5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

クルーグマン教授、白川日銀総裁を銃殺せよ!と発言2

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/26(木) 15:27:31
http://www.kurayama.jp/modules/wordpress/index.php?p=389
>>今週の週刊現代、立ち読みして爆笑しました。
>>白川日銀総裁を銃殺せよ!
>> ノーベル経済学賞のP・クルーグマン教授のインタビューです。
>> 13年連続でデフレ不況を続ける中央銀行総裁など、「銃殺」すべきだそうです。
>> さすが、その道を極めた人はいうことが違う。

前スレ
クルーグマン教授、白川日銀総裁を銃殺せよ!と発言
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/eco/1281150119/


2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/26(木) 15:28:40
産経が白川に怒ってます。
白川を評して「まるで三流評論家である」だってさ。
白川も少しでも脳味噌とプライドが残ってるのなら辞任しろよな。

http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/100815/fnc1008150753001-n1.htm
>>民主党政権の幹部はひたすら「政府と日銀の協調」という言葉を繰り返し、白川総裁は
>>「円高は企業マインドの下ぶれ要因だ」などと発言している。まるで三流評論家である。



3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/26(木) 15:29:01
2ゲット.


4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/26(木) 15:39:42
銃殺マダー?

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/26(木) 15:43:18
管理通貨制度において
デフレーションは金融政策を何か間違っているか
そうなるように狙っているかしないと起きない

また逆にインフレにすることはとても容易で
基本に則って普通にやっているだけでもインフレ傾向になる

制度の本質としてそういうものなのだ

だからそういう状況を放置している中央銀行総裁は有害であり除くべきなのだ

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/26(木) 16:26:01
>>5
ちなみにデフレにするのも簡単だよ。日銀のように、金融緊縮してしまえばいい。

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/26(木) 16:41:11
>>5
つまりデフレ化しているのは「意図的な結果」以外にはないと。


8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/26(木) 16:55:13
>>7
間違ってる方だと思うよ

ただ「まさか中央銀行総裁ともあろうものがこんな基本的なことを知らないわけがないだろう」
という思い込みを前提にしてみると「意図的にやってる」ように見えるんだ

著名経済学者が言ってた「日銀はデフレターゲットを設定している」という主張は
その思い込みによると思う

白川は本気で「これだけやってデフレが解消しないのはなぜだ」と不思議に感じているのだろう

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/26(木) 17:07:24
小沢に頑張ってもらって白川を辞任に追い込んでほしいね



989 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 投稿日:2010/08/26(木) 16:10:25
クレディ・アゴリコル証券の加藤進マネージングディレクターは、小沢首相
誕生で「日銀に対して今まで以上に圧力が高まる可能性がある」とコメント
一方、日銀の白川方明総裁について「説明できない政策を採用するのは避
けたい方なので、(小沢新政権の政策と対立すれば)最悪のケースで総裁が
辞任する可能性もあるのでは」と懸念する
http://special.reuters.co.jp/contents/boj/index_article.html?storyID=2010-08-26T144318Z_01_NOOTR_RTRMDNC_0_JAPAN-169501-1.xml


10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/26(木) 19:17:51
ほら長妻が官僚にやられてるみたいにさ、毎日国会に呼んで大勢で質問してあげればさ、
経済政策が趣味だからきっと喜ぶと思うよ。

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/26(木) 22:03:22
日本の物価下落、マネー不足より成長期待低下が影響=日銀リポート
http://special.reuters.co.jp/contents/boj/index_article.html?storyID=2010-08-26T193650Z_01_NOOTR_RTRMDNC_0_JAPAN-169564-1.xml


12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/27(金) 00:31:33
>>8
>白川は本気で「これだけやってデフレが解消しないのはなぜだ」と不思議に感じているのだろう

お花畑にも程がある( ´,_ゝ`)プッ
白川方明総裁たちは確信をもって余裕で海外旅行しているというのにw

マスゴミの報道の仕方が相変わらず低劣だけど、分る人には楽に日銀の正しさが分る。
世界最大の超ウルトラ借金大国で株安の日本市場が世界から資金を調達しようとしたら円安はほぼ不可能かつ円高が必要不可欠!

今、円高を問題視しているドアフォどもは、株式市場の存在理由さえ理解できていない、ドアフォ守銭奴どもでしかない。


もし円高を問題視するのであれば、
その原因である巨額借金と日本株安を放置し続けている、否、それどころか故意に悪化させ続けているドアフォ内閣をこそ問題視汁!

>>9
汚沢一郎も、やっぱドアフォ守銭奴の1人ってこと? 
奸直人・野豚佳彦よりほんのちょっとマシってだけ?

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/27(金) 00:50:24
>>11
また原因と結果のすり替えか。
何とでも言えちゃうんだな。

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/27(金) 00:54:03
>>12
政治家は悪い事するのが仕事。
最近は素人が多い。

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/27(金) 01:20:51
>>12は韓国人


16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/27(金) 01:24:45
いくら円高でもお前の国の経済は日本の優秀な工業製品がなければ成り立たない

くやしいのう くやしいのう(^∇^)



17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/27(金) 01:32:08
白川が行くっていうシンポジウムって各国の中央銀行総裁が集まったりするの?
どのつら下げて挨拶とかできるんだろうか。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/27(金) 01:38:24
>>16
いや、日銀のおかげで日本の技術を使って儲けられるようになっている

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/27(金) 03:00:18
  __,冖__ ,、  __冖__   / //       /        / i,           i   ヽ
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /      / /    ∧  /  ヽ    i,   i   |   |
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /   / / / /    / |  /    `、 i  !  |i   i  ,  l
  __,冖__ ,、   ,へ    /  ,ィ / / //   /    | /       | |  |  l !  i  |  |
 `,-. -、'ヽ'   く <´   .7_i//`/ー- 、/ /     | /      | l   |  l l  !  !  i
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     / / ,,,,- 一分x-、_   !/        |i  _,アナ'イ  i  !  !
   n     「 |      /  ''" / :;;r jヽ`\,/, ,リ     i_,, x=、 レ | / /  :|
   ll     || .,ヘ   /|   ./:::::;;;;;;;:`::::::l   "      "/ :;;r ヽヽ   |/| /   :!
   ll     ヽ二ノ__  {::|   |::::::::;;;;;;;;:::::::l             l:::;;;;;` ::| l  //    :!  。
   l|         _| ゙っ  ̄フ"`'、:_ '''' ,ノ           l  '''' ノ,,.., /○    :|
   |l        (,・_,゙>  / ー''"..  ̄              ` ー '、  ヽ   。   :|  ○
   ll     __,冖__ ,、  >|::::::::::::::::            ,    ..::::::`''''"i  :|   :|
   l|     `,-. -、'ヽ'  \:::::::::::::: 。     _,.-ーx,,     _,,,__ :::::::::::::::○:| :|   :|
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ   トー:: ○      /     `''''''"   `i  ::::::::::::::: l .:|  l  :|
   ll     __,冖__ ,、 | ::|         /             |       /  :| :l  :|
 n. n. n   `,-. -、'ヽ' iヾ :|      /            /     , 'J :::| :|  :|
 |!  |!  |!  ヽ_'_ノ)_ノ  {::|  ::|     |              /   , イ    ::::| :|  :|
 o  o  o           l ::|  :|、     ヽ         /   / ::::|    :::::| :|  :|

損切りの人用にどうぞ

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/27(金) 05:45:11
中国「円高のおかげで日本の優秀な技術が流出してきて助かります」
韓国「円高のおかげで日本との競争に勝利できて助かります」
東南アジア「日本人が失業する代わりに働けてうれしいのう うれしいのう(^∇^)」

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/27(金) 06:02:41
>>12
お花畑にも程がある( ´,_ゝ`)プッ
白川方明総裁たちは日本経済などどうでもよく、デフレが大好きなだけだというのにw

マスゴミの報道も相変わらず日銀には責任が無いというようなものが多いが、
分る人には楽に日銀の愚かさが分る。
世界最大級の超ウルトラ債権国で貿易黒字を稼ぎまくっている日本が
デフレになれば円高が進行するのは当然!
デフレ下では、誰も国内に投資などしようとせず、資金調達は極めて難しくなる。
企業は仕方なく海外に投資を行い、国内産業は空洞化していくのが当然!

今、円高を賞賛しているドアフォどもは、円高になれば国内産業の衰退が進み、
株安になることさえ理解できていない、ドアフォ公務員でしかない。

もし財政赤字を問題視するのであれば、
デフレを進行させ、失業者や自殺者を量産し、税収を減らし、財政赤字を増やし、
日本株を一人負けさせている、否、それどころか故意に悪化させ続けているドアフォ日銀をこそ問題視汁!


汚沢一郎は、デフレも金融政策も理解できていないから日銀は安心だろう 
奸直人・野豚佳彦も日銀はがんばっているという立場だしな
日銀も>>12のような敵と味方の区別もつかない馬鹿しか味方にならないから大変だな

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/27(金) 12:06:13
今どきテレビ会議で済ませられるようなことをワザワザ飛行機にのってファーストクラスか?
議員はビジネスクラスじゃなかったっけ? 「逃げた」と思わない? jk。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/27(金) 12:23:19
白川の凄惨な死を心から願うスレPart1
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/stock/1282649471/l50

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/27(金) 16:11:00
白川が日銀総裁でなくなるにしても
実は事故死とか銃殺では駄目なんだ

きちんと「不当な通貨高やデフレになすすべがない人物だから更迭」ということを
はっきりさせとかないと
次の奴も同じようだったりもっとひどかったりする可能性がある

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/27(金) 17:03:37
自社政権時の村山さんみたいになるの見え見えじゃん

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/27(金) 17:38:47
>>24
不当なデフレを事実上推奨し、日本人を数万人規模で経済的困窮から
自殺に追い込んだ、大量殺人犯として銃殺にしなければいけないと思う。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/27(金) 19:21:13
白川殺人予告され過ぎ

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/28(土) 08:53:19
オレは日銀の正体を知ったぞ。

ミエノ、ハヤミ、シラカワは
カワヤのノミ、ハエ、シラミだ!

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/28(土) 13:05:10
>>28
ダレウマw

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/28(土) 13:46:04
日銀法第25条(心身の故障)で解任出来る。 政治家がヘタレなだけ。
http://d.hatena.ne.jp/keiseisaimin/20100813/1281882360

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/28(土) 14:43:37
白川はバーナンキよりはマシ。明らかじゃんw

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/28(土) 14:46:36
世界最悪の中央銀行総裁は白川。明らかじゃんw

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/28(土) 15:27:12
>>31
私は真理。定説です。って言う奴いたな。
それ思い出した。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/28(土) 18:15:13
  ,. --── 、
////イl!lヽ:ヽ.\
:./:/.:.:/:l.:|:.|l.:.:lヽトl.:ヽ
.:/.:.:./.:./ハ:ト.:.|.:ヽ!l.:ii.:',
/l|.:.:|.:レハ.:メ.ヽ|.:l/.|.:.i:l:.|
.:!ll.:.:|.:lィZミヽ.:l|〉、!l.:トN:|
.:.|lトl.:.|ゞ┴ l/ k::仆|:l/リ
.:.|lハ:!       ,¨´/l./
.:|N    、__' ′/レ′
小! ヽ   ` ー'`, '|/!             __ __ _ __
Nト!  ヽ、___/    ┌─────┤ ll ll lL」────┐
、``''‐- 、」        | ─────‐しl|,. K_ソー'────│
、`ヽ、 │       |DEATH NOTE `‐'          │
、\ \ |、      |─────── : ────── |
 \\  | \    |  白川 方明  肥溜めで溺死     |


35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/28(土) 20:02:20
日銀、週明けにも臨時会合=追加緩和を決定へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100828-00000022-jij-bus_all
 

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/28(土) 20:53:23
具体策は年0.1%の固定金利で資金供給する新型オペレーション(公開市場操作)の
供給額を現在の20兆円から30兆円に増額することや、供給期間を3カ月から6カ月に
延長することを軸に詰めの協議を進めている。 


マネタリーベースを増やすわけでもないほぼ無意味な政策。
今後も円高株安は続くな。

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/28(土) 23:38:09
なにより危険なのは
「金融緩和したけど効果なかったでしょ」
という言い訳をさせてしまうことだ
いまのうちに
「なんちゃって金融緩和」
「偽金融緩和」
といった用語を使用して
効果のある金融緩和とは違うことを宣伝しないとね

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/28(土) 23:48:42
>>37
ハゲ同

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/29(日) 05:16:52
売国サヨクの仙谷終わったな
これでデフレ脱却議連とそのバックにいる小沢が動きやすくなった

【政治】民主・仙谷氏の政治資金、長男側へ支出 320万円ビル家賃に
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1283026198/



40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/29(日) 10:34:49
>>39
やっぱり政治は悪人に任すと話が早い

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/30(月) 17:58:54
売国仙谷の尻に火がついたな
こいつさえ失脚すれば、デフレ脱却議連の発言力はもっと高まるはず

民主党代表選の最中に、とんでもない“爆弾”が破裂した。

朝日新聞が1面で大きく報じた仙谷由人官房長官(64)のスキャンダルだ。
他紙も一斉に追い始めた。菅陣営は、小沢前幹事長の「政治とカネ」問題を攻めたて、
世論を味方に引き込む作戦だったが、自分の尻に火がついた格好だ。

官邸の主である仙谷官房長官は、いまや事実上の首相である。党内融和を望んだ菅首相の尻をたたいて
「小沢排除」を進め、今回の代表選でも菅陣営を引っ張っている。「小沢なんて民主党から追放すればいい。
マスコミも世論もこっちの味方。離党しても、ついていくのは数人だ」と豪語しているとも伝えられる。

そんな絶頂期の「陰の首相」にスキャンダルだから面白い。

朝日新聞が報じたのは、仙谷が長男(36)の経営する不動産会社に、
3つの政治団体から320万円を支払っていたというもの。この長男は東京・新橋のビルで
3つの政治団体も“同居”している。しかし、政治団体の専用スペースも電話もない。

それなのに「人件費」や「事務所費」名目で320万円を支出したのは、
「長男側の経費を政治資金で補填した疑いがある」というわけだ。

朝日の記事は触れていないが、この長男の新橋の事務所には、前原グループ(凌雲会)の事務所も置かれている。
代表者が仙谷、会計責任者が枝野幹事長だ。「この前原グループの事務所費をめぐっても奇怪な話があるのです。
主たる事務所にしているのに、年間5610円しか支払っていない、おかしいと週刊誌などで騒がれたものです」(政界関係者)

ま、たかが320万円。オヤジが息子の事務所経費をちょっと援助しただけといえば、騒ぐことでもなさそうだが、
実は、疑惑は320万円のレベルではない。

ある関係者は「新橋の事務所は、仙谷氏の献金集めのトンネル会社になっているんじゃないかという疑惑がずっとある」
と指摘した。この問題を追う政治ジャーナリストの藤本順一氏もこう言う。
http://gendai.net/articles/view/syakai/126135

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/30(月) 23:32:36
P・クルーグマン「占い師CO 白河日銀総裁○ 呪殺起これ!」

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/30(月) 23:33:40
>>42は人狼ゲームネタね

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/31(火) 06:31:53
バカの一つ覚えみたいに金融緩和ばかり求めているデフレ脱却議連の連中は救い難いバカばっかり。

こいつらのおかげで、ますますデフレは長期化し、内需は拡大し得ず、長期円高傾向が必要不可欠かつ必然になってしまっている。

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/31(火) 07:07:01
>>44
じゃあ質問するけど、金融緩和以外の何をやればいいわけ?


46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/31(火) 07:23:53
おれも金融緩和すべきだとは思うが>>44に若干共感できるのは
そもそもは「金融緩和という手段もある」という話だったのが
金融緩和が絶対的な正解として扱われていることに違和感がある
他の手段が消えていったことで
よくわからない人にも金融緩和を声に出しやすくなったのだろうけど
注意深く見守るという手段が正解である状況だって十分イメージできる

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/31(火) 08:08:58
>>46
注意深く見守った挙句、このザマなんだが。

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/31(火) 08:33:34
>>45
そんな簡単なこと、質問するな!

円高基調が確実なうちに輸出産業は、被雇用者ごと、どんどん海外進出すれよい。
円高万歳! 円高に感謝しろっての。
日本企業は海外で日本人労働者を現地と蹴込み型で育成すればいいんだよ。

企業経営者からして内向きのドアフォ揃いばっかりだから、実体経済が成長しない。
内向きのドアフォなんぞよりは現地人に社長職もくれてやったほうがいい。

過激な円高予防としては、借金を確実に減らしていけるだけの増税(ただし消費税以外の増税)をさっさとやれ。
米国債も売りまくって、世界に冠たる見かけ上の債権国という情けない地位をさっさと捨てろ。

他にも色々あるが省略。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/31(火) 08:52:54
サッカー日本代表の監督はより強いチームを作るため
プロの外国人監督選んだそうだ。
的確な金融政策を行える中央銀行にするため、
日銀総裁もプロの外国人に就任してもらおう。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/31(火) 15:45:01
>>46
デフレ派ってなんでこんな他人事見たいに言う奴らばっかりなんだろう。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/31(火) 16:47:52
金持ってる老人なんじゃねwwww

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/31(火) 17:16:26
異常な高温小雨で野菜が1割程度あがったからって、野菜高騰!と大騒ぎする始末。
デフレ破壊価格を維持しようとクズ野菜を販売。
最低時給でも年金生活者が我先と喜んで手を上げる日本。
不十分な年金と暇を持て余す、冷たい夫婦関係や親子関係
が原因で、刺激志向と日々の生活資金の不足補充に必死になる老人たち。
賃金デフレ圧力は減ることはない。
精神障害的デフレ国の負債はもちろん減ることはない。
こんなゼロ金利デフレ病に10数年どっぷり浸った日本で、
インフレターゲットというのはうまくいのか?

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/31(火) 17:17:16
日本の追加対策は型通り、必要なのは構造改革
http://jp.wsj.com/Japan/Economy/node_96520
バーンナンキも中央銀行は無力であると言っているようだね

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/31(火) 17:18:32
よろしい、ならば戦争だ

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/31(火) 17:36:57
戦争?バンザイ突撃の間違いだろw

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/31(火) 19:34:38
昨日の記者会見
日本経済の先行きについて
「景気の下ぶれリスクに対応して先取り的に緩和を実施した」








こいつもう殺しちゃってもいいんじゃないかな

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/31(火) 19:57:04
白川は殺さない方がおかしい、日本は行き過ぎた事なかれ主義で
核ボタン連打してるチンパンジーを1億人が暖かく見守ってるような狂った状況だから

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/31(火) 21:20:13
>>53
「中央銀行だけで世界の経済問題を解決することができない」
=「中央銀行は世界の経済問題を解決するための必要条件」
≠「中央銀行は無力」

この記事を書いた奴は日銀の息のかかった奴だな。
主張が日銀と全く同じ。

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/31(火) 21:21:02
>>52
日銀のデフレターゲットが大成功している。
その結果、デフレ病に陥っている。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/31(火) 21:22:18
>>50
中国人か韓国人だからだろう。

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/31(火) 21:51:11
こういうさ、明快に日本を破滅に追い込む敵対的な施策を
あからさまに取る大きな組織があるのに
しかも秘密結社と違って場所も構成員も明らかなのに
それに対して日干しにされている国民が
まったく手出し出来ないって凄いなぁ
しかも日銀マンとかいって尊敬までされるんでしょ?w
素直に関心してしまう
いろいろと

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/31(火) 21:59:37
古いスレだけど考えさせられる
ttp://natto.2ch.net/recruit/kako/992/992764051.html

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/31(火) 22:40:40
ttp://blog.goo.ne.jp/str1912/e/66d5851436f8585429e62867dfa8ac6a
「大本営作戦参謀」の作戦力って?

日銀職員がエリートとして持て囃され
日銀マンをぐぐると"日銀マン 結婚"がサジェストされる程に
結婚対象として人気があるのに
まったく戦果を出せずカスゴミに大本営発表よろしく高下駄を履かせてもらっている
参謀様に結婚力で負けてるぽまいらときたら…w

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/31(火) 22:43:35

40 : タマザキサクラソウ(神奈川県):2009/05/15(金) 10:57:22.43 ID:Yyw9eIZi
>>7
マジレスすると、大本営のほとんどは佐官クラスだよ
それらが作った指令書が天皇陛下の名の下に
現場の将軍らを動かすことになる

将軍を動かすのが佐官というのは矛盾してるけど
それが戦前の日本の軍組織だった
日本の戦争責任も実はこれら大本営の佐官クラスに依るところが大きい

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/31(火) 22:47:40
>>63
国民を痛めつけながら高給がもらえて天下りもし放題なんて最高だよな

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/31(火) 22:56:29
>>65
しかも高額な年金も保証
悪事が国民にばれても人治主義の隣国のように
遡及法で裁かれることもない
完璧ぢゃーん

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/31(火) 23:08:29
しかし例えば大本営参謀だった 瀬島龍三 をぐぐると

他のキーワード: 瀬島龍三 売国奴 瀬島龍三 不毛地帯 瀬島龍三 伊藤忠 瀬島龍三 山崎豊子 伊藤忠商事 瀬島龍三

いきなり売国奴(笑)が出てくる

このIT時代においても国民騙しの政策を続ける日銀職員が
後日売国奴の謗りを受けるのは必定
ゆめゆめお忘れなきよう

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/01(水) 10:09:20
昨日のシポジウム動画みないといかんやろ、JK。
http://kazuyomugi.cocolog-nifty.com/private/2010/08/post-e217.html

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/01(水) 13:56:59
【社説】日本の追加対策は型通り、必要なのは構造改革
Yahoo!JAPAN ウォール・ストリート・ジャーナル 2010年9月1日9時14分配信

 世界の経済力ランキングで中国に抜かれ、失われた20年は言わずもがな。
こうした状況からだれもが、日本の政策担当者が大胆な行動に出ると考えるはずだ。
しかし、そうではないのだ。日本の政治家と中央銀行は投資家に対し、
いつものようなやり方で対応しているだけだ。

 急激な円高に対応するため、30日開催された日銀の臨時金融政策決定会合を見てみよう。
日銀は、昨年12月に開始し今年3月に既に拡大していた短期資金貸出プログラムについて、
資金供給額をさらに10兆円拡大することを決めた。
一方、政府は、消費促進や急激な円高で打撃を受けている輸出企業支援など
9200億円を財源とする追加経済対策を発表した。

 追加資金供給には、為替を円安にし輸出競争力を高めることにより、
日本経済の長期低迷を打破するという意図があるのだろう。
投資家は、中央銀行と政府間で政策協調が一段と拡大したとの見方から、安心するはずだ。
菅直人首相はこの1週間、日銀の白川方明総裁と数回にわたり、政策協議を行った。
寛大に解釈すれば、今回の金融緩和により、
追加経済対策のとらえどころのないケインジアン的乗数効果が高められる可能性はある。

 しかし、現実はかなり違う。

日本の金融上の問題は、資金供給が不足しているのではなく、資金需要がないことなのだ。

今年3月までの1年間の企業純貯蓄が国内総生産(GDP)に占める比率は7.3%だ。
これは、多くの企業にはすでに、成長や雇用創出に向けた多額の手元資金があることを意味する。
問題は企業がそうしたくないことだ。(つづく)

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/01(水) 13:58:37
>>69のつづき)
日銀が大手銀行50行の融資担当者を対象に実施した最新調査によると、
過去3カ月で企業からの融資需要が僅かあるいはかなりあったと回答したのはゼロだった。
15行の担当者は融資需要はやや落ちたと回答し、残りは前回と同程度と答えている。

 日本がこの活力問題を解決するまで、日銀は永久に効果のない政策を続けることになる。
麻薬中毒のようにその都度1回打てば、一時的に「ハイ」になるかもしれない。
日銀の短期貸出ファシリティの創設と最初の拡大により、円相場は小幅下落し、株式相場も上昇した。
しかし、これらの効果は一時的で、日本経済がこの麻薬に慣れてくれば、
同様な効果を生むために服用量を増やすことが必要になる。
30日の発表に対する市場の反応は下火になり、円相場もほとんど反応薄となった。

 日本が真に必要としていることは、経済再建に取り組むことだ。
それには減税、郵貯銀行の規制緩和あるいは民営化などの構造改革が必要になる。

しかし、法人税減税提案の例外を除き、日本の政治家はこれらの改革路線に沿って努力することに抵抗してきた。
現在は全く逆行している。
菅首相率いる民主党政権は、当初の郵政民営化から後退し始めている。
困難な政治的選択をするよりも、中央銀行を非難していることほうが格段簡単なことだ。
一方、中央銀行も修復できない問題を解決しようと信用供与を拡大する。

 日本の指導者が意味ある改革を履行し始めるまで、日本経済は低速ギアのままで推移し、
為替や他のほぼ二次的な問題をめぐり、政治的な問題が散発的に噴出するだろう。
恐らく日本の政治家は、米連邦準備理事会(FRB)のバーナンキ議長が先週末、
ワイオミング州ジャクソンホールでの中銀関係者シンポジウムで行った講演の重要部分を
聞いていなかったか、ほとんど理解していないのだろう。
議長は「中央銀行だけで世界の経済問題を解決することができない」と指摘していた。
http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20100901-00000005-wsj-bus_all

要するに、日銀ではなく、日銀に責任転嫁してばかりいる日本の政治家どもがクズで低脳過ぎる!!ということ。


71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/01(水) 14:02:53
そうは言っても速水時代に日銀が政府の要請聞かずに逆噴射しまくった歴史がある。
今だって首相が会いたいと言っても拒否して電話会談。政府を舐め過ぎ。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/01(水) 14:14:54
>>69
まあ減税はすべきだな
あとはどうでもいいことしか書いてないが


73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/01(水) 14:21:25
>>71
日銀を逆恨みしてるようなバカどもには、所詮、分かるわけがない話。

速水優は、世界市場の言いなりにならなかった賞賛すべき日銀総裁。

また、長期デフレ下での消費税増税を言い出す経済音痴丸出しどもでは、
例え首相といえども、会談相手とはみなし得ない。

日銀総裁が電話に出てくれただけでも感謝しろってんのw



74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/01(水) 14:25:03
日銀前からお送りいたしました

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/01(水) 14:30:59
名目金利が0なので需要がありませんと言って何もしないのは日銀。
実質レートが安いので円高ではありませんと言っているのも日銀。
どちらも実質と名目を逆にすれば簡単に論破できる。

実質金利は+4%でどこよりも高いし、ビックマックが320円→200円
ならいいかもしれないが、自分の給与が320万→200万なら、問題なのはすぐ分かる。


76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/01(水) 14:33:11
株安で外資に日本株をお安く提供した速水
日銀は政府系の機関に過ぎないのに、まるで国会や内閣よりも
優越しているかのごとき不遜な態度を取る日銀
天下り先の短資会社のために量的緩和を拒む日銀

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/01(水) 17:41:51

>日本銀行が30日の臨時の金融政策決定会合で、追加緩和策の一つとして市場に超低金利で
>資金供給を行う新型オペ(公開市場操作)を、現在の20兆円から30兆円に増やす決定をすると、
>すぐにアメリカ政府(駐日米大使館ルース大使か?)からクレームがついたらしい。
>日銀の白川方明総裁が記者会見で、この追加緩和策に踏み切ったことについて
>「米経済の先行きと日本経済へ悪影響を熟慮したうえでの日本銀行独自の決断だった」と
>強調したからである。菅首相が27日、視察先の東京都大田区の工場で行った談話がキッカケになり、
>日銀の決定を招いたと受け止めて、アメリカ政府が「アメリカ経済が2011年2月
>(新100ドル札発行)までは厳しいことは、知っているはずだろう。
>まったく余計なことを言ってくれたものだ」と不快感を露にしたようである。
>アメリカ政府は、1ドル=80円以上の「円高ドル安」に向けて誘導している最中で、
>菅首相に邪魔されたと感じたようである。


78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/01(水) 19:59:16
また、カルト日銀か。
http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/e3be98e5638b26cbffc918080418faa0


79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/01(水) 21:39:18
>>70
日銀御用マスコミは海外の情報を湾曲して伝えるから困るな。
中央銀行だけでは解決できないと言っているだけで、
中央銀行は無関係とは全く言っていない。
他の国の中央銀行はインフレの中でも必死に緩和して、
これ以上は高インフレになるから政府も何かしろってこと。

デフレ下で引締め時期を探っているような日銀が言える言葉ではない。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/02(木) 10:41:34
FEDの1文を引用してデフレマンセーしても、FEDがデフレマンセーでない以上何の証明にもならない。

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/02(木) 11:09:27
まだインフレとかデフレとかいってんのか。日本はインフレでもなければデフレでもない。
国内依存企業については国内に向けてデフレ、
海外依存企業については海外対比について日本はインフレ。
よく考えろ。馬鹿どもが。

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/02(木) 11:57:21
意味不明。
コアCPIを見てもコアコアCPIを見てもGDPデフレーターを見てもデフレ。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/02(木) 12:32:02
その国内外価格差は、円高がもたらしているのだから、円高を是正して円安にしなければいけない。
という結論にしかならないのだが。150円/$くらいになれば、国内外の価格差も少しはましになるだろう。

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/02(木) 12:34:11
>>83
単純でいいねぇ( ´,_ゝ`)プッ

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/02(木) 12:38:16
>>84
馬鹿でいいねぇ( ´,_ゝ`)プッ

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/02(木) 14:33:27
デフレのもとでインフレターゲットは取るべきでない=民主・峰崎氏
ロイター 2009年06月11日18:11JST

[東京 11日 ロイター 民主党の峰崎直樹・参議院議員は11日、ロイターのインタビューで、金融政策のあり方について
「デフレのもとでインフレターゲットはやめたほうがよい」と述べた。

 「現在の日銀の金融政策は財政政策の僕(しもべ)になっている」とも述べ、いずれ金融を正常化させていく段階では金利水準
も正常化させなければならないとの認識を示した。

 日銀がとっている現在の金融政策について峰崎氏は
「低金利政策を維持して、いわゆる財政政策の尻拭い的なことをやらされているのではないか」と指摘。
「デフレが深刻になってきている予兆はあるが、
本当に金融を正常化させていくときには金利はもっと上げていかなければならない」と述べた。

 低金利政策によって、市場から退場してもおかしくない企業まで存続を許し、
産業全体を弱体化させているのではないかとの問題意識があるためで、
いずれ「金利は正常な金利にもっていかなければならない」と述べた。

 為替政策についても同様に「円高は悪、円安に頼る国」との輸出依存の従来型の発想を改め、
「円高に応じて新しい産業構造に変わっていく」ことを模索すべきだとした。
「速水優元日銀総裁は『強い円は国益』と述べていたがそういう風に思っていたほうが良い」と述べ、
円高でも耐えうる産業構造に転換していくことが重要との認識を示した。
ただ、どの程度が円高で、どの程度が円安とみるかなど具体的な水準には言及していない。

 峰崎氏は2000年以降、民主党「次の内閣」で財務相や経済財政担当相を歴任し、
自らを「財政再建」派と称する経済政策通。現在は税制調査会会長代行を務める。
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-38512620090611

民主党にはまともな議員もいるらしい。ただし、それほど活用してもらってない。
峰崎直樹は、2010年7月 任期満了により参議院議員を引退するも、
引き続き財務副大臣及び政府税制調査会企画委員会主査に留任。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/02(木) 15:09:54
労組出身に金融政策は_やろ、JK。 広島の人やし、何故北海道なんかな?
http://www.zaikaisapporo.co.jp/itd/28.shtml
http://www.kantei.go.jp/jp/kan/meibo/fukudaijin/minezaki.html

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/02(木) 19:24:20
日銀出身に金融政策は_やろ、JK。

「インフレ無き経済成長」とか「良いデフレ、悪いデフレ」などの迷言を残した
M総裁とかH総裁とか。

若い頃、ノーパンしゃぶしゃぶで散々遊んだ人が、総裁になったら投資ファンド
(村上ファンド)と組んでインサイダー取引したF総裁とか。

「デフレターゲット」を確立し、デフレで困っている時にバブルがどうのと言い出す
S総裁とか・・・


89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/02(木) 20:56:13
>>88
「インフレ無き経済成長」とか「良いデフレ、悪いデフレ」などの迷言を残した
三重野総裁とか速水総裁とか。

若い頃、ノーパンしゃぶしゃぶで散々遊んだ人が、総裁になったら投資ファンド
(村上ファンド)と組んでインサイダー取引した福井総裁とか。

「デフレターゲット」を確立し、デフレで困っている時にバブルがどうのと言い出す
白川総裁とか・・・

伏字にする必要ないだろ、馬鹿すぎてしたくなる気持ちもわからんでもないけどw

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/02(木) 23:13:22
生産力、生産性がともに向上していくと需要が飽和する以上必ず供給過剰になって
デフレになる。そうすると余った生産力を削減するために雇用を切り捨て、賃金を
下げ、企業利益を維持しようとする。その結果デフレがスパイラル化してますます
経済が縮小する。

そこでデフレを解消するために、労働なしで賃金を払う必要が生じると解釈したとする。
それをBIとしてもよいし、ボーナスによるヘリコプターマネーとしてもよい。

その財源を紙幣の増刷によった場合、自然に購買力が向上し、紙幣の流通量も増えて
デフレからインフレ状態に移行する。

ただし、そのインフレ率は撒く増刷紙幣の量で制御できるからハイパーインフレに
ならないように適切にコントロール可能だろう。そのマイルドなインフレを制御して
いくことで、生産力と購買力のバランスを調整できる可能性がある。

そこでこれを数学的に計算して行なうことで逐次調整しながら、また新技術開発を促し
つつ全体としての有効需要を喚起してデフレを脱却していけるかもしれない。

仮がこれが出来た場合、生産性の向上は労働力需要を減らした分をただで社会還元して
富を増やしたと解釈することができるだろう。そのようなデフレ解消策が理想であることは
論を待つまい。今世間がBIなどを疑問視して入る理由の一つは、そうした不労所得が
理屈に合わない不合理なものであるという観念に由来していると考えられるが、それが
間違っている可能性があることが、この考察から推察されるはずだ。

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/03(金) 07:34:25
Financial Japan 10 「日銀崩壊」よくまとまってる。 各党の主張が載ってておすすめ。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/03(金) 08:23:12
白川はちょっと脳に障害もってないか?言動と政策見てると常人だとは思えん
日本航空350便墜落事故と同じ雰囲気がするわ

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/04(土) 13:45:45
小沢は日銀法改正賛成なんかなー? マスゴミ様は誰か聞いてちょ。

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/04(土) 23:33:34
日銀法を改正してFRBみたいにしても、それはちょっと過酷すぎるんじゃないか
日銀のストップ&GOと政府のストップ&GOを比較する話になるが、ネットの公的固定資本形成がマイナスになるほど
政府は財政を絞ってきた。さらに各種増税もしてきた。日銀でいえば1,5%程度に利上げしてBSは80兆円くらいにまで
縮小させたっていうくらいひどいものでしょ
有給休暇の完全消化なんかは速攻打てるし、経コラの保険料半額措置でもすぐ出来る。
日銀にはもっと信用を緩和してもらいたいが、現状維持+αでも財政のバックアップは可能。
それに、政治家が(本格的に!)動いて景気回復に動いたほうが、日銀総裁が緩和する!と宣言するより効果あるんじゃないか
(公的固定資本形成の乗数が小さいとかは資料を拾ってくるくらいしか出来ないから追求はあらかじめ断っておく)

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/04(土) 23:37:53
経済コラムマガジン?w

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/05(日) 11:11:20
>>73
バカだなあ。消費税含めた政策に責任転換したのが日銀。

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/05(日) 11:36:54
>>81
金融関係者にお前みたいなバカが多い

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/06(月) 09:57:56
>>96
救い難いバカだなぁw 

消費税含めた政策の政治責任を日銀に無理やり責任転換しようとし続けているのが日本の税金泥棒の国賊議員ども。

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/06(月) 10:14:31
議員は落とせばいい。 総裁は変えることが出来ない以上、日銀法を変えるしか無い。

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/06(月) 23:01:37
日銀総裁が銃殺なら日本の歴代総理は撲殺されるべき

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/06(月) 23:02:58
>>99
総裁は定期的に替わってます。議員もほぼ定期的に変わります
日銀法を変えるって、雇用に責任を持たせたりするの?

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/07(火) 00:01:00
>>101
>>68

議論はシポジウム動画ご参照下さい。
http://kazuyomugi.cocolog-nifty.com/private/2010/08/post-e217.html

案はこちらです。
http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_82339

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/07(火) 00:08:51
俺がもし刑務官で、仮に 処刑執行を言い渡されたなら喜んで引き金を引く。
なんの躊躇もなく逆に良い仕事をしたと子孫末代まで誇りにして語り継ぎたい。

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/07(火) 14:05:10
>>103
日本の為に頼んだ。一番苦しむ方法で殺してやってくれ

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/07(火) 14:08:37
>>101
署名者の責任は解任後も責任は残るという法改正してほしいね。
この署名は当然官僚達も含めて連名。



106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/07(火) 14:09:45
無策 辞任しろ 辞任しろ

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/07(火) 14:14:51
どんなに失政しても官僚が職を失うことはないし責任もとらない。
前任者の言ったことは知りません。

ほんと公務員天国だよな。

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/07(火) 17:05:12
白川は発言とかしないほうがいい。

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/07(火) 17:09:23
白川日銀総裁記者会見 (更新:09/07 16:14)
------------------------------------------------------------
政策を考えるときに特定の手段を念頭においたり、排除したりはしない
最近の円高で輸出・中小企業が大きな影響受けている
金融政策は為替や株に直接対応して上げ下げするものではない
円高が日本経済に与える影響、注意深く見ている
成長基盤強化措置、呼び水効果は発揮されつつある
当局が為替相場を自在にコントロールできるわけではない
日銀の追加緩和、ターム物金利がいくぶん弱含むなど浸透している
現在は海外企業の買収を進めやすい局面=円高で
日銀の追加緩和、日本経済をより確かなものにする
米経済は減速すれど後退せず、緩やかに回復
政策の成功・失敗を短絡的な相場動向で判断するのは適当ではない
春先に比べ、米経済は少し弱い方向で考えた方が良い
------------------------------------------------------------
http://sec.himawari-group.co.jp/report/marketnews/#152770


110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/07(火) 17:31:31
孤高の苦しみを味わう決断が要る仕事だろ!
普通なら、不甲斐なさから自殺するよ。
日本人の職責観念も軽くなったもんだ。
屁理屈こねて責任転嫁して、職責に見合わぬ大金を貰って見合う仕事をせず、半分閉じた様な虚ろな眼で与太話を宣う。

とんだボンクラ野郎だぜ

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/08(水) 07:46:08
小沢をいじめる大マスコミ

白川を同じようにいじめろ

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/08(水) 08:33:35
>>111
各マスコミ一人は日銀の天下りが居るからな。
報道部か社会部にね。
イン○○○ーはマスゴミの資金源の一つですからwww



113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/08(水) 08:34:44
ゴミだな

まともな経済ジャーナリストとかいないのか。いても陰謀にはまって痴漢にされてしまうのか

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/08(水) 11:42:38
昨日の金融政策決定会合後の円高は、ユーロ下落が原因=日銀総裁
http://special.reuters.co.jp/contents/boj/index_article.html?storyID=2010-09-08T110852Z_01_NOOTR_RTRMDNC_0_JAPAN-171312-1.xml

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/08(水) 12:03:03
あの中川「へべれけ会見」の時に隣にいて何にもしなかったのを忘れるな。
危機管理意識=ゼロは世界中の常識。

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/08(水) 13:39:43
政治家は円安に命かけてたよな、あの頃は。

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/08(水) 14:20:16
>>119
その低脳税金泥棒どものおかげで、今、日本は、デフレ借金円高大国なんだがな



┐(´∀`)┌ヤレヤレ

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/08(水) 14:20:57
>>116
その低脳税金泥棒どものおかげで、今、日本は、デフレ借金円高大国なんだがな



┐(´∀`)┌ヤレヤレ

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/08(水) 14:36:21
政治家は円安に命かけてたよな、あの頃は。

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/08(水) 14:44:20
官僚は命なんかかけません

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/08(水) 14:54:27
天下り先の確保なら官僚は命かけるよ?

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 22:59:27
国債引き受け禁止は「人類の英知」=白川日銀総裁が国会で
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2010090900721


123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/10(金) 00:17:25
>>122
これで明らかになったな
白川総裁は心神喪失状態だ
今すぐ更迭しよう

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/10(金) 00:30:12
ああ・・・まさここまでとは・・・
国債買い取りがデフレに有効かどうかに答えなかったところを見ると、そこは有効性を認めてるんだろう
にも関わらずデフレを放置することを選ぶ・・・
理由はいずれハイパーインフレを起こすからというもの
狂ってるとしか言いようがない
その匙加減を調整するのがお前の仕事だろ、と
まさに自らの仕事を放棄してる発言だ
こんなお粗末な人間に年収3000万以上、退職金3億か
信じられない

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/10(金) 06:04:40

白川以下日銀が独立性を法律整備されてから、 してきた金融施策はデフレ施策による円高維持。
これはプラザ合意による 円高為替評価を維持する事で日本の競争力を削ぎ、産業雇用環境の構造改革を推進する目的がある。


126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/10(金) 06:09:59
政治家は無能・無責任な税金泥棒ばっかりで、他国で直受けしてるのも指摘できず、全く屁の突っ張りにもならんな@財金委

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/10(金) 08:44:19
国債引き受け禁止は「人類の英知」=白川日銀総裁が国会で (動画)

http://www.webtv.sangiin.go.jp/generator/meta_generator_wmv.php?ssp=2580&mode=LIBRARY&pars=0.06064954660530414


128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/10(金) 08:49:58
マジで誰か白川殺せよ。


129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/10(金) 08:53:10
日銀白川と日銀、日銀天下り先の短資会社の食い物にされた日本興業銀行が破綻!!

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/10(金) 09:53:00
>>128
あれが最後の白川とは思えない。第二第三の・・・
須田が総裁になったりとか。
だから、きちんと裁判で銃殺刑にしないといけない。

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/10(金) 13:50:01
日本では遡及法はつくれないからな
お隣の土人の国と違ってさぁ
だから彼らはアグラかいてるんだよ
自分たちは頃されないってね

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/10(金) 21:02:05
役人特有の考え方

何もしなければ失敗はしない

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/10(金) 23:22:18
>>123
むしろ高橋財政が人類の英知だよな。


134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/10(金) 23:32:00
コイツら日銀のデフレ政策で住宅ローンがなかなか返せないし、生活が苦しくなる一方だ。
国の借金も同じ様なもんだろ。

昔、インフレがあった時代は、住宅ローンを組んでいても給料が上がったから返済の給料に占める割合が小さくなって楽に返せた。

また途中売却しても売却利益が出たもんだ。
今はそれが全部逆。
デフレ政策は国民生活を疲弊させる元凶だ。 日銀と白川は国民の敵だ!

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/11(土) 05:49:02
一発の銃弾でインフレ(デフレ)を止めることが出来る
という示唆に富んだお話だった。


136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/11(土) 08:30:00
東郷さん、ひとつお願いがあるのですが

うむ、ただし俺の後ろには立つな

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/11(土) 09:43:26
白川は1億総敵になってるの分からんのかね。
特にドブネズミのように喰い散らかして捨てた日本興行銀行の預金者はリアルに殺意もってるよ。
もっとも日本興業銀行自体が資金集めて短資会社を中心とした日銀天下り先の食い物にするための銀行だから。
それを知らない預金者の情報弱者ぶりの方も痛いのだがね。




138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/11(土) 11:40:59
    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
   / \ /\   <                                   >
  |  (゚)=(゚) |                                      >
  |  ●_●  |  < 一億人が怒ってるんだぞ!!!               >
 /        ヽ <                                   >
 | 〃 ------ ヾ | <                                    >
 \__二__ノ  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/13(月) 00:30:42
貨幣が便宜上の効用の故に存在しているだけの道具でしかないという理解がないから、
貨幣が所有を厳密に定義できる価値の媒介だと妄信できる。それが中銀の総裁のアタマ
だということらしい。

しかし貨幣は単なる媒介物であってそれが所有関係を厳密に規定するものではない
という原理を理解しさえするなら、時と場合によってその流通量の調節を自在に制御できる
という価値の所有関係の主体的な分散や集中の管理を可能にする。


140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/13(月) 11:55:44
馬鹿を放置するから、何もしない言い訳に妄想がどんどん膨らんで大きくなってるだけだろ。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/13(月) 13:55:51
「当時の戦時中の日本という特殊過ぎる状況で起きたことが、なぜ現在の
 世界経済の中の日本の位置とその能力の環境下でマッタク同様に起こるのか?」

戦前の日本は資源が入手できない状況で大戦争に参戦して勝ち目がないことが
ほぼ明らかだったにも関わらず、その戦費を紙切れで出そうと国民を騙した結果、
来るべきものが来て敗戦で紙切れはカミクズになって100倍以上の貨幣価値下落まで
インフレが進んだ。

要するに生産力の決定的不足が明らかな状況でしかも世界に対する立ち位置も
国際的に孤立した状態で負け戦ほぼ確実で先がマッタク見えない状況で、
財源をまさしく「紙切れ」に頼った。その結果は火を見るよりも明らか。

現在の日本は、GDPが中国に抜かれて世界第2位から3位に落ちたが、その
大半の理由は、(1)低コストの新興国に生産拠点が移動して国内の産業空洞化
が起きてデフレが進行(2)それに追い討ちを掛ける為替の極度な円高でさらに
デフレが進行(3)それでも国内の科学技術水準は明らかに世界首位の水準を
維持している段階(4)極度の円高状況を利用すれば資源確保はまだ十分可能な
段階(5)そのための海外投資が十分進めば円安圧力にもなって国内産業の復活
の可能性は(3)とも相まって十分ある状況(6)量的緩和などで金利上昇を
防ぎつつ新規国債の発行余裕を出せるからそこでそうした国内外への投資喚起の
財政出動は容易な段階(7)これらの好環境を逸してデフレが一線を越えてしまう
と税収の激減を結果する(8)そしてそのときになってから円安になってもIMF
などからの干渉を受けて借金苦と重税にあえいで主体的な回復は極めて困難になる
ことが明らかである。

これを考慮すれば、今の日本でこそ効果的なこの「量的金融緩和政策+財政出動に
よる有効需要の喚起政策」に踏み切るベきであると言う結論以外に導かれないはず。


142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/13(月) 14:24:32
東大首席の白川は馬鹿ではない。
全てわかった上で確信犯的にやっていると見た方が妥当だろう


143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/13(月) 15:11:40
>>1
アメリカ様の有名な教授がこういうこと言うと
一緒になって喜んで叩くネトウヨって気持ち悪いね。

仮に中国のエライ人が日銀の総裁を銃殺しろとか発言したら
キーっ!とムキになって暴れるくせに。

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/13(月) 15:17:46
>>142
実は責任者の権限などそんなにない。
責任者は、組織の利益と、外の世界の思惑との帳尻を合わせる役目があるだけだ。

何か大きい破壊的な動きがないと何も変わらないだろう。

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/13(月) 15:18:58
>>143
確かに何か中国に不利益なことがあるんじゃないのか?と勘ぐりはする。
これはアメリカと中国を比べた時の中国に対する絶対的不信感からくるもの。
でも、白川を殺せって意見そのものには同意すると思うよ。



146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/13(月) 15:27:21

単純に言うと、毎日秒単位でストレスに苛まれる世界の主要中央銀行総裁職と比べて、
デフレオートドライブに入れて何の心配もなく高給と厚遇を食む白川への当てつけだろ。

こんなモニターだけで金持ちになれる国はないよ


147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/13(月) 15:29:03
>>143
反ネトウヨだけがアイデンティティの君みたいのが
最近経済板に流れてきてるようだが、
俺の感触では、リフレ派の主流はネトウヨでないし
リフレに流れたネトウヨはネトウヨ全体としてはたいして多くないと思うぞ。

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/13(月) 15:29:09
>>145
それアメリカの洗脳にやられてるよ

漢民族は2世紀以降他国を大がかりに侵略したことなんてないし
現代の国際社会でも内政不干渉と言えば中国の代名詞だろ

一方、アングロサクソンは65年ほど前までまで世界中を植民地にし
つい最近もアフガニスタン…イラク…
自国の価値観を押し付ける徹底的な内政干渉…

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/13(月) 15:29:23
アメリカ様だけでなく、世界中から無能と言われてるから安心したほうがいいよ。

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/13(月) 15:32:40
>>147
>反ネトウヨだけがアイデンティティの君みたいのが

透視能力乙
ネトウヨって単語が出ただけで過敏に反応しなくていいよ。
別に君のこと言ってるわけでもないし。
ネトウヨって自分がネトウヨだって自覚してるから面白い。

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/13(月) 15:34:04
なんで漢民族とアングロサクソンの比較になるんだ
アメリカ政府と中国共産党で比較してくれw

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/13(月) 15:34:53
>>150
というように、ネトウヨ問題しかみないのは君だろうに・・・

ネトウヨっぽいのが割とあからさまに流入してきたのはホント最近という感触なんだ、
昔っからリフレ派やっててクルーグマン追ってるような人間からすると。
小泉初期の頃はリフレ論はサヨク扱いされたし。

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/13(月) 15:44:12
>>151
君は歴史の見方を知らなすぎ

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/13(月) 15:46:48
>>152
君が透視してきたんでそれにレスを返しただけだが。
君もネトウヨ問題ばかり頭にあるのか?w

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/13(月) 15:50:39
>>153
過去の話なんかどーでもいいから今現在の話をしてくれ


156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/13(月) 15:56:22
>>154
俺も143に返しただけだけど。
このスレ全部ネトウヨ扱いはどうよ?って。

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/13(月) 16:00:08
>>155
君が過去の話をされると都合が悪いのはわかったが、で?

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/13(月) 16:02:55
>>156
それだけでネトウヨとは言えないかもしれないが
ネトウヨと同じ体質なのは事実だろ。
常にアメリカ様の経済学者バンザーイして喜んでるんだから。

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/13(月) 16:12:50
>>158
で、中国の誰かが言う事は貶すくせに!と。

ごめんね、少なくとも俺は違う。
ネトウヨだったら143のようにムキーっとなるんだろうけど、
リフレ派の多くは、人民銀行の偉い人がこのクルーグマン発言と同じ事言ったら頷いちゃうような連中なんだよ。
アメリカがどうこう・中国がどうこうじゃない、マクロ経済学がどうこうの話だから。

だから俺は147で143は的外れだと言わせてもらった。
>反ネトウヨだけがアイデンティティの君みたいのが
というのはもしかすると勇み足だったかも知れないが、
143が完全に外し切っているという意見は変わらない。

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/13(月) 16:21:25
>>159
わかりました

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/13(月) 22:00:38
希代のデマボーグ=大衆扇動家 白川方明
日銀総裁が「インフレ目標」に改めて難色示す
http://www.youtube.com/watch?v=KP32eOKHAyA

デフレとの長き闘い ─白川日銀総裁─ 1/3
http://www.youtube.com/watch?v=JwNKDXMJqGw&feature=related

国債引き受け禁止は「人類の英知」=白川日銀総裁が国会で
http://www.webtv.sangiin.go.jp/generator/meta_generator_wmv.php?ssp=2580&mode=LIBRARY&pars=0.06064954660530414


162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/13(月) 23:03:16
>>143
がここの所荒らしてる基地外中国人だって事は分かった

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 00:46:43
【高橋洋一】リフレ派【渡辺よしみ】

リフレ派名言集
・アメリカの紙屑を買えば景気がよくなる
・日銀がリフレやってればトヨタ20個あった
・日銀がリフレやってればどれだけ伸びたかはアメリカを見れば分かる
・日銀がリフレをやらなかったせいで京単位の生産額が失われた
・この話を否定するやつは朝鮮人

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 00:49:19
日銀がリフレやってれば日本はここまで酷い有様になってないわな

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 01:46:21
経済成長、景気回復って、見てて社会が変わっていく事だよね。
以前の日本、今の中国等のように。
国債増発してそんな事がおこる?
金融でそんな魔法かけても効果は一瞬。
リフレ派の人たちって、楽観主義で現実逃避してるようにしか見えないんだけど。
日本が駄目なのは、もっと根本的な理由でしょ。
目をそむけすぎ。

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 01:55:38
高度成長期の日本や今の中国のような急成長を遂げるとは考えていないよ
そうではなく、ここ数年の欧米諸国のような成長はできると考えているわけ

根本要因というがデフレは失業率を高め、新規の投資を減少させる要因だろ
これを解決するだけでも今の日本にとってはかなり有効だね

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 02:00:30
いや1%のインフレでトヨタ20個らしい


929:09/13(月) 16:27 [sage]
政府+中銀=デフレという状況下で成長を少ないながらも続けた日本も凄まじいけどな。
仮に正常な1%前後のインフレ誘導でやってたらトヨタクラスの会社が10個20個存在するような国になってた。
これだけ見ても日銀の無能さがよくわかる。

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 02:05:43
日本経済の多くの問題が日銀のデフレ政策に起因していることは間違いない

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 02:05:57
産業がないのに普通に成長できるわけないじゃん
デフレで新規投資が減る?失業率があがる?
今、インフレになったら、金利で中小企業すぐ消えて失業率急上昇。
もともと付加価値の高い産業が育ってないんだから、金利にたえれなくて投資なんかもっと出来なくなる。
鶏か卵か的だけど、虚業より実業で日本がシェアを伸ばさないと駄目。
もっと、実体にそって考えないと。詭弁すぎる

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 02:11:59
最近こういうニワカリフレ厨ばかりで本当にウンザリ

757:09/14(火) 02:07 [sage]
日本をよくする方法
1.タイムマシンを買います
2.20年前に戻ります
3.リフレ政策を実施します

ほら、この20年間、年率2%のインフレと年率2%の実質成長で
名目GDPが1000兆円になったよ。失業率も3%だし、平均年収
は800万円。その上、みんな正社員だよ。

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 02:12:06
デフレにすれば中小企業が助かるんだw

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 02:12:35
実質金利が重要
名目金利が0以下にならないかためデフレでは実質金利は高くなる

中小企業はむしろ今が苦しいだろ

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 02:12:51
>>167 トヨタのなにが20個?
まじでやめよう。馬鹿の受け売り。
そんな国世界に一つもないんじゃない?
そのプロセスを説明してみろ。
リフレは新興宗教にしか見えない。
経済学者は世界を変えない。

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 02:14:38
このスレでトヨタが20個とか書いてるやついないだろw
よそのコピペ持ち出すなよ

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 02:14:44
デフレによる賃金低下、失業率上昇で住宅ローンが払えなくなり
競売物件が増えまくってることも知らないんだろうね

住宅ローンの金利は低いから支払いは楽になってるはずだよね
実際はデフレで金が手に入りにくくなっており実質金利は高い
先進国でもトップクラスの金利の高さ

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 02:17:43
>>173
同意。
でも、そういう妄想話に普通におかしいと突っ込みいれると
「じゃあデフレがいいのか!」
とか完全に的外れな返答してくるからな。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 02:18:24
産業は有り余ってるよ。
休止状態の工場や機械を全部動かすだけでどれだけ国民総生産が増えることか。
もっとも、デフレによる需要の減退がそれを動かす疎外要因になってるんだけどね。

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 02:22:11
>>169
あなたは名目金利と実質金利の違いが分かっていません。
デフレである日本では実質金利は4%を超えています。
マイルドインフレなら借金があっても返していけますが、デフレでは返済出来ないんです。
4%ものとんでもない高金利なんだから中小企業は倒産しますよ。

それから「付加価値の高い産業」なんてその時々によって変わります。マクロ的には無意味です。

>もっと、実体にそって考えないと。詭弁すぎる
その通りです。「日本は歴史的に類を見ない超低金利」等という詭弁に騙されず
経済指標を見て実態を把握しましょう

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 02:22:40
>>171 そうだよ。助かるべきとは思わないが、現実生き延びてる。助かってはないし、助かる事もない。
 一応,雇用は続く。ベストではないが。てか、2分考えたら分からない?
>>172 仕事が減るから苦しい。そこに金利が上がれば一瞬。元本なんか増えるばっかり。銀行に払うのは利息のみ。
    分かる?
    低学歴が変な理屈覚える前に思考しろ。だから、お前らは信者にしか見えない。
    三橋の予言が当たったか?みんなの願望に理屈つけてるだけだろ。完全に宗教。
    白川がいいとは言わない。しかし、リフレは「ええじゃないか運動」 

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 02:23:01
日本経済の問題はたくさんある
デフレだけが問題じゃない
そうかもね
それなら、一つ一つ問題を潰していくことが必要だね
その中でデフレは比較的簡単に解決できる問題だよね
じゃあデフレをまず解決しよう
それから他のもっと難しい問題も解決していこう

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 02:27:27
低学歴とか言うからには、当然、東大か京大卒の人なんだよね

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 02:27:32
>>179
なぜ金融緩和でインフレになるかっていったら需要が増えるから
だからお前の言うように中小企業の仕事がまったく増えないってことはありえない

実際に倒産件数見てみろよ
2003年から改善に向かっているだろ
http://www.garbagenews.com/img/gn-20090128-10.gif

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 02:28:25
今時良いデフレ論なんてどんなバカでも言わなくなったのに
まだ周回遅れがいるんだなw>>179

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 02:28:41
>>179
三橋は円高万歳してるからいわゆるリフレとは相容れない
全然違う思想の持ち主

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 02:28:56
白川すらデフレは問題と(口先では)認めてるからな

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 02:39:15
>>181 ごめん慶應。低学歴ではないつもり。東大および早慶だったらごめんね。
てか、知識じゃないんだよな。今時、低学歴の方が上面の知識ふりかざすもんね。
>>182 インフレで改善したんじゃないだろ。経済成長したからだろ。当時、国債発行ふえてるか?
減ってるだろ。09 10 だしてみろ。激増してるだろ。インフレになったら爆増するぞ。
成長したらナチュラルにインフレになるんだよ。
デフレがいいとは言わん。低成長の結果の必然。
インフレターゲットとかは暴挙。理由はもうわかるよね

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 02:46:20
>>186
なぜ2003年以降経済成長したかといえば量的緩和の本格化、溝口テイラー介入、
りそなへの公的資金注入により設備投資が増大し始めたから
つまり、インフレになるように誘導した結果、経済成長したわけ

それから、財政出動はあくまで補助的なものでそれがメインであるわけではないし
財政単独だとインフレ誘導ともいえない

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 02:47:06
リフレ厨は
因果関係もいい加減だし
必要条件と十分条件の区別もつかないんだよ

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 02:50:21
日銀はバブル警戒というけれど
今の状況は円という通貨が実態よりも価値を持っているという
通貨バブルなんだよね
本来価値をコントロールしないといけない日銀がサボって
円を供給不足にしていることで起きている異常な状態
デフレもその結果発生している事象のひとつ

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 02:55:55
>>189 現状の円高のせいで、デフレなんすか?
    日銀のせいで円高なんすか?
    じゃあ、日銀が動いたら、色々解決しちゃうんだ?
    景気なんて簡単だね

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 03:09:14
>>187 現状でも、金はくそ余ってませんか?銀行は余裕でしょ?
    03年とは違いますよ。融資先が需要がないんですよね?
    これ以上緩和したからって市中にまわりますかね?
    政策の限界に来てると思いますけど。
    だから、魔法使いをみんな待ってるんじゃないかな
    

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 03:10:03
デフレは問題だから解決しろと言っているだけで、
デフレで全て解決するなどとは誰も言っていない

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 03:11:26
慶應の先生の竹中もインタゲしろと言ってるぞ

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 03:11:48
>>184 三橋は円高万歳してるからいわゆるリフレとは相容れない
    
   円高ばんざい??????
   本物の馬鹿。ちょっと変わった事言えば注目されると思ってる低能の典型

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 03:13:39
>>193 まじで?

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 03:13:48
国債を買い続ければ必ずインフレになる。
インフレにならなければ、長期金利が低下し続け、銀行は国債を買う旨みがなくなるから。
どこかで貸し出しを増やすしかなくなる。
まあ、金融緩和だけでは非効率なので、財政出動と併せるのが最適だが。

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 03:17:38
資金需要なんかいくらでもあるのよ。
現状の高い実質金利以上の収益性を上げられる事業がないだけでね。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 03:18:09
>>191
今は03年の時以上に資金需要がないのは事実
しかし、白川日銀は03年当時ですらやったゼロ金利や量的緩和すらやっていない
まず、これをやるだけでもマシになる

次に量的緩和の対象として償還期限の長い国債を対象とすること
それでもダメなら株式や社債も対象にすること

ここまでやってそれでもインフレ期待が発生しないなら日銀に責任はないと言えるでしょう

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 03:18:55
ニワカリフレ厨名言集
・アメリカの紙屑を買えば景気がよくなる
・日銀がリフレやってればトヨタ20個あった
・日銀がリフレやってればどれだけ伸びたかはアメリカを見れば分かる
・日銀がリフレをやらなかったせいで京単位の生産額が失われた
・民主党は馬鹿ばかり、麻生さんがよかった
・これらの話を否定するやつは朝鮮人

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 03:36:52
>>197
その事業言ってみろ。今は、誰がどう見ても金利は低い。同時に当然、収益性の高い事業は無い。
まして、いぜんより企業は収益性を求められる。なぜなら高度成長下にないから。
借金が怖い時代なんだよ。
以前と違って返さないといけないしね。
>>198
資金需要がないのは絶望的ですよ。

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 03:40:49
日本の実質金利は先進国中で最高
白川も認めている

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 03:41:21
>>191
日銀が「コアCPI0%に近づけば必ず引き締める」と誰もが確信しているから
金が回らないの、誰も借金をしないの。
そんな大前提も知らずに経済板に書き込んでるの?

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 03:42:53
実質金利が高いからこその円高だぜ。

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 03:43:12
>>200
>誰がどう見ても金利は低い
そう断言するなら、適当な事業計画書を持って銀行で借金してみてよ
どんな金利を提示されるか見物だわwあんたこそ現状をまったく理解してないね

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 03:44:41

結局、円高を望む金融資産家や安定している正規公務員のための低金利政策
とデフレ内需破壊維持ですよ。

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 03:45:21
>>200
資金需要がないと決め付けるのはよくない
そういうことを言うのは長期国債の大規模な買いオペやってからだ

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 03:57:41
>>200
第一地銀 無担保 保証人代表者のみ 設備資金 10年 1.800%
信用金庫 担保有 保証人代表者のみ 設備資金 10年 1.975%
これが高いか?企業によってはもっと低いよ。都銀ならなおさら。
ほざくな!!!
円高もデフレも良くないけど、金融政策じゃぁ絶対に解決しない。
6〜8%の金利に健全に耐えれる産業・事業が無い事が問題。
屁理屈ばっかりで実は何にも世の中知らない奴らばっかり。
初めて書き込んでびっくり。

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 04:03:08
間違えた
>>204
第一地銀 無担保 保証人代表者のみ 設備資金 10年 1.800%
信用金庫 担保有 保証人代表者のみ 設備資金 10年 1.975%
これが高いか?企業によってはもっと低いよ。都銀ならなおさら。
ほざくな!!!
円高もデフレも良くないけど、金融政策じゃぁ絶対に解決しない。
6〜8%の金利に健全に耐えれる産業・事業が無い事が問題。
屁理屈ばっかりで実は何にも世の中知らない奴らばっかり。
初めて書き込んでびっくり。

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 04:09:43
>>206
同時に減税して福祉予算減らしたら瞬間的に変わるかもね。
その場しのぎ感は否めないかな。一番はモラルかな。やっぱ非常識でしょ
>>203
なんだかなぁ。頭の一部だけでっかちだね。だから?目の前なにが見えてんの?

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 04:15:37
>>209
モラルとなら物価が

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 04:19:21
>>209
モラルより優先させるべきことはあるだろ
それに貸出が増えるならそれが適正な利子率なんだし

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 04:32:02
>>209 モラルはそうかもね
貸出が増えても、実体経済あんま変わってないから、
やっぱ、失業者急増で社会構造ひっくり返りそうだね。
インタゲは短期的な数字しか追っかけてない、
破滅のスタートとしかかんじれないな。
基本、社会主義的。

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 04:37:33
世界中を社会主義国認定し始めたよ。

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 04:40:10
実質金利の定義
名目金利+期待インフレ率

慶應大学の奴はこんなことも知らないのか。
ま、勉強より人脈作りするほうが大事な大学だからしょうがないか。

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 04:42:04
おっと間違えた
名目金利=実質金利+期待インフレ率

期待インフレ率がマイナスだと名目金利が低くても
実質金利は高金利になる。逆は逆。

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 04:46:53
6〜8%の金利って発展途上国の金利かよ。アホすぎ。
先進国で6〜8%の収益性を持つ企業なんざほとんど無いわ。
それと、発展途上国はインフレ率がとても高いことも知らないのか?

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 04:57:30
リフレ厨バカすぎww

825:09/14(火) 04:16 [sage]
首相(国会議員)、財務省、日銀、経済学者。
これだけ揃ってこの20年間何も改善させられなかったってひどいな。
マクロいじれるのはこいつらだけなのにな。
名目で3200兆円、実質で800兆円の実害喰らわしたわけだ。
でも、こいつらは給与も上がってるし、退職金も満額支給だからデフレ
下でも生活レベルが上がってるんだ。

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 04:58:39
リフレ厨ww
手のつけようがないww

832:09/14(火) 04:38 [sage]
20年前から実質成長2%を続けた場合と、それが1%だった場合で
GDPの総和がいくら違うか計算するだけだよ。等比級数の公式に
当てはめればおしまい。
名目成長も同じように計算したらOk.

833:09/14(火) 04:44 [sage]
で、今計算してみたら800兆円じゃなくて1000兆円だったわw
首相、財務省、日銀、経済学者で実質1000兆円の実害を与えてたと。

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 05:02:05
>>215
インフレを本当にコントロールし続けれるのか?
インフレが先なのか、実体経済の成長が先なのか?
実質金利が高いから今、国内産業で資金需要がないのか?
(内需産業に実質金利なんかほぼ関係なし。)
一番に、日銀が国債を買うなんてまやかしが本当に許される行為なのか?
(ただの錬金術、お金の意味自体を問われる)
君、金利って何か分かってないでしょ?
教科書写しても、理解と応用が大切なのよ。
>>207の俺の書いた金利安い?なんで資金需要が無いの?おかしくない?

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 05:03:44
>>219
バカすぎ

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 05:12:51
>>216
6% 8%の金利払える成長企業、アメリカ行ったら腐るほどあるぞ。
日本にだってあるけど、払う必要がないだけ。
6% 8%の収益性ってなんだ?言葉大事に使えよ。
ググる事しかしらない思考能力の無い馬鹿はだまってろ。



222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 07:10:47
デフレ派が発狂してるのか、もともとキチガイじゃないとデフレ派にはなれないけどな

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 07:41:20
あたま悪すぎ。
インフレって物価の上昇。デフレは物価の下落。それだけ。

生産効率が上昇して、単価が下がるのはデフレとしない。
適正価格に下振れするだけという表現。ほんと、馬鹿だね。インフレ派ってのは。
デフレ派というのも、なんだか、理解していない感じもあるが。

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 07:43:43
馬鹿すぎ
需要と供給無視かよwww

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 07:43:56
リフレ教ではインフレ誘導1%でトヨタ20個あったらしい

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 07:49:19
>>223
インフレとデフレの「関係」について考えてみようね

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 08:12:24
>>224 需要と供給を無視していないだろ。
君の頭の中身は空っぽか。

生産効率を上げれば単価が下がる。これは世界共通なんだよ。
そして、生産効率ってのは、概念であって、一般的に、生産物と思われている農畜産物や工業製品以外にも、
実は該当するのさ。・・・情報も無形資産とするのであれば、その認識である社会のルール上、
全て価値があろうが無かろうが、「生産物」とされ、その生産物を効率良く売買流通させる事が活性化すると、
自ずと、「生産物」の単価は下がる。まさに、日本のデフレって状況が該当してんだろ。
日本の医療や介護、農林水産漁業等は低生産性で、更に生産効率が低いのを通り越して、何も生産していないのが行政ビジネス。
つまり政府の仕事って事。わかる?その最たる環境に居る、官僚や政治家が、インフレやデフレの概念を間違わずに定義し続けられるのは、まあ、無理だったて事だけ。
マスコミなんかも、同じ。だから、頭が悪い連中が量産されてんだろうな。

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 08:14:02
うれせー馬鹿
インフレ=需要>供給
デフレ=需要<供給なんだよ

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 08:18:13
>>227
需要と供給を無視してるじゃん

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 08:25:01
だから、日本は需要が無いから、高効率のまま、供給過多。
しかし。他国一部は効率に関しては日本と同水準となり、量でも大きく引き離している。

取り残されているだけだろ。>>229

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 08:27:39
生産効率が上昇して、単価が下がるのはデフレとしない
www

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 09:03:40
>>161
>デフレとの長き闘い
お前が言うな!!
日銀職員時代からのお前の仕事だ。
2006年7月から京大に居たがなあ。



白川が日本銀行職員になったのは1972年だ。
85年がプラザ合意。
このあたりで白川は幹部職員の一人になっている。
現在は日銀総裁。




233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 10:32:31
カイゼンカイゼンと馬鹿の一つ覚えでやって来て、何で改善に追い込まれているのか忘れちゃったのかな?

 @一つは自国内の他社との競争、日本国内に例えば車会社が大杉。
 Aもう一つは海外の他社との競争、ダンピングで輸出してる会社に勝てるわけがない。

@Aから、供給過剰から適正価格までコスト削減に追いつめられていることが分かる。
需要>供給であれば、別に適正価格もヘッタクレもなく賃金も勝手に決められる。 例:フェラーリとかw

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 11:54:09
>>219
>(内需産業に実質金利なんかほぼ関係なし。)
はい、迷言出ましたw

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 11:55:26
>>221
アメリカがいつデフレになったんですかあ??

インフレの時は名目金利、デフレの時は実質金利を見るのは常識ですが

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 11:59:26
  
   / ̄ ̄ ̄ ̄ \  =ャ=ャ =ャ=ャ
   |  (゚)   (。) |    =ャ=ャ
   |┌  ⊂⊃ ┐|   =ャ =ャ=ャ=ャ
   |  \___/ |  =ャ=ャ =ャ =ャ
   \  \|/ / ∧_∧
    /       \ (    ) もう無理だなこいつwww 
.__| |      .| |/      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ バカか      \|  (    )  さっさと仕事しろや
  |     ヽ           \/     ヽ.  この糞白川がwww



237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 13:31:01
>>236その他
誰が日銀総裁やっても、誰が首相・財相をやっても、
今までの金融過剰緩和と金融資産の超ウルトラ偏在と低所得者層の増大固定化と政府の大借金と日本経済の貿易立国ぶり等のため、
長期デフレと長期円高基調は、到底変えられない。

全然わかってないでしょ?w

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 13:47:18
>>237
金融緩和の度合いは利子率によって決まるのではなく現在の期待インフレ率によって決まる
日本よりデフレが深刻ではない欧米諸国は日本以上に金融緩和やってるぞ

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 13:53:36
>>237
金融資産の偏在や低所得者層の増大は再分配政策の失敗もあるが、デフレもその形成に大きな役割を果たしている
そもそも、バブル崩壊後の公定歩合引き下げの遅れがデフレ突入の原因の一つである以上
どちらにせよ日銀の責任は免れない

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 14:00:48
>>237
ちゃんと経済学の教科書を読んだ方がいいよ
全然わかってないでしょ?w

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 14:12:44
>>235
今現在、名目金利ゼロで借りても実質金利は5%位になるからな。


242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 14:14:57
>>219
インフレはコントロール可。
デフレはコントロール不可能と言われている。
それ位難しいコントロールが必要なんだが、
日銀は25年ものあいだ緩やかなデフレ移行をコントロールし続けた実績がある。

簡単だろう。
出来ない、ミスってバブルやらかしたらわざとだ。



243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 14:22:18
オペレーションは一流、金融政策は五流と言われた日銀ですから

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 14:30:47
>>243
金融政策は超超超一流だぞ。
間違わず、且ついきなり全滅にならないように日本の国力をそぎ落としデフレスパイラルに落とし込んだ。
仮に10年でやってたら早すぎて政治的に対応されたろう。
まさに世界恐慌寸前の今、一気にたたみかけているのが白川日銀総裁。
これほど的確にタイミングよく政策を行えるのは素晴しい。

ただ、国民が求めている政策とは完全に逆なんだがな。


リアルに死ねよ。




245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 14:32:52
金融技術によって上流階級が簡単に国民の多くを抹殺できるようになったのが日銀の独立性です

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 14:33:09
(´;ω;`)

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 15:36:14
2015年第三次世界大戦勃発

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 16:57:53
2015年と言わず今すぐ起こってくれマジで・・・・

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 16:58:40
特需か

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/15(水) 05:51:52
アメリカの国債を買うという為替介入自体は、財務大臣の権限で決断することなので、
「為替介入をしないのはけしからん!」というのは財務省に言うべきなんですが、
なぜか「日本銀行が悪い!」って言う人がたまにいます。
ひろゆき


251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/15(水) 13:42:00
円高の原因は、日銀のデフレ政策、景気判断及び金融政策の失敗の結果。
財務省が介入しても、日銀が不胎化して引き締めて、効果が無くすことが可能。

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/15(水) 14:43:33
>>251
日本語の勉強があと一歩ですなw
しかも内容は、10年前、20年前の、間違っていることが既に現実で実証されてしまっている考え方(´,_ゝ`)プッ

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/15(水) 14:44:27
              ,,;:' ';,     ,;:'';
            ,;    ';,,,.,.,.,.,.,;:'   ';
           、:`           ':,    / 、、  _ 、、 _/_ _/_
          ,'              ':,  /ヽ  _/  //  //  ・ ・ ・
          ';               ':,                      ∧/|
          ';    ○  __ ○  ;         _ - _ −_− = ::ζ∧∧=-
  焼き払え! ';      /_- _-=ー =- 三= - ̄− ̄- _= _-  =ニ −_<(>>  )
           '':;,    / - _ニ− _− ̄−ニ _-−ニ_  = _ ニ − 二Σ⊂_:::::::)=- >> >クルーグマン
       ∧_∧:'     ヽ - ニ-=, - −ニ -= _ 二 _=-ニ −- ニ- ̄ 二<と:::::::::〜
       _i┐・Д)         ̄  ;         =  - ニ ̄_- ̄_==< =`J>
       〉  フ='つ    日 銀    ';                       //Wヽ
       ) ( l .|            ;'
      ノ〜'__)._).,..,.,.,.,..,).,.,.,..,.,.,.(,..,.,.,.,.)


254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/15(水) 14:53:29
http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/e3be98e5638b26cbffc918080418faa0

まぁ、これ↑でも読みなはれ。

白川方明総裁は、邪悪な謀略国家アメリカと戦っている、賞賛すべきサムライなのだ。






国会議員どもは、首相・財相以下、税金泥棒のアフォばっかりだがw

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/15(水) 15:40:23
アメリカは為替介入に怒っている
ドル安で輸出増加の目論見の障害になるからな

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/15(水) 15:51:37
介入でドル上がってますが何か?

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/15(水) 15:55:30
今回の介入は米ではなく欧との協議の上で成り立っている。
米が強権発動してきたら欧が円安介入してくる。
だからドルは動く事が出来ずにやられたい放題になっている。


258 :256:2010/09/15(水) 15:59:55
訂正)アメリカは別に日本にだけ輸出する必要はない。 中国にでもクレーム入れて輸出したらいい。

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/15(水) 16:06:52
>>254
このブログ米国債購入の引換に小沢首相をアメリカが潜水艦で約束したと言ってたし、眉唾w

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/15(水) 17:01:44
>>259
潜水艦って何じゃ?

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/15(水) 17:37:11
>>260
http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/m/201007

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/16(木) 00:16:34
日銀のせいでデフレスパイラルとか馬鹿すぎる
日銀のせいで円高とか馬鹿すぎる
日銀のせいで不景気とか馬鹿すぎる

263 :d(*`ハ´)b 客家 ◆dhY0Dw1RAw :2010/09/16(木) 00:18:30
>>253
その日銀砲が向けてる先はね、
大海嘯中の王蠢の群れだと思うよ。

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/16(木) 00:27:30
それ、全部事実だろ。
日銀と自民 → 政権崩壊 を繰り替えし遂に野党に陥落
日銀と民主 → 今自民の二の舞真っ最中

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/16(木) 01:16:33
日銀に独立性を与えると デフレ政策をとり続けるから、
歴代政権は雇用や景気対策に莫大な税金投入を必要とするがデフレ政策がキツイから効果を削がれて非難され政権を投げ出すパターン。

これだけ使い勝手のよい統治手法があったのか!
生かさず殺さず、気に食わない政権なら日銀にデフレ政策を強める指示を出すだけで事は済む。
おまけに円高圧力で構造改革を強制的に行えるし、その構造改革によりデリバティブ利益を金融資本が得るオマケもつく。
企業海外移転や競争力弱体化による競合国台頭で投資選択肢を多様化かつ増やせるからだ。

こんな統治手法 日銀法改正はアメリカ側からの要求だったのか

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/16(木) 01:43:12
>>261
吹いた、電波強度高いなw

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/16(木) 02:17:49
日銀がインフレ政策取ったら、景気がよくなるんだって
すごすぎる。
2ちゃんは妄想ばっかりだ

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/16(木) 02:25:36
>>267
じゃ、やってみりゃいいじゃん。もし景気よくならなかったらキミの奴隷になって
あげる。

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/16(木) 04:32:45
>>267
こんな馬鹿の奴隷になるなんて...ありえんだろ?

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/16(木) 09:15:03
白川「そもそも『不胎化介入』と『非不胎化介入』を区別する基準自体がはっきりしないため、
為替市場介入の『不胎化介入』と『非不胎化介入』を議論することは、
金融政策の運営方針の変更を議論することと同義になる」。

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/16(木) 09:16:19
欧米の景気減速が世界不況を引き起こしてるんだから、日銀を批判してもなあ

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/16(木) 09:22:45
私が言いたいポイントは、日本の需要不足はGDPの生の数字が示唆するほどキツくはなかった、ということ。
米国と比較すると日本のGDPは減少しているけれど、そのほとんどは、
もし仮に経済政策で何とかデフレの罠を避けてきたとしても起こったことなのだろう。
日本は不景気だけれども恐慌ではない。

同じ理由で、日本が採ってきた財政政策はしばしば描写されるほど酷い失敗ではなかった。
それによって自己持続的な成長を作り出せなかったのは、雇用を十分復活させられず、
また、経済をデフレから脱出されることができなかったからだ。 でもそれによって経済は破綻しないでいられてもいる。

あ、それから負債について。良くない。けれど正味の負債はGDPの200%ではなくて100%だ。
日本銀行が(債権の)かなりの量を持っているから。

ポイントはこういうこと。逞しい想像力による良い話や、逆に恐い話もよく聞こえてくるけれど、
実際はもっと微妙な話。
そして我々がバブル崩壊に向き合っていることを考えれば、日本を厳しく責めるのはやめる必要があると思う。
クルーグマン

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/16(木) 09:22:49
>>267
デフレ政策を取ったら景気が良くなるの?

例えば100%工賃商売の人間が1000万の売り上げから2000万の給与が欲しいといっても無理だよなあ?
2000万の売り上げなら?3000万の売り上げなら?
ルーピーとバカン、白川のやってるデフレなのに税収を上げたいってのはずばりこれ。


274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/16(木) 09:55:46
政府短期証券FB市中消化されたみたいなので
金融緩和とかは関係ない可能性があるぞ

そうであれば遠からず円高に戻る

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/16(木) 10:56:19
白川傀儡説はもうずっと以前に書いてあげたけど、やっといまごろ主流になってきた様子だが、
極めて遅い。傀儡だからこそ国益無視で何でも出来てきただけで、要するに今現在の日本の権力中枢
(政権というよりその誘導主体だが)は基本的に国外の権力または無国籍資本の傀儡であって、
政権はその連中の操り糸の引き具合でどうにでも動かされるのみ。

最終的な到達点は、アメリカの破産前に日本を先に破産に追い込むこと。それまでの間に、今ある
日本の国富を根こそぎ自分らの側に持ち出すことが、小泉以降現在までの主要な財政政策の目標になってる。

1.米国債を買わせて日本人の税金を使う
2.思いやり予算で軍事費をさらに浮かし、派遣兵力の慰安に潤沢に使って兵士に派遣インセンティブを与える
3.アジア駐留再編のためのグアム移転費用も日本持ちにして日本人の税金を使う
4.アフガン統治用にも日本から調達し現地傀儡政権人脈の掌握と米企業の優遇に使う
5.円高ドル安トレンドを作って米輸出企業を支援して日本の輸出収益を奪い取る
6.日本の主要企業の収益も過半の株主を米ファンドで占めて企業利益の過半を奪い取る
7.日本国内の労働分配率は抑えたままにしておいてエコ減税や補助金で増えた利益の過半は
  米ファンドが配当で全部吸い上げる
8.円高で介入すればしたで出来た手持ちのドルはまたボロクズ米国債に回させてさらに収奪する
9.米国の緩和政策が進んでどうやっても円高トレンドは不変、介入分は赤字が確定してかつ膨張するまま

10.本質的な景気対策の根幹であった子供手当てなどの日本国内への最終需要サイドへの給付政策
  は途中でやめさせてその分の財源は上記の吸い上げ政策に回させる(菅政権の公約破棄方針の結果)
  
この「日本の国富の米国への移転政策」が小泉政権以来急激に進められて来て今に至ってる。
この実態、現実を日本国民は一つとして知らされぬまま。これで最終的に日本は確実にデフレが
止まらぬまま税収の激減ポイントを迎えて芽出度く国家破産の憂き目にあうことは、もう確実だよ。


276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/16(木) 10:59:08
もう海外企業を日本政府が買収するしかないだろ
円高で日本死んじゃうよ

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/16(木) 11:41:44
>>274
まじ?ソースは?

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/16(木) 12:27:55
>>277
こんかいの件はこれでよい。
国際市場で円が足りなさ過ぎて大暴騰が今。
でも、日本の実社会上では円は実は余りすぎている。
老害が溜め込んで使わないだけ。
このギャップを埋めるためだからね。


279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/16(木) 12:29:08
「超低金利、将来バブル発生の恐れ」 白川日銀総裁が講演
http://www.asahi.com/business/update/0916/TKY201009160143.html


280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/16(木) 14:18:31
>>278
>老害が溜め込んで使わない
のは国内でこそ足りてないからだろ

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/16(木) 14:32:46
>>280
いや、ヘタに動き出すと老害の溜め込んだ金も動き出す。
白川のいうインフレ即ハイパーってのはこれを警戒してるわけ。
1兆突っ込んで老害の金がどれだけ動くかが検討着かないから。
もちろん今のインフレは行き過ぎてるから一度少しインフレに戻す必要はある。
その為に子ども手当てという隠れ蓑を使ったわけ。
1兆突っ込めばそれに連動して600兆が動くとかね。
ありえるだけにかなり怖いのだわ。

ぶっちゃけ、老害皆殺しにして資産全部凍結して回収。
その上で国内に突っ込むなら1000兆でも2000兆でも突っ込んでもOK!!
皆殺しは言いすぎだけど贈与税の非課税枠を年1000万などにして実質無税化。
その上で1000万以上の不動産金券含めた資産に大して資産税を課す。
たんす預金?これがばれたら重加算税100%でもいいんでない?
こうでもして老害の資金を国内に流す方法をとらないとちょっと怖い。


とりあえず現状ではドル買い介入と国債買受だけが安全な手だて。


282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/16(木) 14:36:03
>>281
過去の例を紐解いて、供給サイドが破壊されてハイパーインフレになった例は
いくらでもあるが、需要が増えてハイパーインフレになった例はない。

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/16(木) 21:19:00
>>282
日中戦争で需要が増えて日本は酷いインフレで苦しみましたが、何か?


284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/17(金) 06:40:40
別にハイパーじゃなくても高インフレでも十分苦しいだろ
ハイパーにこだわる理由がわからん
長年コツコツためた貯金が半減しただけでも相当苦しい

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/17(金) 08:21:16
>>283
労働力である男子を、兵士に取られていなかったか。供給減っただろ。

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/17(金) 11:36:46
ハイパーってこれでしょ。 戦後じゃないの?
        /''⌒\
       ,,..' -‐==''"フ  /
__     (n´・ω・)η <  ハイパーインフレが来るぞー
    ̄ "  ̄(   ノ.  \ 、_
 " ""    (_)_)"""  "  ,ヽ       ミ〜ロ〜/~~\ ⊂⊃
       "", ,,, ,,  , ,, ,,,"_wノ|     ミ〜ロ〜/    .\
""""     v,,, _,_,,, ,,/l ::::... |  .....,,,,傘傘傘::::::::傘傘傘...............
    ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,/:: i 森
,    ,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /::./森
    _V\ ,,/\,|  i,:::Y: :: :i/:: | 森
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-02-02/04_0301.html

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/17(金) 14:02:41
戦後インフレが近年では一番強かったが、3年半で100倍・インフレ+30%/年程度だった。
敗戦という極めて悪い条件でさえ、ハイパーインフレにまではいかなかった。
戦争しているわけではない現在においては、二桁インフレすら望んでも無理だろう。

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/17(金) 15:47:52
日本人の不況のほうがマシだったかも
とか言い出したな。コラム。

共和党勝つともっとひどい目にあうかもよ
とか安っぽい脅しみたい。


289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/17(金) 20:50:57
>>285
徴兵の弊害が出たのは太平洋戦争が始まってからじゃなかったか?


290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 00:27:31
じゃあ、どうやってインフレ起こすの?



291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 00:31:30
インフレなのに戦争で財政拡大したからとかじゃなくて?

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 00:51:12
>>291
戦費調達にヒントがありそうだ

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 00:55:59
戦費だから国債買いきりじゃないの?

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 01:15:20
>>293
じゃあ、帝國銀行の総裁が、マネーコントロールに失敗したわけか

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 05:23:14
「日銀総裁を銃殺せよ」
「日本の不況のほうがまし。うらやましい」


296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 06:46:47
ハイパーってのはレトリックで財政赤字のファイナンスがきついんです
と白状することが話を前にすすめると思うのだが、そういうことは絶対
言わない官僚機構の詭弁。

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 07:47:37
>>295
要するに、日銀の正しさが世界に認識されると、
欧米は、自分たちの財政政策・金融政策が根本的に間違っているってことが
露骨に明らかになってしまうってだけの話w

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 12:24:03
共和党の政策批判だろ、ビリから2番目の妄想乙w

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 19:32:08
 ☆希代のデマゴーグ=大衆扇動家 二枚舌白川方明 ☆
日銀総裁が「インフレ目標」に改めて難色示す
http://www.youtube.com/watch?v=KP32eOKHAyA

デフレとの長き闘い ─白川日銀総裁─ 1/3
http://www.youtube.com/watch?v=JwNKDXMJqGw&feature=related

国債引き受け禁止は「人類の英知」=白川日銀総裁が国会で
http://www.webtv.sangiin.go.jp/generator/meta_generator_wmv.php?ssp=2580&mode=LIBRARY&pars=0.06064954660530414

山本 幸三議員 VS 白川日銀総裁 1/5 白川総裁のデマゴーグを暴く
http://www.youtube.com/watch?v=sEskXW4ya8s&feature=related

白川総裁はその上で「一番怖いのは、物価が上がって、最初の原因は海外のコスト高でも、いったん物価が上がると、
今度はそれを見て将来も物価が上がるという見通しを人々が持ち、そうした見通しに基づいて賃金が上がっていくと、
2次的、3次的物価上昇が生じてくることだ」と指摘。「そうしたことがないようにしなければならない」と述べた。


http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003001&sid=a45iZ2dm54s4&refer=commentary


300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 19:52:38
若者は一生低賃金であえげってか
恐るべき老害の発想だなぁ

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 21:03:40
日銀の目標はインフレを起こさないこと、これ一点につきる

インフレを起こさないためにはなんだってやる覚悟なんだ

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 21:22:01
>>300
白川から見れば若い輩なんて木偶にすぎん

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 21:30:26
>>300
>若者は一生低賃金であえげってか
ぜんぜん意味が違うだろ
ちょっとは勉強してからものを言え

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 21:32:37
貧乏人は一生低賃金であえげの間違いだな

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 21:41:35
若者が日銀デフレ政策で1番割喰ってるのには間違いないな
諸外国じゃデモになってもおかしくないレベルなのに
日本の若者はアホかそれともおとなしすぎるのか?

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 21:43:53
まああと2年もすれば結局世界が共同して
金融緩和してインフレを起こして財政赤字のGDP比を
下げる方法に行き着く
ロシア、ブラジルと旧大英帝国グループが大儲けするだろうな


307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 21:58:36

雇用と待遇が良かった世代の子供が今の割を食ってる若者だから、 親の生活基盤に寄生した生活をしろって話なんだろ



308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 22:12:34
親の死かくして年金くらししてる子供もけっこういるみたいだしな

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 23:28:04
>>307
まぁローンの終わった実家から職場に通えるヤシが一番の勝ち組だな
給料がまんま手元に残る

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 11:37:55
日銀による世界史上最長のデフレ
平成日本のデフレは、中世以降の世界史上、ダントツで最長、という驚くべき状況
http://shavetail.blog99.fc2.com/blog-entry-60.html


311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 11:39:20
>>310

日銀は歴史に名前を刻んだな

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 12:00:36
ギネス申請できるはず。

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 12:01:26

とうとうリフレ派が、暗殺テロ犯行声明を出したか?

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 16:57:57
私はハイパーインフレを発生させろなどと主張してはいない。年に数%の緩やかなインフレを目標に据え、就職できない若者たちの人生を救えと言っているのです。
クルーグマン

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 17:00:46
もし、日本の債務がどんどん膨らんで国家予算の破綻が見えてきた時、日本人は本気になって考え始めることでしょう。
「日銀はいよいよインフレを起こして、債務を帳消しにするつもりなのかもしれない」と。
その時こそ、インフレへの期待が高まり、この経済問題が解決に向かうのです。
長期国債の持ち主は激しいショックに見舞われるでしょうが、マイナス面はそれだけではないでしょうか。
クルーグマン


コレ読んで安心した
日本は大丈夫だな


316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 18:23:56
先進国中央銀行は経済学入門書に書いてあるような基本的政策に則ってセオリー通りに政策を行ってるのに、老害・白川率いる無能日銀はデフレ=善・インフレ=悪という稚拙な日銀理論を信奉し独りよがりの政策で日本を滅亡寸前まで追い込んでいる

海図の見方もコンパスの見方も舵操作も全て我流の自称プロ集団が船を操作してるもんだぞ、今の日本は


317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 22:52:30
インフレで若者はこれっぽっちも救われない
賃金があがらないのもインフレでは全く解決せず
クルーグマンなんて、コロコロ変わるデタラメ君

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 22:54:35
インフレ時代にはインフレ率以上に賃金が上がっていた。
デフレ時代になってから、デフレ率以上に賃金が下がっている。

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 23:22:12
今月の財金委で白川法皇も賃金の下落がデフレ要因であることは認めたからな。
フィリッポス曲線に従って物価が下がれば失業が増えて、家のローンやらの不良債権が増えるばかりだな。

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/20(月) 09:14:56
>>255
そうだアメリカが怒ってるから介入は辞めよう

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/20(月) 13:03:17
高度経済成長以外は勝ち組って極一部でしょうけどね
俺はその勝ち組に入ってみせる


322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/20(月) 13:20:34
中国の「米国債売」「日本国債買」を一刻も早くやめさせるべきだな。

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/20(月) 13:29:53
>>322

そんなことができるの

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/20(月) 17:44:06
>>323
つG20

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/20(月) 20:40:59
オウムと日銀の類似点
・デフレ政策とサリン噴霧作戦
・終末思想
・ああいえばこういう状態の白川と上祐
・ありえもしないバブルと戦ってる日銀、攻撃を受けてたといってたオウム
・カルト
・宗教性善説を隠れ蓑にしてたオウム、中銀性善説を隠れ蓑にする日銀


326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/20(月) 23:39:48
>>314>>315>>316>>317>>318>>319>>325
あたかもデフレ脱却を簡単なことのように言っているが、
まず日本国のデフレの構造的原因(日銀以外の原因)を5つ以上述べよ。
そして、各々についての対処法を述べよ。

話はそれからだ。

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/20(月) 23:43:52
日銀以外の構造的原因は、あったとしても二次的なものにすぎない。

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/21(火) 00:02:47
>>326
ヤマコーの本でも読んで出直して来い。 自分は何も述べられないくせに。

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/21(火) 00:04:44
>>327>>328
聞くに堪えない敗北宣言だな( ´,_ゝ`)プッ

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/21(火) 00:06:47
その顔文字古いよ。

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/21(火) 00:09:48
日銀がその気になればデフレなど簡単に脱却できる。

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/21(火) 01:06:29
>>326の模範解答
【日本国民全体の将来不安】
中銀に過ぎない日銀がどうやって日本国民全体の将来不安をゼロにできるんだ?
⇒将来不安を限りなくゼロにするような各種構造改革・制度改革が必要不可欠=議員どもの責任=有権者全体の責任

【日本国民1人当たりの借金が既に700万円以上】
中銀に過ぎない日銀がどうやって日本政府がつくった日本国民の借金をゼロあるいは問題のない額に減らせるんだ?
⇒金持ち増税をはじめとする根本的な歳出歳入一体改革が必要不可欠=議員どもの責任=有権者全体の責任

【ここ20年、日本国の実体経済がほとんど成長していない】
中銀に過ぎない日銀がどうやって日本国の実体経済を成長させられるんだ?
⇒企業にも政府にも効果的な財政出動・成長戦略や法整備が必要不可欠=企業・議員どもの責任=有権者全体の責任

【実質所得の伸び悩み】
⇒昔ほど積極的に海外進出したり、昔ほど勤勉に努力して売れるものをつくらなくなった企業・日本人自身に責任がある=有権者全体の責任

【国際流動性】
⇒昔ほど積極的に海外進出したり、昔ほど勤勉に努力して売れるものをつくらなくなった企業・日本人自身に責任がある=有権者全体の責任

【日本の民間銀行がおよそ銀行ではない問題】
日銀の超ウルトラ低金利政策にもかかわらず、日本の民間銀行がそれに甘えまくり、あまつさえ日本国民の税金から資本金を巨額に融資してもらっていながら、
その利用者に対しては低利息・貸し渋り・貸しはがしに狂っているという問題。
おまけに人様の預金で低利子の日本国債を買いまくって日本の国家財政を食い物にしてまで姑息な安全策に終始しているという問題。
⇒内部留保に課金したり外形標準課税したり国債購入に制限を設けたりする法整備が必要不可欠=議員どもの責任=有権者全体の責任

【企業利益の分配の問題】
従業員に十分な給与・待遇を与えず株主にも配当しなかったり配当しても微々たるものだったりのくせに
巨額な内部留保を蓄え続けて企業自身が日本経済を不活性化しているという問題。
⇒内部留保に課金したり内部留保額に制限を設けたり従業員の立場を強くする法整備が必要不可欠=議員どもの責任=有権者全体の責任




333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/21(火) 01:45:48
借金を減らすために公務員の給料と天下りの全面規制が必要だな。
まずは莫大な給料をもらい天下りもし放題の日銀から改革しないといけない。

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/21(火) 08:09:22
>>333
一番不要なのは、日銀を逆恨みしている無能な国会議員・地方議員どもだよ。

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/21(火) 10:33:15
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/eco/1239267706/668-671

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/21(火) 12:28:22
日銀の天下り 短資会社はデフレになればなるほど利益が増大します。
1%デフレが進めば利益は10%増大します。


337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/21(火) 12:35:02
あったねー天下り先w しゃぶしゃぶでもご馳走になってるのかな?

■[経済]宮崎岳志議員による日本銀行の天下りについての質疑(動画) 2010/5/17
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20100531/p4

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/21(火) 15:37:10

とうとうリフレ派が犯行予告声明?

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/21(火) 19:02:35
天下りに触れると逃げる日銀マン
字余り

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/22(水) 10:35:55
>>332

日銀は

責任は皆

有権者


341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/22(水) 20:52:10
日銀追い詰められてるな・・・日銀マンは馬鹿って事が広く知れ渡ったからだな

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/22(水) 21:10:33
デフレの原因は日銀天下り先の短資会社への利益誘導が原因である。
インフレ誘導は日銀が天下り先への利益誘導の為に行っているデフレ誘導より非常に簡単である。

事実をもっと公にするべきである。




343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/23(木) 12:44:37
日銀法改正案を共同提出
ttp://www.nhk.or.jp/news/html/20100923/t10014152241000.html

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/23(木) 21:56:02
>>343
国会議員どもの逆恨み妄想、半端なくひでぇな

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/23(木) 22:03:09
>>342

>>326>>332も理解できんドアフォは永遠に損しとれwwwww

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/23(木) 22:15:25
>>342
最高裁裁判官並の対応は欲しいな。

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/23(木) 22:17:12
これかな。

■[経済]宮崎岳志議員による日本銀行の天下りについての質疑(動画) 2010/5/17
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20100531/p4


348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/23(木) 22:28:05
地銀にも天下りする日銀。

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/25(土) 20:26:11
9月24日(ブルームバーグ):午後の東京外国為替市場では
日銀の白川方明総裁が辞職する可能性があるとの観測が広がりファンド勢のドル買いを誘っている
とロイター通信が報じた。情報源は明示していない。
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920019&sid=asBPhnoOXIVY

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/25(土) 20:46:51
ファンドがドル買いするって事はマジであるのかなw

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/25(土) 21:18:02
>>349
先週末位に某短資会社の会長職空いてなかったか?
白川はそこに入るの?


352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/26(日) 21:57:01
日銀の白川方明総裁は26日、神戸市での講演後の質疑で、
日銀の金融緩和が米欧より消極的との指摘について「日銀の(資金供給規模などを示す)バランスシートは世界(の中央銀行)で最も大きく、日銀は一番緩和をやっている」と反論した。
そのうえで「金融緩和が必要ないと言っているのではなく、適切に対応する」と述べ、
金融市場や景気の動向次第で追加緩和に踏み切る姿勢を改めて表明した。

足元の円高については「日本経済の下振れリスクを注視する必要がある」と警戒感を表明する一方、
「日銀が量的緩和を解除した06年3月以降、為替レートは円安に進んだ。為替レートはいろいろな要因で変動する」と指摘し、
為替水準は金融政策だけで決まらないとの見方も示した。

講演では、物価上昇率の目標を明示して金融政策を運営する
「インフレ目標」について「(日銀が物価安定の目安を示す)現在の枠組みは(インフレ目標を設定する国に比べて)より進化した枠組み」と述べ、導入に慎重な姿勢を示した。


http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news/1285503395/l50

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/27(月) 07:03:13
緩和圧力を牽制?真意伝わりにくい日銀総裁発言 
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/100926/fnc1009262038001-n1.htm

 「金融緩和を行えば経済の大幅な落ち込みは回避できるという楽観論に、大きな疑問が投げかけられている」。
26日の白川方明総裁の発言について、市場関係者から「8月30日の追加緩和も実は渋々踏み切ったのでは
ないか」との声が出ている。円高是正やデフレ脱却に「金融緩和の効果が薄い」とも受け取れかねないだけに、
週明けの株式や外国為替市場に影響を与えそうだ。

 「量的緩和を解除した2006(平成18)年3月以降、為替レートは円安に進んだ」。講演後の質疑応答で白川
総裁はこう語り、円高是正が金融政策だけで決まるものではないとの考えを示した。

 これに先立つ16日の講演でも白川総裁は現在0.1%の政策金利をさらに下げれば市場金利が極端に下がり、
「金融機関の融資意欲をそぐ」と副作用を強調。デフレ脱却について8月26日に発表した日銀の論文は「追加金
融緩和より、経済成長への期待を高めることが重要だ」としている。

 背景には市場で高まる日銀への追加緩和圧力を牽制(けんせい)する意味合いがあるとはいえ、白川総裁は
「だからといって金融緩和が必要ないと言っているのではない」とも述べるなど、真意がわかりにくいのが特徴
のひとつだ。「いろいろと含みがありすぎて、誤解を招く一因になる」(外資系アナリスト)という。

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/27(月) 07:08:37
>>353
その3Kの記者が経済をよく理解してないだけ。
というより、そもそも何と何と何と何と何・・・とが原因でデフレなのか?
を全然考えていないから、そもそも経済記事を書く資格無し。

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/27(月) 07:37:07
金融緩和と財政出動で内需拡大=デフレ脱却

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/27(月) 07:41:24
白川さんはいつも中国の味方をしてますが中国人ですか?

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/27(月) 08:31:55
>>355
>>332を100回読めば?

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/27(月) 08:52:44
>>357
>>355を1000回読めば?

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/27(月) 08:57:43
日銀はいいわけばかり

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/27(月) 11:38:44
白さんは悪くないあるよ

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/27(月) 11:57:15
インフレの抑制という手段が目的化してるな。典型的な前例主義に染まった官僚的思考
こういう連中を政治主導しろよなー、管は。インタゲ設定も辞さないって言ってるけど、実行できるんかね

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/27(月) 12:12:09
【求人募集】

時給 一万円〜
仕事内容:注意深く見守り、必要に応じて感想を述べる
学歴:大卒以上
ファーストクラスでの海外出張有り
ボーナス有り


363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/27(月) 12:13:14
白さんは、中日両国の友好の架け橋。
日本の技術をくれるあるよ。尖閣諸島もくれよ。
白さん、何でもくれるあるよ。


364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/27(月) 12:18:45
日銀デフレで日本の国力衰退したから領海侵犯しやすくなったあるよ
 

                  中国漁協組合

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/27(月) 13:22:48
白方明先生のお陰で安心して円を買えるあるよ
しかも円で持ってるだけで資産が増えるある

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/27(月) 13:50:03
>>365
中国に移住すれば?
誰も止めないからさw

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/27(月) 14:51:09
>>366
中国日本人要らないある

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/27(月) 17:51:53
白川は中国並みの脅威

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/28(火) 01:35:56
海江田氏「日銀の目的に雇用最大化を」 15:20 2010/9/27
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C9381949EE0E5E2E4EB8DE0E5E2EBE0E2E3E2E2E2E2E2E2E2;at=ALL

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/28(火) 15:47:29
独占インタビュー 
ノーベル賞経済学者 P・クルーグマン 
「間違いだらけの日本経済 考え方がダメ」
2010.08.20
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/994
 今年後半、二番底の可能性がある。
日銀が「インフレなどとんでもない」と言い続ければ、日本は破産する。
消費税アップのタイミングはこの大不況真っ只中の時ではない。
日本はアメリカより深刻な不況にあることを理解すべきだ。
財政赤字の問題を優先させれば、デフレ・スパイラルを加速させるだけである。

 菅首相は一刻も早く消費税アップに向けた議論を始めたがっている。
しかし、舌鋒鋭い「闘う経済学者」はこう言った。
「急ぐ必要はない」と。
財政再建よりも先に、日本がまずなすべきこととは―。


371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/29(水) 19:23:54
「言い訳の構造」 ポール・クルーグマン NYT 9/27付
ポール・クルーグマン
Structure of Excuses By PAUL KRUGMAN
http://abetch.exblog.jp/11344202/

大量の失業に関して如何なる行動を取ることが出来るのだろうか。
賢明な人は皆、以下の点に同意している。
つまり、迅速な解や容易な解など存在しないと言うのだ。
実施されるべき仕事は存在しているのだが、労働者はそれを行う用意が整っていない。
彼らは間違った場所に置かれているか、或いは彼らのスキルが不適切なのである。
米国の失業問題は「構造的」であり、その解決には数年を要するだろう、と。

しかし、このような厳しい見解を正当化する証拠をわざわざ求める必要はない。そんなものは存在しないのだから。
その逆に、あらゆる証拠が示唆することとして、米国における失業率の高さは不適切な需要(全面的な停止)の結果なのである。
「安易な解など存在しない」と述べるのは賢明に聞こえるが、実際には愚鈍なのである。
米国の失業の危機は、もし我々が知的な面での明晰さと行動を取る政治的な意思を持っているのなら、非常に迅速に治療されることが可能なのだ。

言い換えれば、構造的な失業というのは捏造された問題なのである。
これは基本的に、真の解決策を追求しないことの言い訳として機能している。



372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/29(水) 19:44:51
>>369
現在が最大化した状況です。とか言われたらどうするんだよ。

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/30(木) 08:39:32
海江田万里は救い難い低脳売国奴。

こんなヤシを閣僚に任命してしまった奸直人も救い難い低脳売国奴。

外資が円資金調達のためどれだけ日本に過剰金融緩和をやってもらいたがっているか全然分かっていない。

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/30(木) 09:18:17
>>373
ほう、ではどうやったら日本がデフレ脱却できるのか処方箋を見せてもらおうか?

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/30(木) 10:11:13
クルーグマンを日銀総裁にする


376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/30(木) 10:13:01
>>373
自論がないのにレッテル貼り批判だけするのは工作員だろ、JK。

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/30(木) 10:42:30
>>375
支持

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/30(木) 11:15:46
>>373
正解!

>>374
>>332をよく嫁。自明。
愚問を繰り返すな。

>>374-377
そう言えば、「外国人の生活が第一」という売国奴政党や、経団連の下僕みたいな超ウルトラ低脳政党があるよなぁw
それらの政党は、自分たちが日本の経済と財政をどれだけ滅茶苦茶にしたか、しているか、いまだに全然分かってないよなぁw

┐(´.`)┌ヤレヤレだよ

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/30(木) 11:52:54
>>378
財政出動を含めた手当が必要なのは論を待つまでもないこと。
国会は声を出せば何とか通じるかもしれんが、日銀はどうやっても国民の声が通らない組織だと言うことはスルーですか、そうですか。
日銀による為替介入は最低だが、財政出動とともに金融緩和および、直接給付などの措置を執るのが常道だろ。
おまいの論は実質、日銀の責任回避でしかない。
超低金利以上に量的緩和策に手を着けていないわけだから、やれることをまず全力でやるべきだろう。
外資駆除は同時にやるべきだがな。


380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/30(木) 12:00:52
>>378
>>332 そこに無いものの責任を疑え。 経営者ガー、政治家が、有権者ガーと言うのはお利口さんな官僚様、マスゴミ様かな?

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/30(木) 12:12:10
>>378>>379
まぁ、まず君たち自身が愚民であることから脱却しろ。

デフレ脱却は、藻前らが愚民から脱却しない限り、始まらん。

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/30(木) 14:30:35
デフレ脱却は財政がヤバくなって日銀引き受けが始まるまで無理。
それまで、日銀のデフレ政策が続くから。

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/30(木) 15:02:15
もう非常事態キャンペーンやったじゃん
総裁自ら財政危機を認めたこともあったし
日銀引き受けやってもいいんじゃね

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/30(木) 15:33:15
20世紀を見に行きましょう。 

1982 鈴木善幸政権 財政非常事態宣言

最初の非常事態宣言からもう28年経ってますwww

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/30(木) 16:06:37
>>382>>383
バカの1つ覚えみたいに日銀に国債引き受けをやれやれと言い続けている時点で,、
もはやとんでもないキ●ガイ愚民(´,_ゝ`)プッ



ひょっとして日銀が国債引き受けを慢性的に過剰にやり続けていることを知らない門外漢なんじゃないのか?
自国国債引き受け額は、日銀は世界の中銀の中でダントツNo.1。これだけでも中銀としては重症。

もし、現状以上に日銀に国債引き受けをやらせたいと言うのなら、その前に、
どういう新基準で中央銀行としてのバランスシートを評価するのか?という呈示と
その新基準で一体どうして大丈夫なのか?という論理的な理由説明が必要不可欠だが、
いまだに誰も呈示し得ていない。

つまり、>>382>>383どもは利己的な目的のために他の人間に対して
借金の返済計画無しに借金を場当たり的に重ね続けろ!
と叫び続けているだけのキ●ガイ愚民(´,_ゝ`)プッ

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/30(木) 16:12:43
日銀職員様降臨してるの?
結論としてはもうとっくに出てるから

日銀法改正してインフレターゲット導入
日銀券ルールの撤廃
長期国債大幅買い取りによるリフレ政策

最低限これをやらないと日本はデフレ不況から抜け出せない
デフレ退治と財政再建を両立させる唯一最良の手段

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/30(木) 16:18:00
>>386
デフレの原因すらいまだに全く考えない本末転倒の低脳愚民(´,_ゝ`)プッ

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/30(木) 16:29:42
と、デフレの原因を理解してない低脳が悔し紛れにほざいておりますw

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/30(木) 16:40:38
>>388
キミたちは、
実体経済と国家財政が主で、財政出動と金融政策は従に過ぎない
という基本から勉強し直す必要があることは極めて明白なんだが、
余りにも本末転倒で余りにも低脳なので永遠に無理なんだろう・・・・。かわいそうに。




゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャヒャ

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/30(木) 17:03:58
日銀職員様降臨してるの?
結論としてはもうとっくに出てるから

日銀法改正してインフレターゲット導入
日銀券ルールの撤廃
長期国債大幅買い取りによるリフレ政策

最低限これをやらないと日本はデフレ不況から抜け出せない
デフレ退治と財政再建を両立させる唯一最良の手段

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/01(金) 00:21:59
それが最良だけど、実現しないだろうね。
で、結局、やむを得ない日銀引き受けという悪い形で、
日銀のデフレ政策に終止符が打たれる。

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/01(金) 09:08:30
デフレは日本銀行天下り先の利益誘導のために行っています。
短資会社さんはウハウハですwwww




393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/02(土) 15:09:04
>>385
国債引き受けなんて1円もやってないじゃん、国債買いオペだろ
それと通貨発行権持ってる中央銀行のバランスシートなんて本質
的に意味がない、日銀券の信用は日銀のバランスシートじゃなくて
日本の富を生み出す生産力だよ

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/02(土) 15:23:21
日銀券ルールなんていう内部規定が
法律よりも憲法よりも優先されるって
もう民主主義じゃないね

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/02(土) 16:14:50
>>393>>394
零点。


てか精神病院へ逝けよw

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/02(土) 16:30:17
>>393
満点。
393は事実しか言っていない。

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/02(土) 16:41:53
通貨の総量の価値=日本の価値
そこに基軸通貨(ドル)との通貨差を割り当てる。
日本国が概ね110円が良いとするなら円の総量が足りない。
75円が良いとするなら総量が余っている。
今は円が足りないがために円高になっている。


398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/02(土) 16:45:09
>>396
すご〜く重症だよ、キミw

日本語からして異常な>>393がどう「事実」なのか、具体的に説明してみてくれw

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/02(土) 16:46:31
>>397>>393よりも酷いなw

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/02(土) 16:48:28
・日銀は国債引き受けを1円もやっていない
・通貨発行権を持っている中央銀行のバランスシートには本質的な意味はない
・日銀券の信用の源は日銀のバランスシートじゃなくて日本の生産力

どれも事実ですが

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/02(土) 16:53:25
>>400
すべて藻前がそう思い込んでいるだけw 
そういう妄想を「事実」とは言わない。

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/02(土) 16:55:26
はあ?
日銀がいつ国債引き受けをしたんだ?

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/02(土) 16:57:20
>>398-999
お前を見て思うことは池沼がよだれ垂らしながら「コイツバカコイツバカ!」って騒いでるのとそっくりだなということw

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/02(土) 16:59:34
【激震2010 民主党政権下の日本】日銀OB「天下り」の実態 地銀や短資会社役員に続々「情報とカネ」強い影響力
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100603/plt1006031533002-n2.htm
日本銀行の天下りの実態
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20100531
短資会社は日銀の天下り業界
http://electronic-journal.seesaa.net/article/45657994.html

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/02(土) 17:03:14
>>403
しかたないよデフレ派なんてキチガイだから

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/02(土) 17:06:37
>>401
国債引受とは、政府から直接新規国債を購入することで、
市中の国債を購入することではないぞ。

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/02(土) 17:23:06
>>393>>400>>402>>403>>403>>405
1.今言われている「国債引き受け」の具体的意味をまず説明してみな。買うこと? 売ること?

2.通貨発行権を持っていたらなぜバランスシートがどうでもよくなるのか、その理由を論理的に説明してみな。

3.日銀券が信用されているなどと半分以上誤解されている意味つまり円高の実際の意味を説明してみな。



話はそれからだ。


>>406
?????
何が言いたい?
日銀のバランスシート上は同じ。
また、市場を歪めろ!中銀が故意に投資家を損させろ!という主張なら論外も論外。


408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/02(土) 17:28:14
>>407
「デフレ派」とか「デフレ政策」とか抜かす日銀逆恨み派って、ほんと、救い難い低脳亡国奴ばっかりだなw


409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/02(土) 17:31:19
金融システムの信頼性を高めるため、日銀の天下りを全面禁止すべき。
天下りは癒着や中央銀行の情報漏えいの原因となり、金融政策の信頼性を貶め、
日銀券の価値の毀損につながる。

日銀OB「天下り」の実態 地銀や短資会社役員に続々「情報とカネ」強い影響力
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100603/plt1006031533002-n2.htm
日本銀行の天下りの実態
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20100531
短資会社は日銀の天下り業界
http://electronic-journal.seesaa.net/article/45657994.html

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/02(土) 17:35:44
>>409
結局、「私は、日銀を逆恨みしてる低脳亡国奴に過ぎません!」と言ってるだけwwwww


411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/02(土) 17:40:43
日銀の独立性を高め、日銀券の価値を高めるためには、日銀の
天下りを禁止しなければならない。

日銀の天下りに賛成する奴は、天下りで私腹を肥やそうとする日銀職員か、
天下りによって恩恵を受ける金融機関の人間だけ。
公的な役割の強い金融システムからは、そういう人間は退場するべき。
それによって、一般国民や投資家はみんな利益を受けるからね。

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/02(土) 17:44:21
クルーグマンって欧米でも曲がり屋で有名じゃないか

学者の理論と現実の経済は全く違うよ

GS証券が数年前日本の経済実力からみた妥当な円ドルレートは
130円ぐらいとレポートしてた
でも今は83円だろ?  これは経済は自然体なんじゃなく
自分達に都合よく巨大なマネーの力で動かしてる主体が
いるからだよ  クルーグマンはこの見えない力から
意図的に目をそらして日銀のせいにして自分達の理屈に
強引に矮小化してるだけ



413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/02(土) 17:48:03
>>409
日銀の天下りは大問題だな・・・
インフレ政策には反対だが、日銀の天下りは禁止すべきだわ

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/02(土) 17:57:23
購買力平価からみると、円はまだまだ過少評価なんだが。

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/02(土) 18:04:25
でも実体経済は名目で動く。実効実質レートでの円安は
それだけ日本経済が弱くなった、というか相対的に日本の地位が落ちた証でしょ。


416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/02(土) 18:34:45
>>408>>410>>412
その通り!

>>413
日本の場合、民間銀行が大問題なんだけどな
日銀はNP

>>414>>415
イミフ

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/02(土) 19:08:56
>>416
民間銀行にも日銀のOBはたくさんいるんだが。
それと、天下りを正当化する理由にはならん。

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/02(土) 19:51:27
>>416
外形標準課税が必要だな


>>417
相変わらず朝鮮人や中国人や東北人みたいなレッテル張りと低脳イデオロギー思考(´,_ゝ`)プッ



民間銀行は
日銀の天下り法人でもなければ
日銀と恣意的な随意契約で慢性的に癒着しているわけでもない。
大体、どうして日銀に勤めた者が民間銀行に勤めてはいかんなどと言えるのか?キ●ガイの考えることは分からん。





419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/02(土) 20:12:13
うわ。明らかな日銀職員だわ。
官僚の天下りもちゃんと擁護しろよ。

「省庁に勤めた者が民間企業に勤めてはいかんなどと言えるのか?」
そのまま官僚や上級公務員の天下りの擁護になるからな。

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/02(土) 20:18:07
銀行の代表取締役、および短資会社の役員について日銀OBの人数を明らかにされたい」との
質問に対し、「地銀68行のうち8行8人で日銀OBが代表取締役を務め、第2地銀42行中では
同じく5行4人、短資会社は3社のうち会長2人、社長2人、専務1人、取締役1人、執行役員2人」と
日銀は答弁した。短資会社の国内3社については「全社に天下りがおり、しかも代表取締役の
8割、取締役の4割近くが日銀OBとは驚きました」と宮崎議員は自らのブログに記している。

金融機関には、こうした幹部職員ではないが、日銀OBのエコノミストやアナリストも多い。
彼らに期待されているのは、日銀からの情報収集だ。金融市場では、誰もが当局の情報を
ほしい。現在は、インフレ目標等外部からでもわかる目標を日銀は明確にしていないので、
金融政策の次の手が読みにくい。このため、日本の金融機関は日銀との人的関係をより
求めがちになっている。

また、今の金融はシステムなくして動かせない。日銀はシステムでも優越的な立場であり、
システムと関連の深いシンクタンクに日銀幹部OBが天下りしている。

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/02(土) 20:27:41
>>418
仙谷由人先生についてどう思われますか?

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/02(土) 21:22:56
まず、銀行はデフレでは利益が圧縮されます。
小泉竹中の時にようやく無理やりでも利益出す術を得ましたが。
問題は民間銀行ではない。
民間銀行に行く日銀や財務省の連中は重役クラスでも何かの失敗で左遷された連中ですよ。
天下りとは本来は天上がりと言うべきなのですが民間銀行では本当に天下りなのです。
では、日銀にとっての天上がりとは?
短資会社です。
デフレになればなるほど利益が出ます。
デフレによって企業が利益を圧縮した分が全て短資会社に行くといっても過言ではありません。


423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/03(日) 02:39:04
>>418
>日銀と恣意的な随意契約で慢性的に癒着しているわけでもない。
などとどうして言いきれるるのか?キ●ガイの考えることは分からん。

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/03(日) 09:51:43
>>423
そりゃ、>>423さんが2つ3つ証拠の具体例を挙げればいいだけの話w

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/03(日) 11:38:50

ついにここも日銀工作員(或いは中の人)が工作し始めたか。
話はNWO傘下にある外資を日銀から排除してからだな。

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/03(日) 12:48:27
物理学者・化学者・経済学者を乗せた船が難破して三人は無人島に流れ着いた。
食料の入った缶詰があったが、肝心の缶きりがない。

物理学者が言った。「石で叩き割ろう」、しかし缶は変形するだけでなかなか割れない。
化学者が言った。「温めて破裂させよう」、しかし周囲には火をおこすようなものがなかった。

最後に経済学者が言った。「ここに缶きりがあると仮定してみよう」

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/03(日) 12:54:57
総裁はとうとう尖閣に島流しか、あれだけ忠告してやったのに金融不作為政策では致し方あるまい。

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/03(日) 13:02:28
>>424
証拠がなければ天下りもOKということね
官僚は大喜びだな

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/03(日) 15:55:48
経済学者
・自分で話している言葉の意味がわからず、それを聞き手の責任にしてしまえる人。
・会計士になるだけの人格をもてなかった人。
・すでに明白なことを苦労して導く人。
・いろんなものの価格を知っているが、いろんなものの価値を知らない人。
・他人がどうして貧乏なのかを説明することで、自分は金持ちになれる人。
・ひどい不況がおこっているときに、こんな不況はおこるはずがないと言い出す人。
・昨日予測したことが、今日起こらなかった事を、明日になって気づく人。
・他人が出した問題には答えられない人。


430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/03(日) 16:06:54
経済学者とは 
・定義
経済学者は間違った予測をするために税金を使い、
計量経済学者は間違った計算をするためにコンピューターを使う。

経済学者の第一定理
経済学者より危険なのは、アマチュア経済学者である。
(ある意見を持つ経済学者がいると、反対の意見を持っている経済学者が必ずいる。)

経済学者の第二定理
アマチュア経済学者より危険なのは、プロの経済学者である。
(二人とも間違っている。)

・創世記
 第一日目、神は太陽を作られた。悪魔はそれに対抗して日蝕を作った。
 第二日目、神は性の快楽を作られた。悪魔は対抗して結婚を作った。
 第三日目、神は経済学者を作られた。これには悪魔も困った。悩んだ末に悪魔は経済学者をもう一人作った。

経済学者と哲学者と生物学者と建築学者が神について話している。
哲学者は言った「神は哲学者だよ、神は人間に知性をお与えになったんだからね」。
生物学者は言った「神は哲学者である前に生物学者さ、アダムとイブを作られたんだからね」。
建築学者は言った「その前に神は天と地とを作ったんだぜ、神は建築学者さ」。
経済学者は言った「天と地を作る前には、世界は混沌(caos)の中にあったんだよね、混沌を作り出したのは・・」



431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/03(日) 16:19:52
・経済学者の生まれ変わりの法則
優れた経済学者は物理学者に生まれ変わることができるが、平凡な経済学者は生まれ変わってもまた社会学者である。
(有名な経済学者には数学畑や物理畑の出身者が多いことを皮肉っています)

・経済学者をさがせ
彼は最適点にいます。
彼は循環の途中にいます。
彼はエッジワースボックスの中にいます。
彼は需要関数上にいます。
彼は危険回避しています。
彼は同じことを違う方向からもう一度言っています(Dual Problem)。
彼は影響力の弱い競争者に見えます。
彼は利子率を気にしています。
彼は未来を予想するための水晶玉を持っています。

・経済学者の詩
ちょっと数字を激しく動かすだけ
あなたを遠い世界へ連れ出すわ
あなたが理解されなくて
孤独を感じることがあっても平気
気にしないで 気にしないで
全体の調和なんて
気にしなくていいわ
さあ私と一緒に
GNPを語りましょう
弾力性 限界代替率
ぜんぜん解けない方程式
なにも 気にしなくていいお

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/03(日) 16:26:41
>>430がすごく面白かった(^o^)


433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/03(日) 16:29:54
>>429
日銀が全部当てはまるな。

・昨日予測したことが、今日起こらなかった事を、明日になって気づく人。
これは違うか。金融危機直下の2008年に、高いインフレを懸念していたが、
全く起こっていない。にも関わらず未だインフレを懸念している。明日どころか、
永遠に気がつかない。

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/03(日) 17:33:11
経済を作ったのは人間だよな。神の手なんか働かない

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/03(日) 20:06:18
ほぼすべての人間が経済により脳神経から指先の動きまで支配されている現実

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/03(日) 20:13:02
試しに現在から俺様は経済とは完全に無縁である!と本意から宣言してみろ
間違いなく意識を失うことだろう

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/03(日) 20:43:47
意識を失ったまま戻らないことはないけどね
一度試してみては?

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/04(月) 00:47:05
山口 広秀 日銀副総裁

銀行券ルールについて日銀内部のルールというだけでなく
そのような考え方を明確にして市場の安定化を目指す上で
大事、国債買い入れが財政面に対する日銀によるファイナンス
と誤解を呼び起こせば市場にかく乱的な影響を及ぼす可能性
が高い (衆議院予算委員会2月5日)

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/04(月) 01:30:53
FRBですら出来た事が、天下の日銀に出来ないはずがない

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/04(月) 05:03:27
>>439
FRB日本支店の日銀だから、できないんだろ。
日銀から害資を排除する日銀法改正が先だ。

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/04(月) 22:39:43
本国と海外支店で流通している通貨が違うのが問題だ。早く統一しないと混乱が続くな

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/05(火) 08:42:23
>>441
NWO乙

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/06(水) 03:08:16
マジで白川仕事出来ない奴だな

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/06(水) 06:36:34
>>443
マジで救い難い愚民だなw

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/06(水) 08:06:22
マジで日銀は天下りしすぎだな

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/06(水) 11:24:20
白川総裁、さすがだな。

とっくの昔に1ドル50円になっていてもおかしくないところを80円台で食い止め続け、最近は株安も食い止めている。

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/06(水) 12:43:10
毎日社説:国債買い取り 日銀は財政支援機関か
日銀が資産買い取り基金を新設することには重大な懸念を抱かざるを得ない
すでにバブル状態といえる国債市場を一層、過熱させる可能性がある
金利がすでに歴史的低水準にあることを思えば、追加的なメリットは極めて限られよう。
9人の政策委員会メンバーのうち須田美矢子氏が1人、国債を買い入れ
対象として検討することに反対したが、正しい判断と考える

http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20101006k0000m070106000c.html


448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/06(水) 14:00:24
侮日が反対するという事は日銀が国債買い入れすることが正しい事の証明である。

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/06(水) 17:04:34
賛成の反対なのだ

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/07(木) 00:09:43
須田美矢子審議委員、不況脱出には「構造的問題の解決が急務」と指摘
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0312&f=business_0312_077.shtml

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/07(木) 00:11:54
確かに、日銀の構造的問題の解決が急務だな

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/07(木) 00:20:54
リーマンショックも少子高齢化も日本だけの構造問題じゃないだろ。
だいたいこんなの誰がどう改革すんのよ。
中学生みたいな駄文垂れ流してないで経済学者としての仕事しろ。

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/07(木) 02:00:31
構造問題の解決をするには金がかかる
日銀がそれを刷れば問題は解決の第一歩を踏み出す

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/09(土) 18:01:23
http://c4lj.com/archives/1054398.html
もし中央銀行が2つあったら

日本に中央銀行が2つあったらどうなるかと、ふと考えた。いわば中央銀行の競争を起こそうというアイデアだ。
東の中央銀行総裁は、高橋洋一氏で、西の中央銀行総裁は白川氏とする。一国2制度で国境はない。

当然に東の中央銀行は、マイルドインフレを目指し、マネーを供給しデフレを退治しようとする。
一方の西の中央銀行は、デフレ政策をとるから市場のマネーを吸収しようとする。

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/09(土) 21:58:34
>>454
前おれここに書いてみんなにシカトされたのと同じ

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/09(土) 22:33:56
自由に紙幣が発行できるのはある種の自由主義にとってはあるべき姿だし、
実際南北戦争の頃のアメリカでは3000種類の紙幣があったそうな

あんまり斬新なアイデアには聞こえないんだよね

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/10(日) 00:16:24
自由貨幣やればいいじゃんと思うが
まあ全力で止められるだろう

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/11(月) 20:29:56
訪米中の白川方明日銀総裁は10日、国際金融協会(IIF)で講演し、日本のバブル崩壊以降の
経験を踏まえ、金融緩和だけでは問題は解決できず景気の本格回復にはバブル期に蓄積された
過剰を一掃する構造改革が不可欠との持論を述べた。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-17607720101011

白川は清算主義者であることを宣言


459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/11(月) 20:46:13
バブル期に蓄積された過剰とは具体的に何かも言えない癖に

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/11(月) 22:17:25
>>458
やはり白川総裁は、何もかも分かっておられたのだ。

自分の利益しか考えていないグルー愚万とは次元が違うのだ。



461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/11(月) 23:06:59
>>460>>1
狂う愚万


。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャヒャヒャ

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/11(月) 23:16:13
日銀OB「天下り」の実態 地銀や短資会社役員に続々「情報とカネ」強い影響力
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100603/plt1006031533002-n2.htm
日本銀行の天下りの実態
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20100531
短資会社は日銀の天下り業界
http://electronic-journal.seesaa.net/article/45657994.html

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/12(火) 09:06:30
>>452

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/12(火) 09:07:56
日銀職員は無能すぎるから死んだほうがいい

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/14(木) 15:31:41

31 名前: Trader@Live! 投稿日: 2010/10/13(水) 20:28:06 ID:T7isXWOf
今までのドルを刷った量(下が最新版)

ttp://www.federalreserve.gov/releases/h3/hist/h3hist1.htm

45 名前: Trader@Live! [sage] 投稿日: 2010/10/13(水) 20:29:59 ID:itHKcZea
>>31
二年前から倍になってるw
単純に60円でもおかしくないわけだw

48 名前: Trader@Live! [sage] 投稿日: 2010/10/13(水) 20:30:12 ID:7+X0q2AW
>>31
こりゃ紙くずにもなるわ



ttp://megalodon.jp/2010-1014-1526-19/kamome.2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1286968787/

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/15(金) 22:21:06
民主デフレ脱却議連:日銀法改正にまい進、党内合意目指す(Update3
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920010&sid=aNlqxO.P7FjM

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/16(土) 10:49:00
地球上のユダヤと華僑と金融屋と株屋を銃殺してくれ
お前らもだ

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/17(日) 13:28:27
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20101007-971251-1-L.jpg

2010年10月時点のIMF見通しで
世界 2010年4.8%、2011年4.2%
日本 2010年2.8%、2011年1.5%
米国 2010年2.6%、2011年2.3%
EU  2010年1.7%、2011年1.7%
中国 2010年10.5%、2011年9.6%
インド 2010年9.7%、2011年8.4%

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/18(月) 20:42:02
日銀法改正、ボールはミンスの党内合意待ち。
http://www.your-party.jp/activity/press/000455/

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/20(水) 03:25:14
最近のコラムだと中国の希土類を武器にした
脅し政策は結構厳しく批判してるのね

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/21(木) 18:16:31
水説:白川日銀総裁の抗弁=潮田道夫
白川総裁は「気合をこめて」反論した
事実を見よ。日銀はゼロ金利、量的緩和と前人未到の領域に果敢に
踏み込むなど、やるべきことはすべてやった。日本経済の停滞は金融
政策の及ばぬ構造問題のせいだ。日銀の経験は「特殊」ではなくて「類
似性」が多いのだ。日銀をばかにしているヒマがあれば、その経験を謙虚に学べ
http://mainichi.jp/select/opinion/ushioda/news/20101006ddm003070074000c.html



472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/21(木) 18:48:47
最低でも15兆必要な時の量的緩和で3兆しか出さずにやる事やったと言ってもな。

白川が特にバカなのは絶対必要な量に対して1/3〜1/4しか出さない事。
白川以前も似たようなことしたけどそれでも1/2は出した。
白川のやってることは量的緩和と見せかけながら実は引き締めなんだわ。




473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/21(木) 23:52:32
需給ギャップを埋めるだけの簡単な仕事がなんで出来ないんかね。
今年は35兆必要なんだっけ? ほっとくとどんどん増えてくぞ。

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/24(日) 12:59:13
πt=Et-1πt+aΔYt


475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/24(日) 13:00:25
貨幣数量説
お金の供給を長いこと怠ってしまうと、そのバランスが崩れ、お金が極端に不足します。
すると、人々はモノよりもお金に執着する現象が発生するのです。この現象がデフレです

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/24(日) 14:38:36
>>475
日本の現実を完全に勘違いしてるだろ、キミw

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/24(日) 16:04:42
日本の現実はデフレ

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/24(日) 17:00:53
>>476
日銀の言う老人が多量に貯金してるのが原因で供給量は過多って奴?
世界常識では銀行に眠っている資金は供給量には含まないよ。
含んで物を話すのは日銀と白川の阿呆だけ。
他の国はっていうと銀行に資金が眠っている場合は
供給を増やし眠っている資金が市場に流れたらその分の流通量を減らす。
これが常識。

日銀のいう事が現実的になるとすると、
老人の連中が一気に全財産を市場に放出しなければならない。
100%有り得ないとは言わないがゼロに近い極めて少ない確率だろう。
仮に100%といわず全老人が全財産の10%を一気に放出するとしよう。
何10兆動く?
家庭金融資産は1400兆円あるわけだよ。
07年の比率で60代以上を老人と仮定して60%の比率を占める。
1400*60%*10%=84兆円
その金が1%の確率でさえ一気に動くと思うか?
1%もうごかねえよ。
全額動くなんてことは1/1000%も無いわな。
その極小の確率を警戒して何もしないのが日銀と白川の阿呆です。



479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/29(金) 17:25:46
銃殺しなかった結果がこの有様

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/29(金) 17:46:15
>>478>>479
な〜んにも金融が分かってないなw

日銀券が無節操にじゃんじゃん刷られてみろ、
日本国債も米国債も機関投資家からたたき売りされ、一気に日米の国家財政が破綻してしまう。

だから、白川方明総裁を日本国と米国の守護神として信用しなさい。
どっちみち、あんた方は亡国推進論しか言う能がないんだからさwwwww

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/29(金) 17:50:18
トンデモ理論でたよw

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/29(金) 17:54:54
日銀OB「天下り」の実態 地銀や短資会社役員に続々「情報とカネ」強い影響力
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100603/plt1006031533002-n2.htm
日本銀行の天下りの実態
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20100531
短資会社は日銀の天下り業界
http://electronic-journal.seesaa.net/article/45657994.html

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/29(金) 17:55:28
こういう煽るための煽りは可愛げがあっていいよ。コピペ地蔵よりは。

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/29(金) 17:58:00
白川一族の滅亡が日本の利益

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/29(金) 18:20:30
>>480
刷って放置しろって>>478は書いてねえじゃん。
どうせ動かないから動かないことを見越して動き出すまで代替の円を流して動き出したら回収汁って事だろ。
こんなことどこの国でもやってる普通の調整方法。

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/29(金) 18:27:27
>>485
どうせ動かないから動かないことを見越して動き出すまで代替の円を流して動き出したら回収汁って事だろ。

?????
回収しちゃったら何の意味もなくなるんだがp

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/29(金) 18:38:02
>>482
酷いな

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/29(金) 18:48:27
>>486
氷付けされてる老人たちの預貯金資産がまったく動かないのが一番の問題なんだわ。
それの代替として放流。
んで、老人たちの預貯金が死亡などで大きく動き出した時に調整しながら回収するわけだ。

それだけの話だ。

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/29(金) 20:34:03
日銀職員を全員集めてガス室送りにする法律でもできればいいのに

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/30(土) 10:52:26
>>486
まずおたくの脳みそが動いてないと、何教わっても右から左だよ。

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/30(土) 12:24:28
>>490

>>475が言わんとしていることは明らかに通貨供給量↑によるデフレ解消策だよな。

それなのに>>478は、そのフォローのつもりかなんだか知らないが、突如、
滞留資金活性化策として通貨供給量↑が必要だ!と言い始めているわけだ。

そして、スレの流れ的には、そうすることによって通貨供給量↑によるデフレ解消策になる!と主張しているように読めるわけだ。

そこで、せっかく増やした通貨供給量をわざわざ回収して減らしたりしてたら、
当初の目標である通貨供給量↑によるデフレ解消策と矛盾してしまうだろ!
と文句が付けられているわけだ。

で、その後、説明・反論がないままなんだが、>>487-490は敗北宣言ってことでいいんだな? いいんだな?

よろしい。では逝ってよし。


492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/30(土) 12:35:34
日銀の天下りをマスコミが取り上げないのは、
日銀審議委員(莫大な給与と退職金がもらえる)の座をもらいたいから。

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/30(土) 13:48:53
滞留分が動いても放置汁というのが>>475
滞留分が動いたらその分だけ回収汁ってのが>>478
流通量を一旦増やすという意味では共通だが全体を見ると似て非なる政策。

例えば現在の流通量を100として475も478も120まで流通量を増やすとする。
で、増やした120がその後は適正量と仮定する。
その後例えば10年位で大幅に滞留分が動きだし、
流通量が120から130になったとする。
適性を120とすれば10余分なんだわ。
それを>>475は放置とし>>478はその10の分を回収するとしている。


でも、>>491はバカだから>>478のを何故か減らすと解釈してる。
つまり、上記の仮の適正量120より減らすとしている。
詭弁に反論はしにくいと思うよ。
というか詭弁に返信もらえると思ってる時点で終りでしょ。
仮に475が臨時的に増やしてその後今の量まで減らすと言ってるとしても、
今現在は流通量が足りない状況である。
それを一旦是正する為に放流し何年か後の経済が上向いた時に回収したとしてもそれはそれで効果はある。



494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/30(土) 14:20:25
>>493はバカだから>>491で余程の低脳でない限り十分分かるように説明してやってるというのに、
いまだに>>478がデフレ解消策なのかそれとは異なるものなのか?ということさえ考えていないp

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/30(土) 14:35:34
日銀の天下り先に短資会社ってのがある。
この短資会社はデフレになればなるほど利益が拡大する構図なんだわ。
で、この短資会社は日銀の最重要天下り先となっている。
短資会社へ何人も何人も役員重役に天下っている。
この短資会社の役員重役連中の高給を支える為にデフレ政策を続けるのが今の現状である。

日本のデフレの原因はこの一点に尽きる。
バブルが崩壊したのも短資会社の思惑であると言っても過言じゃあない。
デフレ率の下げ幅が大きければ大きいほど利益が莫大になる。

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/30(土) 18:03:17
何も出来無い日銀は要らないだろよ
民主党早く仕分けしてこの世から
抹殺しろよ
日銀職員に給料出すのは税金の無駄
遡って国庫に返還させろよ!!!

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/01(月) 14:33:06
現在も業務を行っている短資会社って3社ほどだったと思うけど
その数えるほどしかない短資会社の役員ポストを
日銀OBが占めるというのも奇異というかなんというか(´・ω・`)

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/01(月) 14:58:43
日銀とオウム真理教が合わさり最強に見える

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/02(火) 09:42:18
日銀短資は立正佼成会の連中だろ。
オウムの連中は立正佼成会の部下に多い。

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/02(火) 20:44:10
日銀はアメリカみたいに何十兆円も国債を買ったら
いいんだよ
円を守るのもいいけど、そのため国債が格下げられて暴落したら
けっきょく円は暴落するんだぞ

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/03(水) 18:56:56
>>500
そんな事は白川の責任ではない。
政府の責任だ。

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/03(水) 21:12:18
国債を買わないとかいってる日銀ルールは日銀時代の白川が居たグループのごり押しで決まった事なんだがな。


503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/03(水) 21:16:01
白川は総裁の器じゃないお茶汲み職員が精一杯だ
こんな最低総裁を指名した情け無い国会議員
だから自民は負けたんだよ

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/03(水) 22:00:33
いや、民主党のごり押しで決まったんだよ

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/03(水) 22:50:47
リーダー向きではないね
殿様に慎重論を具申して一蹴されるダメ家老タイプ

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/03(水) 23:02:25
>>505
×家老(過労)タイプ
○足軽(給料泥棒)タイプ

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/03(水) 23:32:11
日銀憎しで足軽レベルに貶めたいのはわかるが、
秀才ぞろいの日銀内でも極めて評価が高い人物なのだから
安定的な組織内で力を発揮する切れ者なのは確かなのだろう。
逆に前例のない状況下で一国の金融政策をリードする仕事には向かない。
それを見切れなかった政治家と有権者の自業自得。

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/04(木) 00:04:20
>>507
秀才ぞろい?
中学生のホームルームの方がまだマシなリードするよ!

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/04(木) 00:23:31
なら銃殺でなくても白川辞任が妥当になるだろ。
もういらんあんな役立たず。そこらの脳無し何百万人以上に国益を削ぐ存在だ。

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/04(木) 01:08:12
>>508
見苦しいよ

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/04(木) 02:32:53
白川方明総裁の正しさがいまだに分からんとは、とんでもない低脳国賊どもだな(´,_ゝ`)プッ

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/04(木) 02:55:20
経済のことはよくわからんが白川の顔は人をイライラさせる

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/04(木) 02:57:00
まぁ、愛嬌のない秀才顔であることは認める。しかし、それとこれとは別問題。

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/04(木) 03:08:44
いやああれは、貧乏神の顔だね。
それに、自国の大臣の失態を止めようともしなかった。
あれは、、日本人である資格さえない。


515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/04(木) 03:29:21
ぶれ鳩は無罪かい?
沖縄基地問題で県民をだまし、魔に増えストで国民をだまし
アメリカに背を向けている間に 尖閣には中国に攻め込まれ
北方4島はロシアに泥棒されて返却されず、政治家のお金問題は
放りっぱなし。鳩も豆鉄砲で銃殺処刑。

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/04(木) 06:58:34
>>515
スレチ。しかるべき場所で叩け。
ただ功罪の面で言えば日銀のほうがより重い。
日本の発言力は経済に裏打ちされてのものだから。

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/04(木) 09:01:34
>>507
日銀内の評価は天下り先からの評価で決まります。
決して日本に利益を与える有能な人間が高評価ではないのです。
白川は日銀に入ってからすぐに天下り先からの高評価を得て出世街道をまっしぐらに上りました。
一度大学教授になりましたがこれは日銀職員から直に総裁や副総裁には成れない情勢の為。
天下り先が総裁にする為に遊ばせたものです。

>>511
日銀最大の天下り先である短資会社の社員さんにとっては最高の総裁ですね(はぁと



518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/04(木) 16:24:27
本当に白川なんとかしてくれwwwwwwwww
俺会社倒産でニートwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/04(木) 16:28:57
政治家が日本国の超ウルトラ大借金さえ片付けてくれれば、日銀も日本復興のお手伝いが大いにできます。

白川方明総裁がこう言ってるのをなぜ君たちは無視できるんだね? なぜ理解できないんだね?

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/04(木) 16:30:52
>>519
もうちょっと勉強してから出直そうか

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/04(木) 16:34:39
>>520
もっともっと勉強してから出直してくれたまえw

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/04(木) 16:41:34
>>519
日銀は、超ウルトラ大借金が出来た主犯の一人なんだぞ。

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/04(木) 16:43:25
>>522
                                            ,,,,,,,,,,,iiiiii,,,,,,,,,_
             ,,,,,,                           ,,iillllllllllllllllllllllllllllllliii,、
      ,iiiiii,,,,    .lilllllllli,,      ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiii,,      ,illlllllllll゙゙″  `゙゙゙!llllllllli、
     ,llllllllll!°   .゙!lllllllllli,、    'lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!l     .llllllllll°    .,,,,llllllllll
     ,lllllllllll′     ゙!llllllllll,,    ``    .liiiiiiii、,,iilllllll!l゙゜      ̄ ̄   ,,,,iiilllllllllll!!゙
    ,illlllllll゙       '゙lllllllllli,         llllllllliillllllll!゙゙`            ,llllllllll!!!゙゙°
   ,,illllllllll°          ゙lllllllllli,         llllllll!!!!!゙°             lllllllll°
  ,,illlllllllll°         ゙!llllllllll,          ,lllllllll゜                 ̄″
 .,illllllllll!゙              ゙lllllllllli、     .,,illllllll゙                   liiiiiiiiii、
 .゚゙゙!!!!゙′            ゙!!゙゙゙″    ,,,iillllllll!゙`                   llllllllll|
      ,, -─-∧           ∧-─-、
    /    ─ \        / ─    \
   /   (●)   ヽ     /   (●)   ゙i
   |   , -''(、_,.)   | > < |   (、_,.)''ー 、   |
   ヽ ( (´\ ( (●)/    | (●) ) /`) ) /
   /\ヽ`ニ´ ノ  /      \   ヽ `ニノ /\
  /    `ー- 、一''        `''ーr -一'´   ゙i
  |  |     、 |             | 、     |  |


524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/04(木) 16:47:03
知性の欠片もねー荒らしだな、スルーしとけよ

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/04(木) 16:51:26
>>524
: : : : : :     /  l⌒-、 \: : / ヘ | : : : : : : :/ l: : 〃: : : ,'         |: : l二ン__"'''‐': : : : :|
: : : : |   l   `ー-┘ヽ.\  .ヘ|: : : : : : :/ .|: :,' l: : : :,'         |:: : : :r ンー、\: : : : : |
: : : : :|.  |  ヽ      /  ̄   |: /: : : : ,' .| :/ |: : : ,'          |: : : : //   \〉: : : :|
: : : : |  |  | .ヽ、__ /      |/|: : : : ,'  |::,' |: :,'          |: : : : : : : : : : : : : : : : :|
: : : : |    |  .|           |: : : :,' .二 ̄厂7―‐-------、  l: : : : : : : : : : : : : : : : ::|
: :/: :|.      |  |        .|: :: :,'  ヽ、 ヽ、./             ./: : : : : : : : : : : : : : : : ::l
: :|: ::|..        |  |      |: ::,' /  l⌒-、ヽ、        /: : : : : : : : : : : : : : : : : /
: :|ヘ:|           |  |    ヘ/. |   `ー-┘、 ヽ、    . /: : : : : : : : : : : : : : : : : /  まだ、そんな事言ってるの!?
: :| ヘ|.             |  |     ',      / ヽ`>  ノ/: : : : : : : : : : : : : : : : : /
: :|.      /\.         |  |   \__. /  〃'´/: :/: : : : : : : : : : : : : : : : ::/         
: :|ヽ    /    \          |  |       "  /: : :///: : : : : : : : : : : : : : /
: :| \  |     \.          |  |     ./: : : : ′:/: : : : /: : : : : : : : : /
: :|   \.ゝ.       \           |    /: : : : : : : ::/: : : ::/: : : : : : : : :/
: :|、   \.         レ'           ∪/: : : : : : : : : /: : : ::/: : : : : : : : :/
: :.|\    ヽ   __, /            ./: : : : : : : : : :, ': : : : /: : : : : : : :/
: : |:::::\    >‐ァ‐‐‐-------------‐<: : : : : : : : : : :, ': : : : //: : : : : :/


526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/04(木) 17:03:09
誰か偉いね坊や賢いねって褒めてやれば収まるんじゃないか。

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/04(木) 17:12:58
移民を大推進しそうだな

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/04(木) 21:41:12
日銀OB「天下り」の実態 地銀や短資会社役員に続々「情報とカネ」強い影響力
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100603/plt1006031533002-n2.htm
日本銀行の天下りの実態
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20100531
短資会社は日銀の天下り業界
http://electronic-journal.seesaa.net/article/45657994.html

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/05(金) 17:12:14
>>519
政治家がインフレ誘導するとそれを上回るデフレ誘導をもって日本を強烈にデフレに引っ張ってきた日銀。
20年のデフレの主犯たる白川のクズが日銀総裁という今。
デフレで税収を上げて借金返済できるわけがなし。



530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/07(日) 22:08:32
日銀という非民主的な
官僚機構が日本経済を
支配しているとは。

それとも政治が無能すぎるのか。

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/07(日) 22:12:09
日銀はデフレにしている
理由の説明すら国民にしない。
密室官僚政治で国民を
不幸にし続けるとは
国賊以外の何者でもないのでは?

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/08(月) 04:15:16
時代が違ったら生きてないだろうな、白川は

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/08(月) 05:31:04
>>529
デフレ誘導でなくて、ただ単に、日銀が日本国債を買わなかっただけ。
日本国債を買うべきカネで、日銀が米国債を買っていた。

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/08(月) 05:33:26
>>533
>デフレ誘導でなくて、ただ単に、日銀が日本国債を買わなかっただけ。
>日本国債を買うべきカネで、日銀が米国債を買っていた。
結託して重要な事実を隠蔽し続けて儲けるのが、日本のマスコミ。

日本のマスコミは、在日朝鮮韓国人が支配した。

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/08(月) 05:38:35
>>530-533
主犯は、日銀総裁でなくて米国政府。

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/08(月) 05:40:23
>>535
日本の領海内から、米国全土が射程圏内に入る、核SLBMを大至急開発して、実戦配備。

現在の自衛隊が旧式過ぎる。
自衛隊を核ミサイル搭載原子力潜水艦を中心とした装備に変換。
通常兵装を大幅縮小して、コスト・カット。


537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/08(月) 07:21:22
>>533
規模を問題にしろよ。
米国債でも日本国債でも大量に買えば必ずインフレになる。
しかし、米国債を買う場合にはせいぜい30兆円くらいが限度だが、日本国債ならもっと買える。
結論として、金融緩和(買いオペ)を主力にすべきであって、為替介入は補助的役割にならざるをえない。


538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/08(月) 07:25:31
あとまぁ為替介入は必ず米国債である必要はないし、
利回り無視すればドルのままおいていけば良いこと。理論的にはな。
そういう意味では制約は別に無い。やるやらないは別にして

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/08(月) 09:46:11
背理法は失敗だったから、次は『バーナンキののど飴』を開発しよう!

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/08(月) 15:08:06
>>531
クルーグマンはそれ否定してた
http://hongokucho.exblog.jp/13684156/

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/08(月) 15:53:54
>>540
ヒント→短資会社の株主


542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/09(火) 06:46:09
日銀は誰が見ても明らかにデフレ好んでるだろw

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/09(火) 12:53:16
リフレ派は功利主義者

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/09(火) 14:10:14
>>542
今はそうだがかつては一応脱却したがってたようにも見えるけども

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/12(金) 13:40:18
「日銀法改正を本格検討へ=インフレ目標導入を視野−民主
 民主党は11日、政府が物価目標を定めて日銀に達成を課す「インフレ目標」政策の導入に向け、日銀法改正を本格的に検討する方針を固めた。近く政策調査会の中に作業チームを立ち上げ、改正案の内容を詰める。
 同日午前の政調会財務金融部門会議(座長・古本伸一郎衆院議員)の会合で、作業チームの設置を確認。同会議幹部は「年内にも法改正の結論を出したい」としている。日銀法改正には政府内に慎重な意見もあり、議員立法となる可能性もある。(2010/11/11-12:34)」
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2010111100404

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/12(金) 22:40:01
日銀プロパーブートキャンプ
http://www.youtube.com/watch?v=zphnWHZ98Xg


547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/13(土) 10:58:07
>>546
懐かしすぎる

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/13(土) 11:12:47
>>545
どうせ日銀と相談して決めるんだろう。
なんだかんだで腑抜けインタゲ、腑抜け法改正になりそう。

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/16(火) 15:18:59
安倍元総理をさらにひ弱にしたような感じだな。

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/16(火) 20:06:18
>>545
こいつらは小手先で良くできると勘違いしてる時点でアウトだな。

日銀のバランスシートを悪化させるために日銀法を改正しようなどとは笑止千万(´,_ゝ`)プッ

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/16(火) 20:56:40
日銀OB「天下り」の実態 地銀や短資会社役員に続々「情報とカネ」強い影響力
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100603/plt1006031533002-n2.htm
日本銀行の天下りの実態
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20100531
短資会社は日銀の天下り業界
http://electronic-journal.seesaa.net/article/45657994.html

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/18(木) 09:31:29
バフェット氏、金融危機への米政府の対応を称賛=NYT紙
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-18224920101117

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/18(木) 20:11:44
>>550
話を振り出しに戻すな。

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/19(金) 09:34:15
>>537
「右翼暴力団=在日韓国朝鮮人」に巨額のカネを与える米国

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/19(金) 09:35:24
>>538
「右翼暴力団=在日韓国朝鮮人」に巨額のカネを与える米国

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/19(金) 09:44:38
>>554-555
カネを刷って福祉に使えばいい

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/20(土) 09:31:41
>>1
クルーグマン=国際金融資本=ユダヤ=米国

米国へ核ミサイルを撃ち込むことが出来るようにするべき
そのため自衛隊の通常兵装を大幅削減する必要がある

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/20(土) 09:33:31
>>557
自衛隊なんて使ったことがない、全然いらない。
コストカットして、米国へ撃ち込める核ミサイルを装備する。

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/20(土) 09:34:37
>>558
領海内の原潜から発射するSLBM

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/20(土) 09:41:22
むしろ日銀本店にミサイルを撃ち込んだ方が、円安になって日本の国民や企業は助かるのでは。

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/20(土) 09:47:19
>>560
円高で何が悪いんだ。
円高が良い経済状態だ。

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/20(土) 09:49:17
>>560
「右翼暴力団=在日韓国朝鮮人」に巨額のカネを与える米国

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/20(土) 09:57:03
>>561
それは海外資産を買い漁る余力が日本にある場合のみだ。
唯一余力がある銀行はどうだ?
日本国債しか買わない。
唯一買い漁るのはサラキンで暴利を弱者から貪り食ってるだけ。
ついでトヨタはどうだ?
内部留保してるだけでそれを何の生産性や海外技術の買取に回さない。




564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/20(土) 10:07:21
>>563
右翼暴力団=在日朝鮮韓国人は、はやく祖国へ帰国しろよ。

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/20(土) 10:11:56
荒らし君そろそろ規制されよか

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/20(土) 10:12:13
>>563-564
右翼暴力団=在日朝鮮韓国人がまだ帰らずに日本にいた、
俺は、これから警察へ徹底的に抗議をして
パチンコの徹底取締りをやらせて換金現場で次々と逮捕をさせることにした!!!!!!!!!!!!

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/20(土) 10:13:39
>>565
「右翼暴力団=在日韓国朝鮮人」に巨額のカネを与える米国

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/20(土) 10:15:51
>>565
右翼暴力団=在日朝鮮韓国人がまだ帰らずに日本にいた、
俺は、これから警察へ徹底的に抗議をして
パチンコの徹底取締りをやらせて換金現場で次々と逮捕をさせることにした!!!!!!!!!!!!


569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/20(土) 10:20:51
俺の趣味はパチンコ
俺からパチンコを奪わないでくれ

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/20(土) 11:15:17
クルーグマンは、白川と日本のためを思って言っている。

昭和の金融恐慌の時、白川と同じように、ちょっとしか金融緩和しなかった
井上準之助・日銀総裁は実際に暗殺されている。

クルーグマンは「あんた、また日本が閉塞して、あなたが井上準之助のようになってもいいの?」
と警告してくれている。

これから白川は、真の味方であるクルーグマンやインタゲ派の言うことを聞くべきであって、
日銀プロパーやその取り巻きの御用学者や記者の言うことを聞くべきでない。

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/20(土) 12:17:12
白川自体が、日銀理論を信奉する日銀プロパーだ

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/23(火) 06:47:08

【 戦勝国アメリカ帝国の指令: 「原価以下の値段でアメリカに売れ!」 】
  ↓
日本の企業は、損失を出しながら、原価以下の値段でアメリカへ輸出を続けている。
  ↓
日本に、カネ余り。
  ↓
インフレ。
  ↓
昭和末期に、バブル発生。
  ↓
日本の企業は、現在に至るまで損失を出しながら、原価以下の値段で輸出を続けている。
  ↓
日銀が、円を刷って日本国債を買うことをしなくなる。
  ↓
日本政府に、財政赤字が増え続ける。

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/23(火) 06:47:33
【 戦勝国アメリカ帝国の指令: 「原価以下の値段でアメリカに売れ!」 】
  ↓
日本の企業は、損失を出しながら、原価以下の値段でアメリカへ輸出を続けている。
  ↓
日本から一方的に輸出を続けると、国際収支が日米でインバランス。
  ↓
アメリカは日本から買うカネを、日本から回収。
  ↓
日銀から「ゼロ金利」で得たカネで、日本の金融機関が米国債を購入。
  ↓
日銀に余裕がなくなり、日銀は日本国債を買わなくなる。
  ↓
日本政府に、財政赤字が増え続ける。


アメリカ政府が米国債を過剰に発行し続け、米国債は償還時には半値以下にしかならない。

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/23(火) 16:30:13
陰謀論はオカルト板で

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/23(火) 16:49:37
ちゅうか原価以下で売って良いならリアルに日本企業は売ると思うぞ。
日本は関税撤廃された製品に関して利益率を最低25%以上と決められている。
サムスンは5%〜10%の間ね。
輸出品の利益率ってそれ位が正常なんだわ。
仮に25%を10%にすると所謂定価ってどれ位下がると思う?
商社(問屋)を介していると40%前後で、
現地法人から直で販売していると30%前後市場の定価が上がる。

ちなみに中国はリアルにそれ(原価以下で輸出)に近い事やってるけどね。
輸出相手国の製造能力を根こそぎ奪ったのちに正規の利益を乗せて輸出する。
中国は世界と経済戦争やってるんだよ。



576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/24(水) 10:11:30
最近は、金融政策に期待を寄せる奴が少なくなって良かったと思ってるだろうな。

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/25(木) 17:51:23
世界の公務員平均年収
1 日本     1,029万円
2 アメリカ    402万円
3 イギリス   289万円
4 カナダ    269万円
5 イタリア    245万円
6 フランス    224万円
7 ドイツ     220万円

人口千人当たりの公務員数と人件費
1 日本   42.2人 4億3423.8万円
2 米国   73.9人 3億1038万円
3 英国   78.3人 2億2628.7万円
4 フランス 95.8人 2億1459.2万円
5 ドイツ   69.6人 1億5312万円



日銀だけじゃなく、公務員全体が酷いからな・・・


578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/25(木) 20:17:14
>>577
給料半分にして人数を倍に増やせばいいんだな

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/12/07(火) 11:34:39
で、白川は何で銃殺されねーわけ?

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/12/13(月) 18:38:40
日銀法改正をめざしてる政治家は大勢いるけど日銀よりの政治家もいるから

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/12/13(月) 21:29:02
デフレを金融政策だけで解消することは無理です
ttp://www.asyura2.com/0401/dispute16/msg/482.htm

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/12/16(木) 14:26:16

622 :名無しさん@十一周年 :sage :2010/12/16(木) 14:04:15 ID:fDY/DInW0
>>616
何で日銀は金刷らないんだろうな?
デフレの方が公務員達にとってはいいからだ、とか言われてたけど、
公務員だって日本国民なんだし、いくら日本といえども限界はあるよ。
日本が弱ったら共崩れだと思うし、そんな事は分かってると思うんだよな。

もう産業基盤はめちゃめちゃで水源まで外国に二束三文で売ってる
状態なのに、これから立ち直れると思ってるのかね、官僚どもは。
しかも、その立ち直る手段が増税って、頭沸いてるとしか思えない。

悪魔じゃなくて、ただの馬鹿なんじゃないかと思い始めた、流石に。

http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1292427984/622

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/12/16(木) 18:56:40
はっきり言って白川が惨殺されれば日本の景気は良くなるよな
辞任の噂だけで円安株高に動くくらいなんだから

こんな癌は日本史上初めてじゃね

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/12/16(木) 21:00:39
言い訳ばっかりでデフレ退治をやる気なし

自民党山本幸三vs白川日銀総裁
http://www.youtube.com/watch?v=sEskXW4ya8s

585 :お漏らしさん:2010/12/23(木) 22:32:38 ID:9bdJLc/y
日銀法改正にかかわった連中もひどい

586 :お漏らしさん:2010/12/24(金) 01:50:21 ID:TWt9xcEp
政府紙幣でも円高対策になるらしいが政府もやんないなー。

587 :お漏らしさん:2010/12/24(金) 06:40:20 ID:qbapweUi
民主党政権は円高で内需拡大するって本気で思ってたからね

588 :お漏らしさん:2010/12/24(金) 07:29:51 ID:zb3Tw4ii
>>586
逆だよ。
政府紙幣で公共事業やった場合、波及効果があるから政府紙幣で増えた通貨量以上の需要が生じることになる。
つまり、政府紙幣だけだと需要が増えすぎて、金利上昇→円高の流れになってしまう。
結論としては、政府紙幣と平行して金融緩和を増やす必要があることになる。


589 :お漏らしさん:2010/12/24(金) 08:10:40 ID:/CAmL3sq
>>588
世界各国が金融緩和+輸出増加に軸足置いている以上、日本の金融緩和はあまり
効果でないと思われ。むしろ今こそリーマン前のアメリカのように輸入大国+消費大国
を目指すべきだろう。経常黒字国の日本なら可能だ。政府が大量に刷った円で外国製品、
資源、知財、資産などを買いあさって円安に誘導し、市場に出回った円を民間企業が輸出
で回収する。国債発行残高は増加し、借金は増えているように見えるだろうが最終的には
日銀が保有する事になるし、溜まりに溜まってきたら債権放棄させればいいだけ。
(政府、日銀保有のアメリカ国債との相殺って形が最も無難かな。)
輸出力を保ちつつ、原材料を国がきちんと確保して生産力を維持できていれば債権放棄による
円相場の暴落は起こらない。ま、破綻は起こらないよ。www

590 :お漏らしさん:2010/12/24(金) 08:27:56 ID:4hCBqeam
>>588
>つまり、政府紙幣だけだと需要が増えすぎて、金利上昇→円高の流れになってしまう。
公共事業をやったからってゼロから需要が作り出されるわけじゃないぞ
本来税収でやるべき事を政府が通貨を発行してやるってだけだから

591 :お漏らしさん:2010/12/24(金) 08:29:51 ID:4hCBqeam
>>589
>世界各国が金融緩和+輸出増加に軸足置いている以上、日本の金融緩和はあまり
>効果でないと思われ。
それで資源を高騰させて資源戦争でも起こそうっていうのか?
軍事力もないのに金だけ出したって資源を押さえられるわけがないだろう
机上の空論だよ

592 :お漏らしさん:2010/12/25(土) 00:25:51 ID:rOfn0g9E
>>589
>世界各国が金融緩和+輸出増加に軸足置いている以上、日本の金融緩和はあまり効果でないと思われ。

逆だ、既にやっている各国より効果が出る余地が残っていると考えるべき。
それに、このまま実質金利が高い状態が続いてはジリ貧になるだけ。

>むしろ今こそリーマン前のアメリカのように輸入大国+消費大国を目指すべきだろう。

アホか、それは既に失敗したモデルだろ。
お前は誤解しているようだが、政府紙幣とかは無限に富を生みだすものじゃない。
いわば生産力を担保にして需要をつくりだすもので、製造業が壊滅してしまえば効果が大幅にダウンしてしまう代物だ。
お前のように「政府紙幣をアテにしながら製造業を放棄する」発言をみると、ひどく矛盾しているように思える。


593 :お漏らしさん:2010/12/25(土) 00:29:16 ID:rOfn0g9E
>>590
いや、俺が指摘したのはそんなことじゃない。
政府紙幣とは別に金融緩和をする必要があるということさ。


594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/08(土) 11:38:06
誰か詳しい人おしえてくらはい。
金融緩和しても借り手がいないという発言をよく聞くけれど、
それと、札を刷るだけでインフレ起こせる論って矛盾している気がしなくもないのだが。
どんなメカニズムでどんな違いがあるの?金利の作用と札の作用も微妙に違う気がするし。
どうなんでしょう・・

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/08(土) 11:43:34
最大の借り手は政府


596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/08(土) 11:49:57
>>594
その二つの論は別の立場の人が主張してるんだよ。
だから矛盾してるのは当たり前。

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/08(土) 12:10:58
それを利用してるのが日銀の白川率いるインフレ化即ハイパーって言ってる売国奴
白川は時代が時代なら天誅と称して総裁になる前に殺されてるべき人間。



598 :594:2011/01/08(土) 12:20:36
銀行の金庫には金が豚積みされている、みたいな言い方もあるけれど
比喩にしたって豚積みされているかどうかは数値で表現できる気がするのだけれど。
もっと緩和すると豚多くなって相場師なんかにも金が貸し出される様になる、

599 :594:2011/01/08(土) 12:21:44
ってことなのかな?


600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/08(土) 12:27:58
金融緩和は銀行などが持っている有価証券(主に国債)を日銀が買うことで行う。
国債を買い続けて、なおかつ、銀行が金を豚積みし続ける場合、国債の金利、
つまり長期金利がどんどん下がっていく。
長期金利が下がれば、借り入れコストが下がり資金需要が増え、貸し出しが増える。
経済に出回るお金の量が増えてインフレになる。

ちなみに、インフレになると長期金利は上がるけど、これは良いサイン。
昔の日本の長期金利は8%以上あった。

601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/08(土) 12:29:53
今の銀行って支店には現金を納める金庫すらない所も多いよ。
現金を納める金庫=ATMって感じになってる。
株券が電子化されてからは証券を納める金庫すら無くして貸し金庫化してる店もある。
そのために1000万の現金を即日引き出せない支店もあるんだわ。
今現在、銀行ですら金は全部数字のやり取りだけ。


602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/08(土) 12:31:36
銀行の持ってる現金は日銀当座預金という形で、日銀のコンピュータ上に存在する。

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/08(土) 12:32:54
>>1の銃殺発言収録
ノーベル賞経済学者 P・クルーグマン 「間違いだらけの日本経済 考え方がダメ」
2010.08.20
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/994
今年後半、二番底の可能性がある。
日銀が「インフレなどとんでもない」と言い続ければ、日本は破産する。
消費税アップのタイミングはこの大不況真っ只中の時ではない。
日本はアメリカより深刻な不況にあることを理解すべきだ。
財政赤字の問題を優先させれば、デフレ・スパイラルを加速させるだけである。

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/08(土) 13:15:19
氏すら生ぬるい

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/08(土) 14:02:43
香港方式で、複数のメガバンクに通貨発行権を
与えたほうがいいよ

日銀一行に独占させてるから、一人の老害に
経済をもてあそばされている

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/08(土) 20:43:51
老害って状態とか現象じゃないの?

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/08(土) 23:20:36
それは労咳だ

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/09(日) 11:00:36
白川殺す先に、湯だ工皆殺しの方が根本的解決になると思われ。

ね〜、くるちゃんw

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/09(日) 11:17:56
白川の通り名は「ゆとり総裁」

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/09(日) 12:37:00
>>597
本石町の変起きたら日経平均爆上げ

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/09(日) 21:11:45
日本銀行のデフレターゲット下限に達した8月の消費者物価指数(−1.0%)
http://boony.at.webry.info/201010/article_2.html
なぜ日本はデフレ不況から脱出できないのか?日銀白川総裁は誰の利益を代表しているのか?
http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/29f8cad12da38f9f4444335f73c66df6
日銀の金融政策はデフレ誘導策
http://jttaon.seesaa.net/article/162379462.html
デフレ脱却連盟の日銀への批判は筋違い
http://getnews.jp/archives/74163
なぜ日銀はインフレ誘導をしようとしないのでしょう?
http://questionbox.jp.msn.com/qa5789852.html
瀕死の日本株式市場、即効薬は円安誘導・通貨発行量の多い国の通貨は少ない国の通貨より安くなるが
日銀だけが通貨増発を拒んできた・日銀は批判者を脅迫まがいで黙らせる・白川日銀は「デフレ誘導」意図
的な「物価下落」で日本経済の貧乏神
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-3913.html



612 :594:2011/01/11(火) 18:55:50
なんか少し理解が深まった気がする。
http://happy.ap.teacup.com/kabusikitousi/474.html
マネタリーベースとマネーサプライはいろんな条件で乖離するんだな。


613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/26(水) 22:38:01
菅と白川って似てるwww

大岡越前を見習え!!ぼけ

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/27(木) 07:06:46
>>613
こういうスレに、時代劇が作っただけの虚像の偶像なんか場違いに持ち出すなよ、ボケェ!

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/27(木) 09:55:14
白川が銃殺だったら、竹中は市中引き回しのうえ磔獄門だろ

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/27(木) 12:20:31
日銀から通貨独占権を奪う方法

1.香港方式(複数のメガバンクに通貨発行をみとめる)
2.収入印紙を通貨のかわりに流通させる
3.電子マネーを普及させる

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/27(木) 12:37:31
デフレを解消したければ、消費税を廃止して、控除を付けまくって、
その分および国と地方の借金分を金持から直接税でぶんどればいいんだよ。

日銀はほとんど全く関係なし!

618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/27(木) 14:36:03
禍根残したゼロ金利解除、緊迫の駆け引き明らかに 日銀議事録
http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C9381949EE0E4E293818DE0E4E2E3E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2

 日銀は27日、2000年7〜12月に開いた政策委員会・金融政策決定会合の議事録を公開した。
同年8月に日銀は政府の反対を押し切ってゼロ金利政策を解除。
緊迫のやり取りが明らかになった。(続く)


619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/27(木) 15:16:48
>>617
景気が良くなり出したら日銀が札を回収して減らしてしまうのに
関係ないわけ無いだろ

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/27(木) 17:01:25
GDPが中国に抜かれた真相…日銀の金融政策の失敗なければ、給料は今の2倍
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110126/plt1101261614001-n1.htm


621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/27(木) 18:29:25
>>620
90年代以降を話題にしながら世界の構造をまったく無視している点が気になる

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/29(土) 21:08:19
デフレで得をする人⇒年金受給者、年金需給予備軍、公務員、ナマポ
これだけで5,000万人はいるからね


623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/30(日) 00:01:28
損をするのは財テク虚業のリフレ派ちゃん

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/30(日) 00:27:29
>>622
投票率も高いしね

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/30(日) 09:45:54
>622 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 投稿日:2011/01/29(土) 21:08:19
>デフレで得をする人⇒年金受給者、年金需給予備軍、公務員、ナマポ

 ぜんぶ役立たずの寄生虫ばかりじゃんw

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/30(日) 21:20:57
>>622
(経済音痴の)主婦、小遣い制の子供、無職・ニートも追加

そうすると、8,000万人には達するな



627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/31(月) 17:09:02
銃殺マダー?

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/03(木) 18:08:04
>>623
FXばっかじゃん

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/06(日) 12:47:25
識者がいうようにデフレ脱却が難しいなら
いくら円刷っても円安にならないの?
なら俺に500万くらいくれてもいいな
日銀が何兆も刷って世界中の大企業を買って来れば色々解決する

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/06(日) 13:37:58
>>629
いまだに円をドルとユーロが買い支えてるから刷っても刷っても価値の下落は少ない。
円大暴落を引き起こすには日本人が購入している国債地方債の総額を超えるか超えないかが目安。
日本国民の資産で購入している分程度であれば問題ないわけだよ。
これが概ね900兆円程度かな。
自国民が資産を凍結している分だけ資金を回すという流れだからね。
900兆円突っ込んでもドル円は95円超えないお。
過去20年の金融緩和無策ぶりの(ある意味では)貯金を考えれば1000兆円程度やってもドル円105円位。


631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/06(日) 14:49:01
>>630
やっぱり200兆札刷って国民ひとりあたり200万円ほど配るのが丁度いいんだな

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/07(月) 13:09:18
「経済を子守りとしてみると。」
http://cruel.org/krugman/babysitj.html  
(クルーグマンがよく使い回す文章で、ためになります) 

「経済合理性と不動産不況」      
http://cruel.org/krugman/krugre.html  
(子守とはちがう不況の説明。これも大事)

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/07(月) 13:16:16
需要を巡る闘い  ポール・クルーグマン
http://d.hatena.ne.jp/himaginary/20110206/the_war_on_demand
(抜粋)
大不況とその余波を受けて、何とも奇妙なことが経済政策の議論に起きた。
あるいは、今回の出来事が幾ばくかの幻想を取り払い、議論の本質を曝け出した、というのが本当のところかも知れぬ。
それは個々の論点――たとえば乗数の大きさや量的緩和の効果――が示唆するよりも、もっと大きな話である。
本質的な話は、私に言わせれば明らかに大きな総需要不足であるところの状況を目の前にして、需要側が問題になるという考え自体に対する総攻撃を我々は目撃しているのである。

さらに言えば、需要が重要であるという考えに同意しない以前に、その考えを忌まわしいもの、理解不能なもの、あるいはその両者であると見做している人々が多いことが明らかになりつつある。
私が数多く受け取るコメントの言うことには、私は金融財政政策についての自分の発言を自身で信じているはずが無い、
分別ある人間ならば紙幣を刷ることや財政赤字による支出が生産と雇用を増加させるなどということを信じるはずが無い、とのことだ。

これほど多くの人々が需要不足の概念を忌まわしいものと考える理由は、部分的には、道徳の概念と結び付いている。この話は単なる政策論議に留まらない。
私の見たところでは、経済論説を書く人々のうちのかなりの割合が、人々が倹約をし過ぎて十分な支出を行なおうとしないために経済が苦境に陥る、
という概念そのものを非常に不快に感じていることが明らかになりつつある。
そうした概念をとにかく良くないことと考える人が世の中には明らかに多いようだ。
世界はそのようにあるべきでは無い――従ってそうなっていない、というわけだ。

こうして考えてみると、これは衝撃的な問題であることが分かる。
我々の手元には、苦労して手に入れた偉大な知的業績がある。
それは我々が実際に目にする世界を非常に良く説明しているにも関わらず、イデオロギー的な先入観と相容れないがために打ち捨てられようとしている。

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/07(月) 19:31:20
日本銀行総裁 白川 方明 講演 2011年2月7日
・国債購入の狙いについて「国債の利回りの引き下げを促進したかった」
・財政再建に名目成長率を高める政策が必要との指摘には「間違いだ」と主張
・総裁は「実質成長率の引き上げが重要」「物価と歳入には相関関係はない」と語った
・デフレが長期化している背景については「根源的な原因は成長力のすう勢的な低下傾向にある」
・デフレ脱却は「中央銀行の潤沢な資金供給だけで解決する訳ではない」
・財政バランスの改善に関しては「インフレによって達成される課題ではない」
「実質的に歳出を減らし、歳入を増やす努力なしには実現しないことを十分に認識する必要がある」

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-19427820110207?pageNumber=2



635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/07(月) 19:40:00
日本もイスラム国の様にデモ起こすべきだな

超長期独裁中央銀行に対して

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/08(火) 15:43:42
会社を判断する時に株価(円と株券のレート)なんてみても意味無いよね。
まず時価総額みるよね。

何でドルと円の交換レートだけを毎日毎日全国民に告知するんだろう。
そんな所で為替取引してる人へのサービスなんていらないよね。

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/10(木) 03:58:14
あげあげ

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/10(木) 09:21:58
世界中から笑いものにされてる総裁を
どうして首に出来ないんだ。


639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/10(木) 10:52:39
日本格付研究所の内海孚社長(元財務官)
「(日本の)財政状況は、市場が攻撃したギリシャやスペイン、アイルランドよりはるかに、はるかに
悪い。現在のように、リスクのある国や市場から資金を回収しようとする動きが強い中、
日本がそうした目で見られたときの恐ろしさを政治家に認識してもらい、具体的な対策を立て
実施するよう動いてもらわないと、もう待てない状況だ。トリプル安の恐れがあり、日本売りになる」
日銀法改正の動きが与野党の一部にある
「実際にそうした法が通るかといえば、日本の政治は愚かなことはできないだろう
国際的にも、政府に従属する中央銀行(にするような)改正ができるわけがない
そんなことをしたら、通貨としての円の信用にかかわる。先進国の中
銀が政府の言いなりになるような法律の下に作られていたら信用を失う。外国
で中銀関係者だけでなく、政府関係者に聞いてもそう言うだろう。バーゼル銀
行監督委員会などでも、もう一人前として扱われなくなる」
http://jp.reuters.com/article/vcJPboj/idJPJAPAN-19451820110208?pageNumber=1&virtualBrandChannel=0



640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/10(木) 11:42:12
今の総裁は民主党が推薦していたのではないかな

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/10(木) 11:56:03
>>639
この売国奴 イッテ( ゚д゚)(゚д゚ )ヨシ
白川(´∀`)

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/10(木) 12:19:47
最近の日本格付けの問題は、アメリカが日本をTPPに入れさせるための脅しかもしれないな

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/10(木) 13:57:59
>>639
円の信用に関わるということは
円が安くなるってことだな
なら日銀法を改正した方がいいね

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/10(木) 14:54:49
狂う愚MAN

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/11(金) 07:08:24
>>639
先進国で政府にインフレの目標値を言い付けられてる様な中銀は
何人前扱いされますか

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/11(金) 09:20:00
「日本売り」は大歓迎、円を売り浴びせてくれれば円の流通量が増える。
その上に円安になれば輸出競争力回復。
そこで日銀も円を印刷してインフレにする。
名目GDP1000兆円、1ドル160円が目標です。
国債の負担もGDPの100%に減少。


647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/11(金) 17:38:45
日本ですらインタゲをしたってことになればバーナンキもだいぶん助かるんじゃないかね。

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/11(金) 18:00:08
>>646
政府が国債発行して紙幣すらして、
その資金で他方に発行済み国債を全額買取。
買い取った国債は名目日銀の資産にする。
(実質破棄だけどね。)
この時点で名目1000兆の借金が実質ゼロになる。
流通した1000兆の紙幣はほとんどが銀行等金融機関宛。
で、新たな国債発行がなされないとするとその資金はどうするのか?
市場に流さざるを得ない。

銀行は金貸しと企業の育成に力を入れる昔ながらの真っ当な姿に戻るべき。
それだけでも国は変わる。





649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/11(金) 18:49:27
>>646
結局の所、円の流通量(≒力)の分をドルに付け替える
というアメリカの政策なのかな。

マスコミが交換比率だけ毎日アピールして円高円高と喚くのもその一環。

650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/12(土) 09:26:04
>>649
円の流通量を増やさず、ドルにしておけばアメリカに還流します。
例えばドルをアメリカの銀行に預けると、そのお金でアメリカの銀行は投資します。
その資金はアメリカ国内や新興国に回ります。

黒字亡国―対米黒字が日本経済を殺す (文春新書) [新書]
三國 陽夫

つまり決済をドルにしておくことはアメリカの利益です。
フセインは石油の決済をユーロにしようとして殺された。
だからドル決済はやむを得ないので、円を印刷するのが唯一の対抗手段です。

651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/12(土) 09:50:59
ドイツと日本の立場は、今は大差ですが、ニクソンショック当時はどちらも属国でした。
1971年に、ニクソンはドルと金の交換停止を宣言しました。
それは予想されたことで、時期だけの問題でした。
フランスはドルを金に替えて大儲けしました。
西ドイツはドルを買いまくって大損し、日本も同じです。

ドイツは今では決済通貨であるユーロを作っています。
多くのドイツ人が何回も日本に、儲けたお金は自分で使うべきだと忠告してくれました。

それが今では、日本は当時よりひどい属国です。
当時の新聞は日本が大損してフランスが得をしたことは載せていました。
今の新聞は事実を隠蔽しすぎます。


652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/13(日) 10:33:12
マネタリストって何やらせてもダメダメだね

SSEに至っては白痴の先祖帰り

似非SSEのケケは売国奴

653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/13(日) 23:37:41
永田町の「政治ごっこ」に業を煮やしてか?白川日銀総裁の大講演!
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1297606335/

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/15(火) 11:29:22
>>650

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/01(火) 12:07:59.35
 

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/01(火) 19:05:16.35
銃殺とかぬるいわ
毎日少しずつヤスリで削って10年かけて処刑とか
そのくらいでいい

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/01(火) 19:07:00.37
もちろん残った親族には、国に損害賠償を支払ってもらう。
何千年かかっても。

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/04(金) 17:22:11.34
2010年2月13日
山本幸三VS白川日銀総裁 参院予算委員会
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=40817&media_type=wb&lang=j&spkid=19618&time=00:12:47.6



659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/04(金) 17:52:24.46
日銀は職員及びその家族関係者全てに外患誘致罪適用すべきだろ。
やってることは国家反逆罪だ。
国は責任もって処刑するべきなんだよ。

その最もたるは日銀職員時代から国を切り売りしていた白川。



660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/05(土) 20:21:00.69
白川の任期あと2年あるから日本完全に終了だな
アメリカからしたらこんなに美味しい話は無いから
圧力かけてでも白川を居座らせようとするだろうし

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/06(日) 02:09:10.44
そのために在日米軍が首都圏に駐屯しているわけですし

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/07(月) 13:31:27.21
自民党推薦の武藤敏郎が日銀総裁にならなくて本当によかった

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/07(月) 14:35:55.86
ケンシロウがリアルで存在したら
「銃殺すら生ぬるい」といって頃してくれるだろうな

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/07(月) 23:37:33.08
米景気は回復、追加刺激は必要なし=バフェット氏
バフェット氏は、経済成長に向けたバーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長による努力に対し、引き続き「多大な敬意」を抱いているとした。
http://jp.reuters.com/article/domesticEquities2/idJPnJT885281220110302?rpc=123



665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/09(水) 05:58:31.73
>>73
世界の中央銀行や財務省の言いなりになった速水は
国を売る売国奴そのもの
クルーグマンの言うとおり銃殺刑にすべきだった

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/13(日) 15:21:01.72
白川は何もしないの?

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/13(日) 16:01:02.46
政府が管轄してた時の日銀は世界で最も公平に日本国の為に機能する機関と称された。


668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/13(日) 16:07:40.92
>>666 また「注意深く見守ってる」とこじゃね?

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/13(日) 17:17:32.32
日銀職員ってそもそもそういう仕事だからな
居るだけでがっぽり金が貰える夢のような職業

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/17(木) 22:44:37.74
仕事で府中に出入りしてる委託先のものだが、震災後の日銀館内のバタバタや
委託先の扱いの酷さは目に余る。
発生直後から落ち着いて行動しろだの管理職に行員の安否確認をしろだの何だの
館内放送連発してたが、落ち着けといってるお前がまず落ち着かないと却って
逆効果じゃないのかとひとしきり皆の失笑を買っていた。で、一時間以上
経ってから委託先は委託先の責任者の指示に従え、つまり俺らは感知しないから
お前ら勝手に帰れときたものだ。
最近の計画停電では、窓際の電気をつけてると節電に協力していないように見える
からというあからさまな理由で消させておきながら、ビル内部は煌々と明かりを
つけてたりする。今日も、行員を先に退行させておいてから委託先には責任者を
通じて事情を説明させていた。(館内放送で知らせろよ。まったく。。。)

まあ、日銀に限った話じゃないのかもしれないが、根性が腐りきっている。



671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/17(木) 22:59:01.61
東京電力と日銀の共通点

高い独立性と業界を支配する大きな権力。
その地位をフル活用し、仕事は下請けにやらせて自身は高給取り。
退職後は下請けに天下り。
御用学者の育成。
政治家の洗脳。
公務員じゃないので国民の批判も受けない。

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/17(木) 23:00:06.79
あ、忘れてた。

腐った醜悪な人間ばかり。

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/17(木) 23:01:26.26
国債引き受け禁止は「人類の英知」=白川日銀総裁が国会で (動画)

http://www.webtv.sangiin.go.jp/generator/meta_generator_wmv.php?ssp=2580&mode=LIBRARY&pars=0.06064954660530414


674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/18(金) 02:52:33.48
国が潰れるまで円高にして最後に国外逃亡ってか

675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/18(金) 11:47:11.55
こんな非常事態でも円刷りを渋る白川はマジで逝けよ。


676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/18(金) 18:41:57.63
白川使えなさ杉

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/18(金) 20:38:09.19
五日で38兆って相当だと思うけどだめなのかね

678 :どこまでも:2011/03/18(金) 20:41:59.73
 円を印刷するのはいいが、各国協調介入なんかする必要なし。
復旧には、石油が必要で、円が高い方が都合が良い。どうせ工場はつぶれ、
東京は計画停電で、当面輸出なんかしないんだから。馬鹿すぎ。
 白川ちゃんとしろや。

679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/18(金) 20:43:58.87
>>677
ゼロが一つ少ない。
え?って思うだろ?
でも、最終的には800兆位は楽に刷る余力があったりするわけだ。

売国奴日銀白川でもさすがに予期せぬ事態ってのが今。
日銀天下り先の短資会社に利益出させる為に増刷戦争に乗らなかったろ。
あの時に刷らなかったおかげで未だに1000兆近く刷ってもドル円200円には届かないという余力があるんだわ。
ただ、地震までの間の不況で自殺した人間、年間3万人のうちの過半数は白川が殺したと同意でもあるが、
反対に地震後に余力を残したって事はその後の復興事業が凄く楽になのも確か。




680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/18(金) 21:54:22.10
さすがに五日で380兆の買いオペは正気の沙汰じゃないだろう

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/18(金) 22:58:09.09
マネタリーベースとマネーストックは違う。
貨幣数量説で物価と比例関係になるのはマネーストック。
買いオペではマネタリーベースしか増えない。

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/19(土) 00:42:53.75
なるほど、たしかにそうだ

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/24(木) 19:20:32.96
国債引き受け、安定的な国債発行への悪影響懸念=白川日銀総裁
2011年 03月 24日 16:15

震災復興に伴って追加で発行される国債を、日銀が上限を定めて引き受けるべきとの指摘に対しては、日銀の国債引き受けが財政法で禁止されていることに加え、
中央銀行がいったん国債を引き受けると、やがて激しいインフレと通貨安を招き、国民生活や経済に影響を与えると指摘。
こうした認識は世界共通とし、日銀の国債引き受けは、現在、安定的に消化されている国債発行に「悪影響を与えることが懸念される」と語った。

http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-20227420110324



684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/24(木) 19:35:45.21
客観的にいうとどう控えめにみても、現状の復興に必要な金額は20兆円超(僕は50兆円だと思う)。
しかし与謝野・谷垣・勝(事務次官)ら財務省のエージェントが主張するのは、
税金や支出削減などで10兆円いかない金額。最悪4、5兆円。
しかも時間がかかりすぎる。これだけでも客観的に見殺し採用
http://twitter.com/hidetomitanaka/status/49944341942239233

おそらく御用学者や御用エコノミストがいろいろこの財務省的な発言を裏付けるだろうが、
その理由は僕はもうよく見なくてもいいと思う。
単に人殺しだと批判すればたりるレベル。そう僕は思う
http://twitter.com/hidetomitanaka/status/49944611904434176

与謝野氏はほとんど何もこの危機において仕事をせず、
ただ単に財務省、日本銀行の宣伝隊となって、
「被災地は重要ではないので、お金はけちって見殺しにせよ」
と事実上喧伝しているだけである。
人間の顔をした化け物だといっていいだろう。
http://twitter.com/hidetomitanaka/status/49939103042646016

この半年の復興・復旧のために、
少なくとも三〜四兆円の復興国債を発行して日本銀行に引き受けさせることが
そんなに大きな問題(財政規律の崩壊だとかハイパーインフレだとか)にはまったく思えない。
むしろそれをやらないほうが、政府への信頼崩壊。
馬鹿でもわかるが、官僚と御用学者はわからない
http://twitter.com/hidetomitanaka/status/49972064899186688

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/25(金) 11:34:32.08
>>683
売国奴白川のデフレ不況誘導キタ──!!
超絶円高 デフレ下でハイパーを懸念する人間のクズ。
許されるなら白川を討ちたいって奴は日本国中に何人居ることやら。
経済的理由で自殺した香具師は概ね白川に殺されたも同意。
白川は日本国民が何万人死のうが天下り先の短資会社に利益誘導することが大事。
つまり、日銀に公益性は無いということ。




686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/25(金) 12:07:29.41
日銀の公益性が今後あるとすれば現通貨が紙切れになったと宣言することだけだろう

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/27(日) 08:29:28.70
発言の時くらいに銃殺してれば、かなり景気回復してたんだろうなw

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/27(日) 17:03:54.84

8 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :01/12/10 22:32
「需要が足りないから、需要を増やすべきだ」と述べている人は、クルーグマン以外にはほとんどいない。
クルーグマンってのも電波やろうだな
自由の否定(政府が強制的に指導する)でシステムの最適化をすることしか
考えていない

ソ連が逝ってそのことが間違っていることに気付かないのか?

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/27(日) 17:10:13.34
この国は社会主義国家のようだなぁ。

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/27(日) 17:18:15.52
選挙で選ばれた訳でもない日銀が需要の高まりを抑えるような国は確かに社会主義国だな

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/28(月) 03:21:15.69
狂人白川のせいで出た日本の損害額ってどの位なんだろうな、
今回の地震、津波、原発被害とどっこいあたりか?

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/28(月) 08:59:56.01
>>691
白川が裏切った20年間の行動から計算すれば一般的に言われる震災被害額は超える。
まだ計画停電や原発分の損害金額は出てない。
それを足して同等かそれを少し超えるくらいが白川一人が撒き散らした被害額。


693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/28(月) 11:27:10.48
絵にかいた様なリフレ洗脳(笑)

どんな新興宗教でも当事者は大真面目だもんなぁ・・・(笑)

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/28(月) 12:42:42.60
何度も引き締めやってる事実があるのに日銀を擁護してる方が新興宗教
どうせ破綻厨がアンチリフレになっただけだろうけどw

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/28(月) 18:19:44.66
日銀は自分のところの宗教を広めるために、研究者に金をばら撒いてるしな。

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/28(月) 22:37:08.86
>>695
その記事読んだ
日銀批判したら研究費の援助がこなくなったって話

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/28(月) 23:59:25.00
そんなの記事読まなければわからない事かよw

698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/29(火) 00:07:59.97
白川って壊れたテープレコーダーみたいに何処に顔出しても通貨の信認
物価安定のもとで持続的な経済成長、これしか言わんなwww

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/29(火) 00:09:31.26
>>697
いやわかるけど2ちゃんってソースソースってそればっかりやんw

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/29(火) 01:00:25.74
白川方明総裁は「日銀による国債引き受けは通貨や金融の信認を失う」と否定的な見解を繰り返し表明
復興財源確保へ与野党内に増税論強まる−臨時に消費税引き上げ論も
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920000&sid=aWSeFCOs1DqY


701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/29(火) 07:15:54.70
もう日銀要らんわ、アコムにでもやらせろ

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/29(火) 07:45:28.53
>>700
日銀という組織の信任を失うだろ、これ
もう中央銀行いらんわ
という流れだ

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/30(水) 20:22:41.14
白川は日本の救世主

704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/31(木) 00:01:02.32
十字架に貼り付けにしろってことですね

705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/31(木) 00:25:20.68
鹿ヶ谷の首謀者みたいに首根っこひっこぬけばいい

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/31(木) 01:47:46.65
【地震】全国知事会 日銀国債引受で80兆円確保を
ttp://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210330047.html


707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/31(木) 10:18:37.11
日銀法改正して政府発行紙幣(民間からの直接調達)を認めるべき
老害は老害で勝手に自滅させればいい

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/31(木) 14:51:35.92

●●●●韓国は実質破綻状態●●●●

●●大災害時の日本にたかろうとする韓国●●

いくらピンハネ大韓赤十字に寄付してくれても、これじゃあね!

大震災の日本に韓国が金を要求
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJT886395420110316
16日、日中韓外相会議を予定通り19日に京都で開催すると発表した。
 松永健国際報道官は「日本政府自体は機能している。重要な会議をとりやめることはできない」と述べた。

韓国は大震災の前から決まっていた日韓外相会議を決行すると民主党に申し出ています。
民主党も快く了解しています。その中身は日韓通貨スワップ協定の継続です。

2年前リーマンショックで韓国は実質破綻状態でした。アメリカ投資ファンドは資金を回収するまで韓国を生かしておく必要があります。
そこで「米韓通貨スワップ協定」を締結しました。

ところが暴落が止まらないために韓国は「日韓通貨スワップ協定」をアメリカの後押しで強引に日本銀行と締結してやっと暴落が止まりました。

その「日韓通貨スワップ協定」の期限が去年10月に終了しました。
韓国はこの協定を継続しないと破綻に追い込まれます。つまり韓国が危機になった場合の保証人がいなくなったということです。
日本という保証人がいないと投資家はいっせいに引き上げる可能性があります。
今回の震災で世界中の人達が日本支援に立ち上がっている中でこの国はまだ日本からカネをせびるつもりです。

まさか、「なりすまし日本人の民主党」は世界監視の中で韓国に「日韓通貨スワップ協定」を再度締結しないでしょうね?
心配です。もしそのような事をすれば日本は世界の笑いものです。





709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/01(金) 11:41:52.05
デフレでの増税断固阻止

財務省の犬、増税与謝野を追放しよう
与謝野大臣、御用アナリストと意見交換会


経財相、民間エコノミストと国債発行などめぐり議論
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-20341420110330




710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/01(金) 11:46:05.74


【東日本大震災】
日本人の対応礼賛「伝統文化に基づいた新日本誕生も」との指摘も 米研究機関討論会

 【ワシントン=古森義久】米国の大手研究機関AEI(アメリカン・エンタープライズ・インスティテュート)は23日、
東日本大震災が今後の日本社会や政治にどんな影響をもたらすかを論じる討論会「日本の悲劇=危機から分岐点へ?」を開いた。
討論会では米側専門家たちが日本国民の抑制された対応を礼賛する一方、菅直人首相が指導力を発揮できていないという考察を表明した。

 討論会ではAEI日本研究部長で日本政治の専門家のマイケル・オースリン氏が「日本国民がこの歴史的な災禍に冷静さを保って対応したことは、
米国内ではイデオロギー面でまったく異なるリベラル派のニューヨーク・タイムズ紙から保守派のFOXテレビの評論家まで一様に感嘆させた」と述べ、
「日本人がこうした状況下で米国でのように略奪や暴動を起こさず、相互に助け合うことは全世界でも少ない独特の国民性であり、社会の強固さだ」と強調した。

 オースリン部長は「この種の危機への対処には国家指導者が国民の団結をさらに強めることが好ましい」と指摘したうえで、
「しかし、菅直人首相はその役割を果たしておらず、枝野幸男官房長官に代行させているようだ」と語った。

 さらに「大震災直前には菅首相は違法献金問題で辞任寸前に追い込まれ、政治的麻(ま)痺(ひ)の状態にあったのだから、
リーダーシップを発揮できないのも自然かもしれない」と付け加えた。

 一方、日本の文化や社会を専門とするジョージタウン大学のケビン・ドーク教授は
「日本国民が自制や自己犠牲の精神で震災に対応した様子は広い意味での日本の文化を痛感させた。
日本の文化や伝統も米軍の占領政策などによりかなり変えられたのではないかと思いがちだったが、
文化の核の部分は決して変わらないのだと今回、思わされた」と述べた。

 同教授はまた「近年の日本は若者の引きこもりなど、後ろ向きの傾向が表面に出ていたが、
震災への対応で示された団結などは、本来の日本文化に基づいた新しい目的意識を持つ日本の登場さえ予測させる」とも論評した。



711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/01(金) 20:21:58.96
震災直後にヘッジファンドに仕掛けられた事実を無視してアホが、
復興には日銀による国債の直接引き受けって、金融に関して全くのど素人が何をゆうてんねん、
もし、円売り、株売り、債権売りを仕掛けられたら復興どこやないで、

うまいこと逃げたな、震災の復興資金を国債でまかなうのはしゃーない、
問題はそれを日銀の直接引き受けってところや、それが外人から見たら格好のターゲットになる、
それが問題なんや、やつらは弱みを見せたらとことんつけこんでくる、それが金融の世界や、

21世紀の今、あのときと同じわけないやろ、当時ヘッジファンドが存在してたんか?、
ボーダーレスでお金が動いてたんか? 今も金本位制なんか? どこまでアホやねん

なるほど、そうやな、都合のええとこだけ取り出してな

国債の日銀直接引き受けなんてゆうことゆうてるさかい、昨日、今日と債権先物売られてる、これが現実の金融や、

ほんまにど素人やな、そんな理屈はええねん、先の80円を突破するような円高、
昨日、今日の債券先物売り、現実やろが、それを無視して、理屈ゆうたかてしゃーないやろ、
それはどう説明するんや、それに、過去の直接引き受けは借換債のみ、新発債券とはちゃうやろ

で、先の70円台の円高と、昨日、今日の債券先物売りはどう説明するんや、でけへんのか、

それにもう一つ、今でも市中消化が可能なのに、なんで直接引き受けにせんとあかんのや、それが問題の根っこや、
そんなことしたらCTAにつけ込まれて、とことん債券先物売られてしまうで、

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/01(金) 20:38:09.10
>>711
なんで日銀が直接引き受けているのに債券売りができるんだか
ヘッジファンドが仕掛けたのは日銀が絶対に対応しないと舐められたからだ
その思惑どおりになって金を巻き上げられておいて何を言ってるんだか

713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/01(金) 21:14:17.93
専門家には相手にされない金子洋一のような人が
テレビ局の都合によって広く国民に知られることが日本の経済的悲劇の根源かもしれない。。

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/01(金) 21:28:45.68
>>711
こいつアホすぎだな

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/01(金) 21:59:25.32
ここで動かない白川は極刑に値する
こんな無能を任命した責任も出てくる。



716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/02(土) 10:01:34.43
政府がクビにできなくても、財務省が大株主なんだから
臨時総会ひらいてクビにすりゃいいだけだろ

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/02(土) 13:17:14.57
中央銀行の直接引き受けによって,“マイルドな”インフレは達成できるのだろうか.
人々の予想が大きな影響を及ぼす複数均衡の世界で,中間的な状態に誘導するのはかなり難しいのでは?
これは,買い物客が殺到してモノが無くなりつつあるスーパーで,マイルドな買い占めを実現する困難と似ているかも.


718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/02(土) 13:53:00.58
だからターゲットをもうけて牽制するんでしょうが。

719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/03(日) 01:03:49.60
一年たって景気が悪化していればさすがに国民も気がつくかね
もっとも景気の悪化は震災のせい、物価上昇を防いだ日銀は素晴らしい
と持ち上げたりするんだろうか?

720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/03(日) 11:00:47.75
>>719
物価上昇と所得上昇の順序が逆であれば悲惨な状況になる。
日銀白川の阿呆は物価上昇をもってインフレと言っている。
日銀やその関係者以外は所得上昇をもってインフレと言っている。
話がかみ合わない理由はここにある。

現在の不況の原因は資金の還流が滞ってしまってる所に100%原因がある。
滞留している場所はどこだ?といえば銀行であり郵便局であり証券会社。
つまり、金融機関が原因であるが民間金融機関はこの状況で資金を民間に放出するリスクは背負えない。
よって仕方なしに国債購入に大きく当てているわけだ。

ちなみにデフレの原因は不況が4割で供給過多+その他で6割程度。
つまり、資金投入しても生活が貧困するほどインフレ化するという事はない。
資金投入するわ中国からの輸入に法外な関税かけるとかすれば可能性はあるがね。
そんな国際法上の違法行為をやることは対中戦争でも起きない限りは100%無い。
さらに、所得上昇があればその分供給はさらに増える。
結果的に物価上のデフレは継続〜最悪でも2割程度上昇で終る。


721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/03(日) 11:02:28.84

対策としては日銀が流通として震災前までに足りない500兆円、
震災対策として総額300兆円(震災直後からの分含む)。
合計800兆円を国債買受で増刷する。
合計800兆円を災害復興からその他公共事業に費やす。
(但し道路網であったり関東の電力供給用発電所などののインフラ整備で箱物は基本不可)
日本中の原発の耐震耐水設備改善に使っても良いだろう。
そうする事で内需が回復させる。
これによっての弊害は外需・・つまり、円のレート。
円のレートは下がりすぎるとMADE IN JAPANを復活させる原因となる。
よって、他国が頑張って買い支えてくれるよ。
特に為替操作してる中国が無尽蔵に買い支えてくれる。
買い支えられなくなれば先に中国元が崩壊する。
2000兆円増刷位までは中国が買い支えれるのでドル円200円前後にしかならないのよ。



722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/06(水) 19:02:59.93
目を覚ましたら あっ 死ンデレラ になっていた。

723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/09(土) 20:08:49.44
>>717
コンビニのパンなんかは今はそれなりにあるのは「マイルドなインフレ」
状態かねえ。 震災直後はひどかったが。


724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/10(日) 02:30:16.59
ミクロマン参上、まで読んだ

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/13(水) 00:37:19.83
円高の今だから日銀の国債の買い入れができるんだよ

札を刷って国の借金を減らせ

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/13(水) 00:46:31.62
金子洋一VS白川 2011年4月12日 通貨の信認
http://www.webtv.sangiin.go.jp/generator/meta_generator_wmv.php?ssp=4213&mode=LIBRARY&pars=0.04629280610924674



727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/13(水) 02:38:36.26
いくらやっても国内は貯蓄にまわるから無駄
国民全員が悪い
日銀が金融緩和しなくても日本政府が市場に1000兆円ばらまいてるのに景気が悪いのは貯蓄にまわるから
そしてその貯蓄が国債購入にまわされて自作自演の国債バブルが発生中
いつか弾ける

728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/13(水) 04:46:09.18
白川マンセーwwwwwwマンセーwwwwwwwwwwwwww
チョッパリは餓死するニダニダニダニダニダニwwwwwwwwwwwww

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/13(水) 09:33:50.23
>>727
デフレで貯蓄に回るのは当然。
デフレで国民が総散在に動くのはむしろ経済学的に異常。
デフレに誘導しているのは薄汚い売国奴日銀白川。
インフレ→貯蓄→デフレという流れは、
その貯蓄に対して何かしらの外圧や脅迫めいた事がない限りはありえない。
(例えば貯蓄しないと刑事罰に処すなどのキチガイめいた事ね。)


730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/15(金) 09:01:39.54
優先課題は供給障害の解消、復興債券購入は不要=日銀総裁
http://jp.reuters.com/article/vcJPboj/idJPJAPAN-20632720110414
日銀の復興債券引き受けに強く反対=白川総裁
http://jp.reuters.com/article/vcJPboj/idJPJAPAN-20629620110414
震災後の日本の経済的課題は供給障害の解消=日銀総裁
http://jp.reuters.com/article/vcJPboj/idJPJAPAN-20629520110414



731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/15(金) 10:39:26.34
白川日銀葬祭:311対日人工地震津波テロの犯行中枢に行って「大震災で世界経済に影響ない」と強調する馬鹿。

素知らぬ顔で白川に演説させるCFRハザール人テロリスト集団。こいつらを人類の歴史から追い出してやる。

●世界経済に多大な影響ない=日本の部品供給停滞で−白川日銀総裁
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011041500085

【ニューヨーク時事】日銀の白川方明総裁は14日、20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議など一連の国際会議を前にニューヨーク市内で講演し、
東日本大震災に伴う日本製部品の供給停滞が世界経済に与える影響について、サプライチェーン(供給連鎖)を通じて「国際的にも及び得る」としながらも、
「多大な影響が及ぶとは思わない」との認識を示した。

同総裁は、大震災の影響で特に電子部品の供給に支障が出ており、米国など外国の自動車業界やハイテク業界にも影響が及び始めていると指摘。
ただ、部品に関しては外国企業も供給していることもあり、「日本企業への打撃が世界経済に(長期的に)悪影響を与え続けるとは思わない」と強調した。(2011/04/15-07:04)

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/16(土) 15:09:15.78
白川はアメリカとユダヤの犬

これがいる限り、日本の国益はない

733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/16(土) 19:11:21.56


ニューヨークで機嫌がいいな
アメリカの命令でよくやってるなと餌でももらったか

734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/17(日) 06:14:05.82
海外からしたらこんなに嬉しい中銀はねえよなw
白川は米中辺りからの工作員とすら思えるわ

735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/19(火) 15:08:28.79
日銀が国債を買うと国債が暴落するというのは大嘘だ!!

日銀が買っても国内の国債保有者はなんの不安もない、むしろ安心する。

日銀が買うと国債の信任が失われるというのは間違い、信任は逆に高まる。

アメリカのFRBが米国債を買うと米国債は値上がりする(金利がさがる)。

国債を中央銀行が買うとその国の通貨が下がるから海外の買い手が売る。

しかし日本の国債は国内で買われてるので為替による影響はない。

日銀が国債を買うと国債が暴落するといってる馬鹿経済学者や馬鹿エコノミストはやめたほうがいい 。

日銀が株や社債、リートを買うとそれらの価格は上がる。

日銀が国債を買えば暴落どころかむしろ上がるだろう。


日銀が国債を引き受けるとインフレになるというのは大嘘だ!!

円安にはなるがインフレにはならない 、現在でも金融緩和で資金はだぶついてるがインフレにはなっていない。

また過去のチャートを見てもわかるが、円安とインフレ率には相関性はない。

また上述のように金利が下がるので、インフレにはならない。

アメリカのFRBが米国債を買ってもインフレにはなっていない。

736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/20(水) 03:05:13.73
国債「日銀引き受け」強行なら日銀執行部は全員辞任
http://facta.co.jp/article/201105046.html
全員、辞任すればよいと思うよ。
そうなれば、「失われた20年」が「失われた30年」にならずに済む。

737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/20(水) 04:23:21.83
■フリードリヒ・ハイエク、ゾンビ by Paul Krugman  
クルーグマンのブログから、”Friedrich Hayek, Zombie“(March 29, 2011, 2:55 pm)を翻訳紹介。
フリードリッヒ・ハイエクらが、(a)赤字財政が大恐慌を引き起こしたようであり
(b)赤字財政支出が金利を上昇させ大恐慌を悪化させたと論じている1932年の文献をブラッド・デロングが紹介している。
実に何も変わってない。
巨額の財政赤字が危機を引き起こした―実際には財政赤字は危機が進行するまでは存在しなかったし、
それは明らかに危機によって引き起こされたのであって逆ではないのだが―というこの主張は今のヨーロッパの議論を先取りしている。
無責任な支出の増大こそが確信問題だとみんなが主張している。
危機直前はアイルランドもスペインも低借金で黒字財政だったんだけどね。
そして「赤字財政は失業率が高い状態でも金利を上昇させるだろう」というハイエクの予言は、もちろん完全に間違いだった。
これが米国の様子(いえーい、FRED!)。赤線は財政収支(単位は百万ドル)、青線は長期金利:
見ての通り、財政赤字は景気後退が始まる前ではなく後にやってきているし、
財政赤字が急増しても金利は決して上がったりしていない。
FDR(F.ルーズベルト)がオーストリア学派に屈していた1937年の大失敗も見て取れる。
それでもハイエクとその友人たちの擁護もできないことはない。
まったく新しい領域に入って、マクロ経済学という分野はせいぜい存在するのがやっとだったのだと。
恐ろしいのはブラッドが書いた通りで1932年にハイエクがしていたのと現代のまったく同じ議論を現代の「痛みの黒幕会議」がしている事実だ。
表現力は落ちたけれど。
経済の「赤字財政は主として不況の結果であって原因ではなく、不況による財政赤字に直面しても金利は上昇しない」
という物語はその通りに動いているにも関わらず、彼らは教義に固執し続けている。
脳味噌使えー
http://econdays.net/?p=3950

738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/20(水) 09:05:32.77 ?2BP(0)
つまり、不況期には歳出削減だな。
不況期に歳出維持or歳出拡大すると一気に累積国債が増えるから、
国債危機がすぐに起きてやばくなると。

好況時には歳出拡大
不況時には歳出削減
が正解。

なーんだ、家計と一緒じゃんw

739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/22(金) 09:25:12.96
>>736
え!!全員やめてくれるの??
まじで好景気きそうだなー!!今からわくわくなんだが!!!

ダウ12500 TOPIX 835(笑

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/23(土) 09:03:23.07
>>738
全く逆だろ?
家計と政府の財政を一緒にしてはいけない。

不況期には歳出拡大をして経済を下支えすることで、
税収増をもたらし、財政赤字も減らせる。
不況期に歳出削減すると、経済の後押しができず、
税収減をもたらし、財政赤字がかえって増える。

好況期には経済の過熱を抑えるために、歳出削減
をする。
好況期には税収が自然増するので財政黒字になり
やすい。
こういうときに歳出拡大しすぎるとインフレをひどくする
危険がある。こういうときこそ歳出削減。

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/01(日) 03:38:07.40
>>727
政府はまだ存在しない未来の貯蓄盗んでばらまいてるからだろ。
日銀がばらまく場合は、今現在既にある貯蓄を盗んでばらまくんだから
ばらまかれる前に仕方なく使う様になるんだよ。

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/01(日) 10:58:13.40
>>740
日銀文学じゃ民間の資金需要があるときは日銀がベースマネーを
増やし資金需要がない時は減らすという普通の経済の教科書の
逆をやってるんだよな、なぜこんな奇妙ことをやってるかというと
バブルや不況が起きた時の責任はみんな民間がやったことで
日銀には関係ないという責任回避のためなんだよ


743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/01(日) 11:15:21.10
経済学というか諺レベルで世界共通の言葉がある。

「金は天下の回りもの。」

世界経済の根源でもあり世界経済の基礎でもあり、
世界経済の礎とも言うべき言葉で、
どこの国でも同じ意味の言葉があったりするわけ。
共産主義国家ですらこの言葉は資本経済を意味しないとしてるわけですよ。


で、日銀は金が回りだすと制動をかける。
金が回らないとダムに蓄える。
金を回さないことを目的とした中央銀行なんだよ。
こんな腐った中央銀行は要らない。
で、こんなシステムを作り出したのは今の日銀総裁白川。
白川が日銀時代から丹精込めて作り上げたシステム。
確かにバブルは起さないシステムではあるがメリットはそのひとつだけ。
最大のデメリットは真綿で首を絞めるように続く不況。
で、天下り先(短資会社)に利益をもたらすようにしたのが今の最新システム。


744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/09(月) 13:00:40.14
日銀が国債を引き受けるべきとの主張が一部に聞かれるが
早晩、激しいインフレを招き、国民生活に大きな打撃を与えたというのが歴史の教訓であり
財務省出席者は、「復興財源を日銀の国債引き受けにより調達
するとの報道等があるが、政府としてそのような検討は全く行っていないと述べた
http://jp.reuters.com/article/jp_quake/idJPJAPAN-20974920110509?pageNumber=1&virtualBrandChannel=0


745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/09(月) 20:05:58.97
クルーグマンは世界で最高の知性ということで結論はいいかな?

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/10(火) 06:07:41.24
発言の時点で銃殺にしてたら
今頃1ドル100円日経平均15000円位はあっただろうな

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/10(火) 18:54:40.04
ハイパーインフレになるので金融緩和できません
デフレで我慢してください

白川 方明

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/30(月) 10:45:43.74
私はオオカミ少年でない、国債引き受けは通貨の信認低下=白川日銀総裁
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-21412920110528


749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/31(火) 14:12:34.72
>>748
誰も無限に国債買えなんて言ってない。
ターゲットをやれと言ってるのに、それには答えない。

750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/31(火) 18:56:53.09
>、たまたま軍部の予算膨張をおさえられなかったのではなく、市場によるチェックを受けない引き受けという行為自体が最終的な予算膨張という帰結をもたらした面もあったのではないか

言い訳が苦しくなってきてるのう

751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/01(水) 08:44:41.77
日本国全体が円高によるデフレ不況で苦しめば苦しむほど日銀の天下り先は利益が膨らむ。
円の流通量は実量として640兆円足りず、
預金などで不動になっている埋蔵資金を加えると1000兆円の実働貨幣が必要。
預金で不動になっている分は流動として日銀が調整すれば良いが、
兎に角実働する流通紙幣が1000兆円足りない事が今の不況の原因である。






752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/01(水) 14:39:56.16
>>751
また、かつてシカゴ大で講義を受けたミルトン・フリードマン教授による
「インフレはいつ、いかなる場合も、貨幣的現象である」との主張に言及。
貨幣量の変化が長期的に物価上昇率に影響を与えるのであれば、
デフレも貨幣的現象であり、中央銀行が巨額の資金供給で物価水準を引き上げることが可能、とする一方、
「それは近年の日米での経験と整合しない」と指摘。
デフレは貨幣的現象であるよりも、高齢化や労働人口の減少など経済の基礎的条件の構造的要因に起因するとの自説を示し、
「マネタリーベースの大幅な拡大は、相応のマネーストック拡充や物価上昇をもたらさなかった」と結論づけた。

こういう大間違いの持論持ってるからダメだよこいつw
本当に大間違いの持論
米国がこのままデフレ入ると考えてるみたいなんで結果でたらもうすぐ黙るでしょw

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/02(木) 05:58:35.13
>>752
別の言い訳を考えるよ
だまりはしない

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/02(木) 09:52:32.75
とりあえずバカンが不信任即解散。
民主以外が政権とって白川を即更迭。

まともな政治 まともな経済にやっとなりそうですね。



755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/03(金) 01:27:11.67
>>752
誰の指摘?

756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/03(金) 01:30:19.97
高齢化と人口減少がデフレの原因だから日銀では対処できません
       
               白川 方明

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/03(金) 01:36:51.64
日銀総裁は銃殺されろかw
まぁデフレ下で緊縮財政したくず達も死ぬべきだなw

758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/03(金) 01:37:30.46
モタニとかいう奴じゃないのか

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/04(土) 02:16:22.47
自民が政権取っても白川野放しじゃねえかな
利権しがみつきがお国柄になってるし、北朝鮮より遥かに腐ってるわ

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/05(日) 10:02:26.35
「コモディティー価格と「1937年の過ち」」 by Gauti Eggertsson
http://econdays.net/?p=4394

「インフレと借金(経済オタク向け)」 by Paul Krugman
http://econdays.net/?p=4425


761 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/06/08(水) 20:11:08.48
インタゲ(笑)

762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/09(木) 09:09:34.47
政府がデフレスパイラル突入を宣言してもまだデフレ誘導してるキチガイ日銀白川。
世が世なら首は三条川原に放置されてるだろうね。



763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/10(金) 19:43:02.17
朝日は、徹頭徹尾売国だし

【朝日新聞】 「国債の日本銀行引き受けは危険な考え」 〜震災復興財源、所得税や法人税、消費税などの増税で被災地支えよう
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1307671359/l50

日銀に国債引き受けさせるのが急務だろうが



764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/10(金) 20:35:06.37
アカピーの主張の反対に向けば日本は正常になります。


765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/18(土) 02:40:00.69
リフレ派は為替介入主義者が流入したから支持しない

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/18(土) 18:08:12.08
これ言ってた時にマジで白川銃殺してればなー

767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/18(土) 19:31:16.01
みんしゅとう政権が
あと2年続くと
東北の被災者どれくらい
生きていけるだろうか?
無力な自分が恥ずかしい

768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/20(月) 08:53:29.36
>>762
世間に認知されたら今でも余裕でノコギリ引きだろ

769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/21(火) 00:31:25.13
「再投稿:サム、ジャネット、そして借金」 by Paul Krugman
http://econdays.net/?p=4529

リチャード・クーとの議論に関連して、 多くの人が、(a)借金は借金に対する解決策にはならない(b)インフレは役に立たないかもしれない、と想定しているのを見てきた。
私はこれがブログの問題だと思う。その立場をはっきりと説明しても、数ヶ月もたつと、以前の議論を知らなかったり、忘れてしまっている人々が議論に参加してくる。

だから、バランスシート不況の問題に関する私の認識を、そっくりそのまま再投稿させてほしい。
ガウティ・エガートソンと私との共同の論文では、この概念をもっと正式な形で扱っているし、一連の更なる結果も提示している。(http://www.voxeu.org/index.php?q=node/5823


770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/21(火) 08:00:53.34
日銀白川総裁がどんなに難しい内容を語り、今の金融政策に支持を得ようともしても
金融危機以降すでに3年以上たっているのに
デフレ経済から脱却することなくさらに物価までもが上昇し始めるという
スタグフレーション陥ろうとしている現実と結果は、否定できない
そうなると国民は、こんな日銀総裁などとっとと外し、
違う日銀総裁のもとで違う、金融政策のもで行ってほしいと考えるのは、常識、
違う政策を模索し始め、このデフレ状況を脱却しようと考えるのは、当然。



771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/21(火) 08:56:05.24
白川を総裁にしなければ法案を通しませんってやって国会をズタズタにしたのは野党時代の民主党。


772 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/06/21(火) 16:30:43.30
クルーグマンも相当ブレるからなぁ。
意見を聞くのはもう少し地に着いた議論ができてからで良いと思う。
白川総裁を辞めさせるのは早急には異論は出ないんじゃないかな。

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/23(木) 06:02:03.31
>>122
アメリカのFRBは自国の国債引き受け&ドルの大増刷=バラまきをやったから、英知の無い蛮族っていう事なのか?

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 20:01:17.17
白川推した民主はまとめて晒し首でいいと思う

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 20:02:12.69
あとあれだ、民主に投票したワラジムシ以下の生物の国外退去
これで日本はまだ頑張れる

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/24(金) 21:21:31.65
いくらなんでも基地外すぎる
さっさと日銀法改正して白川更迭してくれよ

777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 09:53:12.09
白川は、朝鮮人? 
顔つきがかなり朝鮮人ににている。
だから売国奴行為するのかな

778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 10:07:57.83
また関西人か

779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 17:56:49.21
日銀白川はかなりの悪人です。

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 08:20:00.93
白川というか日銀の組織そのものが腐りきってるからなー
頭から爪先まで腐ってるから救いようねーわ

781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 08:59:17.42
それでもデフレ円高不況推進者として考えると企画局出身の白川は別格だろ。
これ、企画局主体の方針だし。



782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 09:03:37.81
腐りの弊害として、
企業は仕方がなく海外へ行く
その結果、日本の製造業の海外現地生産比率は、1995年の8.1%から昨年は18%と過去最高を記録し、
そして彼らは、私たちの責任ではありませんと言う。

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/01(金) 11:10:51.37
工場が出て行けば環境に優しいとか言い出しかねないのが今の日本人。
経済成長とか国際競争とかバブル期の精神的反動で悪いことのようになっちゃってるよな。

784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/05(火) 07:25:33.31
ほんとに銃殺してればこんな事にならなかったのにな

785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/07(木) 18:16:55.65
何で日銀の尻拭いを国民がしないといけないんだ?

786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/07(木) 18:55:57.51
ここまで日本に打撃与えたのはスゲーわ
敗戦と同じくらいあるんじゃね、白川ショック

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/07(木) 19:00:38.06
>>784
怖いネ。

788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/12(火) 12:34:18.34
天皇命令で日銀潰してくれないものか
このままだと日本が滅ぶ

789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/12(火) 12:40:25.36
さて、何人死ぬでしょうか

790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/12(火) 22:12:00.35
日銀は円売り介入しろよ

金儲けのために、日本経済を混乱させるヘッジファンドには、断固と対応しよう

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/13(水) 03:12:09.35
もう諦めたわ、この国には住めん

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/13(水) 08:47:09.31
>>790
経済学者が言ってたけど震災前日の3月11日の円の供給量のうち実働している分を100とした場合、
震災直後の特別国債で102程度まで上昇。
(実働分が少なすぎる見せ球に等しいものだったそうだ。)
その後じわりと減らして6月末でありえない事に実働分は96まで下落。
この実働分のうち60は預貯金やそれに順ずる分で一定。
(供給量ー実働分=日銀倉庫で眠らせている資金)
麻生政権時のリーマンショックの直後の臨時国際などを加えた実働分をこれに照らし合わせると132。
鳩山政権後の年が明け3月末には115まで下落し、
管政権になった後の3月10日にさらに下落して100となる。

日本の不況の原因はこの実働する紙幣の流通量を意図的に減らしている日銀にある。
日銀の言い訳として供給量は足りているとしているが、
動いている振りをして動きを意図的に停めて金庫に保管されてしまっている。





793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/13(水) 15:41:04.41
28 :名無しさん@12周年:2011/07/13(水) 13:23:42.14 ID:ZK570oyX0
与謝野といい、こいつといい、そんなに増税したいのか?
なんでここまでして、日本人を苦しめたがるんだ?
誰か、マジで教えてくれよ

30 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@12周年:2011/07/13(水) 13:42:55.24 ID:R1Tfdb6VP
>>28
増税・円高デフレじゃないと、財務省でハブかれ、苛められるから(w

インフレ2倍になったら 借りてる日本政府は借金が半分になるが
貸してる銀行は、貸し金が半分になるから激怒

そしたら、財務官僚は、銀行に天下りできなくなるじゃん!

財務省・日銀・金融業界という金融マフィアの一員なんだよ
国民のことなどどーでもいいの

銀行の、日本政府への債権を取り立てるのが第一なんだからさ
国防も削るし、税金もあげる

ただし、銀行が損する税金は一切上げないで、下げる

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/20(水) 19:36:20.95
売国奴晒しage

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/20(水) 20:51:03.48
こんな無能今までいたか?

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/20(水) 21:09:10.40
破防法でも何でもいいからさっさと刑務所ぶちこめよ・・・

797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/21(木) 04:14:06.84

円高デフレ下の日本では投資してもマイナスになる
投資効果が出ない(利益が出ない)乗数効果が低い
損して投資する馬鹿いないから預金を通じて資金は
雇用とともに海外へ流出する
シナや半島の隆盛は日本からの流出資金と雇用移転だ
円高デフレの放置では雇用崩壊と所得格差で財政赤字は増加する
日本経済は縮小の一途をたどる
生活崩壊を傍観するほど国民は甘くはない
デフレ下で増税する事は不可能で増税政権は潰れる
後はアメリカのドル基軸通貨の行き先で決まる
日本のデフレ円高はアメリカのドル基軸通貨の裏ドル
として機能しているだけだそれがデフレ円高放置の正体
それが日銀の独立性という日本から金を吸い上げる米金
融詐欺師の思惑だよ
経済の教科書よりもアメリカの軍事支配力に裏付けられた日本経済だよ
日本には不安定なドルの紙切れと国債バブルと巨大財政借金だけが残る
現状ドルの破綻は日本経済の破綻と同義
経済破綻を招いても円高デフレを潰さないと日本に将来はない
虚像と化した肥大米ドルの始末をアメリカが付けるとき・・・遠くはない
過去の金融資産が紙屑になり負債が消える若者には未来が輝く

798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/25(月) 17:36:06.64
>>793
貸したカネは半分だけど、貸したカネの原資も半分だから銀行にとっては何も損は無いくね?

799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/29(金) 08:18:22.61
>>798
ぶっ飛びすぎてスレ止まってるじゃねーか池沼

800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/08/11(木) 16:07:46.56
■誰でも自由に書き込みが出来る掲示板付きニュースサイト集■

【2NN】+(専属記者のみスレ立て可)ニュース勢いランキング。2ch公式。
http://www.2nn.jp/
【草の根Net】+ニュース。マスコミ各社のニュース見出しがまとめて見れるニュース早見比較表あり。
http://kusanone-net.com/news_2nn.php
【2chTimes】+ニュース。画像中心。関連スレリンク機能。
http://2chtimes.com/
【速報headline】+ニュース全板縦断勢いランキング。(注)PROXYクリックで閲覧可。
http://www.bbsnews.jp/2ch/bbynews_6.html
【unker】+ニュース全板配信順。最近更新されたスレ機能あり。
http://unkar.org/r/bbynews/sp
【+板 最近立ったスレ&熱いスレ一覧】+ニュース全板配信順。記者別スレ表示機能。
http://yomi.mobi/nplus/hot.html

【2ちゃんねる勢いランキング】ニュース全板縦断勢いランキング。板別表示可。
http://www.ikioi2ch.net/group/news/
【READ2CH】ニュース全板縦断勢いランキング。板別表示可。ログイン不要過去ログ一覧。関連スレリンク機能。レス抽出機能。
http://read2ch.com/

【2ちゃんねるDays】番外。全板縦断勢いランキング(VIP、+ニュースを除く)。自動まとめレス機能あり。
http://2chdays.net/read/resph/
【2ちゃんねる全板縦断勢いランキング】番外。全板縦断勢いランキング(実況板を除く)。ログイン不要過去ログ検索あり。
http://2ch-ranking.net/
【2ちゃんぬる】番外。最近更新されたスレ。ログイン不要過去ログ一覧。
http://2chnull.info/rand/
【ログ速】番外。最近更新されたスレ。ログイン不要過去ログ一覧。
http://logsoku.com/index.php

◆各サイトツイッター対応。Twitterはフォロワーを通じた広範な情報発信・意思共有が可能な上に、有事・緊急時にはピンポイント情報収集が可能な大変有用なツールです。ここに挙げた2chニュースのサイトやスレッドもTwitterでつぶやいて広めることが出来ます。
◆ここでは過去ログ検索可能なサイトを複数挙げていますが検索結果は全て同じではありません。あるサイトで目的スレッドが見つからない場合は別サイトでも検索してみましょう。


801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/04(日) 01:59:38.87
定期保守

802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/04(日) 02:11:27.82

クルーグマン「ビジネスマンとマクロ経済学」(ブログエントリ,2011/08/23)
http://econdays.net/?p=4765

クルーグマン「バーナンキのペリー問題」(NYT, 2011/08/25)
http://econdays.net/?p=4789

クルーグマン「災害支援の経済学」(ブログエントリ,2011/08/30)
http://econdays.net/?p=4822


803 :貧乏庶民:2011/09/04(日) 10:44:38.24
もし大学キャンパス全体が突然無人島にワープしたら   

工学部「住むところがいるな。生活必需品も作らなきゃいかん。ものつくりは任せてくれ。」
理学部「ここが宇宙のどこなのか、どういう気候なのか、水質地質、いろいろ調べないといかんな。この島の研究は任せてくれ」
農学部「食料がまずは最優先だ。腹一杯いいもん食わせてやんよ」
医歯薬学部「当分暮らすとなると健康問題が深刻だ。衛生、医療は任せてくれ」

法学部「・・・・・・」
経済学部「・・・・・・」
文学部「・・・・・・」

「やることないなら手伝ってくれ、みんな一緒だろ」

804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/05(月) 18:33:54.52
NHK7:30分
超円高に立ち向かえ!
海外進出の新戦略

売国NHKに抗議の電話よろしく

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/07(水) 22:11:42.01
日銀の白川方明総裁は7日の金融政策決定会合後の記者会見で、政界や財界などから金融緩和が足
りないとの批判が出ていることについて、「明らかに事実に反している」と反論
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C9381949EE2E5E2969F8DE2E5E2EBE0E2E3E3E2E2E2E2E2E2




806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/07(水) 23:43:24.34
日米の金融緩和効果の違い、遠因にドルペッグ採用国の有無=白川総裁

http://jp.reuters.com/article/vcJPboj/idJPJAPAN-23070920110907


807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/10(土) 18:05:40.44
ゴミムシ無能クズ白川の言い訳は聞き飽きた、さっさと死ね

808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/10(土) 18:08:14.09
>>807
同意。

809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/10(土) 18:09:32.27
どうせ日本に戻ったら
「日本の財政赤字は他国に比べて深刻」とか平気で言うんだろうな。

810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/10(土) 18:28:26.70
>>809
ワロタ

811 :クルーグマンなんかに言われたくない:2011/09/10(土) 18:30:48.44
おれも確かに日銀の金融政策はバカげてると思う
だけど、じゃあアメリカの中央銀行総裁が日銀を批判できるほどすばらしい仕事を何かしたのか?とおれは聞きたい!!
サブプライムやリーマンで金融破壊兵器を世界中にばら撒いたのはいったい何処の国の誰なのか
この偉い先生はもう忘れてらっしゃるみたいだ もちろんFRB前議長のグリーンスパンにほかならない
ドットコムバブルがはじけたときになぜバブルを徹底的に潰さなかったのか
なぜ滅茶苦茶な金融緩和してバブルをバブルで乗り切るなどという愚考を犯したのか
グリーンスパンFRB前議長の政策こそ日銀以上に最低な金融政策の外道じゃないか!!

812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/10(土) 18:39:28.01
>>811
バブル否定は資本主義否定な、北朝鮮でも行って暮せ

813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/10(土) 18:58:59.48
円高の根源は世界経済の不確実性=G7で白川日銀総裁
http://jp.reuters.com/article/vcJPboj/idJPJAPAN-23125820110910

814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/10(土) 19:01:41.23
リーマンはふつうのバブル崩壊とはちがう
二重バブルだ!
資本主義だからあるていどのバブルはたしかにしょうがない
しかしFRBの罪はバブルをバブルでごまかしたことだ
その結果取り返しがつかないほどダメージがでかくなった
わざわざもう一度バブルを作り直す必要性がどこにあったというのか!!

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/11(日) 02:21:08.84
長期デフレに比べたらリーマンショックもまだ理解できる

816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/11(日) 02:49:25.49
減税しろ。国債すりまくって復興に回せ。

817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/11(日) 03:03:05.43
国債は国債でも日本国債ではなく 米国債なのでは?
米国債 さっさと売却しろよな〜。今が売り時だぜ?
損得勘定でやれば 米国に大きな恩を売ることになるから
日本にとって有利な条件で米国に対して様々な契約を取り次ぐことも可能だけどな〜W

818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/11(日) 03:05:28.65
外交がクソだから米国債うったらミサイルぶち込まれると思う。

まあ米国債をさばければ最高だわ。

819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/11(日) 03:06:04.36
結果 米国が大不況になりかねないけれど。主に 国債償還の為に 増税したり増税したり。
笑える国債漫談劇場が今年秋以降に開催されそうな〜wwwwwwwwwwwwwどこかの巨大企業が相次いで潰れたりしてねwwwwwwwwww

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/11(日) 03:09:41.90
それを見越して ターゲットを霞ヶ関や主要な地方行政府に絞ってくれれば 一挙に日本国債 地方債も 徳政令だした様な状態になるから 
民間側としては 最高だな。

821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/11(日) 03:15:58.36
いったい政府の経済政策のまずさに気付いている国民はどれだけいるのか。

テレビ、新聞ではいかれたことしかいってない。

822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/11(日) 05:48:36.29
デフレ推進派(デフレ不況の方がメリットある人)=公務員 年金受給者 生活保護家庭
 
リフレ推進派(インフレ政策の方がメリットある人)=企業経営者、不動産所有者等の資産家、大企業正社員




823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/12(月) 10:56:49.21
あげ

824 : ◆TXqbnffg8Wqa :2011/09/12(月) 11:03:48.68
>>822
ワープアにとってだって、インフレ政策のほうが景気が刺激されて、暮らしが良くなりますよ。

デフレ地獄では、そこそこの私大の新卒ですらブラック企業にしか就職できない。しかも、結婚や子育てを望めない給料で。

825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/14(水) 23:40:18.72
日銀が札を刷って国債を買えば、円安になり財政は健全化に向かい、すべてうまくいくのになぜしないのか?

インフレを恐れてるんだろうな

少しやってインフレになるか試してみればいいんだよ、50兆円ほどやってみろ。

アメリカはドル刷っても、インフレにはなってない



826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/14(水) 23:52:12.13
なぜ日本だけがデフレになったのかと言えば理由もなく日銀が通貨発行を拒否し
わざわざ国を貧乏にする道を選んだ唯一の愚かな国だからである
日本だけが通貨管理制度を放棄し旧態依然の金本位制まがいの
制度に逆戻りしている。デフレになったら通貨発行をしてデフレから脱却は簡単にできる
のにそれを拒否してどんどん貧乏になっている
それを海外の識者はあきれて見ているのが現状だ
ノーベル経済学賞をもらったスティグリッツ、クライン、サミュエルソンや
バーナンキFRB議長など経済学における世界トップのアドバイスは
日本に対し通貨発行しそれを財源に減税や医療・福祉・教育・公共投資など
国民に必要な政策に使いなさい。そうすれば、国も豊かになり財政も健全化しデフレも
止まる。本当の意味の通貨管理制度に戻りなさいということだ
http://www.asyura2.com/07/senkyo45/msg/881.html


827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/15(木) 00:26:21.66
>>826
嘘つくな妄想解釈するな禿げ

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/15(木) 00:33:46.07
>>827
白川さんチーッス

829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/15(木) 15:58:32.10
バーナンキ>>>>>>越えられない学歴>>>>>>>>>>白川

830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/15(木) 17:40:37.90
脳みそって意味ならパーナンキより白川のほうが数段上だろ。
だが、その脳みそを経済学者として純粋に追求してるパーナンキ。
そして、自らと日銀の天下り先の利益の為に日本国および国民を売り飛ばしている白川。

人間としてどちらが正しい行いなのか?



831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/15(木) 17:42:28.32
人間性だの頭の良さだの関係ない
バーナンキだって白川以下の評価になる可能性だってある
バーナンキはきちんと超過されるが
白川をきちんと評価する人間がいないのが理由だが

832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/15(木) 17:58:16.76
>人間性
正確には経済学者としての性質だね。
白川は国家反逆罪で死刑にするべき人間。




833 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/15(木) 18:34:32.69
せっかく金刷っても、農業とか漁業とか工業とかで働かなかったら意味ないよね。

834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/15(木) 19:02:02.62
三重野や速水、福井はアホでわからずやってたみたいだが
白川は経済卒でわかってるのにやってる確信犯だな
こいつが1番悪質だろ

835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/15(木) 19:05:00.18
日銀の白川総裁は韓国企業の強い味方です。

マシソヨ〜

836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/15(木) 19:35:10.09
白川の清きに魚のすみかねて、もとの濁りの田沼こひしき

837 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/15(木) 19:41:03.69

韓国人ってどうして大嘘吐きなの??



838 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/15(木) 20:30:01.89
こちらにも失礼しますね
■■拡散■■ ■■拡散■■ ■■拡散■■

在日徴兵と財産没収逃れをするための法案
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_seigan.htm
 重国籍の容認。法案 今国会の審議に 出てるわ

国籍選択制度の廃止に関する請願
http://www.shugiin.go.jp/itdb_seigan.nsf/html/seigan/1770044.htm
成人の重国籍容認に関する請願
http://www.shugiin.go.jp/itdb_seigan.nsf/html/seigan/1770046.htm

これが通ったら。。。 マジで乗っ取られるよ!

●●年計2兆3千億円が「日本人ですらない在日朝鮮人の生活保護!!!●●


839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/15(木) 23:03:32.74
結構真面目な話なんだけど、学校で世界史と日本史ってあるけど、
もう1個「物理学史」(科学史)を選択させて欲しい。量的にもかなりある。
同じ時代で文系と理系の比較がすげーわかって面白すぎる。

840 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/15(木) 23:10:29.11
別に薬殺でも絞殺でも刺殺でもいいとおもう。
死んでくれさえすれば・・・・

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/15(木) 23:50:05.10
金融不況の最前線に立ってきた日銀からすれば
クルーグマンなんて現場を知らないおっさんですん

842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/16(金) 01:55:25.98
退職金3億なんでしょ?それなら資産が実質増える、デフレ円高を好むだろ

843 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/16(金) 08:39:56.88
狂気の日銀、欧米中銀とともにドル売り協調介入へ。

野田内閣への祝砲で一時期77円後半まで行った円相場、
すぐにも下がって今76円70銭ぐらいだろうか。

そこへ持ってきて、このニュース。

ギリシャのEU離脱問題はあるにしても、
一体日銀は本気でこの国をつぶすつもりか?
自分の国の首を絞めかねない方向へ、なんで協調介入なんだ?

総裁更迭(銃殺かい?)&日銀法改正しかもうないな。


844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/16(金) 09:24:46.71
国賊日銀職員と白川総裁は、
銃殺されても良くならない可能性はあるが少なくても悪くはならない。
それより、多少経済を知ってる人から見れば、
白川が死ぬ事で経済が何も変わらなくても、
精神的に穏やかになれる分だけプラスになるという現実をどう捉えているんだろうね。



845 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/17(土) 01:18:17.37
>>843
浜のりこ先生を我らが女神として崇めよう
日本の政治家が馬鹿だといっても70円台に入ったら
金融緩和に動くだろうと思ってた俺はアホでしたw

846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/17(土) 15:59:57.29
米シティ:ブラックストーン子会社運用のCLO解消を模索
 
9月16日(ブルームバーグ):米銀3位のシティグループは、プライベートエクイティ(PE、未公開株)投資会社、
米ブラックストーン・グループの子会社を含む複数の金融機関向けにまとめた22億ドル(約1700億円)を超える
ローン担保証券(CLO)の解消を模索している。
これはシティの「バッドバンク」であるシティ・ホールディングスが保有する資産売却計画の一環である。
シティ・ホールディングスは約6000億ドル(約46兆円)の不良債権の飛ばしをおこなうために
同行のビクラム・パンディット最高経営責任者(CEO)が2009年に創設した。
シティは07年の信用市場凍結後、430億ドルのレバレッジドローン保有で身動きが取れない状況となっており、
同行の株価は今年に入って40%下落している。
関係者が匿名で語ったところによると、シティはブラックストーン傘下のGSOキャピタル・パートナーズをはじめ、
プルデンシャル・インベストメント・マネジメントやシルバーマイン・キャピタル・マネジメントが運用していた
CLO3本のうち最もリスクの高い部分の入札を実施した。落札価格は不明だが、タダ同然だろうとのこと。
関係者は「シティはバランスシートから不良債権を少しずつ取り除こうと努めている」と指摘。
「こうしたデリバティブ取引は、彼らが望むような下振れリスクの数値化が実に困難なものの実例だ」と述べた。
こうした不良債権の売却時にその時価が明らかになってしまうと、簿価で処理している他の保有債権の実態が
浮き彫りにされてしまうリスクもあるかもしれない。

847 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/17(土) 21:16:05.39
白川のほうが遥かにウワテ
結果を見れば明らか

848 :愚かだぜ日銀…:2011/09/18(日) 11:33:00.63
それは無い!!
日銀は海外に行ったときには急に無口になってショボン…としてる
日本に帰ってくると急に雄弁になって「通貨の信任」だとか
意味不明な抽象名詞を乱発し始める
しかもあいつらリーマンショックとかで欧米が疲弊してるのを
楽しんで見てるんだぜ 欧米を助けたくないから今札を刷らないってのも
あると思うぜ マジで悪趣味だよあいつら
バブル崩壊してからアメリカに10年ぐらい説教されたのをまだ根に持ってるんだろう
日本が内需拡大して世界経済の危機を乗り切るという考え方は日銀や財務省には皆無だ!!

849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/23(金) 09:43:15.45
白川が最近自信を取り戻しているらしい

850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/23(金) 09:46:37.12
本気でだれか白川をなんとかしろ

851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/23(金) 09:49:52.04
なぜ日本人をこれほど苦しめるのか

852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/23(金) 13:10:29.01
白河だけじゃなくて、みんな通貨の信任がとかいうレベルみたいだな

どれだけ円を刷ったら、どれだけ円安になるか、インフレになるかは計算出来るでしょ

数字を示せよ

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/23(金) 13:50:45.47
日本の通貨の総価値は約540兆ドル。
540兆ドルは±10兆ドルで半ば固定と考えてよいドルから見た日本の総資産です。
23日現在のドル円は76.3円
540兆ドルx76.3=4京1202兆円
日本の総資産は約4京円といわれるのはここからくる。

ここから逆算すればよい。
ドル円を100円にしたいのなら540兆x100=5京4千億円
5京4千億ー4京1202=1京2798兆円
単純に今のドルから見たときの日本の総資産が変わらないなら1京2789兆円刷ってようやくドル円100円になるんです。
が、円から見たアメリカの総資産ってのもあり刷れば変動します。
ここの数字とのバランスでレートが決まる。

このバランスシートはややこしいので省くが、
目安は上記の1京2798兆円のうち25%位で100円に突入する可能性が高いライン。
3199.5兆円
1日に市場に投入しても100%暴落を起こさない額は5%の639.45兆円。
1京2798兆円から差し引きながら残額の5%を刷って投入していくのが一番賢い方法。
どれだけ足りていないのかが良く分かるでしょう?






854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/23(金) 14:49:48.56
日本の国富8000兆円と聞きましたが、4京円?


855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/23(金) 15:37:40.65
http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je11/h10_data01.html

日本の総資産は約8000兆円だね



856 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/23(金) 15:44:02.39
やく70%の金融資産はなんだろう、5600兆円だが

857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/23(金) 16:07:38.07
株とか企業価値に関わる無形資産。
国債もまあ、国という会社の無形資産と解釈するにしても、
円を資産とカウントすると通貨と、通貨の裏付けである資産の2重カウントになるような。

858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/23(金) 16:16:32.49
8000兆円はドル76.3円だと105兆ドル、

ドル100円だと、105兆×100円で10500兆円、

10500−8000=2500兆円

2500兆円刷ると100円になる。

800兆円刷ると、

8800兆円÷8000兆円×76.3円=84円



円を刷って国債を全部買い取っても84円になるだけだ

インフレは10%

10年で買い取れば、1年1%のインフレだから大丈夫だ

859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/24(土) 21:02:26.16
円高は日本経済に悪影響与えているとG20で表明=日銀総裁
http://jp.reuters.com/article/vcJPboj/idJPJAPAN-23319820110923
最近の円高、不確実性の高まりによる安全資産志向が背景=白川日銀総裁
http://jp.reuters.com/article/vcJPboj/idJPJAPAN-23314120110922

860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/25(日) 10:01:12.08
4京円って国の土地建物官民全ての総資産。
まあ、レートの操作にかかる総印刷数は総資産から算出するほうが確実なんだけどね。


861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/30(金) 19:01:23.35
>>858
1ドル84円じゃまだまだデフレ状態だな
そんなら早く国債全部買い取らんかい
糞白川 まじで無能馬鹿でしかない

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/01(土) 16:23:16.16
>>1
白川万死に値するってこと!

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/01(土) 16:28:01.83
>>861
え〜〜現在1ドル77円じゃ〜ww

アホ。

864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/02(日) 00:05:55.79
いみわかってないだろ

865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/02(日) 15:52:36.28
アメリカがドル安政策だから、日銀は円を刷らない

アメリカの命令なのか、アメリカの工作なのか、だな

日銀は国益のために仕事しろよ、給料泥棒!




866 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/05(水) 21:10:37.74
>クルーグマン教授、白川日銀総裁を銃殺せよ!と発言

このような感情心が多くの国民の間で思っているに違いない
国民が願わない自虐自滅金融政策をする日銀総裁にたいして

867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/05(水) 22:22:33.27
「金融政策は万能薬でない」FRB議長協力呼びかけ

ANN 10月5日(水)13時46分配信
アメリカのFRB=連邦準備制度理事会のバーナンキ議長が議会で証言し、
アメリカの今後の景気について警戒感を示し、金融政策は万能薬ではなく、
幅広い政策が必要だと強調しました。

FRB・バーナンキ議長:「金融政策は万能薬ではない。雇用、住宅、貿易などに関する幅広い政策が重要な役割を果たす」

バーナンキ議長は、経済回復と雇用の創出には、金融政策だけでなく、
住宅市場や貿易など幅広い分野の政策を行う必要があると強調し、
政府や議会などのあらゆる政策責任者に対して協力を呼びかけました。
また、アメリカが世界一の格差社会になっていると議員から指摘され、
「70年代後半から起きていることだが、本当に懸念している」とも述べました。
 
 
ヘリコプター・ベンがこれを言うのか…w   やっと自分の無能さを理解したんだな…


868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/05(水) 22:28:57.31
アメリカも既に失われた4年を過ごしたわけで、6年目までは低金利&低成長確定だし、
二番底もまだこれからだし、アメリカは日本と違って貯蓄を持たないし、
最終的に10年以上を失うのはもう誰が見ても確定的でしょ。
 
クルーグマンも壮大なブーメラン喰らうはめになるんだろうな。


869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/08(土) 09:09:12.42
>クルーグマン教授、白川日銀総裁を銃殺せよ!と発言

当然だな。さすがクルーグマン。

870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/08(土) 09:38:46.41
クルーグマンを応援しよう

但し発行した紙幣は日本国民にばらまけ(在日は除外)

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/10(月) 10:46:24.42
経済コラムマガジン
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/eco/1282804051/

ポール・クルーグマン教授の変心

このように昔は金融政策一辺倒と思われていたクルーグマン教授も、財政政策の重要性を
強調するようになった。二流の学者には、持論に固執し考えを修正すべき事象に遭遇して
も、昔からの考えに頑固にしがみつく者が多い。
クルーグマン教授のように柔軟に考えを修正できるのも優れた経済学者の証と言える。

一方、日本の経済学者やエコノミストにはなさけない者が多い。「財政再建が急務」とか
「構造改革なくして経済成長はない」と主張していた者のほとんどが、いまだに同じ戯言
を言っている(もっとも言うことを変えると学界で抹殺されたり弟子達が戸惑う)。
また30年も前から「日本の財政は最悪で、そのうち国債は暴落する」と言い続けている財
政学者は最悪で、金利が1%を切るほど日本の国債が買われている事実から目を背ける。

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/13(木) 08:37:14.56
日銀白川の産業軽視の金融政策は、結局国力を弱体化させるだけであり
長期の観点をみれば、より日本を破綻に追いやっているものでしかない

無能で日銀、白川批判が起きるのも当然

873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/13(木) 09:56:17.56
無能???
お前は本当にバカだなぁ。
白川のどこが無能なんだよ。
白川は稀に見る稀代の経済学者だよ。
だが、その能力を日本経済解体に使っている。
それもじわりじわりと首を絞めている真綿を
バカな国民には分からないように少しずつ増やし少しずつ締める力を増している。

日本国並びに日本国民の敵は中国でも韓国でもない。
日銀総裁白川であると認識しなければならない。
この日銀総裁白川を倒さなければ日本経済に明日は無い。


874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/15(土) 23:56:10.36
>>873

国家転覆罪で逮捕されないから
くやしい


875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/17(月) 02:34:58.06
白川は真面目なだけなんだよ。
日銀の関係者に現責任者としては迷惑をかけられないし、他もそう思っている。
それにはルールを忠実に守ることが何よりも重要なんだよ。
まったく。日本人の鏡だよ。

876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/17(月) 17:32:09.70
無理なら、素直に辞めればいいのだよ
辞めずにいるので
国家経済も傾いていく
こりゃ国家破滅罪でもおかしくはない。


877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/17(月) 18:02:05.14
日銀は私企業でもなく、かといって政府の直轄下にあるわけでもないの?
つまり、どっちの制約も受けない、現在の貴族官僚組織?

878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/22(土) 18:13:05.77
日本の経済の破壊者
リビアも元独裁指導者とよくにているな

879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/22(土) 22:25:30.37
過去何十年か振り返って、マクロ経済学が役に立ってきたことなどなかった、
むしろ有害だったくらいだ、みたいなことをクルーグマンが言ったって本当ですか?

880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/22(土) 22:34:03.53
経済テロリストだな

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/22(土) 22:36:59.03
白川夜船だ。

882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/22(土) 22:43:16.02
通貨とは本来物々交換の利便性を高めるための存在。
実物・実態が全然ないのに通貨を発行し続けるアメリカなどの方が余程間違った経済理論ではないでしょうか?
日銀の方がまだそこを理解してるからまだマシ。

こういう見方はいかがでしょうか?

883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/22(土) 22:51:49.59
そんな古典派経済学以前の話されてもどう反応していいのか困るが

884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/22(土) 23:27:30.38
経済原論の話を昔の経済学みたいに語られても困るが、それも良しとして
イカサマ経済学の話をすれば、じゃんじゃん札刷って貨幣価値を暴落させれば、借金はチャラになる。
これもどうかと思う。

885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/25(火) 21:05:36.75
いかさま日銀め

886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/25(火) 23:58:12.73
はやくしてくれ

887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/26(水) 01:14:15.23
a

888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/26(水) 08:31:05.67
1人の人間の為に
日本全体が窮地に追いやることは
まじでよくない


889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/26(水) 08:55:02.50
誰かが暗殺でもすりゃ日銀の国賊性がクローズアップされるけどな。
真の売国奴はフジでもTBSでも花王でも朝日でもないって事。
マスゴミも自らの売国性を隠しつつ、その問題を他所に持っていける。
でも、マスコミはそれをやらない。
なぜ?
日銀とマスコミは何かしらのつながりがあるということでしょうか?


890 : ◆E1Tp.9xdqlpF :2011/10/27(木) 09:06:45.80
>>889
自分たちの資産の目減り。>インフレ政策

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/27(木) 10:16:36.02
>>881
わりかし評価する。

892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/27(木) 13:41:46.54
まただましスレにでも飛ばされるのかと思ったらマジスレかよ。

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/29(土) 19:39:03.14
おまいらこの日銀うすのろ白川を選ばせたのは 財務省を毛嫌いする
民主党オザワだったのを忘れたか? 本当は財務省から総裁を出す予定だった。

894 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/29(土) 21:36:18.60
>>893
白川選任に関しては犯罪者小沢じゃないんだわ。
小沢は白川選任に反対。
ただ、幹部会でゴリ押しされて多対一の状態で民主党として白川ごり押しに決定。
小沢は自民案に同意してた。



895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/31(月) 05:49:59.85
>>894
そうなんですか
はじめてしりました。

でもこの人を総裁にした結果
多くの国民が苦しめられる結果になったのは、まちがいありません。

生活保護受給者が過去最高になったと言うことじゃないですか
若者の2人に1人が正規雇用じゃないと言うじゃないですか
やっぱりこれは日銀におおきな責任があります。

日銀4000人社員を守るために日本があるわけではありません。
その逆です。


896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/31(月) 09:28:20.40
>>895
もちろん、当時は小沢が代表だから責任あるといっても良いのだけどね。
あと、デフレは素晴らしい大合唱してる民主党の最大支持母体もちょっと調べたほうが良いかと。
ここの声が大きすぎて民主党は白川押しになった経緯も有る。


897 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/06(日) 21:07:44.69
>>896

民主党になりマジ日本はろくなことがありません。
売国奴政党は、疫病神もよんでくるのでしょうか?

898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/07(月) 08:56:05.98
>>897
立正佼成会もよろしく。

初めて直参に近い政治家を与党政府内に送り込んだのは村山内閣時代。
そして阪神淡路大震災。

現在は与党民主党の最大支持母体として勢力を発揮。
そして東日本大震災と原発事故と夏の台風被害。



899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/09(水) 07:37:21.04
だれでもそう思いたがるよ
ここまで
日銀が無能無策の政策をしていれば

900 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/09(水) 22:50:30.88
>>1 グレーグマンの手足を縛り、口にチャックをかませ牢屋にぶち込め。
内政干渉だ。日本をとやかく言う前に、自分の母国アメリカを何とかしろ。
現下の世界経済の元凶はアメリカだ。


901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/10(木) 00:10:50.95
>>900
ただ意見を言っているだけだ
デフレ派というのは言論の自由すら認めないのだな

アメリカは財政政策や再分配等がよりいっそうなされれば日本よりはるかに上を行く

902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/10(木) 15:50:09.83
>>901 グルーグマンの発言は『殺人教唆か脅迫だ』。常識では立派な犯罪行為だ。
言論の自由等と意味不明なことを言う事柄でない。実行されれば、殺人教唆になる。
精々、オカ板なら悪い冗談話しで済む程度だ。
グルーマンは日銀の何処が間違いかを主張すればいい。それが、言論の自由だな。

903 :アポロン:2011/11/10(木) 16:55:17.83
日本国債の金利が明日にでも 7%超になったらどうするか
日銀総裁の手立てはできているのか。
原発と同じで 想定外はやめてくれよ。
国民が死んじゃうんだから、日本滅亡の舵取りは白川親分に掛かっている。

904 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/10(木) 21:35:15.79
デフレ政策を堅持する理由を国民に説明できるならまだいいが。
今やっていることは、独善的な白川独裁。

905 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/18(金) 11:55:49.02
クルーグマンじゃなくても多くの国民が怒りの感情になるのは当然
彼のろくでもない金融政策の実験台にされているのだから
早く辞めさせろこいつを

906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/27(日) 18:45:49.33
もうこれいじょう
日本にデフレ派いりません
はやく彼をどっかに追いやってください

907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/12/04(日) 00:21:29.16
正しいこと言っているだろうが
お前こそ日本から出て行け
日本の害虫でしかないのに

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/12/04(日) 19:39:39.89
白川って朝鮮日教組のキチガイと顔のベースおなじだろ(笑)

909 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/12/05(月) 21:08:07.03
>>907
経済成長率前年比を見ればわかるが、先進国比較でほぼ最下位

それがほぼ10年近く続いている
原因は日銀のCPI0%ターゲット、(実質デフレターゲット)

910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/12/05(月) 21:10:24.55
>>903
明日にそういうことが起きるわけ無いだろ

先進国でどこに1%だったものが、いきなり7%とかなった例があるか?

あまりに現実を無視しすぎている

911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/12/06(火) 13:42:36.30
まじで多くの国民がそのような感情をいだくであろう

284 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)