5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ゲスト】合同誌にまつわる話32【アンソロ】

1 :アンソロ:2011/04/27(水) 21:52:22.84 ID:hZc1O7lD0
合同誌・ゲスト本・アンソロにまつわる、困った話やよかった話を語るスレです。
複数執筆者がいる本ではとかく起こりがちなトラブル。
その愚痴や、回避方法などを語って下さい。
失敗話も成功話も他山の石。マターリ聞いて、自分の本に活かして下さい。

前スレ
【ゲスト】合同誌にまつわる話31【アンソロ】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1298775395/
過去ログは>>2-4

※次スレは>>980を踏んだ人が立ててください
※参加者へのお礼(金/物)はジャンルや状況によるため過去ログ熟読のこと
※釣り師は華麗にスルーしてください

2 :アンソロ:2011/04/27(水) 21:53:06.51 ID:hZc1O7lD0
関連スレ
企画サイト運営管理人スレ ←告知サイトなど
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1238554378/
【主催は神】アンソロゴロスレ16【参加者は駒】 ←自分にも非があっても愚痴りたいなら
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1219984884/

過去ログ
【ゲスト】合同誌にまつわる話29【アンソロ】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1289827337/
【ゲスト】合同誌にまつわる話28【アンソロ】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1287121635/
【ゲスト】合同誌にまつわる話27【アンソロ】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1279589937/
【ゲスト】合同誌にまつわる話26【アンソロ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1270383299/
【ゲスト】合同誌にまつわる話25【アンソロ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1263948370/
【ゲスト】合同誌にまつわる話24【アンソロ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1257073549/
【ゲスト】合同誌にまつわる話23【アンソロ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1253341479/
【ゲスト】合同誌にまつわる話22【アンソロ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1248348987/
【ゲスト】合同誌にまつわる話21【アンソロ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1240837167/
【ゲスト】合同誌にまつわる話20【アンソロ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1234272494/

3 :アンソロ:2011/04/27(水) 21:57:42.56 ID:hZc1O7lD0
【ゲスト】合同誌にまつわる話19【アンソロ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1229663516/
【ゲスト】合同誌にまつわる話18【アンソロ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1226318673/
【ゲスト】合同誌にまつわる話17【アンソロ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1223037629/
【ゲスト】合同誌にまつわる話16【アンソロ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1220100513/
【ゲスト】合同誌にまつわる話15【アンソロ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1215566851/
【ゲスト】合同誌にまつわる話14【アンソロ】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1208269592/
【ゲスト】合同誌にまつわる話13【アンソロ】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1201179834/
【ゲスト】合同誌にまつわる話12【アンソロ】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1192731838/
【ゲスト】合同誌にまつわる話11【アンソロ】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1187810234/
【ゲスト】合同誌にまつわる話10【アンソロ】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1181265762/

4 :アンソロ:2011/04/27(水) 21:59:58.83 ID:hZc1O7lD0
【ゲスト】合同誌にまつわる話9【アンソロ】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1172933319/
【ゲスト】合同誌にまつわる話8【アンソロ】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1162564982/
【ゲスト】合同誌にまつわる話7【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1153879212/
【ゲスト】合同誌にまつわる話6【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1144098346/
【ゲスト】合同誌にまつわる話5【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1131453071/
【ゲスト】合同誌にまつわる話4【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1122465730/
【ゲスト】合同誌にまつわる話3【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1108161061/
【ゲスト】合同誌にまつわる話2【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1084884156/
【ゲスト】合同誌にまつわる話【アンソロ】
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1056689549/
●どうにかしやがれ!!!ゲスト厨●
http://choco.2ch.net/doujin/kako/1015/10152/1015228460.html

5 :アンソロ:2011/04/28(木) 01:44:30.97 ID:yXg6DF9f0
>>1
前スレで>>1が言ってたけど賛成
>>2の「過去ログ」以下は削ってしまっていいんじゃないかな

6 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2011/04/28(木) 15:16:06.37 ID:eziMGsJ+0
>>1乙
同じく、過去ログだけで3ログも使う必要ないでしょ
前スレだけ残して、あとはさっくり削除でいいと思う

7 :アンソロ:2011/04/28(木) 15:41:18.31 ID:oQYlQ4wCO
1乙

同意
過去ログ遡って読みたい人は自分で探すだろうし
そうしない人はそこまで過去ログ読む必要ないんだろしな

8 :アンソロ:2011/04/28(木) 17:19:42.82 ID:oiOuI3jfO
>>1
結構話もループしてるから1レス分くらいはあってもいいかなぁ
まとめサイトは作らない方針だからちょっとはね

今思ったけど、まとめはなくても専用過去ログサイトはあってもいいかもしれない
ログ変換サイト通して遡ると重いし

9 :アンソロ:2011/04/28(木) 17:50:41.85 ID:TvzD0Evq0
言い出しっぺの法則ですな

10 :アンソロ:2011/04/29(金) 02:10:12.78 ID:xau7W17IO
過去ログとか見てたら、主催が描けるのに表紙描かないとかは
あるんだけど、主催が表紙+編集のみってパターンはどうなのかな

主催のブログ覗きに行ったら
「自分は表紙と編集で一杯一杯なので作品描きません」
ってあって、ええって思ったんだけど…
たしかに編集は大変だとは思うけれど今まで個人が主催した
アンソロで主催の作品なしってのを見たことがないのでびっくりした。

11 :アンソロ:2011/04/29(金) 11:53:09.13 ID:e8ootU780
>>10
そういうケースもありうるといえばアリかと思うけど
主催が人気のある人なら表紙詐欺でがっかりする人はいるかもね
先にちゃんと告知してるならまだいいんじゃないかなー

男性向けで主催があとがき(+編集)くらいしか参加してない本なら見たことあるよw
まあ男性向けは執筆者にギャラが出たりと慣例がいろいろ女性向けとは違うみたいだけど


12 :アンソロ:2011/04/29(金) 14:09:18.16 ID:M+kKOL9v0
>>11
やっぱり人気のある人を表紙にするべきですよね?
以前友人が主催しようとした時、他ジャンルでも壁の人気作家さんを表紙にしようとしたら、
ジャンル内で交流の多い人がへそを曲げてしまって、企画が流れちゃって・・・
その友人は、あとでもめそうならやめたほうがいい、ってタイプの人だったんだけど、
後からその人に企画を投げたいい加減な人と言いふらされたそうです。

13 :アンソロ:2011/04/29(金) 14:14:53.96 ID:kN8WUaXt0
>>12
自分でも、主催は企画を投げたいい加減な人だと思うわ
打診したあとで「やっぱ止めます」でしょ
ただの嫉妬で騒いだ人の件を差し引いてもね

14 :アンソロ:2011/04/29(金) 14:15:20.30 ID:mCP2k/rz0
WEBアンソロの話しても大丈夫?スレ違いならスルーして下さい

マイナージャンルとかによくある『WEBアンソロ』というのに参加してみたいんだけど、
今まで途中放置されたWEBアンソロサイトしか見たこと無いんだ…
(主催どころか誰も作品うpしてないサイトもあった)
WEBアンソロ企画ってあまり成功しない物なの?
やっぱり本じゃないとテンションの持続が難しいんだろうか?

15 :アンソロ:2011/04/29(金) 14:16:29.50 ID:kN8WUaXt0
書き忘れ。女性向けだと、そういう嫉妬騒ぎに発展するから
主催が表紙っていうのはよくあること

むしろ人気サークルの人気に当て込むアンソロのほうが、少ない気がするけど

16 :アンソロ:2011/04/29(金) 14:20:50.26 ID:M+kKOL9v0
>>13
発表前の内輪の話だったそうです。

17 :アンソロ:2011/04/29(金) 14:50:40.10 ID:73zr1Ngn0
>>12
それだけの人間が関わってるなら発表前とは言いづらい
主催の口から外に出た時点で企画は動き始めてるんだから
表紙をお願いする予定のない人間に他人への打診が漏れてる時点で主催も何だかなぁ
企画ページ作る前で、事情を知ってる立場からすれば一概に「いい加減」とは思わないけどね

>>14
ジャンルにもよるだろうけど、やっぱり無料でやる分紙媒体よりはグダグダになりやすいよ
誰も作品うpしてないとか途中放棄とかはWEBアンソロがどうこうというより
元々ダメな企画だったんだろうけど

18 :アンソロ:2011/04/29(金) 14:59:32.77 ID:M+kKOL9v0
>>17
まだ主催が誰かも決まってない状態で、ジャンルのオフ会で話が出たそうです。
友人と数人が合同主催を引き受けて、表紙を大手さんに頼もうと相談したら、
その人から擦り寄りとか酷いメールを送られて疲れてしまったとか。
その人本人は主催は断ったのに、あれこれうるさかったらしいです。
まあ、よくある話だとは思いますが。

19 :アンソロ:2011/04/29(金) 15:18:57.65 ID:bkGajeKZ0
>>18
ああ、よくあるgdgdな内輪もめ話に見えるね
あと
>やっぱり人気のある人を表紙にするべきですよね?
別に「するべき」じゃない

20 :アンソロ:2011/04/29(金) 15:25:43.56 ID:hGX27MHci
M+kKOL9v0はなんの話をしてるの?
みたいです、だったそうです、って
伝聞ばかりだし…
壁が執筆陣に居たとしても、主催が表紙って普通だと思う


21 :アンソロ:2011/04/29(金) 15:30:25.51 ID:PXMvYoYQ0
いつまでも12に絡んでる人って身に覚えでもあるんだろうか

基本的に「するべき」ではないけど、してる場合が多いね。
嫉妬でもめないように、主催がやるか、飛びぬけて人気のある人がやるか。

22 :アンソロ:2011/04/29(金) 16:08:17.48 ID:zcAaezqr0
マイナージャンルでアンソロ計画してるんだが
私はイラストが苦手で、個人誌でも表紙が一番苦労してる
毎回キャラが突っ立ってるか笑ってるかの冴えない絵
マイナーなおかげで、表紙の出来栄えはあまり売り上げに影響してないらしく
個人誌ではこれでいいやと思ってるんだけど、
アンソロはカラーイラストの上手な人にお願いしようかと思ってた
個人誌はいつも単色刷り、アンソロは奮発してカラー表紙の予定だから
余計しょぼい自分のイラストにしたくない気持ちがある
嫉妬でもめるとかなさそうなジャンルだけど(書き手が数人しかいない)
自分で描いた方が無難なのかなあ

23 :アンソロ:2011/04/29(金) 17:06:41.22 ID:kN8WUaXt0
>>22
ケースバイケースだろ…
それぐらい自分で考えろ

24 :アンソロ:2011/04/29(金) 17:15:55.81 ID:wnekQZj70
いっそキャラのシルエット載せたデザイン表紙にしちゃえ

25 :アンソロ:2011/04/29(金) 17:30:10.89 ID:IiCb3I9C0
>>22
別にイラストじゃなくても今は素材集も沢山出てるんだから
デザイン表紙にする案もあるよ
上手な人が表紙だけ参加のアンソロも見たことあるし自分の好きなようにすればいい

26 :アンソロ:2011/04/29(金) 18:06:08.35 ID:zcAaezqr0
デザイン表紙いいね
買ってるだけのジャンルも含めて
漫画本でデザイン表紙は見かけなかったからその考えは目から鱗だった
その線で考えてみます
アドバイスくれた方ありがとうございました

27 :アンソロ:2011/04/29(金) 18:20:43.74 ID:mCP2k/rz0
>>17
無料でやるという点では、オフアンソロとあまり変わらないと思ってました
(オフもジャンルによっては金銭を貰えないことが多いから)

でもオフアンソロの場合は本という形になったり、お礼としてそのアンソロを貰えたりするので、
それだけでも気合の入り方が違いますよね
ありがとうございました

28 :アンソロ:2011/04/29(金) 18:26:03.12 ID:kDrLfLaX0
自ジャンルは漫画のみアンソロでもごちゃ混ぜアンソロでもデザイン表紙ばかりだな
やっぱりこういうのってジャンルによるね

29 :アンソロ:2011/04/29(金) 18:52:11.06 ID:oWTL2C9TP
字書きだったから自分の主催アンソロは全部デザイン表紙だった
絵描きに転向したけどもし今主催するとしてもデザイン表紙にすると思う
現ジャンルは絵表紙ばっかりだから逆に目立つしね

30 :アンソロ:2011/04/29(金) 20:04:33.09 ID:KaQYOfey0
絵表紙だと一目でカプがわかるっていう利点があるんだわ
依頼して上がってきた表紙絵に文字を入れるとか怖いから自分で描いてる

31 :アンソロ:2011/04/30(土) 04:50:43.06 ID:AjoIba32O
絵描きだけど自分で関わったアンソロは全部自カプを連想したものやアンソロテーマにしたデザインものだなあ
ほとんど箔押しとか型抜きだけのシンプルなやつ

自分の絵だと個人誌に見えるしイメージを自分の絵の方向で持っていかれたくないんだよね


32 :アンソロ:2011/04/30(土) 15:07:59.13 ID:HlBRChBN0
主催が表紙を描いたものも(正直もっと上手な人も執筆はしていた)
主催じゃない人気のある絵師が描いたものも(中にも描いてる)
デザイン表紙のも全部買った事があるけどこれらは何とも思わなかったなあ
でも表紙がウマーで人気のある人が描いててその人は中には描いておらず
且つそれを一切あんソロサイトや値札等に書いてなかった時はエー…と思った
書いてくれてたらきっと気にしなかったのになあ

33 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2011/04/30(土) 17:44:46.60 ID:nO4xPJ/gO
主催が壁や一番上手い人じゃなくてもいいのは同意だけど
ピコや、たまにイラスト書いてますな字書きだったら自作絵は自重した方がいいと思う
せめて小手クラスとか旬ジャンルじゃなくても書店に新規で取ってもらえるとか
上手くなくても一定以上は描けるレベルじゃないと…
アンソロの表紙は気にしない人も割と多いけど
あまりにもアレな絵やしょぼい絵だと売上もアンソロ全体の評価も下がるよ

34 :アンソロ:2011/04/30(土) 17:54:02.44 ID:TP8pjeY2O
表紙がしょぼくて中がアタリなアンソロに出会ったことないな
イベントでパラパラ中見たら中もしょぼい執筆陣ばかりで買わないことが多いし
神が描いてるのは買ったし一応全部読みはしたけど
ポエム小説や漫画、鉛筆書き並に汚い原稿もあって微妙だった

公募アンソロでそこまで酷いイラスト表紙を見たことはまだないな
スーパーのチラシみたいな残念なデザイン表紙はあった

35 :アンソロ:2011/04/30(土) 18:02:15.86 ID:AhK5ONnI0
神絵表紙でも
表紙しかいらないアンソロなんていくらでもあるよ

36 :アンソロ:2011/04/30(土) 20:45:48.92 ID:w9tI686V0
パッケージと考えれば「表紙すらいらない」より100倍マシだろう
勿論表紙も中身も充実が一番いいに決まってるけどさ

37 :アンソロ:2011/05/01(日) 16:49:24.72 ID:0SXGg2QXO
自ジャンルでがっかりアンソロが出た場合、
表紙詐欺だったら買った後に舌打ちするだけだけど
画伯絵表紙だったら買いもしないし
ジャンルも盛り下がりそうな気がする

38 :合同誌:2011/05/01(日) 17:26:54.04 ID:k6XLirxF0
また相方が〆切守れなくて新刊落とした。

ここずっと、相方のせいで特急料金での発行が何冊か続いてた。落とすことも何度もあった。

相方は今別ジャンルに傾倒していて、
どうも活動ジャンルへの愛は薄くなっているようだった。

それ自体は仕方ないことだし、
私だって他ジャンルに萌えることもあるから、寂しさこそあれどイヤだとは思ってない。

でも原稿描けないくらい熱が冷めてるなら、
先に言ってほしいんだ……
今回は特急料金にしようとも言わず、〆切の当日になって
「無理なんで(私)さん個人で刷って…」
だった。
表紙は既に2人で描いちゃってるからそんなことできない。
ていうか私が気持ち悪い。
だからコピー誌にした。けど、それにしても間に合うかどうか怪しいところ。
というか、正直信じてない。

私だって筆が早い方ではないから、いつも仕事終わってから睡眠時間削って原稿描いて〆切に間に合わせてるのに、
〆切当日になってやっぱり本が出せないってなったときの悲しみも、何かもう慣れちゃったのが、つらい。

三年間一緒にサークルやって一緒に本出してきたけど、
相方は年下でまだ学生だから仕方ないと思って我慢してきたけど、
もう疲れた。
夏も合同で取っちゃったから、それで最後にしようと思う。
さようなら。

39 :アンソロ:2011/05/01(日) 17:29:09.59 ID:qQAHNEct0
合同でとっても本は別々にすればいいのに
お疲れ

40 :アンソロ:2011/05/01(日) 18:21:04.32 ID:wO/nDpV+0
ここより相方スレ向きだな

41 :アンソロ:2011/05/01(日) 20:12:42.79 ID:rIUPaECH0
吐き出し
参加したアンソロは連絡方法がメールかtwitter
それ自体は構わないのだけど必要な連絡が私にだけ来ない
twitterはやってるし主催は私の垢を知っている、迷惑メールフォルダもチェックした
他の執筆者にはリプ飛ばしてるのに完全スルーなのは辛い
依頼メールに感想もなかったし、本当に数合わせなんだなー…と痛感してる

42 :アンソロ:2011/05/01(日) 20:43:06.32 ID:Nkki2Pyp0
交流と依頼は別と思うし、仮に数合わせだとしても連絡怠る主催は論外
よって落ち込む必要はない
寄稿しても感想がない可能性も考えられるので
自サークルの宣伝と割り切れないなら断ってもいいんでは
今なら夏合わせとかでしょ

43 :アンソロ:2011/05/01(日) 21:28:45.72 ID:JPagDjmC0
>>41
今ならまだ間に合う、参加やめた方がいい気がする

一度執筆を考えさせて下さいって前置きで
今までの経緯を添えて(ここに書いた内容)
問い合わせてみたらどうだろう

精神的に辛くなる前に解決出来れば
原稿に専念出来るし
がんばれ

44 :アンソロ:2011/05/01(日) 23:02:05.92 ID:YbM3d4VW0
メアドが一部の相手にだけ届かなくなってる私のようなのもいるから、
一応、不通の可能性もある前提で問い合わせしてみたら?
自分の場合、この前まで届いてたのに、ある時期から届かなくなってしまった。
どうも経路の途中で迷子になってるらしい。
相手が丁寧な人で気づいてくれたから助かったけど、
使えてたものがいきなりダメになると発見しづらい。

特にそういう理由もない、または代替のフォロー(ツイッターや拍手など)が
期待できない相手だったら、トラブル防止のために辞退した方がいいと思う。
確認や完成本の事務連絡で、また手間がかかることになるから。

45 :41:2011/05/02(月) 00:11:55.56 ID:D+5zyP5t0
アドバイスありがとう
改めて主催のTL見てみたら
twitter垢持ち執筆者でも9:1くらいの割合で連絡リプしてないっぽい
自分だけってわけではなかったけれども、やっぱり不安はあるので
>>44の不着の可能性も含めて問い合せてみる

46 :アンソロ:2011/05/02(月) 00:20:57.44 ID:M7jCCPi4P
あー。いたいたそういう主催。
自分の仲いい、あるいは媚びたい人間にしかレスポンスなくて
こっちが何度問い合わせても結局最後までなんの連絡もなかったという……
しかも出来本は人伝いで渡してきたっていう
今考えても最低なやつだしなんで引き受けたのかと後悔した

そんな事にならないためにも早めに問い合わせた方がいいね

47 :アンソロ:2011/05/02(月) 10:31:33.34 ID:lvYvw+Uk0
完璧な主催に越したことはないけど、同人だからなあ。
昔は原稿を返してくれないトラブルが多かったけどいまはデジタル多いし。
疑問は自分からどんどん聞いちゃうタイプだから、連絡でもめたこともない。
ゲストだけ集めた本も多かったから、売り上げでもめることもなかった。
大手さんが参加したりすると面倒になるのかな。
いまの時代は大変だね。

48 :アンソロ:2011/05/02(月) 10:50:05.80 ID:rYne3Lsr0
>>47
今の時代でも、普通は揉めないものだよ

49 :アンソロ:2011/05/02(月) 10:53:18.02 ID:lvYvw+Uk0
>>48
ここ見てると揉めてる人多いじゃない。
自ジャンルはめったにアンソロ出ないから
世間に出回ってるアンソロの数<揉め事の数、ってぐらい多い気がするよ。

50 :アンソロ:2011/05/02(月) 10:58:27.02 ID:W0zKIuJj0
いまの時代はなんでも「アンソロ」って言うことでいらんトラブルが増えてる気はする
それ個人誌でゲスト本じゃん?てのもアンソロだったりで
アンソロなのにこうしないの?アンソロなのにこうなの?って感じで外部の口出しも多いような

51 :アンソロ:2011/05/02(月) 11:00:49.53 ID:PGfGUdejP
>>49
ここに出てくる話にもめ事多いのは当たり前じゃね?
どのジャンルにいるのか知らないけれど
世にどれだけジャンル数があって
どれだけアンソロ出てると思ってるんだ
世間が狭すぎる

52 :アンソロ:2011/05/02(月) 11:05:46.77 ID:lvYvw+Uk0
>>50
普通の個人誌より目立つし、売れるからかもね。
昔みたいに、というとババア口出しスンナって言われるかもしれないけど
合同誌やゲストをもっと気軽に楽しめる時代が懐かしい。
メールやツイッターも揉める原因かもね。
昔のように電話だと相手の口調がわかるから誤解も生まれにくい。
手紙だとタイムラグがあるから、おのおの自分でなんとかするようになるもの。

53 :アンソロ:2011/05/02(月) 11:13:16.70 ID:S7XEIFYv0
>>52
こんなスレ覗いて世間嘆いてないで
電源切って遊びに行った方が良いよマジで
毒されすぎてるの気付いてないまま
>昔みたいに、というとババア口出しスンナって言われるかもしれないけど〜
と始めちゃうのは末期だよ。世の中そんなに寒々しくないよ

54 :アンソロ:2011/05/02(月) 11:14:56.86 ID:qZOkN5rfP
斜陽ジャンルの男女カプアンソロに参加
主催の意向でキャラが重なることは一人もなくカプは計7組
誰がどのカプ描くかは事前に全員に通知済
という状況の下
マイナーカプAB担当がいるが後書きでメジャーカプACをどーんとでかく描いてるDE担当がいる

自分はFG担当で関係ないがABへの嫌がらせかと素で思ってしまった
こういうのは普通なのかな
個人的には主催にもDE担当にも
えーと思ってしまったんだが

55 :アンソロ:2011/05/02(月) 11:17:07.18 ID:lvYvw+Uk0
>>53
スレがすべて真実とは思ってないけどね。
ここを見てアンソロ企画したくなくなる人が増えそうだと思って。

56 :アンソロ:2011/05/02(月) 11:50:09.61 ID:M7jCCPi4P
>>55が心配しなくても企画の人は減ったりしないよ
逆に自分はしっかりやろうって反面教師になったしね
あなたがいくつか知らないけれどちゃんとしてる人は年齢関係ない
>>46で挙げた主催は四十路に手が届くしね

というかいちいち年齢ほのめかすからババアとか言われるんだよ
別に言わなくていいことじゃん

57 :アンソロ:2011/05/02(月) 11:56:23.74 ID:lvYvw+Uk0
>>56
ババアと言ったのは、ネットが盛んじゃなかったころはそういうトラブルが少なかったと言いたいからだよ。
気に障ったらごめん。
単に表に出てこなかっただけかもしれないけどね。
今も自分の周囲ではアンソロのトラブルを聞かないから。

58 :アンソロ:2011/05/02(月) 11:59:38.97 ID:5SoPDnNd0
相談ごとの多いスレに来て「トラブルが多い」としたり顔するのって、どういう老害。


>54
ACとABの扱いが、そのジャンルまたがアンソロでどうなのかわからないと何とも言えないな、それ。
どれが捏造/公式とか、あとイラストがどこまでCP色強いかにもよる。
所詮は後書きであって本編じゃないし。
主催が「問題ない」と判断した範囲なら、54の気にしすぎって可能性もある。

DE担当は掲載カプを知らなかったのかもしれないし(当然メジャーCPはあるだろうと予想つけてたかも)、
主催は自分が担当していないCPを描いてくるとは想像してなかったのかもしれないし。
54の書き込みの範囲では、悪意なく、気まずい取り合わせになってしまっただけにしか見えない。

59 :アンソロ:2011/05/02(月) 12:06:59.90 ID:lvYvw+Uk0
>>58
ごめん、まつわる話ならいいと思って。
どうしてなのか意見も聞きたかったしね。
たまにはいい話も聞きたいもんだ。

60 :アンソロ:2011/05/02(月) 12:07:57.42 ID:FT+9HZkp0
ID: lvYvw+Uk0 が構ったら延々レス続ける暇なチュプということは理解した
もう黙ってろ

61 :アンソロ:2011/05/02(月) 12:08:56.87 ID:lvYvw+Uk0
返事を返されるから礼儀として返事をしただけです。
こういう人ばかりではトラブルも仕方ないだろうね。

62 :アンソロ:2011/05/02(月) 12:12:29.54 ID:zcl03LrI0
礼儀として返事がしたいなら
当たり障りのない謝罪でもして消えるのが
事態を収束させるのがババアというほどの年齢の人間の知恵

63 :アンソロ:2011/05/02(月) 12:18:12.42 ID:lvYvw+Uk0
そうなると今後、トラブル以外の話がしにくくなるんじゃないかな?
将来的なことも考えて、ババアからのアドバイスです。

64 :アンソロ:2011/05/02(月) 12:38:12.85 ID:wKTQbOUH0
ババアはすっこんでろ、って言うと自分もすっこまなけりゃならんから言わないけど
ID:lvYvw+Uk0はお願いだからもう少しロムってくれ
あまりにも2ch慣れしていない感がある

65 :アンソロ:2011/05/02(月) 12:41:11.95 ID:lvYvw+Uk0
うわあ、しつこいなあ・・・
慣れてるけど、自分はID変えて自演して複数意見に見せかけないから目立つんだろうね。

66 :アンソロ:2011/05/02(月) 12:41:29.19 ID:CF8vy11kO
キャラかぶりなしの一人1カプ担当と決まってて
しかもそれが書く前から執筆者全員に告知済なら
AB担当いるアンソロでのACあとがきは十分悪意ありでしょ
後はそのあとがきACの構図と捏造カプか公式かはどうなのかな?
公式カプなら悪意は薄いかも

なんにせよキャラかぶりなしカプアンソロで誰がどのキャラ書くか事前通知ありの状態で
AB担当がいるんでしょ
そこでDE担当があとがきACとかどうかと思うな

67 :アンソロ:2011/05/02(月) 13:04:54.24 ID:qZOkN5rfP
54だけど
AB・ACともに捏造カプ
ACが斜陽ジャンルの中でもメジャーカプ
構図はAがCを抱き寄せていて甘い感じでCP色大

本編はしっかりDEだったから
後書きでACはいいのか悪いのか?で判断がつかなかった

68 :アンソロ:2011/05/02(月) 13:13:33.26 ID:5DhvcRfC0
ああ、捏造カプの上CP色大だったのか
それはなんとも・・・
私も嫌がらせにとってしまうかもしれないな

69 :アンソロ:2011/05/02(月) 15:24:42.15 ID:aI1leGDy0
それでも微妙なとこだな〜。

ABとACが相当敵対しているとか、主催が掲載決定カプ以外遠慮しろと
はっきり意思表示していたのでなければ、後書きなら
「空気読まない人なのかな〜」とは思っても、嫌がらせとまでは取らない。
その辺は書けないジャンル事情かもしれないね。

ただ、相当仲の悪いカプやリバでもなければ、
後書きまでは注文つけない方が多いんじゃないかな。
後書きにサークルインフォメーションの意味合いもあると、
別の取り扱いCPを描く例もあるから、
主催的にもそこまで細かく要求はできない面もある。

AC地雷の人にとっては、不運だと思うけど。

70 :アンソロ:2011/05/02(月) 15:48:10.96 ID:uJ4R6M+E0
覗きにきたときには面白いダンスは終わっていた(´・ω・`)

超都市でもアンソロいっぱい出るから主催さん頑張れ
これからアンソロ発行する人は顔合わせ頑張れ

71 :41 1/2:2011/05/02(月) 16:59:55.87 ID:D+5zyP5t0
何度もすみません、41です。
アドバイスお願いします。

問い合わせをした結果、やはり連絡ミスで送信されていませんでした。
主催からも納得出来る対応をしてもらえず
「連絡ミスでした、申し訳ありません。でも参加人数多いから私にも限界はあります。
辞退については考え直して欲しい。不参加にしてしまったのはこちらの不手際なので本は送る」(意訳)
といった返事が来ました。
他にもアンソロサイトでの不備も多く、辞退のメールを事務的な文章で送りました。

72 :41 2/2:2011/05/02(月) 17:00:58.29 ID:D+5zyP5t0
メール送信後、主催のtwitterを見たら
「友達と喧嘩して大泣き、人に見せられる顔じゃない、止めを刺された」(意訳)
「一人全部自分が悪いで去られると悲しくなる、喧嘩両成敗が一番平和に終わる。私にも悪いところはあった」(意訳)
などツイートしていました。
さすがにこれはマズいと思い、サイトに事の経緯をアップするつもりですが
どのように書けばいいのか、頭に血が上って感情的にブチまけてしまいそうで困っています。

73 :アンソロ:2011/05/02(月) 17:02:26.12 ID:uJ4R6M+E0
>>72
都合により辞退でいいんじゃないかね

74 :アンソロ:2011/05/02(月) 17:20:00.47 ID:LOPyrSDO0
73と同じく、都合により辞退、とか濁した方がいいと思う
参加者の1割も、同じように連絡が不十分だったんなら
不満に思ってる人も他にいるだろうし、それだけで通じる気がする
感情的にぶちまけるのは一番良くないから、
しばらくツイッターから離れて、リフレッシュしてみることをおすすめする


75 :アンソロ:2011/05/02(月) 17:27:56.06 ID:5V2IazcE0
>>72
とりあえず相手側主催を責めるような論調にならないように注意としか
事実はどうあれ、相手が悪い悪いと責める様子は外部から見れば
そっちの方が厨に見えてしまう あくまで事務的かつ冷静に
辞退した事実を伝えるのみしか出来そうにないね

72の場合あまり具体的に書いて72の立場が好転するかどうかが微妙
主催の対応が悪かった云々は当事者でないと伝わらないレベルな感じだし
主催側に味方が多いと「事務連絡不備くらいでアンソロ辞退なんて無責任!」とか
斜め上方向に発展する可能性も捨てきれない
自分の立場を守るためなら、まずは自分の親しい人や味方になってくれそうな人に
内情を話して根回しする方が先かもしれない
感情的になってもまちがいなく損するのは72だから、しばらく距離を置くのが一番かな

76 :アンソロ:2011/05/02(月) 17:46:46.07 ID:aI1leGDy0
「私*にも*」って、41には悪いところはないんだが。
泣き喚くより、先にすべきことがあるだろうに。

自分が書くなら、だけど
「アンソロ参加は、辞退させていただきました。
お互いの環境の違いにより、スムーズな通信が難しいと判断したからです。
アンソロには、原稿の受け渡し以外にもさまざまな事務作業があります。
参加人数が多いこともあり、お互いの負担が増えることは避けるべきと考え
残念ですが、今回は降りさせていただきました。
参加の皆さんは頑張ってくださいね。」
みたいに、サーバートラブルに読めるように書いておくかな。

環境ってのは、アンソロ制作に対する考え方、だけど。
「無責任!」みたいに言われても困るし、わかる人にはわかるだろうし。


77 :アンソロ:2011/05/02(月) 17:52:48.80 ID:gMRUvSF20
参加の検討お願いしますって送られてきたアンソロの執筆者用ページに参考資料として
公式へのリンクだの主催オススメのニコのMADだのプレイ動画だのが貼ってある…
ご丁寧に何分からのやり取りがオススメとか書いてあるんだけど
パスとか鍵付きだからっつってもこれはありなんだろうか
別にそのキャラ好きじゃなくても資料これと主催の好みはこんな感じなのでそれでお願いしますって…
知り合いが参加するっぽいんだけど何の疑問も持ってない…
自分がおかしいのかなんなのかわからなくなってきた

78 :アンソロ:2011/05/02(月) 18:16:00.69 ID:ys7YHwmhO
>>72
散々アドバイス出た後だけど自分も詳細を書かずに辞退の旨を出すだけにした方がいいと思う。
自分も似た経験があって頭が冷えないまま経緯を書いてしまった結果スレに晒された事がある
元々評判の良くない主催だったので同情的な意見が多かったが
それでも外部に分かるように書くべきではないというのも同じように多かった。
今となっては経緯を書いてしまった事を悔やんでる

少しでも自分の失敗談が生きれば…

79 :アンソロ:2011/05/02(月) 19:34:06.00 ID:z9HwYW/H0
うん。
経緯は自分も書かないほうがいいと思う。
でも悔しい気持ちも分かるので、書くということであれば、
1ヶ月ほど待ってみて、その時の正直なところを書けば大丈夫なのではないかと。

80 :アンソロ:2011/05/02(月) 21:56:21.12 ID:PA02henXP
吐き出し
震災を理由に主催がgdgdだ…
参加者のチラシ配布します!と言ってたのがその後音沙汰なし
問い合わせると、イベント中止になりそうなので配布止めますとツイート
しばらくしてアンソロの発行も止めますとメールきた
なのに今更、イベント開催されるのでチラシ配布します!とツイートされてる
アンソロは発行延期して出すので原稿よろしくね!とメールもきた

もうエエがな…
こっちは間に合わんしヤル気も萎えた

81 :41:2011/05/02(月) 22:12:27.07 ID:D+5zyP5t0
>>41です。アドバイスありがとうございます。
悔しい気持ちはありますが、やはり詳細を書くのは良くないだろうと思うので
辞退した旨のみに留めてサイトで告知します。
念のため親しい人にはこのことを根回ししておきます。

82 :アンソロ:2011/05/02(月) 22:54:07.31 ID:wKTQbOUH0
>>77
えっ…何それ
自分ならお断りするレベルだわ

83 :アンソロ:2011/05/03(火) 03:17:39.94 ID:4N872xmXO
とんでもない地雷原だな

84 :アンソロ:2011/05/03(火) 14:20:16.92 ID:/CwRUZwm0
>>80
主催がブレてると、まずうまくいかないよね
私が参加したアンソロも一応発行はされたけど
予定が変わりまくってぐだぐだだったわ

85 :アンソロ:2011/05/03(火) 14:25:46.92 ID:BtbsDslq0
>>84
震災理由なら今回は仕方ないんじゃないの
>>80の場合春あわせでスパもどうなるかわからない状態だったんじゃない?
普通の状態なら困るけど

86 :アンソロ:2011/05/03(火) 14:28:48.08 ID:zS+Tpgt00
未だに
さっさと延期を決めた人と
特に何事もなかったかのように通常締め切りで押し進めた人
どっちがよかったのかわからん
両者ブレがなかったから両方正解かな

87 :アンソロ:2011/05/03(火) 16:41:31.23 ID:/CwRUZwm0
>>85
それでもしっかりした人は方向性くらいはちゃんと示してくれるよ
震災でどうなるかは分からないkれど、ぎりぎりまで
発行予定で進めますとか、とりあえず延期にしますとかね
主催の考えが分かればその予定でこっちも進められるし

ある程度の予定変更になるのは仕方ないけど、それ以前の問題として
どうしよう〜、やりたいけど、でも、うーん…やっぱりやめようかな、
でも他の人がアンソロ出してるのに自分だけ中止とかになるのは嫌だし
みなさんどう思いますか、いやでも、やっぱり…とか、迷うたびにそれこそ
ペーパー配ります、止めます。〆切が延びるような延びないような
ってやりだすから、ぐだぐだになったんだよ。

主催としてどういう方向でやりたいと思ってます、っていう基本的な部分は
しっかり伝えてほしいし、主催として一度決めたら、やっぱりとか言って
何度も変更とかはしないでほしいと思ったな

88 :アンソロ:2011/05/03(火) 17:50:42.20 ID:p0tkewqS0
予定通りにしろ延期にしろ、主催がしっかりはっきり自分の意見を伝えて
くれてれば好感度は上がりこそすれ下がることはないな

以前参加したアンソロは主催(初主催)が参加者の一人(主催経験あり)に相談しまくりで、
別にそれは普通のことだと思うけど、
「…したいと思いますが(私)さんいかがですか?」
と質問が来たとして「…だと思います」と返事すると
「●●さんに相談してみますね」
「●●さんはこう言っているんですが…」
みたいな感じでやたら疲れたことがある

89 :アンソロ:2011/05/03(火) 18:44:51.45 ID:BtbsDslq0
>>87
>>80の件に関して言うなら、それはゲスパーしすぎじゃないかな。
実際今でも夏コミ開催大丈夫なんだろうかって状態だし。

通常時ならあまりコロコロ変えられたら困るけどね。
止めるなら止めるって早めにはっきりして欲しい。



90 :アンソロ:2011/05/03(火) 21:24:16.41 ID:kX/8vHUD0
>>89
チラシ配布止めます、アンソロの発行も止めますと言ってたのが一転
チラシ配布します、アンソロは延期するけど発行しますは
充分>>87の案件じゃね?

発行中止を決めたんならもう一度依頼からやり直す方がいいと思う。
例えそれが震災理由でも中止を中止しますじゃ萎えるよ。

91 :アンソロ:2011/05/04(水) 11:06:52.73 ID:hR2lE1IU0
>>80
>イベント中止になりそうなので配布止めますとツイート

イベントが中止になるかもしれないから止める
春は中止になったけど、5月はやるみたいなのでやっぱりやる

なら震災の影響で責められないと思うけど…

みんな主催に完璧を求めすぎじゃない?
同じ人間なんだし、仕事じゃないんだから。

92 :アンソロ:2011/05/04(水) 12:52:41.17 ID:FPPxf6fZO
昨日合わせのアンソロ、大成功だった
ジャンル周りは人全然だったけど、マイナーカプで告知をしつこいくらいしたからか
たくさん人が来てくれた
値段も破格値段にしたから書店分も含め全部捌けてもトントンくらいで
昨日の売上で印刷代も回収出来てないけど
このカプでアンソロ出してくれてありがとうって言って貰えて涙が出そうだった
すげー疲れたし人の嫌な面もいっぱい見て鬱な気分にもなったけど
アンソロ企画して良かったと思ったよ
多分もうやらないと思うけどw
このスレ大分参考になったし相談にのって貰った時も助かった
ありがとう

93 :アンソロ:2011/05/04(水) 20:31:16.40 ID:HkDowXP00
おめでとう〜
うちも来月マイナーカプ布教でほぼ原価売りを出すから楽しみでもあり怖いなー
頑張ろう

94 :アンソロ:2011/05/04(水) 22:31:11.05 ID:iw/i5GNcP
あまり安くすると参加してくれた人に悪いし
他人の原稿で安売りpgrされるジャンルにいるんだけど
アンソロで破格って実際どうなんだろう
叩かれるのは自ジャンルくらいだろうか…

95 :アンソロ:2011/05/04(水) 22:41:49.85 ID:FPPxf6fZO
>>94
すまん破格と言ってもA5188ページカラー数ページ付きで1000円とかだ
同スペックで同値段も2000円もみかけるから破格は大げさだったかも
上のは例だけど150ページ500円で投げ売り、みたいなレベルの破格じゃない

96 :アンソロ:2011/05/04(水) 23:51:35.34 ID:wtZNaZtu0
自分は安くてもきっちり作られてば
気にならないけどなぁ
極端に安かったり無料でも「マイナーカプ布教のため」とか
理由がある場合が多いし
安さを理由に適当な編集・対応されたら嫌だけど

97 :アンソロ:2011/05/05(木) 00:47:04.45 ID:MI/mOD340
>>94
価格付けはここの意見よりも、自ジャンルの
他アンソロとかを目安に、自分で納得いく価格を
付けた方がいいんじゃないの?

98 :アンソロ:2011/05/05(木) 12:09:27.25 ID:s9nDzzsg0
ボッタクリ値段ばかりのクズが多い中で
安いことに越したことは無いよ

99 :アンソロ:2011/05/05(木) 12:22:30.52 ID:AzP0LAu+O
まあ同意
心配になるくらいの破格値段付けてる良心的な主催も多いけど
個人誌と大して変わらない〜それより高い値段付けてる奴の方が多いからな
相応の利益が見込めるジャンルでA5・204ページでカラーページすらないのに2100円とか
切り悪い値段設定で会計を面倒にしてまで100円×部数分の利益が欲しいのかとry

100 :アンソロ:2011/05/05(木) 12:30:53.72 ID:ANzFeqXoP
A5・220P前後の本で1000円付けたら他アンソロ主催に遠回しに文句言われた事あるな
価格もそうだけどノベルティも全員分+余部分も刷るのはやり過ぎじゃない?って
マイナーカプで初カプアンソロだったから布教の意味もあったし
それでも十分印刷費回収できたから自分では全然問題ないと思ってたけど

101 :アンソロ:2011/05/05(木) 13:02:39.32 ID:VCiLGWzT0
男性向けなら稿料出てるから高値でもしょうがないだろうけど女性向けじゃな…
投げ売りだ!とか安すぎると執筆者にも失礼!とかよく反論があるけど、
相場が崩れて自分が高値つけられなくなる事の言い訳にしか聞こえないんだよなー
実際巨大ジャンルほど高値つけられてて、逆にちょっとしか刷ってないであろう
ジャンルの布教用アンソロほどえらく内容濃い割に安いって傾向にあるんだもの

150P500円は赤字出そうだからやめてー!と思うけどw安いにこしたことない
ただ主催が赤かぶるような値段だけは付けないで欲しい
参加者目線でも購入者目線でも、労力の分の黒はちゃんと得て欲しいよ

102 :アンソロ:2011/05/05(木) 13:09:27.30 ID:0uls+0H20
>>91
>>80
>しばらくしてアンソロの発行も止めますとメールきた
なんでこれは無視するん?

発行中止のお知らせされた後それがどんな理由があれ
やっぱり出すから原稿よろ!と言われても困るよ


103 :アンソロ:2011/05/05(木) 16:34:32.78 ID:AjzrGf7Y0
参加者に完成アンソロを渡す時
初売りイベで手渡す人と郵送で送る人がいるけど
郵送の人へはイベが終わってから発送でいいのかな?
みんなはどうしてる?

104 :アンソロ:2011/05/05(木) 16:39:19.60 ID:Cr+w3CS3P
終わってからでいいんじゃないかな
自分は会場に当日搬入にしてたからどうしても終わってからになったよ

105 :アンソロ:2011/05/05(木) 16:40:05.08 ID:Cr+w3CS3P
ごめんアンカー付け忘れちゃった
>>104>>103宛ね

106 :アンソロ:2011/05/05(木) 20:05:18.74 ID:B2CCxuVO0
>>103
自分も翌日以降に送ったよ

事前に
イベント後何日以内に〇〇で送ります
って明確な予定を伝えておくとよいと思う

107 :アンソロ:2011/05/05(木) 22:54:09.80 ID:6wFtVBDP0
前スレでページ数を増やしたいから多めに描いて欲しいと頼まれ、
個人誌や他原稿の兼ね合いから時間の厳しい中10ページ以上描いたのに
原稿を主催に渡した際、感想もねぎらいもなく淡々と受理されて何だか
モニョったと書き込んだんだけど、その時レスに本を受け渡す時に手紙とか
付いている場合もあるからというレスを頂いたので今更だけど後日談

無事発行されたアンソロは初売りの超で手渡ししてもらった
やはり感想どころかありがとうも言われず、「ハイ」と渡された後はひたすら
自分の知らない他ジャンルの萌え話をされた
本は貰えたので小さな事かもしれないけど、ねぎらいの一言も言えない主催には
残念に思ったので正直10ページ以上も描くんじゃなかったと思ったよ
吐き出しスマソ

108 :アンソロ:2011/05/05(木) 23:37:20.32 ID:5SQu4gSJ0
心の底から乙
寄稿あってのアンソロだろうに人として見下げた主催だな

109 :アンソロ:2011/05/06(金) 01:23:07.22 ID:m4DGTeeBO
携帯からなので改行おかしいと思うゴメソ
早割を利用して合同誌を出そうということになった。
が、締切数日前に「風邪ひいちゃった早割無理諦める><」とついったでの呟きが。
別にどうしても早割じゃなきゃ嫌だと言う訳ではないのだけど、こちらは早割締切に合わせてこつこつと原稿をしていた訳だし、それにあなたゲームばかりやってましたよね…?
お金が関わるから自分だけの問題じゃないのに、連絡や謝罪もなしについったでの呟きで済ませるって…
彼女には色々と幻滅してしまった。イベントで顔合わせるのが非常に億劫だ…\(^o^)/

110 :アンソロ:2011/05/06(金) 01:45:32.04 ID:fadU1m1lO
>>109
乙。
自分もやられた事あるんだが、そういう人の感覚が理解できない。
周囲への言い訳より、当事者への謝罪や連絡が先って当たり前過ぎる話だろうが。
なんでツイッターに送信する暇と余裕はあってこっちにメールする余裕はないんだろうな。
私の場合は、最終締切直前にそれをやられて結局本落としたよ。
ツイッターで体調の実況中継してるのに、こっちから連絡するまで向こうからの連絡は一切なし。
更に、その頃他ジャンルへ気持ちが移っていたらしく、ツイッターもサイトもそっちの
萌え語りばかりになっていた矢先の事だったので、素直に「体調不良なら仕方がないな」とは思えなかった。

111 :アンソロ:2011/05/06(金) 09:54:32.44 ID:6IecVsbi0
ツイッターで痛い主催が話題になってるね。


バーナビー「先輩、あの列はなんですか?」 
虎徹「あれは大手列ってやつだ。イナイレ大手も新刊兎虎だな。
ついでに言うとその隣のDRR列が虎兎で、その手前のヘタリアも新刊TBで、
まぁここまでの大手な列は全部TB新刊だな。」

2011.05.05 16:10
【お詫び】メッセにてスパコミ辺りで呟いた自分のTBパロツイートが、
他ジャンルの方の気分を害すものだと教えて頂きましたので削除を致しました。
こんなに多くRTされる内容だと思わず…また、ネタツイートとはいえ軽率な内容を載せてしまい、
大変申し訳ありません<続>

2011.05.05 16:14
【お願い】スパコミ関連での私のツイートを非公式RTして下さった方へ。
お手数ですが該当のツイートの削除をお願い致します。
フォロワーからフォロワーへ、TB以外のジャンルの方にご迷惑をお掛けしてしまう形になってしまうので

112 :アンソロ:2011/05/06(金) 10:35:06.82 ID:fpzhwASN0
>>109
私も相手に早割ブチられて割増になったけど
(体調不良などのやむを得ない事情ではない)
自分は早割÷2だけ払って、残りの割増差額は全部相手にかぶってもらったよ
これでお互い納得できた

113 :アンソロ:2011/05/06(金) 10:36:47.87 ID:SuEzyIP00
というかそうするのが普通だと思う…

114 :アンソロ:2011/05/06(金) 16:52:48.60 ID:Ayp6hYsc0
>>111
騒ぐほどの内容でもないな
主催カワイソス…

115 :アンソロ:2011/05/06(金) 17:42:31.85 ID:TyCycun70
大手がみんなタイバニ本とか、
まぁ大体間違ってないからな
こんなんで謝罪とか粘着でもいるの?

116 :アンソロ:2011/05/06(金) 18:11:34.42 ID:fwyY2Qs/0
>>114-115
粘着というか、この主催がいるジャンルは難民で私怨でサークル名晒しOKのジャンルだから

117 :アンソロ:2011/05/06(金) 18:37:53.01 ID:wB2dspfU0
大騒ぎするほどじゃないけどいらない失言するアホな主催だなとは思うわw
まあ2で晒しに及ぶ>>111が一番ksでkzなことだけは間違いない

118 :アンソロ:2011/05/06(金) 18:45:03.13 ID:0qjRBEywO
ただでさえ主催すると注目が集まるし
依頼しなかったジャンル者の私怨買ったりもするんだから
ヲチャーに突っ込まれるような隙は微塵たりとも作るなよ
とは思う
後は>>117の後半に同意

119 :アンソロ:2011/05/06(金) 18:48:33.79 ID:aV2ToH0v0
>>117
あっちこっち貼られてるけどな
赤豚イベントスレでも見たし

120 :アンソロ:2011/05/06(金) 20:42:38.79 ID:CZmb/T9O0
あちこちで貼られてるから貼ってもいいって話じゃないからな
ksなお仲間が沢山いるってだけで

121 :アンソロ:2011/05/06(金) 22:08:42.15 ID:aO5XH6Gy0
スルーしようよ

122 :アンソロ:2011/05/07(土) 01:27:56.79 ID:XtQLaQp90
発行してから数ヶ月たったし吐き出し。

アンソロを主催して告知サイトを立ち上げたら
「何故執筆者を公募にしないのか」
「なぜあの大手さんが参加しないのか」
「交流のある人ばかりを誘うと書き手の人選が偏るのではないか」
みたいな文句をつけてきた人がいた。
それと同時くらいに、告知サイトや自サイトをあるスレに晒された。
上と同じような文句の書き込みを付け足されてスレ投下されててすぐに流れたんだけど、
数人が
「そうだよねー書き手偏ってるよね」
「知らない人にも声をかけるか、かけられないなら公募にすればいいのに」
「見ただけで内容が面白くなさそう」
などと書き込んでた。

知らない人を堂々と誘えるケースのほうが少ないと思うし、
公募にするかしないかはある程度主催が決めていいことだと思うんだけど…。


123 :アンソロ:2011/05/07(土) 01:35:20.63 ID:ymkL5WPjP
>>122
まじで乙
ジャンル内で発行される本は自分のためにあるものと勘違いしてるんだろうね
アンソロも個人誌も他人に迷惑さえ掛けなければ発行主・主催の好きにしていいだろうに
その書き込みも同一人物が書いてるんじゃない?

124 :アンソロ:2011/05/07(土) 01:46:21.50 ID:/m0Wx4Va0
参加したかったけどできなかった奴の僻みでFA
122が作るアンソロなんだから122が呼びたい人を呼んで
OKくれた人で作って何の問題もない
確かに自分も「良いなー参加したかったなー」「公募なら応募したなー」
って思う事はあったけど胸の奥に仕舞っておくかもし口に出すとしても
よっぽど親しい身内での会話でしか言わない

125 :アンソロ:2011/05/07(土) 02:50:44.64 ID:6L3j6ff90
「そうだよねー書き手偏ってるよね(私いないし)」
「知らない人にも声をかけるか、かけられないなら公募にすればいいのに(私に声掛けろよ)」
「見ただけで内容が面白くなさそう(私いないし)」

だから、ヒガミ乙ってことで忘れてしまえー

126 :アンソロ:2011/05/07(土) 03:28:22.89 ID:+CgOM3Js0
吐き出し
張り合われてるみたいで疲れた…
アンソロ立ち上げれば、アンソロを同じ日に変更してぶつけられ
カレンダをやれば、ポストカード集だったけどカレンダにしちゃいました!と
変更した企画を同じ日にぶつけられ…
こっちは被らないようにと、わざわざ向こうの企画を確認してから立ち上げてるっつうのに
同じ日ですねテヘというメールを送ってくる
気持ち悪いんじゃあああああああorz
今のアンソロ終わったら引きこもろうと思う

127 :スペースNo.な-74:2011/05/07(土) 04:32:44.72 ID:e74iOGjV0
>>126
同ジャンル・同CPなの?
だとしたらマジで疲れるね…乙。
126のアンソロに誘われたかったのに
誘われなかったから、別企画で対抗してきたって
事なのかなぁ…だとしたらぞっとしないな。

でも、結局は本の質で勝負になるだろうから、
ちゃんと練って立ち上げた企画と、対抗意識だけで
深く考えずにぶつけてる企画じゃ差が出るだろうし、
買い手はわかってくれるんじゃない?
…まぁ、勝負になってる事自体、しんどいだろうけど…

128 :アンソロ:2011/05/07(土) 04:36:22.49 ID:SA/xSm2x0
相手が知ってもぶつけようがないように
販売イベント1週間前に詳細発表すればいいんじゃないの?
参加者にも口止めしておかないといけないが

129 :アンソロ:2011/05/07(土) 11:11:37.03 ID:3yWhWezn0
終わったのにごめん
>>111のジャンルって何?
キタユメスレにも貼られてんだけど。

130 :アンソロ:2011/05/07(土) 12:03:45.09 ID:bdHMDFWJP
>>129
思いっきり書いてある上フルボッコにされてるレスを
蒸し返そうとすんな

131 :アンソロ:2011/05/07(土) 12:30:48.76 ID:V/+31+3r0
>>129
書かれているジャンル以外の、1日目大ジャンル

132 :アンソロ:2011/05/07(土) 16:45:11.35 ID:HD4me4xL0
>>111を必要以上に罵ってるのはジャンルの人?
ksだのkzだの。
厨ジャンルだってことは良くわかりました。

133 :アンソロ:2011/05/07(土) 17:36:20.12 ID:4xg8YJXG0
>>126
相手は「アンタより私が上よ!叩き潰してやるわホホホ」とか勝手に思ってるんだろうが
周囲はどっちが後からぶつけたかはよく見てるものなので
確実に相手は買い手も含めて周囲から敵愾心バリバリの痛い奴と思われている

134 :アンソロ:2011/05/07(土) 18:44:34.79 ID:OWypTyvrO
招かなかった人に公募にしろとあてつけされるのも
対抗意識燃やされて一々真似されるのもあるあるすぎて…
直接凸は食らわなかったけど日記で残念残念連呼されて 残念企画でサーセンwwと思った
あとTwitter盛んなジャンルじゃないけどTwitterを広報に使い始めたら
他主催が個人アカウントも持ってないのにイベント用にアカウント作って
うちが何か呟く度に数日後にその文章をほぼそのまま同じように呟いてて
プロフィールも使い方も全く同じようにしてきた
他にもうちや他企画が何かやる度にそっくりそのまま語尾だけ変えて真似した文章を上げてた
真似されるって事は上手いやり方だと思われたって事なんだろうけど
やり方をパクられてるみたいでちょっと嫌だった
自分でも自意識過剰で心が狭いとは思うけど、
知り合いでもない人に露骨に足並み揃えられると怖い

135 :アンソロ:2011/05/07(土) 19:10:36.43 ID:/knfmcTE0
イベ行けなかったから本は郵送で送ってもらったんだが
色々あってそれらが届いたことに対する連絡を入れるのを忘れてしまった
普通は届けてもらったことに対してお礼するよな。本当に馬鹿だった
もう年単位も前の話で今更連絡いれるのも躊躇われて未だにgdgdしてる

136 :アンソロ:2011/05/07(土) 19:13:55.06 ID:Yr88q+DoP
前に主催した時は六人ほど郵送だったが誰からも到着報告なかったよw

137 :アンソロ:2011/05/07(土) 19:21:53.25 ID:ZARo7jco0
アンソロは個人誌より感想来やすいんだろうか?

138 :アンソロ:2011/05/07(土) 19:34:38.94 ID:/knfmcTE0
>>136
現金だが心軽くなった…ありがとう

139 :アンソロ:2011/05/07(土) 19:36:18.09 ID:/m0Wx4Va0
まあ報告はした方が断然良いと思うけどねw
何かの用事があれば(もしくは無理矢理みつけて)あの時はすんまそんと
そっと言っておけばいいんじゃないかな

140 :アンソロ:2011/05/07(土) 20:09:52.00 ID:OWypTyvrO
>>137
個人誌より来にくいと思う
アンソロはアンソロっていう括りで見られる分
買い手が書き手に個別に感想送る気になりにくい気がする
元々感想くれる人は個人誌やサイトの感想のついでにアンソロの感想もくれるけど
アンソロ見ました!ってアンソロ原稿の感想を単体でくれる人って少ない

アンソロを見て個人誌を買うようになってくれる人なら個人差はあるけどいると思う

141 :アンソロ:2011/05/07(土) 22:48:26.01 ID:ZARo7jco0
>>140
どうもありがとう
感想来にくいんだね

個人誌なら感想来なくても気にしないんだけど、
アンソロで感想貰えないと不安になりそうだなって思ったんだ
(依頼されて描くから反応が気になってしまう)

142 :アンソロ:2011/05/07(土) 22:51:32.26 ID:miayACXT0
アンソロこそ短かったりするから感想なかったりするよ

143 :アンソロ:2011/05/07(土) 23:26:54.59 ID:OWypTyvrO
>>141
アンソロ自体が個人誌より売れる割に読み手の満足度がイマイチなものだから
その辺は気にしなくていいんじゃない
例え1人だけ群を抜いて微妙な原稿だったとしても
1人微妙な人がいただけなら全体の評価はさして変わらない
神原稿〜平均レベルの原稿ならもちろん問題ないし

144 :アンソロ:2011/05/07(土) 23:48:51.10 ID:/m0Wx4Va0
アンソロ買う立場から言うと一人一人の執筆者にって言うより
本全体に満足〜って感じだからなあ
企画、編集等おつかれさまでした!的な名無し※を主催に送った事はあるけど
執筆者に感想を送った事はなかったや
後々に再録されたりするとその時点で感想を送る事はあるかも

145 :アンソロ:2011/05/08(日) 14:34:47.94 ID:R7vpWSO80
どこに吐き出したらいいのか分からないもにょ

寄稿したアンソロが、本当は春に発行されるはずだったんだけど、開催中止になったため、
超都市で発行された
無事発行されたのは良かったんだけど、いつの間にかチャリティアンソロになっていて、
売上金がそのまま義援金にするとのこと
正直ホモ本で、二次のアンソロでチャリティしなくても…と思ったし、印刷代をそのまま
募金する方が早いんじゃないか、ともにょっていた

その上、出来たアンソロと原稿を手渡されたときに、「全部募金するから印刷代のカンパを
お願いします」と言われ、更にメダマドコ状態
何も知らなかったとはいえ、寄稿しちゃったし、印刷代もカンパすることになってしまった

146 :アンソロ:2011/05/08(日) 14:40:41.73 ID:55DCWxa30
愚痴だスマソ
とあるアンソロに寄稿したんだが
グレスケで作った原稿を何故か二階調で印刷所に回されたらしく
渡された見本誌みたら、黒と白のみ・背景も潰れ真っ黒か真っ白で無惨な仕上がりになっていた
見る方はグレーが二階調になってようが何とも思わないだろうが
描いた方はすっごくがっかりなんだぜ…
「グレーか二階調どちらかで作成」ってあったからグレスケで作ったのに…
グレーも二階調も分からん主催だったのかよ!と今更ながら参加を後悔している

147 :アンソロ:2011/05/08(日) 14:41:00.21 ID:6tUxGDdZ0
>>145
頭悪いのでとっさに計算できないがカンパで印刷代賄うなら
その主催は全く懐痛んでないよね…?

アンソロなのに印刷代とられたらもうそれは合同誌だしなあ

148 :アンソロ:2011/05/08(日) 14:59:19.92 ID:De3qwGr2O
>146
主催が二階調に変換したということかな


149 :アンソロ:2011/05/08(日) 16:20:12.90 ID:Bu0fVd600
アンソロの売り上げは全部募金します
でもそうすると私印刷代で丸々赤になるわけで
こまるからみんなで印刷代出してください

印刷代がちょっとだけ協力してという形なのかみんなでぴったり割ったのか知らんが
そういう人は無理して全額突っ込まなくても印刷代引けばいいのに
頭悪いの?それとも全額入れないとチャリティにならないとかそういうルールがある?

150 :アンソロ:2011/05/08(日) 16:21:24.05 ID:8JXw5uz30
>>145
カンパしてもらわないと印刷代も出せないような人間が、格好付けて背伸びして
売上全部募金とかアホかバカかと。
そもそも、印刷代を寄付の補填に要求されるくらいなら
「自分の好きなところにその金額を寄付」したほうがよっぽどすっきりする。
寄付控除だってできるし。
主催からは春コミ時の赤豚臭しか感じられない。
良いことしたかったら自分でできる範囲ですればいいのに。
自分の懐は極力痛めずに、周囲には痛めた懐以上に「自分はいい人」アピール
したいって、性根が腐ってるか頭が弱いか、精神的な病気だわ。

151 :アンソロ:2011/05/08(日) 16:23:14.87 ID:6tUxGDdZ0
印刷代も助けて貰って原稿もかいてもらって、
それで出た売り上げで募金て結局主催は自分の財布からは募金してないよね

152 :アンソロ:2011/05/08(日) 20:06:06.48 ID:h0KOGqmjO
正に乞食

153 :アンソロ:2011/05/08(日) 20:55:34.63 ID:pLr4wVvp0
>>145
ちゃんと寄付の証拠を見せてもらいなよ
寄付しようと思ったけどやーめたとか物凄くありえるから
あと印刷代カンパするなら印刷代の領収書とか明細とかもね

154 :アンソロ:2011/05/08(日) 21:31:34.40 ID:X9A5IIK10
二次創作でチャリティ標榜って版権的にも問題ありすぎだろ
買うかどうか迷うとこだけどチャリティならって思って買う人もいるわけだし

まったく関係ない個人で寄付しろやボケとしか言いようがないわ

155 :アンソロ:2011/05/08(日) 22:24:42.50 ID:R7vpWSO80
145です

寄付した証拠は難しいかもしれないけど印刷代の領収書だけは貰おうと思います
カンパ分の金額も結構大きかったから、印刷代全額を割ったと思う

最初から「チャリティ目的」って言ってくれれば原稿も寄稿しなかったのに…

156 :アンソロ:2011/05/08(日) 23:45:43.98 ID:T7nzL8dy0
それはさすがに文句言ってもいいレベルだと思う…
でももうお金払っちゃってるんだよな…

157 :アンソロ:2011/05/09(月) 00:25:41.19 ID:p3j0atY60
チャリティなら収支報告必要だから、そこら辺せっついてもいいんじゃない?
口だけで証拠出さないなら詐欺になるだけだから

158 :アンソロ:2011/05/09(月) 08:08:34.45 ID:tf8D9drI0
いや、寄付した証拠も出せるよ。
1万越える額をコンビニの募金箱には入れないだろ?
絶対に振込だ。振込記録、見せてもらいなよ。

159 :アンソロ:2011/05/09(月) 08:54:10.26 ID:z069KTCFO
本当に売上丸々募金したんなら1000円のアンソロで100部しか売ってなかったとしても
10万だからな
売上を主催が個人的に寄付とか印刷代切り詰めて寄付とかなら
ただの一個人の寄付だから勝手にやってろって感じだし
証拠も別にいらないけど
チャリティーを掲げて金集めたなら振込の証拠出さないと詐欺になるんじゃないか?
執筆者に印刷代割り勘させた事も書くべきだと思う

160 :アンソロ:2011/05/09(月) 08:54:41.35 ID:ZioiVnM90
だね
ジャンル規模にもよるけど、聞いてるとそこそこ額が大きそうだし
チャリティによる寄付証明書や収支の開示が必須である事を伝えた上で
それら証拠を求める事は可能だと思う

まあ言わなくても主催が寄付金控除受けるために領収証や受領証明書取る気がするが、
詐欺まがいの発刊に、印刷費徴収だの常識人としてありえない行動ばかりしてる所から見て
何万もの額をコンビニ募金箱に入れて「えっ何か悪かったんですか〜?」な
斜め上も平気でやりそうでこわいw

161 :アンソロ:2011/05/09(月) 09:59:39.56 ID:vTnz4r6W0
>>145
「一応印刷代は出すが、これが社会人としての通常の取引なら、
後出しでチャリティになり、印刷代を請求すること自体が犯罪
二次創作同人だから訴えられないと思って誤魔化すな。
ちゃんと証書とって明細と経緯とともに公開しろ。」ってちゃんと言ったらいい。

二次ホモでチャリティだと最初から知ってて参加したと思われるのは嫌でしょ
書店に預けたりイベント参加する経費(搬入代スペ代)等は主催の負担にさせて
主催ももちろん印刷代頭割りさせて…自分ならそれでも納得いかないが
gdgdにさせたら駄目だよ
問題を大きくしたら二次創作自体に危険が…と思うかもしれないけど
もしも寄付金詐欺だったら、それがバレたら同人全体が世間からそういう目で見られるよ
交わしたメールのやりとりもきちんとヘッダ含めて残して、
他の執筆者にも聞いた方がいい



162 :アンソロ:2011/05/09(月) 10:00:28.47 ID:faAypQI50
チャリティの話題切ってごめん、吐き出し。

身内+依頼で企画されたアンソロに参加して、本が届いた
自分は半分身内のようなもので
主催の手書きの手紙が入っていたんだけど、通り一遍の
「完成本を送ります。ご参加ありがとうございました」だけ一言
ツイッターですら原稿の感想も無し

昔は流行っていたけど今はないマイナーカプに知り合いがだだはまりし、
私もそのカプが好きだったので、当時描いてた知り合いに声かけして
発行された別のアンソロでも、事務的なメールしか来なかったし

なんだかなあ
個人誌を落としてまで上げた原稿なのに、カプごと嫌いになってきたわ

163 :アンソロ:2011/05/09(月) 11:12:17.99 ID:OMDnwkja0
>>162見て素朴に疑問なのだが
主催は執筆者に見本誌とともに感想も送ってやるものなの?

164 :アンソロ:2011/05/09(月) 11:26:21.79 ID:ZioiVnM90
>>163
それも何度も出た話題
「感想くらいは主催として最低限のマナーじゃないのかな?事務的にこなすなら尚のこと」
「自信の主催するアンソロに呼ぶほど好きな書き手なら普通感想くらいつい出て来るものじゃ?」
「自分はそういう時にもらう感想は義理っぽいから逆にいらないなー」
「必須ではないから事務的にきちんとこなしてくれればどちらでもいいよ」
すべての言い分に納得出来る部分があるから毎回泥沼になるw

165 :アンソロ:2011/05/09(月) 11:36:05.64 ID:XwBeoEcS0
滅多にアンソロの出ないマイナーカプでアンソロの日程が被ってしまった
まだどちらも公開はされていない状態なんだが、同日でも問題ないだろうか…
コンセプトは違う(ギャグとラブエロ)ものの、どちらもイロモノ
斜陽になったがそれでもイベントは多いジャンルなので変更は不可能ではないものの
日程としてはやはり当初の予定通りのイベントがベスト
逆にカプ者が分散しないよう、同日発行の方がむしろ良いんだろうか

166 :アンソロ:2011/05/09(月) 11:50:47.64 ID:hZzRf04p0
>滅多にアンソロの出ないマイナーカプ
これなら相当書き手も被ってるんじゃない?
同日発行なら締切も重なるだろうし、ベストなイベントがあるなら
個人誌も出したい人いるだろうし、結構きついんじゃ…

買い手向けとしては、コンセプトが違うアンソロが2冊発行というのは
嬉しいと思う
アンソロ主催同士が連絡取り合って、お互いの告知サイトにリンクして
同日発行!みたいに盛り上げれば、ブッキングというよりむしろ
タイミング合わせてお祭りにしたみたいな印象が強くなるだろうし

167 :アンソロ:2011/05/09(月) 11:55:45.75 ID:fSBAKn8Q0
マイナーってのがどれくらいマイナーか判らないけど、オンリーワンカプやってる立場からレス

マイナーカプなら皆飢えてるし、大人の海鮮の気持ちとしてはどれだけ同時に出してくれても嬉しい
コンセプトが違うなら尚更嬉しい
最近は同じ主催が同カプで同日に18禁と全年齢向けを同時に出すとかも多いしね

ただ、年齢層低い買い手が多いならアンソロのボリュームを二冊同時に購入は辛いかも
書き手としても、マイナーカプなら両方に呼ばれる可能性があるからちょっと辛い
〆切まで半年くらい猶予があるなら全然余裕だけど
どの辺を重点的に悩んでるのか判らないからぼんやりレスでスマン

168 :アンソロ:2011/05/09(月) 11:56:57.15 ID:fSBAKn8Q0
ごめんちんたら打ってたら被った

169 :アンソロ:2011/05/09(月) 12:11:39.90 ID:OMDnwkja0
>>164
トンクス。そっかなる程ね
個々で解釈も思惑も違いがあるんだね
>>162の言ってた例は知り合いが主催で…っていうのがミソなのだろうか

170 :アンソロ:2011/05/09(月) 14:51:25.50 ID:XwBeoEcS0
>>166-167
お察しの通り完全に執筆者が被ってる…
自分が主催してる方は全員受けてくれたけど
少なくとも自分の個人誌は諦めたw

でもやっぱり買い手的には嬉しいものなんだね
長い上に18禁が売れるジャンルなので年齢層は低くないと思う
片方の主催さんも知らない方ではないので
(依頼が来てブッキングを知ったぐらいなので)
発行日をずらすのではなく相乗効果が生まれるように頑張るよ
ありがとう!

171 :アンソロ:2011/05/09(月) 17:25:54.33 ID:QScMgLu90
超都市発行のアンソロって参加者にはいつ郵送するんでしょうか

172 :アンソロ:2011/05/09(月) 17:36:35.94 ID:yz/iyh+o0
これはいい質問だね!

主催に聞いて

173 :アンソロ:2011/05/09(月) 18:21:31.48 ID:QScMgLu90
>>172
あ、ごめん
大体どのくらいなのかな?って思ったんだ
直接主催には聞き辛いから大人しく待つわ

174 :アンソロ:2011/05/09(月) 18:28:49.51 ID:QZn1v10/0
>>173
そんなテンプレあるかボケww

自分は自宅納品もあったから、イベント当日に届くように送った
イベント完売再版のところは、当然それ用の日数は必要
インテ参加するサークルは、連続イベントがようやくイベントが終ったばかり

175 :アンソロ:2011/05/09(月) 18:39:48.80 ID:QScMgLu90
>>174
>自分は自宅納品もあったから、イベント当日に届くように送った
そういうのが聞きたかったの
ありがとう

176 :アンソロ:2011/05/09(月) 18:52:01.17 ID:c8KdUyCF0
>>175
待て、それは>>174の場合であって、>>171=175のアンソロ主催がそうするとは限らないだろ
自分も参加アンソロを郵送してもらったことは何度かあるけど、
イベント終了数日後やイベント当日や前日に送ってくれる主催もいれば、
一ヶ月半音沙汰無しで、問い合わせようと思ったら向こうから連絡が来て
「イベント当日売り子があなたに渡したそうだ。もし来ていなかったら住所教えてくれ」
ってメールをよこしてきた主催とかいろいろいた
本より騙りの存在が気になったが、他の参加者にも似た内容のメールを送っていたらしい
最後の主催の一件からアンソロ参加したらなるべくイベント会場まで行って受け取ることにしてる

177 :アンソロ:2011/05/09(月) 18:56:12.61 ID:Pv0TSNQZ0
自分のために改めて主催の考えを聞かせてほしいってことか?
何度か話題になってんだから過去ログでも読めよー

178 :アンソロ:2011/05/09(月) 19:07:24.43 ID:z069KTCFO
自分も>>174と同じように当日〜翌日には着くように送ったけど
郵送組には事前に発送時期をアナウンスしておいたよ
いつ頃の発送かあらかじめ知らせもしない、
いまだに発送時期の目安すらどこにも書いてないような主催なら
しばらく待つ事になるのも覚悟しといた方がいいんじゃね

179 :アンソロ:2011/05/09(月) 21:38:57.51 ID:5t8XL6xRP
ネタかと思ったらマジで質問してたんだ……
すげーなゆとりって

180 :アンソロ:2011/05/09(月) 21:57:49.64 ID:tH2mpnd10
>>163
商業アンソロで、編集からの連絡なら事務的でもなんとも思わないけど、
同じ嗜好で、同じ活動してて、ましてわざわざ依頼してくれた主催であるなら
何かしら寄稿した作品についての感想があってもいいんじゃないかと考えてしまう

金銭発生してなければ、そこら辺は礼儀にもなるんじゃないかなあ
感想もらって嫌な気分になる人もいないんだし、リップサービスくらいしてくれてもと思う

181 :アンソロ:2011/05/09(月) 22:29:09.10 ID:RwqXrmLU0
>>145
□■二次ホモ同人を使った震災チャリティ企画について■□
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1300437519/l50

二次チャリティの問題点はここでも色々語られてるので参考までに

今からでもサイト上で「チャリティとは知らなかった」と苦情表明できない?
主催や他の執筆者とは気まずくなるとは思う
でも知らなかったとはいえ黙っていたら
ジャンル内外問わずあなたも二次ホモチャリティに寄稿した痛い人と認識されるよ

それに寄付がもし主催の個人名義なら
主催は自分の懐を痛めずに自分だけまるっと課税控除されてウマー状態

182 :アンソロ:2011/05/10(火) 00:43:59.86 ID:sg9Y757e0
主催がお誘い戴いた時は特にそう気にもしなかったけど、どんどん自分の持病について
日記によく書き込むようになって症状の状況によってはアンソロ発行延期します!なんて言い出してた
結局病気とやらは快調に向かいアンソロは発行されたわけだが、印刷ミスがあったりgdgd
後から前々からそのジャンルの一部で中々イタタな事をしていた経緯を知った
当初は軽く挨拶した程度だから何も知らなかったけど、今なら断ってたよ…

183 :アンソロ:2011/05/10(火) 16:06:38.72 ID:4wW1hutLO
愚痴
依頼の時はそんなこと言ってなかったのに、引き受けてから主宰が「事務連絡はツイッターで」って言い出した
しかも非公開ってことはわざわざアカ取れってか?
一旦引き受けたけどまだ執筆者も出揃ってないし、辞退してもいいよな

184 :アンソロ:2011/05/10(火) 16:20:43.57 ID:1dysjLns0
>>183
背中押すわ、それは辞退してOK
「ツイッターで連絡」は地雷主催

185 :アンソロ:2011/05/10(火) 17:04:43.94 ID:do0PuSKs0
>>183
自分も背中押すわ、辞退した方がいい
ツイッターは同じ内容をまとめて一括送信できないからミスが起こりやすい
それに、アンソロの事務連絡は記録として残して後で見ることが出来る必要があるけど
ツイッターは後で見るのに向かないツールで、口頭だけでの連絡みたいな物だから論外

186 :183:2011/05/10(火) 17:22:12.31 ID:4wW1hutLO
>>184>>185
ありがとう
自分はツイッターやってないから「そのためにアカ取るの面倒くさい」くらいしか考えてなくて
時代の流れ的に仕方ないのかと思ったけど、確かに事務連絡に使うべきツールじゃないよね
以前にも同じ主催のアンソロに呼ばれたことがあって、その時は普通にメールだったのになあ

187 :アンソロ:2011/05/10(火) 17:31:33.63 ID:qROm1wEh0
あるイベントあわせでアンソロに参加した。
イベント当日は自分もサークル参加してた。
主催さんからは、当日お礼としてアンソロ渡しにいきますと言われてたんだが、
待っていても来なかったし、自分も一人参加なので抜けられない状態だった。
まあ仕方ないだろうと帰宅後その旨をメールしたんだけど、
待てど暮らせど返事は来ない。
一応、サイトのメールとpixivのメッセから二回送ったので、
届いてないってことはないと思うんだけど……。

188 :アンソロ:2011/05/10(火) 17:38:01.51 ID:tAcLRNpW0
まず依頼後のイベントで発行前に1回は挨拶に来いと思ってしまう

189 :アンソロ:2011/05/10(火) 17:44:06.27 ID:/6+ww19U0
>>187
「アンソロまだ頂けてなくて…早く読みたいよ〜」的な事を日記などの
人目につく所にさらっと書いておくと慌てて送って来る予感

190 :アンソロ:2011/05/10(火) 19:00:00.36 ID:qZVeTstK0
>>189
それってあてつけか当てこすりだよ
事情を知らない第三者として見てたら嫌な管理人だなと思う。

191 :アンソロ:2011/05/10(火) 19:06:46.33 ID:74+qi19AO
アンソロ届くの楽しみです!
くらいなら普通な気がする

192 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/05/11(水) 01:35:55.14 ID:io2DauGs0
アンソロの準備期間ってだいたいどれくらいとってるもん?
誘われるアンソロが締切り1ヶ月後とかで断ってたんだけど
あまりに多いからそういうものなのかと思えてきた…

193 :アンソロ:2011/05/11(水) 02:12:17.70 ID:Sna5moNN0
こないだ受けたアンソロは2ヶ月あったよ

194 :アンソロ:2011/05/11(水) 02:18:32.71 ID:dwiLHqpv0
>187
もし確実にそのイベントでアンソロが販売されていたなら
米レスとして、
(架空米ネーム)様:「アンソロの感想をいただけて嬉しいです、
まだ原本を読んでいないんですが、気に入っていただけたみたいで良かった云々〜」って
日記に書いちゃってもいいんじゃない?


自分のゲスト依頼された話。(厨返しかもしれない)

他ジャンルだけど友人の紹介で知り合ったの子から、
「(私のジャンル・CP)で本を出したいからゲストして欲しい」とお願いされた。
私の現ジャンルはマイナーでしかも同CPにはまってくれたのか!と嬉しくて了解。
締め切りの随分前に原稿を送ったが知らされていた発行イベに落とした様子。
こちらには一切連絡はなく、私には「凄く大好きな作品!ジャンル移ります!」と言ってたのに
相手のサイト掲示板の「(マイジャンル)ってマイナージャンルで新刊出すつもりだったけど
落ちちゃった〜。次のイベントで出そうかな?」って書き込みで知った感じ。
この時点でビキビキきてたけど、上記の次イベントが数十日後
(夏コミに落としたが良都市で出すような日程)だったので、
相手に知らぬ顔して「(ゲストした本のタイトル)って発行したんですか?」と
メールを送ったがスルーされて、イラっとして3〜4回送ったがスルーされて
良都市もとっくに過ぎた9月中頃。

195 :アンソロ:2011/05/11(水) 02:18:59.86 ID:dwiLHqpv0
思いのほか長くなってごめんなさい。

依頼時に、お礼=本誌となっていて受け渡しは発行イベ、
もしくは(依頼時には当落が不明だった為)郵送で〜と伝えていたのにも関わらず
相手サイトの掲示板や日記は相変わらず私のジャンル話はなかったものとしてスルー、
本を出す?なにそれ?状態でバックレそうで頭にきて、
そろそろ冬コミの当落通知が出る頃に相手の掲示板に
「夏コミ合わせの○○本でゲストさせていただいた□□です!
お礼が後れちゃってすみませんでした!!誘っていただいて有難う云々。
実はゲストさせていただいた旨を自サイトで告知させていただいていたのですが
問い合わせが来て困ってるんです…
私も早く読みたいですし、何かあったのでしょうか?」 みたいな
今思うと痛すぎる天然装った書き込みをしたら速攻印刷して原稿も返してきたよw
相手と相手の仲間達とは音信普通になったけど、

私がゲストしたのを知ってるのに、ゲストした本落としちゃった!の時点で、
「(マイジャンル)なにそれwそんなのより(その仲間のジャンル)本出せよww」と
レスするような仲間と縁が切れて寧ろ良かったし、
その人達にはサイトURLはばれてなく、よくあるPN(田中とか)で書き込んだから
関係ない人には私の身元がバレていなくて被害は全くなかった。
ゲストだからって、数秒でも自分の為に労力を使った人に対して
告げていたイベント(もしくはその近日中)に本を出す。もし出せない理由があるなら
ちゃんとゲストに説明するのが最低限の誠意だと思う。

196 :アンソロ:2011/05/11(水) 07:53:40.50 ID:oCKTyRflO
>>195
乙だし行動は間違ってないし厨でもないけど2への書き込みは厨くさい

197 :アンソロ:2011/05/11(水) 08:13:57.20 ID:mB5Neg/u0
別に晒しでも身バレもしない2への書き込みくらい厨くさくないだろ
こういう解決法もあるって例だし

198 :アンソロ:2011/05/11(水) 08:27:35.05 ID:no1Ujahc0
書き方というか文章が香ばしい
内容はまともなのに

199 :アンソロ:2011/05/11(水) 08:28:18.76 ID:fBXl//H90
これが自ジャンルの人で飽きたって事例なら自分もやられたしよくある話だろうけど、
195は別ジャ者から誘いが来た分楽しみにしてたんだろうなーと察するわ

200 :アンソロ:2011/05/11(水) 08:28:26.89 ID:oCKTyRflO
いや書き込んだ事じゃなくて文章が

まあ乙

201 :アンソロ:2011/05/11(水) 08:40:23.87 ID:bV8BC2/O0
私のジャンル(マイナー)で本を出したいと言い出した知人。
作品にはまってくれたものと思い喜びゲストしたけど
落とすわ連絡してこないわメールは無視されるわ
仕方ないから掲示板に書き込んだらやっと刷って送ってきた
マイナー自ジャンルバカにする発言をするあの周辺と縁切れてよかった

というのを私情を交えて書くのはいいんだが
なんでこんなに文章が回りくどい感じになったんだろうと思う

202 :アンソロ:2011/05/11(水) 10:15:11.50 ID:oBVOs7ND0
>>200
たった数行でよくそこまで感じ悪くなれるもんだね

203 :アンソロ:2011/05/11(水) 11:53:00.68 ID:v2VvkUwE0
やっぱり締め切りまで1ヶ月しかない依頼って普通にありえないよな…
執筆依頼者一覧ページに大手の名前ずらっと並んでて
宣伝にもなるし、多少無理してでも引き受けようかなと思って一度はおkしたけど
その後、数日経ってもメールの返事が来なくて
届いてますか?とメールしても返事来なくて、やっと返事が来たのは1週間後だった
その時点で締め切りまで残り3週間で
仕事が不定休でなかなか休み取れないし、もう無理だと思って断った

断った直後にサイトのアクセス数が激増して、そのあと以前の10分の1まで減ったのは
裏で何か言われてたんだろうか…

204 :アンソロ:2011/05/11(水) 12:59:14.66 ID:xcRcW24T0
一ヶ月切る依頼なんてスケジュールフリーなのがわかってる身内にもようやらんよ
返事が来ない所でも地雷主催だし、関わらない方がいいと思う。乙です
悪評流される危険があるなら、知り合いに根回しだけしておいたほうがいいかもね

205 :アンソロ:2011/05/11(水) 13:53:16.20 ID:swyu/GWF0
今まできたアンソロ依頼は皆しっかりした主催だったおかげか3〜4ヶ月は猶予あった
最低でも2ヶ月弱なければ受けない方がいいと思う
イベ日やら印刷所やら装丁やら金銭やページ数の折り合いや参加して欲しい作家とか立ち上げ前からちゃんと考えてたらそんなスケジュールにならないよ
締切り一ヶ月です☆とかその時点で絶対ロクな対応してないししない

206 :アンソロ:2011/05/11(水) 20:52:04.04 ID:q6LoLps0P
1ヶ月依頼はな…普通の人ならまずしない
してくる時点で他人を道具としか思ってない可能性ある

自分も、1ヶ月依頼を引き受けてしまって後悔中だ…
前回の時はちゃんと対応して貰えてたから
今回1ヶ月依頼でもまぁ良いかと思って引き受けたけど、前回とは全然違う対応されてる…
メールの返事なんて来ない
イベントでバッタリ会った時に「すんませ〜ん」の一言だけで、その後もメール来ない
前回とあまりに対応が変わったから、前回の協賛に聞いたら
前回は協賛が印刷代を出し、協賛が事務処理をし、主催が売り上げ持ち逃げだったらしい
今回は協賛逃げたから出資先を探して1ヶ月依頼になったようだ
今お断り文を書いてる…
裏で取り巻きと一緒に人の悪口を言う主催だという事は有名なので
断れば悪口言われるだろうけど知ったこっちゃない
悪評流すサークルは「あそこ悪評流すサークルだよ」という悪評が流れてるもんだ

207 :アンソロ:2011/05/11(水) 21:41:30.63 ID:KyJNGcLQ0
参加したアンソロの初売りイベが終わりました
サークル活動はしていないため本は後日郵送して貰うことになってたのですが
未だにいつ送ってくるのかも分かりません

オフ活動のことはよく分からないので
急かすのも悪いと思って待ってたけどいつまで待てばいいのだろう
アンソロ主催はイベ後も後処理なので忙しいのでしょうか?
イベ後どのくらいし経ったらこちらから問い合わせても失礼にならないですか?

208 :アンソロ:2011/05/11(水) 21:43:47.17 ID:VmyH7DB40
>>207
過去ログ読んで納得できる答えを探してください

209 :アンソロ:2011/05/11(水) 21:47:53.48 ID:KyJNGcLQ0
>>208
分かりました
お手間を取らせてしまいすみませんでした
ありがとうございました

210 :アンソロ:2011/05/11(水) 22:12:57.10 ID:t6XKYOBT0
>>207
ひとことだけ、とても乙でした

211 :アンソロ:2011/05/12(木) 00:45:46.62 ID:GClf9NPJ0
適当なスレッドがなかったのでここで質問させて下さい

あるキャラの記念日の近くにあるイベントで無料配布本を出す予定です
無配本と言っても個人誌ではなく、お知り合いにお声をかけて
ちょっとしたプチアンソロみたいなものにしようと思っています
(但し、執筆者にあまり負担をかけたくないので
イラスト一枚での参加も可能な予定ですし、
基本的にページ数は少なめで依頼する予定です)
一応10〜15人の参加者を見込んでいます

そこで質問なのですが、今回は無配本のため印刷代の回収ができないこともあり、
お礼は出来上がった本のみにしようと思っているのですが、
やっぱり失礼でしょうか?
過去にアンソロを出したことがあるのですが、その時は1000円程度のお菓子+アンソロをお礼として渡しました
無配本は豪華にするつもりはありませんが、それでも万単位のお金がかかるので、
アンソロ並みのお礼はちょっと厳しいです(アンソロの時のお礼も十分とは言えませんが…)

212 :アンソロ:2011/05/12(木) 00:48:07.46 ID:5a03Jj/90
金がないなら無理して出さなければいいじゃん
個人で無配すればいいじゃん
なんであんたの自己満足のためにタダ働きせにゃならんの

213 :アンソロ:2011/05/12(木) 00:55:16.06 ID:GClf9NPJ0
>>212
もともと毎年その時期にはそのキャラの厭離があったのですが
今年は厭離もないようなので
そのキャラ関係のCPが盛り上がればいいかなと思って
ちょっとした企画として企画を考えました

そうですねただの自己満足かもしれません

214 :アンソロ:2011/05/12(木) 01:10:14.16 ID:da+WbPLcP
>>211
ジャンルによって違うけど女性向けならお礼は出来本のみってとこは結構あると思うよ
知り合いに声をかけて、無配であることとお礼は出来本のみってことを説明して
理解を示してくれる参加者ならいいんじゃないの?

記念なんだし、主催さえちゃんとしてたら参加してくれると思うよ

215 :アンソロ:2011/05/12(木) 01:12:58.94 ID:BZzdl68v0
>>211
その場合は完成本だけでいいと思うよ
ただ納得して執筆を受けてくれてるなら
無配で出す事自体は個人の自由だしいいと思うんだけど
お金を出して買ってもらう本への寄稿と無配本への寄稿とじゃ
クオリティに差が出るかもしれない

216 :アンソロ:2011/05/12(木) 01:13:53.82 ID:TG5f/M0d0
>アンソロ並みのお礼
女性向けアンソロのお礼って何渡せば「十分なお礼」になるのだろうか

217 :アンソロ:2011/05/12(木) 01:20:31.64 ID:tVzviepb0
>211
女性向けならお礼が完成本のみって良くある話なので、
その事には特段問題無いと思う。
個人的には無配って事の方が気になる。
(申し訳ないが、無配って基本「おまけ」的でクオリティの期待出来ないものだと
思っているのであんまり参加したくないとか考えてしまう)
参加してもらう人に無配って事の説明をきちんとしておけば、
お礼が完成本のみでも問題無いんじゃないかな。

218 :アンソロ:2011/05/12(木) 01:52:02.17 ID:lQ8pE2ff0
御礼は完成本で全然問題ないと思うが無配で盛り上がるという発想がよくわからん
ちゃんとした原稿描いてもらって販売するアンソロにした方が盛り上がると思うが…
無配を大量に作って参加してくれた人全員のスペースから新刊買ってくれた人に配布
とかなら盛り上がる…かな?
それとも無配以外に何かしら連動企画(シールラリーみたいな)があるのかな?

219 :アンソロ:2011/05/12(木) 06:34:55.65 ID:JoIRBbig0
いや、無配で盛り上がるんじゃなくてアンソロで盛り上がるんでしょ?
厭離がない代わりに何かやりたくて、アンソロ出そう!せっかくだし無料にしよう!って事だろ
211のやりたいことは充分判るよ
無料だから盛り上がらないっていうのは買い手としても書き手としても良く判らない
女性向けは元々執筆者にとって宣伝と完成本以外の旨みはない事が多いから、
ちゃんと「一人でも多くの人に読んで欲しいため〜」とか企画の主旨を説明して
無料である理由を納得して書いてもらうならクオリティに差が出ることもないと思うけどな

あと、頒布当日は大きく「無料」って書いたPOPみたいなものを用意した方が良いよ
海鮮でも普通のFC表紙アンソロが無料の筈ないのは判ってるから
無料ですって言うといちいち驚かれたり、なかなか信用しなくて遠巻きにされて面倒w

220 :アンソロ:2011/05/12(木) 08:11:57.80 ID:wZ7CAU6M0
>>211
何か企画して盛り上げたいキャラ愛は理解できる
海鮮や非参加者も貰える無配本とお礼が同等なのは微妙だけど
そこに納得出来た人だけ参加すればいい
今回こそ箱菓子程度は渡した方がいいと思うけどねー

キャラ愛があれば参加できるはず!って圧力にならないことを祈るw

221 :アンソロ:2011/05/12(木) 08:28:18.69 ID:QcPIkgu80
買ってくれた人だけ貰えるおまけ的無配はともかく
貰うだけって申し訳ないから
100円でも値段つけてほしいという意見は聞くね

あとたしかに
ただで配ってる本を働きの対価としてもらうのってなんか違うな

222 :アンソロ:2011/05/12(木) 11:10:12.80 ID:yZ4HnwU/0
流れぶった切ってすまんがちょっと吐き出させてくれ。
自分の感覚がおかしいのか、これが普通なのかがわからない。

先日の超都市で友人と合同誌を出した。
マイナージャンルでこっちは温泉、向こうはサークル参加歴が長い。
一応アンソロに数度呼ばれたことがあるが、合同誌ははじめてだった。
私は本文の半分と表紙を担当、編集その他は友人が担当。
自分は地方住みでイベントに参加できないので、売るのも友人担当。
合同誌を作ろうと計画した時点で印刷代半分出すと言ったが、
友人が全部出すと強く言い切られた。
こちらも通販など事情があって対応できないため、
友人がそれでいいならと引き下がった。
後で何かお礼はすると言ってくれて、
図書カードか現金か何がいいと聞かれたが、
本を発行してからでいいよと、その時ははっきりと返事しなかった。
自分は締め切り一ヶ月前に原稿をあげ、
友人は結局早割を逃して最終締め切り日に入稿し、なんとか合同誌は発行された。

そして現在、手元には送られてきた合同誌一冊がある。
感想の手紙や以前言っていたお礼めいた物は何一つ付属してなかった。
いいと言ったのはこっちだが、今まで参加したアンソロでは、
お礼のお菓子や記念品、手紙などをもらっていたので、今までがおかしかったのか、
これが普通なのかがわからない。
こっちから何かを催促するのもどうかと思うが、なんだかもやっとする。
もやっと思う自分の心がせまいだけなのか、よければ意見を聞きたい。

223 :アンソロ:2011/05/12(木) 12:04:34.32 ID:Lh1ol7NE0
>>222
ジャンルの勢いや、222がオン大手で利用価値ありなどの
条件があるかないかで随分変わってくるけど、
基本的に、合同誌ってことだからアンソロとは立場が違ってくる

今回は印刷代や持ち歩いて売るための経費を
全部その友人が持ってくれているって考えたほうがいいよ
もしその本が赤字だったら
222が友人に売り切ってくれたお礼をしたほうがいいと思う。

だが相手は最初からお礼を渡すつもりだったらしいから
黒が出るジャンル?
その場合、222は図書カードなり
売り上げから経費を引いた額の折半を要求してもいいんじゃないか?
その際、早割りが最終締め切りになった分の差額は
相手負担にしてもらえばいい

思うんだが、222はお客様になってないか?
自分は相手を労った?
感想は伝えた?
相手はとりあえず、真っ先に本を送ってきて
お礼は後でって考えているかもしれないよ

224 :アンソロ:2011/05/12(木) 12:14:14.98 ID:UKP3DyjcP
>>222
印刷費も経費も頒布も売上も全部相手持ちなら、扱いはむしろ合同誌というより
「割合の高いゲスト」か「二人しかいないアンソロ」に近いのかな


二人が平等な負担をしてる合同誌なら別にお礼も何もいらないと思うが、今回みたいなケースだと
相手の方が負担が大きくこっちが得をしたのか、こっちの方が負担が大きく相手が得をしたのかは
場合によるのでは
ただ、向こうはお礼をするつもりだったみたいだし、もう少し待ってみてもいいかも

225 :アンソロ:2011/05/12(木) 12:58:03.11 ID:dfz54F070
日本人特有だと思うけど、いいかげんこの
「お礼はいいって言ったけど、ほんとに何もないのってどうよ」っていうの
うっざいんだけど

お礼するつったんだから何が良いくらい言ってくれよ
こっちだって忙しいんだよ


って、近所のおばさん連中がうざいのと重ねてしまってたよごめん。
大規模アンソロなら気をつかうのが当然だと思うけど、
気兼ねない合同誌レベルの間柄なら、何が欲しいとか言ってくれよたのむから。
気が回らない時だってあるんだよ

226 :アンソロ:2011/05/12(木) 13:12:25.45 ID:m7IrMY0I0
>今まで参加したアンソロでは、お礼のお菓子や記念品、手紙などを
>もらっていたので、今までがおかしかったのか、これが普通なのかが
>わからない。

アンソロで本以外のお礼があるのって、公募じゃなく依頼の時が多い気がする
「描いてください」「いいよ」という経緯だから、「描いてくれてありがとう」
の印にお礼を送るという感じ。
二人で「やろう!」「よしやろう!」と決めたような経緯の合同誌なら、
どっちかがどっちかにお礼っていうのは、普通はないんじゃないか?
強いていえば、手間やお金を多く分担した方に対して「ありがとう」かな。
アンソロと合同誌を同じように考える方がおかしいかと。

でも、合同誌なのに、相手は最初お礼をしようと思ってたわけだよね。
相手の立場からすると、
・お礼をするつもりだったが、>>222に断られたと思っている
・これから何かしらお礼をするつもりである
のどっちかなんじゃないかな。

227 :アンソロ:2011/05/12(木) 13:18:18.09 ID:kVkhnNXm0
>感想の手紙や以前言っていたお礼めいた物は何一つ付属してなかった。
>いいと言ったのはこっちだが、

わかってんじゃん
礼がほしいなら、ウジウジしてないではっきりくれって言えよ
面倒くさい奴だな

228 :アンソロ:2011/05/12(木) 13:23:48.23 ID:UDyp4NjmP
女性向けも依頼制で報酬ありが
普通になればいいのになー
そっちの方が楽

229 :アンソロ:2011/05/12(木) 13:29:46.77 ID:m7IrMY0I0
>>228
アンソロならそれでもいいと思うけど、合同誌だと「どっちかが
どっちかに依頼して報酬を渡す」という形ばかりには必ずしも
ならないと思う。

230 :アンソロ:2011/05/12(木) 13:35:25.97 ID:McAbjA520
お礼はいいよ、の社交辞令があったとしても
原稿はきっちり半分納めてるんだから、常識がありゃ安物ひとつでも沿えて送るわな
当然これは黒が出ている場合であって、もし赤が出ているなら>>222も負担すべきだし
ギリギリだった場合はむしろこちらが菓子折送るべきかもしれん

自分は相手から意図的に「お礼などお気遣いなく」を引き出して
まんまと収益独り占めってクズゴロ主催が自ジャンルに多かったから、
そういうのについて疑心暗鬼になってるけど、印刷費負担やその他の労力を買ってくれた事を考えても
>>222の相方がそういうタイプだとはあまり思えないので、諦めつつ一応待ってみてもいいと思う

231 :アンソロ:2011/05/12(木) 13:37:54.14 ID:5BXcU+Bc0
あまりにも温泉特有のおんぶにだっこすぎないか?
黒が出るにしたってサークル参加費や送料や売る手間無視して売上折半ありえないし
合同誌なのに感想やお礼って…アンソロと並列に語ってるのが気になる
>>222は文句言う前に販売してくれた相手に感想やお礼言ったのか?
カード等のお礼がほしいなら待ってないで直接言えよ
あまりに受け身すぎで相手に投げっぱなしすぎる

232 :アンソロ:2011/05/12(木) 14:15:28.35 ID:LRyzVeb70
いやでも印刷代の時点で友人は222が半分出そうとするのを断ってるんだろ?
お礼の扱いから見て合同誌っていうよりは半分ゲストした扱いになってるじゃない
お礼じゃなくて「黒が出たら何で渡す?」みたいな表現ならおかしかないけど・・・
売り切ったあとで黒が出る換算ならそれとなく聞いた方がいいんじゃない?

233 :アンソロ:2011/05/12(木) 14:20:47.80 ID:U1pFLcOc0
合同誌といいつつ、印刷代含め全部相手持ちであれば
原稿描いたといっても>>222に同情する人は少ないよ
売り上げも、よくて8:2とかじゃない?

これまでの事例を省みても、222がギャラや売り上げについて口にしない限り
金目のものが222のところに来る確率は大変低いと思う
販売したら、原稿だけの222に金渡すの馬鹿らしいもん


234 :アンソロ:2011/05/12(木) 14:27:52.35 ID:wZ7CAU6M0
依頼アンソロなら献本+薄謝+感想
合同誌なら負担も利益も折半
ゲストなら負担なしで献本と感想 って認識
今回のは原稿の割合が半々でも結果としてゲストでしょ
頒布協力できない温泉相手と合同誌はトラブルの元だから
実際に発行決めた時点で全部引き受けるって言ったんじゃない?

>>222は完成本の到着報告と欲しい物をメールしたらいいと思う
お礼は発行してからって言ったんだし、相手は待ってるかもしれん

235 :アンソロ:2011/05/12(木) 14:31:30.56 ID:P6B2EURXO
印刷代出してないんだから、売上はもらえないだろう。
売上から友人持ちの印刷費経費を全部引いた「利益」なら折半でいいと思う。
そして利益折半するなら、名目は合同誌なんだし普通お礼はしないんじゃない?

利益が出るけどそれは折半しない→相手が222にお礼
赤が出るけどそれは折半しない→222が相手にお礼
な気がする。

236 :アンソロ:2011/05/12(木) 14:38:25.27 ID:TG5f/M0d0
お礼クレクレって相手に伝えた時点で仲が壊れそうな気がする
が、234の通り
>お礼は発行してからって言ったんだし、相手は待ってるかもしれん
はあるかも

237 :アンソロ:2011/05/12(木) 14:50:06.01 ID:MrI0b+660
>>222
>後で何かお礼はすると言ってくれて、
>図書カードか現金か何がいいと聞かれたが、
>本を発行してからでいいよと、その時ははっきりと返事しなかった。

この時にはっきり言っておけばよかったね。
なんでも最初が肝心だよね。

印刷代とイベント参加費、搬入などの経費と手間はあっちもちで、
お礼までくれるのってある意味凄いとは思うけどね。

完成本のお礼ついでに「どうでした?売れましたか?」って聞いて、
黒が出てるようなら約束通りもらうとか。
相手が嘘をつく可能性もあるけど。
赤が出ちゃったら催促しにくいね。

238 :アンソロ:2011/05/12(木) 15:01:28.33 ID:QoqfoXei0
流れ切っちゃうけど愚痴

参加したアンソロ書店委託するなんて知らなかった
最初に言ってくれれば参加しなかったのに

239 :アンソロ:2011/05/12(木) 15:08:44.89 ID:TG5f/M0d0
>>238
>書店委託するなんて知らなかった
>最初に言ってくれれば参加しなかった

なぜ?

240 :アンソロ:2011/05/12(木) 15:11:23.15 ID:LRyzVeb70
書店委託ヤバイ系のジャンルかな

241 :アンソロ:2011/05/12(木) 16:03:28.11 ID:yZ4HnwU/0
222だけど、色んな意見をありがとう。
お客様感覚ってのはあったと思う。
後出しになるが、相手の原稿への感想はこっちからは伝えてある。
誤字脱字が多いので、下読みしてくれと(両方字書き)原稿をもらった時に
修正箇所と共に感想は伝えた。
これは今までにも何回もやっていて、感想もその度に言ってきた。
でも、逆にこちらの原稿に対しては、やっと入稿できたの一言だけで、
本をもらってからちょっとした間違いがあってへこんでいる現状w

マイナーだから、多分利益的にはとんとんだと思う。
初動で半分ほどはけたらしいが、相手もそう頻繁にイベント参加する方じゃないので、
自家通販でさばいていくらしい。

お礼の件に関しては、本が出てからと言った直後に被災し、
幸いにも家族も家もなんとか無事で、友人もそこは心配してくれたけど(非被災地住み)
郵便が届くようになったら何か送るの後は、原稿の下読みして、入稿した、
後は新ジャンルに萌えているという中で今回本が一冊届いたので、もやっとしてしまった。

元からおんぶにだっこなのは自覚があったから、
今度はっきり聞くか、お礼の話はなかったものとして切り替えるかするよ。
気持ちが決まってすっきりできた。ありがとう。それではROMに戻ります。

242 :アンソロ:2011/05/12(木) 16:26:39.51 ID:nq6ySG8XO
ツッコミ所がありすぎて…
“マイナー”の感覚も人によって違うし
温泉じゃオフでどれだけ捌けるか検討ついてないんだろうけど
100捌けるのがやっと程度のマイナーだとしたら
初動50じゃ余程分厚い本でもない限り印刷代交通費搬入費等で赤だし
初イベントでの売上じゃ印刷代も回収出来てないぞ

243 :アンソロ:2011/05/12(木) 16:27:00.11 ID:2unYZqs70
友人に誘われて合同誌を作った
編集はすべて任せてほしいと言われたのでそうした
ノンブルは自分で打てというのはまだいいが
ロゴ作れだの表紙を送るから背幅計算して裏表紙と合体させろだの
当然のように言われたのにはイラッとした
仕上がった本の奥付には編集者として彼女の名前だけがあったが
インクジェットで印刷したらしく文字がつぶれていた
知識がないのならいっそ全部私にやらせて欲しかった

244 :アンソロ:2011/05/12(木) 16:34:33.24 ID:Lh1ol7NE0
>>241
241が原稿の下見してあげたり、感想書いた労力はわかるし
お礼有りと最初に言われたから期待したっていうのはわかる
新ジャンルに萌えているっていうのも配慮がないと思う

でも、相手が入稿して代金払って、イベントに参加して売って
持ち帰って通販して、買い手の住所を預かって自分の住所をさらす
っていう労力やリスクも考えてあげてね

245 :アンソロ:2011/05/12(木) 16:41:22.55 ID:nq6ySG8XO
>>243
奥付の事は発想の転換でインクジェットで文字を滲ませてるような編集を
243がやったと思われなくて済む事を喜ぶんだ

246 :アンソロ:2011/05/12(木) 17:07:05.12 ID:R2/pCqf60
>>243
心から乙

先日参加したアンソロの吐き出し
主催とはそこそこ仲良くしてもらってるせいか、原稿を渡した時も完成アンソロ
手渡ししてもらった時も感想は一切なかったので、そういうものなのかと思っていたら
イベントでそのアンソロに参加した主催のお気に入りの書き手さんから
「主催さんて良い人ですよね!感想も申し訳ないくらい頂いちゃって」と言われてポカーン
私には感想全然なかったですよとは言えず曖昧に濁したけど、同じ執筆者でほぼ同じページ数
描いたのに差をつけられたようで何だか悲しくなり、今後はちょっと距離を取りたくなった
感想言わないなら全員に統一してほしいと思うのは自分勝手なんだろうか

247 :sage:2011/05/12(木) 23:57:15.65 ID:uYqDgxg30
アンソロというか、イラスト集つくりたいんだが
カラーイラスト一枚だけの依頼だと締め切り一ヶ月でも大丈夫かな?
夏コミにあわせたいんでそろそろ、、

248 :アンソロ:2011/05/13(金) 00:22:10.92 ID:s4TtFpUxO
書き込みだけで判断すると>>247は主催は止めておいた方がいいと思う
何かやらかしてここで執筆者に愚痴られるかヲチられる事になりそうだ

249 :アンソロ:2011/05/13(金) 00:55:21.15 ID:2dXdySRV0
みんなタイトルって一人で決める?
それとも募集かける?

250 :アンソロ:2011/05/13(金) 00:59:47.72 ID:cfz4DJf10
タイトルくらい主催が勝手に決めていいんじゃないの??
最近参加したアンソロこっぱずかしいタイトルだったけど何もいわず黙ってたよ()

251 :アンソロ:2011/05/13(金) 01:16:19.89 ID:9IZ33rPz0
へー、タイトルを募集するアンソロがあるって初めて知った
主催が決めてるのしか見たこと無いけど面白そうだね
実際は大変なのかな?

252 :アンソロ:2011/05/13(金) 01:57:24.54 ID:Eg7iQxtNO
>>251
タイトルは公募制で、っていうのはたまにあるよ

253 :アンソロ:2011/05/13(金) 02:01:56.84 ID:5x+3B2WP0
>246
主宰の子が熱烈な感想を送った相手サークルの元もとのファンで
主宰の子の頭の中では「主宰としてってより個人的な感想」として
申し訳ないくらいの感想を送ったんだろうな〜って思う。
アンソロ主宰でも厭離主催でも、主宰(主催)って立場より
個人を優先させちゃう子って実際いるし。

主宰としては執筆者に例え感想1つ取っても差はつけない方が良いと思う。
でも今まで自分の本にそんな感想をくれなかったような人が
アンソロ主催と依頼された側になった時だけ
それこそこっちが申し訳なくなるような感想を送ってきたら
嘘くさ…って思わない?w有難うの一言も行ってこない奴は問題外だけど。

実際前に普段は感想なんて「面白かった」の一言も言ってこなかった子が
本人主宰(私は依頼されて執筆)のアンソロの時だけ、
感動したよ!本当に(私)に依頼してよかった!!本気で萌えまくった!
(私)の描く(キャラ)はほんっっっと〜に可愛くていじらしくて健気で素敵で〜と、
色々マンセーされて、しかも何故かその時だけ敬語で、
普段のスルーっぷりを知ってるだけにモロお世辞有難う(ry…って思った。

254 :アンソロ:2011/05/13(金) 02:11:31.75 ID:/3xFV8Sw0
カラー1枚、〆切まで1ヶ月
大丈夫かどうかは相手によるんじゃない?
私なら断るけど「1枚なら描ける」って人もいるかもしれない

255 :アンソロ:2011/05/13(金) 02:13:12.58 ID:/3xFV8Sw0
リロってなかった
254は>>247

256 :アンソロ:2011/05/13(金) 02:25:00.14 ID:cfz4DJf10
>>247
知人同士ならおkかも?
相手にもコミ原あるだろうし軽く誘いかけて無理じいは…かな

257 :アンソロ:2011/05/13(金) 04:05:12.64 ID:8j9FL3wR0
マイナージャンルのアンソロの主催をやっているのですが、宣伝方法が思いつかない…
pixiv、Twitter、告知サイト、チラシでやってるんだけど、まだまだ布教が足りないみたい。他になんかあるかな…

258 :アンソロ:2011/05/13(金) 04:33:19.78 ID:eZr/+Hvz0
>>257
一応、手ブロも残ってる。
でも、あまり派手に宣伝しすぎると逆に引かれるよ。
特にpixivと手ブロは関係者が多いし、関連タグつけると嫌でも目に入るから、
新規ならともかく同じ記事をぴんぱんに更新とかはNGだ。


259 :アンソロ:2011/05/13(金) 07:57:38.25 ID:vbhj1rvv0
微妙にスレチかもしれないけど相談です。

あるアンソロに執筆者として呼ばれたんだけど、
主催といざこざがあり(お互いの意見のすれ違いと自分は思っている)、
原稿掲載はしないということになりました。
折角描いた原稿なので、自分のサイトか何かに掲載したいと思うんだけど、
載せる予定だったアンソロがちょっと特殊なテーマになっていて、
それ用に描いた原稿だなというのは同カプの人ならひと目でわかります。

そこで、サイトに掲載する時期(あるいはお蔵入りさせたほうがいいのか)、
載せる際さらっと事情を説明したほうがいいのか
ということを迷っています。

主催さんに載せてもいいかどうか聞いたけど
「勝手にすれば?」みたいな返事が来て以来音沙汰なしです。

260 :アンソロ:2011/05/13(金) 08:34:04.30 ID:KvBtzQSw0
本当に「勝手にすれば」としか言いようがない
そもそも主催に聞いてどんな回答が欲しかったの?
返事来たのに音沙汰がないってどういうこと?
好きにしたらいいと思うけど、余計な説明は大概邪推とヲチを生むよ

261 :アンソロ:2011/05/13(金) 08:44:30.89 ID:vbhj1rvv0
>>260
主催さんから「原稿の掲載はしません」というメールが来たのですが
そこに「あなたの描いた原稿なんであとは好きにして」と一緒に書いてあって、
サイトで掲載してもいいですか? と確認のメールを出したら
それには返信がないということです。

262 :アンソロ:2011/05/13(金) 08:45:32.71 ID:esz295Br0
それ、主催はもう回答済みなので再返信してないんだよ
参加を見送った原稿ならそもそも自分の裁量で好きにしていいでしょ
執筆者リストから消えた時点で海鮮には何かあったのかなーと思われてるし
読めばすぐ分るレベルなら尚更 もめ事は表に出さない方がいいと思う
せっかく描いたんだしうpか夏の無配にでもしたら?(P数少ないんだよね?)
楽しみにしてた海鮮がいると思うよー

263 :アンソロ:2011/05/13(金) 08:55:34.35 ID:vbhj1rvv0
告知サイト、事前チラシなどは特に無かったです。
執筆者と主催が面々を知っているという感じでした。
それで他の執筆者の方に
「描いた原稿どうするの?」と聞かれたので「サイトに載せる」と言ったら
「超勇気あるよね。主催ともめて掲載されなかった原稿自サイトに載せるとか
喧嘩売ってるのと同じだよそれ」といわれたので気になりました。

でもサイトに載せることにします。

264 :アンソロ:2011/05/13(金) 09:04:09.13 ID:esz295Br0
もう結論出したようですが、意見を聞くつもりで投下したなら
今後は一日くらいはレス待ちした方がいいと思いますwwwwwww

事前周知ナシのアンソロって初めて聞いたわ

265 :アンソロ:2011/05/13(金) 09:07:45.63 ID:Jz4lKX+z0
最初から意見聞く気なんてなかったようにしか見えないけど

266 :アンソロ:2011/05/13(金) 09:10:13.14 ID:vbhj1rvv0
あ、サイトには載せますが、
事情説明をしたほうが良いかについて引き続きお願いいたします
すみません。

267 :アンソロ:2011/05/13(金) 09:21:24.00 ID:KvBtzQSw0
はじめから決めてるなら聞くなよとしか…

268 :アンソロ:2011/05/13(金) 09:30:10.26 ID:ZuzOKy+l0
参加者がたとえば辞退等で減った場合、
告知サイトに載せてる執筆陣一覧からその人の名前はそっと外すもの?
それとも「一名減りました」みたいに人数が減る旨記載したほうがいいのかな

参加人数が増えた場合はTOPとかでお知らせしてるとこは
たまに見かけるんだけど

ちなみに今回の場合辞退ではなく音信不通になってしまったパターン

269 :アンソロ:2011/05/13(金) 09:39:25.17 ID:7SBp5w120
絵も描けない文字も書けない普段は海鮮ですがアンソロ企画したいと思ってます
こういう人は珍しいですかね?
やっぱり集まりは悪くなるんでしょうか

270 :アンソロ:2011/05/13(金) 09:43:11.08 ID:A9II0+JW0
259から厨執筆者の臭いしかしない
259の主催乙

271 :アンソロ:2011/05/13(金) 10:02:45.15 ID:rPwQa6U90
>>269
男向けなら企画者という人がいると聞いた
ただそれはあくまで金銭関係が商業レベルで
執筆との両立は難しいという前提で成り立ってる
その点、原稿料がアンソロ本一冊と菓子折りだけが
まかり通る女向けの場合はまず無理
それこそ>>269がどういうつもりでアンソロを企画したのか知らないけど
タダで原稿集めて金儲けおいしいですね思う人は多いだろうし、
そうなればヲチ対象になるのが目に見える
そもそも絵も描けない、文字も書けない海鮮ってことだけど
原稿の扱い方を熟知してるの?
イベントの申し込みすらできないんじゃないの?
主催がアンソロゴロの可能性が大
もれなくヲチャがくっついてる
そもそも、まともに本が出るのかもわかったもんじゃない
こんな不安要素だらけのアンソロに参加したい人がいると思う?

272 :アンソロ:2011/05/13(金) 10:04:41.54 ID:rKKF0tAY0
>269
集まりの心配をする以前の問題。



273 :アンソロ:2011/05/13(金) 10:20:39.84 ID:7SBp5w120
カプではなくとあるキャラ中心の、全年齢男女関係ないものを企画しようと思ってました
まずは同人のこと勉強してから企画発表しようとしてたからまだ先のことなんですけどね

本当にそのキャラが好きで出せるなら赤字もいとわないつもりだったんですが、参加者さんからみたら確かに不安ですよね…

274 :アンソロ:2011/05/13(金) 10:32:09.11 ID:TS4vwbKq0
>>273
勉強しようが何しようが実績もない回線に
大事な原稿を預けられないよ

無名の銀行に、お金預けませんかって言われても
渡さないでしょ、それと一緒

275 :アンソロ:2011/05/13(金) 10:37:46.07 ID:Q2qFu3qEP
アンソロは執筆者から原稿を預かって編集して印刷所に入稿しなくちゃいけない
したがって、自分で入稿した経験もない回線がそれをきちんとこなせるとは思えない

と見なされると思うよ

276 :アンソロ:2011/05/13(金) 10:50:41.01 ID:fkPYPZA20
>>269
なんでアンソロしたいの?
今までにオフ経験は?
絵も描けない字も書けないなら>>269は何すんの?

277 :アンソロ:2011/05/13(金) 11:06:40.20 ID:7SBp5w120
>>276
アンソロを通してそのキャラがもっと盛り上がって欲しいから

自分は編集や連絡、各種手続き、雑務を担当しようかと

オフはオフセットのこと?
海鮮なのでないです
オフ会なら何度か

278 :アンソロ:2011/05/13(金) 11:14:56.00 ID:mPuyI3He0
断言するわ
あんたに原稿預ける人は、余程の考えなし以外にはいない
編集作業するって、一体何を編集するか、具体的にどういう作業が必要かわかってないでしょう
これから勉強します、って言うけど
この場で書かれるオフのこともわからず、なにより先に参加者が集まるかどうかも気にしている時点で
無理無茶無謀

279 :アンソロ:2011/05/13(金) 11:18:22.39 ID:88rAoBcd0
>オフはオフセットのこと?
アチャー

280 :アンソロ:2011/05/13(金) 11:21:55.08 ID:aSO5OgfR0
でかい釣り針きてると食いつかざるを得ない

>>269
ジャンルやキャラ盛り上げたいと思ってるなら
アンソロ企画などすっぱり忘れて
イベントで買った本の作者やオンで見てるサイトに感想でも送ってやれ
そのほうがよっぽど喜ばれる

281 :アンソロ:2011/05/13(金) 11:36:55.81 ID:rKKF0tAY0
>277
事務作業って連絡や原稿収集だけじゃないよ。
編集する場合には、ノンブルも入れるし、データ原稿ならデータのチェック、
モアレや線飛び、印刷所への回答など、知識のない人には到底無理。
サークルもわかってるから、そういう人には原稿を預けない。
いきおい「経験のない人」「公募」になる…と原稿の作り方すら知らない人に対応しないといけない。

自分も同人経験ゼロからアンソロ出したけど、個人誌を経て
アンソロ発行まで2年かけてるし、字・絵の両方も調べて両刀の実績も作った。

たまに編集だけする人もいるけど、それでもサークル活動経験あったり、
本業でやってたり、って人で、無知や未経験の人じゃない。
何もわからないけど熱意だけでやります!っていうのは、ジャンルにとっては
迷惑でしかない。まず、その言葉を裏付ける実績とスキルを身につけてからの話。

そこまでいったとしてもサークルが協力してくれるかどうかは別の話なんだよ。

282 :アンソロ:2011/05/13(金) 11:37:29.81 ID:UuP8Z7U40
うちのジャンルでは成功した海鮮主催のアンソロあるにはあったけど
主催は“今は”海鮮だけど元サークル者で本職は広告会社のデザイナーという人だった
もともと人脈があったし、職業柄複数の画像ソフトに対応し、ロゴも告知サイトも自分で作り
デザインから編集から装丁から全部自力で出来る人、アンソロ頒布イベントでの
スペース切り回しも売り子確保も自家通販の対応も自分で全部出来る人
っていう実績と安心感があっても、主催本人が裏方に徹してるというだけで
ジャンルでは『アンソロゴロ』と叩かれてた
>>269は最低でも上記のこと全部自力でできるんだろうか

283 :アンソロ:2011/05/13(金) 11:46:24.98 ID:TS4vwbKq0
フォトショ買うところからスタートじゃないかな・・・

284 :アンソロ:2011/05/13(金) 11:54:56.79 ID:7SBp5w120
みなさん意見ありがとうございました
今後どうするかについて参考にさせていただきます

>イベントで買った本の作者やオンで見てるサイトに感想でも送ってやれ
とりあえず当面はそうすることにします
もしかすると他の作家さんが企画してもらえるかもしれないので

ではスレ汚し失礼しました

285 :アンソロ:2011/05/13(金) 12:00:08.28 ID:Y3J7DMG5O
>>284
それがいいと思う
サークル経験が長くて現役でも、普段のサークル運営の様子見て>>282が出来てないと思われたら依頼断られたりここで『厨主催』って叩かれたりジャンルスレが祭りになったりするもんね
断ち切りとか塗り足しとか印刷用語なんかは印刷所のデータ入稿の手引きページなんか見れば最悪丸写しの依頼でもいけるんだろうけど、実際預かった原稿にノンブル入れたり事務ページ作ったりするのは自分だから結局理解してないと無理だし

286 :アンソロ:2011/05/13(金) 12:03:12.53 ID:Y3J7DMG5O
改行ごめんなさい…

287 :アンソロ:2011/05/13(金) 12:03:41.50 ID:TOxJy0FKO
オフで通じないとは
だめだこりゃ


288 :アンソロ:2011/05/13(金) 12:10:32.57 ID:esz295Br0
>>269が人気過ぎて>>268が流れてるw
>>268はどっちもよく見るから好きにしたらいい
名指しでも無記名でも「長期音信不通により残念ですが〜」で発行まで一定期間記載もよし
そっと消して知らん振りするもよし 後者もサークルに注目度があるなら気づかれる

そもそもコピーやオンデマオンリーのサークルが初オフセでアンソロ主催とか、
字書きが漫画原稿集めてryとか(その逆もしかり)普段活動してるサークルでも
原稿を渡す側として不安材料は尽きないわな

289 :アンソロ:2011/05/13(金) 13:02:46.97 ID:01iZ2HPY0
この流れで1年半前のことを思い出した。
結局自分は参加しなかったアンソロ。

公募だったんだけど、募集要項には
デジタルもアナログもおKとか
デジタル原稿の細かい決まりごともちゃんと書いてあった。
原稿提出はPSD、PDF、EPS、WORD(細かい部分は忘れた)でとあった。
で、応募のメールを出して受理されたので、募集要項の通りに原稿を描いたんだけど
送付方法が「出来たら連絡ください」としかなかったのでメールで連絡をした。

そしたら「デジタルの方はこちらから原稿用紙を送りますので
それにプリントアウトして出して下さい」
と言われた。
アナログで文章しか入稿したことないので、そのアンソロも全部アナログで
入稿するつもりだったらしい。
募集要項にはPSDとかで提出って書いてありますけど? って聞いたら
「PSDって何ですか? 募集要項は別のアンソロ告知サイトを参考に作ったので……」
「デジタル可とは、デジタルで描いてもいいよという意味でしかないです」
「ご自宅でプリントアウトできないならお友達の家でプリントアウトしてください
私は画像をプリントアウトしたことがないのでこわいです」
以下延々と
「とにかくプリントアウトしたものをアナログ入稿させてくれ」
という話が続いた。

当然断ったw

290 :アンソロ:2011/05/13(金) 13:20:48.26 ID:s4TtFpUxO
厨や初心者が軽い気持ちで企画して何かやらかしたり途中で放置すると
ジャンルが盛り下がるどころか盛り下がったり斜陽にトドメを差して
ジャンルを終わらせる事になる場合が多いから
まず勉強して全部準備してやれる自信があったらやれ
そしてこのスレで質問するなら最低でも現行スレのログは全部読んでからにしてくれ

オフ未経験の温泉が企画する場合も散々心配された挙げ句失敗する事が大半なのに
買い専が企画とか意味がわからない
自力で完全原稿を入稿した経験がない・企画サイトも作れない人間に主催なんかする資格はない

291 :アンソロ:2011/05/13(金) 13:36:24.81 ID:ll8OK9sE0
ああムカつく
原稿提供するまではチヤホヤしてた主催がアンソロ完成してから連絡無い
完成アンソロを送ってくれないのに身内や当日イベ参加した人とネットでキャッキャしてる
忙しい忙しい書いてるけどキャッキャしてる暇はあるんですね
なんで通販受け付けてるのに参加したこっちには送って来ないんだよ?順序逆だろ?
すぐ送らないなら送らないでせめて一報入れてくれよ
自分はサークル参加してないけど原稿依頼されて提供したのは同じなんだっつの
別にチヤホヤしなくていいから最後までやることやってくれよ
いい人そうに見えたのに上辺だけだったのが分かってがっかり

292 :アンソロ:2011/05/13(金) 16:02:03.97 ID:XH4ZvguT0
>コピーやオンデマオンリーのサークルが初オフセでアンソロ主催
ここ1年ほどで自カプの人口が増えて、ツイッターで盛り上がってアンソロ作ることになりました!と
オフ経験なしで同人誌作ったこともないorコピー本しか作ったことないピコサークルが
我も我もと企画立ち上げ始めてるんだけど、正直言ってものすごい不安だわ…
依頼メールの内容は解像度すらわかってない感じだったし
ツイッター内で盛り上がって勢いだけで企画されたプチオンリーも
火花まであと半年もないのに全く更新される様子がないまま放置されてるし
何で経験も実績もない初心者が他人巻き込む企画立ち上げようとするのかわからない

293 :アンソロ:2011/05/13(金) 16:08:26.81 ID:CxafAAZNO
>>284
「もしかすると他の作家さんが企画してもらえるかもしれないので」

間違っても他の作家さんに「やれ!やれ!」と凸するなよ?
そんなことしたら、その作家が嫌気さしてジャンル撤退する可能性大だぞ。
斜陽ジャンルにトドメ刺すのってアンチじゃなく、
自称「熱心なファン」の厨ちゃんだということを肝に命じろ。


294 :アンソロ:2011/05/13(金) 16:47:57.74 ID:x+Dtv3Cg0
ちやほやされたいから、おもしろそうだからで手を出す厨ちゃんはいるよな
ネットだからできなくなったり面倒になったら逃げるんだろうなと思ってしまう

295 :アンソロ:2011/05/13(金) 17:25:31.25 ID:p0wQtYYG0
超合わせのアンソロに参加した。
自ジャンルじゃないけどサイトでは扱っているジャンルで、
それを見てくれたという主催に初対面で飛び込み依頼されたんだが
これが物凄く好感のもてる人物で、言葉づかいは丁寧だし感想は嬉しいこと言ってくれるし、
何より提示された原稿規定が緻密で、活動経験も豊富だしこれは信頼できる相手だと判断し
すぐに参加を決めた。
以降も連絡事項はマメ、質問したら即レス、全執筆者に対し対応は公平。
それでいてメールの追記で個別にこそっと嬉しいコメントをくれたりする。
〆切の直前にあの震災騒ぎで、東北在住の執筆者もいて対応が大変だったろうに、
決してブレずに丁寧な仕事をしてくれて、最後までやりとげてくれた。
貰った完成本に添えられた手紙には、丁寧な御礼とメール以上に心のこもった感想が書いてあった。
薄謝よりなにより、その手書きの手紙が一番嬉しかった。
終始気分よく、参加して本当によかったと思えるアンソロだった。
何よりその主催と出会えたことが一番の収穫だったと思う。
すっかり仲良くなったので、これからもいい友達として付き合っていくつもりだ。

296 :名無し:2011/05/13(金) 17:40:40.81 ID:3IwxxEYg0
>>291
GW合わせだったの?
問い合わせればいいだろ
一週間も待てないの?

297 :アンソロ:2011/05/13(金) 18:01:30.57 ID:5dfMv8a30
愚痴。
自分は同人経験の長さを自慢してる主催の企画に乗っかったら、

デジタル入稿の経験はありません!
アナログでしか色塗ったことありません!
Photoshopの練習始めたけど難しいですねー。
実はこれまで年上の相方にオンブに抱っこだったんです。
あ、このアンソロが自分で作る初めてのオフセットです!

とか次々とtwitterで暴露。
震災のすぐ後にチャリティを謳って立ち上がった企画なので、
既にジャンル大手まで参加予定になってるけど、
大手の原稿を台無しにされそうで不安でたまらない。
どう考えても原稿預けて良い主催に思えないので、
自分はあまり力入れない原稿でお茶を濁すつもりだけども。

298 :アンソロ:2011/05/13(金) 18:19:56.92 ID:5dfMv8a30
自分は同人経験の長さ、じゃなかった。
自分の同人経験の長さ、でした。

このジャンルでは実績が無いけど、前はずっと胆石レベルだった。
でもいろいろあったから前ジャンルでのPNは明かしたくない、
ていう触れ込みだったんだけどな…。
見えてない経歴を鵜呑みにしたのが馬鹿でした。
迂闊に話に乗って反省してる。


299 :アンソロ:2011/05/13(金) 18:34:30.19 ID:uO13Epqi0
ジャンルって
まさか二次でチャリティとか言ってないだろうな?
↓タイトルにホモって入ってるけどBLだけが問題じゃない

□■二次ホモ同人を使った震災チャリティ企画について■□
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1300437519/

300 :アンソロ:2011/05/13(金) 18:45:04.99 ID:5dfMv8a30
>299
二次だけど、主催が公式と付き合いのある人なので、
その辺は大丈夫みたい。
むしろあちらは見守る姿勢で楽しみにしてくれてるから、
参加者もまさかダメ主催だとは思って無かったんだ。

301 :アンソロ:2011/05/13(金) 19:17:40.53 ID:SxYy3iFXO
>>300
>二次だけど、主催が公式と付き合いのある人なので、
>その辺は大丈夫みたい。
>むしろあちらは見守る姿勢で楽しみにしてくれてる

これブログなり何なりで公式からアクションあったの?
それともソースは主催の発言のみ?
そんだけ問題のある主催なら騙りの可能性も…

302 :アンソロ:2011/05/13(金) 19:23:30.47 ID:bbuMOmEZ0
>>300
公式で二次チャリティが大丈夫ってありえないと思うんだけど…
同人のこともよくわかってない主催が二次チャリティを理解してるの?
原作者が勝手に言ってるだけじゃないの?
公式からちゃんと表明されてるの?
収支報告もちゃんとしてくれるのかも怪しいよね

303 :アンソロ:2011/05/13(金) 19:36:20.55 ID:xAUz+KGm0
>>296
なんか身に覚えでもあんの?

304 :アンソロ:2011/05/13(金) 20:29:31.32 ID:Rgz7ON/1O
>>295 いい話だなー

305 :アンソロ:2011/05/13(金) 20:42:50.90 ID:uqcZUhtd0
>>295
それは良かったね!

でも薄謝ってお礼する側がへりくだって言う言葉じゃないか

306 :アンソロ:2011/05/13(金) 22:58:56.13 ID:9U6wX3qf0
ちょっと質問しても平気?
参加したアンソロが発行部数少なくてすぐ売り切れちゃったらしいんだけど
主催がツイとか告知サイトで「再版する」とか言ってる。
でも執筆者に再版に関しての原稿使用のお伺いとか一切来てない。
謝礼もナシで原稿提供してんだけど…アンソロ販売価格は個人誌並。

お伺い来てないけど「再録に原稿使用不可」ってこっちから連絡してもイイのかな?
正直参加した事に後悔しかないアンソロなんだは…

307 :アンソロ:2011/05/13(金) 23:05:56.29 ID:ghjA2Nz00
>>306
していいんじゃない
根回ししといてさ

308 :アンソロ:2011/05/13(金) 23:12:33.02 ID:spX0LHdm0
「だは…」で台無し
主催が金儲けに走ろうと再版繰り返すアンソロはともかく
十分欲しい人に行き渡らなかったアンソロにおいて参加者の一部が「原稿使用不可」として欠けた場合
主催はどうするんだ?

309 :アンソロ:2011/05/13(金) 23:27:26.42 ID:9U6wX3qf0
>>308
主催の都合なんて知らないね、って言いたい感じなんだよね正直…。
勝手に人様の原稿トリミングして入稿したりする主催だし。

310 :アンソロ:2011/05/13(金) 23:27:55.68 ID:PW+lJACB0
どうもしなくね
初版数読みの甘かった主催が悪いというだけだ
そして参加者に「後悔しかない」とまで言われるような事をしてきた主催の自己責任
多少の手落ちがあってもここまでは言われないよ。相当なことがあったんだろう

稿料払って買い取った原稿によるアンソロなら権利は当然主催側にあるけど
そうでないならたとえ献本あろうが菓子折が出てようが拒否できる

311 :アンソロ:2011/05/13(金) 23:35:44.59 ID:rR+TlblJ0
表立って誰から見ても痛い主催なら断っても波風立たないかもしれないが
ごく普通に「早期に完売したので再版します」と主催が告知した後で
原稿使用不可と伝えたら、かなりの確率で>>306側が痛いと思われるだろうな
少なくとも買い手には
執筆者全員に近い数でボイコットが出そうなら周りも分かってくれるかも知れんが


312 :アンソロ:2011/05/13(金) 23:43:52.90 ID:s4TtFpUxO
トリミングされたのが>>309の原稿なら
感情的でない文章で書いた理由を添えて元原稿をサイトに上げてしまってもいいんじゃないか
それなら読み手も309の作品を読めるし
再録についての期間の規定を言い渡されてたとしても
勝手に人の原稿弄くった時点で執筆者のそういう規定を守る義務もなくなる気がする

313 :アンソロ:2011/05/13(金) 23:54:30.67 ID:2k8/Bw8d0
トリミングって、大きさとかは守った上だと思うしひどい話だね。
どの程度切られちゃったんだろうか。

しかし間をおかずにすぐに再版って第一版と一緒なような気がしなくもない。
それで掲載を断るというのは見たこと無い。
断ったほうが厨と思われる率は残念ながら高いと思うから、根回しはいると思う。

314 :アンソロ:2011/05/14(土) 00:08:57.95 ID:rEpsA4+L0
でも再版って印刷所に残ってるデータなり使って
奥付だけ差し替えるとかじゃね?
前科がある主催なら、断っても聞かなかったことにされて
そのまま再版しそうだな

というか執筆者に再版お伺い立てる主催の話なんて聞いたことないんだが
それが普通なの?
今まで参加してきたアンソロも再版事後報告ぐらいだし

315 :アンソロ:2011/05/14(土) 00:11:13.06 ID:ZitN0zgp0
やっぱりこっちが痛く見えるよね…特に買い手さんには。
でもそれは承知の上でも主催に原稿使われたくないし執筆者で居たくない…。
うちの買い手が減っても仕方ないかな、と思う事にしてやっぱ断ってくる。
有難う御座居ました!

>>313
トリミングは間違ったサイズで提出しちゃった人が居たんだけど
提出時に「問題ないです!」って主催から返事来てたから気付いてなくて、
発行されたのみたらB5→A5に外側グルっと切られてた。
小説で文章のレイアウト勝手に弄られた人も居た。

316 :アンソロ:2011/05/14(土) 00:15:20.93 ID:4aJqIe2J0
>>315
((((;゚Д゚))))
B5をA5にしたら絵はともかく台詞切れたりしないか? 

317 :アンソロ:2011/05/14(土) 00:22:54.91 ID:4EFBeyDh0
>>300
仮に原作者からお墨付きを貰っても
印刷部数・実売部数・印刷費+運搬費などの諸経費・売上金額
寄付先の機関名(きちんと寄付証明の出る所)
チャリティと銘打つ以上はこれら収支と寄付証明の公表は絶対必須

もし主催がその辺をナァナァで済ませたら
義援金詐欺と疑われて原作者にも迷惑かかる恐れもある
執筆者やジャンル者全体の問題になるよ

318 :アンソロ:2011/05/14(土) 00:34:30.50 ID:0UpRBOCFO
>>315
ジャンルの為のアンソロだの何だの言っても結局は315の原稿は315の作品なんだから
書き手としてその作品の扱いを決める権利は315にある
誠実な文章で事情を説明すれば分かってくれる人は分かってくれるよ…
根回しも頑張れ

319 :アンソロ:2011/05/14(土) 01:28:36.06 ID:wxlcZEfc0
>>314
普通に再販のときのおうかがいって回ってくるけど…
丁寧な主催だと書店委託まで参加者全員にお伺いメールしてくれた人がいたよ
男性向けの時は稿料貰ってるから権利委譲ってことでスルーだけどね

320 :アンソロ:2011/05/14(土) 03:44:11.37 ID:SKp+315z0
海鮮だとアンソロの再録などの事情はよく分からないだろうけど
書き手ならもし306が許可しなかったことに関しては
おそらく主催に何かしらの落ち度があったと思う
アンソロの再販については執筆を依頼する段階で条件を提示すべきことだと思うし
それがなかったとしたら、売り切れた後にお伺いを立てるのが普通だと思う
じゃなきゃ普通売り切れたら再録を考える執筆者がいそうじゃん
(再販のことは一切事前の決め事はなく再録の期限だけはしっかり最初から決めてあったら笑うけど)

321 :アンソロ:2011/05/14(土) 07:57:22.42 ID:jAVlD6N50
再録に関しての既定がアンソロ要項に書かれていなかったアンソロ。
発行から一年経つからサイトに上げたいんだけど、
まだ完売してないみたいなんだ
そんな状態での再録のお伺いというか問い合わせって主催に失礼かな?

322 :アンソロ:2011/05/14(土) 08:02:24.72 ID:k9qeqGUmO
自カプで年齢制限付きのアンソロが発行される事になり、年齢確認方法について質問しようとしたところ、告知サイトに問い合わせ先が記載されていませんでした
執筆者一覧にある主催さんのサイトへ問い合わせをしてもいいものでしょうか?
一覧には執筆者個人へ問い合わせはしないでくださいとあります

323 :アンソロ:2011/05/14(土) 08:11:24.08 ID:Cm8NaWLj0
306です。みんな色々と有難うございました!
一応再版への掲載断りメールは送っておいた。
他にもボイコット検討してくれてる人居るけど、かなり諸刃な事だから良く考えなと言っておいた。
あっちからのリアクションはまだですが根回しに関しては頑張ろうと思います。
執筆参加者でオフ経験ある人はむしろ私に同情的だったから大丈夫かな…。
「多分最大の被害者」って認定されてましたしw笑えないw

>>316
切られたのは1枚絵だったからセリフ切れとかはなかったみたい。
というか人様の原稿データを勝手に弄る神経が描き手として許せないんだ。
まずは作家に「サイズ間違っていたのでどうしますか」連絡と確認からだろうと。

>>320
笑って下さい^^^^再録の期限は決まってるよwww
まぁ完売の連絡も来ない主催だしもう関わりたくない。

324 :アンソロ:2011/05/14(土) 08:17:49.18 ID:CepiNio30
よっ、あんたがアイドル

325 :アンソロ:2011/05/14(土) 08:24:52.08 ID:d53aN42QO
再版でページ減ったらノンブルと価格どうするんだろうね

>>322
主催は執筆者個人じゃないからいいんじゃない?

告知サイトに連絡先がないのは無責任だなと思うけど
322はどの立場でそれを聞くの?公募で執筆を検討中だったり
イベントに用意する免許証等の準備のために聞くなら分かるけど
ただPTA的に確認したいのか、18歳未満だけどバレないで買いたい人なのか

326 :アンソロ:2011/05/14(土) 09:31:40.02 ID:k9qeqGUmO
>>325
ありがとうございます
質問は証明書の種類についてです
主催さんのサイトで問題無いようなので問い合わせてみます

327 :アンソロ:2011/05/14(土) 11:31:59.67 ID:SKp+315z0
完売報告で思い出したんだけど
以前アンソロを主催した時に
依頼時の執筆要綱に完売報告はしませんという文章を載せていたので
執筆者はそれを了承の上で依頼を受けてくれたと思うのだけど
本来ならこういうことは執筆要綱には書かず
完売したらメールをお知らせする方がスマートなのかな?

328 :アンソロ:2011/05/14(土) 11:43:16.67 ID:wxlcZEfc0
完売は別におしらせしてくれなくても何とも思わないよ
逆にメールされたらおめでとうの返信しないといけない気がして面倒だし
サイトのトップに完売御礼があればそれで構わないな
後日イベントで会った時にでも一言言ってくれたらうれしいけど
なかったとしても悪印象は持たない

329 :アンソロ:2011/05/14(土) 11:46:11.69 ID:4M3txush0
愚痴で長文ごめん
発行されたアンソロ原稿を自分の本で再録してもおkの時期って
大抵完売後すぐ、完売しなかったら発行から半年たったら〜、が
今までの参加したアンソロだった

去年参加したアンソロが「再録は完売後いつでも」だったのに
イベント当日即完売で勝手に再販すっから!の事後報告がきた。しかも時期が
例:スパコミ発行(完売)→夏コミは落ちたのでスパークで販売と通販
完売したかどうかも分からないまま忘れていたら最近メールがきた。
「再販のお問い合わせがありましたのでお答えします。
アンソロは無事完売しました。
なので第二版の発行日から一年後以降でお願いします」

えーっ!みたいな感じで、結局まだまだ再録できそうにないんだよ
完売したら良かったんじゃないの??って。

それ以来再録についての記載や発言があいまいな主催はお断りするようになった

330 :アンソロ:2011/05/14(土) 12:11:54.76 ID:BqbrHuYa0
自ジャンルでは、発売後半年〜1年ってのが多い
完売のタイミングなんて知らんから分かり易くていいと思っている
再録について曖昧だったり、
わざわざ問い合わせなきゃならないのは面倒で断っている
そういう人は大概他の部分にも曖昧さがあったりする

331 :アンソロ:2011/05/14(土) 12:19:38.78 ID:z+ax/2wH0
B受けメイン合同誌出せたらいいねって話題になった
その後「合同誌の表紙決めよう」と連絡がきた
雑談だったけど誘ってくれたのは嬉しかったしOKしたら、入稿直前で「やっぱりやめます、あまりやる気がなかった」
「B受け本は出したいけどCP違いは買い手も混乱する」
AB以外見たくないなら何故CB単一の俺に声をかけたんだ、内容決める時に確認したのに…
何よりやる気なかったとか言わないで欲しかった

332 :アンソロ:2011/05/14(土) 16:22:26.33 ID:0UpRBOCFO
参加した完成本の受け渡し方法を郵送でお願いして、
いつ発送かは知らされてなかったのでとりあえず待ってた
5日くらい前に同じアンソロ参加者が主催に届きましたよとリプしてて
うちもそろそろかなとそわそわ待ちつつ毎日ポスト覗いてたんだが中々届かない
まあ地域によって届くの時間差あるよねとかもうしばらく待って届かなかったら
問い合わせてみようと思ってたんだが発送しましたメールが来た
配達の日数を考えると他の人と発送に一週間差がある事になる
20人も30人も執筆者がいるようなアンソロじゃないし、
フォロワー繋がりで過半数がイベントで受け取ってるのも分かってるので
1日につき1人ずつしか発送してないか自分の分だけ忘れられてたとしか思えない
イベントから今まで主催が頻繁に落書き絵上げたりしてるのも見てたけどそれはまあいいとして
発送が多少遅いのも構わないイんだけど準備に時間がかかるなら
郵送組の分の準備が全部終わってから全員分まとめて送って欲しかった

333 :アンソロ:2011/05/14(土) 18:08:27.43 ID:gIKx95Kv0
依頼されておkだしたアンソロが
告知サイトに完全公募制って書いてあった。
依頼したのが私だけか、もしくは他に依頼したのが1人2人程度だから
完全公募って書いたんだろうけど
なんか軽くもにょった

334 :アンソロ:2011/05/14(土) 18:50:41.15 ID:0UpRBOCFO
>>333
天然のふりして「あれ〜公募もやってるんですか?」って軽く聞いてみたらどうだろう

335 :アンソロ:2011/05/14(土) 19:36:48.52 ID:lyYRC4Uz0
>>321
個人誌じゃなくてサイトアップだと、主催的にはちょっと困るかもしれないね。
でも、1年も経っているなら、お伺いくらいは良いと思うよ。
多少気が引けるなら「再録可のタイミングはいつ頃か確認させて頂けますか?」
くらいの事務的な問い合わせにすれば良いし、「完売後です☆」って言われると面倒だなと思うなら、
「そろそろ再録したいのですが」「(アンソロ販売するイベント)後くらいから良いですか?」
と希望をもう少しはっきり伝えれば良いんじゃないかな。
それでも「完売後で!」ということなら、諦めて「じゃあ完売後に連絡ヨロ!」とでも
言っておけば良いんじゃまいか。


336 :アンソロ:2011/05/14(土) 21:07:22.55 ID:d53aN42QO
>>326
厨ちゃん多くて疑心暗鬼になってたのか
なんか意地悪なレスしちゃってごめんね

337 :アンソロ:2011/05/14(土) 21:17:42.94 ID:jAVlD6N50
>>335
321です。
どうしたらいいのか分からなかったので
具体的な案を出してくれてありがとう!
参考にさせてもらいます!

338 :名無し:2011/05/15(日) 03:19:51.92 ID:5Zt0e9Y50
>>332
郵便事故かもよ?
一度問い合わせしてみなよ

なんで主催に一言聞けばいいだけのことを
ここで愚痴る人多いんだろ

339 :アンソロ:2011/05/15(日) 03:28:23.60 ID:d9oBHts50
名無しにレスしていいものか迷うところだけど
安価間違ってないなら前半しか読んでないだろ

340 :アンソロ:2011/05/15(日) 03:35:37.33 ID:Zk396N6G0
>>338
>問い合わせてみようと思ってたんだが発送しましたメールが来た
って書いてるやん

341 :nanashi:2011/05/15(日) 03:42:07.31 ID:ZojKi4030
tes

342 :アンソロ:2011/05/15(日) 08:52:12.25 ID:L9Fsi+fS0
このスレ最近報告者叩きとゲスパが多くなってきたけど、何でなんだろう。

343 :アンソロ:2011/05/15(日) 09:03:44.21 ID:W1e+F2UV0
ヒント:リア

344 :アンソロ:2011/05/15(日) 10:15:53.80 ID:T/Ondk6n0
身に覚えのある主催による火消し

345 :sage:2011/05/15(日) 11:40:30.72 ID:TBcIl7Tg0
主催やることになったー
ダブル表紙にしたいんで
片方は超有名な人に頼めたんだが
片方をどうするかで悩むわ

346 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/05/15(日) 11:54:43.45 ID:vUATgHAg0
参加予定のアンソロが○で刷ることになったみたい
使ったことないんだけど○って印刷は並以上?
値段の安さしか知らないからそれでアチャーな印刷されたらいやだなー…

347 :アンソロ:2011/05/15(日) 12:24:31.62 ID:B2bb7lsp0
>>346
○でアチャーな印刷の本は見たことないな
いや、あるのかもしれないけど
いつも○使ってる人の本を10冊近く持ってるけど汚いという印象はないな
その人がデータだからかもしれないけど

348 :アンソロ:2011/05/15(日) 12:25:35.56 ID:jEFpsPXDO
>>346
印刷は太陽とまんまいっしょ
細かい調整はされないからアンソロには向いてないって言われてたような…
線が細くてトーン多様の漫画には向いてないと思う
安さ第一で印刷の質を期待する印刷所ではない
印刷所スレの現スレで話題出てるし専スレもあるから見てきたらどうか

349 :アンソロ:2011/05/15(日) 14:38:11.79 ID:Y3x1t5CQ0
>>346
デジカラーでなければ問題ないレベル
主催に手持ちが少なかったんだろうなとは邪推されそうだけど

350 :アンソロ:2011/05/15(日) 15:38:27.47 ID:H6qOmt1b0
品質は普通だよね

でも○で刷って価格がやや高め(A5/100P以下で1000円)
だったアンソロを見た時はやっぱり正直ちょっと引いた

351 :アンソロ:2011/05/15(日) 15:41:19.71 ID:6/3kwMN50
>346
持ってるアンソロで○あるけど、
よりにもよってジャンル最大手の漫画がアチャーな印刷だったな。
アチャーな印刷の絵は、線が細くてトーン多の漫画だったので
参加する人の傾向あわせて考えた方がいいかも。

352 :アンソロ:2011/05/15(日) 21:53:59.22 ID:1tGINBhl0
遅レス268だが >>288トン。
あまり深く考えなくていいのか
そっと名前外すことにするよ

353 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/05/15(日) 22:17:21.44 ID:vUATgHAg0
346です、レスありがとう。○スレ等々もみてきた
自分はさておき参加者の半分くらいがトーンとかがっつり貼るタイプなので
ちょっと不安かもしれないね
まだ発行まで余裕あるし他の条件よさげな印刷所も探して
それとなく主催さんに勧めてみるよ
まったりジャンルで初めて企画らしい企画が立って
参加者みんな一丸で進めてるので悔いのないもの作りたいんだ


354 :アンソロ:2011/05/16(月) 00:02:38.46 ID:MQtxhYET0
身内か?
なんとなく不安だからこっちの印刷所のほうがいいんじゃないですか?とか
めんどくさいわ

355 :アンソロ:2011/05/16(月) 00:27:02.27 ID:9Se6SHbCO
主催の懐事情もあるのでは…
>>346と主催の関係にもよるが水差すことにならないか心配
自分も○のアンソロ持ってるけど細い線とかも割と普通だったよ

356 :アンソロ:2011/05/16(月) 00:35:19.60 ID:kdQPh7bs0
いま皆が言ってる印刷所って
○正インキ?
気になって印刷所名いろいろ調べたんだけど
あてはまりそうなのがのがこれしか見当たらなかった…

357 :アンソロ:2011/05/16(月) 00:37:36.53 ID:a2Twz4sP0
印刷所スレログ辿るとか脳板スレタイ検索するとかしなよ

358 :アンソロ:2011/05/16(月) 00:41:42.53 ID:e86KIKa+0
それ言ったらまず事の発端の人に対して
自分で調べろよと思ったがな
本人もスレ見てきたらしいが

359 :アンソロ:2011/05/16(月) 01:04:38.19 ID:kdQPh7bs0
>>356
いや…検索とかログ見たりとか調べた上で
分からなかったから聞いてみたんだが…orz
motto粘ってみるよ…スレ汚しスマソ

360 :アンソロ:2011/05/16(月) 03:11:27.39 ID:zBcqwmGXO
つーか安さに釣られて○で刷ろうとしてる主催が第三者を装って
印刷具合や激安印刷所でアンソロを刷った場合の反応を確かめたかっただけだろ
じゃなければそんな口出ししようとする参加者とか○でアンソロ刷る主催よりも引くわ

361 :アンソロ:2011/05/16(月) 03:30:02.14 ID:VQVSsJ/P0
発想にひねり効かせ過ぎ

めったに企画がないジャンルではりきってるのかもしれないけど
別に大きな問題がある印刷所でもないと思うんだよなあ
安くて有名だからもうちょっとくらい印刷所のグレード上げれば?と思うのかもしれないけど

362 :アンソロ:2011/05/16(月) 08:02:35.00 ID:dnMFB74g0
アンソロだからと印刷所を変えるより
主催が使い慣れたところを使ったほうがいいような気がする。
依頼時にどこそこに印刷頼みます、と執筆者に提示しといて。

装丁の関係で無理とか、混合入稿できないから無理とか
いろいろあるだろうけど。


363 :アンソロ:2011/05/16(月) 10:17:13.30 ID:AAai73re0
普段の個人誌は○だし○信者だが、アンソロ主催した時は別の中堅印刷所にしたよ
確実に黒が出るジャンル・部数の場合(ジャンルによるが)あまり安すぎる印刷所だと叩きの餌になるのと
○に限らず安い印刷所は製本が丸いから
やっぱり総P数が3桁になるようなアンソロは、背をそれなりにかっちりさせて背表紙の真ん中に文字を入れたい
ただ赤かぶるようなジャンルなら、アンソロが出る時点で十分ありがたいので印刷所なんてどこでもいいと思う

364 :アンソロ:2011/05/16(月) 11:26:34.81 ID:dNYLx7zn0
以前参加したアンソロが○使用だった
最旬は過ぎたもののまだまだ叩きの激しい大きめジャンルだがちょっと特殊嗜好で
小説アンソロだったし、部数がどれだけ出るかわからない感じ&依頼の時点で
印刷所は○予定ですって明確にされてたので何とも思わなかったな。
このページ数でこの部数しか刷らないアンソロだと赤字じゃないの?と思わなくもない廉価で
小説アンソロならこのぐらい安くてもいいかな、ぐらいの買いやすいアンソロだったと思う

365 :アンソロ:2011/05/16(月) 13:22:03.92 ID:YN7RjcAQ0
小説アンソロって見たことないけどいいなあ!
読みごたえありそう
買ってみたい

366 :アンソロ:2011/05/16(月) 15:05:32.76 ID:3XlHRkCV0
>>346
主催が○を予定していると最初から言ってるんだから
参加者はそれで参加するかしないか判断すれば言いだけの話では?
アンソロの手伝いをしているとかでもなければ言わない方がいいよ
じゃないと346が裏で何か言われる可能性もあるからね

>>365
小説アンソロの場合、絵描きの書くP数とのバランスを考える必要がなくなるから
1人で10以上とか書くのも普通だったりするから
大抵ボリュームのある本になるので読み応えあるよ


367 :アンソロ:2011/05/16(月) 16:33:57.29 ID:a2Twz4sP0
○でも普通に背は出るよ

368 :アンソロ:2011/05/16(月) 19:14:19.04 ID:MTAba1gP0
>>353
>まったりジャンルで初めて企画らしい企画
ここ読んだだけでも、部数そんないかないんじゃない?と感じたんだけど。

次にもっと良い印刷所使って自分が企画すれば?

369 :アンソロ:2011/05/16(月) 22:45:14.03 ID:ymuDBxED0
小説アンソロいくつか持ってるけど、どれもこれも背幅2cm以上だw
短篇集状態で本当に読みごたえある上に、どのページ開いても好きカプだから幸せ
漫画中心のアンソロだとあんまり興味なくて買わないんだけど、
小説アンソロなら買うタイプなので、もっと出ればいいのにと思ってる

370 :アンソロ:2011/05/16(月) 23:29:04.23 ID:r3glymT80
買い手だと小説アンソロ欲しい!と思うけど、書き手だとパスする
寄稿頁数がネックでな...ぶっちゃけそんだけ書くなら個人誌で
出すわという結論に至ってしまう

371 :アンソロ:2011/05/17(火) 08:46:14.34 ID:CEt7gkv4O
むしろアンソロは小説と漫画で分けて欲しい
漫画と小説が混在してる本が好きじゃない
混在アンソロで小説多いとスカスカに見えるし…
小説オンリーのアンソロだとそういう事もないんだけどな

372 :アンソロ:2011/05/17(火) 15:02:44.67 ID:JXj8DXL/0
漫画と小説の混在アンソロってたまにバランス悪いのあるよね
以前参加したアンソロ、漫画は6〜10Pの間で収まってたけど
小説はみんな30〜50Pも書いてて異常に分厚くなってた
ちなみにページ上限は16Pで後は相談だった

373 :アンソロ:2011/05/17(火) 17:51:16.32 ID:HclblTl60
ふと思ったんだけど、「夢小説アンソロ」ってあるの?
名前を自分で書き込むとか?

374 :アンソロ:2011/05/17(火) 17:58:28.98 ID:2d8apB6s0
夢とかキモい

375 :アンソロ:2011/05/17(火) 18:03:04.35 ID:HclblTl60
そうだね、自分も夢はキモイと思うよ

376 :アンソロ:2011/05/17(火) 18:29:22.85 ID:zJNwUZ8qO
そういや上限決めた方がいいんかね
今まで上限提示したことないけど最高P16までしか受け取ったことしかないや
下手に上限設けて枚数書けと言われてるように感じないかとか思ったんだが

377 :アンソロ:2011/05/17(火) 18:30:08.94 ID:cyxAZUyW0
いやいやおまいら、夢がスキな奴だっているんだからさァ…
まあかくいう私も苦手なんだけどね()

378 :アンソロ:2011/05/17(火) 18:53:11.41 ID:ctMoC469i
小説アンソロ読んでみたいな
読み応えありそう.
小説と漫画両方あるアンソロなら小説と漫画わけたのでも
交互に入れたのでもどちらでもいいけど
ここ見て好みがあるって始めて知った.

自カプでは今度字書き主宰で、主宰以外
壁と胆石クラスの絵描きというアンソロが出るようだ.
トリだけ主宰の小説だけがのってるのかな.

379 :アンソロ:2011/05/17(火) 21:25:41.00 ID:DHpQmiDP0
漫画小説混同のアンソロしか買ったことないけど(どれも内訳8:2か9:1)
言われてみればその中の小説で満足感を得られたことがないな……
やっぱ10P以下とかだと物足りないのかも
だから小説アンソロって魅力的に思うわー

漫画でも2〜3Pとかだとおいおい短いよってなるけどね
特に目当ての作家さんがたった2Pしか描いてなかったとかだともうね orz

380 :379:2011/05/17(火) 21:27:47.51 ID:DHpQmiDP0
×混同  ○混在
スマン……

381 :アンソロ:2011/05/17(火) 22:06:45.64 ID:gMVzaPtJ0
>>373
そもそもオフ本自体あるのか?と思った
オン特有のものなのかと思ってたわ

382 :アンソロ:2011/05/17(火) 22:22:10.90 ID:ocoKkxRG0
参加者20人ちょいに半年前に依頼して、上限10頁の漫画小説混在アンソロで
主催としては200頁の本を上限で用意してたけど
みんな1〜2頁描いてきて、自分の10枚を入れても総頁数40pのアンソロになった事ある
仕方ないから自分1人で更に60枚漫画書き足して100pにした
締切直前で60枚追加はキツかったが
まあまあ厚みのあるアンソロが出来て満足している

383 :アンソロ:2011/05/17(火) 22:47:40.36 ID:356JrvYK0
年齢層高めだったり生半生だったりするとよくあるよ>小説アンソロ
自分も何冊か持ってる

384 :アンソロ:2011/05/17(火) 23:53:25.42 ID:piw4TCIw0
>>382
アンソロじゃなくゲスト本だね

そこまで最低枚数に偏るのも珍しい

385 :アンソロ:2011/05/18(水) 10:21:43.18 ID:9ZaK/L5E0
完全な小説アンソロじゃないけど
自カプは字書きばかりだったので
主催アンソロが小説アンソロっぽくなったことはある
それでも漫画1人8-12Pと1人あたりの漫画の割合が多い本になった
(ちなみに小説は10-15P)
結果小説の人と漫画の人の書いたページ数のバランスは悪くなかった

386 :アンソロ:2011/05/18(水) 13:40:00.51 ID:H+ckwGZxO
>>381
373だってそんなこと解ってて書いてるんでしょうに
夢小説は趣味じゃないけど、もしそんな本が存在するなら買うかもw
どうなってるのか見てみたい
一度買ったら十分だけどね

387 :アンソロ:2011/05/18(水) 14:37:44.59 ID:/XEMJLZh0
何年も前だけど夢小説の本なら見かけたことあるよ
名前を自分で書き込む形式で、文章の途中で
書き込むスペース分だけすっぽり空白があったw

>373が聞きたいのは夢小説アンソロはあるのか?ということだから
それは自分は見たことないなとしか

388 :アンソロ:2011/05/18(水) 14:44:15.72 ID:tbN9ez0L0
FF10みたく名前出さずキミとか呼んでれば済むし、ニーズはあんじゃね
と思ったけどその時点で夢と呼ばないのか

389 :合同:2011/05/18(水) 14:48:14.29 ID:0CxpG/rs0
愚痴吐き

小説書きの友人Aが、表紙と挿絵を描いてほしいと頼んできた
最初は軽い気持ちで引き受けたんだけど後から後から細かい注文つけてきて気が滅入る
(このキャラの髪型はもうちょっとこういう風に乱して・・・とかこの色をもっと渋くしてとか
この服は風になびかせて、ああそうじゃなくてこっちにこういう形で・・・みたいな感じのもの)
自分の作品に拘りたいって気持ちは解るけどそこまで細かい所にケチつけるんなら
自分で描くなりの方法をとれよと、この時点でかなり滅入ってた

それでも私に頼んできたのは私の作品を見て何かしら気に入って、私に描いてほしいと
思ったからなんだろう・・・と思ってたら、当初は別の所へ頼もうかと思ってたら
高い値段を要求されたから私に頼んできたというのが判明して心底嫌になった
しかも聞いてみるとその値段、別に法外な金額じゃないだろ・・・むしろこの世界じゃ一般的か
良心的な部類じゃないのかレベルの値段
頼んできた時はお礼しますからと言っていたが、あの程度の料金も渋るような奴が
一体何をお礼にするつもりなのかと思うと、金の問題以前に、その位下に見られまくった状況に
腹が立って仕方ない

もう頭に血が上ってしまって、今までの不満ぶちまけた上でCOしてやろうかとも思ったけど
身内が仕事でAの部下にあたる関係という事を思うと、私の行動で困るのは身内・・・と思うと
流石に軽率な行動はやめた方が良いなと、なんとか思いとどまり
とりあえずAのうざい注文は今後無視して事務的に仕上げた物を送りつけて後は放置、という形をとる事にした

390 :アンソロ:2011/05/18(水) 18:27:20.65 ID:ReuYCWvT0
>>373
普通にある。どのジャンルでもやってるのかは分からないけど、
自ジャンル以外でもごく稀に見かけるよ。

一昔前は>>387の言う通り名前が空白だったり、名前シール貼ったり、
作り手が一つ一つ名前変換して売るオーダーメイド式だったけど
今は「名前を出さない」が主流じゃないかな。
別に自分の名前を呼ばれる事だけが醍醐味でもないし需要はある。
デフォルト名のままで作る人もいる。

夢小説って言っても他の小説アンソロと同じだと思うよ。
中身がちょっと違うだけで。

391 :アンソロ:2011/05/18(水) 18:33:41.92 ID:hAxQURDKP
>>390
名前を出さない小説読んだことある
友人から借りた奴だけど、それは作者の腕が良いのか
おもしろかった。というか、不思議な気分になったw
名前を出さない小説って昔から技法があるから
勉強すればいいもの書けるんだろうね。ルパンを思い出した

392 :アンソロ:2011/05/18(水) 18:40:04.88 ID:4RnP0Jla0
夢キモい

393 :アンソロ:2011/05/18(水) 18:40:43.88 ID:RJKhKtpr0
夢小説ってものの定義が変わってきてるんだろうな
元々は名前変換が組み込まれていて読者が任意の名前をつけられるものが夢だったけど
今はオリキャラ主人公とか名無し主人公のことも夢って言うみたいだし

394 :アンソロ:2011/05/18(水) 19:18:37.87 ID:XMtMBhIr0
>>389
乙。
「そんな細かいの。画力描けないのゴメンネ><」とかコメントつけておいてばいいんじゃない?
共通の友人いたら根回ししたほうがいいかもね。



395 :アンソロ:2011/05/18(水) 22:14:16.40 ID:mqusT1Nw0
先日参加させてもらったアンソロの微妙な話
価格はボッタじゃないんだけど「結構黒が出るw」と主催本人から言われた
わかってたけどこんな話はあえて聞きたくなかった
だったら書店価格をイベント販売価格に近付けてあげればいいのに
因みに御礼は本と500円の雑貨だった

396 :アンソロ:2011/05/18(水) 22:51:36.54 ID:D8oxOlFf0
黒どころか計画の段階で大赤字だったけど
参加者に悪いと思って、売上から薄謝御礼しますと見栄張った事ある
1000円くらいの粗品付けたら、その月の家計が火の車だった
今では良い思い出
本当に黒が出てる主催は黙ってると思う…

397 :アンソロ:2011/05/18(水) 22:56:30.56 ID:WWmtYtij0
大赤字だけど千円弱のお菓子をつけた
お菓子自体はそこまで懐に痛くなかったんだが、送るときにかさばったのと
郵送受け取りの人が多かったのとで、送料が凄く痛かった
クオカードとかにすればよかったと後悔した


398 :アンソロ:2011/05/19(木) 00:43:14.34 ID:NP4cdXgl0
「実際は安いんだろうけどそこそこ高く見えると思って選んだんだろうな」
ってのが分かってしまうお菓子を貰ったときが1番切ない…っつか物悲しい気持ちになる…
そういうのを一生懸命探して選ぶ気持ちも分かってしまうから余計に

399 :アンソロ:2011/05/19(木) 01:43:57.25 ID:iyQvoj980
>本当に黒が出てる主催は黙ってると思う…
調子に乗って黒が出る事を言ってしまう主催はいるよ
部数も親しい身内にだけ言ってる主催も時々いる
自ジャンル最盛期にもアンソロ売上ウマー自慢してた主催がいた
アンソロが完売して時間が経っていたのと酒が入った勢いと身内だからっていう安心感だろうけど
売上で売り子と二人でイベント遠征兼ねた旅行(二ヶ所)したらしいわ

400 :アンソロ:2011/05/19(木) 02:22:13.76 ID:w6gqtJ36i
>>398
いやらしいこというね
どこら辺が物悲しいのかよく分からない
具体的にはどんなのが実際には安いんだろうけど
そこそこ高く見えるような、と思うお菓子なの?

401 :アンソロ:2011/05/19(木) 02:25:31.68 ID:5yvgCG040
主催じゃなくて売上山分けの協賛がゲロったのは聞かされたな
しかも自慢気に
会うたびに部数と売上自慢の上、「売上で○○買うんだー」とか
身内だからとボロボロばらしたんだろうが、正直口の軽い相手だとしか思えなかった

偏見だとはわかってるが、それ以来、人気ジャンルや明らかに売上げが見込めるアンソロ主催する人は、
売上げウマー狙いなんだろうなというげんなり感が先に立つ
トントンや赤でやってる人が居るのはわかってるんだけど

402 :アンソロ:2011/05/19(木) 02:40:14.81 ID:ozCahCHR0
稿料払ってりゃ旅行しようが高い買い物しようが
そこまで言われる事もないだろうに
相場を理由に個人誌並の値段付けて黒100万近く出してるのに
ゲストには献本と千円菓子折とかやってるゴロが平気で
同人活動続けていられる女性向けはすげーと思うよ

403 :アンソロ:2011/05/19(木) 03:56:10.95 ID:FbAsvlVP0
>>400
398は、懐厳しいのに無理してる主催の律儀な姿が思い浮かんで
「そこまでしてくれなくて良いのに…」と主催が不憫になったと
言ってるんだろう
お菓子なんて無くて良いものなんだから

つか、結局「こっちにも金寄こせ」と言う流れになってて
どっちもどっちだな…という気分になってきた

404 :アンソロ:2011/05/19(木) 04:14:23.04 ID:Rc1W+De80
>>400
>具体的にはどんなのが実際には安いんだろうけど
>そこそこ高く見えるような、と思うお菓子なの?
自分には具体例は挙げられんが、ある程度大人になるとピンと来るもんだよ
人からお菓子貰ったりあげたりした経験とかから何となく察しがつく
分からなかったらごめん

405 :アンソロ:2011/05/19(木) 04:29:12.01 ID:aGj9maF+0
以外と高いと知っていても
アイシングクッキーは、個人的に安くみえるお菓子代表格だw

406 :アンソロ:2011/05/19(木) 04:54:05.92 ID:xHjAZeCd0
>>405
特に買う訳じゃなくても
百貨店とか何となく巡ったり、
美味しいっていうお菓子屋さん行ってみたリしないタイプ?

407 :アンソロ:2011/05/19(木) 04:55:01.01 ID:btP4nCOg0
ひねくれものとしては
安そうでいて意外と高いお菓子を差し上げてみたいな

408 :アンソロ:2011/05/19(木) 05:00:32.66 ID:Rc1W+De80
>>405
自分は同じ理由でラスクが安く見えてしまうw
普通に高いって知ってるけどイメージで

>>406
>>405は高いって知ってるけど、個人的な理由で安く見えるって話だよね?

409 :アンソロ:2011/05/19(木) 05:15:56.88 ID:cF+gqbcO0
百貨店がない街ですみません
スーパーすらつぶれる駅前ですみません

アイシングクッキーってやっぱ溶ける?

410 :アンソロ:2011/05/19(木) 08:57:31.63 ID:YiOLgFJH0
>406からすごいスイーツ臭がするww

411 :アンソロ:2011/05/19(木) 09:34:13.97 ID:lIzh42A/0
>>409
自分も地元がそんな感じ
イベントで都内に出ることはあっても、
菓子の百貨店巡りなんてしないからわからん

高そうに見えるけど実は安いって
同じアンソロの参加者に同意を求められて困ったことがある
逆に観光地で観光ガイドとかには掲載されてるけど
興味の無い人にはわからない無名高級菓子に、
こんな安物は礼にもなってないって激怒してる人も見た
自分がアンソロ主催することは無いけど、商品券が無難だと思ったよ

412 :アンソロ:2011/05/19(木) 09:56:54.50 ID:OB/AUc7s0
>>403
高そうに見えて安いものなんだから懐云々関係なくないか?
物悲しい=高価なもの贈ったと見栄はりたかった
という事かと思ってすごい要求するなあとおもった

413 :アンソロ:2011/05/19(木) 10:45:34.42 ID:vgSxFUZK0
お礼としてもらったものに対して
高そうに見えるけど実際は安いんだろうなとか
ものすごい下衆な根性してるな…
まあ2ちゃんだから本音書いたんだろうけど
知り合いからそんなことポロッと言われたりしたら引く

414 :アンソロ:2011/05/19(木) 10:54:48.38 ID:F7czMpug0
以前から交流ある公募制女性向けアンソロ主催が鍵つきツイッターで
遠回しに「こういう方はご遠慮願いたい」って呟いてたんだけど
この参加者、端から見ても蹴飛ばしてやりたい

そのアンソロは作品自体が大好き、マナーが守れるってのが大前提で
他ある一定条件下だったら主催が原稿作成のフォローをしてくれる
そのジャンルを盛り上げたいって好意を踏みにじる人がいた
日記で要約「本を出すのが夢なので参加表明したいな」って
わざわざ「アンソロ企画様へ」ってタイトルで投降
希望寄稿形式は明らか主催に頼ったもの(文提出のみ)
作品が好きというより本出版したいだし
何より寄稿形式をそうしていい人の条件をクリアしてない

そんなやつがアンソロに入ると苛々するので
主催が蹴ってくれることを祈るばかりだ……

415 :アンソロ:2011/05/19(木) 10:57:35.36 ID:F7czMpug0
>この参加者
この参加希望者です。怒りで取り乱した

416 :アンソロ:2011/05/19(木) 12:38:55.19 ID:W21XSp1k0
>>414
言動がリア臭いねその希望者
でもその程度なら主催もおおっぴらに断る理由がないような
本当にリアだったら年齢制限できるだろうけど

417 :アンソロ:2011/05/19(木) 15:56:00.95 ID:sot/TvF40
高いお菓子って賞味期限が割と近かったり、洋酒が多めだったり、要冷蔵だったり、
常温だとしても配達の車の中で28度以上になるかもしれないこと考えると難しいよね
アンソロじゃないけど同人関係でちょっとしたお礼にお菓子を送る時いつも迷うから
>>398みたいに思われてたら悲しいな

>>414の主催は乙だし、414の気持ちも分かるが、いくら鍵付きでも
端から見てどの人か特定出来る形で愚痴を漏らすのはあまりよくないんじゃないかな
公募でも載せられないと思うなら自分でちゃんと断ればいいんだし…


418 :アンソロ:2011/05/19(木) 17:21:32.83 ID:MUyvie900
女性向けアンソロで商品券とかQUOカードをお礼に貰うとして
幾らだったら満足なの?参考までに聞きたい。
見本誌+3000円分(お菓子とかはナシ)とか?

>>413
>お礼としてもらったものに対して
>高そうに見えるけど実際は安いんだろうなとか
>ものすごい下衆な根性してるな…
…そら自分の描いた大事な大事な原稿を「安いお菓子と同等」って
扱いにされたら下衆な根性も丸だしにしちゃうだろうw

419 :アンソロ:2011/05/19(木) 17:30:06.63 ID:RhLI63nS0
>>418
えええええ…
大事な大事な原稿であっても他人から頂いたお礼の品にけち付けるとか
普通に下衆な根性じゃないのか
そらお礼する側が「安物で良いよねw」みたいな態度隠してなかったなら怒ってもいいと思うけど、
この場合は実際はどうか分からないものを「安いんだろうな」ってゲスパーしてまで貶めてるんだから
品性を疑われても仕方ない

420 :アンソロ:2011/05/19(木) 18:02:38.84 ID:pu5exTvc0
そのカプで一生懸命活動してて愛が感じられる(見かけだけでも)人が
企画してくれて適正価格〜安めで販売してくれるアンソロならお礼なんかいらないや
赤字ならなおさらだ

売名や儲けの為にアンソロ出したいんだろうなーって人からの依頼は受けないし
まあその受ける基準は個人的なもの(そのカプである程度は活動してるか等々)だから
こっちが勝手に判断してしまって悪いなと思わなくはないけど

421 :アンソロ:2011/05/19(木) 18:03:57.27 ID:pu5exTvc0
二行目
× お礼なんかいらないや
〇 お礼の品なんかいらないや

挨拶程度で構わないので原稿渡した時の「ありがとう」くらいは欲しいw

422 :アンソロ:2011/05/19(木) 18:11:53.89 ID:VyFjk4Bfi
>>418
何でお礼=原稿の対価になってるの?

「安いけど高く見えるだろうな」と期待して買ったかどうかは
主催本人にしか分からないし
実際その菓子が安物かどうかも分からないのに
「安いんだろうけど高そうに見える菓子選んだんだろうな・・・」と
言っちゃう神経はどうかと思うよ

423 :アンソロ:2011/05/19(木) 19:01:59.74 ID:pJ1UejKNO
前にオンリー記念でアンソロ主催した際に黒だったのでオンリー後の打ち上げで執筆者はこっち負担にした事ある
執筆者同士の繋がりが元々あったんで20人強くらいの打ち上げだった(うち執筆者は10〜15人くらい)
もちろん他にQUOカードとかお菓子とか差し入れもした(これは全員)
上京組も多かったので打ち上げ負担はすごく喜ばれたけど不公平感が出たのはちょっと反省した

赤覚悟でやって結果黒だった時とかはその分還元したいんだけどいい方法ないかな

424 :アンソロ:2011/05/19(木) 19:33:34.62 ID:aGj9maF+0
>>418
以前に話題に出たと思うけど
そのとき3000円は重い、1000円なら気兼ねなく受け取るってあったと思う
自分は3000円ぐらいほしいけどw

425 :アンソロ:2011/05/19(木) 19:34:07.05 ID:sygeXXBl0
打ち上げに参加できなかった執筆者がいたのか分らないけど
打ち上げなしで、その分クオカードに上乗せ(全員が同額)すりゃ良かったんじゃない?
アンソロ主宰の執筆者へのお礼なら、菓子1つにしても全員に同じ物を
個人的に渡す物とは別にして渡した方が誤解がないよ。

以前友達が主宰した時に執筆者が全員参加したイベントでお礼の菓子とアンソロを
執筆者のSPを回って配ってたんだけど、
1人だけ個人的に渡す約束をしてた個人誌も一緒に渡してたのを
近くのSPだった執筆者に見られてたようで、
あの主宰は大手だけ個人誌を渡してる〜とジャンルスレで叩かれてたよ。

いくら昔から仲良しの友人同士でも、主宰者・執筆者の関係でいるうちは
他者がいる場所では主宰者として行動した方が良いかもなって思った。
主宰や友達の執筆者にその気がなくても他人にどう見られるかは分らないからね

426 :スペースNo.な-74:2011/05/19(木) 21:17:43.27 ID:9S+npHwN0
>>418
自ジャンルは斜陽だから完成本+1000円くらいのお礼をもらえたら
それで満足かなー

数年前のイベントアンソロとかだとスペース代+1000円くらいのお菓子だったけど
今は厭離イベントもないからなぁ

ジャンル事情が分かるだけに高いお礼は申し訳なく思う

427 :スペースNo.な-74:2011/05/19(木) 22:24:50.95 ID:MUyvie900
418のレスに絡んでくれたもなさまd
同じ物受けとってもこれが最上!これって最低!というように
一緒の感想抱く訳ないし結局個人の価値観なんだよなー極論だけど
そういやQUOでなくて図書券貰ったって話聞いた事あるわ
そんな訳でお礼は見本誌+金券(1000円)がベストコンビなのかな

428 :アンソロ:2011/05/19(木) 22:50:39.68 ID:RkNWCGuI0
>>427
自分で価値観という言葉を使っておいて
一つの案をベストと言い切るか

429 :アンソロ:2011/05/19(木) 23:03:08.15 ID:MUyvie900
>>428
「なのかな」っていってんだろKS


430 :アンソロ:2011/05/19(木) 23:12:06.98 ID:OB/AUc7s0
ネットでしか買い物しないから金券は困るという人もいるにはいる
ベストなんてものはない

431 :アンソロ:2011/05/19(木) 23:14:15.60 ID:v7BtxeWI0
なんかスゴイの沸いてるね
価値観は人それぞれといいながら
見本誌(見本誌?)+QUOがベストかな
ってどういうこと?と自分も思った
まとめてるようで自分の希望言っただけ

432 :アンソロ:2011/05/19(木) 23:15:03.28 ID:v7BtxeWI0
あ、QUOじゃなくて金券だった

433 :アンソロ:2011/05/19(木) 23:18:52.16 ID:MUyvie900
だから「なのかな」っていってんだろKSども
wwww
マジうぜーーーー

434 :アンソロ:2011/05/19(木) 23:27:47.08 ID:CvItlrey0
出来上がった本と金券の類がベストってのは普通の発想だろ
そもそもなんでお菓子?ってずっと思ってる
貰っても困る人がいるとか思わないって、凄い変

435 :アンソロ:2011/05/19(木) 23:28:52.42 ID:sLOGivUa0
自分もこの叩きは「揚げ足取りじゃね?」と思った
でも本人がキレたらフォローも出来んわwキレんなw

436 :スペースNo.な-74:2011/05/19(木) 23:32:49.37 ID:9S+npHwN0
オタクだと図書券って結構いいと思って
自分で主催したアンソロの表紙を書いてくれた執筆者に
他の参加者に差し上げたお菓子の他に図書券を渡したことがある

その人は表紙+本分+おまけ画像と他の執筆者より負担をかけてしまったので
お礼を上乗せしたんだけど嵩張るものじゃないから目立たないし
他の執筆者に気付かれないで渡すのには最適だったな

437 :アンソロ:2011/05/20(金) 00:57:33.55 ID:CV25sM5z0
何度読み返しても>>398が主催を悪く言ってる風には
とても見えない…
読み方の違いか…

438 :アンソロ:2011/05/20(金) 01:04:02.28 ID:QhgniKhMO
黒なんて出ないジャンルだけど執筆者には献本+金券+お菓子を渡したな
アンソロが出せたことが嬉しくてお礼分は全額持ち出しだけどやってよかったよ
ちなみにお菓子はその時自分が食べたかったのを取り寄せた
執筆者にも喜ばれたし、私も美味しかったし、よかったと思ってる

439 :アンソロ:2011/05/20(金) 01:11:41.21 ID:kIQsK5Nx0
>>437
>>398が主催を悪く言ってるなんて誰も言ってないよ
>>398の心根が貧しいなと言ってるだけで

440 :アンソロ:2011/05/20(金) 01:13:41.29 ID:mNeDm0jC0
>>437
自分も>>398が主催を悪く言ってる風には読めなかった

人に物を貰ったら何となく価格を推察してしまうのって普通にあることだし…
いやらしいって人はよっぽど清らかな生き方してるんだなー

441 :アンソロ:2011/05/20(金) 01:16:23.41 ID:u+Ykc2Fk0
>>434
自分も本音を言えばお菓子の風習無くなってほしいや
かさばる上に味も好みがあるし輸送状況によって溶けたり
崩れたりする可能性がある食い物がなんでこんなにメジャーなんだろ

442 :アンソロ:2011/05/20(金) 01:39:50.62 ID:wH1achLi0
贈答品に菓子折りって一般的な風習だから
文句あるなら社会に言ったらいい

443 :アンソロ:2011/05/20(金) 01:58:36.42 ID:VHqKuOow0
菓子折が風習として一般的なのもあるし
消え物の方が貰う側も変に恐縮せずに
軽い気持ちで受け取れるってのもあるんじゃないかな
菓子にしろ金券にしろ、要る人も要らない人もいるんだろうし

444 :アンソロ:2011/05/20(金) 03:12:50.98 ID:qJwaSkD7O
ちょっと質問 スレチだったらごめん
アンソロの詳細書かれたメールでお礼について一切触れられてなかった
金券だの菓子折りだのは無くてもいいけど出来上がった本くらいは欲しい
主催さん自身渡す気はあるけど単に書かなかっただけかもしれないが
謝礼があるか訊ねるのって失礼かな?
多分かなり黒字だろうから予算的に厳しいとかは無いと思う

445 :アンソロ:2011/05/20(金) 03:19:13.21 ID:aEsWkdiM0
本が欲しいだけなら謝礼はありますか?じゃなく
寄稿したアンソロはいただけるのでしょうか?って聞いてみたら?
謝礼そのものが気になるなら謝礼はある?で良いだろうけど

446 :アンソロ:2011/05/20(金) 03:29:11.55 ID:qJwaSkD7O
>>445
なるほど!ありがとう
訊ねるにしてもどう訊ねたら失礼が無いか無茶苦茶悩んでたんだ

447 :アンソロ:2011/05/20(金) 08:25:48.11 ID:P5gDSJOV0
>>440
これって○○円くらいかなって推察するのは普通だと思うけど
「高く見えると思ってこれを選んだ」なんて思うのは普通じゃないと思うけど…
自分がもしそう思われたら嫌じゃないか?それは「悪く」言ってるのと同じじゃないか?

迷惑にならないかな?喜んでもらえるかな?って贈り物選ぶ時に考えるのが普通で、
安物だけどそこそこに見えるかな?なんて自分が普段からそういう考え方してる人だけでしょ

これから主婦の時間帯で長引きそうですまんが

448 :アンソロ:2011/05/20(金) 08:31:17.52 ID:z7I0TBeS0
趣味も好みもばらばらの人に送るんだから
喜んでもらえるかなって言うよりは
安価だけどちゃんと贈り物として最低限の格好がついてるかって感じ

449 :アンソロ:2011/05/20(金) 09:13:38.39 ID:TxxwILLhO
>>425
やっぱ公平に行くならそっちなんだろね
難しいのはアンソロ発行時に赤か黒か判断できないのでイベント当日に還元は難しいところかな
後で一斉にお礼は無理だし…
自分でも色々模索してみるよ〜ありがとう
お菓子で気になるのは甘いもの苦手な人もいることかな
知り合いとか事前にわかる人はいいんだけど。まあ気持ちだしそこまで神経質になる必要はないかとか思ってるけど

450 :アンソロ:2011/05/20(金) 10:50:54.13 ID:9vrIGqHc0
公募制なら本のみでもいいと思ってる。主催の苦労半端ないだろうし
依頼制は身内が基本だから+図書カードやQUOかな
親しい仲こそ「お礼はいらない」は社交辞令。裏が怖い
赤でもやる覚悟がないなら主催はやめておいたほうがいいと思う
もちろんどちらでもお礼の品とは別に感謝の言葉を直なりメールで送る
でもそんなの人として当たり前だよなあ

進捗状況を知らせるのでブログやツイッター使う主催いるんだけど
ブログ「サイト作りました!」報告の後一度も更新しないとか馬鹿なの
ツイッターみればめまいがするほど大量のツイートから
アンソロ状況語りを探せってどんな罰ゲームだよ
大勢の人が関わってるんだからさあ、状況報告は義務だろ
こんなんばっかにぶち当たって自分の常識がおかしいのかとさえ思えてくる

451 :アンソロ:2011/05/20(金) 12:42:54.66 ID:JUUWTuxV0
今ってかなりの大手でも儲けなんて出ないって聞いたけど
お礼文化は存続なのにちょっとビックリした。
自分は20個くらいジャンルを歩いてきて、公募も依頼も描いたことあるけど、
お礼は本と表紙を転用して作った無配グッズ(イベントでアンソロとともに配ったもの)
のみだったので、もうお礼なんてないと勝手に思っていた。

452 :アンソロ:2011/05/20(金) 13:16:15.63 ID:FIkNvD1B0
いや、儲かるだろう
仮に180P・A5の本を1500円X500部売ったとして
印刷代20万程度
諸経費抜いても儲けが約50万だぞ

453 :アンソロ:2011/05/20(金) 15:43:22.06 ID:Rctu/o7o0
アンソロで500いけるジャンル自体がもう稀だもの
小さいところならアンソロで30とか50とか良くて100
そりゃあジャンル選びが重要なわけだ

454 :アンソロ:2011/05/20(金) 15:48:59.31 ID:MZpwo8550
かなりの大手どころか自分で本出したことない奴がアンソロゴロやってあちこちでウマー報告してるよw
あきらかに布教目的で採算度外視な中手やマイナージャンルほどアンソロは安価につける傾向あるけど
三毛なら即日真っ黒字が見込める流行ジャンルほどボッタや個人誌相場付けてる逆転現象
前者こそ献本一冊とありがとうの一言だけもらえたら他のお礼なんてなにもいらないんだけどなあ

455 :アンソロ:2011/05/20(金) 16:46:29.40 ID:JUUWTuxV0
やっぱ全国放送のアニメジャンルは強いと思う。
昔はアニメの本数も多くてそのジャンルで出せば大体が黒字だったのかもしれない。
いまだとそこまで流行るものがない印象っていうのもある。


456 :アンソロ:2011/05/20(金) 16:54:23.67 ID:TRpfk47T0
100P越えで100部刷ったらよっぽど装丁凝ってない限り諸経費合わせても
ギリギリ赤出るか出ないかくらいだと思うけど
アンソロ早割り使ったら尚更黒が出るはず
200部以上刷ってたら確実に黒だと思うけどなあ
かなりの大手でも儲けなんて出ない...なんて事はない。むしろどこ情報なんだ

457 :アンソロ:2011/05/20(金) 16:56:08.66 ID:JUUWTuxV0
アンソロでも200部出るジャンル自体がいま少ないと思う。

458 :アンソロ:2011/05/20(金) 16:57:58.10 ID:FIkNvD1B0
儲けが出ているサークルが
「最近は儲からない」って広めたいのでは?

今は書店もあるから、よっぽどの斜陽でもない限り
それなりに黒は出ると思う

459 :アンソロ:2011/05/20(金) 17:05:40.60 ID:JUUWTuxV0
500〜刷ってる人は稀だと思う。ノウハウ板とか見る限り。
印刷所だって50部以下の対応始めるところが多くなってるし。

お礼の話に戻るけど、例えば金券やQUOカードなんかを遠隔地の執筆者さんにお礼で送る場合、
書留(含む簡易)とかで送ってる?

460 :アンソロ:2011/05/20(金) 17:09:29.51 ID:JNl6dDnN0
同じ500部でも、東西2回のイベントと通販でほぼ1〜2ヶ月で
完売してた頃は実際目の前に大金があるから実感あったけど
1年以上かけてちょっとずつ減っていく今じゃ計算上は同じなのに
まったく黒になってる実感がないってのはあるな…
長い目で見て黒になるのはわかってるからお礼などは別腹で
最初に予算割いておくけど

461 :アンソロ:2011/05/20(金) 18:44:01.56 ID:bV8DQfEg0
流行ジャンルの大概のアンソロは黒。赤なんてほとんど無い
趣味でやって人様の原稿利用してるんだから赤くらい被れと思う
謝礼は当然だろ

462 :アンソロ:2011/05/20(金) 19:12:41.01 ID:CPjMVSPg0
1カプで10スペもないようなカプアンソロやオンリーキャラアンソロなら赤はあるだろうけど
それ以上あるジャンルで赤だったら
単に主催の宣伝不足or書き手のレベルがちょっと低いだと思う


463 :アンソロ:2011/05/20(金) 19:14:06.95 ID:a+w1Hu630
>>450
アンソロの進捗状況って具体的にどういうのが欲しい?
本が完成した後は、出るイベントや通販状況なんかを載せて行くのが当たり前だと思うけど
告知の時点で本が完成する前にブログでお知らせすることってあんまりない気がする。
何人の原稿が集まってます!とか、締切前ならわざわざお知らせすることでもないだろうし…。
「今表紙について考えてるけど○○と△△なの、どっちがいいかな、迷うー」とかの内容だったら
個人的にはあった方が見ててわくわくできるから嬉しいけど

464 :アンソロ:2011/05/20(金) 19:35:55.98 ID:P5gDSJOV0
>>458
商業で人気の人が参加していて、ちゃんと全体的にある程度のレベルでも
ジャンル的に一番盛り上がってる時期でも、
書店に断られるくらいマイナーなジャンルもあるw


465 :アンソロ:2011/05/20(金) 20:11:28.83 ID:nToRF2Ml0
黒とお礼関係で引っかかってる人は主宰・執筆者の両方いると思うけど、

黒が見込める主宰者は依頼時に「お礼:(クオカードでも菓子でも)」はっきりと書いて
依頼すりゃいいんじゃない?後々悩まないですむし。
急遽ジャンル大手の参加が決まって大黒が出たなら上乗せすればいいんだよ。
参加したアンソロが確実に黒が出るだろうと思った執筆者は
ジャンル愛云々より依頼時のお礼で執筆を決めたらいいんじゃないか?
流行ジャンルで活動してるならバブルの兆しくらいわかると思うし。

今までバブルジャンル・マターリジャンル関係なくアンソロ依頼を受けてきたけど
執筆するって決めたのは自分だし、
原稿は返してもらうけど、自分に目をつけてくれた人にあげる気持ちで渡してるから
たとえ主宰がとんでもボッタ価格で販売して懐あっためてても
自分の見る目がなかったんだなーくらいしか思わなかったな。
逆にそれだけの人が自分の作品を読んだのなら、
宣伝になって少しは自分の買い手が増えるかな?wって思う。


執筆者で黒が出てもにょる人や>461みたいな考えの人は
自分の個人誌だけに力を使った方が買い手は喜ぶと思うよ

466 :アンソロ:2011/05/20(金) 20:26:23.19 ID:JrVSsqgA0
200で黒が出るとか言ってる人はガチの斜陽マイナーを知らないのかと
かと言ってすべてのアンソロで儲けが出ないなんて話もあり得ないし
両極端過ぎ
何らかの情報操作でもしたいのかね

マイナー斜陽ほど赤被るのは、
布教目的で作って初見の人に買ってもらうためには
値段を安く抑える以外方法がないからなんだよね…
ほかに手にとって貰える方法があればいいんだけどw

467 :アンソロ:2011/05/20(金) 20:47:47.86 ID:Kb0GEfUiO
ピコって自分がずっとマイナージャンルorヘタレだから想像力がないのかもしれないけど
メンツにもよるけどアンソロってだけで個人誌の1.5〜2倍は出るぞ
純利益が出るかは値段とお礼次第だけどマイナージャンルでも1〜2回売り切りとかじゃなくて
長く売ればそれなりの数が出るし分厚い分個人誌に比べたら圧倒的に利益が出やすい

ただその分印刷代も高いのに相場は安くて書店の売上はすぐには入らないから
初動で印刷代+お礼+その他諸経費が回収出来るのは景気のいいジャンルか
斜陽でも人が多いジャンルカプくらいだとは思う

初動で200以上売れるアンソロで個人誌並みの値段つけてる主催は初動で利益ウマーだろうし
利益ありきで企画してるのは確実だろうけどな

468 :アンソロ:2011/05/20(金) 21:36:36.19 ID:EQ106vy6O
ガチの斜陽マイナーはアンソロでも200刷れないよ
でもまあ200刷ったら最終的に黒は出るよね...
早割り狙ったり装丁も箔押しや口絵はフェアー使ったりも出来るし
計画的に進めていけばある程度経費を抑えられる
200以上で赤が出るってよほどの豪華装丁か執筆者が20人越えで
全員が郵送希望か在庫を数年抱えてるか
もしくは主催の計画性がないかだと思う

469 :アンソロ:2011/05/20(金) 21:43:12.69 ID:aEsWkdiM0
そもそも買い手人口が200に満たないジャンル(カプ)も普通にあるからね
そういうのばかり渡り歩いて来たから買い手がいっぱいいるジャンルで寄稿したら
主催が赤をかぶらないとほっとするようになってしまったw
メジャーマイナーどちらも安めに売ってくれる主催ばかりだったので

470 :アンソロ:2011/05/20(金) 22:40:49.90 ID:MZpwo8550
>>468
「初動で」200、ってちゃんと付けないとただの頭悪い人になっちゃうよ

471 :アンソロ:2011/05/20(金) 22:48:44.09 ID:UDicbyuX0
えっ

472 :アンソロ:2011/05/20(金) 22:58:54.99 ID:Rctu/o7o0
本当にジャンルとカプによるんだよなー
初動どころか刷り数30でジャンル上限ってとこだってあるのに

473 :アンソロ:2011/05/20(金) 23:00:28.81 ID:EQ106vy6O
頭悪いのはどっちだw

474 :アンソロ:2011/05/20(金) 23:30:16.93 ID:MZpwo8550
何言ってんだよw赤覚悟で一年二年かけてのんびり捌くジャンルだって多いのに
普通に考えたら刷った数だけで判断出来ないだろ…
イベント会場に本が無料で届くわけじゃないんだし

475 :アンソロ:2011/05/20(金) 23:41:43.72 ID:m7cPvk7d0
>>ID:MZpwo8550
一年二年かけてのんびり捌くなら
毎度宅配搬入しなくても手搬入できるじゃん
自分の個人誌と合わせてなら
参加費や宅配等の経費額も薄まるしな

>>468の内容に対して>>470てw

476 :アンソロ:2011/05/21(土) 00:05:34.94 ID:vVO93p6R0
アンソロの在庫捌くためだけにイベント出るわけじゃないしな
どっちみち個人誌売りにいくから参加費はかかる
イベント参加頻度にもよるけど、200を1〜2年で売るレベルなら
1回の持ち込み量もそんな多くないはず
(手搬入でおk or アンソロ在庫上乗せによる宅配代差額もたいした額ではない)
いずれにせよそこまで大きなマイナスにならないのでは


477 :アンソロ:2011/05/21(土) 00:35:19.48 ID:m3e+yxjk0
再録で100P以上の本を150部しか作れなかったピコだけど
見栄張って箔押しと口絵使って価格も通常の書き下ろし本より安く設定したけど
結果的には黒だったよ
アンソロの諸経費考えても大きな赤字にはならないと思うのに何でこんなに必死な人多いのw

478 :アンソロ:2011/05/21(土) 01:05:51.00 ID:m32Hm1Vs0
自分の場合はこうだったから、黒(赤)はあり得ない!
って人は何なの。
そういうこともあるんだねーぐらいで受け止めておけばいいのに

479 :アンソロ:2011/05/21(土) 01:06:53.10 ID:6RooXjR70
儲けてるのを知られたくない人が多いんだろ
本当は倍以上の謝礼をしても足すらでない黒とかな
結局謝礼金額の底上げや本の値段下げろっていう風潮がきたら
儲けが少なくなって困るアンソロゴロが喚いてる
赤出ても構わないで本出す人ははじめから気にしない

480 :アンソロ:2011/05/21(土) 01:19:47.24 ID:dmiYArnh0
オラの去年出した80pアンソロの内訳…
販促ペーパー代 5500
POP代 3000
表紙口絵箔印刷代 44500
本文紙替製本代 64000
ノベルティ代 14000
お持ち帰り用包装印刷代 10000
参加者への謝礼 5000x20
150部発行、1部600円で販売
>>477のヒントだけでも印刷所知りたい

481 :アンソロ:2011/05/21(土) 01:29:47.98 ID:x+xc1JGg0
100P超えるとページ単価が下がる
200P超えると更に格安になる

200部で20万近い黒出した主催もいる(売り上げでPC買い換えちゃった自慢を聞いた)
ポイントは持ち出しなんですとしらっと嘘つくことだと思うよ

482 :アンソロ:2011/05/21(土) 01:29:57.61 ID:drQfV8Wb0
>>480
自分は大体>>478に同意だけど販促ペーパー代、POP代、ノベルティ代
お持ち帰り用包装印刷代、参加者への謝礼まで入れるのは違うんじゃない?
純粋にアンソロの印刷費と売り上げのプラマイの話じゃないの?
入れたとしてもせいぜい搬出代くらいだと思ってたけど

483 :アンソロ:2011/05/21(土) 01:37:40.40 ID:dmiYArnh0
>>482
そうだったのか
本の印刷代だけでも赤にしてしまってるから
良い印刷所探すのも大事だな
主要書店6社に委託してるが
イベント売り入れてもまだ70部程しか売れてないので
1冊800円にしても、全部売り切れない事を考えると
黒は難しいと思った

484 :アンソロ:2011/05/21(土) 01:51:11.29 ID:JDp2loIB0
>>POP代
>>お持ち帰り用包装印刷代
この辺が特に理解できない
お持ち帰り用包装紙ってなに…?

485 :アンソロ:2011/05/21(土) 02:13:29.18 ID:jMbS+fcu0
謝礼めっちゃ高いじゃん……
80Pで20人ってことは平均1人4ページなのに謝礼5000円??
これ稿料?

詳細書いてくれる人は傾向と年齢指定まで書いてくれるとありがたいわ
ノマ本参加(お礼は完成本+金券500円)しか経験ない自分はちょっとびっくりする

486 :スペースNo.な-74:2011/05/21(土) 02:15:06.05 ID:eGYJBjH+0
>>482
販促ペーパー代、POP代、ノベルティ代、参加者への謝礼
は普通に自分もアンソロの経費として組み込むな
だってこれアンソロを発行していなかったらないものだし
これを抜いて黒字になったけど、これを入れたら赤字だったら
結局アンソロで儲けたことにならないのでは?

487 :アンソロ:2011/05/21(土) 02:16:13.26 ID:1xUtevlg0
150部刷るだけのアンソロに
販促ペーパー5500?POP3000?
正直金の使い方がおかしいとしか思えない
本のサイズがB5かA5かも書いてないし

488 :スペースNo.な-74:2011/05/21(土) 02:36:02.04 ID:eGYJBjH+0
自分が主催したアンソロの場合

表紙FCアートポストにクリアPP/A5・180P/売値1200円
発行部数100
ホモアンソロ(受固定のカプ混在)
告知はネットのみ
特にポスターやPOPなどは用意しなかった

<費用>
印刷代 82000
ノベルティ代 5000
参加者へのお礼 1000×12(+完成本)


イベント参加費や搬出代を含めなかったら
2万くらいの黒だったかな
ちなみに初売りと初売り直後の自家通販で
元は取れた
完売は4ヶ月(イベント参加は3回)


100Pを超える本なら100部程度でも黒を出そうと思えば出せるんじゃないかな
本当はもっと安い印刷所を使う予定でこれだからね
まあ宣伝費にお金かけていないし、特殊装丁もしていない
アンソロらしいのはボリュームとノベルティくらいだけど…

489 :アンソロ:2011/05/21(土) 02:50:10.64 ID:4D8PivqGO
サークル数一桁のマイナー自ジャンルで、114ページA5フルカラーPPの
アンソロが500円、140ページA5特殊紙二色箔押しのアンソロが600円だ
両方一年以上経つけどまだ完売してない、部数はたぶん多くても100部

490 :アンソロ:2011/05/21(土) 03:45:29.31 ID:z3M/Qx3s0
>>486
ノベルティは別に必須でも何でもないし最初から印刷代だけで赤になるのにつける意味がわからん
参加者の謝礼もやたらと高いし他ジャンルのプロにでも原稿料で頼んだのかというレベル

マイナーだから記念に再三度外視して色々頑張っちゃったという話にしか見えないので
これで普通は赤云々言われても首を傾げざるを得ない

491 :アンソロ:2011/05/21(土) 04:26:02.27 ID:a7xfR7A40
印刷費と売上だけで計上とかワロタ
アンソロみたいな大抵分厚くなる本を距離も冊数も考慮せず手搬入出来るでしょとか
お礼も搬入費すらも入れちゃいけないならどこのアンソロ主催も黒字で当然って結論になるなw

こういうのあるから女向けも稿料制にすりゃいいのに何で定着しないのかね
どっちにしろ海鮮には旨味無いけど、少なくとも参加者に裏でロゴロ乙されることはなくなるんじゃね

492 :アンソロ:2011/05/21(土) 04:40:17.05 ID:wsBhfZ730
斜陽気味男性向け
B5、900部、100p、1000円
印刷費が多分33万くらい
書店発注に合わせて刷ったら
結果的に大分破棄することになったけど
少なくとも大赤字ってことは無いな

女性向け大ジャンルマイナー傾向
A5、300部、140p、1000円
ぶっちゃけオフ本を作る上で
一番安い印刷所に突っ込んだから
印刷費6万かかってない
あれこれ経費含めても10万前後
割と余裕で黒字だね


493 :アンソロ:2011/05/21(土) 04:42:31.83 ID:wsBhfZ730
>>491
売れるカプやキャラで刷ってさっさと捌けば
搬入代なんて全体の経費から見れば大したものじゃないし
(部数によらず1ヶ所幾らってところも多いし、箱単位でも上限有るのが普通だから
せいぜい印刷費の1割程度くらいじゃないか?)
マイナーで毎回10部20部とかだったとしたら
持っていけないこともないし、手搬入じゃないとしたら
それこそ他の本と一緒に搬入だろうから
経費に計上するほどでもないってことじゃないかな

494 :アンソロ:2011/05/21(土) 06:59:49.60 ID:iBt0x+hP0
500部作ったけど、送料等の諸経費まで全部ふくめたら
採算分岐点は300部ちょっとになった

安い印刷所でオプションも簡単なものにすれば、もっと安く上がると思う

495 :アンソロ:2011/05/21(土) 08:29:27.96 ID:IWesL9vL0
大手ジャンルのマイナーカプ、200冊刷って完売だけど、赤。
締切を破りまくった参加者がいたせいで、印刷所の通常価格印刷の締切に間に合わなかった。
早割でギリ黒字ぐらいの価格設定だったから、割増価格印刷は真っ赤…

496 :アンソロ:2011/05/21(土) 08:45:53.35 ID:lm9JfQFiO
ジャンル全体で30サークルもないジャンルのオンリーワンカプで
布教目的で年単位で売るつもりで300刷った
A5・156P・1000円で印刷費は締切破りを待って通常料金で刷って19万程度
お礼(クオカ)や告知チラシ印刷代、搬入費(会場・書店)を入れると経費は23〜24万程度
初動70で書店・自家通販分を含めてまだ120ちょっとしか出てない
全部売り切れれば数万黒が出るけど今の時点だと13万の赤ww
でも早割で入れられてたら6万くらい印刷代違っただろうし激安印刷所ならもっと安く済むし
値段設定によってはもっと利益率上げられると思う
個人誌と同じ価格設定(A5表紙カラーならP数×10×1〜0.8)なら100部でも黒になるんじゃないか

厚くなれば厚くなるほど利益出るけど80Pアンソロで参加者20人って
1〜2Pイラストの参加者ばかりだったとかじゃないのか
参加者数に占めるイラストのみ参加者率の多さや明らかにペラいアンソロは買い手も避けるよ

497 :アンソロ:2011/05/21(土) 12:25:30.56 ID:9Op3E1Rp0
愚痴すまん

アンソロ主催が明らかに現ジャンルに飽きてて、多分このアンソロを最後に
ジャンル移動すると思う
萌えが無くなったのは仕方ないけど、サイトの日記にも別ジャンル、更新内容も
別ジャンルになってくると、無理してアンソロ出さなくても良いのに、と思って
しまう
「私なんかが書かなくても〜」「私なんかが〜」が口癖で相手にするのも疲れて
きたし、それに主催者に良いように使われている感が否めない
1Pのイラスト参加にしようかな…

498 :アンソロ:2011/05/21(土) 13:26:50.34 ID:4ZzpRH4M0
>>497
1ページイラストなんて買い手からしたら
よほど上手いか好きな作家さんじゃないと見ないし
できればマンガで読みたいと思う。
主催がgdgdで執筆に乗り気じゃなければ
理由つけて辞退でもいいんじゃないかな。

499 :アンソロ:2011/05/21(土) 14:13:32.13 ID:CvASmcJ40
こんだけ赤出た黒になったって報告が多いけど、
印刷代や搬入費で赤字になるのが嫌なら主宰しなきゃ良いだけだし
自分で作りたくって勝手に作ったPOP代チラシ代ノベルティ費を
赤の原因としてあげてる懐に余裕のないような人は見栄はって作らなきゃいいんだよ。

新刊用のポスターもわざわざ作ったしペーパーも作ったよ!
新刊のオマケにこんなのも作ったし、表紙は特殊加工してどうのこうの〜
なのにこんなに赤字なの!とうざい自分の苦労話をする知人を思い出したわw

500 :アンソロ:2011/05/21(土) 14:17:32.21 ID:BcEOj9G9O
初動で黒ってイベント一回の売り切りアンソロじゃないならただのボッタじゃん
最終的に黒が出るなら黒字アンソロなのにわざわざ現時点で赤字ってアピールするやつ何なの

501 :アンソロ:2011/05/21(土) 14:30:23.72 ID:eMCUIBGgI
謝礼出したくないんだよ
言わせんなよ恥ずかしい

502 :アンソロ:2011/05/21(土) 15:49:22.37 ID:qOalQ43X0
A5・200P・1500円のアンソロで600部刷った
装丁凝ったから印刷代だけで60万
執筆者20人のお礼各1万円(金券)
フライヤーや送料、書店分は少し安くしたから全体でトントン
でもヲチではアンソロで儲けたと叩かれたな…

503 :アンソロ:2011/05/21(土) 15:58:46.13 ID:+jS2A3Ly0
「馬鹿」っていえば「馬鹿」っていう状態だな

ここで赤だの黒だのいったところで、
一部の黒主催の豪遊っぷりが明らかになっている以上、
執筆側の常に不信感を抱いてるだろうし、
それを「私は違う」と主催がいったところで払拭されるわけが無い
結局、見に覚えの無い不信感を抱かれたくなければ
主催をやらないのが一番だね

504 :アンソロ:2011/05/21(土) 16:28:21.58 ID:jMbS+fcu0
自ジャンルはマイナーだから
買う立場でも参加者の立場でもきっと赤字覚悟なんだろうなって思うし
アンソロ出してくれるだけでありがたい、買わせてくれてありがとう
誘われたら喜んで参加するよ!(主催がヘンな人じゃなければ)
という立場でいままでやってきたけれども
このスレ見てると、自分が主催やるとなるとまた別の話だなと思ったww
ただでさえ苦労があるうえにいろいろ叩く輩がいるって怖いわー
それを承知でやれるぐらいジャンル愛・カプ愛が強くないと辛そう

505 :アンソロ:2011/05/21(土) 16:50:16.43 ID:JJg4gtkw0
>>499
赤字になるのが嫌だって言ってる人は余り居ない気がするんだが
赤字が出ても布教のためや好きだからやりたいんだろ
赤字黒字って話題だからどこまで経費にいれるかって話題にはなってるけど

まぁノベルティはいらんとは思う

506 :アンソロ:2011/05/21(土) 16:51:40.05 ID:JJg4gtkw0
そういやいつからアンソロにノベルティをつけるようになったんだろ
昔はなかった気がする

507 :アンソロ:2011/05/21(土) 16:55:47.71 ID:ep0814xY0
ジャンルやカプ、時期や参加者によって状況は全然違うんだからキリがない
ゴロの話題ならこっち使え

【主催は神】アンソロゴロスレ16【参加者は駒】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1219984884/l50

508 :アンソロ:2011/05/21(土) 19:14:10.90 ID:uzdLUiyrO
ノベルティはマジいらねー
金かかってそうな複数種類のフライヤーもいらね
一種類でいいじゃん
ダッセーノベルティつけて執筆者に価格知らせずに3000円で売った主催は直後にサイト移転してパス制にして逃げた
こいつは今でも許さない
しね

509 :アンソロ:2011/05/21(土) 19:19:04.82 ID:wmjpTfv+0
…これはアナグラムだ!
縦一列の文字を並べ替えると…

「金田一の四股」!!

510 :アンソロ:2011/05/21(土) 19:31:54.92 ID:UG6lkvQK0
ノベルティはホントいらないな
買い手としてはノベルティの有無で買う買わないを決めた事なんてないし
大抵はゴミになるようなものしかない
完全に主催の自己満足だと思う

アンソロ売ってるよというのがわかるようにいつも作らない大きめポスターを作るのはわかるし
布教目的ならフライヤーも有効
でも一種類でいいしアンソロが150部しか作らないのに二千枚撒くとかだったらやり過ぎと思う
発行部数×五倍位でいいような気がする

>>502の場合は御礼一万円を抜いたら20万は黒が出たって事だから
お礼額を知らない人が「この位は儲かってるはず」と思うのは間違いでもないんじゃ?
200Pで1500円なら別に叩かれる金額でもないと思うけど

511 :アンソロ:2011/05/21(土) 19:50:05.23 ID:BmC5ZABni
ノベルティは明らかに黒になるようなアンソロ(壁と胆石ばっかとか)に
ノベルティ付けるから黒じゃないよって
主催がアピールする為のものだと思ってた
ま、自己満だよね
今まで貰って役に立ったノベルティとか記憶にない

512 :スペースNo.な-74:2011/05/21(土) 20:24:25.46 ID:eGYJBjH+0
そうかな?
ノベルティのために誌代が上がるなら無くてもいいけど
使えるアンソロのノベルティもあったよ
メモピットとか夏場のウェットティッシュとか
あとは小説アンソロについてたネタっぽい栞とか

513 :アンソロ:2011/05/21(土) 20:33:51.47 ID:hhnulD1T0
どれもいらないわー
最近はゴミ捨てるのも有料化なんだし勘弁して欲しい
ノベルティの有無で買う買わないの判断した事無いしな

514 :アンソロ:2011/05/21(土) 20:37:40.47 ID:vVO93p6R0
>完全に主催の自己満足だと思う

「完全に」とまで言い切れるものじゃないのでは
友人が主宰した時ノベルティ付と無し(価格は同じ)を選べる形にしたら
7:3くらいでノベルティ付を買う人の方が多かったらしい
なんとなくお得感があるから程度の人もいたかもしれないけど
喜んでる人や、「ノベルティなくなると嫌だから早めに来ました」という人もいて
必ずしも「主宰の自己満」「ノベルティはゴミ」ではないと思う

2chではグッズに興味ない人が多いから510-511みたいな反応が多いと思うけど
私もグッズはいらないし

515 :アンソロ:2011/05/21(土) 20:41:34.99 ID:1xUtevlg0
ノベルティ有なら欲しいけどノベルティがあること前提のアンソロはどうかなあってことじゃない?
ましてやノベルティ作ったから赤字とか言われても
だったら最初から作らなければいいじゃんって思うもの

516 :アンソロ:2011/05/21(土) 20:41:52.51 ID:vVO93p6R0
時差った

一応書いておくとジャンルの年齢層は20台〜30代前半で
リアが多いジャンルというわけではないです

517 :アンソロ:2011/05/21(土) 20:58:49.04 ID:FU0JcKl60
買い手としてはノベルティは邪魔だし、かといって捨てにくいし要らない
作り手としても作る必要を感じない

でも、作って楽しそうにしてる人たちを見る分にはあってもいいもんだと思う
キャラにちなんだグッズとか
前、企業名のあるジャンルで粗品風の名入れタオル貰ったけど、
作った人ももらう人も楽しそうだったw

518 :アンソロ:2011/05/21(土) 21:28:38.60 ID:VjjpQU+d0
不織布バッグやクリアファイルは家でグッズやコピー本の整理、保管に使ったりするのでけっこう嬉しい
自分が主催してるアンソロもおまけは袋系にするつもりだ

マグカップとか体積的にかさばるものだと貰わないかもしれないけど、ストラップやメモ帳くらいならコレクションするかな
基本的には関連物なら何もらっても嬉しいけど、消えもの(入浴剤とか)はもったいなくて使えない…

519 :アンソロ:2011/05/21(土) 21:40:45.90 ID:xfzzitPB0
>>511
>ノベルティ付けるから黒じゃないよって
>主催がアピールする為のものだと思ってた

ちょっと違うけど、自分は
計算してみたら黒になったから
その分でノベルティ作った。

520 :アンソロ:2011/05/21(土) 21:55:15.10 ID:6Pe4wRZQ0
前に自分が買ったアンソロはスペースに「ノベルティはしおりです」って書いてあって
「しおりなんて要らねーよ…」って思いながらも受け取ったら
主人公達の経営するお店の招待状になってて面白かった

521 :アンソロ:2011/05/21(土) 22:13:22.82 ID:6RooXjR70
>>519
黒になったのなら執筆者に還元してあげればいいのに
もしくはノベルティつける前に本の値段を下げればいいだけ

522 :アンソロ:2011/05/21(土) 22:52:13.96 ID:IWesL9vL0
アンソロ本にくじがついてて、「あたり」がでたらグッズプレゼント、
っていうのが前にあったな…
あたったけど、グッズもらいに行くタイミングを逃して、結局もらわなかった
もらえるならみんなもらえるのがいいな

523 :アンソロ:2011/05/21(土) 22:54:25.19 ID:lZCy87ar0
>>521
執筆者よりも、買い手もしくはジャンル者に目が向いているからじゃないの?
株式会社じゃないんだからさ

執筆者も一ジャンル者なんだから、謝礼よりジャンル盛上げに回ったほうが嬉しい

自分がキャラグッズ欲しいかと言われるとアレだが


524 :アンソロ:2011/05/21(土) 23:21:13.05 ID:+jS2A3Ly0
>>521
明らかに大黒字の最大カプが執筆者に還元したのはいいんだが、
ちょっと考えれば赤だってわかりそうなマイナーカプが
最大カプアンソロと同じ対応を求められた挙句に対応できず、
アンソロゴロ扱いされ逃げるように主催が去ったジャンルなら知ってる
その後、ジャンルじたいも衰退してアンソロはできない空気になった
結局、ノベルティって形で買い手に還元するほうが楽なんだと思う

525 :アンソロ:2011/05/21(土) 23:35:14.62 ID:6RooXjR70
そこまでアレならいっそ収支を晒してしまえばとも思う
痛くない腹を探られるよりはよっぽどスッキリするけどな

526 :アンソロ:2011/05/22(日) 00:17:46.10 ID:5/mxsfmw0
他人の原稿で黒を出すなんて…と思うなら
参加しなきゃ良いんだし、買わなきゃ良いと思う
参加しておいて収支を気にするのは、何だか浅ましい気がする
招待されなかった人の僻みからくるものもあるだろうし

527 :アンソロ:2011/05/22(日) 00:30:28.96 ID:OKnaWGl90
カプ布教で赤覚悟の低価格頒布を主張して他カプ大手にまで依頼
自カプサークル者は個人誌後に回して総出でアンソロに全力投球
蓋を開ければ個人誌に2割〜3割増価格のボッタアンソロ

他カプ大手含めて執筆者全員呆然自失したパターンもあるよ
個人誌優先すれば良かったと思った唯一のアンソロだ

528 :スペースNo.な-74:2011/05/22(日) 00:44:31.67 ID:4i5i1wfs0
最初から低価格頒布と謡っていたなら
執筆者の誰かから値段設定に直接主催に文句言う人いなかったの?
明らかに詐欺じゃん

529 :アンソロ:2011/05/22(日) 00:53:32.34 ID:NgmUmfOa0
値段設定と言えば
普段低価格、或いは端数切り上げくらいのサークルが
合同誌だと寧ろ高め設定って普通のこと?
或いは普通のところが合同誌だとちょっとだけあげるとか
うちのジャンルは値段的に合同誌≧個人誌くらいが主流
(何時もなら60p400円の人が合同誌なら600円とか
90p800円の人が90p900円とか)
自分ところもそうだし、高くすると言っても端数切り上げか
百円くらいの違いでしかないから
あんまり気にして無かったんだけど
下げるジャンルとかの方が多いのかな?

因みにその値段設定で売上に疑問を感じたことは無いし
他所を見ても特にそれで出が鈍ってるって様子はあんまり見ない

530 :スペースNo.な-74:2011/05/22(日) 01:18:26.10 ID:4i5i1wfs0
>>529
例えば自分の場合、元々ジャンル相場より100-200円くらい低く設定していたんだけど
合同相手の値段設定がジャンル相場だったこともあって
そちらに合わせて値段を設定したら個人誌よりも割高な値段設定になったことはある

531 :アンソロ:2011/05/22(日) 03:07:27.21 ID:EHmMSnyS0
一人なら早割りに間に合うように原稿を作れたが
二人だと片方が遅ければ早割り使えない、どころか割り増しとかもあるからなあ
あと自分の本なら好きに安い値段で売れても他人の売り上げも削ってしまうと思うと
それはしにくいとか

まあ海鮮は100-200円の違いはあんまり気にしない…ものではあるが
明らかに描き手の人気(ニーズ)に差がある場合で
人気の高い方が安い個人誌を出すタイプで
人気のない方と合同誌を出した事で高めになったら不満に思う海鮮はいるかもしれない

532 :アンソロ:2011/05/22(日) 03:32:51.25 ID:EFkWwy7Q0
一瞬、脳板に飛ばされたのかと思ったw

アンソロがボッタ価格で「他人の原稿で〜」って話はよくあるけど
ゲストを呼んだ本だけボッタ価格で〜って話はあまり聞かないよね。
ゲストに呼んでるのが友人知人と呼べるくらい仲が良い人だから
後々を考えて価格を通常の個人誌価格〜セーブしてる人が多いのかね?

533 :アンソロ:2011/05/22(日) 05:55:04.27 ID:PorxyRLV0
ちょっと教えて欲しいです
知り合いAの話
Aは公募制のアンソロ原稿落としたんだが、そのアンソロをイベントで購入する時に
主催に挨拶というか、この度は原稿落としてすみませんでしたくらいのことは
いうべきじゃないんだろうか?
そのアンソロには表紙に執筆者の1人としてAの名前も入ってしまってるんだ
なのに挨拶してこなかったと言っていてドン引きしたんだが、そんなものだろうか?

534 :アンソロ:2011/05/22(日) 08:22:20.96 ID:gKZX3GBRO
>>533
自分が落とした方だったら直接一言詫びくらい入れるべきか悩むけど、
主催の立場から考えると挨拶なんてされても気まずいだけだし
周りのサークル、他の執筆者や回線に見られる可能性のあるイベント会場で
そんな見苦しい話されたくないな…
落とした理由がやむを得ない事情で、それが表面上の言い訳ではないのがわかるような
信頼出来る誠実な相手ならともかく
相手に頭に来てたら記念すべき発行イベントでそんな相手と
会話なんかしたくないって気分になるかもしれない
空気読んで黙って買ってくれるだけ、が一番ありがたいかも

535 :アンソロ:2011/05/22(日) 10:22:31.85 ID:p5VeAfh30
>>521
>>519だが、150ページ1000円でキリがよかったんだ。
これだと釣り銭の準備の心配をしなくていいし、
900、800円とかだとさすがに安すぎると思ったし。
執筆者に還元…というか、謝礼はもちろん用意したよ。

536 :アンソロ:2011/05/22(日) 10:42:10.50 ID:8yFCxNoL0
>>533
534と同じく理由による
単に間に合わないから落とした、とかならスペース前で謝られても困るな
人の目があるから無下に出来ないし、謝るくらいなら落とすなよ…と思う
来ないでもらった方がありがたい

537 :アンソロ:2011/05/22(日) 12:38:35.91 ID:M3ySOo3h0
全く事情を知らない海鮮もいるのに
スペース前で謝罪とかされても困るわ

538 :アンソロ:2011/05/22(日) 13:45:47.15 ID:PorxyRLV0
>>534 536 537
533です。ありがとう
なるほど、確かにただ落としただけのAが名乗り出ていきなり謝っても迷惑なだけかもな
本当に落としただけらしいんだが、Aは自サイトでそのことを詳しく弁明などは無しに参加できなくて残念だとだけ書いてたんだ
それを読んで、自分が悪かったことをうまく隠すんだ…と思ってしまっていたので、イベントで謝らなかったAに余計不信感を抱いてしまったんだな、きっと

539 :アンソロ:2011/05/22(日) 15:12:02.89 ID:O6CnaPFo0
個人的には落としたとしても
サイトでの詳しい弁明とかいらないな。
参加できなくなった旨は書いていて
ちゃんと主催への連絡ができてるならそれでいい。

540 :アンソロ:2011/05/22(日) 15:28:07.54 ID:PorxyRLV0
>>539
なるほど、そんなものなんだね
自分はAへの個人的なうへ感でちょっと偏った見方に
なってしまってたのかもしれない
海鮮やアンソロ主催などの立場から見ると、どうでもいい、
というと違うかもしれないが、たいしたことではないってことなんだな

541 :アンソロ:2011/05/22(日) 15:59:18.53 ID:HfMZwmwf0
主催からみてどうでもいいってことはないだろ
ただいいわけじみたことされてもイライラが倍増するだけで

542 :アンソロ:2011/05/22(日) 16:53:30.24 ID:4/D4YQYf0
リアルでもそうだけど、これ見よがしに謝罪する人は嫌われるよ
それじゃただのパフォーマンスじゃん
自分の体裁しか考えてないのと同じだから、相手にも周りにも迷惑だよ
主催にはメールとかですでに謝罪は済ませてるはずだろうし、それで普通だと思う

543 :アンソロ:2011/05/22(日) 17:44:15.72 ID:PorxyRLV0
そのアンソロ初売りのイベントで自分はAのSPの手伝いをしていたんだけど、
アンソロを買ってきたAが、挨拶はしなくていいよね、
と自分に言った時の言い方に反省してる感じが微塵も感じられなくて
いらっとしたとか、原稿を落とした理由が、気が乗らなかったからだと
言ってたこととか、他にもAへの今までの小さなうへの重なりで、
あの時のAが殊更非常識な人のように感じたんだと思う
でもたしかに542の言う通りパフォーマンス臭くなるし、
あの場で挨拶するのも謝るのも無意味だな

やっぱり自分の感情に左右されてわからなくなってたみたいだ
ここで質問させてもらってよかった
ありがとう

544 :アンソロ:2011/05/22(日) 17:50:35.98 ID:VzFECKC80
後出しうざ

545 :アンソロ:2011/05/22(日) 18:15:58.24 ID:gKZX3GBRO
>>543
相手がただやる気がなくて原稿を落とした事を気にもしてない厨参加者と仮定すると
主催としては演技じみたパフォーマンスされても余計ムカつくだけなんだよ
毎日暇そうにゲーム実況アニメ実況してたのに土壇場で多忙で〜とかあからさまな嘘つかれても
主催としては表面上は信じてるフリをして「お気にせずに〜」と言わなきゃならない
締切破りだの誘わなかった描き手の当て付けだのにイライラしつつも
何とか発行にこぎ着けた本のめでたい発行日にイライラさせた本人が目の前に現れて
ほら私反省してるよ気まずいのにわざわざ挨拶までしに来たよ健気でしょ
と言わんばかりに詫びに来られても、他人が見てる中で(ただでさえ主催で注目が集まってる中)
嫌な顔なんて出来る訳もなく、締切ブッチした相手に気遣う言葉をかけなきゃいけないとか
煽られてるようにしか思えないわ

主催側は気にしないようなどうでもいいこと、じゃなくて
これ以上火に油を注ぐような余計な真似すんなもう二度と私に関わるな
って心境だからそういう意味で挨拶なんて来られても迷惑って言われてるんだよ

546 :アンソロ:2011/05/22(日) 20:07:19.95 ID:evHv2CJR0
そもそも部外者で何の関係もない奴が
正義振りかざす事自体が迷惑だと思うんだ

547 :アンソロ:2011/05/22(日) 20:46:29.40 ID:PorxyRLV0
皆様にご意見いただいて、
つまりAの態度はアンソロ主催さんにも無関係の海鮮や
周りのサークルさんにもなんの問題も無いものだったと理解できました。
ありがとうございました。

548 :アンソロ:2011/05/22(日) 20:51:19.89 ID:3N+xy2QVP
本当は理解してねーだろお前w

あ、もう出てこなくていいからな

549 :アンソロ:2011/05/22(日) 21:10:32.63 ID:PorxyRLV0
545の言ってることが全てだと理解したよ

何度もありがとうと言って終わらせようとしてるのに同じこと繰り返す人がいて疲れた
ここではいちいちレスする必要ないんだとも学んだ
ありがとう

550 :アンソロ:2011/05/22(日) 21:13:56.04 ID:HfMZwmwf0
一貫して「友人がやったことは”問題なかった”」
で結論付けようとするのはなんでなんだぜ
僕には理解できない

…A本人か

551 :アンソロ:2011/05/22(日) 21:24:15.35 ID:ubbqBNAY0
A本人の書き込みには見えないな
ID:PorxyRLV0がAを嫌いなのはよく分かった

実際のところ、Aは主催にはちゃんと謝罪したのかね


552 :アンソロ:2011/05/22(日) 21:30:16.20 ID:evHv2CJR0
いちいちレスする必要ないと今頃学んだんだ…
面倒臭い奴だなぁ本当に...

553 :アンソロ:2011/05/22(日) 21:52:43.67 ID:6r6tbinl0
まさに半年ROMれの典型じゃねーのw
ここはいちいちレスする必要ないとか
どこのスレでも全レスは初心者がするものなんじゃ…

554 :アンソロ:2011/05/22(日) 22:39:07.97 ID:uiNcQJK80
フルボッコにされたら、礼を言って余裕を装いつつ
「〜な人が多くて疲れた()」「〜だと学んだ()」も典型的捨て台詞だよなw
ID:PorxyRLV0とAが類友ってことは分かった。

555 :アンソロ:2011/05/22(日) 23:48:22.09 ID:LBLSn1dE0
要するに挨拶しないA非常識だね!と同意して叩いて欲しかったのに
思い通りにならなくて逆切れしてるだけか

556 :アンソロ:2011/05/23(月) 00:25:30.20 ID:tVrH3J7J0
ツイッターのDMや一度も挨拶なしでいきなりメールで依頼みたいな
基地主催からの依頼続きの中で珍しく丁寧な依頼だったのでアンソロの
寄稿を決めたんだが、その後主催は青エク、マギのメジャーカプと
現カプ(これもメジャージャンルの最大カプ)の三股を始めた

一度は受けたものだから寄稿はするけど、あまりの同人ゴロっぷりに呆れて
物も言えねえ…
同人を金儲けの道具としか思ってないゴミクズは消えりゃいいのに

557 :アンソロ:2011/05/23(月) 00:32:02.60 ID:PqINsbOJ0
>>556
桃色映画のことかよ

558 :アンソロ:2011/05/23(月) 01:03:44.51 ID:SYj6c7AM0
>>556-557
ちょ、吹いたwwww

559 :アンソロ:2011/05/23(月) 01:44:13.11 ID:vhyNism20
昨今はもう175が主流のご時世だ
ゴロとか言ってるのがまだいる事に驚いた

ウチは斜陽現カプと、需要の無いマイナーな昭和初期漫画のカプと
知ってる人いるのか?と疑うような古い海外小説のカプ
の三股だから、人気のあるジャンルにハマれる人は羨ましい

560 :アンソロ:2011/05/23(月) 01:58:25.47 ID:KHp/gQoD0
175が主流だって思ってるのは175だけ
周囲に175しかいないからそうなるんだろ

561 :アンソロ:2011/05/23(月) 02:07:31.23 ID:PmeTXaIF0
>>559が該当するジャンル以外は全部メジャーで
はまってる奴はもれなく175なんじゃね?

562 :アンソロ:2011/05/23(月) 02:31:28.54 ID:GCVP9P0q0
昭和初期って凄いなw

人気あるジャンルやカプは、好きな人が多いからこそ人気があるんだろうに…
メジャーどころ始めたら175認定か

563 :アンソロ:2011/05/23(月) 02:47:29.89 ID:SYj6c7AM0
アンソロとかイベントとか
何か企画中に別ジャンルの活動を始めることの
印象が悪いのはまあ仕方無いことじゃない?
企画中のジャンルをきっちりやってくれれば
それで良いだけの話では有るんだけれど
もやっとした感情が湧いてくるくらいは仕方が無い

564 :アンソロ:2011/05/23(月) 05:50:25.44 ID:VA8DS1Ws0
それと「175が主流」は話が違うだろ

565 :アンソロ:2011/05/23(月) 06:05:03.08 ID:RqmWzuUK0
二股ならともかく三股までいくと175認定されてもしょうがないと思うな。
>>556がもにょるのはわかる。
今は175が多すぎて175同士で食い合ってる状況だから
そのジャンルでピラミッドの頂点に立てなければ
もう移動するしかないんだろ。

マイ吐き出し。
アンソロ執筆者へのお礼にランクをつける厨主催氏ねばいいのに。

566 :アンソロ:2011/05/23(月) 06:07:30.46 ID:XHWcTrST0
悪いことだとも思わないし気持ちもわかるけど
主催が企画中に別ジャンル活動開始は参加者としては残念だし
ガッカリしてしまうというのは本音だよね。

話変わるけど、自分が参加中のアンソロ、執筆者も少なめで60pちょっと
の薄い本なんだけど、値段は千円の予定だと聞いてびっくりした。
マイナージャンルで部数も少ない(多分100部くらい)とはいえ、ちょっと高すぎじゃないだろうか・・・

567 :アンソロ:2011/05/23(月) 07:48:46.89 ID:CXgVuI5+0
60-64pで1000円と仮定。うむ、高いな
100-200部辺りだと、列対策の釣り銭減らしとも言えない
アンソロは多種多様の原稿が入るから、印刷所のランクを上げたのかもしれない
そこまで価格にフィードバックしちゃうと分不相応過ぎるけど

568 :アンソロ:2011/05/23(月) 07:59:34.99 ID:nPtqMaRLO
>>565
またお礼の話で荒れそうだけど、過去ログでは、
ページ数やカラー(表紙や口絵)などで差をつけると言う意見も多かったよ
端から見ていて分からなくても、企画内容や仕様等で相談に乗ってもらっていたとか
そういうのではなく大手とか主催の好みならあれだが…

自分が主催した時は幸いページ数にあまり差がなかったから統一で渡したけど
1ページのイラストと十数ページの丁寧に描かれた漫画とかあったら悩んだと思う


569 :アンソロ:2011/05/23(月) 08:24:25.06 ID:RqmWzuUK0
>>568
そのアンソロに寄稿した人間に友人が多かったから直に話聞いたが
完全に主催の依怙贔屓だった。
漫画か小説のみのアンソロだったからみんなそれなりの内容描いてたし、
あとイベントで直に挨拶に来る・来ないとか主催の差別がひどかったんだ。
内容によってお礼に差をつけるっていう考えはわからなくもないけど
それを後で知らされた方はどうしても良い気分はしないなー

570 :アンソロ:2011/05/23(月) 09:04:38.39 ID:6PrAdWF8O
事前打診なしで依頼メール送るって基地呼ばわりするような事なのか?
自分は文章と内容と主催の人柄がまともで自分の作品を好きでいてくれるんだな
って分かれば打診なんかなくても喜んで受けるけど…
事前打診が来て受けるって返事して、
後日詳細を含んだ正式な依頼を送りますねって言っておきながら
締切も確実に決まってない打診と変わらない詳細曖昧な依頼メール送られたりするほうがよっぽど嫌だ…

571 :sage:2011/05/23(月) 09:07:36.59 ID:XEc0Suxt0
ランクつけないと仕事受けてくれない絵師さんもいるからなー
プロ、セミプロ、素人がいて扱いかわらないの方が不思議だ
いくら主催する本とはいえ、素人ばっかりのアンソロが売れるわけない

572 :アンソロ:2011/05/23(月) 09:12:59.85 ID:nqK5/28QO
うん自分もツイッターだので事前打診しないのは非常識みたいに言われて驚いた
自分が参加者だったら詳細もわからずに先に返事したくないし
ツイッター&メールと二度返事しなきゃならないのが面倒な気がするんだが…
今度アンソロ主催するのでちょっと怖いな

573 :アンソロ:2011/05/23(月) 09:22:28.33 ID:O0EFV7qz0
Twitterで打診の前に更に接触してないと非常識とか吹いた
んなわけないじゃん
んじゃTwitterが普及する前はどうしてたんだとか考えられないのかね

574 :アンソロ:2011/05/23(月) 09:25:39.66 ID:HKMNOkLsO
自分が出したときはオール知り合いだったから、会ったときや普段のメールの中で
「今度アンソロ出すんだけどどうかな」と打診→正式依頼 という流れにしてたな

575 :アンソロ:2011/05/23(月) 09:38:56.40 ID:rnIjGouY0
普通じゃない?
知り合いから突然正式依頼が来たら水臭いと思うわ

576 :アンソロ:2011/05/23(月) 11:13:15.09 ID:1WuY0LKc0
逆に言うと知り合いでもない人から事前に打診されても
相手のことほとんど知らないから答えようがない
メールなら考える時間もあるけど、イベントとかで直接来られると
戸惑って受け答えできない可能性もあるし
それに依頼目的で交流するのは
擦り寄りっぽくてなんか嫌って意見も何度か見た
普通に交流してる相手だったら打診してもらえた方が心構えもできていいと思うけど

577 :アンソロ:2011/05/23(月) 13:11:55.48 ID:6PrAdWF8O
つーか今まで身内ほど事務連絡が適当でグダグダ企画が多い傾向だったから
知人友人相手にでもきちんと主催として対応出来るのか見て参加決める為に
ろくな情報も書いてない打診で参加可か不可か答えさせられるより
きちんと書いた依頼分や原稿規定を見てから参加不参加を決めたい

あとたまにこのスレで知り合いでもないのに依頼なんて正気の沙汰!断られて当然!
みたいな事言ってる人いるけどツイッターで繋がってる親しい相手にしか依頼してはいけないっていう
暗黙のルールがあるジャンルでもあるんだろうか

578 :アンソロ:2011/05/23(月) 13:24:11.44 ID:XeUMr6Dr0
こればかりは本当に人によるし絶対に失敗しない方法って無いと思う
コンタクトしたことない相手への依頼が友達や交流中の相手より不利なのは不動だけど、
初メールがよほど厨じゃなければ気にしない人も大勢いるから
ダメ元で断られても失礼のないよう動くしかないと思う

579 :アンソロ:2011/05/23(月) 14:07:57.08 ID:0v79jBVR0
正気の沙汰!っておかしくね

580 :アンソロ:2011/05/23(月) 14:32:40.25 ID:QSP9b/O00
志村!狂気だ!それを言うなら狂気の沙汰だ!

581 :アンソロ:2011/05/23(月) 14:33:14.61 ID:e9wmspIC0
まぁ文脈で分かるからいいじゃない


582 :アンソロ:2011/05/23(月) 14:46:15.21 ID:e9wmspIC0
常識ある文面で主催のサイトも明記してあって
活動もきちんとしてる人だと分かれば
初めましての方の依頼でも全然問題ないよ。

むしろツイッターでフォローしてくる方がイヤだわ
あーアンソロのためにわざわざフォローしてきたのね、って感じで。
同カプのサークル大手から中手から小手までフォローしまくって
今度アンソロ作るのでー良かったら参加してください!とか
読み専のフォロワーもいるうえに普通のリプライで言われて引いた。
そもそもアナタ誰なの?みたいな。
プロフにサイトも書いてないし、どうやら同カプで本出してる人
だということくらいは分かった。

583 :アンソロ:2011/05/23(月) 14:50:03.99 ID:ur8Fgdxw0
ツイッターで擦り寄りの挙句にアンソロ依頼とか嫌過ぎる
初コンタクトが依頼メールでも受けてくれる人はいるし
こっちも受けていいと思うメールだったら受けるよ
逆にツイッターで親しくもないのに依頼を臭わされたら断りにくいから困る

584 :アンソロ:2011/05/23(月) 14:55:11.08 ID:vKAjf3O90
いまTwitterのDMでアンソロの執筆依頼を送るのが流行ってるの?
詳細(P数〆切その他)すら不明な依頼と
DMを3回に分けて詳細込みで送ってきた依頼が立て続けに来た
こっちはサイトもpixivもあるし名義を変えてるわけでもない
大して仲が良いわけでもないのにDMだなんて失礼だなと思ったけど
こうも重なると自分が古い考えなのかと感じてしまう…

585 :アンソロ:2011/05/23(月) 15:11:51.86 ID:4NVrx0N00
DMでの依頼は本当に気分が悪いけど流行みたいだね
受けてくださるなら詳細送ります、が決まり文句だが、詳細知らずにテーマだけで
受けるかどうか決めろってお前何様だよって普通に思うが

つか、なんでツイッターつないだり挨拶したりするのが「擦り寄り」なんだ?
そんなんでどこからジャンル内交流すればいいのか全く理解出来ないんだが
普段交流するつもりはないけどアンソロ出すなら寄稿して欲しいサークルとか
思われてるほうが自分はよっぽど嫌だよ

586 :アンソロ:2011/05/23(月) 15:31:56.96 ID:QSP9b/O00
>>578で結論出てるじゃないか
ただTwitterの@やDMで依頼してくる主催はいきなり厨認定でおk
むしろ「流行ってるからしょうがないのかな…」と断らない人が
そういう常識知らずを増長させてるので毅然とお断りしてください

587 :アンソロ:2011/05/23(月) 15:36:20.52 ID:6PrAdWF8O
>>579
正気の沙汰じゃない かな
すまん

588 :アンソロ:2011/05/23(月) 15:38:45.14 ID:HAQH3nvM0
>>584
このスレ的にはTwitterのみでの連絡アンソロは地雷、でFA
うまくいってる所もあるんだろうけど
トラブル報告されてる以上、自分がそのトラブル当事者にならない保証ないしね
あとTwitterでしか連絡しない主催は他のことでも不備が多い傾向
参加したくなる魅力があるなら、連絡について問い合わせたりしてもいいかもしれないけど
自分の時間割いて作るアンソロ原稿で他のストレス抱えたくないから自分なら断る

589 :584:2011/05/23(月) 16:41:19.80 ID:vKAjf3O90
ありがとう
やっぱ地雷扱いでいいのか、ほっとした
周囲は(自分が知る限り)モニョってる人が全くいなかったから不安だったんだ

ただ自分がアンソロ主催した時(当然だが依頼はメール)に依頼した人と
ジャンル内で発言力の強い人がそれぞれの主催なので、お断りは難しそう…
まだ受けるか返事はしてないけど、詳細について問い合わせてみたので
その返信如何で決めようと思う

590 :アンソロ:2011/05/23(月) 17:11:49.01 ID:ur8Fgdxw0
>>589
一度依頼した相手からの依頼は内容と締め切りによるけど一度は受けるなあ
大手からの依頼は時間とメリットを秤にかける
ツイッターでの連絡は見落とすしエラーもあるから以降はメールでお願いしますって伝えたらどうかな?

591 :アンソロ:2011/05/23(月) 22:15:43.35 ID:UsryFx/Z0
イベントで同カプ管理人に「今度ABアンソロやるんで参加してくれませんか」と誘われ快諾したけど
いつまで待っても連絡がないので企画はお流れになったんだなと諦めてた
そしたら一年以上経っていきなりメールが着た
「アンソロのテーマ、ニョタとパラレルのどっちがいいと思う?」って

592 :アンソロ:2011/05/23(月) 22:18:03.90 ID:UsryFx/Z0
そんな特殊テーマ後出しされても困るよどっちも地雷だし
普通のテーマなら参加したかったけどそのテーマなら今回はちょっと…と辞退の返事をした
そしたらそれ以降その人に完璧に無視されてる
スペに近寄りもしないし目が合ってもそらされる…

593 :アンソロ:2011/05/24(火) 00:04:36.93 ID:EHlT7QAl0
公募してる企画に応募のメールしたら
主催からの返事が
『○○様
ご応募ありがとうございました。
早速ですが、参加要項をお伝えs』
で終わってた
主催w送信早まる前に推敲ww

594 :アンソロ:2011/05/24(火) 01:59:33.20 ID:ck2Vy9w50
>>592
そういう主催ならむしろシカトされて歓迎だな

595 :アンソロ:2011/05/24(火) 02:10:05.88 ID:97kocYd/0
>>593
地下組織に狙われていたのかもしれない
お前も気をつけろよ!

596 :アンソロ:2011/05/24(火) 09:23:29.43 ID:zDsDD2Bs0
>593
和んだw
疲れてるところ一生懸命書いててうっかり寝オチしてしまい
間違って送信ボタン押してしまって翌日泡喰ってる主催さんを
想像してうっかり萌えた

597 :アンソロ:2011/05/24(火) 16:53:46.33 ID:4by/0ex+0
自分も過去プチ合わせのアンソロで参加表明してから主催からの連絡途絶えて
忘れかけた頃に「すいませんアンソロ発行するので〆はいついつで」
ってメールが来た事あった 

既にジャンル移動してたし断ったけど
何故連絡が遅れたのか&中止しないのか気になってしょうがなかった
「病気が発覚してずっと病院に入ってて、でも最期の思い出にアンソロだけは…」
とかいう事だったらどうしようとか思って聞けなかったんだけど

598 :sage:2011/05/24(火) 22:28:04.53 ID:rv9IFWM60
主催の本が一段落したのでグチり

公募したのはいいけど、一度も絵を描いたことないやつが応募してきた
選考の対象にもならんわ
壁絵師が表紙の本に素人載せられるわけねーだろ
ちったぁ考えろぼけ
こっちはお金かけて本に作るんだよ
チラシの裏にでも描いて捨てとけくそが

599 :アンソロ:2011/05/24(火) 22:35:37.61 ID:EvGFzp5rP
>>598
だったら公募なんか最初からしなきゃいいのになんだおまえ
公募の主催は自分も経験あるし大変なのはわかるけどひでえ言い分だわ

600 :アンソロ:2011/05/24(火) 22:36:59.36 ID:E6WQPxHd0
公選壁ちんこ

601 :アンソロ:2011/05/24(火) 22:42:49.13 ID:4Gi40Qgq0
>>598
公募の条件の中はどうしたの?
データ原稿を作ったことのある人とか
同人誌作ったことがある人とか
公募でも全くの素人を落とす(断る)ことのできる
文言を条件に入れておいたのかな?

602 :アンソロ:2011/05/24(火) 22:45:35.43 ID:i3KiHLk+O
小説でオフ本は出してるが絵や漫画は描いたことない
というケースだと、その文面じゃ弾けないな

603 :アンソロ:2011/05/24(火) 22:46:35.55 ID:5iZmuKHF0
意見を聞かせてください

マイナージャンルでアンソロ主催(依頼制)をして、AさんとBさんにお願いした
途中でBさんは(Bさんの個人的理由で)アンソロへは執筆しないことになった
今度のイベントでアンソロが発行になって、執筆者への献本(+御礼3000円商品券)は
イベント当日に私がSPに行って御礼を言って本とかを渡すようにしたんだけど、
AさんのSPに売り子でBさんが入っている
この場合、Bさんにもアンソロを渡すべき?
個人的には、Bさんがアンソロを下りた理由が凄すぎてあんまり渡したくない……

604 :アンソロ:2011/05/24(火) 22:49:08.73 ID:x9hOjW9c0
>>603
あくまで執筆者への御礼なんだからどんな理由であれ執筆しなかった人には渡す必要はない

605 :アンソロ:2011/05/24(火) 22:50:42.85 ID:IJKZV6hs0
>>603
結局Bさんは執筆者じゃないんだから
理由とか関係なく渡さなくて良いと思う

606 :アンソロ:2011/05/24(火) 22:53:56.59 ID:E6WQPxHd0
描かなくてももらえるなら描いた人が馬鹿を見るわ
他に謝礼があるようだけど

607 :アンソロ:2011/05/24(火) 22:55:13.23 ID:BFmSKbreI
その献本は執筆者へのお礼のひとつじゃないの?
渡す必要のない人に渡したくないならあげなきゃいい
良い顔して擦り寄りたいなら渡せばいい

608 :アンソロ:2011/05/24(火) 23:49:46.24 ID:84PeHQlV0
ごく個人的な意見だけど、執筆者は自分の時間を割いて原稿を渡しているので
原稿する時間を使っていない人にはあげてほしくない
個人誌なら好きにすればいいけどアンソロって主催一人で出来上がる物ではないし
特にイベント会場なんて色んな人がそれを見てしまうわけで
どうしてもあげたいなら近隣に悟られないようにしたほうがいいと思う

609 :アンソロ:2011/05/25(水) 00:17:36.76 ID:352Hw8Vq0
この流れで思い出した
1年くらい前アンソロ執筆を依頼されて一度はOKしたけど、結局こちらの都合で辞退することになった
その時のやりとりの中で「アンソロ完成したら初売りイベントにて無料で差し上げます」と主催に提案されたが断った
上の反応を見てると断って正解だったな

610 :アンソロ:2011/05/25(水) 00:27:50.98 ID:J1BmuBQn0
反応見なくても普通は執筆してないアンソロ進呈なんて断るだろ
どういう理由で執筆者以外に渡すとか貰うとかで悩むのか
>>603含めて謎だわ
Bが大手で擦り寄りたいとかAとBが超仲良しでAに擦り寄りたいから
Bの気分害したくないとか、そんな理由しか思い浮かばないわ

611 :アンソロ:2011/05/25(水) 00:54:16.38 ID:ijRRnANR0
Bさんが原稿をちゃんと描いて〆切にも間に合ったのに
>>603の都合で断ったというのなら渡してもいいと思うが
今の時点では渡す意味がわからないな

Bさんの前でAさんにだけ本を渡すのが気が引けるなら
アンソロもお礼も全部袋に入れて見えないようにして渡せば?
あとBのいない隙を狙うとか

612 :アンソロ:2011/05/25(水) 01:24:54.06 ID:Mbs7eo5g0
売り子するくらい仲良しなら
Aが貰った本を、Bも回し読みするだろう
Bにまで渡しても意味ない

613 :アンソロ:2011/05/25(水) 01:25:26.24 ID:bpz8wginP
>>603
ああ、そういうことあった
イベントの記念アンソロだから入り口で入場の時に渡したので参考にならないだろうが
描いてない方には渡してないな
アンソロの原稿落とされても企画参加してくれた人にはアンソロ+お礼は渡した
渡しはしたけど決して気持ちよく渡したわけではない
落とすひとはどんな理由であっても結局信用はなくなるよね


614 :アンソロ:2011/05/25(水) 01:29:52.99 ID:WgGT85l3P
断った人に、欲しいとも言われてないのに渡すなんて
「こんなに素敵な本になったのよ!断った事を後悔なさい!」
と嫌味を言ってるように受け取られ兼ねないかも…
性格悪いと思われて影で何を言われるか分かったもんじゃない
恐ろしい…

615 :アンソロ:2011/05/25(水) 01:48:55.91 ID:GiB8puzg0
最近のじゃあ地震の影響でどうもモチベ上がらないとかどう考えても執筆不可な状況に陥った人達を考慮して
参加してくれていた人全員にアンソロ渡すよって所もあったけど
まあそういうのでもない限り受け取らない方がいいよね

616 :アンソロ:2011/05/25(水) 18:02:13.14 ID:a6952P9G0
主宰何回かした事あるけどこういう考えもあるんだね
個人誌交換してた人には普通にあげてたわ…

617 :アンソロ603:2011/05/25(水) 18:27:06.12 ID:mV1Lb3Ox0
>>604-616
ご意見ありがとうございます!
Bさんには渡さないように、Aさんにだけ渡すようにしようと思います

ただ、アンソロ辞退直後に突然Bさんからツイッターのフォローを解除されて、
最近になって「バグでフォローが外れてたみたいでした!」とフォロリクが来てモヤっとしてた
マイナージャンルで横の繋がりは結構あるから、渡さなかった時のBさんの反応がちょっと怖いけど
当日は何とか渡さないようにします
ありがとうございました

618 :アンソロ:2011/05/25(水) 19:06:19.66 ID:09pgJR8W0
>>616
個人誌はあげるけど合同誌やアンソロは自分だけのものじゃないからあげない
という人は結構多い
特に女性向けだと原稿料ナシ、アンソロ本体のみがまともな御礼であとはナシか、
申し訳程度(300-500円位)の粗品って事が多いから
アンソロの労働力対価としての価値が上がってるんで
執筆してない人に主催が我が物顔で配りまくってたら微妙な気分になる執筆者もいると思うよ

619 :アンソロ:2011/05/25(水) 19:24:51.76 ID:XtVvaVkB0
>>617
>最近になって「バグでフォローが外れてたみたいでした!」とフォロリクが来てモヤっとしてた
この後出しの意味が分からない
Bさんがくれと言ってきた訳でもないのに勝手にゲスパーしてるだけにしか見えない
Bさんの反応が厨だった時に愚痴れば良い事じゃねーの?

620 :アンソロ:2011/05/25(水) 19:37:08.05 ID:YfVBwlr40
まあ個人的な理由でアンソロ辞退したってことでBにいい印象を持ってないんだろう
でも起こってもいないこと(アンソロをねだられる)を勝手に想像して勝手に気分悪くなられてもな
とりあえず公私の区別をきちんとつけた方がいいと思う
アンソロをあげるあげないの判断はアンソロ主催と執筆者Bという「公」の関係によるんだから
執筆者が辞退している以上あげる筋合いはない
Bにいい感情を持ってないってのは「私」の部分でしょ
ごっちゃにしたらいかん

621 :アンソロ:2011/05/25(水) 22:22:15.12 ID:5ZmqQBQQ0
>>618
主催が我が物顔で、ってそこまで言うと言い方が悪すぎ
主催がジャンルの人皆に配り歩いてるとかなら引くけど
友達にタダであげまくる(もしくは新刊交換)のは
別に文句言う筋合い無いでしょ

622 :アンソロ:2011/05/25(水) 22:40:09.29 ID:AZuGIU5Z0
個人誌なら好きにすればいいけど…ってことでしょ
金出したのは確かに主催だが

623 :アンソロ:2011/05/25(水) 23:10:36.39 ID:D/1w2LmA0
金を出したのは主催なんだからアンソロをどうしようと主催の勝手!って?
執筆者が貴重な時間使って寄稿してくれて出来たアンソロなのに友達との新刊交換で渡すって...

引くわ

624 :アンソロ:2011/05/25(水) 23:19:47.32 ID:NjpxSsIu0
え むしろそこは勝手でいいんじゃないの?
別に全部売れとか思ってないし友達とかぐらいならどうぞって感じ。
転売とかじゃなくて好きな人に渡ればどうでもいいわ
お金出してるのは主催だし寄稿した以上はとやかく言うつもりはないなあ

ただし必要以上のボッタ価格と書店不可ジャンルの書店と
主催自らオークション この3つはだめだ

625 :アンソロ:2011/05/25(水) 23:33:35.00 ID:V6ihUu7R0
これも人それぞれな問題だわな
自分は寄稿したアンソロが新刊交換に使われたらもにょるかも
稿料が出てるアンソロだったら気にならないけど

626 :アンソロ:2011/05/25(水) 23:40:18.16 ID:Mbs7eo5g0
吐き出すよ
批評する主催に遭った
「某漫画の絵に似てますね、てそんな古い漫画知らないでしょうけどww」
…知っとるよ。主催より私の方が恐らく20は年上だ
つうかその漫画描いてんの私…。忘れ去られた古い漫画でスマン
主催にここが良くないとか色々評価されてしまって
心の準備が無かったから編集に駄目出しされるより凹んだ
公募だと思って油断した

627 :アンソロ:2011/05/25(水) 23:41:37.99 ID:FmCTv6Q6O
該当ジャンルの新刊交換には絶対しなかったけど、別ジャンルのリア友とはしたかな…

628 :アンソロ:2011/05/26(木) 00:11:28.05 ID:qijoCBp00
アンソロ初売りの時は入ってくれた
売り子さんに個人誌と一緒にアンソロ渡したし
そのくらいは別に普通だって思ってたなあ
その時は売り子だけの子とは別に執筆者兼売り子の子がいたけど
どっちにもアンソロ渡したし、別に何も言われなかったよ

629 :アンソロ:2011/05/26(木) 00:27:19.11 ID:fMC11PLFP
>>628
それは「新刊交換」には該当しないだろうよ

個人誌と同じ感覚で仲の良いサークルに「これ今日の新刊です」って
渡すのは抵抗があるし自分は絶対やらなかったな


630 :アンソロ 1/2:2011/05/26(木) 00:33:14.91 ID:XLZPLsvk0
すみません相談お願いします
オールキャラアンソロにどのキャラ中心で寄稿するかで悩んでいます
一部フェイク入ってます

主催は参入時からマイナーキャラAで活動していて
毎年A祭開催・AコスでA本頒布・A動画制作など布教に力を入れている方です
私は準主役キャラX中心です
依頼時「オールキャラ、カプ要素控えめ」といった注意程度でキャラ指定はなかったです

先日執筆者のサイトを見たら
最大手カプ中心の執筆者のサイトでは「主催のアンソロならA必須ですよね」といった発言がありました
他にもA描く宣言をしている方が15人前後のうち5,6人いました

631 :アンソロ 2/2:2011/05/26(木) 00:35:06.23 ID:XLZPLsvk0
最初のうちはXを描くつもりだったのですが他の執筆者のA描く宣言や
表紙絵でAが目立つ位置にいることからAを描かなければ浮くのではないかと悩んでいます

また、もしAを描くとしたら主催の描くAのオリジナル設定(多重人格化・シリーズ他作品とクロスオーバー)準拠で描くか
原作設定準拠で描くかについてもお答えいただければ助かります

632 :アンソロ:2011/05/26(木) 00:46:15.76 ID:dJX5M/US0
>631
普段描いてるものを見て依頼されてるんだからX中心で良いんじゃない?
ただ脇にAも描いていれば主宰に喜ばれるかも
主宰の設定を使うと三次創作になってしまうから原作準拠が好ましい

自分ならこんな感じ
主宰の性格にもよるかな

633 :アンソロ:2011/05/26(木) 00:47:45.99 ID:dJX5M/US0
ところで関係無いんだけど主催じゃなくて主宰じゃない?
地味に気になって…うるさくてごめんね

634 :アンソロ:2011/05/26(木) 00:52:59.47 ID:GepeYGNwO
他の執筆者のA描く発言は、別にAメインにするって意味じゃないと思う
普通に考えて、サービスでAをちょろっと出すとかじゃないの

635 :アンソロ:2011/05/26(木) 01:04:29.99 ID:sFE1BD0bI
接待アンソロ…

636 :アンソロ:2011/05/26(木) 05:24:14.42 ID:s8tm2rQV0
>>630
だいたい632と同じだけど、より読者の立場からの意見として
オールキャラとわざわざ銘打ってる以上は普段どおりの好きキャラを描けばいい
依頼側も読者もそれを期待しているはず
主催は当然Aキャラプッシュの原稿を描くだろうし(+他の人も描くといってる以上)
オールキャラと言いながら実はマイナーキャラAに偏りまくったアンソロでした
となると読み手はがっかりするよ
630はむしろ準主役X要員として呼ばれたものと思えばいい

あと3次創作準拠はダメ絶対
主催と参加者の内部事情を知らない一見の読者からしてみると
630が身内受けに走ったイタイ人になるおそれがある
せっかくのアンソロからの新規客を逃すことになりかねないよ
それに他の参加者にも擦り寄りに見られる可能性もあるし
主催だってそれをいい風にとるかどうかわからない
全方位にたいへんリスキーな面を持つので避けるが吉

あまり余計なことしないで〆切ちゃんと守るのが主催が何より喜ぶことだと思うよ
ガンバレ

637 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2011/05/26(木) 07:35:41.90 ID:UIDylf4l0
>>633
主催の方が意味合ってね?

638 :アンソロ:2011/05/26(木) 08:11:36.32 ID:dJX5M/US0
>>637
昔アンソロスレ覗いてた時は主宰で統一されてたんだ
辞書にも同人誌を主宰するで例文載ってるよ(この同人誌は昔の同人誌だろうけどw)

639 :アンソロ:2011/05/26(木) 08:29:48.62 ID:LFpsq2FN0
>>626
むしろ作者名乗りして欲しいわ相手が泡食うのが想像出来る
ここ見ると公募ってお山の大将な主催が散見されるイマゲ
出してあげるのよ的上から目線がプンプンする

ちなみに辞書引く限りイベントなら主催、アンソロなら主宰かな
これに限らず2ちゃんで誤用は気にしない

640 :アンソロ:2011/05/26(木) 08:30:23.06 ID:oCTHLTed0
>>638を踏まえて辞書引いてみたが自分の感覚では
主催の方が意味が合ってると思う
ので、それぞれが合ってると思う方を使えばいいんじゃないかと思う
地味に気になるから主宰で統一してとか言われても
違和感あるから嫌だ

641 :アンソロ:2011/05/26(木) 10:54:34.11 ID:XLZPLsvk0
630です
ありがとうございます

>サービスでAをちょろっと出す
この発想には思い至りませんでした
原作の時系列的にAを出すとXやその他メインキャラを出せないので
どちらか片方、と考えていました

後出しで申し訳ありませんが
主催は誰かがAを描くと舞い上がってサイト・ついったで大はしゃぎされたり
更に「設定パク歓迎なのでA描いてほしい、メジャーになってほしい」とよく発言している方なので
オリ設定で描かないと主催的には微妙と取られると思っていました
今考えてみればかなりリスキーですね

Aはストーリーに絡まずセリフも2,3言程度なのでAを描かなければならないとなると
私には荷が重く辞退も考えていましたが普段どおりX中心・Aは描かないことに決めました

重ね重ねありがとうございました

642 :アンソロ:2011/05/26(木) 11:06:07.77 ID:j2Q2MfUdO
接待漫画なんて傍から見ててもわかるし
外野的には身内の盛り上がりを外に見せられても寒いだけだよな
接待してたら主催は気分いいし身内は楽しいだろうけど書き手としてはマイナスになると思う

婆様や高尚字書きは主宰って書いてるし多分そっちがあってるんだろうけど
同人では主催の方が圧倒的に多くて馴染みがあるから自分は主催でいいや
そういう誤用よりキャラの喋り方や原作の設定や服を間違えてるorわざと自己流にしてる人の方がよっぽど気になるし

643 :アンソロ:2011/05/26(木) 14:50:13.48 ID:D3jPknNu0
>>638
しばらくここ覗いてるけど主宰で統一なんて話見たこともない
イベントと同じく主催の方が浸透してるだろうし押し付けられるもんじゃないと思う

644 :アンソロ:2011/05/26(木) 15:26:41.28 ID:dJX5M/US0
>>643
スレで主催と書くと主宰な!と逐一直される時代も確かにあった
自分的にはこういうとこうゆうぐらい違和感あったけど日本語も変わっていくもんだね…

645 :アンソロ:2011/05/26(木) 15:33:22.89 ID:4vxFrSox0
あったな
それに倣って主宰と書いたこともあるけど
今じゃそんなこと気にしてる人もいなくなってたので主催と書いてる

646 :アンソロ:2011/05/26(木) 15:40:35.24 ID:UL2W+jOgP
主宰っていうと、劇団や学生サークルなんかでよく使われてるよね
集団のリーダーっていう感じ

イベントやアンソロは、発起人という意味で主催の方が合ってる気がする



647 :アンソロ:2011/05/26(木) 18:20:38.45 ID:dIaOKef0O
辞書に載ってる同人誌と違って、単なる本の発行だけじゃなく
お祭り的な要素を含むことも多いから主催でもいいと思う
前に統一するべな空気になった時も内心えーと思ってたが面倒くさいから黙ってたw
2なんてみんな誤字だらけだし、意味が全く違ってしまうわけじゃないんだから
別にいいんじゃないの、どっちでも。

648 :アンソロ:2011/05/26(木) 18:29:39.29 ID:j2Q2MfUdO
違和感感じる人は主催は主宰の伏せ字か当て字だとでも思ってればよくね

649 :アンソロ:2011/05/26(木) 18:36:41.06 ID:D3jPknNu0
ID:dJX5M/US0しか物申してないから気にしなくていいんじゃないかなと思った
どうでもいいことつつくから話題が流れちゃったね

650 :アンソロ:2011/05/26(木) 18:41:30.81 ID:z4vNBme+0
.>641
自ジャンル厭離記念のアンソロで厭離主催(でアンソロ主宰から)
『オールキャラ(カプ要素なし』との依頼で引き受けた。
自ジャンルは男4人と女1人が常に一緒に行動するような主要キャラで
例えるなら土羅え門の、土羅・伸び他(この2人は主役級)、他に静香
脛オ・蛇いあんのような感じ。
ちなみに主宰は蛇いあん×伸び他。

オールキャラという事だったので、上記5人と土羅妹と出来過ぎは登場させて
メインは起で土羅+伸び、承で蛇いあんと脛オを出して、
転結の落ちで他キャラを出してワーって感じのギャグにした。
主宰とは仲が良かったっていうのもあって蛇いあんが伸び他を
いじめるシーンは多めに取ったが、ストーリー上違和感がない程度に収めた。

自分では「カプ無しアンソロ」によくあるオールキャラネタになったと思ったが
今まで自サークルを知らなかったという人からサイト経由で通販してもらえたし、
数人が描いてる本に、そこまでサークルの個性は求められてなくて
こんなネタも描けますよ〜っていうのを他カプの買い手に知ってもらうには
良い機会だと思ったよ。
アンソロコメント欄で自カプやサイトURLを載せておけば
興味もった人はチャックしてくれる訳だし。
特に付き合いのない主宰に媚びるより、もしかしたら客になってくれるかもしれない
アンソロ概要を見て購入した買い手にKYと思われないような
原稿を作ったらいいんじゃないかな。

実際、アンソロで脇役も脇役程度に数コマだけ出した
(サビキャラ内で一番人気の)出来過ぎが好きな人が自サークルの読者になってくれた。
自分は絵描きだけど、数コマだけ描いた絵を好きだと言ってくれる人も
いるんだと驚いたよ。
アンソロ=自サークルの宣伝の場としか思ってない自分みたいなタイプは
オールキャラアンソロは描きやすいと思う。

651 :アンソロ:2011/05/26(木) 21:23:39.84 ID:rUYDk2eq0
長文で目が滑ったが何故かチャックの部分には気付いてしまった

652 :アンソロ:2011/05/26(木) 21:29:22.19 ID:iIbWFPzo0
サビキャラにも気付いてあげて欲しい

653 :アンソロ:2011/05/27(金) 02:47:47.28 ID:N0EAHYza0
>>651>>652
ごめんワロタwww

>>650
そういう考え方もあるんだね、ちょっと参考になった
確かに、ほんの数ページだけど絵や話が気に入って問い合わせてみる
作家さんとかいるもんなあ

654 :アンソロ:2011/05/27(金) 03:23:35.08 ID:pev7IZ37O
目が滑る勢いで誤字をスルーしたのに651652のせいで思い出してしまった

655 :アンソロ:2011/05/27(金) 05:38:30.72 ID:s2HkyU980
先日参加させてもらったアンソロの話
別の執筆者と自分の原稿のタイトルが丸被りしてた...

主催とは毎回アフターを一緒して時々携帯でもメールや電話で
やり取りする程度には仲良くしてもらっている
被った執筆者と主催はこのアンソロの件で初めてやり取りし、
プライベートな事はまだ一切話した事がないらしい間柄
なので、その方には言い辛いだろうけど自分には言って欲しかった
タイトルなんてすぐ変えられるし...
因みに自分もその執筆者さんも締切は破っておらず、編集期間は
二ヶ月あった

別のアンソロでも執筆者のタイトル丸被りは見たことあるんだけど、
こういうのって主催としては言いにくいですか?
自分は言ってほしかった...本当に

656 :アンソロ:2011/05/27(金) 06:17:40.06 ID:pev7IZ37O
>>655
タイトル含めその人の作品だから、それは内容に口出しする行為になるので普通に言わない
同ジャンルでタイトル被ってるのなんて良く見るし、例え内容が被ってたとしても言わない
内容に加えタイトルが被ってるとかなら双方に連絡するだろうけど
内容が全然違うなら無問題

657 :アンソロ:2011/05/27(金) 10:16:32.67 ID:NmRujRAy0
>>655
仮に直せと言われてホイホイ直せる程度のタイトルなら
所詮その程度なんでしょ?
何を気にする必要があるのか

658 :アンソロ:2011/05/27(金) 14:26:37.68 ID:EL/xCQkv0
被っていると嫌だという気持ちも分かるけどな
特に自分ではひねったつもりのタイトルが被っていると、かなり気恥かしい
自分の感性に凹むというか、本を見てから、あちゃー…って気分になりそう
別に、だから連絡はあるべきとかは思わないけど

659 :アンソロ:2011/05/27(金) 14:52:53.31 ID:Cf004mRo0
個人誌はともかく、アンソロのタイトルなんて
誰も見てないし覚えてないよ
タイトル不要のアンソロあるくらいだし

660 :アンソロ:2011/05/27(金) 15:01:21.49 ID:SXehb3l/0
「他の人と被ってるから変えて!」とはあまり軽々しく言えないなあ
じゃあどっちが変えるの?って事になるし
執筆者に平等に接しようと思ってたら言わないかも

「お前別の人とタイトル被ってんだけどwwwww」って
笑い話に出来る位の相手だったら言う

661 :アンソロ:2011/05/27(金) 15:27:59.22 ID:0at9OMD30
平等に2人に変えさせたらいいんじゃないかね

662 :アンソロ:2011/05/27(金) 17:08:19.66 ID:DuY0ByL00
同じタイトルでも別にいいじゃん…

663 :アンソロ:2011/05/27(金) 18:11:21.42 ID:AG23Gncn0
タイトル含めて作品だと思うから
変えさせるとか、変えてって言われたら何様と思う


664 :アンソロ:2011/05/27(金) 19:47:00.60 ID:8jDGINbz0
作品に口出ししたくないから連絡はしない、掲載順に配慮する
読む側だと一々覚えてない

665 :アンソロ:2011/05/27(金) 20:27:30.63 ID:YyAXdGyh0
言えてるね
アンソロの場合「誰が描いた作品か」は気にしてもタイトルは気がつかない
漫画の場合タイトルが入ってない事も結構あるし
ひどい場合は作品に作者名も入ってなかったりする(目次で探す)
目次も作者名&サークル名だけで個別の作品タイトルがない事も珍しくないし

666 :アンソロ:2011/05/27(金) 20:35:53.16 ID:f9NV9NPE0
商業のイラストメイキング誌でイラストにタイトルついてるのは
野暮ったいとさえ思ったっけなー
アンソロにおいてはタイトルはなくていいけど名前は入れて欲しいね
イラスト参加のときに名前入れるのって自意識過剰っぽくてちょっと躊躇うんだけど

667 :アンソロ:2011/05/27(金) 20:48:58.90 ID:C4YGmdRCO
もちろん主催が端から「他の人とタイトル被ってるから変えてください」は
失礼だから言わないよ
「同じタイトルの作品を描いた人がいるけど、気になりませんか?
構わなければこのままで入稿します」
と、念のため確認するぐらいは失礼じゃないからできると思う
確認する時間的余裕があれば、の話だけど

668 :アンソロ:2011/05/27(金) 21:03:33.72 ID:AG23Gncn0
そういえば以前タイトルも名前も不要ってアンソロに寄稿したんだけど
目次すらなくて誰が描いたのかさっぱり分からない出来に
なっていて悲しかった事がある
コメントも掲載順じゃなかったし
何だったんだろう

669 :アンソロ:2011/05/27(金) 21:18:56.51 ID:f9NV9NPE0
覆面アンソロ

670 :アンソロ:2011/05/27(金) 21:23:55.04 ID:Y/55i72hP
自分は目次も奥付もないアンソロに参加したことあるよ
タイトルも名前も不要で各自つけたきゃつけろって感じだから
付けてる人がいたりいなかったりでなんかよく分からない本になってた
やっつけ過ぎの本に書き手・買い手双方から苦情があったみたいで
発行→通販開始直後にサイトは行方不明、イベント売りもなく
結局どうなったのかも分からずじまい

671 :アンソロ:2011/05/27(金) 23:23:47.11 ID:s2HkyU980
655だけどレスくれた人ありがとう
他人が気にするかではなく、自分が書き手としてタイトル被ったのが何か気恥ずかしかったんだ
被った作品と並んではないけど別の作品一つ挟んでるだけのかなり近い配置だから
目次見ると被ってるのがすぐ分かるんだよね

主催とはイベントで会って話す程度ではなくプライベートで遊ぶ事もあるので
「被ってるどいい?」って軽く聞いてほしかった
でもタイトル含めて人の作品だから言いにくいと言われると納得
もう気にしないようにします

672 :アンソロ:2011/05/28(土) 08:15:25.09 ID:J0ST2mS4O
アンソロはやっぱりタイトルと名前が最初にほしいなあ
目次にはタイトル、名前があるけど各作品の頁にはなくて
クッション頁も全くなく連続して作品が載ってるだけのアンソロに当たった事があるけど
あれは違和感あるね
本で窮屈感を覚えたのは初めてだった

673 :アンソロ:2011/05/28(土) 10:53:28.32 ID:VjcJ8KSs0
イラスト・漫画・小説ごちゃまぜで目次がなくて
各作品にも名前もタイトル名もついてないものばかりで
(つけてる人は勿論いるがオフ初の温泉が多いアンソロなので慣れてない人が多かった模様)
参加者の名前はカバー裏にだけ載っているがサイト名もサークル名もなく掲載順とは無関係で
どうやら作品+その後にまるまる1P作者コメントという構成にしようとしたつもりらしいのだが
どうしてかそのコメントページがない作者が何人かいて
(アンソロ慣れしてる人でもなかったりと規則性がないので作家が落とした訳ではなさげ)
ついでに主催の連絡先もロクに載っていないという酷いアンソロに出くわした事がある

知らない作家の作品はどれが誰の作品か推測するしかなかった

674 :アンソロ:2011/05/28(土) 13:31:28.62 ID:eiyVgNf90
参加したアンソロ全部、目次はあるけど
名前…○P
って形式で、依頼の時にはタイトル書けよって要求するくせに
一度も目次にタイトル載せられたことない
なんなの?

675 :アンソロ:2011/05/28(土) 14:45:20.65 ID:4MWKtWnx0
>>674
読む方としては別に目次にタイトルはいらんけどな
何ページの作品の作家が誰かってのが知りたいんで
かえってタイトルだのサークル名だのない方がいい

676 :アンソロ:2011/05/28(土) 14:49:14.97 ID:5UwctdDK0
ノンブルがちゃんと見えてることが前提だな

677 :アンソロ:2011/05/28(土) 15:41:44.77 ID:9o3c1XDO0
>>675-676
自分がアンソロ主催した時はそんなんだった
執筆者名-〇P〜〇Pって感じ
もちろんノンブルはちゃんと見える所に打った

ただ>>674の場合は
>依頼の時にはタイトル書けよって要求するくせに
>一度も目次にタイトル載せられたことない
だから何なんだとは思う

678 :アンソロ:2011/05/28(土) 16:32:39.06 ID:N9/PryYfP
タイトルページ=作品の始まりの合図になるから
なるべく1P目にタイトルとPN入れてくださいってお願いしてる
まあ目次にもタイトル入れるけど

679 :アンソロ:2011/05/28(土) 16:40:58.96 ID:n1MB1fDU0
ああ
ナデシコみたいに次の漫画を続きだと思って読んじゃう現象が防げるな…

たまに作品の切れ目に気づかないことがあるよね
主催も似た画風の人を並べないようにはしてると思うけど

680 :アンソロ:2011/05/28(土) 17:36:46.74 ID:slKLWtvmO
アンソロ発行告知チラシとかみんな作ってる?


681 :アンソロ:2011/05/28(土) 18:06:56.57 ID:WphDlaSw0
>>680
作った

自カプはサークル数が多くて、アンソロはカタログ的な面もあったんだ
だからアンソロに協力してくれる人たちの宣伝も兼ねて
何よりアンソロも認知してもらわないと埋もれるところだから…


682 :アンソロ:2011/05/28(土) 22:16:09.57 ID:+cmArATh0
次のアンソロ企画前に前回の反省点を思い出したのではき出し

自分が使ってる同人用原稿テンプレートは、裁ち切り線と、内側の基準枠線も
書いてあるんだけど、印刷屋によっては塗り足し部分の線しかないテンプレートもあるんだね
紙の同人用原稿用紙には基準枠線がほとんど印刷されてるし、
漫画雑誌の投稿ページではセリフや切れて欲しくない絵柄は基準枠線内にって
書いてあるからみんなそうだと思ってた

温泉の参加者さんのうち何人かが、裁ち切り線内側5mmくらいに全てのコマの枠線を描いて
コマをはみ出て断ち切りまで描く部分がない漫画を描いてくれて
作品の雰囲気に合っててよかったんだが、
のど側もめいっぱい絵やセリフが入るから見えずらくなってしまった
温泉の人も初心者の人も気軽に参加して欲しくて企画したのに
説明不足だったと反省している

683 :アンソロ:2011/05/28(土) 22:24:16.51 ID:m2JdqEd3P
内ワクはデータ原稿のテンプレにない場合も結構あるよね
温泉漫画描きだとノドや見開きの概念ない人多そう

自分のときは印刷所の「まんがの描き方」みたいなページを参照してもらった

684 :アンソロ:2011/05/28(土) 22:42:18.92 ID:XLd8sn1f0
内ワク線は印刷に出ちゃう場合があるから
印刷所側は内ワク線に迷惑してるんだろうね

以前、漫画家養成学校に通ってる人に依頼したら
同様にノドの無い原稿来てビックリした事ある
学校でノド教えないんだろうか…
あまりに酷くて仕方ないから本人の承諾を得て
そこだけ一回り小さく印刷してノド作った

685 :アンソロ:2011/05/28(土) 22:54:11.08 ID:1KmpcKSI0
アンソロ参加者用サイトや要綱メールに
トジ側1.5cm(とか2cmとか)には重要な絵やセリフを
入れないでって入れとけばいい

686 :アンソロ:2011/05/28(土) 23:28:14.26 ID:J0ST2mS4O
原稿慣れしてる人だけど普段中とじ本ばかりだからか
モロにノドにキャラの顔や台詞があって製本後見えなくなってしまう人がいたけど
自己責任だし口出しするのもトラブルになりそうな性格の人なのでそのまま掲載した
せめてページが開きやすくノド部分も比較的見えやすい最初にと配置したら、
「ぎゃあああああいきなりトップ掲載だなんて恥ずかしい///
私なんてこのジャンルの顔になるレベルじゃないのに///」と過敏に反応して浮かれてたので
掲載順ど真ん中にすれば良かった

687 :アンソロ:2011/05/28(土) 23:31:34.58 ID:IbkH8r3H0
真相が恥ずかしすぎる

688 :アンソロ:2011/05/28(土) 23:51:06.57 ID:WS468j2Z0
アンソロの顔ってトップなのか?
最初の作品なんて前座だと思ってた

大トリの漫画と、小説混合だったら最後に載ってる小説と
中盤ぐらいに載ってる作品(小説・漫画問わず)はレベル高くないと嫌だけど

689 :アンソロ:2011/05/28(土) 23:56:21.83 ID:gN2onqHfO
手にとってぱら見した時に最初に目に入るから、トップバッターにするなら目を引く感じの絵が
ベストかと思ってた
あと最後は大トリとかでなく主催なのが普通かと思ってた

690 :アンソロ:2011/05/29(日) 00:06:35.31 ID:SPzYTtDG0
マンガ雑誌の巻頭カラーや
ジャンプの、人気落ち→巻末の意識が強いんで
アンソロの「トリ」って感覚がいまだにピンとこない…


691 :アンソロ:2011/05/29(日) 00:13:58.47 ID:F5+aAhQn0
読後感とか総合的な満足感を考えたら
最後に上手くて読みがいあるもの配置するのはいいと思うよ
漫画雑誌みたいに毎週決まった連載陣が描いてるものと違うし

692 :アンソロ:2011/05/29(日) 00:16:08.32 ID:DeiEJf2M0
こないだ買った全20人のノマカプアンソロでは
トップには絵柄が巧くて明るい作品を持ってきて
一番巧くて読ませる作品(しんみり系)をラストから2つめに
そしてラストには見栄えがしてかつ読後感のいいものを
っていう編集がしてあってこれは上手いなぁって思った

主催は目立たない中盤あたりに入ってた
正直参加者のなかでは実力は中の下ぐらいだったので
自分の立ち位置をよく把握してる人だなとむしろ好感持った

自分が以前参加したアンソロでは、
主催が一番下手なのにラストでしかも30P↑のストマン描いてて
うへぇって思ったケースもあるので……
(募集は2〜10Pだった)

693 :アンソロ:2011/05/29(日) 00:36:35.74 ID:wDLfzcEX0
>>690
大晦日の感じかな
いつも主催ラストにしてるからわかんないけど

694 :アンソロ:2011/05/29(日) 00:42:18.72 ID:OZXrsLgq0
漫画小説混合のアンソロを主催してるんだが、掲載順で悩んでる
カプアンソロで内容は何でもOKにしていたんだが、集まった原稿が
「原作沿い」「学パロ」「幼稚園(幼児)パロ」で、これ自体は企画当初から
予想してたから、最初は同じ世界観のものをまとめて掲載しようと思ってたんだ
でも、幼稚園パロを書いてる人が複数人、学パロの人が複数人、となっていて
同じ内容のものを並べて配置すると、内容が混ざってしまうかな?と気になっている
(それぞれの作品の後に作者コメントを付けるので、続けて読んでしまうということは
ないと思う)
漫画小説混合ということもあるし、過去ログを読む限り、前半に漫画・後半に小説など
表現媒体で分けた方が見やすいのかな…とも考えるとわけがわからなくなってきた
個人的にで構わないので、見やすいと思う掲載順があれば教えて欲しいです
主催の自分は小説で、まとめ後書きみたいなのを作者コメントとして掲載したいので
一番最後に持ってくるつもりなんだが

695 :アンソロ:2011/05/29(日) 00:56:59.90 ID:iBgglU/j0
個人的には、アンソロの最後は原作沿いが良いな

パロについては、同じ世界観のものが続くは場合は
漫画と小説を交互にした方が好きだな
同じ世界観で漫画同士・小説同士が続くとどうしても比較しちゃうし

696 :アンソロ:2011/05/29(日) 01:06:38.69 ID:VgBi37pdP
学パロは学パロ、幼稚園は幼稚園でまとめて掲載してほしい
ちなみに自分は原作は巻頭に来てほしい派だw

697 :アンソロ:2011/05/29(日) 01:13:44.79 ID:DeiEJf2M0
>>694
最初と最後は原作沿いが良い
そして作者コメントで明確に作品を区切るのなら傾向ごとにまとめる必要は特にないと思う
むしろ同じ設定が続くと飽きるかもしれない
似た絵柄の連続は避けるとか、読みごたえでふりわけるとか
内容にメリハリを付ける順番の方が個人的には好みだな

あと小説は別にまとめなくてもいい
漫画に挟まってた方がガス抜きになるし
あとで好きな作品を探しやすいという利点もある

698 :アンソロ:2011/05/29(日) 01:18:45.07 ID:pcxxFneh0
参加したアンソロの大体が話の具合とか関係なしに名前順だったりしたな
ジャンルによって傾向とかあるんだろうか

699 :アンソロ:2011/05/29(日) 01:20:13.57 ID:SqkHGmM10
うちもトップはイベントパラ見で目につくから
中堅以上のレベルのアンソロのイメージに近い元気のいい作品を持ってきて
一番巧い人はラスト2、主催がラスト
パロは前から2、3番目辺りに持ってくる
同じテーマのものが並ぶと、執筆者が意識してしまうだろうから
間に別のものをクッションで挟んでなるべく離すようにしているよ。

以前、お題があった訳でもないのに似たようなネタかぶりの作品が
2つ掲載されてるアンソロがあったんだが
下手な方、上手い方の順に連続して掲載されてて
ツイッターで海鮮達が2つを比較して下手な方をpgrしてたのが
自分じゃなくてもトラウマだ

700 :アンソロ:2011/05/29(日) 01:30:35.21 ID:XQJ66Pkm0
冬コミでアンソロ出すから勉強になるなぁ>掲載順

701 :アンソロ:2011/05/29(日) 01:38:30.25 ID:Zg/CTR6NO
女性向けアンソロかどうかは関係なく、最後まで飽きずに読んでほしいって思うなら
どう配置すべきかはうっすら見えてくるはずだ
メンバーにもよるんだろうけど

702 :アンソロ:2011/05/29(日) 04:32:09.31 ID:V/Mqo3lj0
参加者人数が少ない時は
原稿が届いた順に掲載してる

703 :アンソロ:2011/05/29(日) 10:13:35.60 ID:Qr4hy/FZO
漫画は一番良かったものがトリ・次に良かった&キャッチーなものをトップにして
あとは左右の合わせを見つつ真ん中辺りにも上手い人を配置して中ダレしないように…と
穴埋めページを出来る限り入れたくなかったので
バランスとるのが大変だったけど掲載順考えるのは楽しかった

しかし小説は正直小説の中での最後の話が小説の中で一番とかは考えなかった
小説は2〜3人しかいなかったんだけど、
全員が開始ページは左右どちらで構わないと言ってくれたから
有り難く左右合わせの穴埋めに使わせてもらった
前の方に短くて萌える軽い内容の小説、後ろの方にシリアスめな内容の小説を配置
くらいはしたけど、小説は初見時は読み飛ばして時間ある時ににじっくり読むって
人が多いらしいのであまり掲載順は気にしなかったよ

704 :アンソロ:2011/05/29(日) 11:53:01.83 ID:ncvMPiEpO
>>682だけど吐き出しにレスありがとう。
講座サイトにリンクとかもやってたんだが、逆にあまりやり過ぎるとノートに鉛筆書きとか
来ちゃうかなと思って。さすがにそれは対応出来ないので…加減が難しい。

>>685
のど側に〜とは書いてたが具体的に数字は出してなかった
印刷所テンプレートに断ち切り線あたりに
「切れて困るものは〜」って書いてあるところもあるから混同したみたい。

温泉・中綴じもそうだけど普段薄い本しか出さない人も割りとあり得るよね
次回はもう少し分かりやすく案内したいと思う。ありがとう。

705 :694:2011/05/29(日) 12:17:25.91 ID:OZXrsLgq0
まとめて掲載して、内容を比較されたり優劣を…というのは本位ではないので
内容の雰囲気を元にして読みやすい・入りやすい→深く入り込んで読める、という感じで
掲載して行こうと思います
小説・漫画を分けた方がガス抜き、というのは盲点でした
参考にさせていただきます
ありがとうございました

706 :アンソロ:2011/05/29(日) 13:21:01.73 ID:zZj+zYe/0
自分がカップリングのアンソロジーをつくったときは
まだくっついていなくてやきもきしている話→くっついたあとのラブラブな話
という順番になるように載せたら好評だったよ
執筆者に内容の指定はしていなくて、たまたま半々くらいだったのでできたことだけど

707 :アンソロ:2011/05/29(日) 14:03:15.10 ID:xovdxYrF0
それいいなあ 萌える掲載順だw

708 :アンソロ:2011/05/29(日) 18:46:13.28 ID:CdcUiJnnO
やっちゃった…
参加者から原稿来ない来ないってつい愚痴っちゃったんだけど
単にこっちのフリメのせいでメール弾かれて届かなかっただけだった
馬鹿過ぎた自分…なんですぐ確認メールしなかったんだろ

709 :アンソロ:2011/05/29(日) 18:51:27.89 ID:Of5BgsK40
まったく愚かだなあ
10回くらい確認して確実に相手に非があったら愚痴らないと駄目じゃないか
お詫びに謝礼奮発しろよ?全員分

710 :アンソロ:2011/05/29(日) 19:15:05.22 ID:VWU4YlRV0
アンソロとかイベントとか、一回の不着が重大なマイナスになる時は
できるだけフリメは避けるとか不着にならないように色々と考えておかないとね
相手に申し訳ないしこっちも信用ガタ落ちになるし

711 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/05/29(日) 20:48:21.28 ID:znwvLcwX0
普段使いで埋もれても困るし、フリメだと事故が怖いと思って専用アド(有料)用意したけど、
相手がフリメで弾かれる可能性も考えないといけないのか……。
来週くらいに依頼メール送るつもりなんだけど、
フリメの人に送るのが怖くなってきた。
一応不参加でも返信要(メルフォで名前以外は可否チェックのみ)にして、
返信来なかったら別の方法で確認したほうがいいんだろうかと悩む。
過去ログでも賛否あったんだが、いざ直面すると悩む。

712 :アンソロ:2011/05/29(日) 20:58:34.98 ID:r3G011pc0
「ホトメ・ヤフメなどの迷惑メールフォルダ送りが発生しやすいフリメ利用NG」ってのをテンプレに入れたいくらいだな
連絡関係では「ついったでの連絡は流れやすい上に見落としやエラーがあるためNG」
「メール送信直後に執筆者一覧表で漏らしがないかチェック」
「BCC必須」とかも入れたい
普通の社会人ならまずやらないミスのはずなのに、何度かこれで嫌な目見たからなー…

713 :アンソロ:2011/05/29(日) 21:31:31.49 ID:3t0i0/HW0
自分が主催したときは執筆者専用のページ
(テンプレとか執筆内容の傾向とか、依頼時に送った詳細を乗せたページ)を作って

「メールでの連絡後、万が一メーラーの不調等ありました際の事を考えて
執筆者ページにも連絡事項を随時掲載します。何か執筆に関して疑問に思った事等
ございましたら、お手数おかけ致しますがまずはそちらのページを見て下さい。
掲載されている内容以外に何かございましたらご連絡下さい」

という感じで万全を期した。
執筆者さんには手間をかけさせてしまったと思うけど
これで音信不通はなくなったのでやってよかったと思ったよ

714 :アンソロ:2011/05/29(日) 21:52:35.11 ID:f8NGr29J0
愚痴ったってまさかツイッターとか日記とか人目に触れるとこで愚痴ったのか?
だとしたら原稿来ないのが事実だったとしても根本的な部分でダメだと思う

715 :スペースNo.な-74:2011/05/30(月) 00:22:09.11 ID:rAiR7cjo0
上の方で
ツィッターでのフォローがアンソロ執筆者ゲットの為の擦り寄りに思えて嫌
って言う意見あったけど逆に主催や協賛からフォローないまんま
依頼くるのもそれはそれでもにょったりしない?
(ツィッターしてない場合は依頼する前に執筆者のサイトをリンクするとか)
前ジャンルは気使ってくれる人が多かったんだけど
現ジャンルは結構そこら辺がフリーダムで色々戸惑っている

716 :アンソロ:2011/05/30(月) 00:36:02.30 ID:wG+C/CNh0
アンソロ終わったら用済みのようで何にもないとか
ただなんとなく繋がったまんまだけど特にこの人好きじゃないとか
そういうの考えるのも面倒なので依頼時にでも「すきです」ってリップサービスをくれれば
他の繋がりは無視したい
ツイッターもサイトもやってないヒキとしてのヒキ意見

717 :アンソロ:2011/05/30(月) 02:41:20.62 ID:zMhaUICu0
まったくモニョらないね
ツイッターもサイトも持ってるけど、アンソロ依頼前のフォローもリンクも不要だわ
依頼メールで仕様、依頼動機がしっかり記載されてたらそれ以外の接触は要らない派
自分が少数派かどうかは知らないけど今まで問題が起きたことはない

718 :アンソロ:2011/05/30(月) 03:16:36.32 ID:abYekLXZ0
依頼前のコンタクト(フォローやDM)は不要って
上のほうでも沢山レスあったじゃん

知人がアンソロ企画中で今せっせと執筆お願いしたい人をフォローしまくってる
依頼が来たらあの人たちどう思うんだろ?
自分ならあーなるほどねアンソロのためにフォローしたのねって思う

719 :アンソロ:2011/05/30(月) 04:43:52.52 ID:JI2z7Zodi
合同本で、事前にページ上限決めたのにそれをぶちやぶってバランス悪い方向に。
上限25までと決めていたのに、自分20相手40

バランス悪いので、ページ増やせという始末で困っている。もう自分ゲストみたいじゃないか。

720 :アンソロ:2011/05/30(月) 07:24:33.46 ID:fsl3GZfb0
誤爆したorz

ツイッターのフォローもサイトのリンクも無くても全然気にしない…はずだったんだけど
ふとした事から今度参加するアンソロの主催さんが
自分以外の参加者をフォロー+リンク+pixivでお気に入りしてることに気づいて少し落ち込んだ
何でドピコの自分が自分呼ばれたんだろ…

721 :アンソロ:2011/05/30(月) 08:40:58.07 ID:mfUhisqZ0
本発行後も参加者と絡まないと本のためだけの駒扱いだったのね!と
思われる事があるようだが
締め切りに間に合わずドロンした奴を発行後スルーしてたら恨まれ
ジャンルオチスレで金儲けのためサークルを駒扱いする主催と書き込まれた

本人は気づいてないだろうけど
事前にやり取りしててその人と私しか知らない情報があったから特定できたが
スルーしてるのはその人だけだし、値段たって買いやすい価格にしたから赤字だよ

722 :アンソロ:2011/05/30(月) 08:45:24.30 ID:mfUhisqZ0
>>720
主催のお気に入りの人だけで固めるアンソロってのも偏りが出るだろうし
そのジャンルやキャラで活動してたら声がかかってもおかしくはないだろう
アンソロが縁で中途半端につながり持たれて後で無干渉なら
その位の方が割り切れていいな
本当に空しいのは自分以外のジャンル者すべてが執筆に誘われてる場合

723 :アンソロ:2011/05/30(月) 10:14:03.29 ID:Yzo3spVV0
>>719
そりゃ困ったね 二倍だとバランス悪いわ
てかそもそも719が増やすんじゃなく相手が減らすべきだろjk
字書きならレイアウトをキツめにして出来るだけP数抑えて貰うとか
〆切に余裕あるなら別に1本描いて欲しいくらいだ

主催の好みじゃなくても客寄せで依頼されることはままある
コンセプトや付き合いなど理由は幾らでも考えられるし本音は主催の胸の内
知らない主催でもちゃんとした依頼であれば受ける
主催の為に描く訳じゃないし

724 :アンソロ:2011/05/30(月) 10:47:12.81 ID:Cr5gXA3FO
付き合いがあるかどうかや主催から好かれそうかどうかで参加決める人結構いるよな
同人だしそういうのも全然ありだと思うけど
イライラしたりしたくなければ主催としてきちんとした人間かどうかが何よりも大事だと思う
自分が参加したくなるアンソロは主催にまともに主催する能力があって、その上でジャンル愛なり
参加する事で自サークルとしてのメリットなりを感じられる場合だけだな
自分が同人やってる理由は交流目当てじゃなくて描きたいからだから
本当は好かれてなくても描き手として利用価値ありと思われるなら嬉しい
作品は別に好きじゃないけど本人は好きだからって付き合い上の理由で呼ばれるよりはよっぽどいいわ

725 :アンソロ:2011/05/30(月) 11:43:41.35 ID:MOi8OC6q0
>>724の下一行禿同
しかし最初はきちんとした主催だと思って参加を決めても、後になって
大事な決まりごと(金銭とか期日とか)にルーズな人だと判明する場合もあるから
こればっかりは参加してみないことには分らないな


726 :アンソロ:2011/05/30(月) 12:08:41.42 ID:EmfIVuKwO
あー分かる
知らない人だけどアンソロ出した実績があって安心だと思って依頼受けたけど
急に他の旬タイトルにハマってその人も原稿も戻って来ない例がある
Twitterでフォローしてれば、ジャンル移動フラグがガンガン流れてたらしいので
多少は覚悟できたろうけど
普段係わりもなくお知らせメールと告知サイトしか見ていなかったから、イベント前になって
すみません!アンソロ間に合いませんでしたが他ジャンルの新刊は出ます、
アンソロは夏コミ当選したら出します(^p^)
(本人曰く「○月発行予定」だから確定じゃないよ!らしい…)
ってお知らせが来てショックだったな

旬ジャンルは主催を厨化させる力があるんだな恐ろしい


727 :アンソロ:2011/05/30(月) 14:00:33.94 ID:0tbM4ygY0
>旬ジャンルは主催を厨化させる力があるんだな恐ろしい

せつこ違う、それ旬ジャンルのせいやない
主催がクズだっただけや

728 :スペースNo.な-74:2011/05/30(月) 15:10:01.09 ID:rAiR7cjo0
>>725
参加した後でハアア!?って奴だった!と分かるケースは有るよね
725の通りお金や〆切等の期日もかなり重要だがそれ以外にも
人様の原稿を預かってるって言う自覚が低過ぎる低能主催も相っ当タチ悪い
これは愚痴吐レスにもたまにあるけどね…
無下に扱われた本人は一生忘れないorケースによっては主催を一生恨む事だろう
自分も今回そんな主催にあたって距離置きたいと思ってるわ…
出来れば主催のやってる個人サイトのリンクも外したい、参加した事自体無かった事にしたいが
いきなりそいつだけ外すと事実知らないうちの閲覧者に何かあったのか?と
勘ぐられるのもシャクだしアレだな思っていまだそのままなんだが。チキン

729 :アンソロ:2011/05/30(月) 16:26:03.94 ID:vxjzmqZl0
これはひどい

730 :アンソロ:2011/05/30(月) 21:39:19.88 ID:ENaZ5R4A0
アンソロ主催やってる人に聞きたいんだけど、編集期間ってどれぐらい取ってる?

同ジャンルで主催よくやってる人とアフター行った時、同ジャンルの別のアンソロについて
夏コミあわせで締切が7月頭ってありえない、もっと遅くすべき、と言っていて
自分も後日初主催をするけれど、一人だし正直そんなに早く編集出来る気がしないから
1か月は欲しいと思っている…
でも締切早すぎて顰蹙買うのも…と混乱中

731 :アンソロ:2011/05/30(月) 21:42:29.35 ID:vxjzmqZl0
1ヶ月くらい編集期間を取ってるというか
二週間くらい遅れてくる人がいることを見越して締め切り決めてる

732 :アンソロ:2011/05/30(月) 22:09:28.44 ID:EmfIVuKwO
八月上旬は一週間ほど同人から離れなければならない大事な用事があるので…と、
本当は〆切をもっと遅くしたいんだけどゴメンね!とアピール
それでも参加できる方のみよろしく!と言っておけば
あとは参加者側の自己責任になる

でもアンソロ〆切は最低1ヶ月半はほしいよな
夏コミ当落後計画立ててー告知してー人に声かけてー
じゃ立ち回りが遅すぎだな

733 :アンソロ:2011/05/30(月) 22:13:40.00 ID:YaMGK88b0
>>730
依頼時期にもよるんじゃないかな?
この時期で7月って言われたら、筆が遅い人は引き受けにくいこともあると思う

自分の場合は、夏合わせは早めにお願いするようにしているよ
春・超都市って大き目のイベントが続いて、
描き手さんにとっては次から次へになってしまうから、
〆切を遅くするというより、依頼時からどのくらいの期間で〆切るかを考えてるかな

734 :アンソロ:2011/05/30(月) 22:18:21.66 ID:zMhaUICu0
え、「後日」って書いてあるし730は来年の夏合わせでしょ
いくらなんでも今年の夏合わせでこの時期〆切決まってないってのはないと思いたい

自分は小さなジャンルで何度も主催やってるけど大イベント合わせもオンリー合わせも
閑散都市合わせも全部印刷所の通常〆切+1ヶ月を〆切にしてるよ
〆切破りが居なくて早く編集終わったら早割りに出来てラッキーくらいのつもりで

735 :アンソロ:2011/05/30(月) 22:40:11.60 ID:wM9JwWuy0
むしろ締切は個人誌締切とずれたほうがスケジュール組みやすいので、
夏コミ合わせなら7月頭かそれより前ぐらいの方が助かるな

736 :アンソロ:2011/05/30(月) 22:54:04.43 ID:xRf8iDUP0
3回夏合わせの依頼されたけど
どれも〆切は6月20日〜30日だった
「トラブルに備えて早めの設定してます」とか
「〆切伸ばしも応相談」という文言が添えてあった
依頼された時期は4か月〜半年前

737 :アンソロ:2011/05/30(月) 23:09:16.99 ID:6Bg8MB280
730は夏合わせじゃないんじゃないの?

738 :アンソロ:2011/05/30(月) 23:13:52.91 ID:qk4Yq9F7O
自分は事情があって発行イベントの2ヶ月前に〆切設定して公募した
(ゲームジャンルなので追加燃料等原作に動きはない)
普段原稿の進捗をつぶやいてる人が、普段10日くらいで描いてる量を
〆切前日にP数未定で3週間〆切延長を当然のように言って来た時は
あー全く手をつけてなかったんだなとガックリ来たけど
10人中その人だけだったからなんとかなった。
発行イベント→〆切まで間があるとそういう風に考える人もいるんだよね…


739 :アンソロ:2011/05/31(火) 00:04:24.60 ID:8nSAFvro0
予算次第で早割りor通常〆切+1ヶ月〜1ヶ月半が妥当だと思う
早い〆切であっても後日〆切遅くなるのはOKだけど
逆に普通の〆切が早くなる(結果↑と同じ日になっても)のは印象よくない
依頼は初売りイベント申込開始前、遅くても一番早い〆切の3ヶ月前だとありがたい

そういえばちょっと前に話題に出てたけど
依頼メールの段階でどこまで詳細について質問していいんだろう
1年以上前依頼された時のメールには
アンソロのジャンルとコンセプト、カラーかモノクロか、おおよその〆切(例えば夏合わせで6月下旬〜7月上旬)
のみで不安を感じた

後でページ数規定、小説・マンガ・イラスト単独か混合のアンソロか、データかアナログかを問い合わせたんだけど
主催にウザがられたっぽくて微妙な反応をされたのが軽くトラウマ

740 :アンソロ:2011/05/31(火) 00:46:18.19 ID:gDFHV2ZE0
730だけどレストン!すごく参考になりました

件の一言申されたアンソロは3月中旬には話が出ていて
自分のは11月のオンリー合わせか冬コミ合わせを予定してそろそろ依頼を…と思っていたところ
仮にトラブルあったら対処に時間かかるだろうし、事情を書いておけば納得してもらえると信じて
レスを参考にしつつ早めに設定してみる

741 :アンソロ:2011/05/31(火) 00:57:41.41 ID:/72abYSC0
>>739
うざがられたってのは困ったもんだけど
1年前、最初の声かけの時点で出せるのは「こうしたいけど、今後変わる可能性十分あり」
のことしか言えないから、主催としてはそのあたりを正直に言ってしまうか
もしくは●月●日時点で正式な内容をお知らせしますと期日を切るくらいしかできないと思う
オールデータのつもりでもアナログの人が1人いるかもしれないし
漫画小説混合のつもりでも、小説全員に断られて漫画単独になるかもしれない

尋ねたのが半年前くらいまで期日が迫っているのに何も出てこないから聞いた
みたいな状態だったら話は別だけど

742 :アンソロ:2011/05/31(火) 01:04:47.45 ID:TgY9RxBg0
アンソロ原稿を個人誌に再録したいと思う
再録してOKな期間にはなってるんだけど、
アンソロはまだ完売してないようだ。

主催にお伺いした方がいいのだろうか…?

743 :アンソロ:2011/05/31(火) 01:19:20.97 ID:Lb+X5+Hi0
一年前じゃなあ…計画がポシャることも無きにしも非ずだし
そのアンソロの顔(客寄せ)として呼ばれてる感じでもなければ
途中で「これは無理」という条件が出たらいつでも離脱するつもりで
考えたらいいんじゃないかな
無責任かもだけど一年あれば自分の環境だっていくらでも変わり得るんだし
それは主催だって同じ事

自分のところは原稿の規定(原稿作成上の基本的なところ)が
原稿提出後に連絡もなく変わっててビックリした事がある
こっちから連絡しなければ勝手に弄るつもりだったらしい

744 :アンソロ:2011/05/31(火) 01:20:32.95 ID:ORS+EbTi0
>>741
依頼が来たのは最速〆切から3ヶ月なかった時期です、分かりづらくて申し訳ないです
確かに1年くらい前だと仕様変更も大いにありえますね

上で少し話題になったように「受けてくださるなら詳細送ります」な感じで(実際メールにそうは書いてなかったけど
執筆引き受けた友達にアンソロ詳細を必要な部分だけ教えてもらってから引き受けた…
ただ他の執筆者に話を聞いたら最初の依頼メールの内容で引き受けた人が多かったので、
そういうジャンル風土なのかもしれない

745 :アンソロ:2011/05/31(火) 02:38:34.09 ID:M1sZ7Tld0
>>744
依頼してる側なのに詳細聞かれて嫌な顔するってどうなの…
自分だったらその反応で断るかも
アンソロは主催の人間性を一番重視したいし

自分が今度参加するアンソロも、同じように
「夏コミ合わせの●×カプアンソロ執筆して頂けないでしょうか」
ぐらいの内容しかないのが最初のコンタクトだった
しかもそれ、ツイッターのDMでだった……
まぁツイッタ上では割と仲良く喋ってた人だったから気安かったのかもしれん
「その時期リアルが忙しいので詳細をお伺いしてからお返事したいのですが」
と返したら、慌てて丁寧な依頼メールを送ってきてくれたよ
そこに原稿規定URLが貼ってあって見に行くと、かなり細部に渡って決められてたし
お忙しいなら〆切●日まで伸ばしますとその時点で融通きかせてくれたりもしたので
これなら信頼できるなと思ってOKした

ので、来月末までに頑張って描かないと orz
本当に忙しくて今までなにもできてなかったからさ……フゥ…

746 :アンソロ:2011/05/31(火) 09:08:09.15 ID:7js/62LRO
公募なら締切破りはバッサリ切ってもいいんじゃ…

サイトにアドもメルフォもなし、本にも連絡先なしの人には仕方なくDMでお伺い立てた事あったな
但しいきなり受けてくれますか?じゃなくて
よろしければ依頼の詳細メールを送らせて頂きたいのでアドレスをお持ちでしたら〜
受けて頂くかは原稿規定をご覧になってから決めて頂いて結構です
っていう感じで3人くらいに送って全員受けてくれた

747 :アンソロ:2011/05/31(火) 10:51:39.06 ID:aNibaiyZ0
DMで依頼があった事にモニョりつつも、自分が主催した時に執筆してくれた人だから
DMにメアドを添えて承諾したんだが、あれから半月…未だに何の連絡もない
Twitterでは毎日遊んでるんだけどね
せめて詳細のメールぐらい作ってから依頼しろよ

748 :アンソロ:2011/05/31(火) 15:36:06.93 ID:jVbge/HhO
抜けるなら今だ

749 :アンソロ:2011/05/31(火) 16:53:35.52 ID:G+eTxkZz0
100%厨主催だろ
抜けちゃえ

750 :アンソロ:2011/05/31(火) 17:22:44.51 ID:A4Iu81Qr0
焦るな
自分は2年後に正規の依頼が来たぞ

正規依頼から締切まで一ヶ月しか無かったがな…

751 :アンソロ:2011/05/31(火) 17:42:17.32 ID:OKDEy1m10
>>750
やっぱりただの厨主催じゃないかw

752 :アンソロ:2011/05/31(火) 19:10:42.36 ID:QX6Q2WqH0
>>747
天然の振りして「まだ届かないんですがメール事故かと不安になって」と聞いてみたら?

753 :アンソロ:2011/06/01(水) 06:22:27.39 ID:7fg9Q7xYO
夏コミ前にうちのジャンルでもアンソロが企画されたが、
主催の一人が前にうちで主催したアンソロの参加者で色々香ばしい人だった

その人をAとすると、依頼したのは私からだったがTwitterでフォローしてきた縁で相互になったら
毎日のように自分の絵なんて嫌い誰にも必要とされてないんだ上手い人はずるいと
毎日深夜に延々と愚痴を言ってる人で
周りへの誘い受けや他人の評価へのやっかみがひどい人だった
支部でやりとりした時(相手から感想を頂いたのがきっかけ)と雰囲気が違いすぎて
癖のある人と関わってしまったなと思いつつ私生活が忙しくてネット落ちしてたら
急に「私が悩んでるのにスルーして主催としてはありえない」
と捨て台詞を言って辞退された
誘った責任もあるんだから、主催は参加者のモチベーションを上げるため
参加者を誉めて育てるものだと言われた…
知らない間にどっしり依存されていたようだった

今は組む相手がいてレズみたいに誉めあいっ子してるから大丈夫だと思いたいんだが…
何故か主催の一人から声をかけられたけど情緒不安定すぎる時を
見てるので関わらないようにしたい
その人と組んでる協賛の人達は最近参入してきてそういう過去を知らないが
あの開けっ広げな負のオーラは強烈すぎて忘れられない


754 :アンソロ:2011/06/01(水) 12:51:31.56 ID:XuY4gs96O
依頼制アンソロ辞退したら主催者はやっぱりいい気分にはならないかな
どうでもいいとか思わないかな

755 :アンソロ:2011/06/01(水) 12:59:31.33 ID:MbLEG2TD0
>>754
個人誌があるんだろうか それとも家庭の事情かしら
そんなもんでしょ

756 :アンソロ:2011/06/01(水) 13:24:15.90 ID:FDrIMADr0
辞退したら嫌みメールが届いたよ
いい機会だから縁切らせてもらった
引き受けてくれて当然と思ってるような主催様に
原稿渡す事にならなくて良かったよ

757 :アンソロ:2011/06/01(水) 14:05:30.91 ID:D7mDRroK0
一般的な主催→残念だけど断られるのも織り込み済みだし
絨毯爆撃している主催→どうでもいい
ネガティブな主催→××さんのアンソロには描いてたのに…私が嫌いorドピコだから断られたんだ…
厨主催→せっかく好きでもないのに声をかけてやったのに何様?
とツイッターで愚痴ったり相手のURLを2chに晒したりする

要は主催による
表向きそれなりにキチンとしてて愛想好くても実は厨って事もあるから見極め難しいけどね

758 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2011/06/01(水) 14:31:10.37 ID:b64bpxk90
>>754
嫌々参加される方が迷惑
あと辞退するなら早めに言って欲しい
土壇場で辞退されるのが一番困るし

759 :アンソロ:2011/06/01(水) 15:13:25.97 ID:2B3MlbFE0
今まで何度かアンソロ執筆依頼を引き受けて、良かった事の方が多いけど悪かった事もある
ここで言われているような地雷要素がなく、それまで良い印象を持っていた人の依頼でも
アンソロ執筆を引き受けなければわからなかったであろう嫌な部分を知ってしまって
原稿の為の時間を捻出した事を後悔するくらいの事もあった

ジャンルにどれだけ愛があっても社会人になると自分の時間って本当に少ないし大事
執筆出来そうにないなら迷惑かける前にちゃんと断るべき
それを理解してる主催なら断られても嫌な印象はもたないだろうし
理解してくれないような主催なら関わらなくて良かったと思えばいい

760 :アンソロ:2011/06/01(水) 15:21:23.17 ID:3/1w31Pe0
>>759
よければ、「嫌な部分」を教えて欲しい。
自分も主催だが、気付かずに人に嫌な思いをさせてるかもしれないので、
我が身を振り返って直せるところは直したい。

761 :アンソロ:2011/06/01(水) 15:40:14.01 ID:KrOkAUq+O
依頼制ならお願いして参加して貰う立場なんだから普通の人なら
お断りor途中でやっぱり辞退って言われても
私が嫌われてるとネガティブに考える事はあっても逆恨みしたりはしないだろ
普通の人ならだけど。
公募制で途中辞退の方が不愉快に思う人が多そうだ

762 :アンソロ:2011/06/01(水) 17:50:59.32 ID:2B3MlbFE0
>>760
759だけど、自分が嫌だと思った事は殆どここで言われてるようなこと

特殊例では全年齢で依頼されたアンソロで、締切より早めに渡したら
「やっぱり18禁アンソロにする事になったからエロで描いて欲しい」
と言われ、自分はエロは描かないからそれなら辞退しますと原稿の返却をお願いしたけど
返してくれなかった(アナログ原稿)
他の執筆者はまだ手を付けてない人ばかりだったのか、辞退したのは自分以外には
一人しかいなかったのが不思議だった
あとは原稿渡してるのに突然主催が別ジャンルにはまって未発行のまま連絡なしに消えたとか
どっちも軽く交流ある人達だったので驚いた

ある程度長くやっているジャンルだとアンソロで自サークルの宣伝というのも必要ないから、
執筆を承諾する理由はジャンル愛や主催さんの人柄になったりするのでへこむ
あと、ありがとうのたった一言が最後まで一度もないとモヤっとする

発行後も気にしてくれるような主催さんなら心配しなくても大丈夫なんじゃないかな
ちゃんとアンソロ発行してありがとうの一言と、赤字でなければアンソロ1冊渡す事で
殆どの執筆者は充分だと思うし参加出来て良かった、こちらこそありがとうってなると思う

763 :アンソロ:2011/06/02(木) 13:32:21.13 ID:7FDtEV92O
主催、自分のアンソロに憧れの絵師様を呼べて嬉しいのは分かるが、
コメントの量とテンションに明らかに差があるのはどうかと思うな…
内々でやれ

764 :アンソロ:2011/06/02(木) 16:33:20.06 ID:lGEir9Hw0
あまり親しくない知り合いに、アンソロやるので是非書いてほしいと言われ
まあいいかと承諾したら、公募アンソロだった
自分も依頼枠ってわけではなく、応募しないといけないらしい
誘われたから書く気になったのに、なにそれ…
そりゃ正式に依頼されたわけじゃないけど、とモヤッときた

765 :アンソロ:2011/06/02(木) 16:36:06.98 ID:1sR8Pk520
サイトで「お誘いいただいたので楽しみです!」って書いちゃえば?

766 :アンソロ:2011/06/02(木) 16:45:27.46 ID:d8YopV+I0
>>764
自分かと思った
面倒くさいと思いつつ応募申請したけど社交辞令だったのかもしれないからやっぱり止めときゃよかった…

767 :アンソロ:2011/06/02(木) 16:58:45.10 ID:s9wTKQxtP
公募アンソロに主催から誘われる→その場で軽くおk→詳細送る
ので大丈夫だったら承諾お願いしますメール という流れだったが
これも「あらためて応募しろ」だったのかな

768 :アンソロ:2011/06/02(木) 17:43:06.00 ID:m1N1w0g10
最近呟きで親しくさせてもらってる作家さんと一緒に本を作ってみたいんだが
合同誌に誘うレベルの親しさってどれくらいだと思う?

769 :アンソロ:2011/06/02(木) 18:05:05.59 ID:BA+VlH5P0
自分だと委託しあったり部数の話が出来るくらいだと誘える つまり身内
ゲストならツイッターやアフター程度の絡みでもおkだけど
合同誌はお金の話が必須なのでシビアだな

770 :アンソロ:2011/06/02(木) 18:18:34.22 ID:lGEir9Hw0
>766
義理で嫌々だったなら、今ならまだ辞退できるよ
「公募だけど応募してね」って、よほど親しいならアリだけど、
そうでないなら、やっぱ社交辞令だよね…原稿の送料も自分もちだし
なんのお礼もなかった上に感想すらもらえなかったよ

771 :アンソロ:2011/06/02(木) 21:59:16.26 ID:1+dXMNaC0
合同誌やった相手が全く連絡のやり取りが出来ない人で大変だった。
私は書店分の売り上げは先に計算して精算したんだが
相手に任せたイベント分の売り上げの分配は何かなあなあにされて結局貰ってない

772 :アンソロ:2011/06/02(木) 23:00:03.13 ID:IR4lo0on0
昔、協賛として分配を条件に編集や参加者への連絡、表紙デザインに
入稿手配までやらされたアンソロはやっぱり連絡出来ないまま主催がジャンルから逃げた

自分と同じく分配を条件に他の事務を手伝った人達もそろってスカイプIDをNGにされ
メアドや携帯番号も変えられサイトもアク禁という徹底ぶりだったから
最初から分配する気なかったんだろうなと

騙されたと言っても印刷代は払ってないから諦めるしかなくて全員泣き寝入り
そいつは今も別ジャンルで平然と同人誌出してる
えげつない奴って結構いるもんなんだよね

773 :アンソロ:2011/06/02(木) 23:15:29.62 ID:9KF2l9iuO
金が絡むといきなりクズになる奴って2のネタの中にしか存在しないと思ってたんだけど
合同誌やアンソロやってから普通に結構な割合で実在してる事に気付いてびっくりしたよ…

774 :アンソロ:2011/06/03(金) 17:26:18.71 ID:SuH9ZrNX0
お金って本質本性が出るからな
自分はお金だきゃーキッチリしないと気がすまないし家でそう躾けられてきたから
金銭感覚がルーズな奴は信じられないし絶対つき合って行けないわ
回りには面倒くさい奴って思われてるんだろうなあ

775 :アンソロ:2011/06/03(金) 17:39:49.33 ID:/WRKCNkn0
お金にルーズな奴ってこっちがせっつくと金の亡者みたいな言い方されるから腹立つわ

776 :アンソロ:2011/06/03(金) 22:12:32.67 ID:SFLOOROa0
そういえば自分も逃げた事あるわ…
サイト上で複数人と漫画書いてて、ある日私が個人で同人活動始めたら
サイト上の漫画を本にしよう!という話題になって
あれよあれよと話が勝手に進んで
気がつけば私が編集印刷代販売全てやる事になってて
勝手に原稿送りつけられた
FOして逃げた…

777 :アンソロ:2011/06/03(金) 22:49:41.84 ID:P3TIKczZ0
>>775
そういうのの愚痴聞いた事ある
「そんな高いお金じゃないのにちょっとがめついっていうかw」みたいな事言っててポカーンだった
高いお金じゃないならとっとと払えばいいのに何開き直ってるんだろうと…
当然FOしたけど

当初は女性向けにおける「現金は即物的」という独自感覚のせいかなーと思っていたのだけれど
単に人間性がkzなだけって男性向けも経験して痛感したわー

778 :アンソロ:2011/06/04(土) 09:59:02.23 ID:nyOzEe4x0
お金にしろ期日にしろ、ルーズな主催に限って
「ちょっとくらいいいじゃない」とか言いだすのは
参加者の「お金」や「時間」や「原稿」を預かっているという意識が希薄なんだろうね
金銭面は後々個人誌の売上なんかで補えるとしても
時間は取り返せないぶんすごく貴重だよ

これで原稿の返却までgdgdだったりするともう呆れて何も言えない

779 :アンソロ:2011/06/04(土) 10:47:17.49 ID:nSLEpnuEO
相手が金にがめついかわかるのはアンソロじゃなく合同誌だな
アンソロは値段付けである程度わかるけどルーズかまではわかんないし。
金の事をきちんとせずなぁなぁで済ませて自分が利益を多く取ろうとするセコい奴ほど
本来言われるまでもなく相手に渡すべき金を要求されると相手がセコいかのように言う
セコくて金に汚いのはどっちなのか自覚してないのが本当にクズ

780 :アンソロ:2011/06/04(土) 17:44:49.12 ID:7f6bCGhe0
付き合いで参加することになった主催、
同人誌作ったことなけりゃサークル参加したことないことは承知してたけど、
本のサイズやら内容の基準、果てまた印刷所のことまでアンケート取り出して呆れた。
参加者がみんな内輪だから多少gdgdしても大丈夫って思ってるのか。
何一つ先導できないのなら、主催なんぞやんなって思った。

781 :アンソロ:2011/06/04(土) 18:48:23.74 ID:oOZJhKSjO
合同誌なら意見きいて相談しながらやるもんだよね
アンソロ?

上で金にルーズな話が出てたが、金に汚いのと
単に、相手の気持ちや労力やかけた時間なんかを想像出来ない、思いやれない人も多いと思う
自販機みたいにボタン押したら出て来る感覚なのかな
でも自分の分担分はすごく大変だと思ってる
労ってもらって多めな取り分で当たり前、みたいな

782 :アンソロ:2011/06/04(土) 18:50:05.37 ID:Mrvby0ZV0
>>780
それ地雷とか以前の問題で
仲間内で止めてあげる人いなかったの?
というか、アンソロなの?複数人サークル活動とかでなく
こういっちゃ難だがやる方もやる方だけど
受ける方もどうなのかって話だ。その前提情報で受けた
内輪ならサポートしてあげるしかないでしょう

783 :アンソロ:2011/06/04(土) 20:04:54.40 ID:nCRs9n+U0
吐き捨て愚痴

アンソロ誘うなら〆切りとは言わないまでも発行予定イベントくらい教えてよ
時期系の連絡何もなしにご都合どうですか?じゃねーよ…
いちいち時期はいつなんですかって返信しなくちゃいけないし面倒くさい

784 :アンソロ:2011/06/04(土) 20:37:21.39 ID:fqZZ5AQj0
>>783
愚痴に絡むのもなんだけど
丁度いいから聞くべき事項を全部箇条書きにして
(発行予定イベント、締め切り、再録はいつから可能かなど一切合財)
参加を考えるのに必要だから教えてくれってメールしたらどうだろう
細かいとかウザがられたらそういう相手とわかるから近づかずに済む

785 :スペースNo.な-74:2011/06/04(土) 21:14:15.27 ID:awmqsT3D0
>>783
784のいう
>細かいとかウザがられたらそういう相手とわかるから近づかずに済む
も視野に入れて聞いといた方が良いと思うぜ
まあでももしかすると
「軽く声かけといて集まりそうだったらくわしく練っていこうかな」
って考えてるの可能性もあるかもなー
それにしても時期くらい分からないとこっちもスケジュール組めないじゃんなあ

786 :アンソロ:2011/06/05(日) 02:04:03.29 ID:83/1Az960
>783
せっかくお誘いいただきましたが、発行時期・〆切等がわからないと
お引き受け出来かねます。
なので申し訳ありませんが、今回は縁がなかったものと思いお断りいたします。

みたいな感じの内容で断ってしまうな、自分なら。
比較的、最初に当たり前のこと、当たり前の連絡等出来ない主催は
ロクでもない人の確率高いし

787 :アンソロ:2011/06/05(日) 15:28:42.28 ID:VBOF+GHUO
いきなり誘うなんて失礼!まずは誘っていいかお伺いをたてるべき!って意見を参考に

1通目)誘っていい?←今ココ
2通目)詳細はこれです。参加検討してね

こんな感じとか?
仲いい人でこじんまりやるなら参加(予定)メンバーの顔ぶれ見てから
一番いいイベント合わせで発行日調整するとかあるのかな
でもどちらにしてもどんどん質問していいと思う


788 :アンソロ:2011/06/05(日) 17:09:40.62 ID:qpqlf4Y5O
誘う時点で参加してくれるか不参加か聞くのに
その質問をしていいかどうかのお伺いとか返信も二度手間だし鬱陶しいな
発行日の予定すら書いてないって
「人が集まったらアンソロやりたいな〜集まらなかったら企画はお流れでいいや」
っていうその時の勢いと行き当たりばったりの駄目企画丸出しじゃん

789 :アンソロ:2011/06/05(日) 17:57:15.03 ID:bgaT7PEf0
「誘っていいかお伺いをたてるべき」には同意できないなあ
788の言うようにいちいちその都度返信する方が面倒

発行日や条件、報酬(あれば)、〆切、サイズ、テーマ(あれば)等原稿の規定を
きっちり書いてくれないと予定もたてられないし

790 :アンソロ:2011/06/05(日) 19:03:19.72 ID:nHzXwaUw0
ヒキでドピコな自分にウママ集団の人から
丁寧な感想付きのアンソロお誘いが舞い込んだ
感激のあまり震えた
こんな下々の者もいるということでw

791 :アンソロ:2011/06/05(日) 19:12:39.96 ID:Ud4mpduU0
お誘いを貰ったけど
条件が書いてなかったので判断が難しい、というようなことを返信したら
すみませんでしたって要綱が送られてきたことがある

漠然と「かけますか?」だけだといつまでにどんなテーマで何枚描けばいいのかわからないから
どんな条件でもいけるよ!っていう器用な人以外は困るよね

逆にそういう口約束だけでも成り立つ身内なら
最低人員確保後に企画発足でもいいんじゃないか

792 :アンソロ:2011/06/05(日) 19:20:02.53 ID:HktwPWiu0
787は過去ログとかこのスレの上の方読んでるのかな?

誘いのメールの前のワンクッションはマンドクセって
意見のほうが圧倒的じゃん

793 :アンソロ 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/06/05(日) 20:35:05.52 ID:g+fOaIUm0
まあまあ
2での意見は便所の落書きッスから…

794 :アンソロ:2011/06/05(日) 21:39:10.77 ID:VBOF+GHUO
>>792
読んでるよ
そして上で書いたのは自分の意見じゃなく、
その変な誘い方の理由を想像しただけだから
そんな誘い方を正しいとも思ってないよ

自分は誘われるとき褒め※なくてもいいが絶対必要だって人もいるし様々だから
圧倒的多数意見じゃなくても採用する人はするんじゃね?

795 :アンソロ:2011/06/05(日) 22:06:02.76 ID:N4yJXgmR0
自分が関わったアンソロは全部、本当に>>787タイプの誘い方で
正直めんどくさかった…
締め切りも知らされてないのに描けるかどうかどうやって判断しろと…
余計な1通目すっとばして2通目から寄越して欲しい

796 :アンソロ:2011/06/05(日) 22:34:01.86 ID:WP8z2S5r0
自分はお誘いしていいですかメールを出したことのある主催だ
1通目でオンリー合わせのアンソロジーを企画している
企画書を送ってよいですか?見ていただいたあとで断っていただいても構いません
イベントで喋る相手には、その場で企画書送っていいかって聞いたな

次からは自分もめんどくさいんで最初から企画書送ったけどw

797 :アンソロ:2011/06/06(月) 00:18:37.92 ID:wpTo+5Il0
余りよく知らない人からのお誘いは、お誘いしてもいいですかメールは有り難かったな
ちょっとした質問等のやりとりでどういう人か知れたし
勿論最初のメールで発行時期と締切、内容については触れられてたけど

798 :アンソロ:2011/06/06(月) 00:32:27.05 ID:z9RpZycV0
自分はいきなりメールで長文になる要項や添付ファイルを送るのは気が引けるんで
こちらのサイトに詳細載せてますとURL書いて送ったな
誘って良い?というお伺いの段階で断る人なら
サイトは見ずに断ってくる

799 :アンソロ:2011/06/06(月) 14:48:58.21 ID:OXq0EwN30
その1

同カプで、イベントでよく一緒になったり、時々サイトに感想送りあったりしてる人がアンソロを主催することになった。
自分も誘ってもらったんだけど、ツイッターでかるく「アンソロ描いてください」
みたいな内容だったので、「原稿の形式など詳しいことを教えていただけますか?」と返したら
「B5、内容はABカップリングならなんでもいいです(ほぼ原文ママ)」と来た。
そもそも締め切りはいつなのかとか、ページ数制限はあるのかとか、デジタルなので解像度のこととか、
いろいろ聞きたいことがあったんだけど、こちらが聞くまで教えてもらえず、
何度もメールをやり取りするハメになり、おまけに締め切りやメールの返事の期日があいまいで、
期日過ぎてもなかなか返事が来なかったり、逆に期日はまだなのにこちらの返事を急かされたり
全く意思の疎通が取れなくて、結局お断りした。

800 :アンソロ:2011/06/06(月) 14:50:46.76 ID:OXq0EwN30
その2

しかしそれで怒ってしまったらしく、他の書き手さんにあることないこと言いふらしたり
(内輪だし雰囲気よくしたいのに規則を厳しく決めろと煩かった、等と言われていたらしい)
同カプのご新規さんがサーチに登録されるとすかさず取り入ってあることないことry みたいで、
自サイトに「アンソロに水差すなんてひどすぎ」みたいな凸がきたり、 ピクシブでは荒らしタグをつけられたりが続いた。
イベントに出ても、小さなカプなのでまわりはほぼ主催と寄稿者で孤立。
(事情を全く知らない純買い手・閲覧者さんは相変わらず声をかけてくださった)
居づらくなって、2ヶ月ほど前にジャンル撤退してきた。
撤退するのは嫌だったけど、このままい続けたらジャンルごと嫌いになる可能性が高いし、正直疲れた。

801 :アンソロ:2011/06/06(月) 16:21:09.31 ID:jqkwwbQG0
とあるカプアンソロのお誘いみたいなのがきたけど公募制で、なおかつ主催とはちがう人だった
そのカップリングが好きとはいえ大量の人に手当たりしだいメッセージを送っているようなので
リアル事情もあり丁重にお断りしつつ執筆の申し出はしなかった
主催もはりきっている感じはあるけどその人も少しばかり力みすぎているので
もうちょっと気を楽にしたらどうかと余計なお世話ながら思う。応援はするが


802 :アンソロ:2011/06/06(月) 19:10:25.66 ID:4tdJ+KgtO
自意識過剰だと言われそうだけどモヤモヤッとしたので吐き出し

ちょっと厨テンションだけどオフ会とかをよく開くリーダーシップある人がいて
夏コミでアンソロを発行すると告知してた
私はサイトのブログや支部など、作品発表に利用してる場所では
プロフに仕事が忙しいので依頼系は受けれないとかなり前から書いてるし、
コミケに当選したものの同人にあてる時間をやりくりするのが大変だと
社会人の人とTwitterなどでもよく雑談してる
その主催も投稿場所は一緒で長く経つし相互フォローだから知っててもおかしくないんだけど
アンソロ楽しみだと話題にしたら[私さんにも]原稿描いてほしいな…!と食いついてこられた
描く時間はないけど読者として楽しみと辞退したが
その後もTwitter上で絡まれて誘われ、ついにメールで正式なお誘いが
「[私]さんに描いて貰えるとわたしががしあわせに なる よ…!(^q^)」

イラッとしつつやんわり辞退したけど「忙しいならTwitterしてる暇ねえだろ」
と、数日に一辺程度の顔出しレベルなのに複アカで愚痴られてた…

Twitterでノリで理由で依頼してくる人って苦手だ

803 :アンソロ:2011/06/06(月) 19:53:25.46 ID:wC0SDf89O
その主催は厨だし乙だけど
自分が主催やってる時に自分が確実に見てるのが相手も分かってる場で楽しみとか言われたら
誘い受けか、そうでなくても頼んだら描いてくれる脈がありそうだと思ってしまうかもしれない
世の中には
誘い受け→相手が誘い受けに乗る→渋ってるふり(誘い受けの一部)
→相手が引き下がる→本当は描きたかったのにぃと未練がましくアピール開始
みたいな構ってちゃんも結構いるし…
まあやんわり断っても引き下がらなかったり
連絡先やプロフに依頼お断りみたいな事が書いてないか調べもせずに依頼して来るのは明らかにマナー違反だけどね

804 :アンソロ:2011/06/07(火) 20:27:40.26 ID:vAzYXLB90
コミケ発行のアンソロで、仮に主催のスペースが取れなかったら延期した方がいい?
買い手はがっかりするだろうけど
本部もなしにアンソロ規模のものを委託っていうのも気が引ける

805 :アンソロ:2011/06/07(火) 21:13:31.85 ID:ecBWPygl0
>>804
買い手も執筆者もがっかりするから可能な限り委託先募った方がいい
自分は落選に備えて協賛なり仲良しサークルなりにいつも委託の打診はしてるよ
仮に自分が当選して更に委託先も当選してても頒布場所が多い分にはいいやって感じで


806 :アンソロ:2011/06/07(火) 21:45:17.15 ID:dicLi6RQ0
>>804
個人誌ならともかくアンソロで、既に発行予定でスケジュール組んでるなら
執筆者の内受かった人に打診してみても良いんじゃないかな?

後、805も言ってるけど
アンソロだったら頒布場所が多いのは気にならないね

807 :アンソロ:2011/06/07(火) 22:14:59.76 ID:TDSgPko50
執筆者への謝礼に悩んだので
図書カードか菓子折りかで選択して貰う事にした
「謝礼だなんて滅相もない;゚д゚)
図書カードを頂くほど貢献出来た訳ではないのでお菓子で結構ですm(_ _)m」
と恐縮しまくった返信を頂いた

カードより菓子折りの方がこっちは用意が大変なんだが…
などという本音は墓場に持っていく事にした

808 :アンソロ:2011/06/07(火) 22:19:17.06 ID:OOsrdOnk0
そう思うなら最初から図書カードにしとけばよかっただけ。

809 :アンソロ:2011/06/07(火) 22:21:03.09 ID:plRHN/VZO
全く墓場に持っていけてねえw
菓子折りかさばるし壊れないようにしないといけないし大変だよね

810 :アンソロ:2011/06/07(火) 22:21:21.17 ID:2F+P6w4d0
終了

811 :アンソロ:2011/06/07(火) 22:22:50.18 ID:0b2JctffP
>>807
その結果で次は図書カード一択という結論が出たじゃないか
好み・量・価値が個人で違い過ぎる菓子折より
金券のほうがあげるほうも楽・貰う方も嬉しいで両得

812 :アンソロ:2011/06/07(火) 22:26:24.01 ID:g6BgS08p0
金券か菓子折りか選べって言われたら、いくら金券のほうが双方楽でもそりゃ菓子折りを選ぶだろ
本音持つぐらいなら最初から金券一択にしときゃよかったのに

813 :アンソロ:2011/06/08(水) 00:21:04.09 ID:aJWP2kPT0
金ケンなんかよりお菓子が良い!!!!ってここのスレの住人らは前そう言ってたような

814 :アンソロ:2011/06/08(水) 00:37:55.23 ID:WwdZm/Sm0
そりゃ建前としてはお菓子がいいだろ
本音は金券だけど

815 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/06/08(水) 00:47:15.68 ID:IaJ2WDRTO
最近はここでも金券がいいって意見が圧倒的気だったような
お菓子なんて知人友人読み手から差し入れで貰うじゃん

816 :アンソロ:2011/06/08(水) 01:00:35.13 ID:aJWP2kPT0
金券だと何処でも使えるとは限らないしぃ〜
ネットで買い物済ませちゃうしぃ〜
お菓子のほうがぁ〜
ってここでガーガー言ってた奴いたけど何だったんだあいつら
自分は金券派だわ
持って帰るにも嵩張らないし要らなければ店か誰かに売れば良いし

817 :アンソロ:2011/06/08(水) 01:58:31.96 ID:jMc8wRMDO
そりゃ常に同じスレ住民がいるはずはないだろう
菓子がいい人もいれば金券がいい人もいる
だから揉める

818 :アンソロ:2011/06/08(水) 02:03:01.92 ID:EByiYy6i0
菓子折り系は好き嫌いもあるしな
金券が一番無難だと思う

819 :アンソロ:2011/06/08(水) 02:05:26.51 ID:VnHX1qXl0
なんだったんだと言われれば
即物的という意味で否定的な見方が根強いのと
見栄えもあまりしないからじゃないの(本とカード一枚だと)

820 :アンソロ:2011/06/08(水) 02:42:42.47 ID:r4IzKfZE0
お菓子+金券のコンボをもらったことがある(お菓子はぷっちょみたいな軽い奴だけど)
嬉しかったけど逆に重いなー、と思ってしまった…どっちかでいい…

821 :アンソロ:2011/06/08(水) 05:03:40.66 ID:kPcF6CVd0
自分は菓子の方がいいや
そもそも金のために依頼を受けるわけじゃないし(つか金が欲しいなら
同人アンソロの依頼なんか受けないw)
それより原稿に対して喜んでくれたり褒めてくれる方が嬉しいw
でも金券が入ってても、別に悪い気はしないけどね
おお太っ腹だと思う程度

822 :アンソロ:2011/06/08(水) 05:08:32.71 ID:ivIhrhJ50
主催のポケットマネーが菓子に姿を変えただけだぞ

823 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/06/08(水) 08:13:04.31 ID:MaB36YI40
どうも菓子折りは4000〜5000くらい出さないとショボく見えるから
どちらかというと金券の方が安上がりに済んだりなw
金券は額にかかわらずおおって思ってしまうのは何なんだ

824 :アンソロ:2011/06/08(水) 09:14:04.98 ID:n5OtGGPcO
4〜5000円の菓子折りってでかくて邪魔じゃね?自分は1000円くらいの菓子に金券だなあ

825 :アンソロ:2011/06/08(水) 09:33:54.08 ID:d5mTExqP0
金券でも菓子折りでもいいけど感謝の気持ちだろうに
本音だろうと面倒くさいって思うなら最初から提示しなければいいだけ
暗に選んだ執筆者に文句言ってるようで気になった

826 :アンソロ:2011/06/08(水) 09:55:33.67 ID:IaJ2WDRTO
4000〜5000円の菓子折り貰うくらいなら2000〜3000円の金券の方が絶対いいよ
高いデパ地下菓子は自分で好みのものを買いたいし
つーか女なら太るとか気になるし

827 :アンソロ:2011/06/08(水) 09:59:56.40 ID:BQIxXeVM0
太りやすいの?

828 :アンソロ:2011/06/08(水) 10:15:26.92 ID:pldfcat00
金券もお菓子もいらない。出来た本だけでいい。
むしろ主催さんに何か感謝を贈りたい。

829 :アンソロ:2011/06/08(水) 10:46:37.21 ID:XTfqLKPi0
828は良い主催にしかあたったことないんだろうね
ちゃんとしてくれる主催には素直にそう思えるんだけど
このスレでもたまに書かれているような人の労力あてにして
執筆者に労いもせず、お礼も言えないような主催に当たると
感謝を贈りたいなんてとても思えないしなあ

830 :アンソロ:2011/06/08(水) 10:49:24.34 ID:pldfcat00
そういう変な主催ならなおのことお礼はイラン。
本だけ置いて去ってくれw

831 :アンソロ:2011/06/08(水) 10:52:51.50 ID:feUI7bXX0
卵アレルギーでほとんどの菓子食べらんないんだけど
いちいちそういうの主催に言えないし
二人暮しで同居人も菓子を食べない人だから
貰うと毎度個人誌を手伝ってくれてる友人にあげてしまってる

菓子折りが手土産や差し入れで通じるのは
御家庭や職場などある程度人数が居て
菓子が無駄にならない相手ではないかと最近思うようになってきてしまった
確かに差し入れする時って事前リサーチするしね

832 :アンソロ:2011/06/08(水) 10:53:59.50 ID:wr0h6ZGV0
2~3000円の金券はお礼の暗黙の義務として根付いて欲しい
そうすれば金の亡者や礼儀知らずの主催者が少しでも篩にかけられる筈だから
全部が消えるとは思わないがちょっとはまともになるだろ

833 :アンソロ:2011/06/08(水) 11:08:47.71 ID:pldfcat00
マイナージャンルで100冊も出ない場合でも?

834 :アンソロ:2011/06/08(水) 11:54:21.73 ID:ch7C31Nq0
金の亡者なら赤になるようなマイナーアンソロはやらないんじゃ

3000円のお礼を15人にしたら、お礼の金額が売上総額を軽く上回るわw

835 :アンソロ:2011/06/08(水) 12:16:40.82 ID:ERCWwkaD0
落胆してるんで愚痴らせて下さい(若干フェイク有)

依頼制アンソロの主催がまさかの夏ミケ落ち
大震災の事もあり延期した上での夏合わせ(変更なし)
執筆陣は全員受かり、隣接壁になった2サクルで相談をして主催に委託を申し出た
内容にちなんだ執筆陣それぞれの絵柄付ノベルティが嵩張る。
なので、壁なら在庫置けるし、一手に引き受けるよと数度提案
だが、頑なに主催に断られる(理由は本部販売でない事、迷惑かける事)
個人的にはそこ遠慮するとこか?と理解不能だが、主催を尊重
問題はこのアンソロを書店オンリーにする事と、(冬までスペ取らないかららしい)
サイトにこの点のアナウンスをしない。そもそも更新をしない
ちなみに執筆陣の中には、主催の当落も上記の事もまだ知らない人がいる

書店売りのみならノベルティ作らなくてもよくないか…
夏インテ委託も断られ、もうテンションだだ下がり
蛇足ですが、ミケは受キャラの誕生月で盛り上がるのは確実
主催はジャンル内大手……なんで落ちたしorz

836 :アンソロ:2011/06/08(水) 14:23:44.04 ID:aUoRM2j/O
>>835

最後の一行で主催に同情した
落ちて一番辛いのは主催だろ?

気持ちはわかるがどういう形で本出そうと
ノベルティ含めて主催が全部お金出してるんだから
ジャンルの盛り上がりの為だけに
一度断られたのをネチネチ愚痴るのはどうかと思うわ
主催のテンションが自分と同じにならないからって
落選まで責めたら可哀想だよ

ただ落選した事や書店販売告知をしない所は主催に問題があるんで
そこは改善してもらって欲しいね

837 :アンソロ:2011/06/08(水) 14:31:23.47 ID:nYi8Mt+WP
夏発行予定でそれ以後直接頒布予定がないとか
なんか無計画な主催っぽいけどな

838 :アンソロ:2011/06/08(水) 14:38:13.36 ID:+bZ55GaQ0
>>835
執筆陣全員受かって主催だけ落ちるとか、そもそもジャンル内大手なら
落ちるって想定してなかった上でのコミケあわせなんだろうから
主催の衝撃察するに余りある……

落選通知届いたのが月〜火曜ぐらいだろうし、
オンラインでわかってても直に届くとまたショック深いもんだよ

自分で売りたいとか他人に迷惑かけられないって主催の気持ちもわかるし
二次だったらネタの新鮮さもあるから執筆陣の苛立ちもわかる

販売当日までにはまだ間があるから、もうちょっと間をあけてから
あらためて声かけしてみたらどうだろう

839 :アンソロ:2011/06/08(水) 16:08:19.97 ID:3eoZ1jq8P
本当に落ちたのかな
キャンセル組だったりして

840 :アンソロ:2011/06/08(水) 16:12:10.28 ID:BrolbFpm0
>>831
言ってくれて良いと思うけどな
もし今度何か差し入れ等を渡す事があったらアレルゲン避けられるし
個人的には言ってくれた方がありがたい
もしそれで相手が「慣れたら大丈夫ですよ!」とか「好き嫌いするなんて!」とか
言い出す人だったら、こう言う人だったんだと早めに離れる事もできるし

841 :アンソロ:2011/06/08(水) 16:59:53.22 ID:hHUjRy7G0
>>835
当落や書店について執筆人やサイトに告知がないのはちょっと…と思うけど
主催や>>835が大手なら、アンソロを含まない集客もそれなりに多いんだろうし
壁配置されるってことは混雑も想定されているわけで
さすがに一手引き受けで、混雑集中させるのは気が引けるってこともあるかもしれないよ
アンソロ規模によってはある程度まとまったお金も動くわけだからさ
自分が主催でも普段からよほど親しく付き合ってないと頼みにくい状況かなと思った

842 :アンソロ:2011/06/08(水) 17:59:38.61 ID:sCmEJI+Y0
>>835
委託よりカンパを申し出ても良さげな空気
たぶん発行が間に合わないんだよ

843 :アンソロ:2011/06/08(水) 18:10:50.69 ID:71TCZOUk0
ただの愚痴吐き出し
大嫌いな人から依頼が来たよ
もうとっくに縁切ったつもりだったんだけどなあ
締め切り一月前の依頼でも宣伝と割り切って引き受けるけど
今回は断るか...


844 :アンソロ:2011/06/08(水) 18:36:41.29 ID:BrolbFpm0
今回は、も何も受けたくないくらい嫌いなら一切断ればいいんじゃ

845 :アンソロ:2011/06/08(水) 19:57:42.97 ID:hoMPqYZb0
>>835
自分が主催だとしても乗っかりにくい
「ノベルティが嵩張る」って書いてあるのが一番ネック
ノベルティ付きアンソロは、特別な関係のない一執筆者にお任せできる本ではないと感じる
列形成、販売、売上計算、搬出が負担にならんワケない
オン専主催ならともかく、オフやってる主催は尻込みするお願いだと思う
自身が列形成要員用意した上でスペースにお邪魔させてもらえるなら考えるけど、それはそれで迷惑だとも思うし

846 :スペースNo.な-74:2011/06/08(水) 20:31:05.78 ID:aJWP2kPT0
>>843
潔癖で頭の固い自分は大嫌いな奴から依頼来たら何があろうと断るわ
むしろメールすら読まないでゴミ箱ポイかもしれんw
ていうか締め切り迄1か月って…そこからしてなんだかな…
そんなものか?

847 :843:2011/06/08(水) 20:41:17.76 ID:71TCZOUk0
>>846
ごめん書き方が悪かった
締め切り一月前の依頼ってのは今回のとは無関係。
その時はあきらかに数合わせだったけど宣伝と割り切って依頼受けた。
アンソロはビジネスライクで進めたいほうなんだけど、
今回は宣伝と割り切るか感情を優先するかのせめぎ合いという感じで迷ってる。

848 :アンソロ:2011/06/08(水) 21:43:47.64 ID:49i8pHnG0
昔のアンソロ読み返してたんだけど
「キャラA&B中心、なるべくカプ要素は入れないで、女体化はご遠慮下さい」
という趣旨の本で、A変態化のA×Bネタで、Bの女装下着姿まで描いてる人がいた。
わざわざ最後のページに、アンソロ依頼文から注意書きを抜粋して載せてるから確信犯だと思う。
こういう人って原稿来てからでも断れないものかな?
嫌がらせとしか思えないレベルだと思うんだけど。他の参加者も気分悪いよね。

849 :アンソロ:2011/06/08(水) 21:50:46.73 ID:27uOphOS0
>>847
最後の一行見る限り断った方が良さそうなんだけど
宣伝と割り切って依頼を受ける人がそこまでいうって相当じゃね?

850 :アンソロ:2011/06/08(水) 23:11:34.00 ID:IaJ2WDRTO
>>848
アンソロというものを、参加者全員が対等な立場の合同誌とは違って
主催はホスト、参加者は大事なゲストと捉えてる主催なら言えない人もいるかもな
店と客に例えると、お客様(執筆者)からどんなに不条理でDQNな事を要求されても
しつこく食い下がられたらほいほいその要求を飲んでしまうダメ店長みたいな…。
原稿を突っ返せない気持ちはわかるけど、
他のお客様に迷惑がかかるような事なら迷惑客に逆恨みされようが何言われようが
きっぱり突っぱねてお断り出来ないと駄目だと思う
禁止と伝えてある以上、主催には掲載しない権利がある

851 :アンソロ:2011/06/09(木) 00:41:49.23 ID:zC2p/VW70
執筆依頼きたから引き受けたのは良かったけど後々数合わせっぽくて
すっかりモチベーションが落ちてしまった。私も宣伝と割り切って描くか

数合わせって疑ってるだけで確証もないけど、主催との関係は
ツイッターの相互フォロワーで扱うモノが同じだからSPもよく近くになる。
けど今まで私は一度も挨拶したこともないし向こうも一度もSPに来て挨拶したことがないし
特に交流もないのに…依頼。しかも他の執筆者と比べてかなり遅い時期に依頼がきたのと
執筆者が主催の身内で固めてて内輪状態…
普段交流が少ない方から依頼だと嬉しいのもあるけど今回はなんだかなぁ
もうちょっと慎重に考えるべきだったよ





852 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2011/06/09(木) 02:34:18.54 ID:6ZIGEWG50
他執筆者とどれくらい間が開いたら数あわせだと思われるだろうか?
ヒキーで一切リンクなしでイベントでもお隣と軽く挨拶くらいしかしないので、
身内アンソロとはいわれにだろう自信はある。
今週始めに何通かだして、今週末出してみる予定だけど、
あんまり集まらなかったら、別カプだけどMYカプ好きだと書いてる方や
温泉の方にも声かけてみようかなと思うんだが、
数あわせと思われないだろうか心配になる。
もういっそ、今から声かけてみようかなって人全員に書いてみるのも手かもしれないが
手当たり次第って印象になるだろうか。

なんだかドツボにはまりそうだ。どこかで割り切りも必要なのかと思うのだけど


853 :アンソロ:2011/06/09(木) 03:19:38.15 ID:x0sd2NRt0
>>851
>他の執筆者と比べてかなり遅い時期に依頼がきた
これは数合わせかもしれない、と思うけど
>私は一度も挨拶したこともないし向こうも一度もSPに来て挨拶したことがないし特に交流もない
これは数合わせとか関係なく依頼する事はあると思う
ただ本を買うだけならその人を知ってても本だけ買って挨拶しないなんて普通にある
仲良くもないのに馴れ馴れしく声かけても悪いなあと思うしね
一度もSPに来て本も買った事がないってなら別だけどね
(人に買い物頼む場合もあるから一概に買った事がないとも言えないし)

嬉しいと思ったり執筆がイヤとかじゃなければ受けてみたら?
宣伝にもなるかもしれないし、そこから交流(主催と、と言うより他の執筆陣と)が
はじまるって可能性もゼロじゃないし

854 :アンソロ:2011/06/09(木) 03:23:11.93 ID:drVb9y05O
>あんまり集まらなかったら、別カプだけどMYカプ好きだと書いてる方や
温泉の方にも声かけてみようかなと思うんだが、

数あわせだよね?

855 :アンソロ:2011/06/09(木) 04:50:50.92 ID:3MkDXVQP0
自分ピコだから、依頼相手が自分を知っているかわからない&不安要素を与えると思って
ひとまず身内の執筆者を掲載してサイト公開して、しっかり企画してますアピールしようと思ったんだが
それも数合わせだと思われるってこと?

856 :アンソロ:2011/06/09(木) 06:30:17.67 ID:80iTAbYk0
>>855
2軍かとは思う

857 :アンソロ:2011/06/09(木) 06:37:38.80 ID:5z8NIAcw0
身内で執筆許可をいただけた方々をアップしました
これから憧れの方々にアタックします><

などという言い訳を日記やツイッターで呟いてささやかなアピールを

858 :アンソロ:2011/06/09(木) 09:04:07.75 ID:LhfQ7IYSO
自分も今同じような状況で迷ってるわ
カラーページあるんで偶数人数に達しなかったら他の人に声かけなきゃいけないし
カラーも漫画もうまい人を後回しにして
(先にカラーページ依頼した人が駄目だったらカラーお願いしたい。カラーうまったら漫画をお願いしたい)
絶対確保な人に優先に声かけてる。

だもんで1週間〜10日程度の依頼日の差がある
そして返事も1週間以上期間設けたら10人強返信がない…返事がないと次動けねえええ
結構時間いっぱい悩むもんなんだなあ

859 :アンソロ:2011/06/09(木) 09:19:52.32 ID:omy1J1Wp0
今依頼のアンソロって冬発行?春とかスパ?

860 :sage:2011/06/09(木) 09:35:01.09 ID:CzriGmm00
自分はページ数先に決めたんで身内から半分、公募半分にしたよ。
ある程度身内が決まってから公募したから
同じような傾向の人が集まってよかった

861 :アンソロ:2011/06/09(木) 12:11:41.75 ID:9zTdx7wE0
>>857
「憧れ」とかの言葉を出してのアピはまずいかも
身内にもしネガティブな人がいたら
「はいはい、どうせ私は憧れじゃないですよね。ただ身内だから
仕方なく声かけただけですよね」って思わぬ方向に飛び火する
可能性がありそう

862 :アンソロ:2011/06/09(木) 13:06:00.97 ID:5ZQkl5JU0
人をageる言葉に他sageが混じってたらやばいからなあ
一番好きな書き手さんは○○さん!と
一番うまい書き手さんは○○さん!じゃ意味が違い過ぎる
アンソロ主催始めるらしく四方八方の絵描き・字書きに後者のようなage+他sage発言
ツイッターでかましまくってスルーされてる自ジャンルの人がいる

863 :アンソロ:2011/06/09(木) 14:24:13.14 ID:T9onB6vN0
一週間で返事とか求められても困る
身内ならツイッターとかスカイプでほぼ約束取り付けた状態で依頼するから返答に時間掛からないけど
そこまで親しくない人に依頼したら1ヶ月は返答猶予持たせるよ
自分が依頼を受ける側でも一週間なんて忙しかったら考える間もなくいつの間にか過ぎてるし

864 :アンソロ:2011/06/09(木) 15:14:31.97 ID:LaiyEnUvO
だよなぁ
返事の期限は最低2週間、出来れば1ヶ月はあると親切
告知サイトすら出来てない状態で1週間強で返事させるのって締切1ヶ月前依頼と変わらん
仕事が忙しくて週末くらいしかメルフォ開けない人も結構いる事を考えると
依頼メールを見てから考えて返事をするまで、依頼から土日を二回挟むくらいの猶予はないと

こんなに返事を急かすなんて私への依頼は誰かの穴埋めだから?
とそれこそ疑われかねないんじゃね

865 :アンソロ:2011/06/09(木) 16:47:09.44 ID:aKksFiuM0
顔を知ってる程度の人から返事を急かされた上に「参加のお返事お待ちしてます」と参加前提っぽく依頼されことがある
〆切もギリギリめで返事を待ってられなかったんだと思う
急かしたいのか天然なのかツイッターで「アンソロ依頼メール送りました!」
→「@(執筆者ID) メール送ったので確認お願いします!」
→「参加者集まってきた!まだ参加のお返事貰ってない人も何人かいるけど」
と依頼状況をリアルタイム実況してた
アンソロ告知サイトと主催のツイッターを見れば誰が参加渋ってるのか丸分かりでひいた
イベント前で修羅場寸前のこともあるし、返事は1ヶ月余裕を見てもらわないとお互いに困るよ

866 :アンソロ:2011/06/09(木) 18:09:09.58 ID:B9vhqxvb0
自分はマイナージャンルの温泉やってるがアンソロ依頼がきた
主催サイドとは全く接触なしで相互リンクしてる程度
最初のお伺いメール来たのが月末で、返事くださいの締切が月内中設定だった為に一週間もなかった
後日知ったがそのアンソロ、特殊なテーマだった為か何人か辞退していたらしい
やっぱ数合わせ/穴埋めで急かされたんだんだなーと後から納得
温泉で実績も繋がりも無い自分が声掛けられるなんてどう考えても変だった
ついでにいうとそいつはやはり厨主催で、参加するのを辞めておけば良かったと今も後悔中である

867 :アンソロ:2011/06/10(金) 09:51:47.86 ID:+t9X6hOWO
乙である

868 :アンソロ:2011/06/10(金) 21:32:49.20 ID:JHd71V9u0
ジャンル今年から変えて、アンソロに誘われた!
普段オールキャラだから縁がないと思っていたカプアンソロなので新鮮だ
描いてるのはオールキャラでも日記では色んなカプで騙ってたので
どのカプも大好きだし嬉しい。
主催さんもこっちがオールキャラだから声かけるの迷ってたらしくメールで色々とお話させて頂いた。

とても気持ちのよい主催さんなので、ジャンル初のアンソロ参加として本当に楽しみ
良い原稿描けるようにがんばるぞー

869 :アンソロ:2011/06/11(土) 00:11:04.04 ID:BPie0qfh0
868オメ
良い本になると良いね

私も依頼を貰った
友人が依頼されたと聞いて「へーアンソロ出るんだー」と思ったのが超都市
主催が「依頼メール送りました」と呟いてるのを見たのがその1週間後くらい
なのにうちにはなんで6月になってからメールが来るし

どう見ても数合わせですありがとうございました
ツイッタはたまに覗くだけだから知らないと思ってるんだろうか

870 :アンソロ:2011/06/11(土) 00:38:33.98 ID:OhgiIzHI0
>>868
良かったねオメ

自分も数合わせのアンソロに誘われたよ
他の執筆者の方々は数週間前に誘われてたみたい
最後に誘われた自分、どうみても数合わせですあり(ry
まあ、ツイッターやってないし温泉ヒキだから軽んじられても仕方ないかなとは思ったわ
それにオフの機会はそれくらいしかないし、主催さんもしっかりしてる人だから本をもらうのは楽しみだけどね

871 :アンソロ:2011/06/11(土) 00:44:06.23 ID:UjY48d53P
自分主催だけど概要などの定型文以外の個人宛のメッセージを書いたりもするから
結構お誘いメールの送信日は前後するなー
毎日書けないし人数と忙しさによっては下手すると結構日にち開いたりもする
だけどそうやって思われたりもするんだね
まあ考えてみればそう思われてもおかしくないかも

872 :アンソロ:2011/06/11(土) 00:46:41.14 ID:cRM3fwXe0
数合わせじゃなかったとしても、最後のほうに誘われるってことは
後回しにされたってことだから印象悪くなるのは仕方ないんじゃない?

873 :アンソロ:2011/06/11(土) 00:48:56.84 ID:1H3lJ3SQO
時間差が開くのは忙しい人間なら普通にある事だと思うけど
それに加えて温泉へのメールが最後尾なら
ああ、オフに慣れてる人間が思ったより集まらなかったから
期待値の低い温泉も誘い始めたんだなと思うな

874 :アンソロ:2011/06/11(土) 01:03:25.43 ID:xByVUe550
原稿書いたことない人がいるという危険はあれど
普段オフ活動してない人の紙媒体の作品は
楽しみなもんだ
あと他のものを普段メインに書いてる人

ブラマジとかもあるしトラブル時の主催としての苦労を思うと
お気楽読み手ですまないけど

875 :アンソロ:2011/06/11(土) 01:05:09.76 ID:fx6YMeEC0
つーか、一番大切な執筆者への依頼メールでそんな順位付けみたいな事したくないから
執筆者決めた時点で全員分の感想文メモ帳にまとめて送信は同時にやってる
何も100人200人に送る訳じゃなし、概要の定型文コピペ、その人宛ての感想文コピペ、
メアドコピペ、最後に見直し、送信で20人くらいならのんびりやっても2時間かからないよ

876 :アンソロ:2011/06/11(土) 01:20:07.00 ID:aAhoJDg40
先に依頼送る相手>誘い易い・感想書き易い・交流ある人
遅れてしまう相手>誘い辛い・感想書き難い・交流ない人
て感じになる

877 :アンソロ:2011/06/11(土) 01:28:55.99 ID:YssbyMi40
お誘い打診メールには普通
作品の感想も書いてあることが多いのかな?

878 :アンソロ:2011/06/11(土) 01:39:14.16 ID:w0VxJrOkP
普段から感想送ってる相手ならともかく、普通は「あなたの作品のここが好きなので誘いたい」
という形が多いんじゃないか?

879 :アンソロ:2011/06/11(土) 01:46:47.36 ID:hQVwtni60
自分も執筆者さんに順位つけるようなマネしたくないから私信はメモ帳に書いて
一斉送信するようにしてる。
とにかく執筆者さんは平等にしないと嫌な思いさせたり、影で言われたりしそうで怖いし
自分が執筆者の時も同じアンソロに親しい人がいたら、何となくそのアンソロの話題って出たし
情報に差があったり扱いに差があるとなんだかなあと思ったし

880 :869:2011/06/11(土) 02:14:00.55 ID:BPie0qfh0
最初の打診メールが多少ずれたってしかたないさにんげんだもの
でも>869の場合は「依頼の返事あと何人かだけ来ない」なんて
すでに主催がつぶやいてたから、その何人かに断られて
数あわせが必要になったんだなと思わざるを得ない

・執筆者の順位付け
・思ったようにOKがもらえなかった事による数あわせの追加依頼
・単に依頼を送るのを忘れていた
・一人ずつにメールを書いていたら時間差が→手際の悪さの露呈

どう頑張っても良い印象は持てないので
>875方式が一番安全策という気がする

881 :アンソロ:2011/06/11(土) 02:15:52.06 ID:5ZlUTQsH0
自分も一斉送信だな
BCCではないので一分二分の誤差はあるだろうけどほぼ同時

先にメールするとしたら相談とかにのってもらった人や身内くらいかな
相談も兼ねて先攻メールって感じで

882 :アンソロ:2011/06/11(土) 04:56:06.85 ID:aAhoJDg40
そういや一斉送信の依頼来たのが
締切二週間前だた事ある…

一斉送信出来るように書きためたんだろうな
そんな事しなくて良いから早くくれ…と思った

883 :アンソロ:2011/06/11(土) 06:36:39.45 ID:wZ4mzL8u0
>>882
それは一斉送信以前の問題

そもそもメール出す順番とか時間かかってとかいうがただの言い訳だよな
溜めて一度に送ればいいだけなのに依頼者に差をつけてるだけだし

884 :アンソロ:2011/06/11(土) 07:22:54.90 ID:gMqiNA7xO
共同主催なんだけどメールじゃなぜか届かないから渋メールから送ってるんだけど全く連絡なし
知り合いがその相手主催が嫌いでチェックされてるからツイッターでは話しかけられない
他の連絡手段もなし
最初に届いたらしいメールから返信締切10日以上経ってる
そろそろ切れていいだろうか

885 :アンソロ:2011/06/11(土) 07:59:23.52 ID:eN4OEqGQ0
どういう状況かわからないけど話し掛けられないような人を相手にしてるのか
アンソロ出たらどっちにしろその知り合いにばれるんだから
ツイッターでも接触してみたら? 切れるのはそれからだと思うが

886 :アンソロ:2011/06/11(土) 08:38:41.71 ID:YssbyMi40
ぐち。
原稿提出時の感想がメールの一行だった人から
またアンソロのお誘いきた
アンソロ作るから書いてね!返事は何日までにーみたいなノリで
もちろん依頼文に本やサイトの感想は無し
持ち上げてくれ褒めそやしてくれとは言わないけど、
特に仲良いわけでもないんだし、もうちょっとこう...

887 :アンソロ:2011/06/11(土) 11:18:04.46 ID:TCBMl3NF0
>>886
You 適当な理由つけて断っちゃいなYo
二度ある事は三度も四度もある
そのたびにもやもやするよ

888 :アンソロ:2011/06/11(土) 14:11:03.38 ID:2EYcfylAP
そんな大したことじゃないけど、もやもやが止まらんので吐き出し

こないだの超都市合わせのアンソロに参加したんだけど
貰った本を見たら自分の原稿が1P分抜けてた
ノンブルには抜けがないから、落丁じゃなくて入稿の時点で抜けてたんだと思う
で、連休明けてすぐに主催さんにページ抜けてましたってメールをしたんだが
返事が一向にこない
メール事故かと思って、二週間ぐらいしてからもう一度送ってみたんだが
それにも音沙汰なし
日記で一度だけ、忙しいので返信もうちょっとお待ち下さい、って言ってたから
気長に待っているけど、どうにももやもやしてしまう…

889 :アンソロ:2011/06/11(土) 15:25:29.12 ID:1H3lJ3SQO
>>888
ページ抜けやらかして1ヶ月も問い合わせメール無視とか相当酷いと思う
一応自分の送った原稿データと主催に言い渡したページ数を確認して
888の提出に非がないことが確実なのなら
主催の返事待たずに自分のサイトで説明・全ページうpか
もしくは個人誌に掲載してもいいレベルだと思う

890 :アンソロ:2011/06/11(土) 15:37:01.38 ID:UjY48d53P
>>888
とにかくサイトに1ページ抜けてた旨を書く方がいいよ
読んでくれた人は?って感じだろうから
もちろん問い合わせても返事がない旨も載せていいと思う
ページ抜けなんてそんな重大なミスにすぐ対応しないなんておかしい
サイトの日記に書きに来れる余裕あったら謝罪メール一つでも送れるだろうから
このまま逃げる気マンマンな気がする

891 :アンソロ:2011/06/11(土) 15:53:05.54 ID:9t6wt2BY0
1ページぬけてたらお話の意味わからないよね?
四コマとかだったの?
どちらにしても一番やっちゃいけないことでは……

892 :アンソロ:2011/06/11(土) 18:20:30.67 ID:HzdCl2VH0
返事がないのは印刷所のミスに出来ないか>>888のミス(最初からなかった)に出来ないか
なんとか言い訳の逃げ道を探してるからじゃないかとゲスパー

893 :アンソロ:2011/06/11(土) 19:39:18.29 ID:aEyVuoIN0
スケジュールが合わない以外で
アンソロの打診を断る言い方ってある?
何の理由を付けても食い下がってきそうな相手なんだが

894 :アンソロ:2011/06/11(土) 19:45:35.21 ID:ni/wCASz0
スケジュールを第一にして
それ+仕事が忙しいので自分の原稿以外は出来ません
って断れば大体平気なはず。
何言われても「納得のいく原稿を提出出来そうにありませんので…」
と返せばいんじゃね?
それでもしつこいなら自分の日記に忙しい旨を描いて予防するといいよ

895 :アンソロ:2011/06/11(土) 19:47:04.27 ID:0odGa5rG0
超合わせでアンソロ主催をした
執筆者へアンソロと御礼(図書カード3000円とお菓子)を送ったんだが、何処かから御礼がバレたらしく
依頼したけど断った人が「それなら参加しとけばよかった」って愚痴ってる…
断ったのお前だろ
執筆者の内の何人かは「こんなにいいの?」って言ってくれてるんだが、
ほんとにこのジャンルが好きでやったアンソロに描いてくれたんだから…!
こんなこと言われるなら断ってくれてよかったと安心してるのに…

ちなみにアンソロ依頼メールでささやかながら御礼もありますと書いていた
アンソロはぶっちゃけ超赤。全部出ても3万くらいは赤になる(装丁に凝った)
それでも出したかったアンソロなんだよ書いてくれた人にはすごい感謝してるんだよ
次の予定はいつ?とか聞いてくんな

896 :アンソロ:2011/06/11(土) 20:32:09.33 ID:SelYYeGo0
>>893
仕事で多忙、自分の原稿で多忙、私生活が多忙、他ジャンルにはまったので
他にお誘いあって、アンソロ関係苦手でお断りしてる、趣向が苦手など
最後に納得のいく原稿が提出できそうにありませんのでと書くと感じがいい

一番失礼だと思ったのは表紙描く予定の人が怖い人なので辞退しますだった
ツイッターで暴言吐くし嫌いなんですって言われて
自分が鬱っぽくなってフォロワー100人くら切っただけなのみえみえなのに

897 :アンソロ:2011/06/11(土) 23:29:31.84 ID:rJktE2Pp0
超で初めてアンソロに書いたんだけど、
主催に内容口出しされるのって普通なの?
フェイクだけどジャンルがどらえもんだとすれば、
お花見で桜餅を食べたドラが「たまにはどら焼き以外もいいね」
みたいなのを書いて提出したら
「ドラと言えばやっぱりどら焼きだと思うのでこちらで直しておきました!
これで印刷していいか最終確認です」って送られてきたもの見て目玉飛び出た
単語だけ直されたので文章おかしくなってるし…
どら焼き食べながら「たまにはどら焼き以外もいいね」ってなんだよ…
いやそれはと訂正して元に戻してもらったけど、まだもやもやしてる

898 :アンソロ:2011/06/11(土) 23:31:41.54 ID:TqjutIwH0
>>897
過去ログ見れば何度も出ているが

稿料も払わず内容に口出しする編集ごっこする主催はもれなく厨

899 :アンソロ:2011/06/12(日) 00:15:02.39 ID:3m7Th5gI0
>>898
ごめん読んでなかった
そうか、編集ごっこ…確かに節々からそんな印象を受けた
これが普通なのかとずっともやもやしてたけどすっきりしたよ
ありがとう

900 :アンソロ:2011/06/12(日) 00:26:14.53 ID:0h1KARg90
明らかな誤字や誤用を直しておきましたっていうなら
まだ分かるが(まあする前に確認取れよとは思うけど)
弄ったら意味が通じなくなるところを弄るやつって
何考えてるんだ……

901 :アンソロ:2011/06/12(日) 01:30:41.81 ID:ig+iffjz0
愚痴
主催2人宣伝補助1人のアンソロに友達が誘われたが主催2人が嫌ってたらしい
全く知らない補助はその後バッくれて友達はツイッター上で原稿に不備が
あることを公開してるアカウントで暴露され購入予定の人に晒された

ということがあったので主催以外の人から誘われるのは不安なんですけど
とツイッター上でアンソロ誘われた相手にDMしたしかし返事がTLに誤爆
揉めたことあるのですねと書かれて自分もアンソロ主催してたから
他の人から見たら自分が揉めたみたいに見られた最悪だった

902 :アンソロ:2011/06/12(日) 01:44:55.37 ID:gDBTeUStO
よくわからない

903 :アンソロ:2011/06/12(日) 02:03:22.36 ID:4GigZZ+O0
>>901
経緯はどうでも、結局自分のミスだろ?何言ってんだ

904 :アンソロ:2011/06/12(日) 02:07:08.76 ID:AinpcxZOO
誤爆したのは相手じゃ?

905 :アンソロ:2011/06/12(日) 02:08:39.50 ID:4GigZZ+O0
ああごめん、返事が誤爆か

906 :アンソロ:2011/06/12(日) 02:10:21.54 ID:ig+iffjz0
ただの愚痴だったんだけど…
ツイッター上で主催ではない相手からアンソロに誘われる
主催以外から誘われて酷い目にあった友達がいるのでちょっと不安なんですが
とDMをする その返事を誘った相手がTLに誤爆する
一切の経緯を省いて揉めたのですねと書かれたので
過去に自分が主催したアンソロが揉めてアンソロ参加を渋ったと
TLを見ていた人に誤解される 自分のは揉めていない

もし断ったとしても多分そのままTL誤爆されていたと思うので話しかけられた
時点で無視をしていればよかった自分のミスだ ややこしい愚痴すんません

907 :アンソロ:2011/06/12(日) 02:11:57.77 ID:7tYWDaWC0
ツイッタ使って連絡取り合ってる時点でどっちもどっち

908 :アンソロ:2011/06/12(日) 02:16:08.71 ID:OktTS3mdO
愚痴吐きます

Aさんから声を掛けられたオフセットの合同誌を断った後、Bさんから依頼されたアンソロを受けた
自分はBさんと接点がなかったんだけれど、アンソロだし、
本も出し慣れている方なので安心して原稿をお任せできた
一方Aさんとは1度だけイベントでお会いした事はあるが(ご挨拶程度)、
メールも一度しかした事がないし、本もホチキスの針が見えてるコピー本1冊しかなかった
ゲストというなら考えるが、合同誌は無理だと思ったのでお断りした
Bさんが大手な事もあり、アンソロを見たAさんからふじこ&私なんか&擦寄り乙メールを頂いている

確かに自分でも相当現金だとは思うけど、断られた理由も考えて欲しいと思ってしまった

909 :アンソロ:2011/06/12(日) 02:16:33.94 ID:ig+iffjz0
じゃあこういう場合は改めて主催からメールを下さいと言うのが普通の対応?
そこで聞くなり断るなりすれば問題なかったってことだよね
TLで誘われた場合の対応を今後の為に教えて欲しい…

910 :アンソロ:2011/06/12(日) 02:18:07.58 ID:D1VCIZGZ0
>>906
同じこともう一回書かなくてもいいよ


執筆者である友達に誘われたが主催にはあなた程度が参加できると思わないでね!と
冷たくされたって話があったなあ

911 :アンソロ:2011/06/12(日) 02:33:53.91 ID:vixrhmet0
>>908
今からでも断った理由をちゃんと書いてメールしてこい…
ちょっと呆れるわ

912 :アンソロ:2011/06/12(日) 03:07:35.41 ID:VGi7Aox6P
>>908
最初から交流も薄い上に製本も雑で不安があるという理由を話して
お断りしたのならまだ話は別かもしれんが
断った理由が多忙系ならBさんからのお誘いも断るべきだったと思う

まあ気持ちはとても分かるので乙ではあるがw

913 :アンソロ:2011/06/12(日) 03:18:28.40 ID:CvAUbSLG0
すり寄り目当てでアンソロ受けても悪い事ではないしなあ
ちゃんと理由があるならなおさら
何で断られた方は自分を振り返らないんだろうw

914 :アンソロ:2011/06/12(日) 04:26:24.37 ID:vixrhmet0
そりゃあ…個人的解釈で相手の出来栄えを勝手に判断してさ、
お前の本はキッタねえんだよ!だから断った!自分の汚さを振り返れ!
…なんていう事を悪びれもせずに言う人は、まずいないと思うんだ
悪い事をしたな、と何処かでは普通思うだろう
その辺りをほったらかしにするから相手も嫌な思いをするのかもね

915 :アンソロ:2011/06/12(日) 04:30:16.19 ID:0ZbViv0A0
長文愚痴

全然知らない人にアンソロに誘われた
しかし締め切りはだいぶあいまいな表記で、さらに原稿詳細が全然メールに書かれてない
原稿の詳細は?締め切り決まってないの?ときいたら
サイトができたのでこちらに詳細をかきました、と返信がきた
それはブログ形態のような告知サイトで、原稿詳細はかかれてない
しかし参加者がジャンル内で有名な人達ばかりだったので
大丈夫なのかなと思いつつこの時点で受けます、といった 正直この状況で受けた自分は馬鹿としか言いようがない

A5の断ち切り3mmで解像度はこれでいいですね?それから締め切りは決まったら早めに教えてくれると嬉しいです
と書いたら原稿規定はそれでいいです、わかりました、というメールがかえってきた
最初は明るめだったらメールもだんだんとそっけない返事になってきていた ていうか返信がすごい遅い
そして締め切り秋って話だったのに8月入っても締め切りの具体的数字が送られてこない
もう面倒くさくて早く描いて早々に提出した
ところがいつまで経っても返信がこない。二週間ぐらい経ったのでアップしたファイルはサーバーから消された
その一週間後ぐらいにまだDLしてないのでもう一度あげてくれますか〜とメールがきた
その後どうやらDLしたようだけど原稿受理のメール一切なし
ついでに締め切りの詳細な日付は9月中盤ぐらいになってから知らされた。10月末締め切りで。

それからしばらくして、コメントカット(カラー)がほしいので描いてください、
入稿締め切りがギリギリなので日曜日までにと金曜日にメールがきた
しかもそのコメントカットが○○×○○サイズってかいてあるけどどっちが縦だか横だかわからない
どっちが縦?ときいたら一日経ってから返事がきた。
メールに「もっと早くに教えて」と不満点などをちょこっとやわらかい口調で
書いてコメントカット送ったら、すみませんありがとうございます、で終わり
その後は一切何の連絡もなし。発行されたアンソロも送られてこない。連絡したけど音信不通。
因みに発行イベントに参加した同じく参加者の知り合いはアンソロ受け取って所持してる。

これは完全に受けた自分が悪かったんだけど、どうしてもどこかで吐き出したかったすみません

916 :アンソロ:2011/06/12(日) 04:30:41.40 ID:txnyXLT00
できばえってよりも経験や信頼だろ
コピ本1種しか机に乗っていないような、しかも挨拶程度しかしたことない人と
誰が好んで合同するんだ

917 :アンソロ 1/2:2011/06/12(日) 05:02:35.67 ID:+oAR+pcL0
些細なことかもしれませんが相談させてください

アンソロ企画(二次女性向け)の準備をしているのですが、依頼の際にページ数の上限下限の表現に悩んでいます
過去自分は、親しい方のアンソロに誘ってもらったことか身内数人での合同誌の統括をしたくらいで
アンソロの主催は今回が初めてです
どちらも身内ノリな部分が有り、p数は完全自己申告、結果的にイラスト一枚から10p超えの漫画と
大分差がありつつも、本人もメンバーも納得してですのでトラブルはありませんでした
今回、初対面の方にも依頼させて頂きたくこちらからある程度目安を提示すべきと思っていますが、
初対面の依頼で不愉快でないp数の指定(特に上限)はどれくらい・あるいはどのような文章表現でしょうか?


918 :アンソロ 2/2:2011/06/12(日) 05:04:18.89 ID:+oAR+pcL0
下限1pからで、描いて頂ければそれだけで幸せであるのも本音なのですが、
お誘いする人数があまり多くなく(10人程度を予定)皆様1pずつだと大分寂しいものになってしまうため
出来ればちょっと多めに描いて頂けると嬉しいな…という下心があるのも確かです
ですが逆に10p上限、などと書くと「そこに近いとこまで描け」と強制しているように取られてしまうかな
とも思い、もっと上限を低く設定し応相談という形を取る方が好印象だろうか…と躊躇っています
〆切までは約三ヶ月です
ジャンル等条件によって変わる部分は多いかと思いますが、自分だったらこう書く・こう言われると参加しやすいなど
主観で構いませんのでアドバイス頂けると嬉しいです

919 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2011/06/12(日) 05:09:51.27 ID:rzaaRO8tO
>>915
心底乙
一応発行だけはされたんだな


本が汚いから嫌!!なんて話じゃなくて
オフどころかコピー本ですら慣れてない感丸出しの初心者、それもろくに知らない人間と
合同誌なんかやりたくないって話だろ
自分から擦り寄った訳じゃなく相手の大手様から依頼が来たのに擦り寄り呼ばわりもおかしくね
むしろ擦り寄りしたのはその大手様の方だろ

920 :アンソロ:2011/06/12(日) 05:17:26.02 ID:txnyXLT00
>>917
10ページの上限設定で
そこまで書けと暗に言われていると感じて不快になることもないし
10Pがそれほど無茶な上限だとも思わない。十数ページで参加したことがある身としてはむしろ少ないほう
書き慣れてる人は少なくても素晴らしいけどね

下限1Pだと気軽に参加できるから忙しい人や少々高嶺の花な人にもお願いしやすくなるけど
1ページ参加ばかりになってしまったらすごく読み応えがないアンソロになるので
個人的には下限1p募集はな〜…って感じだが

921 :アンソロ:2011/06/12(日) 05:20:22.93 ID:rzaaRO8tO
>>917
漫画の場合なら依頼でも公募でも2〜10Pの募集をよく見るよ
マイナーでたくさん描いて欲しい時や字書きもいる場合は上限15Pくらいでいいと思う
漫画と小説で下限上限が違うのも良くある事だし。
1Pイラスト参加にしたい場合や規定を超える場合も大歓迎ですのでご一報下さい
って書いておけば規定ページ以外で書きたい人は自己申告してくれる

アンソロの勝手がわからない・自分のやり方に自信がないなら
自ジャンル周りのアンソロ何冊か買って参考にしてみたら?

922 :アンソロ:2011/06/12(日) 08:55:30.67 ID:fwxBWBQAO
>>915
乙。発行されたのが1年以内ならサイトで
「まだアンソロ見られない。他の方の〜が見たい(´・ω・`)」って天然装おってみたら?
過去それで速攻送ってきた厨主催もいたよ

>>917
>>921の書き方に賛成
前に参加する側がページ数に悩むって話題になったときに
一人だけ沢山書(描)いて浮きたくないって意見が多くて
上限めいっぱいは書かない人が多かったから
10p大歓迎なら+αページを上限にするか、921みたいに相談してねと書くといいと思う。
もちろん想定外に全員上限p書いてくる可能性も全くゼロじゃないから
無理なら+α作戦はおすすめ出来ないけど

いいアンソロになるといいね

923 :アンソロ:2011/06/12(日) 10:19:04.90 ID:Skp3NkFe0
もやもやまでは行かないけど、どうしてだろう?と腑に落ちなかったので吐き出し
親しい友だちではない、顔見知り程度で、でもイベントでは会えば挨拶する程度の
サークルさんのアンソロに誘われた
自分なんかでよければと請け負った
自分のメインカプではなかったけれど、サイトでは置いたりしているし
むしろ楽しく参加させてもらうつもりだった

最終締め切りよりも少しだけ早めに提出したら
「この内容だと浮いてしまうと思う。できたらもっとエロ重視で」と言われた
どうしても描けないならこのまま載せるけど、他の人の原稿が激エロなので浮いてしまうと思う
という注意つき
仕方なくもう少し描写を増やして再提出したが、まだ足りない、あと3日なら待てるから、と再度返された
最終的に4回描き直した

今までアンソロとかゲスト原稿でやり直しを言われたことがなかったのでびっくりした
確かに出来上がった本はかなりアダルト思考だったけれど
描き直しを求められるってよくあることですか?

924 :アンソロ:2011/06/12(日) 10:26:25.38 ID:5Rj3qvX10
>>909
「以前言いました通り友人に起こったトラブルのため
また今後の連絡不備等にも不安が残るため
申し訳ありませんが正式依頼でしたら
メールでの受付しかするつもりはありません」
自分だったらメールでこれを送る
ツイッター上でやりとりすることに意義を感じないが
他の人にも牽制したいならツイッターでも送るかな
誤解された、ってのも人から心配してます、とか友人から何かあったの?とか
言われたならその都度説明すればいいんだし気にしなくていいと思うよ
ツイッターでその手の連絡が大事なことをしてきたら受けないのが大事

925 :アンソロ:2011/06/12(日) 11:33:11.59 ID:BPtn61vB0
>>923
あんまり無いと思う
他の人とネタが被ってる場合とかでも
「親しい友人でなければわざわざ言わない」って人が多かったし
書き直しの指示がほぼ強要だったなら厨主催だなと思うけど
自分だったら再々提出しないで「私の原稿に不満があるなら落としてくれ」って言うわ

926 :アンソロ:2011/06/12(日) 11:42:13.76 ID:o8fo/JJn0
>>762

あと主催にやり直し食らったおかげか
最終的に全体が濃い内容にはなったけど…という書き込みもどこかで見たような

927 :917:2011/06/12(日) 11:44:08.80 ID:+oAR+pcL0
>>920-922
レスありがとうございました
自ジャンルのアンソロは全員依頼制でも「参加人数が多く一人当たりは少なめ」な本が多く
(20人越え、一人当たり漫画2〜6pほど)
10pは多過ぎるのかと思っていましたので目から鱗でした
もちろん作家様個々の事情等はあると思いますが、
10p大歓迎ですのでそういった気持ちを込めて上限を広くし応相談の旨
依頼メールを書かせて頂きたいと思います

たびたびで申し訳ないのですが、こういった依頼の際に
「○人ほどお誘いする予定です」といった予定(想定)参加人数をお伝えすることは
失礼ではないでしょうか?(もちろん具体的なお名前は挙げません)

928 :アンソロ:2011/06/12(日) 11:58:28.33 ID:jUDby+xhP
参加人数はそれほど多くない予定です、くらいでいいんじゃないかな

929 :アンソロ:2011/06/12(日) 13:13:47.23 ID:XGunHAm40
まだ企画メール送ったばっかりだけど、2つ返事が返ってきた。
すごく丁寧だし、こちらの書いた感想もすごく喜んでくれたみたいなので
すごく感動した。
がんばっていいアンソロにしたい。
詳細はサイトに上げてるけど、執筆者にはメールにまとめて送ったほうがいいのだろうか?
タイムスケジュールもサイトに上げるつもりだけど、メールでも送るつもりなので
ついでに詳細も記入してたほうがいいのか。
人数どれだけ集まるか不明なのだけど、今から悩んでる。

930 :アンソロ:2011/06/12(日) 14:26:30.12 ID:mchxtqdz0
>人数どれだけ集まるか不明なのだけど、今から悩んでる。
の意味が判らないけど、タイムスケジュール以外の詳細って原稿枚数とか寸法仕様のこと?
だったら当然メールも送るべき
人数決まらないと枚数上限or下限が決められないっていうなら、とりあえず受けてくれたお礼だけ
返信不要ですぐ送って、「詳細は○日に改めてご連絡させて頂きます」にすればおk
サイト持ちでも企画サイトは殆どチェックしない人なんて幾らでもいるよ
頑張ってね

931 :アンソロ:2011/06/12(日) 19:01:20.41 ID:XGunHAm40
>>930
テーマとか上限下限、サイズ、原稿送付方法など最低限は執筆者向けサイトに書いた(はず)
締め切りも書いた。
>人数どれだけ集まるか不明なのだけど、今から悩んでる。
のぶぶんは意味不明でごめん。
人数少なければ個別にお知らせや質問などに答えるけど、
人数多くなればサイトに更新履歴のっけて変更点書いて、BCCメールを全員に送って
とかしたほうがいいかなと些細なことかもしれないが悩んでる。

932 :アンソロ:2011/06/12(日) 21:20:31.72 ID:hwaSN9FZ0
愚痴

アンソロに誘われた
しかし執筆メンバーの一人にどうしても苦手な人がいることが判明
その人の作品も名前を見るのも無理なくらい

その人がいるからといって今更断る訳にもいかないし
アンソロ自体は楽しみにしてたから書きたいし
でもその人と同じアンソロに載るのが苦痛すぎる


933 :アンソロ:2011/06/12(日) 22:10:25.52 ID:XGunHAm40
>>932
気にせず楽しんだらいいんじゃない?
苦手な人のは最初の1回だけ我慢してページ確認して糊付けorきりとりしちゃえばいい。
目次とかコメントページは裏移りしないマジックで線を引けばいい。
もしくは修正テープとかつかえばいい。

934 :アンソロ:2011/06/12(日) 22:25:23.43 ID:DT0re/sC0
打診メールが届いたんだが、
「Yes or 条件付きYes でお答えください!」
みたいな内容のメールで正直怖い

以前同じひとのアンソロに参加したんだけど
その時も原稿受け渡しのやりとりの中で
「Yes or NO」という質問に「NO」と答えたら
即「何でですか!!??」というメールが飛んでくるひとだった

今回参加を断ったら「何でですか!!??」ってメールくるのかなあ

935 :アンソロ:2011/06/12(日) 23:15:27.68 ID:2ltLF6Y30
50年後であればおkでいんじゃね

936 :アンソロ:2011/06/12(日) 23:23:55.11 ID:bNzWfEOm0
Noとだけ答えて「なんでですか!!??」って来ても
返信しなければおk。

937 :sage:2011/06/12(日) 23:57:30.52 ID:6blSyIDU0
締切り一ヶ月前の主催って何してる?
自分は表紙のデザインとか奥付をちまちま準備してる。
あとは宣伝かなぁ。
ノベルティグッズとかどうしようかな。

938 :アンソロ:2011/06/13(月) 00:05:04.24 ID:g7FJ6UiG0
アンソロに誘われた
一応引き受けたんだが、締切が6月頃だよ〜という曖昧な状態のまま
こんにちに至る
主催は…忘れているんだろうか
それとも適当で良いんだろうか
曖昧なままだとどうにもヤル気がおきん
送る枚数減りそう…

>>937
今、自分も締切一ヶ月前だけど
既に原稿を送ってくれてる人が半数近くいるので
その編集と自分の分の原稿してるよ

939 :アンソロ:2011/06/13(月) 00:12:22.10 ID:AhFfDMqT0
>>932
自分も嫌いな人がメンバーにいるアンソロに誘われたことあった
憧れの絵師さんがいて、同じ本に名前が並ぶのは嬉しかったけど
そいつとは並ぶのは本当にいやだったんだんで参加は悩んだ
でもこのスレでたぶん同じアンソロについて愚痴っているらしい人を見て
「なんだ、悩んでいるのは自分だけじゃなかったのか」
とほっとして引き受けることにした
その人は字書きだから意識しなければまあなんとか我慢できた
しかしどうして公式パクした人をアンソロメンバーに入れたのか
未だに主催が理解できない

940 :アンソロ:2011/06/13(月) 01:06:50.97 ID:U354yykQP
ツイッタでだけど公式パクした人を誘った事あるよ
ツイッタと同人は違うと勘違いしてたみたいで
反省して直ぐに下げたし
いけない事だと分からずにパクっちゃった人まで咎める気はないから
それに叩いてる人達よりも、人柄が良かったし
自カプ内では大手で漫画も上手かったしね

941 :アンソロ:2011/06/13(月) 01:17:16.27 ID:WLTdVVDoO
公式パクってどういうこと?
公式をパクってるっていったら二次同人はみんなそうなんじゃ…

942 :アンソロ:2011/06/13(月) 01:19:36.08 ID:GKdNNMVd0
公式パクは公式画像盗用(流用)とかじゃないの?
二次創作との違いもわからない941に驚くわ

943 :アンソロ:2011/06/13(月) 01:22:03.23 ID:Z+wk2TB5P
小説だと書き起こしもしくは引用(学術範囲は当然無視)で
行間に妄想入れた本の話とかきいたことある

944 :アンソロ:2011/06/13(月) 01:22:08.83 ID:eTYHFLCy0
>>938
企画サイトはないの?
だったらそのまま主催にメールで聞いてみたら?もう6月半ばだよ?
もしかしたら思うように人が集まらなくて取りやめた可能性もあるしね

945 :アンソロ:2011/06/13(月) 01:22:28.13 ID:fZmYgyny0
愚痴
共同でアンソロ主催を頼まれたので参加者集めた後に相手がトレス発覚
その後大騒ぎしたけど今は他ジャンル移動
他にも締切破られた上にメール送り続けたのに返事なし
主催下りてくれないかって連絡したので主催下りて欲しい

編集に連絡、あと人集めも自分しかしてないので売上半分もあげたくない
好きなマイナーカプだったのとお世話になった友達の知り合いだから受けたけど
共同主催なんて二度と引き受けない

946 :アンソロ:2011/06/13(月) 04:40:14.85 ID:ykfHrdsy0
編集おわった!
いいアンソロになりますように!

947 :917=927:2011/06/13(月) 05:45:33.74 ID:yt+4/Egl0
>>928
参考になりました、ありがとうございます

何度も失礼しました
以下名無しに戻ります

948 :アンソロ:2011/06/13(月) 07:17:43.28 ID:xA3FQ0dCO
いいアンソロ…なんだけど海鮮の需要からはズレてる本を出した主催が
部数を大幅に読み間違えて爆死している

支部ではそこそこ盛り上がっていたけどいざオフ活動したら、エロならかなり売れるが
健全ギャグは需要がない極端なジャンルと判明
冬位がピークであとはつるべ落としのように失速、夏は過疎が見込まれるんだが
アンソロは複数書店利用しててどこもまだまだ残ってる。家の中にも在庫が相当ある模様
コミケ以降在庫が圧迫する〜、湿気で大量の本がやられる〜、という愚痴と自虐にモヤモヤしてた
似たように部数読み間違えて書店委託でも未だ大量に残ってる人もけっこう見かけるが
弱音やジャンルへの砂かけみたいな発言してるのは主催位だよ…

その主催が夏コミに当選した人に打診してきた
島の人達が皆委託したら売れ方も分散するし、
かなり分厚いページ数でスペース圧迫するのに依頼部数が○十冊と図々しくて困った
友達の負債の肩代わりをさせられてるような重い気分になりそうなので辞退した

どうか主催さんは読み間違えて不幸な本を出さないようにしてね…

949 :案ソロ:2011/06/13(月) 08:26:25.56 ID:qVk4o44H0
上手く断れて良かったね

アンソロは余るのが怖いからちょっと足りないかなと思う位の部数にしてて
後で「再版はされないんですか?」と問い合わせが来るけど
それで実際再版すると余るんだろうな…
反面教師として覚えておこう


950 :アンソロ:2011/06/13(月) 11:06:00.02 ID:ZQHXBS+u0
何度かアンソロやったけど
書店委託2、3ヶ月(その間1、2回イベ参加)で売切る位が丁度いいと思った
それ以上余った時は少し残してあとは処分
再版できないのは心苦しいので(赤字が出るレベルじゃなければ)多めに刷っちゃう


951 :アンソロ:2011/06/13(月) 11:15:37.32 ID:CZn5R1WqP
早いなw流行ジャンルなのかな?
在庫あるなら最低半年は売って欲しいと思ってしまうが

952 :アンソロ:2011/06/13(月) 11:33:06.98 ID:ZQHXBS+u0
違うんだ…斜陽もいい所だから買い手が決まってる
=そんな長く売っても在庫が動かないんだ…

アニメとか一過性じゃない流行ジャンルなら逆に新規参入でも買える様に
ちょっと長く売って欲しいかなあ

953 :アンソロ:2011/06/13(月) 13:25:09.40 ID:nB1VBzYN0
ウチは長寿で、数年経っても新規に買って貰えるジャンルだけど
アンソロの販売は、2年以内が限界じゃないかなと思ってる
参加したアンソロが1年後に再版してて、現在3年目を突破
参加した者としては、絵が古いからもう勘弁…という気分
主催は何年経っても絵が変わらない人だから気にならないのかも

954 :アンソロ:2011/06/13(月) 13:40:44.85 ID:4qFtR3bp0
落日マイナージャンルだけど、じわじわ減って4年強で完売した
アンソロがあったな

逆に部数抑えたっぽいアンソロはテカテカのオンデマで、それも
どうかなーと思った

955 :アンソロ:2011/06/13(月) 14:46:02.55 ID:ZiIKktnd0
そんなにオンデマは駄目か

956 :アンソロ:2011/06/13(月) 14:55:32.75 ID:qt3krOe10
オンデマでも事前告知があって印刷・製本きれいなとこならいいと思うな
個人誌と比較して特別感のあるアンソロだとオフで刷ってほしいって気持ちはあるけども
以前このスレだったかで聞いた、表紙がコート紙135kgとかのケチリまくったペラペラ装丁オフよりはいいんじゃない

957 :アンソロ:2011/06/13(月) 15:00:33.91 ID:4qFtR3bp0
ごめん補足

オンデマでもあまりオフと変わらない品質のところはあると思うん
だけど、あまりにもトナーべったりでちょっとがっかりしたんだ
値段も普通の個人誌オフ本って感じだったし

自分も同じマイナージャンル者だから、事情はわかるんだけどね

958 :アンソロ:2011/06/13(月) 15:07:05.79 ID:CZn5R1WqP
表紙の装丁は、関係あるのは主に表紙描いた人だけだけど
本文の印刷は、執筆者(特に絵描き)全員にとって重要な問題かと

959 :8881/2:2011/06/13(月) 15:14:22.90 ID:wNRC/SLpP
>>888の続きなんだけど、今度は本気の愚痴。長くてごめん

貰ったレス見てたら不安になって、昨日メールじゃなくて拍手から再度問い合わせてみたんだ
そしたら速攻で返事がきた
冒頭の「メールチェックサボってましたごめんなさい!」で早速もやっとし
「どこのページが抜けてたか詳細教えて下さい」という部分で更にもにょった
確かに、具体的に何ページ目と書かなかった私も悪かったけど
それでも「自作に」とは書いたんだから、手元の本と送った原稿と入稿した原稿の
私の作品のとこ確認して、おかしな部分がないかくらい確かめてくれてもいいんじゃないのか
そんな長い文章じゃない(自分字書き)、ごく掌編なんだからすぐ読めるだろうに

しかもその主催、忙しいからと日記の更新止めてた間も、ツイッターでは
元気に呟きまくってたことが今日発覚した

960 :8882/2:2011/06/13(月) 15:17:10.63 ID:wNRC/SLpP
小説だから、ページ抜けがあっても漫画程目立たないのかもしれないけど
(実際、他の執筆者の方とお話しした時も、ここおかしくない?とか特に聞かれなかった)
抜けてたところは一番気合入れて書いた部分で、抜けが発覚した時は本当にへこんだんだ
私なんか新参のdpkだし、公募だったし、主催も買い手も私の原稿なんかどうでも良かったのかも
しれないけど、dpkなりに一生懸命書いたんだよ、ちゃんと載せてほしかったよ
それでも、自分に非があったのかもしれないしと思って、誰にも愚痴らずに返信待ってたのに
こんなのってない

ツイッター見てたらアンソロ完売してたようで(知らされてなかった)、火花で再版します!と
言ってるけど(これも事前通知なし)、もう途中辞退したい気持ちで一杯
マイナーカプで初めて出たアンソロで、作ってる間や打ち上げの時は本当に楽しかったのになぁ……

961 :アンソロ:2011/06/13(月) 17:21:58.88 ID:fjLh3K8w0
>>959-960

問題はこの後どう対処してくれるかだね
いわば不良品を売って完売した訳だし
再販するというのなら尚更
降りるかどうかは主催の対応を見てからでもいいんじゃない?

なんとなく主催は本当は>>888のメールもちゃんと見てたけど面倒だから無視してて
だけど2に書かれた事に気づいて慌てて返事したんじゃないかとゲスパーした

962 :アンソロ:2011/06/13(月) 17:55:45.79 ID:ur+GYy070
>>960
再販するなら、抜けページを入れてくれるかどうかちゃんと確認しなよ
台割変わることになるので、主催は無視する確率高いから!
ペラ紙入れる対応の可能性もあるけど、それに耐える必要はない
聞きたいことを箇条書きにして、ちゃんと回答をもらえるメールにしてね

アンソロ告知ページがあるなら、アナウンスもしてもらえ
それが普通の主催の仕事だ

963 :アンソロ:2011/06/13(月) 17:59:28.77 ID:0cgb/jcm0
>>959

可哀相に…不誠実な主催だな
漫画ほど目立たないって、小説こそ一ページ辺りの情報量が多いんだから
一ページ抜けたら大変だろう
他の執筆者と話したのが頒布当日だったら、小説ページは読まないケースも多いよ
自分のページだけ確認して仕舞っちゃうとかね

888の感情次第だからどうするのが正しいとかの答えはないけど、
欠けたページ含めた正しい状態で再販してくれないのなら再販辞退もありだと思うよ
ジャンル内で主催の立場が強いとしたら孤立するかも知れないけど
とりあえずは再販するなら再販時にページを復活してもらうのと、
企画サイトがあるならサイト上でページの抜けを謝罪してもらう事だね
主催としては作業が増えるだろうけど、これを渋るようなら碌な主催じゃない

964 :アンソロ:2011/06/13(月) 18:00:47.95 ID:0cgb/jcm0
ほぼ被ったごめんw

965 :アンソロ:2011/06/13(月) 18:01:35.56 ID:G8a1Cm4PP
自ジャンルでもそういう事(抜けページ)があって回収→刷り直しだったな
2年経った今でも主催と該当執筆者のページには特設ページへのリンクがある
バナーもずっと「重大なミスがあります」ってバナーになってる
刷り直しは置いておいて説明ページのアップは求めてもいいんじゃないの?

966 :アンソロ:2011/06/14(火) 00:09:50.00 ID:JuqDh2IaO
でも他の執筆者や買い手から今まで指摘がなかったという事は
960の作品を読んでる人自体少ないんだろうな。
なんかそっちの方が気の毒になってきた


967 :アンソロ:2011/06/14(火) 00:10:49.54 ID:L5vAsMH10
>>933 >>939

>>932です ありがとう
ただでさえ苦手なその相手のアンソロへのはしゃぎっぷりがすごくて
ことあるごとに私や他の執筆者さんの名前を出してアンソロ一緒にやりますアピール
しているらしく、最近ますますこっちのテンションが下がってしまって・・・
出来るだけその人の存在を気にしないようにするしかなさそうだ
主催さんや他の執筆者さんのことを考えて頑張るよ

968 :アンソロ:2011/06/14(火) 00:47:01.14 ID:DPgXulq30
Twitterでアンソロ告知アカウント取って、更新状況とか呟くのが主流のジャンルなんだけど、この場合告知アカウント側から同ジャンルのクラスタにがんがんフォローしていくのって有りなんだろうか。
ちなみに私はABなんだがBAアンソロからフォローがきて複雑な気分。

969 :アンソロ:2011/06/14(火) 00:56:18.60 ID:BlW0LsIo0
>>966
気付いてても身内じゃなきゃ普通言えないだろ
実際何度も経験あるし
この漫画オチのページ抜けてるな、とかコメント一人だけ逆さまだとかさ
一買い手としてわざわざ執筆者のサイトまで行ってそんなマイナスな指摘するのも気が引けるし
執筆メンバーだったとしても仲良くなきゃ本人にも言えないし
主催とも知人レベルだと気付いても指摘できないよ

そんなゲスパする程度には想像力あるなら960がどんだけ落ち込んでるか判るだろ
どうしてもそのレスしないと気が済まないならチラシか絡みにでも行けよ

970 :アンソロ:2011/06/14(火) 01:00:26.60 ID:GXKk8paB0
>>968
告知アカウント自らフォローは見たことないな
フォローしてもフォローされないとTLに表示されないから告知として意味ないし
あわよくば…な気持ちなのかもしれないけど
気になるならブロックでいいと思うよ

971 :アンソロ:2011/06/14(火) 01:18:58.06 ID:tQcLL09FO
>>969
編集ミスって言えないよね
わざわざ読者に指摘されなくても本人は分かってるだろうしさ
主催に悪意がなく、謝罪済みだったとしても
きっとガッカリしてると思うから、追い討ちかけるみたいに
「あなたの作品編集ミスされてますね」なんて言える訳がない

966の発想がマジで謎だわ

972 :アンソロ:2011/06/14(火) 02:39:27.89 ID:1w+wo5a9O
>>968
スパム報告でブロックでおk

973 :アンソロ:2011/06/14(火) 09:21:35.64 ID:r8ao7yApO
>966
気づいた人は主催に連絡したけど無視られてるのかもしれないし

974 :959 1/2:2011/06/14(火) 19:36:12.75 ID:zYR3T+McP
>>961-966 >>969 >>971 >>973
皆レスありがとう

一晩経ってレス読み返してみたけど、ちょっと感情的になり過ぎてたと反省してる
まだ主催のミスって決まった訳じゃないのに、メールの返事が遅かったからって
ついカッとなって、相手が全部悪い、みたいな書き方になっちゃってた
発行日とかフェイク入れずに書いてしまったし、これだけで特定されはしないだろうけど
主催や、他の執筆者の人にも悪いことしてしまったと思う
いくら2とはいえ、不特定多数の人が見る場所で愚痴っていいことじゃなかった
スレ汚しごめんなさい

975 :959 2/2:2011/06/14(火) 19:38:24.20 ID:zYR3T+McP
メールの返事が遅れたのだって、本当に忙しかったのかもしれない
メール見る余裕がなくてもツイッターなら手軽にできるから、ついやっちゃうっていうのも分かるし
被害者意識で一杯になってて、相手にも相手の事情があるんだってことを忘れてた
主催だって忙しい中編集作業してくれて、印刷代も払って本作ってくれたのに
そういう労力に感謝するの忘れて、「このくらいしてくれて当然」ってつい考えちゃってたんだ
反省して冷静になって、改めて主催と今後のこと話し合ってみるよ
アドバイス本当にありがとう

976 :アンソロ:2011/06/14(火) 20:14:58.66 ID:1w+wo5a9O
こういう人が厨主催のいいカモになるんだな
“執筆者の原稿に問題がない限り頂いた原稿をきちんとした形で何の問題もなく載せる”って
主催として最低限やるべき仕事だし良対応を望み過ぎでも何でもない
これだけは出来てなければまずいって所だろ
主催は今頃ここ見て
「面倒だからシカトして誤魔化す気だったミスを他のジャンル者にバラされなくて良かった
馬鹿で助かったwww」
って思ってると思うよ
お人好し()乙

977 :アンソロ:2011/06/14(火) 20:44:41.01 ID:wMYkq0nvO
問題は全然ないけれど愚痴らせてください
アンソロ参加を後悔してる
主催者も執筆陣もリア充すぎて辛い

締切後から次々とリア充メールが届く
お泊まりオフ会やサプライズバースデーパーティーのお誘い、執筆者同士による親睦チャット会のお知らせ

どれも強制じゃないがドピコ温泉無交流ヒキの自分はメールを読んでやんわり断る文面を考える作業だけで半死状態
生まれて初めてのアンソロ参加で、アンソロというものがこういうノリなのを知らなかったorz

978 :アンソロ:2011/06/14(火) 21:33:45.51 ID:vEv17evc0
>>977
そんなノリのアンソロなんて少なくとも普通じゃないよ
主催も周りの人も交流大好きなジャンルなのかな?
ヒキじゃないけど引き気味でメール苦手な自分はその半死状態よくわかるよ…
そういうものにはこれからも参加しませんってメールも角が立ちそうだし
ジャンル続けるなら無視もやばいしな…
いいアドバイスできなくてすまんが頑張れ…

979 :アンソロ:2011/06/14(火) 22:15:00.53 ID:a1GejvsX0
自分もそんなの参加したくないわーマンドクセ
断る理由だったら転居転職とかのリアル忙しい系か
PC借り物なので長時間使えないとかかな

980 :アンソロ:2011/06/14(火) 22:25:42.10 ID:1w+wo5a9O
>>977
それはリア充じゃなくて交流厨

981 :アンソロ:2011/06/14(火) 22:46:03.86 ID:XAfij8DH0
>>980
スレ立てよろしく
出来ないなら出来ないで報告して、できそうな人に頼め

982 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2011/06/14(火) 23:00:31.48 ID:1w+wo5a9O
レベルは足りてるはずなのに立てられなかったので誰かお願いします
お詫びにテンプレ置いてく
過去ログ削って関連スレ1にまとめた

【ゲスト】合同誌にまつわる話33【アンソロ】

合同誌・ゲスト本・アンソロにまつわる、困った話やよかった話を語るスレです。
複数執筆者がいる本ではとかく起こりがちなトラブル。
その愚痴や、回避方法などを語って下さい。
失敗話も成功話も他山の石。マターリ聞いて、自分の本に活かして下さい。

前スレ
【ゲスト】合同誌にまつわる話32【アンソロ】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1303908742/

※次スレは>>980を踏んだ人が立ててください
※参加者へのお礼(金/物)はジャンルや状況によるため過去ログ熟読のこと
※釣り師は華麗にスルーしてください

関連スレ
企画サイト運営管理人スレ ←告知サイトなど
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1238554378/
【主催は神】アンソロゴロスレ16【参加者は駒】 ←自分にも非があっても愚痴りたいなら
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1219984884/

983 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 :2011/06/15(水) 00:58:57.11 ID:D883b2GG0
足りてたら行ってくるけど
立てられないって不思議だな

984 :アンソロ:2011/06/15(水) 01:05:19.27 ID:D883b2GG0
立ててきた次スレ
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1308067397/

985 :アンソロ:2011/06/15(水) 01:15:50.32 ID:GOVw0E1p0
>>985
乙です

986 :アンソロ:2011/06/15(水) 01:35:33.72 ID:qqdwKyxP0
依頼のお礼って断るのってやっぱ心証悪いよね?
アンソロ立ち上げてくれただけですごく感謝してるしその人の作品大好きだし、
マイナージャンルでぶっちゃけアンソロは赤字だと思うしノベルティやイベント参加代とか
主催さんはかなりの負担をかぶってくれてるだろう事を思うとお礼もらうの悪くて…

気分を害する事なく「お気持ちだけでいいので」と伝える事はできないだろうか?

987 :アンソロ:2011/06/15(水) 01:37:20.89 ID:21bA93HB0
>>984乙です
>>982も挑戦乙でした

988 :アンソロ:2011/06/15(水) 01:45:41.45 ID:lQlCKNuE0
>>986
気にせず受け取ってくれた方が相手も気持ち良いと思う
断られたら「何か気分を害してしまったんだろうか」と感じる可能性もあるし

989 :アンソロ:2011/06/15(水) 01:58:20.70 ID:C6k3PqRhO
>>986
986に書いてあること主催に伝えてお気持ちだけでいいので。って言ったら心証悪くならないけど
自分が主催なら気を使わずにお礼貰ってくれたほうが助かる
お気持ちだけでいいのでって社交辞令を真に受けて渡さなかったら
後で陰口叩かれた主催の話聞いたことあるしなー(真に受ける主催も主催だけど)

主催が出れないイベントでアンソロ委託したりアンソロの感想でも送ったほうが喜ばれると思うよ

990 :アンソロ:2011/06/15(水) 03:38:04.85 ID:PsjngR320
>お気持ちだけでいいのでって社交辞令を真に受けて渡さなかったら
>後で陰口叩かれた主催の話聞いたことあるしなー(真に受ける主催も主催だけど)

これ面倒臭いよなあ
形式だけ断る奴って本当面倒臭い
正直自分が主催なら986みたいな人に
無理にお礼を渡そうとまでは思わないけど
この手のタイプかと警戒してちょっと引いてしまう可能性は有るかな

991 :アンソロ:2011/06/15(水) 05:26:32.00 ID:Je9YcgBr0
>>986
一人だけにお礼を渡さないというのはトラブルの元だから、はっきりいって止めてもらいたい
あと自分の場合はお礼は一括で事前に用意しているから
断られてもお礼が宙に浮くだけで、お財布的に気を使ってもらったことにならない

一度「お気遣いなく」って言われて引き下がるわけにはいかないから、何度も連絡して手間も増える
アンソロ作るのって気づかいの連続だから、こっちの気分を心配してくれるなら受け取ってくれ


992 :アンソロ:2011/06/15(水) 11:18:13.52 ID:tL0khI/hO
足りなくなるといやだと思って強気で言ったアンソロが半分以上残ってしまった
個人的には在庫があるかぎり頒布したいけど、あんまり長期だと執筆者は嫌がるかなと思うと
一定ラインで処分すべきなのかなと考えはじめた……

993 :アンソロ:2011/06/15(水) 13:27:38.55 ID:VWuRO1VfP
なんというおまおれ
結構悩んだが自分含めほとんどの人が当該ジャンルを離れてしまったので
もう処分することにしたわ…

994 :アンソロ:2011/06/15(水) 13:29:33.03 ID:VWuRO1VfP
アンカー忘れた
>>993>>992あてです

995 :アンソロ:2011/06/15(水) 17:04:19.03 ID:+SGKcgV10
>>992-993
自分は処分ついでに何店か古同人誌屋に売った。
捨てるよりせめて誰かの手に渡ってほしくて…

996 :アンソロ:2011/06/15(水) 18:48:46.17 ID:r8kv+J9kO
>>995
あるあるあry
中古書店ではあっという間に売れた模様
安くなった中古なら需要あったんだなと嬉し切なくなったw

997 :アンソロ:2011/06/15(水) 19:36:40.17 ID:QDrIQmxg0
自分は逆にスパコミで刷ったアンソロがもう在庫なくなってきた。
ジャンル自体が島半分埋まればスゲー!!って思えるほどの
弱小ジャンルな上、自カプで活動してるのはオンリーワンって
状態だからそんなに出ないだろと思ってたのにこの有様だよ!
夏コミまで在庫残るかギリギリの状態。怖くて再販なんかはできない。

998 :アンソロ:2011/06/16(木) 00:51:55.59 ID:ozcJDeMK0
質問なんだけど、刷った冊子全部にノベルティ付ける時って
どうやって数合わせてるの?
どうしても冊子の方が余部で多くならない?
しおりとかなら印刷所も多めにくれるかもしれないけど…。
ミニタオルとか、バッグとか値段の張るものだと
おまけついても4〜5個がいいとこだと思うし…。

999 :アンソロ:2011/06/16(木) 00:56:59.77 ID:mhayJQpn0
※ノベルティは無くなり次第終了となります※
とか書いてりゃいいんじゃね

1000 :アンソロ:2011/06/16(木) 01:44:16.20 ID:ZW/NRD6w0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |    最 後 尾 。  |     このスレッドは1000を超えました。
  |________|
     ∧∧ ||
    (. ゚д゚)||             同人@2ch掲示板
      / づΦ           http://yuzuru.2ch.net/doujin/


360 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)