5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ゲスト】合同誌にまつわる話28【アンソロ】

1 :アンソロ:2010/10/15(金) 14:47:15 ID:tGXegX9z0
合同誌・ゲスト本・アンソロにまつわる、困った話やよかった話を語るスレです。
複数執筆者がいる本ではとかく起こりがちなトラブル。
その愚痴や、回避方法などを語って下さい。
失敗話も成功話も他山の石。マターリ聞いて、自分の本に活かして下さい。

前スレ
【ゲスト】合同誌にまつわる話27【アンソロ】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1279589937/
過去ログは>>2-3

※ウイルス対策として名前欄に「アンソロ#アンソロ」推奨
※次スレは>>980を踏んだ人が立ててください
※参加者へのお礼(金/物)はジャンルや状況によるため過去ログ熟読のこと


2 :過去ログ:2010/10/15(金) 14:48:22 ID:tGXegX9z0
過去ログ
●どうにかしやがれ!!!ゲスト厨●
http://choco.2ch.net/doujin/kako/1015/10152/1015228460.html
【ゲスト】合同誌にまつわる話【アンソロ】
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1056689549/
【ゲスト】合同誌にまつわる話2【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1084884156/
【ゲスト】合同誌にまつわる話3【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1108161061/
【ゲスト】合同誌にまつわる話4【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1122465730/
【ゲスト】合同誌にまつわる話5【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1131453071/
【ゲスト】合同誌にまつわる話6【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1144098346/
【ゲスト】合同誌にまつわる話7【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1153879212/
【ゲスト】合同誌にまつわる話8【アンソロ】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1162564982/
【ゲスト】合同誌にまつわる話9【アンソロ】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1172933319/
【ゲスト】合同誌にまつわる話10【アンソロ】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1181265762/
【ゲスト】合同誌にまつわる話11【アンソロ】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1187810234/
【ゲスト】合同誌にまつわる話12【アンソロ】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1192731838/
【ゲスト】合同誌にまつわる話13【アンソロ】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1201179834/
【ゲスト】合同誌にまつわる話14【アンソロ】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1208269592/

3 :過去ログ・関連スレ:2010/10/15(金) 14:53:43 ID:tGXegX9z0
【ゲスト】合同誌にまつわる話15【アンソロ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1215566851/
【ゲスト】合同誌にまつわる話16【アンソロ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1220100513/
【ゲスト】合同誌にまつわる話17【アンソロ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1223037629/
【ゲスト】合同誌にまつわる話18【アンソロ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1226318673/
【ゲスト】合同誌にまつわる話19【アンソロ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1229663516/
【ゲスト】合同誌にまつわる話20【アンソロ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1234272494/
【ゲスト】合同誌にまつわる話21【アンソロ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1240837167/
【ゲスト】合同誌にまつわる話22【アンソロ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1248348987/
【ゲスト】合同誌にまつわる話23【アンソロ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1253341479/
【ゲスト】合同誌にまつわる話24【アンソロ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1257073549/
【ゲスト】合同誌にまつわる話25【アンソロ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1263948370/
【ゲスト】合同誌にまつわる話26【アンソロ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1270383299/

関連スレ
企画サイト運営管理人スレ ←告知サイトなど
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1238554378/
【主催は神】アンソロゴロスレ16【参加者は駒】 ←自分にも非があっても愚痴りたいなら
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1219984884/

4 :アンソロ:2010/10/16(土) 20:30:25 ID:6LCUCPxp0
>>1
前スレが上がってるのでage

5 :アンソロ:2010/10/17(日) 04:06:10 ID:rknstymVO
字書き主催でデザイン表紙って割合としてはどのくらいなのかな?
ジャンルでそこそこ仲いい絵描きさんは多いし本文依頼は出来たんだが、表紙を依頼出来るほど仲のいい人はいなく自分でやることになった
ロゴなどは必死にそれなりなのを作ったんだが、やっぱ表紙に絵がないと買い手はがっかりだろうか…


ジャンルがオンは人気だがオフは少なく主催しないと神のオフは読めないと思い企画したが本当に自分が絵描きならと何度思ったか

6 :アンソロ:2010/10/17(日) 04:21:33 ID:x+V5zasA0
>>5
買い手の立場からいうと中に漫画があるなら表紙も絵だと嬉しい

がっかり、というよりアンソロってお祭りみたいなもんだと思ってるから
絵がないとちょっと寂しいかな
特にフルカラー表紙だとせっかくなのにと勿体なく感じてしまう

(文章のみだと別にデザイン表紙でも平気だけど、>>5の書き方からいうと
本文にも漫画あるんだよね?)

7 :アンソロ:2010/10/17(日) 05:30:07 ID:P3ZFhK5H0
字書きさんのみの小説アンソロの時は写真表紙やデザイン表紙だったけど
字書きさん主催の小説・漫画混在アンソロでは表紙に絵があるのしか
自分はまだ見た事はないな
まあ自分は表紙に絵がなくても気にはならないけど>>5が表紙に絵が欲しいなら
描いて欲しいと思う絵師さんにダメ元で頼んでみれば?
アンソロ執筆者に表紙を依頼出来るほど仲のいい人が居ないなら誰に対しても
距離は似たようなもんだろうしね
無理って返事だったらきっぱり諦めればいい

依頼出来るほど仲のいい人が居ない中でアンソロ依頼をした心臓があれば(良い意味で)
表紙依頼もできるんじゃない?

8 :アンソロ:2010/10/17(日) 10:47:14 ID:bw+YsX5L0
>>5
自ジャンルの小説アンソロはデザイン表紙だった
買い手の立場として見ると、表紙が絵なら中にも絵があるかと思って
漫画アンソロが欲しい時は注目してしまうよ
小説アンソロが欲しい時は、漫画本かと思って直ぐには気づかないかも
別に表紙は絵じゃなくても気にしないけど、絵にするなら
やっぱり上手い絵の方が良いな

マイ愚痴というか困惑
書き手はリテイク出されるのは嫌がるだろうし、
結局は他人の原稿だから変な所があっても自分は気にならない
特に気にせず編集して、さあ後は入稿だけだ!という頃になって
参加者の一人から長文メールが来た
「○○と△△と□□と○△と□○とそれから○と△と(その他沢山)…の箇所が
おかしいので描き直しお願いしまっす!」
私が描き直すのか!?…やれと言うならやるけど良いのかな…
これが小説だったとしても抵抗感ある…

9 :アンソロ:2010/10/17(日) 11:04:35 ID:sVluu7yq0
>>8
漫画でも小説でも原稿に他人が手を加えたらだめだよ

相手が言ってきても無理ですと答えた方がいい
差し替えができるなら差し替えには応じる、とだけ返しておくか
後は入稿だけ!という状態ならもう入稿したので残念ながら…と
返事をしておいたほうがいい…

10 :アンソロ:2010/10/17(日) 11:06:33 ID:MF2u/SOAO
>>1


>>8
よくわからないんだけど
8は主催で、「書き直し」ってことは参加者の原稿を手直ししてくれって言われたの?
確かに人の原稿に手を加えるのは怖いな……

ただ前に「これ主催読んでチェックしてるの?」ってくらい原稿のミスがあって
閉口したアンソロもあった
(特殊記号だけが全部横書きのまま、みたいな)
読んで明らかに直すべき所があるなら
早めに伝えて欲しいが……これはわがままかな


11 :アンソロ:2010/10/17(日) 11:43:49 ID:bRL2qRodO
>>1

>>5
漫画小説混合アンソロで表紙がイラストもデザインも両方見たことある
悩むならデザインでいいと思う
アンソロはある意味中身目当てだから表紙がイラストでなくても気にしない

12 :アンソロ:2010/10/17(日) 14:00:52 ID:81WjNSkR0
参加者側です
漫画原稿で350dpi・グレースケール限定って普通にあるもの?
何回か参加してきたけど600dpiでグレスケ・モノクロどちらも良かったんだが…
無知だったらすまん

13 :アンソロ:2010/10/17(日) 14:11:07 ID:ai+aAyEz0
昔、印刷所3ライズ予定してたアンソロ主催が同じような事言ってきたなあ
300dpiでグレスケにしてくれって
印刷所のサイトでは「解像度は300〜600dpi、基本グレスケ入稿してね、
でもトーンが貼ってある場合は二値のがいいよ」って書いてあったんだが
本人がグレスケでしか入稿した事ないのでそう書いてしまったらしい
その主催もそういうクチじゃないのかな

印刷所聞いてみてサイトでチェックしてみたほうがいいかも

14 :アンソロ:2010/10/17(日) 15:10:06 ID:Zx7Vvx06O
プチな愚痴

初めてアンソロに参加した。本自体初めてだからすごく楽しみにしてた。
送料送って3ヶ月。何の音沙汰もない。
参加者は送料のみでOKだから、損害は50円。
もう諦めたし50円返せとは言わないけど、初めての本がこんな形で終わったのが悲しい

15 :アンソロ:2010/10/17(日) 15:18:07 ID:+ZJ5GSSX0
3ヶ月は長いな。>>14

16 :アンソロ:2010/10/17(日) 16:08:26 ID:q3QPQmDp0
素朴な疑問なんだが50円でどうやって本送るんだ?

17 :アンソロ:2010/10/17(日) 16:41:24 ID:jteTsceK0
メール便で30円は主催が負担するんじゃない?
まあそれにしても普通は執筆者から送料取るなんて考えられんが
公募だったならわかるけど
どっちにしろ>>14

18 :アンソロ:2010/10/17(日) 16:45:56 ID:DbmZVyNSP
実はエクスパックで500円だったとか

19 :アンソロ:2010/10/17(日) 16:48:18 ID:RVzk4qdI0
アンソロに社交辞令で誘われたんじゃ無いかと心配してる。
主催さんが先日のイベントで
「A×Bアンソロ出す予定。皆さん描いて貰えないだろうか。」
と話してて、自分も一応その輪の中にいた。
が、自分は主催さんと特に仲がいいわけじゃない。(たまたまその場にいただけ)

後日依頼が来たんだが、これは気を使っての依頼じゃないかと邪推してしまう。
しかも自カプA×Bはサークル数が少ない。
ただでさえ少ないのに、あの場にいた自分を誘わないわけには行かないだろう。

と、勝手にアレコレ考えてしまい辞退すべきか悩んでる。
例え社交辞令でも、チャンスだと思って一生懸命描けばいいだけなのに。
自分がネガティブ過ぎて嫌になる。

20 :アンソロ:2010/10/17(日) 16:50:31 ID:Zx7Vvx06O
>>16
間違えた80円だったorz
>>17
公募でした

21 :アンソロ:2010/10/17(日) 16:59:40 ID:FOJiGUdF0
>>19
ただでさえ少ないなら、参加して盛り上げればいいのに
社交辞令だってなんだって、その本に参加したいかどうかで
判断すればいいのにネガティブすぎる

22 :アンソロ:2010/10/17(日) 17:07:50 ID:RVzk4qdI0
>>21
>その本に参加したいかどうかで判断すればいいのに
そういう風に考えたこと無かった。なんか目からウロコが落ちた。
もう1度よく考えてみる。ありがとう。

23 :アンソロ:2010/10/17(日) 17:25:37 ID:L5lZXiNXO
>>14
問い合わせはしたんだよね?
メール便はよく事故るよ。
問い合わせたのに、無視されてるなら、ごめん。


24 :アンソロ:2010/10/17(日) 18:29:33 ID:Zx7Vvx06O
>>23
1ヶ月おきに問い合わせて、とうとう返信来なくなった。
明日送りますね!って言われたのに来ないから諦めはついてたけど

25 :アンソロ:2010/10/17(日) 20:54:19 ID:xAMXCu+d0
>14と逆の、恐らく珍しいパターンに陥ってる
無事アンソロが発行されて、初売りのイベントも終了
イベント不参加だった参加者には送付先を事前に教えてもらって
次の日には発送したんだが、ある一人の参加者から
その送付先についての連絡が全然返ってこない。

イベント一週間前、イベント2日前、イベント1日後(これはサイトのメールフォームから)、と
問い合わせたが、どれも応答なし。その間にもサイトは何度か更新されてる。
サイトからリンクも貼ってくれて、〆切もきちんと守ってくれて、
本人も楽しみです!って言ってくれてたから
まさかこんな状況になるなんて思わなくて戸惑ってるよ…

26 :アンソロ:2010/10/17(日) 22:14:11 ID:hxpBgejd0
>>25
住所バレしたくないんじゃないの
別のイベントや書店委託で入手可能なら自分ならそっちでと考えてしまう
それにしても何かしら返信あってもいいのにね、乙

27 :アンソロ:2010/10/17(日) 22:15:27 ID:JxLn4aif0
>>25自分も同じ状況だよ、連絡が一向にこないまま完売メールを出したところだ
他にも原稿(アナログ)返却希望で連絡してるのに音沙汰なしとか…
人の原稿なんて何時までも持っていたくないのになぁ…

28 :アンソロ:2010/10/17(日) 23:54:48 ID:P3ZFhK5H0
27の場合は原稿を送って来たアドレスに送れば良いんじゃないの?
リタアドなしで送られて来たかイベント等で手渡しってオチなのかな

29 :25:2010/10/18(月) 00:22:36 ID:UXQ0oVFa0
>26
たぶんそれだと思うんだけどね>住所バレが嫌
ただ、書店委託もしてないしその人が住んでる地域
(ブログでどの地方に住んでるのかくらいはわかる)のイベントにも出る予定がないんだよね
いらないってことなのかもしれないけど、それならそれで構わないから一言言ってほしい…
もう少し待ってそれでも音沙汰なかったら、局留めとか営業所止めとかの
利用を促すメールを送ろうと思ってるよ。無駄かもしれないけど…

>27
原稿返却希望なのに音沙汰ないのは困るね
どうすれば…って感じだ

30 :アンソロ:2010/10/18(月) 00:35:33 ID:S6xZINGo0
相談です

先日アンソロ執筆依頼メールが来て、OKと返信しました
「本のサイズ未定」となっていたので、
その後本のサイズがB5に決まったとのメールが来た
さっそく原稿を作り始めたんだけど、自分のPCだと重くて作業出来ないorz
自分はA5の原稿しか作ったことなくて気づかなかった
でも今はPCを新調するお金の余裕が無い…

もう断るしかないと思ってるんだけど、
1度は受けておいてこんな理由で断るのは勝手過ぎるかな?PC新調すべき?

31 :アンソロ:2010/10/18(月) 00:41:43 ID:G9ntFM2D0
>>29
乗りかけた船だから原稿だけは渡すが
実はもう関わりたくないと思っていたとか…

32 :アンソロ:2010/10/18(月) 00:46:55 ID:VuOrnf3Y0
>>30
重い原因がメモリなら何処かで安いの買ってPCに積む
原因がCPUなら今後の事も考えてPC新調
今後もA5のみの予定なら、低い解像度で作成させて貰えないか主催に訊く
B5サイズでも500dpiくらいにすればA5と重さ変わらんでしょ

33 :アンソロ:2010/10/18(月) 00:49:37 ID:iFpTd1FX0
>>30
どんなソフトで作ってるのか知らないけど、
コマごと、または上段下段などにカットして、あとで統合とか

34 :アンソロ:2010/10/18(月) 01:44:37 ID:es/dp1dJ0
>>30
まず主催に事情を説明して相談してみたら?

自分がB5で再録本作った時はにA5原寸のデータ原稿が数枚あって
上下に飾り枠…ってほどの物じゃないけどロゴ入れたりして
上下のスカスカ感を埋めるって方法を取った事がある
こういう方法がないでもないし数ページならOKしてくれるかも?
これはあくまで一案であって推奨じゃないからまずは何より先に主催への連絡
相談の上、どうしてもB5でないと不可と言う事なら残念だけど
今回は無理して受けるより辞退する方が良い気がする
自分がそうしたいならともかくアンソロに参加する為にPCのスペック上げたり
メモリ増やす必要はないし

35 :サー買い:2010/10/18(月) 08:18:03 ID:31p/FO0f0
B5原稿でも2値ではなくグレスケ作成すれば解像度を600よりも低くできるから
それで原稿作成する
効果さえ選べばグレスケでもちゃんとした原稿になるよ

36 :アンソロ:2010/10/18(月) 11:25:17 ID:m8yZBbYtO
でも普段二値でパキっとしたアナログっぽい原稿しか作ったことない人が
グレスケで効果を考えた原稿をいきなりアンソロで初体験するのってかなり冒険じゃないかな?
〆切まで時間があって印刷所教えてもらえるなら試しプリントも出来るし
主催と相談して綿密に打ち合わせ出来るならいいと思うけど…

ここからは自分の愚痴だけど、作風でも原稿の技術的なことでもリスク大な試験は自分の本でやって欲しい
いつも綺麗な原稿で本出してる人がアンソロでいつもより汚い画面になっていて主催の自分のデータ扱いミスを疑われた。
実はその人の原稿作成方法がいつもと違ったんだが本人には「実験してみました」と言われて、
断るほど酷いわけでもなかったからそのまま載せたがジャンルスレで私が叩かれたよ。

37 :アンソロ:2010/10/18(月) 11:47:24 ID:NfNFW6DR0
ときどきある話なだけにな
もしかして編集した人間が変なふうにいじった?とか憶測が飛び交う

38 :アンソロ:2010/10/18(月) 12:27:23 ID:gxpkHV340
>>30
低スペックで原稿作ってる人は>>33>>35が多いと思う
脳板にもそういうスレがある
普段ニ値なら>>33はどうかな

39 :アンソロ:2010/10/18(月) 23:00:50 ID:CGcJTtds0
吐き出し愚痴。
参加したアンソロの原稿サイズを主催が勝手にA5→B5に変更し、
それに伴って本文の体裁も変更された。
変更理由は「思ったよりも沢山の漫画描きさんが参加してくれることになって
B5の方が描き易いという意見が多かったので…」とのことだった。
漫画描きの参加者には原稿作成の都合があるので早々に連絡を入れていたらしいが
小説書きに対しては「テキスト流しこみ直せばいいだけだし」と事後報告だった。
それだけでもモヤっとはするが、一番のモヤモヤは変更後の装丁。
B5に変更してもA5原稿時のP数を保持できるようにしたかったとのことで、
三段組みでフォントサイズ12pt、17文字×20行という
スカスカを文字の大きさで誤魔化したような仕上がりに。
それら全てが入稿完了してからの事後報告。

基本的にゲストでもアンソロでも一度渡した原稿は
もうあげたものとして考えることにしているので多少加工されても気にしないが、
今回ばかりは完成した本を見て何だか泣きたい気持ちになった。

40 :アンソロ:2010/10/18(月) 23:09:34 ID:eD5Yp30TO
>>39
ご愁傷様です

41 :アンソロ:2010/10/18(月) 23:19:15 ID:fCaJlhSB0
吐き出し
小説と漫画のどっちを何枚書いてくれるのか執筆者に先に聞いてたんだ

事前の予定では
漫画>Aさん・Bさん・Cさん 小説>Dさん・Eさん・Fさん
だったのが、届いた原稿は
漫画>Dさん 小説>Bさん
イラスト>Aさん・Fさん・Cさん Eさんは来なかった
しかも全員データで原稿くれるって言ってたから
まさかアナログが来るとは思ってなくて印刷所探し直す羽目に

みんなで口裏を合わせてドッキリでも仕掛けてきてるんだろうか
小説と漫画のどっちだからイラストの選択肢は無かったはずなんだがな
当初50pの本の予定が、20p無いぜ…
仕方ないので自分で残り30p描き足そうと思うが
これでもアンソロと呼んで良いだろうか…

42 :アンソロ:2010/10/18(月) 23:22:30 ID:HZ4wwEWy0
質問です。

アンソロ発行済みなんだけど、思った以上に本が出てて、予想していた
より早く完売になりそう。こういう場合、増刷してもいいのかな?
増刷するとしたらやっぱ執筆者様に許可を取るべきだよね?


43 :アンソロ:2010/10/19(火) 00:44:31 ID:Um+DC+SI0
再販するが為の連絡よりも原稿自体について
・再録は完売後
・再録は発行より○月後
等々の制限付けてるなら再録時期の相談なり許可取るなりは礼儀だと思う

44 :アンソロ:2010/10/19(火) 01:19:30 ID:BJKZABDj0
>>30です。
普段2値で作ってるので、アドバイスされた通り
コマを分断して後に統合する方法を試してみました。
確かに軽くはなりましたが、ページ全体が見れないので思うように描けないです。

慣れれば普通に描けるかもしれませんが、
アンソロ原稿でそんな冒険をするのは申し訳無いので
主催さんに辞退も含めて相談してみます。
せっかく提案して貰ったのにすみません。
グレスケはやったことが無いので止めておきます。(&自分は2値の方が合う作風です)
たくさんレスありがとうございました。助かりました。

45 :アンソロ:2010/10/19(火) 01:54:24 ID:DpcHvxUt0
自サイトから参加したアンソロへのリンクを貼っていた場合、どのタイミングで剥がしてる?
・発行直後
・発行して◯ヶ月後
・完売するまで貼る

46 :アンソロ:2010/10/19(火) 02:42:07 ID:irKEWvuO0
特に気にせず自分がもう良いやと思った時に剥がしてる
先方はこっちのサイトを逐一見てチェックするほど
暇人じゃないしキモイ人でもない

47 :アンソロ:2010/10/19(火) 02:46:44 ID:cvMCDL8j0
発行直後はイメージ悪いなあ
なんかトラブルでもあったのかと勘ぐってしまいそう
実際はそんな逐一チェックしてないから気づかないだろうけど

48 :アンソロ:2010/10/19(火) 08:29:46 ID:DpcHvxUt0
45です、発行直後は確かに印象悪いよね
夏発行の本だからそろそろいいかな
お返事くれた方ありがとう

49 :アンソロ:2010/10/19(火) 08:32:13 ID:m8kkBOV30
わざわざそのアンソロリンクだけ外す更新はアレだけど
何かの更新のついでに外れたなら何とも思わないな

50 :アンソロ:2010/10/19(火) 15:21:32 ID:S7/zBq9c0
はあ…対字書きのゲストや合同誌はどうしてこう揉めるんだ…
自称雑食の字書きはどうしてこう好きでもないカプに
参加したいオーラ丸出しで食い込んでくるんだ
そのカプが好きで書いてる人ならこっちからお願いしたいくらいだが
一回もそのカプで作品書いてないのに書きたがる人にうんざり

51 :アンソロ:2010/10/19(火) 15:30:18 ID:NjEejsmO0
ここはアンソロのスレだから
字書きVS絵描きの話がしたいなら別のところでして欲しい
以前スレが焦土になったことがあるから

>>50のたまたま関わったその人がそういう人なだけで字書き特有のものとして語るなよ
自分字書きじゃないけどもし逆の立場で言われたらモニョっとするわ

52 :アンソロ:2010/10/19(火) 15:43:42 ID:iHnANFue0
>>50
てか、それってそいつの人間性が問題じゃね?
わざわざ字書きって言わなくてもいいじゃん

53 :アンソロ:2010/10/19(火) 15:54:47 ID:S7/zBq9c0
ごめん
そういうことが2、3回あったのでつい書き込んでしまった
チラ裏いってきます

54 :アンソロ:2010/10/19(火) 16:06:55 ID:yQXWI9LSP
普段は発表の場を持たない人が
アンソロという場を得て普段書かないカプを書くとか
普通にありえると思うんだけど……

55 :アンソロ:2010/10/19(火) 16:12:28 ID:nRdL6L/V0
自分もマイナーカプの公募アンソロとかで普段書いてないやつを寄稿したこと何度もあるし
反対にマイナーカプのアンソロ主催して普段書いてないけどそのカプを好きな方にも
寄稿お願いしたことあるから何が駄目なのかわからない

まあ書きたいって秋波送ってくるのが嫌なのかもしれないけど
自分はそのカプ好きな人なら普段書いてない人に書いてもらえるの嬉しいな

56 :アンソロ:2010/10/19(火) 16:46:27 ID:Nx+ZbpIO0
自分も作品だけ楽しめばいいと思うんだけど
ジャンルスレ見てると他カプの人間呼びやがってとか
日記でこんなこと書いてる人の作品は嫌とか
書き手のバックグラウンドまで見て叩く人の多いこと多いこと

50はそういう好きカプの話はそのカプの人間に書いてもらいたい派で
普段他カプ、他ジャンルの人の作品でも気にしない人と気にする人の
両方いるってことだよ

57 :アンソロ:2010/10/19(火) 18:05:10 ID:HoF/6Fca0
>>50 のモニョってる相手は自カプでもおそらくへ(ryなんだろう。
普段他カプでも神レベルなら「参加お願いします!」ってなもんだろ

リア友のアンソロは嫌いなへ(ry古参を除けた依頼制で
古参にすごい嫌がらせされてた。あー怖


58 :アンソロ:2010/10/19(火) 18:44:54 ID:NjEejsmO0
普段書いてないけど本当は好きで…って言うのが
普段の活動が単一ジャンルにしぼってるなら分かるけど
自称雑食ならサイトで一つも作品ないのにアンソロばかり前のめりになってたら
モニョる気持ちも少しわかる。

で、>>57の言うようにとても上手くてそのCPへの愛が感じられるいい話なら気にならないが
上辺だけのテンプレみたいなのが来たら…
そしてよく見たら>>50はアンソロじゃなく合同誌やゲストなんだね。それならなおさらだな
>>51でレスしたとき勘違いしててごめんね

59 :アンソロ:2010/10/19(火) 19:40:40 ID:q4ot/DSr0
確かに、
アンソロを公募→普段そのカプを書いてない人が参加申し出と、
ゲストや合同誌に普段、そのカプ書いてない人が参加申し出は、
明らかに違うな……

合同誌ににじりよる、ってどういうことだろう
向こうから持ちかけてきたり、誰かと企画してるとこへ自分も参加したいと言い寄ってきたり?

60 :アンソロ:2010/10/19(火) 20:19:34 ID:3yr2w/UTO
豚切りスマソ。

一年以上前に出されて自分も書いたマイナージャンルアンソロ。
主宰のサイト休止と共にもうとっくに販売は終わってた。
しかし最近その主宰がツイッターでマイナージャンルクラスタ()に、
まだあるので欲しい方は声掛けてください☆とか言い出した…。
最初はこっそりだったのが、最終的に【拡散希望】とかつけてやがる。
しかも最初の頃の呟きには鍵つけてないのにこんなことしちゃっていいのかしらミ☆ミャハ
とか書いてあるからきまりが悪いというのは認識してるらしい。
いくらマイナージャンルのアンソロだからって、
個人誌とは違うんだから私物化するのは止めて欲しい。
売れ残りを捌きたいならまだ潰してないアンソロサイトを再開させればいい。
しかもそのアンソロをだしにちやほやされたいのが透けて見えるのが嫌だ。

他の執筆者は大抵他ジャンルにいっちゃったし、マイナーで餓えてる人がいるのは確かだから、
なんか自分の心が狭いみたいで表立って言えないのが悔しい。



61 :アンソロ:2010/10/19(火) 20:23:01 ID:2Hgj/+Ws0
流れ豚切ってごめん
アンソロの部数ってどうやって決めたらいいんだろうね
主催したことある人はどういう要素で決めた?
やっぱり足りなかったらまずいから、余ること・赤字を覚悟で
多めに刷るべきかな

62 :アンソロ:2010/10/19(火) 21:43:39 ID:4QHxmui4O
>>61
そのアンソロに参加してる最大手の部数−100くらい

63 :アンソロ:2010/10/19(火) 21:48:08 ID:t2vWhQaa0
>>61
1年以内に売切れそうな部数を予想して刷ったけど
幸い10ヶ月くらいで完売した
多めに刷った方が良いとは思うけど
自分で在庫管理しきれない量になりそうだったら、ある程度しぼるのも手だと思うよ

>>62
それマイナージャンルでやると部数マイナスになるんじゃ

64 :アンソロ:2010/10/19(火) 22:00:46 ID:2Hgj/+Ws0
>>62
ありがとう!
ここまで具体的な数字もらえると思ってなかった
多分最大手さんは200ぐらいだと思う
そうなると100ってことになるんだけど100だとちょっと少ないかな
150で検討してみるよ

>>63
ありがとう!
上にも書いたとおり150を検討してるんだけど
使おうと思ってる印刷所さん、100か200しか選択肢がないんだ
でも200だと在庫管理できない気がするから150で検討してみる

65 :アンソロ:2010/10/19(火) 22:26:04 ID:nRdL6L/V0
個人誌なら100〜150で十分なのに数が読めないから
とりあえず700刷った馬鹿が通りますよ…

うん、まあ、少なくとも100ぐらいは頒布は無理と廃棄しそうだww

66 :アンソロ:2010/10/19(火) 22:38:04 ID:s651l+av0
700刷って100廃棄だったら問題なくね?
西翼に送れば済む話だしね

67 :アンソロ:2010/10/20(水) 00:04:14 ID:5nN+Fz4k0
だいぶ前の話だけど、自ジャンルでアンソロが企画された
執筆者は依頼制で上手い作家さんばかりだったのでドピコな自分には絶対依頼はこないだろうし
一読者として楽しみにしていようと思ってた矢先、主催から「執筆依頼」の件名でメールが来た
まさかそんな・・・と思いながらももう嬉しくて半泣きしながらメールを読んでみたら・・・


現プロ作家の友人をどうしてもアンソロに誘いたいので連絡先を教えて欲しいとの依頼だった

以前友人が一度だけ自ジャンル絵を描いてくれ、日記に載せたことがあった
絵柄は変えているから特定は出来ないだろうけど、そりゃもうこの人(友人)が自ジャンルで
描いてくれたら嬉しいよね!何が何でも買うよね!!となるような素敵な絵だった
主催は平身低頭でこんな申し出迷惑だろうし申し訳ないけど、アンソロ発行したら同人引退する、
一度限りのアンソロなので後悔したくなくて思い切って連絡します、とあった(意訳だけどもっと丁寧な内容だった) 
友人も友人の描いてくれた絵も大好きだったから「だよね!誘いたくもなるよね、分かるよ〜!!」って
頷きながらも涙が止まらなかった

友人に伝え、友人本人からお断りをしたと聞いた アンソロは発行されたけど買わないまま別ジャンルに移動した



68 :アンソロ:2010/10/20(水) 00:30:32 ID:KMLEQnZ80
>>67

そりゃ友人断るわな
書ける時間があったとしても断るわ…

69 :アンソロ:2010/10/20(水) 00:33:58 ID:BZw0m1pE0
>>67

なんといっていいか…
件名の「執筆依頼」は自分宛にだけ使って欲しいよな

70 :アンソロ:2010/10/20(水) 00:53:29 ID:796GLyz70
>>67 乙。自分をまたいでなんてやっぱり悲しいな

アンソロ企画したいとは思うんだけど「選ぶ・選ばない」で何らかの軋轢が
生まれると思ったらいま一歩を踏み出せない。特に狭いジャンルだし
そういう意味で公募アンソロしか見たことがない自ジャンルは平和主義者ばかり?
「人を選んではいけない」という暗黙のルールがあるようにしか思えない。
確かに書き手は少ない、だからって公募アンソロは嫌だ。狭い自ジャンルでは無理そう。

71 :アンソロ:2010/10/20(水) 02:12:49 ID:jIaSRd9y0
>>67

どんなに丁寧なメールだったとしても失礼だよな…


せめて67にも依頼すれば良かったのにと思わないでもないが
それはそれで失礼か…

72 :アンソロ:2010/10/20(水) 02:17:42 ID:KUmLPLek0
>>70
知人はいないの?
知人たちを誘って作ったらどうだろう
根回し?してさ
それなら周りも「仲いい人誘って作ったんだー」と思うし

その知人の中から更に厳選して選びたいんだ、って話だったらごめん
狭いジャンルは難しいよね
自ジャンルもそうだから分かる
でも公募って嫌だよね

73 :アンソロ:2010/10/20(水) 02:21:11 ID:/FJOTYy7P
確かに公募の方がレベル低くなりがちだけどその言い方はなんだかなぁ

74 :アンソロ:2010/10/20(水) 02:36:16 ID:TSn++c+H0
吐き出し
夏に発行されたアンソロに参加したが、まだ献本が届かない
メールと相手サイトのメルフォで「どうなってますか?」と問い合わせても返事無し
だが相手の日記は常時フル稼働
・自分がいかに忙しいか
・アンソロ関係の事も早く処理したいが、これ以上は睡眠時間を削るしか><
・日記には独り言のように「私忙しいんだけど…わかってくれよ」(問い合わせが来ているらしい)
遅れるなら遅れるで、自サイトの日記でグダグダ言ってないで
アンソロサイトのTOPにでも「主催は忙しいのでアンソロ関係の処理が遅れます」
とでも書いとけ

75 :アンソロ:2010/10/20(水) 03:35:28 ID:kTGgbe100
うんざりするよねそういうの
去年の夏に発行されたアンソロ、とうとう献本なしだったよ
さすがに完売出てるしメッセも不在ばかりでメールの返事も返ってこなくなったからあきらめたけど

「温泉の名無しさんに是非お願いしたい!」とか言っておいて
いざ発刊したら主催と全然連絡取れなくなって結局一年放置された
イベント出てない自分以外は菓子折込みで当日全員献本あったらしくてワロス

閲覧してくれてる人達が感想たくさん送ってくれてすごく嬉しいんだけど
本人はいまだに実物持っていませんっていうね…
最初から献本はイベントに受け取りに来られる人のみって言っておいてくれよ
そしたら寄稿なんてしなかったのに

76 :アンソロ:2010/10/20(水) 03:38:28 ID:7SoKhYXB0
30人に送るとかならともかく
たった一人の事務処理もできないものなのかね

77 :アンソロ:2010/10/20(水) 07:19:18 ID:hEezEQVA0
通販も開始されているのに延々献本放置されたときに
日記に「まだ自分の手元には届いてないけど楽しみです^^」
的なことを書いたら速攻送られてきたよ
その手の人は外面重視だからメールで何度も催促するより
日記やツイッターでポロッとこぼす方が効果ある

78 :アンソロ:2010/10/20(水) 08:09:01 ID:GPr9VbvX0
同意
まさに最近>>77のようなことがあったばかりw

79 :アンソロ:2010/10/20(水) 08:22:00 ID:JrAtUpD/O
>>70
公募もうまくやれば楽しいよ。
レベルを一定以上に保ちたかったら結局募集に規定を設けたり最悪『お断り』しないといけないが

公募ばかりのマイナージャンルで企画物の合同誌(ゲスト依頼有)が立ち上がったら
依頼されない逆恨みで粘着されてたな…
あんなのが居るうちは依頼制は無理だと思った


80 :アンソロ:2010/10/20(水) 09:03:38 ID:7ZVZK3Dj0
自ジャンルも一時期依頼制のアンソロ関連で相当荒れたなあ…
主催は愚か執筆者までヲチスレでネチネチ言われてた
中には執筆者がリークするなんて事もあったらしい
今はジャンル自体落ち着いたが、アンソロ企画自体もなくなった

81 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2010/10/20(水) 15:50:23 ID:OPrMfZxt0
>>12です、印刷所は○正インキらしい
主催さんもオフ活動普通にしてて、トーンも貼ってるみたいだから
グレスケでしか入稿した事ないっていうのはないみたいだ…
このまま言われた通りグレスケでやった方がいいかな

82 :アンソロ:2010/10/20(水) 16:02:11 ID:KtbDAwPZ0
公募アンソロ主催で冬に出す予定なんだけれど、公募でもアンソロの打ち上げってよくあるのかな
仲間内や依頼のアンソロで打ち上げに呼ばれた経験はあるんだけど、公募での経験がないので悩んでしまった

83 :アンソロ:2010/10/20(水) 16:21:14 ID:XjdUrCKY0
やりたくないわけじゃなければ前例がなくてもやるといいと思うよ
前例もあるだろうけど

ただオン専やリアがたくさん参加してると集まり具合が不安だし
どんなアフターになるかわからん

84 :アンソロ:2010/10/20(水) 16:22:07 ID:BwyD9uYH0
>>12
○はグレスケ350〜600dpi、2値は600〜1200dpiだよ
そして○推奨は2値


85 :アンソロ:2010/10/20(水) 16:29:25 ID:d2DHeIca0
>>81
いつもどおり2値で制作して一番最後にモードを
グレスケに変えて渡せばいいんじゃないの?
グレスケ指定ってグレスケ特有のブラシ塗りしろってことじゃないでしょ

ついでに印刷所によってはサイズが一緒なら
ページごとに解像度が違ってもグレスケと2値が混在でもOKではある(要確認)
どれに照準を合わせるかで若干印刷具合にバラツキがでるかもしれないけど
気づかない範囲だよ

86 :アンソロ:2010/10/20(水) 16:39:01 ID:UlnJ+JOE0
単にノンブルふるためじゃないの?>グレスケ
2値モードのだとレイヤー使えないからじゃないかと。
多分主催の方でノンブルレイヤーをいれた雛形を作ってあって、
執筆者の原稿そこに流し込んで数字変えていくんじゃないかな。
てか自分がそういう風にしたことあるから思ったんだが。

87 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2010/10/20(水) 16:42:09 ID:OPrMfZxt0
レスくれた方々ありがとう
いつもモノクロ/600dpiで作業してたから少し不安になってた
とりあえず>>85の様に2値で作成してみる、ありがとう

88 :アンソロ:2010/10/20(水) 16:42:56 ID:OPrMfZxt0
あと2回も名前欄すいませんでした

89 :アンソロ:2010/10/20(水) 19:46:52 ID:jIaSRd9y0
>>12=81
遅レスだけど
○なら600dpi2値グレスケ混在で受け付けてもらえるよ
ついでに350、600、1200などの解像度混在もOK
あらかじめ問い合わせてOK貰って入稿したこともある

主催さんにこの解像度で入れたいって頼んでみてもいいかもしれない

90 :アンソロ:2010/10/20(水) 20:11:06 ID:OPrMfZxt0
>>89
ありがとう…たった今その事をメールで送ってきた
ちょっとこういうのは初めてなんで少し不安だ

91 :アンソロ:2010/10/20(水) 21:29:06 ID:cOZFpQpO0
>>82
アンソロの打ち上げ、とはくくらずに
せっかくの機会なのでお時間有る方はアフターしませんか?とメールで声かけしたらどうだろう

自分は以前そういう形で打ち上げして
半分以上の方が参加もしてくれて、普通に楽しかった
事前に、居酒屋で行うので成人限定でと断りは入れた

ただアンソロ関係の事務と打ち上げの幹事が同時進行になるので結構キリキリしたw
でも誘いメールの文面に事前の注意書きをきちんとしておけば
そんなに問題は起こらないと思う

92 :アンソロ1/2:2010/10/20(水) 21:44:44 ID:R1M4TUK+0
【前提】(フェイクあり)
マイナーキャラAで活動している
Aサイトの数は5、そのうち一つBさんのサイトはBLをやってる(私はBLが苦手)
Aのアンソロを企画、Bさん以外のAサイト管理人に依頼した
他キャラ中心サイトの管理人数名にも依頼(時々A作品を描いてる人達)
依頼した相手は全員交流のある人で、アンソロ企画は1回きり

【本題】
執筆者がアンソロについて「楽しみ、何書くか悩む」と日記に書いたら
「楽しそうですね!私は誘われなくて残念です…A大好きなのになぁ〜(泣いてる顔文字)」というBさんのコメントがついた
他の執筆者の日記にも似たようなコメントがあり、それぞれの管理人は当たり障りないレスをしていた
他キャラサイト管理人Cさんが絵チャを開催、Bさんと二人きりになった時相談を受けたらしい

「Aサイトで自分だけのけ者にされて辛い、他キャラファンの人達まで呼ばれてるのに
閲覧者にも一人だけ無視されてると思われたら惨めで心が折れそう
あの人はBL嫌いだからAをホモにしてる自分が許せないんだと思う
A好きなのは本心だから私もアンソロに参加したかった」

93 :アンソロ2/2:2010/10/20(水) 21:46:36 ID:R1M4TUK+0
BさんはBL以外の作品も書いていてかなり上手な方(サイトでBLを扱う前は好きで見ていた)
Cさんに「Bさんの作品が嫌いじゃないなら頼んでみたら」と言われて依頼したほうがいいか迷っている
Bさんの作品は好きだったし作品が増えるのも嬉しい
依頼しなかったのはBLをきっかけに交流が途絶えたせいで、Bさんに対して悪意はなかった
でも執筆者相手の愚痴コメントや、無関係なCさんまで巻き込んでるのを見て引いているのが本音
「狭いジャンルなのに自分の企画で波風立つのは嫌だ、
Bさんの行動で執筆者のやる気に水をさされたくない」という自分本位な気持ちもある

1作品は別と割り切って今からでもBさんに依頼する
2特に行動しない
3「交流のある人だけに頼んだ」など頼まなかった理由をBさんに話して
  のけ者にしていないと理解してもらう(依頼はしない)

どれがいいんだろうか
自分だったらこうするという意見があったらアドバイスください

94 :アンソロ:2010/10/20(水) 21:50:35 ID:cSPytIxwP
正直どうしてBさんに依頼しなかったのか不思議だ
交流が途絶えたってことはBL扱う前には交流があったわけで
私だったら普通に依頼するな
キャラアンソロでBLは無しでって依頼すれば
普通にそういう作品作ってくれる人みたいだし

95 :アンソロ:2010/10/20(水) 21:56:29 ID:nuN+oLWV0
>>92
5つしかないサイトで1つ不参加だと、それは不仲に見えるねw
日記にBさんのコメントがオープンに出た以上、92がハブにしているのが見てわかる
BL嫌いを公言しているなら、嫌いだから誘ってないんだろうね
……と条件からは読み取れる

どうするかは、92次第だけど…
自分だったら無視する
すでに動き出した企画でBさんを事実上はぶってるのも周知だから

角を立たせたくなければ、Bさんを誘う
「ご無沙汰しており、お声をかけにくかったのです」って事実を述べても
今更感は拭えないからね
お付き合いしている人たちしか誘ってないというのを、参加者たちが事前に知っていれば理解もしてもらえるけど
Cさんは知らなかったみたいだし、92の根回しが足りなさすぎ



96 :アンソロ:2010/10/20(水) 22:01:04 ID:3YvrF5g80
BLかきだからハブにされてるとBも認識してるみたいだし無視したら

97 :アンソロ:2010/10/20(水) 22:04:08 ID:cM+va3000
>「楽しそうですね!私は誘われなくて残念です…A大好きなのになぁ〜
(泣いてる顔文字)」というBさんのコメントがついた

そういう誘い受けする人は自分なら切る
誘ってもなんかうざそう

BL書きっていう筋の通った理由があるんだから気にしないではぶっとけw


98 :アンソロ:2010/10/20(水) 22:26:12 ID:SyQ0yP3c0
一端ハブっておいて今更、何を悩んでるの
5つしかサイトがないなら誘わなきゃ目立つのは分かりきってる

誰を誘うかは主催の自由なんだから92の好きにすればいいけど、
ハブにしたことは消せないし、それをBさんの所為にするのは筋が違う

誘い受けに引くと言うけど、Bさんにしてみたら、そりゃ愚痴の一つも言いたくなる
以前に交流があったのなら尚更だろ
日記でコメントというのはどうかと思うけど、狭いジャンルなら閲覧者にも内情バレバレなわけだし、
もしかしたら、アンソロをきっかけに、92とまた仲良くしたいと思ってるのかもしれない

92に足りないのは自分が悪役になる心構えだろ
誰からも悪く思われたくないなら、BL描きの人は誘わないことにしているので、と打診してBさんに軽くもにょられるしかないんじゃないの

99 :アンソロ:2010/10/20(水) 22:29:32 ID:R1M4TUK+0
後だしですいません

アンソロ企画を発表した時に「普段からお付き合いがある人に頼んだ」と書いているので、その辺は皆理解してると思う
Bさんのサイトは「実は私腐女子なんです!」とある日突然BLサイトになってしまってそれ以来見てない
日記間私信が盛んなジャンルで、私だけBさんの日記に反応しないでいたら「(私)さん、うちの日記見てないんですか?」とメールが来た
だから正直に「日記での軽い腐語りでも読めないんです、すみません」と謝り、
Bさんも「残念だけど仕方ないですね。私も地雷あるから分かりますよ」と言ってくれた
それ以来Bさんからのメールもコメントもなくなったけど、これも仕方ないことなので気にしてなかった

今でもBさんがうちのサイトを見てるかどうか分からないため、「交流ある人だけ」という文を見ているか不明です
依頼しなかったのは「普段サイトも行ってないくせに作品だけちゃっかりもらおうとするのも図々しいよな」というだけの理由

今更だし皆さんの言うとおりBさんに嫌われるのもしょうがないのでこのままいくことにします
アドバイスありがとうございました

100 :アンソロ:2010/10/20(水) 22:33:38 ID:zqxrDwhU0
愚痴ごめん

規模の小さいジャンルでアンソロ連発されるとジャンルが地獄になる
アンソロ何冊も企画したりやプチオンリーを精力的に開催してくれるオン大手がいるんだけど
その存在がプレッシャーになってジャンルにいるのがつらくなった
規模が小さいと誘いたくもないのに
声をかけないと気まずい思いをするだろうから
嫌なのに自分に声をかけてるんだろうなと思ってつらくなった

さらに別の勢力がそのオン大手に憧れた人に
ノウハウがないからアンソロ出してくれって特攻されて
アンソロは出したけど精神的に滅入った
大好きなカプのアンソロだったのにちっとも楽しくなかった
ジャンルは好きだけどもうイベント参加が出来なくなった

アンソロを出そうと考える人種が怖い

101 :アンソロ:2010/10/20(水) 22:41:53 ID:Stttrs9+0
長文失礼

奥付にサイトアドレスとメールのみと言うサークルが増え出したとはいえ、
まだまだ住所記載が主流だったころ、
あるジャンルで知り合ったAに誘われて合同誌を出すことになった

当方=温泉、オフ活動皆無、当時リアという不安要素三種の神器(Aは了解済)
A=個人サークルで定期的に活動中

オフは不安だし、自分に手の余ることは断るつもりではあったが
原稿と、印刷代の2分の1を渡す以外は全てAが管理するという
ちょっとページ数の多いゲストみたいな条件に、それならと承諾した
できるだけAに迷惑を掛けたくなかったので、色々調べた上で原稿と印刷代を送った
数ヶ月後、無事に本は完成し、イベントでも販売されたようだ
それはそれで嬉しかったし、いい経験をさせてもらってありがたかったが、
後日届いた本の奥付には、私の住所までがきっちり記載されていたのに青くなった
勿論記載を許可した覚えはない
Aとしては合同誌参加を表明した時点で、
合同誌=二人で作る=二人分の奥付ってことで、
奥付に住所載せることも許可したと取ったんだろう
でも、サークル活動をしていない私の住所を載せる意味がわからないし
百害は考えられても一利など思いつかないことを断りなしにされるとは思ってなかった

合同誌を出すって時点でその可能性を考えなかった自分の自覚のなさとか
無意識とはいえ、そういうリスクをAに丸投げして安易に承諾したのを後悔した

晒された住所が実家と言うこともあって
いまだに当時の本が今どうなってどこに行きついているのか考えるだけでゾッとするが、
自分で責任持てないことは他人に任すもんじゃないなと勉強にもなった

102 :アンソロ:2010/10/20(水) 23:05:46 ID:P6GKSe1O0
奥付というのは利のためではなく発行責任のために載せるもんだよ

103 :アンソロ:2010/10/20(水) 23:16:07 ID:4lVPkEfD0
でも、メアドとサイトURL載せるという代替案があるのに、
リアルの個人情報を許可なく載せるってないわー


104 :アンソロ:2010/10/20(水) 23:27:00 ID:vij56o3j0
>>98

主催が悪役とかそういう問題?
アンソロ執筆側だけど依頼されなかった人から誘われなかったことをうじうじ相談されたら引くわ
しかも日記やツイッターの愚痴とコンボで回線にアンソロのマイナス印象植え付けてたらFOレベル
悪いけど主催さんこの人誘わなくて正解だったね、としか思えない

105 :アンソロ:2010/10/20(水) 23:32:47 ID:SyQ0yP3c0
>まだまだ住所記載が主流だったころ、

時期によるなあ……
本当に、住所記載が主流だったころは当然のようにみんな住所を載せていたし、
危機感やメアドやサイトのみ、という発想がなかった気がする
勉強になってめでたしめでたしだね

106 :アンソロ:2010/10/21(木) 00:03:20 ID:79j49EscO
>>104
98は全体的にBさん被害者認定の同情レスになってる
だから主催が悪役になるって言葉が出てくるんじゃないの
104が言うようにBさんの行為はアンソロに泥を塗ってるのと同じだよ

>ハブにしたことは消せないし、それをBさんの所為にするのは筋が違う
Bさんが腐だから悪い、といってるわけじゃなし
それこそ筋違いの意見では?

107 :アンソロ:2010/10/21(木) 00:18:22 ID:CzUkHM190
>>104
>悪いけど主催さんこの人誘わなくて正解だったね、としか思えない
いや…もし92のレスがフェイクなしでリアルにサイトが5つしかないなら回線も閲覧者も全サイトを
把握してるだろうし、一人をハブるなんて正直この主催性格悪いなー、としか思えないわ…。

いや92が自分の好きなように作るアンソロなんだから好きにすれば良いとは思うけどね。
楽しそうな執筆者に水さすようなコメントつけたり無関係なCに愚痴るほど「自分の無神経な
行動のせいで」Bが落ち込んでるとは思わないのもすごいね。
あまつさえ「引いてる」って…。
狭いジャンルで波風立てたくないと思ってる人の考え方じゃないよ。

108 :アンソロ:2010/10/21(木) 00:21:10 ID:P0ac9WA50
>>106
Bさんがどうこうではなくて、92が迷ってるからそう言ったんだよ
92のレスは「誘う気のなかったBさんが人目のあるところで愚痴り、交流のあるCさんからも助け舟が出て迷っている」と自分には読めた

他の人ならどうするかを聞いて参考にしたかったみたいだけど、そんなの主催の好きにしろとしか言えないだろ
レスを読むと、誘いたくない、で最初から意思は一貫してるように見える
じゃあ、なにを迷ってるのかというと、どう人目に映るか、だと思ったんだよ
そこは、なに言われても仕方ないと腹括るしかない

109 :アンソロ:2010/10/21(木) 00:22:15 ID:P0ac9WA50
ごめん
>>108=>>98= ID:SyQ0yP3c0です

110 :アンソロ:2010/10/21(木) 00:35:27 ID:qPmT6eu1O
Bさんは特殊嗜好をやってる自覚がなさすぎ
私も人を選ぶネタをやってるからそれが理由でアンソロ呼ばれなくても無理ないなと思うわ
どんなマイナージャンルでもね
主催がそのネタ嫌いで自サイトに来てない、軽いネタでも無理って人なら
逆に誘われたほうがびっくりするw

自分だけスルーで辛いだろうけどそこは我慢するしかない
さらりと応援コメしてあとは読み手に回るしか選択肢はない

111 :アンソロ:2010/10/21(木) 00:36:21 ID:USC2CaPS0
そんな狭いジャンルでその対応して「波風立たない」と思ってた事がスゴイ
Bさんの心証が悪くなるのは当たり前なのに、当然の結果が出ただけなのに何で悩むのか
浅慮だったとしか思えん

112 :アンソロ:2010/10/21(木) 00:45:44 ID:VdIq3/WeO
でも>>99
>「普段サイトも行ってないくせに作品だけちゃっかりもらおうとするのも図々しいよな」
と言うのも、もし実際に誘ってたらBさんがモニョったかもしれないことだし
誘っても誘わなくても難しくない?


113 :アンソロ:2010/10/21(木) 00:47:35 ID:qPmT6eu1O
>>107
92はBL苦手を公言していて日記私信もしてないんだよね?
交流ないんだなー苦手嗜好の描き手だから誘わなかったんだなーとしか思わないなあ
それを性格悪いとまで言うのはどうなんだろ

114 :アンソロ:2010/10/21(木) 00:53:14 ID:MSHcxts+0
まあそのやり方で「波風立てたくない」は確かになかったなw

115 :アンソロ:2010/10/21(木) 01:18:35 ID:VXEXpYb5P
見えるとこで愚痴ったうえ、Cまで巻き込んだBが痛いのは前提だと思う

でもアンソロ主催ってそういう痛いのを相手にする覚悟は要るよね
トラブルにならないよう、自分の嗜好押し殺して誘っちゃうか
文句や陰口言われても動じない精神で挑むか


ただ>>92のジャンル限定(小規模で管理人間の交流がある)で言えば
Cの助言を受けて誘った方がいいと思う
たぶん状況的には、他の管理人の認識も
「いくら腐が苦手だからって、Bさんだけ退けものにするなんて>>92さんもちょっと…」
って雰囲気になってそうな気がする
Bの日記見れてるってことは、他の管理人は腐がそこまで苦手じゃないんだろうし
>>92が悪者みたいな雰囲気なんじゃ

116 :アンソロ:2010/10/21(木) 01:19:36 ID:EUyWiCwz0
なんかこの流れだとマイナージャンルは全員誘えないならアンソロやるなの結論になりそうでイヤだw

117 :アンソロ:2010/10/21(木) 01:22:06 ID:g1DMtQxuP
>>116
全員誘えって言ってるんじゃなくて
一人 だ け 誘われてないような状況がマズイって事だと思うよ
5人中2人誘われてないならまあそんなもんかと思う

118 :アンソロ:2010/10/21(木) 01:29:19 ID:ou9OqHub0
あとは誘わなかった人がヘタレだったりすれば
周囲は納得すると思う
Bさんの場合もBLだから誘わなかったんだろうなって思うし

ただそれをBさんがぐちぐち言ってるのがウザイよね
誰かちゃんと納得するように説明すればよかったのに
それでもネチネチ言う人なら、閲覧者もB痛いってばれてると思うよ

119 :アンソロ:2010/10/21(木) 01:36:45 ID:J3kkFw/p0
まあ、しかし>>92が誘いたくないなら誘わなくてよろし。
1人だけ誘わなかったっていう状況は、結果的に偶々そうなったってだけだし。
Bの行動も、被害者ぶってるけどかなりセコくて厭らしいよ。
打診したいなら直接メールでもして来いよ。
たかが同人で、はぶられた!とか自意識過剰。阿呆かと・・・

120 :アンソロ:2010/10/21(木) 01:37:35 ID:qPmT6eu1O
>>115
さすがに他の描き手も92にもにょってるというのはゲスパーでは?
地雷を避ける=交流途絶える=原稿依頼しないって
そんな悪者扱いされるようなことかな

Cの助言を受けて依頼するまでは同意
元々は好きな描き手だったなら
Cさんにお話伺いました、図々しいと思い依頼を差し控えていましたが
よろしければ寄稿お願いしますといえば良いかもね

121 :アンソロ:2010/10/21(木) 01:37:37 ID:PIo9Z0/30
まあBさんがハブで落ち込むのもわかるけど
普通思ってても表には出さないなあ
しかし狭い範囲だと目に付きやすいから大変だな

122 :アンソロ:2010/10/21(木) 01:44:07 ID:gJmHhcgt0
日記間私信が盛んなジャンルってことは、主催とBさんは疎遠でも
他の参加者とBさんはお付き合いがあるってことでしょ?

他の参加者としては、Bさんの手前、アンソロを純粋に喜んだりは出来ないよな
たかが同人だけど、そうやって繋がりが親密なんだから…
アンソロの存在が、Bさんと他のサイトが疎遠になる楔にもなるんじゃない?

これがドライなサイト間ならBさん無視しても問題なかっただろうね

123 :アンソロ:2010/10/21(木) 01:45:17 ID:EUyWiCwz0
>>117
でもさ、この場合B以外のAファン全員と交流してるよね。
Bの気分を害さない為にその中の誰かを誘わないって本末転倒じゃね?
というか今度はその一人が「なんで私だけ?」と思うんじゃ・・・。
それも避けて更にもう一人誘わないでおこうとなったら参加する人がいなくなるw

124 :アンソロ:2010/10/21(木) 01:47:43 ID:oZVB0/Q40
友人同士でも誘われたり誘われなかったりなんて
普通にあるから気にしてたらやってられないよ
そりゃ誘われないと残念だとは思うけどね
マイナーカプとかだと目立つだろうけど仕方ないじゃない
主催がしたいようにすれば良いよ
アンソロに限らず全てが上手く行くなんて事は滅多にないんだしさ
率先して「あの人ハブろう!」とか言われたら引くけどそうじゃないなら
単に「あの人の作品は好きじゃないんだなー」で終わりだよ

125 :アンソロ:2010/10/21(木) 01:50:39 ID:ou9OqHub0
今回の件は>>99で本人が〆てるからいいじゃん
>>124
BLだから誘わなかったんでしょ?


126 :アンソロ:2010/10/21(木) 01:51:04 ID:g1DMtQxuP
>>123
え、このケースにおいてBをハブるカモフラージュに
他をわざと誘うなって言ってるんじゃないよ?
なんかズレた人だね

127 :アンソロ:2010/10/21(木) 01:53:17 ID:oAMsHiII0
自分ID変わってるけど>>70です。
今までの流れROMってたら…やっぱり依頼制アンソロ無理だと思ったw

リア友も>>92と似たようなことやって(1人だけ誘わない、理由は作風が嫌い)
それはもう粘着されてすごかった(警察は動かないけどほぼ犯罪)近くで見てたから余計にな


128 :アンソロ:2010/10/21(木) 01:57:04 ID:EUyWiCwz0
>>126
ああごめん、私の最初のレスがマイナージャンル全般さしてる様に見えるね
私としては最初からずっと92の件でレスしてるつもりだった
だからB以外も誘わないとしたらカモフラで交流あるAファン断るしかないと思ったんだよ

129 :アンソロ:2010/10/21(木) 01:58:46 ID:ou9OqHub0
>>127
作風が嫌いなのは仕方ないのにね
多分やり方を間違ったよね。嫌いっていうのがにじみ出ちゃったのかも

警察ざたとは物騒な
そこまでなんで拘るのかわからん
好きな人がいれば嫌いな人がいるのは当たり前なのにね。

130 :アンソロ:2010/10/21(木) 02:08:33 ID:qPmT6eu1O
>>122
日記私信盛ん=繋がりが親密かどうかはジャンルと人による
メール交換やコメント合戦が面倒で私信で済ませるケースもあるから
楽なんだよね

>>127
それは怖い、友人乙

131 :アンソロ:2010/10/21(木) 02:30:21 ID:oAMsHiII0
>>129>>130 例の人は中二病以上メンヘラ寄りだった。
イベントで本人見て「あ…近付かない方がいい」と直感した程
作風もだけど日記ツイッター含めて嫌だったらしい

自ジャンルにはそういう人たぶんいないと思うけど、
すごい例が近くであるから気になってしまうんだよね


132 :アンソロ:2010/10/21(木) 03:11:40 ID:qPmT6eu1O
怖すぎる
トラウマになるレベルだ

133 :アンソロ:2010/10/21(木) 10:02:17 ID:wqhSFYoS0
もし5人中2人がBLやってたら3人しか誘わなかった
3人がBLやってたら2人しか誘わなかった
それだけの話だよね

134 :アンソロ:2010/10/21(木) 10:04:14 ID:NhL6kr5i0
っていうかBL苦手だから誘わないってすごいちゃんとした理由なんだけど
だいたい同じキャラ扱ってたってカプ嗜好違うサイトなんか読み手も行かないと
思うよ
そういう人に向けての本なんだから別にハブだろうがなんだろうがいいじゃない


135 :アンソロ:2010/10/21(木) 11:12:15 ID:jHb54unG0
フェイクだとは思うけど、今時BLなしで、カプが5サークルしかないジャンルでは
主催は赤かぶる覚悟なんだろうから、好きにやっていいと思うんだけどなあ

アンソロといえば、以前同じジャンルだったある知り合いの移動先が
大きいジャンルの中の30〜40サークルぐらいしかないあるカプだった。

それは別にどうでもいいんだけど、そのカプでアンソロを出すみたいで
自分が好きな作家さんも描くみたいなので詳細を見たら
その移動した知り合いは誘われてないどころか、
普段別カプのジャンル大手ばっかりの本。

まあそういうこともあるよね、と思っていたら
メンバーが発表されてすぐ、そのアンソロの執筆者さんたちが
ジャンルスレや他の晒しスレに急に晒されるようになった。

アンソロなんて主催の好みやお付き合い、人によってはジャンルの活性化
または金儲け目的で作るもの、と思っていた自分は
>>127を読んで
もしかして晒しているのはアンソロに呼ばれなかったあの人?
と思ってしまったよ。かなりディープなねらーらしいから…

スレ違いですまん。

136 :アンソロ:2010/10/21(木) 13:02:07 ID:/+of89220
一度BL苦手でサイトの日記も読めませんで了承してるのに
アンソロ誘われなかったからって主催本人でなく周りに訴えて
外堀埋めて誘わせようとするやり口は怖いよ
誘わなかったら次はヲチスレでアンチBL主催とか言って晒して
嘘リークして焚き付けてくるくらいしそう……的な妄想ゲスパーで
自分なら根負けして誘ってしまいそうだww

つか、>99はそれくらいの覚悟しておいた方がいいよ

137 :アンソロ:2010/10/21(木) 13:07:35 ID:/+fjootl0
ゲスパーはいらない
それに誰も>>92に誘えだなんて強要してないよ

狭いジャンルでひとりだけ誘わなかったら
「波風立てたくない」なんて無理な話だと言っているだけで…

138 :アンソロ:2010/10/21(木) 13:19:27 ID:Rzahqt610
Bもそんなに参加したいなら誘い受けなんかしないで
ダメ元で直接打診してみれば良かったのに
断られるにしても理由がはっきりしてれば納得できるし

わざわざ他の人に見えるとこでやるなんて>>99をdisる目的にしか見えん

139 :アンソロ:2010/10/21(木) 13:51:25 ID:kKQDohkp0
てかBL書きはBLしか書けないと思ってたりするのかな?
BL要素無しで、ってはっきり告げて依頼するとか考えなかったの?

140 :アンソロ:2010/10/21(木) 13:55:09 ID:gwPzzhgi0
多分今の流れって92が最初に求めてたものなんだろうね
あなたは間違ってない
周囲を巻き込むBの方がおかしい
そのままアンソロを企画すればいい
って言われたかっただけなんじゃないか

141 :アンソロ:2010/10/21(木) 13:55:49 ID:In0YWNnA0
>>139
> 依頼しなかったのは「普段サイトも行ってないくせに作品だけちゃっかりもらおうとするのも図々しいよな」というだけの理由
って書いてるじゃん よく読め

142 :アンソロ:2010/10/21(木) 13:57:49 ID:Br3XqKiW0
>>140
なにその穿った見方
性格の悪さが滲みでてて気持ち悪い

143 :アンソロ:2010/10/21(木) 14:10:32 ID:FsXdA2Dc0
ハブられ経験のある人がファビョってるんじゃね

144 :アンソロ:2010/10/21(木) 14:12:20 ID:WLGDyRWp0
>>140
………B乙!

145 :アンソロ:2010/10/21(木) 14:13:40 ID:/+of89220
事情知らない人間にはハブに見えるし波風立っても仕方ないけど
Bの波風の立て方を見たら誘わなくて正解かもね
でも誘ってたら変な波風立てられることもなかったかもね
過ぎた話しだしそれで波風立てられないって保証もないけど
ってことだろ

実際はもう波風立てられちゃってるし誘うにしても誘わないにしても
面倒な相手に変わりないから>99の納得いくようにすればいいじゃんで終了だろ

146 :アンソロ:2010/10/21(木) 14:33:57 ID:pPOZi34kP
まだやってたんかいw

147 :アンソロ:2010/10/21(木) 16:28:52 ID:kooj5/2sO
合同誌の相手が非常に遠回しに原稿無理かもとか言ってくる
無理なら無理で言えばいいのに、それをしない
こっちから無理しないでいいよって言ってほしいのが見え見えで、ムカついたから気付かないことにした

相手が落としたときに個人誌で出す準備は始めたから、別に落とされても構わない
表紙を描かせなくて良かったと心から安堵してるよ

148 :アンソロ:2010/10/21(木) 16:34:34 ID:A2DcojPdP
公募で企画したアンソロなんだけど、
すごく好きなサークルさんに
お誘いメールを出したら失礼だろうか。



149 :アンソロ:2010/10/21(木) 16:44:27 ID:WrrTSaFK0
公募制でも一部知人友人に根回しして原稿確保は普通にあるし
こっそり原稿依頼してみたら?

まさか「公募していただけませんか?」という誘いじゃないよね?

150 :アンソロ:2010/10/21(木) 16:46:09 ID:In0YWNnA0
>>148
別に失礼ではないけど(本来公募なのですがどうしても好きなのでお誘いしました、みたいに書けばまあ悪い気はしない)
好きサークルがアンソロの存在を知っていて(バナー貼ってくれてるとか日記で言及してるとか)
その上で応募してないなら望みは限りなく薄いと思う

151 :アンソロ:2010/10/21(木) 18:04:12 ID:A2DcojPdP
いや、公募企画をすでに立ち上げ済。
嬉しいことに、すでに少しは集まってきたところ。
存在は知ってるかどうかわからない。
日記などでの言及はされてないから。

失礼な文言にならないように気をつけて、
ダメもとでお誘いしてみます。

152 :アンソロ:2010/10/21(木) 22:01:28 ID:fB3n+BS20
ただの愚痴


プチオンリー記念にアンソロを依頼されて漫画5P執筆した
ページの始まりを左右どちらからか指定して欲しいとあったので
右からと連絡した

完成したアンソロを見ると左始まりになってた
作品としてそこまで問題はなかったんだけど何かもにょった

更に苛ついたのがアンソロで小説を書いた人の原稿が
貰ったテキストをフォトショか何かで流し込んだのかみんな行末がバラバラ
小説で好きな人が居てその人を楽しみに買ったのに
内容に集中できなくて凄い苛立たしかった

主催しながらも当日新刊出すのは凄いと思うけど
他人の原稿預かってるならアンソロの方をちゃんとして欲しかった
目次があるわりにはノンブルが隠しノンブルで目次の意味がないし
スタッフと一緒にプチ主催頑張ってますアピールが凄かったので
当たり前の事くらいはできてるもんだと思ってた

プチオンリーサイトでアンソロ通販に関して後でちゃんと告知しますよと
あったのに告知せずに通販は始まってるし
今も絵を描いて自分のサイト更新する暇はあるんだから
プチサイトで通販始めました書くくらいできるだろう


何か微妙な事の積み重ねで凄いイライラした

153 :アンソロ:2010/10/21(木) 23:42:49 ID:OZyaxcWa0
始まりのページに関しては乙。主宰ミスったな〜。

小説書きの話は本人が怒るなら乙だけど152には関係ないよね。
それ以降はそこまでイラつくことか?w

154 :アンソロ:2010/10/21(木) 23:58:24 ID:jt45eiLu0
自分も今回プチのアンソロで左右間違えられたけどそこまでサラっと語れない
何かもにょったどころじゃなく心境としては
説明しろやゴルァ!あんだけ伝えてなんで逆にするんじゃボケェ!暴れんぞコラァ!だ
暴れないけど

楽しみに買ったって152は参加しててアンソロ買ったん?

155 :アンソロ:2010/10/22(金) 00:03:40 ID:IvxfKn+KP
単なる一読み手であってもイラつくところだと思うよ
多分153はどういう紙面になってるか分かってないと思う

156 :アンソロ:2010/10/22(金) 00:13:25 ID:XWzMEXbj0
>152
依頼されたのにアンソロ買わなきゃいけなかったの?

157 :アンソロ:2010/10/22(金) 00:54:01 ID:9TnnCIKC0
個人主催のオンリー記念のアンソロに参加したら
イベント開催中の午後、落ち着いてから完成本とイベント記念グッズとパンフレットを貰った

パンフレットは全員購入制だから、すでに自分で買って入場してる
他の参加者もみんなそう
開催してくれたことははありがたいけど、パンフレット2冊も要らない…

158 :アンソロ:2010/10/22(金) 01:00:25 ID:wWsiLefLO
ID違うけど152
買ったは打ち間違えただけすまん
アンソロ受け取る→自分のページの左右間違えられてる
→好きな作家さんのページ読もうと
目次を頼りにページ開く→ノンブルが隠しノンブル
→見つけた好き作家の小説のレイアウトが酷い

のコンボだったから余計にちゃんとしろよと
イラッて来たんだと思う
自分でも心が狭いなとは思うんだけどね

159 :アンソロ:2010/10/22(金) 06:38:39 ID:LNnOTQqM0
チラ裏
先の誘う誘わないとかの話題見てると
流行ジャンルにくらべたら書き手人口が少ないジャンルで
結構古くから同じカプでやってるけど個人活動を精力的にやってるわけじゃないから
「頼むのに手ごろだし誘わないとまずいかな」と誘われてるのかと自信が揺らいでくるなw

確固たる自信を持つほど実力があるわけじゃないから当然なんだけど

160 :アンソロ:2010/10/22(金) 08:59:05 ID:YsNvSSQsO
自信満々な人が少ないから誘う誘わないがデリケートなんじゃないかな
誘わないってわめく一部の人は、いくら本当に上手くても絵柄や作風が万人受けするかや
自分の言動が痛いかどうかや本のコンセプトや主催の気遣い等々には無頓着だ

夏に買ったアンソロ。
主催はアンソロ企画3・4冊目なのに、目次はあるのに隠しノンブルだし
明らかに左右配置間違ってる漫画がパッと見ただけで分かるのが3つはある
公募フォームに左右希望欄あったし、作者さんがサイトで原稿提出報告していたのは〆切よりかなり前。
主催本人のスカスカ一晩やっつけ漫画は喉側にセリフ噛みまくり。
表紙のタイトルは英語間違ってる上に中に載ってないキャラの出る出る詐欺w
なのにtwitterで「編集が一番楽しい。またアンソロやりたい」発言してた。
左右間違えられてる作家さんがその発言見てないことを祈ってる


161 :アンソロ:2010/10/22(金) 09:01:51 ID:YsNvSSQsO
>>160
ごめん
× 誘わないってわめく
○ 誘われないってわめく

162 :アンソロ:2010/10/22(金) 09:15:05 ID:h6SCbPKn0
奇数始まり偶数始まり間違えられるのだけは勘弁…
自分の場合は、アンソロの厚みを考慮してノドにくる側は開けて原稿作るから
逆にされたらマジで泣ける

163 :アンソロ:2010/10/22(金) 09:29:16 ID:b5fT+sEj0
最初から全員奇数始まり指定してくれるアンソロもあるけどね
こっちもそういうもんだと思って原稿描けるから楽

ジャンルAとBを2つ掛け持ちしててどっちも同規模(三毛で2島くらい)
Aは公募、依頼両方アンソロが盛んだが依頼制はすごく荒れた
Bは公募が多いが最大手が描いてくれることが多く、依頼制があっても荒れない
AとBの違いは男女比
Aは女性がほぼ10割でBは男女比が半々
ジャンルの気質もあるんだろうけどすごい差だなと思った

164 :アンソロ:2010/10/22(金) 09:59:10 ID:21cnRWPhP
性別で括るのはちょっとなー
単にジャンル・カプの気質とか雰囲気だと思う
主催の力量と人柄の差もあるだろうし

165 :アンソロ:2010/10/22(金) 14:04:52 ID:WehRN0Gr0
上の流れ見てて思ったんだけど
目次つけて隠しノンブルってそんなに駄目なもの?

手元のをチェックしても漫画は隠しノンブルの方が多いなと思って
漫画は隠しノンブル
小説は表に出す
にしたんだけど

許可も貰わずに目立つ優先で漫画にノンブル振るのはちと怖い

166 :アンソロ:2010/10/22(金) 14:13:25 ID:iPMI5/jy0
目次あっても隠しノンブルじゃ意味なくない?
○ページってどこだよ…ってなりそうでしょ?

167 :アンソロ:2010/10/22(金) 14:16:52 ID:WehRN0Gr0
>>166
それは小説をちょくちょこ挟んでるからそこで判断可能かなと
自分が漫画雑誌の目次から捜すときも同じ方法(CMとか読み物ページのノンブルで判断)で読んでるしね

168 :アンソロ:2010/10/22(金) 14:17:18 ID:WHbtM4CL0
雑誌とかも目次あるけど
タチキリ多くて探せなかったりするよね

不便だけど絶対やめろというほどではない

169 :アンソロ:2010/10/22(金) 15:07:48 ID:uIeUfHOS0
>>167
小説をちょくちょこ挟んでるからいいってもんじゃないだろ
隠しノンブルは印刷屋が推奨してないんだし、アンソロで万が一印刷屋が
ページミスしても責任問われるのは主催だぞ
個人誌なら自己責任だけど、アンソロなら大変な事になる

170 :アンソロ:2010/10/22(金) 15:56:05 ID:nagtKVB20
自分も個人誌では隠しノンブルだけど(印刷所と打ち合わせ済)
アンソロはノンブル表示にしてたな
目次付ける意味ないしアンソロだと同ジャンル同カプでも
知らない人、読んだ事ない人の作品も載ってるからそんな人に
興味を持って「名前なんて言うんだろう?」と思った時に
調べ易いからね
自分がアンソロ作った一因に「こんな素敵な人もいるよ!作品見て!」
って気持ちも強かったからってのもあるけど

171 :アンソロ:2010/10/22(金) 16:26:06 ID:BHN2RbmE0
最近買ってないけど箱息子とか商業のアンソロで
作品・コメント・作品…や、作品・作品・コメント2人分・作品・作品…みたいに載ってたから
あんな感じなら隠しノンブルでもいいな(印刷所ミスの心配なしなら)
でも出来ればコメントページだけでも見える場所にノンブルあった方が嬉しい

作品だけずらっと掲載(合間に調整ページが少々)して最後にまとめてコメントみたいな
形は隠しノンブル困る。
更に作品内に分かりやすく記名してなかったり
コメントはニックネームで書いてあってどの作者か分かりにくい上にコメント順はあいうえおとか
コメントカットに惚れて作品探しても見つけられないことがあるw


172 :アンソロ:2010/10/22(金) 16:27:44 ID:BdnJLMly0
データアナログ混在だけど、アナログ(漫画かイラスト)は隠しにするつもりだったな

173 :アンソロ:2010/10/22(金) 16:46:49 ID:CvQSisZd0
目次あって隠しノンブルのアンソロって結構多いし気にしたこと無いな
ノンブル見えなくても目次で掲載順がわかれば大体の位置は把握できるし
コメントが当人作品の前後にある携帯ならほとんど問題ない

ただ、200P越えたり執筆者30人とか1〜2Pが多いようなアンソロだと
隠しノンブルじゃ迷子になるから定位置ノンブルにしてくれとは思う

174 :アンソロ:2010/10/22(金) 16:58:10 ID:k+iFK17I0
目次アリアンソロでノンブル隠しは結構目にするけど、
ああ、だろうね…と生ぬるくなる感じの主催がよくやってるよ
きちんとした感じの主催での隠しノンブルはないんじゃないかなあ
2、3人の合同誌とは違うんだって理解出来てる人と出来ない人の違いだと思う
例外として>>171にあるような形でなら
ちゃんとした主催のアンソロでも隠しノンブルもあると思う
ノンブルを隠しても不案内ではない、有用かつわかりやすい形だし

175 :アンソロ:2010/10/22(金) 17:11:42 ID:ogcU0hTy0
自分が今回参加したアンソロはよく見える位置のノンブルが
手書き風フォントでしかもヘタ字やダサ字みたいなのだったよ
小説のページ、デザイン性のあるページ、耽美な絵のコマ上だとアレは浮くね

ほんとに手書きじゃないのはわかってるけど受けた印象は手書きと変わらない
一瞬手書きかよと思ったしなんか残念に見えるというかもったいないというか
まあ編集者の好みと自分の好みの差なんで、気になった程度の話なんだけど


176 :アンソロ:2010/10/22(金) 17:34:41 ID:Dr/vsZcb0
隠しノンブルじゃなくても構わない絵描きだけど、コマの中の顔の
すぐ横にノンブル入れられた時は参った
変な台詞打ち間違いっぽくなってた


177 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2010/10/22(金) 17:45:01 ID:icAJKdkB0
自分がアンソロ主催した時は漫画の1ページ目は必ずノンブル表示で、
それ以外はタチキリじゃない(ノンブルが絵を邪魔しない)ページはノンブル表示、
ノンブルが絵に被る場合は隠しノンブルにしたな
決めゴマとかにノンブル被ってると申し訳ない気持ちになるし
でも可能な限り全ページにノンブル表示しておいた方が確実だわな
印刷ミスの心配も減るし

178 :アンソロ:2010/10/22(金) 17:50:59 ID:4ydTRyXJ0
夏に買った別ジャンルのアンソロ、
コメントカットが他の作者のと間違えられてしまい
コメントカットがアンソロに載らなかった人がいた
(つまり逆に言うと、同じコメントカットが2枚載っちゃった人もいたってこと)

その人が載るはずだったコメントカットが
コピー用紙に印刷されてアンソロに挟み込まれていたんだけど
なぜかすっげーボケボケの印刷
書いてあるサイトURLも全く読めない

ああいうのってクレームつけれるんだろうか
「一応挟み込んでくれただんだし…」と思うと文句も言いづらいだろうし…
この作者さん泣き寝入りなのかなあー、と思わず心配してしまった

179 :アンソロ:2010/10/22(金) 18:27:32 ID:IvxfKn+KP
>>178
それは購入者としてもクレームつけてもいいのでは……

180 :アンソロ:2010/10/22(金) 20:27:56 ID:UNA9TdS60
>>179
クレームかあ…
作家本人でもないのに言っていいんだろうか
しかも直メしか方法が無いからすごく言いづらい

正直その作家さんの作品にそれほど惚れ込んでいるわけでもないし…
ただ単にその作者さんが不憫だなって思っただけで…
こういう微妙なクレーム?って、一体何て言えばいいんだろ
余計なことしたらその作家さんに迷惑かかるかな

181 :アンソロ:2010/10/22(金) 20:29:00 ID:UNA9TdS60
>>180
ごめん、なんかID変わっちゃてるけど、
>>178=180です。

182 :アンソロ:2010/10/22(金) 21:32:37 ID:yySu2p5tP
>>180
スレに書き込むほど気になってんなら捨てアドでも取って突っ込んで来いよ

183 :アンソロ:2010/10/22(金) 22:06:09 ID:p/CyfSd40
ちょっと前に話題になってた「隠しノンブル」って、1枚の原稿のどこにも
全くノンブルがない状態のことを言ってるの?
のどギリギリにあるノンブルの事を話してるの?

184 :アンソロ:2010/10/22(金) 23:38:50 ID:b81H5hEf0
>>180
クレームって言うか
>書いてあるサイトURLも全く読めない
ぐらい訴えてもいいんじゃないか?

でもそんなボケボケの印刷を平気で挟むような主催だから
そのコメントカットに興味がある訳じゃなければ
下手につつかない方がいいかもとも思う

185 :アンソロ:2010/10/22(金) 23:39:53 ID:OZXBo5Zm0
隠しノンブルの意味が分かっているのか

186 :アンソロ:2010/10/23(土) 00:19:50 ID:eul+0Agl0
のどギリギリのノンブルも困るよな
誰の絵なんだろう?と思ってノンブル確認したら
次の瞬間から本がちゃんと閉じなくなった上に
紙がノドから外れてバラけた…

187 :アンソロ:2010/10/23(土) 00:27:24 ID:WuVoWqHk0
隠しノンブル=ノドぎりぎりのノンブルだと思ってたけど
ひょっとして>>169とかって塗り足しとかに入れてるノンブルを隠しノンブルって思ってる?

印刷範囲内に入れてても文句いう印刷所なんて知らないんだが

188 :アンソロ:2010/10/23(土) 00:39:36 ID:MtZC3SK50
>>169は推奨という言葉の使い方も微妙だし、まあ…

189 :アンソロ:2010/10/23(土) 00:54:48 ID:o72LGvA50
文句は言われんけども
「どうしても入れたくない時は隠しノンブルでもいい」
ってニュアンスで書いてるマニュアルは結構見るよな
隠しノンブルが可能でも、ノンブルのデフォは小口側だしさ
一般印刷物で隠しノンブルなんてやってるの見た事ねえし

190 :アンソロ:2010/10/23(土) 00:59:41 ID:GcgoEf390
栗なんかは、隠しノンブルばかりだと
乱丁・落丁の責任は負えないって言いきってるな

191 :アンソロ:2010/10/23(土) 01:46:17 ID:Z9s9wrFj0
ページの都合上隠しノンブルが少々入るのは構わないが
全頁隠しノンブルはさすがに勘弁だな
単純に読みづらい

192 :アンソロ:2010/10/23(土) 03:58:13 ID:eul+0Agl0
自分の原稿にはノンブル入れないでくれ!という
オフやった事なさそうな主張をするヘンテコな執筆者でもいるんだろうか…

デザイン重視で!という意味でノンブル入れない人は
そもそもデザインセンス自体を持ってないからなのかなと思う
マジにデザイン上手い人は
隠しなんてする必要もないくらい
ノンブルさえも神のようだった…

193 :アンソロ:2010/10/23(土) 05:55:31 ID:3SjcCioc0
何も凝らずに入れたほうがいいんじゃないかと思う
デザインを否定する気はないが
デザインノンブルは一瞬浮く

194 :アンソロ:2010/10/23(土) 14:21:50 ID:xIb+nA+J0
友人がテーマが星ってアンソロのノンブルを
先端に小さい星のついたような書体で入れたんだけど
印刷したら小さすぎて星が点にしか見えなくて
落ち込んでたのを思い出した。

普通の明朝かゴシックで十分だよな。

195 :アンソロ:2010/10/23(土) 15:02:45 ID:O+mV/OBp0
>一般印刷物で隠しノンブルなんてやってるの見た事ねえし
自分はコンビニ置きとかの一般雑誌のデータを死ぬ気で大○本印刷や凸○印刷に毎週毎月渡してる者なんだが
隠しノンブルなんてめちゃくちゃ使ってる…見た事ない…か…そりゃそうだけどちょっとショックww
>>187
tp://blog.ddc.co.jp/mt/words/archives/20080909184500.html
同人印刷所で良く使われるのはこれのパターン2だから同人話ではその認識であってるんじゃないかな
自分が仕事上で使う言葉としてはパターン3メインの時々パターン1だからごっちゃになるけどw
スレチ気味でゴメソ


196 :アンソロ:2010/10/23(土) 16:10:18 ID:UK+fguoM0
>>160で思い出した。
自ジャンルのオールキャラアンソロ表紙は出番ないキャラの出る出る詐欺が横行してる。
マイナーキャラ好きとしては表紙買いで失敗が多くて本当に辛い…

その中で一番ひどかった本。
表紙は出番ないキャラの出る出る詐欺、カバーを外すと表紙絵にひどい落書きがされたイラスト(頭にう●こ・ハゲ・ババア化とか
う●こや小学生の描いたようなラクガキが一部の執筆者コメント欄・奥付・その他随所に乱舞。
中身の漫画・小説はきちんとした出来ですごく萌えたのに残念な本だった。

197 :アンソロ:2010/10/23(土) 16:18:31 ID:eul+0Agl0
>>193
デザインノンブルの話はしてないよ…

198 :アンソロ:2010/10/23(土) 17:41:37 ID:pfuTe2wg0
>>195
一般雑誌って漫画や小説ではないって前提では?
同人誌でそういう紙面設計はまずないと思うけど

199 :アンソロ:2010/10/23(土) 17:52:26 ID:JqHSJCZAP
>>196
自分はそういうカバー下の馬鹿な落書きとか好きなんで
自ジャンルだったら寧ろ欲しいと思ったが
万人に受けない様な事はアンソロでやるなだよなー

200 :アンソロ:2010/10/23(土) 18:49:23 ID:kVwDQ/sZ0
よっぽど人数が多いジャンル、カプなら別だけど
アンソロが出ると大抵人が減って廃れていく

201 :アンソロ:2010/10/23(土) 19:44:45 ID:WuVoWqHk0
ぶっちゃけ漫画雑誌とかなら隠しノンブルのページ多いよね

202 :アンソロ:2010/10/23(土) 20:03:43 ID:StZaHsJ5O
商業漫画雑誌で(4コマ等以外)平均ページが3〜10ページなんてないし、
一応プロなら画面のレベルが一定以上で
しかも同じキャラ・CPを扱った漫画が延々と並ぶこともないから
パラパラめくっていても作品ごとの区切りは同人誌より分かりやすいじゃん。

編集した本人は分かっているから不便じゃないだろうけど
上に出てたみたいなちょっとの気遣いがあるとないとでは大きく違うと思うよ

203 :アンソロ:2010/10/23(土) 20:12:11 ID:StZaHsJ5O
>>202 に追加して
商業漫画はたいてい上部余白に作品名が入っていたり
作品ごとに扉ページが挟まっていることが多い。
ノンブルがなくても誰の漫画なのか分かりやすいようになってる。
アンソロではタイトルや作者名をあまり大きく書かない人も多い。扉なんてない。

アンソロで隠しノンブルが絶対駄目って言うことじゃなく配慮の問題だと思うんだ
連レスごめん

204 :アンソロ:2010/10/23(土) 21:34:13 ID:5kbWEy7JO
隠しノンブルやっちゃってたよ…
字書き比率もそこそこ高く半々?くらいのジャンルだから小説→漫画→小説の順で小説には全部ノンブル入れてた

考えてみたんだがどれが一番いいだろうか。人の原稿に手を加えるの怖いので出来る限り漫画にノンブルは入れたくないが
・小説→漫画→小説で小説のみノンブル
・各執筆者開始ページのみに見えるノンブル。あと隠し
・全ページノンブル
のどれがいいんだろうか

隠しでも大丈夫と言われてる印刷所だから印刷には問題ないので、見る側としてどれがいいか教えてほしい

205 :アンソロ:2010/10/23(土) 21:36:08 ID:ruNW1/rA0
自分は隠しノンブルでも気にしないし
好き好きで良いと思う
100人アンソロでなければ目次で順番見られるしちゃんと作品ごとに名前が入ってればいいよ

206 :アンソロ:2010/10/23(土) 21:42:35 ID:eul+0Agl0
逆にノンブル入ってなかったら参加側としてはビックリするけどな…
ノンブルが入るものと思って書いてるから

愚痴るぜ
一週間置きに「来週まで待ってください!必ず描きますので!」という
現状報告メールを長文でくれる執筆者がいる
それがゆうに4回ほど続いたので、締め切りから一か月は過ぎた計算だ
原稿来てないのもうあんただけなんだよ…待てないよ…と返信したら
ヒドス!と泣きに入られた
大手だから待って貰えて当然と思ってるのか…
マメに長文寄こすあたり原稿するより交流の方が好きなんだろうな
泣きたいのはこっちだ

207 :アンソロ:2010/10/23(土) 21:52:16 ID:GsJAXq7+0
ノンブルはいつも単行本に習ってつけてるな
基本定位置で、そこにマンガのコマがあるなら隠し

208 :アンソロ:2010/10/23(土) 22:25:15 ID:tGQ4ACLd0
>>204
自分も単行本と同じ
基本下部センターで次がコマ欄外、その次がコマ内で邪魔にならない箇所
そこにも入れられなければ隠しの順
乱丁だけは避けたいからなるべく見えるところに入れるようにする

大体漫画2、小説1割合で間にコメントも挟んで
漫画→コメント→漫画→小説だからすぐに誰かはわかる

209 :アンソロ:2010/10/23(土) 23:46:10 ID:KxlzIHsw0
自分も単行本準拠だ
あとは「1頁目にタイトルと執筆者名を必ず入れてもらう」を徹底
時々最終頁に名前入れたり、サインだけって人いるから

210 :アンソロ:2010/10/23(土) 23:56:36 ID:+hABTJg/0
あ、それ出来れば主催からの最初の原稿規定とか指示のときに
言っておいてほしい
必須で書き手が自分で入れる、入れる入れないは自由、編集者が後から共通フォントで入れる
の3パターン経験してるから確認のやり取りが必要になる

ついでに今回の回答は「入れる入れないは自由」だったんだけど
出来上がった本を読んでこの人面白!と思った1Pギャグ漫画×数枚は名無しさんで
その直前に載ってた人(名有り)の人が全部描いてると思いこんでた

211 :209:2010/10/24(日) 00:03:21 ID:uw764WoX0
>>210
もちろん最初の概要に書いてるよ
後出しするような事じゃないし

212 :アンソロ:2010/10/24(日) 02:18:01 ID:ymY5CjE40
愚痴吐き
ちゃんと何ヶ月も前から〆切設定して連絡もしてたのに
遊び呆けてて(本人談)鉛筆描きになっちゃいましたはわわ><
原稿が提出された…
スキャニング→データ化だけはしてくれてるけど
セリフも手書きだわ線も雑だわ(ゴミすら消してくれてない)
かろうじて〆切は守ってくれたけど、
他の参加者さんの原稿が皆ペン入れ&綺麗にトーン貼りの完璧原稿なだけに
浮きまくりだよもう

おまけに「個人誌はちゃんとペン入れもトーンも完璧ですw」と日記で豪語って
とどめ刺された気分だ…orz
曰く、アンソロは自分のようなヘタレがお目汚し的参加なので
あんなゴミ原稿見なかったことにしてくださいwwwらしい
もうこの原稿つっ返してやりたい

213 :アンソロ:2010/10/24(日) 02:34:15 ID:HGrEhqot0
>>212
YOU切っちゃいなよ、淡々と突っ返せばいい
それだけやっているなら相手の人も理由は分かるだろうし

214 :アンソロ:2010/10/24(日) 03:30:34 ID:56GcTQAF0
>>212
突っ返していいと思う。
購入者もそんな原稿入りのアンソロ買ったらガッカリするし。

そういえば「セリフ手書き」ってアンソロ的にどうなんだろう。
個人誌ならともかくアンソロでも普通に手書きの人いるよね。
ぶっちゃけ読みづらいし好きじゃない。手抜きかと思ってしまう。
(計算でやってるならいいけど、そんな人めったにいないし)
作風の1つと言われればそうなんだろうけどさ…。

215 :アンソロ:2010/10/24(日) 03:34:34 ID:w5qjQVPk0
>>212
完成原稿以外お受けしておりません、と言って返す

でも、そんな奴って断ると主催を悪し様に罵るんだよな
そんなに汚いなら、いっそ見せしめに載せてやれば?

216 :アンソロ:2010/10/24(日) 04:33:06 ID:ChUjKCU30
相手の図太さを考えると、載せたところで見せしめにならないと思う。
一人浮いた原稿を載せられて「恥ずかしい、いたたまれない」と思う神経があるなら
最初からそんなの送らないし、主催や他のジャンル者が見てる場所で
>>212にあるような非常識な発言はしない。

購入者の立場からすれば「何この執筆者…」「主催も断れず載せたのかな?」とは思うけど
らくがきページにお金払わされたのは事実だし、アンソロを楽しみにしてた気持ちに泥を塗られる。
他執筆者からしても自分は一生懸命原稿描いたのに、そんなふざけた原稿が載ってたらムカつくよ。

購入者のためにも、がんばってくれた他執筆者のためにも、
あと自分自身のためにも突っ返した方がいいと思う。

217 :アンソロ:2010/10/24(日) 06:34:28 ID:wBVhyzmT0
締め切り破られ散々待たされた挙句に
「何度も書き直して頑張りました!」と言いつつ
手抜きとしか思えない馬鹿にされたような酷い原稿キター!
と愚痴りに来たら上には上がいた…
>>212 乙…
参加者全員にバカ高い漫画フォント買えとは言えないし
セリフ手書きなのは仕方ないが
鉛筆描き(に見える)原稿で許されるのは
普通はオールデジタルのグレスケ原稿であって
決してスキャニング原稿じゃないよな…

218 :アンソロ:2010/10/24(日) 08:00:11 ID:na7kFwAHO
>普通はオールデジタル
脳板を鉛筆で検索するとスレあるけど
アナログ鉛筆線画→デジタル処理も効果としてありだと思う
作風がなう鹿みたいなのもあるし…
でも、アンソロ提出用で許されるのは普段からそういう原稿を描いてる人であって
間に合わないから手抜きでやってゴミも消してないちゃんと処理してないのは論外
捨てやすい用にあなたのだけコピーで別冊にしますからって言ってやりたいな

アナログ原稿の人も居るし作風によるからよっぽど悪筆じゃなければ手書きセリフでもいい
ちなみに現ジャンルで有料漫画フォント使ってる人は見たことないわ


219 :アンソロ:2010/10/24(日) 09:09:49 ID:gK4t/x960
>>214
アナログで写植出来ない環境の人もいるし
手書き文字に萌えるスレみたいに手書き好きな人もいて
それを含めて一作品だから読める限り手抜きとは思わないな
214が主催なら初めに断って写植したらいいんじゃない?

220 :アンソロ:2010/10/24(日) 09:32:04 ID:XI134QMU0
>>212
ゴミ原稿を見なかったことにしてくださいと日記で書かれていたので
辞退と判断しましたwとかって言って原稿突っ返せww

見ないで≒無かった事に≒辞退
これって別におかしな解釈じゃないよなwww

221 :アンソロ:2010/10/24(日) 09:55:30 ID:oRYLYxcj0
愚痴

依頼形式アンソロがあって、主催さんとも交流があり引き受けた。
後で要項をちゃんと見ると4P以上。これは自分がちゃんと読まなかったから悪い。
忙しい中、4P以上描いて、出来上がったアンソロを手に入れると
主催の一人が裏表紙だけで本文なし。
さらには本文見るとモノクロイラスト多いわ、漫画も規定枚数以下のもあるわ
(これは交渉すればよかったのかもしれないが)もにょった。

過去にもあったけど、主催が本文描かないって普通にありなの?
日記を見ると裏表紙だけの主催さんはふつうに、無事発行できました><
みたいなのだけだし。

222 :アンソロ:2010/10/24(日) 10:08:24 ID:yc3bd7Vw0
4pが苦しいほど忙しいならことわればいいのに
それに加えて主催が描いてないことや他の参加者の手抜きが発覚したのが
入手後なので後の祭りだったんだろうが

223 :アンソロ:2010/10/24(日) 10:25:12 ID:jtQauT790
>>221
うちのジャンルでは普通にありだなー
その代わり事務作業や執筆者のスケジュール管理は完璧で
主催はあくまで裏方に徹する感じの本を見かけるよ

224 :アンソロ:2010/10/24(日) 10:26:21 ID:fykX/7ry0
>212
「下書きを確認させていただきました。ここから完成原稿にするには
締切を大幅に超えすぎてしまうので、物理的に不可能ですね。
残念ですが、完成原稿以外では掲載ができませんので、
(この状態の原稿には、主催として責任がもてません)
今回は、辞退とさせていただきます。
原稿は、どうぞご自由にご自身でお使いくださいね。
お忙しいなか、進捗を知らせてくださり、ありがとうございました」

って、しれって返したら?

鉛筆書きは印刷所によって、出力の状態も変わるだろうし、
「完成原稿以外は責任持てない」で、通していいと思う。

うるさいタイプなら、日記とかで「悩んだけど、印刷のクオリティに
責任が持てない状態だったので…本当に残念です」とか悩んだふりでもしといたら?

225 :アンソロ:2010/10/24(日) 10:34:16 ID:oRYLYxcj0
>>223
ジャンルによりけりなのかー。
今まで参加してきたアンソロが主催結構描いているアンソロが多かったから、
そういうものかと思っていた。
確かに、主催するってのも大変だもんな。

226 :アンソロ:2010/10/24(日) 11:20:16 ID:9rjMCaYX0
主催原稿なしをどう捉えるかは感情の問題だからな
明らかに赤〜トントンのアンソロだとか、オンリー記念のアンソロであれば
主催原稿なしでもモニョらないけど
真っ黒が分かってる旬ジャンルアンソロとか、主催ピコで執筆者は大手ばかりとかで
原稿なしだとアンソロゴロかと思ってしまう

227 :アンソロ:2010/10/24(日) 11:32:51 ID:KX0xwqgB0
>>224
>>212じゃないけどあまりに完璧な言い分で感動した
同じ状況になったらこれ使わせてもらおう

228 :アンソロ:2010/10/24(日) 14:06:38 ID:sb29t3If0
>>224
>>212が依頼タイプのアンソロなのか
公募タイプか知らないけど「辞退」はおかしくない?

それだけ常識のない相手だと
「印刷のクオリティとか気にしませんし〜
うちはこれが完成原稿なので!」ぐらいの
ナナメ上にかっとんだ返事がきそう


偶然ツイッターで見かけたあるアンソロ主催のつぶやきで
ここに書いたら確実に祭りになるレベルの発言をしてる人がいた
マイナージャンルだからばれてないんだろうけど…

229 :アンソロ:2010/10/24(日) 14:19:14 ID:Pa1ri2hk0
会社事情で退職して貰うのか、本人責任で辞職して貰うのか
で例えると、この場合は本人責任だから辞退でもおかしくないと思う
けど斜め上いく相手だから、単語だけ見て食いついてきそうだし
もう一言添えると良いかもしれないね

不安愚痴
ゲストで表紙頼まれた。超頑張って書いた
その人は他にもいくつか本を出してて、毎回誰かしら呼んでるんだけど
私をゲストとした本以外はサイトで告知されてる
私が表紙書いてる本はどうして告知してくれないんだろう
どうして発行日が何カ月も遅れてるんだろう
私の事を大手扱いして持て囃してくれてはいるが
日記には他の人との話ばかりで私の事はまったく触れられない
ま、事情は色々あるだろうから追及はしないが
「○○さんの本で表紙描かせて頂く事になりました〜!」と
自サイトで告知したいんだぜ!
発行元が何も告知してないのにコッチがやったらマズイな…やっぱ
聞けば良いんだが、なんか不気味で聞くの怖い

230 :アンソロ:2010/10/24(日) 14:40:39 ID:w5Khs9dw0
>>229

>(この状態の原稿には、主催として責任がもてません)
>今回は、辞退とさせていただきます。

普通「辞退」はその立場から降ろさせてもらう、とかいう意味で使うから
主催が辞退するってことは主催を降りるってことになっちゃうよ

書き手が辞退って言葉を使うならおかしくないけど




231 :フェレット:2010/10/24(日) 14:47:04 ID:WxjfXVWG0
「今回は掲載を見合わせて頂きます」でいいんじゃないの?

232 :アンソロ:2010/10/24(日) 14:59:28 ID:1s7GMvOC0
>>212
「厨さん自身が印刷のクオリティを気にされなくても、他の参加者の方の印刷のクオリティに影響が出てしまいます。
いくら謙遜でもご本人がゴミ呼ばわりされているものをアンソロに掲載するわけにはまいりませんので、
原稿はお返しいたしますね」

233 :アンソロ:2010/10/24(日) 15:04:27 ID:HRligI/20
既に自ジャンルを去った人への依頼メールを推敲中なんだけど、難しいな
海鮮時代に一方的に本買ってただけの接点しかないから、余計悩む
サイト見てると今でも時々自ジャンルの話してくれてるし、
普通に作品も置いてあるから萌えがなくなったわけではないと思う
相手の現ジャンルへの感想なしで「もう一度あなたの自ジャンル作品が見たいんです」
っていうのは無礼だろうか

234 :アンソロ:2010/10/24(日) 15:07:28 ID:fykX/7ry0
ああ、ごめん。
「○○さんからの辞退」っていう意味で書いてた。
こっちから切ったってなるとうるさそうだから。

235 :アンソロ:2010/10/24(日) 15:10:16 ID:sb29t3If0
>>232
本人がゴミ呼ばわりしてる人ほど他人が言うと怒るよ〜
あの主催に自分の原稿をゴミと言われたふじこ!って
自分の発言も忘れて騒ぐんだよな…

236 :アンソロ:2010/10/24(日) 16:20:48 ID:5PQAICCM0
小説本の挿絵とかはこのスレの範疇外?

237 :アンソロ:2010/10/24(日) 17:28:15 ID:na7kFwAHO
スレタイに「ゲスト」ってあるしいいんじゃない?
募集についてなら他にスレあるけど

238 ::2010/10/24(日) 19:08:50 ID:Fee3zPLl0


239 :アンソロ:2010/10/24(日) 20:41:18 ID:5PQAICCM0
それじゃ、小説の挿絵だし昔のことだけどちょっと聞いてくれ。
自分はオフの経験ないからそんなもんかと思っていたんだが、
このスレ読んでいたらやっぱり気になって。

自分はオン専の両刀なんだが、
小説で知り合ったAから「次の本(コピー)の挿絵を描いてくれないか」と頼まれた。
「オリジナル小説はイラストがないと手に取ってもらえないから」とのこと。
Aには一度かラクガキを見せたことがある程度だったので
「オフ経験のない自分なんかでいいのか?」と聞いたところ、
「まったく絵心のない私が描くよりはマシだから。誰でもいい」というような返答。
ここで少しもやっとしつつも、時間はあったから承諾した。
とりあえずAに締め切り・サイズ等の必要事項やどのシーンを絵にするか聞いて、
キャラのイメージイラストを描いて、それについてはOKをもらった。
それから期日までにきちんと描いて送ったんだが、
Aからは「今回は出せなかったので、次のイベントにまわす」との連絡。
一応次のイベントで無事に本は発行されたらしい。
Aは「次に会った時に渡す」と言っていたのだけど、結局できあがった本はもらえなかった。
自分が強く言わなかったのもあるけど、どんな出来なのか完成は見ておきたかった。
もしかしてこちらのデータに問題があったのかもしれないが、
そうなら修正する時間は十分にあったから言ってほしかった。
Aからはこちらのイラストに関して良い悪いの一言もなかったし、
もし絵柄が好みでなかったのなら最初から言ってくれよ、と。
(イメージイラストを見てもらった時も、OKの旨しか返事はなかった)
今思うと20ページく程度の短い話に挿絵4枚って多いし、
なによりお礼の言葉一つもなかったし、「なんだかなー」という気持ちだけが残ったよ。

今はAとの付き合いはなくなったけど、これはやっぱり相手が厨だったのだろうか?
それとも気づかぬうちに自分が何か失敗をしでかしていたのか、
そんなに失望するような出来だったのか、いまだに思い出すともやもやするんだ。
長文ごめん。でも数年ごしで愚痴れて少しすっきりした。

240 :アンソロ:2010/10/24(日) 20:44:39 ID:pfrAAvNK0
>>239
産業でおけ

・頼み方微妙だけどイラスト頼まれたー
・一回遅れたらしいが発行はされたー
・でも本くれないなんでー

知るか

241 :アンソロ:2010/10/24(日) 20:51:11 ID:+z2CZuGx0
とりま乙。

239は何か失敗をしていたのかもしれないし、相手が厨だったのかもしれない。

長文だったけど、判断できるような要素はなかった。
チラシ向けだった気がする。



242 :アンソロ:2010/10/24(日) 20:54:34 ID:zRXM2e9X0
次にあったときに渡すって結局会ったのか
出来が悪かったのかどうかは相手に聞かなきゃわからんよ
ただそれだけ条件がそろってて相手のこと厨じゃないと思うならあなたつわもの

243 :アンソロ:2010/10/24(日) 21:05:28 ID:5PQAICCM0
そうだね、長くて意味のない内容だった。
一応そのあと数度会ったけど、「持ってくるの忘れた」と結局うやむやになった。
空気読めなくてごめんなさい。
ROMります。

244 :アンソロ:2010/10/24(日) 21:19:33 ID:Mjd9qSma0
吐き出し

ジャンル●のマイナーカプA受けのアンソロが発行される事になった
主催は別ジャンルでオフはしていたものの●で本を出すのは初めて
主催のツイッター(鍵なし)を覗いたが
「フォロワーさんの参加なら受け付けるから言ってね!」という発言があった
そのせいなのか、普段はA攻めの人や、そもそも●で活動してない人が多かった
A受けは人口が少ないから企画してくれるだけありがたいんだが
なんだかモニョモニョが抑えられないし、心の底から楽しみ!とも言いづらい

でも買わないって選択肢がないのがマイナーの悔しい所だ…


245 :アンソロ:2010/10/24(日) 21:46:33 ID:Yqijbb9Q0
>>244
自ジャンルでもマイナーカプたくさんあるけど
自分達でアンソロ作ったり企画やったりして楽しそうだよ
実際カプ者のそういった活動を経て中堅クラスまで伸びたカプもある
マイナーだからとそういう布教努力を一切せず
本命以外の人達が作るアンソロにモニョるってちょっと狭量すぎるよ
自分がアンソロや企画などしたくてもできない環境だったなら
それがきっかけでサークルが増えるかもしれないんだし喜ぶのが普通だと思うけど
単に自分が参加できないから悔しいだけなんじゃない

246 :アンソロ:2010/10/24(日) 21:53:14 ID:UYSbuDHv0
嬉しいんだけど愚痴。
ジャンルAとBで活動している。

ジャンルAのプチオンリーがあるって事でオンリーアンソロに誘われ、承諾した。
ジャンルAの本は今ないので、新刊も出さなくてはならない。
その後、ジャンルBのオンリーがあるって事でオンリーアンソロに誘われたけど、
Aの原稿期間とかぶるので引き受けられそうにない。
でも、A主催はほとんどはじめましての人でB主催は知人。

ああああもう、基本ぼっちの私が
初めてアンソロに誘われたと言うのにいきなりハードル高いよ!

247 :アンソロ:2010/10/24(日) 22:07:39 ID:TPdK+D5n0
吐き出し

ミケでも2、3サクルのマイナーカプで活動してた時、
「A受けの本が<ない>ので私たちが作ります!」ってわざわざ宣言して
温泉だけでアンソロ作ったグループがいた
結局その温泉達はアンソロ以降本を作らずさっさとジャンル移動していって
前から活動していたサークルだけが残ったんだが、あの時カプ内に漂った微妙な空気は忘れられない

248 :アンソロ:2010/10/24(日) 22:11:21 ID:gK4t/x960
>>244は海鮮じゃないの?
A攻めの人のA受けが大丈夫か、●で活動してない人がテンプレ話にならないか
キャラ解釈違わないかもにょるのはわかるけど…
どっちもA受けが好きでの参加かもしれないし楽しい本になるといいね

>>246
ABアンソロに参加、Aプチは余裕があれば参加じゃだめかな
無理なくやりたいことをやった方が後悔ないと思う

249 :アンソロ:2010/10/24(日) 22:13:15 ID:Mjd9qSma0
>>245
海鮮だから悔しいっていう気持ちはない
ただ普段A受けで活動してる人がリストに載っていなかった事もあり
普段は逆カプや別ジャンルという人の作品よりも
きちんとそのカプで普段から活動している人のを読みたいと思ってしまった
>>245の言う通り狭量だった、すまない

250 :アンソロ:2010/10/24(日) 22:24:04 ID:Yqijbb9Q0
>>249
スマン海鮮だったのかてっきりサークル者かと思ってレスしてしまった
自分もマイナーカプなんで>>244が卑屈な意見に見えてしまった
普段活動してない人達もそのアンソロが出る事で奮起するかもしれんし
いい方向に向かえばいいね

251 :アンソロ:2010/10/24(日) 22:26:30 ID:Yqijbb9Q0
×普段活動してない人達
○普段活動してる人達

重ね重ねスマン…

252 :アンソロ:2010/10/24(日) 22:32:17 ID:bwhOg8ppO
質問です

自分が参加した依頼制のプチオンリー記念アンソロが先日発行され、
プチオンリーが終わった後、アンソロサイトでは通販も始まっている

でもまだ参加者の自分には本が届いてない。
と言うか住所連絡等のメールすらまだ来てない

主催者にメールしようかなと思うんだけど、
もしかして参加者に献本しないアンソロもあるのかなと思ってためらっている自分がいる

ちなみに、アンソロ依頼時に献本等のお礼についての記述はなかった

253 :252です:2010/10/24(日) 22:35:51 ID:bwhOg8ppO
質問は、「参加者に献本しないアンソロはあるのか」ということです

254 :アンソロ:2010/10/24(日) 22:37:53 ID:om+06+sXP
依頼制で献本なしは凄く珍しいと思う

255 :アンソロ:2010/10/24(日) 22:40:59 ID:KX0xwqgB0
>>252
メールに書いてないならさりげなく
「発行おめでとうございます、買います」的なメール出してみたらどうだろう

主催が初めての人だと、いっぱいいっぱいになってて
忘れてる可能性もあるし(本当はあり得ないことだが)

256 :アンソロ:2010/10/24(日) 22:42:26 ID:zRXM2e9X0
珍しいが最初に決まりごとがなかったんじゃ権利を訴えることも難しい
まあ普通は何かしらの御礼がないとおかしいと思うけど

257 :アンソロ:2010/10/24(日) 23:22:10 ID:GDaB3it90
普通に
発行後に本は頂けるんでしょうか?頂けないなら購入したいと思っています
と訊けないものかな

258 :252:2010/10/24(日) 23:32:31 ID:bwhOg8ppO
皆さん、丁寧な回答ありがとうございます

今回がアンソロ初参加で、「献本は常識か否か」分からなくてもやもやしてたけど
やっぱり>>257さんの言う通りに勇気をだしてメールしてみようと思います

259 :アンソロ:2010/10/25(月) 00:45:53 ID:ybGpbju+0
謝礼ありで依頼されたアンソロに参加して
アンソロはもらえたんだけど、謝礼の類は一切なかった

相手もイベント当日ばたばたして忘れているだけかもしれない
メールで聞くのもすでに日が立ち
次のイベント参加はさらに少し日があく

まぁ大した額でもないしと思いつつももやもやとしたのを
思い出したので吐き出し

260 :アンソロ:2010/10/25(月) 01:30:00 ID:S5+E3bFy0
以前参加させてもらったアンソロ絡みの懺悔

小説原稿でアンソロ参加依頼が来て受け入れたのはいいものの
書いてるうちにどんどん内容が膨らんで、規定ページ以内で終わりそうになくて
主催さんにお問い合わせしたら規定プラス16まで大丈夫と言われて
小躍りしながら仕上げて提出、主催さんも喜んでくれて密かにガッツポーズした

…が、後日発行されたアンソロ見て愕然
全体ページ数の1/4が自分のだったorz(執筆者10人弱)
しかも自分がトリ。どうも多すぎるページの扱いに困って最後に回した様子
ジャンルは斜陽でアンソロが儲かるとも思えないし、印刷代も馬鹿にならないのに
一人でページ数他の執筆者の二倍とかお前どんだけKYなんだよ空気嫁よ自分の馬鹿あほカス

あのときの主催さんには本当申し訳ないことしました。本当すみませんでした

261 :アンソロ:2010/10/25(月) 01:42:48 ID:I49fvoXp0
>>260
斜陽なら元々赤字覚悟だろう
書いてもらえるだけで嬉しいのに、しかも量が増えてくれるなんて大歓迎だ
主催の許可も取れてるんだからそんなに気にしなくていいと思う
と主催側からしたらそう思う
ただ読者側からしたらちょっと驚くかも

262 :アンソロ:2010/10/25(月) 04:24:31 ID:ptvKfr5q0
>>260
自分ならそんなに小説が載っていたら大歓喜するな
量に驚くことはあっても悪い印象を持つことは無いよ
主催さんの許可も取っているし悪いことなんて全く無いと思われ

自分の愚痴
合同誌を一緒に作ったAが「あの本は黒歴史!」と突然言い始めた
Aは普段と違う作風で書いていたから
そんなもんだろうかとスルーしていたら
「売り切れたからそっちの在庫を回してくれ」と連絡が来た
その在庫もちゃんと出たけど所構わずの黒歴史発言が続いたせいか
未だにもやもやする

263 :アンソロ:2010/10/25(月) 17:48:43 ID:3fadED7hO
愚痴

主催なら原稿の作り方ぐらい把握しといてくれ
データ入稿経験ないのに「データ原稿おkです!」とか言わないでくれ
メールの文面がしっかりしてただけに余計に残念

264 :アンソロ:2010/10/25(月) 22:26:45 ID:abQpWCRE0
>>263
マジすいません…>経験者

265 :アンソロ:2010/10/25(月) 22:28:50 ID:nn/U1AkV0
>>263
マジすいません・・・同じことしました。
教えてくれる人がいたからデータ経験ないのにOKしてました。

266 :アンソロ:2010/10/25(月) 22:58:29 ID:P9YYdS3/0
自分もだ
ていうか現在進行形
締め切りまでに勉強はしておくつもりだけど……
具体的に何を勉強しておけばいいんだろorz
ちなみに一応入稿は手伝ってくれる人がいる


267 :アンソロ:2010/10/25(月) 23:03:48 ID:eR22pYzy0
え、それ寧ろ入稿に関しては
手伝ってくれる人→作業者
266→手伝う人
になった方が良くないか
初めてのデータ入稿が他人の原稿ってちょっとないぞ…
どうしても自分で入稿作業したくて〆切まで時間あるなら自分で一冊本作ってみた方が良い
参加者自体も慣れてない場合相乗効果で酷いことになる可能性があるw

268 :アンソロ:2010/10/25(月) 23:05:45 ID:BQXUpmEE0
締め切りまでに勉強するんじゃ遅いだろ

今のうちに、印刷所のマニュアル(HP)を隅々まで読む
やれそうな作業は、自分のPCでやってみる。
FTP入稿する場合の、FTP設定方法とかもチェックしておくといい

印刷所によって、保存形式が違うからそれも注意
データの互換性について、相手から送られてきたデータが開けないこともある

相手が自分のPCで当たり前のようにやっていることが
266のPCで出来ないこともあるよ

269 :アンソロ:2010/10/25(月) 23:08:36 ID:RULJGHWbP
まずはソフトを揃えるところから始めないといけない予感

270 :アンソロ:2010/10/25(月) 23:55:49 ID:ZDXMR1vS0
>>263
マジすみません自分も同じことしました…
それどころかオフ初めてがアンソロでした…
色々読みまくったりして結果的に何事もなく発行したけど、参加者の皆さんはやっぱりモニョってたのかな…

271 :アンソロ:2010/10/25(月) 23:59:02 ID:kBTOuy5z0
友人達と仲間内のアンソロなら良いんじゃないかな
依頼制だとしたらもにょだな

272 :266:2010/10/26(火) 00:04:58 ID:AWsnDADe0
ごめん書き方が悪かった
・データ原稿はpsdかpdfを指定でお願いしてる
・フォトショ入ってる、基本的な使い方は分かる
・FTPソフトの使い方も分かる
・個人誌でデータ入稿したことある
ただ他人の原稿をデータ入稿するのが初めてでorz
緊張する……



273 :アンソロ:2010/10/26(火) 00:06:31 ID:Vh4v3EJTO
オフ本いっぱい出して他のアンソロも読んだ後に読み返しても
問題なく出来てるアンソロだったら
逆にすごいな初オフ本

たいてい何か失敗や後悔があるよね。黒歴史もざらだ。
よっぽど下準備がしっかりしていたのかな

274 :アンソロ:2010/10/26(火) 00:18:48 ID:X2Sp3zok0
(((;゚Д゚))ガクガクブルブル

275 :アンソロ:2010/10/26(火) 00:19:04 ID:POmS7cmL0
ここでわざわざ謝ったり誘い受けするような主催だとかなりモニョられてると思う

276 :アンソロ:2010/10/26(火) 00:30:04 ID:RnZU32Pv0
pdfデータで寄越せっていう主催に前に当ったことあるけど
写真屋でpdfデータ開いたらベタのパーセンテージ下がるの知ってる?

完成したアンソロを見たら、pdfで渡した自分ともう1人の参加者の原稿はかすれてた
自分ももうひとりも字書きです

277 :アンソロ:2010/10/26(火) 00:30:36 ID:rvZuY4d30
この流れかなりおそろしくなった
生半可な気持ちとかそういうんじゃなくて
現実的に考えて可能かどうかで主催してくれる人じゃないと不安だ

278 :アンソロ:2010/10/26(火) 01:07:09 ID:ePp4+Uxy0
データ入稿なんて一度もした事なかったが
データの人が多いかも知れないからって理由でデータ・アナログどちらでも可にして
依頼も特に断られず原稿もそれぞれ魅力的ですばらしい物を貰えて
何の問題もなく入稿して普通に発行したよ
依頼出す前に幾つかの候補の印刷所のデータの作り方とかは調べたけども
データ入稿もアナログ原稿も、原稿そのもので困ることが起きるとしたら
「書き手が印刷に相応しくない、意味のわからない様式で原稿を作成する」以外なくない?
そんでそれって依頼する前の時点である程度回避出来るじゃん
(不安定な原稿作りそうな人には依頼しないという意味で)
自分で考えてオフ作る人相手なんだから、必要である情報をきちんと伝えさえすれば
あからさまにおかしな原稿なんて作らないじゃん
たまここで異常な原稿渡されたって主催がいるけど
伝える情報が間違っていたか分かりにくかったか、
依頼したのが間違い(主催の目が悪い)だったか、
もしくは公募で人を選ばない状況だったかしかないんじゃないの?

279 :アンソロ:2010/10/26(火) 01:08:31 ID:dwr5x78q0
逆に自分はアナログのオフセット未経験でアナログOKにしたんだが
やっぱりまずいことはあるだろうか…
トラブル経験等あったら教えてください。
ちなみにアナログでコピー本を作った経験はあり。
印刷所はもちろん混在入稿できるところです

280 :アンソロ:2010/10/26(火) 01:13:33 ID:ZvqDkxqm0
データ入稿未経験でデータ原稿受け付けます!もアレだけど個人的に一番意味わからんのは
「データ原稿で頂いた場合は主催のプリンターで出力して入稿します」パターン
おま・・・何のためのデータ原稿だよ
データ入稿の仕方わからないんだったら最初からアナログ限定にしろ
それすらもわからないんだったらアンソロ主催なんてするな

281 :アンソロ:2010/10/26(火) 01:14:59 ID:AWsnDADe0
>>277
叩かれるの覚悟で聞くけど、
写真屋で加工がまずいのなら、
pdfファイルを編集するとしたら(例えばノンブル入れなどの)
pdfを直接編集できるツールを使うのがいいってこと?
フリーでも出回ってるよね……

282 :アンソロ:2010/10/26(火) 01:15:47 ID:SYhbE7Nh0
>>280
それは最初からそういってあればいいよ。
データしか作れないけど、プリンタがないとかに対応できるし、
(コンビニとかで出力も出来るけど)
郵送する手間・コスト・住所バレなんかもない。

283 :アンソロ:2010/10/26(火) 01:19:07 ID:Vh4v3EJTO
>>278
主催の方がノンブルやヘッダー等を入れて加工した時に間違えて処理するって
可能性もあると思う。過去ログでも林檎と窓や、別のソフト同士、設定ミスなんかであったような…

284 :アンソロ:2010/10/26(火) 01:20:52 ID:4qapZxFU0
>>278
あるとしたら、相応しくない状況でデータを開くことで起こるボヤかな
CMYKのないエレメンツでカラー原稿開いてRGBで色味変わるとか

主催のデータの扱いで愚痴ってるレスもいくつか読んだし、
そんなに「変なこと起きるわけないじゃん!」てタカをくくるもんでもないと思うよ

285 :アンソロ:2010/10/26(火) 01:54:24 ID:nLVLOl3I0
>>276
自分字書きで、PDF経由でフォトショで開いて作業してるけど
濃度下がったりしてないよ?

286 :アンソロ:2010/10/26(火) 02:03:27 ID:wdNTlspfP
>>276
自分も合同誌とかでword→PDFで出力したのを、
フォトショでpsdで入稿してるけどかすれたりしたことない。

別の問題ではないのかな。
そうでなかったら不具合がおこるverとか知りたい。
それっぽい単語で幾つかぐぐってみたけどよく分からなかった。

自分の環境(かすれがおきない)は、
winXP/word2000/PDF1.4/PS7.0

287 :アンソロ:2010/10/26(火) 06:19:35 ID:5SwRK8Vj0
>>276
アンチエイアス字がグレスケで網掛けされたとかいうのじゃなくて?
プロファイルの不一致かとも思ったが、違うのあててもK100%から微動だにせんかった

「pdfをフォトショで開く」=「ベタ濃度が下がる」と思い込んでるようだが、
自分とこもそんな現象は起きていない。必ず起きる現象ではないだろう
pdfをワルモノにするのイクナイ

pdfは作業環境が違う人同士がデータ持ち寄るのに一番手軽だろう
手軽さより印刷適正を鑑みて、epsでデータくれって言われるより余程親切と思う

288 :アンソロ:2010/10/26(火) 08:32:47 ID:RnZU32Pv0
276だけど、自分の環境はwinXP/Illustrator9.2/Photoshop7.0
イラストレーターでpdf保存ののち
フォトショでグレースケールで開くとK100%がK85%になる
インデザインでセーブしたpdfを預かって作業することもあるけど、やっぱり同様にK85%になる
もちろんアンチエイアスのチェックは外してる

スレチだけど、これの回避方法があるなら教えて欲しい

289 :アンソロ:2010/10/26(火) 08:43:17 ID:RnZU32Pv0
スレチ続きだけど、PrimoPDFをダウンロードしてワードをpdfにしてフォトショで開いてみた
こっちはK100%のままだった
自分の狭い視野で決めつけて申し訳ない

290 :アンソロ:2010/10/26(火) 09:42:48 ID:1xXhvXla0
締められたようなので愚痴吐き

同じアンソロに参加した管理人からネチネチ〆切のことを言われて辟易してる
そりゃ確かに私のほうがその人より提出遅かったけど、アンソロの〆切より大分前にちゃんと渡して
主催さんと校正や完成見本のやり取りも終わらせてるし私より後で提出した人もいる
本は無事発行されてるし売れ行きも上々
なのにいつまでもアンソロ原稿の〆切が遅かったとネチネチ嫌味を言ってくる
原稿提出した!→「遅すぎてハラハラしてました(笑)」
発行おめでとう!→「なかなか提出の話が見えなくてどうなるかと思いましたけど(笑)」
実はこういうのならってました!→「原稿してると思ってたらそういうことしてたんですか(笑)」
アンソロネタに絡めた番外編書いた!→「〆切関係でアンソロに入れなかったんですね(笑)」

正直うっせーよバカてめえの知ったこっちゃねえだろと厨返ししたい
本人は全く悪意のない突っ込みのつもりかもしれないけど
主催ならともかく一執筆者なだけのあんたに言われたくねーわ
こっちだって〆切守ったっつの
私が働いて稼いだお金で私がなんの習い事しようが私の勝手だろ
親だって大喜びで習え習え習っとけと賛成してくれたのになんで赤の他人が口出しするんだよ

吐き出したらすっきりした
長文すみませんでした

291 :アンソロ:2010/10/26(火) 10:09:51 ID:g8yF1e990
>>290
乙にも程がある…なんだその粘着
主催はこの辺のこと知らないの?

292 :アンソロ:2010/10/26(火) 10:22:35 ID:NDROJmcq0
拍手にコメントがはいるの?
自分なら相手の名前と全部のコメを曝して
「締め切りは守りましたよ〜^^」ってつらっと返事する
誰が痛い人かは一目瞭然


>>291
主催は関係なくね??
むしろ巻きこんだら可哀相

293 :アンソロ:2010/10/26(火) 10:27:45 ID:hFfnpH1F0
世の中には言われてもいない悪口が聞こえる人もいるから…
何かやろうとすると「こういわれるんじゃないか」と
先回りした被害妄想をして
そのうちその人の頭の中では本当に言われてことになってるらしい

以前そういう人に勝手に悪人扱いされたことがあるので
その手の話は話半分にしか聞けない

常識で考えて、その粘着が得することは何もないしな。
原稿中に邪魔目的でやるならともかく、終わってからでしょ。

294 :アンソロ:2010/10/26(火) 11:02:39 ID:fA/Yi5ia0
今正に言われてもいない悪口が聞こえてるんだろうか…

295 :アンソロ:2010/10/26(火) 12:32:59 ID:5gxFSqAC0
>>290の作品や人柄に以前から嫉妬していたが、今まで特に絡む切っ掛けを持てなかった
→「原稿提出が自分より遅かった」というとっかかりを見付けてヒャッハァ──!!!
という感じなんだろうか。

乙です。

296 :アンソロ:2010/10/26(火) 13:13:54 ID:o2gr9+Ra0
>>293
えーと
つまり>>291はネタ認定ってことでおk?

297 :アンソロ:2010/10/26(火) 13:15:14 ID:o2gr9+Ra0
間違えた>>291ごめん
>>293の言いたいことって、>>290はネタ半分ってことでFA?

298 :アンソロ:2010/10/26(火) 13:23:54 ID:nk1+o2i60
>290がネタ半分かそうじゃないかはどうでもいいが
>293は普段から場をしらけさせるのが得意なんだろうなw

299 :アンソロ:2010/10/26(火) 13:26:01 ID:NopuZIF70
所詮ここは2ちゃんだから、290がネタだろうが
こっちとしてはどうでもいいわけだ
まあ、普通に295のような解釈になると思うんだけどなー

300 :アンソロ:2010/10/26(火) 13:27:27 ID:vbFE6oPR0
>>290の吐き出しのほうがしらけると思う

>私が働いて稼いだお金で私がなんの習い事しようが私の勝手だろ
>親だって大喜びで習え習え習っとけと賛成してくれたのになんで赤の他人が口出しするんだよ

なにこの「父さんにだって殴られたことないのに」な自分語りw

301 :アンソロ:2010/10/26(火) 13:31:53 ID:oeZqkZLs0
自分語りってか正論じゃね?
他人に迷惑かけてぶたれるのと一緒にする感覚がわからないんだけど
口出ししてる粘着は>>290の習い事でなにか被害でも被ったのか

302 :アンソロ:2010/10/26(火) 13:44:14 ID:hFfnpH1F0
>>301
え?
習い事って何だか読んでも理解できないんだけど…
>>290
は親に言われないとやりたいことも選べないってこと?

303 :アンソロ:2010/10/26(火) 13:51:09 ID:gs5Sde+b0
なにごとかw

締め切りに間に合っていたなら
誰も何も言うことじゃないよね
まあこの人本当に大丈夫なの間に合わないんじゃないのと心配されるような人はいるけど

304 :アンソロ:2010/10/26(火) 13:53:51 ID:yyHhfBNm0
ID:hFfnpH1F0は他のスレでも変な絡みレス付けてるひとだから
放置がいいと思うよ

305 :アンソロ:2010/10/26(火) 13:56:31 ID:lgGwWD8RP
愚痴吐きに来て多少なりとスッキリする筈が
妄想された斜め上なレス貰うとか…
>>290は二重に乙

306 :アンソロ:2010/10/26(火) 13:58:49 ID:iYsLWu3n0
あとID:vbFE6oPR0もな
何かスレを引っ掻き回すのが趣味の暇人みたいだから構わないのが吉

307 :アンソロ:2010/10/26(火) 14:01:50 ID:Vh4v3EJTO
>>300
ただの愚痴吐きなのに読み物として完璧を求めるの?
受けた被害は普通に乙する内容だし、「お前に文句言われる筋合いはない」って内容を
親〜って書いただけでシラケるとか少し落ち着いたら?
あまり顔真っ赤だと本人乙されるよ

308 :アンソロ:2010/10/26(火) 14:03:59 ID:Vh4v3EJTO
おっとリロすまんです


309 :アンソロ:2010/10/26(火) 14:54:20 ID:vbFE6oPR0
>>307
完璧というより、習い事どうのって話は
アンソロと関係ないよね?
209がネタじゃないなら
親も勧めた習い事を馬鹿にされた!って騒ぐ変な人なので
変なコメントする人が寄ってきてもおかしくないと思う

310 :アンソロ:2010/10/26(火) 15:02:26 ID:g8yF1e990
>>309
習い事はアンソロと全然関係ないのに
「原稿してると思ってたらそういうことしてたんですか(笑)」
なんて言われたから愚痴ってんだろ

ご本人様ですか?

311 :アンソロ:2010/10/26(火) 15:07:50 ID:ZDpBXR9Q0
まともに反応するだけ無駄だよ
そいつ自分の余りに余りまくった暇な時間全てを注ぎ込んで
突っかかってくるからさ

312 :アンソロ:2010/10/26(火) 15:18:35 ID:z2IqM5ZW0
何が怖いって
>>290の書き込みが事実だと思ってる人が一番怖い

313 :アンソロ:2010/10/26(火) 15:19:48 ID:mXWgsp8r0
>>290
というかこういう返ししかできない厨たまにいるからスルーしかないと思う
自分では楽しく絡んでるつもりなんだけど温度差考えてない奴
その〆切りの話題にしか絡める隙がなさそうだしその内大人しくなるでしょ

314 :アンソロ:2010/10/26(火) 15:32:08 ID:z2IqM5ZW0
論点ずれててごめん。
ネタじゃないとしたら
>アンソロネタに絡めた番外編書いた!→「〆切関係でアンソロに入れなかったんですね(笑)」
こっちのほうが気になる。

これってネット公開?オフ?
どっちにしても、アンソロ買わないと楽しめないってこと?
オフの場合は両方買えってことだよね。
こういうのってどうなの?


315 :アンソロ:2010/10/26(火) 15:34:52 ID:Y800gVrZ0
なんで290をネタ扱いしたがるんだ?
ご本人さま?
吐きにきた愚痴がネタかどうかなんて誰にも判断出来ないじゃん
それを言ったら2ch自体が(ry
このスレの存在理由自体が(ry じゃないか

316 :アンソロ:2010/10/26(火) 15:40:48 ID:FxcT0VKqO
>どっちにしても、アンソロ買わないと楽しめないってこと?
>こういうのってどうなの?

何も問題ないサービスじゃん

317 :アンソロ:2010/10/26(火) 15:41:43 ID:z2IqM5ZW0
>>315
うん、だからネタだと思ってさらっと見てたら気にならなかったんだけど
あまりにも擁護する人がいるから真剣に読み直してみたら気になっちゃった

>アンソロネタに絡めた番外編書いた!→「〆切関係でアンソロに入れなかったんですね(笑)」
こっちのほうが気になる。

これってネット公開?オフ?
どっちにしても、アンソロ買わないと楽しめないってこと?
オフの場合は両方買えってことだよね。
こういうのってどうなの?


318 :アンソロ:2010/10/26(火) 15:44:21 ID:wwjlFd1/0
お母さんに聞け

319 :アンソロ:2010/10/26(火) 16:05:59 ID:Rv2RNAnn0
>>317
逆になんでそれが駄目なのか聞きたい

320 :アンソロ:2010/10/26(火) 16:18:02 ID:NopuZIF70
構うなって

321 :アンソロ:2010/10/26(火) 17:06:05 ID:oeZqkZLs0
ID替えながらご苦労なこった
こりゃ粘着本人乙でFAだな

322 :アンソロ:2010/10/26(火) 17:10:45 ID:jSBpd/BW0
いつもの人だって
書き込む前に絡み見るの推奨

323 :アンソロ:2010/10/26(火) 17:24:30 ID:vbFE6oPR0
まだやってんの?
>>317
確かにそうだわ
アンソロネタに絡めた番外編って主催の許可取ってるの?
許可なしでサイトにアップしたら主催に失礼だし
アンソロ読んでない人にも失礼だよね
売るとしたらますます問題

だとしたらアンソロと一緒に無料配布?
それは290だけ特別扱いだもんね
他の執筆者から文句言われても仕方ないかも

324 :アンソロ:2010/10/26(火) 18:07:44 ID:31lBIo9H0
>>323
前スレ418以降読めばいい
アンソロの番外編についてはそんな否定的なレスばかりじゃないから
そして理解してないみたいだけど「まだやってんの?」はこっちのセリフだわ
続きは絡みでやりな



325 :アンソロ:2010/10/26(火) 18:16:22 ID:hFfnpH1F0
本当だまだやってるw
>>324
前スレったってあなたたちが自演で否定的じゃないレスつけたんでしょ
参考にもなりゃしない

290本人が出てきて説明すれば済むことじゃないの
なんで関係ない人が騒いでるの?
うちらが本人乙なら290の知り合いなんだから直接聞くわ

326 :アンソロ:2010/10/26(火) 18:19:07 ID:CYdvP6NM0
何事もなかったようにお次の方どぞー

327 :アンソロ:2010/10/26(火) 18:28:30 ID:31lBIo9H0
>>290はもう出てこなくていい。
そのままログ溜めて警察に持って行く準備汁 やり方・対策はネ困スレで。


アンソロだから普段と違うお祭り的なことがしたいんだけど
過去ログ読むとカラー口絵は依頼時に注意しないとプライドを傷つけたりする心配もあるんだね
ピコな自分の個人誌なら出来ないし、雑誌みたいな装丁にしたいからやりたいんだけどな
ちなみに温泉が多いジャンルなので大手と言われるほど飛び抜けてる人はいない


328 :アンソロ:2010/10/26(火) 18:31:08 ID:yWhLMvtZ0
他人の原稿使って分厚い本出すんだから凝った装幀で値段上げるなって
層もいるから注意だよ。相場と同じか、口絵くらいならいいと思うけど…

最近はアンソロ告知用にポストカードでフライヤー()出すところが増えたよね

329 :アンソロ:2010/10/26(火) 18:48:47 ID:dQo2kcAB0
アンソロ主催の人に嫌われてるかもしれない。
いや嫌われるような事した覚えが無いから考え過ぎだと思うんだけどさ
メールでのやりとりがそっけないと少し不安になる。

330 :アンソロ:2010/10/26(火) 18:55:03 ID:p8NaPz+wP
主催、って事で、すり寄りと思われたくないとか
責任感とかで緊張してるんじゃない?

アンソロ主催した時は、本当に緊張しすぎて
普段のキャラとテンション違いすぎ、といわれた。
身に覚えがないなら気にしなくていいかと。
アンソロの主催慣れしてる人なら、
また違うかもしれないけど。

331 :アンソロ:2010/10/26(火) 19:08:06 ID:4qapZxFU0
普段、くだけた接し方の人が突然事務口調になると、距離置かれた気がする、ってやつじゃないかな

事務メールは誤解のない文面、簡素簡潔が喜ばれるし、そう徹してるだけだと思うよw
執筆者で対応に差が出ちゃいけないと気をつけてる可能性もあるし

332 :アンソロ:2010/10/26(火) 20:10:14 ID:31lBIo9H0
>>328
なるほどありがとう。
お祭り分は自己満足だから赤は自分で被って価格に反映させないつもりだし
だからといってあまりに豪華で低価格だと後続でアンソロ企画するときに迷惑かもしれないから
バランスは考えようと思ってる。

>>329
差をつけたと思われても嫌だし私信に必要な要件が埋もれても困るから
そっけなくなっちゃったことがあるよ
人数多かったらそれだけ相手してるし、普段通りの頻度で感想米も送れなかった


333 :アンソロ:2010/10/26(火) 22:05:41 ID:0PBW65RyO
>>290
全部ひっくるめて心の底から乙

334 :アンソロ:2010/10/26(火) 22:10:49 ID:X7DzwVTaO
箇条書きでスマソ
今度発行されるアンソロなんだが
・公募アンソロで参加するA
・Aのリンク先の作品は全て他ジャンルBさんの作品
・アンソロはA名参加、原稿もA自身の絵柄の作品と思われる
・AとBさんが同一人物かどうか不明
この条件でアンソロ発行後、AとBさんが別人だったら
サイトでの作品の煽りはともかく
Aが参加したアンソロは何も問題ありませんよね?

335 :アンソロ:2010/10/26(火) 22:24:53 ID:RYN1IEDK0
状況がよく分からんが、騙りの可能性がある奴の原稿を載せても
アンソロに罪はないよね?ってこと?
発行まで何も知らなかったならともかく、そこまで怪しい情報つかんでるなら白黒はっきりさせろよ
何より金も時間もかけて折角発行したアンソロにそんなミソがついて平気なのか?

まずA=Bではないのか(別人であってもAがBのサイト管理を任されてるケースもある)を確認
AがBの意図に反して作品にリンクをしているということが分かったら
アンソロ原稿が100%A自身の作品であったとしても切れ。

336 :アンソロ:2010/10/26(火) 22:29:07 ID:FxcT0VKqO
AがBさんの作品を自分のだって言ってるカタリかもしれないってこと?
そのアンソロ自体には問題は無いと思うけど
カタリやってたあの人が参加してる…と微妙な空気にはなる

337 :アンソロ:2010/10/26(火) 22:30:57 ID:FxcT0VKqO
リロってなかったごめん

338 :アンソロ:2010/10/26(火) 23:10:44 ID:rOnGG2P20
つうか、>334はどのポジションなの?主宰?執筆者?

339 :アンソロ:2010/10/26(火) 23:18:27 ID:/3xZbXTP0
執筆側としての相談です
アンソロに季節ネタを描くのは止めたほうがいいですか

アンソロを売るイベントは春なのですが
売れ残ったらその後のイベントや通販でも売りますよね?
それならば1年間いつ読んでも通じるネタの方が良いですよね?

340 :アンソロ:2010/10/26(火) 23:40:36 ID:ZvW7IAS40
>339

主催さんに同じ質問をすればいいと思うんだけどどうだろう?
質問しにくいのかな?

個人的には別にアンソロの趣旨が季節に拘ってなければいつでもいいと思う。
買ってから読み返す季節だってまちまちだし。
なので、発売時期に合わせた季節を描くもよし、別の季節、季節感なしで
描くのもいいんじゃないかな。

アンソロって好きキャラ好きシチュのお話てんこ盛りの本だから、
もうそれだけで読み手はうはうはです。

341 :アンソロ:2010/10/26(火) 23:49:51 ID:kuW77Bcw0
>>339
読み手はリアル季節なんか気にしないと思うよ

342 :アンソロ:2010/10/26(火) 23:58:08 ID:/3xZbXTP0
>>340-341
主催さんに聞こうかと悩んだのですが、
内容について質問されても答えにくくて困るのでは?と聞きづらくて…。
聞いてもよかったんですね。

季節感についてはあまり深く考えなくても良さそうですね。
季節ネタですが良いアイデアが浮かんでるのでそれを描いてみます。
ありがとうございました。

343 :アンソロ:2010/10/27(水) 01:28:25 ID:KUUmVz8L0
>>334
その話、前スレあたりで見た記憶があるぞ
持ち込んできたのは主催でも執筆者でもない、閲覧者だったと思う
今頃蒸し返すってことは何らかの進展があったのか?
そんな風には読めませんが

344 :アンソロ:2010/10/27(水) 04:29:43 ID:AyHSkXx20
自ジャンルのアンソロ執筆依頼が来た。
文面はアンソロ依頼だが、件名は「合同誌執筆の件」。

そこは大事なところじゃないのかと、もやっとしつつ、
以前に友人から、主催の別の公募アンソロに「お願いします」と
声かけされたにも関わらず、その後連絡がなく、
気づいたら本が出てたということを聞かされていたので、
その合わせ技で、主催としてちょっと信頼できないな、と
自分の中で依頼のメールは届いていないことにした。

さほど仲が良くないのに、タメ口に近い文面だったことにも、
引いてしまった。
私さんはなんで参加しないんですか?
もしメールが届いてないなら伝えておいて下さい、
と、人づてに聞いた。
伝聞での依頼とか……、
ノリと勢いでメールしてるんだろうな、と萎える一方。

345 :アンソロ:2010/10/27(水) 07:04:00 ID:Vw92dgg80
公募アンソロなのに依頼がくると思い込んで
勝手にモニョッただけに見える

346 :アンソロ:2010/10/27(水) 08:00:06 ID:ix3uo8Ja0
依頼はもうきてんじゃんw
人のレス読む気がないならスレ閉じたら?

347 :アンソロ:2010/10/27(水) 08:25:50 ID:q64DPxr8P
>>344
まあ乙だが…後半はなあ
メール来た時点で面倒でもきちんと断っとけば良かったんじゃないかと

348 :アンソロ:2010/10/27(水) 08:39:59 ID:EsY7YPRf0
344も同列に見える
きちんと断っておけばよかったのに

349 :アンソロ:2010/10/27(水) 08:51:49 ID:lJPS8Pz8O
>>346
345のは344の友達の話じゃないの?
> 以前に友人から、主催の別の公募アンソロに「お願いします」と
> 声かけされたにも関わらず、その後連絡がなく、
> 気づいたら本が出てたということを聞かされていたので


350 :アンソロ:2010/10/27(水) 09:37:42 ID:ix3uo8Ja0
声かけされたって部分が気になるけどどっちにしろおかしいだろ

「お願いします」と主催が>>344の友達に声をかけた場合(つまり声かけられた、の打ち間違い)
自分から声かけておいてそのあと音沙汰なしだったらもにょってもいいだろ
「お願いします」と>>344の友達が主催に声をかけざるをえない状況だった場合(つまり声をかけさせられた、の略)
どういうものかちょっと想像つかないけどそういう状況を作っただけで主催は充分もにょる対象だと思うが

きちんと断らなかった>>344も悪いが主催も充分アレな人に見えるぞ

351 :アンソロ:2010/10/27(水) 09:54:09 ID:fgUyO51e0
いやなんでコレ344責める勢いなの?
アンソロ依頼スルーされた後「なんで参加しないんですか」って他人づてで言って来るなんて
厨主催以外何でもないだろ。
>>347・348・350が万が一主催なのだとしたら
返事がない=深追いすべき・返事しない方が悪い なのか?
もしそうなら344主催と同列の迷惑主催だし
>>347・348・350が執筆者側でそれが当然という状況でばかり依頼されて来たなら
乙だが主催の立場に失礼だ
普通のちゃんとした主催はそんな失礼で頭の悪い事する人たちじゃない
と思う

352 :アンソロ:2010/10/27(水) 10:21:10 ID:1uBlulln0
ちゃんと断らない方が悪いって言ってるのは
合同誌ノリの身内アンソロしかやった事ないやつらだろ
最近こういう勘違い主催ばっかで本当に迷惑

353 :アンソロ:2010/10/27(水) 10:39:57 ID:KUUmVz8L0
長レス失礼 >>344の話って

以前344の友人が主催Aに公募アンソロの参加を打診され、
その気になっていたが結局誘いが来ないままアンソロは発行された

その後同主催Aから344宛に別のアンソロの執筆依頼が来た
しかしタイトルは「合同誌執筆依頼」、依頼文も馴れ馴れしくタメ口に近い
上記友人の件もあり、344はメールは来なかったことにしてスルー
スルーされた主催Aはメール事故かも?と思い344の周囲に
「返事が来ないんだけどどうなってるのか聞いてみて」と頼んだ

って流れに読み取ったんだが
友人の件は公募アンソロなんだから「良かったら参加して下さいね」程度の
単なる根回しだったのでは
344の件は主催Aもスルーの可能性を察して、メールを再送すると
嫌がられるかと思い、周りにそれとなく聞いてみた印象
人伝てに探りを入れられるのが不愉快ってのは理解するが、たとえ
厨主催でも正式な依頼に対して返事はするもんじゃないのか

自分もCCメールや馴れ馴れしい厨テンションで依頼されたことあるけどさー

354 :アンソロ:2010/10/27(水) 11:23:02 ID:lYHAcL+S0
>>350
「声かけ」を「された」って事だと思うよ
うち間違いとかじゃなくて普通に「声かけられた」の意で間違いないかと
「お声がけありがとうございます」とかそういう類の「声かけ」

>>344
だが断る、をきっぱり言わなかったせいで厨のその後の行動を呼び寄せちゃった感はあるけど
タメ口みたいな非常識な依頼には「そんなメールは来なかった」って対処は
なるべく非常識な奴に関わりたくない自分も良くやるし仕方ない
344の文面からはメールが届いてない心配や気遣いよりも
「なんで参加しないの?誘ってるのにフジコ!メールが届いてない
ぐらいしか考えられないんだけど」的な厨側の厨っぷりを感じる
乙でした

355 :アンソロ:2010/10/27(水) 11:30:18 ID:OIlm5fTK0
単純に公募アンソロの打診が依頼でなく公募参加しませんか?
だったのを執筆依頼と勘違いして主催からの依頼を待っていたら
結果的にスルーすることになってしまった
ってだけの話しな感じ

さほど交流のない相手からタメ口依頼メールは論外だけど
主催が直接メールの不着を聞きにくい状況にもなってるから
受ける気がないならさくっと断りのメールを出した方がいいんじゃね?

356 :アンソロ:2010/10/27(水) 11:41:46 ID:1uBlulln0
> 厨主催でも正式な依頼に対して返事はするもんじゃないのか
それはきれいごとでしかないよ
厨に誠意を見せても意味ないどころか返って状況は悪化する
「せっかく誘ったのに断られた!高尚pgr」と周囲に言いふらされるよりは
黙ってスルーの方がいくらかマシ
厨主催の依頼連絡は交通事故に遭うようなもんだよ

357 :アンソロ:2010/10/27(水) 11:48:35 ID:5o1CLiiw0
しかし高尚pgrを避けるためにスルーを選んだのなら、
代わりに、あの人が返事くれない!?と騒がれるのは覚悟すべきでは。

358 :アンソロ:2010/10/27(水) 11:49:26 ID:moh+0jQG0
344の件から離れて「自分の想定する厨主催」の話になってる人もいるような気がする

359 :アンソロ:2010/10/27(水) 11:55:37 ID:gMatz4xE0
友人の件は355前半に同意

344の件は伝言での依頼じゃなくメール未着の確認なんだから
伝言の人を通して断るか事情話して根回ししておけばいいのにとは思う
この状況でスルーしきれないでしょ

360 :アンソロ:2010/10/27(水) 12:00:05 ID:lJPS8Pz8O
極端に読解力がない人が居るから友人の時のケースと今回のケースは別に語らないと
また混乱して無駄に荒れると思う。方言なのか微妙に地域差もありそうだし。

そして、本当に関わらない方がいい厨主催ならメールスルーが最善なこともあるけど
今回のは断りメール一本出して後はスルーがよかったんじゃないかな、今からでも。
周囲の人から伝聞が届く程度には交友関係も近いみたいだしこのまま周りにも迷惑かけるよりは。

「メールが届いているなら参加して当たり前」と思っていたり
本人にメール事故の可能性考えて再送せず周囲に聞くその主催は論外だと思うが
面倒くさがらず、お断りだ!をつきつけようよ。


361 :アンソロ:2010/10/27(水) 12:10:12 ID:lJPS8Pz8O
>>360の補足
>方言なのか は読む方の話ね
いつかのケンミンショーでやってた「幸せます」みたいに
「声かけされた」がある地域には伝わらないのかと思って。

362 :アンソロ:2010/10/27(水) 13:19:03 ID:LNye/z9b0
要約すると
友人から主催の悪い話を聞いてて文面が失礼で
気に食わないからメール無視したら人づてに連絡してきてしつこい
って事だよな
今からでもきちんと断っとけ

363 :アンソロ:2010/10/27(水) 14:02:00 ID:EXBnWmcT0
てか公募しませんか?ってそれももにょるわw
こっちが応募したけりゃ勝手にするし、そこまで参加したいと思わないなら応募しない
そっちから原稿が欲しいのに「公募してみませんか」ってなんじゃそりゃ
普通に依頼だろそこは、そんなに下手に出るのが嫌なのか?
アテクシの主催するアンソロに公募してもよくってよって何様だよw

364 :アンソロ:2010/10/27(水) 14:07:16 ID:AEfoiBDHO
>363
内容は同意なんだけど「公募する」の使い方間違ってるよ

365 :アンソロ:2010/10/27(水) 14:16:42 ID:EXBnWmcT0
そうだねw
応募と書いたつもりが二箇所しか書いてなかった、ごめん

366 :アンソロ:2010/10/27(水) 14:38:50 ID:Vw92dgg80
>>363
「今度公募アンソロやるんで宜しくお願いします〜」
くらいジャンル者には普通に言う
挨拶であって依頼でも何でもない声かけをカンチガイしたってケースもありえる

挨拶じゃなく切実にかいてほしいと思っていても、公募だったら依頼するわけにもいかない
その場合の公募の誘いは何も失礼じゃないだろう
(親交の深い相手なら依頼するケースもあるが、特例だしオフレコ)

367 :アンソロ:2010/10/27(水) 14:48:30 ID:tWSgBI8vO
友人が具体的にどういう風に言われたのかもわからないのに断定するのもどうかと

368 :アンソロ:2010/10/27(水) 15:13:01 ID:EXBnWmcT0
>>366
>挨拶じゃなく切実にかいてほしいと思っていても、公募だったら依頼するわけにもいかない
>その場合の公募の誘いは何も失礼じゃないだろう

過去ログROMってこい
公募制でも一部だけ依頼してクオリティ確保はよくある話だし
逆に公募の誘い(応募してね☆系)は100%とまではいかないが高確率で執筆者を不愉快にさせるぞ
主催したことないなら知ったかぶらないほうが吉だよ

369 :アンソロ:2010/10/27(水) 15:14:29 ID:13ZEG9Br0
>>344
一度口頭で軽く依頼っぽいことを言われたのに
結果公募アンソロは自分抜きで出た

この辺で、主催との距離感がわからん
一回口頭で誘われた後、交流がある人は
「あの話どうなりました?」等答えてたりして、
そのうち344抜きで公募で予定人数が埋まっちゃったのかも

344含め、声をかけても返事がない人はやる気がないと思って諦めたのかもね。
その場のやり取りや表情で無理だと思ったのかもしれないし。

>私さんはなんで参加しないんですか?
>もしメールが届いてないなら伝えておいて下さい、
>と、人づてに聞いた。

これは、今度はちゃんとメールしたのに返事がないから
事故だと思って普通に聞いたんじゃないの?
他に手段もないだろうから。

344はモニョることがあるなら、公募のとき、お誘いいただいた後
メールも何も来なかったのはどうして?と聞くべきだったかも
そのうえで断るなら依頼アンソロも断ればよかった。

何もアクションせずに「前回無視されたし、態度気に入らないから
返事がないのはお察しください」では相手に伝わらないよ

自分以外の全員がミスもなく礼儀正しい常識人ではないから。

370 :アンソロ:2010/10/27(水) 15:18:03 ID:7yIGNcbp0
「メールはこなかったことにする」人が意外と多いのにびっくりだ…
もにょる内容であったとしても、依頼は依頼だ
シカトするという選択肢が自分の中にはまずない

371 :アンソロ:2010/10/27(水) 15:30:36 ID:Vw92dgg80
>>368
公募で根回しして質確保

ツイッタで依頼したのバラされた

公募の参加者モニョる

の流れも多く報告されてた気がするが。
あと、公募アンソロで依頼がよくある話とされてるのはこのスレ内での話と思う
実際にアンソロ作ってると、依頼のツテがあったらそもそも公募なんてしない
公募の時に身内以外には依頼しないのは少数派でないと思うが…

372 :アンソロ:2010/10/27(水) 15:33:35 ID:lYHAcL+S0
つか>>344自身と友人の話がごっちゃになる人が多すぎないか
そんな読解力の人とじゃまともなメールのやり取りもできない
>>369がこんだけスレ進んでまだ言ってるのが信じられない
…なんか不安になってきた

373 :アンソロ:2010/10/27(水) 15:38:26 ID:kY7ygtO70
>>371
それ、ばらしたやつのせいでもにょったって報告じゃない
それと、「依頼はしないけどあんたの原稿は欲しいから応募してね」って
ものすごく失礼な話だと思うよ
このスレでも何度か依頼の相談が出てたけど
そのたびに「依頼するのはおkだけど応募してくださいコールはやめろ」が大勢だった

374 :アンソロ:2010/10/27(水) 15:39:46 ID:beHkERtS0
>>370
分かる。

依頼されたからにはきちんと返事をしたい。
いくらもにょる内容だからって返信が来ないと相手も困るだろうし、
シカトなんてしたらお互いに得しないんじゃないかと思ってしまう。

375 :アンソロ:2010/10/27(水) 17:01:49 ID:MLk5B+nt0
でも公募なのに自分抜きで勝手に出ていたって友人の言葉は変じゃない?
公募なら相手側のサイトで参加者を呼びかけてたんだろうし
特設サイトとかも作ってた可能性もある
発行するまで誰も知らない公募アンソロなんてのはありえないじゃん

つうことはその友人はその主催のサイトを一切見てなかったってことだろ?
向こうからしてみれば、事前に声かけして大々的に募集もしてたのに全部スルーされた
声かけた時は愛想の良い事言ってたけど興味なかったんだなって思ってるだろそれ

376 :344:2010/10/27(水) 17:04:18 ID:EJyobL08O
文章力がないせいで、荒れて申し訳ない。

友人:以前に別アンソロの依頼を受けて続報を待っていた。
しかし、連絡はなく、気づけばアンソロが出ていた。

私:今回、依頼を受けて、返信をしていない。


先日、友人と主催が会場でばったりすれ違い
今度は、〇〇中心アンソロを作るんで、
友人さん参加して下さい!
私さんも、ここに来てるんですか
だったら私さんにも伝えといて下さい!

私は今から、狩りに行ってきます!

という感じだったらしい。

友人に依頼したのを完全に忘れている=手当たり次第?
という疑念が拭えなかった。

あと、合同誌とアンソロは金銭的に意味合いが違う。
だからこそ、そこを間違っていると、先が不安になる。


という理由で、スルーしていた。

確かに大人気なかった。

今から、断りのメールをしてくる。
ありがとう。


377 :アンソロ:2010/10/27(水) 17:05:04 ID:13ZEG9Br0
>>372
何で自分だけレス番号出されるんだろうと思ったら
372と真逆の意見だったんですね
あなたのレスを否定してるわけではないですよ。
他の方のレスを読まずに、元レスを読んで思ったことを
本人にお返事してもらいたかったので

こういう場合、本人のレスがつくまで
横レス禁止にしてほしいですね。

自分の友達とかの話じゃないですよ
想像するのに多少自分の体験に当てはめては考えますが
それは普通じゃないですか?
経験を基にした話じゃなきゃ机上の空論ですから。

378 :アンソロ:2010/10/27(水) 17:14:42 ID:LwB8ePGQ0
>>377
横レス禁止(笑)
赤の他人にマイルールを押し付けても許されるのは幼稚園入る前までだよ
あんたがやってることは想像じゃなくてゲスパー

それと>>376ぐらい読んだらどうか

379 :344:2010/10/27(水) 17:19:28 ID:EJyobL08O
>>375
詳細決まり次第、メールで連絡しますね
→連絡なしだった。


サイトオープン時に
根回しとして事前に、依頼してる枠の人は名前が載っていたのに
友人の名前はなく公募開始。


確かに友人は公募サイトを、チェックしておらず、
メールチェックしかしてなかった。

380 :アンソロ:2010/10/27(水) 17:46:58 ID:sr5N7Mv70
>379=>344
もう出てこない方がいいよ。
376の後出し酷すぎる。公募の話はどこ行ったんだよw

381 :アンソロ:2010/10/27(水) 18:02:32 ID:E+CQ21Sr0
>>380
>>344友人の、公募なのに依頼がきたのか、って点に関しては
このスレでもよくある「公募アンソロだけど質のために水面下で依頼もする」
って状態じゃない?
だから
> 公募アンソロに「お願いします」と 声かけされた
になるんだと思う


382 :アンソロ:2010/10/27(水) 18:38:04 ID:Wlmtn9as0
自分のゲスパーと合わない新事実が出てきたら報告者叩くの?w
別に改行が増えただけで>>344で言ってたまんまやん

383 :アンソロ:2010/10/27(水) 18:47:09 ID:OIlm5fTK0
最初と後出しじゃ全然内容違うだろw
内容はどうあれちゃんと断り入れる気になったみたいだから
これ以上つつく必要もないけどさ

384 :アンソロ:2010/10/27(水) 20:14:12 ID:g6c8HKtv0
説明をわかりやすく丁寧にしただけで>>344の内容と大して変わらんだろう
最近は礼儀のない依頼メールをスルーすることすら出来ないのか
返事がないのが返事じゃないの


385 :アンソロ:2010/10/27(水) 20:49:00 ID:NMeJ3HH20
だよな、内容は344と何も変わってない
で、詳細が分かり、主催を擁護できる余地がなくなっただけだ

まあ、>>344もその友人も乙でした
断るメールは迅速に、ってのはどんな相手にもした方がいいと思うけどね

386 :アンソロ:2010/10/27(水) 20:56:40 ID:wTg9L0VpO
>>384
相手が礼儀悪いからってこっちも礼儀悪くするのはどうなんだと思うが
無礼に感じるメールでも一応返しとくのが無難だと思うしな

387 :アンソロ:2010/10/27(水) 20:58:17 ID:wTg9L0VpO
被ったスマソ

388 :アンソロ:2010/10/27(水) 22:18:04 ID:tWSgBI8vO
一応こちらが返信するにしても
もし依頼側が100%向こうの都合で依頼メールを送ってきてるのに
それにきっちり返信を貰えて当然と思ってるのならちょっと図々しいけどな

389 :アンソロ:2010/10/28(木) 00:54:57 ID:MFfUcYQb0
それまで何の面識も交流もない同ジャンルカプサイトの管からいきなり
「私の記念すべきオフデビューの表紙を描いて欲しいんです。
小説の概要はこちら→(サイトへのリンク)
尚、イベント合わせの締め切りまで日が無いから返事はなる早で下さいね」
というような内容で、文面は丁寧というかビジネスライクだが
何故うちに依頼してきたのか、自サイトへの感想の一言すらなく
一方的に要求してくるメールを貰ってすごく頭に来た。
だいぶカッカしながらせっかくの依頼ありがとうと受けれませんごめんなさいを
抜いた丁寧なお断りメールを出すのに時間がかかった。
何を思って当方にご依頼されたのかがメールになかったので分かりませんが
って嫌味を入れなかったことを後悔している。

390 :アンソロ:2010/10/28(木) 19:46:41 ID:A+gVjn6G0
愚痴

同カプサークルAさんと合同でアンソロを作った
原稿が集まっていざ編集作業と言うところでAさん音信不通に
幸い原稿提出先は自分だったので、何かあったんだろうかと心配しつつ
編集して入稿までこぎつけた
入稿直前にAさんの携帯に「連絡が取れなかったのでこちらで編集済ませました
入稿しても大丈夫?」と連絡したら「はわわ音信不通ですみませ…!
仕事や家の用事でネットにも触れなくて>< 入稿お願いします!」
という返事が即行で返って来た
その時点でかなりエエーと思ったが、まあ後は入稿するだけだし…と入稿

本は無事完成し、Aさんと共に完成本携えて挨拶に行ったイベント後、反応をwktkしながらサイト回ったら
執筆者にはAさんと親しい作家さん(自分とはアンソロ発行するまであまり接点無し)が多かったんだけど
そのAさんと親しい作家さん達の日記は皆こぞって
「Aさん主催のアンソロ発行おめでとう!」「Aさんのアンソロ最高!」「Aさんお疲れ様!」と
Aさんへのメッセージばかりでなんかべこっと凹んだ
細かいことだとは思うけど「Aさん主催」「Aさんの」って…自分の存在空気かよorz

391 :アンソロ:2010/10/28(木) 20:08:58 ID:iHUKU+Hj0
>>390 乙
Aさんのその時の日記はどういう感じだったのか気になる
忙しくて編集に携われなかったとかがんばったのは390さん、
って表記は…愚痴吐きに来てるくらいだからなかったのかな


392 :アンソロ:2010/10/28(木) 20:11:42 ID:Z3TtnciU0
どこにでもいるんだな光の主催と影過ぎる補佐

393 :アンソロ:2010/10/28(木) 20:14:54 ID:iHUKU+Hj0
>>389も乙 途中で送信しちゃった
だがちょっと落ち着けww
>せっかくの依頼ありがとうと受けれませんごめんなさいを抜いた
らお断りのメールにならないだろ
嫌味の一つも言いたいくなるような依頼だがその一言であれこれ吹聴されてもかなわんし
嫌味入れなくて正解だと思っておいて吉

394 :アンソロ:2010/10/28(木) 21:15:14 ID:A+gVjn6G0
>>391
「皆さんのおかげで無事アンソロ発行しました!(私)さんもお疲れ様!あんまりお役に立てない合同主催で申し訳ないorz」
的な、微妙な自虐ネタ混じりの日記だった
自分は編集に関与してないとかその手の記載は一切無かった

395 :アンソロ:2010/10/28(木) 21:18:08 ID:kIbK0WhI0
>>393
感謝と謝罪の言葉なんて嘘でも言いたくない、ってことで
その言葉を入れずに「お断りします」の文面を作るのに苦労したってことじゃないのかな
その手の言葉抜いて真っ当そうな文章作るのって案外面倒だから、>>389

396 :アンソロ:2010/10/28(木) 21:21:59 ID:54UYjXbG0
まあ、わざわざ書いてアンソロにけちがつくのも困るけど、
なんにせよ乙でした

思うところが沢山あって辛いだろうけど、
アンソロのメインはあくまで執筆者とアンソロのテーマ
主催は日陰の身でいいと思い、徹する方が楽だよ

397 :アンソロ:2010/10/28(木) 23:57:49 ID:pEmNaMLh0
来月始めが締め切りなのに「来月パソコンほとんど使えないから編集間に合わないかも><」じゃねーよ主催者
締め切り守ろうと修羅場ってるのにやる気なくすわ…
ほかの執筆者の個人アド丸見えで事務連絡してくるのも必須原稿を後出しされるのも困ります



398 :アンソロ:2010/10/29(金) 00:34:16 ID:yOtwvVgk0
主催側の立場で悩みの種がひとつ。

参加者が締切日を守ろうと必死になってくれるのは激しく感謝なんだが、
締切を厳守しようとするあまり安易にページ数を減らしたりトーン貼りを省略したりする人がいる。
クオリティを下げられるくらいならちょっとくらい締切破ってでも完成品を送ってもらった方が
ありがたいのが本音であるのだが、それを締切前に言うと遅刻を許容しているようではばかられるし、
さりとて手抜き原稿送られてきてから「完成させて再投稿してくれ」とも言いにくいし……。

私が見てないと思ってるのかtwitterで「トーン貼りやめて提出するかー」なんてことを言ってる参加者見ると
ヒジョーにもにょるわけです。

399 :アンソロ:2010/10/29(金) 00:46:55 ID:qFjz2FvF0
>>398
けどそれは締切り伸ばしても一緒だと思う
アンソロに半端な原稿提出できる人はそういう人なんだから
時間があったらきちんとしたもの提出してくれる、とは思えない
きちんとしたもの出そうという意識のある人は締切りに間に合うよう
計画立てるし期限内にちゃんとしたもの送ってくるよ

400 :アンソロ:2010/10/29(金) 01:06:34 ID:4H8+JrLM0
>>398
非常に乙
いっそのこと、トーン貼ってないのは演出で貼らないのか
貼り損なったのか確認の為と言って聞いてしまったらどうかな?

自分が主催した時にそういうことがあった
しかも締め切り延ばしてって要請が来たから応じたんだけど
普段のその人の本に比べると明らかな手抜き原稿…
すごくもにょもにょしたものの、そのまま発行した

401 :アンソロ:2010/10/29(金) 01:46:17 ID:NTnThv910
アンソロ執筆依頼メールが主催者さんから届きました
返信は依頼メールが着てから何日以内だったら迷惑にならないでしょうか

普段ならどんなメールでも2,3日以内に必ず返信してるんですが、
今プライベートが忙しい&もう少し悩む時間が欲しくて…
1週間〜10日後くらいでも大丈夫でしょうか?それだと困りますか?

402 :アンソロ:2010/10/29(金) 01:59:34 ID:iyjaafes0
>>401
下二行をそのまま主催に返信するとよろし

403 :アンソロ:2010/10/29(金) 02:03:49 ID:Lkf34ogm0
>>401
10日後でも十分圏内
というかまともな主催なら要返信メールには程よい返信期限を区切って明示するし
そうしてない主催が返信がない・10日で返信が遅いなんて文句つけて来るようであれば
明確に厨主催フラグなので覚悟するよろし

404 :アンソロ:2010/10/29(金) 02:16:25 ID:NTnThv910
>>402-403
ありがとうございます
とりあえず下2行を主催さんに返信して、
1週間〜10日後にまた改めて返事のメールを出したいと思います


405 :アンソロ:2010/10/29(金) 02:31:07 ID:tPxIjx4R0
そういえば昔買ったアンソロで
執筆者の○○さんの作品のトーンは主催が貼りました
とかいうのがあって、そういうもんかと当時は疑問にも思わなかったが
今から考えるとあからさまに怪しいw

406 :アンソロ:2010/10/29(金) 14:08:02 ID:2RaeUu+T0
質問です。アンソロ初参加なので主催の本音を聞かせてください

前提
・一人20枚まで と告知サイトに明記
・ただ参加者がすでに15人以上いる
・ネームと下書きを終えた段階で15頁になっている
質問
1.主催者さんに15頁になったと質問して、その返答で考える
2.今の下書きを捨てて5頁前後の作品にする
3.何もいわずに送る
どれがよいでしょうか

407 :アンソロ:2010/10/29(金) 14:26:26 ID:CjLpkuoQ0
>>406
1人20ページが上限というルールで、現状ルール内の15ページに収まってるんでしょ?
なにが問題なのかさっぱりわからないんだけれど?

408 :アンソロ:2010/10/29(金) 14:29:22 ID:XUBOQJsi0
人数が多いから規定内といえど遠慮した方がいいんじゃないかな?ってことじゃない
気になるなら1で

409 :アンソロ:2010/10/29(金) 14:35:30 ID:g8zOwf7A0
気になるなら1だけど参加人数増えても変更願い来てないんなら
別に余裕で大丈夫だと思うけど

アンソロ参加者が15人とか別に多いほうじゃないし10Pも描く人は殆どいないだろうし

410 :アンソロ:2010/10/29(金) 14:38:45 ID:zoJ76g830
人数が多い+自分のページ数が多いからって主催の懐具合を
心配してるとか?
気持ちはありがたいけどそういう気遣いは無用
規定以内で原稿がんばってもらえる気持ちの方が嬉しいのに

411 :アンソロ:2010/10/29(金) 15:10:38 ID:r2/k4Odo0
自分が主催なら、規定内ならいくらでも大歓迎、さらに言うと規定を少しオーバーでも
相談してくれって気持ちだけど
他参加者が最大で5P程度少なめな公募アンソロで
一人20P書いてた小説が規定内なのに叩かれているのを見たことがあるよ
アンソロの1/3↑がその小説になっちゃってたからなんだけど
主催が良いって言ってるなら外野が文句言うなよと思った
そういう場合は主催が少し多めに書いてくれればその人1人だけ目立たなかったなと思う

>>406の場合は15人だから1/3にはならないだろうけど一応一報入れてみては?



412 :アンソロ:2010/10/29(金) 15:55:18 ID:53Lr7PNC0
主催に問い合わせても「どうぞそのままで」以外に答えようがないけどね
他の人との兼ね合いも、締め切りになって原稿が届いてみないとわからないし

>>406が411が指摘してる悪目立ちを心配している場合
問い合わせずに5ページ漫画を描けばいいよ

413 :アンソロ:2010/10/29(金) 15:55:44 ID:irfahClrP
自分も規定内ならいくらでも歓迎
むしろ多い方が作品の読み応えが増すので嬉しい
金銭的な面も考慮して規定は設けているので遠慮なくやって欲しい
主催さんに質問しても「どうぞ!」という返答だと思う

ただ執筆者に友人等が居なくて周囲のページ数がまったく把握できないなら
自分のページ数だけ浮いてしまう可能性もあるので
浮くのが嫌なら減らすって選択肢も有りだと思う

414 :406:2010/10/29(金) 15:59:56 ID:2RaeUu+T0
>>407-413
回答ありがとうございました
皆さんのお話を聞いて、多くても大丈夫らしいと安心したので
一応問い合わせての上送ることにします

まさに408さんの言うとおり
人が多いからページ数は遠慮しなさい
みたいなことがあるのかと心配していました
ありがとうございます

415 :アンソロ:2010/10/29(金) 16:03:32 ID:wofjFVZh0
>>406
自分も、主催の場合は大歓迎だけど、執筆者の立場だと沢山書いて浮かないかどうか気になるのも分かる
浮いてしまうのが嫌な場合は
「浮いてしまわないか心配で」って言って他の人の大体のページ数聞いてみたらどうだろう
5枚の別ネタもあることを伝えれば、普通の主催なら内容も合わせてどちらにするか相談に乗ってくれると思う

20枚以下ならOKとはいっても、アンソロが大体どれくらいのページ数になるのか
主催は気になるだろうし、15枚になるなら連絡すると喜ばれると思う

416 :アンソロ:2010/10/29(金) 16:49:25 ID:eAeCprbM0
もしコメントとか書く枠が与えられてるなら
「依頼して頂けたのが嬉しくて規定枚数の上限いっぱいまで書いちゃいました」
とかをさりげなく書いてたらどうだろう
たとえ読んだ人が枚数多いなこの人、と思ってもそう書いておけば主催の提示した
規定枚数をオーバーしてないってわかるし

417 :アンソロ:2010/10/29(金) 16:54:44 ID:DWepjwb60
変な風にうかれてるように見えるな
参加できるのが嬉しくて、○○アンソロが出るのが嬉しくて
の方がいいと思うよ、それ

418 :アンソロ:2010/10/29(金) 17:13:22 ID:ENTv3pCl0
規定数内なら気にしなくていいと思うけど
他に同等の枚数の人がいなかったり
主催が枚数掛けない人だった場合
ラストを飾ってしまう可能性はある

419 :アンソロ:2010/10/29(金) 19:18:29 ID:cBYzPxBQ0
たとえラストを飾ったとしても
最多ページ数&やたら濃い内容でトップを飾ってしまった自分よりはマシだと言ってみる
他の執筆者がページ一桁でさらっとした話が多かったから余計にいたたまれない
ラストのほうがまだよかったよ…
主催にはすごく感謝してるけど、そこだけ涙目

そこでアンソロ主催者に質問なんだけど
作品の並び順ってどうやって決めてる?やっぱり内容も考慮して並べる?
トップに長くて濃い話を持ってくるとしたらどういう意図でやる?
自分の掲載位置がむずむずしてたまらないので回答お願いします

420 :アンソロ:2010/10/29(金) 20:01:23 ID:CjLpkuoQ0
>>419
20人前後のアンソロを何度か主催した者ですが、やっぱり内容は考慮しますよ。
・ギャグ系のマンガ作品は巻頭に2〜3本続けて「つかみ」とする
・ほのぼの系は主に巻中に配置
・シリアス系やしっとり落ち着いた作品は巻末寄りに集める
・シリアス系とギャグ系など作風に落差のある作品どうしを連続させないよう留意し、
 適所にイラスト作品を挟んで緩衝とする
というのが基本線ですね。
「長くて濃い話」、言い換えれば「読み応えのある作品」はやはり巻末側に置くのが一般的だと思いますよ。

私も便乗して質問したいのは、マンガ・イラスト・小説が混在する場合、
小説作品は1冊の中で飛び飛びに点在させるか、巻中か巻末に集中的に掲載するか、
どっちが適当かなぁ? ということです。毎回悩む。


421 :アンソロ:2010/10/29(金) 20:17:43 ID:ENTv3pCl0
>>420
漫画と小説で前後半に分けてあるアンソロを見たことある
文字ページ固めると重くなるけど間にコメントやイラストで
クッション入っていたからそう気にならなかったし
自分は小説あと読み派だからありがたかったよ

422 :アンソロ:2010/10/29(金) 20:19:50 ID:Matx19my0
どんなに長くて濃いゲスト作品があっても、主催原稿で〆にしてる
小説は飛び飛びに点在させる
その方が「アンソロ」って気がして自分は楽しい

423 :アンソロ:2010/10/29(金) 20:45:28 ID:tPxIjx4R0
こういう掲載順の話が出ると、どうしても真打飲茶を思い出してしまうw

自分も主催原稿をラストにしているな

424 :623:2010/10/29(金) 20:50:13 ID:+vS8VHn20
愚痴ですみません
悩んでます
フェイク済みです

ジャンル最大手のマイ神が企画したアンソロに寄稿依頼された
神は私のサイトや本は見てくれているらしいが、リアルで話をしたことは殆どない
なのに依頼をもらったから、私の描くものが気に入ってくれたのかもとすごく嬉しくて話を受けた
アフターとかで一緒になる親しいサークル友達も依頼されていた人が多くて
アンソロ初心者の私でもいろいろ相談できるし心強いと思ってた
そしたらその中のひとりが
「まぁ私たちみんな誘われてるのに、(私)ちゃんだけ誘わないってわけにいかないもんね」
「私たちの関係に角が立つと配慮してくれたから、主催さんは義理であなたにも声をかけたんだよ
空気を読んで遠慮して(私)から断るべき」
「本気にして参加したら、恥をかくのは(私)だよ」
と注意された。
確かに主催さんは顔が広いので、参加者は人気のサークルさんも多い
が、その友と私は同じくらい……というか、むしろ私のほうが積極的に活動しているくらい
イベント参加回数や発行部数は私の方が多いです
最初はただうへとしか思ったなかったけれど
その友は、少なくとも私よりは主催と話しているみたいなので
そういう人から言われると、本当かも?と不安になる

まさか主催さん本人に聞くわけにいかないし
その他の友達は、巻き込まないでオーラを出しつつスルーなので
個人的に判断するしかないのかなと悩んでます
きっぱりと断ればいちばん平和に済むんだろうけど
できればすごく嬉しいので参加したい気持ちです

425 :アンソロ:2010/10/29(金) 20:50:43 ID:+vS8VHn20
名前欄ごめんなさい

426 :アンソロ:2010/10/29(金) 21:07:53 ID:664pRCz10
>>424
それは本当に友達か?友達だったらいくらなんでも「恥かくから参加するな」とは言わん
主催はあなたに参加してもらいたい気持ちがあったから誘ったんだろう
参加しなされ

427 :アンソロ:2010/10/29(金) 21:23:24 ID:Gtd2QFnH0
>424
ハタから見れば「嫉妬乙>友」だな
424と主催の距離が縮まるのが悔しいとか、424の作品の
質の高さや活発な活動を妬んでるとか、そういう風にしか
見えない
参加は自分の気持ちで決めなよ
その方が、仮に結果が良くなかったとしても自分で
納得できるじゃない

428 :アンソロ:2010/10/29(金) 21:23:31 ID:Wy7peEjqP
むしろその友人の方こそ義理で呼ばれてる可能性もw

429 :アンソロ:2010/10/29(金) 21:46:27 ID:AhlKVCv10
>>424
乙…友達がそんな事をわざわざ言ってくるって意味がわからんな…
可能性は「主催が本当にそれを言っている」か「友達の完全なる嫉妬」のどちらかしか浮かばないけど
主催が本当にそれを言っている可能性は低いと思う。
>発行部数は私の方が多いです
の1点だけを取っても、ぶっちゃけ主催としては
『読者を沢山持ってる執筆者さん』の方が単純に有難いから
それから、これは主催にもよるけど自分は執筆者の交友関係までチェックして
仲良しグループは全員呼ばなくちゃ、みたいな気の遣い方は余りしないな…
その主催と424の友達みたいに直接交流がある相手には気を遣うので
>>428の可能性の方が高かったりしてwと自分も思う

430 :アンソロ:2010/10/29(金) 22:04:30 ID:TApUKQS40
執筆依頼が来たのは8月。
その時点ではコメントカットは後ほど送りますねー、とあった。
で、やっと締め切りの日の通達とコメントカットのテンプレが来たんだけど、
締め切り日の10日前。
私は締め切りがわからないから早めに提出しておいたけども、
これでは忙しい人はどうすればいいんだ?
マジでありえん。

431 :アンソロ:2010/10/29(金) 22:53:52 ID:GW2y7e1i0
>>424
以下ゲスパーというか妄想の範疇に過ぎないけど
その友達とやらは以前から424が自分よりも売れてることに嫉妬しつつ
「自分の方が神と親しい(話したことがある)」=神に気に入られている
と思ってそれでサークル的には自分の方が弱小でも
神と接点がある分自分の方が424より優位に立っている気分でいたんじゃないかと。
なのに、424と付き合いもない神が424をアンソロに誘ったので焦りと嫉妬で
「424を誘ったのは義理」と決め付けて、自分のプライドを守ろうとしてるんじゃないか?
ともあれ、これを機にちょっと距離を取った方が良さげな友だな… ホント乙。

432 :アンソロ:2010/10/29(金) 23:09:25 ID:r2/k4Odo0
>>424
気になるなら規定枚数内で少なめに書いて
締め切りより早めに提出すればいいんじゃないかな

その友とは少し距離を置いてつき合えばいいんじゃない?
また何か言われたら、図々しいかもしれないけどすごく嬉しかったから参加したとでも
天然で返しておけば。


433 :アンソロ:2010/10/30(土) 06:07:55 ID:VS938knz0
厄落としで吐きだし

自分はA×Bでそこそこ長く活動していて、A×Bサークルさんは全て知ってる
見たこともない主催からA×Bアンソロの依頼メールがきた
主催のサイトを見るとA×Bで こ れ か ら 活動開始☆と記載
申し訳無いがへたr。もにょったがここまではなんとかスルー
依頼文を見ると宛名が別人宛だった。けれど件名は自分のHN。
コピペでもいいけど送る前にチェックはすれよと返信するのも面倒だったので
別人宛ですよね?こんなメールはこなかった。でスルー。

アンソロは発行されたが普段A×Bで活動している大手・中手は勿論不参加だった。

434 :アンソロ:2010/10/30(土) 06:42:57 ID:eXLBAmV60
質問です。

依頼+公募のアンソロを企画中なのですが、参加者リスト作製は必須なのでしょうか?

リストを作成すると、もし何かしらの事情でアンソロ参加を辞退するときなど問題が生じた場合、
その執筆者の名前などが判ってしまいます。
なので、名前等は記載せず執筆者の人数だけを記載したいと考えているのですが…。
原稿が集まり次第、確認の意味も込めてそのときに参加者リストを作成したいと考えています。

435 :アンソロ:2010/10/30(土) 07:23:17 ID:suWuqq5N0
>>434
おそらくそれが一番いい方法だと思います。
ただ、書き手の中には自分以外に誰が参加しているのかを知りたいという需要も少なくないので
私の場合はメンバーオンリーの連絡用掲示板を設置して、そこでだけリストを公開していました。
これだと参加辞退等があったら少なくとも参加メンバーにはわかってしまいますがそれは許容範囲内でしょう。
一方、メンバー内だけでも公開リストがあれば各人がより責任感を持ってもらえるという利点はあります。

436 :アンソロ:2010/10/30(土) 07:33:35 ID:5HpfpRCK0
>>434
原稿を送らない限り名前出る事がないなら
かえって辞退が増えそう
あと依頼は友人知人のみってならいいかもしれないけど
そうじゃない人にも依頼するつもりならちょっと失礼な話だね

437 :アンソロ:2010/10/30(土) 08:17:12 ID:l33PNrPm0
424です
皆さんレスありがとうございます
すごくほっとしました

その友人はもともと私をライバル視?してるというのか
同じカップリングでサークル規模も作品傾向も似ているので
どうしても比較してしまうのかもしれません
発行部数は私のほうが若干多くても、交流は友のほうが盛んなので
私の知らないアンソロマナーみたいなのがあるんじゃないかと
不安に思っていました

皆さんのご意見を参考にして、正式に参加の意向をメールしてきます
ありがとうございました

438 :アンソロ:2010/10/30(土) 08:50:29 ID:ha0C9qxJ0
>>434
執筆者も、執筆することは内緒なの?
サイトで参加しますと書くのはNG?友人に聞かれて答えるのはOK?
あんまりそういう形式のアンソロサイトを見ないので(見たことがゼロではない)、
もし自分が参加するのだったら、線引きとかをしっかり教えて欲しいかな。
伏せる理由が分からないと、アンソロサイトにリンク張ったりするときの言葉で、
うっかりしそうだから。

あとは提出後にメンバーを発表するなら、告知期間は一ヶ月前後だろうから、
凄く好きなジャンルならそれで充分だけど、
ちょっと興味あるくらいのジャンルだったら、
アンソロを知った時に執筆者が分からなかったら、スルーしてしまうかも?てくらいかな。

439 :アンソロ:2010/10/30(土) 09:49:49 ID:TljwrbVRO
>>434
執筆者を全く公表しない状態で公募が集まるほど434が信頼されてるならいいけど
知名度低かったりアンソロ初めてだと、○さんが参加するなら私もみたいな
効果が期待出来ないけど大丈夫?

後は短期アニメや映画等の勢いで出すアンソロと長く続いてるジャンルとでも変わって来そう

440 :アンソロ:2010/10/30(土) 10:32:29 ID:uX7vtDQ0P
自分も>>436に同意だなあ

自分は告知サイトの執筆者一覧に名前が掲載されたの見て嬉しくて
原稿のやる気が上がったから
直前まで載らないのはちょっと寂しいかも

そして何らかの事情で自分が辞退した時
それが周囲にバレても自分の責任だから仕方ないとしか思わないけどな
緊急の時は自分のサイトで理由を説明できるし

基本公募アンソロならそんなに気をつかわなくても、という気がする

441 :アンソロ:2010/10/30(土) 11:33:12 ID:ziXoYPqA0
公募に申し込むのや買う基準は好きカプってのが一番だけど
執筆者に好きな人がいるかどうかってのも重要だよ
自分だったら誰が参加するのかも分からない状態では応募しないし、買おうとも思わない

執筆者が知りたければ何度も特設サイト見に来いやって出し惜しみしされてる気がして
よっぽどの好きカプじゃないともういいやってなったり
イベント前にチェックしようと思ったまま忘れることもある
せっかくのアンソロなのに肝心の所を宣伝しないのは売る気がないのかなっても思う

名前が載ってるからこそ、ちゃんと提出しないとってなるし
神と一緒だから気合入れたものを出さなきゃって活力にもなるんだよ
だいたい一旦やると言っておいて辞退したりバックレる方が悪いんだから
そんな気を使う必要ないし、もし万が一そういう人が出た時には
Aさんは辞退しましたとか告知せずにコッソリ執筆者一覧から名前を消せばいいさ

442 :アンソロ:2010/10/30(土) 11:47:48 ID:bESVIYdl0
>>434
自分が買い手に回った場合
執筆者をなかなか公表しない+公募ありのアンソロって、悪いけど
公表できないくらいレベルの低い執筆陣なのかと勘繰ってしまう。

そこまでいかないにしても、自分の場合アンソロに興味持つかどうかは
「好きな作家、または上手そうな人が執筆しているかどうか」が9割なので
その情報がない時点でスルー対象。
執筆者公表までに関心が消えてる可能性のほうが高そうだ。

実際、アンソロサイトでまず見られるのは執筆者リストだしね……
自分が主催したアンソロのサイト、各ページのアクセス数は
トップページ>>執筆者リスト(トップの約半分)>>近況報告(執筆者リストの約4割)>アンソロ概要>その他
だった。執筆者リストはそれだけ関心持たれる重要要素だと思う。


443 :アンソロ:2010/10/30(土) 11:52:37 ID:sjIptuyS0
>>434
書く側としたら、
ギリギリまでメンバー公開されないとなると参加は失敗だったかなと思う
色々事情があるのはわかるが、それってそもそも主催が
依頼+公募の書き手をほぼ全く信用していないって事の表明だよね
主催は書き手を信用しませんが、書き手は主催を信用して原稿頂戴ね!
と行動で現してる訳だから、名前出てないのを幸いに断り方の模索に入るかも知れない

買う側としたら、アンソロは好きな(好みな)書き手が参加しててこそって思ってるんで
初見から何回かアンソロサイトを覗いて全然執筆者が明らかにならないとすると
以後アンソロサイトを訪れなくなるので、イベント当日になるとアンソロが出ることすら忘れてると思う

444 :アンソロ:2010/10/30(土) 13:12:24 ID:/lejVnji0
自分は何回もアンソロやってるけど、
原稿入手まではオープンにしないよ。今まで一度も。
それで問題が起きたこともクレームがあったこともない。

執筆者には、面子は伝えている
そのとき「仕方のない事情で掲載しなくなった場合があるから」で通してる。
これも文句言われたことはないよ。

というのは、社会人が多く、今まで仕事や私生活の急な事情で直前に執筆が
できなくなったり、急病で連絡が取れなくなった
(後日きちんと連絡を受けた。闘病もしているので、事実)
というケースがあったので。でも、事情をすべてサイトで公開するわけではないから、
そういう人が「ルーズで落とした」ように見られないため。
しょうもないことで叩く人もいるし。

もちろん、連絡なしに落とした人もいたけど。

445 :アンソロ:2010/10/30(土) 13:21:44 ID:Mj73D2Fe0
リストが公開されてると、事情で削除した時に
ジャンルファンから要らぬ詮索を受ける場合があるのよね

只、公開による宣伝効果もあるから
どっちも長所短所併せ持つって所かな

446 :アンソロ:2010/10/30(土) 16:16:12 ID:em09Thcs0
>>444のケースって公募有りで?

447 :アンソロ:2010/10/30(土) 17:44:37 ID:riFXUyHjP
確かに依頼制なら原稿出そろうまで執筆者伏せてた
というかサイトとか自体入稿済むまで作らない
変に書き手希望者とかに凸されたくないし

公募は最初からオープンしてたなあ
公募サイト自体作らないとダメだし

448 :アンソロ:2010/10/30(土) 17:44:42 ID:JRZcjWEF0
アンソロ原稿提出締め切り日のかなり前に原稿を提出したけれど、
後日その原稿を見返したら修正したくなった場合、
締切日前なら差し替えてもらうことは可能でしょうか。
(ページ数は変わらず、絵やセリフをの言い回しなどを修正したい)
主催さんからしたらかなり迷惑な行為になりますか?

449 :アンソロ:2010/10/30(土) 17:51:52 ID:cz3dyhdj0
>>448
無意味なageと同じくらい迷惑といったらわかってもらえますか

450 :アンソロ:2010/10/30(土) 17:55:22 ID:k3rh70An0
>448
はっきりいって迷惑。セリフを完全に間違えてるとか、
ベタ忘れてるとかのレベルじゃなかったら
ただのわがままに振り回される主催が可哀想だ。

451 :アンソロ:2010/10/30(土) 18:08:32 ID:Mj73D2Fe0
>>448
完成度を高めたいって事なんでしょ?
締め切りまでの期日にもよると思うけれど、自分なら歓迎するよ

ただ、負担が増える事は確かだから、一回相談してみたらどうだろうか?

452 :アンソロ:2010/10/30(土) 18:14:49 ID:JGNYwyNC0
それならぎりぎり提出でぎりぎりまで推敲してほしいよ…

453 :アンソロ:2010/10/30(土) 18:38:45 ID:Fv+0xpCSO
ゲスト原稿を頂いて、キャラ本を作った時のこと。

その中のひとりから、今日の〆切に間に合わないけど、
明日原稿を郵送で送るからと連絡があった。

1週間は余裕をみているので、大丈夫ですよ、と連絡したものの、
実際に投函されたのは、〆切の翌々日。
間に合ったし、とワクテカしながら開封したら、本文が途中で切れている。
殴り書きのメモで、「とりあえず出来たとこまで送ります」


……それなら最初から言ってくれ。

これは進捗やばいだろ、と何ページになりそうですか? の連絡に返答がなく、
結局全てが届いたのは、今日送らなきゃ間に合わない、という日だった。

早めに連絡をくれたら、色々と印象も違ったのにな

454 :アンソロ:2010/10/30(土) 18:49:56 ID:Mj73D2Fe0
こういう「あくまで趣味だけど確りとした信頼関係が必要」って界隈では
社会人のホウレンソウって本当に大事よね

455 :アンソロ:2010/10/30(土) 19:36:13 ID:0fxksJAZ0
>>453
それ、切ってもいいレベルだと思った……乙

456 :アンソロ:2010/10/31(日) 02:03:11 ID:aPHWhH3L0
ちょっとだけ吐き出させてー。

参加者が締め切り前日の朝にアンソロ原稿始めますーってツイッターでいいだした。
(締め切り1週間前に連絡事項も兼ねて、進行どうですかってメールはしている)
その時点で「は?」って思ってただんけど、仕上げを始めるってことかもって思ってたら、
ツイッターに進行状況を写真付きで上げてて、本当に下書きからのスタートだった。
でも、その日の夜には完成原稿が届いた。
締め切りには確かに間に合ってるし、原稿に不備もこれといってないんだけど、正直すごい嫌だった。
他の人たちが丁寧に描いてくれていたから余計に嫌だった。

でも掲載を断る理由なんて自分の感情だけだし、ちゃんと掲載して本は無事に出たけど、
その人のページをみるのが嫌で嫌で仕方がない。
発行して一月以上たってるけど、その人のページは初めに乱丁確認でみたっきり一度も開いてない。

自分の心が狭いだけなのは分かってるんだけど、せっかくのアンソロなのにそこだけが苦痛で、
なんであの時、無理やりにでも理由をつけて掲載を断らなかったんだろうって今すごく後悔してる。

457 :アンソロ:2010/10/31(日) 02:13:43 ID:h+cy09cj0
雑じゃなく本当に見れるレベルに仕上がってたのなら
断れるんだろか

458 :アンソロ:2010/10/31(日) 02:14:51 ID:6K/ldsRq0
>>456
主催としてはわかるよ。乙

でもなぁ…吐き出しだから気持ちよく吐き出させてあげたいけど
それがその人の普段からのペースかもしれないし
他の人の丁寧に見える原稿だってやっつけ原稿かもしれない

稿料を出しているならともかく、善意の原稿に対して
ツイッターを見ている人には身バレするような愚痴をここで吐きだす主催に
全力の原稿を渡したくはないよね

459 :アンソロ:2010/10/31(日) 02:33:14 ID:2NLLq68p0
すごい手の早い友人を知ってるだけになんとも言えないなぁ
その子はアニメーターだったってのもあるんだけどとにかく描くペースが人と違って
20枚の下書きを朝から始めて夜には完成してしまう程だった
ちなみに手抜き感はなし
なので描き始めが遅いから手抜きとは言えない…人それぞれとしか

460 :アンソロ:2010/10/31(日) 02:34:12 ID:aPHWhH3L0
>>458
そうだね。確かに>>458が言うようにこんなとこで吐き出すべきじゃないね。
今まで我慢してたんだし、我慢すればよかったと思う。
ただ、言い訳になっちゃうけど、たぶん身バレはない。
ちゃんと分からないようにフェイク入れてるよ。

制作状況が人それぞれなのは分かってるけど、その人は普段1〜2週間くらいかけて原稿やってるし、
稿料っていえるレベルではないけど謝礼も出したから、余計にいらっとしたんだと思う。
それに他のアンソロ原稿も以前、いつもより時間かけて丁寧に描きました!みたいなツイートをしてたのを
みたことあるので・・・

でもこれ以上愚痴っててもしょうがないし、アンソロは無事に出てるんだから、もう忘れることにするよ。

461 :アンソロ:2010/10/31(日) 02:52:09 ID:qfTZo5RwO
原稿の進行速度はまさに人によりけりだよね
ただ>>456がもにょったのって
ここのスレでもよく出る「普段の作品より明らかに手抜き」ってわかるパターンだったんじゃないか?
いずれにしても許せないほどのレベルなら
切ったほうが良かったのかもね、乙


自分は冬発行の自ジャンルアンソロの依頼を受けてて
ちょうど原稿が終わった所
主催さんもかなり気合い入ってるみたいだし、完成が楽しみだ!
ただいつもネタ被りは怖い……
いちいち気にしても仕方ないけど、それで被らなそうなネタを慎重に探してしまう

でもそのおかげでアンソロに参加する度に
ジャンルについて多方面から妄想する力が身についてきてる気もするww
解釈の幅が広がるっていうか

462 :アンソロ:2010/10/31(日) 02:54:07 ID:qfTZo5RwO
461だけどゆっくり書いてたらリロるの忘れてた
遅レスすまない

463 :アンソロ:2010/10/31(日) 04:54:26 ID:dXY0kdBi0
>>460
今度からアンソロの要綱に
「たとえ締め切りに間に合おうと不備がなかろうと
たった一日で原稿を書き上げる方は掲載拒否します」
って書いておけばいいよ
多分参加者ぐっと減るだろうけど

464 :アンソロ:2010/10/31(日) 08:59:37 ID:gHFAb9pwO
ハラシマスレ見ていてもすごく早い人いるよね

皆が言うように手抜きじゃなければいいと思うけど
〆切までの時間=原稿時間って事は急用が入ったり体調が悪くなることもある
その場合〆切に間に合わない可能性を考えてない人なんだなって思うな
モニョりはしないけど、何か大事な事はその人と一緒にやりたいと思わない


465 :アンソロ:2010/10/31(日) 09:54:40 ID:Cu6vBmeg0
結果が全てだろ
きちんと原稿仕上げてきてるのにゲスパーやたらればで叩いてるような主催に
大事な原稿預けたくないね
仮に20ページを一日じゃなくて一時間に仕上げるにしろ
出された原稿の出来がよければ何の問題が??

時間と能力の効率的な配分が出来る人に嫉妬してるようにしか見えない

466 :アンソロ:2010/10/31(日) 10:57:27 ID:XtMwm3El0
自分も465に同意
自分の元相方は、自分が三週間くらいかかってやることを二晩くらいで仕上げてしまう人だった
出来は相方の方が比べ物にならないくらい良かったし、もちろん人気も相方の方があった
短時間で集中して高クオリティのものを上げる人もいる
自分も相方も同じくらい作品を愛していたから
それが相方の描き方だったんだと思う

仕上げ時間が短いからといって、愛がないやっつけだとは限らないよ
まぁ456の相手がそういう事だったかどうかは別だけど

467 :アンソロ:2010/10/31(日) 11:00:25 ID:idHorWyM0
気分的なノリの良い原稿だと描くのが早い、悪いと遅いって
いうのもあるしね
あと単純に画面の密度もシリアスとギャグでは変わったりするし

468 :アンソロ:2010/10/31(日) 11:40:35 ID:xLWD2Yyr0
元々相手に含むものがあったから許せなかったんじゃないかと思う。

アンソロ主催した事ないから分からんけど、
一方的に大嫌いな人の原稿も預かる可能性もあるんだよな。
ずっと参加する側でいいや。

469 :アンソロ:2010/10/31(日) 11:44:41 ID:I/o2sSK40
所要時間が根拠なんだったら嫉妬乙だけど、自分は工程実況には抵抗があるなあ
個人的な原稿でやってくれって思う

470 :アンソロ:2010/10/31(日) 12:08:44 ID:PZ1iba7H0
豚切りスマン
>>81です、いつまでたっても返事こないのでツイッターのフォロワーだったからぶつけてみた
そしたらメールにフィルタリングかかってたりしたみたいで見れなかったらしい…
結局こちらの我侭だったし忘れて下さいと言ったけれど
いきなりタメ口で返された時は少し吃驚したな…

350dpiで原稿作成は初めてでトーンモアレたりしないか不安だが勉強してくる
とりあえず、ありがとうございました

471 :アンソロ:2010/10/31(日) 12:12:22 ID:i5fVXkfXO
>>456
何故そこまで嫌なのか不思議
ひどいクオリティだったとは言ってないし、嫌なのは時間掛けてないからってだけでしょ?
載せるのに躊躇するレベルだったならともかく、一定レベルの原稿を期限内に提出したなら問題ないじゃん
見るのも嫌とまで言われる執筆者が気の毒だわ
そんなに嫌なら今度からは「原稿は時間を掛けて丁寧に描いて下さい」と明記しとけ

472 :アンソロ:2010/10/31(日) 12:23:31 ID:h+cy09cj0
執筆者側に言えるのは
速筆だろうが今からやるーとかつぶやかない方がいいということだけだな
間に合う間に合わないはともかく
それを目撃した周囲に何の得もあると思えないし

473 :アンソロ:2010/10/31(日) 12:37:55 ID:cGIzksBPO
確かに。
自分はツイッターで「今から原稿やる」系の呟きはしないな。
進捗を周りに知られたくないっていうのもあるけど、
性格悪い話だけどフォロワーでよっぽど上手い人意外の
「よし原稿やる〜」系の呟きを見ても
あっそうとしか思わないから、自分もそう思われたら嫌ってのもある。

474 :アンソロ:2010/10/31(日) 13:46:43 ID:aDF0yMmQP
自分もへ(ryだから絶対に言えないww

主催側としては締切前にあまり参加者の動向見ない方がいいよね
ツイッターで繋がってるとどうしても見えてきちゃうけど
自分は必要が生じない限りサイトの日記とか見ないようにしてるよ
毎日遊びまくり日記が上がってたり
「アンソロ原稿ヤバい、やる気でない」とか見ちゃうとゲンナリするし
頂いた原稿もつい穿った目で見てしまう

475 :アンソロ:2010/10/31(日) 13:55:26 ID:MAtD9OLhO
「今から原稿〜」って「リプとか気付かないかも」ってニュアンスで受け取ってたなー
いつが〆切とか、普通そのアンソロ執筆者以外は分からないんだし、
周囲に「今から原稿やるから反応遅れるかも。ゴメンね」って意味だったんじゃないの?

476 :456:2010/10/31(日) 14:54:06 ID:aPHWhH3L0
なんか自分の発言でスレ流しちゃって申し訳ない。


相手の人は確かに大好き!ってわけではないけど、普通に本も買ってたし、交流もあった人です。
だからそれまでの原稿状況とかも知ってるんだけど、今回のアンソロだけが極端に時間が短くて、
なんで?と思ってしまったんです。
しかも向こうから描きたいと言ってもらっていたものだったので・・・。
(ゲスパーなのは分かっているけど、ツイッターも四六時中呟いていて、特に忙しい感じでもなかったし)

頂いた原稿は印刷には問題ないし、作品としても掲載できないレベルではないけど、
いつもの原稿と比べたらやっぱり白いし、コマ割も単調だった。
でもそれこそ、あえてそういう風に描いてるのかもしれないし、
掲載したくないってのは本当に私の個人的な感情から来るものだったので
お礼も言って謝礼もして、掲載しました。

でも、確かに締め切り守ってもらってるんだから、主催として文句いうべきじゃないですね。
反省します。
レスくれた方ありがとう。

477 :アンソロ:2010/11/01(月) 08:22:01 ID:lScSiYlR0
チラシに載せるカットを一人だけ提出してない人がいる。
締め切りは昨日。

冬コミ用なので入稿まで余裕はあるけど催促した方がいいか悩み中。
1日くらいで騒ぎすぎって思われる?
でも、チラシでこれじゃあ本当の原稿締め切りも守ってくれるか心配。

478 :アンソロ:2010/11/01(月) 10:29:25 ID:9vCHMTWKO
>>477
気が緩みやすい人は催促が遅いと原稿の〆切りの時も
「〇日くらいなら催促こないから大丈夫かも」…と
頭のすみっこで思ってしまうかもしれない
予行的な意味でも早めに催促しといた方がいいと思う

479 :アンソロ:2010/11/01(月) 10:49:10 ID:Ii4cEAVHO
チラシってアンソロ発行宣伝のチラシ?
みんなチラシって刷ってるもんなの?

480 :アンソロ:2010/11/01(月) 11:15:32 ID:GG8vG+jS0
アンソロチラシたまに見るよ
媒体はチラシだったりポスカだったり、うちわも見たことがある

481 :アンソロ:2010/11/01(月) 14:22:33 ID:a3KC+BloO
自分もよく作るよ。
自分の場合は発行までの期間も長く取ってたり間にイベント沢山あったりするので、
ポケットティシュにしてQRコードでおまけの携帯壁紙とかの配信もしたりしてる。

482 :アンソロ1/2:2010/11/01(月) 14:47:15 ID:aHKDfC430
もう解決済みの過去の話。フェイク有り。

オンリーにあわせてカプアンソロを発行するとのことで、オンリー半年前に依頼を貰った。
締め切り3ヶ月前には下書きが完成し、気分も乗りに乗ってよーしペン入れするぞー!って時に主催からメール
「他の参加者さんたちと絵茶で盛り上がったんですけど、せっかくの記念アンソロが普通のアンソロじゃつまらないので
現パロ中心アンソロにすることにしました!もちろんもう原稿に手が入ってましたら現パロでなくても構いませんので!」
自ジャンルは現パロがかなり流行してることは事実だが、私は現パロ読むのも描くのも苦手。
勝手に変更されて正直ゲンナリしたが、お言葉に甘えて原稿はこのまま進めることにして主催にもそう返信。

が、後日まだサーチ未登録のアンソロサイトを見てみたら、タイトルと概要が『現パロアンソロ』に修正されていた。
現パロじゃない人もいますといった記載等は一切無し。
そしてそのままサーチに登録されて、執筆者以外のジャンル者には最初から現パロの企画だったような形で広まることに。
こんな状態で素直に現パロじゃない原稿を渡せる心境ではなくなってしまい、かなり悩んだ末に主催に執筆お断りメールを出した。
主催からは了承の返事が来た。

すると、自サイトに「一度引き受けておいて辞退は無責任ではないのか」「都合って何?」といったコメントが来るように。
どうもアンソロサイトに「残念ですが○○さん(私)はご自身の都合で執筆辞退となりました」と記載され、主催が日記で
「執筆者がいきなり相手の都合で減ってしまって困った」と言ったことで、思うところあった閲覧者がいたようだった。

483 :アンソロ:2010/11/01(月) 14:47:58 ID:+mX8AolF0
>>478
ありがとう!
そうだね、今後の為にも催促してみるよ。

484 :アンソロ2/2:2010/11/01(月) 14:49:33 ID:aHKDfC430
私の都合…と言う書き方にもにょりつつ、日記とコメ返信に「アンソロ趣旨が変更となって私には執筆が難しかったので」
という旨を記載しておいて、主催には「申し訳ないが私の都合〜といった記載をもう少しソフトに変えてもらえれば助かる」と
連絡してみたが、コメントスルーされて記載は変わらないまま。

その内に執筆者の数人が執筆辞退(普段現パロやってない人たちだった)。
辞退したAさんやBさん(大手)がサイトで「しばらく考えたが連絡も突然すぎるし、やっぱり現パロは描けない」と日記に記載していた。
主催者の言う絵茶で盛り上がった他の参加者達(全員現パロ者)のみが執筆者に残った。
流行の現パロなのに自分が好きじゃない傾向だからという理由で断ったことでコメントでかなり色々言われ、
一度引き受けたのに断ったことも後ろめたく思っていたけど、自分は間違ってないと言われたようで嬉しかった。

すると主催から「AさんやBさん達に入れ知恵しただろう、原稿が進んでたら現パロじゃなくてもいいと言ったのに
どうしてこんな嫌がらせをするのか。大手を呼んで楽しくやるつもりだったのに全部ぶち壊しだ!」といったメールが来た。
返事はまるっとスルーして、日記でのみ記載していた執筆辞退の旨をサイトのトップに移した。
その後他の執筆辞退者もちらほらと執筆辞退の理由を日記やサイトに書くようになって、主催はしばらくぎゃーぎゃー言ってたが
メールは専用フォルダに移してノータッチを貫く内にアンソロサイトと主催サイトは突然消滅。
執筆断ってからあっという間の嵐のような出来事だった。依頼時とアンソロの傾向を突然変更する主催ってのはよくいるんだろうか。
長文失礼しました。

485 :アンソロ:2010/11/01(月) 15:01:49 ID:59uSJ+7g0
>アンソロサイトと主催サイトは突然消滅。
ここにポカンだ。色々あってもそのアンソロを楽しみにしてた人いただろうにな

最初提示された条件と違うと困るよね
それがページ数や〆切でもエエエなのに、アンソロのテーマなんて
描く物自体が変わってくるわ
乙でした

486 :482:2010/11/01(月) 15:39:14 ID:aHKDfC430
>>485
>色々あってもそのアンソロを楽しみにしてた人いただろうにな
それは個人的にもほんとそう思う
主催含め普段現パロやってた人たちは執筆者として残ってたわけでその人たちのファンもいただろうに
真相は分からないけど「大手を呼んで私の好きなテーマ描かせてうはうは」
をやりたいがための企画だったのかなあと…

487 :アンソロ:2010/11/01(月) 17:41:03 ID:zdQXx5wC0
最初から提示されてたならまだしも途中で条件変えられて
執筆辞退するのは仕方ない事だよ
そもそも自分は思いつかないけどよっぽどの理由がない限り
最初に提示した内容を変えるべきではない
どうしても仕様(執筆内容含む)変更したいなら主催も
辞退者が出る等のリスクは負うべき
482さん及び辞退された方々は乙

488 :アンソロ:2010/11/01(月) 20:04:41 ID:iRxhhrUV0
「アナログで原稿を出せる方限定」というアンソロに誘ってもらったんだけど、
デジタル原稿しか描けないので断った。

そしたら「ジャンル盛り上げたかったのに」「アナログに変えてでも引き受けるべき」
「デジタルで描けるならアナログでもちょちょっと描けるよね?! カット1つくらい」
みたいな事をサイトの日記に書かれた。
いやアナログは無理なんですわ、本当に。

489 :アンソロ:2010/11/01(月) 20:44:28 ID:YEsH40nT0
>>488
乙。
今時アナログのみなんて珍しいね。
自分もデジタルに移行してから何年も経つからもうアナログ原稿用の道具も
ないし無理だw

490 :アンソロ:2010/11/01(月) 20:47:40 ID:W9XIdtxD0
カットひとつ位なら…
A6くらいでいいなら…描けるかもしれないが

珍しいなほんとに

491 :アンソロ:2010/11/01(月) 20:48:01 ID:COqOF7lQ0
自分もアナログとか無理。
デジタルの倍以上の時間がかかるし、ペン先もトーンも無い


492 :アンソロ:2010/11/01(月) 20:53:42 ID:HD007VBDO
主催がデータを扱えないとか、そういうことなんだろうな

あるいは、混在のやり方を知らないか。


ちょいちょいって書けるよね、っというのは失礼な話だよな……。乙。

493 :アンソロ:2010/11/01(月) 20:55:35 ID:j7MRr6it0
煽りじゃなくてちょっと疑問に思っただけなんだけど、
デジタルをプリントアウトしてアナログ提出は無理なの?
駄目なのは、出力→アナログ入稿だと線が劣化するから?
グレスケで薄墨使用したような効果を使っているから?
それとも、技術的な問題じゃなく、その主催にそこまでする義理ないからとかそういうの?

アナログ主催じゃないし興味本位ですまないけど
自分は字書きで、プリントアウトでも気にならない質なので
絵描きの人がどう思ってるのか知りたい

494 :アンソロ:2010/11/01(月) 21:04:09 ID:LbviXVGvP
>>493
そりゃ字書きは気にならないだろうね

トーンや細い線を綺麗にプリントアウトするのは難しいよ
原稿用紙にプリントしたら枠線がトナー弾いたりするし

495 :アンソロ:2010/11/01(月) 21:11:50 ID:W9XIdtxD0
細かい違いは自分でもわからないんだけど
なんかノリでインクジェットじゃ駄目だと思っている
レーザー持ってない
出力サービスでお金払ってやってもらえばいいの?

496 :アンソロ:2010/11/01(月) 21:12:20 ID:BfGPP1up0
プリントアウトしたものでも良いですと言われればそうですかと思うけど
こっちからわざわざプリントアウトして提出しますとは言わないな自分なら
大体うちのインクジェットじゃ線が太るし
ネットプリント使うにしてもぺらぺらのコピー用紙で良いのかって話になるし…

497 :アンソロ:2010/11/01(月) 21:14:00 ID:YCExukBQ0
>>494
あー、普通の漫画原稿用紙に漫画描いてそのままコピー本作るのにコピーしたら
青枠線のところにベタが全然乗ってないことに気づいて慌てた覚えが…

あとデジタル原稿をプリントしてアナログ入稿ってのは
レーザープリンタじゃなきゃダメなんじゃなかったか
今はインクジェットの性能も良くなって一見しただけじゃレーザーと区別つかないくらい
高解像度で鮮明に印刷出来るものもあるけど
基本的にインクジェット出力は入稿のための見本に使うもので
ほんとの原稿としては使えないはず

498 :アンソロ:2010/11/01(月) 21:21:45 ID:tyoivlF50
出力確認用にレーザー持ってるけど細い線は飛ぶわトーン部分は荒いわ
これをまた印刷に(しかもピンクはんだったり)にかけたら
汚い原稿どころじゃない仕上がりになるのは明白
自分からわざわざそんな原稿出したくない

499 :アンソロ:2010/11/01(月) 21:34:00 ID:j7MRr6it0
493です
そっか、やっぱり印刷とプリントアウトは全然違うし
鈍感な自分が全然気にしないとこまで皆さん気を使ってるんだなあ…

勉強になりました 教えてくれてありがとう

500 :アンソロ:2010/11/01(月) 21:42:49 ID:m/YrtIJP0
最近のインクジェットなら下手なレーザーより綺麗に出力出来るみたいだけど
出力ノウハウ持ってないのに寄稿で挑戦して失敗するわけにはいかないし
アナログ寄稿のために自分の本でノウハウ積み立てる気にもなれない

基本的に寄稿で普段と違う要素を持ち込むのは厳禁だと思ってる

501 :アンソロ:2010/11/01(月) 23:44:22 ID:J/ttREB80
わざわざ罫線のある用紙にプリントせんでも
トンボの無い真っ白な用紙に
トンボ入りでプリントすれば良いんでは…

レーザーでプリントした時にトーン荒くなるのは
原稿の線数とプリンタの線数が合ってないとか
紙が悪いとか色々あるけど、例え綺麗に出力出来たとしても
折角のデジタルをアナログにするなんて、何だか勿体ないな

502 :アンソロ:2010/11/01(月) 23:48:04 ID:LbviXVGvP
>>501
そんだけの為に紙買うとかめんどくさすぎる

503 :アンソロ:2010/11/02(火) 00:07:59 ID:H9yMt1bm0
知り合いの管理人さんが、アンソロ主催になって執筆依頼されたんだけど、
「主催+執筆者」の関係になると、すごくつまらないことでも
変に勘繰ってしまったり、イラッとしたりしてしまうようになった。(表には出さないけど)
主催になると人間関係大変そうだね…。

504 :アンソロ:2010/11/02(火) 00:11:22 ID:51/+viCC0
字書きだが、アナログ入稿の合同誌の出来上がりが酷い具合になってたことがある
入稿用のプリントアウトに使った主催の家のプリンターがインクジェットだったらしいが
出来上がった本を見たらインクの配分が均等じゃなかったらしく
同じページの中で文字の明度が変わってた
主催さんがプリントアウトした原稿は普通だったらしいから
肉眼ではわかりづらいほどの僅かな差でも機械にかけて印刷したら増幅されるのかも

白黒2値に文字の印刷でもそうなることがあるから絵はもっと大変だろうし
絵描きの人がプリントアウト提出嫌うのは妥当だと思う

505 :アンソロ:2010/11/02(火) 00:11:33 ID:t4pGfoM40
なんじゃそら
主催の仕事が杜撰で周囲の評判落としたであろう人ならいるけど

506 :アンソロ:2010/11/02(火) 00:29:02 ID:AG/5F3/v0
依頼時にデータOKだったはずが、執筆者公開された後に
データ不可アナログ入稿になってやむを得ず
主催のプリンタ出力に任せたら、出来上がった本貰ったら
見事に自分のページだけモアレだった。
もう本当に信頼できる人にしか自分の原稿は渡したく無い。

507 :アンソロ:2010/11/02(火) 00:33:36 ID:MwjfvvKw0
それは自分自身です

508 :アンソロ:2010/11/02(火) 01:22:15 ID:0WlpJ1KmP
A5本で出力原稿可だったので
多少は粗隠せるかな?と思いレーザーで出力して提出したけど
途中でB5本に変更になって酷い事になった経験ある

まあ出力原稿って時点で覚悟してたからいいんだけど
印刷出すとどうしても粗が増幅しちゃうんだよね
自分のも出力した物を肉眼で見た限りでは綺麗に見えたんだけどなあ
線の太さや使用トーンも気をつかったし

509 :アンソロ:2010/11/02(火) 06:16:52 ID:uOjvYRt8O
出力原稿サイズはA5だったの?B5だったの?
データ可ならA5原寸データ…?もし拡大したならどうしようもないよね

510 :509:2010/11/02(火) 06:19:12 ID:uOjvYRt8O
ごめん寝ぼけてた。データ可とは書いてなかったね。
ごめん

511 :アンソロ:2010/11/02(火) 08:07:21 ID:9QiUAlbX0
何年か前の話。
冬コミと1月インテ、夏コミと8月インテのように日程の近い2つのイベントのうち
後の日程の方(例えば冬コミと1月インテなら1月インテ)で依頼制アンソロを発行することにした。
発行を決めてすぐにサイトを作り、知り合いのサークルさんや
是非とも参加をお願いしたかった大手さんに事前に依頼をして、
メンバーが決定したところでサイトを正式オープンした。
すると、その数日後に同カプ大手Aさんが同じく依頼制アンソロの告知サイトをオープン。
ただし、Aさんのアンソロサイトは「これから依頼します☆」で執筆者は決まって無かった。
直後、Aさんの日記に自分への批判めいたことが書かれるように。
「私の方が先にアンソロ企画してたのに、近い日程で発行なんて非常識」
「あーあ、誰かさんのせいで執筆者さんが集まらない…」
などの愚痴や批判が続いたが、Aさんのアンソロ発行は知らなかったし
(日記の過去ログを漁ったら「アンソロ出したいな!」程度の記載はあったけど具体的な発行日は無し)
執筆者だってAさんがもっと早くから動いていれば良かった話じゃ…
発行日が近付くにつれ、Aさんのファンから「お前のせいでAさんのアンソロが失敗する、発行やめれ」
的なコメントが寄せられたりして色々と疲れたけど
発行したアンソロは自分的には大成功の出来で参加者さんからも好評だったので良かった。

でも、そんな出来事があったので、今のジャンルでアンソロ作りたいなと思ってるんだけど
日程被りが怖くて妙に慎重になってしまう。

512 :アンソロ:2010/11/02(火) 09:05:59 ID:bXTXpG6BO
>>511
乙……アンソロ企画って凄く時間かかるし被る時は被るし
ケチつけるほうが悪いよ
今のジャンルでも是非頑張って欲しい


自ジャンルでもあったな
同じキャラのアンソロA、Bの発行日が被って
(両者には縁が無かったため互いに気づかず)
B主催が予定してた発行日の延期を即決定、徹底した根回しでミス回避してた
結果的にAとB両方に誘われててどちらか諦めないと無理、となってた執筆陣も両方のアンソロに寄稿してくれ
いずれもクオリティーが高くなった

ちなみにA主催は友人だったけど、B主催さんに申し訳なくなってたら
「こちらこそすみません、イベで連続発行して(キャラ名)好きを盛り上げましょう!」とメールを貰ったらしい
こういう時、やり方は幾らでもあるんだなと思った

513 :アンソロ:2010/11/02(火) 10:02:36 ID:8e+94xuI0
>>503
なんかあったの?できれば教えて
自分が今アンソロ主催中で、他の管理人さんとは主催と執筆者の関係になったが
執筆者さん多いからやっぱり業務連絡は一斉送信だし、
依頼の時のようなテンションで常時接することはできなくて気にはなってる。
嫌いになったわけではもちろんないんだが…

514 :アンソロ:2010/11/02(火) 14:58:24 ID:XE7DECsjO
冬コミ合わせのアンソロ原稿データ転送したんだけど
デジタル始めてだったからちょっと不備があって主催から連絡メール北
が本当に不備の指摘のみで私の原稿の感想やありがとうの言葉もない
主催の日記はアンソロ参加した身内とは盛り上がってるみたいで
○○さんの誰か可愛い〜とか、自分に来たメールとの温度差が激しすぎる
親しい人とだけ盛り上がたいなら公募しないでほしい
テンションが下がりきってしまって不備の修正に手が付かない
データ不備の連絡メールでも原稿ありがとうの一言くらい普通付けませんか?

515 :アンソロ:2010/11/02(火) 15:34:16 ID:1/wEWoVF0
>>514
普通は「原稿ありがとうございます」ぐらいはつけるけどね
仕事メールの「お世話になっております」と同レベルで

ただ公募で不備のある原稿でしょう?
こっちからお願いした相手じゃないし、ちゃんとしたデータ寄越せよ〜ってのが、主催の本音じゃない?
公募アンソロは、赤かぶり率も高い博打だしね

516 :アンソロ:2010/11/02(火) 15:41:38 ID:dRkFciTN0
仲いい身内の方が話題も広げやすく
また褒め合いも頑張らないといけない部分が大きい
公募をないがしろにしていいわけじゃないが
まったく外面のよくない人か嫌われてるんじゃないか

517 :アンソロ:2010/11/02(火) 15:47:49 ID:+dv1Ulh50
>>514
たとえ不備があったにしろ原稿を送ってくれた行為に対して感謝の言葉はあるべきだと思う
けどそれ以外は514の僻みっぽく感じる

518 :アンソロ:2010/11/02(火) 15:58:03 ID:3SVBPh8h0
>>514
寄稿で初デジタルとかやって不備出す危険な執筆者に
礼を尽くせない主催がいても人として仕方ないとは思う
大人の対応が出来るのがベターではあるけどね

ただ、不満に思ったり不快になる気持ちはわかるから
何のためにその原稿を描きたかったのが良く思い出して
自分のジャンルや好きキャラに愛込めてがんばって仕上げろ
小さいことでカリカリしてたらアンソロの執筆なんて出来ないよ

519 :アンソロ:2010/11/02(火) 17:12:01 ID:U0vsa8Mh0
「ちょっと不備」って具体的にはどの程度だったんだろう

「ちょっと不備」の訂正程度だったら
多少テンション下がってもさっさとやっちゃわない?
その方がもうイライラしなくて済むし

520 :アンソロ:2010/11/02(火) 18:17:53 ID:ociIcDcf0
>>514
ありがとうございますの一言もないのはさすがに主催としてどうかとは思う
温度差切ないよね

でも、もし原稿送ったのが自分だったら不備やらかして主催に
一手間かけさせたのは自分の側なんだし、「ちょっとした」不備なら
落ち込んでイラつくよりさっさと修正して送っちゃうかなあ

521 :アンソロ:2010/11/02(火) 18:46:40 ID:sM1uFzPl0
>514
ココは同じ穴のムジナにならないように、早く不備修正して
「大変申し訳ありませんでした」と丁寧に謝罪添えて送ってやろうぜ。
さらに「アンソロとても楽しみにしています。編集頑張って下さい。」と労ってやればいいよ。

これでも感謝の言葉がないなら相手側が厨ということで。

522 :アンソロ:2010/11/02(火) 19:33:36 ID:uOjvYRt8O
届いたお礼が一言ないのはおかしいから擁護するわけじゃないけど
自分がその原稿の感想を言うとしたら不備が治って完成形で受け取った時だなぁ
あともし締め切り間際なら焦ってたかもしれない
もし友達への感想みたいに日記で軽く言わても失礼に感じたんじゃない?

作品への感想は、善し悪しは別として
作品提出時、入稿して一段落してから、原稿返却時、アンソロ献本時、アンソロ内コメント、全くなし…と様々だよね


523 :アンソロ:2010/11/02(火) 19:40:13 ID:HB4MP4//0
読んだ感想だって絞り出さなきゃならないときもあるだろうから
感想はどうしてもすぐ言ってくれというわけじゃないし
完全原稿になって初めてひとまずの肩の荷が下りたとき
どういう反応がくるかだよね
それでも「原稿ありがとうございました。拝見したところここに不備が〜」みたいな流れが普通と思うけど

524 :アンソロ:2010/11/02(火) 19:48:07 ID:/xw5IiUPO
ありがとうございますくらいは挨拶みたいなものだし言えよとは思うけど
フォローするなら、「完成原稿」を受け取ってから感想やお礼を言う人なのかもしれない
公募の原稿は不備チェックでいっぱいいっぱいになるよ

525 :アンソロ:2010/11/02(火) 19:52:43 ID:sM1uFzPl0
データ原稿は不備の内容によっては、原稿の画像すら見えていない可能性もあるからなぁ。
まぁ、感想は言えなくても有難うございますくらいは言えとは思うけどね。

526 :アンソロ:2010/11/02(火) 20:01:37 ID:4t4HSMmR0
さすがに見えないものにはお礼も言いがたいけど
それなら提出した方も愚痴ったりしないだろうw

527 :アンソロ:2010/11/02(火) 20:05:40 ID:soytAkGp0
公募したんだから、主催達のキャッキャウフフに混ぜて欲しいって言ってる気がして
なんだかなぁ・・・と思う部分も無きにしも非ず

528 :アンソロ:2010/11/02(火) 20:20:36 ID:RdKT720P0
貰った原稿にお礼も言えない主催と
不備データ送っておいて何の反省もない514は
すっごく気が合いそう

529 :アンソロ:2010/11/02(火) 20:44:44 ID:soytAkGp0
>>528
それは自分も感じた

つーか514は主催に不備データ送ってゴメンナサイは済ませたんだよね?
でなければどっちもどっちだと思うぞ

530 :アンソロ:2010/11/02(火) 21:46:33 ID:uOjvYRt8O
分かるけど
報告や吐き出しの全てが、事実を客観的に公平に完璧に書けるわけじゃないから
あまりそう言うのも…

514は>>521をやればいい。そして現在進行形みたいだけど身バレ大丈夫?

531 :アンソロ:2010/11/02(火) 22:38:23 ID:zjJwwfKJ0
つーか稿料が発生するわけでもない完全な厚意での寄稿にそこまで言うか>>528,529
原稿料払ってからどっちもどっちって言えよ
こいつらが主催だったら絶対受けたくねーわ

532 :アンソロ:2010/11/02(火) 22:54:18 ID:oT9kLucD0
その稿料なしの公募に自ら応募したんだから稿料のあるなしは問題じゃないだろ
公募したってこと不備がない原稿を提出するという同意書なんだぞ
ありがとうの一言もない主催も確かにどうかとは思うが
不備原稿出しといて馴れ合いに混ぜてくれないからヤダってなんじゃそりゃ

533 :アンソロ:2010/11/02(火) 23:35:16 ID:wCecIRc50
口惜しかったら依頼されるサークルになれということですねわかります

534 :アンソロ:2010/11/02(火) 23:51:44 ID:s6KSvESC0
>>532 
「馴れ合いに混ぜてくれないからヤダ」とまでは言ってないんじゃない?
「親しい人とだけ盛り上がたいなら公募しないでほしい」ってのはちょっと言い過ぎだけど、
まあ愚痴じゃん。

>>514 は公募参加者で、確かに依頼されたわけじゃないんだろうけど、
だからって(多分)箸にも棒にもかからないレベルってわけじゃないんだろうし、
あんまり被依頼参加者に対する態度と温度差があれば、
「被依頼参加者の原稿しか有り難くないってことか…」みたいな気持ちに一瞬なって
悲しくなるのはわからないでもない。想像ですけど。

まあ>>514も不備があったわけだし、
なぜヒトさまの原稿で初のデジタルに挑戦したりするんだとか
全く落ち度のない立場ってわけじゃないだろうけど、
作成過程のやり取りでちょっと心折れちゃった愚痴なんだし、言わせてやって
とりあえず「そこは飲み込んで修正して送り直してきなさい」って送り出してやればいいんじゃないかな。




535 :アンソロ:2010/11/02(火) 23:55:17 ID:pe+ZuHts0
>>533
そうじゃねえだろ
自分がまともな対応してないのに
相手にだけまともな対応求めてんなよ
ってことだろ

普通は相手が厨でも
自分はそのレベルに落ちまいと思うもんなんじゃねえの?

536 :アンソロ:2010/11/03(水) 00:15:20 ID:7WBLIaoM0
>なぜヒトさまの原稿で初のデジタルに挑戦したりするんだとか

私はここが一番引っかかったなあ。
不完全な原稿送ったら相手の迷惑になるから普通は慣れないやり方を避けると思う。
自分にとっては1対1でも、主催は多くの人を相手にしてるんだし
「間違ったら送りなおせばいい」って簡単な話ではないよね。

もし自分が主催の立場で、公募相手から「初めてだけどデータで送ります」と言われたら
「え?うちのアンソロで試すの?」と不安になる。
初めてという事実にも、それを他人の本でやる考えにも。
他人の本で初のデータ、案の定ミス、相手の手を煩わせたのに「感想もお礼もない」「仲間と温度差がある」と愚痴、
「原稿ありがとうぐらい言うべき」というのを差っぴいてもなお、>>514になんだかなあと思う。

537 :アンソロ:2010/11/03(水) 00:19:53 ID:YkQfFlYmO
不備で思い出した、友人発行のアンソロ話。


公募アンソロで、参加資格に、1冊でもオフセットで発行してる人
と書いていたのに、明らかに発行してない人がまぎれてた。
しかもそういう人に限って〆切前にやってくる。


原稿用紙を横にして、縦書きで文字を書いて来る人とか、
セリフが鉛筆書きで、写植をお願いしますとか、
本当に酷いのが来てた。


どう考えても、本を作ったことないだろうし、
今回掲載されたら、オフセットを作ったにカウントしそうだし、
掲載を断ったらと言ったが、最初は誰でも初めてだから
と手取り足取り教えてて……心底凄いなあと思った

538 :アンソロ:2010/11/03(水) 00:30:17 ID:EDNBqWELO
>>531
「公募で無償なのに厚意で寄稿してあげてる」なんて考えは、寄稿されても全く感謝しない主催と同じくらい最悪だよ
私が主催なら>>531に寄稿されたくないわ


すみませんでしたと速やかに再提出して、それでも何の反応もなければ厨主催だが
現時点では>>514も主催から愚痴られる対象な要素ありまくり
どっちもどっちと言われても仕方ない

539 :アンソロ:2010/11/03(水) 00:44:08 ID:ruzOcM1Q0
もうやめてーー! とっくに>>514のライフはゼロよ!

540 :アンソロ:2010/11/03(水) 19:54:55 ID:a8bSFZHt0
>>534>>536のレス読んで、この前
初デジタルの人の漫画が一番力入ってる上にまともな作品かいてて
後の参加者はアナログ・デジタルともに手抜きで酷い有様の合同誌を
高い金出して買ってしまった自分が非常に負け組な気がしてきた


541 :アンソロ:2010/11/03(水) 20:13:08 ID:wbnDnWoC0
初デジタル、初同人誌、Pixiv出身でオフ初心者とかよく駄目パターンに出るけど
実は近い経験があったり、友達にサポート受けていたり、自分で努力する人だったり
結局その人次第だと思う。
ここはそういうのに苦労して来た人が多いからどうしてもトラウマになってる…

マイナージャンルで布教用だと初心者公募でもネタが楽しめたら、絵が可愛かったらって
優しい目で見て掲載することが多いから、
今のジャンルでは>>537の注意みたいなのは先にサイトに書いてるアンソロが多いw
自分も解像度間違ったのかボケてた漫画が一番好きなアンソロがあるよ

542 :アンソロ:2010/11/03(水) 20:19:48 ID:gP58VMvZ0
>>540
何が言いたいか分からんけど、手を抜くのに初デジタルも何度もやってるのもアナログも理由にはならん
手抜きの多いアンソロが嫌なら負け組み乙としか言いようがないけど>>534>>536は関係ないだろう

初めてのデジタルがアンソロというのは相当、リスクがある
>>540が見た人は、それを軽減しようと、ちゃんと勉強して頑張って成功した例だろ

それでも「リスクはあった」んだから、自分の失敗に主催や他の執筆者を巻き込むようなこと普通はしないし、
推奨されるもんじゃない
514は不備があったんだから勉強不足でしたねって話ですよ

543 :アンソロ:2010/11/03(水) 20:20:12 ID:r5woIi/ZP
ってか自分自身が初オフで初デジタルだったけど
色々調べまくって滞りなく発行できた
ちゃんと自力で調べる人なら初めてでもちゃんとした原稿は作れるよ

544 :アンソロ:2010/11/03(水) 20:33:00 ID:MhjJQZll0
一昔前と違って今は同人誌の作り方本も山ほどあるし
検索したらほとんどの答えが自動で返ってくるのにな

マイナーだから公募やりたいけど
ネットやオフに疎めの婆ジャンル&新規は中高生ばっかという間抜けジャンルなので
怖すぎて踏み切れないまま数年・・・・


545 :アンソロ:2010/11/03(水) 20:38:17 ID:YhK1c6nT0
>初デジタル、初同人誌、Pixiv出身でオフ初心者とかよく駄目パターンに出るけど
成功例はここに滅多に載らないからそういう先入観で固められるんだろうなと思う

546 :アンソロ:2010/11/03(水) 20:40:04 ID:Qg/3H96x0
アンソロがA5サイズ160↑Pで1200円したんだが
相場で見ても高いんじゃないかなぁとか思う
○さんで刷ってあるみたいだし、1000円とか800円とかに出来なかったのかなぁ…
差額が売上で主催者に行くのかと思うと微妙だ

547 :アンソロ:2010/11/03(水) 20:46:01 ID:6/Mmjj0k0
妥当な値段なんじゃ?
○でも仕事人だと高いよ

548 :アンソロ:2010/11/03(水) 20:47:56 ID:r5woIi/ZP
え、1200円って十分安くない?

549 :アンソロ:2010/11/03(水) 20:49:28 ID:gP58VMvZ0
160Pなら充分、安いと思う

550 :アンソロ:2010/11/03(水) 20:51:46 ID:jPCYOpgV0
>>546は執筆者なのかな?
執筆のお礼が完成本のみ、ノベルティも無し、発行部数と売切るまでのイベント
回数とかを考えて主催ボッタクリと判断できる立場なら文句あるかもだけど、
アンソロ発行までの経費関係さっぱり知り得ない一読者だったら見当違いという
こともあり得るよ。


551 :アンソロ:2010/11/03(水) 20:53:27 ID:d2wtqEun0
自分なら1000にするが、1200でも高くはないよ
超メジャーウレウレジャンルで○使って1200なら
主催が欲を出したかなと思われて仕方ないかもしれんが。

552 :アンソロ:2010/11/03(水) 20:58:09 ID:YhK1c6nT0
ジャンルによるな
メジャーで1000以上刷って100P前後で1300-2000円
ノベルティなしなんてアンソロ自ジャンルじゃ山とあるわ
そういうことしてるのだいたいゴロ系だけど

553 :アンソロ:2010/11/03(水) 21:34:52 ID:LZ2DA64nO
>>542
よくわからんならスルーしとけ
読んでて恥ずかしい

554 :アンソロ:2010/11/03(水) 21:44:53 ID:Uh840hf00
>>546
小説メインのアンソロか漫画メインのアンソロかにもよるが
個人的には別に高くは無いと思う
とびきり安い訳でもないけど、まあ普通じゃねという値段の範疇

555 :アンソロ:2010/11/03(水) 21:53:16 ID:nrEznXg+P
>>542
あんたの粘着が見てていちいちうざいって話ですよ
もう514から離れたただの愚痴みたいなもんにだらだらだらだら・・・
しかもわざわざ絡み先の2レスまで否定して何様だ

なんかここただ自分の気に入らない意見叩き潰したいだけの引き際わきまえない
幼稚なヒステリーレス増えたよな

556 :アンソロ:2010/11/03(水) 22:00:10 ID:WiDAeeNJ0
>>546
以前あった相場スレだと
A5はページ数=価格
B5はページ数+100円=価格
だったような気がする

557 :アンソロ:2010/11/03(水) 22:01:12 ID:KE2SiPngO
160ページで800円とかつけられるとちょっと後続は困る…
いくらアンソロとはいえ相場は読んでくれと思うよ

558 :アンソロ:2010/11/03(水) 22:06:07 ID:6MGDPfTT0
過去ログ読んでて気になったので相談させて欲しい

アンソロを2人で主催する場合、印刷代折半だったら
売り上げも折半が普通?
最初それでいいと思ってたんだけど、ちょっと自分が
担当している作業が多い気がして、半分以上貰っても
いいんじゃないかと思えてきた
ちなみに依頼制アンソロで、執筆者への依頼、イベント
での挨拶(差し入れ含め)、編集・入稿作業、ノベルティの
検討や発注等を自分がやっていて、Aさんは本の表紙
デザインと告知サイトを担当
アンソロの傾向等は一緒に相談しながら決めた

Aさんはオフ経験無い方ということもあり、作業内容には
納得してたんだけど、最近表紙デザインも私がやる、という
流れになりかけて、ちょっと待ってよ、となった
せめて労ってくれてたら気持ちの面で納得出来るんだけど、
一緒にやらないか、と言ったわりに私にやらせようとする
傾向にある気がして、もやっとする

作業に時間は割いていても、実際に金が掛かっているわけ
では無いし、折半しないことでトラブルを生む可能性もあり
そうで、どうしたらいいものか、と悩んでいる
折半以上貰いたいと相談しようにも、どういう基準で比率を
設けたらいいかも迷う
好きサークルさんとやりとりすることが出来て嬉しいという
面もあるので、そういう気持ちの折り合いを付けようかとも
思っているんだけど、そう思い過ぎて最近疲れてきた

後半吐き出しになってしまってスマソ
客観的な意見があったら聞かせてもらえるとありがたい

559 :アンソロ:2010/11/03(水) 22:07:08 ID:dhA9vbs90
アンソロが安すぎて困るのは後続の主催だけw
買い手も執筆者も喜ぶよ

560 :アンソロ:2010/11/03(水) 22:07:09 ID:VjGgNsbB0
○で刷ったけど180P↑ノベルティつき1000円で出した
マイナーともメジャーとも言いがたい中堅規模だったから赤ではないけど
執筆者へのお礼とかでももちろん出費あったし
これで金儲けとか思われてたらかなしいなとは時々思う

○じゃないと正直出費しんどすぎて主催難しかったw

561 :アンソロ:2010/11/03(水) 22:09:20 ID:TBdF/kle0
>>556
それは個人誌の相場
アンソロの相場は個人誌とは違うよ

562 :アンソロ:2010/11/03(水) 22:09:35 ID:r5woIi/ZP
>>558
正直頒布するのが全部558とかなら
全額負担で全額売上貰うっていう手もあると思うけど

563 :アンソロ:2010/11/03(水) 22:12:00 ID:5MZ9tso10
>>558
印刷代折半だったら売り上げ折半だろう

やっていることが多いならその不満や希望を相手に伝えるべき
お金の取り分を増やす、というのは
相手にも周囲にも同意を得にくい上に
『あの人は金に汚い』などカゲグチを叩かれる材料を渡すようなものだと思う

お金が絡むと色々面倒で大変だから
個人的意見だけど取り分の変更は絶対にオススメしない

564 :アンソロ:2010/11/03(水) 22:13:03 ID:TBdF/kle0
>>558
最初に決めたとおりに
表紙デザイン等はAさんにやってもらって
それで全て折半にしたほうがいい

565 :アンソロ:2010/11/03(水) 22:20:10 ID:MhjJQZll0
正直買い手としてはノベルティとか要らないしな
ノベルティつきで○で刷るくらいなら
ノベルティなしでもう少し高い所で刷った方がいいような気がする
○はとにかく安いイメージがあるからアンソロを○だなんてボッタwとpgrされたりしそう

566 :アンソロ:2010/11/03(水) 22:28:34 ID:IaGdwm5t0
というか、オフ経験無い人と組んじゃったのがそもそもの問題なんじゃないかい?w
作業分担についてもう一回本音で相談してみる事をオススメする

50:50以外の分け方はトラブルの火種になるから絶対に止めた方が良い
互いに納得できる作業分担にした方がいいよ

567 :558:2010/11/03(水) 22:32:20 ID:6MGDPfTT0
短い間にレスありがとう
そうだよね、やっぱり印刷代折半であれば売上も折半だよね

作業が多いことに不満は無いんだけど、やって当たり前、
な感じでAさんから労いの言葉が無いのが地味にしんどい
一言くらい言ってくれたらいいのになぁっていう不満が
あって色々考えてしまった
考え過ぎてわからなくなっていた部分があったので助かった

>>562
その手もあるな、とは思っている
事情があってイベント販売は私のスペースでのみ
その事情は詳細を聞いているしそれに関しては納得している
(予想外だ、とは思ったけど)
販売部数も多いので売り子の確保が必要で、それもあって
もやっとしてしまった

568 :558:2010/11/03(水) 22:39:57 ID:6MGDPfTT0
>>566
Aさんに誘われたことが嬉しかったことと、自分もやりたいと
思っていたので話に乗ってしまったんだよね

編集作業に関しては下手に相手に頼んでひどいアンソロにしたく
ないので、ノベルティ関連やその他お願いできそうな部分があったら
相談してみることにする。ありがとう

569 :アンソロ:2010/11/03(水) 22:42:39 ID:IaGdwm5t0
そうそう

売り上げが〜って言ってるけれど
赤字になった時の事も考えとかんと、揉めるネタになるで

570 :アンソロ:2010/11/03(水) 22:44:06 ID:6/Mmjj0k0
作業的なことなら
通販や書店とのやりとりもやってもらえばいいのでは?
オフ初心者でも、そのくらいはやってもらって
売る苦労を共有してもらいたいと思うけどな、自分なら

571 :アンソロ:2010/11/03(水) 22:57:50 ID:PpcbKlfJ0
>391みたいにならないことを祈る


572 :アンソロ:2010/11/03(水) 22:58:32 ID:vIdY42CM0
>>558
取り敢えずはっきり作業の負担が違い過ぎる
やって当然と思われるのは辛いと言ってみたら?
一目でわかるように負担してるそれぞれの作業を
メモに書き上げておくのを勧める
言って関係悪化がいやなら無事発行するまで我慢するしかないけどね
ちゃんと言っておかないと発行後に言っても多分
「先に(その時に)言ってくれないと分からない」
って返されると思うよ

普通の人ならわかってくれると思うけどその人も
ちゃんとわかってくれる人だといいね

573 :アンソロ:2010/11/03(水) 23:36:56 ID:9CbFrvq8P
確かに相手の人から「一言」の労わりがないってしんどいよね
作業量が多いこと自体より、当たり前のように指示されることで疲れてくる気持ち分かる


574 :アンソロ:2010/11/04(木) 00:12:01 ID:1ZLhePC+O
単にお礼や労いに無頓着な人なのかもしれないけど
オフ経験なくてよく分かってないと思うから説明して、
イベント参加にかかる分(搬入搬出売り子謝礼等々)もらったら?


>>556
能板にまだあるよ
そしてアンソロの値段テンプレについて検討してるレスもある

575 :アンソロ:2010/11/04(木) 05:15:39 ID:/1Pr94B00
搬入出、売り子謝礼、執筆者差し入れ等は当然経費計上されてるだろう

純利折半にしろ作業分担にしろ、最初の取り決めを動かさない方がトラブルにならないと思う
「相手の経験を鑑みて任せられない」と考えて、あえて自分が多く引き受けて
その作業比で純利折半に了解してるのに、後から純利比を動かすのはオカシすぎる

準備の中、最初に決めてなかった作業がきっと出てくると思う
その時に作業の多さを比較して、相手に引き受けてもらうようにお願いしたら?
あと、表紙デザインを引き受けるなら、代わりに自分の作業を相手に一つ流せば?

576 :アンソロ:2010/11/04(木) 07:22:33 ID:gAp/0FpM0
>567
以前、あまりイベント参加しない(申込んでも仕事で行けない事がある)人と
小〜大規模のイベントに頻繁に参加してる自分とで合同誌を出した時は
個人・書店への通販関係は相手に任せて(元々私は通販やってない)、
本人が捌けそうな部数を引き取って、発行後は個々で販売してたよ。

例えば1000部刷ったとして、
相手の引き取り分が300部/自分の引き取り分が700部と別けて
印刷代金(+発行までの雑費)÷発行部数 で1冊にかかった金額を出す。
1冊の金額×それぞれの引き取り分 =それぞれの印刷代(他) になる。
この方法だったら売上をいちいち相手に送金しなくてもいいし、
主宰アンソロを売るイベントSPに567の個人誌も置くのか知らないけど
売り子でしんどかったのに売上半々なのかってモヤモヤするんじゃない?

人と合同誌を出す時って、こんな企画をやりたいとかでフワフワしてるけど、
萌えと同じくらい入稿した後の話し合いも大事だよなー

577 :アンソロ:2010/11/04(木) 08:49:33 ID:cLDxo5Yk0
自分も他の人と合同出して半々で分けた後に
こっちで足りなくなったときは向こうの在庫を一部買い取ったな
ただ後出しにはなったから原価+100円で買い取った

買い取った分含めて完売はほぼ同時期だったから
ちょうど良かった

578 :558:2010/11/04(木) 10:01:02 ID:1VS8virf0
ID変わってるけど558です
たくさんレスありがとう
すごく気が楽になった

売上に関しては、ほぼ黒になると思われるので大丈夫だと思う
言われた通り、今までの差し入れやイベント販売にかかる
諸経費はきちんと請求し、あとは今後事務作業が生じてくると
思うので、その辺をお願いするよう相談しながら進めてみるよ
色々とアドバイスありがとう
ROMに戻ります

579 :アンソロ:2010/11/04(木) 13:12:20 ID:fdmrYgqx0
かなりうまい絵師が集まってくれる予定の今度出すアンソロ
チラシ、表紙裏表紙、ノベルティの絵をそれぞれ誰に描いてもらうかで悩んでる
(主催の私は字書きです)

今までアンソロは小さい仲間うちだけで作ってて
「じゃあ今度は表紙〇〇さんで」「それなら〇〇さんがノベルティの絵を」みたいに
みんなでチャットでなあなあで決めてたけど
今度はちょっと大規模だから全部一人で決断して仕切らなきゃいけないの大変だ…
その分やりがいもあるし嬉しい悩みなんだけど

580 :アンソロ:2010/11/04(木) 15:23:22 ID:4P+xHyPK0
正直、本にノベルティつけてる人って買い手のこと考えてないよなーと思う。
邪魔だし保管に困るからいらない。個人誌でやってくれ。

あと、サイトのTOP絵と表紙絵とチラシ絵をいちいち変えると
同じ本だって認識しづらいって事に気付かないのかなあって思う。

まあ、キャッキャウフフしたいとか好き絵師の美麗絵いっぱい貰えて嬉しいとか
描き手間の楽しみの為のアンソロなら買い手としては文句言えないけど。

581 :アンソロ:2010/11/04(木) 15:27:38 ID:9DtNW5xG0
>>580
ノベルティの種類による。
クリアファイルやポケットティッシュなんかはいくつあっても困らないのでつけてくれるとありがたい。

582 :アンソロ:2010/11/04(木) 16:12:31 ID:Z0vxE3By0
赤字やトントンでなくある程度利益の出るアンソロだと
ノベルティーで相殺しないと税金の問題が出てくるからな

583 :アンソロ:2010/11/04(木) 16:31:11 ID:fzbFItS70
>>580
>あと、サイトのTOP絵と表紙絵とチラシ絵をいちいち変えると
>同じ本だって認識しづらいって事に気付かないのかなあって思う。

自分もそれ思うな
全部一緒にしろとは言わないけど
ある程度統一したほうがわかりやすいし印象に残ると思う

584 :アンソロ:2010/11/04(木) 17:32:19 ID:2nsWZcMh0
ほとんどのアンソロは主催の楽しみで作ってるんだろうし
本が適正価格ならどうでもいいかな

585 :アンソロ:2010/11/04(木) 17:33:48 ID:A7SjDsi30
ノベルティは貰って嬉しいって層も結構いるから一概には言えないと思う
それ付ける為に値段上げてるならイラネだけど
だいたいは値段が先で、完売時に想定される黒字の範囲で作成してるだろうし

個人的には挟んで保管が出来て読む時の実用性もある
栞がいちばん好きだな

586 :アンソロ:2010/11/04(木) 17:47:55 ID:NAwX6ipG0
ノベルティの有無はどちらでもいいけど
それを作るために印刷所のランク落としたりサイズ小さくされると嫌だ

587 :アンソロ:2010/11/04(木) 18:54:41 ID:iKqDfPNO0
参加表明後に主催者がメンヘラと発覚('A`)
日記につらいだの私の気持ちを汲んでくれだの書いててモチベが下がる
いっそ参加を取りやめようかと思っている

588 :アンソロ:2010/11/04(木) 19:00:38 ID:/1Pr94B00
安易に辞めると己の信用度減
日記を見ない+他の執筆者の様子を窺がう
で様子見を勧める

589 :アンソロ:2010/11/04(木) 19:15:32 ID:kIH57xPR0
表紙の絵は初売り当日の楽しみにしたほうがいいと思ってたけど
チラシやサイトのトップ絵と同じにしたほうがいいのかな?
たいして大きいジャンルじゃないし
他のアンソロと混同することはまずないんだけど

590 :アンソロ:2010/11/04(木) 20:13:29 ID:4P+xHyPK0
>>589
Aさんのイラスト使ってるアンソロのチラシ見たなー
と思って探してる時に
Bさん表紙のアンソロが目に入るかっていうと微妙。
だってAさんの絵を探してるんだもん。
つまり、流動層を逃すと思う。

ただでさえ、イベントって後でパンフ見返したら
「あああ!あのサークル来てたの!?」とか
「あれ?あの人の新刊買い損ねてる!?」とか
そういうポカやらかすもんじゃない?

591 :アンソロ:2010/11/04(木) 22:49:30 ID:uukRuXGU0
>>589
大丈夫ですよ^^

592 :アンソロ:2010/11/04(木) 23:41:14 ID:uukRuXGU0
逆になんでサイトとチラシと表紙を変えるんだか分からない
まあ、サイト作成時はまだ表紙ができてないから仕方ないんだろうけど
チラシなんか宣伝目的なのに絵変えるってチラシの意味全否定じゃんw

593 :アンソロ:2010/11/05(金) 01:07:42 ID:TFa7XW2t0
>>589
違う絵師じゃないなら問題ないと思う
ただ当日探す目安にしたいので当日までヒミツではなく
事前にサイトに表紙絵はアップした方が親切かな

594 :アンソロ:2010/11/05(金) 09:45:53 ID:vzkugq4UO
多少〆切オーバーしたけど無事原稿が集まったので、強気で行くことにした
マイナーだから部数少ないし概算支出はちょい赤字くらいだけど、
箔を押すよ!せっかくだから!

今から表紙デザインしなおしだけど、すごく楽しい!

595 :アンソロ:2010/11/05(金) 20:31:03 ID:AtzNnlPv0
チラシ絵と表紙絵は違うのが当たり前だと思うけど…
むしろ一緒のものを見たことがあまり無い(絵師が違うのも何度も見た)
サイト絵とチラシ絵はだいたい同じだよね
で、本が確定(入稿)したら、サイトも変えて表紙絵と共に詳細アップ、みたいな感じ

そういえば事前の絵と表紙絵が違うところは
サイトとチラシのデザインのイメージが一貫していて
タイトルが大きく分かりやすかった(覚えやすかった)気がする

596 :アンソロ:2010/11/05(金) 20:46:48 ID:5gJ4esDS0
ちょっと愚痴

〆切前日に原稿提出済の参加アンソロ(〆切は半月以上前)の執筆者の一人が
「今日やっとアンソロ原稿脱稿しましたwww」と昨日の日記に書いてて何とも言えない気分になった
勿論〆切は主催がOK出したんだろうしその人にモニョるところではないと思うが
半月も〆切破って「w」付きで報告ってさー…

597 :アンソロ:2010/11/05(金) 21:40:32 ID:y++p9pFpO
>>596
コメントとかでも、主催さんに迷惑かけました><とか
〆切延長ありがとうございますとか
書いてる人いるよね。


〆切を守ってる人からすると、
イライラするだろうな。
乙。

598 :アンソロ:2010/11/05(金) 22:38:01 ID:ILENVEJE0
>>596
そういう感情を抱くのは当然のことですよ。

主催側としては締切延長の申し出があればだいたいOKを出しますが、
「締切を延長した件は他の参加者の手前もあるので公の場で言わないで」ということは念押ししてます。
締切延長にOKを出せるのは、それ以外の原稿がきちんと揃ってるからこそであることを認識してほしいですね。

599 :アンソロ:2010/11/05(金) 23:31:26 ID:xRaKn32F0
締め切り延長=特別扱い

って受け取る人は、自慢したくなるんじゃないかな

600 :アンソロ:2010/11/06(土) 00:07:49 ID:/1hpqFPm0
〆切真際にどうしても時間を割かないといけない事があって
本当に申し訳なく思いながら主催に
「こう言う事情で〆切に間に合わせる事ができない」
「もし可能なら〆切を○日ほど待っていただくか自分を切って欲しい」
と問い合わせたら心配して下さった上に〆切も延ばしてくれた
お陰で無事アンソロに参加できたけど申し訳ない気持ちでいっぱいで
特別扱いだなんて思いもしなかったよ

不測の事態だったのは確かだけど〆切にギリで間に合うようにじゃなく
もっと余裕をもって描いてたらこんな事にならなかったわけだしね
そのうち、それは特別なんじゃなく恥ずかしい事だってわかるのかなあ

601 :アンソロ:2010/11/06(土) 00:12:11 ID:y7KIMxJW0
・いそがしいです!!
・いっつもギリギリでごめんなさ…w
・明後日までに○○ページやんなきゃwwww

真面目にダメ人間であることがおいしいと思ってる人間はいるよね

602 :アンソロ:2010/11/06(土) 00:31:13 ID:GLc2ozss0
純粋な買い手として読んだアンソロでも
執筆者コメに「締め切り破りすみませ…!」とかあるともやもやするよ
こういうこと書いちゃう人って結構年齢関係なくいる

以下自分のプチ愚痴
アンソロ主催中。自ジャンルは未だにゆるいエロ=R15表記が通ると思ってる書き手も多く
そのへんはしっかりしておきたいと先に伝えておきつつカップリング全年齢のアンソロを企画した。
どこまで描いていいかわからない場合は相談してねと何度も伝えてある。
なのに、先日一部の執筆者さんたちの鍵つきツイート内で
「○○(特殊嗜好エロ)だけど平気かなぁ〜;;」「いいよいいよ^^」「ABエロおいしいです^^」
というやり取りがなされていた模様。アホか弾くわそんなもの…。
仮に全年齢で済むレベルまで押さえて描くつもりだとしても、
平気かなぁってどうしてこっちに聞かずに内々で済ませてるんだよ。
締め切り前までに連絡が無い場合はこっちから聞くつもりだが、
色々考えて胃が痛くなってきた。チラ裏すまん。

603 :アンソロ:2010/11/06(土) 01:26:08 ID:rpCknIma0
>>602はその鍵つきツイート見れる立場なの?
それならすぐに
「ログ見ましたよ。全年齢でお願いします^^」
って言ったほうがいいと思う。

そうじゃないなら
「参加者さんから質問があったのでお答えします。作品は健全でお願いします。
R18もR15も不可です。(カプ要素は可ならその旨記述)」
って形で全員にメール回しなよ。これも連絡待ってないで早いうちに。

「○○(特殊嗜好エロ)だけど平気かなぁ〜;;」「いいよいいよ^^」「ABエロおいしいです^^」
って流れを放置してると、最初の子だけじゃなくて他の子も
「○○ネタの子がいるんだもん、これくらいいいよね…」って安易にエロ描く危険がある。

604 :アンソロ:2010/11/06(土) 01:27:57 ID:xzetF48c0
私が主催するアンソロでは、執筆者コメント欄に
・締切に遅れてすみませんなどの謝罪文
・「下手な絵で誌面を汚して……」などの過剰な謙遜
を書くことをあらかじめご遠慮いただいてます。
コメント欄を楽しみにしてる買い手さんもいるわけで、そういう配慮はほしいですよね。

605 :アンソロ:2010/11/06(土) 01:36:52 ID:8JoFWTxD0
謙遜が過ぎて自虐になってる人居るよね

606 :アンソロ:2010/11/06(土) 01:41:53 ID:y7KIMxJW0
自虐を通り越して侮蔑になってる人っているよね

607 :アンソロ:2010/11/06(土) 02:34:52 ID:Py+q2ES30
謝るくらいならそのカプへのリビドーをぶちまけて欲しいぜ

608 :アンソロ:2010/11/06(土) 07:58:45 ID:PeL0wDL/0
後書きに自分の情報は一切入ってないのに
制限文字数限界までアンソロテーマカプへの萌え語りぶつけてきた人がいたな
ちょっと感動した

609 :アンソロ:2010/11/06(土) 08:32:55 ID:A6/jBrmvO
コメントでマンガ仕込んだりして一番凝ったのくれたのが小説書きさんだった
マンガから転向したらしいけど勿体ないと思ったな
小説のファンだったから文で依頼したけど絵がすごいストライクで好みだったんだ…
もし知ってたら数ページでいいからマンガお願いしたかったくらいだ

610 :アンソロ:2010/11/06(土) 09:51:45 ID:GLc2ozss0
>>603
吐きだしだったのにレスthx
ツイートそのものは見てないんだ。知り合いが要約して教えてくれた
そしてエロに関しても全面禁止とは言ってなくて、
元が非常にアダルトな雰囲気のカプなので色っぽい描写はひっかからない程度におkです、
だから相談してねと自分でも曖昧な説明をしてしまった自覚はあったので強く出れず…orz

ただ別の人もエロに走る可能性は考えてなかったので、
当人たちにメールしてみる。どうもありがとう

611 :アンソロ:2010/11/06(土) 10:57:24 ID:/m8wPG7yO
イラスト本にカラーでゲストに呼ばれたんだけど
原稿だけでコメント・インフォメスペース無しだった
イラスト本のゲストは初めてだからよくわからないんだけどそういうものなのかな
ちなみにその人の漫画の本に白黒イラストでゲストした人はコメントスペース有り

612 :アンソロ:2010/11/06(土) 11:55:35 ID:LHPET5W10
>>610
エロ認識ゆるいジャンルだけどそのへんしっかりしたい!というのに
エロ描写は引っかからない程度にお願いしますって
ツメが甘すぎるとしか。
それともゆるいエロ=R15=全年齢の範囲という認識なの?

しっかりしたいと本当に思っているなら
向こうから相談来たら答えますーなんて他人任せにしないで
きちんと線引きをして 参 加 者 全 員 に伝えるべき。
ツイッターでつぶやいた人は表面に出ただけだから
黙ってやる人もきっといるよ。

613 :アンソロ:2010/11/06(土) 12:15:23 ID:8JoFWTxD0
>自ジャンルは未だにゆるいエロ=R15表記が通ると思ってる書き手も多く
>そのへんはしっかりしておきたい

>元が非常にアダルトな雰囲気のカプなので色っぽい描写はひっかからない程度におkです、
>だから相談してね

この言い方じゃエロ推奨しているようにも受け取れるんじゃなかろうか

それと解釈の幅が広い説明をしたのだったら、各自でそれぞれ判断するだろうから
相談はしてこないんじゃないかな

614 :アンソロ:2010/11/06(土) 12:21:35 ID:Swd9I2Zc0
生じゃないんだけど、ジャンル柄(原作が同人に厳しい)検索避けが必須の
ジャンルなのに検索避けも伏せもしてない人はアンソロに誘わない方がいいだろうか
主催しようとしてるアンソロの自ジャンルは公式が原作に優し目のジャンルなんだけど、
お誘いしたい人が検索避け必須のジャンルもやってるのに検索避けしてない人なんだ…
オフでオンリーワンに近いカプでアンソロどうしてもやりたくて企画したんだけど、
その人のマイカプの作品が自分的にカプ内で一番萌えるから
是非お願いしたいんだけど検索避けの事があるからずっと迷ってる
うちのアンソロについて好意的な事書いてくれてたからお誘いしたら
書いてくれそうな気はするんだが…
みんなだったらそういう人を誘うのは諦める?


615 :アンソロ:2010/11/06(土) 12:35:09 ID:YK53QZs20
ID変わってるけど610です
とりあえず
>それともゆるいエロ=R15=全年齢の範囲という認識なの?
これはないので否定する
「色っぽい描写」は当初別の人がキスも朝チュンもダメなのかと思いこんでいたので、
その例を上げた上でそこまで気遣わなくてもいいという話も全員に伝えた
ただ絵柄や雰囲気にもよるから、そういうのを描く人は気になったら相談してと添えたんだ
エロ描いていいとは言ってない。

確かに解釈の幅が広すぎたし、今のジャンル状況考えればもっと細かく説明すべきだったとも思う…。
執筆者全員に改めて詳しい説明と要相談の旨はメールする
長々とすまん。ROMに戻ります

616 :アンソロ:2010/11/06(土) 13:50:57 ID:bFkX6YITO
>>615
すごい言葉足らず。「自分がわかってるから、他人もわかるよね☆」な人の予感。
執筆者に連絡する前に、仲のいい友達にこれまで送ったメール及び、
アンソロサイトに載せた要項を確認してもらって、相手に誤解させないか
チェックしてもらいなよ。

ここ読んだだけでも、「言うことコロコロ変える」駄目な主催に見える。

617 :アンソロ:2010/11/06(土) 14:26:36 ID:BM3F7sK70
>>614
自分と似てるな…
二次ゆるめのジャンルである人をお誘いして承諾してもらったが、
どうやら半生もやってたらしく(サイトは分かれてた)、
そっちが検索避けなしのブログサイトだったことがある。
結論をいうと、そのまま見て見ぬ振りをしてしまったなぁ。
よくないこと分かってるが、ジャンル違いじゃ説教する権利はないと思って。
ヲチの盛んなジャンルだとそういう人を誘っただけで主催が叩かれることもあるし、
状況を見て判断するといいよ。

618 :アンソロ:2010/11/06(土) 14:52:07 ID:Swd9I2Zc0
>>617
ありがとう

そして書き間違えてたorz
検索避けじゃなくて 鍵必須なのに鍵なし だった…
すみません

ぶっちゃけ自ジャンルとその要検索避けジャンルは
テニヌとテニミュとか最終幻想と王国心くらいの距離感で、
自ジャンルでも普通に描いちゃってる人もいるんだけど
最近他カプの版権関係がちょっと問題になってたしもう少し様子を見た上で判断してみる
いっそ直接相談してアンソロのサイトにリンク貼らずに執筆お願いするとかも
考えたんだけど、こちらからお願いするのにそれはあまりにも失礼な態度だよな…

619 :アンソロ:2010/11/07(日) 11:43:04 ID:J36hJMi40
>>615
つかさー、その要相談ってのがうざい。
びっちり線引きして後放っておいて欲しい。

エロは朝チュンまでって言ってくれたらそうするけど
エッチなのはダメです!><描きたい人は相談してくださいね!って言われたら
相談したらエロ描いていいってこと?何言ってるのこの人?
になる。

>>618
検索避けはぱっと見分からない場所で避けてる可能性もあるけど
鍵付がデフォのジャンルで鍵無しはすぐ分かるしやばそう。

自分なら面倒が先に立つから
その人は一読者として崇拝するだけにして
かかわりは持たないようにするな。

620 :アンソロ:2010/11/07(日) 12:25:46 ID:B9+30JnTO
全く同じ「ベットの上でシャツの前がはだけてキスをする二人」ってシーンを描いても
唾液で糸ひかせたりコマの外でいたずらしている風に描いて「ゼンギ」に見える人と
爽やか朝チュンに見える人がいるよねw
前者はエロ描き過ぎて麻痺してるのかギリギリを楽しんでるのか知らないが…
受けの(*´ρ`*)ハァハァ顔を汚して
「ヨーグルトですからwww」って書けば許されると思ってるタイプ

621 :アンソロ:2010/11/07(日) 13:12:00 ID:J36hJMi40
>>619前半同意。
詳しい説明と要相談ってなんだ。
朝チュンとかキスまでとか上半身裸はおkとか胸チラまでとか
文字で書いて先に指示してさらに
該当シーン描いたらいちいち主催に見せて判定仰げって事?

めんどくせーわ主催の性格疑うわで辞退コースだな。

622 :アンソロ:2010/11/07(日) 13:38:34 ID:7FDaQ27a0
>>621
>>619はご自分ではないの?

623 :アンソロ:2010/11/07(日) 14:15:41 ID:fgUJ6NkJ0
要相談は自分も書くよ。

例えば、
「性的表現は、原作レベルまで。朝チュンはOKだが、
はっきりとした行為に準ずるものはだめ。キスはOK。
性器露出、グロ、猟奇、犯罪要素NG
それ以外でも、基本的にアンソロテーマに反する場合はNG。
上記に反しない範囲でのアダルト表現はOK。」
のように説明して、
「ただし、絵のタイプや展開によっては、判断に
困る場合があると思うので、心配な人は要相談」

条件説明+要相談は、主催にとっては別段珍しくもない。
ネーム描いてみて不安になるってこともあるからね。
「ネームで確認してくれ」って人もたまにいる。

624 :アンソロ:2010/11/07(日) 15:06:43 ID:DNMH73oc0
えええ、相談ってめんどくさ…
例を箇条書きにして、アレはダメ、これはダメ、って
具 体 的 にはっきり書いて欲しいよ
同人は10人いれば10人違う解釈があるんだから

「作風によって違うから」なんて言っても、
ある程度の指針が無いと分からない
ネタ考えて他人(主催)にも分かるような形に整えて相談したのに、
主催のサジ加減で「ダメです」って言われたら
「じゃあどんなだったらいいのよ!」ってやる気失くすと思う

625 :アンソロ:2010/11/07(日) 15:38:14 ID:fgUJ6NkJ0
ああ、ごめん。さっきから相談に否定的な人は勘違いしてるんだね。

「要相談」ではなく「応相談」と書くべきだった。
相談が先にあるのではなく、条件などを記載して
判断がつかないような場合には、相談に応じます、は
別に珍しくないし、上の方でもそういう意味で使ってると思う。
もちろん、623で書いたのよりもずっと詳しく条件は書いて、例示もしてるよ。
ここでずらずら書くことじゃないので、簡単にしたけど。

相談が必須っていう、スタンスの主催は、少なくともここでは見たことないな。
それにさじ加減でだめになるのは、相談ではなく、もう検閲だと思う。
違う話になるよ。

626 :アンソロ:2010/11/07(日) 16:01:44 ID:fsN1Gz270
なんというか「相談」って言い方がよくないんじゃないかと思う。
(じゃあ何がいいのかって言われても分からんけど)
「相談」だとお互いの歩み寄りって感じに聞こえる。
でも実際はそうじゃないじゃん?
執筆側からすると「合否を委ねてる」わけだから相談とはちょと違うんだよ。
いっそ「打ち合わせしましょう」とか「検討しましょう」とか言って欲しい。
そんなこと言ったら「何この編集気取り主催」とか叩かれそうだけどw

627 :アンソロ:2010/11/07(日) 16:15:19 ID:KiSZzb6gO
てゆーか基本的に健全って最初に言われてるアンソロで
「どうしても」きわどいネタやりたい人は相談してってことじゃないの
本当に好き勝手にやりたいなら自分の本でやればいい

628 :アンソロ:2010/11/07(日) 16:24:13 ID:zloaASnC0
わかんないことがあったら質問してねは、どんな主催でも当然言うことだろう
それが「要相談」とか「応相談」とかちょっとオシャレな単語にななったからって噛み付くな

629 :アンソロ:2010/11/07(日) 16:31:39 ID:WM3V/wBw0
これから主催の人は「わかんないことがあったら質問してね」って書けばいいよ
「要相談」とか「応相談」とかちょっとオシャレな単語だから使わない方がいい

630 :アンソロ:2010/11/07(日) 17:41:37 ID:mJJlwF5z0
本筋には全く関係ないんだけど
要相談・応相談

オシャレ
この二つがどうしたら繋がるのかわからん
>>628>>629は同じ人?

631 :アンソロ:2010/11/07(日) 17:43:24 ID:7qfYezPX0
子供じゃないんだからさぁ
相談したくなきゃ相談しなきゃいけない内容描かなきゃ良いだけだろ
主催は小学校の先生でもお母さんでもないんだからさ…

632 :アンソロ:2010/11/07(日) 17:45:54 ID:B9+30JnTO
スレで報告するときも全部そうやって書かないといけないのかwww

633 :アンソロ:2010/11/07(日) 18:24:35 ID:AwjGAO6N0
これから主催する人は
エロNGとなってるのにどうしてもキワドイ話を描きたがる人は誘わないほうが吉かと

634 :アンソロ:2010/11/07(日) 18:27:34 ID:z+99zCjR0
そりゃエロ内容描いていい?って相談したってOK出されるわけないから
合否を委ねるって言い方であってるわな。
でも、最初から打ち合わせしましょうなんて言われても他の執筆者が引くわ
普通は相談で通るものじゃないのかなぁ…別にオシャレ語でもなんでもないでしょ…

635 :アンソロ:2010/11/07(日) 18:30:14 ID:FbCIoqh70
正直「相談なんてめんどくさい!相談すればエロ許可出すってこと!?」
なんて言う人いたら、うわーめんどくさい人だなあ、イヤなら降りてくれていいけど
って思う人の方が多そうなんだがw

636 :アンソロ:2010/11/07(日) 19:01:57 ID:NIJTAMeZ0
押しかけ厨とかと根っ子が同じなんじゃね?

事後承諾でごり押ししちゃえば良いよって
穴を開ける位ならエロ原稿載せてくれるよ! って思っちゃうとか
エロに限らず、主催の意向を半ば無視して描く人はいるかもしんない

依頼制よりも公募の方がこういうトラブル多そうだけどね

637 :アンソロ:2010/11/07(日) 19:06:40 ID:J36hJMi40
>>622
ID変わってると思うが
621だけど619ではない。
証明しろといわれてもできないけど。
今気付いてポカーンとした。

638 :アンソロ:2010/11/07(日) 19:14:03 ID:z+99zCjR0
>>637
変わってないし、少し休め

639 :アンソロ:2010/11/07(日) 19:37:15 ID:ZwdKPLu20
バカスw

640 :アンソロ:2010/11/07(日) 20:29:53 ID:eQmuze1/0
これはひどい

641 :アンソロ:2010/11/07(日) 20:40:12 ID:iDmDtjce0
主催がアナログ専(もしくは最後だけデジタルとか)の場合、
デジ専のこととかやり方とか「よく分かってないのかなあ」って思う時無い?
こっちから質問したりして何とかなってるけどちょっとめんどい

642 :アンソロ:2010/11/07(日) 21:22:31 ID:Ckr7XR150

ジャンル全体を危機にまで晒しておいてアンソロ寄稿

あさせまり/Addiction DOLL エム/Ma Mere l'Oye ガンセンター/羽翼

カド/ひめぐすく chroma/によによ 小嶋ララ子/mime

桜キリ/チープドロップ 高野弓/クロウディア 鈴らむ/鈴蘭博覧会

左近堂絵里 谷崎メルト/ACOE CROE とよ/apricot

常川庭助/疾風怒濤 紡/式日 もし/Dalc Rose 七市/シャーリーテンプル

中条亮/エデンの林檎 中村トウヤ/TEC はてぃ/スピラ・ミラビリス

2の人/によによ 灰夜/灰夜loop 実沢暁/ぱんだ缶

ミズサワ/鮎の塩焼き プリコ/ニコマーチ ムツ/カリユガ

ヒドウ/E・T・D(主催) 椿木トリコ人工リリア(主催) 葉子/サンタローズ(主催)



643 :アンソロ:2010/11/07(日) 22:51:27 ID:/CtPnm+L0
依頼制のアンソロで
原稿受取確認連絡が遅かったので
きいてみたら1週間以内が普通です、て言われた

今まで小規模から大規模まで
いくつか参加してきたが
どれも1,2日以内には連絡くれてたから
恵まれてたんだなー、と思った
愚痴すまん

644 :アンソロ:2010/11/07(日) 23:19:39 ID:pGdkYuZa0
>>643
体感的には1,2日で受け取りましたの一報だけでも入れて欲しいと思いつつも、
平日は仕事で朝出勤→帰宅が21時とかいう仕事の人も今のご時世多いと思うし
1週間くらいは待ってあげて欲しいとも思う。

一報入れても、本当に一報だけで感想がないとか言われてるのをここのスレで
何度か見たことあるし、すべての人に文句ない対応ってのはなかなかできないよ
人間だもの

645 :アンソロ:2010/11/07(日) 23:40:08 ID:eSlkS+uP0
自ジャンルに参加者多数の依頼制アンソロをしつつ
オンリーイベントを立ち上げ
なおかつ個人誌もジャンジャカ出してる人がいるんだが
同人だけで生活してるから出来るんだろうな…と思う

一般人なら1週間以内は…普通だな。うん

646 :アンソロ:2010/11/07(日) 23:44:08 ID:Qnz//Yz90
連絡待ってる間、主催が日記を頻繁に更新していたり、身内には即メールを送っていたりというのがあったら
微妙な気持ちにはなるな


647 :アンソロ:2010/11/07(日) 23:47:03 ID:Df/rAdnW0
寄稿したアンソロが出る出る詐欺だ
もう半年以上たってる。
その間に主催の出した個人誌、3冊。
説明はない。

648 :アンソロ:2010/11/07(日) 23:55:04 ID:ezE0y7Cf0
>>647
それはもう原稿返してくれって言うべきでは…
ひどいな

649 :アンソロ:2010/11/07(日) 23:57:56 ID:9HpJ4NkN0
でも、締切より結構前ならともかく、当日に送った場合は他の執筆者もそうしているから
主催は内容確認、不備確認だけで手一杯で、感想を個別にまとめるどころじゃなくなるんだよね

テンプレの受け取りましたメール→感想は後日、というやりかたもあるけど
一週間は待って欲しいと思う

650 :アンソロ:2010/11/08(月) 00:00:58 ID:hoz2DQOj0
>>648
そうだな、まあデータだしいいんだけど。
そもそも、もうデータ自体無いのかもしれないな、主催の手元には。
毎回イベント会社の不備や印刷会社の不備のせいにしてて、まあ嘘だろうなとは思ってるけど
よくもそんなバレバレの嘘をつくものだなと感心する。
他の参加者さんは怒ってないんだろうか…

651 :アンソロ:2010/11/08(月) 00:52:00 ID:WV8lMT9l0
連絡用の掲示板等があれば
「原稿が到着したら内容確認、不備確認をして一週間以内に連絡する」
とか書いておけば執筆者も安心するんじゃないかな
自分は取り敢えず中身の確認や感想はいらないからちゃんと届いてるかだけ
知りたいので一行でも良いから連絡が欲しいと思う
(実際に自分がアンソロ企画した時はそうしてた)
だから上記のように書いててくれれば一週間待てばいいかーと思えるから
ちょっと安心する
早く連絡しろってのじゃなくて届いてるかが心配なので

652 :アンソロ:2010/11/08(月) 02:05:48 ID:hs6hbYpN0
こんな時はアンソロ用ツイッター垢あると便利だね
届いてます、確認とれたら連絡しますとだけ更新できる

653 :アンソロ:2010/11/08(月) 03:13:35 ID:UE2bqd+h0
>>652
ツイッターとか掲示板だと、
「見てません」「見れません」って愚痴る人が出てきそう…
届いたよ報告なら自分もそれがちょうどいいと思うけどね
どうせ後からメール送るんだし

654 :アンソロ:2010/11/08(月) 03:17:11 ID:W6eusO+r0
誰がいつ提出したか周囲に大公開してないそれ

655 :アンソロ:2010/11/08(月) 07:42:49 ID:CDjCOh1RO
データなら送信時間と方法(転送サービス名)、
アナログなら消印の日付か伝票番号の下3ケタ等々
名前公表しなくてもやりようがあるんじゃないかな
転送サービスならDL通知も行くしアナログなら追跡サービスあるから
心配な人には両方で確認してもらって、
内容不備確認の連絡は一週間くらい猶予欲しい
〆切日近いなら〆切延長や不備への返信を先に処理するから

でもツイッターや掲示板だけ、もしくは一括メールだけは失礼だと思う

656 :アンソロ:2010/11/08(月) 09:28:47 ID:ifDYqrsn0
>>654
大公開になっても〆切破ってる人以外は別に誰も困らないそれ

専用垢ツイッター→執筆者と主催だけがフォローしあって全員鍵つければおk
掲示板→執筆者と主催だけがURL知ってるかパスワード認証制にすればおk

657 :アンソロ:2010/11/08(月) 12:41:51 ID:W1Un6YDK0
自分は1、2日内に本人にメールと執筆者専用ブログにイニシャルで受取報告した
ほとんどがデータ便提出だったからDLしたのはわかっただろうけど
データ便だと1週間はちょっとそわそわするw

658 :アンソロ:2010/11/08(月) 13:40:06 ID:By31dAky0
社会人主催だったら、1週間にデータチェックかかるのは仕方ないかもしれないけど
提出した側の心境的には、データ落としたかどうかだけでも返事は欲しいよね


659 :アンソロ:2010/11/08(月) 14:43:39 ID:oGoxJdOJ0
落としたか確認の取れるサービス使って
問題なかったら提出メールそのまま返信してもらう
で、大体はそわそわしなくて済む

660 :アンソロ:2010/11/08(月) 19:38:32 ID:pNAgRR390
コンビサークルのうちの一人のみ誘いたい時って、みんなどうしてる?
ちなみに自分は主催の一人。
いろんなパターンがあるだろうと思うので、沢山意見を聞かせて
貰えれば嬉しい。

661 :アンソロ:2010/11/08(月) 20:05:45 ID:4hKan4vf0
>>660
なんで片方しか誘いたくないのか、詳しい情報が無いとアドバイスしようもない…
その2人の描いてるカプが違うのなら普通に誘っていいんじゃないかな
漫画描きと小説描きなら、「漫画(小説)アンソロなので」とか

662 :アンソロ:2010/11/08(月) 20:14:22 ID:pNAgRR390
>>661
ごめん、今回ばかりの問題じゃなく、いろんなパターンと理由、それから
実際どうしたかを知りたかった。

ちなみに今回に限ってのうちの場合、「目当ての方(ほのぼのBL傾向、
今回のアンソロも軽めBL作品中心)の相方さんがハード系801描き」、
と云うのが理由。
どっちも同性エロ描きではあるし、既に執筆が決まってるメンバーの
中にもぱっと見ハード系な方(絵的に)もいるので、
「あなたはハード801系だから誘えない」とはなかなか云いにくい、
という感じ。

663 :アンソロ:2010/11/08(月) 20:21:47 ID:By31dAky0
過去ログ嫁といいたいところだが
これまでは、片方だけ誘うということはほとんどの人がしてない
片方だけ誘った事例は、漫画描きと小説描きサークルのときぐらいだよ

理由は付き合い上のもんが大半
主催とサークルの関係もあれば、サークル側が嫌がることもある

664 :アンソロ:2010/11/08(月) 20:42:16 ID:7jKYqlCs0
いろんなパターンと理由はやっぱり過去ログ参照としとく、で

>>662のその理由は通用しないのでは
そのハード801描きの人がアンソロの趣旨を無視して
何がどうあってもハード801を描いてよこす人なら問題だけど
そんな人はいなくないか
普段描いてる作品のイメージ重視で誘えないってこと?
なにかほかに誘いたくない理由があるように思える、というか思われる可能性あり


665 :アンソロ:2010/11/08(月) 21:04:48 ID:nMbsq0eS0
複数人サークル内の特定メンバーのみ誘うと
多かれ少なかれ内部分裂の種を撒くことになるわな

サークル内で話し合っての自主的なソロ参加応募なら、納得ずくだろうから問題無いが
嫌がらせしたいのでも無い限り止めといた方がいいよ

666 :アンソロ:2010/11/08(月) 21:30:58 ID:WVCZnbnA0
でもぶっちゃけ自分が資金出して諸々の雑事こなして
作る本なんだから、好きな人にだけかいて欲しいって
思うのが正直な思いだよ。
嫌がらせしたいとかじゃなくて、自分が読みたいと思う人だけ
誘うっていうのもありというか、本来のあり方だよね。
それを言ったらみもふたもないから、少しスマートな方法あったら
教えてってことなんでしょう。
……でもごめん。
私も思い浮かばないw

667 :アンソロ:2010/11/08(月) 22:50:26 ID:f63myc1W0
それによって生まれるリスクを払えるなら別に自由だとは思うけど、正直相手サークルにもなんか悪いし
自分も「どうやって誘うのがイイ?」なんて迷う時点で、その後何か思われちゃいないかとか悶々と悩む期間があると思うぞ
全然関係ない部外者(ジャンル者)にも何かあったとか仲が悪いとか、ある事ない事思われかねんしリスク高すぎ

その誘いたい相手だけが面識あって、もう一人が無いとかじゃないならどっちも誘わん方がマシ
今なら、ツイッターとかで相互フォローの関係がある方だけ誘うとかなら有りかも知れんが

668 :アンソロ:2010/11/08(月) 23:10:29 ID:B9TljG1y0
両方と付き合いがあって片方だけ誘うのはリスクでかすぎる
どっちとも付き合いがないならどっちも諦めたほうがいい
片方だけ付き合いがあって片方はないならそんなに問題はないと思う

確かに自分の好きな人だけ集めたいって気持ちはすごくよくわかるけど
作る前からケチがついたり揉める可能性が高い選択をするよりは
苦手な作風の人を誘うほうがマシだな…とは思う

669 :アンソロ:2010/11/08(月) 23:13:29 ID:azcVg6p50
ただの好奇心なんですけど、主催さんに質問です。

アンソロ原稿提出って、みんなどのくらいに提出してるんですか?
締め切り日までならいつでもいいってのは分かるんだけど、
みんな実際にどのくらい前に出す人が多いのかなって…。
なんだかんだで、締め切り当日に出す人が1番多いのかな?

670 :アンソロ:2010/11/08(月) 23:29:03 ID:pNAgRR390
660です。短い間に色々ご意見ありがとう。
やっぱり一人だけ…てのは、避けた方が無難そうだね。
なにより、その所為であちらの二人の間に微妙な空気が流れでもしたら
申し訳ないよなあ。
作風も性格も全然違うけど、仲のイイコンビだし。
とりあえず今回はどっちも誘うかどっちも諦める、の方向でもうちょっと
考えてみる。みんなマジありがとう。

>>669
自分は〆切の2〜3日前までに到着するようにしてる。
当日到着も多いけど、「出来る限り早めに送る」て人も割といる。

671 :アンソロ:2010/11/08(月) 23:44:03 ID:GLrttr4X0
>>669
締め切り当日に出す人が1番多いよ

672 :アンソロ:2010/11/08(月) 23:54:34 ID:X8b40QydO
前日から当日の24時が一番多かったよ

673 :アンソロ:2010/11/09(火) 00:06:03 ID:CVI9fSNH0
早めに出しすぎたら「恥ずかしくなってきたので直したい」「(進行中だと)原作の展開とそぐわなくなってきたので直したい」
ってのがあるからな
特に後者は謎がいくばくか残っているキャラのアンソロだと危険
そうじゃなくても原稿で野菜食べさせた直後に原作で野菜嫌いが判明するとか
締切り一週間前とかにそれだったらどうしようもないけどwww

674 :アンソロ:2010/11/09(火) 00:10:08 ID:h8KahPfg0
週刊作品とかは鮮度落ちやすそうだもんなー
動きがないジャンルや完結してるものは比較的そういうことは少ないけど

675 :アンソロ:2010/11/09(火) 00:30:19 ID:QBkdKZxs0
死亡したキャラの追悼アンソロで永遠の別れ系ネタを描いたら
発行とほぼ同時の回で再登場しちゃったよ、とかね…
個人誌でもアンソロでもやっちゃったので今ではもう開き直ってるが、見極め難しいw

676 :アンソロ:2010/11/09(火) 00:33:14 ID:8hsf2t9p0
>>670
ヒント

主催「悪いな このアンソロ3人乗りなんだ」

677 :アンソロ:2010/11/09(火) 00:43:24 ID:aY2Y7kvK0
この間のアンソロは
2週間以上前にくれた人:5日以内にくれた人:当日にくれた人:遅れた人で
1:3:5:1くらいの割合だった
原作もとっくの昔に終わったまったり過疎ジャンル

678 :アンソロ:2010/11/09(火) 00:51:14 ID:XzTnJ4Eg0
>>673
まさに締切1週間前に新展開+キャラのデザインチェンジとかあって
その時は主催が慌てて締切一週間延ばしてくれたな
出来上がった本はみんな見事に新デザインで壮観だったわw

679 :アンソロ:2010/11/09(火) 00:53:40 ID:h8KahPfg0
おそろしい…
チェンジ度合いとページ数によっては諦めたい

680 :アンソロ:2010/11/09(火) 03:24:38 ID:NeF2ZZCL0
アンソロジー主宰のサイトが全く動いていないのってどうよと思う
ブログも1月近く放置
ツイッターは1日に1-2回くらい呟いてるけどアンソロとは全然関係ないことだし
大丈夫なのかって思う

681 :アンソロ:2010/11/09(火) 03:40:07 ID:3xyKWJ9L0
アンソロサイトじゃなくて、アンソロ主催の個人サイト?
「メール送って1ヵ月返って来ない!」なら問題だろうけど、
それは正直ほっといてやれよと思うな…。

元々その更新速度だったなら特に問題無いし。
急に遅くなったのなら「アンソロの準備で忙しいのかな?」と思う。
色々やること多いだろうし。

ツイッターも、発売前なら、「アンソロ楽しみ」くらいしか書くことなくね?
それも書きすぎると執筆者の負担になるのでは。
ならいっそ触れない方がいいんじゃ無いかと思う。
編集作業のあれこれをつぶやかれても困るし…。
いらんことペラペラ書くような主催より、よっぽど良い主催さんだと思うけどなー。

682 :アンソロ:2010/11/09(火) 12:46:53 ID:uS6Rlrhp0
書き込む内容ずれてたらごめん、アンソロっていうかその人のゲスト本みたいな形で沢山の人が寄稿した本がいつまでたっても出なくて、
でもその人個人誌は出してて・・入院したからお金無いって嘘ついて知り合いにお金借りて本出して
そのままお金返さなかったり、知り合いの本委託してそのまま売り上げパクろうとしたりする人がいて・・
その人の行為のせいで人間不信になって絵を描く事やめちゃった人もいるみたいで、でも本人は今も普通に
動じん活動してて、お金パクられて泣き寝入りしてる子が結構いるみたいで・・でもその人、そういう自分がやってる行為を「最低だよねそういう事するひと」
みたいに非難するから、矛盾してて・・
これ以上この人の犠牲になる人が出てきちゃうまえに被疑者の一人としてなにか方法はないかな、って思ったんだけど・・
結構困ってる人いるみたいで・・でも本人が平然としてるから被害にあった人たちがかわいそうで・・

683 :アンソロ:2010/11/09(火) 12:55:30 ID:D60+lTZrP
なんていうか文章がウザイわけで・・・
で・・・

684 :アンソロ:2010/11/09(火) 12:58:41 ID:Ks8JNxtnP
何がいいたいのかまったくわからん。
>>682が被疑者なら、被害者にお金返しなよ。
被疑者って犯罪を犯したと疑われてる人間のことだ。
とにかく何がいいたいのか、何をしたいのか、
何を相談したいのかまったくわからん。

685 :アンソロ:2010/11/09(火) 13:00:08 ID:XzTnJ4Eg0
マジレスするなら金銭問題は法的対処とれ
原稿については引き上げしたけりゃしろ
内容証明なり手段は色々あるのに泣き寝入りして
カスに丸儲けさせたままにしてたら増長しても仕方ないわ

686 :アンソロ:2010/11/09(火) 13:03:13 ID:uS6Rlrhp0
>>684まちがった、被害者のひとりだ。そういうトラブルメーカーによって被害拡大するのを防ぎたいが本人へ以前と同人活動してて反省してないのが辛い

687 :アンソロ:2010/11/09(火) 13:04:10 ID:uS6Rlrhp0
ヘ以前と→平然と

688 :アンソロ:2010/11/09(火) 13:04:12 ID:053vpIzu0
被疑者の部分は被害者の間違いだと思っていいんだよな?w

つーかアンソロとかもはや関係なく、やるならヲチスレにでも晒しとけって内容だ
っていうか既に私怨だか恨みだか満載で晒してそうな勢い
犠牲になる人を見かけたら自力でその経緯を伝えて辞めとけとでも言えばいいんじゃないの
そんなに複数人被害者いるなら、被害者友の会でも開いて自分のサイトにその経緯を書けば良い
その相手がどういう人か解らん以上何とも言えんし、その文章を見るに、晒したくてウズウズしてる雰囲気をありありと感じて気持ち悪い

689 :アンソロ:2010/11/09(火) 13:04:26 ID:D60+lTZrP
>>686
君はまず改行を覚えようか

690 :アンソロ:2010/11/09(火) 13:05:54 ID:2wTbiBHPO
>被疑者の一人として
辞書ひいてー

2ちゃんねるで動きたいならジャンルスレで相談して必要なら問題を話し合うスレ建てれば?
同人板内でもヲチ叩き目的でない名目で情報収集・注意周知スレあるよ

個人的に動きたくて被害者が分かってるなら内容証明で返金請求するようアドバイスすれば?
アドバイスもらって喜ぶ人と迷惑に思う人が居ることも、最後まで面倒見られるかどうかも考えて。
>>682の文章見てると無理そうだし、「酷いんです。2ちゃんねるでやっつけてください!!」って
他人まかせなのかなって気がするが

691 :アンソロ:2010/11/09(火) 13:22:12 ID:L9LzGXrZ0
同じイベントでアンソロかぶったorz
こっちはABであっちはCDだけど、執筆者リスト見たら
A関係&D関係の書き手の人気どころ全部と、この前勇気を出して執筆依頼メール送った
カプ関係なしにジャンル中に信者がいる同人引退された神も載ってた…
事前打診の段階で「ちょっと…難しいかもです」と渋られたり
打診の段階でOK貰った人から依頼メールの返信来ないと思ったらこれか…!
うちはまだ他カプ他ジャンルと滅多にイベント出ない人ばかりだし
みんな多忙なのも知ってるから同じ大イベントで発行のアンソロ2冊
掛け持ちしてくれる人なんていなそうだ…
逆恨みもしてないし自分AB・CD者だから楽しみで仕方ないくらいだけど正直キツい

めっちゃへこんだけど依頼メール送ったあちらの参加者様方に
うちのに参加して貰えないとまだ確定した訳じゃないし
嘆いてても仕方ないからとにかく目一杯頑張ろう

692 :アンソロ:2010/11/09(火) 13:28:12 ID:2wTbiBHPO
>>691
イベントまでの残り日数にもよるけど>>512みたいな例もあるよ

>>690を携帯からちんたら書いてたら内容被りまくりでスマン

693 :アンソロ:2010/11/09(火) 15:33:21 ID:o+tiP3lq0
もう終わったことだし問題にもなってないんだがちょっと聞きたい

依頼を受けて自ジャンルのBLカプ合同誌に執筆させてもらった
ABという依頼だったので漫画はABを描き後書きにはマイカプのCDを描いた
提出した次の日主催さんから連絡がきて
「aさんがCEを描いているので申し訳ないが後書きもABに書き直してほしい」と言われた
すぐに書き直して提出、没の後書きCDは自分の本に使ったが
正直、何が悪かったのかいまだに全然わからないorz
何の指定もなかったし漫画はきっちり描いたから後書きは一押しカプでいいかな程度だったんだが
そんなにまずかったのだろうか…(ちなみにaさんがCE描くのは事前告知で知っていた)
私のが非常識だったらボッコお願いします


694 :アンソロ:2010/11/09(火) 15:46:02 ID:AaP7T/030
>>693
AB&CEの合同誌だったのなら
CDなんて例え1カットであろうと目にも入れたくない層が相当数いるはずなので主催が正しい
CDも含んだ合同誌なら主催が正しいとはちょっと言い切れない

695 :アンソロ:2010/11/09(火) 15:47:04 ID:CkPZgYQ90
>>693
別に非常識とは思わないけど
たとえばABとACとCDとCE他何でもありなアンソロだったら主催が変だけど
ABとCEとDFでカプアンソロみたいにキャラ被りのないカプ集めてるんだったら
CE読者に配慮という主催の気持ちも分からんでもない

696 :アンソロ:2010/11/09(火) 15:47:33 ID:053vpIzu0
aさんがCEを描いているのがOKで693のCDが駄目っていう線引きは良く解らんが、
(考えられるとすればCEを描いてるaとやらがE受け以外のC攻め苦手とかで、主催は事前に了承していたaに気を使ったとかかね)
まあカップリングアンソロならそのカプ以外の絵はあまり描かない方が無難

697 :アンソロ:2010/11/09(火) 15:58:42 ID:4slDE+3+0
>>693
ジャンルの雰囲気によるとしか言えない
あとaさんがCE描くから描き直して欲しい
の意味はわからない

698 :アンソロ:2010/11/09(火) 17:10:44 ID:OyrtRt8y0
実はaさんがCEはいいけどCDは認められない性質の人で、
主催者がそういう事情は伏せて>>693に描き直し依頼したとか…。
無理やりすぎるか…

699 :アンソロ:2010/11/09(火) 17:18:52 ID:30cH07eJ0
まずそのアンソロの取扱いカプを聞かないとなんとも
もし693がアンソロにないカプを描いたとしたら空気嫁としか

700 :アンソロ:2010/11/09(火) 17:28:41 ID:L9LzGXrZ0
>>692
そうかずらすって手もあるね
キャラ・カプが同じ訳ではないし一応企画サイト立ち上げたのは
うちの方が先だったから譲りたくない気持ちはあるんだが
最悪先延ばしも検討してみようかな

しかしやっぱりアンソロはコネというか人脈が必要だな
自分はここ数年のうちに参入して最近やっとカプ者に
受け入れてもらえてきたような新規だから
普段あんまりイベント出てなくても交友関係広くて
アンソロやればみんな協力してくれる古参の先方が羨ましい

701 :アンソロ:2010/11/09(火) 17:30:57 ID:4D5mSkkW0
つか、ABという依頼ならコメントにもAB描いて
サイトでは別カプ扱ってますって文字入れくらいじゃね?
コメントだって依頼の一部じゃん
違うカプ描きたいなら主催に確認した方がいいと思う

702 :アンソロ:2010/11/09(火) 17:41:52 ID:o+tiP3lq0
693だけど言葉足らずすぎたごめん
自ジャンルはキャラの多いこともあり>>695さんの言うとおり
キャラ被りのないカプ合同誌を作りたいと主催さんはご希望されてた
それでABをCDの次くらいに愛でてる私にAB描けるかの打診がきてOKした
数週間後に合同誌の告知ページができて、そこで誰がどのカプかの発表があった

主催さん的には「もう告知もしてる。aさんがCE描くのがわかってるのに後書きでCD描かれると
aさんが不快かもしれない。CE好きの買い手さんにも配慮したい」とのことだった

後書きくらい好きカプでいいよねとか思ってたけど
主催さんもaさんもすごいいい人なのでいまいち事の重大性がわかっていないのが
やばいなと思った
もらったレス見てたら何だかわかってきた気がする
反省します

703 :アンソロ:2010/11/09(火) 18:04:18 ID:ijG7B6qB0
事の重大性…?

704 :アンソロ:2010/11/09(火) 18:13:20 ID:30cH07eJ0
主催さんもaさんもすごいいい人なのでいまいち事の重大性がわかっていないのが
やばいなと思った

ここの解説を誰か頼む

705 :アンソロ:2010/11/09(火) 18:14:52 ID:4D5mSkkW0
主催さんもaさんもすごいいい人なので
(自分が)いまいち(失礼なことをしたという)事の重大性がわかっていないのが
やばいなと思った
もらったレス見てたら何だかわかってきた気がする

じゃないかな、流れを読む限り

706 :アンソロ:2010/11/09(火) 18:47:24 ID:KLJ7P3vWP
>>702
ノマカプだけど似たような状況のアンソロを数ヶ月前買ったよ
(キャラ被りなしアンソロでCE担当いるのを事前に知っていたはずなのに
AB担当の書き手が後書きでどーんとでっかく自カプのCD描いた)
読み手から見ても気分いいもんじゃなかった
おまけにABマンガは落書きに近いひどい出来なのに後書きのCDは(描き慣れもあってか)気合入りまくり
AB書き手は今もジャンル内でこそこそ言われてる
CE書き手はもともと体調が優れずサイト閉鎖を考えていたようだが
どうもこの件が決め手になったようであっさりネットから消えてしまった

その主催さんは人の気持ちを考えられる主催なんじゃないかな
693にとっても書き直し依頼されて良かったんじゃね


707 :アンソロ:2010/11/09(火) 19:34:16 ID:hdWyZgOtO
被り有りのカプごった煮アンソロならわかるが
被り無しでしょ
なんというか
ツラの皮厚いね

708 :アンソロ:2010/11/09(火) 19:57:59 ID:Ks8JNxtnP
まあ、結局アンソロの後書きはABで出し直したんでしょ?
CDで押し通したんじゃなければ、まあ、結果的には大丈夫だよ。
気になるなら主催者にあのときはすみませんでした、
教えてくれてありがとうございました、って
一回どこかで言えばいいんじゃないか。

709 :アンソロ:2010/11/09(火) 21:18:37 ID:D60+lTZrP
>>706
でもそれってCEのあるアンソロにCDメインの人を呼んで
あまつさえCDじゃなくてABを描いてね!って依頼するのは
失礼でもなんでもないってこと?
CEの書き手読み手に配慮してCDを排除するのに
CDが好きって分かってる書き手には配慮なしだよね

710 :アンソロ:2010/11/09(火) 21:45:34 ID:8hsf2t9p0
もしかしてこのスレって女性向けアンソロの話題ばっかりだったりする?

711 :アンソロ:2010/11/09(火) 21:51:57 ID:D60+lTZrP
>>710
9割ぐらいは女性向けの話なんで
男性向けのアンソロの場合その旨明記しないと
話が食い違うと思う

712 :アンソロ:2010/11/09(火) 21:59:17 ID:hdWyZgOtO
>>709
配慮も何もそれこそ断ればいいだけの話じゃないの
CE書く人いるのわかってたのに後書きでCD書くなんて奴の言い訳にはならないのでは

713 :アンソロ:2010/11/09(火) 22:02:52 ID:IfYvupr20
>>709
>ABをCDの次くらいに愛でてる
って言ってるし、取り扱いカプが複数ある場合、別に珍しいことじゃないと思う
普段は読み専だけど、描く機会をもらえるなら描きたいカプもあるだろうし

714 :アンソロ:2010/11/09(火) 22:04:11 ID:4D5mSkkW0
>>709
アンソロだったら個人誌にするほどでもない好きカプを描くことができるから
ジャンル違い/カプ違いの人が参加するのはよくあることだと思うけど?
実際702はABは二番手カプだったわけだし。

715 :アンソロ:2010/11/09(火) 22:26:55 ID:KPKjJHe4O
長文ごめん。ちょっと気になることなんだが
とある依頼制アンソロに呼ばれ、漫画かイラストか小説のどれにするか選べたのでイラストで参加した
で、原稿出来て送ったけど返事がない。
アレー?と思いつつ、届いてるみたいだったのでモヤモヤしつつスルー
その後アンソロは無事発行。
書き忘れてたけど、参加の礼としてアンソロが何冊か(任意)貰えることになっていた。
アンソロを渡す方式もイベントに来るか、もしくは郵送するかを選べた。
私はイベント行けなかったので郵送をお願いしていたが、何冊送ってもらうかを伝え忘れていた。
その事に関し、イベント後何日かして参加の礼と一緒にメールが来た
そんで私も、お誘いありがとう楽しかった&一冊くれとメール。したのが20日前
いまだ返事なし&発送もなし(届いてない)
五日ほど前にメール不着を疑い再度メールしたが音沙汰なし
普通どのくらいで送ってくれるものなんでしょうか

後でわかったけど私以外はみんな漫画だったから、その事が主催は気に食わなくて送りたくないのかもしれない
私も漫画で参加したかったけどパソコンがポンコツなので無理(主催にも伝えた)
他考えられる私の悪かったところは
・イラストがあまりにも酷かった(ジャンルには飽きてたけどいつも通りに描いた)
・発送に普通の封筒使ってくれと頼んだ(以前同人用みたいな封筒で来て困ったから)
・郵送を頼んだ
・イベント後サイト閉鎖した
・アンソロ依頼される前にあったイベントで主催の本を買わなかった
(誰の本も買わなかったけど)
・主催のサイトにコメントしたことない(されたことはある)
・ヒキー
くらい

普段温泉なので正直オフのルールがよくわかってないです。
おかしな行動取ってたら指摘してください。

716 :アンソロ:2010/11/09(火) 23:11:13 ID:r9/dPX3C0
>>715
お誘いありがとう楽しかった&一冊くれのメールに返事をする必要性を感じない
どれぐらいで送ってくるかは主催次第
早く送るっていうのがこのスレの主催意見だけどね


715が上げている「自分の悪いところ」は、過去スレ嫁
オフのルールぐらい解るんじゃない?

717 :アンソロ:2010/11/09(火) 23:21:28 ID:dJkGeUda0
>>ジャンルには飽きてたけど
とかこういうのが出てたとしか思えない
イベ後に閉鎖とかやっぱ悪くないと分かってても嫌だし
ジャンル愛があったように見えなかったんじゃないのかな

不着メールに関してはそもそもメール不着を疑ってみてはどうだろうか
メアド変えて送ってみるとか。
同じメアドなのに受信フォルダと迷惑フォルダに振り分けられることもあるよ
もうちょっとしてメアド変えて送ってみても届かなかったら
イベで会った時に言うくらいしか…


718 :アンソロ:2010/11/09(火) 23:28:02 ID:3VMwd7Ag0
>>715
主催さんの態度はあまり褒められたものではないけど、あなたの態度は輪をかけて酷い。

・ジャンルに冷めててもうすぐサイト閉めようと思ってる
・あまりにも酷いイラスト1枚しか描けそうにない
・オフの作法も知らない

そういう人はアンソロに参加しちゃダメだろ

719 :アンソロ:2010/11/10(水) 00:24:13 ID:aYnd0pew0
>>715
715に悪いところは思い当たらないと感じる
主催の怠慢じゃないのかな…
ほかの参加者のサイトとか見て、イベントや郵送でちゃんと受け取っている人がいるなら
主催の怠慢か下手すりゃブッチかと思う
自分は主催はしたことないけどアンソロにはよく呼んでもらうん立場なんだけど
どの主催さんもまず参加者への手渡し・発送を第一にしてたよ
発送は大体発行日から1週間以内を心がけてる人ばかりだった

ヒキだとほかに相談できそうな人いなさそうだけど
もしオフやってる知り合いがいて信頼できそうならら、事情を説明して
イベントで代理受け取りをお願いする→その旨を主催に連絡したりとかどうかな


720 :アンソロ:2010/11/10(水) 00:27:06 ID:gTQ+zcfN0
>>710-711
えっ、マジで? 漠然とほとんど男性だと思ってたからびっくりしたわ。
やたらカプカプ言ってるのに違和感があったのは確かだが。

721 :アンソロ:2010/11/10(水) 00:33:11 ID:A/NxrNYcP
>>720
というか同人系の書き手系スレは大半が女性ばっかりだよ
実際に活動してないワナビ系スレは除くけど

722 :アンソロ:2010/11/10(水) 00:54:09 ID:ocm4n/cC0
>>709
>でもそれってCEのあるアンソロにCDメインの人を呼んで
>あまつさえCDじゃなくてABを描いてね!って依頼するのは
>失礼でもなんでもないってこと?
693は元々ABも好きで描いてた人なんだから、依頼自体は別に失礼じゃないと思う
アンソロの主旨や、依頼内容が気に入らなければ最初から断れば済む話

723 :アンソロ:2010/11/10(水) 00:55:04 ID:ocm4n/cC0
>>722
リロってなかったごめん

724 :アンソロ:2010/11/10(水) 02:29:22 ID:aF6xxYlp0
>>716
> お誘いありがとう楽しかった&一冊くれのメールに返事をする必要性を感じない
お願いした立場でそれはあり得ない
失礼すぎるし、今後アンソロ企画する時に
あの主催はこうだったと悪い評判広められたら困るから
執筆者からのメールは必ず返信するものだよ

>>717
そういう人にお願いしたんだから
飽きてるジャンルに原稿くれてありがとうって思うもんじゃないの
感情的に嫌だのなんだの言ってる時点で主催として適任じゃない

>>718はもう理解不能
参加しちゃダメって……依頼制アンソロだよ
どういう活動をしてるか調べるのも主催の仕事でしょ
その人がどんな活動をしてるかも知らないで依頼するなんてあり得ないし
オフ経験が薄いのは把握してて当たり前
>・あまりにも酷いイラスト1枚しか描けそうにない
これは715の予想であって事実ではないよ

最近釣りなのかと思うほど主催常識のない書き込み多いよね
友人たちがアンソロ依頼を断る事が多くなってきたって言ってたけど
それもなんとなく理解したわ

725 :アンソロ:2010/11/10(水) 02:43:49 ID:aJeZSFCh0
何全レスしちゃってるのこの人必死すぎ

726 :アンソロ:2010/11/10(水) 03:02:44 ID:gTQ+zcfN0
このスレの傾向として「困った話」に終始しがちだけど
たまにはアンソロにまつわる「いい話」も聞きたいね。誰かない?

727 :アンソロ:2010/11/10(水) 03:11:14 ID:aJeZSFCh0
今年アンソロ発行
・無事発行できた
・締め切り前に上げてきたのが数人だった
・ちょっと遅れが数人だった
・半月以上遅れたのも数人だった

間に合わないなら締め切り前に言って欲しいなあ
幸い一人も脱落者無く発行できたからいいけどね

728 :アンソロ:2010/11/10(水) 03:13:33 ID:73YaQIR10
>>715
>・イラストがあまりにも酷かった(ジャンルには飽きてたけどいつも通りに描いた)

これがどこまで酷かったのかは分からないけれども
いつも通りなんだから手抜きじゃないだろうし
同人封筒なんかで送ってくる方が非常識の極み
他の書き込みからも、特に問題点は無いと思う

依頼制アンソロで、ブッチするってのは失礼にも程があるよ
使い捨てにされたって事なんだからね

オフのルールというか、社会に出ての取引先とのやり取りに近くなると思う
友人以外の他人と、一つの目的に向けて共同作業をするんだからね

つまりは必要なのは密な連絡と、ホウレンソウって事だぬ

729 :アンソロ:2010/11/10(水) 08:07:38 ID:cJwANkAo0
>>724
715の書き込みもよく読めよ
主催が出したメールに、必要条件(1冊くれ)記載して返信してるんだよ
それにまで返信するか?

上から目線乙

730 :アンソロ:2010/11/10(水) 08:27:48 ID:UI/TEi+7O
横レスだが
お誘いありがとう&一冊くれへの返信の代わりに本の発送なら
返信の必要はないかもしれないけど(自分なら返信するが)
実際発送してないんだから何らかの連絡しないと駄目だろう20日も経ってるなら
でも発行から一ヶ月くらいで送る主催も多いのかな


メール不着が一番ありそうだけど、その他ゲスパーするなら
・実際に発送する相手が一ヶ所で郵送準備が面倒になった
・イラスト一枚でアンソロ一冊渡すのが惜しくなった
・原稿提出時のやりとりや何か原稿不備等であげたくなくなった


731 :アンソロ:2010/11/10(水) 08:38:18 ID:AzASxIw20
そもそも依頼制アンソロで
>漫画かイラストか小説のどれにするか選べた
こんな依頼内容ってアンソロゴロの絨毯依頼じゃないの?
>>730のゲスパーがそのまま当たってそう

732 :アンソロ:2010/11/10(水) 09:08:50 ID:+f5EsSfp0
>>715
2ちゃんにちょっと書き込むのでさえものすごい失礼な人だなと思わせるから
その調子で失礼やりまくって主催の我慢の限界切っちゃったんじゃないの?
715が謙遜や冗談のつもりでも相手を不快な気持ちにさせてるかもしれない
特に忙しい人に文面の裏を読み取らせなきゃいけないようなメールは厳禁
一度自分が今まで主催に送ったメール読み返してみたらどうか?

733 :アンソロ:2010/11/10(水) 09:32:12 ID:gw7pN3Rv0
>729
724ってなんかおかしなこと言ってるか?

734 :アンソロ:2010/11/10(水) 09:36:51 ID:TvE4EjAy0
>・イラストがあまりにも酷かった(ジャンルには飽きてたけどいつも通りに描いた)
ここが気になるが、あとは概ね主催の連絡不足だし715乙物件じゃないの?これ…
主催としても執筆者としても20日も音沙汰ないのは献本せずに夜逃げフラグだよ
遅れるなら遅れる、何日になるなら何日に発送すると一言どっかで書かれてもいいはず
もし既に自家通販が始まってるとしたら、通販やってて執筆者に本送らないとかありえないし
再度メールしてみることをお勧めするがなぁ

735 :アンソロ:2010/11/10(水) 09:48:31 ID:uySjsdwZ0
相手が機嫌を損ねる理由として考えるイラストの出来が酷かった
ってのは相手にとって「提出したものがお気に召さなかった」程度の意味だろう
相手が飽きてようが何だろうが事務はこなすのが普通
ジャンルに砂かけしてたとかなら印象最悪だけどそんなことはしてないだろうし

736 :アンソロ:2010/11/10(水) 10:03:13 ID:94fV7m+S0
アンソロの宣伝サイトを公表する時期って大体どのくらいですか?
自分執筆者側なんだけど、早く皆に言いたくてウズウズしちゃって。
主催さんによって差はあるだろうけど「大体このくらい」ってのがあるなら知りたいな。

737 :アンソロ:2010/11/10(水) 10:08:53 ID:tdnf+OVU0
>>736
本当に差があるから、それをそのまま主催に聞いた方がいいと思う
悪い印象もないだろうし
流行ジャンルで主催してるけど、企画かぶりが怖かったし自分もウズウズしてたからw
参加可否の返事が全員分出揃った日に即効サイト公開&告知開始した
けどこの辺は主催の性格にもよると思うよ

738 :アンソロ:2010/11/10(水) 10:46:48 ID:85hoh/kv0
>>715は普通に乙物件だろ…噛み付いてるひとなに考えてるのかわからないw

主催経験あるから自分の考えで語ると
たとえメール事故で715から何冊かの返信来なくてもすぐに発送するぞ?
だって住所はもう教えてもらってるんだしな

とりあえず2冊ぐらいとお礼を同封して

何冊必要かわからなかったので2冊入れさせていただきました
足りないようでしたら連絡お願いします
再度その分送らせて頂きますね

とでも手紙に書いておくな
執筆者が書いてくださったおかげでアンソロ発行できたんだから
お礼と現物はさっさと送りたい

739 :アンソロ:2010/11/10(水) 11:00:54 ID:K69gRzCL0
>>724
依頼されたら絶対描かなきゃいけない訳じゃない。
ジャンルに覚めてるとか外からは分かんない場合もあるし
アンソロ終了後速攻でサイト閉められたら
主催として何かやらかした?
それとももう興味ないジャンルだったら本当に差し上げていいのか?
と主催が惑っても仕方ないと思う。
715って1レスで人をいらつかせる人だなって思ったし。

まあ、それ差し引いても事務連絡のできない主催はダメだと思うけど。


>>736
執筆者側が宣伝サイトの公表って、
既にあるアンソロサイトに「参加します!」ってリンク貼るって事?
なら、原稿送った後かなー。

〆切時点で執筆者リストが出てなかったら、原稿送るついでに
「参加するってリンク貼っていいですか?」って聞く。

740 :アンソロ:2010/11/10(水) 11:02:38 ID:UI/TEi+7O
>サイト公開時期
公募なら募集を開始したいと思った時。質問が来ても回答できるよう計画がまとまった時
依頼なら執筆予定メンバーが決まった時または頒布予定イベントの2ヶ月前

>イラストがあまりに酷い(と主催に思われた)
可能性の一つとして、主催が普段サイトにあるカラーイラストを見ていて
カラーは丁寧で綺麗でもモノクロだと期待はずれ・雑に描いたと思われたとか
サイトにモノクロ漫画を置いていてもweb用だからラフでオフ用の仕上げは違うと
思われた可能性があるかなと思った。
依頼性だし主催側がイラスト漫画小説を指定してないんだから
多少雑に見えてガッカリしても献本はしないと駄目だと思うけど…


741 :合同誌:2010/11/10(水) 11:07:20 ID:uOdKfmwdO
執筆者にジャンルへの愛がないとかは別に呼ばれた側の過失にならなくない?
世の中には他ジャンル者だらけのアンソロとかいっぱいあるし
オン専なのわかっててよんでるだからそこらへんカバーするのは主催でしょ
しっかりしてないのはどうみても主催じゃないかな…
とりあえずもう一回メールで催促してみたらいいと思う

742 :アンソロ:2010/11/10(水) 11:08:33 ID:2lVvkBwJ0
なんかもう、715の書き込みにイライラしてゲスパー始めてる人たちは
全員カルシウム取って一度回線切れよw
どう考えても本が来ない程のことをしたとは思えないし、それが結論じゃないの
言い方がむかつくだのメール見直せだのみっともない…

743 :アンソロ:2010/11/10(水) 11:10:46 ID:UI/TEi+7O
サイト公開って>>739の意味か。ごめん>>740は忘れてw

>>739
でも送って欲しい冊数連絡してるんだし、もしそのメールが主催に届いてないとしても
依頼した側が勝手に本要らないと判断してはいけないよね


744 :アンソロ:2010/11/10(水) 11:12:56 ID:z7GM5q9A0
夏コミ発行の依頼制のアンソロに参加した。
私は参加できなかったので献本は郵送でお願いしてた。
忙しいだろうから落ち着いてからでいいですよの一言を添えて。
そしたら委託先のサークルさんが在庫返還の宅配便の中に入れて送ってくれた。
そこまでは別にいいんだけど献本の中に事務用封筒に入れられた千円札が。
献本もクリアパックとかに入れられてるのでなく普通の封筒に無造作に入れられてて端が折れてた。
何のメッセージも添えられてないのでこの千円が果たして謝礼なのかどうかも分からなかった。
委託先のサークル主さんが中に入ってたの謝礼だそうで〜すと売り上げ報告メールに書いてたので分かったけど
アンソロ主催者からは一言のメールもない。
「在庫送るんならこれ一緒に入れて送ってくださ〜い☆」「いいですよ〜☆」みたいな会話の末らしいんだけど
現金入れて送るの駄目だよね…
描いてもらったといて何だ礼状書け!とかそんなこと全然思ってない。
もちろん謝礼が欲しかったわけでもない。謝礼の件は依頼時に触れられてなかったし。
ただあまりにも雑だ。もう少しいろんなこと丁寧にして欲しかった。それ受けた委託先もアレだけど。
私だけでなく郵送先には全部そういう感じで、郵送しか方法が無いところにも裸現金に礼状無しだったらしい。
でも直接渡したところには手書きの礼状とちゃんとした紅白の謝礼袋に菓子折り付きだったそう。
いや菓子折りは送るのに不向きだし謝礼袋も普通の封筒で別にいいけど自分がその人の立場ならそういう差はつけない。
手渡しも郵送も関係なく一律千円で図書券とかでいいんじゃないかと。
郵便なんか手間と送料かかるじゃないマンドクセとか思われたのかなと思いもんにょりした。
アンソロ主催者からはやはり何の音沙汰もなかったが、先日来年開催するオンリーの記念アンソロへの依頼メールが来た。
なんだこの人wこの人、オフ経験も豊富でもうアラサーなんだがなあ。
つーか法律的には駄目でも同人の常識としてこれはアリなのか?

745 :アンソロ:2010/11/10(水) 11:31:04 ID:K69gRzCL0
>>743
だから差し引いても主催はダメだと書いた

>>744
主催と委託先が揃って常識なかっただけで
現金を宅配・郵送可が同人全体の常識ってわけじゃない。
ただ、同人やってると
いい年してるのに常識無い人に当たる率が高いのも事実。

746 :アンソロ:2010/11/10(水) 11:40:12 ID:rgoIQG420
自分も温泉で、最近、アンソロに初めて誘われたから、
勉強のために読ませてもらってたんだけど・・・

>>724って間違ったことを言ってないと思う。
確かに>>715の対応は、
ジャンル愛を持ってる人に対して配慮がなさすぎたんだろうけど。

でも、どんなに腹立たしいことがあっても、
何も弁明することをせずに、
主催者が依頼者のメールに返信をしないのはちょっとなぁ・・・
(取り合えず、メールが届いていたということを前提として)
自分は、どんなメールにも一応は返信するタチだから、
そう思うだけだろうか。

747 :アンソロ:2010/11/10(水) 12:13:18 ID:cJvZV8ch0
>744
「まあ、いいか」で、やってる人はいる。
誉められたもんじゃないが、他人が矯正することでもないので、
結構生き残ってるんじゃないかな。自分はやらないけど。
送った送らないの問題にもなるから。

>746
ここでの情報に踊らされすぎ。
事実は連絡後、約束の本が送られてきていないってだけで
主催が腹立てているのか、単にずぼらなのか、
なんらかのトラブルなのか、わからないんだから。
反応がないときの実例や意見を聞きたかっただけでしょう。
それに、715も配慮のないことは何もしていない。
人のことより、自分の心配した方がいいと思う。

748 :アンソロ:2010/11/10(水) 12:58:55 ID:HZINAeb4O
>>715です
色々意見ありがとう
とりあえず週末まで待ってみて、連絡来なかったらも一度別のアドレスから送ってみる
それで駄目だったら諦めるよ
主催のツイッター覗いてみたらメール返してなくてごめんってツイートもあったし
まあ私ツイッターしてないから私宛てじゃないかもしれないが
でもアニメとかゲームしてる暇はあるみたいでちょっとムカついた
何かまた別の企画たててるみたいだし…

あと私のレスで不快になった人はごめん

749 :アンソロ:2010/11/10(水) 13:48:46 ID:rgoIQG420
>>748乙でした

>>747
来年春の発行とのことだから、まだ大丈夫、だと思う。

ここにきたのは、自分も知りたいことがあったから。
ちょっと今、もやもやしてる疑問を書きます。

相手のサイトは知ってるけど交流のない人から
数ページの漫画を依頼された。
大好きカプだしアンソロ初めてだったし嬉しかったから、
お誘いありがとう参加しますって答えたんだが、
それに対して二ヶ月以上、返信がない・・・
なので、本当に依頼が確定しているのか、不安になってきた。

当方遅筆だし、依頼されたからには原稿に力を入れたいし、
今からでも少しずつ描いておきたいんだけど、
はりきって描いたあとに「やっぱりいいです」とか言われたら凹むし・・・

依頼制アンソロって一度、書き手さん達に依頼して、
ある程度の確保ができたら振るいとかかけるってあるのかな?
もしも、そういうのが存在するんだとしたら、
相手に確認メールするのは、なんか催促みたいで確認できずにいる。
それとも、依頼されたら断らない限り、
原稿を描くのは確定みたいなものなんでしょうか?

750 :アンソロ:2010/11/10(水) 13:52:55 ID:OozltAYN0
メール未着かもしれないから
問い合わせてみたら?

751 :アンソロ:2010/11/10(水) 14:02:59 ID:zhKlz/JG0
>>748
自分の経験だけど、郵送したら教えてもらった住所が間違ってて返ってきた事があったよ
で、正しいあて先を聞きなおすのにメール事故が起きて、一月くらい手間取った

748のメアドがホトメやヤフメでサイトに連絡ツール置いてないなら、主催さんのサイトのメルフォなんかを使って連絡してみて欲しい
もしかしたら、向こうも困ってるかもしれないから

752 :アンソロ:2010/11/10(水) 14:10:00 ID:ZLFK8UYx0
冬コミ合わせでアンソロを出すのですが
執筆者の皆さまに、献本と粗品をお渡ししようと思っています。
粗品が何をお渡しすればいいのか分からず、
カタログギフトにしようかと思うのですが、
(選んでいただけるので)
いやらしいでしょうか?

753 :アンソロ:2010/11/10(水) 14:10:59 ID:rgoIQG420
>>750
メール未着・・・それはありえると思った。
でも、単に依頼が確定してないからか、
今の時期、忙しいからって理由でメールがないだけかもと考えると、
なかなか問い合わせができずにズルズルと二ヶ月・・・

なんかもう、こんなにモヤモヤするなら、
依頼メールはこなかったことにしたい気分だ・・・

754 :アンソロ:2010/11/10(水) 14:21:36 ID:lgSLcQ6X0
>>752
迷うならクオカードか図書カードでいいと思うよ。無難。
郵送ならカタログギフトを貰っても困りはしないけど、
イベント会場であのカタログ貰ったら邪魔かも。

755 :アンソロ:2010/11/10(水) 14:25:17 ID:/UQfYsPO0
>>752
カタログギフトは重いです…(気持ち的に)
1000円〜1500円くらいでしょ?欲しいものなんかほとんどなかったりするし。

図書カードorクオカード、かわいい文房具グッズとかが個人的にはいいな。
菓子折りは冬コミ参加できない郵送組がかわいそうだから無しで

756 :752:2010/11/10(水) 14:45:08 ID:ZLFK8UYx0
>>754>>755
早々の御意見ありがとうございます。
イベント会場でのカタログは邪魔ですね…なるほど。

気持ち的に重いですか。
それは全然気づけませんでした。
(2000円くらいのものなんですが)

郵送組にも送るのを前提で
菓子折り(日にちが持つもの)が一番無難ですかね…。
貴重なご意見有難うございました!!

757 :アンソロ:2010/11/10(水) 17:41:35 ID:FBCkza1i0
何故クオカード図書カードをスルーするんだ…
菓子折りは嵩張るし好みもあるから一番無難なのは図書カード類だろ今は

758 :アンソロ:2010/11/10(水) 18:48:43 ID:dWSbZrqh0
自分はダッツの引換券?をもらったな
いつも入稿したら自分へのごほうびにダッツ買いに行くからありがたく使わせてもらった

759 :アンソロ:2010/11/10(水) 18:51:54 ID:fteA8ABD0
ちょっと愚痴
とあるアンソロの依頼を受けているんだけど、主催がツイッター(鍵付き)で
アンソロ執筆者向けのアナウンスを何回かしてるらしいんだよね
自分は主催のフォロワーではないので当然そのアナウンスは知らない
別途メールくれるでもない
アナウンスしてる件は主催のフォロワーから聞いたんだけど
フォロワー以外にはメール連絡もなしって...自分はなめられてるのかな...
何だか依頼断りたくなってきた...

760 :アンソロ:2010/11/10(水) 19:30:26 ID:A/NxrNYcP
>>759
他の人には来ている連絡が回ってきてないって時点で
断るには十分な理由だと思うよ

761 :アンソロ:2010/11/10(水) 19:31:36 ID:GyA/uP8H0
図書カードやクオカード凄く無難だと思うけど
金額が分かってしまうのってどうなのかな?
3000円分くらい包むなら全然ありだけど
1000円とかだと凄く迷う……


762 :アンソロ:2010/11/10(水) 19:33:03 ID:Xb4HBNdT0
菓子もその気になったら調べつくから諦めるべし

763 :アンソロ:2010/11/10(水) 19:37:32 ID:K69gRzCL0
>>759
そのアナウンスの内容による。

「次のイベントで配るアンソロチラシ入稿しました!」
「イベント当日まであとちょうど4ヶ月!頑張りましょう!」
だったら本当に呟きだからメールされても困る。

質疑回答とか詰まってなかった細かいところの決定事項とか
必要なことをツイッターのみで流す主催なら辞退でいいと思う。

>>761
お歳暮のアンケートで、欲しい1位は金券であげたい1位はビールだってのを見た。
つまりそういうこと。

764 :アンソロ:2010/11/10(水) 19:41:32 ID:GyA/uP8H0
>>763
>お歳暮のアンケートで、欲しい1位は金券であげたい1位はビールだってのを見た。
まさにもらう側と贈る側の心理だw

765 :アンソロ:2010/11/10(水) 19:47:00 ID:+f5EsSfp0
>>761
自分がもらった金券類はかなりの黒が見込めるジャンルで
気前のいい主催でない限り500〜1000円くらいが一番多かったよ
謝礼というより萌えの足しに使ってね!って感じ

766 :アンソロ:2010/11/10(水) 20:15:37 ID:73YaQIR10
ツイッタを事務連絡手段にしてしまう人居るんだよなぁ
便利では有るんだけれども、使ってない人は使わないツールなのよね
質疑応答などには有用だけれども、重要な告知はサイト・メール使わないとね

合同アンソロからずれちゃうんだが、自分が居るジャンルで行われたとあるオンリーで
主催がサークル向け参加要綱を、ツイッタのみで流した為に大混乱が発生し
サークル・一般全参加者から相当文句言われたという事があった

数年前の話だけれども、未だに言われ続けてるよ

767 :アンソロ:2010/11/10(水) 20:30:43 ID:FQBKBPZd0
数年前にツイッターってだれもやってないでしょ…

768 :アンソロ:2010/11/10(水) 20:43:29 ID:fmGWyoNy0
本当はツイッターじゃなくてミクシあたりのフェイクなんじゃ?

769 :アンソロ:2010/11/10(水) 20:48:06 ID:Xb4HBNdT0
ツイッターならまだ見れるけど
ミクシーは入りようがなかった、マジ勘弁

770 :アンソロ:2010/11/10(水) 20:51:44 ID:IX5LxP/30
まてまて、766は未来から来たのかもしれない

771 :アンソロ:2010/11/10(水) 20:54:22 ID:73YaQIR10
時期をはっきり言うとジャンルが特定されるかもしれまいじゃまいかw
だからわざとぼやかしてあるのよ

772 :アンソロ:2010/11/10(水) 21:12:01 ID:n2zbfcj60
ツイッターは3年前には既にあったぞ

773 :アンソロ:2010/11/10(水) 21:57:56 ID:aYQ/hnqX0
現在でもツイッターやってない人はいくらでもいるし
やってても見てるとも限らないしね
大事な事はメール、あるなら執筆者向けのサイトとか掲示板に
書いておくべきだとは思う
見ててもらわなくて困るのは主催の方が多いだろうしね
滅多にないだろうけど絶対に詳細はツイッターで連絡するって条件なら
その時点でダメな人は断るだろうし

つぶやき的なのはどうでも良い

774 :アンソロ:2010/11/10(水) 22:43:05 ID:FclzZNfl0
お礼の図書カード、クオカードってやっぱ1000円くらいが無難?
元々赤字覚悟のアンソロな上、参加人数が多い(20人くらい)から
ちょっと悩んでる…
初アンソロ主宰なので相場がよくわからない。

775 :アンソロ:2010/11/10(水) 22:50:05 ID:zhKlz/JG0
>>761
それは包む側の心理だね
貰う側からすると、1000円なら気軽にもらえるけど、3000円は重い

776 :アンソロ:2010/11/10(水) 22:59:27 ID:+f5EsSfp0
>>774
赤字覚悟なら逆にお礼で無理される方が恐縮する
金券よりお礼の手紙1通の方が嬉しいよ

777 :アンソロ:2010/11/10(水) 23:02:02 ID:XGHv544g0
漫画はカプ最大手を始め豪華メンバー多数
小説は定型書式でとても読みやすく
一本あたりのページ数も多めで読み応えばっちり
価格は良心的
穴埋め?で主催さんが描いてるページも凝ってて
細かいところまで気が利いてる感じの自カプアンソロ

自分も同カプアンソロを企画しているので気になって
そっちの執筆者の一人と仲が良かったので聞いてみたら
最初の原稿規定からきっちりで疑問の余地もなく
連絡もメールの返信も告知サイトの更新もめちゃ早で
小説の校正はおしつけがましくなくかつ的確にやってくれて
献本時には謝礼の他に手書きの丁寧なお礼状が入ってて
完売した時にもきちんと知らせてくれて(再録が完売後という条件だったから)
あの主催さんならまた参加したいと手放しで褒めちぎってた

一つ一つとったら当たり前のことなのかもしれないけれど
最初から最後まで気持ちよく協力できたよ!という友人の話を聞くと
その当たり前が大事なんだなあと思うと同時に
もしかしてこのカプでアンソロ主催をするのは
ものすごくハードルが高いのではないかと悩んでいる自分←今ここ

778 :アンソロ:2010/11/10(水) 23:04:50 ID:uz1w9n7S0
>>774

女性向けの場合謝礼は別に必須じゃないよ。
身バレするかもだけど、自分は自宅のプリンターでアンソロ用に作ったロゴマークを印刷した
カードを作って、そこにアマゾンの500円分のポイントを印刷して添えたよ。
最新刊を買うのに使って下さいって。
全員手渡しだったんで日持ちする地元の銘菓も添えた。
参加人数は13人。マイナージャンルだからアンソロも赤だったけど楽しかったからよし。

779 :アンソロ:2010/11/10(水) 23:09:28 ID:fEObuKr20
アマゾンのポイントってどうなんだろうね
自分は貰ったらうれしいけど、
「ネット通販なんて怖くて出来ない><」という層もいそうで悩ましい…
そこまで考えてたらキリ無いのかな?

>>778
最新刊を買うのに使って、っていいねー
すごくスマートで気が利いてる

780 :アンソロ:2010/11/10(水) 23:15:42 ID:T0w0JElV0
>ネット通販なんて怖くて出来ない><

いんのか
自分も在庫の有無がわからないもの店舗まで買いに行くよりずっと確実だから
amazonよく使うけど
確かに弟は全くネットで買い物しないわ
ただ本当に万人に使えるものって言ったら銀行券しかないな

781 :アンソロ:2010/11/10(水) 23:18:35 ID:uz1w9n7S0
>>779
そうなんだよね、金券は使ってもらえないとただの紙くずだからそこは悩んだw
あと一冊だけ買うと結局送料かかるから(当時タダじゃなかった)500円じゃ足りないか、とか
ね…入稿してからまだ悩むことになるとは思わなかったよ。

自分では判断付かなかったから結局、入稿終わってから打ち上げ絵チャと称して情報収集
させてもらったw
「アマゾンはお勧めの本のメールとか来るから、新刊の情報の取りこぼしなくて良いですよね〜」
とか何とか上手いこと話振ってみんなの反応を見てみた。
結果、いけると判断してアマゾンポイントにしたんだけど、そもそもオンライン環境持ってない人が
いるケースもあるし、お礼はいつも悩むね。

782 :アンソロ:2010/11/10(水) 23:19:04 ID:vfY5k/pL0
クレカの番号入力するの恐い・住所入力するの恐いって人はいる

783 :アンソロ:2010/11/10(水) 23:24:22 ID:9NFC98tY0
>>779
ポイント貯めてる都合で楽天派だから
尼のポイントはいらないなあ。
最近、通販スレで受け付けてる人がいたけど。

結局、使いやすさを考えたら
図書カードかクオカードに行き着くと思う。
全国デパート商品券はいきなり生臭さがアップする感じだし
ビール券・おこめ券は生活臭がするw

784 :アンソロ:2010/11/10(水) 23:34:09 ID:aBGzK3sV0
自分ならカードよりオリジナル切手シートが良いな
貼っても恥ずかしくない記念的な奴

785 :アンソロ:2010/11/10(水) 23:35:53 ID:yyhU7IGYO
何度か依頼制アンソロに参加してるけど
お礼の品なんてもらったことないや
イベントで本の受け渡しだけして特に感想もなく
はいさよならって事もあったな…
なんか胸が痛くなってきた

786 :アンソロ:2010/11/10(水) 23:48:47 ID:aYQ/hnqX0
アンソロは色々参加させてもらったけど(全て依頼制)
自分も献本のみって方が多いよ
お礼の言葉もないってのはあまりに失礼で問題外だけど
最初からお礼は完成本しか提示されてなくて引き受けたなら
それで十分じゃないのかな


787 :アンソロ:2010/11/11(木) 00:11:49 ID:Rps5FCLQ0
献本あるだけマシって感じだな…<言葉無し

自分も献本はかろうじてあったけど
遣り取りするメールが
依頼引き受けた後は、全て一括送信になったのが哀しかった
お礼の言葉も一括送信w

788 :アンソロ:2010/11/11(木) 00:17:27 ID:LwczCdUn0
感想を求める人って多いけど、実際どんな感想を貰えるもんなの?
「面白かったですありがとう」くらい?もっとベタ褒め?

789 :アンソロ:2010/11/11(木) 00:54:01 ID:NngoHXfa0
>>788
そういう万人に使いまわせる定型文じゃなくて
ちゃんと「その作品」への感想を送るのが礼儀だと思ってる。
このシーン・セリフ・表情がどう良かったかとか。
感謝の気持ちで送るもので、テキトーに褒め言葉を送るもんじゃない。

790 :アンソロ:2010/11/11(木) 01:05:45 ID:gVn/putF0
知り合いAと合同主催でアンソロ作った時
余り高いお礼は相手が重く感じるからといったのに
Aはこちらから頼んだんだから4-5000円は出すべきだといってきかず
物なら相手に値段も分からないし赤字もそう多くないから良いだろうと承諾
Aが自分がいいお店知ってるから買ってくるよ、とサイトを見せてくれると
お茶など小さくて高めなものも取り扱ってるショップ
念を入れて「大きいのは邪魔だから迷惑だからやめてね
お茶なら100g3000円ぐらいのものもあるから」といったのにもかかわらず
Aが買ってきたのは25cm×20cm×15cmぐらいの
ひとつあたりかなり重いガラスだの金属だのが入ったセット
Aがものすごく見栄はりだったと知ったのはその随分あと
もう参加者の方に申し訳なくて申し訳なくて…

791 :アンソロ:2010/11/11(木) 01:08:29 ID:tc2g+d6H0
自分はフルで最初から最後まで編集手伝わされて表紙デザインまでやったのに
献本どころかお礼の言葉もなかった
執筆者にだけは手厚くすると思っていたけどそうでもない主催がいるのか…なんだかなあ

792 :アンソロ:2010/11/11(木) 01:13:27 ID:pIYBohQ60
一人でも多くの読み手に…と読者に手厚く
身内になるほど杜撰というかスタッフ的扱いになる人はいると思う

793 :アンソロ:2010/11/11(木) 01:20:03 ID:LwczCdUn0
>>789
なるほど
それを全員にやるなんて主催さんも大変だね
(「好きでやってるからいいんだ」と言われそうだけど)

794 :アンソロ:2010/11/11(木) 01:37:43 ID:TPORoFvD0
大変だけど「貴方の描くものが好きで描いて欲しい」といって依頼しているのに
忙しいを理由に定型文だけで終了なんてことはしたくないし
やっぱり好きな描き手さんの萌え原稿最高!ヒャッハー!!になるから
お礼状に感想書くのも楽しいよ

ただ一度にやろうとすると大変だしどうしても行き詰まるから
原稿読んで滾ったときに軽く感想メモをとっておくのがポイントかな

795 :アンソロ:2010/11/11(木) 02:02:52 ID:HK57xHNN0
流れをd切るが、先日数名にゲスト原稿を依頼して本作った。
自カプはサイトは多いのに同人誌の書き手が少ないので若手育成のつもりで
温泉で同人誌を一度も書いたことが無い人ばかりにゲスト依頼した

当然印刷の基本が全くわからない人ばかりだったので、用語解説から始まり
データ原稿の作り方、CMYKの色補正とか技術的に必要最低限をわかるまで説明。
全員頑張ってくれて予定通りに入稿。漫画でぎっしりの本が出来た(゚∀゚)
出来た本をイベントの翌日に執筆者全員に発送したら凄く喜ばれたので
こっちこそ嬉しくなった
この機会でサークル活動を始める人が出て、いろんなジャンルで
活躍してくれたら泣く
ただこの話にはオチがあって、完成した本は自分だけBLだったwwサーセンwwww

796 :アンソロ:2010/11/11(木) 02:06:42 ID:wwgUebJS0
つつきたくなるポイントがいくつか

797 :759:2010/11/11(木) 02:15:21 ID:rpKmM5Yn0
レスくれた人ありがとう
主催のフォロワーさんによると今は該当のツイートが消えてるらしいので
主催さんはここを見ているのかも
身バレしたくないので詳しい内容は伏せますが、執筆にはさほど影響ないけれど
ただの呟きではなくちゃんと連絡して欲しいような内容でした
知ってるのと知らないのとでは本が出来てから驚いてしまうような

〆切までかなり余裕あるので、残念だけど辞退も考えることにします


798 :アンソロ:2010/11/11(木) 02:26:43 ID:wLIqvTK50
795は夜釣りか
ご苦労様です

799 :アンソロ:2010/11/11(木) 02:41:56 ID:Rps5FCLQ0
上から目線なのは否めないが
温泉へのオフ普及活動は悪くはないな<795

800 :アンソロ:2010/11/11(木) 03:43:06 ID:LwczCdUn0
アンソロ内でのネタかぶりって仕方ないのかな?

先日とあるジャンルのアンソロ(オールキャラ健全)を買ったら、
そのジャンルは公式で「Aの好物は○○」「AとBは仲良し」という設定があるんだけど、
「BがAのために○○を買って食べさせる話」が3本も載ってた…。

読む側としてもちょっとお腹いっぱい感はあったし、
描いた人も「かぶった!」って思うだろうなあってちょっと気の毒になった。
でもどうにもならないよねこれ。
オールキャラでこれだと、カプアンソロならもっとかぶりそう…。
こういうことってけっこう多いの?

801 :アンソロ:2010/11/11(木) 03:51:18 ID:QePS7qx40
>>799
悪くないけど実際は大変そう
自分のオフもやってる知り合いがネットアンソロから始まった企画で
オフ本を出そうとなった時に
同人誌作ったことのない人が大半のオン専が多くて
意見まとめるのも一苦労だったみたい

その上オフやってた友達はオン専からやっかみみたいなこと言われて
大変だったと言っていた

802 :アンソロ:2010/11/11(木) 06:31:00 ID:xTckerun0
自分は逆にツイッターにどっぷりな参加者から
メールでのやり取りがだるいのでツイッターで執筆者専用のアカウント作って
そこで連絡事項知らせてくれと暗に言われたな
ツイッターなんて不具合ばっかりで信用に足るツールじゃないからすいません
という旨をオブラートに包んで丁重にお断りしたけど
それ以降相手からのリアクションが何もないから納得してもらえたのかわからん
他にも全くアンソロと関係ない呟きををゲスパして下世話なメール送ってきた人もいるし
迂闊な事書けなくなった
ツイッターは割と好きだけど、主催やる時は足引っ張るツールだな…

803 :アンソロ:2010/11/11(木) 07:26:13 ID:vFRqeHRO0
そういえば何年か前オン専だった頃にアンソロの依頼がきたけど
原稿の作り方のわからないのでやめておきますって断りのメールをしたら
目の前の箱はなんでちゅかー?わからないんだったらググりまちょうねー^^
これだからオン専の人はwwww
みたいなむちゃくちゃ失礼な上から目線のメールが来て
キレそうになった。
原稿の作り方なんか聞いてないよ、断ってるんだよ・・・。
今思うと、あんなんでよく主催なんかできたなあ、あの人。

804 :アンソロ:2010/11/11(木) 09:17:30 ID:2cQRbyfQ0
>>803
903の主観込で書かれていると思うので
実際のメールの文章がどうだったのかわからないけど
主催さんが803に書いて貰いたいから調べてでも参加して!と伝えたかったのか
断られて逆切れするレベルの低い主催だったのか

どちらにしろ803は覚えてまで参加しようという気がなかったって事だよね。
その気があったら初めに
「原稿の作り方がわからないんですが参加はしたい」
というはずだから。

805 :アンソロ:2010/11/11(木) 10:03:15 ID:x2FoN/oR0
実際の意図がどうであろうと
原稿作れませんと言っている人にパソコンで調べれば作れますよ!
とか主催が言って作らせようとするのって超ドン引きするでFAだと思うんだけど

原稿の作り方とかこちらのサイトに詳しくあるので
よろしければごらんになって再検討していただけるとありがたいです
こちらでも随時原稿作成に関して質問を受け付けます

ぐらいのスタンスならまああり
依頼制で温泉に頼むんならそれぐらいのサポートをするつもりじゃないとダメだろ

806 :アンソロ:2010/11/11(木) 10:53:23 ID:V9gT00D8O
温泉の頃に初めて依頼された時
原稿制作経験あり、が条件なのを見て
「参加したいですが温泉なので、それでも大丈夫でしたら」と書いて主催さんに返した
字書きなせいもあっただろうが
そしたら「一緒に頑張りましょう」と言ってサポートしてくれた
郵送で頼んだら手書きの感想もあって
今でもいい主催さんだったなと思う
過去に断ったのはABを書かない主催のABアンソロくらいだけど
最初のメールで全て決まるな

謝礼はほぼ無いのがデフォだけど
正直感想さえあればいい
貰って嬉しいのは薄いし使いやすいし金券だね
あとノベルティだった神絵師達のイラストカード(通常はランダムで一枚)が
レアカード含め全て貰えたのは幸せだった


807 :アンソロ:2010/11/11(木) 11:02:47 ID:j9G3AlJuO
携帯からすいません
依頼もらった際に今までアナログ原稿でしか本つくったことがない旨伝えた。
主催さんは大歓迎!大丈夫ですよ!と言ってくれてお詫びも添えてアナログ提出したけども、主催側さんの心情としてはいかがなものですか?

808 :アンソロ:2010/11/11(木) 11:50:56 ID:ZsBhytWd0
流れを切ってすみませんが相談させて下さい。
少し前の流れで献本以外のお礼・謝礼について書かれていて
とてもためになりました。

私も今依頼制アンソロを主催しているのですが、当方字書き。
表紙絵や中表紙(口絵)、ノベルティのイラストは
それぞれ参加者様に本文原稿にプラスして依頼しました。

本文参加者様へのお礼は同ジャンル内でアンソロを主催した方の
意見を聞いて献本+ノベルティのみと決めたのですが、
表紙や中表紙、ノベルティのイラストを依頼した方々には
構図など色々な面でこちらの希望を聞いて頂いたりしたので、
献本+ノベルティ以外に図書券かクオカードをつけたいと思っています。
でもこれも「お礼に差をつける」ことになってしまうのではないかと
不安でもあります。

表紙などを依頼した方々へのお礼も献本+ノベルティのみとするか、
それともそれにプラスして図書券などを付けた方がいいのか。
みなさんのご意見をお聞かせ頂けると幸いです。


809 :アンソロ:2010/11/11(木) 12:23:32 ID:WfIZIzVSO
>>807
>主催さんは大歓迎!大丈夫ですよ!と言ってくれて〜
正直これがすべてだと思う
デジタル・アナログ原稿混合おkな印刷所も多数存在するし、
807がちゃんとした原稿を作れて、主催さんが「大丈夫ですよ!」って
言ってくれてるなら、むしろ何が問題なのか分からない

>>808
自分が表紙絵や中表紙(口絵)、ノベルティのイラストを担当してない参加者なら
仕事量が自分より多かった人が、+α貰ってても納得できるし、
その+αが相当豪華じゃないかぎり「お礼に差をつけてる」とは思わないな
逆にやったことは同じなのに、主催の好みやイベントに参加してるかどうかで、
貰えるものが違かったりすると、「お礼に差をつけてる」って思われやすい

810 :アンソロ:2010/11/11(木) 12:49:21 ID:0AQ6u8Lh0
>>808
それこそ図書カードコースなんじゃないのかな
お菓子だと日記やツイッターで「美味しかったです!」なんて書かれて
他の参加者から「え・・・?」になりかねないし

811 :アンソロ:2010/11/11(木) 13:06:19 ID:dmmC5ZXa0
一応このスレ、自分で調べられないヤツが主催するなのスタンスだからノウハウまとめとか
テンプレとかないけど、

連絡・返事が来ない人は、相手からのメール・自分の送ったメールが事故の可能性を考えて、
1.迷惑フォルダを確認
2.違うアドレスから送る 
3.向こうの違うアドレス・ツール(ツイッターDM・拍手等)からも聞いてみる
以上を試してから相談・吐き出しする

って次からテンプレに入れて欲しいな
何か相談がある度にメール事故の可能性を指摘しつつレスするのすごく無駄に感じる
メールのタイトルに【要返信】つけろとか1週間は待てとか色々書きたいが最低限上の3つだけでも。



812 :アンソロ:2010/11/11(木) 13:10:12 ID:dlhh6RjK0
>>808
菓子でもカードでもなんでもいいけど、
+αした部分が、他参加者よりも作業量が多かった事に対する感謝の気持ちであることを
はっきりと明記or口頭で告げるなどして渡せばいいんじゃないだろうか。


813 :スペースNo.な-74:2010/11/11(木) 13:19:09 ID:QePS7qx40
>>808
>>812の言うように作業量が多かったための+αであることはきちんと伝えた方がいい
自分の場合は

本文のみ参加者→1000円程度のチョコレート菓子
本文+表紙+ノベルティ→上記と同じもの+1000円の図書カード

にした差が明確に分かるものを贈った方がいいかも
あと+αの件は相手にもきちんと伝えたけど
できるだけかさばらない目立たないものにした

814 :アンソロ:2010/11/11(木) 14:33:40 ID:mqK0pTb80
ちょっと質問

執筆者への感想ってやっぱり絶対必要?
自分あんまり感想とか出てこないタイプなので
ここで感想無いのは失礼みたいに出てて正直悩んでる。
自分自身が感想もらっても無感動なせいか主催からの感想って
そんなに大事なのかわからなくて…
自分が他のアンソロに参加して主催から感想貰った時も長くて目が滑って読んでない

感想なしで「お疲れ様でしたありがとうございます。」はやっぱりやめたがいい?
感想って良かった、普通、いまいちの3つしか出てこなくて捻り出せないorz

815 :アンソロ:2010/11/11(木) 14:38:34 ID:HKgkH7DLP
>>814
依頼原稿で感想なし、お疲れありがとうだけだと
正直利用された感が否めない
他の対応とか印象が悪いと今後の付き合い自体ちょっと考えてしまう

816 :アンソロ:2010/11/11(木) 14:43:10 ID:pP7iVC820
依頼制のアンソロですか?
だったら、お決まり文になるかもしれないけど
「素敵な原稿で有難うございました!!
●●さんにお願いして本当によかったです!!」
とか、1文でもいいから
付け加えると印象変わると思います。

●●さんと名指しすると、事務的な感じがなくなるから
失礼にならないと思うけど…


817 :アンソロ:2010/11/11(木) 15:19:30 ID:Qpolbjp3O
サイトの閲覧者や本の購入者から感想なくても構わないけど
提出した原稿が大丈夫だったか心配だから主催からは一言あると安心する
様式や不備とは別に。

他のサイトや本は全く見ない人なのかな
他の人の作品にちょっとでも魅力を感じたら
○○が可愛いとか○○でハラハラしたとか何かありそうだけど…
でも他の人の作品に全く無関心ならアンソロ企画なんてしないよね

818 :アンソロ:2010/11/11(木) 15:38:16 ID:nxhY/cK40
自分も具体的な感想を言うのが苦手なタイプだし、言われるのも苦手な方だが
可愛い、かっこいい、面白い、○○さんに頼んで良かったです!
くらいは自然と出てくるだろう

819 :アンソロ:2010/11/11(木) 15:38:25 ID:LXQMTgj90
好きなジャンル(カプ・シチュ・キャラ)でわざわざアンソロ作って、
しかも描いてほしい人に「依頼して」原稿をまとめて発行したのに
感想が出てこない、というのがあまりにも理解できないんだけど…。
感想を文章にしたためるのが苦手、とか悪筆だから直筆で書きづらいと
いうならまだわかるんだけど。

しかも、原稿受け取ってすぐの内容確認メールで駄目だしするなら
まだしも(アンソロコンセプトに沿ってないとかNG要素有りとか)
お礼を述べる意味での感想に・普通・いまいちって何なんだろう。

どんな依頼文書いて依頼したのかが逆に気になる

820 :アンソロ:2010/11/11(木) 15:53:39 ID:TPORoFvD0
>>814
好き嫌いの直感で完結してしまうタイプなのかね?
それがダメとはいわないけど人の好意に甘えて依頼する以上伝える努力はした方がいい

自分も感想苦手で数行の感想に数時間とか掛かって「やってられるか!」と
思うこともあるけど向こうはそれ以上の時間をかけて原稿描いてくれてるんだよね
人の感想読んだり下手でも一生懸命感想書いたりしているうちに
伝え方のポイントはわかってくるようになるからがんばれ

821 :アンソロ:2010/11/11(木) 16:34:39 ID:Qpolbjp3O
>>814は依頼アンソロとは書いてないよ


822 :アンソロ:2010/11/11(木) 16:35:40 ID:k2hW7rTD0
礼儀の問題もあるけど、アンソロの場合、相当の大手さんでもなければ、
「この原稿で大丈夫だっただろうか」という不安や迷いを持っている執筆者もいるので、
最初の読者である主催の反応が好意的であるって結構大事なことだと思うよ。

長文や美辞麗句である必要はないので、簡単にでも伝えた方がいいと思う。
公募の場合は、ちょっとわからん。状況によるので。

823 :アンソロ:2010/11/11(木) 17:21:41 ID:mqK0pTb80
814だけど
公募とか依頼じゃなくて仲のいいメンバーでアンソロ出す事になって
自分が主催する事になった
普通・いまいちって言うのは人の作品を見て自分が出せる感想がそれってだけで
別にお礼を述べる上での事じゃないんだごめん
仲のいいメンバーと言っても実はそんなに仲良くないって人もいて
自カプ内のグループ?みたいなメンバーで上手い人もいればそうでない人も
仲いい人や上手い人には感想文出せるんだけどそうでない人には
どうやって出せばいいかわからなくて…

824 :アンソロ:2010/11/11(木) 17:23:58 ID:HKgkH7DLP
>>823
それはアンソロっていうかどっちかっていうと合同誌じゃない?

825 :アンソロ:2010/11/11(木) 18:17:46 ID:k2hW7rTD0
アンソロと合同誌じゃ全然話違うよ。
それは面子との仲の良さによるとしか。

826 :アンソロ:2010/11/11(木) 18:23:38 ID:9RifGccn0
感覚は合同誌だけど編集や管理、印刷費負担は一括で>>823がやるって形なのかな
上記レスに沢山「簡単かつ必須な項目」が書いてあるから
それを参考に、原稿受け取りや連絡事項の合間に最低限参加者各々に
伝えるって形でいいんじゃないかなと思うが

827 :アンソロ:2010/11/11(木) 18:31:52 ID:mqK0pTb80
人数が10人くらいだからアンソロって言うのかと思ってたけど合同誌だったんだ…!
編集管理印刷費負担は一括で自分だからアンソロ扱いかと思ってたorz
告知サイトもアンソロ表記じゃなくて合同誌にした方がいいのかな

828 :アンソロ:2010/11/11(木) 18:33:04 ID:XnkWaYlZ0
ちっとは自分で考えなさいよ

829 :アンソロ:2010/11/11(木) 18:36:28 ID:7r8HtIvu0
人数がいても、仲いい人が集まった本でも
印刷費出し合わない、分担しないのなら
アンソロじゃないか

もしくは豪華ゲスト本

830 :アンソロ:2010/11/11(木) 18:59:43 ID:9RifGccn0
>>829の言うとおり分担なしの一括管理ならアンソロって銘打って全く問題ないと思うよ
合同誌は基本的に仲の良い人達が作業や金銭負担しあうのが普通だしね
けどまあちょっとここじゃなくて仲の良い人に相談しておいたほうがいいんじゃないかw
なんかハタから見てると不安な主催だぞw

831 :アンソロ:2010/11/11(木) 20:11:52 ID:Hmw9fYos0
みんなで打ち合わせして発行決めた本なら事務連絡だけで
感想とか無理して言わなくていいんじゃない、言いたくないんならさ
そして呼び名はアンソロでも合同誌でもどっちでもいいよその場合…
気になるなら他の人に相談して決めれ

832 :アンソロ:2010/11/11(木) 22:02:23 ID:MVPge5KR0
>>831同意
というかここは基本同ジャンルで顔見知り程度だったり少し仲良し
程度の間柄で突っ込んだ話はしにくい主催や執筆者が相談とか愚痴とか
言ってるスレなんだから、そこに仲良し10人組のアンソロの話持ってこられても
友達同士で話し合って決めればいいじゃんとしか

833 :アンソロ:2010/11/11(木) 22:08:48 ID:SIxThv6T0
いや、別に仲良しアンソロの話持ってくるのはいいと思うが?

ただ話し合い以前の物件というか
感想が出てきません、感想もらっても読みません…と言われたらそうですかとしかいえないというか
この人を主催に据えて大丈夫ですか?他の人と協力分担すべきでは?というか

834 :アンソロ:2010/11/12(金) 00:14:42 ID:W59NnKiV0
>>814 =823
仲良しグループ外から自カプってことで呼んだ相手への
献本は忘れずによろしく


835 :アンソロ:2010/11/12(金) 07:44:28 ID:aJRl/7Wd0
感想言いたくないんじゃなくて出てこないんだ
仲良しグループといっても仲のいい人もいればそうでもない人も混じってて
それに仲のいい人にも感想はいる?いらない?なんて聞けないし

>仲良しグループ外から自カプってことで呼んだ相手
そんな人いない

呼ぶというのが違う
twitterで合同誌出す流れになって皆が私も私もって感じできて10人くらいになった
自分が全部任されたのは書店の心配をしなくていいという理由

どうやら自分が主催するのは危なそうなので他の人に頼んでみます…

836 :アンソロ:2010/11/12(金) 07:47:06 ID:rINnjHH3P
>>835
うん、主催に向いてないね
何が問題なのか分かってないみたいだし

837 :アンソロ:2010/11/12(金) 09:09:52 ID:nz+/aTT70
性格がドライって言うかあんまり他人の本や作品に興味がない人間なんじゃないか
他人の作品に興味がなくてもアンソロやる理由なんていくらでもあるよ
金の為とか知名度上げる為とか
他人の本は買ったりしないけどカプ愛やジャンル愛はあるし友人付き合いは好きだから
アンソロやるっていう人も珍しくない

838 :アンソロ:2010/11/12(金) 09:12:04 ID:VYKHUhcD0
的外れ選手権でも開催されてんですか

839 :アンソロ:2010/11/12(金) 09:36:02 ID:vYgE9w+S0
興味ない人には感想出せないどうしようでこんがらがっちゃう辺り
主催に向いてないのは確かだから降りるのが正解だと思う
アンソロに限らず頑固で焦ると視野が狭くなちゃうタイプの人は
何かをまとめる立ち位置には向かないよ

840 :アンソロ:2010/11/12(金) 10:09:34 ID:kBzspJcf0
遅くなりましたが808です。
みなさんご意見ありがとうございました。
とても参考になりました。

表紙やノベルティを依頼した方々には+αで図書カードなども
お渡しする方向で考え、手渡しの場合は口頭で、
郵送の場合は手紙などできちんと
「作業量が多かったことに対するお礼です」と
お伝えしたいと思います。


841 :アンソロ:2010/11/12(金) 10:10:00 ID:HvXkm2FG0
人間誰でも初めてなんだから、不安だからやめろとは言わない
感想だって別に言わなくても済む立ち位置だし。
頒布することを想定して834主催が好都合って思われてるなら、
いきなり降りられても困る人もいるんじゃないか
まずは2から離れて親しい子に相談してみろと思う

842 :アンソロ:2010/11/12(金) 10:16:16 ID:x6xqa+jg0
あー。
確かにお世辞も出てこないようじゃ大変そうだね。
内心はともかく、しょせんメールなんだから
適当に言っておきゃいいのにクソ真面目というか何というか…。
堅物ぶってないでお世辞の1つ2つくらい勉強したほうがいいよ。テンプレでいいんだからさ。

843 :アンソロ:2010/11/12(金) 10:20:20 ID:L9aaKwk00
>>837
ジャンルやカプが好きで盛り上げたい場合もあるよね。
自分がそのタイプだったんだけど、依頼した時点で参加者の1人に
「あなたはこのジャンルのサークルの中で誰が好きなんですか?」
といきなり聞かれたので、びっくりしたことがある。

立場上それは言えないし、特定のサークルが好きというよりは
ジャンルやカプが好きで盛り上げたくて企画したので
皆さん素敵ですよね〜と無難に濁していたら
「私の絵は特別お好きではないようですね。私の絵が好きではない方のアンソロに寄稿はできません」
と切れられたことがある。

交流の多そうな人で、自演じゃないなら※ざくざくに見えたんで
褒めに飢えているようにも見えなかったし、
交流は多いけど作品は正直あまり…という感じだったから
褒めにくかったのもある。
なのでこちらは作品よいしょよりは、交流が多そうなので、依頼にあたって
その人の知り合いに勝手に依頼する前に相談したりとそっちに気を使っていた。
すると後で、自分はジャンルに要らないと言われた、追い出されたと語っていたらしい。

原稿を受け取ってからなら感想も出たと思うけど
依頼段階でそんなに褒めなきゃいけないのなら、
この先アンソロが完成するまでこの人を褒め続けなきゃいけないのか…
と思った自分は主催を降りました。
他の主催の方どうでした?
ホメ渡部じゃないとアンソロ主催って無理なんですか?

844 :アンソロ:2010/11/12(金) 10:31:26 ID:vYgE9w+S0
ダラダラネチネチ長文誘い受け気持ち悪い

845 :アンソロ:2010/11/12(金) 10:36:35 ID:VvODEwIn0
>>843
その流れなら本人に興味がないのに人脈を利用する為に声をかけられたと思われても仕方が無い

依頼制ならこちらの作品を評価して声をかけてくれてると思うからこそ「それならば…」と参加するって面が大きいし
お世辞を取り繕う事すら出来ないなら呼ばないで欲しいというのが本音だ


846 :アンソロ:2010/11/12(金) 10:54:31 ID:nglxbIF60
>>843
釣りかと思うような書き込みだな…
相手も微妙に痛いようだが、ジャンルのためなんだから協力してよ
あんたの作品には興味ないけどって態度が出すぎてたんだろ
そういうのはすぐ相手にわかるよ

自分が主催やったときは依頼制だった事もあって日頃から好きだった書き手さんにのみお願いしてたからね
「あなたの作品のここが大好きだ!」なんて「褒めなきゃ!」って考える必要もなく出て来てるわ
身の丈に合わないような事してもトラブル招くだけだからイベント事の主催すんの二度とやめとき

847 :アンソロ:2010/11/12(金) 10:57:24 ID:nz+/aTT70
無難な世辞の一つすら言えない人はやっぱり主催に向いてないと思う
原稿の依頼から受け渡しまでは人と人とのやり取りだから
最低限のコミュニケーション能力も必要とされる立場だからな
>>843の場合なら「素敵なサークル様ばかりでどなたが一番とは決められかねますが、
○○(相手)様の絵は可愛らしくて〜どうのこうので〜大好きです。
是非ご参加頂けたら嬉しいです」
とでも言っておけばよかったんじゃないか
本のトークや日記や作品コメントや拍手レスとかから
本人がどの部分を褒められたがってるかとかは何となく分かるだろ
ていうか誘うための美麗字句も捻り出したくないような相手なら誘わない方がよくね

848 :アンソロ:2010/11/12(金) 11:37:56 ID:L9aaKwk00
ご意見ありがとうございます。
身バレしそうなので伏せていましたが、
その方とはイベントで数回顔をあわせて
ジャンル数人でアフターをした際に、誰かやらない?という話になり
私がやるといったら賛成してくれた方の1人でした。
その方は自分は主催はできないとはっきりおっしゃったので
自分がでしゃばったわけでもありません。
なのである意味立場は同等のはずでしたので、余計驚きました。

複数主催がいると金銭面や連絡面などでトラブルがありそうなので
表向き自分が主催、その方も含めた数人が共催になってもらって
自分が出費して、マイナージャンルなので赤もかぶるつもりでした。

その方の人脈を利用するというわけではなく
上の方でも出ていましたが、知り合いが多いので
その方を誘ったのに誘わなかったらまずい人がいるのかも、という意味もあり
気を使って相談していました。
あとはその方と繋がりがある人に、黙って自分が勝手に交渉していいのかと思いましたし。

確かに自分はお世辞が苦手なので、向いてないみたいですね。
原稿を頂いてからの感想や、初対面ならともかく
すべてのリスクは自分で背負った上
こちらは身内だと思っていた人まで褒め続けるのは無理でした。
アドバイスありがとうございました。

849 :アンソロ:2010/11/12(金) 12:11:49 ID:uyfnE4an0
>>848
依頼したゲストに切れられた話じゃなくて
すでに参加のほぼ決まってた共催に降りられた話だったww
伏せるにしても全然違う話に見えるんだが…まぁいい
アドバイスありがとうございました、と書きつつ全然そんな風に思ってないのが丸分かり過ぎて
やっぱりお世辞の類は苦手なんだろうなと思えるよw
○○じゃないと主催ってムリなんですか?って、そんな事ないですよ!って回答が欲しいのが
丸分かりなミエミエ誘い受けを書いちゃう所も含め
主催降りといて正解だったよ、何も起こる前に終わって良かったじゃん

850 :アンソロ:2010/11/12(金) 12:18:10 ID:afM3DgeT0
>>848
オフ会での「アンソロやりたいね」なんて、
「いつか、このメンバーで世界一周旅行したね」というぐらい、
実行しなくてもいい、できないとわかった上でのタワゴトだ。
真剣に受け止めるだけでも、「え?」なのに、
「皆で決めたんだから協力しろ」は盛大にうへる。
その上、「やっぱり主催できませ〜ん」だもんな〜。
ジャンルの人たちの苦笑いが目に浮かぶ。


851 :アンソロ:2010/11/12(金) 12:20:00 ID:C5xRnhmT0
締めたとこアレなんだけど、根本的に認識がズレてるんだと思う。

848は「みんなの代理」のつもりだったのかもしれないけど、
きちんとした企画を立てて資金や役割を分担したアンソロでもない限り、
(例えばイベント用アンソロとか)
共催がいても、やっぱりそれは「主催の」アンソロであって、
作品が好きな人を誘う、執筆者の好意のうえに成り立ってる
っていうのは変わらないんだよ。

交流好きの人脈というか顔の広さを利用してるのに
(共催に名前が挙がってれば、あの人がいるならって効果は必ずある)
そこにあぐらをかいてたら、そりゃ「本当に自分の作品が必要なの?」と
思われて当然だよ。お世辞とか、そういうレベルの話じゃないよ。

勘違いしないで欲しいのは「誰かやって欲しい」というのは
誰かやカプ・ジャンル全体の依頼でもなんでもないってこと。
「自分がやる」って言った時点で、経緯は関係ないんだよ。
「やってあげてる」気持ちを持つひとは、アンソロの主催はできないよ。

852 :アンソロ:2010/11/12(金) 12:21:16 ID:C5xRnhmT0
あ、上の「イベント用アンソロ」は「イベント用公式アンソロ」ってことです。

853 :アンソロ:2010/11/12(金) 12:32:20 ID:p32BywmN0
>>848
アンソロ云々の話じゃなくなるけど
身内だと褒められないってわけがわからんw

身内だろうと知り合い程度だろうとこっちが本買ってる相手とかなら
どなたが一番好きとかは難しいですけどこないだの新刊の○○のシーンやキャラが萌えでした!
××さんが書かれるほのぼのはいつもきゅんとします!
とかぐらいさらっと出てこないようじゃ主催とか難しいんじゃないの?とか思わないでもない

主催やっていて思ったことは
編集ってやっぱ紙面の作業だけじゃなくて参加者とのやり取りの比重が高いからさ
プロットやコンテチェック頼まれたりとか〆切遅れますとか色々やり取りするからそういうときに

大丈夫!このお話のここ好きですよ原稿すごく楽しみです!
〆切なんとかなります!こっちも頑張ります!原稿すごく楽しみです!

とかさりげなく相手を励ましたり褒めつつ一緒に頑張っていこうみたいなやり取り多いから
あんまり褒められない!て人は向いてない気がする

ちなみに18禁アンソロだったのもあるだろうけど
内容打診とかコンテチェックとか1/3近くの人に頼まれたなあ…
辞退者も1人も出なくていいアンソロが出来て嬉しかった

854 :アンソロ:2010/11/12(金) 12:40:29 ID:L9aaKwk00
>>851
伏せないと、その方が特定されて迷惑をかけると申し訳ないので
伏せて投稿させていただきましたが、プチオンリーの企画で
アンソロと言っても記念のパンフ程度のものです。
その方はHPを作ってくださるという話でした。
実際他の方は主催と共催の会議のための
チャットを借りてくれたりと話は動き出していました。


原稿ができれば感想は言えますが
依頼段階で「どのサークルが好きですか」などと
その前に決めなきゃならないことがたくさんあるのに、
あからさまに自分を褒めて欲しがる誘い受け攻撃を受けて辟易したことや
その方は当時別ジャンルに移動しかけていたので
傾向の違う前ジャンルばかりむやみに褒めるのもどうかとも思ったことも追記しておきます。
新しいジャンルは自分は詳しくなかったので。

以前にゲスト本のようなものは作ったことがあるのですが
その時は公募だったのでこのようなトラブルはありませんでした。
今後は公募でやろうと思います。

連投規制があると思いますので
自分の書き込みはこれで締めさせていただきます。
お世辞の言えない自分が悪かったんだとわかれば諦めがつきます。

お忙しい時期にレスを読んでくださった上
多数のご意見頂いて本当に感謝しております。

855 :アンソロ:2010/11/12(金) 12:51:00 ID:rINnjHH3P
後出しで詳しい事情を説明するから私を叩かないで!

まで読んだ

856 :アンソロ:2010/11/12(金) 12:53:59 ID:0t/wnAXl0
>>854
プチオンリーのパンフ?
超笑った。
プチオンリー主催が作らないから誰か作らない?→じゃあ私が!
って、プチオンリー主催でもないのにやったなら最悪だw

857 :アンソロ:2010/11/12(金) 12:57:00 ID:vYgE9w+S0
相手の作品に好意もないのに依頼するようなビジネスライクアンソロなら
相手の好意に頼らないビジネスでの依頼にすればいいのにとしか思えん

858 :アンソロ:2010/11/12(金) 13:02:49 ID:PYA2myjq0
>>850
> オフ会での「アンソロやりたいね」なんて、
> 「いつか、このメンバーで世界一周旅行したね」というぐらい、
> 実行しなくてもいい、できないとわかった上でのタワゴトだ。
マジで!?うちのジャンルは話が出たらみんな実行してるよ。
オフ会でそういう話を振るのは「前約束」みたいな感じ。
どうですかね?やれそうですかね?みたいな。で、後日本当に正式なメールが来る。
ジャンルによって色々だね。


859 :アンソロ:2010/11/12(金) 13:08:52 ID:Kx0M/j+D0
>>856
普通主催が全部やるものなの?
なら誰かやらない?ってふる主催もアレじゃね?

メールに誤字、脱字、酷いときは名前の漢字間違いに
顔文字ため口当たり前の主催から依頼が来たら断っていいよね?

毎回ブクマ米くれてるから相手してやってるけど
お前に謝礼程度で描いてやる原稿はねえと言いたい。
お世辞も下手。もっとお世辞磨いて来たら考えてやってもいいけど。

860 :アンソロ:2010/11/12(金) 13:29:39 ID:0t/wnAXl0
>>859
プチ公式なら最終的なお金の出所はプチ主催になるでしょ。
印刷費も赤も>>854なんだから、プチ主催から頼まれた物じゃない。

主催と関係ない集団が
プチなのにアンソロ無いって寂しいよね!私達で作らない?
プチのために!ジャンルの為に!赤がでたって自分で被るよ!
私いいことしてるゥ〜!
で暴走したイマゲ。

861 :アンソロ:2010/11/12(金) 13:52:04 ID:FrUhY9lK0
まあ普通オフ会で「アンソロ主催する!」とか言い出す人が居たら「やるな」とは言わないよね〜
こいつに出来るのかと思う場合でも、へーそうなんだ頑張って下さいねくらいは言うわな
まさか本当にジャンルとカプにしか興味なくて、描いてる相手にも作品にもお世辞すら浮かばないほど興味ない、
って人間が自分から主催するとか言い出すとは思わないよな・・・

862 :アンソロ:2010/11/12(金) 13:52:25 ID:Cnyx8xr6O
>>809
遅くなりましたが807です。
原稿送料もこちらが出すつもりが主催さん側で負担すると押し切られてしまい
申し訳ない気持ちばかりがつのって色々考えてしまっていました
少し安心できました。ありがとうございました

863 :アンソロ:2010/11/12(金) 14:21:07 ID:gNvvhdieO
>>858
うわ〜、最悪。
ジャンルの公式絡みなのに、主催が途中で降りたのか。
途中で投げ出すって、何もしない人間以上に迷惑だよ。
ジャンル盛り上げるどころか、引っ掻き回して潰す厨行為だ。

864 :アンソロ:2010/11/12(金) 14:22:48 ID:gNvvhdieO
アンカミスった。
ごめん。
>>854あて。

865 :アンソロ:2010/11/12(金) 17:19:09 ID:dVOUedgb0
なんかいろいろ言い訳してるけど
>交流は多いけど作品は正直あまり…という感じだったから
という本音が相手にばれてゴメンナサイされただけの話だろ

866 :アンソロ:2010/11/12(金) 17:30:18 ID:nglxbIF60
自分がやられても気にしないタイプなんだろうな

「お前の作品に興味はないけどジャンルのために混ぜてやる」な
態度全開の相手からアンソロ寄稿求められるアホらしさよ
相手の訝しがってる態度を誘い受けだのなんだの言ってるってことは
絶対主催続けてたら上記の人以外にも何かしらしこりが残ったろうな
降りて正解

867 :アンソロ:2010/11/12(金) 17:32:38 ID:IzLzqG6f0
>>848の話、特定できたかも

そのジャンルで今、別の人たちが主催でアンソロ作ってるみたいだけど
そっちは交流上手な主催さんたちみたいで、
848みたいに投げ出さずに一生懸命やってるみたいだよ。

そのキレた人も誰だかわかったかも

848らしい人が主催をやるって発表した時のメンバーで
新しいアンソロにも参加してるのは1人だけ
性格もプライド高そうなお局様

最近848らしい人の日記が2で晒されてる?と思ってたんだけど
まさかお局、未だに粘着してる?
この絡まれ方は異常だもんね

868 :アンソロ:2010/11/12(金) 17:39:09 ID:p32BywmN0
……………自演乙?
もしくは日本語でおk?

869 :アンソロ:2010/11/12(金) 18:06:30 ID:0t/wnAXl0
>>867
お前は848よりはるかに下種だって覚えておけ。
ヲチスレから出てくるな。

870 :アンソロ:2010/11/12(金) 18:31:48 ID:kqCOEThDO
>>866
だよね。
こんな主催に寄稿依頼されたら盛大にウヘる

「他人の作品には興味ないけどジャンルのために一肌脱いであげるから協力してよ」ってのが言動から溢れてたんだろうよ
だから
>「あなたはこのジャンルのサークルの中で誰が好きなんですか?」(=声掛けてる人達の作品に興味ありますか?)
って聞かれたんじゃないか?
誘い受けとか相手バカにする前に自分の言動顧みるべし

871 :アンソロ:2010/11/12(金) 18:58:39 ID:sQ4c7vDL0
自分もアンソロ主催したことがあってここで相談して袋叩きされた勢いで
その言われてることって一々もっともで、凹みまくって勢いでサイト閉鎖
したことがある。

>>848
あんまり妙な方向に考えを先走らせたりおかしな方向にいかないで。
最初は感想が言えないって程度の話でしょ。今後その人との関係をどうしたい
のか考えてビジネスライクにいくか、適当なテンプレ感想をひねり出して無難
にいくか、その二択でいいじゃないって思うんだけど。

872 :アンソロ:2010/11/12(金) 19:06:01 ID:tu8ALAxP0
>>871
言われた事がもっともだと言いながら
自分はここで傷つけられたのよって主張しないといられないんだね
そら当時もフルボッコだったろうね

873 :アンソロ:2010/11/12(金) 19:08:16 ID:RgtK1ALiO
ビジネスライクにくるんだったら最低ページ5000円は貰わんと

874 :アンソロ:2010/11/12(金) 19:18:09 ID:glA21c/F0
正直言ってることはもっともだとしても
これだけは言わせてな人が増えたというか
ゲスパーしてまで人の書き込みから粗を探す人が増えたというか…

原稿と個人情報と金がからむから執筆者も主催も神経質になって当然だよ
でももうちょっとギスギスしないで回せないものかね

875 :アンソロ:2010/11/12(金) 19:20:26 ID:VYKHUhcD0
あー完成原稿の感想よりもまず
誘うときの感想?
それをいまさら身内のサイトとかを褒めて
だからアンソロやりましょうってもっていくことに違和感感じてるのか?
もうメンバーはほぼ決まってるんだと思っていたんだが

スレが伸びてて読むのめんどい

876 :アンソロ:2010/11/12(金) 19:26:07 ID:RgtK1ALiO
誘う時の感想なんて相手が過去に出したジャンル本の感想と「最初から決めてました!お願いします」
でいいんじゃないの
アンソロ依頼するくらいだから本は買ってるんだろうし

877 :アンソロ:2010/11/12(金) 19:29:51 ID:NxFNoacg0
誉め言葉が嫌味なくさらっと言えるくらいのスキルがないと
アンソロ主催って結構大変じゃないか
依頼制なら特に自分からお願いするんだし
誉めるところのない人なんか誘わないでしょ
しがらみでどうしても興味ない人やへ(ryを誘わなきゃいけないんだとしても
「あなたの作品には興味ないです」を匂わせるような人には無理だと思う

878 :アンソロ:2010/11/12(金) 19:33:08 ID:IzLzqG6f0
>>871
848が自分が思ってる人ならサイト閉鎖とかはないと思うよ。
その人セミプロみたいだし、仕事と同人一緒のサイトみたいだから。

キレた人はプロフに主婦って書いてたから
848がそのセミプロの人だとすると、結構本気で主婦の人を褒めてあげられなくて
申し訳なかったと思ってるのかも。

879 :アンソロ:2010/11/12(金) 19:38:06 ID:zkzdkDl6O
うわぁ…

880 :アンソロ:2010/11/12(金) 19:40:50 ID:vYgE9w+S0
ぶっちゃけアンソロ制作に一番必要なものって対人スキルだよな

881 :アンソロ:2010/11/12(金) 19:47:14 ID:4rsrgIvp0
一番必要なのは最後まで責任を持ってできる事だと思うw

まあ「アンソロを(自分が)作りたいから描いて下さいお願いします」
といったスタンスでないとだめだと思うよ
「やってあげてる」「誘ってあげてる」って主催は言葉の端々ににじみ出すよ
それを感じ取れてしまったらこちらから願い下げです

882 :アンソロ:2010/11/12(金) 19:57:47 ID:p32BywmN0
アンソロ主催に必須なのは
最後まで責任持ってやり遂げるという決意と事前の準備
だとは思うけど

それプラス依頼制アンソロ主催に必要となるのは
事前のある程度の人脈+対人&交流スキルだとは思う

少なくとも執筆者に対する熱意と好意と言葉の出し惜しみは
一番しちゃダメなことなんじゃないのかな
まあプロ並みの原稿料を払うなら多少は別かもだけど

883 :アンソロ:2010/11/12(金) 20:05:58 ID:IzLzqG6f0
ごめん、自分>>843>>848>>854
しか読んでなかった。

仲間内で盛り上がって、主催と共催で活動しはじめてから
キレた共催が誘い受けして、848が無難に流したら
>「私の絵は特別お好きではないようですね。
私の絵が好きではない方のアンソロに寄稿はできません」
って切れちゃったんだよね?

881,882
その参加者に対する態度が悪かった話は
どのへんのレスだかわからないんだけど、教えてもらえないだろうか?
一応このスレ内と絡みは見た。

884 :アンソロ:2010/11/12(金) 20:09:00 ID:4WUxP/MM0
人脈目当てに利用して、作品は好きじゃないけど利用するからには
誘わなきゃいけないって気持ちで誘ってるのが見え見えだったらそりゃ
私の作品が好きじゃない人の企画には参加したくありませんって言いたくなるよな
相手は>>870の意図で本当にその人の作品が好きで誘ってるのか
アンソロを発行する為に誘ってるのか確認したくて遠回しにどのサークルが好きか聞いてみたんじゃね

885 :アンソロ:2010/11/12(金) 20:13:03 ID:IzLzqG6f0
>>884

>「あなたはこのジャンルのサークルの中で誰が好きなんですか?」
といきなり聞かれたので、びっくりしたことがある。
立場上それは言えないし、特定のサークルが好きというよりは
ジャンルやカプが好きで盛り上げたくて企画したので
皆さん素敵ですよね〜と無難に濁していたら
「私の絵は特別お好きではないようですね。私の絵が好きではない方のアンソロに寄稿はできません」
と切れられた

って書いてるけど。
これだと白雪姫の鏡じゃないけど
「あなたが一番です、共催様」って答えれば良かったってこと?w

886 :アンソロ:2010/11/12(金) 20:24:13 ID:p32BywmN0
>>883
天然なのか?自分は>>882だが
少なくとも>>843

> 交流は多いけど作品は正直あまり…という感じだったから
> 褒めにくかったのもある。

> 依頼段階でそんなに褒めなきゃいけないのなら、
> この先アンソロが完成するまでこの人を褒め続けなきゃいけないのか…
> と思った自分は主催を降りました。

ここらへんでウヘァとは思うぞ
相手が実際に厨だったのか違うのかははっきりとはわからない
だがこんな事を思って依頼する&思っている事を相手に気取らせる
程度の交流スキルじゃ依頼制アンソロの主催は無理って事だよ

一番とは言わなくてもいい
だが原稿料も払わないのに執筆してもらうんなら
あなたの作品が好きです!なので素敵なアンソロにするために書いて下さい!
というようなスタンスじゃないとダメなんだよ

いかに気持ちよく執筆してもらって
自分も楽しく執筆者も楽しく嬉しいアンソロを作り上げるかっていうのが
主催の腕の見せ所だからね

887 :アンソロ:2010/11/12(金) 20:42:20 ID:3BqoZQdA0
絡みでネタ判定出てるぞ

888 :アンソロ:2010/11/12(金) 21:25:34 ID:4WUxP/MM0
必死チェッカー見たけど自演というか他人のふりして
絡みで自己擁護入れてるだけじゃないのか

889 :アンソロ:2010/11/12(金) 21:48:10 ID:+jnkG06y0
つかもういいよ
ヲチまで出てきてほとんど晒しじゃん……
ここ、そういうスレじゃないし


アンソロの主催、大変だったけど楽しかったよ
お陰で、凄く好きな本になったし、喜んでもらえて良かった
またやってみたいと思うけど、マイナーカプだから何度もアンソロは作れないんだよね

アンソロってどのくらいの周期で作るもんだろ
二番手カプでアンソロ作ったりする人っているのかな

890 :アンソロ:2010/11/12(金) 22:40:19 ID:eix678u50
以前参加したアンソロ

主催は質問事項の回答はMLで全員に流していた(もちろん質問者の名前は出さずに)
結構早い段階だったんだけど
「謝礼について質問がありました。謝礼は完成本1冊の予定です」
と流れてきた。
そのときはまあ普通だよな、と思っていたんだけど、翌日
「謝礼について質問がありました。皆さん同一です」
と流れてきた。え?と思っていたら翌日
「謝礼について質問がありました。謝礼として金銭はお渡しできません」
と流れてきた。

その後は無かったから納得したか辞退したかなんだろうけど、
正直2通目と3通目は直接やって欲しかった。

891 :アンソロ:2010/11/12(金) 22:45:19 ID:YUdcpe0b0
全員に宛てて流さないと(その質問者が)主催は嘘を付いてる!
特別扱いする人がいるはずだ!みたいに思うからとか?
もしくは以前にそう言う事があってガラス張りにしようと思ったのかも

892 :アンソロ:2010/11/12(金) 23:16:37 ID:xyIslU4N0
>>890
それは普通に主催さん乙だと思う

893 :アンソロ:2010/11/12(金) 23:16:59 ID:qqlD00lx0
全員に流すことで透明性を出したかったんだろうね
同一でないと思ってる人もいたようだし
しかし2度目で全員に流れることわかっただろうに
再度質問する人もすごいな

894 :アンソロ:2010/11/12(金) 23:22:35 ID:RgtK1ALiO
なんかもうパンツの色まで答えそうでワロタ

895 :アンソロ:2010/11/12(金) 23:33:34 ID:dWq3GZuj0
Aさんが質問→「謝礼は本」…を見たBさんがmjd?と思い確認の質問
→「皆さん同一」…を見たCさんが(ry
みたいな可能性もゼロとは言えないし

疑問に思った事を直接質問する人が一人出たら
その影に疑問は持ちつつ質問まではしない人が存在する可能性は結構あるし

最初から回答をMLで流す姿勢だったなら
逆にどこから個別で直接やり取りに切り替えるのかって線引きは案外難しいと思う

896 :890:2010/11/12(金) 23:41:12 ID:eix678u50
主催者は確かに乙なんだけど
参加者の間でちょっと魔女狩りみたいになってさ…。
「あの人主催と親しいのに参加してないのはなぜ?」とか
「あの人(参加者)は結構お金にがめついんだよねw」とか。

でも、みんなの意見見て思い返したら、
だからこそ主催は透明にしちゃったのかもね。
なんかベタッとしたところのあるジャンルだったから。
アンソロ自体はいい出来だった。

897 :アンソロ:2010/11/13(土) 00:15:10 ID:A2g9l0760
秋にアンソロに誘われた
界隈がにぎわって欲しいのもあったし誘ってもらえたのも嬉しかったから参加した
無事に発行されて順調に売れてるらしい
先日またアンソロだしたいからと誘われた
まだ一ヶ月もたってないのに早すぎる
言っちゃ悪いけど味を占めたのかなと思った
今度は断る

898 :アンソロ:2010/11/13(土) 00:23:08 ID:iAA+3sh+0
自分は買い手やってるジャンルのオンリーのアンソロ話だからもしかしたらスレチかもしれないけど。

先月末オンリーがあって、オンリー記念のアンソロと企画グッズが出たんだけど
その執筆メンバーがそのオンリーに参加してない人ばかりだった。
渋ランカーや、プロ作家。
記念アンソロって、参加してる人に声かけるもんだと思ってたから
なんだか冷めてしまってチラ見すらしなかった。
主催者の好きな人で固めたんだろうけど、オンリー参加者には十分
素敵な作品描く人多数参加してるのにと残念な気持ちになったよ。

普段他ジャンルの人が多く載ってるアンソロなんていらないわ。

899 :アンソロ:2010/11/13(土) 00:31:07 ID:qPPHG45k0
そのアンソロがどういう企画で作られたのかわからないけど、
オンリーに参加している人は個人誌があるので、アンソロできなかったり、
個人誌に集中して欲しいってことあると思うよ。

ジャンルが好きな人の作品を見たいっていう気持ちはわかるけど。

900 :アンソロ:2010/11/13(土) 00:40:01 ID:E4k9fUVR0
お金出してるのは主催だし
無理に>>898に買ってくれとは言ってないんだから
>>898の理想の執筆陣で固める必要は
主催にはないと思うよ

901 :アンソロ:2010/11/13(土) 00:46:10 ID:kiwtkH+S0
>記念アンソロって、参加してる人に声かけるもんだと思ってた

自分もアンソロに呼ばれる身になるまではそう思ってたな
でも実際は参加申し込みがあってから主催が依頼してたんでは遅すぎる
普通はイベントに申し込んでくれるかわからない時点
3ヶ月前とか半年前とかに依頼してると思うよ

参加するつもりのなかったイベントだけど
アンソロ誘われたから申し込みした、っていう逆パターンをやったことがある

902 :アンソロ:2010/11/13(土) 00:46:45 ID:iAA+3sh+0
>>899-900
今までのオンリーでそういう記念本にあたったことなかったからさ。
それに当日の販売所カンコだったし。


903 :アンソロ:2010/11/13(土) 00:50:11 ID:98VUk+xX0
商業アンソロだと何度か遭遇したけどな
もうこの人このジャンルいないのにっていうプロが寄稿してるの
あっちも商売だと思うけどちょっと釈然としない

結構前に依頼していたにしても
程よく現ジャンル者と混ぜて偏り過ぎないようにする方がバランスいいと思うんだけど

904 :アンソロ:2010/11/13(土) 00:56:21 ID:jbVVniV0O
元々そのジャンルやってたって人だったら嬉しい場合もあるけど
全くかすりもしないような商業作家とか呼ばれても見てる方は
嬉しく無いわな。

905 :アンソロ:2010/11/13(土) 01:27:14 ID:QJU5GMq5O
先日自分が参加したアンソロがいつの間にか
海外発送可能なところに委託されてた…
全年齢ノマカプアンソロとはいえ正直同人誌を海外に
発送することに抵抗があるし
何より執筆者に一言の連絡もなくそれをした主催が
信用できなくなってしまった…


906 :アンソロ:2010/11/13(土) 01:35:30 ID:L5/rwSXM0
要するに数社に書店委託出ししててうち一社が海外からの通販申し込み
受けつけてるところだった、ということ?
悪いけど自分が主催でもそこまで配慮出来んわ

907 :アンソロ:2010/11/13(土) 01:40:46 ID:98VUk+xX0
だらけは海外売りしないように出来なかったっけ?
よく知らないけど

908 :アンソロ:2010/11/13(土) 01:53:06 ID:QJU5GMq5O
だらけだったらまだ良かったんですが、パルなんです…
完全に海外が対象なところなので困惑してしまって

909 :アンソロ:2010/11/13(土) 02:03:38 ID:GNIWHV2s0
>>908
会的に卸せば半自動的にパルにも行くよ。選択肢あるけど。

910 :アンソロ:2010/11/13(土) 02:14:41 ID:Z1Thn2MH0
>>905
>全年齢ノマカプアンソロとはいえ正直同人誌を海外に
>発送することに抵抗があるし
なんで?
自分は海外の人からの通販も
「相手が日本語で取り引き出来てこちらが指定した入金ができる」人なら
受け付けてるのもあって何が問題なのかちょっとわからない
年齢制限アリのホモとか猟奇等の特殊趣向ならわからないでもないけど
905に面倒があるわけでもなし何がそこまでひっかかるの?

911 :アンソロ:2010/11/13(土) 02:36:55 ID:0X6EzcGE0
うちも海外でも受け付けてるな
ただ、日本語で取引が出来る人でないと断ってる
別によくね?ジャンルによるとかあんのかね

912 :アンソロ:2010/11/13(土) 02:40:29 ID:YpXyApP+0
うーん…オリジナルなら良いけど、著作権的に国内ですらグレーなものを海外に出すのは嫌だよ。

以下体験談
英語圏の人がすごく熱心に日本語勉強して、読みたい通販したいって何ヶ月も粘ってくれたんだけど、
税関を通すときの問題や著作権のグレーゾーンが国によって重大問題になるって事を何度も何度も
説明して、やっと納得してくれた。
全年齢向けカプなしギャグアンソロだったけど、自ジャンルは子供が関わる(性的虐待とかはないけど
下ネタギャグは余裕である)んで、その人の国では冗談みたいに規制が厳しいのもあって怖かった。
そのジャンルの本を読むために漢字も一生懸命勉強したとか言ってくれて本当に申し訳なかったんだけどね。

913 :アンソロ:2010/11/13(土) 02:57:23 ID:xtYadl8w0
海外の書き手さんも普通にいるしなあ
海外から通販して欲しかったけど送料や手間の問題でお断りされて
残念だったな

これからは通販形態も告知(または質問)しておけって時代?

914 :アンソロ:2010/11/13(土) 04:30:10 ID:jlEt6hw50
アンソロのチラシ、ポスカにしようかオーソドックスにA4にするか
ポケットティッシュ等にするか悩んでるんだけど
作った人やもらった人の意見を聞かせてください

あと、公募の場合はチラシにも詳細載せるもの?
サイトURLだけじゃだめかな
ジャンルやアンソロの形態によって色々だろうけど
参考のために教えてもらえると嬉しいです

915 :アンソロ:2010/11/13(土) 05:09:28 ID:v7vI2m3f0
ずっとドマイナージャンルだったから
海外通販に敏感とか目からうろこだったな
いや、二次やってりゃ全員にかかわる話なんだけど、
日本国内の読み手の需要供給ばかり考えてて海外は盲点だったというかw

>>914
貰う方としてはポスカが嬉しい。本に挟んで栞代わりに保管できるし
公募アンソロはジャンル内のオン普及度にもよると思う
オンが強い自ジャンルは公募はサイト告知のみだけだったけど、
古いジャンルやオフ専の多いところは書き手募集の意味でチラシを使ったりするのかも

916 :アンソロ:2010/11/13(土) 09:53:27 ID:tSDo6Gzs0
>>914
同じくポスカ
あくまで個人的な意見だけど、
A4B5チラシは折れやすいしデカイから保管が面倒
ポケットティッシュは失くしそうだ
ポスカはそれなりに固いし保管も楽だからありがたい

917 :アンソロ:2010/11/13(土) 10:37:36 ID:lA3oCWjA0
>>914
断然ポスカ
チラシはすぐ捨ててしまうor失くすし
ティッシュは便箋のような感覚で使うのに抵抗がある

アンソロ告知はオフの場合、海鮮へのアピールが主じゃないか?
公募でも書き手なら自然と情報はオンで知りえるよ
もっと情報知りたければ自分でサイト行くし、詳細は書かなくていいと思う

918 :アンソロ:2010/11/13(土) 12:51:03 ID:i+6tCLRa0
オンリーの記念アンソロの執筆を断ったことのある人っている?
自分は寄稿が非常に苦手です
ただのアンソロなら遅筆やスケジュールを理由に断ってるんだけど
オンリーの記念アンソロってなると、サークル参加してる以上は
誘われたら強制執筆って印象がある

919 :アンソロ:2010/11/13(土) 14:05:07 ID:5IeoYvln0
>>918
わかるよ、それ
自分のときは抽選もありそうなカプオンリーだった
依頼文に「お礼はスペースの確保です」って書かれていたから
断ったら落とされるんだなって思ったよ

でもカプ最大手は断っていたし
遅筆やスケジュールに難ありな人間ですって理由で断ったら
主催側も外聞きにして落としはしなかったかなって、今になって思ってる

920 :アンソロ:2010/11/13(土) 14:47:18 ID:qPPHG45k0
それ919の勘違いじゃない?
書き方にもよるけど、オンリーイベント協力のお礼として
「スペース代無料」「優先的に確保します」は別に珍しくないよ。

どれだけサークルが応募するイベントかわからないけど、
依頼するくらいのサークルだから、集客効果もあるはず。
そういうところを落とすイベント主催は、ちょっと想像できないな。
もし、そうだったとしたら、919は相当特殊なケースに当たったんだとしか。

921 :アンソロ:2010/11/13(土) 16:21:08 ID:+7Mhe66m0
なんか同じキャラメインのカプアンソロが複数同時期に出るのに主催の一人がえらく困ってるみたいなんだけど
これは「書き手」が困るの?「主催」が困るの?
アンソロ参加経験はいくつかあるけど、主催はやったことないからどう困るのかわからない。
ちなみに多分、それらのアンソロの書き手はかなり被る。

922 :アンソロ:2010/11/13(土) 16:34:19 ID:5IeoYvln0
>>920
残念ながら、勘違いじゃない
打診されたメンバーで「あの書き方はないよね」って話したぐらいだから

「スペース代無料」「優先的に確保します」は別に珍しくないのは知っているが
スペース代もパンフレット代もすべて自腹のオンリーでした

923 :twitter:2010/11/13(土) 17:06:45 ID:oJ3hOxaZ0
>>918
遅筆なのとクオリティに自信がないという理由で何度かお断りした
ほぼオンリーワンのカプで全カプアンソロに参加しても
読む人少ないだろうなという気持ちはあったけど
スペースがどうのということは全く考えてなかった

自分がアンソロ主催するようになって素直に参加しとけばよかったと思ってるw

>>921
書き手も主催も困る
書き手は自分の本を出す暇がなくなる人もいるだろうし
それぞれのアンソロが捌ける部数も減る

924 :アンソロ:2010/11/13(土) 17:42:17 ID:RqRAzcpGO
>>918
遅筆なので個人誌だけで精一杯ですって断った事ある
「個人誌楽しみにしてます。頑張って下さい」と言ってくれたが、絶対新刊落とせないなとも思った

925 :アンソロ:2010/11/13(土) 17:43:49 ID:qbpoHF2E0
>>922
???
結局922はアンソロを断ってスペース抽選から落とされたの?
アンソロを断ったなら
>スペース代もパンフレット代もすべて自腹のオンリーでした
ってのは当たり前過ぎるが…自腹で結局落とされずに参加したってこと?
その主催は「さもなくば落とすぞ」と複数人に受け取られるような
書き方をしたんだろうなって事はわかったけど

926 :アンソロ:2010/11/13(土) 19:09:44 ID:qPPHG45k0
922は運が悪かったね。
でも、そんな脅し方(というかそう受け取られるような書き方?)をするような
人のイベントに参加して、大丈夫だったのかな?
落とされるのもいやだけど、参加して何かされてもいやだから
よく参加する気になったなあと。たまに厨主催の話も聞くので。

自分も企画絡みでアンソロ検討中なので、身バレしない範囲で
「駄目な依頼の例」を教えてくれると助かる。
イベントではないので、マイナスになることは何もないんだけど、
企画関係の「強制」と受け取られると困るので、参考にしたい。

927 :アンソロ:2010/11/13(土) 19:21:41 ID:VLSEOhLj0
お礼はスペースの確保
断る場合は他の人と同様抽選になります
だったら普通じゃないの?

抽選がランダムじゃなくてセレクト方式なら
そういう相手なら個人感情で落とされるかもしれないが

928 :アンソロ:2010/11/13(土) 19:40:31 ID:HeEU8bzH0
>>925
922はアンソロに参加して、オンリーにも参加したんじゃないのかな?

だからアンソロ参加したのに、
>スペース代もパンフレット代もすべて自腹のオンリーでした
ってことなんだろう
(抽選のあるオンリーで「お礼はスペースの確保です」で告知されてて、スペ代パンフ代自腹だった、って
憤るのは正直筋違いじゃ、って思うんだが。その謝礼が良いか悪いかは別として)

>遅筆やスケジュールに難ありな人間ですって理由で断ったら
>主催側も外聞きにして落としはしなかったかなって、今になって思ってる

ここは、当初主催は断ったら落とすつもりだったが、実際にそれで抽選落ちたのはアンソロ断ったからだ、
って言われたら主催として外聞悪いと気づいて、落とさなかったかもしれないって意味だと思う

ただ、本当にアンソロ断るような奴はオンリー出させてやらないよ、と思ってたのか、
単に書き方が悪くて、そういう意図はなかったのかは微妙だな
主催に質問とかして言質を取ったならともかく、前者の根拠は結局「みんなも言ってるから」だもんなぁ

まぁそう受け取られかねない書き方をしてるって当たり、不安を感じさせる主催だなってのは
>>926と同意見だけど

929 :アンソロ:2010/11/13(土) 20:01:26 ID:/A/g1Kqv0
「みんなも言ってる」はあんまり当てにならないとオモ。

930 :アンソロ:2010/11/13(土) 20:07:44 ID:ZVSqqYo80
オンリーのアンソロに参加して謝礼はアンソロと菓子のみってことはあるよ
最初にスペース代無料にしますとか言われなかったら普通に払うだけだよ

931 :アンソロ:2010/11/13(土) 20:14:03 ID:AGFW5yQv0
アンソロ参加者がスペース確保してもらっても
ジャンル移動していてオンリー欠席
スペースがもったいないなあ、ということもある

抽選が発生するほどの競争率じゃなかったからいいけど

932 :アンソロ:2010/11/13(土) 20:32:21 ID:qbpoHF2E0
>>928
自分>>925ですありがとうすっきりした!そうか今まで自分が受けてきたのって
「スペース確保=無料でどうぞ」っていうのばかりだったから固定概念になってしまっていた
「抽選になっても当選する権利のみ」って事かなるほどdでした

>>926
企画絡みだろうと普通にビジネス口調+「あなたに是非参加して欲しい」っていう
気持ちの一言があれば大抵はおkな依頼文になると思う
強制っぽいと受け取られる文章を書く方が難しいというか…
条件が明示されていて、「ご都合が合えば」「ご多忙なところ申し訳ありませんが」っていう常識的なトーンで
主催の身分が明らかになっていれば、初対面な主催さんでも全然いいし

933 :アンソロ922:2010/11/13(土) 20:45:21 ID:5IeoYvln0
誤解させる文章で申し訳ない。

>>922の後半は、>>920 が無料だって誤解してるみたいだから解答したもの
別にそれが当然だなんて思ってないよ


934 :914:2010/11/13(土) 21:37:47 ID:jlEt6hw50
>>915-917
遅くなったけどレスありがとうございます!
ポスカでいこうと思います

自ジャンルはネット率はかなり高いし
ポスカにごちゃごちゃ書いてあっても見づらいので
サイトのアドレス以外の公募の概要なんかは省こうかと思います
ありがとうございました!

935 :アンソロ:2010/11/13(土) 23:36:16 ID:FJni0nhv0
強制っぽいと感じるというか、最近もらった依頼だけどやたらと「ジャンルのために!」
を強調しすぎていて、ジャンルのために協力するのが当たり前みたいな押し付けがましさを
感じてウへったなあ。
アンソロの詳細もなくうちの本の感想とかもまったくなかったというのもあって
さくっとお断りしたけど。

936 :アンソロ:2010/11/14(日) 00:24:50 ID:xmYu06omO
>>935
あるある、ジャンルのために、を最強の呪文だと思ってる奴
ジャンル活性化なら大手がアンソロに5、6ページ描くより28ページの個人誌出した方が効果的だろって言いたくなるw
935の場合は感想も無いから最初から論外だけど
好きなジャンルやカプを盛り上げたいのは分かるけど最近の自ジャンルは遠慮を知らない奴が多すぎる
大イベント合わせで大手も新刊出すだろうがアンソロ執筆予定が二つも三つも入っているの見た時はさすがに苛ついた
その大手はジャンルの代名詞みたいな古参でもありアンソロ依頼を断らないことで有名だった
オフラインの予定を見る度にアンソロバナーが増えていてなんだかなあと

937 :アンソロ:2010/11/14(日) 00:33:44 ID:aHqfso9N0
>>934
携帯でのサイト閲覧が普及しているジャンルなら
サイトURLにプラスRQコードも付いてると便利かな

938 :アンソロ:2010/11/14(日) 01:17:09 ID:JEE1FPSy0
斜陽だったりマイナーならうざいけどまあ悪意はないだろうなって思えるけど
カプオンリーが抽選になるぐらいのメジャーでこれやられたときはさすがにうへった
ジャンルのためカプのため言いながらオンリー参加決まってる人ばかり誘うとか
個人誌の原稿でみんな必死なのに嫌がらせかと
どう見ても儲け目当てだし

案の定ことごとく断られて内輪でふぁびょってたらしいがシラネ

939 :アンソロ:2010/11/14(日) 07:36:20 ID:PMKFxn710
>936は一つ一つ問題を切り離していくべき

節操のない大手が嫌いなのか
アンソロそのものが嫌いなのか
特定のアンソロゴロが嫌いなのか
仲間はずれなのが嫌なのか
自分のジャンルを踏み荒らされるのが嫌なのか

940 :アンソロ:2010/11/14(日) 08:04:19 ID:iExjWRBC0
依頼制のアンソロをやった
各人から原稿とコメントが来た
その中の一人がコメントに
「ウフフ、誘われちゃった。誘われなかった他のサークルさん達を押しのけちゃったw」
と書いてる
冗談のつもりなんだろうけど、自カプで一番の大手が書いたコメントだとは、いまだに信じられない
小手だったとしても信じられない
人として信じられない
誰か夢だと言ってくれ…orz

941 :アンソロ:2010/11/14(日) 08:16:32 ID:GuGsh54I0
よしもう一度お布団に入るんだ

942 :アンソロ:2010/11/14(日) 08:29:15 ID:kJ/EKSzC0
>>940
それそのまま載せちゃダメだろ
お布団から出たら現実と戦ってくるんだ

先日のイベントで買ったアンソロ、
参加者は主催の手ブロ仲間やツイッターの相互フォロワーのオフ未経験者多数に
アンソロによく参加しているオフ経験者が若干
カプアンソロなのにカプ大手のサークルは軒並み不参加
オフ活動している人以外は名前も知らないのに、目次がないせいで
ぱっと見オフやってる人しか絵柄で判別できない
イラストや、執筆者の書いてない漫画は誰が書いたのかすらわからない
せめて目次くらいはつけてくれよ…



943 :935:2010/11/14(日) 08:44:44 ID:DnQ2PtMs0
最近うちにもAというキャラのアンソロ依頼がきたけど
「A愛でお願いします」を強調してたな

本文に私の名前もないし断ったわ

944 :アンソロ:2010/11/14(日) 08:50:18 ID:7XKgsXuQO
自ジャンルでオンメインの人(主催はオフ1年目くらい)、
総勢40名の合同誌がでる。

公募も依頼もしてるらしいので、
アンソロの記載ミスかと思ったが、どうやら合同誌らしい。
印刷代はともかく、売上をどうするんだろ。
40人に平等分配とか大変そう。


945 :アンソロ:2010/11/14(日) 09:05:50 ID:xMotdlRC0
>>940
強く生きるんだ
まだ編集中なら書き直してもらうんだ

締め切り破りをコメントに書く人はあちゃーって思うけど
それを載せてしまう主催もどうなんだろう…と思ってしまう

946 :アンソロ:2010/11/14(日) 10:03:29 ID:UcbsqThr0
>944のケースがどうかはわからないけど

2chだとしっかり定義ができてるけど
合同誌とアンソロの区別ができてない人はまだ多くないか
アンソロ=商業で出てるあれ、と思ってる人ってまだいると思う
いわゆるここで言うアンソロを合同誌と呼ぶ人も結構いそう

947 :アンソロ:2010/11/14(日) 11:30:39 ID:YNBa3prgO
5〜10人くらいの主催に35〜30人のゲスト(は謝礼・分配は主催のみ)かもw

次スレ>>811 テンプレに入れる?

948 :アンソロ:2010/11/14(日) 12:09:05 ID:NM51Ldy+0
>>936
昔、事前の打診でおk貰った割と人気あるサークルさんに依頼メール出して、
数日後に同日発行の同ジャンル内のアンソロがうち以外に2つ持ち上がって
そのどちらにもそのサークルのバナーが貼られてた時は愕然としたわ…
自分含め3つのアンソロの主催は全部その人の知人友人だったから
断りたくても断れなかったのかと思ってこっちから他のアンソロに2つも参加を
ご予定されるとは知らず、大変申し訳ありませんでした依頼は忘れて下さいって
送ろうかとすら考えた
一回OK貰ってるのにこっちからそんなメール送るのは失礼だからと思い留まって
結局参加してもらえたんだが、他2つにバナー貼られてるのに
うちだけずっと返事待たされてたのは辛かった
1ヶ月半前の打診の段階では既に他2つは確定してたのかとか他2人の主催さんの方が
親しいから一度ok出したうちより優先されたのかとか、やっぱり無理ですと断るなら
早く断ってくれいやむしろこっちからryとか、返事待ってる間ぐるぐる考えてたよ
狭いジャンル内でアンソロがいくつも被るのって怖いな

949 :アンソロ:2010/11/14(日) 13:49:33 ID:XNg7TL7g0
>>946
最近何かとアンソロって銘打ってカッコつけたい流れ多いよ
数人集まればプチアンソロやミニアンソロって言ったり
web企画ですらwebアンソロっていう位だし
渋ニコツイッタ交流が盛んでオフでちょっとジャンルバブル起きると
オフ経験ない温泉が我も我もとアンソロって名前で動きたがる

950 :アンソロ:2010/11/14(日) 14:50:11 ID:VZoCV1d60
ちょっと愚痴

温泉の人と合同誌出すことになった
アンソロに参加経験あるみたいだし、原稿の描き方はわかってるよね!と思ってたけど甘かった…
原稿のサイズから描き方から何から何まで聞いてきてすごく疲れた
オブラートに包んでわかりやすく説明してくれてるサイトとか紹介しても聞いてくる
ページ数も最初決めてたページより10Pくらい多くなってるし締め切り破るしで心が折れそうだよ

アンソロどうやって描いたのか、それが不思議で仕方ない

951 :アンソロ:2010/11/14(日) 16:17:30 ID:Y07OwDGJ0
その書き方からするとアンソロ参加の証拠がある訳じゃないんだよね?
告知サイトに名前が載ってるとか、950がそのアンソロ持ってるとか。
だったら嘘なんじゃね?
前ジャンルでは〜とか他ジャンルでは〜とか嘘ついてる人結構いて自分もびっくりしたw


952 :アンソロ:2010/11/14(日) 17:26:19 ID:LidLcxKi0
今年初めてアンソロ主催したけど
他のアンソロ経験者、サークル持ちとわかってる人でも油断しちゃダメだと思った
締切守ってくれる人の原稿には不備が少なく
当日になって間に合いませんと言って来る人の原稿ほど不備が多い
本文データがRGBだった人はまだマシ
台詞が断ち切りの外まで出てるのやノド側ぎりぎりにオチが来てるのが
1人や2人じゃなかった
重要な台詞や絵は内枠の中に収めるのが基本だと思ってたんだけど違うんだろうか



953 :アンソロ:2010/11/14(日) 17:57:42 ID:+UOsZlWm0
なんでもかんでも聞いてくる人いるね…
私は合同本だったんだけど、
印刷所も仕様も何ヶ月も前に相談して決めてるのに、
サイト見れば書いてあることを〆切数日前に聞いてきた時は脱力した
普段はしっかりしてる感じの人だったから何も言わなくても
印刷所のサイトくらい事前に目を通すだろうと思ってたんだけどな

954 :アンソロ:2010/11/14(日) 18:08:53 ID:9H9iXUvW0
自分以外を信じちゃいけない
ちゃんとやってくれるはずだと思っていても現実はままならない
自分だってしっかりしてるつもりで何かの締め切り忘れてたりするし

955 :アンソロ:2010/11/14(日) 18:31:26 ID:ls0Et2Qe0
数年前だからもう時効かなと思って愚痴ってみる

コミケ合わせでアンソロ企画が持ち上がり、参加したり応援したりする人たちがどんどん増えた
私自身も楽しみだったから手伝えることがあったら〜と言ったら「私コピー本経験しかないんです〜」という返答
その時点で主催の身内以外に、大手や商業やってる人まで巻き込んで総勢20名以上になっていた

今思えばこの時点で私が見放せばよかったんだ
そうしたら自分じゃ何もできなくてポシャッて流れたんだと思う
でもその時私は手を出してしまって、わかりやすいサイトや編集の仕方とかを教える方向になっちゃってて、
でもその主催はずっと教えてチャンで一向に自分で調べることをしなくて、最終的に私が全部編集していた
自分が編集しなくてもいいってなった途端、水を得た魚のように人を増やしまくって40人以上の大所帯にして、私にも何か手伝えることありますか〜攻撃
むかつくから完璧に編集して全部売り切ったけど、その主催とは金輪際の縁切った。

自分で何も調べず、人に教えてもらうことばっかりで、今何が必要か考えようともしない
そんな人は主催をするべきじゃないと思う
手伝ってくれてありがとう、迷惑かけてごめんなさいが言えない人も
主催をするべきじゃないと思う


956 :アンソロ:2010/11/15(月) 02:12:33 ID:YLbkgeMxO
>>950
前のアンソロ掲載分が、前の主催の手を煩わせて
出来たものかもしれないよ。

修正をやって貰った末に出来たものだったとしても、
本人にとったら参加の経歴に残るからね。

957 :アンソロ:2010/11/15(月) 07:39:02 ID:H0RhHJvB0
依頼に対する返信って、何日くらいが平均的なんだろうか
約一年振りにゲスト依頼をして2週間くらい経つが、あまりにも少ない返信率で動揺している

・依頼内容は別途まとめページを作って簡潔にしている(概要から発行まで)
・依頼相手の作品の感想を添え(5から10行程度)特にこういった所から依頼をしたと明記
・不参加の場合は返信不要
・あくまで相手に無理をさせない気持ちを伝えられるよう言葉を選んでいる
・コピペ部分も相手の名前は間違わないよう何度も確認をしている
・返信期限は約20日(いつもは一ヶ月くらいだが、今回は少々調整作業ががあるため早めに設定した)

ただ今回はこれにプラスして、作品に登場するキャラの縛り(願望程度ではあるが登場キャラをかぶらせたくないと明記)があるので、ある程度作品の方向性を決めて返信しなければいけない状況だとは思う

アンソロ依頼やゲスト依頼を何度かやってきたが、不参加でも一週間から10日程度で(簡単でも)返信をいただいていたので少々疑問に感じた
メール未着の可能性もあるが、さすがに依頼者三割とは考えにくい
そこで
・依頼返信の平均日数
・返信不要依頼に返信をしない理由
を聞かせてくれないだろうか

958 :アンソロ:2010/11/15(月) 08:35:12 ID:H065qa6X0
>・依頼返信の平均日数
自分は1週間以内かな。本当は2週間くらいゆっくり悩みたいけど。

>・返信不要依頼に返信をしない理由
そりゃ「返信不要でおkだから」としか…。
「不要」って言葉を見た瞬間、「あ、んじゃ出さなくていっか」と思ったんだと思うよ。
「不要」って書いてあると「むしろ出すほうが失礼かも」と思う人もいるし。

「お手数ですが不参加の方でもご連絡いただけると助かります」とか書いておけばよかったね。
ここで聞いてもその人たちの考えは分からないよ?
返信期限までまだ時間あるなら待つしかないよ。
>ある程度作品の方向性を決めて返信しなければいけない状況
これを考えたり書いたりする時間が忙しくて取れないのかもしれないし。

959 :アンソロ:2010/11/15(月) 08:44:39 ID:H065qa6X0
>>958
ごめん追記。

>ある程度作品の方向性を決めて返信
やっぱりこれが面倒だったとしか思えない…。
「方向性を書いて、もし駄目だった場合はどうなるの?」と不安に思ったとか。
あと、参加不参加も言わないうちから、
いきなり「方向性教えて」と言われても難しいのかもしれないよ。
どの程度の方向性か知らないけど、
「20日でプロット組み立てろってこと?」みたいに思う人もいたのかも。

>ただ今回はこれにプラスして
と書いてあるけど、今までした依頼は最初に聞いてなかったんだよね?
今回も最初はまず「参加不参加」だけを聞くほうがよかったんじゃないかなあ。

960 :アンソロ:2010/11/15(月) 10:31:52 ID:kUYhcyn2O
>>958に同意。

>返信不要依頼に返信をしない理由

むしろ>>957がこれを聞きたい理由が分からんw
文字通りに解釈されると思うよ。
「不要とは書いたけどさすがに無視する人はいないよね…」と思ってたとすれば
お願いしてる立場で相手にそんな気を使わせるのはちょっと…
みんな忙しいし。

あと自分も一通目は参加不参加のみがよかったと思う。
初めから考えること多いと返信する気なくして
「返信不要だし不参加でいいや」となる可能性もあるし

961 :アンソロ:2010/11/15(月) 11:27:34 ID:+wa5Osne0
>>957
というか、返信期限を自分で20日って区切っといて
いま2週間なんでしょ?
しかも不参加の場合返信不要って明記してるんでしょ?
依頼した人に対し返信率に不満なり不安なリを抱くなら
返信期限を過ぎた21日目からだろ。
そんで21日目になって参加率があまりにも低いなら
「あー、人望ねえなあ信頼されてねえなあ」って嘆くとこだろ。

あと他の人も言ってるけど参加不参加のみでよかったと思う
「登場キャラ被らせたくない為」ってのもさ
だったら自分がキャラAでって言った場合、他の人や大勢がキャラAでって来たら
誰かか大勢がキャラA書くの諦めろって言われるってこったろ?
決めろも何も他の誰に依頼したのか、その人が何を書くかもわからんなら
前もって凄く仲いい同士で持ち上がった企画で皆が誰が何書くか大体把握してるって訳でもないんだろ?
キャラの選びようがないし、考えて申し込んでも自分が好きなキャラ(話)書けないかもじゃん
それでいて>>957は「自分不手際ない!」って自信満々様子な訳だし
(むしろ参加者の方に問題があると言いたげ)
三割も返答来てる現状は参加者さんによっぽど恵まれてるってことだと思うけど

962 :アンソロ:2010/11/15(月) 11:29:16 ID:TKMVbh9n0
>>957
私も同じ状況で焦った経験があるよ。
その時は、期限ぎりぎりで一気にOKの返信が来たよ。
だから不安だろうけど焦らず、じっと待ってればいいと思う。

私の時も不参加の場合は返信不要としたので
ほとんどの人が連絡なかったよ。
やっぱりお断りするのは、どんな理由でも心苦しいので
誘われた側的には「返信不要」の方が有り難いと思うよ。



吐き出させて下さい。
冬合わせの企画した依頼アンソロ、
締切過ぎても全く連絡が取れない執筆者の方が2名もおられて困ってる。
入稿締切まではまだ余裕はあるんだけど、
こちらから「締切伸ばせますので、とにかく一度連絡下さい。」と
メールや、執筆者さんのサイトの拍手やメールフォームやらに
メッセージを入れているんだけど、いまだに返信なし。
執筆OKのメールは確かにいただいているので、
締切や内容は御存じのはずだけど、
『辞退』なのか…と不安でたまらない。
ぎりぎりまで待つべきなんだろうか

辞退なら、こちらももちろん応じるので、一言返信返して欲しい。



963 :アンソロ:2010/11/15(月) 11:46:12 ID:g08ETYq50
>>957
>・依頼返信の平均日数
自分は割と早めに返信するけど自分が依頼したときは
〆切直前くらいにわっと返信がきた
〆切日を明記してるなら、〆切前に焦らなくてもいいんじゃない?

>・返信不要依頼に返信をしない理由
不要だからとしかいいようがない
むしろ不参加の場合返信不要とわざわざ明記されてるのに
わざわざ不参加だよと返信する人の方が自分は疑問だ

>>962
それは「○日までに返信がなかったら、誠に申し訳ないのですが
辞退とみなさせていただきます」と期限切ってメールしていい事態

964 :964:2010/11/15(月) 11:56:51 ID:TKMVbh9n0
>>963
早々とレス、有難うございます。
そうだよね…期限切って『辞退』にした方がいいよね
大好きな執筆者様にお願いしてOKもらったアンソロだから
ものすごく残念だ…


965 :アンソロ:2010/11/15(月) 12:12:47 ID:QMFbDNTnO
>>963
> むしろ不参加の場合返信不要とわざわざ明記されてるのに
> わざわざ不参加だよと返信する人の方が自分は疑問だ

相手が自分に気を使って「返信不要」としてくれている様子が感じられて
主催や企画内容に好感持ってたら参加は出来ないけど応援してますとか
発行楽しみですとか伝える(勿論返信不要でw)
自分が主催する立場なら、メール事故もやっぱり心配だし
自分が断ったことで他の人を誘うなら結果が早く分かった方がいいだろうから。

送ると逆に主催に気を使わせそうだったり、メールが失礼だったりしたら返信不要に従う

966 :アンソロ:2010/11/15(月) 12:22:15 ID:t9agOKIk0
ちょっと疑問

データで出稿。
ファイル管理の都合、ファイル名はPNにしてくれ
と言われていた

なのでPNをローマ字でファイル名にした
しかし「説明不足だった。漢字で欲しかった」と言われた

自分の中では日本語ファイル名はローカル用と思っていた
自分が知らないだけで、実はもう日本語ファイル名での受け渡しは普通?
ちなみに林檎と窓間の受け渡しだった

967 :アンソロ:2010/11/15(月) 12:40:15 ID:0HamlLSm0
何度か主催を経験してるけど、突然連絡の取れなくなる人っていうのは時々いる。
原稿締切後であれば残念ながら参加辞退とみなすだけでいいけど、
中には入稿までしてくれたのに校正の段階で連絡が取れなくなったり
完成本を送ろうと住所等をお尋ねする段階でぱったり返信が途絶えたりという人も。
ブログやtwitterの類をやっていない人だと消息のつかみようがないことがほとんどで、
もしや不慮の事態になったのではと非常に心配になる。

968 :アンソロ:2010/11/15(月) 12:46:55 ID:9kffLtie0
自分リアオタ友とかいないし
突然事故死でもしたら
まったく連絡手段なくなるんだよなー。家族はPC使えないし

969 :アンソロ:2010/11/15(月) 13:09:46 ID:79TXLfMr0
>>964
大好きな執筆者さんに頼んだのに残念だったね…。
でも入稿までゴチャゴチャ揉めると相手に対してかなり幻滅しちゃいそうだから、
「残念だ…」くらいの気持ちの内に終わらしたほうが気がラクかもよ。

>>968
あるあるあ(ry
家族やリア友人宛てにメモでも残しておいた方がいいんだろうか…。
でも残しておいても「原稿…?あの子漫画家だったの!?」とかややこしくなりそうだw



970 :964:2010/11/15(月) 13:21:28 ID:TKMVbh9n0
>>969
うん、揉めて幻滅するのは嫌だから
最初から御縁がなかったと思ってあきらめるよ
有難うございます。

>>967>>968のいう不慮の事故ってのも、頭をよぎった。
だから連絡が取れないってのは、本当に不安になる…
連絡方法もメールくらいしか知らないし。

971 :アンソロ:2010/11/15(月) 15:13:33 ID:Y7fV+tn30
>>966
サーセンww って漢字ファイル名で送って文字化けさせて、相手を混乱させてやれ
林檎触ったことない人だと分かってなかったりするんじゃないの?

972 :アンソロ:2010/11/15(月) 16:48:32 ID:YLbkgeMxO
メールの不着が怖いから、アンソロとかやる時は
念のため、という理由で電話番号も聞くようにしてる(無理強いはしない)。

当然、こっちも電話番号もお知らせしている。

973 :アンソロ:2010/11/15(月) 17:30:37 ID:yGjbo0iH0
>>966
自分はMac使いだけど
Macの日本語ファイル名がWinで化ける場合と
Winの日本語ファイル名がMacで化ける場合の2通りあると推測してる
でも英字表記ならどっちがどっちでも問題ないから
相手の環境がわからないのが普通なやり取りで日本語ファイル名は使わないとおも

ついでにMacで圧縮したものをWinで解凍すると
WIn側でいらないファイルとフォルダがいっぱい見えてしまうのに
対win用の圧縮をし忘れて主催を困惑させたことがある


974 :アンソロ:2010/11/15(月) 17:38:31 ID:gN2qXfhT0
>>962
○日までに御連絡をいただけない場合は残念ですが
不参加と判断させていただきます
いたいな文章を入れておく方が良いんじゃないかな
自分の文は堅いと思うのでもう少し柔らかい感じで…

もう入れてたらごめんなさい

975 :アンソロ:2010/11/15(月) 20:09:09 ID:xS6gnkrh0
アンソロの執筆をお願いされているんだけど、最近忙しかったから返事の期日まで
余裕ある事に甘えて期日の一週間前には返信すればいいやと思ってたんだけど...
ここ見てたらメール貰ってから一週間やそこらで返事しないと失礼にあたるのかと
不安になってきた
だったら最初から返事の期日を自分が不安にならない範囲の日程に設定してほしいよ

976 :アンソロ:2010/11/15(月) 20:18:34 ID:fi8VAkWBO
>>975
わたしはいつも期日ぎりぎりで返信してるよ
ぎりぎりまで話考えて描けそうだなと思ったら参加するようにしてる

向こうが期日決めてんだしそんな気にしなくてもいいんじゃないかな

977 :アンソロ:2010/11/15(月) 20:44:12 ID:QMFbDNTnO
不安がってるのは>>957くらいじゃなかったっけ?


978 :アンソロ:2010/11/15(月) 21:02:34 ID:lrE1g59H0
ヒキ温泉で初めてアンソロに誘われ
返信の期限ぎりぎりまで書いて
作品を完成させてから承諾の返信をしたよ

979 :アンソロ:2010/11/15(月) 21:07:03 ID:no5sAw6sO
>>966
自分は窓使い字書きだけど絵描きさんに林檎使いが多いのは承知してたし
>>973の通りで環境の違いとか転送時のトラブルが怖かったから
「提出ファイルは必ず半角英数字のみ」で指定した
「例:yaruo-01.psd」みたいな感じで具体例も提示して

というか印刷所のデータ入稿のネーミングルール通り

980 :アンソロ:2010/11/15(月) 21:24:10 ID:MvOXAl260
>>979
だがファイル名にハイフン「-」は良くないらしいので
アンダーバー「_」(sift+ろ)にしてほうがいいよ
「例:yaruo_01.psd」

981 :アンソロ:2010/11/15(月) 22:10:32 ID:gN2qXfhT0
>>980
へー!知らなかった
なんでだろう
-って記号がエラー起こし易いのかな

新スレよろです

982 :アンソロ:2010/11/15(月) 22:17:27 ID:MvOXAl260
過去ログ多くなってきたけどそのままテンプレに継続でいいのかな?
駄目だったら後を頼みます

983 :966:2010/11/15(月) 22:31:31 ID:DXAC5ssg0
先方(林檎)の話だとは今のところ文字化けはないそうだ
一般的には今も半角英数なんだな
じゃあ自分もそれに則っていくことにしよう
レスありがとう

984 :980:2010/11/15(月) 22:37:52 ID:8IyDbTe7O
連続投稿規制にはまってテンプレはれてないのですが
次スレ立ちましたので誘導お願いします

985 :アンソロ:2010/11/15(月) 22:42:20 ID:uQ74bUsCO
乙です、次スレ貼ります。
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1289827337/

986 :アンソロ:2010/11/15(月) 23:11:49 ID:kUYhcyn2O
>>966
細かいこと気になったけど、その主催なんでわざわざ
説明が足りなかった、漢字で欲しかったなんて966に言ったんだろ。
説明が足りないと思ったなら(思わなくても)自分でファイル名変えとけばいいのに。
てかローマ字でも提出者が判別できれば別にいいじゃんね。
変なこだわりがあるんだろうか。

987 :アンソロ:2010/11/16(火) 04:37:44 ID:fWjftR6C0
ところで>>957はもう出て来ないんだろうか。
あそこまで「私が正しいよね返事しない人がおかしいよね!」系の人が
「ねーよオメーがおかしいよ」と返答されたときの反応が知りたくもあったんだけど

988 :アンソロ:2010/11/16(火) 05:27:54 ID:9J3mzSxUO
初めて、見ず知らずの人からアンソロに呼ばれて原稿を送ったは良いが、その後まったく音信不通
データをメールで送ったからちゃんと送れてるかが気になって、その後送ったメールにも返事無し
本はちゃんと発行してるみたいだけど何度メールしてもうんともすんとも…
私は地方住まいでイベントに行く機会も無く当然その本も実際見れてない
もうジャンル自体が嫌になってジャンル変更したから良いけどね…
アンソロ主催って意外と礼儀もクソも無いんだなって思った

989 :アンソロ:2010/11/16(火) 05:37:18 ID:llH8H0M80
主催じゃなくて個人だ
案外そういう案件多いみたいだけどさ
こっちの場合も事故や病気を疑うけど
最近はツイッターとかでバリバリ生存主張してることもあるよね

990 :アンソロ:2010/11/16(火) 10:07:52 ID:KXd35h9p0
埋めがてら吐き出し

アンソロ主催が原稿の未着をツイッターで逐一報告してた
今日〆切だけど原稿が来てない方が3人います
まだ今日は終わってないからきっと間に合うよね!
とかこんな感じ
しかも鍵無しで
後で気が付いて目玉無くすかと思った

991 :アンソロ:2010/11/16(火) 10:46:56 ID:Jv+KdIYiO
>>984
乙です

ツイッターで公開するのもあれだけど
〆切に関して言うなら〆切日の24:00以降にしろよと思うな

自分がやったアンソロの時も〆切日の朝とかに
ギリギリですみませんって謝られたが全然いいのにって思った
原稿〆切も依頼打診もこっちは困らない日程で設定してるんだから…
もちろん気づかってくれる気持ちは嬉しい。有難い。

992 :アンソロ:2010/11/16(火) 11:49:38 ID:KIVIvkGx0
梅がてら

何年か前に参加したアンソロ
主催はもちろん執筆者全員オフ経験なしという
今で考えたら信じられない面子だった
原稿の規格から印刷所とのやり取り通販の規約や税金問題資金のやりくりイベントの申し込み
搬入や郵送、釣銭の用意、チラシの制作HPの制作
全てが知らないことだらけで主催と執筆者全員で必死で勉強して情報集めて
なんとか無事本が出て、順調に売り切れたときは本当に嬉しかった
主催の覚悟していた赤字は出なくて、みんなでイベントのあとメシに行くぐらいの黒字は残った

今なら主催にオフ経験なしのアンソロなんて考えられないし
自分もきっと依頼されても参加しない
思えばみんな学生だったからできたことだと思う
今はジャンルもばらばらになって、同人やめた人もいるけど
あのときの主催と執筆のみんなありがとう
大変だけど楽しかったよ

993 :アンソロ:2010/11/16(火) 11:52:34 ID:+PGx8zbV0
買ったアンソロが、ある執筆者の原稿1枚が抜けていた(主催の編集ミスとの事)
告知サイト・Twitter・主催サイトの日記で謝罪文が掲載されていたんだが
その対応が、刷り直しではなく「修正した当該執筆者分のみの小冊子を配布」というもの
配布方法は今のところ明言されてないんだが、これって普通?
なんかモヤモヤする…

994 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2010/11/16(火) 11:58:18 ID:41KxAE7cP
うめええええええええええええええ

995 :アンソロ:2010/11/16(火) 12:02:23 ID:QPV078H+O
>>993
似たような目にあったことある。
ミスで抜けてた自分の該当ページのみをサイトでデータ配布というものだった。(誰でも見れる)
自分だけだしクソ恥ずかしかったよ…まだ何もしてくれない方がましだったなぁ

996 :アンソロ:2010/11/16(火) 12:10:58 ID:ceGkaunC0
>>993
刷り直しがベストなんだろうけど予算とかで難しい場合もあるし
当該作品1本まとめて小冊子ならそこまで悪くない対応にも思えるなあ

まあ配布方法は在庫があるならそれにはもちろんつけるとか
希望者には無料発送、イベントでもアンソロ持って来なくても渡すとか
要検討だと思うけどね

997 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2010/11/16(火) 12:21:38 ID:41KxAE7cP
ああああああああああ

998 :アンソロ:2010/11/16(火) 12:24:10 ID:kbjKTxgyO
950なんだけど、無事印刷所に入稿できた!
ここで愚痴って気分も落ち着いたし、良かった良かったと思ってたら
急に相手から「今見直したら描いたのが気にくわないから落としてくれ」と言われた

一体どうしろとorz

999 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2010/11/16(火) 12:24:58 ID:Dyhjx3sl0


1000 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2010/11/16(火) 12:25:04 ID:41KxAE7cP
えええええええええええええ

1001 :1001:Over 1000 Thread
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |    最 後 尾 。  |     このスレッドは1000を超えました。
  |________|
     ∧∧ ||
    (. ゚д゚)||             同人@2ch掲示板
      / づΦ           http://yuzuru.2ch.net/doujin/


390 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)