5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【信用創造】は詐欺行為

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/08/05(木) 12:11:18
ロンドンの金細工師らの詐欺行為から始まり、資本主義を資本主義たらしめている信用創造機能というもの。
この信用創造機能は、世界が金兌換を停止して以降、意味をなさないだけでなく、今日、資本主義自体の息の根を止めようとしている。
ビルトッテンがいいこと言った。
預金準備率を100%にしよう。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/11/23(火) 14:47:13
>>73
IN GOD,WE TRUSTか…

77 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2010/11/30(火) 06:38:52
信用創造が悪ではないぞ?「誰が何の為に決済通貨(数字)を信用創造するか?」が問題なんだぞ?

それと準備率100%は「貸し出し禁止」って意味だぞ?自己資本を貸すしか出来なくなるぞ?
預金者のお金は一円も貸したらダメって意味ですよwww
準備率って言うのは「残せ」って意味だぞ?「銀行」と「金貸し」は全く違うんだよ?

銀行は「人の金を預かり、人の金を貸す」←コレが大問題なんだよ・・・
中央銀行の信用創造と市中銀行の信用創造は少し構造が違う。
中央銀行の信用創造は理解しているみたいだから省く
市中銀行の問題は「又貸し」この又貸しで負債を膨らまして行く
準備率0%=無限、準備率10%=10倍、準備率50%2倍、準備率100%=預金を貸すな
1000万預金があるとする
「準0%=1000万貸し出し、準10%=900万貸し出し、準50%500万貸し出し、準100%=0」←貸せないだろう?
市中銀行は又貸しで負債を増やす訳だ・・違う銀行又は口座が変わって2回目の又貸し
「準0%=1000万貸し出し、準10%=810万貸し出し、準50%250万貸し出し」←こうなる訳だ。
民間にこんな権限を与えるから滅茶苦茶になっただけで、国家がこの権限を行使したら何問題は無い。





78 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2010/11/30(火) 06:49:01
「中銀を廃止して政府紙幣を発行せよ」と言う奴は銀行家の犬だ・・・
その証拠に「民間市中銀行の又貸し詐欺」を放置している・・・
「市中銀行の又貸し詐欺」←コレが元凶なんだよ・・・こいつを放置して問題解決しない・・
そして民間市中銀行の利益を維持する為に有利子を維持する・・・
コレでは何の解決もしない・・・・
公務員の給与を下げても無駄・・・消費が落ち込んで益々景気が悪くなるだけだ・・・
公務員給与削減は単なるガス抜きだ・・・
「特別会計廃止・天下り禁止・企業献金廃止・企業の広告料でのマスコミ活動禁止」←コレをすれば
金は腐るほど湧いてくるw
もう一つは資産家達が合法的な脱税が出来ないようにシステムを変える
「宗教課税の禁止・非課税措置の廃止・控除廃止」←税の簡素化・単純化
控除廃止に変わり一定額給付に変える。
「年金と健康保険も一元化・簡素化で国庫管理に変える、運用管理は議員が議会で決める」
「官僚の政治への口出し禁止」これでOKw完璧w

ま〜小沢はコレをやろうとしたから特捜部に捕まった訳だ・・・

79 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2010/11/30(火) 07:00:16
日銀の中抜きはごく僅かだ、問題の本質は「通貨発行量のコントロール」だ。

中央銀行と市中銀行が両方とも民間だとコントロール不能・・市中銀行が又貸し詐欺で負債を膨らませたり
貸し渋って信用収縮を起こす、中央銀行が市中銀行群の利益の為の信用拡大・信用収縮にあわせて
供給量を調整しなければならない・・両方とも民間なら好き勝手するわな・・・
中央銀行だけを国営化してもコントロールは難しい・・理由は「銀行家にとって市中銀行は国を破壊する爆弾だから」
壊す為に滅茶苦茶するから対処不可能になる・・規制を書けたら貸さなくなるしな・・

だから中央銀行も市中銀行も国営化し「民主主義国家なら国会議員が議会で発行管理を国家=国民の為に行う」
国営化された中央銀行と市中銀行は「国家=国民の為に運用され、その利益は国家=国民の為に使われなければならない」
これ等の行為を個人の利益の為に行使してはならない。



80 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2010/11/30(火) 07:24:28
後の問題は「国債の引き受け手」だ。
中央銀行に国が発行する国債を100%引き受けさせたら問題は簡単に解決する。
(利息無しと考えてくれ)
「1000億円国債を発行=国=国民の負債は1000億円」←こうなるだろう?
中銀が全て引き受ける
「中銀1000億円マネサプ=資産1000億円で国=国民の借金1000億円」←こうなる
中央銀行が10%引き受けて残り90%を民間市中銀行が引き受ける
「中銀100億円マネサプ=資産100億円で国=国民の借金1000億円」←となる
市中銀行が又貸しで負債を膨らませれば資産は膨らむから「国債<<中銀と市銀が発行した数字」となるが
市中銀行が貸し渋りを始めると国債発行残高=国=国民借金の方が多くなってしまう・・
中央銀行に国債を100%引き受けさせれば市中銀行の貸し出しが0であっても
国家=国民の借金分のお金は存在している事になる。

市中銀行が国債を買うから「国家=国民の借金>>>資産」となり問題が起きるのです
理由は市中銀行が又貸しをして負債として膨らましたお金で国債を買うから
借用書が準備率にもよるが「民間に発行した借用書+国債=国に対する貸付」になる。
市中銀行に対する借金だけが×2倍になる問題が発生する。

コレは利子無しで考えているからこの程度で済む・・利子が有ったらもう滅茶苦茶になる・・・






81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/12/30(木) 16:41:22
ソーゾーに少し早いけどお年玉だ

予告どおり次スレをカテゴリ雑談負け組板に立てたyp

【中央銀行・発行権】黒幕は銀行家27【信用創造】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/loser/1293693753/

次スレはこちらでお願いします。>all


82 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙三年目):2010/12/30(木) 17:23:09
紙幣とは、新しい宗教なのです。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/02(水) 00:34:55.19
保守

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/17(木) 19:45:36.64

そもそも、
負債によって無から生み出され不換紙幣とデータマネーの、
どこにどのような“信用の土台”があるって言うんだい?

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/17(木) 20:04:36.15
信用の担保は無いな

強いて言えばいい加減な事すると世界から相手にされなくなるのが
唯一の担保だ


86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/19(土) 01:18:55.74
個人の資産である預金は、銀行にとって負債。
個人の資産である現金は、日銀にとって負債。
銀行の資産である貸出金は、企業にとって負債。
銀行の資産である国債は、政府にとって負債。
日銀の資産である国債は、政府にとって負債。

こんな感じで、債権債務関係を全て相殺すると、個人が富(生産された
結果の財)を保有しているということになるだろう。
金融とは富を仲介しているということで、仲介量が大きいほど生産される
財も大きくなる。それが信用創造で、別におかしくも何ともない。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/03(日) 22:57:36.41
                            糞コメを書き込む前に言っておくッ!
                    おれは今FRBの正体をほんのちょっぴりだが把握した
                  い…いや…把握したというよりはまったく理解を超えていたのだが……
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれはFRBは日銀のアメリカバージョンだと
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        思ったらユダヤ権力が自演する私立銀行群だった』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    金融支配だとか人類奴隷化計画だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…



88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/04/09(土) 08:08:25.25
総務省統計局による世帯主の年齢階級別1世帯当たり資産額(勤労者世帯)
各世代の平均 単位は万円(千円以下切り捨て)
他の平均貯蓄額のデータでは金融資産だけでローン、不動産が加味されてないがこのデータはトータルアセットが分かり貴重。

       貯-負+資    貯-負   貯蓄     負債    実物資産(不動産、車など)
30歳未満     862     -29      310     339      892
30〜39歳    1330    -269     608     877     1599
40〜49歳    2289      83     1012     929     2206
50〜59歳    3463     915     1439     524     2548
60〜69歳    4219    1620    1841     221     2598
70歳以上    3901    1648    1754     106     2253



89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/18(水) 07:50:45.90
貨幣には、「<価値>の<尺度>」「<交換>の媒介」「価値の保蔵」
といった性質がある。

本来は「価値の保蔵」をした貨幣であるためには、
価値の裏付けがなければおかしい。
ところが現在では主に「<交換>の媒介」による需要を名目に
「信用創造」によって貨幣が発行されているが、
発行された貨幣が裏付けのないまま「価値の保蔵」もしている。

ここに大いなる矛盾があり詐欺性がある。



90 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙三年目):2011/05/18(水) 20:17:05.28
>>84
信じる者は救われる。
信じなさい。

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/27(金) 06:45:14.31
>>86
おかしいのは利息。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/27(金) 06:50:38.49
なにがおかしいの?

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/27(金) 16:21:12.77
>>92
例えば死中銀行は、預金を一千万円集めて、その何倍もの貸し出しができる。
日銀が貸してくれるんだ。
その金は、ただみたいな利息なのに、それを一般に貸し出すのには、大きな利息をつける。
人のふんどしで相撲をとるってなもんよ。
そしてみんなは、利息分、余計に働く必要がある。
つまり死中銀行群に、人民は寄生されているような話だ。
死中銀行症候群とでも名付けよう。

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/28(土) 06:37:07.72
それを言うなら、「利息」じゃなく「金利」なw

金利が嫌なら借りなければい済む話。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/29(日) 01:26:24.25
>>94
ああ金利だ。
それが嫌なら借りなければいいが、日本政府は借りている。
その金利は、国民が働いて返す。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/29(日) 02:06:25.45
金利が返せるかどうかは土地の生産性による。

末代までの生産性を使い切ったら金利は払えず、資源は枯渇してインフレになると思うがな。

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/29(日) 02:23:25.80
土地の生産性が上がる(農作物が多く取れるとか)
多く取れた農作物は交換しないと意味が無いから資金需要が生まれる(インフレと金利上昇)。

しかし、インフレと金利上昇があれば農作物が多く取れるわけではない。
つまり人為的に起こしたインフレは副作用があるかもしれないということ。



98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/05/29(日) 07:49:14.23
>>95
その金利を受け取っているのも国民な。

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/04(土) 11:01:12.03
金利なんて貧困層から裕福層への富の移転でしかないんだけどな

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/04(土) 13:38:35.15
>>99
嫌なら借りなきゃいい話。

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/04(土) 14:03:39.61
借りなきゃなんとかできないから貧困層なんだよ
金持ちは借りる必要がなく預けているだけで利息がつく

102 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/06/10(金) 01:57:05.65
信用創造は正しい
ただし並行して
不信用創造も正しい。リーマンショックとかがそう

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/13(月) 21:16:43.99
>南西部のプエブロ諸族やナバホ族は、19世紀初め頃からスペイン人の持ち込んだヒツジの放牧を行うようになった。
>彼らの家畜数は連邦によって頭数を制限されており、
>年次ごとのチェックで頭数を超えた家畜は、
>白人の管理官によって強制的に溺死させられる。

日本銀行・・・


104 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2011/06/26(日) 19:56:31.32
銀行は信用創造でぼろ儲けしてて
自分にはほぼ入って来ないという事は

自分が銀行に預金をする事は巡り巡って自分の首を絞めている
 恩を仇で返されているって事でいいんだよね?

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 20:54:50.53
嫌なら銀行に預けなければよい。

106 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2011/06/26(日) 22:15:17.58
嫌なら?
という事は巡り巡って自分の首を絞めているて事でいいんだよね?




107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 22:20:45.15
お金ができる仕組み
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1256333

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 22:47:40.65
>>106
君の論理はサッパリわからんがw、嫌だと思うなら預けなければよいというだけの話。

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/26(日) 22:51:17.75
それじゃ話じゃない書く意味がない

いいよ

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 20:53:15.94
くやしいです!くやしいです!

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/28(火) 21:51:10.93
貧乏はつらいよな。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/29(水) 22:57:16.43
信用創造がなかったらお金借りられなくってマイホームも会社もアウトだなー
手形割ってもらえなかったらどうなるか知ってんの?学生さん

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/06/30(木) 22:06:39.99
銀行員だって、取引先を訪ねて回ったり、書類作ったりと労働しているのだから、儲けて何が悪いんですか?

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/07/02(土) 22:16:37.13
binbo

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/08/11(木) 23:09:49.83
>>112
大昔の人は家が無かったの?

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/28(水) 08:01:58.80
いくらドラ息子でも借金なしに暮らせないの
大人になったらわかるよ

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/02(日) 22:31:27.47
親の遺産食い潰してりゃ別だけど
元手だけじゃ商売できんのは当たり前
しかもお札はもともと借用証書とか預り証
だから借金も信用創造もあるのさ
そして事業投資に回れば景気も良くなる
今は国債にしか回らないので景気は駄目

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/08(土) 11:32:07.74
元手を大きくしようと思ったら貯金するか、借金してでも投資するしかないし国だって景気をよくできるんだったらいいっしよ
それを錬金術と言うかは別にして

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/16(日) 18:21:43.48
預金も銀行への貸出しだしな
いやなら預けなきゃいいし

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/21(金) 11:07:13.63
>>116
残念ながら、俺は絶対にローンなんて組むつもりはない
都心に住んでいるので、車もいらない
実家に住む気なので、家もいらない。そういう人が増えているのだよ

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/21(金) 11:08:08.39
>>113
末端の銀行員を比較に出されても困るな

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/10/25(火) 20:20:43.38
>>120
だから景気は良くならんのさ
ただお前みたいなドラ息子やリーマンばっかじゃねーし事業するには借金すんの当たり前

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/06(日) 05:30:33.04
信用創造で増えたお金は創造されたものであれ取引できる。
取引できる商品は創造されていない。
ということは、お金が無くても実は何でもできるんじゃね?

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/06(日) 21:35:14.44
>>123
君が番人から評価され求められるものを作ることが出来るのなら可能かもね。
でも、その原材料も「お金」では買っちゃだめだけどw

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/11/06(日) 22:38:23.27
今に日本は信用創造をもっとしなくちゃいけないんだよ

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)