5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

円高は日銀が引き起こしている

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/20(金) 09:27:19
デフレ政策(円の価値高める政策)やってたら円高になるの
当たり前だろ、デフレ政策止めささないかぎり大円高は不可避

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/20(金) 09:55:43
日銀としては国内の通貨供給量を
プラザ合意以前の水準に戻そうとしたわけだが
世界中で通貨量が増えてるんで
円高・デフレのダブルパンチをここ20年位打ち込まれてるわけだ。
市中に流れたハイパワードマネーの管理が不可能な以上
蛇口を閉めて通貨量を抑制するしかない、というのが日銀の言い分だ。
まあ、それでも管理できなくて資金流出や産業空洞化、
投機マネーの流入で首が絞まってるんだけどな。

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/20(金) 11:20:13
全く理解不能な言い分だな。

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/24(火) 16:23:58
84円になりました、白川は何もしません

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/24(火) 16:27:01
弱い零細企業から違法に膨大な金利を盗む 信用金庫の悪徳商売 日本の景気が良くなる訳ないやろ 馬鹿者

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/24(火) 20:15:26
84円も割れるぞ 白川は円円高になるごとに指1本ずつ飛ばすくらいでいいと思うんだが

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/24(火) 20:16:58
財務省の指示が無いと動かないと何万回言えば理解してくれるのか

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/24(火) 20:19:37
経済評論家どもは一流大卒のバカだから判らんのですよ。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/24(火) 20:36:11
東京証券取引所の斉藤社長は記者会見で、今の円高は根拠無き暴騰だ、為替介入の可能性はあるという国の姿勢を示すべき、と述べて政府に積極的な対応を求めた。株式市場については、取引量が少ないことが気になる、日本も適切な政策を打つべきだ、と述べた。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/24(火) 20:37:26
わたしは日銀は株主のロスチャイルドの意向で円高維持していると
みています。彼らの意向で売り抜けるまで高値を維持させておけという
指令が来ているのではないか?

だから十分高値で時間を取っておいてロスチャイルドの連中が売り抜けて
OKが出たのを受けてやおら金融緩和措置を打ち出してそろりそろりと
90円台ちょいぐらいまで戻す戦略かと思われ。

だからすぐすぐの70円台はないものと。ただし、トレンドとしてはその
流れは同意されていて、これはアメリカからの意向でいずれは60円台を
目指すものと思われ。そこまでのえっちらおっちらは白川らの腕の見せ所
で、ばれないようにそういうインサイダー取引をやるものと思われ。

いかが?

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/24(火) 20:40:14
日銀関係者がFXで儲け終わるまでは円高が続くよ

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/24(火) 20:41:12
おまえも乗れよ。

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/30(月) 14:33:26
信用金庫が零細企業から短プラ連動やと 嘘つき騙して膨大な金利を詐欺横領して食い物にして 食い潰した お前ら信用金庫に莫大な金利を騙し盗られる覚えは無い 即刻泥棒した金利を客に返せ

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/30(月) 15:36:45
世界中でお金をじゃんじゃん刷って供給してるのに、日銀が
ちょろちょろ刷ってるだけじゃ円の価値上がってしまうの
当然じゃん。世界中のお金の供給量に対して円の構成比(割合)が減少
してるんじゃないかな?
じゃんじゃんお金刷ってくれ!


15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/02(木) 20:23:18
高卒の馬鹿が何言っても無駄
仮にも日銀に努めてんのは一流大学のエリート


16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/02(木) 20:26:56
東大卒のエリート山本幸三氏にタジタジの白川

http://www.yamamotokozo.com/report20100301.htm
http://www.yamamotokozo.com/report20100420.htm

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/02(木) 22:30:09
白川はさっさと更迭しろや

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/03(金) 09:12:22
更迭どころか刑務所送りにするべき

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/08(水) 16:16:41
あげ

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/08(水) 16:19:01
白川には地獄すら生ぬるい!

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/08(水) 16:19:58
幕末だったら間違いなく刺されてる。

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/08(水) 16:44:49

白川恐慌の地獄はこれからが本番だ。

日銀の独立性を法律整備した事がこんな事態を生み出した。

白川っ!

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/08(水) 16:47:53
90円台の放置も信じ難いが、今は80円台…。
日本企業は、次々と海外生産移転を発表していますよ。これマジで

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/08(水) 16:51:58
今回は企業に同情するわ。

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/08(水) 16:52:56
【円高調査】1ドル=85円台が継続すれば製造業の4割が工場などを海外に移転

嶋正行経済産業相は27日の閣僚懇談会で、1ドル=85円台の円高が継続した場合、
製造業の4割が工場や開発拠点を海外に移転するとした緊急調査の結果を報告した。

最近のドルに対する円高で製造業の約6割が、ユーロでは約5割が減益になると回答。
円高が企業経営に打撃を与え、産業空洞化に拍車をかける恐れが強いことが浮き彫りになった。

調査では、円高が半年間継続すれば収益の悪化はさらに深刻になるとした。
中小企業の経営も圧迫、1ドル=85円台の円高が続けば中小企業の約7割が減益になると回答した。
製造業の6割は海外での生産比率を拡大すると答えた。

調査は製造業を中心に200社に対しヒアリングを実施した。調査期間は11日から24日。
http://www.47news.jp/CN/201008/CN2010082701000402.html

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/08(水) 17:00:58
昨日の金融政策決定会合後の円高は、ユーロ下落が原因=白川日銀総裁
http://special.reuters.co.jp/contents/boj/index_article.html?storyID=2010-09-08T110852Z_01_NOOTR_RTRMDNC_0_JAPAN-171312-1.xml


27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/08(水) 17:08:29
日銀に独自性を持たせた結果がこの円高なんだろ
白川じゃ無理だ更迭した方が良いだろ


28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/08(水) 18:07:45
>>27
だから日銀法改正で、その手段がなくなったって話なんだよ。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/08(水) 18:29:07
今、政治家がすべき事は日銀法を改正して独立性に見合う責任を明確にし、仕事をしなければ政府に干渉される組織に日銀を変える事だ。

日本一怠け者の高給取りが集う組織日銀を徹底的に解体する必要がある。

30 :記憶喪失した男:2010/09/08(水) 18:54:17 ?2BP(791)
1ドル=57円が適正なんだよ。
いいがげん、先入観を捨てて、円高を受け入れろよ。
市場原理が円高を要求しているんだよ。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/08(水) 19:52:35
>>30
医者はもう2チャンやって大丈夫って言ってんか?

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/08(水) 19:55:53
日銀がひきおこしてるっていうのか?
なすがままになってるって感じなんだが。総裁本気で何もしてないし。

33 :記憶喪失した男:2010/09/08(水) 20:00:11 ?2BP(791)
>>31
もともと禁止されてもいないが。
おれがいては都合が悪いのかw

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/08(水) 20:01:07
>>32
円高はデフレの結果だよ、デフレとは通貨価値を高めること
円が高くなるのは必然な

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/08(水) 20:02:54
ナショナルバンクでも為替を決定できる力があるか。アホ

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/08(水) 20:03:36
実質実効為替レートは円高ではない
つまりデフレを続ける限り円は際限なく高くなっていく

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/08(水) 21:27:39
>>33
いや別に大丈夫だが、少し心配になったのだ

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/08(水) 23:48:50
日銀職員の給料ドルで払ってあげればいいんじゃない?
年収4万ドル程度でいいだろ。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 00:33:11
>>38
お買い物券で十分

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 00:34:39
補助金出して自動車助けても、海外に出て行かれりゃ意味無いな

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 00:48:14
何をのん気なことを
その補助金はあとで税金で返す赤字国債だから。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 00:52:58
日銀批判厨ってクルーグマンが言ったことをそのままコピーして
あたかも自分が考えました、みたいな顔するからキモイんだよ。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 00:55:36
あと日銀批判厨は思考停止で何でもかんでも日銀のせいにするから馬鹿にされんだよ

民主党中国韓国の悪口言い続けないと精神分裂おこすネトウヨとそっくり

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 00:57:35
日銀批判厨は朝から晩まで白川白川白川…

ネトウヨとソックリだな

ネト日銀と呼んでやろう

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 00:59:53
アメリカの大企業を買収するのが一番手っ取り早い円安政策
国営ファンドを置くべき

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 01:29:39
>>43
韓国の中央銀行の制度はすばらしいよ。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 02:00:52
>>46
当然ニダ
日銀は既にウリたちの手に落ちている
ネウヨがドンだけ喚いてもムダなのニダ

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 02:19:56
電通がメディア支配しているあいだは日本ダメだろうな

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 02:47:17
なぜ電通が日本をメディア支配していられるか
それはアメリカ(軍)の後押しがあるからニダ
だからお前たちはいつまでも銃口におびえるか
そのことを気晴らしして忘れるためにテレビで洗脳されるだけニダ
ウリたちが日本の女をレイプしても大手新聞では報道しないだろ?
報道しない自由
報道する自由
これは日本人自身にはないニダ
メディアには日本人を教導する義務なんてのはないニダよ

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 02:50:55
しかし少なくないTV御用達エコノミストと国民がネト日銀だと言う現実・・・
こんな国民は1回自業自得で痛い目にあえばよい。と言うか既にあってるんだけどね

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 07:19:00
電通の前身は満鉄

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 07:22:03
>>42
日銀批判は2チャンがもっとも早かったが

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 07:23:29
日銀の役割は
円の価値の維持

景気対策は政府の役目
日銀の所為にするなよ馬鹿

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 07:44:44
>>53
アメリカのFRBに同じ事を言ってこいゴミ野郎。


55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 07:53:38
>>53
日本銀行法 第二条
日本銀行は、通貨及び金融の調節を行うに当たっては、物価の安定を図ることを通じて国民経済の健全な発展に資することをもって、その理念とする。

嘘つき

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 08:01:34
>>53
アホはすっこんでろ

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 08:26:48
デフレ政策やってりゃ円が高くなるのは当たり前のこと
円安にするには日銀にデフレ政策やめささないといけない

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 08:37:01
日銀がデフレ政策してると思ってんのかよw

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 08:49:16
>>58
>日銀がデフレ政策してると思ってんのかよw
世界はそう思ってますが、何か?

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 08:52:21
良いデフレ・インフレ無き経済成長・・・日銀総裁は馬鹿が多い

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 09:11:01
日銀は欧米の請託を受けてプラザ合意の為替評価を持続的に維持する金融施策→デフレ政策を敷いています。

日銀の独立性を法律整備した裏側にはプラザ合意を画策した欧米の意思があるからね。

それだけ日本の競争力に世界は脅威だと感じている。



62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 09:45:05
団塊世代の人はデフレがいいんだよな
その他の世代は堪ったもんじゃないけどな
白川は団塊世代代表だからな

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 09:45:16
>>59
世界?
お前の愚言を世界のせいにすんなよまじ厚顔無恥で無知なばか

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 09:47:52
日銀が独立する意思決定機関なんて思っている奴は陰謀説におどらされすぎ
無知だからそうなる。
日銀は上場民間企業。 株の半分を政府がにぎっている。
その上、昨今の世界不況のなかにあって
デフレ誘導とか、為替操作を日銀が意のまましていると思っている時点でバカか電波のどちらか。

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 09:54:16
そもそも日銀もFRBもみんな株式会社であり、株主である国際金融資
本家たちの、支配化にある。

したがって、今この連中が円高を仕掛けており、日銀の為替介入を
許すとは、思えない。

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 09:56:35
日銀批判しているやつはただの憂さ晴らし
言われの無い因縁つけて日銀に当たっているだけ。

円高は日本にとってプラス。 輸出産業など全GDPの2割。 これをもって輸出立国とは利権体の方便
大打撃をくらっているのは、「加工立国(笑)」の南朝鮮。
低国産率の製造品のほとんどが日本からの部品組み立てに依存
円高は最たる懸念材料
円高を憎んでいるのは、韓国人とFXでドル買いしちゃったバカがほとんど
どちらも浅はかで利己主義な点で共通していて同類。

日銀批判は韓国人とドル買いしたバカがほとんど
韓国人とドル買いバカFXは同じ人種。

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 10:06:55
円高が進めば再び韓国の経済にとどめをさす可能性がある。
すでに宣伝とは裏腹に低迷を続けている韓国経済だが
円高によってさらに韓国加工産業の収益が減る。

実際問題、韓国経済が急加速したのは円安になったほんの2,3年前。
日本では輸出企業が利益をあげて好景気なんていっていたけど、庶民はまったく感ぜず。
利益を国に還元することなく、一部の人間たちだけでマネーゲームをしていた企業連中が円高になって救済を求めたって無視でいい。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 10:11:48
白川総裁のおかげで退職金の目減りが防げます。
私は妻と欧州に旅行します。
                    元公務員より

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 10:12:16
このスレは全面的に正しい

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 10:18:32
円高を仕掛ける狙いは、もちろん日本企業の競争力を低下させ
株価の下落、海外への工場移転などを進めさせ、日本を徹底的
に叩く、その後、安くなった株を、買い集め日本企業を支配する。

そうなれば、今度は一転して円安を仕掛け、日本の崩壊を進め
る、この連中は金儲けの為には、手段を選ばない。

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 10:24:39

プラザ合意の為替評価を持続的に維持して強制的な構造改革をする為に、
日本政府に干渉されない日本銀行が必要になり、 日銀の独立性を高める法律整備を国会議員がした。
この国会議員を動かしたのが金融資本だと容易に想像出来るだろ

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 10:25:55
仕掛けもなにも、単なる需給で為替が決まるだけのこと。
ドルは刷られるが、円は刷られない。増えるものが値打ちを落とし、
増えないものが買われるだけのこと。


73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 10:35:44
>>72
それを実証するためにも、アメリカのドル印刷と同じ金額を日本がちゃんと刷ったら為替がどうなるか検証すべきだよな


74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 10:38:25
プラザ合意前の円安になればまたジャパン アズ ナンバー1になって
世界が困るからな

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 10:38:32
やっとこんな簡単な事に気がついたのか?
あきれると言うか、あほらしいというか

でも世のマスコミはこの様な事は言わないのはなぜだ????

これが最大の疑問
札を刷ってみればどうなるかは、すぐわかるのに????

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 10:46:51
現実問題として、大量に札刷って、海外の資源とか買いまくるとかどうなの?
これなら、円安になっても価値が下がらないだろうし、いいんじゃないの?

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 10:48:21

俺は日銀の独立性を法律整備した時から、 その狙いが強制的な構造改革だと知っていた。
中国はそうした日本を見ているから、欧米の元切り上げ圧力をかわして為替評価を自演するやり方をしているのさ。

日銀はプラザ合意維持銀行。

78 :きもむし:2010/09/09(木) 10:48:42


誰か教えてくれ。


  アメリカは次から次へと戦争をして金を垂れ流しているが、


   なぜ財政破綻しないんだ。戦争もしない日本がなぜ借金漬けに

    
    なるんだ。






79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 10:58:01
>>78
経済成長してるだろ、名目GDPはこの20年で2倍
ダウ平均は20年で15倍ほどになってるだろ
日本は名目GDPはこの20年まったく増えてないし
日経平均は30年前の水準だろ、つまり経済成長しないから
戦争は公共事業の一種景気対策だよ
借金漬けになってるんだよ

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 11:04:47
>>76
それやられたら欧米の投機筋に負けを認めざるを得ない状況に追い込めるよな

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 11:05:10
ミクロ的に見ても、この20年間に成長した日本の大企業といえば
ソフトバンクとか、せいぜい楽天ぐらいで、かつてのホンダやソニーのように
世界を席巻するような大企業は育っていない。



82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 11:06:43
投機筋に勝つとか負けるとか、そういう話にあまり意味はないだろう。
対象がなんであれ変動があれば乗るだけなんだから。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 11:06:59
アメリカは借金大国
基軸通貨だから、刷ればとりあえず世界が受け取るから問題なかっただけ。
そうやって刷りつづけるだけだから、実質アメリカの予算とか収益とか無関係
んで、そのドルをつかって国々の製品を買うことで手下にしていた。
ところが内部でバブルの大爆発が起き、消費どころではなくなり、経済不況が超加速的で、不安が高まってドル大暴落
手下の収益も減って様子見勢力化してゆき、この機に乗じてドル決済をやめる国も出てくる。 アメリカをあまり快く思っていない勢力なんか山ほどいるわけ。
10年前はタイがドル決済をやめようとしてアメリカが覇権維持のためにアジア通貨危機を起こした。
今はそれほどの余裕がない。 とにかく自国経済立て直しを優先しないアメリカ自身が政情不安に陥るような状況
銀行破綻の多さは異常中の異常事態

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 11:08:29
ドルが売られれば、代わりに別の何かが買われるだけ。円やゴールドのようなものが。
異常だとか正常だとか言っても、あまり意味はない。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 11:09:35
>>83
それだったら、アメリカを真似して、今度は日銀が円高を利用して円を刷り捲くって、
海外の資産や資源を買い捲れば勝利だよね?

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 11:17:58
紙幣なんて所詮は、紙に絵柄を印刷してるだけの物なんだからさ
紙幣の価値が高い時になんかの資源に大量に交換してしまったら一番いいよな

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 11:19:48
>>85
現実の話から最初に言えば、海外資産資源の買収は進みまくり中。
次に夢のような話でいえば、極端な話、一部を例にとってあげれば、自動車産業にしても、日本が全世界の車企業を買収すれば、変な経済紛争もなくなるし
価格競争も減れば世界的にも雇用が安定するし、エコ化も進む。

日銀が円高だからといって強い円をワッと刷ってそれで同じ状況が続くかというとそうではない。
まずは世界通貨として認められなければそれはできない。
さもなくば円の価値が単に再び下がるだけ。
そしてまずゴロツキのようにたちの悪い西洋諸国のプライドがそんなことを許さない。
まだ時期尚早
まだまだもっともっと日本以外全部沈没するのを待った方がよい。自然と円はそれにつれ価値があがってゆく。日銀など関係なし。

大事なのは、民間がニュースに踊らされず、円高の意義をしっかりと理解して
それを生かせるだけの行動力を持つこと。
日本に芽生えつつある民主主義が正念場を迎えている。

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 11:21:38
>>85
覇権には従属する国があるから成り立つ。
指図する立場指図される立場。

日銀がプラザ合意維持銀行だと言う現実をみたまえ。

独自の裁量など不可能なんだ、まして覇権国の手法など真似も許されない

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 11:22:07
日本だけ突出して沈没している状況ですが・・・

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 11:22:39
>>85
そうゆうことだが清貧思想に染まってる日銀や政府にそんな
機動力なんてまったくない、中国はその点日本をはるかに
凌駕した機動力を持っている

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 11:24:30
ついでに話せば、アジア通貨危機前夜
タイが米ドル決済をやめて、どこの通貨で決済しようかとしたかといえば
日本円。
日本円が世界をとびまわって、ニューヨークの象徴のビルまで日本企業が買収したあの時代(苦笑)

基軸通貨を背景とした世界覇権を守るため、アメリカはアジアを奈落にたたき落とすべく通貨危機の引き金をひいた。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 11:25:17
>>87
>さもなくば円の価値が単に再び下がるだけ。
それでいいのでは?問題はどの程度刷れば良いかでしょ?

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 11:30:29
ぶっちゃけた話、日本だけ突出して沈没しているなんてのは
世間知らずな上に日本からも出たことがない
出る金もない、ひきこもりで職業にも長くついていないニート。

世界各国の失業率や財政などは知れば知るほど日本がマシに思える。
現地を歩けばなおさら分かる。
バブル時代の勢いを知る者もいつまで夢見ているんだって感じだが、
新社会人が日本経済に不満並べているのは笑える。
親の昔はよかったって話だけ聞かされて成長して、新社会人になって自活しなきゃいけなくなったら本気になって日本経済がどん底だから苦しいんだとか思ってるからな。

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 11:32:01
>>93
名目GOPの推移を見てみろ

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 11:33:34
>>93
あんたマクロとミクロの区別さえついてないじゃん

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 11:33:43
>>92
自己矛盾に気づきませんか?

>アメリカを真似して、今度は日銀が円高を利用して円を刷り捲くって、
海外の資産や資源を買い捲れば勝利だよね?

問題がすりかわってるじゃん。

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 11:34:48
日本の株価なんて、PIIGS以下のパフォーマンスじゃなかったか?
どうみても日本だけ突出して沈没しているように見えるよね?

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 11:37:00
たぶんずっとそう見え続けるんだと思うよ。
実際自分でどうにかしない限りお前の生活はよくならないわけだし。

どうせバカなんだし、数値ながめている暇あったら働いて遊べばいいのに。
時間を無駄にすごして人生もったいなっ

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 11:46:47
いまどきニートを叩けば正論だと思ってる時点でオッサン。
ハロワや新卒の現実を知らない。

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 11:51:00
>>98
日本人の悪い癖、道理や理論を無視して精神論でいけば全て解決すると
思ってる

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 11:53:19
要は、1ドル360円程度まで日銀が円を刷ってそのお金で資源をたくさん購入したら、
丸々大儲けじゃないのけ?
誰も損しないよね?

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 11:56:41
>>96
急激な円高を押さえる程度の介入、それもドルとかを単純に買うんじゃなく、資源とかを買う。
そこそこ円安になったら介入をやめる。
眠って死んだままの100兆以上の金も生きるし(というかためて使わない奴が割をくうわけだが)、
資源は手に入るし、円安にはできて、死に金も活かせる。1石3鳥だろ?
矛盾してませんがな。

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 12:01:30
資源を購入となると、介入というよりは政府系ファンドだろうな

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 12:02:00
>>102 食料自給率が低いとか問題にしてるんだから
アメリカや欧州の大手食料メーカーの株とか買うのもいいともうぜ


105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 12:07:22
とりあえず、1ドル100円くらいまで日銀が紙幣を刷って、政府系ファンドが資源を買い捲るというのをやってみて欲しいよな。
この策は日本にとって1石3鳥の価値があるもんな。
誰も損しないしな。

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 12:07:22
円高は食料の自給率を下げる。外から買った方が安いから。
子供たちもパスタは食うが、むかしほど米は食わない。

農家の平均年齢65歳で、休耕田が増えて円高だから、もう農業もあかんやろ。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 12:07:32
ヘッジファンドが資源の値段を釣り上げて為替差益はすぐ相殺されるって。
外国からの批判も相次ぐ。
日本は粛々とデフレ脱却のために国債や社債なんかを買って円を供給すればいいんだよ。

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 12:10:11
円高の時は海外資産買い漁るのが良いと思うよ、イギリスも
むかしポンド高の時にそれやってその配当収入で今があるんだから

109 :(  `ハ´)客家 ◆dhY0Dw1RAw :2010/09/09(木) 12:16:24
>>105
円安はOKだけど
円の価値が下落するダメだと思う・・・。

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 12:19:50
通貨の値打ちには、為替水準の「高い、低い」もあるけれど、
もうひとつ使用範囲の「広い、狭い」もある。ドルは、この使用範囲が
すごく「広い」通貨。

いくら評価が高い通貨でも、使い勝手が悪いと強さも半分みたいなもの。
円が、そう。人民元は、このバランスを考えながら通貨改革を進めている。

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 12:25:00
>>110
では、なぜその基軸通貨であるドルを売ってでも円が欲しい人がたくさん居るんだ?

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 12:26:11
みんなの党の浅尾さんが韓国ウォンに介入したらと言ってたが、
これはどういう効果があるの?

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 12:27:34
>>111
とりあえず儲けるため。


114 :(  `ハ´)客家 ◆dhY0Dw1RAw :2010/09/09(木) 12:29:14
>>113
アメリカ経済の不安感じゃないのか?

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 12:31:31
市場は様々な感情が交錯する場所だが、精神論を貫くところではない。


116 :(  `ハ´)客家 ◆dhY0Dw1RAw :2010/09/09(木) 12:33:21
それ言い出したら全てが儲ける為だお

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 12:33:37
不安だから下がるんじゃない、
先行き懸念とFRBのポリシーから、先行きのFRBの緩和を期待(予測)してるから下がるんだ。

日本経済のが圧倒的に先行き不安。
だが、日銀が緩和しないことが期待されているので、FRBとの差異から、円はどんどん上がる。

118 :(  `ハ´)客家 ◆dhY0Dw1RAw :2010/09/09(木) 12:37:54
まぁ日銀に緩和する余地なんて、殆ど無いのは事実だけどな

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 12:39:10
日本経済の先行きが不安だから円が買われても株価が落ちる。
株が落ちれば、保険や年金の運用不安。

いいかげん「円高は日本が評価されている証拠」という
マインドコントロールから抜けないと、日本はいつまでも先行き不安。

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 12:40:06
だから札刷ればいいんじゃないの?簡単なことだよね?

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 12:41:22
>>118
はいダウト。

FRBやBOEのように信用緩和する余地はいくらでもある。
あれだけ緩和したFRBも次の球は存在する。

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 12:41:35
日銀に緩和する余地は大いにある。
日本国債を大量に買う。これしかない。

日銀が札を刷らないから、企業がポイントを無理して発行したり、
政府紙幣とか無利子国債とか、そういう歪んだ話になっている。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 12:42:16
>>120
その簡単なことで円安になったり景気回復したりしたら
日銀こそが失われた20年の主犯だってバレちゃうじゃんw

124 :(  `ハ´)客家 ◆dhY0Dw1RAw :2010/09/09(木) 12:42:24
>>120
通貨価値が下落するって事と
市場で割安で取引されるて事は根本的に違うと思うぞ。

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 12:44:45
死に金150兆だかそこらあるんだから、150兆円くらい刷ってみんなで使っちゃえば良いんでは?

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 12:45:32
ある商品や通貨が、割安か?割高か?なんてことは、誰にもわからない。
ある人にとって割高なものが、ある人にとっては割安だったりもする。
だから商取引というものが成りたつ。  

127 :(  `ハ´)客家 ◆dhY0Dw1RAw :2010/09/09(木) 12:51:04
>>126
では輪転機回して円安するのも
市場介入して円安にするのも同じ???

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 12:53:03
介入の効果は薄い。日銀が国債を買い取る。これしかない。

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 12:54:28
だから輪転着回して市場介入すればいい。それが一番効果的だろ?

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 12:54:46
極悪金融 信用金庫は客から違法に膨大な金利を盗んでも警察にも検察にも逮捕起訴されません この信用金庫の理事長に日本国から勲章が贈られています 日本は怖い国やった

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 12:55:42
デフレになると年寄りは助かるんだよ。
日銀は年寄りの味方だ。

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 12:58:25
>>128

白川日銀総裁
現在、国債消化に困っているわけではない=国債引き受け議論について

だそうだよ。

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 12:58:31
紙幣なんて刷る気さえあれば、紙と印刷代くらいしかコストかからないんだから
ジャンジャン刷ればいい。
刷ることによる儲けの方が圧倒的にデカイ。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 12:59:02
>>127
逆に聞くが、何の違いがあるんだ?

まともな効果を持った市場介入をしたいなら、非不胎化するわけだが、
それってまぎれもなく金融緩和だぞ。

それとも、「輪転機を回す」ってのを字義通りにしか理解してない?

135 :(  `ハ´)客家 ◆dhY0Dw1RAw :2010/09/09(木) 12:59:41
>>129
市場介入で下がった分は、何時か元に戻るけど
輪転機回して下がった分は簡単には戻らないけど、それで良いの??

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 13:04:51
>>128
薄いとかいいから、両方やれ
今なんもやってねーから

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 13:06:12
>>93
同意。
馬鹿の一つ覚えみたいに名目GDPだの日銀だの言ってるからな
アメリカなんて失業率18%とも言われてるし
庶民にとっては40年前のが暮らしやすい世界だろ

138 :(  `ハ´)客家 ◆dhY0Dw1RAw :2010/09/09(木) 13:07:58
>>134
円の発行量が極端に増えればハイパーインフレになる。
これは明らかだよね。

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 13:08:30
出たよ。「昔は良かった」。
こういうオッサンも多いんだよなあ。

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 13:10:43
>>135
何を寝ぼけたことを。

1.金融緩和の効果は金融引締めによって簡単に無くせます。
てかまさに福井が量的緩和の効果を自らの手で叩き潰した挙句が今の日本の惨状でしょう。

2.金融緩和(輪転機回し)なんて世界中いつでもどこでもやったりやめたりしてます。
日銀だけは徹底的に拒絶してますが。

3.まさかとは思いますが、「輪転機を回す」って本当に輪転機を稼動させる事だと思ってますか?
現代の金融緩和において、貨幣をどうこうすることはありません。
コール市場におけるオペで、電子上の数字がぐるぐる動くのが金融政策です。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 13:11:11
>>138
答えは「わからない」。
俺は新興国でハイパーインフレを経験しているが、
実際に起きていたのは闇ドルの流通だ。日本の終戦後もそうだ。

インフレで困るのは、政府に寄りかかっている人だ。
デフレは、その逆。

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 13:11:36
>>63
だからアホはすっこんでろって言ってんのに

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 13:14:17
もう、たちの悪い宗教が流行っているとしか思えん。

「日本は破綻する」「他人のせいにするな」
「働いてガンバレ」「昔は良かった」



144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 13:14:25
>>138
ですね。
で、「極端」じゃなくて「それなり」に増えたら?

あと付け加えとくと、ある日突然ハイパーインフレが起きたって事は歴史上、一度もありません。
事前に数十、数百%以上の高インフレが持続してた例ばかりです。
そして現在の日本は紛れも無くデフレです。

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 13:15:38
日銀OB「天下り」の実態 地銀や短資会社役員に続々「情報とカネ」強い影響力
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100603/plt1006031533002-n2.htm
日本銀行の天下りの実態
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20100531
短資会社は日銀の天下り業界
http://electronic-journal.seesaa.net/article/45657994.html

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 13:19:18
あと、「それでも日本は外国に比べればマシ」。これも宗教。

アメリカの失業率が18%っていうのは、real unemployment rate
(本当の失業率)っていうやつで、仕事を探すことをあきらめた人も
含めろって話だよ。むこうの経済ニュースでもやってる。

だったら日本だって同様に、ハロワにも行かなくなった人も含めましょう
というのがマトモな考え方だろ。



147 :(  `ハ´)客家 ◆dhY0Dw1RAw :2010/09/09(木) 13:20:34
>>140
金融緩和の効果を金融引締めによって打ち消せるのは理解できる。
でもその打ち消し効果は、経済成長率に依存するよね。
元々大した資金需要の無い所で、金融引き締めをしても効果は限定的だもん。



148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 13:26:02
>>147
資金需要の無い所で金融引き締めすれば不況が大不況になるだろ
資金需要の無い時は金融緩和して旺盛な時に引き締めるだよ
こんなこと経済学の初歩だろ

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 13:26:06
>>147
それはデフレを脱却したあとに、さまざまな指標を丁寧に点検してから
論ずることです。

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 13:36:01
民主党でもなんでもいいんだが景気よくしてくれ

でも株だとこの女性のブログまねして割と勝率が高いし儲かるから

民主銘柄相当あくどく利用してかせいでるよね

http://kabuzyouhou.sublimeblog.net/

151 :(  `ハ´)客家 ◆dhY0Dw1RAw :2010/09/09(木) 13:39:13
>>141
どこの国??
東南アジアでの生活が長かったけど。
闇ドルてそんな流通量ない。ドルを持ってる人は限られてる。
大多数は自国の通貨で、物価が先に上がってストライキや転職で
賃上げを勝ち取ってる。

>>148
そのとおりだ同意する。言ってる事は正しい。
経済成長して資金需要が増えないと金融締め付けなんてできない。

つまり>>140が言うように
金融緩和の効果は金融引締めによって簡単に無くせるワケじゃない。

経済成長率に依存するお話だ

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 13:44:36
>>151
>経済成長して資金需要が増えないと金融締め付けなんてできない。
何を言ってるんだ?
効果は出てるじゃん、景気壊滅という形で。

今の日本を想定してるんだろ?
アリバイ作り緩和によってビミョーな景気下支えがある現状で、
あからさまな引締め策を採れば、ヘナチョコ緩和の効果は確実に崩壊する。
それだけの話でしょ。

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 13:51:00
>>151
南米の都市部の中流層は、ハイパーイフレの時代は、みんなドル。
もちろんドルに手が届かない人は膨大。ニセのドル札も随分あったな。

154 :(  `ハ´)客家 ◆dhY0Dw1RAw :2010/09/09(木) 13:55:51
>>152
ゴメン。コテもIDもないから誰が誰の意見か読みづらいんだ。

だからナンとも反論しようがない。その文章だけ見ると同意権だったりする。

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 13:56:26
日銀文学とは民間の資金需要がなければベースマネーを
増やせないという珍説、なぜこんな珍説を採用しているかと言うと
バブルや不況の責任は全て民間の資金需要の結果であって日銀
の責任ではないという責任転嫁ができる理論だからである

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 13:57:56
そもそも、資金需要がどうこうって言って拘るのが間違いの元。
というか、資金需要中心の思考は受動的金融政策への道であり、
インフレの時はインフレを加速させ、デフレのときはデフレを加速させる
完全な失敗ポリシー。

資金需要すらも作ったり消したりするのが中銀であり、期待概念。
足元の資金需要なんかに惑わされてはならない。

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 13:57:58
日本では信用金庫が客から違法に金利を騙し取り放題です 何とも怖い話ですが 極悪金融 信用金庫の理事長には日本国から勲章が贈られます 警察も検察にも逮捕もされず起訴もされず金利泥棒のやりたい放題で零細企業は地獄です

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 14:00:08
もう日銀なんかほっといてさ、政府が、紙幣を発行しまくるなり、
為替介入するなり、やろうと思えばできるんじゃないの?

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 14:03:11
わざわざ円高で困ってる時に火に油を注ぐような発言するアホw国債の直接引き受けに反対=白川日銀総裁
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK043429520100909


160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 14:06:29
>>158
つ不胎化介入

不胎化介入って日銀が勝手にやってるわけですよ、
金利に影響があるからって。
その結果、効果を全て相殺される意味なし介入となる。

日銀がキチガイであり、かつ現状の独立性がある限り、
政府が勝手に緩和しても、日銀がその分勝手に引締めして
全て台無しって可能性が常に付きまとう。

結局、日銀法改正してマイルドインフレの義務を負わせるという
グローバルスタンダードを受け入れさせるしか無い。

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 14:10:12
与党から長期国債の買い取りの話が出ただけでもマシなのかな

162 :(  `ハ´)客家 ◆dhY0Dw1RAw :2010/09/09(木) 14:16:15
>>156
>資金需要すらも作ったり消したりするのが中銀であり、期待概念。

でも人や企業の購買力には限度があるでしょ。
それは中央銀行が作れる資金需要にも限度がある事を意味してる。

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 14:19:19
http://www.youtube.com/user/shuchoku?gl=JP&hl=ja

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 14:20:26
>>162
>でも人や企業の購買力には限度があるでしょ。
名目では限度は無い。
貨幣価値を薄めるだけだもん。

購買行動が鈍いのは、日銀が本当にインフレにするはずが無い、という予測から。
そして日銀の各種言動を見る限り、それはとてもまっとうな予測だと言える。
本当にインフレが起きる、日銀が本気になった、と予測されれば、資金需要は発生する。
なぜなら、最終的に究極的には中銀こそが通貨価値の上下動を握っているから。
市場はそれに逆らうことは出来ない。

165 :(  `ハ´)客家 ◆dhY0Dw1RAw :2010/09/09(木) 14:31:24
>>164
まぁ通貨の安定て観念を放棄すれば、なんでも有りだわな。

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 14:34:19
デフレは、通貨の安定性がインフレとは逆の意味で損なわれている事態だといえる。

インフレ期待があれば、人は現金を貯めこむより使った方が得だとわかる。
商品やサービスを買う人が増えると予想されれば、たとえ金利が高くてもカネを借りようとするだろう。
じっさい高度成長のころはそうだった。

逆に現在のようにデフレ期待が強いと、人はなるべく現金を使わず貯め込んだ方が得だと考える。
商品やサービスを買い求める人が減れば、株や不動産も下げて資産デフレ。



167 :(  `ハ´)客家 ◆dhY0Dw1RAw :2010/09/09(木) 14:43:39
>>166
別にオラはデフレ推進派ではないよ。
でも、その意見はとりあえずインフレになれば
景気が回復するって言ってるように聞こえる。


168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 14:45:18
>>165
金融緩和した途端に円が紙くずになったらどうしよう?ガクブル
ってのがお前さんの考える「通貨の安定」云々なんだろうが、
そんな事は起きないんだよ。
まさに杞憂なんだ。

だってさ、損でしょ?円をゴミ箱に投げ捨てるなんて。
日本人にとっても外国人にとっても。
政府の支配力と徴税力があり、徴税において円を受け取るならば、
円は価値を持ち続ける。
デフレからの金融緩和なんかでこの前提が揺らぐかい?

ちなみに、ハイパーインフレってのは徴税力が怪しくなったり、
役人が自国通貨を欲しがらなくなったり、
何より中銀が狂って金融緩和を止める意思が無くなったりして、初めて発生する現象。
日銀がちょっと極端な(しかし歴史的前例のある程度の)金融緩和をしたところで、起きる事は無い。

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 14:47:08
意見というよりは現状そのままでしょ。

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 14:50:03
ネット日銀
=ネット(脳内)で日銀総裁に就任してハンパな知識に基づいた金融政策を披露し
国民を見下して優越感に浸ってる馬鹿

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 14:54:39
信用金庫が零細企業から違法に膨大な金利を騙し取り倒産させてるのに日本の景気が回復するか 極悪金融の信用金庫を摘発する 撲滅する 2CHの仕事や

172 :(  `ハ´)客家 ◆dhY0Dw1RAw :2010/09/09(木) 14:55:05
>>168
別に金融緩和したところで円は紙くずにはならんでしょ。

ところで質問なんだが
インフレ率と預金金利が、どっちが高くあるべきだよ思う。

173 :(  `ハ´)客家 ◆dhY0Dw1RAw :2010/09/09(木) 14:57:44
舌噛んでる・・・。
ところで質問なんだが
インフレ率と預金金利が、どっちが高くあるべきだと思う???

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 15:01:25
>>173
不景気や景気回復過程ではインフレ率>預金金利
好景気景気過熱過程ではインフレ率<預金金利が
セオリーだろ

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 15:01:45
>>168
自分は、この考えに近いな。
ハイパー・インフレの社会というのは、
単に札があふれているだけではない。

街で出会う警察が賄賂を取ろうとするほどの政府の腐敗。
外国企業による投資意欲の減退。
ストライキの頻発などによる社会的なインフラの機能低下。
政令や法律の度重なる頻繁な変更。

こうした幾重にも重なりあった要因がある社会でこそハイパーインフレは起きる。
よく引き合いに出されるドイツの例も、当時の街の映像を見ると、
貧しい人間が道にころがっていて道行く人たちが見向きもしない状態だったことがわかる。
キルヒナーのような絵画作品も、当時の退廃、背徳、偽善ぶりを伝えている。

日本でハイパーインフレを懸念するのは、せいぜい長期金利が2%を超えたあと。
あるいはドル円が120円を超えたところでも良いでしょうね。というか
この数値でハイパーインフレを言うのは、あまりにも非現実的すぎる。

ハイパーインフレとは逆に、いまの日本社会は生真面目すぎて、通貨価値が高すぎて、
金利が低いというのが現状だと個人的には思う。
ストもなければ、政策の変更幅も小さく、道徳の強調は「太陽の季節」のころよりも遥かに強い。




176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 15:04:03
>>173
というか、べき論で語るような対象ではないと思うが。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 15:06:55
>>175
そして、そういう社会不安状況でもハイパーインフレには足りないんだ。

一番重要なのは、既に高インフレの状況で、中銀が狂気の金融緩和を始める事。
ワイマール共和国もジンバブエも同じ。

いずれにせよ、今の日本とはあまりにもかけ離れたお話。

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 15:07:16
>>175
小泉時代に長期金利が2%を超え
あるいはドル円が120円を超え
になったけどデフレ脱却もできなかったわけだけど
この程度でハイパーインフレ懸念って日銀並だなwww

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 15:13:32
東京のタクシーの運転手が、外貨での受け取りを喜ぶようになってからだろうな。
ハイパー・インフレとかを心配するのは。

いまドルや人民元なんか出しても嫌な顔されるだけだろうし、そんな発想をする人も少ない。
ハイパーインフレの社会では、タクシーのオッサンがドルに目の色を変える。

いまの日銀は、静かで穏やかな狂気の中にあるという印象だ。
人々のストレスや不安も静かで穏やかに進んでいる。
これがデフレの怖さか?と、最近はよく思う。


180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 15:24:22
ハイパーインフレというのは、1ドル=1000円とかに成った時に心配すればいい話であって、
1ドル=80円台でハイパーインフレがどうだの話してる連中は頭がおかしいとしか思えんよな

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 16:46:46
極悪金融 信用金庫が膨大な利益を上げて大繁盛 零細企業から違法に金利を騙し取り放題 日本国の経済を無茶苦茶にした元凶 信用金庫犯罪の摘発と 撲滅は2Chの大仕事で高杉晋作と坂本竜馬や 日本国改造

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 17:52:20
>>180
東海大震災というのは、地震が起きてから死者が1000人とかに成った時に心配すればいい話であって、
まだ地震が起きてないのに東海大震災の被害がどうだの話してる連中は頭がおかしいとしか思えんよな

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 20:31:34
>>182
見事なまでに馬鹿だなぁ。

上で何度も「ハイパーインフレの前に慢性的な高インフレがある」って話をしてるのに。

地震の例えに乗るなら、お前の言ってるのは
「マンハッタン島に地震が来る日は目前!全ての高層ビルを倒壊させ更地にしよう!」ってみたいなもん。

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/09(木) 21:43:02
>>178
まあまあ懸念は懸念だあ
日本人は一気に流れだすとこがあるから、余計にそうなってんだろ。

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/10(金) 11:31:32
ペイオフ解禁はマズいぞこれ

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/10(金) 14:31:55
「円の対ドル相場が、1995年の円高のピークに近づいていることが
話題となっているが、その後の日本の物価上昇率が低かったため、実質
実効為替レートでみると当時ほどの円高ではない」(日銀審査委員)
http://special.reuters.co.jp/contents/boj/index_article.html?storyID=2010-09-10T102952Z_01_NOOTR_RTRMDNC_0_JAPAN-171752-1.xml

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/10(金) 14:37:42
後期高齢者とほぼ同じ意味で日本は後期重商主義。

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/10(金) 18:24:14
実質為替で見ると円高では無いって事は
この円高の原因がデフレ政策にあるって事は認めてるって事か

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/10(金) 18:47:43
デフレの原因が円高だったら?さてどうなるでしょう

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/10(金) 19:16:27
意味が解らない円安の頃からデフレーターはマイナスじゃん

191 :(`-ω-´)y-~(禁煙三年目):2010/09/10(金) 19:47:01
>>188
なるほど

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/10(金) 21:06:29
>>183
インフレにしてリセットすればいいとかの方が暴論だろw

財政再建路線は、言わば耐震工事をして被害を食い止めようって話であって、
インフレリセット論は、耐震工事メンドクサイから全部壊せばいいんじゃねっていう話w

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/10(金) 21:13:47
>>192
おまえは家計と国家会計の違いすらわかっていない

194 :(`-ω-´)y-~(禁煙三年目):2010/09/10(金) 21:54:04
デフレの反対はインフレ
それもたま真なり…だが…

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/10(金) 22:21:50
ハイパーインフレは悲惨だ。
しかし、その悲惨さは「持つ者が何かを失う」から悲惨なのであって、「何も持っていない」私からすれば、ハイパーインフレは悲惨でも何でもなく、むしろチャンスとなる。
もちろん、ハイパーインフレにおいてはサラリーマンや自営業を問わず、破産と隣り合わせではあるものの、それは国民のほぼすべてが同様である。
国民全体に降り注ぐ景気回復がジンバブエのギャンブルであるリフレ政策と、一部の弱者だけが屈辱を味わうデフレ。
そのどちらが弱者にとって望ましいかなど、考えるまでもない。
持つ者はハイパーインフレによってそれを失うことにおびえを抱くが、持たざる者はハイパーインフレによって何かを得ることを望む。
持つ者と持たざる者がハッキリと分かれ、そこに流動性が存在しない格差社会においては、もはやハイパーインフレはタブーではない。
それどころか、物価安定という日銀のスローガンこそが、我々を一生貧困の中に押しとどめる「持つ者」の傲慢であると受け止められるのである。

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/10(金) 22:29:07
>>192
財政再建というが税収が額面上増やせない限り
支出を減らせるわけがない
税率を上げればますます税収は減る
財政再建のためにはデフレを脱却が第一歩なんだよ

197 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙三年目):2010/09/10(金) 22:39:18
デフレ解消がハイパーインフレでは、脳がなさすぎる。
右に振れたら、今度は左まで振れる。それでは自然現象。
言論の自由があれば、それなりに秩序は作れる。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/10(金) 23:01:38
住宅ローン返済をしている人ほどデフレの弊害は切実。

賃金が上がらねえわ、
下がる事も多いわ、
繰り上げ返済は出来ねえわ、

苦しいから途中で売却しても物件価値の下落が半端ねえから貸し付けからの損益がたくさん残って 負債を背負い込むわ
住宅ローンに少なくなった可処分所得を大きく割りさくから生活は苦しくなる一方だ。

インフレがあった昔は楽に返せた。
これは昔に住宅を買った人ならみんな知っている
国の借金もこれを大きくした様なもんだから理屈は同じ様なもんだ。
日銀はホントに独立性を与えてから酷い中央銀行になったもんだ。

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/10(金) 23:06:25
>>192
インフレにするとある日突然全てがリセットされるって想定を疑おうよw

リフレ派・日銀批判派の主張するのはマイルドインフレであり、
年率2%〜4%程度のインフレに過ぎない。
そしてそれは世界標準のインフレでしかない。

日本以外の全世界が少々のインフレ税を獲っている時、
日本だけ盛大にデフレバラマキを行ってれば
そら財政なんていつまでも悪化し続けるっての。

インフレ税という概念を受け入れるなら、
デフレバラマキという概念も受け入れろ。

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/10(金) 23:07:13
>>198
先人たちが住宅ローンを返せたのは真面目に働いたからだ。
最近の若者は根性がないから住宅ローンも返せんのだ。
すぐ日銀のせいだとか自分の事を省みずバカも休み休みいいなさい。

デフレは関係ないから。若者に根性がないのが問題。

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/10(金) 23:09:54
>>200
ちっぽけな脳みそを使って時代状況を考えな

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/10(金) 23:13:15
>>200
お前は馬鹿だな
リアルに家を何回か買った人間だから判るんだ。
インフレの時は、途中で売却した方が売却利益が出たもんだマヌケ野郎よ
給料も上がったから、最初の既定支払いが可処分所得に掛かる割合も小さくなった。
当然、繰り上げ返済も出来るし、今の様な悲惨な返済は余程の無理をしなければ無かった。

白川日銀は国民の敵だ!


203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/10(金) 23:17:47
政府批判も政治家批判も自民批判も民主批判も官僚批判も
他人に責任を押し付ける悪いことなんですね、>>200によるとw

民主主義を理解してないなw
さては半島あたりから逃げてきたか?w

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/10(金) 23:24:51
製品で見ると中国の通貨は若干安い感じがするが

日本の通貨は高くてもしょうがない気がする。


トヨタもトップだしあまり勝ち過ぎるのも良く無いってのもあるんじゃない?。
いままで輸出優遇してきた結果だよ、政治家なんてバカだから企業の泣き言を全部鵜呑みにしそう。


205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/10(金) 23:29:04
>>204
通貨高でも「しょうがない」って言えるのは
好景気高インフレなのに通貨高って局面において。

不景気デフレなのに通貨高ってのは単純に通貨当局が仕事してないだけ。

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/10(金) 23:39:24
日銀はプラザ合意の円高為替評価を維持する中央銀行です。

その為に独立性を獲得したのです。

もちろん、総裁も独立性を立法した議員も日本人ですが、

違うのは■クライアントが外国人だと言う事■
結果を見ればすべてが氷解する。


207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/10(金) 23:41:02
もうぎりぎりまで単純な仕事は終わってるきがするけど。

政策金利0.05%にしろとか?

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/11(土) 08:47:19
今の通貨制度だと円高は国益

いつまでも続くものじゃなくいずれ高止まりするはずだから小沢の言うような海外資源確保とか

政府によるODAも含んだ海外投資が必要なんじゃないの?

実際に輸出企業が倒産したり赤字増やしはじめたらいくら愚鈍な政治や中銀でも海外の投資家が円買わなくなるよ。

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/11(土) 11:15:51
>>200
逝ってよし!

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/11(土) 11:18:05
>>208
おまいも出直しだな

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/11(土) 11:20:50
円高はアメリカの赤字が引き起こしている。
アメリカはまずアフガン・イラクから即時軍隊を引き揚げろ。
それで赤字がどれくらい縮小するか。
そこから対策を考えろ。
今のままだと早晩経済が破綻するぞ。

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/11(土) 11:25:59
>>207
FRBやBOEの真似をしたりすればいい
他国の真似がイヤなら量的緩和を復活させるだけでもまあ今よりマシ

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/11(土) 11:35:06
>>212
量的緩和による金融市場の膨らみが、
リーマンショックの基本的原因だが。
効果は小さいと思うがね。

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/11(土) 11:44:45
>>213
違うね

市場原理によるリスクマネージメントを過信し過ぎて金融資本を野放しにした為に起きた急激な信用萎縮だ。

量的緩和行為による結果ではなく、利殖手段による破綻結果だ。

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/11(土) 12:34:04
>>198
これは、ほんとそのとおりだな。

とくに2000年に入ってから「団塊ジュニアの一次取得」とかがもてはやされて
マンションをローンで買った人たちの家計が厳しくなっている。




216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/12(日) 10:25:33
日銀を滅ぼせ!

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/12(日) 10:31:50

オートデフレドライブモードに入れて金融クルージングする日銀リスクで
■日本経済崩壊■
白川日銀大恐慌が日本を襲う。

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/12(日) 10:32:39
いい加減白川を暗殺する勇者が出てきそうな気もする


219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/12(日) 10:35:44
アメリカやロスチャイルドのために動く日銀

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/12(日) 10:41:18

戦後最大の売国奴銀行


221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/12(日) 13:23:09
>>218
暗殺しても第2第3の白川が出てくるだけなので意味ないとは思うが、
もし暗殺してくれたらその日をその勇者の名前をつけた国民の祝日に
して欲しいぐらいの気持ちはあるな。

222 :(`-ω-´)y-~(禁煙三年目):2010/09/12(日) 15:47:50
暗殺とかしてみろ。それこそ破壊防止法とかごり押しされて、戦前の治安維持法の二の舞になるぞ。
むしろそれ目的で、勝手に向こうで仕掛けるかもしれんが

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/12(日) 15:52:15
>>221
三重野から数えたら白川はすでに第4番目の男なんですが

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/12(日) 15:53:38
暗殺?まーったく意味なし。
とにかく、どこ行っても噂話して、後ろ指差してやればそれでOK。

これが一番効く。

どんだけふざけた集団かを全国民が情報共有するだけでいい。

写真もあるしな。

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/12(日) 15:59:05
日本全国、津々浦々まで写真と名前と彼等がやってきたことを広めること
が大切だ。

そうすればどこに家族旅行行こうが、必ず過去にやってきたことがついて
まわる。
それくらいやらなきゃこいつらはまともに仕事なんかしないんだよ。

年収は一国の首相を遥かに上回る額を貰っていながらこんなふざけた結果
しか出せないクズは批判されて当然だ。

http://www.boj.or.jp/type/list/pb_member/pb.htm

よーく見ておいた方がいい。

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/12(日) 16:03:20
>>225 こんな電気屋さん金融の中枢においていいのかよww
森本 宜久(もりもと よしひさ)[日本銀行政策委員会審議委員]





履  歴

昭和19年6月25日生
出身地  兵庫県

昭和 42. 3     東京大学法学部卒業
     4 東京電力(株)入社
平成 10. 6    〃   電力契約部長
   13. 6    〃   取締役エネルギー営業部長
   14. 6    〃   常務取締役
   16. 6    〃   取締役副社長 販売営業本部長
   19. 6 東京電力(株)取締役・電気事業連合会副会長
   22. 7. 1 日本銀行政策委員会審議委員



227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/12(日) 16:03:22
アメリカから何といわれようと頑として通貨を上げない
人民銀行から誰か来てもらいたい

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/12(日) 16:12:19

コイツらのしている事は広く日本人の生計に直結する貨幣価値観の在り方を決める作業だから、

その失策は直ちに生活困窮に至る極めて職責の高い作業。

独立性を持つ以上、日銀リスクで被害を受けた者に報復を受ける可能性は否めないだろうな


229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/12(日) 16:12:58
>>266
単なる経済のド素人がいきなり入っているってことは・・・もう分かるよな?

単なる、天下りの わ た り 鳥w

いかに腐った組織かこれだけでも理解できるだろ?

230 :移民しか道はあるまい ◆Rt7.1akp/. :2010/09/12(日) 16:13:14
うむ、金融政策だけに全ての責任がありまつ

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/12(日) 16:16:01
しかも、法学部w

もう笑うしかない。

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/12(日) 16:48:46
ここは、ウルトラ馬鹿が、FXに手ェ出して、逆張りポジションを取りすぎ、
待てど暮らせど反発が無いもんで、焦って日銀に文句を言ってる奴
が集まるスレだろ?

ドバイショックのとき、逆張りでポジション創ったら思いの外、反発が凄まじく
短期間っで儲かっちゃったから、又、同じことが起こる、と思ったお馬鹿さん
達が、もう一度同じことしてくでーと泣きを入れてる訳だろ?

高橋洋一の机上の空論で経済が解った気になるエクストリーム馬鹿が
多いこと、多いこと。

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/12(日) 16:53:21
白川のおかげでドルショートしとけば儲かるから楽だわ

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/12(日) 16:55:59
>>233
ここ二日の買い戻しは、どう読む?

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/12(日) 17:01:52
エコノミストとは背広を着たゴロツキである()

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/12(日) 17:03:39
日銀出身のゴロツキがいっぱいいるよな

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/12(日) 17:09:04
リフレ派とは背広を着たゴキブリである(ネタ)

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/12(日) 17:32:47
やっぱり韓国式に自分でかせがないと勝てないし
幸せになれないみたいな感じだな

ここんとこ見つけて儲けさせてもらって確かに手ごたえはかんじるし
http://feeds.fc2.com/fc2/xml?host=syoukenshinpou.blog13

239 :(`-ω-´)y-~(禁煙三年目):2010/09/13(月) 00:27:41
もう円やめて元導入だろ

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/13(月) 09:28:41
ほんと注視だけで何もしねえな円高放置だな、こんなクソ白川が
退職金3億w

241 :(`-ω-´)y-~(禁煙三年目):2010/09/13(月) 10:59:13
>>231
江戸時代の身分制度のなごりだろう。日本では法学がもっとも上だ。
商人の経済など、下僕の戯言くらいの認識しかないのだろう。
総入れ替えしかないぞ。

242 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙三年目):2010/09/13(月) 11:02:13
>>240
白川など、時給八百円のガードマンと変わらん。
ガードマンの方がむしろ尊い。

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 12:27:38
インフレ誘導1%でトヨタ20個(^_^;)

929:09/13(月) 16:27 [sage]
政府+中銀=デフレという状況下で成長を少ないながらも続けた日本も凄まじいけどな。
仮に正常な1%前後のインフレ誘導でやってたらトヨタクラスの会社が10個20個存在するような国になってた。
これだけ見ても日銀の無能さがよくわかる。

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 23:45:45
>>243
そうなったら、国債長期金利が上がってとっくに破綻してたけどな
GDP2倍もの赤字国債出してまだ破綻してない日銀の有能さがよくわかる。

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/14(火) 23:48:31
債務残高の国際比較
http://philnews.seesaa.net/article/146565526.html

日本は確かに債務残高を一貫して増加させてはいるものの、
他国と比較して特別に突出しているわけでもない。
フランスやドイツの債務残高の増加割合は日本よりも高い。

ではなぜ、財務省のグラフでは日本の債務残高だけが突出して見えたのだろうか?
種明かしをすると、最初のグラフは債務残高の対名目GDP比を示したものだからである。
日本を除く他国はこの20年間、一貫して名目GDPの成長を達成していたのに対し、
日本だけが成長していなかったのだ。

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/15(水) 00:21:23
>>244
名目成長<名目長期金利のほうがやばい

さらに、デフレだと名目金利は下方硬直するわけ
実際に04年以降ゼロインフレとなったが金利は1.6%程度だった

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/15(水) 01:36:27
国債バンバン刷りまくる自民党みたいな土建利益誘導の政党が長年牛耳ってきたからデフレにせざるを得なかったのは良くわかる

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/15(水) 10:55:31
>>244
なぜ国債発行が当然なんだよ。
税収だって増えるだろ。

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/15(水) 23:28:27
基本的なこと聞いちゃうんだけど、今,円高でしょ?
でも、円で持ってても事業投資株式投資は魅力がないから、国債買ってるわけ?
しかも外資の奴らが?
この見立て違うかな?でも国債はほとんどが国内消化って言うしさ。
そこんとこおせーてくんはい。

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/16(木) 15:35:50
極悪金融 弱い零細企業から短プラ連動と嘘つき 騙し巨額の金利を騙し盗った信用金庫の極悪人理事長に日本政府から勲章が贈られてる こいつらは客を窮地に追い詰めて倒産させて担保を競売した極悪な盗人です 2CHが許さん お前らの摘発と撲滅で中小企業の恨みを晴らす 

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/16(木) 18:13:02
どこの国も自国通貨が安い方がいいみたいだが、何処の国も内需がダメということ?

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/16(木) 20:55:22
>>248
インフレの税収増なんて、金利たった数%増えたたけで一気に相殺されるって財務省の推計も見てないのかな?

名目経済成長+2%の場合(25年度予想)
税収が2,7兆増額−国債費増額8,8兆円=−6,1兆円の赤字
このマイナス6,1兆円はどーすんの?

名目成長+1%で マイナス3兆円
名目成長−1%で プラス2,9兆円

どーすんの?

平成22年度予算の後年度歳出・歳入への影響試算
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/h22/sy2202a.htm

金利が上がる方が遙かに致命的なんだが?
かえって財政破綻の危険が加速してしまう。

都合の良い妄想ばっか見てないで、現実を見ろ。

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/16(木) 21:44:03
>>252
また名目実質混同さんか。
それに白川は経済成長してなくても超低金利はバブルの温床になるとか言って
利上げしようとしてるぞ。

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/16(木) 22:06:41
>>253
それはお前だろw

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/16(木) 22:14:35
日銀が独立性を得て、デフレ政策を始めてから国債残高が急拡大してるんだが

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/16(木) 22:33:41
>>255
国債バンバン刷りまくる自民党みたいな土建利益誘導の政党が長年牛耳ってきたから

そもそもが国民が不況で消費しないから、国債で地方の公共事業やって無理やり消費させようとしてた訳でしょ
バブル崩壊した、不良債権なんとかしなきゃ、不良債権処理で不況だ、景気回復しなきゃ、国債刷らなきゃ、これが発端でしょ
つまり公共事業で景気回復して税収が増えて国債が減る事を期待しながら20年やって失敗し続けているという事
自民党の当選回数覆い地方議員の奴らが、ムダなダム、道路、空港とかを地方に作りまくったから経済成長に寄与しないのも当たり前だわな。
その挙句が国債900兆円まで積みあがってしまったわけで、それが簡単にできれば苦労はしない

そもそも土建業界の企業数が世界一だというのが異常
もともと、こんなに必要なかった土建業界をムダな公共事業で養ってた、それを小泉が急に公共事業減らしたもんだから、
50兆円もの需要不足が起きて世界で日本が一人負けなのが今の状況

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/16(木) 22:38:23
債務残高の国際比較
http://philnews.seesaa.net/article/146565526.html

日本は確かに債務残高を一貫して増加させてはいるものの、
他国と比較して特別に突出しているわけでもない。
フランスやドイツの債務残高の増加割合は日本よりも高い。

ではなぜ、財務省のグラフでは日本の債務残高だけが突出して見えたのだろうか?
種明かしをすると、最初のグラフは債務残高の対名目GDP比を示したものだからである。
日本を除く他国はこの20年間、一貫して名目GDPの成長を達成していたのに対し、
日本だけが成長していなかったのだ。

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/17(金) 22:34:54
円高の原因は経常収支と所得収支の黒字が原因。
黒字で海外から儲けた分は、外国企業の買収とか、
海外領土、海外資源の買収とかしないと本当の意味での
富は増えないよ。

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 22:27:21
>>252
介入で、金利がインフレ予想で上がってるみたいね
この勢いだと100円になるころには10%くらいにはなってるんじゃないか
このままだと借金の発散が始まってどうしようもなくなるんじゃないか

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 22:29:41
財務省の推計は掛け算だけで行っている

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 23:11:19
>>259
しかも景気は回復していないという恐ろしい軌道にのる

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 23:14:31
インフレにすればGDPギャップが解消され、実質GDPも伸びる。
税収もインフレ率以上に伸びるな。

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 23:21:55
伸びない
家計セクターが傷ついたままインフレに突入だから
今よりひどいことになる

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 23:24:11
インフレにする必要はないかもしれない。
最低賃金を時給1500円にすればいいだけ。

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 23:27:15
>>262
国債900兆円>GDP400兆円

どうかんがえてもムリ

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 23:28:43
>>265
大丈夫国債なんて中央銀行がガンガン買ってくれくるから。

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 23:30:10
それなんて太平洋戦争末期

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 23:36:59
デフレで金を溜め込もうとするから需要が伸びない。
その結果、失業者や低賃金の家計が大量に発生している。

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 23:37:50
税収が伸びないのもそうだけど、国債が積みあがったのもデフレのせいだからなあ

http://philnews.seesaa.net/article/146565526.html

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 23:42:57
せめて食料品とガソリン等燃料の消費税を廃止するだけでも
内需拡大効果あると思うんだけどなぁ

ところで円高なのに全くガソリン安くならないな
これって差益を還元しないという
明らかな価格カルテルだよね

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 23:43:47
>>269
順序が逆
国債をムダなもんに投資して、急に蛇口を閉めたからデフレになった

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 23:45:54
>>271
順序が逆
いったい何年デフレだと思ってるんだよ。

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 23:46:21
http://philnews.seesaa.net/upload/detail/image/Government20Debt20G720comparison-thumbnail2.jpg.html
データは各国の債務残高を1989年を基点(100)として20年間のデータをプロットしたものだが、
赤線で示した日本は確かに債務残高を一貫して増加させてはいるものの、
他国と比較して特別に突出しているわけでもない。フランスやドイツの債務残高の増加割合は
日本よりも高い。

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 23:56:30
ジャイアント馬場の身長は確かに一貫して伸びているものの
黒人と比較して特別に突出しているわけでもない
アントニオ猪木は高校時の身長の伸びは馬場よりも高い

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/18(土) 23:59:01
http://philnews.seesaa.net/upload/detail/image/GDP20G7-thumbnail2.jpg.html

ではなぜ、財務省のグラフでは日本の債務残高だけが突出して見えたのだろうか?
種明かしをすると、最初のグラフは債務残高の対名目GDP比を示したものだからである。
日本を除く他国はこの20年間、一貫して名目GDPの成長を達成していたのに対し、
日本だけが成長していなかったのだ。

次のグラフはG7の名目GDP成長を比較したものである。
同じく1989年を基点(100)として、20年間のデータをプロットした。
この20年間で日本を除く全てのG7加盟国が軒並み2倍から3倍のGDP成長を見せている中で、
日本のグラフだけほぼ水平を這っている。なんたるざまだ・・・・・

276 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙三年目):2010/09/19(日) 01:12:07
>>267
しかし次々の工場が閉鎖。国の実質的な生産力は破壊され続けている。
爆弾か為替かの違いで、もはや戦時中末期でビンゴだろ。

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 04:19:49
>>276
ならば日銀患部を我々国民の手で吊るす準備だけはしないとな

278 :(´-ω-`)y-~(禁煙三年目):2010/09/19(日) 10:10:49
>>277
しかし日銀は日本国民にとっては正義。

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 13:16:26
>>278
国を傾け自殺者を増やす正義なんてあるかボケ

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 15:31:18
ついに日銀が円売り介入
したけど、アメリカでこれだけ市場の縮小と外国製品
排斥が広がってるのに、何でことさら外国に物を売ろうと
するの?中国だって、またぞろ技術移転を強制する法律を
立案してる。内需を拡大すればいいのに、通貨供給は
できないという。政府の借金が増えたら財政破綻するからと。
でも日銀の通貨供給制度自体が市場が借金を増やすことを
前提にした制度でしょ?それがバブル崩壊後の信用収縮、
つまり、銀行の貸し渋り、貸しはがしを受けた企業の負債比率
削減方針によって民間市場に資金の借り手がいなくなったから、
通貨流通量が増えなくなってデフレ不況を招いてるのに。
誰かが借金を増やさなきゃ市場に流通する貨幣総量は増えない
仕組みなのに、誰も借金を増やさない。借金を増やさずに通貨
供給ができる制度に変えようという動きも小さいまま。結局
みんな現状の通貨制度について理解してないんだよ。

281 :(`-ω-´)y-~(禁煙三年目):2010/09/19(日) 17:22:12
>>279
いやいや、あくまでも一般論だよ。
真実だけでは話はまとまらない。

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 18:03:58
>>280
内需拡大するにしても円が安い方いいでしょ

まあ問題なのは円という通貨が不足なことであって
為替の金額なんでその一局面でしかないんだけどね

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 18:16:08
>>282
円は不足してない。その証拠に借入金利も預金金利も世界一安い。
不足してたら金利は上がるだろ。
不足してるんじゃなくて需要がない。

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 18:41:17
>>283
名目金利と実質金利の違いすらわかってないね、日本は実質世界一の
高金利、需要がないのは実質金利が世界一高いから、だから
円高になるんだよ

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 18:52:50
>>284
違うな
不足とは「需要>供給」の事だ。高いとか安いとかじゃない。
その状態では必ず価格が上がる。価格とはすなわち金利の事。
なぜ金利は上がらない?

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 19:00:17
実質で考えればわかる。
米を貸し借りすると考えよう。

米を1kg借ります。金利は2%です。
1年後に、米を1.02kg返せばいいわけです。

ところが、この1年間で米の値段が1kg=1000円から1kg=980円に下がっていたとします。
すると、名目の眼鏡で見ると、1000円借りて999.6円返しているように見えるわけです。

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 19:23:26
>>285
だからさ実質勉強しろよ、金利が上がらないけど
物価下がってるだろ、金の価値上がるのに
なぜ利子つけなきゃならんの

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 19:39:33
>>287
お前マクロとミクロの区別出来ないだろ?
民間銀行は実質とか物価とか、そんなもの考えない。
借入れ需要が高ければ貸付金利を上げる。低ければ下げる。それだけだ。
中央銀行が金利をどう操作しようとこれは変わらないんだよ。

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 19:44:18
>>288
おまえこそマクロとミクロの区別ついてないじゃないか中銀の
金融政策はマクロで民間銀行の融資業務はミクロだろ

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 19:47:29
>>289
句読点付け忘れるよw

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 20:22:33
民間もインフレ率は考えている。
だからこそ、ブレークイーブンインフレ率のような形で、期待インフレ率が計算できるわけだ。

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 20:28:53
これはチャンスだろ
1000兆円刷って国の借金チャラにしようぜ

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 20:54:11
>>292
白川は金融緩和がデフレ克服に効果があることを知っているから無理
ハイパーインフレになるからってね

ちなみに白川は名目で1パーセント以内でも
とにかく0より多ければ
ハイパーインフレだと認定する

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 21:50:19
>>291
いーや、考えてない。考えているとしても一部の金融機関だけ。
市場を動かす程の多数が期待インフレ率を計算してたら、デフレは今よりもっと
進行してるはず。
10年以上デフレギャップが継続しながら、なぜデフレスパイラルが進行しない
のか考えてみな。

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 21:58:52
10年以上デフレが進行してますが

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 21:59:30
>>294
進行してるじゃん
めくら?

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 22:07:48
お前ら幸せだね。
デフレスパイラルというのは物価下落率が無限に拡大する事だ。
日本はコアコアCPIは-2%以下になった事ないんだけど。
それってひょっとして日銀のおかげ?www

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 22:09:24
>>297
おまえ日銀関係者、速水程度の脳しかないじゃんww

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 22:14:06
日銀がその気になったらデフレ-20%も可能だよ。いとも簡単。
なぜそうしない?

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 22:19:18
デフレスパイラルというのはデフレが持続することですが。

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 23:03:35
>>300
なんでスパイラルと言うか知ってる?

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 23:05:46
普通はどこかでデフレが止まるが、
それが螺旋を下るようにいつまでも続くから。

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 23:07:44
いくら一生懸命お金を集めても時間がたてば紙くずになって行くんだよ
インフレって悲しいよ

給料さえ下がらなければデフレが幸せなんだ。

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 23:10:02
給料が下がらないデフレもありえないし、
給料が上がらないインフレもありえない。

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 23:11:49
金利が高いと金持ちは寝てても平均年収くらい稼げる。
じゃぁそこまで頑張って貯めればもう働かなくていいのか
皆がそうなれるはずないし、これもトリックだな。


306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 23:19:05
デフレもインフレもダメ
ニュートラルでいいんだな

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 23:26:23
>>303
明治、大正、昭和と時代を経るごとに円の価値は紙屑に
なりましたが明治時代より現代のほうがはるかに豊か
でしょう、通貨は減価しないと逆に貧しくなっていくんですよ

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 23:41:49
インフレは時間差で儲けられる連中がそうしたいからだろう
ニュースで札束でタバコ買ってる国を見たがそう見ても豊かじゃなかったな

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 23:44:11
ハイパーインフレとマイルドインフレは違う。
ちなみに、日本以外の先進国はみんなマイルドインフレ。

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 23:48:58
>>307
それは違う
経済成長の源泉は
1技術の進歩 2イノベーション 3アニマルスピリット
の3つしかない。
インフレはこの3つにインセンティブを与えるから必要なんだよ。

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 23:53:30
>>306
ニュートラルだと
上方バイアスに対応できないから
3%ぐらいは最低でもほしいね。

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/19(日) 23:54:17
>>310
逆にデフレはその3つを阻害する

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/20(月) 00:19:15
明治、大正から定期預金しっぱなしでも価値は下がってるんだろうな
だから、あくせく運用する訳か。

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/20(月) 00:23:59
>>313
7%の複利運用の定期あったら100年で1000倍になるけどな

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/20(月) 00:29:43
経済はどこまで成長したらいいんだ?

316 :( ^ω^)y-~(禁煙三年目):2010/09/20(月) 00:34:30
>>292
そこまでやったら、インフレどころか、円の信用は絶大になったりしてw
借金だらけでこの信用だ。

317 :(`-ω-´)y-~(禁煙三年目):2010/09/20(月) 01:44:18
デフレで経済成長とか、痛々しい発言が見受けられる。
そこの君たち!基本的に紙幣ってのがわかってないな!
(-ω-`;)っ
http://s.freepe.com/std.cgi?id=nwo666&pn=03

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/20(月) 04:33:16
>>309
因みに日本以外の先進国は皆経済成長してるよね。
さて、経済成長したからインフレを起こしたのか
インフレが経済成長をもたらしたのか悩むよな

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/20(月) 09:16:23
>>315
今から10万年前、原始人にも頭がいい奴はいただろう。
木に水をくべてやると、実が2倍に増える事に気付いた。
おかげで一日に木の実を2ツも食べる事が出来るようになった。
他のみんなは1ツしか食えないのに。
頭がいいから思ったはずだ。
「一体どこまで豊かになるんだろう」と。

今から10万年後、未来人にもマヌケな奴はいるだろう。
マヌケだから仕事ができない。
おかげで惑星を1ツしか所有できない。
他のみんなは2ツ所有してるのに。
マヌケだから文句垂れるはずだ。
「なんでオレだけ1ツなんだ」と。

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/20(月) 09:34:02
気品ある円

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/20(月) 09:44:25

気品ある円(笑)で元気になりすぎた中華屋


322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/20(月) 22:27:06
>>318
インフレって通貨の価値が相対的に下がるんだから、日本の方がGDP伸びてるはずだろ逆やん
インフレ=経済成長、ではないやん
日本の場合、インフレじゃなくスタグフになる可能性が高い

OECD諸国の一人当たり国内総生産(名目GDP)

        (1995年) (2008年)
ドイツ      30891  44660  44%増加
スイス       44619  67384  51%増加
アメリカ     27542  46859  70%増加
韓国      11468  19504  70%増加
フランス    26421  46015  74%増加
スウェーデン  28395  52789  85%増加
フィンランド   25568  51989  103%増加
ノルウェー   34172  95061  178%増加

日本      41952  38559  8%減少

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/20(月) 22:29:34
他の国はインフレだから名目GDPが伸びている。
また、実質GDPも伸びやすい。

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/20(月) 22:41:21
だから経済成長の結果としてインフレであって
インフレを無理やり起こしたって経済成長しないって言ってるの

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/20(月) 22:57:43
経済成長の結果?

経済成長、つまり、生産性が向上すると、
必然的に通貨の相対的な価値は増す。
つまり、通貨の量を増やさなければ、経済成長をすると勝手にデフレになる。
他の国は、生産性以上に通貨を増やしているからデフレにならないのさ。

そして、金を必要以上に溜め込もうとする動きを抑える適度なインフレの下では、
名目GDPはもちろん、実質GDPも伸びやすいのさ。

326 :(`-ω-´)y-~(禁煙三年目):2010/09/20(月) 23:06:19
ソフトインフレ以外に、経済拡大はない。
紙幣に利息がつくのだから、通貨流通量が同じなら、必ず経済は借金だらけになる。

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/20(月) 23:06:36
>>325
>経済成長をすると勝手にデフレになる

なら日本は経済成長してる?
してねえだろ

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/20(月) 23:27:31
実質成長はしてるだろ。
でも金を増やさないからデフレのまま。

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/20(月) 23:46:17
名目成長率=実質成長率+インフレ率
日本の場合実質成長率1〜1.5% インフレ率−1〜ー1.5%
つまり
名目成長率0%=1〜1.5% + インフレ率−1〜ー1.5%

日本がこの20年まったく名目GDPが増えなかったのは日銀のデフレ政策
が原因

330 :(`-ω-´)y-~(禁煙三年目):2010/09/20(月) 23:47:31
金利分の金は、毎年自然消滅。その富は、金貸しに集中する。
そのために編み出されのが今の資本主義でもある。インフレにしなければ、経済は維持すら出来ないのだ。

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/20(月) 23:51:32
: : : : : :/ゝ__ノ}メ. /              \: : : : : ',
: : : : : |   〃ノ                ミ、: : : : : ',
: : : : : {、`  ̄    、.. ─'´  -'      |ミ、: : : : |
: : : : : : |      ` ー ̄‐ _─==     \: : : ∨
: : : : : : レ,             、≠爻ミヽ.   ヽ: /⌒、
: : : : : : :ノi     __,    `¨ー―-、ミヽ   /レ´Y |
ヽ.: : : : : ノ   ,r彳≠´ ヽ.   ! ,ィセテ=、‥、__ノ/!ノ|リ
 r‐ 、: : :i!  ノソ彡',≦==.. 、   r' ゝ--'´`   i! { / .}
 lf⌒ヽ.: :ト、. _ r'¨ノ、_せン`  }!¨ !{、      ノ  iノ ;!
 、ゝ、 ヽ.`丶=!       ノ   ヽ. _ .. '   |___ノ
  \\(、ヽ.  、.     , イ  :  r 、        i
   ヽ.ゝ='、    ¨ ̄  / ’、... ノ )\   . ; ' :.!
    \_ノ ヽ     ..ゝ ` 、-'´   ゝ} : . :;
        ヽ. : :. .  .: : : : ::: : : : : :ノヘリ : . :;!
         、: . :. : /ゝー===== '. . : ’: :  : : ∧
         、: .: : : .::  `. : :::: : :.  /    / |`丶.
      ,ィ≦ニ≧、 ..::::: :. . :  :: . :' : :::. /!  |三三\
  , イ /≠ニニ=、ミヽ、.::.. : :    ::::::..  .: : ://  /三三
≦ r、_∠::::::::::::::::::}爻 }>、;::....  ...::::::::::..... ,<. /  /三三三
三f ̄ヽ.:::::r7::::::::;リ爻ノ   `ー───<   /  /三三三三

「 ・・・ ・・」

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/20(月) 23:54:04
日本はデフレの中で金貸しも稼業をしておる
そして日本がどうなっているか

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/21(火) 01:06:37
>>331
なんか喋れw

334 :円安に導く方法:2010/09/21(火) 01:17:57
日銀にはお札をたくさん増刷してもらいドル防衛に使用する
円の価値が下落するので円安になる
これって、簡単な解決法だと思いませんか?
また、デフレ対策にもなると思うのですが

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/21(火) 08:28:34
それをすれば為替操作国として非難され他国も対抗処置をする
だから介入には慎重になってるんだよ

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/21(火) 08:34:59
>>334
為替介入しなくて長期国債買い続けると円の価値が減価して自然に円安になる

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/21(火) 09:21:21
他の国も同じことやってるけどな

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/21(火) 09:23:29
デフレ不況で円高はよくないから
日銀はこのやり方でいいよ

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/21(火) 09:25:25
ドルもユーロもいっぱい刷られているんだろ?
なんで円を刷らないの?少なくとも同じ位刷っても文句は言われないだろ?

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/21(火) 09:29:18
「日銀から」文句が出る

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/21(火) 09:31:10
日銀関係者は円の価値を下げたくないんだよ

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/21(火) 09:46:45
>>339
文句ないけど、
将来的にドルとユーロは、価値を防衛の為に通貨の発行を抑制するの。
日本もいっぱい刷っても良いけど、価値の防衛に迫られた時に
資金需要がないと防衛できないのよん


343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/21(火) 09:50:45
いまの日本の構造では、円安にするしか景気回復できないよね?
だったら今は円を刷るのが確実な方法だろ?
介入しないと円が下がらないと言うならなにか実物を買えば文句ないだろ?

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/21(火) 09:54:50
>>343
そうなのか?
円安にして中国様の購買力に期待!て感じか?
そんでいくらまで下げれば景気回復するんだ?

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/21(火) 10:36:41
>>344
逆に質問するが、景気回復するには何兆円の財政政策が必要なんだね?
ちなみに、金融緩和では財政支出に関係なく、むしろインフレになる分だけ財政が改善される。
つまり、比較的とはいえ、財政均衡論を唱える馬鹿にもまだ受けれやすい。

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/09/21(火) 13:09:55
国賊企業 信用金庫が大儲けで大繁盛 弱い零細企業から短プラ連動と嘘つき 騙して暴利をむさぼり窮地に追い詰めて倒産させて担保を競売した 極悪人理事長 国賊に日本政府から勲章が贈られた こいつらは2CHが撲滅致します 遠慮はいらんど

347 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙三年目):2010/09/21(火) 13:23:34
金融政策で異常な円高を阻止するのは当然。あと財政出動もやむを得ずだ。福祉の充実も経済対策にはなる。
しかし、歪んだ労働環境を改善し、若い購買意欲の高い子育て世代に、安定した所得を供給しないと、すべての政策は付け焼き刃になる。

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/08(金) 21:44:30
a

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/08(金) 21:47:49
円は刷るべきだが市中にながさずやるべき
そしてなるべくインフレを抑えたまま国債の償還にあてるべき
そして円高の影響で企業に金がない。
円高なんだから海外資産買収しろというが、肝心の企業に余裕がない。
ならば政府が刷った金を企業に回せばよい。それしかない。
かつては政治と企業の癒着が叩かれたが、アメリカはそれでGMもフォードも再建をはたしている

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/08(金) 21:54:59
介入してなかったらいまごろ80円だたのに

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/08(金) 21:55:15
>>349
よくわからん・・・

日銀が国債を持ってて 日銀がお金を刷って、それで日銀が持ってる国債を買っても
何も動いてなくない?


352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/08(金) 21:56:20
介入分は全部中国政府に食われたみたいだから無関係と予想

353 :(`-ω-´)y-~(禁煙三年目):2010/10/08(金) 22:42:54
需給ギャップが25兆あると言う。
本日の自民党議員の国会答弁で、だ。つまりまだまだ供給過剰だと言うわけだが、あれはウソだ。
需要の換算が間違っている。
こんな単純なウソで騙せる国民なら、貧しくなっても当たり前だよ。

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/09(土) 13:53:38
■「超円高」的中の若林氏:1年後にドル安パニック、日銀法は改正を
10月7日(ブルームバーグ):ドル・円相場が1ドル=79円75銭の戦後最安値(ドル安・円高)をつけた
1995年4月の「超円高」を独自のチャート分析などに基づき予言した若林栄四氏は、
2012年2月に74円前後まで下落すると予想した。
巨額の米財政赤字を背景としたデフォルト(債務不履行)懸念による
米長期金利上昇とドル安の「パニック」が今から1年後に始まるためだという。…
▼日銀は「最悪のパフォーマンス」
若林氏は日本銀行は「日本が円高・デフレで20年も苦しんでいるのに、景気への配慮が乏しい」と批判。
物価の安定だけではなく、米連邦準備制度理事会(FRB)と同様に
「雇用の最大化も使命とするよう、日銀法を改正すべきだ」との見解も示した。
若林氏は、日銀は「過去20年間のパフォーマンスが日本で最悪の公的機関。
円高・デフレは日銀の無策・無能の証拠だ」と批判した。
「金融緩和が受け身で後手に回りがちだ。優秀な人材を集め、スマートかもしれないが、ワイズではない」と述べた。
こうした組織の体質は「日銀法に原因がある。FRBは物価と景気の両にらみだが、日銀は物価だけだ」と指摘。
少子高齢化が進み潜在成長率が低いデフレ色の濃い国では「なおさら、ダブル・マンデート(使命)にしないとおかしい」と強調した。
ドル・円相場が12年に下落局面に転じ、円安が日本経済の緩やかなインフレと景気回復、財政赤字懸念の後退
という好循環に入る際には、日銀は「拙速な金融緩和解除といった余計な事を、お願いだからしないで欲しい」と語った。(後略)
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90900001&sid=aK4SRah3oLkc

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/09(土) 16:03:46
日銀の人たちって、わざと日本を不況に追い込んでいるのでしょうか?
ゼロ金利政策って、日本じゃ効かないよ。
量的緩和はやりようで、うまくいくかもしんないけど。
日本人は、とにかく貯蓄しちゃうんだ。企業も個人も。=借金したがらない。
そうした、国民性を無視して、欧米と同じように、
教科書見ながらやってちゃダメだよ。
日本がバブルの絶頂だった時を、思い出してご覧よ。
預金者の金利いくらだった?(あの頃はやりすぎて、株や土地に資金が流れたけど)
ゼロ金利じゃ、リスクの少ないと思われる、
国債(実際リスクないのかは別にして)や、
大企業みたく、安全優良企業とかにしか、銀行は貸さないよ。
そりゃ、銀行職員が食っていけれればいいんだもの。
(1000兆円持ってる預金者に、金利払わなくていいから。)
リスクとって、中小企業なんかに貸付する必要ゼロだし。
それに、金利上げたら、国債の価格が下がって(利率上昇)、
結果として、円安方向に向かうよ。(一時的には円高なるかもだけど)
そこは、量的緩和とセットだね。
ついでに、政府が、国内企業から儲けた分は、減税するなんてことしたら
効果的かもね。
とにかく、すこしは民間銀行にリスク追わせなきゃだめだよ。
今どうなってんのかな? まだ法人税なんかも免除されてんのかな?
まっ、今の銀行の頭取さんならバカでもお務め可能ですわ。
あっ、もしかして、日銀は仲の良い銀行様だけを守ってんのかも。
いや、もしかしたら、アメリカか? 
そうじゃなかったら、お勉強のできるただのバカだね。

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/09(土) 16:24:50
>>355
とにかく貯蓄に回すのは、社会的な福祉レベルの低さの表れ。
国内だけで経済が回っていた昭和では、それが強みだったけどね。

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/09(土) 16:56:35
>>355
バブル時代はインフレ率も高かった。
銀行が貸さないのは、デフレで貸し倒れリスクが高いから。

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/09(土) 17:41:41
まっ、だから悪循環なんだけどね。
あとは断ち切る勇気があるかどうかだよ。
(インフレ覚悟で、銀行もいくつか潰れるかもね)

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/09(土) 17:48:34
早く消費税あげろや

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/09(土) 17:50:24
全公務員の給料&手当て一年分350兆円 税収370兆円

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/09(土) 17:51:38
間違え 35兆円 と37兆円だった?

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/09(土) 17:53:16
>>359
財務省脳乙

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/09(土) 18:07:49
自分で貸し先の見つけられない無能な銀行は潰れるべきだ。
なにゆえ、国債という税金で奴等を食わせてやらなきゃならないんだ?

これじゃ、銀行員を生活保護で養っているのと同じ。

しかも、これが一般からかけ離れた報酬なんだから開いた口が塞がらない。

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/09(土) 18:09:05
働いてみれば銀行員お給料が決して高くはないことは理解できると思う。

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/09(土) 18:10:33
>>359
順序は@デフレ脱却→A名目GDP増加、税収UP→B景気過熱インフレ上昇、税率UP

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/09(土) 18:23:07
>>364
バカ高い役員報酬はどう説明すんだ?
ボーナスが満額出てるのは何だ?

不景気で貸し先がないはずなのに、安定経営できていること自体がおかしい。
もっとも景気の影響を受け、倒産が相次ぐはずなのに国債運用でこっそり不労
所得を得ているからだろ? 

業界、組織ぐるみで生活保護受けてるくせに給料満額どころかボーナスまで
国債運用という税金からこっそりネコババするなんてふざけているにも程が
ある。

お前等はただの 税 金 泥 棒 だ。

見苦しいぞ。言い訳すんなよ。


367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/09(土) 18:30:52
>>364
決して高くないだ?

そんなこと本来当たり前だの事だ。何を開き直ってんだ?

国庫(国民全体の共有財産)からタダ同然で金を借りてきて、単にそれを運用

する だ け の 仕 事 が高くてたまるか。


368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/09(土) 19:35:32
>>364
何と比較しての話だよ。

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/09(土) 22:10:30
役員報酬2億ももらってた奴って一体誰だっけ?

どこの業界だった?w

いやーこの不景気の最中、投資先も見つけられない能無しのトップがまさか1億

も2億も貰わないよなぁ?

まともな神経してたら貰えないよな普通。

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/10(日) 01:23:08
まぁ、だんだん日本人の貯蓄も減ってきてるみたいだし、
国債のほうが上回ったら、自動的にデフォルト起こすよ。
慌てた日銀が国債償還にお金いっぱい刷ってそれ引き受けて。
円の価値暴落。
ここぞとばかりに、市場の輩が円売りで一儲け。
資産価値をいきなり失った銀行が倒産。
ペイオフ始動で、
取り付け騒ぎが起きて、優良銀行もバタバタ倒産。
企業もつられて倒産。
そしてハイパーインフレが始まって、同時に景気後退。(最悪のパターン)
(中国人にでも国債買い支えてもらわないとね。)
買ってくれないそん時は、銀行員だろうがなんだろうが、貧乏一直線。
職失ったらアウト!
子どもは学校行かずに金儲けに勤しんで
年金当てにしてた爺さん婆さんは、みんな野垂れ死ぬんだ。
貯蓄があっても無駄。紙くずになるんだから。
利上げも利下げも効果ナッシングになっちゃって、
発展途上国の仲間入りに向かって、仲良く歩き始めるよ。
意識的、計画的にインフレに向かわせる。今がギリギリ決断の頃合いかな。

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/10(日) 04:31:14
銀行を辞めたい行員 Part15
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/job/1282576668/


まーテンプレだけでも読んで判断しろやwストレスや出向年齢の早さなど勘案すると全然美味しくない。



372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/10(日) 06:56:40
白川を出航させろ

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/10(日) 08:19:22
>>371

そうやって一部のスケープゴートを寄せ集めて言い訳すんなよ。

なんのリスクもない国債で、税金泥棒してる事実は消えないんだからな。

他の産業ならとっくに潰れているところを、ボーナス満額もらっているんだから

あきれはてるよな。

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/10(日) 10:17:45
悲惨な銀行員の給与らしい

171 :名無しさん@引く手あまた:2010/09/06(月) 22:07:38 ID:qtLSIBdn0
>>170
30歳でそれは低いな。ウチは30歳で基本給30万、ボーナス140万(4か月分)年2回、月残業30時間で9万(10時間くらいはサビ残あるが・・・)
で750〜800だな。さらに結婚して子供一人居れば月4万5千円、交通費が年間10万くらいでトータルなら800〜850万くらい。
ただ家買うとこれでもしんどいわ。今年35歳でついに1本いったけど生活水準上がってる気がしない。


375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/10(日) 10:29:47
どこが悲惨なんだよw

銀行員は大嘘付きだな。

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/10(日) 18:11:05
>>374
銀行員とか軒並み死んだらいいのに、

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/10(日) 18:26:32
だから一回働いてみろって。
ミスのでかさとか飲み会の多さとかその封建的な組織とかストレスやばいから。
なんでそんないい職業なら離職率高いんだよw

銀行に入って世の中お金じゃなかったって言う人多いよ。

>>374
メガなんて40代で出向だから全然ウマくない。

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/10(日) 18:55:49
>>377
何か陰鬱な職場であるような気はする。
もうどこもかしこも。

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/10(日) 21:15:58
銀行の陰鬱さはハンパじゃないよ。競争が激しいし支店長になれなかったら
居場所ない。ほかの業種みたいに出世しないと言うことは全然許されない。
送別会と歓迎会が毎月に近いほどある。転勤は2年に1回。

本当に完全競争市場的な職場だよw自主退職だってポアワハラと肩たたき、出向によるもの。
リストラと本質的になんら変わらない。

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/10(日) 21:25:12
日銀が銀行保有国債を全て日銀券に交換すればいいのに・・・

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/10(日) 21:51:18
動かない日銀や政府に期待するのはやめて
ポイント交換で商売しようよ。

http://pointi.jp/

日本円は再配分に失敗してるし、
選挙でひっくり返そうにも数で老人にはかなわない。

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/11(月) 18:05:05
うん。白川のおっちゃんは動かないよ。
少なくともインフレ方向の政策は絶対に取らない。
国債が8、9百兆円あるから、インフレの引き金引いたら、
うまくやらないと、一気にいく可能性もあるから、度胸もないだろうし。
そもそも、そんな政策とったら、マスコミから総攻撃くらう。
マスコミ(主にテレビ)に出てくる学者や評論家なんて、
だいたいが銀行お抱えの方達だからね。
(彼等もお客さんの不利になることは言えない)
まぁ、おっちゃんの頭にあるのは、任期満了まで、
このままデフレでズルズルいかせて、
次の日銀総裁にバトンタッチって、腹積もりだろうよ。
ババを引くのが、次の総裁か、その次かは知らんけど、
いつかはデフレも反転するよ。ものすごい勢いで・・・。
GDPとか貿易の具合とかで変わるから、断言はできんのだけど
日本人の持ってる貯金の価値が無くなる方向につきすすむよ。
一気に倍の物価高は最低でも覚悟しといたほうがいいよ。
現実にはもうちょっと突っ込むと思うけど、あとはみんなの頑張りシダイだわ。
まっ、自己防衛するんなら、金(ゴールド)やら現物でやっとくのがいいかもね。
(一時の損得は考えないでね)(それから、予想が外れても保証はせんぞ)
しかし、インフレが加速するときの総裁さんはお気の毒だわ。
みんなから、ボコボコに言われるとおもうよ。
(先に言っておきます。ご愁傷さまです。合掌、礼拝)


383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/12(火) 10:25:28
日米の通貨量格差だけでこんな急激な円高になるだろうか?
この説が正しければ、今の円高の原因は日米双方にある。

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/12(火) 11:06:00
通貨量格差があることは事実なのだから

こうならざるを得ない、もっと札を刷るべきだよ日銀

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/12(火) 11:22:56
>>1
何言ってんだよ。
海外でしか売れない物ばかり造ってる企業が、他国の通貨需要を増やしてるのだから、輸出型の企業が円高の根本的な原因だろ。

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/12(火) 11:44:03
たとえインフレになっても私は怒らないから、金を刷れ

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/12(火) 11:51:10
物の価値を図るものさしの目盛りが
急激に変化するのは好ましくないだろ。

インフレになれば金利も上がる。
でも今時不足するものってなんかあるか。



388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/12(火) 12:32:11
>>387
資本主義ってマイルドインフレでうまく回るようにできてんだよ
なんで金本位止めたか理由わかってるのか

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/13(水) 10:58:30
高度成長時代の後半で工場の物作りに従事したいと言う人が減ってきた。
経済成長と共に給料・人件費は上がり国内の空洞化が加速。
お家芸だった物作りはどんどん中国へシフトさせ、
安いからと言って野菜まで危ない海外のものを輸入して安物を消費する。
必然的にデフレになるだろ。しかし国力が下がっている日本の金が買われてる。
中国が日本の国債を買っている。円買いの意図は外貨準備のバランスではなく
明らかに円高誘導。これ見てみ。

WALL STREET JOURNAL中国語サイト
http://cn.wsj.com/gb/20101008/bog162249.asp?source=MoreInSec


390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/13(水) 17:04:38
本質的には、中国のドルペッグに伴う激しい介入が、米国の経済対策を崩壊させて
その結果としての円高と言うのが円高の本体だろうな
そこに中国の国債買いが追撃を加えている
中国の先進国に対する怨念とも執念ともつかないそれで何を目論んでいるかは、対日関係だけではなくて世界全体で読まなきゃ分からない

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/13(水) 17:09:55
米国の景気回復が鈍いのは日本が少子高齢化で自縛しているのとはちょっと違う感じがするんだよな
EUは明らかに日本病だが・・・

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/13(水) 18:14:30
インフレを忌避しようとする意志が強いほど不況になる

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/13(水) 19:21:15
ついでに言うと、政府の打っている経済対策は、
優良企業も助けるケド、不良企業も助けちゃうんだ。
急激な連鎖倒産時の、大規模財政出動は賛成するが、
平時のチマチマ財政出動は、愚策だ。
社会主義国じゃないんだから。
それとも、公務員がいちいち優良企業と不良企業を
選別してくれるかい? できんだろ、そんなこと。

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/13(水) 19:54:57
平時のチマチマ財政出動は、愚策だ。

今は非常事態だろ
熱冷まし薬として日本国民一人一人に1000マン円ずつ配布しろ


395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/14(木) 14:50:30
カローラの輸出停止を検討 トヨタ、円高対応で海外生産に移管
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101014-00000575-san-bus_all

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/14(木) 15:09:28
>>186
実質実効為替レートとは物価を加味したレート
端的に言えば、1ドル100円で5年後レートは変わらずアメリカは10%インフレになったと仮定すると
アメリカはインフレ10%だから110円に値上げできることを為替に加味したのが実質実効為替レートです。
これはレートが1ドル110円になった円安と同義だと解釈してるのです。

ところがアメリカが年率2%のインフレだからといって日本車や家電製品の価格を値上げて販売してるってのは寡聞にして聞いた事がありません。これではまるで実質実効為替レートは絵に描いたモチに等しく意味がないに等しい。

100歩譲って、95年(79円75銭)より今の円高のが楽だよねってのは
単に賃金デフレが進んだから企業には楽かもしれないってことを意味してるだけで
賃金カットされたほうの国民のほうは今のほうがむしろ苦しいってことになる。
かように実質実効為替レートの算定はかなりおかしい。
そして国民の実感からほど遠く、国民を欺くための統計マジックにしか思えない

実質実効為替レートではたいした円高ではないと言う奴は
もっと賃金を安くできると言っていますw

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/14(木) 15:58:00
人民元安の対中制裁法案 米上院も可決へ調整
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C9381959FE3E6E2E3988DE3E6E3E2E0E2E3E29C9CE2E2E2E2?n_cid=DSGGL001


上手く連携取れればいいと思うんだが、日本の円高は中国の為替操作の流れ弾くらっている可能性が高いからな。

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/14(木) 19:19:01
>>396
95年よりも日本の物価は下がってるよ
特に輸入物など食料は下がってるから生活はむしろ楽

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/14(木) 23:16:59
>>396
名目実効為替レートで見ろって話だよなぁ
まぁ>>398みたいなキ印には分からんだろうけど
生活はむしろ楽・・・とかやらかしちゃってるしvv

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/14(木) 23:19:47
そらお前が努力せず派遣ニートとかやってるからだろ

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/15(金) 00:16:57
どの職業も賃金下がってますけど、公務員ですか

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/15(金) 00:59:23
物価が下がってるのも事実でしょ。
賃金が下がってんのも事実でしょ。
いまさらですが。
問題は、国の産業が衰えてるというとこにあると思いますよ。

@デフレでGDP拡大(これ最高)AインフレでGDP拡大BデフレでGDP後退CインフレでGDP後退(これ最悪)
(国の借金が+−ゼロとして)

@ができれば最高だけど、まぁ無理でしょう。
現状はBだから、Aを目指すかどうかの問題だわ。
一歩間違えば、Cにいく可能性もありますし。
もう少し早く手を打っておけば、
Cの可能性は、小さくて済んだんだけど・・・。

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/15(金) 01:03:31
@は歴史的に見ても不可能だよ。

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/15(金) 20:21:55
>>402
少しレクチャーしてやろう
選択肢はAしか無い

1個100円の缶ジュースが毎年1%価格が上昇したとしよう
すると企業サイドは黙ってても売上げ高が1%ずつ確実にアップする(数量ベースで一定量を販売と仮定するなら)
仮に販売量が1%ずつ減ったにせよ、少なくとも売上げ高が落ちることはない
すると各企業の株価も着実に上昇し(インフレ時には株を買え、これ鉄の掟)
儲けまくってウハウハの企業は設備投資も盛んになる(但し、円高の今では国内に投資する馬鹿は居ないがな)

デフレでは上記と逆のことが起こる

てゆーかお前少しくらい考える力あるよな?どうなんだ?あるんだろ?知的障害を抱えてるわけじゃあるまい?
なら簡単だろう
物価が上がる=企業収益が上がる=株価も上がると同時に失業率は下がる=じゃーどうなんの?

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/15(金) 23:54:14
>>404
そんなことわかってんだよ。
理想は@だぜ。これになって文句言う奴はおるまい。
だけど、他国を植民地にでもせんかぎり、絵空事で不可能だ。
だから俺は、現実的なAがいいって言ってんだろ。
ただし、国の抱えてる借金が借金だから、強烈なCに陥る可能性がある。
そこだけは慎重にして欲しいだけだ。
もう少し早くには、借金貯める前にしとけばの意味だよ。

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/16(土) 00:22:12
>>405
デフレの状態(デフレ期待)ってのが、
人・物・金の流れの障害になるから、
生産性が低下する要因になりますってのが、
もともとマクロ経済学の教えな訳です。

仮に1%のデフレ(予想)が実質GDPを
0.5%下げるとしても、2%程度の実質成長率が期待できる年度なら、
1.5は成長する訳です。

「物価の安定を図ることを通じて国民経済の健全な発展に資する」という
理念をもっている以上、経済成長率という結果にかかわらず、
マイルドインフレを目指すのが中央銀行の使命です。


407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/16(土) 04:09:04
とりあえず、忘れちゃいかんのは、
日本のGDPは国の借金で、みかけとして支えられているということ。
これがなければ、今以上にGDPが縮小していたってことだ。
それを税金で補えば、必ずGDPはその対価以上に縮小する。
預金で相殺しようと思えば、結構強烈なインフレを
覚悟せないかんのだ。(理論的には借金ゼロと預金の価値とが釣り合うまで)
ただし、他の要因も絡むから、計算としては単純ではないぞ。
あくまで、そんな方向性ということで考えてくれ。
それとも、銀行預金と国債をほんとに相殺してしまうかだ。
(その時は、二度と銀行に預ける奴がいなくなるだけ)
デフレになって二十年くらいだったかな?
それをこれから二十年以上かけてマイルドに戻していくのか、
二、三年(実際の年数はしらんぞ)でやってしまうのかだ。(ちなみにこっちは、想像を絶するスゴイことになるぞ)
どっちにしても、日銀はデフレ方向ににかじを切った。
あとは、自爆の二、三年の方を待つだけだ。


408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/16(土) 22:37:56
>>405
>そんなことわかってんだよ。
>理想は@だぜ。これになって文句言う奴はおるまい

いいや、お前はわかってない
分かってない証拠におもっくそ突っ込み入ってるやん
情けないな

物価が下がり、企業収益が悪化し、株価が下がり、不動産資産が下がり、
賃金が下がり、国内投資が減るデフレでパイが拡大する理由はどこにも見当たらない
理想も糞も無いんだよ
ほんとに情けない

409 ::2010/10/17(日) 00:01:36
ぶっちゃけ円高の影響を知ってる一般人はどれくらいいるんだ?
輸出企業の第一線で働いてる人以外は、
海外のものが安く買えてやったー^^くらいにしか感じてないと思うよ

財布の中身が空になってはじめて気づくんじゃない?

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/17(日) 00:11:05
>>409
昨日?か一昨日もTV朝日で円高メリットが〜とか言ってたくらいだからな
まるで経済板と変わらんレベルだわ

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/17(日) 00:38:26
>>408
ああー、もうめんどくさいよ。
オマエの言ってんのはBだろ?
物価下がって、給料上がったらオマエ文句言うのかよ?
もしかして、きみは日本在住じゃない、外国のお方?

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/17(日) 00:43:17
もういっそのこと、円買い介入してみたら。
ビビッて案外、売りが出るかもよ。

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/17(日) 09:12:26
>>411
@は確かに最高だけど、絶対に不可能だからリストから外すべきだ。
@を夢見てるやつは現実世界に生きてない、アニメのキャラと結婚するとか
言ってるお花畑と同類。

結婚するならどんな人がいい?って質問で、

@アニメのキャラ(これ最高) A美人で性格もいい B美人だけど性格悪い

とかいうリストがあったら、@選ぶやつはアホだろう。

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/17(日) 12:07:20
リーマンショックのダメージを大きく受けた欧米が 内需では回復できないので
自国通貨安を容認して 輸出で回復しようとしているのが根本的な原因

それで円高になった 日銀じゃねえよ  

一部除いておまえら 新聞程度の読解力も持ち合わせてないのか?
外れた意見ぶちかましてるんじゃねえよw ちゃんと理解して書き込もうな

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/17(日) 12:15:12
民主党ブレーンの榊原氏のように円高は国益と言っている人の言うとおり経済を動かした民主党の政策のとおり円高になっています。

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/17(日) 12:35:49
たまたまのタイミングでそう思ってるだけw 直接のトレンドの原因では全くない
米国金利の動向でここまできたのは理解してるか?
根本的な「原因」は全然違う。他人の文章ぐらいよく読めw




417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/17(日) 12:41:56
自国通貨安を容認して輸出で回復しようとしている国が日本だけと思ってるやつがいるな。

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/17(日) 12:54:12
>>414
日銀だけ自国通貨安を容認してないから円高になるんだろ

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/17(日) 12:57:58
文章も読めないのか?「主語」が違うだろw それはオマエ自身が思ってるだけ
「欧米」といってるだろーが 大した読解力だなwwwwww
勝手にすり替えてんじゃねーぞ
 論理的な間違いのない 反論ぐらいしろよ 期待して損したわ  

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/17(日) 13:02:56
おやおや、age厨がひどく激昂してるな。
慌てて書いたのか文章もわかりくい。
なにか嫌なことでもあったんだろうか?


421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/17(日) 13:07:47
>>414
欧米のせい、って言ったってしょうがないだろう、欧米に方向を変えさせる事なんて
できないんだから。そこを何とか対応するのが日銀の仕事なんじゃねえの?

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/17(日) 13:13:23
>420
いいえ どの程度のレベルか 確かめたかっただけです
やはり、真実には誰も間違った反論できませんもの
ごめんなさいね あなたをここまで追い込んで
本筋で 間違いのないコピペでないあなたの意見の反論ほしかったわ

盛り上がりに欠けるんでsageるわ

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/17(日) 13:16:46
>>422
sageないで出ていってくれてもいいですよ。

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/17(日) 13:26:47
言葉使いはみなさん気をつけて
自国通貨安VS日銀 どっちが本当の原因なの?
ここには日経の記者さん いませんか?



425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/17(日) 13:28:51
日銀が原因。
他の国が通貨供給量を増やす中で、日銀だけ全然増やそうとしない。
それと、日本の実質金利は先進国で一番高い。

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/17(日) 13:34:09
そうすれば円安になるの? ドルはどこまで戻りますか

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/17(日) 13:46:06
なんねーよ

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/17(日) 15:44:34
スレ主の意向に沿ったコメントを
するのが暗黙のルール 相手を困らせるのはルール違反
たとえ正論でも それくらいの空気読んでください だから日銀が正しい

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/17(日) 19:13:20
>>422
また、えらく余裕のないレスが返ってきたな。
俺が書き込んだのは>>420だけなのに、コピペとか反論とか言ってるし。
どうやら誰かと勘違いしているようだ。


430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/17(日) 21:12:15
>>426
白川が死ねば円安になるだろw

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/17(日) 21:35:06
第二・第三の白川が出てくるだけだよ

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/17(日) 21:37:55
中国の金融システムについて少し書いてみよう。 日本より先を行っているかも。

@中央銀行である人民銀行の独立性は無い。
A人民銀行が無制限にお金を刷って米国債等を直接買い取ることができる。
B人民銀行の巨額損失にも拘わらず、人民元の信認が失われていない。
C事実上の中央銀行の国債引き受けをやっている。

 中国人民銀行は、独立性をもっていない。人民元の上昇など金融政策の重要な決定
は首相や国務院によって下される。日本経済がここまで悪くなったのは、日銀の金融
政策の失敗だと言われることが多い。日銀は政府の政策との整合性を取ろうとしない
し、デフレからの脱却に失敗しているのにその責任を取ろうとしない。かつて世界恐慌
に巻き込まれて日本が昭和恐慌になったときに、見事に経済を立て直すことができたの
は、大蔵省と日銀が協力して国債の日銀引き受けを行い、大規模な財政出動ができたか
らであり、政府と日銀は一体となって政策実行をしなければ、現在のような大不況から
の脱却は不可能だ。
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/702.html

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/17(日) 21:38:30
そうだろうけど、一時的には爆発的に円安株高に振れる
次の総裁が置物だって分かるまでの時間稼ぎはできるんじゃね
白川辞任の噂だけで円安に振れた事実からして確実だと思うが

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/17(日) 22:43:10
>>432
>日銀の金融政策の失敗だと言われることが多い

多く無い多く無い、そんなこと言ってるのごく少数派。
テレビなんかもほとんど日銀マンセーだろ。

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/17(日) 23:11:54
>>434
マンセーもしてないよ
日銀の名前以外の何かを知っている人の方が少ない

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/18(月) 22:14:38
A級戦犯の殺し屋といってもいいほど日銀がわざと何もしていないからです。


437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/19(火) 12:07:33
米国の金融緩和が迫ってるのに介入なんてしても無駄だってわかってるからです。

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/19(火) 12:49:59
やるとするなら、緩和決定⇒ヘッジファンドの類が全て手を晒す⇒ここで介入⇒運が良ければヘッジファンドが損切りしてくれてダメージ小
価格操縦の基本は後出しジャンケン

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/19(火) 12:52:16
駄目かな、指示するのが政府じゃ防衛ライン決めて、ヘッジファンドに探り玉飛ばされた上で食い殺されるか?
なんとなくそんな予感も・・・

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/19(火) 12:55:30
だが、何もしないのがベストだろうな、どう見ても分が悪いし・・・

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/19(火) 19:09:12
>>1
白川に期待するのはもう諦めろ
只の馬鹿!器じゃない(給料と退職金は税金の無駄仕分け対象だな)

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/20(水) 00:26:11
アメリカのドル安政策に協力するのが国策

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/20(水) 03:43:19
いや…イルミナティだ

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/20(水) 03:44:50
>>440
自殺が最善の策だなんて嫌だね

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/20(水) 04:33:46
>>442
なんでそれが日本の国益になるんだ?
経済低迷が十数年続く現状なんだけど。

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/20(水) 07:30:16
政治家個人の事情は分からんからな・・・

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/20(水) 07:39:04
アメリカ以外の国に物を売れって事では?

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/20(水) 10:33:38
日本の支配者である官僚どもはアメリカ従属路線
アメリカを再生ささることが先決
日本はアメリカの従属国だからな

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/20(水) 12:10:54
中国もじゃないか?

外国人の生活保護申請の大半は中国人
遊んで暮らせると増加の兆候

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/20(水) 14:08:55
欧米の金利引き下げは日本に円を刷れという世界の意志
世界は日中の官僚に抑圧された不満貧乏国民が世界を
相手に戦争を始めるのではないかと怖れている
世界は日本に円を刷り国内の貧乏国民に配り静め
また世界に投資させることで貢献することを求めている

しかし世界の一部では極東紛争で日中両国が没落
してくれることを望みアジアは第3国のままにし
ておきたいとも望んでいる

円を刷ることはアジアの安定だけでなく世界平和
に貢献することなのだ

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/20(水) 14:18:23
日銀のパク総裁辞任してくれ

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/21(木) 00:30:41
もうこれ白川大恐慌で教科書載せろよwwww

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/23(土) 05:05:12
日本銀行法をチェックされればお解りの通り資本金の55%は日本国政府の出資で設立され
ています。 残りの45%の出資者が誰かはわからないが、株式会社の形態の法人とされて
いなすね。 目的は通貨の発行とその調節が主たる任務とされているが、問題とされてい
る通貨の発行益を、どのような形で有価証券報告書に記載するとは法律には書かれていな
いようです。 通貨の発行権は政府に属するものだと思うのですが、日銀に対して政府が
通貨の発行を委託したとか発行権を譲渡したというようなことは書かれていない。 勿論
ざっと目を通した程度だから、細かく検討した結果とは言いがたいのですが、どうも通貨
の発行益という概念は日銀法には含まれて居ないようです。 政府出資が資本金の55%以
上となっている以上、日銀の経営には政府が独占的に運用できる筈ですが、運用や役員の
任命などについては、日銀独自の活動が尊重されなければならないとある。 政府に支配
権があると思うのは株式の55%を保有していることから当然のことですが、その運用につ
いては日銀独自の意向・判断を尊重しなければならないとある。 なんだか自己矛盾の多
い法律のような気がします。 政府といわれるものが首相なのか、担当の大臣なのかがは
っきりしない。 見方によっては大蔵省とか財務省、金融庁という法人の所有する法人だ
ということなのでしょうか。 大体国営銀行だというのであれば100%国が出資し、全て
の運用は総理大臣の指示に従うことと書くべきだと思います。 45%の出資者が誰である
かを公表することも必要でしょう。 現行の日銀法は奇妙な法律だと感じました。

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/24(日) 17:22:34
おいおい 今までおだてて ここまでスレのばして来たが
G20の報道で、円高は各国の自国通貨安誘導が原因って報道しまくりだな
日銀が原因でないのがばれたが、一応報道が嘘であるで進行させるから 
いつものとうり 反論した奴はフルボッコかスルーで  もう無理か   


455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/24(日) 17:40:02
は?
各国が金融緩和してるのに、
日銀が金融緩和してないから円高になるってずっと言われてるだろ。

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/24(日) 17:53:01
日本がその自国通貨安誘導をしないからだろ。

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/25(月) 06:08:27
報道を歪めても円バブル・円不足を維持したい人がいるってことでしょ

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/25(月) 06:44:17
>>454
各国のマネタリーベース見れば日銀が原因なのはサルが見ても分かるよ
何もしてないから責任は無いって言うなら知らん

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/25(月) 07:22:23
報道を歪めても円バブル・円不足を維持したい人って、FXやってる奴ぐらいしか思い浮かばないけどな。
はたして、>>454もそのクチかといえば違うだろうし。
おそらく、>>454は財政政策やりたいだけのタイプだな。
自分の意見を押し通すことだけが目的になって、他の方法を強引に理由をつけて否定したがる馬鹿の典型の一つだろう。


460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/27(水) 05:56:34
円廃止して全部ドルにすればいいんじゃね?
FRBがドル刷りまくっても日本も通貨安になるし

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/27(水) 09:16:59
>>454
いや、各国が通貨安政策をしている中で日銀が何もしてないから非難されてんだろうが。

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/27(水) 09:42:53
>>461
通貨安政策というのがそもそも間違い
基軸通貨であるドルが量的緩和により価値を下げるという現象に対し
通貨価値の安定を図るというのが各国の政策
日本だけが通貨価値を上げるべく通貨不安定政策を取っているというのが実情

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/27(水) 21:02:26
通貨安競争っていうのもおかしな表現。
通貨安誘導をしてる大国なんて中国くらいだろ。

他の国は、通貨安誘導をしているのではなく、
国内の景気浮揚のために金融緩和をしているだけ。

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/28(木) 02:07:28
円高は日本を破滅させるアメリカの陰謀 (ベンジャミン・フルフォード 劇画マッドマックス2010年12月号)

今の円高は、日本製品が売れているからではなく、世界の主要国が、物凄い量で自国通貨を発行したことで起こったものなのだ。

(欧米の)お金持ちの財産が目減りしないための避難所を作ったのだ。もう、お分かりだろう。それが日本の円なのだ。

これを読んで読者は本当に怒ってほしいのだが、円高になったことで、日本の外貨準備高(112兆円)に余裕ができる。
それに対してアメリカ政府は円高分の米国債を買い増すように指示しているのだ。
簡単にいえば1ドル112円の時代なら1兆ドルの米国債でよかったのに80円になったからと、あと30兆分、
4000億ドル分の米国債を買わせようとしているのだ。
もっといえば、112円で買った米国債の価格は40%下落、その率で借金は棒引きになっている。
前述したよう、円が60円台にいけば、アメリカの借金は半分になる。
日本の財産である50兆円分が泡と消え、新たに、60兆円分のアメリカからの借金を引き受けることになるのだ!!
まったくとんでもない話だろう。

円高を止めるために、日本も世界の主要国同様に自国通貨=円をジャンジャンと刷ればいいのだ。
不思議なことに日本政府(日本銀行)は、なぜか、円供給を増やすことをかたくなに拒んでいる。

だからアメリカ政府は日本政府に対して、「絶対、マネーサプライ(円供給)を増やすな!」と厳命。
それにブルったというか、それを受け入れたから菅直人は総理大臣になれたのだ。
http://megalodon.jp/2010-1028-0011-39/ichigo-up.com/cgi/up2/oiu/xs18661.jpg
http://megalodon.jp/2010-1028-0015-46/ichigo-up.com/cgi/up2/oiu/xs18662.jpg

森永卓郎も26日の東京スポーツに「円高は前原と仙谷のせい」

検察はアメリカか!!

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/29(金) 13:21:47
大手の決算いいと思うけど......
逆に円安にぶれはじめたら一気に株ふくぞ
日本企業の実力もうちょっと評価してもいいと思う。
今 仕込み時じゃないの?

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/29(金) 13:37:41
>>464
尖閣の一件で間違いなく米国債 買うよ。

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/29(金) 14:13:41
短期的には何をやっても難しいだろうね

長期的展望なら、まずアメリカ、中国、中央アジア、ヨーロッパあたりに日系移民をじわじわ増やすことだろうな
日本国土が核戦争で滅んで、ある意味ユダヤ人のように離散日本人になってからが勝負
ワタシの試算では、じわじわ頑張って、早くて350年くらいで日系人の天下が訪れる

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/29(金) 15:11:42
核戦争なんて起きない。

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/29(金) 17:10:19
>>467
白川が事故死でもすれば円安株高にはなるけどな

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/29(金) 17:28:05
>>467
350年後かぁ。
長生きしなきゃな。

>>468
起きると思うよ。
日本列島とか兵器の棚卸地としては都合がいいんじゃない?

>>469
白川氏は恐喝されてるんでしょ。かわいそうだよ。立派な人なのに。

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/29(金) 17:46:17
白川が死ななきゃ円高は収まらない

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/29(金) 17:50:23
なぜ円高じゃいけないの?
海外在住なんで、国内資産の含み益が増して、ウマーな状態ww

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/29(金) 17:53:06
帰って来ないつもりならいいんじゃねw

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/29(金) 18:09:10
>>472
×国内資産
○年金だろう

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/29(金) 18:51:47
そろそろ海外に口座持ったり、金買ったりした方がいいの?

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/29(金) 18:57:22
円高がまだ進むから損することになるぞ。

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/29(金) 19:14:58
>>475
資産保全的な意味合いがあるリスクヘッジ用ならいいんじゃね?
資産の何割かを移すってことでしょ?

香港ドル、中国元、オージードルとかはどうよ。
仕事でよくタイに行くんなだが、あそこは円高の恩恵には預かれないな。
円と一緒に上がってる。


478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/29(金) 19:37:57
日銀の総裁を変えることは出来ないのか。
このままだと日本経済は完全に再起不能になるぞ。


479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/29(金) 19:44:02
日銀は問題ない。

円高最高!!

480 :アッー:2010/10/29(金) 19:46:04
先輩、1ドル60円まで持って行ってください!

オナシャッス!!

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/29(金) 20:02:37
「アッー」てどうやって発音するんですか?

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/29(金) 20:21:09
1ドル1円に1日でなるんなら、日銀最高って言ってやるよ。
でも、実際はジワジワ殺されるだけ。

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/29(金) 23:50:17
管総理「お金ないよー政府紙幣」
    
      解決

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/29(金) 23:57:50
>>478
総裁替えたところで日銀総裁は日銀文学厳守しなければならないから
誰がやっても同じ、日銀法改正しなきゃ日本は滅亡

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/10/30(土) 19:49:36
>>478
白川に総裁させるんだったら公募で総裁募るほうが
よっぽど日本の利益になる
白川が総裁になって日本が失った国益を白川に弁償させるべきだ!!!

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/15(月) 09:57:25
円安にはならない?ドル買おうかとも少し思うんだが、
俺はさほど余剰資金がない。半年も上がらないとかじゃ困る

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/15(月) 16:55:40
日銀の連中に、sengoku38の爪のアカを煎じて飲ませば

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/05(水) 18:31:59
a

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/05(水) 18:36:55
為替は操作されてるんだよ
円高で日本製が売れなくなればその内円安になるなんて誰かが言ってるがならない
日本の技術をすべて売り渡せば円安に「してもらえる」状態
それまで円はつりあげられ首を絞められてる

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/05(水) 19:04:21
>>1
×日銀
○無能白川

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/06(木) 21:02:42
あれ殺したら英雄になれそうなもんだけど、なかなか殺されねえな

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/08(土) 20:27:31
せめてこのスレの住人だけでも、
寝る前と起きた後に、白川を「呪まーす」すれば
アイツの寿命が縮まるんじゃね?


493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/08(土) 20:33:20
>>492
白川さんには長生きしてもらいたい
10年経てばかなりの高確率で経済の教科書に載る
そこから20年くらいは自分の歴史的評価をかみしめながら生きて欲しい

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/09(日) 04:33:34
もし急激な円安になったらどうなるんだろ。
確か、ここ2年で原油価格が約2倍にもなってるよね。
となれば、福田や麻生総理の時代のように資源高騰で大問題になる。

ある意味円高でよかったかも。ま、輸出産業は円安のほうがいいのだろうけど、
円高とデフレのセットはデフレスパイラルにならなければ今のままで歓迎w

円安信者は円安に振れたときのことも考えてみては?

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/09(日) 05:02:21
円安にしたければ銀行からキャッシュ引き出せよ
馬鹿国民

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/09(日) 06:10:30
まず議論する前にこれだけは知っとこう
日銀と政府間の金のやり取りは同じ国の機関なので借金にならない
次に金を刷って増やした時、問題になるのはインフレと円安のみ
つまりデフレと円高は打ち出の小槌って事だ。
デフレと円高である限り予算は無限に増やせる
今現在長期のデフレと円高で不況に陥ってるわけだが、
実はそんなもんは経済上存在しないって事だよ
予算を増やせるのに増やさない馬鹿いないだろ?
国民騙されること山のごとしって話ですよ


497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/09(日) 07:11:12
日銀や郵貯で国債買ってたらいつまでたっても
円高、デフレは止まらんよ。

赤字国債を金利をアップして海外に売り出せ。
デフレがインフレになり
円高が円安に代わる。
このくらいの事が解らん日銀総裁や政権は大馬鹿。

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/09(日) 07:13:02
>>494
>円安信者は円安に振れたときのことも考えてみては?

国内での価格体系が変るだけ。
そもそも原価が暴騰しているのに日本国内での販売価格がさほど変らないことの方がおかしいだろ。
馬鹿って妙なところにこだわって妙なことを口走るんだなw


499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/09(日) 07:38:38
>>494
つーか、円高で原油が安く買えるってのは錯覚だぞ。
もし原油のドル価格が暴騰しても円高で日本国内の価格が変らない場合、日本での人件費等の諸物価も原油と同じくらいドル換算で暴騰していることになる。
つまり、日本国内で産出するもの全てが原油並に暴騰しているため、国際比較では日本の賃金も暴騰しているはずが生活水準はほとんど変らない。
円高のメリットとはその程度のもので旨味はそれほど大きくない。


500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/09(日) 09:42:40
円建ての賃金は、下方硬直性が働いて変わらないよ
(とくに団塊の珍金)

で、ドル建てに引き直すと人件費はアップする
原材料費が国際的水準でも人件費で嵩上げされれば
日本の輸出競争力はなくなる


501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/19(水) 11:17:08
おら日銀出番だろ
そして仙谷は逮捕されろ

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/19(水) 12:11:20
>>499
国内でドルは使えないし、人件費の輸出もしていないのだから全く意味フw

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/19(水) 20:24:11
>>502
>人件費の輸出もしていないのだから全く意味フw

日本製品が割高になることで表面化する。
これは意味不明じゃなくて、お前の理解力に問題があるだけ。


504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/20(木) 07:33:10
白川を放置するような腐れ日本はいっそ滅んでいいわ

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/20(木) 07:38:11
大本営に乗り込んで自爆テロ

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/25(火) 11:33:22
1億人で白川を毎朝呪えば、そのうちポックリ逝くんじゃね

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/25(火) 12:00:41
もうほんとむちゃくちゃだね、デフレ下で通貨高政策、緊縮財政
増税、恐慌3点セットじゃないかクーデター起こしていいレベルだよ

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/25(火) 12:32:08
まあ、政府機関全て解体〜とかでも無いと、
この負の連鎖はどうしようもないだろうな

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/25(火) 18:37:30
>>502
もうすぐ円が使えずドルで決済をしないといけない時代が来るかもな
むしろ今来て欲しいくらいではあるが

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/25(火) 18:42:24
円高が覆い隠す「インフレの芽」
2011年01月25日
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-19184320110125

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/25(火) 21:03:30
>>510 記事よんだが幼稚な分析だね

日本の輸出と輸入の割合と価格と名目賃金の比例を考えれば、
円高が及ぼしている影響がプラスかマイナスか
幼稚園児でも直感的に理解できるとおもうけど

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/25(火) 21:15:48
円が死んでくれれば日本が助かるw

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/25(火) 21:25:01
>>510
しかしまあ、<コア・インフレは時代遅れ>にはのけぞったなw
物価の安定にこだわりすぎるとこういう発想になるんだろうか?
インフレってのは通貨膨張だから物価と同じくらい所得も上昇するんだけどな。


514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/26(水) 09:53:52
>>510の記事を書いた記者は、コルセットはめて窒息死するのが趣味なんだろw

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/26(水) 10:13:55
竹中・白川ラインってハイパー白痴集団だと聞いていたが、ここまでスゴいとはw

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/29(土) 11:33:57
白川は単にインフレよりデフレのほうがいいと思ってるんだろ。
インフレだと長期金利が上昇し
借金地獄の財政が破綻、
ハイパーインフレへ向う。
これはこれで、恐ろしいな。


517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/29(土) 11:38:59
>>516
白川に限らず
藤井や与謝野の発言を見る限り
インフレつまり物価上昇が本当に悪いことだと思っている節がある
正確に言うと物価が下がり続けていても問題がないと思っているという意味
どこであの信念が形成されたのかは歴史的な視点と心理学的な視点で
興味深い話ではある

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/29(土) 18:52:35
>>517
藤井や与謝野の発言を見る限り ?
こいつら親や親の親の7光だけ!
当人は俗世間では【大馬鹿野郎】と言うだよ!!!!!!!!!

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/29(土) 23:56:37
インフレにならないと税収が増えず、国債残高が増え続ける

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/30(日) 06:27:59
>>517
ひょっとしたら、インフレを物価だけ上昇して給料は上がらないと誤解してるんじゃなかろうか。


521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/30(日) 10:43:59
>>516 白川って「実質金利」という概念が理解できずに
     中央銀行総裁やってんの????

     日銀は池沼の福祉施設かよwwwwwwwwwww

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/30(日) 11:13:42
「ヨダレを垂らしていない池沼」w

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/30(日) 23:59:26
>>515
それを支えるB層はもっとすごいぞ!
自分たちが支持する竹中先生に、自分たちがB層とレッテルを貼られてることも知らない。

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/01/31(月) 00:14:23
>>517
年金と関係あんじゃない?


525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/06(日) 15:49:36
既得権益層はデフレの方が儲かるんだからな
デフレターゲットを継続しても罰則がないんだから
テロで応酬するしかないレベル

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/06(日) 18:44:39
>>525
> 既得権益層はデフレの方が儲かるんだからな
> デフレターゲットを継続しても罰則がないんだから
> テロで応酬するしかないレベル
資産もちなんかはデフレで資産価値が減って大損こいてるよ
単に日本人が大人しくてこれだけ金融政策を失敗し続けても
行政を糾弾しようとしないだけ
消費税率を倍にして国税における税収比率が50パーセント超えたら
どうなるかわからんけどね

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/07(月) 02:26:35
日本銀行による為替差損ははなぜ許されるのか?
http://d.hatena.ne.jp/keiseisaimin/20110205/1296837889

日本銀行は、通貨安による自分たちの行いたくない政策にはキャピタルロスを持ち出し、
通貨高による損失は黙認するのである。

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/30(土) 08:37:38.59
日銀の円高政策は、白井女史が原因。

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/04(水) 18:05:47.30
>>519
シオンの議定書にあるまんまだ。

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/05(木) 17:09:54.97
日銀晒しage

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/05(木) 19:52:24.52
祝 79円台

75円まで行くかも

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/05(木) 23:42:51.79
円高デフレとは大恐慌当時と同じ。
高橋是清は金本位制を離脱して円安インフレにした。
輸出が大幅に増えて、他国から非難された。
日本だけが先に景気回復したが、英米との戦争になってしまった。
今回は慎重に考えるべき、あの時より好条件は大債権国で、工場もかなり海外移転している。
少しぐらい円を印刷しても、あまり円安にならず、大丈夫な気がする。
大量に円を印刷して1ドル160円までいってしまうと輸出は急増、前回の繰り返しです。
かといって今のままでは、座して死を待つのみ。
上手に手加減のできる総理と日銀総裁を。

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/06(金) 02:40:34.49
>>532
日本が同様に、インチキ紙幣経済を始めたから、戦争に持ち込んで潰したんだよ。

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/06(金) 02:41:38.58
つまり、ビビり上がってんだよ。

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/06(金) 08:05:07.44
>>533
対ドル50円が理想と言っている浜矩子と同じことを言うな。
浜は、主要国が自らの経済問題を放置して、金融緩和や通貨安戦争をしたのが、
第二次世界大戦の原因だと言っていた。

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/06(金) 08:07:38.39
日銀は国賊

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/07(土) 14:01:46.17
飼い犬が主人の手を噛んで離さない状態なんだって

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/09(月) 12:28:11.28
日銀が国債を引き受けるべきとの主張が一部に聞かれるが
早晩、激しいインフレを招き、国民生活に大きな打撃を与えたというのが歴史の教訓であり
財務省出席者は、「復興財源を日銀の国債引き受けにより調達
するとの報道等があるが、政府としてそのような検討は全く行っていないと述べた
http://jp.reuters.com/article/jp_quake/idJPJAPAN-20974920110509?pageNumber=1&virtualBrandChannel=0


539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/09(月) 18:11:02.23
すでに、日銀は毎年10兆円の国債を引き受けているんだってよ

そろそろ、日本もインフレにしろよ。国債残高の負担が軽くなる

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/10(火) 21:02:34.89
>>535
二次大戦の原因は、もっと別なところにあると思うがね

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/11(水) 04:04:37.36
太平洋戦争はね、国民を神国日本と洗脳し、戦争には絶対負けないと煽ったことが開戦の原因。
HALノートを受け入れたり、満州国の一部を返したりしたら、国民が暴動を起こしただろう

愛国心教育は行き過ぎると危ない。中国も韓国も危なさを抱えている

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/11(水) 06:22:24.66
白川は幼稚園からやり直せよ今すぐ
入園の手続きは俺がやってやるから・・・

543 :(`-ω-´)y-~(禁煙三年目):2011/05/11(水) 07:14:21.35
シオンの議定書ってのがある。
ユダヤは、百年まえから計画してんだよ。
第一次世界大戦も、その後の大戦も、その計画に沿って行われた。
初めの大戦でドイツと、オスマントルコ帝国(イスラム)。次の大戦で、アジア。
冷戦でロシア。
全部計画された戦争なんだ。
国家が借金漬けになるように、最終的なシステムを作る。
国家=国民、つまり人類は、一部のユダヤに支配された家畜になる。
死ぬまで利息のために働く。これが、シオンの議定書にある、百年前からの計画、新世界秩序だよ。

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/11(水) 19:20:45.14
>>537
主人は反撃しろ

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/16(月) 06:05:19.03
うなり声を上げるインフレという虎
物価抑制に手間取る中国政府
2011.05.13(Fri)  Financial Times
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/7700
要人の発言と比べて物価抑制策が手緩い理由
インフレの原因を巡って割れる見解
過度に成長を抑えてしまった2008年の教訓
「見せしめ」で値上げを示唆したユニリーバに罰金


大砲が鳴り止み、休止状態に入った通貨戦争
2011.05.16(Mon)  Financial Times
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/7861
ドル安進行にもかかわらず、銃声が聞こえない理由
国際通貨体制の改革を訴えたサルコジ大統領は・・・

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/16(月) 14:19:32.60
売国殺人銀行に改名しろ

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/16(月) 14:36:11.57
トヨタ社長「国内生産にこだわり」 副社長は「限界」
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C9381949EE3E3E2919C8DE3E3E2E7E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;at=ALL

 小沢副社長「円高、1ドル=80円の為替水準の中では、
収益を預かるCFOとしては日本でのものづくりを続ける限界を感じている。
国際的な競争でもドイツ車、韓国車はそれぞれの通貨安の恩恵を多いに享受している。




548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/16(月) 14:44:13.32
中銀がお札刷ってないからデフレ、
という点では高橋是清の時代と今は同じ。
しかし為替が違いすぎる。
当時はドル4000円くらいの感じだから
一般国民がドル買って投資、なんてのは不可能だった。
日本全体でも不可能。
しかし今はドル80円。ネットもある。
一般人がドル買ってドルで株式投資はいくらでもできる。


549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/16(月) 15:53:08.74
まぁ日銀は何言われても態度変えないよ

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/16(月) 18:35:25.07
ほっときゃ貧乏人は死滅するからですね

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/16(月) 18:41:46.68
実際は貧乏人や生活保護が増えるだけ、これが無能白川方明の残したもの

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/16(月) 18:46:52.22
生活保護もままならなくなったとき治安はどうなるか・・・

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/16(月) 18:49:56.09
オウムがサリンまいて終末の世をつくりだそうと
したのと同じでデフレターゲットで0成長終末の
世を日銀もつくりだそうとしてんだよ

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/16(月) 19:04:24.94
日本ほど円札がだぶついている国はないのです
日本の預金金利はゼロ、この意味するところは、貸したい金がだぶついているのに借りたい人がいないことですよ。
この預金金利ゼロは海外には例がなく日本だけですよ、それも十数年続いている。日本の金融緩和は世界一ですよ。
だから日銀が買いオペしても借り手がいないから何ら意味をなさないのです。

日本は実質金利が高いと言うが、すなわちデフレと言うが、これは日銀の責任ではないのです。

自動化ロボット化電子化で人減らしが進んだためデフレになったのです。金融緩和での合理化投資の結果ですね

もの作り立国が増します発展します経済学
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/10.12.9.htm


555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/16(月) 19:08:40.71
景気がよくなると金融引き締めをする馬鹿それが日銀

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/30(月) 20:30:09.40
円高を引き起こしたのは三橋などの円高論者
小泉竹中は円安論者だった、そして景気をよくした
円高論者は首つるべき


557 :白川死ね:2011/06/01(水) 03:22:04.84
 カネ刷れよ日銀! 
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
( ・∀・)つ/|| 輪転機 ||
       /円/
ゴゴゴゴ /円/

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/08(水) 11:57:01.17
早く復興国債を発行して日銀に買い取らせろ。
日銀がぐちゃぐちゃ文句を垂れたら日銀法を改正しろ。

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/10(金) 19:43:42.50
朝日は、徹頭徹尾売国だし

【朝日新聞】 「国債の日本銀行引き受けは危険な考え」 〜震災復興財源、所得税や法人税、消費税などの増税で被災地支えよう
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1307671359/l50

日銀に国債引き受けさせるのが急務だろうが



560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/08/27(土) 10:50:15.50



     資本主義経済というのは、
     投資家様のご機嫌を取って、将来有望(かも知れない)事業に資金を投じることによって、
      回っているんだよ。

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/08/28(日) 00:00:42.43
>>560
アホ

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/08/28(日) 13:20:03.40
民主の全議員と白川はマジで死ね
日本人の人口と同じ回数死ね

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/08/29(月) 00:09:09.39
為替の変動に左右されないのは、自然エネルギーだけだよ〜

http://www.alterna.co.jp/6516



564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/03(土) 23:49:42.17
今の円高は政府と日銀が引き起こしたことだ 山本幸三
http://www.choujintairiku.com/yamamotokouzou110829.html



565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/04(日) 12:50:37.65
1970年代の1ドル360円から現在の75円まで、年間平均7円ずつ円高になってきたのは事実。
このままのペースで7年ずつ円高になると後10年で1ドル5円になる。

円高になる理由はたくさんある。
○ドルやユーロに比べて実質金利が円の方が高いため。ドルやユーロはインフレがある分マイナス金利。
○日本は世界最高水準の経常収支黒字国。どうしてもドルやユーロを円に交換する需要が増えざるえない。
○日本は圧倒的な世界1の純資産(純債権)大国で約250兆円以上も海外に(負債分を抜いて)純粋にカネ貸し付けている金持国家。
逆に言うと、この海外の貸し付けたカネや資産を売り払って日本に戻せば、1ドル40円以上の円高になるだろう。
○欧米は景気後退し7−9月はマイナス成長も考えられる。日本は復興しプラス成長は確実。経済成長率でも日本の方がプラスになるため、円高要因。
○欧米はバブル崩壊して巨額の債務を抱えており、今後数十年間は景気回復しない。日本の失われた20年と同じ道をたどるので円高は不可避。
○米国は2013年までゼロ金利を続けるため、金利差から円高。欧州はイタリアやスペインまで国債利回りが6%まで上昇。7%を超えるとIMFゆきになって自力再生は困難。欧州ではこららの大国を支えられないため円高は当分続く。



566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/13(火) 00:37:38.41
適切に金を回してこなかったツケだな

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/14(水) 23:37:42.90
日銀が札を刷って国債を買えば、円安になり財政は健全化に向かい、すべてうまくいくのになぜしないのか?

インフレを恐れてるんだろうな

少しやってインフレになるか試してみればいいんだよ、50兆円ほどやってみろ。

アメリカはドル刷っても、インフレにはなってない



568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/15(木) 02:18:32.00
アメリカ インフレだろ

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/22(木) 14:38:26.75
日銀白川総裁は朝鮮人売国奴、
菅前総理異常の売国奴です。
完全に日本の経済を崩壊させつつあります。

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/25(日) 19:20:37.31
日銀以外だれか
この円高を起こしていると言うの
日銀が金を刷らない政策をしているからです。

あと今は円高ではないと言っている大馬鹿もいますが
実態経済をしらない馬鹿でしかありません。

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/25(日) 19:31:51.89
本名は白方明だろw

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/25(日) 19:33:11.89
円高は海外の責任だそうでw
円高は日本経済に悪影響与えているとG20で表明=日銀総裁
http://jp.reuters.com/article/vcJPboj/idJPJAPAN-23319820110923
最近の円高、不確実性の高まりによる安全資産志向が背景=白川日銀総裁
http://jp.reuters.com/article/vcJPboj/idJPJAPAN-23314120110922

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/25(日) 22:31:34.17
>>572
海外要因であることは確か。
だからといって何もしないという中銀総裁は白川だけだろう。

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/26(月) 14:14:45.23
パク死ねよ

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/26(月) 18:01:25.02
キーパーソンは白川日銀総裁 米紙が「指導者」8人掲載
http://www.asahi.com/international/update/0925/TKY201109250344.html
http://www.asahi.com/international/update/0925/images/TKY201109250351.jpg
これは「何かあったらこいつらをギロチンにかけろ」ってリストだろうか

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/26(月) 18:04:19.26
>財務省で為替政策に関わる浅川氏は「適正な水準についてはコメントしない」と指摘。デフレに
>よって「論理的には円上昇圧力が続く」として、デフレの早期解消が重要と分析した。
欧米とか中国とかユニクロのせいで円高になってると喚いてる日銀よりはまともな財務省


577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/29(木) 17:13:15.16
日銀の金融政策の無策行為が異常な円高を引き起こしているのは間違いない。
国会議員は、日銀法を改正することを
論議し始めるべき

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/01(土) 22:03:33.97


円高が悪いと思ってるやつはただの馬鹿
真の売国奴は輸出企業である

仮に現時点より1万倍円高なったとしよう
1ドル0.01円以下、言い直せば、1円100ドル以上の相場だ


10万の預金程度なら誰しももってるだろう

たった10万の預金でも金利だけで旧レートで200万円分のドルが手に入り、アメリカのフードスタンプの境目並みの年収が生まれるということだ
日本円にして10万円の預金の金利でアメリカの年間の生活費がもらえるということである


韓国なんぞ通貨安でクラッシュ寸前ではないか
韓国は自ら働く奴隷になりたかったんだよ


579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/01(土) 22:13:41.36

1万倍円高なら日本の総資産が1万倍になる
円高でもドルベースのGDPがたいして変わらないから意味が無いというやつもいるだろうがGDPは年間の生産高だ
GDP(年間収入)がたいして変わらなくとも、それ(円高で膨れ上がった総資産)につく利子でやっていけるから問題などない

年間所得(GDP)と既に保有してる総資産のどちらの影響が大きいか考えるべきである
円高になればGDPがかわらずとも総資産が一気にドルベースで増える
日本の総資産がいくらあるか考えろ
お前らは無一文で年間に稼いでる額だけでやってるのか?
違うだろ

日本から逃げ出してタイに行くやつもいるが大抵は負け組みだよ


580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/01(土) 23:04:11.15
>>579
日本の国債借金も1万倍になるんだけど?
GDP、年間の生産高等による税収では、返せない状態になる
いまでもデフレ状況で返せるかどうかわからない状況だけど

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/01(土) 23:19:05.14
>>579
それで・・・?何?
円高の実利を国民が得るのはいったいいつになるんだ??
いつ、どこで、全ての日本国民が円高の実利を得るんだ??

具体的に言ってみろカス。

一部の既得権者がその他ほとんどの国民を犠牲にして自分の資産価値
を増やして喜んでいるだけだろうが。
そういうロクデなしは日本から出ていけよ。


582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/02(日) 00:34:34.15
>>581
そのとおりだな
特に日銀がぐずって大胆な量的緩和策もしないから
収入は、減るわ、さらなる増税をさせられるわ
踏んだりけったり


583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/02(日) 13:57:36.66
為替レートに対しては大きな誤解がある。例えば「為替は国力を表すはずだ。
少子化で衰退していく国の通貨が上昇するのはおかしい」というような。
正しくは「為替レートというのは基本的に、2つの通貨の交換価値に過ぎない。
だからこそ長期的には購買力平価に沿った動きになる」。インフレ率が高けれ
ば通貨の価値が下がり、インフレ率が低ければ上がる。長期的には、それが
為替レートに反映される、とシンプルに考えればよい。「基本的に為替レート
は単純にモノとモノとの交換レートに過ぎない。為替が国力を表したり、
成長率が高い通貨が買われたりすると言うのは幻想である」。
デフレと低金利の継続する日本は、購買力平価説および金利平価説により、
長期平均では名目上の円高が進むのが理論的な期待値である。また円高が
デフレ圧力として働く。
円高が進行しているのは準備通貨としての存在感が強まってきたからだという
指摘がある。中央銀行(特にアジアの中央銀行)が、ドル中心だった外貨準備
の多角化を目指しているためだ。

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/02(日) 14:53:32.12
インフレのリスクとお金の運用 2010年01月18日 山崎元の「ホンネの投資教室」

あえて言えば、“悪徳金融業者”が個人から手数料を荒稼ぎしたいがために、
将来のインフレリスクをことさら強調することがあるので注意して欲しい。
彼らの言葉に過剰反応して、まんまと騙されることだけはくれぐれも避けたい。
この点について、もう少し説明しておこう。
将来に対する不安を喚起しておいて、それに対する解決策があるかのようにモノを売るというのは、
特に利幅の大きい怪しいものを売る時には、よく使われるセールスのテクニックだ。
健康食品、化粧品、生命保険などが時に該当するが、これらの共通点は、
売り手の利幅が非常に大きな商品であること、セールス行為が絡まなければ売れないこと、
普通の人にはほとんど不要であることだ。
いずれも「霊感の壺」と同じパターンである。
金融商品の販売にも、そのような脅しまがいのセールスが横行しており、
将来の大インフレはその材料にしばしば使われている。
日本の国家財政が間もなく破綻するかのような事を言って、
「あなたが今持っている円資産は紙クズになる」といった恐怖感を煽った上で、
「だからこそ海外で資産運用しましょう」などと怪しい投資話や
手数料のバカ高いプライベートバンクの利用などを持ちかけるようなパターンだ。
十分気をつけて欲しい。

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/02(日) 15:03:35.66
円高になると、交易条件が向上する(海外からの購入が有利になる)のでよい
ことだとの誤解が根強くあるが、交易条件は輸出物価と輸入物価の比率であるの
で、円高になると輸出物価も輸入物価も下がるため、交易条件に系統的な影響は
与えない。それどころか、比較優位をもつ輸出産業(比較優位をもつからこそ
輸出産業)が採算レートを割るような円高になって、日本国外に移転するなど
すれば、平均的な生産性がさがり、賃金もさがって生活水準の低下につながる
(参照:円高不況)。


586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/02(日) 15:04:12.07
さらに、円高になると日本の労働力などの生産要素価格が他国に対し相対的に
高くなる。このコスト高になった結果、輸出財の競争力は低下することになり、
輸出が減少して輸出企業やその下請けなど関連企業の業績が悪化する。その一方
で、輸入財は相対的に割安になるため国内生産品より競争力が増し、輸入が増加
することになる。輸出の減少と輸入の増加は純輸出を減少させ、GDPの縮小、
すなわち景気の悪化を引き起こす。なお、これは貿易収支が赤字であるか黒字
であるかによっておらず、円高が問題となるのは日本が貿易黒字国であるから
ではない。

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/02(日) 15:04:41.89
つまり、たとえば1万円で買えるものの量が増えるから一見メリットがあるよう
に考えがちだが、その1万円を稼ぐこと自体が困難になるため、円高で有利に
なるとは言えない。


588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/02(日) 15:17:45.35
貿易黒字が増えると円高が進む、あるいは逆に貿易黒字が減ると円安になると
言われることがあるが、これは正しくない。為替介入がない場合、貿易黒字と
対外貸付の変化が均衡するように為替は変動する。つまり、貿易黒字が増えても
その分だけ対外貸付が増えなかった時にはじめて、両者を均衡させるように円高
が進む(結果的には貿易黒字と対外貸付の増える分は同じとなる)。また、貿易
黒字の増加分が対外貸付よりも少ない場合には、円安となる。貿易黒字が減る場合
も同様に、貿易黒字そのものではなく、対外貸付との相対的な増減によって円高に
なるか円安になるかが決定する。これは、それぞれ別個に決定する経常収支と
資本収支が、経常収支+資本収支+外貨準備増減=0となるよう、為替が調整する
ように変動するためである。あくまで貿易黒字が対外貸付より大きくならないように
円高が進むのであり、貿易黒字が増えたから円高になるという考え方は完全に誤り
であるが、しばしば散見される。

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/02(日) 15:26:07.32
短期的には金利の高い国の通貨が上昇しがちである。しかし、金利の高い国は
インフレレートが高い国、通貨価値の下落が大きい国であるので、長期的には
通貨安となる場合が多い。
このように、金利差が為替レートにおよぼす関係は、短期と長期で逆である。

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/02(日) 15:33:15.31
現在、外国人投資家による日本株の保有比率は26.7%(2011年3月末)
と非常に多くなっており、さらに売買代金に占めるシェアでは64.1%(2010年度)
となっている。それが株価や景気に与える影響力は莫大で、外国人投資家の動向が
日本株のトレンドを決めるとも言われている。その存在は日本市場では無視できない
ものとして注目されている。最近では「外国人が買わないと上がらない」と言われる
程になった。現在、日本の株価は米株価とドル円レートで決まっている。
近年「リスク回避の円買い」となっており、リスク回避的になる時には、全世界の
株が下落し、円高となる傾向が強い。逆に「リスク選考的」となる時には、全世界
の株が上昇し、円安となる傾向が強い。

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/02(日) 15:44:24.50
2007年頃から、東京のインターバンク市場にて、為替相場の方向性が、昼をはさんで
午後になると、相場を反転させる大きな要因はないにもかかわらず反対方向(主にドル買い)
へ振れる現象がしばしば見られた。こうした状況が頻繁に起こったため、原因を探っていくと、
主に日本の主婦やサラリーマンなどの個人のFX投資家が、昼休みを利用して一斉に円売り・
ドル買いの注文を出していたことが判明。相場を左右させるほどの日本の個人投資家の資金力
を世界に見せつけ、海外にて「ミセスワタナベ」という呼び名が生まれた。「ワタナベ」
は海外でよく知られた日本人を代表する姓である。現在では、マーケットを動かす大きな力
として認識され、大口のプロディーラーでさえ、その動向があなどれない存在になっている。
相場の取引が薄くなり少ない注文でドルが下落する(円高になる)時間帯を狙い、ストップロス
を狙う動きをミセスワタナベ狩りという。2011年3月17日に一時1ドル76円台に高騰した
円高ドル安は投機筋にミセスワタナベ狩りと言われた。また、ミセスワタナベは高金利通貨
の豪ドル、NZドルも好んで買う傾向があると言われる。

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/02(日) 15:47:38.01
アメリカがドル安政策だから、日銀は円を刷らない

アメリカの命令なのか、アメリカの工作なのか、だな

日銀は国益のために仕事しろよ、給料泥棒!




593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/02(日) 20:32:16.47
インフレリスク・・・証券会社や投資用マンション販売業者などがセールスの際
に見込み客を脅すときによく使う言葉。実際には、過去の日本のデータを見る限
り、インフレに対しては1年ものの定期預金で対応できていたという事実がある
のだが、売り手側にとってはそんなことはどうでもいいことである。

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/07(金) 14:16:18.81
日銀が大胆な量的緩和策をしなかったため
更なる異常な円高が進んだことは、間違いない
特に震災直後に起きた異常な円高はそれを物語っている。
このような構造は、ひたすら日本の産業を蝕んでいくしかない
政策であることを意味する。


595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/07(金) 18:31:50.81
>>594
異常な円高ってさ
お前チャートの見方わかる?

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/12(水) 12:08:50.06
日本の経済がここまで停滞し、将来も不安視されているのに
ここまで円高は、日銀白川が日本の経済のために量的緩和策をしないため

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/12(水) 12:17:16.20
緩和しろって言ってるやつって、世界各国のベースマネーのグラフって見たことあるの?
日本って90年代に銀行にガンガン公的資金を投入していったから、2002年の
時点で、すでに現在のアメリカを越えてるよ。
そのあとアメリカがQE2で、死ぬほど増やしたけど、それでもいまだに日本に追いついてない。
つまり、日銀のバランスシートは先進国で一番巨大。

デフレの記事を見てたらだれでも知ってるだろうけど、銀行にお金を入れてないから
それが日本中に回らないんじゃなくて、銀行にこれでもかってほど現金を投入してても
貸し出しが増えるでもなし、個人の消費が活発になるわけでもなし、現金が増えないから
デフレになっちゃうね、ってのがデフレ問題の出発点。

なぜ銀行に現金をいれまくっても、日本で流通するマネーが増えないのに、銀行に
どんどんいれろって、そんなの銀行が拒否するわ。

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/12(水) 12:44:00.13
量的緩和→効果ありません
0金利政策→効果ありません
単独為替介入→効果ありません

この円高は実質手詰まりで解消しようと思ったら欧米の承認が必要
協調行動じゃないと意味が無い
だが市場参加者が決める為替レートが適切という正義は動かない
しかし意味不明な事にスイスは許された
でも日本は許されない
通貨高を日本に押し付けて日本を衰退させた方が欧米にとって好都合なのである

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/12(水) 12:44:23.60
>>597
ベースマネーの量とかバランスシート基準にするのは間違い
インフレ率や為替相場で判断すべき、デフレ円高解消するまで
札刷ればいいだけの話、今は足りていないただそれだけ

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/12(水) 13:09:31.22
>>597
バログゴエヨー

イルボン銀行の白方明さんの政策に間違いはありません。



601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/12(水) 19:26:20.61

この前の為替介入を見た?
たった1日の介入で4兆円以上。2日で円安効果は終了。

そして介入した資金で米国債を買ってあげるわけ。
アメリカの借金の証書を、わざわざ日本が買ってあげて、アメリカの金融緩和に
日本が協力して上げてるってこと。

しかも、日本はデフレだから、どんどんドル安になって、アメリカは自国の借金を
どんどん薄めて、日本に負担させてるってことなんだよ。
過去に介入した資金は、現在30兆円の損失になっていてこれは国民負担。

国民が為替介入しろっていうから、財務省は介入を避けられないが、実はこれは
アメリカの緩和に協力するってことで、逆にドル安にするのを日本が手伝ってあげて
尊信の負担まで日本がしてあげるってこと。
あたりまえだが、財務省も当然それを知っている。
そしてアメリカの都合のいいときに、介入をさせる。


602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/13(木) 08:30:28.25
ドルが基軸通貨だからな
石油とかの資源国も
ドルペッグ制を採用しているからな
すなわちドルでの決済でないといけないものが多いからな

どの国にも属さない基軸通貨というものがあればいいんだけど
そうなれば米国債なども買う必要がない



603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/13(木) 08:38:40.50
円をドルとユーロの中間量刷らないと円が不足して円高になる
日銀は円高にしたいからどんなにデフレになっても円は刷らないけどな

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/13(木) 09:14:22.90
日本の企業は円高対策として
海外移転対策で乗り越えようとしている。
開発まで海外比率を高めるといったことまでしている
結局、日銀円高政策は、雇用だけを悪化させ税収をへらし
さらに増税で産業空洞化をになるといった
悪循環を生んでいるだけ
これは間違いなく日銀の責任だ
日銀が責任果たせないなら
日銀解体あるいは、日銀法改正がひつようである。

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/13(木) 11:45:59.17
海外移転費用の融資対策は、いわゆる苦し紛れの対策
アメリカの追加緩和に対抗する先手対策として注目を浴びてた日銀の対策が
もし見送りというだけで円高になる為替相場の雰囲気だったという理由
アホな対策だったので失望円高になった(笑)

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/13(木) 11:52:06.73
っていうか日銀が何をやれば円安になると思うわけ?

国債の買取は、かなり前からずうっとやり続け、リーマン・ショック以降にも
さらに増額し、今では21兆円。これって日本の年間の借金の半分。
これを殖やしても銀行に現金が入るだけでその先にはお金は回っていかない。

あたりまえだけど,借金1000兆円で、さらに毎年40兆円の国債が積み上がった
だけでも、世界の経済がちょっと変わっただけで、日本は対応策すら取れなくなる。
日銀のバランスシートがさらに膨らんだら、金利が上がりだしたときに、対応策も
とれなくなる。

介入って言っても、中期的には米国債をわざわざ日本が大量に買ってあげて、
アメリカの緩和とドル安に、協力して上げてるわけで、円安の効果はたった2日
だけ。たった1日の介入ために、国民の税金の何ヶ月分かが、全部使われちゃうわけ。

政府紙幣なんて言ったら国債の増発と意味がまったく同じだから、国債マーケットが
ヘッジファンドなんかに攻撃される原因を作るだけ。

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/13(木) 11:59:41.63

日本の状況を知らないやつが多すぎだよ。
日本ってこういう状況なんだよ。

・借金の総額は1100兆円で、対GDPでは、世界142カ国で最大。
 当然イタリアやギリシャをうわまわるし、ジンバブエも上回る。

・いざというときに日銀が国債を買取る余裕がないと、金利が2%上がった
 だけで日本の税金の7割が金利の支払いでなくなってしまい、国債の破綻が
 なくても、日本の財政は破綻状態になる。

・日銀が銀行に供給しているお金は、2002年に、今現在のアメリカをすでに
 越えていて、今も日本の資金供給が先進国で一番巨大。

・なのに民主党は毎年44兆円の借金を繰り返して、高校無料化、農家の所得
 保障などバラマキ放題で、バラマキをやめる気配すらない。

・企業がどんどん海外に逃げているのに政府はまともな政策も出さず傍観。
 5年後の雇用の大幅縮小に、すでに気づいているのに傍観。

・金利上昇、国債下落などの兆候が出たときに、国債の信任が低くなるが、
 それの回避には、ウルトラ大幅大増税しかなくなってしまう。

・つまり危機がおきたら、それを回避するためには、国民が想像を絶するお金を
 負担して、国民全員が貧乏にならないといけなくなる。

だから、もちろん破綻なんかしないんだよ。大増税や福祉の切り捨て、生活保護の
廃止、年金の切り捨てなんかをやれば、破綻を回避できるんだからね。
その変わり、過去に1100兆円を国民が税金で負担するわけ。

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/13(木) 12:03:38.55
基本的に円高は詰み
円安になるには欧米の経済が順調に回復するか、日本のデフォルトしかない
人民元を大幅に切り上げたとして、アジア通貨の円も連れ高になるかもしれん

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/14(金) 16:59:18.39
>>606
21兆円と300兆円じゃ比べ物にならないでしょ

それから日銀白川は緩和策をするたびのごとく
いやいや発言をくりかえしきた
すなわち
どんどん円を買ってくださいと言わんばかりのアピールをしてきたのも間違いない
日本が韓国、米国、中国よりもよりインフレになりにくいのに
この国より量的緩和策の額のきぼが少なければだれでも
リスク回避資産で円を買うのは当然のこと




610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/14(金) 19:38:51.18
:.:.:.:.ノ /:.:.:.:.:.‖  |l l  | l    `、`ヽ    l ヽト、
:.:.:.:{  !:.:.:.::.:;ハ  |l |l  ! |  \   ヽ、\  l|  l| |
::.:.: l  |:::.:.:.::) ト、|ト、|l  } ト、ヽ ヽ、 | l|ヽ ヽ |ヽ l|ノ
::..::.:l  |:.:.:爪,斗七|廾ト-|‐1ヽ }`ヽム-l¬ ∧ノ/ }リ
ヽ.:.:ヽ. ヽ::.}| l ハ/レ=ニミ刈 |  リ  ,.ニ气 l |
  ):.:rへ_}|/ l| {l f伍}` ノ    狄l ' ハ
  ヽ、!{レ' ///   ゞ='′      ¨´ ∧ |
   ///人           '    八l |
 // /_>ト、_r个、    r¬ _/| ヽ\
// / /: /::..::..::{::..:ヽ.   /::..l`'┴:-:ヘ \
´ /   _工l::..::..::..::..ヾ::..::トァ=く::..::..:l::..::..::..::..::}ヽ、\
ノ   / : : {::..::..::..::..::..:∨{リ廻lト、::.l::..::..::..::./  ヽ、ヾーr- 、

611 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙四年目):2011/10/14(金) 22:16:32.34
>>597
銀行に現金なんか入ってねーよ。
数字が増えただけだ。
日銀は、現金を増やすための金融政策をしていない。
国内に金は回らず、証券ギャンブルで昇華され、別の金は、海外企業買収に使われている。
日銀はウォール街と、大企業にのみ金融政策を行っている。

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/14(金) 22:25:50.49
日銀のバランスシート対名目GDP比は主要国の中央銀行の中で
過去20年間ずっと最大規模。

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/15(土) 10:24:37.69
10兆円円を刷ってわたしにください
そうすれば内需拡大のために物をたくさん買いまくって経済活性化に役立てます

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/15(土) 19:33:51.74
背景には為替というものに対する漠然とした「刷り込み」のようなイメージが、
友人を含めた世間全般にあるのではないかと思う。例えば「為替は国力を表す
はずだ。少子化で衰退していく国の通貨が上昇するのはおかしい」というような。
もちろん常に経常赤字になるような時期が来れば、円安要因の1つにはなるだろう。
ただしそれが為替のすべてを左右するわけではなく、経常赤字でも通貨が上がるケースはたくさんある。
国際的なアナリスト資格の認定団体である日本CFA協会名誉会長で、グラフAの作成者でもある岡本和久氏は
「為替レートというのは基本的に、2つの通貨の交換価値に過ぎない。だからこそ長期的には購買力平価に沿った動きになる」と話す。
インフレ率が高ければ通貨の価値が下がり、インフレ率が低ければ上がる。
長期的には、それが為替レートに反映される、とシンプルに考えればよいのかもしれない。
JPモルガンの佐々木さんは、日本銀行出身で、かつては為替介入にも携わった通貨のプロだ。
その佐々木さんも、竹中教授も「基本的に為替レートは単純にモノとモノとの交換レートに過ぎない。
為替が国力を表したり、成長率が高い通貨が買われたりするってのは幻想ですよ」という点では一致している。

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/15(土) 23:51:57.92
>>614
すなわち日銀が異常な円高を起こしていると言うことだ


616 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/10/16(日) 00:26:22.75
「日銀はあれこれやってる」なんて言い訳はいいんだ。
インフレターゲットをしない事が犯罪的なんだ。

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/17(月) 01:44:10.81
そのインタゲやってた欧米は景気回復に失敗してスタグフに陥ってますが?

8月のOECD消費者物価指数:統計概要(表)
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=jp09_newsarchive&sid=anMyeYsuba.I
10月4日(ブルームバーグ):経済協力開発機構(OECD)が4日発表した10月の消費者物価指数の概要は以下の通り。

================================================================================
8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2011 2011 2011 2011 2011 2011 2011 2011 1年前
================================================================================

-----------------------前年比(%)--------------------------
OECD 3.2% 3.1% 3.0% 3.1% 2.9% 2.6% 2.3% 2.1% 1.6%
---------------------------------------------------------------------------
米国 3.8% 3.6% 3.6% 3.6% 3.2% 2.7% 2.1% 1.6% 1.1%
日本 0.2% 0.2% -0.4% -0.4% -0.5% -0.5% -0.5% -0.6% -0.9%

618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/17(月) 05:48:01.18
>>617
日本はデフレで他国はデフレ傾向が強まっているだけじゃないか
通貨発行量が足りてないってことだ

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/17(月) 06:47:23.96
>>618

ベースマネーの量を一度も見たことないのか?
日本は10年前に、すでに現在のアメリカを上回ってるよ。

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/17(月) 16:48:25.86
大バカ三人トリオ
欧州銀は必要に応じ資本注入を、世界経済の不確実性が円高背景=日銀総裁
http://jp.reuters.com/article/vcJPboj/idJPJAPAN-23640020111014
為替の過度な変動は「悪影響」、日本の主張受け入れられた=財務相
http://jp.reuters.com/article/vcJPboj/idJPJAPAN-23645920111016
超円高に挑む:成長モデルの転換急務、製造業依存から脱却を=野口悠紀雄氏
http://jp.reuters.com/article/vcJPboj/idJPJAPAN-23636720111014

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/17(月) 22:01:54.46
リフレ厨による悪質な印象操作の解説(池尾和人氏)
http://agora-web.jp/archives/1379193.html
主な中央銀行のバランスシート対名目GDP比の推移グラフ(日銀、Fed、BOE、ECB)
http://westhillinvestment.blogspot.com/2010/09/gdpbs.html

1990年以降では常に日銀のバランスシートが最大規模。
特に山一證券破綻の頃(1997年)から量的緩和解除(2006年)までの拡大幅は
他の主要な中央銀行を圧倒している。


622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/17(月) 22:16:02.65
ゼロ金利+量的緩和+時間軸政策のトリプル緩和を
5年間もダラダラ続けて結局デフレ脱却できなかったんだから
金融政策が効かないことは火を見るよりも明らかである。

デフレ脱却をする方法はただ一つ。
異常なほど安い元の大幅な切り上げを
中国にやらせることである。

623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/17(月) 23:58:28.60
>>622
円が相対的に安くなるって点では同じじゃないかw
まあデフレ抜けてないんだからまだまだ通貨発行量増やせる
復興に使えば一石二鳥

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/18(火) 07:25:22.66
日銀以外に異常な円高を起こす原因は、いないだろ
多くの国民は知るべき
日銀金融政策が日本経済によくないことを

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/18(火) 07:30:05.74
>>621
こいつバカなのかw
インフレで名目GDPが伸び、デフレで名目GDPが下がるんだから、
同じだけ仕事すればデフレの日本の方がGDP比が高まるのは当たり前だろうがw

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/18(火) 16:29:51.27
日銀がロスチャイルド=ロックフェラー財閥の言いなりで円高維持のための
金融引き締め政策を維持してデフレを徹底的に浸透させ、その間にマスコミが国民を
騙して「TPP」という名の「アメ公ユダヤ詐欺」に掛ける手代になっているだけだな。
その後の流れと道筋はすでに決まっている、以下を見て聴け、読め。

日本は韓国の二の舞になるのはほとんど間違いないな、さあこれを見てみよう。
 ↓↓
録画日時 : 2011/10/18
第8回 TPPを慎重に考える会 勉強会【前半】
http://www.ustream.tv/recorded/17946268
第8回 TPPを慎重に考える会 勉強会【後半】
http://www.ustream.tv/recorded/17947651

狼に食われて経済も財政もボロボロになる、国民生活も福祉も当然壊滅する
そして残された道はエネルギー自給のための「初の国産エネルギー=メタンハイドレード」
死守のための領海紛争から勇躍、洗脳ナショナリズムの果てにアジア大戦に追い込まれる。

アメ公ユダヤが日本に核武装させる戦略はこうしてすでに動き始めている。
 ↓↓↓
「米国から提唱する日本の核武装」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111009/plc11100920310007-n1.htm

産経はお調子者だからほいほい出してくれるから、ちゃんとわかるねw。
だからこうなるんだよw
 ↓↓↓
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1304258349/187-189
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1304258349/176


627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/22(土) 18:14:19.26
日銀法改正して
日銀の独立性を弱める重要性がしみじみ実感する。

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/22(土) 18:56:03.84
>>624
給料が減っているのは、日銀がお金を刷らないからだ?
日銀がカネを刷って直接お前らの手元にばら撒いてくれるとでも思ってるのか?w
小学生みたいなことを言うな、カダフィじゃあるまいしバカじゃねーの

お前らにカネを直接ばら撒いてくれるのは企業だろ?何かを買ってくれる国民だろ?
既に0金利の時点で金は余ってんだよ、だから問題はどっか途中で絞っている奴がいるんだよ
そいつが本当の敵だろ?そいつを倒さなきゃ日銀がいくら刷ったって吸われるだけだろ
http://careerconnection.jp/review/img/kigyou_review/serial/20090601_graf01.jpg
http://www.kki.ne.jp/akaruku-tsb/topics/090204-3graph.gif
http://kwout.com/cutout/b/ih/hp/mv7_bor.jpg

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/22(土) 19:08:04.32
>>628
一般物価は経済学的にモノやサービスの量とカネの量で決まってくるんだよ
おまえのオレ流経済学はどうでもいいんだよ

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/22(土) 19:21:56.71
お金は全部銀行に注入されています。
銀行は日銀の身内みたいなものですから。

マーシャルのKというのは、(マネタリーベース/名目GDP)です。
本来ならマーシャルのKが高いと、日銀は十分お金を刷っていますということですが、そこにはマジックがあります。
ゼロ金利で名目GDPが増えない状況では、銀行にお金を注入するとマーシャルのKは上がりますが、銀行は貸し出しをしません。
日銀の資料を見ると、マーシャルのKが上がるほど、銀行貸出残高が下がっています。
要するに銀行だけにお金を注入して、日銀は仕事したふりをしているのです。
この資料で日銀は仕事したと言いたいのでしょうが、実際は頭隠して尻隠さずです。

日銀資料
http://www.boj.or.jp/announcements/press/koen_2002/data/ko0204d.pdf


631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/22(土) 19:32:31.78
っていうより、日銀が供給できるお金は、銀行までだから。

銀行から先に流すのは、政治のほうだよ。
たとえば、個人資産を山のようにもってるのは中高年だが、年金制度の不信で
お金を使わずに貯金してしまう。
だから、お金が流れない。
年金の改革をやって、退職後も年金で生活できるって意識が生まれたら、膨大な
貯金は消費になって市場に出てくる。

それと日銀の供給っていうけど、そういうやつらって考える順番がまるっきり逆なんだよ。
ほんとは、何をやったら日本の経済が活発になるかって、議論があって、それをやるために
国債を大量発行して、その消化を助けるために、日銀が国債を買い取って、銀行に
供給するって順番になんないと、なんの効果もないわけ。

まず経済政策、景気対策の政策がありき、なんだよ。
政治家も国民もそれをまるっきり理解してない人が多くて、金さえ刷ればなんとかなるって
政治家も国民も考えている。

しかも、経済政策の予算を絞ってるってわけじゃないんだよ。自民時代には、借金が30兆円
を越えたら、借金しすぎでけしからんってさんざん叩かれたわけ。
でも、民主になってから、農家の所得保障にしろ高校無償化にしろ、子ども手当にしろ、
いまだにばらまき政策をやめてないんだよ。
つまり、財源が減ったなんてことはなく、小泉政権時代に比べて、1.5倍の借金をしてるわけ。

つまり,予算の行き先が、日本経済になんの影響もあたえないとこに、超大量にばらまかれてる
わけ。天下り団体も、民主党になってから、現役出向が可能になり、無制限に天下りが
増加している。公共投資や農業の補助金もどんどん天下り団体が中抜きしてしまう。

つまり、予算の使い方が、あまりも効率が悪くなってるんだよ。
そういうのをまるっきり気づかず、日銀金刷れよ、って民主党のバラマキ政策に乗りすぎだよ。
政治家も劣化したけど、国民も劣化しすぎ。

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/22(土) 21:46:50.36
前の大戦で、アメリカは空襲で日本の生産インフラを焼き尽くしただろ。

今は、日銀が円高デフレを極限まで進めて、国内から製造業を壊滅させている途中。

このように対比すれば>>1のいうように「日本銀行総裁はアメリカの工作員である」

というのもまんざら本当臭い。

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/22(土) 22:46:34.82
>>631
それはその通りだが、日銀が国債を買い取らないと政府は自由にお金を使えない。
民主党の政策も、子供手当を大々的にやれば景気対策になったはずなのに。
ますこみが、すぐに「財源は」と言い出す。

財政再建なんかやれば景気を悪化させるだけ。
大恐慌の時は、ルーズベルトもニューディールは中途半端、緊縮財政にすぐ戻って景気を悪化させた。
大恐慌ではヒトラーとか高橋是清みたいに積極的にお金を使った方が復興した。
日本とドイツは元々お金がなかったから、印刷するしかなかったので正解にたどりついた。
アメリカも、真珠湾攻撃の後からは積極財政に転じたが、国債刷りまくりで結局はFRBが引き受けた。


634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/23(日) 08:37:46.28
>>633
民主党みたいなバラマキは今に始まったことじゃなくて、自民政権時代から、借金して
公共事業にバラマキとか、何十年もやり続けた結果が今の状況なんだよ。
農業へのばらまきなんた、GDPが4.9兆円の産業に7.5兆円ばらまいて、関連団体や
天下り団体が全部潤うって驚異的なバラマキもまだ行われているし。

その結果でも経済が伸びず、借金がたまり、子ども手当をばらまいても貯金に回る。
累積した借金は対GDPで世界142カ国で最大になっていて、たった3%金利が
上がっただけで、日本の税収はゼロになり、国家予算も組めなくなる。

国民全員が馬鹿だと家庭して子ども手当10万円、ニート手当10万円、主婦手当
10万円とかばらまいたりすると、馬鹿層は、「わーーーい。こんなにいっぱいもらっちゃった。
今日は和牛のステーキだね」って言うかもしれんが、圧倒的大多数の世帯は、こんなの
続くわけないじゃん、貯金しとこってことになる。
もっと賢い人たちは、この財政でこんなことやったら、政府の節操がなくなってるって、ことじゃん。
今のうちに海外債券ファンドを買うために、証券会社に口座つくっとこ、金もいいかな、
って考える。
バラマキ派の人たちって、国民全員が馬鹿でばらまけばすぐに使うと思ってるけど、そんな
人たちの人口ってのは、そんな大きくない。


635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/24(月) 01:23:08.62
>>634

>、圧倒的大多数の世帯は、こんなの
>続くわけないじゃん、貯金しとこってことになる。


今の日銀のデフレ経済を維持すればさらにこのような心理状況が続く
とくに雇用環境がさらに厳しさを増せば増すほどに
そのような心理状況に陥りやすいと言うこと

すなわち単に更なる量的緩和政策で銀行が貸し出しに走りだすことを日銀は、恐れているだけのこと
これを恐怖心のように固持し、今のような更なるデフレ経済と円高を続ければ
逆に社会保障費の負担がさらにまして国の財政をより窮地に追い込むだけの
政策をしている


636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/24(月) 06:21:30.43
何言ってる?
量的緩和で銀行はとっくの昔にすでにじゃぶじゃぶ状態だよ。
別に減らしてもないし、法律の裏技まで使って国債を買ってるよ。

借金が年間44兆円で、日銀が買ってるのが21兆円。
さらに、日銀引き受けは本来違法なわかだが、国会で承認をうけた場合には
一定限度で、『日銀の直接国債引き受け』ができるしくみもあって、それで
12兆円も買っている。
借金44兆、日銀の買い33兆。

たとえば自動車販売店が、車を44台売らなくちゃいけない。
でも、みんなもう車をもってるから買ってくれない。
だったら、中古車を33台買い取って、市場の車をなくして、売り付けちゃえってことだよ。

なんでも日銀のせいだ、金さえすれば日本経済は回復して、失業率も低くなるんだ、って
いうB層がどんどん増殖してるが、日銀が可能なのは銀行への供給であって、そこはもう
じゃぶじゃぶ。

銀行から先へお金を流す方法は、いろんな方法があり、効果もまちまち。しかも経済や
産業のしくみの改革もからんでくるから、かなり複雑。
だから、日本国民はそっから先の議論を全部止めて、日銀バカヤローってなっちゃってるんだろ。
もちろんそれは政治家の仕事。

たとえば年金制度を改革して、老後の不安がなくなったら、中高年が老後の恐怖のために
貯めてる膨大な資産がすぐに市中に出て消費を増やす。
でも、年金の支給引き上げとか馬鹿なことをやり、そうするとさらに老人は貯金を1000万円
以上積み増さないといけないから、さらに個人消費は鈍る。
そういう状況で銀行にお金を入れても、流れんわけ。

そういう金融のしくみ自体をまるっきり理解もせず、ばらまけば全部解決ってアホが、日本で
大増殖中。

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/24(月) 06:45:22.68
長文煽りご苦労様です
暇な奴相手してやれよ

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/24(月) 12:04:27.01
ドルもだめ。ユーロもだめ。だから円高になる。
というのならば、人民元を変動相場制に移行する。

これで世界の経済が正常化する。単純な真理。

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/24(月) 12:56:14.35
>>636
それには殆ど同意だが、効率の良いバラマキが具体的に国会で議論されなけばならないよね。


640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/24(月) 13:01:31.24
日銀ルールは法律でもなんでもないよ

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/24(月) 13:12:56.58
>>640
日銀ルール>>>>>>>>>>日本経済だけどな

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/24(月) 13:30:17.58
まぁアメリカも日本も中央銀行だけが悪いのではない。
政府と中央銀行がどちらも怠慢ではあるが

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/24(月) 13:37:53.55
>>642
FRBと日銀を同列に扱っちゃFRBに失礼でしょうFRBはよくやってるが
日銀は日本経済の足引っ張ることばっかりやってるだろ

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/24(月) 17:17:43.90
>>643
日本経済の足を引っ張ってるのは、政治だよ。

日本が他国に比べて、圧倒的に負けてるのはなんだか知ってる?
公務員天国になっちゃって、ギリシャよりひどい。
ただし、日本の場合は表向きの公務員の数は知れてるが、隠れ公務員が膨大
すぎて、彼らの高給を維持するだけで、大変なんだよ。
だから、意味がない規制とか、管理団体とか、公共事業を中抜きする団体や、ダムを
費用を中抜きする団体、農業の補助金を中抜きする団体、原子力の予算を
掠め取る10以上の団体とかいっぱいあって、彼らを維持するために借金を重ねている。

予算だったほんとは40兆円で運用しないといけないのに、自民政権時代にも膨れ上がって
30兆円借金するのがふつうになった。
民主党になり、さらにばらまきが悪化し、今では44兆円が標準になって、民主党は、
44兆円を超えなかったからセーフだと、頭が狂ったことを言っている。

その間に予算を使ってやったことは、農家の所得保障や高校無料化、農業補助金の増額、
事業仕分けで廃止した日本全国の無数の道路の工事、歯科医師会の票のための
医療費値上げ、トラック業界の票のための高速無料化、主婦層の票のための子ども手当。

それで無駄にばらまいてる総額ってのは、十分震災の復興費を組めるくらいある。
それだけバラマキをやって、お金が足りないと、日銀がもっと買わないからだと言い出す。

1兆円あればどんな経済対策が打てるかわかる?5兆円あればどんなかっていうと、とてつも
ない大規模景気対策だって打てるんだよ。

金を刷れって言い続けてるやつの脳みそは、鳩山とか菅と同じレベル。

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/24(月) 18:00:00.08

中国が日本円を買いまくってるんだろ。

それによって日本の企業は海外流出。
中国は日本企業を受け入れ。
それによって日本の戦後60年のノウハウをタダでゲット。

これが最大の目的。
中国による円買い。または中国側の支持による投機筋内の中国人への円買い指示。

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/24(月) 18:02:58.27
円を買っているのは日本企業

いまや日本企業の稼ぎ場所は海外だから
外貨を円に換える需要は強まるばかり




647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/24(月) 18:58:06.83
買っている人間より
円高誘導している
日銀政策がなによりも悪の根源であることをしらなければならない

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/24(月) 19:07:29.92
よく「円高を利用して海外の権益や企業を買えばいい」とか言う人がいるけど
もう既に日本企業は買っていて、そこから上がる収益が月に1兆円を軽く越える状態なんだよな。

企業にカネが入っても、国内の投資には使わない。
デフレだから不動産も下がるし設備投資なんかしても過剰になってしまう。

649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/24(月) 22:38:55.67
>>646が正しいな。
日本は貿易黒字国なので、輸出企業の円転需要が輸入企業のドル買い需要に
勝り、もともと円高圧力が避けられない。今までは日米に金利差があったので、
ドルへの投資需要が貿易の円高圧力を相殺していた。だが米国が不景気で
金利引き下げを実施、日米金利差が縮小する過程でドルへの投資需要も縮小、
貿易実需に従って円が切り上がっていったというのが実際のところ。

650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/24(月) 23:10:03.34
これだけ借金抱えた国なのにデフレ円高政策続けるて
この国の中枢や経済学者は狂人ばかりじゃね〜の

651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/25(火) 00:04:39.26
国の借金はインフレで返すのが常道ですが、日銀は引き受け拒否、政府は増税。
国の中枢は、日本のIMF管理を狙っているとしか思えない。
アメリカにとってそれ以上に都合の良い話はない。
借金はチャラになるし、日本は金融植民地、無借金経営のトヨタも何とかして潰すだろう。

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/25(火) 04:03:27.47
>>650

95%が日本国内で消化されているので大した問題ではない。
円高政策を続けているのではなくて輸出企業が貿易黒字を出す事が円高の大きな原因。
更には毎年16兆円の配当金収入を海外から受け取っている。
これで円が弱くなるわけがない。

アメリカは貿易赤字が巨額なうえにデフォルトを織り込みつつあるので、更なるドル安は避けられないでしょう。
しかもジャブジャブ余らせているところに、更に巨額のドルを印刷しようとしている。
1ドル60円台は確実な状況です。
個人的には50円台に行って欲しいと強く思っていますが・・・・。


653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/25(火) 05:43:37.44
円高の影響度、車・海運は深刻 電機は比較的小さく
2011/10/24
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819596E0E6E2E68A8DE0E6E3E2E0E2E3E39C9CEAE2E2E2

・・ 対ドルで1円円高に動いたときの営業利益の減少額(年間)を2011年度の
予想連結営業利益で割り、比率の大きい順に並べた。
 上位には自動車メーカーが多く、なかでも国内生産比率の高い富士重工業
とマツダが1、2位を占めた。 富士重は国内生産の約7割、マツダは同約8割
を輸出に回す事業構造で、その分だけ円高の影響を受けやすい。 両社の今
年度の予想営業利益は200億〜300億円。 富士重では想定より6円の円高で
営業利益と同じ額が吹き飛ぶ計算だ。
 ドル建ての運賃収入が大半の海運大手、日本郵船(3位)や商船三井(6位)
も業績への影響度が高い。 造船所など国内に主要な製造拠点を抱える川崎
重工業、三菱重工業など機械も上位に顔を出した。
 一方、自動車に並ぶ代表的な輸出業種の電機は円高のマイナス影響が相対
的に小さい。 パナソニック(19位)や日立製作所(23位)は営業利益への影響
度は1%台にとどまる。 ソニーは04年度に1円の円高が約60億円の営業減益
要因だったが、今期はゼロに抑えた。 家電各社はテレビの海外生産委託を増
やしたり、新興国で現地生産を進めたりして円高抵抗力を高めてきた。


654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/27(木) 16:17:37.63
金を刷らない政策で
日本に国益が訪れることなどない

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/27(木) 21:21:55.70
マジで売国奴やろうだな

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/27(木) 21:55:42.86
円高でも名目GDPが増加しているなら大歓迎だが、名目GDPを固定しての円高は新帝国循環なんだ。
イギリスがインドにやったよりひどいよ。
国民のお金で介入して米国債を買うと、円がヘッジファンドに貢がれる。
貢いだ円で日本企業を買収してもらないと、デフレが悪化して日本経済は立ちゆかなくなる。
円を印刷して介入すればデフレ対策にもなるし、その気になればヘッジファンドに大損害を与えられる。


657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/28(金) 04:39:03.64
主要国成長率2010年

1位 日本   3.94%
2位 ドイツ   3.50.%
3位 カナダ  3.07%
4位 米国   2.83%
5位 スイス   2.55%
6位 デンマーク 2.08%
7位 ベルギー  1.97%
8位 オーストリア 1.96%
9位 オランダ  1.75%
10位 フランス  1.49%
11位 イタリア  1.30%
12位 イギリス  1.25%

成長支店ジャン

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/28(金) 22:28:55.57
名目GDP(10億円)
2009 470,936.60
2010 479,172.50
2011 469,545.27

日本は全く成長していないどころか、今年は名目GDP10兆円減少の見込み。
この状況で実質経済成長すると、デフレになって実質的な借金負担が増加する。
名目経済成長しない限り、給料は増えないということが重要。
借金がある企業にとって、実質経済成長より名目経済成長が大事。
借金しないと新しい産業は興せないから、日本は停滞する。

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/01(火) 07:35:59.50
≪円高で外国人激増≫

9月の外国人観光客は24%減。4月62%減、5月50%減、6月36%減と
どんどん外国人観光客が円高にもかかわらず増えているのは日本にとって幸運。
外国人観光客は化粧品や家電製品や日本食品など20万円国内で平均消費するから、
1億人年間日本に外国人が来日すれば直接消費だけで20兆円の国内消費とそれに基づくホテル建設など国内投資が増え、
国内雇用が増えて行く。

円高により今や日本の給料が世界最高水準で失業率が先進国で圧倒的に低水準のため、
外国人労働者が激増。昨年は、一昨年比15%増の65万人まで激増。

外国人を増やす以外に日本の未来はなし

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/01(火) 07:48:12.86
外国人を増やすメリットないよw
日本企業を追い出して公務員も600万人ほど首切れば問題ないよw
公務員の無駄な行政サービスは減るけれども、一般人は困らないと見積もられている。

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/01(火) 07:50:51.17
今日までの個人的感想。

日銀さんゴチになりましたwwwwwwwww

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/09(水) 06:31:42.21
白川の持論でしかないお馬鹿
金融政策が
世界の市場からデフレ進行と実質金利高騰をまねくと捉えられ
円高が昨年のギリシャ危機以降起きたのは
日銀白川が原因である


663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/09(水) 13:35:07.52

デフレの原因は財政赤字、デフレ脱却には緊縮増税が必要。

赤字国債が増える→経済成長が鈍化する→財出する→効かない→さらに赤字国債が増える
日本は、このスパイラルに陥っている

ハーバード大学のケネス・ロゴフ教授らの最新研究−「公的債務GDP比が90%を超すと成長力は4%低下」
http://blog.goo.ne.jp/fleury1929/e/be6e917bad0ba72e14571bd692b5dfb0
驚くべき研究結果が出ています。
日本政府の厖大な債務は周知の事実ですが、
公的債務の巨額さそれ自体が成長率を抑制するという
日本にとって致命的な傾向が明らかにされたそうです。

もしこれが本当であれば、日本経済は既に終わっている。

ハーバード大学の財政学の権威ケネス・ロゴフ教授らの最近の研究によると、
公的債務のGDP比が90%を超すと、その国の成長力は平均して約4%も低下してしまう。
44カ国の財政史を200年にわたって精査した結果である。

まいったなあ。意味するところは重大だ。
日本の公的債務のGDP比は国際通貨基金(IMF)によれば今年219%。
公的債務から政府資産を差し引いた純債務残高でも105%なのである。
平均で4%も成長が押し下げられたら、日本はプラス成長すらできなくなる。

国債を増発して成長をめざす時代は終わった。
国債を出せばそれだけ、日本は低成長国家に向かうのだ。(論説室)”

664 ::2011/11/09(水) 15:40:19.21
白川はスパイだから仕方が無い。マジ

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/09(水) 16:07:19.91
超円高で日本の産業の空洞化を進めるために送り込まれた
白川はトロイの木馬

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/12(土) 01:17:25.49
TPPなんかより円安にしろ
それで問題解決


667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/12(土) 08:48:20.64
>>666
その通りですね。
為替不安を残しさらに国の保護を取り払っても
勝つものだけが勝ってしまうと言う公式だけが残ってしまいます。


668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/12(土) 14:29:49.32
http://gchart.yahoo.co.jp/z?s=JPYUSD=X&t=5y&q=l&l=off&z=n&p=&a=&c=AUDUSD=X,CADUSD=X,NZDUSD=X,GBPUSD=X

オーストラリアドル、カナダドル、イギリスポンド、円の5年間の対ドル相場。

日本はイギリスより経済成長が低いのに、円は一番高くなっている。

今の円高が間違っていて、やがて是正されるのは間違いない。

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/18(金) 12:14:19.19
日銀以外に円高を起こす要因など日本にはなり
先ずは日銀法を改正して日銀総裁をクビにすることだな

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/18(金) 16:47:32.67
円高なんとかしてよ。
輸出減っちゃって、会社潰れちゃうよ・・・・・助けて

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/18(金) 17:24:52.25

●●●

  いくら日銀が介入しても、焼け石に水です。

  日常品に課税する消費税があるかぎり、日本の円高&デフレは、止まりません。


  円高を誘引するのは、日本のデフレによる格安輸入品が米国市場に入ってくるのを防衛するための米銀の介入によるものです。
  (欧州通貨の価値が下がったことも円高要因ですが)

  さらに、デフレの主因は、消費税です。
  価格転嫁できない事業体が仕入れ値をこぎり、
  連鎖的に値引きが起こり、デフレを引き起こします。


  つまり、消費税=>デフレ=>円高 ということです。




672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/18(金) 18:05:31.17
印刷屋のアメリカがドルを印刷にして四倍にしたことを知らない馬鹿がおもに円高といっている
実際はまだ超円安水準

735 :名刺は切らしておりまして:2011/11/14(月) 23:24:54.07 ID:coqVwjtE
主要国のマネタリーベース推移
http://twitpic.com/63f4dl

2008年のドル円114円を基準とするとドルが4倍増えているので適正値は30円くらい
だから114円に戻すのに300兆円介入が必要として

300兆円介入 114円
200兆円介入 86円
100兆円介入 58円
50兆円介入 44円
20兆円介入 36円  ←今の介入レベルの適正値

全然円高じゃなくてむしろ円安

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/18(金) 18:29:08.44
>>670
原発停止で来年貿易赤字転落確実な日本は、既に「円安メリット」は無い

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/18(金) 19:31:52.05
>>673
売る物なかったら円安も糞もない罠w。

675 :21:00:2011/11/18(金) 19:35:45.00
俺の嫁が遊んでくれない><   グレてます(^^メ)  願いが叶いますように

欧州国債は「負のスパイラル」、金利上昇と債務負担懸念が連鎖
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-24240120111118

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/19(土) 10:34:24.37
>>656 もしかしたら白川って、ヘッジファンドから金もらってんのかもな

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/19(土) 10:41:41.82
権力者には、知識と思いやりが両方必要

知識はあっても思いやりが無ければ、汚職や搾取で絶望が蔓延する
思いやりはあっても知識が無ければ、やることなすこと空回るだけ

678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/19(土) 10:43:29.36
これだけ日銀が長年急激な緩和や介入はしないという実績ができたので
数兆程度の政策では数日の下支えくらいにしかならなくなった
これからも思い切った政策はしないだろうから、海外の動向に全て左右される状況が続く
これでは小国と変わらない経済の不安定を受け入れてるということで
経済大国になった意味が無いと言ってもいい

679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/19(土) 13:17:00.19
>>676
そうだね。
110円台で介入しまくった谷垣が一番悪い。

財務省の為替証拠金取引で日本国民は40兆円スッた
http://news.livedoor.com/article/detail/5993506/
過去の度重なる為替介入により、すでに100兆円ほどのドルのロング・ポジションが積み上がっており、
すでに40兆円近い含み損を抱えているということ

国民一人あたり約30万円で、すべての日本人が、FXトレードで30万円スッたと考えれば実感がわくだろう。
一家4人で120万円程度だ。これらは当然、将来の税金で支払われることになる。
また、FXはゼロサム・ゲームなので、これらの日本国民の損失は、
海外のヘッジファンドなどの貴重な収益になったはずだ。

680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/19(土) 20:02:40.56
別に損しようが補填は日銀にやらせればいいだけ
円高デフレなのだから
それを税金でやろうとするからますます円高デフレになる

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/19(土) 20:34:57.15
日銀・白川総裁「最大のリスクは欧州の財政問題、円高招き国内景気に悪影響」[11/11/16]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1321454202/l50



682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/20(日) 12:58:38.45

  【諸悪の根源、消費税】

   消費税は内需を破壊するだけでなく、外需まで破壊する。
   消費税が招く円高が、輸出企業まで大打撃を与えている。

  円高の原因はデフレ、デフレの原因は消費税

  よって、円高の原因は消費税



683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/20(日) 18:34:11.51
っていうか先週だけで円高のために俺の売上2億トンだ。
マジで会社つぶれる3年前って感じだOTL 子供産まれたばっかなのに。

なぁ、日銀が100兆円くらい政府に寄付して、それで一気に震災復興とか
やっちゃだめなんか?実弾で円を供給すれば円安になるよな?
震災復興だって、金になれば仕事求めて人も戻ってくるだろ?
なんか「景気対策」って全くここんとこされてない気がするのだけど
なにやってんの?みんすとうは

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/20(日) 19:23:41.27
景気対策…
久々にその言葉聞いたw

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/20(日) 19:33:21.51
>>683
日銀引き受けその金で震災復興中心に財政政策やれば震災復興、景気回復
円安一挙3得なのに日銀は国債引き受けるのが嫌、財務省は景気回復
すると税収増えて増税のインセンティブがなくなるから拒否

686 :683:2011/11/20(日) 19:48:26.47
いやだってさ、うちみたいな地方の零細なんてつぶれちゃうよ?
俺、超絶スーパー社員って呼ばれて10億とか売り上げ作ってきたんだよ。
いきなり2億すっとんでんだよ?意味わかんねーよ。IQ180とか言われて
超戦略張り込んで頑張ってきたんだよ? この俺が何の戦略も建てられないんだよ?
おかしいでしょ。こんなの。
日銀引き受けでも、寄付でもなんでもいいけど、何とかしてよ。
子供産まれて大変なんだよ。家買っちゃってローンレスにしちゃったから
完全に貯金はたいちゃったんだよ。助けてよ。せめて$85円なら防御策も色々
あるんだよ。お願いだよ。会社つぶれちゃうよ。お願いだよ。


687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/20(日) 20:00:34.85
まぁ日銀は結局円高論者なんだろ。
だから円高になるのは当たり前

俺も円高が全て悪だと思えないが。ただし円高デフレは経済的に最悪だと考える

問題はデフレこれは上でも書いてたけど財務省の問題が大きい。

短期的には金融緩和と財政出動
現段階では国債引き受けしなくても
財務省は10兆以上は今すぐにでも出せる
だから先に埋蔵金を使えばいいとは思う。

まぁ円高論者の日銀と緊縮しか考えない財務省のタッグ強烈だな(笑)

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/20(日) 20:06:42.70
>>687
円高増税論者の日銀、財務省の役人はいくら円高デフレ不況
になってもどこの世界の他人事なんだよそれくらい彼らは恵まれてる
白川の退職金が3億なんだよ

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/20(日) 20:21:14.62
退職金三億分の責任を全く感じて無いことが一番問題。
国民自体も日本経済がどうなろうと関係ないと思ってるとは感じる

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/20(日) 20:29:41.82
あと白川は為替は介入によってコントロールできる
という趣旨の論文であそこまで上り詰めたわけだから
まぁ無駄介入を財務省も日銀もやるだろう。
国民の増税担保で
まぁ政治主導とはお笑い草

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/20(日) 23:06:35.27
>>686
その前に、日銀砲の介入代払えよ輸出業者
お前らに何十兆税金払ってると思ってるんだ

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/21(月) 05:56:44.30
>>691
現状の話題が金融緩和なのに何故日銀砲の話が輸出業者?に?


円高デフレにより企業の工場が海外シフトを更に加速している現状では
輸出業者だけの問題ではなくなっているのだが。
輸出の停止は一時的だが海外シフトした工場は戻ってこないぞ。
下層の工場労働者君達が労働場所を失い、サービスも、小売りも
成り立たなくなる。通信関係も露骨に悪化する。
4月からそういう傾向がドンドン出てくるぞ。

円高にもメリットはあるが、この状態ではデメリットが大きすぎる。
TPPにしてもよくわからないまま飛び込もうとしているようだし
何であんな連中が政治やってんだ?

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/21(月) 06:30:13.02
>>686
日経新聞とか読んでる?
ムダだから。
それより日銀に利上げをさせ、日銀法も以前に戻し、労働法を守らせる社会を作ること。
もう日本は頑張って何とかなる社会じゃない。アメリカの植民地だと一秒でも早く気づくこと。
日航ジャンボ機撃墜事件からのプラザ合意。その後の金融ビッグバン。そしてTPPの真相を知る事。その上で、会社全体がどう立ち向かうか。もっと言えば、日本社会全体がどう立ち向かうかを考える事。
もう「オレは能力あるから大丈夫」なんて時代はとっくに終了しましたからしましたから。

694 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙四年目):2011/11/21(月) 07:16:44.57
>>692
通勤電車でも日経新聞を読んでる人が非常に多い。
だからじゃないか?
池上のニュース解説とか、あれを鵜呑みする国民は、カモ以外の何者でもない。

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/21(月) 14:31:44.45
アメリカのように
産業のための戦略的介入をバンバンやれば
産業が打撃を受けないだろう


696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/21(月) 14:52:36.57
日経もマスゴミもアメリカの手先になってる

ひどいもんだ

マスゴミの支持率は捏造だ

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/21(月) 15:00:46.94
円安にするとCIAかなにかに暗殺されるの恐れてるん
だろ白川は

698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/21(月) 15:08:36.51
暗殺はされないだろうけど、マスゴミに袋叩きになる


699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/21(月) 15:18:50.59
官僚も円高いいと思ってる奴らが多いよ
Mr.Yenみたいな考えのエリートが多いのが問題

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/21(月) 15:23:49.81
糞ゴミカス蛆虫白川はさっさと八つ裂きにして豚の餌にしろ

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/21(月) 16:54:18.13


円高は、米銀が起こしている
日銀は何もしないだけ

これが正解


702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/21(月) 17:01:14.06
状況に応じた政策ができないなら
日銀は廃止してスパコンに運営させた方が良い

703 :(´-ω-`)y-~(禁煙四年目):2011/11/21(月) 17:48:32.56
恐ろしい事に、80年代の円高不況では、マスコミも財界人も、こぞって「円高不況だ!」と訴えていた。
ところが今はどうだ?
「景気は緩やかに回復している」
…何を言ってやがるんだ。なぜ誰も疑問視しないんだ…。

704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/23(水) 02:28:04.04
>>703
だから「緩やかに回復している」んじゃないの

http://www.nikkei.com/news/research/genre/article/g=96958A9C9C81E2E2E3E2E2E2E38DE3E7E2EAE0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;p=9694E1E2E2E1E0E2E3E2E5E6E5E5;o=9694E3E7E3E0E0E2E2EBE3EBEAE7
日本経済新聞デジタルメディアの総合経済データバンク「NEEDS」の日本経済モデルに、
8月15日に内閣府が公表した2011年4〜6月期の国内総生産(GDP)速報を織り込んで予測したところ、
11年度の実質成長率は0.6%、12年度は2.3%の見通しとなった。

EUの12年成長率を1.3ポイント下方修正、0.6%に−秋季経済予測−
http://www.jetro.go.jp/world/europe/eu/basic_03/
 欧州委員会は11月10日、EUの2012年の実質GDP成長率を0.6%、13年を1.5%とする秋季経済予測を発表した。
12年については、財政混乱と信頼悪化による投資と消費への影響を理由に、前回の春季経済予測から1.3ポイント下方修正した。

705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/23(水) 02:43:46.09
円高はデフォルト寸前のアメリカ経済と莫大な経常黒字を計上している輸出企業が起こしている

円安にしたいのなら、経常収支を赤字にすればよいのです

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/24(木) 08:02:06.98
ドイツ陰謀説終了のお知らせ
輸出助けるため欧米が通貨安やってるとか言ってるマスコミは大嘘吐き確定


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/news/1322048108/
独コメルツ銀、資本増強必要額が50億ユーロに膨らむ可能性
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/news/1322086130/
ヨーロッパ死亡 ドイツも\(^o^)/オワタ ドイツ国債入札不調 応札額、募集の7割弱
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1322067198/
【国際】ドイツ国債が異例の「札割れ」、イタリアは再び危険水域に[11.24]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/news/1322041184/
ドイツ「新たなバズーカ砲を撃つ資金は無い。ユーロ危機解決は不可能」
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1322057286/
【欧州危機】ドイツ国債の入札不調、異例の「札割れ」:中核国ドイツにも悪影響 [11/11/23]

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/27(日) 19:21:58.90
いまの日本のファンダメンタル状況で日銀の金融政策問題外に
異常な円高を引き起こす原因などない
 日本の経済が彼らの実験台にされているのは間違いない

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/12/04(日) 15:20:14.20
>>692
かつてアメリカはドル高が続いて、国内機械製造業がほぼ壊滅しましたが
世界最大の経済大国を維持できてます、工場が海外に移転しても内需拡大すれば問題が無い
日本は、食料、エネルギー、資源のほとんどを輸入に頼ってる
だから円安でスタグフにならないという保証は無い

ちなみに、小泉時代ではアメリカ以上に刷ってましたよ?
国債240兆バンバン刷りました、でこの有様です
札を刷って解決してるならとっくに解決してる

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/12/05(月) 01:00:48.02
>>703
日本企業のリストラ、下請け泣かせ、効率化の結果でしょ。
でももう限界ですよ。

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/12/05(月) 07:00:49.84
>>703
自民は庶民を切り捨てきれていなかった。
民主は完全に切り捨てたから
数値だけ回復すれば良いと思っている。

 ま さ に 大 本 営


711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/12/06(火) 13:42:07.51
緩やか回復どころか雇用環境がさらに悪化しているじゃないかよ

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/12/08(木) 03:43:41.75
日言総裁は無能と言われ始めましたね
病気休養になるかも

713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/12/08(木) 06:58:38.38
自民党時代は円高克服できなければ解散しろだったのに
民主党になったら日銀が悪いに変わりました。
この違いは一体どこから?

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/12/08(木) 12:11:04.85
民主党ですから

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/12/11(日) 11:54:55.62
デフレは企業が引き起こしてるのに、企業を一切叩かないのは不思議でしょうがない。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110110/fnc11011021390217-n1.htm
日銀が17日発表した2010年7〜9月期の資金循環統計(速報)で、
民間企業の手元資金である「現金・預金」が9月末時点で、
前年同期比5・0%増の205兆9722億円となり、過去最高に達したことが分かった。

 円高や先行き不安を背景に、企業が設備投資や雇用の拡大に慎重となり、
お金の使い途がなく、手元に置いておき、積み上がった。
日銀は、「包括緩和」で市場に大量の資金を供給しているが、
お金の流れは停滞しており、効果を発揮できていない実態を浮き彫りにした格好だ。

業績回復を受けて積み上がった企業の手元資金をめぐっては、
「有効活用されていない」(アナリスト)との指摘が出ている。

220 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)