5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

歯科大学 歯学部 定員割れスレ パート38

432 :名無しさん@おだいじに:2011/11/25(金) 21:54:39.27 ID:???
>>425
ほれ↓

11/03/05(土) 22:43:24 ID:???
歯科医師所得は260万円余の比率が28.89%。
医科歯科通信 今日の歯科ニュース
歯科医師所得は260万円余の比率が28.89%。
東京歯科保険医協会の2009年分確定申告アンケート結果(概要)を興味深く読んだ。
総収入が1000未満であると所得は赤字になる。
その額は平均83万余。
テナント開業でかつ従業員がいる場合、当然ながら赤字額は増える。
1000万円以上2000万円未満では所得は260万円余。
いわゆるワーキングプアである。
その比率が28.89%。
つまり約3分の1になる。
2000万円以上3000万円未満で515万円余。
この比率が22.22%。
歯科医院の約5割が、260万円余〜515万円余の層である。
また、地代家賃の平均は353万円。
高家賃のすべてが自費収入の割合が27%台。
つまり、高い家賃を払うために自費診療に力を入れているようにもみえる。
歯科衛生士がいないと収入も所得の少なく、経営的にはまったく成り立たない。
歯科衛生士を雇用できない歯科医院の経営は苦しく、ギリギリ経費を切りつめているとも言える。
以上の内容から、中医協の医療経済実態調査との乖離を感じる想いがした。
2011/03/03 11:49
↑情弱歯学部受験生は、これでも読め!!


300 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)