮人の血が入っていただけじゃないか。
併合時代に朝鮮人だった反日民主党とは違うよ。

この雑誌は安倍元外相は生前に安倍家の起源は10世紀くらいまで
韓半島北で中国大陸にかけて存在した渤海(パルヘ)国に始まったと
いう考えを持っていたが、日本での安倍家の起源は明らかではないと
報道した。安倍家の起源について久保さんは「安倍家の本流は青森県だ。
安倍元外相が朝鮮だと言ったが、これは今の北朝鮮ではなく、
その北と吉林省の下側にあった渤海」と「11世紀平安時代の武将だった
安倍が今の安倍家の祖先と一致する」と説明した。


964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 20:16:12.85
>>961
国は、最小限のみの防衛にすべき。
個人的には、夜警国家でも大きすぎる。
具体的手法は、>>948-949

965 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2011/07/06(水) 20:59:55.00
愚民は根拠を示さず断言する。

966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 21:01:53.72
>>963
世耕乙
自民の朝鮮人は、小泉や中川秀直などゴロゴロいるだろう。
こいつらの歴史も証明しなさい。

967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 21:37:35.59
地域主権w

968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 22:06:01.02
>>965
愚民ってw

お前は悪者か

969 : 忍法帖【Lv=31,xxxPT】 【東電 70.5 %】 株価【E】 :2011/07/06(水) 22:35:29.16
最小限の防衛って何だwww もう首相がシナチョンの奴隷なんだぜw

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 22:45:53.12
>>969
失礼。
最小限の防衛のみの間違い。
防衛もあとは地方自治体でやるべきだから言った。
つもり、国の機能は、最小限の防衛のみに限定ということ。

971 : 忍法帖【Lv=31,xxxPT】 【東電 70.5 %】 株価【E】 :2011/07/06(水) 23:19:50.55
いや、まじめな顔して日本語が矛盾してるから。 最小じゃ守れないよまず。
薩摩でもエゲレスに負けたんだから。 しかも政府の情報が筒抜けだから増税してODAで毟り取るしくみ
まで完備してる。なので国でASEAN、環太平洋とかもからめて中国・北朝鮮は退治しないと東京省になるよ。


972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 23:25:28.08
相変わらず今北の自演は香ばしいな
引退はどうした?

973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 23:33:50.14
在日反日菅は拉致事件犯の長男に6150万円も献金しています。
金を貰ったんじゃなくてやったほうな。

国会でも質問されているのになぜかマスゴミは追求していない。

日本はどうなるのだろう。
日銀がどうしたとかどうでもよくなったわ。

974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/06(水) 23:41:02.77
今度の復興担当大臣って青山繁晴を逮捕しろと警察にわめいていたヤツ。

975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/07(木) 02:36:10.43
スペインでは自然エネルギーの買い取りを頑張りすぎた結果
電気代が6倍になってしまい、企業が耐えきれずに国外に逃げ出し
失業率が21%超えという、素晴らしい自然エネルギー大国になりました
ちゃんちゃん



976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/07(木) 06:30:29.78
>>973
在日反日の小泉純一郎は、朝鮮金融をあっさり救済したな。

977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/07(木) 08:11:01.24
仁徳天皇
第十六代仁徳天皇は、仁徳という諡号に示される通りの善政と、世界最大の古墳の主として知られる。
仁徳天皇四(AD316・皇紀976)年、仁徳天皇は高台から町を見下ろした際、
民家の竃から立つ煙が少ないのを見て民衆の困窮を悟り、三年間の免税措置を行った。
また、堤や灌漑事業等を行って農業の活性化を行ったりと、積極的に経済政策を推し進めた。
また、大規模な古墳造りも行った。
こうした、減税や大規模な公共事業により民生は活性化し、民衆の天皇に対する畏敬の気持ちが強まった。
これは、仁徳天皇の陵墓である前方後円墳の、仁徳天皇陵(大山古墳)が世界最大であると言う事からも証明される。

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/07(木) 13:28:32.81
>>975
それは企業が独自に電気を作らせない独占状態だったからだろ?
企業が独自に自然エネルギー作って良いし、
国が送電線の権利もって、独占利権でない選択の自由な発電できたら
競争が発生するから、電気代は安くなる。

東電が独り占めしてきた、利権の大金が、市場に出回ることになる。
電気代が下がれば、製造単価が下がり、国際競争力UP。
製造単価は価格にも反映されるから、人々が品物を買えるようになる。

独占利権と原発利権を解体したら、利権者の金が市場に出回るんだよ。

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/07(木) 16:21:46.52
筋論を言えば、原子力に関して言えば、災害補償は全額、企業が負担しなければならない
その結果、数兆円の賠償金を支払うというリスクがあるならば、それができない限り
原発を作ることはできない

当然ながら、数兆円も支払う能力はないので、損保を使うことになる
ところが損保もそれだけのリスクを負えない

となると保険料金が非常に高くなることが予想される
もちろんこのコストは電気料金に上乗せされるが、それでもまだ
原発が安いというのであれば、経済的なメリットはあるだろう

つまり、原発に関しては2つの方法しか無い

・発電は公共性の高いインフラ事業だから国営企業が行う
・発電に関しては完全に自由化して、保証も含めて民間の競争を
 利用して行う

980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/07(木) 19:53:35.66
>>979
>・発電は公共性の高いインフラ事業だから国営企業が行う
>・発電に関しては完全に自由化して、保証も含めて民間の競争を
>利用して行う


どっちになるかはわからないけど、徐々に脱原発になるのは間違いない。
汚染範囲が広すぎた。今だにフクイチの綱渡りも変わってない。第二のほうも危ないし。

福島原発の汚染区域は人が住めなくなるし
悲しいことだが、これから数年後に被曝した汚染区域の人々が亡くなり始めたり、病気になる。
これが現実だ。


981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/07(木) 20:02:27.41
福島には悪いが、あそこに核廃棄物を集めるしかないな。
どこも引き受け手が無いわけだし、あそこだけで今まで
出来上がった使用済み核燃料6000tを軽く超える核のゴミ
ができる。
どこか引き受ける自治体があるか?


982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/07(木) 20:04:27.69
広島、長崎、福島 反核運動の聖地になるのかな
2000年経過しても放射性廃棄物は残る。
ウランの半減期は30億年???


983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/07(木) 20:04:37.80
>>981
ある 夢の島。

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/07(木) 20:16:09.17
ふくいちが核廃棄物処理場になるだろうね。
それ以外にあり得ない。
今の政府は拡散しているが、放射性物質は封じ込めが原則。
全国にばらまけば、ばらまくほど、日本の輸出は低下する。
モスクワの物を買う人はいても、チェルノブイリの物を買う人はないのと同じだ。

福島を核廃棄処理場にし、その他の区域の汚染を守る。それが国の使命だ。
そうでないと日本全域が汚染区域と見なされ、誰も日本製品を買わなくなる。
このばらまき方針を続ける愚かな行為が、数十年後の日本の衰退の原因になる。

985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/07(木) 20:17:30.39
放射能は体に良い、ということを
世界に向けて発信していく方が効率的だろ。

986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/07(木) 20:20:56.87
数年後……

障害者、病人、死者が出始め、流石に一般人も放射性物質の危険性を認識しはじめる。
ネットで言われている数年後から病人や死者が一気に増え、癌患者や異常児も多くなる。
そうすればもうマスコミも黙っていることはできなくなる。
国民が政府を責め始めるのも時間の問題だ。

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/07(木) 20:28:09.92
数年したら、放射性物質を測る装置も出回りはじめ、汚染された食品や東日本産は拒否される。
企業だってバカじゃない。国民が汚染野菜を拒否れば、企業も態度を変える。
20年前だったらだまされても、今はネットがある。内部告発も多い。

「がんばれ福島、東日本!」と口では言っても、東日本はあと数十年は敬遠される。
しかし、もう東電は補償ができない。あまりにも負債が大きすぎる。
そして国もまた東日本全域を補償するのは難しい。

そこでだ、フクイチを処理場にするかわりとして、バイオ発電所を福島に作り、
農家にはバイオ作物を植え付けて貰いバイオ燃料にする。
これは汚染対策でもある。
汚染物はフクイチに封じ込め、他の地域でバイオ作物を植え付け、吸い込ませ土壌を改良することも可能。
福島を本当の意味で復興させたいなら、これが最良の策ではないかと思われる。

福島の野菜を食べろ、が「子どもを殺した!」にならないようするためにも。

988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/07(木) 20:33:07.93
と、書いてはみたものの、

「汚染は全国にばらまこう!」の民主党がこの策に乗るとは思えない。
とすれば、日本の未来は決まってる、衰退の一途だ。
日本には観光客も来ず、日本自体が汚物扱い。
医療費も高くなり、自己負担5割や、消費税20%なんていう世界が待っている。
そして民主党が超少子化をすすめる。

989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/07(木) 20:34:27.50
>>985
バカ扱いされるだけ

990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/07(木) 20:41:31.42
広島長崎は核が落ちたのに何もなかったように生活してるな。

しかも平均寿命が下がったとも聞かないし。

991 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/07(木) 20:44:58.56
>>990
まさか60kg程度の原爆で、一瞬で爆発が終わった広島長崎と、
トン単位で未だに収束してないフクイチを同じだと思っているやつがここにいたとは

992 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/07(木) 20:58:33.64
日本は物価そのものが高すぎる。
それは既得権により、競争が進んでいないからだ。
だから、構造改革を推進して、競争状態にしないとダメだ。
そうすれば、価格も下がり、産業の国際競争力も上昇する。
ただ、その構造改革だけではデフレになってしまう。
そうならないようにするために、強力な金融緩和を同時並行的に進めて、カネを流すべきだ。

993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/07(木) 21:02:47.16
原発事故の恐いところは、「大量の放射線を浴びない限り、すぐに死者がでない」こと。
なので、人々は油断する。
特に御用学者と言われる人達の言うことを信じている一般人は。

そして、人々が油断している間に、じわじわと放射線、放射性物質の効果が出てくる。
「しまった!」と思ったときにはもう遅い。
汚染を避けなかったことにより、かなりの被曝をしてしまっている。

そして泣くのだ。なぜ国は本当のことを教えてくれなかったのかと。
封じ込めの政策をしてくれなかったのかと。

994 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/07(木) 21:06:40.08
普通にあれだけ叩かれた中国野菜出回ってるだろカス
お前キモスギ

995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/07(木) 21:07:32.46
>>992
日本は物価が高いというが、それには色々理由がある。
まず第一に「人件費」が高い。そして人口が多いため、土地が高い。

人件費に関しては、それはもう貧困農業国などと比べられたらたまらないぐらい。
本気で国際競争させたら、日本の自給率は1割以下になる。
農業でも保護しすぎだという品目とそうでない品目がある。

996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/07(木) 21:10:15.74
一割以下で何か問題でも?
比較優位。
以上

997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/07(木) 21:11:42.64
馬鹿のキ―ワ―ド

食料自給率(笑)

998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/07(木) 21:14:53.21
>>994
もし放射性物質と農薬を比較したとしよう。

農薬は経口被曝のみだ。
放射性物質は、大気からの被曝、経口被曝、呼吸被曝、経皮被曝。

どっちが病気になると思う?

999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/07(木) 21:20:23.72
原発スレでもう少し勉強しろ

あそこは爆発直後から、現在の状況になることを見越していたよ
マスコミで報道されるのは、そこから2,3ヶ月遅い

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/07(木) 21:21:16.44
2chのスレで勉強www

冗談でしょ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

326 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)