5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死にネタ・鬱展開・BADエンドが好き2

1 ::2009/06/21(日) 19:36:10 ID:h3UuH1McO
前スレ
死にネタ・鬱展開・BADエンドが好き
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1199278457/

2 ::2009/06/22(月) 06:35:04 ID:GuX53q5cO
>>1乙!!
前スレ好きだったから嬉しい

3 :鬱スキー:2009/06/22(月) 09:08:23 ID:fvZDhLi7O
姉妹スレ・死にネタが苦手
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1195792606/

4 ::2009/06/22(月) 09:46:32 ID:SVv84B+6O
>>1乙!


5 ::2009/06/22(月) 11:34:09 ID:aNYW1kPUO



僕等の みたいな、一応平和にはなったけど
残された人達に傷跡を残すようなBADエンドが大好き

6 ::2009/06/22(月) 17:51:01 ID:lkD1n2xaO
自分の萌えキャラが不幸になればなるほど萌える

7 ::2009/06/22(月) 18:33:43 ID:FYNRZiPEO
死ネタだけど、どこかもの悲しくない終わり方なストーリーが好き
切ないというか、ホンワカするというか

8 ::2009/06/22(月) 18:48:35 ID:4xZYXkzRO
そこそこ重要な人物がつまらない死に方するのが好きだ。
銀英伝のヤンが名前もないような奴にサクッと殺されちゃったりとかね。
その人物が死んだ悲しみと「あんなつまらない奴に……!」というやるせなさがいい。

9 ::2009/06/22(月) 19:13:59 ID:zQbgpXhDO
奇妙な冒険の3・5部もあっさり殺されてテンションあがる
あれ?死んだの?な喪失感が好きだ

前スレであがってた魂の揺りかご(和訳)やってみたけど、裏凄いね…
世界も相棒も何も残らない寂しい終わり方がたまらんハァハァ

10 ::2009/06/22(月) 21:24:25 ID:X/V7ogVwO
>>1
前スレの何処かで少し出てたけどエ.タ.ーナ.ル.チ.ャ.ン.ピ.オ.ン.シリーズおすすめ
旧版読んだ事ないから新版の一部しか知らないけど、今のところ全部バッドエンド。特に紅.衣.の.公.子は後味が悪すぎる
ちなみに前スレではラストエンペラーな主人公の短編が紹介されていた

11 ::2009/06/22(月) 21:41:59 ID:7Ihj1a67O
>>1

マイナーギャルゲーだけど、慟哭シリーズが好きだった
殺人鬼のうろつく洋館に閉じ込められて、仲間が次々と殺されてく中で脱出をはかるという
いわゆる館もの
かなりシビアなゲームで、重要キャラでもヒロインでもミスると容赦なく死ぬ
でも一番鬱なのはベストでないEDの内容
殺人鬼の居る洋館からは脱け出せたものの、後日幼なじみに別れを告げられたり
ヒロインの一人がヒヒジジィに弱みを握られて愛人にさせられたりする
主人公にはどうする事も出来ず、ただ傍観するしかない
この後味の悪さが最高

12 ::2009/06/22(月) 23:14:05 ID:pG03zsnk0
ここの住人はパワプロ(特にDS版)の欝EDとか好きそうだな

13 ::2009/06/22(月) 23:50:00 ID:g/S2agEL0
>>12
前スレで何度かその名前見かけたよ
あんなコミカルな等身でいかにもコミカルそうな紹介文やストーリーやキャラっぽいゲームが
あんな超絶鬱展開だらけとはびっくりしたもんだ

14 ::2009/06/23(火) 22:04:27 ID:IM80dMHZO
パワプロで鬱展開?
一体どんなストーリー? 是非知りたいんだが。


フリゲの手折るケットをもう一度の2が気になってる
心が壊れるとか、終わったあと放心状態になるとか言われてるけどどうなんだろう

15 ::2009/06/24(水) 04:00:33 ID:lbFLj5TcO
昨日終わったドラマのホワイトスプリング

16 ::2009/06/24(水) 12:39:28 ID:KLm17Hx30
>>14
パワプロ 鬱 で検索すると出てくるぞ

BADエンドだと南くんの恋人のラストが印象に残ってるな

17 ::2009/06/24(水) 19:29:14 ID:DpXyy/JjO
>>16
深キョンのドラマしか見てないや。あれはそこそこハッピーだったよね。
武田しんじが南くんのドラマとか原作とかは鬱なんだ?

18 :鬱好き:2009/06/24(水) 19:40:52 ID:IcgURfYZ0
>>16
南くんって何かの帰り道、車に煽られて土手?崖?に転落
主人公は無事だったけど、ヒロインは主人公に潰されたのか落ちた衝撃だかで死んだんだっけ?

19 :鬱ルンです:2009/06/25(木) 03:59:18 ID:GOcC9/GGO
旅行かなんかに行ったんだよね。
小さいままで死んだからヒロインが死んだことは南君しか知らない。
ヒロインの両親は死んだことを知らないままヒロインを待ち続けることになる。
そう考えて更なる欝。
あとがきも欝。

20 :鬱々:2009/06/25(木) 07:37:51 ID:rmYvXo2aO
昔流行ったバトミス、バトテニが好き。
友情、生死、愛情の狭間で葛藤する姿がいい。

21 :鬱田志乃:2009/06/25(木) 09:19:42 ID:OiYVWi1CO
>>20
現在主流というか爛熟しているパロロワ系と違ってオンでのバックアップが個人レベルだから
今読もうとしても消えちゃってる場合が多いんだよな
Web Archiveで拾えるのも専らパロロワ系だし

22 ::2009/06/25(木) 11:20:19 ID:bD7pFvjW0
初歩的な質問で申し訳ないんだけど、
バト○○とパロロワって違うものなの?

23 :鬱田志乃:2009/06/25(木) 17:41:04 ID:OiYVWi1CO
○○でバトロワ、というパラレルシチュである点は同じ

バト(作品の略称)は基本的に「個人のサイトで」発表される単一作品パロ
例:バト笛、バト御簾

パロロワは主に「掲示板等で」行われるリレー形式の複数作品パロ
例:ハカロワ、アニロワ

これは大雑把な物で例外も多く、ネギまロワの様に非リレー単一作品でもパロロワに分類されたりする
このスレ的にはトラウマスレテンプレの某作品がお薦め

24 ::2009/06/25(木) 22:16:41 ID:B7PZWFlyO
主人公が親友に殺されるって言うのが好き。寧ろ主人公が殺してくれって言って、親友は止どまるけれど最終的には殺す。そう言うのが堪らなく萌える。

後、否応無く戦いに巻き込まれて、精神崩壊するとか堪らない。

25 ::2009/06/26(金) 00:06:15 ID:aFBMrGTj0
良スレ復活記念カキコ

26 ::2009/06/26(金) 00:08:47 ID:V2bKlUOoO
主人公が親友を殺そうと襲って正当防衛で逆に殺されるのも良い
主人公はそれで殺されるのを狙っていて

主人公と親友が逆でも良い
死を望んで受け入れるのと、死を拒否して呆然とし後にくる恐怖と後悔

27 ::2009/06/26(金) 00:12:26 ID:Ix49BIst0
前スレでも出てたけど、SFC〜PSの■はいい仕事してたな…。

28 ::2009/06/26(金) 07:02:27 ID:X29IHKFc0
親友殺しといえばブラマト2の親友EDがそうらしいね
途中までは幼馴染(女)の√で、その子が死ぬと親友√に入るんだけど、
死んだ子のことで「この隙間は人間共を殺せば埋められるかな…?」状態の主人公に親友が
「お前の心の隙間を埋めてやる。俺はあいつみたいにいなくならない」と言ってくれて、主人公は「永遠を俺にくれ」と。

でED、暴走する主人公。親友まで手にかけた辺りで正気に戻る。
「俺はいいんだ、お前に殺されるなら」とか「永遠をやるって言っちまったもんな」と言いつつ、
最後まで主人公を心配しながら親友死亡っていう


29 ::2009/06/26(金) 09:11:23 ID:TfYJ9/0gO
日本昔話の河童の雨乞いはいい鬱。
人間に嫌われた河童が、友達が欲しくて池に人間を引きずり込むんだけど余計に嫌われていく。そこに坊さんがやってきて、人の役に立つことをすれば好いてくれると助言する。
ある村がかんばつになって困っているとき、河童が雨乞いをさせてくれと名乗り出る。村人は自分たちを騙して食うつもりだ!と殴る蹴るで水も与えない。
河童は干からびながらも神様に雨乞いを続ける。村人は徐々に河童を不憫に思い一緒に雨乞いをするようになった。ようやく雨が降り喜ぶ村人、ふと見た河童は既に死んでいた。
「俺はつまらないやつで、一人ぼっちだ。時々寂しさに耐えられなくなる」という河童の台詞に涙腺崩壊。

30 ::2009/06/26(金) 12:44:20 ID:sbS4gYf8O
昔話というか、古典とかもわりと鬱話多い気がする。


音ゲーの、浅き曲の「赤い鈴」が好きだ
仲の良い男女が戦争によって引き離されてしまう。
自分を待ってる女の為に生きて戦場から帰ってくる男。
すぐに女に会いに行くけど、一足遅くて彼女はもう既に自殺した後だった、という。
ベタな解釈だけど歌詞見ながら曲聴くと萌える

31 ::2009/06/26(金) 19:29:25 ID:67k5y1+TO
古い話ならワイルドの「ナイチンゲールとバラの花」だな。
ナイチンゲールは死ぬわ青年は好きな女にフラレるわナイチンゲールが命を捨てて咲かせた花は
ポイッと捨てられるわ、あんな散々な話はない。

32 ::2009/06/26(金) 20:53:59 ID:BHLSLxjf0
>>12
パワポケの鬱エンドは
8の茜バッドとか9の武美バッドとかが人気あるけど、
自分的には9の貴子トゥルー(「これでいいよな」の方)と
11のシズヤビターが好きだ
エンディング後の喪失感がたまらん

33 ::2009/06/26(金) 23:17:54 ID:qt89lXYjO
音ゲだとぜくとばっはシリーズも皆バットエンドで好きだ

34 ::2009/06/27(土) 09:31:44 ID:VGiJCsG6O
ぜくといいよねー 
ブラインドジャスティスの生まれは一緒だった男女がすれ違いで別れて敵同士で戦うとかたまらん
このシチュエーションが一番萌える
トゥーリの生死のサイクルが崩壊しちゃうあたりが好きだ


35 ::2009/06/27(土) 22:01:39 ID:220A94YxO
河童で思い出した
高校演劇の話で知名度低いだろうが、テレビでも全国的に放映されたし知ってる人は知ってるかな?
今まで普通の人間だった女子高生が河童になっちゃう話
その世界観は河童含め妖怪が存在するなんてあり得ないっていう普通の現代的な世界観で、河童になった女子高生も普通の女の子
だけど河童化を期に、今までの友達からもいじめの標的にしていた差別的な視線に晒されるって話
最初は女子高生も外見だけが河童で言葉も普通に喋れるんだけど、河童化が進むにつれて喋れなくなって言われ放題
最後は誰かが救われるどころか、生徒がもう一人河童になって終わりという救いようのない話だったけれど色々考えさせられた


36 ::2009/07/01(水) 11:21:30 ID:WPOc3u/8O
心中モノ大好き

37 :うつ:2009/07/01(水) 22:31:18 ID:RMiRqTxMO
曲だけど石川智晶のバーミリオンがいい鬱。
なのになぜか救われちゃってる自分がいる、不思議なエネルギー源。

38 ::2009/07/02(木) 09:27:13 ID:L7lavIOsO
初めて見たけど巷にあるバッドエンド話を披露するスレ?
同人関係ない話が続いてる…

公式では幸せな人気キャラを敢えて不幸にしてほくそ笑む、陰湿な
スレだと思ったのに
残念だ

39 ::2009/07/02(木) 12:30:26 ID:9tCzcL/tO
それはどちらかというとヘイト創作スレ向きじゃないか

40 ::2009/07/02(木) 14:23:41 ID:XvlCXMXw0
カップルの片方が死んだ(殺された)時、残った方がどういう反応するか想像すると心が躍る
それも自分のミスで死んでしまったり、ちょっと目を話した隙に殺されてたりすると更に燃える
殺戮マシンになるか、生涯独身を貫くか、廃人になるか…

41 ::2009/07/03(金) 11:17:35 ID:Ubu7fxprO
不幸萌えはヘイト創作じゃないらしいんだが、虐待SSはどうなんだろう。
ゆっくり虐めSSが意外と鬱度高くて好だ。
特に人間が出てこないやつが鬱

42 ::2009/07/03(金) 11:36:29 ID:BdwZhzsT0
萌えに基づいての虐待か、嫌悪による虐待かで違うと思う
前者はリョナってジャンルになるのかな?
でも虐待萌え属性のない普通にキャラが好きな人が読んだら
どっちにしてもトラウマだろうな〜

43 ::2009/07/03(金) 12:45:13 ID:c0opAIZV0
散々振り回し(され)て、心も体も支配する(される)話が好き
共依存でお互いがずたぼろになっていく過程にゾクゾクしてしまう
どっちかが死んで関係が破綻した後に知る、確かな恋心だとか

44 ::2009/07/03(金) 12:56:49 ID:7UwtqOAv0
>>43
それ最高だな!

このスレ癒しすぎる

45 ::2009/07/07(火) 20:01:34 ID:rLo1FWLGO
ほしゅあげ

46 ::2009/07/07(火) 21:08:18 ID:1NXrT0OvO
鬱展開、バッドエンドと言ったらDODだなー。
武器に歴史があって、レベル上がるとその武器についてのストーリーが読めるんだけど、けっこう面白い。

以下ネタバレ

自分が好きなのは忘却の羽根のストーリー。
殴れば殴る程に記憶を失う鎚で、これを手に入れた兵士が自分の頭を殴り付けて辛い記憶を忘れていくんだけど、やっと未来に希望をもてるようになった時には既に兵士の頭は潰れてて息絶えた、っていうやつ

あとは魚人の宝杖とか。
これはちょっとインパクト弱いと思うんだけど、“人魚”じゃなくて“魚人”な所とか、醜くかったり、自業自得な所が好み

47 ::2009/07/07(火) 23:00:32 ID:N/dRx/XuO
今まで最高に萌えた鬱展開は某BLゲーのBADEND。

Aは過去のトラウマが切欠で快楽殺人に走るようになってて、A自身そんな自分を嫌悪している。
やがてBとの絆を深めたAは、「もし自分が我を失って殺戮に走ったときは、Bが自分を殺してくれ」と頼む。
BADでは、最後の敵の前に傷ついたBの前に、変わり果てたAが現れる。
Aは直前に宿敵との戦いで失明しているにも関わらず、迷わずBの前に来て、「約束を果たせ」と言う。
約束とは、先述のBがAを殺すこと。
Bが敵のことなど放り出して、Aに向かって剣を構える描写でEND。

Aは宿敵との戦いを経て悪魔と化しており、まず簡単には死なない。
またBの剣の腕はAには及ばないレベル。

到底勝ち目が無いのにAに挑んでいくBとか、「約束を果たせ」と言いつつBとの殺し合いを楽しもうとするAの狂気にたまらなく萌えた。


48 :うつ:2009/07/07(火) 23:06:35 ID:hRtTQOIeO
DODは欝好きにはたまらんゲームだよね。
雰囲気もそうだしストーリーが欝方向に突き抜けすぎてぞくぞくする。

古いゲームだがムーンライトシンドロームというゲームがけっこう欝エンドだった。
主人公は男女で交互に話が進んでいく。
結構電波で登場人物が主人公に投げかけてくる言葉がかなり哲学入ってて意味不だが
集団連鎖で屋上から飛び降りる団地の子供達とかいっちゃってて好きだったなあ……。
ラストは友達が次々と殺されていく悲惨っぷり
何も説明されずそのままエンドへ突入
主人公(男)は部屋で紙袋を持ってるんだけど、中身は主人公(女)の生首で終了
当時は衝撃でした

49 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2009/07/08(水) 22:12:44 ID:dMjuWP1V0
エイリアン9という漫画、及びOVA

とくに後者は話の途中までのアニメ化で、その後の展開を示唆するような断片映像を挿入してラストを迎えるんだけど
それが非常に後味の悪いもので、なんとも言い難いやり場のないわだかまりが脳みそにこびりつく
しかも話自体は面白いから喉から手が出るほど続きを熱望させられる事になる
内容的にも、メタ的にも悩ましいアニメ
原作も原作で…お前らそれでいいのかよ…って感じ

作品のいろいろな側面に触れるごとに思い当たる様々なことが
ことごとく、ゆっくりと、しかし確実に精神的に暗澹とさせる性質を帯びているような気がする

日常と乖離した日常に生きる女の子が、かわいらしくも段々不気味に思えてくる
なんともわだかまる感じが癖になる作品


突き抜けた鬱ではないんだけどね
鎮静剤としてどうぞ

50 ::2009/07/09(木) 21:57:55 ID:E8s9mf/40
小学校のとき、全校で見たチリンの鈴というアニメが強烈に頭に残っている。

物語は子羊チリンの母親が一匹の狼に噛み殺され
チリンが身寄りのない天涯孤独の身になるところからはじまる。
一応の同情のそぶりは見せるがチリンと距離を置く仲間の羊たち。
チリンはそのとき狼に復讐するために強くなろうと誓い群れを離れた。

チリンが強くなるために選んだ方法は、なんと自分の親を殺した
狼に自ら弟子入りすることだった。狼はそれを承諾する。
チリンはみるみる力をつけていき、ついに復讐のときが来た。

ある日、羊の群れを襲う狼にチリンは戦いを挑んだ。
そしてついに狼を殺し、親の仇を取ったのだ。
しかし、チリンを羊たちはなぜかおびえた目で見て避けようとする。

降りしきる雨の中、水溜りに移った自分の姿をチリンは見て唖然とする。
強さと引き換えに羊でも狼でもないおぞましい獣の姿に成り果てていたのだ。
仲間も生きる目的も失ったチリンは一人寂しく雨の中去っていくのだった。

何より欝だったのはこの欝ストーリーの原作を作ったのが
アンパンマンの作者だったことだった。

51 ::2009/07/10(金) 00:52:26 ID:hdapbWXn0
物語はアンパンマンをつくったジャムおじさんが一匹のバイキンマンに殺され
アンパンマンが身寄りのない天涯孤独の身になるところからはじまる。
一応の同情のそぶりは見せるがアンパンマンと距離を置く村の仲間たち。
アンパンマンはそのときバイキンマンに復讐するために強くなろうと誓い群れを離れた。

アンパンマンが強くなるために選んだ方法は、なんと自分の産みの親を殺した
バイキンマンに自ら弟子入りすることだった。バイキンマンはそれを承諾する。
アンパンマンはみるみる力をつけていき、ついに復讐のときが来た。

ある日、村を襲うバイキンマンにアンパンマンは戦いを挑んだ。
そしてついにバイキンマンを倒し、ジャムおじさんの仇を取ったのだ。
しかし、アンパンマンを村の仲間はなぜかおびえた目で見て避けようとする。

降りしきる雨の中、水溜りに移った自分の姿をアンパンマンは見て唖然とする。
強さと引き換えにパンでも食品でもないおぞましい獣の姿に成り果てていたのだ。
仲間も生きる目的も失ったアンパンマンは一人寂しく雨の中去っていくのだった。

52 ::2009/07/10(金) 11:03:52 ID:gj5gEa7G0
フロムソフトウェアはバッド率高し。特に「妹」が絡んでいたらガチ。
あと、主人公はラスボスを倒したが、根本的な問題は解決せずというのも多い。

→キングスフィールド
1は父親を救いに迷宮に入ったのに既にラスボスと刺し違えて死亡と知り、
失意の帰還。
2はまあマシ。だが3に続く本当の敵であるシースはそのまま。
3で決着は着くが、条件をそろえないと主人公が父(1の主人公)同様
シースの傀儡と化すというバッドEDに。

→エコーナイト
1は悲惨。諸悪の根源たる赤い石を対となる青い石で滅ぼしたと思いきや、
帰りの車のトランクを開けてみたら当の赤い石が…
(後は石を滅ぼそうとして逆に石にとりつかれた父と同じ運命?)
ヒロインの亡霊に「大丈夫よ」なんて言われても気休めにしか聞こえないんですけど…

→シャドウタワー
無印はこの事態を引き起こした「冠」を主人公が手にして、
結局は前の持ち主の王と同様に覇者となるために使う。
主人公は正しく使いこなして見せたとも考えられるけど、なんか不安なED

PS2のアビスは、災いの源である「樹」は主人公が中枢を叩いたため崩壊。
だが、そのDNAのようなものは、ドサクサ紛れに密かに脱出していた
ヒロインのルルフォンの中に残されていて、むしろ地下に封じ込められていた
災いを地上に解き放つ結果に。やはり不安になるED。

53 ::2009/07/10(金) 11:12:51 ID:gj5gEa7G0
キングス3のバッドED。自分は最初真EDを見た後、より完璧なEDを
求めるあまり自分から飛び込んでしまったので鬱度3倍。
具体的に言うとクリア必須アイテムの一つイシリウスの冠とミーナの
指輪を手に入れるために、ヒロイン的キャラのミーナの死亡イベントが
起こるのを避ける為、「手に入れずにクリアする」という道を選んだため。
普通にプレーするよりはるかに苦労を重ねてラスボスまで辿り着いたと思った
矢先にバッドエンドと言われたときの衝撃ときたら…

え、その後どうしたかったって?悔しいから普通にミーナさんには
死んでもらってグッドEDを見たよ!
それなんてVS騎士ラムネ?といわれそうだけど事実だ。

54 :◆frHe.CUd3. :2009/07/12(日) 08:06:38 ID:PzxjWEtmO
>>35
人気者だった主人公といじめられっこの立場が逆転していく過程とか、見た目で差別しちゃいけないって建て前が崩れてくとことかすごくよかった。

あと一見善人そうなやつが一番いじめを正当化してたり、状況が変わって今までいじめてた相手に擦りよっていく描写が妙にリアルで後味悪かった。

55 ::2009/07/12(日) 18:49:09 ID:wETugPq60
Wiiのタクトオブマジックが面白かった。
以下ストーリーネタバレ。

最初は光の力を継ぐべくして隠されていた王子と、
彼を愛するがためその守護者(絶対服従の部下みたいな位置づけ?)になった少女が
反乱軍の力を借りて闇の帝国に反旗を翻すって王道ストーリーなんだけど、
瀕死の兄を救うために光に背いた途端、
闇に殺されたと思われていた両親が、光の計略で殺されていたことが発覚したり。
ずっと育ててくれた人の優しさが、単に光の王を作るためのうわべのモノだったことが発覚したり。
実はヒロインは光の王を立て国を守るために創られた(本人は知らない)ものだったり。
今まで従ってともに戦ってくれた仲間やヒロインは次々敵として現れ死んでゆく。
主人公には、神や魔法に支配される偽りの平和の世界を棄て、人の手で自分の世界をを築く
という夢と強い意志があったけど、結局彼と少ない仲間の力だけでは世界を変えるどころか
争乱は大きくなるばかり。やむを得ず果てしない戦いを選ぶ。

光を選ぶと主人公は何も知らされることなく王になる。
たった数行の「全部上手くいきました」的なセリフの影に、
色々な犠牲が払われているように思えてもっと怖い。

56 ::2009/07/14(火) 12:12:30 ID:KwpzeRNjO
ヒロイン、ヒーローどっちでもいいけれど強大過ぎる力を持っているが故に苦悩する姿が好き。
Aは誰もが欲しがる力を持っていて、Bも例に漏れずAの力を欲しがるんだけど傍にいる内にA自身に惹かれていく。
けれどAはBが自分の傍にいるのはこの力があるからだ、とBの想いに気付かない。
BもAに惹かれて止まないのは人を惹くその力のせいではないかと自問せずにはいられない。
ふといい雰囲気になっても、Aの力が垣間見えBが思わずその力に目を向けてしまってAがそれに傷ついたり。
最終的には自分の身に余る力を嘆いてAが自ら発狂してしまうのもいいし、
世界を揺るがす力を危惧してBがAを殺さなければならなくなってしまうのもいい(この場合理性と本心の狭間で苦しむと尚グッド)
想いが力の誘惑に負けてBが狂い、Bの傍に居られるなら、とAが奴隷となってしまうのもいい。
こんな感じで結末を語り出したら止まらないぐらいに好き。

57 ::2009/07/16(木) 21:01:54 ID:0J3V0pH00
>>55のように主人公が故あってかつての味方と敵対して容赦なく葬り去る
展開は結構好き。
いわば味方主要キャラ死亡という、鬱だが上手くやれば非常に盛り上がる花火を
主人公自身の手で打ち上げるのだから。
だからその最中は盛大な花火大会開催中なわけ。
ただし全員葬った後で、主人公は利用されてたり騙されていて、
悪いのは全部コイツですとか腰の退けたご都合主義な言い訳をされると
一気に盛り下がるが。(某テイルズとか)

58 ::2009/07/16(木) 22:07:04 ID:T8FKwY3vO
>>57
そういう意味では乱具2は神だったなー
独立軍ルートはキツすぎてやってないけど
ヒロインに容赦なく襲いかかる主人公!
血だるまになりながら捨て台詞を吐いて去っていくヒロイン!
容赦ねえええええ!wwwと爆笑したなあ…

59 ::2009/07/16(木) 23:40:24 ID:svuktB7mO
>>48
月光症候群ね!
あれは確かに鬱だった。よい鬱だった。サイコだった。
(以下ネタバレ)









前作・黄昏症候群のキャラはみんな最後にアボーン(作者の話じゃあくまでパラレル世界での話なんだけど)
人外みたいなのに頭を破裂させられて死亡。
月光で出た新キャラたちも
主人公側姉弟とその元恋人兄妹カップル同士が歪な四角関係・近親相姦という間柄をかましてくれる上に、
主人公の姉は事故死し、元恋人兄は焼身心中で死亡。
その上、主人公が執着した前作のキャラメンバーの一人も、人間の汚さを知って精神崩壊。

唯一生き残った主人公の元恋人が最後に見たのは
結局姉からの呪縛から逃れられず、事故死した姉の生首持ったまま精神崩壊した主人公の姿だったというエンド。

ここの住人方にぜひオススメしたいです。

60 ::2009/07/17(金) 04:52:16 ID:uw9d7tM6O
ムーンライト懐かしいなぁ
当時は色々衝撃的だった

同じ作家繋がりでキラー7も結構くる

(ネタバレ)





多層人格の殺し屋がテロと戦うっていう、ちょっと説明し辛い上に難解な話なんだが、
虐待、変態、電波と色々ぶっとんでる
終盤のシナリオで今まで使っていた他の人格が死んでいって、最後はリーダーの人格だけが残る
主人格であるボスや他の仲間も消えて本当に意味もわからず一人ぼっち
過去に起こった事件を遡っていくうちに、仲間を殺したのは自分の過去だったと気付く
最後は過去の自分と向き合い、完璧に人格崩壊して覚醒
最後はテロの元凶を追い詰めて倒すけど…
結局いつまでたってもテロと国家の戦いは終わらないってEDだった

今まで使っていた仲間が、絶対敵わない敵にどんどん殺されていったり
実は虫も殺せないようなリーダーが、殺人鬼だったったり
その他もろもろ色々鬱だった

61 ::2009/07/17(金) 10:31:45 ID:fxujYh4w0
>>55
凄い面白そうだな
wii持ってないんだけどさorz

>>57
乱グ2もそういう話なんだ
評判イマイチだけど私は具ロー乱さー2のバッドエンド?が好きだな
主人公がそれまでの仲間を対立するエンディングはいくつかあるんだけど
道を誤った親友を選んで、容赦なくヒロインや仲間達を撃退
だけどそうやって選んだ世界はとっても歪んでいて、結局親友も死んじゃう。
救いの見えない、主人公お前アホやろwというエンディングっていい

62 ::2009/07/18(土) 20:21:58 ID:BQvyAL2Y0
主人公が古代の地層から発掘された正体不明の冷凍人間
実験動物扱いのケモミミ獣人の一人とエスケープして子供まで作ったがあっけなく捕縛される
しかも、ケモミミ獣人が妊娠したケースは初めてだったので女房は解剖に回された
絶望した主人公は研究所の人間を全員スライム状のモンスターに変えてしまって…あと忘れた

63 ::2009/07/19(日) 01:09:39 ID:Df9Pbkrw0
>>59
月光症候群懐かしい
あれは確か主人公男の姉と主人公女が瓜二つなんだよね

64 ::2009/07/19(日) 17:34:27 ID:Jmxla7/nO
>>62
何だっけそれ、アークザラッド?

65 ::2009/07/19(日) 18:39:11 ID:8FrUWMrI0
>62はLeafの「うたわれるもの」だな。
当初はエロゲだったが、コンシューマにも移植されて
その後アニメにもなっている。(>62の部分は同じ)

66 ::2009/07/19(日) 18:54:30 ID:4eOI520M0
>>64
うたわれるもの

アークも大概鬱だよね

67 ::2009/07/20(月) 11:31:26 ID:kxpLCUg+O
⊃ケータイ捜査官7

68 :うつ:2009/07/21(火) 01:09:53 ID:1sGT0D3uO
アニメ三期も決まったことだし、ブラックラグーンを推しておく。

69 ::2009/07/21(火) 11:36:43 ID:aqGPdG5Yi
>>68
ブラクラの双子編と日本編は本当に鬱だったな…しかしそこがいい
アニメも漫画もあるから、ここの人にはオススメ

70 ::2009/07/21(火) 12:46:02 ID:0gZsoXoD0
ゲッターロボゴウ(漫画版)の神隼人とそのフィアンセのエピが好きだー
以下ねたばれ




敵組織により設置された都市破壊爆弾を解除するために、爆弾内部に自ら志願して潜入
する隊員たち&フィアンセ。解除のために切断するコードを指示する隼人。
が、失敗→フィアンセ爆死。隼人がその直後も外見上は平静を装ってるのが切ない。

71 ::2009/07/21(火) 23:20:43 ID:Te0PAsA0O
ブラクラ双子編は鬱だったな
双子も可哀想だと思うが殺された奴らの事を考えると素直に同情できなくて悶々としてしまう

72 :名犬パトラッシュ:2009/07/22(水) 09:03:25 ID:L9f5mgIRO
http://www.geocities.jp/ponkitirr/cg/asame_blacklagoon01.png

73 ::2009/07/22(水) 13:42:59 ID:L9f5mgIRO
http://motozo.com/i/comic/mama1.gif

74 ::2009/07/24(金) 16:43:47 ID:tK58EZFCO
http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/a/az_cha/20090214/20090214150539.png

75 :死ネタ:2009/07/28(火) 15:45:34 ID:rHa27uRFO
前方後円墳
「俺が死んだらみんな周りに埋まってくれ」みたいな。

76 :Death:2009/07/29(水) 00:42:52 ID:ddotgOhe0
>75
強制的に埋められたら「火の鳥」(手塚治虫)だな。

77 :死に:2009/07/29(水) 04:35:33 ID:DCoXpEvJO
>>76
猿田彦&子孫の鬱展開ぶりもなかなか
(太陽編を除く)

78 ::2009/07/30(木) 00:51:06 ID:IXyAFAJ10
学校であった怖い話もBAD盛りだくさんでなかなか。
あのEDの多さで大半がBADという有様。
それ以前に平和に終わるENDが皆無。

以下ネタバレ


仮面の女の子のシナリオが一番の鬱だった。
語り部達がどんどん消えていく演出が素晴らしすぎて鳥肌たった。
主要人物が一人、また一人と怪異に巻き込まれていき、主人公が残される。
あのじりじり追い詰めてくような絶望感がたまらんです。

とどめが後日談の容赦ない後味の悪さ。
おま、せっかく主人公が無事に生還出来たENDだったのに・・・
主人公が狂って錯乱状態になって精神病院に入れられたり(しかも語り部達の
幻覚?が見えるオマケつき)なんだかで仮面の女の子が被ってた仮面が何故か
日常的に見えるようになって選択肢で「仮面を被る」を選んじゃうと主人公が
仮面の魔力に惹かれてしまい、仮面の女の子と似たような存在になってしまう
事を暗喩するような不気味なEDになる。

怪異である仮面の女の子の境遇が悲惨なもので、(昔まだ生徒だった語り部の親達に
虐められたのを苦に自殺。しかも自殺した後、虐めた親の家族は責任逃れ)
彼女も自分の心が決して報われないと分かっていて復讐をしているところが
なんだか鬱でした。


79 ::2009/07/30(木) 01:23:03 ID:SCS7r66uO
>>69
同意。双子もそうだけど日本編はさらに鬱だった……
可哀相で仕方ない。何も死ななくても……(´;ω;`)

80 ::2009/07/30(木) 05:37:45 ID:5nLjJ4e0O
古いけど風と木の詩はよい鬱展開だと思う。中盤から後半がすごい


81 ::2009/07/30(木) 22:20:42 ID:0iDnnsQS0
冬の虫単は神だとオモ。
前半の幸せそうなのから後半は一転して鬱々としていく感じが何とも言えない。
最後はある意味報われたのかもしれないけど
泣けるやら萌えるやらで大変だったよあれは

82 ::2009/07/31(金) 23:58:16 ID:XpQXSsV+O
吉良留のスプーがいい感じだった
主人公的にハッピーEDぽくても親しい誰かは救われない
バッドEDは部外者だけが無事 もしくは誰も救われない

83 ::2009/08/01(土) 23:05:48 ID:gWCTJF7FO
>>78
学怖良いよね。私も好きだ

この前、鬱夫の恋というPCのフリーゲームを落としてやってみたら鬱になった。
ストーリー自体は結構ありがちな感じなんだけど、
途中で入る戦闘(独白?)がどうにも……
そして制作者のHPも鬱

84 ::2009/08/01(土) 23:28:09 ID:LCZ9WQAC0
吉良留ならK助BADが鬱な狂気でよかったな

85 ::2009/08/01(土) 23:41:49 ID:J8TWdA9+0
>>83
スクショが怖すぎてやる勇気が無い

86 ::2009/08/02(日) 12:18:03 ID:gqkNCMe50
だいぶ昔に読んだネット小説の絶望の世界ってやつ鬱展開の連鎖が凄かったな
結構長編だったのにあそこまで誰も幸せにならない鬱展開持ってくるのが凄すぎる
一気に読んだ後暫く鬱になったのも良い思い出だw

87 ::2009/08/02(日) 12:33:09 ID:FJgDGuIHO
虫さん?

88 ::2009/08/02(日) 15:49:20 ID:mZVAkOZv0
>>83
> そして制作者のHPも鬱

何故か空白部分が多いのが気になってソースを覗いて見た

見るんじゃなかったorz


89 ::2009/08/02(日) 18:49:46 ID:DBvlEME+0
>>86
絶望の世界好きだ
単なるいじめられっこの日記かと思えばどんどん泥沼にはまっていくわ
登場人物割と多いのにほぼ全員が救われない結末を迎えるわ
久々に読み返したら伏線の回収Sugeeeeeeeeee!!!ってなった
個人的には凄く好きな作品なんだけどちょっと人にすすめにくいのが難点w

90 ::2009/08/03(月) 03:52:29 ID:3jsW+96U0
フリゲのゆめにっきも鬱い
考察・深読みで鬱展開に見えるのが好きだ

91 :うつ:2009/08/07(金) 00:55:11 ID:BeeNJ3PN0
やったー良スレ復活!

ちなみにこのスレの復活を知るまでは
ここで養分を補給してました。
たまにツボなのがあったり…

悲惨な死に方のキャラ名を当てるスレ
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/ogame/1249125173/

92 ::2009/08/07(金) 16:20:42 ID:tx8OfhdY0
>>91
なんでネトゲ実況なんかに立ってるの、そのスレw

93 ::2009/08/09(日) 03:31:30 ID:fdaBg+Q5O
>>92
ネ実ではよくあること


久しぶりに幻想水滸伝2の外伝を読んだんだが、やっぱり幼少期ルカ様の話が鬱で好きだ
本編も鬱要素多かったが、これも鬱。
利発だけど子どもらしさの残る皇子だったルカが
怒りと憎しみに呑まれて狂皇子になる過程が救い無さすぎて…


94 ::2009/08/09(日) 22:04:58 ID:U3RV+/fBO
幻水なら4も好きだなー
鬱ってか主人公が不幸で好き。いい所のお坊っちゃんが親友で色々比較されてるんだろうなー、とか

ラプソの小さい頃の主人公と親友は萌えた。主人公がみすぼらしいのに親友はいい服着たりしてて

95 ::2009/08/10(月) 07:12:00 ID:YuQCnBivO
>>94
世間ではクソゲー扱いされてる4だが、個人的には2の次くらいに好きだw
放逐された故郷に凱旋した時の、ざまああああああ!感が元帥の肝だと思っているので
シリーズ1スカッとさせてくれた4は私にとっては良ゲー

96 ::2009/08/10(月) 19:14:35 ID:73WI0Sr4O
大した鬱展開とは言えないかもしれないけど、放浪息子9巻はすごかった
あの明るいユキさんの過去は衝撃


97 ::2009/08/13(木) 12:24:44 ID:Syw3vkbBO
もう10年以上のゲームだけどアーク/ザ/ラッドの二作目が好きだ
特にホワイトハウス(要和訳)関連は鬱ラッシュでかなり凹んだ
始まりもラストも割とダメージでかかったな
あれ以来完全なハッピーエンドでは物足りなくなった

98 ::2009/08/13(木) 16:04:56 ID:P89Et6A0O
>>97
一作目の打ち切り具合が別の意味で鬱だった…
自分はベストで買った方だからまだマシだけど
発売日に定価で買ってしまった人には激しく同情する

2はちょこ関連がなかなか鬱だったな…

99 ::2009/08/13(木) 17:52:51 ID:wLl2vhfB0
>>97
ラスボスのマゾさに別の意味で鬱になったw
結局倒してなくて、動画サイトで最近ラストを見せてもらった

ちょこってそんな鬱話だった?
村には行ったけどもしかしてイベント起こしてなかったのかな

100 ::2009/08/14(金) 19:53:43 ID:wUwIxzLzO
>>99
父親だと思っていた人が実の父を殺した人物
実はちょこは天界の魔王の娘で、魔剣にとり憑かれた育ての親が魔王を殺す
我に返った育ての親は亡骸の横で泣いていたちょこ(実名アクラ)に
死んだ実の娘の記憶を植え付け(ちょこという人格完成)
さも自分の娘のように育てていた
しかし石碑に封印していた「アクラ」の人格が目覚めてしまい育ての親を殺し
住んでいた村も破壊。というか村自体がちょこの作り出した幻覚
「アクラ」は魔王を復活させるためダンジョンの最下層へ
アクラの力で魔王は生き返ったが人格だけの不完全なアクラを見て
お前なんか娘じゃないと言い切り
実体のあるちょここそが自分の娘だと断言したので
つらい記憶を全て押しつけられた挙げ句魔王からも辛辣な言葉を言われ
怒り狂ったアクラはせっかく蘇生させた父を殺害
その後アクラとの戦闘が始まり
勝利するとちょことアクラが人格統合をして一応めでたしめでたし

かなりうろ覚えだけどこんな感じだった気が
魔王にも色々あるんだなあと思ったエピソードだった

101 ::2009/08/14(金) 23:26:14 ID:hkmhdvEe0
>>100
ありがとう
リアだった当時「何この幼女声とか台詞とかノーテンキすぎ」とか思ってたのに…gkbrだ
すんごい鬱だ

102 ::2009/08/18(火) 15:00:07 ID:aTcr1hFq0
アーク2は昔ガソガソで連載してた漫画版が好きだったなあ
特にミリル関係が
ちょwww助かったと思ったのにそれかよwwて感じだった
個人的にはアニメ版よりエグイと思う
あとジーンもよかった

103 ::2009/08/18(火) 21:21:06 ID:dag5ZO/UO
アークシリーズは差はあれどどれもなかなかの鬱だね
またまとめてプレイしたくなってきたなあ

最近人から借りた遊戯王、うわあ…なシーンが結構あるような気がした
もっと平和な漫画だと思ったけどそんなことはなかった
音木関連とか、父子の共依存具合が妙に現実味を帯びてて薄ら寒くなった
音木父に限らず作中に出てくる父親勢がろくでなしすぎる
あと原作者が殺人シーンとか鬱になるシーンを
大抵数コマでちゃっちゃと済ませているのが逆に想像掻き立てられる
古代編とかもっと長くやってほしかった

104 ::2009/08/19(水) 13:44:50 ID:u7R/YhIZ0
>>102
あのアニメ版よりエグイなんて凄いな
自分今でもアニメ版のミリルのモンスター出産と
その後の笑顔とエルクのゲロがトラウマだよ…
アニメ版、オリキャラの眼鏡男がいなけりゃ
本当面白かったのにな

105 ::2009/08/20(木) 14:03:36 ID:47ivvmiA0
>>103
ファラオと盗賊王の過去なんて救いようが無いってレベルじゃないし
原作遊戯王ってかなりテンション高い作風なのにやけに鬱成分多いよね
特にアニメのイメージから入った人はかなり驚くと思う

106 ::2009/08/21(金) 18:52:12 ID:tsNIHw8KO
トラウマになった同人誌スレ……良いぞ、あそこは

107 ::2009/08/21(金) 20:06:07 ID:qnnD2flY0
>>106
ああ……良いよな
スレ住人の方たちには申し訳ないが(*´Д`)/ヽァ/ヽァさせてもらってる


108 :死に:2009/08/22(土) 02:12:35 ID:MB8gARz7O
>>106-107
ああ……そこのテンプレだけで丼飯三杯は逝ける
特に漂流とロワは現物入手してウハウハザブーンだ

109 ::2009/08/22(土) 09:01:04 ID:DLvE1FUY0
あそこはたまにものすごいツボに来る話が投下されるんでよくお世話になってる

110 :死に:2009/08/22(土) 12:13:24 ID:MB8gARz7O
トラウマスレに無い奴ならwebの葱間ロワイヤル6部だな
特に最後の主従カプはありがちだがクる

111 :鬱バッド:2009/08/25(火) 02:53:31 ID:cR/fuzo+0
>>104
だって作者さんの今の作品コレだぜ?
http://www.younganimal.com/arasiroom/koroshiya/index.html
熱血っぽい絵柄なのにグロがすさまじすぎる

112 :死に鬱:2009/08/30(日) 01:39:58 ID:nxZNwClAO
遅レスだが>>111
あの作者さんは元々別PNでパヤコやヒラコーと同じレーベルから成年コミック出してたエロマンガー出身…

113 ::2009/09/03(木) 19:36:45 ID:FkA/5hKAO
低るずの裸タ斗スクの設定が好き

114 ::2009/09/03(木) 20:05:53 ID:etxBwcse0
>>113
それだと主人公の設定がなのか、ラスボスとの関係が、なのか
バッドエンドが、なのか知らん人には分らんじゃんw

115 ::2009/09/03(木) 21:18:16 ID:1vFuEKda0
ラタは設定は本当にいいんだよね…


以下ネタバレ

ある事件で孤児になって叔父夫婦に世話になるも、KY言動や気弱さで
村中から踈まれている少年A
そんなAを生まれて初めて優しくしてくれ、真摯に接してくれる青年B。
Aはヒロインを守る為に、今は実態を失っているC(魔王みたいな存在)の
力を借りるんだけど、BはそのCを滅ぼそうとしている為にAとBは敵対する事に。
敵対しつつも、AはBを一途に慕い、BもAを何かと気にかける。
BがAを気にするのは、自分に唯一優しくしてくれた親友に瓜二つだからという理由。
そしてBがCを滅ぼそうとするのは、そんな親友をCに理不尽に殺されたから。
Cを滅ぼそうとしつつ、Aは何とか戦いから切り離したいと願うBはやがて
Aが記憶を失ったC本人だと気付く。

そのあとの、自分を慕ってくれる上に親友と同じ顔のAを可愛く思いつつ
親友の姿を奪い人間に擬態しているCへの憎悪に悩むB、
記憶が戻らぬままで償いの為に自分の死を望むA、
あたりの展開をもう少し詳しくやってくれたら、鬱好きにはたまらんかったのに


116 ::2009/09/05(土) 12:49:25 ID:J7t7RzHv0
低る図なら明星は途中まで自分好みの鬱設定になるとおもってワクワクしてやったな・・・
こんな元帥2(自分の一番好きなRPG)のような話を想像してたのに・・・

帝国が腐っていて法で裁けない悪人を裁くことにした主人公と、帝国を変えるためにあえてそこに身をおく親友
その親友が主人公の人殺しの場面を見て敵対
さらにヒロイン(帝国の姫)の力が暴走し、主人公に殺して欲しいと依頼。主人公はヒロインと黒幕の帝国の騎士団長をも手にかける
そのせいで重要人物を手にかけた主人公が世界中に追われることになる。ここで主人公が抜けて代わりに親友がパーティin
ラストは主人公が親友の手で倒される。そして皮肉にも大罪人と名を残した主人公が悪人を手にかけたことで、帝国が良くなって終わり

没になった親友と殺しあう展開ならこういう鬱展開になっただろうになんで没にしたんだ
ラタといい低る図は色々と惜しい

117 ::2009/09/05(土) 13:19:17 ID:s3DylQO40
明星がそんな話なのかと思ってwktkしたじゃないかw
そいや主人公の罪への突っ込みが足りない、って批判よく見たな

ラタはプレイしたけど、本当基本設定は素晴らしく鬱なんだけどな。
主人公が恋人妄想する位大好きな人の憎い仇が自分だった、という
葛藤や贖罪があまり描かれず、ヒロインとの恋愛に逃げてめでたしめでたし
になったのが惜しいし釈然としなくてモヤモヤするw

118 ::2009/09/06(日) 22:08:27 ID:LR31leXBO
花/帰/葬も鬱展開死ネタの宝庫だったな…

119 ::2009/09/07(月) 13:34:49 ID:NCOhBD8oO
春/告/げ/の/鳥ENDが一番好きだった

120 ::2009/09/17(木) 19:47:30 ID:dZN4bIU+O
ほしゅあげ

121 :うつ:2009/09/17(木) 20:32:37 ID:eJar0Y0yO
エロゲだか螺旋回廊はガチ
1のポリバケツと2の抜歯はトラウマ

122 ::2009/09/17(木) 20:52:54 ID:XWuYq8WC0
自分プラスレの住人でもあるが、プラトニックな上で鬱い展開になるのも萌える
将軍が密かに思ってる深窓の姫君が、敵軍に拉致られて陵辱されるような感じの…

123 ::2009/09/17(木) 20:56:29 ID:ENzfqtvH0
NTRは萌えるね
ただマイカプで妄想しようとしても
受けを寝取ってくれるようなキャラが思いつかないジレンマ

124 ::2009/09/17(木) 21:06:41 ID:BiSvXwR+O
>>116
遅レスだが言わせてくれ
それなんてコードギアス?

125 ::2009/09/17(木) 22:27:22 ID:WIBQnMCa0
>>121
螺旋回廊の1は、ベストEDに行き着くのに20数個ある鬱満載なバッドEDを
見ないといけない仕様がたまらなく好きだった。
1のあの時代だからこそのネットの名無しの得体の知れない不気味さが
醸し出されていた気がする。
良い鬱ゲーだった。


126 ::2009/09/17(木) 22:37:17 ID:eJar0Y0yO
あれ初めてやったエロゲだったんだよな…
ポリバケツのヒロイン視点は本当に痛かった…

127 ::2009/09/17(木) 23:40:52 ID:riUlO74G0
螺旋回廊はまだ赤鼻のトナカイをトラウマにする勇気がなくてプレイできないw
エロゲといえば銀色もいい鬱ゲだった。
願えば願うだけ不幸になっていくあたりたまらない設定だったな

128 ::2009/09/18(金) 13:12:38 ID:uTnyK70z0
平成単車乗りの02と03はいい鬱。
03は特に映画の鬱っぷりがいい。
02のラストはビビった

以下ネタバレ




02ラスト。
全員死亡。
主人公は街で逃げ惑う普通の少女をかばって死亡。
弁護士は病気で死亡。
弁護士の遺志を受け継いで弁護士に執着してた脱獄犯と戦った秘書は脱獄犯に殺される。
戦っていた相手が弁護士ではないと気付いた脱獄犯が現実世界に戻ってきて走り出したら警官に射殺される。
主人公のライバルポジは最後の戦いで勝ち残るもこん睡状態の恋人の手に指輪はめて力尽きて死亡。


129 ::2009/09/18(金) 18:54:46 ID:YYcg043IO
水差すようで悪いけど普通平成単車乗りを通し番号で呼ばないと思うよ。
それに今のシリーズの2作目は顎だからズレてるし、黒も平成にかかってくるから
入れるか入れないかで数が変わって混乱の元になる。(まぁ普通入れないだろうけど)

それはそうと五五五は前スレでも紹介された小説版もいい感じに鬱い。

130 ::2009/09/18(金) 19:19:10 ID:NQyNUrEf0
>>129
単車や船体の02とか03は番組放映時の年号をさしてる

131 ::2009/09/18(金) 19:52:19 ID:ct48s094O
プリンセスハオは(読者的な意味で)鬱

132 ::2009/09/20(日) 02:45:07 ID:zWS7Z/k90
凄惨なグロ鬱も好きだけどごく普通の死にネタも好き。
単純に病気とか事故とかの。
病気だったら死期を悟ったセリフとかあるといい

133 :バッド:2009/09/20(日) 19:58:28 ID:Qj/2HBOaO
アニメ、東l京lマlグlニlチlュlーlドの最終回付近の数話が鬱展開だった。


↓ネタバレ注意






弟が死んだ現実を受け入れられなくて、弟が生きているかのように振る舞う姉の姿が悲しい。
姉が、弟が本当は死んでいた事を思い出すシーン。
最終回まで観た後に8話を観返すと、張られていたいくつかの伏線に気付いて鳥肌が立った。

134 ::2009/09/21(月) 06:23:19 ID:nQMwJzjuO
2chのスレの話で恐縮だが、芸人板にある「なぜか恐かったネタ」というスレが好きだ
芸人のネタなので一応笑わせる事が前提なんだが、笑いと恐怖の紙一重感がたまらない
TVで見て、あんまり面白くないなぁ…と思ってたコンビが
舞台やDVDではとんでもなくブラックなネタをやってる事を知って興味沸いたわ
特に蟻とキリギリスはボキャブラのイメージしかなかったんで驚いた
片寄さんがすごく鬱ED

135 ::2009/09/21(月) 21:30:10 ID:w/Jr6W680
前スレでも出てた旧スクウェアの「ライブ・ア・ライブ」
中世編を舞台化してる劇団があるんだが
これが原作を上回るレベルの鬱展開、しかも三部作

第一部
劇団オリジナル
腐敗した権力構造を変えようとした英雄とその仲間達の話
その人望と実力を怖れた王により、英雄は魔王として封印される
ゲームに出て来た先代勇者と賢者はこの魔王の友人だったが、王国の平和の為
やむをえず友を斬ったことになっている
仲間達は魔王軍として、魔王がいずれ復活するときに備えて身を隠す

第二部
ゲームの中世編をほぼ忠実になぞるが
同時進行で魔王軍側が、それぞれ微妙な思惑の違いから内部崩壊していく様子も描かれる
結局、一連の騒動に魔王はほぼノータッチで、一人一人の負の感情がカタストロフを生んでしまうというオチ



136 ::2009/09/21(月) 21:31:25 ID:w/Jr6W680
第三部
ゲームの最終編を下敷きにしているらしい
前作の主人公が憎悪のあまり新しい魔王になってしまい、王家(前作ヒロインの血族)と国王軍を虐殺
国民はレジスタンスを組織し、周辺国からも義勇軍が集まるが
魔王軍の懐柔策によってレジスタンスが裏切り、周辺国も魔王側に付いたため
魔王討伐に立ち上がった主人公達は孤立してしまう
主人公達のうち、ある者は発狂し、ある者は絶望しつつも戦いに身を投じて一人ずつ死んで行く
最終的に主人公側も魔王軍もほぼ全滅
生き残ったヒロインが王位を継いで一応、平和が戻る


普通もっとマイルドというか、教訓的な部分に絞って再現すると思いきや
登場人物は多いわ、設定が入り組んでて説明しきれてないわ
混乱するところも含めて見終わったときには頭痛くなった…
特に第三部は、悲しい中にも爽やかさのあった最終編とのギャップが酷い

137 ::2009/09/22(火) 00:38:52 ID:xir1k3c60
今号の三/丁/目/の/夕/日が正統派死ネタっぽくていい感じだった
鬱やBADとは違うからここですすめていいのか分からないけど

138 ::2009/09/22(火) 16:52:48 ID:ykPUmMZO0
西岸良平はけっこうBAD物も描いてるよね。
「三丁目」では少ないけど「鎌倉物語」なんかダークな顛末もかなり多い。

個人的には若い頃の短編が好きだ。
宇宙人に超能力を与えられた青年が正義の味方になろうとするんだけど、
地球の物理法則をよく知らない宇宙人だったもんだから、
実は超能力は紙クズをちょっと動かせるくらいの力しか無くて、
知らずにチンピラに挑んで言った青年はあっけなく殺される、ってやつ。

自分以外のものの力に頼った正義なんて無力なんだよ、という皮肉だと思った。

139 ::2009/09/23(水) 10:55:33 ID:fq2mFKCx0
>>135
自分がその劇見ていちばん鬱ったのは
一作目の最初から仲間だった女剣士と魔法使いが、
だんだん対立していって三作目の最後で殺し合って終わりなこと。
逆から見てくと魔法使いが殺されるシーンの後でこの二人が仲良くしてる場面を見る事に。
知らずに逆行した俺が悪いんだが。

140 ::2009/09/23(水) 18:39:17 ID:N9KQxngT0
>>138
西岸良平いいよね

自分が好きな鬱エピソードは
一人暮らしのおばあさんのタバコ屋にボランティアの青年を装って入り込み
連絡場所として利用していた国際的大怪盗が、
まんまと某国の原子力潜水艦強奪を成功させた後に

「フフ……あのおばあさんには分け前として五千万円ほど渡してやるか」

と考えながら久しぶりにタバコ屋を訪れたら
おばあさんは一週間前にポックリ死んでいて
葬式を済ませた近所の人から

「あのおばあさんは、いつもあなたが来るのを楽しみにしていました」

と、おばあさんが怪盗当てに残した五十万円の預金通帳を渡される話

141 ::2009/09/27(日) 09:37:59 ID:hCjW0VBlO
昨日最終回を迎えた真lマlンlガlーlZ

敵を討ち倒してめでたしめでたし…で終わる処か、まさかの展開

さすが永l井l豪l原作&今l川l脚本…!!素敵なバッドエンドにときめいた…
全く救いの見えない状態でのスパッと終わるっていいよね

142 ::2009/09/27(日) 20:55:42 ID:lFkdgBq9O
ケン・イシカワばりの投げっぱなしにシビレたというか、今川やってくれた脳というかw



どうせソフト化される時に真の最終回が2話くらいくっついて来るんだぜ…

143 ::2009/10/01(木) 04:36:34 ID:hp6u34ZO0
死んでしまった相手をただ想うだけの普通の死にネタな切ない話が好きだけど

トラウマスレの896すっげー好みだ
いいなああいうの!

144 ::2009/10/01(木) 13:58:17 ID:kORGMkji0
洋ゲーガチムチパラダイス、戦争の歯車2が鬱展開てんこ盛りでよかった


以下ネタバレ

親友ドムの奥さんは、難民キャンプで敵に襲われて消息不明
敵は地底人とされ、これまたガチムチな化け物。
(バイオ3の追跡者のような容姿と体型)
奥さんの手がかりをみつけ、地底人のアジトに潜入。
そこでは拉致された男共を奴隷として働かせ、女には性的奉仕を
させていた。
ようやくあの頃と変らぬ姿の美しい愛する妻をみつけ、抱きしめるドム。
感動的再会と思いきや、主人公が「ドム、よくみろ」と言い出す。
そこには長かった髪は短くきりとられ、目は焦点があってなく
歯は何本も欠け、足は何かされたようでうまく立てないでいる。
激しい陵辱のためか、言葉もろくに出ない奥さんをみて呆然とする。
主人公が銃を渡して「楽にさせてやれ」と言って部屋をさる。
そして部屋をでて数分後、銃声。ドム一人で部屋をでてくる。

奥さんを何もそこで楽にしなくてもいいような気がするが、洋ゲーは
18禁マークさえつければ何でもアリな所が面白い。
他にも新人の無残な死に方や、ラストの意味ありげな含みで
主人公達が行なった事は厄災でしかなかったみたいな余韻を
残すENDがたまらなかった。

145 ::2009/10/01(木) 22:17:17 ID:gOdmh5wW0
みなとかなえの告白がいい展開だった
あの後の男の子の後日談が凄く…読みたいです…
少年Aにはいい感じにおかしくなって欲しい

146 :BAD:2009/10/03(土) 16:04:01 ID:mT/vJHFgO
アニメ登場キャラを相棒にしてカードバトルできる某☆漫☆画続編PSPゲーの最新作、
敵集団のボスキャラルートがなかなかだった





ルート出現条件が主人公・ヒロイン含め、主人公陣営の5人を相棒にしてエンディングを見ていること
今まで好感度を上げ、信頼を築いてきた主人公陣営を片っ端から裏切って再起不能にしていくプレイヤー、
プレイヤーを健気に慕う精霊幼女は泣いて逃げ出した後、昏睡状態から目覚めない
やっと心を開いた超能力娘は再度の裏切りに発狂して蒸発、
主人公のライバルはズタボロにされ、幼なじみの主人公にも何も話そうとしない…
主人公を倒した後は、「用済みになった敵陣営」という、次の標的が示唆されてエンド

147 ::2009/10/03(土) 19:52:16 ID:MGVJnvGyO
かつての親友が敵対するのがすごく好きだ
敵対してるとはいえ、どっちが正しいとかはない設定で
未練たらたらでもいいし、さくっと割り切っててもいい
最後は片方のみが死んでくれると最高だ

148 ::2009/10/03(土) 21:28:59 ID:jhvi9PIb0
バ/ジ/リ/ス/ク
これで鬱展開、死にネタに目覚めた気がする
妹の死を目の当たりにしても感情を押し殺して仕事をこなす兄様にグっとくる

ド/ラ/ク/エ/4
エンディングの幻説が好き。幻説の方が何かしっくりくる

ブ/ラ/ッ/ク/ジ/ャ/ッ/ク
切子の父親の話とシャム双生児の話とせっかく助けた患者がその後すぐ交通事故で死ぬ話が好き
あと、犯罪者でも誰でも金さえもらえれば助ける主人公が、復讐を誓った相手にだけは死ねっつって
見殺しにした話も印象に残ってる

149 ::2009/10/04(日) 12:49:33 ID:4kLkTLswO
巷じゃ色々言われたり賛否両論だけど低留図の深淵の最後が好きだ
最初でサブイベやらずに本筋だけ進めてクリアすると
パッと見ハッピーエンドに見えるけど
二週目でサブイベ回収しながらクリアすると
あのラストが報われない作りになってるのがいい


150 ::2009/10/06(火) 22:24:27 ID:FMmFrs5iO
深淵いいよね
ネタバレだけど帰って来たのは灰の方なのも萌える

151 ::2009/10/07(水) 19:03:30 ID:tAxPAZnwO
>>150
関連イベント中の博士二人の『記憶は残る』『記憶しか残らない』て会話も好きだ

152 ::2009/10/12(月) 03:27:23 ID:AXJL4u0n0
あの設定帰ってきた灰が記憶を持っていたらどう思うんだろうな
パーティーメンバー含めて心情を考えるとなかなかやり切れなくていい

153 ::2009/10/13(火) 00:30:58 ID:UWZlPjTjO
屍鬼とかもいい感じに萌えたな
原作もいいけど、今連載中の漫画も凄くいい

154 ::2009/10/13(火) 21:24:55 ID:2gFc35cQ0
屍鬼は最後の最後がな…

155 ::2009/10/14(水) 01:34:35 ID:gPmj8Q8c0
10年位前に読んだ小説なんでうろ覚えだけど・・・

主人公は女刑事だったか探偵だかで、彼女に懐いている病弱な女の子
(たしかお偉いさんだったか恩人だったかの娘だったと思う)がいる。
女の子は、いつか病気を克服して主人公みたいな刑事になるのが夢。
しかし物語の途中で彼女は事件に巻き込まれ、命を落とす。
現場に来た主人公に、関わりを知らない同僚刑事が「ガイシャは…」と
彼女の名前、特徴、死因を話す。
主人公は「ガイシャ」という聞きなれた単語に彼女が相当する事になるとは思わなかった
生前の彼女を知っている自分と違って、同僚にとっては「ガイシャ」なのだということにショックを受ける。

他のシーンは覚えてないし結局最後どうなったかも覚えてないんだけど、
このシーンだけはすごいショッキングで鮮明に覚えている。

156 ::2009/10/14(水) 19:54:20 ID:3OJC1ila0
>>149
深淵同意
わざわざヒロインに「あなたの記憶はあなただけのものよ」なんてそれらしい感動台詞言わせておいて
結局記憶すら吸収されるオチかよ!とかもうたまらん

157 ::2009/10/18(日) 14:56:21 ID:IZ1QkwAX0
深淵は、自分の中では最高に好きな欝ゲーの一つ。
仲間との別れのシーンがあったから、普通は焔が帰ってきそうな雰囲気だけど、やっぱり無理でした――。
は、切ないんだけど凄く好き。

あと幻.水.2
これの王様END。
脚本家も言ってる通り、この終わり方が一番しっくりくると思う。


158 ::2009/10/26(月) 09:08:57 ID:YHtuVgOb0
最近某小説の話なんだが、禿萌したので吐き出させてくれ

親や一族の策略で、少年期を一緒に過ごした攻と受。受はとにかく攻に懐いて義兄弟の契りも結ぶ。
受は一時、戦に行くため攻の元を去るけど何年か経って攻の元に戻ってくる。
ただそれは反逆者としておたずね者となってだった。
それでも攻は受を迎えて、なんとか生かして逃げられるよう色々手を打って犠牲を払いつつも成功させる。
その後、攻は自分の命と引き換えに故郷やそこに住む人々を守る。
それに気づいた受が攻の元にやってくるけど時すでに遅く、ただ謝ることしかできない。
攻とヒロインは両思いだけど結局互いに思いを告げないままで、
魂だけになった攻からやっと思いを告げられたのも切なかった。


この攻と受の前世(というか先祖)も悲しくて切ない。攻の先祖=A、受の先祖=Bとして
BはAのことを尊敬してて、AもBのことを認めてる。
最初こそAは、Bの親父の配下として戦ってたものの色々あって敵方に寝返る。
その後Aの方が負けて投降してきた時、BはAの助命を親父に頼むけどそれは拒否されてAはすごく残酷な方法で殺される。
(実はその親父もAのことが好きで自分を裏切って敵についたのが許せなかったらしい)

その後、Aの息子のCが旗揚げした時に成長したBがAへの償いや借りを返すために助力する。
ただ戦が終わった後、BはCの手に入れた土地に対して野望があったけどCはそれを見抜いてて
裏工作してBを失脚(というか土地から遠ざけ)させる。
最初こそBは悔しがるけど、「Cなら大丈夫だ、うまくやっていく」と笑って終わる。
CはCで父親違いの弟のせいで家族が死んだりとかなり悲惨な目にあってる。
その前夜に見た夢もまた予兆っぽくて鬱っぷり倍増。

自己犠牲萌え、転生萌えな自分にはたまらん一品だった。

159 ::2009/10/26(月) 09:14:42 ID:YHtuVgOb0
801板と間違えた。不快にさせたらごめんなさいorz

160 :打つ:2009/10/27(火) 12:52:08 ID:2Ktuopn9O
最近やったゲームがすごく萌えた
女性主人公もので、側には
何度も主人公の死を看取っている
青年がいて(ループ設定らしい)
一応本編がラストループのため
主人公は死なずに済むけど
無事では済まないエンディング
(一本道シナリオでエンディングはこれしかない)

色々省くが青年はそのラストに行くために
主人公の大切なモノを壊すことに力を貸したり
戦いに巻き込んだりと結構悲惨

そのうえ主人公も頑張るタイプの子でなかなか甘えない

ツヅキモノのゲームだそうで
これからどうなるかわからないけど
勝手に二人のその後を妄想してはニヨニヨしてる

青年側がループしてる間に壊れたのか元からか知らないけど
そこはかとなく変態なのがたまらないw
主人公にめちゃくちゃ執着しながら
切り合って喜ぶとかアリエナスw

161 ::2009/10/27(火) 21:46:34 ID:JD/SxhgLO
>160
なんだその萌える展開は…
ヒントくださいお願いします

162 :打つ160:2009/10/28(水) 08:28:38 ID:jxa4X15NO
>>161
フリーのノベルゲーム
千/変/挽/歌/百/不/思/議/回/向/編
先に邂/逅/編をやると吉
以下ネタバレ






邂/逅/編のメインヒーロー 死 亡 に
飲んでたココア全部目から出た

163 :161:2009/10/28(水) 16:34:55 ID:Ju0BDb0MO
ありがとう!>162
やってみる!

164 ::2009/11/11(水) 18:37:26 ID:DpfO4QeAO
あげ

165 :短パン:2009/11/12(木) 04:34:40 ID:h/ZuUQK8O
短パン

166 ::2009/11/12(木) 22:19:22 ID:Ivw1dzSs0
初代PSの 玉/繭/物/語 以下ネタバレ




内容はダークな携帯獣みたいな感じで捕獲したモンスターを使役して
戦うんだけど、そのためにいったんモンスターの魂?を浄化しなければならない。
で、その浄化の儀式を行うのが特別な部族の女性の一人であるヒロインなんだが、
その儀式を行うごとに、ヒロインの体に邪気みたいなものが溜まっていくらしく、
ストーリーを進めていくごとにヒロインの様子がおかしくなる(体中に気味の悪い模様が
浮かんでいると他のキャラが噂している)
ラストダンジョンの近くになると目元以外覆面姿になり、かなり弱っている。
それでも健気に主人公のためにがんばるんだが、心の奥底では主人公に対して
負の感情が渦巻いていてそれを敵キャラに利用される。

うろおぼえだけどこんな感じだった。結局クリアする前にソフトを紛失してしまい
結末がわからないままだ・・・


167 ::2009/11/14(土) 01:08:32 ID:bzcZqpegO
>>166
うわぁぁぁぁぁ結末気になる!
でもそこで終わらせておいた方が鬱なのかもしれない

168 ::2009/11/18(水) 23:18:40 ID:gia/Fy2uO
トラウマになった同人誌スレの55
ああいう話すごい好きだ

169 :死ネタ:2009/11/21(土) 20:37:44 ID:iUopcHI+O
トラウマ同人スレの>>67-71がすごく読みたいが詳しく訊くのが躊躇われて悶々する

170 ::2009/11/23(月) 19:09:04 ID:k06Pp+BZO
同じく。
凄く読みたい…

171 :すき。:2009/11/23(月) 23:26:17 ID:6lOhliJ6O
ワンダと巨像がいい欝加減ですき。
あんだけ戦わせといてそんなオチかよ!とEDで口開けたまま固まってしまったww


172 ::2009/11/28(土) 01:46:48 ID:KUq42HhQO
保守がてら
鬱好きになったのはバト口ワ

設定が設定だけに、酷い死に方するキャラや辛い生い立ちのキャラは他に多々いるけど
個人的に信二・湯高コンビのラストエピソード一番鬱った
信二が親友の湯高を守ろうとして取った行動がキッカケで、逆に湯高から不信感抱かれ
いつも冷静で格好付けな信二が、泣きながらだったか投げやりだったかな感じで話すくだりが特に

直接の死亡シーンより、こんな特殊な状況に巻き込まれなかったら
クラスメートを殺すことも相手を疑うことも
泣きながら謝ることもなかったろうにという不条理さと絶望感がたまらん

173 ::2009/11/29(日) 12:23:01 ID:rvploJokO
裁判ゲー3のラスボスのその後を妄想するだけでたぎる

174 ::2009/11/29(日) 23:31:11 ID:UHSqbuDN0
>>172
おまおれ
ちょっとバト露和読み返してくる

175 ::2009/12/03(木) 21:04:46 ID:OiAHi0WEO
>>173
是非詳しく…!

176 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2009/12/04(金) 22:38:20 ID:vqn5N1AS0
>>175
数年前に売っちゃってうろ覚えだけど以下ネタバレ





ストーリー中で何度も戦った相手検事がラスボス(最終話の犯人)なんだけど
彼は、定期的に病院通わないと身体を維持出来ない程、身体の中がボロボロ。
シリーズ通して 『殺人犯が死刑判決を受けた』 って描写が多々あるから
余命いくばくもないのに死刑を受けたのか、病気に蝕まれながらも獄中にいるのか定かじゃない。
というか刑期中に亡くなっててもおかしくな(ry

また、彼が他人を殺しちゃった理由が、眼前で殺されそうになってたヒロインを守るためだったってのが……。


177 ::2009/12/05(土) 05:33:23 ID:URzPwTs8O
早い話がゲームやれよっていう
安くなってるし是非ともやって欲しいな逆転3

178 : [―{}@{}@{}-]:2009/12/05(土) 13:41:00 ID:ESIxEsswP
>176
それって正当防衛(悪くとも過剰防衛)にならないのか?
他者に対する急迫不正の侵害に対しても適用されるはずだが。

179 ::2009/12/05(土) 21:21:38 ID:4BuPIW2C0
適用されなかったから程よい鬱になるんじゃないか…

180 ::2009/12/06(日) 12:07:21 ID:3eCF2RXmO
>>176
有難う。
確かにその後を考えるとニヤニヤして来る…。

ハードが無いから一緒に買わなきゃなんで、すぐには手が出せないんだ(´・ω・`)


自分が『その後』を考えてたぎるのはマザー3のポーキーかな…。
彼はその後何を思い延々孤独に生きて行くのかと思うとたまらん…!
矢張おかしくなるんだろうか。
マザー3は他にも色々と鬱だが、ポーキーの最後が一番衝撃的だった。

181 ::2009/12/06(日) 16:39:16 ID:L8qrb6teO
マザー3はGBAだったよな
GBA本体持ってるなら逆裁3出来るよ、アレもGBAだから
中古屋とかいったらたぶんあると思う
今はDSにベタ移植した奴が出てるし、近々wiiにも移植されるみたいだけど
出来れば123とやった方が面白いけどな、伏線とか
1にも2にも鬱エピソードあるし……ネタバレだけど

しかしポーキーはヤンデレだと思う
しかもデレるタイミングを完全に失ったから、もう病むしかないっていうのがな
そんなにネスサンが好きかと

182 ::2009/12/06(日) 16:42:39 ID:L8qrb6teO
>>178
そこはまた複雑な事情があるんです、シンプルだけど複雑な事情が
本人も殺意があったかどうかわからない、あったかもしれない、って言ってるし

しかし刑務所入れられても、その環境に堪えられるんだろうか……
病院定期的に行かなきゃやばい体だし

183 :鬱スキー:2009/12/06(日) 16:52:32 ID:UeL58V1fO
普通に考えたら医療刑務所送りでそのままシボンヌだろうな

同人元ネタ話豚斬りですまんが、元のバト露和知ってる前提で読むパロ露和には良い鬱分満載の話がいっぱいある
トラウマテンプレの魔女っ子や最近だと低留図露和一作目が鬱満載
読んでトラウマるかも試練がそこは自己責任でw

184 ::2009/12/08(火) 01:03:07 ID:J5Ew8lw00
タイムスリップ系の話が鬱くていい。ただでさえ難しい話だから上手く説明できないけどw

『現在』で何らかの事件によりチームのメンバーの一人(A)が未来へタイムスリップする。
その未来はAの欠けた『未来』。そのせいで他のメンバーは病んでたり廃人になってたりする。
簡単に言えば、歴史をAのいる歴史に変えないと、仲間は酷い有様になってしまうんだけど、
仲間一人いないだけでこうも荒れてしまう様や無意識な依存っぷりに萌えざるをえない。
Aを取り戻す方法を色々探すんだろうけど、結局解決できなくて病んでしまったり、
上で書いたタイムスリップで、荒んだ仲間達の元に当時そのままの姿のAが現れるけど
それに比べ老けて落ちぶれたような自分の姿に恥じたり、Aのいる現実を認められなかったり…。
彼らの胸中を思うと涙目になりながら萌える。

忍者亀やティターンズは禿げたな。アメコミはこういう話が多くて好きだ。

185 ::2009/12/09(水) 16:12:51 ID:aPs2Ap6i0
>>184
素晴らしき哉、人生!モノってヤツだね
 
 
縦読みや自爆で有名な某「野球もできる鬱ゲー」シリーズ最新作の
ヒロインの内の一人のバッドエンドがいい感じに鬱だった
携帯ゲー板の専用スレでは
「歴代ヒロイン中最も悲惨なバッド」とも騒がれてる

しかし個人的にはヒロインの末路の悲惨さもさることながら
ヒロインが必死に助けを求めてる一方で
当の主人公はヒロインの記憶を一切消されてしまい
ゲームの本来の目的であるネットの野球ゲームにうつつを抜かしていて
最後までヒロインの事は思い出しもしない、という状況が一番泣けた

186 ::2009/12/09(水) 20:04:03 ID:1gVzLshD0
目が点SJの「脱出作戦」lってサブクエストが良かった
ネタバレになるんで一応下げる











普通に道を間違えずに進めばボスっぽい奴を倒して全員生還
道を間違えるとその度に小隊の隊員が一人、また一人と死んでいく
正解の道だと何もいないけど、間違った道だと進んだ先にも悪魔が!で、一斉に襲い掛かられ貪り食われたり、
迎撃してる内に隊から離れて…とか、私が突破口を開きますから構わず行って下さい!とか

で、最終的には正解の場合と同じく最後ボスっぽい奴と戦うんだけど、ボス戦後の展開が違う
正解ルートで来ると出口の扉を開いて「助かったー!」で終了
全部間違えて来ると時間がかかりすぎたってことで出口の扉を開けた先にも悪魔がいる
出口だー!と喜んで突っ込んだ仲間とそれを追った仲間の呆然とした声
助けに行こうとしても、「来るな!」と扉閉じて悪魔もろとも手榴弾で自爆

正解ルート見た後、ロードしてわざと間違えてみたからボス倒した後の展開の違いが衝撃だった








187 ::2009/12/09(水) 21:39:56 ID:q5SVfzZ70
>野球もできる鬱ゲー
吹いたw

>>185
そうか…最新作もそんなことになってるのか
1と2しかやってないけど
夜道をどうしても救えなくて泣いたわ
他にも優勝しないと彼女の大半が死んでったりとか斬新過ぎる

188 ::2009/12/09(水) 23:34:46 ID:3rX5FTU50
かなり昔に読んだんだが、蟻巣川蟻巣の「マ/ジ/ッ/ク/ミ/ラ/ー」のラストがいいかんじに鬱だった

殺人事件の犯人が探偵に罪を暴かれるんだが
探偵はあくまで依頼を受けて事件の真相を突き止めただけで、警察に通報する気は無い
でも罪を暴かれた殺人犯は平常心ではいられず、頭の中ぐるぐる
そんな犯人の元にかかってくる仕事相手からの変わらない日常的な電話で〆め

続編が見たいような見たくないような、読後の余韻がたまらない1冊
ちなみに自分は仕事相手×犯人萌えだった

189 ::2009/12/10(木) 09:28:24 ID:M1y8oIz8O
ここって自分の妄想を呟くのもあり?

ほのぼの日常系の作品しか置いてない自サイトでは絶対発表できない
厨二鬱展開妄想が脳内でくすぶってるんだけど、もし吐き出しに適切なスレがあったら教えてください

190 ::2009/12/10(木) 11:56:39 ID:5V5hEb3dO
創作発表板に逝きなされ

191 ::2009/12/10(木) 16:29:27 ID:beT4sSeiO
>>189
作品投下ならともかく多少妄想呟く程度ならいいんじゃない?


192 :東方:2009/12/10(木) 23:18:29 ID:fuPUWTZX0
萩尾望都か竹宮恵子だったか作者を忘れたが短編漫画。
自宅で転落死した元恋人の葬式に出席した主人公。
遺族の輪から外れて一人母が転落死した窓を見つめる元恋人の
息子に話しかけるが・・・、という始まりだが始終どんより
した雰囲気がたまらない一品。


193 ::2009/12/10(木) 23:45:43 ID:jNIh2o+n0
萩尾望都の「かわいそうなママ」だな

194 ::2009/12/12(土) 03:43:07 ID:Ill4TanX0
今年の夏コミで出てたNoblebloodって作品。
最後、登場人物のほとんどが死んで終ったw
某大手作品みたく奇跡を起こさない所は好感が持てた。
文章力と絵が多少残念だったけど、最近の流行に逆らった感が良かった。
確か売り文句が「誰も死なないなんてバトルじゃねぇ」(うろ覚え)とかだったしw

195 ::2009/12/12(土) 06:54:21 ID:5TvbNNpxO
>>186
それ知らんかった!
初回でいきなり成功したから、失敗にそんないい鬱があったとは…
二週目の励みになった!ありがとう!

196 ::2009/12/12(土) 09:17:14 ID:B7oh/wNYO
三浦健太郎作の『ベルセルク』ってもう出たんだろうか…
私的に蝕が欝の最高潮だった。

197 ::2009/12/12(土) 09:55:43 ID:Ill4TanX0
>196
ベルセルクの黄金期編ラストは確かに良かった。
あそこまでメインキャラをちゃんと葬れる作者はそうそういない。

198 ::2009/12/12(土) 13:56:00 ID:8CxIFbBLO
古いゲームだけどシルバー事件のパレードっていうシナリオが個人的に好き
以下ネタバレ有







工場施設が軒を並べる小さな村。工場から出る汚水や大気汚染によって精神に異常をきたした村人達。
ある日、村人は工場施設の代表者の家を襲撃するも代表者達は小さな少女を残して逃亡。狂っている村人達は残された少女を見て魔女だと言い殺そうとする。

少女に憧れていた三人の少年は少女を助けだそうとしたが結局全員捕まり少女は犯されて殺される。少年達は魔女に唆されたとそれぞれ耳や口や目を潰される。

20年後、大人になった少年達は復讐のため事件を起こす。その内の一人が主人公(刑事)とも親しい先輩刑事だった。

199 ::2009/12/12(土) 17:44:09 ID:+vD/9+TS0
このスレ復活してたのか、嬉しい

韓国映画のオ/ー/ル/ド/ボ/ー/イが自分の中では最高の鬱作品だ
何者かに監禁されていた主人公が解放されて、
自分を監禁した犯人を捜し出すっていう内容なんだがラストがかなりいい鬱だった
ちょっとでも観てみる気がある人には絶対にネタバレ見ないで欲しいんだけど興味あったらググってみて下さい

200 ::2009/12/12(土) 19:19:22 ID:ahlp6zC00
映画なら、ドッグヴィルって作品が凄かった。
具体的に何が凄いって、ネタバレで言えないけど、ラストがやばい。
あと、舞台セットが全部白線とか実験的過ぎる部分もやばい。
とりあえず欝展開で、一応同人板なので、同人『ぽい』映画ということで。

201 ::2009/12/12(土) 19:59:53 ID:n2wbiPB7O
>>200
良い鬱だよなドッグヴィル
同じ監督ならダンサーインザダークがヤバい
少しでも落ち込んでるときに観ると生きる意思を失いかねない

202 ::2009/12/12(土) 21:58:58 ID:ahlp6zC00
このスレに来て、同じ様な趣味の人がいることに安心したw

203 ::2009/12/12(土) 22:15:10 ID:qgEenIYEO
韓国映画に便乗して
美/し/き/野/獣もおすすめ


鬱な結末の映画ってノワールって言うんだっけ?
無性に見たくなるだよね

204 ::2009/12/13(日) 02:00:38 ID:sCJKkKNxO
>ノワール
当時マイナーだったファントムを百合変換したアニメ…
じゃなくて犯罪を題材にとった「フィルム・ノワール(犯罪映画)」の略w
てか、そろそろ映画自重

205 ::2009/12/13(日) 02:11:56 ID:aJLyjYAzO
>>198
丁度こないだクリアしたばかりだよ!
そのシナリオから段々狂ってくよね、あれ。
あと、同作品のプロローグ「ムーンライト」は、ムーンライトシンドロームをやった人には至極鬱だ……。

続編の花と太陽と雨ととはベクトルが違いすぎるwww

206 ::2009/12/13(日) 19:23:16 ID:kk+0E9VL0
>172
保守

漫画版の方だけど
バトルロワイヤルの

キラキラ輝いて、上手くいきそうな良いシーンの、次のページの見開きで
脳漿飛び散らせながら人が死ぬ瞬間がすごい好きだったw

ああいう残酷な展開が萌えるww

207 ::2009/12/13(日) 23:52:59 ID:l+Hk8oifO
欝ゲーといえばタオルケットだな
2が有名だけど、1もかなり欝だと思う
3も裏設定がアレだし

208 ::2009/12/14(月) 19:32:28 ID:c+X1wf3HO
その鬱でアレな部分を詳しく書いてくれよ!w

209 ::2009/12/14(月) 22:30:09 ID:+JBWvaVn0
こないだやった某ゲームがほのぼのからいきなりの鬱展開でツボった
基本は主人公がラスボスに苦しめられている女の子を助けるって話なんだけど、
主人公側は女の子とほのぼのいちゃいちゃラブラブしてるのに、ラスボスとその元婚約者側の欝展開が酷い。

ラスボスはもともとは力も弱くて身分的なものでも最底辺の存在だった。(別にそれで差別がどうこうって話はない)
元婚約者はラスボスより身分は高かったけど、ラスボスの優しさに惹かれて結婚を承諾する。
そんな幸せの絶頂の直後に突然変異でラスボスは地上最強の存在になってしまい、
ラスボスは「おまえのようなものは自分の伴侶には相応しくない」とあっさり彼女を捨ててしまう。
彼女はそれでもラスボスのことが好きで、いつか優しいかつてのラスボスに戻ってくれることを信じて
どれだけ冷たくあしらわれてもラスボスのそばにいた。
そんなおり、彼女はラスボスを敵視していた集団にさらわれ、林間妊娠中絶のコンボをかまされる。
(主人公とラスボスの配下によって救出され、その後の話はスルー)
そして主人公によって野望を阻止されたラスボスは、怒り狂って主人公たちを殺そうとするが、
元婚約者が命がけでそれを阻止しようとする。
その手段が「ラスボスの突然変異の原因である体内に埋め込まれた異物を排除する」って方法だったんだが、
惨めな元の自分に戻りたくなかったラスボスは抵抗して暴れ、その時の衝撃で元婚約者は潰されて死んでしまう。
(体格差的にはゴジラと人間くらいある)
ラスボスはそこでようやく自分が本当に大事だったものがなんだったのかに気づき、号泣・発狂しながら自殺。

「悪いヤツが自業自得で何よりも大切なものを失って発狂」属性もちの自分にはたまらんかった。

210 ::2009/12/15(火) 08:25:25 ID:ud4ySOMa0
悪い奴が、よりも、前向きでがんばってる良い子がいろいろあって発狂して死ぬようなお話ってないのかなぁ〜。
そんなお話を激しく希望しまふw

211 ::2009/12/15(火) 12:31:20 ID:+zsErVYgO
>>210
そう言うのフィクションより現実の方が多い
積み重ねてきた全てが徒労に終わる的などん詰まりの一生を送る
そんなのが大量に溢れてる中には幾人か居るさ
俺は飽きた

212 ::2009/12/15(火) 12:43:19 ID:tnmFA3eiO
夢喰見聞オススメだよ。
このスレの住人的にはぬるいかもしれないけど。
悪夢を喰らう獏が主人公。基本的には一話完結で、悪夢を食ってもらったからって必ずしもハッピーエンドにはならない。
主人公にもちょっとした秘密有り。

ネタバレ











ある人物の妄想が具現化したのが主人公で、主人公はそもそも死んでおり最期は消えてしまう。
生前の主人公はといえば監禁され、意味もなく虐待を加えられていた。

213 ::2009/12/15(火) 16:17:47 ID:r9Qvfzf40
>>210
漫画なら山野一の『四丁目の夕日』が正にそんな話だけど、
描かれてる悲惨のレベルがハードすぎて
鬱話大好きの自分もこれには萌えられんかった

214 ::2009/12/16(水) 09:39:39 ID:93Ivfsbt0
ハードすぎるのはさすがに無理かもw
でも探して見てみたいかも。

現実の方が多いってのは納得。
ただ、現実と余りにかけ離れたご都合主義って共感できなくありません?w
そして逆に、悪役が不幸なのってフィクションではありふれてて飽きません?w

215 ::2009/12/16(水) 13:03:02 ID:SQG/prinO
>>208
2・・・主人公が宇宙人にさらわれて、クローンにされて牛と交配させられたり
ヒロインが娼婦にされたり
仲間の女子アナが宇宙人に寄生されたりしつつ
宇宙人によって人類滅亡
1・・・ヒロイン達がロボットに惨殺されたり
主人公が三回も冷凍されたり
解凍されるともの凄い未来(人類滅亡後)だったり
小鳥の鬱ストーリーがあったり
ヒロインが数億年もの間暗闇に意識のあるまま一人ぼっちで心を閉ざしたりする
最終的にハッピーエンドだけど
3・・・物語自体はハッピーエンド
(ただし主人公の妹が拷問されるなど鬱な部分もある)
その後のストーリーで主人公とヒロインが結婚するも
ヒロイン出産する際に死亡、主人公後追い自殺する
という裏設定がある

上手く説明できなくてスマソ
まあ実際にやってみてということです

216 ::2009/12/16(水) 23:46:09 ID:IVvo0QYy0
タオルケット好きがいて嬉しい
PPUたまらんぜ

217 ::2009/12/17(木) 00:48:27 ID:ROW1i/cmO
フリゲのダリヤっていうのとひよこ侍っていうのが面白かった

ダリヤはラストもだけどひたすら暗い雰囲気なのがいい

ひよこ侍は3つあるEDのうちのひとつが後味悪くてよかった。そのEDで流れる曲のタイトルが「覇者」っていうのを知って更にやるせなくなる
もうひとつのEDは何かエロかった
あとゲームオーバー画面が怖い

218 ::2009/12/17(木) 01:07:26 ID:WTZyXmCQ0
タオルケット面白そうだなw可愛い絵なのにw
冬コミ原稿終わったらやってみよう。

ゆめにっきは欝というかシュールが強くてどうもなw

219 ::2009/12/17(木) 08:24:53 ID:g/bSaec+0
今までで最高に鬱になった映画は12猿ズ(要英訳)
ラストシーンの救いの無さっぷりには禿げ上がる

220 :うつ:2009/12/17(木) 23:51:46 ID:xv9/snDIO
PS版BAROQUEやってるけどこれはいい欝加減
堪らん

221 ::2009/12/18(金) 21:54:16 ID:6TR+fqf20
自分にとって最高の鬱エンドは夏の葬列
一瞬持ち上げて突き落とす、構成も素晴らしい

222 ::2009/12/19(土) 01:18:22 ID:Hhthl49pO
夏の葬列いいよね!
中学の授業でやったけど、学校の教科書って何気に鬱作品取り扱ってたりして侮れないw

以下チラ裏かもだが
今二次創作やってて一つのカプで連載もの?の本を出してるんだけど、
ラストの本でカプが別れて終わらせたいと密かに思っている。それも鬱で後味悪い感じに。
が、それまでの本は全てハピエンだったし買い専には同志でなきゃ最悪「砂かけ乙」されそうだしで、結局出来そうにないチキンな自分。

だがぶっちゃけハピエンにしてきたのはラストで一気に落とすためだったりする。
とりあえずサイトの隅っこにでも、本とは関係ない感じにしてこっそり載せとく。

223 ::2009/12/21(月) 15:28:14 ID:Nw/8FPoL0
>222
個人的にはやってほしいですけどねw

最近の作品は
逆に読者を気にしすぎて欝エンドが減りすぎてる気がするので…
同人ならもっと結果を気にせず
やりたいことをみんなでガンガンやるべきだと思うのですよ
(無責任な意見ですけどねw)
少数の部数だけ刷って、注意書き付きでやってみたらどうです?
ここの板に来る様な物好きも、世の中には存在する訳ですしw

224 :チラシ:2009/12/21(月) 16:29:14 ID:jKkroi9/O
書いてるとハピエン好きな人多いなーと思う。
リンクされてる話はほとんどそう。
逆に超気合い入れた鬱エンは全然。
相当中身は濃いはずなんだけどね。

225 ::2009/12/21(月) 18:16:43 ID:PKhoW4/VO
鬱エンドはウェブで読む分にならまだしも、紙の本という実物があると心にその重さがのしかかるんだよ
魔女露和の本買った俺が言うんだから間違いない

226 ::2009/12/21(月) 23:47:01 ID:ZCwD9Oqi0
連載物だと余計にハッピーエンド期待してる人の方が多いだろうから
予定通りサイトに鬱版置いとくのがよさそうだね
(注意書きしておいても「ショックでした」と言ってくる人はいるかもしれないけど)

というか自分はハッピーと思わせて実はあのラストは…な話が好きなのでその手法のほうが嬉しい

227 ::2009/12/22(火) 01:14:42 ID:W5ab23gs0
ネットで知り合った管理人さんが連載しているオリジナル小説のお話。

無実の罪をきさせられて、外界からは遠く離れた孤島の、男ばっかり居る監獄におくられた男、A。
家畜のような酷い扱いに苦しみつつ、自殺したくなりつつも、その島で出来た友達と励ましあい、なんとか日々生きていく。
そんなある日、Aは1人の美しい少女の容姿をしたロボットに出会う。
ロボットといっても、感情があり、表情も豊かで、ある意味人間よりも人間らしかった。
だんだん2人は仲が良くなり、毎日のように話をするのだが、ある日、そのロボットが自爆装置を取り付けられたことを泣きながらAに話す。
どうして私は人間じゃないのか、と悲しみ苦しみ、自暴自棄になってしまったロボットを必死で抱きしめた。
Aの思いが伝わり、ロボットは落ち着きを取り戻して、ロボットとしての誇りをもって生きていこう、と胸に誓った。

と、ここまでは普通にいい話だったんだけど、実はそのロボットは男をオトすために造られたものであって、
あるように見えた感情も表情も、すべてプログラムされているもの。
それにオトすために作られたものだから、A以外にもロボットに心惹かれてる男性はいて、所謂性欲処理機的なことも兼ねていた。
そのうえ、実はその監獄は、人体実験をするためのところで、囚人たちの食事には麻薬を使用されていて、自分ではまったく気付かないうちに、麻薬中毒者になっていた。懲役期間がすぎても、この島からは出られないや。とAは力無く笑った。

なにがいちばん鬱かって、この小説を連載してる人が現役中学生ってことさ……。

228 ::2009/12/22(火) 01:42:18 ID:WGv9XFCMO
>>227
禿げた
読んでみたい…!

229 ::2009/12/22(火) 20:59:20 ID:TAOMY/wC0
いや、思春期はそういうの結構多いよ

230 ::2009/12/23(水) 13:43:14 ID:iIFxzSdUO
>>224
あー、わかる。
自分はサイト作った初期は鬱エンばっかり置いてたせいか、6ホタかんこなだった
ハピエンが増えたら閲覧数も増えて拍手も来た(それでもかんこなだったけど)
で、最近また鬱話を書き始めたら拍手が途絶えたwww
でも自分は満足だ!

231 ::2009/12/25(金) 10:49:11 ID:W+EMjrXy0
>>230
そして、自己満足とかオナニーとか言われてしまうんですよね・・・

でも、それで良いと思います
だって、多くの賛同は得られなくても
同じ欝話を求める少数派にとっては
やっと現れた念願の欝話な訳ですから

ハッピーエンド好きが多いからって
ハッピーエンドばかりがのさばってもねぇ

昔なんて
少年雑誌で『デビルマン』が連載してたのに
(あれって後半、かなり欝展開じゃないですか?w)

232 : [―{}@{}@{}-]:2009/12/25(金) 15:13:38 ID:/P2QGyjnP
>あれって後半、かなり欝展開じゃないですか?
「かなり」どころか
「親友の裏切り」「ヒロイン惨殺」「主人公の目的喪失」
「ラスボスの正体」「主人公敗死」「ラスボス以外全滅」等々、
鬱展開テンプレの集大成のような作品ですな。

233 ::2009/12/25(金) 17:09:43 ID:HowqZBTsO
かまいたちの夜をシリーズ通してプレイしてるけど
バッドエンドの方が主人公も真理も情が厚くて萌える…
以下ネタバレ


1の、主人公のために犯人を刺殺しちゃう真理もいいし
2の底蟲村篇で取り残されちゃう主人公や、サイキック篇で取り残される真理
(どっちも完エンドだけど)
3で時間切れを迎えた後に泳げない真理を離すまいとする主人公もいい
特に1の刺殺エンドは、そのあとの救われない展開を妄想すると禿げる
3の犯人篇みたいな展開になりそう

234 ::2009/12/25(金) 21:52:47 ID:rOUwfelMO
ヒーローキャラとの最終決戦の前日に敵キャラの恋人が主人公にプレゼントした中身がわからない箱。
敵キャラの恋人がヒーローキャラに敗北し、死亡した後……
主人公が敵キャラの恋人をうしなった哀しさや寂しさ、箱の中身を見たい好奇心からその箱を開けたら…人類滅亡 END

ここまでいくとギャグかな

235 ::2009/12/25(金) 23:45:47 ID:TMzJhHGxO
>>234
ちょっと浦島太郎を思い出すなw


うちは二次だけど、鬱話UPするようになってから※増えた
ジャンルに寄るんだろうなあ
原作が普通に鬱ENDでもおかしくない壮絶なバトル物だけど、オンもオフも恋愛話か設定無視のオールキャラギャグが主流なせいかも
自サイトは恋愛的に鬱なのはやらないから、色んなキャラのファンの人から※貰えて今は鬱ウマー
鬱好きは絶対居るから、思う存分書いてみてはどうだろう

236 ::2009/12/26(土) 00:13:05 ID:LhIW2WfKO
>>234
徹底してるなあw

自分は最近アクセス数を気にしてマイルドにしてしまってる。
最初の予定は「ギロチンにかけられた。その首は微笑んでいた」だったけど、
「処刑されました」→「首を吊りました」→「飛び降りました」の紆余曲折を経て
「屋上に登りました」に落ち着いたり。
サイトの作品では良い奴なのに、PCの中では酷い奴ってのもザラ。
自分だけの楽しみ。

237 ::2009/12/26(土) 00:23:54 ID:vIdZ5mZI0
自分のサイトの話なんてどうでもいいわ

238 ::2009/12/26(土) 00:25:33 ID:y99KBZt80
>>231
今でもけっこうあるところにはある。

マイケル米監督の車がロボットになるシリーズなんて
一見シリーズ一コミカルそうな獣戦争シリーズやら一見萌えっぽい接吻が
シリーズ内屈指の鬱展開だったりするから侮れない。

239 ::2009/12/26(土) 00:56:58 ID:LhIW2WfKO
>>237
死ね

240 ::2009/12/26(土) 01:38:44 ID:AbZa4CocO
王国心の8番と13番、というか機関が好きだ

本当に心があったかもしれない妄想もいいけど、それ以上にやっぱり無いのが萌える
ただ親友にもう一度会いたい必死な気持ちとか行動は何だったんだろーな、とか考えると鬱萌え


241 ::2009/12/26(土) 08:25:15 ID:xdEqBOveO
>>239
なんだこいつ

242 ::2009/12/26(土) 10:16:08 ID:W3hzdMkJ0
マイナーゲームだけどダークメサイアは鬱。

主人公(と同行者)が追いかけてくる化け物から逃げるゲームで
化け物に捕まるとゲームオーバー。
同行者がいれば一度だけ身代わりにすることができる。
この方法でしか同行者を外すことは出来ないので、
もし他の同行者を仲間にしたければ今の同行者を犠牲にしないといけない。

同じ会社のデスピリアも鬱だった。

243 ::2009/12/26(土) 10:55:23 ID:uXvprAwGO
>>236
表現をマイルドにしたら却って鬱が際立つ事もある
汁粉(小豆入りの方ね)に塩入れると甘さが引き立つみたいな

二次小説
原作分岐で主人公が「自分の存在しなかった」パラレルワールドに飛ばされ、デニー・マツオカ状態で自分の不在によって原作以上の逆境に置かれている仲間を助けてゆくが
元の世界に戻ればパラレルワールドの仲間達は以前と同じ状態になってしまう事を知って懊悩する…
残念な事に作者が未完にすると公言したが、かなりいい鬱分が補給できる

244 ::2009/12/26(土) 15:00:50 ID:jWjrP3XSO
人によっては物足りないかもしれないが
宇宙のゴミを回収する職場が舞台のアニメが好きだ

パッと見は明るい雰囲気だが節々の絶妙な欝っぷりが最高で
後半からラストは萌えつつもハラハラしっぱなし
特に中盤の有利の話は神で当時はガチで鳥肌が立った


あとは300人近い子供が宇宙で漂流して
段々人間関係が壊れていくアニメも最高だった

245 ::2009/12/26(土) 15:58:09 ID:jxS3Au5QO
特撮はOKなのだろうか。

古い作品だが、ジ/ェ/ッ/ト/マ/ンがいい鬱だった…

かなりあやふやだがネタバレ含む↓












テレビだと、赤→←桃←黒な三角関係に加えて、敵幹部→女幹部→←赤(女幹部は記憶を失った赤の恋人だった)
仲間関係はあちこちドロドロで昼ドラ並み。

女幹部は記憶が戻るも罪の意識に苛まれ、赤の元には戻らず女幹部として死亡
敵幹部も色々あって記憶を失い、人間の女性に助けられて束の間の幸せな時間を過ごすんだけど、記憶が戻るとやっぱり幹部として人間の女性を殺してしまう

EDは赤と桃の結婚式
色々あったが二人を祝福しようと花束を持って会場に急ぐ黒なんだが、途中引ったくりの現場を目撃して犯人を追い掛ける→刺される→死亡
何事も無く結婚式は進む…

小説版だと更に、黄が引きこもりになったり、青が援交しかけたり、敵幹部と女幹部のセクロスがあったり、赤が廃人手前になって公園に住んだりともう色々と凄い
子供は見ちゃ駄目だ……!

見てたの小学校の頃なんだけど、思い返せば物凄いと思う…
ラ/イ/ブ/マ/ンもあちこち鬱でいい

246 ::2009/12/26(土) 16:46:43 ID:uXvprAwGO
一昨年の激連者ーもいい鬱だよ

247 ::2009/12/26(土) 16:51:18 ID:vCmYdIj90
>>245
あれは急成長して大人になった子供幹部の最期も強烈だったな。
特板でもトラウマイベントとして伝説化してる。
以下うろ覚えだがネタバレ



俺サイキョー!俺tueeeしてた元子供幹部が対立してた他の幹部にボッコボコにされ
発狂状態で医者に「こりゃ手遅れ、もう死ぬね」みたいなこと言われるのがもうね。

248 ::2009/12/26(土) 23:09:44 ID:HVutthR10
>>244
宇宙のゴミアニメで一番鬱だったのは忍者さんたちのその後だな
原作の姐さんの叔父さんの話も救い様がなくて最高だった。

249 ::2009/12/26(土) 23:25:05 ID:5WBowNacO
>>209のゲームって何?
凄い気になる

250 ::2009/12/27(日) 03:58:25 ID:WK4qrKr40
>>242
ここでその名前が聞けるとはw
パートナーはもちろん世界観もいいよね
旧日本軍が作った地下都市にホームレスとカルト教団が
同居してるゲームなんて他には知らない
個人的には神谷の猫と彷徨う者が最高に欝だった

251 ::2009/12/27(日) 19:56:03 ID:JvIVdvWqO
ツマンネ

252 ::2009/12/27(日) 20:40:59 ID:cWc3IdTpO
特撮と言えばシャンゼリオンもときたま鬱くてよかった

253 ::2009/12/27(日) 23:06:41 ID:+uSw4J150
戦災孤児であったため、自分を拾ってくれた悪の組織を
家族のように思っているキャラ。
途中わけあって記憶を無くすんだけど、
そんな背景故にたとえ記憶を無くしても
かつての同僚(敵)を本能的に助ける。という設定をみかけて萌えた。
本編中にそんな雰囲気カケラもないのに、実はこういう欝過去&切ない設定が
っていうのもけっこう萌える。中二のお約束だけど・・・
以上、車じゃなくて獣が変身するシリーズからでした。

実はソースは2chなんだ・・・アメコミの設定ってややこしいから確かめようがねぇ

254 ::2009/12/28(月) 02:34:09 ID:B+le7lGaO
映画 霧(英訳)
原作と結末が違うらしいが相当な鬱エンド

EDネタバレ注意↓








最後主人公達は車で霧から逃げようとするがガソリンは無くなり車はストップ、霧は一向に晴れる様子がない
巨人の様に大きい怪物が悠々と歩く様も目撃して希望を失う
手元にある銃に弾は4発
5人では弾が足りず主人公は「自分はなんとかする」、と泣く泣く他の仲間と何も解っていない自分の子を射殺
絶望に苛まれながら、霧の中に飛び出し怪物に身を捧げようとする
が、霧から現れたのは怪物ではなく軍の戦車
その後ろには救助された町の人々
森は焼き払われ霧は晴れていく
主人公はその光景を呆然と眺めながら更なる絶望に絶叫してEND

久々にこんな鬱END見た
良かった

255 ::2009/12/28(月) 13:49:52 ID:ERzPIFQxO
>>254
あれは凄くよい鬱だったよね。
あと少し、少しだったのに……っていうあの絶妙な部分が……。
(ネタバレなので下げます)




















ところで大人たちを撃ったのって主人公だっけ?
老夫婦は旦那さんが妻を撃って自分で自殺、主人公と一緒にいた女性と自分の子供を撃って殺して、車から降りて絶叫……だった記憶が。
思い違いだったらごめんね。

256 :うつ:2009/12/30(水) 22:30:44 ID:ODAIXIs70
全員主人公がやった。
あとたまたまというか意図的というか最終的に家族みたいな構成になったけど
後ろに乗ってた二人は夫婦じゃない。

257 ::2009/12/31(木) 21:51:56 ID:Axi1SHAJ0
規制がとけてやっと書ける
自分も>>209のタイトル教えてほしい こういう不幸な関係大好き

258 :スペースNo.な-74:2010/01/01(金) 03:51:30 ID:bYARsb4cO
昔読んだ一次小説を思い出す年末年始
年があけるまでに爆弾止めないと主人公の国が滅亡するって設定
でもそれは国家機密で、たまたま知った主人公は口封じに
自国からまで狙われるようになる
騙したりしながら仲間作って大晦日の11時にやっと解除できる
でも実は主人公は爆弾を仕掛けた敵国の人間で年が変わる瞬間に
敵が増えただけで結局両国から同時に射殺された
ヒロインたち仲間は騙されてたから意味が分からず死ぬまで
逃げ回るはめになって、最終的に狂った仲間は主人公が止めた
爆弾を無理矢理爆発させて国ごと自殺する

かなり前に閉鎖されたサイトの小説だけど未だに大好き

259 :うつ:2010/01/01(金) 12:35:47 ID:yWL0PHvd0
>>258
日本語で頼む

260 ::2010/01/02(土) 19:41:20 ID:tsPXMoCW0
>>249
>>257
アリスソフトの「GALZOOアイランド」18禁なので注意。
ついでにラスボスはイカの化物なので注意。

261 ::2010/01/02(土) 22:01:15 ID:zwOFIAgw0
「安曇」の「菊、無惨」
このエピソードから読んだんで、主要キャラっぽい奴がバカスカ死ぬ漫画だと知らなかったので
すごい衝撃的かつ興奮した〜!救い無さ過ぎる!
「安曇〜助けてよ〜…」「安曇〜安曇と一緒に生きたいよ〜…安曇〜…」

262 ::2010/01/03(日) 18:32:18 ID:1YVWKcqW0
夢幻紳士怪奇編の「老夫婦」って話が好きすぎる
ああ言う周囲の人間からみたら鬱だけど、本人たちは幸せっていう話も良い

263 ::2010/01/03(日) 20:41:48 ID:BNy9dIPiO
>>262
夢幻紳士自分も好きだ
怪奇なら半人形とかも個人的に良い欝
高橋先生といえば学校怪談も欝話が多くて良いよね。

264 ::2010/01/10(日) 22:12:18 ID:5PHyWhuA0
前スレで勧められたみ/す/て/ぃ/っ/く/・あ/い、漸く読めた…!
本屋回らず素直に通販使えば良かった…まだこのスレにいるか分からないけど教えてくれた人有難う

しかし現実も曖昧な無限ループ系って探し難いね
あらすじに書いたらネタバレになるだろうし、見つけるコツとかあるのかな?


265 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2010/01/15(金) 00:23:58 ID:vySw/KfX0
電波系の同人小説(一次でも二次でも)ってあるかな?
鬱とかBADはあるけど電波系って同人で少ないよね

266 ::2010/01/15(金) 07:07:20 ID:qShGLhZj0
電波系小説ってどんな感じのを指すの?
上手く言えないけど、ノベルゲーム(PC向)とかにありそうな時間軸とか現実とかが曖昧なやつ?


267 ::2010/01/15(金) 07:37:38 ID:8ReJVvyC0
ムーンライト震度ロームとか?

268 ::2010/01/15(金) 13:30:06 ID:gh3DLuB00
>>262
自分もそれ大好きだ
あと「夜会」の女みたいな破滅型キャラに萌える
おかげでエロシーンに絞首プレイがあるとものすごく興奮するようになってしまった

269 ::2010/01/16(土) 00:48:13 ID:WPpA3Cbu0
Leaf「雫」の二次ならありそうだな

270 :鬱展開:2010/01/29(金) 12:32:27 ID:+eQY06eWO
原作はまだそこまで読んでないから知らないんだけど、
映画の新人達にとてもときめいた。
以下軽くネタバレ。



4が後輩を庇って怪我、聖地に行くための試合に参加できないという展開に萌えた。
結局怪我は治るけど、カレンダーを握り締めるシーンとか、泣くシーンとかがヤバかった。
でもそこまで悪い展開が続かなかったのが残念。
笛!のもう今までしてきたスポーツが出来ない宣告も良かった。
夢があるスポーツ選手に起こる怪我病気がツボすぎて困る。

271 ::2010/01/29(金) 20:00:17 ID:C182Tjun0
ちょっとスレ違いかもしれないけど

幸せな「過去話」が好きだ
物語開始時点で死んでるキャラとか敵対してるキャラ達の、単体だけ見ればほのぼの作品みたいな過去編
過去話では仲良かったり、皆楽しそうに笑ってたりするほど未来の図が浮かんで読みながらゾクゾクしてくる


272 ::2010/01/31(日) 09:59:29 ID:7w5N7mLVO
自分もちょっと似た感じ

本編は幸せな過去話で、モノローグ的に鬱未来から主人公が過去を振り返ってる感じが伝わるのがいい

肝心の鬱未来(=現実)ははっきりしてなくてもちらっと出でもいい
とにかく悲惨であればある程、幸せ過去との差が出て最高
幸せ本編展開でも、この先に鬱が待ってるんだと思うとぞくぞくする

273 ::2010/01/31(日) 12:31:17 ID:S4SDe4lz0
>>271
なんかカイジの破戒録〜堕天録を思い出した
以下ネタバレ





主人公が「このお金をギャンブルで増やして自分たちを助けて欲しい」と友人達に頼まれる。
受け取ったお金ではとても目標額まで届かず、主人公は自分が「一生奴隷生活をしなくてはならない」
というリスクを背負って種銭を作り、勝利して全員を助けてもお釣りがくるほどの大金を得る。
その後いろいろあって主人公は大金をだまし取られて仲間を助けたら一文無し、という状況になってしまい、
「友人を裏切って、残りの金で有意義に生活したらいいじゃないか」とそそのかされるも、
「あいつらだけは裏切れない」といって大金を使って仲間を助ける。
というのが破戒録編のED

続編の堕天録で、その助けた仲間たちが
「主人公は買った金をだまし取られたっていってるけど自分の懐に隠している!自分たちにも分け前があってもいいはず!」
と誤解して主人公を二束三文で売り払ってもう少しで主人公は死ぬところまで追いつめられた。
カイジは主人公がそもそもクズ人間なので鬱展開以外の展開が想像できない感じが良い。

274 ::2010/01/31(日) 12:55:46 ID:G5D5e4Zv0
勝手に誤解したんじゃなくて、続編の敵役に騙されてたんじゃないか。

275 ::2010/01/31(日) 13:28:24 ID:weZSco2y0
カイジは黙示録で散々自分と仲間のために一人で努力して
ほぼカイジの力だけで勝利寸前までいったのに
仲間が自分の欲だけで裏切ったのがこのスレ的によかった
黙示録だけなら完全バッドエンドだったし

276 ::2010/01/31(日) 21:44:58 ID:uDeR3JLP0
>>272
NANAはその形態で描かれてるな
未読で抵抗ないなら読んでみるといい

277 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2010/02/03(水) 17:25:18 ID:HeIGzLTf0
子供の頃、セラムンのアニメ24話で物凄い衝撃を受けた
自分のBADエンド好きはそこから始まったのかも知れない

278 ::2010/02/03(水) 23:50:27 ID:ZUYo+miZ0
トラウマスレと迷ったんだけど。
同人か商業か覚えてないんだけどオリジナルの学園もの。

交通事故かなにかで記憶喪失になった受。
クラスの友達が心配しているんだけど、受はその友達のことも思い出せない。
そこに攻が転校してくる。
転校生の攻と記憶喪失の受、クラスに何となく馴染めない同士いつしか仲良くなり、付き合うようになる。
(クラスメイトはみんな受にも攻にも優しいんだけど
共通の学校行事の思い出などがなくて何となく浮いてしまっている)

そこからしばらくはラブラブの生活が続く。

が、あるとき受の記憶が戻る。と、同時に記憶がなかった間のことを忘れてしまう。
「記憶が戻ってよかったね」というお祝いムードの中登校してくる攻。
受は攻を見て一言「誰?」

ラブラブ期間の間が可愛いカップルだっただけに、もうね。

279 ::2010/02/14(日) 20:20:41 ID:JCw4Kp2xO
古いゲームだけどみ・つ・め・て・ナ・イ・ト・Rが好きだ
前作の恋愛ゲームのRPG版なので普段は明るいノリなのに、復讐ルートに入った時の
イベントが鬱でたまらん
(以下多少ネタバレ)





宿屋に泊まると主人公が悪夢を見るんだけど、画面真っ暗・音声(主人公はテキスト)のみなんだが
じわじわ明かされてく過去がキツい

10代そこそこで妹とならず者に拉致されて1年間の監禁生活
二人は男達になぶり者にされ、やがて妹は主人公の目の前でショック死してしまう

しばらくして主人公は救出され復讐を誓い日々を過ごすんだが
妹を助けられなかったあの日以来気になる人が出来ても妹以上の感情は持てず、
女性として愛せなくなってしまうという…
復讐の為に全てを偽って生きる主人公に禿萌えた


280 ::2010/02/15(月) 19:54:05 ID:Pk8keNZNO
トラウマスレの猫型ロボットの話最高だ

281 ::2010/02/21(日) 20:00:48 ID:6N+rRY840
某13がまさかのエンドと聞いて興味がある。
リア充ふいんきが合わなくてで避けてたんだが。

やっぱり「報われる死」の方がほどよく欝になれて好き

282 ::2010/02/21(日) 23:23:35 ID:zIjnNjENO
それ自分もちらっと聞いた
マジだかネタだかわからないけど
もしマジっぽいならやってみたい

283 ::2010/03/01(月) 05:25:58 ID:eiG+4q/+0
グロ萌え悲劇萌えっていうとただグロイだけの作家さんとか薦められるけど、ちがうんだよなー。
そこに至る過程が大事なんだよ。
扉あけたら2Pでギャアアアじゃだめなんだよ。
思い入れのあるキャラが、可哀想な目にあうから萌えるんじゃないか。
そのキャラが抱えてるいろいろな背景を知らないと。
とは言いつつ、たまに全然知らない作品の、ぐろい一枚絵見ただけで「なにこれ!詳細!」ってなることもあるけどw

284 ::2010/03/03(水) 22:16:13 ID:T5fRvE6t0
トラウマスレテンプレの妊婦萌えサイトは表も裏もいい鬱が揃ってるよ
特に表の年を取らない人が出てくる奴

285 ::2010/03/05(金) 18:21:28 ID:VFnNsBhGO
病気ネタが好きだ
攻めは気強いし俺ルールだしワケわからん事言うが、公式で後天的病弱体質
受けもプライド高くて天才扱いされてるが、公式でトラウマレベルの心の傷を負っている
そして受けは大切な人を亡くしてる
発作起こす攻めにトラウマスイッチ押される受け、とか
攻めも死んで途方にくれる受けとか

286 ::2010/03/05(金) 18:43:51 ID:AXcXPSitO
病気ネタ良いよね
受けが病気でも攻めが病気でもどっちも萌える
どっちかが死んで、残された方の事を考えると
かわいそうなんだけどゾクゾクしてくるw


死にネタ好きとしてはお題スレの223の原作が気になる…

287 ::2010/03/06(土) 00:36:17 ID:LapH5lYn0
なんか大分趣旨は違うんだが
アカギがアルツハイマーに掛かって自殺するくだりは好きだったなぁ
今まで「アカギ氏ね氏ね」って言ってた敵がマジ泣きしてたり
敵味方関係なく一致団結して「アカギ氏ぬな!」になってたのがやたら萌えた
残される側の苦悩って氏にネタの醍醐味だよな

288 ::2010/03/06(土) 23:43:23 ID:BwotSTYqO
ちょっと古いしガイシュツかも
ラノベの喪失(要英訳)が好きだな
最初のほうの章は比較的グッドエンドなのに
だんだん鬱展開になっていき章の終わりも後味悪いものばかりになる
最初の方がそんなに暗くないので、鬱展開入った後で読み直すと、もうこの頃には戻れないんだなという感じになってなおさら鬱になる
登場人物の大半が無事じゃない

ここで挙げられてるのに比べたら大したことないかもしれないけど

289 :鬱展開:2010/03/07(日) 00:32:38 ID:hFsoljr/O
>>270
朝に連載中の巨人殺しおすすめ

290 ::2010/03/07(日) 08:54:51 ID:p0akswrOO
>>286
お題スレ223はパンドラ心達(要英訳)かなって思った
この作品まだ途中までしか読んでないから間違ってたらごめん
でもこれ鬱展開多いので読んでみて損はないかも?ちなみに作者の前作も鬱だらけらしいよ

291 ::2010/03/07(日) 10:25:41 ID:p0akswrOO
うわっ下げるの忘れてた…ごめんなさいorz

292 ::2010/03/07(日) 16:34:36 ID:tJ4kP9myO
>>190

ありがとう!
すごく気になってたから助かりました
今から本屋見てくる!

293 ::2010/03/07(日) 16:37:22 ID:tJ4kP9myO
ごめん、>>290の間違いです

294 ::2010/03/08(月) 01:51:13 ID:ZMLaQpVhO
>>288
五巻は目玉つぶした子が可哀想だったな
誰にも同情されずに…

295 ::2010/03/14(日) 23:12:01 ID:K+X63+R90
最近クリアしたんだけど竜探求9がすごい鬱エンドだった
以下ネタバレ




世界樹(女神)を復活させたら神の国に戻れると思って一生懸命働いてきた天使たち
女神も復活し、世界が平和になって神の国で暮らせるんだと思ったら
「天使の役目は終わったから、これからは星になってみんなを見守ってもらう」
という女神の意思により全員星になってあぼん
初めてみたときは女神が真のラスボスかと思った

主人公はラスボスを倒してみんなを救うために人間になったのに
最終的に故郷も友人も師匠も全て失ったんだよな…
クリア直後の主人公の心情を思うと、いいかんじに鬱になる

296 ::2010/03/22(月) 18:08:31 ID:XUJD7rJB0
>>295

配信クエストの最後で女神がラスボスになるというオチは……無いか。

297 ::2010/03/22(月) 21:24:47 ID:lXzw6KwO0
自分が好きなのは黒より暗い(要英訳)だな
鬱じゃないかもしれないし、別にバッドエンドという訳ではないけど
ほどよい鬱設定・展開が好きだ


298 ::2010/03/22(月) 21:25:37 ID:lXzw6KwO0
すまん書き忘れ

亀だが>>288誰かkwsk頼む

299 ::2010/03/23(火) 17:40:50 ID:f6eT7aGd0
まんまラノベの見ッ寝具だと思う。英語表記だけど。

300 :297:2010/03/23(火) 21:14:22 ID:OaRBgmYu0
>>299
見つかったよ。ありがとう
lostとかで検索してたわwww

301 ::2010/03/24(水) 10:35:02 ID:qhbRsb9a0
>>295 
竜探求PSDSの4と9はラスト主人公かわいそうだよな。
以下ネタばれ



育ての親の敵や師匠を裏切った(でいいのか?)敵が、
間際になって「実は騙されていた」だからな。
それで恋人とかと幸せに暮らしたり成仏したり。
でも主人公は……
幼馴染が幻ではないかと思われたり、たった一人で(しばらくだけど)生きることになったり。

5は幸せになるまで何度もつらい目にあって、ラストようやくハッピーエンドだったが、
4と9(配信なし、クリア後なし)だと、主人公が報われなさすぎる。
でもそんな鬱だらけの竜探求が好きだったり。

302 ::2010/03/24(水) 21:02:00 ID:pbi9EqFr0
BLのアプリだけどオ/ー/ヴァ/ー/ド/ク/ロ/ッ/クっていうのがすき
ハッピーエンドは幸せなんだけどノーマルエンドがものすごく鬱

あと低るず羅他とすくの敵の男女もすごくすきだ

303 ::2010/03/24(水) 22:28:00 ID:nS1yorfy0
>>295
>>301




9はEDもアレだけど、その後世界を回ったときに
人々の記憶から「天使」という存在そのものが消えてるのがすごい鬱だった
天使である自分をひたすら否定される主人公カワイソス

304 ::2010/03/25(木) 19:03:08 ID:1ms3XzJL0
>>302
素敵なアプリを教えてくれてありがとう。
すごい好きになりそうだけど、マイナーなんだな…。
あと、あの男女は考えるだけで身悶えしそうになる。

上記とは関係ないけど、
ループエンドがすごく好き。
ヒロインが死ぬ→認めたくない主人公はその記憶を消す→ヒロインの行方を仲間に聞く→以後ループ
みたいな。

305 ::2010/03/26(金) 00:54:30 ID:8z8/mY7z0
喰/霊/零
一・二話の終わり方(ほぼ皆殺し)がスゲーので
三話からの(幸せ・ほのぼのエピソードあり)過去話がとても切ない

物語は現在(一・二話)→三話以降過去話→現在に至る経緯→結末
敵になってしまった元同僚が良質な鬱をかもしてるのよ

306 ::2010/03/29(月) 04:01:46 ID:Q27kOwkTO
既出だけどゼクト/バッハ叙事詩
華やかな音楽とイラストであまりそう感じさせないけど
話の一つ一つを見ると良い鬱具合で好きだ。

あと573音ゲー繋がりでゼ/ファーとジーニ/アスもなかなか暗い展開・設定で良い。特に
「滅びかけの世界に残された最後の〇人」ってシチュエーションに燃えた。
惜しいのはスタッフ退社で続編は厳しいという事…

307 ::2010/04/07(水) 23:01:35 ID:/1BUS0raO
>>302
とりあえずやってみた。
二のつく人のノーマルエンドが本当に救いがなくてぞくぞくする。
先生の方を最初にやったから、こんなもんか、と思ってたからすげぇ反動。

他のエンドも見てくる。


308 ::2010/04/08(木) 23:25:01 ID:nX+BLtd/0
DLサイトにあった、ノーブルブラッドってゲームがけっこうな欝ゲーだった。
イラストが微妙だけど、後半からの展開が良い感じに欝してた。
そこそこお勧め。
全然売れてないみたいだけどねw

309 ::2010/04/09(金) 00:21:56 ID:2bg74WsUO
最近の灰男が鬱展開だな

310 ::2010/04/09(金) 01:19:20 ID:kLcgu9mlO
ジャソプ椅子の兄弟もなかなか…
怒涛の鬱展開すぎてまとめられんかった

311 ::2010/04/09(金) 04:42:03 ID:frAjrvj8O
>>307 二の人は鬱だよな!そのアプリで特に鬱なのは二見と槌谷だから自分的にはその二人がオススメ。
初めてやった時はハッピーエンドとの落差が激しすぎて( ゜д ゜)ポカーンてなった記憶が蘇るw

名前だしちゃ駄目だったらごめん。

312 ::2010/04/09(金) 17:09:16 ID:LqOhnxOFO
>>311
水泳部もいい感じに鬱だった。というか先生が救いありすぎなのかな。

力使って無かったことにしたのに、無かったことを無かったことにされたのが苦しい。
あの後の主人公と後輩を考えるだけで……。
水泳部のノーマルEDもどろどろぐずぐずに崩れていく感じが素敵。
まだ先輩だけやってないけど、どうなんだろう。……バグで後輩のノーマルED見れなくて涙目。

あ、キャラ名で引っ掛かっちゃうとまずいから伏せか区切り推奨、だった気がする。
自分も来てまだ浅いから間違ってるかも。

313 ::2010/04/09(金) 19:48:28 ID:KORb9HBP0
>>41
超亀レスだが自分もゆっくり虐待SS大好きだ。
自分は人間が出る奴の方が好きだ。
理不尽な人間の手によってゆっくりが救いのない死を遂げるのがいい。

そう言えば学校の国語の教科書って結構おいしい燃料が転がってるよな
その中で覚えているのは書いた人やくわしい内容は忘れたが
主人公(男)の所にある日「ももたろうの」絵本が届く。
中には「僕はもうすぐ死ぬけど、君は結婚して子供をもうける気がする。
だから未来の君の子供に贈り物をしようと思う」みたいな内容の手紙が入っていた。
その手紙を書いたのは昔亡くなった彼の親友。
主人公の回想の中でその親友の元に彼が何度もお見舞いに行くんだが
日に日に弱っていく親友の様子やお見舞いの中での交流が妖しさと切なさを醸しだしていて
良い感じで鬱だった。
その後主人公は自分に親友の本を送ってくれた人物を探そうとするんだが
彼の両親はとっくに亡くなってる事が分かり、結局誰が本を送ってくれたのか分からずじまいって
ラストも良かった。自分の萌の原点だ。

314 ::2010/04/10(土) 00:03:24 ID:A3/3Cf+v0
ルール/オブ/ローズというゲームが個人的に神な鬱ゲー。

どこが良いかとかは説明がとても難しいんだけど・・・。
童話に出てきそうなのにあの陰鬱で閉鎖的だけど綺麗な世界観がたまらん。
ストーリーも伏線の貼り方が上手すぎる。
ゲームの進行上、大して気にならなかった謎が最後に繋がってくるのには鳥肌たった。
登場人物の何気ない言葉にも意味が隠されてたりするのもいい。

ねたばれ注意


こういう過去の辛い記憶を追体験するっていうシチュ好き。
存在するであろう未来から陰惨な過去を振り返り、思い出す失くした大切な者。
そして「あそこでこうしておくべきだったんだ」という後悔。

そこから生まれた「大切な者を守りたい、失くしたくない」という意志。

しかし最後に大切な者を守るために主人公が最後にした事。
それは大切な者を自分の元に縛りつける事。
もう失いたくないという愛故の行動。(主人公にとってはこれからの未来への誓いの形なんだろうけど)

主人公は結局、自分にされた事と同じ事を大切な者に対してしてしまう。

鬱になるけど何とも言えない切なさの残るゲームだ。

315 ::2010/04/10(土) 17:48:59 ID:Tr/oIrHmO
>>314
薔薇いいよね!
ちなみに ルール/オブ/ローズ 死刑執行 でググると良いMADが見れるよ。

自分の鬱もの。
是の佐賀3、主人公の子供時代の話全般。

・自分の面倒を見ててくれてた女性(人間じゃないけど、ロボではない。血肉、臓器有)が、
 目の前で人間の姿をした連中(同じくロボではない)に食われていく様を見る。

・必死で母親の病室に逃げ込むも、そこにも敵が。
 父親が扉の前で主人公たちを守るも、無惨に串刺し。敵は病室に侵入。

・ベッドの下に潜り込んだはいいが、
 意識はあるけど動けず喋れない母親を、モンスターみたいなのが寄って集ってザクザク刺し殺す。

・主人公、母親のこぼれる血を両手で受け止めながら絶叫&発狂。

このシーンは大好きすぎて何度も繰り返して見てしまう……。

316 ::2010/04/10(土) 21:05:04 ID:eyiV9+PxO
たんぱん

317 ::2010/04/10(土) 23:16:48 ID:AWDf1CouO
ごんぎつね

これ今読んでも鬱の原点だ
わかりあえない具合
取り返しがつかない後悔具合

318 ::2010/04/10(土) 23:35:31 ID:8/nf87Ei0
ごんのほうはなんとか気持ちの整理のつけようもあるけど
兵十にしてみたらバッドエンドすぎるな
そこがよい

319 :欝好き:2010/04/11(日) 02:09:03 ID:kSBfPnYPO
泉鏡花は欝話書いた時
師匠に「こういうものを書くときは精神を病んでる」と言われたらしいが
実際に自殺未遂とか、いろいろ病んでた
あの時代の作家のほとんどがそうなんだよな

ってなことをペーパーで話してたマイ欝神作家は
最近雑誌で見ないな〜と思ったら精神科に入院中
他にも好き作家の中の自殺率が異様に高い

欝話は好きなんだが、最近好きでいていいのか悩む
萌える!って興奮より、作家を案じる気持ちの方が強くなったのは
大人になったからなのか、周りを見て他人を案じる余裕が出来たからなのか…
複雑だ

320 :鬱好き:2010/04/11(日) 19:57:27 ID:RhGUIdeJ0
ユ/グ/ド/ラ・ユ/ニ/オ/ン
鬱の種類が違うんだけど、プレイしててくるものがあったんで 以下ネタバレ




民衆のため、敵に攻め込まれるのを承知で戦略的に重要な要塞を開く
傷ついた仲間を逃がすため、「貴方を置いて逃げろというの!?」「皆でかかればきっと倒せるよ!」
と反対する仲間を諭し、死を覚悟して残る将軍
その直後に攻め込む自軍(↑は敵側)

将軍を倒し敵の国へ行くと、民衆が義勇兵として慣れない武器を持って立ち向かってくる
「俺たちの国を守るんだ!」な民兵リーダーと、その友達以上恋人未満な副リーダーを倒す

民衆(義勇兵)を助けにきた将軍(皇妹でロリ)を倒す 死に際の台詞は「お兄様・・・ごめんなさい…」

妹の戦死報告に「お前を助けてやれなかった愚かな兄を許せ…」とショックを受ける皇帝

いい加減キャラもプレイヤーも気が滅入ってきたところで、
自軍の仲間が道を切り開く為、戦意喪失気味の自軍に発破を掛けて神風特攻




絵柄が可愛いのもあって何かこうこみ上げてくるのが堪らん



321 ::2010/04/19(月) 03:01:55 ID:9IYTgJZnO
自分的にはアニメの狼雨が良い感じに鬱作品で好きだ。
以下ネタバレ。



テレビ放映は途中で終わったけど、ラスト四話が新たにDVDで収録されてるんだ。
それがまさかの全滅エンド。
ラスト四話で一人一人死んでいく過程が本当に辛い。
特に最後の牙と花の抱擁、別れ、牙の慟哭、力尽き湖に沈んでいく牙。
この流れは毎回ボッロボロに泣く。
狼雨のラスト四話はあまりに辛くて、見るのが本当に苦しい。
大好きな作品だけど、見たあと激しくヘコむから毎回見るのは勇気がいる作品だ。
人によっては「あれは救いのある作品だ」と言う人もいるけど、自分的にはあれは鬱エンドだと感じた。

322 ::2010/04/25(日) 07:18:27 ID:2e5gH8pYO
花/帰/葬が好きだ。
主人公の育ての親が主人公の願いを聞き入れ、また新しく生まれてくる自分を救世主の元に連れて行かせて殺させるEDが一番好きだ

あとはサ/モ/ナ/イ2&3のカルマEDだなぁ

323 ::2010/04/25(日) 12:47:43 ID:10B6gq750
そんなに激しい鬱ではないけど虫/師
以下ネタバレ。

ある所に少年と母親が暮らしていた。父は旅商人なのであまり家に帰らない。
母親は記憶を食う虫に寄生されていて、自分の妹、かにやくしゃみなど普通なら忘れるような
事のないものまで忘れ始める。脳まで入り込まれていて寄生を解く方法は無い。
虫に詳しい、記憶を増やしていけば大丈夫だと言い旅立つ。
ある日、いつまでも帰ってこない父親を探しに行くことに決めた少年と母親。
しかしその先で見たのは知らない女と赤子を抱き上げて幸せそうにしている父親だった。
何か言おうとする少年を引っ張り元来た道を無言で歩く母親。
しかしショックと疲れで道中倒れてしまう。
休む為に寄った小屋で一週間近く眠り続けた母親は、起きた時には息子以外の
殆どの記憶を失っていた。寝ている間に記憶の大半を食われてしまった。
数ヶ月が経ち、旅人が再び親子の家を訪れると団子屋を営む二人が。
息子「相変わらず前の日の事は覚えてられないけど」今は幸せだと言う。
夕食時、今でも母親は何故か三人分の飯を作る癖があるが母親は父親を覚えているわけではない。
少年はその度に悲しそうな顔をする。
全てを忘れてしまった母親にとってはハッピーエンドかもしれないが息子には鬱エンドだと思う。

324 ::2010/04/26(月) 23:22:55 ID:psw2SJxi0
虫師は鬱話多いよね
繭の話はシーツをめくっちゃった方の心境考えると…

325 ::2010/05/12(水) 01:30:18 ID:ZXDa0ETr0
保守

326 :鬱スキー:2010/05/25(火) 21:30:08 ID:HMWXsJ0s0
今別板でやってる剣客キャラ(一部干物)クロスオーバーの頃試合リレーが激アツ
基本的に話が投下される度に一人以上氏んで行くんだが、元から刷人上等なキャラが大半なので氏に際がイイ!
先日の史実人斬りの最期とか不謹慎かも試練が燃えた&鬱感動した

327 ::2010/06/09(水) 12:30:31 ID:fS+MkE580
キャラが生き生きしてたら死んでても構わない
というわけで死にネタが普通に好きだ

328 ::2010/06/09(水) 18:10:56 ID:lLWuVDB9O
自分もそんな感じなので、今放送中のアニメ「天使の鼓動(要英訳)」が大好きだ
日常のドタバタから鬱パートに入った時のギャップがたまらないよ!

329 ::2010/06/09(水) 18:14:09 ID:1FHrh6zr0
結構昔の本になるが

富/士見ドラゴ/ンブックのキャラクター・コレクションという本。
ファンタジーRPGの人物の職業役割について、吟遊詩人の主人公を通して解説しているんだが。

スパイ、悪漢、海賊、錬金術師あたりの話が鬱。

330 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2010/06/09(水) 21:36:50 ID:PdRm9+Dz0
>>328
過去パートの鬱さはガチだよな。
主人公の不幸な過去を二段落としで見せられたときはぞくぞくしたわ。
そして後味が悪くないのもいい。

まぁリアタイ進行中のアニメだから、最後どう落としてくるかはわからないけどw
まだまだ不幸を持ってるやつらがいるんだと思うと毎回続きが楽しみだ。

331 ::2010/06/09(水) 22:13:16 ID:lLWuVDB9O
>>330
主人公はただでさえ鬱過去だったのに、まさかの続きには怯えたわ
ヒロインの兄弟話も相当だったから是非とも全員分見せて欲しかったけど
語られないで終わるキャラが多そうなのが残念だよ…

終わり方も含めて続きが気になるよね


332 :sage:2010/06/10(木) 01:48:36 ID:x4HRVF7ZO
たんぱん

333 ::2010/06/13(日) 19:16:12 ID:mrKJLnzz0
ちょっとグロい(人によってはかなりグロかも)けど、C/S/Iって海外ドラマでやってた
「ベ/ビーガールの髑/髏」とか「狼/少/女」が個人的に好きだ
ベ/ビーガールは犯人が後に真相を知り、些細な行き違いで親友を殺したと知って落ち込むシーンがいい
狼娘の方も親の愛に飢えた娘→愛娘の死に犯人を探し求める父親と娘に全く関心を示さない父親の対比がくる
他にもレイパーの番号を言うだけでよかったのに、両親が子供のためを思って家へ連れ帰り、後に釈放されたレイパーに殺されてしまう
良かれと思ってやったことが仇となる話も鬱になる
白雉気味だけど優しい兄と浅はかだけど兄思いの弟と二人を見守る養育者?のすれ違いも悲しくて凹むけど好きだ

334 :333:2010/06/13(日) 19:37:37 ID:mrKJLnzz0
× すれ違い
○ 庇い合い

三者三様に大事に思っているが弟の事件をきっかけに疑念が生じ
それでも信じ庇い合おうとするが真相が判明して引き離されてしまう
最後の兄の台詞が泣かせる

335 ::2010/06/13(日) 19:54:35 ID:Zcs2/RQGO
海外ドラマは鬱展開結構多いな。
しーえすあい便乗。
これもややグロ







かつてしーえすあいラボで働いていた検死官が金に困り、最初はジャンキーの死体の肝臓だかを取り出してそこから麻薬を精製してた。
その内に生きてるジャンキーを殺害して同じことをするようになった。

その人を可愛がっていた、かつての上司が「何人殺した?」って聞くとわからない、みたいな表情をして黙る。
上司は悲しそうな顔をして「言わなくていい」って言う。

犯人の検死官がごく普通に他の同僚と親しくしていた過去の描写に加え、
彼が疑われているだけの段階の時に「あいつはいい奴なんだ!そんなことするはずない」ってたくさんの人間が庇いだてしてるのがまたよかったなあ。

336 :規制:2010/06/17(木) 21:52:49 ID:IYivEa1I0
世界がグローバル化している今、
石原慎太郎の存在は、東アジアとの新しい連帯を築く上で時代遅れと言える。
オタク同士が連帯しあって、青少年健全育成条例の改悪をやめさせる必用がある。
こちらの署名にも協力して欲しい。

「東アジアとの新しい連帯を築く」署名
政令を是正し『被爆体験者』に被爆者手帳発付を求める全国署名
朝鮮学校への『高校無償化』適用を求める署名
http://www4.ocn.ne.jp/~ttutokyo/1005syomei.html

337 ::2010/06/18(金) 23:39:22 ID:9BC3I9dz0
昔見たアニメ映画「ういんだりあ」はかなりの鬱展だった覚えが。

長く不可侵でいた海の国と山の国。
けれど美しい海の国を自分の物にしたいと考えた山の国の王が海の国に侵攻する。
密かに恋仲だった海の国の王女と山の国の王子は戦争を回避するために
自分達の結婚をそれぞれの親(王)に提案するが聞き入れてもらえない。
その中で、山の国の王子は父王との口論の果てに父王を誤って殺してしまう。
父王を殺した責任を取るため、自らが先頭に立って海の国に攻め入らなくてはならなくなる王子。
そんな王子の行動に裏切られた、と思った王女は憎しみと悲しみの果てに、同じように戦うことを選ぶ。
戦い、殺し合うかつての恋人同士。
戦いの最中、密かに最後の話し合いをしようとする二人が落ち合ったのはかつての逢引場所だった森。
そこで話し合うがもはや戦いは止められず、なかったことにもできない。
平行線の話し合いのまま王女は王子を殺し、そして後を追うように自らも命を絶つ。

それとはまた別に、両国に挟まれた小さな村に若い夫婦がいた。
夫は戦争で功を挙げて裕福になり、妻を今以上に幸せにしたかった。
妻は貧しいけれど夫と共に暮らす慎ましい生活こそを幸せだと思っていた。
すれ違う思いと、戦場で次第に変化する夫の心と情況。激化して戦争に巻き込まれていく村。
やがて悪夢から目覚めたように本当の幸せに気付いた夫は村に戻るが…。

今思えば自分の死にネタ・鬱展萌えの原点はこれだったのかもしれない

338 ::2010/06/19(土) 23:04:55 ID:0j50FAo0O
MPの外伝のゼ/ロ/ク/ロ/イ/ツをオススメしてみる。

結末が鬱なのがわかっているだけに仲の良いキャラがわいわいしてるの見ると切ない。
その仲良いキャラの仲がジワジワ崩壊しつつあるのもまた切ない。

339 ::2010/06/20(日) 00:25:54 ID:wRlwPLUk0
ゼロクロ逸、あれはせつない…


仲良し→崩壊系で最近読んで良かったのはイン/ノサン/少年十字軍
まだ連載中だけど、実在の少年十字軍がモチーフなだけにバッドエンドは確約されたようなもの

児童文学っぽい雰囲気がまたいい感じに痛々しさを醸してくれる
子供達だけで聖地を目指すストーリーで上巻は希望に満ちあふれているんだけど
中巻、護衛役の騎士団に見放されてからが酷い
いい奴ほど早く死ぬ
小さな誤解からの仲間殺しと悔恨
慈悲深く博愛な主人公を巡る愛憎
騎士団に寝返ったグループにも過酷な運命が…

語り部の老人が唯一の生き残りのその後ということで
生き残るのは誰なのかハラハラしながら続きを待ってる

340 ::2010/06/23(水) 11:54:21 ID:zjlkPVdy0
こないだ出たゲームのGOHST TRICKにヤバイぐらい萌えた。
死にネタというか死がネタなゲームで、語り口が軽妙なので
別に重苦しさとかそういうのは感じないんだが
一見ハッピーエンドに見える主人公のその後を考えてしまうと
もうのたうち回るくらい萌えた。

341 ::2010/06/23(水) 22:51:33 ID:+5HR+jsgO
>>340
プロモ見てきた、面白そうなゲームだw

最近出たゲームといえば、ニ/ー/アも素晴らしい鬱世界でとても良かった
流石DODスタッフのゲームというか…
二周目以降の追加イベントは精神的にかなり辛かった
メインストーリーに関係ないクエストも、切なかったり後味悪いものがいくつかある
救われない話と流血が平気な人には、設定資料集とセットでお勧めしたい

342 ::2010/06/24(木) 17:25:23 ID:GBNtnfjKP
一見ハッピーエンドだけど、その後を考えると欝になる話が好き。ニ/ー/アなんかそうだよな
攫われた妹を助け出し、ハッピーエンドかと思いきや
妹の病気は治ったわけではないから近いうちに死ぬし、その病気は世界中に蔓延しているから
その内みんな死んで、世界も滅ぶ

343 ::2010/06/27(日) 21:35:00 ID:OcwhFtvzO
いいね
時間移動モノとかでもいろいろ抱えた主人公が更なる不幸に巻き込まれながらも奮闘して
最後に元の時間に戻れたと喜んでたりするともやもやする
よく考えると、一回転しただけで現実の不幸は何一つ解決してない
未来で築いた深い関係もきれいにリセット
主人公のトラウマ級の苦労を誰も知らないし誰にも感謝されない
時間移動した分、寿命が削られる、他人から自分との思い出が消える等の縛りがあったりして
あとに残るのは陰惨な記憶と、ボロボロになった体と、何も知らない友人たち
本人はまだ気づいてないけど元の時間に戻らない方が幸せだった展開が好き

344 ::2010/07/13(火) 05:33:43 ID:slkYPxaaO
自分が目覚めたのは、エス/パー/魔/美だな
自殺しようとしていた女性を映画監督がスカウトする話。
毎晩起こる飛び降り自殺を、面倒臭そうに止めにいく主人公がなんかシュールだった…
以下あらすじ。うろ覚えなんで間違ってたらごめん

自殺しようとしていた女性は、「とてもリアルな死に様を撮る」ことで有名な映画監督に引き留められる。
「主演は君しかいない!」と熱烈にアピールされ、撮影を進めるうちに女性は立ち直り、女優として花開いていく。
女性は命の恩人の監督を信頼しており、もう自殺をする気は微塵もない。
映画の全撮影が終わった後、焼死シーンを取り直すため、監督は女性を連れ出す。
「君は死にたがっていただろう?
だからスカウトしたんだ。死の美しさは、本当の死でしか撮れない。」
そして、女性が乗る車に監督は本当に火をつける。

って話。
その後主人公がやってきて助けちゃうんだが、監督の最後や女性の心境を考えると鬱になる
小さい頃に読んでトラウマになったww

345 ::2010/07/14(水) 01:30:26 ID:SlW/T/SHP
>>344
映画の原作は芥川龍之介の「地獄変」だっけ?
あの原作も恐ろしい話だったが。

346 ::2010/07/24(土) 00:05:47 ID:mh4x/q85O
助っ人ダンスの酢イッチの過去話
小野・夏目のNOTシンプル
今、/そ/こ/に/い/る/僕
アニメ版レ/ジ/ェ/ン/ズ後半

3つ目のはちょっときつかったけど食い入るように観てしまった
あと備長炭もわりと鬱だと思う
OPEDがふわふわで可愛くて内容が鬱なアニメ好きだな

347 ::2010/07/25(日) 05:19:05 ID:h9+tLv55O
愛し合っているが(BLや百合で)子供を作らなければならない立場なので別れるのに萌える
手を変え品を替えでもう何本書いたかわからないくらい好きだ
子供を欲しがっているA、一人っ子B、国の先導者Cと他王家の一人娘D、公式で将来の夢が家業を継ぐと確定してるE

ほんの少しの違いや思い切りでハッピーエンドにもなれた、救いようのないバッドエンドが一番萌える

348 ::2010/07/25(日) 18:49:54 ID:USYJgRk20
>>347
まあ、××の祈りは334には届かなかったということでw

349 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2010/07/25(日) 20:48:11 ID:p/2umwHU0
子供のころリボンで読んだ、「パ/ー/ト/ナ/ー」って漫画がものすごく鬱展開で大好きだった。
自分の鬱好きの原点です。
以下あらすじネタバレ。


死人に人工知能を埋め込んで生き返らせる実験をしている研究所が舞台。
一卵性双生児の姉妹と、二卵性双生児の兄弟が高校で出会って、双子同士ということで仲良くなるところから始まる。
兄と妹が付き合いだし、姉は兄のことを好きだと言えないままで、弟は姉のことが好き。
そんなtき双子の妹の方が事故死して、さらにその死体が盗まれる。
妹の死体は研究所に盗まれて、実験体として生き返らされていた。
といっても記憶はなく、幼稚園児並の人工知能。でもボディは間違いなく本人。
真相を確かめるために、生き残った3人は研究所に忍び込むが捕まって監禁される。
人工知能は人間と喋ることで成長する、ということで、元彼氏の兄と喋るのはいい刺激になるのでは・・・
という理由で、妹と交流するようになる兄。
脳が眠っている以上本人じゃないと頭ではわかっていても感情が付いていかず、食事もできなくなって
心も体も衰弱していく兄。
人工授精で作られた妹の「赤ちゃん」を見て、ついに精神崩壊気味になって、妹との外出訓練のときに
バイク2人乗りのまま海に突っ込んで自殺しちゃう。
それを聞いて残った姉と弟はショックを受けるが、さらにその自殺した兄の死体までが
実験体にされてしまい・・・
他にもいろいろあるんだけど、とにかく最初から最後まで徹底的に救いがない。
まだリボン連載だから表現とかかなりセーブされてると思うけど、すごく好きだ。


350 ::2010/07/25(日) 21:35:15 ID:L2VXWKJ40
>>349
小花先生はギャグも面白いけど真髄は鬱漫画だよな
こどちゃの劇中劇の水の館ってのも救いが無くて良い

351 ::2010/07/25(日) 21:44:00 ID:Ac7uvAk30
自分もその漫画大好き!
「赤ちゃん」のおぞましいルックスがツボ!

352 ::2010/07/25(日) 22:08:22 ID:7JaaOzsSO
こどちゃ後期もかなりの鬱展だじぇ……

353 ::2010/07/25(日) 22:48:13 ID:L2VXWKJ40
そうだ、最初に買った少女漫画こどちゃだったわ・・・なんでこんなに鬱話好きなのか理解できた。
あと親の山岸涼子先生の短編集と悪魔の花嫁もよく読んでた
刷り込みってやつか

354 ::2010/07/25(日) 23:38:17 ID:h9+tLv55O
>>350水の館は本当に鬱全開だった
主人公が救われたように見えた次の瞬間、最後の最後にまた絶望が見える終わり方
あの話のおかげでループ物に萌えるようになった
ただあのラストは二人にとってこれ以上ないハッピーエンドのような気もする

355 ::2010/07/27(火) 12:28:37 ID:zuU2R2zG0
最近新シリーズの始まった海外ドラマのコ/ー/ル/ド/ケ/ー/スが時々物凄く欝
以下、うろ覚えだけど前シリーズで個人的に超欝と思った話


母娘二人の母子家庭の母親が精神的な病でとある医者にかかっていたんだがその医者は小児性愛者で
娘を自分のものにするためにそこまで重症でない母親を無理矢理重病と診断して娘を引き取ろうとしていた。
医者が自分の知らないところで娘に手を出していることに気付いた母親は何とかして娘を守りたくて
医者が迎えに来ると言った夜、玄関から誰かが入ってくる気配を察すると娘を抱き締めて来る筈の医者に備える。
けれど、玄関から入ってきたのは実は医者ではなく、二人の味方になってくれていたピザ屋の配達員だった。
彼は二人を医者から守るために来たけれど、それを医者だと勘違いした母親は娘ごと窓から飛び降り自殺を図る。
結果、母親だけは助かり娘は死亡。
最後に母親が自分たちの住んでいたアパートを見上げると、お遊戯会の格好をした娘がこちらに向かって微笑んでいた。
長年謎に包まれていた事件は、娘を守りたい一心によって引き起こされた悲しい事件でしたって話。

他にも展開が欝な話は多いけど大体はラストがハッピーエンドだから
最後まで救いが無くバッドエンドだったこの話は物凄く印象的だった

356 ::2010/07/27(火) 15:28:28 ID:+4OUfwE9P
そういや昔ジャソプでやってた方針演技の分王とその長男は再開できたのだろうか?
立派な長男の事だから弟によって国が良くなってく時点で救われてるんだろうけど
一人だけ生まれ変われず、誰にも会えない上に自分を惨殺した女には勝ち逃げ去れたって可哀想すぎる

357 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2010/07/28(水) 23:02:36 ID:QvoWL48E0
>>349
事故死した息子にもう一度会いたいがために息子の体を実験体に出した父親が、
息子の暴走でそれを後悔して、自らの手で撃ち殺す。
「助けてお父さん・・・」「・・・もう眠れ」のやり取りが、すごくすごく鬱で好きだった。
最後、研究所から脱出しようとする姉と弟を助けるために、実験体の妹と兄が一瞬だけ意識を戻して、
自らを犠牲にして助けてくれる場面とかも。
一瞬意識が戻るんだけど、主役2人はそれを捨てて逃げる決意をする、それがまたキツイ。。

水の館とパートナーはほんと、読んだことない鬱好きには全力でオススメだ。
どっちも短いし、ブコフなら100円だろうし。


358 :死にネタ:2010/07/28(水) 23:59:02 ID:i98UD3eC0
本当に死亡エンドか分からないが、週刊雑誌のが魔の今週は萌えた

身分の低い母親から生まれた為他兄弟に迫害される兄と
その兄を一途に慕う弟
兄はそんな弟が可愛くて彼を守る為に当主の座を手に入れる為の戦いに出るが
その前に現れたのは当の弟だった、というのは前回まで

弟の方の動機が、兄の味方は自分だけで兄が自分を好きになってくれればどうでも良かったのに
兄が当主争いの戦いに出るという事を自分よりも地位が大事だと思い込んでいたから、と
結局誤解したまま第三者の手で弟が刺されてしまう

まだ展開は分からないけど、むしろ弟死亡を望んでしまう

359 ::2010/08/08(日) 14:16:47 ID:+gpn3wZs0
保守

360 ::2010/08/08(日) 23:37:07 ID:PnC6cTcJ0
まだプレイしてないんだけどプレイした人の感想見る限り
場皿3のEDが色々と鬱すぎてたまらん
今やってるソフトクリアしたら即行で買ってこよう

361 ::2010/08/11(水) 00:32:00 ID:7fK6pt+i0
友達に借りたハ/ル/ヒのゲームのバットエンドがよかった(このスレ的には鬱度は低いと思うけどw)
以下バレ



なんやかんやあって長/門が自分がハ/ル/ヒと近い位置にいると悪影響だと
考えて、自ら自分ともう一人の脇の方のポジだった宇宙人と立場を摩り替えて
長/門自身はただのハ/ル/ヒ達と何の接点もない女子高生になる…みたいな感じだった。
だからハ/ル/ヒたちは長/門との記憶が無いし、覚えているのは主人公だけ、
それでもこの状況をどうすることもできなかった・・・。

ハ/ル/ヒは少し見たくらいなんだけど、こんなバットエンドな
イメージはギャップがあって驚いた。
これは微妙に違うかもしれないけど本当にどうしようもない状況で主人公が自分の無力さを痛感みたいなのが
好きだ。

362 ::2010/08/13(金) 02:28:12 ID:qMDAt9gt0
マザー3の黒幕は衝撃的だったな
あの姿を見た瞬間に憎しみの感情が弾け飛んだ
某綾波じゃないけどどういう顔したらいいのか、どこに憎しみぶつけたらいいのかわからなかったよ・・・

ああいう振り上げた拳の下ろしどころがわからなくなるような主人公にとっての鬱展開が好きだ
DQ9とかも良かった

363 ::2010/08/17(火) 04:45:22 ID:kzV8OLgIO
ダブルパロディの二次作品だったんだが

『自分より何もかもが優れているドッペルゲンガーが存在し、それに合った人間は、そのドッペルゲンガーを殺さなければ三日以内に消えてしまう』
という噂がある世界観で、Aがドッペルゲンガーに遭遇。最初は消そうとするが、恋人兼仕事のパートナーのBがドッペルゲンガーと仲睦まじく公私共にいる姿を見せつけられ、呆然とする。
更に、『お前の今までやってきたことは無駄にしない、これからは俺が続けていく』とドッペルゲンガーに宣言され、Bがあんな笑顔で幸せになるのなら…と、Aは決意して消えることを選ぶ。

しかし、実はAが愛していたBは、とっくに数年前にドッペルゲンガーが入れ替わった存在というオチで何という鬱。

結局お互いに『相手が幸せになるなら』と思って選んだことなのに、Bが既に入れ替わったドッペルだと知らないまま消えたAや、入れ替わったと気づかれないままだったBのことを考えると素敵すぎる

364 ::2010/08/17(火) 09:01:02 ID:PcmzQNZOO
ラノベのみーまーが6巻完結だったら……と思う今日この頃

365 ::2010/08/18(水) 00:18:57 ID:Xrlk5Jp60
>>363
やばい久々にストライクの鬱展開だw
相手のためを思っての行動が全く無意味だったり、様々なすれ違いが起こって
破滅へと向かったりするやつとかたまらん


366 ::2010/08/18(水) 07:23:06 ID:G8QlAJev0
すれ違いといえば園出だったと思うんだけど(ウロ覚え)

結婚を控えた男が花嫁を待ち切れず、砂漠を越えて迎えに行こうとする
だが行けども行けども砂漠の反対側に辿り着けない
途中で元はウェディングドレスと思しきボロ布を纏い、枯れた花束を持った老婆に出会う
老婆も男同様に砂漠の反対側にいる花婿に会いに行く途中だという
「あんなになるまで…」と思いながら、男は花嫁に会う為に足を進める

ここで視点が変わって花嫁サイドに

女も花婿を待ち切れず砂漠に足を踏み入れる
男と同じく行けども砂ばかり
その途中でボロボロの燕尾服を着て、枯れた花束を持った老人に出会う
老人の目的は砂漠の先にいる花嫁に会う為
老人と別れ、女はまた花婿を目指して歩き始める……

ここで男サイドの老婆=花嫁、女サイドの老人=最初の視点の男なのが判明
という感じでお互い変わり果てた自分の姿に気付かず、当然相手にも気付かないまま砂漠を歩き続ける
ってのがあって妙に萌えた

367 ::2010/09/01(水) 23:23:04 ID:4YNXGziJ0
円での「鏡in鏡」の中の一節だね
私は最初の方の「彼女に会いに行っては行けない」という試練を与えられた青年が、
言いつけを忠実に守って失格して(言いつけを破ることが本当の試練)父親も恋人も収容されるのが何か好きだ

368 ::2010/09/06(月) 23:16:18 ID:5b2xmeLfO
保守

369 ::2010/09/07(火) 02:09:11 ID:csHkOu4UO
つのだ先生の恐怖新聞の最後はあまりに悲しい。
ネタバレ。






どんな霊能力者も主人公のキガタくんに憑いたポルターガイストは祓えない。
が、唯一対抗できる強い霊能力者がいると聞いて、藁にすがる思いで霊能力者と祓いの儀式を開始する。
だが、キガタくんはポルターガイストの巧みな手により霊能力から離され、殺されてしまう。
霊魂になったキガタくんに、ポルターガイストと繋がりを持つ死神は、生き返りたくばクラスメート全員を殺してこいと命じる。
良心と死の恐怖に悩む間にも、返してもらった体は腐り始め、
ついにキガタくんは修学旅行で皆が乗るバスを、悪霊たちのアドバイスにより谷底へ突き落とすことを決意した。
だが、崖崩れが起こる手前でキガタくんは自分を犠牲にバスから飛び出し、クラスメートを救うことに成功。
そうした善行にも報われず、悪霊たちに地獄に落とされそうになるキガタくんだったが、
守護霊さんの助けによって何とか地獄行きは免れた。
しかしキガタくんの葬儀が終わった後、クラスメートの所に恐怖新聞が届く。
それを配達していたのは、誰であろう、成仏したと思われていたキガタくんであった……。

これを元にした邦画ホラー「予言」も鬱エンドだったよ。
あと、見終わった後に胃が重くなったのは「輪廻」。
ここのスレの住人さんたちに是非見てもらいたいなー。

370 ::2010/09/07(火) 17:05:43 ID:HRip+Tpe0
>>361
ハルヒっていえばの作者の短編集の絶望系が超絶鬱エンドだったなー

371 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2010/09/07(火) 22:41:27 ID:+pK3Do5i0
>>330
超亀レスをするが、最後の落とし所は別の意味で鬱になったw

372 ::2010/09/08(水) 00:02:31 ID:4sytQF82P
場皿3は一部キャラ絡みが色々救いの無い話で中々悪くなかった
このスレで挙げられるような作品に慣れたら全然大したことはないけど
前までのバカゲーっぷりに慣れてたから落差から余計に鬱を感じてぞくぞくした

373 ::2010/09/08(水) 00:15:04 ID:okWrdxDl0
海賊と日輪・▽の人と輿に乗る人はそこかしこで聞くけど
他のキャラも鬱だった?あらすじはいいのでそこを教えて欲しい。

374 ::2010/09/08(水) 02:24:50 ID:LdMG3D2RO
西島/大介のアト/モスフ/ィアを推しておく世界中の人類や物に分身が大量発生してしまう話なんだがラストの虚脱感が異常

微妙にずれるけど阿部野橋魔法商店街の中盤の鬱っぷりがすごく好き
ラストにはハッピーエンドなんだけどそのハッピーエンドをすごく引き立てる鬱だった

375 ::2010/09/08(水) 19:53:19 ID:VAwPKZrPO
ガンスリンがーガールが本誌だと今いい感じに鬱展開らしいから単行本が楽しみだ。
エッタがお人形状態らしい。

376 ::2010/09/08(水) 21:05:47 ID:YDQdOmfc0
ガンスリは良いよな、設定からもう希望が見えないし
過去の希望からの繋がれたアンジェの末路とか純粋な愛ゆえに心中するしかなかったエルザとか
だれも純粋な幸せには向かえない所が好きだ

377 ::2010/09/08(水) 22:23:32 ID:VAwPKZrPO
>>376
>設定からもう希望が見えない
的確すぎてワロタww
巻を増すごとに増してるあの救いようのない雰囲気がたまらんよな…(´Д`)


378 ::2010/09/10(金) 00:01:50 ID:1Jl3Al5mI
ドラッ グオンドラグーンは神だ
あれ程の鬱ゲーはない。

379 ::2010/09/10(金) 00:28:28 ID:UfyDWySDO
特撮モノだが、BLACKとライブマンって同時期の作品なんだよな。
今と違って、ちゃんと子供向けに作られるのに、戦隊随一の欝ENDとライダー屈指の欝END。
さらに二作品とも主演男優が主題歌を担当。

380 ::2010/09/10(金) 02:49:17 ID:6F+XiXxL0
既出だがエターナルチャンピオンズ旧版も新版も集めてるくらい好きだ
特に真っ白いラストエンペラーがたまらんです

以下ネタバレ





従兄弟に簒奪された帝位を奪い返すために混沌の神と契約
魂を吸収する剣を手に入れたはいいが仲間殺すわ婚約者殺すわ
結局自ら帝国を崩壊させ女殺し・血族殺しと蔑まれながら放浪する羽目になる
剣から力をもらうか薬を摂取しなければ死んでしまうカラータイマーつき

映画作ってるらしいがどうなったかなぁ…

381 ::2010/09/10(金) 05:53:04 ID:cYRVZWdLO
>>373
絆で天下を統べる人や魔王の妹も結構鬱だよ

>>378
あれは凄まじい鬱ゲーだった…
同じスタッフによるニ/ー/アも素晴らしかった

382 ::2010/09/10(金) 13:05:39 ID:EY6PSEmV0
ニーア良かった。
ラスダンで赤ちゃんを赤ちゃんと知らず殺しまくる主人公とかもう素晴らしい鬱。
2周目以降は母親の「やめて!赤ん坊なの!」と言う叫び声が聞こえてくるし。
あと、Dエンドの演出よかったな。
ED中にデータが全部消されるの。
今まで動かし、育ててきた主人公が本当に消えてしまったと、呆然とした。

383 ::2010/09/11(土) 15:53:17 ID:cW87hGQw0
アニメ版ハーメルンの常に陰鬱とした雰囲気が良かった
ラストで、あのとき別の行動をとっていたら幸せなままでいられたんだろうか?
みたいな回想シーンを入れられてて、それがまたやるせなさを増幅させてる

384 ::2010/09/12(日) 15:09:38 ID:qCXNhdpZO
松本清澄の菊枕
切野夏生の残虐記
スティーブン・王のペットセマタリー

が個人的鬱御三家。王はとくに子供の死ぬところ書くのうますぎる。
無邪気な子供の命が呆気なく失われる、って最高に鬱だし変なカタルシスがあるよね

385 ::2010/09/12(日) 23:39:18 ID:3wVd0akxO
子供の呆気ない死ならゴーリーがいいな
淡々としすぎて悲しいと感じる暇もないくらいだ
特に「不幸な子供」は畳み掛けるような欝っぷりがいい
未訳の奴も気になってるんだがなかなか手が出ない

386 ::2010/09/13(月) 01:50:57 ID:82Tf1TE00
・レイ/フォース

以下、ネタバレ(若干曖昧






遠い未来、生活をコンピューターに任せ、未来文明を謳歌していた人間たち。
しかし、突如コンピューターが人間達を殺し始める。(わりとありがちw
人間たちは泣く泣く地球から脱出し、太陽系に散るが徐々に人類は衰退していく。
コンピューターの手によって地球はどんどん改造され、地殻やマントルに至るまで全て基地の材料に使われ、コンピューターに対して最適な環境を作り出す。
木々も偽物で、酸素も無くなり、生き物がいなくなる。
逃げた人間をすべて抹殺すべく、機械達はその力を貯えていく。

ついに人類は敵の母体であり、生まれ故郷である地球を破壊する作戦を立てる。
オーバーテクノロジーで作られた戦闘機に、サイボーグ化された女性を搭乗させ、残り少ない戦力で作戦にかかる。

女性を乗せた戦闘機を地球に降下させるためだけに、他全勢力を陽動にあてるが全滅。
戦闘機は降下に成功するが、人類側の戦力は彼女だけとなる。
うまく地球の中枢に到着した彼女、文字通り地球の真ん中であるそこは大きな空洞となり、ビル群のようにコンピューターのサーバーが大量に並んでいる。
なんとか最終ボスを撃破した彼女、そのまま中枢を破壊する!!
・・・が、元々生きて帰還できない特攻作戦なので、その爆風に巻き込まれ彼女は絶命してしまう。
地球の破壊に成功し、破片を漂う彼女の乗った戦闘機のモニター画面には、
作戦成功の文字が表示され、それと同時にシステムダウン、戦闘機が完全に宇宙空間で機能停止と同時にブラックアウト。
GAME OVER となる。

387 :うんこ:2010/09/13(月) 02:09:27 ID:eQduM104P
中二病スレ

388 ::2010/09/13(月) 07:19:02 ID:mu5hT7lhO
18禁ゲームなんだけど
冤/罪の弁護士ルートのBAD
好き/しょ3の主人公犯罪者ルート
好き/しょ4の主人公ヒロイン心中ルート
が好きだ

冤/罪と同じく帝/国/千/戦/記もBADエンドは良かったな

389 :うつ:2010/09/13(月) 18:14:26 ID:k37PrAOBO
>>388
隙所は1と2しかやってないけど確かにいい感じの鬱展開があるよな

390 ::2010/09/14(火) 10:30:39 ID:D0U/mQMRO
鬱エロゲーならアトラク/ナクアっていうPCの百合ゲー(18禁)がとてもオススメ。百合だが。
10年ぐらい前のやつでわりと有名なやつだと思う。
一本道ルートだからあんま攻略してる気にはならないし、主人公が人外で男とのシーンも含むから駄目な人は駄目かもだけど
メインカプの二人がどうあっても幸せにはなれないところとかラブラブしてても所詮は化け物と人間なとこが鬱くていい。

バッドエンドでは普段冷淡な主人公がヒロインを食べながら
「私と共にあることがそんなに嬉しかったの。」
「私と共にあることがそんなに辛かったの。でももうずっと一緒よ嬉しいでしょう?」
っていいながら辛そうな顔をするんだがそこで自分号泣。超号泣。

というわけでオススメ。

391 ::2010/09/16(木) 00:01:19 ID:YJVCzoY60
鬱エロゲといえばやっぱり狂った果実が最高峰だと思う
今出したら間違いなくソフ倫あたりに止められるんだろうけどどうにかWin移植再発売とか出来ないもんかな

392 ::2010/09/16(木) 01:23:32 ID:DBXfCNhW0
>>391
今のグラフィックで電子レンジのあれはキツそうだな…

393 ::2010/09/16(木) 15:30:35 ID:frP11h8t0
そういえば随分昔に見たタマの祭りの回が
子どもながらに鬱だった
確か飼い主の死と捨て猫の死が対比されてるような話だった希ガス


394 ::2010/09/16(木) 16:28:34 ID:LQxoWNnk0
>>393
その回怖い話だって言われて最近見たら鬱展開で猫飼いだからボロボロに泣いたわ
元飼い主のお姉さんの死に際が凄い奇麗で心臓がバクバクした
ただ子供向けでは無いとは思ったわ

395 ::2010/09/20(月) 19:17:30 ID:s/KyUHYo0
鬱グロエロゲといわれたら自分は真っ先にさよならを教えてを挙げる
これも移植再販は絶対に無理だろうけど

396 ::2010/09/21(火) 14:59:02 ID:IHLlaJ/50
最近出たス/カーレ/ッド/ラ/イダーゼクスが良かった
前半ではキャラ同士すごく仲が良くて、みんなでわいわい軽口叩きあえる仲間なんだなぁっていうかんじだったのに
終盤で精神を病んで仲間だったキャラを殺してしまうBADEDにとてもぞくぞくした

気弱で仲間思いだったキャラが、病んだ後は戦場に仲間を見捨てて見殺しにしちゃうという落差あるEDも良かったし
主人公を守るために力を使いすぎて、世界は平和になったけど自分は廃人化したキャラも鬱くしくて良かった
一生病んだキャラの世話をしなきゃならなくなった主人公が自責の念にかられて壊れはじめるところもすごく好き

明るくて仲間思いのキャラだったのにかつての仲間との戦いで、もう死んでることに気づかず死体をめった切りにして
それに気づいて発狂して廃人化したEDを見たときは呆然としてその日一日何も手に着かないくらい落ち込んだ

乙女ゲー業界にこういう鬱EDが出てきてすごく嬉しい
もっと増えてほしい

397 ::2010/09/22(水) 20:05:46 ID:nv9o3GGn0
>>381
亀だけどd 絆もなのか・・・がぜん気になってきた

398 ::2010/09/23(木) 09:51:14 ID:dlTrpscEO
>>396
あれ鬱EDあるのか
気になってたんだけど買うわ
ありがとう

399 ::2010/09/24(金) 23:25:36 ID:2Fern6I50
ここの人には物足りないだろうが、新作携帯獣のライバルが鬱展開
以下微妙にネタバレ



垣間見える凄惨な過去と理想への執着、なにより子ども部屋がかなりキた
不安定なBGM、空々しい子供向けの壁紙、最近まで使われてたおもちゃ…とにかく強烈すぎた
ライバルの歪んだ人間性を見せつけられた感じ
いつものようにお気楽にやろうと思ったら突き落とされたわ
この作品がここまでやってくれると思わなかった
救いがない

と思ったらマザー3の制作関係者が入ってるらしいと聞いて納得した
ENDも爽やかに鬱ってくれる
初めてこのゲームで呆然とした

400 ::2010/09/25(土) 17:35:41 ID:0vFhoNgV0
気持ちのすれ違いから互いに憎み合い殺し合うのが好きだ
死ぬ直前に事実が判明し、死にたくないよぉとか言って息絶えるとかたまらん

401 ::2010/09/26(日) 05:24:36 ID:QW5m7FB40
>>399
あのシリーズは初代から紙一重で結構な鬱を入れてくるからな
茂の手持ちが入れ替わった理由(なぜタワーにいたのか)を聞いた時はマジで納得しながら鬱だった

402 ::2010/09/26(日) 13:49:54 ID:1AVS2cQd0
>>393
タマといえばカニ缶の話も欝だったなあ



403 ::2010/09/26(日) 20:41:36 ID:zFP/fIEuO
>>401
初代世代でシリーズは全部プレイ済みだけど、
茂の手持ちとかは覚えてない…
ごめん、理由がわかる話とかあったっけ?
タワーって点で想像はつくが…

404 ::2010/09/26(日) 21:17:16 ID:4rFJ2bR70
>>403
彼のタワー前の手持ちには鼠がいて、
タワーでのバトルの時の彼の手持ちには鼠がいないってやつじゃないかな
あとはその時に
「お前の携帯獣死んだのか?あほか、生きてるじゃん」
ってセリフもあった気がする

405 ::2010/09/26(日) 21:17:37 ID:6RGl0Wi70
>>403
401じゃないけど
タワーでのライバル戦で「お前のポ/ケ/モ/ンも死んだのか?」(うろ覚え)
みたいなことを言われて、そのバトル以降茂の手持ちからラ/ッ/タが消えてる
だから茂はタワーにラ/ッ/タを埋葬しに来たんじゃないか、という話
公式で名言されてるわけじゃないけど想像するとじわじわくる

406 :405:2010/09/26(日) 21:19:51 ID:6RGl0Wi70
ごめん、被った

407 ::2010/09/29(水) 17:28:19 ID:naSFVN160
白金山頂上の赤とかも有名だよね
携帯獣はこじつけでいくらでも鬱にできるから好きだ
板的には関係ないけど九州の空爆とかLv89で破壊光線とかも、なかなかキタ

408 ::2010/10/01(金) 01:00:40 ID:06uEfXx8O
>>396
遅レスだが、何その素敵な鬱ED
教えてくれてありがとう!ちょっと積んでたの崩してくる!

乙女ゲで鬱展開っていうと、自分は真っ先に暗/闇の果/てで君を待/つを思い出すな
廃校舎に閉じ込められた主人公が、仲間と一緒に犯人の仕掛けた謎を解いて脱出しようとするんだ
主人公は女の子だから誰か1人パートナーを選んで行動するんだけど、仲間の1人が実は内通者

犯人の罠にかかった仲間を、パートナーと主人公が1人ずつ救出するところがあるんだけど、初プレイ時は普通に失敗したよ…
罠も凍死に溺死、毒ガス、串刺し、歯車に首を挟まれて…とバリエーション豊富
あの緊張感と、救出できずに次々と仲間を失って主人公達が追い詰められてく感じはすごい

何より鬱なのが内通者ルート
内通者をパートナーにしてると、途中で主人公がその事実に気づくんだ
主人公の説得で改心するかと思ったら、むしろ主人公がおかしくなっちゃう
内通者の力になりたいという主人公に内通者は「他の仲間を殺せ」と言い出す
主人公は救出用アイテムをこっそり処分して、全員が死ぬのを見届ける

内通者の本当の目的は、犯人である双子の弟を殺すこと
内通者と犯人は真性の快楽殺人者で、内通者は自分(と同じ顔の弟)が死ぬのを見たいんだそうな

で、主人公と内通者(双子兄)は犯人(双子弟)と対決

BADだと、犯人と内通者の対決中に主人公が人質にとられて、主人公は気絶してしまう
気づいた時には、目隠しされた状態で監禁されてるうえ、警察は主人公を大量殺人の容疑者として指名手配
それでも内通者と一緒にいられればいい、と主人公は幸せそうなんだけど、監禁してるのは実は…という終わり方

Trueだと、内通者が犯人を殺すんだけど、犯人の死体が内通者のものとして処理されたため、内通者は社会的に死亡
主人公は容疑者として国際指名手配され、内通者と2人で逃亡生活を送る

返り血を浴びながら幸せそうに笑う主人公と内通者のCGは最高
乙女ゲであれ以上の鬱展開は、そう多くないんじゃなかろうか

409 ::2010/10/01(金) 22:38:02 ID:JKwJuJNw0
暗闇の果てで〜は萌えたなー
内通者ルート、殺した仲間の笑顔がフラバして主人公が泣くところが好き
悲しいけど好きな人のためだから、って割り切ってる主人公もいいヤンデレだし、
そんな主人公を信じて心から案じながら罠にはめられていく仲間達にも萌える

鬱エンドのゲームといえば、ホラゲの零シリーズが新作発表したね
二作目のリメイクか主人公と舞台を流用した新作みたい
紅い蝶は主人公姉妹から霊まで鬱設定てんこ盛りでかなり萌えた
また姉の妹への常軌を逸した執着が見れるかと思うと胸熱

410 ::2010/10/03(日) 23:01:22 ID:ZQnyjTXq0
昔のゲームすぎて記憶おぼろげなんだけど、rive(の過去分詞)って言う
ゲームがなかなか良かった。以下モロネタばれ注意。

主人公が「本」の中に落ちる所からゲームが始まるんだけど、いきなり
牢屋に落ちて、元の世界にも戻る唯一の手段である「本」も取られて
初っ端から鬱。住居やらミステリチックな建築物がいたるところに
あるんだけど肝心の人が全くいない。明るい地形が多いだけにギャップ鬱。
ある程度ゲーム進めると分かるんだけど、その世界は「本」の書き手によって
創られた世界で、書かれた内容に矛盾が生じると徐々に世界崩壊してしまう。

最終的には世界は崩壊してしまうんだけど、星の裂け目に飲み込まれながらも
「この裂け目は多くの世界に繋がっている。私の世界にも帰れるだろう」でエンド
これが確か最良ハッピーエンド。後はバッドだらけで、
黒幕を「牢獄の本」に閉じ込め損なうと、主人公以外誰も助からないエンド
他の誰かが身を呈して主人公を牢獄から助け出すも直後に惨殺エンド
一番鬱なのが、黒幕を閉じ込めてた後にうっかり自分が牢獄の書に触ってしまい
(書に触れた人物が入れ替わりで出入りする形式)黒幕が怪訝な顔しながらも
本をパタンと閉じて終了。

十年以上前のゲームなんだけど画像は今でも超絶クオリティ。
ただノーヒント謎解きゲーなので、やる人を選ぶゲーム
自分は全く分からなくて親がプレイしてるのをいつも横から見てたなあw

411 ::2010/10/04(月) 01:12:59 ID:0j2mw1DJ0
見ストの続編のゲーム?
当時雑誌で見たけど、あの綺麗な風景がそんな設定だったとは知らなかった
萌える

412 ::2010/10/04(月) 02:23:37 ID:ii+ZplK4O
上で出てたけど、携帯獣の最新作のライバルの境遇を考えながら
反クロロC6H6(最初要英語・最後要日本語化)を聴くとすげぇいい
なんか鬱に拍車かかる

413 ::2010/10/04(月) 02:51:36 ID:BQ9bz6Mo0
もしかしたら既に出ているかもしれないけど、映画のミストが最高に鬱だった。
考えられる限り最悪のラストだと思う。
嵐が来た翌日、壊れた家の壁を修理するために父親が息子と一緒に近所のホームセンターに向かい、
馴染みの店員や客たちと買い物してたら突如街が濃い霧に包まれ周囲が全く見えなくなり、
血まみれのおじさんが「霧に中に何かがいる!」と叫びながらホームセンターに駆け込んでくるところから始まる。
以下ネタバレ注意。

いかにもエイリアンとかモンスターっぽい触手が出てきて最初はただのB級ホラーか…って感じなんだけど、
話が進むにつれて外にいる正体不明のモンスターよりホームセンター内の人間ドラマが怖くなってくる。
普通のパニック映画のように一致団結して敵に立ち向かおうという人はまずいない。
かろうじて主人公である父親が襲われた人を助けられる範囲で助けようとするくらい。
仲間が襲われても皆言い訳したり、怯えて何も出来なかったり、はっきり言って自分を守ることしか頭にない様子。
瀕死のな仲間を助けるために隣の薬局に薬を取りに行った勇敢な主人公たちは多くの犠牲を払ったのに
瀕死の仲間は助けられず死に、保守的な人たちからは非難されまくる
その内最初は馬鹿にされていた宗教オバサンが保守的な弱い人々の教主的な存在になってしまい、
モンスターが軍の実験によって発生したことを知っていながら隠していた青年軍人を裏切り者として化物の生贄に捧げてしまう。
更に青年を助けようとした主人公たちまで裏切り者扱いにされ、
生贄にされそうになった子供を守るために霧の中車に乗って逃走。
しかし、途中でガソリンが尽き、化物の餌食になるくらいなら…と主人公たちは自殺を考える。
ここからが本当に鬱。
逃げてきた仲間は主人公と息子、その他三人で計5人。銃に入っていた弾は4発。
主人公は最愛の息子を含む自分以外の全員を殺し、気が狂ったように叫びながら車の外に出る。
俺を殺せと叫ぶ主人公。しかし…やってきたのはモンスターではなく、軍人たちの救援だった…という。
ちなみに奥さんは嵐で空いた壁に括りつけられ死んでいた。マジで鬱。

414 :410:2010/10/04(月) 12:31:50 ID:M9OlR9NM0
>>411
うん、それ。知ってる人いて超嬉しいやw
見ストの後の物語って設定だから、見スト知ってるんだったら馴染みやすいかも

415 ::2010/10/04(月) 21:11:05 ID:cCDMiFKoO
携帯獣だと新作の一個前(第2世代のリメイク)で
榊入水説もぞっとした。あくまでも説であって公式ではないんだけど(榊イベントのバレ注意)




前作の主人公に負けた三年後、
修行を積み、自分を待っていてくれる部下達の所に行こうとする榊と偶然鉢合わせする現主人公。
で、現主人公が勝った場合、榊は呆然としながら外に出て、直後に何かが水に落ちる音がする
(普通に考えればラジオの音、深読みすれば…)
で、後にここが滝だった事がわかり、つまり…?みたいな…

何が恐ろしいって、
主人公の片割れが、ラジオ越しに榊を呼び続ける団員に対して
「可哀相な人達だね。どんなに呼んでも、もうボスは戻ってこないのに」
と、冷たく言い放った事かな…
この台詞が、入水説を裏付けている。

416 ::2010/10/05(火) 20:18:09 ID:FAYN5g9C0
>>410
リアの時に買って全然先に進めないで放置してたら
いつの間にか母親がクリアしてたゲームだわww
面白そうだから探して再挑戦しようかな

417 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2010/10/05(火) 22:00:58 ID:kr0+v0Ci0
超ベタ典型的古典だが、ロミオとジュリエットが好きだ。
ジュリエットが死んだと思い、共に自分も死のうと毒を飲むロミオ→ジュリエット起き上がる→ロミオ目の前で死ぬ。
>>413のミストにも通じるかもしれないけど、すれ違いとか勘違いの引き起こす悲劇ってたまらない。

418 ::2010/10/06(水) 06:59:37 ID:zXWeNcL+0
元ネタのギリシア神話も良いよね
ピュラモスとティスベーだったかな

あとギリシア神話の英雄って何気に最期が悲惨な人多いよね


419 ::2010/10/06(水) 21:43:26 ID:Qu53nIMi0
生への執着があるキャラが死ぬ展開に萌える
新婚とか子どもが産まれたとか恋人ができたとか
美しい死じゃなくて、畜生畜生言いながら汚く死んでゆくのがいい

420 ::2010/10/06(水) 22:22:53 ID:T0boaod60
>>419
このスレの範疇ではないかもしれないけど死帳の主人公に萌えた

421 ::2010/10/10(日) 23:56:32 ID:LH+JB1as0
超鬱エロゲのさよならを教えて
DL販売が決定したらしい

422 ::2010/10/11(月) 00:20:55 ID:puHsfmOH0
>>421
マジでか!教えてくれてありがとう
いつ頃になるのかな〜

423 ::2010/10/11(月) 00:26:08 ID:zX7IX+qC0
さよ教マジか、やりたかったんだこれ
検索する人は18禁注意

424 ::2010/10/11(月) 00:31:44 ID:v0GYM+oA0
しかもR-18Gの方での18禁な

425 ::2010/10/11(月) 06:18:59 ID:598KesgeO
マジか!すごいやりたかったから楽しみだ

426 ::2010/10/11(月) 08:50:16 ID:sOqghTMs0
さよ教は何が鬱って、あの唯一実在する子がこの先救いになるかと思いきや…って所だよね

427 ::2010/10/11(月) 15:08:30 ID:WRR4k0oyO
マジでーっ!欲しくて調べたら中古で七万するっつーから諦めてたけど…嬉しいっ!!

428 ::2010/10/12(火) 19:25:28 ID:CbcJEEtm0
こんな夢を見て目覚めた

版権キャラAが原作で死ぬ夢を見た
Aは生存して原作完結したのにおいwww何故www
と思ったけどこれは自分の好きなカプA×B的に考えたら未亡人Bでエロ展開なんじゃ…喪服妻…

夢の中で何故かキャラCがずっとBの横にいたしこれはC×未亡人Bフラグ…
ほんとにAが死んじゃってるバッドエンドでもいいけど、
Bを誰かが陥れようとしてAが死んだって嘘ついてるって展開もいいな…!

なんかくだらない夢の話でスミマセン
でも攻め死にシチュに目覚めてしまった…喪服受けいいよ喪服受け

429 ::2010/10/12(火) 22:01:47 ID:hZBNGeNA0
801なうえTSでもうしわけないが
トラウマ同人誌スレ496の後味の悪さたまらんんん
上記ふたつがいける人におすすめ

430 ::2010/10/13(水) 09:27:29 ID:dDj4s20sO
TSの意味がわからんかったけどトラウマ同人496読んできた
レスった人には悪いけどぞくぞくするぐらい好みかもしれん
Aが呆然自失としつつたぶんそれでも死のうとはしないんだろうな、とか妄想するとやばい

431 ::2010/10/13(水) 11:35:11 ID:q6lQ5+380
スクールデイズの轢死エンド凄いな
何が凄いってEDの後サラッと遅延情報流す所に鳥肌が立った
あのゲーム、ホントにBADエンド好きが作ってるんだなぁ

432 ::2010/10/13(水) 20:29:23 ID:/s6hXod5O
轢死って事はPS版か
アニメから入ったライトユーザー向けかどうか知らんが、なまじCERO:C対応にしたから元ゲーが著しくスポイルされたんだよな

>>429-430
向こうの常套句だが「誰かの萌えは誰かの萎え」
あとTSは性転換(=女体化)の事

433 ::2010/10/13(水) 21:33:29 ID:q6lQ5+380
>>432
最近出たHQの方
正気を保ったまま躊躇せず言葉を突き落とす世界の表情がヤバい
誠が手を伸ばして一瞬助かった風に見えるけど・・・ってのが更に

落とされる寸前まで言葉は世界との関係の修復を望んでるだけに鬱加速

あと今月のジャンプSQの屍鬼が自分的に良い鬱展開だった
屍鬼は全体的に鬱展開だけど今月のは何とも言えない後味の悪さが良い

434 ::2010/10/14(木) 00:10:22 ID:hJ4FLzqgO
wikiの設定読んだだけだけど妖精リードが鬱そうだ
今度大人買いしようと思うんだが、これは買い?

435 ::2010/10/15(金) 01:11:47 ID:CsaF165M0
聖剣LOMの妖精編はドロドロしてるなと最近気付いた
以下ネタバレ


A・B・C・Dは幼馴染。A・Cは男でB・Dは女。
悪魔のハーフであるAは寺院の司祭の家柄であるBと仲良くなり、ある日二人で寺院から逃げ出す。
家柄のせいで縛られていたBは、どうせ自由にはなれないんだと泣き、
Aはそんなに嫌な世界なんて滅ぼしてやると言って彼女の精霊力を奪う。
それを普段からAを疎ましく思っていたCが見て激高、Aに襲い掛かり奈落へ落ちる。

10年後、精霊力を失ったBはおばあさんとなり、Aは妖精たちを統べて世界を滅ぼそうとしていた。
DはAが世界を滅ぼすのを止め、またBが死ぬのを防ぐため二人を再会させようとする。
奈落から這い上がり蘇ったCは今度こそAを殺すためにDと敵対する。
AとBが再会する場所の前でCとDは対峙し、ここで主人公が味方しなかった側は死ぬ。
結局Aは世界を滅ぼすために巨大な竜を召喚し、それを止めるために主人公たちは向かう。
 ここで前のイベントでCに味方し、なおかつvsAのイベントにCを連れていかないと、
 Aに挑むものの叶わず、主人公に後を託してCが死ぬイベントが見れる。

Aを倒し寺院に戻ると、Bが死に遺体も消滅したとの報告が入る。
奈落で少女の姿に戻ったBと再会するAだが、結局すれ違ったままBを拒絶する。
消えるAにわずかに駆け寄り、その場にしゃがみ込んで泣くBの姿で終わり。



全員自分のエゴで動いていて、ルートによっては全員死んだりするし色々と救いが無い。


436 ::2010/10/15(金) 07:44:52 ID:o3/5xSIV0
>435
いやだなあ、LOMは粘着キチガイのエスカデをぶち殺したところでエンディングなんですよw

437 ::2010/10/19(火) 23:49:52 ID:kNEGGJrA0
さよならを教えて、デモムービーだけでお腹いっぱいになるな…
エロもグロも耐性があるつもりだったけどPC全画面表示で見て死にそうになった

438 ::2010/10/22(金) 22:44:13 ID:rDoeyzQS0
携帯アプリだがデ/ス/メ/ン/デ/ィ/ナ/ーに滾った

完璧すぎる勇者が仲間に功績を妬まれて裏切られ、瀕死の魔王と共に迷宮に封じられるという鬱前回のオープニング
その後魔王の部下の竜人に魔王の魂の器として復活させられるんだが、シナリオが進むごとに鬱展開が増す
魔王に与えられた牙でかつての仲間を喰らってくうちに憎しみに心が奪われていく勇者の心情がかなり鬱
SRPGなんだがテキストがグロいしシナリオが章を進めるごとにエグくなる
通常EDはどこにも救いがないし本当に誰も救われない終わり方
かつての師匠や仲間(だと思っていた人)や幼馴染とのエピソードが切ない
勇者の心が蝕まれて次第に壊れていく描写が携帯アプリ(しかもSRPG)にしては丁寧にかかれててよかった

439 ::2010/10/23(土) 00:11:09 ID:cEFXUWi40
>>438
敵を食らったあと血飛沫が飛び散るとか芸が細かいよね
以下ネタばれ



最後の方で裏切りの主犯格に恋人が寝取られたことが発覚する上にその元恋人を目の前で殺されるとこがやばかった
しかも敵になって復活しちゃうし
他の仲間とかも友達だと思ってたのは主人公だけで、本当は皆からうざがられてたってのがもうね・・・
ラスボス倒したら少しは救われるのかと思ったら発狂してあっさり終って最初え?ってなった
鬱エンド好きだから個人的にはよかったけど

440 ::2010/10/23(土) 00:25:43 ID:mR2+B1S/0
>>439
牙で喰らっでいくって
比喩表現だと思ってたらそのままの意味だったのか…

441 ::2010/10/23(土) 01:54:40 ID:iXmL8qP5O
>>438
それ大分前に某スレで話題になってたやつだ

最初は「俺は絶対に堕ちない」って言ってたオズがじわじわと暗黒面に堕ちてくのが絶望的で萌えた
ノーマルエンディングでせっかく暗い迷宮から抜け出せたのに発狂して笑いながら魔術師を殺すオズと薄笑いを浮かべながらそれを眺めるゼナがほどよく欝だった
そして一見ハピエンに見えがちな真エンディングもよく考えれば決して幸せではないというw
結局皆死んじゃったし オズは仮面被って人目を避けて放浪しなきゃならないわけだし
逃げ道のない欝展開がよかった

442 ::2010/10/23(土) 02:26:10 ID:iXmL8qP5O
連レスすまそ
寝る前にこのスレ読んでたら滾ってきたw
自分の欝萌えの原点は火の鳥とどろろかなーあと笑うせぇるすまんとか
楳図かずお・清水玲子・山岸涼子作品もたまに凄まじく欝なのがある
タイトル忘れたけど山岸作品で毒親に育てられた主人公が発狂して空港うろつく話とかは当時読んでて凄く怖かった…
あと藤子不二夫の「赤いチャンチャンコ」って短編がいまだにトラウマ

443 ::2010/10/23(土) 03:39:12 ID:pUtW4q4GO
>赤いチャンチャンコ
節子、それフニャコ先生やない、豪ちゃんや!

444 ::2010/10/23(土) 11:28:47 ID:++qVZ5ud0
>>442
山岸作品は天人唐草だねギエー!
山岸作品はホラーも得意な人だし、鬱展開も多いからオススメ
長編も良いのが有るけど、短編で一気に読んだ後の後味の悪さは良いよ

シグルイの最終巻が良かった・・・
長年の宿敵との死闘に勝って三重と結ばれようと誓いあい、文字通り死闘の果てに勝利を手に掴んだ。
けれど投げかけられた二人の命よりも大事な気高き誇りを侮辱する言葉、
だがその侮辱を「士」と言う言葉で受け入れ、源之助は三重との約束だけを胸に三重の元へ。
けれど三重は既に自らの手で・・・

生きる為の全てを無くし、得られたのは地位だけという源之助のその後を思うと救いが無さすぎた

445 ::2010/10/23(土) 22:58:00 ID:HJl5pVaj0
月刊少年マガジンでやってるC.M.Bという推理ものの最新刊
外部版の後味が悪い話まとめに載っていたのでリンク
http://blog.livedoor.jp/bad_story/archives/447666.html
(以下一部、リンク先の文面をそのまま使用)

依頼人は大富豪の女性・メアリー。彼女には幼い頃からの親友が居たが、
己の無知から彼女の恋人を奪い、そのまま結婚してしまった事を長年悔いていた。
結婚後、親友とメアリーは一度も会うことがなかったが、
メアリーが夫とともに海外へ移住する事になったとき、見送りに来てはくれた。
手縫いのキルトを差し出し「大事にしてね」と、微笑みとも無表情ともつかぬ表情で…

時は流れ、親友の訃報がメアリーに届く。親友は彼女宛にメッセージを残していたという。
それは親友がメアリーに贈ったキルトのブランケット。
「自分の思いをあのキルトに託した」と、親友は死ぬ間際まで
メアリーがその伝言に気づいたかどうかを気に掛けていたという。

446 ::2010/10/23(土) 23:00:29 ID:HJl5pVaj0
(続き)
死期が迫り病床に伏せるメアリーより依頼を受けた主人公は、キルトの模様が二人の幼い頃からの
思い出の場所をモチーフにしたものだと解明、その場所で親友からの伝言を発見する
そこには
【私の親友メアリーへ わたしはあなたを許さない】
とナイフで彫られていた

電話先から息も絶え絶えの女性はなんと書いてあるの?と聞いてくる
主人公は「”私の親友メアリー”、そう書いてあるよ。」とのみ伝える

それを聞いた女性は穏やかな顔で逝った。
親族は、穏やかな最期を迎えた女性をホッとした顔で見送る

電話を切った後涙を流す主人公、思い出の場所に飾られた家族写真の中、
まだ仲の良い少女だった頃のメアリーと親友だけは
仲良く手を繋ぎ、今も変わらぬ幸せそうな笑みを浮かべている…という終わり

別の作品で「過去に自分が裏切ってしまった親友からの伝言
(送られたほうの人間は絶縁状と思っていた)の真相は、今も変わらぬ友情と
信頼を伝えるものだった」というエピソードを知っていただけにキツかった…

447 ::2010/10/24(日) 23:09:29 ID:xtxdysqFO
TONOのラビットハンティングが欝
いつも思うけどこの人の作品は絵柄と話のギャップがヤバい
ティーンモデル事務所のモデルの子供やスタッフ達の話なんだけど、それぞれみんな重い事情があってここに辿りついたんだって人ばかり
母娘問題とかレイプとか整形とか自傷とか心の傷とか一つ一つのエピソードが薄暗くてあの絵柄でやられるとorzってなる
リアルグロより精神的な欝スキーさんにはおすすめ
まあ救いはあるからここの住人さんにはヌル過ぎかもしれんが

448 ::2010/10/25(月) 08:35:02 ID:NJzSK4JP0
>>447
なにそれ凄く面白そう
TONOさんは同人や実話でもトラウマレベルの欝な話が出るからなあ
教えてくれてありがとう。フィクションはラストで救いがあるほうが好きだ

449 ::2010/10/26(火) 02:08:53 ID:oLf8qeTC0
TONOさんそんなえぐい作風なんだw
そういやネムキで妖怪が人喰らう話読んだことあるわ
断片的にしか読んでないけど親孝行な人食い少年が出てきたりモブキャラが凄い勢いで死んでくのにビビったw
善人が悪人に豹変したり子供が笑顔で人殺すような描写が軽く鬱だよね
自分がすげーと思ったのは籠の中に人の頭とか腕が食材扱いで入ってたコマ
あの絵だからグロいというより妙にシュールだったけどw
ブラックファンタジーみたいなのが得意っぽいね

450 ::2010/10/26(火) 22:51:15 ID:gQ1lG/JOO
上で出てたからギシ先生の処天を久々に読んだら滾った
この話誰も報われないよな…強いて言えばフツが最期で幸せになった位で
リア中の頃は厩戸カワイソストジコカワイソスだったが今読むと大姫カワイソス毛人カワイソスになってて自分にびっくりした
でもやっぱ7巻の厩戸は滾る
絶望を通り越して発狂もできないような精神状態って萌える
孤独に耐えて敵だらけの中気狂いの少女と生きていく姿を想像すると凄まじく欝萌え

451 ::2010/10/26(火) 23:26:35 ID:oLf8qeTC0
このスレ読んでたらどら食えやりたくなってきたw
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1265304804/

452 ::2010/10/27(水) 14:14:44 ID:OmTtKiZv0
ビックリマンが意外にも鬱展開多かった。以下ネタバレ。


アニメ1作目
最終回で主人公たちが溺れて死亡。しかも続編で無駄死にだったことが判明。

アニメ3作目
主人公(天使の少年)たちは大昔の英雄の子孫で邪神復活を阻止するために旅をしている。
第一話から育ての親(アニメ1作目の主人公の仲間の一人)は殺され、兄のように慕っていた人は悪魔と体を合体させられ、主人公自ら手をかけることになったり、しょっぱなから鬱。
さらに旅の途中で仲間の一人の天使の女の子が悪魔になってしまい、仲間だからと手を出せずにいる主人公たちを散々痛めつける。命からがら逃げ出せたものの、
ショックのあまり主人公は気力をなくし、仲間が励ましても表情がうつろだったり、悪魔になった女の子の幻覚を見て逃げたり、挙句の果てに自殺未遂までしてしまう。
物語終盤で仲間の少女は天使の心を取り戻し、仲間に戻るが、仲間の一人(遠い惑星から来た王子。ツンデレ)が絶大な信頼を寄せていた従者が王子をかばって死ぬなど戦いは激しさを増していく。
とうとう邪神は復活してしまい、主人公たちは天使のリーダーのおじいさんと悪魔のリーダーのおじさんの尊い犠牲がありながらも力を合わせて邪神を倒すことに成功。
これでもう戦いは終わった。あとは邪神を完全に封印してしまえば平和な世界が戻ってくる。そして主人公たちは邪神を封印した。その次の瞬間―


世界は崩壊した。

主人公の生まれ故郷も、王子の惑星も粉々に吹き飛ばされた。主人公たち以外の命はみんな死んだ。絶望する主人公たちに神の使いが真相を語る。
実は邪神は世界の創造主と同一の存在であり、邪心封印イコール創造主封印だったのだ。創造主を封印してしまったため、世界が崩壊したのだという。
泣いて悲しむ主人公たちに対し、神の使いは自分たちの望むように新たな世界を創るように言う。ここで終わり。


今までの主人公たちの苦労は何だったのかとか、主人公たちは新たな世界の創造主になっても死んでしまった人々は復活しないし、故郷はなくなったままなどいろいろ考えると鬱。


453 ::2010/10/27(水) 17:04:00 ID:tEAdu+Zo0
三作目、鬱だという話だけは風の噂に聞いていたが、
予想を遥かに上回る鬱っぷりだな…
漫画版信者だからアニメはスルーしてたけどちょっと興味出てきたw

454 ::2010/10/27(水) 19:32:50 ID:MNAPatS50
話には聞いていたけどここまでとは…

455 ::2010/10/27(水) 19:47:44 ID:A6jYJA+d0
>>452
ゾクゾクした。今度DVD借りよう
それにしても文章上手いな、裏山

456 ::2010/10/27(水) 20:08:04 ID:K0VLi7ta0
なつかしいw>ビックリマン3作目
ちびっ子の頃見てたなあ
話は全然覚えてなかったがそんな話だったのか

457 ::2010/10/27(水) 20:25:01 ID:cKx9YwcqO
つーか子供向けなのにこんなに欝でいいのかwww

458 ::2010/10/27(水) 20:30:59 ID:m9vDpoM40
これ、日曜の朝8:30から放送してたんだぜ…
しかもラスボスの子ども形態からの変形シーンがかなりグロ。

459 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2010/10/27(水) 23:36:37 ID:wfBfN2VC0
ビックリマンは実は結構ハードな内容だよね
世界設定がそもそも重くて難解
スーパーの最終回は子供心にショックだったのすごい思い出したw
一応主人公達は希望を持って明るく締めてたけどホント救いがないよなー
アリババはシリーズ通して悲惨な運命辿りまくるしな・・・
今改めて視聴したらあの頃とは全然違う見方ができそう

460 :sage:2010/10/28(木) 01:58:34 ID:tcfSmF1A0
ビックリマンかー そんな鬱展開なのか
お菓子を捨ててはいけません しか思い出せないw

久々に地獄少女のアニメ見たら鬱った
相手もろとも自分も地獄に落ちるって設定がやるせなくて鬱萌え
閻魔愛の過去も薄暗くて滾る

461 ::2010/10/29(金) 00:18:56 ID:2w/6tWpnO
地獄少女は欝だよね
「人を呪わば穴二つ」って決め台詞が怖すぎるわ
愛タソが地獄に魂を送っていくシーンも毎回欝
なつみSTEPに通ずる怖さだと思う

462 ::2010/10/31(日) 15:34:45 ID:Ncze7XBl0
今週の素ぺっくの展開があまりに鬱すぎて衝撃を受けたので、思わずここに来てしまった
以下ネタばれ↓








自殺サークルの会合に参加した娘から、母親のもとに遺書と遺品が送られてくる
娘が自殺したと思いたくない母親はサークルについて調べ、サークル内に「幹事」と呼ばれる人間がいるのを突きとめる
「この幹事が殺人マニアで、娘は幹事に無理矢理殺されたのではないか」と推測した母親は、
警察に頼んでサークルの会合場所を調べさせ、自分自身も次回の会合に参加登録をする
当日、会合場所に現れた幹事へと掴みかかって、娘の復讐を果たそうとする母親
幹事は室内に油をまいて逃走しようとするが、母親が事前に仕掛けていた罠によって事故を起こし、死亡してしまう
しかし、実は崖から落ちて死んだ幹事は娘本人だった
サークルには「自殺に失敗して生き残ってしまった人間が次回の幹事を行う」というルールがあり、
油をまいたのも、母親ら参加者達を脅して会合場所から逃がすためだったのだ…

死んだ娘の復讐のために犯人を殺そうとしたのに、
本当は娘は死んでなかったとか、そのうえ自分の手で最愛の娘を殺してしまうとか悲惨すぎる…
ほんの少しタイミングがずれていれば、親子が再開できたはずなのにとか考えるともう鬱すぎ

463 ::2010/11/02(火) 16:53:20 ID:bChUSxmpO
ビックリマンは一見平和に大団円を迎えたはずの二作目と四作目でさえ後々の展開が酷いからな

二作目主人公:新たな世界の太陽そのものに昇華してしまい、仲間や恋人と別離
四作目主人公:息子が破壊の化身に成り果てて世界を滅亡一歩手前まで追い込む

神話がベースだから欝展開が多いのは仕方ないんだろうな

464 ::2010/11/02(火) 17:48:20 ID:9UVJ6b7x0
>>462
いいな、ぞくぞくした
最近ドラマとか見てないけどかなり気になってきた


465 :うつ:2010/11/05(金) 06:03:43 ID:OYMA0jN/O
>>462
そのドラマ全体的に雰囲気暗くていいよね



娘に自殺願望があって死んだってこと認めたくなくて、殺されたと思い込んでそれが母親の中では事実になってる
その事実を最後に崩されてさらに娘を殺したのは自分というダブルパンチで萌えた

466 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2010/11/06(土) 22:30:16 ID:z4K2nq/D0
自分の大切な人を自らの手で殺してしまって苦しむ話とか、
殺さなければならなくなって葛藤する話とかが大好物だ。
萌えの原点は旧エヴァだと思う。

467 ::2010/11/10(水) 00:27:04 ID:CJ6LHk1uO
夢/喰見/聞は自分が見た中ではかなりの鬱ENDだった。
以下バレ。



主人公は悪夢を食って生きる獏。
獏は不滅の存在で死ぬ事が出来ず、ただ次の獏と成りうる人間に存在を明け渡す事で消滅出来る。
しかし主人公の先代の獏は消滅せずに、主人公が持ち歩く鞄に入っている「この世で最悪の悪夢」の中に存在している。
この悪夢は実は主人公が人間だった頃の物で、凄惨な幼少期に見た幸せな夢が、現実との差に歪みに歪んで出来たものだった。狂った先代は夢を喰うのではなく、この夢に喰われることによって存在を明け渡したのだ。
その事を訝しんだ別の獏が、戯れに主人公の獏としての存在を先代に返上させてしまう。
これにより主人公は人間に戻り、悲惨な幼少期や獏としては出来なかった事が今では出来るのだと希望を見出す。

一方で、世間では人々は現実を忘れるような幸せな夢を見ていた。蘇った先代獏が解き放った悪夢の影響だ。やがて人々は、主人公と同じように、現実をも狂わせる悪夢を見るようになる。
先代を止めようとする主人公。しかし先代は聞く耳を持たない。だが主人公は、自分と彼、そして人間だった頃の自分を知る人の記憶に矛盾がある事、そしてその原因に気付く。
実は彼が獏になったその日、先代が存在を明け渡す前に、彼は事故で死んでいたのだ。今の彼は、先代の「主人公は生きている」という妄想が具現化された姿に過ぎなかった。
それを先代に突き付ける主人公。妄想と気付き正気を取り戻す先代。
やがて悪夢と共に消え行く主人公は、最後に「先代が与えてくれた時間のお陰で、人間だった自分には持ちえなかったものを得ることが出来た。だから今の自分には失う物がちゃんとある」と涙を流す。
そして妄想としての生の中で得た友人の腕の中で消滅する。

彼としては幸せな最期だとしても、やっと人間としての生を得たのに消えてしまうのがいたたまれなかった。

468 ::2010/11/10(水) 05:23:15 ID:3/2HHBnEO
>>467
「実は彼が漠になった日」辺りで背筋がぞわっとした
ちょっと検索かけてくる

自分は今日見た夢スレ@同ノウの79が個人的にツボだ


469 ::2010/11/11(木) 13:40:42 ID:7MtQ4QhQO
デ/ビル/チル/ド/レンのゲームの黒の書。
説なの弟が、実は異父兄弟。しかもエ/ンゼ/ルチル/ド/レンだった為、天使側についた。最終的には説なに倒されて、消える展開。クーるが説なの中で弟は生きてるって言うけど、凄い喪失感。ラストの選択肢で神様になるを選ぶと、皆説なの事を忘れてるBAD。鬱だ。

470 ::2010/11/11(木) 21:14:50 ID:eBJAvO+OO
>>467
夢/喰見/聞懐かしいなあ、全体を通して欝展開な漫画だったよね。
そして幼少話はトラウマ。
幸せな夢と見せ掛けて実は…っていう展開が大半だから、主人公も含め誰も幸せになれないって相当欝。

471 ::2010/11/11(木) 21:31:30 ID:yLwvKQYW0
携帯ゲーだが、女神転生外伝新約ラストバイブル2かな
仏教とクトゥルー神話テーマにしたゲームなんだけど、開始五分で妹や育て親は魔物にガツガツ喰われるわ姥捨山イベントあるわ、疫病にかかった人は病院で治療していると思わせておいて麻薬漬けにして楽にさせてただけだし、
必殺技を覚えるイベントでは家族だった人がゾンビとして現れ倒さなきゃいけないし、ゲーム内での世界の人々のブームがジサツ(楽になれるから)だったり、
とりあえず鬱展開をあげればキリがない

最後のボスを倒すか否かの選択もどっちにしても鬱展開だし

ストーリーもすごい満足した。流石メガテンというか、DSに移植したら買うわレベル

472 ::2010/11/11(木) 22:04:33 ID:0vQeOxfs0
>>469
OPで二人で支え合っていこう的なこと言ってるのに
魔界で再会した弟がタメ口から敬語になってるのもなんかグッときた

473 ::2010/11/11(木) 22:47:23 ID:7MtQ4QhQO
472>>説なは、弟を助け出したい一心だったのに。神様になったBADで弟生き返っても説なを覚えてないと。

花記想も鬱多い。バットの、無為の咎人がッときた。吟主のやり取りから、本当に総て終わらせてきた花城。ただ、花城を抱き締めて終わりを迎える黒戸に鬱。

474 ::2010/11/11(木) 22:48:57 ID:7MtQ4QhQO
>>473脱字誤字スマン

475 ::2010/11/11(木) 22:51:46 ID:0vQeOxfs0
>>473-474
とりあえずメル欄に「sage」って入れような

476 ::2010/11/12(金) 02:20:16 ID:UlVzRotkO
ゴッドイーターは追加シナリオでリンドウをそのまま殺してしまうEDにして欲しかったなぁ。
いやリンドウ好きなんだが、殺伐とした世界観にあのお花畑EDは似合わないと思うのもあるが、
何よりもリンドウに止めを指した事を背負い隊長としての意志を固める主人公を描いて欲しかったな。

477 ::2010/11/12(金) 02:22:25 ID:UlVzRotkO
悪い。地味にスレチな内容書いてしまったみたいだ。

478 ::2010/11/12(金) 02:24:30 ID:ZFsfscHaO
ルー/ンの子/供た/ち デモ/ニックが分かる人いないかな、小説なんだが。
主人公の人形の最後が何とも鬱。

479 ::2010/11/12(金) 23:18:57 ID:VVuRR0q10
今回の巣ペックの主人公の過去話が壮絶だった
↓以下ネタバレ




今までの回にも時々出てた元彼が彼氏だった頃
主人公の左手薬指に指輪を嵌めてプロポーズして、主人公は少し呆然としたあと後ろから彼氏に飛びつく
彼氏が主人公をおんぶして二人で笑いながら彼氏が「好きだー!」と叫んだところで、

場面が変わり、燃えているドラム缶とかが転がっているところで目を覚ます主人公。
多少の火傷は負いつつ立ち上がり、犯人(?)の青年と左手を手錠で繋いで――

突然爆発が起こる。

さっきと同じように目を覚ます主人公。
目の前にはプロポーズのときの指輪を嵌めた左手。


の、手首までが転がっていた。



文でうまく書けなかったけど見たときにゾクッとした
幸せの絶頂からどん底に突き落とされた感じ

480 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2010/11/12(金) 23:44:34 ID:5zLRjNLg0
うわぁ・・・読んでるだけで頭抱えたくなる欝展開だ・・・
素ペックすげーな
鳥っくと同じ監督なんだっけ?
鳥っくも結構な欝ドラマだったよね

481 ::2010/11/13(土) 09:47:08 ID:HQBvSUgz0
>>478
カルディを眠らせるところは本当切なかった
次に起きたときは、自分が知ってる人がいないってのが・・・

あと冬/の/剣編も前半とクライマックスが鬱だと思う

482 ::2010/11/13(土) 19:50:48 ID:pm6jBp+cO
>>479
今回も凄かったよね

これまでの元カレとの会話ではずっとぶっきらぼうにしてたし、
価値観の違いから私達は付き合えそうにないみたいな事も言ってたから
彼女は元カレに対して未練がないんだと思っていただけに、
回想での指輪貰ってはしゃぐ→左手首切断の流れは酷い衝撃だった…

話数的にあと半分残ってるけど、後半どうなるのかぞわぞわするな


483 ::2010/11/13(土) 20:12:09 ID:xT/+MZNn0
今更だけど竜探究4のアッテムトを最初に見たときは鳥肌たったなあ
リメイクもやったけどFCの方が絶望感とか悲壮感がすっさまじい
かつては栄えてた街がじわじわと死んでゆく描写がシンプルなのにぞくぞくした
4は人死に多いし全体的に薄暗い話で鬱萌え

484 ::2010/11/14(日) 11:07:02 ID:fuAkGY6HO
>>481
結局どんなに周囲からの愛を望んでもそれはジョシュアのもので、ボリスからも諦める事を推奨されるしな。
最後封印されるときのマキシの台詞とか残酷だ……。

冬剣も鬱だったなー。兄さん……。

485 ::2010/11/14(日) 16:17:37 ID:b8ptUXM2O
TWプレイしてたけど、原作ってそんななんだ
ちょっと探してみるかな

486 ::2010/11/15(月) 18:37:24 ID:9fG8yWmJO
結構前だけど、週/間スト/ーリーラン/ド(だっけ?)の謎の老婆シリーズが好き。
全部が全部鬱エンドってわけではなかったけれど
だいたい自業自得でもにょもにょ……な話ばかりだった。

今思えばあれが救われない話を好きになったきっかけだ。

487 ::2010/11/15(月) 19:25:33 ID:mvEXpMxuO
>>483
FC版確かに思った
あのBGMと併せて鬱になる

488 ::2010/11/15(月) 19:43:22 ID:6DsHVB8FO
なつかしい
DQ4といえばEDの幻影説を2chで見たときは鳥肌たったわ
なぜか蘇生説よりしっくりくるという不思議
ネタバレになるがEDで一人一人故郷に帰っていった後、4主がたった独りで壊滅した故郷に向かうシーンは子供ながらゾクゾクした
皆には出向かえてくれる家族や知り合いがいるのに4主だけ待っててくれる人が誰もいないってシチュに凄まじく滾った
昔から鬱萌え属性があったんだなw
やってないけどDQ7も鬱イベ満載らしいね

489 ::2010/11/16(火) 09:15:28 ID:UFM69vwf0
DQ4は魔王がエルフの恋人を人間に殺されて、怒りでその人間を殺すシーンがすごかった
字とか画面が真っ赤になって…FCだとショボイ分想像力が働くから余計にきた
DQってサラっと鬱展開多いな

490 ::2010/11/18(木) 01:12:19 ID:I5u+X9Xo0
上にあった「デス面でナー」がずっと気になってたんでとうとう購入した
今3章終えたとこなんだが、だんだん欝度が加速してきて止められない
ケータイアプリは全く手を出さない性質だったから本当にこのスレ見ててよかった
>>438ありがとう!


既出なら申し訳ないけど
「絵のない絵本」の第十六夜がほんのり欝だった…たった4pの話だけど
踊る道化と笑う観衆と悲壮な心情のギャップを考えるとたまらない

491 ::2010/11/18(木) 05:24:26 ID:5ipa0kln0
DQ7は最初の冗長さと石版集めのだるさのせいか人気あまりないみたいだけど
個人的にはDQの中で一番好きだな〜
特に灰の雨のエピソードは結構クるもんがあった
神父と魔物が入れ替わってた話の町は過去の話そのものより
現代の人間の胸糞悪さに別の意味でキたけど

あと王子種返(ry

492 ::2010/11/18(木) 13:47:58 ID:JetI9hakO
レブレサックェ…

自分は子供のころ幽霊船が怖かった
奴隷が嵐に怯えながら船をこいでた描写が地味にトラウマ
DQは鉱山事故といい子供向けファンタジーの癖に鬱なリアリティがあって怖い
簡単に人は死ぬし一般村民に何気なく話しかけたら妙に黒いコメント返されたりするし

493 ::2010/11/21(日) 07:44:26 ID:EvqE62mVO
大したことないかもだけど自分の鬱萌えの原点を思い出した

真剣ゼミに毎月歴史漫画のページがあったんだけど
やけに絵が綺麗なんで好きで毎号楽しみにしてた
ある号は聖徳太子の漫画だったんだが
蘇我氏に言われるがまま戦場に出ていた聖徳太子が友人を戦争で失い
戦争自体をなくそうと決意する、的な流れだったと思ううろ覚えだけど
友人の死に顔が綺麗なんだけどこう、精神的に来る表情で、凄く印象に残ってる

他の号もここで挙げられてるほどの壮絶さはないんだけど鬱展開が多く
小学生の私の心にトラウマを残さず、鬱萌えだけを植え付けていった
他にもあれが鬱萌え原点の人がいる気がしてならないんだけど、誰か読んだ人いないかな

494 ::2010/11/27(土) 18:29:45 ID:qdJYchje0
まだ買ってないけどダンガンロンパと来年発売のキャサリンがこのスレっぽくて期待。
後者はメーカーからしてかなり良い味出してくれそう。

495 ::2010/11/27(土) 22:27:26 ID:gvpxRwJPO
ここに来て何故自分はこどちゃ、鳥っく、ごんぎつねが好きか理解した

ここの住人には鬱度が甘いかもしれないが、携帯ゲーの歪みの国のアリス、batendがほとんど
後はセガの携帯ゲーホラーアドベンチャー物
ジャンルはホラーアドベンチャーなんだが人物の過程が鬱展開な気ガス
携帯でスマソ

496 ::2010/11/28(日) 13:47:32 ID:mDAyq2zJ0
>>407
遅レスで申し訳ないんだが気になったもので
白金頂上の赤がなんで鬱?
あと九州の空爆とかLv89で破壊光線とは?
ぐぐってもよくわからんかったんでよかったらkwsk

>>488
DQ4て鬱なスタートだけど最後はハッピーエンドじゃなかったっけ
幻影説てなんぞ

497 ::2010/11/28(日) 13:57:59 ID:oaLXfEIW0
>>496
>白金頂上の赤がなんで鬱?
赤はひたすら頂上を目指した→ひたすら白金上る→途中で力尽き死亡
頂上で会うのはレッドの幽霊
何も喋らないのは幽霊だから
ってのを自分は聞いた
空爆とかは分からないです

498 ::2010/11/28(日) 14:13:05 ID:mDAyq2zJ0
>>497
トンクス!そういや何も喋らないのは不気味な感じしたわ
初代のプレイヤーキャラだからかなーとも思ったけど
空爆の方は調べてたらヒットしたよ
こっちのが怖かった・・・鬱とはちょっと違うけど偶然やこじつけとは思えない一致の仕方

499 ::2010/11/28(日) 17:41:57 ID:LPtPNF7E0
>>496
488じゃないけどEDに出てくる死んだ筈のあの子ってもしかして幻なんじゃ…って説
特に前フリも説明もないから生き返った説と主人公が見てる幻影説がある

500 ::2010/11/28(日) 20:07:49 ID:NtGufILSO
今月発売のパ/ン/ド/ラ/心の最新刊がぞくぞくした
死亡フラグ立ってるキャラよりも先に、生存フラグ立ってたキャラを殺す容赦の無さが素敵だ

501 ::2010/11/28(日) 21:38:21 ID:TShwJaDN0
>>499
亡霊、生き返りは生き返りでも最後にお帰りを言うだけの一時的なもの説もあるな

502 ::2010/11/29(月) 22:37:41 ID:Jst3hw0E0
寿命がすこぶる長いもの・永遠に生きるもの・永久稼働できるロボット、等が
周りがどんどん亡くなっていって取り残されていく展開がベタだけど好きだ
こういう展開は必ず泣くw

503 ::2010/11/29(月) 23:18:43 ID:sXzuPEmYO
>>502
ああ、御邪魔女の元女王話とか某スパロボ原作漫画の護符とか

504 ::2010/11/29(月) 23:24:15 ID:FACiCAN40
キャベツのヒロインの国の賢者(大昔の科学者)の話が好きだったな
自分ひとりが生き残って取り残されていくんだけど、彼女がいないと
ヒロインの国の生命維持装置をメンテする人がいなくなるから生き続けないといけない

505 :うつ:2010/11/30(火) 00:13:04 ID:qnp29HPkO
BADENDとかだと炎の紋章(要英訳)の聖/戦/の/系/譜オススメ。
ちょっとネタバレだが





主人公は国に忠誠を誓った一国の主だったのだが親友を助けたりしていくうちに反逆者あつかいされ、追われる身に。
しかし国を乗っ取ろうとした老害から国王を守るため国に戻り戦う主人公。
戦いは終わり、凱旋する主人公の前にたちふさがったのは国王の側近と記憶を失い寝取られた妻だった。
実は妻は国王の血縁者で、国王の身内は彼女しかいなく跡を継ぐために側近と結婚していたのだった。
側近は凱旋にきた主人公の軍を反逆者と汚名をきせて殺してしまう

一応続きがあってこの殺された主人公の子供が、皇帝になった側近を倒しにいく

506 ::2010/11/30(火) 14:30:26 ID:XmuAKTAK0
15年程前の古いマンガだが、「眠っている美人クリニック(要英訳)」が
最後の最後が欝展開だった。
娘を奪われた童顔の父親が、クリニックの受付娘や亡国の王様と従者のロボなどの
助けを借りて奪還する話。
ドタバタしながらも、まるで優しい物語のように「みんなが幸せにめでたし、めでたし」で
締められるんだけど、次のページをめくると、そこには。
という形で、一気に落とされる。
完全版だと年取った受付娘とロボの話もある。

507 ::2010/12/02(木) 02:42:08 ID:XWgvd74n0
野球バラエティシリーズは毎回鬱を用意してくれて本当に嬉しい
自殺、裏切り、記憶喪失、精神崩壊、離別、なんでもござれ過ぎる
今回の彼女候補の幼馴染妹のENDがどれも鬱と聞いて
攻略中なんだけど今から楽しみだ

508 ::2010/12/14(火) 20:13:29 ID:GSiWGSp20
死にネタの創作を始めたらすごく楽しくて止まらない。キャラたちの心の
葛藤を書くのが楽しいし、いつの間にか自分も潤んで感情移入している。
暗い話が好きだとは思っていたが、やっぱりそうだったようだ。さて続き
書くか―!

509 ::2010/12/14(火) 23:21:57 ID:624jan1Y0
バトロワパロが流行ってた時代は天国だった

510 ::2010/12/15(水) 00:25:07 ID:fm56/7rb0
自分もバトロワパロはいまだに大好きだ!
そのなかでも、特に初代アニロワは神だったと思ってる
カプだと最速兄貴×鬼未音とか大好きなんだが、
二次創作+クロスオーバー+2ちゃん発祥企画+捏造カプなんてどこで同士を探せば……

アニロワだと、里子の改心とか、居ン死亡後の春日も泣いたなあ
クレしん世界のエピローグもすごくよくて号泣だった

まだ未完だけどロリショタや新漫画やマルチジャンルロワも
レベル高くて泣けるわ鬱展開大目だわでいい

511 ::2010/12/16(木) 00:27:47 ID:psDuu/+EO
ファンタジーの欠片もないリアル鬱だけど
数時間前のパートナー(和訳)は凄かった……

512 ::2010/12/16(木) 18:39:48 ID:5dmHGX6+O
>>509-510
パロロワなら今も創発板で元気だぜ
かつての爛熟期ほどじゃないがそれだけにじっくり読ませてくれる所もある
トラウマスレのテンプレにもあるアレも手短でいい

513 ::2010/12/16(木) 21:07:40 ID:5SQZuXgOO
>>511
亀だが
あれは壮絶な鬱だよな…
かつて住んでた部屋をドーナツかじりながら見てる時の目が何とも言えん

数字板の住人をも鬱にするあの番組ぱねぇ

514 ::2010/12/22(水) 02:51:06 ID:6S76GhEk0
かなり遅レスだが>>500よくわかる
あの話は本当によかった
死ぬと思ってないキャラが死んだから衝撃的だったな

515 ::2010/12/22(水) 04:34:19 ID:w+K6ILer0
大不評だけど犬の今の展開たまんねえ
まああそこまでグロくする必要あったのかとは思うけど

516 ::2010/12/23(木) 22:55:10 ID:E9nqf+wBO
>>515
いいかんじに胸締め付けられたw

517 ::2010/12/25(土) 01:47:47 ID:z8reyCLQO
犬がわかんない、なに?

518 ::2010/12/25(土) 11:07:38 ID:h/vL8Wfy0
>>517
英訳して複数形じゃないかな

519 ::2010/12/27(月) 23:25:44 ID:eo1lKvWtO
今日のファフナーは強敵でしたね……
持ち上げて落とすのは最高

520 ::2011/01/07(金) 22:52:33 ID:ZciEoKV00
>>513
超亀だけど、あんなに数字板の住人が沈んだところは初めて見た。
あの番組は鬱展開多いけど、鬱なりの萌えがあったけれど、
「境界線(英訳)」に関してはひたすら鬱かつ、自分の未来に絶望する。

521 ::2011/01/09(日) 03:31:48 ID:NWqJ+Iav0
楽曲になってしまうけど島宮えい子(島みやえい子)のOzone
失恋の思いを連ねた歌詞が切なくて重い ただ、鬱蒼さは控えめ

前のレスにあったけど萩尾望都の漫画「かわいそうなママ」 雰囲気がいい
18禁だけど町田ひらくの漫画「美女とのけもの」「海が見たいと云ってくれ」
町田ひらくは他にもいいのが結構あるけど既出かもしれないのでとりまこの二つ
前者も後者もエロがいい具合に織り込んであるのと女の子の諦めがいい
どれもグロ要素や厨二展開は少ないけど人物描写がリアルで感情移入しやすいからおすすめ

522 ::2011/01/15(土) 21:35:07 ID:rSBUxHVK0
一見ハッピーエンドっぽいのに、実は欝エンドなエンドが好きだ。


海猫(ネタバレ)


色々あって、10月6日に島をボートで脱出した主人公とヒロイン。
(ヒロインは元々島から出るつもりはなかったが、主人公に説得された。)
これからヒロインの背負った十字架を主人公も背負うこと、共に生きることを告げる。
海上を走るボートの上で、キスしたいがため、主人公に目を閉じるように言うヒロイン。
テレながらも、なすがままにされる主人公。だが、流石に恥ずかしくなったのか、
目を開けてしまう。

しかし、目の前からはヒロインは消えていた。

慌てて自分も海の中へ飛び込む主人公。ヒロインは暗い海の底へ沈んでいく。
追ってくる主人公にヒロインは告げる。
「生きて償う事などせぬ。」と。
必死にヒロインを追い、ようやく追いついた主人公。
しかし、届いた手は離れ、ヒロインは海の底へ、主人公は海上へと引き裂かれる。

しかし、次の瞬間、主人公はヒロインの傍にいた。
目を疑うヒロイン。主人公は確かに既に遥か彼方で点となっているのに…。

主人公は二度と離さないことを誓い、抱きしめる。
そうしてそのまま二人は、海の底へと沈んでいった。





523 ::2011/01/15(土) 21:36:40 ID:rSBUxHVK0
一緒に心中してくれてハッピーエンド?っぽいこのエンドの欝な点は
・島を脱出〜沈むまでのヒロインが主人公の脳内妄想である可能性がある。
・海へ沈んだ二人の意識は上位(魔法)世界へと戻り、そこで幸せに暮らした…
と考えられるが、その「上位世界」自体この作品内に「存在しない」可能性があること。
・ちなみに現実世界では
ヒロイン→近親相姦の果てに生まれ、使用人として働くなど幼少期より苦労を重ねた挙句自殺。
主人公→複雑な家庭環境に育った挙句、ヒロインと心中するも死に切れず、記憶障害&車椅子生活。
となっている。

結局現実では結ばれず、あるかどうかも分からない幻想卿でしか結ばれなかったと思うと、
覚悟はしていたものの、かなり欝った。


524 :スペースNo.な-74 :2011/01/15(土) 22:40:10 ID:ZhaMf1ER0
>>522

海猫、文章をそのまま受け取ったのが↑だね
解釈はひとそれぞれのゲームだから主人公真犯人説のがもっと鬱で好きだな

それより主人公妹の扱いのがもっと鬱だぜ…
親族一同死亡、友人もおらず一方では誰も信じず殺人ED
もう一方では兄であることを否定したがる兄に再会ED

竜騎士ェ…


525 ::2011/01/16(日) 23:55:36 ID:7KQ8hyYA0
何が欝かというと、
今までの話のほぼ全てが、ヒロイン・主人公による「創作物」「劇中劇」であったことだ…。

526 :test:2011/01/31(月) 19:29:30 ID:nbkA0eFwi
今は休刊になってしまったけどもホラーMという雑誌はBADENDが多くて良かったなあ

527 :鬱好き:2011/02/01(火) 10:22:40 ID:16nkHOux0
やっぱり今期期待の星はまどかマギカだな
あの絵とストーリーのギャップは素晴らしいw可愛いものと鬱って相反する様に見えて相性良いんだよなぁ〜

528 ::2011/02/01(火) 18:53:15 ID:hG5PBGS+0
あれはまずOPで騙されるw
たまたま観た時「美少女萌えアニメか〜」とか思って見てたら凄かった…。
ちなみに3話。
結界内の絵とか凄い気持ち悪いし、結構欝な展開で、とどめのED…。

529 ::2011/02/02(水) 01:49:11 ID:IQ0soya00
>>526
唯一購読してた雑誌だ…物の怪草子とか割と切ない感じのものも多かったよね

530 ::2011/02/03(木) 09:04:42 ID:xlqzl3oYO
>>527
同意w
次は青がどうなるのか気になる。

そう言えば今年に入ってからの人今日ヘルパーは自分的にかなりきたなあ。
男の子は父親は確かにいるけど、最後ひとりぼっちになっちゃうし。
その反面、今僕は鬱展開あるけど好きじゃない。
あれ鬱アニメの筆頭扱いされる程かな?


531 ::2011/02/03(木) 20:00:10 ID:XRwILb4fO
DOD2Wikiの「紅竜を倒してくれっていうのはレグナの嘘」説もある
みたいな一文にすごいときめいてしまった
地上で為す術なく立ち尽くす王子、みたいなのを想像して

532 ::2011/02/05(土) 11:41:23 ID:+UcF+Lj3O
>>530
やっぱ、戦争の時代にトリップした段階で、鬱展開があるだろうって
何となく把握できるからねーギャップは必要だなって円見てて思った。
青の子よりも赤の子の方が何となくヤバい展開来そうだなって感じ。

533 ::2011/02/05(土) 12:23:23 ID:JEc2LyZW0
>>529
反応ありがとう!でもごめん作品のタイトルはうろ覚えなんだw
自分は大橋薫の作品が特に大好きだったなー
絵はホラーっぽくない乙女絵なのに次々と主人公を襲う鬱展開がたまらんかった…



534 ::2011/02/07(月) 10:58:39 ID:vRqJHWovO
同人ゲームだけど図/書/室/の/ネ/ヴ/ァ/ジ/ス/タがすきな鬱っぷりだった
個人ルートの幸せなんだけど鬱みたいな…

535 ::2011/02/07(月) 23:41:08 ID:Rd3WCeop0
奈落
言わずと知れた超欝エンド。
最後の仲間の笑顔(1名除く)が悲しい。
帰ってきたのが、主人公とオリジナルの融合体で、
人格はオリジナルの方?と言われている。
2週間近くかなり欝って、眠れなかった。最高の欝具合。

古い作品だが、
卵王子カイルロッドの苦難
主人公→死亡
ヒロイン→魔術によって作られた人間、後に死亡
主人公は後に生まれ変わるが、ヒロインは死亡したまま。
主人公はそのヒロインの名を別の幼女に付けた挙句、
生まれ変わった後、王子と幼女はキャッキャウフフ…。
ヒロインの救われなさといったらなかった。

スターの大地
懸命に助かる道を探したものの、ヒロインを残し全員死亡。
(ヒロインも後に死亡したと思われる。)

夜も眠れないほどの欝っていいよね!



536 ::2011/02/08(火) 02:39:45 ID:iahheS8O0
>>535
うわああ、スター大地言われて思い出した。
あれは自分の鬱エンドの原点だ。
姫がクローンだったというの鬱展開だつたが、
そんなことが些細に思えるほど、ラストですべてを薙ぎ払われたなあ。

537 ::2011/02/08(火) 17:09:39 ID:TzbIkjil0
その作品で一番鬱なのはすっげー感動したのにパクだったという事実だな

538 ::2011/02/08(火) 20:10:51 ID:g79cx81E0
>>536
2巻が希望溢れるラストだっただけに、あの展開は衝撃だった。
まさか、限られた人しか乗れない宇宙船発見、王女の王国消滅、
宇宙船墜落(その際、ヒロインに想いを寄せる男キャラ刺されて死亡。)
この救われなさは異常。死にまくる。そして、あのあっさり過ぎるあとがき…。

欝エンドで号泣して眠れなかったのは、あの作品が生まれて初めてだった。
同じく欝エンドの原点。

539 ::2011/02/09(水) 17:54:43 ID:ajI2uExg0
>>535
前にも奈落の名前が出たけどあの最期良いよね
プレイヤーに希望を抱かして最後に突き落とす絶妙なさじ加減が好きだ

540 ::2011/02/09(水) 18:39:56 ID:+QM6TZ+PO
此処で名前が出てたけどBSR3も結構鬱臭いな
関ヶ原二人はどちらかが死亡する前提で
家安は基本笑顔で通したキャラだけに最後の最後で涙、密也は生きる糧を無くして精神崩壊で〆

瀬戸内二人は日輪の策に乗せられ海賊が誤解で家安を殺してしまうけど日輪が騙した事を暴露
海賊がその事に後悔して日輪の手で自害
日輪は策が成功したけど胸糞な思いを抱いてエンド
後味悪いけど鬱々してて好きだ

541 :死に:2011/02/16(水) 20:34:30 ID:5vktJjxLO
保守がてら

一定の基準(作品・ジャンル・媒体・etc.)で集められたキャラクター達による相互殺人競技パラレルリレー小説の名作は何度読んでもイイ!
物事の例に漏れずクズもたくさんあるワケだが、そこからマイフェイバリットを見つけ出した時の充実感はなんとも言えない
中でも漫画出典物の最初の奴は相互殺人競技らしからぬ燃え展開で原作ファンに申し訳ないと思いつつも萌えてしまった

542 ::2011/02/18(金) 03:01:20 ID:qsATwD2LO
鬱って程じゃないかもしれないが鍵の花音が好きだ。
一見ハッピーエンドだけど選ばれなかったヒロインのこと考えるとじわじわくる。
奇跡は起こるけど全員は救えないところが現実味があって好き。

543 ::2011/02/18(金) 11:14:49 ID:4kpPMeGR0
18禁漫画だけど「キミの名を呼べば」が凄く鬱くていい。
しかし収録されてる「エンジェルック・ハウル」は鳥肌が立つほど好き。
全年齢板だから上手く書けないけど、
救いがありそうにみえて現実は救いが無かった系が好きな人にはおすすめ。

544 ::2011/02/18(金) 13:05:38 ID:pHqFKHd20
最終幻想8もよくよく考えれば鬱っぽい
有名なのは李之亜=未来魔女 説 だけど
この作品は未来も過去も変えられないというか
未来からの干渉もその時の流れに最初から組み込んであるという設定みたいで
ラスボスを倒しても結局未来でラスボスが生まれるし
魔女の力もラスボスに受け継がれてしまうという
力を受け継がせるまで死ねないというヒロインは
封印されるか未来の魔女を生み出すのを覚悟で
力を継承する必要がある

545 ::2011/02/18(金) 18:18:07 ID:HBPyHXR00
鬱萌えの為にリノア=アルティミシア説(笑)みたいなトンデモ捏造しちゃった>>544さんかっけーwwwww


546 ::2011/02/18(金) 20:25:37 ID:pHqFKHd20
>>545
説、と言っただけでそれを盲信しているわけじゃないんだ
まあこれ嫌いな人多いから不快にさせて申し訳ない
あくまで説であって
それにそっちより本編でラスボス倒しても
未来は変わらないし
結局未来でラスボスが現れて云々って無限ループが好きなだけ

547 ::2011/02/18(金) 20:57:16 ID:BuZfK51JO
ひょっとしたらスレチかも
鬱展開…と言うよりグロ展開が大好き
今話題の魔法少女とか可憐な女の子が屍になる→変身が解けるって言う流れがたまらない
不謹慎かもしれないけど次は誰が無惨に殺されるのかとわくわくしてしまう
もっと追い詰められて精神病んでドン底に堕ちて壊れて欲しい
上記の魔法少女は絵柄苦手であんまりキャラ萌えは出来ないんだが、鬱グロ展開見たさに毎週楽しみにしてる

あと、本当に誰が死ぬか分からない作品が好き
ガンツとか僕らのとか指揮とか、主人公でもヒロインでも途中で容赦なく死ぬ作品は緊張感があってすごく良い
主人公が本気で葛藤して壊れたり吹っ切れたりするのも好きだ

548 ::2011/02/18(金) 23:51:26 ID:rsp0/CEZO
鬱話見た後に、もしかしたらこういう幸せな展開があったかも、っていうIF話とか分岐とかがあると悶える。(もしくは逆に幸せ本編と鬱展開IF)
そっちでは幸せそうにしてるだけに、なおさら鬱具合が際立つってか切なくなる

549 ::2011/02/18(金) 23:53:49 ID:tIVEpL720
分かる
ゲームとかで、ベストエンディングだとみんな幸せに終わるんだけど
選択肢で死別したり仲間と永遠の別れを迎えるルートがあったりするとおいしい

550 ::2011/02/19(土) 17:55:49 ID:jCYGLk880
>>548
ピ/グ/マ/リ/オを思い出した
本編の鬱展開もIF話の幸せっぷりもどっちも良かった

551 ::2011/02/20(日) 06:42:45.75 ID:g+KA48yi0
オンディーヌって戯曲のバッドエンドっぷりに萌えた
以下ネタバレ

水の精であるヒロインと人間の男が出会う
ヒロインは男に「なんて綺麗な人」と一目惚れ、男も婚約者がありながらヒロインに恋する
男は一度はヒロインを妻として迎えるが、元婚約者の誘惑に負けて、ある日ヒロインを裏切ってしまう
水の精を裏切った男は水の世界の王により処刑されることになる。男をかばおうと「彼は私を裏切っていない、私が彼を裏切った」と王に嘘をつくヒロイン
しかし嘘がばれ、男は死んでしまう
ヒロインを哀れに思った王は、彼女の中にある人間界の記憶を消す
冷たくなった男を見て、彼を忘れたヒロインは「なんて綺麗な人」「生きていたらきっと好きになったのに」と呟き、水の世界に戻っていく

552 ::2011/02/20(日) 12:26:40.73 ID:xRFbrk0R0
>>551
最後の行に悶えた……(*´Д`)

553 ::2011/02/20(日) 12:48:21.39 ID:xvqw8L8C0
男の自業自得としか…。

554 ::2011/02/20(日) 16:12:35.50 ID:AgtIo+lJ0
>>551
なんていうか一言で言うとナイスボートだな

555 ::2011/02/23(水) 17:51:35.18 ID:9jaeZkNpO
バレエだけど、ラ・シルフィードとか白鳥の湖もバッドエンドだね
以下ラ・シルフィードのストーリー

主人公は結婚を控えた青年
しかし空気の妖精シルフィードが結婚指輪を持ち去ってしまう
シルフィードをおいかけるうちに、青年は恋に落ちるが
シルフィードに触れることはできない(空気の精だからすりぬける)
そこに森の魔女が現れ、魔法の布を渡す。それでくるめば、シルフィードに触れるという。
そのころ村では妖精に恋人を奪われた花嫁を、青年の友人が慰めていた。
青年が布でくるむと、シルフィードは羽を落として死んでしまう
シルフィードの仲間が亡骸を運んでゆく中
花嫁と青年の友人の結婚式の行列が向こうを横切っていくのでした

556 ::2011/02/23(水) 20:21:02.61 ID:Kbbqa1nG0
話題の魔法少女にはまって今更だが鞘の歌プレイした
全篇鬱と死にネタで3つあるEDも全部BADENDで最高だった!
グロも好きだから何で今までプレイして無かったのか後悔した

以下ネタバレ

死闘の末唯一生き残ってしまった主人公の親友のその後を思うと糞萌える
恋人も友人も親友も全て失い散々警告してくれた医師と同じ、いやもっと酷いものを背負う羽目に。
毎夜悪夢と幻覚を見て武器が無ければ眠る事さえできない。
上辺を取り繕って生きてるけど、いつ発狂しても可笑しくない世界にただ一人残されてしまった。

死ねなかった彼が絶望だけを手に生きて、そしていつか自らの手で死ぬのかと思うと萌えた

557 ::2011/02/24(木) 09:17:58.83 ID:K9bWKtLsO
ここで前にもあがってたパンドラハーツだけど
主人公の友人の一人関連が思っていた以上に容赦のない展開になってきてて先が楽しみだ
以下ネタバレ




従者との会話が噛み合わなくて相手がおかしくなっていると思ってたら、本当は記憶の改竄(本人の知らないところで契約した化け物のせい)によって噛み合わなくなっていたのが自分自身だったり
慕っていた兄達が他の義兄弟達やその従者を殺そうとしていたことを知ったことによって、化け物が自分の身体で兄達を殺していたり
さらには意識を乗っ取られた状態で姉や母も殺してしまい、しかも自分の身体には過去に受けた致命傷?があり、化け物によってなかったことにされていた傷口が記憶の復活と共に蘇りつつある
これが一気に明かされて今すごくわくわくしてる

558 ::2011/02/24(木) 10:06:35.37 ID:HW7ktCPX0
>>555
ラ・シルフィードは青年が哀れ過ぎるよね…
最後の結婚式とかどんな仕打ちだよと

バレエ作品はジゼルやラ・バヤデールもいいな
どっちも男の自業自得系だけどw
白鳥の湖はハッピーエンドバージョンもあるけど、あの有名な「情景」の曲調にはバッドエンドこそ似合うと思う

559 ::2011/02/24(木) 18:19:47.61 ID:vk8U9yy30
ひっくり返るスピンオフの新作が結構ベタだがツボった

560 ::2011/02/25(金) 13:17:48.66 ID:+FRjO6wEO
円は相変わらず鬱すぎるなあw

561 ::2011/03/01(火) 02:19:34.49 ID:MZ7Gsfff0
昔プレイしたBLゲームの帝国千戦記がなかなか良かった。
印象に残ってるのが、敵国に捕らえられた主人公のまえに(確か凌辱描写あり)自分を助け支えてくれた良き理解者的なキャラの生首が持って来られるED
しかも盆に載せられてたはず。
あとは同じレーベルから出てる冤罪のベルベット関係もよかったな。


562 ::2011/03/01(火) 13:46:05.48 ID:TL7D4kUt0
<<561
同じ絵師のラ/フ/タ/ー/ラ/ン/ドも鬱で良かった
どのルートも完全にハッピーなEDというのは無くて、
誰かしらが犠牲になっているとか、ベストEDの筈なのに相手とくっつかないとか…
せっかく現実逃避をして穏やかに暮らせていたのに、
主人公のせいで辛い過去を思い出さなくてはいけなくなった。というのが個人的にツボ

563 ::2011/03/01(火) 13:47:17.12 ID:TL7D4kUt0
>>562
アンカーのやり方間違えた…すみません

因みに上記のゲームはホモでショタなので、地雷な人は多いかも

564 ::2011/03/01(火) 23:04:23.21 ID:TeKQGhiy0
絵師は違うよ

565 ::2011/03/02(水) 05:15:32.32 ID:FlICmvSD0
冤罪・帝国・絶対までは絵師が同じ
ラフターは別絵師

566 ::2011/03/02(水) 15:17:21.26 ID:3dvhNIBbO
シューティングゲームはなかなか後味悪い話多くて好きなんだけど操作難しいのがなぁ

567 ::2011/03/02(水) 16:39:06.92 ID:2osbGhOi0
上にあった目が点SJ
Bの実験に始まりCは味方メンバーが一人のぞいて壊滅して化け物と融合させられて
Dのバトロワ状態Eで希望がちょっと見えてクリアしたと思ったら絶望
F、Gはちょっと落ち着いて善、混沌ルートEDで軽く鬱になる…
面白いゲームだった

568 ::2011/03/02(水) 19:12:45.61 ID:YoLZUmnVO
>>559
ひっくり返るスピンオフ、自分もツボった
どうにかならなかったのかと二人の内面を色々考えるけど結局報われないし
何より物語の根幹に関わるから不幸を回避する可能性が限りなくゼロに近い
鬱になるけどそういう絶望感が実に萌えてたまらん

569 ::2011/03/05(土) 08:30:23.79 ID:0C2bvpUsO
ここよりもエロ漫画鬱スレの方が鬱になる件…

570 ::2011/03/05(土) 08:43:01.97 ID:oUtyiHaTO
>>569
鬱ってエロ凌辱グロなくても成り立つからここの感じ好き
鬱展開好きっていっても幅あるからなあ

571 ::2011/03/05(土) 10:32:51.42 ID:XipcWz000
>>493
超亀レスですまん
もうここ覗いてないかもしれないけど、自分もその漫画が原点だった
まさかここでその話題を見るなんて思わなかったからびっくり…
なんともいえない美しい死に顔だったよね
当時のゼミの中で群を抜いて映える絵柄だったから、良く覚えてるよ
卑弥呼の回も好きだった…あの漫画もう一度読みたいけど無理だろうな


572 ::2011/03/05(土) 12:40:05.49 ID:td6ru26vO
鬱と言えばドラマのAbsolute zero(和訳)にある同級生の話が好きだ


天文部の女子が生徒指導の先生襲われ、部活の男子がその先生を殺してしまう
部活の他のメンバーがその男子を庇おうと必死になるんだけど、
女子は知らない私は関係無いとの一点張り
罪悪感から自殺を図ろうとする男子を友人達が止めに入って、
自首をしようと説得し事態は収束

後日談で、実は襲われたと言うのは彼女の狂言だと言うのが分かる
成績を上げて欲しいがために先生をたぶらかそうとするも断られ、
怒った女子が自分のシャツを破いてわざと叫び声を上げる
それを聞きつけた男子が先生を殺してしまったって話
もちろん男子達は知らない
「私はあの人達を友達と思ったことは一度もない。全部あの人のせい」
って言って立ち去って終わり

まとまってない上に長文でごめん

573 ::2011/03/06(日) 00:00:10.45 ID:2PKt2dPzO
絵本だけどyoshieフォンデュ。全体的に救いのない欝絵本なんだけど一つ一つの話に何となく共感してしまう

574 ::2011/03/06(日) 16:55:00.42 ID:GQ7vOEw70
円は赤×青で更なる百合鬱か。黄色の時に比べると綺麗に決まった最期だけれど。

575 ::2011/03/10(木) 04:00:54.13 ID:GtVKk1ATO
くらむぷの堀っくのラストが報われない人が多い感じで鬱だ

576 ::2011/03/10(木) 04:57:02.46 ID:2IiexucTO
ゆうこさんが死んで(消えた?)ワタヌキが店を継いだのはwikiで見たけど、ゆうこさん帰らず?

577 ::2011/03/10(木) 12:47:13.49 ID:JMl2Qou10
>>576
最新刊ネタバレなのでちょい下げるね






前店主が帰らないまま100年以上が経過
綿貫は前店主が残した夢を見、自分はもう店に籠もらなくていい事を知るも
なお店に残って前店主を待ち続けることを選ぶ(綿貫は不死じゃないけど不老で長命)
そんな彼の隣にいるのはドウメキの曾孫で、綿貫から前店主の記憶を消して
店から解放する手段(元はドウメキが持っていたもの)はまだ使うべきじゃないらしいと独り言
他の登場人物は人外キャラすら出てこない、ひょっとしたらみんな死んだのかもしれない

そんな最終回でした
これで終わり!?って思うと色々言いたい事はあるけどエピソード自体には不覚にも萌えた
初回限定のOAD見ると更にバッドエンド感が増す

578 ::2011/03/10(木) 20:49:59.06 ID:e1mmpUU10
下げます。



あれは…801支持層にとっては大ショックだったみたいだな…。
初回のOADで更に追い討ち。
百目木(静)の嫁確定。

向日葵ちゃんの子孫はいるかもしれないけど、本人はこの世に既にいない。
一番の理解者で力を貸してくれていた百目木本人もいない。

誰もいない。

綿貫だけが、取り残された。

何という欝エンド。

579 ::2011/03/10(木) 22:41:27.65 ID:zZzyN2AkO
>>574
円は何より敵がかつての魔法少女たちの成れの果てというのが
ヒーローの悪堕ち好きにはたまらなかった
黄色を倒した者ルロットは生前は難病の少女だったとか…

580 ::2011/03/14(月) 21:21:46.08 ID:2JsH45fZ0
もにょるなぁ

581 :検証:2011/03/14(月) 22:25:50.89 ID:2JsH45fZ0
ジャンル出してるか?

582 ::2011/03/22(火) 00:58:59.62 ID:qaunm2Wp0
窓マギの最近の展開たまらん
青が壊れていく様子とか辛すぎて見てられなかったけど、やっぱり鬱っぷりに惹かれてしまうw
桃と黒の約束のシーンは何度見直した事か

583 ::2011/03/22(火) 21:27:10.99 ID:ikJQAUYY0
>>582
同じくw
青が恋慕で壊れて狂っていく様とその救いのなさは萌えた
魔女図鑑の「回る運命は思い出だけを乗せてもう未来へは転がらない。
もう何も届かない。もう何も知る事などない」という希望の欠片もない解説がまたいい

黒桃の約束シーンは全体的に良かったけど
桃の願いを叶える時の黒の声にならない慟哭がたまらなかった
アニメというか声優さんの演技で鳥肌たったの久しぶり

584 :宇都宮:2011/03/23(水) 02:14:30.52 ID:+mGKg+4m0
ラストフレンズっていうDVがテーマのドラマがかなり鬱だった、

今まで暴力をふるっていたDV男が自殺して終わり、


585 ::2011/03/23(水) 07:50:49.34 ID:V3BN9rw/O
>>584
NSKDか

586 ::2011/03/23(水) 09:07:23.58 ID:lwUwfqLiO
>>584
自分もすきだったわ。登場小5だったけど。
でも何故か鬱展開とかより、暴力シーンに興奮した

587 ::2011/03/23(水) 12:08:57.95 ID:y43KMhJlO
>>584
三人寄れば文殊の知恵とは言うけど、ただ傷舐めあってるだけで救えねーw
と思った記憶がある
ああいう精神患ってるキャラ同士の話って好きだわ

588 ::2011/03/23(水) 20:46:16.90 ID:/6yuiJ30O
富野アニメはよく無常・鬱な展開があるね

589 ::2011/03/23(水) 21:26:01.29 ID:9HtDToIkO
>>583
自分はあのシーンは桃の表情と演技にやられた
真美を撃ち殺したときのもう嫌だって泣き叫ぶ声もヤバイ
黒が桃殺した時の叫びも胸にきたわ

590 ::2011/03/24(木) 02:33:52.90 ID:s9CoCgGiO
マギカの鬱っぷりは凄まじいな
窓マギもひぐらしも目指すゴールは同じなのにマギカの方は陰欝すぎて救いが見えないw
そーるじぇむの秘密と魔法少女の単語の意味は鬱すぎて鳥肌たったわ

591 ::2011/03/24(木) 09:45:32.29 ID:RY/fLxEhO
日暮といえば、目明し編と祟り殺し編の救いのなさは良かったなあ
円も青のエピソードが一番好きだし、ああいう徐々に壊れていって破滅していく(しかも報われない)
って感じの話が好きみたいだ
初めの頃の幸せだった日々とのギャップがいい

592 ::2011/03/24(木) 10:57:41.59 ID:/OBIsBV00
日暮の鬱度No1は祟り殺しかな 欠片も救いがなかった
聡子の最後の言葉が死んじゃえ人殺しとか落ちろ落ちてしまえとか泣くわ
その後の追いうちでこっちが精神崩壊しそうになった
目明しは逆に、最後の最後にあった幸せな日常がやばすぎて涙腺崩壊した

>>590
円のループは日暮のみんなを救うためとは違って、
黒が桃だけを守りたいという願いから発してるからこその閉塞感なんじゃないかと思った
ループ繰り返すたびに悪化してるのもいい…黒桃のラストは想像できそうでできないな

593 ::2011/03/24(木) 15:18:23.43 ID:4sFsnaVdO
>>592
あのウロブチだから残り2話で劇的に回避出来るとは思えないし
鬱スキーとしては「劇場で6周目!」を警戒してるんだよ…

594 ::2011/03/24(木) 18:58:18.49 ID:9Rpdxq+KP
続きは劇場で!は嫌だな…

10年以上前の作品だけど、海外ドラマの千年紀(英訳)は凄かった。
相棒発狂、友人失踪、エボラっぽい病気で嫁はじめ全ての人類全滅
→ショックで心神喪失になった主人公と、何も知らない娘だけ生き残る
なんてネタをゴールデンで流して伝説になった。

3期までやったけど、あまりの鬱っぷりに打ち切り。
明るい音楽に合わせて皆殺しとか、主人公補正がゼロとか、とにかく凄かった。

595 :宇都宮:2011/03/24(木) 22:04:03.71 ID:6bhni+wK0
>>585
あれ絶対NSKDのイメージ悪くなるよなw

596 ::2011/03/24(木) 23:43:14.56 ID:5h6z2Rd7O
>>594
マジで?ワクチンの騒動辺りまでしか見てないけど、まさかそんな結末とは
早速DVD借りに行かねば

597 ::2011/03/26(土) 00:17:14.89 ID:v6p4tAZRP
>>596
3期ラストも色々救いが無かったよ。
パラレル?として×F7期にゲスト出演してるけど、レンタル開始当時は
そっちのファンから「早く帰れ!」「二人の邪魔!」と散々な扱いされてて
フランクさん更に可哀相だった。

598 ::2011/03/27(日) 13:24:28.69 ID:4c0ZpBQBO
オリジナル小説サイトのメイン小説が凄まじい鬱加減で萌えた
舞台は産業革命期のイギリスの下層階級が住む下町
登場人物は主人公A(男)、Aの友人B(男)、C(Bの彼女)
Aは13歳の労働者階級の少年で、ろくでなしの父親から虐待される家と劣悪な労働環境で低賃金の工場を往復する毎日
そんな日常で唯一楽しみなのが夢を見ることだった(Aには特殊能力があり、前世を夢で見ることができた)
Aは前世イギリスの富裕層の娘であり、Bの前世との悲恋の末死んだのだった
しかしそれをBに言っても信じて貰えず馬鹿にされるだけだった
一方Bには唯一の血縁である兄がおり、兄は飢えから盗みを働いたことで悪名高き監獄船に繋がれていた(この監獄船の描写がまた凄まじい)
Bは兄を救うため早急に金を作る必要があった(オーストラリアに送られるから)が、働いても焼石に水状態
そのためAは特殊能力を生かして、Bのために体を売ったり盗みをはたらきつつ金をつくった
しかし全額返済できる直前に、Cの妊娠が発覚
子のためにもCと結婚すると言い張るBに絶望して川に身投げするA
Bは友人としてAを救うため川に飛び込みAを助けて溺死
Aは助かったもののBを殺した事実に絶望して廃人に
そうこうしてるうち以前の盗みがばれて警察にタイーホ→地獄の監獄船へ
その後Aはオーストラリアに島流しになる最中、暴行を受け監獄熱にかかり死亡

文章がうまいせいで鬱に拍車がかかった…イギリスこええ

599 ::2011/03/27(日) 16:11:26.97 ID:4c0ZpBQBO
すみません
書き忘れましたが>>598はBL要素あります

600 ::2011/03/27(日) 20:39:52.40 ID:G53zib+U0
今更ながらニーアにはまった。2週目、あんなに連続で欝話を見せられたのは初めてだわ。
今はDODクリアし2を進め中なんだけど、このスタッフ最高だねww
あと自分がお勧めしたいマンガはガンスリンガーガールと皇国の守護者ってやつ。ここの人たちにはぬるいかもだけど自分は結構救いのない感じがして好きなので。

601 ::2011/03/27(日) 22:38:45.24 ID:P9n2+A0Z0
>>600
ガンスリはただのロリ漫画だと思われ気味だけどじわじわと鬱になっていくのがたまらない
最近ふぁ鮒ーを見たんだがTV版がものすごい鬱というかBADエンドだった

602 ::2011/03/27(日) 23:08:14.11 ID:FZoN7cISO
>>600
ニーアは二週目+設定資料集で鬱萌えするね
妹の薬代の為にショタ時代の主人公が体を売ってたのも
その妹がラスボスを倒しても結局死ぬってことも
ヒロインが立派な肉竿をお持ちなのも
主人公がそれに気付いてなさそうなのも
ロボット山の兄弟は自傷弟より兄の方がヤバかったのも

萌える

603 :鬱展開:2011/03/28(月) 19:28:27.04 ID:ysHGLqjB0
>>551
それいいなぁ、切なくてすごくすき!

604 ::2011/03/28(月) 20:51:59.99 ID:k3AB7R1o0
>>600
皇国は容赦なく死んでくし悲壮感があって好きだ
敵国のイケメンの過去も良かった

小説だと長乃井優子の幸福な食卓が良かったな
6ページしかないけど

605 ::2011/03/29(火) 00:30:09.39 ID:9AD3YZnXO
小説なら、有名どころだけど「変身」がかなり鬱で好きだ
一家の稼ぎ頭で頼られていた主人公が家族から迫害されていく過程にゾクゾクする
主人公の死骸を見つけたのが家族じゃなくて使用人だとか
そもそも死因は父親にぶつけられたリンゴだとか
主人公が死んだことを知って「自由になった」と明るく希望を見いだす家族とか
とにかく主人公に救いがないw

606 ::2011/03/29(火) 02:28:47.29 ID:Mzvsg1V0O
エロゲの交差チャンネルがいい鬱だった

以下ネタバレ





誰もいない世界で一人残る主人公
客観的に見ると全く救われてないのに主人公は幸せそうで泣ける
色々解釈があるがゲーム序盤の楽しい日常が一人残る主人公の夢だったとか切なすぎて萌え

607 ::2011/03/29(火) 13:58:14.93 ID:X1x3bh1+0
>>600
皇国は戦ものにはよくある感じの鬱だよね
個人的には打ち切りという事実が鬱すぎたw

今更だけどたいがドラマ風林火山の二話が爽やかに鬱で好き
これも爽やか鬱だからここ板の住人には物足りないと思うけど

608 ::2011/03/29(火) 20:54:53.42 ID:PCrLAEoP0
頑張ったのに、なにも解決してない話が好き。
悲惨な未来を変えるために過去をさかのぼる話で
苦労しながらもなんとか問題を解決して、ハッピーエンドで終わる。

しかしその世界の時間移動の考え方が
過去を変えてもパラレルワールドが増えるだけで、
変えられなかった世界も消えずに続いていくっていうものだったことが
モブ同士の会話でちょっとだけ説明される。
だから過去を変えて、幸せな未来に戻った主人公のいるところは
もともと自分のいた時間軸じゃないんだけど
それに気づかずに喜ぶ主人公見ると鬱萌える。

時間移動の考え方って色々あるけど
過去を変えても元の世界は変わらないっていうのは寂しくて好きだなあ

609 ::2011/03/29(火) 23:34:34.49 ID:KcvjZenm0
なんとなくアライモトコの宇.宙魚顛.末気思い出した

拾った悪魔にした酔った弾みでの願い事で地球滅亡の危機
どうにかして願いを撤回しようと仲間全員で奮闘するも無駄
もうどうしようもない、と諦めかけた時に浮かんだ妙案で間一髪助かって、ハッピーエンド
でもそのハッピーエンドのために犠牲になったもうひとつの世界…

あの主人公達は自分達が助かったことを喜んでたけど
そのために亡くなった世界とそこに存在してた数多の命に思い至ったら
はたしてどんな感情を抱いたんだろうか、と初めて読んだ時に想像して鬱萌えしたなあ

610 ::2011/03/30(水) 09:21:44.32 ID:IXJGVQMlO
エウレカが好きだったので読んだデッド/マンワ/ンダーランドがいい欝だった

どう転んでも救いの方向に行けなかったり、登場人物が持ってるトラウマがどれもこれも重くてエグかったり
ちょっと状況がよくなりそうな雰囲気をちらつきせておいて容赦なく突き落とすのが堪らん

611 ::2011/03/30(水) 18:23:09.17 ID:zgMDZ/UW0
>>610
アニメが楽しみだ

612 ::2011/03/31(木) 22:43:36.95 ID:iLiVq1gw0
>>609
たしか「ひと/めあな/たに」がその話で壊れたもう一つの地球での物語なんだよな
鬱展開オンパレードだけど、基本的に精神崩壊したなりに幸せそうなキャラが多い中
妻が赤ん坊を産むんです!誰か助けてやってください!ってあきらめきれずに走り回る男の話が好きだ
 
そして、宇宙ギョのほうの明るいノリを読み返してなんとも言えない思いに浸る

613 ::2011/04/01(金) 01:34:42.56 ID:EvM/qzTLO
パラレルワールドなら黒の交差の「殺された未来の復讐」みたいなくだりがよかったな
引き金のEDもハッピーエンドに見えるけど、知らない未来に帰ったろぼを思うと
手放しに喜べないのがいい

614 ::2011/04/01(金) 13:13:58.64 ID:BLdt3qFZ0
>>588
イデとか特にそうだよね

615 :鬱のみや:2011/04/01(金) 22:50:08.81 ID:c6aVZgSN0

被災地行けばいい感じに鬱るよ

616 ::2011/04/02(土) 11:34:44.76 ID:2UzkbiYR0
不謹慎なのは百も承知だが、病気とか大怪我で病院通いとか車椅子生活とか寝たきりとかに萌えてしまう
原作で元々精神細ぎみのキャラがそういう状態になっちゃってもいいし、逆に健康で健全なキャラがそうなっちゃってもいい
例えばアクティブで肉体派な攻めが、頭脳派な受けを庇って、寝たきりになるような大怪我を負ってしまうとか
自分を庇ったせいで攻めは生きがいを失った、と、贖罪するように、一生攻めを介護する事を誓う受けとか
こんな自分なんかどうでもいい、放っておいて幸せになれ、いっそ殺せ、と全てを諦めやたら澄んだ目で受けを見つめる攻めとか

あるいは動かない身体で必死に思いを伝えようと、辛うじて動く指で言葉を綴ったり、瞬きや呼吸音で伝えようとしたり
それを見た受けがぼろぼろ泣いちゃったり

617 ::2011/04/02(土) 14:41:33.61 ID:5sx+uwT/0
DOD、ニーアとプレイしたんだがどれも鬱でいい。
DODの方はEエンドまであるんだが、ED迎えるたびに物語が良くなるどころか悪化の一方を辿る
ゲーム上でも匂わせていたが、設定集で初めて明らかになるキャラクターの性癖もいい。まともな人間はハナからいなかったことに身震いする
武器のレベルが上がる毎にその武器の血生臭い歴史っぽいSSがついてくるのもたまらん
ニーアもいいな、視点が変わるだけでこんなに物語の中枢が変わる
結局主人公がしていたのは破壊行動のみで、何より欲した救いは得られなかったってところがいい

元の会社が解散してしまったのが惜しいな…


618 ::2011/04/02(土) 20:48:18.44 ID:W8KvTECp0
最近はまったゲームで、一番好きなキャラがラスボスだったのには参ったw
救済ルートを求めてる人もいるけど、こういう展開だからいいんだよなー
と思った自分は鬱萌えへの第一歩を踏み出したのか…
突っ込みどころの多いゲームとは思うけど、面白かった
ただ、もちっと主人公とのエピがあったら更に鬱度がアップしたのに…

619 ::2011/04/03(日) 00:14:39.64 ID:6uHXDRSE0
>>618
自分も2年くらい前に好きだったゲームで、凄い好きになったキャラがラスボスで
凄い凹んだ事がある
可哀想で泣けてしまったんだがその内その不幸な境遇に萌えるようになったw

620 :鬱のみや:2011/04/04(月) 09:25:36.95 ID:Zn68HjmW0
あやせに殺される

621 ::2011/04/04(月) 16:59:32.33 ID:0aoUGZ1PO
鬱展開ってか、Aを助けるためにBが大奮闘、
当のAはなにも知らず、みたいな展開がすごく好き。
とか片方は相手を知ってるけどもう片方は知らないとか
そしてそれが報われなかったり最後まですれ違ってるのもいい
今だと窓まぎの黒とピンクとか

622 ::2011/04/05(火) 13:18:51.99 ID:IlC80l3b0
>>619
幸せな話を描いていても、結局その鬱エンドにたどり着くんだよなと思うと
悲しいんだけど萌えるんだなこれが…
鬱萌えしながら主人公とキャッキャウフフさせて喜んでいるよw

623 ::2011/04/05(火) 20:08:29.99 ID:mlmEOZggO
>>618>>619
気になるのでkwsk
ゲームだとネタバレになっちゃうのかな?

624 ::2011/04/05(火) 20:58:55.86 ID:IlC80l3b0
>>623
618で622だけど
自分のは今年Wiiで出たRPG

625 ::2011/04/06(水) 08:52:32.59 ID:WcLbV/1FO
今年出たって事は最終物語?
wii持ってないけど興味あるなあ

626 ::2011/04/06(水) 10:28:16.51 ID:DmoSDK+A0
そうそう。突っ込みどころは多いけど、自分は大好き
軽く鬱になったけどw

627 ::2011/04/06(水) 23:14:45.16 ID:oWpwsaFSO
最近終わったカードアニメの敵キャラに萌えた。

そのキャラは戦争中に産まれて幼い頃に両親亡くして、その後一緒に戦ってた恋人も亡くしたりとかしていて、その壮絶な人生にも萌えたんだけど、
そのキャラが最後に死ぬ原因が両親と恋人を死に追いやったロボットを模したカードってのも萌えた。



628 ::2011/04/09(土) 14:36:14.05 ID:8lAjnTxHO
今更だけどまどマギのマミさんは滾るな
正義のために戦ってるつもりだったのに実は意味のないことをやらされてた挙句の犬死にだもんな
しかも本編ルートで魔法少女に関する諸々の鬱な真実を本人は知らないまま死ぬっていうのがすごくクる
あの容赦ない死に様に惚れたわ

629 ::2011/04/09(土) 17:40:02.94 ID:Zqglefly0
主人公と攻略対象が既に両思いで濡れ場の一回も済ませてて、
ストーリー的にもあと一歩で一件落着だね!ってタイミングで来るバッドエンドが凄く好き
なまじ思いが通じ合ってるだけに片方になにかあったら残された方も大ダメージだし
もうちょっとで幸せになれてたのになーと思うとなんか滾る

630 ::2011/04/09(土) 23:23:02.35 ID:E6FRcbqL0
今春アニメ化の死人の不思議の国(要英訳)の新刊やっと購入したけど
相変わらず鬱展開・死にネタが通常営業でイイカンジだ
けっこう重要そうなキャラや味のあるキャラがざくざく死んでいく流れが堪らん

しかしこれちゃんと放映されるのかな
内容が鬱とか悪趣味とかグロ展開とかも不安材料だけど
「未曾有の大地震によって東京の七割が水没、その10年後」
という作品世界の基本設定がなんというかこうタイミング的にアレな感じで
そこらへん改変されたり、そうでなくても不謹慎だと怒る人もいそう

631 ::2011/04/10(日) 20:46:40.38 ID:ubNEOiUAO
ここ見てDODやってみた。Aエンドの王子とドラゴンに悶えまくってる。
2での二人の最期がまたツボだ。

632 :BAD:2011/04/12(火) 04:46:17.58 ID:QhYrvvE+0
自分の中でこういうのが好きになった切っ掛けってなんだろうとか考えてみた。
多分猿の惑星と蝿(横光利一)が切っ掛けだったんだろうなと思う。


633 ::2011/04/13(水) 17:08:12.57 ID:auWQXzfl0
>>629
bell薔薇のことかー と一瞬思った
すぐに後を追うはめになってるからか、意外と後味は悪くなかったりするけど

634 ::2011/04/14(木) 21:31:37.41 ID:d0cnWM5r0
ちょいスレチかも知れんが、
爽やかハッピーエンドだけど、その後を想像すると鬱なエンドが好きだ
友人に囲まれ、幸せな気持ちで昼寝する主人公だが、もうすぐ死亡するのが確定とか、
死んだはずの主人公が帰ってきた!と思いきや、実は同じく死んだと思われていた双子の兄的存在とか、
主人公たちの子孫を見守っていくと決意した不老不死キャラの笑顔で〆とか


時代小説の人情物短編集って結構後味悪い本多いから好きだわ
藤/沢/修/平先生の短編集は後味悪い話多くてお勧め

635 ::2011/04/14(木) 21:38:06.28 ID:sa3Cl5MP0
>>579 >>590
化け物の正体が実は人間や元人間っていうのはたまらんよな

636 ::2011/04/14(木) 21:59:10.71 ID:SiKcfyKT0
円の黒ループを聞くとどうしてもデ/ィ/ザ/イ/アを思い出してしまう
18禁ソフトよりセガで出されてたのが好きだったわ
永遠に繰り返す幸せな鬱がたまらなく好き
完全版?
自分の中ではなかったことにしてる

637 ::2011/04/14(木) 22:11:10.61 ID:vqFDpBb60
>>634
DQ3で、世界はハッピーエンドだけど主人公たちは自分の世界に帰れず〜
でちょっと鬱な気持になったのを思い出したw

638 ::2011/04/14(木) 22:20:11.10 ID:6QMf6JiV0
>>634
その手の終わり方だと02〜04単車の終わり方がどれも良かった
02…ハッピーエンドだけどループもので「視聴者が知ってる周」での神事はもういない
03…平和は戻ったが匠の命はもう長くない
04…平和は戻ったが数馬はもう人間じゃない

08も爽やかに終わってるけど、未来の息子が過去に助けを求めに来てるってことは
未来の主人公兄弟が手を放せないくらい戦況が悪化してるんだよね

639 ::2011/04/14(木) 22:58:15.53 ID:28r0kb6U0
>>634
上の3つどれも大好きだ


>>636
デザイア、凄い好きだ
セガのしか知らないけどあの真相がすべて分かるところで泣いた

640 ::2011/04/15(金) 02:35:52.86 ID:wYvr4n5l0
>>634
やばい全部ツボだw
敵は倒したけど、世界はゆっくりと終わりに近付いているって暗に匂わせる展開が好きだ


641 ::2011/04/15(金) 10:54:43.56 ID:e+zuRQRt0
それで思い出したけどものはらいしの2つのバッドエンドが凄くツボだった
既出な気もするが簡単なネタバレ



世界崩壊の危機になってて、一番穏便に解決するのが主人公の命と引き換えに
キーアイテムみたいなのを封印するって方法
今まで何百年もそうやって保ってきてるんだけど、そのアイテムが人型になって
主人公と親友になった為に情が移って自分を殺させる事で一時的な解決を図ろうとする

バッドエンド1だと主人公が死んで封印して一応数百年の平穏は保たれるっぽいんだが、
バッドエンド2だと望み通りその親友を倒して滅ぼす事で一応激しい天変地異は収まるんだけど
世界中でじわじわと異常が起こり始めていて段々滅びて行くことを示すラストになってる。
治める力を持った存在はもう壊してしまっているから解決方法もない、みたいな感じで

642 ::2011/04/16(土) 00:46:30.22 ID:XtmCOn0O0
>>634
わかる。ハピエンに見せかけて実は死亡確定とか凄い好きw
あと2で帝流図A、3で帝流図Gを思い出した

643 ::2011/04/16(土) 03:40:15.14 ID:L+wFY4RIO
劇場版幕F

主人公は行方不明、妖精は昏睡状態、シンデレラは振られ一人主人公の帰りと妖精の目覚めを待つことに、おまけにシンデレラ兄も行方不明って実際けっこう鬱だろ…
だがそれがいい


644 ::2011/04/16(土) 06:50:36.19 ID:6XqxMMVDO
ラスボスも萌える。
自分の身体改造してまで人類救おうと頑張ったのに結局無理で、あんなボロボロな身体になっちゃうとか

グラサンも萌える。主人公に全て託してブラックホールに消えてくのとか、その後めったに泣かない主人公が泣くのとか

あと最後まで破滅の未来が回避されたのかどうかわからなかったのが気になる

645 ::2011/04/16(土) 06:51:40.60 ID:6XqxMMVDO
上は>>627

646 ::2011/04/16(土) 10:22:42.74 ID:jKQ4f+Vn0
私は幕Fにはあまり思い入れがなかったから、そうでもなかったけど
かなり入れ込んでいた人(特に有シェリ)には欝な感じだったと思う。
救いがあるような、ないような…。

「TOAのプレイし終わった感じに似てる…。」みたいな事も聞いた。
どこにも持っていきようのないあの、モヤモヤした感じは分かる。

だが、それがいい。

647 ::2011/04/16(土) 10:37:18.19 ID:JGOIDxho0
>>642
一番上は多分ぺる3かな

648 ::2011/04/16(土) 11:40:22.82 ID:IPjy6XPD0
ライチ光クラブ
はよかった

若さゆえの愚かさで暴走しまくって愛情と友情がから回って縺れ合ってぐだぐだになって
お互いに潰しあって殺して殺されて自滅してチーン・・みたいな


649 ::2011/04/16(土) 22:50:56.13 ID:NLjkAycC0
TOAは派生作品のギャグテイストな登場キャラ達しか知らなかったから
本編の薄暗さとラストで希望を突き落とす結末には軽くショックを受けた
奈落の底に落ちてそこから必死に這い上がってようやく出口に出る瞬間
足を滑らして死ぬみたいなオルフェウス展開だとは…まさに奈落の物語に相応しい結末だがw

650 ::2011/04/16(土) 23:20:47.89 ID:A2KohPUs0
>>649
ストーリー追っかけるだけだと主人公帰還ENDに見えるのに、
サブイベやりこむと主人公死亡ENDに見える鬼畜仕様はひどいと思ったw

651 ::2011/04/16(土) 23:48:11.44 ID:/Rxu9cUb0
ゲームで主人公に鬼畜仕様っていうとグロラン思いだす
1〜4までしかプレイしてないんだけど
1の主人公は実は仲間の父親のクローン、2の主人公は親友と敵対関係に
4は人体実験された挙句、世界を救っても仲間の記憶から消え
3に至っては主人公は最初から死んでましたという衝撃のオチだった

652 ::2011/04/17(日) 00:10:04.04 ID:Z69CWH4zO
深淵はあれ低留図独特の寒いギャグがないとかなり暗い話になるからある意味清涼剤にはなってるなw
深淵はよく主人公の死亡エンドや炭鉱街関係辺りを取り上げられるが崩落後モブの子供が死ぬシーンもきつい
主人公達はヒロインの能力でなんとか助かるけど周りは死体だらけで
毒素の泥海に辛うじて浮かんでる瓦礫の上で死体の下敷きになった子供が主人公達に助けを求めるんだけど泥海に触れると死ぬから助けられなくて
「苦しい…助けて…父ちゃん…母ちゃん」
って必死に主人公達に手を伸ばしながらズブズブ泥に沈む様が辛かった

後々戦争が勃発して村人と一緒に戦場を突っ切るイベントがあるんだが
何も知らないその子供の母親が死んだ夫と子供の無事を祈ってるのが…

653 ::2011/04/17(日) 00:58:48.45 ID:k6tmKqmu0
深淵は有名シーン以外も鬱シーン多いよな
普通だったら流されるモブ死亡シーンやモブ死亡イベントががっつり鬱
戦争イベントで難民誘導の方を選び、かつ敵とエンカウントしまくると、
主人公たちの行動を理解してくれた村民大怪我→イベント中で死亡したり、
「感謝はするがあんたらは許せない」とか罵倒されるんだっけ

654 ::2011/04/17(日) 09:49:35.19 ID:DioDQwj80
奈落は相当暗いけど、確かにキャラの明るさやギャグに救われてるよね。
自分は手を貸してくれたお年よりの人達が惨殺されるのがキツかった。
あと、オリジナルと主人公、どちらも好きで思い入れがあったから、
最後、2人の決着をつける戦いとかもキツかった。(このイベントが1番泣いた)
エピローグは言わずもがな。

あと、普通、欝描写ってラスト付近やエピローグに出るけど、
AHは2話目?で、前作ヒロインの死亡が発覚して、初っ端から欝った…。

655 ::2011/04/17(日) 10:25:18.30 ID:lG6wvrmA0
>>651

>最初から死んでましたという衝撃のオチ
kwsk

656 ::2011/04/17(日) 10:34:50.27 ID:r1B1YY52O
減水も結構鬱展開あるけど、個人的にTKのモブ関係がきたな
恋人だか妻だかを国に残してきた男がいて、土産に宝石を買ってきた話が
聞けるんだけど、事件で彼女ごと国が消えちゃうってやつ
主人公たち以外はその国があったという事実まで忘れちゃうから
男も「恋人もいないのに何で宝石なんて買ったんだろう」と疑問を持つという
その宝石が恋人や夫婦の絆を深めるいわれのある石ってのがまたね

657 ::2011/04/17(日) 11:19:24.91 ID:ecL03/Ix0
>>656
女性の存在事実そのものを忘れきってしまうとは
雨月物語(浅茅が宿)やウィンダリアより酷い結末だな。

658 ::2011/04/17(日) 12:30:25.42 ID:tFvtUR2f0
>651
グロランはキャラ落とすのに何週もするのが苦痛だったんだが
最初から死んでました主人公がすごく気になる
ここデザイアとか懐かしい良い欝知ってる人が多くて良スレだな

659 ::2011/04/17(日) 16:58:24.72 ID:FRX7hIzo0
グロラン3ネタバレ


主人公が二重人格で、時折粗暴な面を見せる
でも実はその粗暴な方がその身体の本来の持ち主で
主人公は死んでいて自分によく似た青年の身体を間借りしてただけ。
普通にプレイすると身体を本来の持ち主に返して主人公は死ぬ

660 ::2011/04/17(日) 17:25:20.67 ID:kyz/komkO
主人公が二重人格で思い出したけど、低るずラタの設定だけは好きだったな

憧れてる人の死んだはずの親友だと思い込んでたら自分が仇でしたってオチが

グロランは1の敵主従の結末の鬱っぷりと
2の主人公が裏切るルートが好きだ

661 ::2011/04/18(月) 00:55:33.60 ID:HiuhrB9i0
グロラン3は世界観もほどよく鬱だと思う

精霊使いたちが世界のバランスを司っているんだが
一般人にはその存在を知られてはいけないので
精霊使いの素質がある人は家族に事情を告げることもできず
ある日突然総本山へ連れて行かれてしまい
残された家族はわけもわからず夫や妻が失踪して絶望
しかも精霊使いとしての力を手に入れても世界のために働かせられるだけ

数代前の闇の精霊使いの長はそういうシステムに絶望してラスボス化
何度倒しても憑依の秘術を使って身体を乗り換えていき
それが結果として世界のバランスを乱し、ゲーム開始時で世界は闇に覆われ崩壊寸前

主人公は現・闇の精霊使いの長だが、ゲーム開始前にラスボスに殺される
その際同じ秘術を使って死にかけの青年に憑依するが、記憶を失ってしまう
闇の総本山に戻って来て「お前はもう死んでいる」(意訳)と言われたときの衝撃は凄まじかった…
最後は憑依したままだと元の青年の魂が死ぬ&世界が歪んでしまうため
自ら冥界に旅立って終了という、ひたすら世界のために尽くした主人公だった

主人公が唯一役目から離れ、自由だったのは記憶を失っていた間だけっていう…

662 ::2011/04/18(月) 10:53:04.37 ID:fpObwPXH0
グロランって4までしかやってないけど、2以外は主人公が自己犠牲的なタイプで
プレイしてて切なくなった
プレイヤーの選択次第で生死が決まるキャラも多くてかなり落ち込んだりした

ハッピーエンドにはなったけど1の主人公が超美形で当時としてはかなり斬新な鬱設定だったので
(深淵がパクったと未だに言われるくらいだし)ものすごく萌えたな

663 ::2011/04/19(火) 00:10:39.95 ID:40QNy/+cO
低留図で思い出したけど、明星の海賊関連シナリオは結構鬱
以下ネタバレ







記憶喪失の海賊は、記憶を戻す手掛かりを探すために、先祖の宝を探す旅に出ている
海賊の先祖は掟を破った裏切り者のため、海賊も周りから酷い事を言われていた
先祖の仲間の墓を見つけて、記憶が戻った海賊だけど、彼女は先祖自身で、彼女のやるべき事がかつての仲間を自分の手で殺さないといけないことを知る
迷っていたけれど、最終的に海賊は殺す事を選ぶ
サブイベで海賊の事を嵌めたのは中ボスだった事が判明するけれど、それを知る人が主人公たちだけで、これからも「裏切り者の先祖」として生きないといけない
この作品で唯一救済措置の無い展開にゾクゾクする

664 ::2011/04/19(火) 23:57:59.02 ID:xdRvmrFy0
このスレのお陰でグロラン3すごくやりたくなってきた

665 ::2011/04/21(木) 11:30:41.69 ID:eVFsyyQL0
平成単車乗りだと剣の終わり方が一番好きだ
主人公最終回直前で死亡、その後オールリセットな龍/騎も、
主人公余命あとわずかなのに最後の戦いほのめかして終わる5/5/5も、
それなりにBADエンドというか鬱ENDだと思う
けど、剣はメインキャラが死なないからこそ、逆に鬱っぷりが加速して好きだ

666 ::2011/04/21(木) 11:34:30.70 ID:DOcd67AA0
死なないからこそ鬱っていうのあるよね

667 ::2011/04/23(土) 09:27:28.94 ID:cbd7pJbtO
今のやつも鬱の予感プンプンだよな

668 ::2011/04/23(土) 22:17:53.20 ID:vKwmFyzI0
円ネタバレあるかも注意


円、良い終わり方した
仲間たちの復活を望んでる人も結構居たけどあの終わり方が最高だと思う。
最初の焔のしてきた事が全ての元凶だったとか、結局さやかは恋を諦めるしかなかったところ。
魔女は居無くなったけど魔法少女と言うシステムの存続のために結局別の物が発生する様になったとか
全ての魔法少女の希望の為に人を捨て、神とも呼べる存在になった円
魔法少女の救済の結果も良かった。

669 ::2011/04/24(日) 01:44:22.53 ID:LR7w/kcl0
グロランは5も欝だって言われてたな
謎の化物たちが異常繁殖している世界で、人同士も戦争し続けてる設定なんだけど、
主人公の扱いが悲惨だってよく言われてた。主人公の村が襲われて、主人公と幼馴染は助かったんだけども
助ける為に化物の細胞が移植されて、定期的に薬(罪人の生命力を抽出したもの)を飲まないと
やがて化け物になる身体だったり、主人公が挙げた功績は殆どが仲間の功績になったりとか

670 ::2011/04/24(日) 10:46:20.74 ID:O/eYqh5EO
>>668
スレタイ読める?
鬱スレなんだけど

671 ::2011/04/24(日) 11:19:57.62 ID:FRWUF4Qn0
>>670
完全なハッピーエンドではなく、
ほろ苦い微鬱要素を伴ったエンドだったから許容範囲じゃね?

672 ::2011/04/24(日) 12:17:12.80 ID:wXzVjTkj0
>>670
え、虚淵なりのハッピーエンドだからハッピーエンドじゃないよねあれ
ハッピーエンドだったら魔法少女と言う存在自体が無かった事になって、今まで死んでいった仲間たちが生き返って
何事も無かったようにラストのエンドカードの様に5人で笑って学校に通ってる所で終わってるだろ。
おまけにさやかの恋も成就させて。
魔法少女が魔女になるってシステムを壊しただけで魔法少女たちは戦って、そして円環の理に導かれて消えて行くって運命は結構鬱だと思うけどな。
円もみんなの記憶から消えて焔にだけ背負わせるのも良かった。

673 ::2011/04/24(日) 12:38:47.60 ID:cXpOJtLj0
むしろ主人公と一切触れ合うことが叶わなくなったのが確定して
周囲は誰一人として覚えておらず、親友一人だけしか主人公のことを記憶していない
幼い弟も覚えているけれど自我が確立していないから
小さいころの夢想として掻き消えてしまいそうな主人公とかプチ欝だろ
あえてぎりぎりの線でうっすらと幸せが見えるけれど、踏み間違えたら不幸のどん底
欝と幸せがすげーバランスの上で成り立ってると思われ>円

674 ::2011/04/24(日) 16:46:21.46 ID:9tuMbrbn0
>>669
グロランの主人公って大抵鬱展開だよね
周囲にたたえられて認められたのって1主人公くらいかな(2もだっけ?)
基本テイルズに近いノリのRPGだけど主人公やヒロイン達への容赦のなさが凄い

675 ::2011/04/24(日) 17:33:15.74 ID:9PFLaVBCO
アニメの某漫画新作が初っ端から主人公に鬱フラグ立ててるのが気になる
夢の中で主人公の一番大切な物と引き換えに扉を開けたら(何かはまだ不明)
精神体とその記憶のカードが飛び散って主人公の手元に記憶のカードだけ残る展開なんだが
あれパンドラの箱が元ネタなら主人公に取り憑いた精神体の正体が災厄関連とか考えただけでも暗い展開になりそうでwktkが止まらん

676 ::2011/04/25(月) 02:06:39.61 ID:Ani/PytF0
グロランと同じ系列作品のラングも結構えげつない作品だったなぁ
戦闘で撃破数が少なかった上、撤退したことがある場合後日談が悲惨になったりで
物語中成長したとされたヒロインが後日談では傲慢な性格になってしまって
主人公によって暗殺されたり、種族間を和解させようとしていたヒロインが
性急すぎる手段をとったせいで暗殺されたりでショックだったな

677 ::2011/04/25(月) 12:27:32.14 ID:5hEyE9TSO
>>668
良かったよなあ、あの終わり方
円はもう触れることすら出来ない高次元の存在になったけど、永遠に世界に在り続けるっていうのがもう…
P3といいニーアといい、ああいう主人公の自己犠牲モノはたまらん

678 ::2011/04/27(水) 12:48:45.54 ID:sEP74mD7O
円は主人公のメンタルが強いから救われた感じがするけど
魔法少女は願いの対価に消滅するまで戦う運命だし
最後はなんか遠い未来で世界が滅びてそうな感じだったし
すっきりしてるけど深く考えると複雑な気持ちになるいい終わりだったわ

679 ::2011/04/27(水) 13:03:14.52 ID:0mXxpnZyP
というかループっても上書きじゃなく
どんどん時間が分岐してる可能性もあるわけで
そうすると別時間軸では死んだり死んだり死んだり滅んだりしてるんだよな

680 :utu:2011/04/27(水) 21:25:13.54 ID:GHvBHHfZ0
ガンスリ最新刊がいいかんじに欝ってた。
以下ネタばれ




ヘンリエッタは記憶リセットされてロボット状態に。それだけでも欝なのに錯乱してジョゼさんに乱射(致命傷レベル)。
トリエラは片手と片足もげた。ヒルシャーさんが助けに来たけど増援ないし絶体絶命。
ぺトラは放射能とか原発って単語聞いて(本人に自覚はないけど)生前の記憶から体調不良、次巻で錯乱しそう。
なにより政府が五共和国派が消えて平和になったら公社の元軍人たちが厄介だから一緒に消えてくれと願ってるのが欝だった。


681 ::2011/04/28(木) 02:09:14.48 ID:ZJbJDLG+0
ガンスリネタバレス




>>680
トリエラがヒルシャーさんとロベルタさんとの関係を察して、祝福してる所
普通の女の子には戻れない、遅かれ早かれ死地へ向かうトリエラには彼女に嫉妬する事すら出来ないのかと思うと涙が出そうになった。
そしてその死地で見た幻で涙腺が完全に崩壊した。

682 ::2011/04/29(金) 13:43:45.46 ID:wQH1y69VO
グン魔の体験版がそこそこ鬱だった

初期戦闘から何回か同じメンバーで戦うんだけど、
とある重要イベントで自分以外のメンバーが全員死ぬっていう強制イベント
しかもメンバーがみんないい人だったり明るかったり静かだけど主人公を慕ってたりするからマジで凹んだ
それと負けイベントだと気付く前に五回ぐらいそのイベント戦闘やってたから、その意味でも凹んだ
きゆづきさんの絵で鬱々としてるのが好みだから早く製品版が来い

683 ::2011/04/29(金) 16:34:49.03 ID:GSzVAKnR0
>680-681
ガンスリで1・2で好きなヘンリエッタとトリエラが好きな自分にとって
すごく良い欝です、本当にありがとうございました。
幸せと欝が常に隣りあわせで良いよ、ガンスリ

684 ::2011/05/13(金) 07:27:20.69 ID:XUfu3saAO
今やってる神を喰うゲームがなかなか鬱になれる。
主人公の先輩が行方不明になっててやっと見つけたと思ったら化け物になってて、しかもそれを絶対に倒さなきゃいけない

685 ::2011/05/13(金) 14:56:56.00 ID:Z+aEjAVoO
>>684
ちょっとフェイク交えるから変な表現になるかもしれんが、
産まれた瞬間に母親たちを死なせちゃって、それからずっと化物や死神と呼ばれて生きてきたり、
仲良くなった人類の敵の一人を匿ってる主人公たちとそれを知らずに必死に捜索するNPCや、
世界崩壊から生き残る為に他人を蹴落とすか選ばされたりとか、鬱い方向に燃えるよね
その先輩の話も、主人公が負を背負い込みまくってて鬱いわ
そもそも化物を倒すために自分が化物になるって部分から燃える

686 ::2011/05/15(日) 22:18:52.48 ID:qUAy4hBIO
大好きな幼なじみが目の前で消えたと思ったら化け物がいて、食われたと思った主人公が能力を開花させて化け物を消滅させると言うシーンを考えた。
しかも真相は謎の遺伝子に感染した幼なじみが化け物に変化。上手くいけば進化して能力を得る予定だったのに、主人公が人間としての幼なじみを消滅させた。

結果、進化はしたし、同一個体ではあるものの、別人格の人間が誕生したので、大好きな幼なじみを殺したのは主人公だった。
とか考えた。


仇だと思って殺したのに本人とか報われないwww

と偉い萌えたぎってた


687 ::2011/05/19(木) 12:59:45.24 ID:ULTG2qb50
ここの住人的には鬱要素薄めかも知れないけど、木曾の義高様と大姫のお話が凄く好き
(名前でggrばすぐ出てくると思うけど)
幼い二人の淡い恋物語が、政治的圧力によって
義高の斬首、そして大姫は義高を一途に思って鬱→衰弱死というのが堪らない

688 ::2011/05/19(木) 15:19:51.86 ID:Qidj22Hi0
>>687
おぉ…いまググって読んできたけど私も好きだ。一途な悲恋って良いよね。

689 ::2011/05/19(木) 15:26:59.58 ID:toccalWZ0
大姫と義高と聞いて

つ河村恵理先生の清水鏡

大姫達の短編がとっても良いよ
幸せと欝が交互に襲ってくる
知ってたらスマソ

690 ::2011/05/19(木) 23:33:50.27 ID:MpjHn21M0
>>687
いいよなあの二人……漫画で知ったんだけど手元にないや
どうしてとっておかなかったんだ昔の俺

691 ::2011/05/21(土) 22:39:16.59 ID:B4l9NvFtP
>>687
何年か前の大河でも、ちゃんとエピソードありましたよ
子役の演技がけなげでまた泣けた…

692 ::2011/05/22(日) 10:19:43.91 ID:m6We7gfD0
漫画やゲームは出てるけど、ここって映画の話もあり?
恋愛映画でカプ萌えに入るかもしれないので、半生として一応下げときます。







最近観た「日.蔭.の.二.人」って洋画が個人的に物凄く鬱なラストだった。
途中までは、ちょっとすれ違ってるなぁくらいの話だったんだけど
ラスト30分にかけての鬱具合がすごかった。観た後しばらく放心したくらい。
もうひとつ「革命の道(和訳)-燃え尽きるまで-」って洋画も暗かった。
悲恋、というか観たあと喪失感に襲われるような話だけど、それが堪らない。

693 ::2011/05/23(月) 15:51:38.12 ID:JIw7VrZQ0
捏造的なネタ含むので、苦手な人いたらごめん
以下一部フェイク入り

別メディアからアニメ化された某作品
アニメ版は世界観と一部キャラは共通だがストーリーはほぼオリジナル
そのためキャラの設定も変わっており、原作とは性格すら違うキャラもいる

で、原作・アニメ共に登場しているAというキャラがいる
Aは味方キャラで、過去の経歴などは語られていないが特に不幸の影はない明るいイメージ
アニメだと原作以上に陽気な性格で、主人公の親友的なポジションになっている

が、一部ファンの間では「原作のAは実は敵のスパイなのでは」という説がある
原作中ではそんな話は全く出てこないし証拠があるわけでもないが、
Aの言動には確かにスパイだと考えると物凄く納得が行くものがある
偶然の一致というより、真実かミスリードかは不明だが公式が意図的にやってる感じ
アニメ以外のメディアミックス作品でもAスパイ説を匂わせる描写があったりもする
もし本当にスパイだとすると、設定上かなり悲惨な過去を持っているのではと推測される

……が、アニメのAは翳なんて欠片もない面白キャラ
原作A=スパイ説の支持者でも、「さすがにアニメAは違うだろw」という反応が多い
しかし逆に、あの明るいアニメAが実はスパイで後に主人公を裏切ったら…と思うと滾る
あんなに陽気な言動の裏にハードな過去を隠してるのかと思うと萌えるし、
あれほど仲良しで信頼しているAに裏切られた主人公の反応を考えるとまた萌える
実際アニメでそんな展開は有り得ないとは思うが、
二次創作ではそのネタが時々見られてとても美味しい

694 ::2011/05/23(月) 17:22:22.21 ID:sYmV4u6/0
>>693
スパイ説は結構有名だけどアニメとは切り離してた
次からもっと楽しく見れそうだ
(子供泣くから絶対ないだろうけどw)


695 ::2011/05/23(月) 21:53:55.08 ID:Qe9zRtpg0
>>693
すごく気になる
何て作品?

696 ::2011/05/24(火) 20:36:35.85 ID:qpNtm+Ou0
多分今の携帯獣アニメの電斗だと思う

697 ::2011/05/24(火) 21:30:17.27 ID:yGIMn16b0
あーあー、そういえば原作では決戦前にみんな集まってきたとき
何故か来なかったってので色々勘ぐられてたねw

698 ::2011/05/26(木) 13:50:54.35 ID:nuCr18iyO
最初は次期武ポジとして抵抗あったけどやたら面白いだし今は結構好きだな>アニメ電斗
確かにあれがスパイだったらと思うと…
原作携帯獣に関しては敵方の補完がリメイクであるんじゃないかと期待してるww
ジムリが敵ってのは昔の携帯獣特別を思い出すなぁ
初期は描写にもちょっとグロ要素があったのも今となっては懐かしい

699 ::2011/05/27(金) 06:11:08.37 ID:3QQizaBl0
ドロドロのいでんしポケモンとか蛇真っ二つとか腕真っ二つとか腹パンとか
懐かしいな
実質あのキャラクター使った能力バトルマンガだったと思う
いや今もう一個能力バトルやってるやつあるけど、あれとは別口で

700 ::2011/05/28(土) 10:45:06.78 ID:qxE+FTNM0
>>699
部ー場ーの首が吹っ飛んでた気がするんだけど、当時小学生だった自分には衝撃だった。

701 ::2011/05/28(土) 11:12:23.91 ID:k/t2f++k0
原作初代の研究所みたいなとこも結構エグかった記憶がw

702 :びっくり:2011/05/28(土) 18:33:45.61 ID:cb7X78pJO
コロコロだからエログロナンセンスは標準装備


まあエロ担当がガチエロだったのは想定g……じゃねぇ!

703 ::2011/05/28(土) 18:34:29.78 ID:cb7X78pJO
名前間違えたorz

704 ::2011/05/30(月) 18:55:25.98 ID:aTaVgnbM0
良スレ発見w 嬉しすぎてテンションあがる
 
誰も知らないと思うけど、最近やったのでは
暗/い/日曜日っていう女性向けゲームが地味によかった
某自殺ソングがタイトルなだけあって鬱エンドが多いw
 
↑のゲームに限らず、夢と現実の区別がつかなくなる展開とか
悪夢みたいな精神世界をさまよう内に過去の真実が…って展開が好きすぎて困る
RPGだとルール/オブ/ローズとか、映画だとジェイコブ/スラダーとか
厨二趣味だとは思うけど、精神オチってだけで飛びついてしまう

705 ::2011/05/30(月) 21:29:45.53 ID:7sPrBt7a0
>>704
それやったことあるなー>日曜日
空想上の家族・友人ネタ好きとしても思う存分楽しめた

ゲームなら最近出た神/学/校のBADも心中発狂殺人と目白押しで良かった
ジャンル的には泣きゲーっぽい感じだったけど

706 ::2011/05/31(火) 17:09:01.27 ID:malen3gx0
>>705
空想の家族(兄弟・姉妹)・友達ネタいいよね
どうしてそんな存在が必要だったかって理由が判明した時が切ない
別れる時とか、ものすごく切ない事になるし

この前注文したw>神/学/校
BLだと殺人発狂とかの鬱要素が珍しい印象あるから、小躍りしてしまった
同人・商業限らず、もっと増えるといいな

707 :1/2:2011/06/03(金) 06:45:01.97 ID:sS0ADxRt0
フリーの乙女ゲでアリス悪夢(要英訳)というのがなかなか欝だった
配布サイト見ると攻略キャラは4人いるように思えるが1人はダミー(?)で
そのキャラ(Aとする)はルートらしきものはあるがエンディングはバッドエンドしかない
そのエンドではAはヒロインの首を絞めて殺害、Aもヒロインの後を追う感じ

忍法帳のせいか長すぎると言われたので続く

708 :2/2:2011/06/03(金) 06:45:37.41 ID:sS0ADxRt0
他攻略キャラグッドではヒロインと心中しようとして失敗した後改心、
攻略キャラに「ヒロインのこと頼む」と言い残して彼女らと別れた後に
ヒロインを苦しめていた存在を絞殺、自分は飛び降り自殺
他キャラバッドでは「ヒロインと心中しようとして失敗」までの流れは同じだが
その後「ヒロインにとって忘れられない存在になるため」ヒロインの目の前で飛び降り自殺

正直攻略キャラよりAに萌えたw

709 ::2011/06/05(日) 02:51:44.62 ID:VKLjfAhjO
鬱系の作品を描いてたお気に入りサイトがあったんだけど
パソコンあぼんで見失ってしまった…

心の底では惹かれ合っているのに、恋人同士にならない男女
(どうみてもカップルだが、心は繋がっていない)と、男に恋する友人(男)とか
敬愛する友人の妻に恋心を抱きながらも、決して本心を明かさない男とか
一つの作品にぎゅっと詰まっていて、毎回萌えたぎった

他にもいくつか作品があったのに、さわりしか読めてないw
大きな事件はなく、日常の生活に絡んだ鬱話は大好物だ

710 ::2011/06/05(日) 09:25:14.52 ID:HhqyrSYi0
G0080

1年戦争下での少年と青年の友情の話。
少年に「勝つさ。」と約束し、出撃した青年。
戦闘に入り、対峙したのはお互いに密かに想いを寄せていた女性だった。
(軍に所属しているとは明かしていない為、互いに正体を知らずに、日常で出会っていた。
戦闘時はコックピット内に乗っている人間が見えない。)
そして、青年の機体は女性に撃破され、青年は無残な死を遂げる。
少年は戦闘現場近くにいたため、青年を殺したのが女性だという事を知る。

その後、少年は、少年宛に残されていたビデオテープで、
青年が死を覚悟して出撃した事を知る。

青年「あと…その、女性によろしく言っといてくれ。」

自分がまさにその女性に殺されるとは知らずに。

朝、少年が登校しようと家を出た時、女性と出会う。

女性「あ、あと青年によろしくね!」

自分がまさかその青年を殺したのだとも知らずに。

そして戦争は続いていく…。

GUCを観て、思い出した。
Gシリーズって何気に欝ED多い…戦争だから仕方ないのだろうけど。



711 ::2011/06/05(日) 13:55:49.06 ID:eQqV7sQS0
>>710
ガンダムなら、普通にそういう鬱展開はちりばめられているだろうな。

712 ::2011/06/05(日) 14:35:56.04 ID:TiJWI3Ut0
ガンダムはわからないけど
ロボット戦争ものって鬱展開多くて好きだ
ガンパレ(アニメ版は未見)とかラーゼフォンのブルーフレンドとか

713 ::2011/06/05(日) 22:41:11.86 ID:BcUS+zDz0
>>712
ガンパレはどのキャラ見ても一つは鬱設定あるから大好きだ
個人的に瀬戸口の過去とか大変おいしくていい

714 ::2011/06/09(木) 00:41:26.24 ID:s7UmO88/0
最近男性向けエロゲをやり始めたけど、泣きゲーには鬱展開が多くてうれしいわ

猫猫ソフトの作品で、足の腱を切られてまともに歩けないし物心ついたときには女郎屋に閉じ込められてて
毎晩目を瞑った先の真っ暗闇の世界にずっと居れたらいいのに的な事を思いながら過ごしてきた名も無い少女が
主人公と出会って徐々に仲良くなっていってずっと無表情無感情だったのが少しだけ笑えるようになったりしたけど
結局色々あって「生きた証が欲しい」と願いながら主人公の腕に抱かれながら死んじゃう展開とか

蟻巣ソフトの作品で劣悪環境で辛いどん底人生歩んできた少女が生まれて初めてってくらい主人公に優しくしてもらって
惚れちゃったし主人公も大切な人だと思ってくれてて、君をほっては置けない、一緒に行こうって主人公と旅に出ようと思ったものの
結局色々あって主人公と一緒に槍で貫かれて死んじゃう(まあこの主人公は不死だから貫かれても死なないんだが)展開とか

ひどい扱いをされてきた人が主人公と一緒にいる事でつかのま幸せを感じて
温かい時間を過ごすけどやっぱり不幸にも死んでしまうって展開めちゃくちゃ好き

715 ::2011/06/09(木) 02:06:42.40 ID:oaZ5/dqRO
半生

光の巨人・絆

上に出てきてる空想の家族や、ラーゼフォンのブルーフレンド的な展開ならこれを思い出した。

716 ::2011/06/09(木) 19:42:04.45 ID:EFXXnV770
>>714
後半の作品はその次のエピソードが最鬱エンドで素晴らしかったね

長い孤独な放浪の果てにようやく最初の彼女の生まれ変わりに出会えた主人公。
何とかして仲良くなって、就職先でも仕事仲間からの信頼を得て人生初の幸福な日々。
と思った矢先に、主人公を「裏切り者」と付け狙っている旧友に見付かり
仕事仲間を全員バケモノに変えられ、自分の手で全員始末する羽目に。
更に彼女の生まれ変わりが始末の現場を目の当たりにし発狂、廃人に。

こつこつ積み重ねてようやく手に入れた幸せがクライマックスで一気に崩壊する鬱エンド大好きです。

717 ::2011/06/09(木) 21:13:49.95 ID:4zyj0s330
エロゲではサヤノウタが好きだ
普通の景色がグロに見えるようになった主人公の為に
ヒロインが命がけで世界を美しい世界に変える
=世界終了

ニーア、大好きな妹の為に魔王を倒す
=世界終了

とか、ある人にとっては良かれと思ってやったことが世界終了になるのがたまらない

718 ::2011/06/09(木) 23:04:21.88 ID:J52SuxZvO
>>714
猫猫はギソイ口だよね?
あれ好きだったわ
どの話も程よい鬱展開だったなあ

719 ::2011/06/10(金) 00:13:43.28 ID:2lCLGhzC0
>>714
猫猫のソフトと同じ世界観の赤も面白かった
ひたすら幼馴染と一緒に居るために従者になるけど最後の最後で幼馴染に戻るってのがたまらない
あと同じライターの同人作品の鳴るキッソ素も鬱面白かったなあ

720 ::2011/06/12(日) 11:39:55.82 ID:7R9bUR1yO
>>687
かなり亀レスすまん
藤/野/も/や/む/さんの
あの日見た桜って漫画がその二人の話なんだけど、何度読み返しても切ない。
この人のナイトメア☆チルドレンって漫画もすごいおすすめ

721 ::2011/06/13(月) 15:02:29.02 ID:yayOnTGjO
もやむさんはライトな鬱のイメージがある
「賢長不」も好きな終わり方だった

722 ::2011/06/13(月) 21:43:40.89 ID:OqjRGhlCO
もやむさんは大姫と義高を題材にして「ひ/と/さ/き/の/花」って作品も描いてるね
この人の描く話は、ほわほわしつつも毎回どこかしら切なくて悲しくて好きだ

今月最終刊が出る「忘/却/の/ク/レ/イ/ド/ル」もおすすめ。

723 ::2011/06/16(木) 01:51:03.19 ID:BXAqCyo1O
こんなスレあったのかwww色々ツボすぎるwww
弾丸論破で他では言えなかったこと書いてく。
ネタバレ注意


















あのラストのあと、壊れた世界の住民に襲われて死ぬ五人を想像して萌えるんだ……

外に出て敵に取り囲まれた六人。希望と探偵に(ここは俺たちがなんとかする、早く行け)とか言って先に行かせる御曹司他三人。二人は戸惑うが自分たちがいかないといけないと決意し二人抜ける。四人は色々と死亡フラグ立てつつ敵と対峙する。

希望と探偵は涙を流しながら先に進むが、そこに現れた強大なryそこを探偵がry

ラストは希望が一人だけ生き残って皆を救って終わり

鬱とまでは言えないかもだが、せっかく感動的に生き残ったメンバーに死んでもらう妄想は他ではしにくかったorz

724 ::2011/06/16(木) 10:28:19.93 ID:/PkScw6k0
ハッピーエンドの話を、そのあと鬱な話に持っていく妄想はちょっとはまってるw
表には出せないのでこっそりメモ帳に書いたりしてるだけだけど

725 ::2011/06/17(金) 19:55:13.38 ID:4FuczrtDO
死んだ人が生き返った、戻ってきた、世界は再生され、復活した系の奇跡のハッピーエンドも
「それは登場人物がいまわの際に見た幻覚でした…」とかの一文であらふしぎ
本人はとても幸せそうなままでもあっと言う間に後味悪くなるふしぎ

昔龍探求4最後の幼馴染み幻覚説知った時はすごくぐっとキたな…報われなさに

726 ::2011/06/17(金) 20:17:34.93 ID:KdscEfP6O
>>714
泣きゲーだとニアホモになってしまうが華起草はいい鬱だった
主人公とその側に居る男の子の関係上、そう簡単に幸せにはなれないのが鬱だし、何より切なくてよかったな
主人公が何度生まれ変わっても殺され続けるEDと、主人公一人を残して世界が滅ぶEDではその無情っぷりに唇噛んだわ

727 ::2011/06/25(土) 01:29:04.79 ID:o74zdUWb0
作品自体は燃えゲーで、上手くクリアすれば燃え展開な所なのでスレ違い気味だけど
ロボゲーの亜ヌビスの「荒野乱戦」ステージが鬱だった

前進する味方有人機40機を敵無人機数百機から守れって内容で
倒しても倒しても前方から敵が湧いてくるステージ
強さは主人公機>>>(越えられない壁)>>>敵無人機>味方有人機なんだけど、
あちこちで味方が敵の大群に襲われだして普通にやってると対処できなくなってくる
辺りは主人公に助けを求める声と断末魔が飛び交って地獄絵図に…
「誰か来てくれ!動けないんだ!」「ちくしょおお!死にたくない!!」 とか必死な味方の声と
淡々とした声で味方パイロット死亡をアナウンスする主人公機AIのギャップもかなりきた

味方機が一機でも残っていればクリアはできるんだけど
直前のムービーで主人公が仲間は殺させないと熱く決意しているだけに
死なせてしまうと後味が悪い

728 ::2011/06/29(水) 17:52:16.85 ID:KnAmMZG3O
最近出たアトリエシリーズ最新作での前々作主人公の扱いが鬱だった
こういう明るいノリと見せかけて…な設定の一つとしてめちゃくちゃ萌えるんだけど、キャラに思い入れあるから本気で落ち込みたくもなるという複雑な心境www

729 ::2011/06/30(木) 10:47:15.69 ID:0xfTzPt80
>>728
kwsk

730 ::2011/07/02(土) 00:19:27.77 ID:fMTarROO0
>>728
俺にもkwsk


731 ::2011/07/02(土) 13:59:37.59 ID:SFngMW/k0
ハッピーエンド当たり前な分岐ゲームの
とってつけたようなBADについて細々妄想するのが好き

732 ::2011/07/02(土) 16:17:07.95 ID:jXXUwrJGO
マイナーゲーの影絵幻影のラストの分岐が、明るいバッドエンドと、暗いハッピーエンドで
どちらも雰囲気が魅力たっぷりで好き

733 ::2011/07/03(日) 20:22:16.57 ID:SSSPeRMd0
もうすでに誰か言ってる気がするけど
かまいたちの夜3の妄想編EDが切なすぎて吐きそうになった
2・3の事件はすべて1の主人公の妄想でしたっていう終わり方が
これまでのシリーズ全否定で泣いた
しかも主人公が妄想に逃げる原因がまたエグいし
恋人が自分のあげた手紙を浮気相手とpgrしてた挙句、濡れ場まで目撃するとか
発狂するしかないわ

734 ::2011/07/03(日) 22:05:15.20 ID:XkPxO6lW0
2じゃないか?

735 ::2011/07/04(月) 17:01:18.07 ID:l2tb7PHoQ
>>724
おお同士よ
ハッピーエンドをバッドエンドに変えるのって、不謹慎だがゾクゾクするわ
絶対にバッドにはならないもの、例えば子供向けアニメとかスポーツマンガとか
そういうハッピーが約束されてるものこそ鬱展開にしたくなるわ
表に出したいけど、こういうのって出したら叩かれるかね?


736 ::2011/07/04(月) 19:30:11.47 ID:6s9afaYQ0
>735
ヘイト扱いはされるかもね
そしてトラウマ同人スレに書き込まれる、と

737 ::2011/07/04(月) 20:00:53.04 ID:RpFxU7TP0
何故かキャラを病院送りにしたくなる病にかかっている
やっぱ注意書きいるよね、うん

738 ::2011/07/04(月) 20:14:24.05 ID:dJv7U9u5P
>>737
なぜか「どうしてこんなになるまで放っておいたんだ!」のAAを思い浮かべてしまったw

739 ::2011/07/04(月) 21:18:18.08 ID:WIVi+Wri0
>>735
そういうの今書いてるけど、サイトに注意書きして置こうと思ってるw
ハッピーエンドをぶち壊して、全員病ませたりとかたまらんのよw

740 ::2011/07/04(月) 23:11:01.03 ID:ssK3enx60
「本物」がハッピーエンドで確約されているからこそ安心して二次の「偽物」で鬱なIFを楽しめるな
原作がどっちに転がっていくのかわからないと萌えきれないんだけど
バッドになりようがない原作だと思う存分鬱にできる

741 ::2011/07/05(火) 02:09:58.61 ID:CVCK7mQzQ
ハッピーが約束されてる作品
例えば稲妻11とかのスポーツアニメは確定してるよね
主人公の○堂はホント前向きで明るい、元気な少年だけど
ある日突然事故で手足を失ったりしたらどうなるんだろう・・・とか考えてしまうw
そういった起こりうる「悪い可能性」ってやつをつい妄想してしまうんだよなあ

同じ会社のダ○ボール戦機でも、子供たちが兵器ともいえるおもちゃをもってるけど
いじめられっこがそれを手に入れていじめっこを虐殺・・・
なんて展開も容易に考えてしまうわ


742 ::2011/07/05(火) 07:42:19.92 ID:lI8wL07FO
>>729-730
>>728じゃないけど目留留のアトリエについてネタバレ



件の前々作主人公はその師匠の開発した若返りの薬によって8歳の子どもになってしまう
しかも薬の力によるため永遠に年をとらない状態
一応知り合いについての認識はあるけど記憶はごっそり抜けてて、前作主人公に道端の花の名前(前作主人公によると、その花の名前を教えてくれたのは師匠である前々作主人公自身)を聞いたシーンは込み上げてくるものがあった
そしてこういう展開だと大抵最後に戻りそうなものだけどEDでの扱いが
・そのまま幼女
・過去作での記憶をすべて失った状態で永遠の14歳(主人公としてスタートした時の年齢)
・他の錬金術士達と一緒に永遠の14歳(ただし性格がマッドサイエンティストに)
と、そもそもちゃんと復活するシナリオが存在していない
↑の花の名前のや前作で友達以上恋人未満?だったキャラとの子守イベントとか、明るいノリだけどこれまでの関係性を考えると…とじわじわ鬱萌えしたよ

まぁ、何が一番鬱かと言えばこうなった理由が開発陣の「三十路の前々作主人公なんて見たくない!」だってことなんだけどなwww
この件だけはさすがに萌えられないww

743 ::2011/07/05(火) 12:23:30.39 ID:+qcgvx+10
確かに開発陣の言い分がある意味一番鬱www
ファンの人達的にどうなんだそれは…

744 ::2011/07/05(火) 13:11:53.93 ID:J/Zz1nO20
>>742
これは欝…というか萎えるなぁ
理由が違えば萌えたけど、この開発陣の理由が…うーん

745 ::2011/07/05(火) 13:26:55.91 ID:yMy/UpkZ0
アトリエシリーズはプレイしたことないけど
このスレにいる人が求めてるだろうストーリー性よりも
その場その場での雰囲気のほうを重視してるんじゃないかね
それならアリだとは思うけど 見当違い&スレチ気味の発言すまん

746 ::2011/07/05(火) 13:33:27.55 ID:XQ6/73SoO
今更e/v/e/r/1/7やったけど鬱展開だらけで萌えた。
バッドエンドはどれも鬱だし、タケツ視点だとグッドエンドは更に酷い終わり方でたまらん。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/05(火) 16:12:11.65 ID:CVCK7mQzQ
>>50
いまさらながら「チリンの鈴」を見たよ
なかなかの鬱加減だった、絵柄と内容のギャップがこれまた・・・
紹介してくれた人ありがとう!

こういう動物をつかった一見ファンシーなんだけど、実は結構な鬱が含まれているストーリー・・・
みたいなのほかにないかな
知ってる人いたら教えてくださいな!


748 ::2011/07/05(火) 17:19:38.57 ID:VwOAwAy10
>>743
キャラスレはお葬式状態

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/06(水) 08:16:59.08 ID:1vx+HSRvQ
最近「モ/リ/の/ア/サ/ガ/オ」ってやつが気になっている
あらすじとしては、とある新人刑務官が死刑囚と禁断の友情を結んでしまう
けれど最期にはその死刑囚を自らの手で葬らなくてはならなくなる…
みたいな感じでプロローグからもう鬱確定なのがよさげ
早くマンガ買って読んでみたいわ

750 ::2011/07/07(木) 21:15:00.07 ID:VOnbNdOz0
>>741
稲妻鬱ネタで思い出したけど
801板派生の某フリー調教SLG改変ゲーで
爆炎の子に手足切断コマンドを使用した時の口上がどれもいい鬱加減だったな

751 ::2011/07/08(金) 00:09:18.67 ID:0F/1xbdE0
>>749
それ確かドラマもやってたよね

752 ::2011/07/08(金) 05:40:33.41 ID:PwX36KzBO
BL小説
主人公は男です








高貴な身分の出時なのに、父親が罠に嵌められて没落。父親は病死。
その後は母と二人で静かに暮らしていたが、母親の美貌に目をつけた輩(=父の仇でもある)に襲撃され母は「仇敵の手に落ちるくらいなら」と自刃。
母親は主人公に仇敵の名前+貴方だけでも生き長らえてと伝えて絶命。
使用人も何もかも殺され凌辱され屋敷にも火をつけられて全て奪われる。
主人公も母親の亡骸を前に輪姦される。(この時の主人公は11、2歳)
その後売られた先でも性奴隷となり果て、凌辱三昧だったがひょんなことから仇敵の息子になりかわることになり、性奴隷の身からは脱する。
仇敵が栄華を極めたその瞬間に殺してやろうと胸に秘めながら、復讐のために主人公も仇敵の悪事に荷担する日々。
ところがなりかわった本物の仇敵の息子が生存していた。憎い仇敵を殺すまでは今のままで過ごしたい主人公は自分の体を提供。
ここでもなぶりものにされる。
最終的には復讐を果たし、今まで力を貸してくれていた協力者と共に死を迎えようとする。
だが最後の最後で、窮地に陥っていた仇敵の息子を助けて事故に合う。
一命をとりとめてしまうが記憶喪失になる。
ラストは主人公を憎みながら、焦がれてもいた仇敵の息子の花嫁になって終了。


とにかく全編通して体を弄ばれる主人公が哀れで仕方ない。
主人公以外にも性奴隷が出てくるんだけど、その子達の末路も酷い。
凌辱描写が細かいからこそ酷さが際立つ。
協力者との関係が唯一の救いに見えなくもないけど、その協力者も死んでしまうし、ラストにしたって記憶を失っているところを一方的に恋され求められているだけで主人公の意思はないような状態。
主人公の人生の幸せなときって屋敷襲撃される前の一時しかなかったんだなとか思うと鬱。
復讐とか考えず、なりかわるのなんかやめて協力者と二人でどこかへ逃げていたらよかったのにとかそんなことばかり考えてしまう。

753 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2011/07/08(金) 08:19:31.79 ID:WV0lyM2L0
このスレで見かけて前から気になってた映画の霧(英訳)を見た。
なかなかの欝ENDだった。ほんとあともう少しだけでも待ってれば…って思うと。
折角車で逃げたのにもしかしたらスーパーに残ってた人達は助かってるんじゃないか…と思うと。
映画の雰囲気もよかった。

754 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2011/07/08(金) 15:34:46.89 ID:V5PvGXaJ0
霧(英訳)は中の人の演技も半端なかったな
吹き替え版と字幕版両方みたけど吹き替え版の時の主人公のラストの絶叫が良かった
あの映画見た後、ハプニングとクローバーフィールド連続で見てしまってしばらく浮上できんかった
自分はバタフライエフェクト1のEDが今でも心に残ってる

755 ::2011/07/08(金) 16:59:16.75 ID:jF2C+JLGQ
霧はマジでやばかった、今まで見た鬱モノで一番ひどい
主人公に感情移入してたし、あのラストはマジ泣きしちまったよ・・・
しかも家族と一緒に見たもんだからすんげえ気まずくなったしw
あの世界では何をするのが最善の選択だったんだろうな


756 :◆cdwz5B825. :2011/07/08(金) 18:18:15.77 ID:EtG9Vw8d0
ズンタさんのtelinko&ωが生々しすぎて吹いたw
不利の頃はフジツボティクビwも強烈だったしなー

757 ::2011/07/08(金) 20:52:23.20 ID:luwb2tNy0
もともとスタンダードなエンドがバットエンドのバレエ白鳥の湖だけど
濡れF版のエンドがすごい良い

愛の誓いを立てられなかったことを姫に許しを乞う王子、姫は
王子の目の前で姫は悪魔に連れ去られてしまう
そして湖は意思を持ったようにうねり、王子を飲み込んで荒れ狂う
弄ぶように時間をかけて波にいたぶられ瀕死の王子
今まさに命絶えようとしたその目に映るのは、もう二度と人間に戻ることはない、白鳥の姿!
王子は絶望の中、為す術も無く溺死する
悪魔の高笑いだけが湖に森に響き渡るのだった



死にゆくその瞬間まで痛めつけられて
あの世ですら結ばれないってとこに滾りまくる
耽美なのも大好物

758 ::2011/07/09(土) 02:59:16.82 ID:Zf36Ff0w0
マ/テ/リ/ア/ル/パ/ズ/ル第0章の、熱いけど鬱展開なノリが好きだ

最初に「全部破滅して、後の歴史にすら残らない」って提示されてるから、
ハッピーエンドを迎える可能性もあるけど、どうせならBADエンドで……
とか思ってしまう

759 ::2011/07/09(土) 19:18:21.15 ID:HefvojWF0
金田一 耕助シリーズ

映画も小説も、まだ見てないの多いけどあの後味の悪かったり
ほの暗かったりの独特の雰囲気が好きだ
間違えて最愛の娘を殺しちゃった犯人のは、俳優さんの演技が凄かったし
なんだろう
昔の人の作品って心に突き刺さるんだよな

760 ::2011/07/10(日) 15:49:28.49 ID:shmE9Cr20
今回の虎兎がいい展開だった
好きな人だと気づかないで…

761 ::2011/07/10(日) 16:00:33.92 ID:WzY3Drfa0
虎兎、自分がやったことを知らずに待ち続けるとか、いきなりの欝展開に萌えた
しかも主人公もやばそうなフラグたってきてるし…

762 ::2011/07/10(日) 16:36:55.95 ID:b5L2aybS0
虎兎の空シス良かったね
お互い全く気付いていないというのがまた救いが無くてゾクゾクした

763 ::2011/07/10(日) 17:31:28.72 ID:T8fUWLEwQ
え、虎兎って明るいアニメじゃなかったの…?

764 ::2011/07/10(日) 17:35:19.86 ID:b5L2aybS0
>>763
今回は珍しく鬱回だった
もしかしたら次回からも鬱になりそうなフラグもある


765 ::2011/07/11(月) 04:00:36.71 ID:jRKLj+xl0
虎兎kwskお願いしたい

766 ::2011/07/11(月) 06:42:22.37 ID:cwwyvfOLP
>>765
悪人を倒すヒーローにランキングがある世界で
それまでトップを走っていた空が2位に転落
落ち込んでいるとき、公園で出会った少女に励まされて恋をする
ところがその少女は実はアンドロイドで、
事故で開発者からはぐれていただけ。やがて開発者に回収される
ヒーローを越える能力を持つように開発されていた彼女は
事故の際にエラーを来たし、街中にあるヒーローの看板を敵と見なして破壊しまくる
その破壊行為の最中に外装が剥がれて少女の面影はない無残な姿に
そこに空が到着。少女に励まされた記憶を元に発憤し
無事暴走アンドロイドを撃破する
翌日少女にお礼を言うために花束を買った空
ベンチに座り少女を待つけれど、彼女が来ることはもうないのでした

個人的には少女がヒーローの看板(映ってるのは現No.1)を破壊したのは
空の邪魔者を排除しようとしたからなんじゃないかと妄想してる

767 ::2011/07/11(月) 08:19:37.43 ID:OvKR2rBgQ
うわああああああああああああ
でもそういう展開好きいいいいいいいい

768 ::2011/07/11(月) 09:04:09.04 ID:i8Xz0A4I0
> 個人的には少女がヒーローの看板(映ってるのは現No.1)を破壊したのは
> 空の邪魔者を排除しようとしたからなんじゃないかと妄想してる
自分はこういうの無い方が萌えるw
後半はもう化け物みたいな姿で完全に壊れてたし
空も彼女とは全くわかってない
そういう救いの無さがたまらない

空が彼女に会う前に髪の毛をちょいちょいって直してたのが
何故か凄くぐっと来たなー

769 :765:2011/07/11(月) 10:56:22.38 ID:aMvKsi6A0
>>766
ありがとう!
見たかった!
虎兎見たことないんだけどこれだけは見たかった!
萌えるわー!!
何も知らずに想い人を待ち続けるけど相手は来ないとか!しかも原因は自分!
真相を知った時に狂乱するのか絶望に泣くのかでまた萌えが変わるんだけど自分は後者だな。
いやマジでいいわ、これ。

770 ::2011/07/11(月) 11:28:14.54 ID:34md8+rVO
その空は元々天然根明で市民の為を第一に考える物凄い善人
当初の悩みも一位からの転落ではなく人の期待に応えられないのでは、というの物
アンドロイドの彼女を倒してからは吹っ切れたようでまた元の明るいキャラに戻ったが、疑うことなく彼女を待っている姿が忠犬チックで一層切なかった

バレエか何かの演目に人形(とは知らず)に恋した男の話があったけどあれもいい鬱だよね

771 ::2011/07/11(月) 12:28:51.87 ID:0wqAd4jA0
コッペリアか

772 ::2011/07/11(月) 12:34:21.76 ID:OvKR2rBgQ
もうアンドロイドの彼女は帰ってこないんだよね…
真相は知らないほうがいいんだろうけど…

こういう一瞬の判断で取り返しのつかないことになる展開は好きだ
命の重さが身に染みる

773 ::2011/07/11(月) 12:52:28.61 ID:ZtEvJHGg0
コッペリアっていうと某RPGのあれもなかなか鬱入ってたなw
皇帝じゃなくなった後、物置に放置されてたりして

774 ::2011/07/11(月) 15:34:34.88 ID:lHGIZVJNP
今週の虎兎は本当にツボだった
ベタな展開だけど、その分結末が見えてたまらなかったわ

あと主田下のアニメでハマって原作ゲームをクリアしたんだが、
こっちも展開に凄い胸が苦しくなって、最後の方は主人公にもう無理すんなと言いたくなった
仲間たちの犠牲や、助けがあって辿りついた望んだ世界だけど、
仲間達の想いとか思い出はβ世界では自分だけしか覚えてなくて築き上げた関係性もなくなってるとか
孤独な観測者ってこのことかと納得した
主田下の歌は作品をクリアすると意味がわかってよりグッとくる

775 ::2011/07/11(月) 17:32:02.75 ID:Y8u/KqjwO
>>768
自分は壊れてなければ両想い?に近い状態と言えたかもしれないのに
暴走したロボは「分からないまま破壊」しかしない化け物になった悲劇性がドン鬱でそういう解釈してた

776 ::2011/07/11(月) 18:28:50.58 ID:ACSg4ASb0
>>769
番台chで配信してるよ

777 ::2011/07/11(月) 20:38:01.83 ID:XItWIiD60
主田下いいよね
助けられなかった世界や時間軸での
仲間達のその後とか想像するとゾクっとする

778 ::2011/07/12(火) 14:00:32.50 ID:kL5rObAc0
人をためらいなく傷つけられる、殺すことができるが特定の一人にだけ気を許していて大事に想っている
もしくは普段は普通でも特定の一人のためなら本当になんでもできるっていう状況で
そのどちらかが死亡するっていう展開がものすごく好き
流/浪/剣の追/億/変とかさ/や/の/歌 とか最近でいうと窓/マギだとか もっとほかにこういう作品ないか聞いてもいいだろうか

779 ::2011/07/12(火) 17:52:26.91 ID:L/InYqFtO
>>778龍玉の初期魔人ぶーと左端
封印から目覚めさせた相手の言うことすら聞かなかったぶーが左端と約束をし、人に危害を加えることをやめた
犬を撃ち殺した人間を傷付けることすら我慢したのも左端と約束したから
その結果赤ん坊と変わりない心のぶーが善と悪に別れ、地球は滅亡しかけた
最終的にはハッピーエンドだが結構切ない

780 ::2011/07/12(火) 18:57:04.20 ID:2ywl3qcI0
>>778
龍探4のぴさろ思い出した
魔族の長
ルビーの涙を流すエルフの娘が人間に捕まってリンチされていたのを助け、恋人になる
娘を守るため警護をつけ人里離れた塔に隔離し、人類を滅ぼそうと決める
が、勇者が警護を殺してしまい、その後人間達に発見され再びリンチされ死亡
怒り狂ったぴさろ、秘法を使い力を得るがただの化け物になり、勇者に倒される
実は秘法をぴさろに紹介した者が人間をけしかけ娘を殺させぴさろを化け物にし、自分が長になろうとしていた
…書いてみたらちょっと違うかな

781 ::2011/07/12(火) 21:36:46.28 ID:wcj5XEmh0
ちょっと違うパターンだが電脳悪魔の原案小説のリアル編が鬱だった
ゲームの方でも一緒に同じ道を歩こうと誓った親友同士が殺し合うという鬱展開だったが
また違う方向で

発売したばっかなのでネタバレ注意


恋人の死で追いつめられて引きこもってたAとその友人のB(Aの死んだ恋人の双子の兄)。
電脳編でも登場して外道ぶりを存分に見せつけていたBだが、Aの前では弱い面をちょくちょく見せる。
Bはある目的の為にAをひっぱってきて、その為に大勢の人間を手のひらで操り間接的殺したり、
Aが可愛がっていた少年を見殺しにしたり、自分の美貌とセックスで利用してた女を殺したりしてる。
そんなBが最後の最後にAに向かって訴えたのはただ自分と一緒にいて欲しいという事。
でもその時にはAは半分狂ってしまった上に恋人の死も兄であるBの策略だった事を知って
Bの願いを受け入れる事ができないまま死亡。
Aと絡んでる時には人間味を見せていたBがAを失った事でどうなるのか、というところで以下続く

特殊能力はあるものの穏やかで優しい平凡なAと絶世の美貌を持つ魔性の魅力のBという組み合わせで
BがAに執着するという図式が余計救いのないラストに拍車をかけて萌えた

782 ::2011/07/12(火) 23:11:24.50 ID:agImM5orP
>>780
二次だけどこういうネタを見た

ぴさろを唆した黒幕こと海老様が、実は竜神の道具だった
4よりも大昔、平和に暮らしていた人間のSタークと出会わせ、友達になり
その妹に恋をさせた
実は竜神は高い文明を持つSタークたちが邪魔で、海老様を使って排除を図っていた
結局Sタークと妹は魔王として「勇者」に殺され、海老様は天空人故に死ぬこともできず
友達と恋人を死なせた罪を背負って生きていくことになった

こんなような内容だったが、結構作り込まれてて面白かった

783 ::2011/07/13(水) 13:46:53.04 ID:ZDMpOkMcO
今年度戦隊の銀色が既に死亡している説にゾクゾクしている
戦隊に憧れる一般人が子供を庇って事故に遭い意識不明→
夢枕に歴代戦隊のOB3戦士が立ち力を託す→生還&変身アイテムゲット
という流れなんだけど、
・銀に力を託した3戦士はどれも劇中で死亡している
(中には本編開始前に絶命していたが仮初めの命を与えられ戦っていた者も)
・銀に対するOB戦士の話しかけが「まだ若いのに〜」と故人宛っぽい
・銀の下の名前と読みが同じ戦士が歴代戦隊メンバーにも居たがそいつも本編最終回で死んでる
・他メンバーは全員宇宙人で宇宙船住まいだけど
メンバー加入後銀も普通について来ている、地球人としての普段の生活が謎

銀の普段が明るくて他メンバー大好きっ子なだけに、
自分が死人だと悟った時の反応や他メンバーとのお別れイベントを妄想するとたまらん
11戦隊では青と改造剣士の因縁の決着も楽しみ

784 ::2011/07/13(水) 22:54:17.20 ID:QAvtyO+90
>>783
すげえ萌えた!
確かに自然と船に乗っていて家族はいいのかとか思ったけど納得したよ

仲間の過去が明らかになっている中緑だけさっぱり出てこないのも気になる
ただのギャグ要因じゃなくて敵方に関係ある鬱設定があったらいいなと思ってる

785 ::2011/07/14(木) 10:58:09.35 ID:0TrC6S2s0
銀死亡だったら半端ない持ち上げて落とし展開だな
ずっと憧れていた戦隊ヒーローになって
現行戦隊組にも伝説ヒーロー達にも認められて、ヒーローが板についてきたor
ラスボス撃破まで成し遂げた辺りで、実はあの時あの時点で死んでたと発覚とか

自分が死者だと最初から気づいていて、且つあのお調子者キャラ振る舞い設定でも萌える

786 ::2011/07/14(木) 11:11:02.55 ID:SNde6j1f0
>>781
原案小説発売してたんだ。今度買う
ゲームと随分違うみたいだが更に暗いみたいで楽しみだ


実は死んでたと言えば最終幻想10だな
主人公とヒロインもだけど父親世代の信じてた事が全部まやかしで死亡&化物化
という真実が明かされたあたりはすごい萌えた

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/17(日) 01:02:32.72 ID:tAfHotpnQ
最近、少年ジャソプの鰤がちょい鬱?的な展開になってきて面白い

新しい敵グループの親玉が、人の過去に自分を割り込ませることができる能力者で
苺の仲間全員の過去に自分を割り込ませて、記憶を改ざんしてしまう
そのせいで苺以外の皆は、親玉は昔からの大事な仲間、みたいな認識に変わっちゃってる
愛前を倒せたのも親玉のおかげ、みたいな感じになってる

当然、苺は親玉を倒そうとするんだけど
記憶をいじられた皆からすれば、苺は仲間を傷つけようとする異常者にしか見えない
だから仲間は親玉をかばって苺を攻撃する

なんかこう…昨日まで仲間だったやつらが一瞬にして敵になっちゃって
もう誰も味方してくれないし、どうすりゃいいの…
みたいな絶望感がたまらん

788 ::2011/07/17(日) 06:05:13.75 ID:Su2Lpd28P
うわ、そんな展開になってたのか
また読んでみようかな

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/18(月) 21:08:14.92 ID:jfN+Q3obQ
け/い/お/んの鬱同人誌で有名な蛸/壷/屋の描く作品が大好き
心臓をわしづかみにされるような圧迫感がたまらん
明日は我が身かと思うとさらに鬱…

今度新刊でま/ど/マ/ギ出すそうですよ
楽しみ

790 :鬱展開好き:2011/07/18(月) 23:49:24.80 ID:NnayLIso0
最近ブリーチ確かにちょいホラーで面白い
過去に頑張って成しとげたあれこれを能力ひとつでひっくり返されるのがなんとも・・・

ここの人たちはなんで鬱展開好きになったの?
自分の場合は極限まで追い詰められたときの人間性の表現が好きで鬱展開に魅せられてしまった

791 ::2011/07/19(火) 01:01:31.01 ID:hl+aCZ7d0
性癖というか生まれつきというか

792 ::2011/07/19(火) 01:04:51.09 ID:oovOxbPq0
いつからだろう…と思い返したら自分で選んで絵本を読みだした頃まで遡ってしまった
はい、生まれつきですね

793 ::2011/07/19(火) 01:10:37.24 ID:EymLp9LM0
鬱展開はなんというかそそるというか
その先の逆転劇も良いんだけど「ずっとこの鬱状態だったらどうなるんだろう…」と考えると楽しい

794 ::2011/07/19(火) 02:49:19.22 ID:piu9ysVbO
自分もたぶん生まれつきw

ついさっき某戦国ゲーで薄紫な人のルート終わったんだけど壮絶欝だった

今まで仇とつけ狙ってきた相手を倒した途端に虚しさに襲われて、崇めてた君主の為でなく自分が生きる目的にしてただけって事に気付いてどうしようもなくなってふらふらと仇の死体から離れて赦しを請はなくては、とかぶつぶつ呟きながら去っていく…
復讐を遂げたが故の虚しさとかグッとくる

795 ::2011/07/19(火) 06:11:34.62 ID:lOQd3fFkQ
なんでだろ…
最初はハッピーエンドで満足してたはずなんだがなあ
たぶん、大人になってご都合主義的展開はありえないって気づいたせいかも
あと、元の根暗な性格も影響してるなw
そして私の今後の目標はジャソプに鬱マンガを投稿することです

>>794
バカゲーだったはずなのにどうしてこうなった…
ってくらいの変貌ぶりだよね、全体的に
ああいう明るい作品こそ鬱にしたくなるタイプなんで
公式でやってくれてニヤニヤしてしまう俺ガイル
とりあえず▽の人はホントお疲れ様です…

796 ::2011/07/19(火) 06:18:27.78 ID:S7QMhUNE0
遅レスだけど>>779 >>780ありがとう
龍関係二つはあまり知らなかったのでそんな有名どころに鬱があったとはと驚いてる
両方ともいい感じに鬱萌えしそうだ 近々みてみる

797 ::2011/07/19(火) 06:54:01.35 ID:bRoGdeXS0
竜探索のぴさろって恋人が殺される前から人間滅ぼそうとしてなかったっけ?
恋人殺されたせいだと思ってプレイして「元からかよ!」と突っ込んだ覚えがある

798 ::2011/07/19(火) 09:31:26.34 ID:l80j/TOs0
>>797
途中で見れる夢で「滅ぼそうと決めたよ」「だれかぴさろ様を止めて」ってやり取りがあったな
1〜3章では可能性のありそうな子供や強い人間だけ狙ってたから、始めは勇者だけを殺そうとしてたんだっけ?

799 ::2011/07/19(火) 13:37:20.58 ID:gPfLJ0GNO
>>797
ピサロは元から魔族魔族(対人間)してたけど、恋人殺されて私怨でふりきれたイメージ

>>790
ハッピーエンドが好きから段々と移行してた
最初はラストが幸せなら途中の鬱展開もカタルシス、な感じで
其処からどんどん目的と手段が入れ替わっていったw

ハピエンあるからこそ他のバッドエンドも萌えるし
ハピエンしかなくてもバッドの可能性があればキュンキュンくるし
バッドエンドしかなくてもハピエンになる可能性もああったかと思うと
そこにたどり着けなかった状況にイーヒッヒッヒッな高揚があるし
途中幸せで最後に落とされるのも好きだ

幸せな状況と不幸な状況の落差おいしいです
幸せな状況も不幸な状況もおいしいです

800 ::2011/07/19(火) 18:15:35.02 ID:FLz9RJupP
思えば幼稚園の頃脳内妄想してたストーリーも
主人公のお姫様が様々な悲劇に襲われたあげく孤独に死んでしまう…というストーリーだった
今思うとキモイな私

なんかバッドエンドとか悲劇に耽美さを感じるんだよねー

>>794
いいね!そういうの好き

801 ::2011/07/20(水) 13:01:53.27 ID:msF7NEKzO
>>795

男キャラクターを悲劇が襲うバッドエンドならいいが
女キャラクターを悲劇が襲うバッドエンドは下手すると
女キャラ嫌いの腐女子作家の烙印を押されるからやめたほうがいいんじゃないの
特に今のジャンプなんてイケメン出したくらいで
腐媚び腐媚びと過剰反応される時代だから

802 ::2011/07/20(水) 21:04:40.25 ID:18JZOt7UO
ならば男も女も良い奴も悪い奴も老若男女皆平等に不幸にしちゃえばいいんじゃない?
幸福なのは鬱ネタ好きな読者くらいの、鬱々悪夢ワールド

803 :795:2011/07/20(水) 21:49:00.33 ID:2HpbUWv9Q
>>801
そうなのか…
女キャラいびるだけでそんなこと言われるとは知らんかったよ
でも女キャラ限定にするつもりはないよ
主人公もその仲間もヒロインも等しく不幸にするつもり
最近のジャソプってシビアさがまったくなくてつまらないから
ぼ/く/ら/のみたいなきっついマンガ出したらどうなるかなって

804 ::2011/07/20(水) 21:49:37.06 ID:0yNt2ojF0
そんなワールドはここのスレ住人くらいしか喜ばないだろうけど大歓迎
てかそういう作品ないのかなー>平等不幸ワールド

805 :鬱展開好き:2011/07/20(水) 22:11:32.69 ID:ARQuSlyD0
全員等しく不幸、よりもほとんどが幸福なのに一部のキャラだけ不幸なほうが萌えるなぁw
一人だけ、よりも解り合えないタイプの二人だけが不幸になって傷をなめ会うこともできずに堕ちていくのがいい
逆に一人だけ幸福でまわり全員不幸のドン底ってのも萌える
周囲との間に壁があって幸福なはずなのに孤独・・・というのもたまらない


806 ::2011/07/20(水) 22:16:10.78 ID:TblpeEMM0
崩壊が約束されている仮初めの幸福オチは萌える。

807 ::2011/07/20(水) 22:40:48.06 ID:1wLsUF4m0
物語が始まる前に死んでいたキャラが
魔法とか奇跡とかで生き返っていて、最終的にはまた死ぬっていう死にネタが好き

誰も死人だと気づかないまま、魔法とかの効果が切れて、みんなが日常を過ごしているなか
死んだキャラが帰ってこなくて、あれ?あいつ遅いなあ…みたいなのも好きだし、
本人もあきらめているのに、
仲の良いたった1人が死んでほしくなくて足掻くのも好きだ。(でも死ぬ)

死んだ家族を生き返らせるために勝ち続けるっていうゲームのオチが
最後まで勝っても死んだ人間が生き返ることはないっていうのだったときは震えた

808 ::2011/07/20(水) 22:43:15.47 ID:2HpbUWv9Q
>>805
いいねえ、そういうのも好き

周りから聞いたが、バッドエンドマンガは提出すると評価が悪くなるんだそうな
やっぱほとんどの人がハッピーエンド主義なんだろうなあ
別にいいじゃんバッドエンドでも、って思うけどね
成功があれば失敗もあるわけだし
全部が全部上手くいくわけじゃない


809 ::2011/07/21(木) 00:11:59.61 ID:95MJsR+LQ
なんか鬱な小話見つけたのでコピペしてみる
最初意味がわからんかったが、わかったときゾッとなり、そしてとても悲しくなった

クリスマス、トムはサンタクロースからのプレゼントを楽しみにしていた。
朝起きるとクリスマスツリーの下にプレゼント箱が3つほどあった。
窓からサンタが中を覗いているのが見える。
サンタはニタニタと笑いながらトムを見ている。
トムはニタニタ笑っているサンタを見て少し不機嫌に思いながらもプレゼントの置いてある所に行った。
トムはまず一つ目のプレゼントを手に取った。サンタは更にニタニタと笑っている。
プレゼントの箱を空けると中から長ズボンが出てきた。
トムは少しがっかりしたような表情をしながらも次の箱を手に取った。
サンタは腹を抱えて笑っている。
二つ目の箱を開けると中からサッカーボールが出てきた。
トムはますます不機嫌になり、とても腹が立った。
トムは続けて一番大きな最後の箱を開けた。
すると中から自転車が出てきた。サンタは雪の上を転がりまわって笑っている。
トムはとうとう耐え切れなくなって泣き出してしまった。

810 ::2011/07/21(木) 00:33:09.34 ID:/wsz7ZE40
こないだ読んだこれがすごく鬱でよかった
VIPのまとめだけど
tp://blog.livedoor.jp/goldennews/archives/51647131.html



>>809
もしかして足がない…のか
うわあ…!


811 ::2011/07/21(木) 05:56:34.98 ID:w/0IHwxU0
>>810
一気に読んだ…すごいいいな
見事にスレタイ通りだった

812 ::2011/07/21(木) 11:14:44.09 ID:f1cs+4a00
>>810
うわ…すごい好みの鬱具合だ
最後の最後でうるっときてしまったw

813 ::2011/07/21(木) 12:50:37.38 ID:1n5htnMUP
>>809
トムの所に来たのはサンタの格好をした悪魔だったって訳か。

814 ::2011/07/21(木) 16:57:00.49 ID:pBFp8UO20
そのコピペ結構好きなんだけど、最後にドロップキックを食らわすバージョンを見てからは
何となく笑ってしまうwww

815 ::2011/07/21(木) 17:10:41.21 ID:D2p+gNpO0
主多下最新話見たけどやっぱりいい鬱だわ

816 ::2011/07/21(木) 21:05:19.02 ID:95MJsR+LQ
>>810
正解
そして見なきゃよかった…orz
これからはRPGまともにやれそうにないな
回復薬で中毒になるって発想は作者すごいなって思った

>>814
ワロタw
しかし足がないのにどうやって…

817 ::2011/07/21(木) 21:13:59.28 ID:VU941uve0
ドロップキックくらわすのは単純に足がないっていうのはミスリードで
普通に気に食わなかっただけでしたってオチじゃねーのか

>>810みたいなのもぐっときていいけど
単純に 有名どころでいうとフランダースの犬や人魚姫みたいに
主人公だけ不幸になるみたいな展開も好きだな

818 ::2011/07/21(木) 21:43:30.47 ID:VjlXLkjgO
>>810
いいよね、この話
蘇生や回復薬の設定が凄まじい

819 ::2011/07/21(木) 22:25:08.94 ID:DJzV09gn0
>>817
人魚姫大好き!!
人魚姫で幼くして欝END好きに目覚めた人は多いんじゃないかと勝手に思ってるw

820 ::2011/07/21(木) 22:30:08.55 ID:95MJsR+LQ
>>817
そのふたつは鉄板だな
フランダースなんかなんのために主人公死んだのって感じだし

フランダースで思い出たが、今の時間帯にあってる「そ/れ/で/も/、/生/き/て/ゆ/く」ってなかなか重苦しくていいよ

821 ::2011/07/21(木) 22:58:16.76 ID:F10qmqtb0
>>820
フランダース展開だと、周囲の大人の立場にある人がその場は幸福に納まるんだけど
後々主人公とは直接は無関係のことで不幸に突き落とされる
メタ的には因果応報でも作中の人物にはわからないループで
もう一段突き落とされる展開も救いがなくて好き

822 ::2011/07/22(金) 01:46:57.03 ID:dv8VMXDX0
>>820
そのドラマいいよな
展開がどうというより、登場人物の苦しんでる姿がたまらん
演技うまい人ばっかりだし、見てていい感じに息が詰まる

823 ::2011/07/22(金) 05:26:59.24 ID:glqBUwnM0
バ/ズ/ー/!/魔/法/世/界っていうゲーム
主人公は魔術師に憧れている。誕生日に訪ねてきた亡き父の友人に、父の後を継いで魔術師になるように言われる
魔術師になっていろいろ活動していると、かつて封印された筈の地底からの侵略者達が暗躍していることを知る
未来を予言する神に、主人公は大昔に滅んだ王国の王族の末裔で、侵略を止められるのは主人公だけだと予言される
周りの人間の協力を得て、主人公は侵略者のボスを倒す。地下王国は崩壊してそこにいた人々は死ぬ
主人公は土地を与えられ国王になりエンド…


仮のエンディング後にしばらく放っておくと10年後のシナリオがスタート
主人公の父親が死んだのは父の友人が殺したから
主人公が魔術師になるのも、侵略者を倒すのも父の友人の書いたシナリオ
地底の侵略者はもともと地上の民。王国崩壊時に大陸の大部分が水没し、
需要>供給になったので地底に追いやられた
王国が崩壊したのは人々の生活の向上のために作られた魔法の力の源となるアイテムの暴走
真実を知り敵になったかつての仲間と戦って倒し、その遺言を聞いてすべての元凶の魔法の源を破壊する
魔法の源がなくなり、ラスダンを支えていた力も消え崩壊が始まる。主人公達は逃げ切れず…

824 ::2011/07/23(土) 12:51:15.64 ID:gFBCnc2GQ
それって主人公のやってきたことはすべてムダだったってことか…

ミ/ス/トとといい、主人公がやってきたこと全否定されるのはつらいな
主人公=俺らなんだし
感情移入してるほどきつい

825 ::2011/07/23(土) 19:24:50.54 ID:RUXmY2VZ0
複数ED制とはいえ正史は主人公と仲間の殆どが数年後に死亡確定+作中の行動は基本黒幕の掌の上
ってゲームがあったな
まあそれはそのゲームが前作で敵だったキャラの過去話だったからで
和やかな場面でも「ああ、この女の子は目玉射抜かれるんだよなあ」とか
「この兄妹は殺し合う事になるんだよなあ」とか前作思い出して萌えた

問題は絵柄の系統と声優とキャラの性格が微妙に違うせいで公式なのに同人見てる気分になった事だ…


826 ::2011/07/23(土) 20:16:46.15 ID:WBtEJ1hj0
何それすんごい壺です。教えてくれませんか。

827 ::2011/07/23(土) 22:08:47.72 ID:ehdHsXMPO
エロパロ板のSSだけどループ物
基本は主人公の親友が不慮の事故による後遺症が残る恋人とキャッキャウフフギシギシアンアンする話なんだが
実は主人公の強い薦めで二人きりで旅行している内に故郷が家族友人知人ごと壊滅し、天涯孤独となって別の町で同棲して(本編から)数年経っているという設定で
“あの時の”主人公を回顧しつつこれから家庭を作り子供を育て二人で老いて行くという、本編で決して迎える事のなかった将来を見据える何とも言えない読後感

828 ::2011/07/23(土) 23:48:35.73 ID:Bihg+6uMO
エロパロ板の投稿作にはたまにいい鬱あるよね

個人的にだけど、不幸・悲惨だったら鬱かって言うとそうじゃないんだよな
悲劇がカタルシスになるタイプの話ってのもあって、それは鬱とは違う
カタルシスにならずやりきれないものが残るのが鬱、と感じる
勿論、同じ話でもカタルシスになるかならないかは人次第なんだけどさ

829 ::2011/07/24(日) 01:17:56.33 ID:F8bYX++UQ
失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した

830 ::2011/07/24(日) 06:57:34.12 ID:ieD4Dj9DO
>>828
トラウマスレのテンプレにもいい鬱多いよね
特にリア消が頃試合するのは途中に鬱てんこ盛りでカタルシスもあるというかよくもこんなん思いつくなあ


831 ::2011/07/24(日) 08:31:56.78 ID:K+FHjPbX0
>>826
おおレスが
「ブ/レ/イ/ズ/・/ユ/ニ/オ/ン」っていうS・RPG
前作は「ユ/グ/ド/ラ/・/ユ/ニ/オ/ン」

公式サイト見てもらえれば分かるんだけど本気で絵柄の系統が違うw
そして続編の話や設定(前作未登場の続編ヒロインとか続編限定キャラ)なんかはぶっちゃけ後付けなので
前作には名前も何も出ないから余計に面白いパラレル同人見てる感があったりする

832 ::2011/07/24(日) 14:14:44.03 ID:CQtJ4f9J0
>>831
ありがとう。面白そうだなあ。
ほんとに絵柄が全然違うねw

833 ::2011/07/24(日) 14:49:49.23 ID:8tcr3eQq0
>>831
826じゃないけど気になってた。ありがとう。
バ/ロ/ッ/クのSTINGのゲームなんだな
なんか納得w

834 ::2011/07/24(日) 18:10:23.39 ID:Krw7RF/h0
今さらかもしれんが虎兎の17話
虎の憧れの人が酒に溺れてDVやってたり
虎もあこがれの人と同じく能力喪失するかもしれないとかほどよく鬱展開だった

835 ::2011/07/24(日) 19:53:44.60 ID:ADcEoUGM0
>>834
16話だね。
あの話はダークヒーローの人が悲惨すぎた。
かつては尊敬していた父の家庭内暴力を止めようとして死なせてしまうとか、
助けたはずの母が共依存のメンヘラ化し、未だに父を殺してしまった事を罵ってくるとか。

836 ::2011/07/24(日) 23:10:33.69 ID:91U/4ULUO
今日の四姉妹やばかった…
マジ泣きするほどよかった…
いい感じに救いがなかった

837 ::2011/07/25(月) 16:08:26.78 ID:oNMo+YijQ
>>836
なんかヤバい展開になってきたよね
最初はほのぼのドタバタコメディだと思ってたのに
どうしてこうなった

838 ::2011/07/26(火) 08:57:26.64 ID:d/s4UWk9O
こんな良スレあったのか…!!
ついでに自分もBLゲだけどs/w/e/e/t/p/o/o/l
既出だったらすまん

一言で言い表せないけど受け(主人公)と攻めが知らない内に追い詰められていく様がすごくいい

タイトルの意味も実はそうだったのかー的な感じで隠れ名作
真相ルートもバッドENDも鬱
文章力なさすぎて書ききれない…
公式でのこのゲームの扱いはBLじゃないんだけどそれがまた更なる鬱を演出してて救いようなくていい

839 ::2011/07/26(火) 10:27:32.61 ID:DLcmHzS30
オカ板のトラウマスレで紹介されてた、にーと社の「魔法少女の刑」
いい感じに後味悪くてぞくそくする、おすすめ

840 ::2011/07/26(火) 12:21:29.45 ID:L5l5qJO40
>>839
早速読んできた。鬱ってほどじゃないけどなかなかの後味の悪さだw
メジャー(?)なのしか読んでなかったけど、あそこ結構いい漫画多いねえw

841 ::2011/07/26(火) 22:45:51.00 ID:H2dHg/t00
バンプのEver lasting lieっていう曲は個人的に鬱ソングだな
夢も希望もあるんだよと思わせておいて結局救いが無いところとか…
お互いを信じあいながらも、再会しないままお別れとか悲し過ぎるわー

842 ::2011/07/27(水) 07:56:06.79 ID:h+ud6z4mQ
子供向けだと思って甘く見てたけど、ガ/メ/ラ/3がなかなか鬱だった
ガメラは基本的に人間の味方って感じだけど、ガメラからすれば人間<地球という認識で
地球全体を守れれば一部の人間の命とか多少の犠牲は仕方ないと思ってる
だからガメラに踏み潰されたり、火炎放射で焼き殺されたりした人は大勢いるわけで…
それでとある少女はガメラに家族を踏み潰され、ガメラに復讐を誓うってとこからストーリーは始まる…といった感じ
怪獣映画で突っ込んだらいけないところに突っ込んだせいでかなり後味の悪い作品になってます


843 ::2011/07/27(水) 15:40:15.25 ID:2CHw1kwp0
最近借りて読んだ「ぼ/く/ら/の」が個人的に良かった。

844 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2011/07/27(水) 16:47:47.60 ID:aiqWtrnn0
>>841
バンプのストーリーがある曲ってたまに鬱でいいよね
本人たちは幸せっぽいんだけど結局はデッドエンドとか
ダンデライオンがすごい好きだ

845 ::2011/07/27(水) 19:26:29.32 ID:Jb3c8Twz0
>>844
ダンデライオンいいよな
主観は幸福なんだけど客観は不幸とか萌え転がる

846 ::2011/07/27(水) 19:30:27.89 ID:FymbVEaD0
自分が一番萌えるのって主観は幸福で客観は不幸 なんだけど
そういう主人公or重要キャラがいる作品ってないかな?

847 :鬱展開:2011/07/27(水) 23:55:39.03 ID:JKpoaRCz0
マッチ売りの少女しか思い浮かばなかった・・・

誰かがやらなきゃいけないけど誰もやりたくないことを自分から決心してやる展開が好きだ
ぼくらのはそういう事故犠牲が多くてすごく良かった。
自ら的になるとか、最愛の身内を殺すとか。
あるマイナーなADVゲームなんだが、全てのEDを見ると現れるスペシャルEDか程よく鬱。
主人公の周りで事件が起きるんだが、その原因が実は過去の主人公自身にあることが判明する。
そこで主人公は過去に戻って自分の行動を阻止するんだけど、そうすると現在の自分は存在しなくなるんだよね。
最後は過去の主人公が悲願を叶えて家族と幸せそうに笑う声を聞きながら消えていく。
ちょっとタイムパラドックスだけどすごく好きだなー
ある意味こういうのも「周りからすると不幸だけど本人は幸福」に入るかな?

848 ::2011/07/28(木) 17:25:27.14 ID:kjeAPv6i0
>>847
それって影記憶?

PSのRPG
主人公が何もしないと(もしくはした結果)死ぬキャラが複数いる
一周目よくわからずにやってたら仲間キャラは死ぬわ
仲良くしてた姫のイベント見逃して敵になって出てくるわで鬱だった

PS2版の追加イベント
迫害されてた異種族が乱を起こす
その種族の仲間キャラも乱に加わってパーティ抜ける
親友がパーティにいれば説得できるが、いないと殺しちゃう
主人公が乱を鎮めると異種族には寛大な処置がとられるが、
放置すると乱は軍隊に鎮圧され、抜けたキャラは当然死ぬし
異種族は国に追われてますます迫害されるようになる

呪いのせいで余命いくばくも無いキャラが、妹を悲しませたくないから
使うと存在が消滅する剣で消えようとする

PS3新作の主人公は両親義兄殺され兄弟子殺し
自分はラスボス倒すために存在消滅(本人は消滅することに後悔なし)

849 ::2011/07/28(木) 20:36:07.61 ID:BcgwYNd70
>>848
一番好きなゲームだ
無能貴族と眼鏡の闇エルフが好きだな

一週目といえば、最初からパーティーに居た
幼馴染(女)が途中離脱して、最終的に戦場で敵同士
倒した後、特に考えず彼女の母親に話を聞きに行ったのはいい思い出

850 ::2011/07/28(木) 22:25:51.65 ID:s3C6Tza90
>>846
映画の「パ/ン/ズ・ラ/ビ/リ/ン/ス」がそれに近いんじゃないかな。
自分はあれはハッピーエンドだと解釈してるけど。
この系列では、「永/遠/の/こ/ど/も/た/ち」も同じような結末。
ちなみにパ/ン/ズの監督さんがプロデューサー

この監督さんが以前に撮った
「デ/ビ/ル/ズ・バ/ッ/ク/ボ/ー/ン」という映画は、
ぱっと見ハッピーエンドだけどその先が想像できない、
結局この子たちみんな死んじゃうんだろうな〜という、
これまた違ったタイプの鬱エンドでお薦め。

851 ::2011/07/28(木) 22:53:19.62 ID:FRVh9jpzO
PS2のアクションゲーム
EDバレ&台詞も載せるんで注意





Aは乱世を嘆いてて人を斬ることが救いだと思っている。
ある戦で出逢ったBはAにとって初めての対等な存在であり、唯一斬る価値があると感じ、斬り合いたいと言うが、BはそんなAが悲しくて、なんとかわからせたいと思っている。
二人は何度も剣を交え、とうとうAはBを殺す。

で、EDでBの死体を前に
「フハハ、アハハ…Bとうとう君に最高の死をあげられたね。ねぇB…B?B…いなくなった…の…?」
へたりこむA
「ああ、これが…」
映像は二人から空に移って終わり。

すごく短いEDだから逆にズッシリきた。
Bを失ったAはこれからどうなるのかとか色々妄想してしまう。

852 ::2011/07/28(木) 23:22:05.34 ID:g8d8D6j40
851で思い出した、フ/ァ/ン/ト/ムいいな
好きだった男を殺された女の子が数年かかって復讐できたけど
夜空に向かって「これからどうやって生きていったらいいの」と泣きながら今はいない男に問うとか

好きだったけど自分を捨てた男に復讐しようとしたけど返り討ちにされたけど
最後に抱きしめてもらって、今だけは自分だけのものになれたからこれでいいと死んでいくとか…

さすが窓かの人の脚本で、欝だらけですごくよかった

853 ::2011/07/28(木) 23:36:08.05 ID:B71CcNuTO
オカルトものの某ラノベ
メインキャラもゲストキャラも一巻からいた友人モブも尽く退場していったんだが、主人公のルームメイトが鬱だった
彼女を怪異で亡くして、別の怪異の力で彼女のふりをした化け物を呼び出して彼女が帰ってきたと思い込んでしまう
それに気づいた主人公が化け物の媒体を壊すんだけど、媒体を庇ったルームメイトは手を滅多刺しにされ、
怪我+目の前で彼女を二度失ったルームメイトは倒れて意識不明になってしまう

因みにルームメイトは本物の彼女が死んだ事件のときに部活仲間も三人亡くしている
ルームメイトも悲惨だし、友人を肉体的にも精神的にも追い詰めてしまった主人公も鬱だった


854 ::2011/07/29(金) 21:35:41.48 ID:+Wwtr+Xs0
>>852
>好きだったけど自分を捨てた男に復讐しようとしたけど返り討ちにされたけど
>最後に抱きしめてもらって、今だけは自分だけのものになれたからこれでいいと死んでいくとか…

ぎゃあああなにそれ萌えるぅぅ

前から気になってた作品だけどゲームやらアニメやら多種色々あるが、
どれでそのエピソード見れる?
よかったら教えてくれ

855 ::2011/07/29(金) 22:42:13.36 ID:YzLL8c380
>>854
自分はPCのダウンロード版買った
アニメはトゥルーエンドのみなので欝的にはゲーム版のが断然オススメ
欝ルートだらけでどれもいい…

856 ::2011/07/30(土) 13:22:45.63 ID:gYszFOKM0
中古でラ/ジ/ア/ン/ト/ヒ/ス/ト/リ/ア買ってみた

死亡フラグをあえてへし折らないでプレイするのにはまったww
裏切り仲間との決別いろいろ妄想が楽しい

857 ::2011/07/30(土) 13:36:24.90 ID:LteF6F3K0
>>848>>851って同じメーカーだな

858 :鬱展開:2011/07/30(土) 15:31:47.16 ID:WQRLXQQ40
>>848
そうそれ。
作品自体はそんなに鬱じゃないけど、すごく良くできたゲームだと思う。
ED自体はハッピーエンドなのにその後のおまけが鬱なゲーム大好きだ!

ラストはハッピーエンドだけどそこに至るまでが鬱な作品も好き
みんな笑顔でエンディングだけど、その影に死んでいった仲間や犠牲になった名もない人々がいると思うと・・・
FF9の途中の怒濤の鬱展開は凄かった

859 ::2011/07/31(日) 01:16:31.26 ID:i3xDeuSD0
良スレ

>>853
喪失はそんな酷い鬱でもないがちょくちょく話が出るな
自分合わせ鏡のツベルクスピッツのパートはマジ泣きした

あれもまさに主観幸福客観不幸の話


860 ::2011/07/31(日) 15:17:20.11 ID:3i+7mo0u0
>>858
影記憶いいよな
主人公とカフェ店員が結ばれるEDはそれ単品ではハッピーEDだけど
別のEDでわかる事実を照らし合わせると実は…となった時は戦慄したわ
確かラスボスの母親関連も程よく鬱だったかな

861 ::2011/07/31(日) 20:08:31.17 ID:8pVt3YCW0
影記憶のためにPS2買ったわ
某エンディング見ると
主人公は本編までどう過ごしてたんだろうって思う

862 ::2011/07/31(日) 21:54:04.42 ID:q9Nb8nDy0
既出かもだけど某二頭身野球ゲーの最新作が鬱い
以下ネタバレ




ヒロインの父についた護衛(見た目ロボットな14歳・女性)が鬱い
最初のうちはギャグキャラなんだけど、ヒロインと仲良くなるごとにいろいろなことが明らかになっていく
8歳で改造されて体と脳の半分以上が機械に置き換わり、戦士としてこき使われていたこと
少し前に別の権力者に拾われて体の全てを機械にされたこと、等。

そして主人公との交流によって、ヒロインとその父を「家族」として認識していくようになるのだけど、
彼女の真の任務は、ヒロイン父が危険な存在になったときにその存在を抹殺することだった。
必死に命乞いをするヒロイン父を殺した後、ぽつりとつぶやく「だから、忠告したのに。……家族、だったのに」
という言葉が何とも鬱かった……


863 ::2011/07/31(日) 22:55:09.33 ID:3srbYRrF0
流石野球も出来る鬱エロゲーの称号は伊達ではなかった

864 ::2011/08/01(月) 01:54:53.38 ID:vp9XgjQsO
ここでの作品よりちょっと軽めだが
一昨日みた針ポタ映画(最終章)が欝だった
以下ネタバレ












以前から、実は先生は主人公母にこっそり片想いなんじゃね?
と何となく予想してたが、まさかそれが当たるとは思わなかった
その一途さと救われなさにすごく萌えた
特に最期に主人公の目に主人公母を重ね合わせながら逝くのが堪らない

双子もあれだけ仲が良くて絆が深かった二人だからあの結末は酷かった
結末のその後の鬱妄想が止まらない

865 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/08/02(火) 06:35:17.92 ID:j/2OiGmbQ
針ポタは前半のワクワク感と後半のドロドロ感の落差がたまらん

特に脛イプ先生の報われなさが…
彼についてはもう少し救いがあってもよかった

866 ::2011/08/02(火) 21:24:31.49 ID:wGDxbLxs0
>>864
映画では切られてる伏線も大量にあるし、あの映画が面白かったなら原作も読んでみるのオススメ。

ここの住人的には美味しいトコだろうのに映画じゃばっさり切られたり一瞬で流されて終わりのエピソードとかあったからな。
針ポタの鬱雰囲気を一番堪能できるのはやっぱ原作かと(ただ今回の映画の出来が相当良かったのは否定しない)


867 ::2011/08/04(木) 15:07:07.89 ID:YFODsPYXO
針ぽた映画、原作が巻数を追うごとに分厚くなるせいでどんどんダイジェスト化していって酷かったけど、分けただけあって最終作はよかったな
Part1は大晦日に家族で見に行ったんだが、展開の暗さに「新年に行かなくてよかったー!」と言っててワロタ

868 ::2011/08/04(木) 23:48:09.87 ID:HcQOnElBO
ホラー読みたくて行き着いた創作サイト

主人公は少し気が弱めだけど普通の女子高生
クラスには身なりが不潔なせいで距離を置かれている女の子がいるのだが
心配して話しかけても無視されてしまい、複雑な心境を抱えていた
ある日。いつもの友人たちと教室を出た主人公は、すれ違い様に彼女とぶつかってしまう
友人が彼女へ罵声を浴びせる中、唯一救いの手を伸べた主人公
だが、庇われても逆に払いのける彼女を見た友人たちは態度が変貌し、そして最悪の展開へと移る…

主人公の状況が鬱
イジメは見てみぬフリは出来ないけど、強気な友人たちに強くも言えない
知らぬ間にイジメは性的なものになっていて、好きな男も混じってた
自殺した彼女の呪いで友人が次々と死んでいく夜、自分だけは助かった
どうやら彼女を庇っていたかららしい…と思ったのに、呪いはやって来る
イジメの本当のきっかけは、主人公が彼女に救いの手を伸べたせい


869 ::2011/08/05(金) 00:12:31.59 ID:LJ2sCwzU0
>>868
最高w
偽善で救われるなんて落ちよりも、むしろ偽善こそ成敗にスカッとする良い欝だ

870 ::2011/08/05(金) 10:15:53.25 ID:kJogvcyD0
やっぱりここで教えてもらったのとかやれば鬱になんだが、全く知らないでなんだ、つまんね…おぉバッドエンドうめーとなるのが一番いいな

871 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/08/05(金) 10:59:17.37 ID:QtCPaG+ZQ
>>868
いいわあ
よかれと思ってやったことがすべて裏目に出る展開って素敵

872 ::2011/08/05(金) 22:31:53.17 ID:OVtwdD3t0
ttp://www.aozora.gr.jp/cards/000340/files/48128_34445.html
この小説がなかなかいい鬱具合だった。

ちなみに作者さんは30代で自殺してしまったらしい。

873 ::2011/08/06(土) 15:10:05.68 ID:1Jf3yO8+0
PS2の連鎖潜行(英訳)というゲームなんですが鬱でしょうか
滅び行く惑星が舞台
正体不明の主人公は、実はヒロインの行方不明になった地球人の恋人で、ラスボスはその親友…
かと思いきや主人公が親友の方でラスボスが恋人だった
主人公はヒロインに惚れていたが、ラスボスがヒロインに告白して恋人同士になったので身を引いた
ラスボス戦闘時に「ヒロインが帰りを待ってる」とラスボスを説得するが
「そんな女知らん。俺とお前の間に割って入ろうとしたからお前から遠ざけただけ」
ラスボスを倒すと「俺がいなくなったらお前は独りぼっち。孤独を知る前に俺の手で殺してやりたかった」
これ何ゲーだったっけ…

最後は惑星崩壊(住人は避難済み)
宇宙空間に漂う主人公の武器を閃光が掻っ攫っていきEND
主人公は生きているんだろうがどうやって地球に帰るのか(地球と舞台になった星はワープ使用しないと行けないくらい遠い)
この後どうなったのかと思うと

ラスボスが星を滅ぼそうとするのは神になるのに必要なためらしい
ヒロイン含む惑星の人々は人工的に作られた人間らしい。滅ぼすことに罪悪感はない
正体不明になった原因の装置(力が得られるぞーっ的な事が書いてある)に触れるときこれであいつらを見返してやれるとか言ってる
自分と主人公の親が偉い人に嵌められて悲惨な目にあったから力を求めた?

ゲーム内好意図
ヒロイン⇔主人公←ヒロインの親友
      ↑
     ラスボス

874 ::2011/08/07(日) 03:19:56.47 ID:dLtMyT8t0
最近読んだ二次SSに萌えた、カニバネタ注意

Aの作った肉料理を二人で食べるAとB。
美味しいと言いながら元気よく平らげるBに対して、
Aは「気乗りがしない」と言い、箸もあまり進んでいない。
それもそのはずで、二人が食べているのはBの足の肉。
事故にあって足を切断してしまったBは、それをAに調理させたのだった。

味の事、人肉の事、事故の事などを喋りながら食事は和やかに進んでいく。
そしてそれも終わりに差し掛かった頃、AがBの今後の事を話題に出した。
Bは夢のためにこれまで努力を続けていたが、
その夢は両足が揃っていなければ出来ない事だった。
Aは自分と同じ道を目指すなら足がなくても大丈夫だがどうか、と誘い
「何かやりたい事はないのか?」と訊ねる。

それに答えたBは一言

「Aが食べたい」


希望のある終わり方なのかと思ったら最後の最後で落とされてテンション上がった
雰囲気だけを見れば「AとBがご飯を食べながらいつも通り仲良く会話する話」みたいな
淡々とした感じだったので、よりラストの一言が際立って感じた
ジワジワ狂ってる話って好きだわー

875 ::2011/08/07(日) 03:35:37.30 ID:YQtza6I20
>>858
メインのストーリーだけを見ると明るいハッピーエンドだけど、背景になったサブキャラの目線になると鬱っていいよね

876 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2011/08/07(日) 08:16:37.61 ID:r/uZRpJWQ
>>872
なんというか…ただただむなしいだけの話だな
悲しくなるよほんと
努力が必ず成功になるわけではないって例えなのかね

877 ::2011/08/07(日) 10:28:21.11 ID:Ph0/LHa7O
7は鬱展開多い

878 ::2011/08/07(日) 11:04:33.47 ID:QCUlsIni0
自分はやっぱり単車乗り02が好きだな。
何よりずんとくるのは、あんなに強い絆で結ばれたツンヅとレソが戦いと言う要素がなければまったくの他人になってしまうこと。
うまく言えないけど、視聴者は知ってるもどかしさみたいな。

879 ::2011/08/07(日) 17:02:51.07 ID:BX9U/1K60
狂気はいいなぁ…段々と仲間が狂っていく様子を見てるとゾクゾクするわぁ

880 ::2011/08/07(日) 23:21:29.26 ID:STUmY99o0
>>875
今年の携帯獣映画がそんな感じのいい鬱だった

ネタバレになるから詳しくは言えないけど、本筋はハッピーエンドなのに
ゲスト獣の名前が「Victory(勝利」と「Victim(犠牲者」のダブルミーニング説を思い出してしょうがなかった

881 ::2011/08/08(月) 00:29:40.94 ID:f6Fm+9GjO
亀だけど>>725
個人的には、炉間佐賀3の流浪の王族と姫の再会EDがそれに思えてしょうがなかった
普通に考えれば生きて再会したってことなんだろうけど、王族が姫の幻を見たって考えると物凄くたぎる

882 ::2011/08/08(月) 00:58:08.37 ID:NGfS/+SFO
フリゲーなら「さくっとパンダ」とかあの作者さんのゲームなら大概鬱
ネット小説なら小説家になろうにある「ろーるぷれいしてください」
この作者さんもほぼ鬱
怒濤のカタルシス物が読みたい人にはよろしいかと
商業だと諸口克己さんの「不死身の富士見さん」シリーズ

883 ::2011/08/08(月) 01:45:58.50 ID:iWo4dYkl0
欝展開といえば新約聖書。
霧巣徒の受難悲惨すぎ、湯田も凄い。

太宰が湯田の裏切りをネタに書いた短編は
theヤンデレだと思う。

884 :鬱好き:2011/08/08(月) 13:02:00.19 ID:sD0CWlpn0
>>879
鬱展開の中でも狂っていくパターンは一番好きだ
某魔法少女でも快活で明るかったキャラが血を流しながら大笑いしてたり、しっかりものの先輩キャラが絶望のあまり仲間を撃って更にそのキャラを主人公が殺したり…
負の連鎖で正常なキャラが次々狂っていく展開はゾクゾクしてすっごく好きだ

885 ::2011/08/08(月) 20:41:59.33 ID:6tq+r6os0
>>883
某女流ラノベ作家のあとがきで知ったけど、あれはすごかった
話しかける一人称で、ただひたすら喋っていて、主張がどんどん不思議な方向になっていくのに狂気が見えるような
「金のためだった」というのが精いっぱいの強がりみたいで
何が一番すごいって、売った後油田は死ぬんだったよな確か

886 :バッド:2011/08/08(月) 21:04:47.11 ID:MZnnntoOO
あっそ
良かったね

887 ::2011/08/08(月) 22:32:44.45 ID:Dnm0dR6NO
ここの住人には温いかもしれないがゲームの岐阜とぴあの分岐ENDがわりと暗かった

主人公は大人になるための大人式当日に寝坊して、
再び大人式をやるために500万円貯めることを目標にしてる。
主人公は頑張ってお金を貯めてくんだけど、その途中で大変だけどお金をかけなくても大人に
なれる方法を知り、お金で大人になることが間違ってると思った主人公はその方法で大人になろうと決意する。
矢先に出会った神様みたいなのが主人公になつくんだが、旅行に来てた金持ちがその神様を
500万円で売れと持ちかけてきて誘惑に負け承諾すると分岐END。

船に乗せられ軽く笑んだまま手を振り去っていく神様を見送り、神様を売ったお金で無事大人式。
画面が暗転し、真ん中に出た「おわり」の文字がだんだん「おわり?」に変化していくところで
このゲーム特有の独特な雰囲気も相まって鬱になった。

888 ::2011/08/09(火) 01:33:09.96 ID:T6P6Fbdh0
>>758
亀レスだけど同意
主人公あぼんで泣き崩れるヒロインにもかなり萌えたし、
世界を救った直後の無情な「世界は滅亡する」ってナレーションがたまらん
あの生き生きしたキャラたちがもしかしたら全滅するかもしれないと思うともうね…

マ/テ/パシリーズってギャグに紛れてさりげなく鬱エピソードあって好きだわ
今やってるゼ/ロ/ク/ロ/イ/ツは特に本編以前の滅亡した文明の話だし、容赦なく鬱で良い

889 ::2011/08/09(火) 08:17:52.10 ID:zDlIcWMp0
>>586
登場正午??

890 :鬱1/2:2011/08/09(火) 11:44:50.33 ID:7aVGn2E80
とある漫画が原作の、1エピソード

キャラAは情け容赦ない暴君
キャラBはそれに対抗するため立ち上がった組織のリーダー
原作では、当然真っ向から対立していたAとB
最後は、人質を取ったAが卑劣な手段でBを捕らえて止めを刺す

その漫画がゲーム化し、それぞれのキャラが
「もしもこういう行動をしていたら」的ifストーリーが用意された

891 :鬱2/2:2011/08/09(火) 11:45:59.82 ID:7aVGn2E80
ゲームでのAのifストーリーの大筋

野望を叶えるための成り行きで、偶々Bの村の人々を守ることになったA
そのときAが見せた情けの片鱗に気付き、
Aを正しい方向へ導きたいと思うBは、乱世を終わらすためAに協力する
しかし途中で敵の策略にかかり、Bは倒されてしまう
知らせを聞いたAはショックを受け、情けは危険と思い直し、いっそうの非道を貫く

やがてAの酷すぎる暴君ぶりに、原作では味方だった者たちまで次々と離反していく
最終的に、主だった味方がいなくなって孤立するAだけれど
最後の最後で死んだと思われていたBが颯爽と登場
「どうして助ける」と動揺するAに対し、Bは「お前を支えたい」と答え、
Aの敵の中にはBの親友もいたのに、劣勢の中、味方になって戦ってくれる

おかげで、ついに勝利できたA
「Aが勝てたのはAの中にも情があったからだ」と敵総大将に指摘され、
茫然として振り向くと、笑いながら歩み寄ってくるB
そしてわずかに残った部下達とBの村人達に勝利を祝福される
天下を統一したことで乱世は終わり、頂点に立つA
傍らにいる笑顔のBに「民衆に手を振ったらどうだ」と言われ満更でもない様子で振り向く

と、そこでAの周りから人々も、Bも消え、閑散とした風景になる
思わずBの姿を探すA
実は今までのこと全部が占い師の見せた夢で、
現実では、いよいよ反抗勢力であるBを潰そうという決戦前夜だった
夢の内容を噛み締めつつも、原作通りの非情の王として生きることを自らに誓うA、でEND


長くてすまん。夢オチ自体はよくあるが
リアルタイムで原作読んでた身からするとAとBが仲間になるなんて胸熱
その上で、持ち上げて、上げに上げて、すっとーん!と落とす感がたまらなかった

892 ::2011/08/10(水) 13:43:02.07 ID:RPNVjU5Li
>>887
最後になんかちょっと仕掛けがあるのはいいな、わずか数秒で全ての捉え方が変わる

893 ::2011/08/10(水) 23:32:24.72 ID:p1Zpb7Qd0
>>887
持ってるわーそれ。好きなゲームだ
でもそのエンドは見たことなかった

登場人物の中に、結構な歳(多分キャラ中で最高齢)の婆さんがいるんだが、
この婆さんが、話が進むごとにどんどんボケていくんだ
よくある年寄りの健忘症とかじゃなくて、本気でボケてくんだよね
そのうち徘徊とか始めちゃうレベル

軽いギャグでコーティングされてはいるけど、ちょっと生々しくて、いたたまれなかった思い出

894 ::2011/08/11(木) 18:13:56.91 ID:ckuPUn710
岐阜とぴあってm/o/o/n作ったところの作品なのか
m/o/o/nは勇者の設定とか最後コンティニュー選んだときとか鬱い

895 ::2011/08/11(木) 19:21:27.89 ID:YkQbEu1YO
>>890
それ、凄く良いな。たまらん。
もし宜しければ作品名を教えて頂きたい!

896 ::2011/08/11(木) 23:50:20.03 ID:D4THugLAO
>>894

あー、リアル勇者のCM見て即買いしたっけ。懐かしい
いろいろ鬱な気分になるゲームだったなぁ

最後のひとつがクリアできなくて、エンディングいけなかった

897 ::2011/08/14(日) 13:39:25.54 ID:6Gn+BbBN0
ちょいスレチだけど、テイ/ルズ/オブシリーズ最新作が楽しみだ

脚本がGの鬱サブイベントの人らしいし、
PVからすると人間牧場クラスの鬱展開が来るっぽいし、
今からwktk

898 ::2011/08/14(日) 16:39:06.39 ID:d4lZtWUd0
腸詰め工場の少女は鬱でたまらん
作者が、その名前を使った少女は必ず不幸にしているのもいい

899 ::2011/08/15(月) 12:36:50.18 ID:nTaRzZSeO
>>897
テイルズの鬱サブイベについてkwsk

900 ::2011/08/15(月) 16:57:51.36 ID:hrz7jFAY0
>>898
腸詰め工場をkwsk

あとコープスパーティーの予告トレーラー見てたら思ったより絵がよかった、買うか迷う

901 ::2011/08/15(月) 17:43:10.09 ID:icOqJDuA0
>>900
ネタバレ





腸詰工場で働いている貧乏な少女なゆこ
彼女はある日工場奥で死体が材料に入ってるのを目撃してしまう
口封じに工場長は自分の息子のイケメンとデートさせることにする
彼に憧れていたなゆこは素直に喜びそれがきっかけでたびたび会うようにりセックスもするようになる
しかしぼっちゃんはなゆこを遊び相手としか思わない
なゆこの父親は娘が男と寝ているのを知った嫉妬でレイープ
その噂とそろそろ息子の縁談のためになゆこが邪魔になったこともあってなゆこはくびになる
その時彼女は妊娠していた。最後の日つわりでふらついて機械にまきこまれ腕がソーセージに
全てに絶望した彼女は深夜工場の機械に身投げしてソーセージになる

902 ::2011/08/15(月) 17:53:03.81 ID:Vwf22rxUO
高橋葉介作品は救いがあってもなくても微妙な後味が残るよな

903 :鬱898:2011/08/15(月) 18:30:29.05 ID:NcvknAEe0
>>900
書こうと思ったら書き込まれていたサンクス>>901
他の高橋葉介作品でなゆこという少女が出てきたら必ず救いのない話になる

904 ::2011/08/15(月) 19:00:42.74 ID:T+aLQtXh0
ファ鮒ー久々に見返してたけどやっぱいいな
特に男2女1の仲良し三人組が
男1と恋仲になった女がロボに乗った後遺症状で植物人間化→男2が僕が二人を守るんだー!で敵と同士討ち
→男1の目の前でコックピットごと捩じられ血が滲み出す→男1は仲の良かった二人が退場した恐怖で戦闘放棄
→戦闘を放棄しても理解してくれた男1の母親が次の戦闘で死亡、のコンボがたまらん
指揮官が死亡したと思い自暴自棄になった主人公(仲間を死なせたくないから戦わせたくないという主張の持ち主)
にも「あいつを戦わせればいい。あいつにもはもうそれしかない。そのうち自分からロボに乗せろっていってくるさ!」
とまで言われちゃう男1マジ不憫

905 ::2011/08/15(月) 19:20:18.12 ID:COM6994QO
古い上にぬるいかもだけど、PSのゲームを数点オススメ
ネタバレしたらつまらんので簡単に書きます

まずはブレスオブファイア、3と4
3はとにかく主人公の追い詰められっぷりが鬱
もう滅んでしまった種族である主人公が狙われ疎まれてあちこちを転々
誰かに手を差し伸べられては引き離されるの繰り返し
全体的に漂うほの暗さや静かな雰囲気がまたたまらない

4はヒトじゃないものの視点から語られる物語で
ヒトがいかに愚かかということを思い知らされる
2人の主人公の目線で語られるんだが、1人が優しい仲間に囲まれてるのに対して
もう1人はひたすら周りに憎まれて、どんどん歪んでいく
戦争とか虐殺とかのワードが好きな人は、漫画もあるんでぜひ

906 ::2011/08/15(月) 19:24:47.43 ID:COM6994QO
長くなっちゃった
あとはサモンナイト
一見ほのぼのしてるけど、特に2と3はなかなか心地よい鬱でオススメ

2は出だしからして軟禁されてる主人公
なんで軟禁されてるのかっていうことが分かったときの鬱っぷりが半端ない
ずっと傍にいたはずの人が遠ざかっていく系の鬱

3は敵と分かり合えなくて傷ついていく主人公が鬱
生体実験とか裏切りとか呪いとかのワードが好きな人にオススメ
サモンナイトはなにげに声優さんも豪華なので声オタさんにもいいよ

長い割に詳細なくてごめん

907 ::2011/08/15(月) 19:36:38.50 ID:wdlFjHk6O
>>906
同志発見
サモナイはカルマエンドも薄暗くて大好きだ

908 ::2011/08/15(月) 19:47:05.92 ID:fQYca7gx0
>>899
とある町で主人公一行が病気の女の子・ララとであう→
一人で留守番して寂しがっているララと、ヒロインが友達になる→
ぬいぐるみをいくつかプレゼント→
最後のぬいぐるみをプレゼントすると、ララの調子が良くなり、ヒロインと二人で外に出かける→
二人で仲良くお話して、主人公の家(ヒロインには実家がない)に遊びに来ないかとララを誘うが、断られてしまう→
迎えに来たお母さんと一緒に消えるララ……実は、何年も前にお母さんもララも死んでいた
イベント後、ララの家には家具とぬいぐるみ(とヒロインの武器が入った宝箱)だけが残される

こう書くとまったく鬱っぽくないが、プロセスがすごいほのぼのしてるんで、インパクトがでかい

909 ::2011/08/15(月) 20:01:20.53 ID:NcvknAEe0
>>906
>>907
召還夜いいよね、よく見てみると意外と鬱
自分は無印の魔王EDが好きだ

910 ::2011/08/15(月) 20:52:21.94 ID:BowLC4MA0
召喚夜は2のカルマエンドが好きだ
自分の血筋の真実に絶望して悪魔の甘言に乗っちゃって
一番大切な人を犠牲にして自分だけが助かると
二人はまだ生きてるから絶対助けるんだと決意するあたりは救いだけど



911 ::2011/08/15(月) 23:41:07.71 ID:COM6994QO
サモン同意あって嬉しいー
自分は3のカルマが好きだ、自分から身をひくとかたまらん
そしてサモン好きな皆さんにはぜひブレスオススメですよ

>>904
鮒ナカーマ
男2の死亡シーンはかなり来るよね
個人的には某家出息子の退場シーンがほんと無理だ
というか島のために戦えば戦うほど体が敵に同化してくとかほんと鬱すぎる
そして曲がまた鬱すぎて気持ちいいくらい
更にLOLなんて悲劇すぎてもう見てられない、だがそれがいい

912 ::2011/08/16(火) 00:06:23.27 ID:W8IfVPm3P
かなり上の方で海外ドラマ「千年期」が出てて俺歓喜

季節2で登場する女性心理士ララ・ミーンズ萌え
主人公と同じ特殊能力者として協力、「鬱の演技は得意でしょ」など毒舌を吐きつつも
いまひとつ頼りない主人公をサポートし、信頼しあう相棒になる
周囲の無理解や異常者扱いから親にも嫌われ、ずっと一人きりだったけれど
ようやく主人公をはじめとする仲間を得て、季節後半では明るい表情を見せるようになる

が、能力の不安定化から精神崩壊。最終話、謎のウイルスで国中パニックになるなかで
主人公はララを必死に探しまわり、ようやく再会するも既に正気を失っていた。
彼女のカバンからは、主人公宛ての「一人分のワクチン」が見つかる…

最後、廃人になったララと主人公が病室で対面するシーン
「君だけだ。家族以外で僕を理解してくれたのは」
「君のいる道をずっと歩いてきた。…でも、きっと君はもう戻らないね」
「ありがとう…ありがとう」

宗教臭くて嫌いという意見もよくあるけど、もっとこのコンビで事件捜査物を
見たかった。

913 ::2011/08/16(火) 00:25:15.57 ID:vH92ySe2i
>>901
小説、それともゲーム?

最後に無音でソーセージのCGとか挿絵だったらたまらない

914 ::2011/08/16(火) 00:55:20.69 ID:QBFODnjE0
>>913
コミックだよ。
昔、朝日ソノラマから出ていたと思う。

915 ::2011/08/16(火) 10:22:19.87 ID:XSPuX5gl0
マイナーすぎる上にスレ的には温いけど、ミラクルジャンプで連載してる寺フォーマーズのプレ読み切り版(公式で読める)
連載版以前の話だからそういう話なのはわかってるんだけど
しょっぱなから脂肪フラグ立てて最後まで絶望しかない展開(特にラスト付近のの見開き)が個人的にツボ
突っ込みどころの多い漫画だけど好き。そしてゴキ○リきもい

916 ::2011/08/17(水) 21:24:55.92 ID:kddIIOYZ0
>>872
いいものを見た
最後らへんの空回り感がたまらん

917 ::2011/08/19(金) 14:27:50.62 ID:uMYjUBvY0
彼岸花の咲く夜に、がなかなかダークらしいんだがやった人いる?

918 ::2011/08/22(月) 02:18:12.38 ID:doDTKkrl0
>>890-891
このゲーム凄くやりたい!
是非名前を教えてほしい

919 :愚痴 ◆bfMbzfA3sk :2011/08/24(水) 00:29:34.53 ID:/ecO8Knz0
ウィルスきた?

920 :◆i70z.erGEY :2011/08/24(水) 05:26:32.22 ID:/ecO8Knz0
捏造カプ(特にBL)が大嫌い。接点ないのにカプとして萌えられるってすごいとも思ってしまう。

モブ攻め大嫌い。
好きなジャンルのひとつが男性多いからモブで凌辱や自己投影主人公との展開が多くてげんなりする。気持ち悪い。百合のガチなエロは苦手だけどまだ百合エロのほうがマシ。

モブ攻めと似てるが今のとこジャンルで名前しかでていないキャラとのカプ。
捏造というかもうオリジナルじゃないですか。

女体化、男体化、男キャラの乙女化大嫌い。
誰だよ。

長文すまん。

921 :p2140-ipbfp302miyazaki.miyazaki.ocn.ne.jp:2011/08/24(水) 10:12:08.46 ID:/ecO8Knz0
キャラAが仲間とはぐれた時に精神を悪魔とかいたずら精霊とかに乗っ取られて
Aに成りすまそうとするんだけど仲間にあっさりバレるシチュが好きだ。

キャラAの仲間が、いつも直感第一で本能的に動くキャラBだった場合なら
合流して三秒でAの異変に気づくと良い。気づいた理由は本能キャラらしく
「よくわからんけどとりあえずいつものAと全部が全部違う」とかだと私得。
もしくは仲間が、Aとは考えも習慣も正反対でいつも口論絶えないキャラCとかの場合
Aの異変に最初は気づかないんだけど、会話とか口論してるうちに気づく。理由は
「普段から何から何まで気に食わない奴だけど、今のAは奴が絶対に言わない一言を言った」
とかだと良い。どっちのパターンにしても普段どれだけAの事を理解してるかが伺えて萌える。

922 :◆DAvfs3oFNM :2011/08/24(水) 13:06:11.97 ID:/ecO8Knz0
定休 立花妹信者

原作で全く絡みのない人気キャラ(信者自身の好きキャラ?)と
こじつけ+設定捏造でカプらせたりハーレム設定つけたりの自己投影棒漁りがキモい。
原作で可能性がありそうなリズムや腿とのカプに対しては
「案ちゃんは兄を見て目が肥えてるし○○(人気キャラ)くらいが相手じゃないと満足しないと思う」
とか言ってsageてんのがまた気持ち悪いやらムカつくやら、
何故奴らが夢小説じゃなく立花妹にこだわるのかさっぱりわからない。

あと、血と太刀信者で立花妹はBLに理解のある子設定も自己投影強いの多くて気持ち悪い。
更に立花妹→血とせ→立花兄とかで妹を当て馬にして
「泣ける〜」とか言ってるようなのに至ってはもう何がなんだかわからない。

923 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2011/08/24(水) 14:15:45.24 ID:/ecO8Knz0
ゆんだむ笛同意
取り残されてるあの感じが可愛い、あと見た目が好き

924 :ぱく ◆phLf4dqfRs :2011/08/24(水) 17:20:46.49 ID:/ecO8Knz0
具者にとってはそこまで難しいことなのか?ごく普通のことだと思うが

925 ::2011/08/24(水) 23:54:35.91 ID:Z0itNg8jO
洋ゲーのみつあみ(英訳)がものすごく好みだった
あの後主人公が現実に耐えきれられずに廃人化する妄想ばっかりしてる

926 ::2011/08/28(日) 21:55:35.94 ID:hWMz7Jtx0
死にネタが好きだけど、サイトがほのぼの甘々しかないものだから掲載できない
厨設定だけど、バトロワパロとか好きなんだけどなぁ

927 ::2011/08/28(日) 22:03:50.32 ID:g5L+KgPV0
別館でやろうぜ!
厨設定にはいつだって需要があるぜ!ノシ

928 ::2011/08/28(日) 23:30:31.70 ID:/WwstZGe0
ジャンル自体が死と隣り合わせな話のせいもあるけど、鬱展開大好きだから
明るい話を書こうとしてもどうしても鬱要素を入れたくなってしまう

929 ::2011/08/28(日) 23:44:49.49 ID:UnYctMoP0
やっぱり最初から鬱な雰囲気がただよってるより
ほのぼのとみせかけて突然鬱展開のほうが楽しめるんだけど
それだと自力で鬱展開になるゲーム、マンガを引き当てないといけないから
さくさくと好みの作品が見つけられないジレンマ

930 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】:2011/08/29(月) 02:10:34.06 ID:W4gXOsbP0
>>926
バトロワパロは素材に鬱設定が仕込んであってそれを上手く調理してあればね

931 ::2011/08/29(月) 02:10:41.54 ID:h0iD4jvb0
>>929
すごくわかるw
「○○って作品が鬱展開らしい」と聞いてから実物に触れてみると
期待してたほど鬱じゃなくてがっかりすることも多いしな…
不意打ち的な鬱展開の方が衝撃が大きい分、印象に残る

932 :鬱好き:2011/08/30(火) 07:48:19.52 ID:7c9jsWuB0
蟻編に入ってからの狩人×狩人が鬱でいい

主人公の恩人は主人公を助けるために死んで(生存フラグ立ってたからすごい衝撃的だった)、敵の能力はどんどんインフレしてどんどん絶望的になっていく
かと思えば敵側のボスが少しずつ優しくなってきて読者が「あ、もしかしたら和解できるかも?」「今のボスはあんまり死んで欲しくないかも」と思い始めたところで容赦ない死亡フラグ(ほぼ死亡確定)
味方側で最強かと思われていたキャラが敵のボスを道連れに自爆
漫画の展開そのものが鬱と言うより、読者にとっての鬱展開って感じ
今まで破天荒で天真爛漫なキャラだった主人公は恩人の死を知って憎しみに駈られて敵を粉々になるまで粉砕
昔出てきたちょっとだけ名前の出たキャラはぐちゃぐちゃに潰されたり敵に捕らわれて散々利用された揚げ句に殺されたり…
先が読めないから唐突に鬱展開が来てやばい
キャラをしっかり描写して読者が感情移入してきたところでスパッと殺されるからものすごい憂鬱になる
たまらん…

933 ::2011/08/30(火) 08:29:48.74 ID:iY32sZSv0
>>932
トガツはキャラを殺すのに躊躇も容赦もないから本当鬱だよな

934 :鬱好き:2011/08/30(火) 21:47:32.58 ID:7c9jsWuB0
>>933
今でてないキャラとかも次の登場時には死ぬんじゃないかとかすでに死んでるんじゃないかとドキドキするよw
今のトガツなら主要キャラも重要キャラも人気キャラもサクッと殺しそうだし
特に倉光とか状況が完全に詰んでるから次にスポットが当たった時が最期なんじゃないかとワク…ハラハラしてるw
でもそこまで続けられなさそうだよなあ
トガツには一度少年誌以外で思うがままに書いてみて欲しいよ

935 ::2011/09/03(土) 19:06:33.40 ID:qgrEfwE+O
>>934

一瞬誰の事かと思ったwww >倉光

936 ::2011/09/03(土) 22:48:54.45 ID:g+ZKO7vN0
今ニュースになってるハリウッド実写化の元エロアニメ
映像のすごさ、グロさ、暗殺者に仕立てた者や男の子との関係とかたまらない
ラストの欝っぷりもすごくいい…
これ以外にも女の子の暗殺者ネタ大好きだ

937 ::2011/09/04(日) 00:04:58.81 ID:8CWzeTht0
>>856
遅レスだけど自分も買ってみた
ほんの数行のテキストで済まされるパラレルエンド(悉くバッド)に踏み込むのが楽しすぎるw
主人公の迂闊な行動で仲間が壊滅したり大切な人を失ったりはごく普通のパターン
わずかな行き違いで仲間が精神崩壊したり、よかれと思ってしたことが切っ掛けで世界滅亡の引き金引いたり
でも一番欝だったのはED近づいたあたりの怒涛の展開
ネタバレになるんで詳しくはいえないが、途中からその可能性は示されてたけどそりゃねーよと
流石はラジ/アータ/ストー/リーズを作ったスタッフが関わってるだけはあるわ

938 ::2011/09/09(金) 21:27:39.38 ID:JUDwj7aI0
最近漫喫で何気なく手に取った本が、総じて鬱で徹夜で全巻読破してしまった。
アフター午後のEDENってやつ。BADエンドなのかは微妙だけど。(最初からグロ死亡多目なので注意)
取り憑かれたように一気に読んだせいなのか、うまく説明できません。
この作品、なんかメッセージ性のある鬱を怒濤に浴びせてくるような。なにこれ。

939 ::2011/09/10(土) 08:15:19.63 ID:J3mO1MAK0
>>938
アフター午後って午後を英訳ならアフターいらんと思う

940 ::2011/09/10(土) 08:21:58.32 ID:P5w9Qt9p0
EDE/N途中まで読んでたけどラストどうなったのか気になる
救いがない感じの漫画だったけど

941 ::2011/09/10(土) 08:58:24.93 ID:qGXj8c6W0
Edenはやばい、自分の鬱の原点だわ
確かに説明しろってなると難しいというか無理だよな

最初の方で子供が地雷踏まされて足を上げたら起動する状態で
恐怖におののいた表情で身動きできなくなってるところを、
おもむろに銃で足を撃つシーンにときめいた

942 ::2011/09/12(月) 13:39:57.68 ID:yZA9lIn+0
最近やった続編物ゲームのサブキャラの末路に萌えた

ABCの三人は、元は平和な世界でお茶を飲みながら楽しく暮していた。
だが三人の住む世界は異変に襲われ、狂気に満ちた世界へと変貌してしまう。
その影響が直撃してしまったらしいAはマッドサイエンティストと化し、自分の身体を機械に改造したり
BとCも改造した上で拷問にかけたり、主人公の仲間を惨殺したりとやりたい放題。
最後にAは世界を救いに来た主人公に倒されるんだけど
その主人公が世界の異変を戻したお陰で平和が訪れ、死人も蘇ったので
きっとABCもどこかで元に戻ってるよね…というのが前作までのお話。

続編では、その世界が前作以上に危機的な状態に陥った所から始まる。
今度狂気に侵されたのはBとCで、二人で結託して世界の破滅を加速させるような行動に走る一方、
AはといえばBとCに機械の手足を奪われた上バラバラされて捨てられていた。
以前と比べて格段にまともになった(かに見えた)Aに対して主人公は
「手足を取り返してくる代わりに主人公の手伝いをする」という約束を交わす。

だが、五体満足に戻ったAが主人公を連れて向かったのはBとCのいる建物だった。
乗り込んできた二人を見たBとCは激昂して攻撃してきたもののあっというまに自滅。
ついでに周囲も大破して崩壊、炎上し、それを見たAは
「何てことだ、自分はただ昔みたいに暮らしたかっただけなのに」と叫ぶ。
そしてBとCの死体を抱えると「どうしたんだ、まだ仲直り出来るだろう」
「良いお茶が手に入ったんだ」と話しかけてお茶を口に流し込もうとする。
逃げようとする主人公が「自分との約束はどうする気だ」と言い募るのに
「神にでも頼ればいい、存在するかどうかは知らないが」と冷たい言葉をかけ
その場に留まろうとするが、倒れてきた瓦礫に潰されて死んでしまう。
ちなみに続編自体がモヤっとした終わり方なので最終的に3人が元に戻ったかは分からない


作中ではAの死は主人公を裏切った事による自業自得、みたいな扱いだし、
そもそもA〜Cがかなりいっちゃった人だからどこまで発言を信用できるかも微妙だけど、
お互いに非道な仕打ちをし合った挙句の「まだ仲直りできるだろう」にときめいてしまった
平和だった頃の三人が「実は仲悪いだろw」みたいな雰囲気もあったから余計に

943 ::2011/09/12(月) 17:30:21.02 ID:XsDyDGqd0
既出かもしれんけど「進撃の巨人」がたまらん
以下ネタバレ








自分が思ったことが基本ダダ漏れで、自分だけ安全な所に行くのを当たり前のこととして
公言していたりするため主人公やその他に軽蔑されたり衝突したりなライバル
ある日、優等生タイプの優しい班長がライバルを肯定し、彼の秀でているところを挙げて
「キミは指導者に向いている」と勧める回想がある。
そして回想が終わり、ライバルが班長に再会した時、班長はあちこち食い千切られ蠅がたかる無残な死体になっていた。

基本嫌なキャラとして描かれていたライバルが虚ろな目で、「誰か…誰かこいつの最期を知っている奴は…」
と必死に辺りに声を掛けているところがたまらなかった

944 ::2011/09/12(月) 23:29:28.14 ID:3ylZz8Ov0
>>942
気になるのでよければkwsk

945 :鬱1/2:2011/09/13(火) 06:44:30.97 ID:+gpsi7CX0
>>908
亀レスだけど同じテイルズのなりきりダンジョンにも似た話あるね

主人公がある女性に病気の母親の為に花を取ってきて欲しいと頼まれる
その花は女性の母親との思い出の品で、家から出れない自分の代わりに、と
もちろん主人公は花を取ってくるんだけど、それを見た女性の母親が狼狽する
実はその花は「人をダメにする悪魔の薬」の原料で、母親は「悪魔の薬」を売り生計を立てていた
「生きるためには何でもした でもせめて娘には良い母親で居たかった」「こんな花を娘は思い出の花と…?」
と言い残し母親は消えてしまう

946 :鬱2/2:2011/09/13(火) 06:46:35.60 ID:+gpsi7CX0
それを見た女性も「知らなくていい真実があるのね」「でもお母さんは良い母親でした」と言い消える
その後町の子供に昔母子が飢え死んで以来ここは誰も住んでないと言われイベント終了

終始淡々と進むからじわじわくる
これ以外にも戦争で両親を亡くしておかしくなった少女とか、世の中金がすべてだと豪語する悪徳商人の末路とか
もう鬱のオンパレード
ギャグ調のイベントもいっぱいあるけどそれが逆に鬱を引き立てるというか…

947 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2011/09/13(火) 20:18:19.88 ID:MLPbvsG00
>>944
942じゃないけど、「アリス マッドネス リターンズ」って洋ゲー

948 ::2011/09/13(火) 20:32:49.64 ID:eY5Uqzq80
>>944
悪夢の国のアリス(英訳)ってゲームとその続編
文章上「平和だった頃」って書いた部分は原作(後日談設定の作品なので)
作品自体も鬱々とした話だからアクション要素が平気そうならオススメ

949 ::2011/09/14(水) 00:10:49.43 ID:wTV7HwMS0
昔読んだラノベが鬱設定で今考えればあれが鬱萌えの始まりだったような気がする

主人公は中学生のころガキ大将の命令でガキ大将の子分と同級生の少女をいじめていた
苛めていたことがトラウマとなった主人公は二人と距離を置いたが、
ある時ガキ大将が不自然な事故で死に、子分と葬式で再会する
いじめっこだったガキ大将は心の底から愛する人が出来てこれからその人と幸せになろうとした直後の事故だった
子分も好きな人が出来てその人のためにがんばっていると言ったが、それから時間を置かずまた不自然な死に方をした
嫌な気分を抱えていた主人公はいじめていた少女に偶然出会い、過去の罪を詫びる
しかし少女は許す気は無いが思い出したくないから二度と会わないで欲しいと言う

それから主人公は一人の少女と恋に落ちるが幸せの絶頂の中事故死する


苛められていた少女が中学時代に気をすますために三人を呪っていたのが、
時間差で「幸せの絶頂時」に発動して、なおかつ少女もそんなこと忘れていたのが萌えた

950 ::2011/09/14(水) 01:14:43.42 ID:8y8T3stp0
虎兎、まあないだろうけどもしこのまま虎死亡エンドだったら兎が鬱で萌えるなぁと思った

951 ::2011/09/14(水) 11:23:32.86 ID:vzZznARB0
>>947 >>948
ありがとう!アクションは好きだから、調べてみる!


952 ::2011/09/14(水) 21:28:19.88 ID:zZpFdvxS0
>>950
ここまでは「実在スポンサー」の力に守られてきたがそもそもこれ日登だしな
最後全滅エンドでも驚くには値しないのかもしれん

953 ::2011/09/14(水) 21:52:23.42 ID:Vw5ncE710
>>950
さらっと流されてるとはいえ現時点で相当悲惨なのにやめてあげてww


954 :s:2011/09/14(水) 22:06:31.47 ID:943nfJ+U0
   . ______ 横須○基地所属
    |       .| 須田ω浩章(30)
    |   _    |./⌒ヽ  海自でも
    | ..'´  `ヽ (゚ν゚   ) 泳げないけどな キリッ
    | | トレノノノ゙i.} /⌒ヽ<_     
    | 州(l ゚ -゚从./ / ハ ヽ      
    | c-、ii__i;i./ /   イ )   
   ヾ.__,、____,,/   //
    |   く/_l_| /   //
    |  〈_,八_〉/   〈〈
  r'" ̄ ̄ ̄ ̄    / )  ピタッ
  i  ー--....,,,,___,,ノ /
  \| .須田専用| /            
    |______.|'"

サッカーどヘター
オナニーマスター須田ω浩章

目黒区立不動小、目黒区立第四中学出身〜☆




955 ::2011/09/15(木) 14:46:35.45 ID:34Spv/cHQ
なんか鬱展開ものばかり見てたせいかハッピーエンドものが見れなくなった
たまには明るく楽しいストーリーでもと思って見るんだけど、そういう描写が苦痛に感じる
アニメのポケモン見るだけでもしんどい
ハッピーエンドものを見たあとは鬱展開もので中和しなきゃやってられん

こういう経験があるの自分だけ?

956 ::2011/09/15(木) 20:31:28.00 ID:CA8LmQ/z0
ハッピーで平和な話なのに、鬱展開を妄想してしまうことならよくあるw

957 ::2011/09/15(木) 21:11:37.59 ID:QRDed5xe0
>>955
そこまでいくと申し訳ないけどなんか病んでる感じが。

958 ::2011/09/15(木) 21:30:16.63 ID:T2K9eDq+0
>>955
ハッピーエンドの後に「と言うのは嘘でみんな死にました」とたった一行つけ加えれば簡単にバッドエンドになるよ!と、自分の小説のあとがきで言ってた人がいたなw
何冊もかけて色々な苦難や命の危機や仲間の死を乗り越えた末に手に入れた大団円のあとがきがソレだったから、当時本当に彼らは幸せになったのかどうかずっともやもやし続けたw
どうしても欝展開を望むなら、脳内でそうオチをつけるといいかもしれんね

959 :955:2011/09/15(木) 22:08:47.75 ID:34Spv/cHQ
知らん間に病んでたのかもしれん
でも皆が紹介してくれる鬱ものは見続けるわ
ありがとう

最近紹介されてたアリスマッドネスリターンズはむっちゃ好みだった
ナイトメアも見たい

960 ::2011/09/15(木) 22:22:42.04 ID:KiT/mudv0
誰もが一度は通る中二病が鬱展開好き方面に向かっただけじゃないの?
そのうち普通のBADOEND萌えになると思うし大丈夫だよ、気にすんなw

961 ::2011/09/16(金) 00:44:47.16 ID:5U0oXjOHO
最近やった女性向け同人ゲーがいい鬱ゲーだった。

さわやかに1周目が終わったと思ったら怒涛の鬱過去話。で、ラスト救われたと思ったところで死亡。
泣けるというより唖然だった…でも萌えてしまう

962 ::2011/09/16(金) 14:44:40.88 ID:I1356Unc0
自分で考えたと思しき捏造バッドエンドを
記憶が薄れるにつれて、そっちが本当の最終回なんだと勘違いしてしまった事がある
しかもメインキャラほぼ生存&主人公も正義の心を失いませんでしたエンドだったのを
メインキャラ全滅&主人公闇堕ちオチだと思い込んでたっていうダイナミックさww

初見時から数年後に「あれって滅茶苦茶暗い話だったよな」と思って見返したら
最終回の展開だけ記憶にあるのと大幅に違って凄く焦った
でも主人公の親友が死ぬシーンなんて今でも鮮明に思い出せるのに
この記憶は一体どこから…

あれか、自分の頭の出来を心配して鬱になれってことか

963 ::2011/09/16(金) 16:55:11.72 ID:2kcVEovy0
>>962
昔から鬱が好きだったってことか
そういう頭の出来、大好きだぜ

小学校の頃、夏休みの読書感想文のためにと読んだ本がちょい鬱だったっけ
たぶん「赤いカブトムシ」ってやつだったと思うけど

主人公の男の子が赤いカブトムシを見つける
で、それを兄貴に見せたら大騒ぎ→学者さんかなんかの手に渡る
主人公はもっと褒めてもらいたくて赤いカブトムシをもう一度探す
だけど見つからなくて、主人公は近くで見つけたメスのカブトムシを赤いカラースプレーで塗る
しかし結局ばれてしまい最後は・・・お察しください

964 ::2011/09/16(金) 17:22:36.01 ID:Fu1UywoO0
>>962
すごいダイナミック勘違いだなw

でもアニメでは普通にハッピーエンドなのに
ノベライズ版ではものすごい鬱展開が・・・とか
本編は明るいのに資料集なんかの裏設定では
メチャクチャ鬱な設定が・・・とかあるから
もっと記憶を探ってみれば本当に公式の展開の可能性も・・・?w

965 ::2011/09/16(金) 23:11:27.06 ID:3jn3ix0H0
劇場版は鬱とか昔の作品はあるからなあ

966 ::2011/09/16(金) 23:24:56.92 ID:vijK5LAv0
>>965
瑠璃の航海日誌のことね
あれも本編の明るいノリと全然違ったな
劇場版も基本的に明るいんだけど主人公周りだけ鬱設定満載で救われない


967 ::2011/09/16(金) 23:25:09.29 ID:yI5GhqB10
>>963
最後はなんだ
怒られて終わり?

968 ::2011/09/17(土) 00:36:43.21 ID:HTJQ6I680
>>966
瑠璃って撫子?戦闘とか盛り上がるしメカカコイイとかノリ良く見えるけど
(実際感想を言う人もそっちの面を語る人が多いような。)主人公かなり鬱だよなぁ。

969 ::2011/09/17(土) 03:16:56.13 ID:3SZsGXtE0
>>962
そういう記憶の捏造ってあるよね

ディズニーのアニメにもなってる「花のすきな牛」という絵本があるんだが
これ子供の頃に読んで以来、話のラストで闘牛場に無理矢理引きずり出され、
体に何本も剣を突き立てられたフェルナンドが、闘牛士を跳ね飛ばして闘牛場から逃げ出し、
最後に自分が好きだった牧場の花畑に帰り着いて、息絶える……
という鬱エンドだったと記憶してたのに、最近再読したら全然違った

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/17(土) 03:27:59.63 ID:7LvM5fuYQ
>>967
怒られて終わりならよかったんだけどねえ…

メスのカブトムシがカラースプレーで偽装していたことがバレてしまい、最初に捕まえた本物の赤いカブトムシまでもが偽物扱いされてしまう
兄貴や親には恥かいたと罵倒され、友人たちには嘘つき呼ばわりされてしまう
主人公はそのあと赤いカブトムシを捕まえた木の下へ行く
木を見上げるとそこには赤いカブトムシが5匹ほど群がっていた
主人公はそれをただぼんやりと見つめていた

っていう終わり方ですごく後味が悪かった
小学生の頃の記憶だから間違ってるかも知れないけど
嘘をつくなっていう教訓話だったのかな
でもなんかかわいそう

971 ::2011/09/17(土) 06:21:53.59 ID:ax9cVq9h0
微妙に似たところの有る作品が複数ごっちゃになってる場合ってないだろか。
子供時代に見ただけの作品とかって特に。<記憶の捏造

972 :鬱好き:2011/09/18(日) 09:53:16.83 ID:TsOQ7Nm90
>>969
それって後半部分、スーホの白い馬じゃないか?
私の鬱好きの原点だ
幼稚園に置いてあったの読んで号泣した
童話って結構鬱な話多いよね

973 :BAD:2011/09/18(日) 19:18:58.75 ID:vlDca0/10
スーホの白い馬、教科書に乗ってたなあ
馬頭琴のやつだよね
あれは悲しいけど鬱じゃないというか

974 ::2011/09/19(月) 09:07:36.39 ID:8voHz7230
教科書に載ってた鬱になれる話だとごんぎつね、夏の葬列が印象に残ってるなあ
特に夏の葬列の一瞬救われた!と思ったら突き落とされるのが堪らんかった

975 ::2011/09/19(月) 11:09:48.49 ID:vo8PKJ/aO
ごんぎつねは初めて読んだとき
母さんが鰻を食べたいと言っていた云々というのは全部ごんの間違った妄想で
ごんは勝手に必要のない罪悪感でキノコやらを押し付け勝手に死んだ、という
考えなしでバカな狐の話だと解釈してた
授業の感想文でそう提出したらスルーされた思い出

976 ::2011/09/19(月) 22:43:14.46 ID:7JGgoIr+O
この夏話題になってた鳥類恋愛ゲーがネタかと思えばルートによってホラーやサスペンス?有りで思った以上に楽しめた
1番衝撃だったのが
以下ネタバレ









鳩とはいえ、別の攻略キャラに調理された攻略キャラを食べちゃうことになるとは思わなかったよ…

977 :うつ:2011/09/20(火) 00:48:40.04 ID:UmZYJoSR0
>>976
えっ
単なるネタゲーかと思ってたけどそんなに美味しいゲームだとは
ちょっとプレイしてくる

978 ::2011/09/20(火) 01:24:10.98 ID:PMSB96Ex0
>>976
ネタバレ




















ヒロインの生首も衝撃的だった

979 ::2011/09/21(水) 08:19:58.11 ID:aQxvOC3TO
>>976
ネタバレ?







開幕早々に即死ポイント(完全版では主人公が違う別ルートにはいるらしい)があって首だけにされる乙女ゲームなんて初めて遭遇したわww
ネタかと思ったら世界観作り込んでるし深読みしがいあるよね

980 ::2011/09/27(火) 15:40:20.07 ID:QaP3joqP0
普段ほのぼの乙女フリゲ作ってるところの新作やったら意外なところで鬱展開来てたぎった

──────────
主人公Aは高校生になってからキャラBCDE達のいる地域に転校してきた
時々女の子を周りにはべらせてるBが何故かAに話しかけてきて色々話していく
ある日Bが「俺といると頭が痛くなったりしない?」と聞いてきた途端にAは頭痛を覚える
それは昔、旅行で来ていたAと地元民のBが出会った時に起きた事故によるもので、
その際に呪いがかけられてAはBのことを忘れている
その呪いは記憶亡失以外にAがBを友人以上に好意的に思ったり興味を持つと呪いが発動し、頭痛がくるタイプのもの
そしてAがBを一生恋愛感情としての「好き」という感情を持てなくなることも含まれていた
もちろんAは昔のBに出会ったことを忘れている。だけどBは事故の頃からAを好いていたし、忘れていなかった
Aは頭痛が起きることの原因をBに聞きだそうとするけどBは困ったようにはぐらかすばかり
だけどBは一応の状況をAに話し(昔のことは伏せたまま呪いのことだけ)、呪いをかけた人物Eと呪い解除をかけて戦うことに
日に日に強くなっていくAの頭痛を抑えるためにBは「俺が嫌いだと思いながら話を聞いてよ」なんて笑う
それで結局、昔の(Bの恋心が招いた)事故状況と被った現在の(AとBの恋愛が招いた)状況でまたAは記憶を失うことに
記憶を失う瞬間に「何度だって私はBに出会って、きっとこの想いを恋にする」的な感じのことをEに言い、Eは「あり得ない」と笑って呪いをかける
その後、記憶の補完はきれいにされるので何の違和感もないんだけど、
ある日廊下でAとBがすれ違い、AはBを呼び止めて涙を流す、ってところでエンド
─────────

他の人の紹介に比べたらぬるいけど、他キャラが鬱要素なかったから余計キたのかも
まぁこれはノーマルエンドでグッドエンドは普通に甘々なんだけどね
そして何がいいって、CDを攻略してるとBが途中意味ありげに悲しそうにしたりするのに、最後はきちんと祝福してくれるんだ
BルートやったあとだとBの心情を考えるだけで萌えるしにやにやする

981 ::2011/09/28(水) 01:39:39.95 ID:2JYddgMCO
乙女ゲーとかのキャラ攻略系ゲームでデフォルトで主人公のことが好きなキャラってちょこちょこいるけど
主人公が他のキャラEDを迎えて幸せな裏であのキャラは…って考えると萌える
そのキャラにとって主人公が無二の存在であるほど堪らないわ

982 ::2011/09/28(水) 09:41:48.18 ID:UvBh+7oeO
>>981
その「裏では」を考えるのすごく好き
想いがなかったことにもされるゲームもあるけど、断然あったままのほうが好み

てかこのスレは>>980でスレ立てしちゃっていいのかな。いいなら立ててくるけど

983 ::2011/09/28(水) 11:27:13.37 ID:QjwSO1Vb0
このスピードなら990でも良いと思うが
あと>>980kwsk!


984 ::2011/09/28(水) 11:45:42.45 ID:H3iJn9AF0
>>983
じゃあ990でいいか
次スレ立てる人はスレ立てアンカをテンプレに書いてくれると助かります
ちなみにゲームは「非日常四重奏(後半三文字要イタリア語変換)」

985 ::2011/09/29(木) 00:24:05.24 ID:Y4HvKsVo0
>>982
そういや昔、鍵の花音とかがそう言う「裏」を考える人多かったなぁ、
デフォルトで矢印のキャラが選ばれないとアボンENDが想像しやすかったからかも

986 ::2011/09/29(木) 05:30:36.76 ID:zzZ1XL060
>>985
乱暴に言えば、基本あのゲームのキャラ選ばないと死ぬからな

987 ::2011/09/29(木) 16:14:13.77 ID:Mo+C6J4MO
>>986
あれってそんなゲームなのか
めっちゃ興味わいた

988 ::2011/09/29(木) 21:02:01.40 ID:gNzns/BT0
>>987
雰囲気自体はわりとなんだかんだでサワヤカというか、
おにゃのこがキャッキャ的な所もある、躁鬱な印象で臨むとアレ?って
なるかも。見方しだいでは全員ハッピーになるはずと考えてもおkなので。
(選んでもアボン確定なヒロインも居るんだけど、ラストシーンで季節が変わる頃に
無事帰還したとも、主人公の望み的妄想とも取れる絵が出るんだけど、
公式がプレイヤーの想像でご自由にみたいな事言ってたらしい)
あの頃のゲームと言うと東鳩とかも鬱な裏考えてる人居たな、マルチとかで。

989 ::2011/09/29(木) 21:06:38.35 ID:gNzns/BT0
文字が抜けてしまったw

×おにゃのこがキャッキャ的な所もある、
○おにゃのこがキャッキャ的な所もあるので、


鍵ってずばぬけて鬱で売ってるメーカーと言う
わけでも無いけど、アボンネタ多いよね

990 ::2011/09/29(木) 21:37:00.50 ID:LTwm9t/q0
鬱と言うよりは感動路線だけどね

大気で夏編が終わってメインヒロインルートやり直し
→よし!これでルート改変してヒロイン助かるんだな!とwktk
→もうゴールしてもいいよね…orz

その頃はまだ鬱にはまってなかったし大気編開始で死亡フラグ折れたと思ったからショック大きかったw

991 ::2011/09/30(金) 09:50:42.83 ID:8krHo2La0
>>990
次スレお願い
980過ぎたら一日一レスないと落ちるんだっけ?

992 ::2011/09/30(金) 10:12:03.42 ID:ceWOfqff0
指摘ありがとう、気付いてなかった

立てました
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1317344960/

993 ::2011/09/30(金) 10:25:41.38 ID:iTVovXNsO
>>992
乙です

994 ::2011/09/30(金) 14:29:39.45 ID:vajQjH/A0
>>992
おつ

995 ::2011/09/30(金) 23:29:58.64 ID:4XsQpRbZ0
>>992


>>943
進撃の巨人は馬鹿ップルの女の方が男の死を受け入れられず上半身だけになった男に必死で蘇生施してるのが何ともいえなかった。
死を受け入れられないって好きだ。

361 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)