5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ペットの安楽死について

1 :わんにゃん@名無しさん:2007/11/15(木) 00:34:50 ID:81SlXK/3
おととい、20年間連れ添った愛猫を安楽死にしてしまいました。
重度の腎不全で、何も食べず、毛布の上でハアハア言っているだけ。
かかりつけの獣医に相談したところ、安楽死の話が出ました。
この子はもう3ヶ月以上も耐えている。人間で言うと2〜3年
我慢しているのと同じ状態なんですよの言葉。
結局安楽死という方法をとってしまいました。
薬剤を打つときに一瞬私のことを見ました。本当によかったのか?
苦しんでも大好きだった家の中で、苦しみながらも逝かせたほうが
よかったのか思いっきり悩んでいます。
どうか皆さん、ペットの安楽死についてご意見をお聞かせください。


2 :わんにゃん@名無しさん:2007/11/15(木) 00:43:33 ID:IQwHzhre
はいっ猫ころしっ猫殺しっ!

3 :わんにゃん@名無しさん:2007/11/15(木) 00:49:10 ID:zh2npRXJ
かつて日本社会での猫の死に様は 「どこかへと姿を消す」だった
犬の死に様は「どこかへ捨ててくる」だった

いまはチューブのスパゲッティ状態にしてまでの延命治療が可能に
なったが飼い主の自己満足と獣医の金儲けの側面は否定できない

そうやって見ると安楽死というのは非常に妥当な落としどころだと思う

4 :わんにゃん@名無しさん:2007/11/15(木) 01:20:04 ID:HgusgKu2
貴方の取った行動は間違っているとは思いません。
自分に置き換えてみてください。
私なら「ありがとう」と感謝するでしょう。

5 :わんにゃん@名無しさん:2007/11/15(木) 02:25:29 ID:9RRqDiqx
悩むよね。人間でも「いっそ殺してくれ」っていう人と、
「チューブだらけでも生きたい」って言う人といるし。
うちの祖父が正反対だったから、ペットにたいしてどうしてあげるのが一番なのか全然わからない

6 :わんにゃん@名無しさん:2007/11/15(木) 03:00:39 ID:MnoDLcfN
これはつらい選択だ。
どっちがいいなんてわからない。
ただ、あなたが納得して安楽死したのだから。
納得したならいいじゃない。

7 :わんにゃん@名無しさん:2007/11/15(木) 04:16:14 ID:M0gHHBdg
絶対反対

8 :わんにゃん@名無しさん:2007/11/15(木) 06:23:29 ID:XvrkM89C
うちの猫、このままなら肺に水がたまってすごく苦しむから、
そうなったら安楽死がいいですよ、って医者に言われてて、悩んだ。
結局、そういう風にはならずに死んだから、決断せずに済んだけど、
本当に医者の言うような状態になったら、踏み切ったかも知れない。

9 :わんにゃん@名無しさん:2007/12/02(日) 21:48:10 ID:CTTT3LEk
10日間苦しんだけど最後まで頑張って生き抜いた。
私たちも苦しかったし、辛かった。
自殺しない動物は偉いと思う。頭が下がる。
多くの事を教えてもらった

病院で医師に安楽死を暗にほのめかされた。
人工呼吸を続けるのは負担ですよと。
決断して投薬を切り、家に連れ帰って布団の上で必死に最後まで面倒見た。
みんなに見守られていく事が出来て本当に良かった。
前に住んでたイギリスだと安楽死させる。
でも私は日本人だし、わんこも日本人。
エゴかも知れないけど一緒に戦えて嬉しい。
天国で幸せにね。
そちらには知り合いがたくさん行ってるから
賑やかだよね。私たちもそのうち行くから待っててね。

10 :わんにゃん@名無しさん:2007/12/05(水) 21:51:39 ID:Hbq/msz1
大昔だが、安楽死させたことが、今でも心痛む。
人間の価値観で、その子の死まで決めてしまったこと、後悔してる。
なぜだろう。
あの子を楽にさせてあげたつもりだが、いつまでも心にひっかかっている。
この気持ちにもうなりたくないので、もう安楽死は選ばない。
でもその時が今の子に実際きたら、本当のところどうなるか、わからない。

11 :わんにゃん@名無しさん:2007/12/07(金) 13:23:11 ID:bT/RqVD5
外国では安楽死させるっていうのが普通みたいです。
確かに苦みながら逝かせるのは残酷な事なのかもしれませんね。

12 :わんにゃん@名無しさん:2007/12/07(金) 22:03:22 ID:J9TQO1y8
あげ!

13 :わんにゃん@名無しさん:2007/12/07(金) 22:44:36 ID:kkDBzb68
不断なく続く肉体的な苦しみを経験した人は滅多にいないだろう。
自分の場合は精神的な悩み(不眠等肉体的な苦しみにも至る)だったけど
そのとき初めて死を選ぶ人の気持ちが少し分かった気がした。
この苦しみから逃れられるなら死のほうがましだと・・。

頭痛、腹痛なんでもいいけど、それらがいつまでも続いたらどうなる?
死んだほうがましだと思うかもしれない。
結局こういうことは経験したものにしか分からない。


14 :わんにゃん@名無しさん:2007/12/08(土) 00:35:22 ID:dNHgxJRl
手術でも相当な辛さや痛みがあると思う。それでも快方に向かい、自立できるなら
悩まないだろうけど、手術しても良くならないのなら、手術さえ負担だよね。
わたし自身、内視鏡手術を受けたことあるけど半端なく苦しかった。
家族である動物に、生還できない苦しみを、死ぬまで絶えろとは残酷に思う。
苦しんで苦しんで生き返るなら一緒に戦いたいけど、
苦しみの果てに、待ってるのは死なら、もうそれ以上苦しませたくはない。
だって苦しんでる間、こちらはどれだけ心を痛めようが、実際一番苦しいのは動物本人。
自分に置き換えたら、死ぬまでもがき苦しんでるのに、家族に見守られても
嬉しくない。楽になりたいと思う。
この問題は、自分が死ぬ時どうしたいかによるのかも知れませんね。
そして、安楽死を選ばざるを得ない場合はあると思います。

15 :わんにゃん@名無しさん:2007/12/08(土) 00:54:30 ID:827bDKoG
皆さん、やさしいんですね。
この人どう思いますか?

ttp://porsche.seesaa.net/archives/200601-1.html

独身寮に住みついたネコがやたら子供を産むので、親ネコが外出している時を見計らって、
敷地内の焼却炉にまきをくべてガンガン燃やし、頃合いをみて新聞紙に包んだ子ねこ3匹を放り込んだだけである。
子ねこは「 にゃーにゃー 」いって愛くるしい目で私を見ていたが、「  大丈夫だよ、ちっとも熱くないからねえ 」と言って優しく焼却炉で燃やしてあげた、いきたまま。
これがバレて、しばらくは愛妻にやらせてもらえなかったのだが、たかが、ネコを燃やしたぐらいで、ねえ、。
その後、親ネコも可哀想だから、ズタ袋に入れて多摩川に流したのだが、はたして泳いで東京湾までたどりついたか、ちょっと心配である。ふむふむ。


16 :わんにゃん@名無しさん:2007/12/08(土) 01:43:48 ID:omJrpqF2
頭から「安楽死反対」の人は、それを選ばざるをえない状況を経験したことないのでは?
と思う。うちの犬17年生きたけど、最後の3年寝たきりだった。できるだけ快適に、と
家族総出で介護したけど、痴呆で夜泣きし続けて近所中に頭を下げて回る毎日だったけど、
それよりも食べれなくなったときが辛かった。
 食べても吐き、心不全のため肺水腫がひどく治療の甲斐もない。獣医さんと話し合い
寿命を待ったけど、食べぬまま点滴で2週間が過ぎた。
目も見えず昼夜問わず叫び続け、どんなに頑張っても床ズレができ、おしっこが出にくくなり
どう尿で出すようになった。

それでも命は尽きず、悩みぬいた末安楽死を選びました。私が抱きしめて、そのまま足の血管から
注射しました。もう飼い主のこともわからず、抱かれても叫ぶだけでした。
最後に大きく叫んで命はつきました。そのまま死にたいくらい辛かったけど、獣医さんが
「犬もあなたも頑張った。これ以上ないくらい頑張った。」といわれました。

今でも自分が殺したという事実は背負っているけれど、間違ってはいなかったと
思ってます。



17 :わんにゃん@名無しさん:2007/12/08(土) 10:53:29 ID:b+Hr0Spq
>>16辛い思いをされましたね。とてもわかります。

安楽死を選ぶしかない状況というのは、その状況になった飼い主にしか
わからない。苦しむばっかりで、苦しみは増す一方で自ら死ねない子もいるんです。
そんな時そんな苦しみを貫かすより楽にさせてあげる方が安らかな眠りにつけると思います。
自分自身も、もがき苦しみながら命が尽きるまで苦しいなんて嫌です。

18 :わんにゃん@名無しさん:2007/12/08(土) 19:32:17 ID:4cYcweHJ
同意です。今日19年一緒に暮らした子を楽にさせました。あとは天国にいってもらうのを祈っています。

19 :わんにゃん@名無しさん:2007/12/09(日) 02:41:06 ID:lyU5woPN
私も昨日2ヶ月も猫エイズで苦しんだ愛猫を保健所に連れていきました。
12年間ありがとう。

20 :わんにゃん@名無しさん:2007/12/09(日) 02:52:13 ID:uzB0r7cY
>>19
保健所ですかー
「12年間ありがとう」の終わり方が保健所ですか
病院で看取る考えもなく保健所で窒息死させるのですか
貴方も死ぬとき苦しみますように!
「12年間ありがとう」(笑) 気持ち悪っ偽善者め


21 :わんにゃん@名無しさん:2007/12/09(日) 10:15:14 ID:uo4evrxv
>>20
>>19は最近何処のスレにも書き込みして反応を楽しんでいる釣りの新種。
こういう書き込みをしたあとに反応があっても、言い訳をしたり理由や反論しに一切出てこないから。
華麗にスルーしる。


22 :わんにゃん@名無しさん:2007/12/09(日) 10:23:02 ID:CzX9eG1y
子猫を焼却、親猫を川に放流したことをブログで告白

このとき、すでに私は子猫3匹を焼却炉でこんがりと焼いていたのだが、
まさかネコ好きの愛妻に白状する訳にはいかない、婚約中に。   
家に帰って 「 ネコって頭固いよお、でも、よく燃えるよね・・・ 」、しまった、
と思ったがもう遅い。愛妻は、「  パパってネコ燃やした事あるのお?、もう、
信じられない、この人非人っ 。」ええっ、なに?「 妊婦人? どおゆう意味? 」
と聞き返したが愛妻は半べそをかいてこっちを見ている。   
独身寮に住みついたネコがやたら子供を産むので、親ネコが外出している時を
見計らって、敷地内の焼却炉にまきをくべてガンガン燃やし、頃合いをみて
新聞紙に包んだ子ねこ3匹を放り込んだだけである。
子ねこは「 にゃーにゃー 」いって愛くるしい目で私を見ていたが、 
「  大丈夫だよ、ちっとも熱くないからねえ 」と言って優しく焼却炉で燃やしてあげた、いきたまま。   
これがバレて、しばらくは愛妻にやらせてもらえなかったのだが、たかが、ネコを燃やしたぐらいで、ねえ、。   
その後、親ネコも可哀想だから、ズタ袋に入れて多摩川に流したのだが、
はたして泳いで東京湾までたどりついたか、ちょっと心配である。ふむふむ。

http://porsche.seesaa.net/article/12210297.html
魚拓 http://s03.megalodon.jp/2007-1209-0815-25/porsche.seesaa.net/article/12210297.html

通報先一覧→http://www.npa.go.jp/cyber/soudan/hitech-sodan.htm

動物愛護法第二十七条 
愛護動物をみだりに殺し、又は傷つけた者は、一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。
警視庁のページ http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/animal/animal.htm

VIPスレ
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1197159185/l50


23 :わんにゃん@名無しさん:2007/12/09(日) 15:56:59 ID:QvwMf2hE
そうですね。このスレには、釣りと思われるレスが多い。
>>22
こういうところに書き込むより、TV局に送ったら。喜ばれるわよ^^
長文、ご苦労様^^

24 :わんにゃん@名無しさん:2007/12/09(日) 20:30:21 ID:59x/Pqfq
現在進行形なんだけど老猫が皮膚癌なんだって。それもかなり進行してるらしい。耳のかさぶたが広がちゃって
顔面の下半分にも広がってる。医者が言うには切除しかないらしい。もしやったとすると
耳は両方全摘、顔は右に向かなくなって目は片方つぶったままになるみたい。
食欲なくなって点滴受けたらまたちょっと食欲戻ってきてなんか元気に鳴いてるんだ。
いづれ脳や内臓にも転移したら逝ってしまうらしいんだけど・・・・

点滴は頑張って受けさせようと思うんだけど手術はちょっと躊躇してしまいます。
このまま進行すると稀に顔が半分溶けたような状態もありえるみたいです・・・
家族で安楽死も選択肢に入れようかと考えてるんだけど・・



25 :梵の兄ちゃん:2007/12/10(月) 11:32:02 ID:DWo0VU4t
 場合によったら仕方無いよ。昔、うちのガレージで行き倒れて苦しんでいる猫
を金はかかるが助けようとして獣医に連れて行った。獣医が聴診器を当て「心
臓が治療に絶えられない。楽にしてあげましょう。」と言うのでスーッと楽に
してあげた。金は取られなかった。正直、ホッとした。
 子供の頃見た「ローハイド」と言うアメリカ西部開拓時代を描いたテレビ番
組で、牛や馬の大群を移動させている時、足を折ったりして苦しんでいる牛や
馬をピストルで楽にしてやる場面があった。一緒に観ていた祖父に聞くと、
「仕方ない事だ。置いて行ったらもっと可哀想だ。」と言われた。
 経費・時間・人手その他諸々の条件の中で、仕方ない場合があると思う。世界
中の獣医に診せ、億の金を使えば助かるが、日本では地元では無理と言う場合、
それをやったら飼い主が破産し一家離散し過労で倒れ、子供も進学を諦め・・と
なる迄動物に尽くすのは普通は無理だ。
 

26 :わんにゃん@名無しさん:2007/12/11(火) 21:13:49 ID:0IFbjrbu
悪性腫瘍の痛みで昼も夜も喉がかれるほど鳴き続け、眠れない。
立ち上がることも、水を飲むこともできない。犬の一晩は、人間の一週間。
たくさん水を飲みたいだろうに、口元に持っていったものを舐めるしかできない。
安楽死の選択に罪悪感はあるが、今でも思い出すのはその苦しんでいる姿だ。
その苦しみを見た人と見てない人では、やはり考えが違う気がする。

27 :わんにゃん@名無しさん:2007/12/13(木) 20:33:49 ID:Lb+xezDd
>>26
ほんとうにそう思います。
自分も同じような経験をしたもので、痛いほど気持ちが分ります。。。

28 :わんにゃん@名無しさん:2007/12/22(土) 07:05:56 ID:lSCj8wtv
安楽死用の薬は人間が少量打ったら、薬物乱用ですか?

29 :mai:2008/01/05(土) 22:37:23 ID:DtheOlNG
6年も前のことなのですが、いまだに時々とてつもなくつらい、つらい気持ちに襲われます。
私はその時のショックでパニック障害になった。今は克服したけど。
みなつらいですよね。本当に選択した人の気持ちは、その立場になってみないとわからない。
本当に死ぬほどつらい経験です。
痛い、痛い経験です。今も苦しい。時々思い出してしまう。
ここで同じ気持ちになった人のスレを見て、少し心が軽くなりました。

30 :わんにゃん@名無し:2008/01/06(日) 01:26:12 ID:Tzp/Psz6
今でも安楽死をする獣医さんがあるんですね

家の近所はほとんどしませんよ。


私も20年前ぐらい?子供の頃飼ってたマルチーズを親が安楽死させてしまいました。
皮膚病になってしまって
肌が爛れて可哀相でしたがその頃は小学生だったので
母を酷い人間だと思ってしまいました。
その子はまだ7歳で自分と一緒に大きくなっていたので、親を怖いと思うようになりましたね
少しの間だけですけど・・・意味が解るようになるまでは何年もかかりました

31 :わんにゃん@名無しさん:2008/01/07(月) 11:40:53 ID:zPOc7BdQ
どうぶつ奇想天外で苦しそうな犬の安楽死を見て泣けたよ

32 :わんにゃん@名無しさん:2008/01/10(木) 14:15:23 ID:KYQuFKkc
>>30は釣りですか?

33 :わんにゃん@名無しさん:2008/01/10(木) 22:40:39 ID:8RL2i0Ln
彼女の実家の猫が明日、安楽死の処置をします
私は一度しか会ったことがないのですが、とても辛く頭の中が真っ白です
当事者の彼女はもっと辛いと思います

彼女、猫ともにかける言葉が見つかりません

34 :わんにゃん@名無しさん:2008/01/10(木) 23:06:14 ID:8RL2i0Ln
最後くらい苦しまずに逝き、苦痛から解放されることを祈ります

何年も大好きな外に出れず、美味しいものも薬で食べられず
生きるために頑張らせ続けていました
苦しくても最後まで家族に見守られながら逝くのが良いのか
他に道は無かったのか、この選択で本当に良かったのか
この先何年も考え続けることになると思います

ただ飼い猫が幸せであったと願うばかりです

35 :わんにゃん@名無しさん:2008/01/10(木) 23:51:13 ID:ZJ5stDlo
先月14年の生涯を閉じた愛犬は1年間病気と闘い頑張りました。
 
歳をとりガンになってしまいましたが元々心臓が悪いので手術する事もできなく(ペキなので麻酔したら最後になる可能性もあり)薬などでしか治療が無く…ある日から腹水が溜まる様になり1年間毎週腹水を抜いて注射をしていましたが先月天国に旅立ちました。
 
毛も抜けて尻尾も毛が無く、大好きな散歩も歩くのがやっとで…たいした距離歩けなく…でも毎日散歩行きたがり他の犬と会うのを楽しみに生きていました。
 
最後は家中を鳴きながら歩いて大好きな父に見守られ、『散歩行くよ』と泣きながら母が声をかけたら嬉しそうに尻尾振りワンワン鳴いて旅立ちました。
 
私は家族だから最後の最後まで面倒見て良かったと思っていましたが…辛い思いをさせるぐらいなら安楽死を望む皆さんの話しを聞いて…本当に良かったのか愛犬を思い出し涙が止まらない。
何が一番良いかは愛犬、愛猫にしか解らないけど…愛犬、愛猫の最後の時まで大切に愛してあげる事しか出来ないのかなと思いました。
 
支離滅裂、長文、大変申し訳ありません。

36 :わんにゃん@名無しさん:2008/01/12(土) 01:43:58 ID:OZesf4J1
動物病院でトリマーとして働いてます。
安楽死は何頭もみました、
噛み付き犬、老犬で体は健康だけど痴呆で夜鳴きがヒドイ犬、
皮膚病が酷くて何年も通院それでも治らず腐った皮膚の臭いに飼い主が耐えかねて・・
などほとんどが納得のいかないものばかりでした。
私は安楽死反対派でした。病気で動けなくなっても食べられなくなっても
その命尽きるまで頑張って欲しいと思ってました。
でもある日仕事が終わる頃かつぎ込まれた犬は私が7年も担当していた犬でした。
30分以上癲癇がおさまらないと言う飼い主、先生はすぐに注射をしたが更に30分経っても
癲癇はおさまらず先生は「老犬だしこれ以上は心臓が持たない、1度麻酔をかけて
麻酔から醒めたとき癲癇がおさまっていなければもうダメだ」と言い麻酔をかけた。
犬は眠ったが1時間もしないで意識が覚めぬまままた震えながら硬直し癲癇がはじまった。
先生は安楽死をすすめたが飼い主は「心の準備が出来てない」とその犬を連れて帰った。
いつまであの状態で苦しませるのかと初めて安楽死を願った、自分にとって大事だから
安楽死を選択できるのですね。飼い主さんは早朝4時に飼い犬を看取ったそうで
自分が弱くて大事な犬を10時間も苦しませたと後悔していました。
安楽死をすすめるわけではありませんが、自分ならどうして欲しいか、
大事なペットにどうしてあげられるかは飼い主さんが決めるのが1番いい選択だと思います。
長文失礼しました。

37 :わんにゃん@名無しさん:2008/01/12(土) 21:59:47 ID:/AhJRB0L
>>36
>噛み付き犬、老犬で体は健康だけど痴呆で夜鳴きがヒドイ犬、
皮膚病が酷くて何年も通院それでも治らず腐った皮膚の臭いに飼い主が耐えかねて・・
などほとんどが納得のいかないものばかりでした。

それは酷いね・・。

自分は皆さんのような経験ないけど、ここの人達はペットのことを本当に大切にしていたことがよく分かる。
皆さんに飼われていたペット達は幸せだったと思うよ。


38 :わんにゃん@名無しさん:2008/01/16(水) 11:03:54 ID:xLvv4rnA
辛い選択ですね>安楽死

みんなの書込み読んでたら、涙が溢れてきた。

39 :わんにゃん@名無しさん:2008/01/19(土) 01:36:34 ID:acLmTPbv
>>35
気持ちわかります。
私も13年飼った愛犬がガンになり、手術も含む闘病を1年間続け、寿命を全うさせました。
最後は医者から安楽死を勧められましたが、どうしても踏み切れませんでした。
最後の何日かは寝たきりで床ずれも出来ていましたが、それでも水を手ですくって口にもっていくと
一生懸命その水を舐めようとしていて、その姿を見ていると、人工的に命を断ち切る勇気は持てませんでした。
でもその結果、愛犬の苦しみを長引かせたのではないかと、亡くして何年も経った今でも思うことがあります。
愛犬が痛みをこらえてつらそうに鳴いている声を思い出すと、今でも涙が出てきます。
亡くした直後に、なぜ安楽死にしてあげなかったの?と人に言われたことも、今でもしこりになっています。
あのときはそれが良かれと覚悟して寿命を全うさせたのだけれど、愛犬の最後の苦しみを思い出すと、どちらが
良かったのか、今でもわかりません。



40 :わんにゃん@名無しさん:2008/01/20(日) 09:27:07 ID:dwK51vMW
>>39
うちは同じ状況で、安楽死を選択した側だ。それでどうかというと、人間
側の気持ちはやはり苦しいし、悲しい。虹の橋の話があるが、待っていて
くれなくてもかまわない。ただ、天国で幸せに暮らしていて欲しい。
安楽死を選択するにしろしないにしろ、苦しいもんだと感じるよ。
だからその最期の選択ではなく、愛犬の死が悲しいんだと思うことにした。

41 :わんにゃん@名無しさん:2008/01/31(木) 03:42:36 ID:vie7Lr+4
生まれた時と命の器は違えども、願わくば同年の同日に…

42 :わんにゃん@名無しさん:2008/02/09(土) 14:56:51 ID:gUtLfJ+S
分る

43 :わんにゃん@名無しさん:2008/02/17(日) 23:03:15 ID:+XtlNHiK
先日、15年間飼っていた愛犬を安楽死させました。
2年ほど前から耳が聞こえなくなり、だいぶ弱っていました。
数日前から何も食べられなくなり、水を飲んでも苦しそうな嘔吐が続き・・・
母はなんとか治療して延命を望み、父は苦しむ様子をもう見ていられないと言い
私はどうしていいかわからなかった
獣医の先生に往診してもらった結果、これ以上延命しても犬も面倒をみる家族も
大変だろうという話になり、最後は麻酔と薬で眠るように逝きました
火葬場でわかったのですが、肝臓がかなり悪かったようです。
辛かったよね。ずっとずっと一緒に暮らして来た家族だから哀しくて
今も思い出すと涙が止まらない。


44 :わんにゃん@名無しさん:2008/03/23(日) 15:34:32 ID:8ts13Pef
今うちの犬の安楽死について深く考えこんでます。去年いきなり倒れ診断は予後の悪い膵臓癌、転移もありました。治療費がないため家族や主治医との間で安楽死の話がでましたが、結局最初の治療だけは受けさせることに決め、癌の摘出手術をしました。
その後散歩へ行って走れるくらいまで回復しましたが2週間前、膵臓癌の症状である痙攣発作を起こし再び倒れました。
去年莫大な治療費がかかり、私も主婦パートの立場ですが転職し、犬中心の生活となってます。
強い睡眠薬を処方され、先週はうとうと眠ってましたが昨日あたりから薬が効かなくなってきたのか苦しそうです。
薬を増やすと死ぬこともある(安楽死させることもできる)薬だと説明を受けています。
だけど薬を増やす決心もつかず、先生に安楽死を頼む決心もつかず苦しそうな犬を見つめています。長文ごめんなさい。誰かに聞いてほしかったのです。
今は時が過ぎていくのを私も犬も耐えているだけです。

45 :わんにゃん@名無しさん:2008/03/23(日) 17:02:10 ID:7pn3ye4L
>>44
俺がもしその犬だっら苦痛から開放して楽にしてくれよ!

46 :わんにゃん@名無しさん:2008/03/24(月) 22:12:49 ID:1V5A8z4w
>>44お辛い状況ですね。
私は先日犬を癌で亡くしましたばかりです。

どうしたら良いのかはわかりませんが…
獣医さんに意見を求めながらご家族でよく話し合って決められるしかないですよね。
医学的知識のある獣医さんと、こんなにわんちゃんを想っている飼い主さんが一生懸命考え導き出した答えなら間違ったものにはならないと思います。私は今となっては後悔するばかりです。今とても苦しいと思いますが、ご家族と支え合ってわんちゃんをたくさん愛してあげてください。

47 :46:2008/03/24(月) 22:14:43 ID:1V5A8z4w
文章変&改行せず申し訳ありません…

48 :わんにゃん@名無しさん:2008/03/25(火) 19:22:04 ID:LBeY5BLB
>>44
本当につらいですね。
私も犬を癌でなくしました。
こちらでの色々な書き込みを見ても、結局どの選択が正しいというのはないと思います。
自然死させても、安楽死させても、どちらも少なからず後悔は残るものだと思います。
逆にいえば、どちらの選択をしたとしても、犬のためを思って考え抜いた決断であれば、
後悔しなくていいんだと思います。
皆で話し合って、そのわんちゃんにとって最良の最期を迎えてあげてください。

49 :わんにゃん@名無しさん:2008/03/26(水) 04:42:31 ID:mXV7dBBL
>>44です
みなさん話を聞いてくださってありがとうございます。
このスレを読み、同じ犬が癌になった方がレスをくださり、はげみになりました。
誰にも苦しみを話すことができないのです。
私が飼い始めた犬なので家族知人に迷惑をかけたくなく冷静を保っているのですが、本当は気がどうかなってしまいそうです...
私は安楽死もやむを得ないと考えています、犬は病気の意味がわからないと思うので。ただもう少し、もう少しと考えてしまってどこで決断するかが難しい問題だと思うのです。
自宅で睡眠薬を使って眠らせてますが、今日また先生と話したところ、そのまま死ぬのであれば事実上安楽死ということになります。
薬を少し増やしたら眠ったのでもう少し見守っていこうと考えています。

50 :わんにゃん@名無しさん:2008/03/26(水) 19:15:45 ID:6n+G0oOA
>>44
先日、16年飼っていた猫を安楽死させました。癌では無いのですが、治療するも回復の見込みが無い状態になり、獣医さんから話があり安楽死の選択もあるとの事でした。

苦しむ姿をもう見てられないので、安楽死させました。眠るように安楽死させました。天国へ行く瞬間は非常に辛かったです 泣きました。

辛いですが苦しむのは猫も自分も耐えられなかったですよ。何週間、何ヶ月も、もがき苦しみながら死なせる事は私には出来ませんでした。







51 :わんにゃん@名無しさん:2008/04/07(月) 13:04:14 ID:ldRbVW0c
なんかさびしい

52 :わんにゃん@名無しさん:2008/04/08(火) 13:47:33 ID:CmqoJ+iv
>>20
>>19は只の釣り目的の書き込みだと思いますよ。
それと炭酸ガス(二酸化炭素)の安楽死は苦しくはないみたいですよ。
もがき苦しんでいるように体が動いているのも実は痙攣しているだけのようで、苦しんで死んだという科学的証拠は無いようです。
だから、保健所が動物虐待に当たるという裁判が起され、判決を食らったこともないようです。
そのため、人間でも自殺で二酸化炭素よりも安楽死できるという一酸化炭素中毒での自殺を選ぶ人が多いようです。
一酸化中毒は、その代わり後遺症の危険性や火災の危険性があるようです。
只、保健所での安楽死というのは、動物病院のように家族に看取られて死ぬというものではなく、処分を保健所の職員に任すという形で今まで家族同然に暮らしてきた犬に対して非常に冷酷な手段です。
どうせなら自分の手の中で最後を看取る位するべきだと思います。


53 :わんにゃん@名無しさん:2008/04/08(火) 14:09:08 ID:CmqoJ+iv
>>36
>噛み付き犬、老犬で体は健康だけど痴呆で夜鳴きがヒドイ犬、

私の実家で飼われている室内犬のミニチュアダックスは、よく捨てられる原因に挙げられる『噛み付き犬』です。
我が家のミニチュアダックスは、迷い犬だったところを拾われてきました。
既に生後3年以上の成犬だと獣医師に教えられ、その後の性格矯正は難しいだろうと分かっていました。張り紙も行い飼い主を探したのですが、結局見つかりませんでした。
歯は虫歯だらけで、拾った時には痩せ細っていました。
ブランド犬で人気のある犬種なので、何処かの飼い主が興味本位に適当に飼育し、捨てたのではないかと思っております。
家族全員が飼い始めてから既に数え切れないくらい噛まれています。
狩猟犬なので噛まれたら凄く痛いですが、私達家族はずっと迷い犬などを飼い続けてきており、犬は大好きなので捨てようなどとは思いませんでした。
我が家のミニチュアダックスの噛みつきの原因も元の飼い主が原因です。
きちんと躾をしてこなかったか、虐待でもされて、噛み付き犬になってしまい、その挙句に捨てられたものだと考えております。
一番懐いている相手は、拾ってきた張本人である母で、寝るときも一緒の布団で何時でも近くにべったりしています。その母にでさえ、何かの拍子(食事中など)には噛み付いたりしますが、母もその犬が一番気に入っています。
その犬には、母が恩人であると本能的に分かっているのだと思います。
また、頭が良い犬でトイレも教えたら出来るようになり、おもちゃが大好きです。
かれこれ飼い始めてから10年になり老犬ですが、未だに元気で母には掛替えのない存在のようです。


54 :わんにゃん@名無しさん:2008/04/08(火) 15:25:36 ID:/vzCeZX7
安楽死に反対しないけど飼い主に抱かれて注射してもらうってできるの?
それならうちのも高齢だからイザというとき考える。

55 :わんにゃん@名無しさん:2008/04/08(火) 17:23:42 ID:be55R+aG
>>44
先月私は飼い犬を安楽死で見送りました
癌の転移で寝たきりとなって3か月
ある朝を境に自力ではもう水も飲めなく
なっていました

この子が病を得て余命が先刻された時から
私以外の家族にはこの子の命は私が預かる
ことを告げておりました

あのままで自然にしていたらいつまで生きて
いられたのかは今はもう解りません
今もあれでよかったのかどうかはよく解らない
ままです

それでもあれが私の結論だったと言うことです
それがすべてだと思います
どうしたとしても後悔するのかもしれないから
自分の判断をそのまま自分で受け止めるだけです

安楽死は信頼している獣医さんに来て頂きました
あっけない程に安らかな眠りにつきました


56 :55:2008/04/08(火) 17:28:42 ID:be55R+aG
× 余命が先刻された時から

○ 余命が宣告された時から
       〜〜



57 :わんにゃん@名無しさん:2008/05/27(火) 01:31:33 ID:j8gzPKPc
今から二時間ほど前に、愛猫が私の見守る中、息耐えました。

ちょうどGW頃異変に気づき受診した所、白血病持ちで悪性リンパ腫だったのです。
医者からはもう長くないと言われました。
そして、何も食べられない状態だったので、点滴してもらいました。
抗がん剤は体が弱っているため使えないと言われました。
元気になるまで毎日点滴に通い、少しでも回復したら抗がん剤治療を始めるのがベストだったんですが、
私自身4月中旬に出産し、新生児連れて病院へ通うのが辛く、延命しても望みが薄いようだったので、
辛い治療をさせず最後まで自然に過ごさせてあげようと思い、餌も食べないまま衰弱して死んでしまいました。

あのまま病院へ通い続けていたら助かっていたんでしょうか?
実際死をマノアタリにすると、後悔ばかりが押し寄せます。
食べないながらも家中ウロウロとしており、今日夕方からぐったりして先ほど死んだのです。
苦しむのなら安楽死をさせようとは考えてましたが、もっと早い段階でさせてあげるべきでしたか?
どなたか意見ください。

58 :わんにゃん@名無しさん:2008/05/27(火) 13:02:17 ID:iZkj4qXH
>57
飼い主次第なんだよな
結局なのをやっても結局悔いは残るわけで

生前頑張ってかわいがってあげて
最後は そばにいてあげるそれが出来ていれば
ペットとしては幸せなのではないかと。




59 :わんにゃん@名無しさん:2008/05/27(火) 22:05:15 ID:j8gzPKPc
58さんレスありがとう。
少し心が救われた気がします。

今朝お別れをしてきましあ。
今でもどこからかヒョイと出てくる気がする…。


60 :わんにゃん@名無しさん:2008/05/27(火) 23:46:31 ID:5gqj1Sx6
もし自分自身の最後が選択出来るなら苦痛は嫌だから安楽死を選ぶ。
延命処置もいらない。

でも頭の上でゴロゴロ言ってる猫にその時が来たら…
選択は簡単には出来ないと思う。
願わくば自分よりも半日長生きして欲しい。

61 :わんにゃん@名無しさん:2008/05/28(水) 16:13:19 ID:vnhJ0oAD
ショックで拙い文章ですみません

うちの犬(ラブラドール)は肝臓癌で手術したけど手遅れだった
余命2週間前後と言われた
苦しむようなら安楽死の道を選んでいた。
完全に人間の都合になるけど、自分も含め家族みんなもし自分が同じ様な
状況だったら安楽死してほしいと以前から言っていたから。

当人(犬)は何を望んでいるのか知りたくて本当に辛かった。
話せないのが本当に悔しかった。
結局1ヶ月の看病の末安らかに逝った

これも完全にエゴになるけど、
そもそも自然界には怪我や病気の動物は居ないそうです。
弱ると捕食出来なくなり更に弱まり逆に捕食されてしまうから
最後にチラ裏、
イタズラされるうちが華です。
一回くらい見逃して、イタズラ現場とワンコの写真を
残すといい記念になると思います。

62 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/06(金) 04:39:02 ID:I0hxVuwS
ついさっき、安楽死させた。
去年の今頃に、以前住んでた家の近くに現れた野良の子猫。一番痩せっぽちで片目が無くて見るからに病弱そうな子猫だった

情が湧いて飼った

飼ってすぐからずっと病院通いの毎日
生後六ヶ月でもイチキロも無かった

12月頃から歩けなくなって、おしっこうんち自力で出来なくなった

それからおむつ生活

凄く手がかったけど、甘えん坊で優しくてほんとに良い猫だった

猫が苦手だった同棲中の彼氏なんて、すぐにメロメロになっちゃって
猫も彼氏に懐いてた

63 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/06(金) 04:46:19 ID:I0hxVuwS
可愛くて可愛くて、抱っこして散歩行ったり、毎日一緒に寝たり
ほんと可愛かった

でももうダメだった

苦しむ姿見れなかった

安楽死なんて綺麗な言葉じゃ言えない

私が殺した

分かってたのに動かないし冷たいし固くなっちゃった

どうしよう。みーちゃん動かないよ。
まだ一年しか生きてないよ
きゅーってしてくれない

嫌だよう

みーちゃんごめんなさい

みーちゃんごめんなさい

64 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/06(金) 05:22:15 ID:GfTzDTy2
>>62-63

読んで号泣してしまいました。


65 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/06(金) 06:00:23 ID:I0hxVuwS
自己陶酔みたいでごめんなさい。でも、どこに言ったらいいかわかんない。
頭の中がおかしくなりそう

自分じゃ何にも出来ない猫だったからこそ
すべてを私達に委ねてくれて、何をしても嫌がらなくて、

一回もひっかいたりしない子だった

ご飯もお皿からは食べられないから手から食べてた

ほんのちょっとの量でも30分位かけて食べてた

毎日ずっとザラザラの舌で舐められてるから彼氏も私も手の平が荒れて
痛いねなんて笑ってたら

途中から絶対にザラザラ舐めなくなって
犬みたいに優しく舐めてた

66 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/06(金) 06:08:23 ID:I0hxVuwS
前足は自由に動かせて、
肉球に指をつけると絶対きゅーってしてくれた

握手だねって言って

撫でてやるとゴロゴロしてくれて

おでことおでこをくっつけるのが大好きだった

最後の時もきゅーってしてくれた


生まれてからほとんど自由に歩けなくて

走ったり登ったりじゃれたり出来なくて

ずーっと寝たままで

毎日何を思ってたんだろう
外に連れてくと目をキラキラさせて何を思ってたんだろう
自分の意志で何も出来なくて
死ぬ時まで人間に決められて
何を思って逝ったんだろう

67 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/06(金) 06:21:19 ID:I0hxVuwS
みーちゃんがいない生活なんて考えられないよ

まだいっぱいご飯もあるんだよ

猫ってわがままな生き物なんでしょ

もっとわがまま言って良かったのに

気にいらなきゃ引っ掻いたって良かったんだよ

噛み付いたって良かったんだよ

そしたらちょっとは憎たらしく思えたのに

そんな事で嫌いになんかならなかったのに


いい子過ぎて罪悪感しか無いよ


みーちゃんごめんなさい

堪えられなくてごめんなさい

みーちゃんやっぱり帰って来てよー

みーちゃんごめんなさい

みーちゃん本当にごめんなさい

68 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/06(金) 11:57:30 ID:lHR1AW9h
長い闘病生活はなかったけれど、死の病で逝ってしまった家の猫。
死の間際の苦しさを考えて、いつも安楽死を考えていました。
結局決心がつかずに、そのときが来て、
7時間以上も苦しみました。
手元に、眠らせる薬があったら、
いっそ、この首をしめてすぐに楽にしてあげたい、
と、思い続け、精神的につらい時間をすごしました。
その間、猫は自分の苦しみとは違う、本物の苦しみを味わっていました。
とてもかわいかった猫だけれど、そのかわいさを思い出すよりも
目をつぶるとその苦しがっている姿が脳裏に浮かび、
息苦しくなります。
安楽死は決して罪ではないと思います。
その子は生きようとがんばっているから、と言われたけれど、
そうじゃない。
自分で選べないだけなんだ。
ただ置かれた状況でがまんするしかなかっただけなんだ。
と思います。
飼い主が安楽死を選んで後悔しても、それは心の痛みだけ。
実際に息が出来ない苦しみ、痛い体、の苦痛をあじわうわけじゃない。
次の子がまた死の病、将来回復することのない苦痛の病を言われたら、
安楽死を選びたい。
それを選んだ精神的は苦痛は、私自身だけが苦しめばいい。
目をつぶるたび、苦しむ猫の顔がフラッシュバックされてしまう、
今の心境です。





69 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/06(金) 12:06:34 ID:lHR1AW9h
>>62
後悔しないでいいと思います。
みーちゃんだって、そんな不自由な体より
生まれ変わって好きなことのできる元気な体を選びたいと思う。
62さんが面倒を見てくれなかったら、
もうすぐに亡くなっていた。
それをかわいがってもらえた、といういい思いを抱いて、
苦しむことなく逝けたのは幸せだと思います。

そう考えてしまう私は傲慢でしょうか。

自分の猫が不自由な体だったので、
最後は苦しい思いをさせて申し訳なかったけれど、
亡くなったことに関しては、
「楽になれてよかったね。
もうどこも痛くないね。
自由にあちこち見れて、遊べるね。
好きなことができるね。本当によかったね。」
とホッとしている自分がいます。





70 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/06(金) 14:32:33 ID:I0hxVuwS
>>69
優しいお言葉ありがとうございます

お気持ち分かります


元々結構前から、心のどこかでは覚悟してたから

分かってはいたんです

私も次は元気な体で、いっぱい食べていっぱい遊んで
もっともっと愛される猫に生まれて欲しいって願っています

でも、ほんとは苦しくても不自由なままでも、ずっと側に居てほしかった

みーちゃんは苦しいかもしれないけど、それでも独占していたかったんです

神様にも渡したくないんです

そんな高慢な自分が
許せなくて

申し訳なくて

あの子には悪いことをしました

71 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/06(金) 16:48:02 ID:vvXClQDO
犬については散歩が出来なくなったら生きている甲斐がないと思う。
いつか放映された、保健所に動けなくなった飼い犬を持ち込んだ人
を皆が非難したが、俺は非難できないね。
まあ自分の犬はまだ若いから事故でもなければそんな決断を迫られることは当分ないけど。

72 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/06(金) 23:26:34 ID:KgQ03iFc
今日、15年間共に生活をしてきた愛犬を旅立たせました。
牛馬用の麻酔を注射して5秒程で静かに逝きました。
高齢と末期の死の病で、ここ2〜3日本当に呼吸するのも辛そうで選んだ決断です。

ごめんね。本当にごめんね。苦しかったよね。
最期は楽に気持ち良く逝かれましたか?

15年間、あなたと一緒にいられて楽しかったです。ありがとう。


獣医に言われました。
例え、病気がなかったとしても、純血シェルティー15年は大往生です。
そして、私たち家族が決断したことについて、今後、議論しないこと。


なので、ここへ書き込むことでケリを付けて、
これを最期にこの複雑な気持ちは心にそっとしまいます。





73 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/06(金) 23:30:29 ID:mIHNDaRY
動物病院で働く立場としても、安楽死はとてもつらいです。
最初は、みんな元気になってほしくて病院に来るのに、死ぬために病院に来るなんて
そう思っていました。
でも、苦しそうな動物たちの姿を見るのは、安らかに眠る姿を見るよりもつらいと分かりました。
頑張って頑張って頑張って頑張って、それでもどうしようもないときは、悲しいことではありますが、
この安楽死という決断も必要なんだと考えさせられました。
と同時に、引越し先で飼えないとか、面倒みきれないとか、そのために安楽死をするという人も実際います。
動物病院はそれを拒否できませんが、そういう飼い主を見ると腹立たしくなります。

74 :68:2008/06/07(土) 13:36:44 ID:PFEh5sak
>>73さま
お願いがあります。
獣医さんでいらしたら
事情が許すなら、どうぞ夜中も対応してくださると救われます。
病気は夜中に急変することが多いと思います。
家の猫は夜までは穏かで、夜遅くに苦しみ始めました。
その後長い時間苦しみ続けました。
飼い主はわらをもつかむ思いで、病院に連絡します。
私は、早くこの子を楽にしたくて何度も電話をしました。

もちろん、獣医さんにも人としての普通の生活をなさる権利があるのはわかります。
これをお願いするのはわがままだとも思います。
ただ本当に、事情が許すとしたらお願いします。




75 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/10(火) 02:02:43 ID:sVqSsuzG
先ほど安楽死で犬が逝きました
なにか毒薬を庭に入れられたっぽいです…
吐血が激しくもうこれ以上…という結果
正確な原因がわからぬままこの子は逝ってしまった。違う病院なら違ったかもしれん。
急いだため近場の小さい病院に行った
あぁもうわからん

76 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/10(火) 04:44:52 ID:esRxCIrI
>>75
毒を人様の家にまくなんて…酷い事をする人がいるんですね……なんでそんな事が出来るんでしょうか

心中お察し申し上げます。
私も大事な子を安楽死で亡くしたばかりで、自分を責めてばかりです。

75さんはきっと今、自分を責め涙が止まらなくて何も考えられないでしょうが、
何も考えなくていいんですよ。涙が止まるまで泣いてください
涙が止まってもワンちゃんの事を考えただけでまた涙が溢れる事でしょう
そしたらまた涙が止まるまで泣いてください
それを繰り返してるうちにワンちゃんとの楽しい思い出が蘇ってきますよ

77 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/10(火) 05:00:19 ID:esRxCIrI
あなたはきっとあなたの大事なワンちゃんの仕種や楽しい日々を思い出して、微笑むはずです。


あなたはあなたのワンちゃんと過ごした日々が
どんなに素晴らしかったかと、どんなに楽しかったかと思うでしょう

それはあなたのワンちゃんも一緒です

あなたのワンちゃんは、あなたと一緒に生きることが出来てどんなに幸せだったか。

別れは突然だったかもしれないけど、安楽死という選択肢しかなかったかもしれないけど

あなたのワンちゃんはあなたの事が大好きなまま
一足先に虹の橋に行っただけですよ

いまは辛いけど、いつか必ず会えるから。


お体だけは無理なさらないように

ご冥福をお祈りしてます

78 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/11(水) 05:03:36 ID:q8bnDQBu
安楽死(普通の死でも)させた後いつもどおり生きていけない気がします。

今18歳で小型犬を10年間飼ってきて、最近(3年前ぐらいから)凄く仲良くなりました。

もう延命治療も無力化してきて、[そろそろヤバイかな]と思ってた今日この頃、
昨日の夜突然ゼェーゼェーいいはじめ今にいたります。 

親は数日の間に安楽死を希望しているんですが、

皆さんペットが死んで、何を感じましたか?



79 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/11(水) 09:08:34 ID:85+zZ8Qt
昔ねこを安楽死させることができませんでした。
もう助からないと獣医に言われていたにも関わらず、もしかしたらという希望を捨てきれずに、苦しませてしまいました。
自分の心が弱かった為に辛い思いをさせてしまった事を今でも後悔しています。

その後四年経ちましたが、ねこを見るだけで辛い気持ちになることは今でも変わりません。

動物が好きなのに、他のねこを触ったらヤキモチ焼きなあの子が嫌がると思うと目を背けてしまう日々です。

安楽死で後悔している方もいるかもしれませんが、もし次に飼う子が居たら絶対に安楽死をさせてあげたいと思います。

長文失礼しました。

80 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/11(水) 16:07:05 ID:Q+oiOpIQ
先日皮膚癌末期の猫を安楽死させた。
癌告知された時から、苦しむ様なら安楽死させようと決めていた。
口腔内の癌だから、痛みや苦しみより最期は食べられなくなり餓死すると聞いていた。
野生の動物は病気になったら捕食が出来なくなり衰弱死するし、それが自然な死で
可哀想だけど、それなら自然に逝かせてやろうと思ってた。
けど、ペットはやっぱり自然には逝けないね。
食べれなくなったら飼い主が強制給餌
少しでも痛みや病気を抑える為に薬を飲ませ
水も飲めないなら点滴
不自然な事してるって分かってたけど、癌の場所以外体が元気な猫を放置出来なかった。
その結果、衰弱せず癌の痛みがきてしまった。
最期は日に日に苦しそうになってったのに、安楽死のタイミングが分からなかった。
衰弱死するって聞いてたから、安楽死の覚悟が薄れてて。
結局安楽死をしたけど、安楽死に後悔は全くしてない。
後悔するなら、命を無理に延ばした事、苦しみが来てからすぐに逝かせてやらなかった事。
ちょっとでも苦しむ様なら、すぐにって思ってたけど、ちょっとの苦しみを見て
安楽死を決断出来なかった。いよいよ本格的に苦しそうな様子を見てすぐ逝かせたけど
どうせ死ぬしかなかったなら、少しの苦しみも与えたく無かった…
数日耐えさせてたと思うと苦しい。

81 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/11(水) 17:54:24 ID:1/TWvIMs
かわいかったあの子の顔が出てきません。
浮かぶのは最期に苦しがってた姿ばかり。
ごめんね、苦しませて。
ごめんね、楽に逝かせてあげなくて。

とてもつらいです。

82 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/11(水) 17:59:22 ID:q8bnDQBu
>78です。 

朝、安楽死するかもしれないからと言われ、バイバイしました。

でも昨日悪化したから、苦しそうでも安楽死さえ選ばなきゃ、まだ今日は学校から帰ったら会えるだろうと思ってました。 

苦しいのは犬を見たらわかるけど、やっぱり生きて欲しいとまた犬と一緒にゴロゴロしたいとずっと学校で思ってました。

急いで家に帰りました。犬がいたのでホットしました。
しかしもう死んで固まってただけでした。
安楽死をする前に家で死んだらしいです。

18年間、身近な人が死んだのも経験したことなかったので、もうやるせない気持ちです。

ここにカキした理由は悲しみの鬱憤を整理したかったからです。
長文すいません。

83 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/11(水) 18:04:29 ID:q8bnDQBu
>82です
朝カキ込んだと思ったけどカキ込んでいませんでした。

>82のアンカーは間違いです。
すいません。

84 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/11(水) 18:05:43 ID:q8bnDQBu
>82すいません。
やっぱりアンカーあってました。 

本当にすいません。

85 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/11(水) 18:32:33 ID:fbMLici0
安楽死に賛成です
苦しいのも辛いだろうけど他にいる子達の為に
自分が倒れるわけにいきませんから

86 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/11(水) 18:43:17 ID:nGbcu1Bk
悲しいことだけれど、よい経験をしましたね。
これから先、同じような経験をすることが幾度もあるかと思います。
がんばって生きてください。


87 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/13(金) 23:08:40 ID:KTFq3AAT
先ほど、愛猫を看取りました。ガリガリに痩せて、ふらふら歩いてました。今朝までは。
夕方には、もう起き上がることもできなくなってて…。痙攣して、呼吸ができなくなってきて、すごく苦しめてしまいました。ただ横にいることしかできなくて。
…あれで良かったのか。あんな苦しめてしまって…可哀想でした…ごめんね。
チラ裏すいません。

88 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/14(土) 01:22:23 ID:X1olJq9y
お疲れ様でした。
看取るって大変ですよね。
猫さんも最後何時間か苦しかったかもしれませんが、主さんに横にいてもらって
自然に死を迎えたのだから良かったのではと思います。
ご冥福を祈ります。

89 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/14(土) 09:45:24 ID:Gs4Rxm5j
>>88
そうですね、側で看取ることができて良かったと思います…
そう言って貰え、すごく救われました。ありがとうございます。

90 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/15(日) 00:27:09 ID:AtO+d4oX
>>89
たぶん痙攣のあった前後はほとんど意識朦朧状態だと思いますので、
それほどの苦しみは無かったと思います。
最期に飼い主さんがそばにいてあげられて良かったと思います。
安楽死にしろ、自然死にしろ、どちらも飼い主にとっては辛いものですね。



91 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/15(日) 08:31:40 ID:Ue1B3RUn
410 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2008/06/13(金) 17:49:55 ID:47M2hwXl0
よく病気とかで、余命いくばくもない
苦しんでるわんこ達に対して「まだまだ
生きたいと頑張ってるから安楽死なんかさせられない」
ってよく聞くけど、物言えぬ彼らが「早く楽にして下さい」と
訴えてるのが、なぜわからないんだろう・・・?

92 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/15(日) 14:37:46 ID:EPJLM3c9
正直苦しくても心が病んでないかぎり[生きたい]と言うのが普通

ペット達は早く死にたいなどと決して思わない 
人間以外自殺を考える動物はいない

よって安楽死はただの人間の身勝手
ただ苦しんでるのが可哀想と思うなら仕方ない

93 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 05:27:18 ID:+k0GmQgW
我が家の♂猫(5歳)、ある日突然血栓が出来て片方の後肢が麻痺に(肥大型心筋症で)。

入院生活1週間。どんどん元気が無くなって治療を続けるのも危うい状態になり、先生の判断で
途中から通院治療に切り替え、朝病院へ送り届けては夕方お迎えの日々が3ヶ月も続きました。
その間、猫のか細い腕には、点滴用の管を付けたまま。
切断か治療継続かの狭間をさまよいながらも、ようやく血栓がなくなり、飲み薬は続けながらも
どうにか他の家猫達と遊べるまでに回復。

でも、ほっとしたのも束の間で…
血栓がなくなって1ヶ月後、今度は後肢両方が麻痺。
すぐに病院へ連れて行ったけど、2〜3日が山。もう助けられないと言われた。
家族でお家で看取ってあげたほうが…という事で、なすすべも無く連れ帰った。

その日の深夜、朦朧とした意識の中で苦しそうに鳴き喚きながら、
ケージの柵を口から血が滲むほどに噛む猫を、自分も血だらけになりながら
どうにか抱きかかえ、最後は腕の中で看取った。
最後の最後まで、本当に苦しかったと思う。

精一杯治療を続けたのに、この結果。
最初の麻痺の時に、安楽死という選択もあった。
もうダメだと分かった時、家で看取る事であんなに苦しむなんて思わなかった。

やれるだけの事はやったんだって思う気持ちもあるし、つらい治療とあんなに苦しい最期を迎えるなら、
いっそもっと早く楽にしてあげれば良かったのかなって、8年経った今でも想います。
うまく言えないけど、伝えたいのは、安楽死を選ばなくてもずっと心に引っかかってるって事。
長文&ヘタな文章で失礼いたしました。


94 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 12:21:56 ID:WVhaMJvU
家も猫のメス、19歳を火曜日に安楽死させた。

事故なのか、誰かに殴られたのかはわからないけれど、
昼に元気でぴんぴんしてたのが夜に帰ってきたら
頭が潰れて瀕死の状態で鳴きながら庭にうずくまってた。

病院につれいったけれど、19歳じゃ麻酔も手術にも耐えられないとのこと。
治せるなら治してやりたかったけれど
これ以上苦しませることもできず安楽死に。
19歳なのでいつかはいなくなる覚悟をしていたけれど
こんな最後を迎えさせるためじゃなかった。

いまはただ悲しくてしょうがない。



95 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 12:32:40 ID:c8YV3m12
いくら考えても答えが出ない

96 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/19(木) 13:06:44 ID:CkvLfVdg
医者にもう長くないと宣告されて今悩んでます。
今の状態でも苦しそうなのに、これから更に苦しくなるだろうと。
それで安楽死という選択を挙げられたけど、どうしたら良いか分からない・・・。

一緒にいたい、でも苦しい姿は見たくない。
やっぱりこれはムシがよすぎるんだろうか。

97 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/19(木) 22:42:14 ID:qccWoZl0
猫さんが苦しそうなのを見ているのは飼い主としても本当に辛いですよね
その葛藤は多くの人が持つものだと思います。

信頼できる獣医さんに相談して、治療が無理でも、なるべく安楽に過ごせるよう頼んで
酸素ルームに入れてもらったり、最善の策をしてもらってはどうでしょう
「苦しかったらいつでも楽になっていいよ」と撫でて声をかけて
「でもまた迎えにくるよ」って

それで朝夕連絡したりして、もう危なく最期が近いようだったら家に一緒に帰って
看取ることができたらいいですね。もし病院でそのまま亡くなったとしても
比較的楽に逝ければそれも幸せかもしれません。

私個人の素人考えですが。

98 :わんにゃん@名無しさん:2008/08/07(木) 20:42:16 ID:U1SL2eLz
尊厳死 賛成です。
今日逝ったうちのわんこは 2日間寝ないで一日中悲鳴を上げて
大型犬17歳で 持ち直しても長くはないのは眼に見えてました。
手は 苦しさを紛らわすために 掻い繰りをしてボロボロ。
昏睡状態になって 病院で点滴をいれると
覚醒して また苦しむといった 悲惨な事情でした。
昏睡状態は苦痛から解放された状態で その子が自分で選んだ決断だと思う。
自然死を強く訴える方がいますが
その方は 病院での治療はしないほうがいいように思います。


99 :わんにゃん@名無しさん:2008/08/15(金) 17:47:40 ID:mp+FXanH
16年一緒だった犬とのお別れがもうすぐ来る。
毎日悲鳴に近い声上げて、苦しんでてでも傍にいること位しか力になれなくて自分精神的にめいってます。
今日…7時頃獣医がくるんです…注射をうちにくるんですもう残された時間はあとわずかなんです。何をしてあげればいいのでしょうか
もう辛くて仕方ないんです助けて

100 :わんにゃん@名無しさん:2008/08/15(金) 18:07:54 ID:MzKmc5Oi
とにかくそばにいてあげて!
残された時間を2chですごさないで、
愛犬との時間を大切にしてあげてください(>_<)

101 :わんにゃん@名無しさん:2008/08/15(金) 18:28:58 ID:mp+FXanH
そうですよね、ありがとうございます

100さんのレスみてすぐに駆け寄りました。
あと30分しかないよ。でもその30分を大切にしたいと思います。

102 :わんにゃん@名無しさん:2008/08/16(土) 13:13:49 ID:gdJAnFKA
うちの猫は腎不全、肥満細胞腫といつ死んでももおかしくない状況です。
苦しませるのは嫌なのでその時が来たら安楽死を考えています。安楽死は幾ら位ですか?
あと安楽死させる薬みたいなのがあると聞いたのですが、病院でもらえるのでしょうか?もし救急病院がやってない明け方に苦しみ始めたらその薬を使いたいのです。安楽死の事は考えたくないけど、いつかその時は来るので慌てないように知っておきたいのです


103 :わんにゃん@名無しさん:2008/08/16(土) 20:43:34 ID:vQW2M9ty
うちの犬(大型)犬ももう死にそうです
ちょっとでも楽にしてやりたいんですけどどうすればいいですかね?

104 :わんにゃん@名無しさん:2008/08/16(土) 21:05:05 ID:V0+ZaMFc
例えば人間の最期でも苦痛が強い場合はモルヒネと酸素投与ですよね。人間の場合は安楽死は認められてはいませんが…

そもそも、安楽死か?何も苦痛を取り除く処置もせずに放置か?の二者択一しか方法がないのかなぁ。




105 :わんにゃん@名無しさん:2008/08/16(土) 22:02:19 ID:kDt9CP0F
昨年の秋と今年の7月末
我が家の犬達2匹それぞれ安楽死させました
私は癌で苦しいだけの状況を放置することはできませんでした
一刻も早く苦痛から開放してあげること
それは安楽死という選択しかなかったのです
安楽死に反対という人達もいらっしゃるようですが
そういう人達は>>98でも言及されていますが
最初から病院での治療は一切しない方が良いと思います
自然に苦しむことのない眠るような死を迎えることができる犬は一部の幸せな犬でしょう
残念ながら私の家族達はそういう幸運には恵まれませんでした


106 :わんにゃん@名無しさん:2008/08/16(土) 22:52:51 ID:vQW2M9ty
もうたべることはできず飲むがやっとです。
リポピタンDみたいな栄養ドリンクってあげてもいいんですか?

107 :わんにゃん@名無しさん:2008/08/18(月) 20:39:35 ID:Hv9ylQyb
早く楽にしてやれよ

108 ::2008/08/18(月) 23:05:22 ID:A7k8dErD
家の猫も肝不全で病院で2,3日の余命だと言われましたが、1週間頑張ってくれました。
ただ、病院への通院は止め、家で看病(スポイトで水を上げ、流動食をあげてました)しましたが、これも延命かと、思うことが多々ありました。
人間の自己満足の為に延命は、かわいそうだとは思いますが、自分の悔いが残らないようにすることが大切かと思います。(いずれにしろ、悔いは残ります。)


109 :わんにゃん@名無しさん:2008/08/18(月) 23:13:26 ID:39VpB32c
安楽死を勧められたのに奇跡の回復をしたペットはいないのかなぁ?

知り合いにいたんだけど他にはいない?

110 :わんにゃん@名無しさん:2008/09/01(月) 18:17:41 ID:4/rko0mf
少し前から俺の家の猫が歩きづらそうにしていた。骨折でもしてるのかと思ったけどただ筋肉が落ちてきてるらしい。
飯は食べるのだがどんどん痩せていく。そして先日、ついに吐いてしまった。
肝不全?か何かだと言われていた気がする。確かに俺がまだ幼稚園に通ってた時に家にやって来たからいい歳でもある。

そして今日の朝になって父が猫を安楽死させると言った。俺は必死で止めた。
今、その猫は同じ場所でずっと横になっている。全然動こうとしない。まるで死んでるみたい。

それを見てて生きてるのが辛そうとも感じた。けど俺が近付くと顔だけは上げて俺を見てくれる。

俺は少しでも長く猫と一緒にいたい。動かなくてもそばにいたい。
でも猫のことを考えて安楽死させるほうがいいのかもしれない
そもそもこの猫は死にたいと考えているのか そんなこと猫が考えるのか
どうすればいいのか全然分からない

本当、気が狂いそうになる…
こんな事聞いても解決にならないと思うけど、どうすればいいのか教えてください…

111 :わんにゃん@名無しさん:2008/09/04(木) 01:02:50 ID:4x9mfBIs
>>110
大丈夫?
ウチも今そんな感じだよ・・つい最近まで走り回ってたのにさ・・・
見てるのが辛い・・・

112 :わんにゃん@名無しさん:2008/09/04(木) 01:37:50 ID:AzQF8eTL
>>110
老いて病気になり弱ってきた猫を見るのは辛いですよね
今はそばにいて優しく撫でたり、声をかけたりしたらどうでしょう

で、明日か明後日にでも
いい獣医さんがいれば状態を診てもらうか話して相談してみたらと思います
多少でも改善させたり和らげる方法が見つかるかもしれない

安楽死させるっていうのは(よほど酷い状況でない限り)
後で後悔する人も少なくないと聞くし
やれることをやってから最終的に考えることじゃないかな

113 :110:2008/09/04(木) 21:06:15 ID:HiKQdwBF
>>111
レスありがとうございます。
俺の猫も猫にしてはうろうろしてたし、よく俺の横に来てくれていたから今の姿を見ているのが本当辛いです。
辛いというより、信じたくないって気持ちが多いと思います。まだ心のどこかで、ある朝急に元気になってるんじゃと思ってしまいます。

>>112
今日近くの獣医さんのところへ行き、猫にビタミン注射を打ってきました。もう何も食べなくなったからこうして栄養を取るしかないらしいです。
その獣医さんの話ではこの猫は貧血状態にあるみたいで意識も朦朧としていると言ってました。
そんな状態で注射を打ち無理やり栄養をとらせ、家に戻ったら同じ場所で水さえ飲まずにじっと横になっている。
安楽死に反対してたけど、こんな生活を送らせるなら安楽死を選んだ方がいいかもと考えました。

でも安楽死で後悔する人も少なくないと聞いて、俺も安楽死を選んだら絶対に後悔してしまうと思いました。
安楽死を選択しての後悔はしたくないです。エゴですけど。
だから、回復の見込みはないけど最後の最後まで一緒にいてあげたいと思いました。
俺のやれることをやってみたいと思います。
その結果として安楽死を選ぶこともあると思いますが、絶対に後悔しないほどやりきってからそうしたいと思います(それでも後悔しそうですけど)

ありがとうございました。ちょっとだけ楽になりました。

114 :わんにゃん@名無しさん:2008/09/04(木) 22:07:29 ID:bSzkJtIA
今家で飼ってる犬が夏になって調子がちょっとおかしかった、気温が高いのと11年も生きてるから
身体がどうしてもバテてるだけだと思うんだけど。
で、今日の朝いきなり息が荒くなって横たわってさ…今日の夕方に死んだ。
別に俺はそんなに世話してたわけじゃなかった、たまに水を入れ替えて、たまに食べ物あげて、
気が向いたら犬のオヤツをスーパーから買ってきて食わせて頭撫でてる俺(世話は親父と母がしてた)
でも犬が死んで、動かなくなったのが目で解ると涙がボロボロ出てきて止められなかった、全然俺世話してねぇのに。
まぁ11年も家で飼ってたら情もあるよ、でも馬鹿みたいに泣いた、それだけ泣くならもっと可愛がれって位に。

で、今日の朝から死ぬまで「ハーッ、ハーッ、ハーッ、ハーッ」って呼吸してて苦しそうなのが
可哀想だった。目なんか見開いててさ…おまけに口から舌出して涎ダラダラ流して…酷い状態だった。
最後まで懸命に生きようと必死なのか、もう休ませてあげたら良いのか解らんかった。
(ただ今日の朝からだったから苦しくなったからまだ3日前からとか1週間前からしんどくなったわけじゃないから
まだマシなのかもしれないけど…)
あの状態が1週間も続くならどうするのか…安楽死させてやるべきなのか?もう死んでしまったからそんな事を考えても
しょうがないけど…どうなんだろう…。

とりあえず俺はもう犬飼わないよ…全然世話してない犬が死んでこれだけ悲しい思いするなら
もう俺犬飼わない。駄文&スレ違いで申し訳なかったです。

安楽死を考えてる人っていうか犬や猫飼ってる人は生きてる内に可愛がると良いですよ、ホントに…。
最後になるけど死んでからいっぱい頭なでたりしてゴメンな、生きてる内にいっぱい撫でてやれなくてゴメン。

115 :わんにゃん@名無しさん:2008/09/06(土) 00:19:51 ID:hjQpbYLN
>>113
安楽死を選択しなかったことでも後悔は残ります。
重要なのは「猫」にとってどの選択肢が最良なのか。
延命の末苦しみぬいて死ぬのか、苦痛は最小限ではあるが殺してしまう業を背負うか。
辛い選択ですが「猫」の立場に立って最良の選択してください。

116 :わんにゃん@名無しさん:2008/09/11(木) 23:05:56 ID:1Wpa3bZZ
たった今飼ってた猫が死んじゃった・・
ずっと口から液がでてる。
今までホントありがと・
そしてさよなら・・・・

117 :わんにゃん@名無しさん:2008/09/12(金) 01:23:30 ID:gNaKabea
 昔、飼ってた犬を安楽死させた。12歳で、交通事故に遭って以来10年間
自分で排泄ができない状態の犬だった。10年間、ずっと家族で犬のおもらしの
始末をしながら暮らしていた。犬のほうもすごく利口な犬だったから、おもらしをするたびに
申し訳なさそうにしょんぼりとしていた。

 でも、尿が満足に出せていなかったから何度も膀胱炎を繰り返したりしていた。
最後は尿毒症を起こし、熱もさがらなくなってとうとう安楽死を、という話になった。
家族でその話をしている時、そばに寄ってきたその犬は私たちの顔をみながらぶるぶるとふるえていた。
 次の日の朝、獣医さんのところに行くのに車にのせるときはじっと私たちの顔をみていた。
着いて、降ろそうとしたときには横になって静かにじっと目を閉じていた。
獣医さんに話をして、酸素マスクのようなものが口にあてられた時もそのまま、されるがままだった、
そしてそのまま、静かに息をひきとった。

 獣医さんのところに着いたとき、横になって目をとじたままだったは何だったのか。
すごくいい子だったから、せめて神様が自分が殺される時にはもう動けないような
状態にしてくれたと思いたい。
 利口で人に気をつかう犬だったから、私たちに気をつかってそんなふうにしていたのだろうか。
そうであってほしくない。最後の最後まで気を遣ってくれた犬を、自分たちで
殺しただなんて思うと辛い。



118 :わんにゃん@名無しさん:2008/09/12(金) 03:54:18 ID:nFvD3Mhv
今年の一月に14歳になる娘犬を安楽死させました。
心臓に水が溜まりそれ以外にも癌、投薬を続けても一向によくならず獣医から
治療方は無い、娘犬の年齢を考えた上、安楽死を強く勧められました。
最後の一週間は肥大した心臓が肺を圧迫し呼吸が出来無い為、大好きな散歩に
行く事も食いしん坊だったのにごはんも食べれなくなってしまいました。
ずっとチアノーゼの状態だったのであの子は睡眠も殆どとれていませんでした。
あの子が大好きだった散歩と食事が出来なくなって一晩中苦しんでる娘犬の
体をさする事しか出来なくなった時に私の中で決心がつきました。
おかあさんの私がしてあげられるのは楽にしてあげられること。
呼吸が出来なくて眠れなくて「どうしてなの?苦しいよ」と言うように見つ
める娘犬、痛いの痒いの具合が悪いと私を探して直してもらえたのに、
いつもと違う体の様子に娘犬自身も怖かったでしょう。。。
安楽死の為の注射を獣医さんでしてもらう時に抱きしめ、さすりながら、
いつもの様におでこにキスをして「有難う」と泣きながらお別れしました。
注射ですーっと力が抜け娘犬は眠るように亡くなりました
会えなくなってもずっと一緒に生きていると思っています。
あの子の名前を呼ぶのだって、料理中にあの子に話しかけることも昔と変
わらず続けています。
昨日の夢には子犬の頃の大きさで出てきて私に抱っこされて嬉しそうでした。
死が終わりではないと思います、見えないだけでずっと一緒にいると思います。

長文失礼しました。


119 :わんにゃん@名無しさん:2008/09/12(金) 07:02:30 ID:iFNgaHCy
自分が飼育してきた犬猫なら、自分ならどうされたいかを投影したら良いんじゃないかな。

体中ガタガタで自力で身動きが取れず、食事も排泄も介護なしじゃムリ。
介護してくれるのは長年自分を支えてくれた、親とも親友とも呼べる存在。
介護のおかげで生き長らえて、その大切な存在と一緒にいられてるけれど、
痛みもあれば苦しみもあって、生きてる分だけそれは長引くばかり。

もし自分がそういう状態に置かれたら?
延命と安楽死のどちらを望む?

俺なら安楽死だ。
だから飼い猫にも安楽死を施す。


120 :わんにゃん@名無しさん:2008/09/15(月) 00:56:57 ID:74y3bjoZ
俺なら、親とも親友とも呼べる相手が、そんな状態の自分でも存在てほしいと願っているなら、

どんな痛みにでも、たとえ地獄の苦しみにでも喜んで耐えてやる。


でも、そんな自分を見ることが辛そうなら…辛い思いはさせたくないな。

121 :わんにゃん@名無しさん:2008/09/18(木) 08:55:12 ID:DXj424sh
一年前、心臓病で苦しんだ老犬を安楽死させたけど、物凄く考えたよ
息も絶え絶えに苦しむ犬の姿を一晩中見続け夜が明けるまで何度も私の手で(首絞めて)楽にすべきか、
最後の時間まで一緒にいるべきか考え続けて、結局朝一番に安楽死お願いしたけど

どんな形であれ自分が見たくない・可哀想、なんて身勝手な意思で犬を殺したって事実は変わらないと思ってる
獣医に言った「楽にしてあげて下さい」って言葉のなんと傲慢なことか

でも安楽死させなかったまま死なせてもそれはそれで後悔してたんだと思ってる
結局無い物ねだりというか、もし、を考えてしまうんだよね

122 :わんにゃん@名無しさん:2008/09/28(日) 21:01:02 ID:A1WDnGsx
人間はなんだかんだ痛い苦しいって症状を訴えれるから 痛み止め 睡眠薬 で苦しみから一時的に解放されるけど 犬は見てらんないよ 犬の喜んでる姿は好きだけど 苦しんでる姿は見てられない
苦しみを長く続けるよりは、安楽死選んじゃうよ… いいか悪いかわからないけど自分が耐えれん

123 :わんにゃん@名無しさん:2008/09/29(月) 16:00:36 ID:DY94/fXv
それでいいと思う

逆に自分だったらそうして欲しいし

124 :わんにゃん@名無しさん:2008/10/11(土) 08:52:09 ID:ybJ/d66T
昨日、12年半飼っていた犬を安楽死させました。
悪性腫瘍で、この半年で手術も2回、放射線治療と
抗がん剤の投与はずっと続けてました。
先月からは自力で立てなくなってしまい、動かそうとすると
痛みのせいか、怒って噛み付くようになりました。
呼吸も苦しそうで全身で息をしているし、水も飲めない、
食事もできない状態になってしまって…

担当医と相談の上、決断しました。
私はどうしても仕事が抜けられず、両親が病院へ連れていき
ましたが、あれだけ触られるのを嫌がったのに、すごく大人し
かったそうです。自分でも解っていたのかなあ。

病院では処置室ではなく、特別なのか応接室で抱っこしたまま
注射をしたそうです。亡くなった後、担当医と助手の方に体を
キレイにしてもらって帰ってきました。

家に帰っても出迎えてくれないのが寂しいけど、眠っているような
顔をみると、これでよかったんだ、と思えます。
あれこれ思い出はあるけれど、今はただ一言、ありがとう。

朝から長文失礼。

125 :わんにゃん@名無しさん:2008/10/18(土) 20:40:39 ID:7hi2UHKq
皆様、安楽死について一言述べさせて下さい。

私は動物に安楽死を施す立場にある者ですが、安楽死とは仮定で「楽に死ねる」と定義しているだけで、実際は人間も含めて誰一人(一匹)安楽死を体験した感想を言った人はいないのです。

生意気な意見ですみません

126 :わんにゃん@名無しさん:2008/10/18(土) 21:33:48 ID:nyTS/Tvr
18歳の愛犬を安楽死させてからもうすぐ1年がたちます。
寝たきりの介護生活は半年位でしょうか?
苦しくても生きる事を諦めない彼に対してその手段は正しかったのでしょうか?
亡くなってから、夢にも出てきてくれなかったのに、新しい子犬を迎える前の日に元気な姿で初登場。
ねぇ、私の事、怒ってる?

127 :わんにゃん@名無しさん:2008/10/18(土) 21:54:29 ID:PzLeZ9uh
最近、身内が肺がんで他界したが、その最後は(肺水腫に寄る、
呼吸不全で壮絶な苦闘の果てだった)
もし、自分自身、末期の肺ガンになったら、
安楽死を心から希望する。

128 :わんにゃん@名無しさん:2008/10/18(土) 22:38:24 ID:XaoGf84i
チワワなど20匹死ぬ
甲賀のペット店全焼

 18日午前8時ごろ、滋賀県甲賀市水口町山のペット店経営阿部政彦さん(50)方から出火、
木造2階建て67平方メートルを全焼した。出火当時、家には阿部さんの三女の中学生がいたが、
近所の人がはしごをかけ2階の窓から脱出、けがはなかった。
 阿部さんは1階の一部でペット店を経営しており、消防署員らが犬を救出したが、約40匹の
うちチワワ、ポメラニアンなど約20匹が死んだ。甲賀署によると1階から出火しており、出火原因を調べている。

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008101800149&genre=C1&area=S00

129 :わんにゃん@名無しさん:2008/10/22(水) 04:01:19 ID:LBIbJDip
犬が死んでから4ヶ月たちました

まだ考えるとウルッときます 
極力考えないようにしてるのですが、楽しかった日々を考えてしまいます。

自分が書いたレスを探しに此処にやってきてしまいました。
それで今泣いてます。

130 :わんにゃん@名無しさん:2008/10/25(土) 15:19:50 ID:eDAvIpI2
身動き出来ず苦しむのが長引くなら安楽死は有りだと思う。
自分なら苦しむ位なら安楽死が良いと思う。
人それぞれなんだろうけど…難しい問題。

131 :わんにゃん@名無しさん:2008/10/27(月) 00:35:26 ID:4dwCrQ7R
安楽死を選んだ人も選ばなかった人も
後悔は少なからずある。
愛する家族が死の間際に苦しんで苦しみぬくのを
命が消えるその時まで黙って見守るか
もう助からないことは分かっていて苦しむことも分かっていて
それでも少しでも長く生きていて欲しいと思いながら
安楽死を選択するのか・・・

眠るように静かに死ねるのなら安楽死なんて必要ないんだよ。
死は開放なんだと思えるほどの苦しみを見てしまったら
安楽死を選ぶことを責めたりなんて出来ない。

大事な家族の命を自分で終わらせることを
身を切るような思いで決断した人に
酷い言葉を投げつけるような人間にはなりたくない。

132 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/01(土) 01:38:44 ID:Mv9NQrfu
安楽死させちゃうとさ…必ず罪悪感にかられる気がする。そして人にあんたが殺した!何て言われた日には立ち直れそうにない。

だからと言って手の施し様の無い状態を考えたら…その時はどうしたらいいか分からない…。

以前飼っていた子は最期まで看取ったけど…今回の子は考えてしまう。


133 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/01(土) 05:45:06 ID:5K+veruL
そりゃ苦しくても辛くても何もわからなくなったとしても
少しでも長く大好きな人たちと一緒にいたいだろうけどさ…

その大好きな人たちが自分のそんな姿みて
同じように苦しい思いをしたり辛い思いをしたりするのは嫌だろうなぁ。

自分のためを思って安楽死という選択をしたんだったら
そんなに悪い気はしないなぁ。むしろありがとうって言うよ。

怒る?
自分のことをこんなに愛してくれた人にそんなことするわけがない。
自分との別れをこんなに悲しんでくれた人にそんなことできない。

あなたたちが愛したあの子は
きっとあなたたちには笑顔でいて欲しいと思ってますよ

134 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/01(土) 10:36:37 ID:rR5PO25i
愛犬の死から1年。あと1ヶ月弱で命日になります。
更に、コードギアスの最終回を見て、ルルーシュが
死ぬシーンで泣けました。

夢の中で以前にいた犬が出てくることがあります。
また犬を飼いたいが・・・。無理か・・・。

ある晩、自分がルルーシュになった夢を見たな。
ペットショップにいる犬に対面して、ギアスを発動していた・・・。
ギアスでその犬がどこから来たのか、どの犬から生まれたのかを調べる。
※ギアスは人間だけではなく、犬や猫に対しても使用可能だ。

135 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/02(日) 21:34:28 ID:EvI5A/0i
>>133
そういってくれて、ありがとう。

何時になく入らなかった注射針も、平らになった心電図の画面も、忘れることはないけど…。

苦しみから解放されたんだよね。
そう考えます。

ちょっと話がそれるけど、お彼岸にお寺さんでペット合同供養があって参列してきました。
本堂満席!!
ポロポロ泣いている男の人とかいて(自分も号泣だけど…。)びっくり。
でも冷静になってみれば、参列者みんなが喪主なんだもんね。
悲しみが渦巻いているはずだよね。

みんな家族の愛情に包まれて幸せだった子たちなんだね。
うちの子と仲良くしてやってね。
合掌

136 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/04(火) 15:19:56 ID:BQEmcT1o
長文失礼します。
1ヶ月まえにうちにきた子。知り合いからもらいました。三匹産まれて2匹が生まれた時に亡くなっていて1匹だけ産まれた子猫です。まだ生後1ヶ月ちょっとで凄く元気。本当に可愛くて毎日一緒に遊び寝て最高に幸せな日々でした。
続きます

137 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/04(火) 15:21:19 ID:BQEmcT1o
うちにきて二週間後、片目が結膜炎になり病院へ。病院で母子感染でウイルスにかかってることが分かりました。親猫から離れ免疫が切れたとのこと。それから数日病院に通っていたのですが自力での呼吸が難しくなり入院。毎日心配で心配で朝晩と病院に通いました。
続きます


138 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/04(火) 15:23:43 ID:BQEmcT1o
しかし一向に回復せず、どんどん衰弱しご飯も食べないし水ものまず、立てなくなって見ているのも辛い状況が続き、先生が一時間に一回のミルクをあげてくれていたのですが気管支炎で飲んだり食べたりが痛いみたいで栄養がとれず、栄養は注射で入れてもらっていましたが



139 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/04(火) 15:24:36 ID:BQEmcT1o
酸素ボンベから酸素を入れていないと息も出来ない状況なのでケージから出せず、体重も600gから300gになりました。
続きます


140 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/04(火) 15:25:35 ID:BQEmcT1o
子猫なので治療法が限られると言われました、ですが先生は凄く良い方でありとあらゆることをしてくれて、、でも私と彼氏は最後まで必ず治ると信じて病院に通い、有名な神社へお参りにいって治ることを祈りました。
続きます




141 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/04(火) 15:41:35 ID:HXjBzr7a
とりあえず纏めて書いてくれ

142 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/04(火) 16:06:07 ID:BQEmcT1o
しかし入院二週間後、病状は悪化するばかりでとうとう先生に安楽死も頭に入れるよういわれました。愛猫は息をするのさえ苦しそうでもう意識もない状態、彼氏と話し合い楽にさせてあげよう、と安楽死を決めました。
続きます

143 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/04(火) 16:28:34 ID:BQEmcT1o
続きですがなぜか長文エラーになります↓今日初めての投稿なんです↓ごめんなさい。

先生が注射をするとき、彼氏は酸素マスクを愛猫の口にあてながら抱きしめ「ごめんな」と泣きながら言っていたこと、本当に切なかった。これは一昨日の話です。
昨日火葬を済ませてきましたが、あたしは後悔ばかりで仕方ありません。


144 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/04(火) 16:30:30 ID:BQEmcT1o
楽になって良かったね、と思う反面、もっと生きたかったかな、とか他にしてあげられること無かったかなとか、もうどうすることもできないのに後悔ばかりで本当に胸が苦しいです。
あたしが殺しちゃったという気になります。
辛い↓罪悪感というかやりきれない思いです。
たった二週間しか一緒にいなかったけど、もう何年も一緒にいたような、本当に大好きでした。
皆さんも私のように後悔しないように決めてもらいたいです。





145 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/04(火) 16:32:25 ID:BQEmcT1o
最後は纏めてかけました↓長文連続投稿すいませんでした。

146 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/06(木) 14:58:39 ID:ifw5P3Nr
命を大切に
ttp://news23.jeez.jp/img/imgnews59630.jpg

147 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/06(木) 16:15:38 ID:fQ/In9Sh
えっただのネコでしょ?
命には限りがあるのです

148 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/08(土) 00:48:41 ID:1wvx8E6x
>>117
その犬はあなたに飼われて幸せでしたね。
自分がその犬の立場だったら飼い主に感謝こそすれ、恨みや哀しみなんて持たないよ。
尿毒症や膀胱炎がどのくらい苦しいのか知らないけど、飼い主のために必死に我慢していたのかもしれない。
死によってその苦しみから解放されたんじゃないだろうか。
10年もその犬を介護した飼い主さんが「自分たちが殺した」なんて自分を責めているなんて・・・。
自分がその犬だったら余計つらいなあ。
大好きな飼い主には「ありがとう。自分のことはもういいから他の動物を幸せにしてあげてね」って思うな。

149 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/08(土) 10:13:34 ID:09Ixu7ZD
>>146
グロテスク画像チューイ!!

150 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/09(日) 01:22:34 ID:nX9uaCN+
愛犬15歳が、膵炎・腎不全・尿毒症のため一週間位の余命と言われてます。
(違う病気でずっと通って検査してもらっていたのに。。。)
かかりつけの動物病院は、痛みを軽減させる治療を主としていて
安楽死は絶対行わない病院なのです。
なので今は、鎮痛剤の貼り薬を足に貼り、脱水症状を和らげる皮下注射を
私が毎日、注射するという治療をすることになりました。
鎮痛剤の貼り薬は3日〜5日で効き目が切れるらしいので、その頃を見極めて
弱りきった犬を連れて、また病院に行かなければなりません。
現在、愛犬は食欲も全くなく水すら飲まず、それでも下痢・嘔吐を繰り返します。
三日間、入院させて点滴を受けさせた足は、腫れて足裏からは少し出血もしてます。
後はただ、生きてるか死んでるか分からない状態のまま、衰弱死するのを見守るだけです。

自分がこういう状態になったら、安楽死を選ぶと思うので
ただ生かされているという治療方法を選んだことに、複雑な思いです。

151 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/09(日) 07:18:27 ID:xRMLnvgE
ナチスのガス室みたいな話となりますが、
ニコニコ動画などで保健所で処分される犬の姿を見て、悲しくなりました。
炭酸ガスや青酸ガスなどで窒息させて処分するのです。まるでナチスの
ガス室みたいな光景で犬は激しく苦しみながら死んでいくのです。

ルルーシュ「むごい。むごいのう。あの犬の1匹1匹が吠えたり、
泣いたり、うれしくじゃれたりしていたなんて・・・。地獄じゃのう。」

元と言えば、命を粗末にして捨てた人が一番憎いです。
責任を持てないような人はペットを飼う資格がありません。

152 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/13(木) 12:56:30 ID:HbvWAM9+
ペット飼うとか所詮人間のエゴだろ

153 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/13(木) 13:10:27 ID:UtllKC4J
黒人奴隷の代わりがペットでしょ?

つーかナチとかなにいっちゃってんの?
ユダヤ人は犬猫ってか。
人間を畜生扱いするなんてナチと同じですね

154 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/13(木) 17:47:20 ID:TAtC6myB
ペットを飼うってことは所詮人間のエゴですよ
だからと言ってそれが粗末にしても良い命ってわけじゃない。

飼い主にとってペットはただの畜生ではない。

犬でも猫でも爬虫類でも情がうつった時点で
かけがえもない大切なものになるんですよ。

ペットを飼う人はただ可愛がるだけじゃなく
我々人間よりも遥かに短い彼らの人生について
ちゃんとした考えが持たなきゃいけない


155 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/13(木) 18:45:59 ID:EP/ZpOTY
今テレビで見たが…

無責任な人間のせいで生きる権利を奪われる小さな命…

ホント悲しくなるわ


バカはペット飼うな
(;`皿´)

156 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/13(木) 19:02:08 ID:4cD9R/eF
嫌だ!って抵抗して引きずられてく犬見て胃が痛くなった。。
あの飼い主の女の反応が軽すぎ。。。。
犬も小さくもないのに紙袋に入れてゴミみたいに連れてくるし。

157 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/14(金) 20:56:14 ID:3CHT/NOB
ts

158 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/17(月) 13:54:46 ID:hX80t8MQ
保健所の処分は二酸化炭素ですから苦しまないと思いますよ

159 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/17(月) 14:30:29 ID:hXwN5evy
ナチスはガス室など効率悪すぎて使っておらず
あれは戦勝国による捏造だったと言う話だが。

160 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/19(水) 00:25:43 ID:pM6Abkeo
>>158
つまりは窒息死だから苦しいんじゃないのかね?
苦しくないというのは何が根拠なの?

161 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/19(水) 01:35:11 ID:rulTiEZM
>>160
テレビの報道では窒息死と言っている場合があるが実際は二酸化炭素中毒死ですよ

162 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/19(水) 02:05:39 ID:fH4gCTsq
安楽死っていう言い方がイヤだな。
どう考えても薬殺だと思う。

163 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/20(木) 14:41:17 ID:j+vTXT0T
動物って、自分の死期はちゃぁんとわかった上で残された時間を過ごしてるんじゃない?

動物はどんな状況でも人間みたく自ら命を絶つ事はしないし。
最後まで生きようと頑張るペットの片腕になって看病するか、最悪安楽死を選ぶか。ペットを迎えた時から後悔しないように初めから飼い主は気持ちを固めとかないとね。

と、ゆう自分は安楽死反対‥。
万が一安楽死を選ぶなら獣医に頼んでペットに自分で注射を打つよ。
獣医に頼んでおきながら安楽死させて亡くなったペットを見て泣いてる飼い主‥。意味わからん(-_-)



164 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/20(木) 14:43:18 ID:eNfXhAEc
>>162

ものは言いようってやつじゃね?
皆がみんな、苦しみ抜いて死ね!って思うわけじゃなし。
場合によっては必要な処置だと思うしさ。
悪意が篭った行為じゃなければ、ポジティブな言葉を使っても別にいいと思うよ。
オブラートに包んであるだけ。
どうしても気に食わない行為で柔らかい言い方が気に入らないってんなら
薬殺って言えばいい。言う人の考え方しだい。お好きな方を使えばいいよ。
聞く側、読む側が勝手に汲み取ってくれるしな。

165 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/29(土) 16:18:59 ID:8rN2FnCA
どう頑張っても苦しんで死ぬだろうと確信しながら
治療費取れるから安楽死提案しない医者もいるからな

166 :わんにゃん@名無しさん:2008/11/29(土) 20:51:54 ID:X4PdDdmM
>>163
>獣医に頼んでおきながら安楽死させて亡くなったペットを見て泣いてる飼い主‥。意味わからん(-_-)

は、すこし言い過ぎ。安楽死を選択するまで苦しい思いもしたはず。泣くのは別れが悲しくて


167 :わんにゃん@名無しさん:2008/12/11(木) 23:44:04 ID:AfuTYmRi
ttp://dp18225308.lolipop.jp

168 :わんにゃん@名無しさん:2009/01/05(月) 13:50:10 ID:Z9I9GBxi
犬については、
@前肢の切断や麻痺などで二度と散歩や遊びが出来るようになる見込みがない
A食欲がなく食欲が回復する見込もない
B何らかの苦痛をこらえている兆候がある
の三つそろったら安楽死させても誰も非難できないと思う。
@だけでも人によれば安楽死させるべきだというだろう。
遊びや散歩が犬にとっての第一の楽しみであり気張らしなんだから。
いつか放映された保健所のドリームボックスを扱った番組で、
歩行不能・食欲廃絶で飼い主自ら持ち込んだ大型犬が出ていたけど、
自分でやらずに金の掛からぬ保健所に任せたという以外では非難さるべき筋はないと思う。

>>165
月決め後払いの豚の治療費や種付け代をため込んで全然払わない家が
副業でブリーダーやっている犬の治療に行くときは、
必ず現金で取るように、死ぬと判っていても「治療」して来るように言われてたなw

169 :わんにゃん@名無しさん:2009/01/14(水) 12:25:07 ID:GmLtV+P1
http://jp.youtube.com/watch?v=l1bFyczSrdM&feature=related
なんかようつべで見つけました。これはひど過ぎです。
一応閲覧注意です。

170 :わんにゃん@名無しさん:2009/01/23(金) 20:26:00 ID:DQIo1cJf

うちの犬16年生きてて
10日くらい前から寝たきりで何も食べなくなって

最初のうちは缶詰に変えて少し食べてたんだが
だんだん食べなくなって
小便も大も垂れ流しで水はあげてたんだが今日 みてみたら股間の周りに蛆がわいてて見える程度取り除いて獣医に見せに行ったんだが、治療するか虫だけとるかって2択とかいわれてとりあえず虫を取ってもらったがまだ膣から出て来る。

ほったらかしにしていたのがいけなかった
だが、実際老犬はどう世話したらいいかわからなくてとりあえずシートだけしいてたんだけど

これからどうすればいいんだ

獣医はどうしたらいいか何も話してくれなくて、一方的な話しだけしただけだったんだが
息絶えるまで蛆をとってることしか出来ないのか

犬の16歳で10日は
人間でいったら90歳で2ヶ月食ってないのとおんなじだといわれた。

171 :わんにゃん@名無しさん:2009/01/23(金) 22:49:38 ID:RMB/Fja1
そういえば獣医に頼んで安楽死させたなあ。
自宅に来てもらって、私の膝の上のヌコに麻酔薬の注射打ってもらった。

家族一同、獣医についてきた動物病院の女性スタッフも皆泣いていた。
家のヌコは腎不全でもう助かる見込みのない命だったけれど、必死で介護して治療費も半端なくかけた。
介護によって1年ぐらいは通常より長生きできたんじゃないかな、と思う。
長くはない命だって知りながらの1年だったから、とっても大事に可愛がって接したし
ヌコもヌコなりに小康状態の間、精一杯人生を謳歌できたと思う。

後はどんな治療も無意味で、ただ苦しいだけの時間を引き伸ばすだけだった。
本当に弱々しくされるがままであったけど、いつも自宅で皮下輸液して注射のシチュエーションは慣れっこだったし、
なんの不安もなく私の膝の上で眠るように死んでっちゃったな。

ヌコの死に顔が子供の寝顔のように安らかだったんで、これでよかったんだと思ったよ。



172 :わんにゃん@名無しさん:2009/01/24(土) 00:37:01 ID:RV3lZlhj
>>170
この獣医は駄目だと思ったら変えたほうがいい
前行った獣医は診断誤ってうちの犬を死なすところだった

173 :わんにゃん@名無しさん:2009/01/24(土) 19:18:12 ID:INwU8mWd
>>170
老犬 介護 でググると色々と介護方法が出てくるよ。
優しく声かけてあげたり、暖かくしてあげてね。

174 :わんにゃん@名無しさん:2009/02/03(火) 17:46:37 ID:lAFY4Al8
犬って寿命あまりながくないんだな。つれえよ秀吉・・・

175 :わんにゃん@名無しさん:2009/02/03(火) 21:47:45 ID:lGSBz/y2
先週、14歳の猫を看取りました。
それまで元気だったのに、急に食欲が落ちて口内炎が出来て、
病院に連れて行ったら腎不全の末期だと言われました・・・

もう手の施しようがない、点滴で延命するくらいしか出来ることがない、
と言われて、家に連れ帰ってそのまま弱っていくのに任せました。
食べられなくなったならそのように、自然に枯れるように死なせてやりたい、と
思いましたが、ひどく苦しむようなら安楽死も考えないといけないだろうと
思ってはいました。

食餌も出来ない、水も口元に持って行ってやっても飲めない、
何も食べないから空っぽの胃から胃液や多分胆汁と思しいどろっと
したものを吐き戻すばかり。
最期には歩くことも出来なくなって、なんどか小さく痙攣してから、
ふっと静かになったと思ったら息をしなくなっていました。
病院で末期宣告を受けてから3日後のことでした。

うちの子の場合は長く寝付くこともなかったし、ひどく苦しむ様子は
見られず、一気に弱って死んでいきましたが、これが何ヶ月も患って、
苦しみが長引くようだったら、きっと安楽死を選んだだろうと思います。

これは自分が末期の病気の時は同じように処置して貰いたいと
思うからそう決めたのだと思います。
安楽死については人それぞれ是非があるのだと思いますが、やはり
自分についてそうしたいと思うやり方を通すならば、後悔も少なくて
済むのでは、と思います。

ただ、どれだけ高齢の猫でも、死なせてしまうこと自体への後悔、
悲しみや淋しさは尽きることはありませんが。
亡くしてまだ日が経っていなくて、気持ちの整理がついていないようです。
冗長な文章で済みませんでした。

176 :わんにゃん@名無しさん:2009/02/10(火) 12:47:35 ID:u4MJWJZB
今日、うちの犬を安楽死させました。
朝、母親から犬を安楽死させたいと話があり、いろいろ話したけど受け入れてもらえず、仕方なく承諾しました。
うちの犬は15歳、1ヶ月ほど前から咳がとまらず、ずっと苦しそうにしていて、動物病院にも行ったが原因不明の咳とかわけわからない診断で、貰った薬もまったく効かず、日に日に体調が崩れていくのがわかった。
夜中もずっと咳していたので母も看病疲れでまいっていたんだろう

調布にある大きな動物霊園に遺体を持っていって、合同火葬を頼んだんだけど、あれじゃあ、今後墓参りもなにもあったもんじゃないね、どこむいて手を合わせたらいいのかすらわかんないや

15年飼っていた犬だったけど、3時間でうちからいなくなっちゃった
なんか涙がとまらないよ
ごめんねベル
ほんと馬鹿な飼い主でごめん

177 :わんにゃん@名無しさん:2009/03/07(土) 23:59:22 ID:RQX9GI6E
今日、実家の犬(雄11才)を安楽死をお願いしました。癌で、発見した時は手遅れだったようです。実家から動物病院への車での往復中、とても悲しかった。なんか一番悲しい死なせ方だと思った。

178 :わんにゃん@名無しさん:2009/03/08(日) 00:25:09 ID:u2DInWsQ
読んでるだけで泣けてくる、今はうちの子も元気だけれども・・・・・
考えただけでも泣けてくる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
考えて考えて悩んで出した結論に間違えはないと思う

179 :わんにゃん@名無しさん:2009/03/08(日) 23:16:59 ID:7vJ7Cmr3
お別れの日に動物病院に連れて行って、犬と待合室で待っている時、犬が扉の外を眺めてました。その姿を見ていたら、涙が溢れ出てきそうになりました。その後、処置台の上に載せました。私は母に任せて退室しました。

180 :わんにゃん@名無しさん:2009/03/19(木) 03:19:33 ID:QamtKdPP
肝臓を患った犬が、今も発作で起こしている。
右足を脱臼しているのもあってよろよろで、左足は肉級が腫れ上がっている。
発作で暴れるから眼も鼻もすりむけてかわいそう。四肢はどこも擦れて赤くなってる。
しばらく発作が続いた後は、死んだように何時間も動けずに横たわってる。
発作と昏睡、平常をこの1週間何度も繰り返して、今日はとうとう回復しない。
水も飲まない。でも好物を口にしようという素振りはする。
看取ると決めたのに楽に逝けないことが不憫でならない。
この先死しかないなら、早く安らかにしてやりたい。
だけど、もしかしたらまた意識が戻る時が来るかもと思うと・・・。
ずっと処方食だったから、もう一度だけでも美味しいものでおなかいっぱいにしてやりたい。
やっと病状が落ち着いてきたと思った矢先の急変で、残念だけども私たちは死の覚悟はできている。
なんで楽に逝けないのかな。いっぱい注射して、点滴して、薬飲んで、脱臼で痛い思いいっぱいしたのに。
まだ7歳、もっとずっと一緒にいられると信じてた。
朝が来たら、家族と安楽死を相談しようと思う。


181 :わんにゃん@名無しさん:2009/03/19(木) 05:06:09 ID:PZ/ln75e
>>180
ガンバレ

182 :わんにゃん@名無しさん:2009/03/27(金) 22:47:25 ID:HTYuieOG
>>181
ありがとう。一言にとてもうれしくなりました。

結局翌日になって意識が戻り、2日ほどゆっくりとした日常を過ごして発作・昏睡・発作の後亡くなりました。
最後の二日間はお肉メインのご飯をたっぷり食べ、トイレも最後まで自分でできたし、
普通の日々の幸せを感じて過ごしました。
意識が戻った時には、安楽死を口にするのは早計だったかと反省しました。
でもやっぱり、安楽死を否定することはもうできませんね。

8か月の闘病、お疲れさま。
3月までには良くならないと困るよ、なんて言っちゃったから、
自分で死期を決めてしまったのかななんて思っちゃうよ。
病状が落ち着いてきたところだったのに、、ごめん。

183 :わんにゃん@名無しさん:2009/04/02(木) 05:31:43 ID:l3HhZrFB
>>182
最期に幸せな生活が送れてよかったな。
家族と過ごせた事がなによりの幸せだと思うよ。

自分にはこの間まで13年共に生きてきた兄弟がいた。寝食ずっと一緒で、本当に弟みたいな猫。
でも2月に天国に行ってしまった。
その親猫がもう15才になるんだけどさ、
なんかこの間からおかしいんだよ。
泡ふいて苦しそうにしてさ。
そんでもって今日2メートルくらい高さがあるタワーから落下しちゃって。
足の骨折っちゃったみたいなんだ。
もう自力じゃ歩けなくて目もおかしくて。
こんなに苦しんでるのになかなか楽になれないのが不憫すぎて見ていられないよ。
でもちゃんと家族で看取るんだ。
たくさん話しかけてお礼も言うよ。
覚悟を決めてるんだけど、やっぱり涙が止まらなくて眠れない。

携帯チラ裏すまん。ここでしか吐けない。

184 :わんにゃん@名無しさん:2009/04/02(木) 06:35:33 ID:J5pG5/Al
>>183
ファイト

185 :わんにゃん@名無しさん:2009/04/02(木) 10:13:30 ID:l3HhZrFB
>>184
ありがとう。本当にありがとう。
その一言でどれだけ元気が湧いたか。

うちの猫はまだ生きてるよ。
足の骨もう完璧に折れてるのに
タワ-に必死で登ろうとしてさ。
バランスとれないくせにw
ほんと目が離せなくて困った。
でも15年の付き合い、そこらへんは
おおめに見てやろうと思うよ。

ずっと苦しそうな状況が変わらなくて頭の中で安楽死のフレーズがぐるぐるしてる。
でも猫さんもお家で家族に看取られながら眠った方が幸せなんだよな。
けど苦しい姿は見てられない…の無限ループ
こんな気持ちになったのは初めてだよ。
自分自身全然寝てないし食べてないから倒れそうだw
寝て起きて冷たくなってたらと思うと寝てられないんだよなw
ずっと近くにいるからね。

186 :わんにゃん@名無しさん:2009/04/03(金) 03:43:40 ID:4+hdPuDs
答えがある話ではないと思うけど、いろいろ考えているの人の参考になれば。

命の長さは人間が決めるものじゃないと思っていて、犬17才、15歳の2匹と、猫20歳1匹の最期を自宅で看取ったけど、特に猫は悶絶死という状態だった。

その後ずっと、安楽死について考えていたけれど、自分なりの答えはだせないままで、別の猫のFIPが発覚。
神経麻痺で、呼吸が止まるか心臓が止まるか、 既に苦しみもがいているのに、更にツライ状態になります、助かりません。という状態になり安楽死を選んだ。


自分で愛する猫の命を奪った。
でももうあれ以上苦しませたくなかった。


麻酔かけてから、薬射つから、苦痛は表さない。だっこしてたけど、すぅっと命が消えていった。


失禁してた。
あと、目を開けたままだった。
獣医さんの話では安楽死は目を開けたまま亡くなるって。

うちの猫はその後撫でていたら目を閉じてくれたのが、少し救いになったけど。


自分の気持ちだけの話なら、悶絶でも看取った方がラクだよ。

後悔してはいないけど、ずっと自分が殺した、という気持ちが残る。

それでもあえて、という思いがなければ安楽死は選ばない方がいいと思う。




187 :わんにゃん@名無しさん:2009/04/04(土) 00:53:42 ID:WT8g/bnE
>>185だが・・・
さっき無事に最期を看取ることができた。
昼間1人で看病してた疲れで寝てしまってたが
遅れて見に行ったら、俺が来たのがわかったのか最後に腹をピクッとしてくれた。
ちゃんと汚れた体を自分たちの手で洗ってベットも用意できた。
猫の姿を見ていると15年間幸せだったんだろうなってなんだか直感で思えたんだ。
俺もいっぱい今まで元気をもらえたしね。

安楽死って苦しむペットを楽にさせてあげられる唯一の方法だけど
家で看取られて逝く方が幸せなのかもな。

でも、飼い主本人が決めたことならどれも間違ってないと思う。
どんな方法を最期にとっても、ペットに対する愛は変わらないからね。
チラ裏スマソ

ずっとずっと大好きだ

188 :わんにゃん@名無しさん:2009/04/04(土) 02:13:16 ID:UZNk0Uav
>>187
お疲れ様でした…
貴方が出した答えですから、猫サンも異論は無いと思います。
ゆっくり休んで下さい。

189 :わんにゃん@名無しさん:2009/04/11(土) 00:11:07 ID:ZyMkZeV6
人間でも安楽死を導入すればいいという声もあるのに。
安楽死は正しい行い。長い期間苦しむなんて受け入れられる
生き物はいないよ。愛する飼い主に看取られて死ねるのなら
幸せな最後だといえるよ。

190 :わんにゃん@名無しさん:2009/04/14(火) 14:04:01 ID:i+v2JHha
安楽死についてもっと肯定的に考えていいと思う

死の引き金を引いてしまう恐ろしさはあるけど
その決断の責任と悲しみを飼い主が背負えばよい

苦しみから解放してあげる最後の優しさだと思う


191 :117:2009/04/22(水) 00:53:13 ID:gEZnDsEN
>>148
亀だけど、本当にありがとう。
たしかに、あの苦しみ方から解放されているのなら気が楽になります。
 今はどうしているのかな。あの世で、前後して逝った自分の兄弟や子供犬たちと
楽しく駆け回っているのかな。もう生まれ変わっているなら、元気に楽しく
暮らしていてほしい。
 


192 :わんにゃん@名無しさん:2009/04/22(水) 19:04:39 ID:gyhGl8uF
このスレ悲しすぎる‥。 私はたぶん苦しむ姿を見るの辛くて注射して終わらせてあげると思う。
でも、その後は自分を恨み続けると思う。

それくらい命は大事だから、ここにレスしてる人の気持ち考えたら泣けてきた。
ここは2ちゃんという事は、このスレには合わないな


193 :わんにゃん@名無しさん:2009/04/24(金) 21:53:55 ID:w6Kag8xD
なあ…
猫砂とか…お皿とか…キャットタワーとか…ペールとか…
どうしても処分できないんだ…気持ちの整理がつかなくて…

愛猫を失った皆さんは、こういった物、どうしましたか…

194 :わんにゃん@名無しさん:2009/05/01(金) 00:07:39 ID:cx2RA9MV
14年前の愛猫のことです。
肝臓を患い、2週間の入院生活の間、
意識は朦朧と苦痛繰り返し、飼い主さえも把握できない。
先生にももう無理だろうと言われてしまったし、
なによりその錯乱した眼は、ひたすらに辛さを訴えていた。
私にできる事は、もうこの子を苦しませず逝かせてやることだけだと思った。

そして昨日、あの頃子猫だった子が亡くなった。
急に歩けなくなり餌も水も受け付けなく、家で見取ることに覚悟を決めた。
様子がおかしくなってから3日たらずの、あっけない死。
自宅のオコタで、苦しむ事も無く安らかに旅立ちました。

どちらの死も同じく悲しく、同じく後悔の念にさいなまれる。
亡くしてからしばらくは、死という重すぎる事実に苦しむ。
けれど時が経つにつれ、その子達と楽しく過ごした思い出の方が大きくなる。
今は悲しいばかりだけれども。

安楽死を選んだ人も、自然死を選んだ人も、
死は必ずやってくるものだし、
その死様はきっと重要なんかじゃない。
生きている間にどれだけ愛していたか、ただそれだけ。
自己満足といわれるかも知れないけれど、
そう思って、この死を乗り越えていきたい。

195 :わんにゃん@名無しさん:2009/05/01(金) 07:49:31 ID:VKp07gN1
>>194
大丈夫だよ。

196 :わんにゃん@名無しさん:2009/05/03(日) 03:26:48 ID:cvppvwQB
家の引き取り犬も、心臓病で最近バタバタ倒れる。
いろんな事情があって、寿命を引き延ばすような治療行為はしない
っていう方針で進めてたんだけど、
最近になってあまりに苦しそうで、しかも食欲だけは衰えないので、
長患いするかもしれないなあとちょっと怖い。

獣医さんに相談したけど、「だったら最初から治療するべき」みたいな
二元論で門前払いされてしまい非常に辛い・・・・。
もしものときは「頑張ったね」ってぽっくり逝かせてくれると有り難いんだけどなあ・・
事情は説明したんだけど忘れてるっぽいし。。

197 :わんにゃん@名無しさん:2009/05/24(日) 08:58:02 ID:bACJIvXX
>>193

>>187に書き込んだものです

俺の家にもまだ残ってるよ。
タワーは場所をとるからって
すぐに親父が解体して
処分してしまったんだが、
あげるはずだったエサとかまだ残ってる。

ふと見ると涙が出てくるから困るよw
もう使わないものだし場所をとるかもしれないけど
お前の心が落ち着くまでは
保存しててもいいんじゃないか?

処分したくなくて残しておいても
いつか絶対処分しなきゃならない日が誰にだってくると思うんだ。何かしらの形で。
それまで大切に残しておいたらいいよ。
お前が大切にしてたヤツのものなんだから
お前が決めたらいい。
俺もまだエサは残しておくつもり。
携帯からスマソ。


198 :わんにゃん@名無しさん:2009/05/25(月) 22:13:58 ID:hfR0WgUz
私も安楽死を選ぶと思う。
人間と違ってその方が犬にとって幸せかも。


199 :わんにゃん@名無しさん:2009/05/27(水) 05:04:26 ID:OVHLnHsx
皆さんいろいろな形でペットを看取っているんだなと、レスを読んでいて泣けてきました

私は安楽死を選べなかった人間です
最後の最後まで愛犬に辛い思いをさせたという後悔しかありません
癌を見つけてから8ヶ月、最後の1ヶ月は介助なしでは排泄にもいけなかった
痩せて食欲も落ち、病院通いが1週間に1回が3日に1回になった頃
病院の先生から安楽死という言葉が初めて出ました
あんなに食い意地のはった子だったのに
食べれないのは辛い、散歩に行けないのも辛い、細くなった血管に点滴ばかりも辛いと
分かっていたのに決断できませんでした

安楽死を選べば、この子はもうこれ以上苦しむことはないと何度も考えたけど
名前を呼べばふらふらした足取りで傍に来てくれる
よしよしと声をかければ小さく尻尾も振ってくれる姿を見ていたら、どうしても選べなかった
ただずるずると死を引き延ばし続けた一ヶ月だったように思います
最後の日も、いつも通り寝ていたあの子の呼吸が突然止まり、心臓が止まったのを見て
パニック状態になりながら病院に運び込みました
今思えば、あんなに頑張っていた子にもっと耐えろと、そう仕向けた自分が怖くなります
もう脳が動いていない状態で自発的には呼吸もできなかった
心臓は再び動いてくれたけど、呼吸器で命を繋ぎとめた
本当にごめんなさいと、あの子に謝りたい気持ちでいっぱいです
心音が弱り、痙攣を始めたあの子を見た瞬間、もう無理なのだとこれ以上はしてはいけないんだと
呼吸器を外してもらいました
心臓が止まる最後の最後に、あの子が数回子犬のように鳴いたあの声が忘れられません
もう脳は動いていない肺が活動を止める生理的なものだと先生が言っていたけれど
私には苦しい苦しいという声にしか聞こえなかった
どんな決断を下しても後悔が残るのなら、苦しませない道をなぜ選べなかったのかと
ずっと思っています

長文失礼いたしました

200 :わんにゃん@名無しさん:2009/05/27(水) 11:56:15 ID:0I1jvhA/
病気は苦しかったでしょうね。
それでも、あなたの愛犬は最後まで幸せだったと思います。


201 :わんにゃん@名無しさん:2009/05/28(木) 06:56:56 ID:0h6F89+n
もうすぐ六歳フェレット。腎臓、膵臓、脾臓、心臓その他、多病で手術や入院、闘病一年。
一週間前に急変して獣医に食べられるうちに好きなもの食べさせて上げて下さいと言われる状態になった。
4日前から、強制給餌や水、薬すら受け付けず、自力排泄も出来ないので圧迫排尿してる。
薬も治療目的の飲み薬から緩和目的の注射液に切り替えて貰い、皮下輸液に混ぜて投与してる。
しんどがってた吐き気も薬のお陰で緩和されてる。
入院で治療の話もちょっと出たけど、もう末期、今の状態とストレス考えて、自宅で出来るだけの事する事に決めて、その線で獣医と相談して在宅介護に決めた。
痙攣が起きる可能性も考えて座薬も処方して貰った。
使えば呼吸抑制と紙一重なんだけど、苦しむなら使うつもり。
浅い呼吸しながら今横で寝てる。
緩和してやれなくなったら病院で静脈確保して貰い安楽死用の注射液を処方して貰う約束。
散々世話になった獣医さんの手汚させたくないし、苦痛から解放する為の「安楽死」と言う形でもこの仔の命絶つなら最期の注射も自分の手でやらなければと思う。
出来ればこのまま眠った状態で看取ってやりたいけど。
私は、自分の手を汚すくらいの覚悟ないなら「安楽死」の選択なんて出来ない。

202 :わんにゃん@名無しさん:2009/05/28(木) 11:25:09 ID:0h6F89+n
体冷たいし、呼吸おかしくてずっと付いて抱っこしてたらさっき、息引き取った。
苦しそうなら呼吸抑制覚悟で緩和の座薬使うか?と抱っこしながら迷ってる間に旅立った。
よく頑張ってくれた。


203 :わんにゃん@名無しさん:2009/05/28(木) 23:28:52 ID:brYzFGtD
>>200
レスありがとうございます
病気は本当に苦しそうで、安楽死を決断する機会は数回ありました
胃液を何度も吐いていた時、布団の中で辛そうに震えていた時、食べ物を自力で食べれなくなった時、
そのたびに病院で治療をしてもらい一時しのぎを繰り返しました

私は謝りたいことばかりで、あの子を幸せにできた自信がないのですが
そうであったらいいな、とほんの少しだけ思いたいです


>>201
ペットを死なせる覚悟、私も胸に刻んでおこうと思います
頑張った子も、201も本当にお疲れ様でした

204 :わんにゃん@名無しさん:2009/05/29(金) 02:53:03 ID:v5b8buJp
>>202
よく頑張ったね。
きっと相方もお前が迷ってるの
わかったんじゃないかな。
お前もゆっくり休んでくれよ。

205 :わんにゃん@名無しさん:2009/05/29(金) 03:52:15 ID:vtW66RPu
犬猫は害獣ゴミクズだろ飼ってる奴は死ね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


       目にやきつけろ害獣飼い    見てるんだろ


        害獣飼いは非人間

206 :わんにゃん@名無しさん:2009/05/29(金) 22:42:22 ID:MswXMgnk
携帯からすいません。安楽死でも病死でも最後を見守るのが飼い主の義務だと思う。1さんは凄いと思う。俺は見守れなかった事をかなり後悔してる。飼い主としての最後の責任を果たせなかった事、最後に寂しく1人で逝かせた事を激しく後悔している。

207 :わんにゃん@名無しさん:2009/06/12(金) 03:39:20 ID:nkI+iSdf
とうとうこのスレのお世話になるのか、と思いましたが最後の決断に迫られる直前にウチの子は逝きました。
そのラインの引き方は人により相当差が大きいでしょう、とっくに「決断」に悩む人が少なくない段階だった
とも思います。
最後の病院から帰ってきた後は、交代で二十四時間体制の添い寝をしました。
一時間おきに寝返りを打たせ、ほぼ三日三晩ぶっ通しで撫でっぱなし。
大型犬なので抱っこして腕の中と言う訳には行きませんでしたが、後悔はありません。
私が行ったシリンジでの水の経口摂取や点滴を打ったタイミングが数時間死期を早めた可能性だってあります。
ベストのタイミングや量がから微妙に外れ、死期を数時間早めていたとしても悔やんではいません。
常に完璧はありえないし、余計な我慢をさせる事でホンの少し持ち堪えるなら、もう一度同じ状況でも水を
飲ませます。(勿論その後の吐き気に苦しむ度合いを観察して天秤にかけますが)
寄り添って寝ていると腕にアゴを乗せてくるので、腕枕をしたままウトウトしたら、耳元への嘔吐で目覚め
た事さえ愛おしいです。
吐瀉物や排泄物、血や膿、傷口が裂け内臓から溢れ出る体液にまみれながらの介護は当たり前、動物を飼う
以上は覚悟の上です。
生命維持の長さではなく苦痛の緩和と最後の満足(水を飲ませるなど)を優先して考えました。
結果的にそれは苦痛を増やしたのか?または長引かせるだけだったのか?
絶対にそうでないとは言い切れません。
激しく苦しむだけの状態に陥った時は、私の手で注射を打つ覚悟はしていました。
しかし死に瀕してもまだ生きる意欲を見せているのなら、私には手を下す事は出来ません。
実は「頑張る」事は亡くなる三日程前に突然止めてしまいました。
突然顔つきが穏やかになり、全て私にお任せという態度に変わりました。
痛い処置に反射的に顔を上げても「痛くてゴメンね、でもこれすると楽になるからね」
というと、おとなしく「全部任せるから、そばにいて」という態度をするんです。
衰弱してきた時「眠かったら頑張らないでイイよ、ユックリ眠りなさい」と言うと
前足で私の腕を引いて「行かないで」せがむ。(元気だった頃の「撫でて」のポーズまでする)
もうこうなったら、この子が意識を失うまで腹を括って付き合うしかないじゃないですか。
そしてこれ以上は意識を失うか苦痛ばかりになるか、どちらかだろうという状態が近づいた時、
ついにお迎えが来ました。

208 :わんにゃん@名無しさん:2009/06/12(金) 04:25:41 ID:rgne/Ufx
安楽死の料金はいくらだったです、?

209 :長文でごめんなさい:2009/06/21(日) 17:45:05 ID:gxYB1yyf
4ヶ月前、11年間飼っていた愛犬を安楽死させた。
家族同然だったのに、最後は我が家の都合で安楽死。。。

ここ数ヶ月で痩せてきていたけれど、歳のせいだと思ってた。
前日の夜までエサも全部食べたし、普通に見えた。
でも、早朝エサをやろうと見てみると、小屋に足をかけて倒れていた。
そのまま全く動けず脱力。べろは力なくたれ、涎も垂れ流し。
水ものめず、瞬きもできず、唸ることはもちろん、呼びかけへの反応もなかった。
ただただ、目玉をピクピク痙攣させながら、何の反応もなく横たわっていた。
体もだんだん冷たくなり、獣医に行った時点で体温は32度以下。

うちは、主に母親が世話していたのだけれど、
その母が昨年乳がんの手術→抗がん剤治療中。
父と私は仕事。だから、日中に犬を介護できる人が居ない。
「安楽死に・・・。」という話になった。

獣医に行くと、「どういう方向で診察して欲しいのか」と希望を聞かれた。
すぐに母は、安楽死させて欲しいと言った。
「まだ何も診ていないのに性急過ぎる」という獣医の言葉。
確かに獣医の言う通りだとは思う。勝手すぎる。
それに、たぶんそのままでも数時間後には亡くなったんだと思う。
なのに、わざわざ安楽死させてしまった。先生にも申し訳ない。

今、冷静に考えてみると、数日ぐらいのことなら、
私が無理やり仕事を休んだり、遅刻や早退したりと、
何らかの対応をできなかったはずがない。
そうしたらみんなの様に、最期まで一緒に頑張れたはず。
私が休めると言っても、何日もはさすがに無理だけど、
それでもダメな時に安楽死を頼むということも出来たのでは・・・。

でも、私は、母の気持ちを考えると、何も言えなかった。
一番世話をしていた母が、犬の死を積極的に望むはずは無い。
それなのに、きっぱりと母は安楽死を希望した。
その迫力におされ、ただ泣くだけで何も言えなかった。
とても良い子だったのに。
たまたま私が帰省した日を待ってたかのように倒れたのに。
なのに私は、母に強く反対できず、安楽死させてしまった。
待っていたあの子に対して、殺すことを選んでしまった。

あの時・・・少しでも長く看てあげていたら、
今こんなに後悔しなかっんだろうか。
もっと冷静に考え、犬の為に出来ることを考えるべきだった。

結局、我が家の場合、うちの犬は人間の勝手な都合に、エゴに振り回された。
最期、毛布をとる際、何か訴えかけるように、いや、脅えたようにこっちを見た。
あの目を私は忘れられないと思う。ずっと、謝っていこうと思う。
もちろん、今後決して犬を飼うことはないだろう。

210 :207:2009/06/27(土) 02:10:56 ID:u7dydQdn
>>209
「殺す事を選んでしまった」事を後悔するより「お母さんをフォロー出来なかった」
事実を受け入れなくてはならないでしょう。

冷静に考えても仕方がなかったのかも知れません。
本当に後悔ばかりなのかも知れません。
それは>>209の文面だけでは分かりません。
しかし少なくとも、世話をしたのも最後の決断をしたのもお母さんです。
あなたが嘆き続けるのは、お母さんに甘える事になりませんか?

私の母は昨年癌で亡くなりました、犬も先日癌で亡くなりました。
癌で死んで行く様を立て続けに見て来た私には、お母さんを責める事が出来ません。

「この子と巡り逢って良かった」そう思えるのならば、今回の事を否定するだけではなく
今度は「後悔を残す事無く愛情を注げた」と思えるだけの事を「してあげられる人間」に
なれば良いのだと思います。

親はあなたよりも先に老人になります。
年老いた親や小さな子供が心置きなくペットに愛情を注げる環境を作りながらも、
自分は「厳しい人」を演じなくてはならない時が来ます。
その上で精神的に辛い決断や肉体的に厳しい介護を引き受ける役回りもあなたです。
お仕事をされている社会人の方に失礼かも知れませんが、それが大人になると言う
事ではないでしょうか。

211 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/10(金) 10:21:22 ID:1KXRr/gx
>>170
うちの犬同じ状態
もともと老衰で弱ってたけどもう立てないし水もスポイトで口に垂らしてやってたまに飲むくらい
昨日の朝取りきれなかった蛆が尿道からあの子の中に入っていくのを見てしまった憎いもう楽にしてやりたい

212 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/10(金) 11:43:27 ID:iczmUMZH
乳癌を取ったもののあっという間に転移してレントゲンで見たら腫瘍だらけ、
肺と脳もやられてて真っ直ぐ立つ事もできなくなってしまった。
大学病院でも「もう治る見込みはないからなるべく苦痛を和らげる方向で…」と
内服薬を飲ませるのみ。
息が苦しそうでずっとハッハッハッてしてるのにトイレは頑張って立ち上がる。
以前は庭までとぼとぼ歩いて行ってきたんだけど最近はすっかり弱り
なんとか立ち上がってその場で垂れ流して2,3歩頑張って移動して崩れ落ちる。
…でもご飯は食べる。首だけあげる時もあれば前脚を踏ん張ってる時もある。
犬は苦しくても頑張って生きようとしてるのに見てる私は辛くて辛くて
このまま静かに心臓が止まってくれた方がいいんじゃないかと思ってしまう。
この先、今以上辛い思いをさせるくらいなら…

213 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/11(土) 01:39:25 ID:n9VWU4gY
自分やヒトの家族だと、
延命治療なんてやめてサックリ楽にしてほしいっていう
哲学みたいなもんがあるんだけど、
ちゃんと診察してくれる若い獣医さんだと、
安楽死は倫理的にできないっていう人も多いんだよね・・

親身になって治療してくれた獣医さんに人でなしのような目で
見られるのがさらに辛いというジレンマ。


214 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/11(土) 07:39:08 ID:VIRlkrsx
…苦しみながらも動いている心臓を止める事はできない。
飼い主のエゴだろうか?

215 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/11(土) 18:37:09 ID:iCBd/u0k
>>209
ペット>>>>越えられない壁>>>>>母親

としか読めない。
怖いわ。

216 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/13(月) 19:02:31 ID:AvxReoWo
これは究極の選択ですよね・・・自分も今、迷っています
今日12年間ともに過ごしてきた愛犬が癌の転移により
もう手の施しようがないと宣告されました
もって数日、明日死んでしまってもおかしくないくらいだと言われました

今とてつもなく迷っています
楽にさせてあげたいとは思う、だけどそれが最良の方法なのかどうか
苦しませてしまうのなら、いっそ・・・と思います
しかし楽にさせてあげたい、少しでも長く傍にいたい
どちらを選んでも自分(人間)によるエゴだというのを強烈に感じます

ペットを飼うということ自体、人間のエゴであるということはわかっているんです
結論は自分でださなければならないということも

ただ、今、あまりにも苦しいです
いや、そう思うことすらもエゴなのかもしれないけど
こんなにも残酷な選択はない
それでも立ち向かわなきゃいけないのもわかってる
せめてここでつらいと一言言いたかった

217 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/13(月) 19:28:14 ID:PgJsA7gM
>>209
すごい申し訳ないけど
ただ感傷に浸ってるようにしか見えない

あなたは今ああしてやれば、こうしてやればと後悔しているようだけど




どうか今生きている、そしてずっと犬の世話をし続けたお母様を大切になさってください

218 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/13(月) 22:16:56 ID:TWE5mNIZ
>>170 >>211
うちの犬も3日前から自力で立てない。年齢も16才。今日は排泄が全く出来なかった。水は何とか飲めるが食事はバナナ半分がやっと。一日中殆んど眠ってる。外犬だったが今は隣に寝かせている。
病院に連れて行って年齢だけに入院や安楽死について説明された時点で何か心の糸が切れそう。
家で出来ることがあれば是非教えて下さい。長文で申し訳ありません。

219 :207:2009/07/15(水) 02:05:59 ID:nAVmxgpj
身体を起こせないくらい弱ってしまった時は、シリンジ(注射器の針が無いみたいな物)
が一つあると便利です。
水も飲ませ易いし、穴を広げれば流動食を流し込むのにも使えます。
流動食は胃腸が受け付けてくれるうちは、通常のフードをミルミキサーで細かくして
水でのばすと栄養を賄い易いです。
高栄養の缶詰も良いのですが「濃い」物ほど、食べなれない物はそれだけでお腹を
壊す原因になりますから。

どうか皆さんの「最期の決断」が少しでも先に延ばせますように。
出来ればその「決断」なしに安らかな旅立ちが迎えられますように。

220 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/24(金) 22:16:38 ID:QLgyN9Sv
もう息をするのも痛いようでずっと震えています。
全く動けなくなって一日数十ccの水をやっと飲むだけ。
それも痛いんだろう、舌を出す事も辛いみたい。

毎日悩んでいます。獣医さんも「あまりしたくないけど
肺だからなぁ。見てられないようだったら仕方ないよ。」
と家まで来てくれると言ってくれています。
でもまだ悩んでます。早く楽にしてあげたいし
できるだけ生きて欲しいし。

でも辛そうな顔を見てると発作的に
「私が首を絞めれば数分でこの子は楽になる」
と恐ろしい考えが浮かびます。
もう、本当にどうしていいかわからない…

221 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/26(日) 00:01:05 ID:vZwMB94O
もう起き上がることもできなくなって時々苦しさのあまりにわんわん吠える。声もやっと出してるという程度。
でもご飯はあげればすごく食べる。自然界ではとっくに死んでる。身体が弱った
段階でイノシシなどに襲われるか餓死するかだな。
延命しても生き地獄だと思う。不自然に延命して苦痛を取り除くこともない。
これは倫理的に問題があると思う。うちは安楽死も検討したが結局安楽死させることができなかった。
安楽死する場合は、家族みんなが会いに行って1人1人最後のお別れの挨拶をする。
名前を呼んだり、めいっぱい頭を撫でたり、頬と頬をくっつけたりなどして愛していることを伝える。
最後はご主人に看取られながら眠るように逝かせてあげる。そうすべきだったと深く後悔している。
今も別の犬と猫を飼っているけど、前の子と同じような状態になったら必ず安楽死にしようと思う。

222 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/26(日) 23:05:35 ID:01vN8S8Z
今日愛犬15歳を安楽死させました

悪性のメラノーマで末期でした顎の骨は溶けてしまい
肺にも転移、そして肺水腫・・・この2ヵ月半かなり苦しませた
最後の1週間は肺水腫での息苦しさを利尿剤でなんとか取り除くことが出来
(2日間寝ずに苦しんで壮絶でした)愛犬も熟睡?出来るようになりましたが
2日前から急変し自力で立つことが出来ず
今日最後にしてやれる私からの愛情を受け取ってもらいました
必ず最後は見取ってやると誓っていたので腕の中で麻酔をしてもらいそのまま
気持ちよさそうに眠りに・・・そして虹の橋へ

原文と訳は違いますが

最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい 「見ているのが辛いから」とか
「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて 言わないで欲しいのです 。
貴方が側にいてくれるだけで、 私にはどんなことでも安らかに受け入れられます
そして......どうか忘れないで下さい 私が貴方を愛していることを。

仕事をしている以上最後を見とれるとは限らないので安楽死を選択しました
辛い決断でしたが、それ以上に愛犬には延命してまで苦しませてたわけですから
少し痛み苦しさ等が緩和されたところで眠らせてやりました
私はこれでよかったと思ってます

さようなら、虹の橋でまた会いましょう



223 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/27(月) 11:17:36 ID:9bBDj0YB
悩んでいます。

現在9才のダックス。今年のフィラリア予防に行ったら、
「ヘルニアになりかけています。もう50歳だから気を付けてください」と
言われたそうです。
この子を飼ったのは私なのですが、結婚して今は別々に住んでいます。
車で3時間ぐらいの距離です。
うちの姉が面倒をみてくれていて、餌と水はあげてくれています。
トイレの世話もしてくれています。
でも姉はお風呂にいれたり、爪や耳の手入れなどはできません。
嫌がるようなことはできないのです。
段差が腰には悪いけど、玄関から飛び出す犬を制止することもできません。
毛が伸びて床をつるつる滑っていても、カットすることができません。
私が面倒を見たらいいのですが、もうすぐ私自身が出産します。
これから大変な時期なのです。
ペットシート代とえさ代ぐらいなら貯金で送っていましたが、
手術代、治療代となるとわたしは払うことができなくなります。
自分の赤ちゃんにもどんどんお金がかかってくることを考えると
旦那に犬の治療代を出してもらうわけにもいきません。

安楽死を選択したいと思っているのですが、他にいい方法はあるのでしょうか?
どうするのが一番良いのか、わかりません。

224 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/27(月) 11:24:19 ID:9DLEzuv3
そんなの安楽死なんて呼ばないよ。ただの殺し。
いいんじゃない?飼い主が自分で面倒見る気ない
金も出す気もないって死んでいく犬はたくさんいると思うけど。
犬を飼っておいてたかが9年先の事も考えてなかったのか。
それだけ命を粗末に扱っておいてここにいる苦しんでる人達と同じつもりとは…
これから出産する自分の子供に跳ね返ってきても知らんぞ。

225 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/27(月) 13:31:43 ID:4l8rkxFe
>>223
ヘルニアになりかけてるから気をつけてと注意されただけで
安楽死って考えが飛躍しすぎですね。
自分が引き取れないのであれば、
お姉さんに気をつけてもらうよう、頭を下げて頼んではいかがですか?
先の見通しも立てず安易な気持ちで命を預かって、自分の都合で安楽死ですか。
貴方のようなモラルの欠如されてる方にこのスレに書き込んでほしくありません。

226 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/28(火) 04:31:14 ID:aVWW6l2G
>>223
つり・・・だよね?
まさか本気で書いた文章?

227 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/28(火) 05:01:51 ID:pKcM4rTG
釣り人である事を望む。
もし本当だったら、何をふざけてるんだよ!

人間と同じように育てる事が何故、出来ないの?
ヘルニアごときで…

228 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/28(火) 09:09:19 ID:1dlyMT5P
全然釣りでもなんでもないです。
本気です。

きっとこれからブロック注射の日々だと思います。
もう既に2本注入しています。
このまま飼えば、生活費が困窮していくのは確実です。
私が1年後働いたとしても、ベビーシッター代と犬の治療費が払えるかとても疑問です。
そして手術も何回も受けていくことになるでしょう。

みなさんは100万の手術を受ければ、あと3年は苦しまずに生きていけると言われたら、
払ってあげますか?

229 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/28(火) 09:11:34 ID:3n19F/s9
>>223
全力で釣られてみる

床にカーペット敷いたら?
段差のところは抱っこしたら?
手術代も治療費も旦那じゃなくて自分で払えば?
今稼げないなら、育児が一段落したあとでパートして返すとか・・・
安楽死を考える前に全力で里親を探すとか、
やることたくさんあると思うんだけど

そもそも、それくらいで汲々するような経済力じゃ
生まれてくる赤ちゃんも、きちんと育てられるのか不安
将来子どもに、「あなたが生まれてくるから犬を殺したのよ」って言えますか?

230 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/28(火) 09:20:32 ID:dNvDRFFZ
 100万で3年も生かせられるなら喜んで払う。
 だいたいペット飼うならそのくらいの予算は組むでしょ普通

231 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/28(火) 09:32:34 ID:3n19F/s9
>>228
>>223から、そういう状況はまるで伝わらない
「ヘルニアになりかけ」と、「ヘルニアで高額医療費がかかる」では、話が全然違う

100万は大金だから、ひとによっては迷って当然の金額と思う
ご家庭の経済状況に応じてベストを尽くすしかないけど
とにかく後悔のないようにしてほしい
>>223の家庭では払えなくても、払えるというお宅に里親に出すという手もある

終末医療をやってもやらなくても、安楽死させてもさせなくても
なにをしてもしなくても、ペットの最期って苦い後悔が残るんだ
もっと良い方法があったんじゃないかって、何年たっても考える
そのとき自分を支えるのは、
ベストを尽くして行動して、考え抜いた結論っていう自負心だけだよ


232 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/28(火) 09:43:02 ID:gLRzZ1aY
子供ができるのに100万すら払えない経済状況って何?
つか子供云々の前100万くらい普通貯金あるでしょ
うち共働きだけど、私の収入の半分は飼ってる愛しい奴らの医療費のために使ってるよ

233 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/28(火) 11:21:24 ID:QKX7Pp9G
>>228
あんた最低だ。そんなんで子供育てられんの?愛犬も子供と一緒。生まれた子供が病気になったら殺すの?あんたみたいな人はこの世から消えて欲しい。

234 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/28(火) 12:18:44 ID:UBNUw12s
本当の話しなら恐ろしいな‥
こんな考えの人が子供を生むなんて。

235 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/28(火) 12:54:11 ID:JgZTUs/d
このスレ読んでる限り、看取ってる人たちは100万「単位」で治療費払って
ペットを少しでも楽にと手を尽くしてるように思う
できる限りのことをしてからの安楽死なんだから

世話もできない、お金も出せない、会うことすらままならない状態じゃ
飼ってるって言わないよ
ちゃんと飼ってくれる人を探すべきではないでしょうか

236 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/28(火) 13:18:54 ID:EHFaYGKe
障害赤ちゃん生まれたら、赤ちゃんポストに入れるんだろーなぁ…

237 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/28(火) 13:37:25 ID:7WbkDUI1
>>229
同意!
そして生まれた子も、動物達の命を粗末に扱うように育つね、確実。
だいたい犬を連れてきたのは自分なのに。
結婚や出産は関係ない話だ、子供が3〜4人いる人はどうなの?
それよりは楽だと思うけど。

238 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/28(火) 14:59:39 ID:1dlyMT5P
みなさんは治療を受けてる犬が辛いと泣いてると思わないのですか?
犬は虫歯になっても「痛い」と言わない。
痛くないからじゃない、言えないから。
もちろん注射だって辛い。
爪切りだって嫌いなのに、手術が好きなわけがない。
獣医さんは犬に「麻酔効いてますか?」とは聞かない。答えてくれないから。
でも人間は歯の治療だけで、麻酔が効いてるかどうか聞いてもらえる。
人間の場合時には麻酔が効いてなくて手をあげることもあるでしょう。
でも犬はできない。手術が痛くても、静脈を外れた注射でも抗議もできないし、手をあげることもできない。

飼い主は勝手に犬のためだと高い治療費で切り刻むけど、それは犬にとって恐ろしい恐怖となってるとは思わない?
手術だって成功とは限らない、ちょっとぐらいの失敗は誰も気づかない。気付いてるのは物が言えない犬だけ。
犬は言葉をしゃべらないから、自分の都合のいいように解釈してるだけとは思わない?



239 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/28(火) 15:34:36 ID:gLRzZ1aY
>>238
それを考えて悩んでるからこういうスレがあるんだろ、頭悪いなあ(一部アフォな奴がいるのは認めるが)
自分のかわいい犬や猫が口きけたらそんなん悩まんわ

と、釣られてみた
とりあえず、>>238のばあーかばあーかw

240 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/28(火) 15:43:49 ID:pKcM4rTG
>238
結局、何がいいたかったの?
愛する子供の為に全力を尽くすのは当然だろ!
病気なのに、嫌がるので手術はさせないっていう事?
じゃあ、あんたはシャンプー嫌いの犬も同様にしてるの?(嫌がるので洗わないの…)

241 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/28(火) 16:17:32 ID:1dlyMT5P
>>240
本当にあなたは全力をつくしてるの?
本当に全力をわが子に捧げられるんだったら、
獣医学部に行って自分で手術してあげられるようになるぐらいは考えるよね?
あなたの全力は治療費を出すだけでしょ?
趣味も仕事もペットですって言う人しか飼えないんだったら、早く国会議員になって法律つくりなよ。
獣医でなおかつペット法律運動してる政治家なんて見たことないのに、
よくも自分は最高の飼い主だみたいなレスができるね。

あなたのようになにもかもが中途半端な偽善者のくせに、他人に説教する人間が本当に腹立つ。
犬の気持ちがわかるはずがない。なんせ同類の人間の気持ちさえもわからないんだからね。


242 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/28(火) 16:53:49 ID:7WbkDUI1
>>241
確かに動物は話せないし、手術を望んでるかなんて誰にもわからない。
けど、家族としての愛情を持つ飼い主達は、高額治療だったとしても、少しでもよい状態になればと最善尽くすし悩むよ。
「切り刻む」のとは違うと思う。
人間だって手術なんか嫌だもの。
飼い主達には専門的なことはよくわからないし、先生に縋る思いで通院したり泣いて悩んだり。

243 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/28(火) 17:08:49 ID:kpxvGFJ+
まあ、いわゆるペットだから、
お金をかけて治療することが最善という人もいれば、
そうでない人もいる。
飼主の胸先三寸で、それはそれで他人がどうこうできる問題でもない。
ひとつの責任の取り方ではあるんじゃないの?安楽死も。

でも>>223も安楽死が最善のチョイスであるっていう自信がないから
こんなところで相談してるんだろうし、
少しは聞く耳を持ったらいいんじゃないかなあ。

手術やブロック注射をしなくても、なんとかQOLを上げられないのかな。


244 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/28(火) 17:12:09 ID:kpxvGFJ+
あと、ヘルニアの手術って100万もかかるかどうかも疑問なんだが・・

245 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/28(火) 17:31:06 ID:7WbkDUI1
>>241
先代犬が鼻の奥に腫瘍ができ、大型8歳で頭を開く手術はとても勧められないと言われ泣く泣く断念、痛みを和らげる薬と発作止めしか手はなかった。
あの時手術ができたなら、受けさせていたと思うよ。薬を飲ませる方法しかなく、悔やまれたし悲しかった。
飼い主達はそれぞれ一番いいのは何なのか、真面目に考えて決めているはずだから「むやみに切り刻んでる」とは誤解しないでね。
長文になってまった。
さあ、末っ子の耳掃除に病院に行くかな。

246 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/28(火) 18:00:06 ID:XM19oGcd
黒らぶ飼いの上司

子供ができたかもしれないって喜んでたのに、奥さんが通勤で冷えたり、風邪悪化してどうしても辛くて病院でもらった薬(漢方だと思うけどね)のんだりしてたらしいんだけど、『障害ある子供が生まれる、障害者なんて人間の皮かぶった鬼畜だからさっさと死ねばいい』って…
犬飼ってる人は、命の大切さをわかってるかと思ってたけど…

247 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/28(火) 18:28:48 ID:gLRzZ1aY
話飛躍しすぎて驚いたw
獣医になって自分で手術、国会議員なって法律つくれって、アンタ子供かいw
あ、そういや今って夏休みの時期だったな

248 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/28(火) 19:04:58 ID:0q2OwE2V
>>247
ペットのために人間を殺すタイプだな。

249 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/28(火) 19:32:30 ID:WNDkEMsx
俺はペットの為なら人殺しも有り得ると思うな
俺がそのタイプな人間だから、ペットを飼えば解るが家族そのものなんだ。

250 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/28(火) 19:34:20 ID:83YEwcap
>>ID:1dlyMT5P
結局どのような意見を求めてるんですか?
意見されて逆ギレしてる意味が分からない。


251 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/28(火) 19:45:26 ID:0q2OwE2V
>>249
そうなるともう別社会。
私はペット犬と野犬は一緒。

252 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/28(火) 20:01:11 ID:bHHFzeTC
亀であろうが、ハムスターであろうが、大事な人は何百万でも使うだろうし、
自分の子供でも虐待する人もいる。

ひとそれぞれ

253 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/28(火) 20:03:06 ID:XM19oGcd
>>249
家族の為でも人殺しはいけません。
それは人間の子供の為でも
犬でも猫でも一緒。

254 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/28(火) 20:38:42 ID:zgO7MDJB
俺自身は安楽死は賛成。

助かる命ならなんとかしたいと思うけど、どうしようもない状況でただただ苦しんでいるのに、それでも万にひとつの可能性を信じて心臓が止まるまで苦しめっていうのは飼い主のエゴだよ。

人間でもそう。
末期の癌とかとても苦しむよね。モルヒネ入れても酸素を吸わせてもなお…
苦しむよね。

自分で覚悟が出来たなら親しい人達と人間らしいお別れを言って眠るように逝きたいって俺自身思うよ。

俺自身、一度、神経ブロックの脊髄注射で心臓が止まりかけてあちらの世界に行きかけたけど、だんだん体がひんやりしてきて眠ーくなってきて落ちていくような感覚で気持ちよかったよ。
気がついたら慌てふためく医者や看護婦にかこまれてたけど、あれが俺の死ならそれもいいかって思ったくらい。

例えば競争馬もレースで骨折したら安楽死させるよね。ライスシャワーとか…

死よりも辛い苦しみはあるんだよ。

もしも俺の愛猫を安楽死させなきゃならない状況になったら多分、苦しませない為に安楽死を選ぶけど、必ず俺の腕の中で看取ってやろうと思う。

255 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/28(火) 21:18:55 ID:bHHFzeTC
子供の脳死問題でもあったね。
脳死だけど、背も伸びるし、髪の毛も伸びるから、まだ生きていると主張する親。

どっちでもいいと思う。
それが飼い主とペットの幸せなら。
ただ老老介護みたいに心中するまで世話する人が苦しむのは絶対に間違ってる。


256 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/28(火) 21:43:17 ID:g9OXsXx4
>「ヘルニアになりかけています。もう50歳だから気を付けてください」
と言われてから、3、4ヶ月でブロック注射に至るほどに悪化させたの?

それとも犬は、ヘルニアになりかけたら即ブロック注射をするものなの?

教えてエロい人。


257 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/28(火) 21:48:21 ID:MzcvAEtn
本屋で売っていない、愛犬の正しい知識。

「愛犬長寿化プログラム」

あなたの愛犬が見違えるほど変わる、その秘密は・・ http://www.infocart.jp/t/40211/pet358/

258 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/29(水) 00:24:00 ID:7bCs/VCT
>>247
全力でペットを守っていないことに気付いてなかったでしょう。
月2万以上のペット保険に入ってるんでしょうね?
手術のために世界中飛び回る覚悟はあるんですか?
延命治療の借金地獄になっても飼い続けられますか?
あなたの全力っていうのは自己満足のオナニーとなんの違いもないんです。

そして今度は私を子ども扱いして、自分がとても大人で常識を備えた知識人といいたそうですね。
そんなに自分を自画自賛して、相手を罵り、低レベル扱いするのは気持ちいいですか?


259 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/29(水) 00:33:19 ID:M3KvPq2V
ヘルニアのダックスの件とは全然別の話として、
>>254の考えは分かるよ。
身内に長患いの末に、最後はグダグダになって逝った人がいるから
なおさら、自分の場合はあっさり逝かせてほしい。

でも、そんな姿でも生きていてほしいっていう気持ちだって
分からなくはないし、愛なのかエゴなのかなんて他人が決めるもんじゃない。
人生観とか哲学とかの領域になってくるからね。

で、>254みたいな気持ちに応えてくれる獣医は意外と少ないんだよね。
けっこう安楽死は渋られることが多い。



260 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/29(水) 00:41:51 ID:8Sexh+Xs
>>223
あんたみたいな自分勝手な人間は嫌いだ。努力をしようともしない。あんたは嫌いだが犬は心配。東京の須崎動物病院で手術せずに済んだ例があるようだから相談してみろ。家族のために努力をしろ。

261 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/29(水) 02:15:17 ID:urZH5j5T
>>258
>手術のために世界中飛び回る覚悟はあるんですか?
>延命治療の借金地獄になっても飼い続けられますか?

あなたはヘルニアになりかけているだけで安楽死とか言ってるんだよ!

安楽死を考えてる人の多くは(あなたを除く)
これ以上どうすることも出来ない苦痛を取り除いてやるための
飼い主として最後の愛情なのです。とてもとても辛いことなんです
家族に相談してみてください

安楽死を断られたからと言って保健所には連れて行かないでね




262 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/29(水) 03:03:02 ID:Yy1ZfJM0
>>223 >>228 >>238 >>241 >>258
全て同一人物なんですよね?結局、あなたは何を言って欲しいの?
ヘルニアになりかけてる飼い犬を安楽死する事に賛成してもらいたいんですか?


263 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/29(水) 04:40:35 ID:kmXMxfOQ
アフォは放っておこう
真剣に安楽死を悩んで苦しむ人へあまりに失礼すぎる

264 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/29(水) 04:59:04 ID:J0SDuK1w
基地外を相手にしたくないのですが…
こんな訳が判らん野郎がいるから、犬嫌いな人に白い目で見られる!

265 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/29(水) 05:01:01 ID:21DvT4MP
まあ、とりあえず医者から安楽死の話持ちかけられたらしょうがないんじゃないか

266 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/29(水) 08:32:47 ID:/dI2pc7S
>>265
>>262がレスあげてくれてる人のことだったら、「ヘルニアになりかけている」と言われただけで、
安楽死は勧められてはいないよ。一般論のことを言ってるならごめんなさい。
まあ、実際問題、>>223は以前はダックスの飼い主だったかもしれないけど、
今は離れて住んでいるし、経済的にもほとんど援助してないし(出来ないし)、今
世話しているのはお姉さんなんだから、お姉さんが判断すればいいと思う。
置いてきたダックスの身を案じる気持ちはわかるけど、手もお金もだせないのに、
口だけ出されて悩まれても、現に世話している人たちは困ると思う。お姉さんは
あまり世話に熱心じゃないようだけど、逆に突き詰めて考えずに、安楽死なんて極端な
方法を考えず、出来る範囲のことをしてあげてふわーっと暮らしていくかもしれないし。

267 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/29(水) 08:35:07 ID:/QMKSUzc
保健所に連れていっても、安楽死させても、誰も罰したりはしないし、非難もしない。
飼い主が幸せなのが、ペットの幸せ。

268 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/29(水) 08:58:16 ID:/dI2pc7S
>>267
>飼い主が幸せなのが、ペットの幸せ。
これは同意だけど、飼い主が自分の幸せのみ追求して、安易に保健所に連れて行ったり、
安楽死させていいってことではないよね。

269 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/29(水) 09:12:43 ID:DQwRlQC3
悩んでることが最高の供養だと思う
安易ではないと思うけど?
同じ立場でもないのに安易に非難するのはいじめにしか見えない


270 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/29(水) 09:30:36 ID:/dI2pc7S
>>269
どのことを言っているのかよくわからないけど、>>268についてなら、
>飼い主が自分の幸せ「のみ」追求してって書いたけど。これはこのスレで皆さんが
それこそギリギリのところまで悩まれて下されたような決断のことではなくて、健康にも
問題なく、それこそ飼い主の勝手な都合で処分されてしまう場合のことを言いたかった。


271 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/29(水) 10:13:31 ID:MOe9B5Kc
なんかねぇ。。。
よってたかって人間を虐待してるようにしか見えないよね。
あほ、馬鹿って言えば解決みたいな。
本当にペットをかわいがれるのか疑問な人が多い。


272 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/29(水) 11:03:32 ID:0KSX52Da
一番可哀相なのは飼い主の都合で処分される犬猫だよ。
そう思うと語気も強くなるんでしょ?


273 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/29(水) 12:29:53 ID:kmXMxfOQ
で、どうするんかね
結局は安楽死に賛成してほしかったみたいだし、これだけ叩かれたらもうこないのかも

274 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/29(水) 12:44:26 ID:s8u0WIIe

>>271=本人じゃないの?



275 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/29(水) 13:21:37 ID:/QMKSUzc
人間がペットを売買して、母親から引き離してるのが、
一番可愛そうなことでしょ。

276 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/29(水) 13:30:59 ID:/QMKSUzc
もう、こないだろうねー。
私は結論までつきあいたかったけど。

誰のせいだろ?

277 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/29(水) 14:11:35 ID:kmXMxfOQ
>>276
最低な言い分に賛同してほしかった人と、それにムカついて叩いた人たち
まあ自業自得の結果でしょ
ただ確かにどうなってしまうのかは心配だ
どうせ自分の中で答えはでてるんだろうけど

278 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/29(水) 14:19:36 ID:/QMKSUzc
あなたの意見を尊重して、堕胎してるかもね。


279 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/29(水) 17:01:12 ID:kmXMxfOQ
堕胎てwそっちかw

とりあえずきりがないからロムにもどるノシ

280 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/29(水) 17:21:44 ID:MOe9B5Kc
kmXMxfOQって恐ろしいね。
犬、猫の死には過敏に暴言はいて、人の死になったら笑ってロムできるんだ。


281 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/29(水) 17:32:54 ID:GXDMWcj9
相談させて下さい。私は一年前にうつ病になりました。
数年前から飼い猫は腎不全・慢性すい炎・無菌性膀胱炎・甲状腺機能低下症です。
手術四回しました。遠くの医療体制の整った病院に週二で通ってます。
けど、猫は自宅だと体調が悪化するんです。私との生活がストレスのようです。
病院に預けると治療なしでも元気いっぱいで、自宅だと下痢・嘔吐・食欲不振・血尿・頻尿でオムツです。
私も正直しんどいです。安楽死の事が頭を過ぎります。
皆さんだったら、こんな場合どうしますか…?

282 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/29(水) 18:33:11 ID:ozWQYcWL
kmXMxfOQは
本当に思った言葉を書いてるのかな?
犬猫は最高に素晴らしく
人間の命は価値がないとでもいう考え?
なら、自己愛性人格障害ってのを
ちょっと疑ってみたらいい。
さっきかいた
黒らぶ飼いの上司も
自己愛性人格障害だったから
言動もちょっと違うんで
会社でも浮いてたから。あなたも疑って
自分をみつめなおしてみたらいいんじゃないかなと…



283 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/29(水) 22:19:25 ID:Zp9MeKAl
最近読み始めた方にお願いがあります。
書き込む前に一度、七月前半までに書かれた文章を読んでみてください。
それまでこのスレは数日に一つくらいのペースで書き込まれて来ました。
その点ではあまり活発なスレではありませんが、その書き込みの一つ一つが
どれだけ重たい物か感じて貰えませんか?
キッカケになる書き込みはあったにせよ、スレが伸びるペースが激変したのが
七月末、おそらく学生さんが多いのでしょう。
若い方達が激し易いのは分かりますが、ここは命のやり取り、看取りの場です。
そろそろ収束するとは思いますが、皆さんもう少し慎重に書き込みませんか?

284 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/29(水) 23:32:33 ID:ozWQYcWL
ここは2Chです。

そういうのを本当に求めるなら
違う場がたくさんあります。

自分の思った雰囲気じゃなくなったからと
上から目線で言うのはおかしい。
流れを変えたいなら『自分で』話をふるというのは当たり前。
できないならこなきゃいい。

2Chをわかったほうがいい。


285 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/29(水) 23:57:30 ID:DQwRlQC3
ペットを買うということが既に命を軽視してることに気づいている人はいるの?
自分が産んだわけでもなく、ペットが望んだわけでもないのに、
飼い慣らしているのはただのエゴ。

安楽死を咎める資格はない。


286 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/30(木) 00:42:24 ID:dW58WYJo
もういいって。あんたの書き込み読んでると気持ちが悪くなる。






287 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/30(木) 00:49:23 ID:0LqUpIQu
人間は他の生命の命を食らって生きてるのだから
今更ペットの命を買うくらいなんてことはない
そもそも買ったことでそのペットの生活が保障されるのだし

>>285が菜食主義で口に入れる物は全て自分で栽培してるってなら偉そうなこと言ってもいいよ

288 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/30(木) 00:55:08 ID:6DKOURt2
本当に夏休みの学生かもね・・
↓のスレでやればいいよ。
ペットは飼うこと自体が人間のエゴ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/dog/1241086620/


289 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/30(木) 01:04:58 ID:6DKOURt2
個人的には、このままだと10日以上苦しんであとは死ぬのを待つだけ
あるいは、体力が尽きるまで待つしかないってことになったら、
安楽死をお願いするかもしれん、と思ってはいる。

でも、治療すること・生かすことを最大目的としている獣医という立場上、
それに同意してくれる先生がいるのかどうかが不安だな。
かかりつけとそういう話まではしないし。

寿命が延びて、治療技術が向上すればするほど、
「死に時」の選択って難しくなるよね。
人間でもそうだけど、ペットの場合はさらに事情が複雑なのがこれまた大変。


290 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/30(木) 01:14:09 ID:jn6MPozk
なんでみんな>>281にレスしないの?
このスレの主題でしょ。
それより夏休みの学生をけなすのが本題?
それぞれの意見があるんだから、自分の意見を提示したらどうでしょう。

291 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/30(木) 01:47:23 ID:ASloh/lc
>>285
安楽死については誰も咎めちゃおらんがな

292 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/30(木) 06:05:02 ID:5nQv78G3
獣医さんにとって安楽死したほうがいいと判断する場合は
どういう場合なんだろうね?

293 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/30(木) 06:50:19 ID:GuIeyjIK
>>289
愛犬が癌が全身に転移し薬で延命するも衰弱死待ちの状態になってしまい
散々悩みましたが安楽死を選択、かかりつけの獣医にお願いしました。
薬をもらいに獣医に行った際「何も食べなくなって二週間、意識も混濁してるようで
呼吸も…もう楽にしてあげたいんですが…」と話すと
「その状態で死ぬのを待つなら」と承知してくれました。
家で死なせてあげたいので、と言うと往診料もとらず家に来てくれました。
翌日電話をくれて「自分を責めないで。あなたはよく頑張ったし
あなたの犬は幸せだったと思います」とおっしゃってくださいました。

水もまともに飲めなくなって「餓死待ち」でずっと苦痛に顔が歪んでいた
うちの子が元気な頃の穏やかな顔つきに戻ったのを見て
「もう苦しまないでいいんだ、良かった…」と心底思いました。
悔やむのはもう少し早く決断する事ができたのに
他の家族は皆覚悟を決めていたのに
愛犬の死に直面したくない私の心の弱さが
あの子の苦しみを長引かせてしまった事。

294 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/30(木) 08:41:02 ID:x00Ioi4B
おれだったらモルヒネも効かないような地獄の苦しみだったら楽にして欲しい。
でも動物は口聞けないからな。。
つーか動物の安楽死の場合は飼い主側の理由が多分にある気がする。
それも全否定は出来ないけどね。

295 :281:2009/07/30(木) 09:00:44 ID:wxs/PsA6
>>290さん、ありがとう…。
とりあえず、9時になったら動物病院に電話して主治医と相談します。
あ、安楽死の事ではなく、ペットホテルに二週間位預かって貰えるかどうかをです。
実は私はAHT、トリマーの資格持ってて働いていた事もあります…。
だから、安楽死については立ち会った事もあるし…、できるならしたくない。
けど、昨夜も猫は嘔吐しまくりで投薬しても駄目でした。
私の精神状態が猫にリンクしてるのかも。私がうつ病なんかにならなけりゃ全て良かったんですが…。

296 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/30(木) 09:52:10 ID:p3N0UCmh
>>281
うつ病が事実なら、自分自身の面倒すらみれていないだろうから、
そんな状態でズルズル一年もペットを飼い続けていることは、虐待レベルの間違い。
まずは世話になってる動物病院で里親募集について相談。
難航するようなら、猫育てようぜスレにも当たってみな。
安楽死・殺処分等は極力避けるべき。
死なせたことがうつ病を一気に悪化させる(あくまでも、うつ病が本当なら)。


297 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/30(木) 10:07:56 ID:wxs/PsA6
>>296さん、御意見ありがとうございました。
うつ病は本当です(汗)。今の私の状態で猫を飼う事は虐待なんですね。
一応ちゃんと看病してるつもりでした。今は家事も外出もできているので…。
でも、猫にとっての幸せを1番に考えたいと思います。
ただ高齢で医療費がかかるうちの猫の里親が見つかるか難しそうです。
とりあえず、二週間ペットホテルに預ける事は決まりました。

298 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/30(木) 10:51:10 ID:0LqUpIQu
>>290
「猫は安楽死させて自殺しろ」だなんて流石に言えないだろうが

299 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/30(木) 10:51:55 ID:iHgZrKUF
里親で子猫を引き取ったが
生存率20%の悪性リンパ腫が見つかった。
週一の抗がん剤治療で今4週目…
順調な兆しだったけど昨日の夜中からさっきまで
痛みで暴れ回り奇声を発し尿を撒き散らしていたよ。
でも今は何とか落ち着いて膝の上にいる。
以前にも副作用による脱水と衰弱で
立てなくなったけど点滴と栄養剤で堪えた。
しかし今回ばかりはダメかと思い
安楽死が頭をよぎった、そんな自分が情けない…生きようとしてるのに俺は…自己嫌悪になった。徹底的に闘う。生存率20%?知るか。俺の可愛いエナを確率で計るな。絶対死なさんぞ。飼って1年弱だが絆は絹だ!!

300 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/30(木) 14:22:47 ID:K+Ef/B5f
白黒ツートン猫のあごちゃん、日曜の朝、日本高度動物医療センターで息を引き取りました。
喉にできた腫瘍が大きくなり、気道の広さが2、3ミリしかなく、いつ呼吸が止まってもおかしくない状態だと言われました。
先週の金曜から息をするのがとてもつらそうだったので、器官に穴をあける手術にかけよう。ということになり、
土曜日にかかりつけ医の紹介で高度医療センターに連れて行きました。センターに着くと即、酸素室に入れられました。
診断の結果、先生から「あごちゃんは今とても危険な状態です。もし手術を乗り越えたとしても、術後は普通の生活は送れないし、生存率も低いです。
・・・・・安楽死も考えておいて下さい」と言われました。その晩は主人と私でとことん話しあい、これ以上苦しめるのは可哀そう。安楽死させよう。となりましたが
自分たちの判断で安楽死させるとなると、これで良かったのかとか、これまでの思い出とかがよみがえってきて、涙が止まりませんでした。その晩はあまり眠ることができませんでした。
そして日曜日の朝、センターから「あごちゃんの容体が急変しました。すぐ来てください!」との電話が。
急いで車で駆けつけましたが、死に目には会えませんでした。私たちが安楽死させる前に息を引き取るなんて。
しかも主人がお休みの日曜日に息を引き取るとは。。。最後の最後まで飼い主思いの優しい猫でした。
最後まで苦しめちゃってごめんね。あごちゃん。でもあなたに会えて楽しかったよ。幸せだったよ。
父の介護に疲れて泣いてる時、頬を伝う涙を次から次へと舐めてくれたね。うれしかったよ。ゲロを吐きそうになる時は必ず猫用トイレに行って
吐いてたよね。こんなに頭がいい猫を飼うのは初めてだったよ。
もう苦しむことはないから、安心して天国へ行ってくださいね。また生まれ変わったら、うちの猫になってね。

301 :わんにゃん@名無しさん:2009/07/30(木) 17:10:51 ID:wMVg0RnT
(-人-)

302 :わんにゃん@名無しさん:2009/08/28(金) 17:38:25 ID:HIStOOlp
うちの犬は、先天的に甲状腺ホルモンの以上で、生後1年で異常が発覚以来、
毎月20000円は薬代がかかりました。獣医師には「これくらい医療費がかかるなら、
欧米なら安楽死が普通」と言われたけど、「まあ長生きも難しいね」と言われたので
不憫になって、育ててきました。
それから、十二年。3日前に突然痙攣をおこし、寝たきりになりました。
獣医師に見せたところ、もって一週間とのこと。
最後まで、しっかり見届けます。

303 :わんにゃん@名無しさん:2009/08/28(金) 19:20:00 ID:RL4zG9ds
>>302
頑張れ!

304 :わんにゃん@名無しさん:2009/09/04(金) 02:15:37 ID:QdRK2Xkt
おいらも先月、14年連れ添った愛犬を安楽死させました。
お腹の中には大きな腫瘍があって、もって1か月と獣医さんから説明されました
それのせいで日々体調が悪くなっていたのに、おいらは気づいてやることが出来なくて猛烈に後悔。
せめて最期ぐらいは楽に死なせてやりたかったので、薬を注射するまでの1週間は
あいつの大好物をいっぱいあげて、散歩も好きなだけさせてやりました。
歩くのもとても辛そうでした。寝る時も苦しそうに呼吸していました。
「ごめんね」という気持ちでいっぱいでしたが、もうすぐ楽になるよ、と励ましもました。
お互いに辛い気持ちをずっと持ちたくなかったんです。(人間のエゴかもしれませんが)
そして死ぬ瞬間まで、あいつの傍にずっといてやる事が出来ました。

正直なところ、これが正しかったのか今でも分かりません。
でも後悔はしていないです。辛い決断でしたが、やってよかったと思っています。
自己満足かもですが、この安楽死の選択は、おいらができる最後の恩返しだったように思います。
眠ったような安らかな顔を見ると、これでよかったんだと思えました。
また違う形で会えたらいいな。ありがとう。今はゆっくり眠ってくれ

305 :わんにゃん@名無しさん:2009/10/25(日) 23:56:25 ID:fPVJDUaa
欧米ではすぐペットを安楽死させるみたいだね。
あんまりすぐ、飼い主が諦めてしまうのもどうかと思うけど、
最後まで病気に耐えさせるのも可哀想だと思う。
…ただ、自分が猫で治る見込みの無い病なら安楽死させて
欲しいかな。


306 :わんにゃん@名無しさん:2009/11/02(月) 06:42:06 ID:UJIySw+0
>>163
>万が一安楽死を選ぶなら獣医に頼んでペットに自分で注射を打つよ。
>>201
>最期の注射も自分の手でやらなければと思う。
>自分の手を汚すくらいの覚悟ないなら「安楽死」の選択なんて出来ない。

獣医師法に当てはまるとしたら飼い主は出来ないんじゃないかな。
獣医師免許を持たない人は、安楽死注射の処置は多分行なえないと思う。

皆さんの愛する伴侶のご冥福を心からお祈りいたします

307 :わんにゃん@名無しさん:2010/01/06(水) 09:54:40 ID:JRAjKC1y
1ヶ月前に愛犬が診断受けたときに
既に腎臓や内蔵が殆ど機能してない状態で
治る見込みも無く持って1週間と判断されたんですが
延命処置の点滴などで無事歳を越せました

しかし、ここ一ヶ月は自力歩行出来ず、糞尿も垂れ流し、夜間の発作
遂に今週に入り水や食物も自力で取ることが出来なくなってしまい
呼吸すらキツイような状況になってしまい
昨晩、家族で話あった結果、これ以上、辛い思いをさせることは
愛犬、家族ともに気持ちも重く良くないという判断に至りました

今日の15時を持って19年間連れ添った愛犬と安楽死でお別れします

現在、通常通りに出社していますが理解ある上司のお陰で
中抜けで最後には立ち会えることになっています

自分の人生の2/3を近く一緒に過ごした相棒の最期を看取ってきたいと思います

308 :わんにゃん@名無しさん:2010/01/10(日) 22:28:43 ID:UaTUi0k/
辛い決断だよね、救ってあげるのが死なせる事だなんて…
私もお別れしてから半年経つけど今でも辛い。
でもあの時の病魔に侵されて毎日息も絶え絶えだったあの子の方が
ずっと辛かったと思う。あの子に恥ずかしくないような人生送らなきゃ
死んでからあの子が会いに来てくれないと思って毎日頑張っているよ。

心臓の鼓動が止まるまでの間、それまで毎日苦痛に満ちていた顔が
安らかになっていくのを見て「ああ、もうこの子に辛い思いをさせるのが終わった」
と思った。あの子が痛みや苦しみから解放された喜びと旅立たれる辛さが
ぐちゃぐちゃに混ざって往診に来た獣医にお礼を言って帰ってもらうまで
涙も出せなかったよ。

309 :わんにゃん@名無しさん:2010/03/09(火) 12:00:26 ID:TQ03T6NE
あげ

310 :わんにゃん@名無しさん:2010/03/22(月) 18:47:03 ID:pl83e6L8
あげ

311 :わんにゃん@名無しさん:2010/03/22(月) 18:51:11 ID:s/Xu0Kmz
いちいち上げるなよ
私的には殺してあげるのが一番良い選択かと
私も弁護士通して遺書には安楽死を選択すると残しております

312 :わんにゃん@名無しさん:2010/03/24(水) 17:27:06 ID:x0WardpP
眼が見えないし耳も聞こえない老犬15歳。
痴呆と徘徊があって眼も真っ白でほとんど顔を上げない。
トイレシート敷き詰めてスペース確保して放しているんだけど
うんち踏んで一面に広げてしまうし、薬も何種類ももらっていて
これでこの子は幸せなのか…と自問自答している。
獣医師さんいわく「半分訳がわからなくなっている状態」だそうだけど
だったら半分はわかっているのかと勝手に都合よく考えてしまう
上手に歩くことも出来ないし一人で食器の場所も全然わからない状態
どうしたらいいんだろう…

313 :わんにゃん@名無しさん:2010/03/24(水) 20:19:45 ID:rS1E/bbE
人に聞くことじゃあ無い

314 :わんにゃん@名無しさん:2010/03/27(土) 04:13:30 ID:Tg0hZM0N
>>312
安楽死を考えるような状態ではないと思う。

315 :わんにゃん@名無しさん:2010/03/27(土) 18:45:15 ID:j3LgkSpB
>>312
まだ半分わかってるなら大丈夫だよ!

316 :わんにゃん@名無しさん:2010/06/12(土) 21:11:55 ID:JSeF66P8
宅の犬が悲鳴のような声を上げ、おしっこをそのまま漏らしてしまうようになった
病院に連れていったら、心臓と腎臓が悪くなていると言われた
心臓は「珍しすぎる症例」と言われ、手の施しようがない

連れて帰ってきてからも2回、悲鳴を上げた
餌も食べてくれない

母が「耐えられない、安楽死も考えましょう」と言っている

1から読んできて、涙を流しながら考えてる
どっちがうちのわんこにとっての最善なのか

317 :わんにゃん@名無しさん:2010/06/18(金) 20:13:57 ID:WlGKYJMp
アク禁でカキコできなかった…
その後、病状はどうですか?
うちは過去に2頭見送りました
判断の要因として、回復の見込みがなく
苦しんでいることと
食欲がなくなったとき
最後の決断をしました

318 :わんにゃん@名無しさん:2010/06/20(日) 20:27:38 ID:p/KXzK1u
拾ってきて飼い始めて13年の猫

毛づくろいが下手になって噛んで毛を毟るようになり、
今朝母が風呂で洗ってあげようとしたら腹から血が・・・

どうやら後ろ足で引っかきすぎて内臓が見え隠れしてる

一応食欲はありますがお腹の白い毛が赤く染まって見てられない状態です

明日病院に連れて行ったとき医者の判断を仰ぎたい覚悟で行きます。


319 :わんにゃん@名無しさん:2010/06/27(日) 05:51:39 ID:Nttm43xC
自然死と安楽死っていう問題をしばらく考えてたけど
自分の中で、「愛のある判断ならどちらも正しい」って答えが出たわ

320 :わんにゃん@名無しさん:2010/07/04(日) 09:58:52 ID:FcwlmDWS
ウチの犬がもうやばいんだがご飯は食べるのよね
「生きよう」という意思があるからご飯を食べるんだと思うんだ
だから安楽死はさせたくない

けど、もう俺の心が折れそうだ

321 :わんにゃん@名無しさん:2010/07/05(月) 10:35:55 ID:oDgqWYHy
昔、心臓病で何日も発作でもがき苦しみ続けた犬を安楽死させた
もってあと2日、それまでただ発作を繰り返し続けると言われた末の決断だった
生きることしか知らない動物を、人間のエゴのみで殺したと思ってる
罪悪感と後悔をずっと引きずってる

その後、高齢の猫が癌で2ヶ月闘病、本当に苦しんだ。
泣き叫び、のたうち回っても安楽死は選べなかった
残ったのはやはり後悔
命を全うさせたという人間の自己満足だったかと

今、また心臓病の猫がいる。
そのときが来たら、俺はどうするんだろう

322 :わんにゃん@名無しさん:2010/09/08(水) 00:49:37 ID:dtLpyoI9
人への噛み癖が治らないんで処分したいんだけど
動物病院ではいくらくらいで安楽死させてくれるの?

323 :わんにゃん@名無しさん:2010/09/08(水) 23:20:11 ID:uiZJo/Rt
癌にかかり、最後は嘔吐を繰り返すばかりになってしまった。
愛犬を15歳で安楽死させた。今でも部屋の片隅で居眠りしてるんじゃないかと思ってしまう

324 :わんにゃん@名無しさん:2010/09/09(木) 01:40:42 ID:kRDezYlM
>>322
どこの病院もそんな理由じゃしてくれない
噛むには理由ある

325 :わんにゃん@名無しさん:2010/09/09(木) 15:10:56 ID:D77/J+qC
噛まれるほうが悪いんだよ


326 :わんにゃん@名無しさん:2010/09/11(土) 00:39:05 ID:T3fyGLeY
想像力が乏しいのかもしれんが、いくら噛み癖ある個体だとしても
普通に根気よく躾して、愛情持って育てれば噛む必用などどこにもない
躾で叩いたり怒鳴ったり罰を与えるなど怖い思いさせてないか?

土佐なんかは別として
飼い主の努力、根気、理解、愛情が足らんと思うのだか
根っからの野良ですら、時間かけてやればたいていは穏やかになるぞ

327 :わんにゃん@名無しさん:2010/09/26(日) 12:00:52 ID:ZGjt8im3
本当に今まで頑張ってくれた
あとは表情を歪め苦しみながら死を待つだけ
しかしおしっこはするし、ご飯を食べようとし、意識はある
この子にどうしたら決断出来ようか

しかしこのままでも苦しみもがきながら死ぬかもしれない

328 :わんにゃん@名無しさん:2010/09/26(日) 14:37:48 ID:bxhkpvh9
人間の行き届いたケアのおかげで本来の寿命を大幅に超えて生きられるようなって、死の形が歪になったのかもしれない。
野生なら本来近かった死が、あり得ないほど引き延ばされた苦痛を伴うようになった。

安楽死選ぶ気はないが、選んだ人を責める気にはとうていなれない。
むしろ飼い主が引き延ばした寿命、それを終わらせる責任もまた飼い主に生じる時代になってしまったような気さえする。

329 :わんにゃん@名無しさん:2010/09/29(水) 23:26:49 ID:raLirDZ6
母親が面倒みてきた犬・・・母親が決断しました
心臓が弱く、10か月ぐらい前から薬とサプリを飲み今までやってきましたが
二日前から食事をしなくなり
今日はもう首を持ち上げることも出来なく、今はただ目が動いているだけ
仕事から帰って来て、タダイマの挨拶をして来ました

ずっと今まで面倒を見てきた母親が下した
つらい決断
決断するのはどんなに辛いことかと思いますが、私は尊重します

明日、獣医さんに家に来てもらい
最後を迎える予定です
13年お疲れ様!

330 :わんにゃん@名無しさん:2010/09/29(水) 23:56:59 ID:i7Hb+ur3
本当にどうしても仕方ない時ってあるんだよね
誰もそんな辛い決断などしたくない


>>329
家で楽になれるなんてどんなに幸せだろう


331 :わんにゃん@名無しさん:2010/09/30(木) 00:14:17 ID:dWNj8Owj
顔をなでてあげると
ゴロゴロと猫みたいに喉を鳴らし、返事をしていました
声はもう出ないようですが、いつものクーンて声が聞こえる気がした

明日まで持ってくれるかもわからないけど、
休みを取ったので最後は一緒にいようと思います

>>330
その一言に、私たち家族は救われます
どうもありがとう

332 :わんにゃん@名無しさん:2010/09/30(木) 06:04:39 ID:1LThQSsi
>>331
自分も数年前に安楽死させた
苦しくてただ息をしているだけってのが数日続いてた
家族と話し合って病院かけこんだんだが、決断してからは
人間側は出掛ける用意やタクシー手配など大わらわで
ちゃんとお別れ出来たのかどうか今となってはわからない
でもすぅっと楽になれて、これも選択として正しいことなのかもしれないと思った
嫌いな病院で最後なにを感じたのだろうか
だから大好きな家でみんなの中でってのはとても幸せなことだろう
残された時間が幸福な時間になりますように

その後はお母さんも大事にしてやってくれ

333 :わんにゃん@名無しさん:2010/10/05(火) 13:10:20 ID:2iUaA7cW
飼い犬が癌が全身に転移してしまい打つ手がなくなって死ぬのを待つだけになってしまい
食事も受け付けなくなって2週間、餓死するのを待つか安楽死かを迫られ決断しました。
医者に頼んで一度往診に来てもらい最後の数時間、弱めの麻酔をかけてもらって
ぐっすり寝ているのをずっと腕枕してからもう一度往診に来てもらいお別れしました。

ああ、あの数時間のなんと幸せだったこと。久しぶりに苦しくない寝顔をずっと見つめて

それから二度と起きなくなるのを見届けて

家族で「もう苦しくないんだね、良かった」と声をあげて泣きました。
それまでは犬の前で絶対泣くな、犬が自分が家族を苦しませていると悩むから、と
医者に言われていたのでずっと泣けなかった。涙が出てきたら部屋から逃げ出していた。

334 :わんにゃん@名無しさん:2010/10/07(木) 02:11:57 ID:EKudodjk
>>333
往診に来てくれる理解のある先生に出会えて
本当に良かったですね。

>あの数時間のなんと幸せだったこと

気持ち、すごく良く分かります。
介護の辛さの大半は、命を惜しむがゆえに苦しませてしまうことで
あったりしますもんね。
辛い決断だったと思いますが、愛する飼主がすることに間違いはないと思います




335 :わんにゃん@名無しさん:2010/10/08(金) 00:26:55 ID:KOpt12We
今日親戚の犬が安楽死しました。自分も仔犬の頃から可愛がってた子です。
明日MRIを予約してましたが入院中に急変しました。
駆け付けた時には人工呼吸器を付けて、
意識もなく心臓を動かす薬を入れて貰ってました。
目も閉じられず舌も乾燥してただ機械で呼吸だけしてました。
呼吸器を外すと間違いなく心臓は止まると言われました。
素人からみても100%助からないと思える状態でした。
意識がなくても呼吸器を外すと手足が痙攣で苦しそうに激しく動くと言われました。
注射が嫌いでも今まで頑張ってきたのにこれ以上苦しむのは見ていられませんでした。
親戚の自分ですらそう思ったのですから飼い主なら余計にそうでしょう。
先週まで食欲旺盛で散歩もしてたのに…
MRI前に亡くなったので原因はハッキリわかりませんが、
血液検査や尿検査に問題には問題なく、
脳腫瘍の疑いがありました。何度も発作を繰り返したそうですが、
先生が付きっきりで診て下さいました。まだ10歳でした。
明日火葬します。心にポッカリ穴が開いた感じがします。
自分の家のワン以外でこんな気持ちになるとは思いませんでした。
安楽死は奨めはしませんが、こういう死にかたもあってもいいと思いました。
とても安らかな最後と死に顔でした。仲間が先に入ってるお寺に納骨します。
よく頑張ったね。今まで家のワンて仲良くしてくれて今まで本当に有難う。

336 :わんにゃん@名無しさん:2010/10/08(金) 08:07:04 ID:D4tAEOCM
>>333
オマエ!思い出して泣きじゃくっちまったじゃねーか。。。
バカヤロ、バカヤロ


337 :わんにゃん@名無しさん:2010/10/08(金) 10:31:52 ID:ifvq90wn
それまでの医療行為(点滴やゆえきなど)で意外と苦しみが続く中、
ギリギリの状態で持ってしまう子も多くなったんだろう
何もかも自然に任せていた時代とは全く異なり
それまで散々治療を受けていたのに、亡くなる時は自然になんて困難だったりするよ
安易な判断はよくないけど、こうした選択もあるんだなと

338 :わんにゃん@名無しさん:2010/10/14(木) 02:44:09 ID:rp13VABN
ごめんね ごめんね


339 :わんにゃん@名無しさん:2010/10/17(日) 00:00:21 ID:FLXM+6os
猫13歳女の子 リンパ腫
食道が圧迫され五日前から全く食べなくなりました
その前にも、腸がつまったり…肺炎を起こしたりと
2ヶ月間ずっとスプーン2杯食べるか食べないか
先生とも話し合い、輸液も先週で止め
この先、安楽死も…と言われましたが
まだ自分でお水も飲めるし、トイレ(オシッコ)
もできるのでまだしませんが
たとえば明日凄く苦しんだら安楽死を選択するかもしれません
でも病院嫌いな子だったし家で…とも思ったり。
どんな決断をしても後悔が残るなら
楽に逝かせてあげるのがいいのかな…とか。
ごめんなさい。
なにが言いたいか分からないですよね

340 :わんにゃん@名無しさん:2010/10/17(日) 09:58:06 ID:8gw25Xif
凄くよくわかるよ
何を選んだって辛いよね
飼い主がその時最善だと思ったことが一番だと思う
大丈夫


341 :わんにゃん@名無しさん:2010/10/17(日) 10:21:35 ID:TYNMP+mK
うちの15歳9ヶ月のワンコ、全身に腫瘍が出来てるのがわかりました。
もう痛み止めを処方するしかないみたいで、最後は呼吸困難に
なるかも知れないそうです。
安楽死は望んでないけれど、その時になってみないとわからない。

ここ最近なくなった14〜16歳のワンコやニャンコってさ
うちのワンコと、だいたい同じ時間を歩いてきたんだよねぇ。
いろんなこと思い出して辛い。
初めて飼ったワンコだから、どんなお別れが待ってるのか
ほんと想像も付かない。

342 :わんにゃん@名無しさん:2010/10/17(日) 20:53:09 ID:FLXM+6os
>>340
ありがとうございます

>>341
私も初めてのことで…
その時にならないと分からないですよね


うちの猫ですが、今日初めて粗相をしました
病院の先生は最後は脱水させた方が
見てる方は辛くても本人は朦朧として分からなくなるから
その方が…とおっしゃってましたが
既に脱水が始まったようで下痢、嘔吐を夕方3回
一気に毛がパサパサになり逆立ってきました

できれば安楽死はしたくないので眠るように
逝ってくれることを祈ってますが…





343 :わんにゃん@名無しさん:2010/10/17(日) 22:16:00 ID:W3BoXCSs
猫…立ち上がる事もできず
痛いのかずっと鳴いていた、悲痛な鳴き声
痩せて骨と皮
病院の先生は最後まで看るべきと…
だけど暮らしていた人間からすると
猫が助けを求めているようにしか見えなかった
頼み込んで安楽死を選択
病が見つかってからの延命処置が
猫の苦しさを大きくしたのではという
考えが止まらなかった

344 :わんにゃん@名無しさん:2010/10/18(月) 11:33:49 ID:l8zhOsjn
>>343
私はその状況になったことがまだないから実感があるわけじゃないけど、
>だけど暮らしていた人間からすると
ここ、凄く考えさせられます
確かに獣医の言うことは正しいんだと思う
でも、日々患畜の生死を見てきている人と、
10年、20年の間に1度しか経験しない人では
そういう部分での考え方に違いが出てきて当たり前だと思うから

自分の子供のようにかわいがってきた猫や犬が
病気で手の施しようがなくなった時、
飼い主が散々悩んで出した結果に間違いってないんじゃないでしょうか?

345 :わんにゃん@名無しさん:2010/10/20(水) 15:46:17 ID:y1Ps+Msq
今日、安楽死させます…
前に医者から安楽死させてあげたほうがいいと言われてました。そう言われて約1週間…少しはもちなおしてオヤツやご飯を食べ、少し呼吸も楽そうになりました。
でも昨日から大好きなオヤツも食べない…
大好きなご飯も食べない…昨日は寝ることすらあまり出来てない…
全身で息をしてる感じでハァハァ、ゼェゼェ言ってる…
親父が帰ってきたら病院に行きます。
親父に帰ってきてほしくない…安楽死させたくない。でも、凄い凄い辛そうだ
今の俺は撫でてあげることしかできない
ホントにごめんな
まだ10年しか生きてない
まだまだ生きられる年齢だよ
なんでだよ…何も悪いことしてないよ…家族みんなに癒しと笑顔をたくさんプレゼントしてくれてるんだぞ 
凄い辛いよ…
でもオマエはもっと辛いよね…
 
辛くなって書き込みしてしまいました。すいません

346 :わんにゃん@名無しさん:2010/10/20(水) 20:47:11 ID:xABfxXYd
>>345
読んでるだけでこっちも辛い…
でも、一番近くで一緒に生きてきた貴方達家族がした選択なら間違ってないですよ。
早く苦しみから解放してあげることも、
私は飼い主がペットにしてやれることの一つだと思っていますから
あまり自分を責めないでください

347 :わんにゃん@名無しさん:2010/10/20(水) 22:55:04 ID:y1Ps+Msq
345に書き込んだものです 
19時半頃に永眠させました…
泣くなら一人で泣くと思ってましたが無理でした。
お疲れさま、頑張ったね…オヤスミと言いながら大泣きしてしまいました…
両親はもちろん泣いていました
安楽死させる注射をうった先生、看護士さんたちも涙を流してくれました。
先生は頑張ったねと言って注射をうちました。
約2年、癌と戦ってました…先生に聞いたら人間でいうなら約10年間戦っているのと同じそうです。
小さいのによく頑張ったね、ホントにお疲れさま。ゆっくり寝るんだよ
昔、火事で亡くしてしまった猫達と仲良くできるかな?犬と猫だけど大丈夫だよね?オマエは気が小さいところがあるから心配だよ
もちろんのことだけど今いる2匹はちゃんと可愛がるからね
本当に本当にありがとうm(__)mお疲れさまm(__)mオヤスミ
そしてごめんな
 
>>346さん
ありがとうございますm(__)m
 
安楽死させるのも最後まで頑張らせるのも、どちらも後悔することだと思います。安楽死させるさせないには正解はないと思います。猫や犬、動物たちは飼い主と一緒にいたいと思います。でも、病気の苦しみから解放されたいという気持ちもあると思います。
ペットがいる人達のペット達が事故や病気に苦しまずに死なないよう願いますm(__)m

348 :わんにゃん@名無しさん:2010/10/21(木) 00:23:11 ID:ntcSG8Ye
苦しまずにじゃなく苦しんでです間違いすいませんでしたm(__)m

349 :わんにゃん@名無しさん:2010/10/21(木) 00:39:53 ID:G/kWrQTg
言葉が出ないよ
すまん
お疲れ様


350 :わんにゃん@名無しさん:2010/10/21(木) 02:43:13 ID:exbEmqq3
>>347
346です
本当にお疲れ様でした
ちなみに344も私なのですが、
私も正解があるとは思ってません
ただ、たとえば病気の症状が酷くてどうにもしてやれなくなったら、
私は自分の飼い猫を安楽死させることも視野に入れると思っています
延命させるのも安楽死もどっちも人間のエゴだとは思うんですが、
私は飼い主が散々悩んで出した結果なら、それは間違ってないと思います

長くなってしまいましたが、本当にお疲れ様でした
今は猫もゆっくり休んでると思います、貴方もご家族もゆっくり休んでください

351 :わんにゃん@名無しさん:2010/10/22(金) 03:16:58 ID:h6b0rEik
>>349さん
亀レスすいませんm(__)m
その言葉で十分です
 
>>350さん
ホントどちらも人間のエゴですよね。
とにかく皆さんの可愛いペット達が苦しまないのを願うだけです
ねぎらいの言葉ありがとうございますm(__)m

352 :わんにゃん@名無しさん:2010/11/01(月) 04:24:59 ID:TIquptoI
かなり上で安楽死をしたというレスをし、久しぶりに来た
こういうトピが過疎っているので少し安心した


353 :341:2010/11/03(水) 18:17:43 ID:z4ihVxuV
>>341です。
11/1の犬の日に、15歳9ヶ月で愛犬が逝きました。
癌とわかって2週間でした。
呼吸困難で苦しそうで、これ以上我慢させるのは可哀相だと結論を出して、
獣医に安楽死のお願いの電話を入れてた直後、急激に状態が変わり、
そのまますーっと息を引き取りました。
結局安楽死ではなく自然死でしたが、あんなに苦しむ前にもっと早く決断を
出してやれば良かった。
でもきっと、安楽死を選んでも後悔したんだろうなと思います…。
本当に何が正しいのか答えが出ない…。

ごめんね、苦しかったね、今までありがとう、お前は最高の犬だったよ。

354 :わんにゃん@名無しさん:2010/11/22(月) 18:21:28 ID:uic5JVu0
インドネシア・ジャワ島東部マランで、主人の遺体に他人を近づけさせないようほえ続けた飼い犬
2匹が25日までに警官に射殺された。地元メディアはインドネシアの“忠犬ハチ公”と報道、
動物愛護団体や読者からは射殺に批判の声が上がっている。

地元メディアによると、地元警察は21日、自宅寝室で約1週間前に病死したとみられる
ジョナサン・サミアジさん(40)の元を訪れたが、飼い犬2匹がほえ続けて近寄れず、追い払おうと
催涙弾を使用したものの失敗。狂犬病の恐れもあるとして射殺したという。
サミアジさんは1人暮らしで、ぜんそくの持病があった。地元警察署長は批判に対し「危険な状況で、
他に選択がなかった」と弁明している。

昨年公開されたリチャード・ギアさん主演のハリウッド映画「HACHI 約束の犬」で、
インドネシアでも忠犬ハチ公は有名になった。

(共同)2010.10.25 09:24
http://sankei.jp.msn.com/world/asia/101025/asi1010250924000-n1.htm


355 :わんにゃん@名無しさん:2011/02/10(木) 15:52:36 ID:ar1rywOf
今18才の猫が病院の酸素室で寝たきりです。既に一週間近いです。
左の肺に腫瘍、甲状腺機能亢進症、腎不全の末期尿毒症です。
苦しそうに寝返りうってます。口元に運べばご飯も水もとれますが、
自力では無理です。目を開きっぱなしの時間が多く、開口呼吸も頻繁。
低カリウム血症と高カリウム血症を繰り返して、痙攣も何回か。

もう本気で安楽死考えてます・・・。
自宅で自然死を待って介護すれば最期を看取れるんでしょうけど、
10年前に先住猫にそれをやってトラウマになっちゃいました・・・。

ところで死んだ子の魂ってどうなるのでしょう?
心臓が止まって息が止まって、すぐに離れちゃうのかな?

それだと病院で安楽死したら、その処置室に残っちゃうのでしょうか?
自宅に往診に来てもらってそこで安楽死した方が最期を看取れて、
魂も部屋に残りそう。

火葬にしてお骨にしてもその子の魂はまだそこにあるのかな?
先住猫のお骨は部屋にあります。

もう分けわかんない・・・。


356 :わんにゃん@名無しさん:2011/02/13(日) 11:40:08 ID:IZSXk1pU
>355
猫ちゃんとの別れを考えるのはとてもつらいことだよね。
私の猫も病院の酸素室で苦しんだ。
最期は安楽死となりました。
そのときはそれしかなくて…。

私は猫ちゃんは一番好きだった場所に帰ると思ってる。
たとえ病院の中で亡くなったとしても飼い主さんがついていてあげれば
お家と変わらないんじゃないかな。
きっと猫ちゃんはあなたの近くにいてくれるよ。


357 :わんにゃん@名無しさん:2011/02/13(日) 13:47:31 ID:lh/YiQVa
魂は肉体を離れたらどこにでもいますよ。
安楽死は治療の一環なのです。医療が死に負けてやるのではなく、苦痛を和らげるためなのです。

358 :355(長文):2011/02/14(月) 20:07:38 ID:/tRkSXYW
>>356
レスありがd。先週の血液検査でBUN140以上/Cre5.6がBUN120/Cre3.6に
まで下がり、奇跡的に回復の兆しが出てきました。
呼吸も落ち着き、撫でたり話しかけるとか細い声ですが返事します。
顔つきもしっかりとしてきて、低カリウムで死にかけていたのが嘘みたい。
ただ相変わらず自力では立てない(立ち上がろうとして足をぱたぱた)、ご飯はシリンジ、
おしっこは垂れ流し。体温調整がうまくいかないみたいで、熱を出したり出さなかったり。
もう少し入院して数値が下がるか横ばいかで、仮退院の許可が下りそうです。
自宅皮下補液でどこまで維持できるか?今度苦しむようなら年齢的にもう入院しても駄目かも。
そうなったら往診で安楽死頼もうか・・・。決断の時が近づいています。悲しい。

実はもう一匹の末期腎不全のエイズ猫と同時に急変してしまい、24時間の救急病院に深夜
2匹を連れて行ったんです。エイズ猫の方が9日未明に病院で息を引き取りました。
連絡をもらって救急処置をしてもらいましたが、私が付いた頃には手遅れでした。
自宅で看取れなかったのが辛い・・。先日荼毘にふしてきました。
2匹同時は辛いです・・せめてもう一匹だけは何とか・・・。

遺体を自宅に安置している間不思議な現象に見舞われました。
夜中に彼の声が聞こえたり階段から足音が聞こえたんです。同室に彼の息子猫が居るんですが
その声ではなかった。息子は「アオーンウオーーン」とやや甲高い声。鼻炎持ちなので合間に
フガフガグフーが必ず入る。彼のは「フンギャーフンギャー」とかすれてくぐもった声。
足音も息子はドタドタドタと荒々しいけど、彼はいつもスタスタスタ。
昨日火葬をしてきたんですが、その日は何も起こらず。
そして今日玄関の下駄箱上に置いてある10年前に死んだ猫の写真が何故か落ちていた。
手前に脱走防止のネットを張っているから、猫は上れないんですよ。夜中に地震?
彼の写真を整理中で、お骨のそばにまだ置いてないんです。早く飾れって怒ってんのかな?

359 :わんにゃん@名無しさん:2011/02/14(月) 23:47:59 ID:ABQQq1Fr
猫さんの回復を心から祈ってます
亡くなった子もみんなを見守ってくれてるでしょう
呼吸が楽になったのは良かったですね

360 :わんにゃん@名無しさん:2011/02/21(月) 10:51:07.48 ID:g/LuFW4N
先日、犬をなくしました。
手術でガンを切除したが、その後たいした検診もさせず、ガンが転移して手がつけられないくらい。

肝臓も悪く、抗がん剤や、睡眠薬等、使用できない状態。
家で看取ったけど、痛みのショック死だったと思う。
黄色い嘔吐から赤(血)に変わり、安楽死を考えたけど、親が安楽死は忍びない
とのことで家で看取った。

ガンの痛みってわからないけど、相当なもんだよね。
今思えば安楽死がよかったのかな。
ずっとそのこと考えてます。

最後の数時間は耳にしていた、すごい泣き声はしなかったけど、何度かほえていた。



361 :わんにゃん@名無しさん:2011/02/23(水) 15:05:16.86 ID:lTpGLpGv
先日、愛猫を安楽死させました。

FIPを発症しており、毎週インターフェロン等の投与のため病院に通っていました。
痩せこけていましたが、食事だけは少量ながら毎日食べていました。

ある日食事に興味を示さず、丸一日水しか摂らず、
足元がおぼつかなくなりフラフラし始めた事から病院へ連れて行くと、
「極度の貧血を起こしており、緊急の輸血をする必要がある」と言われました。
確かに口腔内が真っ白になっていました。

「猫の血液型はあまりこだわる必要がなく、検査無しで輸血をしても問題無い」と言われました。
その病院では輸血用の猫を特別に飼っているわけではありませんでしたが、
たまたま白血病やエイズ等に罹患していない猫がいたので、その猫から輸血を受けました。
経過が心配なので翌日か翌々日に再び病院へ来るように言われました。

帰宅してからしばらくは眠っていましたが、
手足をバタバタ動かすだけで、全く立ち上がれなくなっていました。
頻繁に失禁を繰り返すようになりました。

朝方、ひきつけを断続的に起こすようになりました。
ひきつけの際に舌を噛んでしまい、口の中が血だらけになりました。

朝一番に病院へ連れて行きました。
鎮静剤が2種類投与されましたがひきつけが収まらず、
結局麻酔によって眠らせることになりました。

「黄疸が出ており、輸血がかえって負担をかけてしまったかもしれない」
「輸血をしなければ、いずれにしても数日の命だったと思う」と言われました。

「麻酔薬を自宅で利用することができるので、ひきつけの徴候があれば麻酔を打ち、自宅でも看病ができる」と言われたのですが、
眠っているかひきつけを起こすか、いずれにしても意識がほとんど無い状態である事、
回復の見込みが無い事から、
安楽死を選択しました。

FIP発症が確定してからは、覚悟していた事でした。

スレ違いとは思いますが、質問させて下さい。
輸血後の容態の急変がおかしいと感じ、猫の血液型について調べたのですが、
「A型の猫にB型の血液は輸血することはできない」とありました。
病院で血液型について十分な説明がされなかった事に、少し不誠実さを感じました。
猫の血液型検査は多くの動物病院ではできないそうですが、クロスマッチテスト等は行わないものなのでしょうか?

悪い動物病院ではないのでクレームを入れるつもりは無いのですが、
もう1匹猫を飼っておりますので、もし再び輸血の必要が出た時には
進言するなり、別の病院を選択するなりの対処をしたいと考えておりますので、
ご教授願えないでしょうか。

362 :わんにゃん@名無しさん:2011/02/24(木) 23:28:19.62 ID:NFaVj/+o
>>361
猫も血液型とクロスマッチが一致しないと危険だよ。
うちも前に輸血したからわかります。


363 :わんにゃん@名無しさん:2011/02/25(金) 16:00:50.81 ID:PbbD9eRp
>>362
やはりそうですよね…
もしかすると溶血があったのかもしれないと思うと不憫です。

黄疸や意識障害は溶血の症状とありました。
ただ、溶血があると尿が赤くなるという記述があったのですが、
かなり黄色いとは思いましたが赤くはありませんでした。
臓器や血液の検査はしていませんのでわかりません。

溶血の症状だったのでしょうか、
それともFIPの症状が強く出たのでしょうか。

364 :わんにゃん@名無しさん:2011/02/28(月) 15:42:57.27 ID:LD/p8Y6W
どうしても気になるなら、そしてもしまだ遺体を荼毘に付していないなら
大学病院とかで解剖して確認してもらうって手もあるけど…

365 :わんにゃん@名無しさん:2011/03/02(水) 11:19:16.95 ID:El1sBm8A
>>364
既に埋葬してしまいました。
やはりきちんと検査しないと原因はわかりませんよね…。

366 :わんにゃん@名無しさん:2011/03/03(木) 08:28:18.93 ID:IZpjVBNI
死んだ猫の死因は考えない。後ろを振り向いては前に進めない。

367 :わんにゃん@名無しさん:2011/03/10(木) 08:53:47.51 ID:VFM+ChQl
安楽死と言えばイーストウッド監督のミリオンダラーベイビー

368 :わんにゃん@名無しさん:2011/03/11(金) 10:10:20.95 ID:TFniDStx
あれ見ると不条理を感じる。
っていうかイーストウッドの映画って許されざる者にしてもグラントリノにしても、チェンジリングにしても不条理がテーマだよね。
ってスレチ失礼。

369 :わんにゃん@名無しさん:2011/06/28(火) 12:22:09.36 ID:mgpokzWq
人間は最低な生き物だ
人間の都合や解釈で殺したり守ったり飼ったり捨てたり討論したり増やしたり減らしたり
ほっといてやれや

370 :わんにゃん@名無しさん:2011/07/18(月) 16:44:50.82 ID:XSnOx46h
役場の安楽死担当がかわいそう
ペットを不法投棄したら死刑で良いのに
イヤなら捨てなければ良いだけだし抑止力にも十分になるはず

飼えない場合でも最後は自分の手でボタンを押させるとか
自分の身勝手で1つの命を終わらせる事実を一生背負わせるといい

371 :わんにゃん@名無しさん:2011/07/21(木) 09:39:34.00 ID:JohAn4ld
 今月初旬、愛犬を亡くしました。生きていれば昨日が5歳の誕生日でした。
 今年初めから治療していたのですが、投薬や点滴どの治療もあまり良い効果が見られませんでした。徐々に弱っていく姿を見るのは辛かったです。『あんなに元気で断トツの存在感だったのに・・・』と。
最期は自立で立つ事もままならず、トイレも支えて出していました。でも、決して漏らす事はなく、弱くなった声で鳴いて排泄を教えてくれていました。

372 :わんにゃん@名無しさん:2011/07/21(木) 09:45:02.26 ID:JohAn4ld
(続き)
 ある程度の診察を経て医師からは回復は望めないと告げられ、治療と相反して日々弱っていく姿、治療にかかる金銭面、同時に乳児の世話も重なって、正直安楽死も頭によぎりました。
建前は『愛犬がこの状態を望んでいるとは思えない』『無理に薬を飲ませて生かしているだけなのではないか?』
本音は『飼い主である私が、毎日の世話から逃げたい為なんじゃないか』と色んな気持ちが交錯して自問自答していました。
私がほんのわずかでも『世話が大変だ』と思ってしまったのを感じとって、迷惑をかけない為に逝ってしまったのでは・・・今もそう思うと胸が苦しくなります。

373 :わんにゃん@名無しさん:2011/07/21(木) 09:56:32.46 ID:JohAn4ld
(続き)
子供が生まれると先に飼っている動物が死ぬっていう、迷信めいた事を周りから言われたのも辛かったです。(慰めのつもりなのかも知れませんが・・・。)
 最期は自宅でみんなが揃っている時でした。苦しむ様子もなく・・・。眠る様にという表現とはちょっと違いますが(目があいていたので)可愛い顔でした。
普段は白目をむいて大イビキで寝ていたのに・・・。
最期の最期にあんな可愛い顔見せるなんて・・・ずるいよ。

 安楽死でもそうでない自然死でも、大好きな愛犬の最期を看取るのは辛いです。今までの楽しい思い出ばかり蘇って来てしまうから。病と知りつつ治してあげられなかった無念さ。
だからどちらの選択肢が正しいなんてないと思いました。
どんな形にせよ、可能であれば愛犬の死を看取る、それが飼い主の最後の務めであり愛情なんだと。私自身はそう思うようにしています。
長文、スレ汚し失礼しました。

374 :わんにゃん@名無しさん:2011/07/22(金) 21:10:09.79 ID:bx0aJDkh
人間は最低な生き物です。

わかっているのに、最低の連鎖をどうやって断ち切ったら良いのかわからない。

毎日毎日人間の我欲のままに殺される動物がどれだけいることか。

375 :わんにゃん@名無しさん:2011/07/24(日) 19:59:54.05 ID:iHhSOYdR
スレチになるけど中絶だって安楽死に近いよね?
人間の欲求がらみで堕胎される子供も要るんだし世の中美味く行き難いね
天候変化で不作・山も不作で畜産小屋の飼料を狙う動物と捕獲や威嚇する人間
どっちかを立てればカドが立って困るし難しいわ

376 :わんにゃん@名無しさん:2011/08/18(木) 21:48:54.56 ID:qOSl3wTb
ちっとあげ

377 :わんにゃん@名無しさん:2011/08/19(金) 11:14:19.66 ID:+HOirNIp
ペットが癌を宣告され安楽死を考えてる飼い主は
セカンドオピニオンというわけではないが一度CT、MRI検査を受けさせてみる事を奨めるよ
機材が揃ってる病院は少ないと思うが可能なら検査した方が良いと思う


378 :わんにゃん@名無しさん:2011/08/22(月) 12:50:45.57 ID:MHRHCmgI
早く楽にさせてやるのが愛。

379 :わんにゃん@名無しさん:2011/09/13(火) 15:25:53.53 ID:xbZP+AGY
安楽死よりも生かす方が良いと言う人もいるが
値段が保険がない分高い場合も多々ある
(ペット保険でも病院決まってるからいけない人もいる)
苦しんでるのを自分のエゴで生かすのもそれが幸せか疑問だよね

380 :わんにゃん@名無しさん:2011/09/30(金) 02:49:20.53 ID:MsM9sHs4
なぜ欧米並みに安楽死が通常の選択として広がらないんだろう

「手遅れ」と獣医が判断すると、
一か八かにかけて点滴や強制給餌などをするか、
「お家に連れて帰って、何もせずに自然死を待ってください」になってしまう

何もしないで衰えるのを待つことが、飼い主にとってどれだけ辛いか
なぜ分からないんだろう
たとえ死期が早まったとしても、苦しまずにいる方法を知りたいのに

いつもいつもコレに悩まされる

381 :わんにゃん@名無しさん:2011/09/30(金) 12:03:42.68 ID:GblIE7QM
日本があちら並みの訴訟社会&損害賠償金額請求可能になったら
恐らくほとんどの獣医があちら並みに安楽死を勧めてくると思うよ

382 :わんにゃん@名無しさん:2011/10/04(火) 16:07:56.11 ID:g/D2awTW
猫を二匹、病死でなくしたけど
安楽死はできなかった・・・
今、思うとあれで良かったのかと・・・

383 :わんにゃん@名無しさん:2011/10/04(火) 16:45:17.39 ID:IWahjzID
ついさっき、飼っていた猫が逝った。
白血病だとか、よくわからないけどウイルスかなんかで右目が真っ白くなったりしてもう猫の体もボロボロ状態だった。
数ヶ月前に親が拾ってきた猫だったんだけど、医者が言うには大体生まれて半年くらいだろうって、病気も親猫からの遺伝じゃないかって言ってた。
今日の明け方からずっとぐったりしてて、昼過ぎからいよいよ危なくなってきたからずっと見守ってた。
目も遠くを見てるような感じで、目の前で指を振ったりしたけど瞳が全然動かなくて、見えなくなってたのかな。
ヒュー・・・ヒュー・・・って息がどんどん遅くなってきて、右足が硬直して、息苦しかったのかゲホ・・ゲホ・・って
なんとか息をしようと頑張ってたよ。
最後は体がガクガクと痙攣して、足をバタバタさせて、目を開けたまま静かに逝った。
なんというか、まだ生まれて大体半年くらいしか生きてないし、家に来て4ヶ月くらいしかいなかったんだけどさ。
もうちょっと生きていて欲しかったよ、もっと色々と遊んでみたかったよ。
結局何も出来ずにただ見守ってるだけだったけど、辛かったよ。
こういうのを見てるなら、安楽死させてやった方が動物的にも楽だったのかなって思った。
なんか文章ぐちゃぐちゃで申し訳ない。今思い出しても涙出てくる。

384 :わんにゃん@名無しさん:2011/10/06(木) 22:00:05.80 ID:JdXQqn5B
家の犬は16歳なのですが、肝臓癌だと診断されました。
元々心臓も悪く、両目ほぼ見えず、足は3本とも悪くなり、立つこともできなくなりました。
肝臓が悪いので、飲んだ水がすぐに流れてしまうため、喉が乾くらしく、
沢山沢山水を水を飲むんですが、それでもだめで。。。

家族と相談して、日曜日に安楽死をしようと考えていますが、本当にそれしか
選択がないのか考えてしまっています。。。

385 :わんにゃん@名無しさん:2011/10/07(金) 18:44:49.77 ID:7RCGoZRf
もし私がペットだったら、どんなに苦しくても自分の力が尽きるまで
家族といっしょにいたい、かな。
もしも愛する家族が自分を殺してあげてほしい、と思っていたら、ショックかもしれない。
頑張る自分の傍らにいてくれたら、それで幸せ。

386 :わんにゃん@名無しさん:2011/10/08(土) 00:48:16.34 ID:fP0ePJe/
自分だったら、苦しくて痛い時間って、たとえほんの少しでも
永遠に続くかって思うほど辛い時間だから、
もう良くならないなら早く楽にしてほしいな

でも、意外と、飼い主が「もう見てられない!」っていうぐらいになると
自然と亡くなる寸前のことが多いんだよね


387 :わんにゃん@名無しさん:2011/10/09(日) 10:44:35.88 ID:ej2LK4eo
http://kaori5248.mie1.net/e350357.html
三重県亀山市の猫対策です

388 :わんにゃん@名無しさん:2011/10/09(日) 11:57:32.20 ID:Ax5c63CS
>>385-386
どっちの言うこともよくわかる
だから安楽死を選ぶこと自体をみんな悩むんだよね
私はうちの猫がもうどうしても助からない、何をやっても延命にしかならない、
苦しむ姿しか見ることがないってなったとき、どっち選ぶんだろう…と、いっつも思ってる
ただ、あまりにも苦しそうだったら、私は安楽死を選ぶかもしれないなあ…

389 :わんにゃん@名無しさん:2011/10/10(月) 18:25:35.48 ID:nErIE4qC
そもそも動物には、生きたいとか死にたいとかいう感情があるんでしょうか?
もし、病気や老いでただ苦しみしかないのなら、その苦しみが浅いうちに、
すなわち幸せなうちに天国へ行ってもらった方が良いのでしょうか。。。

辛い姿を見ると、「がんばれ」なんて声がかけられません。。。

390 :わんにゃん@名無しさん:2011/11/03(木) 03:13:38.64 ID:F4N6r+uY
犬猫じゃなくてフェレットなんだけど、ペット板には該当スレが無かったので書かせてください。
どうしようもないことなのに吐き出さずにはいられないので…

高齢(9歳)でここ2年ほどインスリノーマという低血糖が続く病気を患っていました。
でも通院、投薬で落ち着いていたんだけど、先月末に急に呼吸困難状態が続き、入院。
一度は退院できたんだけど、その日の夜また体調をくずし夜間救急に連れて行きすぐ入院になってしまいました。

血液検査とレントゲンの結果、肝臓と腎臓が上手く働いていないとのことで、いろいろ点滴を変えたりしましたが
ここ数日よくもならなければ余計悪くもならない、一応数値の上では大きな変化は無い状態です。
先生が言うには、良くなるならすでに良くなっていてもおかしくない、このまま治療をして改善する可能性も勿論あるけど、
何とも言えないとのことでした。

391 :わんにゃん@名無しさん:2011/11/03(木) 03:14:28.58 ID:F4N6r+uY
入院時から酸素室にいれられており、見舞いに行っても歩けずフラフラしています。食事もできないようです。
ずっと点滴をされて鬱血している小さい手や、毎日採血をされている注射針の痕を見るのもつらい。
このまま弱るまで小さなガラスケースに入れられて苦しい思いや寂しい思いをさせたくないです。
また病気がちだったため頻繁に注射や点滴、採血をされていたせいか病院嫌いの子で、
精神的な意味でも苦しめているのではないかと。
何より私の側じゃない場所で、看取れないまま旅立たせたくないという思いが強いです。

治療を中止して家に帰ってきても、入院までの状態からみて苦しむのはわかっている。
それならば、私の腕の中で少しでも楽な状態のまま安心して眠って欲しい。
だけどペット安楽死関連の意見を見てると、苦しんでもいいから自宅で、などというのもあり
先生にもこのまま治療を継続しても回復が見込めない場合は…とお話しはしているのですが
余り勧められず、私としても決心と揺らぎで感情が追い付いていません。

392 :わんにゃん@名無しさん:2011/11/03(木) 03:19:38.82 ID:F4N6r+uY
フェレットとしては十分長生きしてくれたし、病気のなか本当に頑張って生きてくれた。
今回持ち直してくれたとしても、近い未来の死は避けられないと思います。

病と年齢のことからいつ何があっても悔やむことの無いようにと覚悟はしてきたのに、
いざその時になるとどうしていいのかわからないです。
動物がしゃべれない限り、絶対に解決しない自然死と安楽死、このままどちらを選んでも
後悔するとは思うのですが、どうしようもなく悩んでいます。
一番辛いのは、ペット自身なのに。情けないです。

長々とすみませんでした。
少しでも寝て、また朝お見舞いに行ってきます。

393 :わんにゃん@名無しさん:2011/11/18(金) 00:05:43.88 ID:prOs1xiu
お気持ち良くわかります。
何度も書かれてますが、ペットのためを思い悩んだ結論なら
どんな選択でも間違いではないと思います。
逆に命の問題は悩んで当然だし、悩むそのことこそ大事な気がします…

394 :わんにゃん@名無しさん:2011/11/22(火) 18:11:59.15 ID:nJPdjmRI
hi

395 :わんにゃん@名無しさん:2011/11/23(水) 19:18:46.23 ID:3ji8g2AS
俺は最後は自分で手を下したよ。

188 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)